2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

大慈会教団 被害者の会 part2

1 :青年部:2017/12/08(金) 02:05:32.43
大慈会教団についての問題点を議論しましょう

127 :虚無 :2018/02/04(日) 13:01:04.28
ビデオを見せて、ごまかしている。ではなく、ビデオを見せるしか無い実情。大慈会の根幹の教義を教えられる人材がいないのです。それに本部に初心者も何もかも一緒では、テーマが、永劫ステップアップ出来ないのです。

128 :虚無 :2018/02/04(日) 13:11:17.37
そんなかったるい活動の最中に、主な幹部は、実情を変えるべく、悩んでいたか?そんな事は無い。ご存知の通りある方は、資金流用、またある方は、着々と会長の座をどうして奪うか、頭がいっぱいいっぱいの様でした。

129 :虚無 :2018/02/04(日) 13:24:55.41
私は、これまで記した様に会長の座を奪おうとした方は、大嫌いです。が、この最中、奪われる側の方からお誘いの打診があり、この方にも、ガッカリ🙍でした。両者共に本当に困っている会員の立場には、いない事が判りました。

130 :虚無 :2018/02/04(日) 13:56:56.61
昨日今日入会した信者なら、助け船もあろうが、会長や支部長は、自分の信力で打開せずして、どの面下げて人様に信心の道を説けるのか。それが出来ない時点で、信仰なんか辞めればいいのに。こんな人に会長させる、させざる得ない教団も教団だよ。

131 :青年部:2018/02/05(月) 01:42:57.62
>>125
松村支部長の両手を組み合わせての合掌ですね。私も何回も見かけました。別に気にならなったのですが、別に、手をどう組もうと本質的な問題ではないと思ってしまうのは、不見識なのでしょうか。

日々の勤行や唱題修行で、両手を組み合わせての合掌でやったら、さすがにまずいと思いますが、話のくだりで強調したいことを言うのに、ジェスチャー交じりに話しても、何の違和感もありませんが・・・

僭越ですが、虚無さんは、厳格主義というより、つまらないことに、こだわり過ぎているのでは?と思ってしまいました。


>>126

これは初耳でした。そんなこともあったのですね。虚無さんから比べると、私は新参者のようです。
北斗の拳はあまり見たことがないので、よくわかりませんが、何となくおっしゃりたいことはわかります。

132 :虚無 :2018/02/05(月) 23:28:03.18
元創価学会教学部長、原島崇、この人の講話は巧みだった。嘘でも真実にきこえた。「井の中の蛙大海を知らず」宗教界のレベルは意外と高い、そんな連中を導いて連れて来ると、そんな事でも一発アウトなの。

133 :虚無 :2018/02/05(月) 23:57:11.97
まるで牧師の講話だよ。

134 :虚無 :2018/02/06(火) 00:30:47.63
どうでも良ければ、どうでもいいで、わざわざ長文で書くな。

135 :加南:2018/02/06(火) 11:35:12.08 ID:ufX71U1nc
自分も青年部さんと同様に、基本的に虚無氏の書き込みに賛同する者です。でも
134 >どうでも良ければ、どうでもいいで、わざわざ長文で書くな。
このように書いてしまっては、誰も委縮してここに書き込めなくなってしまう。
それでは貴方の大嫌いな某氏と同列になってしまう。
自分も大慈会にはほとほと嫌気が差して脱会した者だが、パート1で虚無氏と文悶一致氏がお詫びをしあう書き込みを読み、発会当時の大慈会の懺悔の素晴らしさの一端を初めて見せてもらった気がした。自分の支部ではそのような心打たれる懺悔を一回も見た事がなかった。

136 :青年部:2018/02/08(木) 01:06:39.29
>>135
これにはやや同感する。恫喝というほどてはないが、この姿勢は、神童会長のまねかいな?

