2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

平穏無事に生きていることに感謝しよう

25 :神も仏も名無しさん:2019/07/03(水) 12:02:54.05 ID:bxAYKtmW.net
【九州大雨】3日-4日は「命守らねばならぬ状況」…2018年西日本豪雨を上回る大雨の可能性 気象庁緊急会見

気象庁は、緊急会見で総雨量が2018年7月の西日本豪雨を上回る可能性があると発表。

2日午後2時、気象庁が行った緊急会見。

その中で、九州を中心に降り続く大雨について、驚くべき見通しが示された。

黒良龍太主任予報官は、「3日昼前から4日にかけては、ところによっては24時間雨量が、平年の7月1カ月分の雨量を超える記録的な大雨となるおそれがあります」と述べた。

さらに気象庁は、ところによっては、総雨量が2018年の西日本豪雨を上回る可能性も示唆した。

降り始めから5日目、大雨の影響は2日も。

鹿児島県の錦江町では、1時間に73mmの非常に激しい雨が降った。

至るところに落ちている石や砂。

降り始めからの総雨量が、2日午後2時までに800mmを超えた宮崎・えびの市では、長期間降り続いた雨で、地盤が緩み始めている。

鹿児島市では、土砂崩れが発生。

土砂は、住宅を直撃していた。

破壊された玄関。

建物は、土砂の勢いで反対側の崖ぎりぎりまで押し出されたが、けが人はいなかった。

被害は、鹿児島市にある世界遺産にも及んだ。

江戸末期、薩摩藩が木炭を生産していた炭窯。

4年前に、明治日本の産業革命遺産として、世界遺産に認定されたが、土砂崩れにより、ほぼ全壊してしまった。

降り始めから、329.5mmの雨が降る、宮崎・串間市では、地滑りが起きたのか、山肌の土が見えている山もあった。

この裏山近くに住む、岡山武志さんに話を聞くと、「10年くらい前に1回土砂が崩れて」と話した。

住居の裏では、連日の大雨の影響で、裏山の排水パイプからは水が流れ出ていた。

岡山武志さんは、「これ以上降ったら危ないとか、ちょっと崩れるかなって」と話した。

岡山久美子さんは、「たまたまこの防災リュックをもらったから。母がいるので、母を連れて出ないといけないんでね」と話した。

気象庁は2日の会見で、3日、大雨特別警報が出る可能性を問われ、「大雨特別警報の可能性はゼロではありませんが、特別警報を待つことなく、身を守る行動をとっていただきたい」と話した。

26 :神も仏も名無しさん:2019/08/16(金) 15:58:53.76 ID:437aYB53.net
感謝します。

27 :神も仏も名無しさん:2019/08/18(日) 02:16:57.19 ID:bOKI1pQC.net
すぐ終わる。
平成だけで数万人が災害死した。

12 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★