2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【考古学】海の倭人「海人(あま)」はどこからやって来たのか 幻の大陸スンダランドからやってきた海人たち [ごまカンパチ★]

1 :ごまカンパチ ★:2021/05/14(金) 08:00:13.57 ID:wvS+rvv89.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cf49ef4d317d3e1114317d677a6a4b4faa1ddba
 鹿児島から見つかった古い遺跡は、縄文時代に対する見方を変えている。
旧石器人は獲物を求めて移動生活をしていたと信じられていたが、縄文早期前葉に、すでに南部九州では安定した定住生活が始まっていたことを示していた。
いったい彼らはどこからやってきたのか。そのカギを握るのが、幻の大陸スンダランドの存在である。
※本稿は、関裕二著『海洋の日本古代史』(PHP新書)を一部抜粋・編集したものです。

■鹿児島は縄文の海人の発祥地?
日本列島と朝鮮半島の間を、自在に往き来してきた倭の海人(あま)は、いつ、どこからやってきたのだろう。ヒントを握っていたのは、南部九州だ。
南部九州から、常識はずれの古い遺跡が、次々と見つかっている。
たとえば、水迫遺跡(鹿児島県指宿市)からは、後期旧石器時代終末(縄文時代に入る直前の約1万5000年前。
この時代は獲物を追いかけて移動する生活が続いていたと信じられていた)の竪穴住居跡や道路状遺構、石器製作所、杭列(くいれつ)などが出土している。
「定住化へ向かう集落」ではないかと疑われている。旧石器人は獲物を求めて移動生活をしていたと信じられていたから、これは大発見だった。

縄文時代に対する考え方を変えたのも、鹿児島県の遺跡だった。
縄文人が海に出て、沿岸部の貝を採取し、漁撈(ぎょろう)を始めたのは縄文時代早期前半とされていたが、この常識も、鹿児島県の遺跡が覆してしまった。
縄文時代草創期から早期にかけて、鹿児島県霧島市周辺に、突発的に先進の文化が花開いていたことがわかってきた。
それが、上野原遺跡(鹿児島県霧島市国分)の発見で、縄文早期前葉に、すでに南部九州では安定した定住生活が始まっていたことを示していた。

日本列島で、いち早く平底の土器(円筒形土器)が使われていたこともわかってきた。縄文時代早期の縄文土器は、底が尖っていた(地面に突き刺した)のである。
上野原遺跡から計52棟の竪穴住居も出土していた。同時代に存在したのは10棟と見られている。
日本最古最大のムラが九州にあったのだ。そして、燻製を作る炉穴も作っていた。

■幻の大陸スンダランドからやってきた海人たち
では、南部九州になぜ、最先端の文化が花開いていたのだろう。東南アジアの幻の大陸・スンダランドからやってきたのではないかとする説がある。
スンダランドはマレー半島東岸からインドシナ半島にかけて、寒冷期に実在した沖積(ちゅうせき)平野で、地球規模の温暖化によって海水面が上昇して
住める土地が減少していった。すると住民の一部が5万〜4万年前に北上し、東アジアや日本列島にたどり着いている。
彼らが日本列島の旧石器人にもなった。さらに、ヴュルム氷期(最終氷期)が終わって海面がさらに上昇すると、スンダランドは水没を始めた。

小田静夫は、この時、スンダランドを脱出した人間の中に、黒潮に乗って直接日本列島にやってきて、南部九州に定住した人びとがいたのではないかと推理している(『遥かなる海上の道』青春出版社)。
証拠になるのが、拵ノ原遺跡(鹿児島県南さつま市)から出土した鋭利な磨製ノミ、拵ノ原型石斧だという。
磨製ノミがあれば、外海を航海できる。丸木舟を外洋航海用に作ることが可能になる。
それが1万2000年前ごろの薩摩灰地層の下から見つかっている。石を磨みがいて丸ノミ状にしたもので、丸木舟を作るための海人の貴重な道具だった。

海人の分布域でもある宮崎県、長崎県、沖縄県でもよく似た石斧が見つかっている。しかし、前述した上野原遺跡は突然消滅してしまう。
約6400年前に鬼界カルデラの大爆発が起き、アカホヤ火山灰が降り注いだ。この火山爆発は巨大で、西日本の縄文社会に多大な影響を及ぼした。
また、南部九州の縄文人たちは南方に逃れ、一部は日本列島に散らばっていったようだ。
倭の海人の原型は、この時生まれたのだろう。
※続きはソースで

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:04:34.20 ID:zdMaCpLr0.net
中央構造線に沿って住んでいる海部姓の人たちが末裔なんだっけ

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:05:24.19 ID:4hk1fu8y0.net
スイスイ スンダランド
スラスラ スイスイスイ〜♪

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:08:23.39 ID:u/Fwf47M0.net
アンダマン島

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:09:03.50 ID:jMDZMehl0.net
大韓半島由来って認められない倭卑w

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:09:20.72 ID:9aCFEYpH0.net
ズンダランド
東北か

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:09:43.64 ID:CH0XPNJO0.net
南方人ってあんまり泳げないのが多い

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:10:08.61 ID:JmWnNYlP0.net
ズンダランドは韓国領

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:12:37.66 ID:InLTQ2Iu0.net
ずんだ餅喰いたくなった

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:12:52.94 ID:+IpAStUa0.net
う、海人

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:13:36.98 ID:RBXTHdPG0.net
お、ヴァジャウが来たのか?

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:15:49.78 ID:wXvUL0X40.net
ズンダー、アクダー、ズンダー、アクダー
ズンダアクダ、ズンダアクダ、ぽっぽー

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:18:44.52 ID:N+sXlPDk0.net
嫌だよそんな「ずんだ餅」みたいな国

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:19:16.46 ID:OWT8nFA30.net
鮮人ランドが起源ニダ

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:20:13.63 ID:8XeOB/+I0.net
天皇家も「天(アマ)」と名乗っていたって資料があったよな。
いやまあ偶然の一致だろうけど

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:20:18.39 ID:vBSnbyoL0.net
うみんちゅ

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:22:48.46 ID:K4qEtNE00.net
台湾先住民がポリネシアに向かう流れと逆向きだけど、ほんとかなぁ

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:23:06.37 ID:TyPsxP+N0.net
ずんだ餅食いてえ

19 :三河農士 :2021/05/14(金) 08:24:18.06 ID:k6pYJzf80.net
うみにん

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:27:07.28 ID:eAVrWagA0.net
大海人皇子

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:27:41.75 ID:tMChx8i50.net
半島からだよ
日本人も一皮剥けばチョンコロ、朝鮮人と一緒って今回の騒動で分かっただろ

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:30:17.85 ID:6CNnK2hG0.net
ずんだランド…
ミスター生き地獄!

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:32:28.32 ID:fTSY7UNw0.net
魏志倭人伝によれば倭人は入れ墨をした海人と描かれている
黥面が見つかっているのは東海と吉備、この2地域は屈指の下戸遺伝子の集積地
最近の母系遺伝子の研究でも三重〜静岡にかけて1つのグループを作っていた

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:33:33.30 ID:N+sXlPDk0.net
天(アマ)と 海(アマ)、どっちが先に出来た言葉なのかな
古代日本人は天も海も同じ呼称を使ってたのかな
神(渡来人)は天と海の境目からやって来たのだろうし

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:34:32.27 ID:fTSY7UNw0.net
魏志倭人伝当時の福岡の遺跡からは楽浪郡など大陸の土器に加え、吉備と東海系の土器が見つかっている

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:35:52.54 ID:+fKYYFZY0.net
>>1
こういう、「実はこうだった」系の似非歴史が、
アホの子を汚染すんだよ。

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:36:15.77 ID:NIdMZST70.net
ウチはドイツから4世代前に商人として
渡ってきた だから遺伝的に腋が臭い

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:36:28.56 ID:AsDf4DDC0.net
>>5
朝鮮半島の根っこの辺りは物凄く寒いんだぞ。

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:36:28.61 ID:Vr+RIunc0.net
ムー大陸でしょ

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:37:31.25 ID:fTSY7UNw0.net
縄文時代の遺跡が多い関東
魏志倭人伝には女王国の東には倭種が住んでいるとある
倭人と縄文人は別種なんじゃなかろうか?

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:38:50.84 ID:lkyicwBpO.net
宮城か

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:39:08.70 ID:d6OwQapJ0.net
住吉神社がある地域が勢力圏

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:39:54.58 ID:xO6OVDTr0.net
ズンダ餅だろ

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:41:32.69 ID:JUxHhP3Z0.net
ノアの方舟もスンダランドでの出来事じゃね?

35 :五毛ホイホイ:2021/05/14(金) 08:43:12.10 ID:PrziijTh0.net
邪魔台国

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:44:53.12 ID:Yp4x7z6o0.net
住んだランド

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:45:23.01 ID:8WokQNEh0.net
最終氷期が終わる1万5千年位までは鹿児島
沖縄、宮古島、台湾、スンダランドまで全て陸続きだったんだろ。

簡単に歩いてこれたんだよ。

38 :五毛ホイホイ:2021/05/14(金) 08:46:48.87 ID:PrziijTh0.net
>>27
室伏とか普通に混血してるよなw

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:47:13.84 ID:Yp4x7z6o0.net
ネトウヨランド(アメリカ型新自由主義)
パヨクランド(北欧型新自由主義)

君たちはどっちに住みたい?

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:47:48.57 ID:dsmkbEYx0.net
南九州と東北に色濃く残る縄文人の遺伝子はスンダランド発祥…φ(..)メモメモ

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:50:47.56 ID:f2ZRPL+70.net
枝豆の取れる土地か?

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:52:41.57 ID:Kn+RVjeS0.net
スンダラムク

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:52:48.96 ID:eXtOYo6z0.net
極論、人類はみんなアフリカから来ました(ドヤ顔)

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:53:19.08 ID:viQWS+hC0.net
幻のD系統
インドシナ半島からスンダランドに入り
そこで繁栄したほぼ最古のアジア人がD系統かもしれない

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:54:48.77 ID:gV8AhNKL0.net
インドネシアの方にスンダ列島ってあるじゃん

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:54:57.75 ID:EEyHOi+B0.net
流刑地日本

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:55:21.74 ID:FLKTp3VH0.net
ズンダランドは宮城だろ?

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:55:40.22 ID:bVlxBLDR0.net
>>21
半島は無いよ。
なんでより暖かくて海産物が多い日本南部〜沖縄〜台湾より
冷たい海の人間が先にアマになるんだ?

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:55:46.11 ID:gQrLIxgV0.net
アマですわ

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:56:05.42 ID:231Vm0zE0.net
スンダランドの起源を探すニダ

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:57:46.69 ID:6Sep45770.net
ニダランドだろニダ

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:58:47.97 ID:bVlxBLDR0.net
南方系の植物であるコメも茶も
みんな南方から朝鮮に伝わったものだよ。
その逆はない。

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 08:59:29.36 ID:c3c7ke+10.net
海照大御神

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:04:45.99 ID:bwTzbufc0.net
>>15
隋書倭国伝ですな。「俀王姓阿毎」(倭王の姓はアマ)
「アマ」は「海人」に通じ「天」にも通じる。
漁労をやっていた海人族の王であり、天下の王がこそが天皇ということ。

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:07:47.55 ID:zn/UZmhd0.net
海底はノンマルトのものだから

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:12:33.79 ID:B2EqwGS50.net
>>15
海と天は水平線の先で同じものになると思われてたから

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:12:43.63 ID:c223OcfT0.net
ズンダランドという事は山形からやって来たのか

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:16:03.71 ID:qKNnOTis0.net
海女、下痢で〜

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:17:52.46 ID:DZ7NAzu30.net
東南アジアから来たってことか
半島経由でないなら何でもいい

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:19:01.47 ID:mg/3aJxU0.net ?2BP(1000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
安曇族は福岡市東区志賀島を拠点に活躍した海人族で
海神社、綿津見神社を全国に作っている
住吉族は安曇族と兄弟分の漁労系海人族で安曇族と共に
活躍したが神武東征で大阪に移住して住吉大社を
作った
宗像族はご存じの通り宗像大社を信仰した海人族

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:19:27.18 ID:HMKhD6/g0.net
>>55
うっせぇ、ミサイルぶち込むぞ

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:19:52.57 ID:HCMyMX150.net
>>15
天皇陛下は尼崎出身だったか!

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:22:00.38 ID:q0CjTTwN0.net
>>1 ずんだランド 宮城かよ

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:24:21.84 ID:RqKy9RX50.net
>>1
>本稿は、関裕二著『海洋の日本古代史』(PHP新書)を一部抜粋・編集したものです

関裕二ってどうなん?
一時期よく読んだけど奇をてらった説ばかりでちょっとな…という感想

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:25:33.99 ID:q0CjTTwN0.net
>>64 このスレじゃ君が一番詳しいのではなかろうか

66 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:33:19.34 ID:OMQ3uTBJ0.net
>>38
室伏のカーチャンはウクライナ人。

67 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:38:44.64 ID:bE9AdYer0.net
火山で全滅したのか

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:44:06.86 ID:S8+xEYL60.net
海女はどこからやってきたのか。

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 09:59:21.04 ID:+soMhcXP0.net
「古墳が出現した頃までに、朝鮮半島から渡来したのだ。」と嘘の宣伝をされている者達は、本当は、スンダランドや呉越から日本列島にやってきた倭人に、朝鮮半島で捕獲された奴隷なのだぞ。

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:08:08.90 ID:kpmTkYDG0.net
>>64 >>1
おれ 中臣氏らしいんだが
藤原氏は中臣氏に背乗りした百済人って説が皮膚感覚で分かる気がする
回りに藤原系何人もいるけどどいつもこいつもシックリしないんだよな

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:19:41.68 ID:1zWNMEFZ0.net
>>5
半島由来なのは弥生系の一部では?
これは縄文系の話だろ?
まあ縄文系も同時期くらいに半島にも渡っているとは思うけど

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:19:51.36 ID:F/9hTMRp0.net
>>70
お前に影響する先祖が何人いる設定なん?
なんで特定の氏族からの影響しかないんや?

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:21:46.17 ID:PrziijTh0.net
現在の中国人はどこからやってきたのか…
古代中国で中国語が本当に話されていたのか?候

74 ::2021/05/14(金) 10:31:49.48 ID:s5gnBo280.net
日本やで(笑)

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:43:16.77 ID:wbbpzyiD0.net
中国の揚子江南部あたりだろ。百越

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:48:00.75 ID:2mZs0L5h0.net
>>1
ホツマツタエや竹内文書の信憑性があがりましたね。

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:49:20.58 ID:pbrWIMzi0.net
アマ4級

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:53:48.75 ID:OtMe/Tj50.net
ファンタジー

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:56:40.08 ID:wkMfYX620.net
海女さんやな
特殊な潜り方は海人にふさわしい

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 10:59:59.02 ID:em/Ds4ai0.net
>>54

俀王姓阿毎字多利思北孤 號阿輩雞彌
新唐書卷220列傳第145 東夷 日本に「用明 亦曰目多利思比孤直隋開皇末 始與中國通」とあり多利思北孤を多利思比孤とし用明天皇としている。
🌾🌾しかし、🌾🌾
用明天皇は『日本書紀』では橘豊日天皇(たちばなのとよひのすめらみこと)、『古事記』では橘豊日命(たちばなのとよひのみこと)

考えられるのは、影武者

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:05:58.83 ID:viQWS+hC0.net
スンダランドの1番北限が台湾

つまり
インド→インドシナ→スンダランド(中国南部沿岸と台湾含む)
→台湾→沖縄→九州
これがD系統の道

途中でバラけたDの一派は
ネパールチベット、アンダマン諸島、フィリピンにいる

スンダランドが温暖化海進で水没したときDの主力部族は
中国福建・台湾方面に移住したのだろ

82 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:09:40.59 ID:gQrLIxgV0.net
どこから来たって
アマや言うてますやん

アマですわ

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:11:50.15 ID:PrziijTh0.net
🇨🇳👱‍♂「日本にはどんな生物がいるのですか?」
🇯🇵👱「ロバが走り回ってます!」

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:12:49.67 ID:PrziijTh0.net
氵落ちた?
百済の斉は

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:12:59.08 ID:gQrLIxgV0.net
>>62
天皇家は伊勢神宮やからアマに決まってますやん
伊勢から浜松あたりにアマが多い

せやからアマの伝統でアマは松平遠州守の領地となってましたんやがな
いまでも出屋敷に浜松みたいなんがようけおりまんがな

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:14:07.60 ID:PrziijTh0.net
倭人は
鬼の倭鬼 だった?

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:20:54.78 ID:PrziijTh0.net
⭐︎阿媽 (amah, āmā) - 中国語で母または母方の祖母。転じて、かつて白人が中国語圏で雇用した女中や乳母。

⭐︎海人・海女・蜑 - 潜水漁師

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:23:08.41 ID:PDs/RJTH0.net
昔、対馬の海女は腰紐にナイフと網袋をぶらさげただけの、ほぼ全裸だったいうのを読んだ

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:23:30.42 ID:bVlxBLDR0.net
>>64
一時期、万葉集は古代朝鮮語で読める、
とか言ってた人がいたが、そういう人じゃないの?

90 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:24:48.02 ID:ToyS/QTl0.net
このアマ!

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:25:28.15 ID:viQWS+hC0.net
と言うわけで「南方の道」は確実に存在した
むしろ大陸北方にDがゼロであることからすれば南方ルートが存在するのは当然である

しかし日本の人類学会は、細石刃具の分布などから北方ルートばかり強調してきた
バイカル湖起源説がその代表
しかし当然だがシベリアにDは居ない

2010年代に遺伝子解析が進むと北方説の不備は明白になり
台湾沖縄航海が議論されるようになる
現在では南方ルートは通説になりつつある

思い起こせば晩年の柳田國男が南の道と突然言い出したのは最後の本心だったのだろう
ライバルの熊楠は早くから中国南部台湾と日本民俗の類似点を指摘してきた

戦中の狂信的日本民俗学では熊楠は異端だったが
今では南の文化こそ日本の重要な文化基盤と考える学者は増えて来ている

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:26:10.38 ID:9ZwHGjHB0.net
問題はそれぞれの遺跡の年代をどこに置くかだよね。

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:28:20.75 ID:nexGQIO60.net
>>66
ハンガリーじゃなかったか

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:30:38.95 ID:9tQ5+7U50.net
答えはウリナラで分かっています

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:32:12.56 ID:K3Wf3D6u0.net
なんで日本にやってきたとか入ってきた、と考えるんだろう?
日本から出て行った、広まったのかもしれんぞ。

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:32:13.76 ID:gQrLIxgV0.net
だいたい紀伊半島から三河遠州あたりが古代のアマの勢力範囲で大海人皇子なんかが出てきて朝鮮系を排除したかんじ
摂津の海人の崎(尼崎)は大和朝廷支配下の畿内のアマの集合地やったんやろな

奈良はアマ勢力でそれが気に食わん百済の高野新笠が
桓武天皇に平安京へ遷都しろニダとやった
その結果京都は朝鮮族の強い街に
奈良はそのままアマ→ヤマトと訛って大和ということ

摂津は丸川珠代みたいな朝鮮族丸出しの顔した
神戸芦屋西宮の在原業平ゆかりの朝鮮部落と
アマ大阪奈良で武庫川で国境を接していまだに紛争が絶えない

神戸芦屋西宮は大韓民国そのままの朝鮮儒教
学歴偏重受験教育社会

薩長奴婢の反大和の兵庫県をバックにつけて
必死にアマ大阪奈良を攻撃する朝鮮そのまんまの地域

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:37:35.22 ID:rH+vNpK00.net
アチョプ

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:39:18.66 ID:viQWS+hC0.net
スンダランド移民説が台頭すると
日本語はどこから来たか?という窮極の難題にも答えが見えて来る

日本語はモンゴル満州朝鮮語、オーストロネシア、はては南インドのタミル語まで祖語捜しをしたが
どれも一長一短でいまだ答えはない

しかし3万年以上前にアジア東部が氷河の時代に、唯一温暖な楽園だったスンダランドを日本人の故地と見ればどうか
温暖豊かな環境で色々な言語が混ざり合って日本語祖語が産まれ
沖縄経由で旧石器時代の日本に祖語が広がったと言えるだろう
今その祖語が見つからないのは温暖化海進でスンダランドが消え多くは熱帯雨林に変じたためであろう

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:41:29.81 ID:PTOEToDS0.net
安曇族でしょうな 東海地方や長野で古代文明を築いた

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:44:55.43 ID:CRoHQWRy0.net
>>21
そもそも朝鮮南部や済州島には元々倭人が居た

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:45:01.20 ID:gQrLIxgV0.net
三河の家康がアマやったのは間違いないが
江戸に摂津の大和田からアマを呼び寄せ
江戸をアマで支配しようとしたものの
朝鮮族の薩長奴婢に負けてしまい
現在は完全に朝鮮人神戸芦屋西宮系に淘汰され
佃島に住吉神社が残ってる程度

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:45:08.65 ID:nzCWZrtq0.net
すんだらごど言われでも

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:47:17.17 ID:gQrLIxgV0.net
>>100
しかし、百済を高句麗高麗が支配し混血し
百済人に紛れて北朝鮮の高句麗高麗新羅がたくさん入り込んでる
せやから丸川珠代みたいな朝鮮顔が神戸芦屋西宮にたくさんいる

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:48:50.21 ID:JHXPyj+y0.net
海はつながっとるけん…

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:49:45.83 ID:DUokJkxN0.net
海人(あま)はスンダランドよりもっと東南のパプア・ニューギニア
から来たんじゃないかな。

106 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:49:56.91 ID:gQrLIxgV0.net
長州の朝鮮人安倍晋三なんて
大和vs朝鮮の観念ではなく
反共産主義なだけで朝鮮と対立してる
つまりどっちも同じ朝鮮人種

神戸芦屋西宮と毛利の広島から福岡と東京は朝鮮
これ日本の常識

そもそも毛利は百済人の子孫

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:55:04.51 ID:IafN6/so0.net
>>1
海人と書いてアマと読むのは漁師のこと
女性は今でもアマと読む
ウミンチュはこれの読み方知らない奴が漢字で読んだから中国語発音になってる

鹿児島に定住してただろうが、
破局的噴火してるから生きてないだろう
湊川土人とか今でも土人が多い地域だからな

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:55:41.33 ID:IafN6/so0.net
>>106
一番多いのが菌キね
すべてチョン

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 11:56:06.45 ID:DcO1+5xh0.net
6400年前の鬼海カルデラの噴火が天岩戸神話の元ネタな。
史上最大クラスの噴火の噴煙で太陽が隠れ長い夜が続いた。
火山大地を鎮める祈りをするのが天皇の役目な(´・ω・`)

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:00:43.67 ID:gQrLIxgV0.net
>>108
奈良を囲む紀伊半島と静岡茨城を家康がアマで固めた
それが御三家

一番朝鮮の影響が小さい

逆に日本海側鳥取長州や北陸が朝鮮が強い
北陸の森喜朗が朝鮮そのまんまの顔なのはそのため

東京が一番アマの影響がない、
朝鮮の薩長奴婢の影響が濃い地域、つまり東朝鮮=東京

111 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:04:49.82 ID:gQrLIxgV0.net
近畿はアマ=アマト〜ヤマトと朝鮮がはっきりと別れている地域
全人口の25%ぐらい朝鮮族がいたものの
朝鮮族居住地域が西宮芦屋神戸とか池田や猪飼野とか
生活が違うためか居住区が限られていた模様

まあ魚を食わずイノシシ肉を食う連中やから
内陸部に居住区がある

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:07:06.84 ID:PrziijTh0.net
>>98
ものすんごく海面上昇して、
高所に住んでた人類だけ生き延びた
んじゃ、ないの?
ハンガリーとか、(現在はルーマニア)、チベットとか、日本とか、キルギスとか全部山じゃん

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:09:01.44 ID:nBi7Ft/v0.net
ズンダ?福井弁か?

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:09:16.09 ID:yy8dpQc00.net
浦島太郎伝説

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:15:37.97 ID:viQWS+hC0.net
>>112
なるほど確かに海進が進んで沿岸部族が移動せざるを得なかったのはあり得るね
一部は高地に逃れたんだろうね

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:16:47.76 ID:E/TAprXM0.net
>>66
>>93
ルーマニア人だぞ

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:18:56.30 ID:E/TAprXM0.net
>>116
Serafina Moritz
https://pl.wikipedia.org/wiki/Serafina_Moritz

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:20:41.33 ID:E/TAprXM0.net
>>93
ハンガリー系ルーマニア人
トランシルバニアは元々ハンガリー帝国の領土だったが、WWIでルーマニアに取られてしまった。
だからハンガリー人はオーストリアのことをボロクソに言う

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:23:59.42 ID:Z85p9ond0.net
>>1
ガチで言うと海人は長江南部から百越族

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:33:17.30 ID:viQWS+hC0.net
スンダランドが話題に成り始めたのは1990年代で
東南アジアの沿岸部からどんどん未知の遺跡が出てくるらしい
インドネシアなんか掘れば掘るほど出てくるようだが貧乏なのでろくに進まない
日本がこれに着目したのは2010年以降であまりにも遅い
そのうち東南アジアで日本の祖先の遺骨の発見となるかもだね

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:34:15.61 ID:U5EILFOF0.net
ずんだ餅の起源

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:34:53.88 ID:ojs8XqJH0.net
くたびれた陰キャが海人(うみんちゅ)Tシャツ着てるの見ると
何かもやもやする

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:35:36.71 ID:dsLVsqWZ0.net
>>56
世の果てでは空と海が交じる

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:38:51.69 ID:xJC8AFiM0.net
>>122
陰キャの東京人は朝鮮人Tシャツを着ればいいのに
どう見ても海人系じゃないし

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:42:08.07 ID:c+OSGlpG0.net
スンダランドは韓国起源ニカ?

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:42:40.56 ID:Q2kS+XcP0.net
海女…温かい地方でないと潜る気がしないだろ、つまりフィリピン諸島とかの漁法だよ
日本より寒い朝鮮半島ではないのは確実だや

127 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 12:52:04.90 ID:Q2kS+XcP0.net
>>32
> 住吉神社がある地域が勢力圏

住吉大社は、山林民族の氏神さんだよ、眷属として住吉神社と山王神社があるんよ
海洋民の神様は、天照大神の系列だよ、伊○神社とか

128 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:03:57.88 ID:8T9aT8ki0.net
>>127
安曇族は日本全国に散らばって安曇野なんかも切り開いた訳だけど山林民族なの?海洋民族なの?

129 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:06:12.24 ID:7zfeLzRf0.net
あまちゃん ずんだ娘 

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:23:51.74 ID:uhI+ugSe0.net
住吉さんが山岳民の神様なんて珍説はともかく

海洋民が川伝いに内陸へ進出していく例は珍しくないよ
ロシアの拡大なんて、シベリアの大河沿いに
海洋民が交易拠点を作っていったからだもの
だから大河のない中央アジア地域へは
近代式軍隊が整備されるまで進出できなかった

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:38:03.42 ID:ImNEFpk20.net
旧石器時代…栫ノ原型石斧 九州、沖縄

縄文時代
早期…轟A式土器 九州
前期…轟B式土器 朝鮮南端、山陰、九州、沖縄
中期…阿高式土器 九州
後期…鐘崎式土器 九州
晩期…市来式土器 九州、沖縄

弥生時代…貝の道 山陰、九州、沖縄

古墳〜平安時代…成川式土器 熊本、宮崎、鹿児島

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:46:08.52 ID:cC2dSy9Z0.net
>>81
D系は東北と沖縄が濃い
九州はそんなに濃く無いのでその節は多分おかしい

133 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:47:47.41 ID:cC2dSy9Z0.net
>>127
加えてヤタガラスとかカラス系は北方系アラスカ迄の地域

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:50:36.15 ID:cC2dSy9Z0.net
>>130
これだよね
>三韓征伐の際、新羅に向う神功皇后に住吉三神(住吉大神)が信託してその渡海を守護し、
帰途、大神が「我が荒魂を穴門(長門)の山田邑に祀れ」と再び神託があり、
穴門直践立(あなとのあたえほんだち)を神主の長として、その場所に祠を建てたのを起源とする

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:51:54.68 ID:pJdsG6TQ0.net
>>128
安曇族は海洋民族だと思う
長野の安曇野は海から遠い山間の地域だが、なぜか御船祭りという船をぶつけ合う祭りが行われてる
海洋民族の名残りらしい

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:54:48.22 ID:cC2dSy9Z0.net
東北は物部氏の子孫だとするとやっぱり出雲
だとすると物部のルーツは何処なん?

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 13:59:37.44 ID:kpmTkYDG0.net
>>72
明治まではだいたい同族で交わってただろ
中臣は天孫系 天皇家と源氏の源流
一方 藤原がやったことは・・・いや これ以上は言わんがww

138 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:00:42.41 ID:7zfeLzRf0.net
>>128
安曇一族は北部九州独特の食べ物である「おきゅうと」を食べる

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:00:59.32 ID:2t+obr2+0.net
>>132
『Journal of Human Genetics』に掲載された報告では、朝鮮半島に地理的に近い九州北部より、四国・近畿地方に渡来人の遺伝子が強く見られたと述べられています。

PC1の値で色分けした日本地図 (Principal Component Analysis;略称 PCA)
https://i.imgur.com/JcQnAks.png

47都道府県の個人のADMIXTURE分析(K=2〜5)
https://i.imgur.com/2QkwceQ.png

PC1 score 数値が高いほど縄文人に近い

鹿児島
4.89
4.00
3.11
青森、岩手
2.22
宮崎、長崎
1.33
秋田、宮城、福島、茨城、群馬、千葉、山口、福岡、佐賀、熊本
0.44
北海道、山形、新潟、栃木、東京、神奈川、静岡、長野、山梨、鳥取、 島根、大分
-0.45
埼玉、愛知、岐阜、岡山、広島
-1.33
富山、福井、三重、大阪、兵庫、香川
-2.22
石川、滋賀、京都、奈良、和歌山、徳島、愛媛、高知

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:01:56.19 ID:mWO1fpc80.net
長野で出土の鉄剣なんかはほとんどが半島製のだしな。半島渡って日本海側からきたんだろう。

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:06:20.80 ID:NKZtwbh40.net
>>137
つまりお前の母親と父親の家は明治期に遡っても藤原氏同士で、なおかつ交わってたってことか?

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:06:40.68 ID:+k4bV7Ud0.net
>>132
そこですね
一説では自然災害で九州は大打撃を受け南部は人口激減したという
この時にDの割合が大きく下がったのかもしれない

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:20:55.42 ID:fTSY7UNw0.net
母系遺伝子の研究では九州沖縄は1つのグループで、東海グループと対極にある
九州沖縄グループと東北グループもまた全く別
東北グループに含まれるのは富山石川和歌山で大阪京都は混血ながら東北グループに近い

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:29:31.08 ID:rEjU3y940.net
氷河期の終わり頃に海面が上昇してスンダランドが水没し始めると一部の人々が舟に乗って北へ脱出
未だ氷河が残り無人地帯だった大陸の縁に沿って北上して日本列島や朝鮮半島南部に移住
その後紀元前5世紀頃に大陸から金属器を持った人が北部九州地域や山陰へ
更に5世紀頃になると日本列島全体へ拡散し今の日本人が出来たんだよな。

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:30:51.71 ID:DOhNyIvb0.net
遺伝子検査やると出るよな
俺もスンダランドから来た

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:36:26.41 ID:mK/xw0rp0.net
最後の望みの西日本縄文人もたった9.7%しか入ってないのかよ
これにて日本人≒朝鮮人確定だな
さよなら縄文人


>これまでの核ゲノムデータは縄文時代中期末以降の標本に限定されていました。縄文人を解明するには、広範な地域と年代を網羅したデータが必要です。東名遺跡は1990年に発見され、放射性炭素年代は、7980〜7460年前頃で、縄文時代早期に相当します。

Figure 1. Location of the Higashimyo site.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase/129/1/129_2012132/_figures/129_2012132_1.jpg

>本論文は、縄文時代早期のゲノムに関する初めての報告です。標本012のmtDNAハプログループはM7a1aでした。縄文時代の九州ではM7a1aが優勢だった、と示されます。N9bが優勢だった東日本とは対照的です。Y染色体ハプログループはD1bに分類されましたが、データ不足のためさらなる細分化はできませんでした。主成分分析では、他の縄文人とクラスタ化し(図4)、縄文人が同じ遺伝的集団に属する、と示唆されます。

Figure 4. Principal-component analysis.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase/129/1/129_2012132/_figures/129_2012132_4.jpg

>f4比検定では日本人のゲノムにおける縄文人由来領域の割合は9.7%で、朝鮮人とウリチ人でそれぞれ5%と6〜8%でした。縄文人の代表的なmtHgであるM7aとN9bの割合に基づくと、現代日本人におもに遺伝的に寄与したのは、西部縄文人だった可能性があります。しかし、核ゲノム分析は、東名遺跡の西部縄文人が他の縄文人よりも現代日本人と密接に関連している、という証拠を提供しません。

Ancient genomes from the initial Jomon period: new insights into the genetic history of the Japanese archipelago
doi: doi.org/10.1537/ase.2012132
Released: 2021/03/31

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:36:55.93 ID:mK/xw0rp0.net
論文の「弥生人の起源(Origin of Yayoi people)」の項を要約すると

- 日本人に遺伝的に最も近いのは韓国人
- 日本人と韓国人の分岐はおよそ3000年前に発生したとする説が有力
- 無文土器時代の朝鮮南部と、弥生時代の九州北部に共通した文化があり、考古学的にも裏付けられる
- 稲作は長江から伝播したが、長江付近の古代集団(XitoucunとTanshishan)は日韓の遺伝的基盤に実質的に寄与していない
- 現代日本人は、2方向モデル(縄文人と韓国人)よりも、3方向(縄文人と韓国人とホジェン族)でより精確にモデル化できる
- 3方向モデルの系統比は、それぞれ0.096, 0.832, 0.072と推定される
- 弥生人は現代韓国人よりも東アジア北方系寄りであったかもしれない
- いずれにせよ、現代日本人の縄文要素は10%程度である

Figure 3. Principal-component analysis of present-day and ancient East and Northeast Asians.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase/129/1/129_201215/_figures/129_201215_3.jpg

 長江サンプル - 曇石山文化 (Xitoucun and Tanshishan sites, ~2500-2000 BCE) ※福建省のサンプルで代用
 西遼河サンプル - 紅山文化 (Hongshan culture ~3300-3100 BCE) 夏家店下層文化 (Lower Xiajiadian culture ~2000-1600 BCE)
 黄河サンプル - 龍山文化 (Longshan culture ~2100-2000 BCE) 後李文化 (Bianbian ~7600-7500 BCE) (Boshan ~6400-6100 BCE)

Exploring models of human migration to the Japanese archipelago using genome-wide genetic data
doi: https://doi.org/10.1537/ase.201215

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:37:16.84 ID:mK/xw0rp0.net
斎藤成也とJinam (2017) は、ヤポネシアの3ウェーブ移動モデルを提案した。

 (1) 第一波、旧石器時代および縄文中期 (40000 years BP to 4500 BP)
 (2) 第二波、縄文後期〜晩期 (4500 BP to 3000 BP)
 (3) 第三波、弥生時代 (3000 BP) から現代

第一波では、シベリア、東アジア大陸、インドシナなどから狩猟採集民がヤポネシアに移住してきた。

第二波の移住者として、やや謎めいた「海の民 ‘sea people’」を提案する。
彼らは、中国南部の沿岸部から山東半島、黄海、朝鮮半島にかけて分布し、主に漁業を生業とする狩猟採集民だったのではないかと考えている。
篠田謙一 (2019) は、約6300年前、朝鮮半島南東部の海岸に位置する加徳島に居住していた人々の古代DNAを分析し、
現代の韓国人よりも縄文人の割合が高いことを明らかにした。
東アジア大陸の沿岸域で、おもに漁業を営んでいた古代の狩猟採集民の存在を裏付けているようにおもわれる。

「海の民」は、やがて稲作農耕民に取って代わられ、稲作農耕民の人口規模は7000 BP〜5000 BPの間で急速に拡大。
「海の民」は最終的に縄文時代後期(4500BP〜3000BP)にヤポネシアに移住したと考えられる。
「海の民」 は古代日本語を話していた可能性があり、当時の東アジア沿岸部の人々の「リンガ・フランカ」であったかもしれない。

第三波の移住者によって稲作が3000BP頃に導入され、この移住の波は今も続いており、日本での国際結婚は中国人と韓国人が最も多い。

Modern human DNA analyses with special reference to the inner dual-structure model of Yaponesian
doi: https://doi.org/10.1537/ase.201217
Timothy A. Jinam, Yosuke Kawai, Naruya Saitou

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:37:42.99 ID:mK/xw0rp0.net
図7aは、ADMIXTURE分析の結果である。

Figure 7. (a) Admixture result. b) Cross-validation error of admixture from k = 2 to k = 7.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ase/129/1/129_201217/_figures/129_201217_7.jpg

k = 2 の場合、2つの祖先成分が青とオレンジで色分けされる。
Ainu個体群のいくつかは、F23 Jomon個体群と同様、100%青色成分であった。最も低くても青色成分が50%以上あった。
Okinawa個体群は、約30%ほどの青色成分であるのに対し、Yamato個体群は平均で約15%ほどである。
韓国人は5%ほど青色成分があり、CHBとCHSはあったとしても青色成分の割合は非常に少ない。
この結果は、従来の「二重構造モデル」とよく一致し、青色は土着 (Jomon) 成分、オレンジ色は弥生人の成分である。

k = 3 の場合、緑とオレンジ色の成分に分離し、青色成分の割合も僅かに変化した。
斎藤成也が新たに提案した「3ウェーブ移動モデル」に当てはめると
青・緑・オレンジ色は、それぞれ第一波(縄文人)・第二波(sea people)・第三波(稲作弥生人)に対応すると見られる。

k = 4 の場合、赤色成分は、大陸集団にのみ現れ、CHS個体群でとくに優勢である (70-100%)。
CHBでも優勢で、個体によっては赤色成分が50-100%となっている。
k値を変えてCVエラーを比較すると (図7b) k = 4-7 は適合度が悪く、k = 2 か k = 3 がより現実的であると思われる。

Modern human DNA analyses with special reference to the inner dual-structure model of Yaponesian
doi: https://doi.org/10.1537/ase.201217
Timothy A. Jinam, Yosuke Kawai, Naruya Saitou

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:38:28.12 ID:mK/xw0rp0.net
Y-DNAはオワコン。Y-DNAで人種の比定はできない。専門家に笑われてしまう
大まかな人類の移動の流れが追えると謳い文句にしていたが、大まかな流れも追えていない

Y-DNAによるクラスタリングでは、「D系!O系!」みたいな幼稚な議論にしかならない
そのせいで「日本人とチベット人は同じDだから近縁!」と勘違いする者が後をたたない

西洋の分子人類学はすでにAutosomal DNAによるクラスタリング、ADMIXTURE分析、PCAプロットに移行

■ ADMIXTURE分析
https://media.springernature.com/full/springer-static/esm/art%3A10.1038%2Fs41586-021-03336-2/MediaObjects/41586_2021_3336_Fig7_ESM.jpg

■ 最新のPCA 日本と韓国は同じ紫色クラスター
https://image.prntscr.com/image/EYWB175LTyKBnlITTtj52A.png

斎藤成也(分子人類学)
 >「Y染色体には重要な遺伝子は少なく、Y染色体を先祖から伝え持っていても大したことではない。
 >家系を5世代遡ると2の5乗、32人の先祖がいて、その中の一人の遺伝子は
 >確かに伝わっているが、32分の1だけが伝わっているに過ぎず、他人のようなものだ。
 >また、ミトコンドリアも母系にしか伝わらないが、同様に大勢の祖先の中の一人のものが伝わっているに過ぎない」

