2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

大慈会教団 被害者の会 part2

1 :青年部:2017/12/08(金) 02:05:32.43
大慈会教団についての問題点を議論しましょう

257 :虚無:2018/10/13(土) 13:52:17.37 ID:bJzaO/w9f
会を辞めたからいい事無いとか、有ったとか、そんなに単純なら、世の中誰も苦労などしない。そんなあやふやな活動最初からしない方が良い。世に言う触らぬ神に祟りなしです。早死を言うなら、日恒恩師夫妻は、どう解釈するの?

258 :虚無:2018/10/16(火) 23:43:33.68 ID:xZXx6756A
兎角聖堂を建立すると、宗教団体は揉める傾向がある。創価学会の大石寺、大慈会の聖堂、民衆救済は遥か彼方の努力目標ですかね。

259 :虚無:2018/10/16(火) 23:47:03.59 ID:xZXx6756A
どちらも辞めた会員の貴重な浄財で、建立したのに居心地悪くないですか?

260 :虚無:2018/10/17(水) 00:02:36.81 ID:mBQJny4CZ
現在の大慈会に感心することが三つ在ります。急減した会費でよくやってる事。百も承知の会員の前で、法座を開いて真顔で講義している事。人格的にイロイロある方々に近い側近会員方々の忍耐力のある事。

261 :虚無:2018/10/17(水) 00:30:38.13 ID:mBQJny4CZ
追伸、聖堂建立の特別会費一口一万円、私は一口もしていません。最後金が足りなくて二人で一口でもとか、随分言われたけどうさん臭くて出して無い。正解でした。結果的に旧聖堂でも充分過ぎる様になりました。

262 :虚無:2018/10/18(木) 23:26:46.81 ID:63oNLMprr
法華経に二乗作仏(方便品)と久遠実成(寿量品)が無ければ、天に日月が無い様なものだと、日蓮聖人は、法華経と他経の優劣を顕したが、似前経では二乗(縁覚・声聞)所謂出家修行僧が、成仏出来なくて、どなたが成仏したのでしょう?

263 :虚無:2018/10/18(木) 23:45:48.73 ID:63oNLMprr
これは、仏陀直系の上座部(俗に言う小乗仏教)から分裂した大衆部(俗に言う大乗仏教)が永く小乗を否定し続けた末、自ずと欠落した救済対象に対し二乗作仏を最終的に受容した経文です。釈迦が生涯を共にした舎利弗や阿南を差し置く道理が無いのです。

264 :虚無:2018/10/19(金) 00:02:10.94 ID:jO1CJQbJK
私は法華経を読誦した時、くどい程弟子(声聞・縁覚)に対し成仏を顕す箇所が多くて困惑しました。弟子も自分の名前を呼んで貰えず一人「えっ!」と言う場面も有ったりして、でも作り話と判りました。釈迦が七十二歳から説いた経であるなら、全員生きて周りに居ないでしょう。

265 :虚無:2018/10/19(金) 00:20:20.76 ID:jO1CJQbJK
釈迦より先に死亡した弟子は、半数以上迦葉など(多い名前で日本では伊藤とか、山本のような、ナダイ・ガヤなど出てきますが)多数は釈迦の七十二歳以後は、信頼される直経典には出演していません。経典編集時に議長になった迦葉さんはいた様ですが……

266 :虚無:2018/10/19(金) 00:58:51.76 ID:jO1CJQbJK
後日(法華経 釈迦滅後数百年後に)登場メンバーを単純に作仏させた雑さが、アリアリ。現実のリアル感が無い。また久遠実成も、イメージとして、期間限定の神や仏は、未だ聞いた事が無い。大概神や仏は我々の願望をそのまましたものだから。行き着く所一所。

267 :すっきり:2018/10/19(金) 01:42:27.11
静岡で大慈会を辞めた人が新しく会を作って、ご法座を新調したからと言って会員さんからたくさん寄付を集めたそうです。

結局のところ自宅の拡張工事の資金を会員に出させたらしいです。

268 :神も仏も名無しさん::2018/10/27(土) 09:04:37.39 ID:Xl6uQb3ps
所詮時間の搾取と金集め、海洋葬樹木葬等に時代の流れに気が付かんと。

269 :神も仏も名無しさん:2018/10/27(土) 20:44:08.64 ID:xNpI3zvMp
K支部長はどうやら國井支部長さんみたいです。
信者の悪口ばかり言ってるみたいですし。会費使い込み悪口で触れ回る最低な支部長さんのようですね。信者さん達が可哀想です。

270 :虚無:2018/10/28(日) 23:27:43.60 ID:xjs5O7A8O
様々七面倒臭い事ばかり書いていますが、良薬を飲んでいるつもりが、そうで無い結果として、出て来ている現実だとしたら、其の大元を正すべきと思う次第だからです。

