2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

【カルト】村上密師を検証するスレ4【退治】

1 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 07:55:11.74 ID:QiTngF8G.net
二十歳の時、統一教入信。脱会以来、悩める親達の依頼に応えて、異端・カルトに入信し
た人々のカウンセリング・救出を行ってきた。聖神中央教会問題で一躍全国区に。
新聞・TV等でも度々取り上げられ、脱会者の心のケアからセミナー・講演依頼まで
東奔西走の毎日。終末に出現する偽キリスト、偽預言者、偽教師に対する備えを研究し、
ライフワークとしているアッセンブリー京都教会の村上密牧師。
教会のカルト化に警鐘を鳴らし、被害者の立場に徹底的に立ち、悪い牧師や教会に対して
「謝罪と賠償」を要求して交渉代理、交渉が決裂すると民事提訴。
しかしORCに敗訴。マスコミも報じた沖縄キリスト福音センターでもなぜか敗訴。
鳴尾教会問題も敗訴。とうとう元信徒から民事提訴をされたが一審勝訴。
返す刀で元信徒を刑事告訴に踏み切ったという。これからどうなるのか

前スレ
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1496728784/l50
村上密ブログ
http://maranatha.exblog.jp/
告訴記事JPG
http://file.godslove.kamakurablog.com/82d1197c.jpeg

502 :神も仏も名無しさん:2019/05/20(月) 19:44:36.53 ID:zQqP7hkO.net
ブログ閲覧しただけで犯罪者、アク禁になってしばらく見ていないので
原告の主張はここで見れるのみ。

S,L,M氏のは見れるが、静寂、ほぼ沈黙。

原告と、被告3氏、どちらの神がほんものなのかの戦いのように思えるのだが。

503 :神も仏も名無しさん:2019/05/20(月) 22:00:15.58 ID:mHv/qlw4.net
アク禁食らっていると見れないけど、kamakurablog にAも控訴している
って書いてあるぞ。今までヴィオは、Aは控訴していない、判決を争って
いないと書いていたのに、いったい、どういうこと?

504 :神も仏も名無しさん:2019/05/20(月) 22:02:01.61 ID:mHv/qlw4.net
付帯控訴ではなくばっちり控訴されてたってわけ?

505 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 02:32:00.73 ID:QzptPSK0.net
https://maranatha.exblog.jp/25536201/
ヴィオロンさんが言っていた、父親に殴られて育ったというのは本当だったんだな
ご自分で語られていたよ
そして、かばう母親も父親に殴られていた、と書いている

https://maranatha.exblog.jp/25535925/
そんな父親から譲り受けたものは正義だそうだ

この人のルーツはここにあるんだな
殴られて育って憎んでいるままの方が良かったのかもしれない
妻子を殴っていた父親を赦し、「正義」と美化することによって、本心を喪失してしまったんじゃないか
加害者が悔い改めたならば赦せばいいと言っていたが、父親は妻子を殴っていたことを悔い改めたのだろうか
心に矛盾が生じていないだろうか

506 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 03:26:56.37 ID:QzptPSK0.net
https://maranatha.exblog.jp/26252090/

2017年の記事によると、統一教会から出る時、半殺し(殴る、蹴る、引き回す。2階から髪の毛をつかんで引きずりおろし)にしたのは父親でなく兄だったらしい
記憶違いをしていたことが分かった、と

その後3日もロープで縛られて閉じ込められ、飲み食いもしていなかったと
半殺しにされ食事を3日もしていなかったから意識が朦朧とし記憶が混濁してしまったのかもしれないな

それだけの暴行を受けたのに、大変お世話になりました、と暴行に礼をしているのは驚きだ


そして衝撃的なことに、梁からロープで吊るされ、竹棒で叩かれたこともあったそうだ
最後は引きつけを起こして、気を失ったそうだ(気おとしゃせか、がそう読めるが)
(こまかっとき、という熊本弁が意味不明だが、子供の時、じゃないか)

ある幼稚園における、魔女部屋の虐待について記事にしていたが、これはもっと激しい虐待だろ

母親も心配はしたようだが、この時は見ていたわけだ
当時の熊本では、離婚は難しかったのかもしれないが・・子供の虐待を看過か・・

正義と愛とは・・・

今ならば、間違いなく児相案件だ

507 :甲賀流工作員:2019/05/21(火) 08:06:22.05 ID:SLX4DPOt.net
時代が違うでしょ
昔はよくあった。親もいのちがけで子を教育したわけだし

508 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 08:47:25.13 ID:QzptPSK0.net
時代が違うので、当時のしつけの暴力は仕方なかった、だが辛かったし憎んでもおかしくなかった(実際に憎んだと書いている)ならまだ分かるが、正義でありそれを受け継いだ、と言うのは違和感がある

509 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 08:57:48.98 ID:QzptPSK0.net
俺の親は、多分牧師の親と同世代だと思うが、母は暴力を振るう父と早々に離婚し、貧乏ではあったが一人で懸命に育ててくれた

離婚することで、暴力から守ってくれた母にはただただ感謝している
暴力は、教育などではない
命がけの教育に暴力などいらないと、母が身をもって証明してくれた

子供を育てる時は、自分のDNAが怖かった
しかし、ありがたいことに穏やかに育てることが出来た

あなたも暴力を受けて育ったのか?

