2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った

1 :泥ン ★:2018/01/09(火) 20:08:44.20 ID:CAP_USER9.net
フィリピンの基地から出撃した陸軍特攻隊「万朶隊」の佐々木友次伍長機(写真=佐々木友次氏提供)
http://president.ismcdn.jp/mwimgs/e/3/-/img_e3d9945330f46f3b3a849d808c7ff0ea35857.jpg

「9回特攻に出撃して、9回生きて帰ってきた」人がいます。名前は佐々木友次。作家・演出家の鴻上尚史さんは、92歳の佐々木さんに5回会い、その証言を著書『不死身の特攻兵』(講談社現代新書)にまとめました。鴻上さんは取材を通じ、「志願して死んでいった」という話は、特攻を「命令した側」の見方だったのではないか、と考えました――。

■「命令した側」が作り上げた特攻隊のイメージ

佐々木友次さんの人生を知ることは、特攻隊を理解していくことでもありました。

調べれば調べるほど、「特攻隊とはなんだったのか?」という質問は成立しないと考えるようになりました。

特攻隊は「命令した側」と「命令された側」があって、この両者をひとつにして「特攻隊とはなんだったのか?」と考えるのは無意味だと思うようになってきたのです。

「特攻隊は『志願』だったのか、『命令』だったのか?」という今も続く論争も、この二つの視点を明確にしなければ、意味がないと考えるようになりました(佐々木友次さん達『万朶隊』(※)は明確に「命令」でしたが)。

※編注:佐々木さんは日本陸軍の特攻隊『万朶隊』の第一回出撃隊に選ばれた。

『神風特別攻撃隊』という戦後、ベストセラーになった本があります。大西瀧治郎中将の部下であり、海軍の特攻を命じた中島正、猪口力平の二人が書いたものです。

英語にも翻訳され、世界に「カミカゼ」のイメージを伝えました。「積極的に自分から志願し、祖国のためににっこりと微笑んで出撃した」という、今も根強いイメージです。

それには、第2章で紹介した関行男大尉が海軍第一回の特攻隊長に指名された時の様子が描写されています。

深夜、寝ているところを士官室に呼ばれた関大尉に対して、所属部隊の副長である玉井浅一中佐は、肩を抱くようにし、二、三度軽くたたいて、現在の状況を説明し、

「『零戦に250キロ爆弾を搭載して敵に体当たりをかけたい(中略)ついてはこの攻撃隊の指揮官として、貴様に白羽の矢を立てたんだが、どうか?』

と、涙ぐんでたずねた。関大尉は唇をむすんでなんの返事もしない。(中略)目をつむったまま深い考えに沈んでいった。身動きもしない。―一秒、二秒、三秒、四秒、五秒……

と、かれの手がわずかに動いて、髪をかきあげたかと思うと、しずかに頭を持ちあげて言った。

『ぜひ、私にやらせてください』

すこしのよどみもない明瞭な口調であった」

陸軍の『万朶隊』のように、いきなり体当たりを命じられてはいません。

これを「志願」という人もいるかもしれません。けれど、厳しい階級社会の軍隊において、中佐という二階級上の上官から「涙ぐまれながら」「どうか?」と言われて断るのは本当に難しいと思います。

ところが、1984年、戦後40年近くたって、この夜のやりとりが猪口・中島の書いた嘘だと判明します。

のちに、僧侶になった元副官の玉井氏が、関大尉の中学時代の同級生に対して、「関は一晩考えさせてくれ、といいましてね。あの日は豪雨で、関は薄暗いローソクの灯の下で、じっと考え込んでいました」と証言していたのです。

また、『特攻の真意 大西瀧治郎はなぜ「特攻」を命じたのか』(神立尚紀 文春文庫)には、同じことを猪口参謀が大西中将の副官だった門司親徳氏に戦後、話したと書かれています。

「一晩考えさせてください」と答える関大尉に、玉井中佐は、編成は急を要する、できれば、明日にも、敵機動部隊が現れれば攻撃をかけねばならない。と、重ねて、大西長官の決意を説明し「どうだろう。君が征ってくれるか」とたたみかけたのです。

そして、関大尉は、「承知しました」と短く答えました。

これは、「志願」のふりをした「強制」です。いったん、ふりをするだけ、余計に残酷だと感じます。

■『神風特別攻撃隊』の多数の欺瞞

『神風特別攻撃隊』では、他の隊員の志願に関しても、嘘が書かれています。

初めて隊員達に特攻の志願を募った時を、猪口参謀は次のように描写しています。

続きはソース
http://president.jp/articles/-/24135

2 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:09:36.79 ID:PEbtx+4T0.net
渡邉恒雄 特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、というわけだ。
それがそのうちに長男も次男もなくて、志願するものは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけだ。

出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。
勇んで行くどころか、皆首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。

田原 お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。

渡邉 とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。

うわーっと泣いて。死にたくないって。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う
特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソです。

田原総一朗責任編集『オフレコ!』(アスコム)2005年 Vol.1
http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/awabi.2ch.net/history2/1323353989/10

3 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:10:29.60 ID:bmmWcw+L0.net
今の日本見てると老害が若者を奴隷として扱おうとしてるのがまじまじとわかる
特攻隊だってきっとそうだったんだろう

4 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:11:01.44 ID:eDjOCCAu0.net
へえ鴻上尚史こんな本書いてたんだ

5 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:11:05.40 ID:OsHXi3HP0.net
皆が一歩下がればいいじゃん

6 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:11:57.05 ID:o53UB0QU0.net
大阪あかるクラブに2億円脅迫にしに行く朝鮮女に志願して着いてった右翼の百田尚樹

http://up.gc-img.net/post_img/2014/11/J1tgMhhtbMycmnq_GBhZp_217.jpeg

7 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:12:10.12 ID:HGbeu6mv0.net
特攻の前の晩は飲み明かし、酔ってフラフラで飛び立った奴も多い。
行くのを嫌がって、無理やり引きづらて行ったやつも少なくない。

まぁ、大半は諦めの境地だったろう。正義と思ってた奴なんて極めて少数。

8 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:12:49.18 ID:pcQl7AV10.net
上官「なんで生きて戻ってきたの?」

9 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:13:14.63 ID:/a/xcspT0.net
今のヘタレ右翼どもはどうして見習わないの?

10 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:13:25.03 ID:b2nCi7RN0.net
行かないと家族は村八分
絶望だな

11 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:13:38.45 ID:NnB+s9iz0.net
この手の検証する人って、慰安婦とか南京の矛盾点についてはどう思うんかね

12 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:13:55.45 ID:DOVQ2fS40.net
>>1
さすがプレジデント 吐気がする記事書く

特攻は命令する側と飛ぶ側とか、そんな簡単な話じゃない。
メディアが作り上げた世論とか、その世論に読む忖度したそれぞれの家庭とか

単純な話じゃないし、単純にしたがる馬鹿は筆を折れよ

13 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:18.19 ID:4WbIhnvE0.net
当時と今じゃ時代が違う、これは日本に限らずだけど
今の感性で良いだの悪いだの語るのは今後の反省材料にはならない
考えが、甘すぎる

14 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:35.03 ID:b2nCi7RN0.net
結局個人を大事にしない社会が続いている
日本人は公というなの圧力に常に負けているし、公で誰かをつぶしてるのかもしれない

15 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:38.58 ID:RRFBvhZp0.net
>>9
国内のシナチョン殺してからでないと戦争なんていけないだろ

16 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:42.99 ID:IPykIOIb0.net
だから現代の価値観で以って当時の状況を語る無意味さを理解しろよ

17 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:53.06 ID:80UaXDi60.net
集団圧力というのは法律なのよ

あんまよくわかってない空気というのは

マインドなのよ

法の精神

18 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:14:59.09 ID:/a/xcspT0.net
どうして安倍晋三の為に喜んで死ぬ奴はいないの?

19 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:15:32.24 ID:8uBwIkB20.net
どっちでも同じだよ

20 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:15:35.13 ID:pLbUDrH+0.net
また慰安婦に感化されての金目当てか。

21 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:15:35.39 ID:5+g7YKg50.net
今の感覚と違うと思うんだけどね

22 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:15:41.98 ID:uuircLNC0.net
国家の指導者層の理念に疑いを抱く
望みなき戦を戦う。世にこれほどの悲惨事があろうか

23 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:01.88 ID:r5eD4zLz0.net
情報持って生きて帰ってくると逆ギレされる世界

24 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:22.29 ID:DhwZ2hPZ0.net
普通に事実だな

今の相撲協会を見てれば簡単に分かる話

25 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:25.51 ID:80UaXDi60.net
扇動せれどうとでもなる
法律
確かなことは教わらんから

土人国家なのよ座

26 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:27.31 ID:+eo38gxB0.net
今日からオールナイトニッポンGOLD始まったな

27 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:28.80 ID:pLbUDrH+0.net
特攻隊望んで死んだわけないよ。
どれほど辛かったか。

28 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:32.41 ID:xCfpn4Gd0.net
ラリってないと志願なんか出来ないに決まってる

29 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:32.63 ID:PJCGcYsy0.net
記憶なんて変わるものだよ
周りからいろいろ言われて脳内補正して反日になった人ばっかり

30 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:38.14 ID:yDkJbRtr0.net
>>15
なんでしないの?

31 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:43.40 ID:IdkxoxSn0.net
本気で志願した人、逃げ損ねた人、同調圧力に負けた人。
上官の煽て(もしくは情)に乗ってしまった人、上官のパワハラに負けた人 等々・・・

そりゃ色々居るだろうよ。
似た様な事は今の世でもあるからな。

32 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:16:50.11 ID:b2nCi7RN0.net
出征も都市部のやつらは明確に嫌がってたし、それをオープンにできてた
都市は近所付き合いが希薄だったから
村だとそうはいかない
兵士の手記でも家族が村八分にならないために死ぬのだとあるからな

33 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:08.43 ID:OsHXi3HP0.net
無条件降伏を曲げないアメリカもアメリカだろ

今も領空権はアメリカなんだろ

34 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:28.48 ID:FUfAxkmQ0.net
戦うのは助かりたいからで、八方ふさがりでも、そういう場合は特攻隊のような戦い方は多々ある。

けど、最初から特攻隊のような死に方を志願する人が居るわけねえだろが。

イチイチ、調査すること自体、失礼。
バカかよ。

35 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:36.06 ID:AU2AcVQR0.net
陸軍と海軍の差だろうに。
陸海諸共論じるからおかしいのではないのか?

36 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:41.12 ID:+eo38gxB0.net
>>26
間違ったPremiumの方だった
今丁度ON AIR中

37 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:52.73 ID:nIbFzLlU0.net
無理やり志願させられただけだろ

38 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:52.79 ID:8w0YdLY50.net
年寄りになれば記憶が曖昧になる
主義主張が変わる事だってある
特攻にせよ731にせよ南京にせよ
本当はどうだったのか正直わからん

そして最初から決めつける人間には警戒したほうがいいぞ若者よ

39 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:53.15 ID:80UaXDi60.net
ここは私の領土である

そう、皆が思えば

それは事実なのである

40 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:17:54.02 ID:l9Y+Fehh0.net
>>1
ソース→プレジデント社

ふ〜ん

41 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:18:01.75 ID:Lrt1wvct0.net
特攻も酷いけど日露戦争の要塞突撃の方が更にヤバいだろ
数十メートル先に機関銃と電気鉄線と陥穽が待ち受ける中小銃と爆弾だけで躊躇なく突っ込んでいった昔の日本人凄すぎ

42 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:18:17.93 ID:BiCvzt1M0.net
ボケ老人が創作してるだろ

43 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:18:29.44 ID:BXTFLiqw0.net
死ぬのわかってるのに本音は泣きたいに決まってるだろ

44 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:18:43.08 ID:9a++mT+50.net
俺なら普通に日本の司令部駐屯してるとこに神風するわ
どう考えても敵は外国軍じゃなくて自分に死ねと言ってる日本軍じゃん

45 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:18:58.25 ID:21c9N0qW0.net
突撃!という命令で敵陣向かっていって死んだ日本兵のことも思い出してあげてください

46 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:03.44 ID:0XYOHkCa0.net
どんな気持ちで特攻を遂行したのか、散華された方々の遺書を読めばわかる。
人それぞれだよ。

47 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:07.01 ID:LMesrab00.net
>>1
今も昔も「日本」は一枚岩ではなかったと思う。
日本軍にも、尊敬すべき人もいれば糞もいただろう。

48 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:07.81 ID:ujjulKON0.net
当時の新聞記事見れば同じような事書いてあっただろ

49 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:11.54 ID:nIbFzLlU0.net
>>15
お前なんか逆に殺されるだろw

50 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:22.16 ID:j9nijpgz0.net
>>41
ソ連ではよくあること

51 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:19:41.97 ID:nIbFzLlU0.net
>>46
遺書なんて余裕で検閲入ってるっしょ
本音なんて書こうもんなら破り捨てられるわ

52 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:00.02 ID:BxtnAZAN0.net
>>46
当時の遺書は軍部の検閲済み

53 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:00.36 ID:QVyeIXlH0.net
ネトウヨと軍オタがしきりと称揚する特攻隊な
どうせこういうスレを見ながら涙流して敬礼してんでしょ?
それとも帽子でもふりまわしているのかな

特攻隊なんてまるで評価に値しないと思うけどね
そういうのに感動するなら、
ウリはこの20年で死に追いやられたあまたの日本人の方に涙するし
決して誰からも讃えられはしないが、この官製不況で死に追いやられた
正しき日本人の方が、英霊の名にふさわしいと思うけどね

54 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:13.94 ID:Bg1v3g4D0.net
特攻隊員はシャブ中w
イスラム原理主義の自爆犯も同様w

55 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:14.48 ID:r5eD4zLz0.net
これが嘘とか言ってるやつは望んで第一線に立てるといいな

56 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:20.51 ID:IT2amrZg0.net
国、家族を守るためなら命も投げ出す
それが日本人だ

57 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:25.68 ID:0UoDxDQZ0.net
クロネコヤマトの「一歩前へ」ってCM、嫌な感じしてたわ。

58 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:30.95 ID:oYPWBMRD0.net
>>5
実際そう思ったw

59 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:45.30 ID:k1OsZDUB0.net
兵ならその言い分も理解できるけど、特攻隊員って基本的に士官じゃろ?
まあ学徒出陣で徴兵士官ならギリかな

志願して士官になったやつならただの言い訳じゃん
死ぬのが商売なんだから

60 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:46.76 ID:uuircLNC0.net
どちらにしても日本が気ちがい国家だったのは変わらないだろ

61 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:20:56.00 ID:aese0Lae0.net
特攻隊は行う必要のなかった敗戦濃厚の大戦末期の『大本営』の尻拭い。
http://hamaguri-inspire.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html

62 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:02.88 ID:BxtnAZAN0.net
>>56
でも独島には手も足も出せないニダ

63 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:11.18 ID:HTbPogUU0.net
ネトウヨさんはもちろん自ら志願だよね

64 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:17.93 ID:RKVIp7Lf0.net
強制だよな
断れないようにしてただけ

65 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:29.50 ID:IAZc7Ehj0.net
上官によるだろ
としか

66 :天皇崇拝勢力と北朝鮮金一族独裁体制が宣伝する、国民一致団結詐欺:2018/01/09(火) 20:21:34.07 ID:cGPET+SO0.net
.
.    ☆.◆ 天皇崇拝勢力と北朝鮮金一族独裁体制が宣伝する、国民一致団結詐欺 ◇.★

【 重要 】  思想信条より以前に、生来的な固定階級など人間理性に最も反する   【 重要 】
→ http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497116869/527-589

現代日本において何故、天皇という一家系とその制度が憲法条文となるのか。 それはその制度を
“ 許容する国民 “ の思考基盤が、即物現実である物質的利益追求そのものだからである。

そのことを利用する全体主義独裁国家の、個人崇拝や滅私忠誠という宣伝によって、その崇拝対象が
いつの間にか各個人と “ 親密な同一体であるかのように “ 刷り込まれる。 そして北朝鮮のように、
自由を奪われた国民各人が抱える日常生活での不満や葛藤を、
外敵と見立てたアメリカへの攻撃にすり替え転化させて、独裁国の国営メディアがその心理を露骨に煽る。

.     *** 独裁政府は特攻玉砕を鼓舞したが、特権支配階級からの志願者は皆無だった ***

天皇絶対崇拝とか一致団結などといった “ 一心同体詐欺 “ を、子供のころから刷り込まれると、
あたかも崇拝天皇は、” いざとなれば必ず私を守ってくれる “ という錯覚を植えつけられるが、
実際には、いざとなれば国民各人は特攻玉砕という集団自決を強いられて、ごく一部の特権階級だけが生き残る。

この人間悪である独裁政府は、一般国民には特攻玉砕は美徳だと教育して喧伝していながら、
特権支配階級からは、率先して特攻玉砕に臨んだ者は誰一人としていなかったのである。
.
http://o.8ch.net/11q1r.png

67 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:47.96 ID:q9MjmUXg0.net
>>1
ネトウヨとかウヨは決まって、「日本を守るために死んでいったのだ!」というけど、
結論を言えば、カミカゼって日本守ってないよねw
大日本帝国は滅亡したし、日本の評判落としてるしw

68 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:49.75 ID:eRggCCOT0.net
同調圧力でしょ

69 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:57.27 ID:MgecOuxl0.net
赤の創作物など客観性に欠けて論評に値しない
本人の証言と書かれた内容が事実だった事すら皆無

70 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:21:57.80 ID:pzYoR2th0.net
問題は殆んど効果無いのにも関わらず、面子の為に強行した連中だろ。腐った公務員体質が、一番最悪。

71 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:22:02.72 ID:IT2amrZg0.net
>>62
竹島ごときで命を粗末にできるかバーカ

72 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:22:36.62 ID:4WbIhnvE0.net
違法な麻薬をしてただとか、酒で酩酊状態だったとか、キャノピーの外からリベット打ちをしただとか
よくも調べずそんなデタラメ吹いて、特攻が悪かったなんて言えるもんだな
所詮、お花畑の反戦パヨクはその程度の印象操作しかできないから抑止効果にすらならないんだよ

73 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:22:42.12 ID:q9MjmUXg0.net
>>12
事実を指摘されて発狂してるの?w

74 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:22:51.43 ID:3alJZfjK0.net
ネトウヨや9条教徒みたいにトランス状態ならツッコめと命令されればツッコむだろ

75 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:00.47 ID:/4+ZQ5ky0.net
戦争って嫌だね、どうしてNOって言えない空気になっちゃうんだろう。

76 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:06.26 ID:g7SREjqz0.net
これははだしのゲンの長男の話のからみでの特攻隊員のところを読めばいい

77 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:19.64 ID:FUfAxkmQ0.net
戦って死んで来いと命令されるなら、兵隊としていくらでも戦ってやる。

けど、最初から死ぬしかない戦いに命を掛けて望めるわけねえだろ。

とか、元特攻隊が言ってたような。

78 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:28.02 ID:80UaXDi60.net
蘇生とか

ん、あなたの選ばなかった世界にも

きっと果てしなく領土はあるのでわ

79 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:31.34 ID:LIjyskhJ0.net
特攻志願者は前もって上官に根回しされてた説が濃厚
予科練入隊者も各中学に「何人出してくれ」って要請があって
停学とか食らってる不良学生が教師に説得されて行ったって話がある
戦中に中学生だった小松左京の「やぶれかぶれ青春期」で読んだ。

80 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:33.76 ID:HXJrWz2F0.net
関東大震災では学校の校長が結構な割合で死んでいる
なぜか
それは
校長室に飾ってある天皇の御真影を取りにわざわざ学校に向かって逃げ遅れたからである

御真影を燃やしたとなると世間には申し開きが立たない非国民中の非国民である
いまだ日本はこのような「世間観」は生きている

81 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:34.38 ID:HKWDhY4f0.net
>>13
それこそ思考停止

当時の感性では・・・
とか言ってると何でも通ってしまう

その理屈で過失犯も全員無罪になるわ

82 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:43.63 ID:IxYdRNXH0.net
お国のために命をささげていた当時の戦士たち
会社のために人生をささげている今の企業戦士たち
似たようなもんだ
日本という国は他のために自らを犠牲とすることを美徳とする不思議な国だ

83 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:23:56.48 ID:AouCChwE0.net
軍の命令として、特攻作戦が立案されて
志願兵が任務として、決死の作戦を行い、敵軍隊に対して実施され
祖国に住まう人々を守ろうとした
これが、特攻作戦

自爆テロは
テロ立案者が計画し
賛同者が賛同して、民間人を殺害する目的として行い
時には無関係の民間人をも巻き込んで、思想外勢力へ無差別な攻撃もいとわず
思想理念を成就しようとする
これがテロリスト

84 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:00.61 ID:kjCUf6c10.net
>>1
戦争反対とは言わん。9条廃止と思ってる。憲法改正もドンドン議論すべき。
だけど特攻隊はアカン。自分だと味方の格納庫に突っ込んで阻止するわ。

今の時代あり得ないって思ってるかも知れんけど、きちんとした防衛力持たないと
何があるかわからんよ。体に爆弾つけて敵に突っ込むテロだってあるんだから。

85 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:05.66 ID:n5fcYCRR0.net
「死ぬのが怖くなったらどこかの島へ不時着しろ」と
上官に言われたのも史実ですわ

86 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:07.74 ID:/n1X8Nwc0.net
効果がないとか典型的な作り話だしなぁ
貶めるのに必死だな

87 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:09.16 ID:S3KdPWb+0.net
第一次世界大戦では突撃命令で突っ込まなかった兵士は後ろから撃たれてたから
日本は感覚が30年くらい遅れてただけ

88 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:13.78 ID:eRggCCOT0.net
敵前でアイゴーと叫んで逃げ出す兵士もいるみたいだし

89 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:15.87 ID:44LMOGVg0.net
国が無能だと下が責任取らされるんだよ

北朝鮮の漁船だって
こんな時期に日本海に出てこなければ
漂着することもなかったのにな

90 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:23.28 ID:0XYOHkCa0.net
>>51
君は多くの遺書を読んだことあるのか?
軍の検閲はあるだろうが、それとなく批判しているのもあるぞ。
例えば「自分は一つの歯車に過ぎないのだろうか」とかね。

91 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:27.78 ID:qOhI0eNJ0.net
どうせ真実は星の数ほど存在する

92 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:37.94 ID:M1BrhMRx0.net
きけわだつみの声とか読むと、上官に毎日殴られたとか書いてるよな
理由無く殴られ続けると頭がおかしくなるとか書いてあった

93 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:41.65 ID:9EGKxMQl0.net
上司は戦後もちゃんと生きてるけどな

94 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:46.73 ID:pzYoR2th0.net
>>41
映画203高地って日本戦争映画でも、最高峰だろな。再放送しないのが不思議なくらい。

95 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:24:55.97 ID:qZvtpbbN0.net
ひどいね
何様のつもりだったんだ、その後のうのうと生きてたのかよ

96 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:25:06.32 ID:DXxmVycg0.net
そりゃ頭の良い人を集めてきたんだろうから、意味が分からなかっただろうね
普通に考えてそんな事をするくらいなら降伏するだろうからね

97 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:25:11.19 ID:SV/95/yu0.net
で、上官は生き残って天寿を全うするわけだ

98 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:25:50.04 ID:BjJ7Kbe10.net
サービス残業は、従業員が勝手にやっている

99 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:25:57.56 ID:BCZjC1bK0.net
なんで嫌だった人しかいなかったか、喜んで行った人しかいなかったとか、どっちかしか
いなかった設定にしたいの?
何千人といるんだから色んな人いるだろ
死にたくはないけど自分の技量では特攻しかないと諦めた人の話も読んだし、怖くて震えて
実際にはわざと不時着した人の話も読んだ覚えがあるよ
死ぬのは嫌だけど自分の命で家族を守れるなら仕方ないなってところが殆どじゃないかな

100 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:25:59.38 ID:eUIMSfYf0.net
ほんと外道だな
世界で日本だけが外道

101 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:03.10 ID:Hcjck4e+0.net
 


 


× 志願して死んでいった


○ 薬物中毒患者になって死んでいった

 

特攻隊ヒロポンて、戦後に蔓延してたじゃん

敗戦後、中毒が抜け切れず、街には薬物中毒患者があふれかえっていた


 


 

102 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:03.91 ID:7XrzOc5k0.net
今の世代でも突っ込むだろうけど、突っ込む先は命令出せる上層部がいる場所すべてになるよな

103 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:04.26 ID:Bg1v3g4D0.net
戦中・戦前の覚醒剤って違法だったのか?w
戦後も或る時期までは合法だったんじゃね?w
突撃錠が無かったとか、ネトウヨの方こそ脳に蛆が湧いてるだろw

104 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:20.61 ID:NOH/Rn/P0.net
戦時中において、誰が悪いとか誰が犯人とかを議論するのは無意味でしかないんだよ。
戦争になれば誰しも尋常でいられなくなるってことなんだよ。
「火垂るの墓」を見ればわかるが、妹を献身的に守った兄貴が居候先の同居人に随分非難されて追い出された。
普通に考えれば自己中心的で独善的な兄貴だと一蹴されるところだが、
そんなことをすればするほど戦争を正当化することにしかならないんだよ。

105 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:22.88 ID:LgeAkG9H0.net
かわいそうに
さっさと天皇を吊るして降伏すれば良かったのに

106 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:36.53 ID:DXxmVycg0.net
あまり言いたくはないけれども、昔の老人も憤っていたけれどもさ、こんな無茶苦茶な若者の死を賞賛しまくって、
自分は命じてノウノウと生きて、何を書いてるんだ!とか言ってるよね

107 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:38.68 ID:q9MjmUXg0.net
>>97
例のコピペ、誰か持ってない?

108 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:39.19 ID:TJLfPo920.net
特攻隊の関中佐は、体当たり作戦とか日本帝国も終わりだな
まあ命令なら仕方ない、天皇のためじゃなく嫁のために死ぬぜ

みたいに言ってなかった?正式の遺書じゃくて記者の伝聞だから本当かわからんが

109 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:44.03 ID:DhQGPzLt0.net
今こんなこと記事にする意味がわからない

110 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:48.37 ID:yC45C6qv0.net
死んでこいじゃなくて戦果を上げろだろ
戦果を上げる事よりも死ぬ事優先なんて現代の狂った企業文化を表してるような気がする

111 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:49.30 ID:vHUJTp6q0.net
日本は自殺者も多いし、志願する人がいても違和感はない。

112 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:26:57.12 ID:TzXahUvm0.net
>>81
へ?

