2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【現代貨幣理論MMT】MMT理論はケインズ理論の再来か?日本は、無尽蔵に国債を発行しているが大丈夫か?

1 :しじみ :2020/01/09(木) 03:04:30.07 ID:WowI0FAO9.net
2%インフレ > 3%GDP成長 > 2019年消費税10% > 2020年にGDPを600兆円に > プライマリー・バランスの回復 > 成長戦略の推進

■はじめに

今経済の分野で盛んにささやかれている「話題」は、果たしてMMT理論は、本物の経済理論かということです。事実、私が講義・講演を終了する際に「何か質問はありませんか」と尋ねると、決まって「MMT理論は現在の経済状態を救えるのですか」という質問を浴びせられます。このMMTが目下どん底状態に陥った世界経済や日本経済の救世主になれるかどうか、私には残念ながら分かりません。

かつて日本は、アメリカに次いで第2位というすばらしい地位を占めていました。これまで世界において最高の経済状態を保ってきた日本経済は、今やOECDと呼ばれる先進国の中でも「中ぐらいの経済状態」に過ぎません。このような経済状態から脱却するために何か方法はないのか、とすがるような気持ちを抱いている時に、このMMT理論が救世主のように現れ、その理論を推進する人びと、特にアメリカの何人かの経済学者が、この理論は日本の経済を救うと言い出したのです。どん底状態にある日本において、「溺れる者はわらをもつかむ」ということわざのように、人びとの間で、もしかしてこれが「日本経済を救ってくれるかも」という淡い期待も込めて論じられるようになりました。そこで今回、このMMTとは何か、について考えてみたいと思います。

■MMTはケインズ理論の再来か

かつてイギリスにケインズという、一風変わった経済学者が現れました。なぜ「一風変わった」かというと、それまで延々と築き上げてきた経済の理論を真っ向から否定し、「自分本位」の理論を構築したからです。それは、1920年代後半から30年代にかけて世界を襲った大不況から経済を救うのは、人びとがどんどん物を買うことであると、これまでの理論を真っ向否定するような理論でした。もし、人びとが物を買うお金がなければ、政府がどんどんお金を作り出し、人びとに渡せば良い、つまり極端に言えば、政府はお金を刷ってヘリコプターからばら撒けば良いとまで言ったのです。これは「ヘリコプター理論」とも呼ばれ、ひと頃人びとの口に唱えられていました。事実、日本でも人びとの消費水準が落ち込み、経済がどん底状態に陥ったとき、時の政府は、一家に一律5,000円という商品券をばら撒き、これで各自が住んでいる場所で買い物をしなさい、絶対に貯め込んではいけませんという、極めて異質な財政政策をしたことがあります。

また、ケインズは、「井戸掘り理論」も考えました。「人びとが消費しないのは、仕事がないのでお金が手に入らないからだ。政府は、町のあちこちに井戸を掘り、これに従事した人びとにお金をあげれば人びとはそれで物を買い、消費は増大する」と言ったのです。ケインズ以前の経済理論は、「人びとは節約をしてそれを貯金しなさい。その貯金が貯まったらそれが『投資』となって経済の活性化に役立つ、つまり、節約こそ経済活性化の源である」と説いていました。ケインズは、このような考えこそ間違っていて、「消費は美徳」と、それまでの経済理論と全く別なことを言い出しました。こうしたことから、ケインズは異質とまで言われるようになったのです。

政府の仕事はせっせと「借金」をしてお金を作り出し、そのお金で、どーっと「公共事業」を作り出し、そこで失業している人びとを雇い、賃金を支払い、消費水準を上げなければならない、人びとの消費の増大こそが経済を活性化する源であるとケインズは説きました。これが有名な「有効需要の原理」の基本的な考えです。この有効需要の原理は、英語で「Theory of Effective Demand」と呼ばれ、この理論が20世紀最大の経済理論と言われ続けてきました。物を買う=「需要」こそが経済にとって有効なのだと説いたのです。経済学を学ぶことは、ケインズ理論を学ぶということ、ケインズ理論を学ぶことは、この有効需要の原理を学ぶことでした。

続きはソースで

https://nichigopress.jp/account/imasara-keizai/192894/

2 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:05:20.64 ID:Ou+Vx6QQ0.net
犯人はパク

3 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:05:29.47 ID:8WggJwHF0.net
MMTはただの会計論
経済学ではない

4 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:05:59 ID:GYbznbBP0.net
もっともっとメイドさん

5 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:07:40.35 ID:YIoCHB6/0.net
とりあえずアベノミクスが間違いである事はだけはハッキリしている
安倍政治で未曾有の大恐慌になっているのが令和日本

6 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:08:16.00 ID:rYRXDqZB0.net
>>1
MMTやりますと宣言したら円が暴落して
MMT出来なくなる。

7 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:11:39.80 ID:TrW8TAe40.net
>>5
未曾有の大恐慌?
どこの日本だそれ?

8 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:12:12.70 ID:sHivAXnZ0.net
もちろん大丈夫じゃないぞ
MMTのタチの悪いところは本当にやったらバブルになって景気はものすごくよくなるのは分かりきってる
ア0年代のバブル末期みたいに最後はに高インフレか
バブル潰しの金融引き締めの副作用でデフレかのどちらかになるわけで
80年代のバブルみたいに地価が上がりすぎだろ地価を下げろではなく
景気が良くなるのを邪魔すんなと国民が言い始めたら高インフレコース

9 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:14:48 ID:VYwq91Yq0.net
角栄こそ日本全国あまねく富を行き渡らせ分厚い中間層を作り出した立役者

この中間層の安定した消費があったからこそ日本企業は順調に成長できたし中間層が
教育にも熱心だったお陰で企業は人材の採用にも苦労しなかったのである

この過去の蓄積を食いつぶし国力の低下を招いたのが小泉竹中コンビだ
いまこそ、私たちは新自由主義者と決別し角栄の目指した一億総中流路線に回帰すべきである

10 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:16:05.52 ID:RRJ+nzc20.net
金融緩和も昨年は14兆円しか出来なかった。
市中から買い上げるのは限界に近付いている。
そうなればやはり日銀の直接引き受けしかなくなる。

11 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:22:15 ID:mc4BgXi80.net
食い物が足りなくて、常にインフレ続きだった時代のやり方を、食い物が余っている日本でやり続けたらどうなるか。
日本では、この実験中です。
30年以上、国民の所得が減り続けているのに、財務官僚さんたちが、この実験をやめてくれません。

12 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:23:36.41 ID:r6o3wfnf0.net
>>1
「そんな時、お隣の国、韓国とも大きな軋轢(あつれき)が生じ、アジアにおける盟主という立場ももぎ取られました。そのため日本の時代は去ったと言われるのです」

じゃねーだろ!ドサクサに紛れて超理論ねじ込むなよ!死ね

13 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:23:38.09 ID:/hXvAdFd0.net
人は記憶型と思考型に大別できる

貨幣経済は貨幣を配ることが先

14 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:27:40.48 ID:sMPSvNGl0.net
今日朝8時からのモーニングショーで
消費税を巡り藤井聡京大教授と片山さつきが生バトル
果たして藤井は財務省に勝てるか

15 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:28:29.27 ID:1L2cLj2o0.net
藤井聡は北朝鮮人で中核派と言われている。

16 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:30:15.41 ID:1L2cLj2o0.net
藤井聡が北朝鮮系の関西生コンと深い繋がりがあることは判っている。証拠がある。

17 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:32:39.51 ID:q6EkSinH0.net
GDP =政府部門+民間部門+純輸出

これを見て分かると思うが、政府も相応の支出をしないとGDPは増えません。

今の日本は、民間が支出しない状態なので、政府が支出しないといけない。

これぐらいは馬鹿でも分かるはずだが共産主義者=新自由主義=グローバリズムのカルト宗教のせいで

緊縮財政をしてきたのが22年間の日本だ。

18 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:34:17.20 ID:q6EkSinH0.net
【安倍晋三総理大臣は日本人の氷河期世代が300万〜600万人以上虐殺されている事実を知っているのです。】
ウイグルやチベットや香港の虐殺以上に酷いことをされている現実があります。
日本の氷河期世代は1学年200万人以上の出生数です。多い1学年では280万人以上でした。
政府は氷河期世代のデータについて改変、捏造、シュレッダーで証拠隠滅をやりまくっています。
10年で200万人以上×10年=2000万人以上が氷河期世代ですが、2019年の現在約1685万人で去年は1700万人以上でした。
つまり年間15万人以上の氷河期世代が死んでいます。年間15万人×20年で=300万人以上の氷河期世代が死にました。
この大虐殺を「自己責任だ」とか「小さな政府」とか「国民の一人当たりの借金が800万円とかの大ウソ」を言って
【将来の世代につけを残さないためにと緊縮財政をやり大虐殺を現在進行形でやっている】事実を安倍晋三総理大臣は知っているのです。
その大虐殺を実行したのは中曾根、橋本龍太郎から始まり、
本格的に殺しにきた清和会の小泉純一郎と隠れ共産党員の竹中平蔵コンビと
当時の大臣連中の麻生太郎、安倍晋三、経団連、パソナ、オリックスの宮内会長、日銀の白川、そして当時からの官僚たちです。
その裏にどの組織がいて誰が指示しているのかは、
年次改革要求をしているアメリカだと結論付けて説明できます。
そのアメリカを操っているのはまで書くと長くなるので止めますが、
以上のことは陰謀論やでたらめではなくすべて日本で起きている事実なのです。

19 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:35:23 ID:q6EkSinH0.net
白人のやってきたこと

NEW→傀儡政権で日本人の氷河期世代を20年で300万人〜600万人以上虐殺を実行中

■アメリカ人 インディアン大虐殺  1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 白人国家に
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺 アメリカの経済制裁によりイラクの子供が80万人死亡
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで1000万人大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人 ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺

20 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:35:30 ID:hy4VYPK00.net
市場原理と競争社会で2割の人間に使い切れない金を持たせて、一定規模以上の資産をもつ人間の相続税爆上げで死んだら国が労せず回収して無かったことにすれば財政健全化余裕

21 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:38:51.89 ID:1L2cLj2o0.net
藤井聡は支那の高速鉄道網建設を高く評価して、日本も支那の真似をしろと言った。馬鹿だ。
藤井聡は、ノーベル賞受賞者のクルーグマンが財政出動しろと言ってるから日本政府は積極財政をやれ、と言ったが、クルーグマンはMMTに批判的だ。

22 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:39:10.98 ID:lZuwLQG60.net
金本位制をやめた以上、国債なんてカネ刷る為に必要な手続き上の帳簿における染みでしかない。
グダグダ言わずにインフレ率2%になるまでは遠慮せず国債発行して中央銀行に買わせればいいんだよ。

23 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:39:55 ID:+Fc2Io+U0.net
MMTっていまだ理解できんけど
このスレがくるとなんか平和でホッとする

24 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:40:42 ID:sMPSvNGl0.net
安倍政権はGDP統計基準を93SNAから08SNAに変更しました
変更自体は、別に国際基準に合わせただけだから構いません
恐ろしい話ですが、93SNAで見ると2018年度のGDP(519.8兆円)は、
未だに我が国のデフレ元年「1997年度」の数値(521.3兆円)に届いていません
名目GDPが21年前を下回るという、驚愕すべき状況なのです。


安倍と不愉快な仲間たちよ
お前らどれだけ嘘つくんだよ
どこに21年前のGDP下回る国があるんだ

25 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:41:49.92 ID:mc4BgXi80.net
通貨発行権の行使を、借金と認識するから、おかしな結論になる、、、、、というか、わざと借金と言っているだろ。
じゃあ、逆に、徴税権というのは、どういう風に考えればいいんだ? 借金の反対だから、貸金になるのか?
ともかく、不換紙幣、信用通貨に対する考察が足りないんだよ。

26 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:42:08.19 ID:5Jg1wSvE0.net
mmt=モーマンタイ

27 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:42:32.34 ID:FPKoo7in0.net
>>1
MMTが知れ渡ったら財務省の権限が失墜しちゃう
予算配分こそが権力の源泉
これが意味をなさなくなったらAIで事足りる役所

28 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:43:21 ID:QuRWwzjF0.net
https://dotup.org/uploda/dotup.org2035720.gif

29 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:43:52.08 ID:kf956wZW0.net
こんだけ金刷ってるのに有事になれば
ニュースで比較的安全な円に買いが入って円高って平気で言ってる

30 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:44:27 ID:1L2cLj2o0.net
藤井聡のまだらハゲは北朝鮮人に多い奇病、奇形だそうな。

31 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:45:17.41 ID:kf956wZW0.net
いくら金すっても有事で円高になるん?

32 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:45:23.94 ID:5Jg1wSvE0.net
mmt理論はジェームズ渡部理論

33 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:45:27.87 ID:3ldy/Mgc0.net
日銀請けなら事実上債務無しはバーナンキも言ってるし
政府は国債の他に政府紙幣も発行できる。
借り換えも日銀請けでできるのに
消費税といっているそれこそがヤバいのである。また
マネタリーベース増やしていてもこれは事実上のブタ積みであり、
国民に撒いてこそ真のヘリマネと言える。

34 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:45:50 ID:/hXvAdFd0.net
>>13 の続き
お金が増えるとどうなるか・・・・・


■■■■■ 供給量
□□□□□ お金の量

ちょっと無理があるが2つはイコールとする
持ってるお金が増えるとアンバランスになる

■■■■■ 供給量
□□□□□□□□□ お金の量

バランスをとるために三つの事が起きる
 ・物価の上昇
 ・供給量の上昇
 ・品質の上昇

その結果、こうなる
■■■■■■■ 供給量
□□□□□□□ お金の量

35 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:47:21.66 ID:XFrliH5J0.net
>>1
>日本は無尽蔵に国債を発行しているが大丈夫か?

デフレの間は問題ないだろ。
っていうか、何か問題になってるのか?
あるいは将来の問題発生が確実だというなら、国債の大半を買い込んでいる日銀が、そのまま国債をブタ積みしていればいいだけだろう。

36 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:47:26.46 ID:sMPSvNGl0.net
>>31
日本政府が他の政府よりお金持ちだから
円が買われるだけだよ

37 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:47:40.82 ID:84L8BiaK0.net
日本の実質賃金指数推移 出典:厚生労働省.

1990年:110.2
1991年:110.3 ←バブル崩壊
1992年:112.2
1993年:111.6
1994年:112.0
1995年:113.0
1996年:115.2 ←金融制度改革始まる。金融機関の「護送船団方式」などの日本的経営を崩壊させるような改革が進行。大幅な規制緩和が行われた。
1997年:117.9 ←実質賃金ピーク。4月:消費税率を5%に引き上げ。消費増税、公共投資削減の緊縮財政開始(緊縮財政はその後2020年現在まで続いている)
1998年:114.3
1999年:112.7
2000年:113.5
2001年:113.5 4月:小泉政権誕生←アメポチグローバリスト小泉の緊縮財政、構造改革グローバリズム売国政策開始
2002年:112.0 小泉政権
2003年:110.7 小泉政権
2004年:109.5 小泉政権
2005年:109.5 小泉政権
2006年:109.9 小泉政権→9月〜安倍政権
2007年:109.2 安倍政権→9月〜福田政権
2008年:108.7 福田政権→9月〜麻生政権←9月にリーマン・ショック発生
2009年:105.2 麻生政権→9月〜民主党政権←お花畑反日左翼政権が誕生
2010年:105.5 民主党政権
2011年:105.9 民主党政権
2012年:104.5 民主党政権→12月〜安倍政権←アメポチ支那ポチグローバリスト安倍の緊縮財政、規制緩和グローバリズム売国政策開始
2013年:103.7 安倍政権
2014年:100.2 安倍政権 4月:消費税8%に引き上げ。
2015年:100.0 安倍政権
2016年:101.0 安倍政権
2017年:100.8 安倍政権
2018年:100.2 安倍政権

38 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:47:47.21 ID:/hXvAdFd0.net
>>34 の続き

簡単に描こうとしたんだが・・・・ちょーーーーと無理がある
ご愛嬌ってことで。。。。

39 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:48:27 ID:84L8BiaK0.net
人口動態統計(出生数)()内は前年比増減率%

1989年 124万6802人 ←4月消費税法を施行。税率は3%。
1990年 122万1585人(-2.02)
1991年 122万3245人(0.14) ←バブル崩壊
1992年 120万8989人(-1.17)
1993年 118万7064人(-1.81)
1994年 123万8328人(4.32) 11月:消費税率を3%から4%に引き上げ
1995年 118万7064人(-4.14)
1996年 120万6555人(1.64) ←金融制度改革始まる。金融機関の「護送船団方式」などの日本的経営を崩壊させるような改革が進行。大幅な規制緩和が行われた。
1997年 119万1665人(-1.23) ←4月:消費税率を5%に引き上げ。消費増税、公共投資削減の緊縮財政開始(緊縮財政はその後2020年現在まで続いている)
1998年 120万3147人(0.96)
1999年 117万7669人(-2.12)
2000年 119万5470人(1.51)
2001年 117万6620人(-1.58) 4月:小泉政権誕生←アメポチグローバリスト小泉の緊縮財政、構造改革グローバリズム売国政策開始
2002年 115万3855人(-1.93) 小泉政権
2003年 112万3610人(-2.62) 小泉政権
2004年 111万7210人(-0.57) 小泉政権
2005年 106万2530人(-4.89) 小泉政権
2006年 109万2674人(2.84) 小泉政権→9月〜安倍政権
2007年 108万9818人(-0.26) 安倍政権→9月〜福田政権
2008年 109万1156人(0.12) 福田政権→9月〜麻生政権←9月にリーマン・ショック発生
2009年 107万3600人(-1.61) 麻生政権→9月〜民主党政権←お花畑反日左翼政権が誕生
2010年 107万1305人(-0.21) 民主党政権
2011年 105万8070人(-1.24) 民主党政権
2012年 103万7232人(-1.97) 民主党政権→12月〜安倍政権←アメポチ支那ポチグローバリスト安倍の緊縮財政、規制緩和グローバリズム売国政策開始
2013年 102万9817人(-0.71) 安倍政権
2014年 100万3609人(-2.54) 安倍政権 4月:消費税8%に引き上げ。
2015年 100万5721人(0.21) 安倍政権
2016年 97万7242人(-2.83) 安倍政権
2017年 94万6146人(-3.18) 安倍政権
2018年 91万8400人(-2.93) 安倍政権
2019年 86万4000人(-5.92) 安倍政権

40 :高篠念仏衆さん:2020/01/09(Thu) 03:48:28 ID:Hnc8c28O0.net
https://youtu.be/gryUQNi79YM
💪

41 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:49:38.97 ID:84L8BiaK0.net
バブル崩壊した1991年から緊縮財政が始まった1997年までの7年間の出生数の増減率 -2.58 
実質賃金がピークだった1997年から2019年までの23年間での出生数の増減率 -27.5

小泉政権(2001年4月〜2006年9月)6年間の出生数の増減率 -7.13
民主党政権(2009年9月〜2012年12月)4年間の出生数の増減率 -3.39
第二次安倍政権(2012年12月〜2019年)8年間の出生数の増減率 -16.7←ダントツで出生率を減らしたチャンピオン安倍w

42 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:50:40 ID:95pnSKYY0.net
>>7
5はただの負け犬

43 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:50:48 ID:ydqM5sgM0.net
>>17
政府がお金を使えば経済が発展するなら社会主義国はなぜ破たんしたのか
政府紙幣を発行できるから大丈夫ならなぜジンバブエは破たんしたのか

44 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:50:50 ID:ph+kPagn0.net
>>38
単に金の価値が下がるだけで百円のパンが二百円になるだけで事実上何も変わらんぞ
1ドル100円が1ドル1000円になるだけ
特に資源を輸入に頼る日本じゃその理屈には無理があり過ぎる

45 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:52:05.10 ID:95pnSKYY0.net
>>9
絶対やだ 格差大歓迎

46 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:53:04.59 ID:84L8BiaK0.net
>>43
ジンバブエは自国通貨建ての借金だったからな。

47 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:53:43.23 ID:84L8BiaK0.net
>>43
間違えた
ジンバブエは外貨建ての借金だったからな。

48 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:53:56.16 ID:5Jg1wSvE0.net
mmtはインフレコントロールさえできれば導入したらいいと思うんだけど、そのインフレコントロールができないのが現状だからリスクだよ。、

49 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:55:04.47 ID:/hXvAdFd0.net
>>44
物価が上がる過程で調整が起きるんだな
増えたお金の分の物価が上がったしまったら調整が終わる

50 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:56:04 ID:ph+kPagn0.net
MMT理論って為替のこと全く考慮してないからな

51 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:56:11 ID:q6EkSinH0.net
>>33
【日本銀行は日銀法により手形を買うことができるのでヘリコプタマネー、おじさんがキーボードぽちぽちで配るマネーを日本は出来ます。】
つまり、個人が屋号を作り手形を振り出して日銀が買うことが出来る。
そして100年以上生きる人がいるため1000年償還にして死んだらちゃらの手形を振り出して
1憶円の手形を日銀が買い取れば貧困にあえぐ日本人個人への救済ができる。
至急氷河期世代を救うためにやってもらいたい。たったの20年で300万人以上(推定600万人)の氷河期世代が死んでるのです。
先の大戦の大東亜戦争の死者数は日本国民全体で250万人でした。

52 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:56:55 ID:oMVGWhPc0.net
>>48
あのさデフレの不況の状態でインフレの心配することを
もう30年くらいやってんだけどもうそういうのやめない?

53 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:56:57 ID:5Jg1wSvE0.net
>>49
そんな単純にはいかないよ。物価が上がる=買い占め感情誘発ってことにもなりかねずに制御不能に陥るリスクがある。
結局はインフラコントロールは大衆心理そのものだから。確実な方法は存在しない。

54 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:57:01 ID:ydqM5sgM0.net
>>47
ジンバブエ政府の国債はジンバブエドルです
自国通貨です

55 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:57:04 ID:q6EkSinH0.net
>>43
無能 高金利 ジンバブエ 高金利
無能 稼ぐ力がない ジンバブエ 稼ぐ力がない
無能 借金できる額が少ない ジンバブエ 借金できる額が少ない
無能 信用がない ジンバブエ 信用がない

ジンバブエ 通貨が安い

有能 低金利 日本 低金利
有能 稼ぐ力がある 日本 稼ぐ力がある
有能 借金できる額が多い 日本 借金できる額が多い
有能 信用がある 日本 信用がある

日本 通貨が高い、

56 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 03:57:07 ID:q5L50gtQ0.net
>>23
MMFなら知ってる

57 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:58:19.72 ID:9SPcXRur0.net
インフレに傾くなら万々歳だ
はよやれ

58 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:58:21.40 ID:q6EkSinH0.net
>>53
確実な方法があるじゃないかwww
「消費税」

59 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:58:55.01 ID:ph+kPagn0.net
>>49
何の意味があるんですソレ?
目的は国民生活の向上であって見かけ上の数字ではないんだぞ

60 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:59:26.94 ID:5Jg1wSvE0.net
>>52
インフレの心配なんてmmt理論以外には出てこないでしょ。mmtは極端な理論だから警戒はするよ。極端な理論で突っ走った共産主義がズタボロ&餓死多数になった教訓もあるしね。
アンコントロールである経済に極端な理論自体が危険だよ。

61 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:59:29.01 ID:sMPSvNGl0.net
>>48
その議論じたい怪しいと思うぞ
確かにハイパーインフレ時の長期金利をコントロールするのは難しいと思うが
平時のインフレをコントロールできないとかあり得るのかと思っている
じゃアメリカ見てもトランプとFRBがなぜあれだけやり合うのかとなるし

62 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 03:59:45.71 ID:K4Fi6wuQ0.net
日本は全然無尽蔵に国債を発行していない
債務残高を比較するとここ10年程度で
中国は日本の4倍以上
アメリカは日本の2倍以上
債務残高を増やしている
なのに中国のここ20年程度の平均インフレ率は1・9%程度に過ぎない
日本のインフレ率は0・1%
ハイパーインフレになる可能性なんてアリエナイ

63 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:00:21 ID:5Jg1wSvE0.net
>>58
制御方法としては消費税もあるんだろうけど。それで止められるか?っていうね。

64 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:00:24 ID:myuxjCQ70.net
最終的には民間の意識改革が必要であってMMTなんて本来は必要のない手法
経済に意欲のない日本人だからこそ使われているだけ

65 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:01:43.33 ID:q6EkSinH0.net
>>63
効きすぎて22年間もずっとデフレできるぐらい「消費税」は効いている。

66 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:02:01.12 ID:2gvg7aYz0.net
良く分からんけど
いわゆる国の借金が増え続けてるのに借金の金利が下がり続けてるのは何でなの

昔は借金100兆円で金利6%とかだったようだが今や10倍の借金1000兆円で金利1%未満じゃん
これが分からないわ

67 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:02:38.61 ID:5Jg1wSvE0.net
>>61
大衆心理が大きく動いたらハイパー化するのかと思ってて。既存の政策では大衆心理は急激には動かないだろうからハイパー化のリスクは低いと思うよ。
mmtはどうなるかわからん

68 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:04:46.89 ID:5Jg1wSvE0.net
>>65
消費税はデフレ効果を生むんだろうけど、ハイパーの兆しが見えてきた状態が来たときに消費税だけで止められるか?っていうね。

69 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:04:55.92 ID:ydqM5sgM0.net
>>57
インフレになったら困るんじゃないか
物は安いほうが良い
それが消費者の本音だろう

70 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:04:57.89 ID:oMVGWhPc0.net
>>60
ハイパーインフレがーなんて最近でも黒田の時にさんざん言ってただろ
もう忘れたのか?

71 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:05:38.06 ID:Z0uoJZRa0.net
新自由主義はダメだ
ケインズに戻って庶民の購買力を底上げして
需要を創造した方がいい

72 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:05:40.60 ID:q6EkSinH0.net
>>66
いわゆる国の借金というのが大ウソだからだよ。
借金ではなく錬金術で円を作り出した残高に過ぎないから発行権を行使した額が増えるほど円の信用が増幅していく。
つまり、これは金本位制度の商品貨幣理論では絶対に説明できない仕組みである。

73 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:06:27.55 ID:Mo0aUq5S0.net
>>62
ほんとありえない

MMT以前の問題

国際経済混迷のトキに、財務省の大増税!
今後、景気底割れ、日本壊滅(▼。▼)

74 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:06:29.41 ID:ydqM5sgM0.net
>>65
他国にも消費税があって税率も日本より高かったりするけど
それらの国がデフレじゃないのはなぜなんだろう?

75 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:08:28.45 ID:IAVyxOZW0.net
>>9
角栄はバラマキをやりすぎた
でも途中までは確かに良かった

外人でなく日本人の子供を増やすのが真の愛国政治家
竹中小泉安部は歴史の教科書に載せるべき三悪人

76 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:08:31.48 ID:q6EkSinH0.net
>>69
自分の給料がインフレして困る人はいないだろうw
問題は給料が上がらず商品やサービスだけがインフレするスタグフレーションになることだ。
それをふせぐためには、昭和後半で実行した政策、つまり希望者全員公務員にするのが一番の方法だ。

77 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:09:52.41 ID:q6EkSinH0.net
>>74
それは日本より本当の税率が低いからだよ。

78 :高篠念仏衆さん:2020/01/09(木) 04:11:13.62 ID:Hnc8c28O0.net
>>9
ダメリカ消えないと

79 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:11:21.57 ID:syx7l62I0.net
MMTはリフレと同じカルトw
ネットde真実系の馬鹿しか信じてないでしょw

80 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:11:26.15 ID:5Jg1wSvE0.net
>>77
投資消費意欲があるか否かでしょ。投資消費意欲を削る手段として消費税があるけど、意欲は消費税だけが作用するものではないから結局はアンコントロール

81 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:12:04.49 ID:ydqM5sgM0.net
>>62
中国は世界の工場の地位を築きGDPを伸ばし
アメリカはIT金融といった成長分野に産業構造の転換に成功し、人口も順調に増えGDPを伸ばした
だから米中は国債を大規模に発行できる
ちょうど日本の高度経済成長の時代がそうだったように
というふうにも考えられませんか?
因果関係が逆だと

82 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:12:19.97 ID:sMPSvNGl0.net
>>74
各国多種多様だよ
シンガポールみたいに高級車に200%課税の物品税であったり
スウェーデンみたいに相続税がなかったり色々

83 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:12:32.74 ID:T5p31abi0.net
アメリカの借金は世界の貯金全部足しても足らんわなぁ
アメリカ大丈夫か?と同じ話だな
インフレにすれば 今の借金は半額に出来る

東京タワー 30億円の借金
スカイツリー 600億円の借金
これがインフレよ。

84 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:13:35 ID:q6EkSinH0.net
>>80
投資消費意欲があるか否かの問題と仕組みを昭和の時代に戻せばいいだけ。
要するに中曾根、小泉、竹中平蔵がやったことをすべて元に戻す必要がある。

85 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:13:56 ID:ydqM5sgM0.net
>>77
具体的に説明してくれませんか

86 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:14:56.12 ID:IAVyxOZW0.net
>>71
新自由主義は勝ち組と負け組を分断する
結果、国民同士で衝突するので国力が低下するんだよな

竹中小泉はウォール街のために中間層を吹っ飛ばした
マジで歴史の教科書に載せるべき

87 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:15:17.86 ID:Mo0aUq5S0.net
>>71
財務省の大バカ・消費税増税→自爆へ((((;゚Д゚))))

新自由主義vsケインジアン、以前の問題
亡国の大悪手(▼。▼)

88 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:16:07 ID:5Jg1wSvE0.net
>>84
昭和の時代って冷蔵庫、洗濯機、冷蔵庫をみんな一斉に買おうとしてたし、あの時代を取り戻すのは難しいでしょ。
ぶっちゃけそんな物欲ないし。

89 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:16:31 ID:bbksc0fA0.net
人口増が景気対策であり社会保障なんだよ

90 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:16:42 ID:q6EkSinH0.net
>>85
税制の問題。
簡単に説明して理解するには一冊の専門書を理解できる人しか理解できない。
結論だけ言うと日本は世界一税金が高い。

91 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:17:12 ID:syx7l62I0.net
>>86
ネトウヨってほんと昔のサヨクそのもので笑えるwww

その「新自由主義」とやらから一番遠い日本が一番成長せず一番国民生活が貧しい
現実をネトウヨはいい加減直視した方がいいよほんと

もう韓国に一人当たりGDP抜かれるぞバカw

92 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:17:31.81 ID:oMVGWhPc0.net
インフレインフレ心配するバカはさ
実際にインフレになってから心配してくれよ頼むから

93 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:18:17 ID:Jx+l43p20.net
 

家計なら、借金は、
自分の所得で返すか財産を処分する以外に返済方法はない。

しかし国家には通貨発行権があるため、
自国の通貨で発行した国債は通貨発行権によっていくらでも返済できる。

日銀券である紙幣の通貨発行権は実際は日銀が持ってるが、
日銀は政府の子会社なので両者を統合して考えれば、
通貨発行権は政府が持っていると考えて問題ない。

2019年3月末時点で、日銀は約450兆円の国債を保有。
国債の代金として、
これだけの金額を銀行の日銀当座預金に振り込んでいる。
日銀当座預金と日銀券(現金通貨)は事実上同じもので、
日銀は国債を買うために通貨発行権を行使する。
通貨発行権の行使には制限はないので、日銀はいくらでも通貨が発行できる。

つまり日銀は市中からいくらでも国債を買い取ることができる。
その国債は実質返さなくていいもの ( 永久借り換え ) になる。
これを日銀乗換という。
なので政府の側からいえば、日銀が国債を買い取る限りいくらでも国債を発行できる。

ここが家計と根本的に全く異なる点な!

明らかに、財務省はわざと家計と国家財政を混同させている。
混同させた方が、
国家の財政危機をでっち上げ国民に増税をアピールしやすいからだ。
しかもわざわざ財務省HPに載せている。
これは、森友問題での公文書書き換えが比べ物にならないぐらい重大で犯罪的な行為。
財務省による悪質な情報操作だろ!( 怒り )
 

94 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:18:26 ID:q6EkSinH0.net
>>88
物欲がある消費性向の高い世代にお金をばらまけば昭和時代より需要が増える。
金持ちや大企業にばらまいたアベノミクス失敗の原因はこれ。

95 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:18:38 ID:5Jg1wSvE0.net
>>92
実際にハイパーインフレ化したら通貨切り下げでも対抗できないのが実証されてるし、後の祭りよ。

96 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:18:44 ID:bu/o+LO50.net
>>1
大丈夫だったらどんどん国債発行して、無税国家・ベーシックインカムをやってくれよ、出来るだろ

97 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:19:16.42 ID:syx7l62I0.net
>>90
馬鹿だなコイツw
実際は日本の税負担は先進国でも低い方だ

だから政府債務が先進国最悪なんだろ。馬鹿じゃないのマジで

98 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:19:23.19 ID:Jx+l43p20.net
 

もし財政赤字に嫌気がさし国債が投げ売りされたとしても、
日銀には通貨発行権があり、国債は円建てで発行されているから、
日銀はその国債を無制限に買い支えることができる。
なので、そもそも国債の暴落などからしてありえない。

日銀が買い支えなかったらどうするか? というのは愚問。
物価の安定こそが日銀の使命で、
通貨が暴落しハイパーインフレーションになることは、日銀法に違反する行為だからだ。

また、市中銀行がヘソ曲げて
「 絶対に国債を買わないぞ! 」
とストライキを起こしたら、
政府紙幣を発行すればいい。
そもそも国債は利子を払わればならないし、負債に計上されるが、
政府紙幣ならその必要すらない。
何なら政府短期証券みたく、日銀が国債を直接引き受けても構わない。

要するに、通貨発行権を持つ主権国家が、自国通貨建ての国債を発行しすぎて返済不能になることなど、
絶対にありえない!
それをいかにも破たんするかのように怖がるのは、
通貨発行権のある国家と一般家庭を混同しているから。

インフレ率がインタゲ2%を超えない限り
(インフレ率が3%にならない限り。
尚、高度成長期のインフレ率は7%だったが、
当時、物価高で生活が苦しいという者は誰もいなかった)、
国債は無制限に発行しても良い。
それ以上でもそれ以下でもない。
 

99 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:19:59.17 ID:q6EkSinH0.net
>>97
お前知的障害者かw

100 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:20:22.58 ID:5Jg1wSvE0.net
>>94
その世代はどこ?格差をなくして需要を刺激しろ!というのは賛成だけど。

101 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:20:44.82 ID:syx7l62I0.net
>>92
こういう歴史も金融政策のイロハも知らい馬鹿は気楽でいいよなw

じゃあ過去に制御不能のインフレに襲われた国の金融当局は寝てたとでも思ってるのかねw

102 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:20:56.91 ID:Jx+l43p20.net
>>97

社会負担率も知らねー超絶経済音痴w

103 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:21:07.34 ID:U+wLbhkF0.net
だから、そもそも無尽蔵とか書いてないから・・あほかと

104 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:21:13.19 ID:ObuNy0c+0.net
>>97
どこでこんな似非知識を得たんだこの人w

105 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:21:17.93 ID:Mo0aUq5S0.net
>>86
新自由主義=役人は仕事しなくてイイ・出世のためリスク取らないヽ(^0^)ノ
の考え!

