2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【👽】宇宙人、人間に見つかる前に絶滅していた!? NASAの科学者らに新説が浮上 ★2 [ぐれ★]

1 :ぐれ ★:2022/11/20(日) 13:21:17.51 ID:/h1Ke9We9.net
※11/19(土) 22:00配信
よろず~ニュース

 宇宙人は人間に見つかる前に、絶滅していたかもしれないという説が浮上している。NASA(米航空宇宙局)の科学者らの中で、宇宙の歴史の中で地球外生命は存在していたものの、人間と出会うまで生きながらえることができなかった可能性があるとの考えがあることが分かった。

 ある宇宙人は小惑星の衝突で、また別の宇宙人は気候変動のような要素で自滅した可能性があるそうで、NASAの研究にはこう書かれている。

続きは↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/312fa482f861d081ce6f3c44095709900121aa25
※前スレ
【👽】宇宙人、人間に見つかる前に絶滅していた!? NASAの科学者らに新説が浮上 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1668904103/

★ 2022/11/20(日) 09:28:23.09

2 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:24:39.09 ID:7cZdXKHZ0.net
予算貰えると良いですね

3 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:24:45.50 ID:U5Ui1AUM0.net
地球人「と、隣の星は危ないからぁ… 探査機飛ばしてぇ… 遠隔操作してぇ… 人工知能でぇ…(ニチヤァ 」

👽「パリピヒャッハー! 俺のアダムスキーが時空を裂くぜ! ウヒョォォォォマブいスケ(牛)!! 拉致ってマワ(キャトミュ)して投げ捨てるぜヒャッハー!!」


この差よ

4 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:24:57.86 ID:eOYebdNO0.net
https
://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/4/84541_1587_be2919096cdd16371a21c2ff31500701.jpg

5 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:25:11.92 ID:Ka7uWRMz0.net
まだ宇宙が若いから

6 :ぴーす:2022/11/20(日) 13:25:55.47 ID:41Z94HX50.net
宇宙からきた物質に生命にかかせないものがあるとかってのも聞いた

7 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:25:57.41 ID:FAGoMRta0.net
👽お前らの低度な科学力では見つけられないだけだ

8 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:26:05.13 ID:GV1aqh2p0.net
じゃあもうそういう雑誌いらんやん

9 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:26:32.95 ID:WHJBV5X30.net
地球人はボーグに無視されるレベル

10 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:26:35.96 ID:mPWDqFqK0.net
人間が宇宙人だった説

11 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:27:05.51 ID:OW7CVJd60.net
↓宇宙人が一言🌌

12 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:27:39.70 ID:Ut4Lzpt40.net
ラノベその他を読んでいれば知れたこと

13 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:27:58.44 ID:nRc9YKbv0.net
人類も新たな異星人と出逢うことなく絶滅するんだろう

14 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:28:01.68 ID:kfDlehlW0.net
>>1
ゴーダ・・・ゴーダ・・・

15 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:28:33.29 ID:GFs+kWd10.net
オウム真理教が初めて信者募集した雑誌がムー

なんであの雑誌、廃刊になってないの?

あの雑誌のせいでオウムができたのに

16 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:29:21.83 ID:SUxBZNH00.net
フォースの力を信じるのだ ⚔

17 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:29:36.55 ID:q1xHyT1w0.net
それにしたって数え切れないほど星があるのだからきっと今生きてる宇宙人もいるだろ
ただどこにいるか判らない

18 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:29:46.35 ID:UOujyPlt0.net
宇宙人「地球人ゴミすぎてコンタクトしたくないわwwwww」

19 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:30:08.66 ID:3k8ZkBsh0.net
シュメール人宇宙人説は?

20 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:30:21.27 ID:YCXAgqpV0.net
UFOの色んな写真や映像あるけど
実際に自分で見て確認できない
限りは信用できんわな

21 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:30:34.42 ID:zhDFFxJe0.net
>>4
エアロシティーの中の人やん

22 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:30:38.17 ID:RZ/LgVVd0.net
プロトカルチャーか

23 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:30:54.61 ID:QPIgOzIa0.net
宇宙は広いから
遠すぎて因果律的に人類と無関係な生命体はたくさんいるはず

24 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:31:21.12 ID:5iatmGff0.net
>>9
ボーグ「FTL航行も出来ないような原生生物同化しろとかどんな罰ゲームだよ、同化するぞ?」

25 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:31:56.76 ID:ahQU3Cfj0.net
人類が文明を持ってせいぜい1万年だろ
宇宙の130億年の歴史の中で、出会ったり交信できる範囲にいる他星と文明の勃興時期が被るほうが不思議

26 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:32:41.47 ID:L38uYn8m0.net
じゃあUFOなんやねんw

27 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:32:45.59 ID:pg+fdPC80.net
シュメール人はとっくに絶滅してるわな

28 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:32:54.87 ID:MDzQJQTw0.net
また勝ってしまった…

29 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:34:06.10 ID:pg+fdPC80.net
>>25
その短い期間内に恒星間移動か
不老不死などのブレイクスルーを成し遂げられるかどうかがキモ

30 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:34:28.48 ID:AK7vbv8Q0.net
つまり、地球人が滅びるのも、目前って事だな

31 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:34:34.15 ID:5iatmGff0.net
>>25
そう決めつけたものでもない
宇宙ができた当初のアチアチの状態や
逆に拡散して冷え切った状態では文明が生まれようもないから
地球人類が居る今この時代こそ
宇宙のベビーブームである、という可能性もある

32 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:34:44.17 ID:P+dngM9A0.net
宇宙人なら4次元くらい操れるだろう
今でも観察されてるかもよ😙

33 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:34:58.54 ID:FxwSbkvF0.net
他もいんだろよ?

これからもあんだろし?

34 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:36:27.38 ID:kfDlehlW0.net
恒星間飛行コスト>>>>>銀河辺境のチンケな炭化水素系生物に会うメリット

35 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:36:39.87 ID:glNqoUt20.net
信憑性のなさ(NASA)だな

36 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:37:02.53 ID:cBbr+jOW0.net
>>17
銀河系にある星の数って地球上にある砂粒の数とほぼ同じらしいね
あれ聞いたときはビビったわ

37 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:37:11.16 ID:Ut4Lzpt40.net
アトランティスとかムーとか「未知の古代文明」の宇宙編でいくんだろ?

宇宙はビッグバン前文明という一つの文明を為していたのだ
しかし人類にそれを知る術は無かった
じゃなんで「為していたのだ」とかになるんだ?
ー完ー

38 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:37:20.11 ID:uRG2i1RL0.net
肉体だけ捨てたんだよ見えないだけ

39 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:37:20.69 ID:MLaodyGt0.net
地球人と同レベルなら永遠に邂逅せんわな

40 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:37:28.30 ID:WAA4KRf90.net
人類に絶滅させられたのでなく?

41 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:38:16.66 ID:KlOlT4Hj0.net
地球
「最近、体が痒いし気分悪い、吹き出物出し(火山)咳き込むわ(地震)」

地球は生命で全ての生物が寄生してる説 あると思います!

42 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:38:31.25 ID:s1NUIUgV0.net
そんな事に予算使うな!

43 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:38:47.16 ID:cBbr+jOW0.net
>>34
地球は辺境ではない
典型的な場所にある

44 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:39:35.95 ID:mH2lnMoD0.net
貝塚で見た

45 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:39:41.82 ID:5iatmGff0.net
>>34
我々だったらどうだろうな
もし一万光年先の星に別の文明がある、
但し文明レベルは地球人と同等か若干遅れてるレベル
だと何故か分かったとして
何を置いてもその文明とコンタクトを取ろうとするだろうか

46 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:42:12.42 ID:KbTIVrTL0.net
2億人で旅行してたら変なやつに宇宙船ごと消し飛ばされた

47 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:42:14.90 ID:nOVGNo8F0.net
>>1
恒星間航行を実現したら、後は広がるだけなのでは。

勝手に自滅したは正しいかもしれないけれど、恒星間航行を実現できない証拠なのでは。
もしくは、宇宙が本当に広すぎて、恒星間航行を実現できても出会える可能性がないのか。

まあ、それよりあり得そうなのは、人類が認識できないだけで、既に向こうはこちらに気がついているという可能性だな。

48 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:42:59.25 ID:/6loOWTD0.net
宇宙 それは 最後のフロンティア

49 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:44:07.86 ID:gQqgSagp0.net
ふと思うけど、人間自体が宇宙の大きな意思が作り出した箱庭のなかで実験されてる生き物の可能性ないのかね
だってさ、人間が普通に進化して普通に存在してて人間のためだけに都合のよい作りに宇宙自体がなってる気がする
太陽や月や地球の位置とかもね?
月の満ち欠けや引力や潮の満ち引きすべての可能性や生物が生まれてから人間になるまで、すべての可能性があり得ないものから人間が出来てるやん?
恐竜が繁栄してなぜかその繁栄に見きりをつけたように絶滅して哺乳類の時代、そして人間が生まれてきてる
恐竜が絶滅した理由もなぜかわからんし
量子物理学では目に見えた瞬間に確率から実物に変わるらしいが
恐竜なんてものは実は確率的にしか存在しないものだったけど、掘り返してつじつまをあわせるために箱庭の主が人間が色んな過去のものを目にみたことで過去が生まれてきた可能性ってないのかね
つまり現在がリアルタイムで過去を産み出してるみたいな
そして人間が過去の遺物を探して見つける度に過去を作りでしているみたいな
ミッシングリンクとかもそれなら証明できるよね?無理やり過去を作ってるわけだから

50 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:44:34.90 ID:14+DE+Yu0.net
地球外生命がいるのは確実だと思う
問題は他の生命体も地球人と五十歩百歩の文明で
向こう千年は出会うことはないだろうということ

51 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:44:41.82 ID:o/Hzvu580.net
NASAの話だからねぇ

52 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:45:07.57 ID:5iatmGff0.net
>>47
これ内緒だけど
既に地球に向けて惑星破壊ミサイルが発射されているんだよ

53 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:46:10.80 ID:F+HaGpdF0.net
宇宙の端っこまで行くと何があるの?

54 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:46:20.63 ID:ojcStvHa0.net
可能性なら俺だっていろいろ言えるわアホが

55 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:47:37.40 ID:lUqgwcuF0.net
>>1
他人事みたいに

56 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:47:49.72 ID:ei/vXiwq0.net
宇宙人て何種族いるの?

57 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:47:58.92 ID:097/H8k60.net
宇宙の広さ舐めんなよ

58 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:48:12.30 ID:Ut4Lzpt40.net
「未開の知的生命体に干渉してはいけない」ルールを仮定してみよう
『知的生命体じゃなけりゃいーんだな?』的なアメリカ人さん他いっぱい出てくるわけだよ

59 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:11.76 ID:lUqgwcuF0.net
>>49
大いなる意思とかいうなら
まず
とりあえず
自分の細胞一つ一つと
対話するところから始めろよ

60 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:35.09 ID:AQY558Gx0.net
地球人の基準だけで判断とはおこがましい

61 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:38.18 ID:QwWHfH+N0.net
地球が科学力持ち出したから来るの止めたんじゃない?

62 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:41.24 ID:goCOfGbw0.net
あほくさ、大昔からいってたろ
セーガンのコスモスだってそれを示唆していたぞ
特に知的生命体は必ず核戦争で破滅するってな。キューバ危機や現在の状況を見るに確定的とすら言えるわな
今回は大丈夫かもしれない。運が良ければ50年後、100年後も無事かもしれん
が、こんなことを何百年も何千年も続けられるとは思えんね、狂った指導者は必ず出てくるし今後ますます核は広まるのは防ぎようもない
100%核戦争はいつか起きる

63 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:41.91 ID:kCyJVZOM0.net
地球人により先進的なのにエアコンも無いのかよ

64 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:50.01 ID:gnzxIFEq0.net
宇宙人がいるとしたら持続繁栄しながら宇宙を旅出来ることが技術的に可能ってことの証明でもあるよな
ファンタジーじゃ無いんだからワープなんて不可能だし

65 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:49:54.99 ID:evaYyMS10.net
恒星間の距離が離れすぎててとてもコンタクトを取るのは無理
宇宙人はいるだろうけど、
遭遇することはできない

66 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:01.70 ID:NsN18f1s0.net
マヤ・アステカみたいなもんなん

67 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:01.83 ID:QOVbxxJg0.net
VはVictory

68 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:17.34 ID:XokNYQhd0.net
こんなの何とでも言えるじゃん
科学的な根拠もなく適当なこと言うなよ

69 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:42.08 ID:XqxStv4T0.net
太陽系外に惑星が見付かったのが1992年だとすると比較的新しい研究だよね

70 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:46.41 ID:FBjhz2PG0.net
グレートフィルターですよね

71 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:50:48.39 ID:ZUnhg9In0.net
地球人のフリしてでもバレバレなやつが会社に何人かいるけど

72 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:51:19.22 ID:F+HaGpdF0.net
そもそも生物のスタートって、何から始まるの?

細菌みたいのが、数億年すると進化して動物になるんか?

73 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:51:26.89 ID:lUqgwcuF0.net
>>62
なんとかなるって
ガハハ

74 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:51:58.48 ID:9Qt125pB0.net
宇宙人少すぎ

75 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:51:59.80 ID:Kzl/7JxW0.net
>>46
バルタン星人かよ

76 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:52:06.24 ID:76Gerkjs0.net
もういるけど我々が知能が低くて見れない
蟻も我々が上から見てるの気づいてない

77 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:52:21.55 ID:MNT8gy/x0.net
根拠が全く書かれてないんだが

78 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:52:42.88 ID:hd9ONWrI0.net
地球人の科学や常識で語るのは無理あるでしょ

79 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:52:45.23 ID:Us7p29Ul0.net
ないない😂
地球人は傲慢過ぎる

80 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:53:25.75 ID:gnzxIFEq0.net
宇宙人がいたとしても何千何万年という無重力空間の中での旅で
筋力がすっかり退化してるだろうから
地球に降り立ったとしてもワンパンで倒せるよ

81 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:53:42.13 ID:0bf5nhbp0.net
>>25
宇宙の歴史のなかで、生命体が生まれ知性を持つまで進化するという現象が確率的に均一に生じるならそうかもしれん
でもさ
星を代謝しながら銀河は成長するし
宇宙は拡大希釈されてくわけで
初期の高密度エネルギー状態から巨大ブラックホールが稀に存在する状態までの間
ちょうどいい塩梅の時期、場所が存在するのなら
生命の存在に空間的にも時期的にも粗密が生じると考えるべきでないかい?

82 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:53:47.00 ID:U5TdtcUA0.net
これきっしょいけど面白かったよ
https://youtu.be/3N1GMzKQfyQ

83 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:06.30 ID:R+OVipg60.net
>>80
遠心力

84 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:06.44 ID:vchOTYNz0.net
Baby boyわたしはここにいるよ

85 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:12.27 ID:65CjaRsY0.net
超光速航行っていくら高度な文明でも不可能なんじゃね?

86 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:19.63 ID:ir5ZUWmi0.net
昔は宇宙人っていったら🐙だったのに
いつから👽になったんだ?

87 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:26.37 ID:U5TdtcUA0.net
>>82
ファンタスティックプラネットていうフランスアニメ

88 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:54:57.79 ID:Xs7c3/hG0.net
>>82
これは異星人の世界観が独特で
面白い

89 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:55:15.92 ID:Ut4Lzpt40.net
新しいの作るなら流行を取り入れよう

かつて人類の代表は対面での接触を求めた
どうも『あっ、これは疫学ド低レベルですわー』と悟られてしまったらしい

90 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:55:39.07 ID:kfDlehlW0.net
>>43
>典型的な場所にある

埼玉に住んで東京に住んでると言ってる奴ぐらいアタマ悪い

91 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:55:46.31 ID:+X2tuo3D0.net
人以外の知的生物を認識できないのは
人自身の問題。地球上を見れば判ること。

92 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:56:07.90 ID:UizJHgtG0.net
>>82
外人の作るアニメは気味が悪いな
何かが明らかに劣っている

93 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:56:46.66 ID:qq+e26F00.net
地球は物凄く大きな生命体の一部何じゃないかと思う
太陽系はその生命体を構成する原子で、地球は軌道の電子みたいな感じ

94 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:58:05.29 ID:+fE+mMIm0.net
この種のスレって伸びないけど、「🌟2」までいったー
おめでとう、宇宙の話ししようぜ

95 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:58:30.62 ID:/um474oe0.net
そもそもなんで地球外の宇宙人なら いきなり光速を超えられると考えるのか根拠不明
互いに観測しているにしても 観測出来のは何万年も前のもの
(そもそも地球の技術じゃまだ恒星ぐらいしか観測できんが・・・)

1万年前の地球を誰かが観測していたとしても そこに文明があるとは認識できんだろし

96 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:59:02.53 ID:SUxBZNH00.net
まさにシュミレーション理論

97 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:59:29.97 ID:UizJHgtG0.net
>>67
visitorのVでもある
フェイグラントのキスシーンが強烈過ぎて忘れられない

98 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:59:41.34 ID:jycBHo6D0.net
宇宙人「地球には原始的な動物ばかりで知的生命体がいないからスルー」

99 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:59:53.76 ID:5K8da9LG0.net
>>85
そこまで到達もしていない我々が知るわけないだろ
昔の人がが飛行機や電波を知らなかったように想像もつかない技術があるんだろ

100 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 13:59:58.93 ID:evaYyMS10.net
>>47
恒星間航行は不可能だと思う

101 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:00:27.42 ID:Us7p29Ul0.net
>>82
覚醒剤やってる奴がこういう絵を描くよね

102 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:02.59 ID:shRI2yUp0.net
宇宙人か美女である可能性は低いでしょう?出逢いたくないな…

103 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:16.02 ID:pEFd0uw00.net
地球の環境だけ奇跡的に長生きしたって事か

104 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:16.48 ID:jycBHo6D0.net
>>100
肉体を捨ててデータの存在になって寿命をなくしたら可能だよ
AIみたいな

105 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:30.49 ID:R+OVipg60.net
>>95
波動関数は普通に光速超えるからな
量子の世界に住む宇宙人にとってチタマに来るのは近所に散歩するようなもん

106 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:42.00 ID:jycBHo6D0.net
>>102
そもそも体がないかもよ

107 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:01:46.69 ID:UizJHgtG0.net
亜空間のようなものが発見されれば光速の壁は突破できるらしい
知らんけど

108 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:02:14.44 ID:R+OVipg60.net
>>102
セックスが気持ちいいらしいよ

109 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:02:40.24 ID:oa8uK0hR0.net
(´・ω・`)ニーアオートマタかよ

110 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:03:00.34 ID:BoqJ5dQ10.net
なんか宇宙人が一ヶ所にしか居なかった前提がおかしくね?

111 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:03:18.10 ID:gnzxIFEq0.net
>>106
それは人の定義には入らないから宇宙“人”では無いな
生命体と言えるのかも怪しい

112 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:04:06.79 ID:NsN18f1s0.net
まあ超高速移動してる間に事故って死亡だよな

113 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:04:23.38 ID:/FVjgQeh0.net
あほくさ
そんなもん別にNASAじゃなくたってオレでも思いつくわ

114 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:04:51.05 ID:I8TrqUFi0.net
人類の科学力が低すぎて観測できないだけで普通に宇宙人はいるよ

115 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:04:54.07 ID:fiEbjqSN0.net
地球はシムシティとかのシュミレーションゲームの中だと思ってる

116 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:05:11.88 ID:gQqgSagp0.net
>>102
ヒューマンタイプで人間より少し大きいとか小さいとかでセックスだけはめちゃくちゃ気持ちよいタイプだったらどうするんだ?
しかも不細工とかでもちゃんと尽くしてくれるタイプとかだったらどうする?

117 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:05:15.11 ID:OZRI2hb10.net
人類の想像を絶する超科学力で認識できないだけ
実際は「はじめてのおつかい」のスタッフのようにそこら中にいる

118 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:05:57.99 ID:9h2DGjwh0.net
宇宙にいるって表現の「宇宙人」だと俺たちも含まれちまって変でね?

そう思った1970年代のSF作家たちが居た。海外のノリの派生だが
日本でも「地球外生命体」「太陽系外知的生物」とかいろんな
表現で「宇宙人」に対抗した。

で、40年以上経ってもいまだに
「宇宙人」なんだおwwww

119 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:06:20.06 ID:GmLqXAg/0.net
昔読んだ本「さびしい宇宙人−地球外文明の可能性」
結論は銀河系内に存在する高等文明は我々だけかもしれない
だったな

120 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:06:23.07 ID:BoqJ5dQ10.net
全滅した宇宙人の存在を認める代わり、これから誕生する宇宙生命体もまた存在するであろうことも認めて欲しい。

121 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:06:44.90 ID:UizJHgtG0.net
>>114
したり顔で「これだけ科学が進んだらね~」とか言ってる評論家見ると腹立ってくるわ
こんなんだから衰退するんだよ

122 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:08:10.94 ID:2MeKW5Gi0.net
毎年のように現れる新型ウィルスは宇宙から降りて来てるってのはわりとアリだとおもう

123 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:08:44.24 ID:q2UI2p8W0.net
何が起きるんです•́ω•̀)?
https://youtu.be/qeEyz09f4TY

124 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:09:40.16 ID:gnzxIFEq0.net
宇宙人と遭遇するには持続可能な宇宙航行が技術的に可能な事が第一前提
エネルギーは核エネルギーを使うとしても宇宙を旅しながら資源を採取出来るかが問題だな

125 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:09:53.52 ID:Fj3PYd130.net
アマプラでウルトラマン見て思ったけど、デザインはグレイの巨人版だね
昔から宇宙人って銀色で吊り目で毛髪無しなイメージだったのね

126 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:09:56.60 ID:1BEZLq4Z0.net
人類以上に文明の発達した種は存在しないぽい
宇宙に生命体が居たとしてもそれこそタコみたいな奴らだろうね

127 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:11:43.51 ID:F+HaGpdF0.net
ワープして航行って出来るの?
生命体がいたとしても、遠すぎてたどり着けなくね?

