2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    
レス数が1000を超えているけど、まだ書けるかも知れないよ。

【Twitter】「読書感想文は必要か?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ…「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」 ★7 [ばーど★]

1 :ばーど ★:2020/06/30(火) 23:30:56.50 ID:eC+FqF0G9.net
読書感想文は必要か??国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。

学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。

この投稿がきっかけとなり、読書感想文は不要か必要かの議論に。読書感想文が嫌いになった子どもの頃の体験や、大人になってどう役立つのかの解説など、様々な意見が寄せられていている。

■不要派

「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」

「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

■必要派

「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」

「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

議論は、「不要」「必要」に留まらず展開。「内容を誉めなきゃいけないようで大嫌いでしたが、あるとき酷評したら愉しかった」「ちゃんと授業として少なくとも1時間は『読書感想文の書き方』を指導して欲しい」「教師の指導力と人員を割けるかの問題」といったコメントも寄せられている。

BIGLOBEニュース 2020年06月29日16時51分
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/biglobe/trend/biglobe-9132066413

★1が立った時間 2020/06/30(火) 10:29:01.53
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593513823/

2 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:32:08 ID:WfemOigJ0.net
マンガも読書の内に入りますか?

3 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:33:11.10 ID:DXHt4T0v0.net
アウトプットの訓練では?

4 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:33:34.79 ID:0LokAq2N0.net
うちの学校は課題図書に
農協月へ行く
が入っていたのでそれの感想文を書いたらエロ本は認めないと叱られた
納得いかない

5 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:34:05.20 ID:vQ8cYjqW0.net
日本の教育はどこまで外国人を排斥するのか?
反吐が出る!!

6 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:34:07.04 ID:pNIZ5YvF0.net
↓以下、文盲達の怒りが続きます

7 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:34:17.84 ID:qegl+fCW0.net
夏休みの宿題の定番ですね

8 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:34:48.70 ID:o9k7NPbx0.net
感動した部分を説明しようとしてたら原稿用紙がオーバーしちゃってたわ

9 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:34:53.21 ID:ZWEBMpgg0.net
どうせ大きくなって会社に入ったら自分の意見なんて口に出来ないんだしジャップには無駄無駄ww

10 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:35:02.51 ID:hs27VRQ10.net
まあ経験すんのは良いだろ

11 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:36:02.75 ID:gjYFLnBV0.net
自分の意見を他人に伝える、または理解して貰いやすくまとめる練習にはなる
ただこの時代、評価する側の能力も色々と低い場合があるので、評価者のハズレ枠に当たるとやる意味は無くなると思う

12 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:36:14.60 ID:RaeOzEWP0.net
「〜」を読みました。
この本は〜です。
あらすじ
私も〜と思いました。

13 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:36:23.01 ID:y0NzKkzS0.net
元々コミュニケーションが苦手な人が、読書感想文でコミュニケーションが上手くなるわけでもないと思うけどな
そういうのって同人誌界隈だけだろ

14 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:36:32.50 ID:xQfOy8Oe0.net
母ちゃんが書いた感想文で賞とった
賞品は取られた

15 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:36:58.67 ID:bTaEeYwF0.net
文章書くの大っ嫌い

16 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:37:45.76 ID:GQuc8lt10.net
読書感想文は不必要か? と聞くべきなのさ

17 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:37:53.04 ID:to21ghGD0.net
作文も出来ねーアホは要らん

18 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:08.44 ID:WvCmTLX/0.net
提出してもその後フォローが全くないんだから、やるだけ無駄。

19 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:18.34 ID:0dXCvfUC0.net
俺、中学国語教師
夏休みの宿題の定番、読書感想文やめました
なぜなら生徒が読んだ本を、俺が読んでなかったりするから
無責任な評価できないもんね

20 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:25.57 ID:ifpfYaK20.net
おっさんになっても読書感想文の書き方ってもんが分からない
相手が内容を知っている前提で書くのかいな

21 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:25.64 ID:dcmiHBYO0.net
大昔の話だけど、形式的な指導とか、ほとんどなかったぞ
だから何を求められてるかすらわからなかった
箇条書きで書くのが精一杯
〇〇が面白いと思いました
××が大変だと思いました
とか、そんな感じ

