2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教272

1 :口下手番長代理:2016/10/19(水) 17:00:56.02 ID:BDgoeIns.net
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします。

301 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 10:19:06.27 ID:Qf2LAgB3.net
難しく考え杉だよ

アングリモングリ😜😆😅😄😁💨💦

302 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 10:19:24.28 ID:c67PeFoP.net
桐山師の成果の一つに法華経の価値を商量せしが大であろう。
この経典の最な眼目である、龍女成仏の実態を説明解説し、成仏の
条件を探し当てたのである。その条件とは、智慧利根、諸仏の教説を
憶持し、陀羅尼を得。の三要素であり、経典の題目をひたすら唱えりゃ済む
などというものでは無いと平易にして明晰に断じた。
尤もこの蓮華部経典の成立は長年月を要しており、最終部の龍女成仏は密教の
様相が仏教徒の間に濃くなった時代の成立とされる。
以上角川出版『密教入門』の宣伝文で御座いました。
この書を発行以後は、桐山師に対する某仏教教団の攻撃は凄まじい
様相を呈したものであった、そして
今も尚、日々やっとるのは諸君の見ての通りで御座います。 穴賢。

303 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 10:20:39.77 ID:Qf2LAgB3.net
>>299

304 :神もホトケも名無しさん:2016/11/01(火) 10:27:28.38 ID:a/tBDDb7.net
桐山さんには後世の残るような業績など何もございません。
パクリ、おどし、インチキ、銭払いのよさしかないんですから。

305 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 10:53:59.90 ID:Qf2LAgB3.net
http://cache5.amanaimages.com/preview640/11031029547.jpg

桐山さんの愛人になって
たくさん札束欲しかったわ😍💕💕

306 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/01(火) 12:30:49.58 ID:BvR0gTcr.net
>>297 名無しさん 2016/11/01(火) 09:46:44.39 ID:pTqlyq+8
>アングリマーラは大量殺人を犯した。その後で反省して「これからは煩悩を無くして悪いことしない」と決意し実行した。
>それで過去の罪は消えるのかね?煩悩無くすだけでは過去の罪や業報は消えない。
>過去の罪や業報を消す智恵を修行で得なくてはならないのです。ユビには?

これはもう何度も答えてますね。
アングリマーラは他を害する煩悩を一切断ったものの、罪や業報など一つも消えておらず、
減ってもいません。
だから悪業が報いとして熟する来世に生じれば必ず報いを受けたでしょうが、
現世での徹底した煩悩断ちで、阿羅漢を得て、もう来世に生じることがなくなったので、
本来なら受けるべき報いも受けられないだけです。
業報を断ったのではなく煩悩だけを断ったのです。
前世の報いもあったのか殺害の憂き目を避けられず殺されたも同然の阿羅漢が
モッガラーナです。

307 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/01(火) 12:38:54.46 ID:BvR0gTcr.net
>>299 名無しさん 2016/11/01(火) 10:07:05.37 ID:pTqlyq+8
>煩悩無くすとは、今後は罪を犯さないということであって、既に犯した罪やその業報とは別の話しだよね。
>子供でも分かる話しだよ。既に犯した罪や業報を消すには善業を積みながら阿羅漢の備える慧と解脱知見を得なくてはならないのです。
>煩悩滅だけでは、ボンクラアホ説よ。

これは「覆水盆に還らず」という諺がピッタリの真理です。
過去に為したものはどうにも取り消せない。
だからその報いは甘んじて受けるしかない。
さもなくば、来世が完全になくなるまで煩悩をなくすことに励むしかない。
善行で相殺できるなんて考え方は仏教には無いのです。
善行に対する楽果はそれはそれで受けて、悪業に対する苦果はそれとは別に受けねばならないのです。
過去に悪業を為してしまった人は報いを受けることも覚悟しなければならないが、
しかし今これから悪業を為さなければ、これ以上受ける悪い果報はないのだから
これは人生の改善になります。
来世も見据えた長いスパンにおいても。

308 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/01(火) 12:43:32.99 ID:BvR0gTcr.net
>>288の桐山さんでも紹介説明した好戦経についてどう考えるか?との質問には
絶対に無視する1.5来補さんw

309 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 12:43:59.84 ID:mh76H8Vm.net
簡単に精神レベルが高い人と低い人の特徴についてお話しします。

精神レベルが低い人の特徴は、
周りに嫌われているか、若しくは嫌われるような事をします。

トラブルが起こったときの反応
・他人、周囲、環境のせいにする
・自分の責任ではない事を主張する
・自分の責任を連帯責任にしようとする

ここの宗教の末端信者にも多く見受けられる傾向です

310 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/01(火) 12:52:06.78 ID:BvR0gTcr.net
>>302 神も仏も名無しさん 2016/11/01(火) 10:19:24.28 ID:c67PeFoP
>以上角川出版『密教入門』の宣伝文で御座いました。
>この書を発行以後は、桐山師に対する某仏教教団の攻撃は凄まじい
>様相を呈したものであった、そして
>今も尚、日々やっとるのは諸君の見ての通りで御座います。 穴賢。

うん、今も尚、アゴン宗の誰もが龍女のような機根を満たすことなく、因縁解脱とやらの
運命改善もできず、教祖自ら因縁が切れなかったことを露呈し、因縁解脱=成仏という
桐山教義が実現しなかったことを露呈してしまった。
他教団のことを言う前に自分の教団の現実を見つめなさい。
あ!龍女と言えば夫人は龍に乗って昇天したんだっけ?
単に光の束みたいのを無理やり龍にこじつけて。
いや、一番の龍女はE川女史かな?
ところで和田理事長さんは龍女と思います?

311 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 12:56:55.73 ID:XmEk+g5y.net
1.5来補は反論もできずに垂れ流すだけの糞ジジイじゃけんのう〜www
ボンクラ頭じゃどうしようもないわなw

312 :神もホトケも名無しさん:2016/11/01(火) 13:14:09.40 ID:Z1YDFuHt.net
やったね パパ‼
明日も 2号さんホームランだね〜‼
明後日は ホーム管長からホームレスだね〜‼
明々後日は デブタンクだね〜‼

313 :神もホトケも名無しさん:2016/11/01(火) 13:20:15.12 ID:Z1YDFuHt.net
本当に良かったよ。
桐山さんがW田やエロ川さんのことを 龍女だとか言いださなくて。
彼女たちは学問とか研究心はないから 打ち出すことやセリフが単細胞なんだよね。
桐山さん引き寄せパンダあってこそなのに分かっていないから 可愛いもんです。
これで頭が優れものだったら大変だった。でもさすが桐山狼下、そこはそれうまい見立てでした。
龍女ではなく、小狡い女(こずるいじょ)でしょうね、せいぜい。

314 :神もホトケも名無しさん:2016/11/01(火) 19:03:42.56 ID:8URonwGT.net
阿含宗関西総本部
阿含宗 神田店カルチャーサロン・シャンバラ
阿含宗銀座ビル シャンバラ

F・L・C (フードライフコンサルタント)
A・L・C (アゴンアストロロジーコンサルタント)

密教根本道場
ニホンメディテーションセンター
求聞持スクール
練脳塾

解脱供養
冥徳解脱供養
守護霊増益供養

密教食
求聞持飴
求聞持サプリメン

駄都如意 求聞持聡明法で、韓国の天才児キム・ウンヨンのように天才になろう‼
コドモのときからグモンジ法を❗

315 :名無しさん:2016/11/01(火) 21:08:05.41 ID:pTqlyq+8.net
本当にバカは困ったもんだ。覆水盆に返らず、
ならば、アングリマーラは殺人の後、いかに煩悩を断とうとも、地獄の業報は幾生にも渡って受けねばならない理屈だ。だがその業報を断じた。だから地獄に行かないで済んだ。釈迦は阿含経で犯した業の業報を滅すると説いている。

316 :名無しさん:2016/11/01(火) 21:18:33.46 ID:pTqlyq+8.net
釈迦は阿含経で、為してしまった悪業の業報も修行で滅することが出来ると説いている。どこに説いているかは、日が暮れるので、書かないが、バカは因縁解脱同様に、読み取れない。取引信仰に陥るバカでは仕方もない。煩悩滅だけでは過去の罪が消えるわけないだろ。

317 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 21:26:27.14 ID:0EuoqUIE.net
虎:?!

狸:成分が異なるのかな。

猫天:ロよリ生じ、梵天より生じ、梵天より
化生し梵天の相続者である。
猫真:口より生じ、法より生じ、法の相続
者である。
猫C:とらえるものは気息である。香りという
とらえられる対象によってとらえられ る。

318 :名無しさん:2016/11/01(火) 21:27:36.28 ID:pTqlyq+8.net
為してしまった悪業の業報を消せるから宗教なのであるね。キリスト教でも、イエスを信じて懺悔すれば為してしまった罪も許される、業報、罰はないと説く。だから宗教なのだよ。阿含経も同じことだ。宗教も覆水盆に返らず、ならば宗教は無能なのであって、不用だろ。

319 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 21:58:01.49 ID:c67PeFoP.net
>>310 法華経の経典を真っ向から抉り出し教判したわけで在りまして
 是に対する新論議を期待します。
 かの弘法大師に嫌悪の感情を持つ人が多いが、よく話を聞いてみると
 大師著作の一かけらも読まず、印象判断と又聞きによるものだと云う。
 大師ご自身の著作を読まずに判断するのは、無知で結構という
 これこそ横着、言い加減で恥知らずというべきか。
 と云う事ですから、桐山師の密教入門、法華経教判お読み為され。
  ユビ氏へ さても具体的な
 霊的な存在論を君に説いてもここでは無駄ですな、最後の和田氏云々の
 事はこう思いますよ、佛法僧を前に出されて、身を慎まれるのが貴殿、
 刀自として長生き余生の秘訣である。

320 :神も仏も名無しさん:2016/11/01(火) 22:21:52.94 ID:z0eN2zFim
>>316
>どこに説いているかは、日が暮れるので、書かないが

はーい、明日、日が昇ったら書いてね(^^)/期待しています。
なんてね、どうせ逃げるんだろうけど(笑)だって1.5来補だもんね(爆)