無罪になるわけ無いだろ。

113 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:14.59 ID:PdRaHwi20.net
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-5) 1690
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7/

114 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:25.61 ID:pzYoR2th0.net
>>93
旧軍の士官とか武装解除後も、拳銃とか小火器隠し持ってたの見ると、部下のお礼参り対策だったんだろうかね。

115 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:26.28 ID:VXLXX15v0.net
上意下達の組織圧力に世論逃げ場はないぞ

116 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:27.23 ID:ky+IgLG70.net
その時代ではそれが正しかった
必ず死んでこい

117 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:39.07 ID:4WbIhnvE0.net
>>81
きみは所詮敗戦による反戦平和主義というペラッペラッの
安いイデオロギーの鵜呑みにでしかない

118 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:48.44 ID:asB5BZA70.net
まあ戦前はカルト国家だったからな
ISの自爆テロと同じで
洗脳された奴もいただろうが
洗脳されてない奴も強制だから逆らえないしな

靖国はそんなのを美化してるキモいカルト神社だが
それでも作り付けの木箱にお金入れてくれる馬鹿が多くて
中の人は豪遊三昧なのかなw

119 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:27:54.33 ID:k1OsZDUB0.net
>>101
ちなみに覚せい剤は今でも使われてるよ 各国の軍隊で
自衛隊も場合によっては使っていいことになってるよ 法律的に

120 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:09.45 ID:HGbeu6mv0.net
特攻は、状況や戦果を基地に知らせる連絡機を連れて行かない。
そのため基地との通信は点けっぱなしにしていた(性能は悪かった)。
特攻隊員は、その間、上官やら上層部への恨みつらみを言い続けていたという。

121 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:30.44 ID:yC45C6qv0.net
まぁ、硫黄島あたりで死ぬか特攻隊で死ぬか選べるなら俺も特攻隊で死ぬ方を選ぶな

122 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:30.63 ID:TJLfPo920.net
>>103
日本では覚醒剤扱いになるアンフェタミン、アメリカもベトナム戦争で使ってるじゃん

123 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:51.51 ID:DXxmVycg0.net
戦争の最後ら辺になると、もう良い司令官がいない状態だったと思うんだよね
どこで撤退して、どこで降伏するべきかと言う、基本的なラインもわかっていないからね
女子供が犠牲になった沖縄だけれども、普通はもう降伏しか考えられないからね

124 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:54.50 ID:OsHXi3HP0.net
大東亜会議でおおみえ切ってんだから簡単には負けられないだろ

中国や朝鮮みたいに寝返る連中じゃあるまいし

125 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:28:55.49 ID:q9c8Al0m0.net
これに対して薩摩鬼が↓

126 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:29:00.77 ID:vG+VTFW/0.net
特攻隊を無駄死ガーとか喚いていた戦後パヨクに対して
連合軍の方は特攻隊を恐ろしく非常に脅威だったと
高く評価していたのが皮肉だな

127 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:29:08.54 ID:vHUJTp6q0.net
>>100
枯葉剤、地雷、核兵器。全部外道だろ。

128 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:29:28.24 ID:5/FNB02j0.net
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全うすry

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全うry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全ry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿をまry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、
後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全(ry

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。
>>37


129 ::2018/01/09(火) 20:29:46.31 ID:t3LaImyg0.net
ネトウヨのみなさんは
勿論喜んで志願するんだよな?

130 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:29:47.00 ID:3wlnB+dY0.net
洗脳されていたからな鬼畜米英と
戦争に負けたら終わりだと思っていた

131 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:29:51.91 ID:eUIMSfYf0.net
俺なら南の島に逃げるわ

132 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:05.84 ID:p7xbH41A0.net
特攻隊には頻繁にスポットが当たるけど飛び石作戦で孤立させられた孤島で餓死病死していった将兵達にはまったくスポットが当たらないよね
やっぱりあれか、死んでもなおエリートの命の方が取り扱う価値があるとかそういうことか?

133 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:14.68 ID:SvaA45890.net
機体の進路を固定してパラシュートで脱出したらアカン買ったの?

134 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:25.32 ID:EGlIjucO0.net
自爆テロと同じやね

135 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:26.73 ID:FUfAxkmQ0.net
ま、でも、特攻を命じたのは直属の上司であっても、その上司が特攻隊を発案したわけじゃなくて、
発案したのは大西中将で、大西中将は特攻隊を続行させたその責任は取ってるからな。

切腹して。

責任を取ってないとは言われるけど、壮絶な割腹。

136 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:35.17 ID:DXxmVycg0.net
日本でもすごいブラック企業とかあるじゃん
あれって名残だよね。根性論みたいな

この根性論と言うのが一体どこで出てきたのか?とは思うんだよね
そんな事をしたらダメージが酷くなるのはわかり切っているから、普通はやらないからね

137 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:30:55.73 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
陸軍機と海軍機を同一視したらあかんわ。
意図的に、ごちゃ混ぜにしてるんか?

138 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:01.77 ID:Q5tLNW9/0.net
ならば今度戦争になった時は特攻なんかしなくても勝てるように、平時から充分な軍備を整えておかなきゃな。

139 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:03.91 ID:Wx3tiBip0.net
>>101
ラリッた状態で時速300kmで目標に特攻できるわけがないだろ。

140 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:08.50 ID:PtkIGiNB0.net
やはりネトウヨヒトモドキは
殲滅しないとな。

141 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:18.44 ID:XOkLyexi0.net
当時の連合国がやってた事を見てもまだ日本がおかしいと思えてしまうんだから、
洗脳って怖いな

142 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:30.51 ID:IT2amrZg0.net
負けて生き恥晒すなら
桜の花のようにパッと咲いて散るべし!

143 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:34.07 ID:q9MjmUXg0.net
>>101
確かサザエさんの原作でも、カツオがヒロポンで狂った作品があったはず

144 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:40.78 ID:CVun66/y0.net
【歴史】特攻隊員は「志願して死んでいった」のか 上官は「必ず死んでこい」と言った

生きるか死ぬか国が滅びるか存続するかの瀬戸際で
「命令した側」が特攻隊のイメージを作り上げたってかwww
お前らはそういう人たちのお陰でこの世に生まれて来る事が出来た事を感謝しろ

145 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:41.18 ID:yutYmo5t0.net
大人にいいように利用されて人生を無駄にする人たちはいまもいるよ
例えばシールズとか

146 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:31:42.04 ID:Lrt1wvct0.net
どんな感情で死んでいったんだろうな
恐怖や絶望なんて世界超越してたんじゃないか

147 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:32:14.87 ID:IT2amrZg0.net
>>141
みんなおかしかった
おかしくなければ原爆なんて落とさない
しかも2個も

148 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:32:30.34 ID:omh1mvsw0.net
>>123
ナチスドイツは首都ベルリンの決戦まで行きつきましたが?

149 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:32:31.21 ID:Fl36/Zi+0.net
>>107
D:DBz0u2P70.net
富永恭次陸軍中将:
フィリピンで陸軍の航空特攻を指揮。マッカーサー軍が迫ってくると、司令部の許可なしに側近と芸者とウィスキー瓶のみを載せて台湾に逃亡。天寿を全うする。

菅原道大陸軍中将:
陸軍特攻の中心だった第六航空軍の司令官。10代の少年を特攻隊を次々を送り出し、エンジン不調などで戻ってくると「卑怯者!俺も後で行く!」と殴り倒した。
敗戦で部下が自決をすすめたが「死ぬのだけが責任を取る事ではない」と逃げ回り、96歳で天寿を全うした。

倉澤清忠陸軍少佐:
菅原道大の部下で第六航空軍の参謀。特攻隊を次々と送り出し、機体不良で戻ってきた搭乗員を監禁して毎日毎日
「死ねないようないくじなしは特攻隊の面汚しだ。国賊だ!」と罵り殴りまくった。悔しさのあまり自殺したものもいる。
戦後は元特攻隊員の復讐を恐れてピストルを持ち歩き、寝る時は枕元に日本刀を置いて寝た。天寿を全うする。

玉井浅一海軍大佐:
フィリピンで特攻隊員を次々と送り出す。
機体不良で戻ってきた特攻隊員たちが本土へ戻る事になると
「待て!お前は特攻隊で死んでもらう事になっている」と輸送機から引きずりおろし、自分が乗り込んで本土へ帰っていった。
戦後は僧侶になり、天寿を全うした。

黒島亀人海軍大佐:
残酷な人間魚雷「回天」を立案。「必ず脱出装置を付けます」と嘘をついて認可を得た。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。宇垣纒の戦争体験手記を遺族から借り出し、自身に都合の悪い部分を破棄した。天寿を全うする。

太田正一海軍大尉:
米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
「自分が乗るから開発させてくれ」と上層部に懇願して開発させたが、自身は「適性なし」として搭乗しなかった。
敗戦直後に逃亡し、名前と戸籍を変えて暮らす。天寿を全うした。

150 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:32:33.38 ID:Kbm3Inwm0.net
はだしのゲンの一番上の兄ちゃんが臆病者と罵られるあれ

151 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:32:36.75 ID:eUIMSfYf0.net
テロリストかよwww
jsjsだな ジャパニックステート

152 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:03.43 ID:PtkIGiNB0.net
>>145
出た。悪いのは大人。
子供は被害者論。

お前も大人なんだろ?ん?

153 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:07.94 ID:WbyirZFL0.net
またネトウヨが発狂するぞ

154 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:19.91 ID:eUIMSfYf0.net
アメリカ 気持ちわるっ

ズドーン ズドーン

155 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:21.31 ID:YONgtQt00.net
>>87
兵士は接近戦、戦闘機は遠隔攻撃突っ込む必要なし(^^;特攻は日本だけじゃね?

156 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:27.86 ID:+yzwVSeS0.net
安倍を支持するか

しない奴はパヨクだからタコ殴り
5ちゃんも同じだな

157 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:34.47 ID:W/IuZbf30.net
死んで来いというのも迷いを払しょくするための愛のようなものだろう

158 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:35.36 ID:q9MjmUXg0.net
>>117
戦争賛成恫喝主義の方がペラッペラの安っぽいイデオロギーだよねw

まあおまえらネトウヨのことなんですけどねw

159 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:35.48 ID:TJLfPo920.net
>>139
米軍のパイロットも、途上国の労働者やら受験生使ってる
働きもののドラッグだぞ?

きれた時や副作用がヤバい話で

160 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:42.28 ID:fuBxkZV60.net
>>126
結局無駄死にだけどね

161 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:43.45 ID:Fl36/Zi+0.net
>>126
ダウト!

162 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:33:57.18 ID:eUIMSfYf0.net
安倍はだめ

163 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:12.91 ID:DXxmVycg0.net
まあ日本人は昔は上が上手くやってくれたから自己主張はほぼなかったようなものだからね
今の時代は民主主義だから違うけれどもね

だけど頭が良ければ、これは相当オカシイとは思っただろうね
もう負けてるんとちゃうか?とかね
だけど殴られたりするんだろうね

んで、上官とかノウノウと生き延びたのが美化して、他の爺とか怒り狂ってたもんな

164 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:12.95 ID:m/doIaKV0.net
当時普通だったヒロポンはどのぐらいの効果があるだろうか?

165 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:18.78 ID:+IMP8bCT0.net
痛みを分かち合わずに一方に痛みを強いる上官って
まるで今の日本の経営者みたいなゴミクズウジムシだ

166 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:18.93 ID:q9MjmUXg0.net
>>149
おーサンクス


ネトウヨなんか言ってみ?w

167 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:22.71 ID:Wftuk6Kg0.net
その性奉仕ロボットやらに俺の代役が勤まるとはからっきし思わんがのう

168 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:29.56 ID:wt9rS6uD0.net
狂信的な愛国者も居たけど
行きたくない奴が多かったろうな。
生存率が半分でも、めちゃくちゃな作戦なのに
ゼロに近い作戦だもんな。
ドイツでも、自爆攻撃が実施されたけど
ヒトラーとか、高官が中止させている。

169 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:34:56.20 ID:cH/m1w6K0.net
特攻作戦は日本特有の現象かと思ってたんだけど、スターウォーズ/最後のジェダイという映画を観ていたら、そうでもないことが解ったw
トンデモ作戦と、それを補う為の自己犠牲的行為の悪循環がダラダラと描かれてるから。

170 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:16.55 ID:xW5lDrUv0.net
>>11
慰安婦は本人の証言があるけど
特攻隊員は亡くなっているんで証言できないしなあ

171 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:20.13 ID:/GcPCBMI0.net
>>1

なんで国のために国民が特攻して死ななきゃならないんだ?

特攻するのは選挙で選ばれた国民の代表の政治がすべきだろ?

国民の代表の政治家こそ国と国民のために命を投げ出せ!

.

172 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:20.61 ID:Wx8V3uc00.net
今なら、特攻寸前にパラシュートで危機から脱出できるので、命をかけなくてすむよね?
当時はそのそういった救助措置システムが搭載されていなかったから死期は免れなかったと思ってよい?

173 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:37.74 ID:z0rC5u3S0.net
今の年寄りと同じじゃん

174 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:38.57 ID:q9MjmUXg0.net
>>126
脅威だったら、特攻機を「BAKA」というあだ名で呼ばねーだろバカw

175 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:40.47 ID:yC45C6qv0.net
このスレにもネトウヨ云々ぬかす奴がおるんか

以前は俺もジャップジャップ言ってたがいい加減不愉快になってきた

176 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:43.74 ID:Wftuk6Kg0.net
誤爆

177 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:35:46.32 ID:a9O8a62I0.net
自爆テロの元祖

178 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:00.30 ID:8w0YdLY50.net
本当に正確な証言
本当に正確な書類
など出てこないだろうから
じいちゃんばぁちゃんがいる人は以前尋ねた事をもういっぺんしてみな
微妙に違ってきてるから

179 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:01.25 ID:XmhqfJ6S0.net
現在と変わらんじゃん。
若者は死ね、氷河期は死ね。

おまいらそのもの。

180 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:04.88 ID:W/IuZbf30.net
>>169おまえの物事の後先の理解はいったいどうなってんだ

181 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:05.02 ID:DXxmVycg0.net
ネトウヨってどういう人の子孫なの?

182 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:11.51 ID:7uhPoW8T0.net
>>120
当時の日本軍機にまともに伝わる航空無線はないから嘘松確定やゾ。

183 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:16.50 ID:8mQgcRCU0.net
偉い人はうちはこんなにも志願者が居たどうだ
とやりたかっただけ
そして下っ端は命令に逆らえない

184 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:20.80 ID:TAEK4/UQ0.net
ぜってー朝日だと思ってました

185 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:24.21 ID:NofVNCSn0.net
純粋な志願はごく一部
もし志願なら特攻隊隊員はなぜ予科練上がりが多いのか
これでおしまい

しかも「特別操縦士官」はイコール特攻隊だった
なので「特別操縦士官」にならないか?と上官のおすすめ
 ↓
「はい」
 ↓
「特攻隊へ」
 ↓
「死亡」
 ↓
バカ「特攻隊は全員、志願やったんや」

186 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:29.69 ID:HKWDhY4f0.net
>>117
きみは所詮、
いい歳こいてネットきっかけで真実を得た気になって、
周囲に対し、もはや聞き飽きて陳腐化した西尾幹二辺りのテンプレート右翼理論を振り回している
アホのオッサン

187 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:34.31 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
海軍の特攻、陸軍の特攻は分けて考えないかんで。
スマホなんで書くのがめんどい、
陸軍搭乗員は養成が速い。

188 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:36:49.05 ID:Djy+eMOD0.net
時代なんて関係無い、今のお前らが明日行って来いって言われた時の心境と何ら代わり無いからな。
そんなの嫌に決まっている。

189 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:01.47 ID:TJLfPo920.net
>>148
ヒトラーって自殺して責任とったとか言うけど、
首都の総統官邸の100mまで悪あがきてして、国民巻き込んだクズだよな


昭和天皇の方がずっと懸命だわ(ヒトラーの場合は無惨な死刑確定だったのもあるが)

190 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:01.77 ID:Kbm3Inwm0.net
>>149
生き残った奴だから宇垣は入ってないのか

191 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:07.40 ID:iELH15qd0.net
>>172
脱出しても撃ち殺されるか溺死するだろw

192 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:13.05 ID:Bg1v3g4D0.net
ラリったというのが何を意味するか分からんが、覚醒剤が効いている状態なら時速300kmで目標に特攻は充分可能だろうなw
どころか神経が研ぎ澄まされてる訳だから通常時より戦闘効率は確実に勝っていただろうw

193 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:19.02 ID:PtkIGiNB0.net
ネトウヨヒトモドキは万能だからな

一般的にサヨクに擬態するのもネトウヨの仕業
もちろんシールズや志位ミズポもネトウヨ。

中核派もネトウヨだし
金正恩や毛沢東もネトウヨ。


悪鬼ネトウヨを憎め。

194 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:19.16 ID:vlvO30lY0.net
うちの爺さんは脱走したらしいんだよな
ほんと情けない

195 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:28.52 ID:M1BrhMRx0.net
せっかく育てた優秀なパイロットを無駄に死なせるつもりか、
と反対した人も一応いたらしいね

196 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:28.56 ID:DOVQ2fS40.net
>>73
( ´,_ゝ`)プッ

197 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:34.80 ID:W/IuZbf30.net
15ぐらいまでは戦いで死ぬことばかり考えてた
特に戦車に地雷を背負って飛び込むのがカッコいいと思ってた
血なんだよ

198 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:49.49 ID:4WbIhnvE0.net
>>149
連合軍にとって都合のいいアホが裁かれるはずもないだろ
こいつらのおかげで連合軍の多くの若者が戦死しないで済んだのだから

199 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:37:59.68 ID:44LMOGVg0.net
このスレまともだな
+なのに

200 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:08.62 ID:aeSKayjB0.net
>>1
なーにを言っとるんだ
親へあてた遺書でも生きたかったのはわかりきってるだろうが
またブサヨはわけのわからない自衛隊批判を始めるのか?
バカじゃねーのw

201 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:22.42 ID:/GcPCBMI0.net
>>194
wwwww

202 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:23.80 ID:Hcjck4e+0.net
>>116テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

203 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:38.27 ID:vrhyl77v0.net
鴻上尚史
NHKBSでクールジャパンって番組やってる奴だな。
目つきと偉そうな口調でどういう人物か大体想像できる、そんな奴の書いた文章なんぞケツ拭き紙にもならん

204 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:38.35 ID:1TUenb4E0.net
>>172
無人機ってのは出来ないんだろうか

205 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:41.67 ID:XYxC5cOq0.net
自分らが生き残るために何も知らない若者を犠牲にしまくったんだろ
赤紙が来たら大人がみんなして喜んだりとか鬼畜にもほどがあるだろうに
日本は年上偉い年下従えっていう極端な変な辞めるべき文化が根強いわな
今も昔もあんまり変わってないかもな
こういう若者を犠牲にしたらええやんっていう思想

206 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:47.00 ID:k9o2Z2Ec0.net
もういいもういいんだ

207 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:48.79 ID:WbyirZFL0.net
部下に命じた上官は全員腹を切るべきだったな
仕返し恐れてビクビク暮らした奴もいたらしいがとんでもない卑怯者だ

208 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:48.78 ID:+yzwVSeS0.net
>>171
違うよ
選ばれた側は支配者
その他を使役する権限を持つ側
日本ではそうなんだわ

209 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:50.00 ID:GR4Eqsqb0.net
まず1番の悪であり、原因である欧米の植民地主義を批判しろよ。

210 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:51.82 ID:HLubftT00.net
戦略爆撃が始まってたのに一応対抗兵器の戦闘機で大戦果で空母沈めるとか今思っても続けたの馬鹿だろ?
局地的な戦術勝利出来たとして何を得るんだよ

211 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:38:52.37 ID:7uhPoW8T0.net
>>183
東京オリンピックで夢よもう一度やゾ

212 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:22.33 ID:TeLrRDyr0.net
>>14
個人を大切にするという価値観ってキリスト教の営業だと思う。
そもそも特攻は自殺でありキリスト教は自殺禁止が教義だから。

>>34
いくら追い詰められてるとしても例えばアメリカがあの時の日本と同じ立場だとしても特攻という手段は絶対とらない。
何故ならキリスト教国であり自殺は罪になるから。

213 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:42.34 ID:g7SREjqz0.net
>>194
それで今の君がおるんやでー
まあそれはそれとしてw

214 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:44.66 ID:BCZjC1bK0.net
>>138
その通り!
決死じゃなくて必死の作戦なんてしなくていいように備えるしかないよ

215 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:47.25 ID:DXxmVycg0.net
まあ他国は知らないけれども、もっと民主主義が成熟しているものだから、
動く時は一緒に一致団結して動くんだろうけれども、「ちょっとこれは全滅するだけじゃね?」とか
思ったら色々と部下からも意見があったりして、そういう強行突破をしても後々検証されたりするんじゃね?

上がイマイチだと部下がついていかないから、良い上官がいたりすると言うじゃない?

216 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:47.55 ID:Wx8V3uc00.net
>>191
でも100%ではないよね
特攻に比べたら、まだましなほう

217 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:49.90 ID:49/mnyCx0.net
断れないだろ志願とか強弁だよ
それでも最後は国や母や妻の為と自己暗示をかけて死んでいったんだと思うわ

218 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:39:50.35 ID:FUfAxkmQ0.net
>>126
現実、そうだよな。
無論、4年近く、死力を尽くして戦った日本軍全体の戦いぶりはあるけど、印象的だったのが特攻隊で、
こいつらは人間じゃない、悪魔と戦ってると米兵は戦力を喪失し、ノイローゼになって前線から離脱するの続出。
動画でもある。

その後、植民地にするはずの日本を支配なんかできるわけねえわと、独立させるのも、特攻隊をやったから。
だから、唯一、アメリカを恐れさせた作戦として中東が特攻を真似て自爆テロを発案したんだよな。

219 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:10.23 ID:tIOkFt0I0.net
坂井三郎の談話で
上官に強要されて泣いている搭乗員を見たとあったなぁ

220 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:18.97 ID:x00hhP+o0.net
こういうの、最初に結論を想定してて、そこに落とし込んでいくだけなんじゃないかな。
単純化して、とにかく悪者を断定して、現政権の批判につなげて、っていう
なんの芸もないあいかわらず陳腐なパターンかと。
読んでないから知らんけど。

221 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:28.01 ID:Q1KT1KiM0.net
志願しますと言わねばならなくなるまで追い詰めていた、ということだろう。

わかりきったことを蒸し返してドヤ顔するのはやめろ。

222 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:29.16 ID:p7xbH41A0.net
>>172
弾幕はってるのにパラシュートなんて無駄だろ
突撃するといってもただ飛ばせばいいわけではない。そんなお手軽なものではないし特攻の成功率は低いからシステムをつくるまでもなくやらない

223 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:29.34 ID:K5fmUX5O0.net
特攻はまだ晴れがましく死ねたからいいけど…人数も1500人と然程でもないし、実際ビビらせて効果はあったし。
だけどその100倍補給の失敗(軽視)と根性論の結果餓死と病死でその100倍死んでるからな。

224 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:34.80 ID:vG+VTFW/0.net
>>169
映画ではID4で既に特攻で決着つけてたし
あれはアメリカ万歳バカ映画だが
アメリカ人もどこかに特攻に憧れがあったんだろうな
https://media.giphy.com/media/Og6VcSIi8QGrK/giphy.gif

225 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:40:47.75 ID:OsHXi3HP0.net
でも負けたからB級 C級戦犯はインチキ裁判で絞殺なんだろ

どちらも地獄には間違いない

226 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:06.06 ID:iELH15qd0.net
>>216
太平洋のど真ん中で水のんで苦しんで溺死するくらいなら
瞬殺されたほうがまし

227 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:10.64 ID:q9MjmUXg0.net
>>189
すごい勘違いしてるようだが、昭和天皇が敗戦を受け入れたのは国民のためじゃねーからな

ヒロヒトは「三種の神器」さえ守れれば国民なんかいくら死んでもいいって考えだったからな
実際、米軍に神器を奪われるのを恐れて敗戦を決めたんだからな
勘違いすんなよ

228 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:11.62 ID:3OYSQoDK0.net
戦争推進者ながら
戦争に負けたとたんアメリカ軍に取り入って名誉回復と利権を手にして首相にまでなったクズがいたけど
「お国のため」と信じて死んでいった者は浮かばれないな

ちなみに安倍一族は祖父である岸信介いらいのアメリカの犬の家柄だ

229 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:29.22 ID:LG7vwbB00.net
>>209
他国よりまず自国を批評するのが大切だろバカタレ

230 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:31.84 ID:7uhPoW8T0.net
>>212
アメリカ映画って特攻賛美だらけやゾ。
インディペンデンスなんちゃらとか?

231 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:32.34 ID:wke7cA4q0.net
>>172
特攻ボートの震洋には脱出装置と乗員が脱出した後も舵を固定する簡易オートパイロット機能がついていたが
敵艦隊のど真ん中で脱出しても救助は来ないわけで……

232 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:33.20 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
どうせ死ぬなら、
特攻隊で死ぬほうがええに決まってるやん。
死んだ後の扱いが破格の厚遇。
それが、どっかで行方不明みたいな形で、戦死扱いされんかったら悲惨やで。

233 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:38.91 ID:NofVNCSn0.net
先の大戦で、日本はアジアを植民地から解放した、とかいう人は
今の日本が十分、植民地になってる件をどう思ってるんだろうか?

234 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:47.62 ID:DXxmVycg0.net
まあ例え戦争できる国になったとしても、あの根性論って心配の種だろうね
大変な不名誉になってもいけないだろうし・・でもごくごく普通に見かけるよね、日本では

あまり日本って戦争に向かないんじゃないかな?

235 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:51.29 ID:g7SREjqz0.net
>>218
もうWW2の時点で枢軸国を植民地にしようとかって連合国ねえだろw

236 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:53.10 ID:80UaXDi60.net
リモコン国家であり

独裁スイッチだというね

5ちゃんもマスゴミ並になるといいですね

237 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:41:57.92 ID:q9MjmUXg0.net
>>196
悔しすぎて発狂したかw

238 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:00.15 ID:0gJrEG6Y0.net
今の自衛隊だって上官が死ねと言えば死ぬんじゃないの
上官の命令に従うのは当然だろう

239 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:00.23 ID:EGlIjucO0.net
>>218
現場の敵兵数人をノイローゼにさせるのに何人殺すの?
それ戦略的に意味あるの?

240 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:14.84 ID:YONgtQt00.net
戦争研究家の定説では特攻、沖縄戦、戦艦大和特攻は本土決戦に恐怖をあたえ降伏条件の譲歩させるため
逆に原爆使用する口実になったとさ(;゜∀゜)あー結局無条件降伏

241 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:15.99 ID:fuBxkZV60.net
特攻や靖国を完全否定できる政権じゃないと憲法改正もないわ

242 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:23.02 ID:Fl36/Zi+0.net
>>218
ダウト!
沖縄戦以降はレーダーピケットで戦果は格段に下がった。せいぜいピケット艦が沈む程度。

243 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:29.61 ID:Hq6geswJO.net
なんか未だに勘違いしてる奴が多すぎる。
先の大戦はアメリカが仕掛けた戦争なんだよ。日本の若者は権力に殺されたんじゃなく、アメリカの植民地政策を体を張って止めた。
そういう話なんだよ。

244 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:36.62 ID:yBUQlwJT0.net
うちの親父は終戦前に「志願したが身長が足りないと言われてだめだった」って言ってたよw

245 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:40.79 ID:/GcPCBMI0.net
>>208
そんなのどの辞書にも載ってないぞ?
単なる先入観で今の時代は

政治家は国民の奴隷!