510 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 09:24:01.66 ID:QzptPSK0.net
俺が育ったのは比較的都会で、女性(現在80代後半)であっても手に職を持てたことも離婚出来た理由ではあるだろう
田舎だと離婚は想像以上に難しかっただろう

なので勿論、離婚しなかった母親を非道だとは思わないが、殴られて育ち心に傷を負ったのは事実のはずだろ
本人も憎んでいたようだし、虐待というのはそういうものだ

だから、父親から逃げるように統一教会へ向かい、なんとか自立しようとしたわけだが、その芽をも摘まれた

被害者が暴行した加害側の兄に、大変お世話になりましたと感謝、美談にするのは違和感が強い
吊るされ棒で叩かれ引きつけを起こして気絶した話を笑い話にする加害側の親族、それを笑って受け入れていいのだろうか
虐待のしつけを正義と言っていいのだろうか

ご自身はそのように暴力に対し肯定的な振る舞いをしておきながら、暴力や虐待された被害者を救済しようとする、そこに違和感を覚えずにはいられない

https://maranatha.exblog.jp/28141209/
暴力を振るった夫に対し、離婚と償いを要求
という記事も書いている

511 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 09:35:50.83 ID:bxUVLC4U.net
被告Aさんが原告さんに職場の特定はやめてくださいとの懇願メールを
送られたそうな。善意の原告さんは、優しくでは供託してくださいと返信。
被告Aさんは供託の仕方を調べるということで一歩前進したと原告さんが評価。

普通の事務処理だと、GW明を指定していたのだから、速やかに業者に依頼する
ところを温情措置ですね。事務的に言えばいつまでに供託しますという言質を
取れたらそこまでは待つだろうけど、被告Aさんは原告さんの温情措置に甘えず
速やかに供託されますように。
そうすれば、もうあなたは恐怖や苦しみから開放されます。

512 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 09:37:12.27 ID:QzptPSK0.net
牧師が被害者に勧めているのは、加害者に謝罪と償いを要求することだろ
謝罪されて初めて許せばいい、と

だが、本人が実際にしている行動は、加害者に対して謝罪も償いも要求せずに、むしろ感謝し、正義であったと言っていることだ

自分が出来ていないことを、何故他人に勧めるのか
他人に勧める前に、ご自身が兄や親族に、謝罪と償いを要求し、心からの謝罪を受けて和解するという経験をすべきではないか

それをしていないのに、言葉だけで他人にそれを勧めるというのは…
厳しいことを言えば、まるで自分が出来なかったことを、被害者支援を通して果たそうとしているように見えるがな

ご自身が、自分の加害者であった親族に謝罪と償いを要求し心からの和解をする、という、その基本をまずすることを勧める
それがなければ、本当の許しと義は見出せないのではないか…

513 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 09:51:25.39 ID:bxUVLC4U.net
>>508
教育的指導で、父から殴られたことはありますよ。小学生まで。
中学になるとこちらも体力がついてきたので殴られはしなくなったが
「他人様に迷惑をかけるな。世間様に迷惑をかけるぐらいなら親の責任として
お前を殺す。そして俺も死ぬ」という勢いでは叱られたことはありますよ。
滅多に怒りませんでしたが怒る時は、父は身体を張ってましたよ。
高校になると確実に私の方が物理的に強くなってましたし、怒られることもなく
なりましたが、注意する時は親として「命がけでする」という精神は堅持している
ようでしたので、父親に逆らいませんでしたよ。
実際、父の部下が休暇を取って「三里塚闘争」に行こうとした時、父は部下に
「お前が行くのはお前の勝手なので止めないが、お前はドジなので警察に捕まるかもだ
俺も連れて行け」と言ったそうですよ
本題。殴られたので憎むというのはわからんですたい。
向こうの愛が的外れというか、こちら側の意志に相反し抑圧するモノであったとしても
愛されているというのは叩かれ腫れて熱くなった頬から伝わってくるわけで、
尊敬しこそれすれ憎むことはなかったですよ。勿論、その時に殴られことは痛いし
腹は立つし、向こうの言い分を理不尽だと思ったとしても。

だいたい学校の先生からも遅刻したり忘れ物したり、こちらの生活態度に問題が
あれば、頭を日常的にごつんとされてましたよ。ほぼ月に一度は叩かれてましたよ
でも先生の家に遊びに行ったりと仲が良かったですよ

514 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 10:00:18.81 ID:bxUVLC4U.net
>>512
牧師B牧師にとって、統一教から暴力を持って連れ戻し
三日間幽閉した父と兄とは、加害者ではなくて救済者なのでは?

初期の頃、家族と親族による力づくの脱会が主流の手段として用いられたのだが
だんだんとそれが積み重なると、強制奪還されても脱会しない方や
逆に強制奪還されることで心身に深い傷を負う方々が出て、人権侵害であるという
批判が高まり、法的にも犯罪であると判断されるようになって下火になったという
ことでは?
それ以前は、7day's合宿で精神に異常をきたし合宿場の二階から飛び降りて死ぬ
というような事件があって、一刻もはやく助け出さねばという世界だったので

515 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 10:02:21.08 ID:QzptPSK0.net
>>513
殴られた状況に、納得出来るかどうかによっても違うだろう
殴られた以外の部分での対応に尊敬出来る面があったかにも拠る
俺は、暴力に対しては反対する立場だがな


事実として、この人は、父親の暴力に納得出来なかった。理由は分からないが、それ相応の理由があったんだろ。性格もあるだろう
だから父親を憎んだ、統一教会に行こうとしたのも救いを求めていたとも考えられる


また、あなたは今も教育的暴力を肯定しているわけだ
それならば、それはあなたの価値観であって、筋が通っている(善悪としては論じない)

だが、この人は教育的暴力を否定しており(虐待カテゴリーの魔女部屋の記事等)、被害者に謝罪と償いを要求するように勧めている
しかし自分の身内加害者の暴力は正義であり感謝であったと、肯定している

