2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【謎が解けた!】なぜ恐竜は小型か大型しかいないのか?サイエンス誌で論文 [みつを★]

1 :みつを ★:2021/02/27(土) 11:19:17.42 ID:6HS1zt5u9.net
【謎が解けた!】なぜ恐竜は小型か大型しかいないのか?サイエンス誌で論文

2021/02/27

https://twitter.com/sarekore/status/1365195380636360704?s=21

現代の動物とは異なり、恐竜が大型か小型しかいなかった理由。米国の科学者のチームが木曜日にScience誌に掲載した研究によれば、飼い猫のサイズからそびえ立つモンスターに成長するTレックスのような巨大な肉食恐竜の子供が、中型のライバル種を打ち負かしたから。

https://www.sciencealert.com/teenage-t-rex-edged-out-smaller-dinosaur-species-says-study

現代の動物とは異なり、恐竜が巨大または小型であった理由がついにわかりました
ISSAM AHMED、AFP
2021年2月25日

https://www.sciencealert.com/images/2021-02/processed/no_middle_dinosaurs_cover_figure_1024.jpg
(deleted an unsolicited ad)

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:20:27.18 ID:8VA7/5Pn0.net
ワイの股間のT-REXみてくれよ!

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:21:37.44 ID:EF2etRWM0.net
グローバル巨大企業か個人事業主しか生き残れない現代の人類社会に似ていたんだな。

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:21:41.81 ID:VNioDg8q0.net
せっかくそんなデカい生物いたんだから、
生で見たかったな

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:21:48.59 ID:0L7KL+AW0.net
Jurassic Park • Main Theme • John Williams
https://youtu.be/aF_Fe4GKois

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:21:52.60 ID:+S5EQFHa0.net
>>2
トカゲの尻尾かな

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:22:49.11 ID:phYyNdPI0.net
植物の生存競争みたいだな

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:23:08.40 ID:sIBkRPUg0.net
なぜ水の恐竜が滅びたのか不思議だ

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:23:14.19 ID:NDEzpaSU0.net
それは中間ぐらいの大きさのやつを、小型か大型のどっちかに分類してるからだろ。

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:26:53.93 ID:495UX+oV0.net
社長の年収3,000万
社員の年収300万

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:27:39.51 ID:sJEkWsq/0.net
>>3
そこまで誤解してるとある意味尊敬しちゃうよ

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:27:58.68 ID:B353JafH0.net
>>2
生まれたばかりじゃねえか!

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:28:31.63 ID:PNtdkayL0.net
Tレックスって恐竜全体で見たら中型じゃね?

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:28:34.59 ID:3uZEBfdg0.net
そもそも捏造商売ですから

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:28:55.28 ID:inH2hLj60.net
>>8
実は水生恐竜ってスピノサウルスとかで数少ないんやで

首長竜とかは恐竜ではなく
水生爬虫類


豆な

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:30:07.09 ID:AfGZLsJx0.net
大型と小型の2種類にしか分類していないから

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:30:51.93 ID:Y3omA21F0.net
>>15
恐竜の定義は鳥類なの?

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:30:54.98 ID:dhz+0UtN0.net
クソでかい虫と張り合うのに疲れたからじゃないのか

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:31:33.21 ID:5h6MS+S+0.net
子供がその間の恐竜と考えればよいかと…

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:32:01.64 ID:70rrBqRm0.net
いや、中型もいるけど

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:32:26.42 ID:A6L2DwI60.net
中途半端な大きさでも大型に捕食されちゃうんだから逃げたり隠れたりし易い小型の方が良いだろ、餌も少なくて済むし

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:32:39.41 ID:QeM1sAGV0.net
小型恐竜は鳥に進化したのか

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:32:47.42 ID:xRooe8k+0.net
格差社会二極化やなぁ

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:34:06.29 ID:VsUvUVpt0.net
そういやバイクの免許も中型ってないな

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:34:12.48 ID:SXlnNybo0.net
中型を大型って言い張って、
小型、大型、超大型って分類したからじゃなくて?

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:34:21.58 ID:9OOMhzix0.net
大型のヤツが腹がへった時に、食い応えのある中型ばかり狙って食うから、大型と小型ばかりになったのさ

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:34:21.91 ID:k1pe/pAb0.net
>>2
まあかわいい

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:35:51.99 ID:6gCokaxo0.net
>>17
直立歩行に適した骨格をもった爬虫類
が、恐竜の定義

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:37:48.09 ID:uIfKaO8f0.net
大型だって生まれたときは小さいのだから、成長過程で中型にもなるだろ
見つからないのは謎すぎる

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:38:09.00 ID:inH2hLj60.net
>>17
わかりやすくいうと

胴体の横から手足が生えてるのが爬虫類

胴体の下に手足が生えてるのが恐竜

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:38:38.22 ID:Y3omA21F0.net
>>28
エリマキトカゲは恐竜に近いのか

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:39:37.27 ID:jApQo/QA0.net
植物が花や実を持つのは恐竜時代の後半
それ以前の植物や動物は、高い、でかいが勝つ基準

花や実ができてからは、植物と小動物の
共生関係ができた

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:40:05.99 ID:EJE/X00h0.net
>>1

> 飼い猫のサイズからそびえ立つモンスターに成長するTレックスのような巨大な肉食恐竜の子供が、中型のライバル種を打ち負かしたから。



ただのアホの論文か?