逆らったら1億人の国民が政治家を八つ裂き!

の時代だよ!

246 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:45.11 ID:g2LiMRMg0.net
>>126
大勢に影響はなかったけどな
それでも外国の軍人がそう言うのは、戦って死んだ人間に敬意を持ってるから
先達の尊厳に泥を塗りたくりたくて仕方ない進歩人気取りよりよほど人間的だわ

247 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:59.11 ID:eUIMSfYf0.net
特攻隊の悪質なところは若者に行かせてたところ。

248 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:42:59.72 ID:PtkIGiNB0.net
>>209
欧米の植民地主義やってたのも

海外のネトウヨヒトモドキだし。
ネトウヨは万能だと言ったろ。

何でも化ける。

249 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:02.65 ID:A2AXJMSs0.net
>>230
特攻の先の目的のレベルが全然違うだろバカタレ

250 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:03.56 ID:7VaPXeda0.net
死人に口なし

251 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:11.64 ID:7uhPoW8T0.net
>>232
ヒデキも三人も居る伜や自分が特攻してたらたしかにそうかもな。

252 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:15.29 ID:p5Utp/F/O.net
>>1
こういう悲劇が二度と起こらぬよう、スイスの民間防衛を見倣ってしっかりとした国づくりをして、負けぬようにいたします

253 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:15.98 ID:AijGFLHQ0.net
神風特攻ってWW2で最も愚劣な戦法だよね
歩兵ならともかく、高価なパイロットと戦闘機を爆弾として使い捨てるとかモンキー以外考え付かないよ

254 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:16.35 ID:b5CS3lZ60.net
俺は特攻は満員電車に似てると思ってる

志願して乗っているのか? と聞かれたら
答えは はい にもなるし いいえ にもなる

255 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:19.27 ID:oErz2FXX0.net
行きたくないのに命令されて仕方なく行った人が大半だろうし、それが正常だと思うけど、国のために犠牲になったのだから、せめて感謝して讃えてあげたいと思うわ
まあ、もちろんもうこのような特攻はやるべきじゃないけど

256 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:24.68 ID:q9MjmUXg0.net
>>204
イラク戦争で米軍が無人機を使ってイラク軍を攻撃して、
「ニンテンドーウォーズ」って呼ばれてたよ
つまり無人機は実用化済み

257 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:28.54 ID:EGlIjucO0.net
>>243
それ世界で主張してこいよ
誰にも相手にされないだろうけど

258 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:31.34 ID:aeSKayjB0.net
>>229
他国に取り込まれるように誘導するアホがw

259 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:37.69 ID:1TUenb4E0.net
>>209
全ては他者のせい。
自分が負けたのは自分のせいじゃ無く自分を負かした相手が悪い。

ゆとり脳だねえ。

260 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:41.00 ID:Hcjck4e+0.net
>>209テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

261 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:44.09 ID:TJLfPo920.net
>>232
硫黄島の洞窟で飢えながら、火炎放射機に怯えるとか
めっちゃ辛そうだよな

262 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:44.97 ID:44LMOGVg0.net
>>243
夢から覚めなさい

263 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:45.86 ID:IYwHq11G0.net
>>3
補給の来ない南方に20歳に満たない若者をジャンジャン送る国
昔からこの国は腐ってる

264 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:52.49 ID:iELH15qd0.net
>>239
おおいにあり

265 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:53.86 ID:MXA1QvhQ0.net
>>41
士官学校出の若い将校だと教わった通り日本刀抜いて突撃!言うから
古参兵達は速攻で将校から離れたって話もあるな

266 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:54.12 ID:TeLrRDyr0.net
>>56
日本以外の価値観なら国や家族を守るけど命を投げ出すことは絶対駄目、となるだろうね。

日本って死者を尊く考える一歩で生還者をボロクソに貶すことが多すぎる。

267 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:58.58 ID:buL7tJqt0.net
そんなのより人柱とか足軽の人権とかどう説明してくれるよ

268 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:43:58.69 ID:XzAxq6oz0.net
特攻関連の戦記とかをちょろちょろっと読みかじって書いただけの
薄っぺらな文章だね

269 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:02.82 ID:XDmNxIg50.net
生きて帰ってきたら特攻くずれと扱われて村八分

270 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:17.42 ID:g7SREjqz0.net
>>243
植民地にするわけねーだろw
せいぜい文化的に洗脳するだけだ、あんたも俺も多分同じだけどなw

271 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:19.51 ID:IYwHq11G0.net
>>75
天皇が退位したいという我儘に憲法違反だぞと言えないのと同じ

272 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:21.99 ID:DVr8zAfb0.net
調べるのは勝手だけど、それを今の人たちを批難するような物言いで発言するのは頭が腐ってるとしか思えない

273 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:23.08 ID:wke7cA4q0.net
>>219
大空のサムライの記述だったと思うが
「部隊から特攻隊を出すと司令官が言ったら部隊の士気が一気に下がった」
「皆戦って死ぬのは怖くないが、ここまで何年も培ってきた自分の操縦技術をたった一度の特攻で使い捨てないといけないのが本当に悔しい」
と悔し泣きするのもいたとか

274 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:23.79 ID:6YDVQVYO0.net
昭和天皇「原爆仕方がない」
最高司令官ですらこれだからな
兵士の命なんてカス程度にしか考えていない

275 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:28.30 ID:Wu9JZd560.net
>>1
信じがたいことだが、中国人と並んで、極超個人主義利己主義の朝鮮人までが特攻に行ってる。

そういう朝鮮人が、なぜに無理矢理特攻させられたと思えるのか?朝鮮人。

今、オマエら朝鮮人は、このことを見て見ぬふりし、知らんぷりしているだろうオマエらw
これは重いことだぞ朝鮮人ww

276 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:31.71 ID:lG9G91ot0.net
特攻計画したやつは最後自分もいくとか言っときながら逃げて生き残って90歳まだ生きたらしいなw

277 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:36.18 ID:/GcPCBMI0.net
>>238
昔と違って

どさくさに紛れて上官を射殺するだろう。

.

278 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:37.91 ID:iELH15qd0.net
>>247
熟練パイロッとはみんな死んでたから仕方ないだろw

279 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:41.99 ID:1BofFMdx0.net
>>46
検閲済みの遺書で美しい国ニダ

280 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:42.41 ID:RvEOJHzD0.net
ネトウヨ「大西中将は介錯なしで自決して責任を取った!」

281 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:43.72 ID:JEZqmcXy0.net
ネトウヨも必ず死んでこい

282 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:46.17 ID:+wrLBb1i0.net
硫黄島、沖縄、特攻と死にものぐるいの戦い見せられちゃ本土決戦もちゅうちょすんべ。
米軍以前に日本そのものがヘタレて降伏しちゃったけど。
本土戦になれば洒落にならん死傷者で米国世論も動かしたかもしれないな

283 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:48.79 ID:NannVWqC0.net
>>99
>なんで嫌だった人しかいなかったか、喜んで行った人しかいなかったとか、どっちかしか
>いなかった設定にしたいの?
>何千人といるんだから色んな人いるだろ
>死にたくはないけど自分の技量では特攻しかないと諦めた人の話も読んだし、怖くて震えて
>実際にはわざと不時着した人の話も読んだ覚えがあるよ

「死にたくない」人の話しか出てこないのに、『家族を守れる』と言う理屈もないのに、↓こういう結論。
頭おかしいだろw

>死ぬのは嫌だけど自分の命で家族を守れるなら仕方ないなってところが殆どじゃないかな

284 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:50.57 ID:HyymwPsJ0.net
>>253
日本は無人攻撃機を開発したとアメリカ人は誤解したらしいね。

285 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:51.29 ID:8w0YdLY50.net
映画「キャタピラー」は辛かったな

286 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:51.38 ID:IYwHq11G0.net
関大尉は新婚の嫁のために出撃すると自分を納得させたそうだ
決して国のために命を捧げたわけじゃない

関行男の母親は戦時中は軍神だと崇められたのに
戦後は軍国主義の象徴だと石を投げつけられ住む家も無くなり
一人息子を亡くした母親はやっと見つけた山間の用務員の仕事をして一人ひっそりと亡くなった

287 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:44:54.28 ID:IT2amrZg0.net
>>227
嘘捏造すんなよ朝鮮人

288 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:24.72 ID:FUfAxkmQ0.net
>>239
何割と言う単位で米兵はビビっちゃったんだよ。

だから、こんな悪魔相手なら、原爆を落としてもいいかと、考えたわけ。

289 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:25.02 ID:tIOkFt0I0.net
>>231
回天もタテマエは
かじ固定して床下のハッチから脱出できる仕様なんだせぇ
40ノットでマスクもなくな

290 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:25.66 ID:q9MjmUXg0.net
>>218
>その後、植民地にするはずの日本を支配なんかできるわけねえわと、独立させるのも、特攻隊をやったから。


なにこのトンデモネトウヨ史観w

291 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:34.66 ID:68oZlIhM0.net
>>218
軍隊にノイローゼは付き物
特攻との因果関係は大して関係無いんじゃないかな

292 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:36.15 ID:IT2amrZg0.net
>>266
自爆テロさせるイスラムよりマシだろ

293 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:36.86 ID:g0TkwbNF0.net
死んで来いとは言ってないだろ
必ず当てろなら言ってそう

294 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:45:39.96 ID:PtkIGiNB0.net
>>260
日経新聞記者北朝鮮拘束事件は、
1999年(平成11年)12月、日本経済新聞記者であった杉嶋岑が北朝鮮に2年2ヶ月間にわたり拘束された事件。

1986年の第一回の訪朝の後、同僚記者経由で、内閣情報調査室と公安調査庁関東公安調査局に協力を要請された。
公安庁に手渡した写真やビデオ、供述資料等がことごとく北朝鮮情報当局に渡っていて、公安調査庁には
北朝鮮に情報提供するシステムが1999年の時点ではでき上がっていた。



公安も北朝鮮に支配されてるけどね。

295 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:01.68 ID:y/Em4nGE0.net
>>243
それならアメリカの仕掛けにまんまと乗っかった国はかなりのバカですね

296 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:02.58 ID:DXxmVycg0.net
軍隊の事はサッパリとわからないから、どうかと思うけれども、
やっぱりアメリカと言うのは、ああやってトランプ大統領が出て来ても、また反対もあったり、
なんだかんだと言って双方愛国心で、色々な意見があるからいいよね

日本の場合はもうマスゲームみたいになっちゃってね。自分で考えてって人間が本当に少ないんじゃないかとは思うんだよね
ま、アジアはどこもかしこもいずれにせよ土人じみているものではあると思うよ

それにしても大昔の植民地の時代でなくって、新しい価値観のアメリカで良かったよね
アメリカでもまたマッカーサー元帥ってとても特殊な人だったんじゃないかと思う事もあるんだよね

297 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:04.35 ID:q9MjmUXg0.net
>>287
ウソじゃねーよバカウヨ

ダウンフォール作戦でググってみ?w

298 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:08.59 ID:1TUenb4E0.net
>>267
最悪の人権侵害だからほぼ世界で人柱生贄は廃止されただろ。
国家や集団に、個人に死ねと命じる権限は無い。それが近代だ。

死刑もそのうち廃止され、過去の遺物となるだろう。

299 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:14.19 ID:xQNLTzb70.net
>>254
全然似てないわ
職場近くに引っ越すのも自由だし職場自体を変えるのも自由。強制力なんてまったくない

300 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:28.60 ID:kR+rg/sl0.net
ガンダムでいうと、ホワイトベースの艦長を任せられるブライト・ノアの心情ですかねぇ。
本当は、逃げたいんだけど、、、、逃げられない。

301 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:30.48 ID:4cT8sa650.net
殺人ジャップ軍w

302 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:30.77 ID:Xt9yDGiy0.net
>>10
逝っても戦後は村八分。

303 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:56.70 ID:QGZZ2X0v0.net
>>247
年齢が上の奴は上官とかになるんだからしょうがないだろバカタレが。
雑兵は若者だらけのなるんだからそうなるに決まってるだろバカタレ

304 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:46:57.50 ID:80UaXDi60.net
まー
べつに人類の未来より
山梨日日新聞の記事のが
重要度は高いという

インテリ左翼何ぞ
大衆よりちょっと抜きでてる
金持ちって感じで
平凡な大衆には変わりないもの

305 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:11.99 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
布団から脱出、パソコン起動した。

306 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:15.36 ID:iELH15qd0.net
>>41
相手の機関銃を熱で使い物にならなくする必要があったからだろ

307 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:20.03 ID:C9CjA76R0.net
もし俺が乗せられたらUターンして自陣に突っ込んだるわ

308 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:23.80 ID:NannVWqC0.net
>>221
>志願しますと言わねばならなくなるまで追い詰めていた、ということだろう。

>わかりきったことを蒸し返してドヤ顔するのはやめろ。

分かってない人がいるんじゃないのかな。

309 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:32.17 ID:1BofFMdx0.net
>>10
行っても行かなくても村八分ジャップ

310 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:35.40 ID:ZVUe0Uzr0.net
>>8
特攻隊員「お前を殺しにだよ、( ̄ー ̄)ニヤリ」

311 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:36.73 ID:Q1KT1KiM0.net
特攻が成功したのは最初の2回だけ。これは日本の戦闘機が爆弾をだいたまま突っ込んでくるとは予想してなかったから対応できなかっただけで、まっすぐ突っ込んでくるとわかれば撃墜も容易にできるようになった。

特に最後の方は練度と飛行技術もゼロに近い少年兵がまっすぐに飛んでくるだけだったから、艦に近づけさせることさえなかった。

312 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:38.00 ID:q9MjmUXg0.net
>>243
1レス書き逃げはよくないぞバカウヨw

313 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:46.13 ID:pzYoR2th0.net
>>172
そう言えば、撃墜された特攻機の乗員が奇跡的に、助かって海上に漂っていたのを、米海軍が射殺してたな。あれ戦争犯罪じゃねえの?

314 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:49.01 ID:M1BrhMRx0.net
なんかノイローゼになりやすいような国民性なんだろうな
追い詰められてアホみたいな作戦を連発してたし

315 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:47:59.92 ID:XghkIANh0.net
9回も生きてかえってきた人がいるなんて
俺が思ってた特攻隊よりずっとましにおもえちゃう・・・・

316 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:03.86 ID:nxDUlAsb0.net
こういう雰囲気は当事者じゃ無いと解らないよな 命には関係ないがウチのブラック会社も同じ 断れない 自発的雰囲気 

317 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:05.92 ID:PtkIGiNB0.net
リベラルや国連も

ネトウヨヒトモドキに支配されてるしな。
ゴキウヨは化ける。

318 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:06.61 ID:2GABko/BO.net
死んでこいは、反日極左の脚色だろ。

319 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:13.86 ID:g7SREjqz0.net
>>288
びびったねえwその何割かが戦闘不能レベルに落ちたら全滅判定近かったのにな
そこまでできねえとなあ

320 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:18.77 ID:DXxmVycg0.net
アメリカ人でマッカーサー元帥を知らない人がいたのはちょっとした衝撃ではあった・・

321 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:19.04 ID:Id9orMmO0.net
ヒロポン打たれて、外からハッチを溶接されたんじゃなかったっけ。

322 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:19.04 ID:1BofFMdx0.net
>>243
書き逃げすんなバカウヨ

323 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:28.38 ID:q9MjmUXg0.net
>>292
自爆テロの元祖のジャップがなんかわめいてるw

324 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:31.97 ID:HGbeu6mv0.net
>>182
その反論、いつも出てくるけど、そのような装置が存在していたし、
何割かは機能していたのが事実。

325 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:32.47 ID:b5CS3lZ60.net
>>299
強制力なんて全く無い

その通りだ
強制ではなく、あくまで志願

だから似てるんだろ
満員電車に

326 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:34.75 ID:80UaXDi60.net
明日の生活にもままならんまま
他人の生活なんて
どうでもいいがな

327 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:45.75 ID:5NvSsvjQ0.net
>>197
血だね。
じいさんは特攻する五日前に戦争が終わったから
生きてたけど、先に特攻した先輩や同期と
靖国で会おうといって酒を酌み交わしたのに
生き残ってしまって複雑だったと言ってた。
特攻があったから、音を上げたアメリカから
講話の打診があったとも言ってたな。
さっさと降伏するべきだったのではと
小学生の頃に言ったらめちゃくちゃ怒られたよ。

今になって思うと、あっさり降伏したら
妻子がどんな目に遭うかわからない状況なら
やっぱり敵軍に恐怖を与えるために、
一太刀浴びせに行くと思う。

328 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:54.44 ID:3OYSQoDK0.net
>>233
アジアで欧米の植民地支配に対抗したのは日本のみ
しかし敗戦後は戦前の価値観は功罪併せて全否定され
戦後、アメリカに追従した売国奴が利権を私物化して朝鮮人と連んで日本を食い物にしている

329 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:54.52 ID:CTAwI9KR0.net
日本は右翼に支配されていると言っても過言ではない。
戦前、戦中、戦後を通して右翼が一貫してこの日本を支配している。
右翼による、歴史歪曲、歴史捏造、歴史美化は日本支配の最たるものだ。
若き兵員に自爆を強要した特攻などもその一つ
自爆せず生還した兵員には殴る蹴るの罰が加えられ食事抜きで独房へ入れられ
くにの家族は周囲から激しくののしられ、その地で暮らすこともままならなかった。
そのような人権無視、人命軽視だった事実を伏せ捏造美化するのが右翼である。

330 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:48:54.83 ID:o07mBCIw0.net
はいはい慰安婦は自分から売春婦になったなった
特攻隊員は自分から自爆テロリストになったなった

331 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:00.87 ID:8jY/IS3h0.net
死なないと家族が村八分だしな
味方を何人殺したかで上長の評価も上がるらしいし
ジャップは昔からこんな事してんだなあ

332 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:07.90 ID:1BofFMdx0.net
>>292
戦闘機で自爆テロさせた唯一の国を誇るニダ

333 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:09.70 ID:EGlIjucO0.net
>>288
何割でもいいけど自軍のパイロットと戦闘機を海に投げ捨てた上に効果がビビらすだけって戦略と言えるんか?
そんな末期になっても降伏しない時点で終わってるわ
しかもその結果が原爆とか救いようがない

334 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:11.90 ID:MK6OPL6e0.net
まともな上官なら既に死んでいるはず
引き際を見際めよう

335 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:15.15 ID:AUGLSTyF0.net
お国のために喜んで死んでいったに決まってる
否定するやつは非国民として銃殺

336 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:32.60 ID:KiVwFD1R0.net
ネトウヨは醤油飲んで逃げ回るんだろww

337 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:39.78 ID:tIOkFt0I0.net
あとはどこの部隊かで
副長かうちの隊も特攻する
といって
飛行長が分かりました
私が副長乗せて一番手に出撃します
隊長は指揮があるので最後に

と言ったら特攻取り止めに

338 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:41.75 ID:qqvn4HcL0.net
神風特攻を賛美してるネトウヨは、いつになったら竹島や北方領土に特攻してくれるわけ?

339 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:47.42 ID:K0wx8mEb0.net
当時の価値観も普通に同じだろ
少数で爆弾落としの奇襲しろーー決死隊言うならまだ前にも出られるかもしれんが
なんで突っ込まにゃあかんねん馬鹿か

340 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:51.97 ID:TeLrRDyr0.net
>>247
特攻隊云々よりも元々日本社会は若者を蔑ろ、冷遇して成り立ってる。

341 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:54.87 ID:q9MjmUXg0.net
>>321
ネトウヨは必死で否定してるけどね

342 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:49:57.43 ID:PtkIGiNB0.net
中核派も連合赤軍も
あれネトウヨだしな

八路軍もネトウヨ。

ネトウヨの擬態能力は世界トップ。

343 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:09.63 ID:DwCVq22J0.net
人による
はい論破

344 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:11.09 ID:3VlhUpph0.net
なんだゲンダイか

345 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:12.70 ID:wke7cA4q0.net
>>286
何年か前にNHKでやってた敷島隊の隊員の遺族の戦後も似たような感じだったな

戦中→オラが村から軍神様が出ただ!顕彰碑を建てて若者を鼓舞するべ!家族はみんなで面倒見るべ!
戦後→お前らの息子がアメリカ様に特攻してたと分かったらオラたちは進駐軍に殺されるべ!墓なんかぶっ壊せ!おめえら家族も村から出てくだ!

346 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:13.54 ID:MXA1QvhQ0.net
>>315
9回の特攻でアメの艦船数隻沈めてるなら凄いんだがな

347 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:13.78 ID:RDhm5KYe0.net
>>169
トッコウとバンザイロックは米兵が日本人を自己犠牲の塊で簡単にできることじゃないと感心した

348 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:14.96 ID:M8hMFzY20.net
やっぱり軍隊って異世界なんだな
人権が一切無い

349 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:22.28 ID:pzYoR2th0.net
>>242
つかあえて、ピケット艦狙ってたらしい。

350 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:30.01 ID:dQHyKzPi0.net
太平洋戦争のドキュメンタリーを読むのが好きで、光人社NF文庫などよく読んだ。
戦記物も色々と在るけど、書き手によって印象が全く違う。
同じ戦場の出来事なのに、全く違うのは感受性や性格なのだろうか。
インパールの撤退など、数冊読んだが二種類になる。
勇ましく堂々とした生存競争。もう一方は、死屍累々の逃亡生活。
どちらもドキュメンタリーなのだろう。

351 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:37.22 ID:lG9G91ot0.net
>>327
とんでもねぇジジイだなw

352 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:38.01 ID:qZhaRl//0.net
元々北チョンどころじゃねえぐらいのマジキチ国家だからなジャップはwww

353 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:46.69 ID:5/FNB02j0.net
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全うすry

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全うry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全ry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿をまry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、
後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全(ry

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。

354 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:50.56 ID:IYwHq11G0.net
>>243
まだそんなファンタジー信じてる人いるのか
海軍反省会よんでみ

355 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:51.82 ID:GWy1eoPa0.net
普通に「生きて帰ってこい」じゃ「失敗しろよ」と
言っているに等しいからだろ

356 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:53.28 ID:PW4Nzxve0.net
>>38
そうですね。ほんと肝に銘じます。

357 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:53.99 ID:1BofFMdx0.net
>>321
それ

358 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:54.77 ID:XzAxq6oz0.net
>>324
そんな話は聞いたことないけどその無線機の機種を教えて?

359 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:50:55.26 ID:fuBxkZV60.net
>>328
W W2の時点で国際連盟のは常任理事国で、植民地支配する側だったんだけどね

360 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:12.65 ID:Fl36/Zi+0.net
>>336
ネトウヨは日本人じゃない。
多分。
ネトウヨに日本人らしい日本人に対する共感とかないだろ。
ネトウヨは日本人を絶滅する方向に常に誘導している。

361 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:13.76 ID:TeLrRDyr0.net
>>274
てか日本の原爆開発を止めさせたからな。

362 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:18.04 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
先ずな、大日本帝国には内地と外地があるんや。
んで、戦地とそうでない地域がある。戦死は、戦地で死んだ方が恩給が高い。
この問題をクリアするために、特攻隊員の死は全軍布告二階級特進なんや。
なんでこんな恩典をつけないいかんか言うと、それだけ、米軍の帝国侵攻が速かったんや。
陸軍がどうなってたかは知らん。

363 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:20.25 ID:+wrLBb1i0.net
示現流のイノシシ突撃さえなかったら。
芋サムライの薩摩的脳筋思想が日本をダメにした

364 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:22.96 ID:8w0YdLY50.net
不敬だと怒られるかもしれんが
マッカーサーのとこに昭和天皇が訪れた話
たぶん違うと思う
私の命を差し出すから日本国民には一切手を出さないでくれ
だったら先に切腹すべきじゃね?
ひょっとしたら助かるかも?って読みがあったから生身で会いに行ったわけだろ

365 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:26.71 ID:DwCVq22J0.net
>>336
醤油飲む意味がわからんパヨクぱよぱよしてんな

366 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:33.34 ID:PtkIGiNB0.net
そもそも、マルクスがネトウヨだった事を
知らない奴が多い。

ネトウヨの扇動工作。

367 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:34.04 ID:yBUQlwJT0.net
>>253
敵戦艦と乗員300名を一機で撃沈するのに何言ってんの
特攻を潜り抜けた米兵が沖縄で何万人殺したか知ってるのか
日本側の死者・行方不明者は188,136人そのうち94,000人が民間人

368 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:34.98 ID:YfPXfVS30.net
真実は鹿児島県知覧にある富屋食堂にあるよ

特攻の母と呼ばれていたトメさんに特攻前に渡して「検閲があるから好きな事が書けない。家族に渡して欲しい。」と託された手紙が何百通とあります。

369 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:37.25 ID:o07mBCIw0.net
自爆テロ用の正規軍部隊編成したり
自爆テロ用の新兵器量産したり
凄い国だよなジャップ国って

370 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:55.48 ID:20s93dYn0.net
そこでヒロポンですよ

371 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:51:59.32 ID:844BGOV20.net
捨て身で行くしかなかったわな。

372 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:00.36 ID:DwCVq22J0.net
>>338
パヨクはとっとと紛争地域で酒飲んでこいよ

373 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:03.48 ID:Fl36/Zi+0.net
>>349
なんで?

374 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:05.46 ID:68oZlIhM0.net
>>320
信長の家臣で例えたら佐久間信盛みたいなもんだから
歴史好きしか知らんだろうな

375 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:05.71 ID:FUfAxkmQ0.net
>>319
なら、逆に考えてみろよ。

現代の日本人は今のアメリカみたいな立場だろ。
でも、イスラムの自爆テロが毎日のように日本で起きたら、どう思う。

悪魔としか思えんだろ。
それと同じ事が特攻隊だったわけ。

376 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:07.73 ID:5xQtGRFV0.net
特攻隊が嫌だったとか戦争が嫌とかその当時に言えよ!
言えない抵抗しないで従ったなら後々文句言うなって
戦死しないで今生きてりゃそれは当時の人からしたら卑怯者だ!