自己矛盾がある

自己矛盾は、ひずみを生む、と俺は思うがな

516 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 10:10:28.11 ID:QzptPSK0.net
>>514
飛び降りて死んだ人は一体信者の内の何人だったのか
分母と分子の関係性がなければ、切迫していたかは判断できない

また、そういった危険性のある宗教であったとしても、本人が選んだものを暴力によってへし折ったわけだ
俺には、暴力から逃げ出し、暴力によって元の場所に戻された、というように見えるがな

たとえ今も統一教会をしていたとしても、あるいは挫折し抜け出したとしても、本人が選んだのであれば、自己矛盾は生まれなかっただろう

暴力への憎しみは消化出来ているのだろうか、憎しみを、支援している被害者にとっての加害者に投影していないだろうか

疑問である

517 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 10:46:13.49 ID:QzptPSK0.net
他人の生い立ちや家族問題に口出しするのは、心苦しいのだがな…
誰だって他人に家族や根っこの価値観を否定される、自己矛盾を指摘されるのは特別に嫌だろ

俺はこれを書いて良かったかどうか、分からん

だが、ヴィオロンさんへの対応を見るに、指摘することは有意義であると判断して書いた


https://maranatha.exblog.jp/26097996/
ご本人も、自分は絶対正義だとは思っていないそうだ
自分には誤りがあるかもしれないと思っているのだ、と

この言葉が本心ならば、ヴィオロンさんとのことを、今一度再考していただきたいと願っている

518 :甲賀流工作員:2019/05/23(木) 08:31:23.34 ID:WeTdZglO.net
被告Aさん、原告さんの指示通りに供託しようとしたができなかったので
供託しないと原告さんにメールされたそうだ。
至れり尽くせりの原告さんの供託マニュアルのどこに不備があったのだろうか
それはともかくとして原告さんとしては、供託拒否と受け止められた模様

被告Aさんはもともと控訴審終了後の支払いを主張されておられたそうだが
いよいよ自分のクビを自分で。。。

株式会社の経営者と思っていたので、被告Aさんが被雇用者でもあったのは
知らなかった。主たる収入は勤め人としてのサラリーなのであろうか。

519 :甲賀流工作員:2019/05/23(木) 08:38:10.88 ID:WeTdZglO.net
被告B牧師について、元ブランチ牧師が専門家ではないと言い
ルーテル信徒のブログと聖書解釈を巡って争い、間違いを糺され
今回、訴訟について学んだ原告さんからも、記事の間違いを
具体的に指摘されていた。

どうも被告B牧師を代理人にするぐらいであれば、自分で本人訴訟を
するほうがましらしい。
被告B牧師は全国区のビッグネームなだけにイメージが崩れる

520 :神も仏も名無しさん:2019/05/24(金) 01:05:33.83 ID:qO9oXDKW.net
847 名前:神も仏も名無しさん :2019/05/24(金) 01:01:25.43 ID:qO9oXDKW
牧師が刑事告訴するといった話は、真実性がないと思う記事内容だったか、公益性がないと思ったかどちらかに該当して、刑事告訴すると言ったんだと思う

真実性の証明も必要になってくるしな(資料や信じるに至った十分な根拠)
だがこれで違法と認められれば、認められた部分は削除してもらえるかもしれないが、違法ではないとされたら、その記事は消さなくていいというお墨付きを与えることになる
むしろ、その内容の記事を繰り返し繰り返ししつこく書いても法的に良いと認められたわけだから、むしろダメージ大きいかもよ


また、場合によっては裁判所とのやり取りで、万一後ろ暗い部分があるならばその資料も教会に請求され公になるだろう
例えば、以前から言われていた主任牧師退任についての具体的な役員資料の開示を、法的に求められる根拠となるとかな

つついてほしくない部分があるとするならば、それも真実性のために公にせざるを得ないかもしれず、裁判所資料として残るので誰でも閲覧でき、またそこで出た資料は真実性があるため、誰かが教会問題として公益性のために記事にしても名誉毀損にもならない

場合によっては、藪蛇だろな

521 :神も仏も名無しさん:2019/05/24(金) 15:12:24.37 ID:YM3JkSoz.net
2019年 05月 22日
名前はいつかわかる

委任者と代理人との関係は、委任者ができないことを代理人に
委任するわけだが、代理人は委任者からの情報が十分でないと
解決に持っていけない。今まで解決に時間がかかったのは、
委任者が名前を明かさないで解決してほしいとの依頼だ。

その場合は、取り組む中で別の問題が浮上してきて、
別の被害者が委任者となって問題解決に至るケースがあった。
基本は委任者は実名で委任状を出し、相手が代理人だとわかるように
委任状を見せるように要求された時、その書面を見せるわけである。

警察でも実名で訴えなければ警察は訴えを扱ってはくれない。
警察に実名を教えてほしいと言っても警察は伝えることはない。

しかし、裁判では公開されているので、知ろうとしたい場合は
だれでも知ることができる。芸能人が裁判で被害を訴えた。
芸名で訴えるわけではない。芸能人が実名を出したくなくても、
民事訴訟では原告は名前を出さずに訴えることはできない。
それで、裁判に提出された書面を見れば実名はわかる。
裁判に出た名前は公にできる。

なぜなら、裁判は公開されているからだ。裁判で訴える場合は、
匿名や芸名やハンドルネームで名前を隠すことはできない。

ただし住所を伏せることはできる。弁護士事務所宛にしておけばよい。

522 :神も仏も名無しさん:2019/05/25(土) 22:29:30.88 ID:uhWet1Bq.net
2019年 05月 24日 反知性主義

嫌いと言う感情は嫌いとされた相手の実像を捉えることができない。
相手をネガティブにしかみれない感情は、反知性主義に陥っているからだ。
以前、私に対して何でも反対の立場を表明した人がいた。
彼は公私にわたって反対した。
しかし、私の主張や働きが一時的に足止めを食ったりはしたが、
挫折に追い込まれたことはない。ある時、私は相手と相手が引き起こした
問題の被害者の代理人として動いた。問題はなかなか解決を見なかった。

