2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

エルサレム☆イスラエル☆エルサレム🌌🌃△☆HalleluYHWH 3

1 :神も仏も名無しさん:2021/10/11(月) 11:06:59.85 ID:6ZGkEvtT.net
前スレ


エルサレム☆イスラエル☆エルサレム🌌🌃△☆HalleluYHWH 3
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/psy/1626483385

2 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/11(月) 11:15:53.61 ID:6ZGkEvtT.net
前スレ

エルサレム☆イスラエル☆エルサレム🌌🌃△☆HalleluYHWH 2
https://itest.5ch.ne...d.cgi/psy/1626483385

3 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/11(月) 11:21:29.38 ID:6ZGkEvtT.net
エルサレム☆イスラエル☆エルサレム🌌🌃△☆HalleluYHWH 2
https://itest.5ch.net/rio2016/test/read.cgi/psy/1626483385

4 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/12(火) 06:53:39.49 ID:fc+4AFg8.net
きょう、あなたの神、ヤハウェは

これらの定めと、掟とを行うことを

あなたに命じられる。


それゆえ、あなたは心をつくし、

精神をつくしてそれを

守り行わなければならない。


きょう、あなたはヤハウェを


あなたの神とし、かつその道に歩み、


定めと、戒めと、掟とを守り、


その声に聞き従うことを明言した。


そして、ヤハウェは先に約束されたように、


きょう、あなたを自分の宝の民と

されること、


また、あなたがそのすべての命令を

守るべきことを明言された。


ヤハウェは誉と良き名と栄えとを

あなたに与えて、


ヤハウェの造られた


すべての国民に優るものとされるであろう。


あなたはヤハウェが言われたように、


あなたの神、


ヤハウェの聖なる民となるであろう」。

5 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:17:08.00 ID:kZqXlYnG.net
モーセとイスラエルの長老たちとは

民に命じて言った、


「わたしが、きょう、あなたがたに

命じるすべての戒めを守りなさい。


あなたがたがヨルダンを渡って

あなたの神、


ヤハウェが賜わる国にはいる時、


あなたは大きな石数個を立てて、


それにしっくいを塗り、


そしてあなたが渡って、


あなたの先祖たちの神、



ヤハウェが約束されたように


あなたの神、ヤハウェが賜わる地、


すなわち乳と蜜の流れる地にはいる時、


この律法のすべての言葉をその上に


書きしるさなければならない。

6 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:21:15.43 ID:kZqXlYnG.net
すなわち、あなたがたが、ヨルダンを

渡ったならば、わたしが、きょう、


あなたがたに命じるそれらの石を

エバル山に立て、


それにしっくいを塗らなければならない。


またそこにあなたの神、


ヤハウェのために、祭壇、


すなわち石の祭壇を築かなければならない。


鉄の器を石に当てず、


自然のままの石であなたの神、


ヤハウェのために祭壇を築き、


その上であなたの神、


ヤハウェに燔祭をささげなければならない。

7 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:22:14.22 ID:kZqXlYnG.net
また酬恩祭の犠牲をささげて、

その所で食べ、あなたの神、


ヤハウェの前で

喜び楽しまなければならない。


あなたはこの律法のすべての言葉を

その石の上に明らかに

書きしるさなければならない」。

8 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:23:21.83 ID:kZqXlYnG.net
またモーセとレビびとたる祭司たちとは、


イスラエルのすべての人々に言った、


「イスラエルよ、静かに聞きなさい。

あなたは、きょう、あなたの神、

ヤハウェの民となった。


それゆえ、あなたの神、


ヤハウェの声に聞き従い、


わたしが、きょう、命じる戒めと

定めとを行わなければならない」。

9 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:30:58.03 ID:kZqXlYnG.net
その日またモーセは民に命じて言った、


「あなたがたがヨルダンを渡った時、


次の人たちはゲリジム山に立って

民を祝福しなければならない。


すなわちシメオン、レビ、ユダ、

イッサカル、ヨセフおよびベニヤミン。


また次の人たちはエバル山に立って


呪わなければならない。


すなわちルベン、ガド、アセル、

ゼブルン、ダンおよびナフタリ。


そしてレビびとは大声で

イスラエルのすべての人々に告げて
 
言わなければならない。


『工人の手の作である刻んだ像、

または鋳た像は、

ヤハウェが憎まれるものであるから、

それを造って、

ひそかに安置する者は呪われる』。


民は、みな答えてアァメンと

言わなければならない。

10 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:34:30.57 ID:kZqXlYnG.net
『父や母を軽んずる者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『隣人との土地の境を移す者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『盲人を道に迷わす者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『寄留の他国人や孤児、寡婦の裁きを

曲げる者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『父の妻を犯す者は、

父を恥ずかしめるのであるから呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『すべて獣を犯す者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『父の娘、または母の娘である

自分の姉妹を犯す者は呪われる』。


民はみなアァメンと言わなければならない。

11 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/13(水) 07:36:08.02 ID:kZqXlYnG.net
『妻の母を犯す者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『ひそかに隣人を撃ち殺す者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『まいないを取って

罪なき者を殺す者は呪われる』。

民はみなアァメンと言わなければならない。


『この律法の言葉を

守り行わない者は呪われる』。


民はみなアァメンと言わなければならない。

12 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:34:22.77 ID:CnQduWMg.net
もしあなたが、あなたの神、

ヤハウェの声によく聞き従い、
わたしが、きょう、命じる

すべての戒めを守り行うならば、
あなたの神、ヤハウェはあなたを

地のもろもろの国民の上に

立たせられるであろう。
もし、あなたがあなたの神、

ヤハウェの声に聞き従うならば、

このもろもろの祝福はあなたに臨み、

あなたに及ぶであろう。
あなたは町の内でも祝福され、

畑でも祝福されるであろう。
またあなたの身から生れるもの、

地に産する物、家畜の産むもの、
すなわち牛の子、羊の子は

祝福されるであろう。
またあなたのかごと、こね鉢は

祝福されるであろう。

13 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:35:12.32 ID:CnQduWMg.net
あなたは、はいるにも祝福され、
  
出るにも祝福されるであろう。

14 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:37:40.55 ID:CnQduWMg.net
敵が起ってあなたを攻める時は、


ヤハウェはあなたにそれを

撃ち敗らせられるであろう。


彼らは一つの道から攻めて来るが、


あなたの前で

七つの道から逃げ去るであろう。


ヤハウェは命じて祝福をあなたの倉と、

あなたの手のすべてのわざにくだし、


あなたの神、ヤハウェが賜わる地で

あなたを祝福されるであろう。


もし、あなたの神、ヤハウェの戒めを守り、

その道を歩むならば、


ヤハウェは誓われたように

あなたを立てて、


その聖なる民とされるであろう。


そうすれば地のすべての民は皆

あなたが主のヤハウェ名をもって

唱えられるのを見て


あなたを恐れるであろう。

15 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:42:12.59 ID:CnQduWMg.net
訂正



☆そうすれば地のすべての民は皆、

あなたが主のヤハウェ名をもって

唱えられるのを見て


あなたを恐れるであろう。 


正☆


そうすれば地のすべての民は皆、


あなたがヤハウェ名をもって

唱えられるのを見て


あなたを恐れるであろう。

16 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:44:13.34 ID:CnQduWMg.net
ヤハウェがあなたに与えると

先祖に誓われた地で、ヤハウェは良い物、


すなわちあなたの身から生れる者、

家畜の産むもの、地に産する物を

豊かにされるであろう。


ヤハウェはその宝の蔵である天を

あなたのために開いて、


雨を季節にしたがって

あなたの地に降らせ、


あなたの手のすべてのわざを

祝福されるであろう。


あなたは多くの国民に貸すようになり、

借りることはないであろう。


ヤハウェはあなたをかしらとならせ、

尾とはならせられないであろう。


あなたはただ栄えて

衰えることはないであろう。

17 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/14(木) 07:45:25.67 ID:CnQduWMg.net
きょう、わたしが命じるあなたの神、


ヤハウェの戒めに聞き従って、

これを守り行うならば、


あなたは必ずこのようになるであろう。


きょう、わたしが命じる

このすべての言葉を離れて


右または左に曲り、他の神々に従い、


それに仕えてはならない。

18 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:40:20.95 ID:3IDFmL2T.net
しかし、あなたの神、


ヤハウェの声に聞き従わず、

きょう、わたしが命じるすべての戒めと

定めとを守り行わないならば、


このもろもろの呪いがあなたに臨み、

あなたに及ぶであろう。


あなたは町のうちでも呪われ、

畑でも呪われ、あなたのかごも、


こねばちも呪われ、


あなたの身から生れるもの、


地に産する物、牛の子、羊の子も

呪われるであろう。


あなたは、入るにも呪われ、


出るにも呪われるであろう。

19 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:43:14.10 ID:3IDFmL2T.net
ヤハウェはあなたが手をくだす

すべての働きに呪いと、混乱と、

懲しめとを送られ、


あなたはついに滅び、すみやかに

うせ果てるであろう。


これはあなたが悪をおこなって

わたしを捨てたからである。


ヤハウェは疫病をあなたの身につかせ、

あなたが行って取る地から、

ついにあなたを断ち滅ぼされるであろう。


ヤハウェはまた肺病と熱病と炎症と

間けつ熱と、かんばつと、


立ち枯れと、腐り穂とをもって

あなたを撃たれるであろう。


これらのものはあなたを追い、

ついにあなたを滅ぼすであろう。


あなたの頭の上の天は青銅となり、

あなたの下の地は鉄となるであろう。


ヤハウェはあなたの地の雨を、

ちりと、ほこりに変らせ、


それが天からあなたの上にくだって、

ついにあなたを滅ぼすであろう。

20 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:45:42.08 ID:3IDFmL2T.net
ヤハウェはあなたを敵の前で

敗れさせられるであろう。


あなたは一つの道から彼らを

攻めて行くが、彼らの前で


七つの道から逃げ去るであろう。



そしてあなたは地のもろもろの国に

恐るべき見せしめとなるであろう。


またあなたの死体は空のもろもろの鳥と、

地の獣とのえじきとなり、 


しかもそれを追い払う者はないであろう。


ヤハウェはエジプトの腫物と潰瘍と

壊血病とひぜんとをもって


あなたを撃たれ、


あなたはいやされることはないであろう。

21 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:48:17.96 ID:3IDFmL2T.net
またヤハウェはあなたを撃って気を狂わせ、

目を見えなくし、


心を混乱させられるであろう。


あなたは盲人が暗やみに手探りするように、

真昼にも手探りするであろう。


あなたは行く道で栄えることがなく、

ただ常にしえたげられ、


かすめられるだけで、


あなたを救う者はないであろう。


あなたは妻をめとっても、ほかの人が

彼女と寝るであろう。


家を建てても、その中に住まないであろう。


畑を作っても、

その実を摘み取ることがないであろう。


あなたの牛が目の前で屠られても、

あなたはそれを食べることができず、


あなたのろばが目の前で奪われても、

返されないであろう。


あなたの羊が敵のものになっても、

それを救ってあなたに返す者はないであろう。

22 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:49:40.79 ID:3IDFmL2T.net
あなたの息子や娘は他国民にわたされる。


あなたの目はそれを見、

終日、彼らを慕って衰えるが、

あなたは手を施すすべもないであろう。


あなたの地の産物およびあなたの

労して獲た物はみな


あなたの知らない民が食べるであろう。


あなたは、ただ常にしえたげられ、

苦しめられるのみであろう。


こうしてあなたは目に見る事柄によって、

気が狂うにいたるであろう。

23 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:51:58.24 ID:3IDFmL2T.net
ヤハウェはあなたのひざと、

はぎとに悪い、


いやし得ない腫物を生じさせて、

足の裏から頭の頂にまで

及ぼされるであろう。


ヤハウェはあなたとあなたが立てた

王とを携えて、


あなたもあなたの先祖も知らない国に

移されるであろう。


あなたはそこで木や石で造った

ほかの神々に仕えるであろう。


あなたはヤハウェがあなたを

追いやられるもろもろの民のなかで


驚きとなり、ことわざとなり、

笑い草となるであろう。


あなたが多くの種を畑に携えて出ても、

その収穫は少ないであろう。


いなごがそれを食いつくすからである。

24 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 06:54:46.38 ID:3IDFmL2T.net
あなたが葡萄畑を作り、それにつちかっても、

その葡萄酒を飲むことができず、

その実を集めることもないであろう。


虫がそれを食べるからである。


あなたの国にはあまねく

オリブの木があるであろう。


しかし、あなたはその油を

身に塗ることができないであろう。


その実がみな落ちてしまうからである。

息子や、娘があなたに生れても、


あなたのものにならないであろう。

彼らは捕えられて行くからである。

25 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/15(金) 07:06:09.63 ID:3IDFmL2T.net
あなたのもろもろの木、および地の産物は、

いなごが取って食べるであろう。


あなたのうちに寄留する他国人は、

ますます高くなり、あなたの上に出て、


あなたはますます低くなるであろう。


彼はあなたに貸し、

あなたは彼に貸すことができない。

彼はかしらとなり、

あなたは尾となるであろう。


このもろもろの呪いが、あなたに臨み、


あなたを追い、ついに追いついて、

あなたを滅ぼすであろう。


これはあなたの神、


ヤハウェの声に聞き従わず、


あなたに命じられた戒めと定めとを、

あなたが守らなかったからである。


これらの事は長くあなたと

あなたの子孫のうえにあって、

しるしとなり、また不思議となるであろう。

26 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:07:19.72 ID:FZI/VZQ8.net
あなたがすべての物に豊かになり、

あなたの神、ヤハウェに


心から喜び楽しんで仕えないので、


あなたは飢え、かわき、裸になり、

すべての物に乏しくなって、


ヤハウェがあなたにつかわされる敵に

仕えるであろう。


敵は鉄の軛をあなたの首にかけ、

ついにあなたを滅ぼすであろう。


すなわちヤハウェは遠い所から、

地のはてから一つの民を、

はげたかが飛びかけるように、


あなたに攻めきたらせられるであろう。


これはあなたがその言葉を知らない民、


顔の恐ろしい民であって、

彼らは老人の身を顧みず、

幼い者をあわれまず、


あなたの家畜が産むものや、

地の産物を食って、あなたを滅ぼし、


穀物をも、酒をも、油をも、

牛の子をも、羊の子をも、


あなたの所に残さず、ついにあなたを

全く滅ぼすであろう。

27 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:07:43.87 ID:FZI/VZQ8.net
その民は全国ですべての町を攻め囲み、

ついにあなたが頼みとする、


堅固な高い石がきをことごとく

撃ち崩し、あなたの神、ヤハウェが


賜わった国のうちのすべての町々を

攻め囲むであろう。

28 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:09:51.54 ID:FZI/VZQ8.net
あなたは敵に囲まれ、激しく

攻めなやまされて、ついにあなたの神、


ヤハウェが賜わったあなたの身から

生れた者、息子、娘の肉を食べるに

至るであろう。


あなたがたのうちのやさしい、

温和な男でさえも、自分の兄弟、


自分のふところの妻、


最後に残っている子供にも

食物を惜しんで与えず、


自分が自分の子供を食べ、

その肉を少しでも、


この人々のだれにも


与えようとはしないであろう。


これは敵があなたのすべての町々を囲み、

激しく攻め悩まして、

何をもその人に残さないからである。

29 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:12:05.07 ID:FZI/VZQ8.net
またあなたがたのうちのやさしい、

柔和な女、すなわち柔和で、


やさしく、足の裏を土に

付けようともしない者でも、


自分のふところの夫や、

息子、娘にも隠して、


自分の足の間からでる後産や、

自分の産む子を密かに食べるであろう。


敵があなたの町々を囲み、

激しく攻めなやまして、


すべての物が欠乏するからである。

30 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:17:20.34 ID:FZI/VZQ8.net
もしあなたが、この書物にしるされている

この律法のすべての言葉を守り行わず、


あなたの神、ヤハウェという


この栄えある恐るべき名を

恐れないならば、


ヤハウェはあなたとその子孫の上に

激しい災を下されるであろう。


その災は厳しく、かつ久しく、


その病気は重く、かつ久しいであろう。



ヤハウェはまた、あなたが恐れた病気、


すなわちエジプトのもろもろの病気を

再び臨ませて、


あなたの身につかせられるであろう。



またこの律法の書にのせてないもろもろの

病気と、もろもろの災とを、

ヤハウェはあなたが滅びるまで、


あなたの上に下されるであろう。

 

31 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:22:33.93 ID:FZI/VZQ8.net
あなたがたは天の星のように多かったが、

あなたの神、ヤハウェの声に


聞き従わなかったから、

残る者が少なくなるであろう。


さきにヤハウェがあなたがたを

良くあしらい、あなたがたを


多くするのを喜ばれたように、


ヤハウェは今あなたがたを

滅ぼし絶やすのを喜ばれるであろう。


あなたがたは、はいって取る地から

抜き去られるであろう。


ヤハウェは地のこの果てから、

かの果てまでのもろもろの民のうちに


あなたがたを散らされるであろう。


その所で、あなたもあなたの先祖たちも

知らなかった木や石で造った


ほかの神々にあなたは仕えるであろう。


その国々の民のうちであなたは安きを得ず、

また足の裏を休める所も得られないであろう。


ヤハウェはその所で、あなたの心を

おののかせ、目を衰えさせ、


精神を打ちしおれさせられるであろう。

32 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:24:11.74 ID:FZI/VZQ8.net
あなたの命は細い糸に

かかっているようになり、


夜昼恐れおののいて、

その命もおぼつかなく思うであろう。


あなたが心にいだく恐れと、

目に見るものによって、



朝には


『ああ夕であればよいのに』と言い、


夕には


『ああ朝であればよいのに』と


言うであろう。

33 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/16(土) 07:25:31.65 ID:FZI/VZQ8.net
ヤハウェはあなたを舟に乗せ、


かつてわたしがあなたに告げて、


『あなたは再びこれを見ることはない』と


言った道によって、


あなたをエジプトへ

連れもどされるであろう。


あなたがたはそこで男女の奴隷として


敵に売られるが、



だれも買う者はないであろう」。

34 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 06:59:30.66 ID:U7mMu34z.net
これはヤハウェがモーセに命じて、


モアブの地でイスラエルの人々と

結ばせられた契約の言葉であって、


ホレブで彼らと結ばれた

契約のほかのものである。

35 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:10:06.69 ID:q14srPu7.net
モーセはイスラエルのすべての人を

呼び集めて言った、


「あなたがたはヤハウェがエジプトの地で、

ファラオと、そのすべての家来と、


その全地とにせられたすべての事を

まのあたり見た。


すなわちその大きな試みと、しるしと、

大きな不思議とを

まのあたり見たのである。


しかし、今日までヤハウェは

あなたがたの心に悟らせず、

目に見させず、耳に聞かせられなかった。


わたしは四十年の間、あなたがたを導いて

荒野を通らせたが、


あなたがたの身につけた着物は古びず、

足のくつは古びなかった。


あなたがたはまたパンも食べず、

ぶどう酒も濃い酒も飲まなかった。

こうしてあなたがたは、


わたしがあなたがたの神、

ヤハウェであることを知るに至った。

36 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:11:59.31 ID:q14srPu7.net
あなたがたがこの所にきたとき、

ヘシボンの王シホンと、


バシャンの王オグがわれわれを迎えて

戦ったが、


われわれは彼らを撃ち敗って、


その地を取り、


これをルベンびとと、

ガドびとと、マナセびとの半ばとに、

嗣業として与えた。


それゆえ、あなたがたはこの契約の

言葉を守って、

それを行わなければならない。


そうすればあなたがたのするすべての事は

栄えるであろう。

37 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:19:11.97 ID:q14srPu7.net
あなたがたは皆、きょう、

あなたがたの神、ヤハウェの前に立っている。


すなわちあなたがたの部族のかしらたち、


長老たち、つかさたちなど、

イスラエルのすべての人々、


あなたがたの小さい者たちも、妻たちも、

宿営のうちに寄留している他国人も、


あなたのために、たきぎを割る者も、

水をくむ者も、みなヤハウェの前に立って、


あなたの神、ヤハウェが、きょう、

あなたと結ばれるあなたの神、

ヤハウェの契約と誓いとに、はいろうとしている。


これはヤハウェがさきにあなたに

約束されたように、


またあなたの先祖


アブラハム、イサク、ヤコブに

誓われたように、きょう、あなたを立てて


自分の民とし、またみずから


あなたの神となられるためである。

38 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:21:18.39 ID:q14srPu7.net
わたしはただあなたがたとだけ、

この契約と誓いとを結ぶのではない。


きょう、ここで、われわれの神、

ヤハウェの前にわれわれと共に

立っている者ならびに、


きょう、ここにわれわれと

共にいない者とも結ぶのである。


われわれが、


どのようにエジプトの国に

住んでいたか、


どのように国々の民の中を通ってきたか、

それはあなたがたが知っている。

39 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:22:42.65 ID:q14srPu7.net
またあなたがたは木や石や銀や金で

造った憎むべき物と偶像とが、

彼らのうちにあるのを見た。


それゆえ、あなたがたのうちに、

きょう、


その心にわれわれの神、
 
ヤハウェを離れてそれらの国民の

神々に行って仕える男や女、


氏族や部族があってはならない。

40 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:25:15.69 ID:q14srPu7.net
またあなたがたのうちに、毒草や、

にがよもぎを生ずる根があってはならない。


そのような人はこの誓いの言葉を聞いても、

心に自分を祝福して


『心をかたくなにして歩んでも

わたしには平安がある』と言うであろう。


そうすれば潤った者も、

かわいた者もひとしく滅びるであろう。


ヤハウェはそのような人を

ゆるすことを好まれない。


かえってヤハウェはその人に怒りと

熱情を発し、この書物にしるされた


すべての呪いを彼の上に加え、


ヤハウェはついにその人の名を

天の下から消し去られるであろう。

41 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 14:58:51.84 ID:IUN43qVv.net
ヤハウェはイスラエルの

すべての部族のうちから

その人を区別して災をくだし、


この律法の書にしるされた

契約の中のもろもろの

呪いのようにされるであろう。


後の代の人、すなわちあなたがたののちに

起るあなたがたの子孫および

遠い国から来る外国人は、


この地の災を見、

ヤハウェがこの地にくだされた

病気を見て言うであろう。


――全地は硫黄となり、塩となり、

焼け土となって、種もまかれず、


実も結ばず、なんの草も生じなくなって、

 
むかしヤハウェが怒りと憤りをもって

滅ぼされたソドム、ゴモラ、アデマ、


ゼボイムの破滅のようである。――

42 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 15:02:26.10 ID:IUN43qVv.net
すなわち、もろもろの国民は言うであろう、


『なぜ、ヤハウェはこの地に

このようなことをされたのか。


この激しい大いなる怒りは何ゆえか』。

43 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 15:05:03.38 ID:IUN43qVv.net
そのとき人々は言うであろう、


『彼らはその先祖の神、

ヤハウェがエジプトの国から

彼らを導き出して

彼らと結ばれた契約を捨て、


行って彼らの知らない、また授からない、

ほかの神々に仕えて、

それを拝んだからである。


それゆえヤハウェはこの地にむかって

怒りを発し、


この書物にしるされたもろもろの

呪いをこれにくだし、


そしてヤハウェは怒りと

激しい怒りと大いなる憤りとをもって

彼らをこの地から抜き取って、


ほかの国に投げやられた。

今日見るとおりである』。

44 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/17(日) 15:06:14.42 ID:IUN43qVv.net
隠れた事はわれわれの神、
 
ヤハウェに属するものである。


しかし表わされたことは


長くわれわれとわれわれの子孫に属し、


われわれにこの律法のすべての言葉を

行わせるのである。

45 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:08:16.35 ID:2WnwphNA.net
わたしがあなたがたの前に述べた

このもろもろの祝福と、

呪いの事があなたに臨み、


あなたがあなたの神、ヤハウェに

追いやられたもろもろの国民のなかで

この事を心に考えて、


あなたもあなたの子供も共にあなたの神、

ヤハウェに立ち帰り、


わたしが、きょう、命じる


すべてのことにおいて、心をつくし、

精神をつくして、ヤハウェの声に

聞き従うならば、


あなたの神、ヤハウェはあなたを再び栄えさせ、

あなたをあわれみ、あなたの神、

ヤハウェはあなたを散らされた国々から

再び集められるであろう。

たといあなたが天のはてに追いやられても、


あなたの神、ヤハウェはそこから

あなたを集め、そこからあなたを

連れ帰られるであろう。

46 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:13:43.46 ID:2WnwphNA.net
あなたの神、ヤハウェはあなたの先祖が

所有した地にあなたを帰らせ、


あなたはそれを所有するに至るであろう。


ヤハウェはまたあなたを栄えさせ、

数を増して先祖たちよりも

多くされるであろう。


そしてあなたの神、ヤハウェはあなたの心と

あなたの子孫の心に割礼を施し、


あなたをして、心をつくし、精神をつくして

あなたの神、ヤハウェを愛させ、


こうしてあなたに命を得させられるであろう。

47 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:15:56.09 ID:2WnwphNA.net
あなたの神、ヤハウェはまた、

あなたを迫害する敵と、あなたを憎む者とに、


このもろもろの呪いを

被らせられるであろう。


しかし、あなたは再びヤハウェの声に

聞き従い、


わたしが、きょう、あなたに

命じるすべての戒めを守るであろう。


そうすればあなたの神、ヤハウェは

あなたのするすべてのことと、

あなたの身から生れる者と、

家畜の産むものと、地に産する物を

豊かに与えて、


あなたを栄えさせられるであろう。

48 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:17:26.06 ID:2WnwphNA.net
すなわちヤハウェはあなたの先祖たちを

喜ばれたように再びあなたを喜んで、

あなたを栄えさせられるであろう。


これはあなたが、あなたの神、

ヤハウェの声に聞きしたがい、


この律法の書にしるされた戒めと

定めとを守り、


心をつくし、精神をつくしてあなたの神、  

ヤハウェに帰するからである。

49 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:19:48.44 ID:2WnwphNA.net
わたしが、きょう、あなたに命じる

この戒めは、難しいものではなく、

また遠いものでもない。


これは天にあるのではないから、


『だれがわれわれのために天に上り、

それをわれわれのところへ持ってきて、


われわれに聞かせ、行わせるであろうか』と

言うに及ばない。



またこれは海のかなたにあるのではないから、


『だれがわれわれのために海を渡って行き、

それをわれわれのところへ携えてきて、

われわれに聞かせ、行わせるであろうか』と

言うに及ばない。


この言葉はあなたに、はなはだ近くあって

あなたの口にあり、


またあなたの心にあるから、

 
あなたはこれを行うことができる。

50 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:26:03.85 ID:2WnwphNA.net
見よ、わたしは、きょう、


命とさいわい、および死と災を

あなたの前に置いた。


すなわちわたしは、きょう、あなたに


あなたの神、ヤハウェを愛し、

その道に歩み、その戒めと定めと、

掟とを守ることを命じる。


それに従うならば、あなたは生きながらえ、

その数は多くなるであろう。


またあなたの神、ヤハウェはあなたが

行って取る地であなたを祝福されるであろう。


しかし、もしあなたが心を背けて、

聞き従わず、誘われて他の神々を拝み、

それに仕えるならば、


わたしは、きょう、あなたがたに告げる。


あなたがたは必ず滅びるであろう。

あなたがたはヨルダンを渡り、


入って行って取る地で

ながく命を保つことができないであろう。

51 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/18(月) 07:26:50.23 ID:2WnwphNA.net
わたしは、きょう、天と地を呼んで

あなたがたに対する証人とする。


わたしは命と死および祝福と呪いを

あなたの前に置いた。


あなたは命を選ばなければならない。


そうすればあなたとあなたの子孫は

生きながらえることができるであろう。


すなわちあなたの神、ヤハウェを愛して、

その声を聞き、


ヤハウェにつき従わなければならない。


そうすればあなたは命を得、


かつ長く命を保つことができ、
  

ヤハウェが先祖アブラハム、イサク、

 
ヤコブに与えると誓われた地に

 
住むことができるであろう」。

52 :神も仏も名無しさん:2021/10/18(月) 21:45:03.19 ID:AZf8+yn6.net
一神教の神のフルネームをみだりに唱えるエホバの証人の聖書コピペ野郎はスレ乱立を止めろや。

53 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:14:46.45 ID:P3BKysLp.net
そこでモーセは続いて