128 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:11:49.06 ID:kfDlehlW0.net
>>124
>エネルギーは核エネルギーを使うとしても宇宙を旅しながら資源を採取出来るかが問題だな

気がついたら宇宙を渡り歩く侵略者になっていたというオチか

129 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:11:53.18 ID:I8TrqUFi0.net
そもそも地球なんてまだまだ未開惑星なのになぜ先進惑星であるという傲慢な勘違いをしているのか

130 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:12:02.16 ID:wwNeR3uT0.net
最低でもワープが必須だろう。ワープができるようになれば案外バンバン見つかるようになるかもしれん。

131 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:13:06.83 ID:pEFd0uw00.net
ウルトラマンはできればダイキャスト素材のメタリックおもちゃみたいな風合いにしたかったはず
目もカラータイマーもダイヤモンドみたいにしてキラッキラにしたかったに違いないよね
何しろ光の国の星人なんだからね

132 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:13:29.79 ID:uGbwDpY00.net
>>1
今さら何をニュースにしてるんだ?
なもの昔から有るドレイクの式の項目の一つだろうがw
馬鹿かw

133 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:13:31.92 ID:Hl3YKupv0.net
しょうもない妄想

134 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:13:37.44 ID:2+4imHKT0.net
物質は光速以上では動かせない
光速付近に加速させようとするだけでも膨大なエネルギーが必要
でもそんな膨大なエネルギーを扱える技術があるならそれを兵器に転用することもできるはずで
そんな宇宙人はすぐ戦争で滅亡してしまう
科学技術が高度になればなるほど滅亡リスクも上がる

135 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:14:16.43 ID:/FVjgQeh0.net
宇宙には地球以外にも生命体がいることは間違いない
地球だって今まで何度も巨大隕石の衝突とかで生命が大絶滅を経験しても
しばらくしたら生命体に満ち溢れた状態に戻ってる
つまり、地球に似た条件さえ整えば生命なんてものは自然といくらでも湧いてくるってこと
ただ、その生命体が人間並の知性を獲得する可能性は極めて低い
実際地球上でも人間しかいないし
もしこの発生確率がもっと高いなら例えば人間並に頭の良い虫とか魚がいてもいいはずだが
そういった生物は全くいないからな

136 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:14:18.31 ID:ptU+3N6o0.net
>>119
百億年前にはあったかもしれんし百億年後にはあるかもしれん
知る迄に何億年かかるかわからんしそれまでに人類が滅ぶ

137 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:15:16.56 ID:t7ZHsNcF0.net
トランプの娘=金星人

138 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:15:52.39 ID:CLP89icB0.net
ん?
俺の会社の同僚が
自分の本体は火星と木星の間の小惑星に
いて遠隔で操作してるって言ってたけど?

139 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:16:08.07 ID:pEFd0uw00.net
恒星が爆発した時に滅んだんだろうね
じくじく燃え続けてる恒星の太陽系には地球のような環境の星は生まれにくいとかいうカラクリがあるのかもしれない

140 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:16:36.96 ID:AkY9sLQ60.net
地球から見える星のどれか1つにでも宇宙人がいたら(今でも過去に滅んでてもどっちでも可)、合うのは無理としても例えば星をモールス信号みたいに明らかに人為的な感じで明滅させるとか何かしらアピールする方法があると思うんだけど、百何十億光年だか先の銀河とかくらいまで観測できているのにその中にそういう星が一つもないってことは宇宙人はいないってことじゃないの?

141 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:17:19.11 ID:CLP89icB0.net
ん?
俺の会社の同僚が
自分の本体は火星と木星の間の小惑星に
いて遠隔で操作してるって言ってたけど?

142 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:17:41.54 ID:I8TrqUFi0.net
>>140
人類もそんなことしてないし

143 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:18:04.73 ID:X41rzyD70.net
滅亡の壁を突破するまで光速を超える科学力は手に入らない

144 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:20:06.77 ID:iboy3FxX0.net
絶滅するような科学技術で地球に来たのか

145 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:20:22.56 ID:sniwkDE40.net
>>9
通行に邪魔だから消されるレベル

146 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:20:52.04 ID:pEFd0uw00.net
生物として遊び好きじゃないと科学は発達しない
そして遊び好きな生物は娯楽技術が発達してゲーム三昧になって滅びる
以上

147 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:20:58.76 ID:SuRJ5qPG0.net
宇宙人なんかいない

148 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:21:22.75 ID:kr8eJn090.net
多分これ記事書いた奴が馬鹿なんだと思う
人間だって太陽の人間に最適な活動期間が過ぎたら地球ごとほろぶ運命で
宇宙に知的生命体がいる星があったとしても距離的にも時間的にも同時期に近くに発生する可能性はほぼ無いというだけの話を
宇宙人が人間に見つかる前に全滅していたと表現するこの記事書いた奴が馬鹿だからバカはさっさと死ね

149 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:21:23.80 ID:gnzxIFEq0.net
>>134
加速し続ければ光速に近付けるって言うけど
巨大な質量を加速させ続けたら光速なんかには遥かに及ばず先にエネルギー切れになるよ
人間が耐えられる加速Gで加速していったらどんだけ時間かかるんだよって問題もあるし😅

150 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:21:58.15 ID:OySMK+WC0.net
なんかV思い出して色々検索してしまったわ

151 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:24:39.84 ID:27tJkdFU0.net
近代文明を維持できるのが数千年程度なら
宇宙の広さを考えれば同時期に見つかること事態が難しい
だが同時に、宇宙は広く無限に星があるんだから
宇宙のどこかから発せられた人為的な電波が全く受信できないのも不思議

そう考えると、結局観測可能な宇宙に近代文明を発達させた知的生命体は人類しかいないと考えるのが妥当

宇宙人は、いない

152 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:24:51.28 ID:atAKM5gE0.net
宇宙人さんたちが「かくれんぼ」して遊んでるだけ。

超文明のステルス技術を甘く見てはいけない。

153 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:26:10.64 ID:an/Bc3t40.net
>>7
これが答え

154 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:26:39.58 ID:5iatmGff0.net
>>53
水溜まりの端っこまで行っても水溜りが終わるだけだろ

155 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:26:46.90 ID:qSUwnn020.net
地球人も宇宙人やろ
同じ事が地球人にも起こると言うこと

156 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:26:50.69 ID:/FVjgQeh0.net
あと宇宙人が地球を侵略するっていうのも
あり得ない話
何目的で侵略するんだ???
資源とか求めて?
なわけねーだろ
地球を侵略して得られるエネルギーよりも地球までやってくるエネルギーのほうが遥かに大きいわ

157 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:27:15.03 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>1
見つかるって・・・バカなのか?
見つける能力は恐らく地球滅亡まで手に入らないし、
宇宙人自体が見つかる距離に居ないだろ。

地球より若い宇宙空間に居る宇宙人とて同じ事。

158 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:28:15.74 ID:Cqsnn08H0.net
同じ時空を共有してないからなあ
宇宙船が光速で移動していた場合
精神と時の部屋状態やん

159 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:28:37.77 ID:ApinodGA0.net
>>1
そう言えっていわれてるの?

160 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:28:45.74 ID:POt9zQ1X0.net
いやフツーにufo飛んでるやん

161 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:28:50.26 ID:t7ZHsNcF0.net
蟻にコンタクトをとりたい人はいないだろ
(研究者や子供にはいるかも知れないけど)
で蟻にも人間のことがどういうものか理解(把握)できていない
で例えばブルーシートなどで覆えば
人間は簡単に蟻に姿を見せないでいることができる
これは宇宙人ひいては神と人間との関係のことかも知れない

で蟻さんの中には人間なんているわけないと
言う蟻さんが出てくるという・・
>>147さんみたいなw

162 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:28:53.66 ID:Kzl/7JxW0.net
そもそもにして単細胞生物ですら何億年もかかってる 知的生命体まで進化するのは至難の業ではないかな?

163 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:29:01.79 ID:x7K+5aEZ0.net
居たからどうしたレベルで人類と関係なさすぎる

164 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:29:14.03 ID:an/Bc3t40.net
太陽系で一番研究に値するのは地球
生物は持ち帰るだろうな

165 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:30:09.96 ID:/T5bC3w50.net
人類が電波を利用し始めたのは、約120年前から
https://www.arib-emf.org/01denpa/denpa01-05.html

166 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:30:33.66 ID:pEFd0uw00.net
宇宙人は存在するけど地球にたどり着くとなるとプラスチックのたらいに乗ったイタリアの子供が伊豆の伊東に流れ着くくらいの難易度

167 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:31:33.28 ID:3/uwKY9t0.net
いや、もう地球で暮らしてる。

168 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:31:56.68 ID:wnKnOogs0.net
そりゃ、そういうやつもいるだろうな
地球なんて銀河の端っこ
超ド田舎
銀河中心部のキラキラした世界とは無縁なんだよ
たまにくるのは研究者か環境団体か自称探検家くらい

169 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:32:14.40 ID:1n5QaUCk0.net
キバヤシには報告が伝わってるのか

170 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:32:21.02 ID:/FVjgQeh0.net
>>164
もしそんな研究を必要とする程度の科学力ならそもそも地球まで来れないだろう

171 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:32:27.21 ID:pEFd0uw00.net
電波出したら怖い宇宙怪物が滅ぼしにやって来るのかもしれない
だからみんな電波出さない

172 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:32:49.55 ID:8yaogAj70.net
NASAって有能イメージかもしれないが基本役に立たない連中だからな
無数の失敗と予算削減との闘いの歴史
で、予算を削られないために何か研究発表をし続けないといけないんで
こういう下らない発表もしばしば行う

173 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:33:03.32 ID:Kzl/7JxW0.net
>>151
フェルミの法則だったっけ?
あっとしても銀河に二桁はないと思う

174 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:33:25.49 ID:5iatmGff0.net
>>148
今に人類が太陽系外に進出していくつもの恒星系を支配下に収めて銀河系全体への進出も視野になればその頃にはと思うけど
今のところはまだね

175 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:33:49.97 ID:cBbr+jOW0.net
>>168
中心部はもちろん、隅っこでもないらしいぞ
どうでもいいような典型的な場所

176 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:33:53.24 ID:R+OVipg60.net
俺が友達いないのも宇宙人だからかも何か地球人とは話が合わないんだよね

177 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:34:08.72 ID:uw3Dc/tJ0.net
ビッグバンからこの宇宙が始まったとしたら宇宙人も同質、同程度の宇宙空間から偶発的に産まれてる筈。
だとすると宇宙人の進化の具合や母性の滅亡期限も大差ない筈。

と云う事は地球より古い宇宙空間に居る宇宙人も地球より新しい宇宙空間に居る宇宙人にも地球人は出逢う確率はゼロに等しい。
ビッグバンや相対性理論が正しい前提なら。

178 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:35:22.19 ID:Kzl/7JxW0.net
>>168
銀河の中心なんか生物の住む星には危険そのものだけどな ブラックホールに超新星 星の距離も近いし

179 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:35:50.81 ID:5GZRHjAO0.net
宇宙人ちっさすぎて見えない説

180 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:35:56.31 ID:gnzxIFEq0.net
>>162
少なくとも人間が奇跡の一つであることは間違いないよね
宇宙がどれだけ広いかは知らないけど、同じ奇跡に到達するのは簡単じゃない

181 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:36:43.22 ID:65CjaRsY0.net
>>172
情けない話だな…

それと宇宙人からの電波の受信が出来ないのは、少なくとも百光年内には電波出す科学文明は
ないということでいいのか?

182 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:37:23.07 ID:Kzl/7JxW0.net
人間がどのように生きてい考えているかを考えると生命そのものが宇宙みたいなもんでこれが偶然なんかでポコポコ生まれるなんて思えないんだよね

183 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:15.77 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>178
中心部の古い宇宙に行くほど寿命尽きかけ、死にかけの恒星や既に死んで散らばってる恒星ばかりだしな
膨らんで爆発したか収縮してブラックホールになってるかで地球みたいな惑星は生きてない筈。

184 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:17.41 ID:Usj/YuoM0.net
>>177
相対論がどういう理論かよく知らないでしょ?

185 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:25.79 ID:VrULlJRf0.net
第6文明人

186 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:35.00 ID:m80j9OF40.net
>>25
銀河系には恒星が2000億個あり、銀河は2兆個ある
つまり宇宙には恒星が4000垓個ある
その中で130億分の1万なんて超高確率だよ

187 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:51.40 ID:UizJHgtG0.net
いてもみんな受信作業ばかりしてるというオチ

188 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:56.55 ID:WHJBV5X30.net
宇宙人の信号を解析したらアイドルの歌だったとか嫌だな

189 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:38:57.94 ID:QwWHfH+N0.net
宇宙人ならこの間見たぞ駅前で蕎麦食ってた

190 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:39:56.15 ID:dfQhRFzL0.net
核戦争で自滅直前の人類に関わるわけない。
宇宙人からしたら他の動植物を全滅させるなら、
介入しようか考えてるレベル。

191 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:39:59.07 ID:/FVjgQeh0.net
仮に人間には計り知れない目的で
地球を侵略しにくる宇宙人がいたとしても
「インディペンデンス・デイ」みたいな戦いなんかにはならない
一瞬で絶滅させられるよ
例えば地球の近くにブラックホール作られたりしてな

192 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:40:07.90 ID:REByIyfk0.net
あいつら絶滅したのか(´・ω・`)
2000年前は元気にしてたのに

193 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:40:27.12 ID:Kzl/7JxW0.net
自分が幼稚園のときにアポロが月に言ったけどあれから人類が他の天体に行ったこともない 五十年後にはどうなるのかと思ったが月にすらその後行ってない あと百年経っても火星に行けるかどうかだろう?

194 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:40:27.15 ID:RE5eOo4a0.net
微生物みたいのを宇宙人に含めるのやめてもらえませんかね
人の定義を拡大解釈しすぎ

195 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:40:28.47 ID:gnzxIFEq0.net
>>188
普通にあり得る話だと思うぞ
高度に発達した知的生命体なら間違いなく娯楽も発達してるからな

196 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:40:47.82 ID:T4QxcERA0.net
地球上でも言えると思う
過去に今の延長線上にない文明栄えてたんじゃね?
ピラミッドも色々と建造方法挙がってるけどどれもしっくり来ない

197 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:41:31.65 ID:YGvr45gN0.net
社会に溶け込んでる連中はどうなるよ
すでに地球人と言うならそれまでだが

198 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:41:45.50 ID:Kzl/7JxW0.net
>>189
この前中国だか韓国で日本の悪口言ってたな

199 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:41:56.87 ID:qPIpNm650.net
>>188
宇宙人の信号を解析したらヒトラーの五輪演説だったって映画があってだな・・・

200 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:42:02.79 ID:zBIrYLbu0.net
外宇宙や星系間航行できるような技術持ってる奴らがもしいたら例え滅んだとしても記録媒体は残ると思うんだよなぁ

数千年オーダーで残せる技術は現代でもわずかな情報長らあるわけだし。下手すると空間に閉じ込められた情報なんかもあるかもしれない。 位相ずらしてデータ保有とか。

201 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:42:05.50 ID:pEFd0uw00.net
>>188
歌って踊るアリ型生物とかイルカ型生物のアイドルとか非常に興味深い

202 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:42:23.24 ID:bZ6v1XJw0.net
カゼッタ岡は宇宙と交信してたけど

203 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:42:24.06 ID:Kzl/7JxW0.net
>>191
あっという間に瞬殺だろうな

204 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:43:23.97 ID:wtoNMmPr0.net
絶滅した宇宙人もいればこれから誕生する宇宙人もいるだろw

205 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:44:04.41 ID:2i2mkmqD0.net
脳みそは地球だけのもの

206 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:44:45.68 ID:qPIpNm650.net
>>196
ピラミッド自体はぶっちゃけロマンチック要素なんて無いくらい色々出てるからな
作業者の日記とかあるわけで二日酔いで作業休みますとかw
スフィンクスは知らん

207 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:44:50.50 ID:jYbhsRr40.net
そりゃあ生きてるのもいれば絶滅してるのもあるだろう

208 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:45:01.61 ID:gnzxIFEq0.net
>>196
流石に無いんじゃないかなぁ
少しくらいは高度に発達した工業製品の痕跡が発掘されても良いはずだし
でも我々が滅びて次に栄える知的生命体が誕生したら、そいつらは浪漫がいっぱいで羨ましいな

209 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:45:22.77 ID:an/Bc3t40.net
ヒトラーのテレビ演説なんて今や劣化ノイズまみれ

ソチ五輪のプーチンの映像とでも解釈できるわ

210 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:46:45.12 ID:p0LZ5QzT0.net
矢追純一「宇宙人はいまーす」

211 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:46:51.63 ID:lSinBurb0.net
>>191
侵略するということは地球人を同じ知的生命体と認識するということだぞ
恒星間移動できるような文明を持っている宇宙人なら地球人なんて猿の一種に過ぎない
宇宙人は勝手に開発をするだけで、地球人は都会の狸みたいに住処を奪われるだけ

212 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:47:38.13 ID:HkFWgHd40.net
地球は宇宙人の最後の楽園というわけか

213 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:47:42.88 ID:jdV4bTpI0.net
地球外知的生命体と遭遇するよりも先に人類が絶滅するよ
宇宙はあまりにも広すぎる

214 : :2022/11/20(日) 14:48:59.50 ID:Qo5Xb1Vg0.net
>>1
最近のアニメだと、
宇宙人も地球人も実は祖先は同じってのが多いね。
変な生態系の宇宙人考えるよりそっちのほうがラクかね。

215 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:49:14.56 ID:ujvh+5pH0.net
可能性は無限大
個人で言うのは自由だがNASAとして発表するのか

216 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:50:05.55 ID:VGAshSOI0.net
勝手な推測で絶滅とか地球外生命体の人権を蔑ろにしている謝罪しろ

217 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:50:08.25 ID:cBbr+jOW0.net
>>197
宇宙人とセックスしたいなあ

218 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:51:06.77 ID:65CjaRsY0.net
>>188
ヤック・デカルチャー!

219 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:51:09.51 ID:Al5vxkyj0.net
地球人は各星から来た宇宙人が集まっている
白人黒人に明らかに遺伝子の違いがある
今の地球人は別の星からやってきただけ

220 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:51:40.98 ID:pEFd0uw00.net
不快な動画とかテレビ番組とかあるやん
それと同じで地球人の所業がグロすぎて誰ものぞきに来ないだけかもしれん

221 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:53:18.22 ID:RFkBoTRC0.net
それはぴぴぴあいつだよ

222 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:55:58.07 ID:wZByxhRZ0.net
>>219
ジョージルーカスの構想だとスターウォーズの結末がそれ
戦いを逃れて地球に辿り着いたスカイウォーカー一族が地球の先住民族になる

223 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:58:17.59 ID:Oo9Pcior0.net
我々ノ体ハ 伸バサレテモ 元ニ戻ル

224 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 14:58:30.92 ID:m80j9OF40.net
地球に来た宇宙人「この星には道具を使う猿がいたが、知的生命体はいないようだ。」

225 : :2022/11/20(日) 14:58:34.26 ID:Qo5Xb1Vg0.net
>>222
そうか、、、
はるか昔の銀河文明の連中が、
アルファベット使ってるのもそれで納得だ♪

226 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:00:34.35 ID:6Pn7SEP/0.net
銀河ヒッチハイクガイドにおける地球の扱い
まぁ宇宙さんから見たら地球なんてこんなモンだよねって感じ

227 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:01:31.24 ID:Ux1pCg+y0.net
NASAも暇なんだな

228 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:02:32.94 ID:an/Bc3t40.net
ニュートリノ通信できてやっと知的生命体と言える

229 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:03:17.36 ID:pybR+Res0.net
ワレワレモ ゼツメツスル

230 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:03:41.38 ID:dqL42Mm10.net
>>7
こっちの宇宙は消滅確定してるから情強の宇宙人は別宇宙に高跳びしたんだな

231 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:04:59.23 ID:eafWEAyW0.net
AIロボがタイムマシンでやってきたとかも無いし
地球の文明も割と直ぐ滅ぶのかもね
諸行無常

232 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:06:23.46 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>184
相対性理論が真なら仮に光速で移動出来る宇宙船を開発出来たら宇宙船内の時間の流れは限りなく止まった状態になるので何百万年後には宇宙人の母星に辿り着ける、と云う仮定は成り立つ。
しかし同時に光の速さより速く膨張してる(とされる)宇宙空間で光より速く地球から離れて行く古い宇宙の宇宙人の居る星には辿り着けない仮定も成り立つ。
それは古い宇宙人の方も同じ。

光よりも速く離れて行く宇宙人の母星の上に居る宇宙人は俺らと同じであろう時間の流れの中に生きてるから光の速さの宇宙船が来る前に星ごと滅亡してるだろ。
離れては居るが俺らと宇宙人は同じ物理的法則の中で生きてる筈だから俺らも滅亡してる。

因みに新しい宇宙には地球人より進化した宇宙人は居ない前提だから。物理的にあり得ないから。

233 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:07:40.29 ID:uUAjfWVc0.net
ドレイクの公式の最後のLだな。当時は核戦争、今は小惑星衝突やら気候変動か。そういや恐竜絶滅も小惑星衝突が原因って説は昔からあったな。

234 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:09:27.29 ID:g9B7PBM00.net
NASAのムー化が止まらない

235 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:09:33.07 ID:JoG0fMo+0.net
ビッグバンが正しいなら同時期に遠く離れた場所に知的生命体が存在していたとしても電波が観測できるわけないよね
だって遠方の宇宙から観測できる電波は何億年、何十億年と昔の電波だけだから
確率的に近距離に存在するわけないし、遠距離に存在すると相互に観測できないわけだ

236 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:10:38.97 ID:zfi2Ia+v0.net
宇宙時間考えればそうかもね。

237 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:12:04.48 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>200
そんな存在は居ないだろうな
外宇宙に出る為に必要な推力を得る為のエネルギー源が、この宇宙空間には存在しないから

俺らの周りに無いって事は向こうの周りにも無いって事
ビッグバンが正しいならね

238 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:14:13.18 ID:HcRzssHh0.net
今も絶賛見られてるぞ

239 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:15:02.82 ID:jycBHo6D0.net
>>122
エネルギーは恒星エネルギーを使うことになるだろうね
ちょうど少し前に太陽からエネルギーを吸って飛び立った謎の物体が観測されて世界中の太陽観測所が閉鎖された騒ぎがあったんだよ
アメリカや各国政府が突然観測所に来てしばらく閉鎖だと研究所達を追い出した

240 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:17:10.60 ID:X41rzyD70.net
>>238
宇宙人は人間には一生見つからないけど
向こうからはガン見されてる

241 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:17:35.16 ID:R0ySbUPA0.net
宇宙人は高次元体だから肉体は持っていないんだよね
いわば精神だけが存在している
だから地球にもいるけど見えないし触れられないし地球人と接触もしない
って子ども時代に宇宙人からメッセージ貰ったよ

242 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:19:03.71 ID:ifUl3kcF0.net
モルダー
あなた、疲れているのよ

243 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:19:31.51 ID:V+KLVgAv0.net
統合思念体に進化してるよ

244 ::2022/11/20(日) 15:21:13.45 ID:THIT9Ymw0.net
それも仮説やろ

245 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:22:00.36 ID:Tsw9dz090.net
>>199 詳しく

246 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:22:37.77 ID:Usj/YuoM0.net
>>232
相対論を全く知らないわけじゃなさそうだけど、誤解があるように見える。
宇宙船内の個時間は船員にとっては通常通り流れるんだよ。
光速を速度の上限としてるのも恣意的な決め付け。
光速に達すること自体 地球の常識では原理的に不可能なんだから、どうせ不可能ならたとえば光速の1兆倍等を想定してもいい

唐突に出てくる新しい宇宙と言うのも説明不足だし、地球以上の文明がないと言うのも無根の決め付けに見える

247 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:22:44.13 ID:XWF5Tkfv0.net
せやろな
痕跡とかみつかるといいのにな

248 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:22:56.77 ID:Lgwulvb30.net
宇宙人=人間と似た存在,ってのが間違い
ウイルス型で、既に多くの人間に取り憑いてるのかも知れない

249 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:22:58.82 ID:VAJjo/9s0.net
シュメール人が宇宙人か宇宙人から文明を授けられた民族て言われてるね 
紀元前5000年くらい前に栄えた民族で上水道完備のかなり高度な都市を作ってた
その後の旧約聖書のノアの洪水の物語はシュメール文明時代に起きた洪水の話をパクって作った
このシュメール文明は突然現れてしばらくして消滅してしまったが後に起きたチグリス・ユーフラテス文明やエジプト文明はシュメール文明の劣化版て言われるくらいシュメール文明が異質で高度の文明だった

