2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】もしロシア革命がなかったら「露日関係」は… 100年後の視点から

1 :泥ン ★:2017/12/27(水) 18:30:57.42 ID:CAP_USER9.net
ロシア革命の象徴のひとつとされる防護巡洋艦アヴローラ 1917年。
革命時は、冬宮(現エルミタージュ美術館本館)を砲撃、革命の勝利に貢献したとされている。
https://www.nippon.com/ja/wp-content/blogs.dir/2/files/g00451_main.jpg
ロシア革命を報じる日本の新聞
https://www.nippon.com/ja/wp-content/blogs.dir/2/files/g00451_ph01.jpg

1917年のロシア革命から100年が経った。ロシア国内では革命の原因や性質、その影響などについて、再び際限のない議論が繰り広げられている。歴史学者の間だけではない。一家言ある人なら、誰もが持論を展開している。しかし、議論の中身は昔も今も同じである。つまり革命を「支持するか」それとも「反対するか」、ロシア革命は善なのか悪なのか?という争いだ。

100年前の当時、もちろん日本も影響を受けている。ロシア革命は世界を大きく揺り動かした大事件なのである。その後誕生したソビエト連邦を通じても、革命は全世界に影響を与え続けてきた。

ロシア革命が露日関係に及ぼした影響を考える中で、ある重要な出来事が見過ごされることが多い。前年の16年夏に締結された両国間の軍事・政治同盟(第4次露日協約)は革命によって決裂し、効力を発揮するチャンスすら与えられないまま過去のものとなってしまった。

この協約は、150年以上にわたる両国の関係が最も良好だった瞬間の、露日関係のハイライトともいえるものだった。単に平和、中立、協力関係が約束されたということだけではない。政治面のみならず、軍事面でも相互に義務を負うというものであった。軍事的な義務は、両国が世界大戦で同盟国であったことによるとされているが、実はそれだけではなかった。当時の世界情勢に後押しされたという側面が強いことも確かだが、ポーツマス平和条約締結の後、敵同士であったロシアと日本は、わずか11年の間に「軍事同盟関係」を結ぶレベルまで信頼を深めていったのだった。

では、もしロシア革命が成功に至らず、この協約が継続していたとしたら、国際政治にどのような影響を与えていただろうか。今となってはあくまで仮定の上での想像でしかないが、極東と北東アジアのパワーバランスを大きく変化させ、中国の運命にも影響を与えていたことであろう。さらに重要視すべきことは、協約が継続していれば、日露戦争により両国間に生まれつつあった敵意と不信感が払拭されていたのではないかということである。

このように考えていくと、もし革命が起きずにこの協約が続いていたなら、ロシアと日本は第2次世界大戦の最後の段階で戦火を交えることはなかっただろうと思えてならない。両国は、競争関係にあったかもしれないが、戦争にまで至ることにはなかったはずだ。それもひとえに当時の政治家たちが話し合いを重ね、友好を深めていくことに長けていたからだ。彼らはそのために必要な意欲と政治力を充分に兼ね備えていた。

露日協約はロシア革命によって完全に破壊された。しかし、これはロシア革命による数多くの悲劇的な影響の一つに過ぎない。ロシアは革命によって、それよりもずっと恐ろしい影響をいくつもこうむっている。ただ露日関係にとっては、これは疑う余地のない後退であり、今日もその影響は克服されていない。

今後も、失われたものが元どおりになることは恐らくないだろう。そしてロシアと日本の間に、今後、新たに同盟関係が結ばれることも恐らくないだろう。しかしながら、友好を深め、協力を進めていくことを学んでいかなければならない。

最近、安倍首相とプーチン大統領の首脳会談をはじめ、さまざまな枠組みで両国の協力が議論されるようになった。抽象的な政治の話ではない。具体的な相互協力の中身が話し合われている。露日関係には、明るい展望も見えてきつつある。具体的な協議の先には、同じように具体的な結果が私たちを待っていると心から信じてやまない。

筆者/ワシーリー・モロジャコフ(MOLODIAKOV Vassili)
拓殖大学日本文化研究所教授。1968年モスクワ生まれ。1993年モスクワ国立大学卒業、1996年同大学博士課程修了。歴史学博士(Ph.D., モスクワ国立大学、1996年)、国際社会科学博士(Ph.D.,東京大学2002年)、政治学上級博士(LL.D., モスクワ国立大学、2004年)。2000〜2001年、東京大学社会科学研究所客員研究員。2003年、拓殖大学日本文化研究所主任研究員。2012年より現職。ロシア語で著書30冊以上、そのうち日本に関するもの15冊。日本語での著書に『後藤新平と日露関係史』(藤原書店、2009年)、『ジャポニズムのロシア』(藤原書店、2011年)。

2017.12.27
https://www.nippon.com/ja/column/g00451/

2 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:33:32.73 ID:L/ILtrt+0.net
https://i.imgur.com/LVNBIxV.jpg

3 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:33:48.85 ID:PiWYKsDM0.net
日本はロシアの植民地だったろーな

4 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:33:58.74 ID:0PFIlxRS0.net
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-5) 5
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7

5 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:35:11.01 ID:kOx9zolY0.net
日露戦争のためにロシア革命に火を付け、ロシア革命が起こればシベリア出兵で介入。
日本は自分勝手にも程があるだろう。

6 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:35:13.02 ID:+9O0yy4+0.net
ロマノフ家がロシアを崩壊させて
バラバラになってたんじゃない?

共和国がそれぞれ独立国になって連邦は構成していなかった

7 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:36:10.61 ID:iJ5IGvRV0.net
働くのが嫌いなろくでなしのマルクスの夢物語を苦労知らずの貴族のレーニンたちが信じてしまった。

8 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:38:06.24 ID:hISR3Rc90.net
伊藤博文公暗殺の背景は、この「日露同盟」の阻止だったのではないかという指摘もありますね。
暗殺者は、日本が酷い植民地統治をした朝鮮半島出身の青年ではありますが。

9 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:38:51.79 ID:ELnQTYoC0.net
ETV特集 ロシアから見た日露戦争 は名作
再放送してくれ

10 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:46:52.69 ID:UNUc2tF70.net
【歴史】もしロシア革命がなかったら

この人が皇帝
ゲオルギー・ロマノフ(36)。スペイン国籍
http://expert.ru/data/public/451771/451791/rr0414_034_1.jpg
奥さん、キルギス人
http://www.st-martin.ru/uploads/gallery/images/1009/917_picture.jpg

11 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:48:07.03 ID:X6gjuUx90.net
>>1

まだ北方領土外交の大失敗を認めない政府側w

12 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:49:52.59 ID:hISR3Rc90.net
>>10
ヨーロッパの王族方って、万が一のために血筋を残しているんですよね。
あのフランス革命・共和制のフランスですら、ブルボン家の血筋を残している。

13 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:51:32.04 ID:K8mcVVOm0.net
>>5
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%82%82%E3%81%97%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%85%A8%E6%B0%91%E6%97%8F%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA%E3%83%BB%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E3%81%8C%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%89
シベリアに住んでるの
アジア系の人だし

14 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:51:34.30 ID:W6UjKBGS0.net
>>1の記事にも「150年以上にわたる両国の関係が最も良好だった瞬間」と書いてあるけど
日露戦争の後は、きわめて友好的だったらしいね

15 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:55:41.13 ID:miz18v3f0.net
乃木将軍もないし、八甲田もない
バルチック艦隊もない、悲壮感の軍隊もない
ロシア帝国は北欧化してた、ナチもないので
今でも英国が世界の王だった

16 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:55:46.13 ID:hISR3Rc90.net
>>14
そういう日露友好な状態が、危険に映る人々もいたということなんですよね。
具体的なことは避けますが。朝鮮半島の人々の抵抗運動の成果なのは、
事実でしょうし。

17 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:57:28.24 ID:nb32Qwfi0.net
日本の記事なら日露関係とかけよ。

18 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 18:59:58.62 ID:Juf1B/N00.net
1995年頃ロシアが共産党支配から開放された混乱で疲弊してもがき苦しんでた時期に
強腰で北方領土返還条件で食糧援助すれば今頃とっくに返還されて開発してた
現実は無償援助w
しかも地元民はくれるものは貰ってやるけど、中国製は嫌だよ欧米製品よこせレベルだった

19 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:02:38.33 ID:+9O0yy4+0.net
>>10
革命がなかったら
皇太子アレクセイが血友病で早々に亡くなったとしても
その人には帝位はいかないよ
女系だし

20 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:04:06.28 ID:waTVJhrz0.net
>1
いや レザノフさん来た時に国交樹立してれば日本史世界史は全く違っていた
全責任は悪魔教水戸学

21 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:09:00.69 ID:hISR3Rc90.net
>>18
金で買ってしまえばよかったですね。欧米金融資本も、ロシアに対する債権が崩壊して、
アメリカのLTCM破綻とか避けられたかもしれない。大変な損失を抱えて倒産したので。
日本共産党の主張ではないが、南樺太から千島列島全島、あるいはガスの出る北樺太まで、
金で買い取ってしまえばよかった。財政的な余力もまだまだあったでしょうからね。

安全保障があるから、北方四島でさえ無理だったでしょうけど。

22 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:11:41.40 ID:hISR3Rc90.net
>>20
大黒屋光太夫が、ロシア貴族の聴取に対して、「一国一城の制」とか「海軍がない」とか、
「ずっと戦争をしたことがなく、平和が続いている」ということを主張したがために、
確実に戦争・占領下に置かれていましたけどね。水戸学のせいにされても困りますよね。

23 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:11:44.11 ID:UNUc2tF70.net
【歴史】もしロシア革命がなかったら

グルジアも王国として独立できただろうか?
ダヴィッド・バグラチオン(41)。分家のムフラニ家、革命後にスペインに亡命
http://ak-group.ru/forum/attachment.php?attachmentid=13917&stc=1&d=1245510210
奥さんが本家筋のグルジンシスキ家。革命後も粛清されずに残る
https://img-fotki.yandex.ru/get/16103/19773811.11b/0_10e269_dd34332f_orig.jpg

24 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:12:00.14 ID:tkfluxoY0.net
日本が敗戦しなかったんじゃないかな?
ロシアは日本に折れてると思う

善悪で言うなら何とも言えない
共産主義であろうとなかろうとロシアは一部を除いてかなりダメな国だし

25 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:17:22.86 ID:NeFY/xkK0.net
>露日関係には、明るい展望も見えてきつつある。

あたしゃ信じないねwww

26 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:20:02.63 ID:vKHNMpRM0.net
>>1
あーこういう話ものすごくときめくわ

27 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:21:51.23 ID:ELnQTYoC0.net
佐藤優が プーチン政権の間が北方領土返還のチャンス と言ってた気がする

28 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:23:06.05 ID:1DmAyV+70.net
日露戦争の結果ロシアは東アジアではお手上げになり、借金まみれになるという第一次大戦とロシア革命の種がまかれたんだよなあ。

29 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:25:16.60 ID:H/H/kWRG0.net
鬼畜、東京都北区赤羽住民、創価学会集団ストーカーに加担する
ド ト ー ル コ ー ヒ ー は 創価学会だ
赤羽警察署は偽証申告した住民の犯罪を
もみ消しにかかってる
cっhっっっっjっhっじゅうj

30 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:25:33.21 ID:tkfluxoY0.net
共産主義の脅威が民主主義を成熟させたといえるんだろうか
それともマルクス主義はただの害でしかなかったんだろうか

格差社会が広がる今、事実はどっちか気になるな

31 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:25:38.31 ID:NZepeUCm0.net
ロシアを共産主義国家の
実験場にする事でもう決まってたんだよね。

だから日露関係の融和を模索していた
伊藤博文は暗殺された。

32 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:25:47.73 ID:hISR3Rc90.net
>>28
日本も同じで、日露戦争の借金は返済の宛がなく、世界恐慌・昭和恐慌や金解禁で金の流出で、
実質的に破綻していたので、中国大陸侵略のあげく、対米戦争を仕掛け、全世界を敵に回して、
大敗北したんですよね。

33 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:29:09.93 ID:GkIWWDch0.net
露助は信用ならん
以上終了

34 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:31:17.95 ID:KYh7h2IyO.net
そもそも、第一次世界大戦がなければロシアだけでなく、ドイツ、オーストリア、トルコの帝政も崩壊せずに済んだ
現在とはかなり違った世界になってた

35 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:31:19.29 ID:UNUc2tF70.net
コリアは信用ならん
以上終了

こういう捨て台詞書く奴が毎回いるんだよね

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

36 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:31:53.16 ID:Ls/5WMLY0.net
ランドパワーとシーパワーでは、どっちみち衝突は不可避だった。

37 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:32:26.05 ID:hISR3Rc90.net
>>31
共産主義という名の搾取ですけどね。エージェント・レーニンは、占領地たるロシアから、
ロシア人民の食べる分の食料まで、欧米に売り払い、共産党幹部が外国銀行に持つ、
口座に莫大な預金を積み上げていた。

だから、日本は日本共産党の下に、日本人民共和国になるはずだった。
もちろん、ソビエト・ロシアと同じように、搾取と飢えで、戦犯国・敗戦国を、
二度と立ち上がれないように、崩壊させるためですけどね。

38 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:33:05.91 ID:se+omi910.net
露日関係w

また馬鹿チョンが書いた記事かw

39 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:36:09.76 ID:/oIi47LH0.net
仲介役で沿海州分捕るとかハイエナな民族性は赤と関係無いし
国民無視したりどっちにしても秘密警察使うから
日本人が嫌い易い国なのは変わらないだろうな

40 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:38:23.83 ID:UNUc2tF70.net
南朝鮮を見れば、民族性は赤と関係無いのがわかるね

さっさと死ねよ
ゴキブリ韓国人

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

41 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:41:52.76 ID:se+omi910.net
>>34
確かにそれは言えている
あの戦争が欧州を分断し、世界を不安定化した
結果的に米国が孤立主義を捨てざるを得なくなった
イスラムとのバランスも悪くなり、
ユダヤ商人が暗躍するようになり、
最近は中国の影響も強まった

色んな意味で変質させたのが第一次世界大戦

42 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:43:50.32 ID:MiQRxr8N0.net
ロシア革命は明石元二郎の活動による成果

43 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:46:54.44 ID:YHyITPt70.net
>>12
どこだって前王室はそれなりに遇しとるやん

44 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:48:11.22 ID:MiQRxr8N0.net
ロシア革命は明石元二郎が、当時の金で400億 (一説には1兆円、ロシアの革命勢力に配ったと言われる) 使って、ロシアの革命勢力を裏から支援した事がきっかけ

ロシアでは今でも、ロシア革命は日本の諜報活動が原因であると信じられている

45 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:49:06.20 ID:Juf1B/N00.net
日本は外交官が無能すぎる
その外交官からの情報で対外交渉するから常に失敗・的外れ・蚊帳の外
植民地政策や帝国主義について英国をもう少し見習うべきだったが
下手に日清日露で勝ったうえに、火事場泥棒的に第一次大戦で南洋群島まで手に入れて調子に乗りすぎた

46 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:49:06.81 ID:5f01VkCx0.net
生稲(1917)晃子がロシア革命

47 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:49:10.61 ID:CC+JaPqa0.net
皇族の暗殺合戦になって、第何時も日露戦争が繰り広げられて、その度に朝鮮半島だったり樺太だったり北海道が行ったりきたり
そんな未来がよかったのか?