この言葉をイスラエルのすべての人に告げて、

彼らに言った、


「わたしは、きょう、すでに百二十歳になり、

もはや出入りすることはできない。


また、ヤハウェはわたしに


『おまえはこのヨルダンを

渡ることはできない』と言われた。


あなたの神、ヤハウェはみずから

あなたに先立って渡り、


あなたの前から、

これらの国々の民を滅ぼし去って、

あなたにこれを獲させられるであろう。

54 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:17:16.74 ID:P3BKysLp.net
またヤハウェがかつて言われたように、

ヨシュアはあなたを率いて渡るであろう。


ヤハウェがさきにアモリびとの王

シホンとオグおよびその地にされたように、


彼らにもおこなって

彼らを滅ぼされるであろう。


ヤハウェは彼らをあなたがたに

渡されるから、あなたがたは


わたしが命じたすべての命令のとおりに

彼らに行わなければならない。


あなたがたは強く、

かつ勇ましくなければならない。

彼らを恐れ、おののいてはならない。


あなたの神、ヤハウェがあなたと共に

行かれるからである。


ヤハウェは決してあなたを見放さず、

またあなたを見捨てられないであろう」。

55 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:20:08.95 ID:P3BKysLp.net
モーセはヨシュアを呼び、


イスラエルのすべての人の目の前で

彼に言った、


「あなたはこの民と共に行き、

ヤハウェが彼らの先祖たちに与えると

誓われた地に入るのであるから、


あなたは強く、

かつ勇ましくなければならない。


あなたは彼らにそれを獲させるであろう。


ヤハウェはみずからあなたに先立って行き、

またあなたと共におり、あなたを見放さず、


見捨てられないであろう。

恐れてはならない、おののいてはならない」。

56 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:23:06.63 ID:P3BKysLp.net
モーセはこの律法を書いて、

ヤハウェの契約の箱をかつぐ

レビの子孫である祭司および


イスラエルのすべての長老たちに授けた。


そしてモーセは彼らに命じて言った、


「七年の終りごとに、すなわち、

ゆるしの年の定めの時になり、


仮庵の祭に、 イスラエルのすべての人が

あなたの神、ヤハウェの前に出るため、


ヤハウェの選ばれる場所に来るとき、


あなたはイスラエルのすべての人の前で

この律法を読んで聞かせなければならない。


すなわち男、女、子供および

あなたの町のうちに寄留している

他国人など民を集め、

彼らにこれを聞かせ、

かつ学ばせなければならない。


そうすれば彼らはあなたがたの神、

ヤハウェを恐れてこの律法の言葉を、

ことごとく守り行うであろう。

57 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:24:52.25 ID:P3BKysLp.net
また彼らの子供たちで

これを知らない者も聞いて、


あなたがたの神、ヤハウェを恐れることを

学ぶであろう。


あなたがたがヨルダンを渡って行って

取る地にながらえる日のあいだ

常にそうしなければならない」。

58 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:26:05.15 ID:P3BKysLp.net
ヤハウェはまたモーセに言われた、


「あなたの死ぬ日が近づいている。

ヨシュアを召して

共に会見の幕屋に立ちなさい。


わたしは彼に務を命じるであろう」。

59 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:27:11.18 ID:P3BKysLp.net
モーセとヨシュアが行って

会見の幕屋に立つと、


ヤハウェは幕屋で雲の柱のうちに現れられた。


その雲の柱は幕屋の入口の

かたわらにとどまった。

60 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:29:40.66 ID:P3BKysLp.net
ヤハウェはモーセに言われた、


「あなたはまもなく眠って先祖たちと

一緒になるであろう。


そのときこの民はたちあがり、

はいって行く地の異なる神々を慕って

姦淫を行い、わたしを捨て、


わたしが彼らと結んだ契約を破るであろう。


その日には、わたしは彼らにむかって

怒りを発し、彼らを捨て、


わたしの顔を彼らに隠すゆえに、

彼らは滅ぼしつくされ、


多くの災と悩みが彼らに臨むであろう。

61 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:32:14.33 ID:P3BKysLp.net
そこでその日、彼らは言うであろう、


『これらの災がわれわれに臨むのは、

われわれの神がわれわれのうちに

おられないからではないか』。


しかも彼らがほかの神々に帰して、

もろもろの悪を行うゆえに、


わたしはその日には

必ずわたしの顔を隠すであろう。


それであなたがたは今、

この歌を書きしるし、


イスラエルの人々に教えて

その口に唱えさせ、

この歌をイスラエルの人々に対する

わたしの証とならせなさい。


わたしが彼らの先祖たちに誓った、

乳と蜜の流れる地に彼らを導き入れる時、

彼らは食べて飽き、肥え太るに及んで、

ほかの神々に帰し、それに仕えて、

わたしを軽んじ、

わたしの契約を破るであろう。

62 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:33:42.87 ID:P3BKysLp.net
こうして多くの災と悩みとが

彼らに臨む時、

この歌は彼らに対して、証となるであろう。


(それはこの歌が彼らの子孫の口にあって、

彼らはそれを忘れないからである。)


わたしが誓った地に彼らを導き入れる前、

すでに彼らが思いはかっている事を

わたしは知っているからである」。

63 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:39:35.68 ID:P3BKysLp.net
モーセはその日、この歌を書いて

イスラエルの人々に教えた。


ヤハウェはヌンの子ヨシュアに

命じて言われた、


「あなたはイスラエルの人々を

わたしが彼らに誓った地に

導き入れなければならない。


それゆえ強くかつ勇ましくあれ。

わたしはあなたと共にいるであろう」。

64 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:45:33.00 ID:P3BKysLp.net
モーセがこの律法の言葉を、

ことごとく書物に書き終った時、


モーセはヤハウェの契約の箱を担ぐ

レビびとに命じて言った、


「この律法の書をとって、あなたがたの神、

ヤハウェの契約の箱のかたわらに置き、

その所で


あなたにむかって証をするものとしなさい。


わたしはあなたの背くことと、

かたくななこととを知っている。


きょう、わたしが生きながらえて、

あなたがたと一緒にいる間ですら、


あなたがたはヤハウェに背いた。


ましてわたしが死んだあとはどんなであろう。

65 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/19(火) 06:47:55.86 ID:P3BKysLp.net
あなたがたの部族のすべての長老たちと、

司たちをわたしのもとに集めなさい。


わたしはこれらの言葉を彼らに語り聞かせ、

天と地とを呼んで彼らにむかって

証させよう。


わたしは知っている。わたしが死んだのち、


あなたがたは必ず悪い事をして、

わたしが命じた道を離れる。


そして後の日に災が

あなたがたに臨むであろう。


これはヤハウェの悪と見られることを行い、

あなたがたのすることをもって

ヤハウェを怒らせるからである」。

66 :神も仏も名無しさん:2021/10/19(火) 19:56:17.54 ID:+tYYNhxc.net
何かと言うとちんかすヤハウェの名を連呼する奴って、粗チンを人前に晒して喜んでる変質者みたいなもんだね。

ああ、気持ち悪い。

67 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 08:09:28.92 ID:qCQ2b0Wv.net
そしてモーセはイスラエルの全会衆に

次の歌の言葉を、ことごとく語り聞かせた。


「天よ、耳を傾けよ、わたしは語る、

地よ、わたしの口の言葉を聞け。

わたしの教は雨のように降りそそぎ、

わたしの言葉は露のようにしたたるであろう。


若草の上に降る小雨のように、

青草の上にくだる夕立ちのように。

わたしはヤハウェの名をのべよう、

われわれの神に栄光を帰せよ。


ヤハウェは岩であって、そのみわざは全く、

その道はみな正しい。

ヤハウェは真実なる神であって、偽りなく、

義であって、正である。


彼らはヤハウェにむかって悪を行い、

その傷のゆえに、

もはやヤハウェの子らではなく、

よこしまで、曲ったやからである。

68 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 08:20:53.95 ID:qCQ2b0Wv.net
愚かな知恵のない民よ、

あなたがたはこのようにして

ヤハウェに報いるのか。


ヤハウェはあなたを生み、あなたを造り、

あなたを堅く立てられた

あなたの父ではないか。


いにしえの日を覚え、代々の年を思え。

あなたの父に問え、

彼はあなたに告げるであろう。


長老たちに問え、

彼らはあなたに語るであろう。

いと高き者は人の子らを分け、

諸国民にその嗣業を与えられたとき、

イスラエルの子らの数に照して、

もろもろの民の境を定められた。


ヤハウェの分はその民であって、

ヤコブはその定められた嗣業である。

ヤハウェはこれを荒野の地で見いだし、

獣の吠える荒れ地で会い、

これを巡り囲んでいたわり、

目のひとみのように守られた。


鷲がその巣の雛を呼び起し、

その子の上に舞いかけり、

その羽をひろげて彼らをのせ、

その翼の上にこれを負うように、

ヤハウェはただひとりで彼を導かれて、

ほかの神々はあずからなかった。
       

69 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 08:25:35.08 ID:qCQ2b0Wv.net
ヤハウェは彼に地の高き所を乗り通らせ、

田畑の産物を食わせ、

岩の中から蜜を吸わせ、


堅い岩から油を吸わせ、


牛の凝乳、羊の乳、小羊と雄羊の脂肪、

バシャンの牛と雄やぎ、

小麦の良い物を食わせられた。


またあなたは葡萄の汁の

泡立つ酒を飲んだ。


しかるにエシュルンは肥え太って、

足でけった。


あなたは肥え太って、つややかになり、

自分を造った神を捨て、救の岩を侮った。

70 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 08:27:08.48 ID:qCQ2b0Wv.net
彼らはほかの神々に仕えて、

ヤハウェのねたみを起し、


憎むべきおこないをもって

ヤハウェの怒りをひき起した。


彼らは神でもない悪霊に犠牲をささげた。

それは彼らがかつて知らなかった神々、


近ごろ出た新しい神々、

先祖たちの恐れることもしなかった者である。

71 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 08:31:39.30 ID:qCQ2b0Wv.net
あなたは自分を生んだ岩を軽んじ、

自分を造った神を忘れた。


ヤハウェはこれを見、

その息子、娘を怒ってそれを捨てられた。


そして言われた、


『わたしはわたしの顔を彼らに隠そう。

わたしは彼らの終りがどうなるかを見よう。


彼らは背き、もとるやから、

真実のない子らである。


彼らは神でもない者をもって、

わたしにねたみを起させ、
  

偶像をもって、わたしを怒らせた。
  

それゆえ、わたしは民ともいえない者をもって、

彼らにねたみを起させ、


愚かな民をもって、彼らを怒らせるであろう。


わたしの怒りによって、火は燃えいで、

陰府の深みにまで燃え行き、
  

地とその産物とを焼きつくし、

山々の基を燃やすであろう。

72 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:06:22.90 ID:qCQ2b0Wv.net
わたしは彼らの上に災を積みかさね、

わたしの矢を彼らにむかって

射つくすであろう。


彼らは飢えて、やせ衰え、

熱病と悪い疫病によって滅びるであろう。


わたしは彼らを獣の歯にかからせ、

地に這うものの毒にあたらせるであろう。


外には剣、内には恐れがあって、

若き男も若き女も、

乳のみ子も、白髪の人も滅びるであろう。


わたしはまさに言おうとした、


「彼らを遠く散らし、

彼らの事を人々が記憶しないようにしよう」。

しかし、わたしは敵が誇るのを恐れる。

あだびとはまちがえて言うであろう、


「われわれの手が勝ちをえたのだ。

これはみなヤハウェがされたことではない」』。

73 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:10:34.40 ID:qCQ2b0Wv.net
彼らは思慮の欠けた民、

そのうちには知識がない。


もし、彼らに知恵があれば、これをさとり、

その身の終りをわきまえたであろうに。


彼らの岩が彼らを売らず、

ヤハウェが彼らをわたされなかったならば、

どうして、ひとりで千人を追い、

ふたりで万人を敗ることができたであろう。


彼らの岩はわれらの岩に及ばない。


われらの敵もこれを認めている。

74 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:13:40.41 ID:qCQ2b0Wv.net
彼らの葡萄の木は、

ソドムの葡萄の木から出たもの、


またゴモラの野から出たもの、

その葡萄は毒葡萄、その房は苦い。


その葡萄酒はへびの毒のよう、

まむしの恐ろしい毒のようである。


これはわたしのもとにたくわえられ、

わたしの倉に封じ込められているではないか。

75 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:20:04.24 ID:qCQ2b0Wv.net
彼らの足がすべるとき、

わたしはあだを返し、報いをするであろう。


彼らの災の日は近く、

彼らの破滅は、

すみやかに来るであろう。


ヤハウェはついにその民をさばき、

そのしもべらにあわれみを

加えられるであろう。


これは彼らの力がうせ去り、

つながれた者もつながれない者も、


もはやいなくなったのを、

ヤハウェが見られるからである。

76 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:22:14.63 ID:qCQ2b0Wv.net
そのときヤハウェは言われるであろう、


『彼らの神々はどこにいるか、

彼らの頼みとした岩はどこにあるか。


彼らの犠牲の油を食い、

灌祭の酒を飲んだ者はどこにいるか。


立ちあがってあなたがたを助けさせよ、

あなたがたを守らせよ。


今見よ、わたしこそは彼である。

わたしのほかに神はない。


わたしは殺し、また生かし、

傷つけ、またいやす。


わたしの手から救い出しうるものはない。

77 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:29:18.29 ID:qCQ2b0Wv.net
そのときヤハウェは言われるであろう、


『彼らの神々はどこにいるか、

彼らの頼みとした岩はどこにあるか。


彼らの犠牲の油を食い、

灌祭の酒を飲んだ者はどこにいるか。


立ちあがってあなたがたを助けさせよ、

あなたがたを守らせよ。


今見よ、わたしこそは彼である。

わたしのほかに神はない。


わたしは殺し、また生かし、

傷つけ、またいやす。


わたしの手から救い出しうるものはない。

78 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:32:25.58 ID:qCQ2b0Wv.net
わたしは天にむかい手をあげて誓う、


「わたしは永遠に生きる。

わたしがきらめく剣を研ぎ、

手に裁きを握るとき、

わたしは敵にあだを返し、


わたしを憎む者に報復するであろう。


わたしの矢を血に酔わせ、

わたしの剣に肉を食わせるであろう。


殺された者と捕えられた者の血を飲ませ、

敵の長髪の頭の肉を食わせるであろう」』。


国々の民よ、ヤハウェの民のために喜び歌え。

ヤハウェはそのしもべの血のために報復し、

その敵にあだを返し、

その民の地の汚れを清められるからである」。

79 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:36:47.26 ID:qCQ2b0Wv.net
モーセとヌンの子ヨシュアは共に行って、

この歌の言葉を、

ことごとく民に読み聞かせた。


モーセはこの言葉を、


ことごとくイスラエルの

すべての人に告げ終って、


彼らに言った、


「あなたがたはわたしが、きょう、

あなたがたに命じるこのすべての言葉を

心におさめ、子供たちにも

この律法のすべての言葉を

守り行うことを命じなければならない。


この言葉はあなたがたにとって、

むなしい言葉ではない。


これはあなたがたのいのちである。


この言葉により、あなたがたは

ヨルダンを渡って行って取る地で、

長く命を保つことができるであろう」。

80 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/20(水) 09:41:27.55 ID:qCQ2b0Wv.net
この日、ヤハウェはモーセに言われた、


「あなたはエリコに対する

モアブの地にあるアバリム山すなわち


ネボ山に登り、わたしがイスラエルの人々に

与えて獲させるカナンの地を見渡たせ。


あなたは登って行くその山で死に、

あなたの民に連なるであろう。


あなたの兄弟アロンがホル山で死んで

その民に連なったようになるであろう。


これはあなたがたがチンの荒野にある

メリバテ・カデシの水のほとりで、

 
イスラエルの人々のうちで

わたしに背き、


イスラエルの人々のうちで

わたしを聖なるものとして

敬わなかったからである。


それであなたはわたしが

イスラエルの人々に与える地を、

目の前に見るであろう。


しかし、その地に、入ることはできない」。

81 :神も仏も名無しさん:2021/10/20(水) 21:04:52.95 ID:cgrEB2ey.net
>>80
>イスラエルの人々に与える地

それって、先住カナン人から奪い取った土地だよねぇ。
そんでもって先住カナン人の神を悪魔ベルゼバブに仕立て上げたわけだが。

そしてその地は今、ユダヤ人と(主にイスラム教徒の)パレスチナ人が、互いに「我らの聖地」と主張して譲らず、殺し合っている。

本当に全能の神なら別々の同等な土地を与える事だってできるはずなのに、わざわざ1つだけの土地を巡って信者同士を殺し合わせるとか、どんだけ性根が腐っているんだか。wwww

82 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 10:27:04.28 ID:UUbCR9QT.net
神の人モーセは死ぬ前にイスラエルの人々を

祝福した。

祝福の言葉は次のとおりである。


「ヤハウェはシナイからこられ、
セイルからわれわれにむかってのぼられ、

パランの山から光を放たれ、
ちよろずの聖者の中からこられた。

その右の手には燃える火があった。

まことにヤハウェはその民を愛される。

すべてヤハウェに聖別されたものは、
み手のうちにある。

彼らはあなたの足もとに座して、
教をうける。

モーセはわれわれに律法を授けて、
ヤコブの会衆の所有とさせた。

民のかしらたちが集まり、

イスラエルの部族がみな集まった時、

ヤハウェはエシュルンのうちに王となられた」。

83 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 10:30:28.58 ID:UUbCR9QT.net
「ルベンは生きる、死にはしない。
しかし、その人数は少なくなるであろう」。

ユダについては、こう言った、

「主よ、ユダの声を聞いて、
彼をその民に導きかえしてください。

み手をもって、彼のために戦ってください。
彼を助けて、敵に当らせてください」。

レビについては言った、

「あなたのトンミムをレビに 
与えてください。

ウリムをあなたに仕える人に
与えてください。

かつてあなたはマッサで彼を試み、
メリバの水のほとりで彼と争われた。

彼はその父、その母について言った、

『わたしは彼らを顧みない』。
 
彼は自分の兄弟をも認めず、
自分の子供をも顧みなかった。

彼らはあなたの言葉にしたがい、
あなたの契約を守ったからである。

彼らはあなたの掟をヤコブに教え、
あなたの律法をイスラエルに教え、

薫香をあなたの前に供え、
燔祭を祭壇の上にささげる。

主よ、彼の力を祝福し、
彼の手のわざを喜び受けてください。

彼に逆らう者と、
彼を憎む者との腰を打ち砕いて、
 
立ち上がることのできないように 
してください」。

84 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 10:36:34.17 ID:UUbCR9QT.net
ベニヤミンについては言った、

「ヤハウェに愛される者、
彼は安らかにヤハウェのそばにおり、

ヤハウェは終日、彼を守り、

その肩の間にすまいを営まれるであろう」。


ヨセフについては言った、

「どうぞヤハウェが彼の地を祝福されるように。

上なる天の賜物と露、
下に横たわる淵の賜物、

日によって産する尊い賜物、
月によって生ずる尊い賜物、

いにしえの山々の産する賜物、
とこしえの丘の尊い賜物、

地とそれに満ちる尊い賜物、
しばの中におられた者の恵みが、

ヨセフの頭に臨み、
その兄弟たちの君たる者の
頭の頂にくだるように。

彼の牛の初子は威厳があり、
その角は野牛の角のよう、
 
これをもって国々の民をことごとく突き倒し、
地のはてにまで及ぶ。

このような者はエフライムに幾万とあり、
またこのような者はマナセに幾千とある」。

85 :神も仏も名無しさん:2021/10/21(木) 10:43:46.48 ID:ChP22Fzg.net
>>83
>主よ、彼の力を祝福し、
>彼の手のわざを喜び受けてください。

>彼に逆らう者と、
>彼を憎む者との腰を打ち砕いて、
> 
>立ち上がることのできないように 
>してください。

そしてムスリムどもはアラーに対して同様の事を祈る。

聖書コピペ野郎はヤハウェとアラーを別々の神だとでも思ってんの?

86 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 13:45:47.27 ID:UUbCR9QT.net
ゼブルンについては言った、


「ゼブルンよ、あなたは外に出て楽しみを得よ。
イッサカルよ、あなたは天幕にいて楽しみを得よ。

彼らは国々の民を山に招き、
その所で正しい犠牲をささげるであろう。

彼らは海の富を吸い、
砂に隠れた宝を取るからである」。

 
ガドについては言った、


「ガドを大きくする者は、ほむべきかな。
ガドは、ライオンのように伏し、

腕や頭の頂をかき裂くであろう。
彼は初穂の地を自分のために選んだ。

そこには将軍の分も取り置かれていた。

彼は民のかしらたちと共にきて、
イスラエルと共に

ヤハウェの正義と審判とを行った」。

87 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 13:51:09.04 ID:UUbCR9QT.net
ダンについては言った、


「ダンはライオンの子であって、
バシャンからおどりでる」。


ナフタリについては言った、


「ナフタリよ、あなたは恵みに満たされ、
ヤハウェの祝福に満ちて、

湖とその南の地を所有する」。


アセルについては言った、


「アセルは他の子らにまさって祝福される。
彼はその兄弟たちに愛せられ、

その足を油にひたすことができるように。

あなたの貫の木は鉄と青銅、
あなたの力はあなたの年と共に続くであろう」。

88 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 13:53:26.65 ID:UUbCR9QT.net
ダンについては言った、


「ダンはライオンの子であって、
バシャンからおどりでる」。


ナフタリについては言った、


「ナフタリよ、あなたは恵みに満たされ、
ヤハウェの祝福に満ちて、

湖とその南の地を所有する」。


アセルについては言った、


「アセルは他の子らにまさって祝福される。
彼はその兄弟たちに愛せられ、

その足を油にひたすことができるように。

あなたの貫の木は鉄と青銅、
あなたの力はあなたの年と共に続くであろう」。

89 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 13:54:51.36 ID:UUbCR9QT.net
「エシュルンよ、神に並ぶ者はほかにない。


あなたを助けるために天に乗り、

威光をもって空を通られる。
とこしえにいます神は

あなたのすみかであり、
下には永遠の腕がある。

敵をあなたの前から追い払って、

『滅ぼせ』と言われた。


イスラエルは安らかに住み、

ヤコブの泉は穀物とぶどう酒の地に、
ひとりいるであろう。

また天は露をくだすであろう。

90 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/21(木) 13:56:43.11 ID:UUbCR9QT.net
イスラエルよ、あなたはしあわせである。


だれがあなたのように、
ヤハウェに救われた民があるであろうか。

ヤハウェはあなたを助ける盾、
あなたの威光の剣、


あなたの敵はあなたにへつらい服し、
あなたは彼らの高き所を踏み進むであろう」。

91 :神も仏も名無しさん:2021/10/21(木) 15:42:47.59 ID:ChP22Fzg.net
案の定、都合の悪い事は見ないふりか。wwww

92 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:25:30.21 ID:5AlePBRo.net
モーセはモアブの平野からネボ山に登り、

エリコの向かいのピスガの頂へ行った。


そこでヤハウェは、


彼にギレアデの全地を

ダンまで示し、 ナフタリの全部、


エフライムとマナセの地および

ユダの全地を西の海まで示し、


ネゲブと低地、


すなわち、しゅろの町エリコの谷を

ゾアルまで示された。

93 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:26:53.51 ID:5AlePBRo.net
そしてヤハウェは彼に言われた、


「わたしがアブラハム、イサク、ヤコブに、

これをあなたの子孫に与えると言って

誓った地はこれである。


わたしはこれをあなたの目に見せるが、

あなたはそこへ渡って行くことはできない」。

94 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:28:17.93 ID:5AlePBRo.net
こうしてヤハウェのしもべモーセは、


ヤハウェの言葉のとおりに


モアブの地で死んだ。

95 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:29:32.67 ID:5AlePBRo.net
ヤハウェは彼をベテペオルに対する


モアブの地の谷に葬られたが、


今日までその墓を知る人はない。

96 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:30:21.75 ID:5AlePBRo.net
モーセは死んだ時、百二十歳であったが、

目はかすまず、気力は衰えていなかった。

97 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:32:01.70 ID:5AlePBRo.net
イスラエルの人々はモアブの平野で

三十日の間モーセのために泣いた。


そしてモーセのために

泣き悲しむ日はついに終った。

98 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:33:47.25 ID:5AlePBRo.net
ヌンの子ヨシュアは知恵の霊に

満ちた人であった。


モーセが彼の上に手を置いたからである。


イスラエルの人々は彼に聞き従い、

ヤハウェがモーセに

命じられたとおりにおこなった。


イスラエルには、こののちモーセのような

預言者は起らなかった。


モーセはヤハウェが顔を合わせて

知られた者であった。

99 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:35:03.45 ID:5AlePBRo.net
ヤハウェはエジプトの地で、


彼をファラオとそのすべての家来および

その全地につかわして、


もろもろのしるしと不思議を行わせられた。


モーセはイスラエルのすべての人の前で

大いなる力をあらわし、


大いなる恐るべき事をおこなった。

100 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/22(金) 07:36:52.32 ID:5AlePBRo.net
申命記より引用しました。

ハレルヤ

101 :神も仏も名無しさん:2021/10/22(金) 19:33:45.04 ID:jA+O5f1j.net
申命記は旧約聖書の一部だが、聖書コピペ野郎は別のスレで
>神は、「新しい」と言われたことによって、初めの契約を古いとされたのです。
>年を経て古びたものは、やがて消えていきます。
とか言ってたから、
それが正しいなら、
申命記もいずれ消えていく運命って事になるな。

102 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:03:52.77 ID:DTfUMSDI.net
ヨシュア記

103 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:06:58.73 ID:DTfUMSDI.net
ヤハウェのしもべモーセが死んだ後、 


ヤハウェはモーセの従者、ヌンの子

ヨシュアに言われた、


「わたしのしもべモーセは死んだ。


それゆえ、今あなたと、


このすべての民とは、共に立って、

このヨルダンを渡り、


わたしがイスラエルの人々に

与える地に行きなさい。


あなたがたが、足の裏で踏む所はみな、

わたしがモーセに約束したように、


あなたがたに与えるであろう。


あなたがたの領域は、荒野から

レバノンに及び、


また大川ユフラテからヘテびとの

全地にわたり、


日の入る方の大海に達するであろう。


あなたが生きながらえる日の間、


あなたに当ることのできる者は、

ひとりもないであろう。

104 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:08:52.89 ID:DTfUMSDI.net
わたしは、モーセと共にいたように、

あなたと共におるであろう。


わたしはあなたを見放すことも、

見捨ることもしない。


強く、また雄々しくあれ。


あなたはこの民に、わたしが彼らに与えると、

その先祖たちに誓った地を

獲させなければならない。


ただ強く、また雄々しくあって、


わたしのしもべモーセがあなたに命じた

律法をことごとく守って行い、


これを離れて


右にも左にも曲ってはならない。


それはすべてあなたが行くところで、

勝利を得るためである。

105 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:10:10.22 ID:DTfUMSDI.net
この律法の書をあなたの口から

離すことなく、昼も夜もそれを思い、


そのうちにしるされていることを、

ことごとく守って行わなければならない。


そうするならば、あなたの道は栄え、

あなたは勝利を得るであろう。


わたしはあなたに命じたではないか。


強く、また雄々しくあれ。


あなたがどこへ行くにも、


あなたの神、ヤハウェが共におられるゆえ、


恐れてはならない、おののいてはならない」。

106 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:11:49.95 ID:DTfUMSDI.net
そこでヨシュアは民のつかさたちに

命じて言った、


「宿営のなかを巡って民に命じて言いなさい、


『糧食の備えをしなさい。

三日のうちに、あなたがたは

このヨルダンを渡って、


あなたがたの神、ヤハウェが

あなたがたに与えて


獲させようとされる地を獲るために、

進み行かなければならないからである』」。

107 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:15:55.84 ID:DTfUMSDI.net
ヨシュアはまたルベンびと、ガドびと、

およびマナセの半部族に言った、


「ヤハウェのしもべモーセが

あなたがたに命じて、


『あなたがたの神、ヤハウェは


あなたがたのために安息の場所を備え、

この地をあなたがたに賜わるであろう』と

言った言葉を記憶しなさい。


あなたがたの妻子と家畜とは、

モーセがあなたがたに与えた

ヨルダンのこちら側の地に

とどまらなければならない。


しかし、あなたがたのうちの勇士は

みな武装して、兄弟たちの先に立って渡り、


これを助けなければならない。

108 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:16:29.59 ID:DTfUMSDI.net
そしてヤハウェがあなたがたに

賜わったように、


あなたがたの兄弟たちにも安息を賜わり、

彼らもあなたがたの神、


ヤハウェが賜わる地を獲るようになるならば、

あなたがたは、


ヤハウェのしもべモーセから与えられた、

ヨルダンのこちら側、


日の出の方にある、


あなたがたの所有の地に帰って、


それを保つことができるであろう」。

109 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/23(土) 07:22:20.28 ID:DTfUMSDI.net
彼らはヨシュアに答えた、


「あなたがわれわれに命じられたことを

みな行います。


あなたがつかわされる所へは、

どこへでも行きます。


われわれはすべてのことをモーセに

聞き従ったように、あなたに聞き従います。


ただ、どうぞ、あなたの神、


ヤハウェがモーセと共におられたように、

あなたと共におられますように。


だれであっても、あなたの命令に背き、


あなたの命じられる言葉に

聞き従わないものがあれば、


生かしてはおきません。


ただ、強く、


また雄々しくあってください」。

110 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 07:03:00.18 ID:ac3+fnYC.net
ヌンの子ヨシュアは、シッテムから、

ひそかにふたりの斥候をつかわして


彼らに言った、


「行って、その地、特にエリコを探りなさい」

111 :神も仏も名無しさん:2021/10/24(日) 11:24:13.40 ID:PYPK74Ol.net
>>85
マララさんは、ヨセフの血統を受け継いでいます

ユスフザイという名はヨセフに属すという意味です

どうして、男性ホルモンだけで一元的に争いつづけるんでしょうか?

