2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教272

1 :口下手番長代理:2016/10/19(水) 17:00:56.02 ID:BDgoeIns.net
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします。

731 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/15(火) 12:40:50.90 ID:NvCd1bBY.net
>>717 : 神も仏も名無しさん2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。

信者さんたちにもう一つ良く見て欲しいのは、百点と0点は決して相殺しないことです。
後に百点を取っても、0点と平均して50点になったりはしない。
借金をしてお金を返すと帳消しになるから、行為の報いも何かすれば
帳消しになるかのように錯覚するが、していません。
借金の返済も、報いが消えたのではないから、借金返済をするしかないのです。
割れた茶碗はどんなに修復しても元に戻ったのではないし、
こぼれた水も元の器に戻ることはない。
してしまったことと報いは変えられず、いずれ本人が受け取るしかない。

桐山さんはこういう現実を無視して、前世からの借金をアゴン宗の
尻尾如来様が帳消しにしてくれると説いた。
それが因縁切りです。
だが、現実を見ればわかるように、そんな都合の良い話は成り立たない。
誰も帳消しになどしてくれないし、借金は確実に請求される。
生きている限りは解脱者と言えども例外ではないから、
大目連は前世の借金取りに捕まり、報いを受け、殺された。
アングリマーラは殺人という大悪業の報いの一部を受けたから、血だらけになった。
桐山さんのいう因縁切りや因縁解脱なんて成り立たないことは、
このように、あまりに明瞭だし、何よりも桐山さん本人が
成り立たないことの証拠を提出しています。

732 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/15(火) 12:48:08.69 ID:NvCd1bBY.net
>>717 : 神も仏も名無しさん2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。

因縁切りを唱えた桐山さん本人が因縁丸出しではないか。
密教食事件で罰金刑の有罪ですから、刑獄の因縁です。
脳梗塞になったと本人も認めているのだから、脳障害の因縁です。
愛人問題で裁判にまでなったのだから、色情の因縁です。
桐山さんが宣伝した超能力開発は何一つ実現しなかったのだから、中途挫折の因縁です。
しかも、これらは天災のようなものではなく、超能力開発なんて最初から嘘で、
食欲という煩悩に任せて美食飽食を続けた結果、糖尿病から脳梗塞になり、
性欲という煩悩に任せて愛人を囲ったから裁判沙汰にまでなった。
すべて煩悩を断ち切らなかったから、
「煩悩→行為(業)→報い(業報)」
という公式どおりに報いを受けただけです。
因縁切りの総大将の桐山さんは、煩悩も業報(悪因縁)もどちらも切っていない。
この桐山さんのどこが因縁切りや因縁解脱なのだ?

733 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/15(火) 14:03:27.27 ID:ExXMrnXd.net
>>717 神も仏も名無しさん 2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。それはソンデイの運命衝動の基本概念に対応している。
>ソンデイでさえ、宗教的な形式で運命の自己解放がなされる可能性を示唆している。
>それを実践したのが、桐山だと言ってもさほど
>外れてはいない。

全く外れています。まずソンディはさておき、煩悩と桐山因縁の関係だが、
煩悩のなんたるかを理解していないか、桐山因縁のなんたるかを把握していないか、
あるいはその両方です。
煩悩とは怒りとか貪りとか恐怖とか怠惰とか心のあらゆる悪い諸相です。
一方桐山因縁とはガンの因縁とか横変死の因縁とか運命に関するものです。
この自分が歩んで受けるべく運命と心の煩悩とは対比表まで作って(全くピンボケな
対比表ですが)、一見もっともらしい因果関係を示唆しているかのように見えますが、
そう単純に結論など出さずに具に検証していきましょうよ。
桐山因縁のうち、たしかに煩悩と運命の 相関関係、因果関係の読み取れるものもあります。
刑獄の因縁がそれですね。人を殺害したい煩悩が刑獄へと導く。
そもそも刑獄の因縁というネーミングが私は気に入りませんね。
刑獄の憂き目に遭うという被害者面を第一にしているからです。
煩悩除去、煩悩解脱による悪運命の回避を提唱するのなら、これを犯罪の因縁と命名して
悪いことをすれば(罪を犯せば)当たり前のことながら刑獄も待っているとして
犯罪を行う煩悩面を第一とした因縁名にして、犯罪の煩悩の克服解脱を強調すべきです。
しかし桐山さんは自分もまた牢屋に入っているが、犯罪の反省よりも牢獄を憂き目として
この被害(?)面しか見ていない。
しかし命名などどうでもよいではないか?と言いますか?
ならばこれはどうでしょう?著書、密教占星術1がいいかな?
この刑獄の因縁を持っていると、自分が悪いことをしたわけでもない冤罪もまた
因縁の仕業だと言う。
冤罪者のどんな煩悩が刑獄に結びついたか説明してみなさい。
ほら、冤罪の場合、煩悩との因果関係も出せない。
次の因縁に行きましょう。