22 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:27.22 ID:cBkEMUCw0.net
小学生低学年の内は「10行で内容をまとめよ」「主人公の気持ちをまとめよ」とか
ある程度指示をだして、学年が上がるたびに自分で書けるようにしたほうがいいとおもうでw
漠然とし過ぎて何を書いていいのか分からないってのが苦手意識の根源

23 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:38:38.33 ID:h/MtwRMX0.net
読書感想文や国語の長文読解に文句つける奴

1)作家がどういうつもりで書いたかなんかわかるけない
2)作中の人物がなぜそう思ったのなんか、正解はない

こうやってごまかす奴は、問題文すら読まないクズ。
答えは必ず、問題文中にあることしか聞いてない。

24 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:06.48 ID:ylER3NGD0.net
学生の時はキツかった、意味が分からなかった
たしか適当に文章抜き出してマスを埋める事ばかり考えてたw

25 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:17.15 ID:4PyQGnxo0.net
大人になっても本読む人は読むし読まない人は読まない。
本を読むきっかけを子供に与えるのはいいと思う。
だが、人が受ける感想は十人十色。
それこそ感想を大人が評価して順位付けするのは違うと思うわ。

26 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:24.73 ID:6Xh7gxcC0.net
タイトルと各章の表題だけ読んで、もっともらしく書いた感想文で賞状貰った

その時、感想文とか意味なしと思いました

27 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:34.02 ID:FV9h9dmB0.net
教師側も、ちゃんと読んで無いだろ
提出させた感想文を流し読みで
問題児やガチで学力の弱い子の炙り出しをしてるだけだろ

読書感想文を提出させて採点するなら
教師側が読書感想文を指導しないとおかしいだろw

通常の授業だって指導してから確認のテストをするんだからw

28 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:35.88 ID:G5wL4CiS0.net
我が闘争の読書感想文を書けば危険人物として扱われる

29 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:40.42 ID:i57RCsLt0.net
なんでもかんでも「強制されてる」って頭おかしいんじゃないの?
なら小学も中学も行かなきゃいいじゃん

何もかも赤ん坊の頃に親がおしえてんだよ
生まれた瞬間テメーで好きなように勝手にやれよゴミ

いい加減にしとけよ口だけクズ野郎

30 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:46.22 ID:9FtCK2JR0.net
一番いやだったのは「〇〇〇字以内」という縛り。
しかも短くてもダメで〇〇〇字ー10字程度の範囲で収めろという謎の暗黙ルール。
おかげで国語が一番嫌いな教科だった。

31 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:39:47.54 ID:za9owuHG0.net
読書感想文が上手くかける奴は
ブログの商品紹介で小銭稼げるやん
何でも練習やろ

32 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:23.61 ID:qV0tTeFb0.net
必要だと思うよ。

「読書感想文」という言葉がどうかは別として、
読んだ本について、自分がどう感じたのか記録した方が良い。

自分の人生の記録になるし。

そもそもの2chにしても、スレタイに対して自分の意見を述べる場所だし。

あと、論文を書く練習にもなる。

33 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:26.01 ID:/Irz00c00.net
>>15
俺は好きすぎて原稿用紙3枚程度じゃ物足りなかった
まあ向き不向きはあるわな

34 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:44.02 ID:UYNRKyJC0.net
>「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

読書感想文とはこういうもんだっていうのをまず教えないといかんから
何を書いていいのかわからなくなってあらすじ書いたりするんだよな。
「本を読んで感想を書きましょう」じゃ明らかに教え方が悪い。

35 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:45.93 ID:TqwwkNiu0.net
>>2
明らかに入る。

36 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:46.90 ID:LfaUNOzw0.net
>>1
LAZZULI LUVS feat norico @ フリーBGM DOVA-SYNDROME OFFICIAL YouTube CHANNEL
https://youtu.be/FH1D-vz-nCA

37 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:47.13 ID:fJcGyBMp0.net
読書感想文やめて、書評にしろよ。
読書って、自分の肥やしにするもんだから、自分に軸足を置く「書評」のほうが意味がある。

読書感想文っていうと、作家中心、教師中心になりがちなので、読んだ本人のためにならないし、
これを学力評価につかうなど、全く無意味な話。

38 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:57.63 ID:vQ2v1zXK0.net
自分の意思っていうか、文章構成能力とか読解力とか以前に「自分日記」を書かされる嫌らしさ
があるんだよな。自分を語っていかに本の内容に感動したとかそういう強制力がある。

