2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【東京】靖国神社宮司の小堀氏が退任へ・・・6月の会議で「陛下は靖国を潰そうとしている」と不穏当発言 週刊誌報道 宮内庁に謝罪★3

1 :ばーど ★:2018/10/10(水) 23:57:13.95 ID:CAP_USER9.net
産経新聞 10/10(水) 19:00配信

靖国神社は10日、小堀邦夫宮司(68)が宮内庁を訪れ、宮司を退任する意向を伝えたと発表した。
靖国神社は「小堀宮司による会議での極めて不穏当な言葉遣いの録音内容が漏洩(ろうえい)した」としている。

今月発売の週刊ポストが、6月に靖国神社で開かれた会議で小堀氏が「(天皇)陛下は靖国を潰そうとしている」と発言し、録音を入手したと報じていた。

靖国神社によると、小堀氏が宮内庁を訪れて謝罪し、退任の意向を伝えたという。後任の宮司は今月26日の総代会で正式決定する見込み。

小堀氏は伊勢神宮禰宜(ねぎ)を経て、今年3月、徳川康久氏の後任として靖国神社宮司に就任していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000576-san-soci

■他ソース
靖国神社宮司 天皇陛下についての「不適切発言」で退任へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181010/k10011666441000.html

★1が立った時間 2018/10/10(水) 19:05:22.06
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539176064/

2 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:57:43.69 ID:MBvhmdmC0.net
靖国神社は解体でいいだろ
黒歴史だよ

3 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:57:50.29 ID:992i5pqs0.net
このバカチンが!!

4 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:57:55.24 ID:HgTpAy2U0.net
A級戦犯とユダヤ人

・東条英機−満州に逃げてきたユダヤ人に穏健な措置を取るように指示し、ドイツから抗議を一蹴。
・松岡洋石−凍死寸前のユダヤ人難民のために列車を手配。神戸に来たユダヤ人のために便宜を計らう。
・荒木貞夫−文部大臣の時、ドイツから在日ユダヤ人教師の追放を要求されるも、民族差別には
         同意できないと拒否。
・東郷重徳−亡命ユダヤ人医師の婚約者を救出。恩義を感じたその医師は、東郷の主治医となり、
         日本で死去。
・広田弘毅−命のビザを発給した杉原千畝の尊敬する人物。亡命ユダヤ人音楽家のの身元保証人となる。
・板垣征四郎−五相会議において、ユダヤ人も公平に扱うべきと主張し、その結果、ユダヤ人を公平に
          扱うのが日本の国策となった。

●「マンハッタン計画」の舞台裏を語る時に、忘れてはならない人物がいる。
バーナード・バルークというユダヤ人大富豪である。
「バルーク家」はラビを生み出すユダヤ人指導者のファミリーで、ロスチャイルド家と
深いかかわりをもち、彼は「アグダス=イスラエル・ユニオン」というユダヤ系結社の代表を務めていた。
バーナード・バルークは、相場の世界では冷徹な投資で巨額の資産を作った相場師として有名であり、
政治家としても幅広く活躍した
●第一次世界大戦中は、アメリカの「国家防衛会議」に所属し、総力戦体制の遂行のために設置された
「戦時産業調整委員会(WIB)」の委員長を務め、独裁的権力を振るった。
ロスチャイルド商会傘下の国際銀行家たちやダレス兄弟と組んで、ドイツにヒトラー政権が誕生する手助けをした。
彼は、その後も大統領顧問を務め、ウィルソン、ハーディング、クーリッジ、フーバー、
ルーズベルト、トルーマンなど、6人から絶大な信頼を寄せられた人物だった。チャーチルの親友でもあった。
(バーナード・バルークは「影の大統領」と呼ばれていた)。
●第一次世界大戦前、バーナード・バルークは100万ドルの資産を持っていたが、それが終わった時には2億ドルになっていた。
ヒトラーが戦争を起こすと、彼はチャーチル(イギリス貴族が贅沢維持する為にアメリカのユダヤ人娘と成約結婚の末に
産まれたユダヤ人)、ルーズベルト(オランダ系のユダヤ人)と語らってアメリカを参戦させた。
バーナード・バルークは、第二次世界大戦中は、原爆開発の有力な支援者となり、「マンハッタン計画」を指導した。

■原爆投下を肯定する在米ユダヤ人組織「SWC」
日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」
・現在、「SWC」は「創価学会インターナショナル(SGI)」と連携している。
・現在、「SWC」は、「統一協会」とも友好関係を結んでいる。
■「SWC」と「公明党」の幹部が会談
2001年3月、「公明党」の神崎武法代表は、国会内で「SWC」のアブラハム・クーパーらと会談し
、第二次世界大戦中の歴史的事実を調査する「恒久平和調査局」を設置する法案(国立国会図書館法改正案)
の早期制定について要請を受けた。
また、「アメリカ創価大学」のアルフレッド・バリッツァー博士(元ブルネイ大使で現在SWCの幹部)は、
次のように述べたという。
「公明党は在日外国人への地方選挙権付与や、歴史教科書問題で努力されていると聞いた。この法案成立にも尽力してほしい」

・「SWC」は『ザ・レイプ・オブ・南京』を書いたアイリス・チャンをサポートしていると報じられています

■福島原発事故の秘密 イスラエルのマグナBSP社がアメリカ製原発を管理してた


5 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:57:59.83 ID:aJM64Fnu0.net
この宮司って問題続出やったやつ?

6 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:59:03.38 ID:KRN2eo3M0.net
英霊じゃなくて悪霊を祭ってるからな

7 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:00:20.24 ID:i8uVc9Af0.net
ほんとカルト臭い国だな
進歩がない

8 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:00:56.07 ID:JPdSZt9C0.net
日立の軍需工場が艦砲射撃でやられたときに
同じ死亡者でも軍人は靖国神社に奉られて遺族には
経済的な補償がされたけど、軍人に強制されて逃げずに
必死に生産してた民間人には全く何もなしだもんな。

9 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:01:41.95 ID:SDhClldc0.net
世が世なら…

10 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:02:49.90 ID:SxOmRyJh0.net
山岡鉄舟は明治天皇に怪我をさせてでも正しいことと間違っていることを躾たくらいだ
本物の君臣なら言うべき事は言うのが正しい

11 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:03:20.41 ID:pTJPFRq00.net
>>8
小型漁船で哨戒に駆り出されて
撃沈されて戦死した
軍属あつかあいの漁師さんたちも
保証ないんだよな
ほんとひでえくに

12 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:03:43.41 ID:127NkRT+0.net
>>7
そういうなら出ていけや

13 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:04:02.42 ID:KKKnO3s+0.net
第1次世界大戦から第2次世界大戦への歴史
第1次世界大戦により各国政府とも金本位制を中断し、管理通貨制度に移行したが、
925年に復興したイギリスは、ポンド安定のために、第1次大戦前の旧平価で
金本位制に復帰した。この当時の非伝統的な金融政策を英国は取ったことになる。
1929年10月29日、ニューヨーク株式市場で株価が大暴落したことに端を発した
世界規模の恐慌が起こる。1週間で300億ドルが失われ、これは当時の米国連邦
年間予算の10倍に相当し、米国が第1次世界大戦に費やした総戦費をも遥かに
上回った。
投資家はパニックに陥り、株の損失を埋めるため様々な地域・分野から資金を
引き上げた。この資金の引上げで、米国経済への依存を深めていた脆弱な各国経済
も連鎖的に破綻することになった。
英国は植民地をウェストミンスター憲章により自治領と対等な関係にして、新たに
英国連邦を形成し、ブロック経済(スターリングブロック)を推し進めていくこ
とになる。同様にオランダ、ベルギー、フランス、スペイン等も関税報復措置を
招き、1930年代に各国がブロック経済圏をつくることになる。

米国は、閉鎖された銀行が1万行に及び、1933年2月にはとうとう全銀行が業務
を停止した。1932年グラス・スティーガル法で破綻を防止する意味で、銀行から
証券を分離した。投機した株式が下落することで銀行が破綻することが分かり、
預金者を保護する必要から銀行が株式投資をできないようにした。しかし、
この法は1999年に廃止になる。

1933年にフランクリン・ルーズベルトが大統領になり、公約通りテネシー川流
域開発公社を設立、更に農業調整法や全国産業復興法を制定したが、
ニューディール政策は1930年代後半の景気回復を前に規模が縮小されたため、
1930年代後半には再び危機的な状況となった。最終的には景気回復は、戦争特需
を待たないと解決しなかった。

※マッカラムの戦争挑発行動八項目覚書

民主的な手続きを介さず、国際的に重要かつ深刻な政策を実質的に決定・実行している選民意識の強欲悪魔団体
・三百人委員会
・CFR
・ビルダーバーグ会議

14 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:04:28.90 ID:nQHejPJF0.net
私は陛下が靖国参拝をすれば良いと思うけどね
そしたらその瞬間、この問題に決着がつくだろ
可能なら、トランプ大統領も一緒に参拝すればよい
日米の和解の象徴だとね

韓国も中国も、これが実現すればもう靖国には触れられないと思うがね

15 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:05:27.36 ID:MOiCrroE0.net
i週刊ダイヤモンドで創価学会の特集記事を書いてるんだが、なかなかいい記事だから読むといいよ

「最強教団」創価学会の焦燥、進む内部崩壊の実態
https://diamond.jp/articles/-/181607
https://diamond.jp/articles/-/181607?page=2
https://diamond.jp/articles/-/181607?page=3
https://diamond.jp/articles/-/181607?page=4
https://diamond.jp/articles/-/181607?page=5
https://diamond.jp/articles/-/181607?page=6

新宗教の信者数は30年間で4割減、創価学会をも襲う「構造不況」
https://diamond.jp/articles/-/181605
https://diamond.jp/articles/-/181605?page=2
https://diamond.jp/articles/-/181605?page=3

創価学会の集票力に陰り、学会員高齢化や公明党への反発で
https://diamond.jp/articles/-/181611
https://diamond.jp/articles/-/181611?page=2
https://diamond.jp/articles/-/181611?page=3
https://diamond.jp/articles/-/181611?page=4

『創価学会の集票力に陰り、学会員高齢化や公明党への反発で』の記事は
創価の組織形態がよくわかるように図入りで説明があるし、創価関連の用語の詳しい説明もある
『「最強教団」創価学会の焦燥、進む内部崩壊の実態』を読むと、今の創価の実態がわかる
あと週刊ダイヤモンドの10月13日号でも特集組んでるそうだから期待できそうだわ

16 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:05:33.63 ID:SxOmRyJh0.net
反日在日バカサヨクどもは
普段は天皇を小バカにするような事ばかりしているくせに
こういうときだけ天皇の威を借りて気に入らない奴を誹謗中傷するんだよな

17 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:06:46.82 ID:sR/WD/2j0.net
>>14
陛下の靖国参拝は国際問題関係なく有り得ないだろう

18 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:07:26.39 ID:DuTsGxcG0.net
>>16

それ日本会議のこと?

19 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:07:45.05 ID:WcRonRzj0.net
こういうの歴史でよくあるよね

20 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:08:01.80 ID:sMgyLaIN0.net
諸悪の根源が去って、さてどうなるかな?

21 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:08:53.64 ID:DuTsGxcG0.net
>>16によると日本会議の連中は反日在日バカサヨクだそうだから
自民党関係者は運営に圧力かけて>>16のカキコミ主を特定して粛清したほうがいいですよ

22 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:09:57.92 ID:sR/WD/2j0.net
>>18
日本会議は逆だろ
普段は天皇万歳だが意に添わないと批判をする
反日パヨク共々、どっちも糞だよ

23 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:10:23.99 ID:EQEpkSSK0.net
別に謝らんでいいとは思うがあそこまた勝手に余計なもんまつろうとしてないだろうな

24 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:11:17.59 ID:TRKqGyXG0.net
ネトウヨが今の日本を見て靖国の英霊が嘆いているとかよく言うじゃん。
あれって英霊が戦った鬼畜米兵に今でも隷従してケツ舐めてること言ってんのかな?

25 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:11:43.94 ID:vqxs7rh50.net
靖国にとっては遥か海外の激戦地やそこに埋もれた遺骨のことなど知ったこっちゃない。
わざわざ遠方に慰霊に行かなくても英霊の御霊はみんな靖国に集ってるんだから、
靖国に来てもらえればそれですむ話。というぶっちゃけた本音を言ってしまったんだな。

26 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:12:02.95 ID:UOLpx7210.net
なんだろうな、そうそうだからエヴァンゲリオンみたいな話だった筈なんだけど。そう単純じゃないんかもな

27 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:12:58.39 ID:53cJ3r+C0.net
妥当。

28 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:13:21.15 ID:q3X8Ye//0.net
小堀と言えば勝啓以外認めない

29 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:13:23.76 ID:TRKqGyXG0.net
つーか安倍が陛下と仲悪いじゃん。
天皇の器としては尊崇してるけど中身の人格は軽蔑してるじゃない。
だって安倍の大嫌いなリベラルだよ天皇陛下は

30 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:13:25.21 ID:QELRXt1e0.net
日本会議
神社本庁
統一教会
これは右翼ではなくカルトです

31 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:13:27.37 ID:+b1adMBT0.net
とんだ反日宮司だなwwwおいwww辞任は当然だが、背後関係を調べたほうが良いぞ!!!!!!!

32 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:13:27.57 ID:/M2H202/0.net
エセ保守ネトウヨどもは
実は陰では天皇を小バカにするような事ばかりしているくせに
表向きは尊皇だ愛国だのと言辞を弄して気に入らない奴を誹謗中傷するんだよな

33 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:14:16.44 ID:XErwsvMD0.net
>>24
そうじゃないだろうな。アイツら親米を愛国だと思っているからw沖縄知事選をみれば分かるよ。あんなもの与野党グルで両方とも売国奴だからね。

34 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:14:20.51 ID:KKKnO3s+0.net
ユダヤ人、ジョージ・ソロス
クリントン政権時代にはソロスの著書に共鳴したクリントン大統領によって外交問題評議会 (CFR) に在籍した。

2006年に著作の邦訳の出版に合わせて来日したソロスは、当時国際的に話題に
なっていた靖国神社問題への関心から、靖国神社と遊就館を訪問。特に後者に
ついて、「侵略戦争を正当化している」と憤慨した。同問題については
「もし多くの日本の人々が近隣諸国の人々と大きく異なる歴史観を持つように
なったとしたら、その違いが将来に深刻な問題を生み出す」とも語っている。

同年に邦訳出版された『世界秩序の崩壊─「自分さえよければ社会」への警鐘』
("The Age of Fallibility")の中では、冒頭で日本の読者に向けて次のように述べている
あと数年を経ずして、日本は将来の経済及び国家安全の政策において、いくつか
の大きな選択を強いられるだろう。日本は、その「世界相互依存の戦略」を破棄して
しまうのだろうか?
かつて日本は、この戦略こそ、「正常な国家」とはいかなるものかという新たな模範
を、世界に指し示す道なのだと誇らかに宣言した。日本は、世界及び各地の主要な
国際統治機関の支援、困窮はなはだしい地域に対して行ってきた感銘措く能わざる
規模の援助と救済によって、恐怖を手段とするよりも信頼の構築を旨とする国際社会
に対して、鮮烈なインスピレーションの泉源となり、投資の対象となってきた。
ところが、ここに、皮肉にも愚かな事態が起きた。近隣の大国・中国が基本的に
多極主義を受け入れ始めた矢先、アメリカ合衆国が正反対な方向へと動き、国際的
な諸制度への疑念を強め、最近の国家安全保障面での難題に対して大幅に一極主
義的な治療策を遂行したのである。
日本は、この両国の板挟みになった。かたや最大のパトロンかつ保護国ながら、
昨今益々世界の多くの国々との折り合いが悪くなってきたアメリカ。かたやその
経済的繁栄を持続させ確保すべく国際的システムにおいて安定と現状維持を志向
しつつある中国。
アメリカとの二極主義、国家安全保障面でのアメリカの大盤振る舞いへの依存度を
減らすには、日本は如何なる未来図を想定する必要があるのか? また、戦後の
方針を決定してきたいくつかの装置、すなわち、軍事力を攻撃ではなく防衛のみに
絞ることを謳った憲法第九条、核兵器とその開発の忌避、ますます相互依存の度を
強めてきた世界秩序への志向、これらの装置を改変すべきか否か?
これらの諸難題は、あるべき国家の概念、「日本の魂とは何か?」についての熟考
と討議をせき立てずにはおかない。
これは肝要な討議である。うまくいけば、日本国内に、健全な市民社会と民主主義的
秩序とをがっちりと受容する健全なナショナリズムを産むかもしれない。
とし、  この荒涼たる世界秩序において、日本はキー・プレイヤーとなってはな
らない。日本の国際主義者、危険かつ無謀なまでにあくどい「タカ派ナショナリズム」
よりも健全なナショナリズムを志向する者たちに対して、日本の市民は支持を送り、
世界におけるオープン・ソサエティの成長を重視する私たち海外の者たちも、それを
応援しなければならない。と文を結んでいる。
2014年1月には Project Syndicate への寄稿文の中で、安倍政権の「アベノミクス」
の通貨政策について 「(黒田東彦総裁率いる日本銀行が昨年から始めた)大規模
な量的緩和は、リスクのある実験。成長が加速すれば金利が上昇し、債務支払いの
コストが維持できないものになる。しかし、安倍首相は日本を緩やかな死に処す
より、そのリスクを取ることを選んだ。人々の熱狂的な支持から判断すれば、普通
の日本人も同じように考えているのだろう。」

 ※ 2013年、アベノミクスの量的緩和政策による円安相場で10億ドルの利益を
得る。また同年にクォンタム・ファンドは、55億ドルもの利益を上げた。
これはヘッジファンド史上最高額であるという。

35 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:14:40.38 ID:sR/WD/2j0.net
>>24
ネトウヨ→米軍追い出して、日本軍を再結成して核武装

パヨク→米軍追い出して、非武装中立

米軍を追い出すってところまでは同じ考えなんじゃないの

36 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:15:01.57 ID:evuAV84l0.net
ともすればドイツのように分割されたかもしれない状況で
すんなり罪を認めることで早期に国際社会に復帰できて
一応の責務は果たした戦犯達の墓参りがどうこうで今更話を盛り返すなんてのは
墓荒らしと同じだってネトウヨはいつになったら気付くんだ?
気づかないか、脳みそないし

37 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:16:34.59 ID:cufb+sm00.net
靖国神社は祀る神様が無くて
戦争で亡くなった人を英霊として神様代わりに祀ってるの?
人自体を神様として崇めるのって神道というより仏教的
天皇現人神としたのと似てる

38 :ぴーす :2018/10/11(木) 00:16:58.94 ID:m8WGSfXjO.net
>>33

そういう風に誘導してるね

39 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:17:11.93 ID:XErwsvMD0.net
天皇家に弓を引く朝敵。これが日本会議の本性w天皇家を利用して日本國を盗み取ろうとしている盗賊wこいつらの憲法改正案の緊急事態条項をみればそれは明らか!

40 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:17:15.09 ID:KKKnO3s+0.net
■安倍晋三、アーミテージ、そしてラムズフェルドへ「旭日大綬章」

アーミテイジリポート
(3)米国、日本及び韓国は、「歴史問題」にかかる非公式の協議を促進し、その繊細な問題にどのように
アプローチすべきかコンセンサスを得るとともに、それぞれの政府のリーダーに示唆と提言を与えるべきである。
この努力は、困難な問題における交流のための「最適な」規範と原則を追求していくものであるべきである。

1 名前:諸星カーくんφ ★ 2013/11/01(金) 07:45:05.73 ID:???0 
来日中のアーミテージ元米国務副長官が自民党幹部と東京都内で会談し、歴史認識問題を
巡って「従軍慰安婦問題に触れないで ほしい」として強い懸念を伝えていたことが31日分かった。
安倍晋三首相の靖国神社参拝に関しても「これまで積み上げたものを全て壊すインパクトがある」と強調した。
 日中、日韓関係の悪化を憂慮する米政府内の雰囲気を間接的に伝えたものだ。
会談に同席した米シンクタンク戦略国際問題研究所 (CSIS)幹部は慰安婦問題について
「米政界のロビー活動は韓国が上手だ。日本が強硬姿勢を続ければ米議会が背を向ける」と指摘。
旧日本軍の関与を認めた「河野談話」の見直し論が高まれば、日米関係にも悪影響を与えかねないと警告した。
ソース(毎日新聞・政治面)

41 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:17:31.38 ID:3sGadM3R0.net
>>1
>靖国神社は「小堀宮司による会議での極めて不穏当な言葉遣いの録音内容が漏洩(ろうえい)した」としている。

漏洩したのがまずかったのか

42 :ヘタレ人間でも神ほど腐り切ってはいないぞ。:2018/10/11(木) 00:17:40.86 ID:/teqwZtY0.net
>>32

http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27481393.html

モラル喪失の情けない人間ならいざ知らず、神ともあろうものが、余りにも恥知らずだ。
神の根性がここまで、ここまでというのは人間様以下に腐ってしまったのか?
人間も酷い奴がいるが、その人間でも神ほど腐り切ってはいないぞ。
世も末である。

http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26811072.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
多くの若者たちを取り返しの付かないアジア侵略強盗殺人の犯罪者に貶めた責任が神にはある、
この重大責任から神たちは逃げ回っている、
神はあの大戦におけるアジア侵略強盗の反省すらしない恥知らず振りである。
神々のなんという醜い無様で無責任な逃亡であらうか。
なんという醜い恥知らずであらうか。
モラル喪失の情けない人間ならいざ知らず、神ともあろうものが、
取り返しの付かないアジア侵略強盗殺人の犯罪の責任すら取らずに戦前と同じように軍事屋に尻尾を振り逃げ回っている。
全国津々浦々で反省なき恥知らずな神がでかい顔をしているのだ。

人間でもこれほど小汚い恥知らずではない。
神なら神らしく恥を知れよ、こん腐り外道が。
神だらけの日本がモラルなき恥知らず国家だと蔑まれる所以である。
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philippines3.html

43 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:18:12.90 ID:zPj4lU0M0.net
靖国神社に権威を持たせるな
政治家が国の慰霊施設を作らず、靖国への参拝という形で先人を敬拝するからおかしくなる

44 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:18:31.00 ID:hn/pKCWR0.net
なんでこういう、てめえの
立場をわかってないバカがその仕事を
してんだよ?

45 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:18:55.92 ID:XErwsvMD0.net
>>38
泣いた赤鬼って童話があるでしょう。あれはカルトが良く使う工作なんだよ。

46 :ぴーす :2018/10/11(木) 00:20:44.09 ID:m8WGSfXjO.net
>>45

ごめんそれだけだと言いたいことわからないな

47 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:21:07.53 ID:umO+25Wz0.net
>>35
在日米軍の真のミッションは自衛隊や警察のクーデターから天皇を守る事なのです

48 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:21:20.09 ID:nLgQ3bzY0.net
靖国神社は反天皇制か。こんな逆賊神社潰してしまえ。
トカゲの尻尾切りでお茶濁そうとするのは許さんぞ

49 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:21:34.07 ID:KKKnO3s+0.net
当時の日本政府・外務省・軍部等の公的声明のすべてが却下

共産主義の脅威および中国共産党に関する証拠は大部分却下されました。
とりわけ、日本の正当な権益を脅かした組織的な排日運動があった事実は、全く無視された

満州事変以前に、満州人の自発的な民族運動が、独立運動であった資料は、すべてが却下
これは満州国が日本の傀儡政権であることを強調するためでした

この法廷は日本を裁くものであって、連合国を裁くものではない、という理由から連合国側の
違法な資料は大量に却下された。

検察側の証拠は、たとえ伝聞証拠であってもほとんどが法廷証拠として採用されました。
却下されたのはわずか三%てす。さらにそれらに偽証罪は適用去れませんでした。
検察側は言いたい放題だったのです。


★元ドイツ大使・大島浩被告のアメリカ人弁護人オーエン・カニンガム
「「東京裁判は、報復とその宣伝にすぎぬ」

★ドイツ系アメリカ人、C・Aウィロビー(GHQ参謀第二部長)『The Tokyo Trial and Beyond』より
「この裁判は歴史上最悪の偽善であった。このような裁判が行われたので息子には軍人になることを禁ずる。
(なぜ東京裁判に不信感を持ったかと言えば)日本が置かれていた状況と同じ状況に置かれたならば、
アメリカも日本と同様戦争に訴えていたに違いないと思うからである。」

★ウィリアム・O・ダグラス(米国最高裁判事)
「国際軍事裁判所は政治的権力の道具以外の何ものでも無かった」

★ダグラス=マッカーサー元帥昭和25年10月にウェーク島でトルーマンン大統領
と会談中の会話 「東京裁判は誤りだった」

★米国の著名な月刊雑誌フォーチュンの当時の記事(昭和二十四年四月号)より
「法廷に証人として出廷せず、従って宣誓無しに作成された検事側書類を証拠として受理し、
検事と弁護人に異なる(大差ある)審理手続きで弁護側に不利を与えた東京裁判は、判決
に批判の余地を残した。」

★日本糾弾の急先鋒であった首席検事キーナン。東京裁判から数年後の発言
「東京裁判はいくつかの重大な誤判を含むのみならず、全体として、復讐の感情に
駆られた、公正ならざる裁判だった」

★英国枢密院顧問官国際法権威ハンキー卿 『戦犯裁判の錯誤』より
「裁判官パール氏の主張が絶対に正しいことを、「私は全然疑わない」」

★英法曹界重鎮FJPビール 『野蛮への接近』
「東京裁判は戦勝者が敗戦者に加えた野蛮な行為にほかならない。」

50 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:21:46.25 ID:Wg0X4Czw0.net
>>41

発言を持ち帰って広めるために録音させてたんじゃないのか?

51 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:22:00.81 ID:mAKnfptb0.net
あー退任てことはこれガチだったんかね

52 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:22:24.28 ID:EQEpkSSK0.net
>>37
崇めるっていうより安らかに眠ってくださいっていう鎮魂の施設かな

53 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:22:33.12 ID:9+X4aO/s0.net
前スレ>>931
>要するに、もし戦争が起こったら息子に責任を押し付けよう
>後世の非難が息子に集中するように仕向けようとしただけだろ?
>常識的にはこれを卑怯者という
要してねえよ馬鹿
それはお前の考えをお前が要してるだけだ馬鹿w
お前はお前の頭の中で、お前にふさわしく卑怯なことを考えてるだけだ馬鹿w

54 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:23:17.17 ID:9+X4aO/s0.net
前スレ>>872
>天皇はことあるごとに、憲法を遵守し平和を祈念する、と発言されてる。
>真逆の安倍改憲を快く思うわけがない。
だからと言って自分が嫌なことを皇太子に押し付けたりしねえって
父親だぞw

55 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:23:33.27 ID:KKKnO3s+0.net
マッカラムの戦争挑発行動八項目覚書
(C)蒋介石政権への、可能なあらゆる援助の提供。


1922年のワシントン会議で、支那の現状維持(固定化)を図って、アメリカ・イギリス・
オランダ・イタリア・フランス・ベルギー・ポルトガル・日本・支那の9カ国間で締結された
「九カ国条約」(ワシントン体制)は、支那が条約を破りまくり、アメリカも支那の横暴を
助長したために崩壊した。

この頃、支那とアメリカは、日本に対して、とことん嫌がらせをした。

米国代表団の主要メンバーだったジョン・アントワープ・マクマリー「アメリカが支那と一緒に
なって条約(国際法)を破りまくり、条約(国際法)を厳格に遵守している日本に対して嫌がらせを
続ければ、日本と戦争となってしまう」

NYタイムズのアーサークロックの言
「1937年の隔離声明以来、ルーズベルト大統領は、日本の敵意を煽り、枢軸側へ追いやるために、あらゆる手段を駆使した」

ルーズベルトによって蒋介石の顧問に任命されていたオーエン・ラティモアは日本軍の中国撤兵を要求する暫定協定に反対するよう蒋介石に助言した。

ハル・ノートを送る2ヶ月前、ルーズベルトは、ドイツの戦艦および潜水艦は、見つけ次第これを攻撃すべし、との指令を出した。
しかし、一方ヒットラー は、ドイツ海軍に対し、米軍軍艦への攻撃は避け、自衛に徹するように命令していた。このヒットラーの
命令により、ドイツを挑発して開戦に持ち込もうとするルーズベルトの 企みは崩れ去った。
その結果として日本がスケープゴートとしてアメリカを世界大戦に巻き込む敵国に選ばれた。

ラティモアや秘書官のロックリン・カリーなども新共産主義者。ハリー・デクスター・ホワイト、
アルジャー・ヒス、ハリー・ホプキンスなども同様。 ルーズベルトはスターリンとつながりを持ち、
何度もスターリンを助けている。最終的に中国共産党に極東をとらせるつもりだった。

英国の工業大臣のオリバーレイトンは1944年に「日本は真珠湾攻撃をするように仕掛けられた。
米国が戦争に無理やり巻きこまれたというのは歴史の史実を歪めている。」と語っている。

ルーズベルトの本心はロンドンのアメリカ大使館に勤務していたテイラーケントが1940年に
ルーズベルトとチャーチルが交換した覚え書きを盗み読みした時にわかった。
これらはFDR(フランクリンルーズベルトの略)が大統領選挙の公約に反して戦争に参加する
意志を示していた。ケントはこれらの覚え書きを大使館から持ち出し大衆に知らせようと思ってた。
しかし彼は逮捕され英国の機密裁判にかけられ英国の留置所に戦後迄拘束されていた。


人を貪り食う鬼畜米英のチャーチル首相とルーズベルト大統領;「平和を口にし人道正義をいう彼らこそ,
その真実の姿は鬼畜野獣である。」
https://up.gc-img.net/post_img_web/2018/10/be1dc27e642a8f33f4267eb0f548a04b_5395.jpeg

56 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:23:53.71 ID:/SFwwlb40.net
天皇嫌いってことはこいつもパヨクだったんだな
本当パヨクって害悪だわ

57 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:24:17.02 ID:XErwsvMD0.net
>>48
そら安倍政権は移民拡大をやってるからね。移民が増えればどうなるのか?移民は天皇家に敬意を払うかな?移民社会の行き着く先は天皇制の廃止だよ。

58 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:24:47.42 ID:2UeI/xNW0.net
>>29
安倍さんはリベラル
嘘はあかん

59 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:24:57.58 ID:XErwsvMD0.net
>>56
安倍政権が偽装保守の極左だからね。

60 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:25:14.26 ID:sR/WD/2j0.net
ウヨもサヨも陛下を政治利用するのは止めろ
いい加減にしろよ本当

61 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:25:25.59 ID:cufb+sm00.net
>>32
天皇退位の有識者会議で
有職故実に通じてるわけでも無い通称保守が
天皇の仕事はああでこうでとか語ってて驚いた

62 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:25:28.28 ID:ucoAjr/z0.net
安倍の憲法改正は日本会議への恭順

63 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:25:28.97 ID:OFHU8qgk0.net
>>41
今ごろ内閣府では裏切り者を探せとかみんなでわめいているのでは

64 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:25:41.61 ID:9+X4aO/s0.net
この靖国の宮司の朝敵発言で
靖国参拝を取りやめる自民の議員が多くなりそうだな
それでも参拝するやつは
堂々たる朝敵ってことだw

65 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:13.12 ID:Wg0X4Czw0.net
>>37
>>52

前スレの書き込みのコピペです

靖国神社職員有志の主張
http://sky.geocities.jp/yasukunishokuin/

1.靖国神社は「追悼施設」ではない
私たちの靖国神社は、追悼施設ではありません。 戦没者の冥福を祈る場所ではありません。(ry
 この神様方に対して、参拝者の立場で「冥福を祈ってやる」だとは、おこがましいにもほどがあります。
 靖国神社は、そういう場所ではありません。
 神様方に対して、こういう傲慢な気持ちで臨むつもりの人は、どうか参拝をご遠慮ください。

4.政治家による介入について
 私たちのやり方に対して、民間人ならともかく、権力を持った政治家が介入しようとすることは、
これは完全に「信教の自由」の侵害行為です。
「戦犯分祀」だとかナンセンスな発言をなし、私たちに介入しようとする行為は、完全に「信教の自由」に対する侵害です。(ry
 本来ならば「信教の自由」の侵害者として大いに糾弾したいところですが、中には当神社に対する大口寄付者もいますので、糾弾活動は遠慮しています。

66 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:17.68 ID:KKKnO3s+0.net
日本が武装解除を行った後、アメリカ占領軍はポツダム宣言が「有条件条約」である
ことを無視し、無条件降伏したと主張して勝手に振る舞うようになった。
占領政策はほとんどすべてポツダム宣言違反であり、国際法に沿わないことが行われ
たのである。そしてそのことが日本に”敗戦利得者”を生んだことを忘れてはならない。
その占領政策の一つが公職追放令だった。
最初に占領軍が行ったことは戦前の左翼を押さえていた機関に属する人を、一挙に追放することだった。
これが占領軍が一番最初にやりたかったことなのだ。左翼を押さえた期間を解体することが、
占領軍民生局の第一にやりたかったことだった。なぜならルーズベルトの周辺、とりわけ
占領軍民生局は反日左翼の巣であったからだ。
終戦直後、アメリカ側の定めたプレスコードによって、完全なる言論統制が敷かれ、
占領軍の批判は一切できなくなった。
戦後の占領下、GHQの命令によって国家の中枢となるべき20万人以上の日本人が、
戦争協力者という名前を冠せられ公職から追放された。
公職追放令とは、敗戦でも何とか生き残った、戦前の重要なポストについていたという
だけの人たちが、今こそ日本を復興させようとしたのを根こそぎ排除した政策だった。



●パル判事は、東京裁判の後、昭和27年に再来日した。

サンフランシスコ講和条約が発効し、日本が独立を果たした頃である。
この日本の独立について記者団に聞かれたパール判事はこう答えたそうだ。

「日本は独立したと言っているが、これは独立でも何でもありません」

「強いて言うなら、『半独立』と言ったらよい」

「独立国家と呼ぶためには、次の条件が備わっていなければなりません」

 @国家の基本法である憲法は、自らの手で書く。
 A自分たちの領土は自分たちが守る。
 B国家の祭祀・信仰は何人からも干渉を受けない。
 C自分たちの子供への教育も同様に、他国からの干渉を排除して自らの意志に基づくものでなければならない。

日本は4つの条件を見事に一つも満たしていない。

再来日したパール判事は、日本の有様を見てこう言った。

「東京裁判の影響は、原子爆弾の被害よりも甚大だ!」

そして、こう訴えられた。

「要するに彼ら(連合国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめる
ことによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間
(昭和3〜20年、東京裁判の審理対象期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的で
あったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史
を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。
それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略
の張本人であるということがわかるはずだ。それなのに、あなた方は自分らの子弟に、
「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究
していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流され
ていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞
を払拭せよ。あやまられた歴史は書き変えなければならない。」

(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

67 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:21.75 ID:XErwsvMD0.net
>>63
カツカレーで騒いでた奴らだからなw

68 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:32.25 ID:OFHU8qgk0.net
>>61
慶應の学長が辞退しないのは恥知らずもいいとこで

69 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:45.36 ID:7POZfP+90.net
ひどい。皇室への不敬。
右翼に靖国神社が街宣かけられるなんてシャレにならない。
皇室を敬ってこそ、日本人。

70 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:46.82 ID:2d9letcR0.net
極右カルトはどいつもこいつも金に汚いなぁ

71 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:26:54.38 ID:9Ln7DxMT0.net
どういう経緯での録音?
議事録書き起こし用?

72 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:27:18.25 ID:nLgQ3bzY0.net
もう正式にA級戦犯除いた国立慰霊施設作ってそこに行ってもらったほうが良いよ。
何で高々150年くらいしか歴史のない浅い神社に天皇陛下侮辱されなきゃならないんだよ。
新参神社の分際でデカイ口叩きやがって腹立つわ。

73 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:27:39.03 ID:VCNur11X0.net
こんなクソカルトに対して、玉串料を公費から払うとか無くて、良かったね

74 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:27:58.41 ID:9+X4aO/s0.net
>>58
その割には陛下をないがしろにしているなw
まあその順番は
石原>小沢>安倍
だがw

75 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:27:59.99 ID:+V4qqMau0.net
>>60
もう政治利用とかいうレベルじゃなくて
「靖国神社のためになるように動け」と
天皇に向かって上から指図してる
完全に道具扱い
いままで隠してきた歪んだ野心の爪も牙も
剥き出し
退任ですめば御の字だな

76 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:28:37.33 ID:XErwsvMD0.net
>>64
そう言う事だなwもう正体のバレたカルト神社には何の価値もないだろ。日本人ならそう考えるだろうな。そもそも天皇陛下が参拝しない神社に価値なんて無いけどな。

77 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:29:16.70 ID:pluNHeWl0.net
靖国神社は神社本庁管轄外の民間信仰なのでどうでも良い
好き勝手にやれば良い

78 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:29:16.83 ID:suQ+9SOO0.net
ちょっと乱暴な話だけど
統一がなんちゃってキリスト教みたいに
ここの神社もなんちゃって神社だったりするんじゃなかろうか

79 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:29:28.43 ID:+9nKug1r0.net
>>30
変なカルトがはびこる国なんだよな。

80 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:29:43.68 ID:nLgQ3bzY0.net
>>64
保守面した日本人の敵見つけるには良い試験紙になるな。
この宮司発言聞いても靖国行く議員は反天皇制の過激派と見なせるし。

81 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:30:47.53 ID:uq27wr590.net
>>48
靖国に眠る英霊が居るおかげで昨今の日本があるのに恩知らずが
死して先祖に、親に詫びろ

82 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:31:16.48 ID:jgpdJUxb0.net
靖国側の立場からすればこの発言はアリだったと思うよ。
少し鋭すぎるけど。
皇室に謝罪する必要はない。
鋭い指摘だった。

83 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:31:17.86 ID:Wg0X4Czw0.net
>>58
>>59
そもそも真正の保守なんてものは日本には存在しないのだろう。まあ左翼も同様だが。
偽物同士が不毛な言いがかりをつけあってるだけというのが日本の論壇や思想史の実態。
そもそも西洋の論理的イデオロギー由来の概念が論理を軽視する日本人に馴染むわけがない。

84 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:31:27.10 ID:+V4qqMau0.net
>>81
いつまで死んだ兵士を道具にしてんだおまえ
天皇を道具扱いしてんだから
死んだ兵士も道具だろがw
もうおまえの魂胆はばれたんだ
諦めろ

85 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:31:57.78 ID:nLgQ3bzY0.net
しかし街宣右翼のゴミ共はこんな不敬発言聞いても靖国神社に殴り込みもしないのな。
街宣右翼が朝鮮人や暴力団バックについた似非右翼団体ってのは本当らしいな。

86 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:32:04.83 ID:pluNHeWl0.net
>>78
宮司姉弟が骨肉の争いで殺し合った富岡八幡宮と同じ
自己利益の為に神社本庁から独立した「なんちゃって神社」だよ

87 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:32:07.54 ID:jgpdJUxb0.net
>>80
せいどとしての天皇制と具体的な天皇は違いますよ。

88 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:32:49.15 ID:0Jqb1k4r0.net
ヤフーとソフトバンクの経営者は在日韓国人の孫社長ですが、最近のヤフーアプリのソース選択の異常な左翼偏向ぶりをご存知ですか?
結局、在日韓国人がトップの企業は信用できないという事。在日韓国人がトップの企業がここまで反日行動とったら、それはもう起業家として致命的じゃん
孫正義のやっている行為は反日テロと一緒
在日チョンの方はすでに日本に戦争を仕掛けている状況だと日本人は肝に銘じないと

https://twitter.com/TetsuNitta/status/887879453572976640
まさにヤフーニュースさんの偏向は気掛かりで、去年も蓮舫シンパの元朝日、野島記者による本人インタビュー記事で大々的に疑惑否定を垂れ流し、
そのあと本人が二重国籍を認めても訂正していません。編集部には東京新聞や毎日新聞出身もいるだけに気掛かりです。

売国奴の石破は野党のスパイ。2012年の総裁選でもし石破が勝っていたら、今頃、日本の輸出産業は壊滅して、韓国の輸出産業がこの世の春だっただろう
万が一、石破が総理になれば民主党政権時の悪夢が繰り返されるだけ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000040-san-pol
自民党総裁選 野党系議員秘書「石破氏よろしく」 自民市議に電話で呼びかけ

https://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/19711608.html
石破大臣の国賊行為を叱る 渡部昇一

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

(おさらい)加計の問題の本丸は石破氏。日本獣医会が石破大臣に頼み壁を作らせた(石破4条件)。
石破『現実的に新規参入は難しい文言を入れといたからな』と。しかも石破氏は献金貰ってる。
なぜか野党は総理は追及しても当時の石破大臣を追及しない。グルだからか?。なぜか献金貰った逢坂が議長席にw
https://twitter.com/camomillem/status/994529910046666752

石破の最低の人間性は自民議員からも批判されている

青山繁晴「加計の件で問題なのは自民では献金をもらった石破さんの方。野党の玉木さんも。
獣医師会から献金もらって獣医師会の応援をするのは犯罪に近づく行為。それ以外にどんな解釈があるのか。
それをまるで野党側が良かったかのように石破さんが言うのは、政治の劣化と言うより人間性の劣化」
https://twitter.com/chidiremen11/status/1028973087331471360

石破は在日チョンから違法献金もらってたクズ売国奴。民主党政権時代に発覚した、石破とか前原とか菅直人とか野田とか一連の在日献金問題は同根なんだよ
石破本人が民主の前原と自分は一番近いって言ってるんだから

ネット時代に石破の詭弁は通用しない。石破は見え透いた詭弁を弄しているけど、徹頭徹尾、自分にメリットのある言動しかしていない。石破は人心というものを全く理解していない。野心だけ。
あと、石破はネット時代に売国左翼マスコミに媚びようってセンスが時代錯誤
安倍政権を支持していない左翼層に消極的支持されたって、自民支持層である保守層から徹底的に嫌われたら意味ない。進次郎も同様

新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している。戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬している売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪。国民の多数派を占める保守層はもう完全にFラン進次郎を見限っている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹  小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離
http://nstimes.com/archives/122391.html
.
.9657
(deleted an unsolicited ad)


89 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:32:51.09 ID:suQ+9SOO0.net
集団主義が共通してるような
統一が信者を集団結婚式してるみたいに
ここの神社も集団を神様にしてるし
何か繋がりがあるのかな

90 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:33:20.44 ID:cufb+sm00.net
>>25
それって特に拠り所になる教義とか根拠があるわけじゃなくて
靖国の人が作った話なんだよね?
それがまことしやかに信じられるって
靖国自体を崇める宗教みたいな感じがする

91 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:33:21.16 ID:0Jqb1k4r0.net
安倍政権がいよいよパチンコの「景品交換所」規制に乗り出します!
売国左翼マスコミに巣食う在日チョンが全力で安倍政権を倒そうとしてくるでしょうが、日本国民が全力で安倍さんを支えましょう!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180925-00010000-sentaku-pol
菅官房長官が「パチンコ規制」に本腰  「景品交換所」という聖域にメス 

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b  魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)

(deleted an unsolicited ad)


92 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:33:32.19 ID:KKKnO3s+0.net
マッカラムの戦争挑発行動八項目覚書
(C)蒋介石政権への、可能なあらゆる援助の提供。

・ルーズベルトによって蒋介石の顧問に任命されていたオーエン・ラティモアは
日本軍の中国撤兵を要求する暫定協定に反対するよう蒋介石に助言した。

一般的には、日米戦争は、日本の真珠湾攻撃から始まったことになっている。
「日本は、卑怯なだまし討ちをした」みたいな。
しかし、国民党のバックにはアメリカが居て資金援助、武器援助、軍人まで送っていた。
日米戦争は、すでに始まっていた。
国民党に協力していたアメリカの退役軍人は、その後、正規軍に編入され、
退役中の期間も恩給の対象になっている。
これでは、「アメリカ政府の意向で活動していました、退役はインチキです」
と言っているようなもので、アメリカ政府が真珠湾攻撃の前の日本攻撃を認めたことになる。

南京事件・・昭和2年3月24日蒋介石の北伐軍が南京で起こした日本を含む
外国領事館と居留民に対する襲撃事件。但し中国共産党の謀略事件とも言われる。
 日本領事館は無抵抗を貫き無抵抗が徹底された。その為一方的な暴行・凌辱・
殺人を中国軍より受ける。後藤三等機関兵曹は殺害される。居留地に住む日本人
女性30余名は一人も逃れることなく全員が強姦凌辱される。貴金属類は日本人
女性の指ごと切断されて強奪される。歩哨の西原二等兵曹は銃剣による銃刺を繰
り返され重症。木村領事館警察署長と根本博陸軍武官は銃刺負傷。領事夫人は
強姦さる。他に外国領事館の領事など8名が殺害され行方不明となる。

 漢口事件・・昭和2年4月3日蒋介石率いる国民革命軍(北伐軍)が漢口の
日本租界に侵入。居留地の家屋等の破壊を行い、日本領事館員や居留民を暴行を
働き金品を強奪した事件。日本人家屋150戸が襲撃され被害を受ける。
大多数の日本人商店が事業継続不能に追いやられる。

 済南事件・・昭和3年5月3日に日本人居留民12名(男10、女2)が蒋介石
率いる国民革命軍(南軍)に殺害された事件。他に負傷後死亡した男性2名、
暴行30余名、強姦2名。掠奪被害戸数136戸を数え、日本の被害人員約
400人に及ぶ。

通州事件・・昭和12年7月29日中国人の冀東防共自治政府保安隊による日本人
への襲撃による殺害強姦事件。日本人居留民の385名のうち223名が虐殺され
る。残りも重傷。女性はほぼ全員が強姦されて殺害される。殺され方は猟奇的と
伝えられている。

93 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:33:45.15 ID:0Jqb1k4r0.net
立憲民主党「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【日本死ね】ダブル不倫で民主離党も当選の山尾志桜里氏、立憲民主党に入党へ
https://2ch.vet/re_hayabusa3_mnewsplus_1509166604_a_0
立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る
http://ksl-live.com/blog13940
【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677

蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

「都合がいいから」日本人やってる奴が国民の代表たる国会議員やってんじゃねーよ。蓮舫は全く日本にアイデンティティ感じてない。
立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい売国議員ばかり
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、左翼の鳥越が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。

↓小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ
【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499

報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056

徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html

前川喜平のTwitter内容酷すぎる。前川ってもはや政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん。前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎ

https://twi55.com/maekawa20180317/
.
籠池氏の長男が菅野完氏と訣別し、目が覚めたきっかけ。菅野完氏と裁判費用について打ち合わせをした時、
菅野氏から「金は民団幹部の会社経営者から(4千万位)工面する」と言われ、これはマズイんじゃないかと‥‥
https://twitter.com/camomillem/status/1023501447906746370
.
.
.
.53+52
(deleted an unsolicited ad)

94 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:33:54.22 ID:OFHU8qgk0.net
特殊な事件であるので、「日本人の本音」を知りたくて情報収集されていることだろうね

95 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:05.27 ID:zPRMerGs0.net
本当のこと言ったら陛下は潰すんだな
国家神道が不敬罪でぶちこんでた時と何も進化してないな

96 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:07.44 ID:5CWMG0Xw0.net
胡散臭かろうが気持ち悪かろうが、靖国で会おうと言って死んでいった兵隊が大勢居た事実はひっくり返せんよ
この宮司を全否定するのが筋というなら、昭和天皇はせめて位を降りなければならなかったんだがなあ

97 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:11.09 ID:0Jqb1k4r0.net
障害者を不当に入場拒否して、謝罪もしないまま芸能界から逃げ出した安室は人間の屑
運営トップのステラ88の取締役である安室が謝罪するのが筋。
謝罪一つ出来ない安室という女のクズな本性がより強調された

そもそも先に茶髪でガングロというブームを起こしたのは飯島愛。安室なんて汚物が出てくる前からああいうファッションは流行ってた
後から安室の事務所が勝手にアムラー現象と名付けた。安室は昔から、やり方が卑怯

https://mainichi.jp/articles/20180926/mog/00m/040/017000c
安室さんコンサート
療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声

https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

>>引退後も安室さんの分身として、セブンイレブンのクリスマスを盛り上げる安室さん公認のキャラクターが登場!
https://omni7.hateblo.jp/entry/magical_christmas2018/

引退後も醜悪な引退商法を続ける安室の悪足掻きに失笑 しかも浜崎のayupanの完全なパクリ
一位獲得数も 総売上枚数も 作詞作曲実績もなにもかも浜崎に惨敗して無様に芸能界から逃げ出す負け犬の安室は、浜崎のayupanまでパクってプライドってもんがないの?!これだから安室みたいな作詞も作曲もしてない雑魚アイドルは

浜崎 総売上5000万枚 1位 37曲
安室 総売上3000万枚 1位 11曲

↓安室のバックのヤクザ事務所バーニング
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのが醜悪
安室は脱税で逮捕されたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけ。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

↓安室みたいな「アイドルを下に見ているアーティスト気取りのアイドル」が一番滑稽
【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】
https://ameblo.jp/sasakamaboko1992/entry-11565475133.html

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/
安室奈美恵の「引退商法がやり過ぎ」熱心なファンですら怒り出す
https://myjitsu.jp/archives/57616
.6609+57

98 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:11.59 ID:umO+25Wz0.net
>>89
キリシタン繋がりです

99 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:35.79 ID:xjzSnO9B0.net
戦犯を合祀した時点で朝敵www

100 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:41.99 ID:Wg0X4Czw0.net
>>67
値段云々で騒ぐ方もバカだけど、
腹痛で一度首相辞めた人が、新薬のおかげで治ったからってカツカレーチョイスするのは
どうかと思ったよ。健康になったアピールでもあるんだろうが、過去の失敗を申し訳ない
という気持ちがあるなら普通空気読んで遠慮しないか?