250 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:23:09.71 ID:qyvMyQFG0.net
新説でも何でもない語り尽くされた話し

251 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:25:17.57 ID:ypVtsTnc0.net
彼らは科学者ではなく扇動者な

252 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:25:41.87 ID:XWF5Tkfv0.net
宇宙船内の人の体感的には1秒で宇宙の端から端までいける

253 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:27:44.08 ID:X41rzyD70.net
>>249
神バァルとか宇宙人みたいな見た目してるな
異教徒のネガキャンでバァルゼブルからベルゼブブに貶められたけど

254 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:28:10.76 ID:/aTksjlE0.net
広大な宇宙に地球だけなんてありえない
宇宙人はいるだろ
より正確には宇宙生物だが

255 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:28:40.26 ID:WdMblhKr0.net
>>10
昔そんな漫画があった
遺跡から六本指の人間の化石が発見され色々調査を進めていくと
実はそいつらが元々の地球人で五本指の侵略者に滅ぼされたという話

256 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:28:57.23 ID:jLf//wOq0.net
1億年ずれれば発生してから絶滅まで起きてしまうんだからしょうがない

257 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:30:42.17 ID:mLggrF2t0.net
すっげえゆっくり着実に開示されてってるよな、40年前は円盤型とか、今、つか、遅く感じるけど、地球からカネを無くそうぜ糞だりい

258 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:31:06.35 ID:SvGWFKzg0.net
生物が進化すると最終的には肉体は不要となり精神的な存在になるので人間の目には見えないだけで、人間が幽霊と怯えている怪現象は実際には高度な宇宙人の仕業と考えると全ての説明がつく

259 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:31:09.22 ID:mY1IeiMd0.net
>>36
その銀河が地球の砂粒の数より存在するんだからもう訳わかんねw
どんな形にしろ絶対に知的生命体いるだろ いないわけないわw

260 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:31:19.87 ID:1oSLnMGN0.net
人間なんて宇宙人から見たら地底人以下の最低人みたいなもんで無視されてるだけだよ

261 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:31:55.87 ID:zBIrYLbu0.net
>>249
それこそ妄想

本当に星系間航行してきた文明ならまずは金属による進化を促すはず。
土とかテラ土人wwwww金属の精製教えるからこれで建物作って数千年維持しろよ、っていう授け方を行うと思われる。

実際の所当時の成ろう系科学者があれこれやってた結果にすぎないと思うわ。
超文明が授けたにしてはいい加減すぎる。なんの進化も促してないし人体改造して環境構築、変更くらい出来ただろうにやってないし。

262 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:32:11.66 ID:cvgENDtS0.net
人間のスケールで考えるから有り得ないと思うだけ
宇宙のスケールなら奇跡もごく普通のこと

263 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:32:42.66 ID:tl0MW9er0.net
とりあえずコンタクトする時は全裸になれ

264 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:32:52.54 ID:LoXlWJB70.net
第6文明人の遺跡見つけないとな

265 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:33:01.49 ID:TdcPs7Hu0.net
逆に数百億光年とかいう糞バカでかい宇宙のなかで
人類の存在を認識できるのは
せいぜい百光年くらいの宇宙人だけ

266 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:33:19.69 ID:HdfRqCgJ0.net
虫類は地球外生物だよね

267 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:37:42.08 ID:+UnpFQmy0.net
宇宙人「おや、あの星には知的生命体が文明社会を築いてるぞ!」

地球人「この世をば我が世とぞ思ふ望月の」

268 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:37:49.64 ID:kgIhhhEQ0.net
時空の破り方をクリアしないとたどり着かないでしょうね。
狭苦しい船内で世代替わりしながら
フロンティアを目指すとも思えないし。

269 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:38:28.39 ID:Usj/YuoM0.net
>>239
前スレでも言ったけど、その物体(惑星並に巨大な黒球)はプロミネンスバブルという自然現象。
一瞬で飛び立つように見えるのは、約30分毎に1回撮影した連続写真を秒間5フレームくらいで超高速再生してるから。
エセ科学啓蒙サイトに騙されないように

270 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:41:03.77 ID:JINuZfAx0.net
ただ速く移動するんじゃウラシマタロウになってしまうぞ

271 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:41:36.76 ID:xsIa9e/K0.net
リトル・グレイは遺伝子操作等で作られた、みたいな説があるけど
自分たちを作って宇宙に放った主人は既に絶滅しているのに
未だに命令を守って宇宙をさまよっているのかも、と考えるとなんだか切ないな

272 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:41:51.67 ID:buWnK2IA0.net
🌕月裏側に沢山、宇宙人👽沢山いそうだ
そんな気がする。気のせいかな❓

273 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:43:29.50 ID:C7BjDku60.net
多分 宇宙人は滅びても永久機関として動き続ける宇宙船は次元連結を繰り返しながら最後にプログラミングされた航路をエンドレスに移動してるんだろう。
それがたまたま地球の成層圏内で目撃されてはすぐ消えるんだろうね。

274 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:44:03.47 ID:gnzxIFEq0.net
>>272
なんか大きめの石をどかすとびっしりいる虫みたいで嫌だな🥺

275 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:44:05.21 ID:KrNAF/XT0.net
マルチバース理論だとコイツらもうもっと豊かな宇宙見つけて移動する手段持ってるんじゃないの

276 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:44:29.85 ID:itKBJ1120.net
これはフェルミのパラドックスに対する考察の一つであるグレートフィルター突破困難説だけどな

277 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:45:11.41 ID:m80j9OF40.net
>>272
月の裏にはウサギがいるわけだが、ウサギは宇宙人に入るの?

278 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:46:41.49 ID:gnzxIFEq0.net
宇宙のスケールで言ったら人類が存在してる時間なんてほんの一瞬
その一瞬の間に物理的にコンタクト可能な距離に高度な知的生命体が二種以上もいるとは思えんよな🥺

279 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:47:26.86 ID:rHe0bCVl0.net
ワレワレハウチュウジンダ

280 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:48:36.46 ID:L/BlXLnv0.net
こないだ要潤がUFO見つけたって言ってたよ(´・ω・`)

281 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:49:25.95 ID:5RUYx6U/0.net
宇宙人にとって我々は遅すぎたのよ

282 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:52:43.22 ID:5RUYx6U/0.net
見つけるのは平和な時かも知れないが訪ねるときは侵略する目的以外あり得ないな

283 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:53:37.22 ID:ffzEC2ef0.net
アメリカが嘘ついて月に着陸して宇宙人も嘘でなかった事にwwwwwwwwwwwwもう地球人皆殺しでなかったことにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

284 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:53:55.52 ID:cRMf0w0h0.net
🦑

285 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:54:18.76 ID:MMSW6FLT0.net
>>279
ワレワレモウチュウジンダ

286 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:55:43.44 ID:Gi5rRvex0.net
移住、テラフォーミング、AI
生命がこの先生き残るにはだいたいこの3択になるよ
1. 完全に別の星に移住する
2. 地球環境を一からやり直す
3. あとはAIに全て任せる

287 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:56:07.84 ID:TwQLqipW0.net
>>1
そういう設定にしてある

288 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:56:51.25 ID:0RURdKJC0.net
今でもレプティリアンは存在する

289 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:57:44.81 ID:FsGCUlWT0.net
偶々地球の環境に存在するもので構成されたものを生命とするなら
別の環境で生まれたものは生命の定義からは外れる

290 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:57:55.55 ID:OMHuHthO0.net
昭和の時代からUFOが飛んでるのに
絶滅もくそもない。

291 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:58:38.88 ID:kLge5tbf0.net
時空無視で移動出来るレベルまで行くともう他生命から何か奪う必要なさそうなんだよな
資源や環境より知的生命が希少だと分かるだろうし

292 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:59:22.41 ID:Usj/YuoM0.net
宇宙人はいるだろうけど文明発生のタイミングが合わないので…
みたいな書き込みはやめて下さいw
誰もが聞いたことのある新鮮味のない話であり、前スレから散々既出

293 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:59:27.60 ID:Ky7/Fd7U0.net
今たまに見かける宇宙人って未来の地球人だろ?

294 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 15:59:54.64 ID:qUW/w2qS0.net
広い宇宙にホモサピエンス級かそれ以上の生命は本当にいないのかな?
いると思う

295 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:00:26.00 ID:C7BjDku60.net
アホな科学者どもが興味本位で宇宙に電波メッセージを発信したりしてるからそろそろ危険な奴らに嗅ぎ付けられたかもしれないね。
ズール皇帝率いる銀河系最凶宇宙軍みたいなのが来るのかもしれない。

296 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:02:33.82 ID:em9Pdzch0.net
>>278
ほんまそれ
人類が宇宙に行けるようになって100年にも満たない短い時間で、宇宙人とコンタクトを取れるほうが奇跡。

297 :他県民:2022/11/20(日) 16:03:14.25 ID:dDIExaXy0.net
宇宙人?

あちらさんからしたら

地球人は何て呼ばれてたんだろうね

298 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:04:02.21 ID:MHmWuRNX0.net
他の恒星のハビタブルゾーンにある水ありそうな惑星は地球より何倍もデカいのも多いし、こんなちっさい汚い惑星は眼中にないんじゃないかな

299 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:04:38.74 ID:562NxB9Z0.net
地球の常識にこだわりすぎじゃね
酸素の不要やらプラスチック喰う微生物とか発見したのもつい最近やろ

300 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:04:48.03 ID:ZCchcId10.net
>>290
三島由紀夫がUFOネタで小説を世に出していたね

301 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:05:20.01 ID:FsGCUlWT0.net
>>49
見た世界をどう表現してるかってことだよ
人間が量子で構成されるなら表現できる世界の単位も量子なんだから
都合のいいものしか存在しないよ

302 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:05:27.41 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>248
現状、光速は人類が物理的に最も速く移動する事が確認出来る事象だから光を物理的な最速の基準にするのは普通。
それと地球より新しい宇宙空間は唐突では無い。
地球より新しい宇宙空間にも宇宙人が発生する条件を兼ね備えた惑星がある筈だから、そこに居る宇宙人の存在も考えるのは当たり前。

但し、同一の宇宙空間なら発生条件はほぼ同じだろうから惑星が冷えて安定期に入らないと生命体は発生しない筈。
故に地球より新しい宇宙空間には知的生命体は存在しないだろうと予想するのは普通の考え方。

地球人と同程度の宇宙人が居る可能性があるのは、地球がある空間と同じくらいの古い宇宙空間だろうよ。
尤も、その宇宙人とは光よりも速い速度でロンパリのベクトルで離れてる最中だけどな。ビッグバンが正しいなら。

だから地球人はどれだけ科学が発達しても宇宙人には出逢えない結論に至る。

303 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:05:36.79 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>246だった。

304 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:07:24.53 ID:stx3DIkV0.net
いやそれこそ確率的には滅んだ地球外生命体いる可能性は高いやろ
だからどうやねんぐらいしか言えんわ

305 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:07:33.90 ID:qPIpNm650.net
>>245
いや普通にコンタクトって映画で名作よ
原作も有名科学者だから大丈夫

306 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:09:46.45 ID:c9IBG7SQ0.net
>>1
モノは言いよう
言ったもん勝ち

307 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:09:47.08 ID:wdxTzHDj0.net
グレイ型宇宙人は実は宇宙人じゃなくて地球の未来人
なんでアメリカで多く見られるのか?
アメリカの未来人だから

って思ってみたんだけどどう?

308 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:11:03.85 ID:Usj/YuoM0.net
>>302
有質量のモノは光速「未満」でしか移動できないんだよ。
だから光速移動が可能であると仮定するなら、光速以上を仮定してもいいだろうと言ってるんだ

309 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:11:09.94 ID:3KR5Sbx60.net
他惑星の生命と会おうとすると、自滅するリスクのある技術革新をいくつもクリアしないといけないから、地球にたどり着く前に絶滅している

ていう理論あったよね

310 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:12:48.26 ID:INtd658B0.net
>>305
映画化された原作者のカール・セーガン博士は
「私は宇宙人と交信出来ます」「地球人にメッセージを届けたい」という手紙が届くと
「ではフェルマーの最終定理(当時はまだ未証明)を証明してください」と返信していたという

311 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:13:23.86 ID:n7zaIe5k0.net
科学者もワクチンで絶滅したの?

312 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:14:42.55 ID:tIOJHOib0.net
チキウノミナサン
ココハワルイインターネッツデスネ

313 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:15:01.95 ID:iytRcWgh0.net
普通に考えて、宇宙人の科学力を持ってしても恒星間移動は無理だったんだよ
人類と同様ロケットエンジン以上のも作れなかったんだよ

何、NASAは人類の恒星間移動実現に含み持たせた見解言ってるんだ?

このことからも言えるのは
宇宙開発は人類の悪あがきだということ
ロケットエンジンを使う以上、太陽系外への進出は不可能
太陽系内に目ぼしい星がないと分かってる以上、宇宙開発は詰んでるんだよ

悔しかったら、宇宙人が乗っていて、
地球に飛来してるという馬鹿馬鹿しいUFOを
積極的に肯定するこったな

314 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:15:10.09 ID:5QdPrack0.net
まあ宇宙人が人間を見つける前に人類が絶滅していたという
未来なら大いにありそうだ。戦争とか環境破壊の今の調子なら。w

315 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:15:17.76 ID:T5qGdd6d0.net
ん?地球に存在してたって話?よくわからん

316 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:16:55.17 ID:uw3Dc/tJ0.net
>>299
宇宙の元になった状態からビッグバンが起こって熱やら圧力やらの化学反応で色々な物質が産まれて同じ物理的法則下で拡散した(してる最中)のが正しいなら、
地球より古い宇宙空間も、地球より新しい宇宙空間も基本的に地球の周りと似た様な物質しか無いって事。

ブラックホールや超新星爆発の影響、または流れた時間の差で古い宇宙には地球には無い物質が新しく生成されてるかも知れないけど、
それは何れ人類の手に入る可能性はあるもの、或いは科学の進歩で人類が作り出すものかも知れないもの程度。

だから宇宙空間には地球上の想像を超えるとんでもないものは無いと思ってる。
そんな不均一な爆発は無いから。

317 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:17:08.46 ID:tIOJHOib0.net
宇宙人
「タキオンなら毛糸洗いに自信がもてます」

318 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:17:24.28 ID:KtXZ5vZR0.net
>>1
ありそうでなかった良い発想。

319 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:18:52.39 ID:HjxIrdAg0.net
>>293
正解
タイムトラベラーな

320 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:19:11.73 ID:vkovaUXb0.net
宇宙の事殆ど分かって無い地球人がなんか言ってて恥ずかしい

321 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:19:38.36 ID:quTjjqBc0.net
まず高等生物なんて居ないから
人類がまさに万物の霊長なのよ

322 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:19:43.14 ID:WxPQiBMl0.net
知的生命体になり高科学文明になるにつれ星の資源を喰い尽くす
星を捨てられる科学力なければ外宇宙には出られんよ

323 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:19:56.23 ID:7jNwXOkT0.net
何種類いたのか知らんけど
全滅?w

324 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:20:41.28 ID:88xH/YU00.net
一億年もあればとうぜんすれ違うわな。現人類なんてあと一万年後はないだろ

325 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:22:45.50 ID:n7zaIe5k0.net
('A`)宇宙人探すのマンドクセ

326 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:22:56.59 ID:x2udr3pI0.net
人類も今まで人口が数千人くらいまで減少した事が有ったからなあ
今の人類は全員が全員ともその数千人の子孫

327 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:23:49.13 ID:MzH3q0JJ0.net
アリの観察みたいなもんでコッソリと観察されてるかもね

328 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:24:04.79 ID:FsGCUlWT0.net
今人間が観測できる世界を宇宙とするなら過去しか存在しないのは当たり前だよな
現在のその場所に行けて観測するすべがないのだから

329 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:24:40.70 ID:n7zaIe5k0.net
('A`)マンドクセの嫌だ

330 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:24:49.19 ID:V5EYyCDG0.net
👽?w

331 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:25:05.23 ID:WuLMGYQS0.net
1000万年レベルの時間軸でみたら
人類が生まれて文明が発展して宇宙にまで届いて
だけどなんかあって絶滅した
ってあっという間の話だから
さらにもう限りなくゼロに近い1万年程度の差で人間は今宇宙探査できるけど
惜しい、1万年前にほろんだところだった
またはやっと原人になったところです
みたいな感じということかな
まあそもそも銀河超えられないから出会えないとかは抜きにして

332 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:26:29.62 ID:V5EYyCDG0.net
👽よんだか?

333 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:26:39.09 ID:CsaYokkj0.net
お化け幽霊宇宙人は同じもんやと思ってるわ

334 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:26:53.59 ID:7jNwXOkT0.net
北海道と沖縄で同時に飛ばしたシャボン玉が出会う可能性
それよりはるかに低い可能性だろ

335 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:27:17.00 ID:EjVnXCSl0.net
ミトコンドリアで酸素使って運動するとか元は宇宙生物がもちこんだものでしょ?
生物としては肉体を失ったかも知れないが、恒星間旅行出来るテクノロジー持ってるんだったら、滅びるより肉体に縛られる幼年期を卒業した存在に移行したと考えた方が納得できる。

336 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:28:45.49 ID:8WSuBPXX0.net
心霊映像にでてくるのは宇宙人かね?

337 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:28:57.52 ID:H9sf7ofn0.net
月から地球を観察していた宇宙人達が病原菌で全滅して転生して出逢う話ですね
わかります

338 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:30:34.69 ID:CGjxZZsp0.net
プロトカルチャー説が現実味帯びてきたな

339 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:32:40.83 ID:eW0WYBeD0.net
だから宇宙人居ねーし、宇宙も無いから

340 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:32:50.38 ID:AkY9sLQ60.net
人間はすぐに滅びそうで宇宙の歴史からみたら一瞬だけど、宇宙の140億年くらいだかの歴史の中で地球には35億年前から生命いたわけで地球みたいなとるに足らない星ですら宇宙の歴史の1/4の長さも生命がいたと考えると、知的生命体はともかくなんでもいいから生命がいる星ってことなら全然ありそうな気がするんだが。

341 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:33:50.14 ID:8WSuBPXX0.net
銀河系には地球人と同等以上の知的生命体のクラス星が10個どころじゃないくらいあるらしい。

342 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:35:00.22 ID:H85SUo8x0.net
>>20
実際に見てからは色々と複雑な気分になるぞ
ああいうものが実際に空を飛んでいるという衝撃
宇宙人の乗り物と確認したわけではないが

343 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:35:04.63 ID:idwRzVXx0.net
https://i.imgur.com/QRfNNkC.jpg
https://i.imgur.com/ONyLHDi.jpg


壺も創価も規制しろよ🤗🤗🤗

344 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:35:38.82 ID:n7zaIe5k0.net
バカは死ぬまで治らない
バカは死んでも治らない


どっちが事実?

345 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:36:05.23 ID:7uGnkKWu0.net
超精神体生命に遭遇した時、我々はせいぜいアメーバ程度ですね ってスポックが言ってた

346 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:37:16.94 ID:7jNwXOkT0.net
>>340
きっとありふれたことだわ

347 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:39:36.91 ID:n7zaIe5k0.net
バカは死ななきゃ治らない

バカは死んでも治らない

バカにつける薬はない

348 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:40:23.31 ID:Zq7Q8f5/0.net
ドラえもん感

349 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:43:28.21 ID:CtHq4jCa0.net
地球人類も宇宙人に発見される前に滅亡する運命なのだな

350 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:45:32.04 ID:WiP0aO5+0.net
昔の2ちゃんのどっかの板でさんざん言われてた事だな
高度文明同士が同じ時代に存在する確率は0に等しいから会わないんだとか

351 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:45:34.47 ID:H85SUo8x0.net
>>64
>ワープなんて不可能
キミが100年前の人間だったら大気圏外に出るなんて不可能とか言ってたのかな
1000年前だったら天動説を信じて海の果ては滝になっている
地球が丸い訳がないとか言ってたのかな
すごく硬直してて一歩も前に進めないね
そうではない人達の努力でまがりなりにもここまで進歩してきたんじゃないのかな
不可能・無理・できないって奴は黙っとけよ

352 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:50:00.74 ID:/IpUGkTy0.net
距離の壁よりも時間の壁の方が深刻だわ
宇宙の歴史を1年に換算すると、俺ら人類がまともな文明築いたのが12月31日の23時59分58秒くらい

…んで、1月1日0時0分1秒を迎える前に多分人類絶滅するし

353 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:50:00.76 ID:n7zaIe5k0.net
    , - 、  ツカウ
  ヽ/ 'A`)ノ  . - 、
   {  /   、('A` }ノ ツカウッテ
   ヽj     )_ノ

354 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:50:37.53 ID:Uocb1ftI0.net
宇宙は広いから宇宙人おるけどその広さ故に遭うことが出来ない

355 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:50:46.89 ID:iOq+/BNx0.net
タコと昆虫は宇宙生命体

356 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:51:47.65 ID:rYz3MiAb0.net
>>97
Vはネズミを丸呑みするところ

357 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:51:52.32 ID:6pGB4AL90.net
>>349
それより俺らが命の同源で宇宙人のフットプリントだと考えた方が可能性高いぞ。
うっかり足跡残したら文明耕しちゃった。

358 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:52:47.36 ID:SA07iG+k0.net
最初に「宇宙人がいる」とか言い出したのは、いつからなの?
昭和30年くらいかな?

359 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:53:04.25 ID:1chgK7RY0.net
人間が電波を使えるようになって約100年
まだ会えるまで時間かかりそう

360 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:53:33.70 ID:I6GZv5fV0.net
宇宙人は霊
人間には見えないだけ

361 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:55:35.95 ID:n7zaIe5k0.net
    , - 、  モラウ
  ヽ/ 'A`)ノ  . - 、
   {  /   、('A` }ノ モライマス
   ヽj     )_ノ
      __
    ヽ|'A`|ノ_ヤメテクダサイ
      、_し ⌒ー'

362 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:56:50.25 ID:iboy3FxX0.net
寄生虫やウィルスが宇宙人てことで納得しよう

363 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:57:25.01 ID:IWVKOEmb0.net
>>358
地球以外の天体があると認識された時じゃないかな?
月だって生物がいないと確認されたのはアポロがいってからで、
それまでは何かいる可能性もあった

364 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:58:06.61 ID:1oSLnMGN0.net
The Galaxy express 999

will take you on a journey

A never ending journey

A journey to the stars!

365 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 16:58:38.84 ID:o/Hzvu580.net
スノーデンは地下に居るって暴露してた

366 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:01:39.27 ID:AJKqQAE40.net
宇宙人たってどの程度の知能かもわからないし地球と同じ様に恒星間移動できないだけかもしれない
事実地球最速の宇宙船使ったって隣の銀河まで行くのに1年は確実に掛かる
そしてその銀河から知的生命体のいる惑星を探し出すのに数十年は掛かる
あまりに遠く時間も掛かるため不可能と言うことだよ

367 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:03:48.80 ID:1oSLnMGN0.net
>>366
釣りですか?