財務省、全員抹殺以外、デフレ脱却の途なし(▼。▼)

106 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:22:03 ID:SnDcybWz0.net
政府はドルを持ってるから政府がドルで油、小麦を買い国内企業に円で売り借金返済すればいい
NHKや通信事業や郵便局を国営にし返済すればいいアメリカは郵便局国営だ

107 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:22:16 ID:Jx+l43p20.net
 

MMTについて理解すれば、
改めて財務省が分けの分からないことをやっているのが分かる!

そもそも政府は
「 徴税し、それを元に予算執行 」 しているわけではない。
毎年、まず政府が短期証券を発行。
日銀がそれを直接引き受け、日銀当座預金を設ける。
政府は予算執行の際、
請負業者に対して政府小切手を振り出し支出する。

税金を徴収するのは、その後。
つまり、別に政府は税収がなくても普通に支出できる。
というか、している。
なんで財務省的プライマリーバランス絶対主義は全くもって意味がない!

この現実をMMTではスペンディング ・ ファーストと呼んでいる。

日銀の国債引き受けについて、
財政法5条で禁じられている! と否定しようとする人は、
そもそも毎年膨大な国家予算規模の政府短期証券を日銀が直接引き受けているという現実を、
直視しなければならない。

ちなみに国債にせよ政府短期証券にせよ、統合政府で考えれば相殺になってしまうため、
債務不履行の可能性はゼロw

これを理解すると、
税金は国民から政府への所得移転でしかないことが分かる。
無論、税金には、ビルトイン ・ スタビライザーや所得再分配、
日本円の使用を強制するなど、
複数の役割があるが、
少なくとも 「 政府の負債返済 」 のためには必要ない。

ところが、財務省は消費税を増税し、
ガチで負債返済 ( 財政赤字圧縮 ) をやっていたわけで、
完全に 「 頭がおかしい 」 財政運営を続けている! ( 怒り )
 

108 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:22:16 ID:2gvg7aYz0.net
>>97
先進国最悪の政府債務の国債が1%未満の超低金利なのは何でなの

109 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:22:21 ID:ydqM5sgM0.net
日本は世界の工場の地位を欧米から奪い、一時繁栄した。
今はそれは中国等に奪われた。
欧米は日本に世界の工場の地位を奪われたが、
金融やITに産業構造を転換することに成功し順調に経済成長している。
ここに目を向けないで、日本経済が逼塞してるのは政府の財政支出が足りないからだとか、
政府が国債発行してじゃんじゃん金使えば日本経済は復活するとかいう説は、
ホントに?

110 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:22:22 ID:syx7l62I0.net
>>104
はいはいネトウヨファンタジーネトウヨファンタジーw
馬鹿は「租税負担率 国際比較」あたりのキーワードでググって調べてみろ馬鹿

111 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:22:55.21 ID:oMVGWhPc0.net
>>101
その金融政策の玄人さんたちは30年間なにしてたの?

112 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:23:09.61 ID:Jx+l43p20.net
 

1960年代、アメリカは慢性的な貿易赤字国に陥り、
膨脹する輸入代金の支払いに次々とドルを発行した。
膨れ上がるドルの裏側に、本当にドル = 1オンスの金貨が存在するのか?
西ドイツやフランスが疑問視するようになり騒ぎ始めた。

ところが1971年8月15日にアメリカは、
突然ブレトンウッズ体制を放棄。
米ドル35ドルと金1オンス ( 28g ) を交換していた不換紙幣へと大転換、
管理通貨制度へ移行したので、
経済学者はパニックに陥りさぁ大変!
小さな政府と 「 市場の神の手の調整機能 」 に委ねる
新古典主義的財政均衡論に走った。
ケインズは死んだと言われて、
今の主流派 ( グローバリズム、新自由主義、マネタリズム ) が台頭した。

ところが日本経済の失われた30年に及ぶ超長期デフレ不況が登場。
金本位制の残骸である商品貨幣論に基づく財政均衡主義が間違ってて、
信用貨幣論が正しいと判明。
MMTを通じてケインズが再評価された ←★今ココ!

簡単に言えば、
未だくすぶる金本位制から、( 潜在的 ) 生産力本位制への転換。
国家経済力それこそが信用貨幣論の裏付けとなった。
 

113 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:23:14.06 ID:sMPSvNGl0.net
問題はデフレを解決する方法が
金刷って国民に配る以外にないことだ
安倍ができないなら辞めさせるしかないし
共産党ができるならそいつらに政権とらせるしかないんだよ
こっちのリスクの方が安全保障が絡み大きいんだから何で自民党支持のバカウヨが安倍を支持するんだよ

114 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:23:51.31 ID:Jx+l43p20.net
>>110

ネトウヨ連呼さえすれば勝ち誇れる在日バカチョン、劣等感と嫉妬、敗北感と絶望で発狂涙目wwwwwwwww

115 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:24:23.22 ID:syx7l62I0.net
>>108
それはたまたま全世界的に金融緩和をやっているから
金融危機は「起こるまでは起こらない」
ある意味地震と同じだ

お前の言ってるのは子供が「今まで大地震なんか起こってないのにどうして大地震の心配をするのか?」と同じ。

116 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:24:26.60 ID:q6EkSinH0.net
>>100
氷河期世代。一学年200万人以上で一番人口ボリュームがあり一番消費性向が高いといえる。
日本の需要をかつて支えた世代だ。
残念ながら小泉と竹中平蔵が原因で600万人も20年間で死んだがまだまだ人数が多い上に
お金を配ればどんどん消費してくれる唯一の世代だ。

117 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:24:30.49 ID:2gvg7aYz0.net
>>91
今やクルーグマンも「私のネオリベ政策は間違ってましたゴメンナサイ」してるけど

118 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:24:55.50 ID:eefjo3Ur0.net
ソースすごいな
財政出動の拡大やめたとたんクニノシャッキンが逆に増えて長期デフレとなった経緯は無視
結論は国の借金は返さないとなりませんかよ
MMTへの反論にの何にもなってない
長期デフレにまったく無力な経済学って学問として意味あんのか??
経済学者はもうちょっとがんばらんといかんのじゃね?
てか、78歳のジジイかよ
語らすな

119 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:25:38.85 ID:Wix3iY5c0.net
いま41歳で年収1200万ぐらいの平凡な能力のしがないリーマンだけどさ、
同世代の底辺にはまったく同情心とかないよ。
氷河期スレで、「氷河期のせいでー、MMTとかBIとか」とか言ってる連中は自分の努力不足を時代や
社会のせいにしてるだけというのが同世代の人間としてわかってるからさ。
あれからもう20年だぞ。この間、底辺たちは何やってたんだよって話。

120 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:25:40.85 ID:Jx+l43p20.net
>>113
> 問題はデフレを解決する方法が
> 金刷って国民に配る以外にないことだ

経済音痴丸出しのバカサヨチョンwwwwwwwww

121 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:25:43.76 ID:ydqM5sgM0.net
>>107
だったら国債発行なんかしないで政府紙幣を発行すればいいじゃん。
政府紙幣ったって実際にお札をするわけじゃなく、
銀行の口座の数値が変化するだけだ。
どうして世界中の政府がそれをしないの?

122 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:26:00 ID:syx7l62I0.net
>>111
語るに落ちてるねw
こういう馬鹿、日銀には日本経済を復活させる「無限の力」(笑)が存在するはずだと思い込んでる。
だからすぐに「ニチギンがー財務省ガー」という訳のわからん被害妄想w

そんな仮定が間違ってるんだよ馬鹿w
日銀にそんな力なんかないの

123 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:26:13 ID:Jx+l43p20.net
 

「 古代の人々は、物々交換でモノのやりとりをしていた。
しかし効率が悪かったので、あるモノを選んで 『 交換の手段 』 にするという考えが生まれた。
『 あるモノ 』 には、金と銀が選ばれることが多かった。
耐久性があり、加工しやすく、持ち運びできて、希少だからだ。
通貨はこのようにして生まれた 」

これが通貨の起源の標準的なストーリー。
「 だが、、、 」 とMMTは異議を唱える。
「 この標準的な通貨観には欠陥がある。
物々交換だけで成り立つ経済社会を目にした者は一人もいなかったのは勿論、
かつて存在したことを証明する歴史的資料すら何一つ残っていないのだ! 」 と。

この 「 標準的な通貨観 」 が誤っていることを、
MMTはヤップ島の巨大フェイ ( 石貨 ) を手始めに論じる。 
原始的に見えるフェイは財ではなく、誕生したころから高度に発達した 「 信用 ・ 決済のシステム 」 だったのだ。

「 取引は盛んに行われたが、
取引から生まれる債務は、取引の相手との間で相殺された。
相殺後に残った債務は繰り越されて、次の交換に使われるが、
フェイそのものは交換されることはなかった 」
「 ケインズは、
ヤップ島の住民はマネーの本質を明確に理解していると称賛したが、
フリードマンも同様に賞賛している。
20世紀を代表する2人の経済学者が賞賛していたのだから、
これは何かあるはずだ 」

MMTは、通貨の本質はシステムそのものにあり、
キモは信用と譲渡性だと看破した。
金や銀などのモノではなく社会的技術であり、
「 譲渡することが可能な信用 」 こそが通貨なのだ。

その証明の一つが、1970年アイルランドで起こった銀行閉鎖だった。
当初、どれだけの社会的混乱を引き起こすか? 見当もつかなかったが、
実際には大混乱は起らなかった。
硬貨や紙幣の流通が止まっても、
国民は支払いの大部分を小切手で済ませることができたからだ。
もちろん、小切手はいっさい銀行に持ち込めず、単なる借用書でしかなかった。
しかし、いつ清算が再開されるかわからないにもかかわらず、
借用書の信用システムが銀行システムの代わりを立派にはたしてしまったのだ。

このように、信用を創造して流通させるシステムは、
公的に認められたものである必要すらない。
肝心なのは、
信用力があり、誰もがその信用力を受け入れることが出来る、という事だけだ。
通貨の安全性や流動性に対する信任が揺らいだ時は、
いつでも無制限に貸し付ける用意を整えさえすればいいだけだった。
 

124 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:27:24.49 ID:Jx+l43p20.net
>>113
 

バカの連呼で国民に金をばら蒔けとしか言わない、
MMTに背乗りする中核派山本太郎られいわバカサヨチョンって、
MMTの元ネタであるケインズすら読んだことねーからな(苦笑)

ケインズが
「 政府債務の増額について意外と厳しい 」
と言われる所以は、
ケインズは年金制度には賛成だったが、
生産者年齢層へのナマポばら蒔きには反対だったから。
ナマボばら蒔きは、ただの所得移転。
全額消費に回されたところで、経済成長に貢献する乗数効果はほとんど現れない。

しかもケインズはナマポばら蒔き政策に対して、
「 国民を怠惰にし、経済成長への制約条件になるだけ 」
「 ばら蒔きを大型化恒常化すると、国家経済への信認を棄損し通貨が暴落する恐れがある 」
と心理的財政規律にまで言及し、
代わりにクーポンとカフェテリア方式を組み合わせた現物支給制度を唱えた。
年金など必要不可欠な社会保障は、
あくまで保険制度で賄うべきとした
( ちな年金の財源に税を投入してるバカな国は、先進国では日本だけ ) 。

また公共事業についても、
実も糞も何でも賛成したわけではなく、
あくまで経済的な効果効率を重視した。

・・・まあ今はマイナス金利時代なので、
国債を財源とすると全ての公共事業はもちろんばら蒔きすら経済効果がプラスに出ちゃうんだけどなw
 

125 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:27:26.43 ID:syx7l62I0.net
>>113
そもそもデフレが悪い、などという問題意識は倒錯だ

126 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:27:29.75 ID:R5pvEklv0.net
>>9
んで小泉竹中の何がまずかったんだよ。
小泉竹中の前どんな状況だったか無かったことにする薄汚い卑怯物だよなお前らは。

127 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:27:42.28 ID:oMVGWhPc0.net
>>122
実際に白川と黒田とでは全然違っただろ超円高放置して日本の雇用壊滅させたくせに

128 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:17 ID:syx7l62I0.net
>>121
ネトウヨにとっては日本は特別な神国だから、いざとなったら神風が吹くんだよきっとwww

129 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:25 ID:2gvg7aYz0.net
>>115
根拠のない終末論で不安を煽って信者を獲得しようってカルトの勧誘と同じ理屈だよねそれ

130 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:27 ID:Jx+l43p20.net
>>125
 

  デ フ レ で は 、 物 価 の 下 落 以 上 に 賃 金 が 下 が る
  (
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/image-11441751762-12225901399.html

  イ ン フ レ は 、 物 価 の 上 昇 以 上 に 賃 金 が 上 が る


デフレは、給料単位からみると、給料で買える物が少なくなる 「 悪質な相対インフレ
」 。
総賃金が低下しかたと思えば、一気に雇用まで破滅させる 「 デフレのマイナス乗数効果 」 が発生するから怖い!!

実際、ミンス政権末期のデフレ不況下の日本では、コアコアCPIの物価下落は前年比マイナス 1 〜 2%程度。

ところが総賃金は、
マイナス2%どころか非正規雇用化や移民労働化ではおさまらず、
空前絶後のリストラ大量解雇にまで悪化!!

賃金下落率の大きい層の弱者と、逆に上がる層の差も顕著になり、所得格差がますます広がった。

しかも物価下落といっても、価格弾力性の低い生活必需品や教育費 ・ 公共料金は下がりにくいので、
所得減に対する相対的な負担は、低所得者層ほど増加する!
 

131 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:41 ID:Jx+l43p20.net
>>128

ネトウヨ連呼さえすれば勝ち誇れる在日バカチョン、劣等感と嫉妬、敗北感と絶望で発狂涙目wwwwwwwww

132 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:41 ID:IMBU5mBv0.net
>>1
どんどん浪費して破産者続出して生活保護家庭だらけになるから、働ける人はいっぱい納税してね、

133 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:28:59 ID:Mo0aUq5S0.net
>>97
馬鹿だなコイツw
実際は「ソフバンなど大企業の」の税負担は先進国でも低い方だ

北海道から沖縄まで、漏れなく個人消費に冷水ブッカケた消費委税増税(▼。▼)
亡国の自爆行為!!!

134 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:29:06.25 ID:Jx+l43p20.net
>>125
 
デフレ不況で最も怖いのは、
個別の財サービスや賃金下落というミクロ問題でなく
ミンス政権末期には45兆円も抱え込んでしまったGDPギャップ ( 均衡GDPと完全雇用GDPの差 )
= 失業や非正規雇用化、移民労働力化低賃化、の発生、
というマクロ問題。

しかもたった1 〜 2%のインフレ率マイナス  ( デフレ )  で、↓発生するから、デフレは怖い!!><
インフレの場合、高度成長期は毎年7 〜 9%だったか、それが苦しかったなんざ悪く言った者は誰もいない。
だからケインズもインフレ主義者だった。


 ■ 業績の悪化、賃金低下による失業者の発生、格差の拡大

 ■ 税収の減少と、ナマポや雇用調整金など社会保障支出の増大による、財政の悪化

 ■ 金利が低下しても元本が減らないので、企業や家庭の債務が実質的に悪化

 ■ 将来のデフレ予想による消費の減退

 ■ 実質金利  ( = 名目金利 + デフレ予想 ) が上昇し期待収益率を上回り、設備投資が減退

 ■ イノベーションの減少  ( デフレでは拡大や成長を求めず縮退的になり、リスクテイカ―は淘汰される )

 ■ デフレと相関性の高い通貨高による輸出減少と輸入デフレ不況 ( 自国製品が国内外で売れず、移民労働も増加 )

 ■ 通貨高で生産拠点が海外シフトし構造不況 ( 海外脱出組はまだマシで、ほとんどの企業がその前に倒産!! )
 

135 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:29:31.26 ID:Wix3iY5c0.net
つかインフレにガツンと傾けばナマポ底辺が余計苦しくなるだけな気がするが
自分の首絞めて社会貢献???

136 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:29:46.15 ID:1H5vHNTI0.net
>>25
誰に対する借金で誰に対する徴税かを考えれば何も矛盾は無いな

137 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:29:52.50 ID:syx7l62I0.net
>>127
いってるそばからこれだ(笑)
馬鹿丸出し、

超円高を放置した、などという物言いは日銀に円安誘導する能力があるという前提に立っている。
だから、そんなものはないんだよ馬鹿。

あったとしても円安をありがたがるのはお前のような馬鹿だけだ。

138 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:30:09.31 ID:Jx+l43p20.net
 

今、国債は15年ものまでがマイナス金利だが、
何と!
政府は国債を発行すればする程儲かってしまう。

何しろ、国債を1000兆円発行すると、
マイナス金利なので1025兆円程度の収入金になってしまうからだ!

年金のオフバランスの特別会計債務を一般会計に計上すると政府債務は2500兆円を超えるが、
さらにいうと地方自治体の債務も連結決算で考えると
統合政府債務は3000兆円を超えるが、
これを毎年借り換えるだけで負債が減るのでネズミ講が可能になり、
将来世代も利益を得てしまうw

もはや債務残高そのものは、全くもって何の問題もないどころか、
マイナス金利下では宝の山と化す!!wwwww

また、公共事業の国交省採択基準は B/C>1 だが、
マイナス金利なら無コスト資金になり
公共事業の便益は自動的に費用を上回るためB = ∞ となり 、
「 無制限国債 」になるので全ての事業が無条件で採択されてしまうwww
( しかし何故か国交省は不合理な現在価値割引率4%を未だ採用している )

こんなに好条件が揃ってるのに、
この期に及んで国の借金返済と称して消費増税を行い国民を苦しめる
悪の政府と財務省帝国が存在するという。。。怒り怒り怒り!
 

139 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:30:18.52 ID:5Jg1wSvE0.net
アイスのスーパーカップだけデフレでそれ以外はインフレ起きておくれ。
こないだ買ってびっくりしたよ150円だって。つい最近までは100円じゃなかったか?

俺たちのスーパーカップを返しておくれ!

140 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:30:49.55 ID:Wix3iY5c0.net
ワシ、年収1200万のネトウヨだけど何か質問ある?

141 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:30:51.69 ID:ObuNy0c+0.net
>>110
恥の上塗りきたwww

142 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:13.30 ID:syx7l62I0.net
>>133
社会主義脳ワロタwww
ネトウヨってほんと昔の左翼そのものだなw
ブルジョワガーってかwww

143 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:18.35 ID:q6EkSinH0.net
>>121
日本が政府紙幣を発行した経験は何度もある。
緊急時には政府紙幣発行が一番効くのは1929年の大恐慌から世界最速で抜け出して当時アメリカの3倍以上の経済大国となった大日本帝国である。
政府紙幣には大きなデメリットがある。
それは、国会でいちいちコントロールしなければならなくなるのだ。

144 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:38.30 ID:5Jg1wSvE0.net
>>135
ナマポ額を増やせばいいだけ。通貨価値を落としてくって意味だから物価も給料も上がっていく。

145 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:40.59 ID:Jx+l43p20.net
>>137

円高デフレ経済を有難がるのは、おまエラ反日丸出し在日だけだろ
バ〜〜ーーーーーカチョオオオオオン!

146 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:41.86 ID:OfLUN2Xi0.net
デフレの時と
インフレの時で
考え方を変えるってのができないバカばかりだな

ガリガリになったのに
デブったときのようにダイエットしたいやつばっかり

簡単に言えば基地外

147 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:31:50.74 ID:oMVGWhPc0.net
>>137
現実に円安誘導できてるのが残念だね
確かに白川のクソみたいなやり方じゃできなかったけど

148 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:32:04.58 ID:Jx+l43p20.net
 

MMTのケルトン女史が最も言いたいのは、

「 QE政策 ( 量的緩和 ) は、民間に債務を増やすことを求める。
そうではなく、
財政政策により民間の所得や自信を増やす財政政策が必要 」

ということ。
リフレ派は
「 インフレ目標と量的緩和のコミットメントで、
期待インフレ率を引き上げ、実質金利を引き下げ〜 」
と、民間の債務依存だった。
ところが民間が債務を増やしたとして、
有効需要がなければそれが 「 所得 ( 消費 ・ 投資 ) 」 には回らない。
実際に相当に投機 ( 値上がり益目的の資産購入 ) に流れた。

「 民間よ、債務を増やして、デフレ脱却しなさい 」
という考え方なので、政府がカネを出す必要はない。
だから、財務省とアベノミクスが、
リフレ派を支持したのは当然といえは当然。
デフレ脱却については 「 民間任せ 」 。
「 小さな政府 」 式のデフレ脱却手法だったのだから。

そもそも民間が、借入れや投資を増やせる状況なら、
デフレにはなってない。
財政政策で民間の所得を高め、支出を増やす自信を持たせなさい、
というのがケルトン女史の日本経済への処方箋!
 

149 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:32:18.26 ID:1H5vHNTI0.net
>>93
>国家には通貨発行権がある

はい、間違いですね
国家ではなく政府
と言うわけで全部間違ってる珍論のカキコご苦労様です

150 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:32:32.39 ID:Jx+l43p20.net
>>142

ネトウヨ連呼さえすれば勝ち誇れる在日バカチョン、劣等感と嫉妬、敗北感と絶望で発狂涙目wwwwwwwww

151 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:32:43.34 ID:syx7l62I0.net
>>147
こういう馬鹿、2016年の1月以降に何が起こったのか覚えてないのかw

152 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:32:52.99 ID:8qghh/pE0.net
おじいちゃんもうやってるでしょ

153 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:33:07.20 ID:Wix3iY5c0.net
>>144
増やさないでいいよ フードチケットと共同生活のシェルターでOK(⌒∇⌒)

154 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:33:53 ID:3ldy/Mgc0.net
>>126
んなもん派遣法と消費税は日本をここまで斜陽化させた二大要因だ。
まあもうランク外のレジェンド入りが氷河期世代潰す事になった事だけどな。

155 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:33:55 ID:Jx+l43p20.net
>>149

何故間違いなのか?
肝心の反論ができねー負け犬バカサヨチョンの遠吠えw

156 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:34:32.10 ID:Jx+l43p20.net
 

● MMTの成功事例

フビライ・ハン

江戸時代の天才経済官僚荻原重秀
( 金銀本位制絶対主義の時代に信用貨幣論を見抜き不換紙幣を発行、経済復興させた )

戦前の高橋是清

ナチスドイツ

米ニューディール政策
( 但し、うまく行きそうな直前に
アメリカ議会から 「 共産主義だ 」 と非難されて中止に。
その後のWW2での軍事国債発行による戦費調達まで、デフレ不況が続いた。
ある意味、軍事国債もMMTの正しさを証明した )
 

157 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:34:54.04 ID:/hXvAdFd0.net
>>59
調整してる状況が大事なんだな
上向き調整が続けば生活が豊かになる
下向き調整なら貧しくなる

158 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:35:00.18 ID:Jx+l43p20.net
 

● 荻原重秀
 
今の財務省のような財政均衡絶対主義で過渡なデフレ不況を招いた新井白石 ( はくせき ) に嫉妬され、
親子で謎の死をとげた、江戸時代の天才旗本勘定奉行 ( 経済官僚 ) 。

荻原は、当時、世界で唯一無二、管理通貨制度について完璧に理解していた。
国民経済のデフレ化を食い止めるべく、
1695年、慶長金/銀を改造。
同じ頃のイギリスでは、ジョン ・ ロックが金本位制絶対主義を敷いたのとは真逆に、
金銀の含有量を減らした元禄金銀を流通させた。
重秀は改鋳にあたり、
「 貨幣は国家が作るところ、
瓦礫をもってこれに代えるといえども、
まさに行うべし 」
と決意し決行した。

「 政府に信用がある限り、
その政府が発行する通貨は保証されることが期待できる。
したがってその通貨が、
それ自体に価値がある金や銀などである必要はない 」
という国定信用貨幣論と管理通貨制度を
300年余りも先取りした、
非常に革新的な財政観念を持っていた。
従前の金銀本位の実物貨幣から、
幕府の権威による信用通貨へと移行することができれば、
市中に流通する通貨を増やすことが可能となり、貨幣は膨張し、
幕府の財政をこれ以上圧迫することなくデフレを回避できる、
と考え、実践。
デフレ不況から庶民の生活を救い幕府財政も一気に立て直した。


● フビライ ・ ハン

世界史的にMMTで最も成功したのは、
不換紙幣を発行してモンゴル大帝国を築いた
フビライ・ハン。
 

159 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:35:39 ID:Jx+l43p20.net
  
 
WW2前のドイツは大恐慌に襲われ、国体そのものが崩壊した。
.
女は10歳から70歳までユダヤ人相手の売春で外貨を稼いだ。
葉っぱで乳首と局部を隠しただけの10代美少女が、
ユダヤ人ビアガーデンでお触りOKウェイトレスをした。
.
家族の女をユダヤ人にしゃぶらせる国辱、常軌を逸した日常生活になった。
怒りは、ドイツ経済を牛耳るユダヤ人と近隣諸国に向けられた。


  ヒトラーの嘆き
.
  ■ 2極化が進み人は 「 神 」 と 「 トイレットペーパー 」 の地位に隔離された。
  ■ 一部の人間だけ結婚し、その他大勢は結婚できず子孫が残せない。
.
.
そしてヒトラーが政権をとり、
これまでにない大型公共事業政策で雇用を創出、ドイツ景気を回復させた。
中小企業のモラトリアムを行ない、ユダヤ人 ( 大資本 ) に増税して労働者には減税。
老人福祉と母子手当を大幅に強化し、高等教育を無償化し、大規模店舗の規制を行なった。
ヒトラ政権発足登場、600万人いた失業者は3年でゼロ(自然失業者を除く)となり、
完全雇用が達成された。
.
ヒトラー経済政策を参考に、ケインズが数学的なケインズ理論を完成させた。
国債で公共事業をすると、産業連関表から算出された余分な乗数効果が現れ、
それが民間企業に対する有効需要になって、
そこからさらに余分な乗数効果が現れて、
ついに景気が回復する、と。
.
しかし財政均衡主義のアメリカでは、ケインズ理論を実行できなかった。
それでケインズは、ニュー ・ リパブリック誌で
.
「 私の政策の有効性は、戦争するぐらいの財政出動規模で、はじめて証明される 」
.
と語った。。。
 

160 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:35:42 ID:oMVGWhPc0.net
>>151
むしろおまえがバカなんだぞ

161 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:36:02 ID:DUHyyLys0.net
>>126
どんな状況だったの?

162 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:36:08 ID:syx7l62I0.net
>>155
こいつも酷いねw
通貨発行権(笑)のように、「政府には社会を自由自在に制御する能力がある」
みたいな思考回路こそ左翼そのものだ馬鹿

ネトウヨってほんと、70年代なら間違いなく左翼運動に参加してたタイプの馬鹿だな

163 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:36:11 ID:5Jg1wSvE0.net
>>153
自由生活をやめさせて政府運営の寮に住まわせて、朝昼晩健康的な食事を提供すれば、健康的に働くような気がするよね。

164 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:36:13 ID:Jx+l43p20.net
 


日本でMMTを実践するとなると、
MMTケルトン女史も考えが及ばなかった日本ならではの深刻な問題が、


  財 政 法 4条 問 題 !


何故ならMMTを実践するとなると、
ケインズも推奨するように軍事費を軍事国債で賄うことも必要になる。

ところが!
日本には財政法4条があり、国債による公共事業以外への投資は違法とされている。
財政法が成立した時の大蔵事務次官の国会答弁にもあるように、
財政法4条の法理と根拠法は憲法9条にあるからだ。

そして狂惨党を始めミンス系バカサヨは、
憲法改正と並んで財政法改正にも絶対に首を縦に振らない!
特亜三国が猛反対するだからだ!! 怒り怒り怒り

 

165 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:36:29 ID:oMVGWhPc0.net
ハイパーインフレが怖いからインフレ反対です
デフレのままでいいですとか本末転倒だろ

166 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:37:15.37 ID:syx7l62I0.net
>>154
こいつも酷い馬鹿だな

167 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:38:18 ID:Jx+l43p20.net
>>162
> 「政府には社会を自由自在に制御する能力がある」

誰もそんなこと書いてねーのに勝手に妄想と喧嘩する、
経済音痴丸出しのバカサヨチョンwww

168 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:38:25 ID:eefjo3Ur0.net
>>144
こういうのは小学生にでも理解できそうなもんだよな
まあナマポに金やるなーとかいってるせこい連中がデフレの一因ではあるんだろな

169 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:39:23.44 ID:5Jg1wSvE0.net
>>154
消費税は別意見だけど。派遣法は完全な愚策だった。デフレ誘導だろうし、直近の出生率低下の主因だと思うわ。
派遣みたいな不安定で安い仕事だと誰が高い買い物するんだって話。将来の安心がなければ高い買い物も子育てもできないわ。

170 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:39:26.66 ID:R5pvEklv0.net
>>125
今までの発言にはだいだい同意だったのだが流石にデフレは解消した方が良くない?
デフレっつか、今の日本の景気が低調なのは給料が低いことに尽きる訳で。

んで馬鹿が真に受けてる小泉竹中のせいでは勿論無くて、どれだけ需要増の政策をしても企業が給料上げなかったせいなんで、
根本的にMMTは無意味なんだけどさ。

171 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:39:52.64 ID:oMVGWhPc0.net
黒田の時さんざんハイパーインフレがーとかぬかしておおハズレ

172 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:40:05.92 ID:N71gwkRw0.net
デフレなんだからお金刷れよ
馬鹿は、すぐにハイパーインフレになるっていうけど
そりゃ加減ってもんはあるだろ
ジンバブエみたいに無尽蔵に刷るわけじゃない

173 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:40:13.15 ID:Z0uoJZRa0.net
現代社会では到底受け入れられないし、
頭がおかしいと言われるけど
日本の経済を救うのケインズやもしくは社会主義経済システムだと思っている

174 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:40:18.16 ID:Jx+l43p20.net
>>168
 

バカの連呼で国民に金をばら蒔けとしか言わない、
MMTに背乗りする中核派山本太郎られいわバカサヨチョンって、
MMTの元ネタであるケインズすら読んだことねーからな(苦笑)

ケインズが
「 政府債務の増額について意外と厳しい 」
と言われる所以は、
ケインズは年金制度には賛成だったが、
生産者年齢層へのナマポばら蒔きには反対だったから。
ナマボばら蒔きは、ただの所得移転。
全額消費に回されたところで、経済成長に貢献する乗数効果はほとんど現れない。

しかもケインズはナマポばら蒔き政策に対して、
「 国民を怠惰にし、経済成長への制約条件になるだけ 」
「 ばら蒔きを大型化恒常化すると、国家経済への信認を棄損し通貨が暴落する恐れがある 」
と心理的財政規律にまで言及し、
代わりにクーポンとカフェテリア方式を組み合わせた現物支給制度を唱えた。
年金など必要不可欠な社会保障は、
あくまで保険制度で賄うべきとした
( ちな年金の財源に税を投入してるバカな国は、先進国では日本だけ ) 。

また公共事業についても、
実も糞も何でも賛成したわけではなく、
あくまで経済的な効果効率を重視した。

・・・まあ今はマイナス金利時代なので、
国債を財源とすると全ての公共事業はもちろんばら蒔きすら経済効果がプラスに出ちゃうんだけどなw
 

175 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:40:19.11 ID:4yYUqNVw0.net
国には徴税権があるからね
いざというときは預金封鎖すれば
問題なく国債償還できる

176 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:40:32.05 ID:q6EkSinH0.net
>>164
財政法4条には
例外があり、要するに官僚用語では財政法4条は無効だということを高橋洋一が証言している。
国民の生存権の方が上位にくるため無効という考えがあり、
要するに財政法4条は目的自体が軍事費だけの限定抑制法である。

177 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:41:25 ID:NeSP+zZO0.net
科学的に言えばMMTが正しいのは明らか。当たり前だよ。“自国通貨“建ての借金でどうやって破綻するんだよ。
しかし、世の中には自由主義を強烈に信奉してる人達がいる。
とにかく小さな政府にして富の再分配とかしたくない。資本主義大好きっていう連中。
そういう連中が無理やり力業でMMTを否定しようとしてるのが現状。
非常に不健全。経済学ってもはや宗教になってしまっている

178 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:41:27 ID:oMVGWhPc0.net
>>172
バカは1か0でしか語れないからな
国がぶっ壊れるまでやるとなぜか心の底から信じてる

179 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:42:02.97 ID:Jx+l43p20.net
>>176
> 要するに財政法4条は目的自体が軍事費だけの限定抑制法である。

そこが問題なんだよ

180 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:42:21.51 ID:5Jg1wSvE0.net
>>172
加減ってもんがあるんかね。
大衆心理がパニック的に動いてしまったらハイパー化してエンドなわけで。何をきっかけにして大衆心理が動くのか誰にもわからんし。

181 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:43:37.22 ID:q6EkSinH0.net
ちなみに大恐慌とはデフレのことだからな。
良く知らない馬鹿が大恐慌の22年間の日本なのにインフレが〜ハイパーインフレが〜と無用な心配をする馬鹿が多すぎる。

182 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:43:46.81 ID:oMVGWhPc0.net
>>180
だからインフレ大反対なんだね
このままデフレのままなにもせず放置しとけばハイパーインフレなんて起こらないもんね

183 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:44:20.14 ID:eefjo3Ur0.net
>>180
何があるかわからんからな
まあ息もせん方がいいな

184 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:44:29.11 ID:syx7l62I0.net
>>170
デフレは不景気で所得が上がらないことの結果に過ぎない。
結果を変えても原因は変わらないよ。

君のような人はフォトショップで写真を修整したら
俺はイケメンになるんだ!と言ってるのと同じ。
んな訳ないの。

185 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:44:43.35 ID:Z0uoJZRa0.net
日本経済が衰退して成長しないのは
消費需要が薄いからだ
中間層の厚みを増やして
満遍なく所得を行き渡らせ
購買力を底上げし
そして内部留保や預貯金の「死に金」を分配することにより
日本経済は復活する
社会主義に近いが、今の新自由主義体制にはきっと良い薬になる

186 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:45:51.88 ID:JSy6Ql/x0.net
異次元緩和の効果出てないアベノミクスは大失敗
緩和するなら減税+新規国債増もやらなきゃ実体経済はよくならん
緩和マネーが株と不動産に流れただけ、後片付けに何十年かかるのやら

187 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:46:05.76 ID:R5pvEklv0.net
>>161
借金しまくって公共事業増やしても景気は落ち込むばかりだった。
んで新しい需要開拓にIT革命とかやったけど景気は持ち上がらなかった。

188 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:46:10.02 ID:5Jg1wSvE0.net
>>182
暫くは黒田方針を堅持しつつ、外国人労働人口を増やすとか、子育て支援して出生率を高めていくとか、リスクの少ない方法で需要刺激していけばいいんじゃない?
mmtはやるとしても最終手段だわ

189 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:47:02 ID:q6EkSinH0.net
>>125
デフレ=大恐慌
という基本さえ知らないのかw

190 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:47:06 ID:syx7l62I0.net
>>185
だーから、その社会主義に一番近い日本が一番成長してない現実をよく見ろって馬鹿が。
こんなぬるま湯社会のどこが新自由主義だよアホかw

むしろネトウヨがいう新自由主義に一番近いアメリカが一番好景気じゃねえか馬鹿が

191 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:47:12 ID:dTg0NpAS0.net
どんだけMMT好きなんだお前ら
何時だと思ってんだ

192 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:47:53 ID:syx7l62I0.net
>>189
ネトウヨにとってはそれが基本なんだろうねw
意味がわからんけど

193 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:48:10.84 ID:5Jg1wSvE0.net
>>183
経済はアンコントロールが基本という事実を捉えて、リスクが高い低いという評価をして行くべきって話よ。

194 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:48:35.42 ID:q6EkSinH0.net
>>187
はい嘘。公共事業を減らしまくったのと日銀が円の発行を絞りまくったのが原因だ。

195 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:48:40.16 ID:eefjo3Ur0.net
>>187
いつの話だよお

196 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:48:45.97 ID:N71gwkRw0.net
>>180
他の先進国なんて刷りまくってるぞ
ハイパーインフレなってないだろ

197 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:48:55.47 ID:iENijy+I0.net
日銀が直接国民に時限紙幣で100万渡せば起爆剤になるよ

198 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:49:16.47 ID:VMFCsaZW0.net
>>25
日本の市場に対する投資
徴税権は投資の利息というか定時分配金

199 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:49:33 ID:uKzXJ3Cr0.net
要するに消費税を減税廃止し推進してきた全ての役人と政治家が
謝罪し責任を取れば日本国は復活するってことか

200 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:49:34 ID:5Jg1wSvE0.net
>>196
日本以上に金融緩和してる国ってあるんか?