321 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/01(火) 22:15:19.66 ID:BvR0gTcr.net
>>316 名無しさん 2016/11/01(火) 21:18:33.46 ID:pTqlyq+8
>釈迦は阿含経で、為してしまった悪業の業報も修行で滅することが出来ると説いている。
>どこに説いているかは、日が暮れるので、書かないが、

ぶはははははは(≧∇≦)

>>318 名無しさん 2016/11/01(火) 21:27:36.28 ID:pTqlyq+8
>だから宗教なのだよ。阿含経も同じことだ。宗教も覆水盆に返らず、ならば宗教は無能なのであって、不用だろ。

それが宗教だと言うならば、宗教なんて世の中の害であり、魔道だろがwww

好戦経でモッガラーナが欣然と微笑し、釈尊が「我もまたこれを見る」と言い、
それを「説かざる」と明言し、苦しむ存在を救おうともしなかった理由を書いてみろ。

322 :神もホトケも名無しさん:2016/11/01(火) 23:14:36.30 ID:0ywffTB5.net
>>319
おい、阿含宗スレと関係ねえことをバカみたいな書き方でかくな。
何が穴賢だ、呆けダボ。
密教入門ねぇ〜〜
サイバネティック求聞持堂の建設が、あの本の一番のアンコだろ。
阿含宗の桐山靖雄さんが、どこに建てた。
W田理事長さんが、どこに建てた。
言って言ってみい。どこにも建ててないよな。
龍女の話なんかどうでもいいの。
和田なんか刀自じゃねえよ、 マヌケのドジだよ。
なぜかって、そりゃあアナタ、第二応供の如来の現形とか言っちゃうババアだから。

323 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/02(水) 00:02:15.13 ID:LreczQ/P.net
>>319 神も仏も名無しさん 2016/11/01(火) 21:58:01.49 ID:c67PeFoP
>>>310 法華経の経典を真っ向から抉り出し教判したわけで在りまして
>是に対する新論議を期待します。

そもそも法華経なんて誰にでも簡単に批判できる代物だ。
まあ仏教としての批判は阿含経と比較すれば簡単に出来、桐山さんがアゴン宗を立宗した
時のようにすれば、法華経を釈迦説だと未だに信じている無知な創価信者だって
「釈迦を超える」と釈尊を否定しない限り反論できない。
それから創価のアゴン宗叩きなどと言うが、創価なんてものは他教団はどこでも
否定したいんだよ。他を否定して自分らだけが正しいと示すことだけが創価の存在理由だ。
だから私は大嫌いなんだが。
そして他教団を否定して自分らだけが正しいと差別化したいのはアゴン宗も同じなんだよ。
どちらも同じ穴の狢だ。
そしてこの頃の桐山さんは原始仏教、根本仏教の存在に気づきつつある時であるが、
まだ密教を第一に立てていた頃だ。
だから法華経などの大乗仏教の欠陥を補う金剛大乗という弘法大師も仏教史無知がゆえの
誤りを桐山さんもそのまま踏襲している。
あなたは>>302で指摘したでしょう?
>この経典の最な眼目である、龍女成仏の実態を説明解説し、成仏の
>条件を探し当てたのである。その条件とは、智慧利根、諸仏の教説を
>憶持し、陀羅尼を得。の三要素であり、経典の題目をひたすら唱えりゃ済む
>などというものでは無いと平易にして明晰に断じた。

つまりあなたも書いているようにこれは成仏への条件を法華経は示していると桐山さんも
説いているわけだ。
具体的な修行法は曖昧ながらも法華経が 示している方向は間違っていない、
あれは条件を示した経典であると法華経を再評価して認めたとさえ言える。
こんな程度じゃ法華経批判にもなっていないのさ。
桐山さんもまだわかっていないとわかるのさ。
やはりあなたは桐山さんのように建て前だけでもアゴン経に進学できず
無知な密教に留まっているのですねえw

324 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 00:05:10.74 ID:JJaef7QP.net
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/08/94/731d5bb99a7b1124fc8c2cd4e2680f9e.jpg

応供の如来、応供応供ってこだわるってことは
ようするに
金を出せってことだろ
在家は金を出せ
阿含宗の信仰は
結局は金を出せってことに尽きるわけさ
それが三腹道
死んだ桐山靖雄も
死んでも
金集めに利用されるってことだね
しかし仏教団体も少し清貧できねか?

325 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 00:41:16.09 ID:JJaef7QP.net
阿含宗は贅沢し杉だね
仏教団体はもっと清貧であるべきはずで
理事長のワダさんも
TシャツとGパンで充分なんだよ
それが仏教団体の心意気ってもんだW

326 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 06:24:21.66 ID:pQkuvYM2.net
そうなんだよね!
応供、応供とこだわるのは、銭ゲバ、守銭奴、集金、しのぎの原理。
開祖の桐山靖雄さんは、「幸福への原理」が宗教者としては初の著作で、
鮮烈な密教界デビューは「変身の原理」やった。
それにあやかって「変身シリーズ」を和田理事長さんがものしたらよろし。
で、こういうのは如何ですか?
W田妙尚 宗務副管長 著『桐山如来の原理』!!
いけるいける〜、副管長狼下すげぇじゃん、カッコええだす。

327 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 06:45:27.75 ID:pQkuvYM2.net
で、さらに「第二の応供の如来の現形」というのは、開祖直後に言い出すのは
まずかった。焦ったんだね〜〜。いいプロデューサーがいなかったんだね〜。
背景が小さすぎる。
こうやるんです。
世界中の聖地に隠密裏にゆき、メノウとかエメラルド原石とかサファイア原石を
埋めてくるわけ。そうしてW田さんだけに遺言したと。
「Wt田君、君に入涅槃後に桐山世界如来再誕の鍵を託すぞ!」みたいなタッチで。
そしてお護摩の導師をやる。ある日の早朝、霊的な夢を見たと。お護摩を炊け、
聖なる火炎の中にわたしは降臨する、そして霊示すると。
それで霊示が降りちゃう!
霊示は「桐山世界如来再誕の為の埋め物が世界中にある。その在りかの地図を授かった」
それであらかじめ埋めておいたやつを掘り起こして、イベント化し
「世界如来の再誕はちかいのですー」とやってゆき、
「桐山靖雄師は、実は宇宙から人類進化の為に遣わされた、桐山世界如来だったのです。
その復活は再誕というべき、第二の如来、本格的、応供の如来なのです。大応供の如来と名付けます〜」
これくらいやらないと。

328 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 07:26:02.72 ID:O80sKhuS.net
それで埋めておいた石を世界如来七宝如意成就石とか、ほれ得意の長たらしい名前を
くっけてさぁー
一年くらいで集まっちゃうわけ、これを拝むと世間福としては如意成就し、
出世間福としては、世界如来の使徒に成れる!!
選抜で、これは奇跡の石だからと言い含めれば、勝手に体験談を言い始めますから、
これを集めて、世界如来再誕の道、阿含宗の大応供の如来の降臨現形!
桐山世界如来 大救世主の復活!
映画も作らなきゃねぇ〜。
ああ、忙しい。
ここでW田理事長管長狼下に就任で、正月初護摩をやる。
そして正月初護摩の新館長よりのメッセージ
「ええ、本日、大応供の如来、桐山如来様がお護摩に降臨現形されました。
2500年前のブッダ誕生、イエスキリストの復活はペンテコステの奇跡、これらに匹敵する、
いやそれ以上の大奇跡であります。本日、ご遺言、ご霊示にしたがい、世界如来七宝如意成就石を
奉安し、世界如来降臨現形護摩法という特殊な護摩法行いました。
そして、桐山靖雄管長狼下、いや、復活再誕された桐山世界如来様は、こう言われました。
「諸君わたしは復活再誕し、よりパワーが増した。世界如来として世を救い人類を進化へと
導く。諸君はその使徒だ。供養を受けるぞ! 世界如来であるわたくしに供養することは
因縁解脱に大功徳を植えることになる。お釈迦様の功徳の七倍だぞ!さあ、真の使徒になれ!」
使徒になるには本山安置の桐山世界如来降臨現形七宝如意成就石を7回以上礼拝供養する必要がある。
一回につき御礼は30万円以上お志。法務指導料10万円。W田管長狼下ご指導料20万円。
成就者には、桐山世界如来特別降臨バッジ授与、御礼は100万円。
こんな感じ。

329 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 07:43:47.43 ID:O80sKhuS.net
そこで坊主型職員を増加する。
君も聖なる仕事をしてみないか、という感じで募集。尼さんもOkで。
事務系坊主型、護摩炊き勤行坊主型、道場内陣お守り型、この三種類に分けて
別に使徒会員を創設する。全てを掌握、命令できるには管長狼下だけ。
深田法務管長は普通の副管長にしておく。
三人の貧乏人の娘を育成。阿含宗像様は姉妹と名付けて、自分はマリア如来大菩薩妙尚尊だということを
教えておく。
勤行坊主型職員は霊感はないが、護摩を炊けば、あるいはご聖火祭やれば
桐山世界如来の
お力はある程度ゆくということにしておく。本格的な降臨現形護摩法はW田管長のみできる。
これで解脱供養から守護霊増益、すべてできるでしょう。
コンサルタント料はいらないですからね〜〜

330 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 07:46:46.33 ID:O80sKhuS.net
三姉妹の名称は、アゴン宗像三姉妹(あごんむなかたさんしまい)ですからねぇ〜

331 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 08:10:59.95 ID:34pQ8GR1.net
😌🔥火の洗礼をせよ😁🔥

🙋預言者より🙋ヨッシャー

332 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/02(水) 08:51:51.95 ID:LreczQ/P.net
>>323 ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR 2016/11/02(水) 00:02:15.13 ID:LreczQ/P
>あれは条件を示した経典であると法華経を再評価して認めたとさえ言える。
>こんな程度じゃ法華経批判にもなっていないのさ。
>桐山さんもまだわかっていないとわかるのさ。