48 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:50:49.85 ID:UNUc2tF70.net
>>42
毎度おなじみの書き込みだけど、明石元二郎はボリシェヴィキとは関係ないです

レーニンをロシアに帰したのはドイツ

49 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:52:08.50 ID:Juf1B/N00.net
>>41
多くの才能が大陸から英国や米国に逃れ、第二次大戦でそれが加速して米国が超大国化
あの二つの世界大戦が無ければ米国は未だにオーストラリア程度の田舎国のまま

50 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:53:09.51 ID:CC+JaPqa0.net
>>12
スウェーデン王家
縁もゆかりもないフランス人の平民

51 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:54:00.45 ID:Pw/CGAe50.net
ガポン神父の素性を見抜けてないんだから、
明石工作も巷で言われてるほど成功してなかったんだろうね

52 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:54:44.73 ID:WnyC1NGr0.net
日本がユダヤの手下である見本=ロシア革命

53 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:55:04.73 ID:MGWxfEOR0.net
大泉晁は日本に居なかった

54 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:55:59.06 ID:se+omi910.net
>>44
まあ、それだよな
でも、結果的に日本にはマイナスになる
臨時全ロシア帝国が滅んで、白系ロシア人が日本に亡命
その後、ロシアは謀略国家ソ連に変貌www

>>14
ロシア革命の時、ロシア人が大量に亡命してきた

55 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 19:58:02.93 ID:nFcapaz/0.net
世界に向けて全方位でハチャメチャやる
汚い東京弁を喋る糞ド田舎もん集団都市トンキンのせいで
ロシアがミサイル防衛網を強化!
https://youtu.be/PEk41s50-OU

世界オンチの極東の未開の土人トンキン族が
大惨事世界大戦を引き起こしそうで怖い

162 自分:名無しさん@1周年[] 投稿日:2017/12/27(水) 19:07:27.71 ID:nFcapaz/0 [15/15]
ロシアが態度を硬化させてるのは
トンキン土人政府が最近決めたミサイル配備のせいな

土人トンキン族はロシアが反応するとは
考えてもしないし気づきもしないアホ

トンキンみたいな極東のど田舎にいると
世界の動きがまったく見えずに
野蛮なトンキン世界だけで完結する
ガラパゴスな土人に戻ってしまう

56 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:01:15.77 ID:se+omi910.net
>>24
ダメっていうか、おくれている
経済が洗練されていない
これは騎馬民族との戦いに明け暮れて、
民族的なリソースの大半を軍事に注いできていたからとも言える

でもって、そもそも欧州は皆、ロシアみたいな状態だったのだが、
それを変えたのが欧州の異端児ことアングロサクソン大英帝国
フランス革命からナポレオン戦争の頃の戦争に明け暮れた大陸を尻目に、
ちゃっかり帝国内で産業革命を樹立
これが人類史上大きな転機になることは、当の大英帝国にも理解できなかった

一方、ナポレオン失脚後台頭してきたドイツがビスマルクを中心に英国を追撃するのに対して、
相変わらず農奴を使って生産するだけのロシア

政治 フランスが最先端
金融経済 英国が最先端
産業 ドイツが最先端

これが欧州の構図になる

57 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:01:59.52 ID:mdwiZzX20.net
こいつバカなの?
ロシア革命の遠因作ったのは日本だろ
日露戦争で消耗するわ軍備は消耗するわ、あげくの果てに日本が勝ってしまって王政の信頼が揺らいだわけで

日露戦争でロシアが勝ってたらロシア国内の反体制派は抑え込んでたろうし、WW1の大撤退も途中離脱もなく戦勝国としてそれなりの地位もあったろうに
そうなればまた極東アジアで日露権益でぶつかり合うから第二次日露戦争もありえたわけで

58 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:05:59.07 ID:UQvgQA/g0.net
長年かかって分かったこと。
中国やソ連は共産主義だから敵なのではない。
どんな体制であろうが、根本的に永久にロシアと中国は敵。

59 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:07:03.78 ID:UQvgQA/g0.net
てか、もしロシアが日本と仲良くしたいなら
まず千島全島と南樺太を返せ。

60 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:08:01.49 ID:V/yIgEgo0.net
ロシア帝国「オメーが焚きつけたからだろ!」

61 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:08:32.93 ID:UNUc2tF70.net
長年かかって分かったこと。
北朝鮮は共産主義だから敵なのではない。
どんな体制であろうが、根本的に永久に南北朝鮮は敵。

こんな書き込みばっか
統一教会だろ

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

62 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:08:48.67 ID:b5SzXIvK0.net
今こそ日露同盟を締結し世界悪の根源たるアメ公をぶっ潰せ

63 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:09:33.44 ID:b5SzXIvK0.net
>>58
世界認識に乏しい無知蒙昧は黙って星条旗掲げてろクズ

64 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:12:36.50 ID:V/yIgEgo0.net
>>58
日露戦争
シベリア出兵
第一次世界大戦
ノモンハン事件
第二次世界大戦
朝鮮戦争
そして冷戦

維新後、細かいのも合わせて、日本が一番戦火を交えた国がロシア。

65 :ぴーす :2017/12/27(水) 20:13:30.76 ID:cIFabcL9O.net
明石の革命工作はアメリカの指導にそってやったみたいだ

66 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:15:22.68 ID:UNUc2tF70.net
>>64
どういう列挙のし方なんだ?

中国には触れたくないようだし

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

67 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:17:54.58 ID:6m/onhvD0.net
>>1
ロシアの参戦は日本憎しじゃなくて単に東ヨーロッパが欲しかっただけでしょ

68 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:18:28.76 ID:J6YkImpt0.net
>>52
日本というか、日本陸軍だろ?
支援してたのは

69 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:19:41.39 ID:J6YkImpt0.net
>>48
ドイツはまさか自分たちに火の粉が飛んで来るとは思っていなかったんだろうな

ドイツ革命という形で

70 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:19:52.63 ID:hmGpmNDW0.net
明石元二郎が一言↓

71 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:20:53.08 ID:se+omi910.net
>>64
おまえはCIAチョンかよwww
ロシアで重要な戦闘は限られている
日露戦争、ノモンハン、第二次世界大戦だ

しかも後ろ2つはソ連だし
ロシアを例に出すなら、中国の方が遥かに戦争期間が長い
日本への被害状況で言えば、日米の太平洋戦争が圧倒的だし

72 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:24:17.99 ID:UNUc2tF70.net
>>71
ゴキブリ韓国人の追放には賛成だよね

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

73 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:24:44.91 ID:+RD6tsZ50.net
つーかねー
ロシアがどうしたいのかってのが、日本人の俺にはわからんのよ

抽象的に言えば、ヨーロッパの国のようなものを目指しているのか、それとは違う国を目指しているのかとか
また、そういう国の方向性について、どこで決まるのか
プーチンのような大統領の個人的判断で決まるのか、ロシア人のコンセンサスで決まるのかとか
さらに、プーチンの考えもわからないし、後継者が誰かもわからないし、その後継者がどういう路線で行くのかもわからない

わからないづくしなのよねー

74 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:25:34.23 ID:xfJZTeORO.net
世界平和のために
世界がレーニン、スターリンを極悪認定になるようにしないとね

共産主義は気違いまっしぐらだよと、世界の教科書に載せるようにしないとね

75 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:26:28.45 ID:cWXppxDi0.net
そもそも満州もソ連が侵攻か防衛するための国連軍がはじまりだからな

76 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:26:48.74 ID:63Yxb8x10.net
ぶっちゃけ革命なんてトップの首の挿げ替えなのだけど
その中でも最悪な部類の一つ

革命中はおろか革命後に一体何人死んだのやら

77 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:27:09.45 ID:xQeWMnBg0.net
どっちにしろ帝政ロシアは持たなかったでしょ?
西ロシアはヨールッパに併呑されてたか?
残った東側は新しい帝国主義国に変身
ヨールッパと激しく敵対
日本とは争わなかったんじゃないか?

78 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:27:22.97 ID:635cCHWN0.net
>>8
その酷い植民地支配下で人口が倍増する訳はないよね。

79 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:27:32.99 ID:UASUPUzY0.net
ロシア革命ウテナ

80 :ココ電球 _/ o-ν :2017/12/27(水) 20:28:55.22 ID:Hl2kzdSD0.net
>>1
どあほ

ロシア革命が成功しなかったら日露戦争で日本が負けてただろ
ばか

81 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:29:38.39 ID:J6YkImpt0.net
>>74
スターリンはともかく、レーニンはロシア国内では英雄扱いです

82 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:31:20.09 ID:xQeWMnBg0.net
当時ロシアは餓死者バンバンで戦争やる雰囲気じゃないのに
バカな指導層が・・・

83 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:31:39.74 ID:hISR3Rc90.net
>>74
強いロシアの象徴として今でもスターリン元帥は人気があるようですが、
レーニン議長については、プーチン大統領をはじめ、ロシア革命の経緯を知ってるようですよね。

84 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:32:02.14 ID:xfJZTeORO.net
世界中に共産党や洗脳教育組織とかが存在してしまった
今もポリティカルコネクトとかいってソ連が続いてる

85 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:33:35.29 ID:1jHzxtN70.net
>>73
ロシアの東側を持て余してるよな
W杯の開催都市もない
日本の租借地にしたらいいんじゃないかな

86 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:33:45.14 ID:fQJYpulx0.net
>>1
オートリア皇太子夫妻暗殺が失敗していたら、第一次世界大戦が起こらずオートリアやトルコが没落せずロシア革命は起こらなかったかもしれない

87 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:33:46.42 ID:cWXppxDi0.net
結局石油の世の中にかわってきてソ連は産油地かかえてたから
いろいろ有利になったってだけで、共産主義関係なさすぎだわなw

88 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:33:51.96 ID:ig3sm6Kh0.net
坂の上の雲   日本海海戦   Turning Point Full HD
https://youtu.be/P5ze4-iFEL4

89 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:33:52.69 ID:xfJZTeORO.net
ソ連のスパイ尾崎秀実がいた
今もテロ活動をやってるインターナショナル朝日新聞に聞いてみたい

90 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:34:56.25 ID:xfJZTeORO.net
>>81
トランプと一緒に叱ってやらないとね

91 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:35:25.97 ID:iJfRuAhX0.net
【経済】世界の富豪500人の資産600兆円、113兆円増−昨年の4倍ペース

92 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:35:28.32 ID:cWXppxDi0.net
ヒトラーも結局ソ連の産油地狙いでしょ。

93 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:37:12.21 ID:hISR3Rc90.net
>>92
コーカサスに一時突出しましたよね。結局、獲れませんでしたが。

94 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:37:56.20 ID:2AgLlI6P0.net
日露が英米と戦い負ける。東シベリアは米国に割譲される。
日本は米国植民地、朝鮮と台湾は英国植民地になる。

95 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:38:18.12 ID:G2mKgfMh0.net
来年はロシアの中の日本年とかなんちゃらでロシア国内で日本のイベントをたくさんやるんだろ

96 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:38:25.38 ID:xfJZTeORO.net
ロシアは
レーニンにスターリン

アメリカは
ウイルソンにルーズベルト

これが世界を壊した極悪人だと世界の教科書に載せるよう
世界平和のために訴えてほしいね

97 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:38:49.53 ID:Gw+IgPmx0.net
1917年

特異(トクイナ)な革命、ロシア革命

98 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:40:08.39 ID:J6YkImpt0.net
>>96
向こうじゃあ悪人より無能の方が嫌われるよ

我が国でもポッポで懲りただろう

99 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:40:09.31 ID:xfJZTeORO.net
フランスはフランス革命は気違いの暴動だと
世界に訴えてほしい

100 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:43:09.60 ID:Ls/5WMLY0.net
>>73
ロシアの左翼は欧米志向、保守派は欧米とは
違うユーラシア帝国志向。プーチンは帝国志向。

101 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:43:12.64 ID:xfJZTeORO.net
古代から警告されてた
パンとサーカスの行き着く先がソ連だったと
今もポリティカルコネクトだなんだで続いてるけど

102 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:46:59.60 ID:nFcapaz/0.net
>>86
ドイツ人からいわせるとすべての戦争はユダヤ人が仕掛けた
第一次世界大戦もユダヤが仕掛けた
つまりセルビアでの皇太子殺害もユダヤの仕業らしいし
ハプスブルグ家にもユダヤが潜みこんで借金で裏で操作ということらしい

詳しいことを言うとドイツではタイホもんだから
なかなか聞き出せないが

103 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:47:23.57 ID:hISR3Rc90.net
>>101
パンとサーカスすら与えられなかったのが、ソ連だったんですが。

104 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:47:47.50 ID:6BjA3u9s0.net
こんなこと言い始めてユダヤが今度は約束の地イスラエルの次に我らハザールの復活って言ってウクライナとかを強奪でもする気か?

