2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

SDA教会とは何だったのか Part 31

1 :名無しの権兵衛:2018/11/02(金) 21:25:45.25 ID:ZRaeu0Ouh
このスレタイは過去形であるが、SDA教会は現在進行形である。
それ故、だった、ではなく、現在、将来のことをカキコできれば
幸甚である。

2 :名無しの権兵衛:2018/11/03(土) 13:29:57.46 ID:l46NdhkzO
医療機関は、病者(患者)を癒すことが、第一の目的である。
そのために、世界中の研究者も、専門の研究に勤しんでいることだろう。
新しく発見された医療は、それなりに有用である。
その恩恵を受けている病者は少なくない。
しかしながら、まだまだ、未知のことは横たわっている。

3 :名無しの権兵衛:2018/11/03(土) 23:44:33.20 ID:l46NdhkzO
私は特定の基督教会の会員、その教会の長老、などには殆ど関心がない。
さようなチマチマした事柄に縛られず、神の道を正々堂々と歩んでいる者
である。私は是は是、非は非とするものである。
とかく基督教を問わず宗教に属している者は奇人変人狂人が少なくない。
またそういう者はデカイ声を張り上げて毒演を好むものである。
が、そういう共同体の中には善良なる御仁がいることが少なくない。

4 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 07:31:06.29 ID:qsDXs3zWC
SDA教会の医師に、M上氏とい人物がいる。
TAHに在籍されていた当時から有名?であった。
V.を利用した治療では、その恩恵を得ている人も少なくないだろう。
今彼が長老を担っているか否かは知らない。
長老の職務にはイロイロある。
それを遂行するか否かは、人として常識の範疇である。
ドリフト君はデカデカ文字がお好きなようである。
そういう人に限って○○は小さいのが普通である。
何度でも言う。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。
Dan.8:13の1844年までにおける世界での負の出来事は何か?に対するレス
は、残念ながら誰からもカキコされていない。
あるとしてもバイアスがかった便所の落書きレベルのものである。
そう言う者は○○科で受診することをお勧めしたい。

5 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 08:08:20.85 ID:qsDXs3zWC
広い世間には右や左の旦那様(奥方様)がいる。
どちらが正しいのかということは、おそらく愚問であろう。
とかく一神教の共同体は、大規模な負の行動を起こすものである。
デカデカ文字を好む者も同類項かもしれない。
世のならわし・習慣・常識というものを甘く観てはいけない。

6 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 09:01:33.00 ID:qsDXs3zWC
ドリフト君、なにをそんなに喚いているのかね。
医師は、昨今、歯医者の一部、研修医の一部を除いては、それなりの収入
があるだろう。
私は、そんなことを言っているのではない。
当時、彼は確か長老であった。長老は何をなすべきか、ということである。
彼の、置く佐間・居網途・夢州個に関する情報などは周知のことだろう。
>>4を理解できぬようでは、相当ヤキが回っているな。

7 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 09:39:55.61 ID:qsDXs3zWC
批判書を読んでいるのは、そこで批判される共同体関係機関で職務を執って
いる者にとっては、至極当然のことだろう。
それに同意しているか否かは、別問題だろう。
いちいち、元KAHの石の耶麻賀田県次氏の名を出さなくてもいいだろうに。

8 :神も仏も名無しさん:2018/11/04(日) 11:32:49.56 ID:H4qfBSKP2
>神の道を正々堂々と歩んでいる者である。
お前長老だろう?2015年に個人情報を2CHにあげながら、それでも他人を批判
するのか?お前のような奴を偽善者。嘘つきと言うのだ。正々堂々が聞いてあきれる
教会長老は何時からそこまで質が落ちたのか?嘆かわしい。
 それから「名無しの権兵衛」ではなくちゃんと石松と書け!
この時点で正々堂々では無い。

9 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 13:28:47.07 ID:Kf7EMgcya
arrogant and condescending
patient of Dr. XXXX
Posted on October 23rd, 2016

memorable because of his patronizing attitude and disrespect for
women in general. I watched him interact with his own staff and saw
 this prior to my own visit. He hides behind his title and
I found him to be less intelligent and subpar communication skills.
Never, ever going to recommend him to anyone

この御仁に偉そうに宗教、SDAや医療伝道等を語る資格は全く無く石としても人間としても
何かが著しく欠けている。傲慢で人を見下した恩着せがましい態度。女性蔑視、肩書をかさに
○○で話が通じない。誰にも絶対に推薦できませんと言うアメリカ人患者の最低評価である。家族があるのに
正々堂々(笑)と実名を出しての姑息でみっともない恥をさらし、浅はかに何年も猿山の檻の中で
「ギャーギャー」と喚いて一人戦争ごっこしておる場合じゃないです。
罪もない不憫な○○○さんの婚活の邪魔にならない様にこれからは静かに引っ込んで更正して下さい。

10 :神も仏も名無しさん:2018/11/04(日) 13:46:59.52 ID:H4qfBSKP2
The overall average patient rating of Dr. XXXX is good.
 Dr. XXXXX has been rated by 5 patients.
 From those 5 patients 1 of those left a comment along with
their rating. The overall rating for Dr. XXXX is 3.2 of 5.0 stars.
お前長老だろう?別の評価も書けよ。サタンは一部だけ見せて人を攻撃する
とは本当だな。お前の心の醜さも一緒に暴露している。偽善者で嘘つき
長老。早く2CHから撤退しろ!

11 :神も仏も名無しさん:2018/11/04(日) 13:50:02.79 ID:H4qfBSKP2
お前のような卑怯者が長老とは教会の恥だ。林の石松長老!

12 :名無しの権兵衛:2018/11/04(日) 21:22:08.80 ID:qsDXs3zWC
この板は、便所の落書きから脱している筈である。
毒演は、一般的には忌み嫌われる。
私は、偽りやバイアスをかけて話を逸らすものを全く信用しない。
SDA教会のような共同体には、奇人変人狂人がいることは避けられない。
デカデカ文字を好む者は、何かに怯えているのだろう。

13 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 07:28:56.61 ID:xVr62Ntqd
林の石松は、日本のSDA教団、またその機関で働いたことは一度もない。
なのに、ドリフト夜老の鶏冠は終に腐ったとみえ、いつまでも、他のPCから
のカキコであるとか、ナリスマシ云々のカキコをしている暇があるようだ。
そんな時間があるなら、もっと聖書を精読せよ、と言いたい。
また世にある常識や見識を知り、己を少しでも常識のある人間に育成せよ。

14 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 10:40:46.97 ID:sy1POZ8IR
牧師さんよ9の引用は下記のサイトからですよ。

https://www.vitals.com/doctors/Dr_Hisanori_Hasegawa.html

15 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 10:41:28.94 ID:sy1POZ8IR
本人かなりすましかわかりませんがね。

16 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 10:53:25.43 ID:sy1POZ8IR
私は8、10,11ですよ。でも石松という人を知りません。ただ9の書きこみがあまり
に卑怯で品性愚劣なので書いたまでです。

17 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 11:26:20.38 ID:sy1POZ8IR
牧師さん私は病院関係者ではありません。ただ石松と言う長老の書き込みに反
対する者です。TAHのA.H.先生の名前くらいは知っています。セブンスデ
ーアドベンチスト教会が本来のあり方になるよう望む者とたけ書いておきましょう。
書きこまないまでも本来のセブンスデーアドベンチストに戻りたいと思っている
人は居ると信じています。

18 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 22:42:22.42 ID:xVr62Ntqd
あっしは何回も日本SDA教団関係の機関で勤務したことはない、と言って
いるのに、自称迷探偵牧師はバイアスをかけて違う方向に読者を誘導しよう
としている。
が、それは無駄である。賢者は誤魔化されないだろう。
いつまで時間を無駄をしてドリフトしたいつもりかね。
残念ながら、SDAが公知しているF.B.の中には推量を含んでいる項目がある。
2300と1844という数字に関する事柄がそれである。
F.氏や亀氏は、その点に関しては正直なのだろう。
自称迷探偵牧師も少し前、その年代は違うのでは?というイチャモンをつけ
たがウヤムヤにしてしまい、何処風吹く、という姿勢を崩そうとはしない。

19 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 23:52:59.70 ID:sy1POZ8IR
そう思うならセブンスデーアドベンチストを辞めれば良いのではないですか?
DF氏はそうしましたよ。長老職がそんなに魅力かい?

20 :名無しの権兵衛:2018/11/05(月) 23:54:32.15 ID:sy1POZ8IR
F.B.は基礎信仰だよ。それが推量と思うなら辞めれば?簡単だ。

21 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 06:45:03.61 ID:+gAgMAlL1
>>19
長老という名称には関心が無いと言った筈。私とD.F.氏は違う。

>>20
甘すぎる。
所属していても、非なるものがあれば、それを指摘することは問題ない。
黙して、さも、解かり切ったような姿勢を維持することは簡単なこと。
基礎というのは、もっと単純である。プラスαがそこには観られる。
聖書の内容は多岐に亘る。SDAのF.B.程度では収まりきれない。
だから当初のSDAは、信仰?の表明を文書化することを嫌った。
2300と1844のことを、詳細に、推量ではなく論述できるなら、述べよ。

22 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 11:27:52.73 ID:mm/IrxwX1
推量と書いたのはお前だよ。むしろ何故推量なのかお前が先に詳細に書けよ。俺はF.B.
に書かれていることで満足なんでな。そして日本教団や世界総会に文句言いな。それも
しないで、匿名で卑怯な書き込みするなよ。繰り返ししか書けない偽の長老さん。

23 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 11:33:40.77 ID:mm/IrxwX1
D.F.氏は潔いからなぁ。お前は偉そうなこと書いても実行しない。品性の欠片もない。
早くここでの書き込み辞めて、発展途上国の助けに行きなよ。

24 :神も仏も名無しさん:2018/11/06(火) 17:43:48.78 ID:4ctKwM5Kq
>>8 10 11 & 23
立川と天沼の間にある教会のメンバーで古参の古狸といえば自ずと2〜3の顔を思い浮かべる。
あんたもそんな偉そうなこといえるのかい? 貉だよ! 同じ穴のな!

25 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 18:53:19.18 ID:eDt/q805V
>24
そうだ皆同じ穴の貉さ。その何が悪い。貉が救いをも求めて貉教会へきたんだ。
この教会のF.B.を信じてなぁ。貉の集まりにには貉の流儀がるんだよ。だから
貉の集まりが嫌いな豚や狐はその集まりに行けばよかろう?お前はそんなこのと
も解らないのかよ。ここは北朝鮮でもイスラム国でも無い。信教の自由が保証され
ている。強勢なのない。だから貉の穴が嫌いになったら出て行けばよい。自由だ
豚さんさようなら!

26 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 19:05:37.38 ID:eDt/q805V
そうだ。ここは豚が立てたスレッドだったな。貉の俺が居なくなるわ!もう一度
言おう!あばよ豚!

27 :名無しの権兵衛:2018/11/06(火) 19:58:53.25 ID:+gAgMAlL1
思い込みが激しいのは、宗教者の特徴かもしれない。
毒談を言うのが特異ではあるが。
そう言う者は、何が真実であって事実であって推量が入っているものなのか、
は、どうでもよい、というレベルで留まっている。
真摯に聖書を精読するものは、いい加減なことは言わない。
しかしながら言っておく。SDA教会が社会的に成していることは悪いこと
ではない。
便所の落書きは不要である。
聖書は信仰の書である。そこには "いのち"と "こころ" が満ちている。

28 :神も仏も名無しさん:2018/11/07(水) 07:22:24.64 ID:WjnopLk1x
>25
どうか勘違いしないでください。
「みな同じ穴の貉さ」ではないのです。あなただけがお入りになればよろしいのです、その穴に。
さようなら 貉さん!

29 :名無しの権兵衛:2018/11/07(水) 20:49:10.07 ID:aXXnNo702
日本人を軽々しく観てはならない。「全日本18マラナ・タ」と称する大規模
な連続講演会も終わったようだ。この講話を聴いもバプテスマが少なかった
と嘆いている教会関係者もいるようだ。が、考えてもみよ。聖書を深く吟味
せず、SDA独特の歴史感をもって講話したところで、賢者は見抜いていること
だろう。聖書は人が書いたものである。それ故、少なからず誤りがあるのは
避けられない。が、そこには神の驚くべき救いの恵みの招きの宝が記されて
いる。毒演を好む者は極めて偏った見解しか提示しない。USAの今回の選挙
の結果でもわかるように、世間には右や左の旦那様(奥方様)がいる。その
どちらかが正しいのである、という結論には達しないだろう。聖書を表層的
にしか読まない者は、一応は、それらしき歴史感は語れるだろう。が、そこ
には事実ではなく推量が含まれるのが一般である。ドリフト夜老はその典型
である。常にバイアスをかけることを特異とし、ドリフトの名人でもある。
賢者はそのことを見抜いているに違いない。

30 :名無しの権兵衛:2018/11/08(木) 08:58:21.78 ID:WtHXlfEZi
ドリフト夜老、己が偽りモンであることをいつまで気がつかないのかね。
あっしは、S石氏ではなく、林の石松である。
あっしは、SDA日本教団、または、その関係機関で働いたことは一度もない。
いつまでも、アキメクラでいたいようだな。
逝かれた画像のコンテストとは、滑稽も度が過ぎた茶番だな。
マラナ・タ云々と言うが、外国人による黙示録などのSDAの解釈を使った
講話では、牧師や長老の一部が心配するのは当然かもしれない。聖書を、
推量なく解説しているものなら、ともかく。
しかしながら、例えば酸異句の教育機関の興誌の質は、考えさせられる
ものが無いとは言わない。
現在の世界は、昔では考えられなかったような情報社会である。よきに
つけ悪しきにつけ、それらを自ら判断できるようにしなければならない。
世間には、ぼっやん、お嬢さん、だけがいるわけではない。よこしまな者
も、いくらかはいるのが現実である。
これは基督教会を問わず、宗教界においても残念ながら避けられないだろう。

31 :名無しの権兵衛:2018/11/08(木) 09:09:08.17 ID:WtHXlfEZi
大局的に言えば、これからのSDAは、聖書に忠実な信仰共同体であること
に舵をとっていくべきだろう。場合によっては現在のF.B.の見直しが必要
かもしれない。が、G.C.は大きな壁を築くだろう。また殆どの人任せの信者
は、よくはわからないがそっとしておいてほしい、と言うだろう。
関係する機関が社会に対して成している様々な事柄は、問題が無いとは言わ
ぬが、それなりの善い評価は受けていることだろう。
毒演を好む者の言い分を制御することは自由に反する。が、品性愚劣なる
カキコや画像のUPは、公人に対してとはいえ賛同できない。

32 :神も仏も名無しさん:2018/11/08(木) 16:47:20.45 ID:++xwCDVEd
こういうのかな?
https://86nao.com/archives/15226

33 :神も仏も名無しさん:2018/11/08(木) 20:39:31.53 ID:WtHXlfEZi
いくらそれらしきことをカキコしたところで、品性が愚劣ではどうしよう
もない。
T橋Y文氏、S石T氏、T地T氏、他、の逝かれた画像を撤去したまえ。
それに、極めて汚い語を用いて、特定の人物を攻撃するサマは見苦しい。
これらを実行しているのが誰であるかを探り当てるのは、難しいことでは
あるまい。
マラナ・タに関して総理のS田氏をヨイショしているが、その前のカキコで
内容に関して、かなりのイチャモンをつけていたな。S田氏もその負の要素
を認めたことであろう。言うことが矛盾していないか、ドリフト夜老よ。

34 :神も仏も名無しさん:2018/11/11(日) 17:51:28.43 ID:WXY2t99go
○○は○ななきゃ治らない、とはよく言ったものである。
これからの医療は、少しずつではあるが、進展していくであろう。
とはいえ、病者に適合する医療となると、まだまだの感はあるが…。

35 :神も仏も名無しさん:2018/11/12(月) 21:50:03.94 ID:cAghMfKCY
No.3を、したためていたとは、ご苦労なこった。
一見理知的には観える、が、中身は、白く塗った墓の中のようである。
こやつと、そのコバンザメぐらいは、こやつの言に、ある程度同調するかも
しれないが、愚の絶頂である。
自分の論が絶対的に正しいのだ、とのたまうサマは、哀れでもある。
私は林の石松である。S石氏ではない。何度言ったら解かるのか。
そんな暇があるなら、聖書を精読せよ。
いくつかの逝かれた画像を、速やかに撤去せよ。
そこからはキサマが品性愚劣であることしか、賢者は受け取ることができ
ないだろう。
SDAとて、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。
紺鯖やファンダ.が、常に正しいと吐くモンは、極めて逝かれているとしか
言いようがない。
イツまでも迷路から抜け出ることができないドリフト夜老は、寒汚懸に足
を突っ込むまで、線路の上を歩き続けるであろう。

36 :神も仏も名無しさん:2018/11/13(火) 07:39:17.90 ID:jcwXK5028
公人とは…、
公的に、社会的に影響力のある経済人、有名人を含むとする広義にとら
える考え方もある。英語の、public person (=public figure)として、
「その人の生命・生活や行動が、公共の利益や安全に大きな力を影響を
持つ有名な人あれば公人である」
ま、不透明なウィキの説明ではあるが…。
さて、ストーカーよろしく、Dr.M上氏のことをグダグダとカキコしている
が、○で○○○出しとしか言いようがない。
本人も苦笑していることだろう。

37 :神も仏も名無しさん:2018/11/14(水) 06:52:17.65 ID:qTLX95Ed9
毒演はそれをした本人はご満悦かもしれないが賢者は○○○出しと思う。
一人の人間の思考が全て正しいということは過去にはない。
やむなくというか、集団での意思決定においては完璧とは思わぬものの
それなりの方法を選択し、自分の意に反する結果であっても、それに従う
というのが現在の一応は最適の策のようではある。ただ問題外の例外はその
決定以前に淘汰されるだろう。しかしながら現在の自由圏の人々は言論の
自由は保証されている。だから便所の落書きレベルに堕するものも現れる。
文体をよく観れば、ある程度、人を表すものである。が、文字や言葉や表情
を誤魔化すことはできなくはない。人のこころの奥底は神のみが知るだろう。

38 :神も仏も名無しさん:2018/11/17(土) 08:00:22.63 ID:KV4gGgv0i
グダグダと書いてはいるが便所の落書きレベル。
またまた逝かれた画像を出したな。しかも品性愚劣なる文字入りで。
ガタガタ言わずに撤去したまえ。
SDAの恥である。その画像を出すような奇人変人狂人がいることをな。
毒演は賢者が嫌うものである。

39 :神も仏も名無しさん:2018/11/17(土) 18:29:45.05 ID:KV4gGgv0i
自称迷探偵牧師といえど何をカキコしようが自由である。
が、私は率直に私見を述べたのである。
何度でも言う。品性愚劣なる画像を撤去したまえ。日本のSDAの恥である。
毒演を正論の如く言われてもムシズが走る。
己の言が全く正しいと言うモンにロクな者はいない。

40 :神も仏も名無しさん:2018/11/17(土) 20:19:09.66 ID:ihKQwUfng
彼は日本のSDAではありませんから(爆笑)嵯峨野ってアメリカ合衆国ですから。
耄碌しているな?

41 :神も仏も名無しさん:2018/11/18(日) 08:57:47.34 ID:DR85o/WwW
The entire body of Christians was not called to vote upon the
question. The ‘apostles and elders,’ men of influence and judgment,
framed and issued the decree, which was thereupon generally accepted
by the Christian churches. Not all, however, were pleased with the
decision; there was a faction of ambitious and self-confident
brethren who disagreed with it. These men assumed to engage in the
work on their own responsibility. They indulged in much murmuring and
faultfinding, proposing new plans and seeking to pull down the work
of the men whom God had ordained to teach the gospel message.
From the first the church has had such obstacles to meet and ever
will have till the close of time.

* A self-styled maze detective pastor, how do you read and
understand the above sentences?

42 :名無しの権兵衛:2018/11/18(日) 22:53:39.80 ID:ntjQ8JJSS
Dummes Ishimatsu. Denken Sie, dass Sie klug sind, wenn Sie auf Englisch schreiben können?

43 :神も仏も名無しさん:2018/11/20(火) 07:56:56.45 ID:iXPNhf/x1
ポパイの好物と、S界K教T一S霊K会が重要視しているもの(これはどの社会
でも大事なことだが)は相関大なり。
Dr.M上氏の当時の姿勢(現在はわからない)と上記のそれとは相関有り。
ドリフト夜老、これが答だ。グダグダと騒ぐでない。

44 :神も仏も名無しさん:2018/11/20(火) 21:36:12.38 ID:iXPNhf/x1
SDAの恥である、というのはキサマ=自称迷探偵牧師=が発信している
カキコである。それぐらいは解せるだろう。ドリフト夜老よ。

45 :神も仏も名無しさん:2018/11/21(水) 20:39:40.08 ID:N1GQ6oPGV
人から言われないから自分の論は正しい、とのたまう逝かれたドリフト夜老
がいる。全くお話にならない。
賢者は、あの逝かれたモンには虫が一番だろうと思考しているに違いない。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書であるとホザク門は、言ってるモンが豚のよう
な顔をしているに違いない。
SDAが真の最後の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
2300の夕と朝、1844年に関する私の設問に、的確にレスした御仁は一人も
いなかった。
一杯のコーヒーを飲むことは罪である、と記したE.オバサンと現代の医師
らの見解には著しい乖離が観られる。

46 :神も仏も名無しさん:2018/11/21(水) 23:24:10.92 ID:UYAjuEny4
>45
もういい加減に新しいこと書けよ!認知症と言われているじゃぁないか?それに
上の書き込みで豚と呼ばれているのはあんただろう?

47 :神も仏も名無しさん:2018/11/22(木) 07:50:00.99 ID:TXG9oz7UG
*便所の落書きなら何処かの便所でやってくれんかね。

*何度もグダグダと私が言わなかったこともカキコしているな。耄碌したの
かもしれない。
私はSDAとか、ある特定の教派とかを超え、是は是、非は非としてカキコし
ている。毒焔はしない。
いくら何処かの大学医学部で教授をしていようが、そんなものは全く関係
ない。品性が愚劣ではどうしようもないのだよ。
昔の学長らのことを面白がってケチをつける様は鬼畜同然だな。
聖書の記述は完璧ではないのだよ。何せ人が書いたもの故に。
思考が偏屈では身体も偏屈になるだろう。いや、実際なっているようだな。

48 :神も仏も名無しさん:2018/11/22(木) 16:49:09.52 ID:2tYqV29w9
長窪先生がお亡くなりになったと嵯峨野教会理事会が報じられています。
如何であれ、長窪先生が残された業績は宗派を超えて甚大でありました。
先生は楢葉の地にあって愚鈍ではなかった、そして他の追従を許さなかった。
唯一、良い意味で、宗教人であって宗教人でない、真の人間!
そんな風格が備わっていた。
先生のご冥福を心から祈ります。

同時に嵯峨野教会の時に遇うタイムリーな速報に感謝。

49 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 07:20:57.80 ID:8ah5B32ZB
どんなに立派モドキのことをカキコしたところで、品性愚劣な言葉を使う
ようでは、全くお話にならないのだよ。ドリフト夜老君。

50 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 18:06:47.54 ID:q2uiIX+ld
嵯峨野教会掲示板でしか知りえなかった長窪先生の訃報、私め的には悔やんでも悔やみきれない。
嵯峨野教会掲示板は伝へる、『葬儀は簡素で身内だけだったという』 嗚呼なんたる薄情、まさに人情紙の如し。
楢葉での先生は輝いておられた、そしてその薫陶をうけたと思しき者すくなくはなかったはずである、deteikou 姉ヶ崎?
晩年の先生を訪う人は、知る限り、多くなかった。
コリ一の「愛の讃歌」を愛読したひとりとして先生の葬儀には参列したかった。
秋はきぬ紅葉は宿に降り敷きぬ道ふみわけて訪ふ人はなし 詠み人知らず

51 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 20:37:22.48 ID:bY4hnUyR6
>50
同感。何処かの学者様とは違い、見どころのあると思う人物は自分と違うタイプの
人間でも助ける人であった。ご遺族にそのことを伝えたい。

52 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 20:42:40.31 ID:bY4hnUyR6
嵯峨野教会の牧師さん。長窪先生は人に媚びる方では無いので「人格」云々と言われた
のでは無いですか?でも牧師さんを助けようと思っておられたのでは?

53 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 21:22:42.41 ID:8ah5B32ZB
WTはDan.に記載の2500日の解釈において、それを2500年とし、西暦1914年
にキリストが天に再臨された、という奇怪なる説を保持しているようである。
一方1975年に世界は終焉を迎える、という説をその年以前に吹聴していた
ものの、その年が来ても、それは起こらなかった。このことはいつの間にか
ウヤムヤにされ、昨今はそれが無かったかのように虫しているようだ。
SDAのDan.に記述の2300の夕と朝の解釈において、ある建物の再建の年の推定
並びに1日を1年とするある聖書の箇所をここに適用し、西暦1844にキリスト
が地上に再臨するのだ、という説をW.M.氏らが吹聴したがそのことは起こら
なかった。多くの者は失望しこの運動?から離散した。一部の者は聖書を更
に研究し、それは1844年にキリストが天の聖所から至聖所に移り、聖書には
ない調査審判(最近では再臨前審判と言っているようだ)ということを成し
ているのである、という新しい説を唱え出した。これはSDAが公知している
F.B.にも記載されている。この説は所謂正統と自認している基督教界からは
珍説?であるとされているようである。カメさんやF氏が噛み付いたようだ。
安息日学校の聖書研究ガイドにも当該の課題が時折載る。多くの信者は、
いつもスッキリしないままこの問題が通過していったようである。教会役員
や牧師もこのことに関しては深く突っ込まないようである。その理由は如何
なるものか?
私はこのことに関し、この板で設問を出したものの、明快な解答はひとつも
なかった。

54 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 21:29:51.82 ID:8ah5B32ZB
神がおられること、神は創造者であること、イエスは神の子であり、神で
あること、地上におられたときは人であり、神であった。聖霊は神である。
これらのことは数学的にも論じた場合証明はできない。
しかしながら、私が何故これらのことを信じるのか、と問われれば、確信を
もっているからである、という答えしかない。
私は神の道を正々堂々と歩む者である。是は是、非は非とする者である。
自称迷探偵牧師のような偏った姿勢はとらない。

55 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 21:41:40.38 ID:bY4hnUyR6
>53
>54
おい豚長老!今は長窪先生のことを書いている。少し黙っていろ!
空気の読めない奴だ!
お前だけの板にしたいなら、嵯峨野の牧師のように自分で金払っておほむぺえじ
を造れや。なぁ

56 :神も仏も名無しさん:2018/11/23(金) 23:08:11.62 ID:q2uiIX+ld
>>51
エーメン!!!
斯くの如き人物であったことをご遺族(特に奥様)にはお伝へ申し上げたい。
漏れ聞くには病の身をともにしその老後を支え合われていたという…
私如きが申すは僭越の限りであるが、ご遺族皆々様に神の支えがありますように。
そして先生には天国にいちばん近い門の前で奥様をお待ち申しあげていただきたい。 黙祷

57 :神も仏も名無しさん:2018/11/24(土) 07:27:10.37 ID:Tr0VKE/Lp
>>55
あっしは「林の石松」ってもんですぜ。豚はキサマではないのかね。
人はどんなに立派な御仁であっても、やがて生涯を閉じる時が訪れる。
キサマも例外ではない。そんなにカッカしても得るものは多くはない。

天という語は聖書によく出てくる。一方、神の国はあなたがたのただ中に
ある、とも記されている。
天に聖所がある、というが、地上の聖所の機能は何であろうか。罪人の罪を
除去し清めることにあるようだ。この論で観ると、天には罪人が居ることに
なる。この観方は如何なものであろうか。
Dan.8:13における、その時から1844年までの間に起きた、それに符合する
できごとは何だったのか。そのできごとは有ったのだろうか、それとも、
無かったのだろうか。これに対する私の設問に対して明快なる解答は一つも
なかった。

さて朝の光も現れいでた。礼拝の本質を弁えて教会に集う朝である。

58 :神も仏も名無しさん:2018/11/24(土) 07:40:48.40 ID:EfGWZJF3i
>57
豚が人間の言葉を使うな!恥ずかしい。豚は豚らしく養豚場で長老でもしてろ!
>56
感謝!

59 :神も仏も名無しさん:2018/11/26(月) 07:23:16.78 ID:3RKw6jcSt
邪推なるカキコしかできなくなってしまった逝かれたドリフト夜老よ。
あっしは神の道を正々堂々と歩んでいる。是は是、非は非とする。
姑息な手などは一切使わないのだよ。アキメクラもいい加減にせぃ。

60 :神も仏も名無しさん:2018/11/26(月) 20:51:07.15 ID:3RKw6jcSt
悪霊の手下は、他でもない自称迷探偵苦祖牧師、別名ドリフト夜老である。

61 :神も仏も名無しさん:2018/11/27(火) 09:06:57.61 ID:EYfz1Uvpb
デカデカ文字でないと主張できないらしい。
それは小心者の典型であろう。違うか、ドリフト夜老。
いつになったら人様の意見・見解に耳を傾けようとするつもりか。
猿山の檻から早いとこ出たまえ。

62 :神も仏も名無しさん:2018/11/27(火) 18:11:34.57 ID:EYfz1Uvpb
Dr.W.F.氏が、何かの紙面でTAHの役割というか、医療伝道の本質らしきこと
を述べていた。が、その論は私から観ると、無理が感じられる。いずれに
しても病院やクリニックは、病者(患者)の心身を癒すために存在している。
確かにイエスは、説教よりも、病者の癒しに多くの時間を割いた。だから、
全的快復(回復)のことを医療伝道と定義しているのかもしれない。

63 :神も仏も名無しさん:2018/11/27(火) 18:26:20.08 ID:EYfz1Uvpb
音楽に関して、それらしきウンチクを垂れている者がいる。が、音楽の何
たるかを解かって言っているのだろうか。音楽には様々な表現形式がある。
一概に、これがよい、あれがよい、それは悪い音楽である、など言う者は、
かなりの単細胞の鶏冠を有しているに違いない。

64 :神も仏も名無しさん:2018/11/27(火) 21:14:04.88 ID:EYfz1Uvpb
目を覚まさなければならないのは、他でもない、ドリフト夜老である。
毒演もいい加減にせぃ。便所の臭い匂いがプンプンする。吐き気を催す。
病院やクリニックの働きは病者(患者)を癒すことである。伝道すること
が第一ではない。
カトリック教会は獣の教会である、とは聖書の何処にも書かれていない。

65 :神も仏も名無しさん:2018/11/28(水) 07:19:40.98 ID:AnQbQmBOK
2520日だって? W.T.にでもかぶれたのかね? 1914年にキリストが天で再臨
したということに同意でもしたのかね?
Dr.W.F.氏とは、キサマがよくカキコしている、ドック.ウェストフィールド
氏のこと。

66 :神も仏も名無しさん:2018/11/28(水) 21:09:13.20 ID:AnQbQmBOK
林の石松は神の道を正々堂々と歩む者。
チンケなカキコは無用である。
いつまでキサマはサタンの側に居座るつもりか。
これはドリフト夜老に言っていることである。

67 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 11:17:56.04 ID:4eSOXIFJn
A田氏の行くところは、殆ど、問題が起きている。何故だろうか?

68 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 11:26:48.88 ID:nAFfLXBcE
Â田先生だけの問題ではないと思う。
教団内部にも問題があるのではないか?

69 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 19:33:48.74 ID:4eSOXIFJn
祈りは魂の呼吸である、とは、E.オバサンが何処かで書いたと記憶。
さすれば、祈りは、一刻も疎かにはできない筈。
マラナ・タとは昨今の標語のようだが、この意味は「主よ来てください(再臨してください)」というギリシヤ語ではない語。それがどうして副題のような
ことになったのか、私には、わからない。
234、777、40日間の祈り、などなど旗が揚げられる度に、これらの祈りの旗
も出てくる。悪いとは言わない。しかしながら、祈りは、かような、お題目
のようなものではなく、日々、それを成すことが肝要である。何かを催す毎
に旗を揚げればよい、というものではなかろう。別の言い方をすれば、信徒
を○○にしてはいまいか。確かに一般社会でも、何かをしょうとする際に旗
を揚げようとすることを、悪いとは言わない。しかしながら、旗を揚げねば、
物事が進まないだろう、という姿勢は信徒を○○にしてはいまいか。
特に信仰生活に於いては、祈ること、聖書を読んで神のみ旨を探ることは、
日々、なされねばなるまい。

70 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 19:50:48.84 ID:4eSOXIFJn
昨今のAライフ誌の記事には、いのちの息吹、が感じられない。
有用なのは、バプテスマと訃報の記事。これらは一応誤魔化しようがない。
その昔は、I川氏のような、辛口の批評も載っていた。
いつの間にか、字数の関係とかの理由?で、編集者の意を組んだ文体に編集
されてしまった。
しかも昨今は、かような記事は一つもない。
T.W.氏の記事も、毎回似たり寄ったりの内容。新鮮さが感じられない。
あとは、作文として、上手にできましたね、というレベル。

71 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 20:01:07.80 ID:4eSOXIFJn
SDA.K教会のM牧師という御仁?は、何とも逝かれた牧師のようである、との
噂である。その昔、安息日学校聖書研究ガイドを用いての聖書研究をしない
で、自分の思考(趣向?)のママに、何かをしでかしていたという噂もある。

72 :神も仏も名無しさん:2018/11/29(木) 23:10:32.05 ID:gFX5fs20z
>67-71
まともな記事だ。御意と書くことができる。長老さんですか?お久しぶりです。
老兵より。

73 :神も仏も名無しさん:2018/11/30(金) 20:13:36.95 ID:IKd75f8wO
某A氏がS.K.での判決をヨイショしているカキコをチラッと見た。
全くおとぎ話にもならない。いちいちレスするに値せず。
>>72
はい、林の石松でございます。

74 :神も仏も名無しさん:2018/11/30(金) 20:22:17.70 ID:g2u8gIpml
色々な意見があるでしょうが、頑張っているご様子。壮健なれ。K牧師やA牧師は
教団教区で指導すべき人材ですなぁ。教会の信徒を何だと思っているでしょうか?
またこんなこと書くと貴殿のなりすましとか書かれるので、また。老兵より

75 :神も仏も名無しさん:2018/11/30(金) 20:23:33.47 ID:g2u8gIpml
k牧師=誤

M牧師=正

76 :神も仏も名無しさん:2018/11/30(金) 20:42:03.43 ID:IKd75f8wO
SDA.N教会の理事は何をやっておるのか。
確かに教会という集合体は奇人変人狂人もいるところ。
右や左の旦那様(奥方様)もいるところ。だからこそ、理事はしっかり
しなければならない。その教会の牧師が言ったからといっても、非なる
ことであれば、反論しなければならない。教会の分裂は避けなければなら
ない。今期の安息日学校聖書研究ガイドも、そのテーマではなかったか。
意見の相違はあって当然である。が、一致は大事なことである。

77 :神も仏も名無しさん:2018/11/30(金) 21:41:23.56 ID:kxO+ZPQtJ
「しんきち」なるSDA信徒が韓国裁判所の誤判決を『主が導かれておられることを強く感じます』と…
それも、平然と自分のブログで公言している。
この人物は以前より恥らいもなく自身の反日思想(感情)を公に撒き散らしてきた。
例えば、尖閣は支那のものだ 竹島は韓国の領土だ… 等々
この者が半島人を溺愛するのは勝手であるが、SDA(?)の中にも日本人は
存在するのである。唯我独尊の根拠ない反日感は危険である。

78 :神も仏も名無しさん:2018/12/01(土) 07:10:26.60 ID:0vm6hQA//
心身が疲労困憊しているならイザしらず、そうでない場合、長老の責務を
遂行する荷は、軽くはない。
まして、ポパイの好物に関することを霧詞するは、いただけない。
小さなことに不忠実な者は、大きなことにも不忠実だろう。
安息日は安息の日である。この意味を深く思考する御仁は幸いなり。

79 :神も仏も名無しさん:2018/12/01(土) 18:03:05.19 ID:0vm6hQA//
教会というところは、少しヘマをしても大目に観る傾向がある。
一般社会や企業では、それは許されることではない。
まぁ、あの人にはサタンが入ったんだわ、で済ませられるものではない。
ゼニカネのこと、色沙汰のこと、毒苑をよしとすること、などなど様々だが。
しかしながら、善良な一般信徒は、実に、キリスト教信仰の善き香りがする。

80 :神も仏も名無しさん:2018/12/02(日) 09:26:03.10 ID:hckZOcKkm
「神の戒め」と簡単に言うが、ロジカルに思考してみるに、その解釈は様々。
英語聖書でも、様々な言が出てくる。
数学的なる正解は得られない。つまるところ、ある程度の推量を含む解釈を
しているのが実情であろう。
それだからかどうかは判らぬが、SDA某教会において、不一致による○○が
起こったのだろう。当該の牧師は、かなり、クセがありそうではある。独宴
を好みそうではある。しかし独宴には問題が無いとはいえないだろう。
先人の牧師からの教えを、忠実に固守している古株の信者は、どの教会にも
いることだろう。
彼(彼女)らを虫してはいけない。だから、特に音楽に関する感性も違いが
出て当然。これは、そのことが良いとか悪いとかのレベルで論じることでは
ない性質のことかもしれない。人様の思考形態は様々。これが「正解」とい
うものでもない。

81 :神も仏も名無しさん:2018/12/02(日) 17:02:18.77 ID:hckZOcKkm
聖書は神が書いたものである故、絶対に正しい、というモンは、適切に
鶏冠を働かせていない。また聖書を精読していない証拠であろう。
聖書を実際に書いたのは人である。それ故、矛盾などは存在する。だから、
聖書に記述されている文言の一字一句を、そのとおりに実行したならば、
命は、いくつあっても足りない。
しかしながら、だから聖書はダメである、ということは、毛頭言えない。

82 :神も仏も名無しさん:2018/12/03(月) 07:16:25.69 ID:BcCzgXUbB
非ロジカルなことを言って「無理するな」とかの愚言をよく口にできるな。
あっしは、間違っていないことを述べたまで。
猿山の檻でギャーギャー言っている範疇では悪くはないが、公の場でグダ
グダ喚くのは、鶏冠が腐っている証拠でもあろう。相変わらず毒炎が特異
だな。己を顧ようともしない特性があること自体、前述のとおり鶏冠が腐
っている証拠でもあろう。ドリフト夜老よ。

83 :神も仏も名無しさん:2018/12/03(月) 15:10:13.51 ID:4HEBwGRCP
日韓断行したらSDAはどうなる。

遠く想いを馳せます。
昔々のそのまた昔の大昔、あれは楢葉のキャンパスに桜の花が咲き乱れていた時季でした。
たしか日本でSDA教団の大きな総会がもたれていたので半世紀もまえだったのでしょう。
以下、次の機会で…

政治的問題を度外視して日韓断行を語ることは不可能です。
竹島問題、元徴用工問題、慰安婦問題 等々 日本との合意を平気で卓袱台返しする隣国の国民性には正直辟易します。
竹島問題では某しんきちなる、それもSDA信徒、者が在日韓国人のHPを参考にして滔々と自論を唱えている。
「獨島記事」に関しては以下を読めば韓国が如何にして竹島の不法占拠を正当化させていったかが一目瞭然。
“竹島領有権問題の経緯 <第3版> 国会図書館 issue BRIEF701(2011.2.22
杉原隆「竹島外一島之儀本邦関係無之について」の再考”

ブログの獨島記事は云う
『私は日本国民の一人として誠に苦々しく恥ずかしい想いを味あわされています。現在の日本政府は法的には明治政府の
後継政府です。行政の継続性はないがしろにできません。従前の政府が平和裏に決定した政策事項に対し正当な理由もなく
勝手に無効にしたりはできないのではないでしょうか?
当然この獨島に関する指令にも現在の政府は拘束されるはずではないでしょうか』
おいおい ちゃぶ台返しをしてるのはどっちなんだい?

日本人は筋の通らない不法行為には黙っていない、法と正義を言うなら国際司法裁判所に提訴すればいいのだ。

84 :神も仏も名無しさん:2018/12/03(月) 21:31:11.68 ID:BcCzgXUbB
○○○国、ともあるブログで貶されているS.K.。
それに何を思考しているのか不明のN.K.。
それにC.という常識の通らないと思われている国。
いずれも東アジアに位置している。
同じ東洋人として、どうしてこうも違うのだろうか。
違いは島国であるという言い方もあろうが、底辺に流れている基礎が全く
違うからであろうと思考する。
これらの国々の中には、優秀は人材はいるだろう。
日本にも、かなり逝かれた者もいるだろう。
ドリフト夜老が、S.K.がドウノコウノと喚いているが、そう単細胞的なこと
ではないのである。

85 :神も仏も名無しさん:2018/12/04(火) 07:40:32.67 ID:WxW8nvDdp
人様から学ぶことは少なくない。有用である。一刀両断とはいかない。

86 :神も仏も名無しさん:2018/12/04(火) 18:02:53.48 ID:WxW8nvDdp
ドリフト夜老が息巻いている。
そんな柔なチンピラには、あっしの指1本さえ、触れることもできない。
ドリフト夜老はSDAの恥である。且つ、サタンの手下であろう。
サッサとWebから消えるのが、キャツの進むべき道だろう。
キャツのカキコは、便所の落書き、そのものにしか観えない。

87 :神も仏も名無しさん:2018/12/05(水) 07:11:03.20 ID:M3iA9YJZV
自称迷探偵牧師、またの名をドリフト夜老。
相も変わらず、猿山で毒炎を吐いているな。
サタンの手先よ、失せろ。
そんなにキマサが粋がってみたろころで、神の道を正々堂々と歩んでいる
私に手を出すなど、変な夢でも観ているのだろう。
いずれ、バックドロップのあと、卍固めで身動きできなくなるだろう。

88 :神も仏も名無しさん:2018/12/05(水) 20:06:56.96 ID:M3iA9YJZV
卍固めなど来るわけがない、と喚いているドリフト夜老。
キサマは300歳まで生きようっ、てのか。
○○も休み休み言うもんだな。
あっしが言明したことは、間違いなく必ず起こる、ということを肝に銘じよ。
いち早く、白旗を揚げるのが賢明だろう。

89 :神も仏も名無しさん:2018/12/05(水) 20:50:33.34 ID:M3iA9YJZV
S教会理事会には、イロイロなスレッドがある。
どれをとってみても、読むに値するカキコは皆無。
写真館で、ドリフト夜老の顔の一部が載っている。
これを観察すると、あっしがキャツに常に警告している部位sの機能が低下
していることが判る。
警告を虫するは、痴呆が進んでいるのかも…。

90 :神も仏も名無しさん:2018/12/06(木) 09:19:27.71 ID:+cPUgHv/n
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181206-OYT1T50001.html?from=ytop_main1
ま、そういうことですな。

91 :神も仏も名無しさん:2018/12/06(木) 11:03:32.49 ID:+cPUgHv/n
M上氏? あの問題になった、M教会のM上氏のことか?
あの教会?に所属している者sの言動は、極めてキショクが悪かった。
自由さが全く感じられなかった。○でロボットのような振る舞いだった。
とかく宗教に属している者sの中には、同類項が観られることが少なくない。
あそこまで行かなくても、似たようなところもあろう。
ドリフト夜老は論外。外野で寝ているがよい。

92 :神も仏も名無しさん:2018/12/06(木) 11:37:43.40 ID:VOXdOaizX
『ま、そういうことですな』
そういうことでシャンシャンですかぁ…
ここらあたりで日本人も少々頭ひやして考えたっていいんじゃないですかねぇ
SDAも信者減少の煽りをくって資金(献金)不足が生じている、じゃそれを
解決するにはと考える。
そうだ! 日本人が見習うべき霊的、献身的信仰者の多い韓国にお願いしよう。
隣国は云う「金は出すから韓国人牧師を受け入れなさい」
そんなこんなで日本のキリスト教会なのに実質は半島人牧師に教団は牛耳られんとしている。
日本の為の日本人の手になる日本SDA教会は・・夢なのかなぁ
よく謂われていることですが、朝鮮人は嘘も100回いえば真実になると信じています。
世のすべての起源は朝鮮にあると信じています。
だから文鮮明も言っていた、わたし(朝鮮人)はイエスキリストの再来だぁ って。
でもね、かの有名な日本の先人、福沢先生はこう云われてました。
「隣国だからといって格別の配慮など、もはやする必要などさらさらありません」

93 :神も仏も名無しさん:2018/12/06(木) 18:38:54.59 ID:+cPUgHv/n
Y.新聞は、やや右寄りと観られている。
世には、右や左の旦那(奥方)様がいる。
かの国は、ある国において(他国でもそうだろうが)○犯罪の最も多いこと
で有名であるようだ。
他の要素も、たぶん、おそらく、然りだろう。
とはいえ、個人的には、優秀、且つ、倫理性に秀でている者もいる。
当然、そうでない者もいる。これは、どの国でもそうだろう。
が、かの国は突出している評判?であろう。
個人的には、好きではない部類に属する。
だからといって、一刀両断で対処することはどうか、とも思考する。
○○○国と揶揄されても、致し方あるまい。

94 :神も仏も名無しさん:2018/12/06(木) 20:32:29.27 ID:+cPUgHv/n
M園教会に居たM上氏のことを少しカキコした。
現在、M園教会は破門されている筈である。
が、何らかの集会が続いているか否か、私は知らない。
ドックM上氏に対しては、私から謝罪することは全くない。
その意味は、M上氏自身が、こころのうちに、しまっていることだろう。
尤も彼が、まっとうなこころの持ち主ならば、ではあるが…。
が、彼は、V.何とかの治療では、社会的に高い貢献・奉仕をしている。
人様を、客観的に evaluation するのは困難である。

95 :神も仏も名無しさん:2018/12/07(金) 07:23:03.26 ID:B/LgFQknL
ストーカーは所詮ストーカーの域を出られないのだろう。
奇人変人狂人躍如としか観えない。
毒炎しかUPできぬモンに堕してしまったようだ。
人が集まれば右や左の旦那(奥方様)がいるものである。
ストーカーは忌み嫌われる。

96 :神も仏も名無しさん:2018/12/07(金) 22:09:39.13 ID:B/LgFQknL
異教徒はキリストの救いから洩れる故、救われることがない、という毒炎
を吐くドリフト夜老よ。「救い」とはどういうことか、定義してみよ。

97 :神も仏も名無しさん:2018/12/08(土) 07:15:04.02 ID:LIUOO1KHZ
ドリフト夜老が「救い」に関して何度も言った筈だとか。
非ロジカルなカキコなど、全く論になっていない。

98 :神も仏も名無しさん:2018/12/08(土) 18:42:47.41 ID:LIUOO1KHZ
まだ寝言を言い続けているモンがいる。
あっし、林の石松は日本SDA教団に勤めたことはない。
いい加減に目を覚ますんだな。
いつまで鰯の腐った目で物事を見ようとしているのかね。
だから、ドリフト夜老と言われても致し方あるまい。

99 :神も仏も名無しさん:2018/12/09(日) 07:22:19.10 ID:ZU41pWWK2
1-Cor.を引用しているようだが、「キリスト」という文言は旧約聖書には
ない、と言っているのが解せぬようだ。
夜は、眠るためにあるのだよ。
猛炎? 笑わせないでくれんかね。毒炎が相応しい。
S石氏に、かなり、とっちめられたようだな。ドリフト夜老よ。

100 :神も仏も名無しさん:2018/12/09(日) 11:00:15.29 ID:ZU41pWWK2
物事は、残念ながら、当時は覆い隠されている場合が少なくない。
後になって、その実態が判ることが少なくない。
ある集団や共同体には、優秀な人材もいれば、ロクデモナイ輩もいるもの。
悪しき事柄であっても、度が過ぎて、どうしようもない、というレベル
まで行くことでなければ、後年、その経験は活かされよう。
一般的に、私から観れば、宗教団体に所属している人、或いは、その関連
機関に所属している人の中には、奇人変人狂人が、多くはないが、いること
だろう。
一方その中には、極めて素朴で善人と思しき人がいることも、少なくない。

101 :神も仏も名無しさん:2018/12/10(月) 07:09:48.45 ID:eg/tRYcv8
誰がドリフト夜老を褒めるのか。
ドリフト夜老自身とそのコバンザメぐらいだろう。
自分を褒めるヤツにはロクなのがいない、というのは世の定説であろう。
あまり笑わせないでおくなんさいまし。

102 :神も仏も名無しさん:2018/12/10(月) 21:32:26.28 ID:eg/tRYcv8
「正義の言葉」だって? 臍が茶を沸かす。
笑わせないでおくんなさいまし。ドリフト夜老よ。
あっしはS石氏ではない。林の石松である。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
SDA教会は最後の真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
ドリフト夜老は偽り者である。
ドリフト夜老はサタンの手下に違いないだろう。
猿山の檻の中で、いつまでも、ギャーギャーと喚いておれ。
人には、右や左の旦那(奥方)様がいるものである。
毒炎は忌み嫌われる。違うか、自称迷探偵苦疎牧師よ。

103 :神も仏も名無しさん:2018/12/10(月) 22:42:49.34 ID:eg/tRYcv8
SDA教会から出て行かねばならぬのは、キサマ=ドリフト夜老である。

104 :神も仏も名無しさん:2018/12/11(火) 09:23:37.91 ID:UfDmgedbl
献金というのがある。キリスト教会は何かと献金を提示し、信者は応える。
神社や寺においても、運営する関係で、金銭は必要であろう。
聖書が書かれた古い時代と現代とでは、税金制度も変わり、現代の近代国家
では、それなりの効果を出しているようである。町、市、県、府、国などに
おいて。しかしながら、一般的にキリスト教会では、その古い時代に書かれ
た献金制度?を盾にとっているようである。度が過ぎて、ワルの教会では脅
すことまでしている始末。社会から、よい教会だと観られているところでは
そのようなヘマはしないだろう。一般的に、信者には妄信者が少なくない。
SDAも日本国内では定期総会で、或いは、A.ライフでその骨子は報告される。
しかしながら、NSD、GCからは、その報告書を見たことがない。これは一体
どうしたことだろうか。或いは、私だけが見ていないのだろうか。

105 :神も仏も名無しさん:2018/12/11(火) 17:40:22.20 ID:UfDmgedbl
林の石松は神の道を正々堂々と歩んでいる者。
どうしてドックM上氏に言明する必要があるのかね。
非論理的ではないのかね。えっ? ドリフト君。

106 :神も仏も名無しさん:2018/12/12(水) 20:56:17.67 ID:tVbndbZtO
不正を放置することはケシカラン。
嘘を平気でカキコする輩は愚劣である。違うか、ドリフト夜老。
紳士的にカキコしたところで、あっしの目を誤魔化すことはできない。
早いとこ白旗を揚げ、ネットから退散すべし。
あっしは、SDA教団や関連機関の集合体において、全く不正がないとは
見做していない。品性愚劣なるモンsも少なくない。
ドリフト夜老よ、聖書を精読すべし。
表層的に読むことなら、そこら辺のイカレポンチにでもできる。
ドックM氏に言明することは無い。長老の責務の問題である。

107 :神も仏も名無しさん:2018/12/13(木) 09:35:50.23 ID:TGn6fiZHk
デカデカ文字でカキコしているが、○で自分(ドリフト夜老のこと)が
奇人変人狂人であるに等しい、ことを証明しているようなものである。
ドックM氏に関しては前述のとおりである。戯けメが。

108 :神も仏も名無しさん:2018/12/13(木) 19:13:04.27 ID:M2DGZFWVb
ある新聞の広告。
「宗教はなぜ人を子呂巣すのか」「邪宗教は子呂してよい」「正法を守る
ため刷仁は功徳」「異教徒の市は神の栄光」など。
これは昔から言われてきたことでもある。
一方、「人は詩なない」(大名誉教授の也策尚気著)なども載っている。
誰も経験したことのない世界故、ある種の希望的思考なのだろうか?そうで
ないのだろうか?
昇天記念礼拝、というのが煮っ機などでは実施しているようである。他でも
そうかもしれない。SDAはどうだろうか。記念会、偲ぶ会などは、実施して
いるようである。尤も1年は経過して後のことではあるが。世間からは「と
かく、一神教の宗教はそういうことをしでかすものである」ということが
言われている。

109 :神も仏も名無しさん:2018/12/13(木) 21:58:08.23 ID:M2DGZFWVb
人は何がしかの有利な特性を有していると、それに溺れてしまう傾向がある。
ドリフト夜老は、ドリフトとストーカーが特異な輩である。右や左の旦那様
という事実を無視し猿山の檻の中でいついつまでも喚いているのが相応しい
ようだ。サタンの手下よ、逝ってよし。教団や、その関連機関がやっている
ことが全て正しいとは言わない。観ていて恥ずかしいぞ、迷探偵君。

110 :神も仏も名無しさん:2018/12/14(金) 20:00:31.65 ID:zBbAi+tBd
キリスト者の多くは善良で人がよい。一部ではあるが奇人変人狂人がいる
ことは恥ではあるが事実だろう。私は神の道を正々堂々と歩む者である。
更に是は是、非は非とする。偽りは言わない。この点ドリフト夜老は失格
であろう。SDAだけがキリスト教会ではない。

111 :神も仏も名無しさん:2018/12/14(金) 20:18:14.43 ID:zBbAi+tBd
Seventh-dayとは日本語で言えば第7日目であろう。SDA教会員の中で一般的
な観方としてこれを遵守していない人がいるようだ。教会役員の中にもいる
ことだろう。十戒の第4条を完璧に守っている人はおそらく誰一人としてい
ないだろう。聖書の記述が曖昧なこともその理由かもしれない。信徒の中に
は安息日を守り礼拝することを第一とする故、安息日の代わりに他の日(例
えば日曜日)に就業する人もいる。ただこれは多くの問題があり一般的には
できない相談だろう。仕事だからと言って安息日を公然と仕事に就く人はSDA
と言えるのだろうか?或いはそのことは問題ないのだろうか?仕事とは一般
的にはその人の活動によって何らかのことで社会に対する益することがあり、
それに対する報酬であろう。それによって生活の糧としているものであろう。
人にはどうしても能力に差がある。仕事の遂行能力や仕事の質や職種に関し
て。難しい課題ではあろう。

112 :神も仏も名無しさん:2018/12/15(土) 16:59:20.09 ID:gMsu3KhPJ
『鰻のぼりの閲覧数』
私の住む小さな町にもプロテスタント系の教会が二つあります。
ある日のことその建物のひとつが立派な教会になることを知りました。
いつの間にか金色の大きな十字架が塔の中央部に掲げられていました。
興味本位の気持ちで教会を覗いてると、ひとりの麗人(多分韓国系の女性)が近寄ってこられました。
「なにか御用でもありますか?」
「いえ別に、ただわたしも教会に行ってるものですから」
「あら、そうなの素晴らしいですね。 で、どこの教会に行ってらっしゃるの?」
「あまり知名度ないんですがセブンスデイアドベンチストっていうプロテスタント系の教会です」
「ああ、あのSDAさん? よく知ってますわよ。聖書研究に熱心な土曜日安息日厳守の皆さんでしょ。
わたくし達もキリスト聖書研究教会といってね聖書を熱心に学んでるの」
「そうですか、でも立派な建物ができたんですね」
「ありがとう、この会堂ってね、ほとんど教会員の皆さんの力なんですよ。ところでSDAさんの会堂ってどこにあるの?」
「近くじゃないんです」
「それじゃ いらっしゃらないわたくし達のところに、皆で歓迎するわよ」
「・・・・」
「それに大変なんじゃないSDAさん、いつも読んでるわよ!嵯峨野教会牧師さんのブログ」
「えっ そんなことないですよ」
「ほんとは大変なのよ組織を正しく運営するって。うちはそんなことないけどね」

こんな町のこんな小さな教会(でも新築建物立派?)での出会い、嵯峨野教会掲示板の浸透度を再認識させられました。

113 :神も仏も名無しさん:2018/12/15(土) 18:09:30.39 ID:VOn4+RH6/
一見尤もらしいカキコではある。
が、奇人変人狂人ではないことを隠すことはできない。
私の目は節穴ではない。
S台教会のH.T.氏の名がどうして急に出てくるのかね。
えっ、ドリフト夜老。

114 :神も仏も名無しさん:2018/12/16(日) 10:33:22.85 ID:ug13r4NZk
しんきち氏なる者は、極めて左巻きと観える。
S石氏といくらかは、似ているだろう。
しんきち氏の論は、論になっていない、と観るべきだろう。
相も変わらず、毒苑をバラマイテいるドリフト夜老よ、早いとこ、Webの
世界から退去すべし。つまるところ、逝ってよし。
キサマの長年のカキコからは、きよい品性が全く感じられず、品性愚劣
そのものしか感じられない。
キサマは、善良なクリさんらの敵である。
白旗を揚げ、もぅ終わりにするんだな。
物事は、常に変化しているのだよ。

115 :神も仏も名無しさん:2018/12/17(月) 13:04:58.06 ID:l7JxU6iqI
今や日本SDAを代表するとも囁かれている見識家(己が置かれている現実を深く捉える良識人)が
しんきちなる者を一刀両断に絶たれておられる。
嵯峨野牧師
「しんきちさんよ。いい加減なことを自分のブログに書いて笑わせないでくれ」
石松長老
「この者は極めて左巻きで論が論になっていない」

116 :神も仏も名無しさん:2018/12/17(月) 21:51:42.39 ID:JZ34Hz4N5
ドリフト夜老、ピネハスという語が、好きなようだな。
物事は、時々刻々と変化しているのだよ。
ワカラン珍とか奇人変人狂人は、何も変わっちゃいない、と言うが。
SDAは真の最後の残りの民の教会である、とどんなにひいき目に観ても聖書
には、そのようには書かれていない。聖書は謙虚な想いで読まねばならない。

117 :神も仏も名無しさん:2018/12/18(火) 07:21:48.12 ID:FE6YKXvyN
ドリフト夜老、聖句を引用するなら↓を参照せぃ。
The grass withers, the flower fades;
but the word of our God will stand forever.
物事は常に変化している。このことが解からぬようではドシロウトだな。
預言の霊とは何か? EGW氏の書いた文だとかという豚珍缶なことは言うなよ。

118 :神も仏も名無しさん:2018/12/18(火) 09:17:03.42 ID:bXlQhMtex
閑話休題 「暗中模索」
嵯峨野教会掲示板の読者閲覧数が90万(90万人?)にも達っせんとしている。
日本SDA教団がこの現象を世に数ある一介の宗教スレッドに過ぎないと完全無視するには無理があるのではなかろうか?
日本SDAの教勢が伸び悩んでいるのは周知の事実である。掲示板にある牧師の見解は第七安息日と
イエスキリストの再臨にあると鋼鉄なまでのその基本的スタンスに変遷はない。
教勢低迷の所以を鋭く問う牧師に対して、「そうではない、こうなのだ」等々と反論もしくは同意のコメントが教団中枢部から
あって然るべきではあるまいか。
SNS必修の世にあって90万の数字を無碍にすることが賢明とは思えない。

119 :神も仏も名無しさん:2018/12/18(火) 17:11:25.25 ID:FE6YKXvyN
如何にカキコがそれらしく観えても、品性愚劣、且つ、視野狭窄の、
奇人変人狂人、ストーカーではどうしようもない。
このモンは人様の見解を聴こうとする意思がないようだ。
賢者からは相手にされないだろう。
若干のコバンザメ・紺鯖を含む同類項だけが提灯持ちだろう。
閲覧の数字を見て喜んでいるようではペケ。
物事は常に変化している。が、このモンはバイアスをかけ、そうではない、
と誘導する辺りが相変わらず特異だな。
しかし、あっしの目は節穴ではない。
ソリフト夜老よ、ま、卍固めがそのうちやって来るが、今も後も、白く
塗った墓の中は、エラク、キショクが悪いぜよ。

120 :神も仏も名無しさん:2018/12/18(火) 18:40:47.25 ID:FE6YKXvyN
自分の誤字、脱字、文字の変換間違い、文字抜けなどなど、ドリフト夜老の
それらはゴマンとある。
あっしは最近○○しくなり、いちいち、コメントしない。
いいか、よ〜く、覚えておくがよいだろう。
近いうちキサマはバック・ドロップを味わうだろう。
次にやって来るのは卍固めであろう。
せいぜい猿山の檻の中でワメイているがよかろう。

121 :神も仏も名無しさん:2018/12/18(火) 21:57:48.15 ID:FE6YKXvyN
信仰による義だと? ドリフト夜老には、それを語る資格なし。
たぶん、自分勝手なことをヌカスに違いない。
それは、何も難しいことではない。
そもそも信仰に関しては、SDAは聖書に対し余分な解釈を加えてはいまいか。
そんな難しいことが信仰に必要か。
また救いとは何かも定義できないモンがグダグダと喚くことでもあるまい。
己の説は「神に嘉せられている」などと言う輩には、解釈などできる筈も
あるまい。
だから聖書の解釈が様々ある事実は、聖書は論理的に、或いは、論文的に、
或いは、数学的に、つまり非の打ちどころがないようには書かれていない。
しかしながら、そこから神のみ旨を読み解くことができる御仁は幸いなり。

122 :神も仏も名無しさん:2018/12/19(水) 21:12:03.23 ID:trdPNuTAh
クリスマス。
SDAは当初、クリスマス会なるものはしなかった。異教の要因がある故とか
の理由で。Y形T夫氏が伝道に有益だろう、とのことで方針も変わり、少しず
つクリスマス会なるものが実施されるように変わってきた。H島S育学院の生
徒らも、その時期になると演奏旅行で忙しそうである。昨今はサンタクロー
スなどのキャラクターも出てくるのもあるだろう。ところが未だにクリスマ
スはケシカラン、と眉間に皺を寄せながら薀蓄を傾ける御仁?もいることだ
ろう。今どき、クリスチャンと称する人々は、イエス・キリストの御降誕が
西暦0年12月25日である、という○○もいないだろう。イエス・キリストが
どういうお方であるのかをよく知らない人々は、お祭りだから、或いは、周
りがそうだから、という単純な理由で浮かれている人もいるだろう。クリス
マスというのは、極めて重要は救済史として重んじるべきだろう。

123 :神も仏も名無しさん:2018/12/19(水) 21:48:31.10 ID:trdPNuTAh
あっしが何故ドリフト夜老と言うかといえば、キャツがあっしが最も嫌う
「偽り者」であることである。加えて、論旨にバイアスをかけ違う方向に
向かわせることである。それは極く微量かもしれぬが、深く思考しない人
は、そうだそうだ、と思ってしまうかもしれない。言っておくが、林の石
松の目を誤魔化すことは決してできないことを肝に銘じておくんだな。そ
して、早いとこ、ネットの世界から消えるべし。奇人変人狂人は不要なり。
ライトの高み、パンクの頭、ライトの木戸の閉まり具合が悪いこと。少し
は、逝かれた鶏冠でも、そのくらいは思考できるだろう。

124 :神も仏も名無しさん:2018/12/20(木) 12:32:55.20 ID:jN/aMzWGD
「-信仰による義- 肩慣らしへの回答」

質問文に若干の誤字(漢字の変換間違い?)等が見受けられましたが、意図的ではないと
自己判断し回答させていただきました。


○ 13
X 23

“正解を待つや聖樹のクリスマス” 黙祷!