368 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:04:03.93 ID:f0S/dmDA0.net
NASAをヘブライ語で「騙す、欺く」

369 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:05:26.51 ID:EEZ5L2/Q0.net
こういうのはテストなんだよ。
自動的にフェイクを拡散してくれるアホを釣って集めるためのハッタリ。

370 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:05:38.09 ID:ux5kmZRa0.net
こんな研究室に金が出るんだね

371 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:05:39.86 ID:an/Bc3t40.net
妄想垂れてないで
JWSTという道具があるだろ
観測結果を解析しろよ

372 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:09:07.06 ID:b94y8ile0.net
地球人はちんちん接種でわろた

373 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:10:48.71 ID:q+eiaYYV0.net
他の惑星の生命体も、自分以外の惑星に生命体がいるか必死で研究してんだろうな。もしかしたら既に地球が特定されているかも知れないけど。

374 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:12:32.43 ID:zfoU9JCR0.net
>>2
こういうのにも予算が出るのがアメリカの強みでは?

375 :ニューノーマルの名無しさん(旧都衛星都市):2022/11/20(日) 17:17:18.99 ID:879ogXmv0.net
宇宙には地球上にあるすべての砂粒の数よりも多くの天体が存在するから宇宙人がいて当たり前。そして宇宙はあまりにも広大なためお互いの存在を確認できないだけ。

376 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:20:04.04 ID:E0x+aPcb0.net
地球は銀河の果ての果て
こんな所まで来るのはよほどのもの好き

377 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:20:22.98 ID:YC3obXBe0.net
今存在してる人類は時が経ったら生命体を作る技術は確立できてると思う
つまりこれだけ広い宇宙で長く時間が経過してる中で地球のみで人類が生存していたとは考えにくい
しかもヒトのみがずば抜けて頭がいい
確実に過去にいた生命体がヒトを作ったんだよ
成長スピードもおかしいからな
ずっと数千年間、稲作ばかりしてたヒトがここ数十年であり得ないテクノロジーの発達に成功してる

378 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:20:25.41 ID:pEFd0uw00.net
宇宙人は存在して電波も出してるけど地球に届く頃にはノイズになってるだけとかいうつまらないオチ

379 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:21:29.15 ID:1+eGcIzcO.net
竹取物語によると、かぐや姫は罪人
生まれて3ヶ月で成人になる
地球時間は月人ですら全く別ベクトルで進んでる
そして地球は流刑地であると

380 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:22:08.42 ID:V3o9BtQP0.net
なんだよ絶滅したのかよ
俺が戦闘機に乗って母船の尻穴に突っ込んで地球を救う予定だったのに

381 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:26:41.59 ID:TVkPykRL0.net
まずはワープできないと

382 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:27:44.03 ID:1oSLnMGN0.net
>>375
広大過ぎて出会えないってのもあるけど文明が続いてる期間が数万年としても宇宙時間では一瞬だから時間的タイミングでも出会うのは難しい

383 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:27:54.42 ID:o1gQUQ3U0.net
>>377
テクノロジーの進歩は民主主義のおかげで教育の機会がある程度均等になったからだと思うわ
それまでは世襲のバカがずーっとのさばってきたからね
現代の日本でも世襲がのさばってる業界は発展してないだろ
芸能界とか政界とか

384 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:34:05.09 ID:QKv/TIRG0.net
ナスカの地上絵は宇宙人の作品って教わった

385 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:34:12.16 ID:iytRcWgh0.net
ワープどうのこうの言うなら
宇宙人が乗っていて、地球に飛来してるというアホらしいUFOを積極的に肯定しないとダメだろ
なぜ、そんな技術が人類だけが手に入れられるんだ?
UFO&宇宙人に追いつけ追いこせで成り立つ話だろ
NASAやJAXAはUFO肯定派にならんと、自分らの仕事を否定しかねんぞ

386 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:34:17.17 ID:879ogXmv0.net
過去に滅んだ宇宙人がつくったAIみたいなデジタルな生命体がたぶんいる。
そいつらなら不老不死だし時間や距離を超えて地球にまできていろいろやってそう。
人類に知覚することのできないやり方はいくらでもあるだろうし。

387 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:34:37.26 ID:liA5Hjyd0.net
>>20
灰皿飛ばして撮ったのとかあるからな
コスモの自販機のやつ
今の時代なら電飾したタコとかドローンとか手が込んでるわ

388 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:34:50.29 ID:d2HOefpo0.net
体力なさそうだもんな

389 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:36:13.72 ID:FyJD4/7I0.net
俺たちも宇宙人なんだぜ

390 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:37:57.71 ID:ifUl3kcF0.net
>>364
あの人の目が うなずいていたよ
別れも愛のひとつだと
THE GALAXY EXPRESS 999
will take you on a journey
never ending journey
A journey to the stars

391 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:39:02.51 ID:NOLkTS8I0.net
全ての宇宙把握出来る科学力あんの?

ほんの僅かしか知らんやろ

392 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:40:47.41 ID:dAiZv1iJ0.net
どこかの科学者が言ってたな
恒星間航行を可能にするほど発達した文明を持つ異星人は文明の負の面である資源枯渇や環境汚染や戦争を克服できず
他の恒星系にたどり着く前に軒並み滅びてしまうだろうと

393 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:44:31.55 ID:xbc72yHW0.net
そもそも
生命が先か、宇宙が先か分からんやん

394 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:45:30.00 ID:JNcI7+Bt0.net
知ってた

395 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:46:09.02 ID:xbc72yHW0.net
「カルダシェフスケール」を初めて知った時
俺のロマン心が燃えたぎったよ

396 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:51:30.81 ID:ypdrOAf60.net
じゃあ誰が牛の内蔵を奪っているんだ

397 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:51:47.16 ID:hC3FGTh60.net
おまえらの中にもし地球が滅んでも選ばれし地球人として自分だけは宇宙人が迎えに来てくれるなんて思ってる奴はいないよな?

先に言っておく、無いから。

398 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:52:16.06 ID:G0cKsrib0.net
ペアになった量子はいかなる隔てをもってしても同じ振る舞いになるとかいう

距離と時間を無視してだと、移動する必要性がなくなってしまう

399 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:55:22.22 ID:t7ZHsNcF0.net
>>1
お前さんらがアリさんをブルーシートで覆うだけで
人はアリさんから隠れる(存在を隠す)ことができる
アリさんは人間の存在を知らないし
アリの能力(知能)では人間がどういうものかを
把握することもできない
宇宙人ひいては神と人間との関係もそういうものかも知れない
「神はいない宇宙人はいない」と決めつける人は
自分がこの愚かなアリさんじゃないか?と疑ってみないとな
この国にはおごり高ぶったアリさんが多いようで・・

400 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:56:50.61 ID:IxEGLr2Y0.net
若者ミステリーサークル知らない←ウソだろ

401 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:57:41.15 ID:xz/Q+uZS0.net
惑星の誕生から最短で何年くらいで現在の地球文明に到達するものなのかね

402 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:57:57.63 ID:MbBqwFrS0.net
人間だって宇宙移住とかする理由がないしな
1億年後に地球が滅びるとか言われてもその時生きてる人間には関係ないし
絶滅が近づく過程で地球の環境が変わって地球滅亡100万年前まで来て人間が激減したとしてもその時を生きてる人間には生まれてから死ぬまで環境は変わらないんだから関係ないんだよ
これはどこまで行っても一緒で地球の滅亡は人間が宇宙に出る理由にならない

403 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:58:54.49 ID:UWkTm6Sl0.net
>>396
oso18

404 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 17:59:27.50 ID:FsGCUlWT0.net
>>393
人間が観測した世界を宇宙と言ってるうちは人間が先だな

405 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:00:58.45 ID:pN0wxnQZ0.net
2001年宇宙の旅

宇宙人が地球に来たが、猿しかいなかったので石版を置いて去った

人類が進化し石版を辿っていったが、すでに宇宙人は絶滅していた

406 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:01:13.13 ID:8CsUV04V0.net
>>1
まーた大嘘ぶっこいてやがる
NASAが宇宙人から技術提供受けてるってみんなとっくに知ってるんだぜ

407 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:01:54.64 ID:R+OVipg60.net
ワクチンは宇宙人(地底人)による指示なのかもな

408 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:05:33.67 ID:G0cKsrib0.net
>>406
提供てか野蛮に強奪だよな
きっと人質とか取ってやってるだろ

409 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:05:40.54 ID:gDZL6XiG0.net
リアル 「地球に落ちて来た男」(D.ボウイ主演)だな

410 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:08:53.31 ID:ZKQggPEq0.net
知り合いの米兵がアメリカ政府は国民を宇宙人に差し出して人体実験させてると言ってた

411 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:11:35.94 ID:TdD6GEZo0.net
>>26
ある異星文明がまさに滅ぼうかというときに、僅かな望みを託して宇宙の各方面に送られた最後の数千人(宇宙船数百隻)のうちの一隻。

412 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:12:23.17 ID:XHqTBHPx0.net
海の中で貝殻を投げ合ってる映像が出回ってるが?
いつから地球プロパーと思ってた?

413 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:12:57.78 ID:hAgo8EMu0.net
こんな妄想誰でも言えるよなあw

414 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:14:14.30 ID:xkCky0Bj0.net
>>410
宇宙人に言われたら逆らえないもんな

415 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:15:53.15 ID:ZR3kXC3X0.net
宇宙…そこは最後のフロンティア…

416 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:18:04.07 ID:pEFd0uw00.net
いるよねー自分たちだけ宇宙人に迎えられるみたいなこと言ってるやつら
ラエリアンだっけ
石の下のヤスデとかダンゴムシが自分のこと選ばれた存在だと思ってるようなもんだよな

417 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:23:17.06 ID:zoJUWb9h0.net
>>422
また侵略すんのか

418 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:23:47.02 ID:J+z3GGhF0.net
>>366
ワープ9まで出せるやつか

419 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:32:02.10 ID:JRrCOL4U0.net
私は某機関で地球外生命体の研究をしていました
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/cafe60/1556865126/

420 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:37:50.45 ID:4JgbJrza0.net
ガラミス星が滅亡したのは知ってる

421 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:37:51.61 ID:9CKbaGc80.net
ニーアオートマタが一回しか書かれていないだと・・・

422 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:47:25.04 ID:GnARA2EH0.net
時間軸も直交系で三本あるかもしれないだろ

423 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:54:10.08 ID:7OFwgmUI0.net
アメリカで撮影されてる小人は?

424 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:54:46.29 ID:7OFwgmUI0.net
>>420
M78星雲の宇宙人は生きてるぞ

425 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:56:04.81 ID:beCUHtOR0.net
γ宇宙域とのワームホールが閉じちゃって来れないんだ

426 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 18:57:38.32 ID:dF5F4w+n0.net
じゃあエジプトの絵画はどう説明するんですか?!

427 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:03:10.18 ID:V7t48KLi0.net
>>402
マーヴェリック「地球は滅亡する、だが今日じゃない」

428 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:03:29.83 ID:LA1UQqnY0.net
人類が作り出す人工知能があっという間に宇宙文明に追いつくだろうからな
いてもいなくても

429 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:05:05.34 ID:QMTq6Dbu0.net
昔からフェルミのパラドクスと言われてた古い説じゃんか

430 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:05:28.35 ID:XhjghMlX0.net
>>25
宇宙的に考えたらそれよりもっと短い
ピラミッドを作ろうが万里の長城を作ろうが他の星からは見えないから文明は存在しないに等しい

他の星と交流するには最低でも電波は使えないといけないけど地球人が電波を使える様になってわずか100年程度
それ以前に他の星からメッセージでも届いたとしても誰も気づかない
そして電波の速さで交信可能な距離も制限されるからせいぜい数十光年の距離のうちでないと交流できない

宇宙人はどこかにいるとは思うけど、SF的な超技術でも開発されない限り互いに認識はできないだろうな

431 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:08:24.86 ID:MUE+hkMs0.net
生命体の寿命も知能も差こそあれ限界はあって
地球に来れる範囲に生命体はこれまでもこれからも存在しない
地球人が存在するのだから宇宙人は絶対に存在するが出会う事はないので結論としては宇宙人は存在しない

432 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:08:42.77 ID:7x+WDi/g0.net
時間はあってないものだから
考えても意味なしだろう

明日宇宙が消えるかもしれんし

433 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:10:29.46 ID:j+X5PlOA0.net
宇宙人もういないの?
( ´ ・ ω ・ `)

434 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:13:21.88 ID:Cdm64xc50.net
地球人より優れた宇宙人などいない

435 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:14:11.67 ID:WHJBV5X30.net
地球人の知らないうちにダイリチウムが無くなったから宇宙人はもう来れないんだよ

436 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:21:04.51 ID:dCI9ROiJ0.net
AIの進化を考えると、後100年もあれば、資源を収集しつつ自己再生産可能な工場を作りながら、銀河中に散らばり生命活動を検索するシステムは実現できそうだ。
するとなぜ他の宇宙人が作ったシステムが地球に到着してないのか?

437 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:24:48.69 ID:WYKeDdBw0.net
もしかしたら肉体を持たずに思念だけの存在なのかもしれない。

438 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:28:07.26 ID:qKuGF19l0.net
>>181
100光年先なら地球人が電波を使い出した頃の電波がようやく届く様な距離
あちらが地球人が文明を持っていると認識して交信してくることが可能な範囲は半分の50光年以内

439 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:42:59.58 ID:9kmSDHvO0.net
まだ存在が証明されてないものをすでに絶滅したかもしれないと言われるこの置いてけぼり感

440 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:50:22.13 ID:bP/91jV10.net
>>20
未確認飛行物体はあるんじゃないの?
それが何かがわからないからUFOと呼ばれてるけどそれがイコール宇宙船とはならない

441 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:51:32.15 ID:bP/91jV10.net
>>437
思念て何?
物質で出来てるの?

442 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:52:32.56 ID:8j4nKuRd0.net
>>440
米軍がUFOの存在認めたの知らんの?

443 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:55:33.61 ID:bP/91jV10.net
>>442
だからUFO=未確認飛行物体はあるんじゃないの?と書いてあるでしょ
それが宇宙人の宇宙船とイコールになってないだけで

444 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 19:59:35.04 ID:ot+QYJ7q0.net
いいから2光年先の惑星に知的生命体居るか見て来い

445 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:00:55.30 ID:MzH3q0JJ0.net
AIとして地球の侵略を始めたのかも知れないな
とりあえず人間の職を奪い始めてるし

446 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:03:48.01 ID:JrS49xS30.net
宇宙人が地球の生き物と似たような姿をしてるとは限らない
思いもつかない見た目なのでは

447 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:06:16.19 ID:/CWGPSLQ0.net
脳があって手足があってっていう俺ら人間も
この宇宙の知的生命体の一つのスタイルであって
幽霊みたいな思念体だけのやつとか
ウィルスや細菌みたいな群体のやつとか
色々いるんだろう。意思疎通むずかしいだろうね。

448 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:13:44.60 ID:pEFd0uw00.net
知的かどうか知らんが地底の岩の中に普通にいるらしいって聞いた

449 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:23:15.05 ID:E0LbvM7Q0.net
>>448
細菌かよ

450 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:26:44.73 ID:S8tJyZn+0.net
>>431
惑星間航行が出来るような高度に文明が発達する前にその星の資源を使い果たして滅びるだろうからな
しかも高度文明なんてもって1000年程度
同時期に存在することすら怪しいしね

451 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:28:14.18 ID:5K8da9LG0.net
>>278
地球人の物理レベルで考えるのは頭悪くないか?

452 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:37:26.69 ID:bP/91jV10.net
なんか思念体というワードがよく出てくるけどオカルト宇宙の話では定番なの?

453 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:38:19.94 ID:+y1XWGYI0.net
>>452
多分
それならいくらでもあることないこと言って自分らの理論をぶつけられるからな

454 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:39:38.66 ID:kfDlehlW0.net
>>452
ぐぐったらガチャゲーの武器の名前らしい

455 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:51:31.08 ID:4qOhXBvt0.net
現代人は現在に生きていると思うが
実際は過去に生きているんだよ
宇宙空間も全て過去

456 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 20:55:07.27 ID:1+eGcIzcO.net
ウラシマ効果とリアルタイムってよくわかんねえよな

阿弥陀みたいに観測地点を自在化したらすべて不滅になる

457 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:12:31.16 ID:A/Q3m/DN0.net
別に生きてても死んでてもいいけどまずは存在する証拠を見つけようよ

458 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:22:22.25 ID:mRFVkpt10.net
地球人も同じ道を辿るかも知れんね

459 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:31:06.44 ID:tpPKxzyX0.net
知的レベル数段上で高度文明をもつ宇宙人からしたら地球人なんて狂ったチンパンジーのようなもの。関わってはいけないとなるかもね

460 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:34:07.35 ID:pEFd0uw00.net
惑星丸ごと半島みたいな感じに見えるだろうね

461 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:35:10.05 ID:LZ1teKrL0.net
人類が滅亡するその前にタイムマシンに乗って救いに来るから絶滅しないよ

462 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:40:50.30 ID:gnzxIFEq0.net
>>451
いるかもわからない宇宙人のあるかもわか超技術を無根拠に信じる夢見がちなおじさんのよりマシだと思うが😅
あなたは否定派よりも思考放棄してるように思える

463 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:48:10.92 ID:HkjdNWux0.net
集団ストーカーの軽く宇宙人ぽいんだよ本当だよ?

464 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:49:04.81 ID:suG+TGiq0.net
>>436
大昔に星系をふっ飛ばすほどの戦争起こして
滅んだ

生物が地球ではふ釣り合いな程
モリブデンを必須としているのはその名残だよ

465 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:54:28.87 ID:CwswOFcY0.net
>>10
今も紛れているけどな

466 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:57:47.27 ID:Ojj7cGD/0.net
何が宇宙人だよ😔
んなこと考える暇があるなら
壺会議政治でも考えとけや

467 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 21:59:39.29 ID:cNZwv1r00.net
他の天体の知的生命体とランデヴーする確率なんて宝くじが当たるよりも低いだろう

468 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:02:26.11 ID:6S3AUhfZ0.net
人類もあと100年持つか激しく怪しい

469 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:06:28.35 ID:suG+TGiq0.net
宇宙人が滅びる際の核なり大量破壊兵器の
残光すら見つからないのも不可解だけどな

一方のガンマ線バーストは超巨星が大爆発起こす際の両極が地球に向いたときだけ観測される非常に稀な現象だが一日数個見つかる

470 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:06:54.19 ID:Ojj7cGD/0.net
>>431
そういうことだろうな
農耕を始め文明が生まれて人類史の中でもほんの一部でしかない
地球大気圏を出て宇宙空間に物を出せるようになって80年くらいしか経っていない
過去の何時かあるいは現時点で地球人類かそれ以上のレベルの文明を持つ生命体はあるだろうとは思っている
あるいは地球人類も地球外人類にコンタクトできるレベルに到達しない
それに文化文明は場合により退化するものだ

471 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:07:53.52 ID:tpPKxzyX0.net
宇宙の無限に近い広さを考えれば宇宙人なんて五万といて当たり前
地球や人類に拘る理由がない

472 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:08:46.62 ID:Ojj7cGD/0.net
>>468
持つけど100年後
日本のせいじけいざい文化は退化している

473 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:08:59.83 ID:rJ6tX4M90.net
クラッシャージョウにそんな話があったな。
銀河系で繁栄する知的生命は一時期に一種だけだっての。

474 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:09:04.78 ID:SUxBZNH00.net
>>115
それにしては超ハードモードでつかれたんやけど
イージーでプレイしたかったわ

475 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:10:26.45 ID:5K8da9LG0.net
>>462
あらら😅

476 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:12:26.28 ID:3zlTBAap0.net
リドリースコットで映画化決定

477 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:22:56.38 ID:Z7B1aWbm0.net
研ナオコさんは宇宙人?

478 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:24:14.72 ID:iWJXo2bu0.net
調子に乗りすぎだろ人間

479 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:34:55.75 ID:hxJ5IdEb0.net
地球上には凄まじい種類の生物が
生きているが、直立二足歩行するのは
人間だけだ(ペンギンは骨格的に
直立二足歩行ではない)昆虫を含め
殆どの生物は内臓という最も弱い部分は
下に隠す様に4足歩行なりしていて、
アホみたいに弱点である内臓を
真正面にさらけ出し、逃げ足の遅くて
安定しない2足歩行は、食物連鎖的に
食って下さいと言わんばかりの
肉体構造になっている。こんな生物が
脳が発達して武器を使える様になるまで
よく生き残れたものだと不思議に思うのだが、それ以外にも地球上には星の数程の種類の生物がいてそれらの生物は
生まれ育ったボディの力で獲物をとらえ
るのに人間だけは外部の武器を使って
獲物を捕らえる。火を使えるのも人間だけだ。こんな単純な事でさえ他の生物には全く出来ず、人間は地球上のあらゆる
生物とは全く違う。しかしながらDNA的にはチンパンジーと殆ど同じなので
地球で生まれた事は確かなのだろう。
恐らく元々猿同然の生活をしていた
人間を地球外からやって来た知的
生命体が脳の前頭葉部分だけを一部
改良するなどして、地球由来の生物で
あるが脳を発達させた改良生物に
変化させたので、あらゆる地球上の生物との大きな差が出来たのではないかと
妄想している。恐竜は食物連鎖の頂点に
長い間君臨していたが、文化を全く
つくれなかった。地球上の生命体では
そこら辺りが限界なのだろう。

480 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:35:40.23 ID:cbycNs480.net
密かに絶滅危惧種だったのか

481 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:47:25.45 ID:dLNJ87Au0.net
まあ、宇宙ができて130億年でしょ? 地球が46億年前だっけ?
例えばさ、それにくらべれば10万年とか誤差じゃねえっすか。
とんでもねー長い時間ですけどね。

で、地球と宇宙人星で知的生命体が存在するのに
10万年のラグがあったらもうあえないわけでねw
宇宙人なんかとの未知との接触ってもっぱら空間的な観点から
会える会えないと論じられてるじゃないすか光速とかワープとかゆうて。
それも大切なんだけど時間もね、大切なんだよ。

宇宙ならぬ地球だってさあ今のようにケータイがない時代はさ
お友達と駅の改札前で何時に待ち合わせとか言っても
会えなかったりはぐれたりすんじゃないですか。
で、チミらは駅の伝言板(!)に「よっちゃん、先に行ってるよーん」とか
チョークで殴り書いて改札で駅員から切符に入鋏を受けるわけですよ。
駅の伝言板へのは2時間たつと消されるけどなwww

いやまあよっちゃん(誰だよw)はともかくw 打合せして待ち合せた友達も
駅頭で会えなかったりするんだから。宇宙人と時間を合わせて会うのは難しいぞ
それいえばケータイやらポケベル以前の昔はデパートで友達とはぐれると
店内放送で呼び出してもらったりして(以下略w

482 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:52:48.97 ID:JA1cQxMg0.net
古代の宇宙人の見すぎ

483 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:52:59.69 ID:B/cZJf/00.net
暗黒森林理論だろ
知的な生命ほど他者に知られないように息を殺して暮らしている
人類は未熟だから他者を探して自分から声を上げている

484 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 22:54:44.17 ID:cbycNs480.net
絶滅する前に1度会いたかった

485 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:00:59.62 ID:90s/pwPG0.net
オレら的宇宙人そもそも地球人
オレら的地球人そもそも宇宙人

486 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:08:12.80 ID:5jXWhVjd0.net
人間は二次元の世界ならば完全に支配下に置く事が出来る。ガンダムの絵を
そのままNYに送る方法は飛行機などが
最速だが、ガンダムの絵を細分化して
0と1のビットにして光通信でNYに
転送してNYでその情報を元に新たに
組み立て直せば、飛行機とは比べ物に
ならないくらいの瞬時のスピードで
絵を移動させる事ができデジタル化とは
二次元世界の支配とも言える。
これと同じ事を3次元の物体でやれば
似たよう様な事が起きる。
量子もつれという不思議な現象は
例えるなら赤い球と青い玉が極微な
量子の世界では同時に同じ場所に存在でき、片方の玉を観測してそれが赤玉ならばもう片方の玉はどんな何千年光年
離れた場所であっても瞬時に必ず
青球になると言う事が実験的に
確かめられている。つまりはこの
宇宙は全て繋がっている織物の様なもので地球での物理現象全ては全宇宙に
瞬間的に影響を及ぼしている。
この量子もつれの特性をいかして
3次元である物をガンダムの絵の様に
遠くの惑星に転送させる事は理論的にに
可能だと思う。

487 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:18:42.89 ID:XIjgAfOB0.net
>>66
アステカはスペイン人が滅ぼしたんだぞ
マヤはもっと古代だ

488 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:21:13.46 ID:XIjgAfOB0.net
本国アメリカでは大統領選でも宇宙について話される程、もう存在を否定する時代ではなくなっている

489 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:27:15.01 ID:ZN7XPI5U0.net
野良宇宙人👽お腹好かせてないかなぁ(´;ω;`)

490 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:36:57.75 ID:wVrI395j0.net
実は地球人も宇宙人なんだよね

491 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/20(日) 23:43:52.42 ID:tS1oKIJ70.net
例えばどこかの銀河系内で起きた宇宙戦争の残骸とか漂流物は地球周辺までやって来ない
ものか。宇宙人直接発見するよりそっちの方が興味ある

492 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 00:17:17.14 ID:eoot/0IC0.net
地球人の猿のような頭で宇宙人の宇宙船が物理的に移動してると思ってる奴いるが移動方法はテレポテーションだから
だから時間とか関係ない。

493 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 00:31:24.26 ID:gAoFY2YI0.net
過去に捕まって解剖されとるかもしれんし
地球人の生態を見れば同族で命を奪い合ったりしとるし
絶望を感じて集団自決したのかもしれんな

494 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 00:41:48.71 ID:kkbEvrCc0.net
つかさなんで宇宙で地球だけ人間と住んでるの?
最近考えたんだけど、もしかして宇宙全体は地球を中心に回ってるんじゃないかと思い始めて
今空を見てる

495 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 00:52:57.78 ID:aoKpiE6Y0.net
>>2
海軍が暴露したUFO事件で、予算出てるよ。
どうやって言い訳しようか考えてる最中。中間報告は来年夏だっけ。w

496 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 00:59:30.94 ID:pCEGTF510.net
>>489
さっき無料券目当てで買ったファミコロ与えたら喜んでたよ

497 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 01:01:10.50 ID:/QJCOjoe0.net
>>1
宿題忘れたんじゃなくて、やったけど家に忘れましたみたいなこと?