271 :虚無:2018/10/28(日) 23:44:45.05 ID:xjs5O7A8O
日蓮聖人は、諸宗の僧侶の最期の死に様を見るに、真の釈迦の教えを伝えて無いからだと、御書に書いていますが、日蓮自身身体の不調を感じて、故郷の安房小湊に向かう途中、池上で六十一歳で遷化されました。症状から胃がんの様です。

272 :虚無:2018/10/29(月) 00:06:33.23 ID:gIUHRJhIV
宗教団体に入っている大多数が幽霊会員、残った数%の内の約90%は、漠然宗教派、(親や友人からの勧め又は、漠然とした不安や始めて経験する宗教の意外性に活動しているだけ)各教団に極僅か宗教かぶれ派がいて疑いも無く、その教義の分派を凝りないで作るのです。

273 :虚無:2018/10/29(月) 00:23:21.19 ID:gIUHRJhIV
信仰の対象は、仏だったり神だったりしますが、大体自分の心の中の想像物、大慈会でも、創価学会でも、エホバでも、自分達程いい教えに巡り逢い世の為活動している者はいないと、自我自賛でいるようだ。宗教界は漠然派と、それを上手く利用する者で存在している。

274 :すっきり:2018/10/30(火) 02:17:12.74
確かに信仰の功徳を長寿ではかるのは変だね。
むしろ、適当な年齢になったら、ぽっくり死んで遺族ががっちり保険金をもらえるのが一番いいと思う。あとくされなし。

どうみても悲惨なのは、寝たきり介護、痴ほう、ガンなどの病気で保険適用外の高額な医療費かな。長期にわたる入退院はごめんだな。
とくに家族が病気なったりすると、報告書何枚持ってこいって言われて、泣く泣く友人の住所調べて適当にねつ造。この繰り返しで会費は莫大な負担になった人は多いよ。

ぽっくり死ぬか、不治の病で心の整理をして安穏と死ねるのが一番いい。
保険かけて交通事故もなかなかいいかもと思う。準備してからの突然死は最高

275 :虚無:2018/10/30(火) 18:57:54.72 ID:mNz50qW8R
神や仏は我々人間が、想像する限りの善神と疑いも無く思い込み宗教は始まる。それは願望であり事実では無いのかもしれない。その昔天に近ずく程神や仏に近づけると、高い教会や、山中に寺院を建てたが落雷で焼失、高野山も比叡山も何度となく、火災に遇っている。

276 :虚無:2018/10/30(火) 19:27:14.02 ID:mNz50qW8R
浅草の観音様や初詣で明治神宮に行く人に無駄だと止めているのでは無い。貴重な時間や仕事・世上の付き合いを傍に置いても、やるべき事では無いと言いたいのです。又はそれを犠牲にすれば、願望が叶うなどと、不用意に人様に勧めては成らないと思うのです。

277 :虚無:2018/10/30(火) 19:37:17.33 ID:mNz50qW8R
自分の地区の信仰の先輩でしたが、経済的に困窮しているなか、「必ず順序が付きますから」とそのまた先輩に励まされて、寸暇を惜しんで導きに邁進していましたが、益々困窮して行きある日大型トラックに、自ら突っ込んで死んでしまいました。

278 :虚無:2018/10/30(火) 19:48:41.01 ID:mNz50qW8R
法座では「もう少しお導きをすれば、」と、全てを知っているかの様に先輩が懺悔していました。この導きの法則本当に有るのだろうか?人はそれぞれにその限界があると思う。言い訳を言えば始まらないし、理想をかたればついて行けない。

279 :虚無:2018/10/30(火) 20:01:07.28 ID:mNz50qW8R
この矛盾だらけの宗教活動のなか、ある支部長が亡くなった。最期の言葉が、「これでやっと解放される。」だった。周りの法座主も異様に共鳴している感があり、死んで漸く信仰の重圧から解放されたのか。と思った。会費の立て替え、支部本部の当番、擬態の信仰生活。

280 :虚無:2018/10/30(火) 20:36:37.70 ID:mNz50qW8R
開經偈に(百千万劫にも逢いたてまつり難し)と在るが、一劫は前にも記したが、天女が数百年だか数千年に一度舞い降りて衣で巨大な岩を摩擦で無くす時間。落語に五劫の擦り切れとあるが、ほぼ無限に近い、ちなみに7億円の宝くじの一等当選確率は、二千万分の一。

281 :虚無:2018/10/30(火) 20:49:30.92 ID:mNz50qW8R
お経の通りなら、本部や支部に集まるほどの人数は、巡り会える訳が無い。それ程(巡り逢い難い)との比喩であり、感謝すべき意であるならば、つまらぬエゴや我欲でその貴重な出逢いを歪めた現代の会長はじめ幹部の責任は、どれだけのものか?喩えようが無い。

