2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

何故キリスト教の牧師や神父の教えはレベルが低いのか

1 :神も仏も名無しさん:2018/07/02(月) 20:46:54.56 ID:hYMwb3vm.net
日本のプロテスタントの牧師やカトリックの神父は何故低レベルの教えしか説くことが出来ないの?。

457 :神も仏も名無しさん:2019/05/23(木) 23:21:25.18 ID:FHg+e1g7.net
       / ̄ ̄ヽ     / ̄ ̄ヽ
       l i'´~`ヽ|   l /~`ヽ |
       ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
         `‐/_____\- '         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
          / ,-、      ,-、 ヾ、       人/                \__
           l  ,..、       ,..、  l     _ノ                    (
     __l  i 0} ,.●、 !0 i  l__  _)
  / ̄| | . |  `~ /___\`~´   |  | __ノ  絶対に許さんぞ虫ケラども!!!!!!!
/     | | |l    ‘-イ !_|_!`r’     !|  | ノ
\\   | |. |`、   r{     h   ,/リ <    じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!!!
  \\.| |   ヾ\ ヽ二ニ二.ノ  /〃 |  )
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒Yヽ'^
    i          }         _|  |
    〉       ノ二二二二二二.-‐|
   /       /            |

458 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 18:30:53.03 ID:IZ3uhJIi.net
キリスト教なんて実際には汚い利権に塗れた存在でしかないですしね。
現代に於ける教会はホームレス排除に精を出してるので。

イギリスではキリスト教会の前で寝ようとするホームレスを、その教会が一生懸命排除している。
何でも「キリスト教会に住み付かれるのが嫌」なのだという。
キリスト教会は、ホームレスが寝ると警察に通報する。当然ホームレスは警察に捕まる。
・・そして教会側は、自身の教会の門の所に看板として立てている
「ホームレスの無い平和な世界」の旨での文句を伝えている。

まったく『愛のないキリスト教』だ こってww

459 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 18:31:16.88 ID:IZ3uhJIi.net
Re: タイトルなし

> この記事が書かれるよりも前に、ネット上のどこだったかよく覚えていませんが、『日本人のキリスト教徒にはおかしな人が多い』という発言を見た覚えがあります。
> ↓ここではなかったと思いますが、似たような事が書いてあります。
>http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99

↑正統派を名乗るクリスチャンのみなさん、
キリスト教が世間からどう思われているかその現実をご覧ください。

> 宗教にハマる人とそうでない人の違い…、色々あるとは思いますが、『神秘体験』の有無もあるのではないかと思います。

あくまでも私見なのですが、
どうも人口の何パーセントかは「宗教脳」 を持つ人がいるのではないでしょうか。
そういう人たちにとって崇拝対象が何であるかはあまり重要ではなく、
たまたま人生で最初に
出会った宗教に、
バカの一つ覚えのように入信するという人が大半のように思えます。
例えばオセロ中島のようなタイプの人が熱心なクリスチャンと同居したら、
彼女はキリスト教にハマっていたかもしれません。

> 『神秘体験』とは少し違いますが、『金縛り』と言って体が動かなくなる現象がありますが(自分もなった事がありますが)、あれは脳は起きている(意識がある)のに筋肉が眠っていて
脳の命令が伝わらない状態なのだそうです。『神秘体験をした!』とのたまう方は、脳や体になんらかの異変が
起きた時に感じる『錯覚』を『神秘体験』と思い込んでいる状態なのではないかと思います(ちなみにあのオウム真理教は薬物等を使って、意図的にそういう
錯覚を起こさせていたそうです)。そして『自分は神秘体験をした!』考える人は、自分が選ばれた特別な人間であるという気持ちがあるのではないか…という気がします。

カレブよし氏は、その「錯覚」が永遠に続いている人なのでしょう。
アッパレな人がいるものですね。

460 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 18:31:41.01 ID:IZ3uhJIi.net
Re: ホントおかしいですね。

> 2教会について検索してみました。
> ホントおかしいですね。
> 預言とか言って完全にイっちゃってますね。
> 怖いです。

貴方が信仰しているカトリックも相当おかしいと思いますけど。
カトリックの習慣やしきたりにどれほど聖書に基づいたものがあるでしょうか?
コンクラーベ? 何ですかそれ?
聖母マリア? 聖書のどこにそんな言葉がありますか?
クリスチャンネーム? 聖書のどこにそんな規定がありますか?
あと、ザビエルの遺体を展示して、その遺体の一部を分割して
日本を含む世界中のカトリック教会に分配して御聖体として崇めていますね。
やってることがライフスペースみたいで気味悪いです。

461 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 18:33:21.06 ID:IZ3uhJIi.net
Re: 毒麦さんへ

> 私はあなたに”種蒔きのたとえ”(マタイ13:3-23)で悪い地に蒔かれた種だと言いましたが神様から訂正するように言われたので伝えます。

クリスチャンはそうやって自分の意志で言いたいことややりたいことを
「神がそうおっしゃったから」と言って正当化するのですよ。
http://ameblo.jp/pinappo/entry-10071870502.html

貴方みたいな人がイエスに会ったら、
マタイ23章のように「まむしの子よ」とののしられるでしょうね。

462 :神も仏も名無しさん:2019/05/26(日) 18:35:15.38 ID:IZ3uhJIi.net
Re: カレブよしさんへ

> はじめまして、HALです。
> 予め言っておきますが、個人批難になってしまいます。すみません。
>
> かれぶさんのコメ読みました。聖書の事も良くお勉強されていて、真面目な方なのかな、と思います。
>
> コメの中で気になる点が幾つか。他のコメ主様に対して、サタンの子供だ、と言うのは理性的では有りません。

カレブよしさんが関係すると思われるアライズ東京キリスト教会は、
東京のコリアタウンの近くにあるそうですので、
もしかして在日かも知れませんよ。
他人の意見を聞かず、感情的に一方的に相手を攻めまくるあの性格、
韓国人にそっくりです。

463 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 14:10:18.68 ID:IPr9SxCJ.net
まぁ不正と嘘まみれのところは神に似ていていいんじゃないか?w

464 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 14:33:54.07 ID:RHgPHjfz.net
Re: Re: タイトルなし

> >>桃栗さま
>
> 横から失礼します。
> 桃栗さまの今回の記事を拝読した時、
> 「ブドウ園の労働者のたとえ を持ち出すクリスチャンがきっと出てくるだろう」
> と思ったのですが、まさにその通りだったので思わず笑ってしまいました。