39 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:40:58.75 ID:za9owuHG0.net
>>30
それは文章を推敲する練習だと思えばいい

40 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:41:04.42 ID:RaeOzEWP0.net
商品のステマツイートと構成は同じ

41 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:41:11.34 ID:7Ff1je260.net
必要だよ
読解力の乏しい奴って社会で生きていけないよ
政治外交だって読解力は必要

42 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:42:04.42 ID:ior7V/tc0.net
中学の時に社会科の宿題で歴史についてレポート提出があったんだが、「歴史なんて恐ろしく古い時代のものは正しいかわからない、全体的に捏造的な作り話を暗記する学問なんか勉強する意味は無い」と書いて提出した。
100点満点中4点と言うのを食らった。
アラフィフの今でも当時の俺は間違ってないと思う。

43 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:42:08.83 ID:mXIx6H5i0.net
これさ、今思うと、架空のタイトルの本を読んだことにして超適当な感想並べて文字数埋めてもばれないよな?
指定感想文だと駄目だけど

44 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:42:29.06 ID:y0NzKkzS0.net
>>1の必要派の意見がどれも説得力がなくて論理的でないのがな
通信販売のアレじゃないけど、読書感想文のおかげで〇〇に役立ちましたとか、していたおかげで活用できる事がありましたとか利便性をもう少し打ち出さないとな
不要派は、こういったケースがあるから、あったから不要と述べてるわけで

45 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:43:08.23 ID:dmgVsf0C0.net
こんなので辛いとかただの発達障害でしょ
本読んだ感想書くのも辛いって異常だよ

46 :通りすがりの一言主:2020/06/30(火) 23:43:23.53 ID:zo41fX6s0.net
原稿用紙の枚数を何枚以上とか指定するな。
どこがどう面白かったとか、つまんなかったとかそもそもそんなに長くないだろ。

47 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:43:33.89 ID:B+4oRTen0.net
おうおうおう、もう7スレかえ?
この話題は定期的にたつが、定期的に伸びがいい。

ウリは…5スレで書いたが、あんなの意味ない派でねw
往時のスレでは例によってネトウヨちゃんたちがドッカン文の
効能について縷々ぶうたれてたが、そんなにドッカン文が役に立つなら
まずは隗より始めよ、ドッカン文でも書いてみたらいい。
ま、萌え本とかウヨ本の感想書かれても困るがねwww

あの、ほれ、よくいうでしょ?
家畜を水場に連れてくことはできても、水を飲ますことはできない、みたいな。
無理くり本を読ませて無理くり感想書かせたって
そんなものは意味がないんだよ。読書嫌いを育てるだけで。

まあジャップ国は本好きのインテリは少なからずは左派になるんでw
政官財そろって(他ならぬ政官財上級国民インサイダーは除いて)国家ぐるみで
嫌ってるわけで、これが迂遠な日本国民愚民化政策の一環なら
まさにドンピシャ、政策目的を達しているといってもいいねwww

48 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:43:35.83 ID:WvCmTLX/0.net
☓ 読書感想文
○ 読書忖度文

49 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:43:54.67 ID:ior7V/tc0.net
野坂昭如の孫だったかのコピペが逸品。

50 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:44:07.42 ID:5Dl3igqY0.net
苦手な人はTwitterで言葉足らずな独り言垂れ流すようになりそう

51 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:44:42.35 ID:sKa/KclL0.net
>>2
漫画だって絵本だって聖書だっていいと思う
それを読んで書ければ。本の範囲は決めないほうがいいと思うね

52 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:44:42.43 ID:vQ2v1zXK0.net
>>42
おれも似たようなこと思ってたよ。物理の公式はみんな丸暗記するけど、それが正しいと
自分で証明して確認したわけじゃない。こんなのはウソを信じて魔女狩りをする危険性があるとか。
歴史も同じで実際に目にしたことがないのになぜ一次資料を真実であるかのように記載するのかとかw
まあそれが教育ってもんなんだけど。

53 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:44:43.44 ID:6Ud2oHTI0.net
>>44
こう言う奴って自分が誰よりも説得力に欠けていてただの屁理屈捏ねてる自覚あるんだろうか