201 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:50:07 ID:VMFCsaZW0.net
>>25
配当とみてもいいかもな

202 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:50:28 ID:syx7l62I0.net
>>194
馬鹿だなコイツw
そもそも2000年代以降ゼロ金利政策や異次元緩和のような非伝統的な
金融政策が登場したのは、>>187の言う通り財政出動しても
政府債務が膨らむだけで日本経済の回復が起こらなかったからだ馬鹿

203 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:50:43 ID:tm7WEP7U0.net
>>1
MMTってまさに机上の空論で、
物価や景気の波を一切無視したお花畑理論だよな

204 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:51:33.05 ID:q6EkSinH0.net
>>192
お前は馬鹿だからだよ。
そして日本の義務教育を受けていないか馬鹿だから理解できない。

205 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:51:33.44 ID:TlctzgdP0.net
カルト財務省

206 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:51:57.85 ID:5Jg1wSvE0.net
>>203俺もこんな印象。
共産主義・社会主義もmmtと同じで机上では正しかった。

207 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:52:16.84 ID:eefjo3Ur0.net
>>193
リスク評価がなあ
政府債務のリクスを過大評価した末に結果的に政府債務拡大
まあ財政出動してハイパーになるリスクとこんまま安全に沈んでいくリスク
客観的に評価なんてしてんのか??
たんに好みの問題で今はことなきをとゆっくり沈むほうを選んでるにすぎんのじゃね?

208 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:52:18.12 ID:tm7WEP7U0.net
>>125
このスレで一番アホな奴が決定したな
それは・・・おまえだ・・・

209 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:52:20.26 ID:syx7l62I0.net
>>200
ネトウヨは馬鹿だから、日本が時期的にも量的にもぶっちぎりで金融緩和をやった事実を知らないんだよw
そもそもどうしてリフレのような異端的な政策が浮上したのか、その背景も何も知らないw
馬鹿だからw

210 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:52:38.81 ID:NeSP+zZO0.net
自国通貨建ての借金なんだから、いざとなったらお札を大量に刷って返せば良いだけ。
そんなことしたらハイパーインフレになるっていうけど
それは起きたとしても一瞬に過ぎない。
なぜかというとハイパーインフレが起きる頃には日本の財政は健全そのもの。一切借金はないわけだから。
その上で外貨準備金は三百兆円持ってるしインフラは整ってるし科学技術も高い。
その上でハイパーインフレが起きてるから安く商品を作れる。
投資家たちが日本に投資しない理由が何処にあるんだよ?

211 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:52:58.02 ID:q6EkSinH0.net
>>202
妄想を語るな知的障害者。
無駄の削減とか公共事業は悪だとか散々嘘をいって激減させたのが原因だ。

212 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:53:26 ID:syx7l62I0.net
>>208
ボキュはネトウヨです、まで読んだ
こんな話は大学の学部の教養の経済学レベルの話だ馬鹿w

213 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:53:53.98 ID:tm7WEP7U0.net
>>206
理想論ではあるよね
それに越したことはないっていうか、
「だったらいいよねぇ」みたいな
所詮は希望的観測でしかない

214 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:54:22.72 ID:UY7auw4H0.net
マイナス金利の時にハイパーの心配w

215 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:54:24.04 ID:VMFCsaZW0.net
>>185
前半はあってるけど後半はいらないな
購買力の底上げまででいい

216 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 04:54:35.48 ID:q6EkSinH0.net
>>212
韓国の大学の話かなw
嘘ばかりの韓国の大学w

217 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:55:20 ID:syx7l62I0.net
>>211
ひでえ馬鹿だなw
じゃあ何で日本の政府債務はGDPの2倍を超えて先進国最悪になってるんでしょうか?

こういう馬鹿、小渕さん以前の政権がどういう政策をやってたのか知らないのか?w
馬鹿にも程がある

まさにネトウヨファンタジワロタwww

218 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:55:39 ID:q6EkSinH0.net
>>203
知的障害者のお前はMMTを理解できないだけw

219 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:55:55 ID:5Jg1wSvE0.net
>>207
> たんに好みの問題で今はことなきをとゆっくり沈むほうを選んでるにすぎんのじゃね?

この可能性がありそうで怖いよね。年金がヤバいのは昔からわかっていたはずなのに有効な手を打ててないし。経済も同じかもね。
昔から日本人はこういう悪い癖がある。いざとなった時の行動力や爆発力はすごいけど、普段は事なかれ主義だわ。

220 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:55:59 ID:HcRkJTaL0.net
>>190
アメリカ内は自由でも対外的な自由を止めてきっちり壁を作っているからな
ま、中も階級社会で全然自由じゃないが

221 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:56:09 ID:syx7l62I0.net
>>218
それ、ライフスペースの高橋グルも同じこと言ってたよwww

222 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:56:25 ID:Z0uoJZRa0.net
>>190
では、聞きたいけど
中曽根政権辺りからアメリカ型経済を導入して
失われた30年が起こったのはバブルが全て悪いと言う事なのか?
90年代以降、成長を第一に掲げて新自由主義経済、
特に小泉政権では取り分けネオリベ的な政策が行われたが
現実、自殺者を大量に出した訳だが
それに、現在の安倍政権はネオリベではあるがそうとも言えない状態で
小泉政権よりも株で見る分には状態がいいがどういうことだ

223 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:56:36 ID:tm7WEP7U0.net
>>212
>>ボキュはネトウヨです、まで読んだ

>>200には「で」の1文字しか入ってないぞ
病院行ってこい

224 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:57:43 ID:q6EkSinH0.net
>>217
政府債務が増えた原因は国営企業の民営化のせいが一番大きく、政府支出、公共事業や公共投資をしなかったのが原因なのも知らないのか。

225 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:58:41 ID:syx7l62I0.net
>>222
日本に新自由主義的なんかいっこもねえよ馬鹿
いまだに銀行の窓口が3時でいっせいに閉まるような国のどこが新自由主義だよアホかマジで
大企業が整理解雇したら訴えられて負けるような国のどこが新自由主義?
意味がわからん
全部お前の被害妄想だから

226 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:58:45 ID:9ZwVgh980.net
>>210
日本はAI・ロボット化の開発競争に敗れオワコンになる。

227 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:58:53 ID:VMFCsaZW0.net
>>222
新自由主義は効果がなかったということじゃないかな?

228 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:59:06 ID:q79WopNF0.net
日本人の財産を
空っぽにするのが目的の
増税マフィア自民党

229 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:59:38 ID:tm7WEP7U0.net
>>218
いきなりレッテルかよ
さすがだな

230 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 04:59:49 ID:VMFCsaZW0.net
>>225
新自由主義だと銀行は24時間営業なのw

231 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:00:54.28 ID:q6EkSinH0.net
>>221
高橋wwあいつは数式しか理解できない残念な脳みそを持ってる2次元しか通用しない脳だ。
だから運動神経が低く運動音痴だ。

232 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:01:10 ID:syx7l62I0.net
>>224
なんで国鉄や電電公社や専売公社や郵便局を民営化したら政府債務が増えるんだよw
意味がわからん
どういう思考回路してるんだお前は

233 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:01:51 ID:eefjo3Ur0.net
>>213
つうか経済の一側面についての理論だろ
否定したり全てが解決すると言ったりというのはおかしい

234 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:02:20.24 ID:t1kqvSfV0.net
>>1
財政出動金の無駄遣い安倍が日本を破壊している


一番初めに借金政策OKにしてしまった党 = 自民党=借金製造マシン党

借金しても見返りくるからとして使いまくって、借金雪だるま政策
バカの極み党

(結局、投資名目で貸した金、使った金は返ってこない結末だらけ)

👈財政出動
で、弱体化

緊急経済対策が日本経済を弱体化させている!
http://blogos.com/article/101707/
もし、過去、このようにバンバン景気対策を打つことがなかったならば、
今よりは遥かに増税の必要性は小さくて済んだ筈です。
増税の必要性が小さければ、
今回のように増税の結果消費が落ち込むこともなかった訳です。

おおまかに書いた
景気対策しよう。借金で、10兆円出費→失敗 (ただし自民党に癒着のある
上級階級は潤う。公務員も税金が給料だから潤う。つけは未来の庶民) 
を 100回繰り返し、1000兆円借金。
1000兆円の借金を返しながら、景気対策しよう。借金で、10兆円出費 → 失敗
財源は未来人の借金
自民党=借金製造マシン党 (借金癖は日本が破綻するまで治りません)

235 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:03:01.45 ID:t1kqvSfV0.net
>>1
いかに「建設国債」という名前を使おうと、その支出が収益性と回収性がない場合は、
それは、赤字的支出であり、赤字的支出に対して発行する国債は、「赤字国債」だと、
12月25日の参議院予算委員会で追及したのだった。
つまり、「ごまかすな」というわけだ。
 結局この「ごまかし」が、その後、麻薬のように習慣化し、1000兆円というGDPの2倍に
匹敵する債務をつくり出してしまったのである。
http://foomii.com/00065/2013062509000016108

236 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:03:19 ID:syx7l62I0.net
>>227
それも違う
日本は新自由主義どころか社会主義的政策をいまだに継続してる
それが欧米、とくにアメリカに大きく劣後することになった直接の理由。
そのうち韓国にも負けそうw
ネトウヨは日本が韓国に負けても平気なのかねwww

237 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:04:03 ID:eefjo3Ur0.net
>>236
10年前に言ってろよ
まだそんなこと言ってんのか

238 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:04:12 ID:Z0uoJZRa0.net
経済学では推し量れない
人間の精神
心の在り方などのアナログな部分も考慮に入れないと
景気は良くならないと思っている

239 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:04:23 ID:R5pvEklv0.net
>>224
うわぁw
借金しようが税金上げようが金刷って金融を不安定にしようが公共事業増やせば全て良くなるって?
逆だろwその日本のやり方が今の日本の苦境を招いたんだよ。

240 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:04:31 ID:q6EkSinH0.net
>>232
大黒字だった国鉄や電電公社や専売公社や郵便局を民営化したら政府債務が増えて当たり前。

241 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:06:38.81 ID:q6EkSinH0.net
>>239
知的障害者かよ。
逆だ。公務員を増やしたり、公共投資や公共事業を減らしまくったのが原因だ。
GDP =政府部門+民間部門+純輸出

これを見て分かると思うが、政府も相応の支出をしないとGDPは増えません。

今の日本は、民間が支出しない状態なので、政府が支出しないといけない。

これぐらいは馬鹿でも分かるはずだが共産主義者=新自由主義=グローバリズムのカルト宗教のせいで

緊縮財政をしてきたのが22年間の日本だ。

242 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:06:56 ID:v+o43QBG0.net
MMTか正しくてもどうでもいいけど借金で金を発行しまくっても
ばら撒く先はアベ友と公務員と外国だけだから景気には関係ないというwwww
マイナス効果しかねえよwwww捻出した金の使い道が悪すぎるて話にならんw

243 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:07:34 ID:VMFCsaZW0.net
>>236
ん〜韓国今死に体だしほっとけば死ぬじゃんあそこ
日本は社会主義?から新自由主義にだいぶ舵を切ったけど改善の兆しが見えないし効果が薄い
小さな政府で税金とられたくなければ外国行けばいいし

244 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:07:37 ID:q6EkSinH0.net
>>241の訂正

>>239
知的障害者かよ。
逆だ。公務員をへらしたり、公共投資や公共事業を減らしまくったのが原因だ。
GDP =政府部門+民間部門+純輸出

これを見て分かると思うが、政府も相応の支出をしないとGDPは増えません。

今の日本は、民間が支出しない状態なので、政府が支出しないといけない。

これぐらいは馬鹿でも分かるはずだが共産主義者=新自由主義=グローバリズムのカルト宗教のせいで

緊縮財政をしてきたのが22年間の日本だ。

245 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:07:43.33 ID:tm7WEP7U0.net
>>233
いやおかしくないよ
経済理論の目的は景気回復、景気の維持、
それ以外に使われるものではないからね

246 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:07:46.08 ID:syx7l62I0.net
>>240
このレスだけでも、ネトウヨが中高年なんて話がデタラメなのがよく分かるよなw
MMTやリフレのようなカルトを信じるアホなネトウヨは国鉄も電電公社も
リアルタイムで知らない世代なのを語るに落ちている

247 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:07:54.56 ID:eefjo3Ur0.net
>>235
戦後まもないころは海外から借りてたんだろ
最初の国債が悪とかいうのはアホらしすぎでないか

248 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:08:36.55 ID:syx7l62I0.net
>>243
だーから、いまだに整理解雇もできない国のどこが新自由主義だよアホかマジで

249 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:08:37.66 ID:Q/tkaQdG0.net
>>1
岡地勝二って聞いたことないな

つーかこいつ主流派経済学すら理解してね―じゃん
話にならん

250 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:09:15.15 ID:pM5DnjfI0.net
胡散臭いメディアの類が必死に流行らせようと扇動してるんだけど、
これは情報を出してる側が何かを食い物にして金儲けする算段がついてるってことなんだろうな

251 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:09:46.61 ID:VMFCsaZW0.net
>>239
逆に日本の市場へ投資しない政府ってヤバいよね
日本円ってジャップポイント発行するようなものだから別に懐痛まないし
また災害起きたら水浸しじゃすまないようなくにで安定したビジネスなんてできないでしょw

252 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:10:46.35 ID:VMFCsaZW0.net
>>248
整理解雇は条件達成すればできるじゃん

253 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:11:04.57 ID:q6EkSinH0.net
>>246
おまえがな。
国鉄を民営化した時のバブルの土地の価格を知らない時点でおまえは論外。
国鉄の土地価格だけでアメリカのすべてを3回以上買えた。

254 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:11:18.06 ID:syx7l62I0.net
日本は新自由主義化なんかしてないの
30年前と同じ社会主義のままだ

単にグローバル化という変化を見誤って、新興国に価格競争で負け、
しかもアメリカやドイツのように産業構造の転換もできなかったからその必然として貧しくなっただけ

255 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:11:32.58 ID:eefjo3Ur0.net
>>245
ちゃうちゃう
MMTはそもそも貨幣についての理論でしょ
それを拡大するのはわかるが従来の理論とかみ合わなかったら発展的に統合しようとするもんではないか
自然科学系の人間からしたら不思議でならん

256 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:12:22.03 ID:syx7l62I0.net
>>253
意味がわからないw
自分で何を言ってるのか理解してるのかコイツは

257 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:12:45.78 ID:EuEYZIa10.net
>>241
ハーヴェイロードの前提を頭から信じているカルト信者w

258 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:12:48.99 ID:N71gwkRw0.net
>>200
札刷れっていってんだよ
日本語通じてるか?

259 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:13:04.62 ID:q6EkSinH0.net
>>256
複式簿記を理解できない知的障害者だなお前はw

260 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:13:39 ID:N71gwkRw0.net
>>188
黒田支持…
ダメだこいつ

261 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:13:49 ID:VMFCsaZW0.net
>>254
すでに東南アジアの一部に人件費負けてる国だろ
内需つぶしたおかげで日本の産業何が残ってるかな?
上のレスにある通り政府の投資不足で金が回らずにAIも自動車もおわるんじゃね?

あと新興国並みに人件費下げたら供給が壊滅するよw

262 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:13:52 ID:cbEa1IKR0.net
>>225
解雇以外の条件は世界一日本は経営側に有利な国なんだぞ
しかも中小企業にとっちゃ解雇なんて当たり前にやってることだしな
解雇ルールまで緩和したら日本は労働者側の権利が全く無くなるぞ

263 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:14:05 ID:syx7l62I0.net
>>258
コイツ馬鹿か
だから、それ日本が一番やってるだろ馬鹿が

一番やってる日本が一番貧しい現実をいい加減ちゃんと見ろやバカ

○○やったら日本は復活するんだ!ってそういうの呪術って言うんだよ馬鹿
カルトのマントラそのものだ馬鹿が

264 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:14:10 ID:eefjo3Ur0.net
>>249
どうもケインズではまずいらしいと言われた時代で頭止まったじいさんでしょ

265 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:14:26.05 ID:nUMP4lpY0.net
日本が実験台

266 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:14:32.12 ID:pnUcyjmS0.net
日本円の貯金額が増えれば増えるほど
何らかの方法で、その貯金を引き出す必要が有るでしょ

日本円の貯金総額1000兆円、融資総額0円の世界を想像してみてよ

267 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:14:44.18 ID:rWk3pJMI0.net
>>1
やたら長いわりに大したことは言っていない。

268 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:14:44.29 ID:N71gwkRw0.net
>>263
やってねーよ
アホ

269 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:15:05 ID:syx7l62I0.net
>>259
複式簿記ワロタwww
高橋洋一すぐそれ言うよねwww
意味がわからないけど

270 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:16:09 ID:VCmr3rED0.net
アメリカは仮想通貨リブラを基軸通貨にして
ドルをダンピングして借金チャラにしようとしてる
中国もリブラに対抗する手段を4月から開始する
日本は何も策が無い\(^o^)/

271 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:16:32.99 ID:tm7WEP7U0.net
>>255
貨幣は経済以外で使わないからおかしくないよね
机上の空論+希望的観測でしかないMMTを統合なんて病気になってもそのうち免疫出来るっしょっていうアホな理論と同じ
「発展的に」などという希望的観測論は現実を語る経済理論において最も必要のない言葉

272 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:17:02.86 ID:Z0uoJZRa0.net
日本の自殺者の9割は精神的な問題と聞いた
経済苦などでの自殺は1割程度らしい

1998年辺りから急上昇して民主党政権から下降しているのは理由があるだろう
それが新自由主義的な傾向に傾いたからなのか
それともメディアのお通や報道が悪かったのか判断に困るが

273 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:17:46.98 ID:tm7WEP7U0.net
>>269
君さ、自分が理解出来ないことを言う奴はみんなバカだと思ってるでしょ

274 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:18:04.53 ID:VCmr3rED0.net
>>263
日本は消費税マイナス10%にしたら
復活する
財政は知らんけど笑

275 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:18:05.76 ID:VMFCsaZW0.net
>>270
仮想通貨は発行上限があるから基軸は無理じゃね?

276 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:18:33 ID:PmhlR8H80.net
金本位制はよ

277 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:18:44 ID:syx7l62I0.net
>>273
複式簿記の目的も意味も理解してないのはお前けどなwww
理解してたらそこで複式簿記なんて言葉は出てこないのw
分かる?
分からないよねバカだからwww

278 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:18:49 ID:q6EkSinH0.net
>>265
そう日本はデフレ政策の実験台。
つまりデフレ=大恐慌を続けたらどれだけ人口を減らせるかの実験を日本でやっている。
その途中経過はというと、1学年200万人〜280万人の出生数を1学年89万人の出生数に減った。
世界人口削減計画の世界人口5億人の目標達成のモデルとして日本の例が使われる。

279 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:19:22.30 ID:q6EkSinH0.net
>>277
お前は馬鹿。

280 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:19:42.30 ID:NfZdVD6w0.net
MMTでデフレからインフレ待ったなしを心配するとした主張は
栄養足りてないガリガリの人間が栄養豊富な環境になったら突然巨漢になる心配をしているのと同じようなものだという

281 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:20:57.88 ID:QGcABmCs0.net
無尽蔵の意味知ってるのかこのバカ

282 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:21:16.71 ID:tm7WEP7U0.net
>>277
君さ、俺が別の人だと気づかずに脊髄反射でレスしちゃったでしょ
顔真っ赤になってるのが想像出来るよ

283 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:21:30 ID:ODJUzIkt0.net
複式簿記で左右がバランスするのは当たり前だよね。そのように作られている制度だから。

問題はその中身だね。

284 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:22:33.59 ID:R5pvEklv0.net
>>241
…なあ、公共事業がなんで景気を回復させるか、そのメカニズムも録に理解出来ずに公共事業万能論唱えてんの?
それ分かってたらどう考えてもこんな雑な発言出来ないはずなんだけど。
MMT論者ってこんなのばかりなの?

285 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:23:49 ID:VMFCsaZW0.net
>>284
説明してくれ

286 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:24:37.18 ID:VCmr3rED0.net
石油採掘すりゃ
無税国家になってみんな金持ちになれるだろ
石油公社作れよ

287 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:24:43.13 ID:q6EkSinH0.net
>>272
民主党政権は中小企業に徳政令を出した。
そして個人に対しても救済した。子供手当もだした。
自民党清和会が朝鮮人だらけで日本人を殺しにきているのが事実。
要するに精神が病むぐらいの借金苦と借金を返すための過労が原因で自殺が多い。

288 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:25:38 ID:VCmr3rED0.net
だから償還日無期限永久国債発行しろ

289 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:26:13 ID:eefjo3Ur0.net
>>271
やっぱ意味わからんな
そもそも机上の空論なんて切り捨て方は自然科学じゃほとんど使わんし
現実に合わないという余談が最初から入ってるわけで理解不能だ
文系は難しすぎるw

290 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:27:17.19 ID:q6EkSinH0.net
>>284
お前は仁徳天皇の民のかまどの話を知らないのかw
批判するならお前が説明してみろ。

291 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:28:15.23 ID:VCmr3rED0.net
日銀が1000京円札1枚発行して借金チャラに出来るだろ、はよやれ

292 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:28:42.28 ID:NfZdVD6w0.net
正しいとされる経済理論経済政策の結果が今である
もはやMMTを批判し遠ざける権利も説得力もないんだよなあ

293 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:28:53.14 ID:tm7WEP7U0.net
>>289
え・・・経済理論ってどう考えても理数系だと思うけど・・・

294 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:29:29.57 ID:VCmr3rED0.net
税金で借金返済とかシステム的におかしいだろこれ

295 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:30:50.86 ID:q6EkSinH0.net
>>292
そういうこと。
カルト宗教の22年間の経済理論と経済政策は間違いとなかなか認めないんだよ。

296 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:33:44.63 ID:ItkUyetS0.net
大丈夫なわけがない

297 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:34:16 ID:tm7WEP7U0.net
>>294
IMFへの忖度だろ
日本ほど消費税の低い国は無いからな
(探せばあるかもだけど経済大国には無い)
つーか財務省がIMFの傀儡みたいなもんだからな

298 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:34:47.61 ID:kh28Hsjy0.net
>>292
世界中で唯一経済成長も出来ない馬鹿理論はどこから出てくるんだwww

299 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:35:43.14 ID:VMFCsaZW0.net
>>298
日本のことかー

300 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:36:43.71 ID:mFq//AZG0.net
誰かの借金が誰かの資産になるという大原則を理解すれば
高度経済成長が終わって民間の需要が満たされた後は
国が公共投資等で借金を増やす必要があることは明らか

301 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:37:03 ID:0g3V2dSO0.net
困ることがあるとすれば
投票しない今の若者たちだろう
発酵してる人たちは墓の中
骨の粉だけど

302 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:37:19 ID:+BGs93QO0.net
バラまき理論とどこが違うんや
政治が絡む以上効率的にとか無理な話やで

303 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:39:19.98 ID:VMFCsaZW0.net
>>302
一か所だけだと死に尽くした供給がショートするかもしれないから
とりあえず全方位にバラマキしてみよう

304 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:40:09 ID:sMPSvNGl0.net
グロスで見て借金1000兆円なだけで
ネットで見ると借金0円だから
日本政府が嘘ついてる構図と変わらない
いくら日本政府が嘘ついても
世界にはそんなもの関係ないから
当然借金0円の国の通貨は高くなり金利はマイナスになる 金持ち政府だから
後は嘘ついた人たちが責任とるだけ

305 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:41:26.30 ID:9ZwVgh980.net
>>297
消費税率が低いわけで最高税率が高くて食品は非課税で日本より負担の低い国はある。
日本は物品税を廃止しなくて良かった。

306 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:43:42.82 ID:q6EkSinH0.net
>>297
日本は世界一消費税が高いぞ。
ガソリンに税金をかけてさらに暫定税金をかけてさらに税金をかけてという多重型消費税が多すぎる。

307 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:44:42.35 ID:V5Ff/TUO0.net
馬鹿「国債を無尽蔵ガー」←いきなり嘘ついててワロタ藁人形論法乙

308 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:45:21.62 ID:N5t6a8fB0.net
大丈夫のわけないだろ
安倍、麻生みたいな金持ち老人にとってみれば、今政権を維持できればいい、未来のことなんか知ったこっちゃない

309 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:45:55.03 ID:1qT7c+jj0.net
>>29
実際、そうなってるだろ
為替相場を見ろ

310 :!id:ignore:2020/01/09(木) 05:46:53.15 ID:QPqnj4A00.net
日本の経済政策が何でダメなのかわかったから書いておく

・MMTとは「インフレになるまではお金を使っても問題はない」という
 現在の貨幣システムの性質を理論化したものである
・お金は債権と債務の情報でしかない
・日銀が所有する国債は利子が相殺されるので借金ではない
・主流派経済学はデフレには対応していない
・現在の貨幣システムは借金を増やさないとマネーサプライが増えない
 インフレにしないと経済成長はしない
・マネタリーベースを増やしてもデフレで誰も使わなければマネーサプライは増えない
・税の目的は富の再分配と景気の調整弁であるのに
 消費税の国民全体から税を平等に徴収するという発想そのものが間違っている
 貧乏人を苦しめるだけで、デフレ時に使う税収ではない
・財務官僚の自分たちが作った消費税で税収を増やさないと
 自分たちの手柄にならないわけのわからんブードゥー経済政策でデフレを放置
・プライマリーバランス黒字化で市場にお金を流さないので国民が貧困化
・財務官僚と東大御用学者の面子のために間違いを改めない
・公務員の給料を2割カットしてGDPと連動させるフレームワーク
 (そうせざるを得なくするルール)を導入すればバカなことは出来なくなる
・実質法人税率は高くない
・「子供にツケを残すな」と「子供に未来を残すな」はほぼ同じ意味だった
・350年前の天才勘定奉行 荻原重秀が知っていた貨幣システムの本質
「貨幣は国家が作るところ、 瓦礫をもってこれに代えるといえども、 まさに行うべし」
 (この人は元祖偏差値馬鹿の新井白石に殺されることになる)
・貨幣の本質は信用である
 (長期的には緊縮財政、派遣業優遇、教育システムなどの間違った政策で
 失われた人的リソースの質によって信用を失い日本経済は破綻することになる)
・政府の借金を返すのも、インフレで円の価値を下げるのも
 借金を減らすということにでは同じことである
・インフラ、技術、人材を枯渇させると衰退国から抜け出せなくなる
・国会議員は知恵遅れで何も考えられない

カリンゴンの怪獣でもわかる経済のお話(1〜最新) - YouTube
http://www.youtube.com/playlist?list=PLdG31GUo-My8WiEfEgp4RxN_ngECC8wS3

国民はこれ見て経済勉強したほうがいいぞ

311 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:47:14.78 ID:a2X58QKI0.net
NHKの欲望の資本主義ではMMTなんかゴミ扱いだったじゃん

312 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:49:14.52 ID:9ZwVgh980.net
>>304
MMTが正統化されると日本の大学の経済学部の教員が皆無になるよ。

313 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:49:36.26 ID:a2X58QKI0.net
くだらん経済学者の空想だな

314 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:50:08.64 ID:XoSsFqNo0.net
ケインズもフリードマンも一緒なのかい?

315 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:50:40 ID:tm7WEP7U0.net
>>306
消費税率が高いトップ10は次のとおりです。
1位:27%:ハンガリー
2位:25%:デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、クロアチア
6位:24%:フィンランド、ギリシャ、アイスランド
9位:23%:アイルランド、ポーランド、ポルトガル

316 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:51:17 ID:YzOVHCoB0.net
>日本は、無尽蔵に国債を発行しているが大丈夫か?

志村けんを入閣させろよ。
「だいじょぶだぁ〜!」

317 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:51:23 ID:q6EkSinH0.net
>>311
NHKはシナチョンの工作員だからなw
いや、まともな純日本人もNHKにいるのだが1700万円の年収をどうにかして守って
デフレにしてれば最高と思ってる屑だからなw

318 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:51:49 ID:R5pvEklv0.net
>>285
ID:syx7l62I0がもっときちんと説明してくれると助かるが、不景気に公共事業することで民間の支出を上げようとするわけだ。
そこにGDP持ち出して政府支出あげないとGDP上がらないなんてGDPの意味が無い、というか因果が逆だろ。

319 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:51:58 ID:vUY52ib50.net
れいわ山本太郎のMMT財源、政府紙幣発行でなく国債発行?金利発生するじゃん、アホかこいつ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/giin/1575934671/

320 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:52:42 ID:9ZwVgh980.net
>>315
日本の物品税の最高税率は40%だった。

321 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:53:23 ID:aJsEYw3N0.net
レーガン政権以降のアメリカがやってるのはMMTに近い

322 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:53:24 ID:q6EkSinH0.net
>>315
意味なしの嘘データ。
日本は消費税50%ちかくあって世界一高い。
日本のガソリンのガソリンスタンドで支払う価格の半分が税金だ。

323 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 05:54:26 ID:4wq5xmnt0.net
インフレにもなってないのにハイパーインフレ心配する奴ってなんなの?

324 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:55:20.54 ID:tm7WEP7U0.net
>>320
消費税率の話をしてるんだがアホのはよく分かったのでもう二度とレスしないでね
してもいいけど無視するわ
>>322
↑に同じ

325 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:55:35.33 ID:q6EkSinH0.net
>>318
お前が分かっていない。
通貨発行権を行使できる組織は何かな?
基本的なことから答えよ。

326 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:57:19.71 ID:9ZwVgh980.net
>>322
だから俺は日本は表向きの税率は低いが負担はデカイと行っている。

327 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:57:22.59 ID:lePX/QbL0.net
>>44
でも今まで発行していた
国債発行高の1000兆円は1000兆円のままの額面
でもMMT後の税収は額面が倍になるっていうことは?
予算に対する借金の重みが減り、予算配分の余裕ができるってこと
MMTってこれが狙いなんだろ?

328 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:57:25.63 ID:q6EkSinH0.net
>>324
お前が馬鹿。
消費税とは消費した時に実際にかかっている税金の総額のこと。

329 :!id:ignore:2020/01/09(木) 05:57:44.18 ID:QPqnj4A00.net
経済学はインフレをコントロールしてきた歴史を体系化した学問だから
頭でっかちになっていてデフレはあり得ない状況なのに
インフレじゃないから問題ないと錯覚してる
お馬鹿さんたちなんだろう

330 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 05:59:50.25 ID:q6EkSinH0.net
>>326
そう日本は世界一消費者の税負担が重い国でガソリンのように最大50%の消費税だ。

331 :!id:ignore:2020/01/09(木) 06:00:27.67 ID:QPqnj4A00.net
政府の借金を愚直に返そうとしている財務官僚の愚かさに対しての
警告みたいな理論なのに
MMTの本質をわかってない奴が多過ぎだろう

332 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:01:14.09 ID:sMPSvNGl0.net
>>315
税収に占める消費税の割合が
ノルウェーは30%日本は32%で
高税率の北欧越え

333 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:02:50.20 ID:ME9Lqojv0.net
これ成長を前提としたネズミ講みたいな話だろ
成長して収入が拡大してれば借金が増えても問題ないかも
でも収入が増えないまたは減ってるのに借金ばかりしてたら
どんどん通貨価値が薄まっていくだろ
それだし規律なく予算つかって競争力あるモノが生まれるのかなww

334 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:03:48.26 ID:Z0uoJZRa0.net
アメリカが新自由主義で成功しているから
日本もネオリベを導入すると成功するってのは
30年前のネオリベ派と言ってることが変わらんような・・・

335 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:04:17.61 ID:q6EkSinH0.net
日本のタバコ税なんて税金の方が高いしなw

336 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:05:34.77 ID:sMPSvNGl0.net
>>333
世界がそのやり方なんだよ
日本だけイヤだイヤだと言って
実際に世界ランキングから落ちてる現実はどうするのよ

337 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:06:21.63 ID:fJF4yepw0.net
>>1
大丈夫だ、問題ない

338 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:07:21.83 ID:h23+XWO80.net
まあ日本には無理だろう
端っこから中国にでもなれw

339 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:08:20.12 ID:9ZwVgh980.net
>>324
>>297 書き方では日本は消費税率が低いから消費に関する税負担は低いと言っているようだ。

340 :!id:ignore:2020/01/09(木) 06:08:27.71 ID:QPqnj4A00.net
インフレになっても財務官僚やマスコミが好きな
国の借金は減るんだから何が問題なんだ
このままお金を使わないで貧困化と劣化をさせても
長期的にはなんのメリットもないよ

341 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:10:20.15 ID:q6EkSinH0.net
>>339
ID:tm7WEP7U0 はあほだから単語のひとつひとつの意味さえ知らない。

342 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:11:19.48 ID:6ZPNOFMv0.net
MMTは政策ではないぞ
MMTに当てはめれば今の日本は財政出動したほうがいいだけ
経済状況が変化すればMMTに当てはめて増税するのも可
ものさしみたいのものだ

343 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:11:25.97 ID:lePX/QbL0.net
>>340
働いている人は給料が上がるからいいが
預金生活者は預金の額面がかわらずに
物価だけが上がるから反対しているってこと
つまりけっこう金持ちが多い、5ch

344 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:13:25 ID:+FKDvyfb0.net
オリンピック後にしわ寄せ来そうだよな。
怖いよ

345 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:13:27 ID:q6EkSinH0.net
>>343
そうかな?
昭和の後半の定期預金の利息が10%近いウハウハの天国を体験していたらインフレ最高って知ってるはずなのだがw

346 :!id:ignore:2020/01/09(Thu) 06:13:54 ID:QPqnj4A00.net
貨幣システムは信じるものは救われるの宗教だから
政府の借金と国民の資産は同じだから
借金を返してもインフレで借金の価値を下げても
借金が減ると国民の資産が減って貧乏になる仕組みなんだろう

347 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:13:58 ID:iLci8IZ+0.net
>>28
ハゲの油は滋養強壮に良いんだニャ

348 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:15:14 ID:Ka33mv4Y0.net
国債発行は「インフレ率が適正な範囲」ってのが抜けている。
単なるわら人形論法のプロパガンダ記事。
 
現代貨幣理論(MMT)は文字通り単なる「貨幣論」。
経済政策では無いので誤解しないよーに。

349 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:16:55.82 ID:dV4YCbVJ0.net
>>346
貨幣も国債も個人にとっては資産だが国民全体にとっては資産でも何でもないだろう

350 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:18:34.43 ID:ODJUzIkt0.net
通貨を発行すれば解決という人の頭の中には
「不良債権」という概念は、ないんだろうなw

351 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:21:22.76 ID:Ve0AtCCu0.net
結論から言うと日本は勝ち抜けてるから大丈夫、財務省が怠けさせてくれないだけ。

352 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:22:46 ID:dV4YCbVJ0.net
>>350
通貨を発行できるんだから当たり前だろ
ソース読めよ

353 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:22:48 ID:q6EkSinH0.net
>>350
民間銀行が信用創造しまくるのは危険というのは日本のバブル崩壊で得た経験だが
あの時の対処の仕方を間違えなければ「不良債権」なんて言い方はなくて「資産」であった。
要するに当時の大蔵省の官僚と日銀と政府が間違えたからバブル崩壊がおきた。

354 :!id:ignore:2020/01/09(木) 06:24:42.25 ID:QPqnj4A00.net
将来に投資をしなければリターンがないから長期的に破綻する
今の日本経済の状況は過去30年間の経済政策の結果なのに
早く間違った政策を変えさせないといけないのに
インフレガーで思考停止でなにもやらない
問題の把握すら出来ない日本人って知恵遅れだろう

355 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:26:05.89 ID:ODJUzIkt0.net
>>353
どう対処すべきだったのかね?