おお、ササキエルさん、勘が鋭い!(笑)
私はこの話は教会で教わったはずですが、忘れていました。

> だいたい、聖書には
> "あなたの若い日に、あなたの造り主を覚えよ。悪しき日がきたり、年が寄って、「わたしにはなんの楽しみもない」と言うようにならない前に、
> また日や光や、月や星の暗くならない前に、雨の後にまた雲が帰らないうちに、そのようにせよ。"(伝道の書第12章第1節~2節)
>
> のような、「老いてからより若いうちからの信仰を勧める言葉」もあるというのに。

私は聖書をつぶさに読んでいるわけではないので、
記事にピッタリの言葉を引用してくださるのは非常にありがたいです。
死の直前の「病床の洗礼」には常々疑問を持っていたので、
記事にする時に引用させていただきますね。

マタイ20章のぶどう園のたとえを根拠にすれば、
信仰歴に関係なく救われることになり、
伝道の書「新共同訳ではコヘレトの言葉」を根拠にすれば、
若いうちに入信しないと救われないことになります。
結局、どっちなんでしょうね(笑)。

> まさしく桃栗さんが何度も言われている通り、
> 「クリスチャンは聖書の都合のいい部分だけ信仰している」
> そのものですね。

そうです。
結局、クリスチャンたちは、
その場その場で聖書の「都合の良い部分だけ」を信じているにすぎません。
聖書は、実に様々なことが書かれていて、
その場に都合の良い言葉を探して自分たちを正当化できますから、
そういう意味では聖書は「完璧な書物」と言えるでしょう(笑)。

465 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 14:36:16.57 ID:RHgPHjfz.net
Re: 「氷点」のこと

> 三浦綾子の「氷点」は確かにフィクションです。テーマの原罪については当時子供の私には意味も分からず、ストーリーもよく分かりませんでした。大人になって小説を読み、初めて内容が分かったことです。
>
> 命を投げ出した宣教師は1954年9月26日に起こった洞爺丸海難事故に遭い、救命道具を他の人にあげ、遭難死したのです。そのことを物語に取り入れた「氷点」のテレビドラマで知り、世の中にはこんな人がいるのかと驚いたのです。

物語を盛り上げるために「時事」を取り入れるのは小説では良くある手法です。
「塩狩峠」もそうでしたよね。
しかし、クリスチャンが救った命と奪った命、どちらが多いでしょうか?
白人のクリスチャンたちは世界中を植民地にして
多くの先住民を迫害しましたよね。
そして、広島に原爆を落とした飛行機には神父さんが乗っていたそうです。
昨年は、ノルウェーでクリスチャンによるテロ事件が起こり、
100人近くもの人々が犠牲になりました。
世の中にはこんな人がいるのかと驚きました。
したがって、たった一人の宣教師の善行の話をされても、
長い歴史の中でクリスチャンに迫害された人のことを思うと
「焼け石に水」なのです。

466 :神も仏も名無しさん:2019/05/27(月) 14:37:24.48 ID:RHgPHjfz.net
Re: タイトルなし

> 私は常々、求道中のかたや悩みをかかえていらっしゃるかたと話すたびに、この方にも神様を知っていただきたい、と思ってしまいます。
> 大人になってからクリスチャンになった人たちを歓迎する気持ちはあっても、ずるいと思う発想はありませんでしたが、あなたさまがそう思うのは救われていないからでしょう。

ほらほら、皆さんご覧ください。
またまたクリスチャン独特の「上から目線」な物の言い方です。
すなわち、「私は救われている、でもあなたは救われていない」と、
まるで自分が神にでもなったかのような発言です。
救われるとか救われないとか、
キリスト教ではそれは神が判断することになっているのではないのですか?
なぜあなたが判断するのでしょうね。

そしてそれ以下のコメントも、
結局はキリスト教をこの世の絶対的なものとして押し付けているだけです。
クリスチャンはこのように「自分が信じているものは絶対正しい」と思っているのです。
だからお寺に油をかけたりバカな行動をするのでしょう。

> 日本人には多い考え方ですが、他人が得をすると腹が立つ、他人の不幸は蜜の味ということでしょうね。

韓国人なら少ないのですか? 
アメリカ人なら少ないのですか?

> クリスチャンになるべき年齢は信仰暦の長さについて触れられないとありますが、それは人それぞれみんな違うからです。
> イエスが十字架上で隣にいた罪人に言った御言葉をご存知でしょう、あのことが
> どんな場所でも、死ぬ直前であっても悔い改めることによって救われることを教えています。
> どんな人にも平等に与えられたこの恵みは、本当にありがたいものだと思います。

どこが平等なのでしょうか?
あの罪人は死刑になるほどの罪を犯しているのに、
死ぬ直前にたまたまイエスの隣にいたというだけで救われたのですから、
こんな不公平なことはありません。
まさに私が記事に書いたのと同じことです。
幼いころから青春を犠牲にして教会に通っていた人と、
悪の限りを尽くして死刑直前に悔い改めた人が平等に天国に行けるなんて、
そんな不公平な話がありますか。

467 :神も仏も名無しさん:2019/06/11(火) 23:01:01.13 ID:hoD4pK5F.net
                         /
                           |
                ,.  -―――-  、|  こ   こ
                 /,. -―――‐- 、 |  だ  だ
                // : : : : : : ,x―:\: : |  わ  わ
           / : : : :八: : : :/ \: :ハ |  ら   ら
          / : : : :/{  \/  _,笊`Yi:|  な  な
          : : : : : : iY _,笊   V/ノ 从:  い  い
            |人: : : :从 V/ノ ,      |ハ
             \:,ハ        ―┐ |ノヘ、   /
              |:|   〈     | |: : :| :  ̄「
              |:人      __,,/  ,|: : :| : : :!
              |: : :|` : . . ___,,. イ |: : :| : |: : :\
              |: : :|l: : : l : }     V|: : :|x :\: : : :
               : : : ||: : : レイ_  ___,// : : :∨\ :\: :
            ; : : 八/ ||    //  : : : |  i: : | ヽ
             |: : :|/ l{   ||  //   |: : :|  |: : |
             |: : :|,/  ||_/    |: : :|  |: : |
             |: : :{            |: : :|  |: : |

468 :神も仏も名無しさん:2019/06/12(水) 23:27:52.91 ID:1y575ZwA.net
Re: かたくなにされた方へ

貴方は本当にご自分の発言をあっさり撤回するのですね。
もうこのブログに書き込まないはずではなかったのですか?
私が聖書を15回通読するまで相手にしないはずだったのでは?


