2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】<立花隆さん死去> ジャーナリスト、評論家「田中角栄研究」 [Egg★]

1 :Egg ★:2021/06/23(水) 05:53:20.01 ID:HUcaJx+h9.net
政治や経済、宇宙や医療など多岐にわたるテーマで多数のベストセラーを発表し、「知の巨人」として知られるジャーナリストで評論家の立花隆(たちばな・たかし、本名・橘隆志=たちばな・たかし)さんが亡くなった。

 1940年、長崎市生まれ。両親ともクリスチャンの家庭で育つ。教員だった父が赴任していた中国・北京で敗戦を迎えた。東京大文学部仏文科を卒業した64年、文芸春秋に入社し雑誌記者となるが66年に退社、フリーとなる。67年に東京大文学部哲学科に学士入学した。在学中から雑誌などにルポや評論などを発表。74年には月刊「文芸春秋」に「田中角栄研究 その金脈と人脈」を発表した。首相だった田中氏の政治手法を入念な取材と裏付け調査で明らかにし、田中氏退陣のきっかけとなった。同企画は「調査報道の先駆」「雑誌ジャーナリズムの金字塔」として高く評価された。

 その後は「日本共産党の研究」など政治をテーマとした執筆を続ける一方、米国のアポロ計画で月に渡った宇宙飛行士を取材し、その内面の変化をたどった「宇宙からの帰還」や、人の死、人が生きていくことの意味を問うた「脳死」「脳死再論」など科学分野でも多数の意欲作を残した。

 後進の育成にも力を入れた。東京大で非常勤講師や客員教授などを歴任。ゼミ出身者が作家や記者、編集者などになった。2007年にがんの告知を受け手術。以後自らの体験を雑誌に発表するなど、がんに関する取材・執筆を続けた。他の主な著作に「中核VS革マル」「農協 巨大な挑戦」「ロッキード裁判傍聴記」「シベリア鎮魂歌 香月泰男の世界」「天皇と東大 大日本帝国の生と死」「武満徹・音楽創造への旅」など。多分野に及ぶ活躍で菊池寛賞(83年)や毎日出版文化賞(87年)、司馬遼太郎賞(98年)などを受賞した。

6/23(水) 2:00 毎日新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/3c390c7efcf383876620c1c97e868ef5c73aeedc

写真
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210623-00000002-mai-000-4-view.jpg

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 05:54:43.53 ID:AGWT7MsZ0.net
あららー

ご冥福をお祈りするの

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 05:57:07.31 ID:u7bcUjlr0.net
なんで死んだの?

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 05:57:44.95 ID:sGdlaNEr0.net
NHKをぶっ壊す!

5 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 05:58:05.30 ID:Cf7nkXKs0.net
学生運動の内ゲバのルポ書いたのもこの人だったつけ?

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 05:59:25.40 ID:XTylOVpc0.net
まだ71歳?
がんだったか

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:01:14.19 ID:IP6sJsNy0.net
>>4
そっちの方じゃねぇ。もっとまともな方や。
けどこれほどの人が亡くなるのは何とも言えない気分になるな…。残念過ぎる。

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:02:34.53 ID:S3jcQmaI0.net
文学部の鏡みたいな人だったな
合っ掌

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:04:56.60 ID:nQ+4JxFC0.net
耳をすませばのお父さんの声をやってたよね。
武骨な感じが良かった。

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:05:09.01 ID:jsi5WpvJ0.net
あらー

まともな

文藝春秋時代の

ほんとのジャーナリスト

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:05:21.55 ID:QoWgNAL60.net
「大韓民国研究」も書いて欲しかった

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:06:00.83 ID:R0HDTp380.net
ニセモノは元気だというのに

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:06:26.53 ID:Uxgugpj20.net
旧石器捏造事件発覚当時、直近2件は怪しいが、ほかは事実と藤村を擁護していた。
「神の手」の「業績」は、全件が嘘っぱちと確定されて以降、沈黙を貫いたね。
「まちがってました、ごめんなさい」とは絶対に言わない。あれで、敬意が失せた。

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:06:38.48 ID:L3F8DygZ0.net
ダディャーナザーン!

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:06:50.77 ID:2jXZUvO+0.net
臨死体験でも本物ぽい人とただの幻覚みたいな人がいるんだな
現実世界の超能力者もしかりだが

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:07:52.76 ID:hRP1907a0.net
青春漂流を読んでソムリエという職業、そして田崎さんを知った

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:08:13.68 ID:sPJttxtC0.net
数少ない日本のジャーナリストの一人だったのに

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:08:21.58 ID:WVOKEOLo0.net
猫家

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:08:34.41 ID:1j/MBnlB0.net
在日・帰化失語症躁鬱チャラチャラエラ顔ツリ目サイコパス厨房韓国・朝鮮チンパンブタキョッポマンでヤフ
ーアメーバニコニコイーストコリアニュース速報+記者で創価学会員兼日本共産党員で山本浩二・秋山幸
二・駒田徳広・工藤公康・佐々木主浩・金本知憲・新井貴浩・松井秀喜の熱心なファンで麻生太郎の後援者
で力道山式プロレス豚で金田式プロヤキウ豚のナマポ受給電通・博報堂舎弟ネオコントロツキズム過激派
構成員Egg がソフトバンク・サイバーエージェント・カドカワからカネを貰ってヤフーニコニコアメーバゲノ
ムザイニチチョウセンパンチョッパリのソースでスレ立てたこのスレッドは孫正義ソフトバンクグループ会長
兼社長・藤田晋サイバーエージェント社長兼CEO・松原眞樹カドカワ社長に認定されますた。Egg「パチンコ
やなろう系ノベルやアニメーションを世界各地で広めてやろうぜっ!」
http://www.dentsu.co.jp/
https://mainichi.jp/articles/20210623/k00/00m/040/007000c

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:09:27.57 ID:lodGULJL0.net
こいつ日本人で最初に宇宙行ったヤツだろ

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:09:34.91 ID:cy/tjRdG0.net
>>6 記事に引揚者だと書いてあるから81歳か?

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:09:53.65 ID:rd5hkEdB0.net
「宇宙からの帰還」はよかったなあ。
アメリカの宇宙飛行士が宇宙で神の存在を感じ、帰還後 宣教師になってしまう。
人間の心って不思議だなあと思ったわ。
ご冥福をお祈りします。

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:10:43.54 ID:FETnk7d70.net
打ってしまったか

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:11:21.41 ID:+Vy65lvj0.net
>>13
本当ですか?

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:11:28.13 ID:OSAqxy330.net
>>22
立花は自分のクリスチャンの母親には冷たい態度だったけどな

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:11:40.37 ID:v7QJbLPQ0.net
CIAから情報を貰って角栄を失脚させ日本の国益を損ねたことに最後まで気づかなかったな

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:11:45.52 ID:xgdpsI460.net
>>14
ウェイ!ウェイ!

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:12:14.19 ID:EmAwmmOj0.net
1940年長崎市生まれなら恐らく被爆者だな
しかもクリスチャン
でもそのことについては何も語ってないみたいだな
そういうことでレッテルを貼られるのが嫌だったのかな

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:13:03.94 ID:1j/MBnlB0.net
在日・帰化失語症躁鬱チャラチャラエラ顔ツリ目サイコパス厨房韓国・朝鮮チンパンブタキョッポマンでヤフ
ーアメーバニコニコイーストコリアニュース速報+記者で創価学会員兼日本共産党員で山本浩二・秋山幸
二・駒田徳広・工藤公康・佐々木主浩・金本知憲・新井貴浩・松井秀喜の熱心なファンで麻生太郎の後援者
で力道山式プロレス豚で金田式プロヤキウ豚のナマポ受給電通・博報堂舎弟ネオコントロツキズム過激派
構成員Egg がソフトバンク・サイバーエージェント・カドカワからカネを貰ってヤフーニコニコアメーバゲノ
ムザイニチチョウセンパンチョッパリのソースでスレ立てたこのスレッドは孫正義ソフトバンクグループ会長
兼社長・藤田晋サイバーエージェント社長兼CEO・松原眞樹カドカワ社長に認定されますた。BFU「パチンコ
やパチスロや新文芸やジャパニメーションを世界各地で広めてやろうぜっ!」
ヤフーアメーバニコニコザイニチザイニチチョウセンパンチョッパリニュース速報+記者で電通グループ各社の
在日・帰化アホバカチャラチャラエラ顔ツリ目不細工基地外池沼厨房コリアンチンパン僑胞マン社員のお断り
が立てたスレッドタイドル一覧
【訃報】立花隆さん死去 ジャーナリスト、評論家「田中角栄研究」…
http://www.dentsu.co.jp/
https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20210622_177871

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:13:08.21 ID:+M3BbwLP0.net
晩年は、おかしなことを書くようになってた。認知症だったのかな。

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:13:30.21 ID:kIoh2heM0.net
いやだの作家でしょ。
不正送金小切手⁇

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:13:33.87 ID:OSAqxy330.net
>>28
カトリックじゃなくて内村かんぞうの無教会派
立花自身は単なる合理主義者

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:13:45.90 ID:F3hFuGUU0.net
教員だった父の赴任していた中国・北京で終戦を・・・
赤か?良く知らんけど

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:14:09.24 ID:cy/tjRdG0.net
>>28 北京で終戦を迎えたと書いてあるから
原爆は免れているね。

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:14:34.96 ID:po4d3Yst0.net
ネトウヨさぁ…

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:15:13.95 ID:Ym/zyDY20.net
今なら色々と粗探しされてたやろうな

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:16:16.97 ID:trWWA+U90.net
田原は?田原はいつ死ぬの?

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:16:42.49 ID:7jku0hZK0.net
>>22
そう
月で神の臨在を実感するんだよね
それで宇宙から帰還するとすぐにNASAを辞めて伝道者になる

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:16:55.41 ID:DrCezgHS0.net
危険な話
昔お世話になった
押井人を亡くした

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:16:58.06 ID:F3hFuGUU0.net
>>28
オマエ程の馬鹿は久し振りだよ

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:19.62 ID:BrppQaUT0.net
知っていても実践できない人はいるという前提でいうけど
人生に悔いなしなのか?
要は81歳程度で亡くなるってわかってないと言うことです
もう少しわかる用意いうなら、長寿人間や長寿村の人々の一次情報に触れてください
巷の健康情報は60点だということがわかります
「巷の健康情報を実践してる人なんかいませんよ」w
大きな勘違いをしてるのです

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:40.69 ID:RV1EIro10.net
筑紫の番組で、初めて二足歩行ロボットを紹介してたけど
先見の明がなかったなw

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:41.84 ID:bKhFiV0U0.net
この人と司馬遼太郎が何かの調べものを始めると、神保町の古本屋街から
関連書籍が全部消えると言われてたな。

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:44.19 ID:ehWqSbHT0.net
>>13
そんなことがあったんですか、幻滅ですね

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:47.51 ID:QoWgNAL60.net
今なら「安倍晋三研究」という、いいテーマがあったんだかな

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:17:55.27 ID:IP6sJsNy0.net
>>16
あの本は名作ですな。世の中には色々な生き方があるということを知る事が出来たわ。

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:19:02.24 ID:K1NdqmZv0.net
田中角栄は金脈問題で辞任する前から実は支持率が下がりまくってて森元の末期みたいな状況だったんだけどな
辞任するのは時間の問題だった
でも変な陰謀厨が「立花隆と文藝春秋社はCIAだー」とか言うんだよな
それこそ「その証拠は?」だよ
だいたい陰謀厨の設定だと「阪神大震災が人工地震」って設定でその根拠が同日に発売された「マルコポーロ」って雑誌で「ホロコーストはなかった」ってのが載ったのが原因って説
雑誌マルコポーロを発行してたのが文藝春秋社なんだが?
それに安倍批判を一番やってたのが週刊文春だろ?
陰謀厨の設定っていろいろとおかしいよな?

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:19:27.57 ID:Z8goPl8L0.net
死を体験できたか

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:20:04.53 ID:d0mQ3wpN0.net
阿部サダヲに似てる

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:20:20.03 ID:AjgdFFvH0.net
N国の方なら爆笑だったのに。合掌

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:21:06.07 ID:+0J83LqM0.net
この人の科学系の取材番組が好きだった

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:21:07.57 ID:OEIMp9wv0.net
まぁ立派な業績を持つジャーナリストだけど知の巨人とかは違うと思う

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:21:54.69 ID:jPgcSz250.net
ワクチンでも打ったの?w

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:21:59.61 ID:ewj4t9lH0.net
>>45
戦後の闇シリーズでたくさん本書けてただろうにね
空気は読めたから長生き出来たんだろね

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:22:10.18 ID:LwblO/Pw0.net
>>1
死因が書かれてないけど?
ワクチン接種後か?

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:22:32.70 ID:u1q4pPHs0.net
ジブリ・耳ですませばで父親の声の人か
棒やったな

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:23:00.61 ID:bKhFiV0U0.net
>>45
「安倍首相はいつもオムツをしてる」って、すごく愉快そうに話してたよね。

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:23:04.38 ID:LwblO/Pw0.net
ワクチン接種後始まってから
年寄りの有名人が死んだっていう
報道が多い。

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:24:38.28 ID:nW8g0Mt00.net
橘先生が亡くなり大変残念です。
ご冥福をお祈り致します。

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:25:09.28 ID:Zw1stNq+0.net
>>6
1940年生まれって>>1に書いてあるだろ、だアホ!

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:25:09.75 ID:PnT2Z70y0.net
>>33
・戦前戦後の区別もつかず在中国=アカ
・「日本共産党の研究」を知らない

馬鹿が増えたねえ

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:25:10.59 ID:fg1mASKB0.net
一瞬立花孝志が死んだのかと思ったw

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:25:33.86 ID:VmTH1kQF0.net
>>50
おはよ
俺もです、お悔やみを申し上げます

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:28:14.57 ID:BGBtk4gc0.net
研究分野広すぎやろ
超人やな

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:29:14.51 ID:PZRtli0B0.net
81歳?
ご冥福


日本が力あった頃の象徴

また衰退に近づいた

66 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:29:32.54 ID:bKhFiV0U0.net
>>64
学者じゃないよ。
ジャーナリスト、レポーターだよ。

67 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:29:38.84 ID:ihVha/kA0.net
知の巨人の能力は誰に引き継がれたんやろ

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:30:12.03 ID:3buXDB510.net
CIAのスパイ評論家

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:30:33.15 ID:k+MwjluVO.net
最初上野高校から東大仏文科に入って その後哲学科に再入学したんだっけ
勉強好きなんだよなぁ

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:31:37.16 ID:IESsZQGS0.net
サンドリで白豚って言われてる人?

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:31:37.75 ID:+xCEuRtk0.net
>>33 35
追悼…  立花さんの「日本共産党の研究」から

蟹工船の時代
 ベールに包まれていた宮本の暮らしが明らかになったのはこの後である。
権力を掴んだ宮本は共産党内で完全な独裁者となっていたが、その生活もまた
独裁者のそれであり、衣食住の全てに及んでいたことが判明した。

 まずは衣であるが、これは宮本の着ているもののブランド志向である。
ネクタイはイタリア製、靴はフランス製の特定ブランドのみと定められ、
その購入のためだけに党員がヨーロッパに派遣された。
その当時、赤旗新聞は日本人の過剰なブランド志向に警鐘を鳴らす記事を
載せていたが、自分のところのトップのことは何も触れなかった。

 食についても同様で、好物のウナギは常に銀座の特定の店のみ。
間違えてもサラリーマンが昼食に気軽に入れるようなものではない高級店である。

 また、宮本を訪問する際に手ぶらで行くことは許されなかったが、その手みやげは
宮内庁御用達以外は門前払いされた。そして、皇室が好んで食しているとされる食事を
用意することが宮本をもてなす絶対条件となっていた。
宮本の食については他にも逸話が残っている。
 共産党の党大会は伊豆で開かれることが多く、そこにある共産党の施設には
食堂も宿泊機能もついている。
 そこは共産党内の身分において明白に差別化されていた。
 出される食事に目を向けても、ヒラの身分で党大会に出る中央委員と比べ、
その一つ上の幹部会員となるとオカズが一品増える。その上の常任幹部会員は
さらに一品追加され、その上に立つ宮本はただ一人鯛の刺身が付いてくる。
その日の朝、熱海の魚屋に出向いて仕入れたその日いちばん大きな鯛で、
宮本が食べる前には宮本のボディーガードが毒味をしてから
 宮本が箸を付けるという仕組みである。
まるで江戸時代の大名のようなことを宮本はやっていた。
 宮本がそのために呼び寄せた帝国ホテルの料理人は、自分が料理人として
やってきた中で、組織の中の身分で出される料理にここまで露骨に差を設けるよう
要求されたのは、日本国内では共産党だけだったと述懐している。

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:31:40.43 ID:oNFm0QOw0.net
やっと死んだか
筑紫とつるんで
もっともらしく語る代表格だった

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:32:23.43 ID:Bxb9rBpt0.net
実績は素晴らしいけどIT時代以降の急な流れにはついて来れてなかったね、お疲れ様でした

74 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:32:48.31 ID:gyZj6aKK0.net
この人の本を読むと勉学意欲が湧いてくる
結局しないんだが

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:33:17.21 ID:gOqcS8VX0.net
>>1
顔も見たことあるし、聞いたことあるんだけど
イメージしようとすると何かが邪魔をする

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:33:21.73 ID:lu5jLzuT0.net
NHKをぶっ壊すの人と同棲同盟なの?

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:34:02.30 ID:1VVNT7g00.net
そういえば癌だったかな

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:34:07.30 ID:SkAYQI5l0.net
妙にオカルト好きだったな

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:34:16.56 ID:AkNtpf6l0.net
>>26
今のジャーナリストの捏造してまでの狂った政権批判は同じ成功体験を得ようとしているだけの単なる報道犯罪なんだよなw

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:34:23.94 ID:oNFm0QOw0.net
筑紫哲也が
民主党政権の土台作りに
この人が知の巨人みたいな下地を敷いていたのを
今でも覚えてる

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:34:41.12 ID:YFNhZ2CT0.net
なんだジャーナリストがおっ死んだだけか

と思ったが猫好きに悪い人はいないご冥福をお祈りします

82 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:35:03.40 ID:djScE4SW0.net
>>45
どこを切り取っても俗で普通だから表紙入れても3ページくらいだろ

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:35:18.86 ID:AkNtpf6l0.net
>>28
終戦を北京で迎えたとあるから違うよ

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:35:32.52 ID:SkAYQI5l0.net
この人の女性蔑視発言は
あんまりな内容でしたな

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:35:44.86 ID:BMqeJP9S0.net
以前バイトさせてもらった事がある。猫ビルもお邪魔したよ。凄い人でした。

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:36:11.38 ID:oNFm0QOw0.net
TBSはこの人
テレ朝、NHKは養老孟子

パヨク御用達文化人

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:37:14.56 ID:3buXDB510.net
これのせいで日本の政治はスパイチョンに乗っ取られた

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:37:22.08 ID:Zw1stNq+0.net
今から20年ぐらい前ぐらいかな
>>1には2007年癌告知と書いてあるからそれが正しいなら15年ぐらい前って事か)
この人の「手術をしても余命5年」と診断された癌治療のドキュメンタリーをNHKスペシャルで特集してたが
その割には長生きしたよな
ワクチンがドウダラと喚いてる奴いるけど関係ないんじゃね?
最近の癌治療の進歩って凄いよね
駄目な奴は駄目だけど助かる奴は助かるもんな

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:37:22.12 ID:5o4OJdVA0.net
臨死体験したかな

90 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:39:07.70 ID:joeGhAzW0.net
N党の人か 殺されたんか

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:39:13.43 ID:oNFm0QOw0.net
1人朝まで生テレビみたいな人で
なんの解決策もなく
只本や取材した事ひけらかしてただけ

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:39:15.17 ID:Zw1stNq+0.net
>>61
戦前にアカが外地で教員出来るとでも思ってる物凄いイケヌマなんだろ、そいつww

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:39:56.83 ID:upS4UEJk0.net
で、この人が書いたノーフィクションって本当にノーフィクションやったのかい

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:40:39.57 ID:SkAYQI5l0.net
>>86
報道ステーション常連の
佐野眞一は盗作がバレて干されたね

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:11.58 ID:N3V3v2Dd0.net
フィクションを読むのは時間の無駄って言ってたのを思い出す。
博識を謡っていたが、案外モノを知らずに逝ってしまったのかもしれん。

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:18.73 ID:vx1JYkTr0.net
N国逝った!

まじで半導体を理解したのはこの人のおかげ

97 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:23.64 ID:Zw1stNq+0.net
>>89
それが気になるなあ
あの世からリポートしてくんねえかな
大川隆法使っても良いからw

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:28.07 ID:3buXDB510.net
昔の東大はキチ外社会主義

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:33.64 ID:24LkcYzE0.net
村上龍が愛と幻想のファシズムでゴミみたいなって書いてたなw

100 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:41:39.71 ID:+xCEuRtk0.net
>>45 82
安倍晋三研究なら青木李のやつ あれ白眉

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:29.06 ID:jAisWUo50.net
オジサンだかオバサンだか分からない顔の人か

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:30.83 ID:8cPELU7H0.net
>>13
なんかの本で考古学に用いる科学的分析も藤村のようなペテンにかかってはひとたまりもないみたいに、批判的に書いてた気がしたけど

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:38.44 ID:JbjypyFS0.net
遺品の大量の書籍はどうするんだろう?

104 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:48.80 ID:HTo/hVsC0.net
>>6
加減乗除ができないとか、キミ知の小人やな。

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:56.11 ID:VIXTzJz/0.net
 
何冊か読ませていただきました。ご冥福をお祈りいたします(-人-)ナムナム

<面白かった著作>
 ■「知のソフトウェア」
  →駒場祭でたまたま購入したがめちゃくちゃ面白かった。人生ベスト50冊の1冊

<それほどでもなかった著作>
 ■宇宙からの帰還
  →妙に宗教じみていた。コンドームの話とかjokeに属することを真に受けていて
   この人大丈夫か?と思ったりした。

106 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:42:59.45 ID:XQLGbMF+0.net
ある意味、この人もNHKや内閣をぶっ壊してたよねw

107 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:04.25 ID:4m8UpCtz0.net
猫ビルの所蔵書籍どーなるんだろ?

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:10.81 ID:y3Fo3C/h0.net
だいぶ前にNHKでガンになったのやってたな
ついに逝ったか

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:18.30 ID:oNFm0QOw0.net
>>95
とにかく蔵書量を自慢するような人だった
言ってる事は
振り返ると大した事言ってなかった
筑紫がやたら呼ぶだけで

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:30.63 ID:4m8UpCtz0.net
>>101
割烹着とか似合いそうだよね。

111 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:36.19 ID:VAM2sV7v0.net
昔の本は結構好きだったけど
「知の巨人」って見るとププッってなる
こんな頭の悪いフレーズってそうそうないよな
どこの間抜けが言い出したんだよw

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:47.90 ID:qEEnE6PD0.net
田原は元気やな

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:43:54.24 ID:Ae5LD4ux0.net
ある時からあまり書かなくなったのはなぜだったんだろうな

病気もあったんだろうけど天才がストップした感じがあったな

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:44:23.06 ID:jUFSC31B0.net
この方の本、若い時はよく買って読んだ。

115 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:44:45.31 ID:oNFm0QOw0.net
>>113
口から出まかせが通用した時代から
ネット移行期にバレるようになったからだよw

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:45:15.81 ID:YFNhZ2CT0.net
>>111
南方熊楠レベルだよなあ「知の巨人」って言って良いのは

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:46:04.35 ID:Zw1stNq+0.net
電脳進化論でスーパーコンピューターとはいったい如何なるものなのか
何が出来るものなのか、って事を素人の俺でも分かりやすく解説してくれたわ

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:46:05.15 ID:muBV0b/10.net
偉大なジャーナリストでした
たくさん学ばさせていただきました
ご冥福をお祈りいたします

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:46:51.06 ID:oNFm0QOw0.net
>>117
解説してないよw
ただ分野の人に聞きに行っただけw

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:46:52.14 ID:+xCEuRtk0.net
>>112
おれは大嫌いだけど、田原も意外にいいしごとしてるんだぜ

反日極左の田原総一朗が書いてた ← 反日極左の、日本人がきらいな、えた元清美に資金提供した、クズの老害の田原ってところがミソ

アメリカの公文書館で捕鯨の資料みたら
ごっそり抜かれてた

だれが抜いたか

ヘンリー・キッシンジャー

日本とユダヤ人

ユダヤ人は、自分達の千年にわたる順応によってヨーロッパ諸民族の基礎を掘り崩し、かれらを
種族の性格を失った雑種に養育することはなるほどできるにしても、しかし日本のようなアジア的
国家主義国家に同じ運命を与えることはほとんどだめだということをじゅうぶん知っている。
今日ユダヤ人はドイツ人、イギリス人、アメリカ人、そしてフランス人のふりをすることはできるが、
黄色いアジア人に通じる道はかれらには欠けている。したがってかれらは、日本という国家主義国家を
やはり今日同じような構造をもつ国々の勢力によって破壊しようと企てるのである。それはこの危険な敵の
こぶしによって、最後の国家権力が防御力のない諸国家を支配する専制に変ってしまう以前に、
その敵を片付けるためである。
アドルフ・ヒトラー著「わが闘争」1925

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:46:55.13 ID:s9/aTmAu0.net
東大出なんだ
何にでも手を出す人って認識してたわ、
ただしアマチュア以上学者未満てとこか ご冥福を

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:47:13.42 ID:oUfn4G9l0.net
>>75
NHKをぶっ壊す!