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:38:31.00 ID:DOhNyIvb0.net
死ねよ糞朝鮮人
おまエラ
エベンキだろが
日本人となんの関係もない

日本から出ていけゴミ

152 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:38:50.66 ID:mK/xw0rp0.net
■ JAS(Jomon allele score)の分布(b) PCA(c)
https://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2020/12/07/2020.12.07.414037/F3.large.jpg

■ 日本の人口の形成プロセス 縄文晩期〜弥生時代〜現在
https://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2020/12/07/2020.12.07.414037/F6.large.jpg

 鹿児島(隼人)、青森・岩手(蝦夷)でJASが高め 近畿と四国ではJASが低めの結果となった。
 縄文人ADMIXTUREの比率によって、日本人の遺伝的な地域差が説明できる。

東大論文: 奈良県が最もCHB(渡来人)に遺伝的に近い
 >Our analysis indicated that, of the 47 prefectures in Japan, Nara was genetically closest to CHB.

doi: doi.org/10.1101/2020.12.07.414037

153 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:38:52.82 ID:OgN10NUQ0.net
鹿児島って小さい人多いよね

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:39:23.74 ID:mK/xw0rp0.net
■ 日本の学者の研究 CHB → KOR → JPT
https://i0.wp.com/phity.net/wp-content/uploads/2019/10/jap6.png

■ 中国の学者の研究 CHB → KOR → JPT
https://media.springernature.com/lw685/springer-static/image/art%3A10.1186%2Fs41065-018-0057-5/MediaObjects/41065_2018_57_Fig1_HTML.gif

■ 韓国の学者の研究 CHB → KOR → JPT
advances.sciencemag.org/content/advances/6/22/eaaz7835/F2.large.jpg


主成分分析で使われているデータはJPT(Japan Tokyo)という東京都民1000人分の標本
関西のデータは使われてない。奈良県民1000人をプロットしたら、さらに韓国に近づく

グラフ上で「東北弥生人」とキャプションされているのは、続縄文期(Epi-Jomon)の東北アイヌ(蝦夷)のことであり
日本の学者はすべてを説明をすることはせず、このように姑息に人を騙すようなことをしている

「縄文人と弥生人は仲良く混血した」というお決まりの説を前提にすると、現代日本クラスターは、
西九州の位置にこなければならないが、それよりずっと韓国に近い位置にプロットされた

篠田が説明するように、「こっち(韓国)に引っ張る何か・・・」が起きたのである。その何かとは、百済人であろう

155 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:39:49.92 ID:mK/xw0rp0.net
縄文人骨の特徴は、弥生時代に入り本州で失われていった。北海道では近代まで維持された。

 >日本各地でみられた縄文時代人骨のいわば「旧石器時代人」的特徴は、弥生時代に入り各地で失われてくる。
 >顔面の平坦さも日本の広い範囲で見られるようになる。
 >弥生時代に北部九州・山口群に頭蓋形態小変異の頻度の変化が見られたが、古墳時代には関東地域まで広がる。
 >北海道ではオホーツク文化の進入にもかかわらず、縄文時代から近現代に至るまで、形態のかなりの安定さが見られる。

■ 北海道続縄文スカル(=プレ・アイヌ)/オホーツク人スカル(=プレ・ニヴフ)
https://www.sapmed.ac.jp/medm/img/7_kaisetu/30/tougai2.jpg

■ 頭骨比較 旧石器/縄文/弥生/古墳
https://image.prntscr.com/image/oaFykhuJRjejZzUMxjtgAg.jpg

■ アイヌのスカル
sekiei.nichibun.ac.jp/GAI/info/GD023/item/035/image/thumb/0/thmb.001.jpeg


山梨大学の現在の研究課題 蝦夷の真相解明まであと2年 震えて眠れ

エミシとは誰だったのか:全ゲノム解析で明らかにする東北古代人の遺伝的変遷
研究期間 (年度) 2020-04-01 - 2023-03-31
kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-20H03332/

 >宮城県の五松山洞窟(6世紀)から出土した人骨群では、その多くが西日本の弥生人に似た扁平性な顔を持つ中、
 >少数だが縄文人的な顔貌の個体が混じり、成人男性2体の頭蓋に北海道アイヌとの類似が認められた。
 >山口敏(国立科学博物館・人類学部長)は、大和朝廷の最前線に位置する五松山の当時の状況から、
 >東北北部には、仙台平野以南とは異なった形質の人々が住んでいた可能性を指摘している。

156 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:40:12.46 ID:mK/xw0rp0.net
× 「日本人もアイヌもみな縄文人の子孫!」
○ 「日本語族は1億総在日コリアン」

東アジア言語地図 (オハイオ大学 J. Marshall UNGER が作成)
https://www.oeaw.ac.at/fileadmin/Institute/IKGA/IMG/events/Unger_2013_handout.jpg

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:40:35.56 ID:CSIca0mf0.net
>>1
沖縄

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:41:09.63 ID:mK/xw0rp0.net
沖縄人は、西北・南九州弥生人(隼人・肥前国土蜘蛛)の末裔で、学術的に決着しつつある

 >琉球民族のゲノムは華南・マレー系などの影響はほとんどなく、日本人ゲノムクラスターの延長にきます。

 >平均的な琉球人の持っている全ゲノムのうち、縄文人由来の割合が25〜30%程度であるという。
 >全ゲノム研究によると、本土日本人の影響を強く受けており、華南とはかなり遠いと判明した。
 >さらに言うと、華北の影響を受けているが、これは本土から南下した弥生人がもたらしたものである。

 >沖縄には国内最古級の旧石器時代の遺構は多数あるものの、縄文時代の遺跡が殆どなく、空白の時代であるため、
 >比較的新しい時代に本土から縄文系の集団(特に西北九州や南九州弥生人)が南下してきて、
 >縄文人由来の遺伝子が陸封され、現在の琉球民族を形成したと考えられる。

 >喜界島城久遺跡などの考古学的知見や琉球祖語の拡散年代を鑑みるに、
 >琉球民族の祖先は九州から南下してきた縄文遺伝子の強い人々(琉球弥生人)でほぼ間違い無いです。
 >彼らは平安時代前期(9世紀ごろ)に九州辺境にいた農民や武士であり、
 >華南や台湾先住民との遺伝的関係はほとんどないと思われます。

 >西北九州弥生人は水稲を行わず、海上交易と沿岸漁労のみの生活を行なっていたので、
 >南西諸島には稲作は伝えられず、結果として南西諸島への水稲到達は本土のおよそ10世紀以上も後になります。
 >(日本の中では水稲を行う気候条件に最も恵まれているにも関わらず)

 >琉球弥生人は、この西北九州弥生人が定住したものの末裔であると考えられます。
 >日本本土では古墳時代半ばごろに突如として南海産貝輪の流通がストップするので、
 >この時期に西北九州弥生人が南西諸島に定住し始めたのだと思われます。

 >トマ・ペラールは、琉球祖語の保存された音素から弥生時代末期から古墳時代に分岐したのではないかとしている。
 >九州に9〜11世紀まで在地しながら日本語と接触し強い影響を受けた後、
 >琉球列島へグスク文化の一要素として移民によって伝播した、としている。

■ 頭骨比較 弥生時代の地域差 南九州/西北九州/北部九州・土井ヶ浜
https://image.prntscr.com/image/xduK22HTRPGSAPoL_V93Bg.png

■ PCA 西北九州弥生人の位置が、現代沖縄クラスターと大体同じ (Jinam et al 2012)
https://livedoor.blogimg.jp/tanokura3/imgs/a/a/aa72d74e.jpg

159 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:41:51.97 ID:Am4xQzLt0.net
>>144
>紀元前5世紀頃に大陸から金属器を持った人が北部九州地域や山陰へ
秦が大国化し始めたころである
春秋時代の終わり 越人や川降ってきた楚人 斉人辺りかな?

中国人が言うには
「米が大好き」「戦術は得意だが戦略は駄目」
だから日本人のルーツは楚人だとかw

項羽は日本でも人気だからなあw
江戸時代の浮世絵でも劉邦が蛮族顔に描かれているのに項羽はイケメン顔

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:43:50.26 ID:PrziijTh0.net
http://arukemaya.com/archives/13471588.html
https://www.afpbb.com/articles/-/3309620
謎の龍遊石窟

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:47:42.87 ID:Q2kS+XcP0.net
>>128
山奥の山里には住吉神社が多いんだよ、樵の神様だね
その下の田畑な村には、春日神社や八幡神社とかがある、そしてお隣なのに没交際
本来なら田畑の村から、山奥へ入って行くはずだから同じ氏神様なはずなのに、住吉神社の村だけお付き合いが別なんだよ
海洋民の神様なら、島や海岸近くに神社が無いとおかしいが、海の近くで住吉神社は見た事がない
住吉神社の元の住吉大社は、琵琶湖の西岸で雄琴温泉の近くにあるよ

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:50:50.24 ID:JHXPyj+y0.net
>>138
へーそんな食べ物があるのか

ネアンデルタール人の骨にかじられた跡がってニュースで家庭用のDNA検査キットの出現で
一部の人にネアンデルタール人のDNAを検出できるようなり最近関心が高まっているてのが
あったなあ

163 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:59:13.65 ID:UePeMkrH0.net
宮崎県在住者におけるY-STRハプロタイプおよびY-ハプログループの地理的分布
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jafst/advpub/0/advpub_778/_pdf

日本人のY-ハプログループは、大多数がC-M130, C-M131, D-M57, D-M125, O-M175, O-M122, O-M134の7グループに分別できるとされている。
今回、日本人1,702名からY-ハプログループの解析を実施すると、9つのハプログループ(C-M130, C-M131, D-M57, D-M125, O-M175, O-M122, O-M134, N-M231, Q-P36.2)に分別することができ、その結果を父系出身地の都府県別に集計した(Table 2)。
九州地方各県のY-ハプログループの割合を円グラフで示した結果、九州各県においてY-ハプログループの分布が異なる傾向があることが示唆された(Fig.1)。
宮崎県のY-ハプログループの分布と各県で高い割合を占めるハプログループの分布を比較すると、鹿児島県のY-ハプログループの分布はD-M125の割合が29.8%と、高い割合を占めた(Ta-ble 2)。
同様に熊本県のY-ハプログループの分布はD-M57の割合が23.4%と高く、大分県および福岡県のY-ハプログループの分布はO-M175の割合が高い傾向が示された(Table 2)。

D-M57、D-M125の割合
福岡 25.8%
大分 35.1%
長崎 33.3%
佐賀 45.5%
熊本 46.8%
宮崎 36.6%
鹿児島 39.4%
沖縄 50.0%

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 14:59:28.97 ID:UePeMkrH0.net
続いて、宮崎県内の各市町村におけるY-ハプログループの分布について解析した。父系出身地を宮崎県に持つ1,285名分のサンプルを対象に、
宮崎県内の各市町村の父系出身地を参考にY-ハプログループの分布の集計を行った(Table 3,Fig. 2)。
その結果、宮崎県内の各市町村でY-ハプログループの割合が異なることが示された。特に、宮崎県北部の延岡市周辺(延岡市、日向市、門川町、日之影町、五ヶ瀬町)はO-M175の割合が高く、
宮崎県北西部の椎葉村周辺(椎葉村、西都市、西米良村、美里町)はD-M125の割合が高い傾向が示された(Fig. 2)。

D-M57、D-M125の割合
延岡市 32.4%
日向市 26.0%
門川町 34.8%
日之影町 28.6%

椎葉村 68.8%
西都市 48.0%
西米良村 71.5%
美里町 51.7%

宮崎市 37.8%
えびの市40.9%
都城市 40.9%

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:01:23.29 ID:QnN4gnod0.net
ずんだずんだずんだー

あまちゃんだけにな

166 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:03:12.56 ID:+k4bV7Ud0.net
海民の移動は独特で
穏やかな湾内といった漁労の適地があれば結構遠くても移住する

なぜなら先に漁労の基地を作りそこに家族を連れてくるので
漁労に適してると見れば遠くても移住できるわけだ

このような観点から見ると
スンダランドの海民には100キロ程度航海できる技術があったとすれば
フィリピンから黒潮に乗り九州へ、又は台湾から沖縄を通り九州へ
九州から瀬戸内を通り東海や関東へ
といった大移動もできただろうね

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:07:57.10 ID:rW1WZVc80.net
>>139
「縄文人」「弥生人」の定義がおかしいってことさ

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:09:31.81 ID:rW1WZVc80.net
>>140
半島製の鉄剣?

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:21:26.43 ID:cM1S3OFX0.net
ずんだランド
宮城にありそう

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:21:42.69 ID:hwgxJAt00.net
うみんちゅじゃないのか

171 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:21:54.26 ID:VbwyDc8y0.net
>>161
いやだからね、海洋民族山林民族って何?って話
安曇族は朝廷によって日本各地へ散った
安曇野、安心院、熱海、渥美、厚見など
そもそもワダツミたちの一族には海部氏や宗像氏、阿曇氏にそして住吉氏がいるのね
海岸民族が山に入って開拓したのは別に珍しい話じゃない

あと住吉は墨江だからね
浦嶋神社では浦嶋は墨江の人という伝えもある
すると浦島太郎は山林民族って括る訳だね?

ワダツミ達は各地へ散った後にその出自を隠した例もあるから各地の歴史を丁寧に紐解かないといけない訳だけど

172 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:24:53.25 ID:Z85p9ond0.net
>>127
そうだね
海部氏といえば元伊勢

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:30:14.96 ID:3dgaQkmm0.net
>>163
全体的に縄文D系統の割合が4割近いね

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:37:02.45 ID:DUokJkxN0.net
>>163
>>164
これを見ると、九州の焼畑の歴史の濃い地域と
沖縄の人が近いことが分かる。
要は焼畑民と海民は近いということでは?
大体が小島というのは要するに経常的に山の塊
なのだ。
スンダやパプア・ニューギニアの高地は土地が肥沃で焼
畑の歴史も非常に古い。

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:51:11.60 ID:UDybsGJe0.net
スンダランドが幻とはどういう意味か解らないが
インドネシア系が北上してきたんじゃないかな
ピグミーのようなフローレス人とかもありえるけど
1番可能性が高いのは中央アジアから南下してチベットや島嶼に行って
氷河期が終わり徐々に北上してきたのが古代縄文人

176 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:55:37.58 ID:lRsi9kmE0.net
スーダラ節

177 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:56:26.05 ID:UDybsGJe0.net
D系統の分布域見ればあとはインドで分岐したんじゃないかな
更に縄文海進があったから北上した人間がバラバラになったんじゃないか

178 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:59:03.10 ID:UDybsGJe0.net
だから古代の朝鮮半島に倭人が居たなら理解しやすい
中国大陸はCに占拠されて場所が無かったんだろな

179 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 15:59:50.78 ID:7Y18PyFn0.net
古代倭国は航海術に長けてる一方、朝鮮南部の百済新羅はそれが無くて再三襲われてるんだよな
日本はどういうルーツなのか気になる

180 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:00:51.92 ID:aKtlIIcN0.net
海の民≒ペリシテ人

181 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:01:29.23 ID:UDybsGJe0.net
あとワイ族が気になるがやはり北方系なのかな
倭人と意志疎通が出来たらしい

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:02:10.91 ID:7Y18PyFn0.net
>>159
古代日本は呉の太伯の末裔を自称してたし平安時代まで対外的に姫氏国と名乗ってたし何らかの関係はあるんだろう

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:02:13.80 ID:KLFiIWTH0.net
スンダといったらスンダマンタイガー

184 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:02:45.23 ID:/ugzeaOr0.net
>>58
海に出れねぇ〜

185 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:05:06.10 ID:3dgaQkmm0.net
牛島辰熊とかインド人みたいだもんな

186 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:07:45.01 ID:PTR97LvM0.net
移動生活なんか人間には不可能なんじゃないか?

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:10:55.09 ID:MbmAsPxj0.net
東京ディズンダランド

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:11:01.18 ID:7Y18PyFn0.net
昭和の時代までは船で暮らす家船という人たちがいた。抜歯の習慣も残っていたらしい

189 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:12:55.83 ID:zYmLsSby0.net
>>177
たしかにYAP遺伝子D系統の分布域見ればあっという間に判明すると思うw
ただそれでは出版社や作家は明日から食って行けなくニートになるわけよ

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:18:47.07 ID:GrWYAi9c0.net
スンダランドと言えばロマンがあるように聞こえるけど普通に「東南アジア」では駄目なんだろうかw

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:22:08.79 ID:PTR97LvM0.net
最終的に東北まで北上して
ずんだもちにその名残を残したのじゃよ……

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:33:55.65 ID:GrWYAi9c0.net
>>175
言いたかないけど日本人は東南アジアを下に見てるのよね・・・
自分たちのルーツが東南アジアと言いたくない一心で「スンダランド」などと称してる。

馬鹿らしいから俺はこの「スンダランド」って言葉とか概念が好きじゃないな。
普通に「東南アジア」と呼べばいいと思う。

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:36:58.33 ID:Zx7/isuk0.net
沖縄の湊川旧石器人、鹿児島の上野原縄文人、佐賀の東名縄文人、西北九州弥生人
それぞれ共通のハプロM7aが検出されている
現代人ではアイヌ沖縄九州で高頻度とされる

シベリア周りで北海道に残ったのがアイヌで列島を南へ下った出戻りが沖縄人だろうか

194 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:37:56.20 ID:3JzfZz/J0.net
ずんだ餅発祥の地か

195 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:40:54.50 ID:f58RPw8c0.net
>>192
早い話が科学的データそえてないとオカルトなんよ
中国韓国なんかいつもルーツと力説してると意味なし

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:42:14.07 ID:C32c5Ej/0.net
エラの張ったトンスラー脱糞!

197 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 16:42:55.83 ID:GrWYAi9c0.net
>>193
そもそも縄文時代には日本という国も日本人という民族も存在していない。
日本語という言葉すら存在していない。

まずそこを誤解してる人が多いと思うんだよな。

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:00:35.97 ID:GrWYAi9c0.net
そもそも俺は縄文人を「日本人のルーツ」と称することに強い違和感があるな。

ルーツと呼べるような身体的特徴も文化的特徴も認められない。
自分は遺伝子検査を受けたことがあるので、自分がかなり昔から日本列島に住んでいた縄文人の子孫だということは知っているのだが、
(現代日本人としてはすでに少数派に属する)
だからといって、縄文人や縄文文化にアイデンティティーを感じるかと言われると、
大変申し訳にんだけど、俺は新しいもの好きだなw

縄文文化より最新のテクノロジーに興味津々という感じだ。

ただ一つ言わせてもらうなら、俺は日本なんて国が成立する以前からずっとこの地で暮らしているということ。
天皇家の何十倍も歴史がある。

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:04:43.34 ID:OxFsjVJI0.net
呉だろ

酒が飲めない奴らで、東海地方に集積した

その東海地方が日本を動かし続けた

200 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:05:07.33 ID:3xS7XY7G0.net
要は東南アジアを追い出された負け組だろ

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:06:51.57 ID:Kntri1JK0.net
倭人の起源は仙台だったのか

202 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:15:37.73 ID:aMpdjV1Q0.net
>>192
全然関係ない
単純に氷河期以降失われた場所と現在の東南アジアを区別するためにそう呼んでるだけだ
インドから東南アジアを通って中国経由で朝鮮半島にたどり着いてそこから日本に来た人もいれば
インドから海岸線を通ってスンダランド経由で朝鮮半島にたどり着いた人もいる

日本人を中国系、朝鮮系、ロシア系などと言うが
その前には
アフリカ系アラビア系アナトリア系インド系中国系・・・とか
アフリカ系アラビア系アナトリア系インド系スンダランド系・・・などの
それまでの足跡が省略されている事を理解しないといけない

つまり、どの分岐から来た人か、を考えることは
どの分岐から来ていない人か、を考えることだということ

科学的データが必要なら
スティーブン・オッペンハイマーの人類の足跡十万年全史を読めばよい

203 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:22:39.05 ID:xNfnkJhK0.net
>>198
なにいってんだおまえ
あたまだいじょうぶか?

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:31:46.38 ID:CWS7WEtL0.net
>>15
天照大御神の天が名字なんだよ

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:32:23.79 ID:QjVICGEr0.net
江南方面から韓国南端部と西日本で酒に弱い遺伝子がある。これは米作り文化の伝達とも同じ伝わり方で日本人は江南方面の人が春秋戦国時代や漢代の中国戦乱から逃れて朝鮮半島南端部を経て西日本各地へ移り住んだと思われる。
漢代末に中原の人口が10分1に減ったと伝える史書があるが、食料難で飢え死にしたと解釈するより東アジア各地に分散したと見るべき。東アジア各地は中国人の東洋人ばかりである。

言葉がアルタイ語系なのは支配層が高句麗から南下した扶余族系だから。百済の王族は高句麗と同じく扶余族だったと伝わってきた。朝鮮人は南方系と北方民族の混血だと言われている。日本人も。

206 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:42:38.95 ID:SEl0RsF70.net
獲物が海の獲物なら移動する必要無いから定住できるんじゃねーの

207 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:46:26.12 ID:GrWYAi9c0.net
>>203
回りくどく言ってしまったが「日本人」は横の概念、横の繋がりを指しているので、
そこを誤解して無理やり縦に伸ばそうとしても駄目だよ?って言いたかった。

まあ、現代日本人の歴史は拡大解釈したとしてWW2後の日本国が成立して以降の70年ってとこかと。
その範囲でさえ俺たちが飯塚幸三死刑囚に共感することが難しいなどの分断がある。

つまり、ズンダランドだの縄文人だのを使って俺たちのアイデンティティーを説明するなど、
到底馬鹿げた話だということ。

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:46:46.18 ID:7Y18PyFn0.net
>>205
漢の末期、山東半島あたりでは太平道が盛んだったな
この時代には山東半島−遼東半島−朝鮮南部−日本のルートが確立していたようだ

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:48:40.93 ID:cmOMP/LF0.net
>>207
なんで縦横とか駄目とか言い出してるの?
お前のアイデンティティなんて誰も気にもしてないだろ?

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 17:52:19.59 ID:9C9x0Wvq0.net
http://kitagawa.la.coocan.jp/data/shoji01.html
呉だろ、朝鮮だろ朝鮮だろどこだろ?

211 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:02:51.72 ID:y4BqftYH0.net
宗像大社が海の民族だろ

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:04:39.38 ID:QjVICGEr0.net
中国の史書に漢代末人口が5分の1に中原辺りがなったところがあると残されているが中国文化の人食いで減ったとか考えにくい。
>>208
漢代末の黄巾党の乱は「太平道の信者が教祖の張角を指導者として起こした組織的な農民反乱」と言われていますね。
という事はこの時代、太平道の信者が難民として逃れるルートを東アジア各地に作った可能性がある。
戦乱からより争いの少ない避難地に逃れたが正解と思われる。

最終的に朝鮮半島の唐・新羅・百済・高句麗・任那・加羅諸国の戦乱からも日本列島に避難民が逃れて来た。

百済の武寧王は唐津市加加羅島産まれで島王と呼ばれた。日本列島が避難地だった決定権証拠でもある。

213 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:08:52.66 ID:wkMfYX620.net
>>165
あまちゃんあたりで海女文化はなくなるよね

214 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:11:17.63 ID:LY71gyfy0.net
>>1
インドネシア沖でM6.7の地震きてるやんけ

215 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:13:32.64 ID:9C9x0Wvq0.net
ローマ軍みたいに、唐の都に
塩撒いたんじゃないの?大量に。
(長安じゃなくて敦煌?w)

216 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:16:22.34 ID:9C9x0Wvq0.net
なんでこんなハゲるの〜👨‍🦲🌵

217 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:29:03.44 ID:+k4bV7Ud0.net
そもそも百済の成立を見るに八王の乱で楽浪郡が消滅した4世紀前半に
楽浪の遺臣、夫余、倭人で作ったと言われている混成国家で
楽浪地域の貿易利権の確保が国益の中心だと思われるね
つまり百済文化は4世紀中盤に生まれたものだろうし、倭人も深く関与してる

この意味で百済人が4から6世紀の日本に大量移民したから遺伝子が朝鮮寄りになった、のは正しいが、
事態は本当はもっと複雑で
半島南部ではもともと古くから倭人と朝鮮人と漢族の混合状態になっていたのが実情で
この混合集団がどんどん移民してきた

大和朝廷自体が混合国家と言ってもよく、もともとの列島倭人から見ると異質だった

218 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:29:52.95 ID:GrWYAi9c0.net
>>209
「縄文人は日本人ではない」

これ、結構重要なとこなんだけど常にそこに目をつぶって議論されるんだよ。
日本人という概念は実はとても新しい概念なんだ。

219 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:30:21.70 ID:bzCnMmMM0.net
>>203
遺伝子検査受けたんですってよこの人w
子どもが自分の子じゃ無かったんでしょうかねw

220 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:34:10.08 ID:c7tBmzz30.net
>>114
へー竜宮伝説は鹿児島の話なんだね
なぜか恋愛のパワースポットになってて草だわ

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:34:35.58 ID:FOGfGnrI0.net
九州山地のど田舎出身だけど、上京するまで乾いた耳垢がこんなにたくさんいるなんて知らなかった
親戚も学校の友達(全校生徒28人だけど)もみんな湿ってた

じーさんやオヤジのワキガ臭は大人になったらみんな発する共通の臭いだと思ってた

探せばそういう限界集落他に残ってるかもな
そして俺は上京後、光の速さでワキガの手術を行った

222 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:36:27.83 ID:MOVikD4V0.net
>>218
日本語難しいか?
>>1のどこに日本人て書いてあった?
お前のアイデンティティを誰が気にした?
それと俺たちってお前の話なんだから主語をでかくするな

223 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:38:40.20 ID:mD6+IYfs0.net
おおおお?地震だ!

224 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:51:25.05 ID:VzhGcOCM0.net
>>44
明治神宮が保管してるんだっけ?
天皇家系神社の御神楽のお面でインドネシアのガルーダそっくりなのあるよね

225 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 18:58:13.21 ID:9C9x0Wvq0.net
http://www.ls-japan.org/modules/documents/LSJpapers/journals/148_ootake.pdf
契丹語とモンゴル語ハングルとの関係は?

226 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:03:33.74 ID:mg/3aJxU0.net ?2BP(1000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
 遺伝子から見た酒豪と下戸の体質と
下戸遺伝子による日本民族の構成
 国立情報学研究所 原田勝二
ALDH2→酵素欠損型(失活型)(ALDH2*2)
現代日本人のALDH2*2遺伝子は、弥生時代に入ってから
 北方系の渡来人によりもたらされたのではないかと推測される。
※瀬戸内〜関西〜中部の下戸遺伝子は北方系の民族が
 渡来したのが原因と明記している

227 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:05:57.90 ID:9C9x0Wvq0.net
斧漆皮爲甲骨爲矢
鏑雖有兵無征戰其王朝會必陳設儀杖奏其國樂戸可
十萬其俗殺人強盗及姦皆死盗者計贓酬物無財者没
身爲奴自餘輕重或流或杖毎訊究獄訟不承引者以木
壓膝或張強弓以弦鋸其項或置小石於沸湯中令所競
者探之云理曲者即手爛或置蛇瓮中令取之云曲者即
螫手矣人頗恬静罕争訟少盗賊樂有五絃琴笛男女多
黥臂點面文身没水捕魚無文字唯刻木結繩敬佛法於
百濟求得佛經始有文字知卜筮尤信巫覡毎至

「ホモ」だろwwwww「妹子」「姉子」「巫子」
国を守った女装ホモ集団

228 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:12:16.71 ID:VzhGcOCM0.net
>>59
魏志倭人伝では朝鮮半島の人々に黥面の風習があるとは書いてない
黒潮沿いにあるニュージーランドの原住民は黥面だった事が(後に侵略しに来た西洋人によって)絵に描き残されてる
どこがスタート地点だったかは分からんけど、黒潮沿いのどこかの人たちが潮に乗って日本にも辿り着いたと考えるのが妥当だろうね

229 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:18:21.27 ID:C9PipleZ0.net
スンダランドはインドネシアのグヌンパダン遺跡など見れば2万5千年以上からピラミッド作ってる民族だし、弥生時代以前から来てるんだろから黒又山や葦嶽山などの日本ピラミッドを作った縄文人系だろ倭人や海人、安曇は関係ないんじゃないの。

230 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:18:38.83 ID:VzhGcOCM0.net
>>228
自己レス

「倭人伝に書いてない」は語弊があるか
魏の調査隊が「周辺の蛮族たちの地」へ赴いて文化風習を記録した書の朝鮮半島部分に書いてないって事ね

231 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:21:43.72 ID:JmlvPVKt0.net
黥面文身といえば呉越の習俗と有名だが
そもそも呉越自体が百越と呼ばれる海民で中国沿岸に広く分布してた

しかしもっというとこの海民集団はもともとスンダランドから北上してる一団とすれば
東南アジア、ニューギニアの入墨文化との類似性も当然なのかもしれない

もともと文身というのは神話による部族固有の文様で成人の証しとするもののようだね

232 :鉄門信長:2021/05/14(金) 19:24:17.43 ID:FzFMfHPw0.net
ようわからんけど、海人ってTシャツ着てる奴いるよな。たまに。

233 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:26:35.81 ID:7Y18PyFn0.net
>>212
もともと新羅は秦韓というくらい大陸からの避難民が多かったからな
初代王が倭人という話もあるし

234 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:27:34.00 ID:JmlvPVKt0.net
>>229
確かにインドネシアのピラミッド風の遺跡と日本のそれには類似点があるね
自然の山に人工石を持ち込んでピラミッドにする造形はスンダランド由来だろうね

235 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:32:13.58 ID:7Y18PyFn0.net
>>231
昭和の時代までは全身刺青の漁師がわりといたんだよな

236 :ちょんまげ?:2021/05/14(金) 19:32:56.08 ID:dTzIyGvZ0.net
他にもアヴァールの君長 Anagaios は阿那瓌に比定できることや、「アヴァールの大使 Kandikh 一行がリボンをつけた長い辮髪を背に垂らしていた」「その汚れた辮髪」などという諸記録、
『隋書』突厥伝李徹伝に「開皇5年(585年)、阿抜国が挙兵し、突厥の沙鉢略可汗の部落を荒涼したが、隋は援軍一万を出して沙鉢略を助けたので、阿抜軍が退去した」とあり、阿抜=アヴァールと比定できることなどがある。
以上のことから、アヴァールとは柔然の本来の民族名で、柔然とは民族名ではなくアヴァール人が建国した国名であるとし、
555年にケ叔子の柔然は突厥に撃破され、その一部は西魏へ亡命した後、557年にはまた別の一部が勿吉に亡命し、西方では東ローマ帝国に亡命、585年の阿抜の乱において柔然の残党は滅んだと考えられる。

237 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:39:47.45 ID:qexB2AU60.net
>>226
嘘を書くな
北方系には元々下戸遺伝にはない

この地図は酒を飲むと顔が赤くなる下戸の人口分布図
(アセトアルデヒドの分解能力が低い下戸遺伝子【ALDH2 * 504Lyの対立遺伝子】保持者の分布図)
http://i.imgur.com/jAMWVLN.jpg
呉の故地、福建省広東省山東省台湾と近畿地方に集中している (華北満州朝鮮半島は低頻度)

下戸遺伝子 有 : 弥生人 中国南部(稲作民)
下戸遺伝子 無 : 縄文人 中国北部(畑作民、遊牧民) 漢民族 朝鮮人

渡来系弥生人の中国江南起源に関する人類学的研究
>劉王城遺跡出土の春秋時代末期の人骨2体から抽出されたミトコンドリアDNAの塩基配列が、
>北部九州弥生人のそれと一致することも判明した。
>また、この劉王城人骨では、2体に上顎両側の側切歯を対象とした風習的抜歯痕が確認され、
>この風習でも日本の弥生人集団との共通性が認められた。

http://www.nttcom.co.jp/comzine/no057/wise/
>原田博士
>他の多くの種類の遺伝子を使って人類の系統樹を作ってみると、
>2.5〜3万年程前に、中国大陸の南方でALDH2*2遺伝子が誕生したと推定されます。

>この(下戸)遺伝子は環境に中立な遺伝子だからこそ集団中に保存され、
>各集団の遺伝子頻度を調べることよってさまざまな事が分かったのです。
>もし病気と関連するような遺伝子だったならば、淘汰されて保存される
>ことは無いですから、こうやって調べることは出来なかったでしょう。

238 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:44:00.59 ID:7Y18PyFn0.net
関西に下戸が多いのは大陸から移住してきた部民が多いからなのかね

239 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 19:59:39.54 ID:JmlvPVKt0.net
関西は大和朝廷が中韓人を沢山呼んだ
日本書紀にも大量移民の記述がある

これは政府が把握してる正式移民だけど商人とか輸送業者とかごく普通に往来してたと思われるね
そもそも任那は倭人領土だし

240 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:00:32.66 ID:c7tBmzz30.net
>>238
最新の遺伝子調査で近畿四国は大陸と混血の割合が多いと結果がでてたよ
九州が低いのは意外だったなぁ

241 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:06:20.29 ID:JmlvPVKt0.net
>>240
まあやっぱり大和朝廷による大量移民がすごかったんでしょうね

任那は崇神晩年に大和朝廷の属国になってる
直接朝鮮領土を持ったから言わば国内と同じだった
百済も4世紀後半には日本の庇護に置かれた

百済任那を事実上支配した4から7世紀に近畿の遺伝子は中韓化したはず

242 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:06:35.21 ID:2M5ieqh40.net
頭骨の形の地域性は1980年代に埴原和郎が明らかにしています。 やはり畿内の人々は平均的な日本人とは全然違う人たちだということがはっきりしました(図6)。
どういうふうに特殊かというと、顔が面長で平たんな顔といった渡来系の弥生人の特徴を濃厚に持っているのです。(札幌医科大学・松村博文)
https://www.ff-ainu.or.jp/about/files/sem1721.pdf
https://i.imgur.com/7eUcF3s.png

■頭蓋計測7項目から求められた地域集団間の距離関係
アイヌ----------東北-北陸-九州---------関東---------------------------------近畿

243 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:08:32.53 ID:O2vGh0HG0.net
古代の移民は戸籍で管理してるだろ?
田んぼって天皇のものだもん

244 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:13:11.55 ID:2M5ieqh40.net
2021年現在、最新の研究結果です
渡来人が最初期に入植したと思われる北九州は遺伝的に大陸から遠いという結果が出ました

PCAプロット
https://i.imgur.com/0SqLqEV.png

ADMIXTURE解析
https://i.imgur.com/Q4N5tYj.png

系統ネットワーク
https://i.imgur.com/M8IMx7i.png

アイヌ-沖縄-福岡-関東-東海-近畿-韓国-北京

245 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:13:36.91 ID:Un0HY3fL0.net
>>57
出ましたパクり民族
ずんだ 芋煮 蔵王
どこまでパクれば気が済むんですか?

246 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:13:42.54 ID:c7tBmzz30.net
中韓は絡めないずーっと昔の話だからあんまり伸びないねw

247 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:16:01.93 ID:GyrYsQ7Y0.net
室町時代の高麗難民と昭和時代の朝鮮紛争難民については殆ど語られませんね
明治時代の日韓併合がどれほど御優しい処分だったか全世界に知れてしまうからでしょうねw

248 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:16:40.36 ID:JmlvPVKt0.net
>>246
逆に言うと日本の歴史は中韓との深い関係が出来た卑弥呼の朝貢から事実上始まったとも言えますね
それ以前は縄文人と弥生人がいるぐらいで歴史の記録もほぼ無い

249 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:17:49.56 ID:c7tBmzz30.net
>>248
遺跡が出てるのに歴史がないとは!?

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:26:15.73 ID:bzCnMmMM0.net
漢字が伝わるまで言語が無かったかと言うとそうでは無くて所謂文字が無かっただけ
てか文字の発明した文明って幾つも無くてさ

251 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:37:12.96 ID:EUj0wb/x0.net
そういや、
新羅語を日本人20人に習わせてなかったっけ?
日本側の記録残ってないの?w

252 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:39:59.83 ID:qexB2AU60.net
>>241
中韓化されてたら近畿の下戸遺伝子保有者は少なくなるだろ

下戸遺伝子が多い 江南と近畿
下戸遺伝子が少ない 華北 満州 朝鮮半島

4〜7世紀の近畿への遺伝子流入は限定的

253 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:40:01.91 ID:EUj0wb/x0.net
何で新羅語の話出ないんだろwwwww
契丹絡み?

254 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:41:55.26 ID:JmlvPVKt0.net
墨書のある古い土器や硯も出てるので
紀元1世紀ぐらいには役人は漢字を使用してたんじゃないかな
この頃には多種多様な鉄器も出るので中韓との交易が既に盛んだったはずだ

255 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:52:32.99 ID:CRoHQWRy0.net
>>60
弥生の安曇とか時代が新しすぎるwww
さすがは「縄文時代は海の底」だった処の福岡人www

256 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 20:55:22.01 ID:Z8t7cTK70.net
勝ったのはどっちだったっけ?
大友?大海?

257 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 21:05:19.07 ID:mg/3aJxU0.net ?2BP(1000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
下戸遺伝子は江南人に限らず東アジアの民族に多いので
下戸が多い関西などに江南人が渡来したと考えるのは
近視眼的な思考法、関西には北朝鮮方面の北方系民族が
大量に渡来したのが歴史的な事実。証拠は明日香村の
洞窟壁画や方形周溝墓が多数出土したことだ
関西地方に江南人が住み着いた形跡は何も無い

258 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 21:06:17.13 ID:mjAMGm1R0.net
>>253
契丹はモンゴル系の言葉だが

259 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 21:54:30.49 ID:em/Ds4ai0.net
禿髪ってちょんまげの事?辮髪?
契丹人も辮髪してるだろ?

