2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ケント・ギルバート】岸井氏らジャーナリスト7人による「私たちは怒っています!」という抗議は感情論 「陰謀論」報じる体質は“WGIPの呪縛” [04/09]

1 :ちゅら猫φ ★:2016/04/09(土) 16:34:42.75 ID:???
★【ニッポンの新常識】「陰謀論」報じる体質は“WGIPの呪縛” 「私たちは怒っています!」という抗議は感情論
2016.04.09

法科大学院で、事実と証拠に基づいた論理的思考をたたき込まれた私は、陰謀論や
感情論を目にするとウンザリする。

最近でいえば、私たち「放送法遵守を求める視聴者の会」の活動を、政府の言論弾圧だと
考えるのが陰謀論である。著名なジャーナリスト7人による「私たちは怒っています!」
という抗議は、見事な感情論だった。

日本のメディアは陰謀論や感情論を平気で報じるが、その原因はGHQ(連合国軍総司令部)
が命じたプレスコード(報道規制)と、規制の遵守状況監視のために行われた検閲、
そして、「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」にある。

WGIPは大東亜戦争に対する贖罪(しょくざい)意識を日本人に植え付け、二度と米国に
刃向わない国民へと洗脳する目的で行われた。

これは秘匿された政策なので正真正銘の「陰謀」である。日本国憲法第9条「戦争の放棄」は、
その中核と言える。

「お前こそが陰謀論者だ!」と叫びたい人がいるだろう。しかし、私は機密解除された米公文書を
読みながら内容を説明しているだけである。リアリストの私には、妄想を膨らませて「陰謀論」
を創作・捏造(ねつぞう)する天賦の才能が備わっていない。

手元にある「第一次WGIPの実施」と題された「元機密文書」の内容をいくつか紹介する。

《CIE(民間情報教育局)はフィリピン・マニラで日本軍が残虐行為を行ったという報道資料
約1000部を配布し、使用を強力に推奨した》

《CIEが英語で書いた戦争史の和訳が高山書院から「太平洋戦争史」という題で出版され、
10万部が売れた》

《NHKのラジオ番組「真相はこうだ」「真相箱」「質問箱」は、CIEが脚本を書いた》

いわゆる「南京大虐殺」の証言は、復員兵の告白などではなくCIE職員の創作である。
インターネットで国立国会図書館の近代デジタルライブラリー内を検索すれば、書籍名
『真相はかうだ 第1輯』が読める。「南京での蛮行」は30ページから掲載されているが、
信じがたい内容である。

映画界では理研映画の『国民を戦争に駆り立てたのは誰だ』をはじめ、日本映画社、大映、松竹、
東宝の作品がCIEの支援やアドバイスで制作されたと、「元機密文書」に書いてある。

占領下、すべての国内メディアがGHQの命令に従い、虚偽や偏向した事実を報じたが、
まだ軌道修正できていない。

「真相はこうだ」を放送したNHKがWGIPの検証番組を制作すれば、国内メディアの
戦後が終わるのかもしれない。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160409/dms1604091000002-n1.htm

関連スレ
【メディア】“スポンサーに圧力かけるな!” TBSが放送法違反を否定、「視聴者の会」の声明に反発 [04/06]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459994731/
【社会】「視聴者の会」がTBS安保報道に「放送法違反」声明 田原総一朗氏は討論会出席の意向 [04/02]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1459564766/
【高市総務相電波停止発言】「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければ」田原総一朗氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見 [02/29]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456744225/
【日本洗脳 工作の真実 WGIPの全貌に迫る】目的は東京裁判の正当化 反日団体を支援し内的自己崩壊を狙う [06/20]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434795317/
【日本洗脳 工作の真実 WGIPの全貌に迫る】米軍の批判記事がGHQの逆鱗に触れ、朝日新聞の論調が一変 [06/17]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1434548265/

2 :名無しさん@13周年:2016/04/09(土) 17:48:01.86 ID:Ochy+x2Ez
>感情論

それしかないんだろうなw

総レス数 2
4 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★