僕に都合の良い話=説得力だと思ってるんだろうなぁ

54 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:44:45.56 ID:RaeOzEWP0.net
読書感想文の構成練習といったらこれ

めっちゃめちゃうみゃあでかんわ、オリエンタルのスナックカレー。
たった3分ぬくとめるだけ。
肉や野菜がいっぴゃあひゃーっとるでよ、
みんなうはうはうはうは喜ぶよ。
オリエンタルのスナックカレー、ハヤシもあるでよ。

55 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:45:12.82 ID:quS7SBgw0.net
課題の出し方なんだと思うけど。
社会人にとって要約のアウトプットは確かに重要だとおもう。

感想を書きなさい、というボケた質問を投げられるから
大抵の子はボケた答えしか返せないわけで。

社会人になってからそれでは困るので、
教育手法としてなら子供のうちはまずは、
「玉手箱を開けたら歳をとってしまったのは何故だと思いますか?」から始まり、
高学年に至っては
「夏休みに読んだいちばん面白かった本を、クラスの皆さんにおすすめするチラシを作りましょう」
的な、
求められてる方向を示してあげることが大事なんだと思うわ

56 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:45:26.86 ID:xEcmeEdR0.net
先生がちゃんと添削しないなら意味ないよ

57 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:45:37.63 ID:+2bVjSVl0.net
決まり切った優等生回答をする訓練にはなる。
社会に出てからも昇進試験に使う。
自由意思で回答していいものだと思わせると社会の真実を知った時に子供は傷付く。
ロボット育成しときゃ良いんだよ。

58 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:45:57.12 ID:y0NzKkzS0.net
>>53
じゃあそのお得意の読書感想文で、不要と思ってる人に必要なシチュエーションを示してやるべし

59 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:45:58.83 ID:fJcGyBMp0.net
>>23
いちおう、某有名大文学系大学院修了のおいらから言わしてもらうと、
受験技術としては、あなたのいうことが正しいけれど、あくまで受験技術の中だけ。
文学作品の解釈なんぞ、多様になるのが自然。
ちなみに、遠藤周作が、自身の著作を用いた受験問題を解いたが不正解だったという
話は有名。

60 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:46:00.15 ID:2mN+hBia0.net
自分のころは作文なんてほとんど書き方の指導はなかったぞ
おかげで、自分のお父さんのことで作文と言われて、
適当に調べずに会社紹介と月給とかスペックいろいろ書いたら指導食らったわ

61 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:46:01.38 ID:x6Pli+wZ0.net
読書感想文は不要
俺の意思はマスク付けないアメリカ人並に固いぞ

62 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:46:09.78 ID:gkNX+F3b0.net
素直な感想を書けない点でアウトだろ

感想:つまんね

本来ならこれで十分な感想のはず。ツマンネの一言に集約されてるわけだよ感想が
でもこんな感想文書いたら教師は「短すぎる」「何がつまらなかったのか具体的に」とか
書いた生徒にケチつけだすわけだ

感想にケチつける時点で感想文じゃねーんだよ、そこが文科省のバカにはわかんねえらしい

最低字数制限があったとしたら、感想文のほぼ全てをその書籍から引用したうえで
〜がつまんね
で問題ない

な?俺のレスこそ、つまんね

63 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:46:22.13 ID:h6PI1Jgx0.net
要するにただ頭が悪いってだけなのがね

64 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:47:31.53 ID:BrT/L9Cz0.net
何が読解力だ
会話も事実の羅列でじゅうぶんなのに
日本だけだよ本音と建前の行間読めとか無駄な過程通らせるの

65 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:47:33.22 ID:FV9h9dmB0.net
>>45
教師側だって似たようなものじゃないかw
特に公立系公務員教師なんか

公務員を目指してる旧帝、早慶、MARCHの連中が
一部の例外を除いて教師になんかならないだろ

そこらの大学の偏差値で公務員を狙うなら
もっと良い待遇の公務員になれるもの

学校教師(特に公立)は「でもしか教師」(教師にでも、教師にしか)なれない公務員だと思うけど

66 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:47:42.75 ID:n492twEM0.net
そうでもしねえと読み書きしねえだろ

67 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:47:49.29 ID:+s3hzv3F0.net
批判スタンスで感想文書いて提出したらひどく怒られた思い出