105 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:49:59.27 ID:xaPJnoAy0.net
ロシア革命っていっても二段階、三段階あるわけで
ボリシェビキが権力を握る前ならまだ違ったかもしれん

106 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:51:41.15 ID:xfJZTeORO.net
>>98
敗戦で処刑されまくり
ウォーギルトインフォメーションプログラムで
スネ夫やのび太クラスが主流になるよう干渉され
謎の死とかもあったりで
アメリカ監視下で、お花畑ばかりにされたからね

107 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:52:29.75 ID:9lDcCbI60.net
家は焼け、畑はコルホーズ

108 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:52:29.89 ID:B5+og+En0.net
赤くなってもその振舞いは帝政ロシアと変わらなかった。

109 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:54:11.22 ID:lEY7//Xq0.net
コルィマで金掘っていただろうな 囚人としてか資産家としてかは分からんけどな

110 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:58:02.77 ID:gDyIIMs20.net
少なくとも共産化はしなかった訳で、礼儀知らずの白い土人イワンの馬鹿に
ここまで舐められる事は無かったと思う。

もう少し穏やかな敵対だったんじゃないかな。

111 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:59:17.61 ID:xfJZTeORO.net
>>103
支配層も人民も自国の歴史伝統から離れ
流行りや欲望に流され愚民化し
愚民が気違いを担ぎ出し、気違いが愚民を虐待殺戮する

という感じだと思う

はるか昔の偉人が言ってた通りだったわけだけどね

今もポリティカルコネクトだなんだで続いてるけど

112 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:59:35.49 ID:XpwWnHWo0.net
>>108
プライドがなくなった分より酷くなった
二人一組、鉄砲一丁、予備の弾五発。補給は死体からとか
帝政ならやらなかったと思う

113 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 20:59:52.25 ID:nFcapaz/0.net
>>100
https://youtu.be/EhwWSiLlJ3I
どこで聞いたか失念したが
たしかこの民青系の会合で言ってた
プーチンはヨーロッパと自覚している
アジアに領土を持つヨーロッパという認識

114 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:03:50.51 ID:mGo+vItz0.net
アナスタシアの子孫が見たかった
ファベリジェの卵がもっと沢山残ってたかな

下世話ですまぬ

115 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:04:22.21 ID:xfJZTeORO.net
日本も共産主義をカルト指定で取り締まってほしいけど
日本を支配してるアメリカ自体が左翼だったと

だから安倍とトランプが狂ったように叩かれてるわけだと
だんだんばれてきた

116 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:06:35.94 ID:nFcapaz/0.net
ドイツ人が言うには、共産主義革命を起こしたのもユダヤらしい

ま、ネトウヨが妄想するすべての悪はチョン・・・的な発想ではないとも言い切れんが

117 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:07:30.39 ID:hgaoa5jF0.net
ロシア革命は、帝政が見切りをつけられたから起きたわけで、「なかった」なら当然、見切りをつけられる原因がなかったことになる。
搾り取った莫大な税金で作った艦隊を2セットとも全滅させられることなく、旅順の要塞も健在のままで、日本を押し返していた状態。
必然的に満州は完全にロシア領土化して、シベリア鉄道満州鉄道経由でガッポガッポ儲けて、帝室の実入りは莫大。
革命勢力はしらみつぶしで消されて立ち消え。
艦隊も含めた戦力が健在のままだから、当然、朝鮮も中国東部も風前の灯火だな。
さすがに海を渡って日本を席巻するのは難しいだろうけど。

118 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:08:50.03 ID:pcZg8qfB0.net
変わらんだろ。露助は、政権の形態に関わらず、信用できん。

119 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:12:24.10 ID:hgaoa5jF0.net
>>110
革命の強力なきっかけになった日露戦争で、日本のほうが負けて跳ね返された状況ということになるから、
満州も朝鮮もロシア領化して、中国の東部もかなり蚕食されてるでしょ。
「日本の艦隊を撃滅した強力な旅順艦隊」が太平洋の西側かなりの範囲を席巻してる状態になる。
穏やかとは縁もゆかりもない戦争状態継続必至。

120 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:14:16.53 ID:vlBwNsJo0.net
もし革命がなかったらって
いまだに国中の農奴が貧困と飢えと寒さで凍え死んでたってこと?

てかロシアの農奴たちはヒトラーを歓迎して
ナチスドイツの栄光はいまだに続いていたかも知れないね

でもロシア革命がなければ
共産党に対抗するナチスも誕生してなかったってことか・・・
ヨーロッパは今も帝国主義だったかもしれない

まあ日本は日露戦争であっさりと負けてたことだけは確実だよね

121 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:14:50.49 ID:hgaoa5jF0.net
>>114
あれが本物かどうかは別論として、当然ながら皇女とかは健在のままで、アジア大陸の東の端まで席巻してガッポガッポ儲けてる巨大国の皇女ということで、あちこちに嫁に行ってるはずだな。

122 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:17:50.96 ID:XN6qWCYr0.net
フランス革命は流血もあったが、自由・平等・博愛など実りもあった
ロシア革命は専制を倒したら更なる専制になったという誰得状態の壮大なギャグ

123 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:19:18.77 ID:aeUGcEOi0.net
スターリンやプーチンが歴史に出てこず、ナチスに征服されていた可能性もある

124 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:20:06.42 ID:20YBQ8/Z0.net
https://en.wikipedia.org/wiki/Back_in_the_USSA
革命が起きなかったロシアというと、「ドラキュラ紀元」のキム・ニューマンとユージン・バーンの合作の「バック・イン・ザ・USSA」という歴史改変小説がある
この世界では開明的な皇帝だったアレクサンドル2世が暗殺されなかった結果、ロシアは経済成長と近代化によて穏健な帝国として存続する
いっぽうアメリカはT・ルーズベルトが暗殺されて後を継いだケーン(市民ケーンの主人公)の失政で不況となり、ついには1917年に社会主義革命が起きてアメリカ社会主義合衆国(USSA)となることで、アメリカとソ連(ロシア)の入れ替わった20世紀になる話
なお1930年代にはアル・カポネが書記長としてアメリカを支配し、エリオット・ネスはFBI(連邦イデオロギー局)のエージェントとして思想犯罪の取締を行っている模様

題材が馴染みないせいか未訳なんだけどどこかで出してほしい
なんせ古今東西の吸血鬼やフィクションの主人公が総出演で「スーパードラキュラ大戦」の異名を持つドラキュラ紀元の作者が共著者だし

125 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:20:20.74 ID:Pw/CGAe50.net
>>116
ユダヤ人がロシアで迫害されてる同朋を救うために、日露戦争で日本に協力したのは紛れもない事実だから
無関係だと言えなくもない

126 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:23:19.56 ID:zKw43YLQ0.net
レーニンよりも後を継いだスターリンがキチガイ過ぎた
ナチスのヒトラー並のキチガイ

127 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:23:43.81 ID:xfJZTeORO.net
ソ連からアメリカに渡ってきたユダヤ人が
アメリカ共産党をつくったのかな?

とにかくアメリカはウイルソンとルーズベルトは極悪だと
もちろんレーニンとスターリンもだよと
敗戦国に罪をなすりつけましたと
世界平和のために言ってほしいね

128 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:26:29.41 ID:0mLQ2Eau0.net
>>78朝鮮時代に戸籍に含まれてなかった賤民人口が1910年から年々と組み込まれていったから 実は朝鮮の人口は倍も増えてなかったんだよ。

あと毛沢東時代の共産中国、金日成時代の北朝鮮も人口が増加してたんだが。とてもマトモな統治とは言えないだろうよ。

129 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:26:34.23 ID:hgaoa5jF0.net
>>120
というか、既にロシア領化されていた満州が完全にロシア領化したままになるでしょ。
しかも「日本を撃退した強力な旅順要塞や陸軍」と「日本の連合艦隊を撃破した強力な旅順艦隊」が全て健在になるわけで、
そんな戦力があるなら、中国というか清をそのままにしておく意味などないから攻めまくって潰すに決まってる。
魏の範囲も呉の範囲もあっさり食われるだろう。
残るのは蜀の範囲だけで、自称中国が細々とあることはある状態。
朝鮮も当然消滅する。

130 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:28:01.28 ID:6BjA3u9s0.net
>>123
スターリンがいなければヒトラーも存在できないんじゃね?
どっちもシオニズム模倣したようなもん掲げてるのが不思議な二人

131 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:28:31.01 ID:YWVzhcfe0.net
急激に深まったとしてもシステム的な薄っぺらい信頼だろう
民衆同士で深く信頼し合ってるわけではないと思うがな

132 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:29:19.83 ID:UNUc2tF70.net
革命がなくても、帝国をそのまま維持できないだろうから、各地を独立させて英連邦のような形になったのだろうか

フィンランド大公国
https://vignette.wikia.nocookie.net/cybernations/images/0/0a/Flag_of_the_Grand_Duchy_of_Finland.png/revision/latest?cb=20090926175411
https://orig00.deviantart.net/b6cd/f/2016/118/4/1/grand_duchy_of_finland_by_zalezsky-da0lyby.png

ポーランド立憲王国。ロシア領だけじゃ狭い
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8b/Military_ensign_of_Vistula_Flotilla_of_Congress_Poland.svg/1200px-Military_ensign_of_Vistula_Flotilla_of_Congress_Poland.svg.png
https://i.pinimg.com/originals/d9/6f/6d/d96f6d6a3de7dcded6b6800d35c4eda2.jpg

ブハラ・ハン国
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/13/War_flag_of_Khanate_of_Bukhara.svg/1200px-War_flag_of_Khanate_of_Bukhara.svg.png
https://static-numista.com/forum/images/5606481d6de55.jpg

ヒヴァ・ハン国
https://img00.deviantart.net/7010/i/2012/029/d/4/khanate_of_khiva_by_xumarov-d4nzdwv.png
https://static-numista.com/forum/images/5606481d6de55.jpg

133 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:30:11.28 ID:gDyIIMs20.net
>>119
なぜ?日本が勝って、且つ革命も無し なんじゃないの?
日露負けた日本なんて想像したないわ。

134 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:30:15.11 ID:xfJZTeORO.net
その自由平等博愛が
ヨーロッパを移民などで苦しめてる
ブーメランというか今もソ連が続いてるというか
自由平等博愛まんせーがあるから
歴史伝統文化破壊に利用されてるから、ヨーロッパの混乱が終わらない

これから日本がターゲットだけど

135 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:31:06.26 ID:6BjA3u9s0.net
>>129
モンゴルも消えてたかな?

136 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:32:59.51 ID:FdY6zmxn0.net
>>126
そのスターリンに比べりゃフルシチョフは神とも言うべきまともさだったな。

137 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:34:25.37 ID:Jude7pjK0.net
協約があっても、ロシアは裏切って侵攻してきただろう
世界大戦で切り取り自由な豊かな領土が目の前にぶら下がってるのに何もしないわけがない

138 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:37:56.60 ID:Pw/CGAe50.net
>>129
まあ、日本人の感覚だとそう思うだろうけど
朝鮮にロシアが進出した場合、勢力均衡の力が働くからそこまでの一人勝ちは出来なかったと思うよ

139 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:38:24.67 ID:WJjS8SjG0.net
シベリア出兵による介入に成功してニコライ2世を擁立してシベリア帝国を建国できてれば二次大戦はどうなったかねぇ

140 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:39:25.69 ID:FdY6zmxn0.net
>>18
何せソ連が崩壊した直後にはバルト三国どころか独立なんてする気もなかった中央アジア諸国を
無理やり放り出す形で独立させたぐらいだったんだからな。

141 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:44:12.64 ID:686C0/o50.net
>>1
ロシア革命がなかったら、中共が天下とることもなかったし朝鮮が分断されることもなかった

しかし体制のいかんにかかわらずロシアと日本はつきあえない。ロシア人は基本的に信用できない。

つまりロシア革命は20世紀の悲劇、大災厄でしかなかった

142 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:44:23.56 ID:Sf1Q2+Pd0.net
てか、ロシア革命が勃発したのは日本のおかげ。
日本は日露戦争でツァーの軍隊を叩き潰し、
さらに明石大佐を介してボルシェビキに資金援助し、
ロシア革命を成功に導いた。
第二次大戦で日本がソ連共産党に攻め込まれたのは自業自得なんだよね。

143 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:45:40.63 ID:6BjA3u9s0.net
>>140
日本はバブル崩壊してそんなことしてる余裕なかったろ

144 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:46:24.90 ID:FdY6zmxn0.net
>>49
第二次大戦でアインシュタイン始めユダヤの天才が大勢アメリカに逃げて来たのが今日に至る
超大国の地位を揺るぎないものにする決定打になったんだったな。