260 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:04:59.98 ID:6x1UCEgY0.net
大海人皇子が、ひと言↓

261 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:14:29.02 ID:mK/xw0rp0.net
ジャポニックを系統別に分けると、おおまか4つに分かれる

・東国弁 (標準語)
・畿内・関西弁 ←百済人の方言
・出雲語・東北弁 (ズーズー弁) ←新羅人の方言
・西北・南九州・琉球祖語 ←隼人・肥前国土蜘蛛の方言

オックスフォード大学のジャポニック系統樹がかなりわかりやすい

The classification of the Japonic languages (Elisabeth M. de Boer)
[2020, The Oxford Guide to the Transeurasian Languages]

Figure 4. Japonic language family tree, with marking of tonal type
https://image.prntscr.com/image/0dgg1B_hT7uRbCaiCEqE1Q.png

262 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:15:46.33 ID:mK/xw0rp0.net
『高句麗の地名から高句麗語と朝鮮語・日本語との史的関係をさぐる』 板橋義三
doi: http://doi.org/10.15055/00005276

板橋論文を大幅にかいつまむと次のようになろう。
 総計111の高句麗語が収集され、そのうち47語は日本語に同源語が見られる。
 周辺言語との比較では、日本語との同源性が一番高い。

僅か111語で何が言えるか?とも思ったり、
その僅かな中でも47語と濃厚に日本語との同源が推定出来るのは大変なことだ、とも思ったりする。

Beckwithは、高句麗祖語が中国の呉、越のあった地域から北上し、中国東北部に至ったとし、
中期朝鮮語やツングース諸言語とは全く異なる言語であり、古代日本語は高句麗語と同系の言語であるとしている。

山 高句麗 γapma 日本 yama
口 高句麗 kuci 日本 kuchi
熊 高句麗 kun[m] 日本 kuma
木 高句麗 kil 日本 ki
心 高句麗 kor 日本 ko2ko2ro2
馬 高句麗 ma 日本 ma
鉛 高句麗 namur 日本 namari
白 高句麗 sirap 日本 siro:sira-
兎 高句麗 usiγam 日本 usagi
谷 高句麗 tan 日本 tani
野 高句麗 no 日本 no
入 高句麗 ιi/*i 日本 ir-
取 高句麗 to? 日本 tor-
三 高句麗 mir 日本 mi
五 高句麗 uc 日本 itu
七 高句麗 nanin 日本 nana
十 高句麗 tok 日本 to2wo

263 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:23:23.80 ID:mK/xw0rp0.net
文字を持たなかった倭人を教化したのが、百済のワニ博士だ

「隋書」 列伝第四十六 倭国 無文字唯刻木結繩 敬佛法於百濟求得佛經始有文字
(訳)倭国は文字を知らず、だた木に刻みを入れたり縄を結んで記録する程度であったが、仏法を敬い百済から経典を求めて得たことによってはじめて文字を読めるようになった。

Geographical distribution of certain toponyms in the Samguk Sagi
doi: https://doi.org/10.1537/ase.201229

264 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:23:51.97 ID:xCTzDDSr0.net
>>1
スンダランド大陸の存在と鬼界カルデラの大爆発は
最近の研究調査で判明している古代の事実であるからね。
この事実は古代人における近年の常識を大きく覆すことになりそうだし
日本人ルーツの問題や中国の長江以南の文化と民族ルーツにも
大きな影響となるだろうよ。
 

265 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:26:15.20 ID:mK/xw0rp0.net
外国人に国史を書かせる国などない。百済人が「日本書紀」を編纂した以上、日本という国は百済人の国
百済人の都合で勝手に日本人にされたのが倭人

「百済から来たばかりの高官「鬼室集斯」が学頭職(文部科学大臣)になったということは、言葉の問題がなかったことを意味している。(佐々克明)」

「飛鳥王朝と百済王朝は親戚関係にあり、天皇の側近は百済の学者であった。宮中では百済語が使われていた。」

「『古事記』『日本書紀』は百済の学者により吏読表記(百済の万葉仮名)で書かれている。(金容雲日韓文化交流会議の韓国側代表・画家の平山郁夫は日本側代表)」

「『日本書紀』は百済人を主軸にして書かれ、天皇・藤原氏(百済人)の都合がいいように整理されている。(出雲歴史博物館名誉館長上田正昭らの対談集)」

「飛鳥の朝廷を調べると、いたるところに百済人だらけである。常識的に言って、百済語が公用語だったとしか考えられない。(佐々克明)」

「日本国の誕生にもっとも力を発揮したのは、白村江の戦いの敗北で渡来した百済人。『日本』という国号をつくったのも百済人。(文定昌)」

「飛鳥は日本人の心のふるさとだと言っているが、そこに住んでいたのは朝鮮人であった。(井上光貞・山本健吉)」

266 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:27:41.23 ID:xCTzDDSr0.net
沖縄の海底遺跡の存在もあるから本当に日本の
数千年前の状況は興味がつきない。
だが海水と海流は生物の遺骸を残さないから
文明の将校を見つけることは難しいよね。

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:31:18.51 ID:OZLy0RSc0.net
渡来人というが、結局は朝鮮や中国が地獄だから
逃げてきただけだからw

昔から日本は天国

268 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:33:22.76 ID:mK/xw0rp0.net
日琉語族の話者が紀元前700年〜300年頃に朝鮮半島から日本列島に移住し、最終的に列島先住言語に取って代わったことは、広く受け入れられている[59]。
(Wikipedia 日琉祖語より)

朝鮮半島における無文土器文化の担い手は現代日本語の祖先となる日琉語族に属する言語を話していたという説が複数の学者から提唱されている[4][5][6][7][8]。
(Wikipedia 無文土器時代より)

百済の王族は高句麗から出ているため、彼らは扶余系高句麗語を話していたと考えられる。なお新羅の言語は音節が通常子音で終わる閉音節なのに対して、高句麗と百済そして倭では母音で終わる開音節だったと考えられている[3]。
(Wikipedia 百済語より)

高句麗語の復元については『三国史記』にある高句麗の地名の表記が手がかりとされているが、それによれば、例えば「三」をミツ、「七」をナノン、「五」をウィツ、「兎」をウサグム、「鉛」をナマリ、「谷」をタンと発音していた。
(Wikipedia 高句麗語より)

クリストファー・I・ベックウィズは、日本=高句麗語族(英語: Japanese-Koguryeoic)が紀元前4世紀に遼寧省西部に存在し、一つのグループ(弥生文化と同定される)が海から朝鮮半島南部と九州に、他のグループが満州東部と朝鮮半島北部に、他のグループが海路で琉球諸島へ移動したとしている[3]。
(Wikipedia 半島日本語 [Peninsular-Japonic] より)

269 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:36:08.16 ID:xCTzDDSr0.net
スレタイのテーマであるスンダランドと関係の無い
朝鮮土人の話はヤメロw
 
どう考えても人類は温かい氷河期の消えたところから順に
栄えて行くものなんだよ。
アフリカの人類起源からの派生ルートも
小氷河期における当時海面でないところからの人類の移動は
全く推察されていないから絶対にまた変わってくると思うよ。

270 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:39:45.31 ID:mEeIy3GF0.net
弔使は大和三山の中の耳成山と畝傍山を称賛し「宇泥灯b梛、弥弥巴梛」と言ったにも関わらず,この言葉は日本の倭飼部の誤解を招いてしまう


新羅人が日本語に習熟していないためにウネビ(乙)ヤマをウネメ(甲)、ミ(甲)ミ(甲)ナシヤマをミ(甲)ミ(甲)と訛る。

「私が愛でたうねめはどうしたろう、みみはどうしたろう」

采女は原則として天皇の以外の臣下が妻にできないという事情があり,また,弔使が耳成山を「弥弥(「耳」と同音)」としか言わなかったため,倭飼部は新羅弔使が采女に姦通したものと判断してしまい,外交に影響を与えかねない誤解を生じたものと考えられる.

271 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:41:58.82 ID:H4dzKxjy0.net
>>252
下戸遺伝子が多いのは三重、岐阜、愛知の東海だよ

272 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:44:36.48 ID:mK/xw0rp0.net
ケンブリッジ大学の最新論文 (Boer et al. 2020) は、東南アジア起源説をきっぱりと否定している
縄文人はホアビニアンより旧石器時代のシベリア人に近い、と。
まあ、今の所はどの説も仮説に過ぎないので鵜呑みにしないほうがよい。

 >ケンブリッジ大学の全ゲノム解析によって、縄文人は"基礎アジア人"(天元洞人やホアビニアンなど)と遺伝的にまったく異なることが明らかになった。
 >研究結果は "意外" であり、アジアの定住集団をさらに複雑にするものだ。
 >これまで少数の学者によって、縄文人の東南アジア起源説が主張されてきたが、この仮説が誤りであることを証明する。

 >「縄文人はホアビニアンとはとくに関係がありません。遺伝的類似性のテストは、縄文人とホアビニアンの間で、とくに高い遺伝的類似性を示しませんでした。 (Figure S1)」
 >Boer et al., ケンブリッジ大学出版局

 >縄文人は、旧石器時代のシベリア人とおもなゲノムを共有する。日本の現代人やオホーツク海周辺の民族とも共有する。

Full genome analysis (Boer et al. 2020)

A full genome analysis published in the Cambridge University Press in 2020, analysed for the first time the complete genome of several Jomon samples. The results were "rather surprising" and complicate the peopling of Asia. The Jomon people were found to be genetically distinct and not related to "Basal-Asians" (such as the Tianyuan and Hoabhinians). This disproves the hypothese of a possible Southeast Asian origin for the Jomon which was proposed by a small amount of scholars.[76]

The Jomon do not share a special relationship with Hoabinhians as previously suggested (McColl et al., 2018). Tests of genetic similarity do not show Hoabinhians or the Jomon sharing exceptionally high genetic similarity with each other (Figure S1).
- Boer et al., Cambridge University Press

The Jomon share relatively most genome with Paleolithic Siberians, as well as with modern people in Japan and various groups around the Sea of Okhotsk.[77]

273 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:44:37.58 ID:mEeIy3GF0.net
高句麗の西にいたんだろ?柔然って
北魏の北。
はるばる🇭🇺ハンガリーまで移動?

274 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:45:26.16 ID:Hux15q9q0.net
あまねこ

275 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:45:31.37 ID:mK/xw0rp0.net
>>226
>>271
下戸遺伝子(=Asian Flush)の頻度は日本人と韓国人で大差ないよ

Genotype frequency distribution of ALDH2 (rs671)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8b/ALDH2_rs671_genotype_frequency.png

ネトウヨはなにを根拠に「韓国人は酒豪!おれたちは酒弱いから中国南部由来の中国人!」などと主張しているのか謎だが
嫌韓が過ぎて、かえって韓国人を酒豪として讃える図式になっているのは笑えるが

下戸遺伝子の論文を見ても、やはり大して変わらない。4000人しか調べてないから、数%の差は統計の誤差

Refined Geographic Distribution of the Oriental ALDH2*504Lys (nee 487Lys) Variant
doi: https://dx.doi.org/10.1111%2Fj.1469-1809.2009.00517.x

276 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:45:41.04 ID:Bax00Dz80.net
まーた、歴史板、人類学板、地理板、オカルト板から魑魅魍魎が集まってくるスレが立ってるな

277 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:53:05.58 ID:RI+iXhOe0.net
>>15
訓読みが同じってのは同じ語源の可能性は高い、普通に

278 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:53:06.52 ID:H4dzKxjy0.net
倭人の歴史は吉備と東海の歴史を明らかにすれば輪郭が見えてくるはず
九州や近畿以外の歴史も掘り返していくべし

279 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 22:54:43.81 ID:mK/xw0rp0.net
天皇を縄文人にしたいキッしょい民族願望から動いているのが「YAPは神の遺伝子!」系のネトウヨ

280 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:00:48.87 ID:mK/xw0rp0.net
ネトウヨ「韓国人は濊族なんだよ〜!」

なお、濊族は、韓系諸語ではなく、ジャポニックと同系の扶余語を話していた模様

 >「濊王之印」を所持した濊人の政権は北へ逃亡し「鹿山」の地に依って「扶余国」を建てた。
 >扶余(ふよ)とは濊人の言葉で鹿の意味という。
 >奈良の春日大社、茨城の鹿島神宮等、日本には鹿を聖獣と位置付けているところは多い。
 >この鹿を神聖視して崇めていたのが扶余族で、百済の支配層のルーツである。

 >濊族は、濊(韓国江原道)・沃沮(北朝鮮咸鏡道)・高句麗(吉林省東部+慈江道)・夫餘(吉林省北部)の四つに分かれた。
 >朝鮮の東は濊の地であり、高句麗と同種で、言語や風俗も似ているが、服装は異なる。

 >高句麗語の研究から、濊族の言語は倭人に近かったとされる。
 >河野 (1993) は、朝鮮に残るジャポニック関連の地名は、濊(Ye)が残したものだとしている。
 >彼の主張は、日本人が中世朝鮮で「Ye」と呼ばれていたという事実に基づいている。

濊王之印
https://pbs.twimg.com/media/C5EQswRUkAA5SRk.jpg

奈良公園
https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/album/src/11/48/24/src_11482428.jpg

Geographical distribution of certain toponyms in the Samguk Sagi
doi: doi.org/10.1537/ase.201229
Released: 2021/03/31

281 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:01:52.42 ID:s5upoUFa0.net
>>1
「アマテル(天照る)」「奄(アマ)美大島」

後は分かるよな!w

282 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:04:05.40 ID:HyEZwwF70.net
弥生文化も南九州からだろう

283 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:09:51.60 ID:mK/xw0rp0.net
弥生時代の日本は、扶余系と韓系に分かれた朝鮮人が群雄割拠し
それに隼人のプレ琉球弥生語や、蝦夷のプレアイヌ語(夷語)など、複数の言語が入り乱れていた

倭国大乱(おもに出雲と大和の戦い)の際、韓系諸語の繋がりで新羅は出雲王朝を味方したため、大和の不信を買うこととなった
スサノオは韓神で、古代出雲人は韓系の言語を話していた。ズーズー弁は基層に新羅の影響がある
その証拠に島根県にはスサノオを祀る『韓神新羅神社』がある

一方で、卑弥呼は扶余系シャーマンだったんだろう
「mountain」の発音が、日本語(OJ: 山 yama)と高句麗語(KG: 盒馬 γapma)で同じ
これは邪馬台国のころから扶余系の言語を話していた証拠となる

西日本で2世紀まで盛んに創られた銅鐸が、3世紀になってから急速に作られなくなっており
大乱後の卑弥呼による新政治体制は文化面でも大きな影響を与えた可能性がある

284 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:42:11.74 ID:9iIOrCki0.net
海の民、のスレ(違

>1の話題のそれとは違う話で恐縮だが
なんだったんだろうね、世界史の教科書の最初の方に出てくる
太古の古代エジプトの昔に文献上突然現れて当時の文明世界を掻き乱し
なんか突然消えてしまう謎の民族「海の民」ねえ。名すら残ってない。

まあウリはその正体は偉大なる大韓人の亀甲船艦隊じゃないかと思うがw、
これはちょっとなんともよくわからない。東路軍かもしれないwww
ただねえこの説には問題があってw 大韓人だとね、
地上最強なんで、たぶんオリエント全体を征服しちゃうと思うんだよな?
ファラオが大韓人という説は…う〜む、それはないと思うなあ。

まあ歴史上ね、突然消えちゃうものってあるよね。古代史のロマンだ。
一説にはその海の民にホロンぼされたともされる鉄の発明国ヒッタイトとか
ああ、そうだ、エゲレス駐在のローマ帝国第九軍団なんかも消えちゃったな。
そういえばネッシーやモケーレ・ムベンベも杳としてその後は知らないwww

285 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:48:04.86 ID:9iIOrCki0.net
ところで日本の東海にある幻の大陸といえば
これはですね、ムー大陸ですね。
トロアノ古写本などでしられる太古あったとされる
太平洋の一大大陸なわけですよ。

ってかさあ、太平洋ってでかすぎるよなw
大航海時代3なんてゲエムやってると思うけどさ
あ、これ真エンディングの最終発見物がムー大陸ねw
普通のエンディングは世界一周航路の発見でおkだけど。

ちなみにジョナサン・スウィフト先生のお説によれば
日本のザモスキやナンガサクの東の海には
バルニバービとかラグナグとかグラブダブドリッブといった
王国を有する大陸があるそうだぞ。上空にはラピュータ国もあるしな(マジ

これについてはスウィフト先生の友人であるガリヴァー船長が
証言しているので間違いないだろうwww
この船長は日本でひどいめにあっているしな(コレモマジ
踏み絵は何とか免除してもらったようだが…

286 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:49:17.41 ID:DOhNyIvb0.net
>>283
エベンキ死ねや
日本から出ていけゴミ

287 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/14(金) 23:51:10.89 ID:oIt9qxG70.net
隼人とか熊襲は南方から流入した土着系だろね
東方北方の蝦夷やアイヌ同様、大陸渡来系のヤマト王権と敵対してた

288 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:01:22.54 ID:KtjaZLDy0.net
🚣‍♀ノアのなんちゃら
って奴?
最後まで生き延びるのはチベットかなw

289 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:05:32.95 ID:l8ZN+0oY0.net
どう考えても天皇は朝鮮人でしかない

290 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:11:23.86 ID:DAzhH8Oz0.net
別に古来から海洋民族は海人

俺理論だが
アイヌ語だって
シャモ(倭人)アトィ(海)でシャマト

邪馬台(シャマトイ)→ヤマト

291 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:24:56.13 ID:R/yafKGh0.net
>>286
Evenkはツングース語族では北部型に属す集団(fig. 2a)で、トランスバイカルと極東の2種類に大別され
トランスバイカルのほうは平均的な日本人・朝鮮人とは遺伝的にかけ離れている
極東Evenkのほうも特に近いというわけではない

PCA(fig. 4)を見ると、一口にツングース語族といっても遺伝的に幅があり、それに応じて顔つきや骨格などもバラつきがあると予想される
EvenkとEvenは西ユーラシア人にシフトしており、qpAdm方式の推定により西ユーラシアの系統を14〜35%ほど有していることがわかる

言語学の研究ではアムール川流域がプロト・ツングース語族の原郷であると考えられているが
さらに考古学的な証拠を突き詰めると、沿海州南部のハンカ湖(Lake Khanka)周辺がより具体的な場所であることがわかった

東アジアの集団では、朝鮮の遺伝子プールが最もコンパクトかつ綺麗にまとまっており、
ネトウヨなどが理想とする「単一民族」は朝鮮民族が最も近いことになる

Figure 2. Diversity hotspot of the Tungusic languages under the north-south classification in (a) as compared with the hotspot under the Manchu-Tungusic classification in (b).
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200421175645641-0667:S2513843X20000080:S2513843X20000080_fig2.png

Figure 4. Principal component analysis projecting ancient Devil's Gate, Ustlda and Jomon samples onto the variation of present-day East Eurasians.
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200421175645641-0667:S2513843X20000080:S2513843X20000080_fig4.png

The homeland of Proto-Tungusic inferred from contemporary words and ancient genomes
doi: doi.org/10.1017/ehs.2020.8

292 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:26:42.86 ID:R/yafKGh0.net
>>282
台湾→沖縄のフローが完全否定されたので、これで弥生人の南方渡来説は無きものとなっている

琉球大「台湾原住民と琉球民族の遺伝的関係はほとんどない」
 >there is little genetic affinity between aboriginal Taiwanese and any of the Ryukyu peoples.

Fine-Scale Genetic Structure and Demographic History in the Miyako Islands of the Ryukyu Archipelago
doi: https://doi.org/10.1093/molbev/msab005

293 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:28:25.07 ID:PWgaLE0b0.net
>>291
おまエラはエベンキだろがよ
中国の属国、日本の植民地

この間まで乳だしてた糞民族だろが

また植民地にしてやろかボケ

294 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:29:07.84 ID:NCP5beJb0.net
スンダラ節ランドか。 こういう説って無責任じゃね

とりあえず言っとけば、なんとかなるよ てなもんだろ

295 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:29:16.45 ID:R/yafKGh0.net
>>287
隼人も熊襲(プレ琉球人)も北方から来ている。経路はジャポニックとほぼ同じ
縄文人から受け継いだ影響が10〜20%ほど大きく、
ADMIXTUREパターンが平均日本人と若干異なるというだけ

296 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:33:20.33 ID:R/yafKGh0.net
>>293
父系でO1b2と判明したネトウヨの人生がどうなるかは気になる
いつもの、日本のO1b2は朝鮮人のとは厳密には別なんだお〜!とかいうバカウヨロジックで現実逃避するのか
手のひら返して日韓友好!を唱えるのか

297 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:34:16.34 ID:YEEppGy80.net
>>252
現在の華北満州は北方から来た民族との混血が激しいからどうなんだろうね
中国の歴史は北方民族に押されては南に逃げることを繰り返しているので

298 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:34:46.99 ID:IctCCS7k0.net
100年前の千葉県民には朝鮮人と香川県民の見分けがつかなかった
(1923年朝鮮人と間違われた香川の行商10人が千葉県福田村で○された)
東大のアレでも関西・四国はアレだものな

299 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:36:34.14 ID:PWgaLE0b0.net
>>296
ネトウヨとか抜かしてるエベンキは日本から出ていけやゴミ

300 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:38:42.78 ID:R/yafKGh0.net
>>299
まあ、日本人は朝鮮系の渡来人だよ
やたらと否定したがる奴が多いけど
それは、チャバネゴキブリがゴキブリの仲間であることを否定するようなもの

301 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:41:08.13 ID:R/yafKGh0.net
Gm遺伝子の分布によって、モンゴロイドは「南方系」と「北方系」に大別され、日本人のほとんどは「北方系」である。
台湾の民族を調べると、典型的な南方系モンゴロイドのパターンを示しており、沖縄人とは高い異質性を示している。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/hon/nihonjinxmap.jpg

302 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:41:57.71 ID:PWgaLE0b0.net
>>300
おまエラは糞エベンキだろが
死ねやゴキチョン

303 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:44:24.24 ID:R/yafKGh0.net
>>302
言っとくが、日本の国史に記された倭と新羅の争いは、北九州王朝(倭・扶余系)と出雲王朝(韓系)のことだからな
つまり島国内の些細な争いにすぎず、メインフィールドの半島では倭は新羅にボコボコにされ追い出された歴史でしかない

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:50:38.14 ID:IctCCS7k0.net
南から来た先史時代の人々は鬼界カルデラで一旦滅びて
縄文人になる人々が北からやってきたわけでしょ

305 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:54:38.00 ID:R/yafKGh0.net
>>304
宮古島のクラスターがPCA上でありえない長さでスキャッターしている

https://image.prntscr.com/image/vsruVDvzT8O0GydBIwRoHA.png

これが琉球大の分析ミスでないならば、伸びている先が縄文人でも台湾Ami・Atayal族でもないため、未知の原住民が南琉球に存在していたことになる
候補としてはフィリピンのネグリト族的な集団だろうか

まあ、これで日本・沖縄・アイヌというクラスタリングは過去のものとなった
これからは、宮古島クラスターも加えて、日本の人口史を考察しなくてはならない

ちなみに、現在のフィリピンにいるAeta族などのネグリトは、新来のオーストロネシア語族から遺伝的に大きく影響されているので要注意
今日では民族固有の言語を喪失し、オーストロネシア人の言語を使用している
オーストロネシア語族の拡大(Austronesian expansion)が、5000-3000BCに太平洋諸島で発生し、そのときに言語・文化面で征服されたのだろう
5000年以上前の古ネグリトは、もっとパプア人の系統に遺伝的に接近していたとおもわれる

Fine-scale genetic structure and demographic history in the Miyako Islands of the Ryukyu Archipelago
https://doi.org/10.1093/molbev/msab005

306 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:56:22.27 ID:PWgaLE0b0.net
>>303
気持ち悪いのぅエベンキは
おまエラの歴史は属国、植民地の歴史だろが劣等民族

307 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 00:56:27.29 ID:Cjmhp7Th0.net
それ楽浪海中に

308 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:00:23.47 ID:R/yafKGh0.net
>>306
北畠親房 神皇正統記

>昔日本は三韓と同種也と云事のありし、かの書をば、桓武の御代にやきすてられしなり。
>天地開て後、すさのをの尊韓の地にいたり給きなど云事あれば、彼等の国々も神の苗裔ならん事、あながちにくるしみなきにや。

昔の日本は三韓と同種 だってさ

309 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:02:41.57 ID:uaZPcaYa0.net
海人ありき!@千葉県市原市

310 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:08:39.36 ID:9zHPze3D0.net
氷河期に列島に入ったシベリア人(D)と、氷河期が終り
海面上昇で水没したスンダランドから船で方々に散った
スンダランド人が列島で混血したのが縄文人

一方、半島で、華北系の集団とスンダランド人が混血したのが
弥生人。この接触で日本語が形成され、のちに列島に移住する。

311 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:09:25.83 ID:YEEppGy80.net
>>308
新撰姓氏録によると、海人の阿曇は「地祇」ということになっている。
地祇とは天孫降臨以前から土着していた神々の子孫という意味

312 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:11:39.26 ID:VzW4/UYf0.net
あースンダランドか気づかなかったよ
DNA的にはチベット人が近いらしいから案外あるかもしんないね

313 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:11:53.23 ID:9zHPze3D0.net
>>287
北方と南方の混血です。
氷河期に列島に入ったシベリア人(D)は、
見事に沖縄(先島を除く)まで入っていて、
これとスンダランド人が混血したのが縄文人だわ。
北の利尻だか礼文だかで発見された縄文人骨も
見事に混血していた。
列島の北から南(先島を除く)まで混血が起きていた。

314 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:12:19.15 ID:R/yafKGh0.net
>>311
「天孫降臨」

天照大御神さまは、孫の瓊瓊杵尊(にぎぎのみこと)に高天原から葦原中国へ降りることを命じられた。
稲穂を渡し、「この稲を育てて葦原中国を治めなさい」と。これは、「斎庭稲穂の神勅」。稲を育て、この国を繁栄させるということ。

つまり、稲を育てた「弥生時代」の最初が、日本の歴史の最初。縄文時代は、「ニギギノミコト」が降臨する前だった

Continental Korean → Peninsula Korean → Insular Korean
https://image.prntscr.com/image/HhbavjqzTJ6WIeLX5bmuuA.jpg

315 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:13:26.63 ID:chAsPELx0.net
アトランティスかムー大陸だろ

316 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:17:53.28 ID:TkuD3EHG0.net
インドネシアから日本は4000km以上離れている。
黒潮に乗ったとしてノンストップで50日近く掛かるのに漂流とか無理。

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:18:40.02 ID:w/Gv0cOi0.net
倭猿だーと言ったり
同祖だーと言ったり
天皇は朝鮮系だーとホルホルしたり
天皇の失地回復を万年恨んだり

318 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:21:32.77 ID:YEEppGy80.net
>>317
「古代倭国が朝鮮半島を侵略しまくってごめんなさい」って謝ってもあいつら絶対に認めないんだぜw

319 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:25:49.36 ID:Zu5gcz3u0.net
というのかよく鹿児島で縄文以前の移籍なんて発掘出来たなぁ
最後のカルデラ噴火って縄文のときの鬼界カルデラだろ たしか
あれのせいで縄文の結構な期間九州に人が住めなくなったというのに
それ以外にも姶良カルデラや阿蘇カルデラなどなどカルデラばかりだよなあ

320 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:26:41.62 ID:jcg1Nm7t0.net
倭人も邪馬台国も古代シナ人による蔑称w

321 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:30:41.86 ID:R/yafKGh0.net
「先史日本列島人に関する二三の骨学的考察」 山口敏(国立科学博物館)
doi: https://doi.org/10.1537/ase.104.343

日本列島の縄文時代人については、コロボックル説、アイヌ説、原日本人説などの諸説があいついで唱えられたが、筆者が人類学を学んだ1950年代には、縄文時代人は現代日本人の直系の祖先であり、アイヌとは似て非なるものであるとする長谷部言人の主張が圧倒的な影響力を誇っていた。

そのため、筆者が1959年に参加した稚内市宗谷オンコロマナイ貝塚の発掘で、続縄文時代の人骨数体にはじめて遭遇したとき、はなはだしく困惑した。アイヌ的な特徴 (眉間の隆起、狭い口蓋、動揺下顎、広く低い顔と眼窩、立体的な鼻根部、鉗子状咬合、扁平な四肢骨骨幹) と並んで、本州の縄文人の方に近い特徴 (中〜短型の脳頭蓋、著しい低顔型、ピラステルの発達した大腿骨) も見られたからである。

アイヌと縄文人を別系統とみる考え方に対してこのときに抱いた疑問は、その後、江別市坊主山遺跡や釧路市緑ヶ岡遺跡の縄文時代晩期人骨の発掘を経験するにつれて、ますます大きく膨らんだ。オンコロマナイ人の形態が決して道北部だけの例外的なものではなく、道央や道東部にも見られることが分かってきたからである。

これと前後して、ハーヴァード大学のW・W・ハウエルズがアイヌの系譜に関して重要な論文を発表した。かれは1961年に来日してアイヌの頭骨を調査し、帰国後さらに文献から縄文人、弥生人、中世人、近世人の頭蓋計測値を追加し、多数の項目に基づく判別分析を行なった。その結論は、現代の日本人は西日本の弥生時代人と連続的につながるのに対して、縄文人は明らかにこれらと異なっており、縄文人の系譜につながるのはアイヌである、というものであった。かれの論拠となった判別分析の図の中で上述のオンコロマナイ人頭骨が重要な位置を占めていたのが印象的であった。

筆者は西日本の弥生時代人骨の研究には経験がきわめて乏しいのであるが、弥生人研究の進展状況と、弥生人の原郷に関しては、かねてから関心をもち続けてきた。佐賀県三津遺跡、福岡県金隈遺跡、山口県土井ヶ浜遺跡などの出土人骨で代表されるいわゆる北部九州・山口型の渡来系弥生人については、対岸の韓国南岸の禮安里遺跡で出土した人骨との顕著な類似が明らかにされており、渡来の原郷が朝鮮半島南部にあったことはほぼ確実と見られている。

322 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:31:23.68 ID:P4fKOvMc0.net
沖縄に本土から移住した歴史はないましてや縄文人が手漕ぎボートで海流バリアーに
囲まれた絶海の孤島に来るのは不可能、DNAや外見が東アジアで本土人と一番はなれて
るのは沖縄人、沖縄先着民は南方系で沖縄各地から本土各年代の人骨と全く違うのが
多数発掘されてる、南方系大陸系東南アジアミックスが沖縄人

323 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:33:41.44 ID:TkuD3EHG0.net
>>253
そもそも朝鮮半島には12世紀以前の書物なんて殆ど残ってない。

三国の歴史は12世紀に書かれた三国史記や三国遺事が根拠となっているがその一次資料は全て喪失しており、
新羅語など地名など僅かな情報から推測した妄想でしかない。

324 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:37:29.38 ID:Wrjdn6bMO.net
隙あらばエベンキ…

325 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:38:09.92 ID:R/yafKGh0.net
>>322
残念ながら、分子人類学・言語学・考古学の主要学術分野で
プレ琉球人のベースが西北・南九州弥生人にあることが確定済み
あとは細かい証拠をかき集めてつないでいくだけ

ボクのご先祖様は東南アジアから船にやってきた〜、はネトウヨの江南渡来説並に荒唐無稽であり
バカほど南方系や北方系などという言葉を安易に使いたがる傾向にある

326 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:40:02.68 ID:9GCeVVoM0.net
>>319
弥生式土器の原型といえるものがこの遺跡から出土している。

装飾の多い縄文式土器のほとんどが日本海側出土。

327 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:40:13.63 ID:/QCuGvy+0.net
>>325
伊波説の勝ちか
まあ島伝いの方が現実味あるしな
沖縄島はそれでいいとして先島地域はどうなるのだろう

328 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:41:39.44 ID:9GCeVVoM0.net
この遺跡が出たから弥生人が縄文人の後から来たという説が覆った。

329 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:45:06.43 ID:9GCeVVoM0.net
朝鮮に近いといわれる日本のO系統も分岐は5千年以上前で秀吉以降に来た朝鮮系は弥生時代とは関係ないことが判明している。

330 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:49:27.09 ID:Ib5JgGaV0.net
>>319
縄文早期は鹿児島上野原遺跡から始まったんじゃなかったか?
カルデラ噴火でしばらく熊本に中心がズレて(生活圏は山陰朝鮮南端沖縄まで拡がる)
再び宮崎鹿児島全域に縄文遺跡の再分布が見られるのが400年経ってから

331 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:49:31.58 ID:9GCeVVoM0.net
列島ももともとは大陸とつながっていたんだから系統の近いグループがいるのは当たり前。

大陸と離れてからの人の入れ替えがなく同じアジア系でも分岐していった。
それに加えて南九州に違う文化を持つグループも存在したという話。

そしてこのグループの持つ文化が意外や意外弥生系の文化に近い。

332 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:50:12.54 ID:RoR3o4he0.net
初代天皇の正式名は?

カム ヤマト イワレ ビコ スメラミコト

ヘブライ語で凄い意味になる。

333 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:54:21.95 ID:9GCeVVoM0.net
関西に多い朝鮮系は秀吉以降に来た人が非常に多く。
このグループが朝鮮系比率を高めている。

白村江のころの百済系は多くが関東に移住している記録が残っている。

334 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 01:57:47.46 ID:+pTH1ZbP0.net
古代の宇宙人で取り上げてもらえよ

335 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:00:28.23 ID:LIcS2yMC0.net
適当に話し捜索してないか?

336 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:02:48.78 ID:9GCeVVoM0.net
天孫降臨は南九州で鬼海カルデラの噴火により
プロミスト・ランドを求めて東へ移住し
畿内で定着したというのは日本神話とも合致して興味深い。

アマテラス神話は噴煙が晴れて差し込む太陽の光だと。

337 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:04:37.90 ID:9GCeVVoM0.net
>>335
現代朝鮮系と同一のO系統は秀吉以降にきたグループから特異的に見つかっている。

338 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:07:03.75 ID:R/yafKGh0.net
ジーン・フローと地理は密接な関係にあり、人は常に近いところから近いところへと流れる

朝鮮南部→北九州 南九州→奄美 青森→道南 道北→樺太 のように

山東半島と遼東半島も廟島群島で結ばれ、古来から人が往来している
これらの近隣集団をゲノム解析すると遺伝的に接近し、クラスタリングが可能となる
ちょっとずつずれていくのが味噌で、CHB→KOR→JPTといった具合になる
微妙な差ではあるが、そこに国が分かれた理由があるんだろう

339 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:13:55.92 ID:9GCeVVoM0.net
>>338
南九州が特異なのは船の技術が異様に高くそれが他地域では見られない。

スンダランド黒潮ルート説が出てくる理由。

それでロマンとして中東から東南アジア列島へという
シュメール系の話なんかも想起されてしまう。

340 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:15:16.48 ID:/QCuGvy+0.net
>>338
レスたどったら面白かった
考古学って面白いんだろうな

341 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:17:11.74 ID:jChKHUv80.net
今、解っている、高句麗の言葉が極めて日本語に似ているという事は高句麗は扶余族が建国し、一部が南下で百済を建国、

邪馬台国は扶余系の言葉だったとは、出雲地方は新羅系の言葉でそれは東北の名残り新羅系?

高句麗の言葉に呉系の言葉があるということは漢代末に黄巾党の乱を起こした太平道がその方面から朝鮮半島に難民ルートを造っていた?

太平道のせいで中国の人口が激減?

卑弥呼の時代から高句麗・百済系の言葉が日本に伝わり、百済滅亡と共に扶余族系の言葉は途絶える?

日本は出雲方面に新羅系の言葉があったが、東北に名残りを残す?という訳ですね?

高句麗方面に今残っている解っている言葉が極めて日本語に近い。南部の古語の発音は今解ってないとか。

342 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:21:44.68 ID:9GCeVVoM0.net
>>341
日本語はてにをはによって複数の言語体系を統一したと考えるのが妥当で、
語順をバラバラにしても通じる言葉というのも非常に特異的。

これがいつできたのかに興味があるが聖徳太子が多言語を理解した逸話からこの時代かもしれないと。

343 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:24:08.53 ID:9GCeVVoM0.net
例えば「私」つまり一人称を表す単語がこれほど多い言語なんてほかにない。

344 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:26:21.56 ID:qxTUAlV20.net
>小田静夫は、この時、スンダランドを脱出した人間の中に、黒潮に乗って直接日本列島にやってきて、
>南部九州に定住した人びとがいたのではないかと推理

ゴッドハンドに被疑を呈したせいで研究対象を変えざるを得なかった
おかげでこんな研究成果を得たんだな

345 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:27:13.26 ID:R/yafKGh0.net
>>339
港川人など、沖縄の旧石器時代の遺跡から見つかった旧人は、
パプア・ネグリト的な系統だとおもわれるが、現代琉球民族の遺伝子プールに殆ど何の影響も与えていない

西北・南九州から南下したプレ琉球人が、沖縄の先住民族を制圧して生まれたのが琉球民族であり
考古学的な証拠から琉球民族の誕生時期は古墳時代以降と推定される

琉球大の最新論文では、宮古島住人のゲノムが、琉球人とおおきく異なっていることが報告されており
宮古島の僻地に、僅かばかりであるが、その原住民の残滓的な影響が残っている可能性がある

346 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:30:56.24 ID:9GCeVVoM0.net
>>345
沖縄は水がなかった舟の民は定着せずにスルーした。

347 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:36:00.64 ID:jChKHUv80.net
どうも百済からの渡来人文化人が元々日本に伝わっている扶余族系の倭語と漢語などいろいろな言葉組み合わせて今の日本語の文章を組み立て行く方法を考えたが正解?

348 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:38:36.71 ID:R/yafKGh0.net
>>347
近代的な意味での史学の日本の創始者である新井白石は
記紀の記述に残存する古層の伝承は馬韓由来のものであり
古代日本の支配層が馬韓=百済からの移住者であると主張している

349 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:45:11.72 ID:SkUpHOkj0.net
>>6
w

350 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:45:28.58 ID:9GCeVVoM0.net
>>347
外国語として日本語を学んだ朝鮮系の人は
語順をバラバラにすると理解できなくなる。

それがなぜか日本人同士なら理解できる。
ネット上で仮面日本人をフィルタリングするのに有効。

変な日本語を書くなとか怒りだして面白い。

351 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:47:09.46 ID:Ib5JgGaV0.net
人骨が多く出土する古墳時代の南九州に関しては宮崎南部と鹿児島大隅地域の地下式横穴墓からは典型的な縄文系古墳人が見つかる(低顔、低眼窩、前頭部の突出、隆起した広鼻、鼻骨の湾曲、大腿骨の柱状性など)
これは西北九州弥生人や豊後山間部古墳人と同様に縄文時代から分布していた主流タイプM7aだと思われる
https://i.imgur.com/Q3Ea1Ov.png
https://i.imgur.com/HrkzMLR.png

成川遺跡や薩摩沿岸部、南西諸島からは極度の低顔・低身長などの特徴を持つ南九州弥生型と言われる特殊な古墳人が見つかるがDNAタイプは不明
コロボックルもそうだが何処からやって来たのか気になる

352 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:51:12.60 ID:LIcS2yMC0.net
アレだろ今の津軽平野の辺りだろなんとなくわかるわ

353 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 02:53:04.88 ID:wcetT/S40.net
関東で少しD系統が優位なのは支配者である徳川がD系統だったことが大きい。

基本的にY染色体ハプログループは支配者の系統が増える。南米なんてまさにそれ。

ただ日本の場合は南米のようなことになっておらず少し優位にとどまっているから。

基本的には融和的だったことがうかがえる。

354 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:00:12.30 ID:R/yafKGh0.net
>>353
(昔) 「縄文人と弥生人は仲良く混血!虐殺はなかった!」
(今) 「こっち(韓国)に引っ張る 何かがあった・・・」

篠田謙一著書(2007年出版)
「征服による融合では、基本的に(オスの遺伝子である)Y染色体DNAの方が多く流入するのです。もし渡来人が武力によって征服したのであれば、ハプログループDは著しく頻度を減少させたでしょう。縄文・弥生移行期が平和のうちに推移したと仮定しなければ説明がつきません。また日本のY染色体DNAは、歴史のなかで、その頻度を大きく変えるような激しい戦争や虐殺行為がなかったことを示しているようにも見えます。」

弥生人のDNAで迫る日本人成立の謎(2018年放送)
「実はですね、現代日本人は、もう既に、この辺りだということが分かったんです。弥生人って混血していけば、混血する相手は縄文人になりますから、当然、現代日本人の位置は、こちらにずれてくるはずなんです。ところが、そうならなくてこっちに来てしまったということで、ちょっと考え方を変えなきゃならないと思ったわけです。つまり、こっち(韓国人)に引っ張る、何かがなければいけないということになるんですね・・・。」

https://i.imgur.com/hr83JQD.jpg

355 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:03:33.50 ID:R/yafKGh0.net
ペルーとメキシコはY-DNAでネイティヴのQを30〜50%ほど残しているからな
しかしスペインのコンキスタドールに征服された事実は変わらない
今日でも彼らはネイティヴの言語ではなく、征服者の言語であるスペイン語を公用語としている

同じことがこの日本列島でも起こったのだろう
ムムン・コリアン(無文土器人)が朝鮮半島から南下し、土着のプレアイヌを駆逐し、列島を乗っ取った
百済の遺臣が、日本という国号、日本人なる虚構を概念を生み出し、今日までそういうものとして成りすましてきた

356 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:12:43.37 ID:9GCeVVoM0.net
>>354
無理に韓国なんて考える必要ない。
アジア系のグループもD系統も相当古くから列島にいた。

陸続きの時代にアジア系が列島にいなかったなんて発想は地政学的にはオカルトレベル。

縄文文化の延長だと思われてる神社もそれを仕切っていた中臣氏も忌部氏もアジア系。

仏教は逆にD系統が積極的に取り入れた。
関東は中臣氏の勢力も強かった地域。

その中臣氏の根拠地とされる京都東部地域では旧石器時代から連綿と続く大規模な遺跡が出てくる。

357 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:14:17.51 ID:R/yafKGh0.net
>>356
Y-DNAによるクラスタリングは無意味
Y-DNA論者はD系・O系などといえば日本人を系統別に分類できると思っているようだが

現代日本人のゲノムは、北九州・土井ヶ浜弥生人(=ムムン)が大規模集落をなした時点で完成し
実質的に彼らが日本列島を制圧し、日本全国で彼らの子孫が繁栄したため
日本人のフェノタイプはこれら初期渡来集団の形質でかなり均一的に特徴づけられている

土着勢力が粘り強く抵抗した北東北・南九州に僅かばかしの残滓があり
百済人などが大量に住み着いた畿内・奈良が平均よりさらに渡来人寄りとなっているが
それらの差もけっきょく微差であるため、目に見えて有意差があるわけではない

日本の遺伝子プールにファウンダーエフェクトを与えたのは北九州・土井ヶ浜弥生人
なので日本人のゲノムがそこから変化することは永久にない
日本人はこの2000年間ずっと土井ヶ浜弥生人であったし、これからもずっと土井ヶ浜弥生人です


http://www.iokikai.or.jp/doigahama161.jpg
>核ゲノム解析の結果、現代大和民族のほとんどは土井ヶ浜・北部九州弥生人の遺伝子に近いクラスタに属していると判明した。

358 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:15:02.45 ID:LIcS2yMC0.net
>>354
なんか胡散くせぇ話だな

359 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:16:44.99 ID:XaQLyMK30.net
スンデランドは、古代韓国語の住居(ソンド)から来ていることは確定的明らか
つまり日本の文明の起源は韓国

360 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:19:52.91 ID:9GCeVVoM0.net
>>357
短絡的なやつwだから関東や東北でD系統が
少し有利だからと言って縄文時代からそうだった
訳ではないという話をしてるんですよ。

直近の支配階級つまり徳川がD系統だった。
ただ源氏や平家、皇室もすべてがD系統であるので

弥生時代にアジアからの流入者が列島を支配したというモデルは完全破綻している。

361 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:21:34.86 ID:R/yafKGh0.net
>>360
農耕史を勉強すると、結局どこの国も、農耕文化を真っ先に取り入れたグループが
もっとも子孫を繁栄させているということが、よくわかるぞ

日本も例外ではなく、やはり最初に水稲をはじめた北九州弥生人が最も遺伝的に繁栄しており
現代日本人をゲノム解析すると、ほぼ全員(*沖縄系を除く)が北九州弥生人とクラスタリングで結ばれる
そして農耕化の波に出遅れたアイヌなどの少数民族が、同化政策により消滅していくという悲しいパターン

結局、他のどの国と同じように、日本の歴史もまた農耕民族による侵略と征服の上に成り立ったものなのだよ

362 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:25:36.33 ID:9GCeVVoM0.net
>>361
支配階級のY染色体が多くなるのは歴史の現実。
日本ではその支配階級がそれをしない文化が有史以前にできていたから。

そこまで極端なことにならなかった。

363 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:27:50.55 ID:LIcS2yMC0.net
>>362
なんだよ日本国外の話かよ

364 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:39:02.72 ID:LIcS2yMC0.net
>>354
岩手弥生人、長崎弥生人ってのにまず無理ないか
鹿児島もなんか?