112 :神も仏も名無しさん:2021/10/24(日) 11:27:09.92 ID:PYPK74Ol.net
>>86
イッサカルについては、考え違いをしていました
イッサカル族は日本に渡り、石川さんになったと考えられます

113 :神も仏も名無しさん:2021/10/24(日) 11:35:50.86 ID:PYPK74Ol.net
>>87
だんじり祭は勇壮ですが、ダン族由来だからですね
でも、死人が出るほどの行き過ぎは、神の御心に反します

ただ一度限り死なれたキリスト以降、人の死を喜ばれないからです
神が備えてくださった救いの手立てに立ち返って、生きることを喜ばれます

114 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:27:49.57 ID:O3HfARGd.net
彼らは行って、名をラハブという

遊女の家にはいり、そこに泊まったが、


エリコの王に、


「イスラエルの人々のうちの数名の者が

今夜この地を探るために、

はいってきました」と言う者があったので、


エリコの王は人をやってラハブに言った、


「あなたの所にきて、あなたの家に

はいった人々をここへ出しなさい。


彼らはこの国の

すべてを探るためにきたのです」。

115 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:29:40.67 ID:O3HfARGd.net
しかし、女はすでにそのふたりの人を

入れて彼らを隠していた。


そして彼女は言った、


「確かにその人々はわたしの所にきました。


しかし、わたしはその人々が

どこからきたのか知りませんでしたが、


たそがれ時、門の閉じるころに、

その人々は出て行きました。


どこへ行ったのかわたしは知りません。


急いであとを追いなさい。

追いつけるでしょう」。

116 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:31:21.50 ID:O3HfARGd.net
その実、彼女はすでに彼らを連れて

屋根にのぼり、

 
屋上に並べてあった亜麻の茎の中に

彼らを隠していたのである。

117 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:32:45.74 ID:O3HfARGd.net
そこでその人々は彼らのあとを追って

ヨルダンの道を進み、渡し場へ向かった。


あとを追う者が出て行くと

すぐ門は閉ざされた。

118 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:35:53.43 ID:O3HfARGd.net
ふたりの人がまだ寝ないうち、

ラハブは屋上にのぼって彼らの所にきた。


そして彼らに言った、


「ヤハウェがこの地をあなたがたに

賜わったこと、


わたしたちがあなたがたを

非常に恐れていること、


そしてこの地の民がみなあなたがたの前に

震えおののいていることを

わたしは知っています。


あなたがたがエジプトから出てこられた時、

ヤハウェがあなたがたの前で


紅海の水を干されたこと、

およびあなたがたが、

ヨルダンの向こう側にいたアモリびとの

ふたりの王シホンとオグにされたこと、


すなわちふたりを、全滅されたことを、

わたしたちは聞いたからです。


わたしたちはそれを聞くと、心は消え、

あなたがたのゆえに人々は
 
全く勇気を失ってしまいました。

119 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:39:54.74 ID:O3HfARGd.net
あなたがたの神、ヤハウェは上の天にも、

下の地にも、神でいらせられるからです。


それで、どうか、わたしがあなたがたを

親切に扱ったように、あなたがたも、


わたしの父の家を

親切に扱われることをいま


ヤハウェをさして誓い、

確かなしるしをください。


そしてわたしの父母、兄弟、姉妹および

すべて彼らに属するものを

生きながらえさせ、


わたしたちの命を救って、

死を免れさせてください」。

120 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:47:10.76 ID:O3HfARGd.net
ふたりの人は彼女に言った、


「もしあなたがたが、われわれのこのことを

他に漏らさないならば、


われわれは命にかけて、

あなたがたを救います。


またヤハウェがわれわれに

この地を賜わる時、


あなたがたを親切に扱い、


真実をつくしましょう」。

121 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:48:26.49 ID:O3HfARGd.net
そこでラハブは綱をもって

彼らを窓からつりおろした。


その家が町の城壁の上に建っていて、

彼女はその城壁の上に住んでいたからである。

122 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 13:49:47.55 ID:O3HfARGd.net
ラハブは彼らに言った、


「追手に会わないように、あなたがたは

山へ行って、三日の間そこに身を隠し、


追手の帰って行くのを待って、

それから去って行きなさい」。

123 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:00:07.22 ID:O3HfARGd.net
ふたりの人は彼女に言った、


「あなたがわれわれに誓わせた

この誓いについて、

われわれは罪を犯しません。


われわれがこの地に討ち入る時、

わたしたちをつりおろした窓に、


この赤い糸のひもを結びつけ、

またあなたの父母、兄弟、


およびあなたの父の家族をみな

あなたの家に集めなさい。


ひとりでも家の戸口から外へ出て、

血を流されることがあれば、


その責めはその人自身の

こうべに帰すでしょう。

われわれに罪はありません。 


しかしあなたの家の中にいる人に

手をかけて血を流すことがあれば、


その責めはわれわれの

こうべに帰すでしょう。


またあなたが、われわれのこのことを

他に漏らすならば、


あなたがわれわれに誓わせた

誓いについては、われわれに罪はありません」。

124 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:00:58.94 ID:O3HfARGd.net
ラハブは言った、


「あなたがたの仰せのとおりにいたしましょう」。

125 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:02:34.47 ID:O3HfARGd.net
こうして彼らを送り出したので、

彼らは去った。


そして彼女は赤いひもを窓に結んだ。

126 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:04:10.44 ID:O3HfARGd.net
彼らは立ち去って山にはいり、


追手が帰るのを待って、

三日の間そこにとどまった。


追手は彼らをあまねく道に捜したが、

ついに見つけることができなかった。


こうしてふたりの人はまた山を下り、

川を渡って、


ヌンの子ヨシュアのもとにきて、

その身に起ったことをつぶさに述べた。

127 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:04:55.48 ID:O3HfARGd.net
そしてヨシュアに言った、


「ほんとうにヤハウェは


この国をことごとくわれわれの手に

お与えになりました。


この国の住民はみな


われわれの前に震えおののいています」。

128 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/24(日) 14:22:26.68 ID:O3HfARGd.net
ヨシュアは朝早く起き、


イスラエルの人々すべてとともに

シッテムを出立して、


ヨルダンに行き、


それを渡らずに、そこに宿った。

129 :神も仏も名無しさん:2021/10/24(日) 23:17:26.85 ID:y8XmjFpR.net
>>112
日ユ同祖論乙wwww

130 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:14:14.24 ID:0l44m0fz.net
三日の後、司たちは宿営の中を行き巡り、

民に命じて言った、


「レビびとである祭司たちが、

あなたがたの神、


ヤハウェの契約の箱を

かきあげるのを見るならば、


あなたがたはその所を出立して、

そのあとに従わなければならない。


そうすれば、あなたがたは行くべき道を

知ることができるであろう。


あなたがたは前にこの道を

通ったことがないからである。


しかし、あなたがたと箱との間には、

おおよそ二千キュビトの距離を

おかなければならない。


それに近づいてはならない」。

131 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:18:00.91 ID:0l44m0fz.net
ヨシュアはまた民に言った、


「あなたがたは身を清めなさい。

明日、ヤハウェがあなたがたのうちに

不思議を行われるからである」。

132 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:23:03.71 ID:0l44m0fz.net
ヨシュアは祭司たちに言った、


「契約の箱をかき、民に先立って渡りなさい」。


そこで彼らは契約の箱をかき、

民に先立って進んだ。

133 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:25:21.76 ID:0l44m0fz.net
ヤハウェはヨシュアに言われた、


「きょうからわたしは

すべてのイスラエルの前にあなたを

尊い者とするであろう。


こうしてわたしがモーセと共にいたように、

あなたとともにおることを

彼らに知らせるであろう。


あなたは契約の箱をかく祭司たちに命じて

言わなければならない、


『あなたがたは、ヨルダンの水ぎわへ行くと、

すぐ、ヨルダンの中に

立ちとどまらなければならない』」。

134 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:26:32.36 ID:0l44m0fz.net
ヨシュアはイスラエルの人々に言った、


「あなたがたはここに近づいて、

あなたがたの神、


ヤハウェの言葉を聞きなさい」。

135 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:30:12.91 ID:0l44m0fz.net
そしてヨシュアは言った、


「生ける神があなたがたのうちに

おいでになり、あなたがたの前から、


カナンびと、ヘテびと、ヒビびと、

ペリジびと、ギルガシびと、

 
アモリびと、エブスびとを、

必ず追い払われることを、


次のことによって、あなたがたは知るであろう。


ごらんなさい。全地のヤハウェの契約の箱は、

あなたがたに先立って

ヨルダンを渡ろうとしている。


それゆえ、今、イスラエルの部族のうちから、

部族ごとにひとりずつ、


合わせて十二人を選びなさい。


全地のヤハウェなる神の箱を

かく祭司たちの足の裏が、


ヨルダンの水の中に踏みとどまる時、


ヨルダンの水は流れを堰き止められ、


上から流れくだる水はとどまって、

渦高くなるであろう」。

136 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:33:20.70 ID:0l44m0fz.net
こうして民はヨルダンを渡ろうとして

天幕をいで立ち、


祭司たちは契約の箱をかき、

民に先立って行ったが、


箱をかく者がヨルダンにきて、

箱をかく祭司たちの足が

水ぎわにひたると同時に、


――ヨルダンは刈入れの間中、岸一面に

あふれるのであるが、――


上から流れくだる水はとどまって、

はるか遠くのザレタンのかたわらにある町

アダムのあたりで、


渦高く立ち、アラバの海すなわち塩の海の方に

流れくだる水は全く堰き止められたので、


民はエリコに向かって渡った。

137 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/25(月) 07:34:53.06 ID:0l44m0fz.net
すべてのイスラエルが、かわいた地を

渡って行く間、


ヤハウェの契約の箱をかく祭司たちは、

ヨルダンの中のかわいた地に立っていた。


そしてついに民はみなヨルダンを渡り終った。

138 :神も仏も名無しさん:2021/10/25(月) 11:18:44.02 ID:gH/Lwt5z.net
>>129
その論の提唱者とは目的が違います
独自に調べています

139 :神も仏も名無しさん:2021/10/25(月) 23:37:02.28 ID:4iVhJPAB.net
>>138
「イッサカル族は日本に渡り、石川さんになったと考えられます」なんてたわごとをほざくのは日ユ同祖論者ぐらいのもんだが、
お前はそれと何が違うんだ?

違うなら、持論を披露してみせろ。
さもなくば、どの道、はたから見れば日ユ同祖論者と同類にしか見えぬわ。

140 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 07:09:39.86 ID:NKLd5CMr.net
民が皆、ヨルダンを渡り終った時、


ヤハウェはヨシュアに言われた、


「民のうちから、部族ごとにひとりずつ、

合わせて十二人を選び、


彼らに命じて言いなさい、


『ヨルダンの中で祭司たちが

足を踏みとどめたその所から、


石十二を取り、それを携えて渡り、

今夜あなたがたが宿る場所に据えなさい』」。

141 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 07:13:28.65 ID:NKLd5CMr.net
そこでヨシュアはイスラエルの

人々のうちから、部族ごとに、


ひとりずつ、かねて定めておいた

十二人の者を召し寄せ、


ヨシュアは彼らに言った、


「あなたがたの神、ヤハウェの契約の箱の

前に立って行き、


ヨルダンの中に進み入り、


イスラエルの人々の部族の数にしたがって、

おのおの石一つを取り上げ、

肩にのせて運びなさい。


これはあなたがたのうちに、


しるしとなるであろう。


後の日になって、あなたがたの子どもたちが、


『これらの石は、どうしたわけですか』と


問うならば、 その時あなたがたは彼らに、


昔、ヨルダンの水が、ヤハウェの

契約の箱の前で、堰き止められたこと、


すなわちその箱がヨルダンを渡った時、


ヨルダンの水が、せき止められたことを

告げなければならない。


こうして、それらの石は永久に


イスラエルの人々の記念となるであろう」。

142 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:31:16.33 ID:Z/FoUtH6.net
イスラエルの人々は、

ヨシュアが命じたようにして、


ヤハウェがヨシュアに言われたように、


イスラエルの人々の部族の数にしたがって、

ヨルダンの中から十二の石を取り、


それを携えて渡り、


彼らの宿る場所へ行って、そこに据えた。

143 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:35:53.03 ID:Z/FoUtH6.net
ヨシュアはまたヨルダンの中で、

契約の箱をかく祭司たちが、

足を踏みとどめた所に、


十二の石を立てたが、


今日まで、そこに残っている。


箱をかく祭司たちは、ヤハウェが

ヨシュアに命じて、


民に告げさせられた事が、

すべて行われてしまうまで、


ヨルダンの中に立っていた。

144 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:38:06.35 ID:Z/FoUtH6.net
すべてモーセがヨシュアに

命じたとおりである。

145 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:39:19.71 ID:Z/FoUtH6.net
民は急いで渡った。


民がみな渡り終った時、


ヤハウェの箱と祭司たちとは、

民の見る前で渡った。

146 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:45:21.07 ID:Z/FoUtH6.net
ルベンの子孫とガドの子孫、

およびマナセの部族の半ばは、


モーセが彼らに命じていたように武装して、

イスラエルの人々に先立って渡り、


戦いのために武装したおおよそ


四万の者が戦うため、


ヤハウェの前に渡って、エリコの平野に着いた。

147 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:47:57.57 ID:Z/FoUtH6.net
この日、ヤハウェはイスラエルの

すべての人の前に


ヨシュアを尊い者とされたので、

彼らはみなモーセを敬ったように、


ヨシュアを一生のあいだ敬った。

148 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:49:15.12 ID:Z/FoUtH6.net
ヤハウェはヨシュアに言われた、


「証の箱をかく祭司たちに命じて、

ヨルダンから上がってこさせなさい」。

149 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 10:57:21.88 ID:Z/FoUtH6.net
ヤハウェの契約の箱をかく祭司たちは

ヨルダンの中から上がってきたが、


祭司たちの足の裏が


かわいた地にあがると同時に、


ヨルダンの水はもとの所に流れかえって、   

以前のように、


その岸にことごとく溢れた。

150 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 11:02:57.38 ID:Z/FoUtH6.net
民は正月の十日に、ヨルダンから上がってきて、

エリコの東の境にあるギルガルに宿営した。


そしてヨシュアは、


人々がヨルダンから取ってきた

十二の石をギルガルに立て、


イスラエルの人々に言った、


「後の日にあなたがたの子どもたちが、

その父に


『これらの石は、どうしたわけですか』と


たずねたならば、


『昔、イスラエルがこのヨルダンを、

かわいた地にされて渡ったのだ』と言って、


その子どもたちに知らせなければならない。

151 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/26(火) 11:04:55.75 ID:Z/FoUtH6.net
すなわちあなたがたの神、ヤハウェは


ヨルダンの水を、あなたがたのために

干しからして、


あなたがたを渡らせてくださった。


それはあたかも、あなたがたの神、


ヤハウェが、われわれのために


紅海を干しからして、


われわれを渡らせてくださったのと同じである。


このようにされたのは、地のすべての民に、


ヤハウェの手に力のあることを知らせ、


あなたがたの神、
  

ヤハウェをつねに恐れさせるためである」。

152 :神も仏も名無しさん:2021/10/26(火) 12:05:51.28 ID:IEDI4tTU.net
何だ?w
日ユ同祖論者の同類を庇うためにスレの流速を速めて、「無かった事」にでもするつもりか?

それにしては流速が全然足りないが。www

153 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:26:36.49 ID:JfEpK0s5.net
ヨルダンの向こう側、すなわち西の方におる

アモリびとの王たちと、


海べにおるカナンびとの王たちとは皆、


ヤハウェがイスラエルの人々の前で、

ヨルダンの水を干しからして、


彼らを渡らせられたと聞いて、

イスラエルの人々のゆえに、


心は消え、彼らのうちに、

もはや元気もなくなった。


その時、ヤハウェはヨシュアに言われた、


「火打石の小刀を造り、重ねてまた


イスラエルの人々に割礼を行いなさい」。

154 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:27:43.69 ID:JfEpK0s5.net
そこでヨシュアは火打石の小刀を造り、

陽皮の丘で、


イスラエルの人々に割礼を行った。

155 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:30:25.76 ID:JfEpK0s5.net
ヨシュアが人々に割礼を行った

理由はこうである。


エジプトから出てきた民のうちの、

すべての男子、すなわち、戦人たちは皆、


エジプトを出た後、途中、荒野で死んだが、


その出てきた民は皆、

割礼を受けた者であった。


しかし、エジプトを出た後に、途中、

荒野で生まれた民は、


みな割礼を受けていなかった。


イスラエルの人々は四十年の間、

荒野を歩いていて、


そのエジプトから出てきた民、すなわち、

戦人たちは、みな死に絶えた。


これは彼らがヤハウェの声に

聞き従わなかったので、


ヤハウェは彼らの先祖たちに誓って、

われわれに与えると仰せられた地、


乳と蜜の流れる地を、彼らに見させないと

誓われたからである。

156 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:31:42.03 ID:JfEpK0s5.net
ヨシュアが割礼を行ったのは、

この人々についで起された

その子どもたちであった。


彼らは途中で割礼を受けていなかったので、

無割礼の者であったからである。

157 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:37:51.95 ID:JfEpK0s5.net
すべての民に割礼を行うことが終ったので、

民は宿営のうちの自分の所にとどまって

傷の直るのを待った。

158 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:39:04.81 ID:JfEpK0s5.net
その時、ヤハウェはヨシュアに言われた、


「きょう、わたしはエジプトのはずかしめを、

あなたがたからころがし去った」。


それでその所の名は、今日まで


ギルガルと呼ばれている。

159 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:41:00.65 ID:JfEpK0s5.net
イスラエルの人々はギルガルに

宿営していたが、


その月の十四日の夕暮、エリコの平野で

過越の祭を行った。


そして過越の祭の翌日、その地の穀物、

すなわち種入れぬパンおよびいり麦を、

その日に食べたが、


その地の穀物を食べた翌日から、


マナの降ることは止み、


イスラエルの人々は、


もはやマナを獲なかった。


その年はカナンの地の産物を食べた。

160 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:42:49.95 ID:JfEpK0s5.net
ヨシュアがエリコの近くにいたとき、

目を上げて見ると、


ひとりの人が抜き身の剣を手に持ち、

こちらに向かって立っていたので、


ヨシュアはその人のところへ行って言った、


「あなたはわれわれを助けるのですか。

それともわれわれの敵を助けるのですか」。


彼は言った、


「いや、わたしはヤハウェの軍勢の

将として今きたのだ」。

161 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:43:51.50 ID:JfEpK0s5.net
ヨシュアは地にひれ伏し拝して言った、


「わが主は何をしもべに

告げようとされるのですか」。

162 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/27(水) 07:45:44.54 ID:JfEpK0s5.net
するとヤハウェの軍勢の将は

ヨシュアに言った、


「あなたの足の靴を脱ぎなさい。

あなたが立っている所は聖なる所である」。


ヨシュアはそのようにした。

163 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/28(木) 06:38:09.46 ID:oMBGT6aT.net
さてエリコは、イスラエルの人々のゆえに、

かたく閉ざして、

出入りするものがなかった。


ヤハウェはヨシュアに言われた、


「見よ、わたしはエリコと、その王および大勇士を、

あなたの手にわたしている。


あなたがた、戦人はみな、町を巡って、

町の周囲を一度回らなければならない。


六日の間そのようにしなければならない。


七人の祭司たちは、おのおの雄羊の角の

ラッパを携えて、箱に先立たなければならない。


そして七日目には七度町を巡り、

祭司たちはラッパを

吹き鳴らさなければならない。


そして祭司たちが雄羊の角を

長く吹き鳴らし、そのラッパの音が、

あなたがたに聞える時、


民はみな大声に呼ばわり、叫ばなければならない。


そうすれば、町の周囲の石垣は、

崩れ落ち、民はみなただちに進んで、
 

攻め上ることができる」。

164 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/28(木) 06:52:26.34 ID:CJYSpDgk.net
ヌンの子ヨシュアは祭司たちを

召して言った、


「あなたがたは契約の箱をかき、

七人の祭司たちは雄羊の角の

ラッパ七本を携えて、

ヤハウェの箱に先立たなければならない」。


そして民に言った、


「あなたがたは進んで行って

町を巡りなさい。


武装した者はヤハウェの箱に

先立って進まなければならない」。

165 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/28(木) 06:56:35.99 ID:CJYSpDgk.net
ヨシュアが民に命じたように、


七人の祭司たちは、

雄羊の角のラッパ七本を携えて、


ヤハウェに先立って進み、

ラッパを吹き鳴らした。


ヤハウェの契約の箱はそのあとに従った。


武装した者はラッパを吹き鳴らす

祭司たちに先立って行き、


しんがりは箱に従った。


ラッパは絶え間なく鳴り響いた。

166 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/28(木) 07:03:54.12 ID:CJYSpDgk.net
しかし、ヨシュアは民に命じて言った、


「あなたがたは呼ばわってはならない。

あなたがたの声を聞えさせてはならない。


また口から言葉を出してはならない。


ただ、わたしが呼ばわれと命じる日に、

あなたがたは呼ばわらなければならない」。


こうしてヤハウェの箱を持って、

町を巡らせ、


その周囲を一度回らせた。


人々は宿営に帰り、夜を宿営で過ごした。

167 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/29(金) 07:09:33.51 ID:CucBMANO.net
翌朝ヨシュアは早く起き、祭司たちは

ヤハウェの箱をかき、


七人の祭司たちは、雄羊の角のラッパ

七本を携えて、


ヤハウェの箱に先立ち、

 
絶えず、ラッパを吹き鳴らして進み、

武装した者はこれに先立って行き、

 
しんがりはヤハウェの箱に従った。


ラッパは絶え間なく鳴り響いた。

168 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/29(金) 07:10:59.37 ID:CucBMANO.net
その次の日にも、町の周囲を一度巡って

宿営に帰った。

六日の間そのようにした。


七日目には、夜明けに、早く起き、

同じようにして、町を七度めぐった。


町を七度めぐったのはこの日だけであった。

169 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/29(金) 07:13:45.16 ID:CucBMANO.net
七度目に、祭司たちがラッパを吹いた時、

ヨシュアは民に言った、


「呼ばわりなさい。ヤハウェはこの町を

あなたがたに賜わった。


この町と、その中のすべてのものは、

ヤハウェへの奉納物として

滅ぼされなければならない。


ただし遊女ラハブと、その家に共におる者は

みな生かしておかなければならない。


われわれが送った使者たちを

かくまったからである。


また、あなたがたは、奉納物に

手を触れてはならない。奉納に当り、


その奉納物をみずから取って、

イスラエルの宿営を、滅ぼさるべきものとし、

それを悩ますことのないためである。


ただし、銀と金、青銅と鉄の器は、

みなヤハウェに聖なる物であるから、

ヤハウェの倉に携え入れなければならない」。

170 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/29(金) 07:21:57.60 ID:CucBMANO.net
そこで民は呼ばわり、祭司たちは

ラッパを吹き鳴らした。


民はラッパの音を聞くと同時に、

みな大声をあげて呼ばわったので、


石垣は崩れ落ちた。


そこで民はみな、すぐに上って町にはいり、

町を攻め取った。


そして町にあるものは、男も、女も、

若い者も、老いた者も、


また牛、羊、ろばをも、ことごとく

剣にかけて滅ぼした。

171 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/29(金) 07:25:34.74 ID:CucBMANO.net
その時ヨシュアは、この地を探った

ふたりの人に言った、


「あの遊女の家にはいって、その女と

彼女に属するすべてのものを連れ出し、

彼女に誓ったようにしなさい」。


斥候となったその若い人たちははいって、

ラハブとその父母、兄弟、そのほか


彼女に属するすべてのものを連れ出し、


その親族をみな連れ出して、


イスラエルの宿営の外に置いた。


そして火で町とその中のすべてのものを焼いた。


ただ、銀と金、青銅と鉄の器は、


ヤハウェの家の倉に納めた。


しかし、遊女ラハブとその父の家の一族と

彼女に属するすべてのものとは、

ヨシュアが生かしておいたので、


ラハブは今日まで

イスラエルのうちに住んでいる。


これはヨシュアがエリコを探らせるために

つかわした使者たちをかくまったためである。

172 :神も仏も名無しさん:2021/10/29(金) 20:15:56.94 ID:Jii8W3Zq.net
優生学とは、
要するに、2極化だ。
天地分裂。
中和分解。

俺の書き込みは、1時間以上あけて、まとめて読んでくれ。
おそらく、みんなを釘付けにする作戦だ。

173 :神も仏も名無しさん:2021/10/29(金) 21:49:38.06 ID:Jii8W3Zq.net
ナザレの、本当の天父イエスは、
何国守護の何守護職でしょうか?
天母様も合わせて教えて下さい。

174 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:16:09.75 ID:eEPnuQ6w.net
ヨシュアは、その時、

人々に誓いを立てて言った、


「おおよそ立って、このエリコの町を

再建する人は、


ヤハウェの前に呪われるであろう。



その礎をすえる人は長子を失い、


その門を建てる人は末の子を失うであろう」。



ヤハウェはヨシュアと共におられ、

ヨシュアの名声は、あまねくその地に広がった。


しかし、イスラエルの人々は

奉納物について罪を犯した。


すなわちユダの部族のうちの、ゼラの子

ザブデの子であるカルミの子アカンが

奉納物を取ったのです。


それでヤハウェはイスラエルの人々にむかって

怒りを発せられた。

175 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:22:59.88 ID:eEPnuQ6w.net
ヨシュアはエリコから人々をつかわし、


ベテルの東、ベテアベンの近くにある

アイに行かせようとして、その人々に言った、


「上って行って、かの地を探ってきなさい」。


人々は上って行って、アイを探ったが、


ヨシュアのもとに帰ってきて言った、


「民をことごとく行かせるには及びません。

ただ二、三千人を上らせて、

アイを撃たせなさい。


彼らは少ないのですから、

民をことごとくあそこへやって

ほねおりをさせるには及びません」。

176 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:25:09.38 ID:eEPnuQ6w.net
そこで民のうち、おおよそ三千人が

そこに上ったが、


ついにアイの人々の前から逃げ出した。


アイの人々は彼らのうち、

おおよそ三十六人を殺し、


更に彼らを門の前からシバリムまで追って、

下り坂で彼らを殺したので、


民の心は消えて水のようになった。


そのためヨシュアは衣服を裂き、

イスラエルの長老たちと共に、


ヤハウェの箱の前で、夕方まで

地にひれ伏し、ちりをかぶった。

177 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:27:46.58 ID:eEPnuQ6w.net
ヨシュアは言った、


