2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【!?】医師の残業上限、年2000時間も検討 救急など特例で

1 :ガーディス ★:2019/01/10(木) 06:59:44.18 ID:qRpXUDZw9.net
2019年1月10日5時1分

 2024年度から勤務医に適用される残業時間の罰則つき上限について、一部の特定の医療機関に勤める医師では年1900〜2千時間の水準とする案を厚生労働省がまとめたことがわかった。35年度末までの特例として検討する。一部の医師が続けている長時間労働を追認する形となり、異論も出そうだ。

11日に提案し、年度末までに結論を出す方針という。

 案では、複数の月で平均80時間超という脳・心臓疾患の労災認定基準の残業時間を考慮し、勤務医は年960時間を上限とする。

 この上限まで残業を減らすと診療に大きく影響する場合に特例を認め、年1900〜2千時間程度以内で検討する。この場合、月平均約160時間となり、1カ月だけで精神障害の労災認定基準に匹敵する。特例は医師不足や勤務環境の改善を進めながら段階的に引き下げることも検討する。月当たりの上限はいずれも100時間とするが、例外を認める。

 年2千時間という突出した長さ…
https://www.asahi.com/sp/articles/ASM193TS2M19ULBJ008.html

2 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:00:55.34 ID:KtUy+PdC0.net
医者が金持ちなのは残業のやりすぎだからやで
昼飯のカップラーメンすら食えない

3 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:01:54.59 ID:l/hZLYkc0.net
医者増やせばいいだけ

こんなので医療事故が減る訳ねぇ

4 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:02:25.78 ID:0y0ivy2x0.net
すげー過酷だな
これ訴えたら勝てるんじゃね?

5 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:03:16.19 ID:RWgMKkWK0.net
仮眠の時間とかも入ってるよね

6 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:05:13.98 ID:GFGPJwjT0.net
>>1
救急医殺人の厚生殺人労働省誕生か???
こういう部門こそ厚生省の公務員医師が独占する部門だろう!!

24時間空港の航空管制官も公務員だが此処まで厳しい労働はしてはない無い
このような部門を参考に救急医を公務員化すべきだ!!

7 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:07:15.33 ID:vuO2R8L40.net
日本の一人の医師が年間に診察する患者数は8500人
OECD平均は2400人なので欧米の3.5倍の患者を診察しているよ

8 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:07:23.57 ID:muWEGSQ20.net
医者って早死にらしいな
友人の40半ば医者に聞いたのだが大学の同期が100人くらいいる中で6人くらい既に死んでるらしい
酒をすごい飲むみたいだし

9 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:08:32.00 ID:Ln2jpFzb0.net
これはさすがにアカンだろ

10 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:09:02.34 ID:gTYUOZOc0.net
過労を国のお墨付きにする
ジャップw

11 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:09:19.89 ID:kBEMKhXG0.net
桁数間違ってる笑

12 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:10:13.52 ID:m4jGeOVf0.net
これを課すならば厚労省職員が同じ時間同行し問題がないか見極めるのも追加しろ、嫌でも分かるだろ

13 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:10:25.60 ID:J7aTR16Q0.net
>>2
そうか?
ブログで毎晩フランス料理で宴会に
50万円ぶんのワイン開けまくってるのがよく見られるが

14 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:10:48.92 ID:cpF8jjnc0.net
医師の負担を減らすために65歳以上の診察は抽選にします
というのはともかく、高齢者の割合が減るまでAI使った診察前診断とかいりそう

15 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:10:50.99 ID:/Gd1dVQT0.net
医療業界自体がブラックなのです

16 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:11:00.40 ID:Pk/Vbj7l0.net
笑えてくるなw

17 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:11:42.43 ID:J7aTR16Q0.net
医師会が絡んでる以上、
実労働時間関係なく2000時間分の金を取れるようにするってだけだろ

18 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:12:15.52 ID:J7aTR16Q0.net
>>15
医者で自殺するやつなんておらぬだろ。

19 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:12:37.73 ID:57jqA1mB0.net
理系の天才秀才が集まってんのに勿体ない

20 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:12:55.93 ID:i7dRvGAp0.net
やっぱり皮膚科選ぶのが鉄板かな

21 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:13:16.50 ID:V5c5JkiR0.net
>>13
どこのブログ?
見たいから教えて

22 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:13:27.10 ID:/Gd1dVQT0.net
白い巨塔の財前五郎みたく
ガン執刀医が自らのガンに気づくのが遅れて死亡ってのが現実味を帯びてきた

23 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:13:59.61 ID:g0vSj22H0.net
いやいや、医師こそ残業なんてさせず常に万全な状態で居させるために
医師の数を増やせよ

24 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:15:55.43 ID:0X/EJZYU0.net
過労状態で患者を診察させるなよ
医療ミスが増えたらどう責任取るんだ

25 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:16:07.45 ID:ZQ4q0UHt0.net
月に残業200時間とか続くと、起きたとき自分がどこで何してるのか分からなくなる。
疲れてるのに頭は冴えてしまって寝つき悪いし。