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:47:16.64 ID:bKhFiV0U0.net
>>111
「知の巨人」ってフレーズ、当人はどう思ってたんだろうな?
自分で知をつくり出す役回りじゃないのにね。

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:48:03.01 ID:VbNiGNfy0.net
>>111
立花隆があてはまるかは意見がわかれるとしても漠然と「知の」と銘打つからにはいろんな分野に手出してることは必須だろし
そうすると哲学科学神学法学芸術…の関係が密接だった昔の方がその条件ははるかに満たしやすいだろう
近い年代の人だと何となくプラグマティズムのパースとかアシモフとかか?

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:48:19.10 ID:bNYF9QBr0.net
死んだばあちゃんにそっくりだった

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:48:28.16 ID:PchnExkZ0.net
大往生だな

127 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:48:48.68 ID:SkAYQI5l0.net
>>113
東大生にデタラメを逐一指摘された本を出されて以降書かなくなった印象

128 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:49:13.22 ID:D6C40JiD0.net
もう一人の同じ名前の人とは格が違う

129 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:49:33.14 ID:EMY2LX/W0.net
>>85 すごいーーーーーーーー

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:49:49.42 ID:I6e+qPNK0.net
>>89
オレがこの人名前を初めて知ったのがNHKの「臨死体験」だった。
当時NHKがあの手の番組を制作するとは思われてなかっただけに、鮮烈だったな。

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:49:58.50 ID:oNFm0QOw0.net
パヨクにとっては綺麗な思い出何だろうけど

世間的にはそんな事ないからw

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:50:29.08 ID:/zBtcYuZ0.net
臨死体験の研究もしてたが、トンデモ丹波哲郎と違って、
トンネルを抜けると明るい世界に出るという感覚は、脳の機能が弱まった時に感じる現象と冷静な分析をしてたな。

133 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:50:29.85 ID:TM8rsxtp0.net
NHKかと思ったわ
ぬか喜びさせんな

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:50:50.53 ID:VIXTzJz/0.net
>>121
> ただしアマチュア以上学者未満てとこか

それは本人も自覚しているだろう。

「その分野の本を2、3冊読んだだけで分かったような顔をしている人が
 いるがそういうものじゃない。専門家とアマチュアの間には
 膨大な差があるものだ」
(本人著作より)

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:51:11.94 ID:h4rHaSxE0.net
武満徹が亡くなった時
テレビで新聞はじめマスコミは
日本の偉大な作曲家が亡くなったのに
なぜ大きく報道しないのか・・・と
泣きながら語ってたの憶えてます

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:51:20.01 ID:zfAU7hL40.net
オウム麻原が行方不明になった時、旧上九一色村の教団施設を見て、
「警備が厳重なのは外に出ていく人を監視してるから」と言ってたな。
その後、麻原が教団施設の隠し部屋で逮捕された。

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:51:30.41 ID:OSAqxy330.net
>>132
そうそう自然科学の話としてね
普通の合理主義者だから

138 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:51:32.07 ID:EMY2LX/W0.net
サイエンスライターの多分野系 の印象

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:52:38.89 ID:OSAqxy330.net
>>135
オーオタ世代でクラシックこってたんだよな
全然顔とクラシックが似合わないのなんのってw

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:52:51.63 ID:jZHhUEBY0.net
>>1
凾ノやられたか

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:52:55.55 ID:hpnNCUph0.net
>>103
古本屋行きかな。

142 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:53:00.36 ID:Ae5LD4ux0.net
文系の立花隆が日本で一番科学ジャーナリズムに貢献したのは評価しなければいけない
他のジャーナリストは知能的に科学をまともに扱えない人だらけ

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:54:09.03 ID:Zw1stNq+0.net
>>121
>ただしアマチュア以上学者未満てとこか

何でそんな当たり前の事ナニ偉そうにほざいてんだよ
この人のドキュメンタリーはあくまでもジャーナリスト次元の解説だ
知識の博物学がこの人の仕事

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:54:26.52 ID:HQOhq+WE0.net
顔に赤みのある人やったね

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:54:39.49 ID:OSAqxy330.net
>>142
というか自然科学系の研究者なんて
山のようにいるんだから
自分でわかりやすいレジュメ書けw

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:55:03.61 ID:VbNiGNfy0.net
>>139
ブルックナーやオイストラフやホルスト・シュタインやレヴァインはクラシック似合う顔なのかどうか

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:55:11.40 ID:nXPPBCvo0.net
>>71

衆議院予算委員長・浜田幸一クンに「殺人者」と呼ばれた「宮沢賢治」クンか
エグいな・・

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:55:14.41 ID:siuznNf90.net
今だったら百田尚樹がこの人の位置か

149 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:55:48.37 ID:1fDA9Yu70.net
最後は臨死体験できたんかねえ。
お花畑で美しい音楽が聴こえて、遠くで先に死んだ顔見知りや可愛がってたペットが呼んでくれるんやろ。
本当なら幸せな最後だ。

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:55:48.83 ID:7Tc9bGHy0.net
御冥福をお祈りします

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:56:12.67 ID:x3yKo4w60.net
NHKをぶっ壊してから死んで欲しかった

152 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:56:25.42 ID:Zw1stNq+0.net
>>127
知らないなあ
それ何て本の話?

153 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:57:20.01 ID:C027gcoJ0.net
立花は立花でも別のアレが死ねばよかったのに

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 06:58:31.85 ID:7XykPlyG0.net
ただの風邪って言ってたのに

155 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:00:12.75 ID:Zw1stNq+0.net
>>119
何言ってんだ?この馬鹿
それを取材と言うんだろうが
脳味噌腐ってるんじゃね?このゴミ

156 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:00:21.81 ID:jwu5o7xQ0.net
いまから25,6年前インターネッツが日本に浸透しはじめてたころ
これはすごい、革命だみたいなこと言って当時のホームページを片っ端から印刷しまくってたwwww
いやそうじゃないだろとつっこみたくなったが、、
何万冊?の蔵書のためだけの2階か3階建てのネコビルもってるのはそういうことかと思った

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:00:23.69 ID:Fi6kVKLB0.net
宇宙からの帰還に騙された人は当時多かったね
あれを読んでから立花の本は読まなくなった

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:01:00.16 ID:XkrrtApd0.net
ある時期からメディアから完全に消えた人というイメージ

159 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:01:05.09 ID:s9/aTmAu0.net
>>149
丹波哲郎の映画、大霊界?昔見た
ああいうの大好きでw、彼の口癖「それはそれは・・」が忘れられない

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:01:26.86 ID:oNFm0QOw0.net
>>155
解説じゃないっつってんだろ
このバカw

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:02:27.61 ID:oNFm0QOw0.net
パヨクどんだけ騙されてんだよw

162 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:02:41.14 ID:8cPELU7H0.net
>>111
>「知の巨人」って見るとププッってなる

博識なのは間違いないとしてもジャーナリスト風情に知の巨人はないよね
こういう芸風が通じたのは90年代までとも思ったけど、今だと落合陽一になるのかな?

163 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:03:34.48 ID:oNFm0QOw0.net
ネット時代には全く通用しなくなった人

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:04:17.59 ID:vx1JYkTr0.net
>>155
>>160
お前らの低脳ぶりに笑った

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:04:26.81 ID:RV1EIro10.net
>>95
東大の仏文科にいたくらいだから文学にも造詣が深いよ
読書教養人たるもの文学を読むべしってくらい
たしか何かのきっかけでノンフィクションに目覚めたらしい
何がきっかけだったかは忘れた

166 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:04:33.71 ID:Q/mmkwTR0.net
立花隆の本はよく売れた
インターネット以前のなんでも情報が手に入る時代の前に
色んな科学的な知識を日本人に広めたって業績はものすごいものがあるよ
立花隆の本から科学者目指した人もたくさんいると思う

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:04:48.08 ID:oNFm0QOw0.net
>>164
なんで一緒にされたのか判らんのだけどw
俺は一貫してるぞw

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:05:17.12 ID:4v0S7GNU0.net
本の虫
猫ビルの本どうするんだろ
紙の本の時代を象徴する人だね
ご冥福を祈ります

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:05:29.44 ID:fsHXOWOT0.net
この人は調査した事実と丁寧な取材内容でシンプルに積み上げるルポルタージュを政治分野で確立した人だろう
それに独自の観点を加えると猪瀬のスタイルになる
もっとも知のシリーズはネット時代の今から見ると中身が薄かったり間違いなのはやむを得ない

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:05:35.12 ID:oNFm0QOw0.net
>>166
だからそれが今となっては
あてにならないものだから困ってるんじゃないか
売れただけで

171 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:05:56.08 ID:VTRfQcRC0.net
>>39
押井が死んだのか

172 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:05:58.60 ID:dpn6Bk7E0.net
臨死体験とか面白かったね。
駒場の講義、何回かこっそり聴講しに行ったことあったなぁ。
本人も死の間際の世界を体験出来て、伝えたくて伝えたくて、そのままサヨウナラなんだろうね。

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:06:16.25 ID:Zw1stNq+0.net
>>160
取材したことを一般人にも分かりやすくルポルタージュして書き起こすことを
「解説」と言わんかよ?
本の執筆は取材したメモをただダラダラ並べてるだけじゃないんだぞ
知的障害のゴミは俺にレスすんな

174 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:06:37.68 ID:s9/aTmAu0.net
一言でいえば
俗物だろこの人、まあジャーナリストだし当たり前か

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:06:38.71 ID:QSPbH5Xw0.net
立花孝志の名を聴くたびに立花隆の名を思いだしていたが、もう高齢だったもんな。
気骨あるジャーナリストで好きだった。

176 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:07:18.30 ID:oNFm0QOw0.net
>>173
勝手に言葉のゴールずらして
反論した気分になられても困るよw

あんたが解説を取材と
勝手に解釈してるだけで

177 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:07:43.35 ID:8ub8yOf80.net
米国支配に加担した

178 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:07:46.55 ID:IYNuvJdj0.net
戦士の休息だな。

179 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:08:14.52 ID:lZadoOHy0.net
>>128
死神が連れて行く人を間違った可能性

180 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:09:30.06 ID:QvKDS2/H0.net
この人レベルで「知の巨人」は過ぎたる尊称。つーか、ジャーナリストとして良い仕事してたんだから、
それにふさわしい呼び名があるだろうに、おかしな美称を贈呈するから

181 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:09:41.36 ID:EMY2LX/W0.net
バクモンで猫ビルみた ご近所はデカい猫画にビビらないの?都会だからオシャレなのかな

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:09:42.25 ID:VTRfQcRC0.net
>>153
あーw

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:09:56.82 ID:lLlz+ag30.net
今ではN国の立花さんのが有名だわな

184 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:04.18 ID:vx1JYkTr0.net
>>167
最初のお前の突っ込みも低脳すぎて笑った(笑)

185 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:21.40 ID:ZSM5eA8I0.net
アメリカ性革命報告で初めてスカルファック知って衝撃受けたわ
以降の人生で全く何も役に立たない情報だったけど、立花氏ありがとう!

186 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:21.61 ID:DhUYJ6c20.net
青春漂流おもしろかったなあ

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:32.23 ID:oNFm0QOw0.net
>>184

お前のレスが一番空っぽなんだけどw

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:43.36 ID:VIXTzJz/0.net
 
俺に言わせて貰えれば、「宇宙からの帰還」にしても「臨死」に

しても中身がかなり薄い。大学生でも書けそう、言ったら言い過ぎか?

昔は文春を良く読んでいたので宣伝を良くみたが、

購入したいと思わなかったなぁ

189 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:52.45 ID:3nL7JC0P0.net
臨死体験読んだわ
本人どう感じたんだろう
最近聞かないなと思ってたけど、寂しいな

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:10:57.28 ID:VbNiGNfy0.net
>>162
ジャーナリストだから知の巨人ではない理論は意味わからん
ジャーナリストの看板背負って生まれてくるわけじゃあるまいし

191 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:11:16.66 ID:JbjypyFS0.net
>180
他にふさわしい人物とは?

192 ::2021/06/23(水) 07:12:01.39 ID:LUbwdAuO0.net
立花隆 T.T

チョコプラのてぃー、てぃてぃ、てぃってぃてぃてぃーのメロデイが脳内で流れた

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:13:31.18 ID:oNFm0QOw0.net
筑紫や田原みたいなパヨクメディアが作ろうとした
野党による政権誕生の説得力として使われた人だよ

ネット時代には並列知がデカくなって
通用しなくなって民主党も倒れた

194 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:13:39.59 ID:30/4IBil0.net
死因は ?

195 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:13:46.14 ID:EMY2LX/W0.net
スカルファック (Skull fuck) は、膣または肛門に頭部を挿入する。アダルトビデオ用語である

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:14:07.53 ID:Of6qhn7C0.net
中核VS革マルは面白かった。ゲバる理由もよく解ったし

R.I.P.

197 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:14:38.99 ID:4u7zjvbc0.net
>>156
アーカイブとしては正解だな
買った音楽でさえ消されるシステムだし。

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:14:48.42 ID:vx1JYkTr0.net
>>187
一貫して君の内容は子供だね(笑)

199 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:14:58.93 ID:lLlz+ag30.net
「知の巨人」などと称えている奴らもいるから笑えるわ
東大卒もピンキリだわなあ

200 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:15:07.37 ID:oNFm0QOw0.net
>>198
どうでもいいからそういうレスw

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:15:54.58 ID:fsHXOWOT0.net
今はネットで何でも直ぐに解説が出てくるが、当時はそうでは無いから
知のシリーズは意味があった
もしこれ以上レベルを上げたら一般人読者はついてこれないだろう
もっとも本人も理系じゃないので誤りも多かった

ネット時代の解説本というのは非常に立ち位置が難しくなった
今は本屋で見るとごく一般的内容をシンプルにまとめるか、
逆に独自の見解(学説等)を展開するかのどちらかになってるね

202 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:16:12.44 ID:ZMpvnveR0.net
人々が長いこと論争している場合は、
たいてい彼らの論じあっている事柄が
彼ら自身にも分からなくなっている証拠である。

フランソワ・ヴォルテール

203 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:17:24.76 ID:Zw1stNq+0.net
>>176
>ただ分野の人に聞きに行っただけw

これを本に執筆して分かりやすく「解説」したって言ってんだろうが
お前は「解説じゃないよ 聞きに行っただけ」と言うトンチンカンな戯言わめいてるだけだわ
論点ずらししてごまかしてるのはお前の方だろ

204 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:17:45.27 ID:bKhFiV0U0.net
最初のカミオカンデが稼働してしばらく経った頃のこの人のレポートで、
「ニュートリノとかを観測することはもちろん可能だけど、本命は陽子崩壊を
観測にかけること。これだけの量の水を常時観測してるんだから、理論上は
とっくに見つかってもいいのにまだ見つからない。これは従来の理論がおか
しいんじゃないかと理論屋が言い出してる」
という話を紹介していた。

あれから星移ってなん十年、スーパーカミオカンデも稼働してからだいぶ経
つのに、いまだ陽子崩壊は観測されない。分からんもんだねw

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:17:58.58 ID:oNFm0QOw0.net
>>203
パヨクはホント
勝手に話解釈するよねぇw

206 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:18:06.56 ID:ejZBzRhx0.net
宇宙からの帰還だけ持ってるけど
そんな有名な人だったのね
この間ファーストマンって映画見てる最中に存在を思い出したよ

207 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:18:35.74 ID:vx1JYkTr0.net
>>200
君は大阪城を作ったのは大工さんって言って喜んでる小学生のようだよ(笑)

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:18:50.06 ID:+xCEuRtk0.net
>>193
説得力あるーーー

【多事争論】「拉致被害者の過失は日本人として生まれたこと」と朝日OB・筑紫哲也氏発言
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1034699577/ 1:名無し記者2.1φ★:02/10/16
えー、たとえば24年前というのは私個人にとっては初めてテレビと
いうものに本格的に関わった年でありました。それから随分長い歳月の間ああいう状況におかれた人達、
大変苦難があったに違いないにも関わらずいわば人間性といいますか、
そういうものをよくぞ保ってここまでこられたという思いが致します。
そして彼らはこういう境遇にあったということについて 略
もし拉致された人、そして亡くなった人達に何か過失があるとすれば、

それは「日本に住んだ、日本人に生まれた」ということでしょう。
それは「日本に住んだ、日本人に生まれた」ということでしょう。

↑こういうクズ(久米も田原も同罪)がテレビに出てきて密入国者の子孫どもを増長させた… 
 原敕晁さん拉致を手引きした大阪鶴橋の中華料理屋のザイニチは逮捕すらされてない @@@@@@

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:19:02.41 ID:Zw1stNq+0.net
>>198
お前はお前で大物風吹かして割り込んでくるんじゃねえよ、ゴミ

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:19:15.82 ID:0FiiCMSZ0.net
いやー面白い人だったんだろうねえ
こういう切り口で
東京オリンピックの研究
って本を出す評論家は出てこないものか

211 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:19:31.51 ID:DhUYJ6c20.net
昔はよくテレビにも出てたでしょ

212 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:19:35.07 ID:2B3EcgeK0.net
臨死体験できたかね
聞いてみたいだろう

213 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:20:10.39 ID:zg8TbOq60.net
この人、30年くらい前にネトウヨ出現の予測してたな

テレビのドキュメンタリーかなんかで

多様性が増えて自由が増えてる、こうなると脳の限界で多様を受け入れるのが難しい人達が出て来て
多様性を制限しろ自由を制限して秩序に従わせろって人達が出てくる

ますます自由になるか自由を制限するかという話になると思う。
今までの歴史だと自由を制限しろって人が出てきていわゆる国家主義みたいなものを主張する場合が多い


とか言ってたな

214 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:20:19.87 ID:judYgpAo0.net
>>148
そんなデタラメばっかりこの人かいてたのか?

215 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:20:48.47 ID:ckwetw2z0.net
>>200
イライラしたら両手で耳朶をかきむしったりらっこみたいに叩く人は?

216 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:20:57.22 ID:WRNUIdaW0.net
ご冥福。あの膨大な本が詰まったビルはどうするんだろうね

217 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:21:18.84 ID:C2heCPOr0.net
科学分野は専門のジャーナリストがいるし
中途半端に手を出しすぎのイメージ

もっと政治の取材に特化すれば良かった

218 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:21:55.74 ID:ZmlptrwU0.net
あの役立たず結局死んだの?
ウケるw

219 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:22:24.16 ID:U52oQkw80.net
すぷわ〜どわ〜ぃ の人?

220 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:22:37.34 ID:caJVx5uZ0.net
>>218
役立たずは高卒のお前だろ

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:22:52.77 ID:5FBKdsyv0.net
まあ御用なんだろうけど
だって何書いてるかさっぱりわからないだろぶっちゃけ

222 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:23:02.33 ID:ZMpvnveR0.net
この人、デビューした時おばさんかと思った

223 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:23:02.89 ID:spR5ENp40.net
NHKをぶっ壊すのやめて角栄の研究してたのか

224 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:23:03.21 ID:DhUYJ6c20.net
若い頃に田中角栄研究とか読んで右翼とか言う人が居るのを知った

225 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:23:19.02 ID:+jzyJPin0.net
御冥福をお祈り致します

226 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:00.19 ID:f2Q2cXQv0.net
さすがに世代違い過ぎてついて行けない

227 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:05.44 ID:+xCEuRtk0.net
>>213
それ誤りだから(笑)  悲しい勘違い??

ネトウヨ書評「文系学部解体」(室井尚)2015 角川新書14
 タイトルに惹かれネトウヨが手に取ってみた
「多数の私学がある神奈川県では教育コストがかからない文学部系は私学に任せて、理工系に
集中させないと投入する意義を問われると財務省から言われているとの発言があったそう」

 財務省もいい仕事してるんだなと思わずにやり…
 どれもこれもしょせん、内部からのグチにすぎない

「この人たちの発言動向は「ネトウヨ」と呼ばれる人たちと共通している 中略 どうやらその
原因を既得権者、貯金をため込んでいる先行世代、中国や韓国などの外国、左翼インテリ、
共産党、日教組などに見出そうとしているようだ」

↑まったく的外れ これちょうせんじんも得意とする意見 一致すること・同じことを言うことが恐ろしい…

ネトウヨの究極改革案!
私学助成(4000億円!!!)をすぐ廃止して国立大学理系の授業料を半額にする
定員も増やす
ちょうせんじんとバカ左翼の巣窟となってる文系(国立私立問わず)をこれ以上つけあがらせる必要はない!!

228 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:19.73 ID:0FiiCMSZ0.net
>>193
へーどう使われたの?

229 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:42.12 ID:y1NqoANM0.net
田中角栄研究は34歳の時書いたのか⁉ 凄い、凄すぎるw
今の日本で34歳であれを書ける人材はいない。懐古主義者じゃないが昔の人はすごかったな。

230 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:46.43 ID:zg8TbOq60.net
>>204
カミオカンデについては
元々、重力以外の3つの力を統合する大統一理論(GUT)の検証のために作られた。
陽子崩壊ってのはそれね

でカミオカンデレベルじゃ陽子崩壊起こらなかったので従来のGUTは間違ってるだろうということがわかった

231 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:24:54.00 ID:LTXDgi4k0.net
>>1
触れてる人も居るけどやっぱりこの人はCIA
から資料の提供を受けてたと思うよ

232 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:25:14.04 ID:tl6IrfHP0.net
各所でそっちじゃない言われまくっててワロタ
よっぽどあっちは恨まれてるな

233 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:25:46.17 ID:6v0fa8Av0.net
勝手な言い草だが
あと20年は在命でいて欲しかったなぁ
学生の時から先生の書籍から学ばせていただきました。
ご冥福を。

234 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:13.60 ID:ghOxNga30.net
>>13
そんな擁護してたの
恥ずかしいな

235 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:13.82 ID:zg8TbOq60.net
>>227
誤りでもなんでもないが

236 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:15.30 ID:lLlz+ag30.net
「日本共産党の研究」でパヨク層から不興を買ったわりに
筑紫哲也のニュース番組なんかにもよく登場していたな

処世術に長けた人ではあったと思う

237 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:24.70 ID:oNFm0QOw0.net
>>228
今でいう池上彰のような扱いだよ
ご意見番で何でも知ってる風

風な
本人はなんの実績も物事を動かす能力もないんだけど
マスコミが祭り上げてその後の筑紫哲也に世間的説得力を
与えてミンス党誕生まで持っていった。

238 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:28.20 ID:MwPYL7hA0.net
無駄に本ばかり読んでるバカ
本を読み過ぎるとバカになる
という良い見本だったな
何万冊の本を読んだ結果、行きついたのが
ブサヨ思想wwwwお友達は筑紫哲也www
ズコーwww

239 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:34.10 ID:zg8TbOq60.net
>>227
誤りでもなんでもないが 

240 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:39.47 ID:HS67JoV/0.net
アメリカせい革命報告でブラウンシャワーやらフィスト○やら知った

241 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:43.83 ID:61Hb1tix0.net
立花さんの後釜は有本さんで決定!!w

中国当局による新疆ウイグル自治区などでの人権弾圧を非難する国会決議案が
通常国会で採択されなかったことについて、ジャーナリストの有本香氏が17日、
夕刊フジの人気連載「以読制毒」で明かした内幕

愛知県知事リコール問題では帰りの車中で事務局より鰻弁当を御馳になり
後日、食べたとは言ってないと知的な回答をされ、未だに取材結果を公表せず

東京外国語大学(インド・パーキスターン語学科・ヒンディー語専攻)卒業。
旅行雑誌の編集長を10年、上場企業の広報担当を3年経験したのち独立し、編集プロダクションを設立。
編集・企画プロダクションを経営する傍ら、チベット問題、中国、インドの社会問題、国際関係、日本国内の政治等のテーマを中心に取材し執筆活動を行っている。

242 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:26:56.06 ID:fPCnQcYK0.net
のちのちの証拠として、以下に、犯罪的言論人、立花隆(たちばなたかし) の
「週刊現代」の醜悪な 居直り文章を載せておきます。
2月4日に、小沢一郎への不起訴が決まったあとの、醜悪な居直りの文だ。 
見苦しいを通り越している。 犯罪者の文だ。 
http://www.snsi.jp/tops/dainiprint/1379

243 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:27:00.60 ID:OcYepnWH0.net
お勉強だけは出来る人、という印象しかない。家が膨大な書庫状態

244 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:27:06.12 ID:j4w7c53C0.net
プロレスバカにしてた人?