377 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:08.67 ID:DXxmVycg0.net
リーダーシップのあるアメリカが来て、とりあえず戦争が終わって良かったとは思うけれどもね
庶民感覚で言えばね。もう沖縄上陸で降伏するのが普通ではあるからね。女子供が犠牲になっちゃっているんだから
うちの親戚もみんなもう終わって怖かったけれども、その後がとても良かったからホッとしたと言っていたけれどもね
これはもう人それぞれなのかね?ものすごく文句を言いあげている人も見かけるけれどもね

378 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:12.78 ID:KAxMDRh80.net
【韓国】北朝鮮の平昌冬季五輪参加に向け制裁一時解除検討 平昌五輪への北朝鮮の参加を円滑にするため=外務省
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515494965/
【薄氷の祭典】平昌五輪まで1カ月チケットあっても客は来ず!?ぼったくり余波、厳寒開会式、紙切れトイレ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515491849/
【韓国】 グーグル、元慰安婦女性を 「売春婦」と表記
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515418165/
【TBSサンモニ】寺島実郎「東アジアの人たちと議論をしていると日本の印象がどうもよくない」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515464021/

世界は日本をどう見ているか
https://www.youtube.com/watch?v=qYtzybNYuAk
台湾人「日本を恨む理由なんてない」 歴史に対する韓国人との違いに驚愕
https://www.youtube.com/watch?v=CsBuwExqZ-k

究極の反日国家、狂気に満ちたヘイトデモ、韓国スライドショー
http://www.youtube.com/watch?v=nzfRa0R1u0M
韓国反日デモ「KILL JAP」のプラカード、天皇の肖像引き裂き
https://www.youtube.com/watch?v=LEiCRxL9q6E

379 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:13.45 ID:BjJ7Kbe10.net
志願と言う名の強制ってのが実態だろう

380 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:17.07 ID:wke7cA4q0.net
>>182
アースの取り方が悪かったとかって理由で無線の性能は悪かったが大戦後半からは徐々に改善されていった
松山の343空は無線機で地上指揮所からの命令を受けて空戦をやってたくらいには使えるようになった

381 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:22.15 ID:41uuCRz/0.net
>>335
喜んで死ぬことが愛国心?
カルト宗教じゃあるまいし。
死にたかないけど、できれば家族とここ日本で生きていきたいけど
家族を守りたいから死と引き換えの役目を果たしてくれたんじゃないの?

382 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:25.84 ID:ehX0MbiD0.net
当たり前の話
それほどまでに、日本は追い込まれていた
そんな絶望的な戦争をしないで済む事前の防衛力の整備が現時点でも急務だ

383 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:31.13 ID:PtkIGiNB0.net
マルクス=ネトウヨ

つまり、その後にマルクスの影響受けた奴も
全員ネトウヨ。

384 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:32.75 ID:bEBZ4A3q0.net
>>51
>>52
検閲はたしかにあったけど、この人の話ではみんな外の郵便局からだしていたみたい。
軍事郵便をつかうのは情弱だとw

他にもいろいろとイメージが違う話がいっぱいあるので、ぜひ

元特攻隊員だけどなにか質問ある?
http://news.livedoor.com/article/detail/8397515/

385 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:34.81 ID:8YLkg8JD0.net
6000人いたんだから6000通りの物語があったと思う。
しかし原発危機の時に働いていた人たちは本当に志願だったんだろうか検証する人がいないのはなぜだろう。

386 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:41.73 ID:1BofFMdx0.net
>>372
ネトウヨの国を守るとか言ってるのと同レベルでクソワロタ

387 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:42.34 ID:TeLrRDyr0.net
>>275
単純な話シナもチョンもキリスト教ではないから。

388 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:44.09 ID:u/QB2U8w0.net
>>210
のように勝算もないのに特攻隊だの人間魚雷だの戦艦大和だのやってる老害のせい
>>218
のように意味不明な精神論で正当化するのが戦前の軍部上官と同じ。実にカルト

389 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:52:47.91 ID:lsUsPSaB0.net
当時は世界中が狂ってた時代だし
今の価値観で当時を語るな
戦争は人間を狂わせる
アメリカなんて戦争に負けてないから良かっただけで民間人虐殺しまくりだろ

390 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:05.08 ID:qEHp4Jco0.net
>>98
これ

391 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:05.68 ID:eH8YX+S80.net
>>338
特攻どころか納税すらまともにしてないよ

392 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:11.95 ID:g7SREjqz0.net
>>296
アイクのほうが超スーパーヒーローだったけど政治的野心もあったろうしな
日本統治でミソつけるわけにはいかなかったいうのはあるとおもうよ
まあ個人的には本当に昭和天皇の人柄にも心服したのもあると思いたい

393 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:19.76 ID:MXA1QvhQ0.net
神風作戦を美化してるバカは居ないだろ
あれは作戦ですらないわ

394 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:23.86 ID:DwCVq22J0.net
>>242
沖縄戦以降はって沖縄戦なんて終戦間際だろw

395 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:25.86 ID:lG9G91ot0.net
>>367
日本軍が民間人を盾にした結果だね

396 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:33.77 ID:1BofFMdx0.net
>>389
当時は狂ってたなら極東軍事裁判も正しかったことになるけどネトウヨ的に大丈夫なの?

397 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:39.59 ID:5NvSsvjQ0.net
>>347
南方の玉砕が本当に怖かったらしいよ。
一番の恐怖は陸軍が与えてたらしい。

398 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:43.60 ID:8YLkg8JD0.net
全員、事実上の強制だったってのも乱暴な意見だよな。

399 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:51.67 ID:AUGLSTyF0.net
神風を否定するのは日本人じゃない

400 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:52.91 ID:EGlIjucO0.net
>>367
で、その作戦の成功率は?
なんで成功することが前提なんだよ幼稚園児か

401 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:53:55.56 ID:PtkIGiNB0.net
共産主義を作ったのが
ネトウヨだと知らないと

政治は理解できない。


ネトウヨの自作自演プロレス劇のはじまり。

402 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:05.50 ID:PW4Nzxve0.net
臨終のロズウェル事件の証言だけは、ホントだったと信じたい。

俺も高校生の頃の感受性豊かな頃の印象深い出来事すら怪しくなってるから、
老人じゃもう本当かどうか以外の細部や心持ちなんてプレプレだと思う。

403 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:12.89 ID:1TUenb4E0.net
>>372
竹島か北方領土に特攻まだ?
ネトウヨは特攻隊大好きなんだろ?
パヨクは別に特攻隊に賛同してないからな。

404 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:17.67 ID:VU681kzc0.net
今でも過労自殺するほどの仕事を命じてるから
昔も今もそんなに変わらん

405 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:19.92 ID:ky+IgLG70.net
好きで死んでいったはずがないのにそう思いたいのか
美化なんかできないよ美化したいのは生きてる己の為だろう

406 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:23.30 ID:M1BrhMRx0.net
なんでまたアメリカに喧嘩売ったんだろうな
経緯がいまいちわかってない気がする

407 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:30.10 ID:DXxmVycg0.net
そりゃもう赤紙が来たらね・・
本当にお気の毒な時代ではあったとは思う

408 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:33.49 ID:NLPUBCc40.net
なんだこのソースは
在日左翼作家の糞記事でスレ立てるな

409 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:35.16 ID:sdTe8Wa20.net
明治政府は武士道を柱に精神教育を図ったんだろう

上官や隊員の区別はあまり意味がないと思う

410 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:39.96 ID:DwCVq22J0.net
>>247
頭の固い年寄りが航空技術覚えられるわけ無いじゃん
ジジイは前線で犬死よ
若者は特攻で犬死よ

411 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:54:44.90 ID:jYy5ey0E0.net
>>1
熱心に志願した隊員も、たくさんいる
ものごとの片面だけを見るのは、不公平な誘導でしかない
個人的には喜び勇んで特攻した隊員を全面的に肯定する気は無いし、
尻ごみした隊員にこそ共感しているが、だからこそそう感じる

412 :上下水道民営化絶対反対:2018/01/09(火) 20:54:55.24 ID:I5FW6cQg0.net
命令する側は生き残り天寿を全うするんだよな。
嫌だよな。

413 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:00.45 ID:M8hMFzY20.net
>>374
思いっきり秀吉型の豪傑だろw

414 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:11.72 ID:jOAoSQQ+0.net
うちの爺さんは台湾配属だったから生きて帰ってこれたけど
配属先が沖縄や他の地域だったら死んでたんだろうな。
訓練で上官からよく殴られた言ってたよ。

415 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:12.91 ID:AfvSvz/J0.net
>>4
朝日の飼い犬だから

416 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:13.29 ID:5SZMCKYG0.net
俺は米屋だが、

数年前、引越しされるまでお得意様だった爺さんは
元慶応ボーイで、学徒出陣で海軍に入った特攻隊員だった。

「ゼロ戦とかそういうのに乗っていったんですか?」

「馬鹿言え、ああいうのは軍人用だよ。俺ら学生には新幹線に
毛が生えたぐらいの速度しか出せねえ飛行機で飛ばされたよ」
「糞憎たらしい、殺してえような上官をあてがわれたが、同僚は
良い奴ばかりでよ。こいつらと死ぬなら仕方ねえなと思ったんだよ」
「追い詰められていたし、ここで死ななくてもどうせ後で死ぬと思ったしねぇ」

飛び立った飛行機の不調により落伍して生き残ったらしい。
年老いても尚、スペイン語を学ぼうとする、まさに「学士さん」の片鱗が残っていた。

417 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:18.40 ID:5NvSsvjQ0.net
>>351
もう死んだけど朝日新聞が大嫌いだった。
おおっぴらにこんな話は出来なくなったけど、
といって当時の話をしてくれた。

418 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:19.99 ID:qUmU3quW0.net
>>223
餓死・病死が140万人とすれば100倍じゃなくて1000倍じゃないかな。

419 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:21.75 ID:Fl36/Zi+0.net
>>381
カルト国家だった。
天皇崇拝および日本崇拝(忠君愛国教)は、その日本の新しき宗教であって、もちろん自発的に発生した現象ではない。
二十世紀の忠君愛国という日本の宗教は、まったく新たなものである。

一般の人民はなおも仏教に対して愛情を抱いていたし、一般の祭礼も仏式であり、死者を葬るところも仏寺であった。

しかし支配階級はこのすべてを変えようとした。天皇は太陽女神の直系の子孫であり、彼自身は地上の生き神 (現神 あきつかみ)で
あって、自分の臣民に対して絶対的な忠誠を当然に要求できるものである、という神道の教義を主張した。

神話と古代史と称するものが同一の書物に記載され、どちらにも同じようにありうるべからざる奇蹟が麗々しくでて
いる。年代記は明白に虚偽である。古代の天皇の口から出たという勅語は、中国の古典から抜粋した寄せ集めである。

日本国民は、その支配者の超自然的美徳にあやかるところがあって、『武士道』と称して、劣等の国々には知られて
いない高尚なる騎士道によって特に秀でていると主張している。
官僚階級があらん限りの力を
用いて組み立てようとしている思想の構造は、以上のごとくものである。

『日本事物誌』バジル・ホール・チェンバレン

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4256181245/yokohamagoyok-22/ref=nosim/

420 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:24.46 ID:DXxmVycg0.net
>>405
普通に命じた人とかが本を出版したりして美化しまくってて、ジジイが怒り狂ってたよ

421 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:25.59 ID:Hcjck4e+0.net
>>399テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

422 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:27.19 ID:/4+ZQ5ky0.net
>>271
定年儲けなかった落ち度だろあれは、働かせ杉や

423 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:28.02 ID:o07mBCIw0.net
皇居に突っ込んで日王○した方が戦争早く終わったよな

424 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:28.40 ID:yBUQlwJT0.net
>>395
そうしたら東京大空襲はなんだい
広島長崎はなんだい

アメリカは徹底して一般市民をを殺した

425 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:32.22 ID:HpZYDCYw0.net
こうなる前にどうして降伏しなかったんだろ
独伊みたいにさ

426 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:37.62 ID:1BofFMdx0.net
>>399
伝統でもなんでもないのに持ち出す方がおかしい。

427 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:37.94 ID:YfPXfVS30.net
現代でもそうなんだよな

雇用は正社員は全く増やさずに、パート、アルバイト、派遣ばかり。
仕方なく働いてる人に「自分でなったんだろ」って平気で言うじゃん

428 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:38.59 ID:IxMxHWDD0.net
だからなにって感じなんだが
そんな昔のことをいつまでいつまでぐちぐち言ってんの

429 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:43.02 ID:DwCVq22J0.net
>>403
俺は賛美してないから
お前の妄想はどうでもいいから
酒を持って北朝鮮で核廃止を訴えてこいよ
パヨクキモい

430 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:43.67 ID:ZhXYxSlh0.net
>>15
いや、なぜやらない?

431 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:45.82 ID:/qnPDdHB0.net
死ぬのは誰だった、怖いし、嫌だよな。
ましてや、ほとんど生きたともいえない二十歳かそこらで死ぬなんて。

可哀相すぎる。

432 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:49.84 ID:mRVFJauN0.net
上下関係にうるさい腐れ儒教とムラ社会の同調圧力ほんとおっかない。

433 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:51.02 ID:K0wx8mEb0.net
>>364
麻呂は腹切りしねーからな

434 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:55:59.42 ID:BbzWixTc0.net
命令じゃないが戦陣訓だったので拒否出来ず、
やたらと貴重な戦力と機体を無駄にした
世紀の愚策w

435 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:04.89 ID:PW4Nzxve0.net
となるとそうした人たちを担ぎ出してあれこれ画策する韓国やパヨク(同じだが)は、ほんとにクズな奴らだと思う。

436 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:11.10 ID:fuBxkZV60.net
>>389
今の価値観で語って何が悪いんだよ
今の価値観で結末まで見てる現代人が特攻を完全否定してやれよ

437 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:11.49 ID:4WbIhnvE0.net
知覧で生き残りの人に話を聞いたけど、特攻が行われた次の日には
ひとクラス分が丸々いなくなるんだってな
訓練もそこそこに、次から次へと赴任にしてきては順番にひとクラスずつ死んでいく
いつでも逝く準備は出来ていたけど、いざ明日だと聞かされると身震いしたと

もちろん死への怖さもあったけど、直掩隊からの戦果報告を聞いていたので
はたして自分の技量で遺書にしたためたように弾幕を潜り抜け見事敵艦に
命中して米兵を道連れに出来るか不安や葛藤もあったそうだ

438 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:12.64 ID:8mzBWUP30.net
俺の爺さんも三回特攻出撃命令でたけど、生き残った
一回目は誤情報で敵がいなくて
二回目は機体不調で引き返して
三回目は終戦

どれか1つでも成功してたら俺はいない
軍隊自体は徴用じゃなくて志願したみたいだけど、特攻はどうだったか……

439 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:13.66 ID:wke7cA4q0.net
>>337
それ343空の話だろ

ただ実際は司令の源田実が部下の志賀飛行長に「上から特攻の要請が来てるけどどう思う?」と聞き
志賀飛行長が「じゃあまずは士官と私とで突っ込みます。司令は最後にそのアホ参謀を連れて突っ込んでください」と返答
源田はそれを上級司令部に伝えたところ、特攻の要請は来なくなったというって話

ただ長崎の原爆投下を大村基地で目撃した343空では特攻已む無しの空気に変わったという

440 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:14.11 ID:WXt+J2If0.net
今こういう本を書くことにうさん臭さを感じる。

441 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:33.76 ID:MK6OPL6e0.net
>>382
https://www.youtube.com/watch?v=qdiKTKyFoH8

442 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:43.65 ID:DwCVq22J0.net
>>49
シナチョン怖

443 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:44.31 ID:RvEOJHzD0.net
知覧の特攻平和会館行ったよ

最期ぐらい疾風や隼で特攻行ったのかと思ったら
旧式の97戦とか99襲撃機で行かされたのが大半だと知って
愕然としたわ

日本は若者を使い捨てにする国

444 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:48.53 ID:HGbeu6mv0.net
>>358
知るか。戦争オタクじゃないわ。
保阪正康の文章で知った。その文章がどれかは思い出せない。

445 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:48.94 ID:8YLkg8JD0.net
日本で生きていれば、事実上は強制だけど
自由意志って形式をこさえるってパターンは何回も
見てきただろう。
それと変わらないんじゃないかな。
AVの出演強要も自由意志って法的擬態は取ってるだろうし

446 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:56:58.44 ID:WQlfCZmv0.net
第442連隊戦闘団(その活動期間と規模に比してアメリカ合衆国軍事史上でもっとも多くの勲章を受けた、
士官などを除くほとんどの隊員が日系アメリカ人により構成されていた部隊)

死傷率314%(命令によって、1人三回は死傷率に該当)

早い話が、勝てば美談、負ければ愚策
こんなの論じても意味がな

447 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:00.48 ID:qqvn4HcL0.net
>>372
ネトウヨは、いつになったら竹島や北方領土に神風特攻してきてくれるわけ?

竹槍持ってボート漕いで特攻してこいよ

愛国心や大和魂はどうしたの?

448 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:04.66 ID:68oZlIhM0.net
>>413
秀吉はアイゼンハワーだろ

449 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:05.66 ID:5xQtGRFV0.net
>>393
優秀な人がドンドン死んでアホが生き残ってたんだから

450 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:07.81 ID:41uuCRz/0.net
>>374
え、ろくに働かねえから信長に怒られたあいつ?
マッカーサーってそのレベルなん?

451 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:11.39 ID:/qnPDdHB0.net
>>440
お前みたいなのが、一番、胡散臭い w

452 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:16.48 ID:80UaXDi60.net
何かしら生きている意味を探してしまう

何もしないではいられないのよ 

453 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:27.56 ID:b5CS3lZ60.net
>>393
まあそうだ

若者のまっすぐな熱意は称えられるべきだが、
すぐにそれは無能な参謀クラスの点数稼ぎの道具に成り下がった

マトモな愛国者ならこんな具合に解釈するだろう

454 :最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は:2018/01/09(火) 20:57:37.93 ID:pPyDCfWM0.net
靖国に行って、軍事財閥の犬コロにされ侵略強盗殺人犯になってしまった英霊兵士の無惨を見て来い。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27382190.html
http://vn-hochiminh.seesaa.net/article/166055185.html

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=115046
かって御国のためにと武器を取って海を渡り見知らぬ市民に銃口を向けた靖国英霊兵士のような侵略強盗殺人のうす汚い犯罪者がこの日本に居たんだゾ。
今の若者には信じられないかもしれないが、そういう人間のクズが大勢いたんだ。
その残虐な侵略と強殺の時代、
最も勇敢で、最も聡明で、最も美しい日本人は反戦・反侵略のたたかいを貫き通した若者たちだ。
彼らは勇敢だった、
時代と未来を見据えて軍事財閥と軍部に存在を掛けて反戦・反侵略のたたかいを挑んで行った。
彼らこそ時代を照らす真の英雄であった。
侵略共犯者として自己欺瞞の女々しい遺書を書き散らして特攻した情けないクズパシリの若者だけではなかったんだ。
国家・国民が挙げて追悼しなければいけないのは反戦・反侵略を貫きたたかい抜いたこの若者たちだ。
戦前、特高警察の拷問などで命を奪われた人だけでも1697人以上に上る。(治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟調べ)
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/27238451.html

靖国に行けば、
諾々と命令に従った卑怯者の薄汚い戦争遂行英霊兵士どもの侵略強盗殺人犯罪は重く取り返しはつかないのだという無残で冷厳な事実に誰もが立ち竦む筈だ。腐り切った軍事財閥とイカレた教祖に動員され侵略強盗の犯罪者となった若者たちは今東京九段の宙空を彷徨っている。
どのように祀られ誰に参拝されようと海を渡って犯した残虐な侵略犯罪者としての罪は消えようがないのだ。
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philippines3.html

455 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:40.80 ID:cAfOQdfC0.net
>>313
漂流者に対する攻撃は一応国際法違反にはなるな
まあ基本的にどっちの側も守ってはいなかっただろうが
ただ救助せずに放置する分には国際法上は何の問題もなかったりする

456 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:49.38 ID:MXA1QvhQ0.net
>>424
東京湾に一発おとせば済んだかもな

457 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:55.93 ID:C+4YZWjJ0.net
日本陸軍は兵士に理不尽な命令して任務遂行出来なかったら死ねとしか教えなかったから

インパール作戦とかガナルカナル島とか、気が狂った上官の命令で無駄な死にかたばっかりした。
しかも失敗しても上官はおとがめなしだから、日本兵の2/3は無駄死にしたと思うよ。

458 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:57:58.42 ID:JosGT7Ez0.net
>>406
今の北朝鮮見てりゃわかるだろ。
あれの10倍だ。

459 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:06.82 ID:PcfqVcyI0.net
戦争の真実とはそういうものだ
要はバランスなんだよ
不必要な挑発や軍備はいらないが
侵略に対する準備は必要だ

460 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:10.79 ID:RDhm5KYe0.net
>>397
弾薬も武器も無いイエローモンキーなんてマシンガン向けて投降呼び掛けりゃ泣いて感謝して投降してくるだろ!hahaha!
って言ってたらほとんどの戦域で抜刀、着剣突撃してきて多くの米兵のトラウマになったとか。
また、多くの地域で米兵の心を打ち多数の日本兵が死後丁寧に埋葬されたらしい。

461 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:19.29 ID:o07mBCIw0.net
>>445
わかるわ
慰安婦に応募したら売春婦やらされるとかな

462 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:23.14 ID:Fl36/Zi+0.net
>>394
ばかな反論だなw

463 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:27.86 ID:WERid2B/0.net
特攻命じて、しかも負けたなら自分も死ななきゃ。
大西さん以外ははっきり言ってクズ。
未来永劫、クズとして語り継がねばならないと思うねこういうやつらの名前は、戦後どんだけ活躍したとか偉くなったとか
関係ないよ、一言、クズ。

464 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:33.42 ID:xiYQceNd0.net
特攻機には必ず護衛機が随伴する
護衛機には大体歴戦の強者が搭乗していて、
特攻に否定的な搭乗員も少なからずいた
そういう搭乗員は、特攻機の搭乗員に、
天候不良なら引き返す
機体不良も引き返す
敵機に遭遇しても引き返すっと言っていた

465 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:36.54 ID:nktfEmJx0.net
どうでもいいんだよそんなことは
もう神様なんだから

466 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:39.86 ID:sI+Qg8eE0.net
零戦の後継機である紫電改の名パイロットに、ブルドッグと異名をとった菅野直大尉という方がいた。
あるとき搭乗員たちとの雑談の中で、アメリカの戦闘機が火だるまになりながらも日本の艦船に突っ込んできたという話しを菅野大尉は聞いた。
「アメちゃんにも日本人に負けねぇ侍がいるんだな」
菅野大尉は目に涙を一杯にため、そう呟いたという。

467 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:40.82 ID:dStebQMq0.net
スレタイがクソ
強制連行だーって
匂いがプンプン
クソパヨクは近寄ることも許されない世界だ

468 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:43.22 ID:E9t9ZbA40.net
>>2
生きてのうのうとボコボコにできる奴って何様なんだろうね。
こういうサディスティックなクズ野郎が現場をダメにして、日本を敗北を導いたんだろう。

469 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:58:57.42 ID:1BofFMdx0.net
>>464
なお現実はww

470 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:02.19 ID:tIOkFt0I0.net
一人乗りロケット爆弾『桜花」
提案者の大田正一
私が一番に乗って出撃します!
実は適性試験落第でパイロット資格は持っていなかった
その後再受験も落第
で終戦
勝手に練習機かっぱらってヘロヘロ飛んで消えた
戦死扱い
でも実は無戸籍で生きていて
死んだのは平成
本人曰く墜落して漁船に助けられました

471 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:11.56 ID:+wrLBb1i0.net
>>376
その点イタリアは雲行き怪しくなると民衆が騒いで政府転覆させて2度の世界大戦うまく逃げ延びてもんな。
欧州の中心で鍛えられてきた外交センスはスゴイすわ

472 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:13.87 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
中練とか観測機(白菊)で特攻もあるやろ。

473 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:14.55 ID:wke7cA4q0.net
>>397
CoDシリーズのWaWをやってみるといい
暗闇からいきなり突っ込んでくる日本兵はゲームだと分かっていても怖い

474 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:14.55 ID:FUfAxkmQ0.net
なんかの番組で、太平洋戦争で死んだ米兵が現代に幼児として生まれ変わって、その記憶が正確で、
これはすげえな・・って思ったのがYoutubeにある。

475 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:15.13 ID:lt2WsIps0.net
「国のため天皇陛下のために戦って死んで来い」だろ

476 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:20.62 ID:XzAxq6oz0.net
>>428
昔のことだろうと間違いは間違いとして教訓とすべき
ただこの文章はあまりに薄っぺらで単純すぎるが

477 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:20.92 ID:DwCVq22J0.net
>>462
パヨクアホ丸出しで具体的な指摘されたら反論できない

478 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:21.48 ID:eggfs43J0.net
>>466
美化するのは良くないな

479 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:25.07 ID:nIbFzLlU0.net
「特攻隊がいたから今の日本がある」
↑そろそろこのテンプレワードで茶を濁すのも止めにするべきだな
特攻隊の命は無駄になっただけだった
今の日本はアメリカが作った
これが真実

480 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:26.83 ID:Fl36/Zi+0.net
>>464
逃げないよう見張ってたらしいよ。

481 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:36.77 ID:JbgIx34c0.net
>>3
昔からずっと変わっていないって事だな

482 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:38.03 ID:DXxmVycg0.net
しかも特攻なんて可哀想ではあるよね
日本ほど土着信仰のある国は無いから

私も海外に長い間いたけれども、死ぬ時は必ず日本の土でと思ったりしたもの
まあアメリカじんだとハンバーガーを最後に食べたいみたいなものだろうけれどもね
アメリカ人は結構移動するけれども、日本人はね
しかもまだものすごく若いでしょう。あんな鳥肌の立つような過酷な運命とかね

483 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:42.07 ID:5NvSsvjQ0.net
>>407
万歳って送り出すけど、帰り道なんかには
長男なのに可哀想とか噂されてたらしい。

484 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:47.02 ID:IYwHq11G0.net
1943年公開のプロパガンダ映画「アメリカの敵、日本を知る」
http://i.imgur.com/HOeaNaU.jpg
http://i.imgur.com/wvKhAcW.jpg
http://i.imgur.com/hO3w6gT.jpg
http://i.imgur.com/4h5EN7w.jpg
http://i.imgur.com/u0oeetg.jpg
http://i.imgur.com/fkEjY4e.jpg
http://i.imgur.com/yRmkbzp.jpg
http://i.imgur.com/uWfqmfK.jpg
http://i.imgur.com/vqR6sV9.jpg

485 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:47.72 ID:W54LNaEc0.net
最近のプレジデントはパヨクっぽい記事が多くなったな
武将とか経営者の自伝とかでまとめていればいいのに、パヨクっぽい方が売り上げ上がるのかな?