26 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:16:40.47 ID:ZgDRk9+hO.net
老人と子供の医療費も3割負担にすれば、病院行かなくなるから
こういう問題も解決すると思うけどな

27 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:17:20.63 ID:Pg8Dbxyj0.net
大変なお仕事だよね、勤務医はね、救命救急もそうだけど医師には応召の義務があるからね
断れないしどんな疾患でも診ないといけないもんね、私も最近調子悪くても受診する回数減らしてる

28 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:17:25.44 ID:p8fkjLlA0.net
             (\___/)
            ( ̄l▼ _ノ ||||||| ̄)
              , /   ●   ◎|
              ,| ///l ___\l
            ×メl (  。--。 )Xx 医療利権は米国の方で、日本は格安医療!! 
           乂/_\_(( ̄))´メX   
          (二二二二二二二二二二二)
          ' ◆※※  医療費  ※※◆ノ
           ,◆※※ (   ) ※※◆ノ
           .\※※ \/ ※※/
              \.※ === ※./
               (二二二二二)

米国:医療費が2.5兆ドル(207兆円)へ
日本の医療費は毎年過去最高でメディアが大騒ぎしていますが(国民医療費、
過去最高の34.8兆円 国民所得の1割に) 2010年11月25日アメリカは2005年に2
兆ドルだった医療費が2009年には2.5兆ドルに増加しました。円ドル相場がこ
の間に大きく変動したので、この頃は1ドル108円前後でしたから両方とも207
兆円になりますが、ドルレートで言うとたった3年でこんなに25%も増加する
ので、4%へと伸び率が減少するだけでWallStreetJournalを含め大手のアメリ
カの報道機関、ウェブサイトでは報道していますが、日本のメディアは大企業
サイドなのか一切報道しませんでした。少子高齢化でも米国の6分の1の超低額
医療費が出来るのは、米国の様に何でも営利に結び付けないからです。TPPで
医療が終わる。新型インフルエンザでの米国の小児の死亡は多かったが、日本
は早期にタミフルを使って、死亡者は居なかった。

日本は牛丼280円医療だから安いのですよ。名医や立派な施設でも、田舎の中小
病院で研修医が治療しても全国統一の医療費なのです。小泉は医療費を削減
するは、医学生の数を減らすは、弁護士を3倍に増やして米国の様に訴訟天国
にするは、守銭奴の経団連と結託して、営利目的の株式会社病院や混合診療
をやろうとしたんですよ。医療裁判と言うのは280円の牛丼に霜降りの松坂牛
を使えとか、新潟魚沼産コシヒカリを使えと言うような物で、280円の牛丼に
出来る訳が無いのです。ちなみに、医療はサービス業とほざいて、モンスター
ペイシェントやただでさえ安い医療費を踏み倒すやからも山の様に増えました
。病院が儲かるなら地方の破綻した公的病院を誰も引き取らないだけでも、い
かに病院が厳しい状況に置かれて居るかを理解して欲しい。TPPに成ると営利目
的に成って、金持ちのみの医療に成る

29 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:17:37.27 ID:Pb5uk3Mj0.net
大したことないのに遊び感覚で病院来る年寄多すぎるからな

30 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:17:54.89 ID:yV8WaSvh0.net
医師の数を倍にして時給単価を半分にすれば良いのだけど医師会が反対するだろうな

31 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:20:14.35 ID:/xx7+7Av0.net
>>1 タイトルわざと0増やすんじゃねえよ

って言いに来たんだけど?

32 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:20:14.49 ID:u98fBs+E0.net
上限まではOKって認識
状況次第でそれ以上に働いてもらうことになるだろう
患者ほっぽらかして休めば解決だけどなw

33 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:21:24.15 ID:/xx7+7Av0.net
>>29
そう、あの病院を談話室扱いしてる老人が減れば
診察の時間が大幅に改善され、救急の体制も改善する

34 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:21:50.42 ID:8YTCG1KT0.net
>>18
めちゃくちゃいるよ。

35 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:22:08.51 ID:pfANktWV0.net
残業どうこうなく
日勤→当直→日勤の連続30時間以上労働
が法律で特例で認められているのが医者
他にねーだろこんなブラック職業

36 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:22:35.13 ID:p8fkjLlA0.net
●●TPPで高騰する、薬の価格・・・

TPP前 薬1万円→国7000円、本人3000円負担
TPP後 薬10万円→「(条約により、国が負担すると違法になる為)本人10万円負担」
(※TPP後、薬10万円は、TPP後は、薬の価格は自由に決められるようになる為、確実に高騰するだろうから)

この為、TPP参加後は、さらに、参入の決まる、『アメリカ等の保険会社に入らないと暮らしていけない』」ように・・・

※これが嫌でも、
『@アメリカの法律 >ATPPの条約 >B日本の法律 の強さ』の為
日本の法律ではどうにも出来ない。さらに、「@>A」の為、アメリカの思い通りに・・・