365 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:41:03.09 ID:LIcS2yMC0.net
>>354
サンプルは奥州藤原氏?
長崎はなんだっけか

366 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:42:35.01 ID:LIcS2yMC0.net
>>365
あー弥生人だから紀元前後500年くらいの話ししてんのか

367 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:43:12.27 ID:V85hVcxQ0.net
侵略が無かったとしても農耕を発展させれば単純に人口も増えるし多数派になっていくのは当たり前といえば当たり前

支配階級うんぬんの話はミトコンドリアと比較すればある程度解るかも

368 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:46:25.56 ID:LIcS2yMC0.net
>>354
いやいやちょっと待て坂上田村麻呂が7世紀後半じゃなかった

369 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 03:49:28.26 ID:LIcS2yMC0.net
>>368
7世紀じゃなくて8世紀か

370 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 04:07:00.18 ID:LIcS2yMC0.net
坂上田村麻呂蝦夷っぽい風貌してるけどなんでや

371 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 04:23:21.49 ID:SrN4OEIY0.net
>ALL
スンダランドって、ムー大陸とかレムリア大陸と関係あるんですか?

372 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 04:24:07.93 ID:9GCeVVoM0.net
>>363
つまり海外と同列に考える弥生シナリオは成立しない。

>>367
それは日本の特異性。
農耕のための水争いからまずは始まる。

日本のように水が豊富で開墾し灌漑用水を引けばどこでも農地になるところはない。
よって古墳時代以来日本は土建を仕切るものが政治を担ってきた。

373 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 04:30:19.84 ID:9GCeVVoM0.net
血液型も簡単な指標にはなる。漢民族はA型が非常に少なくてB型が多い。

Y遺伝子がD系統で血液型がBならほぼハイブリッド。
ま、基本的に日本人は多かれ少なかれハイブリッド。

374 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 05:25:26.30 ID:Ib5JgGaV0.net
「大ざっぱにいうと、大半の古墳人は、渡来系弥生人と古墳時代以後の日本人に類似する特徴を多かれ少なかれ持っている。
たとえば、古墳人の頭蓋・四肢骨の計測値は、ほとんどすべて縄文人と現代人の中間に入るが、鼻根湾曲示数・歯槽側面角・大腿骨の中央横断示数・身長などでは縄文人より現代人、さらにはそれ以上に渡来系弥生人に類似する。
また古墳人の顔面平坦度示数は縄文人・現代日本人より小さく、北方モンゴロイド(ナナイ・ニヴフなど)や渡来系弥生人に近い。」
池田次郎『日本人のきた道』(朝日新聞社、1998)278頁から)

さらに池田は、頭蓋計測値を基に列島を9地域に分けて、その地域性を述べる。
その際、古墳人の集団を三群にわけている。

第一群…畿内
第二群…南九州、西九州、北陸
第三群…南近畿、四国、東中国・西近畿、西中国・北東九州、関東・南東北

第一群は畿内古墳人で「高顔と平坦性が古墳人のなかでもっともいちじるしく、身長ももっとも高いなど、渡来系古墳人のなかでも渡来形質がとくにきわだっている」
また「短頭性がもっとも強いが、この頭形は弥生時代に出現し、古墳時代をへて現在までうけ継がれている畿内人の地域的特性」としている。

第三群のうち「北東九州・西中国古墳人」は「頭蓋・四肢骨すべての特徴で、北部九州・山口の渡来系弥生人にもっとも近い。」
また、南九州・西九州古墳人は「縄文人的特徴への傾斜を示す」などなど


各地の古墳時代男性頭骨の弥生・縄文判別関数値
(池田次郎・京都大学名誉教授による)
+2.12…畿内
+1.47…南近畿
+1.08…四国
+0.76…東中国・西近畿
+0.70…西中国・北東九州
+0.51…関東・南東北
+0.40…北陸
-0.87…南九州・西九州
※+は弥生(朝鮮)側、-は縄文(アイヌ)側

375 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 06:35:49.05 ID:wcetT/S40.net
>>374
その渡来系ってのが怪しくて、旧石器時代から列島に存在したアジア系って考えた方がすべてのことを合理的に説明できる。


日本人の多くが渡来系の特徴を持っている×
列島には多くのアジア系が古くから存在した○

渡来の証拠はない。
漢民族に多いB型が多いのは縄文系が多いとされる東北。

376 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:12:45.37 ID:zQQ6o/zD0.net
はるばるインドネシアから島伝いに北上してきたのが隼人

377 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:23:28.27 ID:R/yafKGh0.net
>>376
隼人も熊襲(プレ琉球人)も経路はジャポニックとほぼ同じ、北方から来ている
縄文人から受け継いだ影響が10〜20%ほど大きく、
ADMIXTUREパターンが平均日本人と若干異なるというだけ
台湾→沖縄のフローが完全否定されたので、弥生人の南方渡来説は無きものとなっている

378 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:28:07.13 ID:drbgmTsl0.net
渡来の証拠がないなんて酷いこと言うなあ
日本の正史・記紀に何万人・何千人連れて来たって記述がいくつもあるのに

379 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:28:20.94 ID:mopqZC7Q0.net
ひとつ海超えて すんだらかホイホイ‥事実だったのか

380 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:28:55.13 ID:R/yafKGh0.net
PCAで「西北九州弥生人」とキャプションされているのが隼人であり、肥前国土蜘蛛であり、プレ琉球人
縄文クラスターにいる「東北弥生人」が、続・縄文時代(Epi-Jomon)の蝦夷であり、プレアイヌ

■ PCA
https://livedoor.blogimg.jp/tanokura3/imgs/a/a/aa72d74e.jpg

■ 頭骨比較 弥生時代の地域差 南九州/西北九州/北部九州・土井ヶ浜
https://image.prntscr.com/image/xduK22HTRPGSAPoL_V93Bg.png

381 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:28:55.54 ID:PU2Cge8b0.net
日向国だから天孫降臨の地と言い出したのは宇佐神宮
宇佐神宮は自分の領地があった場所を高めようと色々捏造をしている
今の宮崎県民は神話の国というのを信じているが細かく調べればおかしな事ばかり
はっきり言って起源を主張するどこかの国のいうことと変わらん
これからは間違いは間違いと認めることが大事だと思う

続日本紀によれば昔の日向国は鹿児島宮崎を含む地域だった
記紀ではともに天皇家と隼人族は同族出身としている
日本書紀では特に阿多(薩摩半島南部)と特定している
ちゃんと調べれば分かることばかり

木花咲耶姫の本名である神阿多都比売
海幸彦の子孫は隼人族の阿多君
神武天皇の妃である阿比良比売は阿多小椅の妹
代々阿多(薩摩半島南部)の人間だらけ

おまけに鹿児島県南さつま市の上加世田遺跡からは久米と墨書された遺物が出土している
これは神武天皇の部下である大久米命との関連を思わせる

よって神武天皇の出身地は鹿児島県の薩摩半島
旧加世田市から旧金峰町にかけてと思われる

なお天孫降臨が現実にあったと考えるのは無理がある
それに山上に神が降り立つというのは北方系の神話

高千穂地名の変遷(改)
日向国風土記逸文(713、引用は釋日本紀1275-1301、萬葉集註釋1269)知鋪の郷(ちほと読めるから高千穂と言い出す。
本当に原本にあったか?というか500年以上たって元ネタはなんだ)
宇佐八幡宮託宣(765)高智保(たかちほと言ってるのが神主だと分かる。)
和名類聚抄(925)   智保(一般には広まっていないようで、辞書にはまだ高千穂は載らず。)
大日本史(1657〜)  日向国臼杵の郡、智保、今は高千穂の庄(虚仮の一念、岩をも通す。でも正式には智保。)
(参考)1889年(明治22年)三田井村、押方村、向山村が合併し高千穂村となる。(ようやく正式に高千穂)

382 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:32:33.47 ID:Zj8wCADh0.net
台湾から沖縄までのカヌー航海が何度も失敗してるわけなんだが、
じゃあ、ミクロネシアから沖縄、日本までどうやって人間が渡ってきたのか説明がつかない
こうなると太平洋にかつて広大な大陸があったと考えるのが自然だろうな

383 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:40:38.01 ID:5hpiDIUH0.net
日本の歴史を考える上で一番重要なんだよなあ。
島国だから当たり前だけど。

「住吉とは何者か」とか考えだしたら止まらない。

384 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:55:10.20 ID:5hpiDIUH0.net
>>372
縄文後期は今の平野の多くが湿地帯で、そこで稲作が始まったんだろうな。

385 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 07:59:32.28 ID:F+UvYbdH0.net
皇統譜の始まりが朝鮮系の天孫降臨っていうのが本当になぞ。
朝鮮進出のために後からくっつけたっていうのもあったけど、なんかあんまり支持されてないみたいだし。
後からくっつけたなら、前にニギハヤヒがいたりとか、南九州に天孫降臨したとか分かる様な気はするんだけど。

386 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:02:30.40 ID:xRqsmFwg0.net
消防署の方から来ました

387 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:06:26.05 ID:R/yafKGh0.net
「日本」の国号成立に百済人が関与か
https://livedoor.sp.blogimg.jp/rakushigotojyutsu/imgs/5/7/57d59532.jpg

 中国の古都・西安で見つかった墓誌に「日夲」の文宇が見つかった。墓誌は678年の作としている。
 日本と名乗るようになったのは大宝律令(701年)からとの見方が有力だが、墓誌が本物ならさらに遡ることになる。

 祢軍という百済人の軍人の墓誌で、676年2月に死亡し、同年10月に葬られたと記されている。
 百済を救うために倭国は朝鮮半島に出兵したが、663年に白村江の戦いで唐・羅連合軍に敗れる。
 その後の状況を墓誌は「于時日夲餘噍據扶桑以逋誅」と記述している。
 墓誌銘の文章は、扶桑・風谷・盤桃など自然環境的特徴に基づいた隠喩的名称を使ったものと見られる。

 倭国はヘジュァ(海左:海東側)、ヨンドン(瀛東:中国東側)と表記されており
 碑文の「日夲」は現在の日本を指したものではなく、中国から見る「日が昇る所」という意味で、すなわち百済を示す。
 日本書紀に「傾覆百濟、君臣總俘、略無噍類」とあり、「餘噍」は、百済の君臣の残党と推定できる。
 「扶桑」は、中国神話で東方のはてにある太陽を生む樹と言われ、後世、扶桑国は、中国における日本の異称となった。

 よって、碑文の解釈は「日夲の餘噍(百済の残党)は、扶桑(日本列島)に立て籠もり、誅伐をのがれた」となる。
 イ・ヨンヒョン学芸士は「日本の国号成立に百済人が関与した可能性が大きい」と分析した。

388 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:20:58.29 ID:R/yafKGh0.net
「日本」という国号すら、もともとは朝鮮半島の西部(百済)を指すものだった
ようするにジャップは、言語も国名もぜんぶ朝鮮系
「日本人」とかいう架空民族をつくりあげて、なりすましているだけ

ネトウヨは「チョンガー!在日ガー!」などと喚いているが、
遺伝的にほぼ同質の朝鮮人を卑しめて他人のフリをしているに過ぎない

389 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:25:54.49 ID:zAgc2Rum0.net
>>262
なんで馬や鉛を例に挙げるんですかね?新しく入ってきた物には似たような物がない
から持ってきた人たちが読んでいた名前で呼ぶでしょうに。馬も鉛も入ってきたのは
古墳時代かな?

390 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:29:58.21 ID:R/yafKGh0.net
>>389
ジャポニックの正体は扶余語族であり、縄文語は日本語にほとんど影響を与えずに消滅した
日本人は、連載漫画の『ゴールデンカムイ』を読むことで、やっと縄文語というものを意識してしゃべりだすようになった
これが冗談でもなんでもないのが悲しいところだ
半島南部から侵入したジャポニックにとって、列島先住の縄文語族(プレアイヌ)は征夷すべき異民族でしかなかったのだ

391 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:41:21.28 ID:hDCgeJp90.net
いろんな説を出してくるけど
日本語と文法が全然違うのに元になったって説得力がない
地域が近いなら名詞の発音が似ることはあるだろうてだけじゃん

392 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 08:58:24.09 ID:RIRz0n+30.net
スンダランドって響きがおもろすぎて話が入ってこない

393 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 09:02:10.69 ID:AmBs6cD80.net
筑紫と隼人は頭蓋骨に特徴が現れてるね
https://i.imgur.com/wMXYcRN.png

394 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 09:03:19.82 ID:AmBs6cD80.net
ハロプログループ?

395 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:09:03.29 ID:nRgfZnDh0.net
>>141
そんなに単純ではなさそう
藤が絡みついて後1000年は元を辿れば同根って感じできたみたい

396 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:31:22.80 ID:G7bZbWzt0.net
>>395
父親の家も母親の家も母親の母の家も根が同じって話か?
3代遡るだけで8人の血が入るわけだが全部根が同じってことか?
1000年というと40代はある訳だが2の40乗の数の人間の根が同じだってことか
なんのために?

397 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:33:10.25 ID:P4fKOvMc0.net
現在沖縄は日本国だが数万年前は本土から人が渡ってくるのは不可能だった。黒潮は
南から東シナ海鹿児島を抜けて四国本州に抜ける。沖縄は遠浅な海で囲まれ古代人が
飢えをしのぐに十分な食料は散れた、現在でも手づかみで大量の貝が取れ魚も引き潮を
利用して手づかみ漁ができる。沖縄の南方系先着民が死に絶えた学説は都合のいい
フィクション、日本人に近い順−半島ー北中国−他の中国ー台湾−沖縄
沖縄人は南方系先着民に大陸や東南アジア系のミックス

398 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:37:58.35 ID:B8f+jUcL0.net
>>39
キムチ乱土ニダ!

399 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:38:44.81 ID:i5pu4I0F0.net
空海や天海も何か関係があるのか?

400 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:42:41.17 ID:7zh6N6Pv0.net
ダンスがスンダ
スンダはダンス

401 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:44:18.68 ID:CGER8H9C0.net
アマゾンはアメリカ企業

402 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:46:32.91 ID:c2Vkhnh20.net
>>167
そう思う
山岳・平野系と海洋系というかなり違う民族がいて、葛藤しつつ共存していた
これは神武のパパ・ウガヤフキアエズの神話とも合ってる
そこへ渡来系
やはり葛藤しつつ次第に交わっていったが、山岳系を中心にまつろわぬ者もいた
こうだろ

403 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:47:08.36 ID:P4fKOvMc0.net
>>393
フィリピンハーフの写真張り付けて縄文人捏造、縄文人を美化しすぎ。鹿児島で
発掘された大量の縄文人人骨頭蓋骨が前後に極端に短く平たい顔で九州北部の渡来人に
近い。奄美人は濃ゆいが鹿児島スタンダートではない

404 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 10:51:35.65 ID:jmrBqvej0.net
>>1
アトランティス大陸⇒アメリカ大陸⇒ムー大陸⇒日本
ちょっと自信ないかな?

405 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:06:10.75 ID:MdG44bzV0.net
<丶`∀´><トンスランド!?

406 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:14:13.83 ID:c2Vkhnh20.net
南波照間島は実在のモデルがあったと思う

407 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:16:41.67 ID:rMszQU3L0.net
提供はムーでした

408 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:22:35.81 ID:gvtVCaMO0.net
>>403
広田遺跡
弥生時代後期後半〜古墳時代(3世紀から7世紀頃)の人骨153体が出土しました。人骨には、人工変形頭蓋が認められており、国内における貴重な事例です。
頭骨の完成しない若いときから、鉢巻きのようなものをしめ、その額のところに円板状のものをつけていたからだ、と考えられます。
頭蓋骨の特徴では、低顔性が著しく、同様に低眼窩・広鼻傾向も明らかになっています。また、鼻根部の陥凹は顕著であり、顔面の平坦度は弱く、東日本縄文時代人やアイヌに匹敵する立体的な顔貌を持つことも判明しました。
https://i.imgur.com/LpCdCff.jpg
https://i.imgur.com/D2d91CP.jpg

409 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:26:14.65 ID:gvtVCaMO0.net
九州南部の墓制と成川式土器の主な分布域
https://i.imgur.com/5PV5w40.jpg

地下式横穴墓からは縄文人・西北九州弥生型の人骨が出土することで以前から知られている。
宮崎県東部山間部古墳人と宮崎県西部えびの市古墳人との間には大きな差は見られず、 形態的に縄文要素を強く留めた集団である。
大隅半島の古墳時代人骨も典型的な縄文人の特徴を持っていることが判明した。

成川式土器出土遺跡では成人骨が多い・男性が多いという特徴がある。
金関丈夫や松下孝幸による計測結果からも当該地域及び大隅半島と種子島を含む南九州地域から発見された人骨のそれと変わらない縄文的な特徴を持つことが指摘されている。

410 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:29:29.79 ID:c2Vkhnh20.net
豊玉姫(神武の祖母にして伯母という女性)の話とか具体的だし、モデルなしとは思えない
ここでいう海の倭人系の文化・系譜があることは、大和朝廷期には政権・民衆を問わず当たり前の認識だったんじゃないかな

411 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:35:11.16 ID:R/yafKGh0.net
高句麗の遺民が、沿海州側に渤海国を建国したが
その「渤海」とは、もともとは遼東半島に面した海域を指すものだ
彼らは失地回復を願ってそのような国号にしたんだろう

「日本」という国号も、似たようないきさつで誕生したんだろう
百済の遺民が、故郷の半島を偲んで、この列島を「日本」と名付けた
ニューヨークとかニューオリンズとかと同じ。故郷を偲んで名付けるやつ

412 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:38:38.17 ID:R/yafKGh0.net
>>397
沖縄バカウヨ
「ボクの沖縄祖先は東南アジアから船でやってきた南方系なんだお〜!」


↓なお、核ゲノムの解析結果

PCA 西北九州弥生人の位置が、現代沖縄クラスターと大体同じ (Jinam et al 2012)
https://livedoor.blogimg.jp/tanokura3/imgs/a/a/aa72d74e.jpg

言語学者
「琉球祖語は、九州に在地しながら日本語と接触し強い影響を受けた後、
 グスク文化の一要素として移民によって琉球諸島に伝播したもの思われる」

413 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:40:20.67 ID:N8v9fY2y0.net
東アジアの文明文化は全てが韓人由来だし

倭人がドングリお生で齧ってた時代に
古代大韓は大帝国お創りあげてたんだよね

414 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:47:55.17 ID:jChKHUv80.net
朝鮮半島南部は元々大陸から逃れて来た人々の集積場になっていたのは間違いない。
韓人・漢人・倭人・扶余族それらの人々が新羅・百済・任那・任那・加羅諸国を建国し争う。
負けた勢力や弱い勢力が次々と日本に渡り、弥生時代、古墳時代、飛鳥時代をつくる。
百済滅亡し、最期に渡ってきた扶余族系が建築・漢字・仏教文化・技術などを持っているので半島倭人百済人がその後の日本文などの言葉など文化・技術をまとめて行ったかなと思われる。

扶余族系の高句麗の在った地域に残された言葉がこれ程あるということは百済は扶余族系の王が建国したと言われる。
唐津市加加羅島で産まれ武寧王は島王と呼ばれたと言われるが、「しま」も共通の言葉でこの当時から百済と倭国が言葉が通じていたかもしれない。
聖徳太子の側近達に高句麗出身の僧がいたと言われるが高句麗=扶余族で難なく言葉が通じていたかもしれない。

415 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:50:25.38 ID:1cx+u/7B0.net
>>413
中国人「楽浪郡の異民族の虚言アルヨ」

中華が強くなったら服属して
遊牧民が強くなったらそっちに服属していた所でしょw?

明の末期には清について明への攻撃に参加
これには清の人達も「あいつら明には恩こそあっても恨みは無いだろうに」
とドン引きしたとか…

416 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:52:26.00 ID:+pTH1ZbP0.net
>>412
沖縄県民の祖先は鹿児島県民とほぼ同じなんだよね
太くて確かな日本との繋がりを隠蔽して、薄くて実証に乏しい中国大陸との繋がりを強調するのがアカデミズム含めた今の沖縄の流行りなだけで

417 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 11:58:28.46 ID:YEEppGy80.net
安曇・・・天孫降臨以前から日本にいた海人。平安時代に至るまで朝廷での位はそれほど高くない
そうすると天孫族とはどこの種族なんだろうな

418 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:00:08.39 ID:i0O41aPO0.net
ずんだずんだ〜

419 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:00:56.91 ID:YEEppGy80.net
古墳時代は呉の太伯の末裔と自称していたんだから天孫族は中国沿岸部となんらかの関係があったとは思われるんだが
のちに渡ってきた秦氏などとは明確に区別されている

420 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:03:05.00 ID:YEEppGy80.net
>>414
日本には高句麗滅亡時亡命してきた者が多かったようだし、後継の渤海国とも関係が良好だったという

421 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:05:46.58 ID:Ep7bGx2z0.net
遺伝学会、人類史学会では歴史でも考古学分野では鹿児島県民と沖縄県民の祖先はほぼ同じで確定してる
実証系じゃない琉球史界隈では絶対に認めたくないみたいね

422 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:07:03.33 ID:1cx+u/7B0.net
>>417
秦が勢力を伸ばしてそれに圧迫された斉とか楚とか呉とか越から流れてきた人じゃね?

2500年前だと春秋時代の終わりごろ
国を渡り歩く著名人もいたから国外まで流れる人が居てもおかしくはない

423 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:07:27.74 ID:R/yafKGh0.net
高句麗遺民が建国した渤海の国書に、「日本国と渤海国は本枝の関係」と記されているからな
国書に記すだけの確たる根拠があったんだろう。要するに、ジャポニック(日流語族)の故地は穢であり扶余

424 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:08:15.11 ID:jChKHUv80.net
天智天皇の子を滅ぼして、武力で最後に日本をまとめたのが天武天皇だったから古事記・日本書紀編纂で出雲や隼人などの勢力に配慮して統治の為に編纂したと思われる。

伝説を作った。北朝鮮のキム王朝の白頭山の伝説と同じく。ソ連の傀儡で将校だったのが。

天武天皇は自分で日本をまとめた。百済の遺民は優秀だったので大事にされた。

425 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:12:34.60 ID:1cx+u/7B0.net
>>424
大日本帝国「だからうちが併合するよ」
大英帝国その他「それなら正統だよね」

その為欧州メーカーのゲームでは植民地にはマイナス補正が掛かる仕様でも
朝鮮半島は本土とほぼ同じ扱いを受ける。

426 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:39:45.06 ID:P4fKOvMc0.net
>>412
沖縄方言は日本編入後に日本語影響でできた新言語だが琉球語や中国語がまだ多く含まれ
ていて本土人にとってまだ難しい、編入後は日本政府の琉球文化歴史破壊捏造が大掛かり
り行われた、中世琉球人墓荒しで約百体を盗掘しいまだに京都大は返還を拒否
首里城全域を破壊して聖域や拝所も破壊してボロボロ首里城を和風装飾で沖縄神社に
変えて琉球建国の父として源為朝を神として祭った、大龍柱も首から下切断してさらし者
にしたのも日本政府。捏造の歴史は昔から

427 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:43:30.27 ID:red8cme50.net
>>1
1ヶ月ほど前に、MYCODEっていう遺伝子検査を実際にやってみた
日本人でスンダランドをルーツに持つ人の割合は13%
このハプログループが最初に日本列島に住み着いた人達らしい
面白いのは、このグループの仲間は今は世界のどこにも居ないということ

自分はシベリアから来たマンモスハンターで日本人の7%
仲間はネイティブアメリカンとのこと

428 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:43:33.96 ID:bGPbwkjE0.net
海人族は、イザナギの禊で生まれた順に、

綿津見三神:北九州と朝鮮半島の海運
住吉三神:瀬戸内海の海運
三貴子(スサノオ):伊勢湾(と日本海)の海運

天皇家は、三貴子(アマテラス)の出
海人族は、インド南部と交流のあった中国南部の出

429 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 12:46:18.45 ID:jChKHUv80.net
伝説というか権力者が昔から使う統治の手法が情報統制。武力と情報統制とパンが昔からの統治の手法かもしれない。

他に下層民を虐めてガス抜き。

430 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 13:11:38.10 ID:ejSAGbNK0.net
地下式横穴墓から出土した人骨および人骨関連遺物に関する骨考古学的研究 (竹中正巳、篠田謙一他 2015)
主に大隅半島の古墳時代人骨に関する研究。5〜6世紀
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-24520873/

宮崎県などの南九州の山間部では縄文人・西北九州弥生型の人骨が弥生〜古墳時代にかけて出土することで以前より知られている(南九州山間部タイプと呼ばれる。)が、大隅半島では詳細が不明であった。
今回の研究で大隅半島に属する立地の遺跡(小野堀遺跡(鹿児島県鹿屋市)、 町田堀遺跡(鹿児島県鹿屋市)、塚崎古墳群 19 号地下式横穴墓(鹿児島県肝付町)、飯隈古墳 群鷲塚地区地下式横穴墓(鹿児島県大崎町)、
旭台地下式横穴墓群(宮崎県高原町)、地下式横穴墓群(宮崎県えびの市))で新資料が得られた。
それらの新資料を本研究で詳細に調べたところ、典型的な低身長・低顔・低眼窩・広鼻という縄文人の特徴を持っていることが判明した。

広田遺跡C-8号男性人骨、町田掘遺跡60号地下式横穴墓男性人骨
https://i.imgur.com/0ct0mKi.png

431 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 14:10:12.70 ID:56A3X0kI0.net
俺はまだ 外国の血が混ざってるから
腋は臭くても手術をする気にはならない

432 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 14:14:16.01 ID:YEEppGy80.net
>>427
面白いから俺も遺伝子検査やってみたいわ
今はコロナ騒動でやってるのかどうかわからんけど

433 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 14:47:45.95 ID:mB6w05NX0.net
【日本最古の定住者M7b】遺伝子検査で発覚!!チャイナの私が、スンダランドの縄文人。

ttps://gamp.ameblo.jp/yuhan28/entry-12387979857.html

434 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 15:07:55.20 ID:j2A3V5GE0.net
>>24
明らかにアマ=海が先
天の概念が採り入れられたのは北方系との融合の際にでしょ

435 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 15:15:01.32 ID:YEEppGy80.net
福岡の珍敷塚古墳の壁画なんかみるとカエルと月が描かれてたりして古代中国の死生観そのまんまなのよな
大陸人の墓なのか祭祀だけ伝わったのかは知らんけど

436 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 15:56:01.42 ID:0LEuab4C0.net
>>385
サメの子孫という点では、南方系だな。

437 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:08:28.22 ID:0LEuab4C0.net
>>24
海の向こうからやってきたスクナヒコとかもあるな。

438 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:14:29.92 ID:0LEuab4C0.net
>>238
そうだよ。
だけど「いつ来たか」は不明だな。
朝鮮人が言い募るみたいに弥生開始期の「渡来人」ではないだろうな。
もっと以前か。

朝鮮は下戸はそんなに多くないからな

439 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:14:53.66 ID:MJkRwIT90.net
スダドアカワールド

440 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:19:27.75 ID:0LEuab4C0.net
>>300
朝鮮民族が成立していないのにw
朝鮮人の遺伝子は、ちょうど倭人と中国人の間にある。
朝鮮の成り立ちからしても、古くは中国の秦から逃れた難民やら
高句麗(中国人)が支配したことやら、
もっと昔の、楽浪郡やらの時代やら、中国人の血が大量に流れている。
北方は扶余やら北方系の中国人だな。

441 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:25:14.33 ID:0LEuab4C0.net
>>314
残念だが、アマテラスは高天原で米を作り機織りをしていた。
そんで、海人の先祖は米を作っていた。

442 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:35:45.40 ID:0LEuab4C0.net
>>347
百済って新しいからな。
中国が書く「倭人」はもっと古い。
白村江のころの百済は、大伴金村が割譲したあと。
中国の史書に出てくる「半島南部は倭人」というのは
朝鮮人が作る地図とは違う。
今の全羅道あたりも含む、前方後円墳があるあたり。
馬韓は「南に倭人がいる」地域。

百済はちっこい国で、人口も多くなく、倭が友好国として
何度も救援するような国。しかも海を渡って救援してるわけだ。
そこに「日本文化の根源を作り出すほどの文化」があったなら、
日本に救援要請なんかする必要はないだろうな。

443 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:38:07.96 ID:YEEppGy80.net
任那に弥生中期ごろから倭人の痕跡があるようだから少なくともその時期には行き来があったんだろう
というか楽浪郡帯方郡にバンバン使節送りまくってるし

444 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:40:01.58 ID:0LEuab4C0.net
ばんくかなんかしらんけど、捏造の歴史の工作員がいっぱいいいるなあ。
日本で稲作が始まったころの朝鮮半島には「進んだ文化の稲作の王国」なんぞは存在しないんだよ。
そんな遺跡はどこにもない。

445 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:40:47.56 ID:rAB/n6pr0.net
アチョプ!

446 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:44:47.33 ID:jDz/pYwZ0.net
スガランドになら今住んでいるよ。

447 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:49:27.73 ID:kXVoEhJe0.net
>>446
昔々ジャポンという国があってな…

448 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:49:58.75 ID:0LEuab4C0.net
>>411
百済の遺民をあちこちに住まわせている。
彼らが日本の主流になったことはないよ。
百済遺民のほうが人数も多くて文化も高かったなら、
はるばる海を越えて救援を求める意味がない。
王子を人質に差し出すこともないはずだ。

この理屈が理解出来できないお花畑の捏造の歴史を
学校で教えているけったいな「先進国」があるらしいがな。

日本のいくつかの地域に百済寺や百済と名前のつく地域がある。
新羅もある。高麗でらもあるらしい。
その程度の人数ということだ。

449 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 16:55:13.63 ID:2Jyqn6//0.net
沖縄の歴史については
戦後本土の学者が琉球文化に触れてその新鮮さとか歴史に感銘を受けたんだろうけど
それで琉球は独自の文化があったって強調してたら
その影響を今度は沖縄の研究者が受けてわが沖縄の歴史は本土とは異なる独自のものみたいな感じになっちゃったらしい
そりゃ各地どこでも独自の文化と歴史はあるわけで
そこにつながりとかを見出すかが大事なんだけどね

450 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:07:27.20 ID:6zxvqNzp0.net
足短いのが日本人だぜ。
これ足長くするのは簡単で、骨盤位置が少し変わったら1-2世代でそうなるけど、今はそう。
自称でシュッとしてるやつ多いけど、それは男も女も寄せて上げている。欧米の影響がコピーされて反映してきている。
今なんとそういうのが欧米から攻めてきているけど押し返すはず。すると欧米から感謝されるはず。

外務省とかは自分で知っている、寄せて上げて体つきよくしている。あれはプロ仕様。

451 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:09:57.69 ID:Xwy+Z3Jg0.net
>>449
まず沖縄否定の結論前提で語り出すスットコドッコイ書

452 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:17:55.07 ID:P4fKOvMc0.net
本土学者は沖縄の歴史文化を捏造してきた、墓荒し盗掘文化財破壊掠奪したり
後書き琉球歴史書や古書を押し付けて捏造を繰り返し捏造の日本関連の捏造史跡を
造った。沖縄各地から大量の中国や東南アジアの物品が発掘されてる
琉球音階、焼酎、鰹節、三線、薩摩揚げ、空手、紅型、絣織、胡弓、他多くの
東南アジア中国大陸の文化の恩恵が今も生きてる、世界遺産の各地城も大陸の影響が大

453 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:24:13.13 ID:P4fKOvMc0.net
>>449
沖縄と本土は根っこが別だから文化的に違って当たり前、民謡でも本土は半島系メイン
沖縄は東アジアとインドネシアや東南アジアミックス

454 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:36:49.32 ID:99EA751/0.net
>>314
天孫降臨は捏造神話だよ猿

455 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:45:02.70 ID:T5kmat0G0.net
入れ墨も海に潜った時の鮫除けだもんな

456 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 17:48:02.17 ID:9ZnligLk0.net
沖縄は被害者ビジネスに染まりきってるからな
主な産業が被害者立ち位置からの利益誘導のヤク中状態

457 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 18:16:26.56 ID:ODaa7Pn60.net
ゴルゴ13「血液サンプルG」でバルト海周辺か日本かの2択のところで研究員狙撃したな
この発表はゴルゴの出自にまで関わってくるのかな?

458 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 18:51:16.48 ID:ps+0lsEk0.net
墾田永年私財法(こんでんえいねんしざいほう)は、奈良時代中期の聖武天皇の治世に、天平15年5月27日(743年6月23日)に発布された勅(天皇の名による命令)で、墾田(自分で新しく開墾した耕地)の永年私財化を認める法令で墾田永世私財法ともいう。 後にこの制度は崩れてしまう。 荘園発生の基礎となった法令である。

459 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 18:53:48.37 ID:ps+0lsEk0.net
契丹語の借用語を取り除く事で
新羅語が見えてくる

460 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:34:42.55 ID:R/yafKGh0.net
>>403
米兵に孕まされて生まれた雑種のガキもってきて、これが生粋の沖縄人!とかやってた君が言えたことじゃないな
いくらなんでもGIベイビーの写真で「ボクの祖先は東南アジアからキタキタ!」は恥ずかしすぎるぞ

461 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:36:34.42 ID:R/yafKGh0.net
>>426 >>453
ネトウヨ並の陰謀論で草
沖縄ネトウヨ「ボクの沖縄祖先はインドネシアからキタキタ!」

で、インドネシアから沖縄に伝わったなどとアホな学説を提唱している論文・考古学者の氏名・所属団体は?
具体的な遺跡名は?具体的な古代人の名称は?
インドネシアから伝わったんなら出せるよな?
はやく出せよ


なお、琉球大「台湾原住民と琉球民族の遺伝的関係はほとんどない」
 >there is little genetic affinity between aboriginal Taiwanese and any of the Ryukyu peoples.