バブルはどうやっても破裂する運命にあったと思うけどな。
リーマン・ショックの引き金になったサブプライムローンも
うまく着地させればアメリカの貧民もみんな家を持ててハッピーになれたとでも?

356 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:27:09.27 ID:Ev40KSMO0.net
>241
政府は巨大な経済主体だからな、
景気が悪い今こそ政府が積極的に財政支出して需要創出をはかるべきだな

357 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:27:18.45 ID:lePX/QbL0.net
MMTを実行するかも知れないと国民に思わせるとどういうことが起きるか?
MMTを実行する前に借金したほうが徳ということになるので
空前の住宅ローン借り入れブームが起きて
住宅建設ラッシュになる
MMTを否定せずに、政府はMMTの検討をすると発表するだけで
かなり景気浮揚効果がある

358 :!id:ignore:2020/01/09(木) 06:28:32.68 ID:QPqnj4A00.net
日本人はおとなしいから暴動とか起こせないけど
ここまで貧乏にすると優秀な人は海外に移住するのに
馬鹿は日本経済はどんどんピンチになっていく数年後の姿も想像できないんだろうな

359 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:31:10.91 ID:B1sRUdBf0.net
おおおかやま
かみおおおか

360 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:31:12.28 ID:q6EkSinH0.net
>>355
政府と政府の持ち物の日銀が不良債権化しそうな債権を全部買い取るか
どんどん円を個人や企業に配ればよかった。
バブル崩壊は不動産会社に融資するのを止めろと命令した大蔵省の官僚の局長が原因だ。

361 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:32:00.58 ID:Ev40KSMO0.net
国債発行の限界は、2%くらいのインフレまで、というのと、さらに
供給能力が十分にあることも条件に付け加える必要があるな

362 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:33:59.71 ID:sMPSvNGl0.net
>>355
誰が見ても民間に責任を負わさず
政府と日銀で銀行助ければ良かったでしょ。
そうすりゃ民間企業は借金返済するカネを設備投資に回せて大変豊かな国になったよ
アメリカなんてサブプライムを政府が引き受けたじゃないか
日本は民間になすりつけたけど

363 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 06:34:24 ID:ODJUzIkt0.net
>>357
インフレがおきて、MMTは実行前に実行できる環境がなくなったとその理論により
判断するとこになり、実行されないだろう

>>360
法律上無理ですが、それを超えた話をしているのなら間違いなく悪性のインフレになるでしょうね。

364 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:35:15.38 ID:YVBxAFgt0.net
貧乏は自己責任

365 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:37:27.30 ID:q6EkSinH0.net
>>363
法律上無理ではない。
日銀法をみれば分かる。

366 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:38:22.30 ID:q6dfyHok0.net
破綻するまで破綻が理解出来ない経済学者たち。

367 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:38:26.08 ID:lkKlgYrp0.net
万年デフレで経済崩壊していくこの国で
起きもしないインフレの心配とかまさに杞憂

368 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:39:40.08 ID:lePX/QbL0.net
>>363
MMTが実施されなくても
MMTを検討すると政府が発表するこで
結果的に借金をして住宅を建設する人
借金をして設備投資する企業が急増するこで
景気がよくなれば、借金をして住宅を建設した人も企業も得をすることになる
本当にインフレが起きるなら住宅価格も上昇して借金よりも価値が高い財産を持っていることになる
また景気がよくなっているので、日本全体に恩恵がある

MMTを実施しなくても、MMTを肯定するだけで日本の経済状態をよくする働きがあることになる

369 :名前:名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:41:46.37 ID:VbuyGI1H0.net
マイルドなインフレの場合
物価が上がるので名目賃金が上がる
このサイクルを繰り返し名目賃金は少しずつ上がっていく
現にアベノミクスでとりあえずデフレではない状態になり名目賃金は7年で40万円上がった

デフレの場合
物価は下がるので名目賃金は絶対に上がらない
現に失われた20年で日本だけ賃金は上がらなかった
ただし注意したいのは実質賃金は物価指数で割るのでデフレだと上がるときがある
実質賃金を見ていてもほとんど意味がないのはこのため

370 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:44:42.91 ID:Zo+94aER0.net
日本の問題は極端な少子高齢化
増えてるのは社会保障
国債発行しまくって若者に金を与えまくればいい話なのに
MMT信者ってベーシックインカムについて語らない

371 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:47:00.62 ID:Zo+94aER0.net
増税やめろじゃなくて直接金を配れ

372 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:47:47.79 ID:Zo+94aER0.net
MMT論者は現実的な話しない

373 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:48:16.45 ID:Ev40KSMO0.net
>>368
量的緩和の時の、人々の期待の理論に類似している
つまり単なる屁理屈に見える

374 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:50:16.64 ID:Ev40KSMO0.net
>>369
世の中の人々の暮らし向きの実感は実質賃金みなきゃ分からんだろ

375 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:51:13.11 ID:a2X58QKI0.net
>>368
こういう悪党が金儲けできる話になって混乱するくだらん妄想

376 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:51:44.20 ID:Ev40KSMO0.net
>>370
供給面も考慮しなきゃ単に物価上昇するだけで人々の暮らし向きは良くならない

377 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:52:26.30 ID:ObznIjvE0.net
オカルト宗教そのもの
またもなやつが考えるものではない

378 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:52:33.77 ID:sMPSvNGl0.net
札を刷って配るのは不景気の時にしかできない 高インフレ時には無理なんだ
BIに組み込むとインフレになった時には
どうするんだと言う議論が残るんじゃないか

379 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:56:45.20 ID:IBdaXLy40.net
貨幣発行も国債発行も同じ
貨幣発行の裏付けは供給能力だから
優先順位としては出来るだけ働いてもらうように財政出動した方がいい
これだけデフレがひどいとある程度は給付もしていいけどね
給付も消費意欲が旺盛な若者中心の方がいい
老人は溜め込んで意味がない

380 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:57:11.28 ID:gZzNkoL80.net
経済においてすべての手法が出尽くした
MMTはパーツの順番を入れ替えて新しく見えるようにしただけ

381 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 06:59:30.00 ID:QeNveLA00.net
大丈夫だったとしても、金融工学は短い期間の計算の学問だから

金融だけでは10年スパンで考えると何してダメになるぞ
人口だよ、人口

首都機能移転や移民政策、イギリスやロシアレベルの子育て支援に出生率対策など
人口政策も出口に用意しておかないと

何しても無理よ

382 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:00:11.48 ID:epX5qMzI0.net
政府負債約1100兆円は日本国民のお金の量(民間部門な)
今までにお金を発行した金額が負債に計上されてるだけで借金では無いという事
国債も実質的に借金では無くお金の発行
明治から比べ約3750万倍、バブル崩壊後でも150倍に増えてる
世界各国毎年ガンガン増やし続けてる
日本だけ増やす量が少なすぎるからデフレのままGDPが成長しない

383 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:04:01.80 ID:ceNYZJ830.net
言葉尻をとらえてるってわけじゃなく
こいつほんとにバカだろ

>「2%インフレ > 3%GDP成長 > 2019年消費税10% > 2020年にGDPを600兆円に > プライマリー・バランスの回復 > 成長戦略の推進」
>「この方程式は」

とか

>MMTとは、「Modern Money Theory」の略語で、「現代貨幣理論」と和訳されています。このMMT理論
とか

知能が低いのがまるわかり

384 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:08:29.70 ID:z1SqupyW0.net
全然発行してないし
財政支出をしていない

https://i.imgur.com/CsZmBzs.gif
https://i.imgur.com/EQnb8pS.jpg

385 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:09:13.97 ID:nNXiLYrR0.net
少子高齢化で労働者人口が収縮し続けてるのにばらまくことでずっとMMTやった結果が1000兆の借金なわけだろ?
欧米や中韓はできるけど、日本はトップバッターですでにやっちゃった国ってことだと思うんだな

386 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:10:53.63 ID:9XUTpGaB0.net
アメリカは景気が良くなるって理由でドルは逆に買われたぞ

387 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:11:10.82 ID:4Od+gFD50.net
金の量増やしても底辺層に回ってこないのが問題なんだろうに

388 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:11:15.16 ID:W+KEAJfm0.net
無限なんてこの世にない

389 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:13:35 ID:nNXiLYrR0.net
企業から税金取って、行革で歳出を引き締めて、社会保障への国債を増やせばいいんだよ

390 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:17:03.77 ID:epX5qMzI0.net
>>387
日銀当座預金の残高が積み上がってるだけだよ
民間じゃ銀行しか使えないお金で、デフレで資金需要ないから豚積みされてるだけ
政府が財政出動して使わないと意味ないのに、プライマリーバランス黒字化だって緊縮財政やってるから
いつまでたってもデフレから脱却できない

391 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:20:52.44 ID:xNiMJK3R0.net
この25年で世界の名目GDPは約3倍に増えている。日本だけがデフレでGDPはそのまま。名目賃金も減少している。
日本には通貨発行権が有るのだから名目GDPは増やさないといけない。
名目GDPが増えることは資本主義の必要条件です。

392 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:20:59.68 ID:z1SqupyW0.net
消費税を増税して歳出引き締めた結果が内需崩壊とデフレによる失われた30年。
やるべきことは財政支出と消費税の廃止
https://i.imgur.com/TkdOeeR.jpg
https://i.imgur.com/qJ3UV0N.jpg

393 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:25:34.37 ID:zDERJx+e0.net
90年代00年代の自民は公共事業ばっかやってた、って勘違いしてるやつたまにいるけど
公債の全体から見れば建設国債は少ないんだよな
小泉以降はどんどん減らしてるし
結局、増税や老人を切り捨てる度胸がなく、赤字国債を垂れ流し続けただけの20年間
アベさんはその反省から増税+赤字国債の削減を優先している

394 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:26:00.88 ID:/e/vPsBC0.net
>>390
プライマリーバランスの黒字化はホントに酷いよな

「コンクリートから人を」と合わせて、アベ自民党主導による自殺だよ

395 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:27:25.66 ID:cYmkCY9L0.net
MMTが正しいなら『税金を納める必要はない』

★ 歳出すべてを国債発行で賄えばいい

無税国家ができる

396 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:27:50.70 ID:V55VozNv0.net
国債発行し続けてもインフレにならんからな。
まだまだいけるで。

397 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:29:17.75 ID:cYmkCY9L0.net
>>390>>394
少子高齢化の消費減少が、デフレ(供給過剰)の根本原因なので、デフレ解消するわけないのでは?

398 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:30:40.98 ID:ouBXMdeJ0.net
老人に対する全ての支出が無駄

399 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:33:23.96 ID:nNXiLYrR0.net
>>393
経済偏重者は老人への支出削減をさも正しいことかのように言うけど、自分は反対
老人の数が激増してるのに老人への総支出は変わらないことを正義とし過ぎている
老人の基本的人権はしっかりと守られることが前提となるべき

400 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:34:28.73 ID:Ev40KSMO0.net
>>395
無税国家にしたらMMTの理論的基盤を喪失するのを理解してないのか

401 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:35:44.79 ID:cYmkCY9L0.net
国民の平均年齢

アメリカ 37[才]
中国 35
印度 28
日本 48 ★

日本人は年老いたから、いまさら大量消費するわけない

消費 > 生産能力 = デフレ

これは解消しようがないんだからデフレを前提として幸福を追求するほうがいい
歳をとって、いつまでも拝金主義じゃないだろ

402 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:36:18.38 ID:cYmkCY9L0.net
>>400
そう
だからMMTはデタラメだよ

403 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:36:32 ID:nNXiLYrR0.net
>>395
MMTって共産主義国家の5か年計画やコルホーズみたいなものと似てるのかな
インフラに嗜好が集中してるし、米国で提唱する人らもグリーンニューディールの人らでしょ?

404 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:38:57.52 ID:Ev40KSMO0.net
>>402
あんたレイの入門書を読んで勉強した方がいい

405 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:39:45.94 ID:3368hyCk0.net
>>1
何でそこに句読点入るのwww?

406 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:40:01.88 ID:cYmkCY9L0.net
>>404
>>395 無税国家にできないなら価値ない

407 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:41:42 ID:Ev40KSMO0.net
>>406
誰にレスしてんだ?アンカ間違えてる

408 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:41:46 ID:GmUAUnV80.net
>>381
そのために国債発行して少子化対策しろって、MMT派は言ってるんですが

409 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:41:47 ID:nt7w2ivN0.net
毎年40兆50兆出しても全然効果ないのはもう実証されてるな
それより出せって話?
程度によるんじゃないか
ダメだった場合、誰が責任取るとかいうレベルじゃないしなぁ

410 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:41:48 ID:nNXiLYrR0.net
>>406
親方日の丸党が儲けたいだけなんだよな

411 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:42:23.81 ID:L4craxSn0.net
日本の特殊事情を海外は静観してる感じです
国債の自己消化でしょ いうなればただの金の移動(政府→民間)
一方で、政府がやっていることは、金の回収(民間→政府)
これは歪な形でおこるから、いわゆる格差と負担(重税)の問題になる
だから、いうんですよ、預金封鎖して99%の資産税で解決だってw
そして解決した先にあるのが、国民生活の破綻 だが破綻はないかもしれない
怨嗟の念はものすごいだろ 貯金なくなるんだからさw

412 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:42:45.04 ID:Ev40KSMO0.net
>>406
租税の機能役割を勉強し直そうぜ

413 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:44:07.58 ID:GmUAUnV80.net
こういうデマタイトル止めてほしいよな
無限とか無尽蔵とかMMTを勉強すれば、そんなことはありえないってすぐに分かる

プライマリーバランスではなく、インフレ率で国債発行の限度額は決まる
こういう話しかしてないのにな
限度はあるんだよMMTでも

414 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:45:16.73 ID:GmUAUnV80.net
>>409
そのうち45兆は借り換えなんで支出してません
新規国債は5兆もないんだよ

この程度の数字もしっかり見れない奴らが批判してるってこと

415 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:45:53 ID:8/XP5jKg0.net
>>409
緊縮財政の結果、国民生活の底が抜け始めたけど今の現状のその責任は誰が取るの?
財政出動なんぞ明治以来ずっとやってきたのに突然プライマリーバランスとか言い出して
緊縮財政こそ新参者のにわか政策だよ

416 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:46:18 ID:XA2wpWK40.net
MMTは、増税せずに、大衆に金をばら撒く政策、つまりポピュリズムによって
選挙で勝とうという政治家にとって都合のいい理論。
注目されるのは、そうした背景があるからで、MMTは悪性インフレをまねくのは、火をみるより
あきらか。ポピュリズム政治家は、悪性インフレになってもバラマキを辞めず、富裕層、知識人
大企業を弾圧し収奪するようになる。国家は分断し、富は国外へ逃避する。
アルゼンチンのペロン政権を検証すれば、よく分かる。

417 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:47:10 ID:Ev40KSMO0.net
株価が上がったからと言っても庶民層には景気の実感はないんだよ
だから庶民層はアベノミクスを評価しない
これは、米のように庶民層が当たり前のように株をはじめとした金融資産を持ってるわけじゃないからな、日本の庶民層は?

418 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:47:24.92 ID:GmUAUnV80.net
>>416
はいはい
デフレを維持して資産家にだけ金を流すアベノミクスは
悪性デフレを招くのは火を見るより明らか

というか実際にそうなってんだろw

419 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:47:43.21 ID:8/XP5jKg0.net
>>416
なんでデフレの時にインフレの心配するの?
何でアルゼンチンと比べるの?
馬鹿なの?

420 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:49:05.94 ID:/t8mqgv+0.net
>>413
アベガーが支持してるからでしょ
MMTがどうこうよりも安倍がやってることを否定することが大前提となる

421 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:49:28.57 ID:epX5qMzI0.net
>>395
MMTは一言も無税にできるなんて書いてないけどな
むしろインフレ止まらなくなるから、無税なんて絶対に出来ないと書いてある
徴税は経済の調整弁の役割を担ってること理解してる?

422 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:49:55.63 ID:q6EkSinH0.net
>>416
お前みたいなパワー系知的障害者を死刑にすれば日本は良くなる。

423 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:50:41 ID:XA2wpWK40.net
>>419
今の現状はデフレではない。物価は下がってはいない。

424 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:50:57 ID:c3s6PyGF0.net
内債は内債で返せばいい

これだけでMMT論も破綻論も論破なんだよな
金を刷るのも増税も害悪

425 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:52:27.18 ID:q6EkSinH0.net
>>423
デフレだぞ。つまり大恐慌。

426 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:52:42.89 ID:epX5qMzI0.net
>>409
一般会計で国債の処理費を組み込んでいるのは日本くらいだよ
米国の歳出予算には国債利子分しか計上されていない
プライマリーバランス黒字化立ててるのに一般会計でやってたら、他の予算圧迫するの当たり前
予算に計上する必要はないし、日本だけの独自ルール
普通にあたまおかしい

427 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:55:10.42 ID:a+JCgG1o0.net
>>415
緊縮財政と言っても年間国家予算100兆円だからな

428 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:55:23.28 ID:nNXiLYrR0.net
けっきょくのところその理論がいくら正しくても支持なんてしないってことなんだよ
MMT下で発行できる国債はインフレ率に依存するので無限ではない
ならばその限られた国債を何に使うのか?って議論になるわけだが、それはインフレになることに発行するのは正義であり、インフレに寄与しないことには発行すべきでないということになる
国民にとっては変わらないし、儲けたい主銭奴に金が向かうだけ

429 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:58:30.30 ID:q6EkSinH0.net
>>428
国債を発行しまくって純日本人の若者と氷河期世代の男のみの個人んに配ればいいだけ。
MMTはそのためにある。

430 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:58:42.79 ID:XA2wpWK40.net
>>419
アルゼンチンは、1930年代にはフランスについで世界2位の一人当たり国民所得を
誇る先進国だった。
「母を訪ねて三千里」というのは、貧しいイタリアに住むマルコの母が豊かなアルゼンチン
に出稼ぎに行く話だ。
そのくらい豊かな国が、ハイパーインフレとデファルトを繰り返す後進国に落ちぶれたか?
きっかけは、ペロン政権の行ったポピュリズムにある。
先進国の日本も、馬鹿な政策をとると後進国に転落するぞ。

431 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:58:50.14 ID:cYmkCY9L0.net
>>412
福祉のために金を出し合ってる
通貨のために納税してるんじゃない

ウスラバカは根本がわかってない

432 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 07:59:10.54 ID:Ev40KSMO0.net
>>423
消費需要は増えてるか?
それから物価上昇は単に消費税増税分

433 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:59:50 ID:cYmkCY9L0.net
>>421
頭弱いなぁ
できないならウソだ

歳出をすべて国債で賄えばいい

434 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 07:59:57 ID:xFZC2emN0.net
目逆だろバカ

435 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:01:25.09 ID:Ev40KSMO0.net
>>431
MMTの入門書読まずに妄想だけで批判してるのがよく分かる
お前のレス読むだけ無駄だから以後NG

436 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:01:31.35 ID:cYmkCY9L0.net
>>410
日本の無能な公務員に金を回しても、経済を大きくする投資はできないもんな

437 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:01:57.55 ID:RmZm4bEG0.net
>>427
60兆だよ
国債の借り換えを予算に含めるな

438 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:03:12.35 ID:RmZm4bEG0.net
>>423
インフレ率2%以下はデフレと認識しろ

439 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:03:20.09 ID:cYmkCY9L0.net
>>435
根本を理解してないウスラバカな拝金主義者の相手はこっちから願い下げだバーカ

まともな教育を受けさせなかったおまえの賤しい親を恨め

おれは金には困らんよ
教養があるし有能なのでどうやったって生活できる

バイバイ底辺の負け組

440 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:03:35.16 ID:cYmkCY9L0.net
安物の人間はNG登録する

441 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:04:10.06 ID:nNXiLYrR0.net
国債は麻薬みたいなもんで、幸せの前借りだもんな
権力者の資産にするべきか?、それとも老人の生存権や子供の未来や出生率か?って問題なんだが、そんなことよりインフレに寄与するかどうかで政策の優先順位を決めていく

442 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:04:17.06 ID:c3s6PyGF0.net
MMTは税が必要だと言うが、
それは通貨でインフレや格差をコントロールしようとするからだ。

インフレは利率でコントロールすればいいし、
貧民には内債で施せばよい。

443 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:04:30.24 ID:RmZm4bEG0.net
>>436
高度経済成長の事実すら否定ですか

444 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:04:33.63 ID:cYmkCY9L0.net
★ MMTが正しいなら『税金を納める必要はない』

★ 歳出すべてを国債発行で賄えばいい

無税国家ができる

現実にはできない
MMTがデタラメな机上の空論だからだ

445 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:05:35.38 ID:RmZm4bEG0.net
>>441
ふーん
それじゃ増税は不幸の前借りなんだ
へー

446 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:05:38.65 ID:cYmkCY9L0.net
>>443
頭弱いなぁ
高度経済成長は人口増加ボーナスだ >>401

これだから低学歴の安物の人間は嫌いなんだよ

447 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:06:02.14 ID:q6EkSinH0.net
無税にしたらどうなるか
それは恐ろしい未来が待っている。
円は税金で払わないとだめで、払わないと逮捕されて犯罪者になるから日本人は円が欲しい。
これを税金を円で払わなくていいとなればどうなるか分かるだろうw

448 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:07:03.88 ID:WSLM7bD90.net
>>444
MMTで最も重要なのは税金な
少しぐらい読んでから書き込めよw

449 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:07:50.21 ID:aoferidd0.net
インフレ言いながら何故三十年も緊縮財政を続けてるのか
何故その流れでロスジェネが生まれたのか

こんな簡単なこともわからないのか

450 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:10:26 ID:nNXiLYrR0.net
>>449
地方自治を見直すべきなんじゃないかな
地方債を国債が支えないで、独立採算で地方債発行してやっていけるように地方自治改革をやるべきなんじゃないかな
交付税も廃止にすべきだよ

451 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:10:36 ID:q6EkSinH0.net
>>401
等符号が逆だぞ
消費<生産能力 = デフレ

452 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:12:18.31 ID:Ev40KSMO0.net
>>450
人が東京に集中している今それやるか?
地方を見捨てることになるぞ

453 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:12:35.22 ID:q6EkSinH0.net
>>450
地方が円を発行できるようにすればいい。
つまり、幕府藩体制の復活だよ。

454 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:13:38.29 ID:cYmkCY9L0.net
>>451
そうですね
ありがとう

455 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:14:20.87 ID:cYmkCY9L0.net
>>448
無税になら無いなら無価値だと言ってるんだよアホウ

456 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:16:47.09 ID:cYmkCY9L0.net
現実には異次元の緩和も息切れして継続不能

【経済】2019年の「マネタリーベース」の伸び、14兆円に縮小 日銀の国債購入減で
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578480514/

出口に辿り着くまえに失速してしまった
年間80兆円買い入れる計画が、いまや14兆円しか国債を買えなくなってる

457 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:16:51.71 ID:aoferidd0.net
投資を活性化させるのであれば秩序とは真っ向から対立する
この狭い国土でアメリカの全米警察予算の1.8倍も予算つけてる警察国家日本でそんなことできるかね?

458 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:18:09.20 ID:q6EkSinH0.net
>>455
MMTを理解すれば年収1000万円以下の貧乏人は無税に近い所得税率にできるし
消費税廃止もできる。
しかしすべての税金を無税にはできない。

459 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:18:16.31 ID:5/dNf/8/0.net
国債金利見れば良いだけ。

この20年間、国債発行残高は伸び続けているが、国債金利はどんどん下がってきた。

これが全て。

そもそも、金融機関は国債を手放したく無い。
金融商品で国債ほど安全に稼げる物がないからだ。

この20年間、経済停滞していながら、金融機関が生きていられたのは、国債で利益を出していたから。

460 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:19:10.37 ID:epX5qMzI0.net
財政についての根本的な事実と方針のまとめ

・政府には通貨発行権がある
・だから政府は税収がなくても支出できるし政府債務がどれだけストックで積み上がろうと問題ない
・とはいえ無税国家は不可能
・なぜならインフレ率の調整や国民や企業間の格差是正や通貨の通用力確保のために徴税が必要だから
・税の役割は財源ではなく別の部分にあるわけだ
・つまり税は徴税が終わった段階で役割を終えている
・政府予算で使われている税は、本来の役割を終えた税を財源としてリサイクルしているだけにすぎない
・税は財源ではなく経済調整手段なので税収と政府支出を均衡させる事を目的化してはいけない
・大事なのは政府が税収にとらわれずインフレ率等の経済バランスを財政規律の基準とすること
・基本的に需要不足でデフレや超低インフレのときは歳出拡大と減税で需要を拡大する政策が必要(積極財政)
・逆に超過需要で高インフレのときは歳出抑制と増税で需要を抑える政策が必要(緊縮財政)
・これらを踏まえると今の政府はすべきことと真逆のことをしている事がわかる

461 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:20:02 ID:RmZm4bEG0.net
>>446
だったら人口増やす政策が必要だよね
そのためには国債発行して、出生率増加に投資するのがいいね

なんだMMT派と同じ結論じゃん

462 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:22:10.90 ID:GqWReVJz0.net
>>453
中原区限定のウンコインとか?

463 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:24:14.21 ID:c3s6PyGF0.net
>>460
金利については?

464 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:24:23.97 ID:cYmkCY9L0.net
>>461
おれは教養があるので現実を見るんだ

https://i.imgur.com/ni0W6JT.png
https://i.imgur.com/7uOHkc6.jpg

国民の平均年齢

アメリカ 37[才]
中国 35
印度 28
日本 48 ★

赤字国債を発行し続けてこれ

465 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:25:23.76 ID:ZZ35ctqa0.net
小泉の子倅も少子化継続のアホだからな
自民に期待するだけ無駄

466 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:25:33.66 ID:cYmkCY9L0.net
>>17
税収の2倍の歳出を続けて、緊縮財政?

467 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:27:31 ID:epX5qMzI0.net
>>463
デフレなのに金利なんて上がるわけない
だって資金需要ないんだから

銀行も今の低金利で貸すのもデフレだから

468 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:27:38 ID:xUt+dMao0.net
鎖国してるわけじゃないからGDP以上すってたら海外の信用なくすよ。ジンバブエアルゼンチン状態

469 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:29:24 ID:epX5qMzI0.net
そもそも国の借金で破綻するが間違い

・日本の国債は100%円建て
・国債金利は世界一の低金利
・通貨発行権を持つ日本銀行が国債の半分を買ってる状態
・日本銀行が持ってる国債は返済不要
・海外からの借り入れゼロ
・海外に貸してるお金は世界一

借金が増えてる、未来に残すなと言うが政府の借金は民間企業や国民の資産になって
政府が借金減らすってことは、税金を集めることで民間企業や国民の資産を減らすってこと
借金返済は逆にデフレになって経済成長止まり国民を貧困化させて貧しくさせる愚策
20年間マイナス成長で実質賃金マイナスの国は世界中でも日本だけ(笑)

470 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:29:32 ID:q6EkSinH0.net
>>466
そもそも税収は財源ではない。であるから税収を基準に語るのは大きな間違いのもと。
需要が日本には22年間少なすぎる大恐慌なのだ。

471 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:30:07 ID:BEyxkdY80.net
デフレ政策を20年間続けた自眠党

472 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:30:52 ID:cYmkCY9L0.net
>>470
では具体的に財源はなに?

473 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:30:59.09 ID:c3s6PyGF0.net
>>467
そうじゃなくて、金利の調整はその理論に登場しないのかって話

474 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:31:00.93 ID:RmZm4bEG0.net
>>464
それは少子化に予算使ってないからでしょ?
全然足りないって言ってるのわかる?

475 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:31:15.31 ID:epX5qMzI0.net
>>466
・財源が税金だと思ってる → 政府は財源に頼らずともお金を発行してることを知らない

税金が確定するの翌年の3月
それまでに政府は担保も財源もなく財務省証券で国債発行して予算執行してる事実を知らない
ザイゲンガーとか言ってる奴は税金で徴収してから、予算執行してると勘違いしてる
これ逆な
政府がお金をばら撒いてから税金で徴収してるの

476 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:32:29.09 ID:GqWReVJz0.net
>>464
お前が教養のあるガイジなのは分かった。

477 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:32:35.15 ID:RmZm4bEG0.net
>>466
その基準が違うとMMTは言ってる

国家の支出は税収を基準にするのではなく
インフレ率を基準にする

インフレ率2%に届いていないなら、それは緊縮

478 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:32:39.01 ID:cYmkCY9L0.net
>>474
歳出の配分と歳入の財源の話を味噌糞に混ぜるなよ

バカは不要に複雑に考える

479 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:33:14.46 ID:q6EkSinH0.net
>>472
円通貨発行権が財源。

480 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:33:14.91 ID:RmZm4bEG0.net
>>472
国債

481 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:33:26.49 ID:cYmkCY9L0.net
>>475
であれば、無税国家にできるな!
歳出をすべてを国債で賄えばいい >>395

482 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:33:54.81 ID:z1SqupyW0.net
>>393
建設国債=通常国債で
いわゆる赤字国債はそれ以外の国債
だから「赤字」で悪い印象を与えるが
中身は同じ

483 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:34:17.60 ID:cYmkCY9L0.net
>>479
>>480
アホばかりだな

だったら無税にしろよ
最高の福祉だ >>395

484 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:34:39.13 ID:RmZm4bEG0.net
>>478
反戦できなくなったんだね
自分が理解できない事を言う人は、全員馬鹿なんでしょ?
あなたにとってはw

485 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:34:53 ID:z1SqupyW0.net
>>427
だから成長しない
https://i.imgur.com/xYXCJ30.jpg

486 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:35:02 ID:RmZm4bEG0.net
>>483
MMT勉強してね

487 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:35:03 ID:epX5qMzI0.net
>>481
税金要らないじゃんと答えるアホが出てくるが現実的に不可能
なぜなら無税で財政支出続けたら消費や投資が拡大しまくってインフレが止まらなくなる
税金にはインフレ止めて消費や投資を抑える効果と、所得格差を是正する2つの効果がある

・税金には経済の調整弁の役割があり無税国家とか絶対にありえません

488 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:35:34.27 ID:XA2wpWK40.net
MMTといっても、いろいろある。
藤井総氏は、本家のケルトン氏に破門されたらしい。
いったい、誰のMMTを議論しているんだい。

489 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:36:13.68 ID:cYmkCY9L0.net
>>484
ほら逃げた
少子化対策に金を使ってないなら、配分を変えて使えばいい

財源とは別の話だ
デフレの根本原因が少子高齢化と理解したことは評価してやる

490 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:36:23.08 ID:RmZm4bEG0.net
>>487
デフレならプライマリーバランスを赤字にしろ
インフレなら黒字にしろ

この両方そろってMMTなのにね
片側だけしか見ないで叩く馬鹿が多すぎるね

491 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:37:18.49 ID:q6EkSinH0.net
>>483
税の役割は義務教育で習ったはずだぞw
富の再分配とインフレ制御と>>460が大きな目的だ。

492 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:37:25.80 ID:RmZm4bEG0.net
>>489
それが無理だから詰んでるんだよ
プライマリーバランス黒字化目標がある限りね

削れるところなんてもうありません
全体を増やすしかないの

493 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:38:20.69 ID:z1SqupyW0.net
>>490
すぐにハイパーインフレが〜って騒ぎ出すから議論にならない
日本は30年間ずっとデフレなのにね

494 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:38:24.65 ID:cYmkCY9L0.net
>>492
頭の弱いやつの屁理屈は雑だなあ
配分を変えられない説明が全くできてないぞウスラバカ

495 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:38:48 ID:cYmkCY9L0.net
★ MMTが正しいなら『税金を納める必要はない』

★ 歳出すべてを国債発行で賄えばいい

★ 無税国家ができる

現実にはできない
MMTがデタラメな机上の空論だからだ

496 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:39:01 ID:cVcC9JUk0.net
大丈夫な訳無いだろw
理解できない者はバカか、理解したくない者のどちらかだよ。
無から有は生まれない。それがこの世界の法則だ。
通貨量を増やせば、他国の通貨に対する、自国通貨の価値が下る。
国債は借金だ。購入者が債権者。
モラルハザードを起こした日本のように、日銀が国債を買う場合、

497 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:39:09 ID:epX5qMzI0.net
>>490
そもそもMMTは無税なんて絶対に出来ないと書いてあるのに読めないバカなのかなw?

なんかMMT=無税とか勘違いしてるバカ多くて困るわw

498 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:39:20 ID:RmZm4bEG0.net
>>494
削るところがないと言ってるでしょ

変えられる根拠を示してくれよ
反論するなら

499 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:39:44.57 ID:qI8+pgro0.net
大丈夫だ
問題ない

500 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:39:56.53 ID:cYmkCY9L0.net
『異次元の緩和でインフレになり景気が浮上する!』

現実はいまの不景気

501 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:40:14.69 ID:8uHjm2lS0.net
経済学=お金を物だとしている商品貨幣論。
根本から間違ってるクズ学問。日本が長期停滞してるのは
クズ経済学者のせいだよ。

502 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:40:15.98 ID:zdOsX/2I0.net
国債なんか買う人がいれば、いくらでも発行できる。

503 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:40:19.93 ID:qI8+pgro0.net
ガチでやばかったら発行してないよ

504 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:40:54.83 ID:RmZm4bEG0.net
>>497
そう言うプロパガンダで財政拡大を止めようとしてる奴がいるんだよ
そして多くの馬鹿が騙されてる

505 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:41:19.61 ID:cYmkCY9L0.net
>>498
低学歴の相手は時間の無駄だな
どっちにせよ就業するわ

バイバイ底辺の負け組

506 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:42:31.59 ID:epX5qMzI0.net
>>500
だから緩和したとこで日銀当座預金の残高が積み上がるだけ
日銀当座預金の残高なんていくら積み上がろうがインフレするわけないじゃん
政府と銀行しか使えないお金って理解してる?