125 :神も仏も名無しさん:2018/12/20(木) 18:39:35.88 ID:kvpsZBntj
While the messages of the book came from God,
the language in which those messages were communicated is human.

126 :神も仏も名無しさん:2018/12/20(木) 18:41:42.79 ID:kvpsZBntj
肩慣らし? ○○出しの日本語だな。それに文として目茶苦茶だな。

127 :神も仏も名無しさん:2018/12/20(木) 18:45:34.02 ID:kvpsZBntj
「物事」というのは被造物の範疇。創造者の「み言葉」とは全く違う。
幼稚園に出直しのため、入園願いでも出すがよかろう。ドリフト夜老。

128 :神も仏も名無しさん:2018/12/20(木) 20:55:53.99 ID:kvpsZBntj
ある程度は予測していたが、ドリフト夜老のカキコは支離滅裂である。
ま、毒炎会で辞意に老けるがよかろう。
賢者からは、○○にされるだけであろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。それは普通の聖書である。

129 :神も仏も名無しさん:2018/12/21(金) 21:40:19.08 ID:3Yupr0CE2
病院やクリニックは患者(病者)を癒すことが第一である。伝道は二の次
である。
TAHを訴えたいようだな。何故もっと早く実行しなかったのか。キサマの
カキコで多くの人が迷惑を蒙っていることだろう。
いつまでストーカーとドリフトと毒炎を続けるつもりか。
物事と神の領域を区別もできないとは日本語がペケだな。
林の石松はS石氏ではない。神の道を正々堂々と歩んでいる者である。
あっしは教団や関連機関が無垢であるとは思っていない。
キサマはサタンの手下と言われても致し方あるまい。失せろ。

130 :神も仏も名無しさん:2018/12/22(土) 00:11:25.00 ID:1FK/hNAvc
石松はん もうおんなじことを繰り返し書くのを辞めとぉくれやす。あほの一つ覚えのような隠語もくだらなすぎて、退屈す。

131 :神も仏も名無しさん:2018/12/22(土) 00:13:29.88 ID:1FK/hNAvc
頼むさかい、もう長老も辞めて、カトリックやらの他の教会へ行っとぉくれやす!

132 :神も仏も名無しさん:2018/12/22(土) 07:03:00.50 ID:YuzXz0FTL
>>130-131
あんさんなぁ、たのむさかいそんなあほなこといわんといてんかぁ。
教団の膿だすための絶対条件やぁ、わしらみんなで反面教師(牧師)にしたらええねん!

133 :神も仏も名無しさん:2018/12/22(土) 08:05:17.29 ID:R6rgnlMUF
>>130,131
毒炎を吐き続ける輩に対しての言。退屈なら観なくて結構。
あたしゃ、カトリックは嫌いだと言った筈。他の教会のことは解からない。

現時点に於ける分類を試みる。人の想い・品性は変化するものである。
Group S  H川H氏、S田M氏、S石T氏、T橋Y氏、etc。
Group L  W賀S氏、H郷T氏、M上Y氏、Y居M氏、etc。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
聖書には、いくらか矛盾などが観られる。その文言を精確に実行したら、
命は、いくつあっても足りない。
SDAは真の最後の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
2300日や1844年に関する聖書の解釈に於いては推量が入っている。
推量と事実は異なる場合がある。等しい場合もあるだろう。
物事は常に変化している。空の青空も一見快晴のときは青いが、実情は
変化している。
聖書を深く洞察し、その限られた記述ではあっても、行間から神のみ旨と
招きを理解し、こころに深く留めることのできる御仁は幸いである。

134 :神も仏も名無しさん:2018/12/22(土) 17:14:08.41 ID:R6rgnlMUF
I.あきのり氏と同類項扱いにしないでおくんなさいまし。
あたしゃ、左巻きではない。
「何事も神の時がある」、「計画どおりだ」、だと? 笑わせないでおく
んなさいまし。出任せのくせに、よく言うもんだな。
不要、弊害なるモノは、失せて当然だろう。
キサマがそれだ。偽りモンであるドリフト夜老メが。
聖書の預言は「ダニ黙」だけではない。
聖書における最大の預言は、キサマが忌み嫌うクリスマスの出来ごとだろう。
O山R氏が著したG訳聖書のある箇所は、彼の恣意により原文どおりではなく、
彼がそうであると思っている書き方に変えている。この姿勢は聖書の翻訳と
してはペケである。
EGW氏の文の解釈においては、それが書かれた時と、周囲の背景を考慮して
適用しなければ、極めて視野狭窄の奇人に成り果てよう。現に、そういう
分派が少なからず存在している。
キサマもたぶん、同類項なのかもしれない。

135 :神も仏も名無しさん:2018/12/23(日) 00:14:38.91 ID:K0ZFNghYE
石松さん もうおんなずごどば繰り返す書ぐのば辞め下さい。馬鹿の一づ覚えのような隠語もぐだらなすぎで、退屈だ。頼むはんで、もう長老ば辞めで、回教やらのヒンズー教さ行って下さい!

136 :神も仏も名無しさん:2018/12/23(日) 00:16:48.61 ID:K0ZFNghYE
石松どん もうおんなじことを繰り返し書っんを辞めっれん。馬鹿ん一つ覚えんような隠語もくだらなすぎて、退屈じゃ。頼んで、もう長老を辞めて、回教やらんヒンズー教へ行きたもんせ!

137 :神も仏も名無しさん:2018/12/23(日) 05:56:24.39 ID:+/PCdL8mu
>>135-136
おはん、まっこと聞き分けんなか人間じゃな。
世にあるSDA賢人の論争にど素人のおはんがでてくっ場面はなか、隅ん方で
黙って見ちょりやよかど。
SDA信徒みんなが固唾をのんで、信仰の然るべき、こん神学論争を拝読しちよっどに。

138 :神も仏も名無しさん:2018/12/23(日) 08:12:09.04 ID:n8AUqK3hd
SDAはRecommnedとして植物性の食品の摂取を、ねばならぬ、とまでは言わ
ないものの、推奨している。人は千差万別である。食性も千差万別。つまり
危険である、ということである。
ドリフト夜老が豚珍寒なカキコをしているが全くおとぎ話にもなっていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書である、と談減しているモンは単に翻訳者の中に
カトリックの学者がいたからだ、とあまりに視野狭窄な思考であり、偏りも
甚だしい。
ある人物が、それに同調するような見解をそれらしく言うと、余り深く思考
しない者は、それになびいてしまう。そうなると、赤子のように始末が悪い。
カトリック教会の公式見解を観るに、私は極めて嫌悪する。何でも缶でも
カトリック教会でなければ、という視野狭窄なる姿勢の故に。しかしながら
この教会が一般社会で成している善きことに関しては、異論を挟むものでは
ない。
SDAにも、さような面があろう。
あたしゃ、回教とかヒンズー教なるものは、知らんのじゃよ。>>135,136

139 :神も仏も名無しさん:2018/12/23(日) 22:37:35.52 ID:n8AUqK3hd
SDAがプロテスタントの頂点に立つ教会だと?
毒炎も、度が過ぎれば忌み嫌われる。
猿山の檻の中で喚くのが、相応しい。
視野狭窄にも、ホドがある。
マサに迷路を彷徨い続け、そこから出られぬドリフト夜老だな。

140 :神も仏も名無しさん:2018/12/24(月) 07:09:30.69 ID:G2i8wAoHt
悪霊の仲間ドリフト夜老、失せろ。観るべきものが皆無。
難でも寒でもキサマの言は見苦しい。品性愚劣である。
猿山の檻の中でギャーギャーと喚いておれ。いつまでも。
クリスチャンの敵であり極度の恥である。SDAの恥でもある。
卍固めが来る前によ〜く思考し、1行目の文言を実行せよ。

141 :神も仏も名無しさん:2018/12/24(月) 21:19:30.48 ID:G2i8wAoHt
SDA教会が真の教会であると言うなら、どうして離脱者がこうも多いのか。
ポパイの好物を怠るようでは常識に欠けていると思われても致し方あるまい。
林の石松は神の道を正々堂々と歩んでいる。匿名はこの世界では常識。
あっしがS石氏ではないと判ったなら、サッサと白旗を揚げ申し開きをする
のが、常識人のとる姿勢であろう。

Fear God, and give Him glory, because the hour of His judgment
has come; worship Him who made the heaven and the earth and sea
and springs of waters.
このセンテンスは安息日については、文言においても記述されていない。
主旨は、まことの神に栄光を帰せるように、また創造者であるまことの神
を礼拝せよ、であろう。この時代は神の道に反することをしていた共同体
などが多かったのであろう。
Because 以降の文に関してだが、審判が来たからである、と記されている。
調査審判というSDAの解釈では1844年以降キリストが審判の働きを始められ
た、としている。ここに矛盾はないのか。

142 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 07:46:14.62 ID:uaHmwXoxJ
書文だか難だか知らんが、あっしは匿名でも実名でもビクともしない。
何となればSDAとか特定の宗派を超えた神の道を歩む生き方をしている故に。
以下別件。
↓Jude,v.9 (NASB)
But Michael the archangel, when he disputed with the devil and
argued about the body of Moses, did not dare pronounce against
him a railing judgment, but said, "The Lord rebuke you!"
↓Jude,v.21 (NASB)
keep yourselves in the love of God, waiting anxiously for the
mercy of our Lord Jesus Christ to eternal life.
SDAは、ミカエルはイエス・キリストである、という解釈をとっている。
しかしながら、↑の聖句からは分離しているのが解かるだろう。

143 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 07:52:31.20 ID:uaHmwXoxJ
Rev.,21:8 (NASB)
But for the cowardly and unbelieving and abominable and murderers
and immoral persons and sorcerers and idolaters and all liars,
their part will be in the lake that burns with fire and brimstone,
which is the second death.
ドリフト夜老、当てはまるものがあろう。第二の死だそうだ。
違うとは言わせない。

144 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 09:04:13.26 ID:uaHmwXoxJ
Rev.,20:7-9 (NASB)
When the thousand years are completed, Satan will be released from
his prison, and will come out to deceive the nations which are in
the four corners of the earth, Gog and Magog, to gather them
together for the war; the number of them is like the sand of the
seashore. And they came up on the broad plain of the earth and
surrounded the camp of the saints and the beloved city, and fire
came down from heaven and devoured them.
千年期の前には、神の道から反れた行き方をしていた者ら(悪人ら)は
キリストの再臨の時に滅ぼされている筈である(Thessalonians 参照)。
キリストにあって生きた後、眠りに就いた人、またキリストにあって生きて
再臨を迎えた人は、天に挙げられている筈である。つまり千年期の直ぐ後
には地球には人はいない筈である。しかるに、ここの聖句では千年の後に
まだ地球上に悪人らがいるように記述されている。矛盾はないだろうか。

145 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 10:14:16.76 ID:rOtDkzTu5
どうして離脱者がこうも多いのか?

人間が生きるべき真の理とその指針を喪失しつつある集団に失望し離脱するのは至極まっとうなことだとおもいます。
教団は離脱者の数多きを嘆くよりも憂うべきはその集団の在りようだとおもいます。
信徒は教会に行くものだ、讃美歌を歌うものだ、什一を差し出すものだ??

国際宣教大会が韓国で開かれたらしい。
日本の担当責任者はこう述べています。
『会場内で文字通り花火を打ち上げちゃう韓国スタイルには正直ついていけないと思った方もいたでしょう。
それがこちらのスタイルです。これも異文化体験とご理解いただけるとうれしいです』
そして、その異文化なるものは癌細胞のようにジワジワと色々な形態を以って日本文かを侵食する。
そのひとつ、霊に深い人の多い韓国からの牧師招聘は日本伝道の為の公助。礼拝説教は浪花節調、ギター片手に
讃美歌を奏で老々男女になるグループ讃美歌のど自慢等々。神はヒトを愚かには創られてはいません。
真理の追及なきろとこにヒトは集いません。今の状況下に、必ずしも、教会教派牧師を必要とするのでしょうか。
信じるべきは聖書です、聖書にあるみ言葉です。教会に行かずとも独りで聖書を読み、祈り、神を讃美することはできます。
SDA教会を離れる者が悉く脱基督者とは決してもうせません。

146 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 21:02:29.53 ID:uaHmwXoxJ
Gen.,2:17 (NASB)
but from the tree of the knowledge of good and evil you shall not
eat, for in the day that you eat from it you will surely die.
日本語の訳の聖書において文語訳聖書などはin the dayという語を訳出し
ている。が、昨今の一般的な日本語、或いは、英語の聖書においても、
この語は省略しているようだ。実際は、その日にアダムとエバは死ぬこと
はなかった。矛盾を感じないだろうか。

聖書を吟味・洞察して精読し、そこに観られる「神のみ旨」をこころに留
めることのできる御仁は、幸いだろう。
離脱者≠神を第一とする御仁、であろう。

147 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 22:37:49.13 ID:uaHmwXoxJ
↓負の意味をもつ聖句の例
Proverbs 23:21 (NASB)
For the heavy drinker and the glutton will come to poverty,
And drowsiness will clothe one with rags.
Proverbs 23:31 (NASB)
Do not look on the wine when it is red,
When it sparkles in the cup, when it goes down smoothly;
↓他方このような聖句もある。
Ecclesiastes 10:19 (NASB)
Men prepare a meal for enjoyment, and wine makes life merry,
and money is the answer to everything.
(続く)

148 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 22:38:33.47 ID:uaHmwXoxJ
(>>147の続き)
John 2:8-20 (NASB)
And He said to them, "Draw some out now and take it to the
headwaiter." So they took it to him. When the headwaiter tasted
the water which had become wine, and did not know where it came
from (but the servants who had drawn the water knew), the headwaiter
called the bridegroom, and said to him, "Every man serves the good
wine first, and when the people have drunk freely, then he serves
the poorer wine; but you have kept the good wine until now."
このセンテンスではthe people have drunk freelyという語があるにもかか
わらず、それは、葡萄ジュースである、とするのがSDAの聖書理解。矛盾は
ないか。

149 :神も仏も名無しさん:2018/12/25(火) 22:42:03.13 ID:uaHmwXoxJ
>>148の一部を訂正します。「
誤 John 2:8-20 (NASB)
正 John 2:8-10 (NASB)

150 :神も仏も名無しさん:2018/12/26(水) 07:20:11.71 ID:pWPLm+TMn
聖書においては、旧約聖書でも新約聖書でも穀物の代表は「パン」である。
「米」の記述はない。地球上には穀物として米を食している民族もあるだ
ろう。聖書の記述には、それが書かれた地域性、歴史性、民族性などの
性質があることは避けられない。それ故、聖書は、よくよく、吟味して
読まねばなるまい。しかしながら、そのことを超えて神のみ旨を観ること
のできる御仁は、幸いであろう。

151 :神も仏も名無しさん:2018/12/26(水) 20:45:47.04 ID:pWPLm+TMn
EGW氏の書の数は大変多い。証しの書(あかしのふみ)がそのどれに該当
するのか私は知らない。「食事と食物に関する勧告」という書がある。
あるSDAの人はこの書の一字一句に陶酔し米国から食材を購入していた、
とか聞いたことがある。○○○出しであろう。EGWが書いた書簡の時代は
19世紀である。当時の時代背景、歴史背景、慣習、などなどを考慮し、
現代に適用するよう読まねば意味がない。ある人Aさんには卵(たぶん鶏
の卵だろう)がよいがBさんには悪いということが記されていた。現代の
卵はイロイロな品質のものがある。中にはアスベストを含むものもある。
そうでないものもある。このアスベストは心身の健康にとっては極めて
悪しき物質である。それもそうだが人には、その人なりの食性がある。
また人によって食材の適否がある。そういうことを度外視してEGWの記し
たものだからよい、というわけにはいかない。
さらにRev.において「この書に付け加えたりしてはならない」、という
主旨のことが書かれている。これを聖書全体と観るとすれば、EGWの記し
たものの中で「蛇に羽が生えていた」という記述がある。聖書にはそれは
記述されていない。尤も蛇が人間の言語を喋るというのもおとぎ話のよう
ではあるが。
しかしながらEGWの書は人生行路を進む上で極めて価値の高いものである。
ごく短く言うならば「キリストを高く掲げよ」であろう。

152 :神も仏も名無しさん:2018/12/27(木) 07:19:40.21 ID:4DFoI68Kw
Proverbs 26:23-28 (NASB)
Like an earthen vessel overlaid with silver dross are burning lips
and a wicked heart.
He who hates disguises it with his lips, but he lays up deceit in
his heart.
When he speaks graciously, do not believe him, for there are seven
abominations in his heart.
Though his hatred covers itself with guile, his wickedness will be
revealed before the assembly.
He who digs a pit will fall into it, and he who rolls a stone,
it will come back on him.
A lying tongue hates those it crushes, and a flattering mouth
works ruin.
↑ドリフト夜老、きさまに符合するものがあるだろう。違うとは言わせない。

Proverbs 13:25 (NASB)
The righteous has enough to satisfy his appetite, but the stomach
of the wicked is in need.
↑あっし、林の石松は、神の道を歩む者である。

153 :神も仏も名無しさん:2018/12/27(木) 07:31:18.50 ID:4DFoI68Kw
バプテスマの諮問というのがある。13項からなる。しかしながらこの諮問
は罪の告白・表明の他に、付加したものがある。SDA教会員として受け入れ
るか否かに関する諮問のようである。教会員(牧師・長老・理事・役員を
含む)は、例えば、安息日遵守について記されているものの、一部の教会員
(前述の人たちを含む)はこれを遵守していない。仕事だからと。牧師や
他の教会員は黙しているか、或いは「信仰は人それぞれですから」と言う者
もいるだろう。一方この遵守を頑なに実行する者もいる。前者は堂々と?
「私は、明日は仕事ですから」といって教会出席をしない。これでいいのだ
ろうか。或いはこれは悪しきことなのだろうか。諮問で誓約したことを履行
していない。
教会指針なるものがある。一部の記述とはいえ、かなり獨談で記述した内容
のものが観られる。聖書には、さようなことは記述していないのに。例とし
てその一部を挙げてみよう。TVを観てはならないようなことが記されている。
これを書いた者は、TVの何たるかを全く知らないといっても過言ではないだ
ろう。ボウリングはケシカランと書いてあったような気もする?。これも
ボウリングの何たるかに関して、全く無知から来ていることだろう。音楽に
ついても然り。ジャスはケイカランと。これも音楽に関して全くドシロウト
の戯言であろう。教会指針というものは、余計なことを記述すべきではない。

154 :神も仏も名無しさん:2018/12/27(木) 07:49:59.23 ID:4DFoI68Kw
だいぶ前のこととなってしまったが、ある年に教団の定時総会なるものが
開かれた。ドリフト夜老も「行く行く」と言っていたが、その姿は会期中
見せなかった。しかしながら、どこかで、コバンザメどもからの情報を得
て、得意げ?にネットにUPしていた。
この総会でのある議案審議において、どこかの女性代議員が「この件は先生
がたにお任せしてはどうでしょうか」という主旨の発言をした。確かS野K子
女史だった?と記憶している。代議員として、この発言は失格である。その
後これに関するレスが様々な場であったようである。
一方W賀S也氏は、S田M氏の米国における詐欺まがいにひっかかりそうに
なったことを、何処からの情報かは判らないが、質問した。S田M氏は誠意
をもって経過を説明し、謝罪したように記憶している。
日本人研究?とかいった文書も出された。関係者がまとめたもののようだ。
中身はとうの昔から言われていたこと。目新しいものは観られなかった。
日本人を見下げた観方は、その鶏冠の程度が疑われても致し方あるまい。SDA
よりもノンクリの日本人のほうが劣っているとでも言うのか。ドリフト夜老
も異教とか喚いて見下げているが、○の骨頂であろう。

155 :神も仏も名無しさん:2018/12/27(木) 07:57:21.51 ID:4DFoI68Kw
場寒酷、という揶揄した言い方が、その昔、あるブログ見かけた。米国では
(他の国でもそうかもしれないが?)○犯罪の最も多いのが、S.K.である、
という観方であるようだ。
昨今のS.K.の、基地外じみた言動を観るに、まさに然りだろう。
しかしながら、個々の善良な人もいることは事実であろう。
しんきち氏なる者も、エラク偏った観方しかできないようだ。
これに関しては、ドリフト夜老とあっしの観方は、一致しているようだ。
が、キャツの品性愚劣は論外である。

156 :神も仏も名無しさん:2018/12/27(木) 10:33:21.65 ID:GqYRBg1Mf
>>155
同意!
日本の国をかくも誹謗中傷する一方的偏った思考はいったい何処からきているのだろうか?
韓国(朝鮮帰化人、在日、etc)の人たちが日本を中傷するのは解らないでもない、なぜなら
幼児期より徹底的な反日教育を受け続けている彼らにあながち責任を求めるは可哀そうかも。
されど、かの者は日本人でありかつSDA信徒のひとりであるずだ。
そういう者が一方的に祖国である日本を罵声をもって誹謗し、隣の国を褒めそやす。
違和感を持たざるを得ない(慰安婦問題、慰安婦像、竹島問題、朝鮮人戦時労働者問題)

因みに歴史教育云々を言いたいのであれば、自分たちが現在読んでいる有難い新聞に用いられている
ハングル文字を思い起こすべきだ。ハングル文字が韓国で普及したのは当時識字率が極端に低かった
朝鮮庶民のことを憂い福沢諭吉の弟子井上角五郎なる人物が血の滲むような普及助力を行ったからである。
日本人の国民性は、一般的に、礼儀正しく謙虚である。だから隣国の近代化とか意識改革りわけハングル文字
普及の功績など日本の歴史教育では学ばない。 しかし反日は無罪だと思っているならば大間違いである。

157 :神も仏も名無しさん:2018/12/28(金) 22:19:00.93 ID:yX+34Y7YY
仏教系の新興宗教にS学会がある。ある指導層の人は信者に、このマンダラに
願えば、この、ごH尊様は「願って叶わざること無し」である故、「強い信心
を持ちなさい」と。しかしながら願っても重度の病が癒されずに亡くなった
人は少なくない。キリスト教ではどうだろうか。S神病の人や重度の病が完全
に癒された事例を観たことがない。神には時がある、神の別の方法がある、
神のみ旨からそれている、などの尤もらしい言い方はするが…。

Matthew 27:5 (NASB)
saying, “I have sinned by betraying innocent blood.” But they
said, "What is that to us? See to that yourself!" And he threw the
pieces of silver into the temple sanctuary and departed; and he
went away and hanged himself.
Acts 1:17,18 (NASB)
For he was counted among us and received his share in this ministry.
 (Now this man acquired a field with the price of his wickedness,
and falling headlong, he burst open in the middle and all his
intestines gushed out.
マタイとActsとでは書き方が違う。聖書は神の霊感を受けて書いたのであ
ろう。が、実際に文字化したのは人であろう。人の成すことで完璧なもの
は無い。

158 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 05:04:51.24 ID:hwy8DD1J6
>137
愚物よ↑のようなことを書く者を賢者と申すか?貴殿もこの長老と同じ災いを受けぬ
ようになぁ

159 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 06:36:43.72 ID:TlPJTKGh6
>>159
箴言記者はかく宣ふ。
『愚者を偏視るは善らず審判をなして賢者を悪しとするも亦善らず』

160 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 08:27:57.89 ID:YFKi51nyD
EGW氏の文章を読む際は、それが書かれた国の影響・時代背景・生活習慣
などを考慮しつつ、現代の、私にとって如何に適用できるのか、という
視点を考慮に入れて読まなければならない。さもなければ「白京」信者に
なりかねない。現にそのような者がいることだろう。
S育学院のK学科の授業で「創世記」の授業があったそうである。ある年の
T廊楷で、ある御仁?が立ち上がり、ワナワナと声を震わし、それもデカイ
声を出して「S育学院は何を教えているのか!」と啖呵を切り息巻いた。
S田M氏にも突っかかっていた。S育学院の当該の学科には、一般の学生も
いることだろう。世の中にある創世記の解釈のいくつかを紹介するのは
自然だろう。そこはSDAの信仰を植えつける場ではない。物事を視野狭窄的
に思考すると、このようなことになりかねかい。物事は、事によっては
バランスよく充分に思考して発言しなければならない。
聖書の読み方に於いても然りだろう。
アーウィン・ゲイン氏もWorker1989年第2期号の安息日学校に関する文の中
で、下記のように記していた。
T.機械的暗記の段階
U.事実の理解の段階
V.言い換え … 一般化の段階
W.関係づけ … 適用の段階
この最後の「適用」が大事である。

161 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 20:48:44.72 ID:YFKi51nyD
過去2チャンネルの板に、S育関係、TAH、教団、などの、悪しき情報が
載っていた。それらの真偽の程は知る由もない。が、普通、ことわざ?
にも、あるように「火の無い所に煙は立たない」と言われている如く、
当該の情報は全く偽りである、とも言えまい。
清教徒とよく言われる。英国からのクリスチャンが航海を経た後、新大陸
を発見した。そこまではよかった。が、彼らはその名に似合わず悪しき事
をしでかした。とかく旧約聖書には、自分の宗教以外の宗教は全て悪と
見做し、異教徒として蔑んだ記述が少なくない。その論理で先住民を○○
していったことは歴史の語るところであろう。
自分の所属している宗教こそ、或いは自分の所属する教派こそが、最高の
共同体である、と嘯く輩は始末が悪い。ストーカーはするわ、品性愚劣な
言を恥ずかしげもなくUPするわ、まさに便所の落書きに堕してしまって
いる。その代表格は自称牧師を名乗るドリフトし続ける輩であろう。
世の中には、何処でも例外なく、右や左の旦那様(奥方様)が居るもの。
その言は全てが法的に不正でもないだろう。自分の言い分こそが正しい
のである、と言う者こそ、己を弁えていない、と言っても過言ではない
だろう。SDA教会は、これから先、異論を、どう真剣に再考察するかに
かかっていよう。一般的にSDA教会には善人が多く、ノンクリさんからも、
よい観方をされているようである。この長所を伸ばし、短所は勇気を
もって再考すべきであろう。

162 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 21:16:33.50 ID:YFKi51nyD
クリスマスと正月。
紀元336年、聖書に胸を打たれ、キリスト教徒となったローマ皇帝コンス
タンチンが、12月25日をキリストの誕生日と唱えた。聖書の羊飼いの絵
から見ると、4月頃と思われた。だが、3年後、ローマ法王ジュリウスが、
キリストの生誕を12月25日と決めた由。
大事なのは、それの月日ではなく、そのできごとであろう。だからキリスト
を知っている国では、毎年毎年、大々的にクリスマスを祝っている。
このクリスマスを異教から来ているから、という単細胞的な観方で、これを
嫌悪している者も居るだろう。そういう者に限って、その顔の形相は険しく
目つきも鋭く尖っていることだろう。
「いと高きところに神の栄光があるように」と歌う讃美はLuke 2:14の記述
として、あまりにも有名であり、クリスマスには欠かせない讃美歌であろう。
クリスマス・タイドという習慣がない日本では、この時期、既に正月の飾り
で満ちている。やはり、日本人には正月が相応しいと思う。先の平成最後の
天皇誕生日における参賀には、実に大勢の人々が皇居に集まった。これが
我が日本人の底流に位置づけているものと思われる。

163 :神も仏も名無しさん:2018/12/29(土) 22:31:35.11 ID:LSFCMBaph
>159
自爆しておるWWWWW

164 :神も仏も名無しさん:2018/12/30(日) 00:24:32.84 ID:ctnvaX+n/

>>164  >>164・・
神の道ゆえならば自爆も 亦 尊し。
恐れ多くも、改めて、神のみ言葉を一節

『人の是非をいふものの言をたはぶれのごとしといえども反って腹の奥にいるその行為をおこたる者は滅ぼすものの兄弟なり』
アーメン!!!

165 :神も仏も名無しさん:2018/12/30(日) 09:23:03.53 ID:RdLOSgGGe
閑話休題(ある御仁曰く)
キリスト教の嫌なところは他を認めようとしないところ。キリスト教以外
の宗教をサタンの宗教とか偶像崇拝とか異教徒とか、傷つけるようなこと
ばかり言う。先日私の所属している教会(ファンダメンタリズム)の近く
の寺の重要文化財の仏像が放火された。それを見た教会の信者は「よかった
ですね、偶像は破壊されるべき」と言っていた人がいた。精神病はキリスト
を信じれば80%治るとか。精神病はひとに愛されなかったことに因り、キリ
ストの愛は愛を満たすから80%治る、というもの。心の病気に対する全くの
無知がなせる技。脳の生理学的な原因がなければどんなにストレスがかさん
でも愛されなくても精神病にはならない。心の病気は全くといっていい程、
脳の病気。医者でもないのによくそんなことが言えるものである。キリスト
教の信仰は、人を、こうも偏狭にしてしまうのだろうか。 まるっきり他が
見えない人たちである。

166 :神も仏も名無しさん:2018/12/30(日) 10:33:26.35 ID:ctnvaX+n/
某しんきちさんになるブログ、読むほどに熱心なSDA信徒のおひとりだとおもいます。
ただし、「韓国あれこれ」の編を除いては・・
わたしは、祖国である日本の国をあれまで辛辣に誹謗するその偏った反日思想
に異をとなえているだけです。自分を斯く慈しみ、育て上げてくれた祖国の地
を蔑ろにされることに我慢できなかったのです。
隣国の諸事情はもう結構です、関わらなければいいだけですから、ただSDA
信徒の立ち位置で不特定多数の人々が閲覧する個人のブログに祖国を誹謗する
記事は許されないのではないでしょうか。
最寄りの母教会である名古屋SDA教会があるにも関わらず敢て遠距離にある
集会所に通う? どういう心情かを問うことに意味はありません。
ただ、熱い信仰を持つしんきちさんほどの人にも闇がある、心の闇、があるのだと感じました。

167 :神も仏も名無しさん:2018/12/31(月) 20:42:44.86 ID:i62s1O99l
西暦2018年の大晦日を迎えました。
今年1年を感謝いたします。
来年もよろしくお願いいたします。

林の石松

168 :神も仏も名無しさん:2019/01/01(火) 10:16:33.53 ID:aqQIeKZrv
新年おめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

林の石松

169 :神も仏も名無しさん:2019/01/01(火) 11:05:40.64 ID:aqQIeKZrv
S.K.に行く。何のために。そこにN.S.D.があるからか。
そこでは、悪評?の「○桶に入る」ということも過去なされてきたようだ。
生真面目な牧師もいる。一方、そうでない牧師もいることだろう。
生真面目な牧師は外乱に弱い。ヘタをすれば、長いこと休養せざるを得
なくなるだろう。
SDA・クリ、といえども人の集合体。外面は正直そうに装っても、内面の
心まで見抜くことは難しい。問題が生じた際、一見、紳士風に対処はする。
が、成すことは、一般社会でやることと、何ら変わらないようである。
教育機関・養護施設などで働く者も、たぶん同類項だろう。
始末が悪いことがある、タイマンをせず、Webで、グダグダと喚くだけの輩。
ストーカー紛いの者もいる。概して、その者の管理している板は、便所の
落書き程度。品性は愚劣である。私も、自分の研究の類のことで、かよう
な板に目を通し思考することは時間が勿体無い。そのため昨今は、ある時期
から、かの板には目を通すことはしないことにした。私は偽りを嫌う。

170 :神も仏も名無しさん:2019/01/01(火) 19:58:42.68 ID:aqQIeKZrv
一般的にSDAの礼拝は、あまり適切とは言えないだろう。この面におけること
は、確かに聖書には、あまり詳しくは書かれていない。EGW氏の文においても
あまり詳しくは書かれていない。しかしながら、世々に亘るキリスト教会に
おいては、この礼拝ということを、かなり重要視し、それなりの研究や改訂
を長い年月をかけて変遷してきたことだろう。SDA教会では教会によっては、
「特別讃美歌」なるものが讃美される。だがこの特別という意味も、かなり
曖昧のようである。確かに信者や求道者の中には、誰が聴いても音痴なる者
がいる。しかしながら、そうであっても、会衆一同で歌う讃美のほうが礼拝
に相応しい。特別讃美歌といっても、礼拝日当日のホンの僅かな時間に、音
合わせや、声慣らし程度、で済ませることも少なくないであろう。祝祷に至
っては、全く無知同然の説教者が少なくない。稀にそのことを心得ている者
がいるようだが、多くはいないだろう。説教も、SDA教会の内部のことの
「お話や報告」に時間をとり過ぎる者もいる。教育機関の責任者も説教する
ことがあるが、当該の教育関連の「お話や報告」に時間をとり過ぎる者も
いる。説教の何たるかを、全く理解していないかのように。

171 :神も仏も名無しさん:2019/01/02(水) 20:23:27.81 ID:/0RqNmnMt
安息日学校。学校というからには何かを学ぶところだろう。一般的には
聖書を学ぶことに多くの時間をとってもいいだろう。昨今はリテンション
とかを、S.K.にいる(いた?)F井T氏が、ある集会でカナキリ声で訴えた。
気のよい?人は、それを今でも実行しているだろう。しかしながら長欠者
というのは一度バプテスマを受けて新生の経験をした筈である。またSDAが
真の教会であるならば、このような事態は生じなかった筈だろう。聖書研究
は普通、安息日聖書研究ガイドなるものを用いて聖書の学びをする。時おり
教会によっては所謂「合同」というのがあるだろう。名の知れたヴィジター
の先生と呼ばれる御仁?に限って、独演に陥りやすい。更に始末が悪いのは
その御仁?の持っている知見を晒すだけに留まり、肝腎のガイドに記載され
ている重要な事項を飛ばす傾向にある。しかも、ほとんど、質問や発言の
時間をとらない先生もいる。生徒が研究してきたことをシェアーし、他の人
の見解を聴くのは、学びとしては、かなり有用であるのに。更に限られた
時間があるのに無視する御仁?もいる。チャイムが鳴っても何処吹く風、
といった知性を疑う者も少なからず居る。

172 :神も仏も名無しさん:2019/01/03(木) 08:07:43.85 ID:ERYANDgH0
普通のおばさんやおじさんのクリさんには純情と思しき人が少なくないよう
に思われる。人は外見ではこころの内がわからないものの、少し長く接して
いるとある程度はわかるものである。これらの人たちには私心が少ないので
あろう。知的に秀でているわけでもないが信じるという点においては秀でて
いるのだろう。一方、小難しいことを理解しなければSDAでないようなこと
をヌカス輩もいるが、こういう者の外見は一応立派には見えるが、中は白い
墓の中のようであろう。しかしながらそういう善人と思しき御仁?であって
も教会から外の世界に出ると少し外見なども変化するようではある。品性が
愚劣な者もいないわけではない。論外である。一般社会でも通用はしないだ
ろう。もし通用しているなら、たぶん猫を被っているに違いない。こういう
者は猿山の檻のなかで喚いているのが似合っているのかもしれない。

173 :神も仏も名無しさん:2019/01/03(木) 19:39:00.63 ID:ERYANDgH0
閑話休題。
T政権はついに中国共産党政権を崩壊させることを国家戦略としてUSAの
エリート層との間でコンセンサスができた。大統領選挙ではエリート層
のほとんどがC氏に肩入れして、T氏と敵対。だから当初はT大統領の足を
引っ張ることばかりしていた。しかし6月にホワイトハウスが公表した
報告書によれば「C国の経済侵略がUSAと世界の技術と知的財産権を脅かし
ている」と。また国家安全保証戦略の発表によれば「C国がUSAの技術や
知的財産を盗用し軍事力を強化しようとしている」ことを指摘。このこと
によって今や民主党もエリート層もC国からの不正な技術的挑戦は広くUSA
全体に共有され、まさにC国に対する敵対心と警戒心がUSAに渦巻いている。
ここでエリート層について説明する。USAの政府機構の中で言えば各省庁
の基本的考え方、政策立案などを作り上げている。彼らの大部分は、
エール、プリンストン、ハーバードなどの東部アイビーリーグ出身者で占
められている。彼らエリートは新聞やTVなど表の世界にはほとんど出ない。
しかし、彼らエリートたちこそUSAを動かしている真の力だろう。
日本SDAは、そろそろ、「S.K.詣で」をホドホドにするのが賢明ではなか
ろうか?

174 :神も仏も名無しさん:2019/01/04(金) 10:24:22.89 ID:P1x2TMCtb
まぁ支部がS.K.にあるから仕方ないな。棺に入る研修施設など初めから辞めるべき
とおもったが。

175 :神も仏も名無しさん:2019/01/04(金) 13:13:38.63 ID:+tPzIaIEc
まぁ親分子分の力関係だから仕方ないな。
そのうち日本でも安息日や大きな集会が開催される場所では花火があがるんだ
ろうな。

176 :神も仏も名無しさん:2019/01/04(金) 20:30:10.82 ID:ztn54sJkz
安息日である。
今期SSにおいてはRev.の聖書研究である。
ガイドの解説が、どうしてもSDAの教理を織り込んだものになるのは致し方
ないであろう。
再度言うが、聖書にはカトリック教会は獣の教会である、とひと言も書かれ
ていない。
また新共同訳聖書を豚肉の聖書と呼ぶ輩は、その者自身が豚の顔に似ている
に違いないだろう。
視野狭窄は世間では通用しない。賢者に○○にされるだけがオチであろう。
しかしながら大方の観方としては、SDAは、善人が多く居るであろう。

177 :神も仏も名無しさん:2019/01/05(土) 07:40:59.55 ID:lPzlVtk2M
プロテスタントのキリスト教会、といっても大変多い教派が存在する。
もし聖書が非の打ちどころがないほどロジカルに記述されていたならば、
このように多くの教派は存在し得なかったであろう。各教派はそれぞれに
聖書のある箇所を、これこそが大事である、かのように捉え、教派を興して
きたのであろう。SDAが真の教会であるならば、所謂、長欠者なる者は一人
も出なかったであろう。F井T氏のカナキリ声も聞く必要がなかったで
あろう。クリスチャンの中には、日本は八百万の宗教をもつ異教の国である、
と知ったかぶりをしている者が少なくない。更に、例えば仏教なるものは
偶像礼拝であるとか言って貶す。他宗教に対する謙虚さが全く感じられない。
クリたる者は、もっと謙遜でなければならない。毒炎を発していれば事足
れり、というレベルに堕さないよう真摯な姿勢を有するべきである。

178 :神も仏も名無しさん:2019/01/05(土) 08:04:44.01 ID:23XmOK2Ek
安息日の朝、某新聞記事が目に入る。
編集記者は謂う・・・
『「初めに言があった」。 新約聖書のヨハネ福音書がこの一文で始まることは、知る人もおられるだろう。詩文の最初の一行のやうで、次にどう続くのか
知りたくなる力がある』
安息日の朝、新たな気持ちでヨハネ福音書を読む。

同じ朝に教団を憂う上田勲先生の手になる〈理事長更迭及び臨時総会について〉の書簡を読む。若くして逝かれた上田先生を偲ぶと前年無念ただ悔しさが募る。

179 :神も仏も名無しさん:2019/01/05(土) 13:03:30.68 ID:JwhJ/ioQf
>178
同感。上田勲先生の誠実さを感じます。K理事長を更迭した後の人達がしたことは
本当に正しかったのか?TAHは医療法人化し、三育看護は大学化した。一部の権
力者が笑っただけだろう。広島三育はただ損をして関東へ出れず、北浦だけ
が来年大多喜にやって来る。教団は金が無く、本部建築に信徒に3億円の募金
をねだっている。マラナタ2018でバプテスマはあったぞうだが、高齢な忠実な
信徒の死者が増したとも聞いている。
始末。嵯峨野牧師の怒りも解る。林の石松長老は如何か?老兵より

180 :神も仏も名無しさん:2019/01/05(土) 13:12:11.94 ID:JwhJ/ioQf
ご覧の方々には酷い文章になったことを許して頂きたい。慌てて書き込みしたもので。
178が長老ならば、詳しいご意見を。

181 :神も仏も名無しさん:2019/01/05(土) 20:06:11.38 ID:lPzlVtk2M
確かに日本SDA教団には、○○が無いのかもしれない。
教育機関、老人ホーム、病院、食品販売、書籍、などなど、現在○○には
余裕が無いように観える。自業自得かもしれない。
所詮、宗教団体は、是荷○○の亡者に過ぎない、と嘆くのは、一部の思考
の正常なる長欠者かもしれない。こういう人たちの思考は、逆の観方かも
しれぬが、秀でている場合が少なくない。
A.ライフの記事は「伝道・伝道」で満ち溢れているように観える。信者が
教会堂(礼拝堂)に集うのは何故なのか、の思考が貧弱なのかもしれない。
当時のK理事長が、何故あのようなことで辞さねばならなかったのか、の
真意は、深いものがあるのだろう。
U田氏のことは詳しく知らぬ故、ここでは割愛させていただきたい。

182 :神も仏も名無しさん:2019/01/06(日) 00:01:21.27 ID:w5Hmo69BC
>>U田氏のことは詳しく知らぬ故…

偏屈極まりのない愚生が申すには心苦しいが上田勲先生は誠に敬愛に値する人であった。
先生自身の信仰心(?)なぞ愚生如きが推し量るすべもないが、人を魅了するに
あまりある存在であった。
当時、カレッジホールの男子学生は毎朝講堂に集まっての朝礼拝が慣行であった。
上田先生はまだ教職の立場にはおられなかったが時々朝礼拝の説教者として壇に立たれていた。
その説教の内容たるや他の神学生に比して実に素晴らしいものであった。
そして、彼の説教担当日の朝は、わたし自身、心躍るものがあった。
小夜先生然り、慈愛に満ちたあの眼差しを忘れることはできない。
願はくばいま一度、いつの日か、小夜先生勲先生の声を耳にしたいものだ。

183 :神も仏も名無しさん:2019/01/06(日) 09:49:59.66 ID:KbJWHxRUk
>>182
有難うございます。

林の石松

184 :神も仏も名無しさん:2019/01/06(日) 11:37:58.94 ID:84bFTG7TZ
>181
>182
感謝!
老兵より

185 :神も仏も名無しさん:2019/01/07(月) 23:28:32.35 ID:gk/oVBKIM
言論の自由とは表現の自由である。
宗教スレにおいても然り、各人の自発的発言が意に沿わぬと言ってその発言が
封殺されるようなことがあってはならない。たとえばこの2chにあるスレ
『SDA教会とは何だったのか』妙なスレタイである、確かに投稿は名無し
(匿名)であるが故に不適切な記事が存在することも否定はできない。
しかし、記事の内容を取捨選択するのも読む者の自由である。
教団の幹部連は2chに立ち入ることを厳禁としている、しかしそうであろう
か、教団の力(権力)を監視する意味においても発言の自由は保障されなけれ
ばならない。昨今の投稿記事には、いい意味で、教会では教わることのできない学びを教わることも少なくない、そして時に記事は反面教師として読む者の
心を揺さぶることもある。

186 :神も仏も名無しさん:2019/01/08(火) 10:30:28.86 ID:oT4P6OLFy
信者には、右や左の旦那(奥方)様が居ることは否めない。
それらは、かなりの幅が観られる。
が、品性が愚劣では、おとぎ話にもならない。
Group S H.H.誌、S.T.誌、H.K.誌、S.M.誌、T.W.誌、など。
Group L Y.T.誌、H.T.誌、U.I.誌、Y.H.誌、W.S.誌、など。
↑の分類に他意はない。現時点における、ひとつの反応に過ぎない。
たぶん、このことを理解できる御仁は、いないか、もしくは、ごく少数
であろう。
信仰は、小難しくすればよい、というものでもないだろう。
2300日に関連することが理解できなければイカン、と言う者は、かなりの
視野狭窄であろう。信者は一般的に善人が少なくない。
組織の↑のほうに居る者の中には、純粋さに欠ける者も少なくないだろう。
少しずつではあるが、教会に集う信者は、若返る必要があろう。
そこでは、いくらかの、信念の違いが出るだろう。
が、高齢者の責務は、若年者を、見守り、育てることだろう。
このことは、宗教団体における共同体だけでなく、地域の自治会などでも
然りだろう。
時間は止まってはくれない。
どんな御仁であっても、眠りにつく時がある。
人の生涯は、如何に神の道を歩むか、だろう。

187 :神も仏も名無しさん:2019/01/08(火) 21:33:09.48 ID:oT4P6OLFy
何故この日本国で所謂伝道が進展しないのだろうか。たぶん日本人が極めて
優秀で科学的に物事を思考する民であることも一つの理由かもしれない。
「この異教の日本では」という言い方はクリスチャン仲間でしか通用しない
思考であろう。勿論全ての日本国民が秀でているとは言わない。中には
かなり逝かれた鶏冠の持ち主もいるだろう。
一般的にキリスト教の教理や聖書に書かれていることは、極めて非科学的
である。問題は科学的な思考を超える何かをクリスチャンが持っていなけれ
ば、おとぎ話にしかならないだろう。
クリスマスを多くの日本人は楽しく?過ごすのを有益なこととして思考して
いる?ように観える。
クリスチャンと称する人たちの中には、極めて視野狭窄なる思考しかでき
ない者がいるらしいことも要因の一つかもしれない。
受肉・復活(蘇り)・キリストが人々の見ているうちに天に上げられたこと
・再臨、などは非科学的であろう。またイエスが湖の上を歩いたこと、或い
は、5つのパンを増やし数千人の人々に配った、などの聖書の記述もその
典型。
どうしたらよいのかを探るのは、一朝一夕にはいかないだろう。クリスチャ
ンは、もっと見識を広く、深く、高く、抱かねばなるまい。

188 :神も仏も名無しさん:2019/01/09(水) 07:19:57.41 ID:8toZCUIoN
John 1:1 (NASB)
In the beginning was the Word, and the Word was with God,
and the Word was God.
深遠な書き出しである。神秘な書き方である。これは所謂、」科学的記述
ではないと言えよう。が、ここには驚くべきことが書かれている。
「the Word」がはじめにあったこと、「the Word」は神とともにあった
こと、「the Word」は神であった、と記されている。
言霊(ことだま)という言い方がある。「ことば」には不思議な力が
あるようだ。

話は変わるが、
その昔、SSの時間だったと記憶している。ある牧師が「再臨があった
としたら、信者は救いに与れる故、得をしたことになる。一方信者で
ない人は、そのときに滅ぼされるから損である」というような損得勘定
のようなことを言っていた。私に言わせばゼニカネの世界である。
論外である。
その御仁?は>>186の Group S の中の一人であった。遺憾である。

189 :神も仏も名無しさん:2019/01/09(水) 18:31:34.16 ID:DwDu44HwZ
義の反対は不義、世の中そんなに簡単に割り切れるものではない。
義の反対が義であることも、この世の中、計り知れぬほど在る。
我なぜに曖昧模糊なる宗教(神)といふものに縋るや?
それは唯ひとつ、再び会えるかもしれない(会えないかもしれないけれど、会えるかもしれない)
会えるという確信の義、会えないという不信の義、常にゆれ動く狭間のなかで
老い、生を終えんとしている。
人生終焉のぎわに会えることを確信して眠りにつけることができるならどん
なに平穏で素晴らしいことであろうか。

190 :神も仏も名無しさん:2019/01/09(水) 20:32:54.02 ID:8toZCUIoN
教区と称する機関で所謂期の終わりごろに来期の聖書研究ガイドを主体と
する教師会(司会者会)なるものが開かれる。
また、教団のHPには当該の解説らしき動画がUPされている。概してお花畑
の様相を否定できない。
その同類項もいろいろある。
が、ガイドという適切な教科書があるのだから、それを用いて自ら聖書の
学びをし、A.ゲイン氏も記していたように、自分のことばとして適用し、
自分のこころのうちに深く沁みこませることが肝要であろう。
人様の見解はどうしても、その人の範疇を脱することはできない。
口当たりのよいこと、若しくはEGW氏や聖書の引用さえしておけば事足りる
といった姿勢では、中身が極めて薄いと言われても致し方あるまい。
聖書は、その人の理解度に応じてその人自身に適用することが肝要である。
当然、人によって理解度の類は異なるが、それが信仰者の現実であろう。

191 :神も仏も名無しさん:2019/01/10(木) 08:06:57.23 ID:243NCxjyZ
A.ライフに載っている記事は、総じてお花畑の感じがする。
定期的に記事にしているものも、総じて新しい知見が見当たらない。
聖句の引用やEGW氏の引用、それに少しの自分の思考を載せてお茶を濁して
いる感じもする。
教団側からの記事は伝道主体であり、新鮮さが感じられない。
一般投稿者からのものも、かなり字数制限を受けているに違いない。
更に懸念されるのは、発行者側で文体をいじってしまうのかもしれない。
寧ろ、文字数を限定して投稿者の意を、そのまま載せることが望ましい。
そうでないと核心が伝わってこない。命の息吹が感じられない。
単なる文字の羅列で終わってしまう。
文体に、生命が感じられなければならないだろう。

192 :神も仏も名無しさん:2019/01/11(金) 20:51:01.05 ID:NYX64fYUW
Genesis 1:1 (NASB)
In the beginning God created the heavens and the earth.
聖書の書き出しの記述である。深遠である。
ここで、日本語で「天」と訳出されている語は複数形である。
当時の記者の知見によるものであろう。
これを読んで、ぶったまげた、という御仁もいるようだ。
In the beginning が現在からどれほど前のできごとなのかの記述はない。
現代の所謂科学的と言われるものによれば、約46億年前だという説が有力
のようだ。
その昔、カトリック教会の聖職者が、その年代を聖書の記述に従って算出
したようだ。
それによるとSDAもほぼ同類の見解であるところの、今から約6000年前だと
いう。
これは神学論争の格好の話題の一つのようである。特に紺狭婆やファンダ
に属する者らは、6000年説をとっているようである。
しかしながら、この現象は誰も見ていない。

193 :神も仏も名無しさん:2019/01/12(土) 00:10:16.67 ID:6Uq2IXiXu
安息日の夜などには、独りで考えたりしますする。
深遠な夜の天空をな仰ぎ宇宙の起源など考えたりもする。

『元始に神天地を創造玉へり地は定形なく廣空くしてK暗淵の面にあり神の
霊水の面を覆たりき』

それが46億年前のことか、6000年前のことか…
わたしにとってそのことが然したる問題ではありません。
神が在られて人の死後にも新たな世界があるという、そこには自分の愛した
人らがいる(かも知れない)。そういう人らにもう一度会いたい、切実にそう
思うのです。そして今が、わたしに与えられた、神や信仰に目覚める新たな
時節なのではあるまいか、と。

194 :神も仏も名無しさん:2019/01/12(土) 07:53:39.69 ID:LmbaptzB9
Genesis 2:21-24 (NASB)
So the LORD God caused a deep sleep to fall upon the man,
and he slept; then He took one of his ribs and closed up the flesh
at that place. The LORD God fashioned into a woman the rib which
He had taken from the man, and brought her to the man.
The man said, "This is now bone of my bones, and flesh of my flesh;
She shall be called Woman, because she was taken out of Man."
For this reason a man shall leave his father and his mother,
and be joined to his wife; and they shall become one flesh.
あばら骨の一部を抜き取り、その骨で女を造った、とある。が、科学的
思考では理解不可能である。
男は父母を離れて一体になる、と記述されている。が、「this reason」
という語がある故、アダムの父母は誰なのだろうか、とのQも出てこよう。
しかしながら、これは一般論である、とう観方もあるかもしれない。
或いは、信仰の書の故、比喩的に思考すべし、という観方もあろう。

195 :神も仏も名無しさん:2019/01/13(日) 07:46:52.46 ID:91qIPOYw/
聖書の翻訳。
国際的に聖書の原本は無いようである。国際的なある機関で何年かに一度
これが現在得ることのできる原本に一番近いのであろう、との認識のもと、
ヘブライ語やギシシャ語からの翻訳に勤しんでいるようである。
日本聖書協会から出している聖書の現時点の最新版は新共同訳であろう。
近々最新版を出すのかもしれない。
英語の聖書も種類が多い。私はNASBを用いることが多い。NIVも文体として
わかりやすいがある箇所では意訳が観られる。
Leviticus 11:4 (NIV)
There are some that only chew the cud or only have a divided hoof,
but you must not eat them. The camel, though it chews the cud,
does not have a divided hoof; it is ceremonially unclean for you.
Leviticus 11:4 (NASB)
Nevertheless, you are not to eat of these, among those which chew
the cud, or among those which divide the hoof: the camel,
for though it chews cud, it does not divide the hoof,
it is unclean to you.
NIVではceremoniallyという語が挿入されている。これはたぶん当該の箇所
の意味の解釈にあたり、この語を挿入するほうがわかりやすいと思考した
と思われる。
これは日本語の現代訳聖書(O山R氏の訳)も同類項である。

196 :神も仏も名無しさん:2019/01/13(日) 08:13:50.26 ID:91qIPOYw/
食物。
Lev.には食物に関することが記されている。SDAはGen.のはじめに記載され
ているように、穀物、果実、野菜、などが人の食物として相応しい、と
recommendしている。Lev.では反芻し、蹄の分かれている四つ足動物
(例:牛、羊など)は食してよい部類として記載されている。全寮制を
うたう中学校・高校・などでの食材は、基本的に植物性のものである。
が、それでは栄養的に問題がある、とのことで、鶏の卵と牛乳を摂って
いるようである。食材の質がどうなっているのか、私は知らない。多くの
生徒が帰省するや否や、肉類を食するのも、わからないではない。たぶん、
体が要求しているからだろうと思考する。昔、ある牧師夫妻は、ある信者
からこう言われたそうである。「牧師なのに玄米を食さないのですか」と。
このように言った御仁は、食の何たるかが全く理解していない、と言って
も過言ではあるまい。今でも多くのSDAは表面的にか存ぜぬが、基本的には
菜食であろう。食に関しては以前にもカキコしたが、人それぞれに適した
食材がある筈。それを無視して一律的に人様の食材を勧めるのは如何なもの
か。そのように勧める御仁?に限って私の知る範囲ではあるが、こわばった
顔をし、視野の狭い自説を、滔々と語るようである。

197 :神も仏も名無しさん:2019/01/13(日) 09:10:14.55 ID:91qIPOYw/
Exodus 36:35,36 (NASB)
Moreover, he made the veil of blue and purple and scarlet material,
and fine twisted linen; he made it with cherubim, the work of
a skillful workman. He made four pillars of acacia for it,
and overlaid them with gold, with their hooks of gold; and he cast
four sockets of silver for them.
これは至聖所の垂れ幕に関する聖書の記述。
青、紫、赤、白、の色がここに観られる。
この色に関しては、交感神経のラインなどに於いて変化を生じさせる性質
がある。
手首や足首などに適用。似た事柄では、国技の相撲の四つの房の色にも
似ている。
これらの色には、独特の作用が起こるようである。
このことを理解できる御仁は、そう多くはいないだろう。

198 :神も仏も名無しさん:2019/01/14(月) 21:39:36.70 ID:dnQb3+XNI
このところ、毎年「10日間の祈り」の類の旗が揚がる。
悪いとは言わないが、私から観れば、さようなことは、毎日毎日行うこと
であり、年中行事の如くに旗を揚げるものでもあるまい。
今年も「全日本○○」とかの旗を揚げるとか。
それよりも私が希求するのは、礼拝説教の質を上げてもらいたいことである。
礼拝者の中には、所謂、求道者と称する御仁もいる。7日間、漸く、聖なる神
の「みことばの解き明かし」を聴けるものと期待して教会の門をくぐる人に
対して、失礼ではあるまいか。
「え〜」「う〜」「でですね」「あのぅ」など、故.O平氏でもあるまいに。
SDA内部の「おとぎ話や、報告書的なお話」をするのは場違いというもので
あろう。

199 :神も仏も名無しさん:2019/01/15(火) 02:33:01.28 ID:4XqmoHyWA
石松長老様 総理大臣だった故.O平氏はあ〜う〜と言われたが、彼の話を文書に
すると中々大したものだったそうだ。使徒パウロは手紙は素晴らしかったが説教は
駄目のようだ。使徒言行録によるとユテコは居眠りしてしまうし、コリント第二に
よると自分で話はつまらないと言われいると書いている。聞く耳も大切なのでは?
まぁ内容が酷いと言うなら上記のお叱りも確かに!ではあるが。故.O平氏と
仕方の無い牧師の説教と比べたらO氏が可哀想であるよ。

200 :神も仏も名無しさん:2019/01/15(火) 11:49:10.22 ID:1cO9PD132

それには異をとなえたい、昨今の牧師による礼拝説教は如何に耳をそば立てようとも
求道者の心に響かない。パウロの説教とSDA牧師の説教とを比較対象にするは
あまりにパウロが可哀想である。

201 :神も仏も名無しさん:2019/01/15(火) 20:22:07.66 ID:Ds8D88KW9
>>199
コメント有難うございます。
私はO平氏の話の内容に言及したのではなく、説教者たる者が「あのぅ」
「え〜とですね」などの語を使いすぎ、説教がその語によって、説教と
して真剣に聴いている人のこころに響くのを、妨げてしまうことを憂い
ているのです。

202 :神も仏も名無しさん:2019/01/15(火) 20:28:31.33 ID:Ds8D88KW9
Matthew 5:29,30 (NASB)
If your right eye makes you stumble, tear it out and throw it from
you; for it is better for you to lose one of the parts of your body,
than for your whole body to be thrown into hell. If your right hand
makes you stumble, cut it off and throw it from you; for it is better
for you to lose one of the parts of your body, than for your whole
body to go into hell.
Luke 14:26,27 (NASB)
If anyone comes to Me, and does not hate his own father and mother
and wife and children and brothers and sisters, yes, and even his
own life, he cannot be My disciple. Whoever does not carry his own
cross and come after Me cannot be My disciple.
Luke 14:33 (NASB)
So then, none of you can be My disciple who does not give up all his
own possessions.
カルト化した教会ではこれらを文字どおりに実行して家族を破壊させること
がある。ペテロはどうしたか。妻を捨てなかった。姑も捨てなかった。船も
網も捨てなかった。
カルト化した教会は自分たちに都合のよい言葉は文字どおりに行わせ、都合
の悪い言葉は語らないようにしているらしい。

203 :神も仏も名無しさん:2019/01/16(水) 08:45:34.27 ID:DgKEUmBjR
警鐘! なのか?