青年部でも、ここにカキコする人は、大慈会の御本部には来るな!
支部にも来るな!という話を何回も聞かされています。

また、ココのカキコ見て、とやかく思うなら、大慈会を辞めてもいいですよ、みたいなことも言っている偉い人たちもいます。
本当に辞めたら、会費が大変なことになるのに、よく言えるなぁと心から思う。

本当に辞めてもいいんですか、と考えていたら、やめたらどうなるか、よく考えればすぐにわかるでしょ、みたいなことを言う支部長。
命持っていかれるんだよって。

腹の底まで読まれているようで、ぞっとしたりした。虚無さんの言う通り、まだ洗脳が解けないのかもしれないです。
明日の御説法やらで、大慈会辞めると死ぬんだって、、て言われそうで何だか行きたくなくなる。

137 :神も仏も名無しさん:2018/02/09(金) 01:25:57.89 ID:NvNu0bivs
アメリカ様のキリスト教がいいぞ

138 :虚無 :2018/02/11(日) 14:45:02.49
乱暴なカキ方で、申し訳ない。この一週間自分は何故この掲示板にカクか考えていました。自分の思いだけがいっぱいで、見返すに高圧的で、文章のそこら中にトゲだらけでした。申し訳ない。

139 :虚無 :2018/02/11(日) 14:54:00.14
心の根底に、悔しさが今もってあるのだと思います。私は誰も相手にされない、どん底にいた時に、大慈会に導きを受けました。始めは居留守を使ったり、逃げまわっていました。

140 :虚無 :2018/02/11(日) 15:06:44.19
まだ、ひっぱくした状況でなかったからです。来てくれる先輩をオチョクル様な日々でした。そんな中、立て続けに悪い事が続きました。母の自殺未遂、父の保証による借金、そしてその父の逮捕、奈落の底でした。

141 :虚無 :2018/02/11(日) 15:15:47.40
その時変わらぬ態度で唯一接してくれたのが、支部の信者さんでした。特に青年部の先輩には、お世話になりました。いろんな家庭に連れて行って頂いて、自分の殻から抜け出せないでいる自分が、徐々に感じられる様になりました。

142 :虚無 :2018/02/11(日) 15:24:45.92
一方、信仰をしている人を馬鹿にしていましたが、信仰をしている人の、あったかいエネルギーを感じました。好きで他所の家に導きなどしに来ない。どうにもならない思いを持って、信仰しているのだと。

143 :虚無 :2018/02/11(日) 15:29:35.63
その時から信仰に夢中になりました。自分は、状況が状況だけに、言われる修行や、当番は全て受け入れました。それが信者として当たり前の姿勢だと、思ったのです。

144 :虚無 :2018/02/11(日) 15:37:50.45
信仰をしている人は、皆そうだと思っていました。ですが、家族一同で信仰しているお宅に行った時、その家のお父さん(支部長)から、あなたは、当番や当直が出来ても内の息子は仕事を犠牲に出来ないと予想外の話しをされました。

145 :虚無 :2018/02/11(日) 15:47:08.61
信仰上活動で、仕事や冠婚葬祭でも、信仰優先をして来た親の冷静な目から見た判断だったと思います。他にも入会して自分で積極的に成ると、いろんな活動に参加しなくてはならないと、自分を制御していたと、後から聞く事も在りました。

146 :虚無 :2018/02/11(日) 15:56:28.22
人それぞれの立場や状況に依ってそれはいいのですが、信仰にファイテングポーズをとっている以上支部長や先輩の勧める修行を断る事は、踏み絵を踏む様な決定でした。

147 :虚無 :2018/02/11(日) 16:05:20.04
当直も何の説明も無く期限も何もなく、三十年以上致しました。会社を早退し次の日は、遅刻です。会社に頭を下げましたが、その期限すら言え無いのです。その時期齋○支部長も立場上当直をしましたが、僅か数ヶ月で辞めてしまいました。

148 :虚無 :2018/02/11(日) 16:13:01.55
支部長会の席上、齋○支部長の息子さん(次男)も青年部の部長なのだから、当直をして頂きたいと、横山さんから提案されました。当時、当直は大部分青年部の責任者がいていたからです。

149 :虚無 :2018/02/11(日) 16:23:14.37
齋○支部長夫妻は、大変なけんまくで、激昂して「家の息子は銀行員で一円でも合わなければ残業をしなくてはならないだそんな当直で銀行を休める訳が無い」と、恥ずかしく言い切ったのです。