宝生さんにはこの真意がわかりますでしょうか?
あれは大乗と大乗からさらに発展した密教の神格化された如来の域を一つも脱していないのです。
密教入門の少し前に桐山さんは密教誕生という小説を書いている。
康円「康安さん。空海さまは帝の前で本当に大日如来のお姿を示されたのですか?」
康安「・・・俺は大日如来など見なかった」
康融・康円「え?!」
康安「俺は大日如来なぞ見なかった。そんな人間の作り出したものじゃあない。
  しかし仏と呼ばれる本体を見た。人間の心がすさまじく燃え上がるのを見た」
と、まあこんな下りだが、八宗論議の席で空海は真言陀羅尼宗の現証として
自ら大日如来に変身してみせたとあるが、それは大日如来の仏像のように全身金箔を
塗り込め五智の宝冠を被るコスプレショーなどではなく、物凄い念力を発散して
周囲をひれ伏させたというのが桐山解釈です。
八宗論議の伝説が桐山さんの創作ですらないから、これが実話だとしても、まあそんなところでしょう。
しかし念力を発散したところでそれが如来、仏にはならない。
なぜなら阿含経を読むとわかるが、仏とは煩悩を克服した人だから、そんな威嚇などせずに
釈尊などはサーリプッタの陰で目立たなかったと言われるほどおとなしいものです。
ところが大乗になって如来は神格化され、密教ではますますエスカレートする。
釈尊の煩悩を離れた如来と違う方向に進んでしまったのです。
そしてその仏の智慧は甚深微妙と曖昧にされた。
だから密教入門の本は仏の智慧と言うが一つもわからないという疑問点から出発している。
そして求聞持法が教える高度な頭脳という方向に結論づけている。
神格化如来の誤りから抜け出せていないのです。
仏とは煩悩から離れてその価値に気付いた営みなのだから、それ自体すごいことであっても
神格化如来なんて不要なんです。

333 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 09:05:01.62 ID:zMVDpDrj.net
桐山如来のお骨と世界如来降臨現形七宝如意成就石さえあれば、
桐山世界如来のご霊示をいただけて、解脱供養もでき、守護霊もいただけ、
バイブがすごいから求聞持法もOK。
すべて解決ですねぇ〜

334 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 09:42:31.82 ID:34pQ8GR1.net
水の洗礼<火の洗礼

火の洗礼をする人=桐山靖雄だってさ(爆笑)勝手な解釈😌💦💦

キリスト団体より
苦情殺到しました
ごめんなさい
m(_ _)m

>>331

335 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 09:59:32.60 ID:34pQ8GR1.net
https://pbs.twimg.com/profile_images/530622682794967040/FUdcOiSG_400x400.jpeg

>>333
/(^o^)\
ナンテコッタイ

336 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:03:33.31 ID:5RwD690o.net
「三結尽き、須陀オンを得て悪趣の法に堕せず。
決定して正しく三菩提に向い、七たび天人往生する有りて苦辺を究竟す」
(仏陀の真実の教えを説く[上]、170頁)

シュダオンになれば悪趣に堕ちることはないという出家経に出てくる一文です。
1.5来補さんがさかんにこれを因縁解脱(業報解脱)の証拠として出している。
釈尊は「三結尽き」と、三結という煩悩を切ることでシュダオンになれると
述べているだけです。
煩悩を切ることを条件としているだけで、どこにも悪因縁を切れとか、
業報を切ったなんて述べていない。
他の信者さんたちに何度もでも強調するが、1.5来補さんのように
書いていないことを勝手に付け加えて読むのはやめたほうが良い。

経典にあるのは、三結という煩悩を切れば、もはや悪趣に堕ちることはないというのです。
悪趣は普通、地獄界、餓鬼界、畜生界の三悪趣をさします。
三結を切れば、三悪趣に堕ちないというのだから、これだけでもすごいことです。
だが、煩悩を切ることの意味がわからない1.5来補さんは、
勝手に業報を切ってしまったのだと空想を加えた。
釈尊は、業報を切ったから三悪趣に堕ちないなんて一言も述べていません。
三悪趣に堕ちない条件とは、三結という煩悩を切ることです。
これ以外にはないことを良く信者さんたちは見てください。
シュダオンになるためには悪因縁を切るとか、霊障のホトケを
成仏させるとか、積徳行をするとか、そんな条件はいっさいありません。

337 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:06:41.66 ID:5RwD690o.net
「つぎに、「きよめられた聖者」は、いまのベた内的なものだけではなく、外的
にもきよめられなければならないのである。
それはどういうことかというと、自分の持つ「霊的なけがれ」もとり除かな
ければならないということである。
霊的なけがれとは、自分にかかわりのある不成仏霊・霊障のホトケのことで
ある。これをことごとくとり除かなければならない。」
(『輪廻転生瞑想法V』126頁)

桐山さんみたいに、シュダオンになる条件を勝手に付け加えるのはやめるべきです。
釈尊に失礼ですよね。
桐山さんは、シュダオンになるためには不成仏霊を取り除く必要があると説いた。
だが、阿含経のどこにそんな条件があるのだ?
出家経を信者さんたちも良く読んでください。
釈尊の条件は「三結尽き」というこれだけです。
三結とは、言うまでもないが、煩悩であって、霊障のホトケではない。
出家経だけでなく、阿含経のシュダオンについての条件は
一貫して「三結尽き」であって、他の条件を出したことはありません。
なのに、どうして桐山さんが勝手な条件を付けたのでしょう?

338 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:09:47.13 ID:5RwD690o.net
「さきほど、きよめられた聖者・シュダオンになるには、霊的なけがれを
完全にとり除いておかなければならない、といった。
そしてそれは霊力のあるグルの助けが必要であるともいった。」
(『輪廻転生瞑想法V』182頁)

桐山さんはさらに霊力のあるグルの助けという条件を出した。
だが、出家経には釈尊の助けなんてありません。
三結を尽きるのは本人がすることであって、釈尊はまったく関係ない。
どうしてこんな条件を勝手に加えたのか、
まさか信者さんたちは気が付いていないなんてことはないでしょうね?

グルによる霊的浄化なんて聞こえが良いが、信者に解脱供養や冥徳解脱を
出させるためです。
金集めのためです。
信者さんたちが、「金集めのためなんて悪口だ」というなら、
では、どこに根拠があるのか阿含経から示してください。
グルによる霊的浄化なんて、阿含経どころか、大乗仏教を含めた仏教全体にありません。
桐山さんの作り話です。
信者さんたちは、批判が悪口だという証拠を出せないだろうが、
私は、桐山さんのお金集めの証拠をさらに出せます。

339 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:13:19.58 ID:5RwD690o.net
「成仏法を修行する者は、死後霊界に行って、須陀洹(預流)という聖者になる。」
「須陀オンがこの世に戻ってくるときは、肉体を伴わずに霊体だ
けのこともあるが、その際の霊体の安息所が冥徳福寿墓陵なのである。」
(『輪廻転生瞑想法T』149頁)

墓を買えと言っている。
シュダオンになると墓石が必要になるというのですから、爆笑です。
もちろん、アゴン宗の墓石を売るための宣伝文句です。
ひどい話ですよね。
清められた聖者などと言いながら、しっかりとお金儲けの商売に利用している。
しかも、そのために新しい嘘まで追加していることにお気づきですか?

アゴン宗で信仰すると死後にシュダオンになれるというのです。
ありえません。
凡夫が死んでからシュダオンになれるなら誰も苦労しない。
なぜなら、死後に五下分結を切ることは不可能だからです。
三結は生きている時に切らなければ、死後に切れるはずがない。

340 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:19:36.02 ID:5RwD690o.net
「成仏法を修行する者は、死後霊界に行って、須陀洹(預流)という聖者になる。」

桐山さんは五下分結と五上分結の意味さえも理解していない。
金銭的な借金を死んでからでも本人が払えると主張しているようなものです。
五下分結は肉体を持っている時にしか切れません。
肉体に付随するような煩悩に分類されたのが五下分結なのです。
小難しく言えば、欲界の煩悩ですから欲界で切るしかない。
五上分結は色界や無色界の煩悩ですから、アナゴンまで到達していれば、
天界に生まれ変わった後でも切ってアラハンになれる。
だから、死んだ後にシュダオンになるなど絶対無理です。
桐山さんはこんな基本的な事さえもわからない人だったのですよ。
その人が阿羅漢になるなんて、ありえると思いますか?

信者さんたちに聞いてほしいのは、桐山さんのインチキだけではありません。
三結という煩悩を切るだけで、三悪趣に堕ちないで済むというすごい話に
気が付いてほしい。
世間の多くの人たちは興味も関心もない。
だが、信者さんたちは少なくとも、三結を切れば三悪趣に堕ちないという
知識だけは得たのです。
人間は苦の世界で輪廻転生を繰り返しているが、そこから脱出する方法を
信者さんたちは釈尊が教えてもらっている。
このチャンスを見逃さないでほしい。

341 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 12:23:40.32 ID:5RwD690o.net
「成仏法を修行する者は、死後霊界に行って、須陀洹(預流)という聖者になる。」

釈尊が示した条件とは、身見、疑惑、戒取という三つの煩悩を切ることです。
1.5来補さんが吠えているのは、三結という煩悩を切っただけで、
三悪道に堕ちないというのはおかしいという意味です(たぶん)。
釈尊本人が三結を切れば悪趣に堕ちないと言っているのに、
凡夫の愚か者が、それはおかしいと吠えている。
身の程知らずとは幸せなことです。

信者さんたちの中にも同意する人がいるかもしれないから、
わかりやすい例を挙げましょう。
もし麻原彰晃が三結を切ったらどうなるのか?
彼はもはや三悪道には堕ちません。
では、彼の殺人という大悪業の業報は消えてしまったのか?
消えていません。
三結を切っても、業報はそのままで何一つ減っていません。
彼は今のままなら地獄に真っ逆さまでしょう。
そうなるだろうし、そうなってほしいが、もし三結を切ったら、
今生で死刑になっても、地獄、餓鬼、畜生に生じることはなく、
やがて人間に生まれ変わって来ます。
だが、その生まれ変わった人間は他人から激しい迫害を加えられ、
悲惨な死に方をするなど、業報の報いを受けるでしょう。
それは大目連の例を見れば十分です。
三結を切って悪趣には堕ちなくなるが、業報など消えていません。
三結を切ろうが切るまいが、輪廻する限り、業報は彼を追いかけるでしょう。