嵯峨野インターネット教会の掲示板が90万回の閲覧数を迎えんとしている。
早晩に100万を超える閲覧数も年内に成就するのだろう。
数多ある日本の宗教スレッドにあって驚異的な数字であることは他に異をとな
えるものは、たとへ教団指導者とて、いないであろう。
『嵯峨野教会は教団を悔い改めさせて教会を清めるために立てられた器です』
某学園管理者の遺言だともいう。
賛否いろいろ在ろうともこの こ と ば は重い。
初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。とヨハネは云う。
警鐘の音が、わたし、の心を揺さぶる。

204 :神も仏も名無しさん:2019/01/16(水) 20:24:09.70 ID:WTI0EYLKR
>201
長老 何も貴殿をの足を引っ張るつもりではありません。
巧言令色鮮し仁
そう思いました。
言葉の人では無くても本物は伝わると思いましたので。
老兵

205 :神も仏も名無しさん:2019/01/16(水) 20:28:41.55 ID:WTI0EYLKR
パウロ先生はアボロ先生と違い、言葉の人では無く。行動の人では無いかと。でも
情熱はあったかと。SDA教会の牧師にパウロ先生のごとき情熱があるかどうか?
それが心配ですね。信徒として私も自戒しないと。

206 :神も仏も名無しさん:2019/01/17(木) 20:40:38.20 ID:DfzO+OF3j
Psalm 104:15 (NASB)
And wine which makes man's heart glad, so that he may make his
face glisten with oil, and food which sustains man's heart.
私は酒の類は飲まない。が…。
聖書には、パンの記述がある。が、米の記述はない。
どのような社会・共同体でも、右や左の旦那様(奥方様)がいる。F.D.の
ような変人を生み出す危険は常にある。SDAには遺憾ながら賢者が多くは
いないようだ。キリストを知らなかった、或いは、知らない人は、地球上
にゴマンといることだろう。カトリック教会は獣の教会である、と聖書に
は書かれていない。新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書であ
る。信仰によってものを観ることと、それが正しいことである、というこ
とを証明する手段は、たぶん無いだろう。人様の弱点を足蹴にするようで
は、基督者とは言えないだろう。偽り者は、白も黒と言うだろう。正しか
ったとしても、それを訂正する勇気を持たないだろう。ストーカーは極め
て見苦しい。SDAの様々な機関で勤務している者の中には、極めて逝かれた
モンもいるだろう。寧ろ教会の礼拝を長欠している者の中に、確かな歩み
をしている者がいることだろう。聖書・EGWの文章は、それが書かれた時代
と社会などを吟味しなければ、豚でもない解釈をするようになるだろう。
2300日や1844年のことに言及するのを憚らない者は、怪しいと言わざるを
得ないだろう。

207 :神も仏も名無しさん:2019/01/18(金) 07:24:16.93 ID:tZKrLlH9u
SDA教団のHPのあるとこころに「こころと体にいい音楽」と記されている。
が、ここで言うところの「いい」とはどういうことを指すのだろうか。
確かに音楽の種類によっては、体の「何か」に反する反応を示すことがある。
しかしながら、音楽は、そういうことを知っていても、それを承知で奏でる
こともある。
音楽表現というのは、幅が広く範囲が広いのである。

208 :神も仏も名無しさん:2019/01/19(土) 07:14:15.29 ID:XzTQ4Qttb
概ね、クリスチャンは温厚であり、人がよいと感じられる。
信者には女性が多い。既婚者ならば夫がいるが、その夫に対する伝道は
難しいようだ。
常に一つの家の中で生活し、お互いの長所・短所を知り尽くしているから
なのかもしれない。
概ねロジカルに物事を思考する男性は、聖書に書かれている事柄を、俄か
には信じられないのだろう。当然であろう。
奇跡と称するものも、多く記されているのかもしれない。
自分は罪人である、という意味も、理解できないのだろう。
また「私のためにキリストが死んでくださった」という意味も理解でき
ないのではあるまいか。
そうすると、それ以上の進展は考えられない。
また献金が比較的多いことも、理由の一つなのかもしれない。
人は理知的にだけでは到底生きられないことは、重々承知なのだろうが…。
その点、女性は秀でている、と言えるのだろうか…。

209 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 10:08:19.81 ID:xPFe1EQf5
Matthew 27:51-53 (NASB)
And behold, the veil of the temple was torn in two from top to
bottom; and the earth shook and the rocks were split. The tombs
were opened, and many bodies of the saints who had fallen asleep
were raised; and coming out of the tombs after His resurrection
they entered the holy city and appeared to many.
ここには「many」という語は使われているが「24人の」という語は使われ
ていない。SSガイド第4課月曜日の記述では、一応「でしょう」と推定語を
用いてはいるが。
同ガイド第3課水曜日に、1844年という語があるが、これは聖書には記述
されていない。
SDAは、人によっては、プロテスタントの最高のキリスト教会である、と
叫ぶ輩もいる。
私から観れば、キリスト教教派の一つとして認識している。
もし聖書が全く完璧にロジカルに記述してあるならば、かような多くの
教派は存在しなかったであろう。それぞれの教派が聖書のある箇所を重要視
しているのだろう。
自称迷探偵牧師、またその同類項は、極めて視野狭窄である、としか言いよ
うがないと思われる。

210 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 10:23:21.62 ID:xPFe1EQf5
私は最近ある日から、S教理事会bbsなる板を観ないことにした。
得るもの、益になるものが全くないからである。
そこにあるのは、ただ便所の落書きに等しく、偶に教団や医療機関、
教育機関の非を論うカキコが観られるが、いつも同様な内容である。
品性の愚劣さでは天下一品であろう。
バイアスを、さり気なくかけるのも特異である。
私が何度も「私はS石氏ではない」とカキコしても、品性愚劣なカキコで
誤魔化している。
何処かの医師、また何処かの教授らしいが、品性愚劣では人として体を
成していないと言わざるを得ない。
どんなにその板を覗くものの数が多くとも、全くおとぎ話にもならない
と言えるだろう。

211 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 10:48:10.57 ID:xPFe1EQf5
Song of Solomon Chapter 4 (NASB)
How beautiful you are, my darling, how beautiful you are!
Your eyes are like doves behind your veil;
Your hair is like a flock of goats
That have descended from Mount Gilead.
Your teeth are like a flock of newly shorn ewes
Which have come up from their washing,
All of which bear twins,
And not one among them has lost her young.
“Your lips are like a scarlet thread, and your mouth is lovely.
Your temples are like a slice of a pomegranate behind your veil.
“Your neck is like the tower of David, built with rows of stones
On which are hung a thousand shields,
All the round shields of the mighty men.
聖書として加えられたのはかなり後のようである。美しい詩である。
(続く)

212 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 10:51:04.76 ID:xPFe1EQf5
>>211の続き)
“Your two breasts are like two fawns, twins of a gazelle
Which feed among the lilies.
“Until the cool of the day when the shadows flee away,
I will go my way to the mountain of myrrh and to the hill of
frankincense.
“You are altogether beautiful, my darling, and there is no blemish
in you.
“Come with me from Lebanon, my bride,
May you come with me from Lebanon.
Journey down from the summit of Amana, from the summit of Senir
and Hermon, from the dens of lions, from the mountains of leopards.
“You have made my heart beat faster, my sister, my bride;
You have made my heart beat faster with a single glance of
your eyes, with a single strand of your necklace.
“How beautiful is your love, my sister, my bride!
How much better is your love than wine, and the fragrance of your
oils than all kinds of spices!
ワインも記されている。
(続く)

213 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 10:56:59.55 ID:xPFe1EQf5
>>212の続き)
“Your lips, my bride, drip honey;
Honey and milk are under your tongue,
And the fragrance of your garments is like the fragrance of Lebanon.
“A garden locked is my sister, my bride,
A rock garden locked, a spring sealed up.
“Your shoots are an orchard of pomegranates
With choice fruits, henna with nard plants,
Nard and saffron, calamus and cinnamon,
With all the trees of frankincense,
Myrrh and aloes, along with all the finest spices.
“You are a garden spring, a well of fresh water,
And streams flowing from Lebanon.”
“Awake, O north wind, and come, wind of the south;
Make my garden breathe out fragrance,
Let its spices be wafted abroad.
May my beloved come into his garden and eat its choice fruits!”
(了)

214 :神も仏も名無しさん:2019/01/20(日) 19:46:29.16 ID:6xn0iWRSn
嵯峨野教会を訪うならば、闇にある暗渠室を覗くまえに、まずは嵯峨野教会聖書研究室HP
のドアを叩くべきである。
さすれば無能教会牧師ら(不特定多数)による聖書研究を遥かに凌ぐ聖書の学びを得ることができる。
求道者にとって聖書をこれだけ解り易く解読・解説する聖書研究室は他に類をみない。
嵯峨野教会理事会掲示板にある諸項目は、私見ではあるが、嵯峨野牧師の個人的な教会清めの手段であり
牧師の本質は聖書研究室の中にあり! と読む。
もしもSDA教会に失望し悩むものあらば、求道者しかり、躊躇することなく部屋の扉をドンドンと叩くべし。
『叩けよ、さらば開かれん』

215 :神も仏も名無しさん:2019/01/21(月) 10:55:24.04 ID:G62MrHYvU
「耳の後ろの声」を読んでいまして、若い日(楢葉時代)に体験をしたこんなことを思いだしました。
その人はKさん(宮崎出身?)という素直でそれはほんとうに純粋な信仰をもつ学生でした。
あれはたしか寒い真夜中の出来事だったと記憶しています。
裸足のままの彼はカレッジホールを駆け出したいったのです、なにか呟きながら。
その彼が最初に玄関のドアを叩いたのが当時学院の長を束ねておられたY先生のご自宅でした。
「先生、起きて下さい。目を覚ましてください。再臨です、ご再臨です!」
当時軒を連ねたように立ち並ぶ教職員住宅での異常な大声に異変を憶えた先生方はたくさんいらしたと思います。
「Kくん、落ち着きなさい。なにごとですか? こんな真夜中に」「先生、イエスさまのご再臨がまもなくなんです」
Y先生は何時もの穏やかな口調で彼を諭していたところ彼の後をロープ片手に追いかけてきたあのHさん(まだ学生だった)に
両腕を縛られ身動きできないようにされたということでした。
数日後、彼の姿は楢葉の丘から消えました。
農業部で働いていた彼の人なりをいつも見続けていたS先生は口数すくなかった彼の信仰心などなど
想いやり天を仰いでおられる姿がありました。

216 :神も仏も名無しさん:2019/01/22(火) 08:30:01.09 ID:I9MZ3AF91
>>209 と関連しているが、SSガイド・日本語・第4課・月曜日・27頁。
ここで、長老は、人間に対して用いられること、また推測の語を用いては
いるものの、それは Mt.27:51-53 の者たちを指すのであろう、ということ
が記されている。
が、長老とは、教会という組織があって、はじめて有効な語であろうと
思考する。
Mt.に記されている時は、まだ教会は存在しなかったであろうと思考する。
だから、ガイドの著者の言い分には、かなりの無理があろうと思われる。
また Mt. に記されているこれらの聖なる人たちの昇天に関する聖書の記事
は、どこにあるのだろうか。

217 :神も仏も名無しさん:2019/01/22(火) 08:44:07.69 ID:I9MZ3AF91
ミカエル。
「大天使長」と聖書では記載。
天使の中の「大なる者」なのであろうか。さすれば天使であろう。
2300の夕と朝。
夕と朝をたし(足し算)たものが、2300日であると解釈し、この箇所の
日本語訳を、1150日と記してある個人訳の聖書もある。
その御仁?の当該箇所の解釈は、1日を1日としている。1日を1年とは
していない。
聖書の記述は、かなり曖昧であろうと思われる。
字義どおりには読めない箇所もあるだろう。

218 :神も仏も名無しさん:2019/01/24(木) 08:17:09.05 ID:4I21BbaNw
兄弟姉妹。
キリスト教会で、以前よく使われていた言葉である。
しかしながら、昨今、例えば教会名簿なるものにおいては、住所、電話番号
を表記することを拒否する教会員も出てきた。これは例の個人情報何とかと
いう法律の影響だろう。連絡をとりたい時に大変困ることがある。
教会では、一辺倒の挨拶はするものの、こころの中では「何だコイツは」と
いう念が生じたとしても、致し方あるまい。
残念ながら教会員に対する信頼は、現状では極めて薄いだろう。仲の良い人
たちのグループはあるが。所詮そのグループ内だけの範囲で留まっているの
だろう。
残念ながらキリストの香りのする人は殆どいない。安息日などにおける教会
内では、表面面は良い子ぶった姿勢が観える。が、こころの中までは見え
ない。
口が極めて軽い。迂闊なことは言えない。寧ろ、近所の人たちのほうが、
余程常識に富み、且つ、高い倫理観を有しているかもしれない、と思うこと
もある。
聖書は科学書ではない。信仰の書である。上に挙げた人たちは、聖書の
ことばから、現代のそれぞれの生活において、咀嚼し、適用しているの
だろうか。

219 :神も仏も名無しさん:2019/01/24(木) 08:57:49.42 ID:4I21BbaNw
ローマ法王フランシスコが今年の11月に日本を訪問する、との由。
*しかしながら、民度が極めて高い日本国での影響度は如何なものだろうか。
諸外国のような様態には至らないであろう。
もし、そうなるとしたら、それは一部の者たちだけが高揚するのであろう。
倫理観の大変高い、且つ、知的な我が国では、そのような単純な様態には
至らないであろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。

220 :神も仏も名無しさん:2019/01/24(木) 20:27:54.82 ID:4I21BbaNw
Revelation 7:3-8 (NASB)
saying, "Do not harm the earth or the sea or the trees until we
have sealed the bond-servants of our God on their foreheads." And
I heard the number of those who were sealed, one hundred and forty-
four thousand sealed from every tribe of the sons of Israel: from
the tribe of Judah, twelve thousand were sealed, from the tribe of
Reuben twelve thousand, from the tribe of Gad twelve thousand,
from the tribe of Asher twelve thousand, from the tribe of Naphtali
twelve thousand, from the tribe of Manasseh twelve thousand, from
the tribe of Simeon twelve thousand, from the tribe of Levi twelve
thousand, from the tribe of Issachar twelve thousand, from the tribe
of Zebulun twelve thousand, from the tribe of Joseph twelve thousand,
from the tribe of Benjamin, twelve thousand were sealed.
(続く)

221 :神も仏も名無しさん:2019/01/24(木) 20:31:02.34 ID:4I21BbaNw
>>220の続き)
Revelation14:1-5 (NASB)
Then I looked, and there before me was the Lamb, standing on Mount
Zion, and with him 144,000 who had his name and his Father's name
written on their foreheads. And I heard a sound from heaven like the
roar of rushing waters and like a loud peal of thunder. The sound
I heard was like that of harpists playing their harps. And they sang
a new song before the throne and before the four living creatures
and the elders. No one could learn the song except the 144,000 who
had been redeemed from the earth. These are those who did not defile
themselves with women, for they remained virgins. They follow the
Lamb wherever he goes. They were purchased from among mankind and
offered as firstfruits to God and the Lamb. No lie was found in
their mouths; they are blameless.
144000人に関する聖書の記述である。
聖書だけからは、これらの人たちが誰であるのかなどに関しては理解不能
である。それでも様々な解釈があるが。この文章から読者(当時〜現代の)
が得られることは何だろうか…。

222 :神も仏も名無しさん:2019/01/24(木) 21:05:24.60 ID:4I21BbaNw
世的な服装、世的な娯楽、世的なものを読む・聞く・話す、自分の中に取り
込む、世的な食事、世的なものを観る、世と同じような考え、などなど。
ここで言うところの、「世的」とは何だろうか…?
SDA教会の最高議決機関は世界総会であろう。ここには世界中からその地域
の教会の代表者が集うことだろう。審議する課題の中には賛否が拮抗する
ものもある。人間の判断である故、致し方ないのかもしれないが…。
SDAが真の教会である、と謳うにしては、そうではない進展を呈しているでは
なかろうか。
つまるところ、聖書は、客観的には書かれておらず、解釈が多紀に亘るのも
当然かもしれない。
とはいえ、その行間から神の旨をさぐり、自分の生活の指針として適用する
者は幸いだろう。

223 :神も仏も名無しさん:2019/01/25(金) 19:28:24.54 ID:RCwJbIyuB
人類の救いは遠大な計画である。
神のご性質のすべての属性を働かせる必要があった。
御父、御子、そして聖霊は、神の子供たちが、彼らを愛される方によって、
勝利者以上の者となれるよう、互いに誓約された。
主は恵み深く、忍耐強くあられ、だれも滅びることを望まれない。
彼は、わたしたちが、勝利者となるための力を備えてくださった。

224 :神も仏も名無しさん:2019/01/25(金) 19:44:07.60 ID:RCwJbIyuB
↓:○○○出しのカキコ(再掲?)。
S) お前は白石だ。白石白石白石、白石だ。傲慢で不遜で愚劣でSDAをSDA
とも思わない発言がお前の性格と一致している。… 教団職員として受けた
給与の全額を返還して教会の受けた被害と損害の賠償をしてもらう。
決意は堅い。
S) お前たちの素行を知り尽くした上での批判だ。こちらの情報収集能力と
戦闘力を甘くみるなよ。
S) 指導者を世界総会、NSDなどから招いて不良日本人指導者の実績の全否定
と更迭を求める。それが嵯峨野教会の目的、それが私の教会への奉仕だ。

225 :神も仏も名無しさん:2019/01/26(土) 20:31:52.14 ID:hSqAXKwqW
A.Life 2月号。
P.03, S.M.氏の記述で「聖霊は、ご自身が心地よいと思われる教会で働く
のです。」とあった。この言い分は如何なものか。
p.16-17, T.W.氏の記述。ここには、かなりキワドイ言及がある。「異端の
反三位一体論」「服装や生活スタイルに世俗を持ち込み」「安息日遵守」
「6日間の創造週」「不一致につながる妙な独立心を示す」「聖書的結婚
制度」「教会の権威に従わない」「預言の霊を中傷する」「非聖書的な
教会成長の手法」「信仰による義を破壊」「2300日の預言を含む預言の
予定表を批判」「世俗の音楽や非聖書的な礼拝様式」「大争闘のような本
の配布を妨げる」「再臨待望運動を前進させまい」「正道を逸脱した神学
思想」など…。
クリティカルな言い分もあろう。成長した共同体としては避けられない道
かもしれない。右や左の旦那(奥方)様は、やはり、何処にでもいるもの
である。

226 :神も仏も名無しさん:2019/01/27(日) 01:32:10.26 ID:y92ykmX9z
右や左の旦那衆または濡れ落ち葉集団とも揶揄される団塊世代の独りごと。
人生ここまで一生懸命まっしぐらに頑張ってきたのに… ああなんの因果というものか?
連れ合いは金曜日の夕方からなんだか仕草が軽やかになり、ちょっと艶めいた雰囲気すら漂わせてくるのです。
「あなた、明日はどうするの? わたしいないわよ、教会なんだから」濡れ落ち葉は言います「おれの夕飯はどうなるの? いつも7−11のコンビニ弁当には飽き飽きだよ」
「だから言ってるでしょ、あたしと一緒に教会にくればお昼ごはんは食べれるって」
だから土曜日は連れ合いの運転する車の後部座席に乗せてもらって教会詣でなのです。
教会にはそれがいるのです。わが身を鏡で映すかのような団塊世代の群れが…
最初はその挙動不審さと胡散臭さに互いを沈黙のなかで見つめ合っていましたが、いつの間にか
連れ合いたちが、過って、聴いたことのないような奇声を発して合唱する姿に出会った時、われら
濡れ落ち葉は悟ったのです。嬉々として謡うひと、深刻げに手を握り額を摺り
よせ語り合うひと、
ああ これが連れ合いのいう教会詣での源泉だったのだと。
そして会堂の隅で肩を寄せ合った濡れ落ち葉は「なんですかねぇ」「・・・・・」「まぁ、老いても女性は・・」
暫し意味不明で難解な講義を拝した後、会堂いっぱいに広がる美味なる薫りと共に連れ合いと思しき聲が。
『お昼のご用意できましたよぉ〜〜』

227 :神も仏も名無しさん:2019/01/27(日) 08:39:53.36 ID:eXakmlY7m
The letter urges Christians to 'pray together for Christian unity,
in our life together, our witness and our longing to see the Kingdom
of God in the midst of our world' and to 'find ways to give
expression to our search for greater unity in obedience to the
command of Christ that we love one another,' citing Jesus's last
prayer on unity taken from John 17.

228 :神も仏も名無しさん:2019/01/27(日) 08:49:48.12 ID:eXakmlY7m
SDA教会も世界規模の共同体になってきた。
諸国には、様々な思考を有する御仁?らがいることは否めない。
G.C.も変化を見せている様々な見解に、T.W.氏が嘆くようにオリジナルの
見解から現に外れてきていることが、代議員制のもと、今後も起こってくる
に違いないだろう。
真の教会であるならば、文言に透明性を有していた筈であり、かような事態
は起こらなかったであろう。
SDAのF.B.には、推測で成り立っていると思しきものがあろう。
G.C.には、さような見解が今後も出てくるだろうが、真摯にres.しなければ
ならないだろう。

229 :神も仏も名無しさん:2019/01/28(月) 10:53:52.40 ID:Q8+BfqOeT
『トラスト・ファンド』なるものが教会週報の片隅に載っていた記憶がある。
老い先長くない老信徒にとって「そうか、これもありか」と思ったりしていた
がその裏にひとつは教団指導者らによる教会本部建設費用に充当する為の工作
であったと知り愕然としている。
トラスト・ファンドが後に続く教会の若者たち伝道の一助になるならと細やか
な捧げを思っていたが… 姑息な思考は神に疎まれる。

天沼の新名先生があまりに不自然な形で天沼を去られたことに不信をもってい
ましたが、当時は、たんなる人事異動の一環だと納得させていましたが、この
異動の裏に衛生病院の問題が絡んでいたことを知りその根の深さというか教団
指導部の狡猾さを検めて思い知らされました。

230 :神も仏も名無しさん:2019/01/29(火) 08:11:31.86 ID:hzw6iM7Na
Revelation 6:9-11 (NASB)
When the Lamb broke the fifth seal, I saw underneath the altar the
souls of those who had been slain because of the word of God, and
because of the testimony which they had maintained; and they cried
out with a loud voice, saying, "How long, O Lord, holy and true,
will You refrain from judging and avenging our blood on those who
dwell on the earth?" And there was given to each of them a white
robe; and they were told that they should rest for a little while
longer, until 〔the number of〕 their fellow servants and their
brethren who were to be killed even as they had been, would be
completed also.
ここには確かに〔the number of〕という語は原語にはないようだ。
しかしながら文脈において、ガイド第4課火曜日p.36にも記されている如く
「品性の完全性について語っている」という言い分は、当該の文章全体の
意味に不自然が感じられる。

231 :神も仏も名無しさん:2019/01/29(火) 08:18:55.98 ID:hzw6iM7Na
>>229
当時のA教会の、S牧師が移動したことに関しては、何か不自然さがある
ような感じを受けたものである。
この件では、S教会bbsでのカキコをはじめ、多くの人たちが疑問を呈して
いる。
「トラスト・ファンド」なるものに関する言に、謝意を表したい。

232 :神も仏も名無しさん:2019/01/29(火) 16:59:36.50 ID:hzw6iM7Na
Numbers 14:34-35 (NASB)
According to the number of days which you spied out the land, forty
days, for every day you shall bear your guilt a year, even forty
years, and you will know My opposition. I, the LORD, have spoken,
surely this I will do to all this evil congregation who are gathered
together against Me. In this wilderness they shall be destroyed,
and there they will die.’”
ここに記述されている「1日を1年とする」ということを、Dan.8:14の
「2,300 evenings and mornings(Dan.8:14, NASB)」を2300年として適用
することは、人間の思考の推量の範疇だろう。
上記英文の文脈と、Dan.8:14の前後の文脈との整合性はあるのだろうか。
つまるところ、Dan.8:14にも、この聖句の箇所を適用してさしつかえない、
というのは、人間の推量の一つだろうと思われる。
聖書の読み方としては、聖句をつまみ食いするのではなく、当該箇所の前後
と、全体の文脈を吟味して読み解くことが肝要であろう。

233 :神も仏も名無しさん:2019/01/29(火) 18:48:50.91 ID:hzw6iM7Na
Every worldview attempts to answer three basic questions:
(1) Where did we come from and who are we?
(2) What has gone wrong with the world?
And
(3) What can we do to fix it?
According to Colson and Pearcey, the culture wars are not about
extraneous issues like abortion or public education. Fundamentally,
they are about worldviews - between competing secular and spiritual
answers to those three basic questions. ...
C. S. Lewis observed, "The Christian and the materialist hold
different beliefs about the universe. They both can't be right.
The one who is wrong will act in a way which simply doesn't fit
the real universe."

234 :神も仏も名無しさん:2019/01/29(火) 21:31:05.50 ID:hzw6iM7Na
Romans 1:18-19 (NASB)
For the wrath of God is revealed from heaven against all ungodliness
and unrighteousness of men who suppress the truth in unrighteousness,
because that which is known about God is evident within them; for
God made it evident to them.

Romans 1:18 makes it clear that God's wrath is reserved for sin
itself, revealed against all ungodliness and unrighteousness of men.
He detests sin, but he does not detest sinners.

さぁ、どうかな…?

235 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 20:59:15.12 ID:ahrSz1fQH
濡れ落ち葉の悩ましき悩み パート2
わたしら夫婦には子どもが2人(息子、娘)、すでに2人とも自立して家を
でています。夫婦二人だけの生活に波風たてるものは何もありません。
生活は年金と退職金そして僅かばかりの銀行預金でやり繰りしています。
年金の支給額は二ヶ月に夫婦で約58万くらいです、ですから月々の生活費は
年金でなんとか食いつないでいます。
連れ合いは収入の十分の一を献金しなくてはいけない、これは神様との約束
だからと強く主張します。家内が自分の年金からいくら献金しようともそれは
個人の自由ですから口をはさむ気持ちはありません。が、問題は家内が最近
とみに話題にだす教会のトラストファンドです。わたしら夫婦に残すほどの
資産などありませんがわたしの退職金だけは定期預金として残しています。
家内が言うには子ども達は各々家庭をもってなんとか生活を維持しているので
現在住んでいる家(不動産)と退職金はトラストファンドとして神様に捧げた
らどうかといいます。
トラストファンドなるものが正しく用いられるならば家内の望みどおり退職金
だけくらいならと思ったりしますが、不動産までは・・
この問題を話すときの家内の顔は引き攣ってきます、話し相手といえば家内だけしかいない自分の境遇が哀れにもなってきます。

236 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 21:34:14.74 ID:sa/KFiYYk
>>235
こころのうちの意を尊重するのが賢明かと思量します。

237 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 21:34:45.99 ID:sa/KFiYYk
食物。
Genesis 1:29 (NASB)
Then God said, “Behold, I have given you every plant yielding seed
that is on the surface of all the earth, and every tree which has
fruit yielding seed; it shall be food for you;
はじめに記述されている食物である。
Genesis 9:3-4 (NASB)
Every moving thing that is alive shall be food for you; I give all
to you, as I gave the green plant. Only you shall not eat flesh with
its life, that is, its blood.
同じくGen.の記述である。
(続く)

238 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 21:36:10.82 ID:sa/KFiYYk
>>237からの続き)
Leviticus 11:2-7 (NASB)
"Speak to the sons of Israel, saying, 'These are the creatures
which you may eat from all the animals that are on the earth.
Whatever divides a hoof, thus making split hoofs, and chews the cud,
among the animals, that you may eat. Nevertheless, you are not to
eat of these, among those which chew the cud, or among those which
divide the hoof: the camel, for though it chews cud, it does not
divide the hoof, it is unclean to you. Likewise, the shaphan, for
though it chews cud, it does not divide the hoof, it is unclean to
you; the rabbit also, for though it chews cud, it does not divide
the hoof, it is unclean to you; and the pig, for though it divides
the hoof, thus making a split hoof, it does not chew cud, it is
unclean to you.
Lev.の記述である。
(続く)

239 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 21:37:32.24 ID:sa/KFiYYk
>>238からの続き)
Daniel 1:12 (NASB)
"Please test your servants for ten days, and let us be given some
vegetables to eat and water to drink.
Dan.1章の記述である。
Daniel 10:3 (NASB)
I did not eat any tasty food, nor did meat or wine enter my mouth,
nor did I use any ointment at all until the entire three weeks were
completed.
Dan.10章の記述である。Dan.1章と10章の記述の間には違和感がある。
Luke 24:41-53 (NASB)
While they still could not believe it because of their joy and
amazement, He said to them, "Have you anything here to eat?" They
gave Him a piece of a broiled fish; and He took it and ate it before
them.
SDAは菜食を勧めている。或いは卵乳菜食を。
最近はヴィーガンも勧めているものの一つである。
聖書の記述と違うではないか。SDAは聖書に忠実な民ではなかったのか?

240 :神も仏も名無しさん:2019/01/30(水) 21:57:21.97 ID:sa/KFiYYk
Any melody partaking of the nature of jazz, rock, or related forms,
or any language expressing foolish or trivial sentiments will be
shunned.
SEVENTH-DAY ADVENTIST「CHURCH MANUAL」からの記述。
何を○○なことをヌカしているのやら…。

241 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 10:41:15.91 ID:Yy6YIAkKE
2 Corinthians 12:1-5 (NASB)
Boasting is necessary, though it is not profitable; but I will go on
to visions and revelations of the Lord. I know a man in Christ who
fourteen years ago—whether in the body I do not know, or out of the
body I do not know, God knows—such a man was caught up to the third
heaven. And I know how such a man—whether in the body or apart from
the body I do not know, God knows—was caught up into Paradise and
heard inexpressible words, which a man is not permitted to speak.
On behalf of such a man I will boast; but on my own behalf I will
not boast, except in regard to my weaknesses.
SDAは、霊とか魂とかが、体を離れる、ということには否定している筈。
EGW氏も、どこかの書簡で、似たようなことを記している。
そのときは「地上に戻るよう」に言われたとか…。
さて…?

242 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 10:53:26.80 ID:Yy6YIAkKE
1 Corinthians 11:6 (NASB)
For if a woman does not cover her head, let her also have her hair
cut off; but if it is disgraceful for a woman to have her hair cut
off or her head shaved, let her cover her head.
1 Corinthians 14:34 (NASB)
The women are to keep silent in the churches; for they are not
permitted to speak, but are to subject themselves, just as the Law
also says.
SDAは、聖書に忠実な民、と自認している筈。
上の聖句どおりにしていないが…?
ある者は、聖書は字義どおりに読まねばならない、と言っているが…?

243 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 15:16:57.49 ID:qbwyXjpbx
何を○○なことをヌカしているのやら・・・

韓国渡来のロック擬きのKポップ讃美歌礼拝には辟易します。
信徒はKポップを聴くために教会に行っているのではありません、崇高なる
神を拝するために集っているのです。

癌細胞はジワジワと健康な體を蝕んでいきます。
昨今の日本に於ける癌細胞種の増殖には目にあまるものがあります。それは
政治家、マスゴミ、更には宗教(キリスト系)界においても顕著であります。
因みにKポップとは「大韓POPs」と呼ばれる大韓民国の大衆音楽です。

244 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 20:36:15.80 ID:Yy6YIAkKE
We should not go out of our way to make hard thrusts at the
Catholics. Among the Catholics there are many who are most
conscientious Christians, and who walk in all the light that
shines upon them, and God will work in their behalf. Those who
have had great privileges and opportunities, and who have failed
to improve their physical, mental, … are in greater danger and
in greater condemnation before God than those who are in error
upon doctrinal points, yet who seek to live to do good to others.
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。

245 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 20:46:31.33 ID:Yy6YIAkKE
>>243の関連?
約束を反故にするような国家は、国家とは言えないだろう。
我が国は、毅然とした姿勢を有するべきだろう。
経済活動の面で影響が出ると騒ぐ者が、一部いるかもしれないが。
SDA教団も、○S.K.モウデを、いい加減に考えるほうが、よい時機
なのかもしれないだろう。

246 :神も仏も名無しさん:2019/01/31(木) 22:28:33.99 ID:Yy6YIAkKE
エビ、カニ、タコ、イカ、貝類、などで生計を立てている人は、
少なくないだろう。世界中にもいるだろう。
聖書は「いのち」を大切にしている。
その昔、かのWTの子どもは事故に遭い、輸血をしなければ死ぬ状況であった。
そのWTの子の親は「血を飲んではいけない」という聖書の言葉を「輸血を
受けてはならない」と解釈し実行した。
それは、その掟を守れば、次の世界で永遠に生きられる、という信念なの
だろう。結果として、その子は亡くなった。
が、現世で生きることと、聖書の掟を守り、現世では死ぬが、かの日には
永遠の命をもつ体で蘇るということとは、どちらが大事なのだろうか。
当然、WTの人は後者である、とレスするだろう。
後者は推測の領域であり、解釈の問題でもある。
この団体の教義は、かの国家でも、その扱いには苦慮しているようである。
信仰は自由であり、それを妨げてはならない、という憲法があるからだろう
か。
聖書はロジカルには書かれていない。
1行目に記したように、これで生計を立てている人は少なくないだろう。
養豚業も然りである。
SDAは、このことを、どう思考しているのだろうか。

247 :神も仏も名無しさん:2019/02/01(金) 07:20:54.30 ID:S3fcBvXmp
F.B.(日本語)第25項
キリストの再臨は祝福に満ちた教会の望みであり、福音の壮大な頂点で
ある。救い主は、文字どおり、からだを持って世界中の人々の目に見える
姿で来臨される。キリストが来臨されるとき、死んでいる義人はよみがえ
らされ、生きている義人とともに栄化され、天に上げられる。しかし、
不義なる者たちは死ぬ。預言がほぼ完全に成就してきたことは、現在の
世界の状況とあいまってキリストの来臨が近いことを示している。この
出来事がいつ起こるかは、明らかにされていない。それゆえ、われわれは
常に用意をしているように勧められている。
Revelation 20:7-8 (NASB)
When the thousand years are completed, Satan will be released
from his prison, and will come out to deceive the nations which
are in the four corners of the earth, Gog and Magog, to gather
them together for the war; the number of them is like the sand
of the seashore.
SDAは聖書に忠実に生きる民ではなかったのか。

248 :神も仏も名無しさん:2019/02/01(金) 21:04:18.04 ID:S3fcBvXmp
一般論的に言えば、クリスチャンは品位が高く、善い人たちである、と
観られている。
しかしながら、人は、外見では、そのこころの内を知ることはできない。
普通の、おじさんやおばさんのクリスチャンは、素朴であり、人が善い感じ
を受ける。
教理の、ややこしいことを論じられなくとも。
いわば、信仰の真髄を歩んでいるのかもしれない。
そこへいくと、所謂、指導者と称する牧師などは、文章はそれなりに書く
ことはできる。様々な資料を纏める能力はあるのだろう。
しかしながら、こころの内が、偽りや、サタンの側にある者も少なくない
だろう。
聖書は、矛盾と推測の塊のように観える。
が、神が創造者であること、神の子・イエスが、人性をとって地球に来られ、
その目的を果たされ、天にのぼり、父のみ元に帰られたことは、どんなに
科学的に論じようとしても、決してできはしないだろう。
が、この神秘を、聖書の行間から読み解き、人生の歩みに適用する者は
幸いであろう。

249 :神も仏も名無しさん:2019/02/02(土) 07:23:53.28 ID:k9yT+YTK8
Colossians 2:11-12 (NASB)
and in Him you were also circumcised with a circumcision made
without hands, in the removal of the body of the flesh by the
circumcision of Christ; having been buried with Him in baptism,
in which you were also raised up with Him through faith in the
working of God, who raised Him from the dead.
Colossians 2:14 (NASB)
having canceled out the certificate of debt consisting of decrees
against us, which was hostile to us; and He has taken it out of
the way, having nailed it to the cross.
Colossians 2:16-17 (NASB)
Therefore no one is to act as your judge in regard to food or
drink or in respect to a festival or a new moon or a Sabbath day
— things which are a mere shadow of what is to come; but the
substance belongs to Christ.
あなたがたは…蘇った。or 復活した。
第七日。影。本体はキリスト。

250 :神も仏も名無しさん:2019/02/02(土) 07:39:22.64 ID:k9yT+YTK8
元SDAの分派であったB.D.。
反社会性大なる共同体であったようだ。
米国政府に抑えられ、今は存在していない。
が、今後同様な共同体が興らない、という保証はない。
今は、SDA改革派、Eの叫びなど、またその類の共同体が存在する。
どの共同体においても、思考が完全に一致することは有り得ない。
紺唆婆や厳裡主義者は、極端、且つ、視野狭窄の思考を有する。
知らず知らずの内に、浸透してくる危険性を有する。
重々気をつけられたし。

251 :神も仏も名無しさん:2019/02/04(月) 08:58:30.10 ID:uJNjX1GyG
昨日の嵯峨野教会掲示板に某牧師の礼拝説教がアップされていた。

それはヨハネによる福音書8章、〈姦淫の女〉。イエスの生涯を想い馳せる
にこの物語ほど心を揺さぶる章はない。この章がオリジナルの写本にないと
か、新たに聖書に加筆されているのではないかとか… そんなことはどうで
もいい、神学者に委ねておけばいい。 神あっての聖書なのであるから。

ただ無念なのは「先生、あなたが説くんですか?」
Y先生、あなたが説くにはあまりに説得力に欠けませんか?
せっかくの物語が色あせてきます。

しかし、愚老おもふに、なぜ律法学者やファリサイ派の人々はこの姦淫をした
という女性のみを神殿に引きずり出さねばならなかったのか? 姦淫の罪を問うのであれば当然その相手〈姦淫の男〉も存在していたはずだろうに。
もしオリジナルの写本に〈姦淫の男〉が存在していたならば、知りたい。
イエスは地面にいかに書き続けられていたのであろうか?

252 :神も仏も名無しさん:2019/02/04(月) 12:03:26.45 ID:OAIhn/+DR
>251
誰が語ろうと私は感動してしまった。正しいものは正しい。貴殿はY先生を知って
おられるのか?私こそ愚老なのだが、私はあまり知らない。フレンドリーな方では
無いので、良く知らない。ただ説教は良かったと思う。老兵

253 :神も仏も名無しさん:2019/02/04(月) 12:06:15.46 ID:OAIhn/+DR
何であれ説教を紹介してくれた、嵯峨野教会牧師に感謝。

254 :神も仏も名無しさん:2019/02/04(月) 21:29:19.34 ID:5o9kWvOTI
録音。CDやLPの元となるオリジナル(マスター)の音源は、昨今、ディジ
タル媒体を用いている。
現代のあらゆる通信媒体としては、優位な存在であろう。
0 r 1 の情報をD/A変換し、本来のアナログのかたちになる。
しかしながら、目に入る情報は、得体のしれないレベルなのかもしれない。
目に入った情報は脳に伝達される。
脳での信号を処理し、人体の筋肉の部位の変位にあらわすことができる。
ある情報の知見は、所謂、科学的に解析できるだろう。
が、科学的ではない事象もあるだろう。
晴天時の青空。2011年を堺に変化しているが、根源的・論理的な説明は
不明である。
聖書も、ある程度、同様かもしれない。
このことを察知できる御仁は幸いだろう。

255 :神も仏も名無しさん:2019/02/05(火) 17:08:06.78 ID:I7uTLvbGP
>>252
SNSがこうも普及した時代、愚老はまったく同じ内容の礼拝説教を目にして
おりました。説教本文を検索すると否応なくそれがヒットします。
ヨハネ福音書8章をひも解いて説教される牧師さんは教派を超えたくさんおら
れます。どの御仁の説教も心に残ります。

しかし語る牧師の資質に些かでも疑を憶える信徒がいるのであれば、その言葉
は苦い言葉の矢となって空しく心なかを通り過ぎてゆくものです。

256 :神も仏も名無しさん:2019/02/05(火) 20:52:31.98 ID:47pPP56og
>>255
そうですか、すまない発言をしました。Y牧師を私はあまり知りません。だから
勝手なことをお書きしました。嵯峨野教会内でもかなり厳しく批評されている
ようです。ならば何故教団はそういう人物を神学科の教師とし、学校の副学長
にまでしたのでしょうか?

257 :神も仏も名無しさん:2019/02/05(火) 20:55:03.78 ID:47pPP56og
私などは暫く沈黙して(場合によってはずっと)、状況を見守りたいと存じます。

258 :神も仏も名無しさん:2019/02/06(水) 09:41:44.75 ID:N4mZhavrK
>>256
老兵さま
これはあくまで、私め不信仰極まりない者の、戯言と解されて下されば幸い
です。ただ、仮初めにも、礼拝説教に登壇する者(一般信徒も)は義にある
人物であっていただきたいと願うが故の戯言です。他意はありません。

259 :神も仏も名無しさん:2019/02/08(金) 21:37:23.60 ID:shh96JJJc
1 Corinthians 15:28-30 (NASB)
When all things are subjected to Him, then the Son Himself also
will be subjected to the One who subjected all things to Him,
so that God may be all in all. Otherwise, what will those do who
are baptized for the dead? If the dead are not raised at all,
why then are they baptized for them? Why are we also in danger
every hour? I affirm, brethren, by the boasting in you which
I have in Christ Jesus our Lord, I die daily.
このセンテンスをどう読み解くか…。

260 :神も仏も名無しさん:2019/02/08(金) 23:04:21.11 ID:3nmSvICzO
Hebrews 1:1-3  NJB Hebrews 1:1 At many moments in the past and by many
 means, God spoke to our ancestors through the prophets; but
2 in our time, the final days, he has spoken to us in the person of his
 Son, whom he appointed heir of all things and through whom he made the ages.
 3 He is the reflection of God's glory and bears the impress of God's own being,
 sustaining all things by his powerful command; and now that he has purged sins away,
 he has taken his seat at the right hand of the divine Majesty on high.
`じゃこのセンテンスはどう読み解くの?

261 :神も仏も名無しさん:2019/02/09(土) 06:37:26.83 ID:whl+1c+3U
>>260
読み解くというレベルの聖句ではないだろう。

262 :神も仏も名無しさん:2019/02/09(土) 06:38:44.84 ID:whl+1c+3U
閑話休題。
古人曰く。玉石を同糅して相ひ量る。
生産性。この元の意は、子を産むであろう。
暫く前、ある月刊誌が廃刊となった。
原因は、同性愛と生産性という語かららしい。
SDAでも以前、S.氏が、現代医学ではこういう病名云々、という解説
をしていた。
世界のSDAの中には、○○や△△がいるらしい。
右や左の旦那(奥方)様がいるこの共同体では、さもありなん。
聖書は、当該のことに関しては、NOである。
聖書を持ち出さなくとも、NOであろう。

263 :神も仏も名無しさん:2019/02/09(土) 13:28:15.28 ID:j0J7dZezO
>261
このような聖句こそ読み解く必要があるのですよ。貴殿の上の 聖句こと読み解く
必要あるの?英語が解れば賢いと思っているんじゃあるめいな?娘が泣くぞ!

264 :神も仏も名無しさん:2019/02/09(土) 13:33:09.84 ID:j0J7dZezO
Sie sollten ein bisschen tiefer denken.

265 :神も仏も名無しさん:2019/02/10(日) 04:16:15.02 ID:4Rf09ETvv

もう少し深く推敲すべき。 神が嘆いておられるぞ!

266 :神も仏も名無しさん:2019/02/10(日) 04:32:56.15 ID:yPqi956Va
居直りやめろ通夫 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月 3日(日)13時36分2秒
    >聖書は、矛盾と推測の塊のように観える。
  >が、神が創造者であること、神の子・イエスが、人性をとって地球に来られ、
  >その目的を果たされ、天にのぼり、父のみ元に帰られたことは、どんなに
  >科学的に論じようとしても、決してできはしないだろう。

267 :神も仏も名無しさん:2019/02/10(日) 04:33:51.67 ID:yPqi956Va
聖書は神の言葉である。聖霊の言葉である。それを矛盾の塊だと罵るお前は死罪
決定だ。其れは死にあたる罪なればなり。神の言葉を矛盾の塊だと言いながら
、よく創造の神や十字架のキリストを尤もらしく騙れるものだな。恥を知れ、
インチキ長老、通夫!純粋純朴な信徒をなめるな!

268 :神も仏も名無しさん:2019/02/11(月) 07:22:42.74 ID:TJswGNrDr
ビーガン。
昨今SDA教会内でも○○ザエモンなどが出ているパンフレットなどが
見られる。
伊は、15年はじめから16年6月までに、ビーガンの親に育てられた3人の
幼児がビタミンB12の不足により、病院に運ばれている。
健康や動物愛護の理念などから完全菜食主義になるのもいいだろう。
が、乳幼児にとって、その生活スタイルが実際、健康に害を与えている
のか、いないのか、科学的検証が必要だろう。
不安や心痛は牧師夫人に多いのかもしれない。
昨今、同類項の訃報が目立つ。
当の牧師たちは、かなりの外乱があるだろうが、所謂、適当にやり過ごし
ているのかもしれない。
教会員の中には、かなり偏った思考を有する者もいるだろう。
真正直にそういう者のお話を聴くのはシンドイことだろう。
多くの人々の、その国での歴史や習慣には、それなりの真理があるのだろう。
それを無視して、自説をガナリ立ててみも、賢者にはウルサク聞こえるだけ
だろう。

269 :神も仏も名無しさん:2019/02/11(月) 07:24:02.37 ID:TJswGNrDr
>>267
事実と信仰の違いも解せぬようでは、おとぎ話にもならない。

270 :神も仏も名無しさん:2019/02/11(月) 15:55:58.35 ID:bVlolD+CC
 通夫の花道 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月11日(月)10時24分22秒
    >269 :神も仏も名無しさん:2019/02/11(月) 07:24:02.37 ID:TJswGNrDr[2/2]
  >>>267
  >事実と信仰の違いも解せぬようでは、おとぎ話にもならない。


はっはっは。口答えするにも、いちいち回りくどいことをする奴だな。
嵯峨野教会を読まない、と言った以上、誰かに2ちゃんねるに転載し
てもらって(自分でやっているんだろうが)、ようやくそれに反論す
るという形にして体面を保っているのか姑息で馬鹿な奴。(爆笑)

271 :神も仏も名無しさん:2019/02/12(火) 21:59:47.33 ID:nfjXVqZCU
アメリカ発SDA嵯峨野教会掲示板の閲覧回数が日増しにその数を増やしています。
今年末には間違いなく90万回の数値を超えること間違いないとおもいます。
なぜこんな奇跡的数値を計上するのでしょうか?
翻って日本SDA教団がSNSを用いて発信するメッセージに対する反応(閲覧数)
は決して喜ばしい数値ではりません。一体、何が、何処が、嵯峨野教会牧師
との違いがあるのでしょうか? やはり神様は見ていらっしゃるんでしょうか。

272 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 00:17:00.88 ID:4gnZ+PDtO
    聖書は完全である 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月12日(火)20時07分57秒


    訳に欠陥があっても、戒めが否定されない限り聖書は完全で矛盾がない神の論理の書である。をれを完全に理解できないのは人減の側の問題であって、聖書の著者のせいではない。このことを何度言ってもわからないような長老は死ぬしかないではないか。

    詩篇19章
      19:7主のおきては完全であって、魂を生きかえらせ、
      主のあかしは確かであって、無学な者を賢くする。
      19:8主のさとしは正しくて、心を喜ばせ、
      主の戒めはまじりなくて、眼を明らかにする。
      19:9主を恐れる道は清らかで、
      とこしえに絶えることがなく、
      主のさばきは真実であって、ことごとく正しい。
      19:10これらは金よりも、多くの純金よりも慕わしく、
      また蜜よりも、蜂の巣のしたたりよりも甘い。
      19:11あなたのしもべは、これらによって戒めをうける。
      これらを守れば、大いなる報いがある。


    嵯峨野教会牧師
    ほら、コースケ。これも2chに転載してやれよ。通夫石松はここを読んでいないそうだからな。笑

273 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 00:18:10.26 ID:4gnZ+PDtO
ちなみに私はコースケではありません。

274 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 13:07:01.77 ID:M1Ah4gy4m
SDA教団中枢部の先生方のやってこられたこと、そして現在やっておられる
ことに強い不信感を持ちます。こんなことでいいのだろうかと思います。
たとえばこんど新たに建設されるという研修者の宿泊施設、こんな建物が2億円
近くもだして必要なのでしょうか?
わたしもこの件で幾許かの献金を捧げましたが、よく考えてみるとそれこそ盛岡
教会の再構に捧げるべき献金でした。教団指導者の先生方には地方教会で頑張っている
教会員にも温かい目をむけていただきたいものです。

275 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 21:21:03.34 ID:VOQ3XsPct
Psalm 19:7-11
主のおきては完全であって、魂を生きかえらせ、主のあかしは確かで
あって、無学な者を賢くする。主のさとしは正しくて、心を喜ばせ、
主の戒めはまじりなくて、眼を明らかにする。主を恐れる道は清らかで、
とこしえに絶えることがなく、主のさばきは真実であって、ことごとく
正しい。これらは金よりも、多くの純金よりも慕わしく、また蜜よりも、
蜂の巣のしたたりよりも甘い。あなたのしもべは、これらによって戒め
をうける。これらを守れば、大いなる報いがある。

聖書には矛盾がある。また誤りも観られる。
しかしながら、信仰の目をもって神のみ旨を受けとめ、己の言動に適用
できる御仁は幸いである。
道夫とは誰か?

276 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 21:32:36.66 ID:VOQ3XsPct
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
カトリック教皇が、昨今、悪しき報告をした。別に驚くに値しない。
人間のやることは、似たようなものでもあろう。
SDA教会はどうか…?
音楽に関して、実に視野狭窄の観方が観られる。音楽の何たるかを○で
解かっていないようである。
教会指針の記述の中には、音楽の他の分野においても、実に、視野狭窄の
記述が観られる。化石人間が、遠い昔に記述したのかもしれない。
十戒の第4条を完璧に守れる人は、誰一人としていないだろう。
国家試験の類は、通常、土曜日か日曜日になされることが少なくない。
受験は仕事なのか。
仕事とは、当該の人たちの生命を維持するために必要なこと、ではないの
だろうか。

277 :神も仏も名無しさん:2019/02/14(木) 08:27:03.23 ID:0qeiyeqNU
亀さん。
東北の、とある医院のドックのようである。
昔はTAHで勤務していたらしい。
Dan.8:14の2300の夕と朝の聖句からの、2300年、並びに1844年に関する
彼のコメは、ごく自然なことであろう。
ある御仁が、これは遺憾である旨の文を記述し、S氏に通告したようだが、
公的にS氏からの見解は観られなかった。
かなりクリティカルなことと思考し、逃げたのかもしれない。
かかる教理はSDA独特のものである。
調査審判という語も然り。
他の基督教会には当該の教理はない。
私も過去何回か、濁してカキコしたが、明快なる解はなかった。
ドリフトするモンは、猿山の檻で喚いているに等しいことしか、言えなか
ったと思考する。
事実と推量を巧妙に混ぜ合わせ、事実と思わせるのが特異なのは、○○
の特徴でもある。

278 :神も仏も名無しさん:2019/02/14(木) 08:57:54.63 ID:0qeiyeqNU
T川S男氏の懸念は妥当であろう。
144000人に関する考察は、EGW氏の、ある文が秀でていると思考する。

279 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:27:11.10 ID:uAJnDcN35
やっぱり嵯峨野教会を読んでくれいているようだなチンピラ長老 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月13日(水)21時59分20秒 編集済
  コースケが転載してお前に嵯峨野教会が存在していることを思い出させてくれたのだろう。コースケ大活躍だな。ありがとう平尾。w

そうして出てきたところを素早くたたいておこう。
  >276 :神も仏も名無しさん:2019/02/13(水) 21:32:36.66 ID:VOQ3XsPct[2/2]
  >新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
SDAにとっては普通の聖書ではない。呪わしい獣の教会に道を譲る聖書である。
  >カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
書かれてあることはバプテスマのクラスでも説明されていただろう。
  >カトリック教皇が、昨今、悪しき報告をした。別に驚くに値しない。
  >人間のやることは、似たようなものでもあろう。
  >SDA教会はどうか…?

280 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:27:52.85 ID:uAJnDcN35
SDA教会の偽指導者が悪いことをしているからカトリックもいいんだという論法は通用しない。SDAがやっていけないことはカトリックがしてもいいのか?
  >音楽に関して、実に視野狭窄の観方が観られる。音楽の何たるかを○で
  >解かっていないようである。
嵯峨野教会のコメントに素早く応答したな通夫。読んで切れているようだな。感謝はしないが評価はしてやる。
  >教会指針の記述の中には、音楽の他の分野においても、実に、視野狭窄の
  >記述が観られる。化石人間が、遠い昔に記述したのかもしれない。
意味不明。言っていることが白石レベル。
  >十戒の第4条を完璧に守れる人は、誰一人としていないだろう。
そんなことはないだろう。聖書の約束を忘れたか。信仰による義を忘れたか。
  >国家試験の類は、通常、土曜日か日曜日になされることが少なくない。
  >受験は仕事なのか。
辻隆一郎もロマリンダで全く同じことを言っていたな。この問題については私もできるだけ早く決着を付けたいと思っているところだ。白黒をはっきりさせようではないか。

281 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:28:50.56 ID:uAJnDcN35
>仕事とは、当該の人たちの生命を維持するために必要なこと、
  >ではないのだろうか。
同意しない。仕事とは神が与えられるものだ。生命を維持するのは神であってヒト仕事によらない。ヒトの仕事を過大評価しているようだな。お前にとってのイノチとは、いのちとこころのイノチとは、つまらないモンであったことがまた露呈したな。いのちをなめるなよ。


  >?277 :神も仏も名無しさん:2019/02/14(木) 08:27:03.23 ID:0qeiyeqNU[1/2]
  >亀さん。
亀谷純三医師だろ。医師は公人である。カメさんなどというのは無礼だ。
  >東北の、とある医院のドックのようである。
  >昔はTAHで勤務していたらしい。
医者をドックというのは無礼である。ドックは犬か。なあ本郷武彦

282 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:29:52.56 ID:uAJnDcN35
>Dan.8:14の2300の夕と朝の聖句からの、2300年、並びに1844年に関する
  >彼のコメは、ごく自然なことであろう。
彼のコメとは何か。お前だけ知ったふりをして書いても通じない。
  >ある御仁が、これは遺憾である旨の文を記述し、S氏に通告したようだが、
  >公的にS氏からの見解は観られなかった。
論破されたのではないのか。
  >かなりクリティカルなことと思考し、逃げたのかもしれない。
お前と同じだな。嵯峨野教会に一言も反論できなかったからな。
  >かかる教理はSDA独特のものである。
  >調査審判という語も然り。
  >他の基督教会には当該の教理はない。
その通りだ。それがSDAがほかの教会よりも聖書理解が勝っている証拠です。なあ白石。
  >私も過去何回か、濁してカキコしたが、明快なる解はなかった。
  >ドリフトするモンは、猿山の檻で喚いているに等しいことしか、言えなか
  >ったと思考する。
意味不明の愚問には答えなかったのである。質問をやり直したいのか。
  >事実と推量を巧妙に混ぜ合わせ、事実と思わせるのが特異なのは、○○
  >の特徴でもある。
それは石松通夫の特徴である。なあ平尾、なあコースケ。また転載してくれよ。w
コースケ、貴様、山形で安息日を守っていた私に電話で何を言ったか覚えている
んだろうな。このチンピラ牧師崩れめ。また三育学院の食堂に来て私に何を言っ
たか覚えているんだろうな。もう一回蒸し返そうか。こちらはやる気一杯だ。
  >278 :神も仏も名無しさん:2019/02/14(木) 08:57:54.63 ID:0qeiyeqNU[2/2]
  >T川S男氏の懸念は妥当であろう。
  >144000人に関する考察は、EGW氏の、ある文が秀でていると思考する。
おまえが内容を理解して書いているのか疑問である。

おーい、コースケ君、これもまた2chに転載してくれよ。通夫に息つく暇を与えるな。
水に堕ちた犬は徹底的に叩く。

283 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:30:39.44 ID:uAJnDcN35
嵯峨野教会牧師
コースケ、マンセー!(爆)
不衛生病院に左遷されたN浦と牧師崩れのいいリベラル勝負だな。

284 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:31:34.26 ID:uAJnDcN35
 コー助平 投稿者:名無しさん 投稿日:2019年 2月14日(木)12時22分13秒
  なんか見ていてはずかしいですね。
嵯峨野教会牧師
そうですね。

285 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 20:32:05.30 ID:uAJnDcN35
アカンの罪を罰せずにはおかない 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月15日(金)14時29分7秒
  嵯峨野教会は全教会員注視の前で教団と病院組織をねじ伏せます。

286 :神も仏も名無しさん:2019/02/15(金) 21:42:04.12 ID:hsd1gdSbU
道夫氏とは誰のことか?
私はかかる人物を知らない故に。
>>285
その冗句は聞き飽きた。
いつになったら迷路から抜け出せるのか?

287 :神も仏も名無しさん:2019/02/16(土) 03:22:25.76 ID:sbEO4yTWH
通夫必至だな 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月16日(土)01時21分27秒
    >>>285
  >その冗句は聞き飽きた。
  >いつになったら迷路から抜け出せるのか?

教会員を迷路から抜け出させない偽信者を罰します。

288 :神も仏も名無しさん:2019/02/16(土) 08:02:17.13 ID:9IXgTFmZx
Hebrews 8:5 (NASB)
who serve a copy and shadow of the heavenly things, just as Moses
was warned by God when he was about to erect the tabernacle; for,
“SEE,” He says, “THAT YOU MAKE all things ACCORDING TO THE
PATTERN WHICH WAS SHOWN YOU ON THE MOUNTAIN.”
Hebrews 9:23 (NASB)
Therefore it was necessary for the copies of the things in the
heavens to be cleansed with these, but the heavenly things
themselves with better sacrifices than these.
旧約聖書には、このことに関する記述が観られないが…。
天に罪があるのだろうか?
旧約の時代、地上では毎日、burnt offering をささげるが、
天での一日とは?

>>287
道夫氏とは誰か?

289 :神も仏も名無しさん:2019/02/16(土) 21:55:09.94 ID:6+hcGrFUD
素朴な疑問の積りか偽長老。長老にあるまじきだ 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月16日(土)19時21分8秒
    >旧約聖書には、このことに関する記述が観られないが…。
  >天に罪があるのだろうか?

お前はそうやって際限なく聖書のみ言葉にイチャモンと疑義を挟んで信徒を迷路の中にとじこめてきたのである。こんな者を長老にしている教会に祝福はない。

290 :神も仏も名無しさん:2019/02/17(日) 09:38:56.59 ID:LtMdjuH9i
事実と推測は分離して思考するのが本筋。
信仰はその上で、その上のことである。
道夫氏とは誰か?

291 :神も仏も名無しさん:2019/02/17(日) 20:52:00.47 ID:TFluTnbEJ
信仰とは何か、お前に教えてやるよ 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月17日(日)10時22分53秒
    >290 :神も仏も名無しさん:2019/02/17(日) 09:38:56.59 ID:LtMdjuH9i
  >事実と推測は分離して思考するのが本筋。
  >信仰はその上で、その上のことである。
おまえはデタラメばかりだな。God is the Author of "spiritual" interpretations.
It is a mistake to think that "spiritual" interpretations take one into an unusual world,
a world of fancy, conjecture, imagination, for they take one into a world of actuality-they
are mental pictures imagery of spiritual truth which are BASED UPON THINGS THAT HAVE ACTUALLY HAPPENED.
It is God's principle and logic of preaching per pictures, "similitudes"(Hosea 12:10), "acted parables".
  >道夫氏とは誰か?
そんな奴知らねーよ。

292 :神も仏も名無しさん:2019/02/18(月) 10:07:33.90 ID:n+hZqtrhC
    そういえば通夫君 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月16日(土)22時56分36秒


    水上君に謝罪したのかね。謝罪すべき発言内容は暗渠3の最初に金剛石の尖りで記されている。公開のみんなの見ている前で丁寧に誠意をもって謝罪するのが吉だ。タイマンは認めない。

293 :神も仏も名無しさん:2019/02/18(月) 10:08:11.67 ID:n+hZqtrhC
今月の非聖書的な一言 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月17日(日)11時24分33秒
  燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。

294 :神も仏も名無しさん:2019/02/18(月) 21:12:53.56 ID:XUX9IWwPz
変化。
フクイチの1号機と3号機とでは、爆発の形態が異なっていた。
公的機関では、いずれも、水素爆発であると公表した。
が、爆発の直後(0.01秒後ぐらい後か…)の様相、はかなり異なっている
ことが、you tubeでも解かる現象であった。
昨年の約半年間、晴れた日の青空は、見た目には美しかった。
が、半年間のそれは、遺憾ながら、青く美しく見えても、その実は白い墓
の内部のようであった。
これは客観的な、所謂、科学的という手法では、理解し得ないことでは
あるが…。
聖書の記述も、理解できないことが、少なからず有るだろう。
だからといって、聖書の記述の全てがダメ、というわけにはいかないだろう。
ここに信仰がある。
このことを、理解できる御仁は、幸いであろう。

295 :神も仏も名無しさん:2019/02/18(月) 22:13:16.12 ID:n+hZqtrhC
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。
燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。燕雀焉んぞ鴻鵠の志を知らんや。

296 :神も仏も名無しさん:2019/02/19(火) 07:04:34.46 ID:y6tGN6520
Ask not the sparrow how the eagle soars.

297 :神も仏も名無しさん:2019/02/19(火) 12:13:19.08 ID:y6tGN6520
どんな教会であっても(キリスト教会でなくとも)構成員、並びに、運営
しているのは人間である。
この世にある全ての共同体は、完璧とはいえないだろう。
何となれば、動かしているのが、人間だからであろう。
思想も、右や左の旦那様(奥方様)がいる故、一つの固定したものは存在
しないだろう。
何度も言うが、病院や医院は、病者を癒すことが第一である。伝道はその
上で、と言うなら、いいだろう。
人間の食性は、複雑怪奇である。
全ての食品には棘がない、とは言えないだろう。
逆に、人によっては、有用なものがあるだろう。
重い病を抱えている人が、病院の薬でも、どうしようもない状況であって
も、快復させる力のある生物があるだろう。
が、何が、その人にとって有用であるのか、が大きな課題であろう。
騙される人は、その人が、間抜けだったのだろうか。
或いは、深く吟味せずにいたのだろうか。
或いは、騙すモンが悪いのだろうか。
表層的には善良ぶるとか、よい話をすることは可能である故、始末が悪い
ことも生じる。

298 :神も仏も名無しさん:2019/02/20(水) 07:14:27.76 ID:jVeidlgFb
The Mystery of the Incarnation.
人類を救済する為に計画され得る唯一の計画は、天の王、神のみ子の受肉、
屈辱、十字架を要求したものであった。救済の計画が案出されて以来という
ものは「神は非常に偉大な方であるから、人間の如き価値なき被造物を心
に留められないのだ」というサタンの言葉はその根拠を失ってしまった。

299 :神も仏も名無しさん:2019/02/20(水) 07:22:38.04 ID:jVeidlgFb
八百万の神という思想を、蔑む輩がいる。
神という畏敬の念を有する御仁を、悪しざまに言うのは、単細胞の鶏冠
を有しているに違いないようだ。
仏教に対しても、同様に、悪しざまにしか、言えないようだ。
異教・異教と、○○○出しの如く、或いは、念仏の如く唱えている輩よ。
その程度の見識では、賢者に○○にされるのが、オチであろう。
クリであるなら、少しは鶏冠を冷やし、己の見識を省みよ。

300 :神も仏も名無しさん:2019/02/20(水) 20:20:50.05 ID:jVeidlgFb
NIV:He said to me, "It will take 2,300 evenings and mornings;
then the sanctuary will be reconsecrated."
NRSV:And he answered him, "For two thousand three hundred evenings
and mornings; then the sanctuary shall be restored to its
rightful state."
RSV:And he said to him, "For two thousand and three hundred
evenings and mornings; then the sanctuary shall be restored to
its rightful state."
NKJV:And he said to me, "For two thousand three hundred days;
then the sanctuary shall be cleansed."
KJV:And he said unto me, Unto two thousand and three hundred days;
then shall the sanctuary be cleansed.
NASB:He said to me, "For 2,300 evenings and mornings;
then the holy place will be properly restored."
G.訳
…1150日…
原語は私には、わからない。
1日を1年として推量する(参考:Num.orEze.)公理は、なさそうである。

301 :神も仏も名無しさん:2019/02/20(水) 20:24:18.44 ID:jVeidlgFb
The Mystery of the Incarnation.
働き人がキリストの生涯を研究し、彼の使命がいかなるものであるかを
瞑想すれば、研究が新しく進む毎にいまだかつて示されなかったところ
の更に興味深い課題が提示されるであろう。この課題は無尽蔵である。
キリストの受肉と彼の贖罪の犠牲と仲保のお働きの研究は、勤勉な研究家
の知力を時の続く限り費やされることであろう。そして無数の歳月に
亘って彼は天を仰いで「確かに偉大なのはこの信心の奥義である」と叫ぶ
であろう。

302 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 06:54:28.04 ID:AMtXHoiq5
The Mystery of the Incarnation.
キリストは王位と王冠を捨てて、神性を人性で覆われた。それは人間が
その堕落から救われて、有利な立場におかれるためであった。キリストは
天の宮廷の栄光を持って来られることはできなかった。罪深き人間はその
お姿に耐えられなかったからである。彼は神性を人性で覆われたが神性を
離脱されたのではなかった。神であり、人である救い主が堕落した人類の
頭となり、幼年時代から大人に至るまでの彼らの経験に与かるために来ら
れたのである。人間が神の性質を与えるものとなるために、彼はこの世界
に来られ、完全な服従の生涯を送られたのである。

303 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 06:56:38.63 ID:AMtXHoiq5
Revelation 12:7 (NASB)
And there was war in heaven, Michael and his angels waging war
with the dragon. The dragon and his angels waged war,
v.9
And the great dragon was thrown down, the serpent of old who is
called the devil and Satan, who deceives the whole world; he was
thrown down to the earth, and his angels were thrown down with him.
v/13
And the great dragon was thrown down, the serpent of old who is
called the devil and Satan, who deceives the whole world; he was
thrown down to the earth, and his angels were thrown down with him.
SDAは、はじめにサタンがキリストに敗北し地に投げ落とされたとしている。この解釈と上の文脈とでは、時制の解釈に於いて、乖離が甚だしい。
以下のF.B.第8項を参照。
…この戦いは、天において、選択の自由が与えられて造られた存在が、
自らを高くすることによって神の敵サタンとなり、一部の天使たちを反逆
へと誘い出したときに始まった。サタンは、アダムとエバに罪を犯させ、
世界に反逆の精神をもたらした。…

304 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 08:53:12.40 ID:AMtXHoiq5
サタン。
SDAは、Is. & Eze. のある箇所の聖句から、サタンということを導き
出している。
しかしながら、それらの文脈を観る限り、ある特定の王に関する言及
であることが解かる。
Is.14章では、king of Babylon に対しての言及。
Eze.28章では、king of Tyre に対しての言及。
聖書に記述されている一言一句を、文字どおり実行したならば、
命はいくつあっても足りない、ということを解せぬ、或いは、
故意に反論するモンは、奇人変人狂人と言われても、致し方あるまい。

305 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 09:30:58.16 ID:AMtXHoiq5
医療伝道。
確かに、新約聖書の福音書には、イエスによる多くの癒しの記事
が載っている。
しかしながら、医療とは、病者を癒すところが第一義であること
は自明の理であろう。
医療伝道という概念は何なのだろうか。
SDAだけの特質なのであろうか。
確かに、聖 Luke Maria などの名を付した病院があることは多くの
者が知っている。
が、伝道と医療の、直接的な関係は、何処にあるのだろうか。
医療は、病者を快復させることである。
伝道は、当該の人の、死のような状態から「いのち」を有する者
への回復、を成すことなのだろうか。
キリスト教的には、全人的に回復させることである、という回答
が出されるであろうが。

306 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 20:18:55.05 ID:AMtXHoiq5
第三の天。
パウロは、第三の天に行ったそうだ。
肉体のママであったか、そうでなかったかは、わからないそうだ。
EGWも、たぶん第、三の天に行ったようだ。
たぶん、幻で、だろう。
SDAの教理では、人は、霊とか魂が、その肉体から離れることがないから
だろう。
だとすれば、夢か幻を通してであろう、と思われる。
また、第三の天というのは、何処にあるのだろうか?
銀河系か、宇宙の果てを超えたところ、だろうか?