245 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:27:07.29 ID:+xCEuRtk0.net
>>229
「我が国旗」

徳川時代の末、波静かなる瀬戸内海、或は江戸の隅田川など、あらゆる船の帆には白地に朱の円がゑがかれて居た。
朝日を背にすれば、いよいよ美しく、夕日に照りはえ尊く見えた。それは鹿児島の大大名、天下に聞えた
島津斉彬が外国の国旗と間違へぬ様にと案出したもので、是が我が国旗、日の丸の始まりである。
模様は至極簡単であるが、非常な威厳と尊さがひらめいて居る。之ぞ日出づる国の国旗にふさはしいではないか。
それから時代は変り、将軍は大政奉くわんして、明治の御代となつた。
明治三年、天皇は、この旗を国旗とお定めになつた。そして人々は、これを日の丸と呼んで居る。
からりと晴れた大空に、高くのぼつた太陽。それが日の丸である。

平岡公威(三島由紀夫)11歳の作文

246 :自民党は社会の癌:2021/06/23(水) 07:27:42.61 ID:Q6WIFjFL0.net
前スレ見たらNHKぶっ壊す方の立花と間違ってるやつだらけで笑った
最近じゃ立花といえばそっちの方だもんな

247 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:27:55.51 ID:0FiiCMSZ0.net
>>201
素人にわかりやすく書くというのはどうしても間違いをはらむ
それでもそれがなんとか成立するのは知性と博識があるからだな
>>213
どっちかというと旧来の左翼にそれが当てはまる
ネトウヨは多様性のひとつに過ぎない

248 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:28:19.98 ID:vx1JYkTr0.net
>>209
君ら低脳二人から見たら普通の人が大物かもね(笑)

249 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:28:26.63 ID:lvkr07sG0.net
ちょっとびっくり
ここ何年か著作も発言も無かったけど
何冊か面白く読んだ
ありがとうございました

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:28:32.84 ID:fsHXOWOT0.net
角栄研究で有名になったことを述懐し
当時ジャーナリストならみんな知ってることを証拠付きで書いただけ
大騒ぎになって逆にビックリしたと言ってたね
当時は派閥や政府に遠慮して暗黙の書かないルールが沢山あったのに
ある意味空気読まずに淡々と書いたのが良かったのだろう
米国なら普通だろうけど日本では非常に新鮮だったと思われるね

251 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:28:52.62 ID:OcYepnWH0.net
ジャパンハンドラーズ連中の手先となってた奴。

252 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:28:57.12 ID:/cqMky3F0.net
コロナで入院と聞いたけど早かったな
免疫の暴走か

253 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:29:09.75 ID:qYlcB5sJ0.net
金をもらって政治信念を曲げた野党の事は書かないんだろ
金権政治は両者とも犯罪者

254 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:29:10.66 ID:lbSaQtWA0.net
ブイエス本(と中核派の若手活動家らは前進チャンネルで言うんだぜ、
あの凄惨な内容に対して「ブイエス本」とは信じられない感性やな)
が代表作の2番目に来るのかよ! 宇宙飛行士のヤツとかじゃなくて

255 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:29:11.29 ID:DOxvQHuc0.net
反日サヨクの無様な死に様だ。
ザマアミロ。
今夜の酒は美味いぞ!
知の巨人とは角田隆将さんや百田尚樹さんのことをいう。

256 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:29:11.49 ID:Zw1stNq+0.net
>>205
お前さあ
まともに反論できず誤魔化す脳味噌しかないなら人に絡むなよ
(まあそんなの言っても無駄なオツムだろうけど)
中身が全く空っぽのフレーズを延々と繰り返して逃避してるだけ
5ちゃんの脳味噌ゴミ屑の低知能がやる常套手段な

257 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:04.46 ID:+xCEuRtk0.net
>>238
何万冊の本を読んだ結果、行きついたのが
ブサヨ思想wwwwお友達は筑紫哲也www

↑わっはっは げらげらげら

258 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:16.75 ID:EvNL4rfh0.net
>>20
違うよ
日本人で最初に宇宙に行ったのはフジテレビ社員
その後、農家になっている

259 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:24.26 ID:DhUYJ6c20.net
この人の本だよね、マフィアが首切りして喜んでたのん
あとフィストファックとかスカルファックなんか知らんかったわ、ガキだった

260 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:27.01 ID:AO4ElCsM0.net
立花孝志は超下品

261 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:34.54 ID:lbSaQtWA0.net
>>254
自己レス おっと私の勘違いだったな
>>1を良く読んだら、『宇宙からの帰還』が先に来てた。
そりゃそうだよな

262 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:35.28 ID:qbdnUITb0.net
確かに功績は大だが、おかしなところも結構ある。
東大生にツッコミ本書かれて反論できなかったり、遺伝子組換え食品は安全と断定して、本当の科学者から批判されたり。
その科学者が仲間に「立花の論理て変だよな」と言うと、「式(化学式のこと)わからん奴に何言っても無駄」と返されたらしい。

263 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:37.62 ID:FrCqP8Rj0.net
>>1
悪い奴ほど長生きしていて頭にくる

264 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:37.69 ID:3FamZkeY0.net
NHKの人じゃないほうか

265 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:30:57.96 ID:oNFm0QOw0.net
>>258
それは間違い
最初に行ったのはTBSの秋山記者w

266 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:31:25.76 ID:fPCnQcYK0.net
>>223
不公平な選挙制度に『風穴』を明ける立花孝志の衝撃の戦略
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:31:33.80 ID:3buXDB510.net
NHKのイヌのほう

268 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:32:18.15 ID:sZ/uNPXh0.net
今考えると単なるアメリカの手先だったよね

269 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:32:20.73 ID:N/JHRmFC0.net
4月30日に死んだのに今まで隠してたのか

270 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:32:27.42 ID:p/uQ5jW50.net
調査報道の先駆者だったわな。
ダイアルアップ接続していた時代からインターネットを使っていた人だね。

ご冥福をお祈りします。

271 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:20.08 ID:sZ/uNPXh0.net
>>265
日本人の宇宙第一声は「これ、本番ですか?」になってしまった

272 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:37.50 ID:Aw+A5Bpt0.net
硬派ですごい人だったな。合掌

273 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:41.67 ID:fPCnQcYK0.net
>>263
享年80歳では現代日本では長生きしたとは言えんよ。
巨悪の大勲位中曽根康弘氏は100歳まで生きたからねw

274 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:42.00 ID:zg8TbOq60.net
>>247
>どっちかというと旧来の左翼にそれが当てはまる

左翼系の人は多様性と自由の拡大を主張してるから違うよ


>ネトウヨは多様性のひとつに過ぎない

ネトウヨという人達は多様性と自由の制限を主張しているので多様性の一つじゃない
多様性の拡大を認めると自己矛盾しちゃうのがネトウヨ

275 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:55.68 ID:Wzaj085c0.net
田中角栄の時代は友愛しなかったのかな

276 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:33:59.56 ID:+xCEuRtk0.net
>>268
東条英機の遺書

現在の日本を事実上統治する米国人に一言する。
どうか日本人の米国に対する心持を離れざるように願いたい。
また、日本人が赤化しないように頼む。
米国の指導者は大きな失敗を犯した。
日本という赤化の防壁を破壊した。
いまや満州は赤化の根拠地である。
朝鮮を二分したことは東亜の禍根である。
米英はこれを救済する責任を負っている。 昭和23年12月 巣鴨

戦前、日本は治安維持法で共産主義者を排除した
戦後、アメリカはレッドパージで共産主義を排除した
戦後のアメリカは日本の政策をコピーしただけなのがよくわかる

↑小池や、コクタや、シイや、吉良はテレビに出てくるときモザイクかけなきゃダメな連中 
 アカ(そうかりっけんみんみんきょうさんとう)はダメ、ぜったい!! 命にかかわる アカ・こうめいとうが政権に入ってる 心底怖い
 ファインスタイン法 池田大作  ←きんきゅうけんさく!!  そうかの汚さがよくわかる

277 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:34:28.54 ID:/cqMky3F0.net
ただの風邪厨はどうすんのこれ

278 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:34:36.09 ID:o4PtB3W40.net
>>250
当時は
当人たちにぶら下がって身内同然になって始めてその暗部を知る。
そして暴露する部分と闇に沈める部分の境界を正確に把握し続けることで
一流のブンヤとして頭角を現していくのが普通だったからな。

ナベツネがその代表者。

279 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:34:46.00 ID:luLbH/Gj0.net
この人の書いたガンについての本は難しいけど
とても良く書かれていると思う

その頃に立花さん自身も癌を患っていると言っていた様な

ご冥福をお祈り致します

280 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:00.62 ID:Aw+A5Bpt0.net
>>262
その本当の科学者の方がエセだけどな。

281 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:23.13 ID:OTbAOG7E0.net
誰やねん!!(笑)

282 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:38.96 ID:gnxiQY8M0.net
ご冥福を..

283 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:49.74 ID:lbSaQtWA0.net
「ルポライター」と呼ばれていたね
ライターは増殖したねえ

284 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:53.29 ID:qCWpqcYa0.net
49日過ぎて相続も終わってから発表するの増えたね

285 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:35:55.72 ID:6IZPuOQj0.net
>>1
田中角栄を潰した1人で、CIAのエージェントでしょ

286 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:36:11.19 ID:OwqEvKyK0.net
入院したと聞いたから気になってたけど
ただの風邪だと言ってたのに

287 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:36:11.89 ID:W9Cqz9D50.net
利根川進に取材した『精神と物質』読んどいてよかったわ。
免疫学の知識がまさか30年後に役に立つとはw

288 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:36:21.71 ID:CYdboEfR0.net
蔵書が凄かった
たぶん俺らみたいな積読ではないはず

289 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:36:36.54 ID:RqPa1aWm0.net
>>276
東条なんてこんなバカだろ

東条英機「この戦争、勝ったな(慢心)」 太平洋戦争開戦の前日に勝利を確信し祝杯上げる [902666507]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1533428956/


1941年12月7日】東条英機首相、日米開戦前夜「すでに勝った」…対面の政府高官メモ見つかる★5
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532321362/

290 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:36:53.53 ID:CdaES7n60.net
>>13
やはり謝れなくなるのね
元からかもしれんが

291 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:37:15.90 ID:fPCnQcYK0.net
>>274
ヘイトスピーチに邁進するネトウヨこそ言論の自由の信奉者。
不逞鮮人がやりたい放題の町である神奈川県川崎市(川崎国)の
自由を守るためにネトウヨの巨魁であらせらる瀬戸弘幸先生は
命懸けで戦っておられる、本当に頭が下がる思いがする。

292 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:38:22.72 ID:oNFm0QOw0.net
パヨチンの時代の終わりを感じるなw

293 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:38:40.63 ID:Zw1stNq+0.net
>>248
>普通の人が大物かもね(笑)

お前自身ちっとも知能も知性も感じさせないクソな中傷してる低知能のゴミにしか見えんけどなw

294 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:38:47.03 ID:fsHXOWOT0.net
知のシリーズを少し擁護すると
科学者のほうも一般人向けを意識してあえて正確にいわずに例え話やだいたいの道筋で話すことはよくある
専門用語で詳しく説明しても伝わらないからである
それを受けた解説であるわけで、後日専門的観点から批判されても困ったことだろう
この辺の事情とネット普及でそこそこの知識は瞬時に入手できることから
こういうスタイルの本はどんどん減った訳である

295 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:38:47.79 ID:+xCEuRtk0.net
>>291
↓     ↓     ↓
811 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2016/06/04(土) 18:55:33.69 ID:Puj22lBl
川崎市を川崎国にしたその活動は青丘社で、それは、西早稲田のウリスト教の、
在日大韓基督教会川崎教会、李 仁夏牧師が中心でした。
李 仁夏は表の顔はキリスト教牧師だけど、本当は朝鮮総連の活動家でした。

それに協力したのが関田寛雄・日本基督教団牧師で青山学院やフェリス女学院の教師たちです。
彼らはキリスト教の名前で、「在日朝鮮人は強制連行された」とウソついて成功、莫大な
「在日特権」を得ました、これは大規模宗教サギとしかいいようがないのです。

多摩川河川敷の巨額の移転補償も、彼らの活動が深くかかわっています。
だから、川崎でのデモをすごく嫌がり、その真相を川崎市民に知られたくないから、
「ヘイトスピーチ反対」とかレッテル付けに必死なんです。

!!!!!!

296 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:38:49.73 ID:aUqBeJhs0.net
1997年の立花隆の『インターネットはグローバルブレイン』など、90年代は集合知ということが期待を持って叫ばれ
それは00年代後半のWeb2.0やユビキタス社会が喧伝された時期まで続いた。

しかし、この2010年代以降はもはや誰もネットに過剰期待する者などいなくなった

人々はネットで見栄張り合戦し、ウソをつき
ネットでイジメ、集団リンチ、盗撮&うpで他者を侮辱、炎上、ゆとりのバイトテロ連発祭
大手企業とアフィリエイトまとめサイトのスクラムによる、ステルスマーケティング工作の横行、商業汚染と個人情報収集三昧
特定の勢力・組織による政治的な世論のミスリード、思想操作、言論統制、ネット詐欺も発達

これら、およそ集合知とは言えない、
低俗で幼稚で金のにおいばかりなネット空間になってしまい自浄作用も働かないため、誰も希望を持てなくなったためだ。

今や完全にネットは巨大資本の下部となった


ネット始める前の俺「ネットのお陰でみんなの知恵が蓄積され、人々はどんどん賢くなり、明るい未来が待ってるんだろうなあ!」 [無断転載禁止]c5ch.net [418558609]
https://hitomi.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1492212236/

ネットの終着点がまとめアフイ、YouTuber、文字だけ動画、Twitterなどでの分断対立、SNSマウント、トレンドブログなの?悲しすぎない? [541636285]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1574654935/

297 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:01.45 ID:64DHkED50.net
ご冥福をお祈りします
できれば「清和会の研究」というのもやって欲しかった

298 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:08.54 ID:lbSaQtWA0.net
>>273
団塊世代で日本男子の寿命は5歳くらい伸びるんじゃないかね
彼らすげー元気だぞw

299 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:21.08 ID:Fg3bsWJY0.net
あぁ、亡くなったのか…
ご冥福

300 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:41.72 ID:T68Ra6Q00.net
臨死のイメージが強い人
ご冥福をお祈りします

301 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:43.63 ID:sZ/uNPXh0.net
もうこういうオピニオンリーダーという商売は成り立たなくなった
ネットで論文が拾える時代だからな
文芸春秋や中央公論なんて読むやつもういないだろ

302 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:43.97 ID:tl6IrfHP0.net
自分がいかに年取ったか感じる。

303 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:39:58.57 ID:ZMg04kEN0.net
もうこんなほんまもんの知識人出てこないよなあ

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:00.60 ID:dGV+cnJ60.net
>>258
惜しい、TBSのアナね。

305 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:10.82 ID:1KLoL/Gz0.net
こいつかと思った

https://i.imgur.com/6EgPY08.jpg

306 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:13.16 ID:0FiiCMSZ0.net
>>274
日本の左翼の言う多様性は自分たちの仲間を増やす目的でしかない
チベットもウイグルも無視する

ネトウヨをどう定義しているか知らんが
ネトウヨが移民を入れるなというのは多様性を認めないことではないし
自由の制限とはいったい何を指すのかさっぱりわからない

307 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:24.25 ID:vx1JYkTr0.net
>>293
知性(笑)

308 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:42.07 ID:+xCEuRtk0.net
>>289
いい加減にしとけ  ちょうせんじん

■ユダヤ人を救った東條英機の知られざる功績

『ゴールデン・ブック』は、ユダヤ民族に貢献した外国人の名が記されている。第一巻目の
表紙に太陽がエルサレムに注ぐ光が描かれ、黄金色なので、そう名づけられた。
 樋口と安江は、ともに六巻目のユダヤ暦五七〇一年
「タムズ月十九日(西暦一九四一年七月十四日)」に、記録されている。
 だが、本当に『ゴールデン・ブック』に記載されるべき人物が東條英機であったことを、
知る人は少なかろう。
 一九三〇年代末に、二万人ものユダヤ人難民がナチスの迫害を逃れ、シベリア鉄道で
満州国境へやってきていた。当時、関東軍ハルビン特務機関長だった樋口少将が、新京に
司令部を置く関東軍参謀長に、ユダヤ人難民の入国の許可を求めた。当時の参謀長が、
東條英機中将だった。入国を許可しなければ、ソ連がドイツに送り返すところだった

 東條は「民族協和と八紘一宇の精神」に従って、二万人のユダヤ人の入国に許可を
与えた。ドイツ外務省が日本政府に対して、強硬な抗議を行なったが、東條は
「当然な人道上の配慮」だとして一蹴した。もし、東條が樋口に許可を与えなかったとすれば、
ユダヤ人難民が救われることはなかった。

 ユダヤ人を救った最高責任者として、東條の名が樋口と安江とともに、
『ゴールデン・ブック』に刻まれるべきだった。しかし、ハルビンのユダヤ人社会の
リーダーが、東條の役割を知らなかったので、載ることがなかった。
東條は東京裁判で「A級戦犯」として、処刑された。ヒトラーと同列であるかのようにして、
いわれなき不当な扱いを受けた。
 杉原千畝は六〇〇〇人のユダヤ人にビザを発給して、「日本のシンドラー」という評価を
国際的に得ている。だがシンドラーがユダヤ人を救ったのは、金銭目的だった。二万人の
ユダヤ人の命を、人道を理由として救った東條の功績は、世界のユダヤ人に広く知られるべきである。

( 『英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄 ヘンリーストークス』 祥伝社 )

↑あなたとは(ドイツ)、ちがうんです、あなた(ドイツ人)とは!

309 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:40:52.57 ID:fTWXmgTV0.net
まともなほうの立花さんか
長生きしてほしかった

310 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:41:21.07 ID:ak9bweS80.net
南京虐殺あった派のひと

311 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:41:29.99 ID:fPCnQcYK0.net
>>280
立花隆の無知蒙昧を衝く―遺伝子問題から宇宙論まで – 2001/3/1
佐藤 進 (著)

著者は、自らが京都大学に長く在職した経験と知識から、立花が知の最前線の現状を
ひとりよがりに解釈し、御都合主義的な論戦を展開し、読者にとんでもない誤解
のタネを植え付けていると断言する。

312 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:41:58.54 ID:oNFm0QOw0.net
いまだにパヨチンが知の巨人扱いしてる発言見て
洗脳って厄介なんだなぁとw

313 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:42:17.13 ID:GKWKdTxp0.net
>>89
それ言いだしてから評価が落ちたイメージ

ご冥福をお祈り申し上げます

314 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:00.30 ID:CqLbD1fD0.net
早く地獄に行けクズ

地獄で、筑紫なんかが業火に焼かれながら待ってるぞwwwwww


田中角栄は亡くなって100年経っても名前は皆の記憶に残っているだろうが、コイツなんかくたばって3年もすれば誰も知らない

あははははははははははははははは

315 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:00.76 ID:M96Dh7Nn0.net
>>213
それポリコレじゃね?

316 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:18.27 ID:+xCEuRtk0.net
>>306
ついでに言えば、日本のさよく(きょうさんとうに限らず、反日バカ左翼ぜんぶ)が左翼・リベラルじゃない 半島由来のばけものじみた何物かだ!!!

本当の左翼は、国旗・国歌に起立します。 日本に棲息するのは、ちょうせんじんサヨク

池田潔(著)『教師のらくがき』 (1952年) 読売新聞社
> ある晩、酒場の隅でラジオがその日の議会開院式の勅語の録音放送をやっていました。(中略)
> バーレィ先生(反王制社会主義者)は大むくれ、勅語にひどい罵声を浴びせていました。
> そして(勅語が)終わると……ラジオが国歌の演奏を始めました。
> と同時に、この国の習慣として、あらゆる人間が弾かれたように起立し、眉一つ動かさず直立不動の姿勢をとりました。
> 田舎(ケンブリッジの近く)の酒場のことですから、風体のおかしなものや言動の粗野な人たちもいましたが、
> 国歌演奏の間だけは、ぐっと顎を引きピタリと正面を見据え、実に立派でした。
> 終わると……一同……“国王陛下”(当時はジョージ五世)と叫んで乾盃、あとはいつもの通り賑かに談笑が続きました。

自民 ←韓国のホワイト国除外は正当

立民・国民・共産・社民 ←論外!!、韓国に制裁(制裁ですらない!!)するな!@@@@@@@@@@@@@@ (失笑)

そうか、きょうさんとう、法務省人犬擁護局、日本学術会議を一刻も早く非合法化せよ!!!  菅よ、至急だ!!

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:30.05 ID:sZ/uNPXh0.net
立花隆の事務所に出入りして下働きして人生棒に振った奴いたなあ

318 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:46.63 ID:lbSaQtWA0.net
>>309
「結果的にNHKアシスト野郎」の方も
結果的には裁判所のやっつけ仕事判決を通じてNHKをアシストはしているとはいえ、
問題提起をしている点は立派なんじゃないかね

319 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:56.50 ID:WheRUmKX0.net
ロッキードと田中角栄さんは、若い人には、徳川家康と同じような歴史上の出来事や人物的感覚だろうな

320 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:43:56.52 ID:U+/1yxyg0.net
血管がらみならワクチン疑っちゃうよな

321 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:44:38.08 ID:h+45LKMg0.net
ただの風邪って言っといて死んでるじゃん

322 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:44:40.96 ID:oNFm0QOw0.net
>>317
そりゃそうだろうなw

323 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:44:45.19 ID:W9Cqz9D50.net
>>297
>清和会の研究

これもやらんと片手落ちだよな〜と思ってた。
つーかこっちの研究のほうが遥かに日本にとって重要だろ。
コ〇されるかもしれんがw

324 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:45:14.01 ID:IkrEIDpz0.net
筑紫の番組でよう見たな

325 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:45:18.66 ID:aCiVw2a50.net
オウム事件の時、江川紹子といっしょにオウム糾弾の急先鋒を装って、実際にはオウムや
半島系教団を擁護していたのを忘れない。また、田中事件の時は完全な反日側に立って
国益を著しく損ねたことも忘れない。

「反日パヨクの英雄」だったね。

326 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:45:27.32 ID:0FiiCMSZ0.net
>>301
逆に言えば数万人の立花隆が生まれる可能性があるわけで

327 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:45:27.64 ID:25iIUYXr0.net
俺の高校のOBだわ。講演も聴いた。
ご冥福をお祈りいたします。

328 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:45:43.20 ID:Lvv0QPe50.net
御冥福

329 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:09.52 ID:vx1JYkTr0.net
>>312
右だ左だってレッテル貼ってるのも精神が幼いよね

330 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:30.82 ID:nPxtmyYp0.net
>>26
今思えば角栄は最後の大物政治家
角栄以降は小物ばかり

331 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:34.01 ID:rs29HHSd0.net
この人の著書には本当に大きな影響を受けた

332 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:34.18 ID:57dl9WCz0.net
ちゃんと取材するから面白いんだよなこの人の本

333 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:49.03 ID:oNFm0QOw0.net
パヨチンが奇麗な立花隆汚されて苛立って
絡んで来るw

334 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:46:56.60 ID:wEWrY2eH0.net
その辺のポンコツ評論家や不要コメンテーターは
見習うべきだな

335 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:47:05.21 ID:+xCEuRtk0.net
>>310
それはいかんなあ 
日本のさよく(きょうさんとうに限らず、反日バカ左翼ぜんぶ)が左翼・リベラルじゃない 半島由来のばけものじみた何物かだ!!!

本当の左翼は、国旗・国歌に起立します。 日本に棲息するのは、ちょうせんじんサヨク
一枚の写真が社会党の田辺のアホのチクリとバカちょうせん自治労、バカ連合らの献金で出来上がった南京大虐殺インチキ記念館にある
写真の説明書きはこうだ
『日本軍が数千人もの女性を捕らえ、彼らの多くは慰安婦にされた』

しかしこの写真は南京大虐殺があったとされる1ヶ月も前の、1937年11月10日週間アサヒグラフ
(日本発行)に載せられた写真なのである
この写真の説明には、『日本軍に守られ畑仕事から帰宅する女性達』と書かれている

↑南京虐殺インチキうそばなし ↑すべてがこのレベル 言いふらしてるキチガイの名前をメモっとけ
 反日を飯のタネにしてる卑しいヤカラを許すな

↑しかもこの写真、だれからまもってるかといえば、共産匪賊から  !!!!!!(大爆笑)

そうか、きょうさんとう、、法務省人犬擁護局、日本学術会議を一刻も早く非合法化せよ!!!  菅よ、至急だ!!

336 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:47:19.62 ID:/cqMky3F0.net
党名もまた変えたのに

337 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:47:22.65 ID:bKu6suPh0.net
ジブリの棒くらいしか記憶に

338 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:47:25.01 ID:0FiiCMSZ0.net
左翼も右翼もその中の基地外発言してるのをあげつらって批判してもしゃーない

339 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:47:58.51 ID:HZfsADat0.net
>>288
真の読書家は本を積まない

って、海外の偉人がいってたな
あれ誰だったっけ?

明治から積ん読は結構されてるしね

340 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:48:00.20 ID:QvKDS2/H0.net
>>273
中曽根の巨悪ってどんなの?
中国のウイグル民族浄化とか比べてこれに匹敵するのか?
などと嫌味を言いたくなるんだがw

日本なんて敗戦からアメリカの衛星国としてあるからその巨悪も
知れてると思うんだよなぁ。
日本国内に限定しても警察権もない解放同盟が「糾弾」と称して
一般人を軟禁して裁判じみたことが平然とまかり通っていたことなんて
政治家の汚職とは別種の闇ではないかと思います。

話を戻す、中曽根の巨悪ってなんですか?

