2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHK】ゼロ戦の残骸が見つかった千葉県大多喜町で人骨か? パイロットの遺骨か、DNA鑑定へ [みの★]

1 :みの ★:2021/02/23(火) 10:40:37.57 ID:qyblA/069.net
 旧日本海軍の戦闘機「ゼロ戦」のものとみられる機関銃やエンジンが見つかった千葉県大多喜町の水田から、新たに骨の一部のようなものが見つかりました。付近では終戦の当日、ゼロ戦が墜落してパイロットが亡くなったと見られていて、今後DNA鑑定が行われる予定です。

 終戦の当日大多喜町の水田付近では、ゼロ戦が墜落したという目撃証言などが複数残されています。

 ゼロ戦のパイロットの遺族からの依頼を受け、幸治昌秀さん(77)は、機体が墜落した場所を探す活動を続けてきましたが、先月、地元の人などの協力を得て重機を使って水田を掘り起こしたところ、ゼロ戦に装備されていたと見られる機関銃やエンジンが見つかりました。

 さらにその後調査を進めたところ、付近から数センチ四方の大きさの骨の一部のようなものが発見されました。

…続きはソースで。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210223/k10012881101000.html
2021年2月23日 8時25分

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:41:41.58 ID:dve3Ehft0.net
こんなとこにゼロ戦いたんだ

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:41:47.20 ID:K4fpSbI40.net
これを受けて日本人は謝罪するべき

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:42:22.08 ID:pXg0+2jx0.net
大陸が裂けてできた海、今も裂け、形を変え続ける地球・・・。( ´Д`)y━・~~

http://edokriko.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=8573513

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:42:25.74 ID:1Yqmd/de0.net
機体と死体が埋まった水田でずっと普通にコメ作ってきたのか???

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:43:09.44 ID:Wg09a4Jp0.net
俺を見つけるとは

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:43:17.62 ID:N9cq26N70.net
キモッw

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:43:43.10 ID:ZCPIz9iS0.net
DNA鑑定して、誰と照合するんだろ?

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:44:44.18 ID:1Yqmd/de0.net
全部じゃなくて、機体と人間の破片が田んぼに埋まってたってことか…

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:44:54.11 ID:ur0Qf7h60.net
>>8
遺族との血縁関係とかじゃねぇの

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:45:05.12 ID:vlY+1JcR0.net
>>5
休耕田じゃない?
田んぼ掘り起こしたら土が当分使えなくなりそうだし

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:45:11.08 ID:N9cq26N70.net
終戦の日に死ぬとか、無駄死にもいいとこw

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:45:16.01 ID:qyblA/060.net
>>1 参考。機関銃とエンジンを見つけた際の、NHKの特集記事。

ゼロ戦 “最期”の痕跡を探す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210209/k10012855971000.html

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:45:33.42 ID:Xw8vHbgB0.net
>>8
依頼主だろ(´・ω・`)

15 :高篠念仏衆さん:2021/02/23(火) 10:45:37.14 ID:DAfGU6y70.net
コメリカ

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:45:50.50 ID:+8QmYdtE0.net
千葉県大多喜町のみなさんは、これを機会に穂積陳重せんせいの法窓夜話・続法窓夜話をよみましょう

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:46:05.30 ID:zc94ueVx0.net
国内の水田に墜落してるのに遺体すら回収されてないのか
ほんと日本軍は糞ゴミやな

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:46:18.50 ID:E7A1kf6j0.net
ヒトなのか動物なのかを判定するんじゃないの?

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:47:27.48 ID:Tu07esNp0.net
当時の地元民は英霊をとむらわなかったの?

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:47:32.45 ID:ESGCt69d0.net
終戦当日って事は宇垣中将みたいな行動して整備不良で落ちた?

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:47:32.94 ID:nAv7khdo0.net
正しくは「れいせん」と読みます

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:47:45.90 ID:S0rMyWD10.net
大多喜に海なんてあるっけ?って思ったら田んぼかよ
さすがにそれはすぐ回収してやれよ…

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:48:19.72 ID:N9cq26N70.net
墜落した場所を探すってさ、水田に墜落してんだからバカでも見りゃ分かるだろw
目撃証言どころか片付けた奴とかいっぱいいるだろうにw

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:48:57.45 ID:nD3vdUhz0.net
玉音放送聴いてから死にに行った軍関係者はたくさんいる
もちろん死者に罪を擦り付けて戦犯を免れ生き延びたエグい奴もな

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:48:57.69 ID:nIOhnNkE0.net
>>19
しないよ
千葉の中ではもっとも悪質な町、余所者が大嫌いだから

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:49:24.86 ID:0rc9Ndh90.net
>>8
終戦当日に戦死したパイロットの遺族の依頼で墜落した機体を探してたんだよ。

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:49:41.27 ID:yF6r9tOI0.net
>>12
終戦に納得出来なくて勝手に飛び立ったのかも?

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:50:12.12 ID:ni8+vstM0.net
ため池か、谷底か何かに墜落して、その後に埋め立てて水田になってるんではないのか。
当初から水田に墜落してたら解体処理してるやろ

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:50:20.96 ID:ur0Qf7h60.net
>>11
普通は水田を掘り起こす前に表土を剥いで仮置き
それから基盤土を掘り始める、まったく違う土だから混ざらないように
んで元に戻す時は基盤を戻してから全体を均平してから最後に表土を戻す
掘り起こしてから埋めたとこの基盤が多少緩むこともあるかも知れないが水田としては直ぐに復元可能

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:50:22.11 ID:NKTFjjnL0.net
終戦の日、敗戦を受入れないパイロットたちが館山の航空基地から特攻出撃したらしいよ。
高峰秀子の手記や丸という戦記雑誌に記述がある。

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:50:34.79 ID:4x3TRiFj0.net
>>19
これはさすがに英霊じゃないだろ
恐らくは自殺だろうし

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:51:21.06 ID:2r45TOlv0.net
水田なら、みんな駆け寄ると思うけど?
なんでパイロットの死体もろとも放置されたん?

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:51:28.75 ID:fgfTvMuO0.net
住民が埋めたんだろ
何でそんな事するのかわからんが

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:51:30.52 ID:lJBytK0C0.net
この前テレビでやってたやつかな
弟さんが依頼してた

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:53:30.52 ID:zu14WB5S0.net
空が赤いぜ 赤いぜ 血潮の色だ〜♪

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:53:41.08 ID:qyblA/060.net
>>21
でも、戦時中の新聞で「ゼロセン」と銘打たれてたと言うから、
ゼロ戦でも間違いではないとのこと。

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:54:01.06 ID:5LLSEJtz0.net
大抵はパイロットだけでも引き出して軍に連絡するもんだが、敗戦の混乱があったんだろうか かわいそうに

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:54:03.45 ID:9iDDpy2p0.net
こういうので当時の人を貶めることを書くのは基本チョン

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:54:18.78 ID:Zr+BCcim0.net
当時鉄不足は極限に来てて目につく金属物は片っ端から回収されて
溶かして再利用して、戦後復興に使ったはず。
航空機の残骸なんて放置しておくはずがない。
存在が気づかれない状況だったんだろうね。

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:54:24.79 ID:NvZYhaRF0.net
いくらなんでもそのまま放置はしないだろ

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:54:30.28 ID:InGUZNb30.net
あーあの爺さんがとうとう見つけたのか
これでようやく往生できるな

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:55:33.36 ID:5LLSEJtz0.net
>>23
でも現実にはずっと放置されていた

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:55:38.92 ID:zW7/R0zH0.net
>>16
パラノイア はよ死ねw

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:55:52.03 ID:3+opLVNK0.net
>>25
なぜ適当な事を書くのかw
古くは徳川四天王の領地で今じゃ道の駅でウハウハなのに

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:55:56.23 ID:3aFO9IZ30.net
不発弾だと何mもめり込むと聞くがこの零戦は急降下で水田に突入したんだろうか

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:55:56.40 ID:ZsaBz/wi0.net
最期は千葉の土地の一部となって逝くんだね

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:56:19.18 ID:4d3OgUTX0.net
事件の香りが

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:56:31.63 ID:QvpMth840.net
終戦当日になんで上がるのよ

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:56:38.52 ID:ESGCt69d0.net
色々あって当時はそのままにしたんだろ

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:57:02.96 ID:InGUZNb30.net
空間失調で墜ちたやつかな
最近のニュースだと思ってたんだが
時がたつのがはやい

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:57:07.11 ID:y3qgITRv0.net
誰の骨なの?

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:57:10.73 ID:Scr++z3y0.net
大多喜原人じゃね

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:57:28.85 ID:XUTX2sDX0.net
艦載機に立ち向かっていったか。
成仏して下さい

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:58:12.81 ID:6LpSrK4I0.net
なんで本土で撃ち落とされたままになってんだよ

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:58:29.70 ID:+EkFTZ2/0.net
>>30
陛下の命令なのに
自己責任ですかひどい国

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:59:24.57 ID:fgfTvMuO0.net
当時発見されなかったとしても噴火でもない限り自然には埋まらないだろ
住民に後ろ暗いことがあるから隠してたけど、もうそれを伝え聞く人間もいなくなったんだろ

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 10:59:31.70 ID:lxebltJi0.net
ゼロ戦米で町おこしすればパイロットも浮かばれる

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:00:33.60 ID:1JFYSxS50.net
途中まで無敵だったのに、マリアナ沖海戦では一方的にボコられる不思議

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:01:28.78 ID:1FspRWxQ0.net
ヤマトとかにつぎ込んだ金を飛行機につぎ込んでおけば!

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:01:51.54 ID:W+w8kvw00.net
零戦で千葉に墜落するとは、まさに犬死

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:02:23.38 ID:GZXPH3JS0.net
えねっちけーのニュースだからファクトチェックが必要だ

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:02:25.68 ID:ja1KY+Sf0.net
75年以上経ってもDNA鑑定できるものなの?

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:02:29.96 ID:yaTQlLaw0.net
>>32
街中ならともかく田舎なら人手も含めできることは限られる
一部しか見つからないってことは、それ以外は戦中戦後に回収されたんじゃないの?