307 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 20:54:23.27 ID:AMtXHoiq5
The Mystery of the Incarnation.
キリストの人性について誤解されるような問題は全部避けなさい。
真理は推定と非常によく似ている。キリストの人性を扱うにあたっては、
全ての言葉に充分注意して言葉の意味以上に解されることがないようにし、
そして彼の人性が神性と結合したものであるという明瞭な理解を失わせ、
または曇らせないようにしなければならない。彼の誕生は神の奇跡で
あった。…それ故に生まれ出る子は聖なるものであり、神の子ととなえら
れるであろう。
キリストに腐敗の汚れ、または傾向が少しでもあったとか、または腐敗に
染まれたとかという印象を少しでも人に与えてはならない。彼は人が試み
られるように、全ての点において試みられたけれども、なお「聖なるもの」
と呼ばれておられる。キリストが我らと同じように全ての点において試み
られながら、罪を犯さなかったことは、人間に説明されていない神秘である。
キリストの受肉はこれまで神秘であったばかりでなく、これからいつまでも
神秘として残ることであろう。あらわれたことは我らと我らの子らのもので
あるが、全ての者はキリストを全く人間として、我らと同じようなもので
あるとすることがないように気をつけねばならない。そのようなことはない
からである。

308 :神も仏も名無しさん:2019/02/21(木) 21:00:09.12 ID:AMtXHoiq5
F.B. 12th
The church is the community of believers who confess Jesus Christ
as Lord and Saviour.
下記は当該箇所の日本語の公式文章。
教会は、イエス・キリストを主としてまた救い主として信じ告白するもの
の共同体である。

309 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 06:49:14.09 ID:QDL7c0syd
Deuteronomy 34:5 (NASB)
So Moses the servant of the LORD died there in the land of Moab,
according to the word of the LORD.
モーセの五書といわれている最後の書簡。
SS聖書研究ガイドでは、過去、この著者はモーセであると記してきた。
おかしくはないか。

310 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 07:30:02.69 ID:QDL7c0syd
礼拝説教。
浪花節もどきや、SDA機関内部の報告会のようなものは見苦しい。
冗句も、少しで、且つ、品のよいものであれば、異論を挟むつもりはない。
が、品の悪い冗句も散見する。これはいただけない。
「えー」、「あー」、「うー」、「それでですね」、「ヤバイ」、などなど
言う語が散見する場合がある。
少なくとも、原稿を充分すぎるほどに作り、確認してきてほしい。
説教者の中には、やたら時間の長い説教をする者が偶にいる。政治談議
もどきのようなことを言う○○モンもいた。
時間も甚だ長いのが特徴。賢者から○○にされていたことであろう。
登壇する祈祷者の中にも、公同の祈祷とはどういうことかが、
○で理解できていないような祈祷をする者が、少なくない。
聴いていて、嫌気を催すこともある。
これでは「アーメン」と唱和することはできない。
登壇する者の中で、司会者の言動は、その礼拝全体の品位を決定づける
ものである。
「のそのそ」したり「もぞもぞ」したりでは。間抜けなものになってしまう。
品位ある礼拝を心がけることを期待する。

311 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 17:32:30.09 ID:TyGRR5EXy
>>310
礼拝説教の件 同意。
昨今の安息日礼拝に登壇する三育指導者の先生方を観る機会が多い。
説教の55%〜65%は生徒募集を信徒に懇願する内容である。
確かに日本の人口減に伴う生徒数減少はあろうとも安息日礼拝で説教する筋で
ではあるまい。安息日に信徒が求める説教はあくまで神のみ言葉を取り次ぐ真摯
な、それも神の側につく者からの言葉である。

312 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 19:21:16.26 ID:KBjLZYioc
 だらしのない説教者を批判するだらしのない長老 投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 2月22日(金)11時28分39秒
    >「のそのそ」したり「もぞもぞ」したりでは。間抜けなものになってしまう。
  >品位ある礼拝を心がけることを期待する。

確かに日本の説教者には甘やかされて育った甘えが多い。しかしそれを
  「カトリックは獣の教会ではない
  「キリストは旧約には書かれていない
  「SDA信仰というものはない
  「東京衛生病院は伝道する所ではない
  「八百万の神の思想をあしざまに言うのは単細胞
  「事実と親交は違う
などと長老の職権をかさにきてクソに等しい講釈を垂れ流すだらしのない世俗迎合の偽クリ兄弟から言われたくはないよな!

313 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 20:36:45.70 ID:QDL7c0syd
「ダニ黙」という言い方がある。SDAの専売特許のようである。
今週のSSガイド・第8課の内容だが、SDAの教理を、うまくカモフラージュ
させながらバイアスをかけ、わからないように、或いは、難しいと思わせる
ように記述してある。
賢者は、聖書の文脈を基準にして思考するだろう。
且つ、このSSガイドの記述内容を○○にしているに違いない。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
が、私はこの教会を嫌う。公示している内容があまりのも横柄である。
S石氏は、この教会を全的に受容したわけでもあるまい。
彼は、左巻きが著しい。これは私の思考とは相容れない。
かかる共同体では、完全なものはお、そらく、無いだろう。
短絡的に、モノを観ることしかできぬモンは、始末が悪い。
林の石松はS石氏ではないことが、明白になったようだ。
ドリフト君、謝罪はどうしてくれるのかね。

>>312
説教の内容と、カトリック云々は、全く関係がない。鶏冠を冷やすべし。

314 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 20:44:57.48 ID:QDL7c0syd
きょう、2月22日は、特別な日ととらえる。
ソマン○○○で、○○○○氏が、S.K.ヨイショの記事を挙げている。
まったくもって、論外である。
この国家は、国家としての体を成していない。

315 :神も仏も名無しさん:2019/02/22(金) 23:53:14.08 ID:TyGRR5EXy
ソマン○○○で、しんきちなる者が韓国記事を投稿している。
この人物(SDA信徒)のしっこさには辟易する。
私見であるが、勉強不足で無知かつ強欲な半島人をいかにして、更に、反日に
駆り立て煽るかがこの人物の目的であろう。

1)竹島の件
  在日韓国人の半○誠なる人物が反日史観のもとに恣意的に書いたブログを
  根拠にして竹島は歴史的にも国際法上も朝鮮の領土だと主張する。
  この主張に対しては、すでに幾たびも述べたように、韓国がいかにして
  竹島の不法占拠をさせていったかが国会図書館に蔵する『竹島領有権問題  の経緯』(第3版)Brief701 2011.2.22 を読めば一目瞭然、論争の
  余地なし。

2)朝鮮人戦時労働者の件
  1965年、国と国とが決めた日韓請求権協定の締結で韓国に対する
  賠償はすべて完全に終了している。
  因みに、当時日本の外貨準備高は18億ドルしかなく、日本国民は殆ど
  が飢えと貧乏に喘いでいた。しかし日本はそれでもできる限りの誠意を
  尽くし当時韓国の国家予算3.5億ドルに対し11億ドルもの莫大な額
  の賠償金を支払ったのである。韓国がいま国としてあるのは何故か・・

(蛇足)
朝鮮人戦時労働者に関する判決に対してしんきちブログは云う。
>>日本とは違い「司法の独立」「三権分立」が機能している韓国の大法院の大変常識的で妥当かつ裁判官たちの良心、良識をも感じる判決内容です。日本
のヒラメ裁判官たちも、ぜひ韓国を見習ってほしい。

しんきちとやら 本気でそうおもっているのか?

彼ら韓国人の世界観には国と国との約束など問題ではない、司法は政権の道具
であり、常に風見鶏 風の吹くままに右往左往・・
そういう人間たちが青瓦台をそして韓国を牛耳っているのだ。
日本人なら祖国を愛せよ!

316 :神も仏も名無しさん:2019/02/23(土) 06:48:41.46 ID:5Ro6W73+A
>>315
御意。

317 :神も仏も名無しさん:2019/02/23(土) 06:59:30.03 ID:5Ro6W73+A
・Exodus 15:26 (NASB)
And He said, "If you will give earnest heed to the voice
of the LORD your God, and do what is right in His sight,
and give ear to His commandments, and keep all His statutes,
I will put none of the diseases on you which I have put on
the Egyptians; for I, the LORD, am your healer."
・病気、苦しみ、そして死は敵対する力の働きである。サタンは破壊者
であり、神は回復者であられる。
・ところが、現実には、癒されない者もいる。
医療伝道とは、どういうことか。
医療を成せば、伝道が成り立つ、とでも言うのだろうか。
医療は、病者を癒すことに、存在意義がある。

318 :神も仏も名無しさん:2019/02/23(土) 14:14:09.64 ID:mBrIdG29Z
石松長老殿 貴殿英語が解るご様子
良かったら馬鹿にせず下記の動画を見て頂けまいか?
https://www.youtube.com/watch?v=2gqkBW_dros
SDAの持つ教えも馬鹿にできないものがあります。
老兵

319 :神も仏も名無しさん:2019/02/23(土) 15:19:59.82 ID:mBrIdG29Z
私は全部理解した訳ではないが、大事なことが話されていると思った。私は友人
の紹介で見たのだが.

320 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 08:24:11.22 ID:IBB4EB3gj
>>318
ご紹介有難うございます。
英文の文書は何とか読みこなすべく努力しておりますが、説教の細部
までは、充分な理解がイマイチなのです。
私がNASBを比較的多用するのは、この訳が素朴であると感じるからです。
この動画では、G.C.からの文, Rev.からの聖句が多用されていますが、
私はカトリック教会に関しては、以前にもカキコしてきたように、その
公式に表明しているものを観ると、正常な姿勢を有する共同体ではない、
と思考しております。
が、聖書を基準とすれば、如何にさような解釈ができそうであったとして
も、聖書には、カトリック教会は獣の教会である、と書かれていない、と
いうことは事実と思われます。
SDAの聖書解釈の中には、かなり推論を正しいとする、ものの観方を優先
している感じもいたします。
聖句と聖句を比較して解釈をするのは結構なことですが、文脈から外れた
解釈をしているところも、不自然な感じを受けることなのです。

321 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 08:39:04.99 ID:IBB4EB3gj
A.Life 2019年3月号。
p.03 S氏の記事中、「現代の日本もノアの時代と同様に神をおそれぬ世俗
の世界です。罪に支配された世界です。」
何という横柄な書き方であろうか。己が全く正しく、自分たちの信じること
に同調しない者たちに対して、酷く蔑んだ言い分である。
これでは、賢者は、そういう共同体に対して見向きもしないだろう。
p.07 H氏の記事中、「大部分私たちの出版所を通してなし遂げられる」
(EGW)の文を「これは…伝道の働きを指しているというのです。」と
置き換えているような感じである。
意味が全く違う。文書伝道の大切さに関しては言うまでもない。

322 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 12:10:32.04 ID:ZorSSgtLL
>320
返事を頂けたこと感謝。
老兵

323 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 16:51:08.35 ID:vifV6N0cv
>321
石松長老 。H氏もS氏も以前から仲良しで、セブンスデーアドベンチストの信仰よりり福音派やペンテコステ派のような信仰をしておられた。立場が人を変えたのか?ただ表面
だけなのか?真に悔い改められたかは、愚老の私には解りもせぬことですが、
確かに上から目線では無く真摯に日本の同胞を愛して欲しいもの。そこからの
言葉であって欲しいと思います。ただ老齢化した信徒を馬車馬のように使い、
そして金品だけ上納しろと言うのでは、只のカルトと一緒に思われる。会議では
なくそれぞれの教会にこそ、愛や思いやりが必要なのに。何故か教会は寂しいと
ころとなっていますなぁ。失礼したつぶやきが出てしまいました。

324 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 17:39:48.05 ID:vifV6N0cv
もう一言。だけ失礼。米国の神学校に留学された先生がNASBは原語の直訳に近い
と仰っていました。KJVやNKJV、ESVが良いとも。

325 :神も仏も名無しさん:2019/02/24(日) 19:05:13.80 ID:IBB4EB3gj
>>323
私は、S氏の個人的な人格云々を言っているのでは毛頭ありません。
ただ、文は人をあらわす、とも言います。長たる者は、使う言葉には
重々配慮してほしいと願うものです。

>>324
おっしゃるとおりかと思います。
NASBは、原語にはないけれども、後から挿入していると思しき語は、
斜めの字体にしてありますね。
KJVもよいと思います。が、何せ文体が古風ですね。その点をNKJVは
修正されているものと思います。
NKJVでは、Dan.8:14の訳出において、…then the sanctuary shall be
cleansed.のように、ヘブライ語の「ニツダ」クに相当するcleansedと
いう語を充てていますね(KJVもほぼ同じ)。

326 :神も仏も名無しさん:2019/02/25(月) 06:57:34.26 ID:wnLnfg1O5
証しの書(あかしのふみ)は、極めて高貴な記述である。
が、一方「ねばならない」という類の言い方も多用しているせいか、どうか
は判らないが、この文を嫌う人も少なくないだろう。
記述された時代における、科学技術の有様は、現代の、進展途上にあるとは
いえ、解からなかったことも、解かってきたようなものもある。
この文は、記述された時代背景を、考慮しなければならないだろう。
難でも缶でも、記述されたとおりがよいのだ、と思考する者は、たぶん、
その鶏冠が、化石化しているのだろう。
しかしながら。この書の言いたいことは、人に頼らず、キリストを見上げ
て、信じよ、生きよ、であろう。
ここに、この文を読む際の、洞察力が求められるところだろう。
聖書も同様であろう。
こちらのほうが、著者が多いせいか、文体は多用である。
が、時代背景を考慮せなばならないのは、証しの書と同様であろう。

327 :神も仏も名無しさん:2019/02/25(月) 21:07:50.23 ID:wnLnfg1O5
A.Life 2019年3月号。
p.18 に「祈祷院プログラム」という記述がある。
記述は、S末氏のようだ。
このプログラムを実行するようでは、世も末である。
断じて不履行にすべし。
かようなものを設置する意義は全くない。

328 :神も仏も名無しさん:2019/02/25(月) 21:33:57.60 ID:wnLnfg1O5
ライトの高み、パンクの鶏冠、ライトの木戸、それに、spleen が、
正常とはいえないようだ。
バックドロップが先か、否かは、知る由がない。
昨年秋のある時期からの、青空の変化と同様に、不可解なことかもしれない。

329 :神も仏も名無しさん:2019/02/26(火) 08:58:20.02 ID:vQ877elWD
嵯峨野教会牧師が都内での講演をご計画とのこと。
大歓迎!
されど されども・・
優柔不断で不信仰者のあまりに哀しい冗句を二つ。

 ひとの眼が針の目となる恐怖症

 ほとぼりがさめたらいってみたいひと

330 :神も仏も名無しさん:2019/02/26(火) 20:41:17.76 ID:Yh0SJkj56
Daniel 9:23 (NASB)
At the beginning of your supplications the command was issued,
and I have come to tell you, for you are highly esteemed;
so give heed to the message and gain understanding of the vision.
祈り。
イエスは、よく、早く起きて山に登り、父なる神に祈られた。
ところで、祈りが神のもとに届くのに、どれぐらいの時間がかかるの
だろうか。
ここで「天はあなたがたの心のうちにある」という言い方は論外とする。
我々が住んでいる銀河系の直系は、約600万光年という広さとのこと。
祈りがきかれることもある一方、きかれないと思われることもある。
祈りの速さは、たぶん光の速度よりも速いのだろう。或いは、瞬時なの
かもしれない。
これは、現代科学を超えた領域のことであろう。
猿山の檻の中の、チマチマとした愚論・罵声とはわけが違う。

331 :神も仏も名無しさん:2019/02/26(火) 21:39:10.64 ID:vQ877elWD
嵯峨野教会の牧師さんから >>329 の返歌を頂戴致し候。
以下二句・・
針させば覚めて癒しもあるぬべし
真剣を投げて死なれたイエス様

嵯峨野牧師の軽妙なる脳内作動に改めて脱帽。

返し歌その優しさにでる泪 (涕)

332 :神も仏も名無しさん:2019/02/27(水) 13:17:36.28 ID:8gTsxfmMq
近頃の教団指導者先生方はお金の亡者になられたのでしょうか?
以前にも増して色々と献金の依頼要請がふえていると思われます。
神様のご意思であるなら献金することやぶさかではありませんが、最近とても
苦痛に感じるようになってきました。教会の長老さんや執事さんは良識のある
いい人です。そんな方から直接、間接的に献金依頼をお願いされたら無碍に断る
こともできません。献金は教団本部からの要請でしょうから長老さん、執事さん
も大変だと思います。
今度も再臨祈祷関連の建物をお造りになる予定だとのことですが、ほんとうに
今の終わりの時に必要なものなのでしょうか。
募金(献金)の目標金額が3億円と知りましたが、私たちにとっては目の眩む
ような金額です。もしこれらの新しい建物がどうしても必要でかつ神様のみ旨
にかなうものであれば仕方ありません。
しかしそうであるなら教団組織の新しい構築が求められてもいいのではないで
しょうか。教団内人事の在りようはいまのままでいいのか?今まで2人でやって
いた仕事をひとりで熟すことはできないのか? ちょっと考えただけでも幾ら
でもでてきます。安易に信徒の忠誠心に縋るような募金活動は控えるべきだと
思いますが。

333 :神も仏も名無しさん:2019/02/27(水) 20:04:26.80 ID:nhCLGpm5+
教団建築に関する建築費関しては、献金という手ではなく、
他から借金し、返済していくのが妥当と思われる。
本件に関しては、S教会牧師(自称)のカキコに、御意を呈する。
祈祷院のプログラムは、「もってのほか」である、と思考する。

334 :神も仏も名無しさん:2019/03/01(金) 07:14:27.23 ID:9mKfnb6G/
会計報告。
日本のSDA教会は数年に一度の定時総会で、会計報告がなされている。
本来、どの会社・自治会などでも、普通は毎年、会計報告がなされている。
ただ日本のSDA教会は、毎年、会計監査はしているようではあるが。
一方、G.C.からの会計報告というものを、今まで、一度も観たことがない。
私の認識不足かもしれないが。
気のよい教会員は、善意的に献金をしているようではあるが…。
G.C.の、○○献金というのがかなりある。
G.C.からの、会計報告が無いことを、どう思考するか。

335 :神も仏も名無しさん:2019/03/01(金) 20:23:57.20 ID:9mKfnb6G/
聖書研究ガイド。
今週の聖書研究はRev.13章。
ガイドの記述内容は従来のSDA教理の域を出ていない。
文章は少しは変えているが、本質的に内容は同じである。
ローマカトリック教会、アメリカ合衆国、666の数字の解釈、など。
白京、と呼ばれる人たちがいる。白氏の記述の時代背景を吟味せず、
盲目的に、ヨイショしている族のことらしい。
聖書も同様、時代背景を吟味して読まねば、益にはならないだろう。
が、その記述を超えた神のみ旨を探ることをしようと心がけて読む人は、
幸いだろう。
聖書もEGWの書も、科学書ではない。信仰の書である。

336 :神も仏も名無しさん:2019/03/01(金) 20:28:39.63 ID:9mKfnb6G/
馬○○。
S.K.にはウンザリである。
きょう、3月1日は、○・○の日とかで、パレードなどや罵声で、
浮かれているようだ。
この国家の話をするのも、キショクが悪い。
秀でた人物も、中には、いるかもしれないが。

337 :神も仏も名無しさん:2019/03/02(土) 00:01:56.49 ID:lf5x5BHys
SDA教団指導者に具申する。

某反日思想に凝り固まったSDA信徒のひとりが韓国の3・1運動に関して次
のような記事を発信している。
それでなくとも韓国伝来の再臨祈祷関連の建物賛否が取り沙汰されているいま
このような偏見に満ちた記事が、SNSといえども、発信されることが日本SDAにとって決して益にはならないとおもう。普通の常識ある日本人がこれを
読むかぎり「セブンスデイ教会って韓国から伝わった新興宗教の一種らしいよ」と錯覚しかねない、そして確実に日本SDAの評判を失墜させること明白である。

〉本来ならば、本日ソウルで開催されるであろう、100周年の記念式典に加害国
日本の代表責任者・首相が出席して衷心からの謝罪のメッセージのひとつも表明
すべきなのです。でもいかんせんあの首相では何ともなりませんので代わって
退職まじかの明仁天皇でもかまわないのでとにかくこの重要な式典に出席すべ
きです。

338 :神も仏も名無しさん:2019/03/02(土) 07:46:34.81 ID:33Y/N2GM1
>>337
後半の○○キチの○○○ブログからの引用のようですが、
不敬も甚だしい、と言わねばならないでしょう。
兎にも角にも、キショクが悪いこと、この上ありません。

339 :神も仏も名無しさん:2019/03/02(土) 07:51:01.19 ID:33Y/N2GM1
Revelation 19:9-10 (NASB)
Then he said to me, "Write, 'Blessed are those who are invited
to the marriage supper of the Lamb.'" And he said to me, "These are
true words of God." Then I fell at his feet to worship him. But he
said to me, "Do not do that; I am a fellow servant of yours and
your brethren who hold the testimony of Jesus; worship God. For the
testimony of Jesus is the spirit of prophecy."

the testimony of Jesus is the spirit of prophecy の中の「預言の霊」
を、EGWの書に適用するのは如何なものだろうか。
かなり無理のある解釈と思考する。
the testimony of Jesus も短絡的に解釈するものではないだろう。
聖句をつまみ食いしてはならない。
聖句の当該箇所を無理に繋げて解釈してしまう危険性大であろう。

340 :神も仏も名無しさん:2019/03/02(土) 22:25:31.89 ID:33Y/N2GM1
Revelation 14:13 (NASB)
Here is the perseverance of the saints who keep the commandments
of God and their faith in Jesus.

keep the commandments of God and their faith in Jesus. に該当する
教会は、SDAだけなのだろうか?
事実と単細胞的見解とは、違うだろう。
信仰と、SDAの信仰と言い方の信仰?とは、全く違う。
信仰とは、真摯なものであり、厳しいものであろう。

341 :神も仏も名無しさん:2019/03/02(土) 22:41:05.77 ID:33Y/N2GM1
SDAは、SDA教会は真の最後の残りの教会である、と言ってはいる。
が、実態は如何に?
もしそうであるならば、全ての人が、SDAになっていることであろう。
確かに、聖書を隈なく研究する共同体ではあろう。
しかしながら、F.B.に、臆面もなく公言しているが、その一部に異論を
唱える御仁が、過去もあったが、うやむやにされてきたようである。
聖書の記述を、つまみ食いのようにし、文脈を無視し、強引に、こうで
あろうという推測を、事実であろうとしてしまい、それをもってF.B.に
挙げるあたり、何かに似てはいまいか。
西暦1844年に、キリストが、天の聖所から天の至聖所に入り、そこで
調査審判(或いは再臨前審判)を始められた、とすることは、聖書的で
あろうか?
聖書もEGWの書も、書かれた文脈と、その時代背景を考慮に入れない
読み方は、最初にその共同体の見解有りき、としてしまわないだろうか。
事実と推測とは、異なる場合があろう。

342 :神も仏も名無しさん:2019/03/03(日) 07:01:19.22 ID:XT/6e7Lde
Leviticus 23:26-32 (NASB)
The LORD spoke to Moses, saying, "On exactly the tenth day of this
seventh month is the day of atonement; it shall be a holy
convocation for you, and you shall humble your souls and present an
offering by fire to the LORD. You shall not do any work on this same
day, for it is a day of atonement, to make atonement on your behalf
before the LORD your God. If there is any person who will not humble
himself on this same day, he shall be cut off from his people.
As for any person who does any work on this same day, that person
I will destroy from among his people. 31 You shall do no work at all.
It is to be a perpetual statute throughout your generations in all
your dwelling places. It is to be a sabbath of complete rest to you,
and you shall humble your souls; on the ninth of the month at evening,
from evening until evening you shall keep your sabbath."
SDAがよく引用するOld Test.の箇所である。ユダヤ教の人たちはNew Test.を
認めておらず、イエス・キリストも認めていないようである。
聖書を字義どおりに実行しなければならない、という御仁?がいる。
一方当該箇所は、本体が現れた以上不要となったという言い分をするのが常
であろう。
さて、どのように解釈するのであろうか?

343 :神も仏も名無しさん:2019/03/03(日) 10:33:12.43 ID:XT/6e7Lde
1914年。
これはDan.のある聖句をW.T.が、彼らなりに解釈した結果とか。
W.T.は、いまだにこの説を覆してはいないようである。
駅頭などで、清楚な身なりをして無言で立っている様は、一見、紳士・淑女
に見えるが、異様な感じを受ける。
ところで、SDAはどうだろうか。
F.B.に書かれたことや、C.M.に書かれていることを、そろそろ大幅に見直す
必要があるだろう。
これらの記述の中には、極めて違和感を覚えるものが少なくない。
1844年。
これに関しては、昔、W.M.氏が、その日にキリストの再臨がある、と公言
した。が、その日になっても、そのことは起こらなかった。
所謂、大失望を味わった。
そこで、一部の人たちは、預言の解釈を詰めていった。
その結果、1844年のできごとを、天という地上ではないところに見据えた。
天に、罪や、罪人がいるのだろうか。
N.T.やW.P.などの新聞には、地球規模の大災害(地震など)が起こった場合、
その援助活動として、A○○Aは、アルファベット順かもしれないが、殆ど
トップに挙がっている。
かように、善なることが少なくなく、大方の信者は善良な人が少なくない。

344 :神も仏も名無しさん:2019/03/03(日) 20:19:21.99 ID:XT/6e7Lde
W氏といえば、T協会からの脱出活動では有名である。
その昔、彼はある教会での牧師としての奉仕と、T協会からの救出活動とを
平行して活動していた。
が、流石にスーパーマンではないので、二つの活動は無理のようだった。
当時のSDAの総理はO氏であった。
奇人変人狂人と思しき人物は、O氏憎しからか、O氏がW氏を辞めさせた、
と吹聴するしか視点が無いようである。
が、それは違うだろう。
難でも寒でも、判らないようにバイアスをかけ、ドリフトするのだけは、
相変わらず、特異のようである。
努々、この人物のカキコを鵜呑みにしてはならない、と言えるだろう。
難でも寒でも、己の言い分が正しいとするその偏屈さには、ウンザリする。
タチの悪い、鶏冠の逝かれた、ストーカーなる奇人と言えるだろう。
が、時として、「御意」を呈さざるを得ないことをカキコすることもある。

345 :神も仏も名無しさん:2019/03/03(日) 20:42:48.70 ID:XT/6e7Lde
キリスト教全般において、「信じる者は救われるが信じない者は滅びる」
と思っている故、嫌われているのかもしれない。
特に、福音派や、朝○系キリスト教団や、カルト教団は、異教や異宗派
を誹謗中傷するだけのようだから、嫌われているのかもしれない。
SDAは、ある特定の教会を、見下げ過ぎてはいないだろうか。
また、真の、最後の残りの民の教会である、と自惚れ過ぎてはいない
だろうか。
救いとは何か、という命題に対して、的確なレスを見たことがない。

346 :神も仏も名無しさん:2019/03/04(月) 09:48:56.51 ID:gW2pddxDC
救いとは?
北朝鮮、いや敢て言うならば、朝鮮民族はおしなべて卑劣な人種である。
米朝怪談が物別れとなったのもさほど驚くに値しない。さすがのトランプもこんどばかりは思い知らされたことであろうその狡猾さに。
半島は遠くない将来必ずや統合され北と南の連合国家(?)が樹立されるであろう、萬世!
しかし、考えてもみよ、どうやってあの原理主義的共産国家とあの意思軟弱無節操国家が相交わることなどできようか。内乱、革命、半島戦争そして数百万単位の避難民が日本を目指す・・

W師が何故に教会牧師を辞さねばならなかったのか、勿論当時総理の関与もあったことであろうし、また長老をはじめとする教会内の不平分子信徒の誹りもあったのであろう。
しかし、この問題の本質は統一教会(朝鮮民族)の巧妙な策略がその裏に存在していたであろうことに疑いの余地はない。統一教会(韓国生まれの諸教会)は狡猾である。
が、神はそれらのことを善しとされなかった。W師は神の器として、現に今、用いられているのである。

W師の健脚はいまもなおその衰えを知らず孤軍奮闘、必要を求める人のもとに必要の糧を送り届けておられる。誠に奇特な御仁であられる。
コースケ師として然り、齢八十にしてその眼光に衰えはなく、これまた孤軍奮闘ではあるが隅に置ける存在ではないこと風の便りに聞く。

救いとは?
つらつら想ふに己自身が救いの恩恵に与っていることを確信して(周りの人間がなんと思うとも)生き続け、死をも厭うことなく終焉をむかえることのできる人間。
僭越ながらW師もコースケ師もその類の心境であられるのであろう。

347 :神も仏も名無しさん:2019/03/04(月) 21:27:45.69 ID:7AUB3mPxc
2 Kings 20:8-11 (NASB)
Now Hezekiah said to Isaiah, "What will be the sign that the LORD
will heal me, and that I shall go up to the house of the LORD the
third day?" Isaiah said, "This shall be the sign to you from the
LORD, that the LORD will do the thing that He has spoken: shall the
shadow go forward ten steps or go back ten steps?" So Hezekiah
answered, “It is easy for the shadow to decline ten steps; no,
but let the shadow turn backward ten steps.”Isaiah the prophet cried
to the LORD, and He brought the shadow on the stairway back ten steps
by which it had gone down on the stairway of Ahaz.
Isaiah 38:7-8 (NASB)
"This shall be the sign to you from the LORD, that the LORD will do
this thing that He has spoken: Behold, I will cause the shadow on
the stairway, which has gone down with the sun on the stairway of
Ahaz, to go back ten steps." So the sun’s shadow went back ten
steps on the stairway on which it had gone down.
これらをどう読み解くか。ここに彗眼の是非が問われるだろう。

348 :神も仏も名無しさん:2019/03/04(月) 21:45:04.23 ID:7AUB3mPxc
Acts 1:9 (NASB)
And after He had said these things, He was lifted up while they
were looking on, and a cloud received Him out of their sight.
確かに、神の国(天の国)は、あなたがたの、ただ中にある、 という
言い方の箇所はある。
が、それだけを観て、罵声を飛ばしている、視野狭窄人がいるようだ。
その論法では、上記の聖句の説明ができない。

349 :神も仏も名無しさん:2019/03/04(月) 21:50:51.15 ID:7AUB3mPxc
「救い」とは、人の感性によって、様々な言い方ができるであろう。
私流に言えば、それは、「永遠のいのち」を有していること、であろう。
「永遠のいのち」とは何か。
これは、人によって、様々な言い方があろうと思う。
ごく短い語で表現すれば、それは「平安を有している」とも言えるだろう。

350 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 03:18:20.26 ID:qr2/gziht
貴殿 人を小馬鹿にするわりに、大したこと書けないのですね。ガッカリ。児
戯に等しい答え書くなら偉そうなことを言わないでほしい。期待して損した。、

351 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 08:02:05.03 ID:JPAQ0Pxt6
Revelation 14:6-7 (NASB)
And I saw another angel flying in midheaven, having an eternal
gospel to preach to those who live on the earth, and to every
nation and tribe and tongue and people; and he said with a loud
voice, "Fear God, and give Him glory, because the hour of His
judgment has come; worship Him who made the heaven and the earth
and sea and springs of waters."
このセンテンスには「安息日」という語はない。
神を畏れ神に栄光を帰せよ、の後に、この理由が記してある。
が、そのこと自体は「神の裁きの時が来たから」ではないだろう。
相当昔から、真摯な人たちは、神を畏れ、神に栄光を着せ、神を礼拝
してきたことであろう。

352 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 08:08:21.55 ID:JPAQ0Pxt6
その昔、SDAの中に、「時間が永遠に続く天国での生活は嫌だ」、
と言った御仁がいた。
この御仁、或いは多くの人たちが、「永遠のいのち」とは「天国で永遠
の時間を有する(死ぬことがない)意義深い素晴らしい生き方であること」
と理解しているようである。

353 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 08:16:38.28 ID:JPAQ0Pxt6
その昔、あるSDAが「SDAは私だけでよい。周りの人たちに、SDA教会の紹介
はしたくない」と。
この意味が解かるだろうか。

354 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 08:22:51.64 ID:JPAQ0Pxt6
その昔、同じSDA同士で、反目していた複数の御仁ら?がいた。
安息日学校の分級で、同じクラスにならないよう配慮していた人は、
かなり苦労していたようである。
これで、SDAは真の残りの民の教会である、と言えるだろうか。
所詮、人の集団だからだ、と言ってしまえば、それまでだが。

355 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 08:24:24.76 ID:JPAQ0Pxt6
いろいろと負の情報を述べたが、総じてSDAは、善良な御仁らが多い。

356 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 15:29:50.59 ID:10UtU3oU5
>>350

それでは貴殿にある、高見卓識なる、『救い』とは如何なるものですか?
是非にでもお教え乞いたくお願い申し上げます。

357 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 18:09:52.40 ID:JPAQ0Pxt6
「十戒」と言われるものが、旧約聖書に記されている。
ここに「殺してはならない」という戒めがある。
曖昧な表現であると感じる。
旧約聖書には、異教?が理由で、神が「殺せ」という場面が、何度も何度
も出てくる。
しかも、男も、女も、老人も、子どもも、幼児も、とある。
私は、強い違和感と、ウンザリ感を、抱いてしまう。
異教という語は、かなりの頻度で、聖書には出てくる。
この異教の定義も、難しいと感じる。
近代では、非戦を貫いて、衛生兵に従事する者がいる。
かの有名なU.S.A.の仁も、かなり、ヨイショされたようだ。
衛生兵といっても、直接手を下すわけではないが、間接的には戦争に加担
したことになるだろう。
戦争は、理由があって、どうしようもなくなった場合に、勃発するもので
ある。
この、どうしようもなくなる、ということ自体は、直接、人を殺さなくとも、
実質は、戦争しているに等しいレベルだろう、と思考する。
W.T.の人たちも、非戦の態度をとり、第二次世界大戦では、かなりの人
たちが牢屋に入れられたようだ。
ドリフトを続けるモンの、○○○文句は、単なる、オドシであろう。

358 :神も仏も名無しさん:2019/03/05(火) 18:11:48.20 ID:JPAQ0Pxt6
>>367の一部を訂正。
U.S.A.の仁も → U.S.A.の御仁も

359 :神も仏も名無しさん:2019/03/06(水) 06:51:13.99 ID:S7dE/vbOf
日曜休業令。
あるYouTubeで観れていたものが、きょう現在は、観れなくなっている。
何故だろうか?
環境問題と日曜休業令をリンクさせていた動画であった。
ヘブライ語の堪能なS学院のS氏も登場していたものだが…。
が、環境問題は、それ自体、大きな地球規模の問題である。
この動画では、R.カトリックが、それを隠れ蓑とする見解であったが、
そのことの真偽は如何に?
一般的に言って、日曜日や土曜日に活動する業界がある。
更に、ユダヤ教は、今もなお現存している。
また、この地球上には、曜日の観念が無い、と思しき民もいるだろう。

360 :神も仏も名無しさん:2019/03/06(水) 19:56:49.68 ID:S7dE/vbOf
>>359 関連。
この動画の冒頭に、T.W.氏が「日曜休業令はまだ宣布されていない」旨の
発言をしていた。
一方、別の人々は、R.カトリック教会が、環境問題を隠れ蓑にして、実は
密かに、日曜休業令の布石を敷いている、という情報がある、とS氏らが
言っていた。

361 :神も仏も名無しさん:2019/03/06(水) 20:15:22.66 ID:S7dE/vbOf
品性。
天に持って行けるのは品性だけである、とEGWは何処かで記述していた。
品性愚劣では、この条件には適わないであろう。
品性愚劣なるモンの代表格は、他でもない、
あのストーカーなる、自称迷探偵牧師、またの名を、ドリフト君に
他ならないだろう。
鶏冠の中の神経伝達物質の動きは、確かに、遅くはないようではある。
私がある Organ・Cell に関してコメしたが、何処吹く風。
Thymus の戸は閉ったママである。
確かに Epilepsy の専門家らしい。
Phantom effect という言い方がある。
神経を通過する伝播速度は、人体が、かなり精密にできているとはいえ、
ある程度の時間がかかる。
Dan.が祈ると、直ぐに Res. があったのとは些か違う。
器官の働きは、S.の側にいる間は、×であろう。

362 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 06:59:55.89 ID:SlHzYylSz
The Mystery of the Incarnation.
まさに「言は肉体となり、わたしたちのうちに宿った」(Jn.1:14)。
パウロが指摘しているように「人なるキリスト・イエス」(1 Tim.2:5)
になられたのである。「キリストは人性をとったふりをしたのではない。
まさしく人性をとられたのである。彼は現実に人性を所有された。彼は
ひとりの人間であると宣言され、まさに人なるキリスト・イエスである」
と強調されている。しかし、本質的に神であられたかたが完全な人間と
なられたということは、人間の論理では、― キリストが人間になられた
とき、彼はもはや神ではなくなったのではないか。― との質問を呼びお
こす。そのことに関しては厳然たる「ノー」であって、キリストご自身が
「よくよくあなたがたに言っておく。アブラハムの生れる前からわたしは、
いるのである」(Jn.8:58)と人間以前からの先在を断言しておられる。
「彼(キリスト)は地上におられた間も神であったが、彼は神のみかたち
を脱ぎ捨てられ、その代わりに人間の姿かたちをとられた。… 彼は神で
あられた。しかし、彼は神のみかたちの栄光はしばらくの間放棄されたの
であった」。

363 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 07:41:46.27 ID:8tF9AoLT+
  斃れて後已む (地方教会見聞録)

W師にはその健脚老うることを知らず、神の求めるところ、東奔西走、地の果てるまでに走り続けておられる。
時にして礼拝説教にも登壇し在りし日の愛妻棺蓋話などに涙する寡婦の方も
あるやと聞く。
コースケ老師もいつもの舌鋒に陰りなく、唯我独尊(?)、その老躯の背にあるリュックサックの中は
聖書博士と呼ばれるに相応しい手垢にまみれたKJVが輝いているという。

憎むに、愛するに、戦うに、和らぐに・・
すべての事に季節があり、時がある    伝道の書

364 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 07:51:36.15 ID:SlHzYylSz
英が動き出した。
「米の航行の自由作戦」に参加し、新造する空母まで、南シナ海、東シナ海
に常駐させることを発表、仏も、艦隊を、南シナ海に派遣、豪軍もアジア・
太平洋の安全保障に関わって行くことを宣言。
そして陸の「一帯一路」の中核となるAsia諸国が、次々と反旗を翻し始めた。
海の「一帯一路」に関しても台湾、フイリッピン、インドネシア、ベトナム
が、自国の領海内に、C.国海軍を入れないことを宣言。
このように「一帯一路」は、ほぼ、壊滅状態になった。
C.国は、一気に国際社会を敵に回してしまった。
独創性や独立性はよいが、そこに協調性がなければ、賢者から○○に
されるだけだろう。

365 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 08:10:13.30 ID:SlHzYylSz
○○氏が、米とC.の取引の材料にされて居る事だと思われる。
巷間、江派と習派の綱引きが云われているが、どちらも、Nの核の標的
にされていることには、かわりがないようだ。
双方が、○○から核を取り上げてしまう点で米に委任したと思っている。
つまりは○○半島の2国は、双方共C.に切り捨てられたのだろうか。
○○氏はこれを聞いてショックで口が効けなかったのではなかろうか。
ところで○○氏が、大国との情報収集能力の違いを悔やんだのなら、
まだ一国の指導者の資質はあるだろうが、先ず○○社会のことだから、
自国の諜報機関員を責めたてるのが関の山ではなかろうか。
改革も改善も彼らの辞書には無い言葉だろう。
是は是。非は非である。

W.S.氏もH.K.氏も、それなりの人物と観る。
ただ、H.K.氏の文は、解かり難いことだけは確かなようではある。

366 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 08:57:16.92 ID:8tF9AoLT+
閑話休題
認知症の話題が新聞紙上を賑わして久しい。
認知症… 哀しい言葉である。
哀しいの同義語(?) に哀しい と 愛しい があるという。
苦しかったこと、悲しかったこと、嬉しかったこと、楽しかったこと、それら諸々の事柄が脳のなかから消え去ってゆく。
強ち哀しいことだけなのであろうか、ひょとして、愛しいことかもしれない。
多分、死すらも自覚することないその脳のなかで安住の地に赴く人の在ること
は救いなのかもしれない。
認知症になるなどとは哀しい、されども愛しいともおもう。
雨ふる日はぼんやりとそんなことを考えたりもする。

367 :神も仏も名無しさん:2019/03/07(木) 12:37:21.46 ID:SlHzYylSz
女性安手礼。
G.C.の総会で、当該の課題は、全員一致ではなく、実行することは、
否決された。
言いかえるならば、かなりの代議員が Yes としたわけである。
確かに、聖書の文言からは No である。
日本でも、ある教会は、頑なに、当該のことを聖書どおりにしている。
2月に公示された牧師、配置表を見ると、女性牧師の名が載っている。
聖書を、生きたものとするならば、それが執筆された当時の、時代背景、
社会背景を、よくよく吟味せねば、化石なる結論を見出すであろう。
聖書は、神が直に書いたものではなく、人が書いたものである。
聖書は、科学の書ではない。信仰の書である。
それにしては、旧約聖書において「殺せ」という字が、あまりにも多すぎる。
十戒の第4条を完璧に守れる人は、ただの一人もいないだろう。
聖書を字義どおりに読むとそうなるだろう。
安息日を守れる人も一人もいないだろう。
守る、という語の定義が曖昧なるゆえに。
聖書に、カトリック教会は獣の教会である、とは記されていない。
新共同訳聖書は、豚肉の聖書ではない。ごく普通の聖書である。

368 :神も仏も名無しさん:2019/03/08(金) 07:25:40.45 ID:Y7gHuaqu7
科学。
科学は、近代、急速に、新しいことを発見し続けている。
とはいえ、まだまだ、未知なることのほうが多いであろう。
昨年の途中から、青空であっても、汚い波が感じられるようになった
のを、突き止めることは難しい。
が、現象は再現する。とはいえ、この現象を関知できるセンサーを有し、
適用できる御仁は、殆どいないだろう。
人体における、情報の伝達形態の知見においては、尚更のことだろう。
聖書を、記述された文字どおりに実行したならば、命は、いくつあって
も足りない、ということを解せぬ者は、聖書を精確に読んでいないか、
故意に、バイアスをかけているに違いない。
いのち、と、こころ、は聖書の要であろう。

369 :神も仏も名無しさん:2019/03/08(金) 20:29:01.05 ID:Y7gHuaqu7
現物、写真、自筆の筆跡、文字表現、瞑想、etc、これらによる情報
によって把握できることは、摩訶不思議なことである。
物事の一片しか視野狭窄的に観ることしかできぬモンは、この私の
言っている事象の片鱗も、掴むことは不可能であろう。
まして、常に、ギャーギャー、としか言うことしかできぬモンは、
尚更であろう。
安息日は、何のために有るのか、を鶏冠を冷やして、熟慮するがよかろう。
神への真摯な姿勢を有耶無耶にし、単に愚論を呈することしかできぬモン
は、そこら辺のチンピラ同然であろう。

370 :神も仏も名無しさん:2019/03/09(土) 07:47:30.55 ID:wLfJIfc1m
閑話休題。
C.国のある当局は、政府承認の三自教会に対して、由緒あるモーセの十戒
から1つの戒めを取り除き、「九戒」に改めるように命じた。
教会の信者によると、11月1日、宗教監督のための中央「巡回査察チーム」
と、洛陽市と洛寧県の統一戦線工作部から約30人の役人が東村にある教会
にて査察を実施。
ある役人は教会を徹底的に調べていたが、教壇の前で立ち止まり、壁に飾ら
れた十戒の一つを指さした。
「これは撤去しければならない」と述べた後、すぐに拭き消した。
そこには、「あなたには、わたしをおいてほかに神があってはならない」と
書かれていた。

371 :神も仏も名無しさん:2019/03/09(土) 08:08:30.84 ID:wLfJIfc1m
G?:
Ecc.10:19 (NASB)
Men prepare a meal for enjoyment, and wine makes life merry,
and money is the answer to everything.
Ecc.3:13 (NASB)
moreover, that every man who eats and drinks sees good in all his
labor—it is the gift of God.
Ps.104:15 (NASB)
And wine which makes man’s heart glad, So that he may make his face
glisten with oil, And food which sustains man’s heart.
B?:
Prov.23:29-35 (NASB)
Who has woe? Who has sorrow? Who has contentions? Who has complaining?
Who has wounds without cause? Who has redness of eyes?
Those who linger long over wine, Those who go to taste mixed wine.
Do not look on the wine when it is red, When it sparkles in the cup,
When it goes down smoothly; At the last it bites like a serpent
And stings like a viper.
私見ではあるが、酒類は×であると思考する。

372 :神も仏も名無しさん:2019/03/09(土) 16:14:30.27 ID:wLfJIfc1m
閑話休題。
世界平和統一家庭連合は Holy Spirit Association for the Unification
of World Christianity を改称した団体か。
その団体は世界のキリスト教を統一すると言いながらできなかった。
統一ができなかったので改称したかどうかはわからない。
新しい名称は理想を反映させたのかもしれないが、世界平和統一家庭連合
とは皮肉。世界はいよいよ混沌としてきた。
文○明氏の亡き後、家庭では争いが絶えない。
子供たちは後継者争いを繰り返し、教祖の妻、韓鶴子氏は夫の無原罪を否定。
自分をメシアと宣言するに至った。骨肉の争いは、信者にとって頭が痛い筈。
従来の名称が改称されただけではない。信じてきたことが否定されている。
文一族もバラバラである。いい加減、目が覚めても、いいはずである。
思い出したことがある。
昔、真理は変わると言っていた。だから、名称が変わっても、真理として
教えた内容が変わっても、何も感じないのかも。
これは、異○の特徴でもある。
真理とは、そう多くあるわけではないが。

373 :神も仏も名無しさん:2019/03/09(土) 21:43:05.53 ID:wLfJIfc1m
礼拝。
○○○○礼拝、と称する形式の礼拝をするところがある。
本来、礼拝とは、特別なものであろう。
学芸会や発表会ではない。
前奏〜後奏に至る全てが、礼拝の要素をもつ。
特に、司会をする者の、発音の明瞭さと適度な速さは求められる。
モゴモゴしていたり、間が空くようでは、会衆は白けるだろう。
だから、司会者の働きは、特に重要である。
公同(代表)の祈祷者の、言語の用い方も、重要である。
祈りには普通、公同の場で代表して祈る際は、一定の標準があるようだ。
主の祈りが模範とされる。
同じ語を何度も言うようでは、ペケであろう。
それ故、事前にメモを用意しておくことも、肝要であろう。
特別讃美歌、というのがある。が、何が特別なのか、理解に苦しむ。
学芸会ではないのである。
説教の内容と、説教者の発する音声の明瞭度は、いずれも大切である。
同じ語を、繰り返すようでは、白ける。
讃美する会衆の中には、音痴な人もいる。それでよいのである。

374 :神も仏も名無しさん:2019/03/09(土) 22:16:05.34 ID:wLfJIfc1m
音は、空気の振動による物理現象である。
従って、数学的に割り切った手法で対処できる筈。
しかしながら、あのビニール円盤のLPレコードからは、想像を絶する質の
よい音楽が記録されている。
テープレコーダーが、まだ世に出ていなかった時代は、直にビニール円盤に
カッティングしていた。所謂ダイレクト・カッティング。これはかなり質の
よい音が刻まれていた。何せ、その後に登場する、テープレコーダーによる
僅かな歪も皆無だったから。
テープレコーダーが出現してから、録音も、かなり楽になったようである。
かの有名だった指揮者のK.氏は、そのテープレコーダーを活用し、部分的に
演奏の録音をやり直し、これでよしという段階で商品化したようである。
世に出てから、30数年は経過したと思うが、CDも優れた録音媒体であろう。
安息日学校における、聖書の学びにおいては、充分すぎる程、生徒は学んで
きて、その場で、語り合えることが望ましい。
合同だと、どうしても、合同する者の、癖が出てしまうこと、並びに、ヘタ
をすると、独演で終わってしまうことがママある。こうなると最低であろう。
安息日学校の学びは、宝を探すようなもの、であろう。
優等生的な、学び・解答は、好ましくない、と思考する。

375 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 11:06:04.35 ID:t4xHruH/B
EGW氏の文を、どう読み解くか。それは極めて大切なことであろう。
彼女の執筆当時の社会情勢は、現代とは、かなり異なっていた筈である。
自転車に乗ることの非。卵を食することの非、或いは是。一杯の珈琲を飲む
ことの非というか罪であるという表現。当時はそれなりの理由があったこと
であろう。難でも缶でも菜食が優れているということ。彼女は、はじめは
豚肉を食していながら。人体の構造と特質には驚嘆すべきことが圧倒的に
多い。誰がこれを極めることができようか。誰もできはしないだろう。
EGW氏の時代、飛行機はなかった。電磁波もなかっただろう。つまり便利な
電化製品と高度な利便性の高いものは。女性は教会では黙しているがよい、
と新約聖書に書かれている。その当時と眼代とでは背景が異なる。
化石の研究ならイザ知らず、聖書を、生きた信仰の書と観るならば、的確な
読み方というものがあろう。現代は、女性の活躍が世界規模で進んでいる
時代である。第一、EGW氏は女性ではなかったか。聖書の記述との乖離を
無視している、といっても過言ではあるまい。確かに、旧約聖書には女の
預言者が記述されている。こうなると、新約聖書に記されている女性に関す
る制御を受ける言動との間には、大きな乖離があろう。そうすると、聖書
自身が、自ら矛盾を曝け出していることになろう。十戒の第4条を完璧には
守ることのできる人は誰もいないだろう、という表現に対し、キリストに
あって、という反論が必ずといってよい程観られる。問題の本質を見極めら
れない戯言か、聖書を精確に読んでいない証拠であろう。

376 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 13:45:32.35 ID:u/VEOHKCR
Deut. 30:11-14 NASB
"For this commandment which I command you today is not too difficult for you, nor is it out of reach.
"It is not in heaven, that you should say, 'Who will go up to heaven for us to get it for us and make us hear it, that we may observe it?'
 "Nor is it beyond the sea, that you should say, 'Who will cross the sea for us to get it for us and make us hear it, that we may observe it?'
 "But the word is very near you, in your mouth and in your heart, that you may observe it.

377 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 13:53:13.05 ID:u/VEOHKCR
【新共同訳】
申30:11-14
わたしが今日あなたに命じるこの戒めは難しすぎるものでもなく、遠く及ばぬものでもない。
 それは天にあるものではないから、「だれかが天に昇り、わたしたちのためにそれを取って来て聞かせてくれれば、それを行うことができるのだが」と言うには及ばない。
 海のかなたにあるものでもないから、「だれかが海のかなたに渡り、わたしたちのためにそれを取って来て聞かせてくれれば、それを行うことができるのだが」と言うには及ばない。
 御言葉はあなたのごく近くにあり、あなたの口と心にあるのだから、それを行うことができる。

378 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 14:23:56.39 ID:u/VEOHKCR
長老 気分を害されたら許されたし。

379 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 16:38:05.46 ID:t4xHruH/B
Deuteronomy 30:20 (NASB)
loving the LORD your God, by obeying His voice, and by holding fast
to Him; for…
十戒の記述の文言を精確に読み解くと、ということになるであろう。
Steps to Christ.(上記との聖句とは、直接の関係はないが…)

380 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 18:45:49.02 ID:u/VEOHKCR
長老 御意。Steps to Christとも関係があると思います。

381 :神も仏も名無しさん:2019/03/10(日) 20:15:53.19 ID:t4xHruH/B
断っておくが、私は聖書やEGWの書を軽視しているのではない。
寧ろ、敬意を抱いて、その存在を高く掲げている。
それらの書物を精確に読み解くと、という視点で物事を言っている。
神の創造、神の子イエス・キリストの受肉は神秘である。
The Mystery of the Incarnation.
彼は試みられているものを助けることができるように、ご自分の罪なき性質
の上に我らの罪深き性質をとられた。
聖書の記述どおりに、それを実行したならば、命はいくつあっても足りない、
ということを解せぬ者はモグリであろう。
紺差婆や原理もどきは、視野狭窄の度が酷い故、極端なことしか言えないの
であろう。
そういうモンは、己こそが絶対に正しいと喚いている故、この上なく始末が
悪いと感ずる。
聖書は、直に神が書いたものではない。人が書いたものである。
但し、普通の書物とは些か異なるのは言うまでもない。

382 :神も仏も名無しさん:2019/03/11(月) 04:15:23.54 ID:gIzwjHLx2
>>381
長老 御意。

383 :神も仏も名無しさん:2019/03/11(月) 06:47:10.41 ID:qSz8/PqLW
断っておくが、
「彼は試みられているものを助けることができるように、ご自分の罪なき
性質の上に我らの罪深き性質をとられた。」
上の「 」内の文章は私の創作ではなくEGW氏の文である。

384 :神も仏も名無しさん:2019/03/11(月) 20:23:02.10 ID:qSz8/PqLW
気が短いことは、マイナスでもあり、プラスでもあろう。
視野狭窄なる視点しか持てないモンは、たぶん、奇人変人だろう。
そういうモンは、人としてペケではある。
が、ただ一点だけ秀でた点があろう。
それを自慢する必要なはい。
どんなキリスト教会でも、奇人変人はいるもの。
ただ時として、一つだけ秀でている点があるようだ。
それは、普通の社会では、通用しないことは確かであろう。
それを解せる御仁は、そう多くは、いないだろう。

385 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 01:29:48.79 ID:tMrLRMhEY
奇人変人の尺度って何だろう?常識?キリスト教会でなくても奇人変人は居る
だろうなぁ。信じない人間からしたら、信じている人間は皆奇人変人に見える。
視野狭窄は何かのイデオロギーを持てば当然付属する。ならばなるべく人のため
になる奇人変人なら良いではないか?人が定めた範疇の中の常識ではズレがある
ので信心する人絶対者をしんじるんだろうなぁ。

386 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 06:58:05.95 ID:2JrKY/IC6
奇人変人とは、相対的な視点から言うことであろう。
絶対値はないだろう。数学的に言えば。
宗教者は、無神論者から観れば、異質であり異端であろう。
だから、政治的な言い方で言えば、宗教者の中には、右や左の旦那様(奥様)
が、いるものであろう。
>>385のご指摘は、ご尤も、である。
ただ、ここでは、スレタイが、一応、宗教に関わる範囲であるので。
私が奇人変人と言っているのは、宗教界において、視野が極端に狭い
視点しか有しておらず、自分の思考から外れた者を、罵倒し続けるモン
に対してのみ、である。
ま、賢者から観れば、○○な戯言のようなもの、ではあるが。

387 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 08:00:40.30 ID:2JrKY/IC6
>>381の6,7行の英文。
〔Ellen G White, Medical Ministry〕
He took upon His sinless nature our sinful nature, that He might
know how to succor those that are tempted.

388 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 10:08:21.71 ID:Crm8SS6r7
日本にも不見、不聞、不言、と三匹の猿がいるという。
世に、これだけ宗教スレの波が押し寄せるなかにあっていまだ健在な意義を有し続けているものが二つある。
『SDA嵯峨野教会掲示板』と『SDA教会とは何だったのか』。
教団指導者のひとりは安息日礼拝の説教のなかですら読むこと聞くこと言うこと厳に慎むべきと力説する。
しかし、賛否両論あろうとも、取捨選択して読む限りにおいて実に傾聴に値する一家言の思考である。
現に嵯峨野教会掲示板における閲覧者数は900000に経つせんとしている。教団として無碍にできるような数字ではない。
教団が美辞麗句をもって信徒を表(?)に誘導しようとも裏(?)で特別献金の名のもと韓国式再臨祈祷院などという如何わしいものを
造ろうなど許されるべきではない。
嵯峨野牧師は宮清めの為と申される、ならば我らが旧来通りの三猿であっていいはずはない。

389 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 20:58:15.82 ID:2JrKY/IC6
再臨祈祷院なるものを建てることには、断固反対する。
或いは、そのことの研修に用いようとしているならば、断固反対する。
祈りは、かような入れ物の中で行うのがいいだろう、としか言うことが
できない者の、鶏冠の程度を疑う。
健全な思考を有する者は、冷静に物事を観るであろう。
美辞麗句を述べ、どんなに外見上美しい語で着飾ったとしても、本性は
滲み出てくるだろう。
そんなに危険ならば、SDAを潰してしまうがよかろう。
路頭に迷うのは、誰であろうか。
真の信仰者は、SDAが逝かれたとしても、ビクともしないだろう。

390 :神も仏も名無しさん:2019/03/12(火) 21:11:05.31 ID:2JrKY/IC6
ドリフトの巧みなモンがいる。
そっと、わからないように見せかけるのが特異なモンが。
目的以外の情報をねだり、煙に巻こうとしている。
彼の行動は、はじめから、そうであった。
偽りを偽りとして認めず、謝罪すらしない。
自称と言えども、ソレハナイダロー。
S石ではないことが判明しても、巧みなドリフトで、読者を煙に巻こうと
している。
それは、無駄な相談である。
賢者を誤魔化すことはできない。
たぶん、おそらく、バックドロップを味わうことなく、卍固めで憂愁の薇
を飾るのかもしれない。
S教会理事会bbsを観るな、と言う者がいるのかもしれない。
そんな度量の狭いことで、どうするのかね。

391 :神も仏も名無しさん:2019/03/13(水) 21:19:43.59 ID:O3ZPZwzUm
Job 21:17-21 (NASB)
"How often is the lamp of the wicked put out,
Or does their calamity fall on them?
Does God apportion destruction in His anger?
"Are they as straw before the wind,
And like chaff which the storm carries away?
"You say, ‘God stores away a man’s iniquity for his sons.’
Let God repay him so that he may know it.
"Let his own eyes see his decay,
And let him drink of the wrath of]the Almighty.
"For what does he care for his household after him,
When the number of his months is cut off?