145 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:50:40.77 ID:aotXBkC80.net
>>1
革命の輸出と拡散って、ロシアから始まった訳じゃねえからな。
共和革命と、共産主義の拡散で、殺人と強姦、強盗か正当化された暗黒時代なんて、正否の判断なんて必要もなく不幸と殺人をばら蒔いただけ。

146 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:51:06.79 ID:ErK58MnB0.net
>>32
日露戦争の借金は第一次大戦の時の輸出超過でおつりがくるくらいになった。
むしろ第一次大戦で儲けすぎたのが日本の蹉跌の原因

147 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:52:07.09 ID:aotXBkC80.net
>>142
そして、共産党がボルシェビキを粛清するまでがテンプレか(^ω^)

148 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:52:20.89 ID:FdY6zmxn0.net
>>81
因みにスターリンは祖国ジョージアじゃ今も大英雄なんだってね。

149 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:54:12.33 ID:/liUzK8k0.net
アレクニコライ、アレアレニコライ

150 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:55:15.40 ID:ErK58MnB0.net
ロシア革命(10月革命)がなければ,外モンゴルと内モンゴルの西部,北満州はロシアの勢力範囲
南満州と内モンゴル東部は日本の勢力範囲という縄張りが確定して,
アメリカは満州問題に口が出せなくなったはず。

1916年の第四次日露協約(=日露秘密軍事同盟)の本音の仮想敵国はアメリカだった。
山県有朋はアメリカをけん制するために日露秘密同盟を推進したが,1917年のロシア革命でそれがパーになってしまった。
日露秘密軍事同盟が続いていたら、日米戦争は起こらなかったかだろう。

151 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:56:39.52 ID:bzA2xgJq0.net
ニコライの血を皇室に入れたかったなあ
細目平面チョン顔は気持ち悪いよ

152 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 21:59:07.76 ID:vlBwNsJo0.net
>>133
日本が日露戦争に勝ったのって
ロシア革命のおかげだったじゃん

もし革命がなくてあのままロシア帝国が安泰だったら
日本は確実に負けてたんですけど

153 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:00:15.25 ID:impqRMbN0.net
日露戦争は必要だったのか
https://www.nagaitoshiya.com/ja/2013/russo%E2%80%90japanese-war-avoidance/

太平洋戦争に敗北して以来、多くの日本人は、自分たちがどこで道を誤ったのかを自省するようになった。
ルーズベルト大統領は、仏印進駐で対日開戦を決断したのだから、太平洋戦争を回避しようとするなら、
少なくともそれよりも前の時代に遡らなければならない。
過去に遡るほど抜本的な軌道修正が可能なのだが、話を明治時代以降に限定するなら、
日露戦争の回避が最もよかったのではないだろうか。
実際、それまで良好であった日米関係が悪化し始めたのは、日露戦争後のことなのだから。

日露戦争の結果、日本は朝鮮半島の権益を独占し、日韓併合を行った。
そして、朝鮮半島での権益を守るために、後背地である満州を支配しなければならなくなり、
満州を支配するために、その地を領有していた中国と戦わなければならなくなり、
中国と戦うために、英国や米国といった援蒋諸国と戦わなければならなくなった。
日韓併合は日本にとって不幸の始まりであり、それゆえ、朝鮮半島の権益確保のために戦った日露戦争は不必要な戦争であった。
日本は周囲を海に囲まれた天然の要害であり、大陸や半島に領土を持って争いに巻き込まれるよりも、
島に籠って専守防衛に徹するのが一番安全である。

多くの日本人は、日露戦争を自衛のための戦争と思っていたし、今でもそう思っているのだが、本当にそうだろうか。
当時のロシアのやり方は、たしかに強引であった。
ロシアは、三国干渉によって、下関条約で日本に割譲される予定だった遼東半島を清に返還させ、
遼東半島の旅順・大連を租借し、旅順に太平洋艦隊の基地を造るなど南下政策を進めていた。
義和団の乱が起きると、これを鎮圧する名目で満洲へ侵攻し、全土を占領し、その後撤退しないまま支配を強化しようとした。
日本は、こうしたロシアの南下が自国の権益と衝突する、それどころか自国の独立すら危うくすると危機感を募らせ、
1903年8月から日露交渉を始めた。

日露交渉で、日本は、朝鮮半島を日本、満洲をロシアの支配下に置く満韓交換論をロシアへ提案したが、
これに対してロシアは、朝鮮半島の北緯39度(平壌近辺)以北を中立地帯とし、軍事目的での利用を禁ずるという提案を行った。
日本は、この提案では、朝鮮半島がいずれロシアの支配下となり、日本の独立も危うくなると判断し、
1904年2月6日にロシアに対して国交断絶通知し、日露戦争を開始した。
ところが、当時のロシア皇帝、ニコライ二世は戦争を望んでおらず、交渉が進まないことに業を煮やし、
1月27日にアレクセーエフ極東総督に対して、朝鮮半島全域を日本の支配にまかせるように電報を打ち、
29日にはそのメッセージを即刻日本政府に通告するようにと再度アレクセーエフに電報を送った。
ところが、アレクセーエフが日本政府にそれを通告したのは国交断絶後の2月7日で、時既に遅しであった。

要するに、もしも極東総督が皇帝の命令に従っていたなら、あるいはもう少し日本が交渉を粘れば、満韓交換は成立したということである。
しかし、当時日本がロシアと交換するべきだったのは、満州と朝鮮半島ではなくて、朝鮮半島と樺太であったと私は考えている。
日本は、1875年にロシアと樺太・千島交換条約を締結したが、朝鮮・樺太交換条約を提案すれば、ロシアは受け入れた可能性が高い。
不凍港を求めて南下しようとしていたロシアにとって、樺太よりも朝鮮半島の方がはるかに価値があった。
また、樺太は、もともと日露混住の地であったので、日本が領有を求めることは不当ではない。
大韓帝国は、緩衝国として残しておいた方がよかったという意見の人もいるかもしれないが、
日露間では海が緩衝地帯として機能しているので、緩衝国は不要である。

154 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:00:26.87 ID:impqRMbN0.net
では、朝鮮・樺太交換条約が締結され、1904年の時点での日露戦争が回避されていたとするなら、
その後の歴史はどうなっていただろうか。実際の歴史と比較しながら、考えてみよう。
ニコライ二世が、1904年の時点で戦争を望まなかったのは、当時はまだシベリア鉄道が全線開通していなかったからである。
満州に加え、朝鮮半島を支配下に置いたロシアは、シベリア鉄道を朝鮮半島にまで延長させ、釜山に軍港を開き、
その結果、ロシア艦隊は日本の近海さらには太平洋にまで出没するようになったであろう。
ロシアは、準備を整えてから日本に宣戦布告したかもしれない。これは日本にとって大きな安全保障上の脅威である。
しかし、逆説的に思えるかもしれないが、日本がロシアから侵略される危機に晒されていた方が、かえって日本にとっては安全であった。

実際の歴史において、日本はロシアに勝利し、極東におけるロシアの脅威は大幅に後退した。
その結果、英国と米国にとって、極東における最大の脅威は日本となり、それが太平洋戦争の遠因となった。
当時の覇権国の英国と次期覇権国の米国は、第三国がアジア太平洋地域の権益を独占することを阻止するという点で方針が一貫しており、
もしもロシア極東最大の脅威のまま日本を支配しようと戦争を仕掛けてきたなら、
それはアジア太平洋地域における軍事バランスを大きく変えることになるので、
ちょうど英米が日中戦争において中国を支援したように、日本を支援せざるを得ない。
英米が支援に回るなら、日本はロシアの軍事侵入を防ぐことは十分可能である。

日露戦争の日本側の戦死者は八万八千人以上で、戦費は当時の国家予算の六年分以上となったが、
ロシアから賠償金は得られず、日本は大きな債務を負うことになった。
その後はさらに日韓併合に伴う同化政策のため、満州経営のため、日中戦争、太平洋戦争遂行のため、
巨額の支出を行うことになったが、こうした外地と戦争への投資は、太平洋戦争の敗北により無に帰した。
もしも日露戦争を回避し、これらの金と労力を国内に振り向けていたなら、日本はその後もっと豊かな国になっていただろうし、
いまだにしつこく謝罪と賠償を求めて反日活動をする半島や大陸の人々とも無縁でいられただろう。
それでいて日本の領土は、樺太、千島列島、台湾、南洋諸島を含むより広大なものとなっており、
現在よりもより多くの海底資源を自国の排他的経済水域内に持つことになっていただろう。
日本の国益という観点から判断するなら、日露戦争は回避するべき戦争であったというのが私の結論である。

155 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:01:26.40 ID:9FF0veJ80.net
アホな日本人が
ロシア王を切り付けなければ
全然違ってた

156 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:03:37.21 ID:uQhkyTPy0.net
ロシア革命はユダヤ人が始めた革命っていうね。
結果的に言い出しっぺのユダヤ人はほとんど追放されてしまったらしいが。
でも悪名高いスターリンの右腕ベリヤはユダヤ人だね。

157 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:06:06.21 ID:ErK58MnB0.net
>>152
いわゆるロシア革命って日露戦争の十二年後だよ。
まあ日露戦争中の血の日曜日事件がいわゆるロシア革命の遠因の一つになったのは確かだけど
日露戦争が直接ロシア革命を引き起こしたのではない。

158 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:09:09.95 ID:ErK58MnB0.net
>>153
ロシアが朝鮮半島を支配して釜山がロシアの軍港になったら日本の独立を維持するのはまず無理だった。
歴史のiFをいうなら「日清戦争をやるべきではないなかった」
清を眠れる獅子のままにしておけばロシアは清を恐れて南下してこなかった。
日本は日清戦争をやらなくてもそこそこの軽工業国にはなれただろう。

159 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:09:33.79 ID:0SqGoHqt0.net
ワールドカップ対ロシア戦の稲本のゴールでモスクワで暴動が起きたから歴史って何がトリガーになるか分からんよな。

160 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:09:37.05 ID:aotXBkC80.net
>>156
その後、人工民族計画でユダヤ系の文化を持つ人種を集めたビロビジャン共和国を設置。
宗教活動をしたとの理由で、大量に粛清という殺人指令が下っている。

161 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:13:57.37 ID:zSWELYTDO.net
ロシア人はバカ民族だ。
共産主義などというイカれた思想をつくりだしたから。
世界中、大迷惑だ。
共産主義は資本主義にくいつく寄生虫みたいなものだ。

162 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:16:32.40 ID:wRmVxaI80.net
>>153
仏印進駐なんてアメリカがテロ支援してたのが原因なんだから、一方的にアメリカに否があるじゃないか

163 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:17:58.17 ID:PNX5+U7T0.net
中国共産党さえ無くなって民主化されればなんていうけど、ロシアがソ連になっても
ロシアに戻っても変わらず尊大なのと同様、中国も変わらないんだろうな。
共産党のハンドリングが効かない分更にひどくなることもあるだろう。

164 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:19:15.04 ID:w6kXIaBi0.net
ロシア革命が起きてなかったら日本は日露戦争で疲弊しきったところにロシアの総攻撃を受けて敗北
清同様に列強の草刈り場と化し、日本はアメリカ領とロシア領に分断されて緩衝地帯となる

165 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:19:36.10 ID:wRmVxaI80.net
>>158
日清戦争をやらない場合、朝鮮に清の政権ができるか併合されるから、次のターゲットは日本だな

166 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:19:42.85 ID:UNUc2tF70.net
>>156
なんか、おかしな知識の人ばっか

167 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:20:10.54 ID:aotXBkC80.net
>>161
隠遁中のアル中爺を探しだして、共産党宣言を書かせたのはユダヤ協会。

ユダヤ人を最も多く殺したのはユダヤ人と皮肉に言われるのには理由がある。

168 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:21:38.12 ID:wRmVxaI80.net
革命がなかったら日本と講和してたと思えないけど。
中国共産党が発生しないことは間違いない

169 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:22:51.17 ID:GtvKwJDT0.net
レーニンがいなくてもいずれボリシェビキが政権取ったんじゃないの

170 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:22:52.93 ID:ErK58MnB0.net
>>165
清みたいな老衰国が朝鮮支配したって大したことねーだろ
てなことが分かったのは,実際に日清戦争したからなんだよな(w
日清戦争前は清は定遠・鎮遠を擁する恐るべき大国に見えた。
まあ結果論であることは認める。

171 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:23:07.62 ID:+RD6tsZ50.net
>>152
マジかよw

172 :元歌 風のメルヘン(アニメ まんが日本史 より):2017/12/27(水) 22:23:12.78 ID:+B6lHSLq0.net
関連スレ
【革命100周年】もしもロシアの歴史をアニメ化したら
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/asaloon/1508415534/ 主題歌

零忍さん 貴女をアニメで
レーニンの役で 観たくなる
遠い過去から 俺たちは
思ってたような 気がするの
胸に火照(ほて)った 耳を当てれば
せつなくて あたたかい 生命(いのち)のひびき
アニメサロンは 気まぐれで
今にもスレが落ちそうだけど
花が散っては 咲くように
このつぎの 嗚呼 スレッドも 嗚呼 立てましょう

173 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:25:48.91 ID:+RD6tsZ50.net
>>161
共産主義の思想を作ったのはマルクスで、マルクスはドイツ人だとばっかり思ってたw

174 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:26:31.60 ID:lQvHr4Xs0.net
ロシア革命が無きゃ、そもそもロシアが日露戦争で日本相手に引いてくれる理由がないんだよなあ
普通に満州をロシアが堅守出来ればそのまま南下してくるだけだろう

175 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:28:59.70 ID:8vtEBhHy0.net
日本のせいというより大戦の底なし沼に入っていった帝国が自ら招いたことだと思うがね。

176 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:29:12.78 ID:aotXBkC80.net
>>164
なんで協約が、無かったことになってるんだか(^ω^)
元記事読んでないよね?