こんな論文を堂々と載せる「サイエンス誌」は、低級誌ということが分かるよな。
中型の恐竜は、Tレックスがまだ猫サイズの時に打ち負かせばいいだろうがw

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:40:46.11 ID:4W8gBLJl0.net
>>8
色々種類あるだろうけど首長竜に限定すれば
確かに隕石で洪水起ころうが関係なさげぽいから不思議と言えば不思議だけど、単純に氷河期入って餌不足とかじゃないかと
首長竜を勝手なイメージで陸上で草食にしてる映像はよく見るけど、陸上では物理的に活動は無理なのは考えたら解るし、魚を捕食するにも物理的に無理がある
水辺に来た餌(肉)を捕食してたと考えるのが妥当だけど、凍ってしまった水辺なんかには来ないだろうから、そういった事を考えれば餌不足なのかなと

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:41:53.88 ID:iU2qZLS+0.net
ミニゴキブリと普通のゴキブリは良く見るが成長途中のゴキブリは見ない

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:42:46.54 ID:OXe2fznf0.net
中型もいたろ 環境によって大きくなるか小さくなるかやん

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:43:31.62 ID:EJE/X00h0.net
>>35

オレの実体験から、

ゴキブリのサイズは、物凄く多種類あるぜ。

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:43:48.76 ID:iAKFKvA80.net
日本の運転免許に見習ってほしいな。

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:45:34.96 ID:NiapF4iL0.net
>>8
絶滅って言うと人間が生活圏広げて目に見える形で追い込まれてるレッドリストのイメージが強いだけで
基本的には海の生物の方が陸の生物より環境変化に弱いから絶滅イベントで絶滅しまくってる

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:47:05.59 ID:uBG5xLqx0.net
小型は狭い所に隠れられてセーフ。
大型は強いからセーフ。
中型ら狭い所に入れないし、大型にやられてアウト。

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:47:43.75 ID:tOqiQOai0.net
>>32
やっぱ餌というか食料の問題か。
巨大恐竜は何を食べていたのだろう。

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:47:54.34 ID:V4c6RsLZ0.net
全然関係ないが、検索してたら
1/1恐竜フィギュア 67万1千円
...って商品あってちょっとワロタ

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:48:53.36 ID:MQ7wuSLv0.net
>>1【謎が解けた!】
■■ニュース速報+自治によるスレタイルール■■
カテゴリ欄はその客観的な分類を旨とし、記者の主張・主観・解釈を交えてはいけません。

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:50:10.82 ID:rDHSGoLC0.net
そう言えばデパートの恐竜展で、この間不思議に思ったことがあった。
何故恐竜達は皆同じ様に淋しそうに緑や黒に塗られているのだろう。
ピンクや赤や黄色やトカゲの様に紅色に光ったって良いと思わないか。

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:50:14.75 ID:EJE/X00h0.net
>>40

オマエ、「サイエンス誌」に論文を載せろ。

スレ記事の論文より、余程、筋が通っている。

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:51:14.80 ID:hta9kdPv0.net
>>42
カリブーくんのフィギュアですら36万円くらいなのに。

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:52:30.91 ID:wbjq6fN00.net
大型恐竜は生まれた直後から大型なの?

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:54:06.04 ID:NiapF4iL0.net
>>44
化石に皮膚の色は書いてないから
生活環境から考えてこんな感じじゃねって塗ってるわけで
別に何色で想像してもええで

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:54:12.52 ID:rcYINSrW0.net
小型と大型って人間基準で語ってないか?
誰がそんなルールにした

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:54:33.85 ID:EJE/X00h0.net
>>47

そうだなあw

もし、生まれた時から大型なら、
そのうち、超大型の卵の化石が発掘されるだろうw

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:55:48.58 ID:I13XZvw50.net
恐竜ってくくりはざっくりすぎだよね
数億年後の知的生命体もこの時代の哺乳類を同じ名前で呼ぶのかな

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:56:01.25 ID:l/fiVyMv0.net
中型とるなら大型だから

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:56:05.39 ID:w2LHNcFa0.net
そもそも大型小型中型の定義とは?
ティラノより小さい肉食恐竜なんていくらでもいたし
それは中型ではないのか?

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:56:12.85 ID:ccCU4O9e0.net
BSで恐竜やってるわ

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:56:58.33 ID:EJE/X00h0.net
>>51

笑い者になってるぞ。

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:57:11.14 ID:SYW/HPH30.net
見てきたような事を言う世界

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 11:58:59.81 ID:Gve8BC7e0.net
>>1
実は恐竜はもっとデカくてあれでもかなりリサイズされたほう。
最初の恐竜は1匹で富士山くらいのサイズだった。
食べ物足りないよねとなって絶え間ぬ努力の結果あそこまで縮まったんだよ。
知らんのか?常識なのに。

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:00:15.43 ID:tOqiQOai0.net
>>44
そう?いまは緑とかに塗られているけど
ほんとうは像と同じでグレー一色なんだろとおもってたよw

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:00:18.28 ID:C4wNQ7080.net
巨人もいたのよな?
世界の為政者は隠してるが

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:03:02.53 ID:zzdPf0Nx0.net
その表がおかしいだろ
マスの数値を揃えれば、小型とされる恐竜グループが哺乳類の小型〜大型までカバーさてるじゃねぇか

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:03:05.08 ID:ccCU4O9e0.net
恐竜作れるやろ今なら

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:03:30.01 ID:PH/pvEyt0.net
中型では大型の糞ガキに負けるのか
屈辱だな
滅びるしかない

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:07:24.39 ID:R0eGnCze0.net
現代は小型しか居ないと書くべきだな

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:07:38.65 ID:p1WTopMd0.net
>>45
それなら化石くらい残るのでは

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:08:27.97 ID:mBDhsHqJ0.net
化石が伸びたり縮んだりしてるだけで恐竜自体はダチョウ位の大きさが一番多かった

66 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:10:54.52 ID:s4aGuAtT0.net
恐竜のクローン作ればわかる

67 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:11:09.64 ID:3DB5pb/p0.net
全身骨格の化石が出てきたら大きさぐらいはわかると思うけど、
どんな形をしていたとか、どんな生活をしていたとか、
想像と言うよりも作り話に近いのじゃなかろうか?

