2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教272

1 :口下手番長代理:2016/10/19(水) 17:00:56.02 ID:BDgoeIns.net
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします。

501 :名無しさん:2016/11/06(日) 21:46:41.47 ID:FPao4Xqs.net
苦悩が消滅して業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。お分かりか?苦悩とは業報なのだ。苦悩が消滅してとは業報が消滅してということです。業のはたらきが停止とは、新たな業報も生じないということだ。それが悟り。

502 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/06(日) 21:55:38.79 ID:5ML5cJpZ.net
>>484 : 神も仏も名無しさん2016/11/06(日) 12:11:49.11 ID:akaTGtwo
>地獄の責め苦は昼夜分かたず、受苦の衆生は後を絶たず。
>君もその予備校なのだと思って居るべし、君への依頼者もそうなんだぜ。

宝生さんは私を創価の回し者、お金を受け取って批判を書いている、
などと根拠のない悪口を何年にもわたり書き続けている。
その悪業の報いは確実に輪廻先の宝生さんに行きます。
たとえば、餓鬼に墜ちた時、たまたま皆さんで食べ物を少し見つけたのに、
誰かがこっそり一人で食べてしまった。
その犯人として宝生さんが無実の罪をなすりつけられます。
誰もあなたの味方もしてくれないし、裏切り者として侮蔑され、のけ者にされる。
あなたが私にお金を受け取っているなどと無実の罪を長年なすりつけ、
信者に適当な霊能指導をして報酬を受け取り、桐山さんを裏切り続けた報いです。
その時、自分が人間だった時に為した悪業を思い出し、反省してください。
もし、その時に反省し、悪業を為さず、他人の為に善業をしようと決心したら、
あなたは人間に戻れる可能性が出てくる。

503 :名無しさん:2016/11/06(日) 21:58:07.28 ID:FPao4Xqs.net
アングリマーラは、本来であれば何生にも渡って地獄の苦を受ける定めであった。それが釈迦の弟子になって修行した成果で、現世の短い期間、棒で叩かれる程度の業報で済んだ。仏道には業報を軽くしてやがて消してしまう力があると子供にも分かるだろう。

504 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/06(日) 22:02:11.73 ID:5ML5cJpZ.net
>>501 : 名無しさん2016/11/06(日) 21:46:41.47 ID:FPao4Xqs
>苦悩が消滅して業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。
>お分かりか?苦悩とは業報なのだ

あなたが引用した文章のどこに業報とあるのだ?
辞典の業とは行為と言う意味です。
業には業報という意味はありません。
煩悩を滅して、煩悩に基づく行為(業)が停止して、苦が停止して、解脱するという
説明であって、どこにも業報の話など出てきません。
勝手に付け加えるのはやめろと言われても、あなたの道徳心では無理なのでしょうね。

505 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/06(日) 22:05:18.91 ID:5ML5cJpZ.net
>>503 : 名無しさん2016/11/06(日) 21:58:07.28 ID:FPao4Xqs
>アングリマーラは、本来であれば何生にも渡って地獄の苦を受ける定めであった。
>それが釈迦の弟子になって修行した成果で、現世の短い期間、棒で叩かれる程度の業報で済んだ
>>436 : 名無しさん2016/11/05(土) 11:21:29.49 ID:RF9qNKw8
>アングリマーラに対して釈迦は、本来ならば幾生にも渡って地獄の苦を受けるのだ、と話しているだろう。
>それが現世の一時期、棒で叩かれ石を投げられる程度で済んだのです。

「そなたがその行為の果報として何年、何百年、何千年、
地獄で苦しむであろう。
その行為の果報を現在受けているのだよ」
(『原始仏典6』春秋社、213頁)

解脱したアングリマーラの業報がそんなに減っているのなら、
「地獄で苦しむであろう」という釈尊の言葉はおかしい。
「そんな程度で済んだのだ」というべきです。
まったく減っていないから「地獄で苦しむであろう」と、これからの事と
して述べているのです。(>>457)
業報が減ったなどと釈尊は述べていない。
勝手な付け加えはやめなさい。

506 :名無しさん:2016/11/06(日) 22:09:27.15 ID:FPao4Xqs.net
煩悩を無くすとは新たな悪業業報を作らないということです。煩悩を無くしたからといって過去の悪業業報は消えない。アングリマーラが、これからは殺人などしないので過去の悪業は許してください、といって、過去の悪業は消えるだろうか?消えないだろう。

507 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/06(日) 22:13:38.35 ID:5ML5cJpZ.net
>>506 : 名無しさん2016/11/06(日) 22:09:27.15 ID:FPao4Xqs
>煩悩を無くすとは新たな悪業業報を作らないということです。
>煩悩を無くしたからといって過去の悪業業報は消えない。

そのとおりです。
解脱しても、過去の悪業の報いは消えないから、石を投げられて
血だらけになるという報いの一部を受けたのです。
業報は消えません。
輪廻する限り、業報は受け取るしかない。
ようやく理解しましたか?

508 :名無しさん:2016/11/06(日) 22:21:28.04 ID:FPao4Xqs.net
アングリマーラが涅槃を得るためには、煩悩を無くすと同時に、過去に犯した殺人の業報を消さないといけないのです。棒で叩かれたのは悪業業報を消す修行なのです。そして何生にも渡って受けねばならないはずの地獄の業報を現世だけで断ち切ったのです。

509 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/06(日) 22:32:52.09 ID:5ML5cJpZ.net
>>508 : 名無しさん2016/11/06(日) 22:21:28.04 ID:FPao4Xqs
>アングリマーラが涅槃を得るためには、煩悩を無くすと同時に、過去に犯した殺人の業報を消さないといけないのです。

業報を消さないといけない、と誰が言っているのですか?
桐山さんと1.5来補さんが言っているだけです。
釈尊は業報を消さなければならないなんて一言も述べていない。
釈尊はアングリマーラに害心を捨てるように説いただけで、
業報を消滅させろとは一言も述べていません。
>>505にあるように、業報があると述べているが、業報を消せとは
述べていない。
他の経典では業報は消せないと述べています。

あなたの勝手な空想や解釈を加えるのではなく、経典に
書いてあるがままに、釈尊が説いたままに理解することです。

510 :神も仏も名無しさん:2016/11/07(月) 06:56:26.19 ID:VWaiDY5q.net
阿含宗ってさ〜
節操ないよな〜
桐山管長死んだのに
へ〜きで
柏原の墓追加販売してるんだからさ〜
墓売るたびに
供養料とか
70万円も
ピンハネしてるんだから〜
桐山管長死んだのに
誰がどんな修法してるんだ?
桐山さん時と変わらん金額平気で
ピンハネしてるんだからな
節操ないよな〜ww

総レス数 808
549 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★