150 :虚無 :2018/02/11(日) 16:31:54.27
先の支部長の息子に当直をさせたくない意と同じです。だから当直をやらない理由にする同志はいませんでした。あくまでも信仰の対象は、本仏だったからです。

151 :虚無 :2018/02/11(日) 16:39:38.73
この様な中、純粋に修行に邁進するものは、どんどんと、当番(青年部、一般、役員会)本部、支部全てを背負う様に為って行ったのです。その他に昔は、年4ヶ月の厨房当番7日8日、20日21日があったのです。

152 :虚無 :2018/02/11(日) 16:47:23.34
そんな中、私の信頼する同志は一時経済的理由から、本部に来れなく為りました。電話でその辛さを切々と私に話しました。辛いのは、経済でなく、本部に行けない事だと泣きながら、

153 :虚無 :2018/02/11(日) 16:54:46.63
そして彼は、とっくに駄目に為った、自営の仕事を会社を辞めて始めました。母子二人の生活でした。共に信仰第一の人でした。私も子供三人を子育て中で必死でした。

154 :虚無 :2018/02/11(日) 17:02:22.39
これは、前にも記しましたが、支部は違っても心配で、何度となく足をはこびました。その同志のみならず、その支部の青年部の信者も心配でした。一生懸命やった母親の介護で仕事が思う様にいって無いと聞いたからです。

155 :虚無 :2018/02/11(日) 17:07:54.03
悪い心配は的中して、親子共に重い病気にかかってしまいました。経済的には、自分の土地も当に借金の担保に為っておりました。入院先の病院に何度も行きました。

156 :虚無 :2018/02/11(日) 17:13:54.79
そして母親が亡くなり一週間後、彼は亡くなりました。看護師さんに私の面会の時は、どんな時でも、面会を断らないで、と、頼んでいたそうです。

157 :虚無 :2018/02/11(日) 17:19:17.17
会う度に、彼は涙を流して懺悔していました。母親からなけなしの一万円札を俺はわしづかみにして、本部に行ったと、因縁を信じて必死だったに違い無い。

158 :虚無 :2018/02/11(日) 17:24:57.22
介護をしていた青年部の同志も首を吊って自ら命を断ってしまいました。私は何年経ってもあの声が聞こえる。仕事をしている時でも、運転をしている時でも、そしてあの日の様に涙が止まらないのです。

159 :虚無 :2018/02/11(日) 17:35:07.87
葬儀には、ごく親しい会員以外は、あんなに持ち上げた齋○支部長や神童(当時事務局)も来もしない。信仰してない姉夫婦は、こんな地方だもの、本部に行く本人もあるけれど、家を守る為自分達も陰ながら頑張ったのだと。

160 :虚無 :2018/02/11(日) 17:41:04.61
長い間の様々な出来事、表現出来ない事が、いっぱいで在ります。読み手を考えないで、書く文面には、悔しさと、傲慢さしかありませんでした。

161 :虚無 :2018/02/11(日) 18:00:06.46
必死に因縁を信じて導いた信者が、漸くご本部参拝が許される様に成った時、よりご本部まで来て良かったと、感じて欲しかったのです。それは私だけでなく本部では、東北、関東、東海で、輪番制で講話をする試みもした様でした。

162 :虚無 :2018/02/11(日) 23:00:32.80
性格と言えばそれまでだけど、断れないで純心な人程、徐々に行き詰まって行きました。言われるままに導きをして、その会費の立て替えで借金をする人も多くいたのです。

163 :虚無 :2018/02/11(日) 23:25:17.69
導いた会員を育てるには、導きの親は元より組織のバックアップが欠かせないのです。自分達の信仰は、悩み事を解決しょうとする言わば「点」の信仰です。それを「線」の信仰、私的なものを離れ公的な視野で、継続的に活動出来るものにしたかったのです。

164 :虚無 :2018/02/11(日) 23:35:57.85
支部長に今月は何人の導きですか?と、毎月聞かれました。最初のうちは、毎月導きの無い月はありませんでしたが、段々と会員を維持するだけで精一杯に成りました。そこに立て替え会費を減らす話しなど出来る訳が在りませんでした。他の法座主も同じでした。