※さらに、勝手に従わなかったり、薬の高騰の邪魔をすると、「ISD条項」により、Aを阻害したら、アメリカの企業は日本国を訴えれることになっている。
そのため、必ず従わないといけない
※さらに、ISD条項の国際裁判所に訴えても、裁判員は、@日本国の人(その国の人)、A相手の企業の人Bその裁判所の人(アメリカが最大の出資者)の3人となる為、
アメリカは今まで、負けた事がない
※で、このTPPは、アメリカの国民から搾取しきった(アメリカの自己破産の62%が医療費によるもの)、
アメリカの製薬会社と保険会社が日本や他国に手を伸ばそうとしているため、その手が日本に・・・
※さらに、このことは、関東のTV局では、どの局でも、しゃべってはいけないと言われる。
莫大な利益を上げているアメリカの製薬会社と保険会社のロビー活動(金バラマキ)の効果かな
完全に、支配されてる関東のTV局・・・

37 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:22:42.12 ID:u98fBs+E0.net
外来の仕事をなくしたらいい
AIとベテラン看護士で外来をこなせばいい
ただ、先生よんでこいや!と暴れるやつも増えるかもなw

38 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:22:54.57 ID:tmdqpz230.net
>>3
今から増やしても遅い。
逆に、今のままにしておかないと10年後ぐらいから医者余りの時代になる。

39 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:23:24.51 ID:p8fkjLlA0.net
TPPでとりわけ気がかりなのは医療・保険の分野だ。
国民皆保険制度は本当に守られるのか。 前日本医師会会長の原中勝征氏は、「日本が誇る国民皆保険制度は崩壊し、お金のない人は満足いく医療を受けられなくなる懸念が大きい」と警告する。
韓国保健産業振興院が公表した「韓米FTAが国内保健産業に及ぼす影響分析」によると、FTAの発効からわずか半年で、対米保健産業輸出は4億1950万ドルと前年同期比で19.8%も減った。
逆に輸入は5.6%増加している。その結果、保健産業の貿易収支赤字は、20%増の9億2430万ドルになった。
日本でも国民皆保険が崩壊し、高度な医療を受けられるのは高額な外資の医療保険料を支払える人だけとなり、低所得者は公的保険の範囲内の医療しか受けられなくなる可能性は高い。
医者は儲かる自由診療を増やそうとするだろうから、保険診療のレベルはは確実に下がっていく。

米国の医療(TPP後の日本)
1)病気に成れば、保険会社に連絡
2)救急車(有料の為)に乗って良いか、何処の病院に行けば良いかを聞く
3)基本的に、保険会社の病院か協力病院に行くように指示される
4)反抗すれば、保険が下りない
5)指定病院では、最小限の治療が行われる(積極的に治療する病院は治療費が跳ね上がるので、指定から外される。消極的な治療した医師にはボーナスがでる)
6)保険も掛け金によって、上限が有り、差額は自己負担に成ります
7)保険に加入する時に精密検査(遺伝子検査も含む)が行われ、病気に成りそうな人は、加入を拒否される
8)米国では国民の25%は無保険状態の為、ジョギング等で病気に成らない様に必死で生きており、米国の自己破産の原因の大半は高額な入院費です
9)患者の不満は医療機関に向けられ、医療費の大半は訴訟費に向けられ、日本の6倍以上の医療費になってます

消費税とTPPの関係
なぜ消費税とTPPが同時に進行してるのか、それは
TPPで関税が撤廃されると今まで入ってきてた関税が入らなくなります
今でも税収がたりていない状況ですが、さらにたりなくなります
だから消費税でおぎなうのです
関税が撤廃されて一見ものが安くなったように見えたとしても
結局関税がなくなって安くなった分、消費税で関税をおぎなうのです
ようするに「企業が払うはずの関税を国民が払う」ということなんです
結局得をするのは外国や国内の「企業」と「1部の金持ち(株主)」なんです。
また
TPPに関してはさらに国民を苦しめます
今の健康保険は健康な人も保険料を支払うことで
窓口負担は「3割」と「お年寄りは1割」ですが
TPPで保険制度が崩壊すると窓口で支払う料金は掛け算すればわかりますよね
歳をとって病院で寝たきりの親をもつひとは今でも負担が大きいとおもいますが
保険制度が崩壊すると「残りの9割り」を支払えますか?
高齢化社会をどう乗り切るかではなく完全な切捨てを政府が選択しようとしているんです
アメリカでは医療費が高くて病院にいけない状態になっています。TPPで日本もそうなります。
ちなみに残りの9割を払えずに生活保護にたよる件数が増えれば、もちろん増税になる
最低の流れに落ちることになる

40 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:24:00.05 ID:i/luNnqH0.net
>>13
それは大概開業医でしょう