282 :虚無:2018/10/30(火) 21:35:45.16 ID:mNz50qW8R
仏教に(王難の苦)と云う苦がある。統治する王により恩恵も有るが付随して苦も有ると云う事です。この場合、王若しくは国・世界も同意語ですが、貧困や戦争避け難い大きな組織の影響を被る意です。その昔は王や国は避け様も無い、現代は選択も可能、ましてや宗教団体。

283 :虚無:2018/10/31(水) 23:33:37.89 ID:c0Ftzm2eN
大体天女の衣ごときで岩盤が磨滅するのでしょうか?またこれを、計算した暇人がいるようでした。一劫は四十三億二千万年だと。喩えがオーバー過ぎて地球上で法華経に巡り遭った人類などいないに違いない。

284 :虚無:2018/10/31(水) 23:38:39.89 ID:c0Ftzm2eN
一劫は四十三億二千万年だと。

285 :虚無:2018/11/03(土) 23:36:12.37 ID:uyZxvQti5
オウムなどは、殺人を犯し社会からも周知の状態になりながらも、まだ信仰を団体名を変えても続けている。殺人に比べたら大慈会は屁でも無い出来事どっちしても、信仰辞め無い心理は共通か?

286 :虚無:2018/11/04(日) 22:01:51.03 ID:m3v0UazSR
大慈会のこの度の騒動の地殻変動は数十年前からすでに起きていた。年配の会員達はご法座では「ハイ、承りました」と従順さの決まり文句を言いつつ、地元に戻れば○籐支部長や息子、息子の嫁さんの悪口をお茶飲み話にして、法座とは打って変わった状態だった。

287 :虚無:2018/11/04(日) 22:13:16.22 ID:m3v0UazSR
私もそれを聞いた時ガッカリしました。(○籐支部長の次男をシゲポン)と呼んでいてそこにいる数人の会員達は違和感無く話をしていました。○籐支部長の方も山形支部の講堂で一般・役員会の席上、演台に立って、長田・小澤会長の言動を逐次批判の対象にいていた。

288 :虚無:2018/11/04(日) 22:28:05.51 ID:m3v0UazSR
この二重人格諸先輩にお会いするるのが嫌で支部には行かなくなりました。次に朝夕勤行に亡くなった会長の法名を載せ始めた。えらく長い法名を行間をまたが無いで、順位は別にして一番と言っている様な載せ方です。その後富山・静岡各地方でも問題が続出でした。

289 :虚無:2018/11/04(日) 22:44:14.53 ID:m3v0UazSR
こんな中、自分の子供や会員ましてや自分の気持ちにこれ以上ウソはつけないと思うのは当然の結果でした。杉山さんも松鷹さんも止むに止まれぬ思いが在ったに違いない。だが私は思う法華経で人格ましてや、宿命など変えられないと、現代の宗教は気休めだけである。

290 :虚無:2018/11/04(日) 23:21:32.23 ID:m3v0UazSR
宗教には、独特のパワハラがある。途中で信仰を辞める若しくは、行事や当番などに参加しないとは言え無いし相談も出来ない。相談される側もする方もその結末が判り過ぎるからだ。相談される側も最後説得し様が無いと、元の因縁が出るとかどうとか、怪談話さながらになる。

291 :虚無:2018/11/04(日) 23:37:21.56 ID:m3v0UazSR
支部本部の当番は、年に数度だが当直は 毎月前日五時から次の日九時迄である。期間は未定。気の弱い人は永年支部長も従順さで買われると永年、権力のある支部長若しくはその息子は除外される。いくら何でも会社勤めが出来ないと思うからであろう。でも他人は別なのでしょう。

292 :虚無:2018/11/04(日) 23:58:39.73 ID:m3v0UazSR
県外からも来る人も多い。丸二日かかる。私の同志で大学を出て会社に勤めたものの、当直が出来ずガス配達の仕事に変え当直した人や、遠くアメリカから当直の為に、出向先から来る人もいた。凄いと思うのは、反面で当直に来れないとは言え無くなる例に成る。

293 :虚無:2018/11/07(水) 18:41:00.72 ID:9owKdH8v8
○○さんは仕事を変えてもとか、わざわざ遠くアメリカから来る人もいると、(葵の御紋)を出されては当直出来ない言い訳なんか出来る訳が無い。そう言う建前だけが先行する団体なのです。本当は人それぞれハードルは違うはずなのに。

294 :すっきり:2018/11/09(金) 00:31:25.22
今日(正確には昨日)の修養会で、以前はべったりのM鷹派だとばかり思っていた東京のS支部系の青年部の子に
「なんでS支部長は大慈会をやめないんですか」って聞いたら、
「生活がかかっているからなんじゃないのー」って言っていました。
確かに、東京で近いせいもあるんだろうけど、S支部系の本部職員は多いよね。

本部の職員って、結構お給料いいのかな?うらやましいわぁ。
よく、信仰を命がけでやりますって、体験とかで言っているけど、
本当は、S支部系みたいに、お金と生活なのかな?