「ああ、ヤハウェなる神よ、


あなたはなにゆえ、この民に

ヨルダンを渡らせ、


われわれをアモリびとの手に渡して

滅ぼさせられるのですか。


われわれはヨルダンの向こうに、

安んじてとどまればよかったのです。


ああ、主よ。イスラエルがすでに敵に

背をむけた今となって、


わたしはまた何を言い得ましょう。


カナンびと、およびこの地に住む

すべてのものは、これを聞いて、

われわれを攻めかこみ、


われわれの名を地から

断ち去ってしまうでしょう。


それであなたは、あなたの大いなる名のために、

何をしようとされるのですか」。

178 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:29:57.38 ID:eEPnuQ6w.net
ヤハウェはヨシュアに言われた、


「立ちなさい。あなたはどうして、

そのようにひれ伏しているのか。


イスラエルは罪を犯し、


わたしが彼らに命じておいた契約を破った。


彼らは奉納物を取り、盗み、かつ偽って、

それを自分の所有物のうちに入れた。


それでイスラエルの人々は

敵に当ることができず、敵に背をむけた。


彼らも滅ぼされるべきものとなったからである。


あなたがたが、その滅ぼされるべきものを、

あなたがたのうちから

滅ぼし去るのでなければ、


わたしはもはやあなたがたとは

共にいないであろう。

179 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:32:26.41 ID:eEPnuQ6w.net
立って、民を清めて言いなさい、


『あなたがたは身を清めて、

明日のために備えなさい。


イスラエルの神、ヤハウェはこう仰せられる、


「イスラエルよ、あなたがたのうちに、

滅ぼされるべきものがある。

その滅ぼされるべきものを、


あなたがたのうちから除き去るまでは、

敵に当ることはできないであろう」。


それゆえ、明日の朝、あなたがたは

部族ごとに進み出なければならない。


そしてヤハウェがくじを当てられる部族は、

氏族ごとに進みいで、


ヤハウェがくじを当てられる氏族は、

家族ごとに進みいで、


ヤハウェがくじを当てられる家族は、

男ひとりびとり進み出なければならない。

180 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:33:47.27 ID:eEPnuQ6w.net
そしてその滅ぼされるべきものを持っていて、

くじを当てられた者は、


その持ち物全部と共に、

火で焼かれなければならない。


ヤハウェの契約を破り


イスラエルのうちに


愚かなことを行ったからである』」。

181 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:37:55.49 ID:eEPnuQ6w.net
こうしてヨシュアは朝早く起き、


イスラエルを部族ごとに

進み出させたところ、


ユダの部族がくじに当り、


ユダのもろもろの氏族を

進み出させたところ、


ゼラびとの氏族が、くじに当った。


ゼラびとの氏族を家族ごとに

進み出させたところ、


ザブデの家族が、くじに当った。


ザブデの家族を男ひとりびとり

進み出させたところ、


アカンがくじに当った。


アカンはユダの部族のうちの、


ゼラの子、ザブデの子なる


カルミの子である。

182 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:39:28.63 ID:eEPnuQ6w.net
その時ヨシュアはアカンに言った、


「わが子よ、イスラエルの神、

ヤハウェに栄光を帰し、


またヤハウェを賛美し、


あなたのしたことを今わたしに告げなさい。

わたしに隠してはならない」。

183 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:41:23.45 ID:eEPnuQ6w.net
アカンはヨシュアに答えた、


「ほんとうにわたしはイスラエルの神、
 
ヤハウェに対して罪を犯しました。


わたしがしたのはこうです。


わたしはぶんどり物のうちに、

シナルの美しい外套一枚と

銀二百シケルと、


目方五十シケルの


金の延べ棒一本のあるのを見て、

欲しくなり、それを取りました。


わたしの天幕の中に、地に隠してあります。

銀はその下にあります」。

184 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:43:30.35 ID:eEPnuQ6w.net
そこでヨシュアは使者たちをつかわした。


使者たちが天幕に走っていって見ると、

それは彼の天幕に隠してあって、

銀もその下にあった。


彼らはそれを天幕の中から取り出して、

ヨシュアとイスラエルのすべての人々の所に

携えてきたので、


それをヤハウェの前に置いた。


ヨシュアはすべてのイスラエルびとと共に、

ゼラの子アカンを捕え、


かの銀と外套と金の延べ棒、

および彼の息子、娘、牛、ろば、羊、


天幕など、彼の持ち物をことごとく取って、

アコルの谷へ引いていった。

185 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/30(土) 07:47:02.95 ID:eEPnuQ6w.net
そしてヨシュアは言った、


「なぜあなたはわれわれを悩ましたのか。


ヤハウェは、きょう、

あなたを悩まされるであろう」。


やがてすべてのイスラエルびとは

石で彼を撃ち殺し、


また彼の家族をも石で撃ち殺し、

火をもって焼いた。


そしてアカンの上に石塚を

大きく積み上げたが、


それは今日まで残っている。


そしてヤハウェは激しい怒りをやめられたが、


このことによって、その所の名は

 
今日までアコルの谷と呼ばれている。

186 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 07:10:33.15 ID:FU/IRjTC.net
ヤハウェはヨシュアに言われた、


「恐れてはならない、おののいてはならない。

戦人を皆、率い、立って、

アイに攻め上りなさい。


わたしはアイの王とその民、その町、

その地をあなたの手に授ける。


あなたは、さきにエリコと

その王にしたとおり、


アイとその王とにしなければならない。


ただし、ぶんどり物と

家畜とは戦利品として

あなたがたのものとすることができるであろう。


あなたはまず、町の後方に伏兵を置きなさい」。

187 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 07:13:59.80 ID:FU/IRjTC.net
ヨシュアは立って、すべての戦人と共に、

アイに攻め上ろうとして、


まず大勇士三万人を選び、


それを夜のうちにつかわした。

188 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 07:15:53.83 ID:FU/IRjTC.net
ヨシュアは彼らに命じて言った、


「あなたがたは町に向かって、

町の後方に伏せていなければならない。


町を遠く離れないで、

みな備えをしていなければならない。


わたしとわたしに従う民とは皆共に、

町に攻め寄せよう。


そして彼らが前のようにわれわれに

むかって出てくるとき、


われわれは彼らの前から逃げるであろう。


そうすれば彼らはわれわれを追って

出てくるであろうから、


われわれはついに彼らを町から


おびき出すことができる。

189 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 07:18:12.11 ID:FU/IRjTC.net
彼らは言うであろう、


『この人々はまた前のように、

われわれの前から逃げていく』。


こうしてわれわれは彼らの前から

逃げるであろう。


その時、あなたがたは伏せている所から

立ち上がって、町を取らなければならない。


あなたがたの神、ヤハウェが


それをあなたがたの手に与えられるからである。


あなたがたが、町を取ったならば、

町に火を放ち、


ヤハウェが

命じられたようにしなければならない。


わたしはこう、あなたがたに命じるのである」。

190 :CHRISTIAN☆MORNING.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 07:19:06.43 ID:FU/IRjTC.net
そうしてヨシュアが彼らをつかわしたので、

彼らはアイの西方、


ベテルとアイの間の

待ち伏せする場所に行って身を伏せた。


ヨシュアはその夜、民の中に宿った。

191 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:25:13.16 ID:r/7yd/WH.net
ヨシュアは明くる朝、早く起きて、

民を集め、


イスラエルの長老たちと共に、

民に先立って、アイに上っていった。


彼と共にいたい戦人たちもみな

上っていって、


町の前に近づき、アイの北に陣を取った。

192 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:26:56.96 ID:r/7yd/WH.net
彼らとアイの間には、一つの谷があった。


ヨシュアはおおよそ五千人をとって、

町の西方、

ベテルとアイの間に、伏せておいた。


こうして民の主力を町の北におき、

しんがりを町の西においた。


ヨシュアはその夜、谷の中で宿った。


アイの王はこれを見て、

すべての民と共に、急いで、早く起き、


アラバに行く下り坂に進み出て、

イスラエルと戦った。

193 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:32:11.54 ID:r/7yd/WH.net
しかし、王は町のうしろに、

すきをうかがう

伏兵のおることを知らなかった。


ヨシュアはイスラエルのすべての人々と共に、

彼らに打ち破られたふりをして、


荒野の方向へ逃げだしたので、


その町の民はみな呼ばわり集まって

彼らのあとを追い、

ヨシュアのあとを追って


町からおびき出され、


アイにもベテルにも残っているものは

ひとりもなく、みな出て


イスラエルのあとを追い、

町を開け放して、


イスラエルのあとを追った。

194 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:37:19.99 ID:r/7yd/WH.net
その時、ヤハウェはヨシュアに言われた、


「あなたの手にある投げ槍を、

アイの方にさし伸べなさい。


わたしはその町を

あなたの手に与えるであろう」。

 

そこでヨシュアが手にしていた投げ槍を、

アイの方にさし伸べると、


伏兵はたちまちその場所から立ち上がり、

ヨシュアが手をのべると同時に、

走って町に入り、


それを取って、ただちに町に火をかけた。


それでアイの人々が、後ろをふり返って見ると、

町の焼ける煙が天に立ちのぼっていたので、

こちらへもあちらへも逃げるすべがなかった。

 
荒野へ逃げていった民も身をかえして、

追ってきた者に迫った。


ヨシュアとすべてのイスラエルびとは、

伏兵が町を取り、
  

町の焼ける煙が立ち上るのを見て、

身をかえしてアイの人々を撃った。

195 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:44:08.47 ID:r/7yd/WH.net
また町を取ったものは町を出て、

彼らに向かったので、


彼らは、こちらとあちらとから

イスラエルの中に挟まれた。 


こうしてイスラエルびとが

彼らを撃ったので、生き残ったもの、


逃げおおせたものは、ひとりもなかった。


そしてアイの王を生け捕りにして、

ヨシュアのもとへ連れてきた。

196 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:46:45.55 ID:r/7yd/WH.net
イスラエルびとは、

荒野に追撃してきたアイの住民を

ことごとく野で殺し、

剣をもってひとりも残さず撃ち倒してのち、


皆アイに帰り、剣をもって

その町を撃ち滅ぼした。


その日アイの人々はことごとく倒れた。

その数は男女あわせて一万二千人であった。


ヨシュアはアイの住民をことごとく

滅ぼしつくすまでは、

投げ槍をさし伸べた手を引っこめなかった。


ただし、その町の家畜および、


ぶんどり品はイスラエルびとが

自分たちの戦利品として取った。

197 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:51:42.24 ID:r/7yd/WH.net
ヤハウェがヨシュアに命じられた

言葉にしたがったのである。


こうしてヨシュアはアイを焼いて、

永久に荒塚としたが、


それは今日まで荒れ地となっている。

198 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:56:24.97 ID:r/7yd/WH.net
ヨシュアはまた、アイの王を夕方まで

木に掛けてさらし、


日の入るころ、命じて、


その死体を木から取りおろし、

町の門の入口に投げすて、


その上に石の大塚を積み上げさせたが、

それは今日まで残っている。

199 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 15:58:46.31 ID:r/7yd/WH.net
そしてヨシュアはエバル山に


イスラエルの神、ヤハウェのために

一つの祭壇を築いた。


これはヤハウェのしもべモーセが

イスラエルの人々に命じたことにもとづき、


モーセの律法の書にしるされているように、


鉄の道具を当てない


自然のままの石の祭壇であって、


人々はその上で、


ヤハウェに燔祭をささげ、酬恩祭を供えた。

200 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 16:01:26.99 ID:r/7yd/WH.net
その所で、ヨシュアはまた


モーセの書きしるした律法を、


イスラエルの人々の前で、


石に書き写した。


こうしてすべてのイスラエルびとは、

本国人も、寄留の他国人も、


長老、つかさびと、さばきびとと共に、

ヤハウェの契約の箱をかく


レビびとである祭司たちの前で、


箱のこなたとかなたに分れて、


半ばはゲリジム山の前に、

半ばはエバル山の前に立った。


これはヤハウェのしもべモーセが

さきに命じたように、


イスラエルの民を祝福するためであった。

201 :CHRISTIAN☆DINNER.October10月の果実◇HalleluYHWH:2021/10/31(日) 16:03:27.20 ID:r/7yd/WH.net
そして後、ヨシュアはすべての律法の書に

記されている所にしたがって、


祝福と、呪いとに関する


律法の言葉をことごとく読んだ。


モーセが命じたすべての言葉のうち、

ヨシュアがイスラエルの全会衆および


女と子どもたち、


ならびにイスラエルのうちに住む

寄留の他国人の前で、


読まなかったものは一つもなかった。

202 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:30:08.91 ID:UyuKn6fp.net
さて、ヨルダンの西側の、山地、平地、


およびレバノンまでの大海の沿岸に住む

もろもろの王たち、


すなわちヘテびと、アモリびと、

カナンびと、ペリジびと、

ヒビびと、エブスびとの王たちは、


これを聞いて、心を合わせ、


相集まって、ヨシュアおよび

イスラエルと戦おうとした。

203 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:32:19.98 ID:UyuKn6fp.net
しかし、ギベオンの住民たちは、ヨシュアが


エリコとアイにおこなったことを聞いて、


自分たちも策略をめぐらし、

行って食料品を準備し、


古びた袋と、古びて破れたのを繕った

葡萄酒の皮袋とを、ろばに負わせ、


繕った古ぐつを足にはき、古びた着物を

身につけた。


彼らの食料のパンは、みなかわいて、

砕けていた。

204 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:33:51.99 ID:UyuKn6fp.net
彼らはギルガルの陣営のヨシュアの所にきて、

彼とイスラエルの人々に言った、


「われわれは遠い国からまいりました。

それで今われわれと契約を結んでください」。

205 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:35:37.64 ID:UyuKn6fp.net
しかし、イスラエルの人々は

そのヒビびとたちに言った、


「あなたがたはわれわれのうちに

住んでいるのかも知れないから、


われわれはどうしてあなたがたと

契約が結べましょう」。


彼らはヨシュアに言った、


「われわれはあなたのしもべです」。

 
ヨシュアは彼らに言った、


「あなたがたはだれですか。

どこからきたのですか」。

206 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:38:16.55 ID:UyuKn6fp.net
彼らはヨシュアに言った、


「しもべどもはあなたの神、

ヤハウェの名のゆえに、

非常に遠い国からまいりました。


われわれはヤハウェの名声、

およびヤハウェがエジプトで行われた

すべての事を聞き、


またヤハウェが


ヨルダンの向こう側にいた

アモリびとのふたりの王、


すなわちヘシボンの王シホン、

およびアシタロテにおった

バシャンの王オグに行われた
 
すべてのことを聞いたからです。

207 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:41:20.04 ID:UyuKn6fp.net
それで、われわれの長老たち、

および国の住民はみな

われわれに言いました、


『おまえたちは旅路の食料を

手に携えていって、彼らに会って言いなさい、


「われわれはあなたがたのしもべです。

それで今われわれと契約を結んでください」』。


ここにあるこのパンは、あなたがたの所に

来るため、われわれが出立する日に、

おのおの家から、


まだあたたかなのを旅の食料として

準備したのですが、

今はもうかわいて砕けています。


また葡萄酒を満たしたこれらの皮袋も、

新しかったのですが、破れました。


われわれのこの着物も、靴も、

旅路が非常に長かったので、
 

古びてしまいました」。

 

208 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:44:46.52 ID:UyuKn6fp.net
そこでイスラエルの人々は

彼らの食料品を共に食べ、


ヤハウェの指図を求めようとはしなかった。


そしてヨシュアは彼らと和を講じ、

契約を結んで、彼らを生かしておいた。


会衆の長たちは彼らに誓いを立てた。

209 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:49:23.18 ID:UyuKn6fp.net
契約を結んで三日の後に、

彼らはその人々が近くの人々で、


自分たちのうちに住んでいると

いうことを聞いた。


イスラエルの人々は進んで、三日目に

その町々に着いた。


その町々とは、ギベオン、ケピラ、

ベエロテおよびキリアテ・ヤリムであった。


ところで会衆の長たちが、

すでにイスラエルの神、ヤハウェをさして

彼らに誓いを立てていたので、

イスラエルの人々は彼らを殺さなかった。


そこで会衆はみな、


長たちにむかってつぶやいた。

210 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:51:48.23 ID:UyuKn6fp.net
しかし、長たちは皆、全会衆に言った、


「われわれはイスラエルの神、

ヤハウェをさして彼らに誓った。


それゆえ今、彼らに触れてはならない。


われわれは、こうして彼らを生かしておこう。

そうすれば、われわれが彼らに立てた

誓いのゆえに、


怒りがわれわれに臨むことはないであろう」。


長たちはまた人々に


「彼らを生かしておこう」と言ったので、

彼らはついに、全会衆のために、


たきぎを切り、水をくむものとなった。


長たちが彼らに言ったとおりである。

211 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 10:53:52.31 ID:UyuKn6fp.net
ヨシュアは彼らを呼び寄せて言った、


「あなたがたは、われわれのうちに住みながら、 

なぜ『われわれはあなたがたからは


遠く離れている』と言って、


われわれをだましたのか。


それであなたがたは今呪われ、

奴隷となって、


わたしの神の家のために、

たきぎを切り、水をくむものが、
  
絶えずあなたがたのうちから出るであろう」。

212 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 11:02:05.52 ID:UyuKn6fp.net
彼らはヨシュアに答えて言った、


「あなたの神、ヤハウェがそのしもべ

モーセに、この地をことごとく

あなたがたに与え、


この地に住む民をことごとく

あなたがたの前から滅ぼし去るようにと、

お命じになったことを、

しもべどもは明らかに

伝え聞きましたので、


あなたがたのゆえに、命が危いと、

われわれは非常に恐れて、

このことをしたのです。


われわれは、今、

あなたの手のうちにあります。


われわれにあなたがして良いと思い、

正しいと思うことをしてください」。

213 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/01(月) 11:07:44.81 ID:UyuKn6fp.net
そこでヨシュアは、彼らにそのようにし、

彼らをイスラエルの人々の手から救って

殺させなかった。


しかし、ヨシュアは、その日、


彼らを、会衆のため、


またヤハウェの祭壇のため、

ヤハウェが選ばれる場所で、


たきぎを切り、水をくむ者とした。


これは今日までつづいている。

214 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:23:09.31 ID:Jy+YW0sm.net
エルサレムの王アドニゼデクは、

ヨシュアがアイを攻め取って、

それを全く滅ぼし、


さきにエリコとその王とにしたように、

アイとその王にもしたこと、


またギベオンの住民が、


イスラエルと和を講じて、そのうちに

おることを聞き、大いに恐れた。


それは、ギベオンが大きな町であって、

王の都にもひとしいものであり、


またアイより大きくて、そのうちの人々が、

すべて強かったからである。

215 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:26:10.02 ID:Jy+YW0sm.net
それでエルサレムの王アドニゼデクは、

ヘブロンの王ホハム、ヤルムテの王ピラム、

ラキシの王ヤピア、


およびエグロンの王デビルに

人をつかわして言った、


「わたしの所に上ってきて、

わたしを助けてください。


われわれはギベオンを撃ちましょう。


ギベオンはヨシュアおよび

イスラエルの人々と和を講じたからです」。

216 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:27:26.83 ID:Jy+YW0sm.net
アモリびとの五人の王、すなわち

エルサレムの王、ヘブロンの王、

ヤルムテの王、ラキシの王、

およびエグロンの王は兵を集め、


そのすべての軍勢を率いて上ってきて、

ギベオンに向かって陣を取り、

それを攻めて戦った。

217 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:34:15.72 ID:Jy+YW0sm.net
ギベオンの人々は、ギルガルの陣営に

人をつかわし、ヨシュアに言った、


「あなたの手を引かないで、しもべどもを

助けてください。

早く、われわれの所に上ってきて、

われわれを救い、助けてください。


山地に住むアモリびとの王たちがみな集まって、

われわれを攻めるからです」。

218 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:36:52.00 ID:Jy+YW0sm.net
そこでヨシュアはすべての戦人と、

すべての大勇士を率いて、

ギルガルから上って行った。


その時、ヤハウェはヨシュアに言われた、


「彼らを恐れてはならない。

わたしが彼らをあなたの手に

渡したからである。


彼らのうちには、あなたに当ることの

できるものは、ひとりもないであろう」。

219 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:38:32.73 ID:Jy+YW0sm.net
ヨシュアは、ギルガルから、

よもすがら進みのぼって、

にわかに彼らに攻めよせたところ、


ヤハウェは彼らを、イスラエルの前に、

恐れあわてさせられたので、


イスラエルはギベオンで彼らを

おびただしく撃ち殺し、


ベテホロンの上り坂をとおって

逃げる彼らを、


アゼカとマッケダまで追撃した。

220 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:40:24.52 ID:Jy+YW0sm.net
彼らがイスラエルの前から逃げ走って、

ベテホロンの下り坂をおりていた時、


ヤハウェは天から彼らの上に大石を降らし、

アゼカにいたるまでもそうされたので、

多くの人々が死んだ。


イスラエルの人々が剣をもって

殺したものよりも、雹に打たれて


死んだもののほうが多かった。

221 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:46:22.23 ID:Jy+YW0sm.net
ヤハウェがアモリびとをイスラエルの

人々にわたされた日に、


ヨシュアはイスラエルの人々の前で

ヤハウェにむかって言った、


「日よ、ギベオンの上にとどまれ、

月よ、アヤロンの谷にやすらえ」。

222 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:48:15.36 ID:Jy+YW0sm.net
民がその敵を撃ち破るまで、

日はとどまり、月は動かなかった。

これはヤシャルの書に

記されているではないか。


日が天の中空にとどまって、

急いで没しなかったこと、

おおよそ一日であった。


これより先にも、あとにも、

ヤハウェがこのように人の言葉を

聞きいれられた日は一日もなかった。

ヤハウェがイスラエルのために

戦われたからである。


こうしてヨシュアはイスラエルの

すべての人と共にギルガルの陣営に帰った。

223 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:50:39.38 ID:Jy+YW0sm.net
かの五人の王たちは逃げて行って、

マッケダのほら穴に隠れたが、


五人の王たちがマッケダのほら穴に

隠れているのが見つかったと、

ヨシュアに告げる者があったので、


ヨシュアは言った、


「ほら穴の口に大石をころがし、

そのそばに人を置いて、守らせなさい。


ただし、あなたがたは、

そこにとどまらないで、敵のあとを追い、

そのしんがりを撃ち、


彼らをその町にはいらせてはならない。


あなたがたの神、ヤハウェが、


彼らをあなたがたの手に渡されたからである」。

224 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:55:06.38 ID:Jy+YW0sm.net
ヨシュアとイスラエルの人々は、

大いに彼らを撃ち殺し、


ついに彼らを滅ぼしつくしたが、  

彼らのうちのがれて生き残った者どもは、

堅固な町々に逃げこんだので、


民はみな安らかにマッケダの陣営の

ヨシュアのもとに帰ってきたが、


イスラエルの人々にむかって

舌を鳴らす者はひとりもなかった。

225 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 07:58:42.33 ID:Jy+YW0sm.net
その時ヨシュアは言った、


「ほら穴の口を開いて、


ほら穴から、かの五人の王たちを、


わたしのもとにひき出しなさい」。

226 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:00:49.72 ID:Jy+YW0sm.net
やがて、そのようにして、

かの五人の王たち、


すなわち、エルサレムの王、ヘブロンの王、

ヤルムテの王、ラキシの王、

およびエグロンの王を、


ほら穴から彼のもとにひき出した。

227 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:04:18.11 ID:Jy+YW0sm.net
この王たちをヨシュアのもとに

ひき出した時、
  

ヨシュアはイスラエルのすべての人々を

呼び寄せ、自分と共に行った


戦人の長たちに言った、


「近寄って、この王たちの首に

足をかけなさい」。


そこで近寄って、その王たちの首に

足をかけたので、


ヨシュアは彼らに言った、


「恐れおののいてはならない。

強くまた雄々しくあれ。


あなたがたが攻めて戦うすべての敵には、

ヤハウェがこのようにされるのである」。
   

228 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:06:46.09 ID:Jy+YW0sm.net
そして後、ヨシュアは彼らを撃って死なせ、

五本の木にかけて、


夕暮れまで木の上にさらして置いたが、

日の入るころになって、


ヨシュアが命じたので、これを木からおろし、


彼らが隠れていたほら穴に投げ入れ、


ほら穴の口に大石を置いた。


これは今日まで残っている。

229 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:08:15.02 ID:Jy+YW0sm.net
その日ヨシュアはマッケダを取り、剣をもって、

それと、その王とを撃ち、


その中のすべての人を、ことごとく滅ぼして、

ひとりも残さず、エリコの王にしたように、

マッケダの王にもした。


こうしてヨシュアはイスラエルの

すべての人を率いて、


マッケダからリブナに進み、


リブナを攻めて戦った。

230 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:24:50.18 ID:TdcwxTIS.net
ヤハウェが、それと、その王をも、

イスラエルの手に渡されたので、

剣をもって、それと、


その中のすべての人を撃ち滅ぼして、

ひとりもその中に残さず、


エリコの王にしたように、その王にもした。

231 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:27:05.19 ID:TdcwxTIS.net
ヨシュアはまたイスラエルのすべての人を

率いて、リブナからラキシに進み、

これに向かって陣をしき、攻め戦った。


ヤハウェがラキシをイスラエルの手に

渡されたので、ふつか目にこれを取り、

剣をもって、それと、その中の

すべての人を撃ち滅ぼした。


すべてリブナにしたとおりであった。


その時、ゲゼルの王ホラムが、

ラキシを助けるために上ってきたので、


ヨシュアは彼と、その民とを撃ち滅ぼして、

ついにひとりも残さなかった。

232 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:31:40.51 ID:TdcwxTIS.net
ヨシュアはまたイスラエルのすべての人を

率いて、ラキシからエグロンに進み、

これに向かって陣をしき、攻め戦った。


その日これを取り、剣をもって、

これを撃ち、その中のすべての人を、

ことごとくその日に滅ぼした。


すべてラキシにしたとおりであった。

233 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:34:13.24 ID:TdcwxTIS.net
ヨシュアはまたイスラエルの

すべての人を率いて、


エグロンからヘブロンに進み上り、

これを攻めて戦い、


それを取って、それと、その王、


およびそのすべての町々と、


その中のすべての人を、剣をもって

撃ち滅ぼし、ひとりも残さなかった。


すべてエグロンにしたとおりであった。


すなわち、それとその中のすべての人を、

ことごとく滅ぼした。


またヨシュアはイスラエルの

すべての人を率いて、


デビルへひきかえし、これを攻めて戦い、


それと、その王、およびそのすべての町々を

取り、剣をもってそれを撃ち、


その中のすべての人を、ことごとく滅ぼし、


ひとりも残さなかった。


彼がデビルと、その王にしたことは、

ヘブロンにしたとおりであり、


またリブナと、その王にしたとおりであった。

234 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:40:04.83 ID:TdcwxTIS.net
こうしてヨシュアはその地の全部、

すなわち、山地、ネゲブ、平地、


および山腹の地と、そのすべての王たちを

撃ち滅ぼして、ひとりも残さず、

すべて息のあるものは、

ことごとく滅ぼした。


イスラエルの神、

ヤハウェが命じられたとおりであった。

235 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/02(火) 08:41:38.66 ID:GDJLNye4.net
ヨシュアはカデシ・バルネアから


ガザまでの国々、

およびゴセンの全地を撃ち滅ぼして、

ギベオンにまで及んだ。


イスラエルの神、ヤハウェが


イスラエルのために戦われたので、


ヨシュアはこれらすべての王たちと、

その地をいちどきに取った。


そしてヨシュアはイスラエルの


すべての人を率いて、


ギルガルの陣営に帰った。

236 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 06:52:28.76 ID:TBM27YN4.net
ハゾルの王ヤビンは、これを聞いて、

マドンの王ヨバブ、シムロンの王、


およびアクサフの王、


また北の山地、キンネロテの南のアラバ、

平地、西の方のドルの高地におる王たち、


すなわち、東西のカナンびと、

アモリびと、ヘテびと、ペリジびと、


山地のエブスびと、ミヅパの地にある

ヘルモンのふもとの


ヒビびとに使者をつかわした。

237 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 06:55:46.93 ID:TBM27YN4.net
そして彼らは、そのすべての軍勢を

率いて出てきた。


その大軍は浜べの砂のように数多く、

馬と戦車も、非常に多かった。


これらの王たちはみな軍を集め、

進んできて、


共にメロムの水のほとりに陣を敷き、

イスラエルと戦おうとした。

238 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 06:57:16.37 ID:TBM27YN4.net
その時、ヤハウェはヨシュアに言われた、