数を、云々言っているようでは、未だ未だアオイ。

392 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 07:10:00.61 ID:/7l7BJp7j
インターネット豚博物館(日本)。独には豚博物館が有るようだ。
http://www.saiboku.co.jp/museum/
新共同訳聖書は豚肉の聖書である、と逝かれたことをヌカすモンがいる。
Leviticus 11 or Deuteronomy 14には、汚れた食物として記述されている。
が、理由は何も記されていない。
蟹、海老、蛸、貝、なども、汚れた食物として記述されている。
が、同様に理由は何も記されていない。
誰かがそう言ったから、或いは、そのように記してあるから、といって、
それを真実である、と思考してしまう人が少なくない。
所謂、鵜呑みというのだろうか。
吟味・洞察することや、何故だろうか、と自分で思考するのを停止して
しまうからだろうか。
或いは、恐怖を植えつけられているから、であろうか。
だから、かどうかは、わからないが「この教会員になることを人には勧め
られない」という御仁?も、いるのだろうか。
その理由は、食物に関すること、だけではないかもしれない。

393 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 09:59:50.51 ID:/7l7BJp7j
新共同訳聖書は、豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
クリティカルな事柄に関しては、種々の訳の聖書を比較することが、
肝要であろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
しかしなががら、私は、当該の教会が公式表明している事柄を観るに、
とうてい、承服しかねるものでしかない。
「救い」に関することが、あまりにも視野狭窄であり、己の教会だけが、
ということでは、極めて底が浅い、と言わざるを得ないだろう。
私は、当該の教会を、極度に嫌うものである。
が、そこに所属している一人一人を、嫌っているわけではない。

394 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 10:02:25.99 ID:b6Xjeit48
年長の牧師が最近の牧師は気にせず何でも食べると愚痴っておられた。信徒の
中でも、よほどセブンスデーアドベンチストの信仰深い人でないと、健康改革
の使命を受け入れておられないようです。安息日遵守もそう。バプテスマは単
なる通過儀礼になっている。長老の心配はあまり当たっていないように思うの
だが、如何に?

395 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 10:07:08.49 ID:b6Xjeit48
カトリック云々もそう。教会でそんな話をする牧師や先生は殆ど居ない。長老
の願い通りなのではございませんか?マラナタで話すように世界総会に言われて
無理やり話していたところもあったが。再臨研修院に関して、一信徒としてお願
いしたい。長老会で討議できないでしょうか?

396 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 20:44:13.57 ID:/7l7BJp7j
Matthew 26:64 (NASB)
Jesus said to him, "You have said it yourself; …
私は凡人なのです。

397 :神も仏も名無しさん:2019/03/14(木) 21:10:41.34 ID:/7l7BJp7j
目には見えないが事実なるものがある、と思考する。
現在においては、電磁波はその代表格であろう。
人体における情報伝達においても、普通の科学的見地からは、
想像もつかないような事象を伝達できるようである。
Phantom effect という言い方がある。幻という語がここにはみられる。
人体の中を情報が伝達されるときは、ある程度の時間がかかるようである。
光のような高速には、いかないようだ。
脳のCPUに相当する機能を有すると思われる細胞において、その情報を
処理し、その結果を人体の情報伝達経路を介して、他の器官にその情報の
解析結果を表出させるのは、当然ながらある程度の時間が必要と思われる。
私の言いたいことが、何なのかを、推量できる御仁は、そう多くはいない
だろう。
聖書の中に記述されているできごととも、関連があることと思考する。
受肉は神秘である。
人体の働きも神秘であろう。

398 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 03:46:24.67 ID:IS8IY7Ir/
Isaiah 3:13-14 (NASB) 13 The LORD arises to contend, And stands to judge the people.
14 The LORD enters into judgment with the elders and princes of His people, "It is you who have devoured the vineyard; The plunder of the poor is in your houses.

399 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 06:53:58.94 ID:YhQ7yFVe8
聖書の解釈において、込み入った箇所や、EGW氏の証の書を、よく理解
できないと言う御仁?は、少なくないようである。
EGWおばさんかぁ、あまり好かんなぁ、という御仁?もいるだろう。
その一方、白京モドキの御仁?も、いることだろう。
今のガイド(教科)は難しい、「特に1844年、調査審判、恩恵期間、千年期、
第二の死、などのことを学んでも、いつも素通りしてしまうのよね」、
と言う御仁?も少なくないだろう。
それらは、一般的には、女性(おばさん)に少なくない。
でも彼ら(彼女ら)の中には、極めて強い体験や信念、信仰を抱いている
者が少なくないように観える。
つま神への畏敬の念を抱いていること、これこそが大切なことの一つで
あろう。
闇雲の檻の中で「ギャーギャー」とガナリ立てることだけが膿ではない。

400 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:31:03.88 ID:idyH3er0I
Proverbs 1:22  (NASB) "How long, O naive ones,
will you love being simple-minded? And scoffers delight themselves

Proverbs 1:32(NASB)  "For the waywardness of the naive will kill them,
And the complacency of fools will destroy them. in scoffing
And fools hate knowledge?

401 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:36:43.40 ID:idyH3er0I
Proverbs 17:12 (NASB)   Let a man meet a bear robbed of her cubs,

RProverbs 23:9  (NASB) Do not speak in the hearing of a fool, For he
will despise the wisdom of your words. ather than a fool in his folly.

402 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:39:25.48 ID:idyH3er0I
Proverbs 17:12 (NASB)   Let a man meet a bear robbed of her cubs,
 Rather than a fool in his folly.

403 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:39:46.58 ID:idyH3er0I
Proverbs 23:9  (NASB) Do not speak in the hearing of a fool, For he
will despise the wisdom of your words.

404 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:43:03.60 ID:idyH3er0I
Proverbs 26:11 (NASB)   Like a dog that returns to its vomit Is a fool who repeats his folly.

405 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 18:45:22.44 ID:idyH3er0I
The Bible's Proverbs are good. It tells us various things that are appropriate.

406 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 19:48:40.32 ID:YhQ7yFVe8
愚かな者はいる。賢者もいる。
独断と偏見、視野狭窄は見苦しい。
SDAは、問題を抱えているだろう。
が、活動の全てが負ではないだろう。
が、奇人変人を、のさばらせておくわけにはいかない。
教団指導者が、逝かれていると思われる板に登場するハズはないだろう。
が、その指導者らも、ある種の変人かもしれない。

407 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 20:00:29.17 ID:idyH3er0I
There is a good article. Please look if you like.
https://directors.tfionline.com/ja/post/which-bible-translation_ja/

408 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 20:05:19.01 ID:idyH3er0I
There are various translations of the Bible in English. There are not many translations in Japan, so if you read as many translations as possible, you will learn a lot.

409 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 21:27:12.00 ID:YhQ7yFVe8
>>407
有難うございます。
私がNASBを基準として用いているのは、
ある記述によれば「信頼できる逐語訳」と記されているからでもあります。
普段はNIVやNKJVを使うことがあります。
これらがNASBに劣っていると見做しているわけではありません。
前述の記述には、NIVは「流暢で慣用的で文学的」とも、
NKJVは「句読点とよく知られていないフレーズでは現代的になった」とも
記されています。

410 :神も仏も名無しさん:2019/03/15(金) 23:26:42.79 ID:5D7r6D/QR
>>407
ありがとうございます。
私は英語がわかりません、ですから英語訳聖書の善し悪しなどわかりません。
しかし添付の筆者が言われているように<どれが一番、主がいわれていることを
理解するのを助けてくれるのか>
この言葉に尽きるとおもいます。

私は日本語訳では口語訳聖書を、文語訳も手放せませんが、常にもちいています。

411 :神も仏も名無しさん:2019/03/16(土) 06:41:43.55 ID:YPTX61he7
Psalm 51:1-10 (NASB)
Be gracious to me, O God, according to Your lovingkindness;
According to the greatness of Your compassion blot out
my transgressions.
Wash me thoroughly from my iniquity and cleanse me from my sin.
For I know my transgressions, and my sin is ever before me.
Against You, You only, I have sinned and done what is evil in Your
sight, ao that You are justified when You speak and blameless when
You judge.
Behold, I was brought forth in iniquity, and in sin my mother
conceived me.
Behold, You desire truth in the innermost being, and in the hidden
part You will make me know wisdom.
Purify me with hyssop, and I shall be clean;
Wash me, and I shall be whiter than snow.
Make me to hear joy and gladness,
Let the bones which You have broken rejoice.
Hide Your face from my sins
And blot out all my iniquities.

412 :神も仏も名無しさん:2019/03/16(土) 06:47:17.11 ID:YPTX61he7
Psalm 136:1-6 (NASB)
Give thanks to the LORD, for He is good,
For His lovingkindness is everlasting.
Give thanks to the God of gods,
For His lovingkindness is everlasting.
Give thanks to the Lord of lords,
For His lovingkindness is everlasting.
To Him who alone does great wonders,
For His lovingkindness is everlasting;
To Him who made the heavens with skill,
For His lovingkindness is everlasting;
To Him who spread out the earth above the waters,
For His lovingkindness is everlasting;

413 :神も仏も名無しさん:2019/03/16(土) 07:40:35.25 ID:YPTX61he7
セブンスデー・アドベンチスト共に祈る会(以下、「共に祈る会」)では、
今年も、恒例のリバイバル祈祷大会を開催いたします。祖国における神様
のみわざ完結のために、共に学び、心を合せて祈りましょう。今回は、諸般
の事情により、軽井沢フェローシップバイブルキャンプで開催することに
なりました。
メイン講師は、昨年に続き韓国ベテル修養院の崔(チェ)次(チャ)順(スン)
院長です。
崔(チェ)先生は、前回の続きとして、より深く、最終使命である三天使の
使命の解き明かしをして下さいます。
また、5回の食事作りのために、エデン修養院から専門スタッフが来て
下さり、日本のスタッフと一緒に、美味しい菜食料理を整えて下さいます。
どうぞ、お楽しみになさって下さい。
軽井沢のさわやかな自然の中で、霊肉ともに養われ、み言葉の真理を新たに
発見する時となるにちがいありません。皆様のご参加をお待ちしております。
なお、宿泊施設の関係上、定員70名、全期間参加といたします。皆様の
ご理解・ご協力をお願いいたします。
(安息日は、自由参加で、どなたでも歓迎いたします。)
皆様にお会いできますのを、心待ちにしております。
*「リバイバル」という語を、何回アピールすれば気が済むのだろうか…。
べテルだって?W.T.のようだ。三天使の使命…ガイドのほうが詳しいだろう。

414 :神も仏も名無しさん:2019/03/16(土) 19:26:27.30 ID:YPTX61he7
現在、聖書研究ガイドでは、Rev.を扱っている。
今週の記述も、本質的にはSDAの教理であり、過去のガイドの内容と同様
である。表面的には、詳細に書かれているように観える。
が、前述のように、基本的にはSDA教理の則を超えてはいない。
止むを得ないのかもしれない。
が、聖書の文言とガイドの記述との間には、整合性がとれない箇所が
いくつか散見するように感じる。
この書簡が書かれた当時は、まだ西暦1844年は到来していなかった。
ところが〔神の裁きが来たからである〕という記述の解説では「調査審判」
という関連を出しているようである。
だいだいRev.の書かれた目的を思考するに、この極度に、意味不明なる幻
かもしれぬが、奇想天外な内容のものを、無理に解釈しようとするほうが、
土台、無理な話ではないか。おとぎ話なら別だが。
だから、ディスカッションしても、特定の御仁?は、真剣に話すが、
そうでない人たちは「まぁ、適当にやり過ごそう」、或いは「これは難しい
わ」、「苦手だわ」という無言の呟きが出るのだろう。
嵐の通過するのを、忍耐して待っているようなもの、かもしれない。
こう書くと、ドリフト君が喚くのが、目に見えるようである。

415 :神も仏も名無しさん:2019/03/16(土) 21:49:11.06 ID:iJFjEpcCk
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000014-ykf-soci
教団の行動はセブンスデーアドベンチスト教会を韓国系の新興宗教という見方を
日本人に与えないか?

416 :神も仏も名無しさん:2019/03/18(月) 02:49:00.21 ID:VqZEXtAbq
Age

417 :神も仏も名無しさん:2019/03/18(月) 07:22:15.25 ID:hp8JevjUt
NSDがS.K.にある。
G.C.として、他に適合する国はないのだろうか。
日本国ではダメなのだろうか。
たぶん、数の関係で×なのだろう。
所詮、ゼニカネの世界なのだろうか。
いずれにせよ、私はS.K.を全体として忌み嫌う。
ただ、中には、秀でている御仁がいるかもしれないが。

418 :神も仏も名無しさん:2019/03/18(月) 21:43:21.26 ID:hp8JevjUt
SDA教会はUSAで1800年代に組織された、まだ新しいキリスト教会である。
まだまだ歴史は浅い。
とかく新しい組織体は、今までに他には無い特徴を出そうと努める。
様々な教理?と称するものが、様々なキリスト教会で出される。
EGW氏は指導者であったであろう。
彼女の立つ位置は、大きな光(聖書)に導く小さな光である、と彼女自身
が記述している。
様々なカタチの教理と称するものが出されるが、何が最も基本であるの
かが、一番大切で肝要のことであろう。
そのことを軽く観て?、細かいことを一見ロジカルに観えるようにカキコ
したところで、それは、極めて底が浅いと言えるだろう。
だから、今までにもカキコしたように、普通の、オジサンやオバサンが
どれほど、信仰の真髄を、ものとしているかもしれないと言えるだろう。

419 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 05:59:48.86 ID:aHKO1oZyS
石松長老にはS教会牧師に対抗できる力も知性も信仰のスピリットもない。無意味に2ちゃんの独演を続けて何になる?

420 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 06:53:58.44 ID:7wCUumssD
一杯のコーヒーを飲むことは罪である、とEGWは記した。C.O.D.に。
またAさんに、卵は良いが、Bさんには悪い、とも記した。
これらのことに関して、私は洞察を試みた。
当時のU.S.A.の彼女たちが飲んでいた水の質は、良いとは言えなかった
だろう。
また、コーヒの質も、かなり劣っていたことと推察する。
これでは彼女が言うことは当然であったことであろう。
私がその当時のコーヒーを飲んだと仮定して推察するに、その悪しき影響
は8日間ほど続いたであろう。こうなると、そ悪しき影響は計り知れない
ものとなろう。
卵だが、多分、鶏の卵であろう。おそらく当時は、鶏も放し飼いであった
ことであろう。
だから、現在スーパーマーケットで売っているような、アスベストの入って
いるものは無かったことだろう。
そうなるとAさんには、その卵がAさんの体に合っていたことであろう。
一方Bさんに対しては、その卵はBさんには合っていなかったと推察する。
私の言っていることが、ある程度理解できる御仁?は幸いである。
だから、当時彼女が言ったことは、正しくなくはないとも言えよう。

421 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 07:03:25.98 ID:7wCUumssD
>>419
私はS教会の自称迷探偵牧師の品性愚劣さにウンザリしている。
彼と、はり合うつもりなど、毛頭無い。
彼が、SDAのみならず、クリスチャンの世界から、というか、Webの世界
から消えることを望んでいる。
この世界には、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。
彼の度を超した罵声(カキコ)は、聞く(観る)に堪えない。
が、偶に、的確なことも、カキコしていることは否定できないが。
SDAと言おうか、クリと言おうか、何が人として大事かが肝腎であろう。

422 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 08:54:35.00 ID:7wCUumssD
As Revelation 18:4 shows, there are many God-fearing people in
Babylon whom God calls "‘my people.’" Reflect on the following
statement: "This message must be given, but while it must be given,
we should be careful not to thrust and crowd and condemn those who
have not the light that we have. We should not go out of our way to
make hard thrusts at the Catholics. Among the Catholics there are
many who are most conscientious Christians, and who walk in all the
light that shines upon them, and God will work in their behalf.
Those who have had great privileges and opportunities, and who have
failed to improve their physical, mental, and moral powers, . . .
are in greater danger and in greater condemnation before God than
those who are in error upon doctrinal points, yet who seek to live
to do good to others."

423 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 09:04:37.88 ID:7wCUumssD
鶏の卵の中に、アスベストなど入っているわけはないだろう、という御仁?
は、その道に於いては、モグリであろう。
が、現実には、入っているものが、あるのである。
このことを理解できる御仁は、現実に数は少ないかもしれないが、いるので
ある。
聖書やEGWの文を、読み解く際も、よく吟味・洞察せねばばならないだろう。

424 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 09:42:25.00 ID:7wCUumssD
日本人が尊敬されるのは、国防を、U.S.A.に頼ってはいるものの、
平和主義が基本だからだろう。
日本の技術と弛まぬ努力は、尊敬されている。
基礎科学のノーベル賞受賞や、JAXAの宇宙科学技術は、C.も、S.K.も、NASA
も脱帽。
この学術や宇宙への夢を追い続けるのがよいだろう。
政権争いに血道を上げる政治と関係がないからだろう。
SDAも、本質的な信仰という土台を、見直す時期かもしれない。

425 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 09:59:11.24 ID:7wCUumssD
ミヤザ○○氏は、その道では、たぶん、ドシロウトだろう。

426 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 11:18:21.67 ID:CxBqeu2TG
>>419
反対。
無暗にひとの意見を弾劾してなんになろう。
傾聴に値する投稿記事であるとおもう。

427 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 15:24:09.78 ID:KzfZrm6bC
>>426
同意しない。SDAの信仰にことごとく反対して原則に立つ信徒を愚弄するような自称長老の輩に耳を傾ける価値がありましょうか。

428 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 15:36:25.15 ID:KzfZrm6bC
一体石松のどのカキコが傾聴に値するのか逆にお尋ね申し上げる。

429 :神も仏も名無しさん:2019/03/19(火) 16:46:42.22 ID:6X9Umow9L
?氏時代からみる長老には…
◆ 歴とした日本人(大和魂)であること。
◆ 基督教にある信仰心(主義・主張)に一貫して変節のないこと。
◆ ひとの心にある的をうる思考、ひとの弱さ(?)を知っていること。
◆ 是々非々を善しとすること。

430 :神も仏も名無しさん:2019/03/20(水) 01:06:44.53 ID:i5vFhKqc+
俗受けするカキコしか出来ないのに、偉そうなこと。(^ ^)

431 :神も仏も名無しさん:2019/03/20(水) 05:28:44.14 ID:faCdULMak
世の中、俗の心を持っていない人間っているのでしょうか?
この俗俗しい世界のなかで一点でも光かがやくものがあれば人はそれを求めます。
人には其々の生き様があります。(ー_ー)!!

432 :神も仏も名無しさん:2019/03/20(水) 07:23:20.39 ID:pZvTqLXD+
最新の現代医学の見解をもっているとしても、
かかる現象は、私にとっても、神秘な現象なり。
まして、ミヤザ○○氏が、知る由もないであろう。
全てが解かってはいないことである。
人知には、限界があることを知るべし。
その昔、U.S.A.では、解からないことであるから、胸腺を取ってしまえ、
とか、病になっているのは、悪い血があるから、数百cc取ってしまった
時代もあった。
科学的な事実は、自己刻々、新しいことを発見していくものであろう。
それ故、現代の科学の何とかを、偉そうにあげて云々するは、児戯の言い
分と心得よ。

433 :神も仏も名無しさん:2019/03/20(水) 20:28:32.66 ID:pZvTqLXD+
この板のスレタイは過去形である。が、SDA教会は進行形である。
過去のカキコを観ると、教団、教育関連、病院関連、他において、かなり
負のものが観られた。火の無いところに煙は立たないようだ。
しかるに、過去を語るのも×ではないが、現在、また、将来に関わること
もカキコしてよいだろう。
私は、時おり、理解不可能と思われることをカキコすることがある。
ドリフト君に対しては、3箇所の負の状況を何度となく指摘した。
が、彼は一向にその鶏冠に、記憶しようとはしないようである。
いずれ、卍固めで身動きがとれなくなるだろう。
私は、かなりの高齢である。
ドリフト君は、私からみれば、未だ未だ、ヒヨコであろう。
私はSDAという狭い範疇を超える思考をしている。SDAには善い人が多い。
U.S.A.発生のせいかどうかは判らないが、G.C.から公的に表明している
教理(Fundamental Beliefs)は分析的に観える。
また、教会指針(Church Manual)なるものも出しているが、後半の一部は
化石のようであり、ガッカリしている。組織の運営に関することは、細部
に亘っており、よし、と言えよう。
神に対する信仰は、ただ単に難しいことを論じられるか否かではない。
人の記す文章や発する言葉は、遺憾ながら、どうにでも粉飾可能である。
少し様子を観ていると、ある程度はその思考の本質がわかるかもしれない。

434 :神も仏も名無しさん:2019/03/20(水) 21:03:23.73 ID:pZvTqLXD+
リファレンス。
物事を偏見なく思考するには心身ともにニュートラルであることが望ましい。
私は、飲食物をはじめ、電磁波、生活環境の様々な因子には、十二分に気を
つけている。
さもないと、偏見に満ちた思考となる危険性が生じよう。
だから、飲食物に関しては、自分に適合するものをとることを、原則として
いる。
電磁波の影響は、その発生源から距離の二乗に反比例することを、重々認識
し、その影響を避けるよう努めている。
昔、外国で、電磁波が原因で同じ場所で生活していた人が、3人も、cans.で
死去したこともあるくらいである。
自分に適合していない飲食物をとった場合、その程度にもよるが、その影響
が消えるのには、かなりの時間を要する。
聖書を読み解く際も、バイアスをかけず、何が神のみ旨であるのかを知ろう
とすること、神に対しての強い信仰をもつこと、が肝要であろう。

435 :神も仏も名無しさん:2019/03/21(木) 05:57:42.92 ID:QhGbfSEFw
>>431
俗心があっても、聖書のみ言葉によって変えられ洗練されます。

436 :神も仏も名無しさん:2019/03/21(木) 06:13:03.94 ID:3puSNmtdq
>>435
同意。
そうあって欲しいが為にSDA(基督者)の端くれにいます。

437 :神も仏も名無しさん:2019/03/21(木) 08:59:12.09 ID:GKujFIQJo
救いの保証に対する経験で戦いと疑いと欲求不満に陥る二つの枕に眠りを
する一つは、自己に対する過信であり、自己の欺瞞である。どのようにして
バランスをとるのかについて、使徒パウロは内省するように言っている。
あなた自身を吟味し、貴方の信仰のテストを実現するようにと、キリスト・
イエスに対する信仰をテストすべきである。
あなた自身を彼(キリスト)を受け入れたなら、個人的救い主、そして従って
罪深い生き方からキリストの義と品性とに立って、あなたの品性が神のみ前に
受け入れられるようにと、そして罪人ではないとされるように。そして偽り
の保証ではなく、救いを得た故に、神の命令に従って神のきよい律法に従い、
我らの品性が、神の道徳的な法則の統治されるように、偽りの救いではなく、
私は救われていると、彼女は安価な恵みに対して警告している。私は救われ
ていると、しかし神の戒めに従わないでいる。これこそ偽りの希望、偽りの
土台に立つ知的知識のみによる不従順な救いでしかない。
E.G.W.氏は新約聖書と旧約聖書の中でも、救いは律法を要求されていると記
している。そして神の御心への子どものような単純な受け入れ方を言ってい
る。キリストに従うことこそ最高の救いの保証を持つのである。初代の教会
は神の御霊によって、彼の救いを喜びのうちに説教された。この喜びの救いの
おとずれをユダヤ人にも異邦人にも彼らは語った。この希望と喜びは、肉に
よるアブラハムの子どもだけではなく、救われた者たちのものである。ただ
ひとつの健康への緊張を解くのはキリストに従うことによってである。

438 :神も仏も名無しさん:2019/03/21(木) 09:27:16.16 ID:GKujFIQJo
私は近頃、多くの人の、顔、頭髪、手、など、また、身に付けているものを
観察している。
そこからは、電磁波の、周波数、また量に関すると思われるものに関連する
と思われる事象が観察できる。
定量的には把握できないものの、その有意差は歴然としている。
一般的に観て、お年寄りはどうしても、そのエネルギーは弱く感じる。
多くの人の身に付けている、靴、スラックス、ネクタイ、マフラーなども、
その材質により、一定の法則によると思われる事象が感じられる。持参して
いる鞄、バッグなどからも。
この事象を把握できる御仁は殆どいないだろう、ということもあるが、
それよりも大事なことは、聖書を読み解く際に於いては、細心の注意を払う
べきであると思考する次第である。
信仰は、強く持つことが肝要であろう。
ことばには「いのち」がある、と見做すことができるであろう。

439 :神も仏も名無しさん:2019/03/22(金) 07:51:48.55 ID:WKM1qycPz
つまらないウンチクの羅列だ。歳を取って長老になってもこの程度。異端老人の独演会か!
ついでに言わせて貰えば, 電磁波は距離の2条の反比例ではなく、3条である。

440 :神も仏も名無しさん:2019/03/22(金) 15:22:16.77 ID:xVD1X/8kV
米国在住の嵯峨野教会牧師が母国日本の地に於いて礼拝説教を持たれたやに漏れ聞いております。
そうであるならば、もし奇特な御仁あらば、是非にでも何れかのサイトで閲覧できるよう
お手配できませぬでしょうか? お願いします。

441 :神も仏も名無しさん:2019/03/22(金) 19:58:30.89 ID:n4+wWAiUv
電波は、自由空間では、「距離の2乗に比例して減衰する」という特性に
加え、「波長の2乗に反比例する」といった特性をもっているようである。
ウンチクと事実とは違う。ドシロウトには解かるまい。

442 :神も仏も名無しさん:2019/03/23(土) 07:38:38.94 ID:TXVL/MQIj
John 1:1-2 (NASB)
In the beginning was the Word, and the Word was with God,
and the Word was God. He was in the beginning with God.
Genesis 1:1 (NASB)
In the beginning God created the heavens and the earth.
深遠、且つ、神秘なる記述である。
礼拝の基が、ここにみられる。

443 :神も仏も名無しさん:2019/03/23(土) 20:08:56.37 ID:TXVL/MQIj
最近の祈祷週の読み物。
まだ2つの文しか読んでいないが、今までにない記述のように観える。
負ではなく、goodな感じを受ける。
今までのものは、またか、と感じられ、変な言い方をすれば、SDAの
決まり文句から抜け出せない文体のようであった。
今回のものは、珍しく、重みの感じられる記述である。
ところどころ、? は感じられるものの。
あとの文章は、これから目を通す。

444 :神も仏も名無しさん:2019/03/23(土) 20:09:31.51 ID:TXVL/MQIj
S教会の自称牧師は日本にいて日本のSDAk

445 :神も仏も名無しさん:2019/03/23(土) 20:35:35.10 ID:TXVL/MQIj
〔ミスタッチをしたようなので、正式なものをUPする〕
S教会の自称牧師は、日本を周り各地のSDA教会に出席しているのだろうか。
たぶん夫人同伴かもしれない。
暫く前、あるSDAの御仁曰く、「あの人(S教会の自称牧師)は、面と向か
っては、かなりおとなしく猫を被っているようです」と…。
実際そうかもしれない。
しかしながら、SDA教団や、TAHや、個人の名を挙げて攻撃するサマは、如何
なものであろうか。
非は非とせねばならない。が、多くの善良なSDAや、日曜日に礼拝している
真摯なクリさんたちからは、異質に感じられていることだろう。
語り方にも、様々な方法があることだろう。
Epilepsyの専門医で、みなとみらい、にある国際会議場にも出席したらしい。
常時はU.S.A.に居るらしい。
今は、MichiganのR.75沿いのSaginawには住んではいないらしいが。
人は、年をとることは、誰であっても避けられない。
いつまで、この御仁?の毒舌が続くのであろうか。
或いは、私が指摘した部位に、変調を来たしているのだろうか。

446 :神も仏も名無しさん:2019/03/23(土) 21:59:52.04 ID:2Od1z47QI
こう言っては失礼かもしれんが、貴殿もそうでござろう?貴殿がどれほど神様の
前を堂々と歩くと言っても裁きは貴殿の側では無く神の側にある。裁きの座の前
ではかの牧師も貴殿のような長老も等しく裁きを受ける。私もここの読者もかの
板の読者もである。主イエスは今日も我らの心の扉をたたく。開けよと。

447 :神も仏も名無しさん:2019/03/24(日) 04:19:04.09 ID:qBlX0GSF9
>>443
天下のご意見番のつもりか。
それが晩年の生きがいか。
誰も独りよがりの評論など必要としていないのに。

448 :神も仏も名無しさん:2019/03/24(日) 06:56:48.08 ID:6z7PJZteu
Proverbs 30:24-28 (NASB)
Four things are small on the earth,
But they are exceedingly wise:
The ants are not a strong people,
But they prepare their food in the summer;
The shephanim are not mighty people,
Yet they make their houses in the rocks;
The locusts have no king,
Yet all of them go out in ranks;
The lizard you may grasp with the hands,
Yet it is in kings’ palaces.
世界的指揮者、Herbert Blomstedt 氏が、かなり以前、礼拝説教において、
聖書朗読した箇所と記憶している。
興味深い聖句である。

信仰は、非論理的に観えるだろう。
が、そこには動かされない強いものがあるだろう。

449 :神も仏も名無しさん:2019/03/24(日) 07:47:59.60 ID:qBlX0GSF9
高齢者が論理を無視して意固地になっている。

450 :神も仏も名無しさん:2019/03/24(日) 08:50:01.90 ID:6z7PJZteu
私は、池に落ちた犬を蹴落として、
池から上がれないようにすることはしない。
誰かさんのようにではなく。

意固地なる思考と、事実・信仰とは、著しく乖離している。
数学の論理や公式は、誰もケチをつけることはできない。
が、物理学をはじめ、科学は、時を経ると、違うことを言うようになる
こともある。
いつまでも、こころが意固地の状態を続ける者は、体も硬くなり、動きも、
モタモタしてくるかもしれない。

451 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 05:21:30.01 ID:mgCAsSX7d
あなたは自分が水に落ちたイヌであると自覚がおありか?

452 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 08:53:50.31 ID:3icCcudmE
ひとは誰もが、とくに基督者なるものは、みんな池に落ちた犬であることへの
自覚をもっているはずである。だからこそ池のなかでもがき苦しみ息絶え絶えの
もとたどり着いたのが宗教でありイエス・キリストの十字架である。
人は、皆がみな(>>451も)池に嵌りもがき苦しんでいる動物なのである。

453 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 13:34:19.16 ID:jatAmMMHo
石松長老にはそういう自覚はないのではないか。
原則とみ言葉を字義通り固く握り締めている純粋な信徒を愚か者のように見下して罵っていたが、嵯峨野教会牧師にやり込められている通り。

454 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 19:32:45.11 ID:jatAmMMHo
晩節汚しの石松。

455 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 20:47:50.72 ID:wdEcb2mYx
S教会牧師は、少しヨタヨタした歩き方をしていることだろう。
ことばは威勢がよいが、自分をよく見つめることをしないようである。
人は、いや生物は、時が来れば寿命を迎える。
Epilepsyの専門家のようだから、講演もするだろう。
だが、人を蔑むことや品性愚劣に気づかず、いつまでも、ハッタリの罵声
を出しているようでは×であろう。
私がS石氏ではないこと、etc、に関し、謝罪や訂正が見られない。
これでは、人として×であろう。
どんなに口や筆が達者であっても。
私はS教会牧師の見解は、著しい視野狭窄と観る。
コバンザメたちは違うだろうが。
私は神の道を正々堂々と歩んでいる者である。
私の心身の状態を知る者は、おそらく、いないだろう。

456 :神も仏も名無しさん:2019/03/25(月) 21:02:43.84 ID:wdEcb2mYx
9.11で倒壊した建物からの粉塵からは、asbestosが在ったことだろう。
鶏の卵の質を考えるに、当該の鶏が、何を食しているのかを、思考する
ことをしないのであろうか。
物事は、まだまだ、解明不明のことが多い。
Googleなどによる検索程度では、底が知れるというものであろう。
聖書の記述を字義どおりに、そのことを実行したならば、命は、
いくつあっても足りない、ということを無視するものは、その鶏冠
が、腐っていることだろう。
ミヤ○○○氏は薬学を学び、イロイロな事柄に於いて、一目おかれて
いる存在であることに異論はない。
が、彼とて、まだまだ、知らないことのほうが多いことだろう。

457 :神も仏も名無しさん:2019/03/26(火) 07:04:54.86 ID:TsmssAB6d
アキメクラ、もしくは、ガセネタを、そのママ信じる豚麻がいるようだ。
一見、自分の説は、ご尤もとでも言っているようだが。
だから、視野狭窄、奇人変人狂人、自己中、などど言われても、致し方
あるまい。
安息日学校の途中から出席したようだが、隣に座っていた御仁はある程度
の※をしていたが、ドリフト君はその時間、時おり居眠りしていたようで、
※はしなかったようであろう。
仙人というのは、ある程度、幻で、事を推量するものである。

458 :神も仏も名無しさん:2019/03/26(火) 08:43:32.27 ID:TsmssAB6d
Japan is destroying a coral reef filled with hundreds of rare &
endangered species, including the Okinawa dugong, in order to build
a new U.S. military base. A lot of the coral are 600-700 years old
and cannot be found anywhere else in the world. Many species will go
extinct if the construction continues. The base is deemed unnecessary,
unworkable, and unaffordable yet construction continues anyway.
Japan has been withholding information from the U.S. in order to
cover up serious design flaws as well as human rights violations
against indigenous Okinawans, who overwhelmingly voted against the
base in a HISTORIC referendum. Japan forcibly removes, harasses, and
arrests those who oppose. Please STOP the construction of this
unnecessary base and SAVE the democracy & coral reef of Okinawa!
ならず者たち?のご仁らに対する防衛という面での思考はないのだろうか。

459 :神も仏も名無しさん:2019/03/26(火) 18:03:59.68 ID:hO4BsNjID
>>457
長谷川先生にビクビクしておられましたよね。

460 :神も仏も名無しさん:2019/03/26(火) 21:00:23.00 ID:TsmssAB6d
偽りを言う者は、論外であろう。
私は、神の道を正々堂々と歩んでいる者。
且つ、是は是、非は非とする者。
品性愚劣、且つ、偽り者は論外。
語るに値せず。
バイアスを掛けるのが特異な者であることを見抜けぬようでは、
アキメクラと言えよう。
その者は、いつまで経っても、迷路から抜け出せないであろう。

461 :神も仏も名無しさん:2019/03/26(火) 21:33:56.14 ID:8Lc9Rr7mu
>私は、神の道を正々堂々と歩んでいる者。
https://forbesjapan.com/articles/detail/14525
箴 12:15 無知な者は自分の道を正しいと見なす。知恵ある人は勧めに聞き従う。

462 :神も仏も名無しさん:2019/03/27(水) 05:43:03.29 ID:fQc61JO45
つまり石松長老は典型的アキメクラなんですか?

463 :神も仏も名無しさん:2019/03/27(水) 05:45:56.60 ID:fQc61JO45
神の道を堂々と歩いていると言いながら聖書と証の書が読めてない本物の教会の霊的盲人!

464 :神も仏も名無しさん:2019/03/27(水) 07:27:51.17 ID:FGCvEwGuQ
アキメクラ とは、偽りを平気で言う、ドリフト夜老に他ならない。
聖書の記されている記述を、文字どおりに実行したなら、命はいくつ
あっても足りない。
証の書は、それが書かれた当時の、時代背景・社会背景を考慮せねば、
化石を観ることに等しいだろう。
聖書も同様の視点が必要であろう。
自称迷探偵牧師、またの名を、ドリフト夜老は、コバンザメらが抱いて
いるような人物ではなく、偽り者であり、事実を確認せずにカキコする
逝かれた夜老である、ということを肝に銘じるべし。
今頃、クシャミをしているかも。

465 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 07:08:26.40 ID:CFQHbFYVR
重ねて言うが、私は偽りを言う者を、極度に嫌う。
ドリフト夜老は、日本の旭川教会にも行ったようだ。
その次はY教会に出向いたようだ。
安息日を、潔癖というぐらいに守っている者にしては、前日の何かの
講演会の疲れのせいかどうかは知らぬが、安息日学校の開始時刻より
少し遅れて出席したようだな。白けるゼ。女性同伴だったようだ。
当日、安息日学校は、分級だった筈。中央より左側の席に同伴の女性
と一緒に、おとなしく座っていたようだな。
そこのクラスの司会者は、女性だった筈。同伴の女性が、何がしかの
コメをしたようだが、ドリフト夜老は、少し、ウトウトしていたせいか、
コメをしなかったようだな。
玄関を入ったところで、背の色の高い御仁に挨拶されていたようだな。
礼拝説教の時間は、おとなしく聴いていたようだな。
礼拝の前に、トイレに行ったようだが、足が、少しモタツイテいたよう
だったな。礼拝時の登壇者においては、司会者も説教者も女性だったよう
だな。K教会のM牧師を、教団が独での会議に行くことを決めたことに対し
て、毛嫌いしていたようだったが、S氏にモンクを言ったのかね。
かの教会での、安息日学校、礼拝説教は女性が多かった筈。公の場に出る
と、猫をかぶったように、おとなしくなるのかね。
重ねて言うが、林の石松は、仙人のような者でもある。

466 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 08:27:08.03 ID:CFQHbFYVR
1 Corinthians 14:34 (NASB)
The women are to keep silent in the churches; for they are not
permitted to speak, but are to subject themselves, just as the
Law also says.
Judges 4:4 (NASB)
Now Deborah, a prophetess, the wife of Lappidoth, was judging
Israel at that time.
このように、聖書には、矛盾と感じられる記述がある。
E.G.W.氏も女性である。
女性でも優秀な人物は世界に少なからずいる。
G.C.の総会における女性牧師安手に関する裁決も、拮抗していたようだ。
時代は、変化している。
ドリフト夜老と同伴の女性も、Y教会における安息日学校の分級において、
※をしていたようだし。
化石のママでは、立ち行かないだろう。

467 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 10:02:34.38 ID:7QUz/vDex
喝!!
≪蛙鳴蝉噪≫
>>(石松長老は)若い女性会員にちょっかいをだす変態だということがわかった。
>> (嵯峨野牧師は)女性同伴? だったようだ。

両先達ともその言動にある立ち振る舞いは仙人ようだ。
つまらぬ智慧(風評)などは悟りの妨げにしかならない。

468 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 16:48:23.96 ID:CFQHbFYVR
女性同伴というのは事実ですよ。
〔林の石松〕

469 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 16:55:45.52 ID:CFQHbFYVR
英国は離脱の場合、国内総生産(GDP)はリーマン・ショック以上(6%〜8%)
の落ち込みを覚悟せねばならないだろう。
なぜならイギリスは金融に特化して製造業は他国の投資に任している故に。
特に日本がイギリスから出て行ってしまうと、イギリスの産業基盤は完全に
壊れるだろう。
SDA(この場合G.C.を指す)において、教理とか教会指針を見直し、様々な
ことを改革せねば、この教会は立ち行かなくなるだろう。

470 :神も仏も名無しさん:2019/03/28(木) 17:03:34.20 ID:CFQHbFYVR
重ねて言う。
林の石松は偽りを極度に嫌う。
自称迷探偵苦疎牧師、またの名をドリフト夜老が、
よく確認もせずに品性愚劣なるカキコをしたが故に。

471 :神も仏も名無しさん:2019/03/29(金) 00:06:53.77 ID:lZrVAVxnS
>女性同伴というのは事実ですよ。
奥さんと来ればそうだろう?石松長老。私は少しがっかりしたよ。
>女性同伴というのは事実ですよ。
これ誤解を与えるように書いているよね。それに
>(石松長老は)若い女性会員にちょっかいをだす変態だということがわかった。
と書かれても、彼はあなたの正体を知っているわけ?そうでなければむきになる
必要は無いよね?笑っていれば良い。

472 :神も仏も名無しさん:2019/03/29(金) 00:12:31.96 ID:lZrVAVxnS
>私は、池に落ちた犬を蹴落として、
>池から上がれないようにすることはしない。
時差ボケで居眠りしているのも書かなくて良い。S教会牧師の品性愚劣だと貴殿
が思うことを率直に書けば良い。本当にかの牧師が嘘つきなら、堂々としていれば
回りはそれで理解するんと違いますか?まぁ貴殿も人の子。ムカつくことも
あろうが...。彼が書いたことが事実でないのなら、そして彼が貴殿の正体
を知らないのであれば、何を狼狽する。

473 :神も仏も名無しさん:2019/03/29(金) 06:55:48.85 ID:SXcJ9fDbE
解かっていただければ、それでよろしいと思う。
重ねて言うが、私は偽りを極度に嫌う。
如何に鶏冠の中の神経伝物質の動きが速かろうと「こころ」が
錆びていては、何をかイワンや。
一部、血圧を上げるようなことを陳述されていた御仁もいたようだが、
大丈夫ですかな。
偽りを黙っていることは、それを是認したことにもなろう。
ある程度の言い方で言うことは、許されることであろう。
狼狽という語は、私には当てはまらない。
林の石松は、是は是、非は非とする。
また、神の道を正々堂々と歩んでいる者である。

474 :神も仏も名無しさん:2019/03/29(金) 21:24:10.66 ID:SXcJ9fDbE
アキメクラの典型だな、自称迷探偵区祖牧師。
私は、近年、マスクなど、一度もつけたことはない。
何処を、何を、見ているのか、ドリフト夜老よ。
安息日学校の分級は、ウトウトする場ではないんだぜ。
もっと真剣に、その時間を活用すべし。

475 :神も仏も名無しさん:2019/03/30(土) 06:53:58.70 ID:H3VLiQm3C
安息日の朝を迎えた。
Nature and revelation alike testify of God’s love. Our Father in
heaven is the source of life, of wisdom, and of joy. Look at the
wonderful and beautiful things of nature. Think of their marvelous
adaptation to the needs and happiness, not only of man, but of all
living creatures. The sunshine and the rain, that gladden and
refresh the earth, the hills and seas and plains, all speak to us
of the Creator’s love. It is God who supplies the daily needs of
all His creatures. In the beautiful words of the psalmist.
“The eyes of all wait upon Thee; And Thou givest them their meat
in due season. Thou openest Thine hand, And satisfiest the desire
of every living thing.”(Psalm 145:15, 16)
"Steps to Christ" の書き出し部分である。
日本語のタイトルの訳は、思わしくないと思考する。

476 :神も仏も名無しさん:2019/03/30(土) 07:00:58.97 ID:H3VLiQm3C
再度言っておく。
私は、池に落ちた泳げない犬を助けることをしなくはない。
一つだけ条件がある。
それは何度も言ってきたことの故、割愛する。
読者諸兄姉よ、保健に留意すべし。

477 :神も仏も名無しさん:2019/03/30(土) 17:34:18.55 ID:R3//PbjZu
児玉健次教諭と、愛媛県伊予市の『濱田屋』の息子が「誰だってイヤだ!」
という意味のことを言ってきたが、
☆すごくモテるS川クンから中学の部活で「お前、かわいいんよ!」とか「こんなかわいい奴がこの世に存在してええん?!」
と言われたり、
☆小学校高学年で3人から好きになられたり、小学校2年生の3学期にモテるK下クンと友達でした。

なのに、「港南中学校にいた松尾多美子」教諭が「誰が相手にするんで!!」だの言い
【伊予高校】にいた【愛媛県松山市在住の冨田徳生】教諭が「誰もが鬱陶しいと思うとらい!!」「百人中百人が!」
と言い、その冨田徳生の
当時の同僚の『橋本(=堀川映子)』や古茂田は偽善者だからキレイごとを言いながら頭では冨田徳生と同じようにバカにしてた。←まともだったころのボクも知らずに!!!!!!!

【高校教師の橋本(=堀川映子】偽善者がバカにしてた【北橋やバカの山中】

☆本当にわかってくれた(無知じゃなかった)のは『戒田育子先生♪』『池田和子先生』『高田恭子先生♪☆』『神野正憲先生☆』♪、、。。
尊敬してたのは『福田尚睦先生☆♪』♪☆

478 :神も仏も名無しさん:2019/03/30(土) 18:43:29.12 ID:H3VLiQm3C
自称迷探偵苦疎牧師、またの名は、ドリフト夜老と言われるモンよ。
口先だけは相変わらず達者だな。
奇人変人狂人が来たな、というレベルだけである。
ヨタヨタと歩いていたようでは、おとぎ話にもならないだろう。
暫くすればキサマには卍固めが待っているだろう。
それを楽しみに?待つがよかろう。
バックドロップを味わう前に卍固めに出会うかもしれんな。
品性愚劣な口をきく性格はチットも直っていないようだな。
私は今後「キサマを助けることはしない」ということを肝に銘じよ。
これは例外の私の見解である。哀れなり。
安息日学校はウトウトと居眠りをする場ではゴザランよ。
安息日遵守の面を被った偽りモンよ。笑わせるゼ。
偽りの情報を流す偽りモンよ。
林の石松は偽り者を嫌う。
カトリック教会は獣の教会である、とは聖書に書かれていない。
医師であり、且つ、自称とは言え、牧師と名乗るなら品性を磨くんだな。
キサマには謙遜さが全く観られない。
視野狭窄では賢者から○○にされるだけがオチだろう。
キリスト教という宗教は嫌いである、というのはキサマのような人物が
いること起因しているのかもしれない。

479 :神も仏も名無しさん:2019/03/31(日) 07:05:44.74 ID:zhYOlpb70
再掲するが、
病院とかクリニックの機能には、伝道という見地もあるかもしれないが、
基本的には、病者を癒すところである。
カトリックは獣の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
聖書は人が書いたものではない。神が直筆したのではない。
聖書の文言を一字一句そのとおりに実行したならば、命は、いくつあっても
足りない。
菜食が、全てgoodではないだろう。食性には、個人差があり、アレルギー
を有する人もいる。
また、その食材の質も問われるだろう。
難でも缶でも、菜食がgoodであると主張する者は、その鶏冠にカビでも
生えているのかもしれない。
何事も、適度なバランスと質が大事である。
毒宴が全て正しいとする者は、一般的に視野狭窄の者が少なくない。
昔、ある宗教団体の幹部が、ある集会で声を張り上げてアジッテいた。
まるで狂人のように。SDAの中にも、ほぼ同様の者が少なくないようである。
とはいえ、SDAの多くの人たちは、ヒトの善い御仁らが少なくない、という
ことは言えるだろう。

480 :神も仏も名無しさん:2019/03/31(日) 07:12:29.45 ID:W/EdcwE6F
サタン(?)は人間の性、その性打ち負かすこと容易くはない。

 冥きより冥き道にぞ入りぬべき
  はるかに照らせ山の端の月  詠み人しらず

冥府の闇路をおもうとき、その悩み尽きることなし。ただ願わくばその道さまよう
ことのなく“山の端の月”照らしめてくださるように。

481 :神も仏も名無しさん:2019/03/31(日) 08:52:31.38 ID:zhYOlpb70
Leviticus 11:8 (NLT)
You may not eat the meat of these animals or even touch their
carcasses. They are ceremonially unclean for you.
他のオーソドックスと観られている英語の聖書では、上記の"ceremonially"
という語は記述されていない。
O.R.氏の個人訳と思われる現代訳聖書では、日本語で「礼拝規定において」
という語が記述されている。
が、普通と思われる聖書では、英語のものも日本語のものも、この語は記述
されていない。
が、何故、これらのものが汚れているのかの理由は、全く無い。
普通のクリさんは、これらの記述を無視しているようである。
ユダヤ教、イルラーム教のオーソドックスな御仁は、この記述を重んじる
生活をしているようである。
私も日本の食道で、何回か、そういう外国人に出会ったことがある。
SDAは「ねばならない」とは言ってはいないが、多くの御仁?らは聖書に
記述されているのだから、という理由で避けているようである。
且つ、一部の思想だろうか?「健康に関して」という理由でもあるらしい。
これに関する思考も短絡的に観えるが。

482 :神も仏も名無しさん:2019/03/31(日) 08:58:51.15 ID:zhYOlpb70
印食物は、人が生きていく上で、極めて重要であろう。
薄皮が剥がれるように、極めて少しずつではあるが、人は、摂る飲食物
の影響を受けているようである。
何よりも、バランスが大事である。と共に、その人の特有の適合を考慮
できれば、尚よいであろう。
が"こころ"の健全さは、それと同じように大事であろう。
畏敬の念を抱いている人は、ある程度、それが充足されていることだろう。

483 :神も仏も名無しさん:2019/03/31(日) 21:03:54.43 ID:zhYOlpb70
ある変人?曰く。
NHKの報道ぶりは異常。渋谷の街まで出かけて「新元号」について感想を
訊いている。元号などに若者が関心を持っているわけがない。それを無理
して、何か言わせようとマイクを向ける。NHKは気が狂ったのではないか?
私は前々から元号などにはあまり関心がない。必要なときは西暦で書く。
1998年、2017年と書いた方が分かりやすい。昭和47年、大正6年と言われて
も、西暦何年なのか分からない。西暦が世界共通なのだから、これに1本に
してはどうかと思っている。それより何より、新元号がなぜ必要なのか意味
が分からない。NHKは洪水のごとく元号報道を続けているが、どうして西暦
のほかに元号が必要なのかについては一度も説明がない。もう一点、気に入
らないのは天皇陛下の退位に伴う改元を安倍晋三が「政治利用」している点
だ。NHKはそれを承知で「これでもか」と安倍政府の動きを克明に報道する。
結果的に7月の参院選を前に安倍晋三のPRにひと役買っているのである。NHK
はそんなことは百も承知で宣伝に努めている。だから悪質だと言うのだ。

*ま、左巻きの言い分だろう。西暦は比較的近年の年号である。若い賢者は
元号を重んじるであろう。ここは日本国なのである。また日本国の首相を
呼び捨てにしている書き方をして自ら醜態を晒している。気が狂っている
のは、コヤツであろう。
日本のSDAも他山の石と観るがよかろう。

484 :神も仏も名無しさん:2019/04/01(月) 12:45:40.00 ID:nYRqAy13D
長老さん まぁ現政権を支持することを否定はしない。だがこの令和の元号の下、
貴殿もおそらくは私もこの世を去る。真のキリスト者であれば新しい世界の到来をもっと
望むはずではありませんか?民主主義の世界は、色々思想の違いを共有して民主主義
というのでは?それをただ左巻きと断じては、貴殿もかの板の牧師さんを否定できないのでは
ありませんか?彼も自分の主義主張を声高に仰ってるに過ぎません。それを否定するなら
上の態度はあまりに他の思想に無礼。他宗教を尊重なさるのであれば他のイデオロギーの
尊重も必要でしょう?

485 :神も仏も名無しさん:2019/04/01(月) 16:55:02.68 ID:wbvayMGqf
〉それより何より、新元号がなぜ必要なのか意味がわからない。
そもそも、こんな虚偽意識に則った日本観(世界観)しか持ちえない
人間にイデオロギー云々を論じたとて無益であろう。立憲共産党(?)
に天皇制の意味を解き明かすようなものである。
豚に真珠というならばブタがあまりに哀れである。

486 :神も仏も名無しさん:2019/04/01(月) 20:43:02.38 ID:SaFT77i74
この日本では言論の自由と宗教の自由が保証されている。
キリスト者を含む一神教の人たちは一般的に言って自己称揚の塊の御仁?
が少なくないようである。
ここは日本国である。日の丸という国旗があり、日本国歌がある。
俗にいうクリさんらの視野は、狭くない者であるということは一般的とは
言えないだろう。

487 :神も仏も名無しさん:2019/04/02(火) 02:44:30.80 ID:tKMpQ1fRQ
>485
石松長老は豚以下ということですかい?

488 :神も仏も名無しさん:2019/04/02(火) 07:16:02.29 ID:1+M1LKenB
>>それより何より、新元号がなぜ必要なのか意味がわからない。

↑↑↑
悠久の歴史をもつ和暦すら真面に理解できぬ日本人(変人)のことを○○以下
と断ずる。
新元号【令和】は実にすばらしくもうつくしい。

489 :神も仏も名無しさん:2019/04/02(火) 07:20:18.68 ID:JTB/LheCo
A.信仰の原点2, p.58, 上段・最後の行から。
…神のみ言葉に対する信仰によってその精神を強く者たちだけが、…
という箇所の日本語の訳出は、何かの語が抜けてはいまいか。
もう少し、マジメやるべし。
祈祷週の読み物の著者が外国人のせいか、概して○○的である。

私は凡人である。何度も言ってきたことだが…。

490 :神も仏も名無しさん:2019/04/02(火) 07:23:20.56 ID:JTB/LheCo
訂正:もう少し、マジメやるべし。→ もう少し、マジメにやるべし。

悠久の歴史:程度の高い賢者の言と観える。

491 :神も仏も名無しさん:2019/04/02(火) 07:47:11.55 ID:JTB/LheCo
Mt.5:3(新共同訳聖書)
「心の貧しい人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである。」
口語訳聖書では、上記の「心」を「こころ」と訳出している。当箇所の元
であったであろうと思考されるLk.6:20では、「心(こころ)」という語は
無い。どうしてだろうか?
英語聖書では、当該の語をspiritと訳出している。
またMt.5:8 の「心の清い人々は、幸いである。…」は、Lk.には無い。
福音書といわれる書簡の間で、記述が異なるものがみられる。
他の書簡でも、数や、時制において、書簡の間で異なるものがみられる。
もしくは、矛盾する記述がみられる。
聖書の記述は完全無欠であって無謬である、ということは如何なもので
あろうか。
聖書の記述は、人がしたことである。だから、不具合があっても致し方
ない、と私は思考するが…。
また自画自賛の箇所もみられ、一般論的ではないだろう。
しかしながら、全てではないにせよ、行間から、神のみこころを探ること
のできる御仁は幸いなり。

492 :神も仏も名無しさん:2019/04/04(木) 07:26:10.34 ID:GhRDWZNeB
今期の「安息日学校聖書研究ガイド」(昔は教課と称した)のテーマだが
日本語のそれは「家族の四季」。英語の原題は FAMILY SEASONS 。
Hymn にも有名なものがある。
「春のあさ 露ににおう 花よりうつくし 秋のよる 空にすむ 月より
さやけし
夏のゆう 青葉わたる 風よりかぐわし 冬の日に ふりつもる 雪より
きよけし」
音楽関係では ヴィヴァルディの「四季」が有名。
これらには、自然界の四つの季節、つまり、春、夏、秋、冬がみられる。
私見だが、ガイドの日本語訳の「家族の四季」は、いい加減な訳出と観る。

493 :神も仏も名無しさん:2019/04/08(月) 20:19:52.79 ID:9sNU8tUi2
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDA教会は最後の真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
宗教関係の共同体に属している者の中には、極めて視野狭窄なる者が少なく
ない。
そういう者は、毒炎を好み、デカイ面を好む者が少なくない。
そういう者には、謙遜さが観られない。横柄である。
自分のご説?が全く正しいのだ、とノタマウ。
ある事を充分に調べもせずに、ネットにUPする○○モンがいる。
偽りを言う者が少なくない。他者に敬意を払うことをしない。
長欠者なる語がある。が、その起因の洞察もせず、悪戯に回帰だけをガナリ
たてる。
一般的に安息日学校聖書研究を合同にすると、話をする者の知見の範囲に
限られてしまう。
時間を気にしない者が少なくない。安息日学校聖書研究の合同を担当する
牧師に特に多い。
それは礼拝の説教にも現れる。時間を気にせず長々と喋るサマは見苦しい。
一般的ではあるが、宗教団体に属する者の中には、左巻きが少なくない。

494 :神も仏も名無しさん:2019/04/08(月) 21:00:47.89 ID:9sNU8tUi2
E.G.W.氏の書簡であるが、根本的なことは、自分の力に頼らず、キリスト
を見上げよ、であろう。
が、彼女が記した書簡の時代は、現代とは著しい相違があろう。
空気、水、食物、家畜の餌、電気、磁気、電子技術、ディジタル技術
等など、多岐に亘る。勿論、空を飛ぶものはなかったであろう。
その社会性、習慣、常識なども、異なっていただろう。
それ故、それらの書簡を絶対視することは、かなりの落とし穴があろう。

495 :神も仏も名無しさん:2019/04/09(火) 00:27:10.12 ID:0Nx5xKZEr
https://www.youtube.com/watch?v=rmbLSf8cGRk
https://www.youtube.com/watch?v=hn6bkcLpM3U
https://www.youtube.com/watch?time_continue=22&v=whaTBOia6yE
https://www.youtube.com/watch?v=JsXRbfbCDEU
https://www.youtube.com/watch?v=d2QK1bVNHbI

496 :神も仏も名無しさん:2019/04/09(火) 06:58:29.82 ID:enZVuJe6u
幻などは存在するだろう。
が、一つのキリスト教の教派における思考には、限界があろう。
SDAの信仰姿勢には、横柄なところが観られなくははい。
もっと謙遜に、一般社会の賢者を見下げる姿勢から、脱却すべきだろう。
SDAは、F.B.などや、E.G.W.の書簡を重視する視点を有してもよいが、
よくよく吟味・洞察すべきだろう。
視野狭窄のママならば、広い視点を自ら狭めてしまうだろう。
T.T.関すると思しき動画の中で、「消防隊員たちは消防ポンプを操作する
ことができなかった」、と記してあったが、それは違うだろう。
物事を強引に当て嵌めようとすると、推論を優先してしまう危険が伴う。

497 :神も仏も名無しさん:2019/04/09(火) 07:08:35.21 ID:enZVuJe6u
1844年、調査審判、などの文言は聖書には書かれていない。
特に1844年は、推論の賜物?かもしれない。
Dan.には、「2300回」という数字の他に「七つの時」「1290日」「1335日」
などが記されている。
SDAは「2300回」に関することでは熱心?だが、上記の他の数字に関しては
熱心?ではないように観える。

498 :神も仏も名無しさん:2019/04/10(水) 06:50:51.70 ID:2e6p76Tuh
この世の常識とか、世というものを蔑む者は、神をも、論理的にしか、
或いは、視野狭窄的にしか、観えないのだろう。
そういう者からは、畏敬の念が観られない感じしか、受け取れない。
神、み子.イエス・キリストは、創造者であられることを忘れては
ならない。
神は、神が創造されたものを、愛しておられる。
視野狭窄から脱皮し、健全な思考を有する者になることを薦める。

499 :神も仏も名無しさん:2019/04/10(水) 21:45:05.42 ID:2e6p76Tuh
SDAの教理をはじめ、いくつかは、事実でないものがあろう、と思考して
いる。
そこに属している信者の中には、極めて視野狭窄の視点しか有しておらず、
デカイ声を出して独炎する者のがいるとはいえ、おおかたの一般信者さん
は、善人が多いようであろう。
猿山の檻の中でガナリ立てるしか、膿の無い者や、そのコバンザメもいる
とはいえ…。

500 :神も仏も名無しさん:2019/04/11(木) 07:16:11.68 ID:alqI901Oj
1-Jn.4:13-21(NASB)
This is how we know that we live in him and he in us: He has given
us of his Spirit. And we have seen and testify that the Father has
sent his Son to be the Savior of the world. If anyone acknowledges
that Jesus is the Son of God, God lives in them and they in God.
And so we know and rely on the love God has for us. God is love.
Whoever lives in love lives in God, and God in them. This is how
love is made complete among us so that we will have confidence on
the day of judgment: In this world we are like Jesus. There is no
fear in love. But perfect love drives out fear, because fear has to
do with punishment. The one who fears is not made perfect in love.
We love because he first loved us. Whoever claims to love God yet
hates a brother or sister is a liar. For whoever does not love their
brother and sister, whom they have seen, cannot love God, whom they
have not seen. And he has given us this command: Anyone who loves
God must also love their brother and sister.
この聖句の一部に該当する者が居るようである。

501 :神も仏も名無しさん:2019/04/11(木) 07:24:11.30 ID:alqI901Oj
牧師、長老、など、はその姿勢が真摯でなければならない。
ある医師に関し、私は、その業務に勤しむことに関しては何も言うことは
ない。が、こと、教会の責任ある役を担っているからには、ポパイの好物
を蔑ろにするような者は、その役に相応しいとは言えないだろう。
教会で当該の人物が、まだその役を担っているのか否かは、私は知らない。

502 :神も仏も名無しさん:2019/04/11(木) 09:07:35.30 ID:IYMaXI5PD
ブラックホールの初撮影成功が新聞紙上を賑わす。
科学は地球誕生を46億年前とし霊長類の出現を約6550万年とする。
そして、聖書にある天地創造(宇宙生命の起源)は約6000年前と断ずる。
真理を追究せんがための科学的新発見(ブラックホールetc.)は、それなりに、意義深さを感じる。
しかし、今この一瞬を生きる人間にとっての最終の問い『人間とは』『人間のいのちとは』等の問いかけに
明確な答えはない。いかにブラックホールの穴の中心に太陽の65億倍の本体があろうとも人間一人ひとりに
ある「こころ」のブラックホールに勝る穴はない。
世に人間の在ること、世に自然の摂理あること、世に得体の知れぬ力あること・・
感謝すべきは神であろう。

503 :神も仏も名無しさん:2019/04/11(木) 15:44:32.55 ID:kSwaxC/up
佐伯早苗「お客様のお子様より友人が大事」←中学生か???!!!!

『大人の人間』なのに、恥ずかしい『本能剥き出し』の態度と表情だった佐伯早苗

(「佐伯」は、旧姓???)

@【東進衛星予備校・松山一番町校】

>>畜生道・佐伯

>>餓鬼道・佐伯

504 :神も仏も名無しさん:2019/04/12(金) 06:43:20.31 ID:R5ZmaNjJb
真の科学とは何か。人間は実は何も未だわかっていないのだ。
わかったつもりになっているが、ビッグバン説に従って世界のはじまりを
何十億年前前だとしたり(神の存在は永遠なのに)、その説を補強する
ためにブラックホールを作ってみたりして、なんとなく人間の仮説に
合っている様に見えているのが人間の現状科学であって聖書の科学では
ない。真実は未だ人間は必ずしも知っていないのだという謙遜さが厳しく
ここに求められている。石松はそれには程遠い。人間の現状の通則科学の
情報に振り回されていて何が真の科学であるかまったくわかっていないから
聖書の完全さを認めることもしない、単なるこの世の俗人ヒューマニスト
である。そんな奴にブラックホールと神の創造を比較させるな。
穴があったら入れ高橋石松。
(以上コピペ)

*アキメクラだな。

505 :神も仏も名無しさん:2019/04/12(金) 16:13:47.67 ID:gSj1zUhVd
真の科学とは何か。↑にみる記事に些かも異論をとなえるものではない。
しかしながらビッグバン宇宙論に一揖すらすることをしない姿勢には同意しない。
記事が言うように人間の現状科学の最たるアインシュタインの理論にも突き詰めると
不調和があることも事実である。
投稿者>502が謂わんとすることは人間の現状科学(?)と聖書の科学(?)とは
所詮、あい通づる場所を求めることはできないと所懐。
あるはブラックホールの底に蠢いているやも知れぬ得体のしれないものが人間の
心に潜む得体のしれない「こころの闇」を凌駕するものではないと…
ここに信仰があるのだろう。

506 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 06:47:33.80 ID:K2M9mwTCh
安息日の朝である。
Psalm 1381:1-3 (NASB)
I will give You thanks with all my heart;
I will sing praises to You before the gods.
I will bow down toward Your holy temple
And give thanks to Your name for Your lovingkindness and Your truth;
For You have magnified Your word according to all Your name.
On the day I called, You answered me;
You made me bold with strength in my soul.
逝かれた板の品性愚劣なるモンの愚論などに一喜一憂するときではない。
聖書は科学の書ではない。信仰の書である。

507 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 07:57:08.67 ID:7+3r20VO3
>do you still read a newspaper of the day before yesterday?  HAHAHA

 う〜ん…
We are not good persons, nor are we persons of wisdom.