507 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:42:43.26 ID:cVcC9JUk0.net
国が帳簿を付け替えているだけ。民間企業なら違法行為だ。
国債の借金は、政府自身が未来に返済する必要がある。
その時、通貨を増刷すれば自国通貨の価値を下げるだけ。
いずれにせよ、国の購買力は外貨をどれだけ稼げるかに依存する。

508 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:42:51.23 ID:RmZm4bEG0.net
>>505
うわーわかりやすい敗北宣言w

509 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:42:51.88 ID:KxVk+2kH0.net
賃金安くして長時間働く労働集約型の働き方なんてやってるから実体経済が冷え込んでいくんだよ。企業増税やって所得税減税して消費税廃止すれば購買意欲が上がって長時間働かなくても売り上げ上がってGDP増えるよ。

510 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:43:16.13 ID:q6EkSinH0.net
>>488
そもそもMMTは日本の明治時代からの経済金融財政を研究した貨幣理論だぞw
ケインズ経済学も同様に日本の明治時代からのすごい経済財政金融政策をうらやまと思い日本を研究した。
つまり、日本が証明している理論だ。
22年間の大恐慌が続く日本の原因は竹中平蔵のカルト経済学を導入したせいだ。

511 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:43:31.87 ID:8uHjm2lS0.net
増税や緊縮を主張する議員は日本人を憎んでる連中がいる。
過去にいじめられたとか、そんな理由で日本人を苦しめたいってさw

512 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:43:42.73 ID:nNXiLYrR0.net
毎月ひとり30万国民に配ればいいじゃん 国債で
インフレになるから税金かけて調整すればいい

513 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:44:50.92 ID:q6EkSinH0.net
>>507
政府と民間と家計を一緒にすんな。

514 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:45:21.00 ID:hwFwmD4M0.net
MMTはインフレ2%までは好き放題遊んで暮らせますよと言ってるだけだし
理論でも何でもないだろ。

515 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:45:55.13 ID:c3s6PyGF0.net
>>512
やるなら税じゃない金利だ

516 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:46:14.80 ID:KxVk+2kH0.net
この国は単に当たり前の事を当たり前にやってこなかっただけ、デフレの時は減税。インフレ気味になったら増税。デフレなのに増税してる、狂った国は日本くらいだ。これを日本病と言うんだよ。

517 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:46:16.49 ID:RmZm4bEG0.net
>>514
それはMMTから導かれる政策な
その大元が理論なんだが

518 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:48:51.64 ID:XA2wpWK40.net
>>510
答えになっていないぞ。
いったい誰の書いた本のMTTについてスレは議論しているんだ。
英文を読んだ奴は、そう多くなさそうだし・・・

519 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:50:02.74 ID:nNXiLYrR0.net
>>507
インフレに本当になっちゃったら民間が国債に資産を持ち替えるから日銀は売りオペをするんだよ
そうやって日銀から流出した国債は償還され、それは税によって賄われる
つまり次世代に肩代わりしてもらうだけだから、無尽蔵に国債を発行するなんて不道徳極まりないと思うんだよ

520 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:50:20.95 ID:KxVk+2kH0.net
税金は景気の調整弁だよ。デフレの時は減税して、インフレの時は増税する。それだけの事が出来ないんだよ。消費税だって導入当初はそういう目的だったんだから、それが財源論にすり替わった。コレは国家的詐欺だからな。消費税は財源なんかじゃない。

521 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:50:21.20 ID:epX5qMzI0.net
・経済成長してた時
1980年 GDP250兆円・個人消費131兆円
 ↓
1996年 GDP525兆円・個人消費280兆円 消費が2倍になり、GDPが2倍に。

・失われた20年
1997年 GDP534兆円・個人消費285兆円
 ↓
2016年 GDP535兆円・個人消費298兆円  消費が増えず、GDPも増えない。

2000年、GDP
アメリカ・・・・10兆2800億ドル
日本・・・・・・・4兆8880億ドル
中国・・・・・・・1兆2110億ドル


2018年、GDP
アメリカ・・・・20兆4940億ドル
中国・・・・・・・13兆4070億ドル
日本・・・・・・・・4兆9710憶ドル

明らかに日本の経済政策が間違ってる証拠 ↑

522 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:51:15.50 ID:9ZwVgh980.net
>>509
コンビニや通販で物が売れたらコンビニの店員やヤマトの運ちゃんの仕事が増えて長時間働かざるおえない。

523 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:51:17.81 ID:YanB6zu20.net
外国に貸しているお金を取り立てしながら
国家運営して行けばいいよね。

524 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:51:23.28 ID:9OfgH1FU0.net
>>408
イギリスなみの出生率対策に首都機能移転と移民政策をやってないじゃん

セットじゃないと意味ないぞ
MMTで10年大丈夫でした、借金はたくさんできました
人口はいませんでは意味がない

人口を整えなきゃ

525 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:51:34.66 ID:8uHjm2lS0.net
増税緊縮を言ってる奴は完全な反日だからな。
日本人が苦しむのが楽しいらしいw

526 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:52:39.32 ID:KxVk+2kH0.net
とりあえず、消費税なんて馬鹿げた税金は廃止しとけよ。日本国民は詐欺師の口車に騙されて20年間も無駄に苦しめられてきた被害者なんだよ。早くこの被害者の救済をしなさい。

527 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:52:50.08 ID:q6EkSinH0.net
>>518
だから日本なの。
わかる?日本だ。

528 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:53:21.58 ID:KxVk+2kH0.net
>>522
人員増やせばいいだろ。

529 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:53:50.41 ID:YanB6zu20.net
>>381
移民は不要。治安悪化と社会保障費の増大を招くだけ。

団塊世代の4000万人が居なくなる15年後には人口は約8千万人で戦前の日本の人口と同じ数になる。
ちょうどいいくらい。

530 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:54:03.06 ID:nNXiLYrR0.net
>>525
でも税金って景気の調整弁である以前に再分配機能だろ?

531 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:54:39.99 ID:cVcC9JUk0.net
>>513
「一緒じゃない。本質的に異なる」とする根拠は?w
無から有は生まれないんだよ。
創造性と生産・サービス活動こそが富の源泉。
豊かになりたければ金を稼ぎなさい。それが単純な真実。

532 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:54:59.49 ID:1nM/0kea0.net
経済学はすべて後付けの世界だから
いくらでも都合のいいのを見つけて切り貼りできるんだな
経済的現実も世界のどこにでも転がっているから
迷路ゲームのようなもので正しい回答などあるのかないのか
処方箋次第さ
ねぇ、竹中先生

533 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:56:15 ID:1nM/0kea0.net
儲かればいい
資本主義を信じなさい
ってが!

534 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 08:56:29 ID:HwPe2ayu0.net
昨夜、テレ朝でやってた相棒のスピンオフの話が現実になるのか

535 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:56:50.76 ID:XA2wpWK40.net
>>527
ケルトンならともかく
経済学者でもない、工学系の教授の書いたものを
君たちは、まさか妄信していないだろうね。

536 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 08:59:53.88 ID:q6EkSinH0.net
>>531
政府が発行した円国債を欲しがる。
政府の持ち物である日銀が発行した日銀券を欲しがる。
企業が発行した手形を欲しがる企業はわずかしかないから割り引かれる。
個人が俺様券を発行しても誰も相手しない。
これだけ違う。
そして、政府と日銀は通貨発行権の行使ができる。
企業と個人は通貨発行権を持っていない。

537 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:00:21.32 ID:9ZwVgh980.net
>>520
大平正芳はプライマリーバランスを取るために一般消費税を導入すると言っていたが。

538 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:01:30.12 ID:1nM/0kea0.net
>>531
なんだこの一行目から二行目への
ありえない論理的飛躍は

539 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:01:42.92 ID:OS32RydV0.net
財務省がバカなのと同じで、消費税1万%とか法律通せば可能だろうが、経済が死んでしまった
ら意味が無いだろ。MMTも同じだよ、経済の自律性を奪うだけで意味が無い。金融緩和が無限に
出来るというリフレ馬鹿も同じ、経済の自律性を奪う政策は無意味だ。

540 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:03:32.33 ID:461j8mZI0.net
サイコロ振って三連続で1が出たなら4回目も1が出るはずだという謎理論と同レベルのゴミがMMT

541 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:03:39.80 ID:xUM0m2Si0.net
>>6
国際競争力が高まって有利じゃんwwww

542 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:04:12.97 ID:q6EkSinH0.net
>>535
そもそもMMTとは日本そのものを研究した理論だから
それが一番事実に近い近似値を証明している理論を提唱している人が勝ちだ。
学者とか学部や研究分野とか素人とか関係ない。
22年間の日本の大恐慌を続けた竹中平蔵の理論は完全にだめだし
インチキ数式経済学もだめ。

543 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:04:17.67 ID:9ZwVgh980.net
>>528
コンビニは移民でもいいが運ちゃんは移民では難しいんでなり手がいない。

544 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:04:50.91 ID:xUM0m2Si0.net
>>8
日銀「俺たち仕事したくないからインフレやだ」
こう言う事

545 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:06:05.68 ID:1z9r+nzU0.net
MMT論争みてて毎回思うけど人類に未来永劫的にインフレ率ってコントロールし続けられるもんなの?短期間ならできるだろうけど未来永劫となると‥逆に未来永劫可能ですって証明を完璧できれば論争は終結するんだろうけど
因みに今のとこのMMTやってる形なのは日本の他にどこがあるの?
コントロール効かなくなってハイパーインフレになれば食糧、エネルギー自給率が低くその辺輸入に頼る国の場合、国民は最悪の結果になるし、現状MMTが可能かなって国はアメリカ位しかでてこないわ。

546 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:06:18 ID:nNXiLYrR0.net
>>539
質問なんですが、減税政策下における少子高齢化対策といいますか労働者人口対策は何ですか?
移民ですかね?それとも所得倍増からくる自然な出生率の上昇に期待ですかね?

547 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:07:05.44 ID:Q19CCxts0.net
資産差っぴけば100兆ほどだしな

548 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:10:41.13 ID:q6EkSinH0.net
>>545
日本は「消費税」で完璧に22年間インフレを抑え込むことに成功した。
その結果は大恐慌を22年間続けたのと同じ。

549 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:10:57.03 ID:wMitBAtY0.net
>>1
今、破綻してなければ
今までの債務は、大丈夫です。

550 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:11:05.71 ID:9ZwVgh980.net
>>530
多額の税金を取ると言うと大企業や金持ちは日本から出て行くと脅して大企業や金持ちから税金を取れず再分配機能が機能しない。

551 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:12:13.34 ID:461j8mZI0.net
>>542
ペナント最下位の監督に向かって俺の方がマシって言ってる野球経験パワプロのみのオッさんと同じレベルの批判だな

552 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:13:00.52 ID:OS32RydV0.net
>>546
経済も人口も自然回復を待つべきだ。人間にも経済にもそういう自律的な
な能力がある。今の政府は共産主義者ばかりで自然な回復を待つのでは
なく、人為的にコントロールしようとし過ぎだ。

553 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:14:13 ID:xUM0m2Si0.net
>>545
そもそも経済学は未だに森羅万象絶対不変完全無欠の宇宙の真理たる「経済理論」を発見でいていません

「古典派経済学」はインフレで苦しい時に使う理論
「MMT」はデフレで苦しい時に使う理論

今の日本で使うべき理論はどちらなのかと言うだけです
将来の日本ではその時にまた選び直せばよろしいのです

554 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:14:48 ID:1z9r+nzU0.net
>>542
>>そもそもMMTとは日本そのものを研究した理論

そうなの?ソースはある?
現状、その日本発祥のMMTを積極的にとりいれてる国って他にあるのかな。

555 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:16:02.96 ID:KxcKVOr20.net
MMTって当たり前の事を言ってるに過ぎんのに
理論と言うほど高度なものじゃないわな

556 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:16:22.29 ID:xUM0m2Si0.net
>>552
そうやって8050問題を作り出したのに何言ってんの?
「世代」に対して不責任なのが腹立つ

557 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:17:55.57 ID:y+0Wqo6C0.net
無限に国債を発行するのが成り立つわけがない

仮に成り立つとすれば、税金なんていらないことになる
無限に金を刷ればいいのだから
それどころか働く必要もない
無限に刷って外人に働かせれば良いのだから

558 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:18:56.64 ID:461j8mZI0.net
野球を練習しまくれば誰でもイチローになれる!ってのと同レベルの無理ゲーの前提があるからな
調整すれば!調整すれば!って言うがこの国の最高レベルのプロの自民党と財務省と日銀がヒーヒー言いながらその調整をしててこの状況って話なのにさらにアクセル踏んでぶっ飛ばせ!だろ?
誰がそんな調整できるんだ?って話よ
少なくとも経済学以前に中学数学も怪しい山本太郎君はゴミなのは言うまでもなくとして

559 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:19:05.00 ID:OS32RydV0.net
>>556
何が不責任だよ(笑)チョンは日本から出ていけ。

560 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:19:06.84 ID:nNXiLYrR0.net
>>552
なるほど それはそれでひとつの説得力ある論だとは思います
ただ米国のように移民をどんどん受け入れていくような国はその論との親和性が高い気がするんですよね
自分は高福祉高負担にもう少し憧れがありますね

561 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:19:26.18 ID:9ZwVgh980.net
>>554
お札の表だけ刷って流通させて金融恐慌を収束させた高橋是清を元祖MMTと見たら見えないこともないが。

562 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:19:28.35 ID:q6EkSinH0.net
>>554
MMT提唱者のすべてが証明しているのは日本だという。
【記者会見】MMT提唱者 ステファニー・ケルトン ニューヨーク州立大学教授[桜R1/7/17]
https://youtu.be/ofBu81yJSCA


「もう20年以上2%以上の物価を上昇できないでいる国での質問が、すべて過度のインフレをどう抑制するかという質問であることが非常に興味深いと思いました。」
強烈に皮肉が効いててワロタww

テレビ朝日記者「消費増税は必要ないですか?」
ステファニー・ケルトン「That's correct .(その通り」」

563 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:20:41.59 ID:461j8mZI0.net
>>562
何十回も理屈を聞いたけど三連続で1を出したサイコロは4回目も1を出すはずだみたいな理屈しか返ってこないからバカだと思う

564 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:21:41.63 ID:XA2wpWK40.net
>>553
だったら、ノーベル経済学賞受賞者をはじめ、多くの経済学者が否定するMMTは、
まったく信頼できない端なる仮説に過ぎないのではないか。

565 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:22:19.65 ID:KxcKVOr20.net
>>557
デフレな限り無限にと言う条件付きだわな
国債なんてしょせん貯蓄に回って動かなくなった金を吸い上げて政府が使って動かすための
道具に過ぎんから貯蓄より投資した方が有利なインフレ下では買い手がつかなくなるし
そもそもそれだけ金が流動しているなら国債を発行する必要がない
消費税がない頃にほとんど国債を発行しなかったyぷに

566 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:22:50.20 ID:q6EkSinH0.net
>>563
サイコロの出目を例にするなら確率論で語らないとだめだぞ。
お前の例え自体がおかしい。
MMTはサイコロではない。

567 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:22:50.39 ID:xUM0m2Si0.net
>>558
黒田日銀が「異次元緩和」の名の下にアクセル全ぶっパして
アベと財務省が「プライマリーバランス」の名の下にフルブレーキした結果

異常なホイールスピンしてるってわからないかな〜

568 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:22:59.39 ID:PUmUBfFa0.net
MMTみたいなまじないが出てくるような国の状況を恥じ入れよ

569 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:23:14.63 ID:GO+0e5cx0.net
>>564
グルーグマンは完全論破されたが、別に否定してない

570 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:23:40.53 ID:KxcKVOr20.net
>>564
説というほど大袈裟なものではないよ
中学生でも考えれば分かる程度のもの

571 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:24:57.74 ID:RmZm4bEG0.net
>>519
自分で言ってるじゃん道徳だって

つまり迷信って自ら認めてんだよ

572 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:25:38.38 ID:q6EkSinH0.net
>>564
ノーベル経済学賞受賞者は積極財政をすべきだ論に変貌してるよw
そもそもノーベル経済学賞って本物のノーベル賞じゃないからなんの権威もない。

573 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:25:56.67 ID:XA2wpWK40.net
>>569
グルーグマンは、MMTを批判している。

574 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:26:38.88 ID:RmZm4bEG0.net
>>568
逆ですよー
プライマリーバランス黒字化が迷信であって
MMTが科学に基づくいた理論なんですよ

575 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:27:40.02 ID:nNXiLYrR0.net
>>571
MMTな人は道徳が迷信だと思ってるってことでしょ?
韓国人の言う用日に似た何か リボ払いで高級品買いまくって支払いは孫へ

576 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:28:56.72 ID:xUM0m2Si0.net
>>564
そもそもケインズ学派はノーベル経済学賞から「政治的に敬遠されている」と言う事実をご存知ですか?

577 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:29:22.65 ID:9ZwVgh980.net
>>572
ていうかノーベル経済学賞受賞者でケインズ経済学の大御所のトービンあたりが生きていれば賛成に回っていたしガルフレイズもそうだろう。

578 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:29:49.33 ID:q6EkSinH0.net
>>573
グルーグマンは、MMTを批判しているが言ってることはMMTと同じw
つまりMMTを理解してるレベルじゃない。
つまりグルーグマンはあほw

579 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:31:09 ID:XA2wpWK40.net
>>572
>そもそもノーベル経済学賞って本物のノーベル賞じゃないからなんの権威もない。
君は、ブラックショールズの式を否定して、オプション取引をするつもりかね。

580 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:31:20 ID:xUM0m2Si0.net
つーかMMTにも「原理主義MMT」と「積極財政のための方便MMT」があるからなあ
そこが厄介

581 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:31:38 ID:1z9r+nzU0.net
>>553
リスクを考慮するとなると日本だとMMTは選べないんじゃない。選べるならばだけど。そもそも使うべき理論としてではなく使わないと成り立たなくなって必然的にそうなってるってだけの感じもあるような気もするけど

582 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:31:45 ID:9ZwVgh980.net
>>576
それはPKだろう。イギリスのロビンソンとか。

583 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:32:23.09 ID:461j8mZI0.net
>>567
それを現在の日本の最高レベルの人材がヒーヒー言って調整してるわけで
その安倍ですら足りないとほざいたらもう調整無理だろ
核兵器が無くてもスーパーマンがいれば核のない世界平和ができるって本気で言われて思った感想をそのままぶつけてやんよ


>>566
過去の都合の良いデータだけを見てできますって理屈はアホって言ってるのが理解できないのかな?

584 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:33:36.85 ID:RmZm4bEG0.net
>>573
MMTの何を批判してるの?
具体的に教えてください

585 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:34:48.76 ID:02+jM5Dc0.net
マネーゲームなんだから絶対はないだろろ
リーマンショックだってそれまで黒字の優良企業が一気に赤字だからな
売りが買いを上回ればいくら国債でも暴落するんじゃね
実際の経済なんか関係ない

586 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:35:34.53 ID:rPQfbBHp0.net
なんでもやりすぎると大丈夫なはずがないw

587 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:35:42.43 ID:Z6Fc9f290.net
>1
これもミスリードだね
MMTはインフレ率をコントロールするのが柱なんだから

588 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:35:50.57 ID:XA2wpWK40.net
>>584
http://www.tax-nzk.or.jp/2019/0515161802.html

589 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:36:11.19 ID:RmZm4bEG0.net
>>575
理論や科学の裏付けのないものは全て迷信ですよ

道徳を守って幸せになるならそれでも良いですけど
現実は道徳守ったせいで、未来に生まれる子供の数が減ってるの

あなたその事を肯定するの?

590 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:36:47 ID:1z9r+nzU0.net
>>561
ん?明確なソースは無いの??

591 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:37:52.30 ID:UBIhp58d0.net
MMTなんて、政府が宣言したら
株価が暴騰し、各分野でバブルが起きるだろが!!
アホかよ

592 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:38:14.12 ID:q6EkSinH0.net
22年間も大恐慌から脱出していない日本の状態をやばいと気が付き、
日本の義務教育で習うレベルの話をしてもあほばかりの日本人は理解できないのが多すぎて
苦し紛れに助けを求めたのが日本の明治時代から実行して実績している経済金融財政政策を研究しているMMTと称する日本研究家だ。
ようするにおまえら日本人は外人がいえば納得するだろうと寄付を2000万円あつめて日本に招待したのがケルトン教授だ。
話題になってるので効果があったようだw

593 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:38:57 ID:xHzYWOOW0.net
別に宣言しなくても
量的緩和維持しながら
補正予算20兆ぐらい積んだのデフレ脱却まで続ければいいだけじゃね

594 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:39:41.08 ID:xUM0m2Si0.net
>>581
デフレから脱却するには全体主義的エネルギーが必要だって言う人もいるからなあ
「目先の合理性」「一手先の合理性」しか理解できない人にはMMTの有効性は分からないだろうね
「不合理の中の合理性」とか「三手先の合理性」とかを理解できない人じゃないと

そもそも25年前のバブル崩壊時に「当時の経済人」は「合理性」の元に氷河期世代を作ったけどその時に「8050問題」の合理性まで考慮していた人はいないだろ

595 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:40:04.63 ID:GO+0e5cx0.net
>>593
量的緩和は別にw
ゼロ金利に固定すべきだが

596 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:40:11.69 ID:9ZwVgh980.net
>>585
株価もそうだな日本の場合日銀が金刷って買い支えているから下がらんが。
ただ浮動株比率が上場廃止基準に抵触したらもう株を買えないが。

597 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:40:40.50 ID:jkD/az3n0.net
規制緩和経済学者だの野菜経済学者だの量的緩和経済学者だの
ゴミしかいねえから工学部の藤井教授が畑違いのところにまで
出張してきてあんたらの尻拭いをしてやっているのに
何でそんなに日本の経済学者は偉そうなんですかね?

藤井教授ありがとうございますだろ
あんたら数十年間以上なんの結果も出していないんだから

598 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:41:18.34 ID:1z9r+nzU0.net
>>562
やはり現行MMTを実践してる形なのは日本くらいなもんなのかな。結果的?に現状インフレ率を2%以下をここ20年以上続けてる日本が良いか悪いかは置いといたとしてね。

599 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:41:26.10 ID:RmZm4bEG0.net
>>588
あなたこれ理解できてるの?

クルーグマンは国債金利が国債発行上限を決めると言っていて
MMTはインフレ率が決めると言ってる

違いはここだけなんだよ

そして日本は1000兆円国債発行しても、金利は下がり続けてる
これをクルーグマンは説明できなかった
だからクルーグマンは間違いでMMTが正しいわけ

600 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:42:01.78 ID:q6EkSinH0.net
>>583
おまえがあほなだけ。

601 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:43:26.90 ID:9ZwVgh980.net
>>591
2030年には空き家率35%になる不動産は上がらない。

602 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:43:39.65 ID:nNXiLYrR0.net
>>589
祖父が作った借金を孫が背負うのは不道徳かもしれないが、道徳なんて物差しにならないし、よって孫が背負ったからといってなんだというのだ?
ってことだろ?あなたの言い分

603 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:43:54.17 ID:Z6Fc9f290.net
今でも赤字国債を出してるけど、これまでは「量」をみて
「これくらいならきっとだいじょうぶ」「前より多いからやばいかも」みたいな考え方をしてた。

MMTはインフレ率という「率」が限度を決めると解明したのが違う。
今の日本のようにインフレ率が低いならたくさん出せるし、高いなら出せない。
デフレで低金利の日本は政府が支出しないと景気良くならないし、
出して大丈夫なんだよ、って話。

604 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:43:54.76 ID:461j8mZI0.net
>>600
自分が頭がいいと思い込んでるアホが共産主義に騙されたのと同じパターン入ってるだけだろお前が

605 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:45:08.58 ID:GO+0e5cx0.net
>>599
グルーグマンは政府が国債の金利を決めれるのを隠してるからなぁ

606 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:45:17.95 ID:RmZm4bEG0.net
>>602
あなたの道徳で考えるならそうでしょうね

私はそもそも国債発行残高を借金と捉えていませんので
そんな考えではありませんよ

607 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:46:03.05 ID:q6EkSinH0.net
>>604
共産主義者=新自由主義=グローバリズムだぞ。
一緒にすんなよ知的障害者。
ちなみに新自由主義の竹中平蔵は高校生の頃から共産党員だ。
看板を付け替えたがなにも中身が変わっていない。

608 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:47:48.33 ID:5/dNf/8/0.net
国債発行残高は、政府が民間にどれだけ貨幣供給したか?の記録でしか無い。

金利も日銀が国債の貨幣化を行えば済む。

609 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:48:34 ID:sCEUKxZH0.net
まあ仮にこれ以上の積極財政を取るとしても金は全て若者次世代に使わなくてはならない。
間違っても老人医療介護等につかってはならない。

610 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:48:49 ID:461j8mZI0.net
まあアレだ
イチローはゴミwって言ってる高校球児を15人集めたら甲子園優勝できんのかって話
山本一派に自民以上どころか共産党レベルの調整能力なんざもありゃしない、自民党も無理と言ってる以上は無理がFA

611 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:49:24.10 ID:461j8mZI0.net
>>607
誰もお前が共産主義とは言ってない
共産主義者と同レベルのバカと言っている

612 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:49:56 ID:nNXiLYrR0.net
>>609
でも老人の数は増える一方ですよね?

613 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 09:50:06 ID:XA2wpWK40.net
>>599
二人の議論は、平行線になっているだけ。
どっちを信じるかということだね。

614 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:50:54.68 ID:mr1SgTra0.net
そもそも論で、国民が皆、経済的に豊かである必要はない
衆生を救うことが国益であるとは限らない
稼げない無能はおとなしく死ね、でいいんだよ

615 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:51:07.39 ID:RmZm4bEG0.net
>>605
要するにクルーグマンは
デフレでも国債金利が上昇する
可能性があると言っていて

MMTはデフレなら国債金利が上昇する事はないと言ってる

この違いの結果、クルーグマンは金融緩和するだけで金利が上昇し、インフレになると結論付けたが
そうならないことはアベノミクスが実証したわけだ

ここまで理解してクルーグマンがMMTを批判してると言うならいいよ
理解してないのにクルーグマンの名前の権威を利用して、MMTを叩く奴は、デマゴーグだな

616 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:51:25.98 ID:UBIhp58d0.net
>>609
だし
若者への投資は、借金として扱うのがオカシイ罠
人材育成もそうだし、防災インフラもそう。
日本はもっと研究分野に投資しないといけない。

617 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:51:43.51 ID:q6EkSinH0.net
>>611
共産主義者と同レベルの馬鹿はおまえや竹中平蔵や新自由主義だ。

618 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:52:32.17 ID:461j8mZI0.net
>>617
つまり君よりは上ってことだね

619 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:52:48.79 ID:Hydmlgzq0.net
>>609
介護にはかけるべきだな
介護するほうは若い人たちなんだし
ただ、国が直接渡さないと中抜きされるけど

620 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:53:08.39 ID:02+jM5Dc0.net
貧乏人がサブプライムローンに騙されて破綻した構図に似てる
美味しい話なんか世の中ないよ
特に金融は理屈に説得力がいくらあっても実際は理屈じゃない

621 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:53:16.56 ID:nNXiLYrR0.net
>>614
つまりどの経済政策が正しいかは景気ではなく、根底にある哲学が決めているってことですよね?
人権がまず大事だと思ったら違った主張になると思うんですよね

622 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:53:19.65 ID:1z9r+nzU0.net
>>594
それはリスクによるかな。現状日本が行ってるとされるMMT?もその中身としては過去の日本人による目先の合理性、一手先の合理性を追い求めリスクを先送りした結果にしか見えないからね。
個人的には氷河期を作ったのは特定世代の雇用を守るため解雇規制緩和をやらなかったのが原因だと思うが、8050問題以前にその特定世代以下の未来の事は想像はせど配慮はまるでしてなかったと思うよ。
人類共通に言える事かも知れないけど、特にここ30年近くの日本は自分の世代を超えてどうこうって考えはできてないと思う。生物としては欠陥品かもね。

623 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:53:39.89 ID:q6EkSinH0.net
マクロでみれば川の流れに乗って中卒が金の卵として楽勝で正社員になれたのが団塊世代。
そして川の流れに乗って大卒がクルーザーに乗り王様として楽勝で正社員になれたのがバブル世代。
そして、バブル世代をみて必死に受験戦争を戦い就職活動の時期に川が上流でせき止められて川の流れに乗れなかったどころか川の水が
浅すぎて泳げなくなり干上がって大量死したのが氷河期世代。

624 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:53:57.31 ID:OS32RydV0.net
日本がやるべきは、金融はゼロ金利に戻す、財政は20兆円出動させる、消費税は
思いっきり下げて、経済が自律的に回復するのを待つことだ。経済は生き物で自律
的なモノだ、人為的にコントロールは不可能なのだ。そういう意味でリフレもMMT
も、ただ消費税を上げようとするバカ財務省も間違っている。

625 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:54:34.48 ID:Z6Fc9f290.net
>>620
あれでアメリカ人は家を建てて過去最高の景気になったんだぜ

626 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:54:38.95 ID:9ZwVgh980.net
>>597
数式が大切とか主流派経済学者は言うけどそこらへんより藤井先生の方がよほど堪能。

627 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:55:16.59 ID:RmZm4bEG0.net
>>613
現実をみろよ
アベノミクスでマネタリーベースは400兆も増えた
クルーグマンが正しければ、これで金利は上がってインフレになる

だから消費増税しても大丈夫だと、安倍は判断したの
結果はどうでしたか?

628 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:55:19.50 ID:q6EkSinH0.net
>>618
あほかwお前はパワー系知的障害者だということだ。

629 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:55:40.88 ID:Y0CBkeN/0.net
自国通貨建て国債で破綻しまくってる歴史や、
インフレが進むほどに財政悪化したら、そこから引き返すのは困難で、
結局ほぼ破綻まで突き進んでる事実を無視した空理空論。

まともな数式すらないので、理論ですらないというべきか。

630 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:56:01.00 ID:To6YCxXs0.net
◎MMT叩きをする愚昧たちの典型パターン

■藁人形論法(ストローマン論法)
MMTについて歪んだ解釈をしたりミスリードした虚像(藁人形)を叩くことで真っ当な批判をしているように見せかける詭弁
※例
・MMTはお金を刷りまくっても問題ないと言っているがそんなことをしたら高インフレや通貨安になる!

MMTはお金を刷りまくっても問題ないなどと言っていない。
供給制約(インフレ制約)があるゆえに、通貨発行で支出できるのはあくまでも需要過多で高インフレをもたらさない範囲だと説明している。
藁人形を作らざるをえないということは、逆説的にMMTの正しさを本当はわかっているとも言える。
内容の正誤ではなく「相手を否定する」という目的が先行しているので理性的な対話はまず無理。
こういう論法を繰り出す輩は、認知的不協和やセンメルヴェイス反射を患っているので精神的に不健康だと言えるかも。
正しいものを否定するのは心にストレスがかかるものなのだ。

■誤謬的経済観念や直感的思い込みに基づく否定
主流派経済学の信奉者に多いが、誤った経済知識や妄想経済法則でMMTを叩くもの
※例
・確かに会計上は通貨発行で政府債務を返せるかもしれないが、そんなことをしたら「通貨の信認が失われて円安になる」!

通貨発行で通貨安になるという単純法則は存在しない。
日米中などはむしろ通貨発行量と通貨安が逆相関している。
実際の経済動向では、先進国で通貨発行が増えると経済活性化による投資増や金利上昇で国内への資金回帰が発生して通貨高になっている。
そんなのは当たり前の話で、デフォルトリスクゼロの国債は通貨と同じなのでそれの発行量が増えて通貨の信認が毀損されるという考え自体が無茶苦茶なのだ。
通貨の発行量が増えて通貨が売られるなら、好景気の国は通貨安になるということになる。
馬鹿も休み休み言え。
上記は一例に過ぎないが、基本的に商品貨幣論や一般均衡理論やセイの法則がベースにある主流派経済学の理論は間違っているものばかり。
MMTは主流派経済学の諸理論の欺瞞を暴いて猛批判する理論であるが、それが理解できないのか主流派経済学の理論を権威主義的に出してドヤっているという滑稽な連中。
アカデミックな経済学の中心は主流派経済学なので、「経済学」に自信がある人間がこじらせてしまう典型例。
池上彰やニュース番組の解説や新聞の社説などが垂れ流す財政危機論を信じて識者ぶっている情弱のインテリ風馬鹿に多い。
直感的には正しそうだが実際は間違っている事に気づく能力が著しく低い連中。

■上滑りした歴史認識に基づく否定
近現代において発生した高インフレ事例を歴史的教訓としてMMTを否定しようとするが、原因と結果を取り違えたり通貨を無視するパターン
ようするに歴史認識が浅くて上滑りしているので高インフレが発生した原因を理解できていない
※例
・通貨発行が破滅への道なのは歴史が証明している!第一次大戦後のドイツ!戦後日本!ベネズエラ!ジンバブエ!etc通貨発行で失敗した国ばかりだ!

世界の高インフレ事例は、戦争紛争や供給改革の失敗による供給能力の喪失や外債の破綻やインフレ率を無視した野放図な通貨発行で発生しており
自国通貨建ての債務がストックで増えたことによって高インフレが発生した事例は皆無。
歴史から学ぶことができる高インフレの予防策は、自国の供給能力を強化(拡大&高度化&防衛)することと通貨発行にインフレ制約を設ける事。
上記のMMT叩きをするのは、高インフレを心配するくせに高インフレが発生する条件や経済財政環境を理解できてないというダサいパターン。
歴史から学びや教訓を得ることは必須だが、原因や構造を正確に理解せず上滑りした歴史解釈をしてしまうと、学びや教訓を踏まえているはずが正反対の害悪で間違った政策を導いてしまうという典型例。

631 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:56:16.67 ID:Z6Fc9f290.net
この現実がすべてでしょ。

20年以上日本だけが政府支出を増やさず、
http://mtdata.jp/20190523-1.jpg
日本だけGDPが増えなかった
http://mtdata.jp/20190516-1.jpg

日本だけGDPが増えなかったから
防衛費も科学技術予算も増えず、中韓からなめられるようになった。
MMTやらないと日本終わるよ

ちなみに政府支出とは「政府最終消費支出」「公的固定資本形成」のこと。財政規律にとらわれてる間は永遠に日本は成長せず、次々と移民に置き換わっていくんだよ このままだと日本人は消滅する。

632 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:56:26.23 ID:VVbIbJKT0.net
いくら否定しても日本がやっていることは正しくMMTの実践だもんなw

633 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:56:27.48 ID:To6YCxXs0.net
■権威主義
「エラい人達」が支持しているかどうかという事にこだわる内容判別能力がない風見鶏
※例
・MMTが正しいならなぜほとんどの経済学者や政府がMMTを認めないんだ!MMTなんて経済わかっていない素人のお花畑な空論!