Fine-Scale Genetic Structure and Demographic History in the Miyako Islands of the Ryukyu Archipelago
doi: https://doi.org/10.1093/molbev/msab005

462 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:36:37.19 ID:+pTH1ZbP0.net
沖縄本島は周りの島から笑われてるよw

463 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:39:31.33 ID:R/yafKGh0.net
>>440
倭国は、弥生時代に始まるムムン・コリアン(無文土器時代朝鮮人)の移住によって形成されており
ムムンが勢力拡大する過程において、土着系(隼人・熊襲など)のDがノイズ的に混じったに過ぎない

と言っても、ムムンは稲作くらいしかできないレベルの低い渡来集団だった
上代になって百済の上層階級が渡来し、大陸の先進技術をもって日本は国力を一気に高める
国号の成立、記紀の編纂など、日本国を完成させたのは渡来人の最後尾である百済人

縄文人が小進化したとする「変形説」はアイヌにこそ当てはまるが、日本人には当てはまらない
弥生人の征服による「人種置換説」が最も妥当だが、それを認めると天皇家の侵略性が浮き彫りになるため
人類学者たちは「二重構造説 (Dual structure model) 」などという曖昧な表現でごまかしている

464 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:42:29.12 ID:R/yafKGh0.net
>>441
トランス・ユーラシア祖語の繊維語彙は、テュルク語やモンゴル語ではしばしば失われているが、日本・韓国語ではよく保存されている。日流祖語・朝鮮祖語に共通の繊維語彙が3例ある。pJK *par?-「縫う」、pJK *pu-「紡ぐ、撚る(糸)」、pJK *pata-「織機で(布を)織る」、pJK *asa「麻」。

Table 1.
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200213105622005-0569:S2513843X20000043:S2513843X20000043_tab1.png

トランス・ユーラシア言語圏における紡錘車の最古の証拠は、興隆華文化 (Xinglongwa) と招巴溝文化 (Zhaobagou) に遡る。Table 1は遺跡の概要を示したもので、雑穀の栽培、農具、麻の栽培、紡錘車、骨の針や錐の証拠があるかどうかを示している。0は「ない」 1は「ある」 ‘?’は不確定。

韓国のPibong-liでは、草で編まれた袋が、木製の船の破片の近くで発見された。4670 ± 60 BCEで、この遺跡は、新石器時代初期に植物を使った織物が行われていたことを示している。日本に近いこの遺跡は、織物が伝播した場所なのかもしれない。

日本で織布の証拠が最初に現れたのは、弥生時代 (900 BC-AD 300) の初期で、韓国から米や雑穀などの農業パッケージとともに、紡績や織布の技術がもたらされたと考えられている。

紡錘車の証拠がある新石器・青銅器時代の文化は、農業の証拠を持つ傾向がある。Table 1にある遺跡の大部分は、雑穀の栽培や農耕具の証拠として肯定的なスコアを示している。

繊維生産の証拠がある日本の遺跡の多くが、農業の証拠や、水田、環濠集落や柵列、木製や石製の農具、初期の青銅や鉄、鯉の養殖などの大陸的な文化的特徴を持つ弥生時代の重要な集落としてよく知られている。例えば、吉野ヶ里遺跡 (Saga) では、少なくとも6つの紡錘車と、麻と絹の両方で作られた11枚の布が見つかっている。

沿海州のBoisman (4825-2470 BCE) 、朝鮮半島の初期Chulmun (8000-6000 BCE) 、日本の縄文時代 (10000-900 BCE) のような農業以前の社会では、織物の証拠はなかった。

Figure 4. The dispersal of textile technology, agriculture and language across Northeast Asia.
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200213105622005-0569:S2513843X20000043:S2513843X20000043_fig4.png

465 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 20:44:26.55 ID:R/yafKGh0.net
>>448
半島から伝わっても、中国からだと言いたいし、第二の自国(奈良)で生まれたことにしたい
半島から追い出された百済が文化文明の起源を半島には求めたがらない
ネトウヨのこのような矛盾した性格もまた百済の遺民から受け継がれたものだろうな

466 :(。・_・。)ノ :2021/05/15(土) 20:50:20.03 ID:M5gyihEx0.net
日本はムー大陸文明の子孫なんだから、スンダランドからやってきたのではなくて日本から行ったの
中国の古代国家である楚も倭人が興した国だし
ひなげしの別名虞美人草の名前が朝鮮半島に伝わらず日本に伝わってるってのはそういうこと

467 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 21:10:46.76 ID:jQxl5Ocv0.net
両親は日本人だと思うけど俺だけ髭赤いんだよな
何人の血が混じってんだろ

468 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 21:23:53.23 ID:ps+0lsEk0.net
https://youtu.be/EtLvi79miqc
誇らしい父🐎🐎💨💨

469 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 21:26:33.97 ID:ps+0lsEk0.net
そんな事やってないで
女性だけでも調べればいいのに。
100%人の流れ分かるんだから

470 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:00:15.51 ID:cGJJDf0z0.net
>>1
これは海洋民っていうべきでは

大和王権の海人系氏族は若狭湾・伊勢湾のグループと九州・四国・紀伊・関東のグループがあるよね

471 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:01:37.50 ID:4LHnkxal0.net
前にNHKでやってたけど、倭人の王は高麗だか高句麗だかの王の息子って中国の文献にあるらしい
ネトウヨはファビョるだろうけどw

472 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:16:26.24 ID:0lQBqf1e0.net
朝鮮人と日本人の違いが、日本人にいくらか縄文の血が入ってることだけなら、むしろ縄文の偉大さを思い知らされるな

473 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:35:50.49 ID:R/yafKGh0.net
>>471
高松塚の「飛鳥美人」は「高句麗美人」とそっくりで、4神図(玄武、朱雀、青龍、白虎)も共通している

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/55/Takamat1.jpg

474 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:37:42.10 ID:TIVcvNJm0.net
じぇじぇじぇ

475 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:39:31.00 ID:DYN4Z+Xo0.net
縄文ゲノムは日本人平均で12〜20%程度、韓国で3%程度
列島中心部の近畿で若干低く、辺境部の九州東北で若干高い傾向
歴史時代で一貫して人口密度の低かった地域ほど縄文形質が保存される
農耕民族と藤原の爆発的な繁殖力が日本人の原型を作った

476 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:39:55.87 ID:R/yafKGh0.net
>>472
縄文人はすでに日本の遺伝子プールから完全に抹消されており、これはジェノサイドされたとしか言いようがない
天コロの先祖(扶余系朝鮮人)は、列島土着の縄文人を虐殺していったんだろう

その虐殺の過程は国史に記された蝦夷征伐になまなましく記録されている
征夷大将軍の坂上田村麻呂は百済系朝鮮人だが、日本史では蝦夷を滅ぼした軍神などとして英雄視されている

477 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:41:15.93 ID:VgcJGivX0.net
あんこやずんだみたいに豆を甘く煮るのは世界的に見ても日本人くらいらしい。

478 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:44:40.04 ID:LIcS2yMC0.net
どっかで聞いた事あると思ったら桃鉄か

479 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:50:42.64 ID:R/yafKGh0.net
新羅 shin-ra 百済 kuda-ra 加羅 ka-ra 耽羅 tan-ra 奈良(那羅) na-ra
 「ら」は古代朝鮮語で国の意味か

白村江の戦い haku-suk-inoe 村主 suk-uri 飛鳥 a-suk-a
 「すく」は古代朝鮮語で村の意味か

「奈良」だとそうでもないが、「那羅」と書くと途端にチョンの国っぽくなる

480 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 22:52:15.71 ID:YEEppGy80.net
>>467
地中海の海賊だろう
ハイレディン

481 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 23:05:30.05 ID:R/yafKGh0.net
素直に考えると、百済を「ヒャクサイ」ではなく「クダラ」と読むのは、百済を貴い国と考えていた人たち
新羅を「シンラ」ではなく「シラギ」と読むのは、新羅を憎たらしい奴と考えていた人たち

百済(くだら)と新羅(しらぎ)の読み方だけは、こう読ませた日本の王朝と
これらの国々との関係を決定的に定義づけざるを得ない
日本人はこの事実から逃げることはできない

482 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 23:53:39.16 ID:2YSqh4Re0.net
近年、埴原和郎や尾本恵市などが、W・W・ハウエルズの分類による「モンゴロイドの2型」を用いている[35]。すなわち「古モンゴロイド」と、寒冷に適応した「新モンゴロイド」である[35]。
「初め日本列島に渡来した後期旧石器時代人ないし縄文人は古モンゴロイド」であり、「縄文時代終末から弥生時代に渡来した弥生人を新モンゴロイド」と呼ぶ[35]。
弥生人は主に米作を伝え、それに従事していたとされる。米作の普及が遅れ「新モンゴロイドの影響が及びにくかったアイヌや東北、山陰、九州および南西諸島の住民は、古モンゴロイド的特徴を今もなお残している」と解されている[36]。

483 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 23:54:25.78 ID:2YSqh4Re0.net
集団間の遺伝的関係をしめした系統ネットワーク
https://i.imgur.com/gFfyaUi.png
アイヌ人----------------オキナワ人-----南九州人---山陰人---東北人-北九州人-関東人-北海道人-東海人---近畿-----韓国人

系統ネットワーク (phylogenetic network) 枝分かれしてゆくのみの系統樹と異なり、矛盾する分割を含む場合のある構造を指します。図形的には平行四辺形がくみあわさったようになります。
A、B、C、Dの4集団であれば, A+B、C+Dという分け方のほかに、A+C、B+Dという分け方も共存する場合、系統樹ではあらわすことができず、系統ネットワークを用います。

484 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 23:54:49.56 ID:2YSqh4Re0.net
Admixtureを用いた解析結果
https://i.imgur.com/bGwoC6B.png
水色は中国華北成分
ピンクは東南アジア成分
黄色はホアビン文化人成分
緑色は縄文成分
茶色はツングース成分

485 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/15(土) 23:55:37.83 ID:H/GXekGe0.net
>>481
「くだら」は当時百済にあった「クドリエ」という港からきている

486 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 00:29:44.57 ID:Oko7om9x0.net
山東省のことじゃ無いのか?
島国で

487 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 00:36:02.22 ID:Oko7om9x0.net
>>471
>>473
815年の時点で安東はいない安東はいない

488 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 00:42:58.72 ID:pWT64Wbd0.net
尼さんは地中海から泳いできたのが始まりって聞いたわ

489 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 03:22:58.48 ID:YZEWyair0.net
>>469
それやっちゃうと沖縄県民の祖先が鹿児島県民と同一ということが判明してしまうだろ

490 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 12:01:29.87 ID:8tqeKbgl0.net
日本列島最古の人種スンダランドM7a
アイヌ琉球九州で高頻度
https://i.imgur.com/qqRMSx6.png
https://i.imgur.com/VdBe6g8.png

491 :ネトサポハンター:2021/05/16(日) 12:03:09.76 ID:hj955GVY0.net
ずんだ餅発祥の地か

492 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 12:03:47.09 ID:+Gc1TW3T0.net
イースター島

493 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 12:50:05.16 ID:bmHcELzZ0.net
石垣島行ったら台湾がわりと目と鼻の先でびびったわ
こっちからの島伝い航路もあったんだろうな

494 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 14:51:18.05 ID:2t61t2Fb0.net
>>467
5チャンネルで同じような書き込み、日本人だが髪が赤い目が青みがかってる
カラコン髪染めのせい、昔は赤い髪青みがかってる目なんて見たことなかった

495 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 14:54:52.21 ID:0CZwhtGo0.net
高地人(ハイランダー)
海人(あま)
そういう括りだろ

496 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 15:00:58.71 ID:vV61WqD40.net
YAP持ちDEの画期的新機軸大好きイカレっぷりも相当酷いが
黒魔のヤバさは20000〜15000年前に世界征服しようとしていたし
根暗とデニーのKLMNOPQRSを世界各地で散々ド突き回しただろ?

C1aのユーラシア大陸全域蹂躙
C2aのアリューシャン地峡伝いに北米大陸侵攻作戦
C1aとC2aが共謀した島嶼拠点の黒曜石鏃大量生産供給体制による邑環濠集落恒久要塞化と武器庫大量備蓄と貨幣経済化

497 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:28:44.41 ID:RvuwfLQC0.net
>>357
そう云うようにしつけられてるのかい?
残念だが、土井ヶ浜は弥生の人骨としても遺跡としても非常に特殊なんですよ。
彼らが日本人の遺伝子の根源などということはないんだよ。

498 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:31:15.24 ID:RvuwfLQC0.net
>>471
呉の太白の子孫だな

499 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:31:41.55 ID:s7jFA1FU0.net
台風だらけで定住出来んの?

500 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:38:12.08 ID:iuS6vfK/0.net
都城市歴史シンポジウム「古墳をつくった人々〜墓制から文化の多様性を探る〜」
令和2年3月

【竹中正巳】
骨の研究や最近ではDNAの研究で、縄文人の遺伝的な要素、DNAを色濃く残しているのが北海道のアイヌの人々だということがわかっております。
アイヌの人々の軟組織を見れば、眉が濃かったり、髭が多かったり、そして目は二重であったり。そして耳垢が湿っていたりという特徴があります。縄文時代の人たちもそういう顔つきや体つきをしていた。
縄文人は基本的に日本列島全域でほぼ一緒の特徴を持っていたと言われております。近年では、DNAの研究で東日本と西日本の縄文人の中には、DNAのタイプとしてちょっと違うものがあるという面白い研究等もあります。
私はDNAの専門家ではありませんので、またの機会に譲るといたしまして。縄文時代の終わりから弥生時代にかけて大陸から、朝鮮半島や今の中国の地域から人がやってきます。
そのような人たちは顔が長くて、面長で平べったい顔で、毛は薄い。そして目は一重ということになります。縄文人とは違っていますね。
こういう人たちがやってきて、生活も弥生時代になると、金属の道具とか水稲耕作とか、色んな形で生活も変わってまいります。もう日本列島の人々にとっては大革命です。こういうことをもたらした人たちが、地元の縄文的な人たちと混血をしていくことになります。
そしてどんどん広がって、この人たちの特徴がどんどん後の日本列島の色んな所に広がっていくというのが、現代日本人の成り立ちの大まかなストーリーであると、大方の研究者が認めております。

それでは最後になりますが、南九州の古墳時代人は、ということになります。第1図を見ると古墳時代、地下式横穴墓が分布しています。宮崎平野と内陸の方です。
この都城盆地からえびのにかけての地域というのは、本土の縄文人みたいな感じ、上部中央の写真は菓子野小学校の近くから出てきた人骨です。
上部右側は宮崎の平野部の国富町から出てきた人骨ですが、これは渡来系の弥生人に似ています。
現在の宮崎県域の方は本土縄文人と渡来系弥生人の特徴を持った地域とに分けられます。最後になりますけれど、都城盆地の古墳時代の人々、多様な古墳がいっぱいありますけれど、
今わかっているところでは地下式横穴墓と箱式石棺墓から出てきている人骨から言うと、本土の縄文人に近い顔つき、体つきの人たちがこの都城盆地の古墳時代の主な住民だと思います。

隼人の故地にあたる南九州地方(宮崎県南部・熊本県南部〜鹿児島県)における古墳時代の墓制 には、南九州にだけ認められる地下式横穴墓、地下式板石積石室墓、土坑墓・立石土坑墓があります。
地下式横穴墓は、竪穴を垂直に掘り込んだ後、横方向に水平に掘り広げて、墓室を造ったものです。
最も古いもので4世紀末頃の土器を出土するものがあり、5〜6世紀に築造 の最盛期があり、7〜8世紀頃まで存続して造られています。

501 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:44:31.36 ID:RvuwfLQC0.net
こういう記事が出ると必ず工作員が現れるね。
日本人は朝鮮人の子孫!
野蛮な倭人に文明を教えてやった!
優れた技術をもった渡来人の稲作民は縄文人を絶滅させた!
まあ、いろいろ突っ込みどころはあるふぁ。
野蛮人を絶滅させた優れた稲作民(朝鮮人)のはずなのに、
百済から「文明を教えてもらう」わけだw
時空と空間が歪んでるから

そんで、中国の史書の話には絶対乗ってこない。
一切無視w
あ、建国のやつは使うんだな。それが唯一の証拠だからw
記紀も、あれは捏造だというけど、文字を教えたと言い張る時は正しいらしい。
あれしか根拠がないからな。

502 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 16:55:14.82 ID:RvuwfLQC0.net
いつどこから来たかはわからんが、縄文時代には
日本列島の各地に海民がいる。
日本海側の各地に船が出てくる。
南方産の貝が出てくる。
福井の鳥浜遺跡や京都北部の浦入遺跡やら愛知の伊川津遺跡やら
西日本は主に海人だな。

503 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:11:18.00 ID:zAWfW5qw0.net
>>1
Y-DNAではC1a1に相当するだろうな。
現生人類の日本進出の第1波がC1a1、第2波がDと言われてるから。

504 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:36:10.21 ID:8wok4Xy10.net
>>497
土井ヶ浜人が特殊とか笑かすなよバカウヨ
核ゲノムで現代日本人とクラスター化されるザ・ジャップ人骨が北九州・土井ヶ浜弥生人な

西北九州弥生人は縄文ADMIXTUREを10〜20%ほど多めに有しているが、これが要するにプレ琉球人
「肥前国風土記」に土蜘蛛の記述があるが、そのなかでヤマト民族に虐殺されまくっている
だから沖縄に逃げ出したんだろうな

https://image.prntscr.com/image/C3pj9Q7DRiyztsO8xkGZTw.png
■ PCA 青谷・下本山のサンプルを東アジアの集団と比較

505 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:37:20.12 ID:8wok4Xy10.net
>>503
C1a1についてわかってることは少ない
縄文時代の遺跡からC1a1は一つも発見されていない

506 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:38:37.65 ID:f/xW57hG0.net
またチョンの妄想記事か

507 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:41:48.33 ID:uTMTLGjh0.net
大陸から大量に王様逃げてきてるんだから、
ちょっとぐらい朝貢してたって事にしたっていいじゃん?

508 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:41:59.92 ID:8wok4Xy10.net
>>501
ジャップ≒チョンだよ
もう分子人類学・言語学・考古学の全学問分野で確定したことなんで、ネトウヨがどれだけ詭弁ほざいてもムダ

509 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:51:26.80 ID:AjxqRkoQ0.net
ズンドコランド

510 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 17:52:46.93 ID:8wok4Xy10.net
小学生でもわかる朝鮮民族ヤマトの形成過程
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/53/74/73896a985d8bfc859690ddea4b23531c.jpg

半島南部から北九州(扶余系・朝鮮人)、土井ヶ浜(韓系・朝鮮人)弥生人が侵入
西北・南九州弥生人(プレ琉球人)を奄美・沖縄に押しやり、倭国大乱(北九州王朝と出雲王朝の争い)を経てヤマト民族が誕生
さらに東征し、東日本の蝦夷(プレアイヌ)をジェノサイドし、百済の王朝をコピペして完成

511 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:13:05.38 ID:2t61t2Fb0.net
>>504
九州縄文人が黒潮バリアーに囲まれ絶海の孤島沖縄に渡来する技術はない、手漕ぎの
船は黒潮に流され四国や紀伊半島にたどり着ければ奇跡的幸運
沖縄先着民は南方系で各地から本土人と全く違う多くの人骨が発掘されてる中国大陸
東南アジア系が混じって沖縄人。黒潮は東シナ海―鹿児島沖−四国―関東そして太平洋

512 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:17:40.33 ID:8wok4Xy10.net
>>511
きみのためにancSEAの標本名をMtとY hap付きで一通り記述してあげたぞ
どの東南アジアの古代人が、沖縄の遺伝子プールに遺伝子侵入したんだね?

具体的な歴史時代は?遺跡名は?渡来時に伝わった東南アジアの言語は?文物は?
はやく具体的に述べたまえ、ホラッチョ沖縄くん?

Sample information
3900?3600 yr B.P. Man Bac - Vietnam N (Sex: M) (Mt Hap: B5a1a) (Y Hap: O2a)
2100?1900 yr B.P. Nui Nap - Vietnam BA (Sex: F) (Mt Hap: C7a)
3200?2700 yr B.P. Oakaie 1 - Myanmar LN/BA (Sex: F) (Mt Hap: D4q)
3200?3000 yr B.P. Ban Chiang - Thailand BA (Sex: M) (Mt Hap: B5a1c) (Y Hap: CT)
1890?1730 yr B.P. Vat Komnou - Cambodia IA (Sex: M) (Mt Hap: B5a1a) (Y Hap: O)

Fig. 1 Overview of samples.
https://science.sciencemag.org/content/sci/361/6397/92/F1.large.jpg

Ancient genomes document multiple waves of migration in Southeast Asian prehistory
doi: http://doi.org/10.1126/science.aat3188

513 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:17:57.79 ID:RFrP94nR0.net
沖縄県民のDNAは鹿児島県民、奄美とほぼ全く同系統という科学的真実

514 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:18:48.91 ID:RZ7/TxuR0.net
東北っぽいランドだなw

515 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:20:19.51 ID:8wok4Xy10.net
>>511
回答せずに逃げたら、おまえの負けとみなすぞホラッチョ沖縄マン

「ボクの沖縄祖先は南方系で東南アジアからキタキタ!」(笑)

516 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:32:15.42 ID:iuS6vfK/0.net
>>510
古い時代の人骨というものは中々残りません。良い状態で出てくるということはほとんどないのですが、地下式横穴墓というものは、天井が落ちなければ空間が保たれるものですから、非常に良い状態で骨が残ります。
南九州ではこういうお墓が、宮崎から鹿児島にかけての東半分の地域に認められます。ですから古墳時代では有数の、残りの良い古墳時代人骨が出てくる地域であります。
ですが、たいていの土を被せて埋めてしまうお墓ですと、日本は酸性土壌、火山灰の土壌ですので、体が溶けて骨も溶けてしまっています。中々残らないのが実情です。

それで南九州の縄文時代、古墳時代の話なんですが、南九州では縄文時代に少し人骨が出ます。南九州で縄文時代の保存の良い人骨というのは、残っていても10体くらいです。
その次の弥生時代になると、ほぼ皆無であります。南九州の本土で1例だけで、それらはもうボロボロの状態の人骨で、そこから特徴を探るのは中々厳しい状態です。

そして古墳時代は地下式横穴墓をはじめ、人骨がたくさん出てきます。地下式横穴墓からは非常に良好な遺存状態で古人骨が出土し、その数は県内で600体を超える。
これほど大量の古墳時代人骨資料が出土しているのは全国唯一であり、考古学のみならず人類学研究においても重要かつ不可欠な資料群と言えます。

517 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 18:41:57.21 ID:gCnLuGR50.net
>>479
二荒山フタラ

518 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 19:08:33.56 ID:HGkO3ZBG0.net
兵庫県だろ?尼崎、海人が先…ちゃんらーん♪

519 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 19:15:43.84 ID:8wok4Xy10.net
土井ヶ浜遺跡の砂丘から300体人骨が発掘されているが、全て響灘に顔を向けて眠っている。
頭蓋だけが集骨されている区域でもこの原則は破られていない。

土井ヶ浜人骨(人類学ミュージアム)
https://geolog.mydns.jp/www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_05/doigahama_jinnkotu.jpg

土井ヶ浜人の視線の向こうには水田稲作伝播の最有力ルート、南朝鮮から山東半島がある。
https://geolog.mydns.jp/www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_05/doigahamajin_seihokunokokyou.jpg

520 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 19:24:59.36 ID:8wok4Xy10.net
ジャポニックを系統別に分けると、おおまか4つに分かれる

・東国弁 (標準語・日流基底語か?)
・畿内・関西弁 ←百済人(支配階級)の方言
・出雲語・東北弁 (ズーズー弁) ←新羅人の方言
・西北・南九州・琉球祖語 ←隼人・肥前国土蜘蛛の方言

オックスフォード大学のジャポニック系統樹がかなりわかりやすい

The classification of the Japonic languages (Elisabeth M. de Boer)
[2020, The Oxford Guide to the Transeurasian Languages]

Figure 4. Japonic language family tree, with marking of tonal type
https://image.prntscr.com/image/0dgg1B_hT7uRbCaiCEqE1Q.png

521 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 20:28:05.61 ID:GnqPH6Oz0.net
中央政権による地方制圧
https://pds.exblog.jp/pds/1/201907/20/25/f0300125_21581552.jpg

 中央から地方へ派遣された征討軍のルートが、横穴墓の分布と近似しています。以下、中央政権による地方制圧の記事を『日本書紀』『古事記』から見ていきたいと思います。
 九州島は横穴墓が広範囲に分布していますが、景行天皇の九州行幸ルートとほぼ合致します(第8図)。『日本書紀』には、景行天皇12年7月に熊襲が朝貢しないため、景行天皇は九州行幸(西征)に発っています。
その経由地・滞在地を記すと、娑麼(さば)から、豊前国長峡縣(ながをのあがた)、碩田国(おほきたのくに)、速見邑(はやみのむら)、來田見邑(くたみのむら)、日向国高屋宮(たかやのみや)に移り、そこに留まって襲国(そのくに)の熊襲梟帥(くまそたける)を討ち、
その後、子湯縣(こゆのあがた)、夷守(ひなもり)、熊縣(くまのあがた)、葦北(あしきた)から海路で、八代縣の豊村、高來縣(たかくのあがた)、玉杵名邑(たまきなのむら)、阿蘇国、御木(みけ)、八女縣(やめのあがた)、的邑(いくはのむら)を経て大和に還っています。
第8図のように、横穴墓の分布とほぼ一致しています。しかも、佐賀県や長崎県、宮崎県以南に横穴墓が分布しないという点でも合致しています。

 東海道から東山道の太平洋側の横穴墓の分布は、日本武尊の東征ルートと合致しています(第9図)。
若干の異同はありますが、『日本書紀』『古事記』共に記されています。『日本書紀』で見ますと、日本武尊は景行天皇40年10月に都を出て、伊勢神宮から駿河の焼津、相模を経て馳水(はしるみず)を渡り、上総国に入り、海路で葦浦、玉浦を巡り、「蝦夷の境に至」っています。
陸奥国の竹水門(たたのみなと)で蝦夷の賊首(ひとごのかみ)、嶋津神・國津神等を制圧・虜とし、日高見国で転じて常陸に戻り、新治(にひばり)・筑波を経て、甲斐国酒折宮(さかおりのみや)に入っています。
そこから北に向かい武蔵国、上野国を経て碓日坂(うすひのさか)から信濃国に入り、信濃坂を越えて美濃国・尾張に還っています。
 このルート上では、静岡県の焼津から甲斐国酒折宮の間が、横穴墓が稠密に分布する地域となります。
焼津は最初の戦闘地域であるのに対して、酒折宮で日本武尊は「蝦夷の凶(あ)しき首(ひとども)、咸(ことごとく)に其の辜(つみ)に伏(したが)ひぬ」と当初の目的が達成したと述べています。
このように、焼津から酒折宮までの間で征討行為がなされていたと考えられ、横穴墓が稠密に分布しているのです。

522 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 20:29:30.39 ID:GnqPH6Oz0.net
四道将軍の地方制圧
https://pds.exblog.jp/pds/1/201907/20/25/f0300125_21595221.jpg

 北陸道および山陰道東部の横穴墓の分布は、いわゆる四道将軍の派遣先と合致します(第10図)。
『日本書紀』では崇神天皇10年10月に大彦命(おおびこのみこと)を北陸(くぬがのみち)に、武渟川別(たけぬなかわわけ)を東海(うみつみち)に、吉備津彦を西道(にしのみち)へ、丹波道主命(たにはのちぬしのみこと)を丹波(たには)に派遣しています。
翌年の11年4月には各地の賊を平定したことを天皇に奏じています。西道以外の派兵先は横穴墓が造られた地域となっています。

 山陰道中央部にも横穴墓が稠密に分布していますが、この方面にも派兵がなされています。『日本書紀』崇神天皇60年に、出雲振根(いずものふるね)が弟の飯入根(いひいりね)を殺したことに対して、吉備津彦と武渟川別を遣わしています。
『古事記』にはこの記事はありませんが、倭建命が熊襲を平定した帰途に出雲に立ち寄り、出雲建(いずもたける)を誅したとしています。
このように、中央から地方にたびたび征討軍が派遣され、征討軍が派遣されたルート上や目的地に横穴墓が濃密に分布しています。両者には何らかの関係があったと想定されます。
中央から地方へ征討軍が派兵された結果、新たな階層が生み出されたと考えられるのです。

地下式横穴墓(隼人)・横穴墓(大和)
https://livedoor.blogimg.jp/warabite/imgs/c/9/c97e0728.jpg

523 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 21:38:27.53 ID:nPQVFXbo0.net
日本や東アジアの文明文化わ全てが韓人文明発祥で起源なの

全世界の専門家が公式に認めてるのに
ネトウヨだけわ教育お受けてないから知らないんだな

524 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 22:20:14.91 ID:8wok4Xy10.net
>>521
>>522
ぜんぶ記紀に記述してあるのはありがたいな
ようするに出雲など日本海側に分布していたのが韓系諸語を話す新羅人(プレ韓国人)
九州で隼人・土蜘蛛と呼ばれたのがプレ琉球人、東日本で蝦夷と呼ばれたのがプレアイヌだろう

いずれも北九州のヤマト王朝に平定され、その際に公用語は扶余・穢系の言語で統一された
その証拠に「mountain」の発音が、日本語(OJ: 山 yama)と高句麗語(KG: 盒馬 γapma)で同じ
奇しくも、邪馬台国の「ヤマ」が日本語族の故地を説明するものとなっている

百済人の意向により奈良(那羅)に遷都。安寧の村という意味で「飛鳥(あんすく→あすか)」と名付けた

525 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 22:21:52.03 ID:jkMnLlIC0.net
そういえばパワーレイズ取り逃がしたぁ😂

526 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 22:41:12.12 ID:8wok4Xy10.net
九州ももともとアイヌのアイヌモシリであったが、
縄文・弥生時代の中間フェーズで、プレ琉球人に乗っ取られたんだろう

そのプレ琉球人も、しばらくして半島から南下したヤマト人に勢力争いで破れ、
奄美・沖縄へと落ち延びるように南下し、グスク時代にいまの琉球民族のベースを形成した

日本の遺伝子プールが、日本本土・沖縄・アイヌと3つのクラスターに分かれるのはそのため
さらに宮古島の僻地に、アジア太平洋の最古形となるパプア人・ネグリト的な系統が残滓として微弱に残っていると睨んでいる

527 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:23:23.76 ID:2t61t2Fb0.net
>>526
なんでも日本発祥の妄想人類学、日本はアジアの中心じゃないし、本土人が沖縄に移住した
事はない、遺伝子プールなどと大げさにほら吹いても鹿児島含む本土人全て北中国や
半島由来の人たちで捏造人類学に沖縄巻き込むな、本土人に近い血統は半島−北中国ー
他の中国−台湾−沖縄

528 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:34:57.56 ID:8wok4Xy10.net
>>527
見苦しいなあ
何度コピペしてもおまえの劣勢は変わらないよ
おまえみたいな雑魚は >>512 だけで論破できてしまう

いつインドネシア人が沖縄に渡来したんだね?
具体的な歴史時代は?遺跡名は?渡来時に伝わった言葉は?文物は?
はやく具体的に述べたまえよ、「ボクの祖先は東南アジアからキタキタ!」詐欺の沖縄くん?

529 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:36:41.16 ID:LKrxkuj/0.net
虎!火!人造!繊維!海人!振動!こーんーなーんーじゃーなぁぁあい!

530 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:45:32.19 ID:8wok4Xy10.net
「ボクの沖縄祖先は東南アジアからキタキタ!」

531 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:46:15.21 ID:9l/2A7Pk0.net
インドネシアあたりだろな
今でも沖縄とかそんな顔の人多いもの

532 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:52:48.53 ID:NVLpFmFE0.net
沖縄県民の祖先は中国大陸だと歴史捏造修正したい感ありありだよな

533 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:53:08.02 ID:8wok4Xy10.net
>>531
インドネシアなんぞ沖縄人とPCA上で真逆の位置にプロットされるがな

https://pbs.twimg.com/media/EEfw2w5UwAEMBSZ.png

534 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:53:54.16 ID:na7RhIoW0.net
沖縄の海底に遺跡があるとかの噂も本当かもしれんな

535 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/16(日) 23:57:24.89 ID:8wok4Xy10.net
>>532
アホほど「ボクの祖先はポリネシアからキタキタ!」とか言いたがる傾向にあるね
最強南方系海洋民族!みたいなキッしょい民族願望で動いてるのはわかるんだけど

536 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:14:33.87 ID:8LyA0J/P0.net
ネアンデルタール人が縄文人の祖
アイヌ人はオホーツク文化人と縄文人の混血
証拠はストーンサークルに隠されている

537 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:25:10.51 ID:iAizIINP0.net
韓国人も台湾先住民やベトナムの系統が入ってるから
南方からいろんなとこへかなり来てるのは間違いないっしょ
いつ来たかは遺伝子じゃわからんけど

モンゴルに蹂躙された時に南宋が入ってきたけどその時かもしれんし
もっと前に縄文人らと同じように北上したのかもしれん

538 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:31:44.68 ID:WpLe28pz0.net
そもそも西日本から朝鮮南部が古代倭国だったんだから朝鮮や山東半島と遺伝的に関係があるのは当たり前というか

539 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:40:18.11 ID:ocARkPZW0.net
縄文人が手漕ぎで沖縄移住とか捏造する意味が不明、沖縄と九州は黒潮が隔てて鹿児島
から500キロ以上離れてる、古代日本人を美化しすぎ。日本人と沖縄人を集団で見ると
外見の違いが分かるむしろ台湾人のほうが本土日本人に近い外見

540 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:40:57.94 ID:7p8D+tat0.net
>>537
そのとおり
韓国人はVat Komnou (カンボジア鉄器時代) と、Devil's Gate (沿海州新石器時代) 系統比70%・30%のADMIXTUREでモデル化でき
PCAで見ると、日本人よりも、韓国人のほうが若干、東南アジアに近い位置にきている

人種議論では、よく北方系や南方系などの言葉が飛び交うが、日本人も韓国人もただの雑種に過ぎないというのが真相なのだろう
分析図を見るときは、北方モンゴロイドの最極点がガナサン人であり、南方モンゴロイドの最極点が台湾アミ・アタイルであることに留意されたし

541 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:43:01.73 ID:Ztm+PUQ10.net
>>15
海人族が大和王朝の食いこみ方的にガチのルーツでもおかしくない

542 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:43:39.49 ID:7p8D+tat0.net
>>539
逃げてないで >>512 にはやく答えろ

543 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:47:37.38 ID:BykxDcYx0.net
>>1
理科や科学では「地球が温暖化すると海の体積が激減するため海面が下がる」
「地球が寒冷化すると氷で海の体積が膨張するため海面が上がる」

544 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:51:23.93 ID:BykxDcYx0.net
>>1
約7000年前から8000年前に阿蘇の大噴火で逃げた縄文人が古代メソポタミアでスメル文明を作った

545 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:53:07.36 ID:BAVDwstB0.net
弥生人は縄文人と半島人のミックスかと思いきや
弥生人は縄文人と北京人のミックスであることが判明してしまったゲノム解析
https://i.imgur.com/vY0SP12.jpg

古代渡来人の東漢氏なんかもろに
伝承通りの漢人の血統だったのではなかろうか

546 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 00:59:46.30 ID:BykxDcYx0.net
今の朝鮮人韓国人は泳げないから日本人や縄文人とはかけ離れた別人種

今の朝鮮人韓国人の先祖はシベリアでうんこやしょんべんを飲食してたえ便器族

547 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:01:20.13 ID:BAVDwstB0.net
現代韓国人は弥生人と北京人のミックス
アホウヨがどんだけ妄想喚き散らそうが科学の前では無力だな

548 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:05:59.90 ID:WpLe28pz0.net
>>545
百済のほうから来た東漢だけでなく、秦氏が来た新羅はもともと秦韓という名の通り中国の難民が大量に来てたところだからな

549 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:08:56.85 ID:7p8D+tat0.net
>>546
ネトウヨのテンプレ言説の一つに、「ウリたちは海洋民族ニダ!泳げない半島チョンとは違うニダ!」というのがあるが
これは縄文人を海洋民族に設定することで、縄文人が半島から韓女を攫って混血してきたのだという
モテない独身おやじのレイピスト願望のようなことを仄めかしている

実際には、ムムン(無文土器時代朝鮮人)が勢力拡大する過程において、縄文人のD(隼人・熊襲)がノイズ的に混じったに過ぎず
人口移動は、半島→列島の否定できない流れがあり、その逆の半島←列島ではなかった

550 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:13:01.03 ID:q2k6aQMQ0.net
>>545
この解説を篠田謙一郎は、
日本学術会議で遺伝考古学の斉藤とズブズブ。

中国沿岸遺跡や東北縄文遺跡を一切調べず、
九州の「半島人と一致する骨だけ」をもって、半島から伝来したはずだって言い張ってるペテン師。

551 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:18:53.23 ID:q2k6aQMQ0.net
>>549
いや、そもそも縄文時代の貝塚からクジラの骨出てきて、
縄文人はクジラ漁してたのがわかってるからww
同時代の半島にクジラ漁の痕跡はない。

で、土器の話をするなら、
半島からお前が大好きなムムンwが入ってきたとすると、
縄文式土器と弥生式土器の間に、ムムンwが出土しないといけないが、
そんなもん、何処からも出てこない。

要するに、お前の願望ってだけw
「ウリナラファンタジー〜縄文人にムムンを教えてハーレム無双〜」は、
ここじゃなく、なろうにでも投稿しようなw

552 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:20:47.03 ID:7p8D+tat0.net
>>550
また都合の悪いデータは「サヨク学者の捏造!」か
あまりにもネトウヨのテンプレ行動そのもので笑えるが

こういうヤツが敵の歴史を焚書坑儒で消し去って
天皇にだけ都合のいい万世一系とかいう下痢糞ファンタジーを書き上げてきたんだろう

いまになって核ゲノム解析というジャップの正体(=90%チョン)を暴露する最強ツールがでてきたので
ネトウヨは焦り、顔面ライジング・サンにして、アフィ動画やホルホルブログなどで姑息に歴史修正しまくっている

553 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:23:14.07 ID:q2k6aQMQ0.net
>>535
お前、この手のスレでいっつも同じコピペしてるが、
お前のソースの斉藤と篠田は、半島から「心づけw」もらって、
忖度発表しまくってるの、バレてるからww

二人とも、それまで半島稲作伝来の発表ばっかしてたのに、
ザイヌがうぽぽい言い出した頃から、
急にアイヌ朝鮮渡来説を展開し始めてるww

正体見たりチョンの犬www

554 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:23:37.03 ID:7p8D+tat0.net
>>551
弥生人が最初につくった突帯文土器が無文土器の最たる例な
ネトウヨみたいなやつは歴史や考古学なんて興味もたないほうが幸せだろう
調べれば調べるほどジャップの祖先が半島から渡来した朝鮮種族だということに気づいてしまうからな
無文土器一つでこのザマだ

555 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:26:12.77 ID:7p8D+tat0.net
>>553
ってビジウヨのアフィ動画で習ったのか?

556 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:28:54.04 ID:q2k6aQMQ0.net
検体数も、検体の出所も、比較検体も言えない「核ゲノム解析で一致したニダ!」www

コレ聞くと、チョンくん、決まって顔もIDも真っ赤にして、
ネトウヨ連呼して火病るんだよなww
で、斉藤と篠田のコピペが始まるwww
いつものパターンで覚えちゃったよw
で、ムムンって鳴くんだよなw

そこまで言うなら、
検体の出所
検体の数
比較検体の出所
比較検体の数
くらいは出そうなww

557 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:31:08.63 ID:7p8D+tat0.net
>>556
ミトコンドリアの時代から遺伝学の研究をつづけてる篠田や斎藤に
ビジウヨのアフィ動画で聞きかじったウンコ知識を武器にネトウヨが挑みます

「ゲノム解析はサヨク学者の捏造ニダー!」「ウリたち天孫民族はYAPは神の遺伝子で縄文人の末裔ニダー!」

558 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:32:29.21 ID:q2k6aQMQ0.net
チョンくんのコピペソースだと、
極端な話、
朝鮮で出土した骨と「一致する骨が出るまで検査しまくる」事ができる。
一致しない骨が一万以上あっても、無視できちゃう。
もっと極端な話、朝鮮の骨と「渡来人と分かっている骨を比較して」日本人は渡来人と一致!
なんてペテンもできちゃう

559 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:34:09.00 ID:q2k6aQMQ0.net
>>557
おめえ、別スレでも同じ反応してたなw

で、ソフバンAndroidとPCの2垢で擁護し合うんだろ?
手口はバレてるよw
朝卒チョンくんww

560 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:34:14.59 ID:7p8D+tat0.net
>>558
マジレスすれば学術会議が左翼の巣窟なんてのは陰謀論みたいなもんで、
中には(お前らの会社や学校に右翼左翼がいるのと同程度の確率で)
そういう構成員もいるだろうが大半の構成員には無関係な話だと思うよ
あれは頼まれれば研究者の責務としてボランティア的に務める類の組織だから

561 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:36:15.03 ID:q2k6aQMQ0.net
>>560

>>560
それ、もうコピペなのか?
ニュー速で一字一句、同じ反論してたなw

で、最後にはムムンって2垢とも鳴き始めるw
チョンくん、早く2垢擁護はじめろよw

562 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:37:20.80 ID:7p8D+tat0.net
>>559
「サヨク学者の捏造ニダー!」のつぎは、お得意の国籍透視か
どこまでもネトウヨを極めているな
ジャップ≒チョンであるのは確定事項であるので、おまえには発狂死する未来しかないが
せいぜい最後まで足掻きたまえ

563 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:38:02.73 ID:q2k6aQMQ0.net
>>562
それも見たww
同じ反論しかできない朝卒ww

564 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:39:17.91 ID:7p8D+tat0.net
>>563
別に学術会議にどんなイメージ持ってたって構わないんだけどさ、
あまりにも業界内の状況やシステムを知らないままに想像で陰謀論を語りすぎだよおまえは
まあネトウヨだからしょうがないが

565 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:40:18.11 ID:q2k6aQMQ0.net
>>564
それも一字一句同じだなww

次は斉藤のコピペ貼るんだよなw

テンプレできてんの?
なんかのお仕事ですか?www

566 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:41:48.43 ID:7p8D+tat0.net
>>565
草ばっか生やしているが、震えながらタイピングか?
こうまでして愛国にすがるネトウヨ爺の醜態を見せつけてくれるのはいいね

567 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:42:58.84 ID:7p8D+tat0.net
結論:

 国史 → 天コロ尊重のゴミ
 考古遺物 → 半島起源
 言語学 → ジャポニックの故地は半島南部
 核ゲノム → 朝鮮成分90%

ゲノム解析で朝鮮成分が90%とバラされた今
Y-DNAだけがネトウヨ最後の砦になっているが
それでも確率でいえば60%はY-Oになるので
ネトウヨの過半数は確実に廃人化することになる(笑)

568 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:47:51.62 ID:q2k6aQMQ0.net
>>566
おっとw
先読みされて、自己紹介とか、朝卒くんにしては頭使ったのかなw
でも、それも自分が言われた事のマネっこなんだよね?