41 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:24:13.19 ID:p8fkjLlA0.net
もういいよ    /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   /ニ三‐`、 `ヾミミミヽ
 安倍…    "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/| ハ./ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /:.  :. .:'   `゙'. ヾミミミミ',
         ゙l.   ヽ_             { ヽソノ/_, i  :. ';=―一  . ',ミミミミ!
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'.‐'u"´,:,!  ' 、"U'''   .Nlハ⊥
       /  _Y     ヽ      t 、  / ._,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /.    ,ゝ^ ::  ヽ     `!) Vl
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<ミ} .    /  _J_ 丶     }'´ /
    /l         ,. - ´ /     ヽヽ,,   l  /ィ三三シ'^     / ノ<増税分は議員の歳費と公務員給与にします!!
.    i.  !         /   /       ` |.    '´ '"~"'      /l'´
.     l  i     /.    l          |:.:.、          ,. ' l
↑ 10 Luxembourg21.0
税 14 Hong Kong SAR 24.2
金 18 Singapore 27.9
が 22 Switzerland 28.9
安 35 Korea, Rep33.7
い 47 United Kingdom35.3
国 48 New Zealand 35.6
58 Netherlands39.1
66 Norway41.6 ⇒ このあたりが中央値
67 United States42.3
税 75 Canada 45.4
金 81 Greece 47.4
が 87 Russian Federation 48.7
高 89 Australia 50.3
い 90 Germany .50.5
国 99 Sweden.54.5(老後は天国)
↓ 101 日本55.4(老後は地獄)

●実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!

租税・社会保障負担率
日本 28.8%
スウェーデン 51.6%

この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、

日本 14.0%
スウェーデン 11.9%

逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。

つまり
北欧の 高福祉 高負担
欧米の 低福祉 低負担

日本はその悪いところだけを合わせた低福祉 高負担

42 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:24:28.71 ID:HP1a0NJBO.net
男女平等なんだから、女医さんにもたくさん残業をやってもらおう

43 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:24:38.87 ID:bsbiu0Ha0.net
>>30
試したらいいよ。我が子には医者になったら速攻で外国で働くか、美容などの自由診療をやるように教育するよ。

44 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:24:41.31 ID:ZrCtx/5Q0.net
待機時間も込みなら仕方ないかなと思うけど
やり過ぎでは?
そもそも供給を増やせばいいのに。医師会がガンでは?

45 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:03.78 ID:p8fkjLlA0.net
         ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ                 ミヘルヘJewミ─--..     
       ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡              ,,/: : : :::::、: : :ヽ: : : :: : :\   
       ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡           /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: :\: : : :::ヽ彡
        ミミ彡゙      ∪  ミミ彡彡          l: : : : :|: |ヽ  |ヽ::ヘ\: : :::::::: > 
       ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡.  ___/\ __ : l|ノ ノ   `}ィ::=ヽ\:: ::::::::|  
       ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   \/|_| ̄ \/レ|   \  /   |:::| 
       ミミ彡`-=・=‐ 〈'-=・=‐' .|ミミ彡  /\__| ̄|/\ミ(|`-=・=‐∧'-=・=‐'|)N 
        彡|  /// |  ヽヽヽ|ミ彡    ̄ ̄ \/  ̄ ̄ ヒ|      |      ソ 
        彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ                | 、.   -‥`)    | 
        |ゞ|     、,!     |ソ      893の      ゞ|     、,!  ,ィ  |ソ 
         、ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /                 从ヽ  ` ヽ二ノ .:  /从 <二ート共、蟹工船の介護の仕事を作ってやったぞ!!
          .|\、__' /|、        品格ww     /⌒\  `ー'´ /| 、
     /⌒/ ̄\ .   ´ / ∩\           /⌒/  `──'´   ∩\
    /  ノつ\ ・∪   ・  /⊂   \        /  ノつ\ ・∪   ・  /⊂   \
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ    \_)   `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
         (___ノ、___ノ                   人___ノ、___ノ
今年に入り、有料老人ホームや通所介護事業所などの倒産が過去最悪のペース
で増え続けていることが、東京商工リサーチの28日までの調査で明らかになっ
た。今年1月から4月までの倒産件数は30件を超え、過去最多の倒産件数となっ
た昨年の同期の6割増しとなっている。急増の理由について東京商工リサーチで
は、2015年度の介護報酬改定が9年ぶりのマイナス改定となったことや深刻化す
る人手不足が、事業者の経営意欲をくじいたためと分析。今後、マイナス改定
の影響が各事業所の業績悪化として顕在化すれば、さらに事業所の倒産に拍車
が掛かる可能性もあると指摘している。


 東京商工リサーチでは、今年1月から4月までにかけての有料老人ホームや
通所介護事業所、訪問介護事業所などの倒産件数やその負債総額などについて、調査・分析した。

 その結果、今年1月から4月までの倒産件数は31件で、過去最多の倒産件数
を記録した昨年の同期(19件)と比べて63.1%の増加となった。また、負債総額も
34億3300万円で、昨年同期(28億2900万円)から21.3%増加した。