177 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:31:39.23 ID:wRmVxaI80.net
>>170
日本と軍事同盟なんて結んでくださる相手じゃないしな
強い清が日本朝鮮を併合、または日本が協力して一緒にアジアの盟主として西洋世界と対等にアレコレするってのが美しい歴史ではあったのかもしれない

178 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:32:12.59 ID:KYh7h2IyO.net
とにかく、ロシア皇帝一家を幼い娘に至るまで惨殺したロシア共産党はマトモじゃない
皇帝一家を国外追放すればいいだけなのに

179 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:35:52.65 ID:uQhkyTPy0.net
ロマノフ王朝一家を幼い子供まで含めて殺めたのもユダヤ人らしいね。

180 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:35:56.75 ID:wRmVxaI80.net
>>176
革命があっさり終わってたら協約もなかったと思うけどね
それとも水師営の会見で日本大好き国家になるんだろうか

181 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:39:19.80 ID:aotXBkC80.net
>>180
オルタナティブな歴史が有ったとしたならば
日本陸軍とボルシェビキが合流して、満州、朝鮮半島で理想郷を作ろうとして
別の暗黒時代生成してたぐらいだな。

182 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:40:42.97 ID:wRmVxaI80.net
アメリカはロシアに対抗する軍事力はなかったから、うまくやればハワイ、太平洋取れたかもな

183 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:42:02.41 ID:6BjA3u9s0.net
>>177
アヘンでへべれけにされてる清なんて英国が見限ってるから無理w

184 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:46:18.65 ID:wRmVxaI80.net
>>181
満州開発に露が入れば米の干渉する余地がなかったかもしれんからそこそこうまくいったかも。
それこそ全くわかんないけどw
>>183
せやな
もし力があったとしてもあそこは内部の権力闘争にしか関心がないし、アジア云々白人がどうとかなんて考えもしないだろうな

185 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:51:28.25 ID:OQNBHLag0.net
>>15
時系列がおかしい。
ロシア革命が起きたのは日露戦争より後。

186 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 22:59:16.63 ID:1jHzxtN70.net
>>177
長崎事件が美しすぎた

187 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:02:06.63 ID:KYh7h2IyO.net
なんだかんだでロシア帝国は1914年から1917年まで、ドイツ・オーストリア・トルコ相手に戦い抜いた
第一次大戦がなければ帝政崩壊も共産化もなかったか、だいぶ先送りになってた
第一次大戦は、ヨーロッパにとっての歴史のターニングポイント

188 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:02:16.35 ID:YGj2xVyt0.net
革命起こす謀略やるなら、ちゃんと革命起きる日を予測してさ、
王女を守って脱出させてウラジオストックとかにつれて来いよ。
そこで極東ロシア帝国作って西に出来るソ連と東西に分割する
とこまでやれよ。  詰めが甘いんだよ。

189 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:03:00.00 ID:JDjMGRnc0.net
田布施システム(明治マセソン維新150年)

190 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:03:13.60 ID:+gzQdbiW0.net
ユダヤ人のロシア革命

191 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:04:15.56 ID:o3sBEzhf0.net
>>189

ぞ じ 北 ト 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \ 逃   は
| ゃ を ラ |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <
| 間 攻 ン   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/  げ   や
| に 撃 プ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\
| 合 し が   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \  ろ   く
っ わ た      |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /
!!!! ん 後       \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /  っ
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´   =@  /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l

 9条バリアのうち集団的自衛権の部分は安部自民と公明、維新が容認した せいですでに無効。
北が明確に在日米軍基地を標的にすることを表明にしたのも安部自民と公明、維新が集団的自衛権を認めたせい。

北は事実上アメリカの傀儡
だからアメポチの小泉の時に拉致被害者が帰ってきた
経済人や宗教家などを使って(X-FILEのスモーキングマンみたいに)金一家を巧みに操っている(操られてるのは日本も同じ)
アメリカぐらいの工作力・情報力があれば北の転覆などたやすい。
それに本気出せば絶対に北の核開発は阻止できる。
それをやらないのは何かしらの目的があるから、
それは日本人の危機意識を高めて右派の安部の支持率を上げることと、防衛品を売りつけることだと思われるが、
もしかしたら核ミサイルを日本に打ち込ませて、
それを契機に9条改正&核武装(中国との核戦争をやらすため)させようとしている可能性もある。
さすがに

      /\
    /:::::::::::\
   /:::<◎>:::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
ユダハ シホンシュギ ジャナイト イキテ イケナイ ユダ
シャカイシュギ キョウサンシュギ ハ ツブス ユダ!
サヨク ノ シンヨウ ヲ ツブス ユダ!

192 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:05:15.66 ID:px3xgcnb0.net
>>1
日本のスパイもロシア革命に協力してたんだから仮定に無理ある

193 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:55:14.38 ID:J6YkImpt0.net
>>156
トロツキー、カーメネフ、ジノヴィエフ
みんなユダヤ人だよ


だから、晩年のスターリンはヒトラーみたいにユダヤ人を血眼になって
一掃しようとしたが、結局スターリンは死んでその計画はうやむやになったというね

194 :名無しさん@1周年:2017/12/27(水) 23:56:56.98 ID:rrna7/oT0.net
ナニコレ?
ずっと日露じゃなく「ロニチ」と書き続けているところがアカヒ的なクソの臭いがする
クソメディアしね、ついでにアカヒ新聞しね

195 :ぴーす :2017/12/28(木) 00:00:30.69 ID:S4pmJkLsO.net
日露戦時の血の日曜日事件のほかストルイピンが1000人くらい絞首刑にしたり
ロシア帝国は臣民を殺しすぎた

196 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:02:14.60 ID:VjuGmbhZ0.net
>>1
何夢見てるんだよ、馬鹿かよ。

197 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:04:11.65 ID:pXs4oNj+0.net
>>189
田布施システムはウソがばれて失敗した反日デマ

・田布施システムは「フルベッキ写真」を使って説明する。しかし、この写真は佐賀藩の学生と判明 → 長州藩の山口県は関係なし
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3a/1c/5e6696322e6db7265657843400822a7a.jpg
・明治元年10月27日から同年11月19日の間に長崎で撮影と判明 → 坂本龍馬は1年前に死亡、明治天皇は即位済みで東京にいたので関係なし
https://www.youtube.com/watch?v=W2sFCF-OVW0

198 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:08:23.94 ID:dbGIBM0i0.net
日露戦争の負債を完済したのはいつなのか?
日露戦争で日本は、米国系ユダヤ人から借金をして戦争を行い、「ロシアに勝利」しました。
太平洋戦争開戦時もまだ、日本は米国のユダヤ系資本に莫大な借金を負っていました。
終戦後、米国は同盟国に戦争賠償金を課さないことを呼びかける一方で、
結局、しっかり昭和の終わりまでかけて金利を加えて日本から借金を回収したのです。
日露戦争遂行のためのポンド建て日本国債は、借換債を発行しながら1986年にようやく完済した
最終的に返済を完了したのは82年経ってからでした。
82年前の人の借金をせっせと返済していたと、団塊世代の何割が意識していたでしょう。


日露戦争に「勝利」した日本
しかし、日本は日露戦争で賠償金を得ることさえなかったのである。

サンフランシスコ講和会議で米国は表向きは、賠償金負担を減らすよう各国に呼びかけました。
これは、「日本のことを思って」などというものではなく、日本からの借金取立てを優先させるための政治的判断でした。
米国は、日本から確実に借金を取り立てる一方、アジア諸国には賠償金取立てを諦めるように主張を押し通したのです。

米国は、昭和61年までゆっくり、しっかりと、貸し付けていた金に金利を上乗せして回収した。
日露戦争で負債を負った日本人は、太平洋戦争でも負け、戦勝国による占領支配をうけながら、
国債を通じてピンハネされ続ける機械の部品、歯車になり下がりました。

199 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:16:50.69 ID:MuuIRBCe0.net
中国共産党を根絶やしにしておけば
今頃世界は平和だった
天安門の折に自民党がやらかしたせいで
絶対悪だった存在が世界を凌駕し
覇道を歩み始めた

ここからの250年間は後々
中国支配による世界暗黒時代
今のうちに言論の自由を楽しめばいい

200 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:17:09.48 ID:NPhAIxcJ0.net
革命の雰囲気なかったら、日露戦争で日本は完全に体力負けしとったんちゃうか?
その方が対米より傷は浅かったかも知れんけど、欧米の軍門には降っただろうな。

201 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:21:44.90 ID:7sm0zlzC0.net
大東亞戦争の時。
ダメリカが大日本帝國の邪魔しなければ、とっくに共産主義は滅んでた。

支那でも毛沢東軍を攻め滅ぼし、その後の中共は存在しなかった。

ドイツの東進の時、同じく日本も西進してればスターリンは戦死。
ソ連軍は首都の防衛に手いっぱいで、ソ連極東方面軍への武器弾薬の補給まで手が回らなくなってただろう。
トルコも口説き落として、トルコ軍にソ連南側を攻めさせれば完璧だった。

http://o.8ch.net/shts.png
https://o.8ch.net/ych9.png

ダメリカの馬鹿が大日本帝国の邪魔さえしなければ、共産主義はとっくに滅んでた。
冷戦という無駄な時間を費やすこともなかった。
ドイツもエベンキも分断国家にはならんかっただろう。

202 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 00:52:32.02 ID:TR8Kp4bO0.net
>>130
スターリンは革命なしで権力を持つ能力はないけど、ヒトラーは自力で権力を得てるぞ。

203 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:00:37.76 ID:TR8Kp4bO0.net
>>142
そういうことになるんだよな。
日本にボロ負けしたせいで戦争を主導した皇帝が見放されて、帝政自体が駄目確定したわけだし。
自業自得といえば、日露戦争でロシアの兵士が大量にやられたのを根に持って仕返しの機会を狙ってたという面もあるし。

204 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:09:24.44 ID:B4gRqa0G0.net
日露戦争 1905年
WW1   1914年
ロシア革命1917年

日露戦争はロシア革命のおかげで勝っただとか、義務教育レベルの知識が無い奴大杉
世界史の授業を受けてないのか

205 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:11:16.24 ID:TR8Kp4bO0.net
>>133
じゃなくて、「どうであったら革命が起きなかったか?」という仮定の話でしょ。
「あの皇帝は駄目だ」ってんで見放されたからこそ革命が起きたわけで、皇帝が駄目という烙印を押されたのは日露でボロ負けしたからに決まってるじゃない。
勝っていたら「あの皇帝は強い」ってんで支持されて、それを倒そうとする革命勢力のほうが支持者に圧倒されてるに決まってる。

206 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:14:15.17 ID:TR8Kp4bO0.net
>>152
順序が逆さま。日露でボロ負けしたから革命勢力が勢いづいたというのが正しい。

207 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:15:51.30 ID:TR8Kp4bO0.net
>>161
いや、共産主義というのは要するに新興宗教で、宗旨が後進国にぴったりということはあるよ。

208 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:23:25.40 ID:TR8Kp4bO0.net
>>164
日露戦争で皇帝旗下の軍隊がボロ負けして、橋頭堡の旅順要塞も潰されて、艦隊も全滅させられてなければ、
「皇帝旗下の軍隊が勝った勢い」で革命勢力を駆逐して立ち消えになってるよ。
「あの皇帝の命令なんか聞いたらダメだ」ということになったのは敗戦が原因。

209 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:28:39.51 ID:TR8Kp4bO0.net
>>178
フランス革命と同じく、皇帝を追い出すだけで生かしておいたら、何かのキッカケで復権してしまう危険があって、
万一でも復権してしまったら追い出した自分等が抹殺されるに決まってるから、予防のために全部消しただけでしょ。

210 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:32:53.64 ID:TR8Kp4bO0.net
>>183
「清」が「アヘンでへべれけにされ」たんじゃなくて、儲けのために蔓延させて撲滅の妨害をし続けたのは中国人自身だからね。
中国人自身が阿片売買を儲け仕事にして、撲滅の妨害をし続けることをやってなかったら、あれほど延々と蔓延したままになるわけがない。

211 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:33:41.89 ID:TR8Kp4bO0.net
>>192
敵の敵は味方というやつね。

212 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:45:25.37 ID:TR8Kp4bO0.net
>>195
そんなのは多寡が知れていて、日露戦争自体でロシア将兵が何十万も死傷して、しかも負けてるじゃない。
君主制だから「あの皇帝が弱いせいで負けた」と一般に認識される → あの皇帝を担いでいたら駄目だから殺してしまえ と。
日本が大いに役立ったなんて本当のことを言うわけにいかないから、あたかも革命勢力が独力で倒したように見せかけるだろうけどね。

213 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:54:50.12 ID:TR8Kp4bO0.net
>>200
既に見切りをつけられ掛けるタイミングの時だったという「追い風」はあるにはある。
だけど「皇帝旗下の軍隊」が初戦から押してたなら、「強くて偉い皇帝様」を倒そうとする勢力が勢いづくわけないじゃない。
「強くて偉い皇帝様を倒そうとする不届き者」ということで勢いづくどころか尻すぼみ必至。
「革命の雰囲気」を盛り上げたのは何か?

214 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:55:30.77 ID:Yzo2Zksl0.net
>>1
その前に日露戦争やってるやんけ。
な〜にが友好だBOKE!

アカい西日本新聞、( ゚Д゚)<氏ね!

215 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:56:28.43 ID:ubDs07+y0.net
まあ、共産主義の脅威が無かったら、労働者の権利なんて思想はうまれなかたわけで、ここにいるほとんどは小作人か工員だったんじゃね?
おっと、チョンみたいに家系図捏造するなよ?

