2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【食品】「ゲノム編集」技術使った食品 届け出で年内にも販売可能に

1 :みつを ★:2019/09/19(木) 18:08:11.41 ID:CroPMJJG9.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190919/k10012089731000.html

「ゲノム編集」技術使った食品 届け出で年内にも販売可能に
2019年9月19日 17時05分

遺伝子を自在に操作できる「ゲノム編集」の技術が使われた食品を流通させる際のルールについて厚生労働省は通知を出し、来月以降、国に届け出れば「ゲノム編集食品」の販売が可能になりました。早ければ年内にも国内での販売が始まる見通しです。

ゲノム編集は特殊な酵素を使って遺伝子を自在に操作する技術で、現在、収穫量の多い稲や肉づきのよいたいなど、新たな農水産物を作り出す研究開発が各地で進められています。

厚生労働省は19日、ゲノム編集食品を流通させる際のルールについて定めた通知を出し、来月1日以降、届け出れば国内で販売することが可能になりました。

通知されたルールでは開発した企業などに対し、販売を始める前に遺伝子をどう改変したかや、アレルギーの原因物質や毒性がある物質が増えていないかなどの情報を厚生労働省に届け出ることを求めています。

国は販売される品目や開発した企業名などをウェブサイトで公表し、届け出をしない場合や虚偽の届け出をした場合はその事実を公表することがあるとしています。

一方、ゲノム編集食品であることの表示について、消費者庁は義務とはせず、企業に対して消費者が選択できるよう自主的に表示したり、ウェブサイトなどで情報提供したりするよう求めています。

アメリカではゲノム編集した大豆で作った食用油の販売が始まっているほか、日本国内でも血圧を下げるとされる成分を多く含むトマトの販売を計画している企業があり、早ければ年内にも販売が始まる見通しです。

流通や販売のルールは

8 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:22:04.50 ID:Xw/fy8lN0.net
日本政府「ゲノム編集は遺伝子組み換えではないので表示義務はありません」

9 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:22:39.66 ID:TU/xLSUr0.net
バイオスモトリが登場するんだな。

10 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:25:35.66 ID:ptDOpnJI0.net
ほとんどすべての農産物と畜産物は遺伝子操作によって開発されたものだ。
「交配」「選別」「人為淘汰」は遺伝子操作に他ならない。

遺伝子操作が嫌なら、ブランド米(コシヒカリなど)は食うなよ。
名古屋コーチンも食うな。
黒毛和牛も食うな。

全部、試験場での交配と選別で作出された人為的改良種なんだからな。

「交配」が必ず人間の利用に有利な結果を生じるわけじゃない。
結果を慎重に調べ、有害なものを人為淘汰で取り除く開発努力があったからこそ、
現在のすべての農産物や畜産物がある。

ゲノム編集技術は、交配・選別・人為淘汰の試行錯誤プロセスを、
科学的知見により短縮するだけのものだ。

11 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:26:56.89 ID:MEfpIj/80.net
中国はやりたい放題 先進国は規制だらけ 中国に勝てるわけがない

12 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:27:03.92 ID:uf5PifXa0.net
>>5
全然違うから

13 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:28:27.42 ID:HuiZy8u70.net
今まで生物が突然変異種を偶然食べる事はあったにせよ、なにかやばい事が起きそう。
体に悪いとかそういう事ではなく、確率学的にとんでもない事が起きそう。
これから突然変異種を食べ続ける事になるということだから。
例えばの話になるが、なぜ数千万もの精子を解き放って受精させる必要があるのかというメカニズムに確率学的な事柄が含まれてそうだからな。
どうして哺乳類は生き残ったのか。運の要素もあったと思わずにはいられないからな。
確率はどういう方法か知らんが操作できる。俺はそう思っている。

14 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 18:46:47.09 ID:43rURAYC0.net
>>1
なんとか氏「今すぐケシカラン程いやらしい形したトマトと大豆生えてこいー!!」

15 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 19:11:33.93 ID:+AzG+E0y0.net
タピオカ風カエルの卵

16 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:00:47.91 ID:ZLmK6W+f0.net
いやいや表示は義務付けろよ

17 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:05:38.84 ID:E40VJrqB0.net
遺伝子操作(GM)食品非表示 → 不可
遺伝子編集(GE)食品非表示 → 可
何故なのか?(´・ω・`)

18 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:16:44.85 ID:GMy6UUWz0.net
遺伝子組み換えは全然関係ない生物の遺伝子を入れたりヤバいけど
ゲノム編集であれば普通の品種改良と何ら変わらないからいいような気がするけど?