734 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/15(火) 14:29:35.41 ID:ExXMrnXd.net
>>717 神も仏も名無しさん 2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。それはソンデイの運命衝動の基本概念に対応している。
>ソンデイでさえ、宗教的な形式で運命の自己解放がなされる可能性を示唆している。
>それを実践したのが、桐山だと言ってもさほど
>外れてはいない。

横変死の因縁を見てみましょう。
横変死とは自殺、他殺(される)、事故死を指すが、自殺は本人の意志で行うものですから
たしかに煩悩とも因果関係はあるはずだとわかります。
じゃあ他殺されるされることや事故死はどんな煩悩と関係ありますか?
実例を出しましょう。1.5来補さんも前に出した相模原の障害者施設殺人事件です。
加害者の植松はたしかに異常な殺害煩悩を持ち、アゴン宗的には刑獄の因縁を
冤罪者のそれでなく持っていることになる。
では殺された障害者の方はどうか?アゴン宗的には横変死の因縁があったから
植松とも縁が出来て殺された。
じゃあこの障害者たちはどんな煩悩ゆえに殺される憂き目に遭ったか説明してご覧なさい。
植松は異常な頭で障害者たちを罵っているようです。
知的障害が煩悩だったなどとあなたは言いますか?

ソンディとの関係はまた後で。

735 :神も仏も名無しさん:2016/11/15(火) 14:35:52.04 ID:XRJNI2kR.net
叡山開祖、伝教大師のお言葉に 一隅を照らす人はこれ国宝なりという、
とある、まことに美しい有名な格言である。
わたくしが思うに、暗いと言うなら先ず明かりを灯し手元足元、足元を
闇夜を照らし人の助けをすべきだろう。
念力の護摩の火の光は、末法に灯ったそんな小さな小さな燈火である。
その微細さにも拘らずあまりのまぶしさに直視できない人が大勢居る。
今も尚、阿含の道場祭壇の一隅に大切に護持されているのがそれだ。
本堂にお参りなさる人は、心から深く祈られるが宜しい。

736 :神も仏も名無しさん:2016/11/15(火) 15:00:43.10 ID:y8AZSreA.net
暗いと不平を言うよりも
進んで明かりを点けましょう
だね🙋😪😝😜💨💨
>>735

737 :123:2016/11/15(火) 15:17:07.66 ID:YDMQLzPk.net
664.
一隅を照らす、か。
それは人生論である。
宗教は人生論ではない。

738 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/15(火) 22:27:20.36 ID:ExXMrnXd.net
>>717 神も仏も名無しさん 2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。それはソンデイの運命衝動の基本概念に対応している。
>ソンデイでさえ、宗教的な形式で運命の自己解放がなされる可能性を示唆している。
>それを実践したのが、桐山だと言ってもさほど
>外れてはいない。

深山さんも指摘しているように、あなたは桐山さんが自著に書いたオカルトソンディ心理学しか知らず、
佐竹隆三訳の運命への挑戦も運命心理学入門も、大塚義孝訳の衝動病理学も読んだ
ことがないと丸わかりです。
在京だったら国会図書館にでも行って閲覧、勉強してはどうかと言いたい。
ソンディ心理学は桐山因縁のように決して絶対運命など説いていません。
人は皆先祖の遺伝圏の影響下にあり、先祖な特殊な欲求、あるいは病的な欲求の
支配下にあるという思想ながらも、決して先祖の運命の反復などしません。
その欲求を如何に昇華するかは自分次第であり、実は昇華できるのは桐山さんが言うように
一部の天才のみが成し得る話などではなく、誰もがやっていることです。
つまり先祖の病的な欲求で不幸になったりしていない。
桐山さんも出した例で先祖に殺人者がいる家系に外科医がいるというものがある。
ソンディによるとこれも遺伝圏の影響を受けての職業選択とのことであるが、
しかし考えてもみなさい。
外科医としてメスをふるい、多くの患者の病気を手術で治すことは煩悩ですか?
もう立派な技能と志ですよ。
国太郎のように生きている猫に麻酔もかけずにメスで腹を切り開き、腸を引きずり出し
その猟奇変態趣味で思わず射精しているような奴なら煩悩ですけどね(笑)
だからソンディ心理学は実は家族的無意識と呼ぼうが、それはちっとも煩悩を説明していない。
煩悩心理学ではないのです。
煩悩にしてしまうかそうしないかは本人の別な意志であり、家族的無意識が煩悩などでは
ないのです。
これでもあなたはソンディ心理学を歪めて紹介した桐山因縁心理学を煩悩をよく説明
しているなどと言えますか?