498 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 01:10:47.40 ID:TieuZsEM0.net
プロトカルチャー

499 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 01:35:25.58 ID:tl+7ZSzX0.net
そもそも、宇宙人が、地球人が思いつくような「乗り物」に乗って地球に来ることはない

500 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:07:16.54 ID:7WDL9E070.net
人類が宇宙に広がっていくためには
知能は足りてるがまだ時間が足りてないだけなのか
それとも知能から足りてないのか、どちらなのだろうか

501 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:26:21.39 ID:xui5MEjL0.net
そういうことにしておけば
探られないしな

502 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:29:07.88 ID:fxqrRQfT0.net
>>1
そんなの前からいわれとるがな

503 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:41:48.69 ID:+EY3tdlv0.net
万が一宇宙人が存在して、地球にも着ていたとしたら、光速を超えるか移動距離を縮める技術が存在する逆説になるから、地球人としても希望が持てる

宇宙人が存在せず宇宙を渡る事が不可能だった場合、このいずれ終わりがくる太陽系で地球人も滅びるしかないな

504 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:43:14.34 ID:14ALbCVb0.net
宇宙人は地球上で擬態して暮らしているんだよ

505 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 03:57:07.35 ID:y4Ai+UMM0.net
わざわざ言われるまでもなく
その可能性が大きいのは普通に考えれば容易に想像が付く
さらに広大な宇宙に於いては互いに交信する方法も皆無だ
ワープだの亜空間通信だのはSFだけの話で実現不可能

506 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 04:20:22.00 ID:ivhX5Amv0.net
>>494
チ。

507 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 04:24:04.90 ID:Q5yku+2E0.net
人類もそのうち絶滅するんだろうけどアントマンみたいに量子世界に行って
人類と地球の生物のDNAを保存する事ができたらいつか復活できるかもな
人類の知識や記録を全て保存した上でAIを進化させて
トランスフォーマーみたいな機械生命体・金属生命体を生み出すしかないな
人類の役割はそこで終わり
真空の宇宙でも生き延びられるAIの機械生命体が宇宙を旅して人類の足跡を伝えていけば良い

508 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 04:30:46.11 ID:y3dUiHV40.net
また妙なことを言いなさる

509 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 04:31:40.68 ID:4WdeQ2qC0.net
別に新説でもなくね
なんか聞いたことあっぞ

510 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 05:13:06.14 ID:JiuZRKzN0.net
まずはバニシングモーター作らんと

511 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 05:21:04.13 ID:8p6U/Vrm0.net
>>507
どうせシミュレーション仮説によれば誰かのつくった箱の中で遊ばれてるだけだし

512 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 05:47:51.70 ID:4zpUR51C0.net
まぁ、そのうち宇宙探索や開発が進んでコロニーや月や火星で生まれた人類が誕生すれば宇宙人やし

513 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 06:01:59.98 ID:tj0H7F7I0.net
こんな事を言っても嘘だと思われるから暴露する

オレ実は宇宙人!!

割とマジで

514 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 06:05:18.09 ID:+Y1bcy7p0.net
人間が想像できる程度の存在は全て実在するんじゃないの

515 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 06:29:06.15 ID:IM9u1sma0.net
>>279
>>285
ドチラモケガナクヨカッタネ

516 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 06:47:09.48 ID:tbY9bsKZ0.net
それよりもまず生命が存在する星を見つける方が先だ

517 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:03:35.90 ID:eoot/0IC0.net
高度に進化した宇宙人の技術はドラえもんの道具を遥かに凌ぐ技術だぞ。もう宇宙船自体が生命体らしいな
肉体も持たない宇宙人をいるし、酸素がなくても生きれる宇宙人もいる。地球の常識は通用しないんだよ

518 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:09:36.84 ID:HDok2tZPO.net
認識できる領域も人間とは全く違う次元の存在がいるとしたら、距離や大きさや時間とかも人間とは全く違う概念なのかも

519 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:12:28.85 ID:9dVFrI4q0.net
>>513
俺も宇宙人だよ
宇宙にある地球に発生した知的生命体だからみんな宇宙人な

520 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:15:40.92 ID:1FTvBVYj0.net
地球人を作って知識を与えたのが宇宙人だろ?

521 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:19:48.07 ID:F428IK6i0.net
文明限界説
どんなに栄える文明も定められた期間にしか存在し得ず最後はかならず衰退する

522 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:20:14.16 ID:GQqGpoB20.net
>>1
> また別の宇宙人は気候変動のような要素で自滅した可能性があるそうで

ほざいテロw

523 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:43:01.09 ID:7IFYJ1Qe0.net
>>518
人間に例えるなら
幼稚園児、小学生、中学生、高校生、大学生、大学院生のようなレベル分けかな。
地球人が中学生なら宇宙人は大学生。

524 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:46:34.68 ID:7IFYJ1Qe0.net
>>512
三世代目でようやく初めて故郷と名乗れる。
江戸っ子と同じ。

525 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:52:09.76 ID:wmoFehvh0.net
何万年も存続する難易度がとても高そう(´・ω・`)

526 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:53:32.20 ID:QUR6gZCt0.net
>>26

宇宙人もしくは未来人のどっちか

527 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:57:38.96 ID:QUR6gZCt0.net
>>462

あってるかどうかもわからん物理学頼りとか笑わせるw

528 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:58:26.66 ID:AviIpH0k0.net
>>10
アヌンナキが猿のDNA弄って作ったのが人間だかんな
猿から人間へのミッシングリンクが未だに見あたらない理由はそれ

529 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 07:58:37.94 ID:0AjWiSm10.net
ザラブなのかメフィラスなのかで違うな

530 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:05:29.44 ID:QfFWFz1X0.net
スター・トレックだと核戦争で滅びかけたがワープ航法発明した科学者がバルカン人に認めてもらってギリセーフ
フィクションだからギリセーフだが現実の地球は自滅して未開文明遺跡コースかな

531 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:08:01.14 ID:Edi9ldaD0.net
宇宙に魅せられて以降、
その興味が「空間、時間とは何か?」となり、
現在「特異点、実存とは何か?」というところまで来ている
数学と物理と哲学への関心がとても強く、気がつけばそのことを考えている
30代後半で数千万しか貯金無いけど、
どうせ結婚もしてねーし、底辺生活上等って事で
今から大学受験して行けるところまで挑戦しようかなって思いが沸々と湧いて来ている

ちなみに現役当時はろくに勉強もせず適当にf蘭理系を出て、ここまで普通の可もなく不可もなくの仕事続けて来た
今の仕事に将来性は皆無

532 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:11:19.15 ID:H2o7kO3T0.net
気候変動で絶滅するなんて人類の発想だな

533 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:15:40.18 ID:h0Q/J2Az0.net
>>1
あるいはまだ進化の途中で、出会えるレベルの文明を築くには億単位の年月を要するとかかもな。
そんな都合良く同時代に複数の星間移動可能な文明が存在するわけがないってのは「確かに」と納得できる。

534 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:16:39.01 ID:LBNeq+Oq0.net
生命誕生は宇宙でたった一度だけ起こった奇跡
我々は孤独な存在なのだ

535 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:22:21.25 ID:+Y1bcy7p0.net
それは思い上がりすぎ

536 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:24:21.20 ID:HI0R5qCm0.net
1光年というものがコントロールできないとなw
結局過去を見てるだけだし

537 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:34:22.77 ID:eSZgGZGa0.net
そりゃ文明が存在する時期が100年ズレてただけでコンタクト不可能になるし

538 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:39:22.78 ID:ifiij6mc0.net
>411
それ、宇宙刑事シャリバン
異星人との戦争により環境が近い地球へ向けて脱出
しかも満足な準備せずに脱出したため
途中でエネルギーと食料が足りなくなった
そこで将来ある男女の子供2人をAIが選抜
2人が小型艇に移乗して離れた直後に母船は自爆

539 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:40:24.59 ID:3vhq6Bki0.net
>>358
昭和30年(1955年)にまだ太陽系外の惑星の存在が確認されていないとすると、
太陽系内惑星に宇宙人がいるか恒星に宇宙人がいる話なのだろうか?

太陽系外の惑星が確認されたのは1992年だ

540 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:40:46.85 ID:RfVQi2np0.net
>>528
アヌナンキがDNAいじった証拠もないけどね

541 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:42:17.73 ID:DpmS85q50.net
どこか遠くの星の宇宙人が地球を観測してて
なんか俺たちの住めそうな星見つけたけど
今の技術力では観察することしかできん
みたいになってるのかもね

542 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:42:24.60 ID:ifiij6mc0.net
>>537
銀河系に星いくつあるか知らない人?
文明がある星は現時点で何十万もあるんだよ
滅びても次々に出現してる状態
それこそ毎月1文明みたいな感じかな

543 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:45:00.35 ID:ifiij6mc0.net
>>534
それは違うな。
地球を見ろ、生命で満ち溢れている。
幾度も誕生と絶滅を繰り返した生命はこれだけ種族がいる。

544 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:46:13.80 ID:C58qS+0I0.net
>>539
その頃だと金星にタコ星人とかじゃね

545 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:47:01.16 ID:ifiij6mc0.net
>>532
気候変動で食料不足→核戦争→絶滅

これ有り得るよ

546 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:51:25.80 ID:7nN+UF/o0.net
>>10
人間も広義で言えば宇宙人に含まれるからね。

どちらかというと異星人、もしくは外星人と呼ぶのが正確かもしれない。

547 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:52:03.50 ID:S8MlttDi0.net
お花畑脳

548 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:53:01.70 ID:ifiij6mc0.net
>>504
それウルトラマン
移送中の怪獣が脱走して
地球に逃げ込んだので処分しようとしたら
スクランブル発進したハヤタ隊員を誤って死なせてしまい
自らの命を引き換えにハヤタ隊員を生き返らせたウルさん

549 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 08:53:16.12 ID:e30TRowV0.net
新説?前からあっただろこんな話。
宇宙100億年くらいの歴史あるから知的生命体はいるかもしれない
1億年前に産まれた知的生命体がいるとしたら1億年ほど科学技術が進んでるはずだが
出会わないのは恒星間移動技術が確立できないかなんらかの理由で滅んでしまったとかそんな理由だろうとか
遥か前に聞いた話だぜ

550 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:01:23.26 ID:4KpP3gwt0.net
地球とてこんな奇跡みたいな好条件で
人類誕生から100年前までは戦争して種の存亡をかけてたのに
同じような星があったとしても宇宙出れる技術が確立した頃には互いに滅ぶだろうな

551 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:03:35.06 ID:FQPKlNYo0.net
もし高度生命体が広範囲に広がっでいるのなら、オートマトンで宇宙は埋め尽くされていなければならない

結論として高度生命体は存在しない

552 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:04:02.61 ID:4LdaptsZ0.net
>>511
人間が観測した世界の法則によるものならそれは人間自身だよ

553 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:08:30.80 ID:FREWmK5o0.net
>>444
残念ながら2光年先には惑星はない

554 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:10:21.41 ID:kM/66bp40.net
シュメール人はロマンが堪らん

555 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:11:56.01 ID:YHviMmeD0.net
生命って何で誕生したんだろう
さらに自我とか意識とかっていったいなんなん?

556 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:12:58.21 ID:oy7NdW4b0.net
残念ながら宇宙人と遭遇する前に地球の方が終わる予感
後数十年内に未曾有の人口爆発が起きて食料の確保が不可能になる

557 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:16:48.08 ID:RfVQi2np0.net
>>555
人間の脳に身体の反射を記憶する部位があってそこから情報を出し入れする機能を意識とか自我とか呼んでるんじゃないの

558 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:19:35.83 ID:CVjmowIY0.net
>>556
多分食糧余裕で余るしアフリカ人減らせばええやろ

559 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:20:45.48 ID:vEacC2ER0.net
>>521
人間が滅ぶ前にAI人類を作って生き残らせないと
地球環境の悪化の影響は少なくデータなので人数もたくさん必要ではない
彼らを維持するロボットと資源があれば独自進化で人間の自然進化速度を遥かに上回るスピードで進化して太陽系の外にも行けるはず
月には受信機を設置したら1.5秒でデータを送れるので1.5秒で月と地球を行ったり来たりできる
火星や他の天体にも少しずつ進出していけるだろう

560 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:28:37.39 ID:NlHMh6jg0.net
宇宙人編がアップデートされるまでは、宇宙人は存在していないことになるのが量子力学的な見解である

561 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 09:39:50.73 ID:kM/66bp40.net
>>556
その前に先週見付かったブラックホール調べてみ?

562 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 10:04:34.79 ID:4KpP3gwt0.net
貧富の構想てピラミッド型だから
>>1この言葉遊び言うと世界の8割は弱者男性に当たる、ただ男性を貶めたいだけの記事

563 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 10:05:24.44 ID:4KpP3gwt0.net
ミス

564 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 10:25:40.26 ID:Rk+tS1T00.net
地球人だって宇宙人だべ

565 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 10:37:16.42 ID:PEWrK4340.net
銀河の星の数 2000億
銀河の数   1000億

2000億×1000億=何があっても不思議はない

566 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 11:40:55.58 ID:EE0Bx9600.net
>>559
アニメやゲームの世界なら可能だが
現実は非情だぞ
月にも火星にも人類は移住出来ない
それどころか太陽の寿命が尽きれば太陽系は
消滅、地球は無生物の普通の惑星に成り果てる

567 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 12:23:00.69 ID:UcZhH8200.net
>>31
>>81
大体内容は同じで言ってることはわかるがそれにしたって1万年は短いだろ
人間なら同時刻に生まれるようなもんなんじゃないか?

568 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 12:28:23.83 ID:JSGYzh3z0.net
恒星間移動には光速を超える技術かワームホールがいるんだろ
地球の文明レベルが低すぎて、あと数千年は必要
AIの登場でそれが数百年単位に縮まるか期待

569 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:11:20.42 ID:1u2rbKk80.net
>>537
ドレイクのfc × L だよな。地球でさえ交信電波を発したのはほんの10年くらいで、あとはずっと聞いてるだけ。
宇宙空間の核実験もやってないし。

570 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:13:08.49 ID:udkHYlBX0.net
今の人類の科学技術に対して宇宙は絶望的に広すぎる

571 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:15:06.33 ID:wpq4vT2z0.net
知的生命体にとって光速の壁はキツすぎるのよ
地球や地球より少し進んだ程度ではムリなので

572 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:21:33.59 ID:STe+3ddU0.net
意識があるから宇宙がある
意識が消滅すれば宇宙すら消滅する

573 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:30:21.86 ID:DEYgM2vF0.net
まあ時間がズレたら出会えないわけだし
たった十万年後に宇宙人が地球を訪ねてきても人類がいた痕跡を見つけるのがせいぜいだろ

574 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:30:58.16 ID:/VuefBSk0.net
人類が誕生する前にレプタリアンという爬虫類種が人間よりもはるかに高度な文明を持っていた
それが大量絶滅期に宇宙(月とか火星とか)に移住したっていうのはあるかも試練

575 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:38:36.61 ID:C5p5fhyJ0.net
意識があるから宇宙がある
意識が消滅すれば宇宙すら消滅する

576 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:49:18.02 ID:kZ+Jt2700.net
光の速さで何年もかかるような距離は事実上
会うことは不可能。お互い生きたまま見ることさえ難しい。
当たり前じゃん。
見えた時はもう死んでる。

577 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:50:42.10 ID:28f8uzO80.net
認識論は排除しないと議論自体成り立たない。

578 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:53:56.69 ID:crAi5o2m0.net
人類側があんまり一生懸命探していないから見つからないんだと思う

579 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 13:55:16.29 ID:S8MlttDi0.net
我々がいる次元と微妙にズレてる次元にいるんじゃないの
寧ろそっちが本物の世界でこの次元がイレギュラーなのかも知れないし

580 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:00:49.95 ID:crAi5o2m0.net
鏡の中には生物住めないもんな

581 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:19:36.78 ID:R1KamqoD0.net
まあ宇宙人からしたら船大破して無人島に漂着したようなもんだからな
科学も発展して個人で何も出来ないだろうし簡単に絶滅してても不思議じゃ無い

582 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:38:04.98 ID:3fGAthMZ0.net
地球人もロシアのせいで絶滅しそうだけどな

583 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:41:03.98 ID:eSupk/k50.net
宇宙のスタートは用意ドンで同じなんだから、散らばった星での過程は知的生命体を生み出すのはほぼ同じじやないの

584 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:43:48.37 ID:4LdaptsZ0.net
>>577
でもね認識してる世界を宇宙といってる
現在の宇宙を見てるわけでもなく人間に見えるもの以上ではないんだよ

585 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:45:13.07 ID:ENX05bnN0.net
>>583
地球の構成物質は
超新星爆発→チリが集まって星系を形成→また超新星爆発→チリが集まる
このサイクルの三代目か四代目

586 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:47:14.38 ID:HhJ5Oes30.net
人間と同じような生物が存在しないだけで、お互いに観測も干渉もできない状態で存在しているのかもしれない
自分で言っといて意味わからん

587 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 14:58:53.10 ID:kQHQratz0.net
>>358
竹取物語

588 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:00:39.56 ID:/VuefBSk0.net
>>586
究極的メタバースで試験管の中の脳みそ状態で、氷河期とか隕石の衝突なんかの大量絶滅期に月とか火星なんかのどこかに避難して生きているって可能性もあるな

589 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:09:59.50 ID:wRENhbym0.net
超銀河団ですら宇宙の中では点にすぎない
そんな宇宙のどこかにいないわけないだろう

590 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:12:24.35 ID:+Y1bcy7p0.net
どう考えても地球人て知能も理性も精神も未熟な気がするんだよな。たった100年しか生きないし
生まれ変わりがあるなら他の惑星に生まれたい

591 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:12:51.41 ID:wT2EpWN00.net
もし信号なり合図を出しているのを観測しても、現地に行けるとして移動しても、現地につく頃には絶滅するか違うものに進化してそうな距離だしなw

592 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:20:44.57 ID:8eeDF7TI0.net
>>1
新説も何も
宇宙に地球人と同じような知的生命体は存在するかもしれないが
今の地球人と同じ時間軸上で、同じような知性の段階にあるのかそれ以上なのかまだ宇宙に進出していない未発達である
ひょっとしたら既に滅んでいる

なんてのは地球人が宇宙人と遭遇できない仮説の中で大昔からある説明だろうに

593 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:44:17.47 ID:3vhq6Bki0.net
太陽系外の惑星が初めて発見されたのは1992年だから、大昔に太陽系の外に惑星が存在することは自明であるとは断言できなかった

有るに違いないとは思われていただろうが

594 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:47:25.16 ID:Duzjsa3O0.net
人類ももうすぐだよ(´・ω・`)

595 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:52:26.63 ID:msS8Vj+x0.net
広いんだからたくさん宇宙人は存在してる
ただ広大な宇宙を縦横無尽に駆け巡るような科学技術がとてもハードルが高いんだろうね
それだけだとおもう

596 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:52:41.60 ID:A5gMvb/R0.net
オレの体を冷凍してエウロパの海に送れば新しい人類の始祖になれる

597 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:55:18.28 ID:8fTSGvq00.net
発電機が発明されて
たった200年でここまできて
もう人類滅亡だあとか言ってんだしな

598 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:56:48.00 ID:msS8Vj+x0.net
だいたい10光年の距離に7つの恒星系がある
そのうち5光年前後にふたつある

とりあえずこの5光年ぐらいの距離をなんとかする科学技術が最初のステップ

599 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:58:29.81 ID:4lcrwJWe0.net
>>15
特集組まれて以降読まなくなったわ

600 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 15:59:32.85 ID:4lcrwJWe0.net
宇宙人も宇宙に進出する前に気候変動で自滅してる気がする

601 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:05:11.61 ID:rIQxOBXd0.net
恒星間航行するような極めて高度な科学力を持ちながら
他の惑星に忍び込んで逃げ隠れするなど変質者のような行動するなんて
宇宙人のお母さんは泣いてるぞ
両親に顔負けできるのか

602 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:05:24.32 ID:xembElHd0.net
ほんとんどの人がスマホという記録装置を持っているのに
最近UFOの目撃写真とか映像って少なくなってないか?