政府や経済学者が正しいなどという根拠はまるでないし、民主主義国家で政治を司る議員を選ぶのは国民。
国民が正しく考え判断を下すことではじめて民主主義がまともに機能して国民に幸福をもたらす。
お上の言っている事だから正しいなんていうのは、典型的な肉屋を支持する豚。
一歩譲って権威主義になるとしても、これまで正しいことを言ったり正しい政策を実行して実績を作ってきた人間の権威なら理解できる。
しかし、日本を世界一の無成長国家にした上に、経済的予想を外しまくってきた逆神とも言える日本の政治行政や経済学者の権威を盾にすることに合理性はない。
権威や権力側に巻かれることで自分が強くなったかのように勘違いしている愚者。
75年前なら大本営発表をそのまま信じているタイプの馬鹿。

■頭ごなしの否定
MMTの内容に触れずレッテル貼り的に頭ごなしの否定をするパターン
※例
・MMTは論外!お花畑!机上の空論!ブードゥー経済学!滅茶苦茶!ありえない!

内容を理屈で否定できないからなのか上から目線の罵詈雑言で貶めることしかできない。
自分が押し通したい結論だけがあり、それに理屈や根拠を添えられないアホの論法。
典型的なB層。

■態度批判
相手の態度を叩くことで論点すり替えをしたり、相手が言ってる内容まで否定しようとするパターン
※例
・話を聞く気もなれない!MMT論者は高圧的な態度だから嫌われるんだよなあ!丁寧に誠実に話しをしないと支持されないよ!

態度など内容の正誤にまったく関係がないし、相手のみが態度が悪いという根拠などどこにもない。
基本的に、自分が多数派や主流派であることを心の拠り所として、内容以前の段階で因縁をつけて否定してしまおうと、少数派やマイノリティを叩くときに使われる論法。
多数派マウンティングの一つ。

■馬鹿にされているという演出
MMTの内容の正誤に触れず、揶揄的なコメントをすることでMMTは馬鹿にされているんだという演出をするパターン
※例
・MMT信者さんですかwwwwせいぜい布教活動頑張ってくださいwwwwMMTの支持率何%ですかwwww

揶揄っぽかったりや煽りのコメントをすることで
自分はMMTを馬鹿にしているし、世間からもMMTは馬鹿にされているし、おまえらはそんなのを支持しているんだ!
という演出をすることで、そういう趨勢であるというアピールを閲覧者にしたかったり、相手を煽って怒らせる事が目的のもの。
これも多数派マウンティングの一つ。


■人身攻撃
MMTの内容ではなく無根拠に、MMTを支持する人間のパーソナリティや社会的立ち位置を妄想で作って叩く低劣論法
※例
・MMTを信じるのは貧乏人!反日!パヨク!ネトウヨ!ニート!ナマポ!在日!こどおじ!

ただの印象操作。内容の話で都合が悪い時に使われる典型的な論点すり替え。

634 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:57:14.78 ID:02+jM5Dc0.net
>>625
そうです
でもみんなよろこんでたら最後はみんな破綻したでしょ

635 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:57:23.21 ID:9ZwVgh980.net
>>624
金利ゼロなら銀行やっていけへんのやけどな。

636 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:57:54.57 ID:461j8mZI0.net
>>628
反論に詰まったら障害者扱いって一番恥ずかしい負け犬のテンプレレスされてる人に言われましても

637 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 09:58:05.47 ID:smAwb8RF0.net
MMTがどうとかという以前にこのままアメリカの植民地でいいのか?

いいというからいまのどん底の日本があるんだよ

638 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:58:07.15 ID:GO+0e5cx0.net
>>635
政策金利と貸出金利は別

639 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:58:59.96 ID:AcZDbKN60.net
MMTなんて実証されてない上に無限解のある糞理論を日本で実験する必要ないわな
そもそも財務省の論調と真っ向から対立するので日本では採用不可能だわ
財務省の協力なしじゃ何もできないのが日本
だから奴らは自分たちが総理大臣より上だと思ってるよ

640 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 09:59:43.84 ID:XA2wpWK40.net
>>615
>この違いの結果、クルーグマンは金融緩和するだけで金利が上昇し、インフレになると結論付けたが
>そうならないことはアベノミクスが実証したわけだ
予定より、時間はかかっているが、まだ、結論は出ていないぞ。
日銀の当座預金に資金が集まる状況が終わるときが、いずれ来るだろう。
-0.1%の逆ザヤだし。その時は、インフレになるはずだ。

それでは、聞こう。
MMTは、インフレを制御するといっている。
しかし、どうインフレを制御するんだい?

641 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 09:59:50.57 ID:smAwb8RF0.net
公定歩合とかいう親父はいないのか

642 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:00:07.14 ID:q6EkSinH0.net
>>625
サブプライムローンは日本の不動産バブル経済をそのまんままねたからなw
日本と同じように崩壊して当たり前w
日本のぱくりなんだから。
しかし、バブル経済崩壊後の対処法も日本の失敗を学んでいたから不良債権をFRBが買いまくった。
アメリカはそのおかげで毎年3%以上のGDPが伸びていて
年収1200万円といえば貧困層あつかいされる。

643 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:00:43.00 ID:RmZm4bEG0.net
>>632
つーかMMTが正しい理論だとしたら、どんな経済政策をやっても、MMTの予想の範囲内なわけ

アベノミクスはMMTの予想通りに進行した
だから俺はMMTが正しいと思う

644 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:01:05.29 ID:IOsv1z1r0.net
MMT云々の前に今の経済政策では沈んでくしかないってことを認識しようぜ

645 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:01:22.91 ID:Z6Fc9f290.net
>>634
破綻?あれはプチバブル崩壊に過ぎずアメリカは財政出動してすぐに史上最高益だしたよ
中国もあそこからすごいペースで財政出動して日本は足元にも及ばない差になった。

646 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 10:01:44.69 ID:smAwb8RF0.net
異次元緩和というのはMMTなんだよ

647 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:02:03 ID:RmZm4bEG0.net
>>634
破綻してアメリカ経済はどうなりました?
まさか破綻してない日本よりアメリカの景気が良いわけないですよね?

648 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:02:06 ID:xUM0m2Si0.net
>>640
紫おばさん「いずれ必ず1ドル50円になる」「アベノミクスはいずれ必ず崩壊する」

同レベルやなwwww

649 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:02:16 ID:4frcPF9M0.net
インフレ率を確実、完全にコントロールするのは無理。
出来たら苦労しない。
日本の財政支出の最大部分は社会保障費。MMT理論では財政出動で橋や道路を借金で
造っても、それは資産として残るというが、医療費は消えて無くなるだけ。
通貨の信用低下すれば、いくら紙幣を刷っても紙幣の価値は下がり、モノは高くなる。
円の通貨価値は、もう日本だの都合で決められる時代でもない。

650 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:02:18 ID:1z9r+nzU0.net
>>624
現状の税率とその還元率を見ていると他国と比べ税率に対しての還元率が少なすぎる気はするね。今の還元率に見合った形まで税率を下げるか、税率に見合った還元率まであげるか。
日本の失敗はバブルの影響からかあまりにも財界の言う事を聞きすぎてしまった事によるものな気がするな。全ての起点が財界の都合から始まるレベルの国になってる気がする

651 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:02:48.76 ID:RmZm4bEG0.net
>>640
金融引き締めと増税
こんなのMMT以前のはなしだろ

652 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:02:48.77 ID:nNXiLYrR0.net
>>632
その日本がやってることに懐疑的ってことは・・・

653 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:02:59.42 ID:xUM0m2Si0.net
>>646
実体経済にカネが回らなかったやんけ

654 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:03:07.79 ID:9ZwVgh980.net
>>638
アメリカのように2%くらいないと苦しい。
メガバンはリストラ地銀・信金は合併・リストラだな。

655 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:03:16.44 ID:Y0CBkeN/0.net
出鱈目な話だろうが特定の連中の願望に沿う話を垂れ流せば、商売になるので、
経済学者でもなんでもない、まともに経済学んでない人が、商売のネタに使ってるだけ。

経済学学んでない、過去の現実も調べない、裏も取らない人達が、
自分の願望に沿った嘘を、裏も取らずに信じたがってるだけだ。

この手の商売する人は定期的に商売のネタを変えては、散々突っ込まれた挙句に、
別のネタに切り替えて商売続ける、その最新の商品がMMT。

656 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:03:25.71 ID:tkQxiRvV0.net
>>649
20年以上デフレのまんま維持できてるやんww
増税で暴動でも起きたんか?w

657 :オレンジ・エア:2020/01/09(Thu) 10:03:31 ID:smAwb8RF0.net
安倍のMMTは金持ち優遇のMMTなんだよ

658 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:03:47 ID:vSR9COKv0.net
デフレなのに消費税増税とか頭大丈夫かって話?

659 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:04:03 ID:RmZm4bEG0.net
>>649
医療費も医療関係者の所得になってるんだが?
MMT以前に経済の基礎を勉強しろよ

660 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:04:27.69 ID:q6EkSinH0.net
>>636
そもそもサイコロの出目は確率論で語るものと数学学んでればわかるだろ。
サイコロを振って出る目は確率通り収束していく。
MMTはそんなサイコロの確率とはまったく違うのがわからない時点でお前は馬鹿。
通貨発行権とは、不換紙幣とは、複式簿記とはをそれぞれググレカス

661 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:04:48.52 ID:DM0kxe5G0.net
他国に貸してるお金の方が多いから問題ないんだよな

662 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:00.57 ID:9OfgH1FU0.net
>>529
出生率最低の韓国のソウルや、東京の識者がよく言う人口適正化論な

世界最低の出生率ながら、人口の半分がソウルに集まり待機児童が10万人
ソウルの過密対策のために、世界最低の出生率をさらに引き下げる人口適正化論に進んでいく韓国
https://www.google.com/amp/s/www.recordchina.co.jp/newsamp.php%3fid=739939&d=d0148
ソウルのために消滅するわこの国。本当にソウルの社会減少に伴う韓国の急速な衰退を見ていると、どこかの国を鏡で見ているような気分になってくる


MMTなどの金融工学は
短期的な経済の安定化や、雇用最大化に関しては、魔法のような素晴らしい効能をもたらす

これは間違いはない、ただ経済そのものに反することはできない
経済そのものは、先進国では「子育て世帯人口」で全てが決まってきてしまうため、それを何とかするためには出生率対策に、首都機能移転、移民政策は絶対に避けらない話になってくるんだよ

663 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:06.14 ID:GO+0e5cx0.net
>>654
なら民間投資を増やす政策をやることだね
政策金利をあげても銀行の利潤を圧迫する恐れあるし

664 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:10.48 ID:Z6Fc9f290.net
>1
そもそも「MMTほどインフレ率を注視する理論はない」って著者も言ってるのに
インフレで破綻するとかいう批判は頭がおかしいとしか言いようがない

現状の日本は発行「量」だけみて「率」を見てないからな

665 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:15.51 ID:RmZm4bEG0.net
>>655
はいはい
自己紹介ありがとう

デフレ継続で商売してる連中の存在は無視ですか?

666 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:34.69 ID:XA2wpWK40.net
>>651
おっしゃるとおり、しかし日本のMMT熱烈支持者は
なぜかこの辺を完全にスルー。

667 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:36.14 ID:/hgG5v3x0.net
>>659
人間の修繕費としては割に合わないという話だろ

668 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:39.27 ID:nNXiLYrR0.net
>>650
そのとおりだと思う 税負担に対する還元率が低いんですよ日本
保険料なんて企業が個人の倍払ってるんですよ欧州寄りの国家は

669 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:05:48.65 ID:Y0CBkeN/0.net
日本は現実には他の先進国より還元率が高い、無論それは国債を原資に行っているだけだが。
OECD平均の国民負担率を下回るのに、社会保障費は上回っている国なので。

670 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:06:39.09 ID:/hgG5v3x0.net
>>666
まるで今の日本がインフレになってるかのような口ぶりだな

671 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 10:06:41.12 ID:smAwb8RF0.net
>>653
景気が悪いから実体経済に金がまわらないんだよ

672 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:06:51.95 ID:461j8mZI0.net
>>660
いや、単に1しか出なかったっていう都合の良い事実しか見てないバカの話であって誰も確率論の話なんてしてないよ?

673 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:07:37.76 ID:3mKJnGju0.net
経済成長に合わせて市場にお金を供給する目的で国債をするのであって、夢のある財源にはならないよ。
あくまでもメインは税収による再分配だ。ここを忘れちゃいかん

674 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:07:54.17 ID:UBIhp58d0.net
>>659
そうなんだか、
年収2000万もらっている医者が、MMTで
3000万にするような感じかと。
それより看護士や介護士の給料を上げてやらんと。

1人がそんなにお金があっても使いきれないやん。

675 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:07:55.15 ID:RmZm4bEG0.net
>>667
そんな話してないでしょ
大体修繕費ってなんだよ
医療で人命が救われれば、その人は新たに消費もするし生産もする
その経済効果と、医療費の額のバランスを計算して言ってるのかおまえは?

計算結果教えてくれたら信じるよ

676 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:15 ID:/hgG5v3x0.net
もっと単純な話だよ

政府の財務諸表が綺麗になったところで、経済や社会基盤が
余波で滅茶苦茶になったら意味無いだろう

677 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:26 ID:zkTgah7i0.net
MMTで捻出した金を、社会主義的&福祉的政策としてばら撒いて使ったらOUTだからな。
れいわの太郎なんか典型的なこのタイプだろ。騙されるなよ。

678 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:38 ID:3mKJnGju0.net
>>658
今はインフレ率1%だぞ

679 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:45 ID:9ZwVgh980.net
>>663
そのためには需要が必要。

680 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:56 ID:RmZm4bEG0.net
>>674
それはMMTとなんの関係もないだろw
なんで医者の給料だけを上げるのがMMTなんだよ

681 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:08:59 ID:/hgG5v3x0.net
>>675
だって寝たきりの痴呆老人が何の生産するんだよ?
健康寿命伸ばす医療を開発してくれよ

682 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:09:15.32 ID:1z9r+nzU0.net
>>642
過剰にネットで騒がれ過ぎたのかも知れないけど流石にアメリカ全体みて年収1200万が貧困層扱いってのは流石に無いよ。家賃が異常に高い特定の州の特定の地域を限定としていってるんだろうし、貧困層ってどういう生活水準をさすのかにもよるけどさ。

683 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:09:31.19 ID:9OfgH1FU0.net
エムエムティ様の短期的な経済安定化や雇用安定化の話と

首都機能移転や出生率対策、移民政策による人口安定化や、将来的なプライマリーバランス安定化など長期的な話

ごっちゃにして話が噛み合うわけがない
どちらもやらなきゃならないんだから、どちらが正しいでもない

短期的な安定化を目的としたエムエムティーさんも、人口政策や都市政策、移民政策の安定化に伴う長期的な目線でのプライマリーバランスの安定化

どっちもやるんだよ

684 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:09:38.33 ID:/hgG5v3x0.net
>>678
目標の2%にすら届いてないっすね
貿易は相変わらず黒字だし

685 :オレンジ・エア:2020/01/09(Thu) 10:10:01 ID:smAwb8RF0.net
有効需要が減少してるからデフレになるんだよ

686 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:10:03 ID:q6EkSinH0.net
>>672
MMTというのは1しかでないすべてが1のサイコロを振ってるのと同じといえばお前は理解できるのかw

687 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:10:04 ID:lUVcGMs20.net
失政と無能を誇る日本政府と御用学者が大丈夫と言い張るので、破綻するのは間違いないな

688 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:10:52.84 ID:/hgG5v3x0.net
>>687
日本政府と御用学者は反対してるから大成功するよ

689 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:10:53.39 ID:3b6D7arU0.net
>本物の経済理論か

1年どころか通年通じて国会虚偽答弁、公文書改ざん、データねつ造、文書破棄、続ける
安倍の糞国会の糞国家が、「理論」「立法」に基づくものか??w

690 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:10:53.81 ID:Y0CBkeN/0.net
日本はOECD平均と比較すると、

国民負担率が平均より軽く、社会保障費が平均を上回り、
法人税が重い方の上位で、社会保険料も比較的重い部類、
所得税は平均的であり、消費税が最も軽い部類に入る国。

あと、ECBが金融緩和中にEU諸国が軒並み増税緊縮財政に走ったのを見れば分かる通り、
金融緩和と緊縮財政自体は同時に行う国は普通にある。

財政健全化の必要がありながらも景気対策もおこなわなければならない状況など、
普通にあり得るので、全体としては金融緩和で通貨量をどんどん増やしても、
その状態の中で財政が悪い国が財政健全化を同時に目指すのも普通の事。

691 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:10:54.91 ID:RmZm4bEG0.net
>>677
だからそれはMMTじゃないからね
MMTは財政支出は労働の対価として払うべきと言ってる

一応言っとくが介護も医療も労働だからな
橋や道を作るだけではないぞ

692 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:10:56.32 ID:WdLdMK/P0.net
>>620
サブプライムローン自体がリーマンショックの原因と勘違いしてる?

サブプライムなのに「いっぱい束ねればローリスクになる」という大嘘を、
アメリカの銀行が堂々とぶっこいて證券化して売りまくったのが原因だよ。

サブプライムを組み込んだMBSと、サブプライムばかり束ねたCDOに、
格付会社を抱き込んでAAAを付けさせて、
さらに愚かなことに自分でその格付けを信じ込んだ。

強欲でアホな投資銀行の自業自得を世界中の税金で救済してやったってわけさ。
貧乏人はもともと持てないはずだった家を手放しただけ。
馬鹿な話ではあるがな。

693 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:11:12 ID:02+jM5Dc0.net
>>647
それなら国債が暴落して今の日本が破綻しても
日本国は健在なんだから又復興して20年後に日本が今より復活してれば良いという感じですかね

694 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:11:23 ID:bo8ACTAl0.net
>>677
需要を拡大して国民所得を上げようとせず、
子育て支援だの給付だのチョコチョコやってる今の政府のが社会主義的なんだけどね

695 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:11:42 ID:S1p2lcbr0.net
景気の気の字は気分の気

人類の過半数が「だめだこりゃ」と思うまでは大丈夫w

696 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:11:50 ID:RmZm4bEG0.net
>>681
消費の部分無視するなよ

今日本はデフレ=消費が足りないって基本から学び直せ

697 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:11:51.15 ID:Z6Fc9f290.net
この現実がすべてでしょ。

20年以上日本だけが政府支出を増やさず、
http://mtdata.jp/20190523-1.jpg
日本だけGDPが増えなかった
http://mtdata.jp/20190516-1.jpg

デフレなら政府支出を増やして民間需要を刺激するのは当たり前。
日本だけがやらなかったから日本だけ最下位。

ではどれくらいまで支出できるかと言えば量ではなくてインフレ率だと。
もうMMTに疑問の余地はないと思う

698 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:11:51.95 ID:/hgG5v3x0.net
>>693
よく分かってるじゃないか

699 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 10:11:54.39 ID:smAwb8RF0.net
MMTでアメリカの軍需産業を儲けさせて日本の経済が活性化するのか

700 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:12:14.19 ID:q6EkSinH0.net
>>678
デフレだぞ。
消費税を上げた分だけ一時的に物価が上がるが需要が激減するためデフレ。
デフレとは恐慌のことを言うし需要が供給に対して少ない状態をいう。
つまり日本は22年間ずっとデフレだ。

701 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:12:18.10 ID:3mKJnGju0.net
>>685
違うな。通過価値が上がるとデフレになる。
ここ20年のデフレは通過価値の上昇によるものだ

702 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:12:44.92 ID:3mKJnGju0.net
>>697
実質GDPは増えてるぞ

703 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:12:49.51 ID:ph+kPagn0.net
MMT論者って給料が300万から3000万になってもサービスの質が変わらず出費が10倍になる社会にしても意味ないって話を分かってないよな
単に見た目上の数字を上げたいならMMTよりジンバブエドルを採用した方が確実で手っ取り早いよ

704 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:13:05.03 ID:/hgG5v3x0.net
>>696
生産=消費ってのは魔法じゃないんだわ
直りもしない穴を直すために金を溝に捨てたら価値は消滅するんだわ

705 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:13:33.42 ID:3SBlKgUE0.net
インフレと言っても原因はいくつかある
一番怖いのは為替の暴落で、円安によるインフレの場合は政府は基本何もできない
介入しても手持ちの外貨が底をついたらそれで終わり

MMTでは最も警戒すべき為替については完全無視をしている
だからMMTしか知らない方々は財政ファイナンスの真のリスクが全く理解できない

706 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:13:47.40 ID:9ZwVgh980.net
>>693
日本の戦後ではもうない。

707 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:13:47.78 ID:3mKJnGju0.net
>>700
IMF統計見てこい。安倍政権からプラスに転じて2018年、2019年は1%になってるから

708 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:01.36 ID:y7uip4710.net
この国の問題って借金自体じゃなくて借金してその金捨ててる事だよな

709 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:06.35 ID:/hgG5v3x0.net
>>702
ただでさえ上昇率が足りない所に増税してるから落第

710 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:13.23 ID:461j8mZI0.net
>>686
いや、他の面も1である証明なんてされてないぞ?
つーかそんなもんできるわけねーだろ
できねーから経済学は占い師以下って言われてんのよ

711 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:17.74 ID:RmZm4bEG0.net
>>701
それはもうアベノミクスが論破したからね
安倍は金融緩和で通貨の発行量を増やしまくったよ?
円の価値は下がるはずだよね?

712 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:32.51 ID:nNXiLYrR0.net
>>677
MMTを提唱してる層って米ではそっちが本筋だろ?

713 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:14:51.95 ID:RmZm4bEG0.net
>>704
それが間違いの迷信なの

714 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:15:06.70 ID:/hgG5v3x0.net
>>711
市場に流れてないだけ
財政出動は絞ってるからな

715 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:15:28.81 ID:VYwq91Yq0.net
現代貨幣理論(MMT)は、3つの段階を経るだろう:まず、馬鹿にされる。 第二に、激しく反対される。
第三に、それが自明のものだと認められる。 MMTの教義の多くは、すでに第三段階に入っている。
元批評家達は現在、それらを「最初から知っていた」と主張している。(L・ランダル・レイ)

716 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:15:36.65 ID:RmZm4bEG0.net
>>707
2%以下はデフレな
これはMMT関係なく、経済学の結論

717 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:15:52.68 ID:SLIFhHO+0.net
>>197
それを90万円で売りますっとか
貯めたい人は円で買ってもらおうとするかもね

718 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:15:57.42 ID:VBkxCa9F0.net
>>1
ケインズの論を都合の悪い所だけ極端に抜粋誇張してるだろ

719 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:16:08.46 ID:/hgG5v3x0.net
>>713
じゃあ大恐慌で消えた世界中のGDPはどこへ行ったんだ?
消滅しないならどこかの国が急成長してるはずだよな
どこだよ?

720 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:16:14.08 ID:ARL7lBJY0.net
MMTが現実やん

721 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:16:30.50 ID:Y0CBkeN/0.net
20年前と比較するなら、日本の歳出は30〜40兆レベルで増えている。

ttps://ecodb.net/country/JP/imf_ggrx.html

ちなみに90年代はアメリカの圧力とバブル崩壊に対する景気対策で、
明らかに日本の実態に合わない財政拡大が続いた時期で、その時期からでもここまで増えている。

おまけに、その90年代より日本は生産年齢人口が1000万人以上減り、人口まで数百万減っている。

膨大な移民を入れ続け、生産年齢人口どころか人口自体を増やし続けてる、
欧米先進国に比べたら、生産年齢人口の推移の面から低成長自体は当たり前。

722 :オレンジ・エア:2020/01/09(木) 10:16:45.68 ID:smAwb8RF0.net
>>701
有効需要が減少してるから通貨価値が上がるんだよ

723 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:16:52.08 ID:q6EkSinH0.net
>>690
消費税が最も高い国が日本だぞ。
ガソリン価格の半分が税金だ。
タバコの価格にのほとんどが税金だ。
消費税率100%を超えている世界一消費税率が高い国が日本だ。

724 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:16:55.80 ID:RmZm4bEG0.net
>>714
財政出動すれば消費=需要は増えるでしょ?
消費増やさずに財政出動する方法あるの?

結論同じなんだよ

725 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:18:15.92 ID:ARL7lBJY0.net
>>697
現実を記述したのがMMTだからね

726 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:18:16.24 ID:xUM0m2Si0.net
古典派経済学を信奉する人って「自然法則っぽく錯覚できるモノ」が大好きで「人間の意思」が大嫌いなんだよな

「将来の不確実性」が大嫌いなクセしていつ来るかも分からない「異次元緩和によるインフレ」は信じて疑わないし
「財政出動」と言う確実性は毛嫌いする

結局、「人間が嫌い」なんでしょww

727 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:18:30.52 ID:RmZm4bEG0.net
>>719
借金返済に消えましたよ
お金を減らす唯一の方法が借金返済

どんなに無駄使いしても、お金はなくなりません
むしろ無駄の拡大が経済の拡大なの

728 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:18:51.61 ID:To6YCxXs0.net
>>705
◎MMT叩きをする愚昧たちの典型パターン

■藁人形論法(ストローマン論法)
MMTについて歪んだ解釈をしたりミスリードした虚像(藁人形)を叩くことで真っ当な批判をしているように見せかける詭弁
※例
・MMTはお金を刷りまくっても問題ないと言っているがそんなことをしたら高インフレや通貨安になる!

MMTはお金を刷りまくっても問題ないなどと言っていない。
供給制約(インフレ制約)があるゆえに、通貨発行で支出できるのはあくまでも需要過多で高インフレをもたらさない範囲だと説明している。
藁人形を作らざるをえないということは、逆説的にMMTの正しさを本当はわかっているとも言える。
内容の正誤ではなく「相手を否定する」という目的が先行しているので理性的な対話はまず無理。
こういう論法を繰り出す輩は、認知的不協和やセンメルヴェイス反射を患っているので精神的に不健康だと言えるかも。
正しいものを否定するのは心にストレスがかかるものなのだ。

■誤謬的経済観念や直感的思い込みに基づく否定
主流派経済学の信奉者に多いが、誤った経済知識や妄想経済法則でMMTを叩くもの
※例
・確かに会計上は通貨発行で政府債務を返せるかもしれないが、そんなことをしたら「通貨の信認が失われて円安になる」!

通貨発行で通貨安になるという単純法則は存在しない。
日米中などはむしろ通貨発行量と通貨安が逆相関している。
実際の経済動向では、先進国で通貨発行が増えると経済活性化による投資増や金利上昇で国内への資金回帰が発生して通貨高になっている。
そんなのは当たり前の話で、デフォルトリスクゼロの国債は通貨と同じなのでそれの発行量が増えて通貨の信認が毀損されるという考え自体が無茶苦茶なのだ。
通貨の発行量が増えて通貨が売られるなら、好景気の国は通貨安になるということになる。
馬鹿も休み休み言え。
上記は一例に過ぎないが、基本的に商品貨幣論や一般均衡理論やセイの法則がベースにある主流派経済学の理論は間違っているものばかり。
MMTは主流派経済学の諸理論の欺瞞を暴いて猛批判する理論であるが、それが理解できないのか主流派経済学の理論を権威主義的に出してドヤっているという滑稽な連中。
アカデミックな経済学の中心は主流派経済学なので、「経済学」に自信がある人間がこじらせてしまう典型例。
池上彰やニュース番組の解説や新聞の社説などが垂れ流す財政危機論を信じて識者ぶっている情弱のインテリ風馬鹿に多い。
直感的には正しそうだが実際は間違っている事に気づく能力が著しく低い連中。

729 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:19:45.70 ID:GO+0e5cx0.net
>>726
貨幣は自然界に存在しないからなぁ

730 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:20:36.70 ID:1z9r+nzU0.net
>>668
あっちは一応主権が国民って事なんだろね。欧州なんかは失業率とかで叩かれたりするけど向こうの失業率の高さと日本の失業率の低さはカラクリがある気がするよ。
失業手当等の待遇、生活保護の捕捉率なんかを比べればなぜ日本の失業率が低くくあそこまでブラック企業が蔓延してた(現在進行中かも)のかすぐに理解できるし、労働裁判なんかに関わっていればその状況は国の意向(財界の意向)ってのが解ると思う。
ハリーポッターの作者や最近だと総合格闘家でもっとも稼いでるとされるコナーマクレガーなんかも、収入が不安定な時期は生活保護を受けてた。日本はその辺のライフラインの安心感が薄いからブラックが蔓延る。

731 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:20:56.99 ID:VYwq91Yq0.net
マンデル理論が作動すると強弁して第二の矢を妨害し続けたリフレ猿の罪は万死に値する

732 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:21:07.65 ID:9ZwVgh980.net
>>729
金銀は?

733 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:21:53.70 ID:q6EkSinH0.net
>>710
他の面も1である証明はできてるって言ってるだろ。
それが通貨発行権を持つ円を無限に発行できる政府の破綻はありえないという結論だ。
これはあの財務省でさえも認めている。

734 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:22:49.87 ID:GO+0e5cx0.net
>>732
金銀が価値を持つのも人間が決めたからだろ
自然界では単なる物質にすぎない

735 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:22:59.81 ID:q6EkSinH0.net
>>732
金銀は貨幣ではない。
単なる先物取引される商品だ。

736 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:23:21.63 ID:RmZm4bEG0.net
>>732
それはただの金属
それを人間が貨幣にしたの

そんな認識なんだよなMMT批判派は
今だに金本位制の概念で経済考えてんだよ

737 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:23:28.54 ID:nNXiLYrR0.net
>>669
GDPに占める社会保障への支出が問題なのだと思いますね

738 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:23:31.63 ID:To6YCxXs0.net
馬鹿は有効需要が増えなきゃ供給が増えないという事を理解してないからな
供給側が頑張れば経済成長すると思ってる
ほんと馬鹿

739 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:23:37.73 ID:RtBwNpU/0.net
>>9
やだよ
無能でも年収800万とかもらいすぎなんだよ
小泉竹中の筋肉質の資本主義、アベノミクス
格差拡大政策こそが競争を煽り、日本をより強大な経済大国へと導くのだ
競争なきところに成長なし

740 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:24:51.08 ID:3SBlKgUE0.net
>>728
コピペに反論するのもうどうかだけど
要するに通貨安になったらそこで財政ファイナンスをやめれば通貨安も止まると言いたいんだな多分

まずそんなことが現実に可能なのか?
もしできなかったらどうなるのか?
それでも止まらなかったときにどうするのか?

741 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:25:04.99 ID:RmZm4bEG0.net
>>737
だったらGDP増やせばいいでしょ
100兆円支出して道路を作りまくれば、社会保障費の割合は下がりますね

742 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:25:28.49 ID:q6EkSinH0.net
>>739
現実はそれで大恐慌を22年間の日本

743 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:26:37.08 ID:RmZm4bEG0.net
>>740
可能だろ
むしろ不可能な根拠を教えてくれよ

日本には緊縮大好き財務省と、円高大好き日銀がいるんだぞ

744 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:26:47.36 ID:9ZwVgh980.net
>>733
認めてるんじゃなくて破綻の可能性が100%ないとは言えないなど言ったら株や為替が暴落するからな。
ポジショントークだよ。

745 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:27:19 ID:461j8mZI0.net
>>733
それならできていない
あくまで都合の良い一面だけを食いつまんでいるだけ

そもそも他の面は過去に出てきてないから他の面だ

お前の言ってることも上に出てきた1面だけしか見てないのよ

746 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:27:21 ID:1z9r+nzU0.net
>>711
為替的には円の価値はだいぶ下がったよね。仮に通貨の量増やした後もいまだに1ドル=80円、1ユーロ=100位なら打出の小槌だけど

747 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:27:44.12 ID:RmZm4bEG0.net
>>744
ソースを妄想で否定するのは詭弁なのでやめましょうね

748 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:28:19.26 ID:3SBlKgUE0.net
>>743
財政ファイナンスをゼロにするってことは予算が半分になるってことなんだが
誰が実現するの?
自民党?

749 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:28:42.12 ID:afa/WYzW0.net
>>603
問題はそのインフレ率は誰にもコントロールできないってことなんだがな
事実、今だっていくら上げようとしても思い通りにはなってない
で、今度は上がり過ぎたら誰が止めれるの?

750 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:28:42.36 ID:To6YCxXs0.net
>>740
バーカ
どういう読解力してるんだよ
センター現代文0点だな

751 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:28:53.66 ID:q6EkSinH0.net
>>745
お前みたいな知的障害者に何を言っても理解できないから無駄のようだな。

752 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:29:40 ID:RmZm4bEG0.net
>>746
対外的にはな
それでもまた円高傾向になってるだろ

問題は円自体の価値だろ?
国内の物価が上がらなければ、円の価値は下がったなんて言えないよ

753 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:29:49 ID:yXKGoBIo0.net
日本を含む29か国について、「財政支出を伸ばしている国ほど、経済成長率が高い」と
いう事実を示したグラフ
https://1.bp.blogspot.com/-NnXVvCNFE7Q/XfCzrlzWaXI/AAAAAAABplE/vRoFy6TMqysP-lgsC5FSzbGrCz3fd2psgCLcBGAsYHQ/s1600/IMG_6627.JPG

MMTの図(ただし排水管から流れ出た税金は環流しない。キーストロークマネー)
https://1.bp.blogspot.com/-_rOUN2NwZTs/XhQ-KgUHB8I/AAAAAAABp_8/IQBPL-b2F7cuGupnUZx-CwEvVGvmiDPWACLcBGAsYHQ/s1600/IMG_8255.JPG

754 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:30:00 ID:461j8mZI0.net
>>751
共産主義者さんもバカには共産主義の素晴らしさは理解できないと言っておりましたが結果はどうでしたか?

755 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:30:10 ID:xUM0m2Si0.net
>>745
ひどい暴論を見たwwww

756 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:30:32.79 ID:RmZm4bEG0.net
>>748
なにが言いたいのかわからん
俺は予算を増やせと言ってるが

757 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:31:01.79 ID:461j8mZI0.net
>>755
過去の例だけを見らだけで未来の経済は語れんって話よ

758 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:31:36.18 ID:RmZm4bEG0.net
>>757
おまえは未来予知ができるのかよw

759 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:31:37.40 ID:yXKGoBIo0.net
21世紀のG7諸国の政府負債の増加率
https://1.bp.blogspot.com/-dRNXfxfzYFo/XduqvH2J_xI/AAAAAAABpLg/GPi-H9bH6sgypEXanFs6Xl1vR34Vv_AKwCLcBGAsYHQ/s1600/IMG_5234.JPG

OECD33ヶ国政府負債とGDP伸び率
https://1.bp.blogspot.com/-Y3DHJaN8fD0/XeRoFt_1GqI/AAAAAAABpUU/_4Wl8dmiIfYhFoXobqekMHKySF0KcBM9ACLcBGAsYHQ/s1600/IMG_5795.JPG

760 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:31:43.32 ID:nNXiLYrR0.net
>>741
社会保障の質の問題だと思うんですよね

761 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:31:59.84 ID:cxy0QGBq0.net
大丈夫だか大丈夫といっては駄目。

762 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:05.58 ID:461j8mZI0.net
>>758
誰にもできんだろ
だからMMTが正しいと言ってる奴はバカで終わり

763 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:17.20 ID:3SBlKgUE0.net
>>756
ん?可能ってなんのこと?
財政ファイナンスをやめるのが可能と呼んだんだが

764 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:22.72 ID:9yt8eH8S0.net
>>16
なんでそんなのを内閣官房参与にしちゃったのw
アホなのwww

765 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:33.51 ID:UBIhp58d0.net
通貨の価値はさ、その発行量じゃないんだよ
多く発行すれば価値が減るってアホじゃん?というのがMMT

そういう考え方を1mmでも持っているなら、MMTを反発したくなるだろうね

766 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:33.75 ID:xUM0m2Si0.net
>>757
逆説的に「未来の経済は妄想でしか語れない」
ってなるんじゃない?