19 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:32:26.20 ID:weOZBrJh0.net
>>1

【遺伝子】「遺伝子のごみ」と考えられてきた小さな遺伝子 発生や生命維持に重要な役割/基礎生物学研究
【国際】アメリカ農務省、人間の遺伝子を組み込んだコメの栽培を認可
【研究倫理】中国の遺伝子組み換えコメ実験、食べさせた児童の親に補償金/中国疾病予防コントロールセンター、米タフツ大
【中国】遺伝子組み換え食品、中国は表示義務なし
【国際】遺伝子組み換えイネ、ひそかに認可!国内の「情報統制」、安全性で専門家が批判 - 中国
【国内】中国産ビーフンなどに遺伝子組み換えコメ使用、日本では初検出 同様の加工食品がすでに国内流通した可能性も…厚労省〔01/27〕
【食糧】アメリカ・オレゴン州の農場に遺伝子組み換え小麦が見つかったと発表 農務省「深刻な事態」
【動物】遺伝子組み換え穀物で育ったブタ、胃炎リスク増大 子宮も重く=豪米研究
【食品安全】遺伝子組換え大豆を与えられたラットの子は6倍以上の死亡率 安全性に疑問の研究結果
【食料】モンサント製遺伝子組み換えトウモロコシと発がん性に関連、マウス実験 仏政府が調査要請[12/09/21]
【科学】遺伝子組み換えトウモロコシ、人体に影響か…ウイルス学者が発表
【農業/米国】遺伝子組み換えトウモロコシを食べる害虫が増殖中[11/08/31]
【国際】アメリカのトウモロコシ作付面積、"遺伝子組み換え"が85%に 大豆は91% 非組み換えの買い付け、ますます困難に
【進化生物学/遺伝子工学】恐竜の脚持つニワトリ胚を作成 遺伝子操作で「先祖返り」
【新型インフル】少なくとも2種類の豚インフルエンザウイルスが混合か…米コロンビア大の博士らの暫定的な遺伝子解析で
【調査】 野外で交雑か? 雑草から特定の除草剤が効かないよう組み換えた菜種の遺伝子が検出 生態系にさらに拡散する懸念も
【環境汚染】遺伝子組み換え菜種が拡散 新たに千葉、横浜、名古屋、神戸の各港周辺で繁殖確認
【生物】遺伝子組み換え作物:全国各地の港湾の周辺で自生相次ぐ [1/18]
【社会】「せっけん一つで人生が変わってしまった」“茶のしずく石鹸”旧製品で1000人超被害、集団提訴へ
【国際】「遺伝子組み換えコカ」を開発、麻薬組織が巨費投入−コロンビア
【感染症】遺伝子組換えジャガイモを用いた経口投与型インフルエンザワクチンを開発/北里研など
カナダ:GMカノーラ特許紛争でモンサントが農民に勝訴

20 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 20:35:07.16 ID:weOZBrJh0.net
>>10

【食品】肝臓ガンの発生率はなぜ西日本で高いのか? 汚染米の転売先との不気味な関係 [08/09/17]

21 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 21:39:32.03 ID:lJXA4fwl0.net
下手に隠そうとするから危険なんじゃないかとか風評が立つんだよ

「ゲノムエディティング食品で賢くダイエット!」
「驚異のアンチエイジング効果!?噂の『ゲノムエディティング食品』とは?」
「抜け毛や生活習慣病予防に効果を発揮?”漢のゲノム飯”最新ランキング」

こんな感じでアプローチすればすぐ受け入れられるよ
そして同時に「キケンな遺伝子改悪食品!あなたの知らないゲノム編集の闇」といったような本も売れてみんなwinwin

22 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 22:25:17.53 ID:p05JJAKL0.net
>>21 お前が一人で食ってろ

23 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 23:02:59.89 ID:6mvTgOdi0.net
これ食べたら、腕が生えてきて三本になったりするの。

24 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 23:28:10.13 ID:BhyHjNQ70.net
トリチウム水を飲んでミュータントになろう

25 :名無しさん@1周年:2019/09/19(木) 23:50:27.05 ID:jtpYWFC90.net
>>3 トロの短冊が工場で培養されたりしてw

26 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 00:00:43.27 ID:I8pRze2T0.net
やっと科学が人を幸せにする時代が来たな
心底嬉しいよ

27 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 00:55:11.04 ID:J/yd4Quy0.net
N 人間の

G ゲノムを持った

T トカゲだよ?