341 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:48:17.53 ID:o4PtB3W40.net
>>318
さすがにそのレベルで擁護し始めると、
某JR車椅子騒動の擁護な論調と同じレベルになってしまう感w

342 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:48:18.88 ID:Zw1stNq+0.net
>>307
うっわ
犬のウンコ踏んづけちまったな
「知性(笑)」
とか言ってりゃ上から目線で大物風吹かせるとでも思ってる5ちゃんの典型的知的障害
俺に絡んできた奴と全く同レベルのゴミww

343 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:48:29.16 ID:UsoMS7TX0.net
立花はチャイナかどこかの超能力者(手品師?)がやってた、文字の書いた紙をくしゃくしゃに丸めて耳に突っ込みその文字を読む、というやつを見破れずに超能力認定してた気が
いやそれ手品だろう、と当時は思ったものだ

344 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:48:43.26 ID:sZ/uNPXh0.net
>>326
商売にならない、ってことだよ

去年だったかの三島由紀夫もそうだったが
追悼企画が全然盛り上がらなくなったんだわ
ネットで地に落とされるからねみんな

345 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:00.94 ID:lbSaQtWA0.net
昔は仏文科って人気あったようだね

346 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:07.07 ID:z/0KdHYH0.net
知識の使い方を知らない愚か者だったね
取材対象に取り込まれたバカ記者の典型

347 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:14.84 ID:/6A6OJ360.net
>>1
こんなまともな人が同じ名前って可哀想

348 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:30.95 ID:m6h7ldxB0.net
今ごろ向こうで長岡鉄男さんとスワンを聴いてることだろう

349 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:40.77 ID:0FiiCMSZ0.net
>>237
テレビで使われたという話ね
政権与党を批判するのはしょうがないと思うよ

350 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:49:53.31 ID:bKu6suPh0.net
立花隆が怒ってるの見たことないよね。
高田社長ではなくて北社長タイプ

351 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:50:06.51 ID:Vjb05Ghs0.net
田中角栄「ざまあああwww」

352 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:50:27.93 ID:YwDoR4tI0.net
納税の義務を知らなかった茂木

353 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:50:29.30 ID:oNFm0QOw0.net
>>349
だから嘘ついて民主党世間誕生に加担した連中の一派だよw

354 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:50:31.93 ID:dou8QCGs0.net
人面瘡の方は生き残ったのに
本体は死ぬのか

355 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:06.57 ID:K/IZ8/Wm0.net
こいつのおかげて日本人の対米追随からの離脱が10年は遅れたな
とんでもない戦犯だった
それと政治に金がかかるのは当たり前、いまの政治資金規正法が諸悪の根源と化しているのもこいつが原因
食わして持たして抱かせばどんな人間も言うことを聞く、そういう信念を持った汚く生きる政治家が
滅んで、当たり障りのない綺麗ごとしか言わない政治家が増えてしまった
混沌世界ほど文化も文明も発展するというのにな

356 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:28.93 ID:D5Vaj5Cu0.net
爆笑問題が家に行ってたけど、本だらけの迷宮みたいで面白かったな

357 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:32.14 ID:w8adSvZH0.net
最近コロナに感染していたし、N国の立花先生かと一瞬ビックリした

358 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:33.07 ID:OSAqxy330.net
>>348
オーディオ業界を腐敗させたろくでなしの人じゃないですか

359 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:42.15 ID:nc+WdS5X0.net
コロナで死んだのか
ただの風邪とか言っておいて

360 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:51.19 ID:+4VT0CEi0.net
「臨死体験」と言うインチキ本を書いた人だったね。
膀胱がんを患っていたと思うが、悪化したのか。

361 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:51:55.46 ID:mTXEHT/00.net
当時はアメリカの意向だとは甘わなかったな。
おそロシアでなく恐れアメリカ

362 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:52:12.33 ID:cSBX9X0w0.net
時期的にワクチン打ったとかじゃね?

363 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:52:28.39 ID:+xCEuRtk0.net
>>353
あと、2年つづいてたら日本完全崩壊
「民主党不況」を生き抜く経済学 – 2010/6/24 森永 卓郎 (著)

「子ども手当」は焼け石に水!高速道路無料化の話はどこへいった!給料激減、ボーナスゼロ時代の生き方と働き方。

すばらしい!!  改めて、怒りが込み上げてきた!! 高卒の就職率43パーセント!!!!!@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 怒り!!! 

レヴューより
結論を述べよう。森永氏に「民主党不況」の単語を用いる資格は元より存在しない!
のみならず、彼こそがTVや新聞を通じて、この不況をもたらした最大級の責任者・加害者の一人であると。

大笑い!!!

↑だが、おれが付け加えよう こいつら(りっけんみんみん)ワザと故意に日本経済破壊したんでは??  連中の出自を見よ  これ決して大げさじゃない!!

364 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:52:39.50 ID:z/0KdHYH0.net
>>288
>たぶん俺らみたいな積読ではないはず

弟子や取り巻きに要約させていただけ。
持ってないと語るとき読んだ証拠にならんから、
目的で手元に積んでおいた。

これホリエモンやひろゆきと同じ手法。

365 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:52:41.83 ID:bKu6suPh0.net
谷川俊太郎が死んだら国葬になる

366 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:52:46.64 ID:rvvrmWJ30.net
臨死体験のその後の研究を知りたかった

367 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:53:19.29 ID:lbSaQtWA0.net
三大立花た○し

立花隆
立花孝志
立花岳志

368 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:53:30.71 ID:QvKDS2/H0.net
>>344
”地に落とされた”とかじゃなくて情報の取捨が早くなって訃報や死去何年になんて
情報の価値として低くなったからかと思う。

石原裕次郎が死去した時は各局特番を組んでいたが
植木等、さらに高倉健となると石原裕次郎ほどのテレビなど追悼企画は
なかったんじゃなかろうか?

369 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:53:51.44 ID:bKu6suPh0.net
臨死体験はあるよ。
俺も入院して三日寝込んでた時、
地球を低空飛行で飛ぶ夢をずっと見てたから

370 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:53:53.95 ID:lLlz+ag30.net
立花隆信者もやっぱり東大「文学部」卒の人が多いのかな?
理系学部や法学部卒とかにはあまりいない感じするわ

371 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:00.85 ID:CPMvfCh20.net
何が知の巨人だ
一丁噛みが

372 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:05.23 ID:VbNiGNfy0.net
>>301
厳密な意味でのオピニオンを提供することだけがこういう仕事の本旨ってわけでもなかろ
てか論文に形式的に目を通しても学問的な知識の裏付けのない人間はその内容を本当の意味では絶対に理解できないよ
でも「専門」の学者じゃないもっぱら大衆を対象としたジャーナリズム的なものには知が存在し得ず評価もできないとすると近代以降の実態と乖離してむしろ適当じゃない

373 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:09.06 ID:RN9vQf2gO.net
CIAの手先になって田中角栄を失脚させた人か。

374 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:10.76 ID:oNFm0QOw0.net
筑紫哲也の扇動装置としての番組への
お墨付きを与えたって意味で
相当罪深いポジションにいる人物

375 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:29.14 ID:omwlC/TM0.net
1997年の暮れに突発した「環境ホルモン」騒ぎにすぐ飛びついて、
そのころ非常勤講師をしていた東大教養学部の学生さんたちと
すかさずホラー本を出したのは、左翼らしい汚点だったな。

376 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:37.84 ID:rvvrmWJ30.net
>>369
興味深い

377 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:51.01 ID:o4PtB3W40.net
>>344
あまりに酷すぎた美化に支持者ですらドン引きだったので仕方がない。
一部だけを引き出してあたかも総論のようにいうあのやり方では
誘導したい方向があまりにも露骨でそれ自体が嫌悪感を生んでいたし。

378 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:58.45 ID:syMjbfdz0.net
医学部受験する前に、癌回廊の明日よんだ
落ちたけど

379 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:54:58.77 ID:Z6PETaNu0.net
前の家のばあちゃんに顔そっくりな人だった

380 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:56:10.94 ID:GIdCHniG0.net
>>375
彼の汚点の一つだね
業績を列挙する記事においても「環境ホルモン入門」は省かれるw

381 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:56:18.93 ID:QvKDS2/H0.net
>>191
もう昔に死去してるけど福田恆存とかどうだ?w

382 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:56:34.58 ID:YwDoR4tI0.net
それ 柳田邦男のほう

383 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:56:50.91 ID:+xCEuRtk0.net
>>355
きょうここ、秀逸な書き込みが多いなという印象

そうかりっけんみんみんきょうさん ←こいつら、真正のクズ  こころは、ちょうせん(笑)

こいつら単なる税金どろぼう  ちょんこ(汚沢)←こいつとんでもない比例もこいつ・がたくらんで(政党交付金制度)利用してやりたい放題

日本一、気楽なショーバイ それが夜盗…

民主党(民進党りっけん)、税金で巨額蓄財か 218億円の一部を選挙資金に 同党広報「問題ない」
http://a.msn.com/01/ja-jp/BBf604J
12年の各党本部の政治資金収支報告書の概要は下記のとおりだ。
民主党(収入379億円、支出160億円、翌年への繰越 218億円)@@@@@@@@@@@@@@@@@
共産党(収入245億円、支出235億円、翌年への繰越10億円)
公明党(収入191億円、支出136億円、翌年への繰越55億円)
自民党(収入182億円、支出168億円、翌年への繰越13億円)

 12年は、民主党の野田佳彦元首相が「近いうちに国民の信を問う」と発言し、
解散へとつながった前回の衆議院選挙があった年である。
選挙があった年にもかかわらず、民主党は、収入379億円(政党交付金165億円、
前年度からの繰越額183億円)の内160億円しか支出していない。
この時期に民主党は、なぜこんなにも多額の繰越金を発生させることができたのか。
民主党の収入の大半は、政党交付金が占めている。まるで国民の税金で蓄財しているような状況だ。

384 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:57:03.32 ID:hFtbVZ6T0.net
nhkって1時代
ずっとこの人に意見を求めてたな
そう思えば
メディアって傾いた責任もとれない
一番の煽動家はメディアなんだな。

385 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:57:03.82 ID:rs29HHSd0.net
まあ確かに今思うとある時期以降の本は変にスピリチュアルでかつての良さは失っていたかも

386 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:57:17.21 ID:y7+6skXW0.net
蔵書どうすんだろ。

387 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:58:23.83 ID:o4PtB3W40.net
>>365
アレは言葉の巨人だな。
芸術系の巨人は化け物感が半端ない。

388 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:58:29.47 ID:9abVq6XM0.net
>>9
お父さんは糸井重里じゃなかったか?

389 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:58:45.81 ID:oiNUT2460.net
>>13
肩を持つわけではないが藤村の捏造スキルが精巧で気づきようがなかったというコメントだった気が

390 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:58:49.39 ID:0FiiCMSZ0.net
>>353
民主党政権はよくないけどさ、二大政党制の夢があったわけだよw

少なくとも安倍内閣末期は不正多いしな、やっぱり腐るんだよね
で、政権交代があるなら、そういう不正も起こりにくいのではと考えるのよ
でも組合が支持基盤の政党じゃ最初から無理だった
組合員は自分たちはそこそこの給料と年金を確保しつつ、お花畑な政権批判が大好きなんだもの

391 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:59:03.25 ID:rvvrmWJ30.net
>>382
>>378の著書か

392 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:59:05.81 ID:1NBx9Nzy0.net
次!!「安倍晋三研究」で安倍晋三を刑務所にぶち込むジャーナリストの出現を
期待します。

393 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 07:59:40.57 ID:YitQFhwn0.net
立花違いだったw

394 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:00:32.24 ID:70e3c1K90.net
ご冥福をお祈りします。
顔は印象的だからわかるけど何をやられたのかはわからないな。

395 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:01:43.45 ID:Tu+mAj3Y0.net
>>39
「危険な話」は広瀬隆だろ
放射脳陰謀論のゲスデマ爺になってまだ生きてるよ

396 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:01:56.62 ID:HU4id6VL0.net
>>13
全件嘘っぱちとかとんでもねーな

397 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:02:10.72 ID:oNFm0QOw0.net
>>390
だから二大正当性は幻想だった事が
民主党崩壊でハッキリしたので
高い勉強代だったけど良かったんだよ

ただこんな埋蔵金嘘政権誕生させた連中は
いまだに許せん

398 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:02:21.34 ID:fsHXOWOT0.net
臨死体験も、脳内異常(エンドルフィン説や酸素欠乏説など)に立つ著書でオカルトではないのだが
スピリチュアルの分野に数えられるのは本人も苦笑いかと思う
欧米だとキリスト教と親和性があるせいか臨死のスピリチュアル本が本当に多い(有名芸能人など)
もっとも臨死体験の決定的な学説はいまだに無いようであるね

399 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:02:46.42 ID:F3hFuGUU0.net
>>92
おまえ凄い馬鹿だな

400 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:03:16.69 ID:QvKDS2/H0.net
>>390
自民党を評価する訳じゃないが、そもそも二大政党制が優れているなんて根拠どこにもないんだよなw
なにをもって優れているのか、理由示せるのか?
経済成長率がそうでない国より上回っているとかね。

ぶっちゃけ、民主政体が優れてるとうのは、島国や北辺で強力な外敵から逃れたやら経済的に
先行していたなどの理由を取り払うと
政治政体そのものだけで何か優れた結果をもたらしたなんて証明できんような。

401 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:03:17.64 ID:pQv22Hqc0.net
耳をすませばの声優業は、さすがに下手くそ過ぎた

402 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:03:25.13 ID:hFtbVZ6T0.net
>>390
メディアが最大の野党だね
でもメディア自身がもはや
国民の代表とは言えない。

政治とカネは
やっぱり切っても切りはずせない。
すなわち政治とカネは問題ではない。

問題は東京へずっと国民を誘導するメディアのほうが問題だ。
不動産で食っていくしか方法がないならそんなメディアは要らない。

403 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:03:34.14 ID:FY9Z53x90.net
>>103
殆どはゴミだな、貴重な本は残すかもしれないけど

404 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:03:46.50 ID:3buXDB510.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210623/K10013098951_2106230509_2106230511_01_03.jpg
CIAのスパイになるとマスコミで宣伝してもらえて売れたジャーナリスト

405 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:05:20.85 ID:o4PtB3W40.net
>>386
この手の文化人の蔵書は図書館を始めとしてどこも
使いこなすだけの余力がないのが現状。(特に人的に)

故人自身の資料としても超一級品なのだけど
せめて散逸だけは免れて欲しいな。

個人資料館的な感じであのビル使ってなんとかならんかな。

406 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:05:22.87 ID:+xCEuRtk0.net
>>400
自民党だけが不利な、インチキ選挙制度 比例 ちょうせんじんの汚沢が下心で導入  ちょうせんじん議員に有利!!

2014総選挙の比例当選率 
政党名     自民  公明  民主  維新  共産
比例区      68   26    35   30   20
合計数      291   35    73   41   21

比例当選率  23%   74%   48%  73%   95%  ←※ @@@@@@@@@@これは酷い!!

※共産・公明・維新は、比例制度を廃止すれば消滅w @@@@@@@

407 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:05:56.65 ID:F3hFuGUU0.net
>>61
誰も戦前から父親が共産主義者とは書いて無いぞ

408 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:05:57.44 ID:AcmPmLTl0.net
もう亡くなってたのかと思ってた
がんになってからけっこう長生きしたな

409 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:06:11.68 ID:hFtbVZ6T0.net
>>400
中国を評価したくはないが
評価せざるを得ないというやつね

民主党は言論の過去の精算をした
自民党には
出来ないことをやったからある
意味良かったよ。

410 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:07:47.84 ID:wTTfu5Gw0.net
田中角栄研究みたいに政治ジャーナリストとしては超一流だったが、
「知の巨人」とか周囲がおだてはじめたら少しずつおかしくなっていった。
科学評論には結構間違いが多い。

411 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:08:06.60 ID:2oTLOOCg0.net
菊リン、、

412 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:09:12.09 ID:RolvIbjF0.net
また貴重な白髪アフロが…

413 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:10:23.43 ID:QvKDS2/H0.net
>>404
日本のマスコミは、チャイナの悪口はまず言わない。ウイグル民族浄化問題についても報道は少ない。
これって影響下にあるんじゃね?
CIAだけが幅を効かせてるとは思えんのだが。つーか、CIAのスパイってなんのこっちゃ?

414 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:11:50.53 ID:OSAqxy330.net
>>405
あるだろw

オークションでもいいし
専門家同士でシェアすればいい
ほとんどは市販の出回ってる本だけどね
本読みました系の複数出版してるけど

415 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:12:04.84 ID:X+aPYX070.net
不摂生で60ぐらいで死にそうだったが
80まで生きたか
でも100ぐらいまで生きてほしかった

416 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:12:13.72 ID:SXe9K+Sz0.net
>>112
田原さんも最近番組見たら三浦瑠麗にフォローされないとまともに番組進行出来ない感じになってたよ

417 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:12:16.78 ID:RDqHY7kb0.net
>>4
このスレ来た奴の反応

お?コロナ?
ん?
あー
ちぇっ

418 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:12:18.85 ID:YzuVOY300.net
こいつが日本におよぼした害毒ははかりしれない

419 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:12:44.39 ID:fsHXOWOT0.net
自由なネット空間で逆にナチス思想や極右が台頭するという立花氏の指摘は卓見だと思うが
当時1990年代といえば実は旧東ドイツ地域で新興の暴力ネオナチが移民地区を焼き討ちするなど大問題になっていた

言論の自由を得れば底辺は極右化するという指摘は当時の欧州ではリアリティのある主張だったと言える
その理由は社会から見捨てられた貧困無学底辺層には極右思想が極めて魅力的になり
ネットでは無料で拡散できるからである

もっともそれから25年後の現在では欧米でリベラルが大多数となり
トランプもマリーヌルペンもただの危険思想と見られている
ネットが過渡期を越え十分普及すれば奇矯な思想は駆逐されるのが実情と思われるね

420 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:13:20.54 ID:hA6P+9L30.net
>>244
私はプロレスというのは、品性と知性と感性が同時に低レベルにある人だけが熱中できる低劣なゲームだと思っている。
そういう世界で何が起きようと、私には全く関心がない。
もちろんプロレスの世界にもそれなりの人生模様がさまざまあるだろう。
しかし、だからといってどうだというのか。世の大多数の人にとって、そんなことはどうでもいいことである。


私は立花隆の著作というのは、品性と知性と感性が同時に低レベルにある人だけが熱中できる低劣な内容だと思っている。
そういう文書で何が書かれていようと、私には全く関心がない。
もちろん著述の世界にもそれなりの人生模様がさまざまあるだろう。
しかし、だからといってどうだというのか。世の大多数の人にとって、そんなことはどうでもいいことである。

だから立花隆はオワコンと化し、若い人には『耳をすませば』の棒読み声優と間違った認識を持たれ
いまや「たちばなたかし」は政治家の立花孝志をイメージする人が圧倒的多数となったのである

421 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:14:47.71 ID:0syxlKeH0.net
蔵書と資料で図書館出来るだろ。

422 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:15:12.75 ID:+xCEuRtk0.net
>>418
おれはバリバリのネトウヨだが、この人は
日本共産党の研究と革マル対中核を残しただけで価値がある

423 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:15:14.26 ID:K9+2TUYN0.net
どうもこの人と養老孟司がごっちゃになる

424 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:15:25.84 ID:0omtoNHF0.net
仕事量は超人的だったけど、角栄の時はやり過ぎだったな
あんなもん個人で出来るわけない
大きな組織が手助けしないと出来ないような規模の仕事

ましてや日本の権力者を批判して失脚に追い込んでおいて
別に殺されもしないでいる時点で「ああ、CIAが付いてるのね」とバレバレだったな
その後も常にアメリカに都合のいいことばっか書いて本にしてたし
戦後ニッポンのアメリカ御用達文化人の典型だわ

まあ言論の自由などと言っても現実は本当にやばいこと書いたら
出版も発表も出来ないんだけどさw

425 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:15:59.19 ID:ksfJiowv0.net
>>3
2021年4月30日、急性冠症候群のため死去。  80歳没。
訃報は6月23日になって主要メディアで報じられた。   (@ウィキ) 

426 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:16:30.03 ID:eqRdqL+J0.net
>>423
方向性が全然違うがw

427 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:16:43.30 ID:JXSoszJq0.net
N国解散か

428 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:17:44.00 ID:rvvrmWJ30.net
>>390
不正、疑惑の自民はいらん

429 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:18:12.43 ID:ksfJiowv0.net
>>425  急性冠症候群は、冠動脈が突然ふさがり、心筋の一部
への血液供給が大きく減少 または 遮断されることで起こります。 

430 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:18:18.23 ID:3buXDB510.net
チョン企業のパソナに巨額の税金使って批判できないのが
立花

431 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:18:55.80 ID:dgLj7zkK0.net
>>244
井田真木子がプロレス少女伝説という本で賞をとった時だね

432 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:19:35.17 ID:2SXhjndW0.net
また自民のせいで人が死んだか

433 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:20:40.77 ID:lMq4aRSU0.net
元気に活動してたと思ったのに全然筆力衰えてないし
あり過ぎで代表作が思いつかないわ残念だ

434 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:20:49.81 ID:gFaNDu0Y0.net
ただのマスコミのスピーカーでしかなかったおっさん
文章だけはうまかった、きっと優秀な校正がいたんだろうな

435 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:20:59.77 ID:DZlkRqhQ0.net
>>26
売国奴だったよな
何も才能は感じなかったが、NHKと朝日新聞に持ち上げられて有名になった

436 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:21:26.61 ID:bdtaecMq0.net
N国死んだんか

437 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:22:13.64 ID:YwDoR4tI0.net
脳死臓器移植のとき 読んだな。
うちの田舎の県立病院は過疎のくせに
臓器提供よくやる 怖くなってきた

438 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:22:39.19 ID:agba0SFq0.net
田中角栄研究で
田中を追い落としたジャーナリスト
ってだけ

あと猫ビルすげー
ってくらいかな
地震きたら大変だろうな
くらいに思ってた

ほかはどうってことはない
この人の話は総じてあまりおもしろくない

439 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:22:53.04 ID:ftFM8FiQ0.net
>>410
環境ホルモンなんたらの本もその後の訂正とか続本なかった記憶があるな

440 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:23:01.26 ID:JXSoszJq0.net
NHK助かったな

441 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:23:15.65 ID:DReHF8WQ0.net
近年田中角栄を再評価する本の出版が相次いだけど、この人はどう思ってたんだろうな

442 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:23:35.35 ID:Io5lyDqV0.net
亡くなってたのが4月って、最近訃報が遅れることが多いな
コロナ自粛だけじゃなくて、個人情報保護、マスコミの取材力低下のせいか

443 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:24:32.17 ID:3xffChp90.net
>>22
オネアミスの原典だぞ

444 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:24:46.02 ID:+xCEuRtk0.net
>>435
【犬HK(まさに、ちょうせんじん洗脳放送局!!!)異常過ぎるほどの姜尚中への肩入れ】

・NHKニュースで書籍売上ベスト10の話題で取り上げたのが8位の姜尚中の「悩む力」 なぜわざわざ8位だけ?
・その年末の紅白歌合戦・審査員席に姜尚中の姿が。
・日曜美術館のレギュラー司会、美術の番組なのになぜか姜尚中の日本の戦争責任の話が始まる。
・NHK討論番組では、大江健三郎とともに日本のリベラル代表として出演。
・2012年4月BSプレミアムでドラマ「オモニからの手紙 姜尚中と母」を放送。まさに在日の放送局?
・早稲田出身だが東大の関係機関にいたことで 東大教授の肩書つけ、NHKの番組ではことあるごとに「日本人は謝罪しろ」と念仏を繰り返す。
・姜尚中の母親はかつて日本へは密入国で来たと認めている。しかし息子の姜尚中は強制連行で連れてこられたと主張。
そんな朝鮮人を日本の総理にでも祭りあげようともくろむNHK。

↑皆さんも気を付けてください 春の犬猫と、犬HKと、チョンコには用心です…

445 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:29.80 ID:wRfP6cJb0.net
NHKを ぶっこわ〜す

446 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:39.65 ID:OSAqxy330.net
>>442
というより
有名人はファンに挨拶してからしねと思うな

遺書を公開して亡くなってゆくのは立派な有名人

447 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:45.26 ID:HggN+YN60.net
N党これからどうすんの?

448 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:46.91 ID:CallgZl20.net
この人の本棚に憧れた時期あったな。

449 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:48.90 ID:FY9Z53x90.net
>>421
民間で図書館やって維持するのはかなり難しい
専業でやってるのは、俺が知る限りは大宅壮一文庫しかないです

450 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:25:52.24 ID:8Y/h5Rw40.net
田中政権をぶっ壊す

知の 巨人 アーキヴィスト

もう一回言いますよ

知の 巨人 アーキヴィスト

それじゃあ、皆さんも一緒に

田中政権を・・・

以上、政見放送を終わります

451 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:26:01.69 ID:B/ng5aT80.net
>>436
頭の良さで天地の差がある

452 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:26:03.84 ID:xp8pRfjV0.net
ぶっこわす前に死んじゃった

453 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:26:12.62 ID:W4qRQnc60.net
東大教授になった時にはびっくりした
農協研究とか養鶏業研究とか、地味な仕事が結構好きだった

454 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:27:08.28 ID:lAmJHWBK0.net
俺みたいな若者からすると左派のイメージなんだけど、お前らは嫌ってないよな
全盛期を知らんからどういうスタンスなのか分からん

455 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:27:17.88 ID:YlNRNJgt0.net
てっきりぶっ壊すの方がコロったと思ったわw

456 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:27:44.77 ID:IgrA2YpO0.net
これで教養主義も終わりかな

457 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:27:51.44 ID:OTbAOG7E0.net
テレビでまだやってるか知らないけどさぁ
もう過疎過っ疎のお山のボス猿よいしょの話はいいよ
寒いから(笑)

458 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:27:56.88 ID:a22/yz0V0.net
痴の虚人
最後まで嘘ついたまま逝ったな

459 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:00.72 ID:OSAqxy330.net
>>449
各分野の研究者は山のようにいるし

貴重なのは一部だから

460 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:28.62 ID:cqjjg85r0.net
>>454
田中角栄首相を失脚させ、日本共産党からは蛇蝎のごとく嫌われた

461 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:37.05 ID:yhxU1jqP0.net
>>438
角栄研究、34の時だから凄いよ
今のそこいらの34と比べてみ?

462 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:38.77 ID:4MX8zE2Z0.net
知なのかは知らないが
今何か影響があるのか

463 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:46.58 ID:DHtTGaJc0.net
>>454
なんせ勉強家だからな
どんな陣営からも一目は置かれる

464 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:47.77 ID:PmtCqpha0.net
この人の脳科学の話はグイグイ引き込まれて面白かったなあ
死の世界を実際に見たんだろうか

465 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:28:58.29 ID:K9shRiOd0.net
もっと大きな話題になってもよさそうなニュースなのに

466 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:29:32.47 ID:+xCEuRtk0.net
>>454
日本共産党の研究だけは読んだ方がいい
一家に一冊 日本共産党の研究

467 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:29:43.72 ID:QvKDS2/H0.net
>>441
自分の中じゃ田中角栄は過大評価だと思う。高度成長期を利用して
地方の引き上げを大義名分に自分の権力増大に結び付けた政治家ってだけだろう。
しかたないけど、戦後体制を修正したりしたわけじゃないし。
証券不況時の金融出動は偉かった。

468 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:30:29.70 ID:QqsB+azb0.net
ネット初期の頃のこの人の記事は面白かった。
組織のバックアップないフリージャーナリストとしては最大のスタープレイヤーだけど
この10年ぐらい活動停止していて、実質引退状態だったね。

469 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:30:52.12 ID:xgs9odY60.net
NHKはどうなるんだよ

470 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:04.37 ID:bVZfwlPN0.net
コロナ死?