> 私はあなたに正しい教会を教える事でイエス様があなたに預言した


もしも貴方がオウム真理教に入信していたら、
間違いなくサリン実行犯になっていたタイプの人ですね。
「尊師のお告げだ」とか言って。


> 催眠術でも同じ事はできるんですよ。ましてや神様です。あなたの感情をコントロールするくらいたやすいのです。


神が私の感情をコントロール? いつ? どうやって?
そういう発言を「負け惜しみ」「強がり」と言うのですよ。
貴方が私に歯が立たないから、それをごまかすために、
「神なら何でも知っている」「神なら何でもできる」という類の言葉で
自分を正当化しているにすぎません。
キリスト教の世界では「神」という言葉を出せば何でも正当化できるのでしょうけど、
残念ながら一般社会ではそんな子供騙しは通用しませんよ。
神がたやすく感情をコントロールできるなら、今すぐ実行してもらいましょうか。


そもそも貴方はもうこのブログには書かず、
自分のブログに答えを書くと言ったではありませんか。
私にブログを更新しろと言う前に、
貴方の方こそほったらかしにしている自分のブログを更新したらどうですか?
もうこのブログでは発言しないでご自分のブログで発言なさってください。
貴方のブログがどれほど多くの人の共感を得るか楽しみにしています。

469 :神も仏も名無しさん:2019/06/14(金) 06:27:28.31 ID:F1HfcJAJ.net
Re: かたくなにされた方へ

貴方は本当にご自分の発言をあっさり撤回するのですね。
もうこのブログに書き込まないはずではなかったのですか?
私が聖書を15回通読するまで相手にしないはずだったのでは?


> 私はあなたに正しい教会を教える事でイエス様があなたに預言した


もしも貴方がオウム真理教に入信していたら、
間違いなくサリン実行犯になっていたタイプの人ですね。
「尊師のお告げだ」とか言って。


> 催眠術でも同じ事はできるんですよ。ましてや神様です。あなたの感情をコントロールするくらいたやすいのです。


神が私の感情をコントロール? いつ? どうやって?
そういう発言を「負け惜しみ」「強がり」と言うのですよ。
貴方が私に歯が立たないから、それをごまかすために、
「神なら何でも知っている」「神なら何でもできる」という類の言葉で
自分を正当化しているにすぎません。
キリスト教の世界では「神」という言葉を出せば何でも正当化できるのでしょうけど、
残念ながら一般社会ではそんな子供騙しは通用しませんよ。
神がたやすく感情をコントロールできるなら、今すぐ実行してもらいましょうか。


そもそも貴方はもうこのブログには書かず、
自分のブログに答えを書くと言ったではありませんか。
私にブログを更新しろと言う前に、
貴方の方こそほったらかしにしている自分のブログを更新したらどうですか?
もうこのブログでは発言しないでご自分のブログで発言なさってください。
貴方のブログがどれほど多くの人の共感を得るか楽しみにしています。

470 :神も仏も名無しさん:2019/06/21(金) 02:26:04.91 ID:KbFYT5ru.net
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ          …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l            ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

471 :神も仏も名無しさん:2019/06/23(日) 21:23:16.59 ID:8vOcz+Vk.net
              O :∵o∞∞o∵:  O
            O .:∴o      o∴:  O
          O : ∴8        ∴  O
          O :∴o      o ∴ O
           .O ∵:∴∞∞∴:∵ O ,、*
            O :∵∴∵∴: O    -*
              O O O O       -*
                *-         -*
                 *'" i  i  i "'*
             ,        *  *  *

                  ,:;:';:'
             ,;:。,':;:':;
      ,.:;:。,;':;:;.',.,.;。,:;':'.;:
   ;:'.';,゚;':;゙.'゚':;:':;':''
  ;',゚':'      
,.:゚'          ∧__∧
           ( ´・ω・)
          .ノっ=|||ヽo
          ヽ;:`――´
           { ;;::: l;: }
"""~""""""~"""~"""~" """~""""""~"""~"""~"
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;

472 :神も仏も名無しさん:2019/06/25(火) 17:25:11.37 ID:1wVAXU2g.net
.政教分離の誤解は学校教育の影響


| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧ 
|      ̄ ̄ ̄    ヽ      
| ̄6月25日火曜日 ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   
|::    \___/    /  ♪
|:::::::    \/     /

「宗教が政治に関わってはいけない」という誤解が生じているのは、学校で間違った教育を受けたためだろう。保守的な人もそうした誤解を持っているが、本人も気づかないうちに、日教組の影響を受けている可能性がある。

473 :神も仏も名無しさん:2019/06/29(土) 11:26:22.06 ID:/YWKtNLt.net
.          ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   壁に向かってしゃべってろゴミ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

474 :神も仏も名無しさん:2019/07/02(火) 18:43:01.24 ID:smJJQSfy.net
Re: 蛇のシンボルマークについて

> おそらく「医学史において」の祖(その道筋を立てた功績のある者)という意味であって、各国のキリスト教の権威から敬意を払われる存在なのでしょう。

ということは、結局はイエスの功績よりも他宗教の功績の方が重要だということですね。

> 自分のような者が出過ぎたことをして恐縮ですが、一度「医学史」を調べられた方がよろしいかと思います。

こういうレス、私は嫌いなんですよ。
クリスチャンなんかにも多いですが、
自分から反論してきておいて、
「聖書を調べられた方がいいと思います」
「一度、教会へ行かれた方がいいと思います」などのように、
反論した相手に根拠を調べさせるコメントです。
反論してきた側が根拠を調べるのが筋というものです。
そういうレスを見ると、貴方が調べて私に教えてくださいと言いたくなります。

475 :神も仏も名無しさん:2019/07/02(火) 18:44:13.93 ID:smJJQSfy.net
Re: よい傾向

> これは寧ろ、キリスト教圏には功績ある他者を受け入れる余地があるという、よい傾向のあらわれであると思います。
>
> ブログ主殿はこの意見に対し、どう思いますか?