342 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/02(水) 12:58:49.90 ID:LreczQ/P.net
>>323 ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR 2016/11/02(水) 00:02:15.13 ID:LreczQ/P
>あれは条件を示した経典であると法華経を再評価して認めたとさえ言える。
>こんな程度じゃ法華経批判にもなっていないのさ。
>桐山さんもまだわかっていないとわかるのさ。

龍女成仏を利用しての評価などは所詮阿含経の真の釈説の解脱涅槃(成仏)、それを成し遂げた
如来という定義の比較からしても、真の法華経批判になっていないのですよ。
法華経もまた釈説だと間違って信じられていることから、成仏の条件を示したが、
薬の効能書きのようなもので成仏法は欠如しており、欠如した成仏法の埋め合わせを
するのが、密教だなんて言っても、そんな論議など阿含経の世界から見れば全て笑止なんです。
如来が神格化されており、その智慧もまた甚深微妙にして訳がわからず、もはや
煩悩から離れるという簡単な定義からも逸脱している。
逸脱した場所で行われている論議など所詮どちらもどちらです。
法華経も密教も。

もう一つ大切なことを指摘しておきましょう。
桐山さんが甚深微妙の如来の智慧を大乗経典や密教経典からいろいろと考察したのはよいが、
その中に「因縁解脱」の考えが少しも散見されないことです。
因縁解脱なんてアゴン宗、その前進の観音慈恵会だけの用語だが、意味するところは
不幸をもたらす運命の星を潰して不幸を回避して幸福を得ることです。
これが大乗経典や密教経典にすら少しも示されていない。
釈尊の説いた阿含経の教えではない大乗の教え、如来、智慧というのはたしかに
甚深微妙とごまかしているようによくわからない。何がしたいの?
しかし桐山さんは密教入門より以前に出版した「密教占星術1」では仏教の目的は
因縁解脱による運命転換と堂々明言している。
「最近仏教をハウツーもののように扱う者がいるが、けしからん話で仏教とはもっと
深いものなのである」と批評した人がいるようだが、桐山さんはこれに対して
「仏教は如何に運命を変えるか論じ実践するかが目的なんだからこれは立派な
ハウツーではないか?」とさえ論じている。
しかし運命改善の因縁解脱が成仏であり如来の智慧なんて密教入門の引用経典の
どこにもないではないか?

343 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:07:10.91 ID:vbdH9BPH.net
仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、礼拝する価値もないしつまらないものだ。その証拠に、深山親分もユビ子分も、仏教が煩悩を無くすだけの教えだと信じたら、礼拝も信仰も止めてしまった。今は無信仰だろ。彼等は取引信仰に嵌まるほど御利益が欲しいだけなのであるね。

344 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:21:43.13 ID:vbdH9BPH.net
本当にバカに付ける薬はないな。三結断不堕三悪道とは、三結煩悩と三悪道の業報を断ったという意味なのだよ。煩悩を断てば未来の悪業報を作らない、が、過去に作った悪業報を無くすわけではない。不堕三悪道とは地獄ガキ畜生の業報を受けないことだ。業報滅だからだよ。

345 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:30:49.59 ID:vbdH9BPH.net
苦悩が消滅して業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。分かるかい?涅槃とは業のはたらきが停止したのだよ。だから業報がないのだ。桐山師が説く業を切る、カルマを切るということだ。それが業のはたらきの停止だよ。

346 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:41:04.54 ID:vbdH9BPH.net
麻原が三結煩悩を切るだけでは悪業報を受ける。当たり前だ。だが、麻原も仏道を修行して業報を断てば、業報を受けずに済むわけです、アングリマーラのようにね。目連だとて涅槃に行ったのだから横変死ではない。横変死の場合は悪道に生まれるからね。

347 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:52:40.55 ID:vbdH9BPH.net
目連は阿羅漢なのに、異教徒をかなりいじめたと伝えられる。阿羅漢としては例外的な存在なのだ。普通、阿羅漢は人に危害を加えない。だが目連は異教徒にかなり危害を加えた例外の阿羅漢だね。だから撲殺されたのだろう。だが涅槃へ行ったし、横変死ではない。

348 :Ågon:2016/11/02(水) 14:00:25.91 ID:5DbVRDX0.net
>>343 仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、礼拝する価値もないしつまらないものだ。

そうだそうだ、その通りで仏教には煩悩を堰き止める思想や教え
しかないんだよなあ、
今頃気づくってのも、その頭そうとうニブイけどねえ。
だからさ、過去の罪滅ぼしができるぞっていうキリスト教の
贖宥状売りのような詐欺宗教を、目を凝らして探せばいいでしょう。
桐山団長お得意のすべての信仰を渉猟してみればよいわな。
阿含宗以外にも巷間そういうゼニ稼ぎ宗教は過去より連綿と
あふれるくらいに多いから、探すのにそう手間はかからんでしょう。
そういう教団に行けば特設された免罪符売り場があるだろうな。

仏教など一から終わりまで煩悩を止める話しか出て来んからな。
いまさら知らなかったじゃ、大恥もいいところだよなあ。
後世アビダルマ論旨が三結だの五結だのと分類しただけで、
釈迦は最初からそういう内容を説いているんだって。
コンニャンダが悟れたのも、釈迦説を信じ不変のないことに気づき、
苦行という極端から身を引いたからだあな。
釈迦はそん時、さあこれから三結を説くぞそれはだな、なんて話して
ないだろうがな。
皆修業を完成してニルバーナへ行くべきとは言っただろうが、
因縁切って世の中、病気治してゼニ儲けて災害回避して幸せに
生きようぜい!なって言ってネエのだよ。
過去の贖罪が気になるなら、阿含宗に投資するよりタイムマシンでも
造れるように頑張ってみたら?
完成したなら過去をやり直せるかもねかもねって鴨葱ねって、ワははは。

349 :名無しさん:2016/11/02(水) 14:03:05.04 ID:vbdH9BPH.net
釈迦は、阿含経で、仏道を修行したならば、新しい悪業報は作らないし、既に犯してしまった悪業報は滅していく、と説いている。どこに書いているかは日が暮れるのでここには書かない。因縁解脱同様に、読み取れない者に書いても無駄だしな。

350 :Ågon:2016/11/02(水) 15:21:26.26 ID:5DbVRDX0.net
>>349既に犯してしまった悪業報は滅していく、と説いている。
どこに書いているかは日が暮れるのでここには書かない。
因縁解脱同様に、読み取れない者に書いても無駄だしな。

悔しくて、それがあるように書いてるってバレバレだァな。
何故って、自分で告ってるだろう「読み取れない者に書いても
無駄だしな」ってのは、自分の都合で解釈出来る経文しか
見当たらないってことじゃないの?
読解力を無視して自分流に改ざんできる経しか無いんだろ?
だからさ、タイムトラベラーになって過去に行って遣り直して来れば?
自分の作業をそうやって焼却して来なさい、出来るんならやってみな!
桐山団長でも無理だったことを一介の詐欺信者が出来るのは、
ただ大声で吹聴するだけでしょうねえ、ワははは。

351 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 19:40:43.14 ID:0T1lxbYj.net
水晶龍神瞑想法  (他見ヲ禁ズ)

◎水晶龍神尊像と準ティ尊秘密光明曼荼羅を安置する
◎水晶龍神の瀧にて瀧行していると観念する

先、「水晶龍神洗浄法」瞑想
観想秘伝・・・天心にいろだの雲あり(手書きのため字がよくわからんけど書きますね
いろだの雲って何でしょうか?誰か教えてw)
大暴風吹き募り 雲心に金色の龍王あり 大龍神力を以って暴風雨を吹き起こす
?然たる大雨落ち来たる 我が身その雨を頭上より受く 瀧つ瀬の如し
心身の不浄不快を悉く洗い流す・・・。

般若心経、五唱・・・観想・心身爽快なり我が身不浄不快を悉く消滅す。

準ティ小呪、五唱

九字、三回切る ・・・以上、水晶龍神洗浄法なり

次、大龍神召請(如来拳印にて二大龍王真言を唱える)
ノウマクサーマンダボダナンナンダウパナンダエイソワカ

次、大龍神より御聖火を我が心に戴く (・・・観想か?)

次、聖火我が全身を燃え上がらせる(火界呪、一唱)

次、自身不動明王となる(慈救呪、三唱)

次、不動結界護身 観念
・・・諸魔を避除し降伏する為に暴悪の相を現じ大憤怒の相を示す明王よ
   煩悩障魔等を砕破せよ!背後のカルラ炎、炎々と燃え盛って一切の
   障難悪運を焼き尽くす。・・・

次、眉間のアジナーチャクラに集中し、この火炎にてチャクラを燃えあがらせよ。

次、水晶の中に、思念曼荼羅を観想せよ。

次、仏舎利尊変じて本地釈迦如来となる。仏陀思念白銀のバイブレーションを発す。

次、アジナーチャクラにて仏陀の思念を受けよ。

以上。

352 :神もホトケも名無しさん:2016/11/02(水) 19:45:27.28 ID:0T1lxbYj.net
これが、釈迦の成仏法、七科三十七道品、いや桐山流のシャカの成仏法解釈では
八科四十一道のど真ん中、あんこの法、四神足法の神髄なのである。
水晶龍神瞑想法❗
ジャカジャーン‼

353 :名無しさん:2016/11/02(水) 20:19:00.52 ID:vbdH9BPH.net
業因縁往来六道←阿含経の一節。
六道←作った業によって生死を繰り返す六つの世界←岩波仏教辞典の六道の説明。お分かりか?業によって六道を輪廻するのであるね。だから輪廻解脱には業解脱が必須なのであるね。勿論、業解脱のためには煩悩解脱も必須だよ。

354 :名無しさん:2016/11/02(水) 20:28:21.42 ID:vbdH9BPH.net
煩悩を無くすとかは、将来、悪業報を作らないためです。だが、既に犯した罪の業報こそが問題なわけです。覆水盆に返らず、ならば釈迦もイエスも出る幕はない。既に犯した罪の業報を消せるというからイエスも釈迦も有り難いのであって礼拝の対象になり、宗教なのです。

355 :神も仏も名無しさん:2016/11/02(水) 20:47:05.88 ID:4Sm45ywp.net
凄いな〜😍💕💨
🔥水晶なんとか❗❕

356 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:17:08.73 ID:5RwD690o.net
>>343 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:07:10.91 ID:vbdH9BPH.net[1/5]
>仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、礼拝する価値もないしつまらないものだ。