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:11:42.72 ID:zzdPf0Nx0.net
>>33
打ち負かすというのは、一対一の決闘ではなく
急速に天井知らずの成長をなす種と、そこそこで成長を止める種の競争って意味だぞ

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:12:34.29 ID:UBsoeQFr0.net
人間型の恐竜もいた。
その生き残りがカッパだよ。

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:13:18.96 ID:ESByfe1h0.net
化石が見つかってないだけでは

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:13:43.71 ID:F+IJehej0.net
>>8
生き延びた生きた化石は深海生物だけ

肺呼吸する巨大海棲爬虫類は生き残れなかった

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:15:19.88 ID:PpdLXMoB0.net
音階でいうとドとレの間に何もないのと同じような自然の摂理ということか
人間がいなかったら今の哺乳類も同様に二極化してたってかな?
まあ仮説なんだろうけど

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:15:44.18 ID:j5BmWCqU0.net
>>44
基本的に保護色になる方が生き残りやすいから
夜行性なら黒、
草原なら緑、
荒野ならグレーになるんじゃね

74 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:15:47.38 ID:F+IJehej0.net
>>30
でもワニ生態を調査せざるを得ない
恐竜研究

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:20:54.10 ID:PpdLXMoB0.net
海は単純な食物連鎖の仕組みで成り立つ世界だけど
サイズは大中小見事に揃ってるがな
はい論破

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:21:21.70 ID:5xjHaquY0.net
うちの恐竜は毎日ハイテンション

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:21:40.05 ID:DPJht3980.net
>>8
全世界の海水が酸欠になる事変があって
多くの魚が絶滅してそれらを餌として食べていた
魚竜や首長竜は生き延びられなかった

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:24:55.35 ID:SF5tCdft0.net
大きければ捕食する、小さければ隠れて生き延びる、中間が狙われるだけでは?

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:25:28.59 ID:WmBjGp0B0.net
>>8
あったかい海でぬくぬくじゃないと辛いんだろな
寒いと体の動きも鈍くなる 鈍いと捕食できない

だから生き残ったのが熱帯日向ぼっこのワニとかイグアナ
防御力に振ったウミガメだったんだろな

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:25:54.89 ID:yALoxKcf0.net
エサの関係だろう?植物を食べる草食がでかけりゃ、それを食べる肉食も群れるかでかくならなきゃなんともならない

単に中型草食が少なかったからでは?

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:26:20.21 ID:DMJ7+qXu0.net
象とか大型恐竜ってよく自分の大重量を支えて動けるバランスになったなと思う

82 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:26:51.01 ID:yALoxKcf0.net
この理屈なら海も中型がいなくなってなきゃおかしい

中型草食のエサがなかったのでは?

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:28:42.81 ID:zYPUCW0z0.net
>>16
すげー!

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:29:53.55 ID:Jqcgff4T0.net
>>1
あんまりよく分からんな

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:29:55.40 ID:A110UJN20.net
>>8
30年くらい前の新聞で
「勝新 イッシー発見」
ってのが一面になったことがある

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:30:05.08 ID:xoXq7mgnO.net
田畑や川にいるサギ見てたら恐竜ってこんなだったのかなと思う
目つきや動作とか、飛び立つ時にギャーー!って鳴くとこも

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:31:24.43 ID:Lu4RisB10.net
化石が出てないだけだろ
いろいろ居たんじゃ無いの

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:31:58.32 ID:WmBjGp0B0.net
>>75
海の大ってクジラ類哺乳類と頭足類とサメエイの極一部
中サイズもマグロカジキマンボウなどかなりごく一部

大サイズは滅びて
中サイズはワニらに相当するくらいでしょ

爬虫類は熱源確保の要もあるし
てか、魚って冷たい海の中でよくもバリバリとまあ泳ぎ続けるよな

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:32:05.57 ID:yALoxKcf0.net
ティラノはくちばしの代わりに牙を持った大きな鶏なんだろうな、肉食もある程度身体を軽くしなきゃ動けない

90 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:32:54.38 ID:WmBjGp0B0.net
鶏って見れば見るほど恐竜だよな

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:33:42.59 ID:5v2ZJtEh0.net
>>2
ポークビッツがあんだって?

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:34:09.27 ID:K02dVp5d0.net
>>3
中小企業なんて山ほどあるぞ

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:34:23.64 ID:0MqIwgCC0.net
鳥として恐竜は今も生きている

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:35:38.19 ID:nUe/jMlY0.net
>>90
ティラノサウルスに最も近縁と言われるだけのことはあるな

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:36:46.89 ID:AncdjOBJ0.net
まめんちさうるすからするとティラノサウルスなんて中型

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:36:55.86 ID:NrLWDm9i0.net
爬虫類は、恐竜とは無関係なの?

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:38:11.42 ID:zzdPf0Nx0.net
哺乳類だって、小型種と巨大種に二極化した時代があったんだよな
巨大種が滅亡したのち
小型種の一部が空いたニッチに進出して中型種となり、小型化した巨大種の僅かな生き残りが現成大型種だろ

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:39:23.76 ID:7DoBz8ho0.net
この時期の酸素の量が巨大化したって説も地球の歴史の番組で見た事ある
酸素が薄いのか多いのか忘れたけど

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:41:41.68 ID:T04eFUsw0.net
ラプトル系は小型に分類されてんのかな

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:42:06.22 ID:SYlIzjxc0.net
ライオンとティラノだとどっちが強いんですか?

