2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第86回】徹底検証!「宗教法人顕正会」

1 :神も仏も名無しさん:2016/03/21(月) 01:53:19.94 ID:fXNtQvTM.net
 
前スレ

【第85回】徹底検証!「宗教法人顕正会」
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1440579789/
 

561 :神も仏も名無しさん:2016/08/21(日) 22:18:56.14 ID:ZgzyLaHF.net
>>555
84歳
ジャニーズ社長と同い年

562 :神も仏も名無しさん:2016/08/22(月) 03:20:45.40 ID:/E3Kglu/.net
今日ときわ台で会ったメガネとヒョロ野郎マジ煮えるわ

563 :神も仏も名無しさん:2016/08/22(月) 05:34:17.24 ID:O8OyIzD8.net
警察の末端にまで、知れわたってる団体ですからね

皆様気を付けてくださいね

564 :神も仏も名無しさん:2016/08/22(月) 23:09:22.32 ID:3aALvtti.net
城衛が、後継者になった場合、克衛は、どうするの?

565 :顕正会を誹謗しても仏罰が堕ちずに6年過ぎました:2016/08/22(月) 23:32:48.48 ID:6ATlAuj1.net
新聞広告を掲載しても

「顕正会と他宗の比較が必要です。顕正会員のみに死後硬直が無いと言う医学的データを見せてよ」からは逃げるのね。

566 :顕正会を誹謗しても仏罰が堕ちずに6年過ぎました:2016/08/22(月) 23:59:15.57 ID:6ATlAuj1.net
浅井先生へ

先生の弟子さんに顕正会を信じないと地獄へ堕ちると宣言されました。
毎日、毎日楽しみに顕正会を誹謗しましたが彼女が出来たり就職が叶うなど功徳の毎日です。

その顕正会員さんは会社は火災、買った中古車は故障で役立たずとなっております。
これが顕正会の功徳でしょうか?

567 :神も仏も名無しさん:2016/08/23(火) 14:13:44.61 ID:i5gjmVA5.net
 
http:// park5.wakwak.com/~soka/risshou.htm
立正安国論に見る日蓮のカルト

ここ数年、創価学会問題に取り組んで来て、さまざまな立場の創価学会員の声を聞いて来た。

その中で、ほぼ一様に言える事は、「創価学会」という組織に問題を感じているものの、「日蓮仏法」というものには問題を感じていない、むしろ、自分にとって、日蓮仏法が最高の価値観であると受け止めている創価学会員が大半だという事である。

しかしながら、わしもそれなりに日蓮を勉強して来てわかっているのは、そもそも創価学会のカルト性は、日蓮に起因している、という事である。もっとも、日蓮系の宗派、教団でありながら、さほどカルト性のないところもある。


だが、それは「日蓮はカルトではない。」という事を意味するわけではない。日蓮のカルト性を、意識的か、あるいは潜在意識的に理解しているからこそ、組織が「カルト」化しないように、修正的に実践しているだけである。


もし、修正的に実践する事なく、ストレートに、日蓮の教えのままに突き進めば、創価学会や顕正会のようになる事が当然である。これは創価学会や顕正会が、必ずしも日蓮の教えに忠実であるという事ではない。

日蓮の「カルト」的な一面を、最も強く継承しているのが、創価学会や顕正会であるという事だ。 それなのに、なぜ、創価学会員は「組織に問題があるが、日蓮仏法に問題はない。」と考えてしまうのか?大きく、2つの理由が考えられる。

一つは、全てを「良い方に」「良い方に」解釈しようとする、恣意的な解釈方法をとっているという事。


当時、北条時頼は、日蓮の事をほとんど知らなかっただろう。「若い坊主」の一人に過ぎない。その若い坊主から、突然、自分のところに書物が送られて来た。それも「手紙」というものではなく、何やら、物語風に、持論が書かれている。

その中には、「法華経を信仰し、邪宗を無くさなければ国が滅ぶ」と書いてある。北条時頼も、得度して最明寺入道と名乗っており、彼なりの仏教信仰はあったに違いない。それが突然、若僧から説教をされる。