被害者は長年の交渉で我慢の限界に来ており、最終的に民事訴訟しかないと判断し、
そのことを伝えた。相手は撤回と謝罪に応じてきた。それで双方は和解した。

交渉の席で私に、お世話になりました、と手を伸ばしてこられた。
私は応じた。多くの迷惑を被ってきたが、それはそれ、これはこれである。

523 :甲賀流工作員:2019/05/31(金) 08:18:56.46 ID:X/bAT1rC.net
被告B牧師さんへ

控訴は棄却されて、あなたの勝訴は確定するでしょうが
あなたは牧師さんなのですから、勝ったことを誇らず
あなたが既に霊的に裁かれていることに留意しつつ、
原告さんにも心配りされてください。

524 :甲賀流工作員:2019/06/01(土) 08:35:03.45 ID:f1luYLOr.net
原告さんは、被告Aさん、被告B牧師、被告C牧師が敗訴して
それを苦にして自殺されるかもとご心配されているようですが
この三者は敗訴してもそれを不当判決と非難して受け入れず
したたかに生き抜くのではないでしようか。

むしろ私が自殺を心配しているのは原告さんです。
あなたは既に霊的には勝訴しています。
地上の判決があなたの意に沿わなかったとしてもショックを受けないでくたさい

525 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 09:00:21.92 ID:cIt9F+oR.net
自殺してほしいと願っているような牧師もいるみたいだが
原告には幸せになってほしいよ

526 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 11:10:07.93 ID:3P6UAQXi.net
【速報】金券五百円分とすかいらーく優侍券をすぐもらえる   
https://pbs.twimg.com/media/D8I_x_4UEAAYbii.jpg  
  
@ スマホでたいむばんくを入手     
A 会員登録を済ませる  
B マイページへ移動する   
C 招待コード→招待コードを入力する [Rirz Tu](スペース抜き)   
  
今なら更に4日18時までの登録で2倍の600円の紹介金を入手   
クオカードとすかいらーく優待券を両方ゲットできます。 
       
数分で終えられるのでお試し下さい   

527 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 12:56:25.79 ID:B69FvnQ4.net
>>526
QUO券だけもらったわ

528 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 20:07:49.02 ID:tP9+Tytz.net
孤独の病理

狂気に走らせるのは孤独ではなく、孤立かもしれない。

529 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 20:08:19.26 ID:tP9+Tytz.net
Luke Karasawa(唐沢治) @Doctor_Luke
他者と比べて羨んだり、世を恨んだりするのではなく、常に"AM I HAPPY JUST NOW?"と自問すべきだろう。
矢沢も問うている、アーユーハッピーとね。嫉妬したら負け、妬まれたら幸いだ。

530 :神も仏も名無しさん:2019/06/08(土) 20:12:22.41 ID:m2n4ZCuG.net
            ,-─ 、
           /    \ 
         /       \ 
        / .  ( ‘j’ )   \
      /  |\      /|_\
     /_ト このスレには ∠_\
   / \.    土曜日や   /  \
  /  < SATURDAYな表現が .>   ヽ
  |   / 含まれています。  \    |
   \   ^7 /|   ,、 /\  ̄   /
    `ー─────────── ´

531 :神も仏も名無しさん:2019/06/08(土) 21:17:22.12 ID:NI4qcc+2.net
Satoshi Ikeuchi 池内恵
‏@chutoislam
「自分の顔と名前を出して世の中に出ると、必ず変な妄想を抱いて付きまとってくる人が出てくる。
否定も拒絶も、絶対に反応しちゃいかん。そういう人は自分の妄想に中にいるから、
何を言っても自分の都合の良いように受け止める(某親戚に対するストーカーの実例が克明に描写される)」

532 :神も仏も名無しさん:2019/06/11(火) 17:10:15.51 ID:uORIjw6g.net
Luke Karasawa(唐沢治)
‏ @Doctor_Luke
6月8日

霊的な健やかさは律法に対する姿勢で分かる。
律法を忌み嫌ったり、罪責感や恐れを覚えるのは不健全である。
霊的に健やかであれば律法は慕わしく、愛すべき、さらには甘いものである。
神の愛と聖の表現だからね。

533 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 04:59:30.98 ID:+ypcC9hn.net
神の解決を祈ってみましょう。

534 :神も仏も名無しさん:2019/06/20(木) 16:55:43.30 ID:PgLQX1EQ.net
ペットボトルむしゃむしゃ 堺で発見の細菌、世界救う?
朝日新聞デジタル 2019年6月20日12時40分
https://www.asahi.com/articles/ASM6F4PQ7M6FPLBJ006.html

 堺市内で見つかった細菌が世界の注目を集めている。
ペットボトルを「食べる」性質があり、プラスチックごみ対策の切り札にしようと各国で研究が進んでいる。
プラごみによる海洋汚染が国際的な問題となっており、プラごみ削減は今月末に大阪市で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議の主要テーマのひとつ。
大阪発の細菌が世界規模の課題の救世主となるかもしれない。

 この細菌は堺市内のペットボトルの処理工場で、京都工芸繊維大の小田耕平教授(現・名誉教授)らが見つけた。
発見場所にちなんで、2005年に「イデオネラ・サカイエンシス」と学名がついた。

 その後、慶応大に在籍していた吉田昭介さん(現・奈良先端科学技術大学院大特任准教授)らの研究で、
この細菌は特殊な2種類の酵素を出して、ペットボトルなどの素材として利用されているポリエチレンテレフタレート(PET)を分解し、
栄養源としていることがわかった。厚さ0・2ミリのPETを、約1カ月で二酸化炭素と水にまで分解するという。

■酵素の正体は? 世界各国で解…
〜有料記事のため続きはソースで〜

◇ PETを食べる細菌「イデオネラ・サカイエンシス」(吉田昭介・奈良先端大特任准教授提供)
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190620001030_comm.jpg

535 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 14:55:33.44 ID:JlbY+/I3.net
ヴィオロン氏、37号証に何を書いたん?