私は、悪い傾向だとは一言も言っていません。
私が言いたいのは、日本人も欧米人も大して宗教観が変わらないということ、
そして、日本人の宗教観がいい加減などと、
自虐的になる必要は全くないということです。
むしろ、愛を説くキリスト教を信仰しておいて、
植民地支配や戦争をした白人の方が宗教観がおかしいと感じることがあります。
日本はいつも戦争のことで謝罪を求められますが、
白人国家なんて有色国家には絶対謝罪しませんから。

476 :神も仏も名無しさん:2019/07/02(火) 18:44:51.12 ID:smJJQSfy.net
Re: タイトルなし

> 蛇のマークと関係があるかどうかは未だ不明ですが、
> 前にも書いたようにフリーメーソンについて調べています。
> 桃栗さんが批判した著名なクリスチャンの中に、
> フリーメーソンの疑いを持たれている人がいます。

フリーメーソンという言葉は聞いたことがありますが、
実は私はあまりよく知らないし、興味がありません。
Wikipediaを読んでみても今一つわかりません。
しかし、キリスト教以外の何かの思想や信条を強く持っている人達が多いとすれば、
やはりあちらの人のキリスト教の信仰はその程度のものなのでしょうね。
キリスト教文化圏とされているところでも、
やはり何かしら他宗教の要素は入っているはずです。

477 :神も仏も名無しさん:2019/07/04(木) 10:02:14.15 ID:IWpaL6O7.net
Re: ごもっともなご意見です。

>  僕も親や牧師が教えるキリスト教の価値観と、世間一般の価値観との余りの乖離に苦しみました。
いじめられても反撃できず、更にエスカレートの繰り返しでした。にもかかわらず親はあなたが悪いのだから、ネ申様に祈りなさいとか、いじめる人を許しなさいと放言するだけでした。

まるで私が書いた文章みたいに同感です。

> こちとら、殺したいほど憎いのに、何故許さなければいけないのかが分かりませんでした。

私の場合、いじめを受けても、相手を「憎い」と思う感情すらありませんでした。
キリスト教的に洗脳されて感覚がマヒしていたのかもしれません。
今、同じ目に遭ったら
相手をぶん殴る・・・・ところまではいかなくとも、
少なくとも何か仕返しをするのは確実です。

>  女性を好きになったり、性的な関心を持つことも罪だと教えられ、クリスチャン以外の女性は好きになってはいけないと教えられました。
>
>  専門学校に入学して、ある科目でサブカルチャーについて勉強しました。(ゲイとかロリコンとかSMとか)。キリスト教で純粋培養
されてきた僕は、そういうことは悪で、知らなくてもいいこと。と思っていたのに、講師は知っていて当然という態度で授業を進めたので、自分の無知に悔しさを
覚えた僕は、書店に行って、サブカルチャーについて書いてある本を立ち読みして、ある程度の所まで知識を得ました。

私の通っていた教会は、地味で穏やかな教会でした。
そして、あからさまに恋愛や同性愛などがダメとも教えることもありませんでした。
しかし、キリスト教の教えに洗脳されていると、
「世俗的な楽しみ」に罪悪感を覚えるようになってしまうんですよね。
例えば、イエスは
「お金持ちは不幸である」というようなことを言っていますから、
私が社会人になって貯金が増えてくると、
お金をたくさん持っていることに罪悪感すら持っていたほどです。
あのままキリスト教に
洗脳されたままだったら、
もしかして教会のために大金を捧げていたかもしれません。
こうなると霊感商法と変わりません。

478 :神も仏も名無しさん:2019/07/04(木) 10:03:32.96 ID:IWpaL6O7.net
Re: ごもっともなご意見です。

>  僕も親や牧師が教えるキリスト教の価値観と、世間一般の価値観との余りの乖離に苦しみました。
いじめられても反撃できず、更にエスカレートの繰り返しでした。にもかかわらず親はあなたが悪いのだから、ネ申様に祈りなさいとか、いじめる人を許しなさいと放言するだけでした。

まるで私が書いた文章みたいに同感です。


> こちとら、殺したいほど憎いのに、何故許さなければいけないのかが分かりませんでした。


私の場合、いじめを受けても、相手を「憎い」と思う感情すらありませんでした。
キリスト教的に洗脳されて
感覚がマヒしていたのかもしれません。
今、同じ目に遭ったら
相手をぶん殴る・・・・ところまではいかなくとも、
少なくとも何か仕返しをするのは確実です。


>  女性を好きになったり、性的な関心を持つことも罪だと教えられ、クリスチャン以外の女性は好きになってはいけないと教えられました。
>
>  専門学校に入学して、ある科目でサブカルチャーについて勉強しました。(ゲイとかロリコンとかSMとか)。キリスト教で純粋培養
されてきた僕は、そういうことは悪で、知らなくてもいいこと。と思っていたのに、講師は知っていて
当然という態度で授業を進めたので、自分の無知に悔しさを
覚えた僕は、書店に行って、サブカルチャーについて書いてある本を立ち読みして、ある程度の所まで知識を得ました。



私の通っていた教会は、地味で穏やかな教会でした。
そして、あからさまに恋愛や同性愛などがダメとも教えることも
ありませんでした。
しかし、キリスト教の教えに洗脳されていると、
「世俗的な楽しみ」に罪悪感を覚えるようになってしまうんですよね。
例えば、イエスは
「お金持ちは不幸である」
というようなことを言っていますから、
私が社会人になって貯金が
増えてくると、
お金をたくさん持っていることに罪悪感すら持っていたほどです。
あのままキリスト教に
洗脳されたままだったら、
もしかして教会のために大金を捧げていたかもしれません。
こうなると霊感商法と変わりません。

479 :神も仏も名無しさん:2019/07/04(木) 10:06:04.59 ID:IWpaL6O7.net
Re: そもそも。

> マリア様の処女受胎が信じられません。

ごもっともな意見です。
私は、クリスチャンが、「聖書に書いてあるから」「教会で教わったから」
という理由だけでそんなおとぎ話を信じていられるのが不思議でなりません。

> 先日悩みをそうだんしたら、
> お祈りします。とだけ。

牧師や神父は結局はそういうものです。
ローマ法王でさえ、震災に関してあの程度のことしか言えないのですから。
聖職者は、とりあえず「あなたのために祈っておきます」とでも言っておけば、
問題が解決すると思っているのです。
また、言われた方も、なんとなくその宗教的な雰囲気で、
問題を解決してもらえたと錯覚してしまうものです。
祈りで解決できれば苦労はしませんよね。

> 今朝その牧師にあって世間話したら
> 悩みを抱えてんのに何言ってんの!って言われました。
>
> 相談するんじゃなかった。
> 聖職者でしょうが。人を非難するなよ!

