2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【愛知】20年超不法滞在 フィリピン国籍のコンチャ・ヴァージニア・ジャコサリム容疑者(50)を逮捕 [06/28]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/06/28(火) 23:15:19.54 ID:???
2016.6.27 21:30
★20年超不法滞在疑い…フィリピン国籍の女逮捕 愛知県警

愛知県警は、20年以上にわたり日本に不法滞在したとして、入管難民法違反(不法残留)
の疑いで、フィリピン国籍の同県岡崎市明大寺町大圦、パブ従業員コンチャ・ヴァージニア
・ジャコサリム容疑者(50)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は平成7(1995)年6月に興行ビザで入国し、同年12月28日の期限を過ぎても
日本に在留したとしている。県警が不法残留した目的を調べている。

また県警は27日、コンチャ容疑者が不法に滞在していると知りながらパブで働かせたとして、
同法違反の不法就労助長の疑いで、いずれもフィリピン国籍のパブ経営者と従業員の女2人を逮捕した。

http://www.sankei.com/west/news/160627/wst1606270074-n1.html

2 :名無しさん@13周年:2016/06/29(水) 09:58:21.17 ID:mNeDeTGqi
真面目に日本で20年間ガンバつて素行良好なら特別在留許可出すべきだろう。
可哀想に低賃金で奴隷のように働いて居た可能性もある、その辺りの状況も
徹底的に調べるべきだ。

当然雇用者に悪意が有れば彼らは、代理処罰付きの国外追放
(日本国内判決でその期間を母国で服役再入国を永久に認めない)とすべきだろう。

3 :名無しさん@13周年:2016/06/29(水) 11:14:37.35 ID:LxEjc3I31
不法滞在はれっきとした犯罪です。悪質極まりないにも程がある。20年にも及び日本に寄生してきた
フィリピン人ホステスは即刻強制送還すべきです。日本は法治国家です。厳粛に外国人犯罪者に対応するのが当たり前です。

風俗店は日本に寄生する外国人の巣窟の場でもあります。更に犯罪行為を重ねて日本に居座る場でもあります。
入国ビザの緩和がこれらの外国人を更に増長させています。逮捕しても後から次々と新手の外国人が日本に押し寄せてきます。
偽装結婚をした日本人や仲介するブローカーの日本人にも刑罰を重くして、類似の犯罪の抑止もしないと埒があきませんね。

日本に22万人のフィリピン人 7割が女性 「興行ビザ」で入国し、実態は夜の街の接客業に就く有様 [08/29]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440865398/
フィリピンは韓国と同様に売春婦が主要輸出品である国
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68266922.html

4 :名無しさん@13周年:2016/06/29(水) 14:08:14.28 ID:L3zTDXrYH
20年日本で稼いだってことはフィリピンにはものすごい豪邸が建ててあるんだろうなあ

5 :名無しさん@13周年:2016/07/03(日) 23:20:48.60 ID:g2QRY5lKk
私が相容れないフィリピン人の特徴 言い訳が先にありき。謝罪という単語が辞書にない 他人の不幸は蜜の味。自分の不幸は国のせい
http://ameblo.jp/barroskei/entry-11749459547.html

【三鷹女子高生殺害】フィリピン人との混血の池永チャールストーマス被告「リベンジポルノという言葉は俺が広めた」と自慢げに語る
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsalpha/1406703783/1-13
遺族に対してどう思うかの問いに対して、フィリピン人との混血児の殺人犯は…「彼らの気持ちは想像できますが、共感は抱きません」
https://www.youtube.com/watch?v=d1_mkdH96Q4

女子高生惨殺の池永チャールストーマス被告(23)気質も突発的行動を起こしやすい南洋土人の性格 激情の発露、衝動的に爆発させる怒り
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68254980.html
【社会】リベンジポルノ追起訴、焦点に 4日に裁判員裁判やり直し 三鷹ストーカー殺人事件 [03/03]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456973268/