165 :虚無 :2018/02/11(日) 23:42:26.58
ですが、支部長や一部役員は、その間立て替えゼロ、息子達には、仕事に支障のある当番や当直を回避し続けていたのです。そればかりか、他人には、二者択一で信仰のお役を勧め続けたのです。

166 :虚無 :2018/02/11(日) 23:46:56.17
この支部長とは、全ての支部長を指すのでは在りません。純心に信仰に邁進した支部長も多くおりました。

167 :虚無 :2018/02/12(月) 13:42:38.96
何故、この掲示板を見てはいけないのだろうか。もしも本当の意味で真実を求める教団であれば、過去を正し、より仏教の真実を探求すべきではないでしょうか。既に会員にも不具合な実態を知られているのだから。

168 :虚無 :2018/02/12(月) 13:50:56.58
青年部の方へ、世の中には、いかにも霊界に百回以上も行った事のある顔でタタリじみた事を言う人がいます。そう言う人に限って霊界を恐れるだけで、実態を知らない人が多いのです。

169 :虚無 :2018/02/12(月) 14:10:45.76
ご先祖は、あなたがお経をあげようが、あげまいが、誠実な生き方に守護してくれる筈です。家族(先祖を含め)とは、そう言うものだと私は信じています。誠実に生きる前に、欲で神仏に頼って拝むから悪霊にたぶらかせられるのです。

170 :虚無 :2018/02/12(月) 14:35:55.74
私が大慈会を脱会するにあたり、先に挙げた出来事や仏教の再検証は元よりご先祖の導きなしでは到底実現出来ませんでした。こうした文面を書けるのも、恐れ(迷い)を区別出来る様に成ったからです。

171 :虚無 :2018/02/12(月) 14:53:30.07
故人松村支部長を冒涜する文面は、恩知らずの行いでした。帰りのバス迄見送って下さる。優しい支部長でした。こんな事カクと、またかと、叱られますが、会員ファーストで、身内(組織)に厳しくありたいと思うだだ一念です。

172 :虚無 :2018/02/12(月) 15:04:34.21
会長もこの忖度で選出した結果です。普通人としては、申し分無くても、人生や人心を左右する大事な役目なのです。例にならないが、実戦で駄目なら、サッカー、野球などは、過去の実績はどうでも、監督も選手も首に成るのです。

173 :加南:2018/02/14(水) 00:03:26.59 ID:5Iqtt7BL2
虚無さん、貴殿のような同志がいて >>156 の方も幸せだったと思う。
その方の御母堂様も、きっとあの世で貴方に感謝している。

そして自分もこの意見↓に特に賛同します。

>>169  「ご先祖は、あなたがお経をあげようが、あげまいが、誠実な生き方に守護してくれる筈です。家族(先祖を含め)とは、そう言うものだと私は信じています。誠実に生きる前に、欲で神仏に頼って拝むから悪霊にたぶらかせられるのです。」

174 :虚無 :2018/02/19(月) 23:38:01.75
加南さん、誠実なご意見ありがとうございます。掲示板の書き込みは、信仰上認め無い人が多いのですが、私は逆にその責任も制約も無いこの状態の中にこそ、人の真実がある様に思えるのです。

175 :虚無 :2018/02/19(月) 23:50:31.41
法座の席や、信者の前では、見栄や体裁で、思てってもいない美辞麗句を言ったりするものです。ですが、正体も責任も必要としない場面でこそ、その人の本音が出ると思うのです。その意味では、真の言葉や姿勢が見えるものだと思います。

176 :青年部:2018/02/20(火) 09:33:43.32
>174
>175
全くもって同感です。正直に言って、月に何回もの懲役?のような
「お給仕」にはうんざりすることがしばしば。

何につけても、給仕=功徳を積む というご都合主義の図式を押し付けて
全部、信者に丸投げしているようにすら、思えるよん。

雪かきしかり、草掃除、ガラス磨き 掃除機かけるのから、布団のシーツ変え

45 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★