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:02:54.42 ID:qyblA/060.net
>>20
>>13の記事の中で、
「昭和20年8月15日、千葉県にて、米機と交戦戦死」
という戦死調査報告書があるそうな。

米軍機が来るなら、出撃せざるを得んやろ。

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:03:17.02 ID:dnmjygB30.net
永遠のゼロ

66 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:04:04.71 ID:1Yqmd/de0.net
掘り起こされ埋められた跡がないって、エンジンと機銃以外は全部燃えたのか

67 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:04:31.35 ID:Em0FgLpv0.net
>>32
ほんこれ
当時の奴らは知らん顔してたのか?

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:05:07.47 ID:1rXdpFl60.net
昔の日本人は遺骨を大事にしたからな
埋めて弔いすれば喜ぶだろう
今はなき日本人は

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:05:16.96 ID:fgXCZwd30.net
本土でなぜ落ちた?

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:05:26.48 ID:kbHT85Lk0.net
あの脆いゼロ戦は当時の戦争の悲惨さとアホ軍部を伝える象徴的遺物だから
完全に復活してほしいね

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:06:35.00 ID:CLNsHhhV0.net
マジで見つけたのすごい執念

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:06:47.00 ID:0R5nkC2C0.net
詳しい状況は知らんが、他の人も言ってるように

「水田(今は水田に成ってる)」ってだけで、当時は水田とは限らないかと。

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:06:51.42 ID:qyblA/060.net
>>70 戦争初期には効果があったんだよぉ…

74 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:07:22.15 ID:zTzQZpdW0.net
やっと見つけてくれたね

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:08:21.67 ID:0rc9Ndh90.net
>>62
ネアンデルタール人の遺伝子が現代人にも含まれてる事が分かる時代。

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:08:28.13 ID:Tfbg+uuM0.net
想像力を膨らませれば映画化できるな
田園のゼロ

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:08:52.30 ID:HI8X81OE0.net
これ、NHKお得意のやらせドキュメンタリーじゃないのか?

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:09:18.00 ID:5RVurHDL0.net
ひぃえー、75年後の帰還かよ

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:09:29.88 ID:RLe0On//0.net
ソース元の映像見るにこの時期にこれだけの湧水が基盤から湧いてるから元々湿地だった可能性あるな
しかし水田としちゃ作りにくかったろうな

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:09:42.57 ID:pbXkahzb0.net
>>55
海軍の公式出撃にはならず、宇垣中将のように後世に語り継がれなかった人たちです。
海軍の中では事件扱い。

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:09:56.63 ID:6LpSrK4I0.net
グラマンの残骸って発見されたニュースって聞かないから
やっぱり当時は一方的に撃ち落とされてたんだろうね

82 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:10:00.62 ID:yaTQlLaw0.net
>>66
墜落時にバラバラに分散
目視できるものだけ拾って集めたとか?

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:10:26.28 ID:O3UWz6J20.net
ゼロ戦を戦火に呼び戻そうとする鉄十字団、許せる!

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:11:11.05 ID:owxVF4OY0.net
>>5
機体は油脂類があるからあまり良くないと思うけど
人体は美味しい米ができる
有機物やミネラルが土壌に溶け込むから
まあ一人二人の遺体で作柄が変わるということはないけどね
地方の風景で農地のど真ん中に墓が密集してる風景があるけど
その周囲の作物はなんでも美味しく育つという

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:11:12.21 ID:AawZv7Vs0.net
>>1
よく田んぼの持ち主が了承したね

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:11:45.50 ID:1FspRWxQ0.net
昭和の時代までは、公園作ろうとしたら人骨が出てきた、
とかよくある話だった

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:12:33.39 ID:1XmkuY/P0.net
墜落したって場所、やっぱり元々水田じゃなかったのかな
ゼロ戦がそのまま沈むって相当深い場所ってことなのか

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:13:28.49 ID:ehwblYrP0.net
これは普通の交戦だろ
正午から玉音放送、一部反乱も各地であったが武装解除へ
占守島ではこの後も死闘があり、その決死の戦いによって北海道がいまも日本領のまま

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:13:51.32 ID:yaTQlLaw0.net
>>79
むしろ湿地だから水田なんだよ

そういう場所に空から鉄の塊が落ちてくるわけで、
埋まって見つからなくたって不思議はないと思うが。

90 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:13:59.13 ID:q4umvUrN0.net
飛行機が墜ちたって言うのに近所の人は放置していたのか。

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:14:30.23 ID:iIpg+3510.net
>>85
だって御英霊だもの
うちだって頼まれたらやるよ

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:14:39.23 ID:dJiQu8X+0.net
不思議なのが何で今まで土の中に埋まっていたんだ
戦闘機なんか落ちたらその物体が残っているでしょう
誰か意図的に埋めたのか?

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:14:53.15 ID:Qdzh4Y4s0.net
終戦日に零戦が英空母のシーファイヤと空戦して双方が一機を失ったって空戦のことかな?

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:15:12.79 ID:+Lpx8Hma0.net
>>21
丁字路は「ていじろ」と読みます。

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:15:23.51 ID:qyblA/060.net
>>77
NHKガーは、捜索してる幸治さんや遺族の杉山さんに対して無礼だぞ。

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:16:00.58 ID:0rc9Ndh90.net
>>80
軍の命令に拠らずに勝手に機材を使って出撃してるんだから、そりゃ当然ながら事件だろうに。
宇垣纏も「部下を自殺の道連れにするな」って非難されてるし。

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:16:24.27 ID:nJL3KXYs0.net
>>2
飛行機は高度取ってる間に相当の距離を進むからね。
ゼロ戦といっても自足500km/h以上でるしね。

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:16:37.79 ID:+uXKLXPD0.net
>>30
>>80
軍令部が正式な停戦命令出したのは8月18日。8月15日に出したのは侵攻戦闘の禁止だけ
連合艦隊司令部は8月15日に停戦命令を出してるけど、これは越権行為に他ならず意味がない
軍令部の遅れは軍令部総長、豊田副武大将の優柔不断かつ臆病な性格が悪い方向に出てしまった

連合艦隊司令長官、小沢治三郎大将は恐らく越権行為という自覚はない
というのも彼は南遣艦隊司令官、第一航空艦隊司令官時代も指揮系統を無視して混乱を引き起こしてるので

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:16:43.80 ID:oNjc0RSE0.net
関連記事、地元の人は墓を建てていた
https://www.asahi.com/amp/articles/ASP2N76F1P2NUDCB00H.html?__twitter_impression=true

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:16:46.84 ID:X5iHCpfL0.net
何でずっと放置されてるんだよ
目撃者がいたのに警察は何をやってったんだよ

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:17:24.24 ID:Tje3S3/c0.net
英霊に合掌

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:18:06.29 ID:5LLSEJtz0.net
>>99
なるほど、拾える範囲で骨は拾ってたんだな 南無阿弥陀仏

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:19:04.04 ID:O3UWz6J20.net
>>81
父島の山中に「グラマン谷」と呼ばれるところがあるんだが、
実はグラマンじゃないP-51マスタングの残骸があって、
パーカードマーリンエンジンを間近に見ることができる。

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:19:32.05 ID:nJL3KXYs0.net
>>92
うちの村には戦車が1両が埋まってるよ。
終戦の時に後で掘り起こして占領軍をやっつけようと隠したらしい。
埋めたところがそのまま米軍基地内になってしまってそれっきり。
先人たちも彼我の戦力差に怖気づいて沈黙したままで今日に至る。

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:19:32.65 ID:XyDKhyJk0.net
落ちたと地元で知られてたのに、誰も回収しなかった不思議

106 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:19:38.84 ID:VBfWu3lq0.net
俺の爺さんは習志野(今は陸自の演習場)で戦車に乗っててそこで終戦を迎えたらしい。
原爆がなかったら本土決戦で玉砕してただろうな。
そうなると俺の父は生まれず、俺もこの世界には存在しないことになる。

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:20:07.43 ID:KGXo8FQ70.net
村人知らん顔?

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:20:28.44 ID:x4RXXriM0.net
┏( .-. ┏ ) ┓
【不二家、ECナビ詐欺】


画像
https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71/status/1363336979258040324

文面(Pをクリック))8
https://twitter.com/prettypumpkin71/status/1363337532948156417
(deleted an unsolicited ad)

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:20:32.56 ID:5MH+Ry1x0.net
大日本帝国ばんざぁぁぁぁい!

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:20:54.06 ID:XyDKhyJk0.net
>>33
カネになりそうなものは取って田んぼに埋めて証拠隠滅、だな

111 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:21:21.38 ID:jh5Sa0X50.net
もしそうなら、遺族の所へ帰れるんだな

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:21:54.46 ID:ehwblYrP0.net
>>96
道連れにした宇垣と一緒にするなよ
これは命令による交戦
8月15日には一切の戦闘がなかったなんて思ってやしないか?
正式に終戦したのは9月2日

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:21:55.57 ID:/95wv7xk0.net
>>81
敵機の残骸は調査のために速やかに回収されるよ

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:22:04.56 ID:nJL3KXYs0.net
>>98
名将とされやすい小沢提督も実際の戦果はあまりないうえ、案外悪い話も多いね。

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:22:09.30 ID:NJ/B0P3v0.net
アメリカはすごいなゼロ戦に対抗してゼロ戦を作るじゃなく
ゼロ戦の弱点に合わせて機体作った事が

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:23:43.69 ID:utXj2oAb0.net
零洗米

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:16.72 ID:ehwblYrP0.net
>>115
単純にエンジン出力の違いだよ

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:22.80 ID:04/uMFj50.net
人骨?猪豚のだろブヒブヒ

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:28.84 ID:jh5Sa0X50.net
>>106
そういう人いっぱいいるよな
若い頃は実感なかったが、年とると自分よりずっと若い連中が死んでいったんだなと思うと、勿体ないというか不憫というか、なんともいたたまれない感じがする
戦争を単純な善悪で切り分けても詮もない話だが、もし戦争の邪悪と言うものがあるとすれば、お互い国家国民の未来の為としつつも、将来のある若い奴から順に死ぬ矛盾と不合理だろうな

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:35.81 ID:8+TLXID00.net
>>98
なら宇垣もついた兵も正しく戦死やないか

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:42.59 ID:qyblA/060.net
>>93 攻撃目標は"Odaki bay"(オダキ=大多喜?)なんだってね。