2019年 06月 14日 矛盾

原告が横浜地裁に訴えた平成30年(ワ)第1955号インターネットを介した嫌がらせに対する
損害賠償等請求申立事件で提出した甲37号証を読んだときには驚いた。

なぜなら、個人のプライバシーを侵害されることを嫌う人が、誰にも知られたくない個人情報を提出していたからだ。
私はこの件を守秘義務があるので誰にも語っていないが、原告本人が曝している。
裁判記録は手続きさえすれば誰でも見ることができる。これは矛盾ではないか。
守ろうとしていることを自分が曝している。

536 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 14:58:14.36 ID:JlbY+/I3.net
2019年 06月 14日 訴訟への備え
https://maranatha.exblog.jp

私は、統一教会(現・家庭連合)問題を長年取り組み、霊感商法の被害者を弁護士に紹介してきた。
当然、被害者は、裁判に訴え、勝訴してきた。私は統一教会にとっては目の上のたん瘤のような存在で、
目の敵にされてきた。しかし、一度も訴えられたことがない。

彼らには顧問弁護士もいる。私が刑事・民事に抵触ようなことをすれば、この時とばかりに訴訟に
持って行くはずである。しかし、訴えるようなことはなかった。その他、多くの諸宗教の問題も扱ってきた。
そのような団体からも訴えられたことはない。

昨年、五次元スクールから刑事告発を受けたが不起訴となった。そして、昨年、個人から初めて民事で
訴えられた。事件番号は平成30年(ワ)第1955号インターネットを介した嫌がらせに対する
損害賠償等請求事件である。

原告は、「サイバーカルト監視機構」なるものがあると言って、工作員たちによって自分が攻撃されて
きたと言っている。どうも、私がその機構の一員であるように思っている。存在しないものを存在して
いるかのように思い込み、被害に遭っていると訴えてきた。

原告の訴えは私に関しては何一つ通らなかった。原告の敗訴である。なぜ、長年裁判をされずにこれたのか。
それは、宗教問題で弁護士と知り合いになり、関連の本を読み、法に触れないように心掛けてきたから
である。

これからは、法に触れないと思っていることと法に触れないことを明確に区別できるようにしていきたい。

537 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 15:09:50.15 ID:JlbY+/I3.net
何を計画中?また誰を訴えようと?

ヴィオブログ、
http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。


アクロバティックな作業の前半が完遂しました。大量の書面を作成しました。
それでブログが更新できなかったのですけど。これはまだ前半戦に過ぎません。
でも、呪いが完全に吹っ切れたのが分かります。
その呪いの半分は、つい最近、私を打ちのめそうと悪魔が考案した底意地の悪い決定と、
どうしようもない役所への無意味な期待から来ていたように思います。

たとえば、当ブログを巡る一審は、警察の捜査がまだ何も進まないうちに
終わらねばなりませんでした。
その当時、警察には指一本期待できない状況で、捜査の進展に期待を寄せて、
それが訴訟において強力な援護射撃になってくれることを期待していた私は、
どれほど煮え湯を飲まされたか分かりません。それは本当につらい状況でしたが、
でも、この時期、私は一人で戦い抜くことが必要だったんですね。

538 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 15:20:58.14 ID:JlbY+/I3.net
この世の裁判所から「正しい裁き」をほしがっているようではね。
日頃の預言者ぶりも化けの皮剥がせばしょせんこんなものよ。

正義の実現でもなく、単なる彼女だけの目先の利益。
今後もずっと残る正しい裁きではなく、彼女個人のみを一歩も越え
ない利益。多くの人たちがその恩恵にとか、気持ち悪いから
陶酔的な美辞麗句で自分を飾らないで。

リーディングケースになどならないわ。身を呈して戦っていると
自分に思い込ませているだけ。

自分の思い通りにならなかった吉祥寺氏、村上氏、ルーク氏に
まとわりつづけるためだけに。

自分に酔うのもいい加減になさいませ。


ヴィオブログ、
http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。

どう言えばいいんでしょう、私は正しい裁きがほしい。死ぬほど正義の実現に飢えている。
目先の利益じゃなく、私がいなくなった後も残る正しい裁きがこの地になされてほしいのです。
私個人を越えた利益を得ること、多くの人たちがその恩恵にあずかることのてきる
リーディングケースを打ち立てること、そのためにこそ身を呈して戦う価値があるのです。
そのために一番、遠くて難しい道を行きたい。

539 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 16:06:32.32 ID:JlbY+/I3.net
私は神の代理人なのよ!