 今年に入って倒産した事業所をサービス種別で見ると、最も多かったのは「
訪問介護事業所」(12件)で、「通所・短期入所介護事業所」(11件)がこれに次
いだ。また従業員数別では、「5人未満」(21件)が最多で全体の67.7%に達した。
さらに、設立年数で最も多かったのが「設立から5年以内」(19件)で、全体の61
.2%を占めた。

■2割負担導入で、さらに倒産拡大か

 倒産の原因別では、「販売不振(業績不振)」が11件で最多となり、以下は「事業上の失敗」(10件)、
「他社倒産の余波」(4件)などの順。倒産の形態別では、「破産」が30件、「民事再生法の適用」が1件だった。

 調査・分析に当たった東京商工リサーチの担当者は、小規模の通所介護事業所の基本報酬が約1割引
き下げられるなど、15年度の介護報酬改定は、規模が小さな事業所には特に厳しい内容だった上、8月には
一部の利用者の自己負担が2割に引き上げられ、サービスの利用控えを招く恐れもあることから、「今後、
介護事業所の倒産がさらに拡大する可能性もある」(情報本部)と警鐘を鳴らしている。

46 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:03.95 ID:0Ql05IHF0.net
どこまで患者を犠牲にしても大丈夫かって
その基準づくりが先では
脳死はもう何もしないとかさ?

47 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:35.57 ID:pCogt8Vq0.net
怪しい私学の医者増えてもなあ
いまですら詐欺自費診療が蔓延してるのに

48 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:38.91 ID:8YTCG1KT0.net
>>35
緊急手術や急変でさらに24時間上乗せ、54時間以上の連続勤務もよく見かけるし。医者は頭おかしいと思うよ。

49 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:51.62 ID:p8fkjLlA0.net
公的保険のないアメリカでは、無保険者の診療自体を拒否して
しまうケースが多いようです。

http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0911-74.html

@アメリカの民間病院では、無保険者の診察は、まず拒否される、と考えて間違いはない。
なぜなら、アメリカでは、緊急事態以外の場合は、患者の診察を拒否できるからだ。
「無保険者の診察は赤字を増やすだけ、診察はしたくない」、というのが私立病院経営者の本音だ。
A無保険者が頼れるのは、公立病院のER(緊急救命室)である。しかし、ERの実態はある意味で悲惨だ。
「手術を担当するのは研修医であることが多く、看護士も手薄。重症でも、一日中待たされたあげく、
亡くなるケースもある。それだけ、多くの無保険者が殺到している」、これは、ニューヨーク市内の
公立病院のERで勤務したことのある医師の証言である。
B無事、治療を受けて病気や怪我が治っても、治療費の支払いが大変である。まず、治療費は、病院や
医者の“言い値”で請求されることが多い。じつは、保険会社の役割の一つに、病院や医師と交渉して
できるだけ医療費を安くする、ということがある。ところが、無保険者には、そうした“後ろ盾”が
ないために、病院や医師のいいなりにならざるをえない。
(日本では、治療費は、中央社会保険医療協議会が「診療報酬体系」として決めている。これが、
「公定価格」としての役割を果たしており、全国どこの病院でも、治療費は同じである)。
 C患者の多くは低所得者で、簡単に払えない場合が多い。医療費を支払うために、車、土地、家を
売るのが通例だ。親戚縁者にも頼み、それでも払えない場合は、自己破産を宣言する。アメリカでは、
医療費を払えないために自己破産するケースが多い

■TPPはアベノミクスを拡大強化し市民は徹底的に搾取され超絶格差と極貧に喘ぐことになるのだ■
TPPが あたかも国家間の競争であるかのような報道がなされているが
そもそも TPPの目的は国家の制約を市場から排除することなので
競争をするのは圧倒的な強者である多国籍企業と国家の庇護をなくしてしまった丸腰の市民だ
また ぼろ儲けををしている多国籍企業は巧みに税金を逃れる一方
国家は疲弊した国民を救済するため財政は火の車となり もはや連中の横暴を止める力は残っていない
そして一握りの多国籍企業がその他大勢の国家と国民から一方的に収奪するゲームが展開され
社会には貧富の格差と貧困が蔓延する
これは英国 米国 日本でリフレ=量的緩和を行い1%の裕福層が99%の富を独占し
貧富の格差と貧困の蔓延を招いた事象と酷似している
しかしアベノミクスを継続中の今の日本にTPPを導入すれば市民が被る被害は この程度では済まない
なぜならTPPは巨大な市場と大企業に有利なルールを提供し
成長しない市場の中で弱肉強食の競争を強制するアベノミクスを拡大強化するからだ
そして0.01%の裕福層が99.99%の富を独占する一方 
市民は徹底的に搾取され超絶格差と極貧に喘ぐことになるのだ

50 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:25:52.60 ID:m1Q8M1Yb0.net
過労死したいって言っているんだからさせてやれよ
逆にもっと労働を締め付けてやれよ
それが医師会とかの総意なんだろ