房総航空戦―8月15日の戦い
https://note.com/19181935a1/n/n9ac32da55ce3

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:24:56.19 ID:DT8mgtH00.net
終戦後直ぐに倉敷市でも似たような事例があった
小松基地で特攻隊の教官をされていた人が、倉敷の実家近くの休耕田で自爆した記録が残っている

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:26:19.82 ID:Pz4Z/IQb0.net
はだしのゲンだっけか燃料空になるまでグルグル回って墜落したの

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:26:23.73 ID:nAO0IQaP0.net
>>112
いや、>>96さんは俺の書き込みに答えてくれただけ。
館山からの特攻出撃に関して。

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:26:54.05 ID:QKIWRvoE0.net
さすが千葉
今まで何してたんだ

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:27:36.86 ID:KQkWzunQ0.net
>>115
日本でもそうするだろ。

127 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:27:47.43 ID:qyblA/060.net
>>114
マレー沖海戦で大成功したが、
マリアナ沖海戦で大惨敗を喫したからなぁ…(*_*;

128 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:27:49.92 ID:1FspRWxQ0.net
そもそも脱出装置が無い時点でおかしくねえか

129 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:28:02.01 ID:8+TLXID00.net
戦後ウジ虫が宇垣出撃を嘲笑うように書いていた

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:28:24.36 ID:AawZv7Vs0.net
田んぼに突っ込んで炎上してそりゃもう村中大騒ぎだったろうに
助けるのは無理としても遺骨を別の場所に弔ったりしなかったのかな
機体を片付けもせずそのまま埋めた例もあるってとこに、この時代この地域の貧しさが伺えるなあ

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:28:27.55 ID:j2BppOnd0.net
>>12
終戦後でもロスケと戦って
死んだ軍人や民間人もいたよな 確か

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:28:28.06 ID:XKOT2/W90.net
>>21
坂井三郎ですらゼロ戦と呼んでたぞニワカめw

133 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:29:30.68 ID:0rc9Ndh90.net
>>112
確かに終戦にはロスタイムみたいなグレーゾーンの期間があったな。
その辺は確かに間違って認識してた。

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:29:40.44 ID:ehwblYrP0.net
>>127
アウトレンジは言うは易く行うは難し
いま、日本はスタンドオフ攻撃にシフトしだしたがw

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:29:50.16 ID:T5WBytgn0.net
目撃情報が複数残されてて、何故今まで捜索しなかったの?
田圃の所有者が立ち入り拒んでたとか?

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:29:59.93 ID:Vfk0oVJu0.net
南無阿弥陀仏
(-_-;)y-~
幽霊になって知らせればええのに。

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:08.75 ID:0Rrh74OD0.net
ゼロの白鷹見たら納得するよ

138 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:15.04 ID:hfWuozXi0.net
>>11
戦後の飢餓期には休耕田無いやろ

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:20.66 ID:AawZv7Vs0.net
貼ってくれてる
>>13
を読みましょう

当時から田んぼだったのよ
墜落を見てた人もご存命

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:29.27 ID:MCcK4BS80.net
ほんとにゼロ戦か?
後尾の残骸がないとゼロ戦だとぱっと見わからない
疾風や5式戦では?

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:47.42 ID:owxVF4OY0.net
>>96
終戦が決してからの出撃は非難もしかたないが
宇垣も部下も自分で特攻の道を選んだのだからそれはしかたない
それが非難されるなら日ソ中立条約を破ってしかも日本の降伏後にソ連軍と交戦した陸軍第5方面軍の樋口中将も
厳密に指揮系統を検証すれば非難されることになる
宇垣は志望者のみ少数での出撃を支持したが
部下が「ここにいる全員全機でご一緒します。お気持ちが変わらなくても、命令違反を承知でご一緒します」
と譲らなかったからな(見送った生存者の証言)
君たちの後を必ず追いかけるといいながら戦後も実業界でのうのうと生きた連中と比べたら軍人としてははるかにまともだ

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:30:49.19 ID:hfWuozXi0.net
>>11
戦後の食糧難には休耕田無いやろ

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:31:06.66 ID:5LLSEJtz0.net
>>130
したみたいだぞ
>>99の記事では墓があったみたいだから、たぶん骨くらいは拾っているだろう

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:31:08.58 ID:ehwblYrP0.net
>>131
占守島の戦いをググりなさい
島に取り残された精鋭が日本を救った

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:31:14.27 ID:8+TLXID00.net
この日まで空爆されていた
絶賛戦争中や

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:31:42.10 ID:/95wv7xk0.net
>>112
いや9月2日は降伏文書の調印であって戦闘終了(停戦)ではない
>>98の8月18日が停戦

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:31:54.29 ID:UwbHzPRY0.net
>>106
原爆様々やな

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:32:00.82 ID:ORDc1/KG0.net
終戦の当日飛んだら停戦違反だろ

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:32:25.30 ID:qyblA/060.net
>>134
ただ、当時の日米両軍の航空機の能力を比較すれば、
結局アウトレンジ戦法が最良の戦法なんじゃないかとも。

あれで大敗するなら、元々日本に勝ち目はない…(*_*;

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:32:40.21 ID:TX+wDoFX0.net
これなんで当日すぐ見つからなかったんだろう?
当日は田んぼでは無く人の入らないような土地だったってこと?
そんで次第に土に埋まり隠れてしまった?
何はともあれ遺族が探してたんじゃ見つかってよかったねえ

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:33:38.71 ID:6LpSrK4I0.net
これぞ日本のモノづくり(笑)ってシロモノだったというね

152 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:33:49.55 ID:REEnvwnU0.net
まあ、終戦の日、各地で様々な出来事があったことがわかった。
まとめればドキュメンタリー映画が一本できるわな。

153 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:33:51.58 ID:AawZv7Vs0.net
>>143
ホントだ
良かった

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:00.39 ID:8+TLXID00.net
ホンマ148みたいな今の日本人など死滅した方がいい

155 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:03.80 ID:ehwblYrP0.net
>>141
宇垣は死にたければ一人腹切ればよかった
阿南みたいに
樋口中将は交戦許可も停戦命令も遵守している
なんらやましいことはない

156 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:05.64 ID:Cul0eW0t0.net
>>143
正義マンはほっとけ

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:12.23 ID:tQ3na1ou0.net
旧軍も国民からは忌み嫌われてたからしょうがないな

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:24.09 ID:XXrSNMvO0.net
探す気で捜索して見つけたのかよ
遺族の念願叶ってよかったじゃん
「ゆうしゃのてがみ」みたいなアイテムも出てくるかも

159 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:34:32.12 ID:5LLSEJtz0.net
>>54
交戦で撃墜されたのではないと思われる

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:35:15.93 ID:8+TLXID00.net
155みたいなにわかも

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:35:27.59 ID:AzNz0XWA0.net
>>59
仮想戦記漫画の浮沈戦艦紀伊で、大和の
乗組員がそんな台詞言ってたけど
当時の日本の生産力じゃあ。大和キャンセル
してゼロ戦に割り振ってもアメリカの生産
力の前に負けたよ

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:35:54.94 ID:Rx+n4ZgE0.net
>>54
敗戦を受け入れることが「恥」って考えの人たちもいたからね。

163 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:36:09.65 ID:uJwIiWzM0.net
まったく同じ部品で同じもの作れるのかな
作ってほしい

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:36:18.82 ID:Ak6MsCFK0.net
遺跡発掘みたいでロマンあるね

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:36:26.55 ID:0R5nkC2C0.net
リンク張ってくれた>>99さんの内容から一部抜粋


終戦の日の1945年8月15日に連合軍機と戦って墜落したとみられ、
今年1月に千葉県大多喜町泉水でエンジンなどが掘り出された
旧海軍の戦闘機零戦をめぐり、操縦士とみられる墓の存在が20日、
同町で確認された。

住民の手で手厚く葬られ、現在まで75年間、墓の由来がわからなく
なってからも大切に管理されていた。

166 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:36:39.29 ID:0rc9Ndh90.net
>>141
敗戦の将の責任の取り方は難しいと言うか、正解なんて無いからなあ…特に近代戦では。
卑怯者ほど小狡く立ち回って生き残るもんだし。

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:37:09.85 ID:ORDc1/KG0.net
>>115
日本は根性、アメリカは狂気

この爆撃機は欠陥品です、このまま稼働させていたらエンジンがみんなダメになります…
ならば壊れる数の倍エンジンを作ればよかろう!

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:38:21.01 ID:qyblA/060.net
>>150
数センチ四方しかないんだぞ。
それを七十七歳の老人が一人で探してんだ。
簡単に見つけられなくても、当然だろ。

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:40:19.97 ID:jT3BMDbO0.net
>>64
ちなみに米軍側の太平洋戦争最後の戦死者は8月20日(くらいだったはず)に日本本土上空に飛来した偵察機の乗員だと言われている
(横須賀や厚木のゼロ戦が迎撃した)

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:40:22.00 ID:F+jDeGa/0.net
なんで目撃証言が多数あるのに当時回収しなかったんだよ
しかもたった75年で重機使う程地中に埋没してるし
中国みたいに埋めたとしか思えない
追究しろ

171 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:40:42.36 ID:AzNz0XWA0.net
>>167
そういうことやれるのもアメリカが資源と
工業力を持ってるからなんだよな、
もしアメリカが資源少ない、工業力低いって
感じの国なら、アメリカ人の発想も全然
違っただろ

172 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:40:57.88 ID:M3A+/so30.net
>>161
空母に振り向けとけばワンチャンあった
ハワイを占領するとアメリカの効果的な反撃拠点が無くなる
アメリカ西海岸に脅威が迫るとそれに備えるためアメリカのヨーロッパ支援に大きな支障が出る
特にソ連への軍需物資の援助について
独ソ戦にソ連が勝てたのはアメリカの膨大な軍需物資の支援があったからなのはよく知られた話
これが少なかったらドイツが勝ったかも知れない

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:41:18.57 ID:Y+ApNKDC0.net
>>88
北海道を防衛したのは樺太の戦いだろう

占守も激戦だけど千島の端っこであそこが堕ちても北海道までまだ島が山ほどあるしソ連の北海道侵攻拠点は予定では南樺太だった

というかスターリンが本気で北海道は欲しいなら直接北海道のでオホーツク沿岸に強行上陸した方が手っ取り早い
あの辺は完全にがら空きで上陸してしまえばやりたい放題だったった
北海道侵攻はあわよくばで、流石のスターリンもアメリカとの関係も一応気にしたんだろう