101 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:34:55.23 ID:9+X4aO/s0.net
>>76 >>80
さて、なんとタイミングがいい事に
秋の例大祭10月17日がすぐそこwww

102 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:35:15.02 ID:7ZEb2BCS0.net
どこから漏れたか知らないけどこんな発言はギリギリセーフじゃないぞ

103 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:35:23.72 ID:t5gMIIwC0.net
伊勢神宮を経てってことはこの人も天皇体制側の人間なのに随分思い上がったこと言うんだな

104 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:36:04.28 ID:fPM6GDmY0.net
密告社会になってきたな

105 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:36:31.00 ID:OFHU8qgk0.net
>>95
陛下の耳には入れてないかもよ。
20年前なら宮司の命危ない

106 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:36:43.18 ID:+V4qqMau0.net
>>96
おまえの歪んだ野心のために
天皇も死んだ兵士も利用されるために
存在してんじゃないからなw
思いあがるのもいい加減にしとけよ
というかもう公言してしまったから
取り返しはつかんけどなw

107 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:37:21.68 ID:suQ+9SOO0.net
現地での慰霊を否定だなんてドン引きだわ

108 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:37:33.52 ID:cufb+sm00.net
>>81
靖国で会おうなんだから再会した後は
家族のもとに戻って眠りについたかもしれない

109 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:11.81 ID:nLgQ3bzY0.net
>>101
とりあえず注目だな。真正面から反日してる野党議員より保守面で面従腹背してる奴の方が質悪いしな(笑)
天皇陛下侮辱した神社にまともな保守政治家なら行くとは思えんが

110 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:14.23 ID:RN0BHZXD0.net
>>1 パヨ朕天皇こそ島送りにするべきだろ

めぐみちゃんと交換で半島におくってやれよ

111 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:14.86 ID:zPRMerGs0.net
>>105
陛下は山にでもこもってるの?
普通にテレビ見たりしてたけどな(笑)

112 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:34.44 ID:Wg0X4Czw0.net
>>90
靖国にとっては霊璽簿という「名簿」が全てだからねー。
誰かが「合祀」されているかいないかも、要は名簿に名前があるかないかという話。

普通の市民の感情としては「遺骨」や「お墓」が大事だから、靖国としてはそっちは
軽視しないと存在意義を保てない。

なんだただの「名簿」じゃん、と思われてしまったら終わり。

113 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:36.51 ID:sR/WD/2j0.net
>>96
昭和天皇がご親拝されなくなったのも
靖国神社が独断で所謂A級戦犯を合祀したせい
全ては靖国神社の責任であり
昭和天皇に責任をなすり付けるのは見当違いも甚だしい

114 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:47.54 ID:suQ+9SOO0.net
靖国で会おうとか言うけどさ
それは建前で
今で言ったら死んだ後まで気を使う上司と一緒に居たくないよね
家族と一緒がいいわ

115 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:51.58 ID:Ulh8QsTB0.net
>>81
靖国にいるのは、無謀な戦争を仕掛けて日本を滅亡寸前に追い込んだゴミどもと
そいつらのバカ命令で命を落とした可哀想な一般兵だけだ
戦犯どもがいなかったらそもそも日本は滅亡の危機にもなってない

116 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:38:56.49 ID:grbA3kGv0.net
>>14
文句はA級合祀なんてアホな事をして昭和天皇の怒りを買って天皇不参拝を招いた靖国神社のアホ共に言え。

117 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:39:04.70 ID:MS2cmeUP0.net
天皇と靖国神社の対立か
天皇と安倍も対立してるしどうなってるんだ

118 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:39:44.09 ID:OFHU8qgk0.net
>>111
陛下にスマホ持たせて5分ルール唱えるバカはいないでしょう

119 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:39:49.67 ID:5CWMG0Xw0.net
これも歪みのひとつだなあ
胡散臭いことをいっぱい言ってる連中ではあるが、この国には信教と信条の自由というものがある以上否定はしない

その胡散臭い連中の教主様である天皇が、教主であることを否定しつつ天皇であることを否定しないままでここまできたのはずるいというのが宮司の本音ということだろう
現実は陛下の役割は傀儡教主をこなすこと以外にも沢山あるから靖国にだけ付き合ってもいられんのだが

120 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:39:51.65 ID:9+X4aO/s0.net
>>96
だからその靖国の英霊を汚しているのは靖国自身だろうって話
別に英霊が集うのは靖国でなくても良いわけで
さっさと英霊を天皇が新しく作る神社に分祀返上して
靖国は大好きな戦犯神社として生きるのが筋だ馬鹿

121 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:39:52.24 ID:2MKmd9Dy0.net
朝敵、日本会議に対して破防法適用を提案します。

122 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:40:02.71 ID:+V4qqMau0.net
>>117
明治維新のときから
京都の御所に大砲打ち込んで
権力の道具にしようと「ギョク」呼ばわりで
拉致しようとしてた
長州の伝統だろ
2018年になっても同じこと考えてるらしいw

123 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:40:04.21 ID:r1pwypSjO.net
>>1
これ、わざわざ宮内庁に謝罪する必要あるか?
民間の神社に過ぎないのに

124 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:40:09.48 ID:VCNur11X0.net
俺ルールで合祀したら取り出せません!だもんな
言ったもの勝ちの子供かよwウンコバリアーかよw

125 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:40:17.13 ID:YY3Ht3bW0.net
昭和天皇を暗殺未遂をした人達とA級戦犯合祀をした宮司は同じ思想。
宮城事件の犯人も合祀の宮司も平泉澄の弟子たち。

産経新聞が昭和天皇暗殺未遂犯を擁護
雄誥―大東亜戦争の精神と宮城事件 (-)
昭和天皇を暗殺し、幼い皇太子(今上天皇陛下)を新たに擁立することを計画していた。
http://society3.5ch.net/test/read.cgi/mass/1164944941/

昭和天皇と靖国神社 ---『A級戦犯合祀』 - HKennedyの見た世界
A級戦犯合祀に踏み切った松平永芳宮司は、少年時代の一年間を旧家臣筋であった平泉澄の家で過ごし、それ以来平泉を師と仰ぐようになります。
同じ平泉の門下生には、徹底抗戦を叫ぶ陸軍の堅将校グループが、クーデター(未遂)と近衛師団で一時皇居を占拠する「宮城事件」を引き起こした
畑中健二少佐、竹下正彦陸軍中佐、井田正孝陸軍中佐などが見られます。
http://hkennedy.hatenablog.com/entry/2016/05/24/144237

井田正孝
平泉澄の直門<略>「宮城事件」の首謀者
http://ja.wikipedia.org/wiki/井田正孝
井田正孝の供述
半藤 しかし事実は、宮城占拠の近衛兵たちは御文庫に機関銃を向けているんですよ。…
井田 御文庫にいた侍従や女官たちの恐怖にかられた想像、いや妄想ですよ。…
機関銃を構え、御文庫に突入しようとした人間が、そのを行為を女(官)の責任にするこの軽薄さよ。
半藤一利編著『昭和史が面白い』文春文庫、2000
https://web.archive.org/web/20120210182734/http://ww1.m78.com/topix-2/ida.html

「日本のいちばん長い日」を観た | ガメ・オベールの日本語練習帳_大庭亀夫の休日ver.5
「宮城事件」を企てた首謀者井田正孝は、戦後、広告代理店電通に入社して常務
https://gamayauber1001.wordpress.com/2014/06/04/815/

126 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:40:42.61 ID:8nbV3Ulq0.net
天皇陛下が靖国を潰そうとしてるのなら潰した方がいいな。
靖国が英霊を祀っているのであって、靖国が英霊なのではない。
靖国が潰れたって英霊が潰れるわけではないからね。

127 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:05.79 ID:lz61BmS40.net
>>10
自己の利益の為に主を貶めるのは臣の勤めなんですか?

てか長州カルトが山岡鉄舟なんか引き合いに出すなよ
穢れるわ

128 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:27.98 ID:umO+25Wz0.net
>>108
だよな
毎年毎年逢おうなんて言ってないからな

129 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:29.07 ID:OFHU8qgk0.net
>>114
最後の言葉の多くは「お母さーん」
みんな若いからね

130 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:30.23 ID:ZwRn3DCi0.net
宮司は切腹しないの?

131 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:33.83 ID:9+X4aO/s0.net
>>25
英霊は自分たちの独占商品だって言いたい訳だわな
靖国の商売人どもはw

132 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:53.04 ID:MS2cmeUP0.net
小野田少尉もはっきりと現地で人を殺した自分は悪くない
国家が悪いと明言してる

133 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:41:53.93 ID:r1pwypSjO.net
>>6
そもそも戦死者が神になるという思想がおこがましいよね
古代の軍事国家なら思いつきそうなカルト思想だ

134 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:15.31 ID:suQ+9SOO0.net
会おうだから一時的に会うだけ
その後は家族や子孫とずっと一緒にいる思う

135 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:24.83 ID:OI9u9Ant0.net
この宮司って前は伊勢神宮に居たんだろ

神社自体がカルトで邪教なんだから全て潰せ

日本人はキリストを信じないから神罰として天災が相次ぐんだよ

136 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:27.85 ID:pwWgVagN0.net
>>1
宮内庁に何の関係もない靖国の宮司ごときがなぜ報告に来るんだ?

137 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:29.19 ID:KKKnO3s+0.net
日本海軍市丸海軍少将が 「フランクリン ・ルーズベルト」 君に書を宛てる。

私は今、我が戦いを終えるに当たり一言貴方に告げることがある。

日本国が 「ペルリー(ペリー)」提督の下田入港を機とし、広く世界と国交を結ぶ
ようになった時より約百年の間、国の歩みは困難を極め、自ら欲しないにも関わら
ず日清戦争、日露戦争、第一次欧州大戦、満州事変、支那事変を経て、不幸にも
貴国と交戦することになった。 そして貴方は我々を、あるいは好戦的国民である
とし、あるいは黄禍論を用い貶め、あるいは軍閥の独断専行であるとする。

思いよらぬもの甚だしいと言わざるを得ない。 貴方は真珠湾攻撃の不意打ちを
理由に対日戦争(大東亜戦争) 唯一の宣伝資料とするが、そもそもにおいて
日本国が自滅を免れるためこの行動に出る他ないという程の窮地にまで追い詰め
たような諸種の情勢というのは、貴方の最も熟知するものであると思う。

138 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:31.74 ID:zPRMerGs0.net
>>118
皇太子さまがかなり敏感でネラーだから気を付けろと誰か言ってたけど、本当に気を付けないとダメかもな

139 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:33.39 ID:OFHU8qgk0.net
>>130
そんなこと気軽に書かないのよ。

140 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:42:48.90 ID:Wg0X4Czw0.net
>>108
そもそも英霊同士の挨拶であって、子孫に会おうでも、後世の首相に会おうでも、
ネトウヨやコスプレ右翼に会おうでも、まして天皇に会おうでもないんだよな。

なんで全く筋違いの話で「靖国で会おう」を持ち出すのか理解できんよな。
>>81のような似非保守こそが英霊を冒涜する恩知らずではなかろうか。

141 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:43:01.67 ID:SxfpHou00.net
国家神道であろうがなかろうが、靖国であろうがなかろうが、
神道(天皇崇拝教)は天皇制支配の道具、それだけ。

142 :ぴーす :2018/10/11(木) 00:43:13.53 ID:m8WGSfXjO.net
とりあえず8月15日に靖国にいかないといけない意味はわからない

143 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:43:26.98 ID:84CRQ7NO0.net
愛子様を中国共産党員と結婚させ、中国人天皇を作り、日本の天皇は古来より中国人だった事にするんだろ?

144 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:43:40.09 ID:9+X4aO/s0.net
>>123
圧力をかけに行ったつもりだろうな

145 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:43:40.89 ID:r1pwypSjO.net
>>7
オカルトな国だよなあ
戦死者が神になるなんて思想を未だに信じてる連中が一杯いて、それを推進してる政治家が国会で多数を占めてるんだぜ?

146 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:43:52.66 ID:5CWMG0Xw0.net
>>106
>>113
この国には陛下のやり方を否定する自由もある
お前らこそ、陛下の威光を理由にこの宮司の思想を否定してはいけないよ

靖国にとってはどっちに転んでも自己否定だ
ずっと引きずってきたがそろそろ落とし前をつける時期なのかもな

147 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:44:23.82 ID:suQ+9SOO0.net
一時的に会った後は家族や子孫と共にずっと居ると思う

148 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:44:41.41 ID:XErwsvMD0.net
>>126
そう言う事!

149 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:44:43.04 ID:o4gx1ik60.net
>>113
A級戦犯だけが悪い昭和帝は被害者といっても
当時の政府上層部が軒並み処刑されたのに
形の上での最高責任者が無傷ってなんだかなあと思う
その後の原爆仕方ない発言とかも無責任過ぎて泣ける

150 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:01.18 ID:OFHU8qgk0.net
>>138
まわりにお勤めの人ってのは自慢したくてベラベラ有る事無い事喋るエグさなのが密かに有名

151 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:10.86 ID:r1pwypSjO.net
>>135
特に人間を神扱いするのは重度のオカルトだよな
だって只の人間が死んだら神様だぜ?

152 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:24.01 ID:MS2cmeUP0.net
靖国神社は戦争で兵士として死んでもらうための宗教だよ
人間もただの動物、死んだら終わり
でも死んだら神になるとか洗脳して上手く騙さないと
誰も死んでくれない

153 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:31.05 ID:uq27wr590.net
>>123
はぁ?靖国は国の礎だ
国のために散っていった英霊が祭られている所を民間の神社に過ぎないなんて
そんな程度の低い扱いしてる国なんてどこにもない

154 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:55.13 ID:pwWgVagN0.net
東南アジアで死んだ爺さんがさ靖国飛んでくるって考えがさ
まず自分の家に戻るだろ

155 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:46:00.12 ID:yzOdsxJU0.net
たぶん右翼にも刺されないし 辞める必要ないのにw

156 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:46:16.88 ID:suQ+9SOO0.net
>>151
本物の神様が怒るよね
不遜だって

157 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:46:32.71 ID:VCNur11X0.net
>>144
国民向けのパフォーマンスだろ
天皇陛下を軽視する発言したら、正当性ゼロ
国民は、そっぽ向くと、ようやく気付いたんだろう

158 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:46:46.16 ID:+V4qqMau0.net
>>141
はっきりしてるのは
神道は神仏習合でもわかるように
明治維新でイギリス人宗教学者が分析したように
「教義なしの自然信仰」
中身のないものは利用できない
それがメリットとして
天皇家はなんとか存続してきた
明治維新から天皇を支配の道具にしたてたら
たった70年で首つり処刑の危機
それを反省してまた象徴として
生臭い権力から離しておくことにしたのに
長州の亡霊みたいな連中が
またぞろ権力の道具として天皇を利用しようとしている
まことにけしからん

159 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:46:59.10 ID:ZwRn3DCi0.net
>146
天皇の意向に逆らう神社ってあり得ないでしょう

160 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:18.87 ID:KKKnO3s+0.net
>>135
靖国神社の近くに白百合学園というミッション系の女子校がある。
立地の関係で、靖国神社の境内を通学路とする生徒も多いらしいが、意外なことに、靖国神社本殿に
向かって一礼して登下校する生徒がいるのだそうだ。キリスト教系の学園なのに、である。

ローマ法王ベネディクト16世の退位が日本でも話題となっているが、今日は先代の故ヨハネ・パウロ2世に
ついて書こうと思う。ヨハネ・パウロ2世と靖国神社には意外なエピソードがある。

白百合学園はキリスト教系のお嬢様学校である。そんな学園に、1981年、ヨハネ・パウロ2世が訪れた。
その時、ある生徒がローマ法王に対してこう質問したそうである。

「通学路に靖国神社があるのですが、どうすればいいですか?」

漠然とした質問であるが、戦後日本が持つ、軍国主義時代への解釈の曖昧さがよく滲み出た文言である。
この質問に、ヨハネ・パウロ2世はこう応えた。

「頭を垂れて通りなさい」

それ以降、白百合学園の生徒は、靖国神社に向かって頭を下げるようになったということである。
ちょっと出来過ぎた話でもあるが、実際に一礼をしている生徒がいるのも事実なのである。

また、ヨハネ・パウロ2世は、A級戦犯・BC級戦犯へのミサをサン・ピエトロ大聖堂で執り行うこともしている。

これらのエピソードは、決して第二次大戦と当時の日本をローマ法王が肯定しているわけではないと思う。
それは当然で、戦争を絶対に繰り返してはならないということ、しいては人の命を脅かすあらゆるものが無くなるように
というのがローマ法王の祈りだからである。ヨハネ・パウロ2世は広島と長崎にも来て、核廃絶を訴えもした。

161 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:28.03 ID:pwWgVagN0.net
国のために死んだから祀れって図々しいだろ
自分で選んだんだから自己責任だろ

162 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:37.71 ID:OFHU8qgk0.net
>>152
「勇ましいことしか言えない」ってだけだよ
男の世界で表立って伝えることと口閉ざすこと考えてみな

163 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:43.90 ID:umO+25Wz0.net
>>153
靖国が出来るまでは礎が無かったのか?

164 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:44.91 ID:XXbrlEFL0.net
あやうく朝敵神社になるところだったな
権威で金儲けする事しか考えてないから自分の信仰する神を忘れるんだよ愚か者

165 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:47:59.73 ID:suQ+9SOO0.net
>>154
そりゃそうだわ

166 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:48:12.57 ID:FnhaAUh+0.net
いいから天コロ靖国を詣でろ

167 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 00:48:20.02 ID:NAAreE5N0.net
んぢゃ潰せよなあ神社の社長さんが言うんだし。

168 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:48:20.97 ID:Wg0X4Czw0.net
>>120
なるほど。A級戦犯を分祀するのは許さんてなら、A級戦犯を残して
真の英霊だけ新しい神社に分祀すればいいのかw
その発想はなかったが、素晴らしい。遺族が拒否した場合はそれだけA級戦犯
のとこに残せばいいわけだし、簡単に平和的に解決するなw

靖国が「分祀は不可能」と言い張っても、「それはそっちの解釈、こっちは
こっちの教義でやるのでそっちは勝手にやってください」で済むしな。
どちらを参拝するかは遺族と国民に任せればいい。そして天皇や政治家は
誰に気兼ねすることなく新しい神社に親拝・参拝できる。最高じゃん。

169 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:48:22.94 ID:cufb+sm00.net
>>114
魂?霊?になった後も解放 しないで軍に縛り付けておこうとか
発想がすごいっていうか酷いっていうか

170 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:48:28.83 ID:uq27wr590.net
>>159
この国に尽くしてくれた人をお参りしない天皇もどうかと思うけどなぁ

171 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:37.07 ID:+V4qqMau0.net
>>170
国のために尽くして死んだのは
太平洋戦争の兵士だけか?
おまえバカなのか?

172 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:43.58 ID:umO+25Wz0.net
>>160
それは靖国が隠れキリシタンの神社だからでしょ

173 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:45.05 ID:MS2cmeUP0.net
小野田少尉の言葉が真実だよ

本音じゃみんな死にたくない
自分が生きるために人を殺す

皇居に向かって敬礼したのは芝居
日本軍兵士らしくすれば周りの受けがいいと思ったから

自分は国家の指示に従っただけ
25年間タダ働き
国家が全て悪い

174 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:46.44 ID:8nbV3Ulq0.net
>>146
一宗教団体の靖国神社が天皇陛下のやり方を否定するのは構わない。
自由にやればいいだけ。
しかし天皇陛下を侮辱、否定しながら参拝だけは求めるというのはどういうことなんだ?

175 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:50.92 ID:KKKnO3s+0.net
ローマ法王庁・ヴァチカンには、昭和の殉難者1068柱の霊が祀られている。

 連合国の手で「戦犯」として裁かれたABC級すべての日本人「法務死」者の
霊が、世界のキリスト教カトリックの総本山ヴァチカンに、他ならぬローマ法王
によって祀られたのである。

 順和師は昭和五十(1975)年にヴァチカンを訪れた折に、かねてより心を
痛めていた「戦犯とされた人々」の鎮魂と慰霊のために、宗教の違いを超えて
願い出たのである。

 順和師の父であり先代座主でもあった順海大僧正は、学徒兵や殉難者の法要を
欠かさず、「七戦犯の鐘」など慰霊の鐘も護持している。 その多くはキリスト
教信者であった連合国側にとって、これほどの皮肉はない。皮肉というよりは、
勝者の驕りに対する「神の戒め」であるとも言えよう。

 時のローマ法王・パウロ六世に、日本人殉難者のためにミサを、と訴えたのは
仏教徒の仲田順和師であった。

 先代座主の遺志をついだ真言宗醍醐寺派別格本山品川寺(ほんせんじ)の仲田
順和師の願いを、パウロ六世は快く承諾した。しかし、喜んで帰国した順和師に
その後届けられたのは、法王の訃報であった。その後を襲ったパウロ一世も急逝し、
異教徒の願いは空しく閉ざされたと思われた。

 その順和師のもとに、ヨハネ・パウロ二世から親書が届けられたのは五年後の
昭和五十五年四月、内容は「五年前の約束を果たしたい」との思いもかけぬものであった。
 
 ローマ法王庁は、異教徒の願いを忘れてはいなかったのである。

176 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:49:55.02 ID:VCNur11X0.net
>>170
この国に国難を持ちこんだ戦犯を拝んで、どーすんの?
馬鹿なの?

177 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:50:12.17 ID:SxfpHou00.net
「古来のアニミズム」+「天皇崇拝」=神道

178 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:50:21.72 ID:+9nKug1r0.net
>>1
この国には、お前らにも、
どう、まともになっていくか?というヴィジョンがないだろ?

そこでだ。世界標準のカトリックがいいってことに早く気づけよ。
俺は上から目線で言ってるわけじゃないよ。

179 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 00:50:21.74 ID:NAAreE5N0.net
>>170 いやいやお参りして欲しくもねーだろw

180 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:50:37.60 ID:XErwsvMD0.net
>>170
この馬鹿宮司は陛下の慰霊の旅を批判してんだけどw陛下はちゃんと慰霊の旅をしてるけど。

181 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:50:41.92 ID:ZwRn3DCi0.net
>>170
アメリカの属国を造った英霊のこと?

182 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:50:45.20 ID:47Xvkokp0.net
録音されたということは
かなり前から人前で話していたんだな
自業自得というやつだな

183 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:51:03.93 ID:Wg0X4Czw0.net
>>152
この考え方って自衛隊を冒涜してる気がするんだが、
靖国の宮司や右翼は気づいてないんだろうね

184 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 00:51:26.09 ID:NAAreE5N0.net
慰霊の旅は続けて欲しいよなあ出るらしいし。

185 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:51:48.71 ID:lz61BmS40.net
>>170
孝明帝のいる御所に砲弾打ち込む外道に頭を下げるの?

まあ長州カルトにとっては気分が良いよな( ^∀^)

186 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:27.09 ID:uq27wr590.net
信じられんわ
お前ら先祖を何だと思ってんの?
誰のおかげで昨今の日本があると思ってんだ
少しは先人を敬うって日本人として当然の考えはないのか?

187 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 00:52:30.87 ID:NAAreE5N0.net
死んだら靖国なんて嘘ぢゃん、出てるしw

188 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:35.92 ID:FnhaAUh+0.net
良いこと考えた
昭和大帝を靖国に分祀しろ

189 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:36.01 ID:OFHU8qgk0.net
>>169
上下優劣強弱しか考えられないから
天上に祀れば高位なりで解決、おしまい、って頭なだけでしょ

190 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:37.62 ID:+9nKug1r0.net
>>152
>>183
だから、ハリボテの国で俺たちはハリボテの生き方を
させられてきたんじゃね?心の中スカスカだろ。

191 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:41.73 ID:+V4qqMau0.net
まあ全部バレたな
靖国のインチキぶりが
もはや歪んだ野心も隠さず見苦しい

192 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:52:43.59 ID:umO+25Wz0.net
>>170
靖国は戦争をやらせた連中がやらされて亡くなった人達を商品にして金稼ぎをしてる神社だよ
そのことを批判すると亡くなった人達を人質にして攻撃してくるゲスやろうなのです

193 :ぴーす :2018/10/11(木) 00:53:11.28 ID:m8WGSfXjO.net
>>183

戦争で死ぬのは劣ってるからで死んで魂が浄化されるという宗教観もある
靖国か生長の家かは忘れた

194 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:53:18.36 ID:9+X4aO/s0.net
>>168
そういうこと
そしてそれに靖国は逆らえない
なぜなら靖国に祭られている戦没者名簿の原本は厚生省に有る
靖国がいくら分祀はしないといっても祀ってるのは偽物になるだけw

195 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:53:43.16 ID:47Xvkokp0.net
>>177
国家神道に集合される前は
いろんな神道があったからな

196 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:53:50.91 ID:sR/WD/2j0.net
>>149
そういう意見もわからなくはないが
責任の取り方にも色々ある
死ぬ事だけが責任の取り方ではない
立場上、天皇が自決する訳にはいかんだろう

197 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:53:59.24 ID:pwWgVagN0.net
自衛隊になると靖国って考え方がイスラム教みたいな宗教だな
日本の現代はほぼ無宗教だろ
結局埋葬場所考えてなんちゃって宗教やってるだけで

198 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:54:12.49 ID:OFHU8qgk0.net
>>186
あんたロシア人じゃないの
バターにジャム塗って食って寝ろ

199 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:54:13.29 ID:9+X4aO/s0.net
>>170
それを出来なくしているのは靖国神社だ馬鹿

200 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:54:19.34 ID:Wg0X4Czw0.net
>>164
> 権威で金儲けする事しか考えてないから

だからこそ世論の空気がヤバイと一早く感じ取ってバッサリ退任させることも
できたんだろうけどw
いやさすがだわw

201 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:54:35.36 ID:twzwPm0U0.net
平成は酷い時代だった

202 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:54:43.86 ID:cufb+sm00.net
>>152
そういうことなのかな?
キリスト教での殉教
神社だからそういう発想は無かったけど
キリスト教的と考えると殉教者が祀られて崇められるのは普通のこと

203 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:55:31.51 ID:VCNur11X0.net
>>186
日本人なら、お墓詣りはするでしょ
あんなところに、先祖はいないんだよw

204 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:55:33.02 ID:V4+p7eKo0.net
小堀邦夫宮司は。当然辞任覚悟での発言だろ。

そうでなければ、不敬罪の発言はしないだろう。

辞任は当然。

205 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:55:37.42 ID:OFHU8qgk0.net
>>196
「近衛は卑怯である」とお怒りであったのよね

206 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:55:56.37 ID:SxfpHou00.net
「日本会議」連呼が、そこらの(神社本庁傘下の)神社にお参りしてるって、
どういうこと?

207 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:55:59.45 ID:Fv35W3rf0.net
靖国神社自体キモヲタしか来ないけど

208 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:05.73 ID:MS2cmeUP0.net
靖国神社なんて戦場で兵士として死んでもらうための演出なんだよ
人をいかに騙して死んでもらうか

209 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:07.83 ID:Ww7zI1GI0.net
不敬にもほどがあるだろ・・・。言葉遣いや喋り方もひどすぎる。

210 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:10.77 ID:umO+25Wz0.net
>>202
靖国はキリシタン神社だから・・・

211 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:15.28 ID:KKKnO3s+0.net
ローマ法王、原爆投下「科学のゆがんだ使い方」と非難

ローマ法王フランシスコは9日、バチカンでの日曜恒例のミサで、70年前の広島
と長崎への原爆投下について「科学技術のゆがんだ使い方だ」と非難し、この惨事
を「人類が戦争と決別し、核兵器や大量破壊兵器を禁じるようにとの永続的な警告
だ」と述べた。
 法王は、原爆投下が「長い年月が過ぎた今でも、人々に恐怖と憎悪を抱かせてい
る」と指摘。8月6日と9日の「悲しい記念日は、世界平和を願い、人類が平和
的共存の拡大に向けて進むことを求めている」と話し、「全世界が戦争と暴力に
『ノー』を、対話と平和に『イエス』を」と訴えた。
 法王は昨年11月末、世界各地で戦争が起き核兵器の脅威にもさらされている
現状を憂慮し、広島や長崎の被爆の歴史などから「人類は何も学んでいない」と
嘆いていた。

CFRの宣伝部門、チャールズ・クラウトハマー
チャールズ・クラウトハマー(Charles Krauthammer, 1950年3月13日 - )はアメリカのコラムニスト、
評論家。FOXニュースにゲストコメンテーターとしてレギュラー出演している。
ワシントンポスト、タイム、ウィークリー・スタンダード誌で執筆活動をしている。
日本では統一教会の日刊紙『世界日報 (日本)』のコラム「ビューポイント」の常連寄稿者の一人。
※フランス国籍を持つユダヤ人として、ニューヨークで生まれた。
■米国内で日本と韓国の核武装容認論が急浮上
 一方で、「日本と韓国の核武装容認論」が急浮上している。
それも、上院の有力者であるジョン・マケイン議員が「韓国への核兵器の再配備をアメリカ
は真剣に考えるべきだ」(9月10日、CNNのインタビュー)と語るなど、表立っての議論になってきた。
なかには、日本に核武装を積極的に勧める議論もあるほどだ。
 それはなぜか。実際には以下の理由から、アメリカは当面の間、軍事行動を取ることはなさそうだからだ。

 第一に、空母3隻以上を日本海に展開させる必要があるが、その動きがない。
第二に、韓国・ソウルを防御することができずに数百万人の犠牲が出る恐れが強い。
第三に、在韓米国人に避難命令が出ていない。つまり、先制攻撃の予兆がない。
第四に、中国とロシアの制裁が生ぬるく効果があがらない。
第五に、韓国がむしろ米軍の作戦を妨害する恐れさえある。

これらの要素に加えて、最大の障壁は国防総省(ペンタゴン)そのものである。
職業軍人は戦争に備えるが、戦争をもっとも望まないのが軍人出身の政治家だ。
軍事力は抑止力として機能するのが最善という考えだからである。

日本は原爆被爆国の被害国であり非核原則が国民の総意なので、韓国さんがお持ちください。

212 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:27.02 ID:+9nKug1r0.net
>>186
先祖だからって手放しには敬えないよ。
先祖にも、俺たちと同じように糞も味噌もいる。
世界標準の考え方は、人が死んでも神や仏にはならない。
まあ、俺はカトリックだけど英霊の方々は心から崇敬しているよ。
アウシュビッツのコルベ神父様と同じように。

213 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:27.09 ID:5jcqQW9R0.net
なんか神社界不祥事続いてね?
この前も本庁の偉い人がやらかしたというニュースを
見た気がするんだが…

214 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:37.30 ID:8Qlts2NS0.net
>>14
70年代までは普通に参拝してたんじゃなかったっけ
A級戦犯合祀の後やめたんだよね
辞めたのと朝日新聞が騒がなきゃここ迄問題になってなかったろうな
本当あの新聞は火のないところに付け火するよな

215 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:56:51.62 ID:5CWMG0Xw0.net
>>159
天皇に仇なす朝敵が祀られる例なんていくらでもあるだろ
靖国のすぐそばには将門の神社があるしな

この宮司は浅はかにも自己矛盾を起こしてる自分とこの教義を変更しようとしたんだろ、んで大失敗した

>>174
それこそが靖国の自己矛盾だろ
自己矛盾してない宗教なんてないんだから
あと何年かほっといて旧軍のジジイが死に絶えればばただの桜の名所兼軍人コスプレ広場になっただろうが
それも許せなかったんだろうな

216 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 00:56:55.95 ID:NAAreE5N0.net
要するに、死んだら靖国の筈なのに硫黄島とか南方とかで出たりするのが靖国の宗教感に合わないから南方に捨てて来た人達を
更に踏みつけて挙げ句指図して見捨てろっつってんだろ?国賊ぢゃねーかよ!

217 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:57:10.25 ID:uq27wr590.net
>>209
じゃあ英霊には不敬でも言いというわけか?

218 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:57:32.46 ID:Fv35W3rf0.net
普段は信仰も何もしないクセして
靖国神社に行って英霊がどうのほざく方が恥ずかしい。

219 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:57:51.81 ID:suQ+9SOO0.net
ちょっと乱暴かもしれないけど
後から合祀された問題の人達だけこの神社に残して
他に大移動したらいいと思う。

220 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:58:06.48 ID:+V4qqMau0.net
>>213
中身はずっとこうだったんだろ
もっとも神社といっても
全国津々浦々にあるものと関係ない
神社本庁の一派だろうが

221 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:58:08.75 ID:OFHU8qgk0.net
>>213
神社が全部神社本庁所属ではないんだと

222 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:58:10.62 ID:sR/WD/2j0.net
>>186
陛下は千鳥ヶ淵に戦没者の慰霊に毎年参られている
大切なのは、先人達を敬うという”気持ち”
お前の様に形式ばかりに拘ってる者こそ
そういう一番大切な部分を見失っているんだよ

223 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:07.16 ID:VCNur11X0.net
分祀というのは、分離するって意味じゃないから出来ない
というのが靖国カルトの見解なんだよw
コピーが別のとこに出来るイメージ
混ぜた靖国の宮司が悪い

224 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:23.31 ID:nLgQ3bzY0.net
だいたい戦地で亡くなったのは軍人だけではなく民間人も多かったのに、
その慰霊を否定した靖国神社は何様なんだよ。
民間人は慰霊に値しないってか?

225 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:24.78 ID:umO+25Wz0.net
>>186
10万年ほど前にアフリカで誕生したホモ・サピエンスが俺らの祖先だから
君はアフリカを崇めてると良いと思うよ

226 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:26.56 ID:lVV2yNbr0.net
靖国神社の宮司までネトウヨ脳とか終わってんな
天皇陛下は神じゃなかったのかよ?

227 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:26.75 ID:+RJVoSIy0.net
もはや右翼は朝敵w

228 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:00:08.91 ID:FaZ6EmgY0.net
>>1
これはおかしいよ
靖国神社内部のミーティングで「活発な意見交換」をしただけやん。ミーティングの中身が何で週刊誌に漏れるのよ。
悪意丸出しやん

229 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:00:12.82 ID:SxfpHou00.net
「神道」では、(八百万)神などアリバイ作りに過ぎない。
天皇崇拝こそ唯一の目的。

230 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:00:13.53 ID:+V4qqMau0.net
だからさ、
天皇を上から目線で道具扱いするやつが
英霊がウンチャラいっても
死んだ兵士もおなじように道具扱いしてるだけだろうがw
いい加減にしろ

231 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:00:30.63 ID:9+X4aO/s0.net
>>174
別に矛盾はしてないけどな
靖国は天皇陛下を下に見てるんだから
言うとおりおれんとこに来いって言ってるだけだから

232 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:00:33.49 ID:+9nKug1r0.net
>>222
>大切なのは、先人達を敬うという”気持ち”

同意。
宜保愛子さんも同じこと言ってたな。

233 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:01:07.84 ID:suQ+9SOO0.net
>>224
戦地に行けば分け隔てなく慰霊できるものね
陛下は分かっていらっしゃる

234 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:01:07.98 ID:NAAreE5N0.net
死んだら靖国ぢゃねーぢやん嘘つき宗教が。

235 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:01:12.54 ID:zCUxTyLf0.net
靖国に英霊はいない。あそこは地縛霊の巣だ。

236 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:01:26.94 ID:qaKkr1ha0.net
靖国なんて潰したらいい

英霊って考えがすかん

237 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:01:32.00 ID:Wg0X4Czw0.net
>>203
> 日本人なら、お墓詣りはするでしょ

靖国の宮司の言葉は裏を返せば、靖国で英霊を拘束してるから
おまえんとこの墓やら遺骨やら祭壇には霊は宿らないよ、と言ってるに
等しいから人をバカにしてるし、遺族や英霊への冒涜ですらあると思うよ。

238 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:01:45.55 ID:zZFfFpHy0.net
これ言論弾圧?

239 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:02:03.38 ID:NAAreE5N0.net
別に死んでも靖国ぢゃなくても良いとは思うが慰霊の邪魔迄するってか?死ね。

240 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:02:11.15 ID:UU7ao2Wz0.net
>>186
靖国以外に御霊はない
「ない」と言ったんやで
漏洩したのは発言のみならず
御霊<<<靖国至上思想だよ

241 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:02:27.91 ID:w5fTpNoc0.net
>>221
猶更消えても誰も困らんってことか。

それはさておき、古社は軒並み本庁所属だが
神社本来のことをやらんパクリ神社の場合は本庁所属ではない場合もあるってな。

242 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:02:39.44 ID:olpwh3I20.net
おパヨさんってその時その都度で天皇に対する態度とスタンスが180度変わるんだけど
やっぱ高齢による脳の衰退とか精神分裂症が多いんだなw

243 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:02:57.71 ID:NAAreE5N0.net
>>236 同意する、道具にしてて使えない。

244 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:02:59.63 ID:w5fTpNoc0.net
>>238
は?

245 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:03:14.85 ID:uq27wr590.net
>>224
当然だろ
民間人は国のために散っていった英霊じゃない
国のために故郷のために散っていった人なら特別に供養するのは当然

246 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:03:19.05 ID:suQ+9SOO0.net
>>237
ホントだ
仏教を否定してるよね

247 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:03:20.35 ID:lVV2yNbr0.net
ほんとがっかりだわ、こんなチンビラが宮司とか
もう純粋に慰霊の気持ちで靖国神社行けないじゃねえか
近くの神社に行くわ

248 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:03:40.59 ID:Wg0X4Czw0.net
>>223
コピーの解釈でもいいけど、コピーができるならコピーをお参りすればいいわけで、
ますます陛下が靖国に行く必要なくなるんだよな。
「墓や遺骨はただのゴミだから靖国に来い」が宮司の言い分なわけで、
コピーができれば立ちどころに破綻してしまうw

249 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:03:43.46 ID:+9nKug1r0.net
日本が世界に誇れるものは英霊の方々だな。
英霊の方々みたいな御先祖様は世界広しと言えども
なかなかいないんじゃね?
で、お前らときたら。俺もだけどさw

250 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:04:24.89 ID:suQ+9SOO0.net
>>245
それは言い過ぎ
日本郵船の方々とかいるじゃん

251 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:04:55.46 ID:umO+25Wz0.net
>>228
週刊ポストは音声データを元に記事を書いたんだけど
この音声データを紹介したニュース動画は見た?
https://twitter.com/News_MagVi
(deleted an unsolicited ad)

252 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:05:49.51 ID:VCNur11X0.net
戦争指導者として、多くの国民を死地に送り
判断の遅さから、空襲、原爆で多くの無辜の民を死なせた
そんな英霊(笑)を参拝せよって・・・笑えないわ・・・

253 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:06:12.32 ID:la+UwpTs0.net
「パヨクはここぞとばかりに不敬だって天皇を利用する」
ってこのスレで言ってるウヨくんたちは、普段なら天皇批判にブチギレてるのに今回の靖国宮司の発言には怒らないのはなんでなの?
ウヨくんも結局天皇の権威を都合よく利用したいだけなの?

254 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:06:18.62 ID:suQ+9SOO0.net
心安らぐ各家庭にお骨やお位牌があるのに
死後にまでブラック企業よろしく
拘束して独り占めしないでほしいわ

255 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:06:23.59 ID:5CWMG0Xw0.net
>>228
本質的な問題はこれだと思う

個人的に靖国を胡散臭いと思うのと、不敬罪が存在するかのごとくバッシングするのとは別
少年を食い荒らす神父とはわけが違うんだぞ
この宮司は別に陛下の背中に刃を突きつけて参拝を強要した訳ではない
叶う見込みの薄い夢を自分の組織の論理で勝手に夢見て愚痴ってるだけだぞ

これを晒した奴が一番陛下を利用している
宗教団体の内輪の会でも陛下への敬意を強制されるようになったら、それこそ戦後日本はおしまいだ

256 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:06:32.92 ID:qaKkr1ha0.net
そもそも軍人は英霊として靖国で祀る

戦争で子供、生活を差し出し
空爆で死んだ母親は英霊じゃないから
祀らないって本当に腹がたつ

靖国は本当にいらない

257 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:06:33.28 ID:lVV2yNbr0.net
>>245
総力戦で民間人だって銃後を支えてたんだぞ
序列をつけるんじゃねえよ

258 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:07:10.38 ID:OFHU8qgk0.net
>>223
役員とその係累以外は分けるのが筋だなぁ、と
SHARPの役員が倒産間際に自分たちだけは助かろうとしてると話題になった時に理解したわ

259 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:07:16.69 ID:nLgQ3bzY0.net
逆賊になった以上靖国神社問題はもう日本人自身で決着つけるべきだな。
取り潰して軍民問わない無宗教の新たな国立慰霊施設を作るべき。

260 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:07:44.86 ID:w5fTpNoc0.net
>>255
宮司としての立場で言った時点で、アウトだろ。

これが居酒屋の席だったら
そんなもんだろって思ったわ。

261 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:07:55.28 ID:AuOdO+aG0.net
パヨクの歴代の宮内庁の長官に洗脳されてしまったのだ〜
いまの内に現政権は何とか国対をするまたどおりに戻すにだ〜^_^

262 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:08:13.97 ID:Fv35W3rf0.net
>>232
今の若者は老人叩きを平気でするクセして言ってることが支離滅裂なんだけど

263 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:08:23.08 ID:FL0WNBO40.net
右翼にめった刺しされても不思議じゃないけど
本物の右翼がいなくなったということかな

264 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:08:24.98 ID:suQ+9SOO0.net
御霊が靖國神社のために使役されてないか心配

265 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:08:34.48 ID:OFHU8qgk0.net
>>241
神宮ってのが日本にはあるから系列調べるといいよ

266 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:08:42.68 ID:/UDs0weA0.net
>>253
産経がダンマリなのがわかりやすいよね

267 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:01.19 ID:p2pmquDH0.net
>>24>>32 = >>35 = >>36 = >>60

ネトエラ(ネット工作の在日朝鮮人)がすごい勢いで暴れまくってるな。


日本に密入国してきて図々しく居つき、
生活保護を受給しながら性犯罪を繰り返し、
日本人になりすましネット工作を続ける在日朝鮮人。

在日朝鮮人はスパイそのもの。
帰化人を含めて朝鮮人全員をいったん強制送還するしかない。


●●● ネトウヨ連呼厨(ネトエラ)の正体 ●●●
http://karutosouka2.tripod.com/uyokusyoutai.htm

.

268 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:09:03.32 ID:NAAreE5N0.net
ぶっちゃけ言うと、何か見える訳ではないんだが、靖国の如何でも良い感は其処らの神社より劣ると言うか精霊感が全くないと言うか、逆にスゲーw

269 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:09.68 ID:Wg0X4Czw0.net
>>253
>結局天皇の権威を都合よく利用したいだけなの?

その辺も源平戦争の昔から同じだからなあ
これもある意味日本の伝統なのかもしれんw

270 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:23.69 ID:uq27wr590.net
意味が分からん
あれだけお前ら普段チョンや中国に靖国参拝のことに関して
内政干渉してくること怒ってるのになんでこれには靖国を否定するの??
マジで理解できんのだけど

271 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:44.87 ID:5CWMG0Xw0.net
>>260
宮司なんてただの宗教団体幹部だろ
陛下に関するところだけリークする意図は明らかに陛下の利用だ

272 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:46.87 ID:nc3T5cxM0.net
>>116
これな

A級戦犯というのは連合国の一方的な言いがかりだが、東條らには敗戦必至の戦いを避けられなかった責任がある

少なくとも戦場で日本のために散った英霊と一緒に眠るべきではない

273 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:48.58 ID:KKKnO3s+0.net
・アメリカが日本人の権利を認めてさえいれば、戦争は起こらなかったはずだ。デュボイス(米国黒人運動の指導者)

・連合国は日本に対してこそ賠償を払うべきだ。マハンドラ・プラタップ(インド独立運動家)

・もし我々が日本人を挑発しなかったら、日本人から攻撃を受ける事は決して無かったであろう。ハーバート・フーバー(元米国大統領、ルーズベルトの前任者)

・多くの若者たちが国のために命を捧げたにも関わらず、その国のトップがそれに目を向けないのは大きな問題だ。
小泉首相の靖国神社参拝についての考え方はもっともで、それに反対する人のほうこそ戦争の悲惨さというものを知らないのではないか。
どの国にも戦没者のための記念碑があり、台湾でも春秋には政府高官により参拝が行なわれているのに、
日本に限って戦没者慰霊のための参拝に過敏に反応したり、とやかく口出しするのはおかしなことだ。李登輝(台湾前総統)

・まともで教育のある人々がなぜパールハーバーを攻撃する道を選んだのか。
こういうことを理解せずに、ただそれを非難する人々がいる。
彼らこそが戦争をもっとも起こしやすい人々なのだ。
当時の日本の指導者たちをモンスターにしたり、日本の置かれた悲劇的な立場を考え
もせずに発言する人々を英雄視したりしても、何の解決にもならない。
解決どころか、このような態度そのものが問題なのだ。
ジョージ・フリードマン教授(米・ディッキンソン大学)

・日本を貶めようとする内外の歴史家や自虐史観に立つ人たちは、これまで太平洋戦
争がもたらしたアジアの民族主義への影響をことさら無視し続け、あるいは過小評価してきました。
パンデイット夫人(インド・元国連総会議長)

・日米開戦前にアメリカは日本の暗号解読に成功し、大使館宛の通信は全て傍受していた事は事実です。
これは米政府も情報を公開し公式に認めています。
私の住んでいるサンフランシスコにも当時、日本領事館の通信を盗聴するため常時諜報部員2人が詰め
ていたビルが今も雑居ビルとして健在で、私はその一室を見に行ったことがあります。
ジョン・トーランド(歴史家)

・如何にしたら日本が先に、米国に攻撃を仕掛けるかを検討中である。
(英国王立公文書館の資料にあるチャーチル首相が大西洋上の軍艦でルーズベルト大統領と
昭和16年8月10日と11日におこなった大西洋憲章制定に関する秘密会談の一部より)
フランクリン・ルーズベルト

・日本は、フイリピンおよびその他のいかなる米国の領土に対しても、野心を有していなかった。
しかしながら、ひとつの国家として、日本はその工業、商業航行および海軍のための石油なしに存立できなかった。
非常な平和愛好家である首相の近衛公爵は、ワシントンかホノルルに来てもよいからルーズベルト大統領と
会談したいと、繰り返し要望していた。彼は、戦争を避けるためには、米国側の条件に暫定協定の形で同意
する意思があったが、ルーズベルトは、すでに対日戦、およびその帰結としての対独戦を行なうことを決意
していたという理由で、日本首相との話し合いを拒否した。ハミルトン・フイッシュ(米上院議員)

・私は貧農の生まれで学校に通うなど思いもよらなかったが、日本人の役人が両親を説得して
小学校に行く事が出来た。そしたら学校の教師がお前は頭が良いから無料の師範学校に行った方が
良いと推薦してくれた。師範学校では更に優秀さを認めてくれて陸軍士官学校に推薦してくれた。
その結果士官学校首席として日本人同期生のトップで卒業し、陸軍将校に成る事が出来た。
今の私が有るのは清廉で誠実な日本人達のおかげである。朴正熙(韓国元大統領)

274 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:10:12.50 ID:c1j4h9iM0.net
靖国神社って朝鮮臭がするよね

275 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:10:17.87 ID:w5fTpNoc0.net
増長しすぎたんだろ、靖国は。
この宮司を擁護したがってるのも、似たようなもの。

276 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:10:45.20 ID:cufb+sm00.net
>>216
敵との戦いじゃなくて飢えと熱と下痢で亡くなった人の方が多いとか
戦争の悲惨さを端的に表してしまうから
美化できる精神性ばかり強調するのかも

277 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:10:50.66 ID:orOrGU/hO.net
天皇陛下の側近→内大臣木戸の日記


天皇陛下→東条を 起用を 我ながら いい案

発言され 東条を信頼していた!


しかし 1944頃から 陛下の変身顕著


東条も 保身に走り 嘘情報を 天皇陛下へ伝え 立腹


どっちも どっち 悪いね

278 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:11:37.22 ID:9fBvVMuH0.net
靖国神社の関係者とは言え天皇陛下に失礼な物言いをしたな 意見具申などするならやり方を考えなきゃ


だけど、陛下の矛盾した慰霊者参拝など事実でもあるもんな

既に処罰を受けたA級戦犯なども一緒に戦没者を弔うのが日本の流儀文化体質
それを拒まれるから靖国関係者から本音も出る。千鳥ヶ淵やサイパン硫黄島など
海外慰霊まで行かれて(そこにだって戦犯は眠っている)靖国はちょっと、と言う御姿勢では
国民の統合象徴となられた戦後天皇としてもうまくない 仮に特亜中国朝鮮に陛下が遠慮して
千鳥ヶ淵だけにし、靖国からA級戦犯者を分祀したって、どうせ特亜な時図に乗って千鳥ヶ淵
にも天皇は出るべきでない、と言って来るね。昨今は自衛隊の旗、旭日旗にも韓国がケチ
つけしだした。特亜に配慮なんかしても何も良き事は日本に無いと言う事を、陛下におかれては
ご理解頂きたい。出来れば生前退位後は靖国参拝して頂きたいよ
次期天皇で参拝になる事を祈りたい。

279 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:23.17 ID:lVV2yNbr0.net
日本会議なのか?このイカレた宮司は?
なんなんだよ日本会議ってのはよ
天皇陛下を蔑ろにするくせに愛国者をきどるな

280 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:27.62 ID:qaKkr1ha0.net
>>270
軍人は英霊

子供を差し出し、生活を差し出し
空爆で殺された母親は英霊じゃない

こんな腹立つ施設いる?
A級戦犯とかどうでもいいけど
この英霊の考え方は虫がすかんわ

281 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:34.87 ID:lz61BmS40.net
>>274
長州起源の神社だからね
現状ウォンが日常的に使用される市を抱えていたりします( ^∀^)

282 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:38.04 ID:OFHU8qgk0.net
>>274
靖国と明治神宮は電通の会議に出てそうな感じだもんね

283 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:56.56 ID:1kzH8zvW0.net
靖国が心配しなくてもあと2世代もすれば歴史の一面として鎮静化するんじゃない?
資金面で苦しいなら参道売り払えばいいよ。元は競馬場だし。
でも靖国潰すのは良くない。歴史抹殺は逃避だよ

284 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:57.14 ID:+9nKug1r0.net
>>262
刀と鍛造と同じじゃね?
ダメ老人(若者も)は批判しないとな。

285 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:19.66 ID:KKKnO3s+0.net
「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して
日本から仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しよう
と最後まで取り組んだ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。
”事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。
それは日本の武士道の発露であった。日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの
捨て身の戦争が歴史を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はいくら強調しても
強調しすぎることはない。」
「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。
ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、
国民尊崇対象となるのである。」

朴鉄柱(韓国、韓日文化研究所)

286 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:22.57 ID:zZFfFpHy0.net
靖国は空っぽ

空っぽなのにそこに意味を見出す

それを人はカルトという

287 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:24.02 ID:r94JX1yU0.net
薩長の神社だしなぁ

288 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:36.83 ID:BW/u17sx0.net
「(天皇)陛下は靖国を潰そうとしている」

糖質気味ですな
しばらく静養したほうがいい

289 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:39.17 ID:+9nKug1r0.net
>>262
刀の鍛造と同じじゃね?
叩いたらよくなっていくものあるし。

290 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:13:41.34 ID:w5fTpNoc0.net
>>116
俺個人としては
昭和天皇は卑怯もんやで。
開戦の責任は間違いなく彼の人にもあるわけで。
東条に責任が全部くるっておかしいわ。

戦前 〜戦時 〜戦後 〜現在に至るまで
戦後直後の責任の擦り付け合いが
こいつらの一番惨めで醜い瞬間だったと思う。

291 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:14:02.37 ID:Wg0X4Czw0.net
>>268
一方伊勢神宮行くと、無信仰の俺でも、なんか心が洗われるような、霊験あらたか
な雰囲気を感じたよ
西行法師が「なにごとのおはしますかは知らねども かたじけなさに涙こぼるる」
と詠んだけど、その心情を本当に上手く表現したと思う。

「なにごとのおはしますかは知らねども」がまさに日本人らしい素直で素朴な
感覚であって、「英霊が〜英霊が〜」「鎮魂じゃねーぞ、顕彰だ!」みたいな
喧しさはインチキ臭いんだよな。

292 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:14:12.09 ID:TPWoNRdF0.net
>>1
それが陛下の御心だと知っているなら、自ら進んで・・

293 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:14:15.72 ID:suQ+9SOO0.net
>>280
民間の日本郵船の方々とか
海軍の代わりに輸送担当とかして
沈められたりしてたよね

294 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:14:30.01 ID:mYQOqVuO0.net
最期ぐらい靖国参拝すればいい

295 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:14:47.28 ID:VCNur11X0.net
>>278
>既に処罰を受けたA級戦犯なども一緒に戦没者を弔うのが日本の流儀文化体質
それ靖国流な
日本で、括るの止めろや

296 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:15:30.06 ID:w5fTpNoc0.net
>>294
それは立つ鳥後を濁すだろ。

297 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:15:56.94 ID:uq27wr590.net
陛下にはぜひご参拝を切に願う
この宮司も英霊を思うあまり先走ってしまったことだけだろ
哀れすぎる

298 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:08.73 ID:9fBvVMuH0.net
>>286

カラッポなのはお前の頭や心だろな


犬食い特亜

299 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:23.20 ID:lVV2yNbr0.net
そもそも神道では天皇陛下が一番偉い神様だろ
神社のくせに天皇批判とかどうなってんだ

300 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:28.35 ID:suQ+9SOO0.net
>>291
あまり言いたくないけど
押し付けがましかったり
誇大妄想だったり
かしましいところかお隣の国みたいよね

301 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:41.91 ID:+9nKug1r0.net
>>291
伊勢神宮、五十鈴川の静寂さの中で心を清められて
帰ってきた人が、翌日には、のぞいたり、痴漢したり、
下腹部を露出したり、豹変するだろ?
ちょっと雰囲気に酔いしれただけじゃダメってことじゃね?

302 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:50.46 ID:w5fTpNoc0.net
>>297
哀れなんじゃない

靖国って存在が皇族よりも上って認識でもあんのか
ただのバカなんだろ。

303 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:51.95 ID:/UDs0weA0.net
>>278
そんな文化体質あるなら戊辰戦争の会津も合祀しないとね

304 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:58.17 ID:VCNur11X0.net
>>290
だからこそ、陛下は靖国には行かないし
慰霊の旅で、危険を承知で沖縄にも行ってる
てところまで至れない君の思考ヤバくない?