朝卒くん、算数と地理はできるようになったのかな?ww

569 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:49:54.67 ID:q2k6aQMQ0.net
検体関連のデータ出せない時点で、
朝卒くんの説は全てデマ捏造のウリナラファンタジーw

核ゲノムって必死に覚えたのかな?
算数できない頭で必死にw

570 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:50:05.83 ID:BykxDcYx0.net
>>198
縄文人は日本人の先祖と確定してる
日本は「単一民族」である
日本は「皆保険制度」があり日本人なら全員健康診断とDNA検査済み
その検査済み結果と日本の戸籍制度から日本人は「単一民族」であり日本人男性の99.9%がY染色体がD2と確定している

571 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:51:41.81 ID:VZmqmAsU0.net
残ってる文化や文献からしても昔の倭人の幾分かは春秋時代の呉越から流れてきてる連中がおるのは確か
昔はもっと日本と大陸の距離が近かったかもしれんな

572 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:51:45.81 ID:p2xi3/t50.net
ムー大陸からに決まっとろうが

573 :ドМパンティ :2021/05/17(月) 01:52:42.64 ID:G6yYLvil0.net
ガンダーラ?

574 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:53:13.50 ID:UJGYjA2M0.net
>>26
スンダランドの話、もう15年ぐらい前かなぁ「ムー」の特集記事で読んだなぁ

575 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:55:13.30 ID:BykxDcYx0.net
>>571
そもそも論シナ地域にはじめて文明を伝えたのは日本人であり
殷(商)という文明国をはじめて日本人が作った

576 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 01:55:53.13 ID:7p8D+tat0.net
検体の出所って、1000人ゲノムプロジェクトも知らないのか
ムダに言葉を重ねれば重ねるほど情弱がバレるな
所詮ビジウヨのアフィ動画で歴史勉強してるやつなんてこの程度か

577 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:00:39.08 ID:6BN3pRDQ0.net
倭人の正体 

https://www.ank-therapy.net/etcetera/%e5%80%ad%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%ad%a3%e4%bd%93%e3%80%80%e7%b7%8f%e9%9b%86%e7%b7%a8/

578 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:00:41.49 ID:BykxDcYx0.net
>>570の続き
ちなみに韓国人韓国人にはY染色体D2はない!
朝鮮人韓国人はY染色体がO系統などであり日本人とは全く別人種と科学的に証明されてる。

579 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:02:44.81 ID:tI73I5XM0.net
>>1
世界のウィルスである汚物ハクジン「ウィルスを防ぐには…」
ヒト「は?」

■白人の世界侵略を阻止し、有色人種を解放した大東亜戦争

【500年にわたる白人の世界侵略史】

この侵略世界史の5世紀間、スペイン、ポルトガルをはじめ、
オランダ、イギリス、フランス、アメリカ、ロシアなど、すべてヨーロッパ出身の白人である

その間、東南アジアや、アフリカ大陸、アメリカ大陸の原住民らは、奴隷か植民地民族として呻吟していたのである。
この時代は、一口に言って、白人による世界植民地侵略制覇の時代と断言できる。

彼らは繰り返し、世界中を荒らし回った。
彼らは文明とキリスト教の宣教の名をかかげながら、
異民族に一片の憐憫の情をも示すことなく、
【早いもの勝ち、手当たり次第に奪いつくし、殺しつくしていったのである】

580 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:03:19.68 ID:tI73I5XM0.net
>>579
ところがここに奇跡が起こった。
この白人侵略の世界史の虹の中に彗星のごとく忽然と現れたのが日本だった。

有色人種は、科学技術という文明で武装した白人にはとうていかなうはずがないとあきらめきっていたのに、
長い間国を鎖していた名もない日本が、独り忽然と白人侵略に立ち向かったのである。

力には力で対抗するしかない世界の帝国主義の時代に、
日本も強大な軍事力を蓄えて彼らの侵略を阻止するために立ち上がったのは、
日露戦争(1905年)から大東亜戦争(1945年)にいたる僅か40年余りであった。

それは世界侵略史500年の歴史のわずか十分の一にすぎない一瞬の出来事であった。

【日本の存在と決断と犠牲】とが、その後の世界史上
【白人侵略の停止、植民地解放、人種差別撤廃の動機】となり、
世界地図を塗り替えるほどの人類史上最大の革命をもたらしたことは、何人も疑うことのできない事実である。

581 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:03:41.39 ID:tI73I5XM0.net
>>580
『今こそ白人の暗黒の歴史を白日のもとに』

西欧500年の発展、繁栄の基礎になっていたものはなんであったのだろう。
それは【世界史上例を見ないほどの悪逆非道の非白人支配と略奪の上に築かれたもの】であった。

西洋文明の発展、西欧人の栄耀栄華の陰に、
その何百倍もの非白人の苦痛、苦難の犠牲があったのである。
五世紀にわたって白人の文明と繁栄を支えるために、どれほどの不正と搾取、虐待と殺戮があったことか、
今こそ、
この白人の触れたがらない暗黒の歴史を白日の下に晒す時が来たのである。

これなくして21世紀の平和は語れない。

この過去の世界史を総括して反省しない限り、21世紀の真の歴史は生まれないと知るべきだ。

582 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:08:34.37 ID:tI73I5XM0.net
『中南米での大虐殺』 (正統史観年表

コロンブスのアメリカ大陸発見以降、中南米では白人により数千万人といわれる大虐殺が行なわれた。

・エスパニョーラ島(現在のハイチ・ドミニカ)300万人のほぼ全員を虐殺。
・現在のプエルトリコとジャマイカで100万人。
・キューバ80万人
・ニカラグア50〜60万人
・メキシコ400万人
・ホンジュラス200万人
・グァテラマ400〜500万人
・ベネズエラ4〜5万人
・ペルー400万人の原住民を死滅させた。
・少し遅れてブラジルに入植した白人(ポルトガル人)は原住民200万人を虐殺してほぼ死滅させた。

583 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:08:53.78 ID:tI73I5XM0.net
>>582
インディオたちが受けた被害は人的犠牲だけではない。大量の金、銀など宝物がヨーロッパに持ち去られた。
白人の新大陸征服の目的の一つが黄金の獲得だったからである。
1660年までにヨーロッパへ持ち去られた金はわかっているだけで181トンである。
インディオたちが長い間かかって勤労して営々と貯めた宝物を、
白人は何の努力もせず、所有者を殺害し、奪っていったのである。

また、インディオたちをプランテーションで強制労働させて砂糖の収奪も行なった。
砂糖はヨーロッパにとって中世以来の貴重品だった。
砂糖は食品だけでなく医薬品でもあり保存料でもあった。
砂糖のために新大陸の海岸地帯は、サトウキビ一色のプランテーションに置き換えられ、インディオに強制労働を強いた。

さらにヨーロッパ人が味を占めたコーヒー、ココア、茶もプランテーションとして農地を拡大させた。
これらの嗜好品は寒いヨーロッパではまったく産出しないものだった。
白人の贅沢を支えるために、「新大陸」の先住民たちの生活は破壊され、残虐な労働を強いられたのである。

584 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:18:50.81 ID:tXVlkLKb0.net
>>550
弥生時代に関しては大陸式の支石墓を取り入れた西北九州、北九州、山口、山陰と、
リン酸カルシウム豊富な砂丘地にお墓が造られることが多い種子島などの離島でしか人骨が出ていない。

それで古墳時代だと岩手の県境あたりまで渡来系弥生人そっくりな古墳人が出土するようになるので、渡来による置換説と環境による変形説が提唱された。

欧米の人類学者の多くは150年ほど前から置換説を支持しており、昭和の日本人人類学者も歯の形態などから大体8割ほどが大陸の血だと予想していた。
近年はゲノム解析が進んだので置換説により近い渡来混血説が確実になった。

585 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:25:50.72 ID:BykxDcYx0.net
>>250
漢字を誰が作ったのか知らないのか
日本人だぞしかも天皇の占いから

586 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:26:13.57 ID:sBcVvaeA0.net
C1a遺伝子

587 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 02:45:29.07 ID:tXVlkLKb0.net
手塚治虫も諸星大二郎も、我々は弥生時代以降に大陸から来たって当然のように言ってるんだよな

588 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 03:32:13.31 ID:q2k6aQMQ0.net
>>584
俺も渡来人との混血融和説は否定してないんだよ。
否定しているのは、「弥生人=朝鮮渡来人」説な。

中国からなら、九州に流れ着く海流があるから、
渡来人が偶然やってくる事もあるだろうし、
蓬莱伝説に魅せられて、沖を目指す者も居ただろう。

一方、半島からは日本に向かう海流がなく、沖に出ると親潮に流されて、全て半島の付け根に戻されるんだわ。
一応、風次第では、青森や秋田に流れ着く場合もあるが、
その場合「水や食料はどうしたのか」という問題が出てくる。
エンストした北朝鮮の船が東北に流れ着くパターンな。
現代の食料や水を詰める状態でもそれなのに、小型船で食料どうしたのか、とw

そもそも半島には「沖を目指す理由がない」という事実。
「そこに日本があると知ってないと」沖に船を出す理由がない。
まあ、それでも帆船じゃないと辿り着けないんだがw

パヨチョンはこの矛盾を無視して、「渡来人は朝鮮人」って当然みたいに言うが、
「じゃあ、そもそもなんで彼らは日本に行こうとしたのか」に答えられる奴は一人もいないw

589 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 03:36:33.78 ID:WpLe28pz0.net
最近のニュースで北部九州は割と早い段階で混血が進んでたって調査結果が出てたような
どういう経緯で渡ってきたのかはしらんけど海戦に長けた倭人が新羅や百済を襲って捕虜にしたという記録が多いな

590 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:17:12.47 ID:caOcGe7q0.net
>>2
首相だった海部さんとか?

591 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:32:02.28 ID:TcfU94Zw0.net
>>147
朝鮮人って人種は居ない。

朝鮮人は、日本人、中国人、モンゴル人が混じった雑種

592 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:40:19.06 ID:TcfU94Zw0.net
>>178
朝鮮人に日本人の遺伝子が混じってるからそのように考えるのが正解

593 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:40:49.28 ID:7p8D+tat0.net
>>588
政治の話題では中国に悪態をつくが、起源の話題になると翻して媚中・蔑韓になるのが今日のネトウヨによくみられる傾向だろう
弥生人の祖は、長江から船に乗ってやってきたのであって、けっして朝鮮人が半島から南下したわけではないと言うのである

実際にはムムン・コリアン(無文土器人)が新たな農耕地を求めて南下し、その後しばらくして、百済の遺民が大量渡来
彼らは、日本という国号、それに日本人なる虚構の概念を生み出し、そういうものとして今日まで成りすましてきた

日本人なんて端から存在しなかったし、そこにいたのは在来のプレ・アイヌと新来の無文土器人だけだ


■ 西日本における無文土器文化 弥生時代の韓半島系文物
https://image.prntscr.com/image/okuar-DkRhiReCyLx72Oqw.jpg
https://image.prntscr.com/image/YGZfve17RsiLDu09YYaecA.jpg

594 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:41:22.02 ID:7p8D+tat0.net
>>591
>>592
モンゴル語族では内蒙古居住のホルチン族が比較的CHB・JPTに近い位置にプロットされている
カザフ寄りのオイラトはコーカソイド(Aralid)の影響があるのか、PCA上でかなりの幅でスキャッターしている
ブリヤートとハルハも日本人とは割りと遺伝的距離がある

こうして見ると、彼らの遺伝子プールには(東アジアのそれよりもよほど)多様性があり
一口にモンゴル人と言ってまとめることはできないようだ。顔つきや骨格などもかなりバラつきがあると予想される

東アジアの集団では、朝鮮の遺伝子プールが最もコンパクトかつ綺麗にまとまっており、
ネトウヨなどが理想とする「単一民族」は朝鮮民族が最も近いことになる

Fig. 1: Sampling, variants, and imputation.
https://media.springernature.com/full/springer-static/image/art%3A10.1038%2Fs41588-018-0250-5/MediaObjects/41588_2018_250_Fig1_HTML.png

Fig. 2: Population genetic structure.
https://media.springernature.com/full/springer-static/image/art%3A10.1038%2Fs41588-018-0250-5/MediaObjects/41588_2018_250_Fig2_HTML.png

Whole-genome sequencing of 175 Mongolians uncovers population-specific genetic architecture and gene flow throughout North and East Asia
doi: doi.org/10.1038/s41588-018-0250-5

595 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:53:29.66 ID:TcfU94Zw0.net
>>240
移民だよ。
世界でも移民が住むのは都会。
これが左翼に歪曲されて、朝鮮人に侵略されたとかトンデモ説で洗脳された

596 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:55:24.70 ID:7p8D+tat0.net
>>595
征服だよ
世界でも征服が進むのは都会
これが右翼の歴史修正主義者に歪曲されて、縄文人と弥生人が仲良く融合したとかお花畑トンデモ説で洗脳された

597 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:57:59.57 ID:CVBFaM080.net
>>1
ウラナリ起源で絶対に無いことだっけは間違いない!

598 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 04:58:42.37 ID:TcfU94Zw0.net
>>594
屁理屈だな。
日本人も中国から来てるけど、現代中国人とは違う。
古代朝鮮人と現代調人も違う。

まあ世界なんて大雑把な区切りなら東アジアは同族になるんだろうな、だから屁理屈なんだよ

599 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:06:32.88 ID:7p8D+tat0.net
>>598
そのとおり、欧州やアフリカまで加えたマクロな視点でみると、北東アジア人は同じクラスターに収まる
しかし、そこをクローズアップすると、そこにはCHB→KOR→JPTというジーン・フローがあることがわかる


現代人PCA
https://media.springernature.com/full/springer-static/esm/art%3A10.1038%2Fs41586-021-03336-2/MediaObjects/41586_2021_3336_Fig5_ESM.jpg

古代人PCA
https://media.springernature.com/full/springer-static/esm/art%3A10.1038%2Fs41586-021-03336-2/MediaObjects/41586_2021_3336_Fig4_ESM.jpg

600 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:07:06.79 ID:TcfU94Zw0.net
>>596
へえ〜 航海技術さえないのに、機内にいきなり攻めこんだんだ?
揚陸艦10隻ぐらいで来たのかな?

韓国では世界の文明の源が朝鮮半島って教えているんだろ?

まあ顔も捏造、歴史も捏造、奴隷民族の朝鮮人らしい妄想だなw

601 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:10:47.83 ID:7p8D+tat0.net
>>599
いや、すまん、収まってなかったわ
ツングース語族とモンゴル語族はかなりの幅でスキャッターしており
やはり、このグラフを見ても、かなりの遺伝的な幅をもっていることがわかる
日本語族と朝鮮語族は、クローズアップしても完全に同クラスターだということがわかる

602 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:16:48.56 ID:TcfU94Zw0.net
>>268
こう言うオカルトみたいな妄想を本気で信じるのが朝鮮人だよなwww

603 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:19:06.77 ID:TcfU94Zw0.net
>>275
これ見たら朝鮮人は中国から流れて来たって分かるよな。まあ戦国から逃れた難民が住み着いたのが朝鮮半島

604 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:22:45.23 ID:TcfU94Zw0.net
>>292
台湾は大昔は風土病で人が住めるような土地では無かった。
八重山諸島ですら沖縄本島から移民したけどほぼ全滅したりもしてたからね。

ちなみに今の八重山諸島は宮古島からの移民が多い

605 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:31:10.31 ID:DC8IcREx0.net
イザナギの子孫が天皇

イザナギの子に海神がいてその子孫が安曇氏

606 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:31:10.49 ID:TcfU94Zw0.net
>>463
こんな妄想を韓国で教えているのかww

まあ真実は東アジアの難民で作られた奴隷国家、文化さえ持たされ無かったなんて知ったら、死にたくもなるわな。
そりゃ妄想の中で生きたくなる気持ちも分からないでも無いw

ちなみに在日はその奴隷国家の最底辺の白丁。まあ自分のルーツを調べるのも大事だよね!

607 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:35:39.21 ID:TcfU94Zw0.net
>>301
いや、普通にチベットからだろ?
日本人と同じD系列の遺伝子があるし。
朝鮮人はモンゴル人からだな

608 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:38:11.98 ID:7p8D+tat0.net
>>602
マーティン・ロベーツ(Martine Robbeets)はベルギーの言語学者、アルタイ語族の専門家

2017年、ロベーツは、日本語 (そしておそらく韓国語) はハイブリッド言語として誕生したと提唱した。
彼女は、テュルク語、モンゴル語、ツングース語の故地は、満州北西部のどこかであると提案した。

これらのプロト・アルタイ語 (トランス・ユーラシア語 "Transeurasian") のグループは、南に移動して現在の遼寧省に入り、
そこでオーストロネシア的な言語を話す農耕民族にほとんど同化され、この2つの言語が融合して、日琉祖語と朝鮮祖語が生まれたと考える。

Figure 1. The distribution and classification of the Transeurasian languages.
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200213105622005-0569:S2513843X20000043:S2513843X20000043_fig1.png

Figure 4. The dispersal of textile technology, agriculture and language across Northeast Asia.
https://static.cambridge.org/binary/version/id/urn:cambridge.org:id:binary:20200213105622005-0569:S2513843X20000043:S2513843X20000043_fig4.png

609 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:39:00.57 ID:7p8D+tat0.net
>>603
韓国人はVat Komnou (カンボジア鉄器時代) と、Devil's Gate (沿海州新石器時代) 系統比70%・30%のADMIXTUREでモデル化でき
PCAで見ると、日本人よりも、韓国人のほうが若干、東南アジアに近い位置にきている

人種議論では、よく北方系や南方系などの言葉が飛び交うが、日本人も韓国人もただの雑種に過ぎないというのが真相なのだろう
分析図を見るときは、北方モンゴロイドの最極点がガナサン人であり、南方モンゴロイドの最極点が台湾アミ・アタイルであることに留意されたし

Fig. 5 Admixture tree model depicting the historical genetic makeup of Korean.
https://luocsutocviet.files.wordpress.com/2020/10/evaa062f5.jpg

The Origin and Composition of Korean Ethnicity Analyzed by Ancient and Present-Day Genome Sequences
doi: https://doi.org/10.1093/gbe/evaa062
Published: 27 March 2020

610 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:40:05.20 ID:7p8D+tat0.net
>>604
言語学では分岐が激しい地点が、その語族の故地だと考えられている
台湾がオーストロネシア語族の故地だと考えられてるのは、島内だけで20以上もの言語に分岐しているため
アウト・オブ・台湾モデルと呼ばれ、そこからオーストロネシア語族が太平洋諸島に拡大していった
このモデルをツングース語族に当てはめたところ、沿海州のアムール川で激しく分岐しており、
さらに考古学的証拠を突き詰めたところ、ハンカ湖が具体的なツングース語族の故地だと結論が下された

611 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:40:47.09 ID:7p8D+tat0.net
>>606
明治期までは天皇=朝鮮系だと誰もが知っていたし、だからこそ併合の際に日鮮同祖論も難なく受け入れられた。
教育の現場では、偉大な天孫民族が、土着の蝦夷・隼人・土蜘蛛どもを征服して王朝を建てたと教えていた。

しかし戦後になり考古学や遺伝学が発展し、列島に先住していたのは弥生人ではなく縄文人だということになると
日本の右翼は、「万世一系」の皇族神話が崩れるのを恐れ、「天皇はD系縄文王ニダ!」と声高に主張するようになった。
さらに日本人は「単一民族」だという神話を守るために、「アイヌは樺太から侵入した外来種ニダ!」ということにした。

612 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:43:09.53 ID:WMsvuP+e0.net
>>1
ウリが起原ニダ

613 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:43:26.76 ID:7p8D+tat0.net
>>607
Y-DNAの大罪は、「日本人とチベット人は同じDだから近縁!」と、日本人に勘違いさせてしまったことだな
PCAで見ると、寧ろ韓国人のほうがチベットとシェルパのクラスターに近いくらいだ

■ 最新のPCA 日本と韓国は同じ紫色クラスター
https://image.prntscr.com/image/EYWB175LTyKBnlITTtj52A.png

■ シェルパ・チベット(NPL_Chokhopani_2700BP)のゲノムでソートした結果
https://image.prntscr.com/image/uOntlMCpSUGNv-4MpI6Spg.png

614 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:46:06.26 ID:TcfU94Zw0.net
>>354
朝鮮半島の輸出品って奴隷なんだから、女の奴隷が大量に機内へ持ち込まれたんだろうな。
だから日本人に中国人の遺伝子が混じってる

615 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:47:42.58 ID:7p8D+tat0.net
>>614
ネトウヨのテンプレ言説の一つに、「ウリたちは海洋民族ニダ!泳げない半島チョンとは違うニダ!」というのがあるが
これは縄文人を海洋民族に設定することで、縄文人が半島から韓女を攫って混血してきたのだという
モテない独身おやじのレイピスト願望のようなことを仄めかしている

実際には、ムムン(無文土器時代朝鮮人)が勢力拡大する過程において、縄文人のD(隼人・熊襲)がノイズ的に混じったに過ぎず
人口移動は、半島→列島の否定できない流れがあり、その逆の半島←列島ではなかった

616 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:50:44.38 ID:TcfU94Zw0.net
>>613
むしろ韓国人は日本人と中国人の雑種って証明だよなこれw

617 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:53:21.29 ID:TcfU94Zw0.net
>>615
ファンタジーだな!!

ライトノベルを歴史に盛り込んだ韓国人。
俺がもし朝鮮人だったら脱国してるなww

618 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:53:50.84 ID:xbZ4OydU0.net
朝鮮半島経由で来たのは現在の天皇ら
海から来て淡路島に上陸したとされるのはまた別
各地の神話を混ぜ合わせて改竄した明治時代にややこしくなったな

619 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 05:56:45.04 ID:7p8D+tat0.net
>>616
>>617
「日本」という国号すら、もともとは中国からみて日が昇るところ、つまり朝鮮半島の西部(百済)を指すものだった
ジャップは人種も言語も国名もぜんぶ朝鮮系だよ
「日本人」とかいう架空民族をつくりあげて、そういうものになりすましているだけ

620 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:03:58.02 ID:/PJH+G1x0.net
>>619
チョンっていつも自己投影するよなw
ウリナラファンタジーにお腹いっぱいw

日本という国号は東大阪にある日下(孔舎衙)から来てるんだよ

その昔神武天皇の東征で八咫烏を追っかけてる時
生駒山の真下に太陽が降り注いだから
そこを孔舎衙と呼んだ

孔舎衙→日下→日の下→日の本→日本

621 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:05:18.13 ID:7p8D+tat0.net
>>620
戦前からの定説です


喜田貞吉「我が国を日の本と称することは、邦人自身ではなく、百済人らの間に始まった。」

「国号の由来」 喜田貞吉 1937年
https://www.aozora.gr.jp/cards/001344/files/49809_44666.html

されば我が国を日の本と称し始めたことは、実は邦人自身ではなく、当初は朝鮮半島の住民が、その東方なる我が国を呼んだものであったに相違ない。日本紀引くところの百済本紀など、古代朝鮮の書に既に我が国を指して「日本」と書いた例がある。

朝鮮そのものも、また、実は支那から見て日の本であった。朝鮮の地誌なる東国輿地勝覧に朝鮮の名義を解して、「東表日出の地に居るが故に朝鮮と名付く」とある。漢の楊雄が、武帝の徳を頌したる賦に、「西圧二月※一??、東征二日域」とあるのも、西方には西域月氏の地を服し、東方には朝鮮日域の地を平らげたことを述べたもので、ここに「日域」とは朝鮮を目して日出処と呼んだのであった。

叙述するところを通観するに、我が国を日の本と称することは、つとに百済人らの間に始まり、我が国ではそれをヤマトの枕言葉として、「日の本のヤマト」なる熟語が用いらるるに至ったのであったが、推古天皇の国書には支那がクレすなわち日没処であり、また西方の国なるに対して、この日の本の義を表わすに「日出処」或いは「東」の文字を用い給い、ついで大化の改新に際してヤマトに当つるに始めてその枕言葉なる「日本」の文字を以てするの例が始まり文武天皇の御代大宝令の制定に至りて、初めて我が国号として、翌年遣唐使の入唐に際し、これを彼に通告したという順序となるのである。

622 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:08:48.50 ID:UT/sAEeM0.net
ずんだランド美味しそう

623 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:10:06.02 ID:DC8IcREx0.net
日本が世界から見て日の出る国と呼ばれたのは
日本が世界の大王の国だった証拠だよ

エデンの園も日本
扶桑大帝東王父も日本

そして俺は源氏の子孫だから、その大王の男系の子孫

624 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:12:00.27 ID:DC8IcREx0.net
ネトウヨは嫌い

625 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:13:18.19 ID:8wsM5mnI0.net
>>1


626 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:13:46.97 ID:/PJH+G1x0.net
>>621
相変わらずチョンは自分のとこの歴史書からでなく
他国にある都合のいい「切り取り」ばっか持ち出すよなw

戦前が正しいなら、アイヌが白人で日本人は白人ってのもアリなんだなwww

愛新覚羅溥儀も「愛する覚える新羅を」とウリナラファンタジー満載だったしwww

修学旅行で海外にある朝鮮文化をってキムチ悪いことしてホルホルするようなミンジョクなんだし
いつまでも都合のいいように自己投影してホルホルしてればいいよw

ちなみに東北にも日本中央って石碑があるんだけどなwww

627 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:15:00.65 ID:TcfU94Zw0.net
>>421
認めたくないのは左翼だよ。
沖縄は中国のモノと言ってるからね。
だから琉球史なんて中国の都合の良い教科書で洗脳してる

628 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:24:10.79 ID:TcfU94Zw0.net
>>433
日本人が中国の東北地方まで住んでいたって事だよね。

629 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:25:04.21 ID:7p8D+tat0.net
>>626
白村江の戦いって教育ではサラッと流してるけど、国体が根底から変わった大転換なんだよ

唐・新羅の連合軍と戦い、敗れて
結果として北九州に唐の監視機構の都督府が置かれ、中央政府の体制が唐式になり国号も変わった
この時、倭国は百済と共に滅亡したわけだ。倭・百済は「日本」という新たな国号のもと再編された

教育の場でこれほどの大事件に全く触れないのは、日本人の民族的自尊心を保つためだろうと思う

630 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:28:03.71 ID:TcfU94Zw0.net
>>465
正確に言えば朝鮮半島の中国人だな、今の朝鮮人はその中国人の奴隷

631 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:29:48.39 ID:7p8D+tat0.net
>>630
満州に稲作を広めたのは朝鮮系移民
なんせ朝鮮人が水田を開墾しすぎたせいで、水利をめぐって現地の中国人農民と争いになり
1931年にはあの「万宝山事件」が起きている
まあ、歴史でみると、朝鮮人と弥生人(=朝鮮人)は米好きでよく米を食べる

632 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:31:01.31 ID:qGm69zIt0.net
>>627
琉球史界隈は逆の意味の歴史修正主義ばかりだからな

633 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:32:46.55 ID:5cPSoDCY0.net
海岸沿いに住んでりゃいつかはなるだろ。

634 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:41:04.09 ID:7p8D+tat0.net
>>627
>>632
核ゲノム解析により、アイヌは日本列島の先住民で確定したが、琉球民族はどうも事情が異なる
琉球民族は、おおよそ朝鮮人70%・縄文人30%のADMIXTURE系統比でモデル化され、その原郷は西北・南九州にあるとおもわれる

北九州・半島南部で新たに誕生したヤマト民族(朝鮮人90%・縄文人10%の系統比)に勢力で押される形で
奄美・沖縄へと南下し、農耕・水稲パッケージを取り入れ、グスク時代にいまの琉球民族のベースが形成されたとおもわれる

隼人はプレ琉球人の可能性があり、720年に南九州で「隼人の反乱」が起こっているが、琉球民族の形成と何か関係があるかもしれない
「肥前国風土記」によると、土蜘蛛の容貌は隼人に似るとあり、これらの九州の風土記もプレ琉球人の実態を知るための手がかりとなる

635 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:44:03.41 ID:/PJH+G1x0.net
>>629
民族的自尊心w
いかにもチョンらしい思考パターンだな
チョンはミンジョク的プライドのために「あるべき歴史」にこだわるが
日本人様は「ありのままの歴史」にこだわるんでな

白村江の戦いは日本の教科書でも言及してる
むしろチョンの方が知らないだろ

百済を支援したのは九州の倭
近畿の大和はむしろ唐側だった
敗戦後、九州の倭は唐の監視対象になり
近畿の大和は「反逆の意志はない」証拠として長安をコピーして平城京を作り律令を導入した
それで670年もしくは701年に近畿は九州を吸収して日本と名乗ったわけ

近畿(大和)+九州(倭)=日本

唐は国号変更をなかなか認めなかったが、則天武后の武周が一時的に国を興した時に
元明天皇が同じ女性の則天武后と仲良くなって日本という国号が認められたわけ

ちなみにチョンがウリナラファンタジーをまくしたてるのは
平城京を建設する際、唐人百済人を受け入れたから
それをもってチョンが「奈良はナラ(国)で自分らが作った」とかウリナラファンタジーかましてるの
だったら何で日本人は朝鮮語を話してないんだってw

そもそも現在のチョンは高麗李氏朝鮮以降モンゴル満州にレイプされた亜流で
古代の百済人との連続性はない

636 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:45:04.59 ID:r//0nt200.net
>>634
俺は沖縄の離島出身だが、大体それが正解だとみんな思ってる
琉球民族だの沖縄県は特別だの言ってるのは内地から来た組合支持者ばかりなのに沖縄のマスコミは地元の人間の声を伝えない

637 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:50:01.75 ID:TcfU94Zw0.net
>>539
現台湾人は中国からの移民。
台湾は元々はポリネシア人の故郷だよ。

638 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:51:05.31 ID:7p8D+tat0.net
>>635
高句麗の遺民が、沿海州側に渤海国を建国したが、
その「渤海」とは、もともとは遼東半島の海域を指すものだ
彼らは失地回復を願ってそう名付けたんだろう

「日本」という国号も、似たようないきさつで誕生したんだろう
百済の遺民が故郷の半島を偲んでこの列島を日本と名付けたわけだ

639 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:51:17.02 ID:3hw9h6OQ0.net
ずんだ餅うまいべよ

640 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:51:21.54 ID:03fuC2pb0.net
幻の大陸スンダランドからやってきた「ずんだ餅」

641 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:51:50.34 ID:TcfU94Zw0.net
>>631
時代背景が滅茶苦茶だなw
まあお笑い系のライトノベルとしては十分笑えたぞw

642 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:57:17.01 ID:TcfU94Zw0.net
>>632
首里城だって元々は赤く無い。
それをわざわざ沖縄に独自性を求めたのは、琉球=独立国(日本人では無い)であり、中国の属国(歴代朝鮮国も)であるから、中国の領土であると主張したいが為。

643 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:59:16.56 ID:EmUNRjDL0.net
大海人皇子

644 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 06:59:56.88 ID:7p8D+tat0.net
>>641
韓国には、水+田を意味する「畓 (논)」という国字があるが、日本は火+田で「畑」にした
いずれも中国にはない独自の国字である
歴史でみると、米好きの韓国人は水田にこだわり、雑穀好きの日本人は焼畑にこだわったようだ

しかし近代に入り、寿司が日本人の国民食となり、ナショナリズムに深く関わるようになったため
ネトウヨは日本人が併合時代に韓国人に稲作を教えてあげたなどという偽歴史を広めている

https://static.news.zumst.com/images/1/2019/12/11/093cca9109b64695b363b471a65ac44b.jpg

645 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:05:33.61 ID:kzQGaoSf0.net
あ、うちの田舎
貴重な血筋なのか

646 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:06:35.22 ID:/PJH+G1x0.net
>>638
だから渤海を建国したのは靺鞨族だっつってんだろーが

建国者の大祖栄は靺鞨族なのチョンじゃねーの

靺鞨族はツングース系

高句麗の遺民が支えただけで渤海はチョンの国じゃないから

同じように日本は日本人が建国したの

それを白村江の戦いで敗れて逃げてきた百済の遺民が支えたの

いい加減に他国の歴史パクるなよ

647 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:07:02.35 ID:GB2fXi4t0.net
>>533
その表の見方は、0起点から斜めに中央値の線を引いて
その中央値の線に近いのが遺伝子的に近いって話しだろう?
縦だけ横だけで見るものじゃないだろう

648 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:09:32.09 ID:TcfU94Zw0.net
>>644
稲作なんてまんま南中国だろ?

どうやって朝鮮半島起源にするのだよw
まあファンタジーならやれるな!

649 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:10:53.47 ID:7p8D+tat0.net
>>646
沿海州の標本は
https://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2020/03/25/2020.03.25.004606/F1.large.jpg

Yankovsky_IA
 およそいまから3000年前となるウラジオストク近くの標本

Heishui_Mohe_Early_Medieval
 およそいまから1000年前となる黒水靺鞨人
 弥生時代とは1000年以上の差があり、当時の沿海州人と同じではないが、まあ参考にはなる

黒水靺鞨の位置情報
blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/e0/c3b6a21b7d0c0cc6135057afb8570a90.jpg

PCAプロットで見ると、ヤンコフスキーはDevil's Gateのすぐそばにきている
黒水靺鞨人は、アムール川クラスターの流れに乗っているが、日本人にかなり接近している
https://image.prntscr.com/image/EYWB175LTyKBnlITTtj52A.png

650 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:13:09.47 ID:7p8D+tat0.net
>>646
シニ・ガイ文化の後釜となるヤンコフスキー文化の古人骨(Russia_IA_Yankovsky)は
すでに核ゲノムの解析がなされており、ネットでもサンプルが公開されている

ヤンコフスキー文化人の標本をPCAでプロットすると、DevilsCaveNと完全に同じ位置にくる
つまり新石器時代から鉄器時代まで、この地域に大きな遺伝的変化はない
5700BCから100BCまで、同じ人種が定住していたと推定できる

Y-DNAは、DevilsCaveNの標本がC2で、ヤンコフスキー文化人の標本がN1となっている
典型的なシベリア経由の北方モンゴロイドの定住地域であったわけだ

O1b2、O2、N、C2の混成グループは、遼河周辺で発生したと考えたほうが、やはり合理的だ
その中から朝鮮に南下したものがムムン(無文土器人)になり、さらに九州へと南下したものが弥生人になった
北東アジアの集団(日鮮満・内蒙古)が遺伝的に類似しているのは、遼河集団という共通祖先をもっているためだろう

651 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:18:58.37 ID:/PJH+G1x0.net
日本人とチョンは古代から仲が悪かった
それは広開土王の碑文でも分かるだろ

対照的に日本と渤海は仲が良く主従関係だった
渤海は日本に朝貢外交してたほど
もし渤海がチョンの国ならありえない関係だろ
白頭山大爆発で大量の渤海難民を受け入れたほど

チョンは常に外国にあるチョン文化を拡大解釈してパクるミンジョク
よっぽど自分たちの国に誇りがないんだよ

だから民族的自尊とやらで他国の歴史をパクりまくるんだよw

最期はキムチしかり長白山しかりチャンコロにまるごと乗っ取られるんだけどなwww

652 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:23:29.10 ID:7p8D+tat0.net
>>651
その高句麗遺民が建国した渤海の国書に、「日本国と渤海国は本枝の関係」と記されている
国書に記すだけの確たる根拠があったんだろう。要するに、ジャポニック(日流祖語)は穢・扶余から分岐している

653 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:28:51.28 ID:TcfU94Zw0.net
まあ沖縄の独自性を初めに謳ったのは島津家なんだよな。
当時鎖国をしていたから徳川の管轄外だった琉球を使って貿易で富を蓄えていた。

それを知った徳川が琉球を直轄地にしようとしてたのを島津が知って、琉球に攻め込んで薩摩の管轄地とした。併合しなかったのは貿易が出来なくなるからだ。

だから形上琉球は外国人あり、それを属国にすると言う、あり得ないグレーな結末で徳川を煙に巻いた。

まあそれが幕末の維新に繋がるのだから面白い話だよね

654 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:31:52.99 ID:TcfU94Zw0.net
それを中国人が上手く利用した訳だけど、まさかの遺伝子検査で日本人より1番中国人と遠い人達だとは思わなかっただろうなw

655 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:33:06.79 ID:wtgdqUJc0.net
>1
バカみたいだ
大昔だと丸木舟で到達できるくらいに地続きだっただけだろ

656 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:34:07.85 ID:/PJH+G1x0.net
>>652
大祚栄や渤海国の成り立ちに関して『旧唐書』は「渤海靺鞨の大祚栄、本は高麗の別種なり」(渤海靺鞨大祚榮者 本高麗別種也)と記し、
『新唐書』はより具体的に「本来高麗に付いていた粟末靺鞨の者で、姓は大氏である」(渤海、本粟末靺鞨附高麗者。姓大氏)とする。

建国者は靺鞨族だ

チョンじゃねー

いい加減認めろ

657 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:35:18.11 ID:CLvxE2Y+0.net
ごんずいか?