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:41:35.62 ID:jT3BMDbO0.net
>>81
詳しい場所を忘れたが今でもF6Fやヘルダイバーの残骸が残ってる所が全国に何ヶ所かあって
ミリタリーマニアの人が探索してたわ

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:41:50.01 ID:6LpSrK4I0.net
8月15日も戦ってたとか
いわゆるゴリゴリの本土決戦派だったんだろう
こういうネトウヨ狂気で1000万人の民間人が犠牲になるところだった

176 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:42:43.91 ID:8TL81a+N0.net
>>12
貴様、今日は天皇誕生日だ。
御国のために亡くなった方への嘲りは慎みたまへ

森よりも酷いわ

177 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:06.29 ID:gKHO5BEC0.net
>>170
終戦直後にそこまで余裕があるかね
昭和60年代でもまだ墜落機体が山中に野ざらしで残ってたくらいなのに

178 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:19.49 ID:AzNz0XWA0.net
>>172
独ソ戦はアメリカのレンドリースなしでも
ソ連は勝てた説が最近出てきてるな

179 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:33.63 ID:FhV0wj0q0.net
黒人女性とセッ○スしたら、次の日絶対に職場でバレる理由 など

http://razae.tx2600.net/DfQ/341368572.html

fghgdhgfdhg

180 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:35.49 ID:cYm6YZ0x0.net
米軍艦載機とか千葉上空を飛んでいて機銃掃射とかしていたからな
米軍機にやられたんだろ

181 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:43:51.89 ID:LMzhqI7V0.net
>>168
当日というのは発掘当日ではなく
墜落当日のことではないのか?

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:44:12.45 ID:qyblA/060.net
>>175
なんで日本側のせいになっとんねん。
終戦の日に戦闘機を飛ばしてきたのは、米英側やろ。

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:44:23.12 ID:9ZkgfOGc0.net
>>172
ハワイ占領自体が不可能

184 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:44:51.01 ID:BF9Ju7PY0.net
>>177
日航機墜落?

185 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:45:50.27 ID:VZEajdms0.net
>>12
本人達はそう思わんから玉音の後に死んだんやで。
終戦後に抵抗続けた連中もめちゃくちゃ多い。

傍から見りゃ無駄死にでもな。

186 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:46:06.24 ID:7B21FdSm0.net
>>7
Qに自己紹介してどうした?

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:46:51.55 ID:N9cq26N70.net
>>172
ハワイ要塞をどうやって占領するんだよw
船が近付いたら数百機の航空機と、要塞砲に駐留艦隊が待ち構えているのにw
イゼルローン要塞攻略みたいなもんだぞw

真珠湾攻撃は奇襲で寝ぼけていたから何とかなったようなもので、フル警戒のハワイなら返り討ち食らうわw

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:47:28.07 ID:TacCqhJK0.net
終戦の日も交戦があった記録として貴重だろ。
しかも本土でだからな。

189 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:48:35.72 ID:6LpSrK4I0.net
>>170
敵に負けて撃墜された機体に触るとか縁起わるっ
そういう風潮はあったようだよ

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:48:37.73 ID:owxVF4OY0.net
>>166
宇垣は大本営で部下の敬礼を無視するなど高飛車で尊大な性格が伝わっているがたぶん事実なんだろう
そういう面で戦後あしざまに評価する人が多かったのだと思う
「戦死」が本望で自分なりにケジメをつけたかったのだと思うが敵艦を前にそれは叶わなかった
最後は知識や理性との間で葛藤したんだろうな
しかし牟田口なんかよりは人間として上だ

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:48:41.90 ID:AzNz0XWA0.net
>>185
今の感性で見たら無駄死にだが
当時の日本人からすれば
「負けなんて認めねえ!!!」って
感じだったわけで、そこらへん考慮しないと

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:49:15.14 ID:DvBjnnnu0.net
日本機って個人個人機体を割り当てられてたっけ?
誰かわかるの?

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:49:38.98 ID:Rx+n4ZgE0.net
でも、松代大本営に立て込もって徹底抗戦しながら各地でゲリラ抗戦してたら、まだ現代の日本人は違ってたのかも。
繁栄もしてなかったかもしれないけど。

194 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:50:14.07 ID:T/penPZy0.net
チョン民主

195 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:50:18.64 ID:6LpSrK4I0.net
>>182
日本軍が自ら武装解除しなかったからだろ

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:50:30.04 ID:TX+wDoFX0.net
>>177
へー

197 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:51:57.57 ID:/95wv7xk0.net
>>172
ハワイ占領とか無理すぎ
工廠の破壊が精々だな

ミッドウェー島ですら、占領しても補給はほぼ絶望的で維持出来なかったろう

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:52:06.39 ID:Vlt2G7420.net
停戦後に戦闘行為をしたら戦後の講和の条件悪くなるだけなのに理解できなかったのかな?

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:52:14.05 ID:Vfk0oVJu0.net
>>99
(-_-;)y-~
南無阿弥陀仏
墓の上部が戦死者扱いやな。
俺の親戚のは、全部平らになってる。

200 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:52:26.41 ID:G3QtkA720.net
>>195

うちの父方の爺さんは隊長に言われて何応欽に武装解除してるぞ

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:52:51.28 ID:Xtb34Efr0.net
>>193
多分、立て続けに原爆落とされて、尚且つベトナム戦争の様に民間人をゲリラと見立てて構わずに虐殺され
生き残った日本人もホロコーストの対象にされただろう
ベトナム戦争とナチスによるホロコーストが一緒くたになったような世界だろうな
しかも、日本人を狩るのが、復讐心に溢れた中国・朝鮮人という構図で

202 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:52:57.33 ID:qyblA/060.net
>>181 ああ、そっちか。

でも現在でも、例えば飛行機の墜落事故があって、
近所の住民がそれを簡単に回収するのか?って話だな。

203 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:53:38.24 ID:G3QtkA720.net
雑学やマンガアニメの延長で調べた程度のことで他人に喧嘩売るやつ多いな

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:54:32.83 ID:N9cq26N70.net
>>201
プルトニウムはもう一発分しか無かったろw
いわゆるデーモンコアってやつ

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:54:57.57 ID:CLkT69FU0.net
>>32
墜落の衝撃で、体はミンチ状態になるらしいぞ

206 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:55:05.19 ID:TT7G49du0.net
バイカル湖ではしつこいくらい遺骨が網に引っ掛かる

207 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:55:45.90 ID:6LpSrK4I0.net
死亡事故や自殺を起こした事故車とかでも触りたくないしな
よく山道とかに廃棄されてるだろ

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:56:19.17 ID:5NS9HPa/0.net
英霊に敬礼!

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:56:25.06 ID:Xtb34Efr0.net
>>204
当時の技術ではウラニウム型を爆撃に使うだけで十分ではなかったのか?
複数発使うなら軽くて小型のウラニウム型原爆を多数投下した方が戦術的にも有効だろう
逆に言うと、それで連日爆撃されたら文字通り焦土と化したけど

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:56:31.80 ID:rQy2phSh0.net
>>193
対米依存が今より強まってただろうね
もしくは対ソ依存が
誰の力で復興するんだっつう話になってそこからズルズルと

211 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:56:38.71 ID:4S70Nb400.net
>>192
割り当てだろ。
撃墜した数を機体に刻む人がいたようだし。

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:56:52.37 ID:IIJ4ES0f0.net
>>205
ミンチにはならねぇよ
バラバラにブッ飛ぶ程度

213 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:57:14.72 ID:VOZ9ecp+0.net
だって神風米なーんだもん

214 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:57:40.34 ID:Gt1PHGMP0.net
のちの心霊スポットである(;゜0゜)

215 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:58:20.96 ID:kT5q4U3m0.net
なんで千葉で?

216 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:58:23.31 ID:LMzhqI7V0.net
>>198
停戦命令が下達されるまでは、普通に警戒任務にたいてるたろうし
停戦成立後でも無通告で侵入してくる敵には反撃するだろ

217 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:58:31.72 ID:9iDDpy2p0.net
>>203
喧嘩腰レスする奴のダメさと知識の質量は関係なくね?

218 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:58:48.48 ID:Xtb34Efr0.net
>>210
復刻できるか否かも戦勝管理国の意思次第だけどな
最悪朝鮮半島のようになっていた可能性も否定できないし
スターリンの様な恐怖政治で民族抹殺や移動等が行われて
ロヒンギャ難民みたいな末路もあり得た可能性

219 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 11:59:12.77 ID:kB/4flRK0.net
紙ヒコーキ見つかったのか

220 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:00:00.74 ID:/95wv7xk0.net
>>209
ガンバレル式のこと言ってんのか?
アレは誤作動すると即核爆発だから危なすぎて何発も貯蔵できん
それにアメリカとて無尽蔵というわけではない

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:00:03.27 ID:Rx+n4ZgE0.net
昨年末からたびたびチャンネルnecoでやってる「軍旗はためく下に」でも
学徒出陣でやって来た青年将校が敗戦の報に納得いかず
ただでさえ疲弊してた部下たちに敵陣への突撃を命じて逆らう者には暴力を振るうので
軍曹役の丹波哲郎たちに殺され、それが同じ隊の犯行には加わっていない兵士に密告され処刑されてた。
密告した兵士は病気で寝込んでるのに青年将校に叱咤され、
殺された将校の遺体を食って生き延びた事を隠すために密告した。

222 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:00:12.11 ID:Tw8G+a5Z0.net
お前のエアポートに着陸死体
ホラもう滑走路はこんなに濡れて

223 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:01:10.04 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
ひとつ考えられるのは、
墜落戦闘機に近付いて、海軍なり陸軍なりが来て、騒動になることがあって、
特高が出てきたら、村中全員が連行もあるからな。
正規の戦闘行動出撃でないなら、脱走扱いかもしれんしな。

224 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:01:12.28 ID:1WBVX2ir0.net
>>190
それはないわ
死ぬなら一人で死ねよと
若者十人ぐらい道連れにしたんだよな

225 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:01:22.18 ID:LMzhqI7V0.net
>>215
九十九里浜が激戦予定地だったの知らない?