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:42:38.03 ID:/5miSt+S0.net
安達祐実のREX…うっ…黒歴史…頭が…

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:43:57.67 ID:tLzZDW+e0.net
>>93
そらそうよ
鳥によっては恐竜だった頃の前足の名残がありましてね
https://i.imgur.com/sXTizbH.jpeg
https://i.imgur.com/uTiW0PV.jpg

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:44:00.10 ID:7DoBz8ho0.net
>>101
"北京原人 who are you?"とか何とかいう盛大にコケた映画もあったよね

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:44:04.36 ID:Tv/2uBUJ0.net
>>41
安易に信じるなよ
T.レックスと同時代=恐竜末期にトリケラトプスがいたがこいつも相当な大型種ながら体制的に草原あるいは森の下生えを食ってたと想像できるが
>>32の言うように被子植物が発生していたからトリケラトプスも花をムシャムシャやってた可能性だってある

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:44:51.22 ID:Hv2zWs2d0.net
>>96
当然無関係ではないよ
大型ワニや大型トカゲは恐竜の生き残りみたいなもんだし

106 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:45:15.31 ID:PNtdkayL0.net
>>90
確かに、ペンギンもよく見ると目付き怖いしな

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:45:47.54 ID:8PMHDpq50.net
>>1

中核派チョンみつを死ねよ(゚Д゚)ゴルァ!

04

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:45:56.03 ID:9G0nvES20.net
実際に骨だけで見るとどうなの?

ペンギンや鶏
ワニやトカゲ

どっちが恐竜の骨と似てるんだろう

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:46:59.56 ID:9G0nvES20.net
シャチの骨って、そこらの恐竜よりデカくて怖いじゃん

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:48:24.61 ID:79l9XRWo0.net
>>97
史上最大の哺乳類は現在棲息するシロナガスクジラ・・・

111 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:48:53.22 ID:wjRMvY7M0.net
>>2
Tatsunootoshigo

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:49:58.94 ID:Z7eQ6bhU0.net
アロサウルス辺りは中型じゃなかったっけ

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:50:19.29 ID:Tft+5wzL0.net
小型「でかすぎは怖いし強いんすよ。中型なら束になって襲えば余裕っすね」
巨大「小さい奴は腹もち悪いから面倒なんだよ。中型だと丁度いい」
中型「こんな無慈悲な星は滅べばいい」

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:50:39.63 0.net
最新の研究結果であることは知ってるが
取り残し最大の特徴である翼の痕跡がないからな(翼竜を除く)
ステゴザウルスやブロントサウルスは明らかに四つ足だし

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:51:16.40 0.net
鳥の最大の特徴、ね

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:52:18.23 ID:l+pvnok/0.net
単に中型が程よいエサになって
化石として残ってないだけだろwww

こんなんがサイエンスとかwww

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:53:57.32 ID:E2bIs5by0.net
普通に考えてティラノサウルスなんか前脚が貧弱すぎる
あの体型で2足歩行は無理な話
ワニのように這ってたと考えるのが妥当 よって陸上より沼地なんかに生息していたはず

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:53:58.80 ID:Tv/2uBUJ0.net
>>108
ペンギンはともかくニワトリはある種の恐竜にそうとう似てる
それとちょっとマニアックだけどニワトリにある叉骨=ウィッシュボーンは恐竜にもあるが
それ以外の爬虫類や哺乳類では鎖骨として左右に分かれている

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:53:58.89 ID:WmBjGp0B0.net
>>114
なんでそこで翼竜除くの?どうして?自分の決めつけ通らなくなるからなの?
しかも始祖鳥くらいは知ってるだろ

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:54:21.63 ID:tLzZDW+e0.net
>>109
>>110
その原因がリヴァイアサンとメガロドンというのがなんともね

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:57:24.17 ID:A8TItf5+0.net
犬や??から見たら恐竜なんてみんな大型

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:57:50.48 0.net
>>119
翼竜だけが恐竜じゃないから

123 :名無しさん@13周年:2021/02/27(土) 13:02:49.42 ID:ZZpED0gRP
お前ら日本人みたいに、
金持ち(日本は債券国だろ)先進国に生まれたというだけの、ぐうだらでバカでクズのボンボンのクソガキが、選民思想持っていてナチ思想を持っていて、貴族になりたがっていたら、
白馬の王子様もオマエラ日本人のところには来ないのは当然だろwww

例えば、ハリウッドスターとかリベラルとかで、東南アジアの途上国の孤児や難民を引き受けて育てる奴いるけど。ひねた見方をすればあれもパフォーマンスで受けがよいからやるわけで。
お前らみたいな「選民思想持っていてナチ思想を持っていて貴族になりたがっている、金持ち(日本は債券国何なんだろ?)先進国に生まれたというだけの、ぐうだらでバカでクズのボンボンのクソガキ」
を引き取っても何のプラスにもならないだろwww

それどころかマイナスしかない。お前らみたいな日本人を引き取ったらイメージが悪化するだろwww
オマエラ日本人がもっと貧乏になり選民思想を捨て貴族面するのをやめたら、白馬の王子様も来てくれるってことだろwww
ただ、おもそも白馬の王子様は存在自体が間違いだぞ。オマエラ日本人は頭がおかしいんだ。

オマエラ日本人は、北海道にでも行って、ヒグマに頭でもかじられてろ。
オマエラ日本人「どうして、私の前にひれ伏さないの?!」
オマエラ日本人「ディズニーアニメでは、お姫様の前に、ライオンでもトラでもチーターでも象でもハイエナでも全部ひれ伏しているわ!」
お前ら、お姫様のつもりかよ。あれはアニメだ。北海道に行って、クマに頭かじられて来い。
オマエラ日本人「どうして、このクマは私にひれ伏さないの?!?」
クマ「ガブッ!(間抜けなえさが来た)」