508 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 19:50:39.48 ID:K2M9mwTCh
便所の落書きの板と言われている、このような板であっても、
カキコするには、それなりの奥ゆかしさ、というものが必要であろう。
迷路から脱することができないモンは、愚論を騒がしく言うことだけ
が膿であろう。
賢者は、そのようなモンに、見向きもしないだろう。
さようなモンは、外側を白く塗った墓のようではあるが、その内側は
ドス黒い汚物で満タンであろう。

509 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 20:18:25.62 ID:K2M9mwTCh
今週の聖書研究ガイドに「予定説」の一部の記述があった。それを記述した
ことは評価できるだろう。が、このガイドは所詮SDAのF.B.から出ることは
ないだろう。当然だろう。記述は実に巧妙になされてはいる。今週のガイド
の記述において「結婚」に関することではあまり深く立ち入ってはいないよ
うであった。が、来週のガイドではやや詳しく取り扱っているようである。
2 Corinthians 6:14-15 (NASB)
Do not be bound together with unbelievers; for what partnership have
righteousness and lawlessness, or what fellowship has light with
darkness? Or what harmony has Christ with Belial, or what has a
believer in common with an unbeliever?
来週のガイドでは「結婚」に関わることで上記の聖句を入れている。
ここで聖書(NASB)ではunbelieversと記述されている。不信者と訳出される
だろう。未信者とは違うだろう。日本のSDA教会でも教会によってはSDAと
未信者との結婚式を挙げるとこともあれば、NOを突きつけるところもある
ようだ。牧師の娘であってもunbelieverとの結婚式を、それができる教会
で式を挙げることがある。中には苦祖牧師が忌み嫌う「獣の教会」員と
結婚する牧師の娘もいる。
結婚とは前にも記したが、そう易々と決められることではないだろう。

510 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 20:33:35.42 ID:Z5nQy2+AV
>>508
林の石松さま ・・ならば教えを乞います。
聖書は信仰の書であること100%同意いたします。
されど、現状科学でいう宇宙の起源と聖書にいう宇宙起源の見解にかなりの
齟齬があるやに感じます。貴殿におかれましてはその隔たり、如何にして咀嚼
され得心されているのでしょうか?
失笑こうこと承知のうえお聞きいたします。

511 :神も仏も名無しさん:2019/04/13(土) 21:19:25.16 ID:K2M9mwTCh
>>510
ご質問、有難うございます。
宇宙の起源に関しては、所謂、科学的といわれる範疇では証明できない
ことであろうと認識しております。
ですから、ごく端的に申せば、「私にはわかりません」としか言えないの
です。
しかしながら、神が存在しておられること、神が創造者であられること、
神のみ子、イエス・キリストが神と共におられたこと、受肉、十字架、並び
に死からの蘇り、天にお帰りになられたことに関しては、は科学的には証明
できないかもしれませんが、私は信仰の目をもって、それが事実であったと
認識しております。三位一体という語も聖書にはありませんが、その概念は
真実であると認識しております。
聖書に記述されているところの宇宙の起源に関しては、上記のことから、
「私はわかりません」と言うしかないのです。私が言及できるのはそこまで
なのです。
神から与えられた生涯を、いかに神と共に歩むことができるか、ということ
が、私の最大の想いなのです。

512 :神も仏も名無しさん:2019/04/14(日) 01:54:23.64 ID:JQL36/Bjl
>>511
ご懇篤なレスを賜り感謝します。

513 :神も仏も名無しさん:2019/04/14(日) 06:51:27.03 ID:g4g26lPXW
ご参考まで(ある新聞記事)。
Did you know that the name of this important Book is not really
Leviticus? This was invented much later by non-Jewish interpreters
for their non-Jewish readers, many of whom were pagans. Its actual
original name in Hebrew is Vayikra, which means 'And G-d called'.
Some have even said that it means 'G-d's calling.'
The book of G-d calling is the seminal book of the Bible. For this
reason it is planted right in the middle of the five Books of Moses,
the Jewish Torah, the Pentateuch, and is about the 'how' of loving
your neighbour.
The injunction to 'love your neighbour as yourself' comes from
Chapter 19 of the book. And the book is encased in definitions of
love. Not license, but how to look after ourselves, how to look
after our neighbours, how to look after the stranger, and on a
different level, how also to look after animals and plant life.
Nothing is alien to the Biblical writer, but neither does he mince
his words.

514 :神も仏も名無しさん:2019/04/15(月) 07:25:59.45 ID:1ktzxOBFh
イエス・キリストによる癒しの記事は、福音書に多く観られる。
医師の本分は、ゼニカネではなく、病者を癒すことにある。
イエス・キリストも、安息日に人を癒された。
今でもSDAの医療に携わっている医師や看護師などは、安息日であっても
仕事をしている。
医師などになるには、この国では、国家試験に合格しなけれなばらない。
そのことも、医療という範疇であるに違いないだろう。
闇雲に土曜日に国家試験があるから、それは遺憾というのは、人間的な
思考であるに違いないだろう。
かの国の責任者が、こう言ったから、などと言うことを鵜呑みにする
ようでは、その人自身の鶏冠が、凍っているからであろう。

515 :神も仏も名無しさん:2019/04/15(月) 20:59:39.12 ID:1ktzxOBFh
1 Corinthians 14:34 (NASB)
The women are to keep silent in the churches; for they are not
permitted to speak, but are to subject themselves, just as the
Law also says.
迷探偵苦祖牧師よ、暫く前に夫人同伴で、ある教会に出席したようだな。
当日の安息日学校では、分級だった筈。その司会者は女性だった。コメント
したのも女性。キサマのご夫人もコメントしていたようである。
コメント後、そのご夫人はキサマに「何か…」と振ったが、キサマは首を横
に振ったようだ。
礼拝説教したのも女性だったな。
キサマは、聖書を、一字一句、字義どおりに解するようではなかったな。
いつものように、猿山の檻の中での罵声のように、ではなかったな。
言うことと、大きな違いが観られるな。
「なあ、○○○」などというカキコは、極めてキショクが悪い。
自分を高い座に置き、人を見下げているようでは、どんなに正統的な批判
であっても、信用するに値しないだろう。
もっと謙遜になれ。戯けモノめが。

516 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 01:15:26.73 ID:qCsZkWbFN
女性は教会では黙っていなさい。女性たちには語ることが許されていないのです。
律法にも女性たちは従うものとされています。
女性にとって教会の中で発言するのは、恥ずべきことです。

こんな女性蔑視ってゆるされますぅ? SDA教会ってわたしたち女性信徒が
頑張ってるからこそなんとかやってゆけてるんじゃないですか?
わたしの通う教会でも長老さんは女性です、不都合はありません。聖書にあるよう
にすべてが適切ですべてが秩序ただしく行われてます。

517 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 07:24:30.11 ID:/AGLUtAVW
>>516
適切なレスを感謝します。

↓別のこと。
Jude v.9 (NASB)
But Michael the archangel, when he disputed with the devil and
argued about the body of Moses, did not dare pronounce against
him a railing judgment, but said, “The Lord rebuke you!”
ミカエルが「主は…」と言っているが?

518 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 07:36:10.05 ID:/AGLUtAVW
男と男、或いは、女と女、の結婚に関することが、TVをはじめ、報道され
ている。受益云々が発端らしい。
そのことが不満ならば、結婚とは別の方法(手段)を思考・検討すべし。
結婚とは、聖書の記述を待つまでなく、男と女が成すことである。
SDAの、高い地位にある御仁?も、以前、あるときに、「それは病気である
から…」というような発言をしていた。
前述のように、結婚とは、男と女が成すことである。
自然体であるべきである。不自なことは破綻の源であろう。

519 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 07:51:22.64 ID:/AGLUtAVW
Jude v.14-15 (NASB)
It was also about these men that Enoch, in the seventh generation
from Adam, prophesied, saying, "Behold, the Lord came with many
thousands of His holy ones, to execute judgment upon all, and to
convict all the ungodly of all their ungodly deeds which they have
done in an ungodly way, and of all the harsh things which ungodly
sinners have spoken against Him."
Revelation 20:7-10 (NASB)
When the thousand years are completed, Satan will be released from
his prison, and will come out to deceive the nations which are in
the four corners of the earth, Gog and Magog, to gather them
together for the war; the number of them is like the sand of the
seashore. And they came up on the broad plain of the earth and
surrounded the camp of the saints and the beloved city, and fire
came down from heaven and devoured them. And the devil who deceived
them was thrown into the lake of fire and brimstone, where the beast
and the false prophet are also; and they will be tormented day and
night forever and ever.
聖書の書簡の違いによって、悪人の時制に関する矛盾が観られる。
聖書は、「一字一句字義どおり正しく真実である」、と言ったのは誰か?

520 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 08:00:18.22 ID:/AGLUtAVW
再掲で恐縮だが、
キリストという文字は、旧約聖書にはない。
この地球上の人間の中で、今、キリストを知らない人、また、過去、
キリストを知らなかった人は、ゴマンといるだろう。
視野狭窄で高慢な御仁?は、どの時代であっても、キリストを知らなかった
者は、滅びる、と言っている。
○○も休み休み言いたまえ。○○牧師とやら。
こういうモンは、極めて危険である。
善良なるクリさんたちよ、努々、キャツに騙されないよう、切望する。

521 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 08:09:28.93 ID:/AGLUtAVW
A major fire has engulfed one of France's most famous landmarks -
the medieval Cathedral of Notre-Dame in Paris.
Firefighters are battling to save the 850-year-old Gothic building,
but its spire and roof have collapsed.
The cause is not yet clear, but officials say that it could be
linked to renovation work.A Paris fire official said the main
structure had now been "saved and preserved".
The Paris prosecutor's office said it has opened an inquiry into
"accidental destruction by fire."
Loud bangs could be heard as flames burst through the cathedral's
roof, also destroying its stained-glass windows.All efforts are now
being put into saving the cathedral's artwork and preventing the
collapse of its northern tower.
カトリック教会は獣の教会である。とノタマウ奇人変人狂人がいる。
その者は人間失格なり。

522 :神も仏も名無しさん:2019/04/16(火) 18:44:20.76 ID:/AGLUtAVW
きょうの昼、私の住んでいる所から空を見上げると、青空であった。
この青空のエネルギーの質は、少し前より、幾分か、よい方向になっている。
このまま、それが続くよう、願うものである。
観測する間を短くして観察することにしよう。
何故そうなるのかは、私にも解からない。
私の言っていることを理解できる御仁は、おそらく、居ないかもしれない。
解からないことは、そのまま保留にしておくのが賢明であろう。
聖書も然りだろう。
無理に解釈すると、豚でもないことになる可能性大であろう。

523 :神も仏も名無しさん:2019/04/17(水) 07:28:31.43 ID:tF8rm4KxV
今朝の空は曇りであった。
その上空の様相を推量するに、かなり良好の様であった。
明日は、たぶん、晴れて青空が見えるだろう。それを観察してみよう。
聖書の記述を、一字一句、字義どおりに読む○○はいないだろう。
そこには、たとえ、比喩、などがある。
聖書の記述自身が、そう記述している箇所もある。
部分的に読むならば、真意と全くかけ離れた解釈になってしまうことも
あるだろう。
ドリフト君のカキコは、極めてバイアスが、さり気なくかけられており、
その点では特異である。
それで、自分は鋼鉄のような精神の持ち主とか、自慢しているようだ。
それは、ひとつの、かなり制約された思考に固まっており、観ていて
哀れでもある。
何かにつけ、話を反らすことだけは、長けている。
が、賢者はそれを見透かしている。
SDAをはじめ、善良なるキリスト者にとって、このモンは不要である。
早いとこ、Web の世界から失せるべし。

524 :神も仏も名無しさん:2019/04/17(水) 13:26:27.11 ID:4Tj7T4Uv1
>カトリック教会は獣の教会である。とノタマウ奇人変人狂人がいる。
>その者は人間失格なり。
https://www.youtube.com/watch?v=xiaslzVfwH4
https://www.youtube.com/watch?v=439CUHm4kNU
https://www.youtube.com/watch?v=TqbaP6HVJSI
https://www.youtube.com/watch?v=95S7nwjisq0
https://www.youtube.com/watch?v=zzxQ0jP57rA

525 :神も仏も名無しさん:2019/04/17(水) 13:31:04.93 ID:4Tj7T4Uv1
そう言えばSDA教会の大争闘の本にカトリック教会は獣の教会と書かれていた。
エレンホワイトは人間失格?
上のビデオを作ったサンライズの人達は奇人変人狂人?
去年のマラナタ2018の説教を作ったマークフィンレイは人間失格?
河○ら牧師の説教にも獣の教会はカトリックと出ていたが、彼も奇人変人狂人
で人間失格?
去年のマラナタの説教をした牧師や長老は人間失格なのか?

526 :神も仏も名無しさん:2019/04/17(水) 21:41:25.34 ID:tF8rm4KxV
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
「こころ」が無い人間は、人間であると言えるだろうか?
EGW、牧師、長老、サンライズの人、マークフィンレイ、以前の問題
であろう。

527 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 01:42:23.86 ID:FnbPHGDxT
お前脳が膿んでなぁ。答えになってないぞ。

528 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 01:52:49.31 ID:FnbPHGDxT
>カトリック教会は獣の教会である。とノタマウ奇人変人狂人がいる。
>その者は人間失格なり。
こんなことを詳しい説明も無く書くお前に心があるとは思えんが?

529 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 07:44:56.93 ID:sqs3223ch
第2次世界大戦終結後、USAのある高官が、靖国神社を焼き払ってしまえ、
と言ったそうである。ところが、経緯は知らないが、カトリックの
ビッテル神父が、それはいけない、ということで、現在存続している。
普通の人は、その神社には、英霊が宿っている、として崇めている。
この度、仏の巴里にあるカトリックの大聖堂が焼け、甚大な損害を
蒙った。
日本国の天皇陛下は、このことに対して、お見舞いを伝えた。
今まで、こういうことは、無かったのである。
その根底にあるものを、紺鯖とか減離とか騒いでいる者が、理解できる
だろうか?
私の言いたいことが、理解できるだろうか?

530 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 08:34:49.60 ID:sqs3223ch
臼井氏とやら。
+天使のはしご(教会のまいにち)
3月は、ライオンのように荒々しい気候で始まり、子羊のように穏やかな
気候で終わる
+天使のはしご(教会のまいにち)終了のお知らせと移行について
March 02 [Fri], 2018, 8:27
+天使のはしご3月町だより
"March comes like a lion and goes out like lamb."
と記載。
*少し眺めれば、除名された経緯ぐらいは、判るだろう。

531 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:03:15.76 ID:lAoZ15pf2
>529
逃げるなよ。
525さんの質問
>エレンホワイトは人間失格?
>上のビデオを作ったサンライズの人達は奇人変人狂人?
>去年のマラナタ2018の説教を作ったマークフィンレイは人間失格?
>河○ら牧師の説教にも獣の教会はカトリックと出ていたが、彼も奇人変人狂人
>で人間失格?
これにちゃんと答えろ。
俺もマラナタ協力したんでな。
去年のマラナタの説教をした牧師や長老は人間失格なのか?

532 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:21:10.95 ID:lAoZ15pf2
石松長老 貴殿は長老でありながら、マラナタ2018協力しなかったのですか?

533 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:21:12.31 ID:8cR2bv4bg
臼井氏とやら。
天使のはしご3月町だよりとは。
木の芽時(3月〜4月)になると精神の状態が非常に不安定になり根も葉もないことを
口走る老若男女のあること精神医療界の定説である。
まず人を見て法を説くべき。

534 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:22:08.75 ID:sqs3223ch
再掲するが、私は偽りを嫌う。迷路から抜け出せないでいるドリフト訓は、
バイアスとドリフトが特異である。SDA、一般キリスト者にとって、キャツ
のカキコは有害以外の何ものでもない。エサウが憎ければ、公の咳で裁判
せよ。自分のストーカーを満足させるために、逝かれているとはいえ、
キサマの便所の板で騒ぐのは、いい加減にしてくれんかね。迷惑この上ない。
肥溜めの中で騒ぐのはいいだろう。情報を充分に確認せずにカキコする
のは、幼児でもできること。キサマは幼児なのか。逝かれた画像を、早い
とこ、全て外すべしだな。日本教団のやることが、そんなにキサマにとって
合わなければ、サッサと他に行くがよかろう。SDA(GCも日本教団も)は、
今後、大きな試練に遇うだろう。今までのように、安穏として座している
ことは、できなくなるだろう。中には品性がマトモでない者がいる。品性だ。
信者が第一になすべきことは、言うまでもなく、畏敬の念を有することで
ある。自己漫や自己称揚の姿勢では、世間でも通用しないだろう。
聖書では、一日は千年のようである、また千年は一日のようである、と記し
てある箇所がある。一日が一年のようである、という記述もある。それを
解釈して(推量して)1844年という年が、はじき出されたのであろう。
はじめは、キリストが来られると騒いでおきながら、来られなかった。そこで
その年に、キリストが、天の聖所から天の至聖所に移られ、「調査審判」を
開始したのである、と、F.B.には書いてある。1844年より以前に、神にあっ
て死んだ者たちの、裁き?は、どうなるのか?

535 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:24:30.33 ID:lAoZ15pf2
長老たちも信徒もかなり強力したはずだがな?お前はそれを人間失格と断じた。
それを天皇陛下のお見舞いを口実に逃げるとは、日本国民としても許せん。

536 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:27:33.78 ID:lAoZ15pf2
おいドリフトするなよ。答えろよ。人間失格なのか?どうかマラナタに協力した
信徒や長老も人間失格か?エレンホワイトは人間失格か?

537 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 11:29:15.23 ID:lAoZ15pf2
お前こそが、卑怯者の品愚劣だ。

538 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 19:45:10.66 ID:27Bvo/ouH
石松長老 マラナタそのものには色々あろうが...。今回は貴殿の言い過ぎ。かの牧師
との違いを見せて謝罪されたら如何であろう。老兵より。

539 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 20:07:43.28 ID:sqs3223ch
>>538
適切なるご意見を感謝いたします。
確かに「人間失格」は言い過ぎでした。陳謝いたします。
不快感を抱かれた方々、申し訳ありませんでした。

540 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 20:18:35.41 ID:27Bvo/ouH
石松長老殿 感謝!老兵より。

541 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 20:20:34.06 ID:27Bvo/ouH
これからは今までの貴殿のように是は是、非は非でお願いします。

542 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 20:38:50.94 ID:sqs3223ch
きょうの午後、空を見上げたら、一部、青空が見えた。そのエネルギーは
数日前のものとは異なり、良好だった。あと数日経てば、更に、それは向上
するだろう。、
我が家の近くには小高い丘があり、そこから所謂湧水が出ている。現在その
エネルギーは良好とは言えない。が、1週間もた経てば、かなり良好になる
だろう。
青空と湧水との間には、時間差がある。ここまでのことを理解できる御仁?
は、極めて少ないだろう。
再掲するが、
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。誰が何と
言おうとも、これは事実である。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。豚肉の聖書だと
言う者は、ロジカルに説明したまえ。
聖書の文言を、一字一句そのとおりに実行したならば、命はいくつあっても
足りない。
私はS石氏ではない。林の石松である。苦祖牧師、言うことはないか。

543 :神も仏も名無しさん:2019/04/18(木) 20:49:55.00 ID:sqs3223ch
Lamentations 3:26-29 (NASB)
The LORD is good to those who wait for Him,
To the person who seeks Him.
It is good that he waits silently
For the salvation of the LORD.
It is good for a man that he should bear
The yoke in his youth.
Let him sit alone and be silent
Since He has laid it on him.
Let him put his mouth in the dust,
Perhaps there is hope.
畏敬の念を抱き、謙遜であれ。

544 :神も仏も名無しさん:2019/04/19(金) 06:58:02.46 ID:KlG3M9f3+
>開始したのである、と、F.B.には書いてある。1844年より以前に、
神にあっ
>て死んだ者たちの、裁き?は、どうなるのか?
さばきは既に死んだ者から順番に始まっている。
(以上コピペ)
*非ロジカルなレスだ。流石ドリフト、或いはバイアスの迷陣。
1844年に調査審判が始まった、ということに対する Q.なのに。
ブザマな言い訳を晒したな。特異人の面目躍如か。
SDA教会は真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。

天皇陛下皇后陛下御夫妻が伊勢神宮に参拝された。途中の沿道には数万人
の歓迎する人々の姿があったとの報道があった。
SDAであるが、日本人ではない人が、時おり執拗に日本人のキリスト教人口
は極めて低いと嘆く。だから日本人はダメとか。○○を言うな、日本人ほど
一部の逝かれた者を除き、品性の優れた且つ畏敬の念を有する人は、世界
にはそう多くはいない、と言っても、解せぬのか、日本人は程度が低い、
と、のたまっている。哀れでもある。
この姿勢は、何処かの迷牧師とやらに、似ているようにも観える。

545 :神も仏も名無しさん:2019/04/19(金) 20:34:00.45 ID:KlG3M9f3+
何度でも言おう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDAは真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
M氏は当時ポパイの好物である簡単なことさえしなかった。
自称迷探偵牧師、またの名を、ドリフト君、これで満足かね。

546 :神も仏も名無しさん:2019/04/19(金) 20:40:33.82 ID:KlG3M9f3+
聖書は信仰の書である。
それが書かれた時代・社会の背景を無視して云々言ったところで、
得るものは多くはないだろう。
EGWの文も然り。
だからといって、私はこれらの書を無意味であるとは言わない。
聖書には「いのち」と「こころ」が記されている。
独りヨガリの毒炎は寒気を催す。
且つ、偽り者の品性愚劣さを、心底、改めるがよかろう。
私は、S石氏ではない。林の石松である。

547 :神も仏も名無しさん:2019/04/20(土) 17:45:33.26 ID:GOuTOHkih
言っておくが、私は、SDAとか、日曜教会とかという範疇を超える思考をする
者である。SDAに属してはいるが、この教会の視野は狭すぎる。仏教を蔑み
日曜教会を蔑み、カトリック教会を獣の教会と言う者がいる。また新共同訳
聖書を豚肉の聖書だと言う者もいる。人生はそんなに単純ではないだろう。
ならば、SDAをやめたらどうか、という問いが出るだろう。しかしながら、
この教会に属する人は、奇人変人がいるとはいえ、殆どが善良な人たちの集
まりだろう。このスレタイは過去形であるが、SDA教会は現在進行形であろ
う。F.B.の見直し、C.M.などを見直すべきであろう。これらは事実でないこ
とを事実のように推測に真実性を塗している感じがする。或いは、化石のよ
うなことを文字化しているところもある。ならば、林の石松は、この組織か
ら出て行くのが筋ではないのか、という問いもあるだろう。ダニ黙の解説本
を著した御仁は他のところで教鞭をとっているようだ。私はそのようなこと
はしない。所謂、改革が必要であろう。SDA改革派という共同体やS.M.など
という共同体もあるようだが、これらは紺鯖や原理の同類項らしい。改革と
は程遠いだろう。女性安手の問題も、日本教団はK教会の某牧師を独で行わ
れる当該の会議に出席させるそうだ。が、この問題は時間の問題であろう。
世界には秀逸なる女性が少なくない。結婚問題も様々な見解があるようだ。
毒炎が幅を効かす時代は変化していくだろう。が、毒炎は空しく続くだろう。

548 :神も仏も名無しさん:2019/04/21(日) 09:09:08.22 ID:sVxndPbxl
今朝の青空のエネルギー、並びに、近くの丘から流れ出ている湧水のエネル
ギーは、よい状態であった。自然界の作用は驚くべきものと感じる。これら
は、暫く前はよいとは感じなかった。自然界のできごとは人知を超えて驚嘆
することが多い。
日本のSDAは全体的には善い人が殆どであろう。が、一部、残念ながら奇人
変人がいることも否めない。これは日本のSDAに限ったことではないようで
ある。
日本で最大の仏教系の新興宗教といえばS学会だろう。使うお経は、南無妙
法蓮華径(法華経)を重視している。信者さんは毎朝晩、このお経を唱えてい
る。
一般に仏教は啓示の宗教ではなく哲学と言われている。S学会の信者さんは
読経する際に不思議なことに、ある経文のところで、日の出ずる方角、つま
り東の方に向きを変え、諸天善神…という文を読む。これは実に摩訶不思議
なことであろう。哲学の書に啓示の書が混合している。
聖書やEGW氏の記した文は、書かれた時代背景、社会制度の背景、などなど
を考慮し、その原則を現代に生きる我々がうまく適用して、はじめて有用な
る書となろう。
闇雲に、それらの書かれた文言の一字一句を文字どおりに読み、それを受け
入れようとすれば、豚でもない解釈とも成り得るだろう。

549 :神も仏も名無しさん:2019/04/21(日) 09:27:44.06 ID:sVxndPbxl
天使のはしご というブログがある。そこに描かれている絵を観るに、それが
誰が描いたのかは、それを知る者にとっては、一見すれば判るだろう。また
写っている写真も、かなり鮮明であり、それが誰であるのかは、それを知る人
にとっては、直ぐに判るだろう。日本教団の指導者は、たぶん、このブログを
観て、SDAとして、看過できないことがあったのかもしれない。
言論の自由というものがある。何故このブログの初期の名称を綴じ、新規に
別の似た名称で続けようとしたかは、私には解からない。言えることは、日本
SDA教団にとって、何らかの都合のよくない事情があったのかもしれない。
私にはその辺のことは全く解からないが…。
お花畑的なブログであったことは否めない。その善し悪しは別として。

550 :神も仏も名無しさん:2019/04/21(日) 16:41:15.24 ID:sVxndPbxl
グルテンは、ある植物をその中にある成分を、人工的に抽出したもの
である。が、不自然なのは、人工的な工程が加えられている点である。
味も、解かる人には、不自然さが否めないことが解かるだろう。
原料も小麦が多いようだが、その小麦の質も、一応は考えられよう。
いずれにしても、人口的に手が加わったものは、不自然である。
今頃、何を騒いでいるのかね、ドリフト君。

551 :神も仏も名無しさん:2019/04/21(日) 17:00:55.42 ID:sVxndPbxl
健康第一、という言葉がある。
肉食過多の人が菜食をすれば、一時は、よい方向に向かうだろう。
が、ずっと菜食を続けていると、バランスが偏ってきて、体調は不具合
だ、と体が訴えるだろう。
卵乳菜食という言葉がある。
一応は、ご尤も、と思考する人もいるだろう。
が、卵の質を吟味したことがあるだろうか。
鶏のエサに何が混入されているのかを洞察する人は、多くはいないだろう。
アスベストが卵にある訳がない、と言うドリフト君は、何も知らないに
等しい、と言えるのかもしれない。
乳に対しても、その原料となる牛が、どのようなエサが与えられているのか
を知ることは、肝腎なことである。
菜食においては、摂る野菜の質はどうか。つまり生育された土の質は、
ある程度のレベルを維持しているのだろうか。肥料の質はどうか。
市場の多くの野菜は、合格とは言えないものが、出回っているかもしれない。
飲食物に関しては、人の個々の適性というものを、忘れてはならない。
難でも寒でも、E.G.W.氏が言ったのだから、という思考は、○○同然しか
言いようがない。
ドリフト君は、これらの点において研究を深めるべし、と言えよう。

552 :神も仏も名無しさん:2019/04/22(月) 06:49:24.72 ID:7g2HSCeMS
2 Corinthians 12:2-4 (NASB)
I know a man in Christ who fourteen years ago—whether in the body
I do not know, or out of the body I do not know, God knows—such
a man was caught up to the third heaven. And I know how such
a man—whether in the body or apart from the body I do not know,
God knows— was caught up into Paradise and heard inexpressible words,
which a man is not permitted to speak.
E.G.W.氏も、私の記憶ではあるが、確か、○○○○座の辺りに神の玉座が
あるらしく、彼女自身がそこへ行ったような経験を記していたようである。
以前、当該箇所に関するQ.を発したが、ドリフト君は自分の無知を曝け出
してしまった。つまり天は各自の心の中にある、と。○○を言うものでは
ない。聖書にはそのように記されている箇所もある。が、ここの文脈は、
誰が観ても明らかにそうではない。
ドリフト君、もっと聖書をキチンと読むべし、だな。

553 :神も仏も名無しさん:2019/04/22(月) 09:54:30.74 ID:8/Q1Y+H8Z
私は「アドベンチストの信仰」を受けれています。石松長老をかばっている訳では
ありません。以前神学科奨学金のこと?で嵯峨野の牧師様と論争になったことがあり
ました?(昔のことで記憶があいまいです)その時、こちらの意見を全く聞いてもら
えず、長老会の情報をこの板で、石松長老が教えてくれました。信仰的には嵯峨野
の牧師さんに近いと思いますが、間違いを認めてもらえず、たまたまこちらに居ます。
新共同訳聖書が豚肉聖書とは思っていないのも、石松長老さんと同じです。新共同訳
が豚肉聖書なら、何故それでキリストに導かれるのか?愚老の私には解りません。
石松長老さんが、嵯峨野教会の何を最も否定しているかも知るべきではないでしょう
か?答えるのはこれが最初で最後。老兵より。

554 :神も仏も名無しさん:2019/04/22(月) 20:24:18.43 ID:7g2HSCeMS
石松よ、教えてやろう。天があなたの心の中にあろうと、オリオン座の方向
のどこかにあろうと、それは同じことだ。なぜならば神は時間と空間の制限
に拘束されないからである。機械硬直化したお前の浅はかな思慮でどうでも
いいことをかき回して人を勝手に無知に定める貴様は何様のつもりだ。愚か
者よ。
(以上コピペ)
ドリフト、或いは、バイアスをかけるのが特異なのは、チットも変わって
いないな。
全く、論にも、おとぎ話、にもなっていない。
それでも、自称と言えど、牧師なのかね。
毒炎を吐くだけなら、そこら辺の、チンピラでもできる。

555 :神も仏も名無しさん:2019/04/22(月) 20:51:28.63 ID:7g2HSCeMS
新共同訳聖書を使って聖所の研究を始めようとしたときに多くの人がここで
爆笑したはずだ。長さの単位が突然「キュピト」から「アンマ」になってい
るのである。職業を見下しているのではないか、失礼も甚だしいと言われる
批判を受けることを恐れずはっきりと言うと、アンマというのは日本語では
笑いが取れるニュアンスを公然と交えた特定の仕事の名前である。それを何
の説明も前置きもなく、いつの間にか聖書読者の間で普及していたキュピト
をやめてアンマにしてしまった。確かに、ヘブル語ではこの箇所は「アムマ
ー」という言語であって、ひじ間接から手首までの長さを大まかにそう言っ
ている。このアムマーというヘブル語から今日の英語のarmが派生して出来
た。だったら、新共同訳編纂者は、アンマではなく、アンマーとかアンミー
とか、他の表記をして、聖所の単位に対する日本人の言語から来る滑稽性を
避けるべきだったのではないか。そういう配慮が全くないのはどうかしてい
ないか。ヘブル語を知る知識を衒う聖書学者は、「いや、これはこれでいい
んですよ。ヘブル語の原典はそうですからね」としたり顔で新共同訳を弁護
するのに違いない。
(以上コピペ)
○○○出しだな。

556 :神も仏も名無しさん:2019/04/23(火) 07:01:15.97 ID:NbP1fhOzj
告発 投稿者:告発者
投稿日:2019年 4月20日(土)20時23分41秒
石松はイルミナーティのエージェント工作員です。
(以上コピペ)
*○○○出しだな。

老兵様、お答え下さい 投稿者:名無しです
投稿日:2019年 4月20日(土)23時45分11秒
老兵様。貴方は如何なるお立場から石松長老の逸脱発言を受け入れて、
かばってこられたのですか?
(以上コピペ)
老兵様よ 投稿者:嵯峨野教会牧師
投稿日:2019年 4月22日(月)18時09分54秒
私に対するレスではなく、臼井様と名無しです様に対する答えをしていた
だきたい。貴殿の信仰が嵯峨野教会牧師の方に近いとか、奨学金問題で
見解が対立したことなどはっきり言って今の場合は何の関係もないことで
ある。相手に誠実に向かい合ってお答えをお願い申し上げる。
(以上コピペ)
*○○の読めぬドリフト君よ。
謙遜なこころを持って聴く(観る)がよかろう。

557 :神も仏も名無しさん:2019/04/23(火) 09:05:29.40 ID:NbP1fhOzj
SDAをはじめ、普通のクリスチャンは、一般の人からも、善い人たちで
ある、と観られているようである。
が、一部には、紺鯖とか、厳理とかの、ヤカマシイ者もいるようだ。
宗教は人を生かすもの、である筈。毒炎を吐くところではない。
概して、SDAは、真面目な人が少なくない。
が、世間知らずという面のところも、なくはない。
一般社会で有能と黙されている(された)人が教会員になると、あの人
は社会で立派な御仁だったようだから、という理由で、教会内の役員の
要職につける場合がなくはないだろう。
が、大抵の場合、聖書のことや、EGWのことや、信仰のことなどの面に
なると、殆どが成熟しているとは言えないようである。
そうすると、後で、様々な問題が生じてくる場合がなくはない。
信仰とは、深遠であり、数学的な理屈を超えるところの範疇に属する事柄
である。
日々、それは成長していくところの、所謂、聖化が必要である。
それ故、ある程度、教会における、年季、というものが必要になろう。
教会役員を選出するのは他でもない、教会員自身であろう。勿論、役員推薦
委員会、というプロセスを通るが、最終的には、公的に有効なる事務会
(当該教会の総会)での承認が必要になろう。
それ故、教会員一人一人の程度が、推し量られよう。

558 :神も仏も名無しさん:2019/04/23(火) 09:18:12.31 ID:NbP1fhOzj
仏の巴里にある、ノートルダム大聖堂が、火事により大災害を蒙った。
再建のため寄付金が、日本円で、約1,000億円(以上?)集まったとの由。
建築界においても、世界的に観て、大きな遺産であったとのこと。
また、スリランカでは、テロリストによると思われるテロと思しき事件が
報じられた。カトリック教会でのイースター礼拝で、多くの人が集って
いる場で、また近郊のホテルで、その時間を、様々な思いで楽しんでいた
多くの人が犠牲になった。
そのご家族の上に、神の、支えと、守りとがあるよう、切にお祈りする。

559 :神も仏も名無しさん:2019/04/24(水) 21:23:25.26 ID:qDO4/qmM3
きょうの空は曇りだった。が、その雲の上の青空、および近くの丘から流れ
出る湧水の質は、近年、稀にみるエネルギーの強さであった。
このことが続くことを願うものである。
この事象を解説するには、膨大な文章が必要となる。それを読んだとしても、
そのことを解せる御仁?は、多くはいないだろう。
聖書の記述も、実に内容は多岐に亘っている。注意深く読まないと、豚でも
ない解釈に陥りやすいだろう。
特に、紺鯖とか、厳裡とか、またその同類項らは。

560 :神も仏も名無しさん:2019/04/25(木) 09:22:28.70 ID:2LYDtqxPL
信仰とは。
まだ寒かった冬の夜、南の空に輝くオリオンに想いを馳せていました。
人は多寡だか数千年前まで宇宙の中心は地球であると信じて疑わなかった。
宗教科学と現代科学、相容れること少ない深い闇ともいえる論のなかに
人はなにかを信じる(信じざるを得ない)思考力的なものを授かった。
オリオン光る彼方から現れるやもしれぬ力、もし可であるならばそれは全宇宙
を遥かに凌駕する存在であろう。そこに人間の浅知恵などが入る隙間はない・・
と、思ったりする。
信仰とは、そのひとつ、オリオン星座を彼方に臨み望み待つことかもしれない。

561 :神も仏も名無しさん:2019/04/26(金) 07:26:03.96 ID:f77Zprp2j
獣の教会(法王教)に転籍してそこで熱弁をふるってくれたまえ。
(以上コピペ)

*カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。これは
事実である。しかしながら、当該の教会の公式声明を観る限り、この教会
は、不遜であり、到底受け入れることはできない。私の思うところは、
プロテスタント教会の預言に関する、ドウタラコウタラ、という次元とは
違う。
しかしながら、個々の信者さんに関しての思いは、別の話である。
唯闇雲に愚劣なことをギャーギャーとワメイテも得るものは少ないだろう。

562 :神も仏も名無しさん:2019/04/26(金) 20:09:53.59 ID:f77Zprp2j
もちろんそれは嘘っぱちです。欺瞞です。そのようなことを言った牧師の
名前を公開してください。公人の批判は合法です。専門医資格を持った私
が言うのですから信じてください。
(以上コピペ)

*○で解かっていないな。流石ドリフトの迷人だな。論外なり。

563 :神も仏も名無しさん:2019/04/26(金) 21:01:13.34 ID:f77Zprp2j
good pointです。
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 3月 2日(土)16時39分17秒
(転載記事)
サタンの巧妙な手口 偽物と本物の違いわかりますか?
イザヤ61:10
「わたしは主によって喜び楽しみ わたしの魂はわたしの神にあって
喜び踊る(新共同訳)
「わたしは主を大いに喜び、わが魂はわが神を楽しむ」(口語訳)
前者はヒューマニズム 後者は主体が神 です
(以上コピペ)

*○○○出しだな。

564 :神も仏も名無しさん:2019/04/27(土) 07:08:46.47 ID:a/idpttPD
カトリックは獣の教会であること、バビロンは倒れるという聖書の預言を
世界に伝えないでSDA教会長老を名乗るでない! 大衆に媚びを売るのが
お前の使命か。笑
(以上コピペ)

*カトリックは獣の教会である、と聖書には書かれていない。
これは事実である。
またSDAは真の残りの民の教会である、とも聖書には書かれていない。
聖書、またE.G.W.の書簡は、よく吟味・洞察して読むべし。
それらは、紺差婆や減裡や、それらの同類項のためだけに書かれたもの
ではない。
そもそも、SDAは、聖書に忠実な民、と自認しているのではないのかね。
視野狭窄では、ドリフト君が蔑視している、世の賢者から、蔑視される
だけが、オチであろう。
いつまでも、偽りを続け、バイアスをかけ、ドリフトしまくる輩よ。
己の鶏冠が、逝かれていることも理解できない、デクノボウだな。
私がS石氏ではないことが判ったのなら、その偽りを続けたことに関し、
謝罪の公表をするのがスジ、というものではないのかね。

565 :神も仏も名無しさん:2019/04/27(土) 22:01:20.32 ID:a/idpttPD
石松よ、私のように(神の前に)謙遜になりやがれ。
ギャーギャーギャー(笑)
(以上コピペ)

*○○○出しだな。
如何に、それらしく論をはっても、品性愚劣では語るに落ちた、だな。

566 :神も仏も名無しさん:2019/04/28(日) 09:23:18.04 ID:ibKQxLOSe
A.Life 2019年5月号。
*裏表紙のK教会の記事において、記したのはM氏。写真を見ると入口の
両脇の旗が「学用品募集中」「こども食堂」とあった。記事では「かえる
公園こども食堂」「学習支援」「学用品リサイクル」「K市との連携」などの
記事。これらは、福祉事業、教育関連、地域関連、の語ではないか。この
教会においては、根底から異質な感じを受ける。記者は聖書に福祉関連の
ことが書いてあるではないか、と言わんばかりである。写真を見て、これ
が教会か?と一瞬、我が目を擦った。だから某長老が鶏冠にくるのも、わ
からないではない。 *p.16-17のT.W.氏の記事。相変わらず表現が従来と
似たり寄ったり。1844年という文字も見られる。「聖書の根本的真理を、
新たに解釈し直したりしないようにしましょう。」とあるが如何なものか?
F.B.の冒頭には下記が記されている。
Seventh-day Adventists accept the Bible as their only creed and
hold certain fundamental beliefs to be the teaching of the Holy
Scriptures. These beliefs, as set forth here, constitute the
church's understanding and expression of the teaching of Scripture.
Revision of these statements may be expected at a General Conference
session when the church is led by the Holy Spirit to a fuller
understanding of Bible truth or finds better language in which to
express the teachings of God's Holy Word.

567 :神も仏も名無しさん:2019/04/28(日) 17:38:31.64 ID:ibKQxLOSe
きょうの、青空、及び、近くの丘から流れ出る湧水の質は、良好であった。
自然界の、不思議なワザに、驚嘆するしかない。
それに比べると、根差婆や幻裡の唱える戯言は、如何にレベルが低いこと
だろうか。
世には、右や左の旦那様(奥方様)が、居るものである。
キリスト、という文字は、旧約聖書には書かれていない。
世界には、キリストを知らない、或いは、知らなかった人、がゴマンといる
ことだろう。
救い、という語を、ロジカルに定義できない者は、黙しているがよかろう。

568 :神も仏も名無しさん:2019/04/29(月) 20:17:30.06 ID:dkawTaF7v
N.氏が、S.氏に絡んできたって?当然かもしれんな。
聖書の解釈はゴマンとある故に。
現在、また過去に、キリストを、知らない、或いは、知らなかった、
という人は、ゴマンといるころだろう。
毒炎を吐くだけが、正しい、或いは、正義だ、という者は視野狭窄だろう。

569 :神も仏も名無しさん:2019/04/29(月) 21:17:01.24 ID:dkawTaF7v
訂正します。
ゴマンといるころだろう。→ ゴマンといることだろう。

570 :神も仏も名無しさん:2019/04/30(火) 12:45:14.56 ID:jUKFkdAR2
>>539 & >>540
人としてもし非(?)あらば、指摘に対して言い訳せずしてその非を認める。
両氏の人となり≠ノ、神学論争は抜きにして、魅了されます。
むかし、この板にかもめさんという人がいました。
生きることに困憊するとき、氏の記事は濁流に揉まれながらも?むことのできた
一艘の救命ボートのような存在でした。
読むことがもたらす力! 折に読む閑話休題、万謝です。

571 :神も仏も名無しさん:2019/04/30(火) 20:32:37.60 ID:zAg4TZ4Oh
石松さんが
投稿者:名無し 投稿日:2019年 4月30日(火)19時53分32秒
2ちゃんで自作自演攻勢を始めているようですよ。
(以上コピペ)

*名無しさん とやら、貴殿の目は節穴ですかな。
私は「林の石松」。
昔は「かもめ」、というH.N.を使っていたこともありましたがね。

572 :神も仏も名無しさん:2019/04/30(火) 23:52:17.44 ID:TDwmEFGYC
名無しとやら。
それは誰に対する哀訴なのか?
韓国の告げ口外交ごとき態は情けなくも不憫である。

573 :神も仏も名無しさん:2019/05/01(水) 21:29:23.55 ID:pHjk9WLER
神への畏敬の念を、強く持つべし。
毒炎は見苦しい。
謙虚さ、謙遜さを、それなりの御仁から学ぶべし。
紺差婆や減痢の視野狭窄さは、目に余る。
音楽の何たるかも解せぬ者は、黙しているがよかろう。
一般的に、クリスチャンと称する人は、よい人であろう。
一部の、逝かれた者を除いては。
彼ら(彼女ら)は、小難しい教理などは「私には解かりません」と言うようだ。
が、信仰の面では、学ぶべきところが、多々ある。
安息日学校における所謂「合同」は、生徒の声を聴く機会が、殆ど無い場合
がある。所謂独演で終わるものがある。
ガイドの表記は一般的である。
そこから外れた、経験や、思考から学ぶべきものは多い。
優等生的な解説は、誰でもできる。またツマラナイ。

574 :神も仏も名無しさん:2019/05/02(木) 07:59:41.17 ID:aaNKRSGPQ
SDAは、今後、F.B.やC.M.の見直しが必要だろう。
推量を真理とする乱暴な固定観念や、化石のような箇所も観られるが故に。
ある御仁が、自身のある板で、1844年はおかしい?、というようなカキコ
があった。G.C.に言うとか言わないとかだったような気がする。
その後暫くして、元の1844年を擁護し出した。
本人は特異のドリフトで、何食わぬ顔で惚けているようだが。
また聖書研究室とかで、ある人が異論を唱えていた感じの記憶がある。
板の管理者は特権?かもしれぬが、軽くあしらうこともせず、即刻、
消去した、という記憶がある。○○の小さい○○と観る。
自分が気に入らないと、聴く耳を持たず敵視する。大人気ないな。

575 :神も仏も名無しさん:2019/05/02(木) 21:07:57.41 ID:aaNKRSGPQ
宗教の本質は、生かされている生涯、こころ安らかに神と共に歩むこと
だろう。心身共にである。
とかく宗教にのめり込む者は、変人が少なくない。
そのような者は、己だけが絶対に正しいと啖呵を切るようだ。
S学会のある書物には、他の宗教は全て「邪教」であると宣言している。
一神教、また、こういう宗教は極めて危険大であろう。
SDAも過去に、SDAから派生した集団とはいうものの、逝かれた者がいた。
そこでは多くの「人命」が失われたのは事実である。
宗教は、人を生かすものでなければならない。
M.氏がどうのこうのという次元ではないのである。
ワガツマ氏とかマスヤ氏とかという御仁も、呆れていることだろう。

576 :神も仏も名無しさん:2019/05/02(木) 22:17:58.86 ID:Wt14DLVJV
>日本のキリスト教会は何かがおかしい。油注がれたダビデが王に就いたとき燔
>祭を捧げた(歴代誌上16章)聖書の記事を何だと思っているのだろう。ダビデは
>政教分離に違反していたというのだろうか。
嵯峨野教会の牧師はキリスト教徒なの?古代イスラエルは神権政治でダビデが
犠牲を捧げることに何の問題も無かったことだろう。日本は一応民主主義を奉じて
いるのであるから、税金を神道の儀式に使うのは如何かとキリスト教団体が言って
いるのである。明敏な嵯峨野の牧師にしては???でもキリスト教側のメンバー
にイエズズ会士が居る。この11月にローマ教皇が来日するが、これは世界的な著名
な人物といえど宗教者であることは間違いない。その時国賓として政府はぐうするが
税金が使われる。その時このイエズズ会士が税金が使われることに文句を言うか
否、全てのこの神父や牧師が文句を言うかどうか、それはそれで見ものだな。

577 :神も仏も名無しさん:2019/05/03(金) 03:53:56.02 ID:5W27tSI7h
嵯峨野教会牧師様よ。その政治と結びついた国家神道によって、先の大戦でキリスト
教が弾圧され、SDAの信徒や牧師が刑務所に入れられ、殉教者まで出したんだ。しかも
時に権力にすり寄ったキリスト教徒はアジア諸国でも天皇崇拝を受け入れるように
国家神道と戦うキリスト者に親書まで送ったんだ。それで日本のキリスト教の牧師
や神父が懸念しているんだよ。お前は現在の天皇制がお前の嫌いなイエズズ会
の神父のお蔭で続いていることを知らんのか?

578 :神も仏も名無しさん:2019/05/03(金) 11:11:33.65 ID:5W27tSI7h
でも国家神道にホーリネスやSDAが弾圧されたのは事実だよね?別にイエズズ会
に恩義に感じてなんかいないさ。天皇陛下を尊敬する気持ちはあるが、何故神道
なのか俺に解らないんでなぁ。天皇陛下や皇族の方々にも救われて欲しいんだが
彼らは国の役職のために自由が無い。キリストの十字架以外に救いが無いなら何で
国家神道になりかねない、儀式を容認する?あんたは信仰とか教会とか言うが
本当は自分が一番正しいと思ってる自己が神なんじゃぁないの?

579 :神も仏も名無しさん:2019/05/03(金) 21:30:24.94 ID:Ess0MKMl4
救いとは何か、論理的な定義の基礎
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 5月 3日(金)19時34分45秒
恵みの契約は、まずエデンで人間に与えられたのである。人間が堕落した後
で、女の末が蛇の頭を砕くという約束が与えられた。この契約はすべての人
に罪の許しを与えキリストを信じる信仰によってその後従うことができる
ように神の恵みの助けを与えた。それはまた神の律法に忠誠を尽くすこと
を条件にして永遠の命を約束した。こうして家長たちは救いの希望を与え
られたのである。439
(以上コピペ)

*エデンで恵みの契約が人間に与えられた、と聖書には書かれていない。
「救い」とは何か、に関して、○で論証できていない。

580 :神も仏も名無しさん:2019/05/03(金) 21:45:24.10 ID:Ess0MKMl4
毒炎は忌み嫌われる。
地球が、どうして、ほぼ24時間で1回転するのだろうか。
地球が、どうして太陽の周りを1周するのに、ほぼ1年を要するのだろうか。
誰も、現代の科学では答えられまい。
これは、毒炎を吐けばこと足りる、というチマチマしたことではない。
最近の青空と湧水のエネルギーが良好なのと、何らかの関連があるのだろう。

581 :神も仏も名無しさん:2019/05/04(土) 06:50:57.86 ID:Vj9Od4l0w
原福音
投稿者:臼井 投稿日:2019年 5月 4日(土)00時21分19秒
異死待つ氏はキリスト教では基礎中の基礎、原福音を知らない。これは
一般にアダム契約と言われているのですけどね。
聖書の最初創世記3章の蛇の頭を砕く話と、聖書の最後黙示録12章9節の
龍すなわち、悪魔とかサタンと呼ばれる年を経た蛇はつながっている。
サタンの王国は終わり、キリストの支配する国が来ることが創世記に
既に書かれていることは、セブンスデーアドベンチスト教会だけで無く、
全てのキリスト教で知られていることですよ。異死待つ氏に聖書を論じる
資格なしですな。
(以上コピペ)

*U.氏とやら、さようなことは、基礎中の基礎であることを、知らないクリ
さんはいないだろう。
私が言っているのは、そのことが、言葉どおりに聖書には書かれていない、
とカキコしたのである。
鶏冠は大丈夫か…?

582 :神も仏も名無しさん:2019/05/04(土) 06:56:33.36 ID:Vj9Od4l0w
石松よ。お前がコメントした文章は、人類のあけぼの上巻439ページである。
聖書に書いてないというが、聖書の真理を導く小さな光となった預言の霊
の筆による言葉がそう記したのである。お前はそれに即座に反応して罠に
かかった狸のようだ。石松よ、エデンの園の約束は救いの最初の契約である。
そこにはキリストが書かれている。十字架で足首を砕かれながらサタンの
頭を砕くのはキリストであること忘れたか。キリストとなど書いてない、
が聞いてあきれるぞ。契約の主はキリストではないか。お前の欺瞞は申し
開きの出来ないレベルである。
(以上コピペ)

*581と同類項の故、省略。

583 :神も仏も名無しさん:2019/05/04(土) 06:59:58.94 ID:Vj9Od4l0w
自転が24時間、公転がなぜ一年か科学的に答えられないだって?
あったり前田のクラッカーだろそんなこと。それは慣習上の取り決めだ。
無駄口で時間稼ぎせず、さっさと教会から出て行け! なあワガツマ。
(以上コピペ)

*お笑い劇場の前座の芸人の口上かね。
青空と近くの湧水のことに関してはダンマリかね。

584 :神も仏も名無しさん:2019/05/04(土) 22:36:29.19 ID:1XA96Faif
578 っす。確かにここ板の長老は恥ずかしい。m(__)m牧師さん。

585 :神も仏も名無しさん:2019/05/04(土) 23:12:13.38 ID:RpEkUARGN
>>577〜578
だからサァ あんた一体なにがいいたいのぉ? おしえてぇ…
言語不明瞭、意味不明??? m(__)m

586 :神も仏も名無しさん:2019/05/05(日) 04:02:20.82 ID:EcMYOTSEq
 >からサァ あんた一体なにがいいたいのぉ? おしえてぇ…
石松長老と同じよ!

587 :神も仏も名無しさん:2019/05/05(日) 08:57:28.15 ID:0JX8ufrcO
ぶぁ〜か異死待つ長老
投稿者:臼井 投稿日:2019年 5月 4日(土)14時54分3秒
>エデンで恵みの契約が人間に与えられた、と聖書には書かれていない。
じゃお前の論法で書くと、異死待つ長老は救われるとは聖書に書かれて
いない。
青空と近くの湧水のことに関しては聖書に書かれていない。
こんな児戯に等しいやりとりしかできなくて、よく長老やってられるな。
ドリフトして逃げ回らず、下の嵯峨野教会牧師の質問に誠実に答えたら
どうかね?お前正体がばれているだけに本当に恥ずかしいな。
(以上コピペ)
*○○○出しだな。

石松にとどめを刺すのは近い
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 5月 4日(土)20時12分57秒
石松よ、一言死ぬ前に忠告をするが、その場しのぎの行き当たりばったり
の応答は、お前自身を傷つけ、死期を早めてきただけだ。これは日本の
教団組織についても言えることである。読者よ石松を見て悟れ。
(以上コピペ)
*○○○出しだな。

588 :神も仏も名無しさん:2019/05/05(日) 10:46:26.63 ID:EcMYOTSEq
>読者よ石松を見て悟れ。
585さ〜ん
これを見て悟ったんですが何か?

589 :神も仏も名無しさん:2019/05/05(日) 12:21:25.98 ID:Y8h/DKESd
>>588さ〜ん
悟り? 明鏡止水!
弥が上にも疑心暗鬼を募さす不可解な怪投稿ですね、それにつけても。

590 :神も仏も名無しさん:2019/05/05(日) 22:18:44.43 ID:9Vjm8Snwi
>>589さ〜ん
いえいえ石松長老ほどではありませんよ。

591 :神も仏も名無しさん:2019/05/06(月) 21:59:11.19 ID:hvwyTfuqC
今年5月から、令和の元号になった。
二重丸と末広がりのトンチが浮かんでくる。
日本国の国旗は日の丸である。日本国歌もある。
少し前に卒業式の国歌斉唱の際に国歌を歌わなかった人がいた。
思想の自由だそうだ。
信教の自由というのもある。
何れにしても、その人が神に対して畏敬の念をもっているか、
が肝腎なことであろう。

592 :神も仏も名無しさん:2019/05/06(月) 23:18:43.64 ID:ligIn7P/a
>>591
同意!
令和を心から寿ぎます。
令和ってとてもきれいな響きをもつ言葉ですよね。

天皇制のもと連綿と途切れることなく続きつづけてきた日本の歴史、日本と
いう國の日本人という人種に生を得たこと感謝です。
世界広しといえども日本に卓る悠久の歴史(天皇制?)をもつ国は他にありません。
それを日本人に許された得体の知れぬ大きな力? ここにも神の力あることを
信じざるを得ない。

593 :神も仏も名無しさん:2019/05/07(火) 13:11:19.77 ID:tvTs2xaV/
△ 仕事を変えるだけが安息日順守ではありません。そこに踏みとどまって
守り続けるという可能性もあります。後者の方がそのインパクトは大きい
でしょう。
△ SDA教会にきてかえって自分の人生を滅茶苦茶にする方法ならいくら
でもございます。逆に、狭き門から入って祝福されることもあります。これ
は、あなたと神との個人的契約に基づいて、どういう選択をとるかという
シリアスな決断に基づきます。昔は、安息日を守るのは個人の宗教自由に
基づく人権であると主張しなさいと教わりました。しかし、私はそういう
アプローチはお勧めいたしません。今日多くの自己中心的な市民団体、左翼、
LGBTなどが人権を盾にして自分の主張を通そうとしていますが、ああ
いう類の人々と我々第七日安息日順守者が同じようなものに見られるのは
あまり良い証にはなりません。私が後に説明する別なアプローチをとること
をお考えください。
△ 食物規定がノアの時代からのものだという理解をする以上に雄弁な原則
はないと思います。あとは現代の食生活の弊害に入り浸っている同世代の
異教徒が工夫している生活の知恵を知るだけで十分ではないかと思います。
(以上コピペの抜粋、但し△は私の付記)

*○でレスになっていないな。ひとりヨガリの毒炎だな。

594 :神も仏も名無しさん:2019/05/07(火) 13:20:14.96 ID:tvTs2xaV/
SDAは、G.C.から観て、N.S.D.は無くしてもよい、と思われる。
G.C.が、その活動を担うのがよい、と思考する。
或いは、N.S.D.の組織を残したいのであるならば、本部は日本がよい
と思考する。
さすれば、○○島詣で、のような○○○たことは、不要になる。
G.C.規模での経済的無駄も省けるだろう。
大改革が必要だろう。
再臨祈祷院をつくろう、という逝かれた話も出なくなるかもしれない。
当然痛みは伴うだろう。
将来この世界規模のキリスト教会が、健全な教会として存続するため
には、必要なことかもしれない。
かの国家、また、そこのSDA教会は、思考のバランスに欠けている、
と思考するが故に。
が、逝かれているのは、全ての信者である、とは言えないだろう。

595 :神も仏も名無しさん:2019/05/08(水) 21:31:10.79 ID:ZTaT8GKIE
いずみさんなんかどうでもいいだろ石松
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 5月 6日(月)00時13分36秒
>青空と近くの湧水のことに関してはダンマリかね。
いずみさんから湧き出る地下の漏出物をなめて今生の至福に浸るより
水上に謝罪して潔く偽クリの人生を終わり不注意な読者を魅了してろ。
(以上コピペ)

*○○○出しだな。

596 :神も仏も名無しさん:2019/05/08(水) 22:00:11.54 ID:ZTaT8GKIE
どの社会においても、ポパイの好物を蔑ろにするようでは、おとぎ話
にもならない。
S.K.生れの「T.協会」でさえも、それを重んじていた。
教会における職務と、社会での評判とは、異質のものである。

597 :神も仏も名無しさん:2019/05/09(木) 08:19:22.43 ID:D8jcSmXQx
 (嵯峨野教会牧師) それは最悪の種類の人間の集まりです。同性愛結婚
を認める人権など存在しません。罪を犯す権利を認めろと言っているよう
なものです。
(以上コピペ)

*本件に関しては「御意」。

598 :神も仏も名無しさん:2019/05/10(金) 20:28:47.94 ID:/UAB5zakX
・ドリフト君。キサマは正真正銘のストーカーだな。

・あなたこそ高慢で本当に失礼です。
 (以上コピペ)
 *ドリフト君。その言が高慢なのだよ。
  私の言うことが解かるかね。

599 :神も仏も名無しさん:2019/05/11(土) 07:57:09.44 ID:h2t/SUz4v
ドック、M氏のことをまだ言っているようだな。
その答えは↓だよ。
林の石松は神の道を正々堂々と歩む者である。
且つ、是は是、非は非とするものである。
〔以下別件〕
ドリフト夜老、いつまで偽りや暴言を吐けば気がすむのか。
猿山の檻の中で「ギャーギャー」と喚いておれ。
一人の思考が最善だとは言えまい。
誰かに指摘されてもバイアスをかけ特異にドリフトするサマは変わって
いないな。
品性愚劣夜老メが。
品性愚劣なる画像を早いとこ撤去したまえ。
公人は合法だって? 程度にもホドがあるってもんだぜ。
S石氏、Hエサウ氏、Y氏、その他、の御仁に謝罪せよ。
あっしにもナ。
こう言っても聴く耳がないようだが。
更にspleen、ライトのAdrenal glandも逝かれつつあるようだな。

600 :神も仏も名無しさん:2019/05/11(土) 19:23:14.82 ID:h2t/SUz4v
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
イエスの証しは預言の霊である、という聖書の記述を、部分的に解釈し、
悦に入っているようだ。
SDA教会は最後の真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
聖書の記述を、文字どおり一言一句そのとおりに実行したならば、命は
いくつあっても足りない。
聖書やE.G.W.氏の文を読み解く際は、書かれた時代背景、状況、社会背景
などを考慮し、洞察して読まねば、豚でもない解釈に陥るであろう。
神の道を正々堂々と歩んでいる者は、動かされない。
自称迷探偵牧師、またの名をドリフト夜老と言われる輩よ、早いとこ、
Webの場から居なくなってくれんかね。〔普通の〕嵯峨野教会の善良な
信者さんらに、ひどく迷惑をかけていることだろう。
バックドロップは、なかなか訪れそうにもない故、卍固めが先かもネ。
缶汚袈に潟亜屍を突っ込むのが咲きかもネ。
S.K.の祈祷院のマネでもしたいかね。

601 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 08:35:16.88 ID:nyX1769s+
SDAに「対する

602 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 08:58:11.56 ID:nyX1769s+
現在のSDAについては、F.B.において、推測の塊のような項目は削除すべし。
また、C.M.に記載の、化石のような生活編は削除すべし。
調査審判、1844年、などは推測の塊であろう。
飲食物に関し、聖書にはその記述があるが、何故かということまでは記され
ていない。人の食性には適否があり、且つ多様である。一概に、教条的に、
これはいけない、汚れたものである、という聖書の記述はロジカルではない。
E.G.W.氏の記した書簡においても、思考が極めて狭窄と思しき箇所が散見
する。彼女が生きていた米国の時代背景もあろう。衛生状況もあろう。
医学や科学の進歩の度合いも、現在とは著しく乖離している。難でも缶でも、
E.G.W.氏がそう言ったから、という理由で食物を米国から購入していた○○
な者もいた、と聞いたことがある。
更に、世界規模で聖書のLev.やDeut.などに記されている汚れた食物に関する
職業を持つ人たちは、ゴマンといることだろう。
とかく、宗教にのめり込んでいる者の中には、視野狭窄人や奇人変人が少な
くない。
聖書やE.G.W.氏の書簡は極めて有用である。が、一つ一つの文言を文字どお
りに受け止めることが、適切なことであるか否かを、吟味・洞察することは
大切である。

603 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 12:36:17.52 ID:1Wohh1IgL
 2 Timothy 4:1-5
I solemnly charge you in the presence of God and of Christ Jesus,
who is to judge the living and the dead, and by His appearing and
 His kingdom:   preach the word; be ready in season and out of
season; reprove, rebuke, exhort, with great patience and instruction.
For the time will come when they will not endure sound doctrine;
but wanting to have their ears tickled, they will accumulate for
 themselves teachers in accordance to their own desires,  and will
turn away their ears from the truth and will turn aside to myths.
 But you, be sober in all things, endure hardship, do the work of
 an evangelist, fulfill your ministry.