226 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:02:11.54 ID:5LLSEJtz0.net
>>198
停戦後かどうかは分からない
昭和天皇の玉音放送があったのは正午だが、この戦闘機がいつ出撃したかを確認しないと

227 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:03:11.42 ID:AzNz0XWA0.net
>>225
アメリカの日本上陸作戦の
オリンピック作戦だっけ?

228 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:04:33.25 ID:kfE0iezb0.net
何年か前、大多喜を舞台にしたアニメやってたな。女子高生が戦隊ヒーローで町興しする話。

229 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:05:07.94 ID:JiINSFuS0.net
>>198
8.15には停戦命令はまだ出てないよ

230 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:05:13.69 ID:4S70Nb400.net
>>216
鬼畜米英の教育をされ、負けました、終戦です、はい終わりと言われ納得できない人たちがいるわな。
館山からは終戦の翌日も特攻機が飛んだらしい。
アメリカも交戦するわな。
大多喜上空で撃墜された飛行機の所属はわからんが。
混乱の中での交戦だったんだろ。

231 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:05:34.53 ID:Xtb34Efr0.net
>>220
当時の技術では、『確実に作動させる』ならそれしかないでしょう
当時の爆縮レンズの技術はまだ始祖段階だった筈だし
ウラニウムはヨーロッパ戦線が片付いた後だからウランの調達はできたはず
何にしても、核兵器を本格的に使うような事態にならなかったことは幸いだけど
もっとも、あれで終結しなかったら日本が世界地図から消えていた可能性も否定出来ない

232 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:06:27.74 ID:qyblA/060.net
>>226 房総航空戦であれば、15日早朝の戦闘よね。

233 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:07:06.64 ID:Xtb34Efr0.net
>>227
関東上陸はダウンフォール作戦だった
オリンピック作戦は九州及び四国・和歌山の一部が上陸予定地とされていたと思う

234 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:07:33.41 ID:Rx+n4ZgE0.net
国内では終戦は8/15になってるけど、海外では日本が降伏文書に署名調印した9/2が終戦になってるんだよね。
だから8/15に米戦闘機が来るのは戦時だからで。

235 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:08:43.92 ID:JiINSFuS0.net
>>155
先に死なせた部下をおもうと、切腹するかあくまで戦って死ぬかは考え方次第と思う

236 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:11:17.21 ID:ZCPIz9iS0.net
>>26
ああそんな話だったなー
これだけ読むとわけわからん

237 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:11:18.33 ID:Rx+n4ZgE0.net
「軍旗はためく下に」の台詞

「A級戦犯が総理大臣になる時代ですからね。」

238 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:11:28.51 ID:q6cEsDVn0.net
>>12
終戦日どころか終戦後になっても死力を尽くしてソ連軍と戦った日本軍の精鋭がいたぞ
彼らのおかげで北海道が北海道として存在している
彼らの奮闘が無ければ留萌以北はスターリンに奪われていた

お前が今日のうのうと暮らせるのもご先祖様の奮戦があったからだぞ
もっとも>>12のご先祖様は俺らのご先祖様とは全くつながりが無いのかもしれないが・・・w

239 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:11:49.70 ID:owxVF4OY0.net
>>224
それがわからないのは俺たちが昭和のあの時代の軍人ではないからだ
俺にもわからん
ひとつだけ想像できることがあるとすれば宇垣の最後の写真を撮らせてほしいと言った撮影者と
それに応じた宇垣のあの表情かな
あれは結論を出した軍人の顔で一点の曇りもない正気を保っている
現代の感覚で見ると狂っているが

240 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:12:20.40 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
軍隊無くなると、帰るとこがないって人もいるからな。
帰るとこがあって帰っても、
なんでお前は生きて帰ってきたんだってことになるしなぁ。
予科練ジジイが戦後阿久根に住まなかった気持ちはわかるな。

241 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:13:40.11 ID:JiINSFuS0.net
>>238
ソ連の計画では東北あたりまで切り取るつもりだったらしいぞ
闘ってもらえなかったら今のところ日本はないな

242 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:14:20.02 ID:iyNoT0sY0.net
>>233
日本本土侵攻全体がダウンフォール
補助のオリンピック(九州)とメインのコロネット(関東)からなっていた

243 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:14:52.70 ID:q6cEsDVn0.net
>>115
> アメリカはすごいなゼロ戦に対抗してゼロ戦を作るじゃなく
> ゼロ戦の弱点に合わせて機体作った事が

それガセ
F6FもF8Fも零戦の弱点に合わせたチューニングなんてされてない

F6F:とにかくパワー
F8F:とにかく上昇、とにかく速度

244 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:18:01.14 ID:/OwTiEAv0.net
ゼロ戦テスト輸送機が途中で故障して琵琶湖に不時着し水没したのが最近まで放置されてたからな。
玉音で軍の指揮系統なんて崩壊したから戦後処理でGHQの指示が無ければ墜落機調査なんて暫く何も出来なかったろ。
当時の情報も碌に収集できない状況下を現代視感で語る客観性もない奴は日本人かどうかも怪しいが

245 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:18:19.07 ID:iyNoT0sY0.net
>>243
それは言い過ぎ
F8Fのコンセプトがゼロ・キラーとして有効だということは確認してる

246 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:18:48.63 ID:lqvW1Jl/0.net
神奈川県なら自殺扱いだな

247 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:19:18.83 ID:XTI/I02i0.net
ひとつ教えてやろう
大多喜の道の駅のソフトクリームは美味い

248 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:20:53.87 ID:6cdki6s80.net
>>243
F8Fは零戦より旋回半径が小さくて
米軍は狂喜したらしいよ

249 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:21:19.04 ID:iyNoT0sY0.net
>>244
なんで思い込みでデタラメ書くかな
指揮系統が健在だったからこそレジスタンス戦が不発になった
降伏した以上GHQの指示待ちというのは事実だけどな

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:21:44.50 ID:y0hCEZpq0.net
>>12
朝から来襲した米英艦上機を迎撃していたのだが?
因みに米軍最後の戦死者は17日に偵察のために飛来した
B-32を零戦隊が迎撃し損傷を負わせた。B-32は機上戦死
一名、負傷二名を出したが辛うじて沖縄に帰還できた。

251 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:22:35.05 ID:eZ0IGCzb0.net
>>241
無いほうが良かったなw

252 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:22:52.57 ID:N9cq26N70.net
>>248
旋回半径だけならF6Fの時点で上回ってるがなw
ゼロ戦は操縦索が伸びるせいで、速度出ると回らん

253 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:22:56.51 ID:v7dMeSsF0.net
>>1
墜落が起きた直後に回収できなかった残骸やご遺体の一部
って事じゃねーの

まるまる残骸やご遺体を放置するなんて
いくら終戦のどさくさがあっても有り得ない話

254 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:23:10.61 ID:zQ9+SpfK0.net
>>21
「れいしき」が正式名称だが一般的に英語のゼロを使ったゼロ戦と呼ばれてた。
英語を使っちゃいけない時代だったのにな。当時の日本人はゼロが英語だと知らなかったのかもな。

255 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:24:57.91 ID:exfDxWe70.net
8月15日、厚木空最後の空戦

損失 零戦6×2 雷電×2
   F6F×4

大戦末期は基本フルボッコだけど、
技量が高い部隊は案外と善戦もしてる

256 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:24:59.29 ID:iyNoT0sY0.net
>>248
旋回半径じゃなくて旋回率な
零戦の本当の特長は旋回半径じゃなくて軽量に物を言わせた縦旋回
F8Fはそれがしゃれにならない

257 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:25:24.88 ID:k9apVYuU0.net
近くにいる人は、お線香と白い菊の花と
甘いもの、おはぎが好きみたいだから、お供えしてあげてください。

今、ついてない人も、霊に感謝されて、力になってくれたりしますよ。

258 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:25:51.53 ID:y0hCEZpq0.net
>>81
15日の戦闘では四機が未帰還

259 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:26:05.18 ID:c8fieXXZ0.net
>>1
天皇のDNA鑑定しろよ

260 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:26:25.79 ID:kivqsD7e0.net
>>238
マジレスすると終戦はミズーリ号で調印した9月。
8月15日は天皇陛下の命令により戦闘行為の停止。

261 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:26:48.76 ID:iyNoT0sY0.net
>>252
×旋回半径
○ロールレート
×操縦索が伸びるせい
○主翼の捩れ剛性が弱いせい

262 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:27:50.24 ID:5LLSEJtz0.net
>>253
そういうことなんだろう
お墓もあるということは可能な範囲ではご遺体を葬っていると思うし、機体も拾えるものは拾っている可能性があるが、水田深くにめり込んだものまで全部回収するのは難しかったのではないかな

263 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:28:55.25 ID:4F2SWpxlO.net
上総国大多喜は、本多出雲守忠朝5万石の領地である。

264 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:29:14.26 ID:iyNoT0sY0.net
>>254
×英語を使っちゃいけない時代
一部の国士気取りと朝日新聞など一部民間企業の反英語キャンペーンがあっただけ
陸海軍内でも普通に英語使ってた

265 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:29:34.27 ID:owxVF4OY0.net
趨勢が決して死なずに済んだとほっとする人間に
「出撃しろ」や「これから特攻するぞ。つきあえ」なら酷い話だが
当人が使命に従って動いたなら非難されるべきではない
軍人の仕事は今も昔もことの善し悪しではなく目の前に起きた(起きつつある)事象に対して結果を出すことだから

266 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:30:33.39 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
搭乗員誰やろなぁ…
野中五郎一家の匂いがするねんけど。

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:30:40.88 ID:0jSpBvrz0.net
>>5
縄文のころから、そこら中に死体が埋まってるだろw

268 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:31:12.20 ID:C2uS+rWS0.net
>>234
8月15日を終戦としてるのは日本だけ。
中国では武装解除しない日本軍(関東軍)が11月末まで戦っていたしな。
陛下の玉音放送を以って終わりではなかった。
受入れない人はかなりいた。

269 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:32:09.20 ID:y0hCEZpq0.net
>>146
米太平洋艦隊司令部は指揮下の部隊に対して15日午前11時に
停船命令を下令している。
停船命令とは攻撃を禁じられただけで迎撃戦闘は当然OK。