486 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:53.71 ID:WZzv7qaP0.net
こういう話を今風に国を会社、上官を上司、特攻隊を部下の立場に変えて自分を上司においたりあるいは部下においたりして
まともな提案ができるか考えてみるといい

487 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:54.37 ID:IxMxHWDD0.net
今の時代の人間からしたら戦国時代の足軽が武将に死んでこいって言われたって文句垂れてんのと同じなんだよな
100年近く前の戦争をね今の価値観で語るなよ

488 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 20:59:58.62 ID:41uuCRz/0.net
>>473
何それ味わいたいwやってみよっかな

489 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:05.47 ID:QTZSzXN00.net
こうして歴史が捏造されていく。

490 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:07.62 ID:x6IN872q0.net
>>4
NHKでジャンジャンジャンジャンジャンジャンとかやってるだけのおっさんだと思ってたわ

491 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:20.91 ID:/C+vXw4R0.net
特攻隊だった人たちの母親の気持ちが

弟が自衛隊のウーマンラッシュアワー村本に乗り移ってるんですよ

492 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:23.67 ID:YfPXfVS30.net
実際さ 特攻の成功率ってどーだったんだろーな
現在は低く言われてはいるけど、成功率高くても絶対に教えないだろーし

493 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:30.27 ID:QsYtFBaB0.net
日本の兵士達の戦いは全部神風。

ソロモン諸島のガダルカナル島からギルバード諸島・マーシャル諸島。
マキン・タラワ・クェゼリン・マリアナから硫黄島。

最後の一兵まで戦死、生きて還る者無し。

494 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:32.08 ID:mmzN70am0.net
後期高齢者だが、中学生の時か小学生高学年かに
教科書か副読本かの小説で特攻隊員が無人の孤島だったかに
不時着する話を読んだ記憶がある、
反射的には卑怯なエゴイストと思ったが、
そう考えた自分を恥じたな、その島には花が咲いていたのが変に
記憶にこびり着いている。

495 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:32.87 ID:1NfMa2tD0.net
いつも思うけど特攻ってなんで美談なん?
ただただ無益な攻撃方法じゃね?

それに命賭けて味方の兵の命守るなんてどこの国の軍隊でもあるやろ?

496 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:49.09 ID:BCZjC1bK0.net
>>283
そりゃ死にたい人なんかいないだろwww
お前は特攻隊の遺書を読んだ事ないのか?
殆どが家族を思って書いてある物ばかりだぞ
特攻隊を無駄死にだとか、意味なかったとか、好きなことを
好きに言える世の中になったのも特攻隊のおかげも
あるだろ
文盲で想像力も無い馬鹿が大きな声で喋れるいい時代だよ

497 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:51.65 ID:WQlfCZmv0.net
>>449
酒井三郎氏が著書で述べているが
優秀な人(例外を除き、古参)は特高に出ていない

498 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:53.93 ID:6sP3lU6V0.net
そーいう奴もいたろうしそうじゃなかった奴もいたろう

499 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:54.39 ID:4P0qAGDQ0.net
>>420
この作戦はホント酷いんだよ
要するに上がミッドウェーやガダルカナル・マリアナで失敗したからもう若いパイロット自爆攻撃させようやと
しかも5500機も特攻させて確かに連合軍の心胆を寒からしめた
だが結局負けたわけ

これだけ犠牲を強いるんならせめて勝てと
無論この攻撃で連合軍がビビッて戦後の日本占領に手心が加えられたのはあったかも知れない

だが、命じたのはれっきとした職業軍人、つまり戦争のプロでありテロリストの指導者じゃないんだよ
戦争で勝つべく専門の教育を受けた軍事のエリートがこんな作戦若いパイロットにやらせてしかも勝てないなんて無能なんてもんじゃない
しかも命じた側は戦後もおめおめと生き残って天寿を全うしたやつも少なくないからな

500 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:00:55.14 ID:g7SREjqz0.net
>>446
べつに特攻はしてないだろ
特攻とGo for broke!はまた違うと思うけど

501 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:04.70 ID:Hcjck4e+0.net
>>467テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

502 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:13.60 ID:EGlIjucO0.net
当時の日本は今の北朝鮮とイスラム国を足したような感じだな
やってることだけ見たら上から下まで狂ってるわ

503 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:24.91 ID:Fl36/Zi+0.net
>>447
ネトウヨは多分日本人じゃない。
半島統一戦争に日本人を使いたい半島人か帰化人。

504 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:29.13 ID:lG9G91ot0.net
>>424
いや、沖縄の話してんだけど?w
沖縄は地上戦で空襲や原爆とは違う

505 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:29.70 ID:PW4Nzxve0.net
開高健の青い月曜日読んだ時、戦中や戦後の描写が描かれてたが、人死にが日常で麻痺して傍観してるようなのとか、戦後に隠れてたヤクザや支配層が偉そうにしてるのが辛かった。

506 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:47.40 ID:aN0iSIHD0.net
メタンフェタミン(覚せい剤)も軍需品として大日本製薬(現、大日本住友製薬)が
大量投与していた
商品名、ヒロポン

507 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:48.01 ID:MUIrTpRwO.net
今の結婚制度や三世代同居も実はアメリカと戦う直前にできたものなんだぜ?

508 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:01:56.97 ID:SU+DbF7M0.net
>>498
コレ

509 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:02.44 ID:TeLrRDyr0.net
>>352
そもそも北朝鮮は関東軍や中野学校の生き残りが「第二の大日本帝国を」という感じで建国したと言われてる
その生き残りには戦時中原爆開発に関わった人物も居たらしい。

ついでに言えば北朝鮮最大のダムは日本統治時代に作られてあのチッソが関わった。

510 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:06.33 ID:DXxmVycg0.net
正直海に散骨する人の気が知れないと思う
でも原爆を落とされた方が、将来お墓が荒らされたらいけないからって散骨を選ばれたと言うけれども
日本の場合は、信長のお墓が高野山にある事を教えてあげたかったわ
みんなあの時代は命令されたらどうにもならなかったんだろうからね

だからこそ民主主義は大事だろうと思うの

511 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:11.06 ID:F7v61RKQ0.net
戦士になりそこねた男たち

512 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:13.52 ID:5xQtGRFV0.net
>>427
なんで仕方なくなの?
会社なんてたくさんあるし会社員になりたいなら他の会社に面接いけばいいじゃん!

513 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:18.55 ID:2CeOw48E0.net
>>364
それをおっしゃるなら、せめて原爆投下前に降伏してほしいものだが、
昭和天皇のお気持ちは、理解はできる。

514 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:20.61 ID:8w0YdLY50.net
何か本だか資料だかを抜粋してるのが実に滑稽でならない
それが本当だとする根拠は?

515 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:26.24 ID:3DWT+cPZO.net
今、国民を殺してる馬鹿総理と同じかよ

516 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:29.55 ID:8YLkg8JD0.net
でも、外国にもほぼ自殺としか思えないような作戦ってあったろ。
特攻隊を過剰に美化するつもりもないけど戦争で発露する精神現象は人間なら変わらないと思うぞ

517 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:31.04 ID:VLymLXXv0.net
俺が聴いた話はこうだった。

当時上官の間でも強制はマズイという認識があった。
ではどうしたか。
上官が一部の通じた兵隊にサクラを持ち掛け
特攻募集をした際は元気よく名乗ってほしいと言った。
「ハイ! 私がお国の為に特攻隊へ志願いたします」と

周りにいた兵隊たちは、どうしても志願せざるえない雰囲気に
だまされて手を挙げた。

サクラ兵隊はどうなったかというと、戦後生き延びて暮らしている。
NHK ETV特集でやっていた。

518 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:32.86 ID:ky+IgLG70.net
>>428
昔の地位や生まれながらに代々続いてる偉い人には大事なことなんだろう
俺やお前からしたら蚊帳の外な話になるがな

519 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:36.15 ID:ixmRflBc0.net
回天は実物大みたけど
とんでもない狭さだったな

520 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:44.01 ID:uHB4RSuz0.net
■アンドレ・マルロー(フランス 元文化相)

「日本は太平洋戦争に敗れはしたが、そのかわりに何ものにも替え難いものを得た。
それは、世界のどんな国も真似のできない特別攻撃隊である。スターリン主義者たちにせよ、
ナチ党員にせよ、結局は権力を手に入れるための行動だった。
日本の特別攻撃隊たちは、ファナチックだっただろうか。断じて違う。彼らには、
権勢欲とか名誉欲など、かけらもなかった。祖国を憂える尊い情熱があるだけだった。

代償を求めない純粋な行為、そこには真の偉大さがあり、逆上と紙一重のファナチズムとは
根本的に異質である。人間は、いつでも、偉大さへの志向を失ってはならないのだ」

521 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:52.98 ID:4WbIhnvE0.net
あまり語られないが、一方沖縄では特攻機が来ると
米軍の注意や砲撃が一斉にそちらへ向くので特攻隊が来るタイミングを狙って
洞窟から洞窟へ物資や兵站や負傷者の運搬移動をした記述が多い

522 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:54.01 ID:41uuCRz/0.net
特攻した少年たちの死を無駄だったとは言いたくない気持ちはわかるね
でも今後日本が戦争になった時、あんな特攻させるような真似をしない国でありたいね

そんなとこだろ

523 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:54.73 ID:Hcjck4e+0.net
>>460テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

524 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:02:56.82 ID:PtkIGiNB0.net
共産主義もネトウヨだし
国連もネトウヨだし
テレビもネトウヨが支配してるし

ネトウヨはどこにでもいる。
実際、5chにもウヨウヨいる。


ネトウヨって人類の影みたいなもんだから。
人類ある所に必ず、ネトウヨが付きまとってくる。

ネトウヨほどキモイ奴は居ない。

525 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:01.45 ID:C9CjA76R0.net
軍隊だから上官命令絶対ってのはわかるけど特攻って味方の後退を援護するためとかじゃないよね?
マジで無駄死にじゃね?

526 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:07.53 ID:PW4Nzxve0.net
>>416
いろいろためになるし、スペイン語学ばれるところも尊敬する。

527 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:15.53 ID:b5CS3lZ60.net
>>495
美談と取れる側面と、愚策と取れる側面の両方があるだけ

現代の過労自殺だって似たようなもんだろう

528 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:19.64 ID:PcfqVcyI0.net
>>464
さすがにそんな奴は一部だろう
逃げないようにしっかり見張る奴を選んでいたはずだ
逃げたら撃ち落とせと
特攻機のパイロットには冷静になれるようにたしなめてはいただろうけどな

529 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:28.10 ID:WQlfCZmv0.net
>>500
白人を助けるために、無理な突撃命令を受けているでしょ

530 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:28.81 ID:u/QB2U8w0.net
デマウヨは沖縄玉砕や神風特攻隊でクレイジーと思われたから軍民の区別なく
空襲が行われ、原爆が落とされたかもという可能性をなぜ論じないんだか
日本軍に恐れをなして講和条件が日本によくなったと都合がいいようにしか解釈しない

531 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:31.66 ID:GcARW8BE0.net
>>485
まあ左翼は高学歴で、右翼は底辺低学歴貧乏が多いらしいからな

532 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:38.73 ID:wke7cA4q0.net
>>488
昭和天皇とヒトラーが枢軸国の悪の親玉みたいなムービーが入ってるから日本語版は発売されなかったが
Amazonで北米版は買える

日本語訳の字幕MODは探せば出て来る

533 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:40.31 ID:WZzv7qaP0.net
会社のプロジェクトは火の海、上司は土日出勤、平日も残業しまくり、部下も同じように働けと言ってきたとしよう。
そんな状況で部下は仕事の効率を上げるにゃ休む時は休まな駄目よと常識を上司にぶちかませるのか?
満員電車も疲れるから、避けて時間を遅らせて乗ってきたほうが仕事する前に疲れなくてすむよと言えるか?

534 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:41.11 ID:aN0iSIHD0.net
どうせ特攻で死なすならクスリ漬けにしますわな

535 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:46.80 ID:/qnPDdHB0.net
>>495
残念だが、日本軍は自軍の軍人を見殺しにするのがデフォルト。

この点はナチよりひどい。対抗できるのは、スターリンのソ連くらい。
あそこは、ボロ戦車の入り口を外から打ち付けて開かないようにして、ドイツ軍に突撃させたから、まあ横綱 w

536 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:03:57.40 ID:5NvSsvjQ0.net
>>460
最初の陸戦で米軍が捕虜を虐殺したから
降伏は選択肢から外されてたので
自業自得といえばそうなんだけど
機関銃の給弾が追い付かないほど
迷わず駆け込んできて銃剣で
ぐちゃぐちゃに刺されたらしいからね。
数年前にバンザイアタックのシーンが
リアルと話題になってた映画があったはず。

537 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:05.20 ID:oWDCTLzh0.net
そら外道の作戦だって命じた本人が明言しとるやん。外道なのは承知の上でさ、命じてんだよ。

538 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:08.17 ID:NY5mZ9Ts0.net
まぁ今の価値観からすればとんでもない話になるかもしれないが、
あぁいう戦い方は相手に敬意を生むことがる。
アメリカ映画じゃ自己犠牲の英雄たちがじゃんじゃん出てくるw
一番最悪なのは、戦わずして国を明け渡しちゃうどっかの国のようなやつらだな。
軽蔑しか生まれてこない。

539 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:10.70 ID:ogXV3z9p0.net
日本人の精神性がまるで変わってないんだよね
企業が平気な顔して労働者を使い潰し過労死させる
欧米じゃありえないわサー残とか
個人は真っ先に切り捨てれる部品としか見ない人権意識のない幼稚な精神性

540 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:14.36 ID:Fl36/Zi+0.net
>>492
低い。
戦艦、正規空母など装甲のあるものは250キロ爆弾では効果無かった。

541 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:18.15 ID:7uhPoW8T0.net
ヒデキが三人もいた子供の一人てして特攻に出してない時点でお察しやろ。
自分は逃げても子供はちゃんとお国に供出した富永に劣るチンカスハゲの東條ヒデキ。

542 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:19.51 ID:G1EKLUkc0.net
>>475
朝日新聞の受け売りか?
自分で、しっかりと勉強して考えてみなよ。

543 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:20.60 ID:BbzWixTc0.net
何せ大西瀧治郎ですら
「外道だ」と言ったぐらいだからなw

544 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:23.09 ID:TJLfPo920.net
>>487
100年も前でない

俺は祖母は、特攻隊ではないが落下傘部隊で戦死した兄の手紙を今でも眺めている
俺は靖国はあまり好きでないが、田舎であまり行けない靖国に死ぬ前に参れてよかったとか言っている

545 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:32.53 ID:QVyeIXlH0.net
>>496
ああ、いいからネトウヨくんさあ
その英霊の遺書とやらをみて、涙ぐんでこいよwww

特攻隊は何しに行った?
暴走しそうな原子炉を止めるために原発に入ったのか?
それとも火事で取り残された子供を救うために猛火の中に飛び込んだのか?

違うだろ? アメリカ人を殺害するために、爆弾抱えて突っ込んだわけだ。
もちろん強制によるものだからその境遇に同情はするが
そんな神格化したり、ましてや異論をはさむ人間を罵倒するほど
褒められた話じゃないと思うがね

546 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:40.29 ID:uHB4RSuz0.net
特攻はトンデモないものの筈だから犬死でなければいけなかった。
だから戦果も無い事にされてた。
特攻隊員はシャブ漬けで恐怖を紛らしたことにされた。
練習機の特攻隊は逆に米駆逐艦に追い掛けられたことにされた。
回天のハッチは内側から開閉出来ない事にされた。

全てマスコミの捏造

547 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:41.28 ID:DXxmVycg0.net
無駄死にでないようにするには、二度と起きないように努力する事だろうと思う
分析ね
美化ではない!

548 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:53.36 ID:41uuCRz/0.net
>>532
悪の親玉日本とかたまにはカッコイイじゃん、やりたいやりたい
情報ありがとう

549 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:54.75 ID:NsFH3vhX0.net
>>243
勝手に解釈してんじゃねえゴミ

550 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:04:55.10 ID:WQ8+NSgo0.net
戦争で死んだ人には感謝しかないなぁ。
ほんま俺たちのためにありがとうやで

551 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:13.25 ID:G3FcOXnC0.net
アメリカ様がコイツらヤバ過ぎwwwってなって原爆に走った原因のバカの象徴特攻隊w

552 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:19.53 ID:dStebQMq0.net
国は必要とし、兵はそれに応えた
心から敬意を表する

553 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:24.37 ID:RvEOJHzD0.net
最初の特攻で
護衛空母沈めてしまったから
大本営が勘違いしちゃったんだよなあ

あそこで全機全滅してくれていたら
「こんなバカな作戦はもう止めよう」となっていたかもしれない
歴史の皮肉

554 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:27.75 ID:aN0iSIHD0.net
>>546
バカなのかな?

555 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:28.71 ID:nIbFzLlU0.net
>>516
自殺行為のような無茶な作戦はたしかにあったけど
自殺が前提の自爆攻撃を軍が展開したってのは無かったんじゃないか

556 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:31.60 ID:bluC/uz+0.net
国を守るために外国と戦う→褒められる
国を守るために自然災害と戦う→は?何それ?と軽視される

なぜなんだ!!!

557 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:32.19 ID:/qnPDdHB0.net
40以上の年寄りが、若いのには負けられんと突撃していったのなら、歴史に残る美談だったけどね。

558 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:36.78 ID:XzAxq6oz0.net
>>444
終戦近くになると基地上空の空戦なら基地となんとか通じる無線ができたけど
敵機動部隊攻撃のように遠くに進出した場合はモールスしか使えなかったはず

559 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:37.87 ID:MKu4/nhr0.net
確かに神風特攻隊とかいう人外攻撃してたから
コイツら人外だから原爆落としても構わないんじゃね?って思われた可能性はそれなりにあるよな。

560 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:49.34 ID:5SZMCKYG0.net
>>492
低いだろうよ。

例えば輸送船とか補給船相手なら戦果がよかったかもな。
そして相手に与える打撃もその方が大きかっただろう。

なにも最も防御されている空母なんか狙わなくても…ネェ。

561 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:49.41 ID:ixmRflBc0.net
>>550
でも戦争を生き残った人たちには
みんなすげー厳しいよね
死んだ人たちが守った存在だったはずなんだけどな

562 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:05:51.67 ID:1TUenb4E0.net
>>487
今の価値観で明確に間違いだから人柱や生贄は廃止されたんだろ。
過去の訂正すべきところは批判し直すのがどこが悪い。
日本国憲法は70年変更されてないからずっとそのままでいいのか?

563 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:02.22 ID:0TKRGks40.net
戦争末期は敗戦濃厚な国ならどこの国でもそんな感じになるんでないの?

564 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:09.97 ID:jRoZd9fX0.net
そりゃ生きて帰ってきたら困るだろう

565 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:21.66 ID:hPw5aFxu0.net
突撃〜と言われ最初に肉壁になって散っていくのと何も変わらんがなw
ただあのお母さんへの手紙とかの立派な文章が
テンプレなのか自力で書いたのかが知りたいw

566 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:21.70 ID:Ny5QueGZ0.net
うそくさ

567 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:24.27 ID:48vXWvqN0.net
>>485
っていうか、「賢い保険の選び方」とか「実家のお墓の始末」とか、しみったれた記事が増えた
まあ、20年も不況が続けばしょうがないw

568 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:28.84 ID:Fl36/Zi+0.net
>>509
大日本帝国の劣化コピーは間違いない。
あときになるのはトップが将軍なこと。
天皇陛下のポジションは開けてある。

569 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:32.03 ID:M1BrhMRx0.net
1925年に治安維持法が制定されて、そこから言論の自由が封じられて
一気におかしな国になってったとか、歴史の教科書で習ったような気がする

570 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:33.52 ID:C9CjA76R0.net
>>535
てか独ソ戦とか調べると日本の特攻なんてすげぇしょぼい上に無駄死によなw

ソ連はその犠牲あげて戦果あげてるしw

571 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:38.49 ID:FUfAxkmQ0.net
特攻隊は現代の常識では、バカかと。

誰が考えてもおかしいんだけど、当時は負けたら植民地。
世界中、欧米と日本以外、全て、植民地の時代だから。

植民地になる位だったら、奴隷になるなら、ぶち当たって玉砕してやるって気概は、
現代の平和な日本でもわかる気がするだろ。

572 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:38.46 ID:nIbFzLlU0.net
軍の内部でも無茶な作戦だと思ってた人はいたが
ネトウヨみたいな声のでかいキチガイに引っ張られて「お、おう・・・」って感じでズルズル行った

573 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:47.69 ID:YIimSXvX0.net
パヨクって本当に戦争が好きだよな

574 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:49.54 ID:MUIrTpRwO.net
当時は安倍のような弱腰外交がなかったから希望があったのかも

575 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:50.81 ID:QVyeIXlH0.net
>>534
それはいつも思っていて覚醒剤の害は合法だった当時から
無論知られてはいたんだろうけど、それは特攻隊相手になら使うよな。
だって後遺障害が出る前に死なせるわけだし、それまでは1日長時間訓練するために
ずっと起きてられた方がいいわけだからな

576 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:51.39 ID:t5hvYrmP0.net
>>527
     えっ、会社の為に死ぬの?
     ̄ ̄\( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          __
         /〜ヽ
        <('A` 。)
         (  .)>
         <^ヾ_

577 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:53.04 ID:q9MjmUXg0.net
>>520
原文がどこにもない翻訳文ということで有名なコピペだよなそれw

578 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:54.27 ID:5/ZagRZ20.net
死に底ないが英霊を汚してるだけだろ
嫌々行ったとか聞かされるより命を懸けて行ってくれたと
聞かされたほうが感謝するわ

本来行った人間の考えなんてこいつらがわかるわけがない

579 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:06:58.94 ID:7uhPoW8T0.net
自分も息子も前線に出さない東條ヒデキ。
息子はソ連のスパイ、孫はアカの総大将であるCと並んで靖国を穢す蛆虫。

580 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:06.59 ID:FULpucY70.net
志願なんてごく一部
みんな半強制

死にたいやつなんていねえよ
あんな若いのばっかりで
ホントかわいそう

581 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:07.73 ID:WQ8+NSgo0.net
>>561
そうなんや
かわいそうにな

582 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:10.10 ID:buL7tJqt0.net
>>298
例えば死刑制度が廃止され数十年数百年後に事を騒ぎ立てる輩が出てくるんじゃない?
今の特攻の話みたいに。

583 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:13.14 ID:4P0qAGDQ0.net
>>525
特攻って基本敵艦隊を襲うんだけど
そもそもなんで敵艦を撃沈するのか?
もちろん勝つためなんだろうけど、敵艦を何隻か撃沈しても戦局を覆せるわけもない

つまり作戦目的があいまいなんだよな
特攻は確かに敵艦の撃沈には有効だった。
だが、それで敵の作戦は全く頓挫していない

無駄だったと言うよりも、遂行させた側が戦争に勝てる作戦を全く考えてないとしか言いようがない

584 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:16.99 ID:DXxmVycg0.net
まあだけど日本もブラック企業が多いから、あの特攻隊の過酷さを身近に感じられて
ある意味不幸なようで良かったのかもね・・これもきっとあの世からの忠告なんだろうと思ってる

585 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:37.39 ID:BbzWixTc0.net
>>563
ドイツはこんなことしなかったけどw

586 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:47.35 ID:HhlqV3UH0.net
>>557
特攻する奴らは階級が下の奴らだろうから
そういう階級は必然的に若者が多い階級になるから
特攻隊が若者になるのは仕方がないんじゃね

587 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:49.06 ID:qu1wZJTz0.net
ワタミと変わらないじゃーん

588 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:07:52.15 ID:TeLrRDyr0.net
>>458
北朝鮮との違いは核を持ってるか否かだと思う。
アメリカが北朝鮮を攻撃するのを躊躇ってるのは北朝鮮が核保有国だから。

逆に言えば日本は核を持ってなかった(原爆開発を放棄した)から広島長崎と続けさまに落とされた。

589 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:01.45 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
レーダーの性能が悪いから、赤トンボが意外と敵艦隊のピケットを突破してるよな。
赤トンボは木製。

590 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:03.01 ID:3MUDHTjp0.net
歩兵は最初から最後まで特攻みたいなもんなんじゃないの?

591 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:05.76 ID:WERid2B/0.net
>>538
相手から敬意とかそういう話じゃねえだろ。
特攻命じておいて、しかも戦には負けたのに生き残ってのうのう生きた
クズの話をしてるんだよ。

592 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:06.40 ID:7uhPoW8T0.net
>>558
ト連奏も知らないんだよな。

593 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:08.07 ID:5NvSsvjQ0.net
>>479
みんなが天皇陛下万歳って
景気付けに叫んでたから
天皇に手をかけるとまた戦争になると恐れて
手出し出来なかったんだよ。
アメリカも戦死者が多すぎて戦争を終わらせたくなってた。

594 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:09.28 ID:lt2WsIps0.net
>>542
何か気に障るようなことでも書いたかな???

595 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:10.39 ID:aN0iSIHD0.net
まあつい150年前まで国内で殺し合いしてたしね
質は変わらんな

596 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:14.35 ID:4WbIhnvE0.net
湊川だよ

597 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:15.38 ID:WZzv7qaP0.net
多分、外国人はやれと言われても、サクラがいてもやらないんだろうな
だから特攻隊が英雄視されるんだろうけど、日本人からしたらちょっと事情は違うよね

598 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:17.76 ID:wke7cA4q0.net
>>516
ドイツ空軍が大戦末期に航空機による体当たり部隊を編成したが
これも最初は(保身の意味もあったが)ヒトラーやゲーリングから「死ぬこと前提の作戦はアカン」と反対されていた

日本の回天や震洋も初めは「生還率0の兵器を採用するなんて出来ない」と軍令部で却下されてるが
黒島亀人が軍令部に来てから積極的に採用されるようになった

599 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:18.27 ID:ojEbubNm0.net
>>419
まあなんというか

格下だと思ってた東洋の猿国家に
ご自慢の海軍は海底に蹴落とされ
極東の植民地支配にはヒビ入れられて
戦後は米国の取り巻き見たいな位置に落っこった
落日帝国の臣民の沸々と煮えたぎる怒りを感じる
ぐぬぬ感迸る良い文章だわw

それより面白いのは、そっから70有余年たって自虐史観の研鑽にに余念のない
卑屈な日本人のバイブルとして引用されているって事かなww

600 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:24.09 ID:Fl36/Zi+0.net
>>542
右も左も朝日を持ち出し議論始める奴は兎に角ばか。
二項対立で思考停止ばか。

601 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:25.72 ID:h7nwEY990.net
>>2
ナベツネが録音とか言ってるけど、当時の日本の録音ってレコード盤だろ?玉音放送だってそうだった。
特攻隊の出撃基地にレコード盤の録音機器を持ち込んで、ラジオのために録音したの?
だれか古い生き証人の方、教えてくれ。

602 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:30.26 ID:Fipdu5JU0.net
特攻するにしても、機会が無かったら中止して
帰還するようにしておかなくては特攻にならない。

この当たり前のことがわからない日本人が今もいる。

603 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:30.32 ID:b9FJ72c+0.net
あの戦争で自ら死を選んだ人間なんていない
無理やり美化しようとする勢力は許せないわ

604 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:47.08 ID:BdIWm8LX0.net
中曽根康弘や田中角栄のような戦地帰りの政治家の重鎮感は異常

605 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:47.18 ID:Rz0KzKKN0.net
>>11
そんなに慰安婦が高給取りなら
日本人だけでいっぱいだわな

人が集まらない仕事だから騙して連れていくんだから

606 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:47.49 ID:NsFH3vhX0.net
>>218
都合のいい妄想かいてんじゃねえ虫けら

607 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:08:48.38 ID:OsHXi3HP0.net
台湾で神になった日本兵 夢のお告げで“里帰り”

http://www.sankei.com/world/news/160921/wor1609210039-n1.html

608 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:00.15 ID:BDkrzcQm0.net
強制だろうが何だろうが国に殉じた事は事実。御霊となって靖国戻ってきたのに、特攻銘じた国そのものが毎年参拝して然るべき靖国をないがしろ。朝鮮人に爆破されてもしょんべん撒かれても何とも思っちゃいねえ。なんだこの国

609 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:04.11 ID:1TUenb4E0.net
>>535
ソ連、日本、イスラム国か。
三大自爆攻撃強要。

610 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:06.73 ID:UeeaAT/O0.net
>>531
右翼は政府に従順で良いように戦地に送られる。
左翼は批判的な眼差しで、対峙して上手く逃げる。

生き残る為の知恵だな。

611 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:16.27 ID:PcfqVcyI0.net
>>539
日本人は雰囲気に流される
いったん、国の雰囲気が決まったら後は猪突猛進になる
今だって何らかのカタチでそうなのさ
知識人だってそうだ
バランス感覚を身に付けるには単なる知識だけではなく、
広い視野を持つ事が大事だ

612 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:21.24 ID:C9CjA76R0.net
>>527
美談にとれる側面なんてあるか?w
どこからどう考えても無益やったろw

過労自殺は別にあれ死ぬこと前提ではないからまたちゃうやろw

613 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:23.87 ID:O4TNGfVH0.net
あーあ昔の日本は良かったのになぁ
奴おる?w

614 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:38.17 ID:I1+JwfGb0.net
>>243
マレー作戦も真珠湾奇襲も宣戦布告前にやってるんだが?