216 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 01:58:07.69 ID:Yzo2Zksl0.net
>>1 露助に対して日本を油断させる世論工作なのか??


中川八洋ライブ02 “侵略の皇帝”プーチンに領土を貢ぐ安倍総理
友好条約で領土返還はムリ   https://youtu.be/SsCNg0B__bs?t=3m35s
 条約破りの常習犯         https://youtu.be/SsCNg0B__bs?t=11m45s?

217 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 02:03:08.75 ID:Yzo2Zksl0.net
>>1 もしもなんて意味なし。残虐露助のDNAは健在。

今日は尼港事件(にこうじけん)があった日  ねずさんのひとりごと
今日3月11日は、ロシアのニコライエフスクで、尼港事件(にこうじけん)があった日です。

尼港事件というのは、大正9(1920)年3月から5月にかけて、黒竜江(アムール川)の河口にあるニコラエフスクで、
  約4300人の共産主義パルチザンが引き起こした大規模な住民虐殺事件です。
  この事件で、当時ニコラエフスクに住んでいた人々の約半数にあたる6,000名が虐殺され、建物もことごとく破壊されました。
犯人は、共産主義パルチザンです。

内訳は、
 ロシア人パルチザン 約3000人
 朝鮮人パルチザン  約1000人
 支那人パルチザン  約 300人
でした。

そして殺された側の住民の内訳は次の通りです。
 白系ロシア居留民 約1万5000名
 支那人居留民   約  1000名
 日本居留民    約   700名
 朝鮮人居留民   約   500名
 ──────────────
 合計       約1万7200名

日本人700名というのは、日本陸軍の2個歩兵中隊の約260名と、その軍属と婦女子の440名です。ロシア革命後のPKOシベリア出兵治安維持。

218 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 02:08:46.97 ID:w9LUJqpP0.net
>>8
伊藤博文は朝鮮併合反対派
朝鮮半島出身のクソガキは併合反対派の
伊藤博文をテロしたんだが?植民地ってなんだ??
そのテロ暗殺犯を神のように崇めるチョン
馬鹿すぎて笑える

219 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 02:19:24.92 ID:XvyfCKcJ0.net
ロシア革命 もしも なかったら
地球は たちまち 凍りつく
花は枯れ 鳥は 空を捨て
人は微笑み なくすだろう

220 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 02:30:25.58 ID:TL4JMkKa0.net
>>57
結果としては日本はもっとWW1に深入りしてロシア戦線に陸軍兵力を送り込んで崩壊を防ぐぐらいはするべきだった

消耗戦と国家を挙げての総力戦を体験していないから、
WW2の時代でも日露戦争レベルの民間の力しかなかったんだから
それが改善されたのはGHQ統治で軍隊の負担が大幅に減った戦後、つまり今のターンだからな

WW1で日本は英仏露にかなりの輸出をしてんだよな

221 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 02:35:50.86 ID:TL4JMkKa0.net
>>173
でも資本論を書いたのは英国在住時だろ

そりゃチャーチルさんが独ソ戦でソ連支援に夢中になるわけだよ

222 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:19:15.22 ID:R0BmSBYz0.net
二コラエフスク事件(弐港事件)でググれ

革命軍許すまじ

223 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:20:58.21 ID:R0BmSBYz0.net
日露戦争の後、ロシア帝国といい感じだったのは今の日本人は知らない

224 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:24:41.80 ID:TL4JMkKa0.net
>>223
38式小銃がフィンランドの白軍や独立派に流れたのがよく言われるけど、
あれもロシアで大量に使っていたからだね

ロシアは38式の弾薬の6.5o口径の突撃銃を試作したりもしている

225 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:25:14.91 ID:R0BmSBYz0.net
共産党政権とは、

国民総奴隷化に他ならない
逆らえば粛清

ナチス以上の非道だよ
つか、比にならないけど

226 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:31:19.64 ID:R0BmSBYz0.net
ロシアとその周辺国で、どれだけ赤色軍団に殺された人がいるか
考えただけでもぞっとする

「今日から当州は我々共産党委員会が統治する。まず20以上30未満の男子を出頭させろ」
市長「ちょっと待ってくれ!行政司法機関が混乱する。統治不能になるぞ」
「? ・・・連れていけ」
ターン

227 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:34:09.55 ID:TL4JMkKa0.net
>>225
「共産党は非道」っていうのは、ヒトラーがソ連を征服するための言いがかりであり、
戦後アメリカが欧州の防衛力としてドイツを使わざるを得なくなった時の
正当化工作で持ち出された言い方でもあるw

軍の粛清がなければ独ソ戦の緒戦で総崩れになったところで
みんな言うことを聞かなくなって降伏して、ソ連全土がナチスの絶滅政策の対象になっていたな
ドイツ国民の犠牲の多さだけ見てもナチス以上とはとても言えん

少なくとも米英露を全部敵に回したヒトラーより米英を利用し尽くしたスターリンの方が優秀だったよ

228 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:37:06.79 ID:TL4JMkKa0.net
>>226
ロシアの歴史を貫く非道さはモンゴルの征服行が原点なんだよ
それが英仏などとは性格が異なる皇帝=絶対者のロシア帝国の仕組み・歴史を作ったし、ソ連にも受け継がれた

とても共産主義だけの問題とは言えない

229 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:40:17.21 ID:R0BmSBYz0.net
>>227
違う。革命期の浸食の仕方が非道なのだ
ナチスは一般国民を平時において、葬ることはしなかった

共産党は処刑しまくった。話が前後するけど。

あんな政権が出来たら、ドイツだって強権政権作らざる得ない
ナチスはソ連が作ったようなものだ

230 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:44:21.25 ID:R0BmSBYz0.net
ソビエト労働者革命政権とか言っても、
実体はキチガイ軍団の独裁政権
恐怖政治でしかない

231 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:45:36.72 ID:TL4JMkKa0.net
>>229
>ナチスは一般国民を平時において、葬ることはしなかった

ドイツ国籍を持っているユダヤ人、政治犯、敵対派閥、障碍者・精神病患者
ぜーーーんぶドイツの自国民ですけどw

その「共産党は粛清とかするから!!」っていうのはヒトラーおじさんの妄想であり、
冷戦時のアメリカの論法っつってんでしょ

そのアメリカは正当な選挙で成立した南米諸国の政権を軍事工作で潰して
自国に都合のいい独裁者を吸えたりしてんだぞwww
アメリカ帝国は何回絶滅させたら釣り合うのかな?

232 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:56:20.02 ID:R0BmSBYz0.net
>>231
そう言うやつを処分するのと、なんでもないやつ処分するのとではまた話が違う

ナチスがそういう事大っぴらにやり始めたのは敗色濃くなってきたころであり、
政権をとる30年代初頭まではそんなのはなかった

ロシア革命以降、20年代のロシア帝政残存勢力と諸国はロシア革命軍との戦闘に明け暮れた
それは戦闘というより、殺戮処刑合戦でしかなかった
極東から中央アジア、東北欧まで、村ごと焼き討ち皆殺しされたのは数知れず
そういうのが時に同じ革命軍同士でも、末端の兵士レベルでも起こり得た

それが欧州まで広まりつつあった
当然共産主義政権ができる国も出てくるわな
そうして生まれたのがナチス

ナチスだってただ何となく生まれたわけではない

233 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 05:58:29.57 ID:R0BmSBYz0.net
訂正 当然、反共産主義政権ができる国も出てくるわな

234 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:03:36.29 ID:R0BmSBYz0.net
国力を回復し、自信を深めたヒトラーは
やっかいで危険な共産国家を打倒すると決めていた
ヒトラーの目標はソ連の打倒のみである
欧州の制覇とか、世界征服だとか、そんなのはない
もしソ連が共産主義をあきらめ、帝政なりロシア連邦国家になるというなら、
ヒトラーもあんなバカな行動は出なかったであろう
結局は疑心暗鬼だつたということだ

235 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:03:56.01 ID:hb3tapxh0.net
>>10
皇帝なんて
革命で倒して
処刑で桶

ロシア革命の時の貴族どもは
まだ根絶やしにされなかっただけ
有難いと思わなくては

236 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:04:22.67 ID:TL4JMkKa0.net
>>232
障碍者は処刑してもいいんだ!!っていうのは話にならんぞww
そこ認めたらアカンやろwww
天然ジョークはほどほどにしてくれよな

>ロシア革命以降、20年代のロシア帝政残存勢力と諸国はロシア革命軍との戦闘に明け暮れた

各国が大規模な干渉を繰り返しましたからねえ
一番最後まで軍隊を送り込んでいたのが極東の某国だったわけだがw

その国も1940年代にソ連から石油を輸入していたって知ってた?

237 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:06:35.55 ID:TL4JMkKa0.net
>>235
7割の富をごく一部の富豪が握り、皇帝プーチンが統治する現代ロシアは
モンゴルやロシア帝国の政党後継者だ
面白いよなw

238 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:08:40.10 ID:TL4JMkKa0.net
>>232
>敗色濃くなってきたころであり、

1930年代から処刑や暗殺粛清が始まっているだろう

スターリンは突撃隊を粛正したヒトラーの手腕に感嘆していたらしいがw

239 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:09:13.27 ID:mLwG1fTo0.net
>>230
何言っているんだボケ

農地を貴族から収奪して農民に分け与え
帝政ロシアの時に持っていた植民地を
元の国にことごとく返却した
ロシア革命の時のレーニンの魂は紛れもなく本物であった

240 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:09:57.57 ID:R0BmSBYz0.net
本来英仏その他は対ソ防衛の壁として、ドイツを応援すべきだった
英仏が腰抜けだったおかけで、ドイツが矢面に立つことになった
ドイツだつてほとんど被害者
被害者になりたくないから、うってでたといえる
フィンランドやポーランド、ラトビアはすでに魔の手にかかった

241 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:11:17.79 ID:R0BmSBYz0.net
>>236
それは現代の価値観だろ?
昔は障害者や病人を生かしておくという選択肢はなかったんだよ
国力の無駄遣いだからな
死ぬまでほっとくか、処分なんだよ

242 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:12:05.22 ID:R0BmSBYz0.net
>>239
誰も望んでいない

243 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:13:44.51 ID:mLwG1fTo0.net
>>242
だったら君は貴族に搾取され続けていたら

244 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:15:26.78 ID:R0BmSBYz0.net
バカな事言ってんな
結局は強制労働だろうが
土地が戻ってきても地主になるわけじゃないぞ

245 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:18:54.24 ID:l/6L4mHZ0.net
>>10
こんなのよりは、真子佳子の方がマシだと思う。

246 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:19:02.53 ID:R0BmSBYz0.net
ナチスドイツ
労働 自由
移動 自由
経済 自由
司法 法治 

ソ連
労働 強制
移動 不可
経済 統制
司法 人民裁判

247 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 06:19:25.16 ID:l/6L4mHZ0.net
>>17
ロシア人の視点だから

248 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 07:23:10.23 ID:nwrNp16e0.net
>>38
書いたのがロシア人だからだろ

249 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 07:43:28.00 ID:4HWdNxNO0.net
>>238
ユダヤ人弾圧は元々ロシアがやってたことだしこういうのもロシア革命が起こった原因だろ
ドイツもナチズムに走ることになるしリトアニアとかポーランドとかあの辺のやつらが戦争の火種としては臭過ぎんだよ

250 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 07:45:43.09 ID:cAkRqTxy0.net
ロシア皇室と日本皇室の間に婚姻関係が結ばれて大日露帝国として大発展して日露で世界を支配してたろうね

251 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:05:27.94 ID:ORC/bGpE0.net
日本は日露戦争で負けて消滅しているだろう。
あったとしてもせいぜい今のモンゴルくらいな立場。
まぁ、支那に侵略、支配されている内モンゴル自治区よりはマシか。

252 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:08:33.90 ID:BJokhUkE0.net
歴史のifを考えても意味がない
一万年後には人間が生きていた痕跡も全て消え去る

253 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:12:10.20 ID:giA9lJwh0.net
日露協約の例はロシアとは力のバックアップがあったらいい関係になれるってことだと思うの。
しかし、バランスが壊れると乗じられてしまうのは歴史が示すところ。

254 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:16:24.90 ID:B+j0a+ll0.net
帝政ロシアが続いてても、ファシズムが起これば結局ソ連と同じようなものになると思うよ

255 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:17:38.95 ID:cYp98zCb0.net
ロシアと日本は第2次世界大戦の最後の段階で戦火を交えることはなかっただろう
 
火事場泥棒が何都合よく言訳してんだ?、虐殺、泥棒、レイプ、侵略 こんな卑怯な国見たことがない。
 

256 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 08:26:15.33 ID:IRGs/Jr30.net
もうマルクスも広がっていたしロシアでなくても
世界のどっかで共産革命が起き世界に拡散するのは歴史の必然だったろう

確かに国民総公務員みんなが平等というのは甘美で魅力的な思想だ
一度壮大な実験をしてみないとどんなもんだか分からないからな
人類が一度や通らないといけない はしか みたいなものだ

257 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 09:14:56.68 ID:rvT6UYWS0.net
>>255
それ、ウンコ食ってる韓国

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

258 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 09:43:26.18 ID:ZxL4/+9L0.net
>>3
列島にはロシア人
極東ロシアに日本人奴隷
それだけのこと

259 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 09:45:11.81 ID:ZxL4/+9L0.net
>>10
元もふくめスタン系の国には木の実ナナがけっこうな割合で住んでる不思議

260 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 09:46:33.08 ID:ZxL4/+9L0.net
ぷーちゃん選挙出馬オメオメオメ

261 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:01:58.42 ID:VeCjknHX0.net
ロシア帝国の崩壊でソ連が生まれ
世界中に共産主義の嵐が吹き荒れ悲惨な事になったのは事実だが

当時のリアルとしては間違いなく日本にとって最大最強の脅威はロシアで有り
大ロシア帝国健在がソ連よりマシだったとかホント結果論にすぎんわ

262 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:04:53.30 ID:zV/JctSt0.net
>>255
ロシアという国は土壇場で必ず裏切るってのは,ヨーロッパの常識らしいしな。

263 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:13:58.31 ID:rvT6UYWS0.net
韓国という国は常に裏切り者ってのは,日本の常識。

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

ウンコを食べる韓国人 【うんこ酒トンスルも納得】
http://www.youtube.com/watch?v=VHn7Qwfjhqc

264 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:15:24.90 ID:IJwBLRN70.net
この頃は日本の諜報機関もすごい力を持っていたのに。

265 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:15:25.67 ID:mqRN4tqD0.net
>>3
あの海軍力でどうやって日本本土に侵攻してくるの?
占守島すら占領出来なかったのに。

266 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 11:27:52.89 ID:mqRN4tqD0.net
>>22
当時の海運力、極東ロシア人の数でどうやって3200万人の日本人を支配するの?