305 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:58.65 ID:umO+25Wz0.net
>>274
靖国は大日本帝国の神社です
で、大日本帝国=日本国ではありません
大日本帝国とは日本+朝鮮+台湾なのです
そんな大日本帝国神社を一般の神社以上に特別視して崇めてる連中の正体は
大日本帝国時代に日本人になった連中とその子孫
それと在日台湾人・在日朝鮮人なのです
何故なら彼らにとって神社と言うのは靖国だからです

306 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:13.34 ID:m1hfVU4y0.net
確かに英霊は靖国で会おうと誓って散華していったわけで
陛下が英霊を慰めたいとお考えなら靖国を参拝すべきだね

今上天皇の行動にはどこかキリスト教の匂いがするんだよ

307 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:17.25 ID:nc3T5cxM0.net
>>236
英霊は何も悪くない

悪いのは頭の悪い考えの浅い宮司

靖国は神社じゃなくアメリカのアーリントン墓地のようにして国立靖国墓地にすべきだった

308 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:21.94 ID:r94JX1yU0.net
>>299
似非だから
つか神社って言ったもん勝ちだよな
だから日本中に適当にある
神様も同じのが其処らじゅうにある
きっと神様も長い間に親戚がいっぱい作られている

309 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:22.92 ID:eKMiw/eL0.net
アメリカは日本の不幸の元凶である。


・アメリカはインディアン殲滅と土地略奪  奴隷貿易で成立したキチガイ国家である。

・その汚らしい歴史を薄めるため、ありもしない南京大虐殺と従軍慰安婦の罪を日本に被せ、自らは正義面をし世界に
アメリカ流をゴリ押ししている。

・中国共産党と北朝鮮そして韓国はアメリカが作った傀儡国である。

・アメリカはこれらの三か国に反日と憎悪を煽り日本への破壊行為の手助けをしている。

・北朝鮮にミサイルを打たせてるのはアメリカである。中国の日本領海の侵入を後押ししてるのもアメリカである。

・日本へのタカリ根性と乞食根性が染みついた韓国北朝鮮中国をとことん甘やかし増長させてるのもアメリカである。

・アメリカは日本を滅ぼす行為を裏で操りながら、守ってやると偉そうに米軍基地を置き日本を監視し独立を
阻害している。

・GHQ体制以後、アメリカは在日朝鮮人を日本の間接支配の道具とし、様々な重要ポストを与え日本人を牽制かつ毀損し
日本人の監視を行わせている。

・芸能界において人気がないにもかかわらず、在日やハーフもしくは白人が起用されるのはアメリカの圧力があるからである。

・アメリカは貿易黒字のドルを金へ兌換することを日本に許さず。エンドレスに米国債を買わせアメリカ経済とドルを
支えることを強制している。

・アメリカは緊縮財政と消費増税かつ東京一極集中を日本政府に行わせ、日本人を貧乏かつ疲弊させ、国力低下と日本人削減を
徹底的に行わせている。

・アメリカは日本政府に移民を大量に入れることを命令し日本の文化と秩序を壊し、日本を東南アジアのような貧乏かつ
売春大国にしようとしている。

・アメリカは自ら作った国際緊張で日本を脅し、日本の法律と憲法の上に位置するTPPもしくはFTAを結ばせ、日本の主権を奪い
日本人を奴隷にしようとしている。


310 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:32.86 ID:w5fTpNoc0.net
>>299
独立した単社だからアリなんだとさ。

このスレではwww

311 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:17:45.61 ID:NAAreE5N0.net
>>291 大概何処の神社でも凄みみたいのが有るんだけど、何故か靖国はね、薩長のお墓かなみたいな。

怖い所は普段見えない見えないってモザイク掛けてるみたいな?なんだけど、靖国はそれがない。

312 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:17:51.36 ID:Wg0X4Czw0.net
>>280
そう、内政干渉の問題と、内発的にどうするかはまた別だからな。
それが分からない人がいるらしい。

A級戦犯も、戦勝国が裁くことがよいことかどうかと、国内の問題として
日本国民がどう総括するかはまた別だからな。
戦勝国が裁くのが不当だと主張したとしても、A級戦犯が正しかったと
いうこととは限らない。右翼はその区別のつかない単細胞だから困る。

313 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:11.88 ID:nLgQ3bzY0.net
>>278
何で中韓ごときに対抗するために天皇陛下のお気持ちを踏みにじらなきゃいけないんだよ。
天皇陛下より中韓へ対抗することの方が重要なのかお前は。

314 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:14.00 ID:1kzH8zvW0.net
>>297
いやー30年間の戦地慰霊の旅を全否定しておいてそれはないでしょ

315 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:36.69 ID:w5fTpNoc0.net
>>308
いっぱいいるけど、
形式を重んじる神社を語るなら
神話は重要視しないとダメなんじゃとは思うけど。

316 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:52.74 ID:yx+jC8TL0.net
>>297
偽善者が

317 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:57.69 ID:+9nKug1r0.net
>>308
そもそも糞尿から生まれた八百万(やおよろず)の死んだ神々の国だからな。
ハリボテの国になるよ。

318 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:18:58.12 ID:vcCxIbCT0.net
靖国神社は日本人にとって要らないものである

319 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:19:29.62 ID:nc3T5cxM0.net
>>299
しかも靖国なんてまだ150年ぐらいの新参者のくせにな

320 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:19:40.88 ID:VCNur11X0.net
>>306
馬鹿宮司が、A級戦犯合祀するまでは行ってただろ

321 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:19:45.14 ID:cLPFSUkv0.net
>>245
国の「ために」ではなくて国の「せいで」死んだんだから軍人も民間人も同じ

322 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:19:49.25 ID:0QsJ4kcC0.net
遊就館ってもともと、昔は明治政府が建てて兵器を展示してた博物館みたいだな。
それだったら、「近代兵器資料館」ってことで国が靖国神社から土地建物を買い取って運営するのはどうだろう。変なイデオロギーは抜きで昔の兵器を展示するだけなら
観覧客もいるだろう。

323 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:20:04.27 ID:b9dAKX850.net
戦犯神社に名前を変えるべきだろ

324 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:20:22.59 ID:NAAreE5N0.net
まあ余りに如何でも良いからこの侭靖国カードで使うって事でw

遊就館とチョン面街宣の行進は見てて面白いよw

325 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:20:32.62 ID:zZFfFpHy0.net
天皇は行きたくないといっている

326 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:20:35.14 ID:eHk5Z8Pe0.net
靖国ありきの思考が異常

327 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:20:39.49 ID:r1pwypSjO.net
>>268
逆に悪霊感は無いの?
靖国の成り立ちからして、もし居るなら悪霊かなと思う

328 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:20:47.01 ID:OFHU8qgk0.net
>>311
みんな家に帰りたいでしょう

祀り悼む標は大事だけど

329 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:21:24.09 ID:w5fTpNoc0.net
>>304
誰も今上天皇の慰霊巡りについては言うてへんわ。
父は父、子は子。
影響は受けとるやろがな

330 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:21:30.44 ID:m33p5tKy0.net
実際陛下は靖国を厄介者だと思ってるだろうなあ

331 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:21:58.75 ID:suQ+9SOO0.net
>>305
だから怒るのかな
後から合祀された問題の人達もそっち系統なの?

332 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:22:38.06 ID:nLgQ3bzY0.net
>>318
ほんとそれ。今回の不敬発言ではっきりしたわ。
靖国神社は英霊を利用してるだけ。
英霊祀るのは別に靖国である必要はない。

333 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:22:49.74 ID:cufb+sm00.net
>>254
拘束理由は身代金だと思う

334 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:23:02.73 ID:+V4qqMau0.net
>>291
良いレスだなあ
俺の感じてる違和感のすべてがそこにある
なんか思考回路が日本人じゃないんだよw
英霊英霊さわいでるやつ

335 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:23:11.85 ID:VCNur11X0.net
>>323
それだと本当の英霊が可哀想だから
潰して魂を解放して欲しい

336 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:23:16.74 ID:4/2QhqyW0.net
こうなるのも当然

337 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:23:19.22 ID:NAAreE5N0.net
>>327 全然なくてびっくりする、そ言う所なのかも、分からないけど。

>>328 居酒屋みたいのは残してても良いと思うし、有ってもは良いとは思う。

338 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:23:49.89 ID:w5fTpNoc0.net
>>330
皇太子さまの世代までは
確実に靖国参拝は無しで通すと思うわ。

爺さんから色々聞いとるだろうからな。

339 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:24:18.52 ID:zZFfFpHy0.net
>>331
骨を祀っているわけでもない
靖国には遺骨はない
カルトカルト

340 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:24:21.73 ID://rQCtXO0.net
例大祭に玉串料を奉納してカルトにアピールしたい
安倍様に忖度して早々と退任か

退職金は3億円くらいもらえるだろ

341 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:24:32.28 ID:suQ+9SOO0.net
>>333
身代金目的だなんて北に拉致されたみたいだわ

342 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:24:49.99 ID:OFHU8qgk0.net
>>337
きちんと作らないと人は忘れてしまうからね

343 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:24:52.18 ID:w5fTpNoc0.net
>>340
持ち逃げしそうw

344 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:25:09.86 ID:Qy1jMtnL0.net
大馬鹿野郎だな
コイツ何様だよ
戦犯を神社から追い出せよアホ宮司

345 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:25:47.29 ID:Wg0X4Czw0.net
>>297
>>314
もうこれでむしろ靖国に行かなくても後ろめたく感じる必要もなくなったから、
ますます陛下親拝の芽は無くなったんじゃね?
宮司自身が芽を摘んじゃったよ。
国民ももともとは、いつか陛下が行ける時代が来てほしい、と思ってた人も、
「これまでの陛下の努力や苦労を否定して、いきなり裏切って後ろから殴りつ
けるような神社にわざわざ行く必要ないよ」という世論に転じてきてるしな。

346 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:26:11.17 ID:4/2QhqyW0.net
>>291
靖国が慰霊施設じゃなくて顕彰施設なのは事実で、だからこそ天皇陛下は靖国に行けないわけだ

347 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:26:16.74 ID:TYAXJDBa0.net
これでもまだ目が覚めない末期のネトウヨはもう更生無理
そのままカルトという自覚もなくバカ安倍軍団支持してろ

348 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:26:25.67 ID:suQ+9SOO0.net
韓国人の方々も祀られてるから
行かないと怒って頭を下げろ、とか言うてるのかな

349 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:26:28.37 ID:T/rmgOFz0.net
> 既に処罰を受けたA級戦犯なども一緒に戦没者を弔うのが日本の流儀文化体質

だから、松岡洋右、白鳥敏夫は、病死。
病死したのに、なぜかA級戦犯だから戦没者扱い。
A級戦犯と、B・C級戦犯のあいだに区別はないと口では言いながら、
病死したしたA級戦犯だけは、戦没者扱いで靖国神社に祀られる。

350 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:27:01.97 ID:nc3T5cxM0.net
>>290
昭和天皇に責任があるとすれば、権力にたいして控えめだったことだな

立憲君主制とかデモクラシーとかに縛られずに絶対帝政を敷いて自ら政治をしていれば、軍部の暴走やマスコミの世論先導を防げた

351 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:27:34.67 ID:nLgQ3bzY0.net
しかしこうなってくると今後靖国には政府も支援しにくくなるだろうな。
外国だけではなく皇室&皇室を慕う日本人とも問題を起こしたから。
こんなトラブルメーカー神社なんてもういらんわ。

352 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:28:11.03 ID:1flfEkLG0.net
陛下はキチンと現実を見てるよな
怪しいカルト神社にわざわざ参拝することなんか頭にないよ
他の国内外の慰霊碑にはよく足を運んでるしな
それより被災地訪問とかに力いれてるし

353 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:28:22.79 ID:VCNur11X0.net
国士面で、玉串料払う政治家って、マジ恥かしいなw

354 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:28:52.89 ID:G1RMXWX90.net
戦後のドサクサで潰しといたら良かったのにこんなカルトの総本山
マッカーサーも詰めが甘い

355 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:01.02 ID:zZoeJ37D0.net
>>1

TLL_tokyo (Transition Learning Lab)
あの大学教育におけるパワハラなり、優秀な若者の民族浄化的なやばい系統の文化は本当にどうにかすべきだと思う。
そもそもあの儒教における年功序列的な文化が一番間違ったと思う。知識は更新されるのに、いつまでも時代遅れの方が偉いということに・・

naninani_trpg
いまの日本に根付いているしょうもない年功序列の尊重視って、儒教の朱子学が元になってなかったかな。

T_G_I_F_007 (あ)
外国>>>実力主義
日本>>>年功序列制
のイメージ 日本の年功序列制 根強いよね。 儒教から来てるんかなって思ってしまう
ほぼ終身雇用だから、上が能力無くても 年功序列制の風土だから、下は否応無しに理不尽なことでも従うしかない社会(O_O)

adatijun (足立淳@6/17サンクリO-06b)
唐突だけど、残念だけど、中・韓の二国が、日本を対等なパートナーとして認めることはないかなーと思います。
彼らにとって、日本は永遠に子分であり、弟分。儒教には年功序列・体育会系な側面が色濃くあるしね。

returntotori (帰ってきたとりあたま)
もう1つ要因はあるな。旧い和のなかでは階級が固定されていて、特にその中で上の位置いるものは和の変化を好まないだろう。
儒教や年功序列が和の中の階級を固定化することに重要な役割を果たしている。

@n_en_u
儒教って中国に2000年くらいの停滞をもたらして今も中華辺縁文化圏で年功序列とか無数の害を及ぼしてるので、焼いて
埋めて確実に絶やしておかなかったことが悔やまれる

000_2018 (R.X(∞).River)
ちなみに、なんで「明らかに間違っている&間違っていることに気づいているのに、間違っていることを官僚たちが認められないか」
というと、軍隊的序列概念と儒教思想の悪しき側面から逃れられないからです。

356 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:07.05 ID:w5fTpNoc0.net
>>351
個人で慕う協力者なんて幾らでもいるやろ。
「政府で」支援する必要はない。
そうやって今までもやってきた。

357 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:12.98 ID:umO+25Wz0.net
>>331
前スレで書いたけど
靖国は隠れキリシタンの神社なんです
そもそも国家神道自体が隠れキリシタンが作った神道なのです
なので天皇を現人神にした一神教で
神仏習合を止め神仏分離令を出して廃仏毀釈を行ったのです
英霊と嘯く亡くなった人達も実は殉教者として祀っているのです
GHQが靖国を焼き払おうとしたのを止めたのもバチカンで
靖国の英霊(殉教者)はバチカンにも祀ってあります
靖国が8月15日を特別な日にしてるのは
8月15日が聖母マリア被昇天の日だからなのです

358 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:23.09 ID:zZoeJ37D0.net
>>355

他にも、中国で共産主義が根付いたのは儒教の経典主義があったからだとか、皇帝独裁体制っても結局は知識人の
ブレーンによる寡頭支配だったんだから、現在と何も変わらないとか、為になる知見がいっぱい。ユーモアのある
文体だし、中国史全体の入門書としてお勧めできます。
@Fdq4Lb891YwgL5S

職人を下賎の者がやる仕事と看做す朝鮮儒教思想の南朝鮮には逆立ちしても無理なことだろうw
@SPJman

日本人の、「ココが狂っている」という部分は、たいがい、儒教の宗教的な価値観であるケースが9割 最近だと、
オウムのガキに、誹謗中傷がドウタラ、というのも、儒教によるもの 儒教だと、親と子のつながりは密接で、つね
に責任がある、みたいな大前提がある
@GensuiAkainu

レンメイのホリウチ失格事件も、厳密には、儒教的な価値観が背景にある 儒教だと、上下関係を重んじるので、 1、
レンメイのコジマ=偉大=言い分は絶対的正義である 2、ホリウチ=若手=奴隷扱い、人権ナシでいい みたいな、
パワハラありきの価値観になりやすいわけ で、不祥事が起きる流れ
@GensuiAkainu

日本で、ブラック企業が蔓延する、ってのも、厳密には儒教によるもの 「オカミに逆らうのは、無条件で悪である」
みたいな宗教思想が背景にあるので、どんどん底なしにブラックになる 海外だと、キリスト教で、オカミにバシバシ
逆らうので、ホワイトが当たり前になるわけ
@GensuiAkainu

日本の民話とか、むかしばなしとか、かなりの率で中国の諸作品からパクってるんだろうな。有名なところでは曲亭
の八犬伝は水滸伝を下敷きにしている。時代の差もあると思う。儒教を奨励した時代だと副産物として中国の物語が多
く消費されたかもしれない。消費が増えるとパクるやつも増えるだろうしさ。
@tamarira

359 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:36.09 ID:/UDs0weA0.net
>>349
昭和天皇が松岡白鳥の2人の合祀に対してとくに名前出して怒ってたという話があったな

360 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:29:44.27 ID:zZoeJ37D0.net
>>358

法の支配がないんだよ。法治主義で、中心となるのは天皇を中心とした儒教貴族。官僚がそれで動いていること
がわかってないから、政府、裁判所の不正をいつまでも是正できない。 単なる近代化が重要。たとえそんなもの
はない、といわれても。
@nomad68k

どんなに無能でもゴミクズでも年齢が上なだけで立場が上になってしまうクソ制度年功序列を日本に植え付けた
儒教はマジで滅びてくれ。あんなん学ばなくていいわ
@sige53571

361 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:09.72 ID:zZoeJ37D0.net
>>360

儒教にある建前だけの上っ面な正義感でしかない。
@cotono_hayasi

「アジアの不安定要因」それは中国の中華思想なのです
同じ人口と大陸を持つ大国インドに脅威を感じていますか 「中華思想」とは漢民族が世界の中心であるとの思想です
しかも儒教により、天が命じた皇帝が徳により国を治める 共産主義は、14億人の民を束ねる「方便」にしか過ぎない
@ atman1941

オウム事件に関して「なぜエリート大学生たちが怪しげな新興宗教団体に相次いで入信したのか」
みたいな問いが散見されるけど、その疑問って「人間は学べば学ぶほど優れた人格者になれる」と
いう朱子学的な固定観念に囚われている気がする。 何だかんだ言って、日本も儒教思想が根付いた国なんだなあ。
99mina_jeju

それが「儒教論法」。結果を知った後で「こうなるのはわかってたはず!為政者の徳が足りないのが悪い!」
と言うのが定番。 そういう論法はこの10年ほどでも見飽きている。責任をとらない立場に生きてる者ほど他者
を責める反比例の法則も同様。 わたしを翻意させようとしてもむだです。
@wildcat_x

362 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:10.02 ID:KKKnO3s+0.net
「日本のおかげでアジアは独立できました。
日本というお母さんは母体を壊してまでもアジア諸国という子供を産
んでくれました。今日、アジア諸国が欧米と対等に話ができるのは誰のおかげか。
それは自らを殺してまで産んでくれた日本というお母さんがあったからだ。
我々はお母さんがお産を決意した12月8日を全ての力を出し尽く
し、私達の国を産み、力尽きた8月15日を忘れてはならない。」 プラモード首相(タイ国)

「日本は謝罪を必要とすることなど我々にはしていない。それ故、インドはサンフランシスコ講和会議には参加し
ない。講和条約にも調印しない。(52年日印平和条約締結)」 ネール(初代インド首相)

「日本兵は飢餓の中、勇敢に戦い死んでいった。この絶望的な、しかし勇敢な行動はインド独立の糧となった。
この慰霊碑は日本兵の供養であり、独立インドの象徴なのです。」 インパール作戦慰霊碑のある村の村長

「日本以外の方は特攻隊員が洗脳されたり狂信的な者と想像することでしょう。
彼らの遺書を読めば狂信者とは程遠い存在であることが分かります。
彼らが守りたかったのは母であり、妻であり、愛する我が子だったのです」
G・シェフエー(マレーシア外相)

「日本にはファシストもヒトラーもナチスもムッソリーニも存在しなかった。
ファシストの名にふさわしい東洋人を挙げるならば、それは蒋介石だ。」 クリストファー・ソーン(歴史家)

「あの戦争は我々の戦争であり、我々がやらなければならなかった。
それなのに全て日本に背負わせ、日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。申し訳ない。」 ブン・トモ(インドネシア元情報相)

「我々を白人支配から救い出してくれたのは日本だった。我々は大戦終盤に日本を見限ったがその恩は忘れな
い。日本ほどアジアに貢献した国はいない。日本ほど誤解を受けている国はいない。」 バ・モウ(ビルマ首相)

「私は22歳まで岩里政男という日本人だった。なんら恥じることはない。
戦死した兄が眠る靖国に行く。身内なら当然のことじゃないか?。」 李登輝前総統(台湾)

「(サンフランシスコ講和条約において)なぜアジアが日本が自由であることを望むのか?
それはアジアにとって日本が唯一信頼できる国であったからだ。
日本の理想に独立を望むアジアの人々が、共感を覚えたことを忘れないで欲しい。
憎しみは憎むことでは消えない。愛することで消えるのだ。」ジャヤワルデネ大統領(スリランカ)

「私は韓国人でしたが少佐として日本人を率いました。私が適中で瀕死の重傷を負ったとき、
私の部下は自分も被弾していながら私を背負い重囲を突破し、私を救い出してくれました。
私を救った彼はその傷がもとで亡くなりました。旧日本軍の厳正なる軍規は感嘆を禁じ得ません。
私は日本軍として戦えたことに誇りを感じている。私は韓国を愛するがゆえに親日である。」 雀慶禄(元韓国軍参謀総長)

「祖国を愛するいかなるアメリカ人も、こんな裁判記録では羞恥心にまみれるだろう。裁判官に法律家が一人も
いない裁判などあってたまるか!!」 F・リール(山下大将の弁護人)

「東京裁判は正義ではなく、明らかなリンチだ。私達アメリカがどうして日本を罰することができるのか?私は理
解できない。」 H・ミアーズ女史(アメリカ)「アメリカの鏡・日本」

「私は広島と長崎に原爆を投下した者を知っている。計画をした参謀長を知っている。
投下を了承した国の元首を知っている。この裁判は、その者たちが裁いているのだ!!
幾万の女性と子供を無慈悲に焼き殺した連合国が裁いているのだ!!
彼らに日本の責任を問う資格がどこにあるというのだ?」
B・ブレイクニー(東京裁判弁護人)

363 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:29.78 ID:zZoeJ37D0.net
>>361

儒教由来の礼儀は消滅してほしいとは前から願ってる。あれは支配思想だから。広大な中国大陸を治めるための思想。
日本には武士道としてある意味昇華されて江戸時代以降残った。武士階級の倫理限定だったものが、明治維新で『会社』
が産まれ『サラリーマン』が導入され一般庶民に広まってしまった。
@yukizokin

別に、朝鮮人に対してのいろいろな意見はあるのでしょうが、一番の、根本的な問題は誰も提供していませんね。
要は、ユーラシアからの、我が島国(皇室を頂く)への悪意、(強姦したい、殺したい、奴隷にしてオモチャにしたい、、)
が根本的に存在する事ではないでしょうか。とりわけ、儒教に起因する。
@moonlightdolph5

日本の冷戦期製造業モデルが生き残る為に、労働者やサプライヤーを買い叩いていじめてる。
知らすべきことをみんなが不作為で黙ってる。朱子学カルト。
@ uriatama

「強いつながり」はいじめの温床となる。朱子学カルト。
@uriatama

364 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:44.40 ID:zZoeJ37D0.net
>>363

RRxki777 (ザ・グレイトフル・パニキ)
あまりにもしんどすぎる現実 年齢以外にマウントとる要素がないくせに最大限に生かして
マウント取ろうとしてくるから本当にクソだしその快感を何度も得ようとするからタチが悪すぎる
都合のいいとこだけ儒教的なあたり本当に高齢化社会だよなぁ

GInvestorslove (大投資家Love(3月末まで日経先物))
まーったくそう。 でも、その背景には、江戸時代から「お金は汚い」「武士は食わねど高楊枝」
「商人の身分は最下層」という何の合理性のない、くだらない教えを儒教教育とセットでやっち
ゃって、日本人は投資が下手になったと思います。

yas160080 (yas16)
この攻撃性こそが彼等の狂った儒教精神の本質 上下関係でしか物事を捉えることができず、
何がなんでも日本の上に立とうとする 「1000年経っても変わらない」とは交渉の余地は無く、永遠に謝罪し続けて彼等に優越感を与えろということ

Nomura Kazuhiro
...教えでもある。国家が民衆を支配するための体系であり、外部と接触されない鎖国状態の中
では秩序を保てるがそれ以外の民衆とは支配体制にならない。上下関係が強いため、礼を失す
るものには礼を尽くさない。儒教国家以外の文化は差別し、蔑む傾向があり他国蔑視はこの思想
から来ている。過ちを犯したとしても、自分のその非を認めた瞬間、自分は今の立場より格下の立場に陥落すると考えるため、認めたくないので相手...

365 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:52.78 ID:8wyCFKhN0.net
>>345
それでいいと思うけど、だったら天皇は統治機構から離れるべきだと思うよ。

憲法の天皇に関する項目を削除して、明治以前の天皇に戻して政治とは一切関わらない。そうじゃないと靖国を拒否する理由に乏しいと思うわ。

366 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:30:57.60 ID:nLgQ3bzY0.net
慰霊ではなく顕彰施設になったから行かないとうのは的を得てるな。
併設されてる遊就館とか軍国主義思想丸出しだしなあ。

367 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:02.88 ID:zZoeJ37D0.net
>>364 >>1

璃奈 @rina_ouka

儒教と共産主義という人類最悪のコラボレーション

@knyel_shahor
儒教の人間中心主義というのも志が高いのはいいが人類には早すぎたのだ感が強いな。共産主義も人間中心主義だから同様なんだよな。
日本の共産主義者が儒教的規範のシバキ主義になるのもそのへんが同類だからなんだろう(´ω`)

@hirokazu_nagata
日本人が戦う相手は共産主義と儒教だ。平等な社会を掲げて労働者をロボット化する。
当然ながら宗教や文化は必要ないのである。理念の為に人類史上一番人間を殺している。儒教の悲劇は韓国だ。
年功序列で歳上が全ての社会。未來思考が出来ない。日本も悲劇は今でも韓国ほどではなく続いている。

@mikkippe
まあそうなりますよね笑 結局儒教道徳が根付いたのはそれだけ人類の生存に適した合理的な(都合のよい)考えで、
僅かに生まれる軋みを凌駕する力(益)があるからですもんね…けどその軋みを1500年無視してきた結果それは形を変えて私達の社会を蝕んでいるという何とも皮肉な事に…↓

@ kyasarinn3s
ネトウヨは韓国を叩くけど日本も同じでしょう。
男尊女卑で年功序列(儒教のせい)で目で見てわかりやすいもの(学歴や収入や性別など)で差別して、その結果、両方とも自殺率が異様に高い病んだ国。

70x20 (Fate/usachanland)
逆位置の人口ピラミッド、儒教思想による年功序列、性別格差の表面的是正、

matsuo_ake (松尾武広)
だからこそ”儒教"が必要だったのでしょうね。しかし、自分勝手な順序・序列ばかりが幅を利かすからこういった事になったのでしょう。

368 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:22.36 ID:7M4At79F0.net
もう情弱ネトウヨは恥ずかしくて自分が情弱であった過去を認められないだろ
何年も何年も騙され続けて蓄積された自分の「弱み」だからな
その黒歴史を認められないまま自己肯定してエセ愛国思想から抜け出せないのが愛国カルトの恐ろしいところ

369 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:24.57 ID:zZoeJ37D0.net
>>367 >>1

PRPGN (たけしま)
>「これは国民が科挙に合格した官僚を特に根拠もなく有り難がって、自分達が選挙で
選んだはずの政治家を馬鹿にしてるから、腐れ官僚が調子こく様になる 国民の自業自得
だわな 儒教の染み付いた中世土人には近代立憲民主主義は無理ってこと 」

nn30881tbc (nAo)
その偏差値バカから誕生する、優秀な官僚も追って知るべし、支那科挙制度な類
似する、国家公務員試験制度も早急に見直すべし、つまり物差しを見直す時が来
ています。

ricca222 (りっか)
なんか、色んな省庁から不祥事が出てくるたびに科挙制度が破綻していった
中国王朝末期のことが頭をよぎる。むかーし、高校の漢文の先生がこの国を
動かしているのは官僚だ、と言っていたことも思い出す。

hkoba (hkoba)
常に「身分なるもの」でマウンティングが発生し続けるハラスメント空間、それが儒教圏…

doc_wabi (Shuu)
あるある、あるでぇ! この時代はな、身分社会や! 儒教が国教やねん! 儒教は身分と男女と
長幼を区別するねん 差別やな! 側室はな、8階級あんねん! 1番上が「嬪(ピン)」 オクチョン
な禧嬪(ヒビン)やろ! 1番上の位や! 嬪になると漢字1文字を前に入れて「〇嬪」と呼ばれるんや

wildcat_x (野良猫丸)
そういう「自分は被害者やぞ!」と言いながら実は「いじめ加害者のように一方的に好き放題で
きる権利がある!」という認識こそが「歴史修正主義者かつ人種差別主義者」である証なのです
よ。儒教ナショナリズムの産物であり、日本人を虐殺しても平気なナチズムがここにもある。 もうバレてるのにね。

pandora_dreamer (来夢望瑠_Kimball)
やっぱり儒教と共産主義こそ究極の差別主義思想だよねえ・・・・ こんな連中と友好・融和・相
互理解とかいってる低脳バカどもがほんと怖いわ! 実践している特亜国家がすぐとなりに存在
していてその言動を目の当たりにしながらいってるんだから・・・ 一体いつどうやって洗脳されたん? 未来への言質

370 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:46.14 ID:zZoeJ37D0.net
>>369
ののまる@nonomaru116
まぁ、朱子学者の論理って、いわゆる儒教的価値観を古今東西に通底する倫理の大原則とした上で、
その観点から歴史上の出来事を分析・何が悪事・失敗の根本的な原因かを探して断罪し、後世の亀鑑
とするってものですからねぇ。そもそもがリアリスティックじゃないw

371 :357:2018/10/11(木) 01:31:47.59 ID:umO+25Wz0.net
>>331
松岡洋右と白鳥敏夫はキリスト教徒なので殉教者なのです

372 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:50.26 ID:w5fTpNoc0.net
>>365
それはそれでブチギレそうな団体がおるね。
日本会議とか言うw

373 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:31:58.73 ID:1kzH8zvW0.net
>>350
張作霖と226で怒って懲りたんだろ

374 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:03.70 ID:C6kbub1f0.net
靖国って、極右翼団体と遺族団体の選挙票を狙う政治奴等の集合場だろ。
あほくさ
敵と戦って死んだ兵がどんだけ居たんだよ。
殆どが野タレ死にじゃないか。

英霊、英霊と言われるよりも、祀られた兵隊さんたちは

「大本営が悪かったんだろ、謝れ!」 と言いたい方だ。

375 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:03.93 ID:zZoeJ37D0.net
>>370

共鳴と同調は、本当の意味で実力を認められたものが主導するなら意味があるが、その辺の一般人がやると
集団ヒステリー化して内部で魔女狩りと内ゲバをするだけだ

そういうところが自称愛国者が朝鮮人精神を受け継いでいると分析される所以だ

376 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:11.32 ID:nc3T5cxM0.net
>>356
しかしそれも先細りで困っているようだけどな

夜間は境内を中国人観光客などのバスを待機させる駐車場に貸し出したりして金を工面しているらしいし

377 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:17.10 ID:nLgQ3bzY0.net
>>356
そいつらも今後は離れてくんじゃね?
流石に天皇陛下侮辱したとあってはドン引きだろうし。

378 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:21.88 ID:zZoeJ37D0.net
>>375

中国では封禅なる儀式があり、新嘗祭に似ているとの指摘があるらしい
昔は神儒仏なのだから別に不思議なことでもないが、日本精神を代表し、日本人を認定できると啖呵を切るのであれば
これを否定できる根拠が必要だろう

prastotri ‏@prastotri
日本の新嘗祭は要するに、収穫物を天皇が味見をした上で天に捧げるための儀式であって、ただの儒教の儀式でしかない。
神主が持っているヌサも『礼記』に記述があるし、道祖神についても記述がある。道にある道祖神はあれは儒教のミームらしい。

379 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:38.22 ID:zZoeJ37D0.net
>>378 >>1

sk@fckotatti
圧倒的に日本は若手に任せて新しいものを作り出していこうっていう機運が弱いというかないというか
情けなくなるくらい 儒教で経済衰退かよ

380 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:32:58.00 ID:zZoeJ37D0.net
>>379 >>1

Yuta Kashino@yutakashino
日本のものづくり、中韓台の品質をバカにする一方、不況のせいにして製造装置
などの設備投資と人材育成を怠っているうちに、多くの分野で追いつけないほど
落ちぶれてしまいましたね…

Yuta Kashino@yutakashino
(´-`).。oO( 日本のメーカが作るPC周りのデバイス,本当に性能が良くないです.
自分で作れないので製造をEMSに丸投げしていて,その品質管理ができてないと思いますね.
中台韓が強いレンジの価格帯の電気製品は,日本のメーカだと性能も耐久性も悪すぎという時代ですね… )

こわしよし@kowashiyoshi53
中国製は爆発するみたいなこと言って胡座を書いてた事が、まさに儒教国家の没落の
姿にダブるよな

381 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:33:23.19 ID:zZoeJ37D0.net
>>380 >>1

自然信仰(多神教の共通項)の弱さはタブーと言い伝えという悪い教訓しか伝えないことであり、因習を導くこと
タブーや因習は人間の悪さを抑制するが、人間を強くしないので、向上心や自己修養、
恵まれないものを助けることを強制せず、競争や破壊的イノベーションを嫌う文化を作る
(自然信仰はキリスト教の聖霊にも含まれ、有神的進化論やビッグバンも受け入れたキリスト教主流派と比べ教義が劣る)

儒教も一種の自然信仰・先祖霊信仰から生まれたもので、少なくとも宋学以前では、類似する点が多くある

現代人はタブーを祖先の霊や地場霊が原因と説明されても多数が信じず、大衆消費文化の地方習俗として認知されるに留まる

反対に霊能力者や聖人を認定する第三者機関も存在しないため、信心深い人間は詐欺師の草刈り場と化している

ローマの宗教が廃れた理由の1つとして、多神教は信仰対象を統一できず、1つの宗教として
まとまり機能できないことだった。各地域ごとに神や祀る対象が異なるのでは統一ができるわけもない

地域問題は海外からの影響を受けない独自路線である本居宣長の「もののあはれ」が生まれたが、あくまで神話体系に過ぎない
情報を捨てるための整理がなく、膨大な情報を集積するだけであり、無用の長物と化したと見なすものが多くいる
古代日本文化の神話を集積した傑作として認められても、現代社会で省みられる兆しはない

今日の神道の凋落と沈滞を見るに、改革は失敗したと考えるべきで、手遅れと考えていいだろう
神道系の宗教が明治以降つぎつぎに生まれたが、改革に真剣に取り組んだと見られる大本教は政府に弾圧され、今は見る影もなしだ

明治政府は辺境の弱小国である日本が強大なキリスト教国から睨まれることを回避するために、国家神道は宗教に非するものとし
朱子学的な妄想を国家主義に取り入れたが、日本全体が集団ヒステリーを起こす朝鮮化したのは記憶に新しい

382 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:33:39.67 ID:zZoeJ37D0.net
>>381

全てのものに神が宿るというのも、仏教の草木成仏説からの借り物だろう (進化論とは調和し難いが)

日本はどちらかといえば仏教国であり、その流れは古代に決定づけられた

仏教勢と神道勢の宗教戦争によって、仏教勢が勝利し神別氏族は衰退した

丁未の乱(仏教派と神道派の宗教戦争)

皇族も退位後は僧侶の弟子となったり法王を名乗るものいた(宇多天皇等)

仏教国連合という話もよく聞くことがあるが、ミャンマー(イスラム教とキリスト教を弾圧)やタイ
は現時点では軍事政権で、経済規模も小さく貧しい

残りは台湾(道教と習合)、ブータン、スリランカ(イスラム教徒との宗教的対立が激化)、ラオスぐらいだ
が、中国との紛争を抱える台湾を除くと貧しく(大国間の競争に役立つ)地政学的な要衝ではない国だ

朝鮮半島では李氏朝鮮時代の朱子学カルトによって仏教弾圧がおき仏教は衰退している

日本では世界三大宗教を仏教、イスラム教、キリスト教とする
しかし海外においては三大宗教は、イスラム教、キリスト教、ユダヤ教となることが多い
勢力面で全く相手にさえされず極めて弱いことがわかる
(科学者の援用でさえ、仏教よりもヒンドゥーが良く使われるため存在感はバハイー教やシーク教より大きい程度の認識だ)

383 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:33:51.56 ID:+9nKug1r0.net
世界から見たら、神道はカルトな。
日本(限定)の神様というだけで、世界のみんなに笑われるよ。
お前らもそこらへんから考えたほうがいいよ。

384 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:06.97 ID:w5fTpNoc0.net
>>376
あーだからか
中国人が多くなっとる訳は。

385 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:14.42 ID:zZoeJ37D0.net
>>382 >>1

@4GhJpmZGrTBgjhL
日本人の村社会思考がとにかく大嫌い
儒教文化による異常な上下関係
強きにへつらい弱きを挫く
事大主義
長い物に巻かれろ
出る杭は打つ
集団主義
日本人が日本人嫌いで悪いか? 日本人が日本社会の闇を暴くのが悪いか? 年間3…

ARMCKrRDVAqaynT (佐藤行彦)
年は本当の上下ではないのだが まげられし儒教 年長者はうやまえと言う そうでないものは排除

koi_72hiki (777(ななさん))
儒教は、上下関係のみの関係しかなく、平等や人権や愛という考えそのものが存在しない。

get_hiroshima (旅ゲイ人的な男)
廃仏毀釈と後戸E つまるところ「社会全体のあり方」に焦点を置く儒教の精神は家康の描く幕藩体制
にとって大変に都合の良いものであった それは儒教の「五倫」にみられる身分的な上下関係を基にし
た君主への奉公、幕府を頂点とする社会秩序の維持を図るために最適解ともいえるものであった

hkoba (hkoba)
.oO(某国まわりの報道を見て…儒教の「人に身分の上下を付けるために言い掛かりでも何でも持
ち出す世界観」は、本当に関わりたくないですん…)

gonorego_14 (一人勝ちは許さない@憲法放置も許さない)
論文の改竄とか、スパコンの研究資金の詐取とか、事件はあったのは認める。だからといって全
ての研究者をそんな風には見て欲しくない。国からの予算もまともに出ない中、極貧に耐える研
究者はたくさんいる。これでは科学技術を軽視し、彼らを下層の身分に扱っていた儒教社会と何ら変わりない。

joSitsuna (渡辺芳綱)
明治5年に出された「学制」はそれまでの身分秩序を重んじる儒教的な世界観から離れ立身出世
のために必要な知識を身に着けるための実学的な教育体制を作り出そうとしていた。 勉強をし
て能力を上げれば身分に関係なく能力主義によって身分を高めることができる時代になるということだった。

joSitsuna (渡辺芳綱)
これは明治政府の太政官の出した「学事奨励ニ関スル被仰出書」に書いてあるけどもちろん、
それまでの身分秩序を重んじる儒教的な人々からは批判殺到だった。 明治天皇サイドの元田
永孚は明治12年に「教学大旨」を起草した。

ortega_jp (勇者の父)
ちな、孔子の教えを基に体系化された儒教の教えは、日本では朱子学あたりが有名で、身分制度
や階級制度を尊重する儒教思想により幕政の安定化を図った徳川幕府が、そこから生まれた尊王論
によって大政奉還に至るってのが、日本史的にちょっと面白いところ。

ortega_jp (勇者の父)
んで、孔子は周公旦の時代の様な、身分・階級制度を用いた封建主義的な都市国家への回帰を
目論んでいて、それが五倫(夫婦とか親子とか)関係の維持を教義とした儒教に繋がっていく訳ですねぇ。

hkoba (hkoba)
常に「身分なるもの」でマウンティングが発生し続けるハラスメント空間、それが儒教圏…

386 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:17.96 ID:8Qlts2NS0.net
>>350
それはあるかもね

387 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:37.40 ID:YY3Ht3bW0.net
>>278
>>313
中国のチベット独立派や民主派を破滅に追い込んだのは中曽根の靖国参拝。
靖国神社は中国共産党の守護神になってる。


NHKスペシャル「総書記 遺された声〜日中国交 45年目の秘史〜」★1

772公共放送名無しさん2017/09/23(土) 22:47:19.33ID:xKwc/rTT

見た感想で印象に残っているのは中曽根の靖国参拝が中国の民主化勢力を潰したことだな。

・胡耀邦が言論の自由を推進していた。
  ↓
・胡耀邦の友人である中曽根康弘が靖国神社に公式参拝。
  ↓
・北京で靖国参拝に抗議するデモが起きて胡耀邦が失脚。言論の自由を求める勢力が劣勢に。
  ↓
・言論の自由や改革解放を支持する勢力が逆転を目指して天安門で抗議行動。弾圧されて失敗。
  ↓
・反乱を恐れた中国共産党が愛国教育で反日を刷り込む。

https://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/livenhk/1506158828/


第5章 ケ小平の時代 ≪第1部 中華人民共和国小史≫ - 3ページ - 大家重夫の世情考察
中曽根首相が靖国参拝を見送った。「天地有情」(文藝春秋・1996年)で、胡耀邦の国内での立場を考慮、靖国参拝を取りやめたと告白している。
http://www.intx.co.jp/ooie-feature04_01_05/3/

胡耀邦 - Wikipedia
彼の死が後の六四天安門事件の引き金となった[2]。…
チベット政策の失敗を明確に表明して謝罪し、共産党にその責任があることを認め、ただちに政治犯たちを釈放させ、チベット語教育を解禁した。…
1986年5月には「百花斉放・百家争鳴」(双百)を再提唱して言論の自由化を推進した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%A1%E8%80%80%E9%82%A6


388 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:48.00 ID:Ep/Jwqp70.net
>>小堀氏は伊勢神宮禰宜(ねぎ)を経て、今年3月、徳川康久氏の後任として靖国神社宮司に就任していた。

何だこれ?
政教分離と思想信条の自由な世の中じゃないの?
伊勢って天皇家の系統の神社だろ、そのナンバー2が靖国の宮司になるの?
しかも、名前が「徳川」とか、まさか将軍家の徳川の子孫じゃないよね???

389 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:56.05 ID:zZoeJ37D0.net
>>385 >>1

sekaishitan (世界史たん)
明を建国した朱元璋は貧農出身なのだけど、猜疑心やコンプレックスが強くて、自分の貧農時代を知る人間や建国
の功臣を数多く殺したの。また中書省を廃止にして皇帝直属の六部を設けたり、上下関係を重視する朱子学を官学
にしたりなどの様々な君主独裁の強化を図って誰も皇帝に逆らえないようにしたわ。

Jweb_bot_sekai (高認世界史bot)
ベトナムの黎朝は朱子学を採用。明と同じような官僚制を整備した。 #高認

neurosnowblind (くら)
はてさて、島国根性やガラパゴスという閉鎖性を言われたり、長らく儒学や朱子学を道徳的理想としてきて、かな
りつまみ食い的な言い方なんだけど「恥の文化」などと分析されるような国のイメージとはどうも「寛容」とはう
まいこと噛み合わない感じがしてたんだよね。

@AkioYoyou
韓国を卑下する「ヘル朝鮮」という言葉に共感する人が6割にも上ったという。 朱子学一尊主義故に近代化が遅れ
た李王朝の間違いに気づき、陽明学の魅力に気づくべき頃だと思う。

maetel2jp (maetel.jp❄)
日本だけが中国の呪縛から逃れられた…私は逃れられてはいないと思います。 特亜には朱子学が無意識に浸透してい
ます。 朱子学は天人合一、聖人を目指す学問(宗教)。「あるべき姿」から考えます。よって歴史捏造が起き、
多様性がない。国内のパヨクもそれに染まっています。 でも買って読んでみます

390 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:34:59.61 ID:Ph2c3cCU0.net
まだ靖国は朝敵がいるの?

391 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:03.29 ID:1kzH8zvW0.net
遊就館の展示物だって否定したり隠すべきものではないのに
思想丸出しのキャプションで全て台無し、胡散臭くなってしまう

392 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:16.94 ID:leNrhV/J0.net
日本会議の見解は?

393 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:19.13 ID:VCNur11X0.net
>>377
少なくとも政治家として玉ぐし料を払うこと自体がイメージダウンだろうな
取れる票と、離れる票が今までと違って出る

394 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:21.41 ID:w5fTpNoc0.net
>>383
カルトってか宗教未満。
古代信仰の類だな
それが別に悪いってことでもないし。

395 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:34.89 ID:suQ+9SOO0.net
戦地慰霊を否定したら
国民の心が折れ離れるわ

396 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:49.69 ID:KKKnO3s+0.net
靖国も戦争も今の人間がどう評価するかなど全く意味が無い
当時戦地に行った人間が靖国をどう考えてたのか、間違いでもどういう教育を受けたのかが
重要

キリスト教が過去は同性愛否定し、男尊女卑だったからと言って
現在の人間が気に食わないと言っても何もならない

397 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:35:51.33 ID:zZoeJ37D0.net
>>389

ShiraseA (戦いは飽きたプログラマー白瀬慧)
横柄であることに価値観を持ってる人が居るのかもしれませんね。これは中国の儒教です
が、偉い人は尊大にふるまうことで地位の上下を示すと言う「礼」があります。下手(へた)
に下手(したて)に出る(例えば雑用に手を貸すなど)と相手の下位とみなされてしまうのです。それで清末にえらいことに。

zhndl9RbtqEtQ9X (くるっと3回転)
儒教による人間関係は上下関係しかありません。特亜ではその教えに則り何でもいいから
自分が上の立場になるよう行動します。そういう社会において弱い態度を見せた人は相手に
とって自分より下の序列に位置付けするチャンスとしか捉えられません。

mielnoir_farine (くろみつきなこ)
目上を敬う儒教の蔓延る日本だからマウント取りたがる人が多いんでしょうか…。下の者には人権なぞないから、生存戦略として、明らかな優劣が付いてないときにはどうにかして上に立とうとする…のか…?

081nkobayashi (N. Kobayashi)
「この16世紀における日本の先進性と、19世紀なかばの江戸末期における日本が、世界の文明の
発展の成果をほとんど享受してなかったのは対照的だ。 この背景には、コ川家康が李氏朝鮮から
朱子学を導入してある種、国教化したこともある。」

WBJPPP (佐々木)
まさに、こういう事だと思う。 → この背景には、コ川家康が李氏朝鮮から朱子学を導入してある種、
国教化したこともある。家康は安定のために、封建的束縛を強化したが、これは一言で言えば、日本が
活力を放棄して「李氏朝鮮化」されたということだ

@Wl9uZ
中国近年では,夫婦間の暴力や児童虐待等の家庭暴力が頻繁し、特に虐待による死亡事件が
多く見られ、深刻な社会問題として注目さ れるようになった。 法制度の不十分も確かだが、
一番の原因は男尊女卑の儒教思想である。儒教に深く影響された中国社会、特に農村部は今でも…

398 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:37:35.48 ID:KpnclGZE0.net
サヨクどころか自分たちからも参拝しにくくしているのがこの神社。

この20年でかなりカルト化している。

皇室がここに参るのは数百年先だろうね。

399 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:37:47.31 ID:zZoeJ37D0.net
>>397 >>1

以前は神道が内部改革をすることに期待していたが、現状では無理だと判断している

神社本庁の「政治力」と「資金力」、不気味がるほどではなかった!
https://diamond.jp/articles/-/133401?page=5

集票力も資金力もなく、単に祭りに呼ばれたいがために自民の政治家が利用する程度であり
現在の構図は神道が仏教に乗っかっているぐらい存在感のない状況だ

一部の権力指向の世間知らずが何も知らずに持ち上げたり、反安倍晋三に利用する極左が陰謀論に利用している
程度でかつての力は見る影もない

むしろこれが国体を支えていると考えると砂上の楼閣としか表現のしようがない危機的状況だ

400 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:38:25.29 ID:zZoeJ37D0.net
>>399

我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ「教育勅語」(孝ではなく、忠が先に暗唱される、また東洋的な忠という概念は民主主義と相性が悪い)

忠孝一致は、朱子学者浅見絅斎の考えたものだが、中国的には今まで存在しなかった新しい発明かというと、そうではないらしい
中国では忠と孝は同時に実現できないとされる

であれば忠が孝を上回る状況は、二者択一の決断となる
つまり独裁者である皇帝への忠誠が最重要と認識されるとき、忠孝一致は至極当然にあるということだ
忠孝一致とは、忠(主君)が孝(家族愛)を常に上回る状況であり、よって孝(家族愛)は軽視されるか解体・蹂躙される

この片方が優先されるという状況は、大半の儒学者からすると、両雄並び立たずの悩ましい問題であり
忠と孝の2つの徳目に分けた定義としたのは、それを一致させることの弊害が認識されているということだ

孝とは文明が生まれた段階にある徳目であるので、一種の最古の伝統であるといっても良い
仮に忠が優先とするならば、忠(主君への忠誠)が孝(家族愛)を破壊することを許容する

北朝鮮では金王朝の長である金日成の男系子孫は主体思想によって国の父となり、また精神的・物理的にも朝鮮人民と一体という思想を持つ
これは忠孝一致(主君と臣民の一体と付随する絶対的忠誠)であり、金日成の男系子孫は主君であり人民の親なのである

https://en.wikipedia.org/wiki/Juche
The Festival's effectiveness in transforming its participants into loyal disciples of Juche seems to originate
from the collectivist principle of "one for all and all for one" and the ensuing emotional bond and loyalty to the leader.[94]

The Festival’s ritualistic components of collectivism serve to reinforce a "certain structure of sociality
and affect", establishing Kim Il Sung as the "Father" in both the body and psyche of the performers.[94]

君臣一体、忠孝一致は北朝鮮の体制において現在進行系で実践されており、それが全体主義と同質なのは明らかだ
戦前の皇室と異なる点としては、金日成の男系子孫は国王・天皇という肩書ではないこと、実質的な国家権力を保持していることだ

教育勅語をアメリカが廃止すべきと考えた理由を見るに、不敬事件と国体の本義に原因がある

http://kyouikushigakkai.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/306440d93344e2245bd056e74fdcabb6.pdf
不敬事件は、教育勅語・御真影の権威・聖性が社会的に一定程度確立していることを前提にして
発生し、多くの不敬事件の発生がさらにその権威・聖性を高めてき、さらに多くの不敬事件が誘
発されるという循環構造が、社会的に形成されていった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/国体の本義
「大日本帝国は、万世一系の天皇皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給ふ。これ、我が万古不易の国体である。」
と国体を定義した上で、共産主義や無政府主義を否定するのみならず、民主主義や自由主義をも国体にそぐわないものとしている。

教育勅語と御真影はその聖性によって国体論の御神体のような神聖なものと位置づけられ、 皇祖と皇室が命じるという力関係の反復暗唱
によって絶対的忠誠を標準化する

君臣一体というフラットな組織においては伝統的文化規範によった秩序が人心を支配し、仮に自由を与えても
いずれは先祖返りすることをアメリカが危惧したことについて何ら驚くべきことはない

401 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:38:43.06 ID:VM0NTHbq0.net
A級戦犯合祀は、ゼッテおかしいが、
アタマオカシ

402 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:38:47.32 ID:zZoeJ37D0.net
>>400

儒教による呪縛は、儒教の知識が基本教養だった明治・大正・昭和初期より悪くなっているとも言える
その時代には多くの日本人には大なり小なり外来文化という認識があった

外来と知っているだけでなく、江戸時代の士農工商制度を身を持って知っている世代もいたわけで
進歩的な人間にとっては悪習を見分け捨てることが今より楽だったろう

403 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:39:04.30 ID:zZoeJ37D0.net
>>402

しかし忠孝一致、君臣一体を日本が生み出したと誤った理解をもったことについては江戸時代と明治の国学者は批判されるべきだ

中国では儒教の解釈が無数に実験されており、やってはいけない禁じ手の解釈も議論されておりノーハウの蓄積が豊富にあった
中国にしかない書物や、口伝をもっと知ってから導入していれば、忠孝一致は絶対に導入しなかっただろう

忠と孝は両方を同時に実現できないというのは、中国人には常識的な知識らしく、忠孝一致は言葉を変えただけの表層的な変更であり
日本特有の思想では全くなかった

中国由来の儒教・朱子学について中国人(台湾人)に教えを乞う謙虚な姿勢がかけ、悪い中華主義に陥ってしまったわけだ

404 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:39:05.68 ID:VCNur11X0.net
諦めてコピペ連投モードに入ったなw

405 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:39:42.95 ID:77zJ1era0.net
>>10
幕臣でありながら清河とかと結託してテロリストの片棒担いだ
クズを賞賛するとかさすが薩長カルトテロリスト集団

山岡みたいなクズは断罪されるべき存在なのにw

406 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:39:49.37 ID:suQ+9SOO0.net
八紘一宇も中国由来だなんて知らなかったわ

407 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:39:54.98 ID:t9K6UT560.net
参拝客におかしな奴が混入してるのは知ってたけど、中まで腐ってたんだな…

戦没者の遺族年金を玉ぐし料として吸い上げてヌクヌクやってるから、頭のおかしな奴でも宮司が務まるんだろうな。

408 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:10.11 ID:Wg0X4Czw0.net
>>346
> 靖国が慰霊施設じゃなくて顕彰施設なのは事実で

その設定自体が本来おかしいと思うけどね。

靖国と創設目的が同じはずの各県の護国神社では「お慰めする」とか「鎮魂」
ということも普通に言ってるから。

靖国だけなんか歪んでんだよ。
俺は地元の護国神社には初詣などでよく
行くし、軍人さんも祀られている(靖国と違い動員学徒や女子挺身隊などの
民間人も祀られている)、靖国のような雰囲気は全くない。

409 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:40:26.72 ID:NAAreE5N0.net
外国に言われてとかないけど、この侭位で良いんぢゃね?

410 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:28.05 ID:+9nKug1r0.net
日本限定というのはカルトな。
例えば、日本(限定)の神様とか、神風(日本だけに吹いてくれる風)とか。
島国限定の土人の思考で、この先いずれ崩壊していくよ。
思考停止せずに土人を脱出していこうな。朝鮮人支那人を叩いてる場合じゃないって。

411 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:37.69 ID:zZoeJ37D0.net
>>403 >>1
>中国由来の儒教・朱子学について中国人(台湾人)に教えを乞う謙虚な姿勢がかけ、悪い中華主義に陥ってしまったわけだ

自由主義、保守主義、民主主義、法治も同様に誤ったタコツボ解釈を続けているのだから世話はない

日本の知識人が実学や社会での経験が欠けている純粋培養のせいなのか、単なる序列主義に陥った末のエゴ肥大のせいなのか、色々と問題はあるだろうが
海外のものを自文化に取り込む際には都合のよい部分だけ導入する傾向が強い

都合の良いことだけ知りたい聞きたいという姿勢では、悲劇的な末路に終わるのは必然とも言える

412 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:45.17 ID:cufb+sm00.net
>>376
高須とかDHCは靖国にはあまり関心がないのかな?
大口氏子になる政治家もいないのか

413 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:46.74 ID:VM0NTHbq0.net
朱子学のこと言ってんだろうが、あれは序列主義の清華だ。

414 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:50.67 ID:m7nNfcK10.net
宮内庁関係者のリークか
汚いやりかたしますね

415 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:41:49.96 ID:8Qlts2NS0.net
でも国のため玉砕した兵士には救いの場が必要だった事は理解できる
命散ってもあの場で会おうってのは前線では精神の拠り所だったろう…
そして遺族にも体は帰ってこずとも魂は靖国に帰って来てるって
今と当時の状況や人の考え方も全然違うし頭ごなしに靖国の否定は出来んわ

416 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:42:09.07 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>「陛下は靖国を潰そうとしている」と不穏当発言


事実を指摘したら不穏当だからクビとか酷いね。靖国神社を「参拝しない」ってのは政治活動だよ。
天皇は「参拝しない」ことで禁止されてる政治活動してるんだよ。

417 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:42:33.99 ID:Cm3su4hT0.net
高須は靖国神社によく来るだろ

418 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:42:38.52 ID:TnyfJ6qA0.net
靖国参拝してる連中は朝敵

さすが長州神社

419 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:42:48.03 ID:TU5Sul5H0.net
さっさと国の管轄に戻して名前から神社消せばおkじゃね

420 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:42:58.56 ID:1kzH8zvW0.net
>>408
靖国のwikiには準軍属としての合祀対象者が列挙されてるけど
これはウソなの?