「彼らのゆえに恐れてはならない。

明日の今ごろ、


わたしは彼らを皆、イスラエルに渡して、


ことごとく殺させるであろう。


あなたは彼らの馬の足の筋を切り、

戦車を火で焼かなければならない」。

239 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:00:39.60 ID:TBM27YN4.net
そこでヨシュアは、すべての戦人を率いて、

にわかにメロムの水のほとりにおし寄せ、

彼らを襲った。


ヤハウェは彼らをイスラエルの手に

渡されたので、


これを撃ち破り、


大シドンおよびミスレポテ・マイムまで、

これを追撃し、東の方では、


ミヅパの谷まで彼らを追い、


ついにひとりも残さず撃ちとった。

240 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:01:53.46 ID:TBM27YN4.net
ヨシュアはヤハウェが命じられたとおりに

彼らに行い、


彼らの馬の足の筋を切り、

戦車を火で焼いた。

241 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:09:06.02 ID:TBM27YN4.net
その時、ヨシュアはひきかえして、

ハゾルを取り、剣をもって、その王を撃った。


ハゾルは昔、これらすべての国々の

盟主であったからである。


彼らは剣をもって、

その中のすべての人を撃ち、


ことごとくそれを滅ぼし、息のあるものは、

ひとりも残さなかった。


そして火をもってハゾルを焼いた。

242 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:15:00.83 ID:TBM27YN4.net
ヨシュアはこれらの王たちのすべての町々、

およびその諸王を取り、


剣をもって、これを撃ち、ことごとく滅ぼした。


ヤハウェのしもべ

モーセが命じたとおりであった。

243 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:18:44.16 ID:TBM27YN4.net
ただし、丘の上に立っている町々を

イスラエルは焼かなかった。


ヨシュアはただハゾルだけを焼いた。


これらの町のすべてのぶんどり物と家畜とは、

イスラエルの人々が戦利品として取ったが、


人はみな剣をもって、滅ぼし尽し、


息のあるものは、ひとりも残さなかった。


ヤハウェがそのしもべ

モーセに命じられたように、


モーセはヨシュアに命じたが、

ヨシュアはそのとおりにおこなった。


すべてヤハウェがモーセに命じられたことで、

ヨシュアが行わなかったことは一つもなかった。

244 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:26:01.33 ID:TBM27YN4.net
こうしてヨシュアはその全地、


すなわち、山地、ネゲブの全地、

ゴセンの全地、平地、アラバならびに

イスラエルの山地と平地を取り、


セイルへ上って行く道のハラク山から、

ヘルモン山のふもとのレバノンの谷にある

バアルガデまでを獲た。


そしてそれらの王たちを、

ことごとく捕えて、撃ち殺した。

245 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 07:28:04.93 ID:TBM27YN4.net
ヨシュアはこれらすべての王たちと、

長いあいだ戦った。


ギベオンの住民ヒビびとのほかには、

イスラエルの人々と

和を講じた町は一つもなかった。


町々はみな戦争をして、

攻め取ったものであった。

246 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 08:23:52.24 ID:svs0ryam.net
彼らが心をかたくなにして、

イスラエルに攻めよせたのは、


もともとヤハウェがそうさせられたので、

彼らが呪われた者となり、

あわれみを受けず、


ことごとく滅ぼされるためであった。


ヤハウェがモーセに命じられたとおりである。

247 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 08:29:09.41 ID:svs0ryam.net
その時、ヨシュアはまた行って、


山地、ヘブロン、デビル、アナブ、

ユダのすべての山地、


イスラエルのすべての山地から、

アナクびとを断ち、


彼らの町々をも共に滅ぼした。


それでイスラエルの人々の地に、

アナクびとは、ひとりもいなくなった。


ただガサ、ガテ、アシドドには、

少し残っているだけであった。

248 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/03(水) 08:30:05.70 ID:svs0ryam.net
こうしてヨシュアはその地を、

ことごとく取った。


すべてヤハウェがモーセに

告げられたとおりである。


そしてヨシュアはイスラエルの部族に

それぞれの分を与えて、


嗣業とさせた。


こうしてその地に戦争は止んだ。

249 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:12:35.97 ID:ps3M+8Ob.net
さてヨルダンの向こう側、


日の出の方で、

アルノンの谷からヘルモン山まで、


および東アラバの全土のうちで、


イスラエルの人々が撃ち滅ぼして

地を取った国の王たちは、次のとおりである。

250 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:14:21.41 ID:ps3M+8Ob.net
まず、アモリびとの王シホン。


彼はヘシボンに住み、


その領地は、

アルノンの谷のほとりにあるアロエル、

および谷の中の町から、


ギレアデの半ばを占めて、

アンモンびととの境であるヤボク川に達し、


東の方ではアラバをキンネレテの湖まで占め、


またアラバの海すなわち塩の海の東におよび、


ベテエシモテの道を経て、


南はピスガの山のふもとに達した。

251 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:17:27.99 ID:ps3M+8Ob.net
次にレパイムの生き残りのひとりであった

バシャンの王オグ。


彼はアシタロテとエデレイとに住み、

ヘルモン山、サレカ、

およびバシャンの全土を領したので、

ゲシュルびと、およびマアカびとと境を接し、


またギレアデの半ばを領したので、

ヘシボンの王シホンと境を接していた。


ヤハウェのしもべモーセと、

イスラエルの人々とが、彼らを撃ち滅ぼし、


そしてヤハウェのしもべモーセは、

これらの地を、 


ルベンびと、ガドびと、


およびマナセの半部族に与えて所有とさせた。

252 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:18:40.90 ID:ps3M+8Ob.net
ヨルダンのこちら側、西の方にあって、

レバノンの谷にあるバアルガデから、


セイルへ上って行く道のハラク山までの間で、

ヨシュアと、イスラエルの人々とが、

撃ち滅ぼした国の王たちは、

次のとおりである。

253 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:21:33.34 ID:ps3M+8Ob.net
ヨシュアは彼らの地をイスラエルの部族に、

それぞれの分を与えて嗣業とさせた。


これは、山地、平地、アラバ、山腹、

荒野、およびネゲブであって、

ヘテびと、アモリびと、カナンびと、

ペリジびと、ヒビびと、

エブスびとの所領であった。


エリコの王ひとり。ベテルのほとりの

アイの王ひとり。

エルサレムの王ひとり。ヘブロンの王ひとり。

ヤルムテの王ひとり。ラキシの王ひとり。

エグロンの王ひとり。ゲゼルの王ひとり。


デビルの王ひとり。ゲデルの王ひとり。

ホルマの王ひとり。アラデの王ひとり。 
 
リブナの王ひとり。アドラムの王ひとり。


マッケダの王ひとり。ベテルの王ひとり。

タップアの王ひとり。ヘペルの王ひとり


アペクの王ひとり。シャロンの王ひとり。

254 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/04(木) 07:23:57.58 ID:ps3M+8Ob.net
マドンの王ひとり。ハゾルの王ひとり。

シムロン・メロンの王ひとり。


アクサフの王ひとり。 タアナクの王ひとり。

メギドの王ひとり。 ケデシの王ひとり。


カルメルのヨクネアムの王ひとり。

ドルの高地におるドルの王ひとり。


ガリラヤのゴイイムの王ひとり。

テルザの王ひとり。合わせて三十一王である。

255 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 07:09:45.45 ID:oZvxa5Au.net
さてヨシュアは年が進んで老いたが、

ヤハウェは彼に言われた、


「あなたは年が進んで老いたが、

取るべき地は、なお多く残っている。


その残っている地は、次のとおりである。


ペリシテびとの全地域、ゲシュルびとの全土、

エジプトの東のシホルから北にのびて、


カナンびとに属するといわれる

エクロンの境までの地、


ペリシテびとの五人の君たちの地、

すなわち、ガザ、アシドド、


アシケロン、ガテ、およびエクロン。


南のアビびとの地、カナンびとの全地、

シドンびとに属するメアラから


アモリびとの境にあるアペクまでの部分。

256 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 07:13:02.00 ID:oZvxa5Au.net
またヘルモン山のふもとのバアルガデから

ハマテの入口に至るゲバルびとの地、


およびレバノンの東の全土。


レバノンからミスレポテ・マイムまでの

山地のすべての民、すなわちシドンびとの全土。


わたしはみずから彼らをイスラエルの人々の

前から追い払うであろう。


わたしが命じたように、あなたはその地を

イスラエルに分け与えて、

嗣業とさせなければならない。


すなわち、その地を九つの部族と、

マナセの半部族とに分け与えて、


嗣業とさせなければならない」。

257 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 07:45:53.50 ID:e2563FZ7.net
マナセの他の半部族と共に、ルベンびとと、

ガドびととは、ヨルダンの向こう側、


東の方で、その嗣業をモーセから受けた。


ヤハウェのしもべモーセが、彼らに与えたのは、


アルノンの谷のほとりにあるアロエル、


および谷の中にある町から、

デボンとメデバの間にある高原のすべての地。


ヘシボンで世を治めた、アモリびとの王

シホンのすべての町々を含めて、


アンモンの人々の境までの地。


ギレアデと、ゲシュルびと、


ならびにマアカびとの領地、ヘルモン山の全土、

サルカまでのバシャン全体。

258 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:05:44.76 ID:sFPG6v47.net
アシタロテとエデレイで世を治めた

バシャンの王オグの全国。


オグはレパイムの生き残りであった。


モーセはこれらを撃って、追い払った。


ただし、イスラエルの人々は、

ゲシュルびとと、マアカびとを


追い払わなかった。


ゲシュルびとと、マアカびとは、


今日までイスラエルのうちに住んでいる。


ただレビの部族には、ヨシュアは

なんの嗣業をも与えなかった。


イスラエルの神、ヤハウェの火祭が

彼らの嗣業であるからである。


ヤハウェがヨシュアに言われたとおりである。

259 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:08:07.41 ID:sFPG6v47.net
モーセはルベンびとの部族に、

その家族にしたがって嗣業を与えたが、


その領域はアルノンの谷のほとりにある

アロエル、および谷の中にある町から

メデバのほとりのすべての高原、


ヘシボンおよびその高原のすべての町々、

デボン、バモテ・バアル、

ベテ・バアル・メオン、

ヤハヅ、ケデモテ、メパアテ、


キリアタイム、シブマ、谷の中の山にある

ゼレテ・シャハル、

ベテペオル、ピスガの山腹、ベテエシモテ、

すなわち高原のすべての町々と、


ヘシボンで世を治めたアモリびとの王

シホンの全国に及んだ。

260 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:10:35.20 ID:sFPG6v47.net
モーセはシホンを、ミデアンの司たち

エビ、レケム、ツル、ホル

およびレバと共に撃ち殺した。


これらはみなシホンの諸侯であって、

その地に住んでいた者である。


イスラエルの人々はまたベオルの子、

占い師バラムをも剣にかけて、

そのほかに殺した者どもと共に殺した。


ルベンびとの領域はヨルダンを境とした。

これはルベンびとが、


その家族にしたがって獲た嗣業であって、

その町々と村々とを含む。

261 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:12:43.01 ID:sFPG6v47.net
モーセはまたガドの部族、ガドの子孫にも、

その家族にしたがって、嗣業を与えたが、


その領域はヤゼル、ギレアデのすべての町々、

アンモンびとの地の半ばで、


ラバの東のアロエルまでの地。


ヘシボンからラマテ・ミゾパまでの地、

およびベトニム、マハナイムから

デビルの境までの地。


谷の中ではベテハラム、ベテニムラ、

スコテ、およびザポンなど、


ヘシボンの王シホンの国の残りの部分。

ヨルダンを境として、


ヨルダンの東側、キンネレテの湖の

南の端までの地。


これはガドびとが、その家族にしたがって

獲た嗣業であって、その町々と村々とを含む。

262 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:14:55.40 ID:sFPG6v47.net
モーセはまたマナセの半部族にも、

嗣業を与えたが、それはマナセの半部族が、

その家族にしたがって与えられたものである。


その領域はマハナイムから

バシャンの全土に及び、


バシャンの王オグの全国、バシャンにある

ヤイルのすべての町々、


すなわちその六十の町。


またギレアデの半ば、バシャンのオグの国の

町であるアシタロテとエデレイ。


これらはマナセの子マキルの子孫に与えられた。


すなわちマキルの子孫の半ばが、

その家族にしたがって、それを獲た。

263 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/05(金) 08:15:55.84 ID:sFPG6v47.net
これらはヨルダンの向こう側、

エリコの東のモアブの平野で、


モーセが分け与えた嗣業である。


ただし、レビの部族には、

モーセはなんの嗣業をも与えなかった。


イスラエルの神、


ヤハウェがその嗣業だからである。


ヤハウェがモーセに言われたとおりである。

264 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 06:48:39.55 ID:52OtVcbM.net
イスラエルの人々が、カナンの地で受けた

嗣業の地は、次のとおりである。


すなわち、祭司エレアザル、

ヌンの子ヨシュア、


およびイスラエルの人々の部族の首長たちが、

これを彼らに分かち、


ヤハウェがモーセによって命じられたように、

くじによって、これを九つの部族と、

半ばの部族とに、嗣業として与えた。


これはヨルダンの向こう側で、

モーセがすでに他の二つの部族と、

半ばの部族とに、


嗣業を与えていたからである。


ただしレビびとには、彼らの中で嗣業を与えず、

ヨセフの子孫が、マナセと、エフライムの

二つの部族となったからである。

265 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 06:49:34.75 ID:52OtVcbM.net
レビびとには土地の分け前を与えず、

ただ、その住むべき町々および、


家畜と持ち物とを置くための放牧地を

与えたばかりであった。

266 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 06:50:32.03 ID:52OtVcbM.net
イスラエルの人々は、ヤハウェが

モーセに命じられたようにおこなって、

その地を分けた。

267 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 07:05:38.89 ID:52OtVcbM.net
時に、ユダの人々がギルガルの

ヨシュアの所にきて、

ケニズびとエフンネの子カレブが、

ヨシュアに言った、


「ヤハウェがカデシ・バルネアで、

あなたとわたしとについて、


神の人モーセに言われたことを、

あなたはごぞんじです。


ヤハウェのしもべモーセが、

この地を探るために、

わたしをカデシ・バルネアからつかわした時、

わたしは四十歳でした。


そしてわたしは、自分の信ずるところを

復命しました。


しかし、共に上って行った兄弟たちは、

民の心をくじいてしまいましたが、


わたしは全くわが神、ヤハウェに従いました。


その日モーセは誓って、言いました、


『おまえの足で踏んだ地は、かならず 

長くおまえと子孫との嗣業となるであろう。


おまえが全くわが神、


ヤハウェに従ったからである』。

268 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 07:08:11.83 ID:52OtVcbM.net
ヤハウェがこの言葉をモーセに語られた時から

このかた、


イスラエルが荒野に歩んだ

四十五年の間、


ヤハウェは言われたように、


わたしを生きながらえさせてくださいました。


わたしは今日すでに八十五歳ですが、


今もなお、モーセがわたしをつかわした

日のように、健やかです。


わたしの今の力は、あの時の力に劣らず、

どんな働きにも、

戦いにも堪えることができます。


それでヤハウェがあの日語られたこの山地を、

どうか今、わたしにください。


あの日あなたも聞いたように、

そこにはアナキびとがいて、


その町々は大きく堅固です。


しかし、ヤハウェがわたしと共におられて、

わたしはついには、


ヤハウェが言われたように、

彼らを追い払うことができるでしょう」。

269 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 07:09:58.84 ID:52OtVcbM.net
そこでヨシュアはエフンネの子

カレブを祝福し、


ヘブロンを彼に与えて嗣業とさせた。


こうしてヘブロンは、ケニズびと

エフンネの子カレブの嗣業となって、


今日に至っている。


彼が全くイスラエルの神、


ヤハウェに従ったからである。

270 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/06(土) 07:10:55.09 ID:52OtVcbM.net
ヘブロンの名は、もとは

キリアテ・アルバといった。


アルバは、アナキびとのうちの、

最も大いなる人であった。


こうしてこの地に戦争はやんだ。

271 :神も仏も名無しさん:2021/11/06(土) 09:59:19.08 ID:QZR/dPL9.net
そしてちんかすヤハウェは今日も一神教徒同士の戦争を止めないwwww

272 :西智正悦:2021/11/07(日) 04:34:39.33 ID:xj5Zo8HQ.net
聖キリスト教大好き!!
なんでしょうかね、
細やかさ清純さ気持ちよさでは、
全宗教すら凌ぐと思います!!

273 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 07:11:13.68 ID:8M1JtO5q.net
ユダの人々の部族が、その家族にしたがって、

くじで獲た地は、南の方では、


エドムの境に達し、南のはてにある

チンの荒野に及んでいた。


その南の境は、塩海の南の端の、

入海から起り、


アクラビムの坂の南に出てチンに進み、

カデシ・バルネアの南から上って、

ヘヅロンに進み、


アダルに上っていって、カルカに回り、

アヅモンに進んで、エジプトの川に達し、


その境は海に至って尽きる。


これが彼らの南の境である。

274 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 07:15:32.57 ID:8M1JtO5q.net
東の境は塩海であって、ヨルダンの川口に達する。


北の方の境は、ヨルダンの川口の、

入海から起り、


上ってベテホグラに行き、

ベテアラバの北を過ぎ、


上ってルベンびとボハンの石に達し、

またアコルの谷からデビルに上って、

北におもむき、川の南にある

アドミムの坂に対するギルガルに向かって進み、


エンシメシの水に達し、

エンロゲルに至って尽きる。


またその境はベンヒンノムの谷に沿って、

エブスびとの地、


すなわちエルサレムの南のわきに上り、

ヒンノムの谷の西にある山の頂に上る。

これはレパイムの谷の

北の果にあるものである。

275 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 07:16:14.23 ID:8M1JtO5q.net
その境は、この山の頂からネフトアの

水の源に至り、


その所からエフロン山の町々に及び、

その境は曲ってバアラに達する。


これは、すなわちキリアテ・ヤリムである。


その境は、バアラから西に回って、

セイル山に及び、ヤリム山、

すなわちケサロンの北のわきを経て、


ベテシメシに下り、テムナに進み、


エクロンの北の丘のわきに出て、

シッケロンに曲り、バアラ山に進み、


ヤブネルに達し、海に至って尽きる。


また西の境は大海であって、

海岸を境とした。


これがユダの人々の、その家族にしたがって

獲た地の四方の境である。

276 :神も仏も名無しさん:2021/11/07(日) 11:39:28.85 ID:B4pUHLLn.net
>>272
>聖キリスト教大好き!!
>なんでしょうかね、
>細やかさ清純さ気持ちよさでは、
>全宗教すら凌ぐと思います!!

布教先で先住民を虐殺したり奴隷化したり、先住民の文化を破壊しまくったキリスト教がか?

277 :神も仏も名無しさん:2021/11/07(日) 14:52:27.17 ID:xj5Zo8HQ.net
それは、
聖教を利用した、獣達。

278 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 16:13:20.19 ID:d4rE3066.net
ヨシュアは、ヤハウェに命じられたように、

エフンネの子カレブに、


ユダの人々のうちで、キリアテ・アルバ、

すなわちヘブロンを与えて、その分とさせた。


アルバはアナクの父であった。

279 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 16:15:07.31 ID:d4rE3066.net
カレブはその所から、アナクの子

三人を追い払った。


すなわち、セシャイ、アヒマン、

およびタルマイであって、


アナクから出たものである。

280 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 16:17:08.43 ID:d4rE3066.net
そして彼は、この所からデビルに住む

民の所に攻め上った。


デビルの名は、


もとはキリアテ・セペルといった。


カレブは言った、


「キリアテ・セペルを撃って、

これを取る者には、


わたしの娘アクサを妻として与えるであろう」。

281 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/07(日) 16:22:35.41 ID:d4rE3066.net
ケナズの子で、


カレブの弟

オテニエルがそれを取ったので、


カレブは娘アクサを、妻として彼に与えた。


彼女がとつぐ時、


畑を父に求めるようにと、

オテニエルに勧められた。


そして彼女が、ろばから降りたので、

カレブは彼女に、何を望むのかとたずねた。


彼女は答えて言った、


「わたしに贈り物をください。


あなたはネゲブの地に、

わたしをやられるのですから、


泉をもください」。


カレブは彼女に、


上の泉と下の泉とを与えた。

282 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 07:13:33.17 ID:FQ9t4qKr.net
ユダの人々の部族が、その家族にしたがって

獲た嗣業は、次のとおりである。


ユダの人々の部族が、南でエドムの境の方に

もっていた遠くの町々は、


カブジエル、エデル、ヤグル、

キナ、デモナ、アダダ、 ケデシ、


ハゾル、イテナン、 ジフ、テレム、


ベアロテ、ハゾル・ハダッタ、


ケリオテ・ヘヅロンすなわちハゾル、


アマム、シマ、モラダ、 ハザルガダ、

ヘシモン、ベテペレテ、

ハザル・シュアル、ベエルシバ、


ビジョテヤ、 バアラ、イイム、エゼム、


エルトラデ、ケシル、ホルマ、


チクラグ、マデマンナ、サンサンナ、


レバオテ、シルヒム、アイン、リンモン。


これらの町は合わせて二十九、

ならびにそれに属する村々。

283 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 07:16:03.61 ID:FQ9t4qKr.net
平地では、エシタオル、ゾラ、アシナ、

ザノア、エンガンニム、タップア、


エナム、ヤルムテ、アドラム、ソコ、

アゼカ、 シャアライム、アデタイム、 

ゲデラ、ゲデロタイム。

すなわち十四の町々と、それに属する村々。

284 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 07:20:43.27 ID:FQ9t4qKr.net
ゼナン、ハダシャ、ミグダルガデ、

デラン、ミヅパ、ヨクテル、


ラキシ、ボヅカテ、エグロン、

カボン、ラマム、キテリシ、


ゲデロテ、ベテダゴン、ナアマ、マッケダ。


すなわち十六の町々と、それに属する村々。

285 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 07:25:50.77 ID:FQ9t4qKr.net
またリブナ、エテル、アシャン、

イフタ、アシナ、ネジブ、

ケイラ、アクジブ、マレシャ。


すなわち九つの町々と、それに属する村々。

286 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 09:01:05.60 ID:TS2T9EwP.net
エクロンと、その町々、および村々。
エクロンから海まで、

すべてアシドドのほとりにある町々、

およびそれに属する村々。

287 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 09:03:44.92 ID:TS2T9EwP.net
アシドドとその町々および村々。

ガザとその町々および村々。

エジプトの川と大海の海岸までが、

その境であった。

288 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 09:12:20.00 ID:lYGG0yZg.net
山地では、シャミル、ヤッテル、ソコ、

ダンナ、キリアテ・サンナすなわちデビル、

アナブ、エシテモ、アニム、

ゴセン、ホロン、ギロ。


すなわち十一の町々と、それに属する村々。


アラブ、ドマ、エシャン、

ヤニム、ベテタップア、アペカ、

ホムタ、キリアテ・アルバ

すなわちヘブロン、ヂオル。


すなわち九つの町々と、それに属する村々。

289 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 09:23:40.46 ID:TeE/rdKG.net
マオン、カルメル、ジフ、ユッタ、

エズレル、ヨクデアム、ザノア、


カイン、ギベア、テムナ。


すなわち十の町々と、それに属する村々。


ハルホル、ベテズル、ゲドル、

マアラテ、ベテアノテ、エルテコン。


すなわち六つの町々と、それに属する村々。

キリアテ・バアルすなわち

キリアテ・ヤリム、ラバ。


これらの二つの町とそれに属する村々。

290 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/08(月) 09:36:20.86 ID:f6qrOYk2.net
荒野では、ベテアラバ、ミデン、セカカ、

ニブシャン、塩の町、エンゲデ。


すなわち六つの町々と、それに属する村々。


しかし、ユダの人々は、


エルサレムの住民エブスびとを

追い払うことができなかった。


それでエブスびとは今日まで、


ユダの人々と共にエルサレムに住んでいる。

291 :神も仏も名無しさん:2021/11/08(月) 11:12:52.39 ID:UkdDSrYD.net
>>277
>それは、
>聖教を利用した、獣達。

稚拙な言い訳だな。
ならば、その「獣達」とやらを放置したのも間違い無くYHVHのしわざだ。

292 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/09(火) 06:55:53.09 ID:fsHiMKV0.net
ヨセフの子孫が、くじによって獲た地の境は、

エリコのほとりのヨルダン、


すなわちエリコの水の東から起って、

荒野に延び、エリコから山地に上っている

荒野を経て、ベテルに至り、


ベテルからルズにおもむき、

アルキびとの領地であるアタロテに進み、


西に下ってヤフレテびとの領地に達し、

下ベテホロンの地域に及び、ゲゼルに達し、


海に至って尽きる。


こうしてヨセフの子孫のマナセと、

エフライムとは、その嗣業を受けた。

293 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/09(火) 06:57:24.14 ID:fsHiMKV0.net
エフライムの子孫が、その家族にしたがって

獲た地の境は、次のとおりである。


彼らの嗣業の東の境は、

アタロテ・アダルであって、上ベテホロンに達し、


その境は、その所から海に及ぶ。


北にはミクメタテがあり、

東ではその境はタアナテシロで曲り、


進んでヤノアの東に至り、


ヤノアからアタロテとナアラに下り、

エリコに達し、ヨルダンに至って尽きる。


タップアからその境は西に進んで、

カナの川に達し、海に至って尽きる。


これはエフライムの子孫の部族が、

その家族にしたがって獲た嗣業である。

294 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/09(火) 06:58:33.51 ID:fsHiMKV0.net
このほかにマナセの子孫の嗣業のうちにも、

エフライムの子孫のために分け与えられた

町々があって、


そのすべての町々と、それに属する村々を獲た。


ただし、ゲゼルに住むカナンびとを、

追い払わなかったので、


カナンびとは今日までエフライムの中に住み、


奴隷となって追い使われている。

295 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:08:23.77 ID:mYiZDh/4.net
ありゃ、
マナセ香取神宮と、
エフライム江ノ島なんて、
ほとんど地元じゃん、、、
香取神宮では神秘的な体験したなあ
江ノ島でも。
ヨセフって二人いるんだっけか
マナセが二人だっけ?
おそらく同家系なんじゃねえの?
それ以上なことはわからないが・・・

296 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:10:30.18 ID:mYiZDh/4.net
つまり、輪廻転生なわけか
では、神聖イスラエルの正統聖地とは?
日本か!!
東西知ろしたか!!
じゃあ、和名は?

297 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:13:16.65 ID:mYiZDh/4.net
乙女座スピカ、妻神久仁子の、
横浜市南区区役所職員、
大野歩さん化希望。。。

298 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:17:25.01 ID:mYiZDh/4.net
悪女風になればいいんですよ。全国全世界の女性の皆さん。
リアルに悪女に成ってはだめだけどね!!!
善悪揃って神!!!
小悪魔くらいならいいんじゃねえの?
慶応女子の魅力ったらないです!!!