ブログ、
http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。

良い人たちと出会わせて下さるのも主。しかし、それだけに決して頼らないこと。
運の良さや、周りの人たちの善良さ誠実さに期待して、それによりすがって物事を
進めようと思わないことが肝心。たとえ周りに誠実で良い人たちが絶え果てたとしても、
それでも信念に基づいて物事を進めて行く努力をやめないことです。

私は真っ暗闇の中を通される時にも、主が私の足の灯であるということを考えさせられます。
これほど暗闇が深くなった時代もないと思いますが、それでも、神は必ずご自分を求める者に、
応えて下さる方であることを信じることに変わりはありません。

知っていますよ、良い人たちは存在していること。でも、私は人間に栄光を帰したくないのです。
たまたま条件が揃っていたから物事がうまくいったと思われたくないのです。たとえ完全な
闇が周りを取り巻いている時でも、私は神以外の助けなしにその状況を打開できることをきちんと
証明してみせたいのです。

だから、金輪際、周りの人たちの善良さを評価し、彼らに栄光を帰することはいたしますまい。
目に見える人間の歓心をどう買ったか、とか、どう上手く立ち回り、人の心を得、誤解されたり、
敵対されないように歩んだか、ではなく、主と私との二人三脚、誰にも知られないところでの
ひそやかな祈りと語らいがすべての物事を決定し、左右して行くことを私は確信している。
人の心も、状況も、何もかも主が掴んでおられること、神にあって、私はすべてを動かすことが
できることを決して忘れることはありません。暗闇は打破されるでしょう。

540 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 16:22:14.67 ID:JlbY+/I3.net
女に優秀な人はとても少ないとか、自分が引き裂かれることに耐えられない
弱点があるとか、女は年中愚痴ばかり言っているとか、ずいぶんな物言い
だこと。何を間違うとここまで上から目線の高ぶりが言えるのかしら。

http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。


女性の弱点は、自分が引き裂かれることに耐えられないことにあるんですよ。
男性は打たれても耐える力がある(例外もいますが)。基本的に美に執着しない。
プライドを折られても、その痛み苦しみを自分で黙って負うことができる。
しかし、女性の90%は、私が知っている限り、栄光と美を失うことに耐えられません。
そして、苦しみを自分一人で負う力がない。女性が年がら年中、愚痴ばかり言っていると
いうのは本当のこと。自分一人で苦しみを負えない生き物だからです。

しかし、私は女性もそういう弱さは脱却する必要があると思います。そのためには、
ある意味、女性も墓の向こうまで行く必要がある。手放すものが何もないという境地まで。
そして、そこまで行っても、まだ尊厳を保って生きられるところをきちんと証明する必要がある。

女性の中には、残念ですが、優秀な人はとても少ない。でも、いないわけじゃない。
私自身、その少ない人たちに出会って来た経験はあります。そして私は女性の中に
優秀な人が少ないのは、守られるのが当たり前の世界で生きているからだと、
そして、自己の尊厳を失うことに男性よりもはるかに弱いからではないかという気が
してなりません。私はそれとは別の道を行きたいのです。本当に困難な道を、弱くとも、
並大抵の強い人が通らないような道をあえて行きたいのですね・・・。
そして、そのためには、やっぱり、自己の美と栄光とを徹底的に死に渡すことがどうしても
必要ではないかという気がするのです。

541 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 16:23:02.26 ID:JlbY+/I3.net
神の正義と真実は、あなたの上にはないわ。


http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。

男女を問わず、「私は正義のために命がけで戦っている」なんて軽はずみに言う人たちがいますが、
試金石は、自分を捨てられるかどうかでしょう。自己の栄光と美を、正義の実現と引き換えに、
一体、どれくらい犠牲にすることができるのか、そこだと思いますよ。1ミリたりとも自分を
手放さないまま、正義など唱えても、むなしいだけなのです。しかしそれは結局、
自分が踏みにじられたり、誤解されたり、讒言されたり、傷つけられたりすることを、
どれくらい耐え忍ぶことができるかという問題に直結するわけです・・・。


だから、私は何度でも言います、神の正義と真実は、私のこの身とは引き換えにならない
価値があると。それは私の価値を何倍も超える、比べられない価値であると。
だから、私は自分をそのために投げ打つことを惜しいとは思わないし、
自分自身の名誉、評判、権利、利益がそのために傷つけられることを全く惜しまないと。

どうぞ、傷つけたいなら、好きなだけ傷つけなさいな。でも、私が選ぶのは、常に
「私ではなくキリスト」なのです。その選択がある時に、初めてキリストと共に私も死を経て、
生かされるわけですね。私も守られるのです。その勝利を私は知っているし、信じているのです。
これは通常の女たちにはない絶大な防御ですよ。

でも、女性であっても、その価値が分かる人はいると思います。

542 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 17:01:02.95 ID:JlbY+/I3.net
さて、これまでは私も未熟だったので、他人に守ってもらったり、かばってもらったりということも時折はあった。
しかし、一人前になるためには、独り立ちせねばならない。真に自分の実力だけで歩いて行かねばならないと痛感。
そして、誰もを納得させねばならない。しかし、それは可能であるということも、これまでの経験上、分かった。
そのためのポイントは最も難しい道を行くこと。敵は常に口を封じようとする。しかし、語りなさい。語りやめないで、
勇気を持って証しを続けなさい。重要なのは、サポートしてくれる人がいるかいないかではなく、
主にあって、自分自身の中にある霊的中心性を手放さないこと・・・。

いいですか、考えられる限り、一番困難な道を行きなさい。人に誤解されることも、嘲られることも、
踏みにじられることも、見捨てられることも、讒言されることも、疑われることも、中傷されることも、
何もかも覚悟し、すべての重荷を負って、他の誰よりも著しく困難な道を行けば、必ず、見ている人は、
すべてそれが冗談でもなければ、私怨でもなく、信念から出た行動であることをやがて確信せざるを得なくなる。
しかし、その荷は私が自分で背負うのではなく、主が負って下さる荷。だから、人が負わせる荷に比べれば軽いのです。