聖職者のほとんどが社会経験などありませんから、
一般社会の事情なんて分かっていないでしょう。
私が高校生だった頃、同じクラスにプロテスタントの教会の子供がいましたが、
私が悩み事を打ち明けたら、
「あんたは、自分がかわいそうな人間だと思って甘えているんだ」
と、冷たく言われてしまいました。
クリスチャンなんて「肩書」だけですよ。

480 :神も仏も名無しさん:2019/07/05(金) 10:18:27.43 ID:AH9EoeID.net
Re: そもそも。

> マリア様の処女受胎が信じられません。


ごもっともな意見です。
私は、クリスチャンが、「聖書に書いてあるから」「教会で教わったから」
という理由だけでそんなおとぎ話を信じていられるのが不思議でなりません。


> 先日悩みをそうだんしたら、
> お祈りします。とだけ。

牧師や神父は結局はそういうものです。

ローマ法王でさえ、震災に関してあの程度のことしか言えないのですから。
聖職者は、とりあえず「あなたのために祈っておきます」とでも言っておけば、

問題が解決すると思っているのです。
また、言われた方も、なんとなくその宗教的な雰囲気で、
問題を解決してもらえたと錯覚してしまうものです。
祈りで解決できれば苦労はしませんよね。


> 今朝その牧師にあって世間話したら
> 悩みを抱えてんのに何言ってんの!って言われました。
>
> 相談するんじゃなかった。
> 聖職者でしょうが。人を非難するなよ!


聖職者のほとんどが社会経験などありませんから、
一般社会の事情なんて分かっていないでしょう。
私が高校生だった頃、同じクラスにプロテスタントの教会の子供がいましたが、

私が悩み事を打ち明けたら、
「あんたは、自分がかわいそうな人間だと思って甘えているんだ」
と、冷たく言われてしまいました。
クリスチャンなんて「肩書」だけですよ。

481 :神も仏も名無しさん:2019/07/05(金) 10:20:07.27 ID:AH9EoeID.net
Re: タイトルなし

> この記事が書かれるよりも前に、ネット上のどこだったかよく覚えていませんが、『日本人のキリスト教徒にはおかしな人が多い』という発言を見た覚えがあります。
> ↓ここではなかったと思いますが、似たような事が書いてあります。
>http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99

↑正統派を名乗るクリスチャンのみなさん、
キリスト教が世間からどう思われているかその現実をご覧ください。


> 宗教にハマる人とそうでない人の違い…、色々あるとは思いますが、『神秘体験』の有無もあるのではないかと思います。


あくまでも私見なのですが、
どうも人口の何パーセントかは「宗教脳」 を持つ人がいるのではないでしょうか。
そういう人たちにとって崇拝対象が何であるかはあまり重要ではなく、
たまたま人生で最初に
出会った宗教に、
バカの一つ覚えのように入信するという人が大半のように思えます。
例えばオセロ中島のようなタイプの人が熱心なクリスチャンと同居したら、
彼女はキリスト教にハマっていたかもしれません。


> 『神秘体験』とは少し違いますが、『金縛り』と言って体が動かなくなる現象がありますが(自分もなった事がありますが)、あれは脳は起きている(意識がある)のに筋肉が眠っていて
脳の命令が伝わらない状態なのだそうです。『神秘体験をした!』とのたまう方は、脳や体になんらかの異変が
起きた時に感じる『錯覚』を『神秘体験』と思い込んでいる状態なのではないかと思います(ちなみにあのオウム真理教は薬物等を使って、意図的にそういう
錯覚を起こさせていたそうです)。そして『自分は神秘体験をした!』考える人は、自分が選ばれた特別な人間であるという気持ちがあるのではないか…という気がします。

カレブよし氏は、その「錯覚」が永遠に続いている人なのでしょう。
アッパレな人がいるものですね。

482 :神も仏も名無しさん:2019/07/05(金) 12:13:27.28 ID:AH9EoeID.net
「正統派キリスト教会」を自称するプロテスタント教会の中にも、エホバの証人のようなカルトと同様のやばい教会があります。


そんなクリスチャンホームで育った方から聞きました。


熱心な信者は身内のお葬式をなるべく欠席し、親とか特に親しい人のお葬式は出席しますが、お焼香しないそうです。

エホバの証人と同じですね。

狂信的な信者は、子供への信仰強制がやばいです。

エホバの証人と違って部活動は禁止されてないものの、部活の大会の日が日曜日で、日曜礼拝の優先を強要されます。

せっかく入部しても大会に出れないのです。


「正統派キリスト教会」なんて、エホバの証人が「真のキリスト教」を名乗るのと同じで、自称にすぎません。


他人から言われてこそ価値があり、自分に使うとアホになる言葉もあるのですよ。

自画自賛もいいところ。


聖書の名句「自分に向かってラッパを吹くな」って、まさにこのことだと思いませんか?


2世の苦しみは「カルトと呼ばれる宗教」だけの問題ではないのです。


私は一つの宗教への批判にこだわらず、子供の自由を奪い心に傷を負わせる「2世問題」全般と闘うつもりで、情報発信していきたいです。

483 :神も仏も名無しさん:2019/07/06(土) 09:07:00.70 ID:M0l84tWx.net
キリスト教に改宗することが正しいって前提で話が進んでる時点でもう、ね…

「俺たちが正しい。お前らは間違っている」、その考え方が嫌なんです。

「多文化共生」とか謳いながら、相手の文化を尊重せず自分たちの文化を一方的に押し付け、拒絶されると「閉鎖的だ!」と喚く、その姿勢が嫌なんです。

484 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 00:26:54.74 ID:sb3tH3cs.net
私はクリスチャン二世で、小さいときからずっと教会に行っています。

今年度から親元を離れ一人暮らしするようになり
親の無言の圧力により、新しく行く教会を見つけて行っていたのですが、その教会に行くのをやめたいと思っています。
長文・乱文になりますが、失礼します。

理由(1)
日曜日だけでなく、平日も呼び出されるし
聖歌隊の練習に強制的に参加させられて
テスト週間だというのに深夜まで練習させられ。
しかもその教会は電車で1時間ほど自宅から離れているところにあるのですが
終電に間に合わなくなるから帰してほしいといっても
停まっていけと言われ……
私は少し潔癖なところがあって、人の家では寝られないんです。

今はまだ一回生なので大丈夫ですが勉強に支障をきたしそうです。


理由(2)
そもそも、キリスト教に不信感をいだくようになってきたからです。
中学生ぐらいからずっと思っていたのですが……(^^;)

485 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 00:27:27.54 ID:sb3tH3cs.net
キリスト教では、神を信じない人をダメだと言ったりしますが
私はそうは思わないし、しかも少なくとも私の周りではキリスト教じゃなくても
思いやりのある、すばらしい人はたくさんいます。
むしろ、教会の人は、価値観を押し付けてくるし、理由(1)で述べたように人の都合を考えてくれないし……。
確かに神の存在は信じているけど、だからといって私は他の人にそれを強要する気はさらさらありません。
ハッキリ言ってしまえば、カルトとキリスト教の違いってなんですか状態です。