お前らそんなにマリーアントワネットをかばうなら、日本をマリーアントワネットに占領してもらえよ。お前らの会社も学校もマリーアントワネットに買収されればよいだろ。

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:57:59.73 ID:JaLL2mcB0.net
>>2
オマエノコカンザウルス
Tsumayohji Ippon

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 12:59:47.16 ID:tV+HZaon0.net
>>33
論文の審査ってのはな
結論が正しいかどうかじゃなくて
推論過程が正しいかどうかを判定してるんだよ

大学行ってないとわからない奴には
その辺の馬鹿の思い付き程度の与太話と論文の違いが判らないんだろうがw

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:02:04.76 ID:tLzZDW+e0.net
>>122
そもそも翼竜は恐竜じゃないからな

そこ大事

127 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:06:40.44 0.net
>>126
要約すると、鳥なのに翼の痕跡がないのはおかしい、そう言ってる

128 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:12:38.87 ID:8wSfIO1O0.net
>>4
(*´·ω·)(·ω·`*)ネー

129 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:13:44.93 ID:29fTm8x70.net
>>24
有るぞ400cc以下

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:16:22.81 ID:tLzZDW+e0.net
>>127
よく言ってる経緯がわからんけど
とりあえず琥珀に閉じ込められた恐竜を貼っておく
https://i.imgur.com/cdM6H5x.jpeg
https://i.imgur.com/vuSaqNH.jpeg

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:23:21.33 ID:Tv/2uBUJ0.net
>>127
まさか与太話のダイノバード仮説=鳥から恐竜が生じた話してんのか?
現在のほぼ証明済みの定説は小型獣脚類から鳥が分かれたって話だから翼がないのは当たり前
祖先に近い小型獣脚類の腕は長く指もなぜか妙に長くて理由はさておきそこから翼に変化することは不自然じゃない

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:25:53.67 ID:Slc6uxr10.net
現代の生態系では、
例えば哺乳類では、げっ歯目(ネズミ)、翼手目(コウモリ)の種類数が圧倒的に多い
更新世末期に陸上大型哺乳類の大量絶滅があったとはいえ、
種類数としては知れている

中生代も、小型の生物ほど種類数が多かったと考えられる
当時既に誕生していた哺乳類や鳥類に加えて、恐竜も小型種がかなりの種類数いたと思う

ただし、小型の生物は化石として残りにくいし、
残っても、小さいから発見されにくい

そのため、知られている恐竜は、より大型種に偏る傾向が出ている

現に驚異的に保存状態の良い中国の熱河層群では、
小さな哺乳類、鳥類と一緒に、小型恐竜が多種類発見されている

133 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:29:25.33 ID:waAi+Lqp0.net
>>1
中型いるよ

コイツが知らないだけ

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:30:23.47 ID:ZpW91YKX0.net
やべえこのスレ恐竜博士がおるう

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:36:57.28 ID:Y0PCZqoj0.net
大型と小型の2つしかカテゴリがないからだろ?

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:39:23.54 ID:MLDssf8f0.net
>>129
今は普通二輪免許って言うんですよ、おじいさん

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:49:00.83 ID:xFayq6fQ0.net
>>2
チンアナゴだろ

138 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:51:36.33 ID:jID0L3Ms0.net
>>42
高さ2.3m超!スピノサウルス 巨大フィギュア(恐竜等身大フィギュア)
★★★★☆ お届け日(配送料:\8,000) 通常3〜5週間以内に発送します。
新品(1)点:\1760,000

高さ:約231cm
重さ:208kg

★★★★★おまけ
おまけの女性は餌にしました。美味しそうに食べててほっこりしました。
(6人のお客様がこれが役に立ったと考えています)

★★★★★買ってよかった!
通勤に便利というレビューを見て早速購入しました。見た目によらず小回り
がきき、オートマ、パワステ、自動ブレーキも付いてお買い得です。
ただし、全長5mを越えるため3ナンバー登録になるので注意してください。

★★★☆☆非常に良かったのだが、おまけの方が…
可愛い女性だったのでそれなりにお金がかかるとは思っていたのですが、
おまけに付いてきたスピノサウルスの餌が一食あたり50万円ほどかかって
しまい、これでは女性を養っていけないと思い、先日全て返品しました。
(14人のお客様がこれが役に立ったと考えています)

★★★★★孫への贈り物
2人目の孫が産まれたので贈り物として注文しました。うえの子の時は
ティラノサウルスにしたので、今度はスピノサウルスです。
口の中に入れてベビーベッドの代わりにするもよし、背中のビラビラで
仰ぐもよしベビーカーの代わりにもなります。
娘が泣いていましたが、あれは嬉し泣きでしょう。
(21人のお客様がこれが役に立ったと考えています)

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:56:33.41 ID:jID0L3Ms0.net
>>69
そして人間と交雑し、その遺伝子の一部を現在に引き継いでいる。
中高年になると突然頭頂部の毛が抜け始めるのは先祖返り。

未だに禿の確たる原因が明らかにされていないのは、竜人の血を
受け継いでいる事による血統差別が起こる可能性があるためこの
理由は政治的に伏せられている。
よって血統を否定するハゲ治療薬は永遠に実用化されない。

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 13:58:29.08 ID:+/eKDGxi0.net
>>48
恐竜が羽毛に覆われていたり、カラフルだったとしても不思議ではないから。

★虹色の恐竜が見つかる、ハチドリ似の構造色
「ジュラ紀に行ったら、私たちはこの恐竜を鳥だと思うでしょう」と研究者
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/011700016/

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:02:49.11 ID:yS4A9d8t0.net
>>2
Oh! Jurassic Park!