しかも準備期間考えればハルノートの前から作戦立案してたことは明白

615 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:47.45 ID:b5CS3lZ60.net
>>576
その通りだけど?

死ぬまで責任を抱え込む奴が一定数 必ず居る
ということがそんなに不可解か?

616 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:49.03 ID:h5xC/9RH0.net
いつまでこんな事ばっか考察してんだよ
日本の歴史の中で過ちなんてもんはいくらでもある。国としての方向性は間違っていたし人間も間違いはあったが、そういう時代だったのさ。
人間の価値や考え方なんてものを今の価値で考えても全く意味なんてねぇよ。
このおっさんは死んで仲間達に犬死にだったなって言える人間なんだろうよ。

617 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:50.66 ID:MUIrTpRwO.net
現地にいったきり帰ってこないのが多い

618 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:51.59 ID:g7SREjqz0.net
>>585
まあユーゲントをマジ戦力で使ったくらいはあったけどねベルリン

619 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:57.36 ID:oF4XFuNR0.net
こういう過去の過ちはもういいけど
日本人はそれから何か学んだのか?
なんで今も上司に言われて過労死してるの?
バカなの?

620 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:09:59.84 ID:aN0iSIHD0.net
特攻崩れは差別対象 これが日本

621 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:01.14 ID:Fl36/Zi+0.net
>>546
250キロ爆弾では戦艦や正規空母に被害はでない。

これは原理原則。

622 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:01.65 ID:/qnPDdHB0.net
>>586
上の階級が行って何が悪いんだ。
軍神なんだろ。階級なんか超越してるはずなのに。

都合のいいときだけ 軍神 w

623 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:12.70 ID:8YLkg8JD0.net
地震の時、原発に行った人をフクシマ50とか言ってたことにスゲエ不快だった。
その時こそその人たちが自発か強制か東電かバイトか調べろって思った。
理不尽な犠牲を美化して無意識にその構造を続ける国民的癖まだあるだろ

624 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:20.67 ID:5xQtGRFV0.net
>>2
今じゃ下に道を譲らない立派な老害になりました!

625 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:20.88 ID:MUIrTpRwO.net
>>609
ソ連もか

626 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:21.81 ID:ZuV5tVOL0.net
特攻の発案者は戦後のうのうと生きた、と平気で嘘言っちゃうパヨが結構いる

特攻を発案したのは海軍侍従武官の城英一郎大佐。戦局悪化前どころか戦前の時点で航空自爆攻撃を構想してる
むろん戦局悪化までは提案しても一蹴されてたが、マリアナ沖海戦の大敗で正常な判断力を喪失してた時期に採用されてしまった
フィリピンでの決戦に城英一郎大佐は空母「千代田」艦長として囮部隊の一員で参加することになった
エンガノ岬沖海戦で被弾炎上した千代田は、最後は残敵掃討の米巡洋艦戦隊と撃ち合い沈没。総員戦死
当然、城英一郎大佐も戦死した。なので特攻の発案者は特攻が初めて行われた戦いで戦死したということになる

627 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:24.02 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
赤トンボ特攻の成功は木製、あと速度が遅すぎることやろな。

628 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:30.72 ID:LMVhN7e/0.net
日本人はみんな薄情だからな

629 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:37.15 ID:ssP/fInn0.net
ネトウヨはお国のために死ねるの?

630 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:40.11 ID:BDkrzcQm0.net
志願とかバカじゃねえの。
そもそも制度があって、それ用の機体があって、部隊があって。
そんなの一兵卒の志願で出来るわけねえだろうが。
東京でうまい飯食ってブクブク肥ってたお偉いさんの命令以外にあるわけねえだろ。

631 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:10:49.48 ID:2PWhtKkH0.net
>>517
ダチョウ倶楽部の元ネタとなったんだな

632 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:03.39 ID:lBwzOT9t0.net
アホか

家族のため国が滅びるのなら
特攻隊に志願するだろ

633 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:03.77 ID:7uhPoW8T0.net
>>604
主計少尉や測量しかしてない騎兵伍長が前線にも出てないくせに戦場風吹かしてるから日本は駄目になったのかもな。

634 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:06.17 ID:2MDefAyg0.net
鴻上は早稲田だからいい考察書くな

薄っぺらいバカウヨ百田の幼稚な文章とは全く違う

635 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:06.24 ID:zuo1Zbo50.net
絶対逃げて帰ってきたんだろコイツ

636 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:10.82 ID:aN0iSIHD0.net
焼け跡と団塊は早く死ね

637 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:12.17 ID:SMK/k5jW0.net
志願だろ 日本人なら分かる

638 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:15.51 ID:yBUQlwJT0.net
>>504
NHKアーカイブにアメリカ従軍記者が撮影した映像がある
防空壕に逃げた市民を火炎放射器で焼き殺そうとして
たまらず飛び出てきた少女を笑いながら追いかけ
崖から飛び降りた遺体まで写してる
捕虜収容所の映像には乳飲み子を抱えた母親しかいない

639 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:18.07 ID:tfSTpafM0.net
ネトウヨ「志願して行ったに決まってるじゃないか、ただし俺は行かなくていい」

640 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:24.06 ID:mRVFJauN0.net
ほんと20世紀は人間の皮被った悪魔が好き勝手して人類が大量死した時代だわ。

641 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:37.47 ID:Fl36/Zi+0.net
>>589
で赤トンボは何を撃沈したんだっけ?

642 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:46.01 ID:rYp9PnLA0.net
>>573
ウヨクはもっと好きだぞ

643 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:11:52.24 ID:vHUJTp6q0.net
戦前の日本は安楽死に理解があったというし、現代の自殺者数を省みても適性があったんでしょう。

644 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:01.32 ID:IorbnUqW0.net
ぶっちゃけ、強制で望んで無くても美談になる様に手紙やら書いていたらしいわ

上官に真っ先に貴方が行ってくださいと言ったら
半殺しになるくらいタコ殴りにされたらしい
帝国軍なんかこういう体質で成り立ってて
洗脳してたって言ってたわ

645 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:02.07 ID:TKo0Oa2i0.net
小さい頃、特攻帰りの爺さんが近所に居たけど、寡黙で怖かったです

646 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:04.66 ID:UeeaAT/O0.net
>>604
中曽根は戦地には行ってなくないか?
ザ・大本営ってだけでしょうに。一説には、米国に情報流していたとも。

647 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:04.69 ID:nIbFzLlU0.net
>>608
A級戦犯が祀られてるからでしょ
だから分祠しろーとかって議論有る

648 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:13.29 ID:DXxmVycg0.net
わけのわからない狂信的な時代があったものだったよ・・って済ませるけれども、
本当に政府がお金をかけて世界各国から専門家を呼んで分析しまくって欲しいんだけれども

649 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:17.87 ID:Jfnj8j3O0.net
本当は菅野直大尉(当時)が指揮官になるところだったけど内地に出張中だったんで関大尉になったんだっけ

650 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:18.46 ID:5SZMCKYG0.net
>>526
今、お得意様になっている別の爺さんは、
少年兵として松山基地にいたらしい。

おそらくは予科練の方だと思うんだけどね。

色々話を聞いていると、多分松山上空戦を
目撃しているはずなんだけど、いまいちそれらしい
確証的な話が出ないのが残念だ。

651 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:21.39 ID:MUIrTpRwO.net
>>630
あのときもまた東京がやらかしたのか

652 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:24.71 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
高松宮の鬼神ぶりよ。

653 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:28.53 ID:LMVhN7e/0.net
>>640
21世紀もひどいけどな
特に日本は21世紀に入ってからのほうが悪魔が多いし

654 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:39.26 ID:ojEbubNm0.net
>>522
そそ、つまりはそういう事なんだよな

655 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:39.50 ID:fuBxkZV60.net
>>578
英霊とか未だに言ってる奴がまだ居たのか
まだ戦中、戦後の宗教洗脳が残ってるのね

656 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:39.62 ID:Hcjck4e+0.net
>>552テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

657 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:41.73 ID:wke7cA4q0.net
>>572
海軍反省会ではそれを「やましい沈黙」と表現している
どう見ても無理ゲーなのに上の連中が「これで行こうじゃないか!」と張り切ってしまうと
下の者は自分の立場が危うくなったり閑職送りになることを恐れて「い、良いんじゃないっすかねえw」としか言えなくなる

そして歯止めが掛からず無茶な作戦が立案されて結果どんどんジリ貧になっていくという悪循環の出来上がり

658 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:46.55 ID:4P0qAGDQ0.net
>>570
そうだなw
いくら犠牲を上げてもせめて勝てばまだ死んだ人間も報われるもんだ
指揮官が兵士に非情な命令を出すのが認められるのも
それで国や国民が守れるから

203高地の乃木希典もムチャクチャ犠牲を出したがとにかく占領には成功したからそれほ非難はされてないし

659 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:48.18 ID:WZzv7qaP0.net
本当は反発すべき状況で反発できないのが日本人の正体だろ。それは今も全く変わってない
昔のことだから都合よく特攻隊はやらされだっていう人いっぱいいるけど、自分の会社の上司が
おかしいと思ったときに意見を言ったことがあるのか?

660 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:52.47 ID:O4TNGfVH0.net
なんでも時代のせいにする適応能力ゼロの奴
氷河期世代なんだろうなぁw

661 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:52.71 ID:+yzwVSeS0.net
>>629
徴兵には絶対応じないだろうな
自分が一番大事だもの、死ぬのは他人の役目
もちろん特攻に志願するはずもなく…

でも、自分は嫌なのに他人は志願したと疑わない都合のよい頭をしてる

662 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:12:57.35 ID:5xQtGRFV0.net
>>519
敵に突っ込むだけなんだからそんなもんだろ

663 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:02.43 ID:Fl36/Zi+0.net
>>632
家族を守るなら
イタリア風に政府転覆が正解。

664 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:03.90 ID:b9FJ72c+0.net
南方戦線で餓死した兵隊たちは最後に何を考えてたと思う?
お国のため?陛下のため?家族のため?
違うよ
みんな水が飲みたい・コメが食べたいって思いながら死んでったんだよ
戦うことすら出来ずにな

665 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:08.24 ID:YfPXfVS30.net
>>540
>>560
低いって君たちが思わされてるだけかも知れないよ?
現代ですらこれをやられたらマズいんだから

666 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:11.51 ID:n7SM1sO+0.net
本音と建前くらい分かっとけ

667 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:14.18 ID:R8WSozgw0.net
  ../::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
 ../:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
 /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
../::::::==       `-::::::::ヽ
::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l
i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::! 間もなく
.|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i ウリがチョッパリたちに特攻を命令するニダ
(i ″   ,ィ____.i i   i //  そんな僕は朝鮮人
 ヽ    /  l  .i   i /     イーッ イヒヒヒヒー
 ..lヽ ノ `トェェェイヽ、/´   フリィイイイイイイイイメーソン
 ..|、 ヽ  `ー'´ /     ハイル!イルミナティイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
/ ヽ ` "ー−´/、    
馬鹿売国奴・安倍・朝鮮悪魔・李晋三世

668 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:16.69 ID:DXxmVycg0.net
>>647
まだその人たちは責任を取った人たちで、本当にサイコパスみたいなのはいるからね
部下に拳銃を渡して責任を取らせて、後々美化して語るとかね

669 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:19.64 ID:C9CjA76R0.net
>>583
確かに無駄死ににさせられたって方が正しいねw
ソ連みたいに勝ってたら無駄死にじ「ないもんなw
つまり上層部がゴミだったってことやな
無能しかいねえな旧日本軍上層部ww

670 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:26.60 ID:aN0iSIHD0.net
岸信介はアヘンマネーで里見甫とウハウハ
電通の成り立ちな

671 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:31.70 ID:as/1uoF50.net
原発作業員と一緒
やりたくない仕事を無理矢理やらせて美化して賛美
それでホルホルして満足する日本人

672 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:33.11 ID:oWDCTLzh0.net
間違いないと思うけど、今の日本で当時のように追い込まれて特効せざるを得ない状況に陥ったとしたらだな、一定数の志願者は出てくるで。日本特有の国民性なんて明治になってから作られたもんだけどさ、作られたとは言えそうそう消え失せるもんじゃない。

673 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:35.63 ID:TofnFJ/g0.net
こんなことは何度も聞いたわ
それより今起きていることを問題にしろよ
沖縄では米軍を追い出して、中国に侵略させる下準備やってるんだぞ
そうなりゃまたこんなことが起きるんだがね

674 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:38.83 ID:1cAgLuqK0.net
嘘つきジャアアアアアアアwwwwwww

675 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:39.82 ID:TJLfPo920.net
>>640
19世紀前半はまだ石投げるのも立派な攻撃な時代だしな
銃も装填に時間かかるし

676 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:13:59.65 ID:sLLffzhd0.net
戦況と同調圧力に仕方ないと思って死んでいったと思ってる

677 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:01.43 ID:MJp6UCiW0.net
忖度の結果でしょ

678 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:02.43 ID:ky+IgLG70.net
>>629
死ねるわけないじゃん
当時も薬で正気なんて飛ばしてんじゃないの

679 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:02.70 ID:WERid2B/0.net
>>586
しかたなくないだろ。
特攻なんてもう負けは分かっててやってんだから、
命ずるやつが「おれも逝くから貴様らついてきてくれ」が筋だろ。
何、下級軍人におしつけてんだよ。ほんとこいつらはクズ。歴史の教科書に
クズ一覧として名前載せたほうがよい。

680 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:02.86 ID:Hcjck4e+0.net
>>637テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

681 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:06.02 ID:nIbFzLlU0.net
>>578
それはお前のエゴだろ
クズ野郎が

682 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:08.28 ID:undqymFx0.net
陸軍統制派を倒す、いい方法ってなんやねん?

683 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:10.85 ID:41uuCRz/0.net
でも死んでった人達は
その後の日本国民が仲良く暮らしてほしいと願ってると思うし
このことで喧嘩してたら悲しむんじゃないの
それこそ、無駄死にだったと思うんじゃね
勝手な想像に過ぎないけど

684 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:12.61 ID:b5CS3lZ60.net
>>612
分からない奴には、そりゃ一生分からないよ

何かのために死ねるということは、
何かのために生きているということの裏返しだ

何の目標も守るべきものも無く ただ自堕落に生きてる奴に
それを理解しろという方が無理な話

685 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:17.24 ID:FFYS+jGjO.net
酒の飲み過ぎは、新入生が勝手にやった

残業や休日出勤は、社員たちが勝手にやった

朝練は、生徒たちが勝手にやっている

686 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:17.73 ID:BdIWm8LX0.net
>>633
は?現代人の感覚からすれば当時の荒んだ兵営で伍長まで進級した時点で十分すげぇわ
騎兵って超絶ブラックな兵科だったんだぞ

687 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:18.00 ID:N58gz3iu0.net
>>632
実際は逆で国家の為に家族が滅ぶ
外圧が少なかった日本ではここら辺の感覚が鈍かったんだろう
武士にとって名誉な死は家の安泰に繋がるが、
異民族間では無意味な死でしかない
歴史観の差だな

688 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:22.80 ID:HGbeu6mv0.net
>>558
そういうの散々聞いてるが、完全否定するほどのものはない。
オレは保阪の文章を、「そうなのか」と思っている。

689 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:32.09 ID:MJdrFDUb0.net
>>41
1917年までの第一次欧州大戦の西部戦線の方が旅順以上に酷いけどな。
当時はアジア人を蔑視してたから旅順戦の戦訓なんて
欧州各国の軍事指導者は歯牙にもかけなかったし。

690 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:34.93 ID:xCfpn4Gd0.net
>>161
ダウトはお前。

691 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:35.48 ID:tW/HHZwS0.net
なぜ、警察官は恫喝的な取り調べをするのか???
https://www.youtube.com/watch?v=-R57jsGjhys

692 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:37.57 ID:nKLVoUPD0.net
>>585
「特攻隊」ドイツにも… 独版「紫電改のタカ」に米英爆撃機は震え上がる 大戦末期秘録
http://www.sankei.com/west/news/160816/wst1608160007-n1.html

693 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:37.91 ID:aN0iSIHD0.net
>>684


694 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:42.91 ID:fuBxkZV60.net
>>608
それはお前が靖国の信者だからそう思うのであって、靖国の信者でなければそうは思わない

695 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:47.80 ID:1cAgLuqK0.net
自ら戦力潰すジャップwwwww
今とおんなじwwww

696 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:48.74 ID:LMVhN7e/0.net
結局は、上司の責任が問われてないんだろ
日本なんていつでもそう
責任をうやむやにするために美談にする
若いやつはいつも犠牲

697 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:50.27 ID:nIbFzLlU0.net
>>657
つまり今の日本は戦時中から一ミリも成長してない

698 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:56.56 ID:lBwzOT9t0.net
>>663
馬鹿か?
戦争中そんなの分かるか
しかも今のイタリア見てみろ
全然ダメだし

699 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:57.45 ID:LzoIdWcp0.net
そういう人も居たやろね
いまだに自爆テロなんてのもなくならないし

700 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:14:59.63 ID:BDkrzcQm0.net
特攻というシステムがあって、それ用に飛行機も用意してて、ちゃんと部隊があったけど、
隊員はみんな志願です、とかバカすぎる。

701 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:10.05 ID:GtZtNPu40.net
不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062884518

日本会議のバカどもは、この本でも読んで反省しろ!!
お前ら自分が特攻行く気ないから、平気で若者を死なせるんだよな

702 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:10.36 ID:n7SM1sO+0.net
>>659
軍人なんだから、嫌もクソもあるかい
米軍でもフランス軍でも命令されたら
最前線のクソみたいな所で死ぬんだよ

703 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:15.43 ID:S2xTIOz80.net
これがまかり通っていたことが怖い
集団極性化という心理だよね
日本がここまで極端な状況になれたのは同調圧力が凄い国民性だから?

704 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:17.19 ID:8mQgcRCU0.net
敵は圧倒的物量です!
それに対して我が軍は補給も満足に出来ませんどうしたらいいのでしょうか?
私にいい考えが有る!消耗戦を挑むんだ!
当時もこれなら勝てると納得していた人はほとんど居なかっただろうね
でもまあ通ってしまった

705 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:17.33 ID:D1mHgffc0.net
>>608
その通り(´・ω・`)残念なのは特攻命じた上層部が靖国入るのは反対

706 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:19.46 ID:AZ2Uzb/I0.net
>>1
大田正一のwikiは必読
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E6%AD%A3%E4%B8%80

707 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:19.69 ID:4OvCYb/f0.net
特攻隊の遺書読めに対して検閲済みだからだとか言ってる人多いけどそういう人に質問
そりゃ検閲されるだろ
内容も書き換えさせられてたのもあるだろう

残ってる写真はどう見る?
オレにはとてもじゃないけど無理矢理笑顔作らせられて撮った写真には見えないし、ヒロポンだなんだ薬打たれてラリってる顔にも見えない
17,18ぐらいの純粋な青年の笑顔に見えるんだけどさ

708 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:21.53 ID:gmIu780J0.net
まんまブラック企業やん。日本人あほちゃうか?

709 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:25.88 ID:lbm9g26p0.net
みんながやってんだからお前もヤレとは言わないが
ちょっと考えてみてくれないか?
こんな感じだろ

710 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:26.87 ID:+yslNDa60.net
そりゃ6000人くらい人間集めれば聖人から犯罪者までいるはずだから美談もあれば強制もありで
簡単に隊員はこうだったと結論出すのは無意味だろう
手紙通りの心境だった人、自棄になって悪質犯罪に走った者、無気力で自失した奴いろんなタイプがいたと思う
でも隊員集めて行ってくれるか?→全員挙手、これは実質強制と認定して構わない
こんな状況で空気読まない選択するのは日本人には難易度が高すぎる、上官それを百も承知でやる確信犯なんだから
命令者で大西中将みたいに割腹自決してない奴らはそれこそ絞首刑で良かった

711 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:27.81 ID:BCZjC1bK0.net
国土と国民の生命財産を守るのが国の役目
特攻を考えた上層部は国民の生命で国を守ろうとした
だから大西も統率の外道と称した
後世の日本人として守るべきなのは外道をしなくてもいいように備える事
今現在国を守ってくれてる自衛隊員も国民であるので
「撃たれるまで撃ち返せない」
なんて現状は絶対に変えるべきである

712 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:31.84 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
日本の経団連支配を終わらせるいい方法、
年金制度を終わらせて団塊を駆逐するいい方法。

713 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:35.93 ID:/qnPDdHB0.net
>>668
ノモンハンとかね。

714 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:41.77 ID:vjilRVnk0.net
なんの苦労もない俺たちが否定しちゃダメだよね

715 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:46.11 ID:Hcjck4e+0.net
>>636テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

716 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:52.53 ID:x5bhyhpn0.net
>>1
間違いないのは、関大尉カッコいいな。髪をかきあげる仕草とか、いいな。

717 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:55.35 ID:1TUenb4E0.net
>>572
ネトウヨは少数派だが、当時の日本はマスコミと財閥と軍が結託してアホな国民を煽り大多数が戦争を支持してたからね。
救いが無い。

718 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:15:56.48 ID:nIbFzLlU0.net
だいたい戦犯の子孫がずっと日本の中核で政治やってるじゃねーか
何も成長してない

719 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:09.69 ID:Hcjck4e+0.net
>>714テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

720 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:12.83 ID:BbzWixTc0.net
何がムカつくって、やたらに多くの
若い命が失われたのに、命令した奴は
生き残って、戦後上手く立ち回って
出世しやがったんだよな。
志願だったら何でこういう連中は
特攻に出撃しなかったんだよw

721 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:15.93 ID:UAThdwq10.net
甲子園で生徒たちが熱中症や連投などにより肩を痛める

指導者「生徒の自発的な行為で止められない」
大人 「(坊主にして青春をなげうって)自発的な姿だから純粋で感動するんだよ!」

今も昔も日本人の本質は変わってないと思う

722 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:19.30 ID:as/1uoF50.net
>>714
いや絶対に否定すべき
今も原発作業員という特攻隊員と同じ構図があるんだから

723 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:20.11 ID:VVIxxBn+0.net
学徒出陣で特攻隊に取られた大伯父は強制的だったよ
出陣前に自害用の短刀を携えて家族でお別れに行った話を聞いた

724 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:28.38 ID:XzAxq6oz0.net
>>688
まあ好きにすればいいんじゃね

725 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:28.63 ID:GtZtNPu40.net
日本会議と言う国賊を潰す事が、真に日本の利益になると言う事だ

726 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:30.42 ID:DXxmVycg0.net
正直、今の政権に靖国に行って欲しくないんだけれども・・

727 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:30.85 ID:ojEbubNm0.net
つか、この生き残りの爺さんからあれこれインタビューした上で
鴻上が結論ありきで勝手に話を切り貼りしてねえかな?これは

728 :〓 ジャパンハンドラーズ と 官邸幹部 の 皆殺し を! 〓:2018/01/09(火) 21:16:31.20 ID:pixiO9Vd0.net
 
■ 「カミカゼ = 犬死」 の 等式 だ


あんな 自爆攻撃 で、戦況が変わると思うか???

指揮した連中は、今日現在で言えば 「媚米」 に突っ走ってる連中だ

この連中を 無差別・無条件 に 全員殺害 しなければ、日本に明日は無い


サァ、殺そう 売国奴!!!
 

729 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:31.23 ID:xCxHUBQtO.net
日本は災害と共に歩んで来た災害大国だから、他国とちょっと違う
災害時に勝手な行動取るヤツがいたらそのせいで大勢が死ぬ事になるし
だから和を保ち団結する民族になった

それと同時に、多数を助ける為に自分の命を投げ出したりもする
これも日本ならではの種の保存本能だと思う

そしてそれを強く後押ししているのが輪廻転生の思想
「また会おう」という思いがあるのも大きい

730 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:37.75 ID:EBWvEvlR0.net
もう命令とか死ねとか死にますって状況じゃなかったからな。
終戦間近に特攻予定だった人の話を聞いても、
自分がやらなければならないんだ。
家族も風景も何も守れないんだって思ったと。

死ぬことはどうだったかと言われれば、そりゃあ死にたくはなかったけど、
それしか方法がないのなら、せめて(多分家族や風景やいろんなもの)日本を守るために
自分がやるんだ、と思ってたと。
軍の中でも異常な補充をしてたんだから
どんな景気がいい話をされても薄々感じてたはずだ、って。

誰もが死にに行って、死んでしまった、自分は時期がそうだっただけで生き残ってしまった。
せめて、残された人たちを守るために、日本がまた強くなるためにそれだけでがんばったと。
大企業の会長までされた人だったけど。

君らは俺らはあの時の人たちが残してよかった、守ってやれてよかったと思える
あの時のあの人たちに感謝できる生き方ができてるかい?俺はまだがんばらないとな。

731 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:42.01 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
戦争したほうが国家は速く変われるし、
団塊のような無能が無限の借金を生み出すこともないよ。

732 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:45.36 ID:wbok55r80.net
元NHK職員が『紅白歌合戦』の枕営業を暴露!!「芸能プロダクションが天海部長に枕営業を持ちかけるのを”天海詣”と呼んでいる」
http://enewsmtm.blogspot.jp/2018/01/nhk.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


733 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:49.60 ID:n7SM1sO+0.net
>>696
それが戦争なんだわ

734 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:52.33 ID:PcfqVcyI0.net
>>619
凶暴な人間が学を得ても本質は変わらないように
人の性質は知識を持とうが持つまいが変わらないからな
賢くなったぶんだけより狡くなっただけだよ

735 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:16:55.22 ID:FUfAxkmQ0.net
>>683
ほんと、そうだわ。

だから、左翼は大っ嫌いなんだよな。

736 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:01.13 ID:VKwhq3pn0.net
サイコパス上司が自分の業績を上げるための命令

737 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:04.94 ID:5xQtGRFV0.net
>>522
戦争なんてもう時代遅れの行為だろ?