6 :名無しさん@13周年:2016/07/03(日) 23:24:05.18 ID:g2QRY5lKk
【被害を受けるのは明日は我が身の体験談】外国人との共生はできない。ましてや災害などの有事においては、なおさらです。
外国人個人の人柄ではなく、外国人をめぐる社会、司法、行政などのシステムそのものに問題の本質が存在します。

これらは災害などの有事の際にはますます顕著になります。結局のところ、外国人との住民トラブルを本質的に解決するためには、
「そもそも外国人との共生などできないし、共存する必要もない。」外国人の受け入れ、日本に定住という仕組みそのものによって、
日本人が本来被らなくてもよいトラブルに巻き込まれている。今後も外国人受け入れに断固反対します。いつも泣きを見るのは日本人側です。
http://www.sakuranokai.org/article/435829264.html

日本国内での外国人問題についての話をいきなり出すと、実感が分からなかったり、政治の話はしたくない、
という素振りを見せるようなノンポリやお花畑層の方であっても、外国の話をすると意外にも真剣に聞いてくれることもあります。
外国人の人権重視は自国民への人権侵害! オランダ国でシャリ―アが発動?豚の帽子を被っただけで逮捕!
http://ameblo.jp/evening--primrose/entry-12131966473.html

多文化共生政策推進の結果 米国・ミネソタ州のある公立学校ではバレンタインを祝うことが「多様な宗教への配慮から」禁止される
http://pamelageller.com/2016/02/minnesota-public-school-principal-bans-valentines-day.html/ (英語)
日本でも外国人が増えると、「外国人の児童・生徒に配慮して、初詣も節句も夏祭りも自粛」などと地球市民脳の極左が言い出しかねません。

ぜひ、こうした事実について、家族との会話でも、ネットでも、あるいは政府や行政への抗議の電話やメールでも、どんどん広めていきましょう。
下記記事より抜粋して書き出してみました。他にも移民や難民の忌まわしき実態を多数掲載してあります。ご活用下さい。
http://www.sakuranokai.org/article/434314338.html
法務省や首相官邸への意見送付先 http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

7 :名無しさん@13周年:2016/07/03(日) 23:26:45.90 ID:g2QRY5lKk
世界中に広がるヘイトスピーチ規制との闘い(点と線とが結ばれるときシリーズ)「ヘイトスピーチ規制は百害あって一利なし」
http://www.sakuranokai.org/article/439069459.html

経済移民・難民問題は、移民するという行為やグローバリゼーションという「システム」そのものです。
外国人が定住すると、必ず文化摩擦や権利の要求、治安の悪化といった問題が発生するのは他国を見ても明らかであり、
それは反日国と親日国といった分類をすることは不可能であるということです。稀有な自然国家である単一民族国家日本を守っていきましょう。
http://www.sakuranokai.org/article/429582783.html

クリーン作戦は本当に効果あります!ぜひお住まいの町でいかがでしょうか。
「内輪だけで文句を言ったり、無力感で絶望する暇はない。できることから行動しよう!」
「外国人が住みやすい街は、日本人が住みにくい街。自分の街はそのようにはさせない!」
http://www.sakuranokai.org/article/429398334.html

「実は私も内心そう思っていた!」という人はすぐ近くにいるかもしれません。だからこそ、あらゆる場所に意見を述べましょう。
「『多文化共生政策反対や移民・難民受け入れ反対』を巷で自然に言いやすい風潮を作ることこそ、推進派に対する対抗策です」
http://www.sakuranokai.org/article/429397833.html

「個々の外国人がどうであれ、経済移民(外国人労働者)・難民受け入れという仕組みそのものが、国を崩壊へ導く」軋轢や衝突激化で末はテロ発生
http://www.sakuranokai.org/article/431813160.html
外国人が自国に住む事は社会保障、治安、政治、経済、労働、文化、教育、外交、防衛、地域社会の在り方といった、
ありとあらゆる面に負の影響をもたらすのは明白です。外国人の定住は確実に国の将来に大きな禍根を残します。日本の社会保障をむさぼる外国人然り。

総レス数 7
7 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★