267 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 12:00:02.43 ID:pNvWVMMm0.net
>>220
> 消耗戦と国家を挙げての総力戦を体験していないから、
日露戦争レベルでは総力戦ではないと?!
ひどい言いようだな

268 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 12:50:44.52 ID:6boqnBUC0.net
ロシア文学者同士が討論する形式でロシア革命100年を語るみたいな本を読んだけど、歴史学者や軍事関係者とは違う視点で面白かった。

ロシア人は強いものを信奉する父子社会が根底にあって、個より集団を優先する。またロシア語というものがとても語彙の多い精神的な面まで深く掘り下げられる言語なんだって。
で、ロシア人の精神世界は表面上はロシア正教だけど、根底にはアミニズムが流れている。

なぜ国民や軍人が力を合わせてスターリンを追放しなかったのか?甘んじて恐怖政治を受け入れていたのか?
多少の個の犠牲があっても、集団(国家じゃなくて家族や部族等の小さい集団ね)が纏まったり強くなったり良ければ良しとなるらしい。ある意味マゾヒズムとも言えるような。

上手く纏められなかったけど、ロシアに対する新たな見方を教えてくれた本だった。

269 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 13:10:08.24 ID:ZgYJ5v9D0.net
『明治維新の正体』って本にロシアは1703年に日本語学校作ったとか書いてあった
水戸学マンセーで気持ち悪い本だけど

270 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 13:16:15.56 ID:qqLbBgEq0.net
日本ではシベリア出兵がほとんど語られないのはなぜだ

271 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 13:48:12.35 ID:4HWdNxNO0.net
>>270
語ったところでなんか利益あるのか?

272 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 14:25:18.90 ID:JhiyNa6u0.net
>>3
ロシアは日本に負けたんだよ
これを軽く見る奴の多い事
ロシア艦隊は当時イギリス艦隊と並ぶ世界最強の艦隊だったんだぞ
それが壊滅したんだよ
あと、ロシア軍は陸でも連戦連敗して、帝国の基盤が揺らいでいた
1905年の革命騒ぎはその現れだ

273 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 14:38:18.88 ID:WRW8LvJg0.net
なぜか脳内に太陽戦隊サンバルカンのイントロが再生されるスレタイ

274 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 14:57:28.40 ID:CiQZL2Qc0.net
>>34
日本って第一次大戦をいろいろ軽視してるよな
しかも日本が勝った戦争なのにw

275 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 14:58:08.50 ID:CiQZL2Qc0.net
どうしてわが国は第一次大戦の影が薄いのか

276 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:01:14.67 ID:JhiyNa6u0.net
>>275
あんまり戦ってないからな
対ドイツだけだろ
それより日露に否定的なが多いのが問題だ
あれこそが日本のその後に決定的な影響があった戦い

277 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:04:18.50 ID:CiQZL2Qc0.net
そもそもロシアはどうしてシベリア極東を支配してたんだろう
ノリだろうか。いっそないほうがよほど発展してたような

278 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:06:35.62 ID:CiQZL2Qc0.net
そうして日露戦争が世界大戦に発展しなかったのか、やっとわかったわ
露仏同盟、日英同盟とも、そうなんらないような条約の結び方してたのね

279 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:08:07.81 ID:CiQZL2Qc0.net
日英同盟が消えてからいろいろおかしくなってきてるよな
やっぱ日米同盟解消なんでどうみてもダメだろw

280 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:15:26.89 ID:LgCtuVFL0.net
>>264
それ、財閥のエージェントな。

官民一致で、強い国だった帝国時代。
国民国家と、アジア共和の夢があった時代。

281 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:22:13.46 ID:R0BmSBYz0.net
>>277
ほんとそれ
ロシアの国力増進を妨げていた気がする

282 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:24:46.65 ID:85SygnxA0.net
>>274
一審で無罪でも二審で有罪なら有罪確定

283 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:28:17.27 ID:XXYcCNWc0.net
もしロシア革命がなかったら
レーニンはただの一般人の無名のハゲとして人生を終えてた

284 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 15:28:59.76 ID:R0BmSBYz0.net
日本が日露戦争で勝った時、トルコやフィンランドやアルメニアとかタジキとかモンゴルとか、
一気に領土とつちゃゃえばよかったのに(´・ω・`)

285 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:36:53.08 ID:85SygnxA0.net
>>277
ゲルマン人が陣取っていて西に行けないからでは

286 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:39:56.09 ID:+nWCS6rn0.net
>>277
植民開拓に使っていた。
敗戦国から拐ってきたり、迫害されてる民族を
さも優遇するように見せかけて集めたりして
不毛の地を開拓させて、金に変えてきた。
ユダヤ人自治区を作ったのも、融資を受けるための受け入れ。

287 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:43:03.91 ID:OCdcSy4C0.net
>>205
それこそ>>119の未来しかないわな。
でもそれなら、「日露戦争に勝ってたら」が仮定になると思うんだがね。

皇帝の代わりに、一党独裁政権に国を委ねた事を考察したいのかなと。

288 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:43:41.97 ID:rvT6UYWS0.net
ロシアの人口が1億4,680万

極東管区で618万
+シベリア管区(1,932万)で2,550万
+ウラル管区(1,234万)で3,784万

極東は疑問の余地があるが、シベリアまでは取って正解だと思う

289 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:46:52.26 ID:eHhwuOcu0.net
ロシア革命が無いとしたら、日露戦争は
ダブルスコア以上の、ロシアの完全勝利
当時、とにかく、でかい国土の内乱と共産ゲリラがすさまじい
全部無くて、世界のGDPの25%のロシア帝国軍が本気で
日本、明治程度の軍とか、米国の核以上の破壊力があった
日本人を3回全滅できたと、現実にロシア将校が言ってるし

290 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 17:50:13.07 ID:77ZlDqap0.net
陸戦前提でしょ?
日本とロシアが地続きと仮定した仮想なんて無意味だわな。
何のために、欧州と連携して、損耗させた上で、戦場に引きずり出したんだと思うんだか(笑)

291 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 20:22:31.29 ID:AaImXtvVO.net
>>286
毛皮とかを現地の人に取らせてたんだっけ。
漂流した大黒屋光太夫たちが着いた島でも原住民が毛皮を取ってロシア人が
それを買い付け?に来てて、そのロシア人の船でシベリアに渡った。

292 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 23:36:36.61 ID:TR8Kp4bO0.net
>>287
まあ、要するに歴史は変わりようがないということね。
それを必然とかいうのは不適切で、行きがかりの連鎖くらいが穏当か。

293 :名無しさん@1周年:2017/12/28(木) 23:51:31.70 ID:TR8Kp4bO0.net
>>289
ありふれたパターンで、元々上役のピンハネが酷くて下っ端の不満が募っていたとかなんじゃないかね。
ソ連が自滅したのもどうせ同じパターンだろう。
何ということもなくて、名目は違っても中身がまるで変わらない。

294 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 21:23:13.97 ID:w3nGjSP80.net
>>13
あー
シベリアとかエスキモーとかそういや
黄色かー
思ってるより日本は有色人種開放で頑張ってたのかね。
そりゃ国連で人種差別やめろ言うわな。

295 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 21:32:57.55 ID:PvoDPIzW0.net
>>268
本のタイトル、おせーて

296 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 21:35:10.58 ID:fpI23/C70.net
オートリア皇太子夫妻が暗殺されなければ第一次世界大戦は起こらずオートリアやトルコは没落せず、後にイスラエルが建国されず、ロシア革命は起こらなかったかもしれない

297 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 21:52:15.71 ID:B9xzReGx0.net
アマゾンかどっかの蝶が羽ばたくタイミングが1秒違ってたら
ロシア革命もなかったかもよ

298 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 22:20:36.86 ID:8t7//tCD0.net
>>297
バタフライエフェクトかよ(www

299 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 22:22:32.75 ID:umoKvRCm0.net
>>296
そもそも最後通牒をほぼ丸呑みしたセルビアにオーストリアが宣戦布告、まして総動員をかけなかったらおきてなかったんやで。

300 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 22:40:07.90 ID:fWNOiIbq0.net
共和革命と共産主義の拡大という、策謀と謀殺に溢れた時代の、仕上げに起きたロシア帝国崩壊の革命って
やっぱり、思惑があって仕組まれたものだよな。

敗戦ドイツを支配していたのは、フランス軍とユダヤ人議員。
NHKドキュメンタリーとか、後半で仮説だらけの話になるのが残念。

301 :名無しさん@1周年:2017/12/29(金) 23:25:14.56 ID:3zOC8GDy0.net
>>294
太平洋戦争も人種差別絡みだぞ。

302 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 01:01:20.19 ID:Cjl/7Wwn0.net
ん〜〜〜何が言いたいのかな

303 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 01:13:10.32 ID:RSRwy7dd0.net
こんなん影響がデカすぎて論じる気にすらならんわ
ここまで大きな話だと、アメリカ合衆国が成立してなかったら?みたいな無理な仮定と大差無いよね

304 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 01:27:43.19 ID:DQ2A9bPd0.net
ロシアでもソ連でも、白人が本気を出したら有色人種は絶対に勝てない
あえて戦いを挑むのは、単なる愚か者でしかない

305 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 01:37:18.40 ID:ApXTkJXy0.net
>>1が示しているロシア革命って2次のことでしょ。

306 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 02:43:30.62 ID:bots5j6K0.net
ロシア革命が無かったら、ほどほどに平和だったと思う

問題は第一次大戦だ
民族主義者の台頭が招いた惨禍だよ

大国は干渉すべきではなかった
フランスが悪い

307 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 06:07:38.52 ID:VnRG9wjP0.net
第一次大戦時でドイツに負けに負けまくってるから
「革命が起こらない」って仮定を作り上げる方が難しいな。

308 :267:2017/12/30(土) 09:23:22.60 ID:2hCPuUrB0.net
>>295

「ロシア革命100年の謎」って本だよ。
討論者は亀山郁夫さんと沼野充義さん。


>>304

ロシアが参戦した途端シリア内戦の流れが変わったね。やっぱり何だかんだ言っても大国だと思った

309 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 17:14:51.17 ID:UJbFh2pO0.net
>>308
あんがとさん、古本の値段がこなれたら読んでみる。

310 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 19:45:23.84 ID:8RySiyik0.net
>>306
帝政が腐りきっていたのを解消するには、やはりああいう思いこみ決めつけの激しい新興宗教なしでは無理だろう。
思いこみ決めつけの激しい新興宗教の通弊で、行きすぎで害悪を垂れ流したということはあるけどね。

311 :名無しさん@1周年:2017/12/30(土) 19:47:52.09 ID:8RySiyik0.net
>>303
少なくとも「行きがかりの塊である大筋を変えたとしたら、あちこちでおかしなことにしかならん」ということはあるね。

312 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 03:09:25.75 ID:voY+vTyX0.net
トランプさん、
ミサイルを発射して北はゆるせんね。
私とお宅の力で封じ込めましょう。

なんか情けないわ、原因と話しあえよ、
騙されるような話し合いしか出来なかった事を反省しろよ、

313 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 03:17:30.66 ID:aXb5bTK80.net
70年の歴史が無かった事には出来ませんね。(´Д`)

314 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 11:37:04.50 ID:R4JTI27d0.net
にーっぽんぽーん

315 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 13:22:41.59 ID:+T+bI6rL0.net
>>299
その仮定はありえない。
ボスニアヘルツェゴビナのセルビア人種問題と
セルビアの併合を一挙に解決したがっていたから
オーストリアは積極的に開戦を望んでいた。

皇太子暗殺なんてのはただの口実に過ぎない。

316 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 14:52:21.74 ID:2d6ING2+0.net
ソビエトを肯定する気はないがロシア革命がなかったら
近代化は遅れT-34も生産されずナチスとの戦争に敗北したと思う。

317 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 15:38:32.94 ID:XdCLJ1SpO.net
ネトウヨなんとかしろよ

318 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:06:01.91 ID:FKn9gvyV0.net
>>316
結構なことだな。

319 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:23:35.09 ID:kdIptN890.net
>>316
そうなっても、ナチスは絶対西欧諸国に潰されるだろうしなぁ・・・

とすると、宇宙開発戦争もなく、人類はまだ月に行って無かったかもと思うと
それはそれで悲しいな。

320 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:28:01.02 ID:V8V3zGfI0.net
レーニン行くとなロシア革命!