421 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:43:11.34 ID:gnX+pQKN0.net
靖国くんさぁ、天皇陛下のご意思に気付いてるんだろう?
そろそろ靖国潰したらどうだい?

422 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:43:43.52 ID:+9nKug1r0.net
伊勢神宮、五十鈴川の静寂さにうっとりしてる人がいるけど
それ南海トラフとかで消えてしまったらどうなるのさ。
うっとり出来なくなるよ?つまり普遍性がないってことじゃね?

423 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:44:01.46 ID:UU7ao2Wz0.net
>>383
宗教は仏教キリスト教諸々で其々ゴリ押ししなきゃ好きにすりゃいいが
日本が最古の国として成り立つ原点はぶれてない神道の存在故だよ
神道破綻したら本来傘下の多宗教に振り回されて内紛勃発は察するに容易い

424 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:44:09.97 ID:umO+25Wz0.net
>>415
もう一度同じことをやられない為には否定しないと不味いんですよ
やらされるのは私たちなんですから

425 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:44:19.24 ID:VM0NTHbq0.net
だから、なんでA級戦犯を、わざと改めて合祀したんだ?
ふざけんな、

426 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:45:19.41 ID:c2LSHUwv0.net
靖国の由来ってどこの国なの?
招魂というのは日本的じゃないからね

427 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:45:35.61 ID:e4aHRKAN0.net
ちょっと他の神社に比べると
スタンスが新興宗教チックで急進的で
特殊みたいだから
名前も靖国教会とか靖国学会の方が
合ってるかも

428 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:46:04.91 ID:+9nKug1r0.net
>>423
でも、その最古の国って誇らしいことかい?
最古からあるハリボテの国じゃあなあ。

429 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:46:09.82 ID:C6kbub1f0.net
>>401
靖国に祀られたら、遺族年金がもらえるからだよ。
だからA級戦犯のある遺族の合祀要求に
その時の宮司が 「ほいほい、OK!」で、あっという間に、という事らしいです。

430 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:46:28.66 ID:CSHyUeID0.net
A級戦犯の合祀はそんなに問題ないだろ。東京裁判からしてあやしい。

431 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:46:36.84 ID:cufb+sm00.net
>>417
そうなんだ
運営が苦しければ相談してみればいいのに

432 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:47:09.62 ID:3El1EMUN0.net
ヒトラーにあたるのは天皇だけど、その下のホロコーストとか戦争進めた戦犯と同等の大量虐殺魔が悪霊のごとく眠ってるのが靖国
ヒトラーの子孫がナチス戦犯の墓参りとかしないししたくないだろ

433 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:47:13.40 ID:Wg0X4Czw0.net
>>420
まあ一部は準軍属もあるけど、たとえば疎開学童死没者は沖縄の対馬丸
だけだし、どういう基準かは分からんが、例外的

434 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:47:44.87 ID:m33p5tKy0.net
靖国たまーに行くけど街宣右翼や活動家ばっかで英霊安らかに眠れなそう
ただの過激宗派やろ

435 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:47:47.58 ID:VCNur11X0.net
>>430
問題無かったら、陛下も参拝を続けてただろ

436 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:48:10.05 ID:KKKnO3s+0.net
明治は西洋列強に対抗するために、欧米を真似た
憲法も真似、皇族の居る国の制度に天皇の位置を真似た


アメリカの正義は、次のように変わって来ました。

明白な天命→白人の責務→キリスト教徒の義務→ドミノ理論(防共)→テロとの戦い
(反民主主義との戦い)

1) 明白な天命・・・アメリカ東海岸に流れ着いたイギリスからの難民が、アメリカ本土に
すんでいたインディアン(現在ではネイティブ・アメリカンと呼ぶ)をすべて殺戮し、
その土地を取るために使った正義の御旗。キリスト教の神が西に進み、そこに居る人を殺して良い
という「明白な天命」を与えたとして納得した。殺戮されたインディアン約600万人。

2) 白人の責務・・・白人は優れているので、有色人種を抑圧し、教育し、あるいはその領土
を奪って白人の世界にするのが「白人の責務」であるという御旗。カリブ海諸島、メキシコ領(テキサスなど)、
ハワイを侵略し、あるいは攻める口実として使った。

3) キリスト教の義務・・・キリスト教ではない国を占領し、キリスト教にするのはアメリカ人の義務であるという思想。
フィリピンの植民地化とキリスト教の布教に使ったいいわけ。日本への攻撃は日本の文化があまりに強力だったので、
理由を見いだせなかった。

4) ドミノ理論・・・第二次世界大戦後、共産主義が一気に広まるのを「ドミノ倒し」になぞらえ、
それを防ぐものとして、ベトナム戦争を行った。

5) テロとの戦い・・・アフガニスタン、イラクなどへの侵攻の口実として使用した御旗。
事実はイラクの大量破壊兵器などもウソだったが、この御旗をもとにどんな侵略や先制攻撃も許されるとした。

これらの理論武装と、ウソ、相手の挑発、偽装によって戦争のきっかけを作った。

a) 相手をジリジリ追い詰め、切羽詰まった相手が反撃するようにする手法・・・インディアン戦争、メキシコ戦争、対日戦争

b) 偽装をもって戦争を始める・・・メリー号事件とフィリピン侵略、ベトナム戦争とトンキン湾事件、大量破壊兵器とイラク戦争

アメリカとは特別な国である。このことはアメリカの学者もアメリカの中で堂々と言っているが、
日本では「そんなことを言っては悪い」とか、「アメリカににらまれる」と思って言わない。日本人に正義感があるのか?

437 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:48:23.16 ID:JjRXmg5u0.net
>>430 国民の手で裁いてやりたかったわw

438 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:48:24.59 ID:zZoeJ37D0.net
>>411

アメリカではキリスト教はこれまで以上に強くなっている

New Harvard Research Says U.S. Christianity Is Not Shrinking, But Growing Stronger
http://thefederalist.com/2018/01/22/new-harvard-research-says-u-s-christianity-not-shrinking-growing-stronger/

New research published late last year by scholars at Harvard University and Indiana University
Bloomington is just the latest to reveal the myth. This research questioned the “secularization thesis,”
which holds that the United States is following most advanced industrial nations in the death of their
once vibrant faith culture. Churches becoming mere landmarks, dance halls, boutique hotels, museums, and all that.

Not only did their examination find no support for this secularization in terms of actual practice and belief,
the researchers proclaim that religion continues to enjoy “persistent and exceptional intensity” in America.
These researchers hold our nation “remains an exceptional outlier and potential counter example to the
secularization thesis.”

全世界でキリスト教徒は2050年までに30億人に

Christian population growth
https://en.wikipedia.org/wiki/Christian_population_growth#Europe

Christian population growth is the population growth of the global Christian community.
According to a 2011 Pew Research Center survey, there were 2.19 billion Christians around
the world in 2010, more than three times as much from the 600 million recorded in 1910,
however this rate of growth is slower than the overall population growth over the same time
period.[1] According to a 2015 Pew Research Center study, by 2050, the Christian population
is expected to be 3.0 billion.[2]

From 1960 to 2000, the global growth of the number of reported Evangelical Protestants grew
three times the world's population rate, and twice that of Islam.[3]

439 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:48:44.29 ID:zZFfFpHy0.net
靖国をつぶして新たに新しい神社を作る
戦犯は日本人による裁判で改めて捌き、改めて合祀の有無を考えればええやん?カルト?な

440 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:48:54.43 ID:zZoeJ37D0.net
>>438

ロシアとウクライナは完全にキリスト教国に復帰

https://www.premier.org.uk/News/World/Christianity-flourishing-across-Europe-new-survey-shows

As an example, the study showed that in 1991, 37 percent of Russian and 39 percent of Ukrainian identified as
Orthodox, respectively. However, in 2015, that percentage almost doubled in both cases to 71 percent of
Russians and 78 percent of Ukrainians.

Though Christianity has bloomed following the fall of the Soviet Union, nowadays it is Christians in Communist
China who are heavily targeted by the atheistic regime.

441 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:49:33.24 ID:83yMjCTX0.net
遊就館の大日本帝国擁護が無理矢理すぎて笑える

442 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:49:38.77 ID:suQ+9SOO0.net
>>439
神社じゃなくてお寺がいい

443 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:49:51.32 ID:VCNur11X0.net
>>437
原発事故を見ても、この国の民は
上級国民を裁けないと思う

444 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:50:14.04 ID:zZoeJ37D0.net
>>440

キリスト教は西欧において減少と無神論者が大喜びで分析せずにニュースに飛びついているが
ライフスタイルの変化(若年時は無宗教で、出産・高齢になってから宗教的活動を開始)と教会税回避のための偽申告、イスラム教徒の増加
といった要因を含めると減少が誇張されていることがわかる

Being Christian in Western Europe
The majority of Europe’s Christians are non-practicing, but they differ from religiously
unaffiliated people in their views on God, attitudes toward Muslims and immigrants, and
opinions about religion’s role in society
http://www.pewforum.org/2018/05/29/being-christian-in-western-europe/

8-9%の教会税によって無教会(無所属)となったキリスト教徒が増加

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23120041/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-00-1.png
ライフスタイルの変化によって日常的に教会に足を運ぶことは減り、若い時期は非宗教的に暮らし死を意識する年代になってから
急に教会にいく人間が増える

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23104943/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-01-.png
ドイツ    71%
フランス   64%
イタリア   80%
スイス    75%
イギリス   73%
スペイン   66%
アイルランド 80%

無教会信者、休眠信者はいても、9割程度(イスラム教徒を引き算すれば大半)が洗礼を受けており、統計のサンプリングがより精度が上がっただけで昔と大して変わってないとの説もある


445 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:50:37.89 ID:zZoeJ37D0.net
>>444

トルコ大統領のエルドアンは牧師を逮捕してキリスト教国を怒らせ、想定をはるかに超える反撃を受けた

Turkey RAGES at Trump for choosing pastor over NATO partner as Erdogan stands firm
TURKEY’S leader Recep Tayyip Erdogan said the US was WRONG to choose the American pastor on trial in Turkey over NATO.
By ALAHNA KINDRED
PUBLISHED: 15:08, Sat, Aug 11, 2018 | UPDATED: 17:59, Sat, Aug 11, 2018

https://www.express.co.uk/news/world/1002153/turkey-trump-erdogan-lira-twitter-tariffs

“I am once again calling on those in America: It is a pity that you choose a pastor over your strategic partner in NATO.

"If the U.S. is turning its back on us choosing a pastor instead, sorry we continue our path with decisive steps.

牧師よりNATOのパートナーを選ぶのかという実に情緒的な国家首脳による無様な懇願だ

一方的に道徳的勝利をいくら繰り返しても負けていることは変わらず虚しいものだ

446 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:50:44.87 ID:Wg0X4Czw0.net
>>435
朝日や中国が問題化させるはるかに前に陛下の方から親拝を取りやめになってる
からね。ちょうどA級戦犯が合祀されたタイミングで。
中国が政治問題化して煩くなったから陛下が行けなくなったんて右翼は言い張ってる
けどそれは明らかに嘘。
中国がウザいのは確かだけど、それは中曽根以降の話だ。

447 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:50:58.85 ID:zZoeJ37D0.net
>>445

反米を安易な気持ちで行うものがいるが、キリスト教が世界宗教であり、キリスト教国が世界秩序であることに変わりはない

むしろ競争相手の過小評価と、自己の過大評価と思い上がりで、悪党とみなされて余裕の二正面作戦で虐殺された事実をこそ思い起こすべきだろう

共産主義やら国家社会主義といった疑似科学の力を過剰算定し、キリスト教国の勢力を見誤ってキリスト教国
に滅ぼされたときの血さえ乾ききってない

448 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:51:05.98 ID:hnY74XFp0.net
英霊とか言うのが始めた戦争のセイで300万人もちんで
今も日本は植民地ですよwww

449 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:51:13.31 ID:zZoeJ37D0.net
>>447

世界宗教であるキリスト教に攻撃をして日本人にアメリカの虎の尾を踏ませようとしているのはラウドマイノリティー、朝鮮人みたいなものだ
実際は朝鮮朱子学的な精神構造をもつ反米ならば何でも良い共産主義者と国家社会主義者だろう

もっとも当人達は、先の戦争で片手間で滅ぼされ命乞いをし、慈悲によって生かされた事を感謝もせずに
自由主義の敵である儒教パターリズム・国家社会主義・儒教選民主義のプロパガンダによって愛国自慰妄想に浸る

長崎の原爆も当事者のカトリック教会の意向は完全に無視し、愛国保守を騙る共産主義者や国家社会主義者が
被害者カードを濫用し陰謀論で共産主義(国家社会主義)促進活動をしてるだけのことだ

被害者が序列上位であり偉くなったと錯覚するのは、朝鮮人も自称愛国保守も同じであるということだ

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

450 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:51:25.62 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>435
A級戦犯合祀以前から行ってないの。

451 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:51:29.70 ID:zZoeJ37D0.net
>>449

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかなく
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ

452 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:51:37.25 ID:VM0NTHbq0.net
>>429

本当に押し付けだろう、旧軍の価値観の、それ国家としていかがなものか?
国家と靖国は一体なのか?
仏教徒、キリスト教徒、俺は神社じゃねーとか思うやついるだろうし、

453 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:52:02.20 ID:zZoeJ37D0.net
>>451 >>1

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教とその根本原理である自由主義を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は弱いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

454 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:52:27.32 ID:KKKnO3s+0.net
アメリカは植民地時代も、建国後の領土拡大時代も、大国となってから
第二次世界大戦終結までの時期も、第二次世界大戦終結後から冷戦終結までの
時期も、冷戦終結後から2007年8月時点に至るまでも、戦争や武力行使を頻繁
に繰り返してきた。また、第二次世界大戦の対日・対独を最後に、合衆国憲法で
「議会による宣戦布告」を義務付けながらそれが実行された戦争はない。
アメリカの戦争・武力行使により、アメリカのインディアン、エスキモー、
太平洋諸島民、アメリカに侵攻された各国の軍人、非戦闘員である市民が大量に
殺傷され、生活と仕事や社会基盤が破壊されてきた。
第二次世界大戦終結・国連設立以後のアメリカの戦争・武力行使の事例のうち、
国連安保理の承認がある戦争・武力行使は、1950-1953年の朝鮮戦争、1991年の
湾岸戦争、1992-1994年のソマリアへのPKFの派遣、1994年のハイチへのPKFの
派遣、2003年のリベリアへのPKFの派遣、2003年のハイチへのPKFの派遣であり、
それ以外は国連安保理の承認がない戦争・武力行使である。
アメリカは外交政策において、アメリカ政府・議会の多数派の目的と、政治的、
経済的、軍事的な利益を追求することに都合が良いと判断した場合には、独裁政権
を支援することもある。アメリカ政府が武力行使の目的として宗教的・思想的な
理想を主張する場合は、本質的な目的を隠蔽するための偽装であるか、または、
根本的な目的に対する派生的・従属的な目的である。

455 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:52:27.56 ID:zZoeJ37D0.net
>>453 >>1

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

456 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:52:49.66 ID:zZoeJ37D0.net
>>455 >>1

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある

457 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:53:02.28 ID:JjRXmg5u0.net
>>441 そ言う思いも有っては良いとは思うけどねw

彗星のエンジンが二段スーパーチャジャーですげーw

458 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:53:07.21 ID:zZoeJ37D0.net
>>456 >>1

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

459 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:53:25.44 ID:zZoeJ37D0.net
>>458 >>1

キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではないか

460 :巫山戯為奴 :2018/10/11(木) 01:53:30.17 ID:JjRXmg5u0.net
>>443 確かにw

461 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:53:34.30 ID:y6YVEHEi0.net
明治維新という過ち

462 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:53:46.10 ID:zZoeJ37D0.net
>>459 >>1

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

463 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:53:54.50 ID:8dsiirTr0.net
国家神道も日本会議もキリスト教的すぎるんだよ

日本を名乗るな
神道を名乗るな

464 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:54:06.37 ID:Wg0X4Czw0.net
>>450
おいおい、デタラメ書くなよ。
1975年に靖国に親拝してるよ。それが最後。

465 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:54:08.91 ID:n8U7qHP20.net
>>2
無理矢理体系化させるために昔からある神社を数多く潰した、明治の急造神道だからな。

あいつらの欲しいのは自分にとって都合の良い天皇陛下。

466 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:54:14.63 ID:zZoeJ37D0.net
>>462 >>1

日本が人口減少し、技術競争力は急激に下降した衰退国であり
軍事的には米軍がなくては核武装した隣国から独立を守ることもできない弱小国だという現実がわかってない連中がいるようだ

世界を支配している圧倒的な強者であるキリスト教を敵に回せると考えてるのは
現実を直視できない共産主義者や国家社会主義者に多くいるようだが、自衛官、防衛関係者も
不可能だと見切っている孤立政策を言い張る連中は実に滑稽だ

それにキリスト教国が怒ったら何をするかは先の戦争で身にしみているだろう(戦後は教皇庁に助けてもらって国体は維持できたようだが)

467 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:54:37.59 ID:zZoeJ37D0.net
>>466 >>1

アメリカファーストの理解を勝手に自らの主張と重ねる妄想癖のある愛国火病がいるが、これは全くの勘違いだ

右も左も社会主義、統制主義の寄生虫になろうとする日本から見ると、トランプが社会主義者に見えるだろうが
医療保険一つみても、茶会流の小さな政府を目指し、キリスト教と自由主義(自由と正義)の敵を滅ぼすという伝統的な共和党的世界観に基づく
(民主党のルーズベルトでさえも共産主義者を弾圧)

不法移民とイスラム難民の制限、ルールを守らない不正な貿易を行う自由主義とその秩序を舐めた社会主義国を叩きのめすことが
アメリカファーストであり日本人の考えるアメリカファーストとは異なる

そもそも国家社会主義者や共産主義者は反キリスト教、反自由主義のためトランプに滅ぼされる側にいる

サンダースでさえ模範とする国はEUの中でも自由主義の代表格であるデンマークであるのに、どこに極左・極右の社会主義者との近さを見いだせるのか理解に苦しむ

https://ja.wikipedia.org/wiki/近隣窮乏化政策

政府が為替相場に介入し、通貨安に誘導することによって国内産業の国際競争力は増し、輸出が増大する。
さらに国内経済においても国産品が競争力を持ち、国内産業が育成される。やがて乗数効果により国民所得
は増加し、失業は減少する。

その一方で貿易の相手国からすると、通貨高による国際競争力の低下、輸入の増大と輸出の減少、雇用の
減少を引き起こすことになる。

468 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:54:39.36 ID:My9AWMnq0.net
陛下ってどんなに避難されても立場的に言い返せないよね
不憫だなあ

469 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:55:06.17 ID:zZoeJ37D0.net
>>467 >>1

日本、ドイツ、中国はアメリカにとっては重商主義者(mercantilist)という不名誉なカテゴリーに入る
アメリカでは冷戦が終わってもなお近隣窮乏化政策を行う国家に対して引き締めのために関税を導入すべきという論調がある

アメリカからすれば、保護主義をやってるのは日本、ドイツ、中国なのであってアメリカではないから是正させるべきということだ

日本、ドイツ、中国からすればアメリカが保護主義をしているように見えるが、この理屈は重商主義者が保護主義を
批判しているように見えるため、犯罪者が挑発しているような悪いイメージを植え付けるだけだ

自由主義というのは自由と正義を掲げる思想なのであり、なんでもやっても良いと考える「ならず者」国家を排除する規律を持つ

「ならず者」の典型は中国だ、アメリカが重視する知的財産侵害、強引な技術移転、不明瞭な通貨変動などにアメリカ人が敵意を持つのは正当であると言える

ドイツの重商主義は不可抗力に近い。EUの傘に入ることで、いくら黒字になっても通貨が切り上げされない
そのためトランプ政権は今のところ公務員の人件費上昇や、公共投資によって内需を増やすよう要求するに止めている

日本については貿易障壁よりは、日本の煩雑な営業慣行や文化差が大きい
これを解決するには日本国内の拠点を拡大し、日本人の雇用を増やさないと駄目だが(短期集中投資を難しくする)雇用規制・雇用法理がネックになっている
不明瞭な解雇規制・解雇法理によって外資でさえ解雇無効判決が乱発されて雇用リスクが大きすぎる
ジェネラリスト総合職ばかり増え肝心のエキスパートが少なく、日本に米製品輸出を成功させるために必要な営業人員を
金にものを言わせて高級で大量にヘッドハントしたり(ビジネスに失敗したり不景気時には解雇したい)、カスタマイズや派生商品のための国内製造施設に米企業が投資できていない

つまり日本は貿易を無理に是正しようと輸入を人工的に増やそうとするより先に解雇規制・解雇法理を撤廃させて
米企業の営業、サポート、技術、ローカライズ設計等の人員雇用や製造設備投資が楽にできるように法制度を整える等の基本を行う必要がある
解雇規制・解雇法理が残って円安が続く限り、重商主義者と叩かれ毎回ペナルティーを受ける不利な立場にある

470 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:55:23.22 ID:zZoeJ37D0.net
>>469 >>1

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

471 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:55:28.96 ID:YY3Ht3bW0.net
>>415
>でも国のため玉砕した兵士には救いの場が必要だった事は理解できる

つ ヒロポン


東方で学ぶ覚せい剤講座【ヒロポン】 - 動画 Dailymotion
https://www.dailymotion.com/video/x1lqn0z

戦争と覚せい剤 | 太平洋戦争史と心霊世界
『大空のサムライ』の著者で撃墜王、坂井三郎氏は、戦後の戦友会で医務官だった人からビタミン剤と一緒にヒロポンも投与されていたと聞き、どうりで痩せて来ても元気だけはあったと納得しました。
https://ameblo.jp/zipang-analyzing/entry-11412424461.html


アルカロイド(19)−ドラッグ(15) - アズ動物病院の雑学メモ
2016/11/17 05:05
『黒鳥四朗』少尉は、 活躍を認められたので、中尉に昇進しましたが、
覚醒剤の副作用の手や鼻が自分の目に飛びこむような幻覚や、
微熱、目眩、食欲の減退など、 40年近く悩まされたそうです。



Peace Philosophy Centre: 「神風特攻隊」の真実を語り継ぐ: 相星雅子
同じ隊に大学の先輩がいて、「水杯には覚醒剤が入っているから飲むな。
飲んだふりをしてこぼしてしまえ」、そして「不時着できそうなところを見つけたら故障だと言って不時着してしまえ」とアドバイスされ、生還できたそうです。
http://peacephilosophy.blogspot.com/2013/11/blog-post_19.html

472 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:55:41.87 ID:zZoeJ37D0.net
>>470 >>1

冷戦時に同盟国として日本を優遇してきたアメリカが望み続けたのは自由主義国家でキリスト教化
した日本であったことは間違いなく現在の官僚が支配する半分社会選民主義・半分儒教資本主義の日本は
失望・失笑が絶えぬといったところだろう

だがアメリカの前提に反逆するだけの力が日本には無いことは間違いない

安倍晋三のように土下座に長じた総理大臣に恵まれれば、それでも延命することは可能だろう

日本も形式だけでもキリスト教化し、徐々にでも本格的な自由主義化に取り組まなければいつかは見放さ
れる可能性は理解すべきであり、見放されたなら通常戦力でも圧倒されている日本は中国の植民地
(良くて植民地、悪くて虐殺後に漢民族の奴隷、奴隷として漢民族に同化) になりかねない

473 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:02.27 ID:zZoeJ37D0.net
>>472 >>1

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。

474 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:10.40 ID:umO+25Wz0.net
>>437
東京裁判をアホウヨどもは戦勝国が敗戦国を一方y的に裁いた物として無効とか言うが
本当は連合国民に対する蛮行を裁いた物
なので大日本帝国が日本国民に対して行った蛮行は不問だったんだよな
よくハーグが日本をかばったとか言われてるけど
日本の支配者層を擁護したもので
犠牲になった日本国庶民からすればふざけた話だ

475 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:23.89 ID:feRuiJ9W0.net
仮に天皇さんが安くにつぶそうとしていて
このような発言すれば何か勝ち目でもあったんかいなとw

476 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:27.14 ID:zZoeJ37D0.net
>>473 >>1

冷戦の終焉からの中国の台頭(そしてキリスト教化、民主化の失敗)の流れは日本の命運を握っている

冷戦期にアメリカが(近隣窮乏化政策となる)大量の貿易赤字を垂れ流したのは、ソ連との戦争のために同盟国が自ら防衛するための軍備を強化させるためだった

中国については、歴代米政権は中国の市場解放とそれに伴う平和的な共産主義解体とキリスト教化
を狙っていたということだろうが、失敗と判断した大統領が生まれたことで
方針が180度転換された(ロシアで成功したキリスト教化さえも中国では失敗)

今まで日本は従米派という、偽情報から作り上げた幻想空間(ファンタジー)においての親米を展開する集団と、アメリカが
本来望む形の自由主義(自由と正義)を掲げる日米同盟の現実を直視した親米派の2つの潮流があった

従米派はアメリカが反自由主義である全体主義・反キリスト教的で自由を抑圧する体制を肯定したと自己洗脳するデマと陰謀論に染まり
度々アメリカから戦前回帰や非民主的で反自由主義的な体制批判を受けても、そのたびに○○大統領、○○長官は反日!○○の陰謀!親日アメリカ人よ目を覚ませ!
といって現実から目をそむけデマを捏造し続けた結果、アメリカの認識とかけ離れた反自由主義(偉大で尊敬を集める戦前日本像という幻想) で
反キリスト教的な奇形妄想民族主義が誕生した。実際のところアメリカからすると失笑どころの騒ぎではない

アメリカが考える防衛すべき国家とは自らリーダーであると自認してきた自由主義(自由と正義)とキリスト教(イスラエルを除く)の価値観を共有する国家である

https://www.nytimes.com/interactive/2017/02/03/upshot/which-country-do-americans-like-most-for-republicans-its-australia.html
「Places Americans say are allies」
Canada
Australia
UK
France
Ireland
Italy
Germany
Sweden
Norway
Switzerland

日本(民主党支持層と共和党支持像の合算で21位)とサウジアラビア(120位近辺)がリストの上位に入らないのは驚くに値しない
(考え方によっては悪い数値でもないが小国より低い)

従米派はひたすらアメリカを自らの都合の良いように利用する立場を貫いてきた(アメリカ人とキリスト教的価値観を守ろうとしようなど微塵にも感じてないだろう)
この意味で従米派は、反米と本質的に変わらず、反米予備軍とも言える
ただアメリカが求める本質的な改革を拒否する以上は、同盟を維持するためにはアメリカの要求を平身低頭で受け入れる覚悟が必要となる

対して親米派はアメリカが求めてきた自由主義化、キリスト教化が日本の安全保障、経済発展に必須という
前提に立つ。国家主義、国家社会主義は労働集約産業の過去の遺物であり、自由主義化を早期に行わなければ
猛烈な速度で形骸化していく旧産業から知識集約産業であるソフトウェア産業にシフトに失敗し、自由競争に負けジリ貧となり国が崩壊するという立場だが
それ以上にキリスト教国、自由主義国となることで、アメリカの保護対象に入り対等な同盟関係を築けると考えるわけだ

477 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:41.40 ID:62BURjjE0.net
昭和天皇がドイツのスパイと呼んで毛嫌いしてた長州人・松岡洋右を祀った時点で、
靖国側から皇室にケンカ売ってる。
松岡洋右は昭和天皇の大反対を無視して三国同盟を結び英米との全面戦争を煽った国賊。
奴を放逐しないかぎり天皇参拝なんてありえないよ。

478 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:56:52.08 ID:zZoeJ37D0.net
>>476 >>1

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ

479 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:58:21.72 ID:+9nKug1r0.net
>>470
キリスト教国のアメリカがリーダー国で良かったよ。
日本もカトリックの国にでもなれば世界のリーダー国の仲間入りできるんだけどな。
神道という土人カルトじゃあ無理だな。

480 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:58:37.14 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>452
今は君主制の国が減って分からない人が多いが、戦没者は
君主の命令で戦争に行くから、君主の宗教で祀るのが普通
だった。イギリスは王室の宗教である英聖公会がやってるが
他のプロテスタント宗派やカトリックが何が文句言ってるなん
て聞いたことが無いね。

481 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:59:02.45 ID:n8U7qHP20.net
アホなのか陛下が参拝しなくなったのはA級戦犯合祀が原因だし、他国が問題視しだしたのも合祀が原因。

まあそれは良いがあれは日本の伝統文化の敵だから潰した方が良い。

482 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:59:40.20 ID:KKKnO3s+0.net
イスラム諸国の人々が日本人を尊敬し友好的な理由を以下のような歴史的な3つの理由があるためです。
(1)ヨーロッパのキリスト教の国々は11世紀、12世紀に十字軍を中近東に送り込み、
現在のベイルート、ヨルダン、シリア、イスラエル、などなどの土地に数多くの十字軍国家を作り、
残虐な統治をし続けたのです。
十字軍が築いた堅固な城が現在でも中近に残っています。
日本ははるか遠方に存在する国だったので勿論、十字軍は送れませんでした。
この件に関して、日本は完全無罪です。
(2)日本は仏教国なので一神教のキリスト教とイスラム教との間の戦争には完全に中立的な存在なのです。
(3)イギリスの18世紀の産業革命以後に、圧倒的な武力を持つようになったヨーロッパ諸国とロシアが、中近東のイスラム諸国を保護国や植民地にしました。
その憎いロシアを日本は日露戦争で破ったのです。ロシアに権益を奪われていたイランをはじめイスラム諸国が拍手喝采をしたのは当然です。
そして第二次世界大戦では日本は勇敢にもアメリア、イギリスに立ち向かい、大きな損害を与えたのです。
日本は敗けましたがこの大戦争のお蔭で、インド、パキスタン、エジプト、イラン、イラク、ヨルダン、サウジアラビア
などなどの諸国が独立国家になれたのです。当然のことながら、これらの国々は日本へ深く感謝しています。

483 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:59:45.65 ID:zZoeJ37D0.net
>>478

韓国ではキリスト教を称するカルトがあるが、860万人のプロテスタントの信者数推定については、日本同様に正確な
統計をとれてないと見られる。仮に宗教団体からの親告が加味されたのなら、少なくとも紙面上の統計ではプロテスタント
のうち半数近くがカルトということになる。これらをカウントしなければキリスト教は仏教を下回るため、反キリスト教である
朱子学思想の伝統が流れる韓国がキリスト教国と言える根拠はなくなる

韓国においてキリスト教を称する団体は朱子学カルトであり、日本の自称愛国者、自らを右だと誤解する極左愛国火病と同種の病理を抱えていると見られる

https://ja.wikipedia.org/wiki/神様の教会世界福音宣教協会
教会側によれば、2017年 基準、現在登録されている教会は韓国内に450余ヶ所、韓国以外6500余ヶ所に教会があり、
登録信者数は270万人に達する。[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/新天地イエス教証しの幕屋聖殿
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
新天地イエス教証しの幕屋聖殿は、現在全世界に95の教会が設立され、信徒数は20万人を越える。最も韓国で勢いをます
キリスト教団であると世界からも注目されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/世界平和統一家庭連合
旧名称は、世界基督教統一神霊協会 最少で数万人、最大で300万人の信徒がいる
ジャーナリストの米本和宏は、1992年以降の激しい批判報道やその後の貨幣復帰疲れ(献金疲れ)で退会した信者は相当に
多く、累計の入会数56万人に対し現在(2009年時点)で活動している信者は推定6万人、残り50万人は退会したか退会同然
の状態であると述べている[130]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/喜びのニュース宣教会
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
According to the church webpage, it has 178 churches in South Korea and 582 international churches.[3](推定5万人)

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音浸礼会
キリスト教福音浸礼会(キリストきょうふくいんしんれいかい、朝鮮語: 기독교복음침례회)は権新燦が1981年11月21日に設立
したキリスト教系の新宗教。韓国の主要教団から異端カルトと認定されている「救援派(クオンパ)」3つのグループのうち
の1つである[1][2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音宣教会
公称で世界約30か国に300の教会があり、数万人の会員がいるとされ[2]、韓国で4万人、日本で2千人、その6割が女性といわれる[5]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/幕屋聖殿
その後、幕屋聖殿から大韓イエス教長老会、と教会名を変え長老教の所属となり、イサク教会から、現在は果川市に位置する
希望教会として一般教会の姿で教会運営されている。 1971年当時の教勢は、約5000名で、女性が約70%を占め、年齢は40代中年層が大部分であった。

また主要宗派であっても朱子学的な序列主義をそのまま受け入れた偽キリスト教であるという評価もある

https://ja.wikipedia.org/wiki/

また恨の形成の裏には、儒教の教えや習慣が、本来の形を越えた形でエスカレートさせて
いったことが背景にあったと言われ、それは上位者の下位者に対する苛烈な扱いを正当化
する解釈や、下位の者は過酷な立場を受容しなければならないとする解釈になった。

https://en.wikipedia.org/wiki/Christianity_in_Korea

Minjung theology
In recent years, this struggle has taken the form
of Minjung theology.... but also incorporates the traditional Korean feeling of han,
a word that has no exact English translation

https://ja.wikipedia.org/wiki/民衆神学

恨の概念が反キリスト教的な概念であり、対比すべき概念であるとこのサイトでは記述している
布教の段階で社会に深く根付いた恨を頭から否定すれば、いかなる宗教でも信者を獲得するのは難しいわけで、韓国に最適化した
キリスト教が生まれたと解釈できる

484 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:59:51.36 ID:umO+25Wz0.net
>>479
国家神道はカトリックと儒教のハイブリットですよ

485 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:00:04.71 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>481
A戦犯合祀以前から参拝してないよ。

486 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:00:12.27 ID:zZoeJ37D0.net
>>483

https://en.wikipedia.org/wiki/Religion_in_South_Korea
Religion in South Korea (2015)[1]
(Note: Percentages are rounded.)
No affiliation (56.1%)
Protestantism (19.7%)
Buddhism (27.8%)
Catholicism (7.9%)
Other (0.8%)

>>68 で分析したとおり、プロテスタントの19.7%の半数近くがキリスト教とは
正反対の個人崇拝カルトである自称キリスト教だ

つまり韓国人の約20%が(正常な)キリスト教、27.8%が仏教となる

カトリックの聖職者は個が弱く、バチカンや日本国内の本部に従属する官僚・公務員といっても良いため政治的主張はしないはずだ

プロテスタントの牧師は熱心だが、牧師個人の影響力が強く韓国人がなってしまうと朱子学権威主義
がまかり通るため、本部がまともな教会であっても異様なカルトに収束する

韓国での仏教は立正佼成会、真如苑、創価学会、霊友会が多いことを考えると、韓国では大乗仏教が最も信仰
されているように見えるがこれも誤りだ

無宗教のほぼ全てと、キリスト教・仏教も含めた大半の韓国人が朝鮮朱子学的な習俗を実践し、厳格な序列主義下に
あるため、あいも変わらず朱子学が韓国の国教といって良い

487 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:00:44.68 ID:B+mKDwBs0.net
この宮司、和歌山の出身みたいだな。
二階さん、神道まで言うこときかせていたのか?w

488 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:04.66 ID:suQ+9SOO0.net
>>470
アメリカ様
「露中は核保有国なんだからアメリカを巻き込むな!
日本が単独でやれ!
迷惑だから日米安保は解消する!」
になると推測。

489 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:17.04 ID:KLUbTx7R0.net
正直靖国はつぶれてもいいだろ
すすんで戦争を遂行した軍高官をまず外さなきゃいけない
お国のためにと騙されて死んでいった御霊は前者と分祀すべき
GHQ判決も見直したうえで分祀するのが一番の慰霊だと思う

490 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:31.37 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>477
A級戦犯合祀の前から参拝してませんが。

491 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:33.86 ID:+9nKug1r0.net
>>483
韓国のウリスト教、日本のキリスト教系カルトはダメだということな。
 
世界標準のカトリックじゃないとね。

492 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:40.44 ID:zZoeJ37D0.net
>>400 >>1

https://ja.wikipedia.org/wiki/臣民の道

第一章の「世界新秩序の建設」では世界市場の秩序転換と大東亜共栄圏構築につい
て述べ、その指導者として世界を道義的に再建する使命、挙国一致体制・高度国防国家
の重要性を説いている。その中で個人主義・自由主義・功利主義・唯物主義を否定する
に留まらず、「ナチス主義・ファッショ主義の勃興」を「個人主義・自由主義等の幣を打開し
匡救せんとしたもの」とし、こうした新しい潮流に関心を抱くことは「西洋文明の將來、
ひいては新文化創造の動向を示唆するものとして注目すべきことである」というように、
ドイツやイタリアへの協調姿勢から民族主義・全体主義を受け入れる様子が把握できる。
総力戦体制の早急な整備が必要であるとしていることから、対英米開戦を前提としている
こともうかがえる。

第二章の「國體と臣民の道」では刊行前年の皇紀2600年記念祝典に関連し、古事記など様々
な史料を引用して神国たる所以や忠君について述べている。それを踏まえ「臣民の道の實踐
に於いて億兆これ一でなければならぬ」として万民の一心同体を強調し、徹底した家族国家
観のもと「我等はまた大御心を奉體し、父祖の心を繼ぎ、各々先だつて憂へ後れて樂しむ心
掛けを以つて率先躬行し、愈々私を忘れ和衷協同して、不斷に忠孝の道を全うすべきである」
と説いている。実践すべきとする具体例は第三章にあるが、「国体の本義」がその基となっている。

493 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:41.49 ID:UU7ao2Wz0.net
>>428
神道は芯
後天的要因が継ぎ接ぎのように積み重なりハリボテに見えるのが現状だと思うね
芯が無きゃもっと早く分散してるだろう

494 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:01:42.50 ID:8Qlts2NS0.net
>>479
今やカトリックが世界最大のカルト教団って言われてますよ…
今回のカトリック聖職者たちの未成年への性的虐待問題でローマ法皇が「これは悪魔の仕業だ」と言っちゃったもんだから世界的にそれ言っちゃお終いよって呆れられてるところ

495 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:02:21.15 ID:umO+25Wz0.net
>>485
そもそも毎年参拝してたわけじゃないから
「昭和天皇は戦後,1945年・1952年・1954年・1957年・1959年・1965年・1969年・1975年という具合に計8度,
靖国神社に親拝した。
だが,1975年(昭和50年)11月21日を最後に参拝にはいっていない

496 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:02:23.96 ID:Wg0X4Czw0.net
>>480
>君主の宗教で祀るのが普通

それなら仏教の方が相応しいはずでは?
古代はともかく、飛鳥時代以降は仏教が皇室の公式宗教
となり、葬式や祀ることも仏式でやっていたのだから。
靖国みたいなことやり始めたのは幕末から明治にかけて
国家神道をでっち上げてからだよ。

497 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:02:44.52 ID:62BURjjE0.net
靖国神社
もともとは長州人の長州人による長州人のための神社。
禁門の変で京都御所を襲って天皇に発砲した朝敵・長州人が祀られてる。
老中暗殺をたくらんだ犯罪者・吉田松陰は祀られてるけど、
国難に殉じた井伊大老や、新選組、西郷隆盛は祀られていない。

神社を名乗ってるけど日本本来の神道とは全く無関係。
戦後、昭和天皇が毛嫌いしてた松岡洋右が祀られ昭和天皇は激怒。
以降二度と天皇は参拝していない。

498 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:03:11.29 ID:+9nKug1r0.net
>>484
国家神道にカトリック的な要素があるのかな?w

499 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:03:14.21 ID:9+X4aO/s0.net
東条ってのは人格的にも屑だからな
由布子って孫を見りゃ解る

500 :Fラン卒:2018/10/11(木) 02:03:51.66 ID:J6uLfJG40.net
この国は神を渇望してるね。
キリスト教の神と全く同じ奴が。
でも、キリスト教じゃ嫌やねん。
独自の神がええねんな。これが。

501 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:01.02 ID:zZoeJ37D0.net
>>492

日本とは戦争をするよりも、戦争継続のための資源を干上がらせて
大陸から撤退させるというのがドイツとの戦争を目指した勢力(ユダヤ人が筆頭)を除いた戦前のアメリカ側の見立てだ

あえて戦争を仕掛けたのに自国の無力を嘆き悲しみ、敵国に対し道徳と情けを求めるくらいなら、はなから
世界最強国に戦いを挑むなんて考えなければよかった

そもそも1942年には鬼畜米英なりを言い始めた朝日新聞・軍部等が、情け容赦のない相手だからと国民に玉砕自殺を強要していた
側がいうのは喜劇そのものだ

最後は無様な命乞いで終わったが、より悪いシナリオもあり得た
脳なしが描く儒教パターリズムが産んだ悲劇だが、いまだに道徳的勝利と中庸を追求し負け犬が戦争の正義と聖戦を主張して
泣き喚いたところで虚しいだけだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の分割統治計画

三ヶ月目からは、米軍を撤収させ、各国軍に占領させる。
ソ連:北海道、東北地方。
アメリカ:本州中央、関東、信越、東海、北陸、近畿。
中華民国:四国。
イギリス:西日本(中国、九州)をそれぞれ統治
東京は四カ国共同占領。

ソ連や中国の脅威によって、アメリカの戦後政策は共産主義の駆逐にシフトしたため日本を3分割、4分割する
ような事態にはならなかった

502 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:03.56 ID:Hjrl/be50.net
ついに馬脚を現したな

結局自分と既得権益しか考えない
エセ愛国者

503 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:22.33 ID:zZoeJ37D0.net
>>501

ルーズベルトに言わせれば先の大戦は宗教戦争でもあった
民主主義の根本原理である自由と正義そして神を否定したナチス・ドイツ、大日本帝国は徹底的に破壊しつくされ解体された
皇室も命乞いをする状況に追い詰められ、余裕の二正面作戦で大日本帝国は滅ぼされた
反米、反キリスト教が増長した末路は哀れを越して悲惨というしかない

F.D. Roosevelt
"Those forces hate democracy and Christianity as two phases of the same
civilization. They oppose democracy because it is Christian. They oppose
Christianity because it preaches democracy. Their objective is to prevent
democracy from becoming strong."

これらの勢力(ナチスと共産主義)は文明の2つの段階である民主主義とキリスト教を憎む

F.D. Roosevelt
"Those forces hate Democracy and Christianity as two phases of the same civilization."

F.D. Roosevelt
"I am certain that the rank and file of patriotic Republicans do not realize the
nature of this threat. They should remember, and we must remember, what
the collaborative understanding between Communism and Nazism has done
to the processes of democracy abroad"

ナチスは神の否定をする共産主義者たちと同じように無慈悲である

F.D. Roosevelt
"The Nazis are as ruthless as the Communists in the denial of God."

ルーズベルトは誤解されがちではあるが、キリスト教徒であり自由主義者でもある
ユダヤ人であるモーゲンソウを財務長官にしたが前任者の病気で緊急措置に過ぎず、1913年からの友人であり不自然さはない

モーゲンソウの部下(中級役人で大統領からは遠い)だったハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White)は死までの過程からソ連のスパイであった
ことは濃厚ではあるが、モウゲンソウはHDホワイトの異常なまでのナチスドイツ滅亡の意志を利用したと考えるべきだ

陸軍統制派や昭和研究会(近衛文麿)にもソ連・中共のスパイが少なからずいたが、それをもって任命者が共産主義者と言うようなものだ
ならば政権中枢に木戸幸一を任命した当時の上層部もコミンテルンの傀儡という理屈になってしまう
共産主義者・ファシストに侵食はされてはいたが、全部がそうとは言えないということだ

http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum77.htm

当時ドイツが多くのアメリカ人にとっての郷里であったイギリスを滅亡の寸前に
追い込んでいた事態を考えれば、ドイツとソ連の同盟を破壊させること、ソ連がドイツを
攻撃し、アメリカがドイツと戦争することが必要だった(それだけドイツ・ソ連の同盟、日本・ドイツの同盟によって焦りを覚えていた)

結果として日本はアメリカがドイツとの戦争をする手段の一つにはなったが、当時の日本政府が
自滅に動いたのが大きい(満蒙生命線論による傀儡政権化、民主的な独立国家である南京国民政府への干渉と長期戦争継続、
共産ソ連との和平とドイツとの同盟、インドシナ攻略、陸軍統制派の社会主義化・反米ファシスト化)

504 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:23.51 ID:Ph2c3cCU0.net
>>495
そいつ嘘も繰り返せば現実となる系の民族の方だと思うの。

505 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:35.45 ID:umO+25Wz0.net
>>498
>>357

506 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:37.98 ID:suQ+9SOO0.net
>>496
これは鋭い指摘だね
私もそう思った

507 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:04:53.15 ID:zZoeJ37D0.net
>>503

一億火の玉や、一億玉砕は中華思想のようだから、戦前の日本は儒教中華的だったと言えないでもない

https://ja.wikipedia.org/wiki/玉砕

「玉砕」という言葉は唐代の史書である『北斉書』の列伝第三十三(元景皓)にみられる。

大丈夫寧可玉砕何能瓦全
(立派な男子は潔く死ぬべきであり、瓦として無事に生き延びるより、玉のように砕けたほうがよい)

西郷隆盛はこれを引用して次の詩を書いた。

幾歴辛酸志始堅(幾たびか辛酸を歴て志始めて堅し)
丈夫玉砕恥甎全(丈夫は玉砕すとも甎全を恥ず)

また1886年(明治19年)発表の軍歌「敵は幾萬」(山田美妙斎作詞・小山作之助作曲)には以下の歌詞がある。

敗れて逃ぐるは國の恥 進みて死ぬるは身のほまれ
瓦となりて殘るより 玉となりつつ砕けよや
畳の上にて死ぬ事は 武士のなすべき道ならず

508 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:05.91 ID:KKKnO3s+0.net
>>485
8回は行っているようです。
1975年夏の三木首相、続く秋の昭和天皇の参拝の直後に、社会党が国会に質問まで提出し、
「私的行為の名のもとに天皇が靖国神社に参拝されるということは、どんな答弁、どんな強弁に接しようともわれわれは断じて認めるわけにはいかない」
と述べていたことを考えれば、事実上公人(車や警備などがどうしても公的な費用がかかる)を避けられない陛下の参拝は憲法89条に抵触せざるをえず、それが裁判などで判決が出てしまってもこまるので、遠慮されるようになったと思います。

509 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:10.49 ID:zZoeJ37D0.net
>>507

降伏前は日本軍上層部は無策だとするものがいるが、これは間違いで
最終作戦は一億玉砕によって敵が戦意を放棄することだったらしい

https://ja.wikipedia.org/wiki/玉砕

本土決戦と一億玉砕
戦局が絶望的となると、軍部は「本土決戦」を主張し、「一億玉砕」や「一億(総)特攻」、「神州不滅」
などをスローガンとした[3]。なお既に1941年(昭和16年)から「進め一億火の玉だ」とのスローガンが使
用されていた[4]が、これらの「一億」とは、当時日本の勢力下にあった満洲・朝鮮半島・台湾・内南洋など
の日本本土以外の地域居住者(その大半が朝鮮人や台湾人)を含む数字であり、日本本土の人口は7000万人程であった。

1944年(昭和19年)6月24日、大本営は戦争指導日誌に以下の記載をした。

もはや希望ある戦争政策は遂行し得ない。残るは一億玉砕による敵の戦意放棄を待つのみ— [5]

1944年(昭和19年)9月、岡田啓介は「一億玉砕して国体を護る決心と覚悟で国民の士気を高揚し、其の結束
を固くする以外方法がない」と主張した[6]。1945年(昭和20年)4月、戦艦大和の沖縄出撃は、軍内の
最後通告に「一億玉砕ニサキガケテ立派ニ死ンデモライタシ」(一億玉砕に先駆けて立派に死んでもらいたい)
との表現が使用され[7]、「海上特攻」または「水上特攻」とも呼ばれた。

510 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:11.20 ID:feRuiJ9W0.net
どの宗教も入り口に過ぎない
神秘を体験しだしてからが本番だ

511 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:26.81 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>496
出家して法皇になった人もいるが、在位中は神道の最高神官のみ務めてたのは事実だ。

512 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:30.96 ID:+9nKug1r0.net
>>494
カトリック教会の中にも堕落した人がいるけどさ、
腐ってもカトリックで、これからも普遍的なものは残るよ。
イエス様の教えは変わらないからな。

513 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:38.69 ID:zZoeJ37D0.net
>>509

当時の国際社会の日本に対する見方というのを一つに統一するのは不可能だろうが
今で言うところイラク、北朝鮮、イスラム国、アフガニスタン、リビアのようなイメージだ

1937年にはすでに中国から化学兵器を日本軍が使っているとの訴えがあり
1942年には化学兵器の使用を停止するようアメリカから要請も受けている

さらにアメリカに先制攻撃と言う名の(偽義経式の)騙し討ち(少なくとも国際社会の受け止められ方)をしたことで
さらにテロ国家で反キリスト教国の印象を米世論に与えてしまい、その報復は徹底した殲滅戦だった

514 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:39.08 ID:suF0gfYO0.net
朝敵

515 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:40.18 ID:Hjrl/be50.net
>>12
論理的に反論できないやつって
オウムみたいにこれしか言わないよな

516 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:05:54.49 ID:zZoeJ37D0.net
>>513

くだらぬプライドや上下にこだわり自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする

進め一億火の玉だ(1942年)

作詞:大政翼賛会
作曲:長妻完至

行くぞ行かうぞ、ぐゎんとやるぞ
大和魂だてぢゃない
見たか知ったか底力
こらへこらへた一億の
かんにん袋の緒が切れた

靖国神社の御前に
拍手打って、ぬかづけば
親子兄弟夫らが
今だ、たのむと声がする
おいらの胸にゃ、ぐっときた

さうだ一億火の玉だ
一人一人が決死隊
がっちり組んだこの腕で
守る銃後は鉄壁だ
何がなんでもやり抜くぞ

進め一億!
火の玉だ!
行くぞ一億!
どんと行くぞ!