603 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:07:19.35 ID:4XgVFhKW0.net
一平ちゃんのほうが人気あるからな

604 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:08:37.75 ID:NsWEuKHA0.net
>>602
むかしはテレビがアホみたいに放映して拡散してたからな
今はオカルト規制が強くなって無理になってる

605 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:09:22.11 ID:rIQxOBXd0.net
大変な努力をして宇宙飛行士になったのに
他の星に忍び込んで変質者のように逃げ隠れしなきゃいけないなんて
俺なら絶対いやだな

606 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:10:59.13 ID:xembElHd0.net
>>604
でも今はSNSとか個人レベルで情報を送信できるんだから
ガシガシ撮ったUFO映像なんかがじゃんじゃか溢れていてもおかしくないような気がするんじゃが

607 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:11:16.21 ID:Ix7i1eWV0.net
宇宙人の成れの果てがタコとかじゃね?

608 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:11:57.18 ID:9HD7ATZ40.net
遠い昔、はるか彼方の銀河でスカイウォーカー親子が喧嘩したの
全人類が知ってるしな

609 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:17:46.19 ID:5StgpRtl0.net
宇宙人と猿のハーフが人間じゃないの?

610 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:21:13.15 ID:S8MlttDi0.net
>>602
ロマン枠だったよな

611 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:31:19.99 ID:9ciuLhuv0.net
>>556
その前に日本列島が中国とくっついて日本が終わるw

612 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:35:29.75 ID:c4Q8lM730.net
まあそういう宇宙人もいるだろうさ。
三次元的に加えて四次元的にも遭遇するのに難易度あげているよな。

613 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:37:06.66 ID:772HwnN10.net
>>542
>文明がある星は現時点で何十万もあるんだよ

確たる証拠が一つもないのに「何十万もあるんだよ」などと断言するような人は、物理学には全く向いてない。
宗教やオカルトに行った方がいい


>>543
>それは違うな。<中略>幾度も誕生と絶滅を繰り返した生命はこれだけ種族がいる。

君の言ってることの方が誤りだ。
「絶滅」と言ってもそれは種のレベルで起こっただけであり、地球上の全個体が死に絶える完全な絶滅は起きていない

614 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:42:52.87 ID:772HwnN10.net
>>592
>>292

615 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:45:02.18 ID:Jxoilfqf0.net
>>555
混沌を拡大させるため

616 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:48:38.63 ID:aeFv/DtP.net
宇宙人=人類だからな

元々地球には人間などいなかった
猿は猿
人間の原始でもなんでもない

人間の体内時計が25時間が全て

617 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:50:41.75 ID:Wbxo44go0.net
光の遅さに比べて宇宙は広すぎる

618 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:50:55.94 ID:KMwsdgq00.net
時間が合わないって事は
知的生命は相当に稀か、文明の存続期間が短いことを示唆している

619 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:52:17.99 ID:3vhq6Bki0.net
1980年代の終わり頃には、惑星を持つ恒星はこの世にほとんど存在しないのではないかと思われていた時期があった…
などと若い人に話してもなかなか信じて貰えない

それぐらい系外惑星の発見は遅かった

620 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:54:12.97 ID:axVyobof0.net
宇宙人ならたこ焼きの中に入ってるぞ

621 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:56:34.55 ID:fE8ZyWva0.net
よくその程度の環境適応能力で未だに見つけられないくらい遠いところから来れる技術力あったもんやな

622 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 16:58:15.90 ID:Nv1gg4dT0.net
>>538
それ知らんかった
シャリバン気の毒すぎ

623 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:03:45.52 ID:l1GJTfZt0.net
ミッシング・リンクがあるのは宇宙から来たからかもしれんと
生物の先生が言ってたな

624 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:06:16.63 ID:V+cGmbZd0.net
上林先生

625 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:08:59.14 ID:tnLLeCa70.net
まさかムーが生き残ってトワイライトゾーンが休刊になるとはなぁ

626 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:11:14.29 ID:crAi5o2m0.net
何らかの理由で地球は立ち入り禁止になっている説

627 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:13:14.68 ID:3zEcp85V0.net
SFだと地球の大気は他生命体にとって猛毒って説もあったな

628 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:20:37.63 ID:/VuefBSk0.net
>>555
宇宙にはデータを記録したり処理したりする領域があって、システムとして散りばめられてるんだよ

629 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:21:55.44 ID:hcGp2v4L0.net
>>602
昔のカメラよりスマホのカメラ機能の方が遥かに高度だからな
写り込みとか無くなったおかげで何故か宇宙人も地球に来なくなった

630 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:40:40.12 ID:32E/rxeR0.net
地球にも少数がたどり着いた可能性もある

631 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:49:12.86 ID:fCysmccK0.net
地球以外の知的生命体と遭遇できる確率って6000挑分の1位らしいな

632 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 17:58:05.36 ID:KMwsdgq00.net
地球来訪の話してるやつなんなの?
論点は宇宙人を見つけられない理由だぞ
頭腐ってんな

633 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:02:19.65 ID:V/Af83f60.net
>>632
カルシウム摂れよ

634 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:08:04.32 ID:+usR3tlI0.net
>>629
そうかなあ、誰も写っていないところに四角い枠表示して、これは誰ですかって人物タグの入力もとめられるぞ

635 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:43:40.84 ID:NTQem1Jb0.net
「生命」ってのは地球だけに間違えて
発生してしまった化け物かもしれないよ

636 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:47:05.35 ID:jPp3DCs20.net
核戦争か、環境汚染か、新型ウイルスか、はたまたシンギュラリティかわからんけど、
知的生命体って、自身の有限の能力では制御できないものを生み出して、いずれ必ず
滅亡するものなのかもね。

637 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:52:44.16 ID:r6Br07Ot0.net
>>566
いや、人類じゃなくてAIが行くんだよ
人類の進化型がAIだと思ってるから

638 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 18:58:31.41 ID:tM4fLl+h0.net
>>622
すみません
宇宙刑事シャリバンではなく
時空戦士スピルバンでした

訂正させて頂きます
大変失礼いたしました

639 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 19:01:34.84 ID:fb6blgoX0.net
新説も何も当たり前すぎて
と思ったらクソみたいなウェブニュースサイトがソースかよ

640 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 19:02:20.56 ID:EV4UEDRf0.net
NASAや米軍がUFOや宇宙人とか言ってるのは、
オカルトに引っかかるアホ層を釣って世論を操作し、
予算を釣り上げる為にやってる。
アホ国家ならではの壮大なアホ話。
いくらアホ国家アメリカでも、まともな層はそんなの馬鹿にしてる。

641 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 19:52:24.89 ID:hN4opT1u0.net
甲府UFO事件
俺は信じる

642 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 19:57:26.14 ID:SXIw+GRz0.net
いるだろうけど
来る術はないよ

どんなに科学が進んでも

643 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 20:50:13.77 ID:q148Ogva0.net
本当に存在するなら宇宙人よりゴミとか漂流物探した方がまだ可能性あるだろ
地表は燃え尽きるから無理としても月、火星は落下してそのまま残ってるかもしれない

644 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 20:51:15.90 ID:bGuGvz/40.net
地球人が電波を本格的に使い出してから100年ちょっとと考えると、
地球が出した電波を宇宙人がキャッチして何らかの返信を寄越したとしても、それを受け取れるのは片道50光年の距離からの通信に限られる。
異星人へ向けた明確な電波の発信となるとまだ50年に満たないので片道25光年からの返信しかまだ受け取れない。

上記から少なくとも地球から25~50光年までの距離には高度な科学文明を持った知的生命体は存在しないのが分かる。

645 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 20:53:54.58 ID:NE4gF4Ob0.net
ワープ航行できないと接触しちゃダメなんでしょ

646 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 21:10:48.02 ID:crAi5o2m0.net
>>643
マッハ10000000000000000くらいで漂ってるから無理

647 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 21:14:36.03 ID:CoZG37Id0.net
今の地球人と同程度の文明しか築けてないのかも知れないしな

648 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 21:18:04.44 ID:6zblCJsY0.net
>>46
ペガッサだっけ?

649 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 21:20:15.58 ID:CV8Htx3BO.net
聞こえるか?聞こえるだろ?遥かな轟き!

650 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 22:01:19.20 ID:7nGSr+sf0.net
宇宙人の前になんでもいいから生物見つけないとな
下手すりゃ遠い未来、銀河を支配したのに地球以外に生命体がいる星がなくて
そもそも生物とはなんなのか?みたいな話に戻ったりしそう

651 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 22:08:33.12 ID:FE0g3TG60.net
>>647
1つのビッグバンで生まれた宇宙の元素や環境が均一なら惑星の一生が似た様なものになる。
他の有人惑星も天変地異で文明リセットされる可能性は高い。

これは地球の人類にも言える事なんだけど安定期が数万年しか無かったら数万年毎に文明はリセットされるのでSFみたいな世界は地球滅亡まで訪れない。

652 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 22:15:39.14 ID:SXIw+GRz0.net
宇宙人に連れ去られたことがあります

653 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 22:19:23.46 ID:X4asQ1Zm0.net
俺達も宇宙人から見たら宇宙人

654 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/21(月) 23:26:37.85 ID:sXPx6fDN0.net
>>644
その話の厄介なところは、今後50年100年と歴史を重ねてもその話の中の数字はたいして増えない事なんだよな
例えば50年後に50光年離れた星から返信が届いたとして、直後は盛り上がったとしてもすぐに盛り下がる
片道50年返事が届くのに100年かかる気の長いコミュニケーションで身のある対話なんて困難だから

その辺から考えると、宇宙人といい形にしろ悪い形にしろ接触するのは半径25光年くらいが限界
その範囲に知的生命体がいなかったら人は宇宙の孤児であるのと同じ

655 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:19:52.00 ID:qWno5owX0.net
いやいや、未だに果てがわからない宇宙に無数の星があって生命が地球だけとか有り得ん。
せめて半径一億光年の星調べ尽くしてから結論だそうぜ

656 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:25:15.06 ID:EO7Ul2pE0.net
ギズモードの人もそんなこと言ってた

657 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:27:54.02 ID:NquGhokA0.net
我々が宇宙を知覚するのとは
全然違う方法で捉えていて
すれ違ってんだけどお互い全然見えてない

658 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:30:54.69 ID:mimKV48e0.net
宜保愛子が霊視したときに、人類にはいろんな種類がいたと言ってたよ
卵で子供産む人類もいたって

でも地球で生まれた生物はやっぱり地球で生まれただけで
これから1万年経とうが、地球外に知的生命体は発見できないと思うよ

孤独だね地球って。。。
そして宇宙は広すぎる
頭おかしくなりそう

659 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:36:04.94 ID:YLHZituN0.net
>>655
生命が地球だけなんて無いとは思わないけど遠かったら無いも同じというだけの話
一億光年先の星に信号送って返事が来るのは二億年後ではコミュニケーションにならない

ワープとか超光速通信とか開発されたらアリかもしれないけれど
現時点では、明日から魔法が使える様になったら将来どうするか考えよう?を考えるくらい意味のない途方もない前提条件

660 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:40:39.79 ID:mimKV48e0.net
魔法なんてないですよ

661 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:46:51.37 ID:kQXVoGaS0.net
人間が何で3次元方向移動での光速度超越にこだわるのかわからない
宇宙が10次元だから11次元へのダイブで簡単に解決するのに

662 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:50:05.24 ID:a1MIO/qs0.net
知的生命体どころか生命ですら宇宙レベルでどれくらいのレアケースなのかもよくわからんからなぁ
地球とまったく同じ環境の星があったとしても生命が生まれてくるかはまだ未知数だよね

663 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:50:29.14 ID:AFsxAcSb0.net
進化した宇宙人が大学生とすらば、地球人はまだ幼稚園の年少レベルなんだよ
なぜ地球に転生したのかというと愛を思い出すため
愛を思い出すにはそれ以外の感情を経験しないと愛なんなのかわからない。そのそれ以外の感情を経験する場所が地球

664 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:51:28.55 ID:CQt+GPlC0.net
知られてるだけでも銀河系みたいなの何兆個もあるのらしいよ
銀河系の端っこにちょこっとあるのが太陽系なんだって

しらんけど💩

665 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 00:54:17.76 ID:U/Ug46Jn0.net
月面着陸もフェイクだしな

解体しちまえ

666 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 01:08:22.95 ID:wMvj8O7m0.net
まー人間も同様に普通にありえるよね

667 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 01:10:01.44 ID:WiT9OgpW0.net
宇宙の外ってなんなん?

668 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 01:20:31.16 ID:MdjV+lsP0.net
NASAの研究てなんなん
ソースあるなら誰のなんて論文なのか出せよ

669 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 01:27:44.05 ID:P1Llce610.net
3次元の俺らからは2次元は見えるけど2次元から3次元は見る事はできない、すなわち俺達は4次元以上の高次元は見ることはできない
宇宙人なんてあちこちに存在するけど俺ら3次元でカルダシェフスケールもタイプ1にも満たない0.75程度の文明の人間が5次元6次元の住民の宇宙人なんて見えるはずがない

670 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 02:09:09.93 ID:Jc4kGTwM0.net
マジレスすると地球人を作った宇宙人が
地球人が大気圏離脱能力をもった時点で地球人同士で戦争していたら人類殲滅システムが発動するようにプログラミングしている
アルテミス計画の実施前にウクライナ戦争を停戦しないとマズイ

671 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 04:20:56.84 ID:VZ+WD0UL0.net
>>661
重力が次元の一方向だとすると光速で太り続けていけばいいのかな

672 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 04:25:41.89 ID:3KS16Q6Y0.net
四民平等が中国大乗仏教ですかなね
早稲田慶応義塾の早慶戦は、インドヒンズー教身分制度4階級徳川ソビエトVS
四民平等・天は人の上に人を作らずの福沢諭吉平等教・宇治の平等院阿弥陀仏教の始まり
ですね

673 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 04:26:38.49 ID:3KS16Q6Y0.net
まあ宇宙人なんてソビエトアカデミーだのアメリカアカデミーだのが遺伝子組み替えで作ったものにしかすぎない

本来末法の世の戦国時代から戦国大名が成り上がって作った織豊政権は成り上がり下剋上
力のある者、才能のあるもの、頭脳明晰なもの、武術、体術教養のあるものが
競い合った世界、戦国時代は農民から大名に成り上がれた
こういう世界と、徳がエアヒンズー教4階級の奴隷農奴ロシア帝国黒悪魔朝鮮国世界とどっちがいいかな?

674 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 04:27:14.85 ID:3KS16Q6Y0.net
本来末法の世の戦国時代から戦国大名が成り上がって作った織豊政権は成り上がり下剋上
力のある者、才能のあるもの、頭脳明晰なもの、武術、体術教養のあるものが
競い合った世界、戦国時代は農民から大名に成り上がれた
こういう世界と、徳川ヒンズー教4階級の奴隷農奴ロシア帝国黒悪魔朝鮮国世界とどっちがいいかな?

675 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 04:29:29.57 ID:cGUar4UP0.net
人類はいまだに宇宙文明になれずに
アフリカにいてグレートジャーニーも始まっていないけど
他の文明が先に宇宙に移動してるとか考えにくい

676 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:07:54.43 ID:MoH++yTf0.net
>>85
そうだね
実現した宇宙人いたらとっくに地球に来てる

677 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:12:48.14 ID:MoH++yTf0.net
>>655
いや、生命体は長い時間軸で見れば
わりとそこらじゅうで発生するんだけど
同時期にコンタクトできる距離に複数存在する確率がほぼゼロなんだと思う

678 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:13:11.01 ID:gJn98pLJ0.net
ホーキングがブラックホールのホール内にある全ての情報はその表面に
書き込まれていると示唆したが
それを宇宙に迄拡大して解釈したのが
東大の研究チームでこの宇宙全ての
時空間は
宇宙の表面にある二次元面に投影された
データを元にして時空が量子もつれに
よって生まれていて、
この宇宙内の物質は宇宙表面にある
データと量子もつれ状態にあって
それがホログラムとして生成されてるのではないかと数学的にそれが示唆された。
ようはホログラムの三次元バージョンで
この宇宙はつくられてるんじゃね?
的な事を物理学者達が数学という
道具を使ってあれこれこねくり
回していたらそういう結論に達した
という事らしい

679 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:13:19.03 ID:1yNhF0mE0.net
>>67
桑田~桑田~桑田~

680 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:17:31.47 ID:RpMhQauo0.net
実はウイルスが宇宙人
質量がとてつもなく小さいので
恒星の光やレーザー光で推力を得られる

681 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:39:44.42 ID:pKNh45Xy0.net
外から見ると原人レベルで構ってもらえないとか

682 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:41:09.40 ID:2oyLaE310.net
シリアル人なら知ってる

683 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:49:34.09 ID:1YdHA+T60.net
>>3
気持ち悪い書き込み

684 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:49:52.63 ID:gpNNoOsP0.net
>>3
気持ち悪い書き込み

685 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 05:57:36.36 ID:howjOvQ10.net
宇宙広すぎるしどっかに居るんだろうけど
遠すぎて行き来できないだろw

686 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 06:20:44.73 ID:Ro+hMAMK0.net
無数にいる(いた)であろう異星人が宇宙の何処かに自分たちみたいな存在に思いを巡らせてると想像するとロマンが広がるな

687 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 06:52:23.27 ID:TxxBZP3f0.net
そもそも宇宙人が、人間の様な大きさ形をしてると考えるのがナンセンス
100mある巨人かもしれないし、1mmの形した何かかも知れないし、地球人の感性で囚われるなよ
日本にもいたろ?鳩山由紀夫って宇宙人が。

688 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 06:55:35.79 ID:3KS16Q6Y0.net
南北朝鮮国境38度線特権階級かあ

>高校生の娘から「恥ずかしい」と言われたことも…半額シールの商品ばかり買う「年収120万円シングルマザー(41)」の窮状 から続く

 子どもの知的障害の発覚を機に、正社員の仕事をやめた38歳女性にインタビュー。一時期は借金が500万円に膨らんだ時期も。
子どもとマクドナルドに行くことさえ躊躇する、年収48万円の彼女(世帯年収は400万円)が
「サイゼリヤだけは神」と崇拜する理由とは?

689 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:06:16.61 ID:NI4zxmLb0.net
ほんの30年ぐらい前まで、惑星は太陽系にしか存在しない説が根強く信じられていた

太陽系の外に惑星が初めて発見されてまだ30年しか経っていない

690 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:07:14.07 ID:WJQCzQzh0.net
遺跡

691 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:16:39.27 ID:uHYXW1lY0.net
膨張が加速してるわけだし
どんどん遭遇する確率は下がるよね

692 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:20:25.60 ID:Ro+hMAMK0.net
>>689
ちゃんと存在を確認する方法がなかっただけで他の恒星系に惑星が無いなんて一般人でも思ってなかったでしょ

693 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:29:44.11 ID:NI4zxmLb0.net
>>692
証拠もないのに他の恒星系に惑星が存在すると主張するのは科学ではないと研究者は思っていた

694 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 07:34:43.36 ID:Fh+zodjn0.net
80億も人間がいる、地球には興味ないだろうよ 

695 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 08:44:09.42 ID:2Kcboiz20.net
>>693
いや以前は観測方法が未発達だっただけだろ

696 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:10:06.48 ID:1QcfekHw0.net
確率で出会う出会わないと言ってるやつはナンセンス
存在を確認すればあとは会うだけ

697 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:14:19.00 ID:zgblx4PM0.net
>>696
存在は確認できていてメールでやり取りしてるけど
会おうとするとドタキャンされる出会い系思い出した
まるで俺の事を観察して楽しんでいるようだった
宇宙人も同じくような奴らだと思う
出会い系宇宙人

698 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:20:27.09 ID:YNS/rBHW0.net
いろいろある可能性のなかで普通に出て来る説だと思うが
新説と言ってるのにびっくり

1.生命が生まれてない
2.生命は生まれたが高度の知能を持つには至らない
3.高度の知能を持つ生命が生まれたが宇宙に出るには至らず滅びた
4.高度の知能を持つ生命が生まれて宇宙に出たが滅びた
5.高度の知能を持つ生命が生まれて宇宙に出て今も存在

699 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:28:19.98 ID:CjH1/6Z70.net
>>53
反対の端っこに移動

700 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:38:01.89 ID:VCBHpqpG0.net
ブラックホールに吸い込まれたんだよ。

701 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:48:33.44 ID:BOx3ZROc0.net
>>626「地球は高次元住民の刑務所説」かも
高次元の住民が何らかの罪を犯すと地球という刑務所に産まれさせられる。
そこには高次元の世界には存在しない死や痛み、悲しみなどの辛い感情がある。
他の生物の命を奪い続けてそれを食べて行かなければ生きていけない殺し合いの世界。
宇宙空間では生きられず地球からは出られず、出られても地球周辺のほんの近い距離にしか移動出来ない。
高次元の住民は本来思った所に移動でき身体すら存在せず死の概念もない世界に存在するので地球で生活させられる事は極刑なのです。知らんけど。

702 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 09:51:29.36 ID:BOx3ZROc0.net
>>701だから我々地球人は高次元世界で罪を犯した罪人なのです。知らんけども。

703 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:14:28.05 ID:lJrjq3oI0.net
>>652
会社に遅刻の原因を
UFOにさらわれたって説明したやつは実在する

704 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:28:41.28 ID:cIFnMkr50.net
普通の人は前世の記憶ないんだってね。
私は何度も生まれ変わりその度に記憶が残っているんだけど宇宙人とは別の星の人ではなく人類より前に知能を持っていた地球人のことだよ。
今の人類もどんどん顎が尖って目が大きく毛がなくなり小さく細くなって似てきたね。
月と地球が一つだった頃の記憶もあるよ。

705 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:31:18.11 ID:pPDbv54p0.net
妖怪とか鬼とか河童とかは実は全て地球外生命体
つい最近まで生き残りがいた
世界中に現在の建設技術では不可能な建造物がいたるところにあるのが証拠

706 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:41:57.36 ID:VZ+WD0UL0.net
>>678
よくアニメで、球体にカバラ文字とか曼陀羅みたいなのが書かれてる演出ってあるけど、そういう意味だったんだな

707 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:48:17.24 ID:658RmQVY0.net
というか宇宙そのものにはイメージなんてなくて
投影してるのは人間自身なんだよ

708 :名無し募集中。。。:2022/11/22(火) 10:54:55.33 ID:yxAw/qMA0.net
これ新説じゃなくて昔からある主張だよ

709 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:55:26.02 ID:VCBHpqpG0.net
地球をこめ粒に出来る圧力でも平気なら時空をワープして未来人にもなれそうだね。たいていの星は塵のような小さなものになって地球上に舞い降りるのさ。その塵のなかに宇宙人もいただろう。

710 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 10:58:42.35 ID:VZ+WD0UL0.net
ただしブラックホールに持っていける情報は3つだけだ、さあ選べ

711 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:03:38.26 ID:m+pOltml0.net
インディペンデンスデイもそうだけど、恒星間航行を成し遂げるような科学力を持つ種族ってどんだけ進んだ文明を持っているかをなおざりにし過ぎ
いずれ滅びるであろう破滅的な攻撃性を持ったホモサピエンスの空想力もその程度なんだな

712 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:05:22.30 ID:9sFN5TA/0.net
考え出したらキリがないことでもあるんだよね

太陽系が出来た当初の太陽の大きさ次第では
火星に生命、生物が居た可能性も当然あるだろう
それこそ、金星にだって居たかもしれない

もっと言えば、この宇宙はどこに存在しているのか?
宇宙が膨張しているなら、その外側が存在するはず

無限の中に有限はあれど、有限の中に無限はあるのか?