また、教会の生活を優先しろというのも納得がいかないのです。
高校生のときは
教会の生活を優先するために日曜日に練習がない部活を選んだり、
土曜日は模試があるから日曜日に友達が遊んでいるのに遊べなかったり……
いろいろ我慢していました。

私は教会のための人生じゃなくて自分の人生を生きたいんです。


理由(3)
趣味を否定される

私はデスメタルとかV系とか退廃文学が好きなんですが(すいません中二病ですw)
そういうのを読んだり聴いたりすることさえ否定するのです。
心に悪魔が入ってくる……とか言う理由で。
(ちなみに、以前通っていた教会ではそんな事はありませんでした。)
教会の人曰く、
キリスト教的なものが流れている文化じゃないとダメ、
だそうです。

そんな視野の狭い、乏しい心の人間にはなりたくないです。

486 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 00:27:52.29 ID:sb3tH3cs.net
逆に教会に通うほど心がギスギスしてきます。
教会に行った日は無性に時間を無駄にしてしまったこと
教会に行きたくないという理由からか
夜、泣いてしまいます。

高校三年のとき、受験勉強でしばらく教会に行かなかった時は
一番イキイキしていた記憶があります。

キッパリと行くのをやめられればいいのですが、
私がクリスチャン二世である事、ずっと教会に行っていたことを
話してしまったため
ずっと通ってくれるだろうと期待されて、囲い込まれているかんじで
やめようにもなかなかやめられません。

しかも、教会の人に大学で出くわしてしまう事があるので
やめたら因縁つけられそうでこわいし……。
メールアドレスを交換してしまっている人もいて、メールで帰ってきてとか言われないかも心配ですし……。(今考えれば愚かな事をしたと思います)
また、一番やめにくい理由としては嫌とは言え、多少なりお世話にはなっているので
恩も感じてしまって…。

どうすれば事を荒立てずに通うのをやめられでしょうか?

一般のかたでも良いので知恵を貸してください!!

487 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 01:01:29.42 ID:zr6BP7xv.net
イエスは宇宙神の教えの中で、弱者救済・平等知という神理の一面を伝える使命を持って、地上につかわされた存在。

ルターやカルヴァンが、イエスの教えの足らざる部分を補ってきた為、富める者も天国に入れるようになりましたが、元々、教えに欠落した部分があります。

488 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 01:08:13.53 ID:zr6BP7xv.net
アメリカ大統領は、聖書を手にして宣誓を行いますが、国益の為なら、ゴスゴスやって人殺しをします。

宣教師たちは、アメリカ・インディアンを追い詰めたり、アフリカの奴隷貿易を推進した後、

「もしかして、この人たちは人間ではなかったのか?」

という、我々日本人から見ると、理解しかねるような自問自答をして死んでいきました。

(国民性、若しくは時代のなせるわざかもしれませんが「良識」に落ち度がある)

489 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 01:18:08.49 ID:zr6BP7xv.net
教会に縛られている方の相談から見ると、結論が揺るぎそうなのですが、

戒律に護られているイスラム教徒の方が(少し束縛が強すぎる側面もありますが)、縛られている分、はめを外し過ぎないというメリットがあります。

対して、クリスチャンは自由を享受している分、はめを外しやすく「堕地獄の選択」を自分でしてしまうパターンも少なくありません。

490 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 01:39:47.99 ID:zr6BP7xv.net
キリスト教徒は「弱々しき善人」の範疇に入る人も多いというのが挙げられます。

相談者もまだ人間の本当のうらめしい部分を見ていないので、「本当の救済力って何だろう?」と考えた時に、

もう一歩、踏み込んだ自分の在り方を模索する旅が、今しばらく続くことになります。

私はカルト宗教に入っていますが「神は私が、どういった動きをすることを望んでいるだろうか?」というのを、いつも考えています。

香港のアグネス・チョウは、デモの市民がマスクをしているので、世間(世界)に顔向けができない、後ろめたさ満載の人たちの集団ではないことを証明する為に、自らの顔が見える形で日本に降り立ち、

将来、自分が拘束されても志しを継ぐ人たちが現れてくることを信じて、香港に帰っていきました。

神の御心に叶っていると私は思います。

讃美歌の練習をしているような状況ではありません。

我々は、神から与えられた自由を守り抜くべき時です。

自分の悩みをミニマイズして、周囲に対する目を、少しずつ開いていく時だと思います。

491 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 01:52:27.91 ID:zr6BP7xv.net
最後に気をつけたいのは、

「周囲の人間を裁き波動で見てしまうこと」

我々がもり立てていくべき人たちを、必要以上に低く評価し、切り捨てていくような思いは、神理を探究する者として、厳に慎むよう心掛けるべきだと思います。

492 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 19:26:33.36 ID:sb3tH3cs.net
ミッション系の高校に通ってたからキリスト教はある程度かじってるけど、好きになれなかったな。
生き物にランクをつけることを推奨してるし(人間が最高に価値がある生物でヘビは嫌われ者、家畜は動物のジャンルから外される)、神もイエスも最高に自己中。
多神教だと自己中も個性のうちだと思えるんだけど、一神教だと独裁的だとしか思えないんだよね。
聖書の話は興味深かったけど、信仰したいとは思わなかったな。
今勉強し直すとまた違うんだろうけど。


余談だけど捕鯨反対の人達って生き物にランクをつけるキリスト教的な考えなんだと思ってる。

493 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 19:31:37.30 ID:sb3tH3cs.net
>>もうひとつ、私の任務がありました。保証人を探すことです。ベトナムから逃れてきた難民たちを家庭や
地域で引きとり、住居や仕事を探す手助けをしてくれる人を見つけることでした。
ある青年の保証人になってくれていた女性が、ある日、その青年といっしょに難民キャンプに来て、
「一か月ほど面倒をみていたけれど、彼をこちらに戻したい」
と言いました。そして、顔をしかめながら、
「クリスチャンだと思ったんです」
と言い、口を結んだのです。
「クリスチャンではないんですか?」
「違います」
不満をあらわにしました。
「彼の宗教は何ですか?」
「仏教です。隠していたのよ!」
吐き捨てるように言いました。
「では、保証人になる前、どうしてクリスチャンだと思ったんですか?」
「やさしくて行儀がいいからよ。忍耐強くて、いつも敬意をもって接してくれたわ。そういう人はクリスチャンに決まっている」
ここではこのような宗教上の偏見や差別にしょっちゅう出くわしました。


(慈悲の瞑想 慈しみの心 春秋社
P69〜70)