738 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:08.90 ID:aN0iSIHD0.net
>>719
アヘン 岸信介 電通
でググれハゲ

739 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:09.76 ID:lbm9g26p0.net
俺は長らく保守だったけど迷うことがある
絶対牟田口みたいなのは出てくる
戦争なんかやらないに越したことは無いし
逝きたくねぇな今の糞みたいな日本の為に

740 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:11.92 ID:wke7cA4q0.net
>>669
海軍が対米戦に賛成した理由の一つにが「今まで予算をたくさんおねだりして作った大艦隊でもアメリカに勝てないと言ったらフルボッコにされるから」ってのがあるしな

741 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:15.64 ID:3QGD5BFW0.net
愛国心あふれる若者をシャブ漬けにして逝かせたクソ上層部、遺書も検閲があるから思った事も
かけずに逝かなければならなかった若者の事を思うと胸が痛いわ。
そして特攻隊員は遺書を家族にあてて書いていたのに見世物にされて可哀想すぎる。

742 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:24.62 ID:tIOkFt0I0.net
フィリピン特攻始まる前
硫黄島防空戦で
三浦司令が体当たり命令を出している
艦攻は全滅
生き残った坂井三郎が硫黄島まで帰ってきて
指揮所に報告に行った
三浦司令『明日で良い』
実は坂井さんが後日語った追加の話がある
『彼はその時酔っていました』

743 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:28.65 ID:7uhPoW8T0.net
>>702
東條ヒデキ「オッサンの新聞記者は徴兵してもワシの伜は一人も前線にださんゾwww」

744 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:37.04 ID:HpZYDCYw0.net
軍部でおそろしいのは玉音放送を阻止して
本土決戦でさらなる犠牲を計画してたこと
殺人機械やろ

745 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:37.38 ID:+yzwVSeS0.net
>>704
一人死ねば千人倒せる
そうしたら勝てる、だから
お前が死ねよ、これは命令だ

これが日本の誇る皇軍

746 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:38.77 ID:HGbeu6mv0.net
>>724
だよね、アンタだって事実は示してないんだし。

747 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:39.27 ID:lmCSmNHWO.net
特攻隊ってぶっちゃけISISとやってること同じだよな
下っ端の兵士に爆弾持たせて敵に突撃させるっつー
イスラムと違って日本は自爆で死んでも天国で酒池肉林が待ってるわけでもないからなんの救いもなくただ命を散らすだけ
特攻隊だけは俺はやらせたやつ許せない

748 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:40.50 ID:D1mHgffc0.net
一億総特攻隊だもんな(´・ω・`)安倍…

749 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:45.69 ID:EaMaTlXs0.net
日本本土への上陸を

少しでも遅らせる事が出来るなら
喜んで死ぬ

750 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:46.46 ID:zbyjGjhR0.net
「永遠のゼロ」の百田尚樹はほんとに罪作りだよな
ワンショットライターで搭乗員をどこまでも駒同然にしたのに
自らは戦後の繁栄を受けながら、かつての不幸な青春を礼賛美化して省みない・・・・

751 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:51.87 ID:/GcPCBMI0.net
>>738

ヒロポンは?

サザエさんでも出てくるヒロポン

.

752 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:17:57.12 ID:QPslG3cl0.net
特攻隊で命散らした若者たちも
まさか後世で愛国オナニーのネタに使われるとは思わなかっただろうな

753 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:01.32 ID:h+Vt2KyI0.net
大日本帝国海軍軍令部総長永野修大将
日米開戦決定の御前会議にて
「座して待つも死、戦うも死、ならば戦って負けるならば、その魂は必ずや民族を復興させる」

754 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:06.34 ID:RvEOJHzD0.net
福一が爆発して
自衛隊のヘリが空中から水撒き始めたとき

「これは特攻だ。日本は何も変わってない」
と思ったなあ。

755 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:07.66 ID:5NvSsvjQ0.net
>>729
火事場泥棒はその場で撲殺されるからね

756 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:08.13 ID:VVIxxBn+0.net
>>720
命令する奴は士官学校出の職業軍人だからだよ

757 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:09.20 ID:S2xTIOz80.net
>>702
良心的徴兵拒否者が、銃を持たずに衛生兵として最前線に向かった話知ってるか?米軍だけど
当然最初はイジメられたがそれでも認められて、本当に銃を持たず銃の訓練も一度もせず向かった
当然浮いた存在だっただろうが信念を貫く自由が一応あるわけだよ

758 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:10.43 ID:Fl36/Zi+0.net
>>711
ちがうな。
ナチス狩り同様に戦犯狩りを再開すべき。

759 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:16.11 ID:q9MjmUXg0.net
>>658
つまり犠牲を出すだけ出して、ほとんど戦果の得られなかったカミカゼ攻撃は、
「下の下」の作戦と言うことで結論やな

760 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:16.64 ID:lL0niEUS0.net
志願して死んでいったなんて初めて聞いた
普通にお国の命令で自爆攻撃に行かされたとおもうのが普通の認識だろ
そもそも徴兵だって赤紙が来て強制なんだし

761 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:23.72 ID:LAa3jtdD0.net
>>484
嘘は言ってない
日本人の美徳の裏返しだよな

最近のイスラム排斥や極端なポリコレ見てると
西欧も自由な思想て言う訳じゃなさそうだけど

762 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:24.81 ID:C9CjA76R0.net
>>684
せめて何か特攻で戦局変わったとかならともかく結局何も影響無かったやろ?

そりゃ死んだ兵士にはめちゃくちゃ同情するが特攻を美談にしちゃあかんやろ
特攻なんつー攻撃方法考えた無能を糾弾すべきやろ

763 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:26.01 ID:wbok55r80.net
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
.... 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


764 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:28.56 ID:U5F2OjrN0.net
>>5
みんな一斉に一歩下がったあとにボケっとしてたやつが「あれ?俺前にいる!?」とかなりそう

765 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:29.71 ID:Hcjck4e+0.net
>>702テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

766 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:33.44 ID:VLymLXXv0.net
>>631
そんな感じww

驚いたのは、上官の間でも強制はマズイと思っていたこと。
一人に兵隊の命をアリのように思っていたのかと
思ったら、そうではなくて建前上この部隊で強制は無かったと
言っていた。

767 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:35.35 ID:b6AGZvmP0.net
やらなかったら家族親族が村八分

768 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:36.44 ID:BbzWixTc0.net
>>702
そのくせ命令した奴は
上手く逃げ回って生き残って
戦後、出世しやがったんだよなw

769 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:37.43 ID:as/1uoF50.net
>>749
そう言って硫黄島でほぼ全滅したのに結局原爆も落ちたし東京大空襲もされたww
日本軍哀れすぎるww
栗林無駄死にじゃねえか

770 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:39.21 ID:lBwzOT9t0.net
特攻隊だけの話じゃないだろ
戦国時代はみんなそうだろ?
ちょろいんだよ

771 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:18:51.42 ID:sLLffzhd0.net
日本が戦争で反省したことはアメリカに逆らわないこと!それだけ!
じゃなきゃ翼賛会の間抜けの子孫が首相やってないって

772 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:07.09 ID:2X0eC0ns0.net
まあぶっちゃけ日本だけじゃないけど国の為だとか国士とか言って誤魔化されてるけど結局上級国民の為に死んでるだけだよね戦争ってw

773 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:17.37 ID:wke7cA4q0.net
>>744
海軍はボロ負けで軍艦がみんなボカ沈したけど陸軍は大陸にまだ兵力を残してたからな
一億総出で当たればワンチャンあるかもと思う気持ちも分からんではない

774 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:17.50 ID:Fl36/Zi+0.net
>>711
ちがうな。
ナチス狩り同様に戦犯狩りを再開すべき。
まずは日本会議潰しから。

775 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:19.11 ID:1cAgLuqK0.net
ネトウヨが海外で同胞が死ぬと大喜びするわけがよく分かった
ネトウヨは日本人みんなが死ねばいいと思っているのだ
自分以外の

776 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:19.56 ID:t7v3ZX3S0.net
自軍兵士に対して、特段に狂ったことした日本軍指揮官達は靖国から排除すべき

777 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:23.70 ID:DXxmVycg0.net
私は今の政権が靖国に行く度に呪われてしまうんじゃないかと思ったりする

778 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:25.84 ID:NsFH3vhX0.net
>>729
すげえ気持ち悪い 吐き気がする

779 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:27.72 ID:aN0iSIHD0.net
>>751
大日本住友製薬から出ていた覚せい剤
日本が発明したのさ そこから世界中に広がった

780 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:35.05 ID:IyOH3rc10.net
特攻隊が志願して美談
こんな感覚をもってる国を他国は信用できないわ

781 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:37.83 ID:lBwzOT9t0.net
>>768
だから?

782 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:38.74 ID:Hcjck4e+0.net
>>761テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

783 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:43.15 ID:GtZtNPu40.net
日本会議のクズどもは年寄りばかりだ
奴らは自分が戦争に行かないから、安心して戦争を出来る
死ぬのは洗脳されて騙される日本の若者

784 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:48.50 ID:y4fiil/N0.net
太平洋戦争って、経緯から言って自存自衛のための戦争というより
中国利権を守るための戦争だよな

785 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:50.29 ID:3QGD5BFW0.net
>>707
ガッツリ効いて「ヒーハー」状態なんだろ、死に向かってるのにあんなにヘラヘラ笑うかよ。

786 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:54.79 ID:oF4XFuNR0.net
バケツ臨界やフクイチのときは
「若い人にはやらせられない」って言ってたそうだから
一応1ミリぐらい進歩したんだね
当時も偉い奴から先にやらせればよかったのに

787 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:55.82 ID:oWDCTLzh0.net
対外的には、日本人は今でも神風アタックをするのに躊躇わないとしてた方が国益に資するから幻想を持たせる努力はしてた方がいい。絶対な。

788 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:19:59.64 ID:EhEC30lx0.net
まあ、喜んで死んでいったといっても、その人たちは
自分の生きざまに酔いしれて死んでいったわけでな
自分の意志で好きなものを守るために死んでいったわけだよ

で、これからお前が言われることはこうだ
「日本を愛せ。そして愛する者のために死んでくれ」
後半は自由、前半は強制だ
前半で納得してしまったら、後半は強制かどうかは関係ない
でもお前は後半の決断をするときに、自分の意志で決めたと答えるだろう
それが詐欺師のやり口なんだ

789 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:01.33 ID:WZzv7qaP0.net
死ぬのを命令できるほど人ができてる軍人はいなかったと思うわ

790 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:07.60 ID:XKortYAR0.net
洗脳されて志願した可能性もあるけど、そもそも洗脳自体問題だしな

791 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:15.28 ID:ZuV5tVOL0.net
ついでに帰ってきたらお仕置きとかも嘘だからね
実際の出撃編成見るとすぐわかることだけど、1945年にもなるとは整備状態も燃料も最悪だったので
出撃した半数がエンジン不調で戻ってくるのが普通だった。下手すれば全機エンジン不調もあったくらい

792 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:16.15 ID:as/1uoF50.net
特攻隊の生き残りで志願したなんて言ってる奴は一人もいない
同調圧力で否定できなかったという話ばかりだ

793 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:16.44 ID:lt2WsIps0.net
のびる のびる 速い 速い

794 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:22.88 ID:yuLXkk7m0.net
こんなの検証することに何の意味があるんだ?
無駄死にという結論以外導きようのないことに何時までもグダグダとアホか

795 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:24.22 ID:PcfqVcyI0.net
戦争の美化だけはしない方が良い
それは真実ではないからな
それが分かった上で、国防は考えるべきだ
それも必要な事だからな

796 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:24.50 ID:2MDefAyg0.net
天皇のために死ぬのは名誉と教育勅語で刷り込まれてるから言わざるを得なかった
んだろう
本当に教育勅語を復活させようとしてる安倍は人間のクズ死ねばいいのに

797 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:27.59 ID:LjXuoIca0.net
戦争で上官が死んでこい言うのはお約束

798 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:35.10 ID:3V1kgUS70.net
自軍が玉砕したと聞いて
喜んでた国民とか
どうしようもないな

799 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:36.19 ID:cZm03Brv0.net
「空気」ってのはホントこわいな

800 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:37.50 ID:LAa3jtdD0.net
>>760
無理やり乗せられたなら、戻ってくるとか無人島に逃げるとかするだろ

志願して本気で訓練しないと特攻はできないよ

801 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:38.26 ID:AU2AcVQR0.net
>>545
アメリカ人は軍所属。
戦争中です。

802 :〓 ジャパンハンドラーズ と 官邸幹部 の 皆殺し を! 〓:2018/01/09(火) 21:20:39.42 ID:pixiO9Vd0.net
 
■ 鬼畜媚米
 

803 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:40.74 ID:C9CjA76R0.net
>>759
下の下の作戦?
あんなの作戦ですらないだろww

804 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:45.57 ID:VXUSe7z80.net
まあ、こういうの見聞きすると思うわ。



ジャップは頭おかしい

805 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:48.87 ID:Fl36/Zi+0.net
>>761
カルト組織の自発は自発かな?

天皇崇拝および日本崇拝(忠君愛国教)は、その日本の新しき宗教であって、もちろん自発的に発生した現象ではない。
二十世紀の忠君愛国という日本の宗教は、まったく新たなものである。

一般の人民はなおも仏教に対して愛情を抱いていたし、一般の祭礼も仏式であり、死者を葬るところも仏寺であった。

しかし支配階級はこのすべてを変えようとした。天皇は太陽女神の直系の子孫であり、彼自身は地上の生き神 (現神 あきつかみ)で
あって、自分の臣民に対して絶対的な忠誠を当然に要求できるものである、という神道の教義を主張した。

神話と古代史と称するものが同一の書物に記載され、どちらにも同じようにありうるべからざる奇蹟が麗々しくでて
いる。年代記は明白に虚偽である。古代の天皇の口から出たという勅語は、中国の古典から抜粋した寄せ集めである。

日本国民は、その支配者の超自然的美徳にあやかるところがあって、『武士道』と称して、劣等の国々には知られて
いない高尚なる騎士道によって特に秀でていると主張している。
官僚階級があらん限りの力を
用いて組み立てようとしている思想の構造は、以上のごとくものである。

『日本事物誌』バジル・ホール・チェンバレン

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4256181245/yokohamagoyok-22/ref=nosim/

806 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:50.26 ID:D1mHgffc0.net
>>769
おまえ意図的に沖縄戦抜かしたな(`へ´*)ノ

807 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:53.66 ID:41uuCRz/0.net
>>737
そう思いたいけどそう思ってない時代遅れの池沼国がけしかけてくんだろどうせ
うまいこと回避する方法を皆で考えたいけどさ

808 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:54.75 ID:I1+JwfGb0.net
>>726
靖国にある遊就館ってインパール作戦指揮した河辺正三がつくったもんだし、行かなくていいよ

809 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:54.93 ID:5NvSsvjQ0.net
>>754
東京の消防隊が駆り出されたとき
隊長が涙目だったのが印象的。
石原は死ねと思った。

810 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:20:56.59 ID:aN0iSIHD0.net
シラフで特攻できるか?冷静に考えてみな

811 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:09.11 ID:48vXWvqN0.net
>>614
正確に言うと、マレー作戦開始後も遂に対英宣戦することはなかった。
完全にダマテンw

812 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:11.21 ID:xCxHUBQtO.net
>>778
腐ったゴミクズがw

549: 01/09(火)21:04 ID:NsFH3vhX0
勝手に解釈してんじゃねえゴミ

606: 01/09(火)21:08 ID:NsFH3vhX0
都合のいい妄想かいてんじゃねえ虫けら

778: 01/09(火)21:19 ID:NsFH3vhX0
すげえ気持ち悪い 吐き気がする

813 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:12.15 ID:EaMaTlXs0.net
立派な人は、みんな死んだ

津波に飲まれるまで
避難を呼びかけた

遠藤未希さんと同じだよ

814 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:12.43 ID:BDkrzcQm0.net
>>647
分祀しても行かないだろうね。戦争するなら負けたらいかんね。英雄と戦犯、俺には見分けがつかんわ

815 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:16.32 ID:RvEOJHzD0.net
>>753
それ、ネトウヨご自慢のエピソードだけど

結局敗戦後70年たっても日本は
心身ともにアメリカの奴隷だから
永野の予想は大外れだった

816 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:17.72 ID:VVIxxBn+0.net
>>757
徴兵拒否したら銃殺刑でしょ?

817 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:23.18 ID:b5CS3lZ60.net
>>747
それは断じて違う

テロリストの動機は所詮、世間への嫉妬と逆恨みだ
特攻隊員の滅私奉公の精神とは、その心根は似ても似つかない

818 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:27.59 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
国家ために団塊が死んでくれんから、
団塊の年金で株を買い、団塊の年金で武器を買い、団塊の年金で朝鮮征伐する。
100年に一度のビッグチャンスやで。

819 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:48.45 ID:UELHX6060.net
まあ痛くはなかったと思うよ

820 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:55.20 ID:lBwzOT9t0.net
>>804
イスラムで自爆してんのと同じだよ

お前は自分の国にいないからわかんないんだよ

821 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:56.43 ID:H8MnSnIu0.net
>>799
その空気を作るのが
マスゴミなんだよな

822 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:21:57.05 ID:DXxmVycg0.net
安倍政権なんて日本の未来とか考えていないからね
それでブラックみたいな企業が、亡くなった若者に対して、お参りに行って、美化しているようなものでしょう?

呪われるんだろうなと思ってる

823 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:00.23 ID:LjXuoIca0.net
戦争は本当嫌ですなぁ
そうならないようにちゃんと防衛能力持たんとな

824 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:01.71 ID:otXcS+Vt0.net
>>126
高く評価してるんじゃなくて
人間のやることじゃない人外攻撃だから怖かったというだけだろ。
物理的なダメージという点では無駄死にだった事実は変わらないだろ

825 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:02.15 ID:1cAgLuqK0.net
いい加減ジャップ目を覚ましなさいよ
右翼サイコパスに殺されたくなければ

826 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:06.61 ID:YkQLtlVn0.net
時代の風。両方暗黙の了解。

827 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:08.28 ID:LMVhN7e/0.net
>>783
若者に対する嫉妬だよ
自分が老いて死ぬ間際だから、若者も巻き込みたいんだ
こういう感情が、絶対に日本人の老人にある
羨ましいから引きずりおろしてやれという、日本人特有の嫉妬心

828 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:10.18 ID:PcfqVcyI0.net
>>794
日本は否応もなく、また戦争に巻き込まれるからだよ
真実をしっかりと検証しておくべき
避けられない将来なのだから

829 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:10.56 ID:Hcjck4e+0.net
>>789テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

830 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:11.98 ID:U/QyNmoh0.net
>>782
だから どうした

831 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:15.98 ID:as/1uoF50.net
太平洋戦争だけは絶対自虐すべき歴史だよ
あんな酷いもんはなかなかない
自虐史観とか言ってるバカは自分が歴史修正主義者でしかないことを自覚したまえ

832 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:16.54 ID:aN0iSIHD0.net
またバカウヨはこれをさせたいらしい
他人の子を使ってもな

833 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:16.62 ID:Fl36/Zi+0.net
>>770
武士は死ねば、一族繁栄。
兵士は一族没落。

834 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:23.96 ID:Z6iA9Kmo0.net
アメリカを操ってたのがソ連のスパイである共産主義者たち

そいつらに巻き込まれたのが先の戦争

835 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:24.07 ID:WZzv7qaP0.net
国のために死ねってはっきり言うやつはいなかったんじゃないかな。あくまで志願
あまりにも卑怯なやり方だけど、上官も日本人であることを考えると説得力がある

836 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:31.26 ID:ZuV5tVOL0.net
>>796
教育勅語にそんなこと書いとらんわい
鹿屋基地資料館の土産物屋に教育勅語の複製売ってるから買って読んでみればいい

837 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:34.20 ID:EaMaTlXs0.net
>>769
そうだよ

日本を攻めても
最後の一兵まで抵抗して戦うから

何も得るものは無いんだよ

838 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:35.00 ID:GtZtNPu40.net
日本会議が日本国民の敵って事が、はっきり分かるね
日本会議と名乗っているけど、奴らの構成員は朝鮮人が大半

839 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:36.01 ID:5SZMCKYG0.net
>>665
桜花ならともかく、ゼロ戦とかの特攻の場合は爆弾が250キロである上に
翼が突入速度を上げる際には邪魔になる。

それに作戦上、「敵の指揮官を狙え」と艦橋狙いで行った為
仮に命中しても相手に恐怖心は与えても船舶的には
ダメージが薄い。

「特攻の恐怖の為に戦後誘導ミサイルが主流になった」

というのもどうかと思う。なぜなら戦中から誘導弾は
ドイツでも日本でも作っていたからだ。別に特攻は
「一撃必中の魔法の弾丸」の実現方法の一端に過ぎない
ちょっと冷たい見かただけど。

あと、現代では無線機があるので人をわざわざ乗せないだろう。

840 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:38.37 ID:q9MjmUXg0.net
>>801
当時の全日本人も軍属扱いだったからな
原爆落とされても当然

841 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:40.38 ID:lL0niEUS0.net
>>800
そりゃそうだけど、この>>1にも書いてるけど、いうこときかないやつはボコボコに殴って
お国のためにやるぜ!っていう意識にならざるを得ないようにもっていかされたってことだろ
特攻とかやりたくないです!が通じる世界じゃなかったってこと

842 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:51.94 ID:WERid2B/0.net
>>720
ほんとクズどもだよね。
顔写真と名前を歴史の教科書に載せるべきだよ。
唾棄すべきクズどもって。

843 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:22:59.90 ID:7uhPoW8T0.net
>>816
ねーよ。本人が憲兵に連行されて家族に配給が意図的に回されなくなるだけだよ。

844 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:04.65 ID:BbzWixTc0.net
>>781
軍人なのに逃げ回ったとかw
下の者には否応なしに出撃させたのにw
上の者が責任取らないのは今も昔も
変わらんなw

845 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:05.38 ID:KNy8wkpE0.net
>>2
これすげえ話だな

846 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:10.20 ID:nKLVoUPD0.net
>>737
世界中、戦争や紛争やテロで溢れているけど…
軍事に秀でて国連で常任理事国になってる国が世界でのさばってる…

847 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:11.83 ID:41uuCRz/0.net
国家の為に国民がいるんじゃないぞ 国民の為に国家があるんだよな
そこを間違えてると一気に北みたいなカルトになるぞ

848 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:15.20 ID:cZm03Brv0.net
>>817
お前こわいよ

849 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:22.93 ID:AU2AcVQR0.net
>>118
戦争中です。

850 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:23.30 ID:1cAgLuqK0.net
そもそも死人に口無しやんか
何とでも言えるわな

851 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:24.38 ID:Bv84PoAs0.net
残業いや!自分の時間が大事!
会社への忠誠心なんて要らない!給料分しか働きません!

って言うような世相じゃ、特攻隊員の気持ちなんて理解できんやろ

852 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:26.01 ID:EaMaTlXs0.net
今度こそ
最後の一兵まで戦う

853 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:26.17 ID:Hcjck4e+0.net
>>797テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

854 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:26.26 ID:CUJoJfaa0.net
うちの祖父様は勇んで志願してたぞ
病気で行けなかったことを未だに悔やんでる

855 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:28.03 ID:LvkOJyUq0.net
いい日本人は死んだ日本人だけさ

856 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:30.07 ID:LMVhN7e/0.net
>>808
靖国と朝鮮総連は目と鼻の先にある
豆ね

857 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:32.03 ID:fcwJGojR0.net
早くネトウヨは平壌に特攻しろよ

858 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:33.15 ID:qEHp4Jco0.net
>>538
弱者が命令で、行かされただけだろ。

命令した奴は、戦後生き残った。

弁解の余地などないわ。

859 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:33.81 ID:sLLffzhd0.net
>>817
アッラーに対する滅私奉公って見方もできると思う

860 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:36.91 ID:DwbIZ7Ml0.net
ネトウヨに「国の為に死んで?」って言っても必死にイヤイヤするでしょ

それが答えだよ。なんで特攻隊は喜んで行ったって思うのよ。現にお前らだってイヤだろうに

861 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:36.97 ID:iMutAU8v0.net
生き残った隊員から直接聞いたけど当時は
軍人になることは死を覚悟することだった。
訓練のほうがよっぽど地獄だったという。

家族は反対したけどそれでも当時の若者の憧れの職業は
日本軍の軍人だったということ。

862 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:37.81 ID:J3BCXMzf0.net
>>9
パヨクこそ見習え。平和のためならば前線に行って侵略者と酒を酌み交わしてこい。

863 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:41.17 ID:wke7cA4q0.net
>>815
永野も及川も開戦賛成派からガチで刺される恐れがあったので
「やってみないと分からない」「個人的には反対ですが海軍としては今開戦すべきです」と言ってた

864 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:45.12 ID:BdIWm8LX0.net
安倍首相も石原元都知事も故三島由紀夫も戸塚校長も渡邉美樹代表も皆軍隊経験が無いという事実
戦場から遠ざかるほど人は好戦的になる

865 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:53.10 ID:5xQtGRFV0.net
>>615
スゲーなお前!
会社辞める選択肢ないの?