68 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:04.31 ID:y0NzKkzS0.net
>>60
お前は間違ってないw

69 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:05.81 ID:fJcGyBMp0.net
>>1に対する
>>2以下の書き込みは、ほとんどが読書感想文になっているw

70 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:06.10 ID:kZ5HuL9A0.net
公立校の場合書き方を一切教えずに感想を書けって言うだけだしろくに採点添削もしないからな
そもそも教員自体が論文書く能力無いから的外れな指導をして児童生徒の才能を潰してる

71 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:39.46 ID:gXCBBY/v0.net
>>58
その必要なシチュエーションを理解出来ない自分に問題がある
その程度の理解力だからこそ読書感想文すら書けない

その人間性を見れば読書感想文すらままならないと理解力が低いという欠点に繋がってるじゃないか

72 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:45.99 ID:gHswuyL40.net
コンクールに出すからと言われて喜んだら、放課後居残りして先生が添削した通りに書き直しさせられた
入賞したけど嬉しくなかった

73 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:48:54.70 ID:sKa/KclL0.net
読書感想文で賞とかはとったことないが
文章の練習としてアマゾンで買い物したとき、買おうか迷ってる人向けにレビュー書いてるw

74 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:49:00.33 ID:fL5TPYEr0.net
事実上、親の作文コンクールになってるもんな
小5の時に市長賞みたいなのもらって表彰されたけどちっとも嬉しくなかった(´・ω・`)

75 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:49:20.60 ID:fsgU6cay0.net
作家の井沢元彦がテレビで言ってたけど
作文が得意だった子供が作家になるのはむしろ稀なんだそうだ
そりゃそうだろうよ教師受けする作文を書く奴が
面白い物語を書けるわけじゃないからな

76 :こんなに猫になっちゃっていいの?:2020/06/30(火) 23:49:22.76 ID:UylN8QINO.net
課題図書から自由にテーマを設定させた小論文を書かせて、
情け容赦ない査読地獄に突き落とした方が伸びるかも?

77 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:50:20.46 ID:/Irz00c00.net
>>57
テンプレを覚えこませる訓練なのに、そのテンプレを教えないというおかしな課題ではあると思う

78 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:50:31.78 ID:x6Pli+wZ0.net
>>72
一応本人に書かせるあたりに良心が垣間見えるw

79 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:50:35.02 ID:0LokAq2N0.net
ガキーンガキーンって擬音ばかりのラノベの
読書感想文をきっちり書ければ一人前
とかテーマを持たせればいい

80 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:50:40.19 ID:BrT/L9Cz0.net
絵画も描きかた一切教えられず
描いてから、批判される教育方針
なんなの日本の教育

81 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:50:51.62 ID:cGdnOsbX0.net
読み取る能力と表現する能力、両方養えるのは良いけど、本一冊読む必要はないな。
効率が悪すぎる。もっと短いので数をこなした方が良い。

82 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:51:03.56 ID:KrtV50Ct0.net
感想文出した奴は加点するだけでいいだろ
出さないと減点ではなく

83 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:51:13.45 ID:IcioTJ/l0.net
とりあえず必要だろう
本を読んだら全て書けと強制している訳でもない
教育なんて一度は全て強制させて適性を見つける作業

84 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:51:34.73 ID:RaeOzEWP0.net
>>81
それがいい
短編でもいいんだよな

85 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:51:38.12 ID:+H6BHNeW0.net
漢字の書き順のとめはね指導の強要も無くならないの?
何度もこだわるなという文科省の方針を新聞記事で読んだんだが

86 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:51:57.53 ID:1xqzL9Wa0.net
読書感想文は嫌いだったが読書は嫌いにならなかったな
長期休みの宿題なだけで普段から書くように強制されてなかったし
何にしろ自分の考えをまとめて文字にするって大人になって急にできるようになるものじゃないから必要だと思うわ

87 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:52:13.71 ID:fL5TPYEr0.net
ガキの時の作文いらんとか言ってるのは土方とか弁当工場のパートとかその類の連中だけだろ
まともな職や役職に就いてれば多少なり役に立ったと感じる時があるはず

88 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:52:32.71 ID:Bx9nGS8N0.net
スレを見てると不要派が低能や発達障害なのがよくわかるな