517 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:06:22.53 ID:zZoeJ37D0.net
>>516

日本人・日本に過去の失敗策をあーだこーだと議論する余裕はもはやない

大風呂敷を広げ、盛大かつ豪快に弱小国の分際で玉砕戦争をしかけ、中立も対立意見も存在しない朱子学中庸という
全体主義・儒教パターナリズムに突き進み、冷静に実力差を分析するものに対してあたかも朝鮮人の反日無罪かのよ
うに火病を起こして同調圧力によって冷静な自国の実力分析を妨げた

完全な朝鮮人精神・日本中華精神をもっていた戦前日本人を懐かしむ美しい情緒と士魂に心を打たれるものより、現実の生活や
中国やロシアからの侵略より日本を守ることに理を感じるのは自然なことだ

一度滅ぼされた無能無力な国家の末路をいつまでも女々しく恨み続けるのをやめ、一方的な道徳的勝利による精神的自慰
を断ち、日本人や皇室は前を向く必要がある

個人が努力することを忘れ、ひたすら過去の栄光に縋るだけの儒教愛国と1000年恨む朝鮮思想によって
没落している現実を、日本人は直視する必要がある

518 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:06:49.19 ID:zZoeJ37D0.net
>>517

三菱マテリアル、神戸製鋼、日産、三菱自動車といったかつて日本を代表する企業で不祥事があいつぎ
プライドにしていた 質の面でさえも儒教序列主義で詰みつつある

自称愛国者が滅私奉公の精神で優越した日本民族(大和民族でなく日本列島全て含む)の能力を駆使して劣化していく先端産業を救えば良いのだが、
無能か生まれながらの劣等者なのか知らないが、挑戦さえしようとせず陰謀論と口先だけの精神主義でなぜか日本が立て直せると思っている

戦う前から諦める敗北主義者と後ろ指を指されても文句は言えないだろう

バブル崩壊から数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに熱狂して自分の手を動かさず
自己修養をしてないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトが反米を連呼
しているのは明らかだ

反米こそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

そして気づいたときには、愛国火病自らが国家にとって許容不可能なリスクである反米テロリストとして
弾圧・獄門の対象になるが、自業自得に過ぎない

519 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:10.55 ID:zZoeJ37D0.net
>>518

聖戦という言葉の使用は何もイスラム国に限ったことではない

この中には国民一体となる中庸と家族全体主義らしきものがあるが、自身の正統性にこだわる信仰が行き過ぎて
弱小国の分際で世界秩序であるアメリカに戦争をしかけて滅ぼされたというわけだ

進軍の歌
毎日新聞社(1937年)

雲わきあがる、この朝
旭日の下、敢然と
正義に起てり、大日本
執れ膺懲の銃と剣

祖国の護り、道の為
君の御勅を、畏みて
山河に興る、肝と熱
鳴れ進軍の、旗の風

広漠の土、吼ゆる海
越えゆくところ、厳然と
空に光れリ、日章旗
撃て暴虐の、世々の敵

巌と固き、軍律に
轟く正義、その力
千万人も、敢て往く
これ神州の、大和魂

すでに聖戦、幾そ度
凱歌は常に、我とあり
貫く誠、ただ一つ
知れ万世の、大日本

水漬き草むす、純忠の
屍にかをる、桜花
光と仰ぐ、皇軍
聴け堂々の、進軍歌

520 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:11.57 ID:PapGWIMD0.net
逆賊どもの宗教法人剥奪すべきだな

521 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:17.63 ID:7unaoRZq0.net
こんなどうでもいい事より消費税増税が腹が立つ

522 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:22.46 ID:G66Bikcr0.net
コピペうぜえw

523 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:48.30 ID:zZoeJ37D0.net
>>519

1979年の整理解雇無効判決以降は儒教国家に落ちぶれ衰退した

https://ja.wikipedia.org/wiki/国の国内総生産順リスト (一人当り為替レート)

国際通貨基金 (2015年)
アメリカ   55,805
シンガポール 52,888
デンマーク  52,114
アイルランド 51,351
イギリス   43,771
オランダ   43,603
カナダ    43,332
香港     42,390
ドイツ    40,997
日本     32,486
プエルトリコ 29,236
大韓民国   27,195
台湾     22,288


524 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:07:57.31 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>508
昭和天皇は政治音痴なんだよ。「行かない」のも政治的行為で憲法違反だ。

525 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:08:18.36 ID:zZoeJ37D0.net
>>523

戦前と同様で日本人は、常識から考えて絶対に誤った仮定とファンタジーを容易く信じる

民主国家において社会動乱がおきずに経済が緩やかに衰退し、美しく綺麗に貧しくなるという前例はない
日本の競争力の全ては旧来の産業であって、自動化やAIに食われる分野であり、この自動化部分の競争力
が高まらないなら将来は暗い、緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

日本が独裁国家であれば、北朝鮮のように動乱もおきないだろうが、日本は北朝鮮ではない

クーデターや内戦はせまりくる未来であって、何もしなければそれは確実な現実となる

526 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:08:31.31 ID:feRuiJ9W0.net
どの宗教も入り口に過ぎない
神秘を体験しだしてからが本番だ
または体験していたことを悟ったとき
理解と意志が整ったとき
その先は自由自在に叡智の吸収が始まり
宗教に頼る必要はなくなる
そうあなたに根が生えたからだ

527 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:08:32.25 ID:zZoeJ37D0.net
>>525

「井の中の蛙大海を知らず」

日本の国際競争力の衰退を理解しようとしない人間がたまにいるが
自らの保身に関わる時には幼児性退行が進行し、自らの認知する(国際社会から隔離された狭い)
世界と自身(とその利己心)が絶対に正しいと信じるようになる

自我を保つために、誤っていると分かっても、他者の進歩と強さを全否定する

自らの利己心に好都合だが全体としては欠陥のある社会が普遍であると持ち上げたり
時代遅れの社会を全肯定する。明らかに負けているのに、自らが勝者であると宣言したり、
(肥大しきった自我を壊しかねない)敵が自滅すると妄想さえする

現実逃避が防衛機能として働くのであり、自己信仰・利己主義というエゴイズムによって現実から乖離する傾向を見せ始める
時には、人間論、道徳論に逃げて、技術や社会の変化に対応できず、従来の常識から脱せない

528 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:08:49.26 ID:zZoeJ37D0.net
>>527 >>1

国の持つ富は、国民の能力に比例する

有能な人材が自由に能力・技術を向上させ活動する国家は、幸福が社会全体に行き渡る
有能な国民を阻害する全体主義国家や国家統制、社会規範、身分制度は、国を貧しくさせる

無能な国民の下では、無意味な戦争をしたり、腐敗をする
21世紀に入って日本が国際競争で衰退傾向にあるのは国民の無能さが原因だ

国民の無能さとは無知と、向上心の無さといって良い

無知な国民では共産主義者が乗っ取る一部メディア(朝日新聞の尾崎秀美が良い例)がソ連や中国共産党の
意のままに戦争に引き込まれたり、日英同盟の解消の結果を予見もできない

向上心のない国民(特に官僚・公務員・メディア・自称リベラル)は現状維持と保身に走り、社会を後退させ、より有能な人材が評価される国家の後塵を拝して隷属する

529 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:08.41 ID:zZoeJ37D0.net
>>528 >>1

日本人は同質性の追求と異質の排除に夢中になるため、何か気に入らないものは全て
劣ったものとして、おとしめて優越感に浸る

朱子学的な「正統」重視であり、人間がやる気を持続させるために必要な感情のいくつか
を過度に抑制することに繋がる

自ら向上心を持つことでキャリアを自由に切り開くというのが苦手となることを意味し
思考力の大半が組織内の上下関係に向く序列主義指向、細事の失敗に対してさえ侮蔑をする
末期的精神傾向を導く

ナポレオンの格言に「敵が間違いを犯している時は、邪魔するな。」という言葉がある

ナポレオンの敵が、旧来の戦場の常識に囚われ、ウェリントン等が現れる実に10年間
近くも時代遅れの戦術・編成に固執し続けたことを皮肉ったものだが、 日本人を敵視
する連中からすると変えてほしくない気質だろう

日本人が自らの間違いと病を克服できる力が残されているかは、時間が証明するだろう

そして残された時間は長くない

530 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:12.29 ID:AF4P9fBh0.net
>>299
神社ではなく、わかりやすくいえば新興宗教のひとつです。靖国神社は鳥居もあとでつくったし、名前に「神社」と入ってるだけです。鳥のふりをしているコウモリみたいな、あやしいやつなのです。

531 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:22.78 ID:+9nKug1r0.net
>>517
>没落している現実を、日本人は直視する必要がある

日本人は直視したところで、どこに問題があるのか分からないんじゃね?
クラゲは背骨がなくて漂ってるけど
クラゲ自身は背骨がなくてふらふらしてるという自覚がないようなもの。

532 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:24.61 ID:zZoeJ37D0.net
>>529 >>1

http://www5.cao.go.jp/keizai2/2002/0328report/tenbo-7.pdf

1) 第一下降過程 (1855-1885 年) 幕末・維新の動乱期
2) 第一上昇過程 (1885-1915 年) 主権国家による軍事的・経済的発展の時代
3) 第二下降過程 (1915-1945 年) 日露戦争以後の混迷と暴走の時代
4) 第二上昇過程 (1945-1975 年) 戦後の高度経済成長の時代
5) 第三下降過程 (1975-2005?年) 石油危機以後の“失われた 30 年”

-----

結局、下降から上昇への転換が起こるかどうかは、“谷の十年”の間に抜本的な体制転換
の実現に成功するかどうかにかかっている。いうまでもないが、これまでに下降と上昇の
波の交替がほぼ三十年置きに繰り返されてきたからといって、この次も必ずそれが起きる、
それもほぼ同様なタイミングで起きるという絶対的な保証は、物理的なシステムならいざ
知らず、社会システムのような“複雑系”にはあろうはずがないのである。それはまた、
日本が次の上昇のための制度的・政策的枠組みとなるような新しい体制の構築に必ず成功
するという保証など、どこにもないということでもある。長波論的な観点が教えてくれる
のは、体制改革の試みが澎湃として起こったり、それに成功したりする確率が、この時期
には相対的に高いということにすぎないだろう。

-----

つまり、近代の日本が遭遇した三度目の“山の十年”においても、過去二回と同様、そ
こで生じた国際環境の変化の認知と、それへの的確な対処の仕方をめぐる合意の形成は、
容易には進まなかった。その結果として、日本は、1970 年代の半ば以降、“失われた 30 年”
とでもいうべき三度目の長期下降過程を経験することになり、この過程は今もなお続いて
いる。

最初の長期下降過程は、その終わりに国内の革命と内乱をもたらした。二度目の下降過
程は、その終わりに対外戦争と敗戦・占領をもたらした。では、三度目の下降過程は何を
もたらすだろうか。今後数年を考えると、もしも何か一種の破局的事態がおこるとすれば、
もっともありそうなのは国内の経済的な混乱の激化と、その帰結としての政治・経済両面
での“沈没” (つまり自治・自立能力の喪失) が引き起こす、外資による日本の企業や資産
の買収、及び/あるいは日本の政治・経済の“国際管理”ではないだろうか。

533 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:52.35 ID:VM0NTHbq0.net
戦没者は、拙い無謀で浅はかな戦争指導の責任で亡くなったわけで、逆。

指導者が祀って欲しければ、前線で盾になれ

534 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:58.15 ID:zZoeJ37D0.net
>>532

防衛大生「日本は自衛隊の1個連隊があれば、クーデターが起こせる」
http://mainichi.jp/select/news/20150503k0000m040080000c2.html
「先生。日本は自衛隊の1個連隊があれば、クーデターが起こせますよ」。

535 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:10:16.98 ID:xs1ACq6k0.net
靖国神社、本当に神社?まあ、どうでもいいけど。
潰されると勝手に思い込むのも自由だしさ。
どうせ宗教。

536 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:10:40.61 ID:zZoeJ37D0.net
>>534

良く皇室は空気で良いという論調があるが、現在の皇室は国民に対して奉仕してきた
実績によって国民からの支持を受けている

極端な連中は皇室を戦前に巻き戻そうとしているが、アメリカが望んできた
自由主義化とキリスト教化に反することであり、これは同盟の大前提をひっくり返すのと同義だ
日本が受けているアメリカからのメリットを考えれば、まったく横暴な前提ではないし
身の程知らずで攻撃して滅ぼされた側としては、バーゲンといっても良い好条件だ

教育勅語なり戦前教育を戻すなり反キリスト教なり勝手にやれば良いが、少子化、デジタル・ロボット・AI化による
企業競争力の崩壊で遠からず社会不安が起きることは確実な以上は、有事に際して自由主義勢力はアメリカの支持を取ることを目指し
そうした戦前回帰や反自由主義的活動は国際的にクーデターの名分を認めさせる絶大な効果を持つ

クーデター軍が自由十字軍とでも名乗り自由主義化、キリスト教的な民主化を掲げることで米政府は満足するため
クーデターの成功率は劇的に上がる。そのためクーデターをする自衛隊の部隊はこの線で動くしかない

民兵は寄せ集めであっても聖書の一説を理解し、アウグスティヌスやアクィナスを読んだ程度の知識であっても、
即製の騎士団として編成することも不可能ではないだろう

キリスト教化は元首か、国会議員の過半数がキリスト教徒となりアメリカのように聖書に手をおき宣誓をし
道徳がキリスト教に沿った自由と正義を掲げるものであれば良いだけで、後は個々の国民が改宗を勝手に決めるだけだろう
(アメリカが非民主的な強制改宗を求めることはあり得ないので、かなりグダグダになると予想する)

またアジアで初の本物の意味でのキリスト教国となるため、キリスト教布教のモデルケース、他のアジア諸国の布教の拠点としての
恩恵もあるだろうし、アジアに悪党が出現した場合にはアメリカや他のキリスト教諸国と連携して滅ぼすだけの力も得られる

適切な自由主義化、民主化を行いアメリカから本当の意味での自由主義国、同盟国とみなされば
長期的には儒教化し衰退していく中国と長い目で見れば競争を行うのも不可能ではない

537 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:10:59.13 ID:sWtKWxWZ0.net
>>450
75年8月15日参拝した三木首相が「私人として参拝した」と言ったので
その秋、国会で天皇親拝は私人としてか公人としてかと取り上げられて紛糾議論になっちゃったから
それから行かれていない
A級云々よりこっちの方が時間的にはっきりしてますよ
国会で問題になったのが11月20日
最後の御親拝11月21日

538 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:11:38.50 ID:9V9Dxtq20.net
>>410
それこそ鏡だって

539 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:11:51.30 ID:+9nKug1r0.net
>>535
その自由つきつめると、ウイグル人から臓器を取ったり、
虐殺するのも自由だよ?
その自由はどこかで制御されないとな。

540 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:12:14.68 ID:umO+25Wz0.net
>>530
靖国は狛犬も中国式なんだよね

541 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:12:27.20 ID:VM0NTHbq0.net
>>534

そんなことしたら、誰もが税金を払わない算段をしだす。

542 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:12:36.62 ID:9O68XgYu0.net
漏洩したことが重大なことであって天皇DISに関しては何の反省もしてなさそうな組織なんだな
そろそろここも戦没者を利用しただけの銭ゲバ団体ってレッテル貼られて衰退してくんじゃねえの

543 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:12:42.82 ID:KKKnO3s+0.net
靖国の存在は同じ過ちを繰り返さないと言う反戦の誓いみたいなものになってる

戦前と同じ過ち。アメリカユダヤの言いなりになって戦い裏切られる
自国すら守る気の無いのが、フィリピンやベトナムに自衛隊送りアメリカの駒となってる

544 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:13:23.14 ID:C6kbub1f0.net
もう、うっとうしいわ!

545 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:13:36.14 ID:pTJPFRq00.net
>>524
行き続けて政治問題に大炎上したら
もっと困ったろ いろんな人が
いまと違って左翼も本当に強い時代
だったわけで

546 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:13:50.51 ID:2HXqhLqQ0.net
>>290
だったら、天皇もA級戦犯の1員になって死刑になるべきだったって言うべきだろ

547 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:14:11.09 ID:zZoeJ37D0.net
>>399 >>536 >>1

(カルトを除く)神道は現状のところ八幡神社のような大神社だけが生き残るだけで壊滅状態といっていい(金があると神社でさえも数億の収入とコスト・税金を引くと、資金力は微々たるものだ)
集票力で言えば神社はほぼ無力であり、日本は仏教国と言って良い。

しかし日本の競争力の没落的衰退と国際関係を考えるなら世界的にはマイナー宗教である仏教で国体維持を図るのは難しい

海外のキリスト教は怒るかもしれないが、神社は八百万の守護聖人・守護聖霊をもつ景教かユダヤ教にリニューアルしてもらって
緊張化する日本の国際関係に役にたってもらうほうがいい(キリスト教国、ユダヤ教国と認められる利点は多すぎるぐらいだ)

神道が仏教のふりをしても誰も見向きもしないが、キリスト教、ユダヤ教の教義を全く知らない日本人相手なら付け焼き刃の和製景教
でも対応できるだろうし影響力をもつ、同じ景教でも神社のほうが日本人の気質に合うだろう(浄土真宗やその他の大乗仏教は類似する部分
があるためリニューアルオープンが劇的に伸びる目はないが、現状よりは遥かに影響力を得られるだろう)

皇室もキリスト教かユダヤ教にして日本国教会をつくれば、海外の立憲君主国が共産主義に対する
目付け役になるため皇室に強い後ろ盾ができる

キリスト教、ユダヤ教以外だと、人口大国インドを当てにするなら、ヒンドゥーがある
日本でも帝釈天や梵天などのヒンドゥーの神は信仰されているため、相性は抜群だと言える

何も改革しなければ、絶対王権が生まれる前からある、古来からの神聖な王権で成り立ってる国と比べ存在感が消えた
神道に依存する皇室を守るのは難しいだろう

548 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:15:11.42 ID:suQ+9SOO0.net
>>536
フィリピンとかアジアを代表するキリスト教国なのに
色々大変なのはなぜ?
逆に治安が良くて発展著しいシンガポールはキリスト教国じゃないし。
キリスト教国になっても麻薬や銃が入ってきて治安が悪くなり幸せになれないんじゃないかという不安がある。

549 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:15:36.39 ID:sWtKWxWZ0.net
>>503
立派なキリスト教と民主主義は何故中国の共産化を止められなかったの?

550 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:15:43.67 ID:feRuiJ9W0.net
神秘のレベルから理解しないまま
あれが不要これが不要というのは
多少、思い上がりというものです

551 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:15:45.64 ID:Wg0X4Czw0.net
>>537
政治家だから政教分離原則があるので私人か公人かが問題になるのであって、
天皇に私人という概念はそもそもないし、政教分離する必要もない(神道祭祀を
いつもやってるでしょ)ので、そんな議論になりようがないよ。全く関係無い。

552 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:15:55.42 ID:zZoeJ37D0.net
>>547

liberalismの創始者はジョン・ロックで、ロックの思想を基にしたアメリカ合衆国の独立宣言が、自由主義国家の始まりとするのが一般的な説だ

libertyはliber(自由、解放)が語源、これはローマ時代がルーツ
liberalisを語源とした、liberalityはliberal artsといった自由な芸術・技術
(反対に自由でない技術・芸術はliberalではなくservus/slavish=奴隷のような) の活動状態を意味する、これもローマ時代がルーツ

servusまたは派生形容詞のslavishは「依存する」「自立していない」「自由でない」という含意がある

liberやliberalisからは、libertineという放蕩者、道楽者という悪い意味の派生語もあり、liberalは自由という言葉を除けば、あまり良い意味ではない

liberalisはliberをルーツとしているので、単なる派生語でそこから他の単語の含意を構成しない
liberalityで言うところのliberalは、道徳のタガが外れるとか、出生が奴隷でないものといった今では使われてない意味も含む

政治的な意味としてのliberalismはliberty(liber)から派生、マグナ・カルタ(Magna Carta Libertatum、偉大な自由の憲章)が根拠
liberalityのliberalは俗語であり、政治用語として使われることはないし、前述のように非道徳、ずぼら、だらしないという悪いニュアンスも含む

聖書(Leviticus 25:10)
Consecrate the fiftieth year and proclaim liberty throughout the land to all its inhabitants. It shall be a jubilee
for you; each of you is to return to your family property and to your own clan.

libertyは自由になること独立・自立することで、依存することの対義語となる、聖書ではfreedomと同じ使い方だ

(マグナ・カルタを根拠とする)ジョン・ロックを創始者とする自由主義の支持者と、エドマンド・バークを創始者とする保守主義の支持者は、乱暴な自己責任論を支持しない、貧乏や貧困は奴隷的依存状態の土壌となり、
神が与えた自由な状態に反すると考えるからだ(自由主義・保守主義の考える奴隷には政治制度における奴隷だけでなく経済的依存も含む)
そのため自由人(Freemen)として充分な自立をするための職業教育や、最低限の生活は守るべきものとする

553 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:16:35.70 ID:zZoeJ37D0.net
>>552

"Give a man a fish and he will eat for a day. Teach a man to fish and he will feed himself for a lifetime"

イギリス人なら大半は知っているはずの諺は技術や専門性を学び(磨き)資産をきずく自由という意味での価値観が存在したことの証明となる
教会が貧乏人、生活困難者、女性・老人にたいして施す優しさではなく、政府は(成人男性が)自立できる職業教育を提供すべきということだ

エドマンド・バーク

(Men) have a right to the acquisitions of their parents; to the nourishment and improvement of their
offspring; to instruction in life, and to consolation in death. Whatever each man can separately do,
without trespassing upon others, he has a right to do for himself; and he has a right to a fair portion of
all which society, with all its combinations of skill and force, can do in his favour. In this partnership
all men have equal rights; but not to equal things.

人間には親からの財産相続権と子供の育成の権利があるし、(他人に迷惑をかけない限り)自らのために
自由に(社会的・経済的・宗教的)活動をする権利と、社会が提供可能なものを享受する権利がある
これらにより全ての人間は平等な権利があるが、それには条件があるとする(意訳:相続資産の平等は除外される)

自由が財産の所有権と結びつくのは自由主義の特徴だが、バークはそれを全ての相続権利(王権・領地)まで含むとするのが特徴だ
バークがフランス革命で最重要視したのは、貴族の称号階級・権利(土地)の相続、教会の権威、キリスト教の信仰に根付く社会の3つだが
フランス革命は貴族や金持ち、教会の財産を(違法・合法を含む手段により)収奪したが、その根拠の一つが「一部」資産・権利の相続否定だ
これに対してバークは人間は自由だが、財産を奪ったり、神の法(ヘンリー・ブラクトン)を破るべきでないと反駁した
バークの言う権利の相続は伝統や習慣という抽象的なものではなく、資産の相続権、貴族特権のことや信仰の自由(宗派)、宗教の権威のことだ

You will observe, that from Magna Charta to the Declaration of Rights, it has been the uniform policy
of our constitution to claim and assert our liberties, as an entailed inheritance derived to us from our
forefathers, and to be transmitted to our posterity... 一部割愛
By this means our constitution preserves an unity in so great a diversity of its parts. We
have an inheritable crown; an inheritable peerage; an house of commons and a people inheriting
privileges, franchises, and liberties, from a long line of ancestors.

マグナ・カルタ(領主によるクーデター)やワット・タイラーの乱に続く権利宣言(オランダから新国王を招いて現国王を廃嫡するクーデターや、
王権と英国国教会の弱体化と議会の権利を決定づけた一時共和制と、その後の宗派の自由化)で先祖が得た自由(自由な経済・社会活動、人権、財産、宗派)を憲法が継承してきたとする
これは伝統の継承・相続といった抽象的なものでなく、貴族・教会の権利(領地や法的特権を含む)がマグナ・カルタ等で宣言された自由が既に憲法で保障
されているため、理性崇拝・無神論からそれらを守るべきということが保守主義の原点となる

554 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:17:43.78 ID:zZoeJ37D0.net
>>553

バークは名誉革命(Glorious Revolution)と清教徒革命から受け継いだ伝統である権利を重視する
名誉革命後はToleration Act 1689によって英国国教会以外の宗派が認められている(カトリックは除外)

カトリック国王を放逐した名誉革命は無血と称されるが、1642–1651の内戦に比べればはるかにマシだっただけの話しで無血ではないクーデターだった(少数派だが侵略とする説もある)

従って清教徒やその他のプロテスタント、特に長老教会はイギリス国内で合法化されており、アメリカの独立革命との直接関係があるとの主張は矛盾する
もし宗教弾圧が革命の原因とするなら、カトリックが独立革命をおこさねばならないが、史実に反する

保守主義の父とされるバークは共産党、西部スクールの共産シンパの国家社会主義者の言うところの新自由主義者のような主張をしている

Adam Smith and Edmund Burke
ir.uiowa.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=1082&context=poroi
Although the Scots philosopher Adam Smith's Wealth of Nations (1776) found few insightful readers in
England before the l790s, Smith himself noted that among what early readers he had the Anglo-Irish
Whig Member of Parliament Edmund. Burke stood out (Tribe 1984; Teichgraber, 1985). Smith informed
a confidant that Burke “is the only man I ever knew who, without communication, thought on economic
subjects exactly as I”

They became correspondents and friends. But
while Smith made it clear that government support should be extended in
hard times to unemployed workers, who have a right to expect it, Burke
flatly denied it. “Labor,” he wrote in l795, “is a commodity and as such an
article of trade” (Burke, 1795, in Kramnick, 1999, 200). Trade, Burke
declared, is none of government’s business under any circumstances. “Of all
things,” he wrote, “an indiscreet tampering with the trade of provisions is the
most dangerous and … always worst … in the time of scarcity” (Burke,
1795, in Kramnick, 1999, 195).

If anyone deserves relief it is not those who
are able to work but in hard times can’t find it. It is those, and only those,
who are too sick, infirm, young, or old to work at all. They do indeed fall
under our Christian duty to extend charity to the poor (Burke, 1795, in
Kramnick 203). But the deserving poor, as they came to be called, are
objects of our charity only insofar as we, and they, are private persons.
Government, whose office to “regulate our tempers” by “timely coercion,”
should stay out of it. “The people maintain [the government], not they the
people” (Burke, 1795, in Kramnick, 195)

バークの思想背景は経済的には小さな政府であり、教会も含めた民間の活動の自由は
保証し政府は軍事・外交以外の余計な事はしないようにアダム・スミスを強く諌め商業活動に
政府が関与すべきでないと明言している

555 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:17:56.96 ID:2HXqhLqQ0.net
>>58
安倍は右翼だよ

556 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:07.03 ID:zZoeJ37D0.net
>>554

バークの基本的思想は正しき神が自然法を与え、神の法である自然法から権利を派生させる遠回しな定義をする
英国国教会とそのカテキズムを無視して人権を勝手に解釈し資産・爵位・教会の権利等を破壊しよう
とする平等を強引に推し進めることを厳しく批判した

Far am I from denying in theory, full as far is my heart from withholding
in practice (if I were of power to give or to withhold) the real
rights of men. In denying their false claims of right, I do not mean to
injure those which are real, and are such as their pretended rights would
totally destroy. If civil society be made for the advantage of man, all the
advantages for which it is made become his right. It is an institution of
beneficence; and law itself is only beneficence acting by a rule. Men
have a right to live by that rule; they have a right to do justice, as between
their fellows, whether their fellows are in public function or in
ordinary occupation. They have a right to the fruits of their industry and
to the means of making their industry fruitful.
---Edmund Burke

バークが言う慈善は言うまでもなくキリスト教における道徳を指し、このキリスト教的精神である慈善の行使が法律であると断定する
つまり慈善に従わないものは法律から外れているのだから、キリスト教の慈善と道徳に従わない権利は存在しないとみなす

この理屈はバークが継承したマグナ・カルタ、ワット・タイラーの乱、名誉革命などの抵抗する権利を正当化している

Burke and Natural Rights
Edmund Burke was at once a chief exponent of the Ciceronian doctrine of natural law and
a chief opponent of the “rights of man.” In our time, which is experiencing simultaneously
a revival of interest in natural-law theory and an enthusiasm for defining “human rights”
that is exemplified by the United Nations' lengthy declaration, Burke's view of the natural
juridic order deserves close attention.

Unlike Bolingbroke and Hume, whose outward politics in some respects resembled the great
Whig statesman's, Burke was a pious man. “The most important questions about the human
race Burke answered … from the Church of England's catechism.” He takes for granted a
Christian cosmos, in which a just God has established moral principles for man's salvation.
God has given man law, and with that law, rights; such, succinctly, is Burke's premise in all
moral and juridical questions.

A theological defence of Burkean conservatism and a critique of contractarian liberalism
https://ora.ox.ac.uk/objects/uuid:9a3edb44-5ad3-462c-a0c0-268f933b3df1

Secondly, I have analysed the theological content of Burke's political thought, demonstrating that
Burke's political thought emerged from his Christian faith and his concomitant belief in the natural law.
I have argued that, as a result, there is a profound consonance between the central principles of the
Christian faith and the conservative tradition which followed Burke.

日本の保守主義が初動の段階から亜流となったのは、キリスト教が無いからであり、バークの保守主義を理解・成立しうる
文化的土壌が欠けているからだ。福沢諭吉は天という言葉を使ったが、これをキリスト教と正反対の儒教倫理で代用しても極端な腐敗や
閉塞した社会の停滞を防ぐことはできなかった

キリスト教がない保守主義からの民主主義は慈善にかけ、民主主義は縁故選民主義、利己主義、拝金主義に収束した偽民主主義と化す

バークを一旦スクラップして、新たな価値基準・思想を一から作るか、キリスト教を導入するでもしない限り
本家から著しく劣化した偽保守主義になることは自明だ

557 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:16.17 ID:Y5vWEzfk0.net
未婚で戦死した大叔父二人のお参りに行ってたけど
二人とも逆賊って事なん?

558 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:25.41 ID:KJiZjuBH0.net
縄文時代からある自然崇拝と祖霊崇拝の神道には軍国主義は関係ないのにねえ。

559 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:33.52 ID:umO+25Wz0.net
>>548
キリスト教の本業は宗教を隠れ蓑にしての
人身売買・武器商人・アヘンシンジケートだからね

560 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:42.89 ID:zZoeJ37D0.net
>>556

バークに深い思想があったというのがトンデモ自称保守が行き着く解釈だ

確かにアダム・スミスと同様に熱狂的なキリスト教徒であったバークには
10世紀以上もの間に西洋に流れるキリスト教の源流のようなものは感じられるが、バークに深淵なる思想があった
といわれると異様な読解力としか言いようがない

God has given man law, and with that law, rights; such, succinctly, is Burke's premise in all moral and juridical questions.

頭のネジがはずれたとしか言いようがない陰謀脳の狂った偏執的妄想狂がバークに殺到して保守を自称するが
熱狂的なキリスト教徒であるバークからキリスト教を外したら、中身空っぽのおしゃべり長文人間にすぎず
そうしたものに惹かれるという時点で、やはり日本の自称保守思想家や自称保守政治家には何か根本的な背骨のような
ものが欠けていると言わざる得ない

561 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:51.87 ID:pTJPFRq00.net
>>350
明治大帝と違って
一緒に維新創った時代とは違う。
旧憲法のもとでの立件君主制
革命の嵐
イギリスを見習い君臨すれども統治せず
の路線

内閣の全員一致した決議には反対できない

この大前提無視して
絶対権力でとかそれこそひどい話
(個人的にももう少し強い意志で反対すればとは思ってはいるけどね)

562 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:18:57.09 ID:zZoeJ37D0.net
>>560 >>1

専制政治、絶対王権(absolutism)のように自由を抑圧する政府や国王・圧政者のために死ねという理屈は厳しい反発を受ける

フランス国王やチャールズ一世もそうだが、絶対王権に基づいた政治を行った王室は処刑されたり、廃嫡される傾向にある

エドマンド・バークもチャールズ一世(議会を弾圧し圧政を行った)の処刑を含む歴史の集積から議会政治に参加できるように
なったわけであり、その伝統を否定していない

The speculative line of demarcation where obedience ought to end and resistance
must begin is faint, obscure, and not easily definable. It is not a single
act, or a single event, which determines it. Governments must be abused
and deranged, indeed, before it can be thought of; and the prospect of
the future must be as bad as the experience of the past. When things are
in that lamentable condition, the nature of the disease is to indicate the
remedy to those whom nature has qualified to administer in extremities
this critical, ambiguous, bitter potion to a distempered state. Times and
occasions and provocations will teach their own lessons. The wise will
determine from the gravity of the case; the irritable, from sensibility to
oppression; the high-minded, from disdain and indignation at abusive
power in unworthy hands; the brave and bold, from the love of honorable
danger in a generous cause; but, with or without right, a revolution
will be the very last resource of the thinking and the good.
--Edmund Burke

したがって一定条件下において圧政者である絶対王権者を殺すことに反対というわけではない
戦前までエドマンド・バークは自然法に反対と曲解されてきたが、自然法を強力にバークが弁護してきた実績と反する
(バークの自然法は国教会のカテキズムとキリスト教保守派であるため古風すぎるが)

バークを保守思想の頂点としているものは、これらの点を全く理解していない

王や皇帝の権利や思い上がりのために死ぬ覚悟をもてというのはカルトに近く
国王や皇帝は国民に奉仕する存在であり、不必要であれば、いつでも替えが効く存在に過ぎない

国家を国王と一致させるにしても、絶対王権の秩序では自浄作用を持てず、国家が圧政・腐敗政治に
耐えきれず自滅するのは良く見られることだ

563 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:19:12.22 ID:i7psNnYV0.net
靖国神社は反天皇でまさに言葉通りの反日
という面白いオチになったね

564 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:19:32.17 ID:zZoeJ37D0.net
>>562
>忠君愛国はある意味世界標準な概念

儒教・朱子学の君主、神権主義の君主、古代王権神授(absolutism以前)の君主では似ているようで異なる

日本では儒教・朱子学と神権主義が習合したが(神授仏から廃仏毀釈で神儒に移行)
他国の忠君とは前提が違うので世界標準とは似ても似つかない島国システムとなった

古代王権神授説であれば、王は神の使用人、世話人であり、国民に対して奉仕し、客観的な真実に基づく説明責任を負う

他国で戦争に命をはる場合のスローガンは日本とは異なる

親兄弟、姉妹、子供・孫、親戚、友人、コミュニティー、資産、自由を守るために
命をかけて戦おうというのが一般的なスローガンだ

つまり他国の奴隷には決してならない、そのためには死を厭わないという理屈だ
ただこれは主君の奴隷にもならないという意味も背後にあり、国民は自由であるべきということだ
(誰が国民かというのは古代では色々とかわってくるが)

565 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:19:38.28 ID:+9nKug1r0.net
>>549
当時、イエス様を十字架に磔にしたのも人間だよ?
キリスト教があっても堕落(虐殺や性犯罪など)するのが人間クオリティー
俺たち人間が不完全で情けないから信仰があるんじゃね?

566 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:20:09.58 ID:zZoeJ37D0.net
>>564 >>1

戦前の欧州訪問の経緯を見ると皇室の帝王学が英国王室のコピーであったことが伺える
戦前の段階で既にキリスト教国の国王を模範としている(ドイツは訪問時点で共和制に)

https://ja.wikipedia.org/wiki/皇太子裕仁親王の欧州訪問
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Crown_Prince_Hirohito_and_Lloyd_George_1921.jpg
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6

大日本帝国憲法はプロイセン王国やベルギー王国の憲法を参考に作成されたと言われている。
伊藤博文は、ヨーロッパでは議会制度も含む政治体制を支える国民統合の基礎に宗教(キリスト教)
があることを知り、宗教に替わりうる「機軸」(精神的支柱)として天皇に期待した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/金羊毛騎士団
http://boe.es/boe/dias/1985/02/28/pdfs/A05055-05055.pdf
Order of the Golden Fleece
Living members
Below a list of the names of the living knights and ladies, in chronologic order and, within parentheses, the year when
they were inducted into the Order:

King Felipe VI of Spain (1981) – As reigning King of Spain, Sovereign of the Order since 2014 after his father abdicated his rights to him.
King Juan Carlos I of Spain (1941) – Former Sovereign of the Order as King of Spain from 1975 to 2014.
King Constantine II of Greece (1964)
The King of Sweden (1983)[17]
Grand Duke Jean of Luxembourg (1983)[18]
The Emperor of Japan (1985)[19]
Princess Beatrix of the Netherlands (1985)[20]
The Queen of Denmark (1985)[21]
The Queen of the United Kingdom and the Commonwealth Realms (1989)[22]
King Albert II of Belgium (1994)[23]

ガーター騎士団員
https://en.wikipedia.org/wiki/Order_of_the_Garter
Akihito, Emperor of Japan is the only non-European monarch and likely the only non-Christian who is currently a member of the Order.
He is the fourth (consecutive) Emperor of Japan to be a Stranger Knight.
大正天皇
https://pbs.twimg.com/media/CL4XD_wUwAANU33.jpg

567 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:20:28.60 ID:C6kbub1f0.net
>>546

マッカーサーは賢かったからね。
天皇を亡くせば、日本国民全てが発狂する、と判断したんだよ。
そうなれば、アメリカも困っちゃう

568 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:20:49.97 ID:zZoeJ37D0.net
>>566 >>1

西欧では国王の血統(歴史)は権利という面が強い

国家はプロヴィデンスと自然(神が設計した自然法則)によって作られたが、その血統だけでは
神に選ばれた血筋というだけであり、それだけでは正しい国王とはならない
(血筋だけでは意味がない。王の近親者の力はその莫大な資産によるところが大きい)

例えばイギリスの愛国歌、国歌の作詞を分析すると、自由を保証するための使用人が王である
その任務を王が達成できるように神に祈るという歌詞だと考えることができる

「Rule Britannia」
Must, in their turns, to tyrants fall;
"Britons never will be slaves."
『圧政者を倒し奴隷とならない』

「God Save the Queen」
Home of the brave and free,
Thou land of Liberty,
We pray that still on thee
Kind Heav'n may smile.
『勇気と自由の故郷、自由の地』

国王や皇帝は神の使用人、世話人として平和と安全と自由を守る役割・義務が与えられる
神の使用人となるには、一般人よりも厳格に聖書に従う必要がある

西欧の国王で権力の濫用をしたものは廃嫡されることがある(殺すこともあるが裏で処刑し病死とするのが一般的)
代わりは血縁の王族がなる

さらに王は臣下だけでなく神に対しての奉仕を行う義務と、臣下に対し客観的な真実に基づく説明責任を負う
東洋的な君主像とは似て非なるものだと分かるだろう

>>566 のソースで皇室は戦前昭和から西欧的な立憲君主を目指していた点は特筆に値する

569 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:02.07 ID:VM0NTHbq0.net
天皇は戦争をしたくはなかった。
勝って得することはわずかだし、負ければ責任を追及されるわけで首問題も、
反戦で口出し過ぎると、廃位されることもあるわけで、難しいんだよ。

無理強いしたのが戦争指導者たち。

570 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:39.13 ID:Axm9dmrx0.net
A級戦犯云々より馬鹿な愚民どもが男子普通選挙導入後に戦争を求めたのが終わりの始まり
民度の低さを理由に見送り続けてた原敬が暗殺されなければ別の道はあった
現代の経済大敗北「失われた20年」も要所要所で選挙を通じて緊縮勢力に権力を与え続けた結果
最近も総裁選で緊縮の権化・石破が党員票で半数近く獲る有様
民主主義=絶対善という発想はとても危険
民度が低い国は時期尚早の導入をして国が大混乱になっている
アフリカや中東などで顕著で日本もそのレベルに過ぎないと思ってる

571 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:41.80 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>545
終戦記念日が問題になっただけだから
他の日に行けば問題にならなかったな。
実際、天皇や首相の伊勢神宮参拝は、
問題になってないだろ。

572 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:47.36 ID:nc3T5cxM0.net
>>373
そこで懲りて引き下がってしまったのがダメだった

日中戦争をやめさせるべきだったし、日米開戦だけはなんとしても避けなければならなかった

その時点で玉音放送でハルノートを受け入れるべきだった

573 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:50.68 ID:2HXqhLqQ0.net
>>56
頭がパーの政治思想は右翼そのものだもんな

574 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:21:58.61 ID:pTJPFRq00.net
>>567
特攻や軍部の蜂起とかしたら
コスパ悪いし
経歴に汚点ついて
自分が大統領になれなくなるだろ
生かしておくのが最も上作

575 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:22:18.75 ID:zZoeJ37D0.net
>>568
愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

576 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:22:43.04 ID:suQ+9SOO0.net
>>559
納得がいったわ
そういう影の面もあるのね
アジアの国がキリスト教国になったら
下っ端扱いでかえって見下されるのかな

577 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:22:49.69 ID:zZoeJ37D0.net
>>575

自らの努力と向上心によって得た専門性からくる確固たる自信と、
陰謀論や国家序列によって帰属と自意識の区別ができず無駄にプライドだけが肥大する症状からくる自信の
いずれが現実で仮想かは説明するまでもないだろう

安っぽいプライドや上下序列にこだわって冷静な自己分析と改革もできず没落している弱小国の
分際で自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする

こうした被害者の序列が上位で、それが1000年たっても変わらない儒教病理に毒されると冷静な自己分析を不可能とする

https://ja.wikipedia.org/wiki/中華思想

江戸期日本の中華思想

明が異民族王朝の清に支配されると、日本の朱子学者の一部、林羅山などは、日本の
天皇家は中華正統王朝である周王朝の分家である呉の太伯の子孫であるから、日本こ
そは中華であると主張し始めた。更に、明の遺臣の一部は清に仕えることを潔しとせ
ず抵抗もしくは亡命し、そのうちの一人である朱舜水は、夷狄によって治められてい
る現在の中国はもはや中国でなく、亡命先の日本こそが中華であると述べた。日本の
江戸時代の儒学者山鹿素行も著書『中朝事実』の中で同様の主張をした。また、国学
者本居宣長も日本外交史を扱った歴史書『馭戒慨言』おいて、世界の国々は日神の子
孫である天皇に朝貢してその暦を奉じるのが正しい姿であり中国皇帝は「戎王」に過
ぎないとして、中国中心の華夷秩序を反転させて日本中心の華夷秩序をあるべき姿と
して描いている[12]。これが後に水戸学や平田派国学へも思想的影響を与え、幕末の
尊王攘夷論に結びつくこととなる。

太平洋戦争中に天皇を現人神として崇め奉り、軍 部が敗色濃厚になるや神州(中華正統王朝)不滅を唱えるに至ったのも、朱子学に基
づく中華思想に影響されたものであるという[13]。

578 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:23:12.83 ID:zZoeJ37D0.net
>>577 >>1

日本式朝鮮朱子学を導入した林羅山の林家は徳川幕府に長きにわたり仕え身分差別制度を促進した

https://ja.wikipedia.org/wiki/上下定分の理

その羅山が打ち出したのが「上下定分の理」である。羅山は寛永6年(1629年)に著し
た自著『春鑑抄』[注釈 4]において、「天は尊く地は卑し、天は高く地は低し。上下差別
あるごとく、人にも又君は尊く、臣は卑しきぞ」と記している。

羅山によれば、天が上にあり、地が下にあることは時代の転変いかんによらない絶対不変
の天理なのであり、それは君臣、父子、夫婦、兄弟などあらゆる人間社会の上下関係[注釈 5]
をも貫くものである。そして、士農工商の身分秩序もまた、天理によるものであるから不変不滅
なものである、と述べる[1]。朱子学の理気説にあっては、「理」とは本来万物のなかに存在し、
万物を存在たらしめる根源・原理である[4]。したがって、それは人間社会のなかにもあって、
人間関係を秩序づける原理・法則として機能する、と羅山はとらえたのである[4]。

そして羅山は、上述の『春鑑抄』において、国をよく治めるためには「序」(秩序・序列)を
保つため、「敬」(つつしみあざむかない心)と、その具体的な現れである「礼」(礼儀・法度)
が重要視されるべき、と説き、とくに身分に対して持敬(心のなかに「敬」を持ち続けること)
を強調した(存心持敬)。羅山は、宇宙の原理である理をきわめれば、内に敬、外には礼とし
て現れると説き、敬と礼が人倫の基本であり、理と心の一体化を説いたのである(居敬窮理)[2][注釈 6]。

林羅山は、江戸幕府の徳川家康・秀忠・家光・家綱の将軍4代に仕え、その侍講として儒書や
史書を講じて幕政にも深くかかわった。その活躍は、『寛永諸家系図伝』『本朝通鑑』など
の伝記・歴史の編纂、「武家諸法度」「諸士法度」などの撰定、外交文書の起草、朝鮮通信使の
応接など多岐にわたっている[5][注釈 7]。また、かれの努力によって朱子学は幕府の「正学」
[注釈 8]とされ、かれの子孫は林家として代々朱子学を講ずる家としてつづいた[3][注釈 9]。

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。

579 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:23:42.24 ID:zZoeJ37D0.net
>>578 >>1

海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と家族・周辺住民等)
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)

580 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:07.17 ID:KKKnO3s+0.net
香港やシンガポールも金融都市として発展してきましたが、周りが政情不安な国ばかりでは
金融センターとしては向かない。やはりイギリスやアメリカや日本のような政治的
に安定したところでないと、ユダヤ国際金融資本は安心して仕事が出来ない。
しかし東京は規制が多くて英語も通じない。
だから小泉、安倍首相などに圧力をかけて規制緩和をやらせたり、小学生から英語
を習わせたりさせている。どっちみち日本は米軍基地が八十カ所もあってアメリカ
同然だから日本人を飼いならせば何とかなると思っているのだろう。
その為に皇室典範すら変えさせて天皇陛下すら意のままにしようとしている。

ユダヤ国際金融資本が東京にやってくることが日本にとってプラスであるのならば
反対しないが、日米安保で軍事的に占領されるのみならず経済面でも主導権を
奪われて日本の富が資本家だけを潤すようになると、大多数の日本人は貧しく
ワーキングプア化して奴隷階級になるのではないか?

表向き政治面では日本は独立国家のような形ですが、軍事面では米軍の下請けで
あり日本は永久占領されたようなものであり、経済面でもじわじわと支配が進ん
でいる。日本の主だった大手企業はユダヤ資本にすでに4割も買い進められている。
気がついた時は大株主はすべてユダヤ国際金融資本ということになるだろう。
小泉竹中安倍内閣がそのように仕向けたのだ。

日本の大手企業が外資系企業になれば、社内の公用語はすべて英語になり、
入社試験も英語でされるから、学生達は否が応でも英語を勉強するようになり、
学校も英語で授業が行なわれるようになる。
そうなればシンガポールや香港並みに英語でビジネスが出来る環境が出来上がる。

このようになってようやくペリー提督が浦賀にやってきて、百数十年たって
日本の完全占領が完成する。大東亜戦争も彼らにとっては遠大な計画の一部であり、
第一段階が軍事的な占領なら、第二段階は経済的な占領であり、最終段階は文化的な
占領であり、そのときには天皇もキリスト教徒になり日本人のキリスト教徒化が完成する。

このような計画が一歩一歩着実に進められているのに、日本人はこの現実を誇大妄想として
受け付けない。テレビなどを用いた洗脳工作で日本人は白痴化されて思考能力が失われて、
ただ仕事に関することにしか頭が働かないようになっている。
学校教育からそのように仕組まれているからだ。

GHQが作ったキリスト教徒の学校に通い、出自の怪しいキリスト教徒フィアンセと出会う事は偶然じゃないだろう
アメリカ人家庭教師に洗脳されたらしい

581 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:07.30 ID:+9nKug1r0.net
>>567
マッカーサーがアメリカに報告したんだよな。

日本人の精神年齢は12才
ドイツ人の精神年齢は45才

俺たちを12才のままに留めている元凶は、
島国限定の土人カルトなんじゃないかな。

582 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:14.21 ID:zZoeJ37D0.net
>>579 >>1

極右・極左の朝鮮朱子学的な被害者妄想が全開になるのがBTronだ

2007年の時点でDebianを民間企業で作り直すだけで9500億円ぐらいはかかるらしい

https://en.wikipedia.org/wiki/Linux
In a later study, the same analysis was performed for Debian version 4.0 (etch, which was released in 2007).[161]
This distribution contained close to 283 million source lines of code, and the study estimated that it would have
required about seventy three thousand man-years and cost US$8.46 billion (in 2018 dollars) to develop by conventional means.

自称愛国者が滅私奉公の精神で無償で実装すれば良かったのだが、数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに集中して
自分の手を動かさず実践してないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトがBTronを連呼
しているのは明らかだ

BTronこそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

583 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:15.34 ID:sWtKWxWZ0.net
>>531
クラゲに背骨とか何非科学的なこと言ってるんですか
腔腸動物(クラゲの仲間)の専門家だった昭和天皇に怒られますよ
腔腸動物(刺胞動物・有櫛動物)は散在神経系であり、内骨格を持つ脊椎動物とは分類的に全く(ry

584 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:21.20 ID:i7psNnYV0.net
反天皇の反日神社に参拝を呼びかける反日議員たちは
右翼が左翼よか先に駆除すべき存在になったね

585 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:30.71 ID:d4SsfiZa0.net
つまりはこれ伊勢神宮も腐っているってことかよ

586 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:38.35 ID:zZoeJ37D0.net
>>582 >>1

中国も朝鮮も、日本の極右・極左もそうだが現在の状況と無関係の数百年・1000年近くも前の
過去について語学もろくにできないで一次資料を自ら確認する能力がないのに陰謀論をうのみにして妄想し、道徳的勝利に陶酔するあたりは儒教劣等コンプレックス根性
とも言うべきものでプライドの内容が安っぽい点で共通している

587 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:43.15 ID:umO+25Wz0.net
>>567
最初っからグルなんでしょ
東京裁判で無罪にするとかなら兎も角
東京裁判に呼ばないどころか
ミズーリ号での調印式にも呼ばなかったというのは可笑しな話でしょ
さらにサンフランシスコ講和条約の時も代理でOKって・・・

588 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:24:48.40 ID:pTJPFRq00.net
>>572
受け入れる(キリッ
と天皇が言っても
あー聞こえないとか
無線機の故障と虚言のべたり
止めに来た参謀本部の次長を
8時間にらみ続けて根負けさせたり
飲ませて潰してその間前進とか

面従腹背ばっかり伏魔殿だぞ
スターリンのソ連のように
大半は銃殺レベルのことやらかしてる
関東軍

589 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:25:02.33 ID:zZoeJ37D0.net
>>586 >>1

保守主義と自由主義はキリスト教と深く結びついており、キリスト教の理解なくして
民主主義が社会と融合する過程は理解し難い

ジャファーソンもバークもアウグスティヌスを愛読しており、キリスト教から始まった民主化運動を
宗教改革にまで結びつけ、今日の自由主義(自由と正義、民主主義)を確立した

政治的な意味としてのliberalismはliberty(liber)から派生、13世紀のマグナ・カルタ(Magna Carta Libertatum、偉大な自由の憲章)が根拠
liberalityのliberalは俗語であり、政治用語として使われることはないし、非道徳、ずぼら、だらしないという悪いニュアンスも含む

聖書(Leviticus 25:10)
Consecrate the fiftieth year and proclaim liberty throughout the land to all its inhabitants. It shall be a jubilee
for you; each of you is to return to your family property and to your own clan.

libertyは自由になること独立・自立することで、依存することの対義語となる、聖書ではfreedomと同じ使い方だ

(マグナ・カルタを根拠とする)ジョン・ロックを創始者とする自由主義の支持者と、エドマンド・バークを創始者とする保守主義の支持者は、乱暴な自己責任論を支持しない、貧乏や貧困は奴隷的依存状態の土壌となり、
神が与えた自由な状態に反すると考えるからだ(自由主義・保守主義の考える奴隷には政治制度における奴隷だけでなく経済的依存も含む)
そのため自由人(Freemen)として充分な自立をするための職業教育や、最低限の生活は守るべきものとする

590 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:25:25.52 ID:zZoeJ37D0.net
>>589 >>1

自由主義(自由と正義)はアウグスティヌスに代表されるキリスト教精神の代表的思想でありキリスト教そのものだ
ポストモダン・ニューアカ・新マルクス主義左翼に代表される自由しかない偽自由主義ではない

アダム・スミスと類似した思想をもつバークやアクトン、トーマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリンも同様だ

Adam Smith
Every part of nature, when attentively surveyed, equally demonstrates the providential care of its Author,
and we admire the wisdom and goodness of God even in the weakness and folly of man.

the happiness of mankind, as well as all other rational creatures, seems to have been the original purpose
intended by the author of nature, when he brought them into existence ... By acting according to the dictates
of our moral faculties, we necessarily pursue the most effectual means for promoting the happiness of mankind,
and may therefore be said, in some sense, to co-operate with the Deity, and to advance as far as in our power
the plan of Providence.

Benjamin Franklin
You will see in this my notion of good works, that I am far from expecting to merit heaven by them. By heaven
we understand a state of happiness, infinite in degree, and eternal in duration: I can do nothing to deserve such rewards.
He that for giving a draught of water to a thirsty person, should expect to be paid with a good plantation, would
be modest in his demands, compared with those who think they deserve heaven for the little good they do on earth.
Even the mixt imperfect pleasures we enjoy in this world, are rather from God’s goodness than our merit: how
much more such happiness of heaven!

https://www.economist.com/blogs/erasmus/2017/01/faith-barack-obama

591 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:25:48.20 ID:zZoeJ37D0.net
>>590 >>1

バークやアクトンといった保守の代表格は自由主義者(自由と正義)でもあったが
思想をキリスト教から派生させたことはわかる

2 Corinthians 3:17
Now the Lord is the Spirit, and where the Spirit of the Lord is, there is freedom.

2 Peter 2:19
They promise them freedom, but they themselves are slaves of corruption. For whatever overcomes a person, to that he is enslaved.

1 Corinthians 6:12
“All things are lawful for me,” but not all things are helpful. “All things are lawful for me,” but I will not be enslaved by anything.

Romans 8:21
That the creation itself will be set free from its bondage to corruption and obtain the freedom of the glory of the children of God.

1 Peter 2:16
Live as people who are free, not using your freedom as a cover-up for evil, but living as servants of God.

1 Corinthians 10:29
I do not mean your conscience, but his. For why should my liberty be determined by someone else's conscience?

1 Corinthians 9:19
For though I am free from all, I have made myself a servant to all, that I might win more of them.

新約聖書は自由と正義の言葉で溢れ返っている

13世紀にマグナ・カルタが成立し、後日、アメリカ合衆国の誕生にもつながる

592 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:25:53.17 ID:xs1ACq6k0.net
「極めて不穏当な言葉遣い」靖国神社宮司退任へ
ttps://www.yomiuri.co.jp/national/20181010-OYT1T50105.html

つまり、読売新聞によると、「言葉遣い」の不穏当さを靖国が退任理由としている、とのこと。

録音は、確かに、きつく聞こえる言い方で言っていた。
言葉遣いだから、文字に起こしても、まずかったということだろう。

問題は、趣旨、内容について、理由としていないことではないかな。
つまり、名指しした相手、その行動への言及の内容に対し、謝罪を表明していない。
靖国は。

この理解で、いいのかな。まちがっていたら、ただしておくれ。

593 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:07.28 ID:zZoeJ37D0.net
>>591 >>1

法律を超えて絶対に踏み越えてはならない善と悪のラインは存在する
これを超えたものを罰しなければ悪人は悪を自由に行えるようになる

自由主義は自由と正義の二大看板がないと成立しない構造を持つ
そのため善と悪の相対主義、悪人の意見も聞く、議論をするような弱腰は自由を失うための最短コースだ

正義が破壊され社会は腐敗し、世界的な競争に取り残され、国民はますます貧しくなり、国情は不安定化していく
正義を失えば自由も失われるのであり、それは国民の多くが奴隷や家畜になる道だと言える

日本人は民主主義を単なる社会システムと考えがちだが、長年、民主主義を実践してきたアメリカ人からするとキリスト教と民主主義が不可分という理解となる

単なるシステム化された民主主義は専制主義や官僚・選民主義となる事を理解し、その特効薬が宗教(キリスト教)とする
最終的には宗教に力がないと、自由主義は拝金主義・物質主義にとって変わり、民主主義も儒教選民主義、縁故主義に変質する

594 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:19.59 ID:zZoeJ37D0.net
>>593 >>1

愛国火病と愛国自慰国士は世界秩序であるアメリカと、世界宗教であるキリスト教を舐めすぎている

おそらくキリスト教に無知なため慈悲に甘えているのかもしれないが、平時はともかく有事にそれは高くつく

これまで敵を徹底的に殲滅してきたキリスト教国が甘えん坊を許すような連中だと幻想を持つのは勝手だが
そういう愚行は精神レベルが鼻の差の仲間が多くいる朝鮮にいって行うべきことだ

日本でアメリカを舐めた行動をする連中はいずれ駆除されるだろう

595 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:22.52 ID:nc3T5cxM0.net
>>561
もちろんその大前提は分かって言っている

つまり現実には天皇に戦争をさせる力も止める力も無かったと言いたいだけだ

596 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:53.94 ID:/PFcSQVL0.net
本当の事言うから

597 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:54.52 ID:yYIJUPFZ0.net
ちなみに、文中の前宮司徳川康久氏の曽祖父は徳川慶喜

598 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:26:57.42 ID:WcUPOP6P0.net
この人は天皇なんかどうでも良い
靖国だけが大事w
意味ねーじゃん

599 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:27:38.63 ID:sWtKWxWZ0.net
>>546
当時の世界情勢から見て
そうしたら日本は共産化してましたよ

600 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:27:52.18 ID:xs1ACq6k0.net
なんで、宮内庁に退任を報告するのか?