270 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:33:52.51 ID:iyNoT0sY0.net
>>269
変換間違いだけど辻褄ってるなw
>停船命令

271 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:34:31.45 ID:q6cEsDVn0.net
>>248
> F8Fは零戦より旋回半径が小さくて
> 米軍は狂喜したらしいよ

それ日本だけに出回ってるガセ情報
ガセの出所は戦後日本人が書いたF8Fに関する書籍

アメリカ本国の人はF8Fがゼロより旋回性能いいなんて思ってもいない

272 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:35:03.51 ID:pVnrwu0m0.net
茂原住みだが近所にゼロ戦の格納庫と滑走路がありますよ

ちなみに千葉県でどこが一番田舎か調べた人がいて、それは大多喜町だったそうな

273 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:35:08.46 ID:0Z1c3jwW0.net
>>8
出征の際にもしもの時に備えて、自分の髪やツメを切って残す場合がある
そこから遺伝子を調べる事が出来るかもしれないし
それが無理な場合はパイロットの兄妹とか甥や姪とかの近親者から調べることもできる

274 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:35:59.95 ID:N9cq26N70.net
>>261
ロールじゃ無くて縦もだぞ
ゼロ戦が回るのは遅い速度域だけ

275 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:38:18.47 ID:iyNoT0sY0.net
>>271
旋回「半径」は間違いだけど旋回性能がいいのは事実だぞ
旋回「性能」はパイロットのフィジカルも含めた耐G力と余剰馬力で決まる

276 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:38:23.71 ID:kKWIMAqJ0.net
多分、この兵隊さんも若くして戦死されたのかな?  
 
 これがマンコですよ。ここに勃起したチンコを突っ込んで、前後に腰を振ると柔らかくて暖かい肉襞がまとわりついて、とっても気持ちがいい…
……らしいですよ。(´Д⊂ヽ
 
https://blog-imgs-97.fc2.com/m/o/m/momoerogazo/201703240040019eb.gif

277 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:42:57.29 ID:cezMnG0R0.net
>>272

旧三井東圧横のロング道路かな?
不自然な40キロ制限で無能な茂原ポリがよく点数稼ぎしてたとこ qqq

278 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:43:17.42 ID:iyNoT0sY0.net
>>274
但し書きなしで旋回半径といったら一般に定常横旋回の半径を指す
さらにロールと違って対策してないから縦の操縦系が高速で過剰に剛性不足という話はなかったと解釈できる

279 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:45:03.07 ID:onhC4hLc0.net
アメリカは日本にB29を飛ばした
いっぽう日本は風船爆弾を飛ばした

280 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:46:24.87 ID:YchGp5q50.net
こんな房総半島の内陸部の町に住みたくないな

281 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:47:12.75 ID:DhyTjwHK0.net
>>12
お前日本人じゃないだろ

282 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:50:48.68 ID:5jwLFVNa0.net
>>279
国力の差やその意義はともかく
どちらも先端的な科学と技術の成果だぞ
自動高度調節器やゴムより軽量で機密性の高い風船素材など独特で高度なものだ

283 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:53:46.45 ID:ZtcmXZBs0.net
漢字での零ではなくて英数字の01とかの概念どうにも後だからゼロで間違いない

284 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:53:49.65 ID:N9cq26N70.net
>>282
高度ではないだろw
ラジオゾンデみたいなのは当時からあるからなw

285 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:54:22.21 ID:mA9u1a7O0.net
あ、それ俺や

286 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 12:55:40.55 ID:ZJDVnTUT0.net
空中で爆発して残骸が水田に埋まった?

287 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:01:06.56 ID:YVyQNFaZ0.net
>>254
今の自粛警察みたいなもんで、法令はないけどなんとなくそう言ってるやつがいた、ってレベル
地元の年寄りとかが率先してやったんだろなーと根拠なく想像

288 ::2021/02/23(火) 13:04:17.72 ID:qyblA/060.net
>>287 日本ニュースは、最後までニュースだったからな。

289 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:06:37.56 ID:I8LLyCS90.net
お前ら加藤隼戦闘隊しらんやろ

290 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:13:57.56 ID:NFLXcEac0.net
>>282
>機密性の高い風船素材
和紙にコンニャクペースト含侵したものじゃななかったの?

291 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:15:02.50 ID:YseRlrm50.net
ゼロ戦と積乱雲に遭遇したら逃げろ、という通達が米軍で出されていたというのは真っ赤なウソだったらしいね

292 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:21:08.33 ID:mIm0WwaF0.net
>>176
そうそう!
だから終戦時に敗戦の責任を取らせて天皇は処分するべきだった。
昭和天皇の曖昧な権力が無く責任の所在がハッキリしていれば勝利の見込みが無くなった時点で降伏していたかもしれず、そうなればこのパイロットどころか終戦を遡る事3年余りの戦死者全員が無駄に死ぬ事も無かったのに。

293 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:27:19.66 ID:9iDDpy2p0.net
>>291
真っ赤なウソまではいかないんじゃないかな

294 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:30:24.91 ID:B9y7YEvF0.net
ウチの裏山にもグラマンが、、、

295 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:31:39.38 ID:PgaRXsx20.net
>>12
無駄に生きてる人間が何を言ってるんだか。

296 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:32:30.01 ID:783jQUOP0.net
>>5
何を今更。

縄文から戦国時代、

日本中の田畑は、
しょっちゅう死体の山、血の海だぞ。

297 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:36:32.16 ID:jT3BMDbO0.net
>>254
イギリス海軍やフランス陸軍、ドイツ陸軍などを参考にして創設された帝国陸海軍では外来語由来の用語が多かったので
外国語禁止令なんかやってられなかった

298 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:37:37.06 ID:y0hCEZpq0.net
>>293
格闘戦の禁止は通達されていた。やるなら一撃離脱戦法ということ。

299 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 13:39:30.92 ID:jT3BMDbO0.net
>>291
似たような話で「日本の秋月型駆逐艦を見かけたら近寄るな」って通達があったって話もガセネタの可能性が高いそうな

300 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:06:49.41 ID:/Fc2/GeQ0.net
>>291
ゼロ戦無敵伝説を彩るエピソードの一つだったよな
子供の頃はワクワクしたもんだ

301 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:06:57.89 ID:B+CmKYXl0.net
真珠湾攻撃前
米「日本なんてへっぽこパイロットしかいねぇっしょm9(^Д^)」

トラ・トラ・トラ!
米「運転上手いなぁ…( ゚д゚)」

302 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:11:06.68 ID:C72vKHEY0.net
日本のいちばんながい日という名作は、玉音放送をメインにした映画だが、混乱する軍部のそれぞれの8月15日を描いた映画がみたいな。

303 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:38:41.99 ID:70xhmzaW0.net
>>1
この前テレビで遺族の意向をうけてどこか掘っていた映像みたけど、それかな

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:45:43.35 ID:GmR/906c0.net
亡くなられた方のご冥福を心からお祈りします。
合掌。

305 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:47:02.37 ID:t7hmGw3Y0.net
>>279
戦後アメリカは風船爆弾を試作してるんだぜ
有翼ミサイルが発達したから開発中止したけど

306 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 14:53:53.90 ID:exfDxWe70.net
色々と調べてて思うんだが
言うほど大戦前半の零戦は強くもないし
意外と大戦末期でも弱くはない

307 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:00:54.83 ID:vNNzvr6q0.net
>>12
終戦過ぎてもソ連の潜水艦は樺太からの引揚船3隻を小樽沖で撃沈した

308 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:01:24.92 ID:PYSeWarw0.net
越谷でもこんな話あったな

309 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:04:25.53 ID:PK0PKZCz0.net
>>279
フ号計画には大和型戦艦2隻を建造できるほどの予算を注ぎ込んだ
国運を賭けた大作戦だったが、その成果も大和型戦艦2隻の戦果とどっこいだったというか大和武蔵より風船爆弾の方が役に立ったとも言える

310 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:05:50.92 ID:aJxw4a8j0.net
>>17
GHQが禁止した

ほんとお前は糞ゴミ。

311 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:08:28.61 ID:r++ZVOOJ0.net
>>292
天皇を処分して何か解決するの?クソ左翼w

312 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:09:32.00 ID:NeDa44HB0.net
水田って毎年耕すんだろ?
なんで70年以上も発見されなかったんだ?

313 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:12:02.09 ID:7p9jVdLI0.net
>>306
大戦末期は旧式化していた初期生産型の21型は意外と侮れなかったみたいだねえ
オリジナルな三菱製21型は多量生産された中島製52型よりも総合的に造りや仕上げが丁寧で
個体差による品質のバラツキが少なくカタログスペック通りの性能を発揮する機体も多かったと言う
20ミリ機関砲の携行弾数が少ないのが難点だが前線だと21型に拘り続けた搭乗員も居たらしい

314 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:17:47.30 ID:PK0PKZCz0.net
>>12
小野田少尉とフィリピンで作戦行動取っていた小塚一等兵は1972年にフィリピン警察との戦闘で戦死した

彼が最後の戦死者だが1945年8月15日以降にも多くの戦死者がいたのだ

315 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:27:07.01 ID:PK0PKZCz0.net
>>302
原作も映画も陸軍省は詳しいんだけど参謀本部が全く影が薄く、官僚機構の陸軍省より、参謀本部が陸軍の中枢であるのに出番がない

実際にも陸軍省と近衛師団の反乱にも加わっていない
梅津参謀総長の力量なのか参謀本部員は戦局を把握してるが故に戦争継続不可能を理解して降伏を受け入れていたのか
その辺見てみたい 海軍省や軍令部もね

316 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:32:17.54 ID:rDZIYwQ10.net
>>312
簡単に取り除けるものは取り除いて、深くもぐったものはあきらめたんだろう
お墓まで建ててるんだから立派なもんだよ

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:36:53.27 ID:jT3BMDbO0.net
>>314
小野田さん一行は地元の村や在比米軍基地を襲って食料や武器を掻っ払ってたから
現地民からは山賊扱いだったらしいな

318 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:38:58.81 ID:SZFjtkjX0.net
>>1
結果が出て早くご親族の元へ帰れますように

319 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:39:05.94 ID:y0hCEZpq0.net
>>313
重くて失敗と評された五ニ型丙だが関東地区防空戦では
その重武装によってかなり活躍した。