仏教は煩悩を無くすだけの教法です。
前から1.5来補さんには一番合わない宗教だと助言してきた。

>>344 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:21:43.13 ID:vbdH9BPH.net[2/5]
>三結断不堕三悪道とは、三結煩悩と三悪道の業報を断ったという意味なのだよ。

釈尊は「三結尽す」と言っているだけで、業報を断つなどどこにも文言がありません。
業報を断つなど、1.5来補さんの作り話です。

>>345 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:30:49.59 ID:vbdH9BPH.net[3/5]
>苦悩が消滅して業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。

ここでいう業とは行為という意味であって、アゴン宗のいう悪因縁(業報)の話ではありません。
煩悩に基づく悪い行為(業)が停止したという意味です。

>>346 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:41:04.54 ID:vbdH9BPH.net[4/5]
>だが、麻原も仏道を修行して業報を断てば、業報を受けずに済むわけです、アングリマーラのようにね。

それは桐山教や1.5来補教での話です。
仏教では業報はたとえ解脱者でも生きている間は避けることはできません。
アングリマーラも解脱してから石を投げられ血だらけになり、業報を受けた。
私や他の批判側からいくら経典を示されても、あなたは解脱する前などと逆に書いていた。

>>349 :名無しさん:2016/11/02(水) 14:03:05.04 ID:vbdH9BPH.net[6/6]
>釈迦は、阿含経で、仏道を修行したならば、新しい悪業報は作らないし、既に犯してしまった悪業報は滅していく、と説いている。
>どこに書いているかは日が暮れるのでここには書かない。

それが1.5来補さんの得意な自説経の縁起滅なんでしょう?
毎回自分で書いていることも忘れてしまったようですね。
もう1.5来補さんの人生は日が暮れているからです。

357 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:20:04.86 ID:5RwD690o.net
>>347 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:52:40.55 ID:vbdH9BPH.net[5/5]
>目連は阿羅漢なのに、異教徒をかなりいじめたと伝えられる

また1.5来補さんの如来の誹謗中傷が増えましたね。
釈尊は女とよろしくやっていて、大目連は異教徒をいじめていた??
それでいて桐山さんに愛人がいたことは認めない。
釈尊など如来をどう罵ろうが1.5来補さんの勝手だが、その行為(業)の報いは
決して消えることなく、あなた自身に返っていく・・・なんて認めたくないから、
アゴン宗のように業報は消えるという宗教に必死にしがみついているのでしょう?
業報が消えないなんて認めたら、1.5来補さんがこれまでの人生で
為した悪業の報いが来世ですべて来ることになる。
あなたにしてみれば考えただけでも空恐ろしい。
あの他人に為した悪業が全部今度は1.5来補さんに来る!
いや、それだけではありませんよ。
あなたは自分で気が付いた以上には他人に迷惑をかけ、激しく嫌われている。
だから、業報はあなたが考えている量の何倍、何十倍にもなります。
さらに、あなたは毎日のようにここに如来の教義を歪め、時にはこうやって
誹謗中傷して、悪業を積み続けている。
それをしなくても十分に餓鬼界、畜生界に行けるのに、さらに
その世界での境涯を下げたいらしい。

358 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:24:32.75 ID:5RwD690o.net
三結を切れば三悪道には堕ちない。
信者さんたちにもっと事態を良く見て、漏尽解脱(煩悩解脱)に価値を置いてほしい。
自分の本当の姿は霊魂であり、これが輪廻するのだと信じる煩悩(身見)、
釈尊の解脱が漏尽解脱だと言われても、倫理道徳だと小馬鹿にする煩悩(疑惑)、
禁止されても護摩を焚き、占いをして、死者を成仏させ、カルマを断ち切るのが
解脱だという外道の宗教を信じて実践する煩悩(戒取)、
これらを捨てさえすれば、三悪道に堕ちることがないというのです。
大悪業を為しているとしても、地獄、餓鬼、畜生に堕ちることはなくなる。

逆に言うなら、これらの三結をしっかりと持ち、確固として信じて、
実践するなら、確実に三悪趣に堕ちるということです。
信者さんたちですよね?
桐山さんの説く霊魂説を信じている。
人間には魂魄があり、死ぬと魄が出てきて、これが輪廻の核になるという。
典型的な身見という煩悩です。
釈尊の教法とは、八正道による煩悩からの解放だと説明されても、
これを倫理道徳だとか、幼稚園並のオシエにすぎないと小馬鹿にするのは
典型的な疑惑という煩悩です。
護摩、占い、因縁解脱、死者成仏、カルマ解脱などアゴン宗の教法の
大半は釈尊が否定したり禁止した内容ばかりですから、これを信じるのは
戒取という煩悩そのまんまです。
三結を切らなければ三悪道に堕ちる可能性はかなり高いのに、
信者さんたちの多くが世間の人たちよりも強固な三結を持っている。
だから、1.5来補さんも宝生さんも行先は三悪道です。

359 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:30:10.03 ID:5RwD690o.net
「三結尽き、須陀オンを得て悪趣の法に堕せず。」
(仏陀の真実の教えを説く[上]、170頁)

世間の多くの人たちが仏教には関心を持たないし、持っていたとしても、
法華経や阿弥陀経なんて偽仏教を信じて、阿弥陀や観音、大日如来など
木仏金仏を拝み、あるいは瞑想で悟るために座禅をする。
見当違いというか、方向違いな宗教を仏教だと信じ込んでいる。
一方、信者さんたちは本当の釈尊の教法とは阿含経であると知っており、
しかも、解脱への道とはまず三結を切ることだという知識も持っている。
おそらく信者さんたちが人間になって輪廻転生してから、初めてこの情報に接した。
現代の日本に生まれ、釈尊から日本語で説法を受けるというすごいチャンスに恵まれた。
その釈尊は三結をまず捨てるように説いている。

せっかくここまで来たのに、何だって、三結を強めるようなことばかりしているのですか?
釈尊がするなと言ったことをわざわざして、しろと言ったことをしない。
禁止された護摩や占いをして、釈尊が説いてもいない因縁解脱(業報解脱)が
仏教の解脱だという嘘を世間に流布している。
釈尊は死者成仏はできないと言っているのに、焚火で死者を成仏させるという。
せっかくのチャンスをつかまないばかりか、桐山さん、1.5来補さん、宝生のように、
これにツバを吐き掛ける。

360 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:33:27.66 ID:5RwD690o.net
「三結尽き、須陀オンを得て悪趣の法に堕せず。」
(仏陀の真実の教えを説く[上]、170頁)

1.5来補さんは、三結という煩悩を切ることだという経典が目の前にあるのに、
その文言を引用しながら、そこにない業報解脱、因縁解脱があると主張する。
その間違いと嘘を指摘されても、カエルの面に水で、あれは業報解脱だと主張すする(>>344)。
宝生さんは阿含経の話をしている時に、法華経を持ち出し、得々として密教談話を始める(>>357)。
宝生さんに釈尊の説く八正道を示すと、「代案を出せ」とあざ笑う。

すごい光景ですよね。
他の信者さんたちにこの二人の愚かさを良くみてほしいのです。
せっかく目の前にダイヤがあるのに、二人ともこれを小さくてつまらないと、
文句を言って、足で踏んづけて、代わりに石ころを拾って自慢している。
この二人の愚かな姿は信者さんたちも程度の差こそあれ、同様です。
輪廻転生の中でこんなチャンスはたぶん二度とない。
この二人はそのチャンスを足で踏んづけている。
三結を切れば三悪道に堕ちないが、三結が強ければ三悪道に堕ちる。
だから三結を増やす努力を日々しているこの二人は見事に三悪道に堕ちて、
二人とも餓鬼界や畜生界に転生します。
この二人を他の信者さんたちは他人事だと思わないことだ。

361 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:36:46.40 ID:5RwD690o.net
「三結尽き、須陀オンを得て悪趣の法に堕せず。」
(仏陀の真実の教えを説く[上]、170頁)

仏縁という言葉は私は好きではないが、それに近い現象が阿含経にあります。
いつも引用する、サーヴァッティーにいた大金持ちの件です。
彼は前世で如来にたった一度供養した功徳で七回天界に生まれ、
人間として七回生まれても大金持ちになった。
ここで注目するべき点は、彼が釈尊と同時代に生まれたというチャンスです。
これは偶然ではなく、前世で如来に供養したことと関係しているはずです。
供養の功徳で生きた如来と巡り合うチャンスを得た。

この話からわかることは、私も信者さんたちも、前世で何かしたから、
今生で日本のこの時代に生まれ、釈尊の言葉を日本語で読めるという
すごいチャンスに恵まれたのです。

その大金持ちはどうなったかというと、同じ街に如来がいたのに供養もせず、
もちろん帰依もせず、死んだ後、前世の人殺しの悪業の報いで地獄に堕ちた。
善業の徳を使いはたして、悪業の報いだけを受けている。
やがて悪業の報いも消化して、再び彼は輪廻するだろうが、
たぶん彼にはもはや仏縁のチャンスはありません。
信者さんたちに良く見てほしいのは、仏縁というチャンスは来ても、
本人がつかまなければ、そのまま失われることです。

362 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:42:40.64 ID:5RwD690o.net
「三結尽き、須陀オンを得て悪趣の法に堕せず。」
(仏陀の真実の教えを説く[上]、170頁)

1.5来補さんや宝生さんがこの大金持ちと良く似ていると思いませんか。
二人とも何か前世で為したから、阿含経と巡り合ったが、
これを学ぶどころか、足で踏んづけ、如来を小馬鹿にしている。
その結果がどうなるかは、神通がなくても予想はつきます。
二人とも三悪道に堕ちる。
悲惨なのは、大金持ちと同じように、二度と仏縁はめぐってこないだろうということです。
桐山さんがそうです。