一宗教法人が。

だれかわかるように解説して。

601 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:28:19.80 ID:+9nKug1r0.net
>>583
昭和天皇はクラゲを研究されていたのですね。
日本人に背骨がないということを、暗に訴えていたのかも知れませんよ。
 
昭和天皇は開戦前夜に、カトリック教会のローマ教皇を唯一頼りに
されていて、書簡を出して助言を求めていましたし。

602 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:28:35.37 ID:lIsAT3JQ0.net
妥当な処分

603 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:29:39.52 ID:yJ+xG1Gd0.net
コピペ野郎は他に行けよ。誰も読まんぞ。

604 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:29:40.88 ID:VM0NTHbq0.net
宇垣流産内閣の時、

憲兵によって宇垣の動きを掴んでいた(中島)今朝吾は、宇垣が組閣の大命を受けようと
皇居に参内する途中、宇垣の車を多摩川の六郷橋で止めその車に乗り込んで、
寺内大臣からの命令であると言い、今回の大命を拝辞するようにと宇垣を「説得」した。
だが、宇垣はこれを無視して参内し、大命を受けた。しかし石原の工作は「宇垣四天王」
と呼ばれた杉山元教育総監、小磯国昭朝鮮軍司令官にも及び、結局誰一人として
宇垣内閣の陸軍大臣を引き受ける者はいなかった。これによって宇垣は組閣を断念し、
宇垣内閣は流産してしまった[3]。

この時宇垣は、クーデターするつもりか?聞いている、みんながクーデターを恐れていた。

605 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:29:52.46 ID:zZoeJ37D0.net
>>567 >>564

戦前体制の復活はアメリカが同盟の前提とする自由主義国日本の前提を根底から覆しかねない

https://history.state.gov/historicaldocuments/frus1946v08/d181

(2)The use of public schools for teaching the divinity of the imperial line and for inculcating a
sense of blind devotion to the Emperor should not be permitted, statements or implications of
the divine origin of the imperial line or the divinity of the Emperor should be eliminated from
textbooks, Shinto Shrines housing portraits of the Emperor should be banned from public school
property, enforced obeisance to the Emperor or to his picture should not be permitted,
and there should be no special ceremonial connected with the handling of the imperial rescript
on education, if it is still read in schools.
(3)Extreme measures to keep the person of the Emperor mysteriously distant from the public and
veiled in awesome secrecy should be abandoned.

アメリカ側が戦争の原因とみなした立憲君主制を残すバーターとして何らかの平和機構を導入することを要求している

b.A monarchical form of government in Japan, if so modified as to be a peaceful and responsible
constitutional monarchy, would be consistent with American objectives in Japan. Since the creation of
such a constitutional monarchy appears to have the support of the vast majority of Japanese, the
Supreme Commander should give aid to Japanese efforts to transform the imperial institution in
Japan into a constitutional monarchy.

憲法9条の成立は、共和制を望むアメリカ側と日本側のせめぎ合いの妥協点と言える
その後に9条でアメリカが苦しむことにはなるが、9条を廃止するだけならまだしも、教育勅語や国体の本義、臣民の道を復活させ
るのでは信頼感は失われるだろう

606 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:00.87 ID:pTJPFRq00.net
>>592
どうかんがえても
不自然
政治闘争に巻き込まれたと勘ぐっちゃう

607 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:07.93 ID:d4SsfiZa0.net
>>567
そら占領して自国化するにはホント面倒な島国だもんな地政学的にも
それなら従順な属国化して永久に吸い続ける方が美味しい

そんでもマッカーサーの統治に当時のジャップは心酔していて
マッカーサーを次期天皇にって声も多かったんだってよ
例のジャップは12歳発言で一気に醒めちゃったらしいけど

608 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:14.15 ID:suQ+9SOO0.net
>>595
退位することはできたはず

609 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:18.86 ID:zZoeJ37D0.net
>>605

日本の神権政治が日本人種・日本文化が優越性を掲げたとし、アジア人を指導・支配するという
思想は教育勅語(の解釈が与える悪影響)にも起因するとされる

日本側が解釈の問題とし否定したところで、教育勅語を戻そうと活動する勢力にはそもそも日本の教育勅語とその解釈に問題が無いと
主張するものがいる以上は同じ意味で受け取られるだろう

最終的に決定権のあるものが、アメリカ政府の見解と言えるのであり、その政府見解を否定する発言は示されていない
つまりこの見解に反する政府・政治勢力・民兵は反自由主義の悪党と見なされてもおかしくない

実際にGHQの構成員の回顧インタビューを読むと、教育勅語、御真影、俳聖殿等に異様な印象を受けたことが分かる

Religion and the Japanese Constitution
Helen Hardacre
Reischauer Institute Professor of Japanese Religions and Society
Harvard University
https://projects.iq.harvard.edu/files/crrp/files/hardacre_religionandconstitution.pdf
The report concluded with several specific recommendations for severing the
relation between the state and Shinto and for eliminating it from the schools: complete
severing of the shrines from public support; treatment of Shinto as a religion; elimination
of government control or direction of the shrines, placing Shinto on an equal footing with
other religions; elimination of the Shrine Institute (Jingiin), the bureaucratic office created
in 1940 to deal with shrine affairs; removal of all Shinto elements from public schools,
including nationalist interpretations of the Imperial Rescript on Education; removal of
Shinto altars (kamidana) from schools and public offices; and abolition of compulsory
school trips to shrines. The report further recommended that the emperor be prevailed
upon to issue a rescript repudiating all notions of Japanese superiority and the idea that
Japan has a mission to rule in Asia.

アメリカとしては、日本の政府内にそうした全体主義的思想を持つものがいるという疑惑が生まれるわけだ

610 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:31.03 ID:6YqIgxm30.net
>>6
>>133
まっ、英霊に呪われてくれ♪

611 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:30:44.87 ID:kul84bt60.net
兵士たちは靖国で会おうって本当に言ったの?作り話じゃなく?
それなら靖国を軽んじることはできないとおもうが

612 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:31:28.71 ID:sWtKWxWZ0.net
アメリカは戦争したかったのに日本だけで止められるわけないでしょ

613 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:32:35.30 ID:umO+25Wz0.net
>>576
土人扱いですよ
それとキリスト教はフランチャイズシステムです
ウリスト教と揶揄されてる韓国のキリスト教も正式なバチカンの出先機関です
毛色が違のはオーナー店と言うだけの話
因みに金大中と文在寅はカトリック教徒です

614 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:32:37.82 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>609
お前のコピペなんか誰も読まんから出て行け

615 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:32:59.23 ID:h9t91OFL0.net
陛下の御心を実現するべきだと思うが・・・

616 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:33:04.61 ID:Wg0X4Czw0.net
>>595
> つまり現実には天皇に戦争をさせる力も止める力も無かったと言いたいだけだ

いや最後は天皇が止めたと思うよ。天皇が御前会議で止めなければ、
ガチで一億総玉砕やってたと思う。

617 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:33:09.52 ID:pTJPFRq00.net
>>533
ロンメル マンシュタイン
ブッシュ元帥 ハインリキ上級大将
全線で奮闘した将軍は称賛されている

後方で芸者あげてどんちゃん騒ぎ
敵が迫ると司令部撤退
現地部隊置き去りとか
師団長 強気の軍参謀長ですら
置き去りとかすげえ軍隊

618 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:33:21.91 ID:zZoeJ37D0.net
>>609

日本が人口減少し、技術競争力は急激に下降した衰退国であり
軍事的には米軍がなくては核武装した隣国から独立を守ることもできない弱小国だという現実がわかってない連中がいるようだ

世界を支配している圧倒的な強者であるキリスト教を敵に回せると考えてるのは
現実を直視できない共産主義者や国家社会主義者に多くいるようだが、自衛官、防衛関係者も
不可能だと見切っている孤立政策を言い張る連中は実に滑稽だ

それにキリスト教国が怒ったら何をするかは先の戦争で身にしみているだろう(戦後は教皇庁に助けてもらって国体は維持できたようだが)

619 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:33:40.80 ID:sWtKWxWZ0.net
>>608
革命を誘発する恐れがあったと思う

620 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:33:47.92 ID:zZoeJ37D0.net
>>618

アメリカファーストの理解を勝手に自らの主張と重ねる妄想癖のある愛国火病がいるが、これは全くの勘違いだ

右も左も社会主義、統制主義の寄生虫になろうとする日本から見ると、トランプが社会主義者に見えるだろうが
医療保険一つみても、茶会流の小さな政府を目指し、キリスト教と自由主義(自由と正義)の敵を滅ぼすという伝統的な共和党的世界観に基づく
(民主党のルーズベルトでさえも共産主義者を弾圧)

不法移民とイスラム難民の制限、ルールを守らない不正な貿易を行う自由主義とその秩序を舐めた社会主義国を叩きのめすことが
アメリカファーストであり日本人の考えるアメリカファーストとは異なる

そもそも国家社会主義者や共産主義者は反キリスト教、反自由主義のためトランプに滅ぼされる側にいる

サンダースでさえ模範とする国はEUの中でも自由主義の代表格であるデンマークであるのに、どこに極左・極右の社会主義者との近さを見いだせるのか理解に苦しむ

https://ja.wikipedia.org/wiki/近隣窮乏化政策

政府が為替相場に介入し、通貨安に誘導することによって国内産業の国際競争力は増し、輸出が増大する。
さらに国内経済においても国産品が競争力を持ち、国内産業が育成される。やがて乗数効果により国民所得
は増加し、失業は減少する。

その一方で貿易の相手国からすると、通貨高による国際競争力の低下、輸入の増大と輸出の減少、雇用の
減少を引き起こすことになる。

621 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:07.48 ID:T1RCY0sBO.net
仮に政治的に反天皇的なおかしな動きが具体的にあった場合、国民の八割から九割は天皇の側につくだろう。
公安その他、秩序維持に関わる省庁は、その辺を常に鑑みているべきだろうね。

内乱罪の首謀者は、死刑又は無期懲役
但し、まだ暴動を起こした分けではないから内乱罪の摘要はない。
ただ、状況から、団体の長が反乱性の高い危険発言をして煽っている状況からみても、内乱予備、内乱陰謀の教唆に該当する可能性は十分にあるのではなかろうか。

要はクーデターの教唆、あるいは示唆。
危険極まりなく、単に謝罪した辞任したで済ましてはならないのではないか。
無知無能のゲスの癖に。

622 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:10.73 ID:WAwP1A9e0.net
天皇陛下の方針にケチを付ける宮司ですか。
どうしてこいつが就任できたんだ?
選考過程が一番の闇か。

623 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:16.22 ID:zZoeJ37D0.net
>>620

日本、ドイツ、中国はアメリカにとっては重商主義者(mercantilist)という不名誉なカテゴリーに入る
アメリカでは冷戦が終わってもなお近隣窮乏化政策を行う国家に対して引き締めのために関税を導入すべきという論調がある

アメリカからすれば、保護主義をやってるのは日本、ドイツ、中国なのであってアメリカではないから是正させるべきということだ

日本、ドイツ、中国からすればアメリカが保護主義をしているように見えるが、この理屈は重商主義者が保護主義を
批判しているように見えるため、犯罪者が挑発しているような悪いイメージを植え付けるだけだ

自由主義というのは自由と正義を掲げる思想なのであり、なんでもやっても良いと考える「ならず者」国家を排除する規律を持つ

「ならず者」の典型は中国だ、アメリカが重視する知的財産侵害、強引な技術移転、不明瞭な通貨変動などにアメリカ人が敵意を持つのは正当であると言える

ドイツの重商主義は不可抗力に近い。EUの傘に入ることで、いくら黒字になっても通貨が切り上げされない
そのためトランプ政権は今のところ公務員の人件費上昇や、公共投資によって内需を増やすよう要求するに止めている

日本については貿易障壁よりは、日本の煩雑な営業慣行や文化差が大きい
これを解決するには日本国内の拠点を拡大し、日本人の雇用を増やさないと駄目だが(短期集中投資を難しくする)雇用規制・雇用法理がネックになっている
不明瞭な解雇規制・解雇法理によって外資でさえ解雇無効判決が乱発されて雇用リスクが大きすぎる
ジェネラリスト総合職ばかり増え肝心のエキスパートが少なく、日本に米製品輸出を成功させるために必要な営業人員を
金にものを言わせて高級で大量にヘッドハントしたり(ビジネスに失敗したり不景気時には解雇したい)、カスタマイズや派生商品のための国内製造施設に米企業が投資できていない

つまり日本は貿易を無理に是正しようと輸入を人工的に増やそうとするより先に解雇規制・解雇法理を撤廃させて
米企業の営業、サポート、技術、ローカライズ設計等の人員雇用や製造設備投資が楽にできるように法制度を整える等の基本を行う必要がある
解雇規制・解雇法理が残って円安が続く限り、重商主義者と叩かれ毎回ペナルティーを受ける不利な立場にある

624 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:29.88 ID:nc3T5cxM0.net
>>588
確かに軍部はそんな連中なので、玉音放送で直接国民や世界に発表して受け入れを宣言するぐらいしか手がないだろうなと思っただけだ

まあ、それでも現実的にはほぼ無理だっただろうなとは思うがね
たぶん「陛下ご乱心」として軍部に幽閉されてただろうな

625 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:34.00 ID:zZoeJ37D0.net
>>623

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

626 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:38.18 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>620
出て行け

627 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:34:59.54 ID:zZoeJ37D0.net
>>625

冷戦時に同盟国として日本を優遇してきたアメリカが望み続けたのは自由主義国家でキリスト教化
した日本であったことは間違いなく現在の官僚が支配する半分社会選民主義・半分儒教資本主義の日本は
失望・失笑が絶えぬといったところだろう

だがアメリカの前提に反逆するだけの力が日本には無いことは間違いない

安倍晋三のように土下座に長じた総理大臣に恵まれれば、それでも延命することは可能だろう

日本も形式だけでもキリスト教化し、徐々にでも本格的な自由主義化に取り組まなければいつかは見放さ
れる可能性は理解すべきであり、見放されたなら通常戦力でも圧倒されている日本は中国の植民地
(良くて植民地、悪くて虐殺後に漢民族の奴隷、奴隷として漢民族に同化) になりかねない

628 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:04.63 ID:xs1ACq6k0.net
>>611
最初は競馬もやってたテーマパーク。

仮に兵士が、Xランドで会おう、といって戦禍に散ったなら、そのXーランドは軽んじることはできない、というのと同じ論理。

それで十分とあなたはお考えみたいだけど、どうかな。

629 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:23.82 ID:KKKnO3s+0.net
http://japanfocus.org/data/cb01-026_puck_1902_d_2d77a3.jpg
http://japanfocus.org/data/cb30-021_puck_1898_o_2d7560.jpg
http://japanfocus.org/data/cb25-141_1899_judge__2d5989.jpg
http://japanfocus.org/data/cb03-020_puck_1898_j_2d5973.jpg

630 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:34.50 ID:zZoeJ37D0.net
>>627

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。

631 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:43.87 ID:YY3Ht3bW0.net
靖国神社は英霊をお祀りしているところであって靖国神社が英霊なのではありません。
よって靖国神社が潰れても英霊が消滅する訳ではないです。
この宮司の音声を聞くと口調があまりにも無礼で驚いてしまいます。

天皇陛下「慰霊の旅」を批判した靖国神社宮司音声データを公開
https://www.youtube.com/watch?v=37COrvwEhcE



靖国は自分で英霊は鬼だとか言ってます。
鬼退治の桃太郎は天皇陛下のご先祖様。
もともと英霊じたい中国語で大和言葉ではないですけどね。

今月の社頭掲示|靖国神社について|靖国神社
早朝こそは上等兵が護国の鬼と化した日である。(『満州事変忠勇美談』より)
https://web.archive.org/web/20170207170059/http://www.yasukuni.or.jp/history/will_past.php?id=0037
靖国神社にまつるということ - 菅井良・日記
http://d.hatena.ne.jp/nobtotte/20051027
「英霊の言乃葉」より33 〜 悠久に護國の鬼と化さん | 全国 護国神社・参拝ご朱印めぐり & 京都霊山護国神社清掃奉仕の会
https://ameblo.jp/gokoku-jinjya/entry-11584631535.html
野田・向井両少尉の遺言
向井敏明 辞世
中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳
死して護国の鬼となります。
http://yanagi774.easter.ne.jp/enzai/yuigon.html

節分の豆まき本当は桃の実!?吉備津彦神社と桃太郎 | 伊勢神宮が大好き!
4 桃太郎さんは天皇陛下のご先祖様!?
吉備津彦命は第7代:孝霊天皇(こうれいてんのう)の皇子(みこ)とされています。
https://isejinguuu.com/kibituhikojinjya-momotaro/

【民主】有田芳生「童謡"桃太郎"の歌詞に含まれる暴力性… 日本人の心性にある問題」
https://hope.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1429183132/
【社会】保育園の節分行事に異変、「最後は鬼と子どもが仲直り」などソフト路線広がる…「伝統と違う」と戸惑う声も
https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454419662/


「英霊」は大和言葉ではなかった - Transnational History
(藤田東湖)が、中国宋代の忠臣文天祥(ぶんてんしょう)の詩に感ずるところがあって詠んだ詩のなかに、この「英霊」という語が出てくるのだ。<略>
つまり日本語ではなく表記上は中国語で書かれた韻文のことである。
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20080616/1213611725

632 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:55.13 ID:zZoeJ37D0.net
>>630 >>1

冷戦の終焉からの中国の台頭(そしてキリスト教化、民主化の失敗)の流れは日本の命運を握っている

冷戦期にアメリカが(近隣窮乏化政策となる)大量の貿易赤字を垂れ流したのは、ソ連との戦争のために同盟国が自ら防衛するための軍備を強化させるためだった

中国については、歴代米政権は中国の市場解放とそれに伴う平和的な共産主義解体とキリスト教化
を狙っていたということだろうが、失敗と判断した大統領が生まれたことで
方針が180度転換された(ロシアで成功したキリスト教化さえも中国では失敗)

今まで日本は従米派という、偽情報から作り上げた幻想空間(ファンタジー)においての親米を展開する集団と、アメリカが
本来望む形の自由主義(自由と正義)を掲げる日米同盟の現実を直視した親米派の2つの潮流があった

従米派はアメリカが反自由主義である全体主義・反キリスト教的で自由を抑圧する体制を肯定したと自己洗脳するデマと陰謀論に染まり
度々アメリカから戦前回帰や非民主的で反自由主義的な体制批判を受けても、そのたびに○○大統領、○○長官は反日!○○の陰謀!親日アメリカ人よ目を覚ませ!
といって現実から目をそむけデマを捏造し続けた結果、アメリカの認識とかけ離れた反自由主義(偉大で尊敬を集める戦前日本像という幻想) で
反キリスト教的な奇形妄想民族主義が誕生した。実際のところアメリカからすると失笑どころの騒ぎではない

アメリカが考える防衛すべき国家とは自らリーダーであると自認してきた自由主義(自由と正義)とキリスト教(イスラエルを除く)の価値観を共有する国家である

https://www.nytimes.com/interactive/2017/02/03/upshot/which-country-do-americans-like-most-for-republicans-its-australia.html
「Places Americans say are allies」
Canada
Australia
UK
France
Ireland
Italy
Germany
Sweden
Norway
Switzerland

日本(民主党支持層と共和党支持像の合算で21位)とサウジアラビア(120位近辺)がリストの上位に入らないのは驚くに値しない
(考え方によっては悪い数値でもないが小国より低い)

従米派はひたすらアメリカを自らの都合の良いように利用する立場を貫いてきた(アメリカ人とキリスト教的価値観を守ろうとしようなど微塵にも感じてないだろう)
この意味で従米派は、反米と本質的に変わらず、反米予備軍とも言える
ただアメリカが求める本質的な改革を拒否する以上は、同盟を維持するためにはアメリカの要求を平身低頭で受け入れる覚悟が必要となる

対して親米派はアメリカが求めてきた自由主義化、キリスト教化が日本の安全保障、経済発展に必須という
前提に立つ。国家主義、国家社会主義は労働集約産業の過去の遺物であり、自由主義化を早期に行わなければ
猛烈な速度で形骸化していく旧産業から知識集約産業であるソフトウェア産業にシフトに失敗し、自由競争に負けジリ貧となり国が崩壊するという立場だが
それ以上にキリスト教国、自由主義国となることで、アメリカの保護対象に入り対等な同盟関係を築けると考えるわけだ

633 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:35:57.64 ID:Wg0X4Czw0.net
>>611
「靖国で会おう」は兵士同士の挨拶であって、子孫に会おうでも、安倍首相に
会おうでも、天皇に会おうでも、ネトウヨに会おうでも、コスプレ右翼に会おうでも
ないのだよ。

関係無い連中が英霊の「靖国で会おう」を都合よく利用してるだけであって、
英霊にとっても迷惑な話だろう。

634 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:36:07.42 ID:+9nKug1r0.net
>>607
右往左往してきた俺たち日本人は可哀想だよ。
うわーって戦争に突入したかと思ったら、
原爆2発落とされて叩きのめされて、今度はマッカーサー様でしょ?
天皇陛下は人間宣言されて、神様ではなくなるし。
八百万の神々というのも、のぞきの神様からいて胡散臭いし。
今も何が正しいのか手探り状態の宙ぶらりんの状態で右往左往してる。

635 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:36:11.73 ID:zZoeJ37D0.net
>>632 >>1

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ

636 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:36:24.94 ID:yATjQ6u+0.net
>>608
旧皇室典範には譲位についての規定ないっぽいが
まあ、今のもないけど、今より厳密に運用されてたんじゃね

637 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:36:28.54 ID:KwKTPFkb0.net
もういいだろ靖国は

638 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:37:28.07 ID:zZoeJ37D0.net
>>564 >>605 >>1

https://ja.wikipedia.org/wiki/臣民の道

第一章の「世界新秩序の建設」では世界市場の秩序転換と大東亜共栄圏構築につい
て述べ、その指導者として世界を道義的に再建する使命、挙国一致体制・高度国防国家
の重要性を説いている。その中で個人主義・自由主義・功利主義・唯物主義を否定する
に留まらず、「ナチス主義・ファッショ主義の勃興」を「個人主義・自由主義等の幣を打開し
匡救せんとしたもの」とし、こうした新しい潮流に関心を抱くことは「西洋文明の將來、
ひいては新文化創造の動向を示唆するものとして注目すべきことである」というように、
ドイツやイタリアへの協調姿勢から民族主義・全体主義を受け入れる様子が把握できる。
総力戦体制の早急な整備が必要であるとしていることから、対英米開戦を前提としている
こともうかがえる。

第二章の「國體と臣民の道」では刊行前年の皇紀2600年記念祝典に関連し、古事記など様々
な史料を引用して神国たる所以や忠君について述べている。それを踏まえ「臣民の道の實踐
に於いて億兆これ一でなければならぬ」として万民の一心同体を強調し、徹底した家族国家
観のもと「我等はまた大御心を奉體し、父祖の心を繼ぎ、各々先だつて憂へ後れて樂しむ心
掛けを以つて率先躬行し、愈々私を忘れ和衷協同して、不斷に忠孝の道を全うすべきである」
と説いている。実践すべきとする具体例は第三章にあるが、「国体の本義」がその基となっている。

639 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:37:35.75 ID:wEfo6ZIL0.net
>>634
だったらもう日本に住む必要ないな
どっか外国でくらそう

640 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:02.99 ID:KG44XKTT0.net
>>569
日米戦はしたくなかっただろうけどそれ以前の戦争で天皇は大量の臣民が命をかけて
手に入れた植民地によって財産を蓄えてたんだから失政後に俺は悪くないというのは虫が良すぎるよ
君主なんてハイリスクハイリターンな存在だからその座に着いたら覚悟を決めて
失政したときは潔く倒れるべきだと思う

641 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:10.27 ID:zZoeJ37D0.net
>>638 >>1

https://ja.wikipedia.org/wiki/国体の本義
「大日本帝国は、万世一系の天皇皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給ふ。これ、我が万古不易の国体である。」
と国体を定義した上で、共産主義や無政府主義を否定するのみならず、民主主義や自由主義をも国体にそぐわないものとしている。

642 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:17.23 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>637
天皇が参拝すれば終わるのに、行かないからいつまでも続くんだよ。

643 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:31.93 ID:eny/ZYTN0.net
靖国存続のためなら皇室も潰す奴とか、いらんだろ。

意味が分からん。

644 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:32.19 ID:suQ+9SOO0.net
>>619
国民が
「あれっ?陛下が突然退位するなんて軍部おかしいんじゃね?」
と思い始めたかも

645 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:35.49 ID:nc3T5cxM0.net
>>616
すまん、表現が悪かった
戦争を止める力というのは、開戦を阻止する力という意味だった

終戦時には軍部が弱ったお陰で、やっと天皇の力でも戦争を終わらせることが出来るようになったと思っているよ

646 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:45.27 ID:WB5tJN770.net
島流しにでもしたほうがいいんじゃないのか。
神社庁の采配で。

647 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:38:55.61 ID:zZoeJ37D0.net
>>641

幕末以前の徳川幕府において(幕府が国体を破壊する)易姓革命論は認められていた

https://ja.wikipedia.org/wiki/尊王論

山鹿素行は、儒学のモデルであり、当時の憧れの対象であった中国明が滅び、
清に支配されて、もはや規範ではなくなったため、日本こそが儒学の正統だとして、
「日本こそ中国である」と論じた。また、儒教思想の日本への定着はすなわち、
中華思想(華夷思想)の日本への定着を意味し、近代の皇国史観などに影響を与え、
日本版中華思想ともいうべきものの下地となった。儒教では、湯武放伐を認めるかど
うかが難題とされてきたが、徳川幕府は朱子学について孟子的理解に立ち、湯武放伐、
易姓革命論を認めており、そうすると天皇を将軍が放伐してよいことになる

648 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:00.61 ID:fizodvn60.net
ウヨって自分のことしか考えられない醜い人間ばかり

649 :Fラン卒:2018/10/11(木) 02:39:05.11 ID:J6uLfJG40.net
神道は発展性が無いわな。
教祖もおらん。
経典も無い。
ただ勝手に時間と一緒に流れて行く。

650 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:13.09 ID:zZoeJ37D0.net
>>647 >>1

攘夷思想は中華発祥だが、宋が攘夷に成功したかは歴史を見ればわかるだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/尊王攘夷

古代中国の春秋時代において、周王朝の天子を尊び、領内へ侵入する夷狄(中華思想における異民族。
ここでは南方の楚を指す。)を打ち払うという意味で、覇者が用いた標語を国学者が輸入して流用したものである。
斉の桓公は周室への礼を失せず、諸侯を一致団結させ、楚に代表される夷狄を討伐した。その後、尊王攘夷
を主に唱えたのは、宋学の儒学者たちであった。周の天子を「王」のモデルとしていたことから、元々「尊王」と書いた。

651 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:31.71 ID:zZoeJ37D0.net
>>650 >>1

中国共産党は朝鮮朱子学に先祖帰りをして攘夷活動中らしいが、誤りに気づけ無いなら過去の王朝と同様に自滅するだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/攘夷論

一方、国学の発展によって、日本は神国であるというナショナリズム(神国思想)が次第に力
を増し、勤皇思想(尊皇論)もまた力を得ていたが、これが現実の外国勢力の脅威下で攘夷論
と結びついて尊皇攘夷論が形作られた。尊皇攘夷の思想は、特に 嘉永6年(1853年)の黒船来航
(マシュー・ペリーの来航)によって開港された後、日米修好通商条約締結反対を主張する反幕勢力
の思想的支柱となり、鎖国を維持しようとする諸藩の下級志士や公卿たちによって支持された。
そして、開国後から明治維新直後にかけて攘夷思想による外国人襲撃・殺害事件が頻発する。

しかし、文久3年(1863年)に薩摩藩が攘夷を実行した薩英戦争や同時期の長州藩による下関戦争
は日本側の大敗北に終わり、外国艦隊との間の圧倒的な軍事力の差に直面したことにより、鎖国政策
の維持に固執した攘夷論に対する批判が生じた。

652 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:51.47 ID:+9nKug1r0.net
>>639
気に入らないなら出て行けというのが陰湿で排他的な土人思考な。
いじめ大国であり、自殺大国になるわな。

653 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:54.79 ID:zZoeJ37D0.net
>>651 >>1

日本中華主義・日本型華夷思想は、朝鮮朱子学的中庸思想の日本版だ

https://ja.wikipedia.org/wiki/中華思想

江戸期日本の中華思想

明が異民族王朝の清に支配されると、日本の朱子学者の一部、林羅山などは、日本の
天皇家は中華正統王朝である周王朝の分家である呉の太伯の子孫であるから、日本こ
そは中華であると主張し始めた。更に、明の遺臣の一部は清に仕えることを潔しとせ
ず抵抗もしくは亡命し、そのうちの一人である朱舜水は、夷狄によって治められてい
る現在の中国はもはや中国でなく、亡命先の日本こそが中華であると述べた。日本の
江戸時代の儒学者山鹿素行も著書『中朝事実』の中で同様の主張をした。また、国学
者本居宣長も日本外交史を扱った歴史書『馭戒慨言』おいて、世界の国々は日神の子
孫である天皇に朝貢してその暦を奉じるのが正しい姿であり中国皇帝は「戎王」に過
ぎないとして、中国中心の華夷秩序を反転させて日本中心の華夷秩序をあるべき姿と
して描いている[12]。これが後に水戸学や平田派国学へも思想的影響を与え、幕末の
尊王攘夷論に結びつくこととなる。

太平洋戦争中に天皇を現人神として崇め奉り、軍 部が敗色濃厚になるや神州(中華正統王朝)不滅を唱えるに至ったのも、朱子学に基
づく中華思想に影響されたものであるという[13]。

654 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:39:55.66 ID:suQ+9SOO0.net
>>642
終わらない
毎年来い、と要求がエスカレートする
お隣の慰安婦さんと同じ

655 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:02.91 ID:pTJPFRq00.net
>>624
昭和20年の4月に
昭和天皇の弟の三笠宮(陸軍少佐)
が来たとき
クーデター?と頭よぎったと
述懐あるくらいだから
政治大好き陸軍だと
たぶんやる

656 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:04.14 ID:WB5tJN770.net
A級戦犯が嫌いだから、靖国いかないよというのが昭和大帝の碁石だと何度言ったらw

657 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:08.99 ID:KwKTPFkb0.net
>>642
それが答え
陛下が行かれないなら、つまりそれは国家として承認スべき存在ではないということ
靖国なぞもう解体しろ

658 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:15.52 ID:zZoeJ37D0.net
>>653 >>1

朱子学等の儒教主流派から派生した徳治主義は、人治裁量主義であり社会的公正や理念をもたずに
上下秩序規範を守る(人倫)ことが重要となる。この規範によるならば社会的公正や理念を持つものは
精神主義(同じ考え)を持たないため、これを徹底的に貶め弾圧を行う、それを集団で行うことも許容する
しかしその根拠は実力ではなく空気的・政治的な上下規範秩序にすぎない

朱子学における礼とは身分制度(徳目)に対する絶対遵守だが、それに相対する思想が陽明学(軍人である王陽明が開祖である実践思想)であり、
陽明学は時宜に合せ機動的に考を行うため、形式主義(礼)を排除する(形式主義こそが儒教の実体となったことから反儒教思想と考えるものもいる)

序列主義は、成功しているものが偉く、成功していないものは卑しいという観点から事物を見る。
この観点からすると身分の尊卑のみが社会における徳目となる。序列主義は同列の階層に対しては
敵を貶め自らの徳目を獲れば勝ちとなる、言葉で貶めることで勝敗をつけるというレッテル貼りが
好きな極左的病理に近いが、この徳目のいきつくところは反実力・反競争主義である
つまり成功という結果が、身分の尊卑を高め、その他全ての瑕疵を覆い隠すならば、成功のためには
手段を選ぶ必要がなく真っ当に競争をするよりも談合・カルテル・独占や違法行為・詐欺的商法、
嘘をついて批判・レッテル貼りを行うほうが得(徳)であるとの反競争的な倫理観が世相を支配するようになる

またツバを飛ばしながら正面切って議論を行うことを本質的に嫌う、なぜなら対等な関係では意のままに
従わせることができず、同意を得なければならないし、相手が拒否すれば強制はできない。
如何なる誤った行いであっても、徳(身分の高い、社会的信用、儒教的な礼=上位者に逆らわない、上下身分制度・尊卑制度を遵守)のあるものの意見・行動が優位に立つ。
しかし同列の者同士であれば、上からの命令を受ける従順なものが上位者となる。
この思想では、下位者は(上位者とそっくりの借り物の思想を用いるだけの)無能で従順であるほど徳が高くなる。
そのため議論を逃げ続けたものが勝者となるが、戦略に誤りがあり修正が必要な場合に対処方法が無くなる

序列主義は戦争・競争のルールが確定してる際には強いが、競争のルールが変動した際に不適合な人材を抱えるため
戦争には不利な要素として働く

ソニー創業者・盛田昭夫が56年前に書いた「新・サラリーマンのすすめ」
文藝春秋 1961年12月号
http://bunshun.jp/articles/-/3755?page=4

そもそも日本人一般が、自分の能力というものに認識や誇りを持たないのである。あらためていう、不幸な
人種である。

スイスの靴屋は、一人一人が自分は誰にも負けない靴をつくるのだ、という誇りを持っている。学校にいか
ないことを恥じたりはしない。アメリカのホテルのボーイは誰にも負けないサービスをする自負がある。だ
からソトでお客とあっても対等で口を利くのである。しかも靴をつくる能力とサービスをする能力はそれぞ
れに尊いもので、どちらがより尊いというものでもない。ビジネスの能力もまたしかり、なのである。

659 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:21.74 ID:xs1ACq6k0.net
>>637
まさにその通り。普通の人の感覚から離れた人だけの聖地、とよくわかった。
それが、言論の自由、信教の自由、天皇の政治的権能なし、という日本国憲法の下で糾弾を免れるのは、皮肉だけど。

660 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:48.31 ID:nc3T5cxM0.net
>>608
どの時点の話?

661 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:40:50.26 ID:zZoeJ37D0.net
>>658 >>1

> 儒教はこの五倫五常を本として修己治人を目指すものであるが、やがて五倫五常の
> 思想が短絡的に政治へと利用されて統制のために悪用されるようになり、また、夫婦
> の別を男尊女卑に、長幼の序を単なる序列主義に捉えるなど歪曲されてしまう傾向が強い。

儒教を実践するという段階で最大の障害となるのは、思想の核心部分に序列主義、中庸、徳治主義(反法治主義)を組み入れたことだ

これは君主を弑逆したり、君主による恐怖政治があたり前の時代の秩序を保つためのものだろう

中国では序列主義をさらに拡大解釈し、中華は大きいから偉大との理由により、朝貢体制を強いて小国の周辺国との対等な関係を認めない

中国(東洋的専制主義、序列主義、徳治主義、血縁主義の肯定と共産党独裁を
一致させ、共産党に対する服従を徳目とするため)と韓国(文化的な残滓は今も強く残る)
における儒教的病理を理解するには多面的な分析が必要となる

ー過去への拘泥・拘り(死刑にしても、100代〜1000代たっても敵を許さない、死後でさえも罪に時効はないとの考え方、
これの原点は現実的分析を一切無視した無関心であり、復讐を行わないのではなく思考停止のせいで行えない)
ー過度な上下秩序規範・身分の尊卑・社会秩序(科挙等、儒教的身分制度)の固定化、小国に対する優越的態度
ー思想弾圧(行き過ぎると内心の自由までを裁くことを可能とする、他の儒学派にさえ厳しい弾圧を加えることで知られる)
ー血縁主義(外部の人間は同じ人間ではない。外部の人間は敵だから決して心を許さず偽りの
礼儀だけは守れとの教え。北朝鮮の金王朝の崩壊=全世界の崩壊という図式の確立)

日本ではここまでの悪習はないが、中国と韓国では儒教が一時期であるにせよ国教であった時期が長い
日本にも優生思想(遺伝子、文化、宗教)が存在し、特に中国や韓国、東南アジアを見下す傾向のあるものが多数いる

また日本企業が絶好調の時代では、白人の文化・宗教・思想等全般に対して日本人が優れるという論調さえ存在し
日本が世界の中心という儒教的な風潮(中庸)も存在した

中国人や韓国人が欧米にいくとおとなしくなる傾向があるが、儒教秩序である序列主義が完全否定された社会では東アジア人を除く人種に対しては
欧米流の対応をするという歪んだ状況を生むことが多い

日本でも江戸時代に朱子学が採用されたが、盲目的に主君に忠誠を尽くす家臣を増やさねば、戦国時代に
逆戻りという恐怖心が打ち勝ったからだろう

しかし朱子学は華夷の別、序列制度、君主の正統を重視するがため、朱子学を追求すると唯一正統な血筋を継ぐ
天子が政権を持つべきとの思想が生まれる

ならば為政者である幕府が本来意図した目的を超えた朱子学が儒教ではないという疑問が生まれるが、
朱子学を儒教でないとする説は聞いたことがないし、少なくとも江戸時代に儒教は朱子学と一体といえる

662 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:02.04 ID:eny/ZYTN0.net
英霊は靖国のために死んでないからな。

一人も、だ。
勘違いすんな。未来の俺たちのために犠牲になられた。

663 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:07.81 ID:4e4Njthl0.net
>>1
こいつ以外もこういうような反天皇思想なんだろ

664 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:07.96 ID:zZoeJ37D0.net
>>661

https://ja.wikipedia.org/wiki/本土決戦
https://ja.wikipedia.org/wiki/決号作戦

人員
陸軍軍人および軍属
約315万人
海軍軍人および軍属
約150万人
国民義勇戦闘隊
約2800万人

行政・民兵等の整備
軍事上の要望と国民の権利を調整するために、『軍事特別措置法』が施行され、船舶港湾などの一元的運営、地方行政組織の
臨戦化も計られた。

正規の陸海軍部隊以外に、国家総武装と言うことで国民戦闘組織の構築が図られた。陸海軍への従軍を規定する兵役法と別に、
新法の『義勇兵役法』が1945年6月に公布され、男子は15歳から60歳(当時の男子平均寿命46.9歳)、女子17歳から40歳まで
が召集可能となった。これらの人員により、国民義勇戦闘隊を組織する計画であった。対象年齢者以外も、志願すれば戦闘隊に
参加することが可能で、それ以外の者は戦闘予測地域からの退避が予定されていた。

665 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:22.07 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>643
靖国に参拝しないのは、天皇が政治活動してるのと同じだよ。
それは昭和天皇が政治音痴だったからだ、息子の今上が責任
をとって参拝すべきだろ。そうすれば終わるんだよ。

666 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:29.85 ID:zZoeJ37D0.net
>>664

https://ja.wikipedia.org/wiki/竹槍

第二次世界大戦中の大日本帝国における竹槍は、当初はあくまで銃剣の代用品としての位置づけ
で、日中戦争頃より後方部隊での使用例が見られる。銃剣の代用品としての竹槍に関しては、
『銃剣術指導必携』(陸軍戸山学校編、1942年)に詳しい。

1942年(昭和17年)頃より、竹槍は正規の兵器と位置付けられて規格化され、さらに1945年には
国民義勇隊における主要武器と位置付けられた。また竹槍の扱い方も、武術の一つである「竹槍術」
として完成され、1942年より全国民に竹槍訓練が行われるに至った。武術としての「竹槍術」の
神髄、及び訓練方法に関しては、『竹槍術訓練ノ参考』(教育総監部、1943年)に詳しい。本書
では、竹槍の代用品として木槍を使う方法も紹介されている。

竹槍術は実戦向けに洗練されており、白兵戦では非常に強いが、一方で大日本帝国海軍を中心に
「竹槍で航空兵力に勝てるのか」と言う疑問が当時からあり、海軍の意向をくむ形で毎日新聞の
新名丈夫記者が『毎日新聞』(1944年2月23日付)に「竹槍では間に合はぬ 飛行機だ、海洋航空機だ」
との記事を載せたところ、東條英機陸相兼首相が激怒。毎日新聞は発禁となり、新名は招集された(竹槍事件)

667 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:41:48.39 ID:zZoeJ37D0.net
>>666 >>1

儒家の説く礼は偽りであり、見せかけとするのが老荘による儒教批判
平等主義を指向する墨家は、儒教の礼や仁が上下の序列によってしか行えない事を批判
徳治主義・縁故主義による不法な支配を批判した法家

身内や先祖や親を崇拝すること、天秤の中心がひたすら偉いと盲信し議論をさけ上位者
の教えだけを絶対とする愚劣さ

みせかけだけの礼・中庸で、対立意見を持つ他者を見下し、身分差別社会に合せた中庸という身勝手な徳を押し付けて排除する姿勢
正統さを重んじるばかり論語の解釈さえ許さず他の儒家を迫害する狭量さ

これらは偶然にも日本の左翼や労組にピッタリ当てはまる
陽明学はこれらの問題を即心理として解決するが、陽明学以外の儒教の病理は北朝鮮・韓国、
中国の歴史を見ていれば分かる

最後に科挙制度の批判はマックス・ヴェーバーとなる

儒教においては、教養試験が重要となる。なぜなら「貴人は器ならず」という根本原理から
専門知識を備えている事を見下し、専門訓練を蔑視する風潮まで良しとするからだ
これは西洋的な専門家の地位確立に真っ向から反するもので、個性や専門家の能力が
競争力を分ける分野において著しく不利となる事を示す

668 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:01.66 ID:zZoeJ37D0.net
>>667 >>1

儒教的残滓と国際競争力の低下

中国においては数百年単位で儒教を理解しない外国勢力による革命・国体の総入れ替えが起きることがあったが
百年もたたぬうちに儒教国に先祖返りする

一度でも儒教が根付くと、全く正反対の文化を取り入れても、儒教的な慣習が残り
原点から遠ざかることで儒教的な問題点の悪い部分だけが強化されてしまう

儒教慣習が残るのは韓国も同様であり、
日本は仏教と神道の三代宗教という形ではあったが影響は色濃く残る

問題は知識集約型と言われる第四次産業革命では、儒教の持つ封建的で前近代的な序列主義が進歩を阻害することだ

知識集約型産業では、少数の属人的な知識を持つ技術者のみが価値を生み出し勝者が全取りする

技術と知識は属人性が無いように見えるかもしれないが、既存の技術から新たな価値を
創造し、さらに競合よりも良いサービスをより早く作れる能力は属人的とならざるえない
ただし傑出した能力も社内から理解されるのが前提であるため、同等の傑出した能力者が一
定数いなければ評価さえできない

儒教では徳のあるもの(社会的地位の高いもの、序列高位者)の教えを暗記することが重要視
され、それを徳目とするため、暗記ができるものが偉いとされる
上位者は自らの地位を脅かさないように下位者が実力をつけることを妨害する
また、下位者が何か新しい事に着手することも妨害する傾向がある
しかし上位者の言うとおり暗記した技術では、交換可能な技術者がのさばり、
暗記文化から外れる本来の知識産業の主役は端に追いやられる

学歴社会の禊を終えるために無駄に脳の領域を埋めてしまった後でさえも創造的である
ことを忘れなかった少数者も、 企業の文化や体質によっては
本当に重要な事に集中することができず、骨抜きにされ短期間で創造的能力が完全に
無能化してしまうのが儒教的組織の特徴だ

競争に生き残れず劣化した国の末路は厳しいものだ

669 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:19.02 ID:zZoeJ37D0.net
>>668 >>1

日本人というのは競争相手を過小評価する悪い癖があること
自意識過剰な分析は、自らの実力を世界中の人間と比較することを不可能とさせ、民族論という
自己陶酔主義にはまった井の中の蛙になること

ドットコム・バブルの際に、多くの日本人はアマゾン等の赤字企業はすぐにでも潰れると溜飲を下げたものだった
現実は独占を得るために計画的に赤字を垂れ流していたのであり、長期投資の典型的な成功例に過ぎなかった

こうした事例から学べず自国の問題が国際競争と隔離されたかのような幻想に生き続ける
現実は衰退の一直線で、改革がなければ、将来的には目も当てられないような破綻と崩壊の可能性もあるのにだ

追いつこうとする際は謙虚なのだが、追い付いた瞬間、追い付いた後には喩え一瞬の栄光であっても
行き過ぎた自己愛が噴出し、その栄光に縋り続けることをやめないこと

過去の栄光なんて引きずるのは精神主義者だけであって、進歩主義者は問題を分析して前に進むものだが
日本人は誤ちを修正し現実に適応するために必死に戦うことを軽蔑し、現実主義者と主張するものでさえ
ひたすら競争相手が卑小なままの夢を見る

優越感にひたるだけで向上心が減退した結果、追いつかれる側になると高姿勢で泥仕合で必死にもがきながら
地に這う者を見下すだけだが、他国は着実に競争力を上げていく

670 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:35.39 ID:sWtKWxWZ0.net
>>644
21世紀になってすら
譲位で権威の二重構造にならないようにって
気を使いまくってるし

671 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:37.55 ID:yATjQ6u+0.net
>>662
靖国のため
ってのはどこから出てきたんだ?

672 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:45.33 ID:zZoeJ37D0.net
>>669 >>1

山本七平bot @yamamoto7hei
C日本人には、どこかに、アメリカを低く見、アメリカの失敗を期待したがる心理があるらしい。
これを大きく「反米感情」と定義すると、面白いことに、これだけは戦前戦後を一貫して存在している。

山本七平bot @yamamoto7hei
Gこれも正確な定義は「反米感情ナショナリズム」というべきで、なぜその「感情」を抱きつづけて来
たかの理由となると、それは明確でない。「感情」がしばしば冷静な予測を妨げ、的確な判断を阻害する
ことは言うまでもない。

山本七平bot @yamamoto7hei
Hさらに、その感情に駆られて希望的観測だけを下していれば、自分自身が大きくつまずくであろう。
こうなると、アメリカを研究する前に、まず「日本人の内にある反米感情」の実体を探り、それから脱却
することが必要になるであろう。

山本七平bot @yamamoto7hei
Bというより二千年前にユダヤ人が体験したことを、明治以降の日本人がやっと体験するようになったということかもしれない。
この場合、最も重要なのは外交である。
そして外交の基本は冷静な自己認識と対外認識である。

山本七平bot @yamamoto7hei
C二千年前のユダヤ人であれ明治以降の日本人であれ、決してその世界の中心勢力でなく、中心勢力に依存して存立しているにすぎない。
従って中心勢力と対決すればつぶされるにきまっている。

673 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:42:50.54 ID:wEfo6ZIL0.net
>>652
嫌いな国に住み続ける必要は無いと思ってさ
強制されてるわけでもないし好きな国に住むことができるんだから(受け入れてくれる国ならだが)

674 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:43:02.90 ID:zZoeJ37D0.net
>>672

国の持つ富は、国民の能力に比例する

有能な人材が自由に能力・技術を向上させ活動する国家は、幸福が社会全体に行き渡る
有能な国民を阻害する全体主義国家や国家統制、社会規範、身分制度は、国を貧しくさせる

無能な国民の下では、無意味な戦争をしたり、腐敗をする
21世紀に入って日本が国際競争で衰退傾向にあるのは国民の無能さが原因だ

国民の無能さとは無知と、向上心の無さといって良い

無知な国民では共産主義者が乗っ取る一部メディア(朝日新聞の尾崎秀美が良い例)がソ連や中国共産党の
意のままに戦争に引き込まれたり、日英同盟の解消の結果を予見もできない

向上心のない国民(特に官僚・公務員・メディア・自称リベラル)は現状維持と保身に走り、社会を後退させ、より有能な人材が評価される国家の後塵を拝して隷属する

675 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:43:25.01 ID:zZoeJ37D0.net
>>674 >>1

中庸(自己本位主義)

「中庸の徳たるや、それ至れるかな」

中庸の天秤も一点のみが均衡するのであり、その点こそが至高である。
儒教という自己本位主義の思想では、中心に近いものが尊敬を得る

国家であれば、中華、中国が最高点となる、組織であれば、上司が中心となる
最高点のために、周囲が全てを失おうと必死で尽くし奉公することが、中庸の道ということになる

儒教は自尊心を過剰なまでに肥大させ中心にいるものが徳があり、それ以外を
見下し低劣で卑しいものと見なす(外夷思想)

ひがしもり@currysoutyou
中国近代史学者の岡本隆司先生は儒教について、「まずは自分を中心に、外界すべてを上下の関係で整序する
というのが、そのコンセプトの基軸をなす。」と書いていたなあ…。ゆえに「儒教の観念と行動に、対等平等
は存在しにくい。」と。昔の思想なんだから、現代と違うのは当たり前だと思う。

676 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:43:34.52 ID:4CbIxlVo0.net
今はほんと録音時代だな


昔なら、シレッと、とぼけられただろうに・・・

677 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:43:36.08 ID:SAIn3JOF0.net
靖国神社は悪くない

靖国神社の気持ちはわかる

天皇が卑怯者で悪いんだよ

天皇のせいでかわいそう

678 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:43:39.78 ID:suQ+9SOO0.net
>>660
タイミングとなると難しいね
それは分からない、ごめん

679 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:44:29.00 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>655
226事件は、政治音痴の昭和天皇が田中義一を辞めさせたから
起きたんだよ。自分で招いた事態を全く反省してないね。

680 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:44:32.70 ID:vJ1nlUIQ0.net
天皇陛下万歳と死んでいった英霊を。

681 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:44:54.36 ID:Wg0X4Czw0.net
>>645
うん、なるほどね。始まるのを止めることはできないが、最後の最後に止めさせること
だけはなんとかできるということ。

最後のフェールセーフとしては意味があると思うよ。逆に言うと、天皇くらいしか
もう止められる人がいない。

その点で今の日本の憲法は危ない。今は天皇ではなく首相が自衛隊の統帥権持ってるけど、
戦争は当然政府が始めるわけだが、日本の政府が自分で始めた戦争を自分で止められるわけがない。
最後は天皇(君主)しか止められる人がいない(イギリスでは女王)のに、現在の憲法
ではそれすら不可能。統帥権だけは天皇に戻すべきだと思う。(あるいは統帥権の一部、
終戦の詔(勅)の発令権だけでも)

682 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:45:06.17 ID:zZoeJ37D0.net
>>675 >>1

現代において中庸を重要視する連中は例外なく無能であり早期に排除しないと国を没落させるだろう。中庸は朱熹が大量の時間をかけても理解できなかったと
嘆くほどの抽象思想(朱熹はたまたま理解できたと回想)であるが、代表的な解釈は中庸章句となる

中庸章句の中庸解釈は対を必要とするため、二元論的な問題からも考察できるが、禅問答的な抽象論にすぎず議論に値しない。最大の問題は徳に至るための
具体的な事例研究がないことであり、抽象論と精神主義の害を助長する

「其見於経、則允執厥中者、堯之所以授舜也。人心惟危、道心惟微、惟精惟一、允執厥中者、舜之所以授禹也。堯之一言、至矣尽矣。
而舜復益之以三言者、則所以明夫堯之一言、必如是而後可庶幾也」

人心(欲)、道心(義)の区別をして、真の中の道をとれと朱熹は主張するが、君子の地位・権力を保身・保守するためという大前提において
保身という欲を排除することなど不可能だろう。中庸とは自己保身、上下関係、先祖と子孫、同郷などの縁故を守るための徳を重視する前提の下に
保身主義のため中の道を極めよという醜悪な思想だ。社会が大きく変動する時代に変革を抑圧せよといっているのと同義であり
この思想は上下秩序や組織内の和を保ち反乱を未然に防ぎ、短期的な破滅を遅らせるのには適しているが、欲を許されない非人間的な扱いを
うけるものがいないと成り立たず、常に一番立場が弱く待遇が低いものに一番ツライ仕事が回ることを意味する
だが差別主義を全肯定した社会において、身分が固定される前提ならば下が腐るのは必然であり、一時的に強国であっても国勢は世代を重ねることに衰えるだろう

「子程子曰、不偏之謂中、不易之謂庸。中者天下之正道、庸者天下之定理。此篇乃孔門伝授心法。子思恐其久而差也、故筆之於書、以授孟子。
其書始言一理、中散為萬事、末復合為一理。放之則弥六合、巻之則退蔵於密。其味無窮。皆実学也。善読者、玩索而有得為、則終身用之、有不能尽者矣。」

中庸の本質とは偏らず、常に変わらぬもの(古き因習を変えてはならない)とする。そして2つは相互に必要としあい並立するというのが中庸の根幹理論だ
しかし常に変わらず偏らぬなどという抽象的で具体性のないものは、いくらでも恣意的に悪用ができる

また常に変わらぬ平常の境地は、社会が変化したら全く通用せず、社会全体が自殺志願をするような陳腐な思想だ
自らを徳のある君主、臣下、臣民と錯覚して、(先祖から継承した)古くからのやり方を固くなに変えようとしないなら自国より優れた文明や技術・社会体制をもつ国家や部族が侵略してきたならイチコロで滅ぼされるだろう

「故大徳必得其位、必得其禄、必得其名、必得其寿。故天之生物、必因其材而篤終焉。故栽者培之、傾者覆之。詩曰、嘉楽君子、
憲憲令徳、宜民宜人、受禄于天、保佑命之、自天申之。故大徳者必受命。」