地球上で様々な争いなどがあるが、人類の未来を
見据えるなら、地球規模で解明する必要があるだろう

713 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:08:06.51 ID:+RJyCL2f0.net
>>689
君、変な人でしょ?w
昔からSFの物語には惑星に住む宇宙人が出て来るよ

714 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:15:59.51 ID:xjkA6B6X0.net
6畳間の中心に太陽があって壁に海王星がある、これが太陽系。
次に銀河系が6畳間だとすると中心から2/3ぐらいのところにパチンコ球程度の
丸いもんが太陽系。
で、東京ドームを宇宙全体だとすると0.00001ミリぐらいの丸いつぶが銀河系だってよ。
宇宙人がいてもであえるような距離じゃないってことだ。

715 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:22:44.91 ID:mimKV48e0.net
火星に文明があったなら痕跡なんてすぐに見つかる

地球ができる確率は25mプールにバラバラの時計を入れて自然に組上がるぐらいの確率だぞ

それぐらい類稀なこと
宇宙は無限だから生命体はいるだろうが
文明まで発展してるのは地球のみだろうね

孤独な存在だよ

716 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:23:56.27 ID:HGZEe9j40.net
特殊相対性理論を学んだ人なら分かると思うけど、高速より速く移動するなんて不可能、高速すら無限のエネルギーが必要
今見てる宇宙は遥か昔の姿、仮に生命の痕跡があっても今も存在してるか分からない
同じ時間に存在してるかなんて証明することは出来ない

717 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:24:03.28 ID:qpXQYdNb0.net
私たち以外にも
この蒼い地球を護るものがおったのか

718 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:25:25.54 ID:M3Pak2xA0.net
>>715
> 文明まで発展してるのは地球のみだろうね

なんで断言出来るのだ
地球ショーヴィニズムかよ

719 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:30:58.98 ID:BOx3ZROc0.net
>>716 「物質は光速を絶対に超えられない」と偉い人が言ってるから
機体の後方で小規模なビッグバンを生み出し、前方で小規模なビッグクランチを発生させてワープバブルを作り時空の泡に包まれて光速を超えて動く時空間の波に乗りサーフィンのように移動していける宇宙船がなければこれ以上の宇宙の解明は不可能

720 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:32:45.29 ID:mimKV48e0.net
人類が滅びるまで時間を使っても、地球外知的生命体に会うのは不可能
電波で交信できても会うことはできない
地球と似た星をいくら見つけても辿りつくのは不可能、宇宙を見ても研究しても行く手段は絶対に確立できない
人類は太陽系すら越えることはできず太陽は膨張して地球は必ず滅びる
その前に核戦争で滅びるか

721 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:36:20.58 ID:tDt230gf0.net
地球ですら毎年新種が見つかってるのに宇宙に生命がいないわけがない。そもそも人間が確認できる宇宙は自宅の裏庭くらいだ。

722 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 11:45:26.99 ID:9w9uNjAC0.net
一昔前まで火星人や金星人がいるはずだ!なんて思ってたのが人類なんで
宇宙に知的生命体がいないはずがない!ってのも裏切られる可能性はある
いまのとこ自分基準でしか計れないから地球環境や生命の誕生、進化に文明がどの程度貴重なのかもさっぱりだからなぁ

723 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 12:33:41.14 ID:8IiSFX1V0.net
ノンマルトが一言

724 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 12:51:24.35 ID:XSKU01Ft0.net
四次元的な(地球で例えるなら)水平線があって地球からではその先は見えないとか

725 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 14:22:08.49 ID:5Lt/6T3p0.net
>>715
書いてあったら信じちゃう派か

726 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 14:23:07.79 ID:+RJyCL2f0.net
>>689
30年前でも太陽系外にある惑星が見えなかった理由は容易に推測できるので、まともな人は「見えなくてもたくさん存在するはず」と考えるでしょ

727 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 14:42:18.49 ID:0UeFnfYf0.net
私は某機関で地球外生命体の研究をしていました
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/cafe60/1556865126/

728 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 14:51:25.06 ID:5QaFE3nP0.net
宇宙人側も同じ説

729 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 14:54:49.77 ID:1pzhc4sC0.net
人類の一万年も一瞬の出来事。
この一瞬が近隣で重なる確率はほぼゼロ。

730 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:10:57.29 ID:+RJyCL2f0.net
>>729
本当にそういう書き込みが掃いて捨てるほど既出しまくるんだよな。
書いてる本人は文明発生のタイミングへの着目が、新規的だと思ってそうだけど

731 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:12:05.61 ID:ZX9p9bjT0.net
宇宙戦争でもあったんか?
宇宙嵐とか?

732 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:13:51.66 ID:y58R6b0o0.net
なるほど
こういう解釈もあるのか
宇宙人既に滅んだ説
これは新しいね

733 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:15:08.01 ID:JM1Uipzo0.net
俺たちも宇宙人から見たら宇宙人だし
同様にまもなく滅びる

734 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:16:05.94 ID:+RJyCL2f0.net
>>721
非論理的だ。
新種の発生というのは遺伝情報の部分的な変化に過ぎない。
無生物状態から最初の生命が誕生することとはメカニズムが異なる

735 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:17:38.91 ID:9ZzhXzCx0.net
生命の仕組みの複雑さを考えたらいくら宇宙が広くても
そうホイホイ発生するわけないでしょ
地球上の生命発生さえ再現できてないのに

736 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:23:46.30 ID:UXzWTrJh0.net
量子力学で最も不可解だけど
そうなる事が理論的にも実験的にも
証明され、ノーベル物理学賞も数多く出した奇妙な現象が量子もつれだ。
細かい話は量子もつれや量子テレポーテーションなどでツベ検索すれば
わかりやく解説してる動画があるので
はぶくけど、ザックリ言うと、
量子もつれを使ってみかけ上は
どんな遠隔地であろうと
タイムロスの無い
瞬時に情報伝達出来る
インターネット通信などが出来る
様になるという事で、
他にもダイヤモンドの中に量子を
瞬時にテレポーテーションする事にも
成功している。まだ極微小の量子レベル
だけど、これを発達させていき
原子から分子、分子から金属、金属から
ロボット、ロボットから人間へと
発展させていこうとするで
あろう事が想像出来る。そして遠隔地で物質を瞬時に送られてきたデータをもとに新しく組み立てる
装置を持っていなくても、地球上から
それらの装置を別惑星に量子もつれを
使って直接作ってしまう事を目指すで
あろう事も想像出来る。究極的には
人間の様な生物を他の惑星に瞬時に
転送させる研究が進むだろう。
人間レベルでも
極微の量子レベルではあるが
瞬時にテレポートを実際に出来ている
事から、地球上の砂の数の10倍の星が
ある宇宙レベルではそれぐらいの
テクノロジーがとっくの昔に生まれて
いてもおかしくない様な気がする。

737 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:29:03.77 ID:OlWbURcQ0.net
アミ小さな宇宙人でも読んで認識を改めろ
そもそもUAPが存在すること自体アメリカ政府が公式に認めてるのに。
UAPや太陽近傍を飛んてエネルギーを利用してるらしいソーラークルーザーとか地球由来の科学ではない。
数百年から万単位年の科学のレベル差がある。

738 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:32:55.24 ID:Ro+hMAMK0.net
>>714
銀河系が6畳間のサイズだったら太陽系がパチンコ玉ではデカすぎるでしょ
けし粒にも満たないんじゃないか?

739 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:34:50.52 ID:+RJyCL2f0.net
>>736
その装置が作れるようになったと仮定しても、他惑星へ受信機を持って行くのには時間が掛かる。
その問題はどうやって解決する?

740 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:45:17.69 ID:SEGnrUj50.net
>>739
そう。今の人間レベルの理論では
転送されたデータをもとに
新たに原子分子レベルで組み立てる装置を映画ザ.フライの様に遠隔地に持って
行かないと理論的にも
現時点では出来ないね。
ただ量子もつれがみられ瞬時に時空を超えて二つの量子が連動して確定すると
言う事はこの宇宙が全てつながって
いて宇宙のどこにいようともそこで
起こった物理現象は多かれ少なかれ
全宇宙の時空に影響を与えているとすれば、装置を他の惑星に直接持っていかなくても今いる場所から遥か彼方の
遠隔地の惑星にその装置を直接作って
しまう事の出来る何らか理論が
これから出てくる可能性はありそうな
気もする

741 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 15:51:12.72 ID:+RJyCL2f0.net
>>740
なるほどね

742 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:15:30.13 ID:Fvtt9Dvy0.net
ブラックナイトだっけ?
あれ一度調べてみたら

743 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:26:01.10 ID:2LzJW6Wq0.net
最近はUFOが都市伝説やオカルトや陰謀論ではなくなったからな。UFOの呼称も
変わってUAPになったが、これって宇宙空間じゃなくて海の底や地底の可能性も加味したのね。
古代文明の遺跡の詳細な調査を躊躇う感じは昔から強く、知らないほうがいいってことなのか。
まあ、やめろといってる連中が実は理由を知ってるなら、それもまた気の毒ではあるがw

744 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:50:47.30 ID:mimKV48e0.net
宇宙人なんているわけねlだろ

745 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:55:46.44 ID:8LFW/NfB0.net
生命の起源は隕石でしょう
太陽系に留まってる隕石たくさん調べれば何かしら証拠が見付かるかもしれない

746 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:57:34.18 ID:+RJyCL2f0.net
>>743
UAPは「未確認航空現象」。
A は aerial の頭字だから海底・地底は含まない

747 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 16:59:36.34 ID:mimKV48e0.net
見つかるわけねーだろ((´∀`*))ヶラヶラ
こんなに科学が進んでも生命体を作り出すことすらできない人類が((´∀`*))ヶラヶラ

748 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 17:07:35.26 ID:mimKV48e0.net
https://i.imgur.com/oqm24al.jpg

749 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 17:44:08.73 ID:u4mfH+s30.net
命ってどうやって創られてるんだろうな

750 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 18:11:14.43 ID:34xgNeQc0.net
これまで発見されている惑星候補はあくまで惑星の可能性があるだけで、誤検出を多く含むとする説もある

直接観測している訳ではないので本当に惑星かどうかまだ確定していない

751 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 18:19:55.74 ID:mimKV48e0.net
しかし偶然にしてはできすぎた世界だからな
昔昔はとても賢い長頭人がいて文明を作り出していた事実、それにあやかろうと布を巻いて頭を変形させる文化まであったが
元々の形が長頭で現代人の脳の1.5倍程の大きさを持っていた種族が確かに存在していた

宇宙の長い度で数万年前に地球に到着した宇宙人がいてもおかしくない

752 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 18:31:22.81 ID:658RmQVY0.net
>>751
そこにあるものを使うのが原則だし
ものを見る仕組みだってそこに存在するものしか使えない
偶然でもなんでもなく人間に都合のいいものしか知らないだけ

753 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 19:00:03.79 ID:MeN2njgK0.net
毎年暮れになると

754 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/22(火) 23:15:03.60 ID:mimKV48e0.net
まあでも未確認飛行物体は確かに地球上に存在しているから、国ごとの最新軍事機器じゃない限り解明されて欲しいな~
今は無人ドローン増えすぎてUFoと間違われること増えすぎだがね

実際に宇宙船に拐われた話とかは全部が嘘だとは思えないし、青森の奇跡の林檎の人の宇宙人話は面白過ぎてヤバい

755 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 05:07:21.77 ID:oc/h1N9d0.net
宇宙人は人間以外いないよ
宇宙が無限でもね

756 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 08:10:36.49 ID:e8fx4DY60.net
>>732
いや大昔からある考えだが

757 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 09:35:23.31 ID:aOht5VsD0.net
ハイ!はい! 人間宇宙人も死滅した。

758 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 09:58:07.30 ID:CqWq8QZy0.net
未だに惑星間航行もできないクッソ底辺の地球に用なんてないんじゃねぇの?

759 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:06:16.83 ID:oc/h1N9d0.net
映画見てきたが辛かった。
10年付き合った婚約者が津波で亡くなって、本当に普通の朝で、いってきま~すと家を出て、アパートごと流されて助からなかった。
3週間以上探して探してけっこう距離のある遺体置き場で再会、顔は綺麗だったけど、手と足はボロボロで、右手の親指は無かった。
お互い両親を早くに亡くしていたから、支え合って生きてる感じだったのに、心も身体も欠損したような状態になってずっと過ごしてた。
大丈夫になってきたのが2年前ぐらい、新しく付き合う人ができて心が落ち着くようになった。と言っても男なんだけど。
告白された後輩と付き合ってみたら、相性がよくて、身体の関係も今は普通にSEXする。
男同士でも普通にいろいろ成り立つんだなと思ってる。

たまにエロ動画スマホでみてオナニーしてるけど、最近は男とのSEXの方が燃えるようになってきて、ケツの開発も進めてる🤙前立腺がこんな気持ちいいと知らなかった( ̄▽ ̄;)

彼女が死んだのは俺を男に目覚めさせて、ありのままに生きろってことだなと認識してる
すずめの戸締り観に行くときは彼に小さい電動アナルバイブ入れられて、盛り上がったシーンとかでMAXとかにされて変な声出てヤバかった。最後ずっとMAXにされて、2回ぐらいケツイキして、声出たけど泣いてるフリした。

ケツイキ最高。

760 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:12:09.84 ID:Y0FTTxJZ0.net
>>751
星、恒星そのものが生命体だと思うけどな
太陽系は特殊な環境なんで、炭素生命体使って
星達が仮想実験してる場所だと思う

761 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:16:21.37 ID:CqWq8QZy0.net
>>760
星が生き物だとする説、ファイナルファンタジーで見た。

762 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:24:49.62 ID:d+x+jyII0.net
どんなに科学が発展した星の宇宙人でも、ひょっとしたら光速度以上での移動は無理なんじゃね。
だとすると互いが会える可能性はほぼゼロだね

763 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:31:01.27 ID:AouGt/qY0.net
>>758
犬猫みたく繁殖させて可愛がれるやん

764 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 10:33:15.85 ID:8aZgeyrg0.net
まぁ地球がここにあるんだからもう一個ぐらいあってもええやろ
宇宙にそれぐらいの時間と空間の余裕あるわ
とりあえず人類が恐竜さんより長続き出来たらもう一回考えよ

765 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:17:34.37 ID:L1SmjOmb0.net
天文学者のニコライ.カラダシェフが
宇宙文明のレベル分けした
カルダシェフスケールを解説した

「宇宙文明レベル1〜7」解説、
地球はただのレベル0.7
という動画をみたんだが地球0.72って
雑魚レベルだな

766 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:26:55.51 ID:AdIBqo6w0.net
ヤバいなその天文学者w
まだ地球外文明観測されてないのにスケールとかどうやって決めるんや

767 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:39:25.97 ID:XaELdRTe0.net
じゃあ俺たち人類が違う惑星にたどり着いても出会えるのは異星人の遺跡だけってこと?

768 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:42:30.73 ID:Is3Cw0bT0.net
>>760
生命なんてのは人間が勝手に定義してるだけで
そこにあるものの反応性の延長でしかないと思う

769 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:49:12.78 ID:e8fx4DY60.net
>>761
ガイア理論とか昔からあるけどな

770 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 11:58:53.73 ID:CqWq8QZy0.net
>>769
別に熱烈に興味があるわけじゃないから知らないわ

771 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 12:10:56.68 ID:XrEXI0CV0.net
むしろ地球外生命に出会えるかどうかは
地球側の文明がどんだけ「もつ」かにかかってる

772 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 12:11:42.96 ID:rBnH8U3r0.net
>>769
人間の意思の集合体が今ビッグデータという形で現れてるからな
今の科学技術は神をつくり始めている

773 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 12:13:18.27 ID:Aw505dnw0.net
やはり広すぎるんだろな
アリが奈良から東京に行くようなモノ

電波も水の波紋のようにすぐ消えてしまう

774 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 13:18:12.49 ID:Dw+7uP6V0.net
妄想だけでいくらでもビジネスになるからこんないい資源はないわな

775 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 13:25:21.67 ID:YoOzZOxI0.net
>>658
それこの前TVでやってた。
ペルーだったかで見つかったミイラが胎内に卵を抱えてるの。
マジだったんかい。

776 :ニューノーマルの名無しさん:2022/11/23(水) 13:27:07.89 ID:0uM0kf7+0.net
まあ、一番有り得そうではある
人類でもネアンデルタール人は絶滅してしまってるし

777 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 13:42:52.85 ID:FwP8aGXM0.net
それなら、今飛来しているのは何だというのか

778 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 13:43:41.60 ID:AdIBqo6w0.net
&ロ愛子w
矢追純一の時代ですでにネタキャラ扱いの人なのに
今で言うならたま出版のひととかプラズマの人

779 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 13:50:37.95 ID:pZaMHub30.net
アクァッホだお(´・ω・`)

780 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 13:56:25.13 ID:rBnH8U3r0.net
絶滅したというよりアセンションして、精神だけが同じ価値観同士が結びつきあう精神空間のようなものが、それぞれの宇宙として人間がある社会のすぐ側に存在しているんだろう
人類も再来年ぐらいにアセンションが始まるらしい
科学技術の発展、地殻変動、戦争、天変地異
だいたいそこら辺に照準が合ってるみたいだしな

781 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 13:58:14.48 ID:iWajxAUt0.net
>>1
それイデオンで40年前にやってた。
第6文明人の遺跡

782 :54:2022/11/23(水) 14:23:03.05 ID:E6+4G04L0.net
その内、地球に逃げてきて
それがホモサビエンス説が出てきそう

783 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 14:24:09.98 ID:qQ4Egqjz0.net
生命とはなんなのか?という哲学的な話にいきつきそう

784 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 14:36:50.71 ID:7O56gACj0.net
昆虫は宇宙から飛来したと思っているんだが

785 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 14:40:44.12 ID:bjskXsPs0.net
人類は月に行けたけど火星はまだ行けていない。月と地球を手の平サイズにすると地球の10cm先に月が1mmの大きさに
なる。火星は20m先、土星は400m先だ
火星に人類がなかなか行けないわけがよくわかる。最も近い星はアルファケンタウリで4.3光年先にあるが、地球と月が
10cm離れているのに対して、アルファケンタウリまでは1Km以上ある。
お隣の星なのに気の遠くなる様な距離だ。たった一つの星との間でもこれだけの
距離がありスカスカ状態なのに
観測出来る星の数だけでも、地球にある
砂粒の10倍の数の星があると
オーストラリア国立大の研究チームは
発表している。原子の世界もスカスカだ
原子核をアリの大きさにするとその周りを回っているとされる原子核は
サッカースタジアムほど原子核とは
離れている。そんなスカスカな原子が
集まり分子となって人間が出来ている

786 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 14:43:58.32 ID:bjskXsPs0.net
>>785
間違えました
月と地球の距離を10cmすると
隣の星アルファケンタウリまでは
1万km以上ある。ボイジャーでも
確か8万年かかる

787 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:01:25.95 ID:Aly/GI5y0.net
>>45
アバターでは交渉しようとしてたな

788 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:05:51.31 ID:Aly/GI5y0.net
ま、地球外生命体でも時間旅行はできんということかね
できるなら生物がいる時期に移動するだろう。調査とかあるだろうし

789 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:22:22.03 ID:Y5TvwluF0.net
>>727
このひとスレ立てた次の日?に消されてるやん
仕事が早いな

790 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:23:28.22 ID:Y0FTTxJZ0.net
>>761
太陽系って星の死骸の中性子星 二つが衝突して爆発して誕生したんだそうな
そうしないと、鉄より重い元素って生成しないんだって
結婚の概念とか有性生殖のシステムって、太陽の意志じゃないか?って思ってる

791 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:24:28.17 ID:ROWPrevu0.net
https://pm-img.skyperfectv.co.jp/images/si/20221126/21953674/b7c0682939f9e4ebe62b9086b54b03bc_L.jpg

792 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 15:31:16.88 ID:TY4mei800.net
どう考えても地球人と同源。月だって地球がジャイアントな隕石衝突でちぎれた衛星だからな。
なんらかの理由で人類より先に恒星間旅行出来るテクノロジーを持ったと推察できる。
その何らかこそが物理的に邂逅できない真のエイリアンかも?つまり次元が違う。

793 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 16:14:50.41 ID:Is3Cw0bT0.net
>>785
世界はスカスカなんだよ
観測とは人間の知覚に基づいた世界を再現してるだけで

794 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 16:42:29.96 ID:hosR1T0i0.net
ビーチで砂粒を探す様な話だからな

795 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 18:46:59.58 ID:0BOfc20A0.net
>>793
あまりにもスカスカ過ぎて
ダークなんたらがあるはずだ~ってなってるもんなあ

796 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 19:12:04.54 ID:oc/h1N9d0.net
意識の世界があって死んだらそこに行けたらいいな

797 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 20:30:38.58 ID:Dsg+Za9G0.net
>>796
情報だけならコピーしとけば元が消えてもいいと俺等は知ってしまってる
意識の世界があったとしても、実在の俺等は死を避けられない

先にコピーがいて「安心して死ねや」て言われて耐えられる?

798 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 20:32:20.37 ID:oywzS2D30.net
記憶は情報だが
意識は違うからな

799 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 20:35:36.27 ID:oc/h1N9d0.net
>>798
ちょっと何言ってるか分からない( ・∇・)

800 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 20:54:24.52 ID:xeZGRmEK0.net
>>767
タービニウム鉱山の地下にあったリアクターみたいなもんやね

801 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:03:14.34 ID:TaZqLOuj0.net
おるんよなあ

802 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:09:33.48 ID:TaZqLOuj0.net
ただかなりワイ怯えてしまったので交流不可
20歳の1月1日。それ以降は全くなし。

803 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:14:48.21 ID:NE2u1BOp0.net
大昔の人が異星人の文明を引き継ぐために連れて行かれて、
そいつらの子孫がそろそろ地球に攻めてくるかもしれん。

冗談はさておき、
まず文明を持てるまでに生物が進化できるのが非常に稀だろう。
そのうえ、基本的に他の文明との接触が可能なくらいに技術発展する前に
その文明や種族の寿命などが訪れるんやろうね。
俺らも阿蘇山クラスが噴火すると終わるしな。

804 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:19:32.66 ID:8gDgFLxu0.net
文明が進んだ異星人なら生殖行動を介さずに繁殖しているかもしれない
いや、肉体すら不要と意識だけの存在に成り果てているかもしれないぞ

805 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:29:15.91 ID:dSCzianC0.net
つまり高次元生命体が存在するが3次元生命体は人間が生き残りの最後と言いたいのか

806 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:34:37.30 ID:NE2u1BOp0.net
>>804
そういうことも考えられるな。
繁殖や生殖を捨てて、
個体が若返りを繰り返してほぼ不老不死で存在し続ける選択肢もあるし、
生体としての存在を捨てる選択肢もある。
そうなると生命の意味とは?となるけどね。

807 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:43:48.85 ID:7hDnTdd90.net
NASAがインチキ組織なのに何言ってんだw
滅びててほしかったわな
最近やっと情報が出てきたけど
地球を支配していたのが宇宙人だなんてほとんどのやつは知らない

808 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:48:26.80 ID:7hDnTdd90.net
大体人類だって猿が進化したなんて嘘っぱちだし
言われているような宇宙なんかない
ここ2年くらいでものすごい情報が開示されているからわかる奴はわかる
地底世界もあるしそこに人類以外もいる
中国の地下300mの場所に今年森が見つかったろw
レプティリアンは普通に人間になりすましてる
まぁ到底信じられないだろうがな

809 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:50:30.84 ID:8gDgFLxu0.net
>>806
文明を極めた異星人や超古代文明人たちは肉体を捨てて意識だけの存在となり
見えないが我々の周りに存在していたりするって考えたらすごいな

810 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:50:59.23 ID:7hDnTdd90.net
レプティリアンどもやハイブリッドや悪魔に魂売った人間がニューワールドオーダーを企ててんの
でなきゃ人間の遺伝子を組み替えるワクチンなんか打たせて人口削減なんかするかよ
人間じゃない奴らなんだよ
企ててるのは

811 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:53:37.96 ID:7hDnTdd90.net
>>809
今まさにその段階にきてるよ
アセンション
次元上昇
3次元の物質世界に取り残される者と
5次元に移行する者に分かれると言われている
それ知ってて言ってんじゃないの?