494 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 19:32:13.40 ID:sb3tH3cs.net
>>私が難民キャンプに来てからほどなく、地元の新聞に強固な口調
で書かれた論評が掲載されていました。
「米政府は、なぜ納税者の税金を、難民キャンプにいる異教徒の貧しいベトナム人を助けるために使うのか?もしあわれな難民たちがクリスチャンにならなければ-----筆者ははっきり言いたい----地獄に行かせろ、と。
われわれの税金を、悪魔の宗教を広げるために使うべきではない」
私は差別を受けた時はいつでも、慈しみで対応しています。相手の幸せを心から純粋に願い、執着も期待せず、無条件で慈しみを実践するのです。


(慈悲の瞑想 慈しみの心 春秋社 P70〜71)

495 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 19:45:18.45 ID:d+ocXKuC.net
クリスチャンに、そういう露骨な選民主義を持っている人がいるのは知りませんでした。

参考になりました。

博愛主義者が多いというイメージがあります。

496 :神も仏も名無しさん:2019/07/13(土) 19:46:21.61 ID:d+ocXKuC.net
選民思想ですね。

訂正します

497 :神も仏も名無しさん:2019/07/14(日) 17:29:23.89 ID:L3H2y2Hs.net
Re: タイトルなし

> 私は常々、求道中のかたや悩みをかかえていらっしゃるかたと話すたびに、この方にも神様を知っていただきたい、と思ってしまいます。
> 大人になってからクリスチャンになった人たちを歓迎する気持ちはあっても、ずるいと思う発想はありませんでしたが、あなたさまがそう思うのは救われていないからでしょう。

ほらほら、皆さんご覧ください。
またまたクリスチャン独特の「上から目線」な物の言い方です。
すなわち、「私は救われている、でもあなたは救われていない」と、
まるで自分が神にでもなったかのような発言です。
救われるとか救われないとか、
キリスト教ではそれは神が判断することになっているのではないのですか?
なぜあなたが判断するのでしょうね。

そしてそれ以下のコメントも、
結局はキリスト教をこの世の絶対的なものとして押し付けているだけです。
クリスチャンはこのように「自分が信じているものは絶対正しい」と思っているのです。
だからお寺に油をかけたりバカな行動をするのでしょう。

> 日本人には多い考え方ですが、他人が得をすると腹が立つ、他人の不幸は蜜の味ということでしょうね。

韓国人なら少ないのですか? 
アメリカ人なら少ないのですか?

> クリスチャンになるべき年齢は信仰暦の長さについて触れられないとありますが、それは人それぞれみんな違うからです。
> イエスが十字架上で隣にいた罪人に言った御言葉をご存知でしょう、あのことが
> どんな場所でも、死ぬ直前であっても悔い改めることによって救われることを教えています。
> どんな人にも平等に与えられたこの恵みは、本当にありがたいものだと思います。

どこが平等なのでしょうか?
あの罪人は死刑になるほどの罪を犯しているのに、
死ぬ直前にたまたまイエスの隣にいたというだけで救われたのですから、
こんな不公平なことはありません。
まさに私が記事に書いたのと同じことです。
幼いころから青春を犠牲にして教会に通っていた人と、
悪の限りを尽くして死刑直前に悔い改めた人が平等に天国に行けるなんて、
そんな不公平な話がありますか。

498 :神も仏も名無しさん:2019/07/15(月) 16:11:46.82 ID:6tEGznfp.net
聖書によれば、人類の歴史はアダムとエバ(イブ)から始まり(創世記第1〜3章)、
ノアの箱舟の時代に一旦人類は滅び、
再びノアとその家族から人類の歴史が再出発したことになっています。
(創世記第6〜10章)
そして、バベルの塔の時代に、当時は一つであった言語が、
神の罰によって様々な言語に分けられ、
互いに言葉が通じなくさせられたことになっています。(創世記第11章)
しかし、改めて聖書を読んでみると、
どうしても矛盾を感じざるを得ない箇所があります。

世界の言語が様々に分かれて互いに通じなくなったいきさつは
創世記第11章に記されています。
ノアの箱舟の時代で一旦人類は滅びましたが、その後再び人類が繁栄します。
当時、「世界中は同じ言葉を使って、同じように話していた」(第11章1節)そうです。
再び文明が栄えて傲慢になった人間たちは、
高い塔を建てて天に近付こうと企てます。
この塔がいわゆるバベルの塔です。
これを見た神は怒り、言語を様々に分け、
人間の言葉がお互いに通じないようにさせてしまいます。
そして、「主は彼らをそこから全地に散らされた」(第11章8節)とあります。
キリスト教の世界では、
世界の言語が互いに通じなくなった理由はこれだとされています。

ところが、その一つ前の第10章にはこんな記述があります。
第1節は「ノアの息子、セム、ハム、ヤフェトの系図は次の通りである。」で始まり、
その後、それぞれの子孫について語られています。
そして第5節をご覧ください。
「海沿いの国々は、彼らから出て、それぞれの地に、
その言語、氏族、民族に従って住むようになった。」とあります。
さらに第20節には
「これらが、氏族、言語、地域、民族ごとにまとめたハムの子孫である」とあり、
第31節にも
「これらが、氏族、言語、地域、民族ごとにまとめたセムの子孫である」という記述があります。
つまり、この時点ですでに多数の言語が存在し、
それぞれの言語によって各地に民族が散らばっていたことになります。

499 :神も仏も名無しさん:2019/07/15(月) 16:12:36.31 ID:6tEGznfp.net
それなのに、次の第11章の冒頭は
「世界中は同じ言葉を使って、同じように話していた」で始まり、
8〜9節で「主は彼らをそこから全地に散らされた・・・・
(中略)
主がそこで全地の言葉を混乱(バラル)させ、
また、主がそこから彼らを全地に散らされたからである」
となっているのです。

この第10〜11章を続けて読んでみると、
どうしてもチグハグに感じてなりません。
第10章ですでにかなり多数の言語が存在するのに、
第11章で「世界の言語は一つだった」なんて、
もしも今そんな小説を出版したら、
読者から突っ込まれまくりになりますよ(笑)。
一般的な視点で読むと誰もが矛盾を感じるはずなのに、
やはりクリスチャンはこの矛盾に気付かないのでしょうか。

500 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:20:32.11 ID:obinDB9+.net
キリスト教を批判する方々がいらっしゃいます。
日常でも、ネットの世界でも少なからずの数で、いらっしゃいます。