私はこの先、他人の善良さにはもう期待しないでしょう。周りにいる人がたまたま良い人で、
理解と思いやりがあるから、その人にサポートしてもらえたおかげで、運よく何かが好転した
などと決して思われたくない。松葉杖を一切捨てて、自分自身で歩いて行かねばならないし、
そうする時に初めて、自己の尊厳が着いて来るわけです。私は本当にすべてのことの手柄を
自分だけのものにしておきたい。それは自分を誇るためではなく、もはや誰にも中間搾取を
されないためなのです。

543 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 17:11:16.67 ID:JlbY+/I3.net
「誰にも手柄を渡したくない。」
「他の誰にもその手柄を渡すつもりはない。」

 本音が出ているわね。つまり、自分の名誉と満足のためだけに
こんなことをやっているのよ。あなたは。

 神はあなたの人生を救済して下さらないわよ。


http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。


繰り返し言いますが、優良企業やら、良い友達やら、良い親族やら、
良い同僚や、善良な人たちに恵まれているから、人生がうまくいく
などと思われているうちは駄目です。悪徳企業であろうと、悪徳弁
護士であろうと、悪徳裁判官であろうと、悪徳書記官であろうと、
悪徳牧師であろうと、裏切り者の友人であろうと、頼りにならな
い親族であろうと、高圧的な役人であろうと、誰であろうと、納
得せざるを得ないか、もしくはその相手に揺るがされないだけの
仕事をすべきで、それだけの仕事を果たせるだけの自負は絶対に
必要なのです。全世界を相手にしても、決して潰されないだけの
強さが。そして、絶対に誰をも頼りにしないだけの強さが。

むろん、道のりは長いですよ。しかし、私は自分でそれを成し遂
げたい。誰の力も借りたくないし、誰にも手柄を渡したくない。
私の人生を救済できるのは神だけであって、他の誰にもその手柄
を渡すつもりはない。人にすがるのは簡単なこと。自分より強い
誰かに守ってもらうのはたやすい道。そうして他人に手柄と栄光
をやるのは簡単。ほとんどの女性たちは、そうして生きている。
大樹の陰に隠れるようにして。しかし、私はあえてその道を行か
ないことを決意した。それでも、弱さに終わらず、主にあって誰
よりも強くあれることを証明したい。強くあれるだけでなく、す
べてのものに対して優位に立つことができること。優位に立つと
は、与えることでもある。弱さの中にあるように見えても、主に
あって、すべてのものを足の下にして、霊的優位に立つというパ
ラドックスがありうることを証明してみたい。何もないにも関わ
らず、無から有を生み出すために生きることができることを証明
したい。

544 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 17:14:41.09 ID:JlbY+/I3.net
あなたが作り出した新しい世界など、隣国以下の悪夢でしょうね。

http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。


太陽の光をさえぎる分厚いコンクリートの壁をぶち破って、今までにない新しい世界を作りたいのです。
だからこそ、私は戦っている。自分自身のためでもないし、自己の利益のためでもない。目の前にある
障壁は破壊するが、それすらも、憎しみでも恨みでもなく私怨でもなく、はたまた地上のむなしい金銭
のためでもないことが、やがてはっきりとすべての人に分かるようにやってみましょう。私の戦いが何
を目的としているのか。他の人たちに分かるように。それは地上の利益をもっと超えた遠い遠いところ
にある目的のためなのです。

それが証明されるために、私が自分をカルバリに置いて、さらに犠牲の小羊のごとく、主と共に自分を
死に渡し、引き裂かれねばならないというなら、好きなだけそうすればよろしいと私は言うでしょう。
もし私を引き裂きたい誰かがいるなら、好きなだけ疑い、悪口雑言を言えばよろしい!! しかし、私
はそんなことでは決して負けないし、中傷にも、讒言にも、疑惑にも、誤解にも、決して打ちのめされ
たりはしない。この先も、私の負う犠牲の大きさによって、歩いて行く道のりの困難さを通して、
私が目指しているものが、自己の利益ではないことが、逆説的に公然と世に証明されるでしょう。
あきらめるわけに行かないのは、私だけの利益にとどまらないものが、その戦いの勝利の中に込め
られているからなのです。誰が信じようと信じまいと、私は目的を目指して歩き続けるだけです。

545 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 17:20:41.25 ID:JlbY+/I3.net
要するにあなたは何にでもいちゃもんをつけずにいられないだけね。
心の中は荒廃し、頭の中が破綻しているわ。
自分でこれがおかしいと思わない?

http://godslove.kamakurablog.com/
から引用。


レジ袋無償配布禁止が来年4月からまことしやかに実施されるかのように報道。
法整備もなされていないうちから、まるで既定路線のごとく、反対を封じ込め、
国民を諦めさせようとしている。ここまで全国津々浦々のスーパーに至るまで
の民間企業のサービスに国が介入するなんて、もはや社会主義国ですね!! 
これ、どこから始まったか知ってます? 環境省のマイバッグ運動。

要するに、プラスチックごみを減らし海洋汚染を防ぐためにレジ袋を規制する
という口実なわけ。しかし、プラごみ全体の中でレジ袋が占める割合など全く
証明もされていないほど微々たるもの。レジ袋の中にもプラスチック原料でな
いものがある。天然素材のものまで禁止するのはおかしい。それなのに、
一網打尽に無償配布を禁止しようとしていることの恐ろしさ。違うでしょ、
プラスチック由来のゴミ袋だけを禁止しないと、環境汚染を止めるという
口実さえ成り立たないのに。理屈がおかしい。こうして、産業ゴミには規制を
かけず、国民の負担になることばかり実施。それを環境のためと偽る。