812 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:56:04.57 ID:PmUPHyKM0.net
伏義と女媧の戦いで宇宙人は絶滅したんだろ?
>>1

813 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:56:57.39 ID:7hDnTdd90.net
人間は3つに分けられるそうだ
魂 霊体 肉体
肉体はただの入れ物であり主体ではない

814 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 21:58:03.91 ID:Nk9RtLuc0.net
宇宙人の乗り物かはわからんが、謎めいた飛行体が多く目撃されてるのは事実だから、それが何なのかは死ぬまでに知りたい

815 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:00:22.30 ID:7hDnTdd90.net
>>814
アメリカ国防省が今年公表したじゃん
「現代の技術では説明できない高技術をもっている存在がいる」って

816 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:03:24.85 ID:oc/h1N9d0.net
ガイア(地球)が意志を持っている可能性もあって、ガイアを身体とすると、地球に生きる生命体はそれぞれが細胞であり、人間は身体を超えて宇宙に歩み出る可能性を持った突然変異細胞であり、地球の意志を伝える為に地球が生み出した身体機能でもある

たかが数億年しか生きてない、文明が発達して6000年ぐらいしか生きていない人間は赤ちゃん👶祈りの効果が科学的に証明されてきているけど、死んだ後に訪れる世界が楽しみでしょうがない

どうか無でありませんようにと毎日願っている

817 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:06:38.01 ID:D4o/G8yL0.net
>>1
ホウセイ、マイフレンド

818 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:07:17.13 ID:TVza/8Xd0.net
>>53
道をまっすぐ進んでいって地球を一周すると何があるの? と同じ

819 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:07:22.55 ID:x6dLy+Ee0.net
知らない間に俺の宇宙ランキングが上がっていたようだな!

820 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:07:48.01 ID:PHY4R1sP0.net
>>10
本ガチ宇宙人「あいつらは土人だよ」

821 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:09:29.15 ID:D4o/G8yL0.net
>>813
分けられるっていうとどうなのかなぁって言う
キリスト教神学でも肉体は単なる魂の器であるなら、
キリストの遺物は尊くない
霊体と魂の区別が困難で、
「たます」、大切に隠すから魂というが、
英語ではゴーストで霊体と区別がない
魂が天界へ召されないのを霊体と呼んでる

ま、とりあえずトマスアクィナスくらいから呼んだけ

822 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:09:54.14 ID:D4o/G8yL0.net
>>53
長い帰り道

823 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:19:06.29 ID:ov7XX2/a0.net
>>53
無なんじゃない?
何のエネルギーもない所

824 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:20:15.29 ID:7hDnTdd90.net
>>53
言われている宇宙はない
ずっと上まで行ったら天蓋があるだけ
上には高次元がある
別の銀河自体はある
いわゆるマルチバースってやつよね

825 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:20:30.95 ID:Is3Cw0bT0.net
>>808
猿が人間になるわけないだろ
それぞれ進化して猿と人間になっただ

826 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:22:38.14 ID:7hDnTdd90.net
>>825
それも違う
人間は作られて人間になってるんだから
進化自体が嘘

827 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:25:02.23 ID:QVzGZ3RR0.net
まるで周囲の人間と遺伝子が異なる亜人類がアジアにいたような

828 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:25:47.89 ID:7hDnTdd90.net
>>827
エベンキじゃねーよw

829 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 22:59:41.02 ID:/pCtSr/U0.net
絵に描いたような陰謀論者が連投してる…。
本当にいるんだねこういう人って

830 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 23:11:25.71 ID:rBnH8U3r0.net
>>816
オレたちはそのガイアの意識の破片だよ
ガイアは自分たちを通じて外界を認識してる

831 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 23:29:51.52 ID:oc/h1N9d0.net
もし宇宙人に拐われるなら
今の生活全部捨ててもいいわ。。。

ほんと生きてる間に何かしら解明されて欲しい

832 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 23:41:06.83 ID:1nOusjYb0.net
生息した時間的には恐竜だらけなんじゃないか宇宙は

833 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/23(水) 23:41:33.23 ID:ORIWcMrl0.net
宇宙人が何億年も前にUFOで恐竜のサンプルを持ち帰り
今も生きていたら面白いな

834 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:00:20.34 ID:Tx0peQGO0.net
もう技術革新も自走し始めてるらしいからな
人類は近々宇宙人というより神と対面するんじゃないかと思ってる

835 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:08:11.75 ID:MVIP4H4c0.net
>>824
マルチバースというのは多宇宙(複数の宇宙)という意味だけど

836 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:14:53.39 ID:wKf9yPIp0.net
>>833
何億年も生き続けてる存在って、星だけだから
技術は情報として、意識も情報としてお星様が記憶していて
恒星間の光通信で情報伝達されてるのが、宇宙のネットワークってことさ

837 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:19:11.14 ID:AFAZXmqW0.net
>>809
実際コスパで考えたら意識生命体になった方が合理的だからな
個人的には宇宙移民時代なんて来ないと思う
生身の人間を莫大な資源使って移住させるよりDNA仕込んだカプセルや
小惑星を宇宙中に飛ばした方が安上がり

838 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:29:00.94 ID:/alF617l0.net
あーだこーだと夢を語れる時期が一番面白い

839 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:30:34.71 ID:lFvvmMth0.net
ここにいる奴らの書き込みは、「群盲象を評す」言います

840 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 00:52:38.59 ID:MVIP4H4c0.net
>>839
一絡げにして批判する君こそ愚か。
宇宙については未知の部分がたくさんあると考えてる人間もいる

841 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 01:45:28.00 ID:kWoYLXj30.net
地球人だって2050年をピークに減少に転じる
あながちトンデモ説とは言い切れんよ

842 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 01:49:26.56 ID:zAWGNq7v0.net
地球なんて宇宙人の実験小屋にしか過ぎない
UFOでアバターを飛ばして監視してるだけ

843 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 01:53:46.00 ID:MVIP4H4c0.net
>>841
スレ内に>>1をトンデモ説と言ってる人は見当たらいけど

844 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 01:54:28.87 ID:MVIP4H4c0.net
見当たらいけど → 見当たらないけど

845 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 01:55:21.55 ID:kWoYLXj30.net
うぜーな
あながち否定出来んよ

846 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:05:37.07 ID:kWoYLXj30.net
世界の合計特殊出産率は下がる一方、2017年2.43だったのが2020年では2.39
2.1を下回ると人口は減少に転じるのだが以前は2100年がピークと予測されていた
出産率低下がその予測を修正させ続け今は2050年ピーク説が主流となり始めてる

地球人より前に文明を築いた異性人が絶滅していてもおかしくはない

847 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:06:15.93 ID:Tx0peQGO0.net
>>839
こういうのでいろいろと可能性をめぐらせてみるものなんじゃないかなぁ
大好きなんだけどこういうの

848 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:07:51.38 ID:StYc8OzY0.net
ロボット生命体なら来てもおかしくないと思うが

849 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:18:19.97 ID:fMMQyN4h0.net
じゃあタイムマシン発明してもろて

850 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:20:01.63 ID:kWoYLXj30.net
人口世界一の座を争う中国とインドだが特殊出産率は中国1.7、インド2.2
5.0を越える国すらあるアフリカが押し上げてるにせよ世界全体で見れば
人口増加は明らかに鈍化している

コロナワクチンは人口削減計画なのだー!のバカ連中には何の事だか解らないだろな

851 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:20:55.86 ID:MVIP4H4c0.net
>>845
宇宙人絶滅説を否定しているレスも見当たらない(あったとしても少数)。
宇宙人が存在すると仮定しての話だが、「絶滅する可能性がある」などという主張は月並でなんの新しさもない。
おもしろくもなんともないんだよ

852 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:25:04.23 ID:uIp9gMoz0.net
>>1
ふ〜ん 
宇宙人なんかいないから、最近は人間が宇宙人だって言ってるじゃん
人間と子供作ってを繰り返して、もう人間ってさw

それでその遺伝子を守る為に男系維持とか言ってたり、
あとイギリス王室がレプテリアンの末裔とかw

世の中嘘で動いてんだよなあ

ビッグバンなんかないし、ブラックホールは重力の塊じゃない
太陽の内側が放射線で構成されてるとかも嘘だし、全部嘘ばっかりw

853 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:28:08.17 ID:dSgMyZ6D0.net
極めて優秀頭脳の使い道として、宇宙人の研究ってどうなんだろう。

854 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:28:54.86 ID:wex3hZQB0.net
な・・・なんやてー!?

855 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:53:26.87 ID:i9pLiVgz0.net
自衛隊の戦闘機が3機編隊で飛行中に
複座なので6人同時にUFOを目撃した
らしく当時のパイロットは恐らく
マッハ8〜10のスピードはでていたんじゃ
ないかと証言していた。
〔真実のUFO目撃証言〕元航空自衛隊
パイロット船附昇氏公式インタビュー

856 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:54:32.69 ID:jxqKe2mC0.net
地球外生命体は居ると思うが宇宙人は居ないだろう

857 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:57:07.26 ID:MVIP4H4c0.net
>>852
それらが嘘ばかりと言うなら、試しにあなたが思うホントを書いてみてほしい

858 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:58:55.05 ID:MVIP4H4c0.net
「太陽の内側が放射線で構成されてる」というのは初めて聞いたが、これは科学者の言葉であろうはずがない

859 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 02:59:31.32 ID:lTv7BL1R0.net
ちきうが汚染され過ぎて宇宙人が住むのにてきさんかったんやろ

860 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 03:14:20.97 ID:i9pLiVgz0.net
前回のパイロットの話は隕石の可能性も
否定出来ないが、こっちの証言は
自衛隊のF4ファントム二機がスクランブル発進後、任務を終えて帰還している
最中に、2機のファントムの間に茶筒状で
シリンダーの様な物体が同じ速度で飛行していて、4人のパイロットが目撃して
写真まで撮れたと言う話なんで
こっちの方が面白いかな

〔真実の目撃証言〕元自衛隊パイロット佐藤守氏公式インタビュー

861 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 03:25:46.67 ID:beFX+mtb0.net
おまいらな
地球で見る人型の妙なやつがどんなに変でそれらしくても宇宙人なわけないことくらい分かるだろ
故カールセーガン氏が言ってたぞ
「なんて想像力がないんだ


862 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 04:15:39.63 ID:19d4o7mb0.net
宇宙が広すぎるから、他文明が発した電波とかすら
まだ届いていないとかはあるんだろうなぁ
それ受け取ったりしたいなら、まず地球人同士
仲良くして宇宙進出出来るようにならなきゃね

863 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 11:04:58.22 ID:4YRu+3fD0.net
文明が有るんじゃないかって
言われてる星あったよな

864 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 14:40:11.66 ID:Ap+BZ9hi0.net
   彡 ⌒ ミ
  ( ´・ω・`)   こないだ尿道に縄跳びの紐入れて遊んでたら
   /⌒ヽ_.ィ、    取れなくなって病院で緊急手術したったわw恥ずかしかったw
  ( r.    )      
   ヽノノー♂<ドーン!
    |__/_/
    └一'一

865 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 16:17:53.77 ID:1oicaH3K0.net
>>862
そこまで進化する前に地球の活性が元に戻って(温暖化して)人類は爬虫類や昆虫に負けるから無理だな。

人類(小型哺乳類)は氷河期のお陰で爬虫類蹴落としてトップに立てたけど地球が元に戻ったら爬虫類や昆虫の方が有利だからな。

人類が排出する二酸化炭素を減らそうと努力しても無駄。地球温暖化はそれ以前の問題。

866 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 18:01:20.51 ID:Tx0peQGO0.net
文明の進化過程を螺旋状に表したサイニック理論ってのがあるけど、あれをもし複製して分身を作ることが出来たら、もうガイアは生命そのものだわな
ひょっとしたら人類より前にいた文明は、複製品として、ガイアとは別に地球文明を産み落とした、っていうか地球文明はまだ子宮の中にいて、アセンションと共に産み落とされるって感じなのかも

867 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 19:00:29.21 ID:H7mgLFYb0.net
宇宙人は氷河期の寒さを避けて海中で生きる道を選んだら、
知性を失ってイカやタコになった説

868 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 19:17:57.26 ID:BcraQxX/0.net
ずっと遠いところで星の強い爆発があってその
光がやがて地球に届き、地球の生物は壊滅に
なることってあるのかな?

869 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 19:54:11.28 ID:0JMCgqpp0.net
>>868
ガンマ線バースト
4億5000万年前のオルドビシアン-シルリアン
大量絶滅はこれの可能性あり

870 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:09:20.05 ID:ywe09K630.net
お前らが想像している時間の長さや空間の広さなんて
ゼロに等しいくらい小さなものなんやで
それくらいのスケールの視点を持たないといけない
俺が知る限り、俺が想像するのと同じくらいのスケールで宇宙を捉えていたのはニーチェ(永劫回帰)くらいなもんや
彼はあり得る全可能性を繰り返すところまでイメージ出来たんや
お前らの138億年なんてそれに比べたらゼロに等しいくらいや!

871 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:31:34.33 ID:AFAZXmqW0.net
この宇宙自体が巨大なサイバー空間で我々はログインした事すら忘れてプレイに没頭している
そして我々がまたしても新たなサイバースペースを創造し大勢がその中で現実と変わらない体験をする
やがてそのサイバースペースの住民がそれを現実だと思い込み再び文明を創造し第何次目かのメタバースを創造し
この繰り返しこそサイバーマトリョシカ仮説(今酒飲みながら適当に作ったとは言ってない)

872 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:32:11.08 ID:iAN8Cd3w0.net
>>1
だよね
そう思ってたわ

873 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:40:04.56 ID:+zGb+Dqh0.net
今この地球にいるうちらこそ宇宙人という説

理由
いくらサルが進化したといってもあまりにも違いすぎる
人間とサル
サルはどんなに進化しようとも毛むくじゃら

人だけが異質
それは人が地球外から来た証拠

874 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:43:43.30 ID:d+qr09+c0.net
地球に限って考えても人類以前に知的精米体の痕跡がないのが不思議

875 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 21:50:13.58 ID:gklrt75F0.net
映画のメン・イン・ブラック見て思ったけど
地球人に化けた宇宙人が絶対いる

876 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:01:20.76 ID:Ap+BZ9hi0.net
>>875
このご時世にまだサルから進化したとか言ってる馬鹿っているんだねwwww
多分偏差値40レベルの人だと思うけど

877 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:08:30.84 ID:/alF617l0.net
生命体が発生するのは奇跡的な確率で
大量絶滅をこえて複雑な生命に進化するのも奇跡的で
そこから知的生命にまで進化するのも奇跡的
だったりしたら広大な宇宙に人類以外の知性体はいないかもしれない
今のところ地球の例しかわからないから生命ってなんなのかすら実は良くわかってないんだよね

878 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:20:31.97 ID:/EsH8WUX0.net
>>868
だからこそ銀河の中心付近は生命に適さないんだよね

879 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:23:15.04 ID:0bLhslvG0.net
>>873
カピバラは毛むくじゃら
ハダカデバネズミは毛無し
でもどっちもねずみじゃろ?

880 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:26:15.89 ID:0bLhslvG0.net
>>841
キャパシティの問題だと思うが
だからちょいと前に人類小型化ネタが流行ってたんでないの

881 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:32:35.66 ID:Ap+BZ9hi0.net
人間程に進化できた生命体なんているはずがない、本当に類稀な偶然の産物
宇宙が無限だろうとまずありえないだろうね

882 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:40:57.56 ID:yAza6Kx30.net
人間がいる可能性と宇宙人がいる可能性の違いってなんだ

883 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/24(木) 22:54:35.69 ID:/EsH8WUX0.net
>>881
一つの宇宙では無理っぽいね。
だから、地球人の存在がマルチバース説に説得力を与える。

884 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 00:02:03.47 ID:Qs5iNYWU0.net
私達は
もう、本当に孤独な存在で
無限に広がる宇宙で
ただただ偶然に産まれて
感情を撒き散らし
死んでいく

組み込まれた死のプロセスが
私達を宇宙に導く為ならば
どうか
どうか
未来に私達が孤独な存在ではないと
分かる日が来ますように

私達が誰かに仕組まれた存在だったなら
母なる星に
帰る日がきますように

885 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 02:45:28.89 ID:8sj7Yw0Q0.net
>>874
残って無いだけかもしれない
または気づかないだけかもしれない

886 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 02:48:26.81 ID:8sj7Yw0Q0.net
>>882
お互いがそれを認識できるかどうかなだけなんじゃない?
誕生プロセスなんかは仮説は立てれても確認のしようがない

887 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:21:30.57 ID:4JqZjh6Q0.net
なんだっけ? 出会う確率が低くて10億年かかるレベルとかなんか言ってた人いたよな。
それだけ低いと文明なんて簡単に消えるんだろうが

888 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:28:44.07 ID:4JqZjh6Q0.net
>>873
こいつ遺伝子さえ理解できないで生きてんのかよw

889 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:46:47.42 ID:EiLoi5NI0.net
消える文明なんて大したことないじゃん。

890 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:51:45.34 ID:KC3Mul5U0.net
人類にみつかるような間抜けがいないだけ

891 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:55:19.44 ID:IYnsX/Ju0.net
>>888
こういう人もいるというのを理解すると、世の中は興味深いなと思えるようになるよ

892 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 05:57:01.04 ID:6e/Iiv2X0.net
>>887
恐竜は1億6千年間栄えたけど生活環境の変化(氷河期)に耐えられず滅びた。
それと同じ事が人類にも起こるだろうってのは誰でも予想出来る。

氷河期が5000万年前に始まって恐竜が滅んで小型の哺乳瓶が台頭してきて進化して4500万年経って、やっと人類の始祖が発生。
裏付け取れる文明作ってから5500年しか経ってないが氷河期は小氷期になり温暖化になりつつある。人類関係なくね。

この先、氷河期終わったら人類より爬虫類や昆虫がまた地球の覇権を握るかも知れない訳でリセットされたら、またゼロからやり直し。

893 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 06:04:00.94 ID:hUDKHS4Y0.net
普通に考えたら
生身の体で遠い星に行くメリットは皆無。
もし生身で地球に来たら、それはもうすでに故郷の星は滅んでいて
帰る訳にはいかないという事なので、それは侵略の証というのが
高度宇宙文明ではセオリーみたいな考え方なんだろう

894 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 06:34:55.17 ID:n2EdpQYd0.net
宇宙人
そもそも人間なのか

895 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 06:37:56.76 ID:KgY4kCoi0.net
墜落した円盤から黒焦げの小人が発見されたとか

896 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:03:51.64 ID:Eq5uD0PP0.net
みんな大好き宇宙スレ(笑)

897 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:07:56.59 ID:DTtE9sM/0.net
>>896
どんな妄想垂れ流しても証拠を出されて全否定される事が無い業界だからなw

ワープだの○次元がどうのバカ丸出しの主張に予算が付くし

898 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:30:04.19 ID:WA2a1BoL0.net
滅びた遺跡の惑星を訪れた地球探索隊が、遺跡内の残された機械やウイルスで事件発生……って、古くさいSFの発想じゃねーか
それも主に、米国SF

899 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:42:36.67 ID:+nrAs8IV0.net
それってあなたの感想ですよね

900 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:44:02.18 ID:WCOwQSdj0.net
>>870
宇宙の広大さはある程度知識がないとイメージできないしそのイメージも実際の宇宙のほんの一部なんだろうな
宇宙に興味のない一般人は地球と月の距離感もイメージできてない

901 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 07:52:31.78 ID:VM4USr7o0.net
科学水準をあげるには頭数と時間が必要だけど、頭数を増やすと残時間が急激に短くなる
頭数を減らすと発展が遅くなる
優秀な者だけを選んで発展させるというのは不可能なんだけど、やりたがるから破滅的大殺戮が度々起こり滅んでいく
なかなか難しいね

902 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 08:01:25.55 ID:QM0OdpBs0.net
>>255
ちょっと興味ある。何て漫画?

903 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 08:07:56.67 ID:yJUZzDQi0.net
人間より先に先住人がいたんだよ
今は海底に住んでるけど

904 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 08:08:55.87 ID:AcBnX0ru0.net
>>791
ナレーターの口調と言い回し、そしてパーマ男が出ると胡散臭さが強すぎ

905 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 08:10:08.79 ID:59ZyunSh0.net
中国のSF小説「三体」がすごく面白かった。
宇宙人は無数にいるが、他文明に発見されないよう必死で隠れている。見つかれば攻められて滅ぼされる。その理屈に説得力。

ネタバレにならない程度に、このシリーズの「宇宙人が攻めてくる理由」を書くと、
宇宙に他文明がいるのを見つけたら問答無用で潰さないといけない「暗黒森林理論」。

相手に恨みは無いが、放っておくと攻撃してくるかもしれない。
互いに攻撃する理由など無くても相手が同じことを考えて攻めてくるかもしれない。
だからやられる前にやらないといけない。
争いたくなければ他文明から必死で身を隠さなくてはならない。
間違っても宇宙に電波を出して「ここにいる」アピールなどしてはいけない


・・・何を言ってるのか分からねーと思うが(以下略

906 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 08:21:56.21 ID:ru1eFV3+O.net
どんなに早い馬や船を使っても3日はかかるだろうから絶対に無理、とかいうこともネットなんかが現れて情報も瞬時に伝えられるようになったんだし、距離や時間の概念が根本から覆されるような何かが起きるかもとかちょっと思う

907 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 09:07:17.68 ID:EK/jbmtc0.net
じゃあさ、
地球人以外なら第二次接近遭遇を果たした宇宙人同士は居ると思う?

908 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 10:15:03.52 ID:Qs5iNYWU0.net
私達は孤独な存在だ

909 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 10:46:52.03 ID:CLYbZc870.net
人類の観測技術がショボすぎる

故障した受話器で相手の声が聞こえないと言ってるだけかと

910 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 11:45:01.83 ID:BsottMMq0.net
だからイメージにしかすぎないってことよ
もってないものを表現する仕組みなんかありえないから

911 :新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで:2022/11/25(金) 11:49:25.01 ID:fr0UNJuM0.net
>>897
学が無さそう

総レス数 911
215 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★