さらに、「国が滅ぶ」とセンセーショナルな事が書いてある。北条時頼は、形としては引退したとは言え、実質的な最高権力者である。当時、日本の状況は、あまり良いものではなかった。
 

568 :神も仏も名無しさん:2016/08/23(火) 14:15:23.51 ID:i5gjmVA5.net
 
・・そして、蒙古の脅威である。北条時頼は、政治家として、心労の毎日であったろう。

・・・日蓮側の主張だけを読めば、鎌倉幕府は魔に魅了されている事になるが、客観的に見れば、鎌倉幕府は、日蓮に対し、大人の配慮を見せていたように感じられる。 鎌倉幕府は、どの宗教を認め、どの宗教を認めないという態度ではなかった。

民衆が求めるものならば、どの宗教でも認めよう、という態度だったのである。いわゆる、現代と同じ、「信教の自由」の立場だった。だからこそ、日蓮の、「他宗を廃すべし」の主張には、賛成できなかったのだ。

同様に、阿弥陀一仏主義で、他の思想を認めない法然もまた、鎌倉幕府によって、流罪されている。これは、創価学会員はあまり聞かされていない事実である。法然や、法然の弟子は流罪になっている。法然の弟子で、処刑に遭った者もいる。

法然の一派も、激しく幕府に対処されているのだ。 日蓮は、弾圧を受けている事が、自分が正法を実践している証拠だと言うが、それならば法然はどうなるのか? 法然も、日蓮も、自分の宗派しか認めぬ「カルト」的傾向があったから弾圧されたのである。

わしは、「南無妙法蓮華経」という題目は、あっても良いと考えている。南無妙法蓮華経と唱える事が、日蓮仏法だと言うのなら、そういう意味では、日蓮仏法の存在を認める。だが、他宗を否定するあり方には、賛同できない。


・・・鎌倉幕府が日蓮に対し、危機感を持ったのは、日蓮が「南無妙法蓮華経」しか認めなかった点である。坊さんが国の行く末に危機感を持ってくれるのは構わない。挙国一致して、国を立て直す必要があり、坊さんも、それに協力して欲しいと考えるだろう。

しかしながら、そのためには、「南無妙法蓮華経」だけに帰依し、他の宗派は一切認めない、というのは、あまりにも過激である。「余計な話をしてくれるな」と幕府は思うだろう。


もし、日蓮が、他宗派の批判を一切やめ、国民の不安を煽るような言動を中止し、前向きに、南無妙法蓮華経を宣伝するならば、それは幕府としても受容したに違いない。
実際、日蓮が流罪地の佐渡から鎌倉に帰還した時、幕府は、他宗を批判する姿勢を改めれば、寺を与える、と言ったのである。それに対し、日蓮は拒否した。
 

569 :神も仏も名無しさん:2016/08/23(火) 14:16:03.66 ID:i5gjmVA5.net
 
・・・その後、日蓮が身延の山中で、一人で生活せねばならなくなったのは、幕府から「所払い」(鎌倉からの追放)を命ぜられたものと、わしは推測している。その後、幕府の温情によって、身延で弟子と寺院を設ける事を許可したと思われる。

さらにわしの推理を言えば、竜ノ口で日蓮は、処刑の寸前まで行ったが、幕府はそもそも、日蓮を処刑するつもりはなかったのではないか? ちょっと、煽動的なカルト坊主に、お灸を据える意味で、首の座に座らせたのではないか?

日蓮がカルトの方向に行かぬよう、さまざまな配慮をしたように思える。日蓮側の主張だけを読めば、鎌倉幕府は魔に魅了されている事になるが、客観的に見れば、鎌倉幕府は、日蓮に対し、大人の配慮を見せていたように感じられる。

鎌倉幕府は、どの宗教を認め、どの宗教を認めないという態度ではなかった。民衆が求めるものならば、どの宗教でも認めよう、という態度だったのである。いわゆる、現代と同じ、「信教の自由」の立場だった。
 

570 :神も仏も名無しさん:2016/08/23(火) 22:20:43.38 ID:405HeKI2.net
創価学会から「日蓮仏法」を取っても公明党が残るけど
顕正会から「日蓮仏法」を取ったらなにも残らないよ

総レス数 1000
369 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★