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:05:45.67 ID:ZAKumqxRO.net
まあ、軽自動車と3ナンバー車を乗る俺にはわかる

5ナンバーはいらない

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:05:54.95 ID:cXzHZIQe0.net
どの範囲が中型なのかをまず定義しないと

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:09:55.09 ID:rzBUIwhk0.net
大型にとっては中型の方が遅くて食い出があるから早々に絶滅したんじゃ?

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:24:02.58 ID:1SHitlqB0.net
>>17
現在の恐竜の定義は、

現生鳥類とトリケラトプスの直近の共通祖先と、そのすべての子孫

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:26:39.90 0.net
>>145
それ、ヒトとサルぐらい違うな

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:38:08.59 ID:1SHitlqB0.net
ナショジオ トピックス
知っているようでホントは知らない?  「恐竜」って何者?
2014.05.09

いつの時代も多くの人の好奇心をかき立ててきた恐竜。映画『ジュラシック・パーク』では主演俳優並みに重要な存在として描かれ、戦隊ヒーローの『獣電戦隊キョウリュウジャー』ではモチーフになっていることからもわかる通り、すでに恐竜はポップアイコンと言っても過言ではないだろう。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20140501/395365/?ST=m_column



キョウリュウジャーは、恐竜でないモチーフがプテラノドンとプレシオサウルスぐらいで済んでいる
『恐竜戦隊ジュウレンジャー』はマンモスとサーベルタイガーとドラゴンもモチーフで、???ってなった
『鳥人戦隊ジェットマン』のモチーフ、鷹とコンドルと白鳥と燕と梟が、今は学術上の恐竜の定義に当てはまっていたりする
ジュウレンジャーがそんなのだったので戦隊シリーズを卒業した

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:41:38.21 ID:1SHitlqB0.net
NHK映画「ダーウィンが来た! 恐竜超伝説」も、話の半分近くが海棲爬虫類モササウルス
https://kyouryu-darwin.com/

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:44:21.18 ID:QXns4MvV0.net
暖かくなって葉っぱが大きくなって1枚あたりの栄養が減ったから
草食恐竜の内臓が大型化してそれにあわせて体全体が大きくなって
それを捕食する肉食恐竜が大きくなったんだろ

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:49:27.43 ID:rY4RwACS0.net
>>1
ミドルマン虐殺ねー

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:50:10.25 ID:rY4RwACS0.net
>>4
オウムみたいにしゃべる恐竜とか見てみたかったかな

152 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 14:55:27.95 ID:b4zK6ruS0.net
>>1中型のライバル種を打ち負かした

いたんじゃん中型。

153 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:08:46.13 ID:exgCNH4p0.net
>>146
生物学的に言えばヒトとチンパンジーなんかはとても近い
どちらもヒト科ヒト亜科

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:16:36.16 ID:u7Wp0xGA0.net
ちょっとした証拠から仮説をたてて想像を膨らませるのは楽しいけど、
仮説が正しいかどうか証明しようがないのが残念。

155 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:18:22.81 ID:Nk5/+0qF0.net
中型は恐竜人に進化し高度な文明に発展した後
太陽系外に旅立った

156 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:22:46.58 ID:Q+5jNLlh0.net
大型恐竜の子供が小型恐竜や小動物などを襲う。
少し成長した大型恐竜の子供は大人の大型恐竜に食べられる。

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:39:57.45 ID:exgCNH4p0.net
爬虫類は条件さえ良ければ無限に成長するっていうけど
あれは変温動物だからなんだっけ?
だとすると恐竜恒温説はどうなる?

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:41:47.50 ID:JfhOw0hU0.net
Tレックスのような巨大な肉食恐竜の子供が、中型のライバル種を打ち負かしたから。

159 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:50:26.18 ID:s4aGuAtT0.net
子供が猫サイズなら精子も大きいんだな

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 15:50:54.43 ID:bi0t/neE0.net
小型の哺乳類が恐竜の卵を食ったから恐竜が死滅したシリーズですかね?

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:00:44.20 ID:/HYBZU+c0.net
恐竜界の中間管理職が激務であった事からいち早く絶滅したものと推測される

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:03:34.91 ID:3k3EYgrP0.net
中型は火葬で 小型と大型だけ土葬だったんじゃね?

163 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:10:26.18 ID:2zfMKSel0.net
大学の恩師に教わった、「なにがわからないか、わからない」ときの質問のしかた。

http://gdsyig.anandamarga.org.uk/npIt/008016326.html

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:12:23.11 ID:/GQ3dJPJ0.net
哺乳類にはなぜティラノサウルスみたいなのがおらんのぜ?

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:14:47.98 ID:jt5iUkKb0.net
中型とか準中型とかいないのかい?
あと大型特殊とか

166 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:15:10.37 ID:5tiPjide0.net
じっちゃんのナにかけて!

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:17:42.72 ID:3k3EYgrP0.net
この図を見て確信した 恐竜と言われているのは古代の巨大なカラスだよ
http://jump.5ch.net/?https://www.sciencealert.com/images/2021-02/processed/no_middle_dinosaurs_cover_figure_1024.jpg

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:18:24.55 ID:3k3EYgrP0.net
https://www.sciencealert.com/images/2021-02/processed/no_middle_dinosaurs_cover_figure_1024.jpg

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:23:23.98 ID:5+3VdRgU0.net
>>81
ゾウは最大8トン程度の体重をやっとこさで支えている。
4本の足は体重を支えるのに精いっぱいで、足に小さな怪我をしただけで
歩けなくなり、それが命取りになることもある。
前脚を捕食等に使えないので、それを補うために長い鼻を発達させた。

ティラノサウルスは、体重6〜9トン程度と推測されているから
ゾウと同じくらいだ。
二足歩行をしていたと考えられるが、よく2本の足で体重を支えられたなと思う。

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:23:38.66 ID:UBsoeQFr0.net
昔は地球も少し小さくて重量が弱かったんだよ。 月が地球に捉えられて月の水が降り注ぎ、海水が増えた。そのぶん重量も強くなり巨大恐竜は存続できなくなったのさ。

171 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:24:21.92 ID:yALoxKcf0.net
>>169
実際はもっと軽くて、本当に歩く鶏みたいな形してたんだと思う

172 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:25:51.98 ID:6oqmWmD50.net
恐竜は死ぬまで大きくなり続けるんだろ。
ってことは、中型種って成長が遅いか短命かの二択?