身分の偉いものは徳があったから(実力や実績と関係なく)その地位を築けたのであり、実力をつける努力でなく
儒教的な礼と徳を身につけることが優先される。ある意味、上にたつものは馬鹿・無能でも保身のための中庸があれば良いという「間」が抜けた理論だ

「武王末受命。周公成文武之徳、追王大王王季、上祀先公、以天子之体。斯礼也、達乎諸侯大夫、及士庶人。父為大夫、子為士、葬以大夫、祭以士。
父為士、子為大夫、葬以士、祭以大夫。期之喪、達乎大夫。三年之喪、達乎天子。父母之喪、無貴賎一也。」
「子曰、武王周公、其達孝矣乎。夫孝者、善継人之志、善述人之事者也。 」
「春秋修其祖廟、陳其宗器、設其裳衣、薦其時食。宗廟之体、所以序昭穆也。序爵、所以弁貴賎也。序事、所以弁賢也。旅酬下為上、所以逮賎也。
燕毛、所以序歯也。」

武王の偉大さは序列主義・身分差別を尊重したからだと何の合理的な根拠もなく断定する傲慢さには覆うことが出来ないほどの知能の低さを感じる

有能な専門家が考えに考えて、議論した上で下した決断が中立ならば異存はない。しかし基本姿勢が中庸では、誰もが争って中庸に偏るため
対立軸がなくなり政策的な選択肢がなくなってしまう。中庸は愚者が集まって合議するほど余計に愚劣度をましていく。中庸とは誰も責任をとらない
ように当たり障りのない意見を言う究極の衆愚政治思想ということだ

683 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:45:29.35 ID:zZoeJ37D0.net
>>682 >>1

中庸とはつくづく「間」の抜けた思想だ

冷静な分析というのは対象から距離があり利害関係のない「中立」なものでないとできないが
誰もが中を目指す、中心を目指すのでは、自己を中心に配置するように全てのエージェントが
行動してしまうため、深みのある議論の熟成や分析が可能な距離感は失われる

右も左もなくなった中心には、上下だけが残る
集団の中に中心しかなくなると、細かな違いでさえ許さない不安障害・強迫性障害という集団ヒステリーを引き起こす

自己や、自己の所属集団が中心ならば、「間」はなくなり中立でもなくなる
間(適切な距離)がなければ真実を見分けることは不可能であり、より悪いことに「間」が抜けることで
自己(の保身)が中心となり、冷静な自己分析を不可能とする

つまり精神障害を抱えた自己保身と自意識精神障害が中庸の行き着く先であり、自己中心主義(自己本位主義)の
「間抜け」理論という批判は正鵠を射ている

さらに先祖崇拝によって、有能な上位者がいても、先祖からのしきたりを理由に部下が働かなくなり、
あるべき指揮系統が破壊され、中心にある変わらぬものという抽象思想が真の支配者となり、序列主義、
身分差別だけが保存されるだけで、君主でさえも(上位者である先祖から続く)中庸に反逆が許されなくなり、
内部からの改革は不可能となる

上下序列を徹底したい思想カルトには持ってこいな理論ではあるが
中国歴代王朝や朝鮮王朝の末路を見ると若い世代や子孫に全ての積み上がった腐敗と汚物と矛盾を押しつける、滅びの笛こそが中庸だ

684 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:45:52.48 ID:zZoeJ37D0.net
>>683 >>1

中庸なる思想は、マルクス・エンゲルスの史的唯物論の弁証法におけるアウフヘーベンに該当する儒教理論といってよいだろう
疑似科学的な思考停止という点は双方に共通する

マルクス疑似科学を否定するのであれば、朝鮮朱子学の中庸も否定すべきだろう

日本の朝鮮朱子学にそまった愛国火病カルトがマルクス主義者や朝鮮人とそっくりな理由は儒教の反分析的、疑似科学的な
論拠を基礎とするために、一致する部分が多いというのはあるだろう

一部の企業の衰退には中庸の誤用・誤解釈に大きく左右されている可能性もあり、中庸の害悪は計り知れない

685 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:46:13.35 ID:zZoeJ37D0.net
>>684 >>1

誰もが争って中庸に偏る状況に、そもそも中庸などありえない。「対」が何かを冷静に議論することさえ
抑圧するからだ。対がないなら「中」は消滅し、自ずと中庸も無くなる

すると上下関係と徳治主義が幅をきかせ、ひたすら中華皇帝の権力がつなげるように願うかのように
徳のあるもの(地位のあるもの、身分が高いもの)が保身し、馬鹿の一つ覚えのように万歳突撃させて
人材不足になる軍事組織やヤクザ組織のようになる

徳のある上司(参謀本部と陸軍省)を無思考で(時には体罰などの恐怖によって)忠実に支える部下達という構図になっていく

マルクス主義・国家社会主と儒教が悪政を行う歴史の一つにこうした対を許さない独善的な政治収束がある

686 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:46:30.08 ID:zZoeJ37D0.net
>>685 >>1

中庸という衆愚思想を擁護するのは、ヤクザ組織の上下序列思想を擁護するのに似ている
内部の犯罪を隠蔽し内部抗争を未然に防がなかければならないヤクザ組織において上下序列
には合理性があるため、中庸には一定の価値がある

しかし国家がヤクザ組織と同じでは、福沢諭吉の言うところの個人が自立する社会とは
全く正反対の軍事独裁・全体主義にいくだろう

中庸とは上位者にとっては自己本位、自己中心主義となる宿命をもつ
これは家族や縁故が何よりも重要となるからであり、無関係な人間には冷徹に際限のない奉仕を要求することを意味する

また国家レベルとなれば対が許されないため、上位者が保身や安いプライドのために
馬鹿げた方針を立てれば一方向にしか進めず、破滅するまで止まることができない

687 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:46:47.12 ID:zZoeJ37D0.net
>>686 >>1

誰もが中庸にいったら右も左もなくなるわけで、上下しかなくなる

上下しか決定の基準がなく、無能が上にいる徳治組織は必ず停滞する
それが中庸だ

688 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:47:03.07 ID:zZoeJ37D0.net
>>687 >>1

中庸というのは本場の中国人でさえ持て余してきた。例えば極右が国家社会主義、極左が共産主義で
その間の思想を正しいと信じるのは馬鹿げているのはわかるだろう
極左全体思想と極右全体思想が中庸の対ならば、真ん中は極左にしかならない

2つの対を何にするかで、中庸というのは驚くべき衆愚政治を実現する狂気を生み出す
こうした儒教パターナリズムを認めるのは、反自由主義であり、欧米風に言えば奴隷的存在に身を落とすだけだ

689 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:47:58.79 ID:zZoeJ37D0.net
>>400 >>683

教育勅語と暴力団の相性は悪くないだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/山口組

綱領と組指針
山口組は以下の「綱領」を定めている[21]。

山口組は侠道精神に則り国家社会の興隆に貢献せんことを期す。
一、内を固むるに和親合一を最も尊ぶ。
一、外は接するに愛念を持し、信義を重んず。
一、長幼の序を弁え礼に依って終始す。
一、世に処するに己の節を守り譏を招かず。
一、先人の経験を聞き人格の向上をはかる。

690 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:20.14 ID:T1RCY0sBO.net
>>622
国会に呼んできちんと証言させるべきだろうね。
こういうのをいつまでもタブー化して一般国民の目から隠していたのでは、日本は本格的な民主国家にはなれない。

勿論、天皇に対する批判はしたければしても良いと思う。
だが、批判するからには、自らの身を律した上で(今回のケースなら宮司を先に辞した上で)やるべき。

そういう自覚もなく、不満を募らせやすい、またそれゆえに他者から操られ易い無知無能については、
国民の議会で、きちんと発言にいたった経緯を証言させるべき。
背後関係が明らかになる可能性もある。

691 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:27.16 ID:sWtKWxWZ0.net
昭和天皇も今上天皇も理系だからねえ
政治的なことは弱いかも
むしろ文系の皇太子は天皇の政治性と宗教性のバランスを持って参拝することもできるかもよ

692 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:31.16 ID:zZoeJ37D0.net
>>688 >>689

hosikita@hosikita
教育勅語の内容が朝鮮儒教の教えと一致している、というのは総督府の官僚も感じていたこと。
pic.twitter.com/F58BBJeQGk
https://pbs.twimg.com/media/DovFVOmUcAAACoK.jpg
(deleted an unsolicited ad)

693 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:45.72 ID:pTJPFRq00.net
>>681
いやいや政府がおっぱじめた戦争なんだから
政府が責任もってやめろよと

あと本当にやめたいなら
国民の選挙で講和の主張する候補に
首すげ替えれば良いわけで

統帥権とか首相も無視
外相も無視してやるべし
何て言う物騒な亡霊復活させるなよ

694 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:55.07 ID:suQ+9SOO0.net
フィリピンの理想はシンガポールみたいな国になることなのに
シンガポールはキリスト教国じゃないじゃん
でもあんなに素晴らしい国。

695 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:48:59.63 ID:yJ+xG1Gd0.net
靖国に参拝しないのは右と左の過激派を勢いづける政治的行為だってのが、昭和天皇は分かってないし
今上天皇も同じことしてるんだから同罪だ。

696 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:49:03.10 ID:zZoeJ37D0.net
>>692

すとくら@アズレン舞鶴鯖@Sto_kra2
馬鹿には儒学って分かりやすいんですよ。でも論語なんて英語に訳したら、修辞や、歴史の重み
による虚仮が剥ぎ取られて、まるでインディアンの古老の教えみたいに響くそうです。

697 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:49:21.56 ID:zZoeJ37D0.net
>>689 >>1

教育勅語に理論的な矛盾ならいくらでもある

例えば親を大事にするとの徳目は、親に服従すべきなのかということだ

親を大事にするなら、バランスとして同じぐらい親が子供を大事にすべきとしないと
毒親・児童虐待の文化になりかねないし、DVに従えという論理では話にならない
親であったら子供になにをしても許されるとなったら道徳としては破綻するが、そのガードがない

不義について子は(父)親を諌めることができるが、
三度諌めて駄目なら服従するという則がある

子之事親也、三諫而不聴、則号泣而随之

不義とは儒者の定めた道徳規範に反することだが、儒者の道徳規範・義が主君への忠誠ならば、やはり
家の中の問題では、横暴を止める決定打にはならない

また親には父親と母親がいるわけで、そのどちらを優先するかの倫理判断はあるのかといった問題だ

例えば親が新興宗教に入る場合、親孝行をするとなったら
子供も親が望む新興宗教にはいったほうが望ましくなってしまう

父親と母親も一体のようなイメージだが、現実は片方の親が一方的にストレスをためて我慢していたり
するかもしれない

698 :Fラン卒:2018/10/11(木) 02:49:27.17 ID:J6uLfJG40.net
ID:zZoeJ37D0
この人はすごい博学やね。

699 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:49:31.29 ID:+9nKug1r0.net
>>673
できればアメリカ(キリスト教圏)に住みたいかな。
アメリカ国籍取った日本人は、日本に戻ってこないしな。
俺が生まれかわれるとしたらキリスト教圏希望かなあ。
貧しい国でもいいから。

700 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:49:38.61 ID:zZoeJ37D0.net
>>697 >>1

儒教を悪く解釈するなら、自らに圧倒的都合の良い論理で優しい言葉で聡しながらDVする親、紳士面してモラハラ・パワハラする上司あたりに落ち着く

701 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:49:40.75 ID:nc3T5cxM0.net
>>678
敗戦後に退位するべきというならつまらない話だなと思ったが、開戦前に開戦阻止のために「もし開戦するなら退位する」と言うならアリだなと思った

まあそれでも不忠者の軍部なら無視しかねないが

702 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:50:40.13 ID:vJ1nlUIQ0.net
>>699
コロンビアかメキシコがおすすめ。

703 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:51:04.29 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>698
バカコピペ野郎だろ

704 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:51:14.13 ID:Axm9dmrx0.net
一番醜いのは選挙を通じて戦争を求めてたくせに被害者面してる一般国民
失われた20年も要所で緊縮派を担ぎ上げた取捨選択能力の拙さを棚に上げ
「俺たちの生活が良くならないのは政治家や官僚が無能なせいだ」と逆切れしてる
全く成長してない

705 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:51:31.86 ID:sWtKWxWZ0.net
>>676
録音のない富田メモや卜部侍従日記なんか当てになりませんね

706 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:51:35.49 ID:pTJPFRq00.net
>>701
うん
秩父宮や三笠宮が
代行(を事実上強要)して
閣議通りで良いといわせてたろうね

707 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:52:11.16 ID:IJSVWHlR0.net
ネトウヨがこの売国奴クズ宮司を粛清しないのは
ネトウヨは愛国でもなんでもなく
ただの神社本庁信者なだけだろ?

708 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:52:45.55 ID:suQ+9SOO0.net
>>701
真珠湾の前に退位してたら
中止になってたのかな。

709 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:52:50.25 ID:+9nKug1r0.net
>>702
治安がすげえ悪いじゃんwカトリックだけどな。
すぐに殺されて他のカトリック国に輪廻転生
できたらいいなあ。カトリックでは輪廻転生という
考えはないみたいだけどさ。

710 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:53:12.72 ID:vJ1nlUIQ0.net
>>704
インターネットの無い時代、朝日新聞に開戦するべしと書いてあれば、それが世論になるだろう。

711 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:53:17.06 ID:pTJPFRq00.net
>>708
無線機の故障
もう攻撃しちゃった テヘペロ

712 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:53:25.96 ID:Wg0X4Czw0.net
>>693
> いやいや政府がおっぱじめた戦争なんだから
> 政府が責任もってやめろよと

日本の政治家には絶対に無理
自分で進んで責任取る奴なんていないんだから
死なばもろともと国民を巻き添えにして総玉砕するまで止めないぞ

> あと本当にやめたいなら
> 国民の選挙で講和の主張する候補に
> 首すげ替えれば良いわけで

それだって国家総動員体制に移行した後では無理。
選挙や議会も制限されるし、選挙結果も都合よく操作される。

> 統帥権とか首相も無視
> 外相も無視してやるべし
> 何て言う物騒な亡霊復活させるなよ

表現はともかく、原則は天皇は政治行為できないということでよいが、
唯一の例外としていつでも「終戦の命令」を出せる権能だけは与えるべきだと
思う。

713 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:53:42.84 ID:wEfo6ZIL0.net
>>704
失われた20年は財務省と財務省に言われるままの経済政策をとった歴代政権の責任

714 :Fラン卒:2018/10/11(木) 02:53:46.01 ID:J6uLfJG40.net
キリスト教って言ってもプロテスタントが強烈なんだわな。
最近知ったんやけどw

715 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:54:08.61 ID:zZoeJ37D0.net
>>635 >>1

ナチスの教会に対する破壊活動行為に対してバチカンが弱腰で妥協したときもそうだったが、ローマが
グダグダになった時にアメリカ人は本気で怒ることがある

【ペンス副大統領演説:全文翻訳】「中国は米国の民主主義に介入している」:ハドソン研究所にて
https://www.newshonyaku.com/usa/20181009
アメリカ人宣教師たちが中国に福音(神の言葉)を伝えたとき、彼らはいにしえの豊か
な文化と活気ある人々に感動しました。そして彼らは信仰を広めただけでなく、同じ
宣教師たちが中国初の一流大学をいくつか設立しました。

-----

ソ連の崩壊後、我々は中国の自由化が避けられないものと想定しました。21世紀に入る
と、分別のある楽観主義をもって中国に米国経済への自由なアクセスを与えることに合意
し、世界貿易機関に加盟させました。

-----

宗教の自由に関して言えば、中国のキリスト教徒、仏教徒、イスラム教徒に対する新たな
迫害の波が押し寄せています。

中国政府は先月、中国最大級の地下教会を閉鎖しました。全国的に、当局は十字架を取り
壊し、聖書を燃やし、信者を投獄していています。そして、中国政府は、明白な無神論者
である共産党がカトリック司教任命という直接的な関与についてバチカンと合意に達しま
した。中国のクリスチャンにとって、これらは絶望的な時代です。

716 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:54:18.13 ID:YCrxpEMe0.net
本当に尊皇の保守って全然いないよな
日本会議みたいな私利私欲ばっかり

717 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:54:37.50 ID:suQ+9SOO0.net
>>702
下っ端のキリスト教国は
麻薬や銃の拠点に使われて荒れる傾向があるのかな
欧州ならいいんだろうけど

718 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:54:42.91 ID:+9nKug1r0.net
クラゲは自分に背骨がないという自覚がないまま
ふらふらとその場その時を漂ってるだろ。
生まれながらに背骨がないことがデフォだからそれに
一生気づかない。
脊椎動物(キリスト教圏の人)から見ると滑稽だよな。

719 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:54:55.10 ID:pTJPFRq00.net
>>704
でやっとで
経済成長で実質的な負債減らすしか
無さそうだとアベノミクス

しかしバブって来た矢先に
消費税とか緩和縮小とか
中途半端な

720 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:55:03.95 ID:sWtKWxWZ0.net
>>699
世界最古のキリスト教国アルメニアなんかいいんじゃねーの

721 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:56:33.63 ID:/TnOdUmm0.net
帝国憲法時も原爆落とされ空襲もほぼ全国に食らってズタボロになって漸く止めたんだし統帥権がどうのとか言われてもねw
つかあれでもそんなことを陛下が望むはずがないって調子で反乱した連中いるからねw
宮城事件とかドサクサ紛れに生き残った連中はのうのうと大企業の幹部になって戦後はいい暮らししていたけどw

722 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:56:37.36 ID:msUexkJ30.net
辞めたくらいで済む話かよ

723 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:56:51.08 ID:Axm9dmrx0.net
>>710
そりゃ一般大衆はな
だから原敬が男子普通選挙導入を見送ってたのは正しかったんだよ
無学な層ほど好戦的だった

724 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:57:15.27 ID:T1RCY0sBO.net
「英霊」なる言葉を気軽に使用して、そこに何らかの意味があるような気がしている人がたくさんいるようだが、
神道の歴史をひもといても「英霊」なる概念、用語が出現するのは日露戦争以降とのこと。
つまりは、「靖国カルト」限定の概念に過ぎず、正統の神道の概念ではないことが分かる。

「英霊、英霊」言う人は、神道など本当は無関心、ただ明治政府の権威付けに毒されただけの気の毒な勘違い人間と批判せざるを得ない。

725 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:58:13.32 ID:pTJPFRq00.net
>>699
you 日本みたいな
無責任で温いとこで
口先八丁手八丁で出世できてないようだと
アメリカじゃフードスタンプものよ

あっちの方がもっと陰険
上官が人事権もあるので
要らね 首でおわるよ

726 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:58:19.76 ID:yYIJUPFZ0.net
システム管理の状態だと、年に2回UPDATEのたびにコピーが生じてUADATE時間に影響するんだから
自分で別ドライブに移動させてどうしてもシステム管理のフォルダーを使いたければリンクをはりゃいいと思うんだが
そんなこと以前に、自分の実行した処理が完了したかもわからない人たちのデータが消えたわけねw

俺もこの機能関係だと思っていたが、馬鹿ユーザ相手だと疲れるなw

727 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:59:19.37 ID:AViTvSiL0.net
今の天皇は右翼が大嫌いとか言われてるけど、プリンスヒロはどうなんだろうね

728 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:59:31.64 ID:EQEpkSSK0.net
気持ちとしてはわかるけど
あいつら全てに聞き取りしたら
神使くらいならつとまるならやってはみるけど
神まではさすがにおこがましいっていうか無理って
いってたと思うんだがな

729 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:59:40.91 ID:zZoeJ37D0.net
>>715 >>1

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

730 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:59:44.61 ID:nc3T5cxM0.net
>>714
そりゃキリスト教原理主義ですから

731 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:59:57.53 ID:umO+25Wz0.net
>>714
何をもって強烈と言ってるのかが判らんけど
取り敢えず
韓国で慰安婦像運動をやっているのが挺隊協(韓国挺身隊問題対策協議会)と言う組織で
その挺隊協に資金提供してるのが日本基督教団

日本基督教団と言うのは日本国内のプロテスタント33教派が「合同」して成立した合同教会で
その日本基督教団がそんな事をやっている理由は在日大韓基督教会総会との協約があるから
で、その内容がこれ↓

日本基督教団と在日大韓基督教会総会との協約
http://uccj.org/wp-content/uploads/53de791ca5a9a04213daa48e53c3b4a9.pdf
1.日本基督教団と在日大韓基督教会はそれぞれの職制と聖礼典を相互に認める。
2.日本基督教団と在日大韓基督教会は可能な限り各方面での宣教協力を約する。
3.日本基督教団と在日大韓基督教会は特に在日韓国・朝鮮人の人権問題へのとりくみについての協力 を約する

732 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:00:01.22 ID:Axm9dmrx0.net
>>713
その政策を後押ししてたのは他ならぬ国民だろう
96総選挙で橋龍の緊縮策を容認、公共事業をガンガン削ってた小泉に5年も任せる

733 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:00:22.78 ID:pTJPFRq00.net
>>724
貴様 戦地で戦ってる兵隊さんに
申し訳ないと思わんのかー
とパワハラかました銃後のやつほど
全線で奮闘した兵隊さんを
ダシにしてた悪代官よ

734 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:00:29.61 ID:Wg0X4Czw0.net
>>716
> 本当に尊皇の保守って全然いないよな

そりゃ女系議論が盛り上がってた数年前に、否定派(もちろん否定するのは
自由だし結構だが)の論法が現実無視した妄想と願望ばかりだったり、「Y染色体にこそ
価値がある」というわけわからんキチガイばかりだったからな。
同じ連中だろう。

735 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:00:43.30 ID:YY3Ht3bW0.net
祀っているのは人柱とか言っちゃう神社が日本の代表面したら日本が生贄の土人国だと思われる。
陛下が慎重なのは為政者として当たり前の姿勢だと思う。

鈴木武一翁『氏神と氏子』(昭和十年十一月・五色屋書房刊。平成元年九月・山雅房復刻。
<略>靖國神社宮司・賀茂百樹大人「皇國時報」所載の論説に曰く、
「靖國神社(九段招魂社)の御祭神は、凡そ日本國民にして、<略>國家發展の人柱となる最上の喜びとも名譽ともして、年毎に神社の光を加へ來つたわけであると信ずるのである。
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1292275637/201

736 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:01:24.81 ID:pTJPFRq00.net
>>732
お陰で医療崩壊 
格差増大
郵政はなんだったの?

737 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:01:40.07 ID:suQ+9SOO0.net
>>724
英霊という言葉は中国由来って書き込み見たわ

738 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:01:50.25 ID:ipxmAqz60.net
靖国も最低限の自浄作用はあるんだなw

739 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:02:04.03 ID:TtRcrgxz0.net
辞めたんならいいじゃん
靖國神社の本意じゃなかったって事でしょ

740 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:02:29.13 ID:zZoeJ37D0.net
>>729

近代のキリスト教的な政治家という意味ではジョン・アクトン、ウィリアム・グラッドストンが代表的だが
福沢諭吉も参考にしていたとされる

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・グラッドストン
生涯を通じて敬虔なイングランド国教会の信徒であり、キリスト教の精神を政治に
反映させることを目指した。多くの自由主義改革を行い、帝国主義にも批判的であった。

キリスト教の主流派は(自由のために戦う、自由をもたらす)戦争も自由と正義に敵対する悪党を殺すことも禁じていない

https://en.wikipedia.org/wiki/Thou_shalt_not_kill
The New Testament acknowledges the just and proper role of civil government in maintaining justice[45]
and punishing evildoers, even to the point of "bearing the sword."[46] One criminal on the cross contrasts
his death as due punishment with Jesus’ death as an innocent man.[47] When Jesus appeared before Pilate,
both Pilate[48] and the crowd[49] recognize the principles of bloodguilt. There is no indication in the
New Testament that it is unjust, immoral, or inappropriate for secular civil governments to execute those
guilty of shedding innocent blood.[50]

Like the Old Testament, the New Testament seems to depict the lawful use of force by soldiers in legitimate
battles as justified.[51] The profession of soldier is used as a metaphor by Paul exhorting the Ephesians to
"put on the full armor of God."[52] Cornelius, the Roman centurion, is portrayed as a righteous and
God-fearing man.[53] Jesus praises the faith of a Roman centurion on the occasion of healing the centurion’s
servant, and states that he has not found such great faith even in Israel.[54] When John the Baptist was
preaching repentance and baptizing penitent sinners in the Jordan river, soldiers came to John and asked
for specific instructions regarding their repentance. John the Baptist did not demand that the soldiers
renounce their profession, instead he exhorted them to be content with their pay.[55]

https://acton.org/research/history-freedom-christianity
That great political idea, sanctifying freedom and consecrating it to God, teaching men to treasure the liberties
of others as their own, and to defend them for the love of justice and charity, more than as a claim of right, has
been the soul of what is great and good in the progress of the last two hundred years. The cause of religion, even
under the unregenerate influence of worldly passion, had as much to do as any clear notions of policy in making
this country the foremost of the free. It had been the deepest current in the movement of 1641, and it remained
the strongest motive that survived the reaction of 1660.

このように自由や正義のための戦争は認められているし、悪党や犯罪者を殺すことは広義の自衛権にあたるため何ら問題はない
さらにその悪党や犯罪者が組織を組んでいるのであれば、それを滅ぼすことも認められる

聖職者が弱そうでハト派だから、キリスト教は反撃しないという甘えた考えはひどい誤解であり、一旦聖職者や「平和主義」の
キリスト教徒を攻撃したり殺せば、倍返しでその他のキリスト教徒に滅ぼされる覚悟はした方が良い

日本人の考える家族全体主義・儒教パターリズムは、キリスト教の根本原理である自由の国の国家像に反するため
反キリスト教的な国家と認定される余地はある

741 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:02:53.77 ID:pTJPFRq00.net
>>734
女系になったら
小和田朝なんだがなぁ

742 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:03:00.74 ID:r1pwypSjO.net
>>727
若い内からの取り巻き支配層の教育次第でどうにでも変わりそうだよな
孝明天皇と明治天皇の思想が真逆だったように

743 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:03:18.85 ID:zZoeJ37D0.net
>>740

どのような目的であっても殺してはいけないという反キリスト教の立場をとる無神論者独特の空疎な独自聖書解釈
を散々繰り返すものがいる

反キリスト教である無神論者や共産主義・国家社会主義者・儒教パターリズム選民主義者からするとキリスト教が
寛大であることを震えながら祈る(情けにすがる)心境であることは理解できる

米国と米軍が日本によくいる左翼が偽装したキリスト教徒並に平和主義でない事はわかっているのだろうから、そのとおりだ

反キリスト教のデマをしたり意味不明な、愛国自慰で日本中華主義を推進するなら、その結果も受け入れる覚悟はしておくべきだろう

ローマカトリックのカテキズム2309/2310
http://www.vatican.va/archive/ccc_css/archive/catechism/p3s2c2a5.htm
2309 The strict conditions for legitimate defense by military force require rigorous consideration.
The gravity of such a decision makes it subject to rigorous conditions of moral legitimacy. At one and the same time:

- the damage inflicted by the aggressor on the nation or community of nations must be lasting, grave, and certain;
- all other means of putting an end to it must have been shown to be impractical or ineffective;
- there must be serious prospects of success;
- the use of arms must not produce evils and disorders graver than the evil to be eliminated. The power of modem means of destruction weighs very heavily in evaluating this condition.

These are the traditional elements enumerated in what is called the "just war" doctrine.

The evaluation of these conditions for moral legitimacy belongs to the prudential judgment of those
who have responsibility for the common good.

2310 Public authorities, in this case, have the right and duty to impose on citizens the obligations necessary
for national defense.

Those who are sworn to serve their country in the armed forces are servants of the security and freedom of
nations. If they carry out their duty honorably, they truly contribute to the common good of the nation and the maintenance of peace.107

悪は自由と正義に反する連中だな、例えば共産主義を一言で言い表すなら

"The only good communist is a dead communist"(良い共産主義者は死んだ共産主義者だけだ)
https://i.redditmedia.com/H43h0WE0j9zDVm8vTL2dwvKjBygKLhcej8RyVnfgTnw.jpg?s=6fb66d5c7705c517d46a13f86fd053a5

ということだ

つまり共産主義者や社会主義者、儒教パターリズムのように自由な社会を転覆してキリスト教を破壊しようとする連中が社会に
害を加えていることが明らかであれば殺人は容認される。言うまでもなく、キリスト教徒でなくとも
有事に共産主義者・国家社会主義者を殺すべきと考えるのは少なからずいるのだから、
キリスト教徒がそれをやってはいけないという縛りはない

744 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:03:23.88 ID:nc3T5cxM0.net
>>732
そりゃ野党がそれ以上にトンチンカンだからだよ

民主党政権でよくわかったと思うし、今の立民とか見ても全く期待できない

745 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:03:38.87 ID:y7crA5Tj0.net
今上陛下に楯突いた靖国は廃止するしかないな・・・

746 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:03:41.15 ID:zZoeJ37D0.net
>>743 >>1

日本が弱体化しているというのに、向上心を持たず、専門を磨く努力もせず国家に依存することばかり考え(反福沢諭吉である偽保守)
ひたすら根拠もない日本人の優越思想、日本中華主義・日本型華夷思想を説く連中がいる

尾崎秀美のような愛国反米保守として日本解体に日夜励む反米選民主義者からすると
容易にコントロールできる連中も含まれるだろう

愛国心と馬鹿の一つ覚えを連呼する朝鮮朱子学に洗脳された連中であり
日本の先行きに一切ビジョンもなく、ひたすら念仏のように日本中華主義を繰り返す

冷静な自己分析ができない点は、慰安婦連呼と同レベルの幼稚さだ

だが無能なだけでなく反キリスト教、反米をこじらせており、アメリカやキリスト教のことになると
愛国火病に感染した連中がもっとも嫌う朝鮮人へと脊髄反射で変貌する

有事の際のリスクは計り知れないために駆除されるだろうが自業自得だ

747 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:04:03.76 ID:zZoeJ37D0.net
>>746 >>1

日本人は同質性の追求と異質の排除に夢中になるため、何か気に入らないものは全て
劣ったものとして、おとしめて優越感に浸る

朱子学的な「正統」重視であり、人間がやる気を持続させるために必要な感情のいくつか
を過度に抑制することに繋がる

自ら向上心を持つことでキャリアを自由に切り開くというのが苦手となることを意味し
思考力の大半が組織内の上下関係に向く序列主義指向、細事の失敗に対してさえ侮蔑をする
末期的精神傾向を導く

ナポレオンの格言に「敵が間違いを犯している時は、邪魔するな。」という言葉がある

ナポレオンの敵が、旧来の戦場の常識に囚われ、ウェリントン等が現れる実に10年間
近くも時代遅れの戦術・編成に固執し続けたことを皮肉ったものだが、 日本人を敵視
する連中からすると変えてほしくない気質だろう

日本人が自らの間違いと病を克服できる力が残されているかは、時間が証明するだろう

そして残された時間は長くない

748 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:04:04.06 ID:1bGqqEid0.net
>>145

その名を、日本会議という!!


 

749 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:04:16.79 ID:pTJPFRq00.net
>>742
だから教育係は
当代最高の人がなるもので
全身全霊であたったのよ
昭和天皇物語嫁

750 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:00.63 ID:suQ+9SOO0.net
コピペなのか即興で書き込んでるのか
後者だったらとても頭がいい方なのね

751 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:02.86 ID:zZoeJ37D0.net
>>525 >>534 >>536 >>1

日本は官僚制度と世襲制(供託金を使った絞り込み、縁故主義)、一部の労組や官僚と癒着し労働法制をねじまげ、行政入札の公募期間も不合理に超短期であり
報道も利権者の保護のために偏った企業に独占されており本来あるべき報道の自由は期待できない
日本の民主主義は不正に一部のものが捻じ曲げていると言ってもよい

日本企業の競争力が高く、経済が成長しているのであればまだ良かったかもしれないがその条件は崩れつつある
日本企業で残っているのはどれも旧来型の産業ばかりで、デジタル化や自動化で壊滅的打撃を受けかねない危機にある
企業経営者は相当な危機感を持っているが、野党政治家や労働貴族にはその自覚はなく、国が潰れてもお構いなしと
の無責任きわまりない態度であり、美しく貧しくなれば良いといった歴史を見ればおきえない幻想を主張するが、
経済は生き物であり緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

経済が混乱すれば、クーデターや内戦が起きる可能性がある。現状の反民主的制度のままでは、(民主的で開かれた改革を行うことを旗印とすれば)抵抗権の正当化も可能だろう

日本政府が民主的にルールに立ち戻り、クーデターなり内戦なりが発生する危機を回避したいのであれば、対策がないわけでもない

・選挙供託金廃止(日本は世界最高額とされる)
・司法執行官・行政執行官(群保安官・シェリフ)の公選制
・民事陪審制度(民事事件でも陪審員を呼べる)
・地方検事の公選制
・裁判官の一部公選制
・(匿名性を確保したうえでの)裁判のテレビ中継、ネット中継、録画中継
・莫大な懲罰的賠償金
・解雇自由化(身分差別制度の廃止)
・電波オークション(事業独占・寡占の廃止)

これらが日本の政治・行政・司法と正反対であることを鑑みると、日本には自由と正義がないと主張することはでき、抵抗権の正当化にはなる
また反キリスト教感情の強い愛国カルトが、キリスト教を傷つければ、圧倒的な正義の名目を得られる

自由主義国家から見ると、多額の選挙供託金という特定国民の選挙権を否定する制度は極めて封建的であり反民主的となる
また政治権力が及ぼせる公務員に対する権限の弱さによって、公務員は独善的になっており付与された権限以上の増長をしている

戦後に勅任官の制度を改革し公選制にした結果、知事選は活発に行われるようになったが、いまだ供託金の問題はある
共産主義者を選挙から排除するという口実はむしろ共産主義者の利権を強めており、今や与野党が権力を維持するための制度といっても過言ではない

仮に経済運営に失敗しクーデターや内戦が起きるなら、これらの点が正当化することになるだろう

752 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:09.02 ID:2XIVRf0Q0.net
私見ですけど
靖国神社は 日本で唯一
「縄文人」も 祀られている神社なの。
天皇家よりも古い 縄文人の末裔も
眠っているの。
後は 祀り方。

753 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:26.63 ID:yqhWSXTA0.net
そういや前にセクハラでどっかの役所が問題なったけど結局音声データでなかったな
あれどうなったんだ

754 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:44.25 ID:Wg0X4Czw0.net
>>741
今は必要ないよ。悠仁様がいるんだから。
しかしその後は、保険として、たとえば悠仁さまのお姉さんのお子さんに
繋げる道も残しておくべきだと思うね。まあもちろんそっちも国民が納得できない
ような人であればどっちみちダメだめだが。
既に雲行き怪しいんだよなあ…

755 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:57.58 ID:zZoeJ37D0.net
>>751

キリスト教国のアメリカを怒らせるには、日本にいる少数派であるキリスト教を壊滅させるだけで十分だが、これの影響は計り知れない
日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、反キリスト教陣営になることで経済制裁も合わせて受ける

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう
追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう

安易な宗教対立を現代に行えば破滅的な結果をまねく可能性もある一例ではあるが
宗教対立を煽ったり特定宗教、特定宗派を攻撃する連中は宗教戦争を招きこんで国際関係を破滅的な状況にしかねないため
有事の際には安全策として粛清対象となる可能性が高いので注意すべきだろう

勘違いしているものがいるようだが国際関係を破綻させ日本経済を破綻させるか、経済を崩壊させて貧困を
蔓延させ日本の共産主義化を企てる悪党に人権も生存権も認める道理がないだろう

756 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:05:59.90 ID:umO+25Wz0.net
>>744
与野党がグルで有権者を騙す為にプロレスをやってるだけだからでしょ
こいつらがグルだという事に全ての国民が気づくまで
国民は搾取され続ける

757 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:06:12.15 ID:nc3T5cxM0.net
>>742
独立心の強い息子は父親に反発するからね

依存心が強い息子なら従順だろうが

758 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:06:40.89 ID:zZoeJ37D0.net
>>755

シナリオとしてキリスト教徒を弾圧後に、日系人や亡命者が米軍の支援を
得て反キリスト教国家として世界に認知された日本に侵攻して、唯物論社会主義カルトを虐殺しつくす可能性はありえないわけではないが

自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは事前に駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守とやらは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかない

759 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:07:06.60 ID:zZoeJ37D0.net
>>758

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかない
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ

760 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:07:15.54 ID:DLxZnyVN0.net
>>755
それ長崎・・・

761 :Fラン卒:2018/10/11(木) 03:07:23.81 ID:J6uLfJG40.net
>>731
いやいや、神の恩恵を求めてひたすら禁欲と労働に励むようになってるそうだ。
神への奉仕が世俗的職業と一体化して、アホみたいに働くらしい。
特にピューリタンとかは。

762 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:07:30.64 ID:zZoeJ37D0.net
>>759 >>1

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は低いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

763 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:07:31.64 ID:pTJPFRq00.net
やっぱり千鳥ヶ淵かねえ
靖国神社どうもキナ臭い
96式15榴と零戦
帝国陸軍連隊旗はいいが

764 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:07:58.89 ID:zZoeJ37D0.net
>>762 >>1

虐殺を免れることができても四国あたりにグアンタナモ日本支部ができ、そこで反米、反キリスト教唯物論カルトは
拷問されスパイ・工作員になれるチャンスぐらいは与えられるかもしれない

大東亜戦争の時代でさえアメリカの片手間二正面作戦で滅ぼされたのに
江戸時代、昭和の時代よりはるかに弱くなった日本が分をわきまえず思い上がるなら未来はない

自由主義とは自由競争であり、競争に慣れ悪意に対して手段を選ばず向き合えるアメリカを敵にできるほど日本の実力がある
のか少し冷静になって考えたほうが良い

反米保守は日本の技術競争力に一ミリグラムも役にたたず、努力も向上心もない連中なのだから、そんな連中が
自由な裁量と、自由な競争で百選練磨のアメリカ人やキリスト教を上から目線で評論する自体が滑稽極まりない

むしろ日本人が過去アメリカが優遇してくれた結果として維持できた繁栄を維持するためには
自由主義(自由と正義)を受容し、アメリカと対等に平和的に競争できる国を目指すしかない
内戦やクーデターがおきるとしたら、それをどう実現し、そのために必要な血を流すべき連中の選択と整理が始まるだろう

765 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:08:17.91 ID:Axm9dmrx0.net
>>744
96総選挙のときは二大政党の一角だった新進党が緊縮に反対していた
小泉も政権交代じゃなくて別の総裁にすれば良かっただけ
当時は対立候補は財政ハト派がいたんだから
自民の中でも特に経済極右だったのが小泉

766 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:08:25.76 ID:zZoeJ37D0.net
>>764 >>1

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

キリスト教の現在の日本での状態を表現するならば「アンタッチャブル」こそが適当だろう

日本でのキリスト教に信徒数は驚くほど少なく声は小さいが世界秩序の中で見れば多数派という奇怪きわまりない状況だ
これには当然リスクもある

なぜなら数が少ないということは、日本を包囲する国際情勢をわきまえぬ思考能力に欠けたものが
反キリスト教の一線を超える日本の存立を脅かす甚大なリスクがあるからだ

競争に遅れをとり、没落する弱小国など、米ロEUといったキリスト教国家郡からすれば
クシャミをすれば吹き飛ぶ程度の存在であり、キリスト教徒が何らかの偶発的な事件で被害をうければ国家を取り潰されかねない

767 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:08:34.87 ID:Wg0X4Czw0.net
>>749
>教育係は当代最高の人がなるもので

その時点で当然リベラル寄りになるわけで、右翼になるわけないんだよな
右寄りや神道系の大学見ても分かるように、右翼は総じて偏差値が低い

768 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:08:37.12 ID:pTJPFRq00.net
>>754
そういう局面であの
王子とか
やってくれるよ

リベラル放任も度をすぎると
国体危うくしますわ

769 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:08:50.84 ID:zZoeJ37D0.net
>>766 >>1

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある

770 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:09:27.86 ID:y7crA5Tj0.net
天皇陛下も首相も慰霊できないってのはどうにかしないと
いい加減カルトから離れろよ

771 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:09:28.58 ID:DdIuAjxO0.net
靖国神社になんか戦没者の魂はありません
魂があると思いこんでいる宮司さん、政治家の皆様
早く目を覚ましてください

772 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:09:30.29 ID:+9nKug1r0.net
>>725
まあ俺は出世できなくてもそれでいいんだど
アメリカ人もひどい(陰湿)のはいるだろうな。
俺の何十年来のアメリカ人の親友家族(カトリック)が
日本に遊びに来た時、アメリカは良くないとは言ってたしな。

773 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:09:31.96 ID:zZoeJ37D0.net
>>769 >>1

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

774 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:09:53.57 ID:zZoeJ37D0.net
>>773 >>1

キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではないか

775 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:02.86 ID:DLxZnyVN0.net
日本は少子化なんだから
戦争とか反米とか
そんな勇ましいことになりっこないし
杞憂だし夢見過ぎなんだよ

776 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:23.97 ID:ipxmAqz60.net
>>749
牧野伸顕の教育は失敗だったろw

777 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:26.16 ID:zZoeJ37D0.net
>>774 >>1

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

778 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:32.62 ID:umO+25Wz0.net
>>761
来世ビジネスですね

【教団】  現世利益  現実勝利

【信者】  来世利益  精神勝利


779 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:49.37 ID:zZoeJ37D0.net
>>777 >>1

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造−存続−終末的破滅−創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105

780 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:10:56.62 ID:Axm9dmrx0.net
>>750
ただのコピペ馬鹿だろ
検索すればバレバレ

781 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:11:01.00 ID:zZoeJ37D0.net
>>779 >>1

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/時間
仏教
物事はすべて移ろい行くものであり、不変な存在などない(諸行無常)というのが仏教の根本的な認識である。
アビダルマではこれを「すべての存在は極分化された一瞬にのみ存在し、瞬間毎に消滅する」(刹那滅)という思想として展開した。
従って、計測される時間の外にある。龍樹に代表される空観における時間もまた、計測時間の外で現在意識を軸に考察されている。

キリスト教(アウグスティヌス)
過去や未来が在るとすれば、それは《過去についての現在》と《未来についての現在》が在るのである。
過去についての現在とは《記憶》であり、未来についての現在とは《期待》、そして現在についての現在は《直観》だとアウグスティヌスは述べる。
時間とは、このような心の働きなのである。「神は世界創造以前には何をしていたのか?」と問う人がいるが、アウグスティヌスによれば、
こうした問いは無意味である。なぜなら、時間そのものが神によって造られたものだから、創造以前には時間はなかったのである。
神は永遠であり、過ぎ去るものは何もなく、全体が現在にあるのである。

782 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:11:21.89 ID:Wg0X4Czw0.net
>>770
A級戦犯>天皇 なんだもん 
どうしようもない

783 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:04.36 ID:zZoeJ37D0.net
>>781 >>1

カトリックの司祭であったメンデルやルメートルに匹敵する疑似科学マルクス主義者・国家社会主義者は今のところ現れる兆しは一切ない
おそらくマルクス疑似科学者とその思想的兄弟である国家社会主義者には論理的・科学的思考能力が足りないのだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7#cite_ref-3
「原始命題とは、「明日、太陽が東から昇る」「お隣の田中さんは犬を飼っている」などのように、それ自体で意味的
に完結した単独の命題である。原始命題は、端的に、反証可能であるか反証不可能であるかのどちらかである。しば
しば、日常において科学的と考えられている命題が原始命題として見られると、その命題において反証が可能でない
場合がある。例えば、「(すべての)人間の行為は無意識の性的欲求に原因がある」「(唯物論的段階にあれば)
共産主義革命がおこる」[3]などである。一見科学的だがそれ自体では反証可能性を持たない仮説は、その仮説の
意味内容、すなわち検証の直接的な対象が過去の出来事であったときに多く見られる。」
「ある社会に共産主義革命がおこれば「唯物的段階にあったからだ」発生しなければ「まだ唯物的段階になかったからだ」と
無謬の論証が可能になっている。」

科学には誤った仮説、不正なデータといった問題はあるが、これはマルクス主義のような屁理屈で成り立つ疑似科学に
対処する基準では抽象的すぎて価値がなく、最終的にはこれまで専門分野で集積されてきたエキスパート達の知識・規律によって解決する

784 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:05.63 ID:DLxZnyVN0.net
戦前は若い人が沢山いたし
移住を勧めたのも棄民政策の一環で
人減らしの意味もあったんでしょ
今はそんな時代じゃないし

785 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:16.48 ID:sWtKWxWZ0.net
>>759 
で、なんで中国は衰退しないの
>>762
で、なんで中国は滅びないの?

786 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:19.48 ID:evuAV84l0.net
試しに靖国に統一教会や日本会議の踏み絵でも敷いてほしい
意味不明なカルトに乗っ取られるんじゃあ朴槿恵と同じじゃ

787 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:23.11 ID:zZoeJ37D0.net
>>783 >>1

相対性理論と量子論のとてつもない予想誤差と、超巨大ブラックホールの観測によって起きる問題を解決しうる仮説ということで
注目を集めているのがサイクリック宇宙論とビッグバウンスだ

Bouncing Cosmologies: Progress and Problems
https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

カトリックの司祭であり、副業で物理学者―ビッグバンを提唱したジョルジュ・ルメートルのフェニックス宇宙理論は
数年前から注目を集めているサイクリック宇宙論と類似しているのは、奇妙な因果ではある

The Return of the Phoenix Universe
Jean-Luc Lehners, Paul J. Steinhardt, Neil Turok
(Submitted on 5 Oct 2009)
ttps://arxiv.org/abs/0910.0834

ジョルジュ・ルメートルは一般相対性理論から派生したFLRWからビッグバン理論を提唱していた

788 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:46.44 ID:nc3T5cxM0.net
>>763
千鳥ヶ淵では靖国に勝てない

北の丸をすべて戦没者墓地にして靖国以上の厳かな景観を作り出すべきだ

人は見た目に弱いから、靖国より広く立派な施設を作れば自然とそっちが主流となる

789 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:46.46 ID:p0lxbkJk0.net
この必死になって埋めてる奴は靖国に雇われた埋め屋なの?死ねばいいのに

790 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:12:48.59 ID:zZoeJ37D0.net
>>787 >>1

弦理論の次元は単なる数式上のもので、ファインチューニングとして批判されるのは当然だろう

相対性理論と量子論のとてつもない誤差は問題ではあるが、だからといって数式内に次元を増やせば良いという問題ではない
モデルに(検証不可能なために気づくことができない)致命的な穴がありそれが無限の宇宙インフレーションを導いている可能性もある

いくらでも解釈をでっちあげられるようになると、仮説の奇抜さで勝負しようとする輩がふえる

特に一昨年あたりからだと思うが、無限インフレーション・無限マルチバース理論に疑念を呈す声が大きくなっている

https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

One key challenge for inflation is the singularity problem. If inflation is realized by the dynamics of scalar matter
fields coupled to Einstein gravity, then the HawkingPenrose singularity theorems [7] can be extended [8] to
show that an inflationary universe is geodesically past incomplete. Thus, there necessarily is a singularity before
the onset of inflation. Hence, the inflationary scenario cannot yield the complete history of the very early universe.
A bouncing cosmological scenario naturally avoids this singularity problem, although at the cost of having
to introduce new physics to obtain the bounce

131億年以前からあると確認された ULAS J1342+0928 超巨大ブラックホールもだがブラックホールの形成過程を正確に観測できるようになったら
インフレーション理論は完全に息絶える可能性が高い(これまでもプランク2013/2015で観測結果と一致していないので、これだけ一致するとは思えない)

791 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:13:07.88 ID:zZoeJ37D0.net
>>790 >>1

プランクの観測データがインフレーション問題において喜劇(モデルのチューニングにつぐチューニング)をまき起こしていることを考えると
標準モデルが数ある仮説でもかなりマシだと言える

Inflationary paradigm in trouble after Planck2013
https://arxiv.org/abs/1304.2785

Recent results from the Planck satellite combined with earlier observations from WMAP, ACT, SPT and other
experiments eliminate a wide spectrum of more complex inflationary models and favor models with a single
scalar field, as reported by the Planck Collaboration. More important, though, is that all the simplest inflaton
models are disfavored statistically relative to those with plateau-like potentials. We discuss how a restriction to
plateau-like models has three independent serious drawbacks: it exacerbates both the initial conditions problem
and the multiverse-unpredictability problem and it creates a new difficulty that we call the inflationary
"unlikeliness problem." Finally, we comment on problems reconciling inflation with a standard model Higgs,
as suggested by recent LHC results. In sum, we find that recent experimental data disfavors all the best-motivated
inflationary scenarios and introduces new, serious difficulties that cut to the core of the inflationary paradigm.
Forthcoming searches for B-modes, non-Gaussianity and new particles should be decisive.

Inflationary schism
AnnaIjjasaPaul J.SteinhardtbcAbrahamLoebd
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0370269314004985?via%3Dihub

792 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:13:27.28 ID:zZoeJ37D0.net
>>791

宇宙定数問題では、観測されているダークエネルギーは予想されている量を圧倒的に下回る

とりあえず問題の辻褄を合わせるために一時的に作られたのがマルチバース理論なわけだ
空想物理学("all structures that exist mathematically exist also physically")は現代版エーテルに過ぎず否定されるのは時間の問題だろう

観測できないエーテルにすべて説明を投げてそれで開き直るわけだが、それが真実から遠ざかるだけだろう

https://en.wikipedia.org/wiki/Cosmological_constant_problem
In cosmology, the cosmological constant problem or vacuum catastrophe is the disagreement between the
observed values of vacuum energy density (the small value of the cosmological constant) and theoretical
large value of zero-point energy suggested by quantum field theory.

Depending on the Planck energy cutoff and other factors, the discrepancy is as high as 120 orders of magnitude,
[1] a state of affairs described by physicists as "the largest discrepancy between theory and experiment in all of
science"[1] and "the worst theoretical prediction in the history of physics."[2]

793 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:13:42.85 ID:zZoeJ37D0.net
>>792 >>1

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry.html

https://arxiv.org/abs/1808.01740
Apparent evidence for Hawking points in the CMB Sky
Daniel An, Krzysztof A. Meissner, Roger Penrose
(Submitted on 6 Aug 2018)
This paper presents powerful observational evidence of anomalous individual points in the very early universe
that appear to be sources of vast amounts of energy, revealed as specific signals found in the CMB sky. Though
seemingly problematic for cosmic inflation, the existence of such anomalous points is an implication of conformal
cyclic cosmology (CCC), as what could be the Hawking points of the theory, these being the effects of the final
Hawking evaporation of supermassive black holes in the aeon prior to ours. Although of extremely low temperature
at emission, in CCC this radiation is enormously concentrated by the conformal compression of the entire future
of the black hole, resulting in a single point at the crossover into our current aeon, with the emission of vast
numbers of particles, whose effects we appear to be seeing as the observed anomalous points. Remarkably,
the B-mode location found by BICEP 2 is at one of these anomalous points.

https://www.sciencealert.com/penrose-b-mode-hawking-points-sign-previous-universe-in-conformal-cyclic-cosmology
We shouldn't be quick to call this solid evidence quite yet. The study is available on the pre-peer review website arxiv.org, where it's
drawing attention among the physics community.