でも、S支部が辞めちゃっても、後釜にO田支部系からぞくぞく職員が採用されると思うから、期待していたんだけどね。残念

295 :虚無:2018/11/09(金) 22:37:18.03 ID:4+EgUWpog
昔ばなし夏期講習会参加の為数日会社を休まなくてはならず、会社に申し出た処そんなに信仰がしたければ会社を辞めてすればいいと東京○野支部の息子さんが言われた。同志間で次の仕事も決めていた様だが。親の佐○大支部長本部に直談判、息子となると…必死。

296 :虚無:2018/11/09(金) 22:49:09.61 ID:4+EgUWpog
日恒先生、これは大変と本部職員に採用、厨房勤務で矢沢ファンの人です。その当時この様な状況には大抵の青年部が遭遇していました。社会の信仰の中途半端生活よりは、いっそ専従で信仰していた方がよっぽど楽でした。訴える方も特別扱いする方も信仰的じゃなかった。

297 :虚無:2018/11/09(金) 22:52:47.96 ID:4+EgUWpog
訂正(社会の信仰)誤(社会と信仰)正でした。

298 :虚無:2018/11/09(金) 23:03:14.84 ID:4+EgUWpog
○籐支部長の神童会長やシゲポンは、当直や当番、夏期講習会にはまったく参加しなかった。ケツのほったぶに🉐の印があった。

299 :虚無:2018/11/10(土) 00:57:38.31 ID:joiORTeem
当時我々一般の庶民青年部会員は何の後ろ盾も無く青年部の当番は無論一般・役員会・当番月外の交通整理・当直・年末年始(家で大晦日など何年も過ごした事などありませんでした。)ですが神童とポンは、一度もそこにいなかった。

300 :虚無:2018/11/10(土) 01:15:25.80 ID:joiORTeem
それはそれでいいが、バカ親支部長が、無神経な事を言うものだから始末が悪い。「家の息子が参加出来なくてごめんなさいね。学校や会社が忙しくて休めなくて…」忙しいのはテメーの坊ちゃん達だけじゃ ネエーンだよと、絶叫したものでした。あの無神経さには絶句!

301 :虚無:2018/11/17(土) 21:47:35.70 ID:vgJYvV5wA
以前日蓮やビルマの竪琴などのビデオや松村支部長の講話や合掌の仕方などを批判し一部の方からご批判を頂きましたがこの様な自分の家族の生活と命を懸けた様な信仰生活から来る一種の歯がゆさだったのかもしれません。

302 :虚無:2018/11/17(土) 22:00:51.74 ID:vgJYvV5wA
当時他の宗教団体も日本のみならず海外に布教活動を活発にしておりました。其れに比べ大慈会は山形・富山・東京・静岡を中心とする隣県のみで、旧態依然の活動を続けていました。会長の来県も数える程で、布教活動のスケールも講話や日々の活動も形骸化していました。

303 :虚無:2018/11/17(土) 22:15:23.22 ID:vgJYvV5wA
我々青年部は役員?などになり毎月支部・本部の修養会の行事をこなすだけになり、大した宗教知識や体験もなく会の中だけで通用する役員?に成って活動していたのです。それでもその時間を作るべく会社や社会、周囲の人に偉い負担と生活を懸け生活をしていたのです。

304 :虚無:2018/11/19(月) 23:07:25.84 ID:inMGtKc8j
壇上で云う広宣流布の理想と日々活動している実際とは雲泥の差がありました。教団としてのビジョンも無く他の躍進している団体とは、その中だけでいると判りませんが大差がありました。先の譬喩の天女の羽衣で岩盤を摩滅するごとき活動でした。

305 :虚無:2018/11/20(火) 00:08:08.28 ID:Q1IlYY4Kt
これからの信仰初心者に云いたい。この道は漕ぎ出したら戻れ無い。熟練信仰者に云いたい。一生「誰は見て無くても仏様は見ている」と自分の正当性を密かに言い聞かせながら生きるしか無い。

306 :虚無:2018/11/20(火) 00:25:51.71 ID:Q1IlYY4Kt
先の当番・当直等の活動は全て自己責任、自己判断で活動したと判断される。喩え先輩諸氏が得意の因縁話で不安や恐怖を煽ったとしても、それは信者を思う親心で邪心が無いのですから。そうやって先輩諸氏も信仰をして来たのですから。「無明」とはこう言う事。

79 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★