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 16:29:57.56 ID:XNpuC8xn0.net
恐竜の大きさ比べ
でググったりすると普通に中間もいるっぽいけどねw

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 17:08:40.67 ID:7Ae7/4lx0.net
>>93
先祖返りして、太古の恐竜に似た鳥が出現しないもんかね

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 17:47:43.98 ID:QhYSyrSK0.net
>>174
今はニュジーランド近辺に沈んだ大陸が
飛べない大型鳥類の楽園だったとかなんとか
モアなんかはその名残だったんだろな

176 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 17:57:16.30 ID:u7Wp0xGA0.net
>>174
ダチョウとかエミューとかそんな感じじゃない?
エミュー戦争って人間vs恐竜の戦いだったのかもな。

177 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 17:59:41.09 ID:1GFufjbd0.net
大型鳥類
https://karapaia.com/archives/52275010.html

思ってるよりもこんな奴らに近かったのかな
色彩なんかも興味深い

178 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:10:29.41 ID:1SHitlqB0.net
>>176
現生鳥類の系統樹において、ダチョウ(ostrich)は1億年前には他の鳥類と分岐している
たしかに、恐竜時代の外観を色濃く残しているね
http://www.saitama-u.ac.jp/ohnishi/jikken/F1.large2.jpg

179 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:21:58.35 ID:1SHitlqB0.net
>>93
恐竜を絶滅させる隕石が落ちる直前の時代に生きていた、現生鳥類の祖先(ダチョウなどとはすでに分岐した後)のアステリオルニスの想像図では、恐竜と言うより鳥に近い姿だね
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/032300185/01.jpg

180 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:25:44.34 ID:6IPfSy2R0.net
どう考えても産卵で不利なカメが勝ち組になるとはな

181 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:30:12.68 ID:1SHitlqB0.net
>>144
恐竜の時代を通して大型と小型しか居なかったのではなく、
餌にされやすい中型は次第に淘汰され、いっぽうで少ない餌でも生きていける小型が生き延び、次第に大型と小型だけになっていったんだろうね

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:33:00.49 ID:5oeVjQzU0.net
 
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ  ほーら、大型だろう?
  |  ω |
  し ⌒J

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:34:36.23 ID:KhydJtaF0.net
大型種が成長過程で中型の段階を経ると思うんですがそれは大丈夫だったのですかと素朴に

184 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:35:29.15 ID:5+3VdRgU0.net
>>172
空を飛べる鳥では最大のアンデスコンドル 翼開長 3.2m、体重 7.7〜15kg
このあたりが空を飛ぶ鳥の限界だと思う。

空を飛ぶのは重力との戦いで、コンドルくらいになると長い下り坂で
向かい風を利用して滑走しないと飛び立てない。

プテラノドンは、翼開長 7〜9m、体重 15〜20kg と推測されているが、
現代では、鳥類や卵を狙うほ乳類のような競合相手がいるので、生き残れないだろう。

185 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:38:18.60 ID:OjjSJQZp0.net
ジュラシック・パークで一気に有名になったヴェロキラプトルなんか、普通サイズだと思うけどねえ
体長2mくらい?

186 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 18:55:55.57 ID:u7Wp0xGA0.net
>>185
図を見ると、体長5.5mあたりまでは小型種扱いみたいよ。大型種は体長10m以上。

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:07:52.66 ID:wcoqVfn50.net
ペットとして手頃だから連れていかれたんだろ
未来か宇宙か知らんけど

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:08:54.90 ID:4UVNGh1N0.net
それは地球の重力の関係です

189 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:22:55.41 ID:i76miGnK0.net
大型恐竜vs小型恐竜

https://i.imgur.com/tl2FACv.gif

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:24:31.03 ID:+iyXOwei0.net
恐竜肉は美味いのか

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:25:28.14 ID:0b/7t6R20.net
>>2
20cmBOY!!

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:27:47.65 ID:IQJZFc3v0.net
恐竜→鳥ってのも眉唾だわ

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:31:58.33 ID:OjjSJQZp0.net
>>192
ニワトリなんか、見るからに恐竜っぽいけどねえ
好戦的だし凶暴だし

194 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:46:17.91 ID:exgCNH4p0.net
>>190
鶏肉食べたことないのか

つかニワトリと鴨(この2つはキジカモ類という比較的近いグループ)でもだいぶ違うよな
ダチョウとなるとかなり色もコクも獣肉に近い
ワニ肉はけっこうあっさりしてるから
恐竜肉の味ははっきりわからないね

195 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:49:29.89 ID:FLb40Au60.net
恐竜は絶滅で、翼竜が鳥と蜥蜴へ・・じゃないのかな。

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:51:41.20 ID:KJ16gDFC0.net
以外に放射線の影響かもな。

197 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 19:55:38.25 ID:QaPRXyDG0.net
地球膨張説は60年代まで信じられていた。

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:03:36.17 ID:ZYpPXKw20.net
恐竜ってロマンあるよなぁ
遺伝子技術でもタイムマシンでも何でもいいから
死ぬまでに本物の恐竜の姿を拝めないものか