471 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:17.72 ID:a22/yz0V0.net
>>461
今のそこいらの34はMMT理解してるから田中角栄の財政出動、公共工事が如何に正しかったか理解してる。

472 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:19.26 ID:O/Ci0zv70.net
>>213にネトウヨが脊髄反射してて笑える

473 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:21.11 ID:GhmZh9/D0.net
>>454
左派ではないと思う 彼を左派という人は、ジャーナリストをみんな左派だと言う人だと思う

474 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:30.19 ID:QQgGdeYL0.net
蔵書積み上げたままなんかな

475 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:35.05 ID:933W8kcR0.net
お前ら意外と教養あるのな
殆ど知らんわ

476 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:31:55.03 ID:Uxgugpj20.net
>>389
旧石器捏造事件は、考古学会、マスコミ、国(文化庁)、地方自治体等々が巨大な一体
となって、数十年間に渡り創り上げた虚像だった。逆に言うと、藤村新一だけにその責
任を負わせることによって、それらの共犯者は追及を免れることができた。

立花隆の責任量は比較的には軽いと思う。だからこそ、素直に誤りを認めてほしかった。

477 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:32:04.43 ID:xf56/RFV0.net
全てのジャンルで素人にしてはすごいけど、プロにはまるてま届かないという人。
これをすごいと見るか、要するに素人と見るか。

478 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:32:13.23 ID:vgT6gxu30.net
あの世で辰巳渚を論破してくれ

479 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:32:52.19 ID:kn+qm3Cl0.net
N国の方が死ねば良かったのに

480 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:33:37.24 ID:cqjjg85r0.net
雑談嫌いで編集者との打ち合わせも仕事の話オンリー
身辺雑記的なエッセイもほとんど書かなかった

481 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:33:38.40 ID:FXZoIeqg0.net
>>56
耳コキかよ
ズブリ最低だな

482 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:34:09.47 ID:+xCEuRtk0.net
>>472
あいにくだったな、ちょうせんじん  コピペ準備して待ち構えてるんだろ(笑)

【海外の反応】衝撃!ソウルの日本大使館が事実上の撤退へ‼︎お隣さん国内でパニック状態が急加速!【にほんのチカラ】
46,015 回視聴•5 時間 前に公開済み  12:19 2021/05/10

↑罪日はこういうのも他人事か??  近い将来、帰化取り消しもありうるって  知ってるだろうが、徴兵の話もきてるぜ

罪日はいつまで日本にいられるか本気で心配した方がいい 生活基盤がどうとか関係ないから 
 冷戦は終わったんだよ おまえら相当甘やかされて育った 
 そのツケは何万倍にもなっておまえたちとチョンコ左翼に襲いかかるだろう 

483 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:34:20.47 ID:QQgGdeYL0.net
しゃべりはインテリ筑紫哲也とかみたいな嫌みがなくて
嫌いでは無かったわ

484 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:35:22.74 ID:7qPoi0qK0.net
書くで〜で
角栄を叩いて結局辞任に至るきっかけを作ったのは
あほである。角栄が金権であるのは当たり前、事前事業で
やっているのではない、だが日本を発展させるにはそういう
私利私欲と繋がった政策をとらないと本気でやる気に
ならんだろう。角栄は対米自立を図って結局潰されたが
そこで日本の独立精神は壊された。

485 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:36:40.98 ID:k4IddmDt0.net
筑紫哲哉のニュースによく出てたな

486 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:36:51.68 ID:QqsB+azb0.net
顔はおばさんだったけどな。
性別を超越していた。

487 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:36:56.86 ID:cpeGcLBD0.net
>>6
巨大掲示板の一桁レスする前に再確認しろよ、みっともない。

488 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:37:36.85 ID:sZ/uNPXh0.net
>>387
谷川俊太郎は電通文化人だよw
ビッグXの歌詞も作ってる

むしろ妻だった佐野洋子の方がいい

489 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:37:43.12 ID:fsHXOWOT0.net
>>467
小佐野児玉といった人脈の賜物だろうね

490 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:37:45.61 ID:/80RYFt80.net
>>483
>しゃべりはインテリ筑紫哲也とかみたいな嫌みがなくて
不思議な素朴感があったよね

491 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:38:37.03 ID:sZ/uNPXh0.net
>>477
素人だます天才だったとは思う

492 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:39:17.43 ID:8Y/h5Rw40.net
>>477
七種競技のメダリストみたいなもんやな

493 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:39:36.40 ID:6UKVZE540.net
そっちかい!

494 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:39:54.00 ID:PmtCqpha0.net
海外の大学で、死にそうな人の脳波データ取ってる所に行って、脳波データ見せてもらったりしてたよな
何にもない死んでる脳波に見えても、実はすごい微細な波があって、
それが臨終の時に光に向かって飛んで行く映像を見せてるんじゃないかとか
面白かったなあ

495 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:40:43.15 ID:sZ/uNPXh0.net
>>492
いやネットのある時代だったら総攻撃されてただろう
落合信彦と同レベル

496 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:42:10.47 ID:2LiDflQ80.net
角栄の時代に高度経済成長は終わった

インフレ時にバラ撒き政策をやってハイパーインフレを引き起こす

総理退陣後も最大派閥の長として総理大臣時代時代以上の権力を保持、行使した

497 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:42:27.07 ID:cUCciLB90.net
Nhkぶっこわす人かと。

498 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:42:28.92 ID:a8fyZPhI0.net
>>30
くわしく!

499 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:42:34.54 ID:XFohEp5c0.net
小林よしのりのゴー宣は立花隆をベースにマンガ化してウケたと思う

500 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:44:08.91 ID:sZ/uNPXh0.net
>>499
だから両方とも終わった人なんだよ
ネットができて素人が騙されなくなってきた
最後は無理筋の逆張りで目立つしかなくなる

501 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:44:45.73 ID:Z6WKXSZ20.net
この人って国交正常化で日中が接近しすぎないように角栄を失脚させたアメリカシンパの可能性もあるんだよな
ロッキード事件も主犯の贈賄側が司法取引で無罪にされて収賄側が有罪になる変な裁判だったし

502 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:45:44.14 ID:wHvGaFIm0.net
>>1
ニュースでやらんな

503 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:45:53.98 ID:XEMF/z2Y0.net
>>45
知の巨人の研究対象にはなり得ない薄っぺらさ

504 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:45:56.73 ID:2LiDflQ80.net
中国を国家として認めることでそれまで国家として認めていた台湾を認めないことになり
台湾との友好を阻害した

バラ撒きの後遺症として財政が悪化したことにより、大蔵省が危機感を持ち
後の消費増税を産み出した

505 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:46:21.17 ID:CD7iUkm70.net
元祖文春砲が死んだのか
カスゴミを脅していた糞角栄を討ち取ったのは見事な仕事だった
立花隆が角栄の政治生命を絶たなければ、角栄は中共と軍事同盟を結んでいたから
マジで民主主義陣営にいれるのは氏のお陰である
両親がキリシタンだから、胡散臭い共産圏に与しなかったのだな

合掌

506 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:46:59.78 ID:Na0k5lIs0.net
耳すまで棒演技だった人か

507 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:47:20.06 ID:GhmZh9/D0.net
>>501
収賄側も主犯で、どちらが主従という関係ではない

508 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:47:21.60 ID:fsHXOWOT0.net
もともと理研出入りの真面目な土建屋だったし無名の新人政治家だったが
土建と政治の錬金術(小佐野などが師匠)を編み出し
学歴もなくコネも無いので逆に錬金専門で党内大物に重宝され予想外に地盤を築く
この手法の究極が大蔵通産建設をまたにかけた道路自動車税制なのはよく知られている
たしかにバラマキ土建屋政治を完成した天才だが国民の幸福や福祉という観点がなく
貧困格差是正や産業育成や教育向上の視点もない
現代で言うと政治レベルはトランプとよく似た貧困地方バラマキの域を出ず
日本を悪化させる大きな要因を作った人だろうね

509 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:47:38.49 ID:VbNiGNfy0.net
>>420
そういうまじめにでたらめな書きぶりが妙に文学者的(文学的ではない)な味があっていいんだよ
ぼくに刃向かう者は必ず死ぬの斎藤茂吉みたいなのとか大好き

510 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:47:44.79 ID:mLPy7fKs0.net
>>7
コイツは極悪人だよ
田中角栄を嵌めたアメポチ豚
みんな騙された

511 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:48:05.36 ID:GhmZh9/D0.net
>>502
NHKはトップニュースで扱ったみたいだぞ

512 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:48:26.98 ID:k+MwjluVO.net
今朝のNHKのニュース動画で若き日の立花さんインタビュー見たが
黒ぶち眼鏡で理路整然としていていかにも東大生という感じ
古き良き東大ね

513 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:49:24.95 ID:3buXDB510.net
アメリカのスパイになって本を売るのを
選んだ 売国奴

514 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:49:50.67 ID:cqjjg85r0.net
>>506
風立ちぬの庵野と並ぶジブリ映画二大ヘタクソ演技

515 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:50:00.68 ID:IaXeW0BL0.net
また昭和が1人あの世へ

516 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:50:09.21 ID:mdN0gRuo0.net
>>9
棒なんだけど、実直さが滲み出ていて味があったよね。
お母さんは室井滋で、静と動な夫婦像を現していて良かった。

>>388
それはトトロのサツキとメイの父ちゃん。

517 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:50:36.04 ID:CCdM2sRU0.net
立花さんも呆れ果てて亡くなったんだろうな、この国のどうしようもなさ。いくら本を書いても社会分析しても「その社会自体がドクズ」なら仕事の価値も意味も虚しいものになる。

518 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:51:00.96 ID:sYgVZCeh0.net
NHKを〜?

519 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:51:15.88 ID:XFohEp5c0.net
実際のおっさんの会話ってあんなモンだよ>耳すま

520 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:51:31.36 ID:OSAqxy330.net
https://bunshun.jp/articles/-/46369


5年前インタビュー
死がこわくないそう

521 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:51:44.96 ID:dJ/1C1Mg0.net
宇宙からの帰還は良かったなー

後の死後の世界の本はよくわからんかったけど

522 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:51:56.92 ID:wHvGaFIm0.net
>>511
民放はやらなかったわ
残念

523 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:52:14.04 ID:GU4NKHh70.net
NHKはどうなるの?

524 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:52:33.03 ID:3buXDB510.net
アメリカのスパイで総理になれた小泉 安倍批判はできないのが
立花

525 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:52:48.81 ID:EMY2LX/W0.net
>アメリカさま御用ライター
角栄おとし、共産党、左翼テロ(中核vs革マル)
レッドパージおよび有能政治家をおとす ってこと?

526 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:52:57.47 ID:n3qClfr90.net
田原総一朗はまだか?

527 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:53:56.16 ID:Yozw3R5N0.net
NHKのドキュメンタリーと言ったら立花隆だけど、いまならタモリだし
芸能人使わないと誰もエンタメテレビ見てくれない

528 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:54:03.97 ID:vVm6nnAf0.net
本当に頭のいい奴には文系理系の区別がないことを世に知らしめた人だったな。合掌

529 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:54:32.66 ID:n3qClfr90.net
>>514
トトロの糸井重里はOKなのか?w

530 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:56:08.16 ID:dNi95Ebd0.net
立花隆が暴いた信濃川河川敷問題

531 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:56:30.56 ID:i45pWBQr0.net
「ロッキード」を書いた真山仁の小説に「売国」というのがあったことを思い出した。
あれは暗に立花のことを言っていたのか?

532 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:57:33.04 ID:E62k9mWL0.net
「宇宙からの帰還」は厨房の頃に読んだな
ビックリするくらいつまらなかった
角さんの天敵ご冥福を祈ります

533 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:57:45.30 ID:7zvpbVIX0.net
>>1
「訃報」って、「とほう」って読むんでしたっけ?否「ふほう」って読むんですよね?

534 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:58:13.18 ID:/wPn3ZUp0.net
>>529
あれは良い
声優の子供と違って不器用な大人て感じで

535 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:59:28.35 ID:vraxo0gE0.net
嘘ばっかりのインチキ野郎だったな

536 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 08:59:39.37 ID:hX7KaCXN0.net
政治の時より、後半の脳死からの科学の本が
よく調査されて素晴らしかった、科学紹介本は
読むべき、エコや生態系の本とかもたくさんある
ここまで調査した人は他にいない

537 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:00:10.69 ID:+re73xn90.net
>>212
死後の世界はどうなのか、何とか方法を見つけて教えてほしい。合掌

538 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:01:03.28 ID:HhJLxTsN0.net
想像した人と違った。

539 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:02:06.25 ID:d7abkvS20.net
登記簿を調べてあそこまで仕上げたのはすごい。
データは集めてなんぼ
そこらの交通量調査だって
店舗出店などではとても重要なデータになる。

540 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:02:52.32 ID:6cQRlrnN0.net
>>535
越山会幹部だったのか?

541 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:02:54.04 ID:vOL85U3O0.net
環境ホルモンなんていうものの恐怖を書き出してから
終わったひとだと思ったよ

542 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:02:59.26 ID:3buXDB510.net
角栄のおかげで東北 上越新幹線 上越道 磐越道
できたのを認めないで殺したのが立花

543 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:03:14.89 ID:FNpvIuGh0.net
この人の本質は詩人であり作家だと思うんだよな
「勉強好き」を芸事に昇華したというところがある
どの本も自分がどう勉強したかという過程が披歴されていて、嘘がなく浮ついたところがない
まあ勉強家の限界とか、東大インテリの鼻につくところはあるけどな

544 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:03:44.29 ID:5IPuDU+Y0.net
「インターネットにはオマンコ画像いっぱいあるぞ」
とwindows95発売の前から喧伝してた人

545 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:04:10.48 ID:gU1Gev7T0.net
ワクチン?

546 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:04:31.59 ID:BEu5yZ5H0.net
モジャモジャの方

547 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:05:18.17 ID:vHbvybGN0.net
ただの風邪じゃなかったの?

548 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:06:06.39 ID:XQgorfo70.net
昔だと理系への造詣が深い政経ニュース解説者ってあまりいなかったから、
物凄く重宝された感じ
角栄論も語れば、死生観も語れるし、NASAの政治的意義も語れる
SF作家のとの対談も、単なる夢物語とはとらえず未来予想図として語っていた
個人的にとても敬愛してたので残念です、ご冥福をお祈りします

549 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:06:25.52 ID:fsHXOWOT0.net
田中角栄をバラマキ政治のオモテとすればウラになるのが中曽根康弘で
闇将軍として中曽根内閣を生んだのは良く知られる
しかし中曽根は土建バラマキをすれば税金をガバっと取り教育や福祉を思いきり削らないと帳尻が合わないことを
もともと東大官僚だけに良く知っていた
この中曽根庶民イジメ政治こそ今の政治の源流で恐るべき貧困化を起こしたのである
中曽根は文教族なのに全員の高校すら庶民には無駄と言う無学化推進の答申まで出させた
今の内閣と非常によく似た庶民イジメ貧困推進政治は35年も前に既に始まったと言えるだろうね

550 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:09:25.32 ID:sZ/uNPXh0.net
>>526
一昨日スダレハゲと会ってるから元気

551 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:09:53.41 ID:JzSpFMIP0.net
この人と蛭子さんの見分けが今でもつかない

552 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:10:00.26 ID:sZ/uNPXh0.net
>>534
糸井重里さえいなければトトロはもっといいんだが

553 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:10:06.78 ID:g6XCm/4f0.net
>>535
ホンマでたらめの塊だった

554 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:10:49.42 ID:FNpvIuGh0.net
>>420
あんたひどいなw
ベートーヴェンと往年の名盤以外認めないクラシック好きの俺の上司のようだ
物事を評価する基準が高すぎるのか引き出しが少なすぎるのか

555 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:11:24.50 ID:sZ/uNPXh0.net
山本七平と同レベルだったな
調べてるのは事務所スタッフ
多分書いてるのもそうだったのでは?

堺屋太一と同じ

556 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:12:13.12 ID:SQlJGH5a0.net
知の巨人とか言ってたパヨクのアイドルが死んだのか

557 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:12:17.18 ID:sZ/uNPXh0.net
>>554
適当なことを言って素人をだます人が嫌いなんだと思うよ
クラシックは人をだまさないが吉田秀和はだますだろw

558 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:12:22.30 ID:3buXDB510.net
今でこそ上越道 東北新幹線
も必要不可欠という認識でも50年前は絶対反対派が多かった
角栄は功績のほうが多いのにつぶして一切謝罪しないのが立花

559 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:13:12.05 ID:Ol78BIo70.net
冷戦下は酷かったなあ
アメリカとソ連の走狗が多すぎた
それが結局日中和解に繋がった

560 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:13:12.69 ID:9WnH5Qg60.net
とりあえず読書量とか蔵書量が多ければ「知の巨人」みたいな言われ方する
渡部昇一ですら死んだとき「知の巨人」呼ばわりされてほんと草

561 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:13:24.79 ID:i45pWBQr0.net
立花隆の本で唯一好きだったのが、「青春漂流」

562 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:13:59.26 ID:CD7iUkm70.net
角栄は国内のケインズ政策に留まっておけば失脚することはなかった

チベット虐殺周恩来に特別待遇で文革虐殺毛沢東にサシで対話するチャンスを与えられれ、毛沢東との会談から豹変して中共との和平条約
さらにエネルギー自給計画とソ連への接近をやり始めた

会談の内容は様々な漏れてくるソースを丹念に集めてパズルの全体像を組み立てるしかないが

京大の仁科研究所が絡んでいたのが大きなピースだった

要するにアメリカの核の傘を捨てて中共の核の傘にはいろうとした
これはアメリカからすると在日米軍を動かして日本を再占領してもおかしくない事態だった

563 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:14:17.09 ID:XFohEp5c0.net
>>551
遠回しに長崎ディスってんのか

564 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:14:36.16 ID:sZ/uNPXh0.net
ネットができて「知の巨人ビジネス」は成り立たなくなったね

565 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:15:45.48 ID:QvKDS2/H0.net
>>555
噂の真相的な批判手法だな。内容で批判するのが本筋じゃね?w

つーか、山本七平が事務所スタッフに書かせていたとしても(ソースあんの?)
プロデュース、監督としてのこれを出すという決定をしたんだから、それは
その人の本だよ。

566 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:18:26.03 ID:7PBqmExX0.net
田中角栄の研究」って内容はすべてのマスゴミはとうの昔に知ってたが、
田中角栄に忖度して黙っていたらしいな。

567 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:19:32.90 ID:omjIKuT30.net
立花がコロナで死んだのかと思たよ

568 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:19:35.31 ID:VbNiGNfy0.net
>>557
そこは宇野コーホー先生といいなよ
あそこまで芸風を極めたらそれはそういうものとして何もいえなくなる

569 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:21:52.91 ID:XQgorfo70.net
「こいつは違う、ホンモノじゃない」と言う割に、じゃ誰が本物なんだよが一向に出てこない定期

570 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:23:29.46 ID:0G6zvcFk0.net
やっぱネット時代に…って感想が多いな
年齢見たら意外と若かった

571 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:24:17.76 ID:i+oz7r+j0.net
みんな逝っちゃうなあ

572 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:24:18.68 ID:j3FqSU/q0.net
>>417
ちぇっ でワラタ

573 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:24:51.39 ID:fsHXOWOT0.net
知の巨人と呼べるのは文系なら哲学者のフーコーぐらいのレベルでないと難しいだろうね
フーコーは精神の考古学と言う歴史学と哲学が融合した分野を創始し(もともとはヘーゲルだが)
近代政府による国民管理政策が意図せずして国民の精神をパターン化し思考を奪う管理社会の誕生を緻密に検証した
歴史学者から見ると間違いが多いらしいが
少なくとも資本主義と国家権力が国民の精神に重大な影響を与える
と言う壮大な学説は今も大きく多方面に影響を及ぼしてる
日本人で同じレベルに行くには歴史と哲学等の膨大な知識が必要なため元々不可能
日本には知の巨人は居ないという結論になる

574 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:24:57.08 ID:oNFm0QOw0.net
>>564
これ

575 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:26:09.28 ID:QvKDS2/H0.net
「知の巨人」なら福田恒存に一票。
立花は評価されるジャーナリストと思うが、「知の巨人」はちがふw
大阪の有名タコ焼き店に三ツ星みたいな違和感。

576 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:26:15.47 ID:pLT9AjlD0.net
まだ80歳だったんだ

577 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:26:29.52 ID:L5RUo+Jm0.net
アメポチ

578 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:26:41.91 ID:3buXDB510.net
サルトル カント ニーチェ
かと思ったら爆笑問題のアホと話してた

579 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:26:55.67 ID:vmr3++GY0.net
まあ、当たり外れの多い人やったな
全部読んだわけではないけどね

580 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:27:16.24 ID:QvKDS2/H0.net
>>573
男とセックスするくらいじゃないと知の巨人になれんのか。ノンケにはハードル高すぎ。

581 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:27:19.72 ID:9WnH5Qg60.net
広く浅い知識ならネットでなんとかなるしな
果たして知の巨人の知は広く深いのかどうか
せめてウィキペディアよりは深いと思うが

582 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:27:27.62 ID:hX7KaCXN0.net
科学知識を増やすために、東大に入りなおしたとか
2回東大卒業はあまりいないし
本当なら大学てそういう場所、科学知識と調査は
面白かったし、NHKの特集でも定期でやっていた
ああいうのを見て、科学の基礎教養を広げる事は大切

583 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:27:53.84 ID:yutzHPQS0.net
現在もプロ野球には一切関心はなく「なぜあんなものに多くの人が夢中になれるのか全く理解できない」と
自著[要文献特定詳細情報]に記している。wikiより

これは同感だ。

584 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:27:59.07 ID:L5RUo+Jm0.net
昭和でもっとも国益毀損した馬鹿だろ

585 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:28:09.82 ID:Yozw3R5N0.net
NHKと筑紫哲也で見かけた気がするけど、興味ないから見たことない
テレビで活躍した知の巨人だったはずだが、興味ないものは興味ない

586 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:28:12.92 ID:UrGZTlJn0.net
>>575
松岡正剛は?

587 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:28:14.61 ID:DEBZGSwY0.net
死ぬべき方が生きていて死んじゃいけない方が死んじゃったよ
「小林・益川理論の証明」読み直そう
合掌

588 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:28:19.04 ID:eHymagAR0.net
>>573
そんなマジレスするなよw

立花さんは、アメリカが流した情報に飛びついて角栄排除に動いただけなんだろうな。
中国を重視しようとした角栄は、アメリカに突き刺さる棘だったんだろう。

あの一連の記事で、日本の独立はなくなった。

589 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:28:37.05 ID:pLT9AjlD0.net
蛭子さんとかぶるんだよな

590 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:30:25.19 ID:z4/94QFI0.net
角栄さんがあのまま総理を続けていたら日本はもっと変わったたろうね。
ある意味日本の繁栄を潰した人だな、このジャーナリストは。

591 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:30:59.74 ID:RMKx1Pji0.net
立花孝志が代わりに死ねばよかったのに

592 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:31:23.65 ID:xU+LC7Ux0.net
環境ホルモン騒動は立花の汚点だろうな
なまじ影響力があったもんだから

593 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:31:23.70 ID:QvKDS2/H0.net
>>586
知らんw

594 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:32:34.34 ID:VbNiGNfy0.net
サルトルよかフッサールやヤスパースだわ

595 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:32:40.81 ID:eHymagAR0.net
>>587
日本をアメリカの従属国にしたマスコミ人の一人じゃない?

596 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:32:52.95 ID:m9R12Wku0.net
NHK御用達文化人

田中角栄、内ゲバ、脳死、読書術の本は良かった。合掌。

597 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:33:10.77 ID:gNtP93jd0.net
猪瀬直樹と立花隆は読むとつまらなくてがっかりした。読者に与える思想的な衝撃が皆無だ。

598 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:33:11.58 ID:RMKx1Pji0.net
立花隆 知の巨人
立花孝志 痴の巨人

混ぜるな危険

599 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:34:06.65 ID:hQDKkIZ10.net
プロレスとプロ野球をめっちゃディスってたな
安倍晋三の事もオムツで揶揄してたしそういう所が陳腐で知の巨人とは思えん

600 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:34:19.95 ID:gNtP93jd0.net
>>594
読み込んでないのに分かるの?

601 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:34:28.53 ID:svB2h/Xm0.net
CIAのエージェントだっけ?