658 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:35:22.93 ID:L4RUuprZ0.net
海人はうみんちゅだろw

659 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:39:17.31 ID:/PJH+G1x0.net
「和を以て貴しとなす」を古来からモットーとする日本人は

「相手に寄り添わずテメーの意見を根拠もなく押し付ける」をモットーとするチャンコロやチョンみたいな
クソ野郎どもとは相いれない

中間色を好む日本人に対してチャンコロやチョンは原色を好む

もともと感性違いすぎて無理

空理空論ばっかで着地点が見いだせないチャンコロやチョンとは

いつまでも平行線

まさに今の関係もそう

関わっちゃ負け

福沢先生も言ってたw

660 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:43:05.40 ID:Gwu5Ga690.net
南方から来た連中ていまのミャンマーからフィリピン一帯の連中
その後に、大量の朝鮮人が逃げてきて
縄文人の土地を奪った、朝鮮半島から追われた連中

661 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:51:16.98 ID:TcfU94Zw0.net
ちなみに沖縄では薩摩の侵攻を空手で対抗したとか、本当に馬鹿な洗脳をしているが、俺はそもそも元々から、琉球=薩摩だと思ってる。
侵攻したのも作り話なんだろな。

じゃ無きゃ倭寇から琉球を守れないし、そもそも琉球に倭寇が侵攻した歴史が殆ど無い。朝鮮半島や中国沿岸部が荒らされまくったにも関わらず。

そこから導き出されるのが琉球こそ倭寇の本家であり、薩摩は本土侵攻からの防波堤に過ぎないって事だ。種子島に鉄砲が伝達されたのも大嘘。

琉球はインドまで交易を持ってたからとっくに銃を手に入れてはずだし、逆に琉球が薩摩に侵攻しないのも元が一緒なら合点がいく。欧州人が来るまでは東シナ海の貿易を独占して栄えていたからね。

徳川が常に薩摩を脅威と捉えて、参勤交代やら財政難に陥れさせようとか苦心をしていた事が分かるよね。

662 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:52:11.22 ID:7p8D+tat0.net
>>656
>>659
渤海人を知るには沿海州地方で発掘された古人骨が手がかりとなる
その沿海州地方の古代人の標本がこのリストに記されている
https://www.biorxiv.org/content/biorxiv/early/2020/03/25/2020.03.25.004606/F1.large.jpg

Yankovsky_IA
 およそいまから3000年前となるハンカ湖近くの標本
 シニ・ガイ文化の後釜となるヤンコフスキー文化の古人骨

Heishui_Mohe_Early_Medieval
 およそいまから1000年前となる黒水靺鞨人

渤海・黒水靺鞨の位置情報
blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/e0/c3b6a21b7d0c0cc6135057afb8570a90.jpg


Yankovsky_IAをPCAでプロットすると、DevilsCaveNと完全に同じ位置にくる
つまり新石器時代(N)から鉄器時代(IA)まで、この地域に大きな遺伝的変化はない
5700BCから100BCまで、同じツングース系の人種が定住していたと推定できる

Y-DNAは、DevilsCaveNの標本がC2で、ヤンコフスキー文化人の標本がN1となっている
典型的なシベリア経由の北方モンゴロイドの定住地域であったわけだ

黒水靺鞨人は、アムール川クラスターの流れに乗っているが、日本人にかなり接近しているのがわかる

O1b2、O2、N、C2の混成グループは、遼河周辺で発生したと考えたほうが、やはり合理的だ
その中から朝鮮に南下したものがムムン(無文土器人)になり、さらに九州へと南下したものが弥生人になった
北東アジアの集団(日鮮満・内蒙古)が遺伝的に類似しているのは、遼河集団という共通祖先をもっているためだろう

https://image.prntscr.com/image/EYWB175LTyKBnlITTtj52A.png

663 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:54:06.58 ID:07JU/FiC0.net
>>654
太くて確かな日本との繋がり(遺伝子学、考古学上の史料等)を無視して、細くて幻でしかない中国大陸との繋がりが沖縄の本体と偽装しようとしてるのが現在進行形の沖縄歴史修正主義者

664 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:55:31.88 ID:CFqV/sgQ0.net
>>659
「和を以て貴しとなす」の後に「忤ふること無きを宗とせよ」があって、
さらに「然れども上和ぎ下睦びて」が来るんだから、意訳したら
「オマエラ文句言わずに従えよ」って言ってるだけのきがする。

665 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:56:38.76 ID:TcfU94Zw0.net
>>662
お前が言うように東アジア人は東南アジアが発祥地なのに何で南下するんだ?

北上したと考えるのが普通だろ?

666 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:57:08.12 ID:0exlEDh10.net
>>661
現在の沖縄県と同じような安全保障を全く無視した「平和」にヤク中のようにまどろんでいた琉球王府は薩摩に全く歯が立たず、その犠牲になった奄美の島々の人間だけが薩摩の奴隷となったので結果的に沖縄は奄美を捨て石にしたんだよね

667 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:57:19.38 ID:AmhOzmZb0.net
自分の胸にといかけたー

668 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:57:47.80 ID:TcfU94Zw0.net
>>663
やってる事が韓国人と全く一緒w
で笑えるよね

669 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 07:59:15.90 ID:i28VQXTV0.net
幻の大陸ならもうちょっとカッコいい名前にしようや
スンダランドって

670 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:00:03.46 ID:0exlEDh10.net
>>668
まあ、沖縄本島が尖閣諸島に対する中国の侵略に全く危機意識が無いのは伝統芸能だからね
奄美を捨て石にしたように、先島も捨て石にして自分たちだけが可哀想な被害者ビジネスで生き延びる気満々だから

671 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:02:16.38 ID:7p8D+tat0.net
>>665
人類は複雑怪奇な移動をしているからな
日本だけ見ても、半島南部→北九州、関東→東北、青森→道南、と
南下したり北上したりを繰り返している

ここから人類20万年の移動ルートをインタラクティブ・マップで振り返ることができる

Human Odyssey
Interactive Map
https://legacy.calacademy.org/human-odyssey/map/

672 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:02:31.01 ID:07JU/FiC0.net
今の沖縄、奄美に巣食うビジネス歴史学者とシマクトゥバ言語学関係者には目を光らせて継続監視して気をつけろ!

673 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:04:04.12 ID:TcfU94Zw0.net
>>670
左翼らしい発想ですね。
離間工作ですか?
そもそも奄美を直轄地にしたのは薩摩ですし、琉球王国前は奄美は沖縄とは文化圏が同じながら別の国だったからですね

674 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:05:46.66 ID:7p8D+tat0.net
「方言札」 戦後の沖縄で行われた同化政策

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d51/1404246/20200522_3264991.jpg
https://i1.wp.com/jugyo-jh.com/nihonsi/wp-content/uploads/2018/11/21e004b13d570ae74bbc40c6ba13202e.jpg

675 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:07:32.37 ID:TcfU94Zw0.net
>>674
朝鮮人が天皇説はやっぱり左翼なんですね!!

IDが違いますよ!
www

676 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:09:35.77 ID:TcfU94Zw0.net
こうやって在日左翼が日本の歴史を捏造した訳なんですね!

教えてくれてありがとうございました!!

wwww

677 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:12:27.52 ID:07JU/FiC0.net
>>674
沖縄文化をヤマトが抹殺したと主張する時に使われる方言札
事実としては、島外とのモノ・ヒトの交流/流通を活発にしなければ経済の活性化と経済的豊かさが見込めなかった「島」では、すべての困難は島外とコミュニケーション出来ない言葉「方言」に集中していた
それを危機に感じ、経済的豊かさを達成するために標準語励行を激しく行なったのは島の人間自身と言うのが史実

678 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:13:04.70 ID:CLvxE2Y+0.net
まあ自分のルーツに関しては多少は太古のロマンを感じなくもないけどチョンのルーツとかものすごくどうでもいいので祖先が被ってたとしてもなんの感銘もないよね

三葉虫の化石でも眺めていろという感じ

679 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:14:02.68 ID:TcfU94Zw0.net
しかし朝鮮人も遺伝子では元々はマレー系だと知って、整合が取れなくなったんだよな。
それまでは北方からの南下説が主流だったのにねえ。

680 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:16:10.58 ID:7p8D+tat0.net
>>675
>>677
「蝦夷」やら「土蜘蛛」やら古来から差別用語を使いまくって、
先住民から人間性をも奪い、執拗な攻撃を加えてきたのが虐殺民族ジャポニックだ
畿内中心とする天皇家・公家が、中国の華夷思想(模倣)に乗っかり、日本各地にいた縄文の残存勢力を虐殺・奴隷化
ご丁寧に「征夷大将軍」なる役職まで用意し、東北アイヌを徹底的に滅している

「アイヌへの差別なんてほんとにあったんかあ?」、なんてネトウヨのクソジジイがよく寝ぼけたことを言ってるが
日本の歴史を学べば、蝦夷や隼人など異人種に対する差別意識が恐ろしいほどだったとわかる

681 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:17:59.82 ID:TcfU94Zw0.net
>>677
その通り。旧士族が中心として当時はアジアに進出してた本土人に遅れを取らないようにとした事。

これを左翼は日本人が差別をして虐待していると声を高々に捏造する

682 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:18:32.54 ID:rFG5B3jq0.net
麦人はどこから来たのか。小金井市です。

683 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:20:22.44 ID:AdCWEA1U0.net
今日も朝からアナゴが元気だのう

684 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:20:57.83 ID:TcfU94Zw0.net
>>680
古典的な左翼ですねw

北海道はロシアのもの
沖縄は中国のものですよね!

良く出来ましたよ!!

685 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:26:00.77 ID:TcfU94Zw0.net
しかし嘘を100回つけば本当になるとか、今どき誰もやらない古典的なレトリックを何度も繰り返すとか、もう痴呆が入っているとしか思えないんだよなあ。

団塊左翼ならしょうがないかなとも思えるかな

686 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:28:18.88 ID:7p8D+tat0.net
古来から倭人による侵略主義(蝦夷、隼人、土蜘蛛)
近代に入ってからのマイノリティ差別(アイヌ人口激減、同和部落)
または物理的ジェノサイドの記憶は忘れてはならない

東アジアの言語地図 (オハイオ大学の言語学者 J. Marshall UNGER 氏が作成)
https://www.oeaw.ac.at/fileadmin/Institute/IKGA/IMG/events/Unger_2013_handout.jpg

687 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:28:52.13 ID:mp2h2ojR0.net
>>685
実際に現場で活動してる左翼もマスゴミに巣食う左翼も年寄りばかりだからね
若者の運動みたいに偽装/捏造しようと金かけて育成しようとしてるようだけど

688 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:29:43.34 ID:TcfU94Zw0.net
歴史を捏造している人達がどんな人だか良く分かりました!

689 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:30:50.85 ID:17UnnvJY0.net
鹿児島とか熊本とかはポリネシアっぽい顔立ちの人が結構いるよね

690 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:31:03.15 ID:mp2h2ojR0.net
首里原理主義者の歴史修正主義者が巣食う琉球史学界、内地の文化弾圧を捏造するシマクトゥバ界隈の研究者には特に目を光らせよう!

691 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:31:52.68 ID:v18QOh/h0.net
ずんだ餅ランドなら行きたい

692 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:32:43.59 ID:TcfU94Zw0.net
>>687
昭和の脳みそのままそれをやるから、そりゃ若者は見向きもしないだろうね。

693 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:34:34.52 ID:W6apwMh70.net
南方系は毛深い繋がり眉毛だけ 半島系はエラ張り一重 山東系はのっぺり薄毛 樺太経由は全体真四角
先祖の猿人の容姿引きずるからそうなってしまうんだろ
むろん今は混血状態もかなり進んだし、一概には言えなくなって来てもいる

694 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:35:46.25 ID:7p8D+tat0.net
ポリネシアおじさんは格闘技かラグビーかなんかでポリネシアって名前だけを覚えた脳筋系のバカだから無視していい

695 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:43:52.91 ID:pGxMhFGp0.net
海底に石造りの神殿みたいな遺跡がある
ニュージーランドの沖にも大陸があったらしい
マヤ文明の親戚みたいな石を加工できる高度な文明が滅びて技術的に退化した子孫が逃げてきたのかもしれない

696 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 08:49:17.97 ID:7p8D+tat0.net
>>693
台湾以南の東南アジアは毛無しのツルツルしかおらんぞ
朝鮮人のほうが毛深いくらいだ
台湾原住民なんてスネ毛どころか眉毛もろくに生えてない
東南アジアで毛深いのはオーストロネシア語族ではなく、パプア人の系統だから間違えるなよ

■ 台湾原住民を首切りチョンパで処刑した日本兵
https://apjjf.org/data/40893.jpg

■ マレー土人と日本人探検家
https://i.imgur.com/0XFTFU4.jpg

697 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 10:32:00.18 ID:8LyA0J/P0.net
本当に日本で人種差別があるなら
北海道とか沖縄の地名が全て違うものになっているはず
中国のように…

698 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:12:36.99 ID:xzkVS4ud0.net
>>589
もともと半島南部は倭人の勢力範囲だったから新羅や
対馬海峡の両岸を勢力範囲とする倭人がいて半島南部にいた倭人と漢人の混血が進んでたんだろう
その弥生人が海人として列島各地に勢力を広げていったわけだ

この弥生人を形成した漢人の血統とは別に、江南の下戸遺伝子もどっかから入ってきてんだよなあ

699 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:25:23.79 ID:w3Y7OsFH0.net
>>15
皇室にも海人族の血がガッツリ流れてるからな

http://img-cdn.jg.jugem.jp/472/1262880/20190718_2587894.png

700 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:25:45.02 ID:tVz88Suk0.net


701 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:27:14.13 ID:TJsCf0yk0.net
頭部顔面がでかくてずんぐりむっくりしている

702 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:28:38.95 ID:tVz88Suk0.net
>>698
>もともと半島南部は倭人の勢力範囲だったから

任那忌部だな。   @阿波

703 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:30:06.43 ID:tVz88Suk0.net
>>699
>皇室にも海人族の血がガッツリ流れてるからな

「忌部一族(阿波勢力)」だからな。   @阿波

704 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:50:47.45 ID:Sq4Q1Y9Z0.net
百済と任那と済州島は倭人国家でしょ

705 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:53:26.54 ID:zHypouxE0.net
>>699
神武天皇は75%海人族か

706 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:56:29.91 ID:/+R0R5jp0.net
南九州が出自の天皇家とも一致する

707 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 11:58:57.02 ID:tVz88Suk0.net
>>704
>百済と任那と済州島は倭人国家でしょ

「忌部一族(阿波勢力)」の半島進出地域だ。   @阿波

708 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 12:02:24.50 ID:tVz88Suk0.net
>>706
南九州?  そもそも、九州など古今、天皇家となんの繋がりもない。   @阿波

709 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 12:13:59.06 ID:c0afbMdU0.net
>>704
倭人国ががっつり絡んでたのは新羅の方(辰韓、秦からの亡命者の国とも)
同族同士だから同じレベルで争った

百済は異民族の国(馬韓、辰韓や弁韓とは異なる言語)
異民族だからリスペクトして仲良くした

710 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 12:58:23.84 ID:W29QUDRM0.net
>>679
半島は元々は倭人の土地だし、残った倭人がそのまま朝鮮人になったとしても不思議じゃないな
割合はどのくらいなん?

711 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 13:02:52.68 ID:yYTNqWak0.net
>>73
漢詩とかあったやん

712 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 13:22:42.85 ID:Q5kx2y+J0.net
>>710
縄文時代早期だと半島はまだ無人状態
縄文人が半島に出入りしていた可能性はある
しかし今の半島人には縄文系のDNAが無い

今の半島人はいつ何処から来たのかはマジで不明

713 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:00:50.79 ID:SjojP3Hw0.net
>>708
@阿波ひさしぶりに見たw

714 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:15:50.33 ID:tVz88Suk0.net
>>706
>南九州が出自の天皇家とも一致する


阿波忌部は、天皇陛下即位式である践祚大嘗祭に「麁服」を調進する大役を担い、今現在も天皇家と繋がっている。 

それは、紛れもなく「阿波」から8世紀に奈良大和へ遷都した、天皇家の出身地だから。   

「天皇家と縁がない九州」

もし天皇家が九州出身なら、践祚大嘗祭で蚊帳の外には置かんわな、そりゃ。

もし天皇家が九州出身なら、有り得ない話である。   @阿波

715 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:25:49.27 ID:SjojP3Hw0.net
>>714
おいおいw

古事記に登場する地名の統計
https://i.imgur.com/IOq0nn8.png

九州が無関係なわけないだろ

716 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:27:32.91 ID:Fm37ls0c0.net
>>709
百済も南に行くと任那地域で
このあたりの領土は小国家がたくさんあって倭人地域になってくる

時代はちょっと後になるが6世紀ぐらいだと
百済貴族と倭人貴族が仲良く統治してる
百済任那でゆるい連合の国家と見るほうが実態に近いと思われるね

717 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:29:51.29 ID:tVz88Suk0.net
>>715
おいおいw
おまえは、地名が頼みに綱なのか?  情けなさすぎ!  わははははは   @阿波

718 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:31:13.52 ID:tVz88Suk0.net
>>716

任那忌部だな。   @阿波

719 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:31:58.38 ID:WpLe28pz0.net
忌部といえば新撰姓氏録でいうと天神だから渡来系なのか

720 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:33:08.11 ID:SjojP3Hw0.net
>>716
> 百済も南に行くと任那地域で
> このあたりの領土は小国家がたくさんあって倭人地域になってくる

まさにその一帯が魏志倭人伝で紹介されている投馬国である
https://i.imgur.com/TKTkTp9.png

行程の謎は:陳寿の編集ミスまたは勘違い
例)奴国が2回紹介されている

■中国における既知の情報

↓約7000里
狗邪韓国(半島南部)

対馬海峡 約3000里

末盧国
↓500里
伊都国
↓100里
奴国
↓100里
不弥国(馬韓の情報が混入?)

■魏に朝貢した倭人から得た情報
帯方郡(記載漏れ)
↓船で南に二十日
投馬国(狗邪韓国含む半島南部)
↓船で南で十日
邪馬台国(北部九州)に上陸後伊都国で入国許可を待つ

実際に卑弥呼と面会するまでに一月を要する
このことから、邪馬台国は福岡〜熊本のどこかと考えられる

721 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:34:27.07 ID:tVz88Suk0.net
>>715
九州説の致命的な欠陥はいろいろあるが、 そのなかでも分かりやすいのが、
九州には自慢できる温泉が腐るほどあるのに、九州に在る温泉への天皇行幸が明治天皇行幸まで一切無いという。
なんで九州各地の風土記に、天皇の行幸記事が一切無いのだろうか?
九州に「邪馬台国女王制国家」倭王権があれば、有り得ない話である。   @阿波

722 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:41:01.11 ID:tVz88Suk0.net
>>719

忌部は神別だ。  諸蕃を知らんのか?   @阿波

723 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:41:21.11 ID:WpLe28pz0.net
魏志倭人伝の資料としての信憑性はともかく、狗邪韓国が概ね伽耶でしょう

724 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:41:38.74 ID:SjojP3Hw0.net
>>721
それが、ヤマト王権が「狗奴国」の末裔だというア・カ・シだ

725 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:43:19.50 ID:tVz88Suk0.net
>>724
訳の分からん事、書くな!   @阿波

726 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:48:54.33 ID:Q5kx2y+J0.net
>>725
ヤマトは反女王国だった

糸冬

727 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:52:00.53 ID:tVz88Suk0.net
>>726
奈良大和は、倭種の国だった。   @阿波

728 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 14:57:35.18 ID:Q5kx2y+J0.net
>>727
その倭種の国を制したのが狗奴国
神武は狗奴国の男王

糸冬

729 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:05:05.66 ID:QerT76Dz0.net
邪馬台国が歴史から消えたのも疫病かもな
大規模な内乱等が原因なら、遺物や伝承が残る
疫病で、衰退 → 消滅と、衰退 → 王権・行政システムの中心地の移動
両方が考えられる

730 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:09:34.75 ID:SjojP3Hw0.net
>>729
卑弥呼の時代は受難の時代だったと思われる

■新羅本記の記録
173年:倭の女王卑弥呼が使者を送った
193年:倭人が飢饉。多くの避難民が新羅へと流入

■当時の気候
https://i.imgur.com/9fKvb8o.png
3世紀〜4世紀は海面温度が下がり、寒冷化だけではなく異常気象や干ばつにも見舞われたと考えられる。
『名古屋大学の中塚武教授は、卑弥呼登場前の時代は大雨や旱魃が繰り返された不安定な気候の時代であったという。』

731 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:10:56.62 ID:SjojP3Hw0.net
>>725
@阿波の温泉談義の方が訳わからんぞw

732 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:15:25.33 ID:8LyA0J/P0.net
世界の宗教で残っている禁忌は疫病や自然現象の脅威からできたもの
○○を食べてはいけない(狂牛病や寄生虫や疫病)
女性は○○をしてはいけない(血の匂いに反応する野生動物)
〇〇の穢れ(接触感染、飛沫感染)

733 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:18:52.58 ID:QerT76Dz0.net
卑弥呼の「親魏」の称号は当時のアジア世界ではかなり重い
(魏は存在当時世界最強の国だとすら思うが、それは置いといて)
邪馬台国が内乱や外圧で滅んだのなら、魏か晋に話が行くはず

734 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:21:50.08 ID:jcDOtNU60.net
姫氏国という呼称は後の世まで使われ続ける
例え邪馬台国が滅ぼされたにせよ、外交的には上手いこと背乗りを成功させてると思うよ

735 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:24:46.59 ID:WpLe28pz0.net
姫氏って呉の太伯の末裔って意味やで

736 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:29:30.61 ID:jcDOtNU60.net
補足有難う
周王室の姓でもあるね
そりゃ王の称号を贈る

737 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:29:51.93 ID:Fm37ls0c0.net
>>723
金官伽耶だと言われてるね

738 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:32:10.66 ID:QerT76Dz0.net
九州南部には長らく独自の勢力がいて、九州北部勢力は彼らとつきあいつつも、畿内政府の方針に従い彼らに圧迫を加えるようになっていった
しかし南部勢力の武装蜂起等の矢面に立たされるのは畿内政府ではなく自分たちであり、また南部勢力との交易の喪失は財政上の損失にもなった
こういう背景のもとで起こったのが磐井の乱だと思う

739 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:32:25.68 ID:Fm37ls0c0.net
>>733
晋は291年から帝室内部の殺し合いで事実上まともに政務ができないレベルになった
この頃に九州の女王国も衰退したんだろうな

740 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:35:44.93 ID:WpLe28pz0.net
魏→晋→南朝 と後継の王朝に対して朝貢してるから連続性はあったんじゃないのかね

741 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:37:53.84 ID:SxnuYu7Z0.net
>>37
南は大陸と繋がってなかったって今は考えられてるんじゃなかったか?

742 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:40:16.57 ID:QerT76Dz0.net
神武天皇のモデルが実在し系譜通りなら、1/2かそれ以上海人系の家系になると思う

743 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:42:38.38 ID:tVz88Suk0.net
>>728
なにをどう間違えたら(勘違いしたら)そんな妄想が湧いてくるんだ?  わははははは   @阿波

744 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:46:14.16 ID:uSyivIWC0.net
>>740
https://i.imgur.com/Cgwh5P0.jpg
崇神天皇は(台与の頃250-300年あたりか)東西に四道将軍を派遣してる
この時の畿内ヤマトの勢力範囲をどのくらいに見積もるか

また倭の五王の頃(400年あたりか)東に55国、西に66国、海を渡って95国平定した頃の
畿内ヤマトの勢力範囲をどのくらいに見積もるか

745 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:50:41.57 ID:tVz88Suk0.net
>>731

『日本書紀』や伊佐爾波神社(愛媛県松山市)の社伝などによると、

厩戸皇子(聖徳太子)だけでなく、景行天皇・仲哀天皇・神功皇后・舒明天皇・斉明天皇(皇極天皇)・中大兄皇子(後の天智天皇)・大海人王子(後の天武天皇)

など多くの皇族方が病気療養のため四国の道後温泉に行幸、来湯している。

それは取りも直さず、道後温泉が倭国王都(阿波)と同じ四国に在り、湯治場として近かったからに他ならない。   @阿波

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E5%BE%8C%E6%B8%A9%E6%B3%89

746 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:53:16.23 ID:QerT76Dz0.net
日向三代も具体的なモデルが実在するのなら、定住海人的な人々の軍事力を背景にした王権だったんだと思う
ニニギノミコトの事績は、その定住海人的な人々の間の権力闘争で勝利はしたが、正統ではないということだと思う

747 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 15:57:27.59 ID:/+R0R5jp0.net
完全に海幸彦、山幸彦だわな

748 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:10:57.62 ID:CLvxE2Y+0.net
ID:mK/xw0rp0
ID:R/yafKGh0
ID:7p8D+tat0
が頑張って書いてるから斜め読みしてたけど結局繰りごとだなあ

国というのはたしかに血の継承と文化(統治や言語など)の継承の両面から成り立っていて、それぞれの分野にだいぶ造詣が深いようだけど、
深すぎてごちゃ混ぜになってるんじゃないか?

要するに血の継承がなくても文化は継承されるので

749 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:11:56.38 ID:CLvxE2Y+0.net
逆にいうと?文化が継承されているからといって血の継承がなかったと頑張るのはどうなんだろう
遺伝子的に見て沖縄人に南方からの「血」が入ってないとか言ってるけど(>>292)そんなこと信じられるか?

随所で引用してる遺伝子の分布図を根拠にしてるけどこれ信用していいの?

素人目には>>150で言うところの、幼稚なY-DNAによるクラスタリングに比べて精度が上がった程度にしか思えないのだが

750 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:12:50.64 ID:CFqV/sgQ0.net
>>743
あー、なんか久しぶりに見たな @阿波

751 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:13:01.50 ID:CLvxE2Y+0.net
つまるところ俺には結局>>296が言いたいだけのように思えるけど一言で言うと先祖が一緒なのと日韓友好とな・ん・の関係があるんだい?

学術的に真面目なようでいてかなりの偏った思想を押し付けてくる、
そうした戯れ言を圧倒的情報量で煙に巻く手法をなんと呼ぶか?

「プロパガンダ」と呼ぶんだよ

752 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:14:17.16 ID:CLvxE2Y+0.net
だからそれを受け入れてやるわけにもいかないんだけどなかなか賢くて芸達者みたいだから敬意を表して一つ教えてあげるよ

日本が統治した時代に朝鮮人を頑張って日本人にしようとしたらしいけど誇り高い君達は決してそうならなかっただろ?

だから朝鮮人は日本人ではないし、日本人は断じて、死んでも、天地がひっくり返っても、朝鮮人にはなってやれないんだよ

じゃあね

753 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:14:45.23 ID:CFqV/sgQ0.net
>>745
あー、わしは聖徳太子流罪説を唱えておる

754 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:15:08.58 ID:XL3yrZ1Z0.net
韓国人→日本語訛る
中国人→日本語訛る
ハンガリー人→日本語訛らない
どういう事wwwww

755 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:18:48.66 ID:tVz88Suk0.net
>>753
>あー、わしは聖徳太子流罪説を唱えておる

じゃあ、
景行天皇・仲哀天皇・神功皇后・舒明天皇・斉明天皇(皇極天皇)・中大兄皇子(後の天智天皇)・大海人王子(後の天武天皇)
も流されたのか?  わははははは   @阿波

756 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:30:07.22 ID:N8EWv01E0.net
>>471
いまだにNHKを盲信(笑)
やっぱパヨ爺て情弱なんすね

757 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:31:33.39 ID:QerT76Dz0.net
ニニギじゃなくてホオリか
神武天皇は邪馬台国も父親ウガヤフキアエズも憎んでいたんだよ
だから前者も、後者ら日向三代、それ以前の海人の伝承も消そうとした
実質的な箝口令みたいなのを敷いて
月日が流れて日本書紀と古事記を編纂するとき、政治権力側の思惑と一線を画そうとする伝承重視派が古事記サイドに集まった
ところがその伝承がそもそも神武天皇の恣意によって歪められていたので、グダグダになってしまったんだと思う

758 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:34:20.94 ID:tVz88Suk0.net
>>757
おまえも、なにをどう勘違いしたら、そんな妄想が湧いてくるんだ?  わははははは   @阿波

759 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:43:46.18 ID:CFqV/sgQ0.net
>>755
景行天皇から神功皇后は天皇じゃなかった(九州の豪族だった)説ですね。

舒明天皇は謀殺した山背王子の鎮魂で、父親の流刑地に参詣したのか。
斉明天皇も流されてその後死んで、天智はその鎮魂、さらに天智を弑した
天武も鎮魂に向かったと。おお、よくできている。

760 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:49:45.56 ID:tVz88Suk0.net
>>759
おまえも、なにをどう勘違いしたら、そんな妄想が湧いてくるんだ?  
トンデモは、妄想で生きてるんだな。  わははははは   @阿波

761 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:51:27.98 ID:CFqV/sgQ0.net
ちなみに神功皇后も祀っている宇佐神宮は愛媛の八幡神社が元だと
言う説があるんだけど、多分神功皇后のモデルとなった豪族が
道後温泉あたりとも交流があったんだろうな。

762 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 16:54:21.26 ID:tVz88Suk0.net
>>761
>ちなみに神功皇后も祀っている宇佐神宮は愛媛の八幡神社が元だと


違う違う。

【大分宇佐八幡宮の勧請元は、阿波國神山町宇狭に鎮座する「宇佐八幡宮」(辰の宮)である。】 

大分の宇佐八幡宮の開基は725年。

一方、阿波国 国府町井戸 「八幡神社」の開基は、白鳳二年(674年)。   御祭神は、誉田別命・仲哀天皇・三女命(いわゆる宗像三神)。

「是社ノ奥深ク厳シク鎮守シ給フ当八幡宮(古称 井上八幡宮)ハ奉勧請白鳳二年 宇佐八幡宮ヨリ御分遷 誉田別命 仲哀天皇 三女命ヲ奉斎爾来惟神ノ誠を捧ゲ今ニ至 迄幾度改修・・・」 以下略

大分の宇佐八幡宮の創建より遡ること51年、白鳳二年(674年)にこの阿波国 国府町井戸 「八幡神社」 は、阿波國神山町宇狭の「宇佐八幡宮ヨリ御分遷」とある。

よって、大分の宇佐八幡宮も、 阿波国『国府町井戸 八幡神社』 より51年遅れて、 神山町宇狭の「宇佐八幡宮」(辰の宮)から勧請されたものであろう。    

こういう事実を示せるのは、倭国(阿波)だけ。   @阿波

763 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 17:07:19.76 ID:7/5tTNWH0.net
予想通りのずんだランドスレ

764 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 17:07:57.20 ID:CFqV/sgQ0.net
>>762
神山町の宇佐八幡神社は1220年創建らしいのですが?

765 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 17:40:52.63 ID:tVz88Suk0.net
>>764
消えろ!   @阿波

766 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 17:41:40.23 ID:4cxPww7o0.net
アナゴや固有もいるな

767 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 17:53:44.62 ID:CLvxE2Y+0.net
富樫源吉復活しなかったな

768 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 18:16:24.47 ID:ocARkPZW0.net
>>642
戦前の首里城は日本政府によって全域破壊され正殿の屋根は半分に傾き壁は剥がれ
空洞の正殿前に首から下切断された大龍柱がさらされて正殿後に神社参殿を建設そして
あばら家の沖縄神社ができた、首里城は琉球伝統の神を祭ってきたが各拝所は破壊され
日本支配下の神社になった、再建されるのは沖縄神社ではなく琉球時代の首里城
沖縄が憎いからと言って火をつけないでね

769 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 19:34:21.32 ID:OmZ7sAs70.net
🇯🇵任那日本府の生き残り?!
まさかw

770 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 20:05:47.03 ID:XL3yrZ1Z0.net
>>479
斯蘆サロじゃなかったっけ?
503年に「新羅」になった

771 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 20:14:48.34 ID:2VSS294+0.net
つまりムー大陸ってこと?

772 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 20:33:22.19 ID:qRzV6BIW0.net
>>411
大陸棚が海面から顔を出してたのがスンダランド時代って事なんだろうけどさ
それって今の有明海みたいに干潟が拡がってたんじゃないの?
それなら高床式の家が発展するよな
スンダランドが水没して九州に渡って来た人々が高床式住宅作っても可笑しくないよね

773 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 20:34:02.36 ID:qRzV6BIW0.net
>>772
アンカーは気にするな

774 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 20:51:38.96 ID:tVz88Suk0.net
>>23
>黥面が見つかっているのは東海と吉備


「土製仮面」は、四国東部が発祥」

神武東征の際に活躍した「大久米命(おおくめのみこと)」が黥面だったことが古事記に記載されている。

仮面表面の多数の穴の跡は、後年の魏志倭人伝にも「男子無大小,
皆面黥面文身」とあるように入墨(文身)を表したものだろう。

「土製仮面」はこれまでに全国で約120点見つかっているが、
出土地点は阿波国の「矢野遺跡」が最西端に位置する。

同遺跡は縄文時代から中世にかけての県内有数の複合遺跡で、
調査の結果、「土製仮面」は縄文時代後期(約4千年前)のものとみられる。

この「土製仮面」は、作成時期も国内で最古のクラスにあたる。

「土製仮面」の使われた時期と地域の偏りから、今の状況では四国東部から発生し、
近畿・中部・東北方面へと伝播していったことが明確である。

用途としては、土偶、石棒などが同時に出土している事を考えると、
祭祀の時に使われたと考えるのが妥当である。   @阿波   

こういう事実を示せるのは、倭国(阿波)以外には存在しない。   @阿波

775 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 21:56:13.81 ID:d7cRPsK60.net
>>593
だから、海を渡ろうと思った根拠はなんだよww
「日本がそこにある」と知らなきゃ、舟出しないだろ?

お前の説だと、「そこに日本がある」確信を持って渡ってる事になるんだよ。
帆をかけられる船を作る技術もなく、
海流的に南下できない条件の中、
「それでも死を問わずに船出する」以上、「そこに陸地がある」確信があるんだろ?

そしてお前はこの質問には一切答えず、
ムムンムムンと鳴く生き物になってる。

俺が言ってやろうか?
古代半島にはすでに縄文人が行き来してて、半島人は日本の場所をそれで知ったんだよw
むしろ漁業や貝の取り方を教わったのは半島人かもなwwww
つまり、技術、知識の伝播はお前の主張の逆なんだわw
コレを否定するなら、
「半島人が稚拙な舟で『あるかもわからない』日本を目指した理由」
を説明してみろよwww

776 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:00:21.78 ID:d7cRPsK60.net
ちなみにチョンくんが必死にソースに使ってる
篠田謙一郎の聴講者達ww

どう見ても、左巻きに動員されたジジババで、
シールズwとか共産革命wとかやってそうな雰囲気の、小汚い格好ww

https://www.kankyo-u.ac.jp/f/1386/201712/20171215/04.jpg

777 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:03:23.80 ID:d7cRPsK60.net
この篠田ってジジイは、
最近になって、半島弥生人説だけじゃなく、
急に「アイヌの祖はエヴェンキだ」とか、
「現朝鮮人との同源論」を唱え出してる。
ちょうど、ザイヌがうぽぽい言い出した時期からねw

どっから指示が出たか、わかりやすいよねww

778 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:05:18.33 ID:bz+vBZSh0.net
ずんだランドなら宮城やん

779 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:34:16.85 ID:1VU7FbP40.net
>>776
ジジイは考古学に興味があって、
市民講座によく参加するからまったくそれじゃ指摘になってない
むしろそういうジジイこそ仕事一生懸命したあと学問をしたがってる、
高卒で働くことを強いられた人だとわからない方が謎だわ
大学教授はジジイだが、他人の授業を目をキラキラさせながら聞くよ

780 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:35:12.00 ID:1VU7FbP40.net
>>774
ソース元明示がないのはデマ
NG

781 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:37:45.55 ID:Fqwogaye0.net
日本人の祖先は朝鮮人。ええ加減認めろや。韓国はお兄ちゃん。

782 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:39:40.78 ID:0JzIkd/C0.net
海神記の続きまだぁ?

783 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:41:29.99 ID:1VU7FbP40.net
>>772
はい
チェンマイ
https://i.imgur.com/8t6Ka5Q.jpg
マンギャン
https://i.imgur.com/rINdRc9.jpg

784 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:44:34.21 ID:1VU7FbP40.net
>>479
ナラは「ナラす」の意味
なだらか、平すと書く

『日本書紀』による説
武埴安彦命の反乱鎮圧に向かった大彦命らの軍勢が当地にあった丘(平城山丘陵)の草木を
踏みならしたという『日本書紀』の記録に由来する。
崇神天皇十年九月条には次のようにある。「則ち精兵(ときいくさ)を率(ゐ)て、進みて那羅山に登りて軍(いくさだち)す。時に官軍(みいくさ)屯聚(いは)みて、草木を蹢跙(ふみなら)す。因りて其の山を号(なづ)けて、那羅山と曰ふ。蹢跙、此を布瀰那羅須(ふみならす)と云ふ」。
これ自体はよくある地名由来譚であり史実とみる研究者は少ないものの、
最古の史料として必ず言及され、また下記の柳田説とも言語学的関連がある。

柳田國男による説
平(なら)した地の意で、緩傾斜地を指すとする。
柳田が『地名の研究』[1]において論じているもの。
柳田によれば、東国では平(タヒラ)、九州南部ではハエと呼ばれる「山腹の傾斜の比較的緩やかなる」地形は、中国・四国ではナルと呼ばれている。
ナラス(動詞)、ナラシ(副詞)、ナルシ(形容詞)はその変化形である。
実際にナルと呼ばれる地名は、「平」「阝+平」「坪」など、「平」を含んだ漢字が当てられており、「文字が語義を証明している」。
また、因幡志(1795年)巻14の挿図には「平地」と書いて「ナルヂ」の振仮名があり、
この地方では近代まで普通名詞として用いられていたとも柳田は推測している。
ナラ、ナロはその異種であり、実際、奈良はかつて「平城」と書かれることもあった。
この説は、日本国語大辞典、各種の地名辞典[2][3][4]や郷土史本[5]でも取上げられており、最も有力視されていると言える。

785 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 22:49:42.72 ID:e47yNPCi0.net
おっぱい丸出しの海女が
なぜ非効率は服を着だしたのか

786 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 23:02:43.00 ID:c8u0Wu0w0.net
>>73
Youtubeに、古代中華王朝時代の想像発音がいくつか上がってるが、本当にひとつの漢字にこんなに難解な発音だったのかいっていうのがある。これじゃあ古代の外国語学生は大変だったろうなあって。

787 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 23:15:37.93 ID:c8u0Wu0w0.net
>>785
北上してきて寒くなったり海底地形の変化で怪我しだしたとか。

788 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 23:20:37.87 ID:c8u0Wu0w0.net
>>741
すんだランドが地表だったころ、日本付近まで川の流れや道があったのかもね。今の海水面を基準とすると見えないが、干上がってたと考えるといろんな人が川をくだったりてくてく歩いて行ききしてて当然ぽい。

789 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 23:29:54.01 ID:le6PiyNy0.net
ずんだ餅か〜

790 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/17(月) 23:35:29.48 ID:JJDCnKLK0.net
私はスンダランドDNA
スンダランドDNAの日本人は7%ぐらいいるからDNA調べれば結構いるよ

791 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 01:44:27.16 ID:dQk79E8d0.net
>>768
また左翼のガセかよ

https://arakakikasiten.ti-da.net/e3967689.html

792 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 01:51:36.45 ID:w2kP/R1C0.net
>>791
琉球史周辺は沖縄本島に都合の良い嘘や捏造ばかりだよ

793 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 01:52:24.23 ID:dQk79E8d0.net
>>792
中国に都合が良いんだよ

794 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 02:14:18.11 ID:Mk58XqGO0.net
インダス文明を産んだ民族は日本を離れた縄文人なんだよな。
更に現地の民と同化しながら西側に進行しエジプト文明を産んだユダヤ12支族が出エジプト、バビロン捕囚を経て10氏族が約束の地である日本に戻ってきた。
天皇は日本に最初に戻った支族でガド族という説がある。
ガド→ミカド
失われた10支族のうち他の支族も大陸と海ルートから断続的に日本に戻ってきたとされている。大陸からは秦氏が有名。

795 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 02:15:02.15 ID:q/6iIBx+0.net
稲の遺伝子をたどるとスンダランドから来てるらしいね。

796 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 02:42:01.56 ID:O24ON6KF0.net
匿名掲示板とはいえ、マナー無視でここまで一方的に長文を何レスも貼り付ける人も中々だ
こんな人が普通に現実社会の街の中を歩いてるのかと思うと怖い

でも、NHKの番組にはこんな感じの主張をする先生が出演して、
コメンテーターも頷いてたりするから笑える

797 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:12:36.08 ID:eKSbJj100.net
>>780
>ソース元明示がないのはデマ
>NG


ほらよ。 これでもくらえ! ボンクラ。

平成23年4月21日付けの徳島新聞にこんな記事が出ていました。
「矢野遺跡の土製仮面県指定有形文化財へ」
徳島県教委は20日、徳島市国府町矢野の矢野遺跡から見つかった国内最古級の土製仮面を県有形文化財に指定することを決めた。332件目の県指定文化財で考古資料としては17件目。

https://goutara.blogspot.com/2011/04/blog-post_23.html

798 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:17:34.92 ID:eKSbJj100.net
>>784
>ナラは「ナラす」の意味
>なだらか、平すと書く


なだらかな山を指す。 阿讃山脈だ。

【応神天皇(倭王讃)の難波大隈宮】
   「春三月に、難波宮に幸せる時の歌」

「眉のごと 雲居に見ゆる 阿波の山 かけて漕ぐ船 泊まり知らずも」

   「上の一首、船王の作」


奈良時代の後期難波宮(大阪市)からは「阿波の山」は絶対に見えない。
また、この「阿波の山」は、徳島市の眉山ではなく、香川県さぬき市津田の前期難波大隈宮辺りから見た、なだらかな阿讃山脈である。   @阿波

799 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:17:48.11 ID:xUQJ7q7H0.net
>>781
DNA解析技術向上する度に別種と判明してますが

800 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:20:07.83 ID:eKSbJj100.net
>>795
>稲の遺伝子をたどるとスンダランドから来てるらしいね。

日本の灌漑稲作は、「阿波」が発祥地。   根拠:「庄・蔵本遺跡」、「南蔵本遺跡」   
日本のイネは、日本固有種。   
倭国(阿波)→菜畑→朝鮮南部だね。 朝鮮南部でbが出てる筈。   @阿波

801 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:20:29.02 ID:udh7yCjR0.net
>>799
だから、日本人はネトウヨみたいなバカが沸くんだよね。欠陥のある人間ができる遺伝子なんだろ。

802 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:22:12.11 ID:udh7yCjR0.net
>>742
何か木村鷹太郎並みの、日本人マンセーバカがいるなww.