信者さんたちの希望的な空想も空しく、桐山ゲイカは三悪道に堕ち、そこを輪廻する。
桐山さんも阿含経と巡り合ったのだから、なにか前世で善業を為したのでしょう。
そして、阿含経を実践する宗教家というすごい舞台に立つことができたのに、
彼はなんとそれを歪め、私利私欲のために利用しただけだった。
サーヴァッティーの大金持ちはチャンスをつかもうとしなかっただけだが、
桐山さんはそのチャンスを悪用して、日本仏教史上、空前の大悪業を積んだ。
桐山さん、1.5来補さん、宝生さんを見ると、阿含経に触れるチャンスは
なかったほうがこの三人は幸せだったのではないだろうか。
そのチャンスさえなければ、阿含経を歪め、如来を私利私欲に利用し、
釈尊を誹謗中傷するという悪業をしなかっただろうから、
堕ちる先が同じであっても、苦しみははるかに少なくて済んだ。
二人とも自分の行先と状態を知らないから、うそぶいて威張っていられる。

363 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 21:50:54.13 ID:5RwD690o.net
「その資産者たる長者の、以前に積んだ功徳は尽きはてて、新しい功徳はまだ積まれてい
なかった。今ではその資産者たる長者は、大叫喚地獄で煮られているのです。」
(『ブッダ神々との対話』199頁)

桐山さんはもう死んだのだから、三結を切ることもできません。
彼は人間に生まれ変わることもできない。
だが、他の信者さんたちは生きているのだから、まだ変わるチャンスはあります。
桐山さん、1.5来補さん、宝生さんたちと心中する必要はありません。
死んだら青いオーラをビカビカさせながら、柏原霊園に来て、自分の家系の
守護霊になって、霊界で出世するなんて桐山さんの霊界お伽噺を信じるのは
自由だが、阿含経を読む限り、そんな希望的なお話はありません。
熱心な信者であればあるほど、悪業の手伝いをしているのだから、下手すれば、
この三人と同じで人間に戻ることさえもできなくなりますよ。

サーヴァッティーの大金持ちについて、上記のように、
釈尊はただ「地獄で苦しんでいる」と繰り返している。
釈尊はただ大金持ちが為したことと、その結果を淡々と述べている。
せっかくのチャンスが目の前にありながら、逃した大金持ちの末路です。
私たちも同じ立場にあることを信者さんたちに気が付いてほしい。
蜘蛛の糸は掴む掴まないは本人の自由だが、人間として生きている間しか掴めない。
阿含経の輪廻の世界は、希望的な空想と違い、一つ選択を間違えると、
と言うか、わりと簡単に三悪道に堕ちたままになるようです。

364 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/02(水) 22:12:11.67 ID:LreczQ/P.net
>>342 ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR 2016/11/02(水) 12:58:49.90 ID:LreczQ/P
>桐山さんが甚深微妙の如来の智慧を大乗経典や密教経典からいろいろと考察したのはよいが、
>その中に「因縁解脱」の考えが少しも散見されないことです。

「密教入門」には出て来ないが、類似した話がある。
准胝観音は因縁解脱の本尊だという話です。
観音慈恵会時代の本尊だった准胝尊は、桐山さんの著書の中でも紹介された。
とりわけ子どもが授かることなどに御利益があることなど文献を引用していた。
醍醐天皇が求児を祈って効験があったと記されているのは、何も桐山本を読まなくたって
独自に准胝観音を調べればわかる話です。
しかし桐山さんは求児などの文献を長々と引用しながら、その後に「しかし准胝尊の
ほんとうの働きは因縁解脱なのである」などと根拠なく示す。
だったらそれを証明する文献を引用しろよ。
因縁解脱など釈尊の仏教にも大乗仏教にも密教にもそんな用語も考え方もない。
だから准胝観音が因縁解脱を誓願とした因縁解脱の本尊であると書かれた文献など
出せるはずがない。あったら求児の文献を長々と引用するように引用するはずだ。
それをしないことが口からデマカセの根拠ない話である証明です。
このように桐山さんは如来の智慧に関するものとか、いろいろと文献を引用してみせているが
肝心な因縁解脱の文献が出て来ないのです。
仏教の目的は因縁解脱であり、成仏とは因縁解脱であり、いかにして因縁解脱を果たすか
考え実践する仏教は深遠なるハウツーものではないかとまで書いていながら
如来の智慧の文献引用にも因縁解脱が出て来ない。
そもそも観音慈恵会の密教時代は因縁解脱と超能力開発は別であった。
解脱門と開発門を設定していた。ただし超能力開発は因縁解脱をしないと得られない
ことを前提に示しながら。つまり因縁解脱の基盤の上に築くのが求聞持法などの超能力開発だった。
そして因縁解脱は千座行で出来るはずだった。
そのうち成仏法はアゴン経にしかないなどと言い始めた。
だったらアゴン経も読まずに作った因縁解脱千座行ってなんなんだよ?
成仏法とは因縁解脱法なんだろ?

365 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 22:33:10.38 ID:5RwD690o.net
>>353 :名無しさん:2016/11/02(水) 20:19:00.52 ID:vbdH9BPH.net[7/8]
>業因縁往来六道←阿含経の一節。

日が暮れてしまうというのはこの一文ですか?
ま、たしかに八時過ぎているから、日が暮れている。
具体的に阿含経の名前と、あなたが引用した本を示しなさい・・・なんて
1.5来補さんに言っても無駄でしょうね。
あなたは卑怯者で、反論されるのを恐れて、それを示しことがない。
あなたの説では阿含経に「業因縁往来六道」とあるらしい。
嘘です。
ネット上の大正新脩大蔵経の阿含部で検索してみましたが、出ません。
また、いつものように、あなたの記憶で漢文を書いたのでしょう?
なぜなら、いわゆる阿含経に「六道」があるはずがない。
阿含経では普通は五道です。
前にも私からあなたの漢文を引用され、記憶力にいい加減さを
笑われたのに、まったく懲りないのですね。
いつものように、私があなたの主張の元の阿含経を示してあげましょう。
と批判側から示されたら、普通の人間は恥じる。
だが、1.5来補さんは恥ずかしいとも思わないのでしょう?

366 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/02(水) 22:45:15.44 ID:5RwD690o.net
「以天眼浄見諸衆生、随所業縁往来五道」
「浄らかな天の眼で衆生たちが業の縁によって五道を往復するのを見る。」
「随業受生、往来五道」
「衆生の行為の善悪や、業によって生を受けて五道を往復することをすべて見て、」
(『現代語訳阿含経典4』平河出版社、182ページ)

これがあなたの主張の元となった文章です。
記憶の「業因縁往来六道」と原文とはまるで違う。
あなたの記憶力ってこんな程度なのに、どうして記憶で書くのだ?
人並みの記憶力しかないのに、記憶力がすごいと思い込んでいるのは
桐山さんとそっくりで、自惚ればかりで実力のない恥知らずですね。

この文章のどこが業解脱(業報解脱)なのだ?
行為の報いによって五道(六道)輪廻していると釈尊は述べているだけです。
業(行為)の報いは、生きている限り解脱者さえも受けると批判側も述べて来た。
桐山さんは悪業を為した報いによって三悪道に堕ちた。
1.5来補さんが為した悪業の縁によって三悪道を往復する。
宝生さんも悪業によって三悪道を往復する。
このように釈尊は行為(業)の内容に応じてその報いを受けると述べているのです。
この経典のどこに業解脱や業報解脱ができると書いてあるのだ?
よくまあ、毎回毎回、書いてあることを読まず、書いていないことが読めますね。
・・・あなたと一緒に仕事をしていた人たちは熱が出そうどころか、
熱を出していたでしょう。

367 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/02(水) 23:28:44.44 ID:LreczQ/P.net
>>343 名無しさん 2016/11/02(水) 13:07:10.91 ID:vbdH9BPH
>その証拠に、深山親分もユビ子分も、仏教が煩悩を無くすだけの教えだと信じたら、
>礼拝も信仰も止めてしまった。今は無信仰だろ。
>彼等は取引信仰に嵌まるほど御利益が欲しいだけなのであるね。

「止めた」のはアゴン宗の信仰ですよ。
なぜならアゴン宗は仏教ですらない外道の宗教詐欺であるし、仏教の信仰を止めたことには
ならない。と言うよりも私は観音慈恵会→アゴン宗しか信仰したことがなかったから
一度も仏教を信仰していたことはないことを知った。
だから仏教の信仰を止めたという言い方は全く正しくない。
それどころか本当の仏教の説くところを知り、それを受け入れ、その価値は素晴らしい
と思っています。しかしだからと言って、特定の団体に入会して特別な修行なども
していないというだけです。
煩悩に囚われて生きる愚かさを説く仏教は教訓として銘じている。
これを信仰と呼ぶか否かは、誰がどう判断されてもかまわないが。
だから私は基本的に無信仰の普通人として生きることを旨にしているが、
それにはアゴン宗信仰経験者としてはある覚悟がある。
私はアゴン宗で因縁解脱による不幸な運命を回避して、自分を不思議な力や方法の
力を頼って改革して価値ある人生を歩むことを夢見て来た。
アゴン宗を止めた時、この夢を捨てた。
アゴン宗があろうがなかろうが私の身辺には、いや、私だけでなく万人に共通して
それはあるのだが、常に病気や事故や災害やその他人生上の苦難はつきまといます。
これに対して私は何も頼らないでこれを乗り切る覚悟を決めた。
いや、乗り切るなんて時には不可能かもしれない。病気も事故も災害も不幸も
私を襲うでしょう。私はそれを受け入れる覚悟を決めた。
そりゃ自分でできる限りの予防とか防災とか能力を磨くとかは普通人並みにしますが
それを超えた宗教などには一切頼らないということです。
普通人が当たり前にしていることを私も当たり前にするだけです。
つまり御利益信仰も取引信仰も否定して捨てた。
実はそれだけ今までよりも仏教に近づいたとさえ言える。
御利益を求める気持ちを捨てない限り仏教信仰には近づけません。

368 :名無しさん:2016/11/03(木) 09:38:12.98 ID:8KN/xKdZ.net
阿含経の一節→「業因縁往来六道」。この意味は、「作った業によって生死を繰り返す六つの世界」←岩波仏教辞典の六道の説明。なのであるが、深山親分説はこの業に触れない。桐山説が正しいことになるからである。業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃←仏教辞典。