この方々は一見、攻撃的です。
しかし・・・よく読むと、人に対して非常に友好的な感性である事が汲み取れます。


又、一方、キリスト教的に物事を肯定的に語る方がいらっしゃいます。日常でもネットの世界でも少なからずいらっしゃいます。

この方々は一見、友好的です。
しかし・・・よく読むと、人に対して非常に攻撃的で挑戦的である事が読み取れます。


一見、攻撃的に見える友好的な人というのは、
一見、友好的に見える攻撃的な人を、しっかり見抜く感性を持っている様に感じます。

一見、攻撃的に見える友好的な人達は、友好を装おいながら攻撃し挑戦してくる人に対して、非常に敏感です。そして受けた攻撃と挑戦に対して、しっかりと立ち向かう様に感じます。

その姿が、人には攻撃的に映るのかも知れません。



友好を装おった攻撃的で挑戦的なクリスチャンは、まず、自分の中の攻撃性と挑戦的な性質を、しっかりと見つめる事が必要な様に、私は感じています。


クリスチャン自身が気が付いていない、攻撃的で挑戦的な性質は、しっかり周りからは見抜かれています。


大変失礼ですが、牧師の方々の攻撃的で挑戦的な性質は、しっかり見える人には見えています。
勿論、全ての方がそうで無い事は付け加えさせて頂きますが、非常に多くの牧師の方々が、攻撃的、挑戦的でいらっしゃると感じます。



悪臭は蓋をしても匂う。けれど光は、どんなに手で覆い隠しても漏れる。
・・・・と、言います。



クリスチャンが、どれ程攻撃的で挑戦的なのか、どんな風に攻撃的で挑戦的なのかは、キリスト教を批判する方々から学べます。

501 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:38:15.83 ID:obinDB9+.net
Re: 嫌よ嫌よも好きのうち

> 寂しいんでしょ。居場所が欲しいんでしょ。認めて欲しいんでしょ。キリスト教を否定することで気分が晴れてブログという居場所が見つかったんならそれも救いかもしれません。

今更何を鬼の首を取ったように言っているのでしょうか?
貴方に言われなくても私は自分から何度も認めています。
9月21日もそういう主旨の発言をしています。


他に、日ごろのストレスがこのブログを書く原動力になっているとか、
気が済むまでブログを書き続けるというような発言もしていますので、
ご自身でおお探しください。

> モーセもダビデもみな不平不満をぶつけてますし。詩篇なんかはそのさいたるものですし。本当に嫌いなら関わらなければいいのに何年も前から「キリスト教は…」あるい意味貴方はいつも神様とともにいるのでは?嫌よ嫌よも好きのうち!

あなたも寂しくて私に構ってもらいたいんでしょう?

502 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:38:38.34 ID:obinDB9+.net
しゅうさんのコメント、やな感じ…

クリスチャンて、なんで、離れた人を見下すんだろうね。
クリスチャンではない人のことも見下してるけど…

byキリスト教棄教者。

503 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:40:14.39 ID:obinDB9+.net
Re: 何度もすいません

> 自分はカトリック寄りの人間ですが、聖書に全て書いてあるとは思いませんし、聖書に書いて無いからダメとも思いません。神様は人間の弱さを知っていて自分は決して見捨てられないというのを大前提にして、聖書を解釈するもんだと思ってます。
赤ちゃんに固いものを食べさせないように、神様は人それぞれに分かりやすいように教えているので字面に囚われずに、時代背景、文化、その人の置かれた立場、性格を考慮して、結局何を伝えたいのか?今の時代、自分にとってはどう解釈するべきか?
を考えながら読むべきだと思います。自分には理解出来ない部分は無視しても全然構わないし、所詮不完全な人間には神様の思いは完全に理解出来ないんだし。他の人がおかしいと思うのなら
反面教師にして自分ならこう思う!こうする!でいいですし、要は自分はどうするか?なんだと思います。


そういうのを口から出まかせと言うんですよ。
人それぞれ解釈が
違ってもいいという発言をしておきながら、
エホバの証人のように考え方が違う人たちを異端だとして非難しますよね。


> 巷では一神教は答えが一つしか無いからダメだとか言いますが、そうではなく究極の理想に向かって試行錯誤する、みんなで意見を出し合う。それが一神教なんだと思ってます。


しかし、みんなで意見を出し合って一致したことがあるのでしょうか。
一致しないから世界中に様々な宗派が存在するのではないですか?

> 所詮人間は不完全なんですから間違って当たり前、挫折して当たり前、分からなくて当たり前、ゴールに辿り着かなくて当たり前なんです。

間違って当たり前なら、
私のような人間
がいたって別にいいではないですか。

> 一度新約聖書を最初から読んで見てはいかがですか?
受け入れられない所もあるでしょうが、その中で一つでもいいなと思える所があったらそれでいいのではないですか?読まないよりはいい、やらないよりはいい。それで充分だと思う。別に研究者になる訳ではないんですから。

口からの出まかせ、どうもありがとうございました。

504 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:40:32.36 ID:obinDB9+.net
Re: タイトルなし

> しゅうさんのコメント、やな感じ…
>
> クリスチャンて、なんで、離れた人を見下すんだろうね。
> クリスチャンではない人のことも見下してるけど…
>
> byキリスト教棄教者。

ほんと、やな感じですね。
まさに上から目線です。
イエスは傲慢になるなと言っているのに。

505 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 03:41:26.21 ID:obinDB9+.net
Re: タイトルなし

> 便利なものできましたね・・・
> その昔、聖書データベースなるものがあったんですが、とても高価で手が出ませんでした。
>
> 桃栗さんは聖書よく知ってると思いますよ。
> 少なくとも現役クリスチャンの私よりは(笑)

信仰している人よりも、信仰していない人の方が、
聖書の矛盾に気付くものです。
信仰している人は先入観を持っていますから、
型にはまった解釈しかできません。
しかし、私が信仰を捨てたら、様々な角度から聖書が見られるようになりました。
聖書を読むたびに、違う意味で新しい発見がありますね。

506 :神も仏も名無しさん:2019/07/16(火) 08:49:03.58 ID:IJGs8tXq.net
私の両親は厳格なクリスチャンです。
幼い頃からキリスト教の教義を押し付けられて来ました。

子供の頃は親に言われるまま教会に通っていましたが、教会に来る人達は信者である事に酔っているだけで、選民意識が強く、意地悪な人や変わり者が多く、中学生になってからは通わなくなりました。
その事を親に激しく咎められました。
(両親はヒステリックで毒親気味です。)

今までの人生で仲良くなった友達や優しかった人達はみんな無宗教でした。

人は宗教なんか信じなくても、人を思いやったり助けたり出来ると思います。

宗教のせいで私は今でも親と理解し合えない事が多く、落ち込む事があります。

私の様に「親が宗教の信者、自分は無宗教の方」の経験談を知りたいです。

342 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★