803 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:24:25.56 ID:eKSbJj100.net
>最有力ルートは山東半島→(遼東半島)→朝鮮中西部→菜畑だよ


いや、山東半島→(遼東半島)→朝鮮中西部 は有りだが、

朝鮮中西部→菜畑はない。

倭国(阿波)→菜畑→朝鮮南部だね。 朝鮮南部でbが出てる筈。   @阿波

804 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:25:57.09 ID:Fi93OAvl0.net
嫌韓こじらせたオッサンの末路


コリアン系の好む名前は金田とか金本とか金光とか山本とか、中村とか、林とか、安田とか、岩本とか、宮内とか、松本とか、みなさんもご存じのとおりですが、
わたしような半ば専門家から見るとコリアン系の好む何百の名前が頭にインプットされており、名前を見ただけで一目瞭然なのです。
外見は、小さい目、チョンと粘土を顔にくっつけたような低い鼻、奥に引き締まった小さな口、高い頬骨、張ったえら、突き出た下あごでそれとわかりますが、
整形が可能なところなので決定打は後頭部の絶壁です。
それでもって私は判定しているのです。

DHC・吉田嘉明会長

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1621238217/

805 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:27:02.46 ID:kU79s0nj0.net
河童と関係あるのか?

806 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:31:23.17 ID:udh7yCjR0.net
>>804
そう言ってる吉田の苗字が見事な左右対称なのが笑える。金って文字が入ってるからって、
韓国人じゃないからな。オレの母親の知り合いに『金森(かなもり)』って人がいるけど、
福井県大野市の大名の系列らしい。金って悪い字じゃないから、日本人でも使う。

807 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:33:55.87 ID:UU0Acm2N0.net
ズンダ餅おいしいよね〜

808 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:42:33.21 ID:Fi93OAvl0.net
ニュー速でよく見る文体だが68歳が書いてたんだな


在日の母を持つ中学生に対しブログで執拗なヘイトスピーチ、大分に住む68歳の男に損害賠償130万円の判決
https://news.yahoo.co.jp/articles/f9f90f8ba44c8cdc45475a39d67c1029418b610f?page=1

判決によると、そもそもの発端は、2018年上旬に川崎で開催された音楽イベントに関する新聞記事。
地元紙で、当時中学生だった中根さんのコメントが紹介されていた。
「写楽」ではこの新聞記事や中根さんの名前を掲載した、「在日という悪性外来寄生生物種」などというブログ記事を公開。
「見た目も中身ももろ醜いチョーセン人」「おまエラ不逞朝鮮人」「チョーセン・ヒトモドキ」などという言葉を並べていた。
弁護団によると、ブログ記事は、中根さんの名前で検索すると上位に表示されていた。
また、この「写楽」に限らず、ネット上では匿名掲示板をはじめとし、同様の書き込みが大量にされていたという。
また、不特定多数が閲覧可能なインターネット上に投稿されていたことから、「中学3年生という多感な時期」であった中根さんに与えた
「精神的苦痛は多大であり、その成長にも悪影響を及ぼしかねないもの」だったと結論づけた。
そのうえで男に対し、一審判決を大きく上回る、計130万円の支払いを命じた。

809 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:43:36.23 ID:adY1GxDO0.net
>>777
33000年前バイカル湖で発生したモンゴロイドの祖先がエベンキ
歴史が長い分 ツングース血脈として支配層になり朝鮮人が
よだれを垂らしてまで欲しがる血脈です

810 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:44:28.92 ID:xUQJ7q7H0.net
>>801
まぁ半島は別にDNA解析しなくても書物だけで日本が文化輸出したのはわかってるのな
半島南部に倭国の任那日本府という常設の機関あり数々の前方後円墳や出土する遺跡みてウリが起源ニダとなってるのだろw

811 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:45:58.53 ID:eKSbJj100.net
>ソース元明示がないのはデマ
>NG


ほらよ。 これでもくらえ! ボンクラ。

平成23年4月21日付けの徳島新聞にこんな記事が出ていました。
「矢野遺跡の土製仮面県指定有形文化財へ」
徳島県教委は20日、徳島市国府町矢野の矢野遺跡から見つかった国内最古級の土製仮面を県有形文化財に指定することを決めた。332件目の県指定文化財で考古資料としては17件目。

https://goutara.blogspot.com/2011/04/blog-post_23.html

812 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 06:50:38.56 ID:adY1GxDO0.net
日本の神社の内装はすべて中国式です
中国大陸にあった亡国の皇帝や生き残った氏族は
日本に拠点を移しました
古代の日本には100の異民族がいて30〜35の民族が中国大陸の朝鮮半島の
国に帰属してました
京都は唐の国の遷都です

813 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:01:07.15 ID:QX7d1Vx50.net
>>812
秦氏もしくは弓月は当時シルクロード周辺国の文献にも確かに記録されていて中国人ではないよ

814 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:01:26.40 ID:8CTrgkwr0.net
狩猟採集生活なら移住は普通だろうし、しない方が困るだろう。
人が一つの集団に一生居続けなければならないという規定も無いだろう。
どこかの土人みたいに家族があるのは酋長級だけで
一般の者は乱交が基本だとしたら、集団を渡り歩くヤリチンヤリマンは普通だろう。

815 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:08:51.78 ID:adY1GxDO0.net
>>813
日本に来てるのは第4皇子第5皇子あたりなので
秦氏に関しても本流は中国大陸に残ってます

816 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:19:46.95 ID:3udexpTq0.net
無関係なやつが秦さん名乗ってるだけやん

817 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:20:49.38 ID:rtR8k4a40.net
>>815
それ文献あります?
ないなら韓国みたいに便所の落書きですよ

818 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:21:26.36 ID:72rTOU2N0.net
はいはい韓国起源

819 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:26:21.23 ID:o7xX4Vs40.net
住んだランド?
済んだランド?

820 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:27:16.53 ID:HfVUYqnu0.net
>>819
タイ辺り

821 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:29:23.04 ID:r0/JJDPw0.net
船で男たちが漁に行く間に起こった習慣だろ、船以前なら男たちが潜っていたはずだ

822 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 07:34:31.19 ID:eKSbJj100.net
>>810
>半島南部に倭国の任那日本府という常設の機関あり数々の前方後円墳や出土する遺跡

任那忌部だな。   @阿波

823 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:01:11.58 ID:kU79s0nj0.net
最近の母系遺伝子の研究でのかによれば、日本人はかなり地域性のある8つのグループに大別されるらしいな

阿波は独立グループで一番近いのが広島
徳島人のルーツはどこにあるのか?

824 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:19:05.61 ID:eKSbJj100.net
>>823
>徳島人のルーツはどこにあるのか?

そんなことより、「忌部一族(阿波勢力)」の進出地は、 徳島人の母系遺伝子の筈。 よく調べてみろ。   @阿波

825 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:20:38.73 ID:rtR8k4a40.net
>>823
母系は2、3代先になると遺伝子変異するから全く意味なし
ルーツとか調べるなら父から息子に継承するY染色体DNA解析だけ

826 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:25:41.58 ID:eKSbJj100.net
>>825
どうでもいいんだが、
「忌部一族(阿波勢力)」の進出地は、 徳島人の父から息子に継承するY染色体DNAの筈。 よく調べてみろ。   @阿波

827 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:36:56.27 ID:b7YkUzhU0.net
>>699
天皇家や日本は近親相姦しまくりの国だよな

828 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 08:37:01.23 ID:rtR8k4a40.net
>>826
忌部の忌部神社は神武天皇が御代参りした所で出雲大社や伊勢神宮より上で別格と知ってるよ

829 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 09:45:26.44 ID:eKSbJj100.net
>>828
>忌部の忌部神社は神武天皇が御代参りした所

言っとくが、神武天皇はわざわざ九州から来たんじゃないからな。  勘違いすんなよ、「阿波」で一生過ごした人だ。   @阿波   

830 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 09:49:43.48 ID:sKpnBhXA0.net
明治に神楽で毛のついた頭の衣装と面が禁止された
明治は何をつぶそうとしていたのかな?

831 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:19:46.70 ID:M1R5PAi80.net
つか、日本人は、外見で混血してないの分かる

832 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:25:33.06 ID:6tCxkI9p0.net
日本は海で守られていたから大陸と違って割と混血は少ないんだよ

833 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:32:23.44 ID:tXi0y32B0.net
>>832
アホか
日本は意外と多民族国家だよ
アジアから見ると日本人は顔の種類が多いそうだ

834 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:35:30.63 ID:YwEVU9IL0.net
>>1
幻のずんだランド?

835 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:36:59.17 ID:uxXrWZfH0.net
>>832
・日本列島が完全に大陸から分離したのが300万年くらい前
・ホモサピエンスがアフリカ大陸から移動を開始したのが6万年前

氷河期に歩いて渡ってきたり、海を渡ってこないと現生人類は存在してない。
DNA分析でも、スンダランド系とされるハプログループM7を日本人の13%が持ってる。

836 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:41:29.21 ID:F4UVuIN90.net
大海人皇子

837 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:46:57.07 ID:QP+Tkmmr0.net
>>21
そもそも半島が存在してない時代
http://www.nhakodate.com/jomon_site/img/map.jpg

838 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:51:28.78 ID:M1R5PAi80.net
中国人はどこからやってきたの?

839 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 10:54:14.48 ID:M1R5PAi80.net
つか、海面が低い=寒いだけど。
朝鮮半島なんか十二単衣
>>833
中世には

840 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:04:40.63 ID:BW2VAUg10.net
>>95
ほんそれw
どうしても入ってきた事にしたいんだろうねw

841 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:10:58.66 ID:CvlNCPDP0.net
縄文人の遺伝子に北京中国人の遺伝子が混ざってるんだから渡来があったのは科学的に間違いない
日本から漢人が生まれて大陸に渡ったなんて妄想する奴は5chくらいにしかいない

842 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:19:48.69 ID:YEgx9AYm0.net
>>841
漢人って新モンゴロイドだからね
彼等が中国の地を訪れる遥か以前より、古モンゴロイドである縄文人はこの地生活していた
そりゃ縄文人だって何処からか来たのだろうが、この辺の前後関係はしっかりすべき

843 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:25:22.55 ID:YEgx9AYm0.net
三皇五帝の神話は或いはその辺の入れ替わりの事実を証明してるのかもしれない
漢人の祖である黄帝は、元々その地に暮らしていた神農を打倒し、その地を収めた

844 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:41:08.39 ID:IxZAXCO80.net
>>70
大化の改新から、お前まで何人が血筋に関わってくるか計算してみ。

845 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:47:51.81 ID:7LSCoYCm0.net
氷期には黄海も陸地だったから大陸のあらゆる民族が朝鮮半島に集まりそれから日本に渡来したんだろう。

846 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:51:11.97 ID:Hm6eIofy0.net
日本列島が陸続きだった頃は、太平洋に面した海の幸が豊かな海岸だったわけで、そこに多くの民族が定住していたのは当たり前だろ

847 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:53:45.32 ID:eKSbJj100.net
>>841
>渡来があったのは科学的に間違いない

その渡来人は、朝鮮半島動乱避難民に過ぎん。  騒ぎ過ぎ。   @阿波

848 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 11:54:27.02 ID:yjwelCox0.net
うみんちゅだろ

849 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 12:00:27.86 ID:VNai0LCX0.net
<丶`∀´><海女はトンスランドが起源なのが証明されたニダw

850 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 12:54:01.77 ID:Hm6eIofy0.net
日本には色んな人種が混在してるんだよ
いい加減覚えろ

O1b2(L682) 朝鮮人固有の遺伝子
https://i.imgur.com/RBOQhB6.png

851 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:03:58.46 ID:dQk79E8d0.net
>>850
近年の移民だろ。
都市部に多いし、国割みたら李氏朝鮮時代に発生したんじゃね?

852 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:13:21.67 ID:BD85oJJy0.net
大阪か

そりゃ在日の差別に人権ガーというよな

853 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:18:04.25 ID:WsuQf6b60.net
スラムダンクが何だって?

854 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:31:42.00 ID:Hm6eIofy0.net
日本が弥生時代だった頃の中国史書によると、倭人は呉・越の末裔とのこと

https://i.imgur.com/MYMUsAZ.png
※DNA_haplogroupsより

魏志倭人伝で紹介されている女王国の東の倭種の国とは、おそらく半島経由組の倭人達という意味でしょう

855 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:32:30.55 ID:Z6/VkF6z0.net
ミクロネシアとか南洋の小さな島殆ど全部が
同じ出身でその人達が古代日本にも居たという事だろ。
それを謎の大陸出身とするかどうかは知らんが。

アイヌと沖縄・鹿児島の人は似てるから最初に住み着いた人達。その後、半島含むユーラシア大陸からの移民が混ざった。

856 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:45:34.71 ID:xtw5OuoX0.net
沖縄で抹殺されている事実は、自分たちの祖先が憎っくき鹿児島人と同じだという真実

857 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 13:57:01.89 ID:GMqFAPBG0.net
>>854
出雲大国主で表されてるのが呉越系の渡来人集団っぽい感じがするわ

858 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 14:53:31.21 ID:bmTU2GIO0.net
中国人はどこかから、
来たわけね?

859 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 15:14:41.76 ID:KFkyEcr30.net
>>791
左翼の捏造ではない、戦前の日本統治下で日本がやったことは墓荒しで琉球人人骨百体
盗掘現在京都大は返還を拒否してる、首里城全域破壊後つぎはぎ修復で神社に改装
君がアップした画像は着色されたもの沖縄県に保管されてる、破壊と経年劣化と継ぎは
はぎ修復のボロボロ正殿写真はネットに多くある、琉球時代にフランス人が写した
首里城正殿城壁街並みは本当に美しかった、琉球時代の首里城は日本人が破壊して
あばら家沖縄神社になった、日本人は立派で美しい首里城が嫌いだから破壊
中国スタイルのタイルも全て破壊したり大龍柱2体を首から下切断やり放題破壊した

860 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 15:18:35.55 ID:eKSbJj100.net
>>857
元狗奴国 【大国主神を祀る、全国唯一の式内社「八鉾神社」】

徳島県阿南市長生町に鎮座する「八鉾神社」。祭神は大己貴命。延喜式内社である。
この「八鉾神社」には四つの重要文化財が神宝として保管されている。
また「八鉾神社」自体も重要文化財に指定されているので、合計五つの重要文化財を持ち合わせている神社となる。

一つは「大己貴命 木造彫刻立像」
二つ目は「少彦名命 木造彫刻立像」
三つ目が「二品家政所 下文 」
四つ目が「附紺紙金泥法華経」である。

この八鉾神社、阿波では出雲の「杵築大社(出雲大社)」の元社であると伝えられている。   @阿波

861 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 15:43:09.82 ID:5UH2lHWf0.net
しかし今のネシアやフィリピン顔のひとってそうそう日本本土にいないね。
鹿児島以南にはけっこうそれっぽい人いるけど。熊本にはいないんだよねえ。

862 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 15:48:59.56 ID:o17ojB0O0.net
>>859
離間工作ご苦労様ですね!

863 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 16:09:06.63 ID:KFkyEcr30.net
>>862
ごくろうさまの一言で蓋できない事実、日本人学者が墓荒しで中世琉球人人骨百体盗掘
人骨は現在京都大に存在する、首里城破壊経過の数々の写真も存在する大龍柱を首から
下切断したのは熊本の人写真ではいきなり寸詰まり龍柱に代わってる、いきなり神社が
でき和風装飾、2年前の首里城炎上よりはるかに酷い明治以降の首里城破壊だったのは
確か、おまけ世界遺産勝蓮城4の郭を破壊したのも本土人

864 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 16:12:16.53 ID:uxXrWZfH0.net
>>861
そりゃ混血しまくってるから、特徴が薄れてるだけだよ。

Y染色体を使った男系遺伝を調べるY染色体ハプロと
ミトコンドリアを使た女系遺伝を調べるmtDNAハプロ。
二つの分析で日本人は単一民族(DNA集団)ではなく
多くの集団の混血だということは科学的に解明されている。

というか単一の集団だけで構成されてる方が稀

865 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 16:56:01.31 ID:eKSbJj100.net
いくら遺伝子がどうたらこうたら言ったところでまったく無意味。  「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」でとっくに「阿波」で決着済み。    @阿波

866 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:11:11.60 ID:5UH2lHWf0.net
>>864
ありがとうございます。
日本から移民で南北米に行った人が1代でも
現地語になじむ人がいるみたく、ほかの民族集団にい
る人が違う文法など受け入れるのは当時違和感があまりなか
ったのですかね。もうすこし南方の単語が万葉集などに
でも残ってたら面白かったのにとは思います。

867 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:17:54.87 ID:hSAhP7zB0.net
すいすいスンダランドすらすらすいすいすい

868 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:22:09.33 ID:eKSbJj100.net
>>866
いくら移民がどうたらこうたら言ったところでまったく無意味。  「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」でとっくに「阿波」で決着済み。    @阿波

869 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:26:31.36 ID:SVYK4++L0.net
>>866
子供だけ売られて行ったとかならそういうことも起こるかも

というかそうならざるを得ない

870 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:27:17.61 ID:nsm9rhqb0.net
ずんだ餅て不味くね?

871 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:30:01.81 ID:SVYK4++L0.net
アチョプ(遊ぶ?)

マウマウ(うまい?)

872 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:30:27.52 ID:eKSbJj100.net
>>870
いくら、ずんだ餅が不味いと言ったところでまったく無意味。  「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」でとっくに「阿波」で決着済み。    @阿波

873 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:30:43.31 ID:lKauVgU50.net
>>1

そこなこと,どこからでも,いいじゃん!

日本は海に囲まれているのだよ。

874 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:31:02.11 ID:uxXrWZfH0.net
>>866
万葉集とかが現れるよりもはるか前の話しだからねぇ

縄文時代よりも前の旧石器時代から人が移り住んでるわけだし
スンダランドは縄文海進と共に海に沈んだと言われてる。
そういう時代の人たちがどういうコミュニケーションを取ったり
どうかしていったのかは興味深いですね。

でも仮説を建てるのが精いっぱいで、断定的には言えないだろうね。
なにせ世界最古の文明よりも前の出来事だから文献的な記録もないしね。
それこそ、違う地域のオランウータンが仲良くなるか観察する方が手っ取り早いかも。

875 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:32:29.72 ID:eKSbJj100.net
>>874
いくらスンダランドがどうたらこうたら言ったところでまったく無意味。  「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」でとっくに「阿波」で決着済み。    @阿波

876 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:33:30.39 ID:BM4MYeIv0.net
モーケンの人々かもね(´・ω・`)
陸に定住させる政策で、もういなくなるけど…

877 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:33:52.06 ID:i46nQMsS0.net
>>861
埼玉人だけどフィリピンパブで同郷に間違えられたぜ

878 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 17:48:51.95 ID:BM4MYeIv0.net
だいたい丸太船で海を渡ったなんてのが決め付け
俺は大きなイカダをつないでいわゆる大規模コロニーみたいな生活空間として移動したと考える(´・ω・`)
陸の食材を加工していっぱい乗せる
もちろん炊事場もあって漁をしながら移動
途中で陸にも寄ったかもだし

879 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:01:43.26 ID:uxXrWZfH0.net
>>875
お前さん本物の阿波じゃないだろ?

880 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:12:40.61 ID:VNai0LCX0.net
>>861
大分も漁師町で竹内力系の顔見るで

881 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:22:29.53 ID:4K+QM23T0.net
筏や丸太舟の渡海でトイレはどうしてたんですか?

女子も大便丸出しケツ拭かずですか?

882 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:46:44.29 ID:my57rUf30.net
>>877
もっくん似ですか?まあ、やっくんも日本人ばなれですけど。

883 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:53:00.01 ID:ph/3asgq0.net
>>881
拭かずとも洗える

884 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:56:20.54 ID:my57rUf30.net
>>881
その時代、トイレ、尻を拭く、男女別という観念があったかどうかですな。

885 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:56:27.41 ID:bmTU2GIO0.net
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7e/Letter_of_Kanamaru.jpg
琉球国金丸世主書状 (1471年)
ちゃんとひらがな書けてるんだよなあw

886 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:56:49.85 ID:cijyMdRl0.net
スンダランド……なんか癖になる

887 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 18:57:58.88 ID:bmTU2GIO0.net
そもそも沿岸部にすら住んでなかっただろw
支那人って。
海賊対策で

888 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:00:32.73 ID:dQFq0reF0.net
日本人はムー大陸人の末裔

889 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:02:43.70 ID:my57rUf30.net
>>874
確かに。今のヨーロッパの状況をみると、言語がたくさん別れて存在してる。なぜ日本で日本語は統一されなければならなかったのか、興味ある。

890 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:03:23.52 ID:i46nQMsS0.net
>>882
言われて画像見たらもっくん意外と似てるかもw
今は大分顔立ち変わった気がするけど20年くらい前嵐の一人に似てると言われたことがある
そういうのよく知らなかったけど調べたら多分松潤のことか?と

891 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:04:57.88 ID:Ft2cBkf20.net
>>886
仙台市民「なんだろう、まるで心のふるさとのような響き・・・」

892 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:09:07.50 ID:ph/3asgq0.net
>>889
言語が統一されないといけない理由はただ一つしか無いと思う
それは貿易に必要だったから

893 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:11:08.22 ID:Z1b1GbJt0.net
>>156
なるほど今のコリアンは北方民族ですね

894 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:14:50.76 ID:yj2yU07+0.net
>>893
いいえ、関西人です

O1b2(L682) 朝鮮人固有の遺伝子
https://i.imgur.com/RBOQhB6.png

895 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:24:51.45 ID:my57rUf30.net
>>892
それは日本の国内での物々交換ということですか。その時期にはすでに海が回りを囲んで、もう簡単に五月雨式に南方から移民が来なくなって統一言語が形成されていったのですかね。もし弥生ころまで来てたら、少しくらい南洋言語が残っててもおかしくないと思います。

896 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:32:54.81 ID:ph/3asgq0.net
>>895
最近九州の彼方此方で古代の硯が発掘されてる
まだ日本語の文字が確立されてない時代に何故硯が必要だったかと言えばそれは中国との貿易しか無いのよ

897 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 19:38:05.31 ID:eKSbJj100.net
>>896
>まだ日本語の文字が確立されてない時代に何故硯が必要だったかと

まだ日本語の文字が確立されてない時代に、硯など有る訳ないだろうがよ。  馬鹿馬鹿しい。   @阿波

898 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 20:24:35.87 ID:my57rUf30.net
>>896

899 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 20:33:01.68 ID:my57rUf30.net
対中貿易のためにそれぞれの集団ごとに漢字、中国語が必要になったというのは理解できるんですが、国内の他の集団ときれいに言語で統一されたというのが興味をそそります。なぜアイヌ以外に方言レベルではない独自の祖先の言語の集団がのこらなかったのか。

900 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 20:46:53.68 ID:eKSbJj100.net
>>899
>対中貿易のためにそれぞれの集団ごとに漢字、中国語が必要になったというのは理解できるんですが

まだ日本語の文字が確立されてない時代に、硯など有る訳ないだろうがよ。  馬鹿馬鹿しい。   @阿波

901 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 20:54:06.57 ID:qLPEBBwB0.net
>>896
伊都国で製造工場が見つかったね

糸島の弥生遺跡に硯工房か 出土の石製品約50点
https://www.asahi.com/articles/ASP4Z7HTMP4WTIPE03S.html

902 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 20:55:34.72 ID:eKSbJj100.net
>>899
>なぜアイヌ以外に方言レベルではない独自の祖先の言語の集団がのこらなかったのか。


教えて進ぜよう。  「忌部一族(阿波勢力)」以外に、独自の言語をもつ集団がいなかったってこと。  

いや、居たけれど「忌部一族(阿波勢力)」の言語に置き換わった  というほうが正確だな。   @阿波

903 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 21:01:10.31 ID:my57rUf30.net
>>901
発掘が進めば他所で弥生時代にあった文字が出てくるかもですね。ハニワや古墳に文字のらくがきとかないのでしょうか。

904 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 21:07:57.27 ID:my57rUf30.net
>>902
ためになりました。ありがとうございました。

905 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 21:33:43.50 ID:dnPDGPo30.net
>>874
海底考古学の発展を待ち望む
海の中の方が遺物は残りそうなもんだけど流石に無理かねえ

906 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 21:35:00.29 ID:dnPDGPo30.net
>>878
外洋の波を舐め過ぎ
一瞬で木っ端微塵だよ

907 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 22:26:56.89 ID:my57rUf30.net
>>906
丸木船なんかでいつ着くかわからん北の島を目指せる勇者がボルネオ辺りに数万年にわたってポツポツ出現していた。と考えるか、陸づたいに村を通り越して歩いてきたら居心地のいいところにたどり着いた、か。

908 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/18(火) 23:06:19.54 ID:UcnWb7pb0.net
小笠原諸島は今諸島で島だけど超古代は陸続きだったとか

909 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 01:13:57.00 ID:1WN+8lP/0.net
>>907
単純に南洋の島国の民がクジラ追った挙句、
黒潮に流されて辿り着いたんじゃねえかな。
古代のクジラ漁は舟で集団で追い込んでたって話だし

910 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 01:29:39.30 ID:Bwjz1ciq0.net
東大のポンコツ大先生は丸太に乗って海を渡ってきたと主張して自分で実践してるけど
歩いて来れたんだよなw
丸木船は釣り船だろうね

911 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 01:32:07.07 ID:Bwjz1ciq0.net
>>903
文字なんて社会に信用が無いから生まれるものだよ

912 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 02:01:52.88 ID:sFpV8tDL0.net
大陸と陸続きだった時代に人類が生まれてたかどうかってはっきりわかってないんか?

400万年前ぐらい前にアフリカから歩いてきて日本列島に住み着いてそのまま独自に進化を遂げたサルとか一匹ぐらいいなかったのかな

913 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 02:07:13.21 ID:sFpV8tDL0.net
というか16万年前のミトコンドリア・イブはアフリカにいたらしいけど、
その数百万年前からアウストラロピテクスはそこにいたはずだからわざわざ人類に進化してからアフリカから出ていく道理がなくね

その他のピテクスはみんな死んだんか?

914 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 02:43:30.70 ID:rsIDc5HD0.net
天(あま)も海人(あま)も同じ読みだから
海人なのかもしれないね

915 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 04:55:57.66 ID:STY1dBWm0.net
>>913
進化や異種交配と言う意味では生き残ってるんだろうけど、今の現生人類以外は滅んだよ。

コロナが重症化する遺伝子は、ネアンデルタール人から引き継いだとか、最近も言われてるでしょ?
そういう意味では、ネアンデルタール人も生きているとは言えるけど
純粋なネアンデルタール人は遅くとも3万年前に絶滅したと考えられてる。
ネアンデルタール人はそれまでユーラシア大陸のあちこちで暮らしてたわけだけど、気候変動と伝染病で滅んだと考えられてる。

ちょうど今、ホモサピエンスも気候変動と伝染病で絶滅して、新たな人類に置き換わろうとしてる。
人類史としては、これまでにもよくあったことが繰り返されてるんだろうね。
母体からコロナ抗体を引き継いだ新生人類が、何世代もかけてコロナ抗体を持たないホモサピエンスを駆逐するんだろう。

916 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 05:00:15.45 ID:y9IRI6Hk0.net
ジャレド・ダイアモンド「弥生人は朝鮮人」。

ジャレド・ダイアモンドは、その世界的なベストセラー『銃、病原菌、鉄』で、

「朝鮮半島から先進文明を持った人々が大量に渡ってきて先住の縄文人を殺したので、
弥生時代という縄文時代とは根本的に性格を異にする新しい時代が始まった」

という主張をかなりの説得力を持って示している。読めば納得、というやつだ。

しかしなんと、『銃、病原菌、鉄』が和訳される時、その章だけ訳されなかった。
マンガのような話だが事実。大笑いw。
ほんと糞ジャップは赤ん坊w

「ジャップ=朝鮮人」という真実がそんなに都合悪いのかw。

その訳し飛ばされた部分を訳してくれた人がいる。
https://cruel.org/diamond/whoarethejapanese.html

917 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 05:53:27.96 ID:QJILJ8hx0.net
>>916
>「朝鮮半島から先進文明を持った人々が大量に渡ってきて

それは、飛鳥時代に起こった一時期だけのこと。   @阿波

918 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:29:41.27 ID:y9IRI6Hk0.net
>>917
 だが冒頭でやはり述べた通り、ほとんどの人(特に当の日本人)が別の解釈を探したくなるような有力な反論についても述べた。日本人が本当に最近になって朝鮮からやってきたなら、日本語と朝鮮語はかなり似通っているはずだ。もっと一般的に言えば、日本人が九州でごく最近になって、アイヌ的な縄文先住民と朝鮮からの弥生侵略者との混合で生じたのであれば、日本語は朝鮮語とアイヌ語の双方にかなり似ているはずだ。ところが日本語とアイヌには明らかな類縁性がなく、日本語と朝鮮語の類縁性もかなり遠いものだ。混血がたった2400年前に起きたなら、なぜそんなことになるのだろう? このパラドックスの解消として、私は以下の説を提案したい。縄文時代の九州の住人と弥生時代の侵略者たちの言語は、実は現代アイヌ語や現代朝鮮語とは、それぞれあまり似ていたとは考えにくいのだ。

 北海道の現代アイヌ語は、九州の古代縄文言語のモデルにはならないということだ。同様に、現代朝鮮語は 400BC における朝鮮からの古代弥生言語のモデルとしては不適切かもしれない。現代朝鮮語は、新羅王国の言語から派生したものだ。この王国は朝鮮の内戦に勝利して統一朝鮮を作った王国だが、それに先立つ世紀に日本と密接な関係を持っていたのは、新羅ではなかった。初期の朝鮮年代記を見ると、朝鮮の各種王国はそれぞれ別の言語を使っていという。新羅に滅ぼされた王国の言語についてはあまりわかっていないが、こうした王国の一つ(高句麗)から残された数語は、対応する現代朝鮮語よりは、対応する現代日本語の単語にずっと近い。朝鮮の言語は、政治的統一により三王国時代が到来する以前の 400BC にはもっと多様だったかもしれない。私が見たところ、400BC に日本に運ばれて、現代日本語へと進化した朝鮮言語は、現代朝鮮語のもとになった新羅語とはかなりちがっていたのではないか。したがって、現代日本人と現代朝鮮人が、言語面ではあまり似ていないのに外見と遺伝子はずっと似ているのも無理はないだろう。

919 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:35:52.73 ID:Z2yN7Wye0.net
>>878
>>910
丸太船とかじゃなくて造船技術がもっと発達してたんじゃないの。

920 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:37:32.15 ID:QJILJ8hx0.net
>>918
>日本人が本当に最近になって朝鮮からやってきたなら、日本語と朝鮮語はかなり似通っているはずだ。

一部の朝鮮人が渡来したところで、日本国内に朝鮮語が広まる訳なかろう。  おまえ、異常者

921 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:38:06.14 ID:QJILJ8hx0.net
>>918
>日本人が本当に最近になって朝鮮からやってきたなら、日本語と朝鮮語はかなり似通っているはずだ。

一部の朝鮮人が渡来したところで、日本国内に朝鮮語が広まる訳なかろう。  おまえ、異常者だな。   @阿波

922 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:43:30.23 ID:y9IRI6Hk0.net
>>921
 こうしたあらゆる点で、縄文人の骨は現代日本人のものとちがっていて、現代アイヌのものといちばん似ているし、弥生人の骨は現代日本人と似ている。現代日本人は、朝鮮系の弥生人とアイヌ系の縄文人の混血ではないかという想定で、遺伝学者はこの二つの遺伝子プールの貢献を計算しようとした。結果として、朝鮮/弥生系の貢献が一般に圧倒的だ。というわけで、朝鮮移民は確かに現代日本人に大きな貢献をしている。ただしそれが大量移民によるものか、それとも少数の移民が高い人口増によりそうなったのかはまだはっきりしない。

 この章の冒頭で、特徴的なアイヌとあまり特徴のない日本人が日本に同居するようになったかについて、色眼鏡のない解釈を述べるところから始めた。一見すると、こうした事実を見れば、アイヌは日本先住民の子孫であり、日本人はもっと最近やってきたという示唆が得られそうだ。いまや考古学、身体人類学、遺伝学もこの見方を支持していることも見た。

923 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:48:03.87 ID:QJILJ8hx0.net
>>922
縄文人と弥生人を別人種と思い込んでるのか?  単に生存した時代・文化が違うから使い分けているだけだろうがよ。   @阿波

924 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 06:57:32.54 ID:y9IRI6Hk0.net
>>923
 日本に関する最古の文献情報は中国の年代記のものだ。中国は、漢字が朝鮮や日本に伝わるはるか以前に文字を発達させていたからだ。108BC からAD313 まで、中国は北朝鮮の居留地を占領しており、日本と使節団をやりとりしていた。そのときに生じた「東夷」と呼ばれる各種民族に関する中国の記述の中で、日本は倭と称され、その住民たちは百以上の小国に別れて激しく戦争を繰り広げていたという。

AD700 以前には、朝鮮や日本の文献はほとんど残っていないが、AD712 と 720 年には詳しい年代記が日本で書かれ、後に朝鮮でも書かれた。日本と朝鮮の年代記はそれ以前の歴史を記述したと称してはいるものの、どちらも支配一族を華々しく描いて正当化しようとする露骨な捏造だらけとなっている--たとえば日本の天皇が、太陽の女神アマテラスの末裔だといった話だ。それでも、こうした年代記を見れば、日本には朝鮮そのものからも、そして朝鮮経由で中国からも大量の影響があったことは十分にわかる。これは仏教、文字、冶金、他の技術、官僚制などを日本に伝えた。こうした年代記はまた日本における朝鮮人や朝鮮における日本人に関する記述だらけだ??日本人と朝鮮人の学者はそれぞれ、それを日本が朝鮮を占領していた証拠と見たり、その反対だと見たりしている。

925 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 07:07:00.35 ID:QJILJ8hx0.net
>>924
>日本には朝鮮そのものからも、そして朝鮮経由で中国からも大量の影響があったことは十分にわかる。これは仏教、文字、冶金、他の技術、官僚制などを日本に伝えた。

だからそれは、飛鳥時代に起こった一時期だけのこと。  と何度言えばw   
一部の朝鮮人が渡来したところで、日本国内に朝鮮語が広まる訳なかろう。    
縄文人と弥生人を別人種と思い込んでるのか?  単に生存した時代・文化が違うから使い分けているだけだろうがよ。   @阿波

926 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 07:07:48.93 ID:y9IRI6Hk0.net
>>925
 第二次世界大戦の終戦で、裕仁天皇はついに日本国民に対して自分が神の子孫などではないことを告げたが、それまでの日本の考古学者や歴史学者たちは、自分たちの解釈をこうした神話的記述にあわせなくてはならなかった。今日ではずっと解釈の自由度は高まっているものの、いまだに制約は残っている。日本の最も重要な考古学的記念碑--AD300 年から 686 年にかけて築かれ、古代天皇とその一家の遺物を収めているとされる 158 基の巨大な古墳--はいまだに宮内庁の所有物だ。この古墳の発掘は禁止されている--冒涜行為だから、ということもあり、そしてそれが日本の天皇家の本当の出自(たとえば朝鮮出身とか?)を明らかにしかねないからだ。

 アメリカの考古学的な遺物は、ほとんどの現代アメリカ人とはつながりのない人々(アメリカ先住民)が遺したものだが、日本の遺物は、どんなに古いものだろうと、現代日本人の先祖が遺したものだと信じられている。だから日本の考古学は天文学的に巨大な予算で支えられており、世界の他の場所では考えられないほどの世間的な注目を集める。日本の考古学者たちは、毎年一万以上の遺跡を発掘し、作業員最大五万人を雇う。中国全土に比べて、日本では新石器時代の遺跡が二十倍も発見されている。テレビや全国紙の一面は毎日のように遺跡発掘のニュースを流す。

現代日本人の先祖がはるか昔に日本にきたことを証明すべく、発掘の考古学報告書も日本の古代住民が当時の他地域の人々といかにちがっていたかを強調し、また今日の日本人といかに類似しているかを強調する。たとえば考古学者が二千年前の遺跡について講演するときには、遺跡住民たちが生ゴミを捨てたゴミの穴を指摘して、はるか昔の日本人もすでにきれい好きだったと述べる。その子孫だとされるいまの日本人も、きれい好きを誇りにしているからだ。

927 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 07:09:39.74 ID:QJILJ8hx0.net
>>926
一部の朝鮮人が渡来したところで、日本国内に朝鮮語が広まる訳なかろう。  おまえ、異常者だな。   @阿波

928 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/19(水) 07:10:09.88 ID:y9IRI6Hk0.net
>>927
 日本の考古学を冷静に議論するのが特に難しいのは、過去についての日本人の解釈が現在の行動を左右するからだ。東アジアの人々の間で、だれがだれに文化をもたらし、だれが文化的に優位でだれが野蛮人で、だれがだれの土地に対して歴史的な権利を有するのか? たとえば AD300-700 の時期には、日本と朝鮮との間には人や文物が大量にやりとりされていたとする考古学的な証拠が大量にある。日本人はこれを、日本が朝鮮を支配して、朝鮮の奴隷や職人を日本につれてきたのだと解釈する。朝鮮側の解釈はむしろ朝鮮が日本を支配しており、日本の天皇家の始祖が朝鮮人だったのだ、というものだ。

 したがって日本が朝鮮に軍を送って1910 年に併合したとき、日本の軍司令部はそれを「古来の正当な秩序の回復 (the restoration of the legitimate arrangement of antiquity)」として祝した。その後 35 年にわたり、日本の占領軍は朝鮮文化を根絶して、学校で朝鮮語のかわりに日本語を教えようとした。朝鮮人一家は日本で何世代も暮らしても、いまだになかなか日本国籍を取得できない。日本の「鼻塚」は、いまでも 16 世紀に日本が朝鮮を侵略したときに勲章がわりに持ち帰られた朝鮮人二万人の鼻を収めている。無理もないことだが、日本人に対する嫌悪は朝鮮では一般的だし、朝鮮人に対する蔑視も日本では広まっている。

総レス数 928
345 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★