51 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:26:18.85 ID:bsbiu0Ha0.net
国民皆保険制度が崩壊するから医者の数は増やせない。増やしたいならば国民皆保険の廃止とセットだよ。お前らなんて医者にかかれなくなるぞ。

52 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:26:24.24 ID:J7aTR16Q0.net
>>21
調べろ。
あと、都内の高級ワインバー巡りすれば
常連の一番金使いが派手な連中で、
旧エネルギーの関係者以外だと医者ばかり

53 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:26:37.84 ID:p8fkjLlA0.net
【経済】日本の医療支出は先進工業国で最少、最高は米国 米調査

【5月6日 AFP】米国の医療制度改革を推進する民間団体コモンウェルス・ファンド(The Commonwealth Fund)は3日、
13の先進工業国の医療制度を比較調査し、医療関連支出が最も少ないのは日本、そして最も多いのは米国とする報告書を発表した。
報告書ではまた、米国ではその高い支出に見合う医療サービスが提供されていないことにも触れている。

 調査は経済協力開発機構(Organization for Economic Cooperation and Development、OECD)などによるデータを基に、
英国、オーストラリア、オランダ、カナダ、スイス、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、
日本、ニュージーランド、ノルウェー、フランス、米国の医療サービスを比較した。

 調査の結果、米国では2009年、1人あたりの医療支出が8000ドル(約64万円)近くに達した。
一方、最も少なかった日本では2008年、1人あたりの医療関連支出は2878ドル(約23万円)だった。
国内総生産(GDP)に対する医療支出の割合は、2009年の米国では17%以上だったが、日本では9%にも満たなかった。

 報告書は、日本が出来高払い制を採用しつつも、専門医や病院、さらにはMRI(磁気共鳴画像装置)や
CTスキャナー(コンピューター断層撮影装置)の利用も制限されていないことに触れ、医療サービスの利用制限により
コストを抑えるのではなく、政府が割り当てる予算内に医療支出が収まるよう医療費を設定しているとした。

 これとは対照的に、米国では高額な治療費と容易に利用できる医療技術、さらには肥満のまん延から医療支出が増えているという。

 報告書を執筆したコモンウェルス・ファンドの上級研究員、デービッド・スクワイヤーズ(David Squires)氏は、
「米国人は他の国より多くの医療サービスを享受していると思われがちだが、実際のところ米国人は医者や病院にそれほど行かない」と話す。

「米国の医療支出が多い理由は、高い医療費と高額な技術の頻繁な利用にある可能性が高い。
残念ながら、この高い医療支出に見合うサービスは提供されていない」

54 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:26:53.32 ID:ZrCtx/5Q0.net
>>46
この話にそういうのは入ってないだろ。
救急とか基幹病院に務める医師の話だろ。

55 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:27:29.95 ID:OzpyMkKh0.net
アメリカで働いてたけど、あちらのクリニックは予約制だから空いてていいね
その代わり大学病院で専門の医者に診てもらおうとすると半年先まで予約取れないw

56 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:27:30.36 ID:8YTCG1KT0.net
>>50
まあ好きでやってんだから過労死すればいいと思うね。医者連中に善意で働からても気持ち悪いし。

57 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:27:39.25 ID:p8fkjLlA0.net
Before

   ___________
   |    ブ  T  ウ    |
   |    レ  P  ソ    |
   |    な  P  つ    |
   |    い  断  か    |
   |     ゜ 固  な    |
   |       反  い    |
   |       対   ゜   |
   |        ゜       |
   |  日本を耕す!!自民党  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


After

         /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
        /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ   TPP交渉に大筋合意しました
       /::::::==       `-::::::::ヽ   医療費は自己責任で払ってね
       ::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l  
       i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!   
  .ni 7   .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i .n 
l^l | | l ,/) (i ″   ,ィ____.i i   i // l^l.| | /)
', U ! レ' /   ヽ    /  l  .i   i /  | U レ'//)
/    〈    lヽ ノ `トェェェイヽ、/´  ノ    /
     ヽっ |、 ヽ  `ー'´ / rニ     |
 /´ ̄ ̄\/ ヽ ` "ー−´/、   `ヽ   l
オーストラリアで起きたこと  
http://www.think-tpp.jp/lecture/2012_0629.html

オーストラリアでは、薬価を政府が管理しています。
国民の医療費負担を減らす目的で、補助金を出すことによって薬価を低く抑える、
「PBS」という独自の薬剤給付制度があるのです。製薬企業が薬価を自由に決める
ことはできません。

これに対してアメリカは、製薬企業が薬価を自由に決められるように制度改革を
要求しました。当初、オーストラリアは拒否しましたが、最終的には、薬価を
決める政府機関にアメリカの製薬業界の代表を入れることで、合意してしまったのです。

PBSが揺らぎ始めたオーストラリアでは今後、医薬品の価格が上昇することが予想されます。
ニュージーランドでも同じような薬価制度がありますが、これもアメリカの標的となっています