369 :名無しさん:2016/11/03(木) 09:50:43.14 ID:8KN/xKdZ.net
「三結断得預流不堕三悪道」で分かるように、預流になるためには三結煩悩を断ち、三悪道の業報を断たねばならない。煩悩と業報の両方である。片方ではダメなのである。ここの不堕三悪道であるが、アングリマーラや麻原みたいに既に三悪道の業を為した者も居る。

370 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:00:43.65 ID:8KN/xKdZ.net
アングリマーラや麻原みたいに既に三悪道の悪業を為した者は、三結煩悩を断っただけでは不堕三悪道にはならない。修行して善業を積み、業報を断つ知恵を獲れば、彼等も不堕三悪道となるのである。それほどの悪業を為していない者は、三結を断つだけで不堕三悪道になるね。

371 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:11:40.89 ID:8KN/xKdZ.net
深山親分やユビ子分が阿含宗で失敗した原因は簡単に分かる。御利益取引信仰に落ちて、三結煩悩を無くす修行をしなかったからである。輪廻する葦本にも、三結煩悩を断つ大切さを詳しく桐山師が書いているのにさ。どこ読んでいたのだろね、節穴の目だな。

372 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:19:56.48 ID:8KN/xKdZ.net
仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、仏教に価値はない。幼稚園の教員や小学校の教員の方がもっと具体的に、悪い心や行いを捨てるように、指導しているよ。仏教などの出る幕はない、煩悩を無くすだけの教えならばね。

373 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 11:37:05.34 ID:BTuw74ru.net
1.5来補のように自分の希望で仏教を語ったらダメだよな。
それはお前さんの自分教だろ、そうゆうのを仏教では邪見て言うんだよ。
邪見からは邪解脱が成就してしまうぞ。それは三悪趣に趣くてことなのさ。

374 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 11:40:01.07 ID:m03KDUsk.net
ここの信者って病人に無理矢理アドバイスして
勝手に密教占星術で占ったりする人いるらしいがそういう教育されてんの?

375 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 12:06:18.59 ID:4k/nNytF.net
桐山さんちんだらやりたい放題でOK😁

376 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/03(木) 12:09:05.37 ID:wIjx6Fjd.net
>>368 :名無しさん:2016/11/03(木) 09:38:12.98 ID:8KN/xKdZ.net[1/5]
>阿含経の一節→「業因縁往来六道」。

>>366で示したように、これは1.5来補さんの嘘です。
こんな文章はありません。
やはり反論は読まない、理解できない、記憶できないのですね。
恥知らずとは本当に便利な性格だ。

>>369 :名無しさん:2016/11/03(木) 09:50:43.14 ID:8KN/xKdZ.net[2/5]
>「三結断得預流不堕三悪道」で分かるように、預流になるためには三結煩悩を断ち、三悪道の業報を断たねばならない。

「三結断得預流不堕三悪道」の文章のどこに「業報を断たねばならない」があるのですか?
それは1.5来補さんの付け加え、経典捏造です。
釈尊は三結を切れば預流になると述べている。
書いていないことを読むのではなく、書いてあるがままに読んでください。

>>370 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:00:43.65 ID:8KN/xKdZ.net[3/5]
>アングリマーラや麻原みたいに既に三悪道の悪業を為した者は、三結煩悩を断っただけでは不堕三悪道にはならない。

煩悩を断ち切ったからこそアングリマーラは解脱できたのです。
業報は消えていないから、アングリマーラは解脱した後に石を投げられ
血だらけになるという業報を受けた。

>>371 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:11:40.89 ID:8KN/xKdZ.net[4/5]
>輪廻する葦本にも、三結煩悩を断つ大切さを詳しく桐山師が書いているのにさ。

アゴン宗の煩悩を切るとは、言われ通りに素直にお金をアゴン宗に出すことです。
つまり、1.5来補さんは煩悩が切れていない。

>>372 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:19:56.48 ID:8KN/xKdZ.net[5/5]
>仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、仏教に価値はない。

価値がないと思うなら、関わらなければ良い。
桐山さんにも1.5来補さんにも仏教は不向きだと前から助言しています。

377 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 12:44:39.36 ID:BTuw74ru.net
1.5来補の昔のハンドルネームは準シュダオンだろ?
お笑いだな。これって希望的命名かい?
爺さんの身見も疑惑も戒取もなくなっていませんね。
シュダオンをまったく理解していない。

・爺さんの我はガチガチ(我癡)だから身見は切れていない。
 これは文章からも染み出ているし対応からも解る。

・爺さんは釈尊の説法に異議を唱え自分教を持ち出した。
 これでは疑惑も切れていないのが明白。

・爺さんは釈尊の修行ではない桐山教に心が執着している。
 これでは戒取も切れていない。

てことは三結煩悩がきれていません。準シュダオンなんておこがましい。
このままでは三悪道に堕ちるでしょうね。だから今では名無しにしたのかいw

378 :ユビキタス ◆Pwwkr6/7qicR :2016/11/03(木) 12:49:46.28 ID:SPFU14b/.net
>>372 名無しさん 2016/11/03(木) 10:19:56.48 ID:8KN/xKdZ
>仏教が煩悩を無くすだけの教えならば、仏教に価値はない。
>幼稚園の教員や小学校の教員の方がもっと具体的に、悪い心や行いを捨てるように、
>指導しているよ。仏教などの出る幕はない、煩悩を無くすだけの教えならばね。

おまえが、いくら幼稚園や小学校の先生が指導しても、特に大人になってから
ちっとも煩悩を減らさず増大した最適の例だろw

379 :神もホトケも名無しさん:2016/11/03(木) 14:13:30.61 ID:YGc+YE/c.net
1.5来補、準シュダオン、如来の使者、トラベラーなどいろいろ名乗っていた奴です。
本当のところは、おじじは桐山靖雄さんなんか信じていません。
ここは、おじじの暇つぶし、ボケ防止のスレ通信デイサービスなのです。
偽1.5来補、殉シュダ男、ニセ如来の死者、妄想トラブルというHNがふさわしい、
桐山邪教阿含宗の中途半端 末端幽霊化信者というのが事実であります。
暇つぶしに相手をしているだけでも、来補爺には大いなる功徳。
桐山靖雄さんみたいに、社会に毒をまいて、信者の財貨を搾取するような詐欺は
やってませんので、バカですがまだマシなのでしょう。
許せないのは、宗教を利用して、ビジネスとか何とか言って、社長気取って
若い信者の姉ちゃんを愛人化していた、クソ桐山です。
来補爺は基地外ですから、そのうちに狂い死のお陀仏でしょう。
思い切って線香を一本供養してあげるから感謝しろよ。
分かったな来補爺、おまえはここでケアしていただいているんだぞ。いいな。

380 :123:2016/11/03(木) 15:56:16.06 ID:h9cSYdMR.net
340.
煩悩を無くす、か。
それは不可能であるよ。
それを可能とするのはバカ丸出しである。
それは道徳の問題である。
それは宗教ではないよ。
無い無病になるだけのことであるよ。それは精神病であるよ。

381 :神もホトケも名無しさん:2016/11/03(木) 18:39:08.50 ID:5iLvwRQn.net
妙な話ですが、思い出すのは、桐山靖雄さんが怒り出すシーン。
「俺は知ろうと思えば 何でもわかるんだ。道場でのことだって何だってわかる。
だが、そうやって全て見ていたら 諸君が大変だから見ないようにしている。
それをいいことに管長だけ働かせる。俺が血刀を振るっているのに周りを見たら
誰も味方がいない、そういうことだろう。………」
何かあると常套文句です。
わざわざ血刀をふるう必要があるのか よく分からないのですが…
万事逆ギレで……
変な新興宗教おっ立てて、詐欺まがいの一貫しない教えを残して、
一体何だったのでしょうか?
そのように変なことばかりやり、インチキ臭かった桐山靖雄さんもこの世にはいない。
もうお骨で、お終い。動くことも話すこともない。
全く諸行無常で、1年2年3年、5年10年と過ぎ、人々の記憶から消え(すでに忘れられた存在ですが)
世の中から、インチキ宗教の開祖ということだけの評価がなされることでしょう。
あの本山はじめ各道場も、全然関係のない経営者になり、あるいは更地で別の建物があることでしょう。

382 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 18:47:25.08 ID:4k/nNytF.net
平河町の東京道場跡地みたいにね🙋💦

383 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 18:56:38.88 ID:4k/nNytF.net
http://www.duosuccess.com/Images/YSZ/890115_.jpg

桐山さん発見😄💕

384 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:06:57.73 ID:8KN/xKdZ.net
バカも休み休み言うことだな。最も取引信仰に陥るバカ深山親分では仕方なしだがね。業因縁往来六道も読んだことがないそうだ。全くの素人だな。「作った業によって生死を繰り返す六つの世界」←岩波仏教辞典。←これも読んだことがないのかな?