299 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:22:53.64 ID:mYiZDh/4.net
色に例えるなら、黒ですね。
黒は女性を美しく見せる。
黒色にも色々あります。
漆黒の闇色と、
漆色。
やっぱ違うんじゃないでしょうかね。
だからって、黒の洋服ばっかり着ないでくださいよ。
白もよし、ピンクも良しです。
ちなみに、黒とピンクはよく合います。
美味しそうです。味と香さえ漂ってくる感じです。
苺チョコレートパフェみたいな彩りです。
まあ、おしゃれでかっこよければいいんじゃないでしょうか?
わたしは、どっちかと言うと、可愛さよりもかっこよさが好きですね。
まあ、人の好みはそれぞれです。

300 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:29:17.26 ID:mYiZDh/4.net
人は見た目が9割!!
正しくそのとおり!!
その人がそうだから、
そういう姿形に現れるんですからね!!
もちろん一概にいえないんですけども、
髪型もこらない、ファッションもこらない、
ダイエットもしない、爪も切らない、
香水はつけない、シャンプーの香さえしない。
そんな女性がいくら頑張ったって、モテるわけ無いでしょうそんなもの!!
まあ、秘密は、男性の目は女だからなんですけれども。
もちろん外見だけではだめですけどね・・・

301 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:33:47.85 ID:mYiZDh/4.net
女性は見た目が10割説も上げとくね。
コレはどうかと思うけども、
ことお付き合いという意味では、そうかもね・・・
男性はその限りではないけどね・・・

302 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:37:52.63 ID:mYiZDh/4.net
デブでブスって、
持てないと言うか、
嫌いなんだよね。男性は。
なんとかしようって言う気もないんですよ。そういう人は。
神様もあんまり好きじゃないです・・・
一応人の子だから、守護されるんですけども、
正直、神も嫌いです。
男性は嫌でも現実を良くしようとするけども、
そういう女性は、つまり畜生道。

303 :神も仏も名無しさん:2021/11/09(火) 07:45:40.47 ID:mYiZDh/4.net
でもやっぱり、
餅田コシヒカリさんは魅力的だし、
要は運動して甘いものと脂分を控えればいいだけだから、
やっぱブスがだめなのかな。
それでも、
ブスの人でも、
髪型を良くし、化粧を良くすればいいわけだから、
まだ救いはありますよ。
要は改善していけばいいわけです。
また、御魂を発揮していけば、
顔つきは引き締まるし、目つきは良くなり、
痩せてよくなるわけだから、
つまり、デブでブスの人は、
御魂磨きしようともしてないのか。
嫌われるわけだわ。
全方位から嫌われるよそんな人。

304 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 07:05:17.26 ID:GiaiMpFH.net
マナセの部族が、くじによって獲た地は、
次のとおりである。

マナセはヨセフの長子であった。

305 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 07:09:55.57 ID:GiaiMpFH.net
マナセの長子で、ギレアデの父である

マキルは、軍人であったので、


ギレアデとバシャンを獲た。


マナセの部族の他のものにも、

その家族にしたがって、地を与えたが、


それは、アビエゼル、ヘレク、

アスリエル、シケム、ヘペル、セミダで、


これらはヨセフの子マナセの男の子孫であって、

その家族にしたがって、あげたものである。

306 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 07:26:44.95 ID:W8LEGjV8.net
しかし、マナセの子マキル、

その子ギレアデ、

その子ヘペル、


その子であったゼロペハデには、


女の子だけで、 

男の子がなかった。


女の子たちの名は、

マヘラ、ノア、ホグラ、ミルカ、

テルザといった。

307 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 08:00:08.22 ID:kOOiC/Tm.net
彼女たちは、


祭司エレアザル、

ヌンの子ヨシュアおよび、

司たちの前に進み出て、


「わたしたちの兄弟と同じように、

わたしたちにも、嗣業を与えよと、


ヤハウェはモーセに命じおきになりました」と

言ったので、


ヨシュアは


ヤハウェの命令にしたがって、

彼らの父の兄弟たちと同じように、


彼女たちにも嗣業を与えた。

308 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 11:08:40.14 ID:nofoIalQ.net
こうしてマナセはヨルダンの向こう側で、

ギレアデとバシャンの地のほかに、

なお十の部分を獲た。


マナセの娘たちが、男の子らと共に、

嗣業を獲たからである。


ギレアデの地は、そのほかのマナセの子孫に
 
分け与えられた。

309 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 11:20:18.06 ID:nofoIalQ.net
マナセの獲た地の境は、アセルから

シケムの東のミクメタテに及び、


その境は南に延びて、エンタップアの

住民に達する。


タップアの地はマナセに属していたが、

マナセの境にあるタップアの町は、


エフライムの子孫に属していた。

310 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 11:22:24.72 ID:nofoIalQ.net
またその境はカナの川に下って、

川の南に至る。


そこの町々はマナセの町々の中にあって、

エフライムに属した。


マナセの境は、川の北に沿って進み、

海に達して尽きる。


その川の南の地は、エフライムに属し、

北はマナセに属する。

海がその境となる。


マナセは北はアセルに接し、

東はイッサカルに接する。

311 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/10(水) 11:29:12.43 ID:nofoIalQ.net
マナセはまたイッサカルとアセルの中に、

ベテシャンとその村々、

イブレアムとその村々、


ドルの住民とその村々、

エンドルの住民とその村々、


タアナクの住民とその村々、

メギドの住民とその村々を獲た。

このうち第三のものは高地である。


しかし、マナセの子孫は、

これらの町々を取ることができなかったので、
 
カナンびとは

長くこの地に住み続けようとした。


しかし、イスラエルの人々が

強くなるにしたがって、


カナンびとを使役するようになり、  


ことごとく追い払うことはしなかった。

312 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 06:52:07.60 ID:fWID/m9M.net
ヨセフの子孫はヨシュアに言った、


「ヤハウェが今まで、わたしを祝福されたので、

わたしは数の多い民となったのに、


あなたはなぜ、わたしの嗣業として、

ただ一つのくじ、一つの分だけを、

くださったのですか」。


ヨシュアは彼らに言った、


「もしあなたが数の多い民ならば、

林に上っていって、そこで、


ペリジびとやレパイムびとの地を

自分で切り開くがよい。


エフライムの山地が、

あなたがたには狭いのだから」。

313 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 07:00:42.27 ID:fWID/m9M.net
ヨセフの子孫は答えた、


「山地はわたしどもに十分ではありません。

かつまた平地におるカナンびとは、

ベテシャンとその村々におるものも、

エズレルの谷におるものも、


みな鉄の戦車を持っています」。

314 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 07:04:51.01 ID:fWID/m9M.net
ヨシュアはまたヨセフの家、

すなわちエフライムとマナセに言った、


「あなたは数の多い民で、

大きな力をもっています。


それでただ一つのくじでは足りません。


山地をもあなたのものとしなければなりません。

それは林ではあるが、切り開いて、

向こうの端まで、


自分のものとしなければなりません。


カナンびとは鉄の戦車があって、

強くはあるが、


あなたはそれを追い払うことができます」。

315 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 07:07:38.30 ID:fWID/m9M.net
そこでイスラエルの人々の全会衆は、

その地を征服したので、シロに集まり、


そこに会見の幕屋を立てた。

316 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 11:43:50.67 ID:leDLmeE5.net
その時、イスラエルの人々のうちに、

まだ嗣業を分かち取らない部族が、
七つ残っていたので、


ヨシュアはイスラエルの人々に言った、

「あなたがたは、先祖の神、

ヤハウェが、あなたがたに与えられた地を
取りに行くのを、
いつまで怠っているのですか。

部族ごとに三人ずつを出しなさい。
わたしはその人々をつかわしましょう。

彼らは立っていって、その地を行き巡り、
おのおのの嗣業のために、それを図面にして、

わたしのところへ持ってこなければならない。

彼らはその地を七つの部分に
分けなければならない。

ユダは南のその領地にとどまり、

ヨセフの家は北のその領地に
とどまらなければならない。

あなたがたは、その地を七つに分けて、

図面にし、それをここに、
わたしのところへ持ってこなければならない。

わたしはここで、われわれの神、

ヤハウェの前に、あなたがたのために、
くじを引くであろう。

317 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 11:51:32.61 ID:leDLmeE5.net
レビびとは、あなたがたのうちに

何の分をも持たない。


ヤハウェの祭司たることが、

彼らの嗣業だからである。


またガドとルベンとマナセの半部族とは、

ヨルダンの向こう側、東の方で、

すでにその嗣業を受けた。


それはヤハウェのしもべモーセが、

彼らに与えたものである」。

318 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 11:53:21.62 ID:leDLmeE5.net
そこでその人々は立って行った。


その地図面を作るために出て行く人々に、

ヨシュアは命じて言った、


「あなたがたは行って、その地を行き巡り、

それを図面にして、

わたしのところに持って帰りなさい。


わたしはシロで、ヤハウェの前に、

あなたがたのために、


ここでくじを引きましょう」。

319 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 11:59:41.18 ID:leDLmeE5.net
こうしてその人々は行って、


その地を経めぐり、町々にしたがって、

それを七つの部分とし、図面にして、


書物に書きしるし、シロの宿営におる

ヨシュアのもとへ持ってきた。

320 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 12:01:07.13 ID:leDLmeE5.net
ヨシュアはシロで、彼らのために

ヤハウェの前に、くじを引いた。


そしてヨシュアはその所で、

イスラエルの人々に、


それぞれの分として、地を分け与えた。

321 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 12:08:33.02 ID:leDLmeE5.net
まずベニヤミンの子孫の部族のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


そしてそのくじによって獲た領地は、

ユダの子孫と、ヨセフの子孫との間にあった。


すなわち、その北の方の境は、
ヨルダンに始まり、エリコの北のわきに上り、

また西の方の山地をとおって上り、
ベテアベンの荒野に達して尽きる。


そこから、その境はルズに進み、
ルズの南のわきに至る。

ルズはベテルである。


ついでその境は下ベテホロンの南の山にある
アタロテ・アダルに下り、

西の方では、ベテホロンの南にある山から

南に曲り、ユダの子孫の町

キリアテ・バアルに至って尽きる。


キリアテ・バアルはキリアテ・ヤリムである。
これが西の方の境であった。

322 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 12:13:55.57 ID:leDLmeE5.net
また南の方は、キリアテ・ヤリムの
端に始まり、


その境はそこからエフロンにおもむき、
ネフトアの水の源に至り、

ついでその境は、レパイムの谷の
北の端にある


ベンヒンノムの谷を見おろす
山の端に下り、


進んでエブスびとのわきの南、
ヒンノムの谷に下り、


また下ってエンロゲルに至り、
北に曲ってエンシメシにおもむき、

アドミムの坂に対するゲリロテにおもむき、
ルベンびとボハンの石に下り、


ベテアラバのわきを北に進んで、
アラバに下り、


その境は、ベテホグラの北のわきに進み、
ヨルダンの南端で、


塩海の北の入海に至って尽きる。


これが南の境である。

323 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 12:16:00.74 ID:leDLmeE5.net
ヨルダンは東の方の境となっていた。


これがベニヤミンの子孫の、
その家族にしたがって獲た

嗣業の四方の境である。


ベニヤミンの子孫の部族が、
その家族にしたがって獲た町々は、


エリコ、ベテホグラ、エメクケジツ、
ベテアラバ、ゼマライム、ベテル、

アビム、パラ、オフラ、


ケパル・アンモニ、オフニ、ゲバ。
すなわち十二の町々と、

それに属する村々。

324 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/11(木) 12:21:21.08 ID:leDLmeE5.net
またギベオン、ラマ、ベエロテ、
ミヅパ、ケピラ、モザ、

レケム、イルピエル、タララ、
ゼラ、エレフ、エブス


すなわちエルサレム、ギベア、

キリアテ・ヤリム。


すなわち十四の町々と、それに属する村々。


これがベニヤミンの子孫の、

その家族にしたがって獲た嗣業である。

325 :神も仏も名無しさん:2021/11/11(木) 21:31:13.81 ID:eKfBYB62.net
キリスト教が殺戮宗教と言われる由縁 ・
https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1558477114/

326 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 00:19:31.98 ID:Khb1Y8Pc.net
読ませていただいています。
言霊救霊的には。
なにか啓示されるといいなあ

327 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/12(金) 06:20:31.83 ID:BHlqdCr3.net
次にシメオンのため、


すなわちシメオンの子孫の部族のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


その嗣業はユダの子孫の嗣業のうちにあった。


その嗣業として獲たものは、

ベエルシバ、すなわちシバ、モラダ、


ハザル・シュアル、バラ、エゼム、

エルトラデ、ベトル、ホルマ、


チクラグ、ベテ・マルカボテ、

ハザルスサ、 ベテレバオテ、シャルヘン。


すなわち十三の町々と、それに属する村々。

328 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/12(金) 06:22:01.67 ID:BHlqdCr3.net
またアイン、リンモン、エテル、

アシャン。


すなわち四つの町々と、それに属する村々。

およびこれらの町の周囲にあって、


バアラテ・ベエル、


すなわちネゲブのラマに至るまでの

すべての村々。


これがシメオンの子孫の部族の、

その家族にしたがって獲た嗣業である。

329 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/12(金) 06:22:52.55 ID:BHlqdCr3.net
シメオンの子孫の嗣業は、

ユダの子孫の領域のうちにあった。


これはユダの子孫の分が大きかったので、

シメオンの子孫が、


その嗣業を彼らの嗣業の中に獲たからである。

330 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 11:19:08.92 ID:z5s5r151.net
ちんかすヤハウェはアブラハムに子殺しを命じた奴。
人間の意思なんぞ尊重する奴ではない。

神から命令されたから殺し、神から命令されたから殺さない−−こんなののどこが「人間の意思」の尊重だ? ふざけるのも大概にしろ。

331 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 11:44:03.48 ID:88kesEcP.net
>>330
神は、アブラハムが殺すのをお止めになりました

生きている人類は、先祖が血の罪を負っています
日本もアイヌが入った時や、弥生時代の人々が入ってきた時、以降も戦国時代が終わるまでは、集団どおしで殺しあったわけですが、
その歴史の上に我々が今生きていることを忘れてはならないと思います

332 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 19:33:56.02 ID:jzXI10q+.net
>>331
>神は、アブラハムが殺すのをお止めになりました

だから何だ?
「未遂だからオッケー」って話じゃねえよ。

結局、アブラハム以後の一神教徒どもは神とやらの傀儡に過ぎない事に何ら変わりない。

333 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 19:37:07.44 ID:jzXI10q+.net
>>331
お前こそ、一神教徒どもの蛮行三昧の歴史を忘れるなよ。

天然痘患者の乾燥体液付きの毛布を先住民にプレゼントなんて鬼畜な事、日本人はやっちゃいねぇよ。

334 :神も仏も名無しさん:2021/11/12(金) 23:08:43.88 ID:88kesEcP.net
>>333
偽キリスト教と一緒にされるのは心外です

335 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/13(土) 07:00:02.07 ID:P1SCPhIv.net
第三にゼブルンの子孫のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


その嗣業の領域はサリデに及び、

その境は西に上って、マララに至り、


ダバセテに達し、ヨクネアムの東にある

川に達し、サリデから、東の方、


日の出の方に曲り、キスロテ・タボルの

境に至り、ダベラテに出て、


ヤピアに上り、


そこから東の方、日の出の方に進んで、

ガテヘペルとイッタ・カジンに至り、


リンモンに進んで、ネアの方に曲る。

336 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/13(土) 07:05:44.04 ID:P1SCPhIv.net
北ではその境はハンナトンに回り、

イフタエルの谷に至って尽きる。


そしてカッタテ、ナハラル、シムロン、

イダラ、ベツレヘムなど十二の町々と、

それに属する村々があった。


これがゼブルンの子孫の、

その家族にしたがって獲た嗣業であって、


その町々と、それに属する村々とである。

337 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/14(日) 07:28:35.41 ID:6O1QH68p.net
第四にイッサカル、すなわちイッサカルの

子孫のために、


その家族にしたがって、くじを引いた。


その領域には、エズレル、ケスロテ、

シュネム、ハパライム、シオン、


アナハラテ、 ラビテ、キション、

エベツ、 レメテ、エンガンニム、


エンハダ、ベテパッゼズがあり、


その境はタボル、シャハヂマ、

ベテシメシに達し、


その境はヨルダンに至って尽きる。


十六の町々と、それに属する村々があった。


これがイッサカルの子孫の部族の、
 
その家族にしたがって獲た嗣業であって、


その町々と、それに属する村々とである。

338 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/14(日) 16:46:42.02 ID:XmMEHVHl.net
第五に、アセルの子孫の部族のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


その領域には、ヘルカテ、ハリ、

ベテン、アクサフ、


アランメレク、アマデ、ミシャルがあり、

その境は西では、


カルメルとシホル・リブナテに達し、

それから東に折れて、ベテダゴンに至り、


北の方ゼブルンと、イプタエルの谷に達し、

ベテエメクおよびネイエルに至り、


北はカブルにいで、


更にエブロン、レホブ、ハンモン、

カナを経て、大シドンに及び、


それから、その境はラマに曲り、

堅固な町ツロに至る。

339 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/14(日) 16:47:53.44 ID:XmMEHVHl.net
またその境はホサに曲り、海に至って尽きる。


そして、マハラブ、アクジブ、

ウンマ、アペク、


レホブなど、二十二の町々と、

それに属する村々があった。


これがアセルの子孫の部族の、

その家族にしたがって獲た嗣業であって、


その町々と、それに属する村々とである。

340 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/15(月) 06:37:00.39 ID:bY9n7Ykf.net
第六に、ナフタリの子孫のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


その境はヘレフから、

すなわちザアナニイムのかしの木から起り、


アダミ・ネケブおよび、

ヤブネルを経て、ラクムに至り、


ヨルダンに至って尽きる。


そしてその境は西に向かって、

アズノテ・タボルに至り、


そこからホッコクに出る。


南はゼブルンに接し、西はアセルに接し、

東はヨルダンのユダに達する。


その堅固な町々は、ヂデム、ゼル、

ハンマテ、ラッカテ、キンネレテ、


アダマ、ラマ、ハゾル、 ケデシ、

エデレイ、エンハゾル、


イロン、ミグダルエル、ホレム、

ベテアナテ、ベテシメシなどで、


十九の町々と、それに属する村々があった。


これがナフタリの子孫の部族が、

その家族にしたがって獲た嗣業であって、

その町々と、それに属する村々とである。

341 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/15(月) 16:22:51.11 ID:bY9n7Ykf.net
第七に、ダンの子孫の部族のために、

その家族にしたがって、くじを引いた。


その嗣業の領域には、ゾラ、エシタオル、

イルシメシ、 シャラビム、アヤロン、


イテラ、 エロン、テムナ、エクロン、


エルテケ、ギベトン、バアラテ、

エホデ、ベネベラク、ガテリンモン、


メヤルコン、ラッコン、


およびヨッパと相対する地域があった。


ただし、ダンの子孫の領域は、

彼らのために小さかったので、


ダンの子孫は、上って行き、レセムを攻めて

それを取り、剣にかけて撃ち滅ぼし、

それを獲てそこに住み、


先祖ダンの名にしたがって、

レセムをダンと名づけた。


これがダンの子孫の部族の、

その家族にしたがって獲た嗣業であって、

その町々と、それに属する村々とである。

342 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/15(月) 16:24:46.44 ID:bY9n7Ykf.net
こうして国の各地域を嗣業として

分け与えることを終ったとき、


イスラエルの人々は、自分たちのうちに、

一つの嗣業を、ヌンの子ヨシュアに与えた。


すなわち、ヤハウェの命に従って、

彼が求めた町を与えたが、


それはエフライムの山地にある

テムナテ・セラであって、


彼はその町を建てなおして、そこに住んだ。


これらは、祭司エレアザル、

ヌンの子ヨシュア、


およびイスラエルの子孫の部族の族長たちが、

シロにおいて会見の幕屋の入口で、


ヤハウェの前に、くじを引いて

分け与えた嗣業である。


こうして地を分けることを終った。

343 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/16(火) 06:43:08.75 ID:x8QG0i2a.net
そこでヤハウェはヨシュアに言われた、

「イスラエルの人々に言いなさい、


『先にわたしがモーセによって
言っておいた、逃れの町を選び定め、

誤って、知らずに人を殺した者を、
そこへ逃れさせなさい。

これはあなたがたが、あだを討つ者をさけて、
逃れる場所となるであろう。

その人は、これらの町の一つに逃れて行って、
町の門の入口に立ち、

その町の長老たちに、
そのわけを述べなければならない。

そうすれば、彼らはその人を町に受け入れて、
場所を与え、共に住ませるであろう。

344 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/16(火) 06:45:37.66 ID:x8QG0i2a.net
たとい、あだを討つ者が追ってきても、

人を殺したその者を、

その手に渡してはならない。


彼は誤って隣人を殺したのであって、

もとからそれを 

憎んでいたのではないからである。


その人は、会衆の前に立って、

裁きを受けるまで、


あるいはその時の大祭司が死ぬまで、

その町に住まなければならない。   


そして後、彼は自分の町、

自分の家に帰って行って、


逃げ出してきたその町に住むことができる』」。

345 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/16(火) 06:50:26.22 ID:x8QG0i2a.net
そこで、ナフタリの山地にある

ガリラヤのケデシ、


エフライムの山地にあるシケム、

およびユダの山地にある

キリアテ・アルバすなわちヘブロンを、

これがために選び分かち、


またヨルダンの向こう側、

エリコの東の方では、


ルベンの部族のうちから、

高原の荒野にあるベゼル、

ガドの部族のうちから、
ギレアデのラモテ、

マナセの部族のうちから、

バシャンのゴランを選び定めた。


これらは、イスラエルのすべての人々、

およびそのうちに寄留する

他国人のために設けられた町々であって、


すべて、誤って人を殺した者を、

そこに逃れさせ、


会衆の前に立たないうちに、

あだを討つ者の手にかかって


死ぬことのないようにするためである。

346 :神も仏も名無しさん:2021/11/16(火) 06:59:33.46 ID:gY9WH4V7.net
>>344
大祭司という立場は、イエス・キリストを予表しています

347 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 06:58:57.14 ID:31oFRBBN.net
時にレビの族長たちは、


祭司エレアザル、ヌンの子ヨシュアおよび


イスラエルの部族の族長たちのもとにきて、

カナンの地のシロで彼らに言った、


「ヤハウェはかつて、われわれに住むべき

町々を与えることと、


それに属する放牧地を、家畜のために

与えることを、


モーセによって命じられました」。


それでイスラエルの人々は、ヤハウェの命に

したがって、自分たちの嗣業のうちから、


次の町々と、その放牧地とを、


レビびとに与えた。

348 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:00:37.45 ID:31oFRBBN.net
まずコハテびとの氏族のために、

くじを引いた。


祭司アロンの子孫であるこれらのレビびとは、

くじによって、


ユダの部族、シメオンの部族、


およびベニヤミンの部族のうちから、


十三の町を獲た。

349 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:02:20.72 ID:31oFRBBN.net
その他のコハテびとは、くじによって、


エフライムの部族の氏族、ダンの部族、


およびマナセの半部族のうちから、

十の町を獲た。

350 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:05:31.73 ID:31oFRBBN.net
またゲルションびとは、くじによって、

イッサカルの部族の氏族、アセルの部族、

ナフタリの部族、およびバシャンにある


マナセの半部族のうちから、十三の町を獲た。

351 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:08:28.95 ID:31oFRBBN.net
またメラリびとは、その氏族にしたがって、


ルベンの部族、ガドの部族、


およびゼブルンの部族のうちから、

十二の町を獲た。

352 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:14:37.64 ID:31oFRBBN.net
イスラエルの人々は、



ヤハウェがモーセによって

命じられたとおりに、


これらの町と、その放牧地とを、

くじによって、レビびとに与えた。

353 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:17:39.49 ID:31oFRBBN.net
まずユダの部族と、シメオンの部族のうちから、

次に名をあげる町々を与えた。


これらはレビびとに属する

コハテびとの氏族の一つである、


アロンの子孫に与えられた。



最初のくじが彼らに当ったからである。



すなわちユダの山地にある

キリアテ・アルバすなわち


ヘブロンおよびその周囲の放牧地を

彼らに与えた。

354 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:18:44.95 ID:31oFRBBN.net
このアルバはアナクの父であった。


ただし、この町の畑と、

それに属する村々とは、

すでにエフンネの子カレブが、


それを受けて所有していた。

355 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:55:01.30 ID:ALQ/7v8h.net
祭司アロンの子孫に与えたのは、


人を殺した者の、逃れる町である

ヘブロンとその放牧地、

リブナとその放牧地、


ヤッテルとその放牧地、エシテモアと

その放牧地、


ホロンとその放牧地、デビルとその放牧地、

アインとその放牧地、


ユッタとその放牧地、ベテシメシと

その放牧地など、九つの町であって、


この二つの部族のうちから

分け与えたものである。

356 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 07:56:58.88 ID:ALQ/7v8h.net
またベニヤミンの部族のうちから、

ギベオンとその放牧地、

ゲバとその放牧地、


アナトテとその放牧地、アルモンと

その放牧地など、四つの町を与えた。



アロンの子孫である祭司たちの町は、

合わせて十三であって、


それに属する放牧地があった。

357 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 08:00:06.70 ID:ALQ/7v8h.net
その他のコハテびとであるレビびとの氏族は、

くじによって、


エフライムの部族のうちから町を獲た。


すなわち、その町は、人を殺したものの、

のがれる町であるエフライムの山地の

シケムとその放牧地、

ゲゼルとその放牧地、


キブザイムとその放牧地、ベテホロンと

その放牧地など、四つの町である。


またダンの部族のうちから分け与えた町は、

エルテケとその放牧地、

ギベトンとその放牧地、


アヤロンとその放牧地、ガテリンモンと

その放牧地など、四つの町である。

358 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:02:38.40 ID:eTpS+0Lz.net
またマナセの半部族のうちから分け与えた町は、


タアナクとその放牧地、

およびガテリンモンとその放牧地など、

二つの町である。


その他のコハテびとの氏族の町は、

合わせて十であって、

それに属する放牧地があった。

359 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:05:47.74 ID:eTpS+0Lz.net
ゲルションびとであるレビびとの

氏族の一つに与えられた町は、


マナセの半部族のうちからは、

人を殺した者の、のがれる町である

バシャンのゴランとその放牧地、


およびベエシテラとその放牧地など、

二つの町である。

360 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:08:38.21 ID:eTpS+0Lz.net
イッサカルの部族のうちからは、

キションとその放牧地、

ダベラテとその放牧地、


ヤルムテとその放牧地、エンガンニムと

その放牧地など、四つの町である。


アセルの部族のうちからは、ミシャルと

その放牧地、アブドンとその放牧地、

ヘルカテとその放牧地、

レホブとその放牧地など、四つの町である。


ナフタリの部族のうちからは、

人を殺した者の、のがれる町である

ガリラヤのケデシとその放牧地、


ハンモテ・ドルとその放牧地、


カルタンとその放牧地など、三つの町である。

361 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:09:51.64 ID:eTpS+0Lz.net
ゲルションびとが、その氏族にしたがって

獲た町は、合わせて十三の町であって、


それに属する放牧地があった。

362 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:12:31.46 ID:eTpS+0Lz.net
その他のレビびとである、メラリびとの氏族に

与えられた町は、ゼブルンの部族のうちからは、


ヨクネアムとその放牧地、

カルタとその放牧地、デムナとその放牧地、


ナハラルとその放牧地など、四つの町である。


ルベンの部族のうちからは、ベゼルと

その放牧地、ヤハヅとその放牧地、


ケデモテとその放牧地、メパアテと

その放牧地など、四つの町である。


ガドの部族のうちからは、人を殺した者の、

のがれる町であるギレアデのラモテと

その放牧地、マハナイムとその放牧地、


ヘシボンとその放牧地、ヤゼルと

その放牧地など、合わせて四つの町である。


これらはみな、ほかのレビびとである

メラリびとが、その氏族にしたがって、


くじをもって獲た町であって、

合わせて十二であった。

363 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:13:48.47 ID:eTpS+0Lz.net
イスラエルの人々の所有のうちに、

レビびとが持った町々は、

合わせて四十八であって、


それに属する放牧地があった。


これらの町々は、それぞれその周囲に

放牧地があった。


これらの町々はみなそうであった。

364 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/17(水) 16:24:21.86 ID:GrNY7K9V.net
このように、ヤハウェが、イスラエルに

与えると、その先祖たちに誓われた地を、

ことごとく与えられたので、


彼らはそれを獲て、そこに住んだ。


ヤハウェは彼らの先祖たちに

誓われたように、四方に安息を賜わったので、


すべての敵のうち、

ひとりも彼らに手向かう者はなかった。


ヤハウェが敵をことごとく

彼らの手に渡されたからである。


ヤハウェがイスラエルの家に約束された

すべての良いことは、


一つとしてたがわず、みな実現した。

365 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/18(木) 07:24:23.21 ID:iVjO17Oc.net
時にヨシュアは、ルベンびと、ガドびと、

およびマナセの部族の半ばを呼び集めて、 言った、


「あなたがたはヤハウェのしもべモーセが

命じたことを、ことごとく守り、


またわたしの命じたすべての事にも、

わたしの言葉に聞きしたがいました。


今日まで長い年月の間、

あなたがたの兄弟たちを捨てず、


あなたがたの神、ヤハウェの命令を、

よく守ってきました。


今はすでに、あなたがたの神、ヤハウェが、


あなたがたの兄弟たちに、先に約束されたとおり、


安息を賜わるようになりました。


それで、あなたがたは身を返して、

ヤハウェのしもべモーセが、

あなたがたに与えたヨルダンの向こう側の


所有の地に行き、自分たちの天幕に帰りなさい。


ただヤハウェのしもべモーセが、

あなたがたに命じた戒めと、律法とを慎んで行い、


あなたがたの神、ヤハウェを愛し、

そのすべての道に歩み、


その命令を守って、ヤハウェにつき従い、


心をつくし、精神をつくして、ヤハウェに仕えなさい」。

366 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/18(木) 07:30:03.90 ID:iVjO17Oc.net
そしてヨシュアが彼らを祝福して去らせたので、