767 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:35.65 ID:3368hyCk0.net
>>1
で、その国債の信用は?

768 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:38.11 ID:yXKGoBIo0.net
外国格付け会社宛意見書要旨 : 財務省
(高橋洋一担当?)
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

(1)日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。


769 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:38.52 ID:q6EkSinH0.net
>>754
共産主義者は理想主義者だ。
MMTは現実。

770 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:32:59.34 ID:RmZm4bEG0.net
>>749
止める方法はいくらでもある

下がるのを止められないのは、政府がMMTを理解してないから
MMTを理解すれば上げることも下げることも自由にできるよ

771 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:33:00.89 ID:xUM0m2Si0.net
>>767
通貨の信用

772 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:33:05.82 ID:XBQwcIEw0.net
>>8
人はそれを景気循環と言う

773 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:33:43.83 ID:S1inhcze0.net
>>753
そして洗面器が大きくなるのが経済成長

774 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:34:01.45 ID:qbU4uXSg0.net
無尽蔵にとは言ってないよな

775 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:34:06.24 ID:461j8mZI0.net
>>769
当時は現実を語ってたぞ

>>766
そうだよ
だから本気でMMT信じてるのはバカで終わり

776 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:34:15.13 ID:RmZm4bEG0.net
>>762
それは全ての人間が間違いというアホな結論で論破しようとする
詭弁だよ

それなら全ての理論が間違いなので、知性は必要ないですね

777 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:34:25.69 ID:9ZwVgh980.net
>>736
俺はMMTに反対するのはJGP。AI・ロボット化で最悪資本家以外総失業。
コーエンは失業率75%。

778 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:34:54.39 ID:RmZm4bEG0.net
>>763
そんなことは言ってない
むしろやれと言ってる

779 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:35:07.12 ID:8u87Y97p0.net
とりあえず、無税とか言ってる知的障害者は外貨の重要性を認識しような

780 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:36:13.48 ID:461j8mZI0.net
>>776
その通りなんだが?
いつ人間は間違えない神になったんだ?
神でない以上、よりマシな何かは間違ってるゴミの案を採用するしかないんだぞ

781 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:36:13.41 ID:UBIhp58d0.net
MMTの発想の元は、社会保障が乏しいアメリカで
貧乏人にも十分な医療や保健を受けられるようなおカネを
MMTを使って給付すべき、、というところ。
ようするに、カネを貧乏人にばら撒けってこと。

でも、その状況とみて、そのまま日本に当てはめる意味は無いけどね
MMTは理論だから有効だし、それを応用して 日本オリジナルとして使えばよい

782 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:36:26.74 ID:RmZm4bEG0.net
>>777
それのどこにMMT要素があるのか理解できない

お前の妄想の中のMMTなんて俺には理解できない

783 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:36:54.48 ID:q6EkSinH0.net
>>775
共産主義者が現実を語ったことは一度もない。
共産主義者がやったことは1億人以上の虐殺と独裁と富の独占だ。

784 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:36:57.50 ID:3SBlKgUE0.net
>>778
それをやってもし円安になりインフレが激しくなったらどうするのかってこと
MMT信奉者の方々はそんなの起こらないとおっしゃる場合が多い
つか全員?

785 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:37:09.71 ID:RmZm4bEG0.net
>>780
はいではMMTのほうがマシなのでそちら選んでください

786 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:37:21.07 ID:xUM0m2Si0.net
>>775
なるほど
私が不思議なのは貴方みたいな方は「将来の不確実性」を嫌うんじゃないの?
でも未来の経済を「将来の不確実性」で語るってダブルスタンダードじゃない?
違ったらすまん

787 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:37:40.91 ID:461j8mZI0.net
>>783
客観的に見たら語ってないよ
本人たちはそう思い込んでただけってお話よ
今の君のようにね

788 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:37:55.10 ID:hwFwmD4M0.net
MMTから導かれる政策はインフレ2%まで積極的に投資をして生産性向上しろといってるいるわけではない。
インフレ2%までは遊んで屁こいて遊んで暮らしていいと言ってるんだよ。
だからナマポがMMTを支持している

結論だけ見てもアホだとわかる

789 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:37:55.89 ID:lUVcGMs20.net
日本はこのままで未来永劫問題無しw という実にご都合のよいお話に、官民が一緒に飛びつくとはまさにジャップ島の末期だな

790 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:38:17.45 ID:afa/WYzW0.net
>>770
出来ません
君が言ってるのは「俺はドラゴンを手懐けられる」と言ってるのと同じ
それがわかってるからMMTを真顔で唱える人間がバカに見えるわけ

791 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:38:21.62 ID:jE5bz/V/0.net
資本主義は借金(負債、債務)を転がして増やすことで成り立つ。
借金拡大は資本主義的に経済がうまく回ってる状態なので
問題ない。

これを否定する奴は物々交換からやり直せw

792 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:38:40.59 ID:EiGo70nq0.net
>>98
ばか
円の価値が無限にある下がるわ
お前のものは俺のもの理論で人の財布に手を突っ込むクソ政府

793 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:38:53.82 ID:9ZwVgh980.net
>>781
本家が日本流を認めないいからな。

794 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:03.52 ID:RmZm4bEG0.net
>>784
インフレになったら止めるに決まってるわ
その時は税収が今の数倍になってるから、半額とかいう話はどうでもいい

大体いきなりゼロにするわけがないだろ
数%で調整するって脳みそないのか?

795 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:04.70 ID:1z9r+nzU0.net
>>669
2020年の今の税率でも国民負担率はOECDの平均以下なの?一応潜在的国民負担率は今までは50%にいかないようにしたけどここ数年で50%を超えたよ。
因みにGDPに対する社会保障費の割合は日本は22%位だったはず。潜在的負担率が近いドイツは27%位。
数字的には還元率が高いとは言えないんじゃない。

796 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:12.39 ID:q6EkSinH0.net
>>787
知能が低すぎるお前の脳みその限界を自覚した方がいいぞ。

797 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:16.84 ID:461j8mZI0.net
>>785
ゴミ却下死ね


>>786
不確実性を埋めるために反論したら左翼特有のバカにはわからぬ素敵な理論論法の反論しか返ってこないからクソだなという結論になっただけだが?

798 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:46.85 ID:ccvj9lDI0.net
大丈夫なわけ無いだろwww
人口減で国際買うやつも減るし
紙幣すってかえすにしてもインフレおこして結局貯蓄税になるだけだし
あほかと

799 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:50.39 ID:To6YCxXs0.net
MMTほど高インフレの防止策をしっかり考えている理論ないからな
反MMTの連中は高インフレを心配するくせに、財政がインフレ率と関係ない税収で決まる財政均衡主義を支持する
インフレ率が大事だからこそ財政規律の基準をインフレ率にすべきなんだかね
ほんと馬鹿だな

800 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:39:50.69 ID:3SBlKgUE0.net
>>794
あら、あなたも口が悪い人だったのか

801 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:40:11 ID:RmZm4bEG0.net
>>790
だったらデフレという虎をなんとか退治してくれ
虎に喰い殺されながらドラゴン怖いと言ってるのがお前

802 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:40:12 ID:jE5bz/V/0.net
お金の本質は貸し借りの記録である。つまりデータ。実体なんかない。
クレカで決済知る奴には自明だろ。

803 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:40:14 ID:461j8mZI0.net
>>796
暴言抜いたら安価しか残らない負け犬のテンプレレスをありがとう

804 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:40:26 ID:nNXiLYrR0.net
>>781
そのとおり
だからこそ反対してる 一部の人間が儲けることでGDPが結果的に増えてるって話は安倍政権時にさんざんやってることで、事実名目GDPは毎年増えてるわけだから

805 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:40:58.30 ID:p5OeE7bu0.net
大丈夫なわけ無いだろ
批判しているように見えて、実はMMT理論に
取り込まれている

806 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:41:00.59 ID:hwFwmD4M0.net
>>799
全然考えてないだろ

MMT支持者のインフレ対策は俺以外から増税しろ!しかない。

807 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:41:21.22 ID:YyBchoI+0.net
意外と平気やん

808 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:41:33.37 ID:EiGo70nq0.net
>>781
日本は富裕層に優先的に分配している

809 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:42:10.67 ID:RmZm4bEG0.net
>>804
なんで反対なんだよ
MMT派はまず消費減税で庶民から金奪うのをやめろと言ってる

それも否定するのか?

810 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:42:24.26 ID:q6EkSinH0.net
そもそもこのスレみても分かるがMMTが理解できないのは日本で学ぶ義務教育レベルの当たり前のことさえ
理解できないぐらいの知能の低さだと証明している。

811 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:42:46.44 ID:nNXiLYrR0.net
>>798
銀行や農協などの将来性だってなあ

812 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:42:51.87 ID:461j8mZI0.net
>>796
ちなみに、経済論で一番重要なのは「バカでも分かること」だぞ
民衆は基本的にバカだからな

813 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:43:47.90 ID:Y0CBkeN/0.net
OECD消費税率平均19%、GDP比消費税負担11%強。

日本消費税率10%、GDP比消費税負担6%強。

日本の消費税負担は先進国では最も軽い部類だよ。
せいぜい半分強というところ。

814 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:43:57.75 ID:jE5bz/V/0.net
お金がデータである以上、財源なんてものは形なき代物であるのもわかるだろう。
実体のないものをあるかのように嘘偽って理論構築してきたのが主流派である。

815 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:45:36.24 ID:hwFwmD4M0.net
MMTをまとめると景気対策のために俺に金を渡して、
インフレ対策に俺以外から増税しろ

これだけの内容しかない

816 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:45:43.08 ID:nNXiLYrR0.net
>>809
注意深く話を聞いてると社会保障には還元しないんだよ
公共事業や行政がらみなんだよな投資先が
むしろ社会保障は減らせっていう層が多いねMMT派

817 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:45:55.81 ID:Y0CBkeN/0.net
日本はとっくにデフレではないが(IMFなど主要定義上、2013年には終わってる)、
OECDで現状、日本よりインフレ率が低い国は五か国、その全ての経済成長率が日本より上。
うち二か国はOECDでも上位の成長率で、一か国はトップだ。

818 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:46:09.91 ID:p5OeE7bu0.net
>>810
日本銀行の非公開の株主が借金を帳消しにするためだけに
円を刷ることに同意すると思う?
MMT理論を進めると、国債の利息がどんどん膨れ上がって
税金から中央銀行に流れるお金が増えるだけだと思う

819 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:47:11.98 ID:jE5bz/V/0.net
財源を確保するため、将来のために増税をとかクソ笑える。
財源なんて存在しない物のために何やってんだかw

820 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:48:16 ID:hwFwmD4M0.net
>>819
MMTはインフレ対策に増税するんだから大して変わらんよ
数年は遊んで暮らせるけどね

821 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:48:20 ID:afa/WYzW0.net
>>801
>デフレという虎をなんとか退治してくれ

それが難しいから世界中がデフレにもインフレにも悩まされてきたんだろ
そんな歴史も知らないで「虎がドラゴンに化けても余裕!余裕!」なんてアホ面で得意げに語ってるのがMMT推進派

822 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:48:32 ID:GO+0e5cx0.net
>>818
日銀の株主に権限はない

823 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:48:52 ID:jE5bz/V/0.net
日本銀行は日本政府の子会社である。

824 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:49:08 ID:q6EkSinH0.net
>>818
日本銀行にそもそも株式会社じゃないし株主総会もないから株主なんていないぞ。
ほんとに公開されてる基本情報でさえ知らない馬鹿だよ。

825 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:49:45.22 ID:p5OeE7bu0.net
>>824
誰かが訂正してくれるのを待ちます

826 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:49:47.75 ID:UBIhp58d0.net
>>817
日本はずーーーと、0%インフレを保っている。
白川総裁時代もそうだった。0.1%のインフレも許さないってイメージ。

しかし、それでは経済が回らない
世界が3%インフレを目指しているのは、それが最適解だから。

俺の考えでは、インフレが起きないと国が成長しないし
バブルが起きないと技術が発展しない
だから、インフレを全く起こさないという日銀は、日本を発展させない!という強い意志
がある。馬鹿な考え方

827 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:50:01.04 ID:Y0CBkeN/0.net
普通に経済学を学べば、一般教養レベルですら、基本的な経済史くらいやるので、
自国通貨建て国債なら財政破綻しないなどというファンタジーは信じない。

MMTが欧州で全然流行らないのは、戦後欧州だけでも、普通に自国通貨建て国債であちこち破綻したり、追い込まれたりしているからだ。
破綻が遠く過ぎ去った過去ではないので、勉強していない人でも、ただの人生の過去のイベントとして知っているから騙されない。

828 :ハルヒ.N :2020/01/09(木) 10:50:13.56 ID:DVWagf2j0.net
>>1、馬太目ね( ^ω^)w
国がイ昔金を無制限に重ねると言う事は、するべきでは無い事でしょう、どー考えても(^∀^)プケラww
政府はイ昔金をしてイ可かをするのでは無く、税収入のイ也、毎年、幾らかの小遣いを中央銀行か
ら貰う事にイ衣って、イ可かをするべきなのよ⊂( ^ω^)⊃ブゥーンw
つまり、政府歳入としては、税収と中央銀行から貰うお金の2本立てで行くと言う事ねww
まあ、足り無く成った日寺に臨日寺の長其月国イ責発行は否定し無いけどw
我が国の場合、日銀から貰うべきその客頁は、年間にして10〜20兆円で足りるイ牛ww
それだけあれば、我が国の消費税は5%まで下げて内需を刺激し景気を復活させる事が出来るし、
少子イヒ文寸策も年金やらのネ土会イ呆障問題もバッチリ解決出来るわw
防衛予算も5兆円前後在れば足りるのだし、是非ともそうするべきなのよww
20兆円前後の上限枠を設けるのは、円安にし過ぎ無い為ねw
1ドル130円を超えると、原油もイ也の輸入品も高くて買え無く成り、この国はそんな円安コスト・プッ
シュで色々と糸冬わるわw
いずれにしても、この国難に際して、MMT王里言侖の様な致命白勺な欠陥の在る王里言侖を用い
るべきでは無いでしょう(^∀^)ケラケラww
ギリシャやジンバブエを見ても分かる様に、あれには通貨暴落に因り経済石皮糸定に至る危険小生
を全く考慮して居無いと言う、決定白勺な弱点が存在して居るのだから( ´,_ゝ`)プッw
ぷぎゃwww

829 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:51:42.67 ID:1z9r+nzU0.net
>>752
いやそれは円の貨幣価値が下がったって事だよ。ただ日本全体の価値が下がったわけでは無いよ。
刷った分だけ価値が下がるのは普通に当たり前の事、仮に金(gold)錬金できて完全な管理化で錬金され価値が暴落しないとするなら、その価値は錬金したの分だけ下がるでしょ。
時間をおいて状況によってまた少しずつ価値が上がったり逆に他に良いものあれば価値が下がったりするけどね

830 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:51:55.94 ID:mI44mION0.net
金は庶民にまわさないと意味がないって
江戸時代からわかってることに
逆らってる守銭奴のアホが
まだ現代でも生き残ってる
絶滅させるべき

831 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:52:16.81 ID:j3TL0LH90.net
え? ダメな理由は道理だけ?
学者やってて大丈夫なの?
勉強とかしなかったの?

832 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:52:38.33 ID:q6EkSinH0.net
>>825
日銀のホームページを見ろ。
出資証券という日本銀行法で決まってる日本独自の形態のジャスダックに上場している国営銀行が日銀だ。

833 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:52:47.01 ID:1wgnw+tE0.net
どうせ大富豪に吸収されるから平気
物価は徐々に上がるけど

834 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:52:54.82 ID:jE5bz/V/0.net
>>827
財務省がHPで財政破綻しないと公に宣言してるぞ。
読んで来いw

835 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:53:41.04 ID:aLPQy6yP0.net
>>791
借金で資産を増やして景気拡大(現状維持?)してるのが現状

だけど資産は突然価値を失うような事が起こる
資産の価値が無くなっても借金は残るので
それに耐えられるかが大事

836 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:53:56.20 ID:RmZm4bEG0.net
>>816
その事の真意はまあいいわ
そう言ってる奴がいるなら、俺も反対するよ
誰だか知らないけど

そもそもとしてそれは金の使い道の話だろ?
MMTと関係ないでしょ
政策論と貨幣理論をごっちゃにするなって

837 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:54:06.22 ID:Y0CBkeN/0.net
世界は3%のインフレなど目指してはいない。
そもそも国により適切と思われるインフレ率や目標とするインフレ率は、状況により様々なので。

白川はインフレにしようとして、包括緩和政策という、当時としては日本史上最大規模の金融緩和を行っていた程だ。

まず事実をちゃんと確認する事をお勧めする。

特にリフレやMMTに引っかかる人は、白川当時の金融政策すら、ちゃんと知らない人が多い。

838 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:54:19.21 ID:xUM0m2Si0.net
>>818
ユダヤですね分かります

839 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:54:57.65 ID:To6YCxXs0.net
>>827
経済学を学んだ後にMMTを学ぶと、主流派経済学がどう間違ってるか理解できるからな
MMTは主流派経済学がどう間違っているのかを正しい視点から学ぶみたいなもの

840 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:55:12.00 ID:RmZm4bEG0.net
>>821
だからそれを解決する理論が出来たんでしょ?
そもそも実例はあるんだから
世界大恐慌というデフレから脱出した流れを勉強してくれ

841 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:55:12.80 ID:jE5bz/V/0.net
>>829
お金には2種類ある。オレらが触って使える金と触ることもできず使えない金だ。
政府がジャブジャブ増やしてのは使えない方な。
市場に影響が出ると思うかw

842 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:55:35.31 ID:1z9r+nzU0.net
MMTとは関係ないが日本は一回財界と政治の圧倒的な繋がりの強さを極力弱める方向に持ってったらどうだろうか。日本の問題はそこにある気がする

843 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:56:02.93 ID:afa/WYzW0.net
>>827
日本だってつい70年前に破綻したのにな
政府じゃなくて国民の生活が

844 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:56:35.84 ID:q6EkSinH0.net
>>837
白川wwあいつは思いっきりジャンプしたつもりが1cmしか飛んでなくて
他のくにのジャンプは3mも飛んでたという状況だから
相対的に白川はくそw

845 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 10:56:44 ID:QvJBjzqq0.net
貯金と国債の金利利鞘と手数料収入にあぐらをかくナマケモノの銀行が幅をきかせる日本では
ケインズ政策の方が有効なのは当然。アメリカとは事情が違う。

846 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:57:40.39 ID:xUM0m2Si0.net
>>837
麻生総理大臣「シーマンショック対策の話がしたい」
白川日銀総裁「私は忙しい、15分だけ時間をあげよう」

当時の日銀は日本を支配していたもんな

847 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:57:46.14 ID:afa/WYzW0.net
>>794
財政ファイナンスをやめればインフレが止まると思ってるレベルがMMT信者

848 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:58:03.43 ID:jE5bz/V/0.net
>>845
市中銀行は金利マイナスになったせいで損してるんだが
あたま大丈夫か?

849 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 10:58:13.15 ID:To6YCxXs0.net
>>843
■上滑りした歴史認識に基づく否定
近現代において発生した高インフレ事例を歴史的教訓としてMMTを否定しようとするが、原因と結果を取り違えたり通貨を無視するパターン
ようするに歴史認識が浅くて上滑りしているので高インフレが発生した原因を理解できていない
※例
・通貨発行が破滅への道なのは歴史が証明している!第一次大戦後のドイツ!戦後日本!ベネズエラ!ジンバブエ!etc通貨発行で失敗した国ばかりだ!

世界の高インフレ事例は、戦争紛争や供給改革の失敗による供給能力の喪失や外債の破綻やインフレ率を無視した野放図な通貨発行で発生しており
自国通貨建ての債務がストックで増えたことによって高インフレが発生した事例は皆無。
歴史から学ぶことができる高インフレの予防策は、自国の供給能力を強化(拡大&高度化&防衛)することと通貨発行にインフレ制約を設ける事。
上記のMMT叩きをするのは、高インフレを心配するくせに高インフレが発生する条件や経済財政環境を理解できてないというダサいパターン。
歴史から学びや教訓を得ることは必須だが、原因や構造を正確に理解せず上滑りした歴史解釈をしてしまうと、学びや教訓を踏まえているはずが正反対の害悪で間違った政策を導いてしまうという典型例。

850 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:00:45.56 ID:xUM0m2Si0.net
>>848
そして今度は一般利用者に口座維持手数料を取って貸し金庫業を始めるんだろ
知ってる

851 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:00:51.01 ID:QvJBjzqq0.net
>>848
それでも晴れの日にしか傘を貸さない役立たず。

852 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:00:58.24 ID:JfbPwKe/0.net
そんなことが許されるならBIで国民1人ずつ年300万ぐらい支給しろ

853 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:06.53 ID:1z9r+nzU0.net
>>841
スマンが今までの会話の流れからその書き込みがくる真意が解らず何が言いたい事が解らないわ。レス違い?

854 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:19.20 ID:461j8mZI0.net
そもそもMMTはジョーカーとして有効ってだけだぞ
借金で国家破綻回避のための最後の手段と言うだけ
ノーリスクの魔法のような素敵な理論で考えてるやつは害悪でしかない

855 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:37.25 ID:UBIhp58d0.net
>>837
学者としての白川総裁は良いことを言ってるんだよ
ただ、日銀総裁となってからは、クソなことしか実行されていない。

いや、本人は頑張っていたのかもしれん
が、消費税を上げることを黙認し、円高とデフレを放置した罪は重い。
当時のGDPデフレーターを見れば分かるが、まぁ見事なインフレ抑制だよ。

856 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:41.00 ID:afa/WYzW0.net
>>840
その解決する理論と実例とやらを詳しく教えてくれ
どの国がMMTを使って復活したんだ?

857 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:40.75 ID:yBZ6dxcS0.net
まあ何処まで発行できるかやってみようw

858 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:01:42.16 ID:pC1TwAdb0.net
国は金融緩和で400兆円もばらまいたらしいけど国民の消費も貯蓄も減ってるし税金は上がるし全然金融緩和の恩恵感じない
400兆円どこに消えたんだよ

859 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:01:53 ID:/TENhkE+0.net
>>812
バカでも分かる経済論
・金を使わない金持ちから税金で分捕って財政出動
・デフレを脱却するためデフレの間は積極的に財政出動

860 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:02:17 ID:q6EkSinH0.net
>>838
本物のユダヤは日本人だよ。
宗教的ユダヤ人は日銀になんの影響力も持っていない。
しかし、アメリカのFRBという話なら宗教的ユダヤ人は影響力を持っている。
それは陰謀論で語られるユダヤ像ではなく優秀なユダヤだから使っているという事実だ。

861 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:02:20 ID:dgMRRXAb0.net
>>848
あれは、金利を取れる民間企業に金を貸さない銀行の自業自得。
金貸して利鞘を稼がなければ、赤字になって当たり前だよ。

862 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:02:25 ID:GO+0e5cx0.net
>>858
ばらまいてないよ。日銀当座預金は我々が使えないお金だからね。

863 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:02:34.19 ID:Y0CBkeN/0.net
主流派というか普通の経済学を学んでいる人がMMTを知ると、
またこの手のが出てきたのかと呆れるだけだよ。

ファンクショナルファイナンスその他、経済学には同種のものが何度も出て来てる。
フリーランチ願望を持つ人相手に短期間商売のネタとなり、すぐに消えるけど。

だいたい外貨建て債務での破綻が増えたのなんて、レーガン以降に資本のグローバル化が進んだ後で、
その前なんて国債を海外に売り付ける事自体が難しかったから、普通に自国通貨建て国債で破綻しまくってるし、
一部は通貨増刷でアホみたいなインフレ引き起こしてたよ。

中銀制度が世界で主流になったのは、政府紙幣で通貨増刷を財源にして、
アホなインフレ起こした国が多かったから、政府紙幣という存在自体が信頼失ったからでもある。

864 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:03:12.84 ID:461j8mZI0.net
>>859
タックスヘイブンが拘るだけの未来しか見えんな

865 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:03:39.57 ID:dOfDx2bL0.net
ダメに決まってるだろ
でも俺が生きている間だけ持てばいいんだよ

866 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:03:55.02 ID:UBIhp58d0.net
>>859
もう1つあるぞ
・景気が良い時は増税し、景気が悪くなったら減税をすること

867 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:04:21.93 ID:nNXiLYrR0.net
>>836
政策論の是非には関心がないんだよ
非常に怪しいとは思って疑ってるが
社会保障のための増税を公共事業や公務員の給与に当てるのは腐敗であって、増税が悪いとは思っていない
どちらにせよいえることは政府に信用がない その政府が国債をジャンジャン刷るなんて危険だと思うね

868 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:04:40.13 ID:gBha2+lM0.net
税収増やしてもPB黒字化教によって
予算配分ではなく借金返済に当てられてるのがアカン

869 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:34.16 ID:Y0CBkeN/0.net
現実には財政難が金融危機の引き金をひいた結果、
金融経済危機の最中に緊縮財政に走らなければならない状況もあったりもするので、
子供向けの教科書にのってるような、不景気なら借金拡大して財政出動みたいに単純にはいかない。

870 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:34.96 ID:xUM0m2Si0.net
>>854
その認識で「MMT」と言う用語を使わんで欲しいわな

そして1レス目ではゴミと言ってたMMTを「限定的には有効かもね〜」って宗旨替えしちゃってるの?
ダサい

871 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:36.51 ID:/TENhkE+0.net
>>864
ところがデフレを脱却するとインフレになりタックスヘイブンしてもその金の価値は目減りしていく
インフレ率3%だと24年でその金の価値はゼロになる、

872 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:37.12 ID:nNXiLYrR0.net
>>867
失礼 貨幣理論の是非ね クルーグマンかステファニーかみたいなこともそう

873 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:38.37 ID:461j8mZI0.net
>>867
そもそもそこまで不信の極みになってるのはパヨチンだけだぞ
勝手に国民の代表面すんなよ

874 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:42.95 ID:jE5bz/V/0.net
>>850
そういうルサンチマンはやめろって。
連中も食ってくのが厳しくなって悲鳴上げてんだから。
資金回収できる貸出先がほとんどなくなって危ないとこにも
やむをえず貸し出して焦げ付かせてる例なんて山ほどあるぞ。

国債はマイナス金利だから買い込むのも限界に来てる。
おかけでリストラしまくりだ。景気が良かったらリストラなんて
やらねーよ。

875 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:43.37 ID:afa/WYzW0.net
>>858
数字上で増えてるのは企業の内部留保だな

876 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:05:59.89 ID:0vVIwMxM0.net
『美人すぎるコスプレイヤー集』美人揃いで話題沸騰だったダイハツコンパニオン
http://imgg.subcob.com/1139.html

877 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:06:25.06 ID:fmuVSztH0.net
      //\
    / ./:::::::\
   / /::::⌒::::\
 /   /:::<◎>::\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ポチどもよ
エネルギー代を通じて
ジャップの金を沢山貢がせるユダー

   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡  ×「これは、原発ゼロで日本が発展可能というグループとそうでないグループの戦いだ」
  ミミj   ,」 彡  ○「これは、LNG利権で懐が暖まるグループとそうでないグループの戦いだ」
  /ヽ '∀ノヽ
    
<LNG利権で懐が暖まるグループ>

     从从从
    /   \
   / 反原発 \
  / / ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ
  / /      ヽヽ
 ||       | |
 |/ ≡≡  ≡≡ ヽ|  ×「原発再稼動して日本人を殺す気ですか!」
 ∧ /●ヽ >< /●ヽ ∧  ×「総理、財政出動もっと多くしてくださいよ!ここでは意見が一致しましたね」
 ||  ̄ ||  ̄ ||  ×「本物の好景気を見せてやる!」
 ヽ_   ||   /ノ
  |  ^ー^  |  ○「原発再稼動してLNG利権を殺す気ですか!」
   \ /二\ /  ○「総理、財政破綻もっと促進して下さいよ!日本解体では意見が一致しましたね」
    \___/   ○「本物の財政破綻(ハイパーインフレ)を見せてやる!」

LNG火力発電と石炭火力発電では燃料費が10倍違う。
既存の原子力発電とでは100倍違う(LNGガスが兆単位、核燃料棒が数十−数百億円)
財政破綻(ハイパーインフレ)が起こると急激な円安になり、衣食医療で国民生活が打撃を受けるわけだが、貿易赤字の額が大きいほどそれは酷くなる。
そして、貿易赤字に最も影響するのが脱原発による化石燃料費。短期的には脱原発こそ日本人を窮地に陥れる。

889

878 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:06:56.10 ID:fmuVSztH0.net
自民、公明、維新、国民、立憲、小池、山本太郎、官僚、日銀、アメリカはソフトランディング(普通のインフレ)じゃなくて
ハードランディング(ハイパーインフレ) させようとしてるからな。
もし、ソフトランディングを目指しているなら、量的緩和でもっと銀行券を発行して国債を購入しているはずだが、
実際は市中銀行から借金をして、それを原資にして国債を購入している。量的緩和開始以来増えた銀行券の量は24兆円程度でしかない。

【日銀のバランスシート】
2012年12月20日 《負債の部》 発行銀行券 84兆円 
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2012/ac121220.htm/
2018年12月20日 《負債の部》 発行銀行券 108兆円     
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/acmai/release/2015/ac150810.htm/

■異次元緩和はハイパーインフレを引き起こすための仕掛け
これは量的緩和が限界に達したとき、つまり、何らかの理由(国債暴落や大天災、戦争など)で市中銀行が日銀の当座預金に預けている預金を一斉に引き上げたとき、大量の銀行券を一気に発行させる(→ハイパーインフレの一因)ためだと思われる。
(インフレが起こるか否かは銀行券の発行量次第、日銀のBSの規模、マネタリーベースはほとんど関係ない)
 時間をかけて貨幣(銀行券)を発行する分にはそれほど酷いインフレにはならない、今の日本の状況では10兆−20兆/年程度(発行銀行券残高の10-20%程度)なら問題ないと思われる。もし政府日銀が金融政策によりインフレにするつもりならこれをやる必要がある。
 市中銀行が当座預金から預金を引き出した場合、日銀は国債を売って現金を得るか、新たに銀行券を発行しなければバランスシートを維持できない(引き出しに応じる現金がない)。
緩和を継続する限り(または国債が暴落した時などは)、国債は売却することができず、銀行券を新たに発行せざるを得ない。

■なぜ国債暴落・大天災で日銀当座預金が流出するのか?
国債暴落→金利上昇→市中銀行は日銀の当座預金からより利回りのいい投資先へ資金移動。
大天災の発生→破壊された生産設備や住宅の復旧、家財などの購入のために膨大な資金需要が生じる→市中銀行は日銀の当座預金から預金を引き出しそれに対応。
首都直下型で約100兆円、南海トラフ3連動で約220兆の被害額が発生すると言われている。これにインフレが加味されたら被害額は雪だるま式に増えていく。ちなみに東日本大震災の被害額は約25兆円。

■ハードランディングさせる目的は
@貧困層を増やして家族を頼らざるを得なくして大家族を復活させる(現実問題として無理、騙されてるだけ)。
A中間層の貯蓄を紙くずにして、すべての国民を働かざるを得なくさせ、鍛える。
 そして、国民すべてをあくせく働かせることで思考力を削ぎ政治をコントロールしやすくさせる(全体主義国家へ)。
B貧困層の不満を爆発させ、戦争を含め社会に大変革を引き起こす(これは主にアメリカの目的)。

なお、マスゴミやインチキ経済学者が量的緩和について、「じゃぶじゃぶお金を刷ってる」とデタラメを吹聴しているが、
これは来るべき危機を国民に覚らせないためと、ハイパーインフレの責任を、異次元緩和を始めた安倍に押し付けるためだと思われる。

■日銀が国債を保有すれば財政再建が達成されるというペテンをうそぶくインチキ言論人や国会議員
日銀は国債を当座預金、すなわち、市中銀行(国民の預金)からの借金で購入しており、これをもって
財政再建が達成されたとうそぶくということは、国民の預金をもって国債を相殺させるということを意味する。
これはすなわち国債の貨幣化(日銀券化)であり、これまでハイパーインフレが生じたときに度々行われてきたことである。
従って、このような主張をするインチキ言論人はハイパーインフレをすでに織り込んでおり、
また、おそらく利害関係も有しており(株の保有など)、ハイパーインフレを促進させようと目途しているのである。
このようなことをうそぶく言論人は非常に性質の悪い人間ども(小銭のために魂を悪に売った乞食)であり、絶対に信用してはいけない。

879 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:07:05.24 ID:vregkZhM0.net
>>858
金融機関で眠ってるよ

880 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:07:21.00 ID:0k6AJMai0.net
【画像】池袋行くとこういう『尻丸出し』の女がいるんだがwww
http://suiwy.zverovich.org/741xfo5/z5p11ffnbwiv12.html

【注目】「女湯に来る男児はエロい目で女を見る、男湯へ連れていって」和泉@izumionさんの漫画が話題に

http://suiwy.zverovich.org/b02tv85/wgz06n6eeq1251.html

881 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:07:22.56 ID:fmuVSztH0.net
■借金をすることが善であるかのようにそぶくインチキ言論人たち
インチキ言論人や国会議員の中には、借金をすることは悪ではなく善であり、政府が借金を
増やすことは良いことだと主張する者もいるが、借金が善となる場合は、その借金が資産を形成したり、
生産性を上昇させたりして、借金した額(投下資本)以上の資産や便益をもたらした場合であって、そうでない場合は悪なのである。
日本の状況を伺うと、これまでの借金の大半は社会保障費に消えており、これからもそうである。
従って、日本の借金は何ら資産を形成せず、生産性も上昇させず、ただ、不良債権化しただけなのである。
こういう事実をはぐらかし、さらに借金を増やして不良債権化させようとするのが「借金は善」のインチキ言論人や国会議員たち。
インチキ言論人たちは不良債権化した債権を国債は国民の資産とうそぶいているのである。
 また、預金として眠らせておくのはもったいないから借金は善だとも主張するが、それは民間が
自らの能力と責任においてやるべきことであって、民間なら不良債権化しても損害を被るのは資本であって国民ではない。
しかし、国の債権が不良債権化したらその損害を被るのは国民なのである。それに国が国債を発行していなければ、
国債に投下されている資金は民間の市場に回らざるを得ず(銀行が資金を眠らせておくわけがない)、株式や社債、
技術革新を促すリスクある投資、不動産の建設などに回り、生産性をもっと向上させていはずなのである。
こういう主張をする言論人こそ実は日本の生産性を阻害し、経済成長をも阻害している。

■ハイパーインフレが起こる時期
そう遠くない将来、@日銀の当座預金残高が少なくとも500兆は超える(ハイパーインフレは当座預金を一気に流出させることで引き起こそうしていると思われるが、発行銀行券残高の3-5倍程度まで当座預金が積みあがってなければ、大量かつ一気に流出させることが出来ない)、
A首都直下型や富士山噴火、南海トラフ地震、戦争(北からのEMP攻撃)などで供給力が著しく低下したとき、現在100兆程度の発行銀行券が1-2年で400〜600兆になる時がきっと来る。