385 :神もホトケも名無しさん:2016/11/03(木) 20:10:58.38 ID:iZbd7xpM.net
桐山さん発見❗
この写真は、馮理達さんの研究室に行った時のものだね、たぶん。
気功研究で有名な方。中国では多大な功績を遺されました。
平成22年2月にお亡くなりになりました。

386 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:16:06.00 ID:8KN/xKdZ.net
わたしは自分の説を書いているのではない。日本の仏教学者の総力を結集して編纂した岩波仏教辞典から引用している。これに反する深山親分説など、インチキなのである。「業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅」←岩波仏教辞典の滅の説明。業滅=涅槃なのです。

387 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:22:55.24 ID:8KN/xKdZ.net
悟り=涅槃、が煩悩を無くした境界なのは、誰でも知っている、子供でも知っているからそんなことは省略してよろしい。業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃←岩波仏教辞典。になると、子供は知らない。だから重要なのである。深山親分も知らないようだな。

388 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:31:15.77 ID:8KN/xKdZ.net
「さとりは縁起を超越し、縁起の滅した世界とされた」←岩波仏教辞典の縁起の説明。←これも深山親分は知らないのかな?
さとりは煩悩からの解放、なんてのは子供でも知っているから省略してよい。さとりは縁起の滅、なんてなると子供には難しい。

389 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 20:58:17.99 ID:hR+SKq+J.net
>>383
桐山さん
なんだか狼みたいだな〜😅💦

390 :神も仏も名無しさん:2016/11/03(木) 20:58:30.31 ID:wVEH1nFW.net
烏:仕方がない。

狸:坩堝の立っての応供に入り、金龍火龍に 入り
ムチャリンダに入り、融解蒸発から
仏母の。

熊:火界定あたりじゃないですか。

烏:ご苦労様です。

熊:大脳基底核と扁桃体とのレギュレーション

青、黄、赤、白の無色想でないの。

虎:非情ですね。使用方法いきなりですか。

チャクラとあわないし

烏:自分でやってしまって他人の精でない

でなく自分でやらなくて他人の精での

泣いたコト、忘れてしまうよにした事

を少なくしないと本当の自分に会えない

んでしょう。

烏:感情と運動ですか。

終劇。

391 :深山 ◆lDoupiXSYZNC :2016/11/03(木) 22:15:00.00 ID:wIjx6Fjd.net
>>384 : 名無しさん2016/11/03(木) 20:06:57.73 ID:8KN/xKdZ
>業因縁往来六道も読んだことがないそうだ。

そんな文言は阿含経にはなく、あなたの捏造です。
私が>>366で引用したのが元の文章です。
1.5来補さんの好きな阿摩昼経ですよね。

>>386 : 名無しさん2016/11/03(木) 20:16:06.00 ID:8KN/xKdZ
>「業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅」

「煩悩による行為(業)のはたらきが停止した」のが悟りだというのが何か不思議ですか?
煩悩は行為に表れるから、そこに表れなくなるから停止したと表現したのです。
仏教の業は行為という意味で、業報などという意味はありません。

>>387 : 名無しさん2016/11/03(木) 20:22:55.24 ID:8KN/xKdZ
>悟り=涅槃、が煩悩を無くした境界なのは、誰でも知っている、子供でも知っているからそんなことは省略してよろしい。

煩悩から解放が省略してよろしいのは1.5来補教であって、仏教ではありません。
アゴン宗でさえもない。
1.5来補教はスレとは関係ないから、お引き取りください。

>>388 : 名無しさん2016/11/03(木) 20:31:15.77 ID:8KN/xKdZ
>「さとりは縁起を超越し、縁起の滅した世界とされた」←岩波仏教辞典の縁起の説明。

これは部派仏教の説明です。
岩波仏教辞典は初期仏教と部派仏教とを明瞭に区別して書いている。
だが、1.5来補さんの国語力では読めないのですよね?

>さとりは縁起の滅、なんてなると子供には難しい

縁起の滅なんて、1.5来補さんみたいに脳味噌が滅した人でないと理解できません。
あなたは他人の反論は読まず、理解できず、記憶もできず、
同じ主張を針の飛んだレコードのように繰り返す。
1.5来補さんの場合「脳味噌の滅」です。

392 :メロンくま:2016/11/04(金) 00:56:29.96 ID:6quXhsWV.net
『舎利弗の真実に迫る』講義31 致命的なミス
http://tanemura1956.blogspot.jp/2012/07/blog-post_1907.html

「斎藤 私も被害者の方にいろいろ聞きましたけれども、あなたは、法外な金額で、オーディオセットを売ったり、日本刀を売ったり、ピラミッドを売ったりしているらしいですね。

それに、『磁場をつくる力がある』などと言って、何か訳の分からない円盤状のものを、ものすごく脅迫的に売ったりもしているらしく、

『そうしたものを売られて、会社が大変な迷惑を被った』と言って、悩んでいる社長さんがいましたよ。

種村偽守護霊 だから、生長の家だって、立正佼成会だって、統一教会だって、みんな、そういう詐欺商法をやっているんだよ。

それが宗教の主流なんだから、別に構わないんだよ。

値打ちのないものを、あるように見せるのが宗教なんだからさ。」

(『舎利弗の真実に迫る』P168〜P169)

ここで幸福の科学は、致命的なミスを犯しました。

393 :メロンくま:2016/11/04(金) 00:56:47.97 ID:6quXhsWV.net
私は、このような商品を扱ったことが一度もないからです。

私からこうした商品を購入された社長さんがいらっしゃるとのことなので、いつかその方をお呼びして、ぜひ真相をお聞きしたいものです。

私が発行した領収書などもあるのでしょうから、それを証拠としてお見せいただきたいものです。

これは完全なでっちあげであり、でっち上げてまで私の信用を毀損する発言であったことが、すぐに証明されると思います。

斎藤哲秀氏はここで致命的なミスを犯しました。

これで完全に墓穴をほったので、彼の今後の出世は難しくなると思います。

「値打ちのないものを、値打ちがあるように見せるのが宗教なんだ」という発言は重要です。

大川隆法氏がこう考えていると言うことです。

なぜなら「種村偽守護霊」は大川隆法氏の意識だからです。

私は非常に反省しています。

滋賀支部で大乗のご本尊を勧めたときも、本当に値打ちがあると信じて、ものすごく多くの方にお勧めしたのです。

その普及は、活動推進局が設定した目標をはるかに超えるものでした。

それに影響されて、全国の支部で、大乗のご本尊が一気に普及し始めたのです。

滋賀でお勧めしたときには、実際にご本尊から光が見える人も出たりして、そのときはまだ一定の価値があったと信じたいのですが、大川隆法氏が転落した今、全く価値がありません。

それどころか、有害です。

394 :メロンくま:2016/11/04(金) 00:57:05.85 ID:6quXhsWV.net
大川隆法氏につながるものは、すべて大川隆法氏の悪想念につながるので、危険なのです。

私は幸福の科学のご本尊をはじめ、すべてのグッズ類やテープの類を捨てました。

書籍は本当は捨てたいのですが、言論戦に必要になると思うので、ダンボールに入れています。

このブログをご覧になった方で、そうした処理をされておられない方は、家の磁場をよくするために、ぜひ捨てることをお勧めします。

私は出家時代に、「一切経を家庭に持ちましょう」と言って大川隆法氏のすべての本を買うように勧めました。

ご本尊もお勧めしました。

今本当に反省しています。

ごめんなさい。

大川隆法氏がここまで転落するとは思わなかったので、こんなご迷惑をかけることになるとは、考えもしませんでした。

申し訳ありませんでした。

395 :名無しさん:2016/11/04(金) 08:51:08.48 ID:OBycCd5S.net
深山親分は嘘をついている。岩波仏教辞典の「さとりは縁起を超越し縁起の滅した世界とされた」という説明は、初期仏教から部派仏教までのさとりと辞典に書いている。辞典のある者は確かめてみよ。取引信仰するようなバカは、平気でこういう嘘をつくのだ。

396 :神も仏も名無しさん:2016/11/04(金) 08:52:40.82 ID:SPGaHKiB.net
開祖桐山靖雄大僧正猊下 御卒寿慶祝 スリランカ国発行ハガキ
https://www.delcampe.net/fr/collections/timbres/sri-lanka-ceylan-1948/sri-lanka-stamps-most-venerable-seiyu-kiriyama-nayaka-thero-buddha-special-commemorative-cover-342355427.html

397 :名無しさん:2016/11/04(金) 08:59:52.67 ID:OBycCd5S.net
作った業によって生死を繰り返す六つの世界←岩波仏教辞典の六道の説明。お分かりか?業によって輪廻するのである。煩悩によって輪廻するとは説明していない。そんなバカ説は、深山親分だけです。取引信仰するような頭では無理もあるまい。

398 :名無しさん:2016/11/04(金) 09:07:16.24 ID:OBycCd5S.net
業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。お分かりか?業によって輪廻するのであるから、業のはたらきが無くなったのが涅槃ということだな。これが仏教辞典の説明です。深山親分説とはまるで違うだろう。深山説はホラだらけです。

399 :神も仏も名無しさん:2016/11/04(金) 09:11:31.40 ID:7Awv0Gdz.net
1.5来補爺さんよ、自分の都合のいいように経典解釈すんじゃない!
世の中、あんたの希望通りにはなりましぇ〜んw
自分教をどれだけ語っても、そんなもん関係ねぇ〜んだよ。
だいたいあんたは三結煩悩もなくなっていないくせに何を偉そうにのたまっておるんじゃ!
冗談ぬきでこのままでは三悪趣へ堕ちて行くだけだわ。
身口意の三業にもっと緊張感をもって生きるべきだな、先は長くないぞ!

400 :Ågon:2016/11/04(金) 11:53:21.33 ID:hhw9ff7H.net
>>395 : 深山親分は嘘をついている。岩波仏教辞典の「さとりは縁起を超越し縁起の滅した世界とされた」という説明は、
初期仏教から部派仏教までのさとりと辞典に書いている。

まあ興奮するなよ、辞典では明確に項目分けが、なされているんだからさ、
同頁にあろうが、初期仏教と部派仏教の説明は完全に区別されてるよねえ。

>>397 : 作った業によって生死を繰り返す六つの世界←岩波仏教辞典の六道の説明。
お分かりか?業によって輪廻するのである。煩悩によって輪廻するとは説明していない。
359 : 作った業によって生死を繰り返す六つの世界←岩波仏教辞典の六道の説明。お分かりか?
業によって輪廻するのである。

バカだねえ、その業と言われる人間の行為は煩悩があるから生じるんだろ?
あんたが今、怒って必死でレスしている行為(業)は、「瞋」という三毒煩悩の一つが
抑えられないから出て来てるもの、いわゆる煩悩のおかげで行為が生じ死ぬ時それが残存
してれば輪廻する、ってお経のいう通りだろうがな。
それも初期の釈迦の教示は五道輪廻だって言われてるし、これ常識なんだよなあ。

>>398 : 業のはたらきが停止した悟りの境地である涅槃は滅←岩波仏教辞典の滅の説明。お分かりか?

はあ?涅槃にいても生きてりゃ業の働きはあるだろうが、飯を食うのだって一つの行為だろ?
食事して生命が生き長らえた→これも業因業果だよ。解脱者が自殺する行為も業じゃないのけ?
どこも業の働きが停止してネエだろ?
業の報いが及ばないところが涅槃であって、報いと働きを混同する国語能力じゃ、
理解も説明も不可能じゃないの、あんたの場合は。
カルマとか言ってオカルト説明はやめてくれよな、ワハハハ。

総レス数 808
549 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★