602 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:34:48.02 ID:fsHXOWOT0.net
>>588
知の媒介者としての立花氏は高く評価してるのよ
池上氏とかに比べれば一般人になんとか知識を広め伝えたいという熱意が非常にあったね
今テレビや出版で活躍してる人も一つの目標が立花氏だと思われるね

603 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:35:23.14 ID:FNpvIuGh0.net
>>554
確かに膨大な知識量で素人を撹乱するところはあるわ
要求水準は高いだけで、私はこういうふうに勉強したぞという姿がガラス張りだから誠実だと思うんだけどな
意見が違うとか、かりに騙されたとしても、それを乗り越えるにしても、立花隆は悪いベースにはならないと思う

吉田さんは耳を鍛えてくれる
宇野コーホーはとにかく棚をCDでいっぱいにさせる、でも感動屋で熱い人だから好き

604 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:35:44.21 ID:1vsa4b4z0.net
晩年は持ち上げられすぎだった。

605 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:35:47.63 ID:i4jzeVK60.net
脳死と宇宙からの帰還は読んだ (´‐人‐`)

606 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:35:56.33 ID:YTLIJaxT0.net
昔取材でこの人の事務所に行ったことがあるけど
足の踏み場もなかったな

607 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:36:04.64 ID:dp4fKEpZ0.net
中瀬親方がバス停で
この人と間違われた話は良かった

608 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:36:19.11 ID:QvKDS2/H0.net
>>597
これ重要だな。世間や読者が宿している規範を考察したり、別の視野を与えるのが知の巨人の仕事として
必要だわな。
ジャーナリストは、例外もあるだろうけど立花は基本的にそういったものを再考させる仕事はしてないと思う。

609 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:36:24.65 ID:OTbAOG7E0.net
知の巨人って何?四天王みたいなもん?(笑)

610 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:36:54.71 ID:UrGZTlJn0.net
>>593
俺の中で知の巨人3傑は

南方熊楠
狩野亨吉
松岡正剛

611 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:36:57.51 ID:FNpvIuGh0.net
>>557
確かに膨大な知識量で素人を撹乱するところはあるわ
要求水準は高いだけで、私はこういうふうに勉強したぞという姿がガラス張りだから誠実だと思うんだけどな
意見が違うとか、かりに騙されたとしても、それを乗り越えるにしても、立花隆は悪いベースにはならないと思う

吉田さんは耳を鍛えてくれる
宇野コーホーはとにかく棚をCDでいっぱいにさせる、でも感動屋で熱い人だから好き

612 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:37:08.68 ID:eHymagAR0.net
>>602
立花さんに知はないだろ。
取材源と雑学があっただけ。
知とは、自分で思考を組み立てられること。

613 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:37:26.45 ID:wtRLUdjT0.net
読書記録みたいな本が何冊も出てるけど、あれが面白い

614 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:37:32.40 ID:VbNiGNfy0.net
>>600
思想的衝撃とかいう主観的宗教味ある基準で知の度合いを図ろうという人間は透視テレパシー能力も備えてるらしいな

615 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:38:27.10 ID:OSAqxy330.net
>>599
それとビックリするくらいの男尊女卑

不細工の顔と男尊女卑が合わなくて気持ち悪いw

616 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:38:33.07 ID:hX7KaCXN0.net
この人の本の量がすごくて
以前のアパートでは床が抜けたので
新築を作ったとき、図書館並みの作りにして
家中本だらけにした、それに保存するとかいう気持ちはゼロで
気に入ったページは切り取り、まとめて自分で作る
ゴミ本は読み飛ばして捨てる、それでも増え続けた
東大のゼミでも、本は利用するもので、眺めるものじゃないが持論
ここまで読んだ人もあまりいない、中型図書館全部読みも進めてた

617 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:39:55.59 ID:yIswVZZq0.net
リクルート創業メンバー

618 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:40:04.77 ID:FNpvIuGh0.net
>>590
このスレでほかのひとも角栄を批判しているけれど
やっぱり角栄の政治手法が限界に達していて、一回リセットされるのは仕方がなかったんだと思うわ
立花隆の「角栄研究」の大仕事に到るようなマグマは、都市部・左翼・若い世代だけではなく、自民党内や地方にもあった
オイルショックは不運だったが、高度成長期の大造成の一段落でもあったともいえる

問題は三角大福中の次の世代の政治家たちが
80・90年代の日本的資本主義の成熟期にあっても
戦後自民党の手法を模倣して既得権益システムを守るようなことしかできなかったことだ
それが平成日本の停滞につながったんだろう

619 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:40:41.29 ID:9ysjs0ue0.net
サイエンスライターとしても良い仕事をしていた。
いま素人に分かりやすい科学記事を紹介できるライターがあまりいないのではないか?

620 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:41:21.98 ID:CD7iUkm70.net
ピエール・テイヤール・ド・シャルダンのキリスト教的進化論が元ネタだろう
だとすると、共産主義とは全く相容れない思想になる

621 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:04.08 ID:OSAqxy330.net
>>619
理系の研究者なんていくらでもいるんだから
自分でわかりやすい紹介レジュメ書けw

622 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:09.36 ID:eHymagAR0.net
>>616
人が読める本の量はたかが知れてる。
蔵書数を誇る人は、本を読んでいない。
目次すら目を通していない本が9割かな?

623 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:26.44 ID:fsHXOWOT0.net
>>616
NHKでもその様子が出てたね
しかも暇が無駄と言う信念のためその紙の資料の山に埋もれて仕事中のそのままに寝てることもしばしば
ろくに寝てなかったみたいだね

624 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:34.10 ID:QvKDS2/H0.net
>>590
角栄の功績も角栄の手法も角栄の歴史的意義も分からずイメージだけで理解しているから、
そんな感想を持つ。オイルショックで在任中にすでに挫折してるからね。日本列島改造論。

625 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:35.52 ID:tLrCvEXi0.net
90年代この人の本をたくさん読んだなあ。今思うと色々難点があるけど
それでも学生の時はこういう追求していく人に憧れたわ ご冥福

626 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:44.05 ID:hFtbVZ6T0.net
>>618
(≧∇≦)b
面白い面白い

627 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:42:57.19 ID:e5389gze0.net
昭和の星ではあった
合掌

628 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:43:26.98 ID:3buXDB510.net
アメリカのスパイだとテレビ露出できるのが
日本のマスコミ

629 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:45:05.35 ID:tLrCvEXi0.net
ジャーナリストほど様々な知識や社会常識を知っていなきゃならないのに
今の記者はたんに煽るのが仕事やからなあ
立花さんは理系学者へのインタビューの仕方が上手かったわ

630 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:45:15.80 ID:P1Vm7u040.net
「安倍首相の腸は最近悪化する一方という。一説によると(週刊現代など)、安倍首相は紙オムツを常用せざるをえない状態(括約筋の機能低下で失禁のおさえがきかない状態)にまで追いこまれているらしい」
「安倍首相の首のつけ根のあたりをよくウォッチすると、そこが老人の首といわれても仕方がないような妙な老人性のシワでいっぱいになっているのを発見するだろう」
「安倍一族は短命の家系である。一族の墓誌を丹念に調べた人の報告によると、40代50代で死んでいる人が沢山おり、男子の平均寿命は40歳代だという」
「国民にとっていちばんの問題は、安倍首相の異常な"老化現象"が、顔面の皮膚にとどまらず、精神面にまでおよんでいるのではないかと心配されることだ」

田中角栄研究で名を馳せた立花隆もこの程度に落ちぶれたかと思った

631 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:45:24.60 ID:oo19DiMH0.net
死後の世界の研究は面白かった
メスナーを知ったのもこの人のおかげ
お疲れさまでしたありがとう

632 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:45:29.33 ID:eHymagAR0.net
>>624
問題は、角栄潰しに共闘した左翼が、角栄とともに消滅したってこと。

アメリカの期待通りの結果になった。

633 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:46:24.89 ID:xjFYjQ/80.net
81歳かぁ
もっと若いと思ってたがまぁ寿命と言えば寿命か

合掌

634 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:46:30.98 ID:/3ECrLp30.net
>>561
スコラとかいうエロ本。

635 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:46:31.16 ID:oo19DiMH0.net
>>616
すごいな〜
なるほどという…

636 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:46:33.34 ID:qTDdmDyP0.net
>>628
ソ連も中国もいた

637 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:47:37.94 ID:NzyyOtB80.net
>>618
日本が国際金融資本からの借り入れ無しに経済を回せるようになったので潰されたんだよ。
その後の政治家は角栄の潰されるのを見ているから国際金融資本の言いなりでしょ。
それが平成時代。

638 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:47:56.10 ID:grwMJLhe0.net
NHKを〜

639 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:48:33.60 ID:yutzHPQS0.net
>>10
文春は角栄系に厳しく、清和会には甘いよな、

640 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:48:40.47 ID:zFYNGwtP0.net
チェルノブイリの頃に原発の何かを読んだことあるな
これぞジャーナリストって感じだったのは覚えてる
RIP

しかし
取材に走り回って脳みそガンガン使って
それでも80歳なのね
それでなくても70,80程度で死んで逝く著名人のなんと多いこと

人生100年時代とか保険屋と厚労省の詐欺フレーズとしか思えんわ

641 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:48:46.34 ID:QhMXduyO0.net
中核VS革マルは読んだな

642 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:49:05.51 ID:7jku0hZK0.net
>>135
追悼番組ではニューヨークタイムズが一面に写真をでかでかと載せて
武満の訃報を伝えていたことも紹介してたね

643 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:49:29.56 ID:tSmq2m+h0.net
>>134
専門家も大概だけどな
自分の狭い研究分野の事しか実はよく分かっていない
だからこういう雑学系が大きな顔してのさばる

644 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:49:49.87 ID:eHymagAR0.net
>>636
アメリカが日本から中ソを排除することができたのは、立花さんも少しだけ寄与してる。

日本国民をアメリカに完全に売り渡した、ということなんだろう。

645 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:50:02.34 ID:BYRQTwz20.net
この人。勲章持ってるかな

646 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:50:32.49 ID:9ysjs0ue0.net
>>621
専門家は素人に分かりやすく説明することが苦手だし、その必要性を感じていない。
だからサイエンスライターの需要が有るのでは?

647 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:51:09.21 ID:oo19DiMH0.net
脳死の研究は面白かったな
田中角栄よりこっちの印象

648 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:51:10.34 ID:3buXDB510.net
鳩山邦夫は流し読みで頭に入った
ので本無いだと

649 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:52:02.85 ID:0smwSHhc0.net
>>1
角栄を潰したおバカさん

650 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:52:05.21 ID:4bVHw1dI0.net
科学の紹介は今はユーチューバーがいる
たくみとか

651 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:52:16.39 ID:EmAwmmOj0.net
戦後から佐藤内閣の頃までは長者番付のトップ争いをしていたのは松下幸之助や石橋正二郎だったからね。その頃までは日本は健全だったんだよ。
ところが田中角栄が総理になったら聞いた事ない世田谷の百姓が長者番付トップになったんだよ
あれは異常なことが起こったと見るべきでそういう社会を招いた張本人が田中角栄だな

652 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:52:53.36 ID:zFYNGwtP0.net
>>645
勲章なんて┐(´∀`)┌
○塚上級国民の態度を見りゃどんだけ安いもんかわかりそうなもんだ
なくてもいいあんなもんw

学校の校長なんかは無事勤め上げて天下りして勲章もらうのに必死らしいけどな

653 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:53:18.98 ID:MIX5IHRg0.net
コロナったんだな

654 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:55:27.07 ID:VbNiGNfy0.net
>>634
エロじゃないスコラ学者は知の巨人の漠然としたイメージと合致してそう

655 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:56:30.31 ID:3buXDB510.net
痴呆になって死んだ

656 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:56:35.65 ID:zF2b0e6O0.net
アメリカのエージェントだろ
アメリカに背いた田中角栄を
失脚させるために送り込まれた刺客

657 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:57:25.58 ID:Lvv0QPe50.net
NHKぶっ壊さないまま死んだか

658 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:59:09.39 ID:bwcxy9z10.net
>>285
オレもそう思う

659 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 09:59:11.76 ID:3buXDB510.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210623/K10013098951_2106230509_2106230511_01_03.jpg
人相が悪くなったのがスパイの悪意が原因

660 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:01:09.76 ID:Wt9u2CO/0.net
「知の巨人」というか知識の伝道師だよね

661 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:01:22.43 ID:mwcm1M6i0.net
アメリカのスパイなの?

662 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:01:24.41 ID:1HEHvC0Y0.net
どの報道も死因に触れていないのがすごく不自然
伏せなきゃいけない理由があるのか勘ぐってしまう

663 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:01:33.61 ID:CD7iUkm70.net
角栄が吉田茂並みにカネに綺麗であれば、アメリカに逆らっても潰しようがなかった

角栄は税金泥棒だから立花隆の調査で簡単に潰された

664 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:02:15.48 ID:QvKDS2/H0.net
>>651
新興国の株より成熟国の株の方がよく上がる。
理由の一つとして、成熟国では開発余地が減少し飽和した資金が株式市場に流れ込むから。
不動産も似たようなもんで政治家一人でどうにかなるもんじゃないだろう。
田中角栄の時代で日本の高度成長路線は頭打ちになっていたんだろう、余熱はバブルまでつづくけど。

665 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:03:04.99 ID:CD7iUkm70.net
吉田はマッカーサーと組んでアイゼンハワーに逆らってたが
スキャンダルとは無縁だったのでアメリカも潰しようがなかった

666 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:03:29.07 ID:XQgorfo70.net
>>662
「ことし4月、急性冠症候群のため亡くなりました。80歳でした。」
だとさ

667 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:03:48.96 ID:EVz011jG0.net
実に惜しい…。
日本人トータルでの知能指数平均が10以上下がったに違いない…

668 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:03:53.10 ID:bwcxy9z10.net
この人が言ったことだったかな

大事件が起きた時は
隠したことは小さな記事としてしか載っていないみたいなニュアンスを言ったのは

わかりやすく言うと芸能麻薬系の事件が起きると必ず隠したいデカイ事案がある

669 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:04:07.03 ID:GhmZh9/D0.net
>>582
実は学士入学してる人は結構いる

670 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:04:13.18 ID:RIkOC8be0.net
遺品の本の整理が大変だ

671 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:05:02.13 ID:bcawb6Ae0.net
オカルトの人だろ

672 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:05:33.88 ID:XR3E4bDb0.net
数年前に野球を見に行った時に、開場まで時間があったので後楽園周辺をあてもなく散歩してたら、
突然ネコビルが目の前に現れて驚いたことがある

673 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:05:36.77 ID:QvKDS2/H0.net
>>665
アイゼンハワーが大統領なった時、マッカーサーは首になってるし、一応日本は形式上独立してるぞ・・

674 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:05:45.31 ID:a0mVqyZU0.net
自然科学に手を出したのは才能の無駄遣いだったな
そこらの院生でも知ってる内容を本にして自己満足してるだけだった
その時間を別のジャンルに使っていればもっと評価されたはずなのに

675 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:07:02.32 ID:EVz011jG0.net
>>669
学士入学が多いのは仰せの通りだけど、東大に2回以上入った人って少なくね?

>>672
本を置くためにビル一棟まるごと、、、実にうまやらしい

676 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:07:05.58 ID:FLpQ7zqD0.net
>>476
藤村を批判したこころある研究者は逆に立場を無くして追い落とされたとかいう話みて反吐がでた

677 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:08:13.50 ID:UrGZTlJn0.net
>>674
所詮、自然科学ってだれが書いても
基本は内容おなじだからな

678 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:08:56.72 ID:QvKDS2/H0.net
>>665
ああ、陸軍参謀長としてか。日本統治に関係あんのか?参謀長って戦争なかったらあんま関係ないような。
国務省の方が関係あんじゃないのか?

679 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:09:37.97 ID:RpY6PtHz0.net
確かデカくて重い机が書斎に有って、凄いお気に入りだったとかの人かな

680 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:10:40.79 ID:2tUBIPd40.net
この人は単純に左翼とは言えない。
日本共産党の研究で、共産党が日本で革命起こす時、赤軍の協力
を得て、国内に争乱を発生させ、赤軍を日本に引き入れる計画を
明らかにしている。
当然、赤軍=ソ連軍の事であり、60年代頃までの計画だったと思うが、
今日まで日本共産党が公安や警察に警戒監視されるのも当たり前の酷さだ。

681 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:11:48.50 ID:zFYNGwtP0.net
>>660
あーそうだなあ
旬のネタを浅くなくガッと出してきて庶民に知らしめる
そういう意味でもジャーナリストだった

知の巨人つーと養老先生の方がイメージ強いわ

682 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:13:45.13 ID:GhmZh9/D0.net
>>675
東大法学部の別の類に学士入学(あの学部では本学士入学と呼んでいる)してる人を俺は何人も見ているので、少ないとは全然思わない

683 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:14:52.53 ID:udIfuA1J0.net
田中角栄を冤罪に追い込んだやつでしょ

684 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:15:05.67 ID:kt5N3Lsj0.net
宇宙からの帰還しか読んどらんわ

685 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:19:16.46 ID:CD7iUkm70.net
>>678
アイクとの大統領選の共和党候補に当初マッカーサーが有力視されていた
が朝鮮戦争のチョンボでその目は消えた
マッカーサーと吉田が共闘したのは日本国憲法の護持で
そのためには再軍備派のダレスを欺き、改憲派の鳩山一郎ら自由党をレッドパージした
米ソ冷戦で状況が変わったのを吉田マッカーサー枢軸は甘く見ていた

686 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:20:35.86 ID:iXhH8t5a0.net
()

687 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:21:41.02 ID:gJK9+SHG0.net
頭のいい方か(^_^;)

688 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:21:52.78 ID:GDkvGTRm0.net
マスメディアの中のヒトが彼と同じレベルまで上がってくれるなら、もう少しマシになるんだけどな
残念だ
ご冥福をお祈りします。

689 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:21:57.08 ID:fd1LcBKx0.net
>>55
同じこと思った
ワクチンやったのか?

690 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:22:09.94 ID:9ysjs0ue0.net
>>1
やたらNHKに使われてたけど21世紀に入ってからぱったり見なくなった。

691 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:22:46.86 ID:gJK9+SHG0.net
広く浅くやったな(^_^;)

692 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:25:51.39 ID:ui4oYcO40.net
>>13
今みたいにSNSがあったらうっかり口を滑らせる言い訳じみた発信するかも

693 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:27:50.94 ID:F1p41NJU0.net
>>640
男の健康寿命は71〜72歳程度だよ
人生100年なんて大嘘だよw

694 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:28:05.39 ID:m6peEglh0.net
臨死体験を一番関心持って読んだ

695 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:29:43.64 ID:6iqt3LXz0.net
この人は本当に天才だったな

696 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:31:16.11 ID:ZEGAUfZq0.net
ここ20年はどれだけ多く本を読んだか自慢した著作ばかりだったな

697 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:33:28.46 ID:CD7iUkm70.net
日本国首相のタマを取れたジャーナリストというのが空前絶後の存在だと思う
マスゴミからはもうこんな怪物は出ることはないだろう

698 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:34:50.69 ID:jU1Mo8430.net
戦前の右翼思想家・橘孝三郎(神武天皇論など 著)は、父のいとこ。
茨城師範学校(茨城大学)附属小学校、中学校、水戸一高
近くにいたから橘孝三郎の影響はあったかな?

699 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:35:17.76 ID:V5saujim0.net
討論番組に出てくるとぜんぜんダメだったね
結局批判だけで建設的な意見が何もないんだ
左翼のダメな点がむき出しになってがっかりしたね

700 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:36:47.68 ID:fsHXOWOT0.net
先週本屋に行ったらピケティ、ガブリエル、サンデル、シュンペーターと並んでいて
まさに知の巨人とその見習い候補という感じだったが
こういう仕事を日本人がやるのは非常に難しい

という訳で、知の伝道師まで成った立花氏は日本人として立派だったと思うが

701 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:37:07.63 ID:KFmrVIT20.net
死後生の話も書いてたよね
小学生たちに耳に文字を書いた紙片を挟ませてそれを読み取らせる耳で物を見る感覚の検証とか

702 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:38:15.10 ID:Di4uJSH50.net
>>510
角栄のケツナメの新潟土人は黙っとけ
さんざんおこぼれにあずかりやがって

703 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:38:47.86 ID:UrGZTlJn0.net
あれだけ本読んでも死ねば終わり

読書日記みたいな本を2冊くらい読んだが
それが一番おもろかったなあw

704 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:40:02.33 ID:sFgYXq3k0.net
宇宙からの帰還を読みたいんだよな

しかし、お悔やみ申し上げるわ

705 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:40:13.11 ID:ZEGAUfZq0.net
AIやディープラーニングなどの著作出してほしかったな
多分彼の関心に合ったと思うんだけど

706 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:40:20.17 ID:suSwCTPo0.net
>>71
「日本共産党の研究」は戦前までだ
ドサクサ紛れで適当な作文混ぜるなwww

707 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:40:50.04 ID:RUN5z4Qc0.net
>>694
俺も。 臨死体験、日本ではカルト扱いされているのに真面目に取り扱って感動した
あと自身が膀胱がんになったからかガン研究も一生懸命ルポしていたな

708 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:41:01.80 ID:JgL12+qf0.net
心臓ってワクチンかな

時の首相を退陣に追い込むきっかけを作ったリポート「田中角栄研究――その金脈と人脈」を発表したジャーナリストで評論家の立花隆(たちばな・たかし、本名=橘隆志)さんが4月30日、急性冠症候群のため亡くなった。80歳だった。告別式は家族葬で済ませた。

709 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:41:26.65 ID:OfBDDKBf0.net
中核vs革マルとアポロのやつは読んだ

710 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:42:12.77 ID:hvlkcS6q0.net
本物のジャーナリストでした
お疲れさまでした

711 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:42:32.37 ID:pCnhGf5O0.net
「日本共産党の研究」は、始めは嬉々として読み始めた右翼も途中から苦々しい顔で読むようになる、という痛快作だった。

712 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:42:47.27 ID:UkxiSNpi0.net
ロッキードの頃は本当にキレ者ジャーナリストのイメージが強かったけど、晩年はフヤケたジジイになってたな。

713 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:42:53.59 ID:k/oF6IOR0.net
立花孝志がいけばよかったのに。

714 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:44:29.23 ID:GVCoW7q+0.net
昔ノンフィクション賞の選考委員やってて
女性ライターの女子プロレス論が候補になったときボロカス酷評してたな
「プロレスは幼稚な人間が見るもの」って

自分はあまり熱いプロレスウォッチャーじゃなかったけど
田中角栄研究みたいな論考を書く人がここまで感情剥き出しに言うんだってショックだった

715 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:45:40.83 ID:tLrCvEXi0.net
文系ジャーナリストの視点でみた文系に関心のある理科学って感じで面白かったけどな
畑違いかっていうとそうだけどこういう人がいないとますます日本の文系理系が分かれてしまう
サイエンスライターのグレードを下げてみんなが読めるようにした功績は大きい

716 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:46:03.47 ID:I+PYVYMl0.net
>>708
急性冠症候群 [Acute coronary syndrome]

やっぱりコロナの所為だ

717 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:46:33.45 ID:xeUyJN1a0.net
本がギッシリ詰まった猫タワーどうなるのか

718 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:46:41.18 ID:8Y/h5Rw40.net
>>668
それ、竹村健一やw

719 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:48:37.67 ID:u7igA0l60.net
>>405
書籍の出版元と題名がわかる目録だけ作っておけばいいのでは
他の人も言ってるが、ほとんどは市販の本だろうし
当事者とやり取りした手紙とかくらいhじゃね

720 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:49:09.81 ID:L5RUo+Jm0.net
>>632
新左翼にカネ出したのは清和会ですよ
そもそもが官製左翼

721 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:49:59.24 ID:L5RUo+Jm0.net
その清和会の黒幕はTYで
昭和の未解決事件の黒幕であるw

722 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:50:14.93 ID:F0fVGIL00.net
南無阿弥陀仏

東大卒だったのか 浦山氏 こういう有名な
ジャーナリストて首都圏、関西圏の大卒が
かなり多いイメージあるわ 大下?て人も
田中角栄だかの本書いてたて薄い記憶がある

大下?て人は、広島大学卒だったけど、
地方大卒てやっぱり有名になるまでが
結構不利なんだろうな? 大下さんぐらい
有名になれば、地方大卒だろうが、多分
結構本も売れたんだろうが

723 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:51:29.52 ID:m6peEglh0.net
この人はアシスタントっていたのかな
松本清張はノンフィクション書く時には資料収集のために出版社からアシスタント派遣させてたらしいが

724 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:51:49.41 ID:ivYu4OEI0.net
目一杯働いた感じだな
お疲れ様でした
安らかに

725 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:52:12.22 ID:BcT/Kdrn0.net
>>701
臨死体験だっけ
アレ面白かったな。

筑紫哲也と立花隆の対談も好きだったな。

アラーキーと立花隆って仲良いんだよね。
彼らの対談も興味深かった…

726 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:52:59.76 ID:1tG/hbC70.net
これでもう自分の足で取材をするジャーナリストはいなくなった

727 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:53:58.45 ID:CD7iUkm70.net
文系理系の分離を防ぐには、戦前みたく、6・5・2・3制に戻して
高校の2年間で教養のみをやる、にしないとダメだろうな
今だと高一で文理を決定せねばならないから
16歳で分断が始まってしまう

728 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:55:55.56 ID:oHW1ytp70.net
>>699
左というか共産党批判もしてるから、反主流派のひねくれものって感じ
晩年は取材が雑で価値のあるものはなかった

729 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:56:40.72 ID:JwNlvyBz0.net
何が知の巨人だか
いい加減な事ずいぶん言ってたしな、せいせいするわ

730 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 10:58:34.33 ID:OfBDDKBf0.net
>>723
学生や院生が手伝ってたんじゃないの

731 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:02:07.92 ID:RpY6PtHz0.net
パンダに生まれ変わった

732 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:02:10.37 ID:D9a1jtM50.net
大量の本はどうするの

733 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:02:34.01 ID:syd5ywp/0.net
>>723
資料集めるスタッフはいた
いない時は酷い記事

734 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:04:15.68 ID:xtCwcTE10.net
角栄批判でまぐれあたりしてしまったせいで、
マスゴミは、揚げ足取りと生産性のない政府批判が自分らの仕事だと勘違いしてしまうし、
本人は適当パチこいたホラ吹きまくるだけだわ、迷惑なおっさんだったな
勘違いサヨクマスゴミの元祖みたいな人間

735 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:05:01.47 ID:oo19DiMH0.net
>>714
井田真紀子さんだなあ
俺は彼女のルポはプロレス以外にも
素晴らしいと思ってる
あんな人はもう出てこないだろうぐらいに思う
早くに亡くなった

736 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:05:34.42 ID:OLzFERLk0.net
もうひとりの立花タカシが
「コロナはやっぱりただの風邪!」
とかいってるのとは天地の差があるよな〜笑

世の中バカばっかりになったなホント

737 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:06:11.46 ID:2SXhjndW0.net
自民のせいでまた一人亡くなったか

738 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:07:17.80 ID:UrGZTlJn0.net
立花隆の全て」
という本があったはずが
しばらく探してもない、
ブッコフに売ったかなw
たいした内容じゃなかったが

739 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:08:16.58 ID:F0fVGIL00.net
722だけど、大下英治さんでした
田中角栄に多少興味あるから、多少は本も
読んでた

>1970年に週刊文春特派記者となって[2]以降、1982年まで13年間在籍。

↑wikiだけど、広島大学文学部フランス文学
学科卒?で、文芸春秋?社で10年以上勤務
後に、独立し作家となる 同じく広島大学卒のジャーナリストの人に大手出版社に入る時に世話になったみたいな事がwikiに書いてあったような

多分、地方大卒は大手出版社に入って作家でスタートみたいなコースに乗りにくいんでしょ?