かつてのマイバッグ運動は国民に強制できないとして法制局で頓挫した。
今回は前回の教訓もかえりみず、法制局まで巻き込んで、強引に無理やり
押し通そうとしている。そういうことをすれば、大手スーパーは打撃を
受けず、中小零細の店がつぶれ、ますますシャッター街が増えるだけ。

私から見れば、これ、国家総動員体制の復活の始まりね。そのうち、
買い物袋持参の上、配給の列に並ばせ、鍋や釜も全部出せって話になって
いくのでは。東京オリンピックを前に、心の国家総動員体制を敷きたい
だけなんですよ。

546 :神も仏も名無しさん:2019/06/23(日) 22:51:04.08 ID:8vOcz+Vk.net
        ∧ ∧
J ` 7    (`・ω・)   ))
) ね Ζ  /っ(⌒joノ ^ヽ   ))
> る く  .しー ) ::   '::::\
7 ヘΓ     t_,, -‐''´``ー '  ))



       ∧,,∧   と、思った?
      ( ´・ω・) 残念、うどんでした!
      (っ=|||o)
    ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄\

547 :神も仏も名無しさん:2019/06/25(火) 18:34:53.45 ID:HO0ujifr.net
9.政教分離の誤解は学校教育の影響

「宗教が政治に関わってはいけない」という誤解が生じているのは、学校で間違った教育を受けたためだろう。保守的な人もそうした誤解を持っているが、本人も気づかないうちに、日教組の影響を受けている可能性がある。

以上のように、憲法学や歴史、世界の常識から見ても、「宗教が政治に関わるべきではない」という考えは、合理的なものではない

└───────────────┐   ↑
                             |    /
                 ∧_∧     │  /
                 (    )    |  /
             _ /    . )   │/
               ぅ/ /   /_/  .、Jしl
  /|      ,./ //    |   ゝ   てτι
 <   ̄ ̄ ̄ ̄)  ノ | (    |   つ r '
  \| ̄ ̄ ̄ ̄^^^  ヽ |   |         カキ----ン

548 :神も仏も名無しさん:2019/06/29(土) 13:34:03.74 ID:69Adx2JF.net
  _ ,,∧  
  \ 。 ゚)
    」  ´ヽ
  ()ιし(~)〜

549 :神も仏も名無しさん:2019/07/01(月) 19:40:35.24 ID:mUs6MrTH.net
kamakurablog より


やはり日本の労働市場はあまりにも遅れていますね。
役所は取締を放棄しており、ブラック企業は溢れ、
法改正も遅い。毎年、毎年、役所がブラック企業への
罰則をもうけるという話が出て来ては、立ち消えに
なっている。おそらく企業側からのものすごい反対が
あるのだと思います。そして、労働関係の多くの法は
あまりにも企業側に有利にできすぎており、
役所は違反があってさえこれを取り締まらない。

550 :神も仏も名無しさん:2019/07/01(月) 19:42:08.82 ID:mUs6MrTH.net
だから、こうした現状を変えるためには、
裏技のようなテクニックが必要となり、
労働者は役所には泣きついても無駄という現状がある。

さらに、ユニオンや労連からNPOから始まり、
労働者の問題をさらに食い物にする様々な団体が控えている。
まして外国人技能実習生などは、日本語も日本の法律も
分からないのでは、どこにも訴えることもできない。
そうした声も上げられない弱い人たちを容赦なく
踏みにじり、犠牲にする日本という国。この精神性
そのものがすでに亡国を示すものだと言って差し支えない。


kamakurablog より

551 :神も仏も名無しさん:2019/07/03(水) 18:55:02.87 ID:xE+VlMgW.net
2019年 07月 02日 代理人
2019年も半ばが過ぎた。私は2015年3月末を持って主任牧師を辞した。
あれから4年が経った。主任牧師を辞したのであって牧師を辞したのではない。
3月末で辞したのは4月になれば60歳の誕生日を迎えるからだ。

私の属する教団には定年制はない。牧師は80歳頃にだいたい引退している。
私はやらなければならない働きがあり、50歳から段々といろいろな役を降り、
役職を断ってきた。最後に残っていた責任の重い主任を辞したら、もう少し
時間にゆとりができるのではないかと思ったがそうはならなかった。

異端・カルト問題を扱う牧師は少ない。それがカルト化教会の問題となると
もっと少なくなる。需要と供給のバランスがこの分野は崩れている。教会の
カルト化の問題は、2005年聖神中央教会事件をきっかけに増えた。

教会のカルト化問題を解決するために役立つのが代理人である。しかし、
代理人には責任が伴うために、わかってもそれをするのは大変である。
代理人の判断によって相談者に損害が生じたとき、法的には問題がなくても、
道義的には何もないと言うわけにはいかない。また、相談者や被害者の問題を
引き受けるために、加害者や加害者とみなされる人々、その関係者から
いろいろな攻撃や妨害、嫌がらせを受けることもある。すでに多数と少数と
言う立場に陥っている人を助けをするわけであるから、労の多い働きとなる。


代理人として動くとき、相手の弁護士から、あなたの行為は非弁行為ではないか、
と内容証明が届いたことが何度かあった。あなたのように労働の対価として
報酬を頂いていないので、非弁行為には当たらないと反論すると、
代理人として対応してくれた。弁護士と文書や口頭で交渉することもある。
法の専門家と問題を話し合うときは、ある程度問題に関わる法的な知識が
なければ軽くあしらわれる。ただ、こちらの強みは被害者の代理人になって
いることである。被害を明白に文書化して抗議すれば、向こうは対処せざるを
得なくなる。何年も逃げまわる団体や人物もいるが、それぞれ応分の報いを
受けている。

301 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★