794 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:13:45.41 ID:/jIS0oZ70.net
靖国職員のこれに対する見解文書が酷すぎる
https://yasukunishokuin.web.fc2.com/070.htm
>小堀宮司も、親拝を拒む陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくるような考えは持っていません。

何この敬意の欠片もない表現
陛下の首に縄をつけて〜とかもう、はあ?ってなった
正真正銘朝敵でドン引き
今までは陛下が行かなくても…と毎年参拝していたけどこんな朝敵神社二度と行かない
さっさと潰れてどうぞ

795 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:02.13 ID:zZoeJ37D0.net
>>793 >>1

ペンローズ博士の共形サイクリック宇宙論によれば、宇宙のはじまりと終わりは時間
も空間も感じないの「永遠」の世界だという。博士はラテン語の「永遠」にちなんで
この宇宙周期を「aeon」と名付けた。 某大手ショッピングセンターの名前がこの「aeon」
にちなんでいるのなら、そのネーミングセンスに感動する。
@Back to the past

796 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:22.26 ID:sWtKWxWZ0.net
>>782
違うよ
国会>天皇だからだよ
憲法にもそう書いてあるでしょ
皇室典範は議会によって議決される
つまり天皇は国会には逆らえないの実は

797 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:22.66 ID:zZoeJ37D0.net
>>795 >>1

量子重力が予言するビッグバウンス宇宙
M. ボジョワルド(ペンシルベニア州立大学)
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0901/200901_040.html
時の始まりと考えられていたビッグバン特異点が存在しないなら,ビッグバンよりも過去の宇宙が
存在したということになりそうだ。ループ量子重力理論が描き出す私たちの宇宙の誕生物語は,次
のようなものだ。ビッグバンの前,宇宙がある1点に向かって収縮し始める。宇宙の密度はどんどん
高くなりやがて重力は斥力に変わる。その結果,宇宙は収縮をやめ,再び膨張し始める。つまり,
ビッグクランチが起こった後に,ビッグバウンス(大反跳)を経てビッグバンが起こったのだ。

798 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:23.85 ID:XgDncDBG0.net
本人が潰そうとしてたんだな。

799 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:29.26 ID:pTJPFRq00.net
A級戦犯という言葉事態が
GHQ時代の名残 
法務死ということで決着はついてる

だが国を滅亡の縁に引っ張った張本人で
1000年にわたって
議論されるレベルで責任は重い

国民が自分達で総括しないとダメ

800 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:41.43 ID:vIISSaLj0.net
>録音内容が漏洩
 
問題はここだろ、嵌められたな

801 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:42.13 ID:zZoeJ37D0.net
>>797 >>1

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry_2.html

ブラックホールが消滅した宇宙は質量のない光子(photon)や重力子(graviton)
といった“素粒子のスープ”になるという。そしてこの状態が宇宙の終わりであり、それこそが“無”である。

「この期間、質量のない重力子や光子にとっては時間も空間もないのです」(アン教授)

 時間も空間もなくなった宇宙は急激に縮小していくのだが、究極まで縮んだところでその
反動で“ビッグバン”が起こり、再び新たな宇宙が誕生するということになる。

802 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:14:46.57 ID:Ph2c3cCU0.net
>>794
うわぁ。
とんでもない朝敵が現れたな。

803 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:15:02.64 ID:zZoeJ37D0.net
>>801 >>1

キリスト教主流派は、カトリックの司祭が提唱したビッグバン仮説をもとに有神的進化論を採用する

804 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:15:24.90 ID:zZoeJ37D0.net
>>803

一流の科学者が「神の存在」を信じるワケ
最先端を突き詰めた先に見たものとは?
https://toyokeizai.net/articles/-/233870?page=3

しかし、これも意外なことに、非常に早い段階で、教皇により「ルメートルらの発見は神の創造を科学的に証明したもの」
で「ビッグバンはカトリックの公式の教義に矛盾しない」と認められている。

805 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:15:35.58 ID:+9nKug1r0.net
神道(カルト)がコピペしまくりじゃね?w

806 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:15:39.33 ID:zZoeJ37D0.net
>>804

webマガジンAMOR(公式)@AmorWebmagazin
今日のGoogleはベルギーのカトリック司祭ジョルジュ・ルメートル。
司祭でしたが数学と物理学でたまたま膨張宇宙論(ビッグバン理論)に
到達した天文学者でした。詳しくはサイモン・シンの『宇宙創成』に書いてあります。

807 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:15:59.64 ID:zZoeJ37D0.net
>>805

ルメートル、コリンズといった一流の科学者よりも賢いと思っている思い上がりがいるが
反科学反分析主義の相対主義を追求する知能障害を持つ左翼に比べて、人類の宝とも言える頭脳がキリスト教に多く含まれるわけだ

Francis Collins, Evolution and “Darwin of the Gaps”
https://evolutionnews.org/2010/11/francis_collins_is_one_of/

https://toyokeizai.net/articles/-/233870
一方、ヒトゲノム計画を率いた一流の生命科学者、米国・国立衛生研究所(NIH)所長のフランシス・コリンズは、
無神論者の家庭に育ったが、後に敬虔なクリスチャンとなった。そして、科学的真理と信仰的真理は矛盾しないと
確信し、『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』という本まで上梓している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フランシス・コリンズ
『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』 中村昇・中村佐知 訳 エヌティティ出版 2008年

808 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:01.21 ID:4/DdAvb90.net
遊就館とかただのプロパガンダ装置になってるだろ
体制の監視下で書いた美辞麗句並んだ特攻隊の手紙見せられてんのに「感動して泣いた」とかいってるアホが後を絶たない

809 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:03.47 ID:vIISSaLj0.net
ID:zZoeJ37D0

なんなんだこいつは

810 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:14.15 ID:pTJPFRq00.net
>>794
首に縄ってなんだこれ
犬猫牛じゃねんだぞ
アカンなこいつら…

811 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:16.73 ID:zZoeJ37D0.net
>>807

医者にもキリスト教徒が多いが特段問題となったと聞いたことはない

キリスト教を否定するアカやその思想的兄弟である(朝鮮人のような思考形態をもつ)国家社会主義者が、
これらの人類の宝とも言うべき頭脳と比べると未熟で思慮が足りない絶望的に精神薄弱で無思考な凡愚という構図が浮かび上がる

ざる。@kana_ri_saru
日本の左翼たるもの反合理主義反科学主義相対主義の精神で、なにについても「不確かだ」
と言うべきなのに、いつも自分だけ断定しているから「そういうのがーーーー柄谷だ」っていってるんだよね……

812 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:24.68 ID:TzhwOH1u0.net
宮司の暴走無ければ今も陛下事ある事に参ってると思う

俺自身、例大祭毎に陛下には行って貰いたい者です

813 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:51.06 ID:WcUPOP6P0.net
>>794
この人にとっては靖国神社が一番えらいんだよ
天皇はその下

814 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:16:52.66 ID:xExkHyH70.net
東京裁判を受け入れざるを得なかったが、国体護持は出来た
戦犯合祀は、靖国と黙認した国の悪手だったと思う
彼らが国の為に戦争指導したとしても結果責任は取らなければならない
敗戦したからには、A級戦犯の名誉を守ることまでは出来ない
このままでは、確かに陛下が参拝することは永遠に無いだろうな

815 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:17:04.38 ID:umO+25Wz0.net
>>789
取り敢えずあぼ〜ん設定にすると良いよ
おれは長文コピペを3つ以上貼ったらスタンスに関係なくそうしてる
そもそもまともに意見交換しない奴の考えはそこどまりで成長しないから

816 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:17:17.60 ID:DLxZnyVN0.net
>>794
何だかメッキが剥がれて残念な印象になってしまったわね

817 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:17:24.72 ID:+9nKug1r0.net
>>807
神道の人がコピペしてるわけでもないのか。
ごめんよ。

818 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:18:03.91 ID:pTJPFRq00.net
>>808
ジャパンエンパイア
強勢大国ファンタジーだから

俺の企画したいAV
とおなじじゃんるの一主張

819 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:18:05.85 ID:Ph2c3cCU0.net
>>794
魚拓とって後世に残すべきだろ。
誰かよろしく頼む。

820 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:18:08.89 ID:Wg0X4Czw0.net
>>794
>65も見てみてよ。退任した宮司だけでなく、全体的に狂ってるよ
これ見て、天皇が行かなくなったのは当然だし正しいと納得できたよ

821 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:19:22.01 ID:WcUPOP6P0.net
次の人が即位したら天皇制も自然消滅するんじゃね

822 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:19:23.29 ID:suQ+9SOO0.net
>>817
キリスト教の宣教師さんかしら。
銃や麻薬や人身売買や治安の悪さがなければ
良いのになあ。

823 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:20:01.92 ID:WcUPOP6P0.net
雅子が皇后陛下だぜw

824 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:20:22.19 ID:zZoeJ37D0.net
>>779

日本人の地獄の世界観も仏教・ヒンドゥーの輪廻転生に強い影響を受けるが、キリスト教の地獄の姿やあり方も
その時々の社会情勢から影響を受けている

https://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (キリスト教)

Herrad von Landsbergによる装飾写本形式の百科事典『Hortus Deliciarum』(1180年頃)に掲載されている地獄の絵
カトリック教会では、「痛悔もせず、神の慈愛を受け入れもせず、大罪を犯したまま死ぬことは、わたしたち自身の
自由意志による選択によって永遠に神から離れることを意味します。自ら神と至福者たちとの交わりから決定的に離れ
去ったこの状態のことを『地獄』と表現する。」と『カトリック教会のカテキズム』に明記して[10]、永遠の地獄の存在
と、神との決別の状態が永遠に続くことが地獄の苦しみの中心であると教える。

教皇ヨハネ・パウロ2世は、「地獄の問題はオリゲネスから始まって、常に思想家達を悩ませてきた」としながら、教会の
長として教理上は地獄の存在を肯定せざるを得ないものの、「そこに誰が入っているかは誰一人として分からず、果たして
キリストを裏切ったユダがそこにいるかどうかさえわからない。」と述べたことがある[14]。

誰が地獄に落ちるかについては、『カトリック教会のカテキズム』では「神は、誰一人地獄に予定してはいない。自分の
意思で神から離れる態度を持ち続け、死ぬまで変えない人のみが地獄に落ちる。」「教会は『一人も滅びないで皆が悔い
改める』(ペトロの手紙二 3章9節より引用)ことを望む神のあわれみを祈願する。」としている[15]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (仏教)

日本の仏教で信じられている処に拠れば、死後、人間は三途の川を渡り、7日ごとに閻魔をはじめとする十王の7回の裁きを
受け、最終的に最も罪の重いものは地獄に落とされる。地獄にはその罪の重さによって服役すべき場所が決まっており、焦熱
地獄、極寒地獄、賽の河原、阿鼻地獄、叫喚地獄などがあるという。そして服役期間を終えたものは輪廻転生によって、再び
この世界に生まれ変わるとされる。

仏教における地獄とは輪廻思想における転生先の一つ。地獄道に生まれれば、寿命を全うするまで地獄を出ることはできない。
地獄における寿命はとても長く、最も短い等活地獄でも人間の時間で1620000000000年、炎熱地獄だと51840000000000年、
これより長い寿命の地獄もある。
@hindimyths

825 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:20:32.70 ID:Wg0X4Czw0.net
>>794
「陛下ご自身が参拝に乗り気でいらっしゃらないならば」
ってのも、本当信じられない
陛下は「気分」で行かないくらいの認識なのかこいつら
本当どういう神経してんだろう

826 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:21:04.31 ID:WcUPOP6P0.net
>>824
長文書いても読まんよ
3行ずつにしてw

827 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:21:28.67 ID:suQ+9SOO0.net
>>822 追記
日本がキリスト教国化してメキシコみたいな立ち位置になったらと思うと怖い

828 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:08.23 ID:zZoeJ37D0.net
>>824

イギリスのワット・タイラーの反乱(1381年)は、徴税に来た役人が狼藉を働き平民が反乱(実際には貴族・富裕層も参加)をおこす事態となったが
反乱側の要求である増税の撤廃と、平民の就職・移動の自由(農奴制 の廃止)を国王側はあっさりと認め、反乱以降は平民の労働賃金は上昇し続けた
以降数十年間は領主達は反乱を恐れて反乱側に対する追求(国王の政策顧問殺害者を除く)はほとんどおきなかった

日本では一向一揆で宗教勢力によるクーデターや反乱の反省から寺請制度を導入して寺(特に親鸞・弟子の子孫達)を
特権階級として体制側に組み入れたが、(本田正信)等が懐柔策・分断策を行う

しかし宗派分断政策は幕府との間に回復不可能な遺恨・溝をのこし、長州の反幕勢力を支援させる根拠にもなったという
明治維新においては西本願寺は月性を生み出し、新政府は西本願寺を雄藩なみと位置づけ重視した(長州の維新功労者には真宗門徒が
多く維新に対する貢献度は無視できない)

明治維新の廃仏棄釈から西本願寺は影響を受けず勢力を維持・拡大した

一向一揆の解体の過程、さらに幕府に近い東本願寺の取り込みも、現行の権力構造に組み入れることで、権力の維持を図ることにある

一向一揆型の反乱は(20世紀前半よりも21世紀現在において)共産主義者の脅威よりはるかに深刻なものと考える
明治維新の元勲の子孫達や公家(木戸、西園寺、近衛)が、共産思想に入れ込んだり共存を目指したのもまた
共産思想をとりこんで権力維持を図るためともいえ、共産主義・社会主義という詐欺無神論思想カルトが壊滅し思想が終わった残りかすしかない
現状において権力の中枢の反極にあるため、無視・敵対視をするのは当然だろう

公家や明治元勲一族の実体験において、権力の中枢から離れた一時的な富・権力は実力という個人の能力・運によって盛衰するが、権力の中枢に近くいることができれば
無能が一族にいたり不運に見舞われても、一族の繁栄(富と権力)は約束されるということである

逆に言うならば一向一揆のような命知らずの宗教勢力の反乱は権力維持に対する最大の脅威であり、4-5世紀が経過してもいまだに支配階層にとって
恐怖を取り除けないほどの印象を与えたということだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/大谷暢顯

大谷 暢顯(おおたに ちょうけん、1930年3月27日 - )は、浄土真宗の僧である。法名は「淨如」。
真宗大谷派第二十五代門首(現門[1])。元全日本仏教会会長。明仁(現天皇)の従兄弟にあたる。
兄は大谷光紹、大谷暢順、弟は大谷光道。

https://ja.wikipedia.org/wiki/大谷光勝

文化14年3月7日(1817年4月22日[3] )、東本願寺第二十代 達如の次男として誕生。近衛忠煕の猶子となる。
明治元年(1868年)、近代に入ると、親密であった東本願寺と江戸幕府との関係を払拭し、明治新政府と
の関係改善を図るため、勤皇の立場を明確にする。そのため、北陸や東海地方へ巡教・勧募し、軍事費1万両・米4千俵
を政府に献上する。
明治14年(1881年)、公式の宗派名が「真宗大谷派」と定まる[5]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/寺請制度

例えば、現在の静岡県小山町にあたる地域で江戸時代に存在していた32か所の寺院の由来を調べ
たところ、うち中世から続く寺院は1つのみで、8か所は中世の戦乱で一度は荒廃したものを他宗派
の僧侶が再興したもの、他は全て慶長年間以降に創建された寺院であったとされている。また、
別の研究では元禄9年(1696年)当時存在した6000か所の浄土宗寺院のうち、16世紀以降の創建
が9割を占めていたとされている。

829 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:10.71 ID:WcUPOP6P0.net
>>825
靖国最高なんだよ
靖国信徒
天皇なんか目じゃない

830 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:36.54 ID:WcUPOP6P0.net
>>828
長いの書いても意味ねっすからw

831 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:44.22 ID:zZoeJ37D0.net
>>828

経典にもよるが仏教における原理主義においては私有財産の放棄が望ましい
欲望に執着する餓鬼となって、地獄に転生して想像もしえないような苦しみに悶え苦しむとする経文がある

私有財産の放棄を行い寺院に布施することを良しとする教団は現在ではオウムや一部のカルト集団に限られる
この点において、オウム真理教(アレフ)と共産カルト団体は類似する

現代的な寺院や(神仏習合系の)神社は世襲で回されているし、宗教法人の資産は法主や神職その家族の
疑似資産としても機能している(神職は仏教式葬儀も行う例もあり神仏習合は普通にある)
実際に法主や有力僧侶、神職の家族が資産家というのは良くあることだ

しかし新興宗教団体でさえ、共産カルト、社会主義、国家社会主義の世迷い言に付き合うことはあり得ない
なぜなら唯物論、無神論はいくらひねり出しても反宗教であり、戦前の大本教の弾圧はいまだに尾をひいている

ただ日本においてキリスト教の牧師・司祭不足によって韓国系が増えたのと同じように、共産主義者が仏教徒になりすまし(嘘をついて)
共産カルトをひろめるような事はありえないわけではないだろう

「正法念処経」
https://ja.wikipedia.org/wiki/餓鬼

針口(しんこう)
貪欲や物惜しみの心から、布施をすることもなく、困っている人に衣食を施すこともなく、
仏法を信じることもなかった者がなる。口は針穴の如くであるが腹は大山のように膨れている。
食べたものが炎になって吹き出す。蚊や蜂などの毒虫にたかられ、常に火で焼かれている。

伺便(しべん)
人々を騙して財産を奪ったり、村や町を襲撃、略奪した者がなる。
人が排便したものを食し、その人の気力を奪う。体中の毛穴から発する炎で焼かれている。

殺身(さつしん)
人に媚びへつらって悪事を働いたり、邪法を正法のごとく説いたり、僧の修行を妨害した者がなる。
熱い鉄を飲まされて大きな苦痛を受ける。餓鬼道の業が尽きると地獄道に転生する。

餓鬼界に転生すると寿命は1万5000年あるので、その間苦しみ続けることになる

仏教における自由は人格的同一性の放棄、富所有の放棄につながる傾向がある
一切を捨てれば、一切を得られるという発想だ

仏教では布施・喜捨をするほど功徳がつめ、裕福なのに布施・喜捨をせず財産に執着をするものは
あさましい餓鬼に転生する

832 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:53.35 ID:umO+25Wz0.net
>>817
靖国は隠れキリシタンの神社です

833 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:53.64 ID:pTJPFRq00.net
>>825
陛下はなにもいってない
コメントもしてない

臣下がかってに
憶測ですきかっていってるだけ

834 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:22:57.87 ID:IJSVWHlR0.net
>>794
こんな売国奴神社をありがたがるクズは
屠殺されても問題ない

835 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:23:23.31 ID:cMQQViXZ0.net
平民でなれるわけ無いから、小堀遠州系の華族?

836 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:23:48.28 ID:zZoeJ37D0.net
>>831 >>1

今の日本の国際競争力の没落はオスマン・トルコの衰退と似ている

キリスト教徒(拉致してきた奴隷)から選抜したイスラム教に改宗させた不妻帯と不商業が規則の
厳格な秩序を持つ職業軍事組織であるイェニチェリはヨーロッパでは当初は絶対的優位を持った

イェニチェリはメフメト二世が、イラン・イラク・アルメニアまでを支配下におくサルタンの軽騎兵に圧勝した最大の功労者でもあった

スレイマン1世はハンガリーを勢力下におきウィーンまでも包囲し、その時代、イスラム教の勢力はキリスト教を制圧する勢いだった

しかし支配圏を拡大してそれを維持することでイェニチェリの相対的地位は上がり、一般のムスリムや
上流階級を組み入れられるようになった、さらに妻帯と商業を禁じる規則も破られるようになり、徐々に世襲制を拡大し腐敗が組織
に入るようになると、軍事的優位に綻びが見られるようになった

1世紀かけて規範は薄れ、妻帯者の縁故者がイェニチェリの大半を占めるようになり
サルタンに絶対忠誠を誓う規律や能力を持った軍事組織は見る影もなく
残ったのは過去の栄光のプライドと、私利私欲を追求する腐敗しきった組織

(現在と比べ科学技術のレベルは遥かに低いのにもかかわらず)オスマン・トルコは改革を行おうとしても、
イェニチェリが過去の実績をもとにして全てを潰していくことになる
17世紀後半からトルコは連戦連敗となる

837 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:23:50.90 ID:WcUPOP6P0.net
>>831
もしかしてキチガイ

838 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:23:54.37 ID:v6Uysftf0.net
WW2の頃は靖国ってたかだか60数年の歴史で
無理矢理押し付けない限り国民に浸透せんよな
地元の墓があるのに納得できたんだろか
行ったことも無いぽっと出の神社に霊がいきます、て

839 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:24:04.41 ID:IJSVWHlR0.net
>>835
いや、神社本庁から派遣されたサラリーマン

840 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:24:15.57 ID:sWtKWxWZ0.net
>>807
「利己的な遺伝子」のドーキンスがバキバキ無神論者なのはどーなの

841 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:24:40.48 ID:cMQQViXZ0.net
>>839
本当に平民か?前任が徳川ですよ?

842 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:25:35.93 ID:dC8QBhHa0.net
>>72
「…はじめに、話し合いを仲介してくるやつが裏切り者だ」(ビトー・コルレオーネ)映画「ゴッドファーザー」


↑いわゆる「分祀」論者・外野がうるさいから、参拝やめろ派、というのは、こういう最悪のクズだから要注意

843 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:25:36.86 ID:IJSVWHlR0.net
>>829
天皇家と古来からゆかりのある出雲とかが
何か言うのと違って
たかが新興宗教ふぜいだからな靖国なんて

創価学会と一緒だぞ

844 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:25:52.72 ID:suQ+9SOO0.net
>>836
いくらなんでも今の日本をオスマン・トルコと比較するのはオスマン・トルコに失礼じゃないかしら。

845 :Fラン卒:2018/10/11(木) 03:25:55.05 ID:J6uLfJG40.net
>>778
とりあえず、プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神を読んで書いてたんやけどね。
今ではプロテスタントの教義も薄れてるらしいけど、英米人にはやっぱり根底に残ってるわな。
多分、英米人がどの分野でも強烈なのはこれがあるからやね。
これに相当する宗教がこの国に無いのよ。
靖国じゃ無理。

846 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:26:42.58 ID:zZoeJ37D0.net
>>566 >>568 >>1

中世ヨーロッパに遡ることができる(古代・中世・近世)王権神授説は近代では悪意のある解釈(17-18世紀の絶対王権と同等との説)をされることがある
しかし最初期の世俗解釈であるサウル王は民主的に国民から求められ選ばれたとされる

https://www.britannica.com/biography/Saul-king-of-Israel
Saul, Hebrew Shaʾul, (flourished 11th century BC, Israel), first king of Israel (c. 1021–1000 BC). According to the biblical
account found mainly in I Samuel, Saul was chosen king both by the judge Samuel and by public acclamation. Saul was
similar to the charismatic judges who preceded him in the role of governing; his chief contribution, however, was to
defend Israel against its many enemies, especially the Philistines.

イスラエル王(god-anointed king)が誕生したことは、キリスト教的に意味があるかという問いは議論の余地がある

ただ現存または過去存在した大半の王室が何らかの神の祝福・神託を得たと主張するのであるから、この主張はユダヤ教に特別な解釈ではない

また王が神に選ばれたことを証明するために聖書に王も従うことが求められ、絶対君主制と言えるほど強い王権をもった国王に
数えられるものは多くはない(エリザベス一世のような実績と人気のある女王は国民が神から選ばれたと信じる伝説的国王になりえる)

https://faculty.history.wisc.edu/sommerville/351/351-172.htm
Medieval political theorists had seen kings as deriving their authority from God, but as obliged to rule in accordance with law and in
consultation with the nobility. Some political philosophers of the Middle Ages wanted to assert the prince's authority against the Pope;
most accepted that a prince ruling tyrannically could be removed by his subjects. Marsilius of Padua (c. 1270-1342) went further than
most in subjecting the king to the community.

Ponetのように反逆する司教が現れる17世紀以降となると、王権や中央集権化を進めようとする流れが広まり、近代の王権神授説(ボシュエ)
なるものを主張するものが出たが後の結果は惨憺たるものとなる(絶対王権を主張した国王の死後に国王が追放されたり廃嫡)

王権神授説の治世下でもマグナ・カルタ(立憲君主制)、自由都市、(ローマ法を継承していた)農奴制度の廃止といった改革が成立しており、17世紀以前の王権神授(god anointed king)
とはそれらすべてを体現している。それらは共産主義者や新マルクス・ポストモダンの唯物史観(歴史を事実としてではなく共産主義的階級闘争倫理として裁く)では理解する
ことはできない

847 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:27:06.17 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>825
天皇がやってる行為はそれぐらい酷い行いなんだよ。

848 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:27:10.06 ID:zZoeJ37D0.net
>>846

https://ja.wikipedia.org/wiki/都市権 (オランダ)

自由
個人の自由:都市以外の住民と比べて(相対的に)、主君から干渉されず、移動の自由が保証される

自治
自治権:一部の善良な市民は、都市の官僚として取り立てられた
司法及び立法権:市域内において広範な自主立法及び司法権の行使が認められた
課税権

アーネム 1233年
アムステルダム 1306年
ブレダ 1200年頃
エンスヘーデ 1325年
アイントホーフェン 1232年
フローニンゲン 11世紀
レーワルデン 1285年
マーストリヒト 1204年
ナイメーヘン 1230年
ロッテルダム 1340年
スヘルトーヘンボス 1195年
ティルブルフ 1809年
ユトレヒト 1122年

849 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:27:36.08 ID:zZoeJ37D0.net
>>848

ドイツはイギリスと同時期に改革をはじめたが、(領主のいない)地方分権型を推進した

カロリング朝(カロリンジアン帝国)の始祖はカール大帝(またはドイツ人貴族のシャルル・マーテル、もしくはさらに前のピピン1世)だ

リューベック法(1188年)
マクデブルク法(10世紀)
クルム法(1233年)

神聖ローマ皇帝オットー(一世)が定めたStadtrechtは都市に自治、地方議会(選挙ではなく議員からの選定)、
徴税権をもつ都市政府を誕生させた

教会領などから独立した自由都市も発達した

(平民も含めた選挙でローマ皇帝に選ばることにこだわり、華美を嫌い僧侶のような質素な生活をしていたとされる)カール大帝が
アウグスティヌスの神の国を気に入っており、都市のキリスト教化を目指していたことは良く知られている

https://en.wikipedia.org/wiki/Charlemagne
Einhard tells in his twenty-fourth chapter:

The subjects of the readings were the stories and deeds of olden time: he was fond,
too, of St. Augustine's books, and especially of the one entitled "The City of God".[119]

850 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:27:38.85 ID:IJSVWHlR0.net
>>841
ガチでただの神社本庁風情

851 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:28:37.32 ID:Wg0X4Czw0.net
数年前中国と韓国が靖国バッシングしてた時は俺は靖国擁護側だったけど、
ここまでカルトだったとは知らなかったなあ
「内政干渉するな」とはこれからも言うけど、靖国自体はもうどうでもよくなってきた

852 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:28:46.96 ID:sWtKWxWZ0.net
>>794
靖国神社の立場が分かってないな
政治的センスがないのは靖国神社
政治問題化したときとか国会で取り上げられた時どうなるかとか考えないのか

853 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:29:02.12 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>833
「参拝しない」ってのは憲法で禁じられた政治的行為だよ。

854 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:29:14.04 ID:YY3Ht3bW0.net
反天連靖国支部ですか?


靖国神社の宮司、天皇陛下を批判して土下座して謝るも無事にクビにされるw ★2

400番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウーT Saeb-E2Yc)2018/10/11(木) 00:18:56.86ID:00uS31epa
それよか「靖国神社の職員」のHPが10月4日付で小堀の件でコメント出してんな

小堀邦夫新宮司の考えについて職員有志よりコメント
小堀宮司も、親拝を拒む陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくるような考えは持っていません。


482番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c777-4Hut)2018/10/11(木) 00:47:56.75ID:Icm39Ym90
>小堀宮司も、親拝を拒む陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくるような考えは持っていません。
信じられないぐらい不敬な表現だな
靖国職員全員裏で天コロ呼ばわりしてそう


537番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ df14-7UJu)2018/10/11(木) 01:12:05.66ID:h8ef+dYY0
>400
>親拝を拒む陛下の首に縄をつけて当神社まで引っ張ってくるような考えは持っていません。

宮司以外も全員解雇しろ
靖国は潰せ
どう考えてもこいつらゴミクズだぞ

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1539176467/

855 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:29:21.42 ID:DLxZnyVN0.net
>>851
同感
そのくらいインパクトがあったね

856 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:29:36.70 ID:Ph2c3cCU0.net
神社本庁はほんとガンだな。
あいつら各地の神社で揉め事を起こすために存在しているようなもんだ。

857 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:30:27.44 ID:pTJPFRq00.net
>>853
行ったらいったで
もっと大炎上したら
た数に迷惑かけてしまう

858 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:31:40.15 ID:WcUPOP6P0.net
>>853
貴乃花みたいやんw

859 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:02.12 ID:dn+OZT+o0.net
一般国民からみれば、いいかげんにしろよ、というだけだな。

ほとんどカルトだな、靖国は。

860 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:13.26 ID:yJ3fboYC0.net
TBS「天皇批判の何がイケナイの?」

861 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:14.75 ID:hKLFrd2R0.net
ま、事実なんですけどね。
おおせのままにしちゃどうだ?

862 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:23.20 ID:zZoeJ37D0.net
>>849 >>1

イギリス:西暦519年ウェセクス国王の血筋(女系) 、13世紀にはマグナ・カルタによって立憲君主制に舵をきる
ドイツ:西暦580年(ピピン1世) からの血筋(ヴィルヘルム2世で退位)

これらの初代国王達は平民ではなく貴族の生まれであろうから、エチオピアのようにさらに古くまで血筋を主張することも可能だろう

ウェリアム1世はウェセクス王家の血をひく王女と結婚し、9人の子供が生まれ、その血が現在の国王の血にも流れている
(さらにイングランド国王から後継者にも指名されてもいた)

https://en.wikipedia.org/wiki/Matilda_of_Flanders
As a niece and granddaughter of kings of France... Her descent from the Anglo-Saxon royal House of Wessex was also to become a useful card.

英国王(さらにフランス王)としての正統な血筋を子供が持っていたことになる

ウェセクス国王の血筋をもつスコットランドの王族と結婚しているために、女系で二重にウェセクス王家の流れをくむ

863 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:25.10 ID:Wg0X4Czw0.net
>>794
突然出てくる巨大な赤フォントで「天皇陛下のご意向を尊重します」と
取ってつけるのもキモイし、なんだかんだ言って小堀支持を
表明してるし、一体何がしたいんだろう

てかこれ小堀の自作自演だったりする?w
本当にこれが靖国の総意ならもう終わりだろ

864 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:25.55 ID:WcUPOP6P0.net
>>847
貴乃花といっしょか

865 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:32:42.58 ID:iO69FAmy0.net
本当に陛下が靖国を潰そうとしているなら、靖国は忖度して潰れるべき

866 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:33:30.85 ID:Ph2c3cCU0.net
>>865
それが日本人としての務めだわな。

867 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:33:40.20 ID:zZoeJ37D0.net
>>862 >>1

日本では(林羅山と林家を重用した)朝鮮朱子学カルトの徳川幕府によって明治維新まで士農工商や奴婢等の
差別階級を持つ身分差別主義が蔓延っていたが英国やフランスでは早い段階で平民レベルでの自由化(農奴制の廃止等)が行われていた

>ヨーロッパ中世の荘園では農奴がいなければ貴族は干上がった
>まさに今の日本はそうなりつつある
>必要なのは農奴

荘園制度はローマ法に遡るためキリスト教以前から存在する

英国ではserfdomはワット・タイラーの反乱(1381年)によって大方廃止され14世紀には無効
プロテスタントのエリザベス1世時代(1574年)に廃止(実定上は1500年まで)

フランスのノルマンディー(ノルマン征服をした地域)では11世紀に廃止
フランスでは1315年に廃止
ドイツでは教会領地が自由都市となっていく現象があったため、各都市によって異なる

リューベック法(1188年)
マクデブルク法(10世紀)
クルム法(1233年)

https://ja.wikipedia.org/wiki/都市権 (オランダ)

自由
個人の自由:都市以外の住民と比べて(相対的に)、主君から干渉されず、移動の自由が保証される

自治
自治権:一部の善良な市民は、都市の官僚として取り立てられた
司法及び立法権:市域内において広範な自主立法及び司法権の行使が認められた
課税権

https://en.wikipedia.org/wiki/History_of_serfdom

In Western Europe serfdom became progressively less common through the Middle Ages, particularly after the Black Death
reduced the rural population and increased the bargaining power of workers. Furthermore, the lords of many manors were
willing (for payment) to manumit ("release") their serfs.

In Normandy, serfdom had disappeared by 1100.[4] Two possible causes of the disappearance of serfdom in Normandy have
been proposed: (1) it might have been implemented to attract peasants to a Normandy depopulated by the Viking invasions
or (2) it might be a result of the peasants' revolt of 996 in Normandy.

In England, the end of serfdom began with the Peasants' Revolt in 1381. It had largely died out in England by 1500 as a personal
status and was fully ended when Elizabeth I freed the last remaining serfs in 1574.[5] Land held by serf tenure (unless enfranchised)
continued to be held by what was thenceforth known as a copyhold tenancy, which was not completely abolished until 1925
(although it was whittled away during the 19th and early 20th centuries). There were native-born Scottish serfs until 1799, when
coal miners who were kept in serfdom gained emancipation. However, most Scottish serfs had already been freed.

Serfdom was de facto ended in France by Philip IV, Louis X (1315), and Philip V (1318).[5][6] With the exception of a few
isolated cases, serfdom had ceased to exist in France by the 15th century.

868 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:33:54.26 ID:rDaFwbPA0.net
しかし天皇が旧戦場に行って祈るというのは
地縛霊信仰を示していて
靖国などの神社の思想には合わないのかも

869 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:34:06.35 ID:sWtKWxWZ0.net
>>853
政治の俎上に上がるのを恐れて止めてるのは陛下御自身というより宮内庁でしょ
役所である宮内庁が矢面に出て対処しなきゃいけなくなって

870 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:34:33.93 ID:umO+25Wz0.net
>>845
宗教に宗教をもって対立する必要はないし
日本として欧米と対立する必要もないです
自分として他者と対立したり組んだりするだけです
その為には自身が他者と対抗するだけの力をつける為に努力するだけです

871 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:34:37.75 ID:zZoeJ37D0.net
>>867 >>1

人類の歴史において劣った技術力・科学力・経済力・軍事力を持つ文明が滅びるのは常だ

もっとも日本もこのまま座して改革をしなければ劣った文明として衰退し滅びるだろう
反自由主義、反キリスト教であるマルクス唯物論者、ポストモダン(ニューアカ)の主張通りに国家が守旧と儒教利権にまみれるなら
いずれ日本人も清国民のような目にあう日は遠くはないだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/奴婢

ヤマト王権では、もともと奴隷階級であったものを「ヤツコ(夜都古)」と呼び[1]、奴婢はそ
の子孫であるか、前述の捕虜や帰化人、あるいは罪人で奴婢に落とされた者であった。律令法
においては、良民を奪って奴婢とすることは賊盗律で禁じられていたが、逆に言えば誘拐して
奴婢とする習慣があったということである。経済的理由で奴婢となる者もおり、債務返済では
役身折酬と呼ばれる返済方法が認められていたので、多額の負債を背負わされて奴婢に落とさ
れて使役される者もいた。

奴婢はもともと売買の対象であったが、律令が整備される過程で田畑と同じような扱いを受け
るようになり、弘仁式によると持統天皇4年(690年)に、いったん奴婢の売買が禁止されたが[2]、
翌691年2月にはあらためて詔を発して官司への届出を条件に売買が許可されることになった[3]。

...

律令制崩壊後
律令制での身分制度としての奴婢は消滅したが、その後も日本では下男下女など隷属的な
年季奉公人が、奴婢と称された。また経済的な奴隷は中世を通じて存在して広く売買され、これら
は用途によって様々な呼称があるが、総称としては同様に奴婢と呼ばれた。平安時代以降の歴代政権
も奴隷や賤民の存在を否定することはなく、法的に公認していた。人身売買はたびたび禁止されたが、
それはあくまで自由民の売買を禁じたものだった。戦争による捕虜や拉致された非戦闘員など、多数
の奴隷が発生した戦国時代には、スペインやポルトガルを通じて海外への輸出も行われた。このよう
な身分制度は明治4年(1871年)の解放令まで続いた。

872 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:34:56.69 ID:zZoeJ37D0.net
>>871 >>1

「知床日誌」文久3年(1863)出版

http://www.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/k024/html/p028.html

見る影もなく破れて只肩に懸る斗のアツシを着如何にも菜色をなしける
病人等杖に助りセカチ男子 カナチ女子等大勢其汐干にあさりけるか我等を見て皆
寄来りし故其訳を聞に舎利アハシリ両所にては女は最早十六七にもなり夫
を持へき時に至れはクナシリ島へ遣られ諸国より入来る漁者船方の
為に身を自由に取扱ハれ男子は娶る比に成は遣られて昼夜の差別
なく責遣ハれ其年盛を百里外の離島にて過す事故終に生涯無妻にて
暮す者多く男女共に種々の病にて身を生れ附ぬ病者となりては働稼の
なる間は五年十年の間も故郷に帰る事成難く又夫婦にて彼地へ
遣らるゝ時ハ其夫は遠き漁場へ遣し妻は会所また番屋等へ置て
番人稼人皆和人也の慰ミ者としられ何時迄も隔置れそれをいなめは

辛き目に逢ふか故只泣々日を送る事也如此無道の遣ひ方に逢ふか
故に人別も寛政中ハ弐千餘文政五壬午改三百十六軒千三百弐十六人安政五戊午改百七十三軒七百十三人 有しか
今は漸々半に成しそうたてけり此儘にては今廿年も過れは土人の種も
如何と案しける由等話其故爰には丈夫の者なき故猟漁等出来難く
其日其日の烟も立難きか故毎日此汐の干を待ては小貝を拾ひ汐満来れハ
野山ニ入て草の根等堀て辛き命を繋く事とそ聞に其憐さまし
けれは我等か貯への糧米を聊かつゝ分ち與へ来るやタンネウシ沙地
此所長き沙地なれは号く過てバナ人家十五軒の岬を廻りて川に入るに巾三十余間し
はしにて舎利運上屋へそ着し一同鎮守杜に至りエナヲ削りて山海の神
を祭り途中の安を賀し車座に一樽を開き詰合宮崎氏へ濱にて

873 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:35:29.22 ID:zZoeJ37D0.net
>>872 >>1

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1388281079/

346世界@名無史さん2018/05/11(金) 09:52:09.760
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になるとクナシリに遣られ、そこで和人達の慰み物になり、
人妻は会所で番人達の妾にされたと書かれている。夫は漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、
その大きな原因は、女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を移されたこと、生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、
斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)に連行されて、
諸国からきている和人に体を弄ばれる。男も年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、故郷に帰ることが許されるころには既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

和人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられることにより、
子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されることなども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

874 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:35:41.50 ID:zZoeJ37D0.net
>>873 >>1

幕末以前の徳川幕府において(幕府が国体を破壊する)易姓革命論は認められていた

https://ja.wikipedia.org/wiki/尊王論

山鹿素行は、儒学のモデルであり、当時の憧れの対象であった中国明が滅び、
清に支配されて、もはや規範ではなくなったため、日本こそが儒学の正統だとして、
「日本こそ中国である」と論じた。また、儒教思想の日本への定着はすなわち、
中華思想(華夷思想)の日本への定着を意味し、近代の皇国史観などに影響を与え、
日本版中華思想ともいうべきものの下地となった。儒教では、湯武放伐を認めるかど
うかが難題とされてきたが、徳川幕府は朱子学について孟子的理解に立ち、湯武放伐、
易姓革命論を認めており、そうすると天皇を将軍が放伐してよいことになる

875 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:37:48.54 ID:xYragwKM0.net
>>868
別に霊のために祈りに行っているわけではないぞ

現地人への親善アピール&戦死者家族へのアピールのためだ

876 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:38:06.85 ID:ch9OSXnF0.net
>>794
めっちゃ偉そうで笑った
何様のつもりなんだ

877 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:39:00.56 ID:ZsrCO9M00.net
あーあ。追い込まれたか。

陛下も狭量だね。ガッカリだわ。

878 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:40:02.16 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>869
いや、宮内庁じゃないよ。昭和天皇の政治音痴が原因だよ。なぜそう言えるかというと
戦前も同じ政治音痴を発揮して、226事件を招き寄せたから。「参拝しない」と過激派を
勢いづける行為、という事がまるで分かってない。

879 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:40:53.20 ID:zZoeJ37D0.net
>>840

科学者という科学評論家というイメージだから、コリンズやルメートルと比べるのは失礼だろう
私見ではドーキンスとミチオ・カクなら、ミチオ・カクのほうが傾聴に値する

880 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:41:00.00 ID:Wg0X4Czw0.net
なんか工作員ぽい単発書き込みが増えてきてるな
バイト代いくらだよ

881 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:41:36.15 ID:zZoeJ37D0.net
>>879
○ドーキンスは科学者というより科学評論家というイメージだから、コリンズやルメートルと比べるのは失礼だろう

882 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:42:03.61 ID:20Mbfh6I0.net
>>877
陛下は何も言ってないだろ

靖国の自損事故

883 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:43:05.41 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>794
敬意が無いのは天皇の方だろ、戦死者はどうでもいいのか?

884 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:43:22.33 ID:xS8wmcIP0.net
>>481
神社の文化は素晴らしいと思うし、
初詣や祭、鳥居などいろんなモチーフになる文化があって面白いと思うが、
そこに靖国が出てくると神社のイメージがめっちゃ堕ちるから控えて欲しいわ
靖国は鳥居を立てるな巫女舞を舞うなと思う
伝統も何もなく神社のイメージを地に貶めた明治神道の権化
世界の悪者が、世界に向けて神社文化を発信するなと

885 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:44:16.95 ID:zZoeJ37D0.net
>>874

全ての教科書を確かめようがないがベトナムの大量餓死は史実のはずだ

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14118160794

インドネシア
「日本占領時期は、それが短い期間しか続かなかったとは言え、最悪の植民地支配の時代だった。
その時代、天然資源や人的な資源に対して異常な収奪が発生した。しかし、日本の植民地支配は
インドネシア独立へ向けての準備を促進させたという側面もあった。」

フィリピン 高等学校用「フィリピン国の歴史」(一九八一年版)
「日本軍の残酷さ−とくに地方での女性に対する邪悪な扱い−は、多くの市民がゲリラになる要因
の一つであった。ゲリラ活動の広がりを危険視した日本軍は、フィリピン市民に対して残酷さをいっ
そう加えるようになった。多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、
日本軍が接収し刑務所とした他の施設に送られた。家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。」

タイ 中学二年生用 社会科教育読本「歴史学 タイ2」(一九八〇年版)
「タイ人の多くは、日本がタイを占領し、横行することに不満を感じていた。タイ人グループの中に
は、日本と同盟関係を持つという政府の方針に反対するものもあった。これら一般民衆グループには、
連合国から遣わされたリーダーがいたものと思われる。」

ベトナム 十二年生用「歴史 第一巻」(一九八四年版)
「インドシナに足を踏み入れて以来、ファシスト日本のあらゆる経済活動は、直接的にあるいはフランス
を通じて間接的に、略奪戦争を遂行するため、資源や食料をできる限り多く獲得することであった。(後略)
もう一つの非道な政策は、日本への供出用と戦争の備蓄用とのために、食料、とくに米の強制かつ廉価な買い
つけをしたことである。この非道な政策こそ、市場における深刻な食糧不足をもたらし、一九四五年初頭の
数ヶ月の間に、北部で、二〇〇万人以上のわが同胞が餓死した直接の原因となった。」

シンガポール 中学校初級用「現代シンガポール社会経済史」(一九八五年版)
「日本軍が島を占領した三年半の間は、さらに大きな被害と困難な状況が待ち受けていた。この時期は、日本軍占領時代として知られている。
(中略)シンガポールは昭南島(ショウナントウと発音)、あるいはショーナンアイランドと名前を変えさせられた。
”ショーナン”は”南の光”を意味する。しかし、この”光”は明るく輝くことなく、シンガポールの人々は日本の支配下で
彼らの生涯のうち、もっとも暗い日々を過ごした。
日本軍警察であるケンペイタイについては、恐ろしい話がたくさんある。「ケンペイタイ」ということばを
口にすると、人々は心に恐怖の念が打ちこまれる思いをもつことだろう。ケンペイタイは島全体にスパイを
おいた。だれを信じてよいのかだれにもわからなかった。スパイによって日本軍に通報された者は、オーチ
ャード通りにあるYMCAや、クィーン通りにあるラッフルズ女学校といったケンペイタイの建物に連れて行
かれた。そこで彼らはあまりにもひどい拷問を受けたので、多くの者は自分の受けた苦しみを人に告げることなく死んでいった。」

マレーシア 中学校二年生用「歴史のなかのマレーシア」(一九八八年版)
「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地である
かのように支配した。今度は彼らがイギリス人の座を奪ったのだ。日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。
日本がマラヤを占領したとき、彼らは中国人に対して、厳しく乱暴だった。彼らはすべての中国人は反日であると
疑っていた。シンガポールを占領したのち、日本は数万人の中国人を殺した。マラヤの他の地域の中国人もまた、
同じようにひどく扱われた。疑いを持たれた人間はすべて捕まえられ、刑務所に入れられた。」

886 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:44:41.30 ID:zZoeJ37D0.net
>>885

ミャンマー 八年生用「ビルマ史」(一九八七年版)
「「独立」したとはいえ、ビルマ政府には本来あるべき権限はなかった。ファシスト日本が許容した権限
があっただけである。日本時代にもっとも強大な権力を見せつけたのは、日本軍の憲兵隊である。憲兵隊が
管轄し、処理する事柄については、階級の上下を問わず、いかなる日本軍将校も口出しできなかった。一般
の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さらには虐殺されたのである。こうしたファシストの
弾圧の結果、無法者から学歴があまりない者までが、反乱への怒りの炎をたぎらせた。真の独立を望む声は
全土に広がった。民族、男女を問わず、僧侶も一般国民も、ファシスト日本に反乱を起こそうという強い決意を抱くようになった。」

887 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:45:14.96 ID:zZoeJ37D0.net
>>886 >>1

東南アジアは分裂症気味の儒教・朱子学にありがちな妄想狂でなく仏教国、イスラム教国、キリスト教国だから半世紀以上も前の事を追求する
機運がなかったのかもしれない

1000年恨む儒教国の極東三カ国が特別だったと考えると納得できるが、日本経済が弱体化したときに思い知らされる可能性がある

六本弦@monosimphony
インドネシアはよく親日だって言われてます。日本が好きって口にする人も多い。けど一方で、教科書には日本軍の悪事についてきちんと載ってるわけです。
つまり親日ってのは歴史を無視して対日追従することではないんですよ。過去の暗い歴史も踏まえたうえで、どうか、ということ。

六本弦@monosimphony
インドネシア語の授業で使ってる資料が小学校4年生の教科書なんだけど、そこに出てきた。
'Penderitaan Bangsa Indonesia saat dijajah Jepang'
「日本占領期のインドネシアの民衆の苦悩」
ま、そりゃあんなことしたら日本は悪者になるよねえ。

https://pbs.twimg.com/media/CyJsnAjVQAA1bwZ.jpg
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20070830/1210226264
インドネシア解放を描く日本映画に抗議の嵐
By Elaine Lies
2001年3月14日(水) 午後9: 50東京(ロイター)

インドネシア外交当局が水曜日に語ったところによると、インドネシアは第二次世界大戦中のインドネシアを舞台とした公開前
の日本映画を、歴史を歪曲するものとして、一部シーンをカットするよう要求した。

70年代から80年代であれば、日本の統治時代を覚えている人たちがいるし、当時の日本は東南アジア諸国
にとっては隔絶した経済力と日米同盟があったし、日本の経済援助が必要だから日本に対する不満を抑え
ていたのを、日本人は親日だと思い込んでいただけなのかもしれないね。
Magicarouge (Mozu)

888 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:45:18.07 ID:Wg0X4Czw0.net
それにしても右翼ってよく自爆するよなw
田母神にしろ籠池にしろ宮司にしろ・・・
別にサヨクが何か仕掛けたわけでもないのに、なんで勝手に自滅するん?w

889 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:45:42.65 ID:ZsrCO9M00.net
「陛下の言うとおり」にしたら、長子相続で女系天皇になるし、
小室は皇族になるんだぞ。

890 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:46:12.64 ID:yJ3fboYC0.net
>>888
バカしかいないからね

891 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:46:18.10 ID:+3hCHKCK0.net
兎に角日本国民はもう一度明治 御維新の 御精神に還らなければならない

892 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:46:52.55 ID:zZoeJ37D0.net
>>887

電機メーカーは敗北と苦しい実情を隠す大本営発表を欠かさないが、自分で何もできず他者の力に依存してしまう逃げ腰は
無能に共通した一種の病気だろう

大企業と官庁の官僚主義、無責任体質に遡ることもできるが、やはり慢心と自らの実力をはるかに超えた過大な自己評価と増長がなせるわざだろう

単にまともなソフトウェア技術がなく無能だったから負けたと言えばすむはなしで
能力不足と負けを認め出直すなら見込みもあるが、これではなるべくしてなった典型的な生まれながらの敗者のメンタリティだろう

失敗の分析はすでにされているのに、未だに敗北していないと他国に責任をなすりつけているだけだ

なぜ平均的な人材と凡人の実装だけで、標準を作れば勝てるという幻想を持ったかはともかく
人間も5年-10年も負け続ければ、違うアプローチを取れるようになるはずだが、精神論では勝っている錯覚でも見ていそうだ

@RKX1209
イノベーションの先生「昔カノープスって会社を作ってグラフィックアクセラレータを開発して
世界トップの売り上げを更新した。当時のNVIDIAと性能差を圧倒的につけられたのはデバイスドライバの質で...
その後上場してグラスバレーに買収されたよ」 僕((すす…

toshi_noP (としの@事務員ドールP)
当時32ビットのリエントラントなデバイスドライバをアセンブラで書ける人って、カノープスとNECに
1名ずつしか居なかった日本。 他はリファレンスのドライバをそのまま添付するしか無くて性能以前だった。

893 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:47:19.83 ID:nc3T5cxM0.net
>>883
靖国には勅使を送っている

それに陛下は宮中で戦没者にも祈っている

894 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:47:22.46 ID:zZoeJ37D0.net
>>892

momotaromomot (ももたろう)
「有機的な愛」(善意、子どものため)なら、「契約」(労基法)など卑しい存在。教員や保育士はタダ働きして当たり前。
↑これをもって同調圧力で場を均等にならすのが母性原理。 そしてトップに逆らえないよう弱者に罪悪感を植え付
けているのが朱子学。 という感じかな

sekaishitan (世界史たん)
明を建国した朱元璋は貧農出身なのだけど、猜疑心やコンプレックスが強くて、自分の貧農時代を知る人間や建国
の功臣を数多く殺したの。また中書省を廃止にして皇帝直属の六部を設けたり、上下関係を重視する朱子学を官学
にしたりなどの様々な君主独裁の強化を図って誰も皇帝に逆らえないようにしたわ。

Jweb_bot_sekai (高認世界史bot)
ベトナムの黎朝は朱子学を採用。明と同じような官僚制を整備した。 #高認

neurosnowblind (くら)
はてさて、島国根性やガラパゴスという閉鎖性を言われたり、長らく儒学や朱子学を道徳的理想としてきて、かな
りつまみ食い的な言い方なんだけど「恥の文化」などと分析されるような国のイメージとはどうも「寛容」とはう
まいこと噛み合わない感じがしてたんだよね。

@AkioYoyou
韓国を卑下する「ヘル朝鮮」という言葉に共感する人が6割にも上ったという。 朱子学一尊主義故に近代化が遅れ
た李王朝の間違いに気づき、陽明学の魅力に気づくべき頃だと思う。

maetel2jp (maetel.jp❄)
日本だけが中国の呪縛から逃れられた…私は逃れられてはいないと思います。 特亜には朱子学が無意識に浸透してい
ます。 朱子学は天人合一、聖人を目指す学問(宗教)。「あるべき姿」から考えます。よって歴史捏造が起き、
多様性がない。国内のパヨクもそれに染まっています。 でも買って読んでみます

895 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:47:44.74 ID:zZoeJ37D0.net
>>892

@knyel_shahor
儒教の人間中心主義というのも志が高いのはいいが人類には早すぎたのだ感が強いな。共産主義も人間中心主義だから同様なんだよな。
日本の共産主義者が儒教的規範のシバキ主義になるのもそのへんが同類だからなんだろう(´ω`)

@hirokazu_nagata
日本人が戦う相手は共産主義と儒教だ。平等な社会を掲げて労働者をロボット化する。
当然ながら宗教や文化は必要ないのである。理念の為に人類史上一番人間を殺している。儒教の悲劇は韓国だ。
年功序列で歳上が全ての社会。未來思考が出来ない。日本も悲劇は今でも韓国ほどではなく続いている。

@mikkippe
まあそうなりますよね笑 結局儒教道徳が根付いたのはそれだけ人類の生存に適した合理的な(都合のよい)考えで、
僅かに生まれる軋みを凌駕する力(益)があるからですもんね…けどその軋みを1500年無視してきた結果それは形を変えて私達の社会を蝕んでいるという何とも皮肉な事に…↓

@ kyasarinn3s
ネトウヨは韓国を叩くけど日本も同じでしょう。
男尊女卑で年功序列(儒教のせい)で目で見てわかりやすいもの(学歴や収入や性別など)で差別して、その結果、両方とも自殺率が異様に高い病んだ国。

896 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:48:25.09 ID:zZoeJ37D0.net
>>895

2) 国際競争力の確保

欧米では、人工知能の技術開発やビジネス化の進展はめざましく、国際競争
が激しさを増している。特に、大手 ICT 企業等は、Web、SNS によって様々 なビッグデータを
収集しており、また、年間1兆円規模の研究開発投資を行 っている企業もある。さらに、世界中
から優秀な研究者を集めてくるなど、 日本に比べて圧倒的に人工知能研究に必要な環境を備えている。
ウェブビジネスの世界では、様々な技術やビジネス環境等の条件が揃った時 に、タイミングよく登
場した米国企業が急速に成長し、圧倒的な競争力で後 発企業を寄せ付けなくなるという状況が繰り
返されている。

その過程では、 成長し始めた企業によって関連の研究者が次々と引き抜かれていく
とともに、 規模の経済のメカニズムが働くことによって、後発企業が主戦場となる分野 で競争する
ことが著しく不利になる、あるいはほとんど不可能になってしま う、という状況に陥っている。
検索エンジンなどはまさにこれに当てはまる 事例であり、欧米等の ICT 企業が急速に巨大化して
いった中で、関連の主要 な研究開発を行うことが極めて困難になっていったという報告もある。

人工知能が今後、IoT の潮流の中で情報系から物理世界系へ対象を拡大して いく中で、製造・素材
など日本が得意とする「ものづくり」とも密接に関連 している物理世界系において、上記と同様の
事態が起こることがあれば、我が国は産業競争力を喪失してしまうことは火を見るより明らかである。

897 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:48:30.95 ID:1kzH8zvW0.net
>>65 が引いてる靖国神社職員有志の主張
http://sky.geocities.jp/yasukunishokuin/

これ煽るための第三者による工作じゃなくて?

898 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:48:31.01 ID:b9GYRjSI0.net
>>883
別にどうでもよくは思ってないから、千鳥ヶ淵での戦没者追悼式には毎年参加されとるし
定例の公務の中でもライフワークに近い勢いで気合入れとるぞ

899 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:50:29.43 ID:yJ+xG1Gd0.net
>>898
千鳥ヶ淵では意味がない。

525 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★