740 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:09:25.18 ID:RI58PGAK0.net
>>727
旧制高校は3年制だし、進路も入学時点で文理分かれるから
17歳で選択と1年の違いがあるに過ぎない

741 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:09:37.36 ID:iTrw1q7U0.net
意外と若かったのね
あちらの世界で田中角栄と一杯やってるかな

742 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:09:52.18 ID:oo19DiMH0.net
ごめん字を間違え
井田真木子さん

743 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:10:28.46 ID:pX3BdR+U0.net
角栄が有罪確定した時、娘の真紀子が
「日本の司法は狂ってる」とコメント。
立花は、
「自分の親父が無罪にならない限り司法を信用できないのか」
と、筑紫のニュース番組で言ってたのを思い出す。

744 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:10:32.13 ID:2SXhjndW0.net
>>741
自民と仲良くだなんて売国奴だな

745 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:10:49.55 ID:SARujKHWO.net
また昭和が遠くなったな
合掌

746 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:12:10.10 ID:fC0AdVtf0.net
蔵書そのまま図書館にしたらいいのに

747 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:15:13.64 ID:hOJS3lkm0.net
>>421
図書館に蔵書寄付とかしても、整理も大変だし倉庫が埋まって処分したりすると
文句言われるので受け取る方も迷惑かな

748 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:15:53.97 ID:rIvAQSZ30.net
立花違いかよw

749 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:16:48.85 ID:hvjA/4Kb0.net
なぜこっちのたかしが…

750 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:16:58.59 ID:F0fVGIL00.net
739だけど、

>大学卒業後は電波新聞社に就職するが、後に退職し[2]1968年に大宅マスコミ塾第7期生となる。同じく広島育ちの作家・梶山季之のスタッフライターであった時期もあり、その時の先輩には恩田貢や岩川隆などがいる。

1970年に週刊文春特派記者となって[2]以降、1982年まで13年間在籍。
↑wikiより

739に、いろいろ嘘を書いてスマヌw

751 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:17:20.37 ID:CD7iUkm70.net
>>740
教養をみっちり3年間やるってのが凄かったんだよ
(2年は記憶ミス悪い)
新制度だと今は大学三年で就活だろ?
軽視してる教養どころか専門の勉強すらまともにやる暇ない

GHQによる日本弱体化と言われている

752 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:18:58.57 ID:3vbARXpz0.net
角栄研究、二十歳の頃 良かったな。合掌

753 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:19:27.76 ID:BAzdfLEx0.net
田中角栄研究と日本共産党研究の人というイメージ

754 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:19:45.79 ID:qulA0D700.net
>>746
司馬遼太郎の蔵書みたいに財団化して管理ということになるだろうね
たまにいる超人的に雑学に詳しいおっさんの頂点に君臨するような人だった
セックスへの好奇心も旺盛でアメリカのレポートや『サル学の現在』でも
若い女性研究者を相手に「なぜそこで⁉︎」というタイミングで猿の生殖活動をつっこんで質問したりしていた
おもしろい人だった
ご冥福をお祈りします

755 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:19:46.70 ID:PSyE2++l0.net
俺の痴の巨チンは世に出る機会がない

756 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:19:47.83 ID:mOfJwOtM0.net
>>744
共産党ほどじゃあるまい。まあある意味堂々としてるが

757 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:20:35.66 ID:2xmiYarN0.net
立憲と社民と共産が田中角栄を今更になりほめたりまるで名誉党員みたいに扱ってるのが違和感
この本鵜呑みにしてつぶしたやつじゃね?
だいたい事業仕分けや円高なんか推進するやつに利用されたくないだろうに…
しかも旧自民本流から来たやつはほとんどいなくなった

んで自民のがだんだん本流化してきた皮肉
政権交代してから、清和会は安倍ぐらいであとは菅、二階、岸田、麻生と本流系ばかりになった…

758 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:24:59.16 ID:fwOfADW30.net
>>697

個人の言論が一国の首相を失脚させた

スゴいことだ

広域暴力団の幹部が、評価していたな 大した男だ、と

ヤクザの実弾の代わりに ペン(言論)で討ち取ったという事か・・

759 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:25:24.23 ID:F0fVGIL00.net
>>755
俺は評価する

760 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:26:48.54 ID:2xmiYarN0.net
>>758
菅野完「ぼくもこう言われたかったなあ」

761 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:26:48.56 ID:6Bwmb1EP0.net
>>735
立花は井田のことは褒めてはいた。
ただ、なんであんな優れたルポを書く人がプロレスなんかに興味を持つんだろう、とは言ってた。

762 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:27:20.63 ID:BAzdfLEx0.net
俺が読んだ範囲では書いたものの内容にあまり深みはなかったけど文章はとにかく読みやすかった

763 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:28:06.18 ID:/3ECrLp30.net
人は死ぬ。なんて恐ろしい話だ

764 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:28:20.78 ID:ZzEWA5+D0.net
論駁はおいらの刑事訴訟法の教科書になった

765 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:29:25.29 ID:2xmiYarN0.net
秘書日記がなかなかおもしろかった記憶

766 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:30:10.97 ID:S4D0gLcq0.net
NHK党首亡くなったんか?

767 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:30:52.79 ID:+pHR9t1X0.net
安倍晋三研究で、彼の金脈・人脈を暴け

768 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:30:54.52 ID:ZzEWA5+D0.net
>>765
それも読んだ
秘書との間に何があったのかな?

769 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:31:43.16 ID:v4tUvpSu0.net
田中角栄研究は後追いで読んだけど、突然、反NHKで国会議員になったと思ったらすぐ辞めて、その上不規則発言連発したあたりからついていけなくなった

770 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:31:49.14 ID:SNE/Vp/A0.net
文献を要約して解説するみたいなユーチューバーは結構いるけど、独自取材まで交えるルポライタータイプのユーチューバーは出てこないな。
コスパが悪すぎるか

771 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:32:03.86 ID:uFEfN2Qx0.net
なんか顔がそっくりな役者いなかったっけ?

772 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:34:01.12 ID:X6wYVI/w0.net
角栄氏が転ぶ同時期に、田中金脈と越山会が同時に出て、これを核に田中氏は叩かれ
消された。
この二人は米国の差し金だった気がする。

773 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:34:32.44 ID:2xmiYarN0.net
>>768
本が売れなくなり人件費を切りたいと伝えたら逆恨み

774 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:35:57.90 ID:ZzEWA5+D0.net
>>773
インターネットの初期に立花が最大の関心を持っていたのはエロサイトと暴露したのがいけなかったかな

775 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:36:16.04 ID:2xmiYarN0.net
>>772
本当に政治生命が死んだのは創生会だと思うんだが…
ひとりだけ竹下金丸あたりに言われていやいややりましたと被害者アピールしてるやつがいるがな!

776 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:36:40.33 ID:H+2p5Vue0.net
武満徹についての本も残してたよな

777 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:37:02.73 ID:/BsTFlgM0.net
こいつはいじめてもいい、ってやつをいじめ抜いてただけ

778 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:39:30.20 ID:wS4GfPm70.net
立花さんザコですね

779 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:40:47.97 ID:Lqq7Hii+0.net
(脳)死したら無になって来世とかない派だったんだっけ
でもまぁ(人)

780 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:44:48.63 ID:EVz011jG0.net
>>773
>本が売れなくなり

「3行以上の文は読めない」とかいう猿にも劣る白痴が普通にいるご時世だしなぁ…
時代がもうああいう知の巨人を要求してないのかもしれない。

781 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:45:14.80 ID:2SXhjndW0.net
>>756
共産党は日本で唯一の正義の政党な

782 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:46:01.60 ID:urgRkOs30.net
CIAのエージェントは児玉誉士夫。
立花隆の文春の角栄金脈取材はチーム制。花田紀凱はその一員。
筑紫哲也とは朝日ジャーナルで角栄 新金脈研究でタッグを組んで こちらのほうがインパクト大。
ロッキード事件の真相は春名幹男の最新刊読め。

783 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:46:09.17 ID:7jku0hZK0.net
>>776
確か武満が亡くなってすぐ放送された追悼番組で
立花は武満本出すと報告してたけど
実際に出版されたのは20年後という

784 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:46:12.32 ID:CD7iUkm70.net
角栄が巻いた赤字国債という毒饅頭が膨らみに膨らんで
結果は数十年後の財政破綻と

日本だけじゃなくてアメリカ支那欧州全部財政破綻だかな

そんときに角栄はめちゃクソに恨まれるし
当事者の政治家らは国民に吊し上げくらうどころか殺されかねないだろう

残念ながら既定路線なんだわ
自公やら上級は今のうちに税金を盗むだけ盗んでなんとか高飛びでもして生き残ろうとしている

五輪強行もこの文脈な

785 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:47:43.85 ID:Axr2uumj0.net
『知の巨人』は盛りすぎ

786 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:47:55.93 ID:SNE/Vp/A0.net
>>772
当時は金なんていくらでもあるみたいな風潮だったから、金を使える政治家という貴重性に気づいていなかった。
ただしあくまで日本の政治的中国接近を許さないアメリカは慧眼だったね。

787 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:48:01.54 ID:2xmiYarN0.net
>>784
あれあれ?MMTはどうしたの?

788 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:49:25.60 ID:gFrUZMqY0.net
>>1
一つのことに夢中になる面白さを教えてくれた人

789 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:49:27.76 ID:2rWtMfBD0.net
この人、盗作がバレて急にメディアから消えたよね。

790 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:51:11.80 ID:n925Ua680.net
>>26
政敵の岸や佐藤・福田らアメポチ清和会系の連中の方がもっと悪どいことやってたのにね。リクルート事件の時もそうだった。

791 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:51:29.21 ID:gFrUZMqY0.net
今の池上彰が、昔のこの人と思うポジションだと思う

792 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:52:29.54 ID:2xmiYarN0.net
>>791
菅野完じゃ?残念ながら

793 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:52:44.97 ID:MezVzPLC0.net
池田先生の名誉博士300個にも匹敵する、智の大巨人でした

794 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:52:46.74 ID:b2GT/eF40.net
>>791
同じポジションねw

795 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:54:27.95 ID:ZzEWA5+D0.net
>>791
違うと思う

796 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:55:35.09 ID:LdpYnfyR0.net
角さんを追い出して

797 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 11:55:53.58 ID:bSEM0d5Y0.net
マック赤坂かと思った。

798 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:02:39.25 ID:TCh8I5qk0.net
優秀な人なら、最近の事についても色々出して欲しかったわ。
「安倍強権政権、その権力の源泉」
「竹中平蔵と政界の関係」
「民主党に接近する共産党、その背後に小沢一郎の影」
「希望の党を巡る政局の真相」
「モリカケ問題」
「検察庁法改正騒動の内幕」

とか、色々書けそう。結構暴いて欲しい謎は多いし。

799 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:05:36.39 ID:oDuAfzDc0.net
>>785
吉本隆明、養老孟司、立花隆はマッチポンプ臭が凄いよね。
なんか具体性の欠片もない一般論かたってるだけで周りが持ち上げていく感じ。

800 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:07:55.49 ID:kfTZ9FG60.net
NHKを〜〜〜〜

   ぶっ壊す!!!!!

801 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:09:09.10 ID:vxmJf6i60.net
「安倍」とかさん付けなしの呼び捨てで言ったり書いたりするの嫌いだったわ

802 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:09:47.41 ID:Lcw9Ixko0.net
>>1
ご冥福をお祈り申し上げます   合掌

803 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:10:10.83 ID:9F/qMArE0.net
専門家でもない癖にとにかく膨大な情報量で全方位攻撃する事によって読み手を麻痺させて世論を導こうとする典型的な多弁の基地外ジャーナリスト
臨死体験辺りから酷くなった印象

804 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:10:53.20 ID:TT7uQqWT0.net
今ならネトウヨにパヨク認定されまくるんだろうなwww

805 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:12:24.88 ID:zR48IXC40.net
>>1
猫ビルと本はどうなるのかな

806 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:13:48.87 ID:YO7YwTaM0.net
NHKをぶっ壊すの人の親戚か?

807 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:14:58.89 ID:tdCjHIXb0.net
N国おわたー

808 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:15:01.09 ID:nnFDuJiz0.net
田中派竹下派ば次々と逮捕されてるのに岸福田安倍の清和会はほとんど逮捕されてないのが日本のの本当の闇

809 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:15:17.10 ID:u36AQRWd0.net
俺もN国の人かと思ってびっくりしたわ

810 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:19:00.81 ID:fPB2aggu0.net
>>758
それだけ角さんは隙だらけだったんだろ、
最後にゃ驕り高ぶって竹下に足元掬われてさ

811 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:19:43.43 ID:oDuAfzDc0.net
>>808
竹下派は言うほど逮捕されてない。
逮捕者が多いのは金丸派。

812 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:22:51.53 ID:6XsyrQ+T0.net
nhkを〜

813 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:24:56.08 ID:ZEGAUfZq0.net
>>789
何盗作したん

814 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:25:40.70 ID:aAlIqU4g0.net
臨時体験が良かったな。書籍もテレビも。思えば当時は芸人に侵食されずNHKの番組は良かった。

815 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:25:50.84 ID:OGl53xT9O.net
五島勉と立花隆とひろゆきは本質的に同じだな

フランス派のフリーメイソンじゃないの?

816 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:27:58.99 ID:698wIEW70.net
「知の巨人」といっても、「知恵の巨人」じゃなくて「知識の巨人」のほう
池上彰を2段階レベルアップしたみたいな人
読書好きなら読んだほうがいいよ
初期の『中核 vs 革マル』『田中角栄研究』『日本共産党の研究』がよかった
サイエンス系なら『サル学の現在』

817 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:29:12.10 ID:8ifTrYEf0.net
角栄の時の栄光と知名度で脳や死後のカルトまがいの事書きまくってた人
環境ホルモンなんてことも騒いでて、こんなのが知の巨人ねえw

818 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:29:16.95 ID:N3V3v2Dd0.net
金曜ロードショーで耳をすませばを追悼番組としてやらんかな。

819 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:30:38.21 ID:IjWiD1W70.net
オカルトっぽいこともやってたけど、
死の問題は解決できたのかな?

820 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:30:45.93 ID:lLlz+ag30.net
角栄、日共、中核・革マル
どれも、いち"ジャーナリスト"が資料を集められるような内容じゃない
どこかの筋から資料提供を受けて業務委託で書いただけなんだろう
まあライターとして文才があったとは思うけどね

821 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:31:51.92 ID:YwDoR4tI0.net
あっちがどんな世界かレポート出来ない

822 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:31:52.75 ID:xgs9odY60.net
>>582
某脳科学者「ワイのこと呼んだ?」

823 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:32:54.26 ID:u36AQRWd0.net
立花とひろゆきは方向性違わん?
立花は相手を分かりやすく攻撃するけど
ひろゆきは相手をイラっとさせて相手から攻撃するように仕向けるというか
コイツの煽りに乗ったら負けみたいなゲームっぽい感じ

824 :789:2021/06/23(水) 12:33:17.83 ID:2rWtMfBD0.net
>>813
あー別の人とまちがえた。名前忘れたけど、訛ってて朴訥としたしゃべり方の人。濃い顔。

825 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:33:32.91 ID:UrGZTlJn0.net
>>816
池上ってそんなに知識あるのか。
Tvって台本でしょ、
本も入門書みたいなのばかりだし

826 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:33:37.51 ID:RGoViyGe0.net
>>1
中核VS革マルなら読んだ
合掌(´・ω・`)

827 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:34:33.42 ID:OGl53xT9O.net
あと吉本隆明も同じだな
思想的にはフランスだけどやってることはアメリカのスパイと撹乱工作
中身なんてないから

オウムの話をするとムニャムニャするからな

828 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:35:13.84 ID:O5e1WlEK0.net
この前何かで見たとおもたらえぬえっちけーのほうか

829 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:35:39.13 ID:ZzEWA5+D0.net
>>816
後期は「立花さん、ちょっとおかしいのではないですか」
という本が出るほどだったからね

830 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:35:58.90 ID:b2GT/eF40.net
>>815
ひろゆきはただのバカだ

831 :789:2021/06/23(水) 12:36:00.33 ID:2rWtMfBD0.net
盗作は立松和平だった。立花隆さん、まちがえてごめんなさい。

832 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:38:07.90 ID:bKhFiV0U0.net
ここは頭のいい人がいっぱいいるねw

833 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:38:09.92 ID:UZCsqRzB0.net
>>830
立花と同じだね

834 :789:2021/06/23(水) 12:38:45.57 ID:2rWtMfBD0.net
>>789
自己レスだが、盗作が取り沙汰されたのは立松和平氏であり、立花隆氏ではありません。スレが終わるまでに修正できてよかった。

835 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:39:16.99 ID:Ae5LD4ux0.net
立花さんは勉強が趣味でそれを本にして生きることができた幸せな人だったと思う
膨大な情報を処理していたからこまかい多少のミスはあったが
それをことさら大げさに取り上げて叩いていた人達が出てきてから書かなくなったのは残念だった

836 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:41:17.65 ID:qlyHuf9U0.net
>>819
インタビュー『死はこわくない』というタイトルの動画でそのことについて語っている
たった3分だけど、この人らしさと魅力が溢れた動画

837 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:41:42.35 ID:fyIzb/bX0.net
おばさん顔の人

838 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:41:51.99 ID:Y4NqUH0/0.net
ぶっとばーぁ

839 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:42:33.41 ID:YwDoR4tI0.net
品性と知性と感性が同時に低レベルなお陰でプロレスに熱中できたわ
ありがとう立花隆

840 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:43:56.69 ID:Jz2bsxMd0.net
>>429
怖いね…。
ご冥福をお祈りします。

841 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:44:41.15 ID:deYvYdIQ0.net
日本共産党の研究は元共産党員で保守派の論客だった谷沢永一が「俺が書きたかったの全部書かれちゃった」と嫉妬をしながら賞賛していた

842 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:44:46.96 ID:9bvzrB8T0.net
この人の記事は面白かったな、H2ロケットの話はよく読んだ

843 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:47:26.55 ID:DYIXnvg70.net
なんで、スレタイに立花たかし死去とか書いてミスリードを狙わなかったの?

844 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 12:48:45.78 ID:698wIEW70.net
>>825
池上彰がスタッフ総出で調べて浅くまとめ上げてることを、立花隆はもっと深くまとめ上げてる感じ
文系脳だからサイエンス系に限界はあったけど、文系脳だからこその良さもあった

845 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:04:30.54 ID:OGl53xT9O.net
工作のやり方は違うけど
アメリカの工作員はフランス派が多いって話だな
フランス思想も中身がないんじゃないの?
笑点のあいうえお作文程度でもフランスでそれっぽく書き込めば哲学になるらしいじゃん

846 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:20:10.12 ID:GbTYrxM30.net
病的なほど思い込みが激しくて
いったん走り出すと周りが見えなくなるタイプだった

847 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:21:32.40 ID:M8gacB050.net
ようやく死んだか

848 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:23:20.09 ID:M8gacB050.net
こんなやつ有り難がってるのがいるのは信じられないねえ

849 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:23:59.21 ID:QVmAFI200.net
そろそろ生き返るか

850 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:26:54.28 ID:/BsTFlgM0.net
今の国民利権も全く無視した自公金脈こそ糾弾されるべきだけどな
みんなが右肩上がりの時代の金脈探りなんて暇人の遊びでしかなかった

851 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:27:41.58 ID:n62cg/v40.net
知の巨人とは、取材対象が本を出してるなら全部買って読んで取材し、本を買いためて専用の図書館(猫ビル)を持つほどの図書館型アウトプットスタイルを称賛する称号のこと。
そのような人間は他にいない。
中田やDaigoも本を読んでアウトプットするスタイルだが、急先鋒で規模も大きい。

852 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:30:03.90 ID:pWJm2u+o0.net
渡部昇一の蔵書は見たいけど、この人の蔵書は見てもつまらなそう。

853 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:34:36.37 ID:ZzEWA5+D0.net
>>852
その名前をここで出すのか?

854 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:38:34.80 ID:fPCnQcYK0.net
立花隆「自分はもしガンが転移しても頑張らず、抗がん剤は使用しないだろう。
自分の年齢からしてQOLを下げてまで延命するメリットは無いと思う。
人間は死ぬ力を持っている。いや死ぬまで生きる力を持っている。
ジタバタしないで生きることが、ガンを克服するということではないか」

855 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:40:00.61 ID:YrCioe2+0.net
>>417
これ

856 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:42:31.93 ID:bChY51Ab0.net
>>1
クイズ王のちょい下

857 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:46:59.90 ID:fPCnQcYK0.net
>>615
>不細工の顔
立花氏本人は自分の容姿に全く劣等感を持っていなかっただろうね。
「僕は恋愛もたくさんしました!!」とか講演で言っていたのを
今でも覚えているよw

858 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:47:33.46 ID:4X4OuQU70.net
結構いろいろ読んだよ
深く考えるきっかけになった本
オカルト的でついていけないと思ったこともあった
勉強をすごいする人なんだよね、尊敬してる
R.I.P.

859 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:48:57.01 ID:myD8H6d60.net
ついに臨死体験するんか

860 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:49:17.19 ID:YrCioe2+0.net
>>615
こう言う時に顔を持ち出してくるやつは大抵性格捻くれてる

861 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:55:57.89 ID:0n6EBaPn0.net
NHKどうすんだよ

862 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:58:54.48 ID:jbffQqK50.net
立派な方でいらっしゃったと思います

心の通った方。そういう印象

863 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 13:59:31.65 ID:/3ECrLp30.net
>>857
中学生時代は尾行が趣味だったそうで( ^ω^)

864 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:02:05.72 ID:qulA0D700.net
大病するまで酒も結構な量を飲む人だったから
この歳まで生きたということは身体が丈夫だったんだろうな
十代の頃は陸上にのめりこんでいたんだっけ

865 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:02:45.87 ID:ZzzTYM2x0.net
ここ見ると、ソコソコ上の知的レベルの人も5ちゃんに来てることもわかるね

年齢層もそれなりw
と推測が立つ

866 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:04:18.82 ID:slC8gYy/0.net
N国の党首最初この人だと思ってた

867 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:06:06.11 ID:SCBqpu2j0.net
ヘビースモーカーはタールが膀胱に溜まるから膀胱癌になるね。

868 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:06:08.99 ID:fFrf6jIH0.net
田中角栄にたかる蠅の一人。こいつが田中角栄を潰すきっかけを作っている。そのせいで日本は清和会(アメリカ)に負けた。

869 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:06:57.02 ID:BZqfK1140.net
>>854
どゆこと?

870 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:08:41.23 ID:/3ECrLp30.net
>>869
仏教でいうところの覚悟よ

871 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:08:56.61 ID:8Y/h5Rw40.net
>>791
出口治明じゃね?