321 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:43:01.59 ID:AnY8iSTo0.net
日露じゃなくて露日???そんな日本語ねえぞ
何なのこのnippon.comとかいうサイトは?
ちょっと調べてみたら笹川平和財団が住所になってるんだが…
笹川ってあの船賭博の胴元やって稼いだヤクザだよな

322 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:44:10.49 ID:XHmspYV90.net
>>316
共産主義の脅威がなかったらナチ党は政権とれねーよ

323 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:45:26.38 ID:XHmspYV90.net
>>283
議員の秘書になって「違うだろ、このハゲ〜っ!」とか言われながらなw

324 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:50:20.96 ID:Yz7uY+3n0.net
>>152
どういう教育を受けてきたんだ?
シールズか?
あいつらとんでもない事を言うからな

日露戦争で連戦連敗したから、血のメーデー事件が起き、戦艦ポチョムキンの反乱が起きたんだよ
1905年の事だ
それで、帝政が弱体化し混乱した
1917年のはその結果の革命だよ

継戦したら日本が負けてるとか当たり前のようにいう奴がいるが、逆だ
ロシアができなかった
日本にはなんの心配もないからな
ロシア艦隊いないから補給とか日本本土が攻撃される心配も無かった

325 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:53:05.47 ID:Yz7uY+3n0.net
>>316
いやスターリンの粛清がないから、ドイツが負けてる
最初期のドイツは大した事ないんだけどね
戦車にしても戦闘機にしても

326 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:53:17.58 ID:JkF3gpDg0.net
明石大佐が仕込んだのがロシア革命じゃないのか?

327 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:54:33.96 ID:418+Zxd20.net
警察による税金を使ったいやがらせ犯罪、集団ストーカー。;犯行内容
盗聴、盗撮、尾行、待ち伏せ、家宅侵入、窃盗、器物破損、近隣や行く先々への風評のばらまきによって
ターゲットの孤立化を謀る、就職妨害、リストラ工作、暴走族や暴走大型車両による騒音攻撃の繰り返し、
住居周辺での事件のでっちあげ、音声送信の強要、電磁波による触覚攻撃、思考盗聴、無言電話、無実の
人間を犯人にでっち上げ、ヘリによる威嚇、殺人、メディアを使ってのほのめかし。
こういった犯罪組織に人を逮捕する権限をあたえているという、今の日本は恐ろしい国になっている。
日本は集団ストーカーを行うこの腐敗臭漂う警察を監視する組織を早急に作るべきである。

淡路島事件、周南市事件、中央大学教授刺殺事件、豊中市マンション殺人事件・・。これらの事件を起こした
犯人とされる人たちは警察が主導する集団ストーカー犯罪の被害者で、日々、いやがらせで追い詰められ、
向精神薬を飲まされ、頭を狂わされて引き起こしてしまったのです。真の犯人は彼らを追い込んだ警察です。

ノルウェーでは77人殺しても禁固21年で出所できる。且つ、世界でも再犯率の最も少ない国。ノルウェー政府
は国民からの信頼度もまあまあ高い。無差別殺人は本人よりも闇権力による工作によって引き起こされたもの
であることをみんなが認識しているからだろう。

ようするに公安警察というものは、治安を守るのではなく警察組織の不祥事隠蔽や組織防衛に好ましくない者
を抹殺するのが仕事なのです。

日本国内にもテロ攻撃は存在します。集団ストーカーテロです。
集団ストーカーテロは加害組織の大元が警察や創価で、そのまた大元がイルミナティClAです。
加害組織と実行部隊の関係はClAと中東のイシス、或いはClAとオウム真理教の関係と
まったく同じ構図です。ただし目に見える武器を持たずステルス攻撃を主とします。
彼らの目的は税金搾取と人口削減と世界中を混乱させることです。
https://ameblo.jp/64152966/entry-11509278199.html

創価学会=電通(マスゴミを牛耳り、ネット掲示板を監視・妨害・世論誘導)=在日朝鮮人=ヤクザ=警察
これらは全て利権で繋がっており全てお仲間同士ですからね(笑)
これらが集団ストーカー・テクノロジー犯罪の最大の実行犯なのです

328 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:55:14.16 ID:B3J73Gi1O.net
明石は後に朝鮮総督府のトップだろ

329 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 16:59:09.99 ID:Yz7uY+3n0.net
>>324
間違い
血のメーデー事件

血の日曜日事件

330 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:05:06.95 ID:ZYnQ/tgg0.net
ソ連崩壊時に千島列島も樺太も買い取っておけば良かったのに

331 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:07:24.67 ID:l705aH0E0.net
皇帝一家を殺さなかったら正しかった可能性もあるけど
皇帝の家系というだけで子供まで殺すような連中が正しいわけない

332 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:11:33.49 ID:T8tyXqz/0.net
日露戦争後の山縣有朋の構想では、
日英同盟を主軸としながらも、日露協約で帝政ロシアともがっちり握手し、アメリカとも穏便に付き合い、
中国の利権は列強と分け合うのを旨とした外交戦略だった。山縣の後継者的位置だった、宇垣一成も同様。
まさに第一次世界対戦の連合国的立場を第一とした。
ところが、ロシアで革命が起き、山縣が死ぬ頃には日英同盟も廃棄され戦略が狂い始める。
それでも、大正までの軍閥は、英米を敵に回すなどアホなことはしなかったが、
昭和の幕僚層が自給自足体制などという妄想にとりつかれ、列強すべてを敵に回し終了。

333 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:13:42.94 ID:NId0BppY0.net
死ななくていい多数の良俗なロシア人が死ななかったろうね

334 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:28:19.09 ID:NII6x3NM0.net
ID:PNX5+U7T0

支那、チョンの同時多発内戦、群雄割拠は、
慢性的デフレ解消で、日本の利益。

335 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:31:45.52 ID:kXcOImK80.net
モンゴル力士の八百長が話題になってますが、野球界にたくさんいる在日韓国人が
これをやってないと思いますか?

しかも彼らはモンゴル力士と違って日本人に成りすましているのでさらに巧妙に
八百長がしやすい状況です。 

作られたヒーローがどれだけ野球界には多いことか、想像するだけで思い当たりますね。
まともな日本人の野球選手で実力が本当にある選手はみなメジャーに行くんですよ。

日本人選手のメジャー移籍に批判的なのは、八百長をやってる在日韓国人のインチキ野郎。
彼らがやってきた欺瞞に満ちた記録とその正体がバレるのを恐れているんですね。

なんのことはない、自分たちの薄汚い利権のために日本という裏社会を掌握したいだけという
本音だけがそこにあったわけです。昔からこういう連中の存在が日本社会の病巣だった。
 
なぜ、野球賭博は禁止されてきたのか。   
そこに在日韓国人による八百長インチキが存在しているから、ということだったと。

336 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 17:40:15.82 ID:RYm4Qh6G0.net
第一次大戦は、日本の世界大戦を運命づけたものだった

アメリカ
日本は第一次大戦の戦勝国として、大陸利権よりも内南洋を得た事により
フィリピンから中国の市場参入を悲願としたアメリカの最大の軍事的大障害となり対決を不可避なものとした

イギリス
欧州で敵の無くなったイギリスは、植民地保護の軍事力保持として、仮想敵国を日本にして海軍の予算を確保するという方針を取った
これは予算取りの方便でしかないものだったが、現実には日英同盟の破棄と一方の仮想敵国のアメリカへの接近を意味した
しかし、最も重要な点は
植民地時代の排他的な経済ブロックには、石炭から石油にシフトした産業の血液が、日本の経済ブロックには無いという意味もあった
これこそが、国家総力戦を戦い得ない日本の国力の限界として大いに危機感をもつ背景となったのである

日本の敗戦は、英国によって種が蒔かれたと言えるのである


ソビエト
シベリア出兵があったにも関わらず、ソビエトは対日融和政策を卑屈なまでに続けた
これはひとえに国力の回復を待つために採用されたに過ぎず、革命に晒されたロシアもまた同じく対日融和政策であったに過ぎない
日本がロシアを支援し、軍事同盟まで踏み込んだのは共産主義が国家を崩壊させる威力を目の当たりにしたからである

中国国民党軍との戦いを泥沼化した日本が弱れば、どちらの政治体制であっても対日開戦は起こっていた

ドイツ
三國軍事同盟のイメージが強いが、日本が戦っていた国民党軍の最大の支援国はドイツであった
上海事変では、ドイツの軍事顧問団200名がゼークトラインで日本軍に全滅させられている
両国の接近は、対英同盟であった

337 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 19:12:58.68 ID:rC1ja4lw0.net
ワールドヒーローズはラスプーチンが主役になってたろうな。

338 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 19:19:35.88 ID:+TvUgcwS0.net
平行世界の話をしてもつまらんわ
ロシアも昔と今じゃ全く違う
プーチンが皇帝として振る舞い始めたら要注意だな

339 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 19:53:50.14 ID:Bs94gSfx0.net
>>324
余力があったのはロシア、欧州正面に配備されていた、これまで日本が対していた軍隊より訓練装備が数段上の軍隊がシベリア鉄道で送り込まれていた
戦争継続していたら日本が負けていた

340 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 20:14:20.98 ID:+T+bI6rL0.net
>>324
賠償金をとれなかった時点で日本には継戦能力がなかったのは明白だがね。
金も弾薬も尽きてどう戦ったのやら。

あと、なにか勘違いしてるが日露戦争は満州と朝鮮を巡る戦いだぞ。
日本本土に攻め込む気なんてロシアには元々無い。

341 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:00:34.78 ID:gIHCuoCQ0.net
>>339
鉄壁だったはずの旅順要塞を潰されて、莫大な金をかけて作った艦隊を2セットとも日本に全滅させられて、
「ボロボロ負けるあの駄目皇帝の命令なんか従ったらロクなことはない」という風潮が蔓延したのに、
戦争を継続できた可能性はないんじゃない。

342 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:03:30.14 ID:3OTbQq2h0.net
>>339
そこで更に虎の子の精鋭まで極東に動員して消耗させたらマジで国防できずに終わるんじゃないか?
フィンランドとか英国は大喜びするだろうなw

343 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:05:22.82 ID:gIHCuoCQ0.net
>>338
選民独裁も含めた帝政の類いは、ソ連時代で愛想を尽かされて終わってるんじゃない。

344 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:20:58.40 ID:vEaJbuyZ0.net
>>341
雰囲気だけで軍隊が止まるのなら苦労はしない。

345 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:43:40.49 ID:VeDHJ/tT0.net
> 日露戦争
> シベリア出兵
> 第一次世界大戦

その前に
・1711-  コサック兵が千島アイヌ制圧して掠奪しつつ千島列島南下

・1806-7 レザノフのロシア艦隊が樺太・択捉襲撃、幕府軍を圧倒 
文化露寇、津軽藩士殉難事件

ここらは私的な武装集団相手と見なすの?

ナポレオンが暴れて、ロシアが兵力を西に呼び戻さなかったら
幕府軍が寒さにからきし弱いのバレて、北海道かなり取られてたかも

346 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:48:26.26 ID:2WxlZQ270.net
>>10
奥さんにそっくりな女が職場にいる

347 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:51:56.07 ID:KYgr92gd0.net
日本無くても、革命あったでしょ。革命無くても、そんなに変わるか?似たようなもんでそ。

セオドアルーズベルトが仲裁に入らなければ、日露戦争は日本が負けた。
勝ったせいで、アメリカに目の上のたんこぶになったわけだが。

348 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:57:14.14 ID:I8YHeyXp0.net
ロシア革命がなければブラック将軍が
仮面ライダーと戦うこともなかったのに。

349 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 21:57:40.10 ID:E1QXfHfM0.net
>>10
ネクタイのクセが凄い

350 :名無しさん@1周年:2017/12/31(日) 22:01:43.54 ID:E1QXfHfM0.net
>>58
大陸と日本列島の位置が大きく移動でもしない限り
地政学的な対立関係は半永久的に変わらないわな

351 :名無しさん@1周年:2018/01/01(月) 15:23:05.30 ID:UWOuMR4R0.net
 ロシアが日本を襲った「露寇事件」。
 この事件が幕末の動乱、引いては北方領土問題の禍根となっていた。
http://eikojuku.seesaa.net/article/229320816.html
> レザノフの命令で襲撃された
> 「択捉(えとろふ)島」(北方領土)では、当地を守っていた函館奉行は一向に応戦しようとせず
> (腰を抜かしていたとも)、ロシアは散々に島内を荒らし回った記録が残る。

> 「ロシア人が上陸した時、警護の者どもは鉄砲をかついで皆山中へ逃げ、
> 姿を消してしまったのである(私残記)」

> 択捉島のみならず、樺太(当時は日本領)、礼文島、利尻島、そして
> 周辺海域の日本商船などが次々とロシアの襲撃を受ける。

352 :名無しさん@1周年:2018/01/01(月) 15:26:55.69 ID:hRdFZtnF0.net
>>1
ロシア帝国が世界中からフルボッコの第二次世界大戦で日本は大躍進
今頃はウラル山脈以東を中国やモンゴルと争って内戦時代になっていただろう。

353 :名無しさん@1周年:2018/01/01(月) 17:56:36.79 ID:GeABVFqq0.net
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪
             
◇ 日本経済には60年の長期周期がある ◇
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

354 :名無しさん@1周年:2018/01/01(月) 18:08:53.79 ID:HLIkxWCA0.net
>>344
他人事だから漠然とした雰囲気としか把握できないんだろうが、次に戦死させられるのは自分等という差し迫った危機感があるわけよ。

355 :名無しさん@1周年:2018/01/01(月) 18:10:37.19 ID:F0Q6cnKU0.net
>>353
昭和前半は好景気

総レス数 355
120 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★