彼らはその天幕に帰った。

367 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/19(金) 06:59:05.21 ID:r178ntOM.net
マナセの部族の半ばには、すでにモーセが

バシャンで所有地を与えたが、


他の半ばには、ヨシュアがヨルダンの

こちら側、西の方で、


その兄弟たちのうちに、所有地を与えた。


ヨシュアは、彼らをその天幕に送りかえす時、

彼らを祝福して、言った、


「あなたがたは多くの貨財と、

おびただしい数の家畜と、


金、銀、青銅、鉄、および


多くの衣服を持って天幕に帰り、

敵から獲たぶんどり物を


兄弟たちに分けなさい」。


こうしてルベンの子孫、ガドの子孫、

およびマナセの部族の半ばは、


ヤハウェがモーセによって命じられたように、


すでに自分の所有地となっている

ギレアデの地に行こうと、


カナンの地のシロで、


イスラエルの人々と別れて帰って行った。

368 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 07:40:45.21 ID:KCyRqTwT.net
ルベンの子孫、ガドの子孫、
およびマナセの部族の半ばが、

カナンの地のヨルダンのほとりにきた時、
その所で、


ヨルダンの岸べに一つの祭壇を築いた。

それは大きくて遠くから見える祭壇であった。


イスラエルの人々は、


「ルベンの子孫、ガドの子孫、および

マナセの部族の半ばが、

カナンの地の国境、ヨルダンのほとりの

イスラエルの人々に属する方で、


一つの祭壇を築いた」といううわさを聞いた。

369 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 07:53:10.19 ID:4/2st/MU.net
イスラエルの人々が、それを聞くとひとしく、

イスラエルの人々の全会衆はシロに集まって、

彼らの所に攻め上ろうとした。


そしてイスラエルの人々は、

祭司エレアザルの子、ピネハスを


ギレアデの地のルベンの子孫、

ガドの子孫、
 
およびマナセの半部族の所につかわし、


イスラエルの各部族のうちから、

父祖の家のつかさ、ひとりずつをあげて、

合わせて十人のつかさたちを、

彼と共に行かせた。


これらはみなイスラエルの氏族のうちで、

父祖の家のかしらたる人々であった。

370 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 09:59:15.96 ID:elPhrgEd.net
彼らはギレアデの地に行き、ルベンの子孫、
ガドの子孫、

およびマナセの半部族に語って言った、


「ヤハウェの全会衆はこう言います、


『あなたがたがイスラエルの神にむかって、
とがを犯し、今日、ひるがえって

ヤハウェに従うことをやめ、
自分のために一つの祭壇を築いて、今日、

ヤハウェに背こうとするのは何事か。
ペオルで犯した罪で、
なお足りないとするのか。


それがためにヤハウェの会衆に災が下ったが、
われわれは今日もなお、
その罪から清められていない。


しかもあなたがたは、今日、ひるがえって
ヤハウェに従うことをやめようとするのか。

あなたがたが、きょう、ヤハウェに背くならば、
あす、ヤハウェはイスラエルの全会衆にむかって
怒られるであろう。


もしあなたがたの所有の地が
清くないのであれば、ヤハウェの幕屋の
立っているヤハウェの所有の地に渡ってきて、

われわれのうちに、所有の地を獲なさい。

371 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:01:14.48 ID:elPhrgEd.net
ただ、われわれの神、ヤハウェの祭壇のほかに、

自分のために祭壇を築いて、


ヤハウェに背き、またわれわれを

背く者とならせないでください。


ゼラの子アカンは、呪われものについて、

とがを犯し、それがため


イスラエルの全会衆に、

怒りが臨んだではないか。


またその罪によって滅びた者は、


彼ひとりではなかった』」

372 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:07:50.22 ID:elPhrgEd.net
その時、ルベンの子孫、ガドの子孫、
およびマナセの半部族は、

イスラエルの氏族のかしらたちに
答えて言った、


「力ある者、神、ヤハウェ。
力ある者、神、ヤハウェ。


ヤハウェは知ろしめす。イスラエルもまた
知らなければならない。


もしそれが背くことであり、
あるいはヤハウェに罪を犯すことで
あるならば、


きょう、われわれを赦さないでください。

われわれが祭壇を築いたことが、
もしヤハウェに従うことをやめるためであり、

またその上に、
燔祭、素祭をささげるためであり、

あるいはまたその上に、酬恩祭の犠牲を
ささげるためであったならば、

ヤハウェみずから、
その罪を問いただしてください。

373 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:08:37.21 ID:elPhrgEd.net
しかし、われわれは次のことを考えてしたのです。


すなわち、のちの日になって、
あなたがたの子孫が、
われわれの子孫にむかって
言うことがあるかも知れません、


『あなたがたは、イスラエルの神、ヤハウェと、
なんの関係があるのですか。
 
ルベンの子孫と、ガドの子孫よ、


ヤハウェは、あなたがたと、われわれとの間に、
ヨルダンを境とされました。

あなたがたはヤハウェの民の特権がありません』。

374 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:21:33.65 ID:Ich4jUCR.net
こう言って、あなたがたの子孫が、
われわれの子孫に、ヤハウェを拝むことを
やめさせるかも知れないので、

われわれは言いました、

『さあ、われわれは一つの祭壇を築こう。
燔祭のためではなく、また犠牲のためでもなく、

ただあなたがたと、われわれとの間、
およびわれわれの後の子孫の間に、

証拠とならせて、われわれが、

燔祭と犠牲、および酬恩祭をもって、
 
ヤハウェの前で、
ヤハウェにつとめをするためである。

こうすれば、のちの日になって、
あなたがたの子孫が、われわれの子孫に、


「あなたがたはヤハウェの民の
特権がありません」とは言わないであろう』。

375 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:36:07.52 ID:P0Wu5aDt.net
またわれわれは言いました、


『のちの日に、われわれ、またわれわれの子孫が、
もしそのようなことを言われるならば、

その時、われわれは言おう、

「われわれの先祖が造ったヤハウェの祭壇の
型をごらんなさい。

これは燔祭のためではなく、
また犠牲のためでもなく、あなたがたと、

われわれとの間の証拠である」。

ヤハウェに背き、ひるがえって今日、

ヤハウェに従うことをやめて、
われわれの神、

ヤハウェの幕屋の前にある祭壇のほかに、

燔祭、素祭、または犠牲を
ささげるための祭壇を築くようなことは、

決していたしません』」。

376 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:40:54.83 ID:P0Wu5aDt.net
祭司ピネハス、および会衆のつかさたち、

すなわち彼と共に行ったイスラエルの
氏族のかしらたちは、


ルベンの子孫、
ガドの子孫、およびマナセの子孫が

語った言葉を聞いて、それを良しとした。


そして祭司エレアザルの子ピネハスは、

ルベンの子孫、ガドの子孫、
およびマナセの子孫に言った、


「今日、われわれは、ヤハウェが
われわれのうちにいますことを知った。

あなたがたが、ヤハウェにむかって、
このとがを犯さなかったからである。
 
あなたがたは今、イスラエルの人々を、
ヤハウェの手から救い出したのです」。

377 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:41:39.17 ID:P0Wu5aDt.net
こうして祭司エレアザルの子ピネハスと、
つかさたちは、


ルベンの子孫、
およびガドの子孫に別れて、

ギレアデの地からカナンの地に帰り、


イスラエルの人々のところに行って
復命したので、


イスラエルの人々はそれを良しとした。

378 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/20(土) 10:43:37.24 ID:P0Wu5aDt.net
そしてイスラエルの人々は神を褒め称え、

ルベンの子孫、およびガドの子孫の
住んでいる国を滅ぼすために


攻め上ろうとは、もはや言わなかった。

ルベンの子孫とガドの子孫は、
その祭壇を「証」と名づけて言った、  


「これは、われわれの間にあって、

ヤハウェが神にいますという

証をするものである」

379 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:27:34.98 ID:8gcrpzQV.net
ヤハウェがイスラエルの周囲の敵を、
ことごとく除いて、

イスラエルに安息を賜わってのち、
久しくたち、ヨシュアも年が進んで老いた。

ヨシュアはイスラエルのすべての人、
その長老、かしらたち、さばきびと、
つかさびとたちを呼び集めて言った、

「わたしは年も進んで老人となった。

あなたがたは、すでにあなたがたの神、
ヤハウェが、このもろもろの国びとに
行われたすべてのことを見た。

あなたがたのために戦われたのは、

あなたがたの神、ヤハウェである。

見よ、わたしはヨルダンから、
日の入る方、大海までの、

このもろもろの残っている国々と、
すでにわたしが滅ぼし去ったすべての国々を、

くじをもって、あなたがたに分け与え、
あなたがたの各部族の嗣業とさせた。

あなたがたの前から、その国民を打ち払い、
あなたがたの目の前から追い払われるのは、
  
あなたがたの神、ヤハウェである。

380 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:32:27.02 ID:8gcrpzQV.net
そしてあなたがたの神、ヤハウェが
約束されたように、

あなたがたは彼らの地を獲るであろう。

それゆえ、あなたがたは堅く立って、
モーセの律法の書にしるされていることを、
ことごとく守って行わなければならない。

それを離れて右にも左にも曲ってはならない。
あなたがたのうちに残っている、
これらの国民と交じってはならない。 

彼らの神々の名を唱えてはならない。
それをさして誓ってはならない。

またそれに仕え、それを拝んではならない。

ただ、今日までしてきたように、

あなたがたの神、ヤハウェに
つき従わなければならない。

ヤハウェが大いなる強き国民を、
あなたがたの前から追い払われた。

あなたがたには今日まで、
立ち向かうことのできる者は、
ひとりもなかった。

あなたがたのひとりは、
千人を追い払うことができるであろう。

あなたがたの神、ヤハウェが
約束されたように、みずから

あなたがたのために戦われるからである。

381 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:36:27.30 ID:8gcrpzQV.net
それゆえ、あなたがたは深く慎んで、
あなたがたの神、

ヤハウェを愛さなければならない。

しかし、あなたがたがもし、
ひるがえって、これらの国民の、生き残って、

あなたがたの中にとどまる者どもと親しくなり、
これと婚姻し、ゆききするならば、

あなたがたは、しかと知らなければならない。

あなたがたの神、ヤハウェは、
もはや、これらの国民をあなたがたの前から、
追い払うことをされないであろう。

彼らは、かえって、あなたがたの罠となり、
網となり、あなたがたのわきに、

鞭となり、あなたがたの目に、
とげとなって、

あなたがたはついに、あなたがたの神、
ヤハウェが賜わった

この良い地から、滅びうせるであろう。

382 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:41:22.06 ID:8gcrpzQV.net
見よ、今日、わたしは世の人の
みな行く道を行こうとする。

あなたがたがみな、心のうちにまた、
肝に銘じて知っているように、

あなたがたの神、ヤハウェが、
あなたがたについて約束された

もろもろの良いことで、
一つも欠けたものはなかった。

みなあなたがたに臨んで、
一つも欠けたものはなかった。

383 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:42:37.12 ID:8gcrpzQV.net
しかし、あなたがたの神、ヤハウェが
あなたがたについて約束された、

もろもろの良いことが、 
あなたがたに臨んだように、

ヤハウェはまた、もろもろの悪いことを
あなたがたに下して、

あなたがたの神、ヤハウェが賜わった
この良い地から、

ついに、あなたがたを滅ぼし
断たれるであろう。

384 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 07:43:35.07 ID:8gcrpzQV.net
もし、あなたがたの神、ヤハウェが
命じられたその契約を犯し、

行って他の神々に仕え、
それを拝むならば、

ヤハウェはあなたがたにむかって怒りを発し、
あなたがたは、ヤハウェが賜わった

良い地から、すみやかに滅びうせるであろう」。

385 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:21:32.50 ID:2I9hyoBA.net
ヨシュアは、イスラエルのすべての部族を
シケムに集め、

イスラエルの長老、かしら、さばきびと、
つかさたちを召し寄せて、共に神の前に進み出た。

そしてヨシュアはすべての民に言った、

「イスラエルの神、ヤハウェは、こう仰せられる、


『あなたがたの先祖たち、
すなわちアブラハムの父、

ナホルの父テラは、昔、ユフラテ川の
向こうに住み、みな、ほかの神々に仕えていたが、

わたしは、あなたがたの先祖アブラハムを、
川の向こうから連れ出して、

カナンの全地を導き通り、その子孫を増した。
 
わたしは彼にイサクを与え、
イサクにヤコブとエサウを与え、

エサウにはセイルの山地を与えて、
所有とさせたが、

ヤコブとその子供たちはエジプトに下った。

386 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:24:24.74 ID:2I9hyoBA.net
わたしはモーセとアロンをつかわし、

またエジプトのうちに不思議をおこなって、
これに災を下し、

その後あなたがたを導き出した。


わたしはあなたがたの父たちを、
エジプトから導き出し、


あなたがたが海にきたとき、エジプトびとは、
戦車と騎兵とをもって、

あなたがたの父たちを紅海に追ってきた。

そのとき、あなたがたの父たちが 
ヤハウェに呼ばわったので、

ヤハウェは暗闇をあなたがたと
エジプトびととの間に置き、

海を彼らの上に傾けて彼らをおおわれた。

387 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:27:30.56 ID:2I9hyoBA.net
あなたがたは、わたしがエジプトでしたことを
目で見た。

そして長い間、荒野に住んでいた。

わたしはまたヨルダンの向こう側に
住んでいたアモリびとの地に、
あなたがたを導き入れた。

彼らはあなたがたと戦ったので、
わたしは彼らをあなたがたの手に渡して、

彼らの地を獲させ、
彼らをあなたがたの前から滅ぼし去った。

ついで、モアブの王チッポルの子
バラクが立って、イスラエルに敵し、

人をつかわし、ベオルの子バラムを招き、
あなたがたを呪わせようとしたが、

わたしがバラムに聞こうとしなかったので、
彼は、かえって、あなたがたを祝福した。

388 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:30:32.17 ID:2I9hyoBA.net
こうしてわたしは彼の手から
あなたがたを救い出した。

そしてあなたがたは、ヨルダンを渡って、
エリコにきたが、

エリコの人々はあなたがたと戦い、
アモリびと、ペリジびと、カナンびと、

ヘテびと、ギルガシびと、ヒビびと、
およびエブスびとも、

あなたがたと戦ったが、わたしは彼らを
あなたがたの手に渡した。

わたしは、あなたがたの前に、
くま蜂を送って、

あのアモリびとのふたりの王を、
あなたがたの前から追い払った。

これはあなたがたの剣、
または、あなたがたの弓によってではなかった。

389 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:32:16.67 ID:2I9hyoBA.net
そしてわたしは、あなたがたが自分で
労しなかった地を、あなたがたに与え、

あなたがたが建てなかった町を、
あなたがたに与えた。

そしてあなたがたはいまその所に住んでいる。

あなたがたはまた自分で作らなかった
葡萄畑と、オリブ畑の実を食べている』。

390 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:39:05.02 ID:2I9hyoBA.net
それゆえ、いま、あなたがたは

ヤハウェを恐れ、

まことと、まごころと、真実とをもって、
ヤハウェに仕え、

あなたがたの先祖が、川の向こう、
およびエジプトで仕えた他の神々を除き去って、

 
ヤハウェに仕えなさい。

391 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:41:16.12 ID:2I9hyoBA.net
もしあなたがたがヤハウェに仕えることを、
こころよしとしないのならば、

あなたがたの先祖が、
川の向こうで仕えた神々でも、

または、いまあなたがたの住む地の
アモリびとの神々でも、

あなたがたの仕える者を、
きょう、選びなさい。

ただし、わたしとわたしの家とは共に
ヤハウェに仕えます」。

392 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:49:19.68 ID:2+CRjgoj.net
その時、民は答えて言った、

「ヤハウェを捨てて、他の神々に仕えるなど、
われわれは決していたしません。

われわれの神、ヤハウェがみずからわれわれと、
われわれの先祖とを、

エジプトの地、奴隷の家から導き上り、

またわれわれの目の前で、
あの大いなるしるしを行い、

われわれの行くすべての道で守り、
われわれが通ったすべての国民の中で
われわれを守られたからです。

ヤハウェはまた、この地に住んでいた
アモリびとなど、すべての民を、

われわれの前から追い払われました。

それゆえ、われわれもヤハウェに仕えます。

ヤハウェはわれわれの神だからです」。

393 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:51:38.74 ID:2+CRjgoj.net
しかし、ヨシュアは民に言った、

「あなたがたは

ヤハウェに仕えることはできないであろう。

ヤハウェは聖なる神であり、
熱情神であって、

あなたがたの罪、あなたがたのとがを、
ゆるされないからである。

もしあなたがたがヤハウェを捨てて、
異なる神々に仕えるならば、

あなたがたに幸いを下されたのちにも、

ひるがえってあなたがたに災をくだし、

あなたがたを滅ぼしつくされるであろう」。

394 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:53:04.13 ID:2+CRjgoj.net
民はヨシュアに言った、


「いいえ、われわれはヤハウェに仕えます」。

395 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:54:22.48 ID:2+CRjgoj.net
そこでヨシュアは民に言った、
 
「あなたがたはヤハウェを選んで、 
ヤハウェに仕えると言った。

あなたがたみずからその証人である」。

396 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:55:16.59 ID:2+CRjgoj.net
彼らは言った、


「われわれは証人です」。

397 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:57:52.57 ID:2+CRjgoj.net
ヨシュアはまた言った、

「それならば、あなたがたのうちにある、
異なる神々を除き去り、

イスラエルの神、

ヤハウェに、心を傾けなさい」。

398 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 15:58:58.36 ID:2+CRjgoj.net
民はヨシュアに言った、


「われわれの神、ヤハウェに、

われわれは仕え、


その声に聞きしたがいます」。

399 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 16:02:38.74 ID:2+CRjgoj.net
こうしてヨシュアは、その日、
民と契約をむすび、

シケムにおいて、定めと、掟を、
彼らのために設けた。

ヨシュアはこれらの言葉を
神の律法の書にしるし、

大きな石を取って、その所で、 

ヤハウェの聖所にある
樫の木の下にそれを立て、

ヨシュアは、すべての民に言った、

「見よ、この石はわれわれの
証となるであろう。

ヤハウェがわれわれに語られた
すべての言葉を、聞いたからである。

それゆえ、あなたがたが

自分の神を捨てることのないために、
この石が、あなたがたの証となるであろう」。

400 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 16:04:43.01 ID:2+CRjgoj.net
こうしてヨシュアは民を、おのおの
その嗣業の地に帰し去らせた。

これらの事の後、ヤハウェのしもべ、
ヌンの子ヨシュアは百十歳で死んだ、

401 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 16:05:45.95 ID:2+CRjgoj.net
人々は彼をその嗣業の地のうちの
テムナテ・セラに葬った。

テムナテ・セラは、エフライムの山地で、
ガアシ山の北にある。

402 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 16:08:01.15 ID:2+CRjgoj.net
イスラエルはヨシュアの世にある日の間、

またヤハウェがイスラエルのために
行われたもろもろのことを知っていて、

ヨシュアのあとに生き残った 
長老たちが世にある日の間、

つねにヤハウェに仕えた。

イスラエルの人々が、エジプトから
携え上ったヨセフの骨は、

むかしヤコブが銀百枚で、

シケムの父ハモルの子らから
買い取ったシケムのうちの

地所の一部に葬られた。

これはヨセフの子孫の嗣業となった。

アロンの子エレアザルも死んだ。
人々は彼を、その子

ピネハスに与えられた町で、
エフライムの山地にあるギベアに葬った。

403 :CHRISTIAN☆DINNER.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/21(日) 16:09:46.48 ID:2+CRjgoj.net
ヨシュア記より引用しました。

ハレルヤ

404 :神も仏も名無しさん:2021/11/21(日) 19:31:09.74 ID:o3Kxp3gI.net
大変勉強になりましたし、
楽しめました。
有難うございました。

405 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:01:48.37 ID:j6VHvD7b.net
おはようございます。ハレルヤ。

>>404
私に与えられた神の恵みと慈しみが、

あなたにも与えられていることを、

ヤハウェなる神に感謝します。

 
では、ヨシュア記に続いて士師記を引用します。

ハレルヤ

406 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:05:19.41 ID:j6VHvD7b.net
ヨシュアが死んだ後、イスラエルの人々は

ヤハウェに問うて言った、

「わたしたちのうち、だれが先に攻め上って、

カナンびとと戦いましょうか」。


ヤハウェは言われた、


「ユダが上るべきである。わたしはこの国を

彼の手に渡した」。


ユダはその兄弟シメオンに言った、


「わたしと一緒に、わたしに割り当てられた

領地へ上って行って、


カナンびとと戦ってください。

そうすればわたしもあなたと一緒に、


あなたに割り当てられた領地へ行きましょう」。

407 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:07:01.11 ID:j6VHvD7b.net
そこでシメオンは彼と一緒に行った。


ユダが上って行くと、ヤハウェは彼らの手に

カナンびととペリジびととを渡されたので、

彼らはベゼクで一万人を撃ち破り、


またベゼクでアドニベゼクに会い、

彼と戦ってカナンびとと

ペリジびととを撃ち破った。


アドニベゼクは逃げたが、彼らはそのあとを

追って彼を捕え、その手足の親指を切り放った。

408 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:08:41.02 ID:j6VHvD7b.net
アドニベゼクは言った、


「かつて七十人の王たちが

手足の親指を切られて、わたしの食卓の下で、

くずを拾ったことがあったが、


神はわたしがしたように、わたしに

報いられたのだ」。


人々は彼をエルサレムへ連れて行ったが、

彼はそこで死んだ。

409 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:11:29.96 ID:j6VHvD7b.net
ユダの人々はエルサレムを攻めて、

これを取り、剣をもってこれを撃ち、

町に火を放った。


その後、ユダの人々は山地とネゲブと

平地に住んでいるカナンびとと

戦うために下ったが、


ユダはまずヘブロンに住んでいる

カナンびとを攻めて、


セシャイとアヒマンとタルマイを撃ち破った。


ヘブロンのもとの名は


キリアテ・アルバであった。

410 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:20:30.89 ID:j6VHvD7b.net
またそこから進んで

デビルの住民を攻めた。


(デビルのもとの名はキリアテ・セペルであった。)

411 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:27:17.63 ID:j6VHvD7b.net
時にカレブは言った、


「キリアテ・セペルを撃って、

これを取る者には、

わたしの娘アクサを妻として与えるであろう」。


カレブの弟ケナズの子


オテニエルがそれを取ったので、

カレブは娘アクサを妻として彼に与えた。

412 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:40:48.34 ID:j6VHvD7b.net
アクサは行くとき彼女の父に

畑を求めることを夫にすすめられたので、

アクサがろばから降りると、


カレブは彼女に言った、


「あなたは何を望むのか」。

413 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:41:43.59 ID:j6VHvD7b.net
アクサは彼に言った、


「わたしに贈り物をください。


あなたはわたしをネゲブの地へ
 
やられるのですから、泉をもください」。


それでカレブは上の泉と下の泉とを

彼女に与えた。

414 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:44:30.18 ID:j6VHvD7b.net
モーセのしゅうとであるケニびとの子孫は

ユダの人々と共に、


しゅろの町からアラドに近いネゲブにある

ユダの野に上ってきて、

アマレクびとと共に住んだ。


そしてユダは、

その兄弟シメオンと共に行って、


ゼパテに住んでいたカナンびとを撃ち、

それをことごとく滅ぼした。


これによってその町の名はホルマと呼ばれた。

415 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:46:52.05 ID:j6VHvD7b.net
ユダはまたガザとその地域、

アシケロンとその地域、

エクロンとその地域を取った。


ヤハウェがユダと共におられたので、

ユダはついに山地を手に入れたが、

平地に住んでいた民は

鉄の戦車をもっていたので、

これを追い出すことができなかった。


人々はモーセがかつて言ったように、

ヘブロンをカレブに与えたので、


カレブはその所からアナクの

三人の子を追い出した。

416 :神も仏も名無しさん:2021/11/23(火) 07:48:53.51 ID:j6VHvD7b.net
ベニヤミンの人々は、

エルサレムに住んでいたエブスびとを

追い出さなかったので、


エブスびとは、


今日までベニヤミンの人々と共に


エルサレムに住んでいる。

417 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:50:30.62 ID:j6VHvD7b.net
ヨセフの一族はまたベテルに攻め上ったが、


ヤハウェは彼らと共におられた。


すなわちヨセフの一族は人をやって

ベテルを探らせた。


この町のもとの名はルズであった。

418 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:52:32.12 ID:j6VHvD7b.net
その斥候たちは


町から出てきた人を見て、言った、


「どうぞこの町にはいる道を教えてください。

そうすればわたしたちはあなたに

恵みを施しましょう」。


彼が町にはいる道を教えたので、

彼らは剣をもって町を撃った。

419 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:53:53.83 ID:j6VHvD7b.net
しかし、かの人とその家族は自由に去らせた。


その人はヘテびとの地に行って町を建て、

それをルズと名づけた。


これは今日までその名である。

420 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:56:45.89 ID:j6VHvD7b.net
マナセは、


ベテシャンとその村里の住民、

タアナクとその村里の住民、


ドルとその村里の住民、

イブレアムとその村里の住民、

メギドとその村里の住民を

追い出さなかったので、


カナンびとは引き続いて

その地に住んでいたが、


イスラエルは強くなったとき、

カナンびとを強制労働に服させ、


彼らをことごとくは追い出さなかった。

421 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 07:59:45.61 ID:j6VHvD7b.net
またエフライムはゲゼルに住んでいた

カナンびとを追い出さなかったので、


カナンびとはゲゼルにおいて


彼らのうちに住んでいた。

422 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 08:01:46.36 ID:j6VHvD7b.net
ゼブルンはキテロンの住民および

ナハラルの住民を追い出さなかったので、

カナンびとは彼らのうちに住んで強制労働に服した。


アセルはアッコの住民およびシドン、

アヘラブ、アクジブ、ヘルバ、アピク、

レホブの住民を追い出さなかったので、


アセルびとは、その地の住民である

カナンびとのうちに住んでいた。


彼らが追い出さなかったからである。

423 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 08:04:06.73 ID:j6VHvD7b.net
ナフタリはベテシメシの住民および

ベテアナテの住民を追い出さずに、


その地の住民である

カナンびとのうちに住んでいた。


しかしベテシメシとベテアナテの住民は、

ついに彼らの強制労働に服した。

424 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/23(火) 08:05:10.39 ID:j6VHvD7b.net
アモリびとはダンの人々を

山地に追い込んで

平地に下ることを許さなかった。


アモリびとは引き続いてハルヘレス、

アヤロン、シャラビムに住んでいたが、


ヨセフの一族の手が強くなったので、

彼らは強制労働に服した。


アモリびとの境はアクラビムの坂から

セラを経て上の方に及んだ。

425 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 07:52:00.57 ID:6cdBE5pb.net
ヤハウェの使がギルガルから
ボキムに上って言った、


「わたしはあなたがたをエジプトから上らせて、

あなたがたの先祖に誓った地に
連れてきて、言った、


『わたしはあなたと結んだ契約を
決して破ることはない。


あなたがたはこの国の住民と契約を
結んではならない。


彼らの祭壇を壊さなければならない』と。


しかし、あなたがたは

わたしの命令に従わなかった。


あなたがたは、なんということをしたのか。

426 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 07:54:39.30 ID:6cdBE5pb.net
それでわたしは言う、


『わたしはあなたがたの前から

彼らを追い払わないであろう。


彼らはかえってあなたがたの敵となり、

彼らの神々は

あなたがたの罠となるであろう』と」。

427 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 07:56:02.63 ID:6cdBE5pb.net
ヤハウェの使がこれらの言葉を

イスラエルのすべての人々に告げたので、


民は声をあげて泣いた。


それでその所の名をボキムと呼んだ。


そして彼らはその所で


ヤハウェに犠牲をささげた。

428 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 07:57:09.35 ID:6cdBE5pb.net
ヨシュアが民を去らせたので、