58 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:27:45.81 ID:bsbiu0Ha0.net
>>52
美容の連中だろう。あいつら納税すら出来ないくらい浪費するから。

59 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:27:52.30 ID:99XDTLN60.net
労働環境を良くするには人員を増やさないといけない。しかし人員を増やすと質は低下するし
被雇用者にあたる病院勤務医の待遇は悪化する。このバランスを取らないといけない。
将来的には看護師レベルまで給与は下がるかもしらん。医師が今以上に儲からない仕事になる近未来
お勉強得意なだけの秀才はIT企業を目指すだろう。もしくは、医師になってもより給与の高い
海外で働くようになるのだろう。

60 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:28:23.24 ID:S2y5wp0Q0.net
自己管理でしたい奴にはいくらでもやらせれば良いだろ

61 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:28:58.52 ID:8YTCG1KT0.net
それと
救急の医師は楽な方で有名だからな。
医者のシングルマザーでも選べる科として。

他はもっともっと辛いw

62 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:29:08.21 ID:p8fkjLlA0.net
今までの自民党は、アホ馬鹿世襲議員ばかりで、政治の事は全く分からず、
官僚にすべてお任せで、答弁書まで書かせるアホ大臣を作って来ただけでは
無いですか?その裏で官僚はせっせと天下り法人に税金を流せる。お互いハ
ッピーで、泣くのは国民の世界でした。少子化担当大臣も雛壇の写真専用の
馬鹿女大臣ばかりで、自分が妊娠すれば職務を達成するでも思って居たので
しょうか?必死に成って働いた国民の年金運用は滅茶苦茶で、医療費削減の
影響で、救急病院まで潰して、医療崩壊を行ってきたのは自民党です。医師
不足も第二次土光臨調で大槻文平日経連会長の医師が増えれば医療費が上が
るの一言で医師削減を行い、それを、当時の小泉厚生大臣がさらに強化した
のが、医師不足の原因です。

産科は人口の半分の女性の80年生きる人生で、たった2から3年程度関わる仕事で
、少子高齢化の日本では、儲からない事を覚悟した上で、ボランティアする気持ち
で、選択する科目です。さらに、小泉時代に弁護士を3倍に増やして、米国の様に
訴訟天国にするは、医療はサービス業とほざいて、モンスターペイシェントやただ
でさえ安い医療費を踏み倒すやからも山の様に増えた現在では、最もリスクの高い
職種です。しかも、大学病院等では、小児科医、麻酔科医等のバックアップが有る
ので、感じないかも知れませんが、田舎に行けばそれも無いので、訴訟の嵐で、廃
業する医院や病院が山の様に有る事も十分に理解して選択する科目です。新興住宅
街での産科の需要は10年程度で、それ以降は氷河期が来る事も知っておいた方が
良いです。

63 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:29:39.70 ID:z7TN6s270.net
スレタイの!?がふざけすぎ

64 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:29:54.47 ID:P4wceLE10.net
残業2000時間ははすがに笑うわ

65 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:12.66 ID:p8fkjLlA0.net
柔道の医療費を病院に回せ(自民が作った医師もどきが荒稼ぎ)
実際に柔道整復師は、どれくらいの医療費を使っているのでしょうか?主た
る診療科別 医科診療所 入院外 医療費の推移を見てみると、内科、37,747
小児科 3,334 外科 4,651 整形外科 7,018 皮膚科 2,852 産婦人科1,932 眼
科 5,838 耳鼻咽喉科 3,741となっています。(単位:億円)しかし、驚く事
に、柔道整復師は、4,300億円です。みなさん、この結果をみてどう思われま
すか?小児科、皮膚科、産婦人科の医療費より柔道整復師の医療費が高くな
っているのです。医療費が不足していると言われ、診療報酬が減額されてい
る中での、このような実態があるということです。現在、柔道整復師の養成
定員はどんどん増えています。平成12年は、約2000人だったのが、平成20年
には、8000人を超えています。捻挫と打撲だけの病名でこの様な無駄使いが
行われてます。

車を持つすべての人が加入する自動車損害賠償責任(自賠責)保険に対し、
接骨院からの保険金請求が急増していることが分かった。治療費の基準がな
く、 請求内容の審査もずさんなため、不正請求が横行。「生後半年の赤ちゃ
んが 腰痛を訴えた」など、現実にはありえない診断がまかり通っている。国
土交通省、 金融庁など関係省庁は、改善策の検討に乗り出した。

損害保険料率算出機構・自賠責損害調査センターによれば、2012年まで
の 5年間で、交通事故件数は76万件から66万件に減った。負傷者は94
万人から 82万人に減少。一方、12年度までの5年間で、接骨院が自賠責
に請求した総施術費は452億円から673億円と1・5倍に増えている。

接骨院を営む柔道整復師らでつくる公益社団法人・日本柔道整復師会によると
、接骨院による自賠責への請求が増えた一因には、交通事故患者を抱き込んで
の不正・過剰請求がある。