■戦中戦後のインフレ率と銀行券発行高の推移
http://hiovverio.yamanoha.com/s3.htm
http://hiovverio.yamanoha.com/s4.htm

882 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:07:56.16 ID:5uzubs4+0.net
>>837
日本だけ緩和してないんだよなあ
https://i.imgur.com/0LF2oYu.jpg

883 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:12.00 ID:fmuVSztH0.net
ハイパーインフレ(戦後並み)は間単に起こる

■ハイパーインフレを引き起こすための3要件■
1.日銀が短期間に大量の銀行券を発行する。
 ・戦後のインフレ時は1年で3-5倍も銀行券の発行量を増やした。
  逆に時間をかけて銀行券を発行する分には酷いインフレにはならない。
 ・なお、量的緩和というのは日銀が(事実上)市中銀行からの借金で国債を購入するもので、
  銀行券を増やして国債を購入しているわけではない。

2.大量に発行された銀行券が市中に流通する。
 ・莫大な財政赤字(税収等を上回る歳出、国債利払費が新たなマネーとして市中に流通する)。
 ・取り付け騒ぎや戦争天災によって生じた損害の復旧のためなどによる預金の引き出し。

3.著しい供給不足。
 ・戦争や天災による工場の破壊、インフラ網の寸断、物流の遮断、サプライチェーンの崩壊など。

■ハイパーインフレは首都直下型や南海トラフ三連動などの天災、戦争が起きたときが危ない。
 大天災や戦争(北からのEMP攻撃)などにより、国債暴落や金融危機が起こったり、住宅や生産設備の復旧などのために膨大な資金需要が生じることで、市中銀行が日銀の当座預金から資金を引き上げ、
その結果、日銀が大量の銀行券を発行せざるを得なくなり、発行し始めたら(BS見ればわかる、四半期で20-60兆ぐらい?)ハイパーインフレが始まると思ったほうがいい。

https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_1.pdf#search=%27hyaku5_3_1_1%27
https://www.boj.or.jp/about/outline/history/hyakunen/data/hyaku5_3_1_2.pdf#search=%27hyaku5_3_1_2%281%29%27

■ハイパーインフレは人為的に引き起こそうとしなければ絶対に起きない。
 もし起きたらそれは人為が働いたということである。 銀行券を大量発行した戦後の日本でも財政を均衡さえさせていればあれほど酷いインフレにはならなかった。
 消費税増税を必死で阻止しようとしたり(わざわざ安倍に増税中止を注進しにきたクルーグマンとか本田とか)、法人税の減税や財政出動を強く訴える人間(シムズとか)がいるが、それらは人為的にハイパーインフレを引き起こそうとしている勢力の一味だと思われる。

■ハイパーインフレを引き起こすには相当な供給不足が必要。
 日本中の工場が機能不全に陥るような事態は、首都直下型や南海トラフ三連動クラスの大天災が同時期に発生したり、戦争(北からのEMP攻撃や核攻撃)以外には引き起こせないと思われる。
 それにこのクラスの大天災や戦争(EMP攻撃や核攻撃)が起きたら復興のために莫大な費用が必要であり、
財政赤字をより悪化させるのは確実。さらに復興需要により需給は著しく逼迫しインフレをより悪化させることができる。
 それにハイパーインフレを引き起こすいい訳も立つ。

■濱田や本田が執拗にさらなる量的緩和を求めるのも量的緩和が限界に達したときの衝撃を大きくするため。
 現在日銀の当座預金の残高は370兆ほどだが、ハイパーインフレ(戦後並み)を引き起こすには300-600兆程度(発行銀行券残高の5倍程度)まで増やす必要がある。

■最近持ち上げられているMMTはハイパーインフレを引き起こすための仕掛けの総仕上げ
ハイパーインフレを引き起こすには、@短期間での大量の銀行券の発行、Aそれら銀行券の市中への流通、
B著しい供給不足、が必要なのだが、@は量的緩和により大天災などが発生すれば実現されるようになってしまっており、
Bも大天災などが発生すれば実現する。そして、残るAをMMTというペテン(財政赤字拡大容認)を用いて実現させようとするもの。
 なお、消費税の減税や廃止というのもの同様の仕掛け。

884 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:13.42 ID:0k6AJMai0.net
【画像】池袋行くとこういう『尻丸出し』の女がいるんだがwww
http://suiwy.zverovich.org/53w2orr8/6tezu68jympr3f.html

【注目】「女湯に来る男児はエロい目で女を見る、男湯へ連れていって」和泉@izumionさんの漫画が話題に

http://suiwy.zverovich.org/wf38w/jp2ps3c2625sa1.html

885 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:25.48 ID:jE5bz/V/0.net
>>858
>>841

886 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:28.09 ID:9Oz5zpJN0.net
>>875
内部留保て設備投資しても内部留保だよ

887 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:29.11 ID:XlQVoGB20.net
>>739
もはや宗教だな

888 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:08:30.08 ID:xUM0m2Si0.net
「万能理論でなければ絶対今の経済理論から変えたくないでござる」
って狂信者は勘弁して欲しい
そもそも経済学に万能理論なんか無いしww

889 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:09:15.44 ID:461j8mZI0.net
>>870
そらいきなりジョーカー切る戦術はゴミだろ

>>871
その程度ではモラルハザードは発生しない

890 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:09:27.73 ID:afa/WYzW0.net
>>863
根本はチューリップバブルの頃と同じだよなw
末期になるとこういうとんでも理論を唱える奴と騙される愚民が多くなる

891 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:10:15.71 ID:To6YCxXs0.net
>>863
また出た
食べ過ぎたら肥満になるから食事をやめろ論者の馬鹿
主流派経済学を一通り学んだ後MMTを学ぶと、主流派経済学の間違いが手に取るようにわかるからな
そもそも中銀の独立性とか信じている時点でゴミだけどな
さらに、中銀制度は戦費調達のための財政ファイナンスするためにできたものだからな
そもそも政府の政策にとって決定的に大事な中銀が民主主義から独立して勝手に政策決めるなんておかしい仕組みなのよ
政府から独立してる中銀なんて、シビリアンコントロールがない軍隊と同じ

892 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:10:41.73 ID:Y0CBkeN/0.net
例えば2010年あたりのギリシャ危機を発端として、金融経済危機が起こった結果、
EUは財政規律を引き締めながら、同時にECBによる過激な金融緩和政策を行った。

不況だろうが緊縮財政に走る場合はあるし、金融緩和と緊縮財政が同時に行われている。

そんな欧州のOECD加盟国、先進国の経済成長率は全て日本以上だ。

893 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:11:31.61 ID:+0/xa22Q0.net
>>9
言い方は気持ち悪いけど賛成だわ

ただこれを良しとしない極度上昇志向拝金主義者が
成果主義の名のもとに格差を助長しとる

894 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:11:37.27 ID:5uzubs4+0.net
インフレになるのが怖いから未来永劫デフレのままがいいですとかバカなんじゃないかと

895 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:11:54.63 ID:UBIhp58d0.net
>>858
今の主流はリフレ派なんだよね
リフレ派って、日銀がおカネをじゃんじゃん刷っているのを見た人が
お?景気が良くなって金利が上がるんじゃね?
早めにカネを借りて投資しよっと・・・と「間接的」に働きかける政策。
実際は、金利も上がらないし、誰も投資しないから破たんしている理論。

MMTは、借金して予算を増やし、公共投資などして
ダイレクトにおカネを国民に渡す政策。
まーた無駄な箱もの作って・・・とか言われるだろうけどね

896 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:12:11.47 ID:afa/WYzW0.net
>>886
アホか
設備投資して内部留保になるか
在庫は内部留保になる
簿記の基礎中の基礎だぞ

897 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:12:23.78 ID:/TENhkE+0.net
>>889
安倍はアベノミクスでデフレ脱却すると2012年に口約した
国民もそれを支持した、なら公約は果たしてもらわないとな
嘘つきは嫌いなんだわ

898 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:13:38.99 ID:PYeNslkh0.net
MMTでインフラ整備とか言ってる時点で失敗するな

899 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:14:19.20 ID:ENuxpP2s0.net
┏( .-. ┏ ) ┓
【黙示録のラッパ吹き🎺(第三次世界大戦)】Dの一


*全時代に置いて
私の一族は、神に使える一族(ロイヤル)であった
そして私自身は、未来予知の力があったと推測

前時代のビル・ゲイツ氏(全時代のコパさんの甥)が
婚約者の可能性もあった

*それを激しく寝たんだフジテレビ界隈が
Googleタイムマシンを立ち上げて
その前時代を巻き戻して消し去ると共に
私の未来予知が出来る身体を奪った(遺伝子を奪った)

続き au

900 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:14:46.15 ID:jtDbIEiP0.net
無尽蔵という極端な言葉を入れて荒唐無稽な話しに情報操作すんなや

901 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:15:03.99 ID:461j8mZI0.net
>>897
実際株価は3倍近くに、円高は是正、若者の就職難も解消

もちろん言いたいことは山ほどあるが、パワプロ知識で野球監督野次ってるオッサンレベルのヤジやってる連中よりはマシと言わざるを得んな

902 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:15:23.89 ID:q6EkSinH0.net
>>863
お前みたいな馬鹿が22年間も日本を大恐慌にさせた。
責任を取れよ。死ねよくず。

903 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:15:35.64 ID:v0hC60cx0.net
戦前も、日本国債は内債だから大丈夫と言って国民な買わせたら破綻したよね

904 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:15:51.27 ID:y7uip4710.net
均衡財政って社会主義国家じゃないと機能しないんだろうな

905 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:16:21.00 ID:/TENhkE+0.net
>>901
もういいよ、安倍はやらないんだから代わりの誰かにやってもらうだけだ

906 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:16:34.36 ID:RmZm4bEG0.net
>>847
財政ファイナンスしたらインフレになると、お前言って無かった?
それやめたら、財政ファイナンスが原因のインフレは止まるよ

他の原因があるなら、他の方法選ぶだけのことでしょ
でもそれはつまりMMTがインフレの原因ではないって結論じゃんw

907 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:16:48.65 ID:epX5qMzI0.net
>>858
日銀当座預金 →銀行と政府しか使えないお金

国民が使えないお金が増えただけ
銀行はデフレで貸し出し先が無い状態
だから政府が財政出動して使えばいいけど安倍政権はとんでもなく緊縮財政やってるから市中に金が流れてこない
だからインフレもしないし金利も上がらない

908 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:16:51.38 ID:xUM0m2Si0.net
>>889
25年間デフレを続けてきてまだ「いきなり」って認識なのかよ
お前は三千年くらい生きるつもりか?

909 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:17:31.88 ID:ohX0nLr90.net
>>891
中銀の独立とは手段の独立であって目標目的は政府と共有

910 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:17:33.41 ID:PYeNslkh0.net
>>901
株価に関して政府が株価操縦したから上がっただけで
景気とは関係ない

911 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:17:37.25 ID:pQ5I2z570.net
>>1
大丈夫だ 問題ない

912 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:17:40.06 ID:RmZm4bEG0.net
>>856
ニューディール政策
ナチスの経済復興
日本の高橋是清

913 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:17:42.42 ID:Y0CBkeN/0.net
白川時代に行われた金融緩和、包括的な金融緩和政策。
日銀がETFやJリートを購入資産に加えたのは、この白川時代の金融緩和政策からだ。

ttps://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/seisaku/b42.htm/

2010年(平成22年)に開始された「包括的な金融緩和政策」のもとでは、金融市場調節方針は「無担保コールレート(オーバーナイト物)を、0〜0.1%程度で推移するよう促す」と定められました。
加えて、日本銀行は、こうした金利の操作目標とは別に、「資産買入等の基金」を通じて、資金の貸付(固定金利方式の共通担保資金供給オペレーション)および資産の買入れ
(長期国債、短期国債、CP、社債、ETF、JREITなど)を行いました。

914 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:18:33.63 ID:afa/WYzW0.net
>>906
止まらないから「ドラゴン」なんだよ

915 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:18:36.27 ID:zAjAXKDy0.net
貨幣価値の裏付けって何?
これがわからなければ、通貨安でヤバい!とか、ハイパー!って言わないで欲しいね。

国債が買う方にとってどう言うものかを理解して、
国債取引の仕組みをs理解していれば、財政破綻ガーって一言も言えないと思うんだがなあ…

916 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:18:37.33 ID:jE5bz/V/0.net
リフレ派 
マネタリーベースを増やすと経済活性化するよ。
俺らに触れないし使えもしない金を増やされてドヤ顔されても困るw
実際何も起こらなかった。実験乙。

MMT
マネーストック(俺らにも触れて使える金)の流れに注目し、「インフレ率を
経済活性の指標」に見立てて、経済成長を適切にコントロールしようと
するもの。財源は存在しない。スーペンディングファースト。最初に支払い
(負債の発生)ありき。税はマネーストックの流量を加減する調整弁。

917 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:18:58.68 ID:aIJxwJ3I0.net
形だけってことなんだろうな
そうなると、実質的に国民は奴隷になる危険性がある

918 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:19:24.60 ID:PYeNslkh0.net
>>912
> ニューディール政策→近年の研究で実は効果なかったWW2が景気を回復の原因
> ナチスの経済復興→体制が崩壊しました
> 日本の高橋是清→体制が崩壊しました

MMTを支持する奴って食い詰めて人生が終わってるリセット厨が多い

919 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:19:34.95 ID:5MtmgMap0.net
諸外国に比べて(政府の借金)が増えたわけだが、同時に政府の資産もふえてるはずだけどそっちは言われないな。
官僚の天下り利権温存の為になるべく表に出したく無いんだろ。
政府の資産を温存して借金を減らそうとしたら、民間から搾り取るしかない。

920 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:19:38.39 ID:461j8mZI0.net
>>908
少なくともジョーカー切るってことはノーリスクじゃない
そしてそのリスクを喰らうギャンブルするほど日本は終わってない(君は終わってるかも知れんがね)

>>905
誰もできんよ

>>910
陰謀論乙

921 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:19:46.53 ID:lUVcGMs20.net
日本は世界銀行の世話にならずにあと30年ぼそぼそと衰退しつつやりくりするだろうと言う意味なら破綻は無いだろうさ

922 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:19:54.24 ID:RmZm4bEG0.net
>>861
それはデフレだから仕方ない

貸し付けて、金利をとっても、その企業が破産して元本が取り戻せないリスクの方が大きいのが、デフレってもの

だからそれを政府が解消しなければ、民間主導の経済成長も始まらない

923 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:20:25.71 ID:v0hC60cx0.net
>>907
モノの値段は上がってるぞ
ガソリンはレギュラー150円突破した
値上げできない食品等は量を減らしてる
実質的な値上げ
この状況で金利だけあがらないというのが考えられない

924 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:20:54.98 ID:IR7Gz8++0.net
>>916
おまえリフレのこと何もわかってないなw

925 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:21:02.46 ID:PYeNslkh0.net
>>920
陰謀? 日銀と年金が買い上げてるから株価は上がった
寧ろこれだけ露骨に買い上げてもこの程度しか上がらないことが
日本経済の闇の深さを表してる

926 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:21:30.05 ID:afa/WYzW0.net
>>912
それ、MMTでもなんでもなくオーソドックスなケインズ政策だよね?
それなら今の日本でも十分やってるじゃん

927 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:21:37.46 ID:q6EkSinH0.net
日本の22年間の大恐慌から脱出する具体的な方法を述べよ。

928 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:21:54.28 ID:RmZm4bEG0.net
>>918
つまりWW2が原因だろ?
戦争をしなければ破綻はないって事だよ

929 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:22:00.21 ID:DZxGSxVH0.net
こういうのは総合的な国力1位の所しかできない
日本は軍事面やら全然だからダメ

930 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:22:04.26 ID:Y0CBkeN/0.net
高橋財政は、単にデフレを終わらせただけで、
現実には前半は狂乱物価(異常な乱高下を繰り返した)、後半は明らかなインフレ率上昇を引き起こし、
始めた本人である高橋是清が、このままでは悪性インフレになると、慌てて止めようとした程の、
結果としては大失敗に終わった政策だよ。

デフレが終わった事だけを持ち出して、成功した事にしたがる人がいるのだが、
現実は本人が認めた程の大失敗。

インフレを抑えられなかった典型的な例の一つ。

931 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:22:27.37 ID:gIXiKqx00.net
>>891
MMTは食事をやめたら体重増加がすぐ止まると思いこんでるだけなんだよなぁ
だから簡単じゃんなんて言ってるわけで

経済ってそんな簡単じゃないだろ

932 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:22:27.99 ID:UBIhp58d0.net
>>915
通貨価値の裏付けは、その国の税金の 「徴税能力」 である。

通貨の発行量 ではない。

簡単に言えば、おカネを1000兆円ばら撒いても、1000兆円の税金を回収するなら
そのおカネの価値は毀損しない。
なので、MMTを使えば、税金を取る必要が無いじゃん!と言う奴は馬鹿。

税金を取るのが、通貨の信任。それ以外は無い。

933 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:16.90 ID:RmZm4bEG0.net
>>926
ケインズ政策の理論的バックボーンとして考え出されたのがMMTだよ

ケインズは特に根拠なく、大丈夫と言ってたが
それにMMTが根拠を与えたの

934 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:17.98 ID:PYeNslkh0.net
MMTで消費税を5%っていうなら
それはもう効果絶大ではあるけど
そんなの自民党で賛成する人はいないだろ

935 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:23.34 ID:q6EkSinH0.net
>>926
ケインズもMMTも日本を研究した結果の理論。

936 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:34.92 ID:0xGcsFNi0.net
無尽蔵に発行してその分の利息儲かってるからのう銀行とかは
個人はなかなか買えないからウハウハ

937 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:52.41 ID:RmZm4bEG0.net
>>929
だったら国債発行して軍事費増やしましょうね

結論は同じでしょ?

938 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:54.38 ID:YjbZgRcP0.net
メロリン信者「MMTですべてかいけつ!」
日本「もうやってる」
メロリン信者「投票操作ガー!」

939 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:23:58.07 ID:461j8mZI0.net
>>925
それが財政出動ってやつだろ?
日本の調整能力がトップクラスの連中がヒーヒー言って調整してる以上のことをMMTでやったらどうなるかなんて明らかだろ

940 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:24:37.17 ID:RmZm4bEG0.net
>>930
抑えられてるじゃんw

941 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:24:44.74 ID:IR7Gz8++0.net
>>933
ケインズの方が100倍理論的なんだがw
MMTはただの感情論だということを理解しろ

942 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:12.69 ID:DZxGSxVH0.net
結局これもまた極々一部の富裕層が貯めこみたいからやろうとしてるだけだろ
日本の改革は今の権力持ってるやつがやろうとしても無理
そいつらの都合の良いように良いようにするだけだからどんないい方法があってもおかしな方向に行く

943 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:28.34 ID:RmZm4bEG0.net
>>941
具体的に解説してください

944 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:30.36 ID:XA2wpWK40.net
>>670
インフレなんか、外部要因が一つ変わるだけで、2か月以内にで10%以上の物価上昇が
起こるんだぞ。あっという間だ。
予算や、補正予算でどう対応するんだい。
金融政策以外、緊急対策は無理だ。
インフレを知らないものが、インフㇾを制御を語ってもな・・・

945 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:32.07 ID:461j8mZI0.net
要するにモラルハザードを起こしたアベノミクスがMMT
ただのクソの山

946 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:36.52 ID:PYeNslkh0.net
>>928
戦争がなかったらデフレから抜け出れなかった
そこは労働組合の発生で雇用調整ができなくなったからといわれてる
日本も正社員制度を完全廃止して企業が自由に採用と解雇できるようすれば
劇的に経済は改善するはずだよ、反面で没落正社員も大量に生み出されるけど

947 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:46.36 ID:jE5bz/V/0.net
ちょっと違うかな。MMTはだいぶ前からあって
日本の現状の分析によってMMTが正しいと裏付けられた。

948 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:25:49.23 ID:xUM0m2Si0.net
>>920
バカか
切羽詰ってからジョーカーを使う方が副作用は大きい
そんな当たり前の事も知らんのか
お前が「ジョーカーを切らざるを得ない」なんて思った時には「とっくに手遅れ」なんだよ
古典派経済学を信奉する奴の時間感覚の欠如って共通点だよな

949 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:01.61 ID:IR7Gz8++0.net
国民は苦しんでる前提の発想がMMT
感情論なんだよバカどもw
こんなもん経済学でも何でもない

950 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:19.10 ID:YjbZgRcP0.net
>>816
再分配など必要なし!
ただ消費税だけなくせとか言ってたw

951 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:23.65 ID:GS2/JV6A0.net
>>932
ドバイ、サウジアラビア等の資源国家は無税でも貨幣価値インフレせず
ハイ、ろんぱ(笑)

952 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:25.23 ID:v0hC60cx0.net
>>927
子供を増やすしかない
マレーシアやタイに行くと、やっばり活気がある
3年前に行った時と去年では風景が変わってる
ビルが増えて、舗装道路も大くなった
バラック小屋が消えてアパート群ができた
貧しい人たちがちょっと金持つと国の成長率も跳ね上がる
日本はジジババしかいないから、子供も増えず、アパート、マンションも売れず、発展しない

953 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:28.01 ID:PYeNslkh0.net
>>939
> それが財政出動ってやつだろ?

全く違うけど?
基礎から勉強してください。w

954 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:38.62 ID:Y0CBkeN/0.net
日本は単に、国債を買い支えやすい年金保険貯蓄での国民の資産運用が多かったから、
膨大な国債を買い支える事が出来ただけ。

ただ、人口減少と高齢化により、その金融資産の方を増やす能力が衰えてしまい、
今のペースが続くと、国債が買い支えられない事がはっきりしてきたので、
この十数年ようやく財政健全化路線にハンドルを切った程度の国。

955 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:40.56 ID:To6YCxXs0.net
>>901
株価が上がったのは、円安で海外勢によって日本株が割安になったことと、法人税を上げて配当金が多くなるようにしたせい
労働者にとってなんの得にもなっていない
むしろ消費税を上げて法人税を下げたので、本来労働者の取り分になる金を内部留保や株主に流しただけ

円高是正は、単に米中を中心とした世界が好景気になって外国の金利も上がり外貨需要が高まったせい

失業率の低下は世界の好景気と人口構造の変化という環境要因
実質賃金が下がったのでむしろ奴隷的労働者が増えた
そして国内実質消費は右肩下がりな上に政府支出をほとんど増やしてないんだから安倍の政策はむしろ逆噴射
安倍の失政が環境要因で軽減されただけ

小泉竹中のときと同じ構造
環境要因で政策がクソでも一見する株価が上がってよく見える
小泉竹中の時も、株価は上がったし輸出は増えたし企業の利益も増えたのになぜか賃金が上がらないという今と全く同じ現象が発生した
世界景気が悪化したときに一気に地獄に転落
内政クソでも世界景気が良い時に政権担当した政権が国民の錯覚で良い政権に見えて支持率高くなるというだけ
今の安倍も10年後にはゴミ扱いだろうね

956 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:52.16 ID:zAjAXKDy0.net
>>932
税って政府の統治能力の一種よね。

通貨価値とか、国債の価値って

供給能力(生産能力にインフラ網)と政府の統治能力だよね。

発展途上国 内紛国 先進国で比較すると分かりやすいと思う。

957 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:26:53.94 ID:/TENhkE+0.net
>>923
資金需要不足だからな、誰も借りない、当然金利は上がらない
政府が借りて使うしかないんだわ、金融資産は使う事で初めて実体を持つ
政府が金を借りて使う事で金融資産が所得に変わる
その所得が消費や投資に化ける事で経済は成長する
消費や投資を活性化するためにもそれを後押しするような税制に変えないとな

958 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:27:15.02 ID:xUM0m2Si0.net
>>949
「デフレなど存在しない(キリッ)」
こうですね知ってます

959 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:27:20.14 ID:afa/WYzW0.net
>>933
え、つまりMMTはケインズ政策の理論的裏付けをしただけで政策は今までどおりってこと?
日本は今のままの政策を続ければいいってこと?
ごめん、MMT推進派を俺は勘違いしてたわw
今までどおりならアクセルとブレーキを踏みながら慎重にやってるから大丈夫じゃない?

960 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:27:31.52 ID:IR7Gz8++0.net
>>943
デフレの源流を知れば割るよ
おまえらただのバカじゃん

961 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:27:43.13 ID:461j8mZI0.net
>>948
貨幣の信頼ぶっ壊れのリスク食らったら国はともかく国民は死ぬんだが
ハイリスク勝負するほど日本は終わってない
終わってるのはお前だけ

962 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:28:08.20 ID:UBIhp58d0.net
>>942
なら、所得税、法人税を上げて消費税を下げる
最低賃金も上げれば、一気に貧乏人は居なくなる

963 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:28:17.75 ID:IR7Gz8++0.net
>>958
デフレの源流を知れば割るよ
おまえらただのバカじゃん

デフレ=貧乏って考えのバカなんだなw

964 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:28:20.75 ID:8uHjm2lS0.net
日本をダメにしたインチキ主流派経済学者は廃業しろよ。
恥を知れ。反日クズが。

965 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:05.45 ID:461j8mZI0.net
>>955
要するに安倍はぱよちんや失われた20年時代の自民党よりはマシってことだな

966 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:20.37 ID:v0hC60cx0.net
>>951
サウジアラビアの通貨(リヤル)はドルペッグだから
貨幣価値はアメリカの経済状況にしか左右されない

967 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:28.15 ID:DZxGSxVH0.net
日本を立て直すなら庶民のスタグフレーションをなくさないと
これがあるから企業はデフレ感がでる
一部の富裕層はデフレ思ってるだけで感じ方が違うから政策もおかしくなる

968 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:32.20 ID:IR7Gz8++0.net
貧困とかデフレってのは相対論だということを理解しないとな馬鹿ども

969 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:38.16 ID:zAjAXKDy0.net
20年間も停滞させた「実績」がある日本主流派は黙ってて欲しいね。

970 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:29:57.52 ID:Y0CBkeN/0.net
この6年で、銀行だけでも96兆円貸し出し増やしてるよ、当然民間相手。

971 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:30:29.93 ID:jE5bz/V/0.net
とりあえず財政均衡主義とパライマリーバランスの垂れ幕は外そうか。
あと骨太は永久廃止、政治的禁止用語にしてもいいなw

972 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:30:40.67 ID:q6EkSinH0.net
デフレ=大恐慌
という基本的な定義さえ知らない馬鹿が多すぎる。

973 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:30:47.15 ID:To6YCxXs0.net
>>954
ほんと馬鹿な無知だな
民間資金が十分にあるから国債が買い支えられるんじゃなくて
国債の発行によって民間資金が生まれるんだよ
信用創造わかってない馬鹿
銀行は国民や預金を貸し出しに回してるとか思ってるんだろうな

974 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:30:54.24 ID:8VTtFtOS0.net
赤字国債は事実上返済なんかしたことないから、バブル期ですら。
当たらずも遠からず理論w

975 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:31:11 ID:IR7Gz8++0.net
>>970
増えてねーよ
金額は増えても割合は激減だ

976 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:31:15 ID:ph+kPagn0.net
>>955
安倍は最悪の政治家さ
それまでのどんな政治家をも除けばね

977 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:31:17 ID:PYeNslkh0.net
「貧乏人のお前らが我慢すれば世の中は丸く収まる」
自公どころか民主党系だってこのスタンスだから
山本太郎みたいな教祖様にしか行き場がなくなってる
これが現状なんだな

978 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:31:44 ID:8uHjm2lS0.net
適正インフレ率で供給能力がある限り円が暴落なんてありませんw
主流派経済学者は商品貨幣論を妄信してる素人以下のゴミw

979 :名無しさん@1周年:2020/01/09(Thu) 11:31:44 ID:AL7Kc/xQ0.net
インフレをしないとうまく経済成長もしていかないから、インフレ=悪ではない
インフレを恐れるあまり、デフレが長期間に至ったのは経済政策の失政だろう?

980 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:32:01.64 ID:v0hC60cx0.net
>>970
それ海外に引っ張られてるだけ
サムスンの実質的なメインバンクはみずほ銀行だし

981 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:32:06.03 ID:461j8mZI0.net
>>977
支持率0.1%が何言ってるんだ?

982 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:32:18.49 ID:YjbZgRcP0.net
ちな消費税ゼロになってもお金使いません
賃上げない限りは老後に備えて貯蓄ですよ

983 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:00.30 ID:461j8mZI0.net
>>979
君らの言ってる悪性インフレは皆が言ってる良性インフレとはそもそも別物だからな

984 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:11.18 ID:3huakoGH0.net
>>25
通貨の発行は銀行が貸付を行うこと通して行われる。
何の対価もなしに通貨を発行してもインフレするだけだが、貸付つまり借り手の信用を裏付けとして通貨を発行することで通貨の価値は保たれる。
つまり、通貨の発行は借り手の存在が不可欠であり、その意味で借金との関連が出てくる。

貸付先が民間企業なら返済原資はその企業のビジネスの収益性ということになるが、貸付先が政府なら返済原資は税金となる。
この場合、信用力の裏付けは徴税権の行使であり日本という国の経済力ということになる。

985 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:37.50 ID:Y0CBkeN/0.net
BISなどあちこちが2000年代以降にデフレの再検証を進めていて、
インフレだろうがデフレだろうが、戦後主要国経済成長率は変わらないという結果が出ている為、
主流派経済学だと、既にデフレだから不況みたいな安易な状況じゃなくなってる。

今でもデフレや微インフレでも経済好調な国は多いし。

主流派経済学は常に変わり続けている、現実の流れや新しい発見に応じて。

インフレ率だけ過剰に重視するリフレや、そもそも経済理論ですらないMMTみたいなオカルトじゃないから。

986 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:47.76 ID:dgMRRXAb0.net
>>922
それ、間違い。
単に従来の土地資産の担保を前提とした融資が、社会の実情に
合わなくなっているだけ。
アメリカのような新たな与信判断基準を、生み出せないのが悪いのだ。
何でもかんでもデフレのせいにするなよ、アホがw

987 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:55.14 ID:zAjAXKDy0.net
国債取引は、日銀当座預金でしか行われない。

日銀当座預金は準備預金。

市中に流れるお金では無い。

国債取引は、日銀当座で完結してる。

988 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:33:59.82 ID:PYeNslkh0.net
環境の為にゴミだし有料化な
環境の為に住宅解体費も爆上げな
環境の為に自動車を廃車も有料な
環境の為にガソリンにもバックリ課税な

こんなのやってたら消費なんてしなくなるわ

989 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:34:06.09 ID:To6YCxXs0.net
>>966
バーカ
どんなミスリードしてるんだよ込み
安倍の内政は30年間で最悪だわ

990 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:34:45.86 ID:/TENhkE+0.net
>>967
実質賃金を上げる事だ、それには再分配が最も即効性がある
金持ちから税金で分捕って消費税廃止を含めた財政出動、移民や非正規も規制
政府が底上げした最低賃金の仕事を用意しまともな所得を保障する、これが再分配の王道だ

991 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:34:47.61 ID:d7cPPnhP0.net
みんな経済がビミョーだから景気対策の通貨発行で通貨価値おちても誰も得しないでしょ理論

992 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:34:56.37 ID:8VTtFtOS0.net
つうか一度日本は国債償還できなくなったという事実はあまり知られていない。60年債につけかえたけどね。
でも、あそこでちゃんと財政改革して増税してればバブルも発生しなかったわけで、議論はわかれるね

993 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:35:09.66 ID:ph+kPagn0.net
>>989
まあナマポ民目線だと最悪ってのは理解できる

994 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:35:17.06 ID:jFWVAIig0.net
■"日本記者クラブ 山本太郎 記者会見 2019年12月4日"
https://▩youtu.be/WPKBOywcgqA
■【オリラジ中田敦彦の消費税の増税問題】
前編 https://▩youtu.be/BHt32bB1Dqw
後編 https://▩youtu.be/JWluc9xSmqU
■『第1話〜第4話 私立Z学園の憂鬱-消費増税を凍結せよ!』消費増税反対botちゃんAJER2019.7.8(x)"
https://▩youtu.be/FMJUbA90po0
■"何で消費税増やしたがるの?【宅せやろがい】"
https://▩youtu.be/chRm7Y7x8Jo
■"ブチ切れ藤井聡 怒りの総括!元安倍内閣官房参与が語る「安倍総理とは、安倍政権とは、国民の義務とは」"
https://▩youtu.be/1GfzyD92J2A
■"【政府の借金を税収で返すなんてこと、ありえない!】れいわ新選組公認候補 大西つねき(全国比例) 参院選2019"
https://▩youtu.be/P_ueNBa_RmM
■"世界一わかりやすいMMT(現代貨幣理論)の話【山本太郎】【れいわ新選組】【消費税10%】" を YouTube で見る
https://▩youtu.be/xZB0FjU7qfY

【山本太郎】れいわ新選組70【安倍/竹中/経団連はとんでもない!】 無印
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/giin/1576720849/

■"池上彰の嘘を山本太郎が論破。財政破綻 日銀 財務省の真実!"
https://youtu.be/4XvFLDspPis

995 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:35:20.62 ID:ENuxpP2s0.net
┏( .-. ┏ ) ┓
【黙示録のラッパ吹き🎺(第三次世界大戦)】Dの二


続き

*Googleは
私のAIを作成して
「とある魔術の禁書目録」的な存在にしようとしていた

その理由は
視覚・言語が優れて居たと思われたからである
(国語は、国内トップであった)

文化財産のデータベース化であるが
その構想は、フジテレビの反グノーシス主義により崩壊した

--

*歳月が流れ
Googleはフジテレビ界隈の妄執と同調して
虚楽なグノーシス主義(イエス・キリストが存在する主義)に変貌し
現在の私が、女性で且つ無宗教であるのに
女のイエス・キリストとして
身体(尻)に杭を刺して、焼却処分しようとして居たが

現在は、黙示録の生贄の羊(女のイエス・キリスト)に変化している bb

https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71/status/1214452393087102976
(deleted an unsolicited ad)

996 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:35:57.93 ID:AI4MJP4T0.net
>>970
それでも90年代の貸出よりまだ60兆円も低い
そして都市銀はさほど上がってなく、地銀の貸し出しが増えているだけだ
何を元に言ってるかって?
そりゃ日銀の貸出統計だわ

997 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:35:59.58 ID:+GbpQaty0.net
すでに弊害が出てきてるだろ
銀行や郵貯が苦しくなってる
国民にじゃなくて企業にお金ばら撒いたから貸出先が消滅
マイナス金利も相まって今後倒産ラッシュ

998 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:36:32.36 ID:PYeNslkh0.net
>>981
得票率4.55%だぞ
20人に1人弱が投票するところまで支持されてる

999 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:36:59.94 ID:PYeNslkh0.net
貧乏人のお前らが我慢すればMMTはいらない

1000 :名無しさん@1周年:2020/01/09(木) 11:37:25.34 ID:XA2wpWK40.net
>>980
渋谷とか、高輪とか、虎ノ門・麻布台とか、東京都心の再開発の凄さを
調べたら。土地買収やビルの建設費、あの莫大な資金は、どこから出ているんだい?

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
327 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★