320 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:46:01.66 ID:piMIS3ly0.net
>>315
梅津は終戦に備えて動いていたみたいね。実は陸軍でも阿南とは別のラインでも終戦に備えていた。ここ10年ぐらいの研究でその辺も書かれるようになってきた。

321 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:51:13.46 ID:kMKfgAeQ0.net
>>264
そのおかげで軍内部で英語を使うとあ、それ逮捕されますよwって冗談が流行ったとかなんとか
今も昔もマスコミがやってる事はかわらないよな

322 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:55:35.96 ID:z77ThnDd0.net
>>317
出て来て最初の頃は食料は「土人」を襲って奪って調達して
その後で放火したとか語ってた記憶がある
中野学校のエリートさんって報道だったけどテレビに出せないわな

323 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 15:58:53.78 ID:6LpSrK4I0.net
せっかく世界一の空母数だったんだから
ドイツに直接行って軍用機の大量買い付けをすればよかった

324 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:01:40.70 ID:z77ThnDd0.net
>>323
空母の半分は搭載機数30機のショボい改造軽空母だけどな

325 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:05:45.61 ID:PK0PKZCz0.net
>>264
一部の極端主義者がやっていたのを戦後国を挙げて英語排斥していたみたいに捉えられているんじゃないかな

別に英語もアメリカ文化も禁止されていない
禁止されてはいないけど野球とかクレーム入れるガイキッチがいる為自衛として、いい球ダメ球などを導入したに過ぎない

1941年12月真珠湾攻撃の日、新宿の映画館でかかっていたのはスミス都へ行く アメリカの良心みたいな映画を開戦の日に上映出来るくらいの度量は日本にもあった

326 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:14:02.92 ID:9ZkgfOGc0.net
>>323
ドイツの戦闘機は航続距離短くて太平洋じゃ使えないだろ

327 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:19:23.12 ID:SGYdpgU60.net
>>191
だよね
俯瞰でもするかのように冷静でいられる今とは違う
でも遺族がずっと捜していてくれたなんて幸せな人だと思う

328 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:20:21.47 ID:pFOgY5H00.net
>>8,62
これを見る限り、DNA鑑定はできそうだね
まぁ仮に一致しなくても何らかの形で供養はしてやってほしい

終戦直前 “千葉から飛び立ったゼロ戦” NHK 2020年8月14日
https://www.nhk.or.jp/shutoken/net/20200814.html

329 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:53:19.35 ID:1i9FrEtS0.net
>>86
庭から人や馬の首も
ちなみに鎌倉

330 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:53:47.71 ID:wGZJAUq10.net
反日公共放送

331 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:55:34.02 ID:1i9FrEtS0.net
>>284
絶対高度では確かにないが、気圧高度計制御で高度制御してるぞ

332 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 16:58:16.69 ID:1i9FrEtS0.net
>>287
自粛警察というより自警団
在郷軍人会他が活動、圧力をかけた
政府が禁じた分野もある

333 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:00:28.40 ID:1i9FrEtS0.net
>>301
米「ドイツ人パイロットがメッサーシュミットで」てのもの

334 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:03:16.20 ID:1i9FrEtS0.net
>>311
"国体護持"はその時点でなくなったろうな

335 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:05:00.71 ID:jxdzfwDd0.net
美幌…

336 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:15:17.97 ID:1i9FrEtS0.net
>>309
一隻の半分もできない
安くはないが

337 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:25:59.55 ID:hNPWEoVv0.net
>>12
結果論だが武装解除が早過ぎた
16日停戦だけど、日本は負けてて攻勢作戦は無かったから、
この停戦とは連合国軍側の攻勢の完全な停止を指す。

日本領空に侵入した外国軍機に自衛権行使の姿勢を示すことは国益に資する。

338 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:28:12.29 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
8月15日から平成時代が来たんやなくて、戦後が始まった過ぎんよな。
韓国なんて国すらないのに、いきなり平成と思ってる工作員がうざいw

339 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:30:09.17 ID:7PS5YRS20.net
国内なのに戦時中遺骨回収できなかったのか

340 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:32:24.56 ID:hNPWEoVv0.net
>>254
新聞が煽った市民運動なんで軍は困惑

341 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:37:20.21 ID:H+7uYzts0.net
>>144
なんかありがとう
知らんこと知れた

342 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:44:25.14 ID:rUi0VMd90.net
>>117
燃料の質もかなりあったんでしょ?
オクタン価さえ高ければ本来の性能が出せたとか何とか

343 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:48:19.00 ID:iGBrgYsf0.net
すごいな、探偵ナイトスクープ

344 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:48:43.40 ID:6l5AnhmU0.net
終戦の日?敗戦を受け入れられずに自死パターンか?

345 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 17:52:21.48 ID:aoLpsRGy0.net
現在は水田になっている場所って事だろ

346 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:00:24.62 ID:4Kt7FQhx0.net
>>302
あの映画でも8月15日になったばかりの夜中に米機動部隊に向けて埼玉の児玉基地から攻撃機が発進するシーンがあって、伊藤雄之助も表情が堪らんのだけど、あのエピソード自体は誤伝らしい 

8月17日とか玉音放送後に一部将兵が出撃しようとした騒動があったのがそう伝わったのかもと
厚木など各地の飛行基地でそういう葛藤があったんだろう

347 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:05:30.44 ID:XQA9yrEF0.net
>>340
軍歌の歌詞がエンジン、クリーク、タンクにプロペラなんだから何を今更だわな

348 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:08:15.19 ID:Vfvre3CC0.net
埋まってるのは何故なんだぜ?
地元民が埋めたのか?

349 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:12:50.66 ID:b7RbeCDZ0.net
>>346
武装解除し、すぐに米軍が来たわけじゃないから、特攻を企て実際出撃した人たちがいたようですね。

350 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:37:59.09 ID:jh5Sa0X50.net
>>254
加藤「エンジンの音轟々と〜♪」
憲兵1「それアウト」
憲兵2「お前も不可」

351 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:48:16.16 ID:TCbAPzPz0.net
>>350
本人出演の加藤隼戦闘隊の映画に
隊長が「チャンス! チャンス!」と叫んでましたよ、と部下に笑われるシーンが

352 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:49:13.84 ID:exfDxWe70.net
まぁ海軍と陸軍の名称ルールが逆でなくて良かったよ

百式艦戦、百式式三座水偵、百式輸送機、百式小型水偵、百観 ← 厨っぽい( ;´・ω・`)

零式重爆、零式司偵、零式輸送機 ← 力が抜ける(;´д`)

353 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:54:39.84 ID:HHWoYHYp0.net
>地元の人などの協力を得て重機を使って水田を掘り起こした
迷惑な話だなwしかもピンポイントで見つかるとかw

354 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 18:59:18.11 ID:jh5Sa0X50.net
>>352
零式輸送機あるやん
DC-3のライセンス生産な

355 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 19:44:51.11 ID:fZlv5fUt0.net
>>348
庭いじりしていれば分かるが 、長い時間が経つと、石ころ等の重い物は、雨が降ったりするとだんだん土の中へもぐり込んでいくよ
形状にもよると思うが

356 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 19:47:42.80 ID:WAVy9tJn0.net
パラオでも零戦じゃないが丸々綺麗な海に沈んでたな

357 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 19:50:05.92 ID:jT3BMDbO0.net
>>325
当時の国会答弁みたいなもので東條英機が「敵国の文化や語学を学ばないでどうやって戦争するんだ」と
英語禁止令を一蹴してるんだっけか

358 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 19:54:37.08 ID:D6p0Ea8r0.net
>>325
どっかのラジオだかニュース映画だかで、
開戦のニュースなんだからなんか威勢のいい音楽つけようぜ、ってそのへんのレコード見繕って流してたら
「バカモーン! これはアメリカ国歌だ!」なんてことがあったとかなんとか

359 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 19:58:30.35 ID:zGwrULGX0.net
>>2
飛ぶからな

360 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:09:43.11 ID:zGwrULGX0.net
>>358
「星条旗よ永遠なれ」な
国家(「星条旗」)じゃない

361 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:09:45.41 ID:exfDxWe70.net
飛ばねぇ零戦は
ただの零戦だ

362 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:13:34.01 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
調べた、操縦桿型のマウス欲しいなぁ。
エルゴノ何とか型も使ってみたいねんけどなぁ。
あと、空中マウスが欲しい、隣のPC用に。

363 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:15:36.35 ID:zGwrULGX0.net
>>128
落下傘は当然装備している
可能なら不時着のほうが安全だし、
脱出装置として射出座席を装備していたのは通常のベイルアウトが困難なDo335,He216くらい

364 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:18:50.58 ID:uOXGlKeB0.net
20年くらい前フィリピンのネグロス島の浜辺で現地の老人に
太平洋戦争の時この辺りに日本軍の戦闘機が墜落していまも海の中に沈んでいるだろうから探してくれ
と言われてスキューバで潜って探したことある
結局何も見つからなかったけど

365 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:20:45.32 ID:0R5nkC2C0.net
>>348
>>355
落ちた場所が湿地帯や水田なら、角度によっては重い部品は最初から沈んでるかと

366 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:26:23.04 ID:IDwPj4kp0.net
日本軍に撃墜されたB29のかけらと米兵搭乗員の骨だったら嫌だな

367 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:43:21.61 ID:ijuVarqX0.net
国民は戦争をしたかったのでは無い
戦争をせよと脅されたのである

368 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:46:19.70 ID:46WVg5Ew0.net
>>32-33
不時着なら助けるけど
時速300kmで垂直に突っ込んだら大穴開いて
女子供と年寄ばかりで掘り起こすの大変だから埋め戻されたのでは

369 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:47:27.21 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
これか?
今朝の配達、中島あったぞ。
https://www.nhk.or.jp/shutoken/net/20200814.html

370 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:49:57.05 ID:l8ha7Thx0.net
やっと故郷に帰れるね

371 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:51:07.58 ID:Vfk0oVJu0.net
南無阿弥陀仏
(-_-;)y-~
掛川の人か…
掛川行ったなぁ、ルルーシュみたいな馬券弟子とw

372 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 20:58:03.37 ID:jT3BMDbO0.net
いまNHKニュースでやってるな