739 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/15(火) 22:46:58.52 ID:ExXMrnXd.net
>>717 神も仏も名無しさん 2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。それはソンデイの運命衝動の基本概念に対応している。
>ソンデイでさえ、宗教的な形式で運命の自己解放がなされる可能性を示唆している。
>それを実践したのが、桐山だと言ってもさほど
>外れてはいない。

煩悩とは決して自分自身すら不可知なものなんてことはありません。
それは自分を見失うことなく常に注意観察していれば自分にも痛いほど自覚できるものであり、
また他人からも言動を通して容易に指摘できるものです。
だから仏教修行者、仏教信者は常に四六時中自分の内面を注意して監視することをやめない。
これを四念処と言います。
四念処とは決して神秘的な瞑想ではありません。
食事をしている時も用を足している時も注意を払うという日常生活の営みです。
そんな程度のこと?!なんて言いますか?
だったら煩悩を断ち切ってみなさいな。
3歳の童の知るところなれども80の翁の行う能わじこととはよく言い表しています。
桐山さんは原始仏教を研究するアビダルマから随眠という用語を出して、如何にも
これが深層意識であるかのように示すが、これは違います。
随眠(ずいめん)とは普段冷静な時は穏やかな気持ちで居られても、何か刺激を受けると
「キサマ!」と激昂するがごとく、怒りなどの煩悩は常に自分に内在しており
出る準備をしており、それを眠っていると表現したものです。
だから自分でも簡単に自覚できる。
神秘的特殊な技法を用いないとアプローチもできないような話ではありません。
自分の中の赤の他人とか因縁の操り人形、夢遊病者みたいな話ではないのです。
この通り桐山さんは仏教で課題とすべき煩悩について何もわかっていません。
そして致命的なことに桐山さんは煩悩解脱、心解脱だけでは小解脱だとしている。
煩悩を断っても病気も克服できないし運命も変えられないと説く。
身体を健全完全にして運命を好運にできてこそ大解脱だとして、煩悩解脱は小解脱に
過ぎないと罵る桐山さんが、どうして煩悩を上手く説明しているなどと言えるか?

740 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/15(火) 23:30:28.54 ID:ExXMrnXd.net
>>717 神も仏も名無しさん 2016/11/14(月) 17:18:53.41 ID:CSiZhs6V
>彼の分類した因縁は、まさに煩悩を言い表している。それはソンデイの運命衝動の基本概念に対応している。

あなたがこれを出した背景には深山さんの以下の書き込みに反応していませんか?

>>710 深山 ◆lDoupiXSYZNC 2016/11/14(月) 12:11:23.41 ID:7jY7aVse
>宝生さんから見ると、仏舎利はフェチで、ソンディ理論はどうでもよく、
>先祖供養は付け足しでしたっけ?

そう。実はソンディ心理学の桐山理論をどうでもよいと軽視した発言を過去に書いたのは
アゴン宗の現役信者である宝生さんなんですよ。
同じ信者としてあなたはまず桐山さんをなじって辱めた宝生さんを非難するのが
先にしなければならない。
我々批判側の方が信者時代は桐山ソンディ心理学の理論を正しく理解していたのです。
退会して批判をするようになってからソンディの本もきちんと読み直して
桐山ソンディの間違いを指摘できるようになったのです。
とにかく宝生さんは仏舎利までをフェチと書いた。信者でありなから。
私は先日インドの仏教にも聖菩提樹信仰や仏足跡石信仰などはフェチに過ぎないと書いた。
それは仏舎利もまた然りで、たしかに骨などフェチの産物に過ぎない。
しかし釈尊が阿含経典にも書かれているように自分が在俗の人間によって火葬処理された
後の骨は埋めて塔を建てなさいと指導した。
しかしそれは骨信仰でも仏塔の形信仰でもありません。
つまりフェチ信仰ではない。
骨も埋められている塔を見るにつけ、清らかな解脱者のことを思い出す記念碑として
自分もまた煩悩を減らしなくすことの価値を忘れないための一手段です。
だからフェチではないのだが、骨にこだわるのは釈尊も臨まぬフェチに過ぎない。
しかし宝生さんは仏舎利はフェチと桐山さんを罵る。
念力護摩の炎はそれが何十年も継承されても聖火なんだそうだ。
それって好きな彼女のパンティと同じ洗濯機で洗った僕のパンツを愛おしむごとき超フェチなのにw

総レス数 808
549 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★