28 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 01:11:45.97 ID:qHP7bior0.net
来日してるベトコンに食わしちまえ

29 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 02:28:02.10 ID:g6hl1C3N0.net
>>1


常軌を逸した
安倍&菅の
底なしの売国奴政治


日米FTAで
米国の
いいなりに
合意しちゃいました!。。。。。。。。。。。。。。。。。ほとんど最悪の展開。

GMOと同じくらい
ヤバイ食品、
日本で
真っ先に販売して人体実験へ!

30 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 04:10:11.13 ID:S7kz0hpu0.net
毒性が無いなら良いけど

31 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 06:55:16.77 ID:IIpatWxC0.net
さっき、テレ朝のインタビューで「弄ったなら弄ったと書くべき」って答えた人がいたな。

つまり女さんは表示義務化したら大変だってこったw
特に某国。

32 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 12:15:21.61 ID:Y9cnZlUO0.net
奴隷か

33 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 12:25:25.10 ID:GiVCZd6N0.net
かゆ?

34 :名無しさん@1周年:2019/09/20(金) 12:30:27.92 ID:PMeWwvCQ0.net
産地偽装ですら厳格な罰則も無いのに
こんなの取り締まれるわけねーべ。

やったもん勝ち。 あるいは上級が儲かる方にシフトする仕組み。

35 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 04:04:05.72 ID:378f+cK20.net
>>1
なんだよ消費増税のどさくさ紛れでこんなことやるのかよ
遺伝子組み換え作物もゲノム編集作物に変えれば普通に表示しなくて販売できるって事じゃん
とんでもねえな安倍政権

36 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 04:05:00.86 ID:378f+cK20.net
>>12
ゲノムの特定のところか特定の所じゃないかだけの違いだろ

37 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 04:05:48.42 ID:378f+cK20.net
>>31
お前の頭を正常にするため遺伝子組み換えが必要だよな

38 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 04:06:40.33 ID:378f+cK20.net
>>34
いやいや産地とか遺伝子組み換えは表示義務があるけど
これは表示義務がないんだけど?

39 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 08:44:30.23 ID:pIt6+8tF0.net
>>35
遺伝子組換え作物と違うからそれはできない。

40 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 09:56:48.57 ID:6xy0VMhJ0.net
空からだけでなく食品にも毒が撒かれる

41 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 23:31:00.89 ID:378f+cK20.net
>>39
ゲノム編集作物は 絶対に安全性が確保されているのか?
どうせ農薬の大声を上げるとか言うんじゃないのかだったなら問題を一緒じゃねえかよ
発がん性物質を大量に食べさせようって魂胆だよ

42 :名無しさん@1周年:2019/09/21(土) 23:32:40.38 ID:V0OgBDcn0.net
人体実験解禁ですな

43 :名無しさん@1周年:2019/09/22(日) 00:05:23.13 ID:+VlqMX7C0.net
>>41
従来の遺伝子組換え作物と異なり、ここで言う表示義務のないゲノム編集作物は供与核酸がないことが確認されているものとして定義されている。したがって、これまでの遺伝子組換え作物について表示しなくて良いことにはならないと言った。

44 :名無しさん@1周年:2019/09/22(日) 13:56:09.80 ID:sV8wmaIO0.net
>>1
●偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。
私は明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

web-n18-0004 2019-09-22 13:29
https://uploader.xzy.pw/upload/20190922134015_5947764566.gif

45 :名無しさん@1周年:2019/09/22(日) 23:14:21.28 ID:8PJvosTF0.net
>>43
供与核酸がないことと DNA が人工的に 変更されてることをとは関係ねえんじゃねえの

46 :名無しさん@1周年:2019/09/22(日) 23:22:54.06 ID:rv+tp/H50.net
>>17
遺伝子組み換えは遺伝子操作の早い段階に出てきた稚拙な手法で組み換えることが出来る遺伝子がエイヤーって感じでしか出来ない技術
一方、ゲノム編集は遺伝子操作が発達した段階で出てきてかなりピンポイントに狙った遺伝子を変えることが出来る

47 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 01:16:08.48 ID:1jbOMnEL0.net
>>45
共にDNAが人工的に改変されていると言えるが、遺伝子組換え作物は供与核酸があるので表示義務があり、ゲノム編集作物のうち供与核酸がないもののみ表示義務なし。ゲノム編集作物でも供与核酸があるものは、従来通り規制される。

48 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 01:18:28.96 ID:6r18gzFo0.net
小泉父と子で農薬濃度あげてOKしたりもんさんとのどんどん輸入したり韓国肥料のみ使うようにしたりやばすぎるだろが!