604 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 12:41:38.60 ID:1Wohh1IgL
「サタンの最後の欺瞞は、御霊の証を無効にすることである。….サタンは巧妙に
いろいろな方法で、間違った器を通して残りの民が真の証を信頼しないように
はたらくであろう。」レター12,1890
「最後の時代の危機のさなかに光を最も必要としている神の民からこの光をさ
えぎることがサタンの特別な目的である。」5T 667
「証の書に対するサタン的憎しみの火が燃え上がるであろう。…神の御霊の警告
と譴責と勧告が留意されるならば、サタンは欺瞞を持ち込むすべを知らず、
欺きの中に魂を閉じこめることはできないことを知っている。」1SM84
「神の民の、証の書に対する信仰を弱めることが、サタンの計画である。
次に我々の信仰の重要点、我々の立場を明らかにする柱(複数=聖所、再臨、
三天使の使命、人間の性質、安息日、千年期)に関する懐疑が続く。それから
聖書に関する疑いが続く。そして、破滅に落ちていく。」4T211

605 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 17:28:37.45 ID:nyX1769s+
聖書は、書簡により注意深く読むのが肝腎である。
E.G.W.氏の書簡の引用にしても然り。
彼女がその文を記した時代は現代とは異なる。
聖書においても然り。
ただ記述してある文言を、字義どおりに読むことは実に容易いことである。
推測と事実とは異なる。
作り話は事実とは異なる。
健全な教えというのは、普遍性を有して、はじめて各時代に適用できる。
E.G.W.氏の殆どの言い分は「御意」であり、格調が極めて高い。
私が言っているのは、それを承知の上で、ということである。
言っておくが「証の書に対する信仰」というのは有り得ないことである。
信仰とは、三位一体の神に対してである。
視野狭窄なる者は、物事を鵜呑みにし易い。

606 :神も仏も名無しさん:2019/05/12(日) 19:43:53.07 ID:VlqXR9tM8
テモテ第二3章1-5
3:1しかし、このことは知っておかねばならない。終りの時には、苦難の時代が
来る。 その時、人々は自分を愛する者、金を愛する者、大言壮語する者、高慢
な者、神をそしる者、親に逆らう者、恩を知らぬ者、神聖を汚す者、 無情な
者、融和しない者、そしる者、無節制な者、粗暴な者、善を好まない者、
裏切り者、乱暴者、高言をする者、神よりも快楽を愛する者、 信心深い様子
をしながらその実を捨てる者となるであろう。こうした人々を避けなさい。

607 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 22:57:13.36 ID:/cC+mxPK0
>>604 参考。
It is Satan’s plan to weaken the faith of God’s people in the
Testimonies. Next follows skepticism in regard to the vital points
of our faith, the pillars of our position, then doubt as to the
Holy Scriptures, and then the downward march to perdition. When the
Testimonies, which were once believed, are doubted and given up,
Satan knows the deceived ones will not stop at this; and he
redoubles his efforts till he launches them into open rebellion,
which becomes incurable and ends in destruction.(4T211.1)

*「faith」という英語は日本語の「信仰」という訳出だけではない。

608 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:22:14.59 ID:HHn0MSReQ
It is Satan’s plan to weaken the faith of God’s people in the
Testimonies.この場合のサタンの目的は何か読めば解るでしょう。 faith〜inを
何と訳すかですよねー。
https://eow.alc.co.jp/search?q=faith+in
信仰と訳さなくても証の書に対する信頼をを弱めるなら同じですよ。
サタンの業を行っているとホワイト夫人は言っている。

609 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:32:14.38 ID:HHn0MSReQ
つまり
>>602
>>605
はこれに当てはまるでしょう。そもそもキリスト教で信仰と訳される言葉はfaith
と訳されてしまう。ラテン語だとfideだ。これプロテスタントのsola fide
「信仰のみ」と訳されるんですよ。

610 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:35:48.58 ID:HHn0MSReQ
他の印度ヨーロッパ語をちゃんと勉強していないおバカな人は、607のような屁理
屈を言って自己弁護するんでしょうなぁ。

611 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:46:31.37 ID:HHn0MSReQ
つまり言語的には証の書に対する信仰と訳すことができる。これ常識。例えば信条
といわれる言葉がある。英語でCreedラテン語ではCredoこれラテン語を日本語に
すると私は信じていますと言う意味にしかならない。つまりアドベンチスト信仰
の文体をみると明らかにあれCreedですよ。ただ違うのはアドベンチストの信仰
は変えることができるけど、使徒信条や二カイア信条は公会議でけってされて
いるので変えることができない。これがセブンスデーアドベンチスト教会と
他のキリスト教会が違うところ。

612 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:48:40.36 ID:HHn0MSReQ
誤→公会議でけってされて
正→公会議で決定されて

613 :神も仏も名無しさん:2019/05/13(月) 23:56:58.01 ID:HHn0MSReQ
609
誤→ラテン語だとfideだ。
正→ラテン語だとfidesだ。

614 :神も仏も名無しさん:2019/05/14(火) 00:02:31.40 ID:ojPuBrfNS
faithの意味を英語で説明するとGoogle 翻訳では下記の定義です。
complete trust or confidence in someone or something.

615 :神も仏も名無しさん:2019/05/14(火) 07:57:59.51 ID:a3iIh2mW5
>>610-611
言ってる内容はさっぱりわからんけど受ける印象は好ましくない。
そのせせら笑いと冷笑が目に浮かぶ。忌々しいことこの上ない。

616 :神も仏も名無しさん:2019/05/14(火) 13:47:15.98 ID:e9myYd0tt
>「faith」という英語は日本語の「信仰」という訳出だけではない。
そこまで悪質とも思えませんけどね。上の言葉にアンチテーゼを述べているだけです。
年長者の石松長老さんは忍耐して若者の努力に目を細めてやれば良いだけと思います。
610さん貴殿の知識は解りますが「長幼の序」を学ばれよ。
労兵

617 :神も仏も名無しさん:2019/05/14(火) 13:49:16.06 ID:e9myYd0tt
>ちゃんと勉強していないおバカな人は
などと真に博識ある者の言葉ではありませんよ。

618 :神も仏も名無しさん:2019/05/14(火) 18:48:36.42 ID:KscSMpJK4
木原新とかいう珍カスヤクザは生きる恥
人間ではなくケダモノだからさっさと死んでほしいんだけどな

619 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 06:44:58.01 ID:XDlYs5U9R
The Mystery of the Incarnation
キリストがこの地上で赤子になられたことを考えるほど、驚くべきもので
あることがわかる。ベツレヘムの馬ぶねの無力な赤子がどうしてなお神の
子であり得ようか。それを理解することはできないが、諸世界を創造され
た彼が、我らのために無力な赤子になられたことを信じることはできる。
どのみ使いよりも高く、天の玉座の父と同等に偉大でありながら、彼は我
らと一つになられた。彼にあって、神と人は一つになった。そして、この
事実に我ら堕落した人類は希望を見出す。肉におけるキリストを眺め、我
らは人性の中の神を見、神の栄光の輝き、父なる神の本質の真の姿を見る
のである。

620 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 06:46:51.37 ID:XDlYs5U9R
信仰と訳さなくても証の書に対する信頼をを弱めるなら同じですよ。
*↑何という思慮の浅いカキコだろうか。

621 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 06:54:29.71 ID:XDlYs5U9R
聖書と証の文をその通り信じることは、推測や作り話を信じることだと
こいつは示唆しているのです。
(以上コピペ)
*聖書やE.G.W.に記されている文言の一字一句は現代にも通用する普遍的
なものではないものがある。
ドリフト君、物事を洞察できない程、鶏冠が凍ってしまっているのかね。

622 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 20:10:40.61 ID:XDlYs5U9R
The Mystery of the Incarnation
キリストは地上におられた間も神であったが、彼は神のみかたちを脱ぎ捨
てられ、その代わりに人間の姿かたちをとられた。… 彼は神であられた。
しかし、彼は神のみかたちの栄光はしばらくの間放棄されたのであった。

623 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 20:21:26.91 ID:XDlYs5U9R
但し、子宮がんを手術したあと念のためとして抗がん剤を投与した方を施術
しましたが効果がありませんでした。免疫力が破壊されたと感じました。
(以上コピペ)

ある治療家曰く。
「私は現代医学で抗がん剤などの治療を受けた人は治せません」と。
一理ある。
その治療家は「気」のようなもので治療する人であった。

624 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 20:35:09.13 ID:XDlYs5U9R
亀谷純三氏の書いた調査審判の聖書的根拠についてのもので、40ページ程
のものだ。これか、雑木林の石松が読んで盛んに意見を書いていたのは。
(以上コピペ)

*お生憎様だな。
あっしはこの本を読んだことはないのだよ。
それにしても、カメさんは正直だな。

625 :神も仏も名無しさん:2019/05/15(水) 22:45:32.25 ID:wwO/BFt0u
亀谷純三先生の有名な著書はアマゾンで簡単に入手できます。
□ 医者の書く聖書註解 668円(中古品)
□ ダニエル書の北の王と南の王の予言 1039円(中古品)

626 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 06:40:28.33 ID:wztxuo2Lu
Psalm 139:18 (NASB)
If I should count them, they would outnumber the sand.
When I awake, I am still with You.

Still, still, with Thee, purple morning breaketh
(Felix Mendelssohn)

627 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 06:50:12.71 ID:wztxuo2Lu
長老会を叱る
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 1月14日(月)10時08分40秒
しかし、こんな品性下劣の石松を関東の長老会の会長にしていた長老会も
思い切り品格を下げた。カトリックが獣の教会でないというだけならまだ
しも、セブンスデーアドベンチストが残りの民の教会であることを否定
したり、キリストが旧約に書かれていないと主張していた李、人類の創造
は非科学的だからその通りに解釈できないと主張したり、言っていること
がまるで神を信じない異邦人の俗人のレベルなのに長老にしていたなんて、
長老会もその責任の一端を担って激しく悔い改めていただきたいと思いま
す。長谷川俊夫さん。ここを読んでいらっしゃいますか。あなたは私が
求道者の時から旭川教会の長老でいらっしゃいました。ですからその実績
で尊敬を申し上げておりますが、その立場から、この石松通夫の不祥事の
コメントをいただいて、暗渠の石松裁判を閉めたいと思いますが、ひとこ
と必ずお答えください。私は岩見沢の鷲谷さんより徹底的に粘着してどこ
までもしつこいですからね。なあワガツマ。
          SDA嵯峨野教会戦闘牧師祭司 長谷川寿紀
嵯峨野教会牧師:なあ平尾コースケ。私のいう事は間違っているか?
間違っているというならここにきてそう言ってくれ。待ってるぞ。w
(以上コピペ)
*寝言をコクのも、いい加減にするんだな。ドリフト君。

628 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 07:21:26.73 ID:wztxuo2Lu
If pride and selfishness were laid aside, five minutes would remove
most difficulties.

*ドリフト君、よ〜く読むんだな。

629 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 18:24:14.13 ID:vA2eSRcmk
>If pride and selfishness were laid aside, five minutes would remove
>most difficulties.
この文章、石松お前にも当てはまるぞ!

630 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 18:27:51.54 ID:vA2eSRcmk
牧師会でS総理が再臨と証の書を否定しないと言っていたとうちの牧師から聞いた
石松お前は明白に否定している。エレンホワイトを奇人変人と書いたり狂人あ
つかいしたり。悲しいことだ。

631 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 20:08:20.20 ID:wztxuo2Lu
おうっ、読んだぞ。それがどうした。どこから引っ張ってきた引用だか
知らんが、道理で私には困難がないのかよくわかったぞ。そもそも私には
プライドがない。プライドがないから体当たりの批判と譴責ができる。
お前たちを全滅させるまで戦いだ。
(以上コピペ)

*安息日学校聖書研究ガイド(昔は教課と称されていた)の第7課、火曜日
の冒頭に記されているのだよ。
よくそれで安息日学校の教師(司会者)をしていられるな?
教師を担当、というのは偽りかね。それとも口から出まかせのカキコかね。
安息日学校における分級の時間は、ウトウトする時間ではないのだよ。
もっと真剣にやるんだな。

632 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 20:13:13.35 ID:wztxuo2Lu
>>630
E.G.W.氏の文の根底にあるのは、キリストを高く掲げよ、自分にではなく、
キリストに頼るべし、なんだな。
林の石松は、神の道を正々堂々と歩む者、と言っておいたではないか。
E.G.W.氏の文を読む際は、書かれた時代背景・社会背景などを吟味すべし。

633 :神も仏も名無しさん:2019/05/17(金) 22:36:36.19 ID:vA2eSRcmk
>>632
書かれた時代背景・社会背景などを吟味すると
>>521
のようなことが書けるのか?
これこを冒涜だろう?吟味するのはお前か?お前は聖書や証の書の霊感より上
なのか?
If pride and selfishness were laid aside, five minutes would remove
most difficulties.
この言葉はそれぞれの信仰者が自分にこを当てはめるべきなのでは?

634 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 07:00:18.87 ID:ddgrNwUDI
私は、偽りを言う(カキコする)者を嫌う。
ドリフト君は、
・事実どおりにではなく、偽りの情報を鵜呑みにし、そのままUPする。
・品性愚劣である。
・十戒の第4条を、たぶん守れないクセに、第七日安息日だけを、ガナリ
立てる。
・特定の人物らを、長期に亘り、ストーカーまがいのことをしでかしている。
・自分の見解が全て正しいと自惚れている。自己称揚も甚だしい。
・品性愚劣な画像を節度なく掲げ続けている。患者からは○○にされるだけ
だろう。
・人様を見下げるカキコを、恥も外聞もなくカキコする。
・独で開催される女性牧師?安手礼に関する会議に、かのM.氏を教団が派遣
したことに腹を立てている、小心者であるようだ。
・バイアスをかけること・ドリフトして逃げ回ることだけは達者?である。
・早いとこ、Webの世界から、消えておくんなさいまし。善良なクリさんたち
も、心静かに過ごせるだろう。
(ごく稀には「御意」なることも、カキコすることもあるが…)

635 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 09:06:11.51 ID:czHDFsYV/
>私は、偽りを言う(カキコする)者を嫌う。
これは俺も理解できる。改革派が出し、サンライズが売った、証の書3巻を福音社
教団が出したと主張し、間違いを認めなかったもんなぁ。だからと言って、セブン
スデーアドベンチスト教会の教えを忠実に信じて、実践している人間全体を
貶める発言は如何なものであろうか?長老として、もう一方も考えるべき
なのではあるまいか?讃美歌礼拝が始まるのでこれで失礼!

636 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 16:28:56.91 ID:XEJYtmrtp
>>これは俺も理解できる。改革派が出し、サンライズが売った、証の書3巻を福音社
>>教団が出したと主張し、間違いを認めなかったもんなぁ。
>これは解決済み。
そうなの?謝罪を聞いたことはなかったと思うが?
でも石松長老は不完全といえ、公的謝罪をしたのは事実ですよ?
長老としてリベラル一本は問題があると思うがあの謝罪そのものは潔
かったと思っている。
今日うちの牧師様がいうには中国の宣教師や信徒、北朝鮮の脱北者などは
命がけで、石松長老が蔑むアドベンチストメッセージ(カトリックの法王権が
獣ということも含め)を伝道しているらしい。教会長老として発言に責任も
っていますか?神の前を堂々と歩む人間が命がけのメッセージを馬鹿にしす
ぎと違いますか?
>早いとこ、Webの世界から、消えておくんなさいまし。善良なクリさんたち
>も、心静かに過ごせるだろう。
これはセブンスデーアドベンチスト教会の教えを忠実に信じて、実践している
人間は貴殿に対してそう思うのではないですか?

637 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 18:36:13.62 ID:ddgrNwUDI
SDA教会の教え、ではなく、神の教えであろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。

638 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 18:48:19.90 ID:XEJYtmrtp
↑詭弁だぞ!長老だろうが?SDA教会の教え=神の教えと信じる人達が命をかけて
いると書いている。カトリック教会は獣の教会である、と聖書の預言に書かれて
いると信じている人達が命をかけていると書いている。頼むからもう冒涜をやめて
くれ。できないなら長老を辞めてくれ。命をかけている宣教師、某国の信徒たち
に申し訳ないし、何よりイエス様に申し訳ない。

639 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 19:20:57.56 ID:ddgrNwUDI
・事実でないものがあるなら反証すればいいだろう。それまではこちらが
正しい。正しいという確信で押すのがSDA信徒の使命である。SDAを
なめるなよ。
・そうすることはSDA教会メンバー全員の使命ではないか。がなり立て
るとは物は言いようだが、そういう言葉をお前が選ぶなら私は堂々と偽信
者の貴様がノイローゼになるまで徹底的にがなり立てるパワーを持ってい
ることを教えよう。なあ、ミヤザエモン。私の言う事が間違っているなら
君からも当牧師に信徒の見ている公の場でそう言ってくれたまえ。待って
るぞ。
・されたくなければ謝罪しなさいと謹んで申し上げるまで。
・お前の言っていることが間違っていることを指摘しているだけなのに過
剰反応するな。w
・嵯峨野教会の戦い方は画期的であると言われるゆえんである。なあミヤ
ザエモン。
・原則に従うものを見下げる者は見下げられるであろう。恥を知れ白石松。
・宮本に対して腹を立てたことはない。愚かな者だという認識である。
SDAの牧師をやめてもらいたいだけだ。
・石松の言い逃れはいつものことだ。
(以上コピペ)
*バイアスをかけドリフトして横道に逸らしているだけのカキコ。

640 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 19:24:46.04 ID:ddgrNwUDI
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
神に対する畏敬の念を強く持て。
イエス・キリストが神であり人であったことをもっと真剣に思考せよ。
私はSDA教会が、どうのこうのという狭い範疇のことを思考している
のではない。

641 :神も仏も名無しさん:2019/05/18(土) 19:28:58.69 ID:ddgrNwUDI
この板、かの板のカキコには、ウンザリするものが少なくない。
暫し、かなり長い期間、お暇しよう。

642 :神も仏も名無しさん:2019/05/20(月) 18:08:26.32 ID:2+eSKMVnY
2チャンネルでの「SDA教会とは何だったのか」はある意味、非常に特異な
性格を持つサイトである。大袈裟な言いようになるかもしれないが、この板で
は言論の自由が遅まきながらもでも保障されたいる。自分たち信徒が己の想い
・心情を匿名で書き込むことのできる言論空間であった(ある)
もしも、心情をひとつにしない言論を一方的に封じるなどあるとすれば…
その風潮を危惧する。
重要なことのひとつ、この板で交わされる論争の判断は偏に一般読者、SDA
信徒のみならず、の見識に委ねられている。

643 :神も仏も名無しさん:2019/05/20(月) 20:45:38.84 ID:lRMVK+MLc
そうでしょうか?
ここは殆どが石松長老の独演だったと思うが?それ以外が来た時の彼の対応を
ご覧あれ!641の彼の捨て台詞もご覧ください。

644 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 11:06:33.09 ID:nNtOYkpAv
豚、海老、蟹、烏賊、貝、の中には、人体に有益な物質が含まれていない、
とは言えないようである。
反芻し且つ蹄が分かれている牛、反芻し且つ蹄が分かれている羊、
鰭と鱗のある魚、などを食用にしない、と、いう思考もあるようである。
現にそれを実行しているところもあろう。ここでは牛乳、鶏の卵は「よし」
としているようである。
↑の四足動物・魚は、Lev.やDeut.によれば、「汚れていない」に属する。
Lev.やDeut.に記述されているところの、「汚れた」動物を摂らない、という
ことは、人体にとって有益なことであろうか。
関連する職業を有する人は少なくない。彼らはそれで生計を立てている。
人工的につくられたグルテンの類は、自然さに欠ける。
植物であっても、薬品を多くかけられたものは、エネルギーが落ちるか、
ダメなものが少なくないようである。
人は、これらの外乱に対して、強い人もいれば、弱い人もいる。
食性には個人差が少なくない。それを見極められる人は多くはいないだろう。
ある種の栄養素が欠乏すると、ある部位に、不自然さが目立つようになろう。
それでも教条的に、「これで善いのだ」と意固地を張っていると、それに
対するシッペ返しが、遅からず訪れることになるだろう。

645 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 14:23:06.33 ID:sU44MO7V9
↑もう戻ってきた。石松長老。お前さんの決意の変わり方の早さに病的なものすら感じる。

646 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 14:24:39.87 ID:sU44MO7V9
永遠にお暇なさって良いと思っていましたのに。

647 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 15:08:48.09 ID:qj0RCfAQw
【SDA教会とは何だったのか】
再度言う。この板の真髄たるは「来るものは拒まず、去る者は追わず」である。
投稿者の発言を是々非々として取捨選択することが読者に求められているし、
かつそれがこの板の共通認識である。

648 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 16:12:21.02 ID:nNtOYkpAv
カキコの内容を、少し変えることにしよう。
宗教組織の活動において、食事と食物(飲食物)に関することは、
外したほうがよかろう。
未信者さんのいる家庭では、それは外しているに違いない。
何事も厳格なことや度が過ぎたことは、過ぎたるは何とか、になるだろう。
心を痛めている牧師夫人は、余程注意していないと、外乱で命を落とし
かねないだろう。
ニュースタートの理念は悪くはないが、適用の面で引っかかるものが
あろう。
玄米は、一応は、よさそうに感じるものである。が、それを摂り続けている
と体調を著しく低下する人が現れてきても、おかしくないだろう。
音楽においても然りだろう。
言語とともに、それは、よくも悪くも時代を反映するものだろう。
言語の持つ力は、常識を覆す要素を有する、と見做せるだろう。

649 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 16:21:46.32 ID:nNtOYkpAv
第七日安息日とは、いうまでもなく、現代の暦では土曜日であろう。
理想はこの日を、誰もが休むことができれば、とも思考する。
が、世界や日本の現実はどうか。土曜日や日曜日でないと仕事にならない
人もいるだろう。
SDBもあれば、イエスの御霊教会、というところもある。
人様の命に関わる仕事をしている場合や、癒しの仕事をしている人は、
この土曜日でも休めないだろう。
そうでなくとも、この日に休むことが適わぬ人、はゴマンといることだろう。
地球規模で思考するに、社会に奉仕するというカタチも、いろいろある。
生きる糧のこともあるだろう。
職業はサマザマである。
いずれもが、命に関わっているといえよう。

650 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 16:54:02.20 ID:nNtOYkpAv
普遍的な教会は、キリストを真に信じるすべてのものからなる。しかし
背教がはびこる終わりの時代には、神の戒めを守りイエスの信仰を持ち
続ける残りの民が召し出される。この残りの民は、さばきのときが来た
ことを告げ、キリストによる救いを宣べ伝え、キリストの再臨が切迫して
いることを知らせる。この働きは、ヨハネの黙示録14章に記されている
三天使によって象徴されている。そしてそれは、天におけるさばきのわざ
と並行してなされ、地上に悔い改めと改革の働きをもたらす。すべて信じる
ものは、この世界的なあかしの働きに個人的に加わるように召されている。

*信条にしては、独断の要素が拭いきれない。
普遍的である、とも言えるような感じを、受けなくはない。
神の戒めを守ろうとしてきた(いる)信者はゴマンといることだろう。
残りの民という語は、昔から在った。
三天使のところを、なかり強調している感じがするが、聖書の記述は、
それが重点でもないだろう。
言い回しにおいて曖昧な箇所が散見する。

651 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 17:59:20.91 ID:nNtOYkpAv
「我々はキリストを学ばなければならない。我々は贖われた人々にとって
キリストはどういうお方であるかを知らなければならない。我々は彼を信じ
る信仰によって神のご性質にあずかる者となり、世にある欲のために滅びる
ことを免れることは、我々の特権であるということを悟らなければならない。
その時、我々はすべての罪、品性のすべての欠陥から清められる。我々は
罪深い傾向をひとつも持ちつづける必要はない。… 我々が神のご性質にあ
ずかるにつれて、遺伝的また後天的悪への傾向は品性から切り離され我々は
善のために生きる力となる。我々は常に聖なる教師から学び、日毎に彼と
協力してサタンの誘惑に勝利する。神は働かれ人も働く。それはキリスト
が、神と一つであられるように、人がキリストと一つとなるためである。
その時、我々は天においてキリストと共に座る。心は平和と確信に満たされ
てイエスのうちに憩うのである」。
「キリストはすべての人間のために選びの代価を支払われた。誰も失われる
必要はない。すべての者が贖われる。個人的な救い主として、キリストを受
け入れる者には神の息子.娘となる力が与えられているであろう。永遠の生
命保険証書がすべての者のために備えられている」。

652 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 18:14:10.64 ID:nNtOYkpAv
○○○○が解釈を独占してきたことは否めない。それは信徒が解釈の学び
を自ら取り組むことが少ないからであろう。間違った解釈が教会の中に入
らないように目を配るのが○○○○だけであるということは危うい。
問題は、聖書の解釈を○○○○が独占していることである。情報を遮断し、
○○○○の解釈だけが正しいと信じ込まされている。組織神学も解釈学も
十分に学んでいないが、権威を振り回し服従を強制する。なぜ権威を強調
するのか。
ところが、△△△化教会の○○○○は、自分の解釈を権威化し、自教会を
権威化し、○○○○自身を権威化した。これでは、教皇の権威に対して
聖書の権威を主張した、プロテスタントの精神を失っていることになる
だろう。

653 :神も仏も名無しさん:2019/05/21(火) 19:19:35.04 ID:nNtOYkpAv
伝統的にSDA教会は「原罪」という用語がほとんど使われてこなかったと
いうことは事実である。初期SDA教会における原罪の概念について研究した
点では、全体としては、近年になるまで「原罪」の用語は使われてこなか
った。したがって、原罪を受け入れない立場に立つ者は、しばしばこの伝統
的なSDAの傾向に注目して、それを、原罪を否定する根拠のひとつにしよう
とすることがある。SDA教会の中で原罪の用語が使われるようになったのは
1960年代以降のことである。アウグスティヌス(4−5世紀)の理解によれば、
全人類はその頭なるアダムにおいて罪を犯した。アダムの堕落はわれわれ
が堕落したことをも意味し、アダムの罪の性質はわれわれの性質となった。
それはアダムの罪(罪責も含めて)は生殖作用(生物学的遺伝)を通して
その子孫に及ぶからである。この考え方は中世カトリック教会の支配的な
考えとなった。しかしながら宗教改革者カルヴァン(16世紀)においては、
基本的にはアウグスティヌスの影響下にあるとしても、一点、アウグスティ
ヌスと異なった明白さを示している。それは、人間はアダムの罪のゆえに
生得的に堕落した存在であるが、その堕落した性質は生物学的生殖作用に
よるものではないと考えられているからである。カルヴァンによれば、
アダムの罪(堕落)(罪責)が同時にその子孫である人間の罪(罪責)とされた
のは、それが神の定めであるとされる。このことは全人類がアダムのうち
にあるというのは、神の意志であるというのである、(予定)とも言う。
(以下別途)

654 :神も仏も名無しさん:2019/05/22(水) 06:42:49.88 ID:yzLjGP+S/
・H.S.のの女子高生強制猥褻疑惑  ・O.教区牧師M.氏詐欺疑惑
・A.献金不正使用疑惑 ・H.氏ら自給伝道機関の金銭搾取疑惑
・H.S.小校長密通疑惑 ・K.A.HのY.氏の医療訴訟事件
・T.Y.氏の訴訟費不正流用疑惑 ・K.氏の息子の米国留学中S.スキャンダル
・Y.T.氏の女性S. ・某小学校会計の不正
三育教育はSDAの専売特許ではなく、昔、日本にもその理念を有するものが
あった。
↑に掲げた不祥事は、最後の真の残りの民の教会とは言えない様相である。
生徒の質が悪いのだろうか、教師の質が悪いのだろうか、生徒の親御さんの
質が悪いのだろうか。SDA教会指導者が怠慢だったのだろうか。

655 :神も仏も名無しさん:2019/05/22(水) 06:46:31.23 ID:yzLjGP+S/
コバン鮫らは、所詮、その程度であろう。
偽りとは何か、が○で解かっていないようだ。

656 :神も仏も名無しさん:2019/05/22(水) 10:26:06.89 ID:J27N+Dmii
「これっておかしいんじゃない?」
「そんなやり方ってある? おかしいょ!」
でも公然とそのおかしさに口を挿むことは不謹慎、神の側に立たない不信仰者
、と見做される。教会にある信徒は疑心暗鬼にあれども口を噤む。
教団から定期の機関紙が発行されている。善しとする内容もあるがそうでない
内容のものもある。「それはおかしい」と自由に言える場所、如何に些末みえる
言葉であろうとも発言の自由を蔑ろにしてはならない。

膨大な芥、砂のなかにも光り輝くものがないわけでもない。
SNS必至の世にあって、もし【SDA教会は…】が我々の唯一残された自由
な言論空間であるならば大切にしなければならない。

657 :神も仏も名無しさん:2019/05/22(水) 13:51:40.69 ID:6UA9GVVkp
おい石松!俺もお前の出戻りがすごーく恥ずかしいぞ。お前こそ長老でありなが
ら言葉の軽さが顕著だぞ。それも解らないなら病気のレベルだ。
自分で書いた>>641をよく味わって読め!これが教会を代表する長老の行動と言葉か?

658 :神も仏も名無しさん:2019/05/22(水) 21:53:28.68 ID:yzLjGP+S/
毒炎は見苦しい。
賢者からは相手にされないだろう。
林の石松は是は是、非は非とする。
林の石松は偽りを極度に嫌う。
SDA教会は改革が必要だろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
そのように言うモンは、何処かのチンピラ以下に違いなかろう。
己の説だけが正しいとするモンは、言論の世界には不要であろう。

659 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 00:29:48.87 ID:zsRenuB9L
出戻りは見苦しい。
愚者からすら相手にされないだろう。
林の石松は是は非、非は是とする。
林の石松は偽りを言う。
石松には除名が必要だろう。
カトリック教会は獣の教会である、と預言には書かれてる。
そのように言わないモンは、盲人の手引きをする盲人であろう。
己の説だけが正しいとする石松は、信仰の世界には不要であろう。

660 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 06:54:47.04 ID:znYW6P8mp
昨今の青空と近くの湧水の質は、すこぶるgoodである。
この板をご覧になっている人は、SDAと何らかの関係のある人であろう。
また世界中の人も観ていることだろう。
日本語の達者な外国人もいることだろう。
私よりかなり高齢と思われる人もおられるようである。
その人は高齢ながら、身体の部位の機能が、すこぶるgoodであると推量
される。それ故か、その人の思考は健全さを有すると思われる。
このことは、極めて珍しいことである。
私よりも遥かに高齢と思われる人である。
昨今、多くの人々の様子を観察しているが、この人のようにgoodな人は
まず見かけない。
前述の人は、極めて肌が綺麗で顔立ちも整っている。これは例外ではない。
己こそが神に嘉せられていると言う人がいるが、その人は、多分、高慢
なのであろう。前述の人は、謙遜であると思われる。
新共同訳聖書は豚肉の聖書である、という奇人じみたことをヌカス人は、
その人の鶏冠は、かなり逝かれているに違いないようである。
林の石松は、偽りを極度に嫌う。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
信仰は神秘である。
SDAには、右や左の旦那様がいることが許容されている、とはいえ…。

661 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 07:53:39.49 ID:znYW6P8mp
日本のSDA教会を隈なく知っているわけではないが、そもそもSDAの歴史
は浅い。
それ故か、礼拝に関しては、かなり大雑把のように感じる。世々に亘るキリ
スト教会では、礼拝に関して、かなり思考を巡らかし、その進行形態も整え
られてきたものと思考する。
とはいえ、私も多くの教派の礼拝を体験したわけではない。一部だが、神と
共に在る、という想いを抱かせられる敬虔さが漂うところもある。またGen.
に記述されているところの「光あれ」にはじまり、罪の発生、救い主の現れ、
救いの実現、救われた者の派遣、などなど。
聖書朗読も、一部は起立するなど。そこには、光の表れから派遣に至るまで
の物語が展開される。
シン・プレイスという言葉があるが(何語かは不明だが)、その時間と空間は、
神共に有り、という想いを大切にしているのだろう。
特に説教は細心の留意が払われる必要があろう。まず時間を守ることは最低
のこと。内容も、「説明会」や「講演会」ではなく「説教」であること。
この基本がSDAの牧師の中でも、意外と理解されていないようである。祝祷
にいたっては、単なる祈り、であることがSDAの礼拝の場合、殆どである。

662 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 11:46:20.43 ID:EFZ1/mv+e
>>654
ここに書かれていることは事実だったのでしょうか?石松長老様 事実なら改革は
必須。長老として誰か同僚と話すことはおできになりますか?
それと外野は気にせず真実を追求されたし。暫く見ぬうちに荒れましたなぁ。
老兵。

663 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 16:23:39.79 ID:XBysdrra4
>>662
老兵さん。
ここに書かれていること(沖縄、広島 そして教団内部 etc.)はこの板で激しくも
譴責・論争されたことは事実です。しかし、そのひとつひとつが事実に基づいて
いたかどうかは疑問です、ただ火の無いところに煙はたたないと申すようにそ
れらしきことはあったのだろうとおもいます。
しかし老兵さん、真実たるものを追究することがいまここで本当に必要だと
思われますか?
如何せん、人間によって作られた組織、そしてその組織のなかで蠢く人間の姿
詮無いことだとおもいます。現に組織の頂点である米国においても過去に同じ
ような不祥事(金銭不正流用)が散見されています。
ここで覚えなくてはならにことは真の残りの民とは? これを一人ひとりが再度
自分に置き換えて、問いかけることではないでしょうか?
よう

664 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 19:05:56.35 ID:EFZ1/mv+e
石松様 アーメン。 御意。腐敗を正すより、自分の心を正せですね。毒麦は最後まで
麦畑にあるのですよね。老兵。

665 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 23:10:13.84 ID:XBysdrra4
老兵さま。
言わずもがなですが、愚生663は石松氏ではありません。
老兵さまの「腐敗を正すより、自分を正せ」蓋し名言ですね、胸に刻みます。

666 :神も仏も名無しさん:2019/05/25(土) 07:42:33.07 ID:/FUyuuSTj
Storage oscilloscope というのがある。
Oscilloscope は瞬時の状況をも電子波形として表示できるものである。
状況は往々にして瞬時に起こり、瞬時に変わる。
所謂、科学的と称する現象の確認ができない場合もあろう。
人体の働きの中には、驚くべきものが観られる。
そのことを○○にして無視する者もいよう。
人体の目で把握した一瞬の情報が、何らかの形態で脳に伝達され、
そこで働いていると思われるC.P.U.に相当する器官で処理がなされる。
その結果の情報を、他の器官に伝達することができる。
これの元は George Goodheart(スペルには自信がない) 氏という御仁
の観察力であったと記憶している。
聖書に観られる「祈り」における伝播速度の類も、ある意味で同類項
なのかもしれない。
これはD.君が喚いているようなものではない。彼は視野狭窄だからか?

667 :神も仏も名無しさん:2019/05/25(土) 18:40:40.86 ID:/FUyuuSTj
「製紙には論理はない」といって聖書の神の論理をガン無視している霊的
視野狭窄の石松通夫が、祈りもアマチュアサイエンスチストの思いつきの
神経伝達と同類項だと言い出した。聖書の論理は受け入れないくせに、
人間の観察力に頼って持ち上げているのである。これは石松が視野狭窄
だけであるにみならず、倒錯した人間主義であることを表している。図ら
ずも独演発言番号は666。これは必ずしも偶然ではない。どこまでこいつ
は愚かで神の力を軽んじる長老であろうか。激しい公開懲罰に値しない
であろうか。なあマスヤ。
(以上コピペ)

*○○○出しだな。語るに落ちる、とはこういうことを言うのだろう。

668 :神も仏も名無しさん:2019/05/25(土) 19:09:34.32 ID:/FUyuuSTj
@Genesis 6:17 (NASB)
Behold, I, even I am bringing the flood of water upon the earth,
to destroy all flesh in which is the breath of life, from under
heaven; everything that is on the earth shall perish.
A2 Peter 2:5 (NASB)
 and did not spare the ancient world, but preserved Noah, a preacher
of righteousness, with seven others, when He brought a flood upon
the world of the ungodly.
ノアら8人だけは保護したが…。
B1 Peter 3:18-19 (NASB)
For Christ also died for sins once for all, the just for the unjust,
so that He might bring us to God, having been put to death in the
flesh, but made alive in the spirit; in which also He went and made
proclamation to the spirits now in prison,
C1 Peter 4:5 (NASB)
For the gospel has for this purpose been preached even to those who
are dead, that though they are judged in the flesh as men, they may
live in the spirit according to the will of God.
これらの聖句を、現代語で論理的に説明しようとすると、これらの聖句の
解き明かしは、困難であると感ずる。@ABCの聖句の整合性も…。

669 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 00:59:42.93 ID:Hvy/hj91z
戯言です・・・

わたしが住んでいる場所は田舎です、だから朝な夕なにみる美しい自然とそれが
齎す季節の移ろいには驚愕し感動もします。いかなる力あるもの力によって創造
されたのか、この天然の美を。神の力としか考えられません。
人は(自分)なぜキリスト者と自任するのか(したがるのか)?
それはただひとつ、人間の死というもに対する不条理と畏怖の念からだと思って
います。
「よく生きるとは、よく死ぬこと」ならば、納得して死を受け容れることが
出来たらどんなに平穏であろうかと思います。例えばこんな風に・・
『婆さんや、わし眠くなった。少しおまえより早く眠りの場所にいくけど待って
るからな』
「お爺さん、ありがとう。わたしもそんなに長くは待たせないから」
『また、こんど、一緒に目を覚ます時が楽しみだわぃ』

ここには高邁な神学論や組織論などを必要としない市井のひとが住んでいます。

670 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 06:55:30.71 ID:RkhTC9aS4
教会指針(Church Manual)というのがある。その中に「クリスチャン生活
の標準」というのがある。その中には「聖書研究と祈り」「地域社会との
関係」「安息日の遵守」「礼拝の場所に対する畏敬の念」がある。
また「健康と節制」「衣服」「質素」「読書」「ラジオとテレビ」「レク
リエーションと娯楽」「音楽」「社交関係」「親、教師の同伴」「求愛と
結婚」などがある。
一部は「アッタリ前田のクラッカー」であろう。
また一部は、あまりにも視野狭窄の感を拭い得ないものが少なくない。
結論的に言えば、この「クリスチャン生活の標準」なる化石のようなもの
(私から言わせれば)は、指針から外すのが妥当と思考する。

671 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 06:58:51.46 ID:RkhTC9aS4
まだねぼけているのか。簡単なことだろ。簡単なことを難しく考えて松坂
のように眉間にしわを寄せて気取るな。問題があるというなら、読者に分
かるように日本語で説明して見せろよ。お前にそれができるのか、こら。
 横浜教会長老通夫語るに落ちたり! なあマスヤ、なあマスヤ、なあマス
ヤ!三度繰り返したのも省略するなよ。
(以上コピペ)

*何、寝ぼけているのかね。解かる言語を用いよ。

672 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 07:28:41.43 ID:nR2L/vWLK
日本国の新天皇が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」
が、西暦2019年10月22日に行われるとの由。
Lev.に記述の大贖罪日である第7の月の10日が、
現代の暦の10月22日だそうだ。
過ぎ去った西暦1844年とは関係ないだろう。

673 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 22:04:58.00 ID:nR2L/vWLK
化石と同類項の鶏冠は、神経伝達物質の速さも正常には動作できなくなり、
化石のサマを呈することだろう。
世間には、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。

674 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 07:56:00.94 ID:7hN8oqKa3
安息日を守れるようになるために大学院をつくるんだといいながら、安息日
を守らない未信者の職員を大量に雇いこみ、職員や学生の安息日順守を妨害
しているのは、何の言い訳ができようか。神の祝福を失った三流病院機関が、
大学院を作って世に認められたいと思っても、せいぜい二流にしかなれない
のである。二流になるために安息日順守を犠牲にする病院や教育機関など
我々信徒は必要としていない。二兎追う病院一兎も得ずに恥を知れ。
なあミヤザエモン。連帯責任を負うお覚悟召されい。
(以上コピペ)

*大学院は学問をするところであって、安息日を守るところではない。

675 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 17:51:58.88 ID:7hN8oqKa3
教育は、学問の場である。伝道の場ではない。
病院は、患者(病者)を癒す場である。伝道の場ではない。
聖書やE.G.W.の書を読み解く際は、書かれた時代背景・社会背景などを
考慮しなければならない。それ故、科学の書ではなく、信仰の書である。
それらを適切に読み解けば、比類なき宝を、見出せるだろう。
カトリック教会は、獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDA教会は、最後の真の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
その教会員の自覚を促すものであれば、概ね問題はなかろうが…。
天のことを、D.君は、それぞれの人の「心の中にあるのだ」とノタマッて
いるが、一理あるものの、全てではないだろう。
視野狭窄の「ヂ」を出すと、そう言うしかないのかもしれないが…。
毒炎は見苦しい。
コヤツは、Webの世界からは、全く不要の散物であろう。
早いとこ、姿を消すのが、賢明だろう。
キャツのコバンザメどもの鶏冠のサマも、化石のようである。
伝道は「全○○19?」だかの旗を揚げれば済む、という問題でもなかろう。
それは、地道なものであろう。

676 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 17:55:57.35 ID:7hN8oqKa3
なぁミ○○○○ン、なぁワ○○マ、なぁヒ○オ、なぁワ○、なぁ○○ヤ、
などのカキコは、見苦しい。餓鬼でもあるまいし。

677 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 18:02:36.44 ID:7hN8oqKa3
我が日本国の強みは、日本の協力なくしてアジア太平洋はおろか、U.S.A.
の安全すらも保持不可能。貿易で生じる赤字などは、U.S.A.は日本の車や
機械類なしに動かない国。日本はC.国と同格のU.S.A.国債保有国。つまり
日本はU.S.A.に借りはない。一方的に日本がU.S.A.の資産を奪っている
ように宣伝するT.氏は詐欺師か?。日本はU.S.A.に基地を置かせてやって
いる?。いやなら、出て行くだけか?

678 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 18:18:34.32 ID:7hN8oqKa3
日本SDA教団の建物の老朽化が進んでいることは、間違いないだろう。
今まで蓄えてきたと思しき資産も、底をついたようなので、
姑息にも?教会への寄付の依頼を、文書化せず、口頭で教会の責任者に?
伝達したらしい?
某教会も、担当牧師が、怠けでいたか、確信犯?か、は知らないが、後に
なってそのことが判り、その教会の理事会に諮り、事務会に諮りも報告も
せずに、当該の教会が蓄えてきた献金の一部を、日本SDA教団に送金した
ようだ…?
コソコソとやらずに、
正直に窮状を曝け出し、事を成すほうが賢明であろう。
最後になるが「再臨祈祷院」なるものは不要であろう。

679 :神も仏も名無しさん:2019/05/28(火) 20:40:33.21 ID:7hN8oqKa3
マタイ5:19-20 それだから、これらの最も小さいいましめの一つでも
破り、またそうするように人に教えたりする者は、天国で最も小さい者
と呼ばれるであろう。しかし、これをおこないまたそう教える者は、
天国で大いなる者と呼ばれるであろう。 わたしは言っておく。あなた
がたの義が律法学者やパリサイ人の義にまさっていなければ、決して
天国に、はいることはできない。

嵯峨野教会牧師:アーメン!
(以上コピペ)

*D.君、どうやって自分自身の心の中に入るのかね?

680 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 18:29:49.91 ID:Susy1XMq+
信じられない   投稿者:名無しさん
投稿日:2019年 5月29日(水)10時42分24秒
教会の長老がそんな安息日を軽んじる発言をするとは。
教育機関だから安息日を守らなくていい?
医療機関だから安息日を守らなくていい?
信じられないことを言う長老がいるんですね。お話になりません。
(以降コピペ)

*○○言っちゃいけませんな。
林の石松は、
Bap.を受けてから、一度足りとも、安息日を守らなかったことはないのだよ。

681 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 18:49:20.47 ID:Susy1XMq+
心の中に入れない石松 投稿者:嵯峨野教会牧師
投稿日:2019年 5月28日(火)20時51分6秒
>どうやって自分自身の心の中に入るのかね?
それはニコデモが、あなたがたは生まれ変わらなければならないと言われて、どうやって母の胎に入れましょうか、と聞いたのと同じ性質の質問である。
知恵がなく人間主義で、いきあたりばったりの自分の論理の穴にはまる愚か
さが〇出しだ。石松は神の力も論理も全くわかっていないから、そういう
揚げ足取りの新聞記者のような質問しかできない。石松よこんな愚問を発
するためにかなり長い暇もキャンセルして戻ってきたのか。本当にお前は
早漏だ。石松よ、恥を知って自分の尻の穴に入れ。
(以上コピペ)

*バイアスをかけ、ドリフトして誤魔化すことだけは、長けているな。
言うことが浅墓だな。それでも自称といえど、牧師かね?

682 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 19:02:52.61 ID:Susy1XMq+
三育の教育機関の理念は高い。
が、構成している、教師、生徒、学生、保護者、の質は、と問われれば、
高い、とは言えないだろう。
学問の時間に、聖書の話を80%もした教師もいたそうだ。
豚でもないことである。
これからは、もっと教育の質の向上を思考していただきたい。
とかく、教師の子どもたちが、全寮制の学校で起こす悪しき事象は
言語同断である。
残ナンながら、そういう者は、町でフラフラしている、との噂も、
風の便りで聞こえてくる。
勿論、三育卒業生の中には。真面目に、社会に有益なことをして、
奉仕している者はいる。

683 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 20:09:38.79 ID:Susy1XMq+
安息日を欠かさず守っているという言葉が、神の戒めを文字通り守る
と命がいくらあっても足りないと放言する者の口から出てきた。時代背景
をわきまえよと強硬に主張するリベラルの口から出てきた。キリストは
旧約聖書に書かれていない、カトリック教会が獣であることの預言を顧み
ない者から発せられた。これはどう考えても異様でしょう。
おい石松。お前の安息日の守り方について説明を求めてもよいか。
ますます教会で赤熱議論するネタをふやしてくれてありがとうよ。
お前を長老にした教会を炎上させてみようではないか。
なあ我妻、なあ安居、なあ平尾、なあ和賀、なあ松坂、なあ植田、
なあみんな。
(以上コピペ)
*○○○出しだな。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
キリストという文字は、旧約聖書にはみられない。
聖書の文言を、一字一句そのとおりに実行したならば、命は、いくつ
あっても足りない。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の日本語の聖書である。
なあ(名は省略)は、キショクが悪い。ヤメロ、と言った筈。
鶏冠が腐ったのか。
安息日は、人のためにある。

684 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 20:13:16.59 ID:Susy1XMq+
学歴詐称の元学長の同窓生が活躍中!
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 5月29日(水)19時44分50秒
(以上コピペ)

*D.君は暇人だな。

685 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 20:22:38.23 ID:Susy1XMq+
医者なら、自分の下記の部位の検査でもするんだな。精密にな。
(新規の部位かも…)
Liver,  Central part of the pancreas,  Rectum

686 :神も仏も名無しさん:2019/05/29(水) 23:26:27.76 ID:pxRASTQxa
嵯峨野教会でいつも目にする臼井さんて、わたしんちを何度も何度も訪問してくださる『王国宣教・ものみの塔』の
あのおばさんみたい、なんだか親戚の人みたいで親近感わくんだよね。

687 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 10:19:25.78 ID:wHRI/nsnI
嵯峨野教会牧師:これを見てください。18:29から20:22までのおよそ
2時間の間に、石松がPCにかじりついて#680から#685までの書き込みを
連続アップしているさまを。かなり長い暇をとるといいいながら、また
つまらない不平を並べに戻ってきやがって(笑)。この暑い所をパンツ
一丁になって必死になって書き込んだのかもしれませんが、それくらい
の集中力をもってしても、この程度の内容の雑な発言しかできないのが
こいつの哀れなところです。こんな薄っぺらな事しか言えないでよくも
今まで原則主義の教会信徒に茶々を入れてこられたものだな高橋。衛生
病院は伝道する所ではないとか大学院は安息日を守る所ではないとか、
我々の信仰の基本に反することをだらだらと言い続けた挙句に2時間も
かかってこんなふしだらナンセンス発言しかひねり出せないのか。便所
でクソでもひねり出してた方が貴様にはより生産的だろうに。クソは
お前の邸宅の裏庭の畑の肥やしになるが、おまえのウンチくはくその役
にも立たない。なあ我妻。
(以上コピペ)

*○○○出しだな。

688 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 10:21:10.07 ID:wHRI/nsnI
>ヤメロ、と言った筈。
あはは。やめて欲しければ信徒にそれなりの謝罪をしろと言ったのを忘れ
たか。それまでは我慢してみているんだな。貴様にとめられる筋合いは
全くない。なあマスヤ。
>医者なら、自分の下記の部位の検査でもするんだな。
ばかめ。お前たちに呪いをかけられるたびに跳ね返してきた私だ。そんな
ことを言っているとブーメランで病変が全部お前のところに集まってくる
だろう。
倍返しだ。くらえ!
(以上コピペ)

*○○○出しだな(その2)。

689 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 13:18:50.91 ID:F4pmEOgEf
最近嵯峨野理事会掲示板で「マスヤ、マスヤ、なあマスヤ」と頻繁にその名を奉じられている
御仁は安居益也(旧姓広田)先生のことかな? そうであるなら師の若き日を些か知る者としてひと言申し添えたい。
師は実に純朴であり、義に在る人物であった。師に繋がる同期の学生の中でもその人物像には他を寄せ付けぬ卓越した真があった。
漏れ聞くに師の在米国時にはそれこそ苦難の連鎖で労苦の限りを経験されたらしいが、まさに艱難汝を
珠にする精神で信仰と学業を立派に成し遂げられたと聞き及んでいる。
余談だが、米国では長谷川師とも労苦のなかで信仰にある友とtしての親しき交わりもあったと聞く。
朋友真あり、まさに師は信仰にある盟友なのではないですか?
半世紀まえの若き日にみた師と現在ある師の姿に変遷はない。

690 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 17:11:01.38 ID:wHRI/nsnI
石松が食いついてきた
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 5月30日(木)10時35分47秒
石松の2時間マラソン書き込みを指摘してやったら、見事に速攻で食いつ
いてきた。嵯峨野教会牧師に徹底的に絡みつき続ける気になったようで
ある。ふん、邪魔なゴミムシ長老め。真実を求める者をたちを敵に回し
たらどんなに恐ろしいことになるか思い知らされよう。私は誰よりも
忍耐強い。教団批判は同時進行で継続だ。なあマスヤ、なあマスヤ、
なあマスヤ。(召喚三回繰り返し)
(以上コピペ)

*○○○出しだな(その3)。
「を」を2回も書かなくてもよろしい。

691 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 17:24:34.78 ID:wHRI/nsnI
God is a big fan of metaphors. He built them into His world in all
kinds of ways, and then He points to them throughout Scripture,
all to help us understand who He is, who we are, and what our role
is in creation. The metaphor God uses throughout the Bible more
than any other might surprise you: trees.
On the very first page of Genesis, God places the father and mother
of the human race in a garden filled with trees, all of which — save
one — He gives them for food. We all know how the disobedience of
Adam and Eve in eating the fruit from that tree cost them Paradise.
But trees continue to follow humanity throughout the rest of the
Bible too, all the way through the story of God's redemption.
On the last page of Revelation, there again, is a tree. The tree
of life grows in a Garden-City, bearing leaves and fruit for the
healing of the nations.
(C.T.)

692 :神も仏も名無しさん:2019/05/30(木) 17:51:52.30 ID:wHRI/nsnI
good pointです。
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 3月 2日(土)16時39分17秒
(転載記事)
サタンの巧妙な手口 偽物と本物の違いわかりますか?
イザヤ61:10 「わたしは主によって喜び楽しみ わたしの魂はわたし
の神にあって喜び踊る(新共同訳)
「わたしは主を大いに喜び、わが魂はわが神を楽しむ」(口語訳)
前者はヒューマニズム  後者は主体が神 です (以上コピペ)

*こういうのを、○○苦津、と言うんだな。
それよりも、「ねたみ」と「熱情」、「身を悩ます」と「苦行をする」と
あるが、いずれも、新共同訳聖書の訳のほうが、逝かれているんだな。
だからといって、新共同訳聖書は豚肉の聖書ではないんだな。
カリタスという小学校の児童たちと、大人の貴重な人材に死傷者が出た心痛
極まりない事件が起こった。こころから哀悼の意を表する。その事件現場に
は多くの花束が置かれ多くの人たちが手を合わせていた。これは「こころ」
の姿勢の問題である。
カリタスの先生をしていた子どもたちが、三育に入った。だから、三育は
ダメなのかね。
まさか、カリタスは獣の教会の系列だから、と言うんじゃないだろうな。

693 :神も仏も名無しさん:2019/05/31(金) 20:49:12.48 ID:5lT6J7DKM
 (嵯峨野教会牧師) この聖句は我々に見せかけの謙遜よりも大切なもの
は何かという事を教えております。理解の鍵は8節にあります。それは
何ですか。これのどこに歴史的背景によって左右される解釈があるという
のですか。脂汗を額から流してよくお考え下さい、みなさん!
(以上コピペ)

*コヤツが、れほどの○○とは思っていなかった。
聖書の全てではなく、部分的には、という条件がつくのだよ。

694 :神も仏も名無しさん:2019/05/31(金) 20:53:24.03 ID:5lT6J7DKM
石松長老が嵯峨野牧師に求愛
投稿者:マイルド7  投稿日:2019年 5月31日(金)09時45分44秒
>コソコソとやらずに、
>正直に窮状を曝け出し、事を成すほうが賢明であろう。
石松長老は、教団批判を始めたら嵯峨野教会牧師に御意とか言ってもら
えて、なかよく教団批判という共通の目的で一致できると思っているら
しい。それってありか?
嵯峨野教会牧師:そういう見方もありますか。気色悪いですがね。w

*キキシに勝る○○、としか言いようがない。
林の石松は、是は是、非は非とする、と言ったはず。
ドリフト夜牢云々など、全く関係ない。

695 :神も仏も名無しさん:2019/05/31(金) 21:56:26.90 ID:5lT6J7DKM
おまえたちがだらしがないから三育が衰退しているんだ。
それがわからないのか?!
(以上コピペ)

*○○○出しだな。
私は三育教育機関はもとより、どの教団の機関でも仕事をしたことはない、
と言っておいたであろうに。耄碌の4乗かね?
おひけぇなすっておくんなせぇまし。

696 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 07:44:39.46 ID:f9dCZHpCC
いい加減にするんだな。
下記の人物の「品性愚劣なる画像」を早急に撤去したまえ。
H.K.氏 M.K.氏 S.T.氏(元…) S.T.浪花…) T.Y.氏 S.M.氏
Y.T.氏 etc
また「なあ…」と毒づからている下記の御仁がいるが、
この「なあ…」を早急に止めたまえ。
Y.M.氏  M.K.氏 H.K.氏 Y.S.氏 U.H.氏 etc
世間には、右や左の旦那(奥方様)がいるものである。

697 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 07:49:20.07 ID:BmidZfQCA
>おまえたちがだらしがないから三育が衰退しているんだ。
>それがわからないのか?!
これは石松長老がいずれ教団の機関でも仕事をしたという話ではなく、長老職
を指して仰っているのではあるまいか?

698 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 07:51:34.24 ID:BmidZfQCA
誤:いずれ教団の機関でも仕事をしたという話ではなく、
正:いずれかの教団の機関で仕事をしたという話ではなく、

699 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 18:18:05.27 ID:f9dCZHpCC
往生際が悪いぞ石松、これでもくらえ
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 6月 1日(土)09時14分45秒
愚劣な指導者には愚劣な画像を!
信徒も薄々気が付いていたんだ!
撤去してほしかったら信徒に不正を謝罪せよ!
(以上コピペ)

*またまた品性愚劣なる画像を曝け出したな。
幼児がやることだろう。いや、幼児でもやらないだろう。
林の石松は神の道を正々堂々と歩む者。キサマの言い分は論外である。
世間には右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。

700 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 19:51:20.40 ID:f9dCZHpCC
奥義
投稿者:嵯峨野教会牧師   投稿日:2019年 6月 1日(土)19時19分38秒
クリスチャンが律法を守るのは、救いを得るためではなく、救いを得て
いるからである。まさしく、救いを得たものだけが律法を守ることがで
きる。キリストがその人のうちに住まわれるからである。
(以上コピペ)

*何を今更初歩中の初歩を垂れているのかね。
「救い」とは何ぞや?

701 :神も仏も名無しさん:2019/06/01(土) 20:02:24.75 ID:f9dCZHpCC
お前が撤去しろと言っているのはこの画像の事かえ?
原則に従う信徒を幼児性と罵る白石とお前はよく似ている。組織を私利
私益のために利用しながら原則に忠実な信徒を奇人変人狂人などと批判
中傷する論外な指導者には狂気性を明確にした指導者批判がなされる。
長老にあるまじき主張の欺瞞をコツコツと私に指摘される貴様も同様だ。
石松よ、お前も右や左の旦那様の一人か。人に媚びて原則を曲げてもら
いたい輩の一人か。今や教会は「おててつないで幼稚園」ではなく戦い
の場だ。お前たちがそのようにしたのである。
(以上コピペ)

*まさに奇人変人だな。キサマが原則を守っているって?
臍が茶を沸かす。あんまし、笑わせないでおくんさいまし。
教会は、戦いの場ではなく、安息の場である。
毒炎は見苦しい。
ま、近々卍固めで、身動きがとれなくなるだろう。
早いとこ、それらの逝かれた画像を、撤去するんだな。
&、Webの世界から消えるのが相応しいだろう。
世間には、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。
私はS石氏ではなかったのに、謝罪はしないのかえ?