不要派が拙い文章で難癖つけてるのを必要派が理論立てて異論を唱える
不要派は読解力がないから謎の反論をするの繰り返してるのが大体のスレの流れ

なんか不要派の自分が出来なくて嫌いになるから止めろとか見てるとこういうのが政権取ったのがポル・ポトなんだろうなと思ってしまったわ

89 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:52:53.36 ID:L6TF2IQI0.net
良い話でも感動した話でも悪い話でも人に鮮明に伝える能力を養うためじゃないの?
あとその感想によってその子供の道徳心や性格が浮き彫りになる
文章力や感受性だけでなくさまざまな事柄が文面に出るだろう

個人の子育てや教育方針のヒントもそこに隠されてる

こんな事もわからない時点でかなり知能は低い
何でも強制とか言って被害者面すら奴らなんて所詮この程度
自分が頭悪いだけだろう

90 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:53:11.18 ID:pq/RqqeB0.net
どういう内容を書けば教師にウケるかを忖度する訓練。
日本社会で働いていくには重要だわなw

91 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:53:21.98 ID:qV0tTeFb0.net
うちの高校はかなりリベラルだったのか
「ナンパの達人」(だったかな?)
みたいな本で読書感想文を書いてきた友人がいた。

かなり論理的な読書感想文だったのを今でも覚えている。

92 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:53:26.16 ID:x6Pli+wZ0.net
読書感想文だから嫌がるんだよ
趣味感想文でいいじゃん
ファミコンの感想書けって言われたらノリノリで書いたね、たぶん

93 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:53:36.14 ID:FV9h9dmB0.net
>>87
今の土方は公的資格が無いと仕事出来ないんだが
いつの時代の話をしてるんだ?

94 :本を読んで、意見を言う:2020/06/30(火) 23:54:01.93 ID:VfF2eTIk0.net
全ての意見、考えを否定しない

答えはない

この教育をしろよ。
小学生から。

そうすれば、日本からもグレタが出るよ

教育委員会と、くそ先公が、意見言うガキにいい気持ちしないだろうけど。

95 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:54:14.42 ID:gHswuyL40.net
>>78
赤字だらけで、ほとんど先生が書いたようなもんだよ・・・
ただ写し書きしたみたいな
自分の文章が否定された感じになってたから、小学生にしてみたら悲しかったね

96 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:54:15.01 ID:l5urDc7/0.net
>>4
エロ描写あったっけ?
筒井の作品とはわかってるけど

97 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:55:04.91 ID:ehZUo2L50.net
先生側にしてみたら一つ一つ読むのがクッソ面倒なはずだから
むしろどんどん書くべきだよ

98 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:55:22.37 ID:ojCenT/Y0.net
自分の意見を言う練習が必要か?
自分らしく表現するって必要か?

「馬鹿は黙っている方がいい」
「悪目立ちしたら人生終わる」
これが本当に必要な人生の知恵では?

99 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:55:48.92 ID:0RPNvQoW0.net
読書感想文?
あんなものは出版社の販促活動だ いわゆる「課題図書」ってやつ
まあ、中にはいい作品もあるから後々残っていくものもあるけど、「これを子どもに推薦するんかい??」
というものも少なくない

あと、子どもたちにとっても
感想文残したくなるほどの感動的な作品に、そんなに出会えるものではない
苦労して時間取って読み進めたものの、その時の自分には全く心に響かなかった というものがほとんどだろう
「俺の時間を返してくれ」というやつ
それでも、その本で感じたことを何とかして書かなければいけない
大昔のことだが、俺自身、こういうことで人の世話になるのは大っ嫌いだったから
無理やりもんどりうって書いていたよ あれの繰り返しで、読書が本当に嫌いになった

それでも1,2回入選したことがあった
それはそれでまあまあうれしかったが、「市内の審査会に出すから」と、先生にあっちこっち校正食らって、
書き直した清書を作るときの屈辱感と言ったらなかった
「俺、こんなこと言いたいんじゃないんだよ」という気持ちと、もともと書くことが大嫌い、字も下手
また原稿用紙4枚かよ、という

ごめん、思い出したら腹が立って、長文になってしまった

100 :不要不急の名無しさん:2020/06/30(火) 23:56:00.39 ID:kZ5HuL9A0.net
小学校で英語なんか詰め込まないで、その分の時間を作文の指導に充てたほうが良いと思うけどな

249 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★