872 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:16:12.80 ID:/3ECrLp30.net
>>871
ワニ三郎の孫か

873 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:27:39.31 ID:JxZY+HN40.net
立花孝志 に見えた

874 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:30:10.08 ID:SNE/Vp/A0.net
>>851
中田やダイゴには取材や独自研究が薄い。
You Tube時代でなければ表に出てこれない程度の商売。

875 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:35:27.50 ID:CDKZlSKw0.net
事業仕分けを批判した人だな。
ミンス信者は喜べよ(笑)

876 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:35:53.97 ID:i45pWBQr0.net
電子書籍が出てきて莫大な蔵書を誇る時代ではなくなったね

877 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:38:52.11 ID:EVz011jG0.net
>>874
立花氏は本から抜いた部分を使って自分の意見を構築してたもんな。
Daigoとかは単に複数の本を抜き書きしてるだけで、元ネタを知ってる人から
見ると「こいつわかったふりしてるけど全然わかってないな」って話になっちゃう。

878 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:40:17.87 ID:EVz011jG0.net
>>876
電子図書で発行されてる出版物は、全体のごくごく一部。しかもホビーとか実用
向けばかり。学術系で使われる本はほとんど電子化されてない。

専門書は無駄に装幀が凝ってて、自炊するの大変なんだこれが、、、、

879 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:42:24.55 ID:Ga48BNSw0.net
物理学者でこの人の取材受けた人に話聞いた。
専門外なのに事前に論文目をとおしてその細部問合せ来てたと。

880 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:43:22.81 ID:FtkSCHo/0.net
>>152
谷田 和一郎

立花隆先生、かなりヘンですよ―「教養のない東大生」からの挑戦状

881 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:44:08.45 ID:qulA0D700.net
>>876
故人も早くに
電子書籍の時代の到来がわかってたみたいね
JUNETの時代からインターネットにのめりこんで
その情報量と検索性に感嘆してた
猫ビルに当時まだ高価で個人が契約するような値段じゃなかったIIJの線を引いていたはず
ただし「英語がわからない人にはゴミの山」みたいなことも言ってたな

882 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:45:53.48 ID:N3V3v2Dd0.net
莫大な蔵書に囲まれた書斎ってのに憧れたもんだが、
死んだらゴミ扱いになるだけなんだよな。
むなしいもんだ。

883 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:46:36.00 ID:YrCioe2+0.net
>>882
確かに。残された遺族のこと考えると大変だ

884 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:47:55.33 ID:+xCEuRtk0.net
>>706
意味不明  いい加減にしとけ カクサン部

そして、住であるが、これもまた独裁者のそれである。
 多摩にある宮本邸は千坪の敷地を誇り、出入り口は常に共産党のガードマンが配備され、
「数名の秘書、十数名のボディーガード、専属の医師、看護婦、保健婦に囲まれて
生活(袴田里見『昨日の同志宮本顕治へ』)」していた。

 伊豆に建てた別荘は二棟あり、それぞれ夏用と冬用の別荘として利用された。
 乗用車はトヨタに特注した専用の高級車を愛用した。
 どこへ行くにも自分専用の料理人が同行した。

 後に参議院議員に立候補し当選するが、国会に出るのは年に一度のみ。
それで居ながら国会から歳費が支払われ、年金も手にする。その上、共産党からの
給与もかなりの高額であり、推定でも年に3億円以上の収入があった。
しかも、その収入は闇から闇へと移され、税金はほとんど納めることがなかった。
一説によると、宮本が納めた税金は消費税だけであったと言われている。

 これが『庶民の味方』を標榜する共産党トップの暮らしである。
共産党が打倒せよと日々訴える特権階級のそれでもここまではいかない。

追悼…  立花さんの「日本共産党の研究」から

885 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:50:30.09 ID:qpdk5qJ40.net
結局は操り人形だったらしいね
田中角栄の汚職を暴いた田中角栄研究もCIAがフィルターを通してCIAとわからないようにして情報流してたとか

886 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:51:23.37 ID:aKegr7zw0.net
あー、この方でしたか
ご冥福をお祈り致します

887 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:51:40.50 ID:hX7KaCXN0.net
いろんな専門家と対談して
世界の知識の概略は理解してるすごい人
それが、人間のコンプレックスの最大は金だと言っていた
自分が思っていたことと一致した
人間の歴史て金の歴史、争いもマルクスも全部金で起きた
政治も仕事も資格も、学歴も全部金のため、この人はすごい人だった

888 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:52:02.21 ID:03jCFY0E0.net
そういえば最近みた記憶なかった 
耳男すませばか

889 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:53:30.46 ID:ylTPXbso0.net
>>13
脳死の著書もオカルトだった

890 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:55:47.10 ID:OGl53xT9O.net
CIAの話をすると、この人は凄いが出てくるなw

ネットで工作する手続き化しちゃうなw

891 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 14:56:16.83 ID:npPUpAGx0.net
昭和の勘違い男がまた一人・・
今度はインドの牛あたりに生まれるじゃね?
お前らも気をつけておけよ 俺も例外じゃないけど

892 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:00:45.47 ID:Lp9gAmYu0.net
買ってまだ読んでない本があります
ご冥府をお祈り致します

893 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:03:14.80 ID:qulA0D700.net
中核革マルから田中角栄、日本共産党等の政治もの
霊長類から脳、宇宙に至るまで
よく読めばどの著作も「これ」という結論を指し示すのではなく
推論を立ててそこへ読者を引き摺りこんでいくのが巧みな人だった
角栄は別として
新左翼や日本共産党には「ダメ」と書かずにいかにダメなのかを巧みに書いていた
中核派も革マル派も怒ったし
日本共産党は不破が先頭に立って「立花論文」を罵倒していた
「ダメ」といわれるより怒り狂ってたんじゃないかな

894 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:05:52.29 ID:HBXqOosH0.net
膨大な蔵書どうなるんだろ
遺族大変だな

895 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:07:48.56 ID:bbW71nQ10.net
立花孝志じゃないのが残念

896 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:10:21.57 ID:YVMyMJWy0.net
>>883
遺産残すからそれで子孫につなげてくれよ

897 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:12:55.05 ID:OTFuBFiC0.net
「小林・益川理論の証明」だけ読んだ
物理のことをだいぶ勉強して書いてると思って感心したね

898 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:18:07.93 ID:qulA0D700.net
癌がわかってから長かったしああいう人のことだから
遺産のことはきちんと片付けてあるんじゃないかな
海外にも点々と固定資産があるようだから遺族は大変だろうけど
畑違いの作家だけど五味康祐の遺産は相続人も亡くなり国に収容競売されるギリギリで
付き合いのあった編集者や練馬区が国に申し立てを行なって土地家屋以外は区の文化財みたいに保管公開されている

899 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:19:27.29 ID:SCBqpu2j0.net
唯一居眠りしなかったジブリアニメで声優やってた人

900 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:24:00.50 ID:WLuPH2T70.net
立花孝志がかわりに死ねばよかったのに

901 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:27:56.37 ID:9TB30/zs0.net
名前だけは知ってたわ

902 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:29:05.96 ID:XDwxVqpv0.net
>>851
中田やメンタリストが自分で考えて構成してると思ってるの?
おめでたいな

彼らは演じているだけ

903 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:37:08.50 ID:B7xWuFIw0.net
YouTube頑張ってたのにな…

904 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:38:30.35 ID:pLT9AjlD0.net
今生きてる人で知の巨人だと、チョムスキーやエマニュエルトッドかな

905 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:38:36.44 ID:Fu47yi2F0.net
1940年生まれって黒瀬深と同い年か

906 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:38:51.54 ID:pTsUsFkP0.net
残った本どうすんだろうな。
図書館にしちゃえよ。

907 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:39:53.61 ID:Fu47yi2F0.net
千尋のお父さんの役の声優でもある

908 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:41:24.44 ID:i45pWBQr0.net
>>907
それ、内藤剛志

909 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:44:51.35 ID:6NwyJPpT0.net
911のとき陰謀論に乗ってただろ
メガネを忙しく掛けたり外したりしながら語ってたのが動く立花さんを見た最後だった
ご冥福をお祈りします

910 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:46:48.97 ID:pLT9AjlD0.net
猫ビルどーすんだろ

911 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 15:53:49.15 ID:pTsUsFkP0.net
人類史書きたいって言ってたな。
西洋哲学も精通してたはずなのに本出さず。
ガンになってメンタル折れた。
武満の本は評価されなさ過ぎ。同時代の人だったんだからリアルタイムの感性。
梅宮辰夫と同級生、一緒に出たテレビはワロタ。

912 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:02:01.19 ID:/3ECrLp30.net
タツオとタカシ

913 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:08:23.60 ID:Ga48BNSw0.net
サル学の現在
これは面白いよ

基本的に文系の視点、視座だろうけど、サイエンスに切り込む部分は、ジャーナリスティックというより知識に対する貪欲さがよくわかる
その貪欲さは研究してる人の感覚に近いんだろうけど、研究者も面白さを楽しんで質問されるとどんどん答えちゃってるんだろうな、って感じ

内容の正確性を問いたいなら、専門の勉強するしかないだろうけど

大学が研究費不正とかで最近ニュースになってたけど、それはそれとしてさ

猪瀬直樹の若いころの本も面白いけどね

914 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:14:15.82 ID:uuIAwPgF0.net
>>911
武満の本は、武満自身が国際的評価は高いのに対し、国内ではあまり関心を持たれず
知らないか知ってても名前だけの人が多いから仕方がない

915 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:26:18.14 ID:BcT/Kdrn0.net
>>616
猫ビルもその後どうなるんだろうな。
相続対策で事前に型式離婚してたみたいだけど。

>>835
揚げ足取りのバカの雑音を嫌がったんじゃなくて
癌との闘病生活に入って執筆活動が著しく低下
したんじゃなかったっけ?
自分自身の中にあったアンテナが著しく狭まった
とか文藝春秋の手記に書いてた記憶…

晩年は調査能力も衰えて記事の裏取りも
出来てなかったからホリエモンの資金調達
に闇世界からの出資があった等書いたら
猛烈な反論食らってダンマリ決め込んでたし。
まぁオンザエッジ時代にヤクザルートの資金が
流れ込んだという読み自体はあってたと思うけど、
反論するだけのソースが手元になかったんだろう…

916 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:29:32.71 ID:4mgjgyMw0.net
アラーキーと都立上野高校の同級生だよね。

917 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:34:48.77 ID:BcT/Kdrn0.net
>>911
梅宮も上野高校なんだ?
アラーキーとはメディアでたまに対談してた
けど梅宮は知らんかった…幼馴染に
妹尾河童もいた気がする。

>>913
映画 地獄の黙示録の解説本も
他のやつだったら絶対描かないレベルの
掘り下げかたで面白かった。

918 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:49:37.48 ID:elGKm9zc0.net
知の巨人って呼ばれたのが余計だったな
おかげでくだらないアンチの標的になっちゃたな
わかりやすくて面白いルポライターで十分だったのに

919 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:56:04.14 ID:pTsUsFkP0.net
『「戦争」を語る』なんて本出てたんだな。
軽そうだからさくっと読むか。

920 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 16:56:08.49 ID:OYOlHJb00.net
田中角栄って結局有罪だったの?無罪だったの?

921 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:03:44.53 ID:4mgjgyMw0.net
>>917
梅宮は茨城大学附属愛宕中での同級生。
高校は早稲田高校(附属じゃなくて系列校)

922 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:07:11.70 ID:4mgjgyMw0.net
>>921
同級生じゃなくて立花隆の方が後輩だった。

本名は橘高志なんだよね。

923 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:27:40.46 ID:Rg2Ewkxp0.net
人は80歳を超えたらいつ亡くなってもおかしくないんだな。

合掌

924 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:36:25.55 ID:UZrlfhSF0.net
読まずに死ねるか!

925 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:38:34.35 ID:JkhJ4ltR0.net
スキミング等駆使して大量に資料読み漁ってる印象。

926 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:39:53.86 ID:BohI40ad0.net
>>917
立花と梅宮は、
旧制水戸中学時代か?

927 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:52:03.22 ID:kn+qm3Cl0.net
コロナに罹って号泣した痴の巨人は?

928 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 17:53:08.36 ID:kn+qm3Cl0.net
N国党の恥の巨人は?

929 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 18:07:12.48 ID:9bvzrB8T0.net
立花のおやっさん

930 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 18:12:46.17 ID:7FVdrcWX0.net
>>388
それトトロ

931 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 18:38:21.75 ID:fGuXjH5l0.net
>>913
科学系の話題の時は
私見をやや強引にその筋の一流の研究家に認めてもらって
悦にいるところがあり好きになれなかった

932 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 18:41:12.16 ID:fGuXjH5l0.net
>>882
この人なら辛うじて購入して整理する大学出てくると思う
自治体なら二十年後くらいに目録作ったらほぼすべて捨てるだろうけど

933 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 18:46:48.00 ID:i45pWBQr0.net
神保町の古本屋が稀覯本を狙ってるんじゃないの?
猫ビル争奪戦

934 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:02:07.86 ID:QvKDS2/H0.net
>>663
角栄が戦後体制の枠をはみ出したなんてことはなかったはず。あるというならそれは何か?

935 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:04:53.37 ID:s6jV7k7l0.net
>>924
石田ゆうすけ?
今は何してるの?

936 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:06:39.69 ID:4mgjgyMw0.net
>>915
離婚?
若いときに結婚していた奥さんは2000年にがんで亡くなっているけど、再婚してたの?

937 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:07:23.91 ID:+buBQ5LX0.net
>>26
田中角栄失脚させる件でCIAに協力したから
NASA全面協力の『宇宙からの帰還』を執筆できたわけだろ

売国上等!この国の利益を損ねることで自分のやりたい仕事を成し遂げた偉人だよ

938 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:10:13.53 ID:dNi95Ebd0.net
角栄失脚はアメリカの陰謀と言うが、同じ頃ニクソン大統領が、
ウォーターゲート事件で辞任してアメリカも政治的混乱にあった

939 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:11:14.29 ID:JyZ7NUpT0.net
この人って、研究者でもないただの作家なのに知の巨人扱いされてる謎現象があったなw
おれもずっと昔に、その風潮に乗せられて何作か読んでしまったわw
それなりに面白くはあった

940 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:13:21.23 ID:QvKDS2/H0.net
>>906
>>1の書だなのタイトル見る限り稀覯書はあんまなさそうw

941 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:15:23.36 ID:sHK8FJPr0.net
角栄の記事はキッシンジャーの指示

942 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:19:55.16 ID:H81CybpK0.net
NHKをぶっ壊すw

943 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:21:53.86 ID:fGuXjH5l0.net
>>663
吉田茂が金に綺麗ってどういうこと?
青山二郎にやらせてたから自分は金に触れてもいない的な事?

944 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:23:10.76 ID:MErLN6Ya0.net
>>1
NHKをブッ壊す人か
コロナで死んだのかな?

945 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:25:56.50 ID:omwlC/TM0.net
『環境ホルモン入門』(1998)が、ただのアホだと証明しきったなw

946 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:27:18.49 ID:yr/qFJEa0.net
無学歴太閤首相を潰した東大卒エリートコンプレックス爺

947 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:27:23.30 ID:TCdQ9bmF0.net
ゼンカモンには裁判で負けてたりする

ソース:wiki

948 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:28:35.06 ID:MwkRz6vG0.net
>>26
情報を貰ったらそれを捨てるわけにも行かず
田中角栄を失脚させたのは仕方なかったと思う
ただそれなら道義的にはP3Cの方いわゆる丸紅ルートをもっと追うべきではなかったか
民間航空機ではなくぐんようきなので命がけになったかもしれないが

949 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:29:54.41 ID:MwkRz6vG0.net
>>945
結構オカルトだったよね
知の巨人はちょっと恥ずかしい

950 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:30:54.52 ID:/v+H5RaR0.net
マスコミや芸能人が全然追悼してないあたりが本当のジャーナリストだったんだろうなw

951 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:31:08.10 ID:hCHrKtMg0.net
せいぜい
痴の巨人
又は
知の虚人

だな

952 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:32:44.30 ID:2l2aJgLI0.net
>>787
天才高橋洋一(アメリカ大使館にて)

MMTは皆様ご存知のように、単なる政治的なプロパガンダ。アメリカの民主党の左系の政治家が、一部の学者を使ってMMTなるものをでっち上げた。
さも新しい理論のように政治的に語るのがMMTの特徴で、私が間違ったことを指摘するとすぐ引っ込める(中野剛志5000兆円)。

総供給と総需要の数字を知ってるから、どの位のインフレ率になるか計算できる。
しかしMMTには数式がない(雰囲気の記述ばかり)から、どのくらい出したらどのくらいインフレになるかわからない。

政府はどれ位出したらどうなるかを知りたいが、MMTではわからないから政策では使い物にならない。つまりクソの役にも立たないw

アメリカ大使館も同じような認識だった。

953 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:33:37.00 ID:QvKDS2/H0.net
>>943
吉田の後援者は麻生太賀吉、堤康次郎あたりかな?当時にあっては企業献金に
上限無かったはずだから、法律違反はなかったはずだ。
吉田が私腹を肥やしたことは無かったろう、すくなくとも田中みたいなセコイ蓄財はしてない。

954 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:34:21.19 ID:+bPmwLhS0.net
>>945
晩年はなにかとこの「知の巨人」の「知」の字は病だれが抜けてると揶揄せざるをえなかった。
「立花隆さん、かなり変ですよ」なんて本は正論だったし、精神科医の斎藤環さんの批判も的確だった。

まあそれでも、田中角栄を追い込んだ記事だけは彼の功績として残るでしょうね。

955 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:38:39.57 ID:AwnNLQmR0.net
>>1
不都合な真実 《 立花隆氏よ 議論の土俵に出てこい 》
20/07/13

https://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/11309fb6323f1d865b906edff104a03d

ジャーナリストの田原総一郎氏の歯切れのいい司会で人気がある「朝まで生テレビ」というテレビ番組がある。この番組がロッキード裁判を論じる企画を立て、立花氏にも出演を要請するが、出演してくれるか、と私に打診があった。私は喜んで出させてもらうと答えた。だが、立花氏はついに出てこなかった。逃げていたのはどっちだ、と言いたい。

田中角栄有罪を前提として、法の牙城(がじょう)であるはずの裁判所が法を踏みにじっている。こんなことが許されるわけがない。ロッキード裁判は無効である。私のこの主張に、立花氏は話題をすり替えることに終始し、まともに答えることは一度もなかった。

いや、憲法の学者先生たち以上に私の主張の正しさを証明するものがある。ロッキード裁判の最高裁の判決文である。そこには、下級審が然(しか)るべき手続きを踏んでいない、と述べられているのだ。然るべき手続きを踏んでいないなら、裁判をやり直すのが当然ではないか。ただ角栄はその最高裁の言葉を聞くことなく亡くなった。

立花隆氏は「知の巨人」だそうである。ならば、自著で私が議論に負け逃げ出したなどと嘘(うそ)を言ってカッコをつけているようでは、名が廃(すた)るというものである。

956 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:39:09.49 ID:eGDRbkE00.net
>>1
哲学科に編入して、ウィトゲンシュタインだか神秘主義だかを専攻したんだっけ

ジャーナリストだから抽象的な思考は苦手なんだろうけど

957 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:45:38.33 ID:H0LWwdxF0.net
門外漢による門外漢の為の入門書としてはかなり評価出来るモノを書いてた。
こーいうのを突いて叩く奴が5chにも大量に居るけど、ベクトルを間違えてるサイコとしか思わんわ。

958 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:46:14.62 ID:JyZ7NUpT0.net
媚中派の田中角栄とその子分の竹下金丸小沢が育てた中国共産党のせいで
世界中がひどい目にあったし、どうせならもっと追い込んで政界からも
追放してくれたらよかったのに

959 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:48:46.18 ID:uWh433V40.net
立花隆っていったらこの人だったよね
いつの間にかあっちの人が有名になっちゃったけど

960 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:52:14.91 ID:Pwq171t00.net
>>48
書いて欲しかったな
最後の好奇心やったやろ

961 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:52:17.37 ID:fPCnQcYK0.net
あのw本多勝一が自民党保守本流の研究ではなくて田中角栄個人と日本共産党
の研究をしたことを結局、自民党を利する行為だと批判していたのを
覚えているよ。

962 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:56:25.62 ID:SNE/Vp/A0.net
>>952
計算できると言いながら実証されてない(実験できない)からどっちも机上の空論なんだよな。
それでもやらないより良いと思うが。

963 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:56:49.77 ID:DnkWF2Y00.net
>>961
あほちゃうか

964 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:58:07.23 ID:+buBQ5LX0.net
田中角栄研究執筆前にイスラエル政府から招待受けて
イスラエル訪問〜ヨーロッパ諸国漫遊したそうだけど
俺も立花センセーと同じく売国行為でオイシイ思いしたいなぁ

965 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 19:58:54.90 ID:fLaHBaqQ0.net
>>918
自分で拒否しなかったのだから自分の責任
大体この人は自分のよく知らないことでも無責任なことを言い過ぎた

966 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 20:05:02.27 ID:3jwF7MVc0.net
>>965
ピアニストのブーニン来日のときも評論求められてたなw
音楽評論家じゃないのに

ってか、あぶれてるわけじゃないんだから仕事選べよみたいな

967 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 20:09:06.85 ID:3jwF7MVc0.net
>>287
精神と物質はあれだけのことを素人がよく勉強したな、と思ったが
あれでの成功が後の暴走に繋がったと言えなくもない

968 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 20:12:10.07 ID:mOfJwOtM0.net
>>781
堂々と日本をぶっ壊す共産党w

969 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:06:54.37 ID:YsliXUH10.net
オカルト的なこと書こうとして知ったかぶりした奴
って爺ちゃんが言ってた

970 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:08:02.53 ID:I3gLQF0h0.net
こんなにも優秀なジャーナリストは今後しばらくは出てこないだろうな

971 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:15:07.99 ID:Wx0NwLqe0.net
聞いた話を本にするから
内容は浅いし、ご都合主義的解釈も多い

972 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:25:56.81 ID:l0JljY560.net
>>971
ジャーナリストの仕事は現地に行って当事者の話を聞くことなんだけど知らないのか?
他人の記事を見て批判をするバカはジャーナリストとは言わない

973 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:32:33.66 ID:f7l64Vam0.net
>>741
たぶん絶滅したSSS級の猛竜であるティラノサウルスに食われてると思う
彼らには善も悪もないからね♥

974 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:33:52.51 ID:PHc7rsLT0.net
日本共産党の研究

975 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:34:53.60 ID:ylTPXbso0.net
>>972
浅い予備知識詰め込んで話し聞いても明後日の結論しか出ない
それが立花

976 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:38:33.72 ID:svnkiBfj0.net
こいつ大嫌い
死んでよかった

977 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:38:54.70 ID:5H1ZVsfO0.net
学部生の頃この人の解説本はわかりやすく重宝したが、自分の専門分野について
の本をみてみるとデタラメばかりで幻滅した。

結局、研究に身をおいた人と違って、勉強しただけの人のいうことというのは
全然浅くゼネラリストという存在が何も生み出さないゴミだということが
よくわかった。

978 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:41:10.29 ID:ATPUpnfQ0.net
記者としては一流だが
学者としては三流以下?

979 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:42:02.68 ID:ATPUpnfQ0.net
もし野球や競馬に興味があったらもうちょっと違ったキャラになってたかもしれん

980 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:42:50.85 ID:bFk+virJ0.net
>>420
こういう酷い事を平気で言えるのは品性知性感性以前の問題だね
人間性が低レベル
なにが「知の巨人」だよ

981 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:47:44.66 ID:upFip77q0.net
自分の人生おいて、まさに「知の巨人」だった

12か国語を習得し、音楽、歴史、医学、科学、法学、哲学、
著書では「脳死」「脳死再論」「論駁」「日本共産党の研究」「中核対革丸」「農協」
が秀逸

何しろ各界の第1人者を論破、法学の泰斗も移植学会第1人者も共産党もグ〜の根もでない

「田名角栄研究」「ロッキード裁判傍聴記」など彼の下作にすぎない

982 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:48:26.12 ID:aEFaeZGs0.net
「天皇と東大」などの著作を読める知識層が衰退したな

983 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:48:27.99 ID:ATPUpnfQ0.net
興味ないとそんなもんよ
そういう巡り会わせがついになかったのが残念

984 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:51:34.61 ID:ATPUpnfQ0.net
すべての2ちゃんねらーはこの人を超えていかないといけない
無知な屁理屈ガイジを絶滅させるのだ

985 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:52:14.54 ID:PHc7rsLT0.net
>>961
本多勝一もニューギニア高地人みたいなルポルタージュだけ書いていれば
良かったのにね

986 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 21:53:03.23 ID:bBLXgxdn0.net
>>531
「ハゲタカ」の作家さんか。
オランダせんべいをお取り寄せする人

987 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:01:20.29 ID:upFip77q0.net
>>984
同意なんだが、とてもムリ
どんな一分野でも彼を超えることはできない学者だらけ

あんたラテン語・アラビア語・スペイン語・フランス語の一次資料にあたってねえじゃん
あんたが読んだのそれが英文に翻訳された○○じゃん
原文では〜〜なってますけど。。。

って反論され、その上で「もし仮にそうだとしても」「アナタはその英語の文でさえ誤読している」
って叩かみかけられるw

988 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:02:20.57 ID:CallgZl20.net
英語べらべらで通訳無しで質疑応答できるからな。知の巨人だとは思わんがジャーナリストとしては優秀

989 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:04:36.04 ID:cy88/S4D0.net
宇宙からの帰還の人がジョンウェインや危険な話?
などと思ったら隆さん違いだった勘違いを思い出した(w

なんで100か日?まで伏せていたのだろう



990 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:05:36.79 ID:2l2aJgLI0.net
>>1
学生の頃に読んでなんやかんや影響受けたかな

NHK人間大学『知の現在 限りなき人間へのアプローチ』 立花隆
https://www.youtube.com/watch?v=8-RJ-lVpkLg


『死はこわくない』立花隆インタビュー
https://www.youtube.com/watch?v=lSHds_fg_aE

991 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:09:05.10 ID:lLlz+ag30.net
コーチャン・クラッターへの嘱託尋問調書を巡る論争は渡部昇一の勝ちだったじゃん
本多勝一は渡部昇一をこきおろして「立花隆氏の嘆息が聞こえる」などと書いていたけど
結局は最高裁も証拠能力を否定した

992 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:09:09.79 ID:4M4l7Qyp0.net
サル学の現在 合掌

993 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:09:50.59 ID:SNE/Vp/A0.net
>>977
まあ専門家以外が書いた本なんてそんなもんよな。専門家だからといって即信用はできないけど。
でも政治のルポは専門と言っても良かったんじゃないかと思ったが、本当のことを知る身内の政治家
とかから見るとどうなのかな…

994 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:11:56.90 ID:ATPUpnfQ0.net
>>952
MMTは戦後の復興債みたいなもんだ
今やってる異次元緩和は日銀券を刷らないで民間に無金利やマイナス金利の国債を押し付ける手法だ

995 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:11:59.06 ID:P1Ydtiic0.net
N国

おわったな

合掌

996 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:13:56.68 ID:PBfX0AWu0.net
立花隆さん死去 「日本よ、ムダ弾を撃てるか」
2003年のインタビューを再構成
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB230Z40T20C21A6000000/

997 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:14:42.14 ID:k+MwjluVO.net
梅宮の辰兄ィが茨城大学付属中学の先輩だったって、面白いな
在学中ずっと番長張ってたとか w

もう一つ映画絡みだと、Fコッポラの問題作・地獄の黙示録、、
立花さん、確か字幕の訳の間違いを指摘したんだよな
訳〜戸田奈津子だったかな

998 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:19:19.30 ID:QvKDS2/H0.net
戸田奈津子じゃたいしてレアじゃないw

999 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:21:08.40 ID:kF/oBsBMO.net
占い
Q立花隆さん、人間とは何ですか?

「なに」「わからない」「人間」

1000 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/23(水) 22:21:38.14 ID:ATPUpnfQ0.net
>>28
原爆が炸裂したのは隣町の浦上であって長崎ではない

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
251 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★