2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】中国船侵入、日本と連携=米国務省 [08/10]

1 :ちゅら猫 ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2016/08/10(水) 12:43:07.44 ID:???
★中国船侵入、日本と連携=米国務省

【ワシントン時事】米国務省のトルドー報道部長は9日の記者会見で、
沖縄県の尖閣諸島沖で相次いだ中国公船侵入について、事態を注視するとともに、
日本政府の懸念について緊密にやりとりしていると明らかにした。
報道部長は尖閣諸島が日本の施政下にあり、米国による日本防衛を定めた
日米安保条約第5条が適用されると改めて確認した。

一方、中国が南シナ海・南沙(英語名・スプラトリー)諸島で、軍用機も利用できる
格納庫を建設しているという米シンクタンクの衛星画像分析に関し「地域の緊張を高める」
と懸念。「軍事拠点化しないという習近平国家主席の言葉を中国が守るつもりがあるのか
疑問を投げ掛ける」と述べた。(2016/08/10-08:39)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081000125&g=pol

2 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 14:12:54.09 ID:1OKI5Yrh+
何にもせんアメリカw

3 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 14:13:41.32 ID:6ohJ53+o/
連携って何をしてるのか
口だけ?

4 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 14:40:05.54 ID:kHQ/atd99
連携する気もない口だけ番長アメリカ。

5 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 15:01:39.77 ID:1inExAMqD
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

6 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 15:03:53.70 ID:1inExAMqD
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

7 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 15:06:09.85 ID:Vw96dYvC4
取り合えず2〜3隻沈めて様子を見る

8 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 15:09:23.26 ID:ggYAa0Hbg
>6
隣国が「平和を愛する諸国民」でないから憲法は無効化されたな。さっさと改正しよう。

9 :名無しさん@13周年:2016/08/10(水) 15:25:34.84 ID:XGuDquyzu
遺憾砲に連携

10 :名無しさん@13周年:2016/08/12(金) 16:31:20.97 ID:VsMjZXXxa
               【プーチン】      ヒラリーを逮捕せよ、 投獄せよ !      【エルドアン】



「1920」番  ” Lock Her Up ! ” 「 ヒラリーを逮捕せよ、 投獄せよ !」 の嵐が アメリカ全土でわき起こっている。
2016.8.11 副島隆彦記


はっきりしたことは、首都アンカラで、銃撃戦で2千人ぐらいが死んでいる。
警官隊(エルドアン大統領側)と軍隊(クーデター軍)で激しく撃ち合ったようだ。死者は公表された4百人ではない。
英SASのようなトルコ軍の精鋭の特殊部隊が、主力になってクーデターを実行した。空軍の司令官が実行部隊のリーダーだとされる。
この将軍は、ピストルを突きつけられながら、アンカラのエルドアン大統領の大統領警護隊 Presidential guard =政治警察=国家秘密警察官たちに反撃されて、捕まって、
そのままテレビに出て、「反乱は失敗した。投降せよ」と言わされたあと、射殺されたようだ。
空挺部隊と戦闘ヘリコプター部隊(メカナイズド・キャバルリー mechanized cavalry 空の騎兵隊)は動いていない。

プーチンはNATOの将軍たちの中に送っていたスパイから、この不穏な動きを知ったようだ。
アメリカの特殊部隊(ヒラリー、ネオコン系)が背後で引いている。プーチンは、エルドアンに緊急で電話して、「殺されるぞ。危ないぞ、逃げろ」と言った。
エルドアンは、記者たちの居る前で、声明文を読み上げて、その冒頭で、
「クーデターが起きた直後に、プーチン大統領から、電話をもらって有り難かった」と憮然(ぶぜん)とした表情ではっきりと言った。
エルドアンは、プーチンから命を助けられたのだ。命の恩人の言うことを人は聞く。

ということは、西側同盟(ザ・ウエスト)が、「ナブッコ計画」以来、トルコを、ロシアから自分たちの側に取り上げて、ロシアの収入の生命線を断ち切る、
という大きな戦略で動いていたのだが、西側同盟と アメリカのヒラリー派は、決定的な大失敗をした、ということだ。
田中宇(たかかさかい)氏が、書くとおり、これで、シリアもトルコも、北イラクも、ロシア・プーチンの支配圏、勢力圏に入った、ということだ。
アメリカはもう、手出しができなくなった。

総レス数 10
4 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★