49 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 06:46:56.85 ID:uChp60+E0.net
>>47
食べたくないっていう人は供与核酸があるんないで決めてるんじゃなくて
遺伝子を組み替えてること自体が嫌だから食べたくないって言ってるんだろ
それなのに 関係ないことを理由にして表示しないでいいとか決めるのはおかしすぎる

50 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 06:57:20.83 ID:zZlSBGpm0.net
GMO食品は野生種との交配が不可なのまずはなんとかしろ
こんな単一遺伝子植物で食糧供給して病害虫が発生したら目も当てられんぞ
貧困国家は当然武器として研究してるだろうし

51 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 07:40:18.66 ID:Ug7mnloM0.net
>>41
結果的に従来の品種改良と同じなのでこれに表示義務を課すとほとんどの食品に表示義務が生じる。

安全性については別の問題だな。
品種改良を繰り返したらテトロドトキシンを上回る毒を持つイネとか生まれるかもしれん。

52 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 07:42:47.38 ID:RKmgawob0.net
エプスタインの施設を利用してる連中は、ホントのトップのすぐ下くらいの人間だろうな。

目的は色々だが、少女をレイプ、殺害、その人肉を食わせて、

・残酷な人間にし、残酷な政策を平気で実行させる
・公開されたらヤバい秘密を握り、自由に操れるようにする

とかは、あるだろうな。

まあ一言でいえばネオナチの実行部隊だろ。現場責任者レベルの。
で、こんな連中に911、イラク戦争、アフガン戦争、イスラム国
とかやらせてるわけだ。

まともな人間なら、あんな残酷な政治はとてもできない。

だから、似たような施設はあとどれくらいあるのか、
出入りしていた人間の完全なリスト、
この「上」にいてこの施設を本当に仕切っていたのは、どの連中か。
こういった点の解明が是非ほしいよね。

あの糞ヒロヒトもこういう団体の一員だったんじゃないのか。
ヤツの鬼畜ブリは人間とはとてもいえないからな。
w

53 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 07:50:27.09 ID:1jbOMnEL0.net
>>49
35の「遺伝子組み換え作物もゲノム編集作物に変えれば普通に表示しなくて販売できるって事じゃん」と言う間違えたコメントに対して、そうではないと説明しているだけ。

今回規制から外されたゲノム編集作物は、放射線などで突然変異させて作られた品種改良品と本質的に変わらないので、表示は任意としている。

54 :名無しさん@1周年:2019/09/23(月) 22:47:38.90 ID:UEk1z7Cx0.net
>>44
web-n18-0006 2019-09-23 20:55
https://uploader.xzy.pw/upload/20190923210641_39514c304d.gif

55 :名無しさん@1周年:2019/09/24(火) 14:12:39.71 ID:nPfpjI/A0.net
白菜味のキャベツとか?

56 :名無しさん@1周年:2019/09/24(火) 17:10:34.62 ID:3HKVNOYd0.net
>>10
人の都合に近い性質の種を集めて、自然環境の中で交配することを繰り返して品種特性を安定させてきた今までの「品種開発・改良」とは全く違うから。勘違いしないように。

57 :名無しさん@1周年:2019/09/24(火) 17:17:22.34 ID:3HKVNOYd0.net
結局人が増えすぎて、自然環境も何やら変化し続けて、人類を賄う食料を作るのに効率を上げなきゃいけないんだよ。
そのために僕らは食べ物のようで食べ物ではない別の何かを食べなきゃいけなくなってる。

米作ってるけど、バイヤーから提案されるセールで、他社との値段競争に勝つためにドンドン値下げさせられてきた。
一時なら赤字覚悟で販路維持の為にやれるが、一度ココまで値下げ出来ると踏むとバイヤーは更にそれ以下を求めてくる。
結局いまじゃ、昔スーパーに売ってた米とは似ていても中身は全然違う三等米をみんな食べてる。
それと似たようなものだよ。

総レス数 57
19 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★