イスラエルの人々はおのおの


その領地へ行って土地を獲た。

429 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 07:59:45.89 ID:6cdBE5pb.net
民はヨシュアの在世中も、
またヨシュアのあとに生き残った長老たち、


すなわちヤハウェがかつてイスラエルのために
行われたすべての大いなるわざを見た

人々の在世中もヤハウェに仕えた。

こうしてヤハウェのしもべヌンの子
ヨシュアは百十歳で死んだ。

人々は彼をエフライムの山地の
ガアシ山の北のテムナテ・ヘレスにある

彼の領地内に葬った。

そしてその時代の者もまたことごとく
その先祖たちのもとにあつめられた。

その後ほかの時代が起ったが、
これはヤハウェを知らず、

またヤハウェがイスラエルのために
行われたわざをも知らなかった。

430 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:01:41.10 ID:6cdBE5pb.net
イスラエルの人々はヤハウェの前に

悪を行い、


もろもろのバアルに仕え、


かつてエジプトの地から彼らを導き出された

先祖たちの神、ヤハウェを捨てて、

ほかの神々すなわち周囲にある

国民の神々に従い、


それにひざまずいて、

ヤハウェの怒りをひき起した。

431 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:03:53.92 ID:6cdBE5pb.net
すなわち彼らはヤハウェを捨てて、

バアルとアシタロテに仕えたので、

ヤハウェの怒りがイスラエルに対して燃え、

かすめ奪う者の手にわたして、かすめ奪わせ、

かつ周囲のもろもろの敵の手に売られたので、
彼らは再びその敵に

立ち向かうことができなかった。

彼らがどこへ行っても、

ヤハウェの手は彼らに災をした。

これはヤハウェがかつて言われ、

またヤハウェが彼らに誓われたとおりで、
彼らはひどく悩んだ。

432 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:05:34.44 ID:6cdBE5pb.net
その時、ヤハウェはさばきづかさを起して、


彼らをかすめ奪う者の手から救い出された。

433 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:08:12.33 ID:6cdBE5pb.net
しかし彼らはそのさばきづかさにも従わず、

かえってほかの神々を慕って

それと姦淫を行い、それにひざまずき、


先祖たちがヤハウェの命令に従って歩んだ道を、

いちはやく離れ去って、


そのようには行わなかった。

434 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:13:25.51 ID:6cdBE5pb.net
ヤハウェが彼らのために裁き司を起されたとき、


その裁き司の在世中、


ヤハウェは裁き司と共におられて、

彼らを敵の手から救い出された。


これは彼らが自分をしえたげ

悩ました者のゆえに、うめき悲しんだので、


ヤハウェが彼らをあわれまれたからである。

435 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:17:03.19 ID:6cdBE5pb.net
しかし裁き司が死ぬと、彼らは背いて、

先祖たちにまさって悪を行い、


ほかの神々に従ってそれに仕え、


それにひざまずいて

そのおこないをやめず、


かたくなな道を離れなかった。

436 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/24(水) 08:19:42.05 ID:6cdBE5pb.net
それでヤハウェはイスラエルに対し

激しく怒って言われた、


「この民はわたしがかつて先祖たちに命じた

契約を犯し、


わたしの命令に従わないゆえ、


わたしもまたヨシュアが死んだときに

残しておいた国民を、

この後、彼らの前から追い払わないであろう。


これはイスラエルが、先祖たちの守ったように

ヤハウェの道を守って、それに歩むかどうかを


わたしが試みるためである」。


それゆえヤハウェはこれらの国民を

急いで追い払わずに残しておいて、


ヨシュアの手にわたされなかったのである。

437 :神も仏も名無しさん:2021/11/24(水) 22:37:18.04 ID:ibhEsaS8.net
>>334
同じ穴のムジナだよ。

438 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:00:04.20 ID:d5ZO7Pw0.net
すべてカナンのもろもろの戦争を知らない
イスラエルの人々を試みるために、

ヤハウェが残しておかれた国民は
次のとおりである。

これはただイスラエルの代々の子孫、

特にまだ戦争を知らないものに、
それを教え知らせるためである。

すなわちペリシテびとの五人の君たちと、
すべてのカナンびとと、

シドンびとおよびレバノン山に住んで、
バアル・ヘルモン山から

ハマテの入口までを占めていた
ヒビびとなどであって、

これらをもってイスラエルを試み、

ヤハウェがモーセによって先祖たちに
命じられた命令に、

彼らが従うかどうかを知ろうとされたのである。

439 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:02:28.36 ID:d5ZO7Pw0.net
しかるにイスラエルの人々はカナンびと、
ヘテびと、アモリびと、ペリジびと、

ヒビびと、エブスびとのうちに住んで、

彼らの娘を妻にめとり、
また自分たちの娘を彼らのむすこに与えて、

彼らの神々に仕えた。

440 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:43:39.71 ID:djHmVEzf.net
こうしてイスラエルの人々は
ヤハウェの前に悪を行い、

自分たちの神、ヤハウェを忘れて、
バアルおよびアシラに仕えた。

そこでヤハウェはイスラエルに対して

激しく怒り、

彼らをメソポタミヤの王
クシャン・リシャタイムの手に

売りわたされたので、
イスラエルの人々は八年の間、

クシャン・リシャタイムに仕えた。

441 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:45:45.59 ID:djHmVEzf.net
しかし、イスラエルの人々が

ヤハウェに呼ばわったとき、

ヤハウェはイスラエルの人々のために、

ひとりの救助者を起して彼らを救われた。

すなわちカレブの弟、

ケナズの子オテニエルである。

ヤハウェの霊がオテニエルに臨んだので、

彼はイスラエルをさばいた。

442 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:47:32.94 ID:djHmVEzf.net
彼が戦いに出ると、ヤハウェは
メソポタミヤの王クシャン・リシャタイムを

その手にわたされたので、

オテニエルの手は
クシャン・リシャタイムに勝ち、

国は四十年のあいだ太平であった。
ケナズの子オテニエルはついに死んだ。

443 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 07:51:22.82 ID:djHmVEzf.net
イスラエルの人々は、


また、ヤハウェの前に悪をおこなった。

すなわち彼らがヤハウェの前に
悪をおこなったので、

ヤハウェはモアブの王エグロンを強めて、
イスラエルに敵対させられた。

エグロンはアンモンおよび
アマレクの人々を集め、

きてイスラエルを撃ち、しゅろの町を占領した。

こうしてイスラエルの人々は
十八年の間モアブの王エグロンに仕えた。

444 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 08:30:00.05 ID:4Qtlizic.net
しかしイスラエルの人々が

ヤハウェに呼ばわったとき、

ヤハウェは彼らのために、

ひとりの救助者を起された。

すなわちベニヤミンびと、ゲラの子、
左ききのエホデである。

イスラエルの人々は彼によって
モアブの王エグロンに、貢物を送った。

445 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 08:52:24.61 ID:kgHkmfpZ.net
一応、
右手も使える、左利きの奴は、
最強だ。
なぜなら、
左手が、
利き手だからさ。

446 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 08:53:17.00 ID:kgHkmfpZ.net
左利きは、
修行の上では、
超有利!!

447 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 08:55:12.08 ID:kgHkmfpZ.net
もしかしたら、今生左利きのやつは、
前世、左を修行した人物かもな。
その、名残と。

448 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 08:58:12.66 ID:U3hyLVIZ.net
エホデは長さ一キュビトの
もろ刃の剣を作らせ、

それを衣の下、右のももの上に帯びて、
モアブの王エグロンに貢物をもってきた。

449 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:17:49.51 ID:U3hyLVIZ.net
エグロンは非常に肥えた人であった。

エホデが貢物をささげ終ったとき、

彼は貢物を担ってきた民を帰らせ、
彼自身はギルガルに近い石像のある所から

引きかえして言った、


「王よ、わたしはあなたに申しあげる
機密をもっています」。

450 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:23:03.79 ID:U3hyLVIZ.net
そこで王は「さがっておれ」と言ったので、
かたわらに立っている者は皆出て行った。
エホデが王のところにはいって来ると、
王はひとりで涼みの高殿に座していたので、
エホデが
「わたしは神の命によって
あなたに申しあげることがあります」と言うと、
王は座から立ちあがった。

451 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:23:04.08 ID:U3hyLVIZ.net
そこで王は「さがっておれ」と言ったので、
かたわらに立っている者は皆出て行った。
エホデが王のところにはいって来ると、
王はひとりで涼みの高殿に座していたので、
エホデが
「わたしは神の命によって
あなたに申しあげることがあります」と言うと、
王は座から立ちあがった。

452 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:27:36.86 ID:U3hyLVIZ.net
そのときエホデは左の手を伸ばし、

右のももから剣をとって王の腹を刺した。

453 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 09:28:23.47 ID:6qI4/aVh.net
お前がさがっておれよ、聖書コピペ野郎。

454 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:29:00.27 ID:U3hyLVIZ.net
剣のつかも刃と共にはいったが

剣を腹から抜き出さなかったので、


脂肪が刃をふさいだ。
そして汚物が出た。

455 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:29:53.59 ID:U3hyLVIZ.net
エホデは廊下に出て、

王のおる高殿の戸を閉じ、錠をおろした。

456 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:34:17.08 ID:U3hyLVIZ.net
彼が出た後、王のしもべたちがきて、

高殿の戸に錠のおろされてあるのを見て、

「王はきっと涼み殿の部屋で

足を覆っておられるのだ」と思った。

457 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:38:01.58 ID:U3hyLVIZ.net
しもべたちは長いあいだ待っていたが、

王がなお高殿の戸を開かないので、

心配して鍵をとって開いて見ると、

王は床に倒れて死んでいた。

458 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:41:29.96 ID:U3hyLVIZ.net
エホデは彼らのためらう間に、逃れて

石像のある所を過ぎ、セイラに逃げていった。

459 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:42:48.84 ID:U3hyLVIZ.net
彼が行ってエフライムの山地に
ラッパを吹き鳴らしたので、

イスラエルの人々は彼と共に
山地から下ってエホデに従った。

460 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:46:05.14 ID:U3hyLVIZ.net
エホデは彼らに言った、

「わたしについてきなさい。

ヤハウェはあなたがたの敵
モアブびとをあなたがたの手にわたされます」。


そこで彼らはエホデに従って下り、
ヨルダンの渡し場をおさえ、

モアブびとをひとりも渡らせなかった。

そのとき彼らはモアブびと
おおよそ一万人を殺した。

これはいずれも肥え太った勇士であって、
ひとりも、逃れた者がなかった。

こうしてモアブはその日

イスラエルの手に服し、
国は八十年のあいだ太平であった。

461 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/25(木) 09:53:40.08 ID:U3hyLVIZ.net
エホデの後、アナテの子シャムガルが起り、

牛の鞭をもって

ペリシテびと六百人を殺した。


この人もまたイスラエルを救った。

462 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 10:35:58.77 ID:6qI4/aVh.net
非キリスト者が聖書通読した感想文がこちら。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0248313

↓以下、上述の本の『内容説明』引用。

キリスト教徒が全力で見ないふりしてる、聖書の真実。神は気まぐれに人を惨殺し、キリストはチンピラのリーダー、モーセは十戒の石板を叩き割る──! キリスト教の教典『旧約聖書』『新約聖書』は慈愛にあふれた書物というイメージだが、実際は殺す・すねる・嫉妬する・陥れる・後悔すると、クズエピソードのオンパレード。しかも人間だけでなく、絶対の唯一神ヤハウェも普通にやってます。矛盾と残虐行為の向こうに見える、古代の人々が神話に込めた人間臭さが満ち満ちた“聖書”の真実、ご覧あれ。

463 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 12:07:02.73 ID:cSzTny7p.net
>>447
前世信仰はヒンズー教

464 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 12:41:45.95 ID:cSzTny7p.net
>>462
悪が世界に満ちる前に、御自分の民を悪影響から守る意味で、周囲の退廃した諸国民を退治させていく御考えでしたが、途中で離反され諸国民の文化に染まり今に至るわけです

諸国民の退廃した慣習とは、子供たちを偶像への犠牲として生贄にしたり、儀式と称して乱交したりと、
命の与え主である生ける神にとっては、決して許容できないものでした

465 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 12:42:07.16 ID:cSzTny7p.net
>>462
悪が世界に満ちる前に、御自分の民を悪影響から守る意味で、周囲の退廃した諸国民を退治させていく御考えでしたが、途中で離反され諸国民の文化に染まり今に至るわけです

諸国民の退廃した慣習とは、子供たちを偶像への犠牲として生贄にしたり、儀式と称して乱交したりと、
命の与え主である生ける神にとっては、決して許容できないものでした

466 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 19:47:53.79 ID:6qI4/aVh.net
>>465
アブラハムに我が子を生贄に捧げる事を命令する神なんざ信仰に値しない。

467 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 19:50:16.75 ID:6qI4/aVh.net
>>465
>悪が世界に満ちる前に、御自分の民を悪影響から守る意味で、周囲の退廃した諸国民を退治させていく御考え

本当の全能者ならそんな小賢しい事をする必要は無い。

必要も無いのにそんな事をするなら、ただのさもしい独り芝居だ。

468 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 23:51:56.52 ID:cSzTny7p.net
>>466
最初から、やめさせる前提で信仰を測ったと察せられます

469 :神も仏も名無しさん:2021/11/25(木) 23:56:52.34 ID:cSzTny7p.net
>>467
ご予定の贖いによる救いまでには、いくつもの時代と文化レベルに応じ、民の心の状態によって、対応してこられました

470 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:44:37.54 ID:FqhADdVy.net
エホデが死んだ後、


イスラエルの人々が


またヤハウェの前に悪をおこなったので、


ヤハウェは、ハゾルで世を治めていた

カナンの王ヤビンの手に


彼らを売りわたされた。

471 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:49:03.59 ID:FqhADdVy.net
ヤビンの軍勢の長はハロセテ・ゴイムに

住んでいたシセラであった。


彼は鉄の戦車九百両をもち、

二十年の間


イスラエルの人々を激しく虐げたので、

イスラエルの人々は

ヤハウェに向かって呼ばわった。

472 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:50:58.84 ID:FqhADdVy.net
そのころラピドテの妻、

女預言者デボラが
イスラエルを裁いていた。

彼女はエフライムの山地のラマと
ベテルの間にある

デボラのしゅろの木の下に座し、

イスラエルの人々は彼女のもとに上ってきて、
裁きをうけた。

473 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:53:27.86 ID:FqhADdVy.net
デボラは人をつかわして、

ナフタリのケデシからアビノアムの子

バラクを招いて言った、


「イスラエルの神、ヤハウェはあなたに、
こう命じられるではありませんか、


『ナフタリの部族とゼブルンの部族から
一万人を率い、行って、

タボル山に陣をしけ。


わたしはヤビンの軍勢の長シセラと
その戦車と軍隊とを


キション川に引き寄せて、あなたに出あわせ、
彼をあなたの手にわたすであろう』」。

474 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:56:12.41 ID:FqhADdVy.net
バラクは彼女に言った、

「あなたがもし一緒に行ってくだされば、

わたしは行きます。


しかし、一緒に行ってくださらないならば、


行きません」。

475 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:57:21.45 ID:FqhADdVy.net
デボラは言った、

「必ずあなたと一緒に行きます。


しかしあなたは今行く道では

誉を得ないでしょう。


ヤハウェはシセラを

女の手にわたされるからです」。

476 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:58:19.27 ID:FqhADdVy.net
デボラは立って


バラクと一緒にケデシに行った。

477 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 07:59:16.65 ID:FqhADdVy.net
バラクはゼブルンとナフタリを
ケデシに呼び集め、

一万人を従えて上った。

デボラも彼と共に上った。

478 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:01:48.61 ID:FqhADdVy.net
時にケニびとヘベルはモーセのしゅうと

ホバブの子孫である

ケニびとから分れて、

ケデシに近いザアナイムの樫の木までも
遠く行って天幕を張っていた。

479 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:03:08.14 ID:FqhADdVy.net
アビノアムの子バラクがタボル山に上ったと、
人々がシセラに告げたので、

シセラは自分の戦車の全部すなわち


鉄の戦車九百両と、自分と共におる
すべての民を


ハロセテ・ゴイムから
キション川に呼び集めた。

480 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:04:29.89 ID:FqhADdVy.net
デボラはバラクに言った、


「さあ、立ちあがりなさい。

きょうはヤハウェが

シセラをあなたの手にわたされる日です。

ヤハウェはあなたに先立って

出られるではありませんか」。

481 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:05:34.76 ID:FqhADdVy.net
そこでバラクは一万人を従えて

タボル山から下った。

482 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:06:44.70 ID:FqhADdVy.net
ヤハウェは剣をもってシセラと
すべての戦車および軍勢を

ことごとくバラクの前に撃ち敗られたので、

シセラは戦車から飛びおり、

徒歩で逃げ去った。

483 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:08:00.47 ID:FqhADdVy.net
バラクは戦車と軍勢とを追撃して
ハロセテ・ゴイムまで行った。

シセラの軍勢はことごとく剣にたおれて、
残ったものはひとりもなかった。

484 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:09:16.26 ID:FqhADdVy.net
しかしシセラは徒歩で逃げ去って、
ケニびとヘベルの妻ヤエルの天幕に行った。

ハゾルの王ヤビンとケニびとヘベルの家とは
互にむつまじかったからである。

485 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:10:21.74 ID:FqhADdVy.net
ヤエルは出てきてシセラを迎え、
彼に言った、

「おはいりください。主よ、

どうぞうちへおはいりください。
恐れるにはおよびません」。

486 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:12:28.32 ID:FqhADdVy.net
シセラが天幕にはいったので、
ヤエルは毛布をもって彼を覆った。

シセラはヤエルに言った、

「どうぞ、わたしに水を少し飲ませてください。
のどがかわきましたから」。

ヤエルは乳の皮袋を開いて彼に飲ませ、
また彼を覆った。

487 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:13:50.10 ID:FqhADdVy.net
シセラはまたヤエルに言った、

「天幕の入口に立っていてください。

もし人がきて、あなたに

『だれか、ここにおりますか』と問うならば


『おりません』と答えてください」。

488 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:15:22.59 ID:FqhADdVy.net
しかし彼が疲れて熟睡したとき、

ヘベルの妻ヤエルは天幕の釘を取り、

手に槌を携えて彼に忍び寄り、


こめかみに釘を打ち込んで
地に刺し通したので、彼は息絶えて死んだ。

489 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:19:07.22 ID:FqhADdVy.net
バラクがシセラを追ってきたとき、

ヤエルは彼を出迎えて言った、

「おいでなさい。

あなたが求めている人をお見せしましょう」。 

彼がヤエルの天幕にはいって見ると、

シセラはこめかみに釘を打たれて

倒れて死んでいた。

490 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/26(金) 08:21:31.92 ID:FqhADdVy.net
こうしてその日、神はカナンの王ヤビンを

イスラエルの人々の前に撃ち敗られた。


そしてイスラエルの人々の手は

ますますカナンびとの王ヤビンの上に重くなって、


ついにカナンの王ヤビンを滅ぼすに至った。

491 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 08:33:09.74 ID:FsAHf3Nf.net
私は、ハレルヤさんのスレッドを、
読めなくさせられています。
バイアスというんでしょうか。
多分、こちらに除霊救霊の効果があると書いたからだと思います。
逆に言うと、
悪側も、ハレルヤさんの書き込みを恐れているようです。
なにか、わからなくて面白くないから、読まなくていいやと、
脳内で考えさせられます。

492 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 08:33:53.64 ID:FsAHf3Nf.net
分かることの正体って、
興味じゃないですかね。

493 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 18:41:13.75 ID:0ZrhI6JK.net
>>468
神が殺せと言えば殺し、神が殺すなと言えば殺さない。
お前が言う信仰とは、単に神の傀儡になるだけの事だ。

494 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 18:45:49.56 ID:0ZrhI6JK.net
>>469
ご予定の贖い、だぁ?
イエスの磔刑の事か?

イエスに全ての罪を丸投げしたから、
キリスト教徒は十字軍やアメリカ大陸進出で夥しい量の罪を平然と重ね続けて来たんだろうが。

それとも何か、キリスト教徒どもが進出先の原住民をぶち殺したのは神の意思か?

そうだろうなぁ。「マニフェスト・ディスティニー」()とか言うらしいが。

495 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 18:51:45.06 ID:0ZrhI6JK.net
>>491
>私は、ハレルヤさんのスレッドを、
>読めなくさせられています。

5ちゃんの運営からアク禁くらってなきゃ、ふつーに読めるだろ。

それとも何か、5ちゃんの運営は悪霊の手先だとでも言うつもりか?w

仮に5ちゃんが消滅したら、聖書コピペ野郎は何処に行く気かねぇ?

自分でWebサイト運営をするどころか、ブログサービスやSNSを使う能力すら無さそうだが。w

496 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 22:51:22.60 ID:TN7QH9NT.net
>>493
理に適っていたら納得できます
調べて、推測したり思考して判断します

歴史的背景や関係性を知らないと、今の基準で不快に感じる人もいると思います

日本で行われていた晒し首も当然、不快でしょう
時代も文化も事情も、いろいろ入り混じって、時は進み今に至ります
わたしたちは、その生き残りです

497 :神も仏も名無しさん:2021/11/26(金) 22:59:30.49 ID:TN7QH9NT.net
>>494さんが言うキリスト教は偽物であり、ことごとく聖書に反する大罪を犯し、神とキリストに汚名を着せてきたわけです

ゆえに、黙示録17章18章で裁きが預言されています

ですから真のキリスト者は、十字軍に連なる十字架を掲げる教会から離れなくてはなりません

498 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 00:24:11.32 ID:+mAnS/Bc.net
>>495
アク禁じゃなくても、読めないよ。
それは、悪側の、
科学機器攻撃か、
霊的攻撃か、
わからないけどね。

499 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 09:54:24.60 ID:dyh4qPgB.net
その日デボラとアビノアムの子バラクは
歌って言った。


「イスラエルの指導者たちは先に立ち、
民は喜び勇んで進み出た。

ヤハウェを賛美せよ。

もろもろの王よ聞け、
もろもろの君よ、耳を傾けよ。


わたしはヤハウェに向かって歌おう、

わたしはイスラエルの神、
ヤハウェをほめたたえよう。


主よ、あなたがセイルを出、
エドムの地から進まれたとき、

地は震い、天はしたたり、
雲は水をしたたらせた。


もろもろの山はヤハウェの前に揺り動き、
シナイの主、


すなわちイスラエルの神、
ヤハウェの前に揺り動いた。

500 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:04:53.47 ID:dyh4qPgB.net
アナテの子シャムガルのとき、

ヤエルの時には隊商は絶え、
旅人はわき道をとおった。

イスラエルには農民が絶え、
かれらは絶え果てたが、


デボラよ、ついにあなたは立ちあがり、
立ってイスラエルの母となった。


人々が新しい神々を選んだとき、
戦いは門に及んだ。


イスラエルの四万人のうちに、
盾あるいは槍の見られたことがあったか。

わたしの心は民のうちの喜び勇んで
進み出たイスラエルのつかさたちと共にある。

ヤハウェを賛美せよ。

茶色のろばに乗るもの、
毛氈の上にすわるもの、


および道を歩むものよ、共に歌え。
楽人の調べは水くむ所に聞える。


かれらはそこでヤハウェの救を唱え、
イスラエルの農民の救を唱えている。

501 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:05:53.11 ID:dyh4qPgB.net
その時、ヤハウェの民は門に下って行った。


起きよ、起きよ、デボラ。


起きよ、起きよ、歌をうたえ。
立てよ、バラク、とりこを捕えよ、

502 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:12:17.77 ID:dyh4qPgB.net
アビノアムの子よ。
その時、残った者は尊い者のように下って行き、

ヤハウェの民は勇士のように下って行った。

彼らはエフライムから出て谷に進み、
兄弟ベニヤミンはあなたの民のうちにある。


マキルからはつかさたちが下って行き、
ゼブルンからは指揮を執るものが下って行った。


イッサカルの君たちはデボラと共におり、
イッサカルはバラクと同じく、

直ちにそのあとについて谷に突進した。


しかしルベンの氏族は大いに思案した。
なぜ、あなたは、おりの間にとどまって、
羊の群れに笛吹くのを聞いているのか。

ルベンの氏族は大いに思案した。


ギレアデはヨルダンの向こうに
とどまっていた。

なぜ、ダンは舟のかたわらにとどまったか。
アセルは浜べに座し、

その波止場のかたわらにとどまっていた。


ゼブルンは命をすてて、死を恐れぬ民である。
野の高い所におるナフタリもまたそうであった。

503 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:16:25.00 ID:dyh4qPgB.net
もろもろの王たちはきて戦った。

その時カナンの王たちは、
メギドの水のほとりのタアナクで戦った。

彼らは一片の銀をも獲なかった。

もろもろの星は天より戦い、
その軌道をはなれてシセラと戦った。

キションの川は彼らを押し流した、
激しく流れる川、キションの川。

わが魂よ、勇ましく進め。
その時、軍馬ははせ駆けり、

馬のひずめは地を踏みならした。

504 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:24:33.43 ID:dyh4qPgB.net
ヤハウェの使は言った、

『メロズを呪え、激しくその民を呪え、
彼らはきてヤハウェを助けず、

ヤハウェを助けて勇士を攻めなかったからである』。


ケニびとヘベルの妻ヤエルは、
女のうちの最も恵まれた者、


天幕に住む女のうち最も恵まれた者である。

シセラが水を求めると、ヤエルは乳を与えた。
すなわち貴重な鉢に凝乳を盛ってささげた。

ヤエルは釘に手をかけ、
右手に重い槌をとって、

シセラを打ち、その頭を砕き、
粉々にして、そのこめかみを打ち貫いた。
 

シセラはヤエルの足もとにかがんで
倒れ伏し、その足もとにかがんで倒れ、

そのかがんだ所に倒れて死んだ。

505 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:26:22.13 ID:dyh4qPgB.net
シセラの母は窓からながめ、
格子窓から叫んで言った、


『どうして彼の車の来るのがおそいのか、
どうして彼の車の歩みがはかどらないのか』。


その侍女たちの賢い者は答え、

母またみずからおのれに答えて言った、


『彼らは獲物を得て、
それを分けているのではないか、


人ごとにひとり、ふたりのおなごを取り、
シセラの獲物は色染めの衣、

縫い取りした色染めの衣の獲物であろう。


すなわち縫い取りした色染めの衣二つを、
獲物としてそのくびにまとうであろう』。

506 :CHRISTIAN☆MORNING.November11月の果実◇HalleluYHWH:2021/11/27(土) 10:28:18.87 ID:dyh4qPgB.net
主よ、あなたの敵はみなこのように滅び、

あなたを愛する者を
太陽の勢いよく上るようにしてください」。


こうして後、国は四十年のあいだ太平であった。

507 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 11:21:12.54 ID:DRtDL/nD.net
>>498
そんじゃお前はこのスレをどうやって読んでるんだよ。wwww

508 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 11:23:08.71 ID:DRtDL/nD.net
>>496
神の傀儡になる事と晒し首は比較対象として全く不適切。

509 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 11:25:17.99 ID:DRtDL/nD.net
>>497
つまり、アメリカ大陸に進出したキリスト教徒には天罰が下るとでも?w

本当にそうなればケッサクなんだがな!www

510 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 15:07:41.05 ID:aUcJCh9K.net
>>507
はっきり言って、意図的に、無理やり読んでる。
何か読ませない力が働いてる。

511 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 15:13:00.33 ID:aUcJCh9K.net
何か、当時、
激しい大戦争とか頻発してたんですかね?
聖書とは、100%史実なのかな?
そこがわかれば、聖書の評価がグンと、グンと、上がると思うんですけれども。
それと、確か、最終戦争は、イスラエル対ロシアと書かれていると思いましたが、
恐らくはイスラエルとは、神聖イスラエル、つまり日本じゃないかなあと。
恐らく、再臨のイエス様が弥化されるんじゃないかなあと思いますけれども。
もしそうじゃないなら、ガチで戦争したら、
ロシアは軍事力トップみたいですから、
恐らくやられちゃうでしょうけども。

512 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 15:13:39.23 ID:aUcJCh9K.net
恐らくが多すぎました

513 :神も仏も名無しさん:2021/11/27(土) 15:14:18.79 ID:aUcJCh9K.net
弭化か。

256 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★