373 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 21:02:40.72 ID:Vfk0oVJu0.net
(-_-;)y-~
うちの予科練ジジイ、何期か知らんねん。
これやと、乙飛16期っぽいねんけど。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E4%BA%88%E7%A7%91%E7%B7%B4%E7%BF%92%E7%94%9F
記録が何もないねん。
鎮海での機雷誘爆事故で、写真も全部燃えてないねん。

374 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 21:51:44.85 ID:ZqxT3+fk0.net
形骸化してるNHKは早々に解体民営化すべき

375 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 22:01:41.94 ID:5LLSEJtz0.net
>>366
エンジンとか機関銃とかゼロ戦のものが出てきてるから

376 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 22:22:31.39 ID:Sry1kMuW0.net
>>366
それでも別にいいだろ
時代に呑まれて亡くなった可哀想な若者だ

377 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/23(火) 22:43:49.59 ID:jh5Sa0X50.net
>>366
いやそれでも、アメリカに返したったらいいじゃないか
好きで戦争したやつなんて殆ど居ないんだし

378 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 00:40:01.86 ID:Ww2asP3q0.net
>>62
遺骨の状態が良ければね。不可能ではない
現在では百万年前のマンモスのDNAを検出した事例もあるくらいだ
ただ、日本は火山性土壌で土の酸性が高く、おまけに高温多湿だから
遺体の保存には向いていないので、残ってない可能性もあるな

379 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 04:57:18.19 ID:2tFbZUHq0.net
>>104
悪い事は言わんから
今のうちに早くその場所を然るべきとこに通報して掘ってもらって保存しようぜ
貴重な歴史遺産や

380 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 04:59:44.62 ID:nEoHAUxF0.net
>>5
私のお墓の前で泣かないでください♪
米になって人々の胃袋に収まっています♪

381 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 06:19:37.79 ID:FHhrmRxP0.net
それを言ったら畑で取れる作物はウンコで出来てることになるしw

382 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 07:58:09.29 ID:gaBcib0J0.net
戦後のどさくさまみれで機体のほとんどは鉄くずスクラップとして地元農民に持ち去られカネに化け
犯罪行為はムラの内輪で隠匿したまま事件の生き証人が死に絶え風化したんだろう
終戦時20才でも今は96才、当然子供や孫には知らされてない

383 :みの ★:2021/02/24(水) 10:45:51.86 ID:yHt/6o+K9.net
>>1
昨日夜のNHKの新情報です。
別スレ立てるのはやめて、このスレで共有。

「ゼロ戦」パイロットの墓か 千葉 大多喜町で見つかる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210223/k10012881891000.html

>墓石には「昭和二十年八月十五日於大多喜泉水戦死」などと刻まれていて、
>地元の男性によりますと、男性の祖母が亡くなったパイロットを弔うため
>終戦の1年後に墓を建て、管理してきたということです。

384 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 11:17:26.07 ID:yHIxXZ7j0.net
>>383
ちゃんと弔ってもらってたんだ
良かったな

385 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 11:28:34.04 ID:YM/CQZpd0.net
まあ8月15日は天皇陛下がラジオで演説しただけだからな
実際に停戦が発効したのはもっと後だろう

386 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 12:11:07.05 ID:lyx90g/U0.net
>>385
降伏、武装解除を不服として玉音放送後も戦闘を続けた兵隊はいた。
特攻機も出撃したからな。
中国では関東軍が武装解除せずに11月まで戦っていたらしい。

387 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 12:14:39.07 ID:swJ4ekLd0.net
この話テレビで観たな

388 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 12:34:32.59 ID:XvaS9Et70.net
>>385
日本政府のポツダム宣下受諾は13日に短波放送を通じて連合国
側に通知。15日朝にトルーマンが停戦メッセージを発信。
だから8月15日は停戦協定発効日です
でなければTF38司令部からの「クリストファー」電を受信した
攻撃隊が引き返さない。

389 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:05:09.14 ID:fOIwEl4j0.net
>>383
戦死した親族を探し続けていた人たちと身元不明のパイロットを供養していた人たち
みんな優しくて感動

390 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:20:57.86 ID:0JwI1TAD0.net
>>389
特に田舎の人は供養してやりたいと思うだろな。

死亡事故があった場所に関係ない人が花を供えるのは田舎に多いみたいだし。

391 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:34:09.24 ID:yHt/6o+K0.net
>>387 先月末から、芋づる式の発見が続いてるんだよ。

392 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:37:06.61 ID:be4WbADk0.net
>>388
でも既出だけど昭和20年8月18日に偵察飛行に日本上空に飛来したB-32ドミネーター爆撃機を
厚木基地の複数の海軍航空隊所属機が迎撃に上がって空戦を行い撃破した有名な事件では
当時の小園安名司令は出撃前に国際法と照らし合わせた上で「迎撃戦なら何ら問題なし」と判断し
それを理解した搭乗員達は違法という認識も戦闘行動の禁止という認識も無かったと聞き及んでるよ
まあ小園安名司令は徹底抗戦派で反乱を企てた危険人物だったがそれと国際法遵守は別の話だし

393 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:37:56.36 ID:NM0UlSXO0.net
なんで今まで見つからなかったんだよ

394 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:39:36.54 ID:C+CqWSzE0.net
いいダシとれるんだろうか?

395 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:40:06.09 ID:jMgUC60e0.net
おいおい、中国方式かよ

396 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:44:26.00 ID:yHt/6o+K0.net
>>393 見つけようとする人がいないから。

>>1に出てくる幸治昌秀さんという77歳の爺さんが、
ほぼ一人でやってる。>>13を参照。

397 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:44:59.84 ID:D3wfvcQE0.net
当時はラプターをも凌ぐ名機。

398 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:56:08.80 ID:Niza7PR90.net
>>187
 ハワイは占領できてもその後の維持防衛が困難ってことで攻略の対象から外れたそうだ。
開戦前には一応、冷静に彼我の実力差を認識してたんだなと思ったよ。
離島は攻略するより守るほうが遙かに難しいからね。ハワイまでの制海権を維持して補給を
続けるとか確かに難しい。
開戦後は調子に乗ってアリューシャンやらソロモン諸島やらで不毛な消耗をしてるけどな。

399 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 13:57:21.06 ID:wD1fJH6z0.net
骨DNAとれるのかな
家族のとこに帰れるといいな

400 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 14:00:56.80 ID:yHt/6o+K0.net
>>398 ハワイ占領計画って、検討はされてたんか…

401 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 15:16:04.22 ID:xm9GAaW30.net
>>357
大体東條閣下が乗ってた首相専用車からしてクライスラーなんだから英米の文物排斥なんかちゃんちゃらおかしい

402 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 15:27:36.43 ID:XvaS9Et70.net
>>392
攻撃は駄目だが迎撃は可。偵察は攻撃行動の一環。
実際に米軍はB-32を迎撃し損傷させた日本機パイロットは咎め
なかった。

403 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 17:00:49.06 ID:ieDpJtnv0.net
墜落しても回収すらしてもらえなかったんかよ

404 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 18:12:11.54 ID:Ek4M5kl/0.net
これって官報の行旅人死亡欄に掲載されたりするのかな?仕事70年以上経過、千葉県大多喜町◯◯の水田に墜落した零戦とみられる飛行機の操縦席から発見されましたとか?

405 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/24(水) 22:54:13.91 ID:q5J77q380.net
>>403
数センチ四方の骨片らしいから
墜落の衝撃でバラバラになった遺体の未回収の一部が見つかったってことじゃない?

406 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 00:53:30.54 ID:ai6LvzDQO.net
(´‐人‐`) 見つかって良かった

407 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 01:05:21.16 ID:ai6LvzDQO.net
>>13
こういうの、国が予算出せないものかね?

408 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 07:00:48.51 ID:UiJz60+g0.net
>>407
不発弾の撤去ですら自己負担になっちゃう国だからなあ ひどいと思う

409 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 07:29:57.43 ID:h4fAGxTz0.net
>>407
上級国民が天下りする組織を作らないと金は出ないだろうねぇ

410 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 12:24:24.69 ID:V5Syvesn0.net
>>391
いやそうじゃなくて遺族が探していてその土地の所有者も協力してるとかそんな特集を夏あたりにやっていた番組で観た気がする
それが見つかったんだなと思って

411 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 14:59:08.37 ID:YfHhfsHX0.net
昔のテレビ番組とかではあったな
硫黄島を調査したところ、名前の入った水筒が発見されたので
遺族のもとに送り届けたとかな

412 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 15:50:52.36 ID:dr/lcDkS0.net
>>410
NHKはずっと取材してたって、>>13に書いてあるから、
その特集を見たんやろね。

413 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 15:53:52.09 ID:ZRHKM9GK0.net
外房住みだが、さっきチバ二アン見てきた
なんも面白くなかった
ビジターセンターもお休みでした

414 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 16:17:15.07 ID:CoiszV6N0.net
乗る船のいなくなった海軍航空隊
終戦間際でも旧世代機の零戦で飛んでいたとか
いろいろ悲しい

415 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:31:01.16 ID:0x2DZfoQ0.net
>>377
アメリカは日本より遥かに早く学徒出陣がおこなわれ学徒どもは我先に志願しまくり
「キル・ジャップ」をセックスやビールよりより楽しみにしていたんだぞ。
彼奴らは日本人とは全く異なり戦争そのものを楽しむシロモノなんだ  

416 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:37:14.50 ID:kCb2zRaq0.net
旭市の飛行場かなあ
終戦当日っていうと私戦罪の可能性もあるし

417 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 18:40:38.54 ID:bIlioctj0.net
>>401
自分の父は大東亜戦争中に中学生だったので現代中国語の授業が多くなり
英語の時間は勿論今の高校より多かったのだが実際上戦果の報告会みたいになって
あとは英国大使館にいって大使館の資料や書物などの整理をしていたとのこと

418 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 20:12:31.27 ID:P0J5bhfv0.net
宮部さんか

419 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/25(木) 20:35:53.10 ID:AQoDEbJ40.net
後に駿台英語科の名講師となった伊藤和夫が旧制一高を受験したときは、敵性語排除ということで英語は試験科目から外されていたそうだ
まあ一高では英語が教えられていたんだけどなw

総レス数 419
108 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★