702 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 07:06:24.03 ID:chKsCJTfp
嵯峨野教会牧師
>*何を今更初歩中の初歩を垂れているのかね。
かかったな石松。その通りだ。初歩である。神の戒めをその書かれている
通りに信じて守ることができる者は救いを得た者である。今更救いとは何
かもクソもない。初歩の初歩なら私に聞くまでもない。本当にお前がわか
っているならな。
その初歩すらも悟らずに命がいくらあっても足りないと繰り返し言い続け
るのは貴様が滅びの子である証拠だ。お前が初歩を理解しているのも極め
て疑わしいではないか。くたばれ偽長老。
(以上コピペ)

*「神の戒め」とは何ぞや。
聖書に記述されている文言の一字一句を、そのとおりに実行したならば、
命は、いくつあっても足りない。
あたしゃ、そこら辺のモンとは違い、いたって健全である。
クタバるのは、キサマのほうだろう。
卍固めで身動きできなくなるのを、楽しみにして?待っておれ。

703 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 08:55:09.85 ID:chKsCJTfp
では私がお答えいたします。一体あなたは「豚やエビやカニを食べない」
と言った場合、その信仰は何に基づいているのか反省したことがあります
か。エレンGホワイトの証の文(「食事と食物の勧告」)ですか。エレン
Gホワイトは生牡蠣が大好物だったんですよ(笑)。それとも旧約聖書の
レビ記がその根拠ですか。すなわちあなたはユダヤ人の食物規定を根拠に
しておられますか。いいえ、どれもこれも違います。ノアの洪水までは
基本的に人類は菜食でしたが、洪水の血の環境の激変に伴って肉食が許可
されましたが、清い動物とそうでないものとを分けられたのはノアの時
だったでしょう。ノアはユダヤ人ですか。アブラハム、イサク、ヤコブが
選ばれる前から、すなわちユダヤ人が選ばれる前から食べてよいものと
そうでないものは明確にされていたのです。
(以上コピペ)

*何の答えにもなっていないな。
支離滅裂な意味不明のバイアスをかけまくった論だな。
E.G.W.氏は確か、新共同訳聖書〔−の聖書〕(キサマの言い分)も好き
だったらしいな。

704 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 09:12:08.86 ID:chKsCJTfp
V.のハH.で2月下旬に行われた2度目のU.S.A-N.K.首脳会談が決裂したこと
への責任をとらされ、司令塔の統一戦線部の○○○部長が重労働に処せられ
参謀格の○○○策略室長(女性)が強制収容所に送られただけでなく、
V.国務省N.K.担当特別代表の相手となった○○○・対米特別代表に至って
は哀れにも処刑され、そして○○○委員長の実妹の○○○・党第一副部長
までもが「謹慎されている」との「○○日報」の報道は衝撃的。しかしな
がら、この報道は事実なのか?S.K.政府当局も、U.S.A.政府もまだ追認し
てないことから現状では「未確認情報」あるいは単なる「説」に過ぎない。
2016年2月、銃殺刑になったはずの○○○総参謀長が忽然と現れて世界を
驚かしたこともあった。S.K.発のN.K.情報はどれもこれも裏のとりようの
ないものばかり。後に事実として判明したものもあった。が、ガセネタも
結構あった。とにかく、S.K.の報道は信じられない感じがする。

*かようなS.K.にN.S.D.がある。何をかイワンや。

705 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 10:17:14.41 ID:chKsCJTfp
忍び難きを忍び、薄笑いの衝動に耐え
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2018年 8月22日(水)00時08分48秒
石松やヤマジは薄気味悪い哄笑をこらえながら、まじめ腐って豚肉聖書
をSDA教会に持ち込んだのだ。実に罪深い。
(以上コピペ)

*何寝ぼけたことをヌカしているのかね。
私はそのとき、教団から提案があった各教会での口語訳聖書との
比較・確認の依頼に関して、よき行動であると思考していたのだよ。
このバイアス夜老メが。
新共同訳聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。

706 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 11:03:42.59 ID:chKsCJTfp
柴田栄治よりも霊的洞察、感受性の鋭い牧師はいなかった 2
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2018年 5月12日(土)18時48分42秒
柴田栄治は言いにくいことをぶっきらぼうにあけすけに言うので、そう
いうものを好まない「奥ゆかしい」信徒からは嫌われていたきらいがある。
聖書の預言、教会の使命でもストレートに語っていた。… SDA山形教会の
近くにあった、バプテストの東原教会に行ってそこの長老にSDAが最後に
残された残りの民の教会であることを滾々と説いて教会員にしたばかりか、
土地を寄贈させた話。山形から三育看護学校に行っていた女子学生が帰省
中に国道でバスと正面衝突して死んだ事件があった後、バプテスマを受けて
いなかったので救いから漏れてしまった、と説教壇から語った話、など枚挙
にいとまがない。それを聞いた人は柴田と言う牧師はなんと短慮で武骨で
粗削りで洗練度が低く思いやりのない牧師だとか批判していたが、それが
あまりにも鋭い霊的な洞察の故だったとしたら、彼の言動が良く理解できる
と思う。霊的な戦いに関心のない人は、そういう霊的なインプットがないの
で、自分の体裁を飾ったり人間関係の雑用を丁寧にこなす暇と余裕がある。
柴田栄治はそれができないハンディがあったとは言えまいか。
(以上コピペ)

*視野狭窄なる観方だな。洞察力が貧弱だな。

707 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 11:57:15.37 ID:chKsCJTfp
安息日の職場や学校の問題や結婚の激しい信仰の戦いをして命がけで
安息日に集ってくる人もいるというのに、その教会で某国の世俗音楽
を讃美歌として聞かせられるなんてたまったものではありませんね。
センサキの浪花節といい勝負です。信徒を馬鹿にしていると思います。
(以上コピペ)

*ここにS.氏を出さなくてもいいだろう。
また「浪花節」を○○にするでない。
讃美歌にも、イロイロなものがある。
昔は、打楽器などのリズム楽器を使っていたしな。
弦と笛も、昔からあった。声も然り。
音楽には多様性があるのだよ。
オルガンやピアノは、ごく近代の楽器なんだな。
ギターの類も古くからあったし。
昔、ギターを教会で奏でたというので、ある御仁?が当該者の胸倉を
掴んで投げ飛ばした、という珍事件もあった。
視野狭窄なんだな。ソヤツは。

708 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 13:00:13.07 ID:chKsCJTfp
現状維持はみこころではない
投稿者:嵯峨野教会牧師メール 投稿日:2012年 2月23日(木)12時10分24秒
… もっと重要な事実は、今あなたがしていることは恐らく天国ではして
いないだろうということです。今あなたが日本に住んでいようが、アメリカ
に住んでいようが、何の職業をして、何を趣味にしていたとしても、あなた
が今ルチーン に毎日していることは永遠には続きません。それはご存知でし
たか。聖書にはこの世のものはすべて過ぎ去ると書かれているではありませ
んか。では一体何が残るのでしょうか。あなたが天国に行けるとして、そこ
で何を継続的に行っているのでしょうか。あなたが神と共にいて神を求める
ことだけが永遠に続けられるのです。私も天国に行っててんかんの専門医を
続ける予定はありません。車を運転して仕事に行くことも、飛行機に乗って
遠くに出かけることも、PCの前に座って嵯峨野教会を続けることも、あり
ません。毎日に出来ることを神に感謝をしても、我々は今日のルチーンを永
遠に続けない。神との交わりだけが永続する、ということは、今我々がこの
地上に生きているうちにその永続するルチーンを身に着けることが神に求め
られていることがおわかりになりませんか。
(以上コピペ)

*この言い分と、最近のキサマの「天」(or「天国」)に関する言が乖離
しているな。口から出まかせの奇人かな。

709 :神も仏も名無しさん:2019/06/02(日) 17:22:57.00 ID:chKsCJTfp
ちなみにこの石松というやつ、教団機関には関係ないと逃げ回っているが、
東京不衛生病院の事務をしていたのが指摘されている。病院事務職員は
教団機関の職員ではないのか、おい。w
(以上コピペ)
*いつまで寝ぼけているのかね。あたしゃ、民間の会社だけに勤務していた、
と言っておいただろうに。耄碌するにも「ホド」があるぜ。

ほお。つまり、上の発言が正しいとするならば、霊的に中途半端な信徒教育
を受けて視野狭窄状態の石松ら教会員を、教団は利用したのである。教会の
長老がもっと霊的に目が開かれて聖書の預言と警告の証に忠実だったら、
新共同訳聖書に不注意に賛同することはなかった。石松よ、お前は教団に
一杯食わされたのだ。まんまと豚肉聖書導入のために利用されたのだ。
遺憾であるな。
(以上コピペ)
*厳密に当該教会に割り当てられた聖句の箇所を、隈なく比較したが、言い
分は異なるとはいえ、意味が違った解釈は、一つとして無かったのだよ。

710 :神も仏も名無しさん:2019/06/03(月) 06:47:33.99 ID:+q+NrFclD
ちなみにこの石松というやつ、教団機関には関係ないと逃げ回っているが、
東京不衛生病院の事務をしていたのが指摘されている。病院事務職員は
教団機関の職員ではないのか、おい。w …
衛生病院も民間企業だぞ。w 病院事務員はその下請け企業なのかね?
お前の耄碌は名古屋の伊藤あきのり君が尊敬するこいつと同じだろう。
(以上コピペ)
*あっしが勤務していたのは、そんな小さな規模の企業ではないのだよ。
あっしには、耄碌という語は全く論外。

711 :神も仏も名無しさん:2019/06/03(月) 06:48:04.95 ID:+q+NrFclD
つまり当時の教団の手口は、教会長老を下請けにして、聖書を分割して
個々の聖句の部分を分割評価させたが、豚肉聖書がどういう趣旨で作ら
れた聖書訳であるかなど告げ知らされていなかったという事だな。まして
獣の教会が翻訳に組織的に参画していたという事など隠されていたので
あろうか。知らされていれば反対もあったはずだ。当時の責任者からも話
を照合する証言を求めようではないか。ギボン、山地正、白石、けんゆう、
ここに石松証言のverificationにおいでなさい。歓迎いたしますぞ。
(以上コピペ)
*いつまで偽りとバイアスとドリフトを続けているのかね。翻訳は中身が
肝腎である。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。新共同訳
聖書は豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。○○も度を過ぎると本物
の○○になるぜ。

712 :神も仏も名無しさん:2019/06/03(月) 07:23:21.22 ID:+q+NrFclD
元気だと言っているうちが花だ。権勢を誇るバビロンも一夜にして壊滅
した。お前もそうなる。神と人を欺いたアナニヤとサッピラと同じ運命
がお前を待っている。
(以上コピペ)

*神の道を正々堂々と歩んでいる私が、神と人を欺くだって?
鶏冠は確かか?
サタンの側にいるのは、他でもない、キサマだろう。失せろ、ウザイ。

713 :神も仏も名無しさん:2019/06/03(月) 19:30:04.17 ID:+q+NrFclD
ならば、どこに勤務していたか言ってみなさい。耄碌してないなら忘れては
いないだろうよ。耄碌してないなら水上に謝罪せよ。
(以上コピペ)
*キサマ、アホか?
M.氏に訊いてみるがよかろう。今、彼が長老か否かは知らんがね。

お前は今しがた「意味が違った解釈は一つとしてなかった」と言ったばかり
ではないか。中身が肝心でその中身が違ってなかったというなら殊更に新共
同訳を持ち込む理由はなかっただろ(なあ根本愛一)。中身に大きな違いがな
く何のメリットもないのに強引に持ち込んで混乱をきたした責任は大きい。
さらに獣の教会が翻訳に参加したエキュメニズムのための聖書であることを
信徒に知らせないで決定したことも重大な責任問題である。当時の決定責任
者は引退したからと言って責任は免れない。
(以上コピペ)
*ここでM.A.氏を出さなくてもいいだろう。なあ(***)はヤメロと言った筈。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。最終的に
「エキュメニカルは」到達点であろう。新共同訳聖書は、一部不適切な訳出が
あるかもしれないが、普通の聖書である。

714 :神も仏も名無しさん:2019/06/03(月) 19:30:43.98 ID:+q+NrFclD
ほお。つまり、上の発言が正しいとするならば、霊的に中途半端な信徒教育
を受けて視野狭窄状態の石松ら教会員を、教団は利用したのである。教会の
長老がもっと霊的に目が開かれて聖書の預言と警告の証に忠実だったら、新
共同訳聖書に不注意に賛同することはなかった。石松よ、お前は教団に一杯
食わされたのだ。まんまと豚肉聖書導入のために利用されたのだ。遺憾で
あるな。
(以上コピペ)
*まだ寝ぼけているのか。視野狭窄はキサマだろう。あたしゃ、教団であろ
うとドリフト夜老であろうと、是は是、非は非とするのだよ。

715 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 06:54:36.45 ID:rtF8D5GSW
ついでに伊藤あきのりにも一撃
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月 3日(月)19時30分24秒
これでも見て頭を冷やせ。
(以上コピペ)

*あっしとキャツを、一緒にしないでおくんなさいまし。
逝かれている点では、D.君とキャツは、同類項かもね。
頭を冷やさねばならないのは、D.君、つまり、バイアス夜楼のほうだろう。

716 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 07:39:18.18 ID:rtF8D5GSW
神の道
投稿者:名無し田 投稿日:2019年 6月 3日(月)18時06分16秒
だいたい人は歳とって安定してくると、自分の生き方を神の道だと言う
ようになる。うちの裏手のじいさんも同じことを言ってるよ。
(嵯峨野教会牧師) 人はそうやって年を取ると謙遜が失われてゆくのですね。
(以上コピペ)

*物事の観方が浅い。一部はそうかもしれないがね。
D.弥老は、謙遜にマイナスをかけた典型だろう。
且つ、毒炎こそが正しい、と自惚れている高慢なモンであろう。
世間には、右や左の旦那様(奥方様)が、いるものである。

717 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 09:07:29.86 ID:4yoiNSbne
伊藤あきのりさんの記事は半島歓呼満載のブログです。
反日思想に凝り固まった【煮にても焼いても喰えない、百害あって一利なし】その記事には抱腹絶倒!

718 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 17:59:54.82 ID:rtF8D5GSW
Repeatedly in the New Testament we are told to love one another
(John 13:34, Rom. 12:10), to live in peace and harmony with one
another (Rom. 15:5, Heb. 12:14), to be patient, kind,
and tenderhearted toward one another (1 Cor. 13:4), to consider
others before ourselves (Phil. 2:3), and to bear one another’s
burdens (Eph. 4:2). Of course, all this is easier said than done,
even with our own family members.

* D.君、よく吟味して思考するんだな。

719 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 18:31:03.76 ID:rtF8D5GSW
しかし、その問題は今や綿々と引き継がれて、看護学校大学院問題として
怪しい花を咲かせている。これを叩き潰すことが良識ある教会員に今こそ
求められているのではないだろうか。
(以上コピペ)

*本末転倒だな。
看護学校大学院は、学問をするところであって、安息日を守ること
のためにあるのではない。
世間には、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。

720 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 19:19:03.38 ID:rtF8D5GSW
なぜイエスがヨハネからバプテスマを受けたかですか。キリストが神である
という考え方からするとイエスはバプテスマを受けられる必要はなかったと
いうことになりますが、イエスが第二のアダムの人として神である神性を
封印してやってこられたという事を考えますと、イエスもまた我々のように
バプテスマを受けることを必要としたのだと思います。そんな答えでよろし
いでしょうか。
(以上コピペ)

*珍しく、これは御意だな。

721 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 19:27:39.39 ID:rtF8D5GSW
基本に返って警鐘を鳴らせ
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2018年 5月15日(火)19時34分7秒
バプテスマによって神の印を受けた人々は主が彼らをご自分の息子娘
と宣言して彼らの上にご自分の名を署名されたことを覚えこれらの言
葉を尊ぼう。無限であり全地の父御子聖霊は心から神との契約関係に
入る人々を受け入れられる。三位の神は世を捨ててキリストを魂の宮
に受け入れた志願者を受け入れるためにすべてのバプテスマに臨在な
さる。これらの志願者は神の家族の一員となり彼らの名前は子羊の命
の書に書き込まれる。(SDAバイブルコメンタリー第六巻1075ページ)
よって十戒第四条を抜きにしてバプテスマを授けるのは不法であるj。
そのようなことをする牧師長老は辞表を書いてSDAを去れ!
(以上コピペ)

*思慮が狭いな。ならば何故、長欠者が出るのかね。
十戒を厳密に守っている現代人は、一人も、いないだろう。キサマもだ。

722 :神も仏も名無しさん:2019/06/04(火) 23:21:08.78 ID:qyhqNnzqb
>看護学校大学院は、学問をするところであって、安息日を守ること
>のためにあるのではない。
ぶぁか長老!だったら大学経営だってできないFランク大学の三育に
大学院作らず、一般の大学院へ行けば良いじゃないかよ?その方が学歴
もつくぞ?三病院も苦労は無い。

723 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 06:37:23.94 ID:hyMg7I688
まるでお前は未信者だな。学ぶ者は安息日順守の必要はないのか石松。
お前のそういう倒錯した価値観はバプテスマの決心をしたときに根こそぎ
捨てたのではなかったのか。貴様だってサルのような生活から安息日に
よって祝福されていた昔もあったろうに。わしは悲しいぞ。悲しみながら
聖書のみ言葉の剣でお前の首をワガツマやウエダの見ている前で刎ねよう。
(なあミヤザエモン。野沢を覚えているか。) (以上コピペ)
*安息日遵守と学問することとは別のことである。
毒炎を吐くモンは、とかくこの程度の鶏冠を有するものである。

ぶぁか長老!だったら大学経営だってできないFランク大学の三育に
大学院作らず、一般の大学院へ行けば良いじゃないかよ?その方が学歴
もつくぞ?三病院も苦労は無い。 (以上コピペ)
*前記と同類項。

石松、〇〇丸出しのお前のために特別に替え歌を作ってや徒ぞ、ギターでも
弾いて口ずさめよ、教会の特別賛美独演でもいいぞ。天沼では三村おばさん
に歌わせてもらえないだろうが、柏ならオッケーだろう。(笑い)
(以上コピペ)
*旧約聖書には弦楽器がよく記されている。
柏などという逝かれたところには逝かんよ。

724 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 07:18:39.81 ID:hyMg7I688
真の謙遜を知らないジジイたち

迫害終わって僕らは生まれた 原則知らずに僕らは育った
大人になって歩き始める エキュメの歌を口ずさみながら
僕らの名前を憶えて欲しい 謙遜知らないジジイたちさ〜

〇〇過ぎるからと許されないなら 神の道を装うと許されないなら
今の私に残っているのは デムパの知識をひけらかすだけさ〜
僕らの名前を憶えて欲しい 謙遜知らないジジイ達さ〜

青空が好きで、電磁波オタクで いつでも世俗を愛する人なら
破滅の際まで進んでゆこうよ 再臨使命の傾く大路を
僕らの名前を憶えて欲しい 謙遜知らないジジイたちさ
謙遜知らないジジイたっち〜さ〜 (大爆笑)
(以上コピペ)

*○○○出しだな。暇人だな。賢者から○○にされるだけだな。

725 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 09:03:40.56 ID:3qcg68Adt
コピペして、意味の無い一言しか言えない馬鹿長老の2Chの板はここですか?

726 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 09:06:06.78 ID:3qcg68Adt
>>看護学校大学院は、学問をするところであって、安息日を守ること
>>のためにあるのではない。
>ぶぁか長老!だったら大学経営だってできないFランク大学の三育に
>大学院作らず、一般の大学院へ行けば良いじゃないかよ?その方が学歴
>もつくぞ?三病院も苦労は無い。

これは至言だなぁ。
よくぞ書いた!

727 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 12:52:14.81 ID:dl13k/9nU
石松長老さん あなたの歌が嵯峨野教会で掲示され好評を得ていますよ。

728 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 16:56:49.80 ID:Hv+GJLol9
>>725
「〜2chの板はここですか?」
なんたる言い種! もし言いたいことがあるなら己の主張をはっきり述べるべきであろう。己の下種な怒りを2chに遷すなどしてどうする!

729 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 19:38:01.38 ID:hyMg7I688
傑作です!
投稿者:名無しさん 投稿日:2019年 6月 5日(水)08時26分55秒
嵯峨野先生
その替え歌傑作です!
石松の今迄の不埒な言動の特徴を簡潔に網羅してますね。
石松はぐうの音も出ませんね。尊敬しました。
嵯峨野教会牧師
なんのこれしき。小学生の時からのつまらない才能ですよ。
内容はシリアスです。
(以上コピペ)
*○○○出しだな。

YES SIR!
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月 5日(水)19時20分3秒
725 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 09:03:40.56 ID:3qcg68Adt
コピペして、意味の無い一言しか言えない馬鹿長老の2Chの板はここですか?
はい、そこがそうですよ。暗渠はその容赦ない実況中継板です。笑い
(以上コピペ)
*○○○出しだな。コメするに値せず。

730 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 20:14:25.33 ID:hyMg7I688
自称迷探偵牧師、またの名を、ドリフト夜老、またの名を、バイアス夜老
の特徴を挙げてみよう。
・自分は鋼鉄のような人間であると自惚れている。そんなものはポキッと
折れる。
・自分の言う毒炎がベストの見解であると視野狭窄ぶりを発揮している。
・情報を的確に確認せずに直ぐにネットにカキコしてしまう。
・世間には様々は意見・見解があるのに自分の紺差婆や減裡的見地こそが
絶対的に正しいのだ、とノタマう。
・なあ○○○、というキショクの悪いカキコを続けている。
・品性愚劣なる画像を恥じも外聞もなく逝かれた理由のもと、撤去しない。
・謙遜さが全く観られない。
・柔和さが全く観られない。
・聖書に記述されている一字一句の文言をその書かれたとおりに正しい
のだと喚いている。
・自分の身体を異常に良好であると自惚れている。
・以下省略

731 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 20:17:53.18 ID:SLLjlGAJ9
>なんたる言い種! もし言いたいことがあるなら己の主張をはっきり述べるべきであろう。己の下種な怒りを2chに遷すなどしてどうする!
事実を書いたままなのでは?

732 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 20:20:01.28 ID:hyMg7I688
教団の方針変更
投稿者:嵯峨野教会牧師   投稿日:2019年 6月 5日(水)19時45分27秒
横浜鼈甲山教団本部と再臨祈祷院の建築の5億円プロジェクトは、本年の
12月に完成予定と文書で知らされていましたが先週になって、それは来年
の12月のことであって、今年の12月ではないと言い出している様子です。
今年の12月というのは信徒の勘違いで会って、そんなことは言った覚えが
ないとすっとぼけていらっしゃるご様子です。いつの間にか前言を翻して、
釈明も謝罪もありません。それどころか信徒が勝手に誤解したと言ってい
のですから最大に悪質です。
建設現場の状況はどうかと言えば、まだ土地の造成も行われていません。
それどころか、狭隘な土地に造成のための重機がいれられません。
表は急こう配で重機を積んだトレーラーが入れられず、裏から入れるに
も土地が軟弱でどうにもならず、重機を搬入するためだけのために道路
を基礎から作らないとダメとかで、そのためだけにさらに一億円以上の
出費が必要な状況です。
天沼では、教団本部新築のために、五百万円ほど集められたそうですが、
建設予定費用の5億円の100分の一もありません。そpでこの進捗状況、
落成予定の予告なしの変更など、教団の最近のすることは倒産予定企業
の最後の悪あがきですね。 (以上コピペ)
*岡目八目は不要。情報が正しいか否か疑わしい。

733 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 20:21:13.59 ID:SLLjlGAJ9
それと長老さん。何時も同じ発言で飽きるんですけど〜
老人性認知症特有のものかも知れないんで、仕方ないか。それならm(__)m。

734 :神も仏も名無しさん:2019/06/05(水) 20:23:25.65 ID:SLLjlGAJ9
>*岡目八目は不要。情報が正しいか否か疑わしい。
長老なんだからさ〜自分で確かめたら〜?ここに疑わしいと書いてる時間あったら
確かめて。嘘なら嘘と書けばよいでしょう〜。

735 :神も仏も名無しさん:2019/06/06(木) 08:36:42.23 ID:1s0CvO+eg
ジョナタンとダビデ
サムエル記を読むたびに二人の関係を思い起こします。
『ヨナタンふたたびダビデに誓はしむ、かれを愛すればなり。即ちおのれの生命を
愛するごとく彼を愛せり』
困窮にあるときは助け合い、たとえ利と不利あろうとも(信仰における?)決して
非難、仲違いなどしなかった。
まさに世にいう管鮑の交わり、そこには親交を垣のように結んだ繋がりが在っ
たのではないですか。

736 :神も仏も名無しさん:2019/06/06(木) 10:36:34.75 ID:9JXZae6Cf
↑それはダビデが神の目にかなうことを行ってることをヨナタンが見たからっしょ。
世のなれ合いでは無い。そんなことも分からんか!

737 :神も仏も名無しさん:2019/06/06(木) 10:37:26.59 ID:9JXZae6Cf
み言葉の民と言われたセブンスデーアドベンチストも堕ちたもんだ。

738 :神も仏も名無しさん:2019/06/07(金) 06:04:31.91 ID:qRCHTE3oU
>そんなことも分からんのか!

日本人にはものを言う自由があるので、まぁいいだろう。
しかし人間、特に日本人、には金石の交わりというもんがあるんじゃよ。
日本人も堕ちたもんだ。

739 :神も仏も名無しさん:2019/06/07(金) 07:16:32.02 ID:TaPh2sL/2
朝鮮半島の発展のため、日本はいくら努力しても、S.K.に逆恨みばかり
されてきた。
彼らには、内実も誠意もなく優しくしてもだめ。日本国民はもう疲れた。
日本政府は、S.K.に対して「力」を示さなくてはどうにもならない時期
が来たようだ。
さしあたり無言で経済力の、力の差を、思い知らさなくてはいけないだろう。
S.K.の命綱「S.」を成り立たせている決定的技術は、H.K.の技術。
日本政府は、これを政治力としてなぜ用いないのか?
S.を潰すことは、日本の国益であるかも。
もちろん、H.K.も一時的に売上が落ちるが、その分、日本政府がカバー
してやればよいだろう。
ただ問題なのは、日本国内に日本を裏切る「在日勢力」が存在すること。

*こんな国に、N.S.D.があるとは如何なものであろうか。

740 :神も仏も名無しさん:2019/06/07(金) 12:29:02.18 ID:UCsith9CZ
日本人を越えなければ神の国に入れない。そんなことも分からんか?神の国は日本の
領土では無い。神の国だ。

741 :神も仏も名無しさん:2019/06/07(金) 19:29:09.98 ID:TaPh2sL/2
目くそと鼻くその共通点
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月 7日(金)09時13分32秒
>ただ問題なのは、日本国内に日本を裏切る「在日勢力」が存在すること。
>*こんな国に、N.S.D.があるとは如何なものであろうか。
同様にして次の様なことを大きな声で思い切りがなり立ててやろう。
何度でも。ただ問題なのは、SDA教会内にSDA信仰を否定して裏切る偽物
の長老がいる事だ。こんな者に教会長老の信任を与えているとは如何な
ものであるか。絶対に許しがたい背任である。必ずどこまでも追いかけて
叩き潰そう。なあマスヤ。なあマスヤ。なあマスヤっ!
(以上コピペ)

*愚論なり。
林の石松は神の道を正々堂々と歩む者なり。
バイアス夜老とは雲泥の差がある。
SDA信仰などというチマチマした鶏冠では、言う内容もチマチマしている。
信仰とは、そんな甘っちょろいものではない。
なあ、は「ウザイ」と言った筈。

742 :神も仏も名無しさん:2019/06/08(土) 06:58:11.11 ID:+80RKLrye
サタンの手先石松にキリストの名により命じる
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月 8日(土)05時46分10秒
>林の石松は神の道を正々堂々と歩む者なり。
盗人猛々しい自己欺瞞やめるべし。
(以上コピペ)

*愚論なり。
林の石松は是は是、非は非とする者なり。
赤字のデカデカ文字は不要なり。キショクが悪い。毒炎の様なり。

743 :神も仏も名無しさん:2019/06/08(土) 07:50:18.55 ID:+80RKLrye
この研修施設建築案は2013年に埼玉で行われた国際リバイバル修養会で、
北朝鮮出身の信徒の方が「日本にも祈祷院を!!」との涙ながらに訴えを
してくださり、そのために彼女の全財産(約30万円)を献金してくださった
ことに端を発します。金額は小さいですが、日本の宣教のために全財産を
献金してくださいました。また元韓国祈祷院院長の洪光義先生は、数年後
の天城山荘での祈祷大会で祈祷院設立のための献金の訴えをされ、多くの
方々によって献金が捧げられました。洪先生ご自身も多額の献金をされ、
毎週土曜日の朝に断食して日本のために今も祈りを捧げ続けてくださって
います。これら多くの方々の祈りと献身によって願われた祈祷院プログラム
を初め、さまざまな研修プログラムを行える施設を、教団本部キャンパス
内に建築することによって、より充実したプログラムを提供し続けること
が出来ると考えています。
(以上コピペ:S教会にUPのある人が載せたSDA日本教団のHPより)

*S田氏は騙されやすい点もあろうかと思考する。かつてT.I.氏とやらから
も騙されかかったようである。N.K.出身の信徒からの涙ながらの訴えだと?
お人よしにもホドがあろう。「再臨祈祷院」なるものは不要である。

744 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 06:59:34.17 ID:RTcCgSWGK
愚論也、と大上段に構えた一言の後は何の反論にもなっていない。龍頭蛇尾
のパターンはいつものことだな。お前のレトリックの欺瞞を比較対象で指摘
されて、他に反論もできないようだが、言いたいことはそれだけか。いつも
図星で申し訳ないな。ところで水上治への謝罪はまだか。それはチマチマ
したことか。甘っちょろくないなら、さっさとやれ!なあマスヤ。これが君
が私に「あの人は立派な人だから言うことを聞いて従いなさい」と言った人
物の本性だ。何と薄っぺらなものであろうか。目を背けずによく見たまえ。
(以上コピペ)

* M.氏にキサマから訊くがよかろう。
バイアス夜老の言うことは、バイアスだらけので聞くに堪えない。
鶏冠を冷やすんだな。

745 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 09:14:51.43 ID:RTcCgSWGK
SDA教会が真の最後の残りの民の教会であるならば、どうして、長欠者なる
ものが出るのであろうか。F.氏が金切り声を出して、安息日学校の大切な
時間をこれに費やす必要を要請する必要があるのだろうか。この問題を、
長欠者がただ戻ってくれば事足りる、というものではないだろう。肝腎
なのは、その理由であろう。どうしてなのか…。教理の問題か、構成して
いる人的な嫌気がさしたのであろうか(これは牧師・長老なども含む)。
これは、当該教会に問われている「要」のことであろう。
安息日学校における大事な点は、分級において、できるだけ、生徒が学んで
きた事柄、或いは、生徒が思考していることを、その分級のクラスで、
ディスカッションし、そこから得られるところの、有益なものを吸収する
こと、にあるのではなかろうか。適用の段階においては、それを実践する
ことに行き着く。
独演が過ぎると、これほど、つまらない時間はないだろう。寧ろ有害でも
あろう。
生徒は、合同で、しゃべる者の、見解や思考を聞くために、来会している
のではない。聖書の「み言葉」から実生活への適用を希求しているに違い
なかろう。

746 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 09:27:06.09 ID:RTcCgSWGK
石松は相変わらず欺瞞の雄叫びの繰り返し。通夫の芸風もマンネリである。
大きな文字で表示しているのは石松の為ではなく、石松の欺瞞を読者に知
らせるために有用である。だから続けさせてもらう。 なあマスヤ、なあ
平尾、なあ和賀、なども、当事者召喚の目的で継続中。来たくなければ来
なくてもいいが、謝罪ない場合は続ける権利はこちら側にある。曲げない。
画像も同様。石松は白石とともに必ず罰せられるべき長老不適格者である。
ゆえに私と対等に交渉する資格はない。なあ平尾!石松でない正しい者が
ここに実名で交渉に現れるなら歓迎しよう。
(以上コピペ)

* 全く、○○○出しだな。
逝かれた思考を有するS.教会へのBSSのカキコを観て投稿する○○など、
いないだろう。
ここに記述されている御仁らは、逝かれていると思しきドリフ夜老以外は。
健全なる精神を有する者は、極めて少ないのかもしれない。

747 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 10:23:55.19 ID:RTcCgSWGK
「彼(イエス)の伝道生涯においては、説教よりも、病人をいやすために多く
の時間が費やされた」。「真の改革者の前に、医事伝道事業は多くの戸を開く
であろう」。「本当の医事伝道事業とは、福音の実践である」。「医事伝道の働
きは福音の開拓事業である。み言葉の宣伝と医事伝道の働きとによって福音
はのべ伝えられ、実践されなければならない」。「医事伝道事業は、腕と手
がからだについているように、第三天使の使命の働きに同じ関係を持ってい
るべきことを、わたしは何度も教えられた。かしらであられるお方の指図の
もとに、彼らはキリストの来臨のために道を備えるに当たって団結して働か
ねばならない。真理というからだの右腕は絶えず活躍し、絶えず働かねばな
らない、そうしてこそ神はそれを強めてくださる」。「福音と医事伝道事業
とは共に進まねばならない。福音は、真の健康改革の原則と結ばれるもので
ある。キリスト教は実生活にとり入れられるものである。熱心に完全な改革
事業が行なわれねばならない。… れわれは人々に健康改革の原則を紹介し、
これらの原則の必要をわからせ、実行させるためにわれわれの力でできるだ
けのことをしなければならない。

*健康改革とはどういうことなのか、のロジカルな説明がない。
医事伝道と言うが、伝道とは直接的には異なるものであろう。

748 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 10:29:01.77 ID:RTcCgSWGK
お前が自分でしたことなんだから自分で後始末をつけろぃ。言い逃れして
逃げ回るならこちらは徹底的に追い詰める。これはストーカーではなく、
正義の要求だ。大人がとるべき責任の要求だ。言い逃れなど許さん。なあ
マスヤ。君からもこのチンピラ長老に譴責してやってくれたまえ。和賀か
らもな。平尾からもな。植田からもな。お前の問題を教会に広げて行くの
がこちらの方針だ。 「石松スキャンダル」、これで決まりだな。
(以上コピペ)

*○○○出しだな。
Dr.M.氏に訊くがよかろう。
チンピラは、チンピラのようなカキコしか、できないようである。
なあ、□□□、はウザイと言った筈。

749 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 21:58:15.43 ID:RTcCgSWGK
・長欠者が出るのは人間の側の問題である。長欠者が出るのはSDAが最後の
残りの民の教会であることとは無関係である。なぜなら教会員になるとは
神の召しである。召しを受け入れるのは各人の責任である。その召しを拒む
ものがいるのは残りの民の教会である事実を否定しない。残りの教会とは
大衆迎合の教会ではない。浅はかな教会史観がまたぼろ路見えだな、通夫。
バプテスマクラス以下だな。
・Fとはどこのだれか。藤田潔のことか。自分で答えを探したいなら自分
だけでやってくれ。長老をやめて教会から出て行ってからな。青臭い奴め。
・それがどうした。お前のSSの教授法の独善的な蘊蓄か。人に聞くのはいい
が最後には貴様の考えに誘導しているだけだろが。祇文の手口と似ているな。
・独演はオマエが2チャンネル全部をつかってやってきただろう、何年も。
それでいて、最近もあったようだが異なる意見が入るとすぐ不機嫌になって
お暇するとか言って出て行くが、また我慢が続かずにすぐ戻ってくることを
繰り返してばっかみたいであろう。なあ早漏。
(以上コピペ)

*バイアス夜老の深化が出てきたな。モグリだな。支離滅裂だな。

750 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 21:59:59.78 ID:RTcCgSWGK
・それがわかっていながら「聖書の言葉通りに従ったら命がいくらあっても
足りない」と言っているのか。SDAの召しと信仰を否定しているのか。完全
に罪作りだな。お前の罪は、ゴミの山のように盛り上がって悪臭を発して
いるぞ。くたばれ石松。SDA聖書再臨安息日信仰の敵。
・どうかな。召喚されなければ教会員の組織不振は放置されて問題を大きく
するのみだろう。賢明なら傷口が広がる前に釈明の為の発言を始めるだろう。
私は気長に待っている。それまではたんまり教団批判を食らうがいい。
なあ雇われ牧師。なあミヤザエモン。
・日本語がおかしい。意味不明なたわごとか。逝かれた石松のコメに混乱
させられないように予防線を張るのも私の仕事である。
(以上コピペ)

*SDAの信仰などと言っているようでは児戯だな。語るに落ちるたな。

751 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 22:06:47.34 ID:RTcCgSWGK
石松よ、上の預言は貴様にも成就した。お前のSDA信仰と聖書の預言を否定
する作り話をする口を閉じて、この教会から出て行け。カトリックは獣の
教会である。SDAは日曜教会から召し出された最後の残りの民の教会である。
キリストは旧約から書かれている。聖書を文字通り嫁と言われて字面だけで
教会をミスリードし、その欺瞞を何度指摘されても悔い改めないで反抗を
続けるお前は聖霊の警告に逆らう実質長欠者である。真理を求めながら躓い
ていった長欠者の名誉のために言うが、お前は真理を否定する異端確信犯だ。
(以上コピペ)

*SDA信仰などと言っているようでは児戯同然であろう。
カトリック教会は獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDA教会は最後の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
キリストという文言は旧約聖書には記述されていない。
あっしは異端者云々ではなく神の道を正々堂々と歩んでいる者である。
サタンの側にいるのは「キサマ」だろうに。

752 :神も仏も名無しさん:2019/06/09(日) 22:15:06.67 ID:RTcCgSWGK
・要するに石松の言う神の道とは、SDAがキリスト教会の頂点に召された
ことを認めず、自分勝手な生き方を神秘的に描いているだけなのである。
それがこの発言から明らかである。石松のとんだクリスマスの失言だが軽く
取らずに徹底的にたたいてゆこう。なあ通夫。実名でいいんだろ。エキュメ
ニズムの確信犯高橋通夫、白石もどき。セブンスデーアドベンチストの
バプテスマを受けて神に従う約束をしながら、従わないのは契約書にサイン
をしながら、合意内容を行わないのと同じである。この世であれば通用しな
いことではないのかね。問答無用であろう。なあミヤザエモン。
・(石松が「なあ***はやめろ、うざい」といっているのは、これが良心の
呵責を引き起こしているからだろう。ならばどんどん続けてやろう。なあ
平尾、なあ植田、なあ磯部、なあマスヤ、なあ和賀、なあ松坂、なあ白石、
なあ本郷ヤコブ、なあ我妻。なあ、なあ、なあっ! いつまでたっても終わ
らないな。愉快である。こちらは教会員全員が不愉快になっても正義と原則
を通す決意であるからな。SDAの召しと使命の前に涙を流して屈せよ高橋
通夫w)
(以上コピペ)

*SDA教会が、キリスト教会の頂点に召された、だと? ○○も休み休み言う
もんだな。エキュメニズムは、究極の理想であろう。SDAの信仰ではなく、
神への信仰であろう。なあ□□□は、兎にも角にも、ウザイのだよ。

753 :神も仏も名無しさん:2019/06/10(月) 21:47:54.14 ID:4VvTpfX3a
冒涜
投稿者:臼井 投稿日:2019年 6月10日(月)15時09分20秒
>エキュメニズムは、究極の理想であろう。
冒涜を繰り返している。聖書の預言も、預言の霊の警告も、一切、異死待つ
長老の耳には入らないらしい。神様の忍耐を侮る者の最後は聖書に記されて
いる通り。
嵯峨野教会牧師:残念ながらその通り。石松は現代のコラである。私たちは
間もなく石松らが地の割れ目に飲み込まれるのを見る。恐らく看護大学院も
だ。
(以上コピペ)

*○○も休み休み言いたまえ。
エキュメニズムは究極の理想である。
聖書にはそういう意味のことが記されている。
問題は当事者が「ガ」をはって己こそが正しいのだ、とのたまう故であろう。
林の石松は神の道を正々堂々と歩む者である。
そこら辺の毒炎を吐くイカレポンチとは些か違う。
臼井氏とやら、キサマの鶏冠は、あまりにも視野が狭い。

754 :神も仏も名無しさん:2019/06/10(月) 21:51:51.79 ID:4VvTpfX3a
・このように、SDA教会の認識を否定し、SDAの信仰を軽んじること
によって神の信仰を冒涜するのが高橋通夫(石松)の本質である。我妻も
平尾もミヤザエモンもうざがられている。なあ我妻。
・ちなみにエキュメニズムは、バベルの塔の建設と同じであることを読者
の前に指摘しておきたい。看護学校大学院設立と同じである。エキュメニ
ズムは愚かな人間の思い違いである。石松の神の信仰とは思い違いの塊
だったのだ。
(以上コピペ)

*SDAの信仰などと言っているようでは、全くおとぎ話にもならない。
バイアスのかけ方も、度が過ぎているな。

755 :神も仏も名無しさん:2019/06/10(月) 21:58:57.74 ID:4VvTpfX3a
SDA教会を根本的に立て直すには
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月10日(月)18時20分9秒
SDAが聖書の歴史の最後の残りの民の教会である事(残りの民は神が
その時代ごとに集められてきた)、SDAが神の戒めを回復し、再臨の
備えをさせる教会である事、第七日安息日が福音による回復の中心で
ある事、それを信じないで否定するSDA教会長老、牧師は全員この教会
からすぐに出て行け!これが嵯峨野教会のテーマである。
(以上コピペ)

*底が浅すぎる。
聖書には、SDA教会が真の残りの民の教会である、とは書かれていない。
聖書を信じないでSDAの言い分を信じる、などということはモッテノホカ
である。
S.教会なるものは、なあ、と共にウザイ。スッコンデロイ。

756 :神も仏も名無しさん:2019/06/11(火) 07:38:33.96 ID:OA1t46+dF
・キリストと言う文言が旧約にないから、キリストは旧約に書かれていな
いとほざく自称長老の聖書理解は紙よりも薄いぞ。
・カトリックは獣の教会ではないと言い募る自称SDA横浜教会長老は
ダニエル書黙示録の預言など全く理解してないのである。理解してないな
ら己が非を認めて謙遜になってSDAの純正教理の前に屈せよ。青臭い言
い逃れで反抗するなどもってのほかである。なあマスヤ。
・聖書を信じたからこそSDAになった者に対して無礼極まりない言い草
だな。マスヤが貴様に赤面しているぞ。なあマスヤ。
・SDA信仰を否定して黙らせることが貴様の目的なのは昔からわかって
いる。そういうお前のような不良長老に対して厳然と沈黙を要求するのが
嵯峨野教会の目的である。オトナなら沈黙しろ。ほら、平尾もマスヤも
黙っているだろw。
(以上コピペ)

*底が浅すぎる。
Dan.のSDAの解釈には推論が少なくない。
SDA信仰ではなく、神への信仰である。
なあ、マスヤとか、ほら、平尾、とかがよく出てくるな。ウザイ。

757 :神も仏も名無しさん:2019/06/11(火) 20:51:08.39 ID:OA1t46+dF
・SDA世界総会でさえエキュメニカル運動にオブザーバーが居たとしても
参加はしていない。世界総会総理は大争闘史観を重んじ、メガチャーチや
エキュメニカル運動に参加できないとしている。貴殿はSDAを去れ。まぁ
どのみち近い将来去ることになるがな。盲人の手引きをする盲人とはお前
のことだ。
・異死待つ。お前こそがウザイ。何度2Chの板で、暫くと言って、暇乞い
をした?それで戻って来る。恥ずかしい。長老の質も堕ちたものだ。愚かな
答弁で同じことの繰り返し、それで強烈な粘着質。救いようがないな。
その昔イラク大統領サダムフセインの息子にウザイとクサイというのが居た
が、お前存在がウザイ。それで加齢臭がクサイんだよ!
(以上コピペ)

*ウザイのは、キサマ、つまり「薄い」とやらである。
世界総会云々のハナシではないのである。
言っておくが、あっしは、「加齢臭」などは皆無である。

758 :神も仏も名無しさん:2019/06/11(火) 20:52:12.61 ID:OA1t46+dF
石松がウザい長老崩れなのはもはや日本のSDA教会に広く知られるように
なった。そういう不良長老がこの教会に存在する事を広く教会員が知って、
危機意識を共にすることが出来るように私は謙遜に希望する。
石松はウザいだけではなく、欺瞞を持ち込む異端確信犯である。長老にある
まじき犯罪者だ。
(以上コピペ)

*バイアス夜老、異端とは、神の道とは違う道を歩む者のことを言う。
何を寝ぼけておるのかね。鶏冠を冷やすんだな。
林の石松は神の道を正々堂々と歩んでいる者、と言った筈。

759 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 06:41:03.29 ID:WANM6ndDa
最後の枕詞は全くの虚偽。ウザいぞ石松高橋通夫。聖書の神に従わず現代人
の好みに従って聖書を曲げている者が神の道などと称するのはおこがましい
不遜である。石松よ、いつになったら正直に己の誤りに気が付いて屈するの
か。SDA信仰を否定するSDA教会長老など神の道から大幅に外れた
独善異端野郎だ。なあ平尾。
(以上コピペ)
*ウザイ。消えるんだな。「バイヤス夜老」メが。
SDA信仰などという語は無意味。神への信仰である。
あっしは異端ではない。神の道を正々堂々と歩むものである。
「なら平尾」もウザイ。やめるんだな。

石松の香り
投稿者:名無しさん 投稿日:2019年 6月11日(火)20時58分35秒
>あっしは、「加齢臭」などは皆無である。
早老の変態が精を漏らした臭いでつか。栗花カオルさんでつか?
(以上コピペ)
*名無しとやら、キサマの目は「節穴」のようだな。
あっしと、あの逝かれ「チンンピラ」とを、
「一緒にしないでおくんなさいまし」。

760 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 07:16:19.12 ID:WANM6ndDa
真の謙遜は罪を知ること
投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2019年 6月 9日(日)18時26分45秒
罪とは何か。それは聖書の神の戒めに反することです。この単純な考え方
ができず、やたら自分の罪を神秘化するのは日曜教会のやってきたことで
す。SDAも考え方が原罪を信じる日曜教会のようになってきたのは下の
ビデオにもあるように1957年の事件からなのかもしれません。謙遜になって
反省しましょう。謙遜になるというのは、自分の罪の醜さを反省すると
いうのではなく、神の戒めに従わなかったことを反省すればいいのです。
これ以上の堂々巡りは不要です。なあ本郷ヤコブ。
(以上コピペ)

*底が浅すぎるんだな、バイアス夜老よ。
日曜教会を甘く観るものではない。
「原罪」云々に関しては、黙しているがよかろう。
キサマには「謙遜」の「ケ」の字も感じられないではないか。
鶏冠を冷やして、黙してるんだな。
「なあ本郷ヤコブ」も「ミットモナイ」からやめるんだな。

761 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 21:13:11.70 ID:WANM6ndDa
石松の香り
投稿者:名無しさん 投稿日:2019年 6月11日(火)20時58分35秒
>あっしは、「加齢臭」などは皆無である。
早老の変態が精を漏らした臭いでつか。栗花カオルさんでつか?
嵯峨野教会牧師:粘着した芸風が似ているので同一人物でしょう。バイア
グラ飲んでピンピンやってるそうですよ。恥ずかしいったらありゃしませ
んよね。こら石松、年齢をわきまえろってんだ!
>*名無しとやら、キサマの目は「節穴」のようだな。
>あっしと、あの逝かれ「チンンピラ」とを、
>「一緒にしないでおくんなさいまし」。
傍目八目は、あまり違わないと見ている。つまりは、読者の洞察は正しい
ということね。
(以上コピペ)
*名無しとやら、キサマには洞察力が皆無だな。

762 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 21:14:04.48 ID:WANM6ndDa
みっともないのは横浜教会長老と正体がばれても意固地に戯言を枕詞に
繰り返しているキサマだよ石松道夫。キサマの最も顕著な問題はSDA
を甘く見ていることだ。真の謙遜が感じられないのはキサマの至らなさ
の故である。みっともないから教会から失せるんだな。なあ本郷ヤコブ、
なあ本郷ヤコブ、なあ本郷ヤコブ、なあ本郷ヤコブ(四連繰り返し)
(以上コピペ)
*失せねばならぬのはキサマである。なあ本郷ヤコブ×4、は全くウザイ。

763 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 21:15:33.73 ID:WANM6ndDa
矛盾している
投稿者:名無し 投稿日:2019年 6月12日(水)19時05分58秒
キリストは旧約時代にはいなかったとか、カトリックを獣の教会とするの
は聖書的でないとか、勝手なことを口から出まかせに謀りながら、原罪は
平然とスルーしてるとは、SDAの良識ある長老とは全く思えない。聖書の
どこに原罪が書かれているというのか。
(以上コピペ)
*名無しとやら、寝言を言うのもいい加減にするんだな。
キリストは旧約時代の遥か昔からおられるのでよ。
ただ旧約聖書にはキリストという文言の記述は無いと言っているのだよ。
この豚麻メが。
原罪に関しては「視点」の違いによるものだろう。

764 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 21:17:54.96 ID:WANM6ndDa
>>763の一部を訂正します。
遥か昔からおられるのでよ。→ 遥か昔からおられるのだよ。

765 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 06:52:45.45 ID:mFfRism4Z
Proverbs 30:24-31 (NRSV)
Four things on earth are small,
yet they are exceedingly wise:
the ants are a people without strength,
yet they provide their food in the summer;
the badgers are a people without power,
yet they make their homes in the rocks;
the locusts have no king,
yet all of them march in rank;
the lizard can be grasped in the hand,
yet it is found in kings’palaces.
Three things are stately in their stride;
four are stately in their gait:
the lion, which is mightiest among wild animals
and does not turn back before any;
the strutting rooster, the he-goat,
and a king striding before his people.

*吟味すべし。

766 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 07:03:29.47 ID:mFfRism4Z
このように自分の見解に合意しないと右や左の旦那様であろうと突っかか
って罵倒しているのであるから、右や左の旦那様がいようといまいと石松
の原則に対する反逆的姿勢には違いがない。ナイーブな右や左の旦那様を
盾にしてリベラルな聖書解釈を押し通したいだけなのがこれで読者は理解
しただろう。石松よ、自分の都合のいいように人様を利用するのはえげつ
ないぞ。多くのSDA教会員が貴様を見て赤面sh似ているのがわからないよう
だ。愚かな奴だ。なあマスヤ。(うざい繰り返し これマスヤ、早くここ
にきて石松を長老に認めた連帯責任を取ってくれ。待っている。こちらは
召喚をやめることはしない。)
(以上コピペ)

*おやっ、正しいことを指摘されて狼狽したようだな。
右や左の旦那様(奥方様)というのは、比喩なんだな。
あっしは、是は是、非は非とする、と言っておいたであろうに。
マトモなSDAや、クリさんや、賢者は、キサマが、バイアス夜老であり、
ドリフト夜老であることを、理解していることだろう。
ウザイのは、キサマである。
早いとこ、Webの世界から、消えてよろしい。

767 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 08:47:28.59 ID:LtNG7actW
>ただ旧約聖書にはキリストという文言の記述は無いと言っているのだよ。

戯け!何のためにこんなこと書くのか?旧約聖書にもキリストという語
出てくるぞ。日本語と英語だけで語るな!ぶぁ〜か!
この豚長老メが。あっ こいつ猿に顔が似ていた。



マトモなSDAや、クリさんや、賢者は、石松が、バイアグラ長老であり、
変態長老であることを、理解していることだろう。
ウザイのは、石松である。
早いとこ、2CHの板から、逝ってよろしい。

768 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 18:46:24.13 ID:mFfRism4Z
>>767
全く品性愚劣な夜老だな。
日本人なら、聖書は、普通、日本語or英語の翻訳のものを使うんだな。
ウザイのは、キサマとか、バイアス・ドリフト夜老のほうだろうに。

〔別件〕
きょうの、青空の特性は、良好であった。
近くの山の麓の湧水の特性も、良好だったようだ。
このことを理解できる御仁は、そう多くはないだろう。
且つ、その御仁のセンサーは、極度に秀でているといえよう。

769 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 19:18:35.77 ID:mFfRism4Z
@ある牧師に
投稿者:くまモン 投稿日:2019年4月5日(金)19時25分50秒
昔、ある牧師に、精神疾患がある人は聖書を理解出来ないと言われました。
これは、事実ですか…?
嵯峨野教会牧師:もちろんそれは嘘っぱちです。欺瞞です。そのようなこと
を言った牧師の名前を公開してください。公人の批判は合法です。専門医
資格を持った私が言うのですから信じてください。
A牧師の名前は
投稿者:くまモン 投稿日:2019年4月6日(土)08時06分31秒
山本不二樹牧師です。
まさかと思われるでしょうが…。
嵯峨野教会牧師:その人だけではないと思っていましたが。
(以上コピペ)

*この件は「山本不二樹」氏の見解が正しいだろう。
バイアス・ドリフト夜老の言い分は、信用できないだろう。
ウンとかスンとか言えるのかね、バイアス・ドリフト夜老よ。

770 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 21:28:42.24 ID:ybhGi3B9K
>全く品性愚劣な夜老だな
お前がな。長老でありながら精神疾患がある人を差別するとは?本当に恥ずかしい
>>767
この人に賛成だ。教会長老のくせに偉そうなことを言う割りには人のいうこと
を聞かない。しかも病人を差別する言葉を賛成するとは?
キリストに不可能はない。
バイアス・ドリフト長老よ。
教会もここも去れ!

771 :神も仏も名無しさん:2019/06/13(木) 21:30:56.88 ID:ybhGi3B9K
ただ顔が猿に似ているというのは 猿に失礼だ!

772 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 06:41:14.55 ID:kfduZxCCX
山本だけではない
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月13日(木)20時48分52秒
うざいな石松。伸びあがりの凡人素人の分際で精神医学の領域に土足で入る
な。出て行け。間違っていたのは山本牧師だけではない。マスヤも我妻も
同じことを言って間違いを犯している。浦島だって精神科医の手伝いをして
いたというが怪しいものだった。牧師たちの間違いは正されなければなら
ない。そうしなければ社会に対する証にならん。
不衛生病院の医者も精神医学の問題では専門家でも何でもないので牧師に
教えられる資格はない。いずれ私が教えなければならないと思っている
ところだ。自分はまともだと思い込んでいる石松は教えられる謙遜さがない
から来なくていいぞ。
(以上コピペ)

*事実は小説よりも奇なり、とはよく言ったものである。
事実、その病の人が、普通の思考をしているのを観たタメシが無いのだよ。
早いとこ、Webの世界から消えておくんなさいまし。

773 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 06:42:11.65 ID:kfduZxCCX
謙遜知らないジジイたち part 2
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月14日(金)02時02分8秒
青空が好きで、電磁波オタクで、いつでも世俗を愛する人なら、破滅の際
まで進んでゆこうよ、再臨使命の傾く大路を僕らの名前を憶えて欲しい、
謙遜知らないジジイたちさ
(以上コピペ)

*謙遜を知らないのは、キサマであろう。
青空の特性に関しドソロウトは、黙しているがよかろう。

774 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 06:53:51.56 ID:kfduZxCCX
>>767
旧約聖書には「メシヤ」という記述があるかもしれない。
その意味は、救い主、ギリシャ語では、キリストだろう。
ユダヤ教信者は、未来に、このメシヤが来ること、また新約聖書のキリスト
は、偽者である、と信じている者は少なくないだろう。
しかしながら、偶に、ユダヤ教信者が、クリさんになることもあるようだ。
私が言っているのは、イエスと呼ばれる救い主、つまり、イエス・キリスト
のことを言ったいる。
この「イエス・キリスト」という記述は、旧約聖書にはない、と言っている
のだある。
しかしながら、このイエス・キリストは神である故、遥か遠い昔、旧約聖書
が編纂される前から、おられたのだよ。
バイアス・ドリフト夜老よ、キサマも、この件では「767」と同類項だな。

775 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 21:16:27.29 ID:kfduZxCCX
真の謙遜を何も知らないのは貴様ではないか。知っていたら、神に与えら
れたSDAの使命に従うのがSDAの長老というものである。私は貴様らに教会
の謙遜を教えるために傲慢に当たっているのがわからんか。堅いものが食
えない甘ったれの乳幼児かおまえは。「ドソロウト」ってなんだ? これ
はお前のことだろう。つまりお前は「ド早漏の徒」だ。なあ青空早漏の
青姦ジジイ。若い時はどんな悪事を働いていたのか正直に告白したまえよ。
わはは。
(以上コピペ)

*ドシロウトは、黙しているがよい。

776 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 21:17:18.90 ID:kfduZxCCX
嵯峨野教会牧師
もしかして石松は767の発言の指摘でトラウマになったのか。
あっはっはっはっは!
(以上コピペ)
*キショクの悪い笑いは、やめたまえ。

謙遜知らないジジイたち part 3
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月14日(金)18時31分39秒
〇〇過ぎるからと許されないなら  髪の毛が薄いと許されないなら
今の私に残っているのは  アドベンチストを迷わせるだけさ〜
僕らの名前を憶えて欲しい  謙遜知らないジジイ達さ〜
(以上コピペ
*○○か、キサマは。

777 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 21:37:41.71 ID:u00Bvwhqg
精神疾患がある人を差別し、愚弄する品性愚劣な長老よ。お前長老`失格だな。

Titus 1:7-10  For the overseer must be above reproach as God's steward,
 not self-willed, not quick-tempered, not addicted to wine, not
pugnacious, not fond of sordid gain,  8 but hospitable, loving what
is good, sensible, just, devout, self-controlled,  9 holding fast
the faithful word which is in accordance with the teaching, so
that he will be able both to exhort in sound doctrine and to
refute those who contradict.  10 For there are many rebellious
men, empty talkers and deceivers,

778 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 21:44:10.45 ID:u00Bvwhqg
かの牧師は按手礼は受けておられないだろう。しかし品性すこぶる悪く、教会
の教えを否定する貴殿は教会で長老按手を受けたはず。聖霊の神様を悲しませる
言動をここで行って来れられた。貴殿のここでの発言は残るだろうし、主イエス
の裁きの座には数々の暴言は、神様の聖なるみ使いによって、記録されただろう


779 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 07:01:39.47 ID:gMuOWeWnA
安息日に宮を清めよ
投稿者:嵯峨野教会牧師 投稿日:2019年 6月14日(金)18時06分39秒
組織の粛清も致しませんか。心を鬼にして、神の栄光のために一歩も引き
さがってはならない。神のみ言葉の正義のために、戦え、真のアドベンチ
スト。安息日に義のために戦う人たちに祝福があります章に。アーメン!
(以上コピペ)

*安息日に教会に集うのは、共に、神を賛美し、ささげものをもって、神を
礼拝するためである。

780 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 07:08:53.81 ID:gMuOWeWnA
>>777
何を勘違いしておるのか、戯けが!
英文の聖句の内容は、バイアス・ドリフト夜老そのもの、ではないか。
精神疾患者を差別することと、その病が、クリスチャンになれば治る
というのは違う、ということも解せぬのか、戯けが!

>>778
教会の教え、というチマチマしたものではなく、神の教えだろうに。
深く吟味・洞察するがよかろう。

781 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 08:27:05.31 ID:Cg3OEkuHP
>何を勘違いしておるのか、戯けが!
あんたなぁこの言葉そのものが長老に相応しくないと言われているんだよ。
教会の教えという言葉もあるんだよ。教会の教え=神の教えと信じている
人も居る。SDA教会の信仰という言葉もある。日本語も解らないのか?
もう見苦しいの一言だなぁ。あんたもここで色々書かれているが、私も
あんたが、この板辞めて欲しいと思っている。

782 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 08:30:32.62 ID:Cg3OEkuHP
英文の聖句の内容は、バイアス・ドリフト長老のあんたそのものに見えるけど?
あんたのその生き方で、子供たちには信仰を継承できてるかい?

783 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 08:56:26.17 ID:Cg3OEkuHP
あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気
づかないのか。 兄弟に向かって、『あなたの目からおが屑を取らせてください』
と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。偽善者よ、まず自
分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の
目からおが屑を取り除くことができる。

784 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 09:02:38.44 ID:Cg3OEkuHP
嵯峨野の教会はある人々の逃れの場になっている。だがあんたが居なくても、今
のなまぬるい教会には居場所があるし、そうでなければ教会来なくて世の中に
居場所がある。SDAの信仰=神の信仰とする人には究極的にあんたが馬鹿にする
あのウエブの嵯峨野教会しか無いんじゃないか?
安息日学校の讃美歌礼拝が始まる。

785 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 17:16:24.10 ID:gMuOWeWnA
>>781-784
見苦しい。もっと高い信仰を持つがよかろう。
S.教会の自称迷探偵牧師は、全クリスチャン、また賢者の、妨げ以外の
何者でもないだろう。

786 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 17:17:42.67 ID:gMuOWeWnA
独逸も故逸も、毒炎が、キショク悪い。
暫く、お暇しよう。
1日か、1週間か、1ヶ月か、1年か、ずっと、かは、わからない…。
カトリックは獣の教会である、と聖書には書かれていない。
SDA教会は真の最後の残りの民の教会である、と聖書には書かれていない。
新共同訳聖書は、豚肉の聖書ではない。普通の聖書である。
1844年の解釈は、かなりの推論の塊に観える。
バイアスやドリフトさせないでカキコしたまえ。
紺差婆や減裡の言い分は、視野狭窄に観える。
己の鶏冠を冷やして洞察することを勧めてみても、常に、暖簾に何とか、
の様相を呈している。
世間には、右や左の旦那様(奥方様)がいるものである。
合議制度にて合意されて事柄を、己の意に副わぬからと言って、ガナリ立
てる様は見苦しい。
品性愚劣なる画像を、恥じも外聞もなく「公人」だからと言って、そのママ
にする様は奇人・変人そのものであろう。
お暇している間、林の石松の悪口でも、勝手にカキコしておいておくんな
さいまし。
言っておくが、林の石松は、神の道を正々堂々と歩む者である。

787 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 19:14:26.44 ID:YktjkneL/
>見苦しい。もっと高い信仰を持つがよかろう。
貴殿の言うことを支持することが、高い信仰とは思えない。何故なら 貴殿こそ
がなり立てて、書きこしている。素直に右や左の旦那様(奥方様)の意見を聞かず
コンザバと馬鹿にするからである。そもそも日本へ来た最初のセブンスデーアド
ベンチストは命がけのコンサバだったのではないか?何時から貴殿のようにひ
ねくれた長老が出てきた?

788 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 19:19:07.04 ID:YktjkneL/
現在も什一や諸献金、そして伝道も自らを削り、セブンスデーアドベンチスト
教会の信仰こそを最終時代のメッセージだと信じている人達ではないのか?
、正直上の人たちと同じく貴殿の名前などここで見たくない。長老も辞め給え。

789 :神も仏も名無しさん:2019/06/15(土) 19:24:08.49 ID:YktjkneL/
↑教会を支える人達とはという意味である。

790 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 00:28:09.17 ID:UQvg+Axw8
日本国の日本人にはものを自由に発することのできる権利が与えられている。

>SDAの信仰=神の信仰とする人には究極的にあんたが馬鹿にするあのウェブ
の嵯峨野教会しか無いんじゃないか。安息日学校の讃美歌礼拝が始まる。

嵯峨野教会を唯一の救いの場とし、そこに癒しと心の平穏を求めるのも各自の
自由であるし、安息日学校のさ中にスマホ(パソコン)を持ち込み2CHに投稿
するのも自由である。
しかし、2CHのSDA掲示板を誹謗することは許されない。なぜなら嵯峨野
教会と同様にこの板を究極的な拠所と(反面教師としても?)する人間もいる
のだから。この板の拠ってなる基本的精神は『来る者は拒まず、去る者はおわず』である。
軽々しくも「この板辞めて欲しい」などと発言するは烏滸がましくもある。

791 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 00:38:24.72 ID:stYWslnSx
>日本国の日本人にはものを自由に発することのできる権利が与えられている。
お前矛盾してないか?
「この板辞めて欲しい」
これも言論の自由だろ?
それともお前石松のなりすましか?
上記の発言。烏滸がましくも自由なり!

792 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 00:39:45.61 ID:stYWslnSx
>2CHのSDA掲示板を誹謗することは許されない。
まじ笑える。
爆笑!

793 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 00:44:53.43 ID:stYWslnSx
お前の馬鹿な理論ので言うならば、石松はセブンスデーアドベンチスト教会の
長老。その信徒の生き方をしのごの言うことこそ教会指針によれば許されまい。
さらにSDAの信仰を誹謗することは赦されない。

794 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 07:26:29.91 ID:UQvg+Axw8
>>791〜793
言論自由を尊ぶべきであるとの趣旨には賛同する。
拠って、2Ch.にあるSDA掲示板も美国にある嵯峨野教会掲示板も自由という名のもとに
各自の本音を闊達に論議すべきであろう。
投稿のなかには意を解し難きものも間々みられるが日本人は総じて愚かではない、
証拠に朝日新聞ですら日本ではその存続が許されている、真なるものと愚な
るものとの見極めぐらいは日本人なら誰とてできている。
故に、SDAの信仰の誹謗もSDA2CH掲示板誹謗も赦されることではない。

795 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 10:52:49.09 ID:UQvg+Axw8
憲法違反
>嵯峨野教会のホームページをみるような信徒は除名する、 だって?
もし事実であるならば「馬鹿者! なんたる言い種」と一喝すると同時になんと
蚤の心臓しか持ち合わせぬ根性無し・・それで教団指導者だといえるのか?
自分の意に沿わぬもののことを陰でヒソヒソ中傷し表には決して出てこない。
もし反論があるなら、日本はシナや北朝鮮とは違う、言論の自由が担保されて
いるのだ、堂々と登壇して反論すべきである、もし異とするならば。
このものはSDA2CH掲示板に関しても陰で姑息な発言をしているという、ケツの穴の小さい人物のようだ。

796 :神も仏も名無しさん:2019/06/16(日) 13:39:23.34 ID:stYWslnSx
>794-795
納得した。悪い言葉を使ったことを赦して頂きたい。

437 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★