866 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:53.87 ID:VLymLXXv0.net
>>792
これ!
しかも、狐憑きのような志願兵は上官に命令されたサクラ。
サクラにつられて手をあげるしかない状況に。

867 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:54.12 ID:VQZg1F4V0.net
志願拒否すれば
最前線の死地に送り込まれて
やはり死ぬことになる

868 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:23:58.59 ID:PLtWb/3g0.net
でも、今自民党ネットサポーターズやってて安倍もちあげてる連中て、ニコニコ笑いながら特攻する連中と同じようなもんだろ。

869 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:01.13 ID:1cAgLuqK0.net
ジャップやばいマジ卍

870 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:03.02 ID:xCfpn4Gd0.net
>>138
全くだな。
反戦パヨクみたいに戦争ハンタ〜イばっかりじゃ最後は特攻だ。
あと反米も許されないな。

871 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:03.09 ID:7uhPoW8T0.net
>>809
駆り出した民主党チョクト政権は。

872 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:07.31 ID:b5CS3lZ60.net
>>762
その無能、腹切って詫びてるんだけどね

旋一号作戦で一度きりのはずの特攻が
なしくずし的に通常運用に取り入れられてしまった

その責任を取って死んだんだよ

873 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:11.83 ID:QPslG3cl0.net
>>817
建前の滅私奉公精神よりカルト洗脳されたジハードのほうがある意味強要してないとはいえる

874 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:16.56 ID:aN0iSIHD0.net
>>854そして村八分、皆がいじめただろうね
日本はそんな国

875 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:18.33 ID:lbm9g26p0.net
米軍の強さは兵隊を大事にするもんな
一人でも捕まったら全力で助けにいくから
切り込むヤツも助けがくるのを信じて一番槍ができる
未だに貧弱な救急キットや装備の自衛隊は戦争になったら糞弱い

876 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:19.95 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
団塊だけが優遇される国家は廃棄せねばならん。

877 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:20.67 ID:89jF0EAk0.net
>>1
結局は、忖度させて自分でやったって結論付けるのが日本の伝統

で、上官はのうのうと生き延びる

878 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:25.37 ID:vAJKxWmO0.net
>>92
日本は昔からブラックだったんだな

879 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:29.16 ID:5NvSsvjQ0.net
>>816
醤油を一升飲んで健康診断でハネられるのが
一般的な回避方法だったそうだが。

880 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:33.46 ID:4P0qAGDQ0.net
連合艦隊参謀長だった宇垣纒なんて玉音放送を聞いた後彗星に乗りこんで特攻して死ぬんだけど
大勢の若者道連れにしてるからな

終戦が決まったのに11機23人も引き連れて特攻した

部下達は自発的についていったそうだが、そこは高級軍人としてお前らはまだ若いんだからいキロだろう

こんなんが軍上層なんだからそりゃ負けるわけだ

881 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:33.69 ID:VVIxxBn+0.net
>>843
連行されたら、なぶり殺しでしょ

882 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:36.91 ID:fT5LppMa0.net
上官の命令がいかに糞でも従わざるを得ないのが戦争

883 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:37.78 ID:C9CjA76R0.net
イスラムの自爆の方がまだ有益な攻撃じゃねえの?ww
戦果出てるっしょww

884 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:38.48 ID:1TUenb4E0.net
>>820
いやイスラムの自爆も頭おかしいだろ。

885 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:41.27 ID:EaMaTlXs0.net
奴隷になる事が
どれだけ惨めな事か

朝鮮人が一番知っている

非常食同然の存在

886 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:46.79 ID:KNy8wkpE0.net
>>851
特攻隊員の気持ちなんて理解しなくてもいい
あんな馬鹿なことはもう繰り返さないことだ
国民の命を軽くみすぎ

887 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:47.96 ID:UeeaAT/O0.net
>>741
知覧の平和会館行くと、特攻隊の美談や遺書が多数展示されてるけど、
実情は相当違っていたようだしな。

列車の中での老人同士が話をしていたわ。
あいつら、昼間っから酒飲むし、俺らは、どうせ死ぬだけだからって、
好き勝手してたんだって。

888 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:57.36 ID:oWyC/2lc0.net
ほとんど同調圧力でしょ

889 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:24:57.58 ID:82d3rN360.net
ねっねっ、ブサウヨ、悔しい?

890 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:10.31 ID:lmCSmNHWO.net
>>817
俺らにとってはテロでもISISの原理主義を信じてる人にとっては聖戦なんだから同じことだ

891 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:12.14 ID:yuLXkk7m0.net
>>828
無駄死にを強制させられるなら死ぬ気で上官殺すわ

892 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:13.41 ID:LAa3jtdD0.net
>>805
カルトて言うより究極のブラック企業

やりがい詐欺+断れない雰囲気づくり
マスコミ総出で大宣伝

強制労働とかカルトとか他人事に思ってると軍靴の音がしたとき
いつの間にか自分が敵陣に突っ込むことになる

893 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:17.45 ID:S2xTIOz80.net
>>821
空気読め
って言葉怖いよね
同調圧力の塊。
KYって言葉流行ったときゾッとしたわ

894 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:20.45 ID:Fl36/Zi+0.net
>>773
本当は本土を犠牲にして最後は半島に立てこもるつもりだったと思う。
まあ、今の北朝鮮はその前段階で固定されたもの。
だからトップは将軍。

895 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:20.67 ID:7U89uUik0.net
>>5
そんなことできる訳ないだろ。
本人のみならず家族も下手したら村八分になるんだからさ

896 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:21.16 ID:VXUSe7z80.net
>>820
いやいやw

お前の中ではイスラム国はまともなのか?

897 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:23.19 ID:sLLffzhd0.net
>>847
国体主義的な発言程度は自民党の右派がバンバン
してるぞ

898 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:26.23 ID:8lUxmTAy0.net
あの糞ハゲが書いたゴミ文が如何に子供騙しの捏造垂れ流し感動ポルノかよくわかるな
あの時代を生き伸びた人たちには鼻で笑われてるぞ

899 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:28.60 ID:LjXuoIca0.net
あべちょんは煽るだけ煽って戦場に行かないで国内でぬくぬくするタイプだよなー

900 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:29.72 ID:2bAOUxwB0.net
志願しても漏れる者が多くいて、漏れて泣きじゃくる者達を
なだめるのが教官の仕事の一つだったんだ
これはBBC制作の秘録第二次世界大戦での当事者達の
証言によるものだから明らかだ。
いくら左翼が人権侵害だとか言おうが、当時の人達の心理というのは
お国のために死んでも鬼畜米英を粉砕しようと国の全てが心を一つにして
いたんだよ

901 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:33.09 ID:q9MjmUXg0.net
>>754
まあチェルノブイリはもっとひどい人海戦術作戦で核燃料を無理矢理消火して
放射線の後遺症で数万人の軍人が亡くなってる

「独ソ戦」の戦い方ってああだったんだなあと思わせるやり方

902 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:36.49 ID:LvkOJyUq0.net
>>854
戦後になってからそんな心にも無かった嘘を言ってるだけだろタコ

903 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:39.27 ID:iELH15qd0.net
>>875
ワロタw
映画の見杉w

904 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:42.14 ID:szkAyCUk0.net
志願という命令は、今でもよくある
地方転勤とか、なんなんだよ
誰だって本社本部で働きたいだろ

だから何だって話だ

905 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:42.93 ID:iCsBAstf0.net
>>870
日本は戦争やっちゃいけない国なんだ
資源も食料もない国なんだからさ

906 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:43.61 ID:5pmhzBaM0.net
人のせいにするなよ
嫌ならはっきり嫌だと言えばいいだろ

907 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:48.76 ID:EaMaTlXs0.net
最後の一兵まで戦うんだよ

日本に武力を用いても
何も得るものは無い

908 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:51.55 ID:+yzwVSeS0.net
>>868
ネトサポは自分は特攻しない
後ろからけしかける上官気取り

909 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:52.03 ID:fNWBWw4G0.net
>>877

今も昔も日本の腐った部分は変わらないよな!!!

売国奴自民党支配だしよ!!!

910 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:25:54.17 ID:3V1kgUS70.net
特攻の恐怖のために生まれたのは
VT信菅でしょ

911 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:00.86 ID:7uhPoW8T0.net
>>881
最前線直行やろ。
この辺はどの国も一緒。

912 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:04.80 ID:5NvSsvjQ0.net
>>871
菅は史上最低の総理だし。

913 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:09.93 ID:80UaXDi60.net
権力とは
そうだなー
ロクデナシか
ま、感覚は麻痺するもんで
慣れというのは恐ろしいもんで

偉大なる指導者は数千万人の命も無価値と判断してしまうのが常

914 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:15.77 ID:EaMaTlXs0.net
武力に屈するのは
奴隷になるという事

915 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:15.68 ID:xCxHUBQtO.net
あんまり今の感覚と重ね合わせて「死にたくなかったはず」
「悲しかったはず」と決めつけない方がいい

阿部貞事件なんか、スゲー猟奇殺人なのに
当時の感覚では「世の中を暖かくするほっこり事件」と受け止められて
いたそうで、連行していく警官の写真なんか笑顔だぞ

少し時代がズレただけで、かなり感覚は変わるから
あんまり現代の感覚をそのまま重ねない方がいい

916 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:18.71 ID:Fl36/Zi+0.net
>>775
ネトウヨは多分日本人じゃない。
半島統一戦争に巻き込みたい半島人か帰化人。

917 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:19.78 ID:6tmVDlLm0.net
>>2
最前線に送られる兵士はまず生きて帰れない。
学徒動員された軟弱者だけがこうして取り乱す。

918 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:22.32 ID:ojEbubNm0.net
戦前戦中の白人の有色人種へのやり方
たとえば仏印やインドネシアの有様を見た上で

戦後我々が知っている歴史
例えば降伏してもエスニッククレンジングされなかったとか
それどころか反共のフロントラインとして
手厚く保護され復興してもらえたとか
そういうのを全て知らなかったとして

それでも欧米との戦争が無駄だったとか
さっさと降伏したらいいんじゃないのとか
特攻とか無駄死にでしょとか
果たしてここにいる何人が言い切れるだろうかね?
俺には無理だね

919 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:24.18 ID:H8MnSnIu0.net
>>883
イスラムの上層部が戦術目標をきちんと決めるしな
日本軍の上層部は機能してなかった現実

920 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:24.50 ID:u/QB2U8w0.net
統一教会か日本会議か日青協かどこのカルトだか知らないが特攻隊賛美してる連中は
振武寮でのパワハラと菅原道大をエクストリーム擁護できたら認めてやるよ

921 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:25.73 ID:wke7cA4q0.net
>>843
アメちゃんが「数日後にこの街を空襲するから逃げろ」と書いたビラを撒いて実際に逃げた市民を
「逃げたら配給打ち切るぞ非国民ども」と言って街に戻したら本当に空襲があって死者続出とかあったな

922 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:28.84 ID:lBwzOT9t0.net
>>884
国と家族を守るためだからな
国がないと分からんだろ

923 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:48.27 ID:QPslG3cl0.net
>>870
現代戦じゃ特攻は意味ない!若者は徴兵されない!とか言いながら
同じ舌で特攻隊に入るのが嫌なら軍拡賛成しろっていうのか
頭おかしいとしか言えねぇわ

924 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:49.19 ID:VQZg1F4V0.net
>>861
教育一つで人間の考え方なんて
どうとでも変えられるんだな

中韓の教育見てたら分かるだろ

教育とは啓蒙
啓蒙とは洗脳のソフトな呼び方

925 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:50.14 ID:5xQtGRFV0.net
>>817
同じじゃないのか?

926 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:51.17 ID:XgukhgjM0.net
>>820
やっぱりキチガイってことじゃねえか

927 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:53.58 ID:Kl4a9PWD0.net
>特攻に出撃して、9回生きて帰ってきた

そんな腰抜けひとりをクローズアップしてもゴミ発言しかしないだろうよ
日本人なめんなよ

928 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:26:57.21 ID:1EzLFfYA0.net
>>907
牟田口さんお元気でしたか

929 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:04.84 ID:fNWBWw4G0.net
>>910

何が恐怖だよwwwwwwwwwwwww

250s爆弾だぜ?wwwwwwww

何発当たれば敵艦を沈められんだよwwwww

指揮官は単なるバカだろwww

930 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:04.89 ID:b5CS3lZ60.net
>>859
そっちは建前だ

人生自暴自棄になった中年童貞の無理心中と、弁慶の立ち往生を比べるくらい無茶がある

931 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:05.09 ID:fT5LppMa0.net
>>906
当時命令違反で殺されるのが兵士本人だけなら良いんだけどな。

932 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:06.56 ID:C9CjA76R0.net
しかもイスラムの自爆は割と自分の意志でやってんじゃないのあれ?w

933 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:07.75 ID:1TUenb4E0.net
>>885
今の日本人、奴隷にされてメッチャ居心地良さそうにしてますやん。

934 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:15.46 ID:nFP8DTd40.net
うちの爺ちゃんは戦争に行くのが嫌で出兵の日に遺書を書いて死んだことにして町から離れて山籠りをしたとか言ってたぞ

まあ、自殺したことになって墓まで作られてたらしい

935 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:18.43 ID:RDhm5KYe0.net
>>495
ところが愛国心の塊であるはずの米兵は
死に体のドイツ相手に優位な戦況下で10万人がおめおめと捕虜になり捕虜の内99%がのうのうと生還してるんだよなぁ
>>630
名前忘れたが餓死者多数の状態で死んだ戦友の肉を泣きながら食った兵隊連中を射殺して日本人を食す事を禁止する通達出して
てめえは米兵捕虜を殺害して食って餓えてすらいないクソガイジ幹部がいたな
>>536
ほえーそんなことがあったのか。勉強不足でしたわ
米軍の士官の中には日本人に同情的な奴と
捕虜は丁重に扱わなきゃならないから捕虜になる前に殺せばいいよというガイジ論者がいて
後者が指揮する部隊にあたってしまうと現場の米兵がどんなに良い奴だろうが皆殺しにされてしまうってのは見たが

936 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:34.78 ID:lBwzOT9t0.net
>>886
あの時代戦争に負けたら
国民に命なんてあったかどうか…

植民地になったら奴隷だぜ

937 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:37.03 ID:HhtY5ATe0.net
>>909
日本はあの敗戦から何も学ばなかった
だからまた同じことを繰り返すよ
俺は今から予言しておく

938 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:39.35 ID:wke7cA4q0.net
>>864
石原慎太郎は子供の頃にグラマンに追い掛け回されたことが影響してそう

939 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:40.33 ID:iELH15qd0.net
>>882
そりゃそうだろ
みんな勝手なことしたら勝てる戦いにも勝てない

940 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:42.92 ID:tIOkFt0I0.net
>>910
違うもっと前から開発しとった代物だよ

941 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:47.58 ID:H8MnSnIu0.net
>>907
上層部はさっさと逃げるのが日本式だぜ
英霊が浮かばれてない

942 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:56.86 ID:fNWBWw4G0.net
>>932
大麻やってるけどねw

943 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:58.35 ID:TDZO3Tv50.net
志願しなかったらどうなったんだろう?
全員志願だからな。
それから、旧制中学に行ってる人も、優秀なら、海軍兵学校や陸軍士官学校を
受けさせられたんだよ。受けないわけにはいかなかった、と旧制の松山の学校
を出た人が言っていた

944 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:27:58.78 ID:9Ndg/YUX0.net
>>864
だよな
弾の届かないところから戦争を賛美するだけの人間は信用できない

945 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:00.34 ID:szkAyCUk0.net
>>824
それが甘い考え

特攻の被害は思ったより大きいんだ

946 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:05.86 ID:XzAxq6oz0.net
>>864
だから部屋から出ないネトウヨが最も好戦的なんだ
説得力あるねw

947 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:14.20 ID:VVIxxBn+0.net
>>886
設計した人は最初から片道切符を想定してたわけでしょ?

948 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:14.58 ID:Jd50d4E30.net
生きて戻った人間が今言うことと、当時の雰囲気はまるで違っただろうとは思う

949 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:19.60 ID:AU2AcVQR0.net
>>840
広島は軍都だったからな。
アメリカからすれば攻撃対象だろ。

原爆?その被害痛恨極まり無しだが、それが戦争だろ?

950 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:27.79 ID:MK6OPL6e0.net
>>922
神がそれにあたる

951 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:28.46 ID:KSAdfSOv0.net
>>672
そのとおり。WW2の前の日本は、大正デモクラシーで軍縮であり、民主主義を国民が謳歌していた。
それが満州事変から軍国主義にガラッと変わる。

952 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:29.78 ID:AVVHVGIY0.net
上官は「必ず死んでこい」って時点で、
精神論って、超バカだよね。
「必ず敵艦を撃沈して来い」で飛行機だけ、
ぶつけて上手く帰還すれば、
もう一回アタックできなのに。
ホント精神論って超バカ。

953 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:29.93 ID:q9MjmUXg0.net
>>897
自民党・片山さつき衆院議員
「現行憲法の規定の中には、西欧の天賦人権説に基づいて規定されている
と思われるものが散見されることから、改める必要があると考えました」

954 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:30.90 ID:khUdAFMt0.net
>>936
日本は今アメリカの植民地なんですが

955 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:38.04 ID:LUxDc6ft0.net
最初から玉砕する気無いなら特攻に志願なんかするなよ

956 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:44.10 ID:ZuV5tVOL0.net
>>880
あの時点では海軍軍令部は停戦命令出してないからね。確か正式に停戦命令出したのは8月18日
停戦命令を受領してないんだから継戦するのは何らおかしいことではない
要は曖昧な命令しか出さずに混乱を招いた豊田副武軍令部総長が悪い

957 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:44.16 ID:C9CjA76R0.net
>>919
だよねww
犠牲払うなら結果出せっちゅうんやほんとww

958 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:50.16 ID:PcfqVcyI0.net
>>855
良い人間が
列島種として馬鹿だと言われ淘汰される時代が終わらなければ
人間の世界は完成されない

959 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:51.72 ID:1TUenb4E0.net
>>915
人が死にたく無いのは普遍的だよ。

960 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:54.32 ID:LIjyskhJ0.net
水木先生は上官に「いやです」って逆らってボコボコにされたって漫画読んだ気するな

961 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:56.92 ID:BCZjC1bK0.net
>>545
オリンピック作戦を諦めさせる一因にはなれてるだろ
まあオリンピック作戦も知らないだろうから慌てて調べろや
スプルーアンスの報告書は読んだか?
今からでも調べてみろ
日本語が読めればいいんだけどなwww
あと俺は特攻を美化はしてないけど感謝はしてる
上層部が悪いだけのお話」
それが大西でも宇垣でもだ

962 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:28:58.84 ID:Jd50d4E30.net
>>929
敵にもそれなりの死者は出ている
恐怖だよ

963 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:03.78 ID:S2xTIOz80.net
>>864
平和ボケしたいまの日本人が好戦的なのと一緒やね

964 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:04.28 ID:7U89uUik0.net
>>46
検閲通った遺書ね。
みんな騙されてんだよ。

965 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:07.53 ID:3V1kgUS70.net
>>929
VT信菅の出現で
その25ばんすら当たらなくなりました

966 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:12.77 ID:Rpd2DlO70.net
悪いのは天皇。
アイツが悪い。
さっさと死ねばいいのにね

967 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:14.51 ID:AVVHVGIY0.net
上官は「必ず死んでこい」って時点で、
精神論って、超バカだよね。
「必ず敵艦を撃沈して来い」で飛行機だけ、
ぶつけて上手く帰還すれば、
もう一回アタックできたのに。
ホント精神論って超バカ。

968 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:15.69 ID:undqymFx0.net
(-_-;)y-~
ジーバー国会デモして、ムカデ行進に失敗して将棋倒しで10人ほど死ぬ。
これを美化して革命の先駆けとすればええんやないかー
俺はデモに行く交通費も無いけどな

969 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:18.06 ID:1cAgLuqK0.net
>>916
そういう人らが日本人の特攻を美化してるとしたら、、、
めっちゃ恐ろしいね

970 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:25.21 ID:rMfVVA2O0.net
>>906
そんなレス乞食するなよ

971 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:31.97 ID:RDhm5KYe0.net
まぁ俺は特攻なんて命令されてもできねえからすごいと思う
不時着水選ぶわ…

972 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:33.20 ID:4rwIJyP00.net
死んでこいと言ったのなら、その上官は、戦犯。

973 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:33.39 ID:1TaVw5tf0.net
いまのこの状況なら行ける気がする
なんの花も咲かない
誰にも尊重されない
なんの意味も持たせられなかった命なら、
何かの意味を持つ死なら受け入れられる気もする
夢のある若者が犠牲になったのは悲劇でしかない

974 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:37.27 ID:lBwzOT9t0.net
>>954
アホか
現実見ろ

975 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:40.69 ID:5X/P/QdU0.net
>>勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソです。

じゃあ後悔とか恨みみたいな感情も渦巻いてるのかあそこ

976 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:41.06 ID:Bv84PoAs0.net
>>886
書き方悪かったね
俺が言いたかったのは、自分の仕事には文句ばっか言ってる奴が、特攻隊を賛美してるのが滑稽ってことですよ
自分は戦争になっても生き残れる、死ぬ立場にはならない(だって自衛隊がいるし、自分は自衛隊に入らないし)と思ってる奴が、無意味に国家間の緊張を煽る今日この頃に、怒りを感じるんよ

977 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:50.77 ID:5NvSsvjQ0.net
>>935
海軍でも漂流している日本兵を楽しく撃ち殺してたし。

978 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:55.73 ID:PtkIGiNB0.net
ネトウヨの
極右マルクスが作った共産主義によって
どれだけの人が死んだのか

ネトウヨはナチスも作ったしな。

奴隷貿易をやってたのもネトウヨ。

インカ帝国を滅ぼしたのもネトウヨ。



最悪じゃんネトウヨって。
地獄行くわ。

979 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:58.61 ID:Hcjck4e+0.net
>>954テロリスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

また北朝鮮人である安倍首相が、

内閣機密費を使って、自分自身にとって都合がよいように

暴力団ヤクザに世論操作をさせている。

 

□  暴力団対策法 ・ 暴力団排除条例

□  暴力団に対しての利益供与になることは、犯罪である

□  暴力団と関係を持つことは、犯罪である

 

公安に通報した


 


 


 

980 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:29:59.24 ID:BFkao4vv0.net
>>840
赤ちゃんや子供も軍属なのかw

981 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:11.77 ID:AVVHVGIY0.net
死にたいなら、そのばでお得意の自決とやらでもやればいいじゃん。
ぷーぷぷ。

982 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:13.61 ID:sBxiB+q70.net
特攻隊は今の時代感覚で言うと中国や朝鮮に硫黄島を取られたら
今度はそこを足場に爆撃機が簡単に本土爆撃できるとこまで追い詰められた状態に
似ているね。本土に中国人や朝鮮人が上陸してきたら日本人の女子供達がどんな辱めを受けて
ボロ雑巾のように殺されるかを想像すれば、
人柱になって体当たりしてでも食い止めなければならないと言う気持ちが
当時の男達に湧き上がってくるのは容易に想像できる。
実際のところ当時の人達の話を聞くと男達が戦わなければ
いったい誰がこの国の女子供達を守れるんだと言う共通の認識で
特攻隊への志願が殺到していて特攻前日の隊員達の写真なども
ようつべでみた事あるけどみんな笑顔で自分達の国を守る為に喜んで
自分達はやってるんだみたいな感じで学校などで習った特攻隊のイメージと全然違うんだよね

983 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:20.01 ID:1cjJiZ9x0.net
当時の価値観を現代の価値観で乏しめてもな

984 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:21.09 ID:+yslNDa60.net
>>800
元々戦闘機や雷爆撃の訓練受けてたパイロットが特攻やらされたか(関大尉らはそれ)
通常攻撃で戦争するつもりで予科練に志願したら特攻になってたのどちらかだろほとんど
最初から特別攻撃だと承知して訓練始めたのは回天とか震洋の隊員たちで
それに隊員の立場になればあからさまに拒否すれば故郷の肉親村八分だろなーとかいろいろ想像つくわ

985 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:25.07 ID:ko3w6AMA0.net
>>960
水木さんはダメ兵士を気取ってるけど普通に士気旺盛だわ

986 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:30.70 ID:DaPjSG3D0.net
これこれこうしない奴は恥、みたいは空気を作り出しちゃえば日本人をコントロールするのなんて簡単なんだろな

987 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:30.80 ID:wke7cA4q0.net
>>910
VT信管は特攻隊出現の前のマリアナ沖海戦の頃からあるぞ

988 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:31.08 ID:DXxmVycg0.net
まあだけど安倍政権で忘れかけていた事を思い出して良かったのかもね
美化していたサイコパスがいたんだなと思ったりね

989 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:34.91 ID:5NvSsvjQ0.net
>>936
あっさり負けてたら植民地の一つになってたのは間違いないね。

990 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:35.62 ID:H2b+a+L60.net
とは言え相手にならずともアメリカ相手に国家総力戦で艦隊決戦をガチで繰り広げた先人達はスゴイよ。
後にも先にももう無いかもしれんし

991 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:38.16 ID:8mQgcRCU0.net
これ立案者誰だっけ?
お前スパイだろって言いたいぐらいだよな
しかも自分はしっかり生き残ってんだろ
なんだかなー

992 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:39.06 ID:xCxHUBQtO.net
>>959
おまえは偏狭だな
死に場所を探していた者も当然いただろうに

993 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:40.98 ID:BFkao4vv0.net
>>976
完全に同意

994 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:42.11 ID:PcfqVcyI0.net
>>963
むしろ平和ボケしてるから戦争をアニメの世界ぐらいに甘く考えているんだよ

995 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:54.36 ID:TDZO3Tv50.net
>>864
三島由紀夫の場合は、コンプレックスが
あってそれで、肉体改造とか、右翼の活動
とかしたらしい。仮面の告白というけど
仮面の下には何もないことに気づいて
ばれるのを恐れていた。美智子さんを
好きだったんだよね。皇太子に取られちゃった
けど。切腹も、仮面をかぶっての演技みたいな
ものだとウェブページに書いているのを読んだ

996 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:57.08 ID:AVVHVGIY0.net
精神論って超バカ

997 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:30:59.42 ID:8fGlrIP10.net
植民地拡大の為の戦争が当たり前の時代を
今の尺度で語るのだけは駄目

998 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:31:04.75 ID:iMutAU8v0.net
>>924
洗脳っつーか当時は全世界が弱肉強食の時代だったからね

999 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:31:09.01 ID:Fl36/Zi+0.net
じつはな、「靖国は朝鮮カルトだ」 !

靖国神社の前身は長州の「招魂社」だ。

「招魂」とは神道ではなく、朝鮮朱子学の葬礼儀式だ。死人の魂をこの世に留めて守り神のような「鬼」として使役するための儀式だ。

「招魂 朱子学 朝鮮」で、ぐぐれ!

「死して護国の鬼になる」と言うだろ。
これが「招魂」の効果だよ。

因みに平安以降日本では死んだ人を招魂することは禁忌だった。
日本の陰陽道としての招魂は生者に対してのみ行う術であり、死者に対して行うことは禁止されていた。禁を破った者は罰せられた
詳しい論文はこちら。
http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/OS/0037/OS00370R265.pdf

中国では、『晋書』によれば東海王・司馬越の死に際して、その遺骸が焼かれてしまったため、
その遺族が「招魂葬」を嘆願したという記録がある。しかし、中宗が「塚は遺体を蔵すものであり、廟は神を安んずるものである。
招魂葬なるものは神を理める行為である。」という博士の意見を容れて「礼に失する」ということで太興元年(318年)に禁止したとされている。

また、招魂(초혼)を韓国語wikiで調べて翻訳した。

招魂は、魂を呼ぶ民間の意識である。ゴボク(皐復)とも呼ばれている。

今日、民間では庭で「 ○○同里の○○○服・スーツ・スーツ」と呼んで死んだ者の上着を屋根の上に投げる。
その投げられた服を屋根からひっくり返したご飯と一緒に母屋の外側に置いておいたり、納屋の隅にたたみ入れたり、
死体の胸の上においたたりする。

これは人が死ぬこと魂が抜けたと信じて、出て行った魂を呼び死者を復活させるせようとする信仰に由来した行為である。

<Youtubeによる映像>
韓国原曲「招魂(초혼)」(2010年)・・・韓国固有の信仰(巫俗)ベースにした映像
http://milestone-milestone.blogspot.jp/2012/10/blog-post_23.html?m=1Evaluation:

1000 :名無しさん@1周年:2018/01/09(火) 21:31:10.88 ID:AVVHVGIY0.net
精神論って超バカ
はじだね。

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
274 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★