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:10:23.32 ID:Fj4IPyiS0.net
>>8
恐竜が絶滅した時の隕石衝突で世界中の陸地が火の海になり、海は沸騰したからな
むしろ絶滅をまぬがれた生物がいた事が不思議だわ

200 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:23:52.74 ID:C1JPtkKy0.net
>>199
世界中が火の海で海が皆沸騰したという君の仮定が
大間違いというだけだろ

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:26:55.38 ID:1SHitlqB0.net
>>198
明日の朝、窓の外を見てごらん
恐竜がチュンチュン鳴いているから

202 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:30:29.47 ID:XpJwKnOT0.net
>>185
実際のヴェロキラプトルは中型犬程度だぞ

203 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:35:55.35 ID:FD8G5Cuu0.net
>>29
中型の化石は見つかってるだろ
かつて別種とされた化石が、調査を進めたら判ってる種の子供ということもあったし

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:36:17.17 ID:XpJwKnOT0.net
>>30
胴体の下に向かって脚が生えてた爬虫類もいたのでそれは間違い

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:45:22.93 ID:y3IVhXY70.net
>>157
体温の事はよく分からないけど、当時は今よりも自転速度が早く、月も近くて遠心力や月の潮汐力で重力が弱かったんじゃない?
酸素濃度も高かったろうし。

206 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:46:48.04 ID:XpJwKnOT0.net
>>205
中生代のほとんどの期間は今より酸素濃度低いよ

207 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:49:27.78 ID:y3IVhXY70.net
>>206
へえ。数十年前から変わり無かったマイ知識に変化が起きたぜ…感謝する

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/27(土) 20:50:43.38 ID:XpJwKnOT0.net
>>157
「ワニは死ぬまで成長し続けるという説は近年の研究で否定されている。ミシシピッピワニやブラジルカイマン、
イリエワニの長期にわたる追跡調査では老衰のだいぶ前に成長はほぼ完全に止まっている場合がほとんど。
つまりワニは長生きすればするほど大きくなるわけではない。」
https://twitter.com/GingaCrocodylus/status/819102284311187456

だそうです
(deleted an unsolicited ad)

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 07:34:33.97 ID:MpSAzL5z0.net
恐竜
海竜
翼竜
土竜

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 07:47:25.11 ID:MUetbtBQ0.net
>>2
ピスタチオだろ?

211 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 07:47:44.42 ID:Nq73bcha0.net
>>183
成長過程の大型の子どもは大型の親に守ってもらえたのでは

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 08:10:24.82 ID:JVu4t2ZP0.net
>>209
もぐらスゲェ!!

213 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 08:12:10.40 ID:sgx+dZCB0.net
体の大きさって、生息環境に適応すると思うし、単体で弱ければ群れで行動するなど、
生態的な要因もあるから、単純には決まらんと思うのよね。
大型肉食恐竜との闘争はいくつかある要因の一つに過ぎないのではないか。

214 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 08:23:43.92 ID:PTXMTQuv0.net
>>1 大型竜の子供が中型竜を駆逐したなんて、笑い話にもならん話だな

215 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 08:28:54.39 ID:qrtF6ovu0.net
>>40
これが正解か!!!

216 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 08:59:59.39 ID:F5d5Uokt0.net
>>17
>>28,30の視覚的なイメージ
恐竜
( )
┃┃

は虫類
┏( )┓
文字化けしてたらごめん

217 : :2021/02/28(日) 10:54:50.40 ID:FAJ8VHNo0.net
  Λ,,,Λ
 (ミ・ω・)おかしいなぁ

  Λ,,,Λ
 (ミ・ω・)鶏くらいから中くらいから超大型まで色々居ただろ

218 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 18:24:39.99 ID:GbY4qGJC0.net
>>216
https://twitter.com/MattDevittWINK/status/1326875263947436032
(deleted an unsolicited ad)

219 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/28(日) 23:37:50.50 ID:LjR6QjFq0.net
スレを見るとロマンに満ちたねらー諸君が
恐竜に会いたいと言うておるのがカワイイwww

ウリ個人的にはそんな恐竜に会いたいとも思わないんだがw
まあねらー諸君は、このコロナが落ち着いたら、
動物園にでも行ってゾウさんやキリンさんを見に行くといいのではないでせうか。
この世はまだまだ面白いデカい動物がいるもんだぜ。

で、まあ人類は無論恐竜とはエンカウントしてないけれど
他ならぬ日本人もかつてはこの列島でナウマンゾウとは
ガチに渡り合ってたわけでそれもまあ随分な話だと思うよ。
だって諸君は原始的な石器その他で戦えるか? ナウマンゾウと。
現代のイノシシ相手だって結構きついぞwww

>>8
まあ、モケーレ・ムベンベはいるんですけどねw
いや、いるんだよ。いるに違いないwww

220 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 00:30:46.00 ID:sjFxAk810.net
>>2
ヤモリの赤ちゃんだあ

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 02:21:17.09 ID:SNlVi/7M0.net
>>164

草食動物がそんなに捕まえられないからでは?恐竜時代ほど植物がないのかもしれない。恐竜時代は二酸化炭素量が多く東京あたりだと
夏は50度くらいになってたんじゃないの?

222 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 03:36:39.11 ID:gRopr5aL0.net
tRexなんて中型だろ!

223 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/01(月) 19:16:24.12 ID:pykwn9xy0.net
んー?
中型にちょうどいいサイズのエサが
いなかったってことかいな。

224 :ニューノーマルの名無しさん:2021/03/02(火) 08:26:54.57 ID:uCNGtojn0.net
大型は目立つ 小型は数が多い  で比較して中型が見つかりにくかっただけでしょ?

総レス数 224
56 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★