66 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:42.63 ID:uAawu6NB0.net
一般外科なんて誰もやらへん

67 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:49.41 ID:J7aTR16Q0.net
>>40
いやいや、
研修医でも聞けばケタ違いの羽振り。
確かに私の知り合いの大病院の院長は旅行にも行けないと言って地元に張り付いてるが、インチキ入試と昨年バレたような業界がそういう一部の例を引き合いに膨大な不当利得をしとる。

68 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:49.76 ID:p7Im95Uj0.net
>>17
医師会は勤務医なんか眼中にない

69 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:50.03 ID:bsbiu0Ha0.net
>>59
出稼ぎに行くだろうね。外国人の医者を連れてこいとか言う奴がいるけど、低賃金の貧乏国から好待遇を求めて出稼ぎに行くのだから、貧乏な日本人医者が豊かな外国へ出稼ぎにいくのだよ。

70 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:30:58.49 ID:8YTCG1KT0.net
ちなみにうちの病院きた研修医は十人いれば一人は自殺未遂して辞めてくよ。よくやってると思うわ。安易に医者なんかならない方がいい。

71 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:31:42.08 ID:8YTCG1KT0.net
>>67
場所による。仕送りなければ生活できない研修医もおおいわ。

72 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:31:55.20 ID:Rs/o0WBA0.net
>>8
40代半ばで100人中6人ならそれぐらい死ぬだろ

73 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:32:11.03 ID:0Ql05IHF0.net
>>54
救急こそ、ここまでって区切りを法で定めてあげないと。
心臓マッサージとAEDは3セットまでみたく

74 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:32:19.44 ID:bsbiu0Ha0.net
>>67
何十年前の話しだよ。知識を更新しろよ。お前はジジイ医者と同じで知識が昭和時代で止まってる。

75 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:32:34.20 ID:XCFF5BUN0.net
殺す気か

76 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:32:53.49 ID:p8fkjLlA0.net
     ノテテニ=ー-、、
   ,,イ'´       'kヽ、
  //         ヾミミ、
 〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ ニヤニヤニヤ
  ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
  'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ 
  |  〈トェェェェェイ〉  ;> /    
.  |   'ヾェェェ/ ,  ン      人件費の塊の介護や医療に手を出す大企業は日本に居ない!!
   |    ,::::::,,    ,,,//        
    \ `ー― '''   l゛      
    〉        ト、     
   ,,イ \.     / ト、 
 /  |   \_,/  | \
/.   |     / ヽ    |   \

   (メ)
  / ̄ ̄丶
  | _ _|
  个 ( ・) ・) コムスンは持ち出しばかりで倒産、ワタミは撤退!!
  (6 __⊃
  | /___)
  /_\_ノ
  L_/\|>
 /⌒丶  \
     ___
   /     ヽ,
  /        i            
  | {0} /¨`ヽ {0}  ///;ト,             
  |    ヽ._.ノ  | ////゙l゙l;.           
  .i    `ー'′ } l   .i .! |.. むしろ、コムスン程度が日本一に成れる程ブラック産業です!!         
  ∧       .| │   | .|          
/\\      .| {   .ノ.ノ           
/  \\     !/   / .|

あのワタミですら撤退
あのワタミですら撤退

77 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:33:09.70 ID:bHQUXZXT0.net
トランプとゴルフ出来るから生き永らえたさんって国民にはとことんきついな

78 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:33:29.84 ID:IVLUlqUc0.net
医師会なんて既得利権の最たる組織
獣医司会見てみろ、某政治家の金蔓w

79 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:33:44.74 ID:J7aTR16Q0.net
>>74
聞いたのは一昨年から昨年の話だぞ。
お前こそ何言っとる。

80 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:34:03.19 ID:p8fkjLlA0.net
  |: : : : : : : : : :_,.ィ´z=、   ,イ/ ,zzミ ヘ: ::|
  |: : : : : : イ´  <逃ハ   { ム逃イ. !: :l.
  | : : : : : : |         l      |: :l
  |: : : : : : ノ           ト       レ′
  l: : : : : り:       /  ^ -'´ 、  /
   l: : : : : P     Kt‐t‐t‐t'Tイ ∧
  / : : : : :「 \    ヽ二二イ ,:': : :ヽこれからは介護を学ぶ為に大学に行きます
./: : : | ト、!    \        /: :: : : :>
≧z: : : : :>      ヽ   _,ィ′: : : ::r「
 フイ ハ「           「ヘ「ヽ「

  ,': : : : : : : : : : ミミ、   ,.ィ ´ l: : / ヘ : ::l
  l: : : : : : : : : : : :  _,.∠、  / z'==┤: :|     
  |: : : : : : : : : :_,.ィ´z=、   ,イ/ ,zzミ ヘ: ::|介護なんかする訳無いでしょ!!                          _
  |: : : : : : イ´  <逃ハ   { ム逃イ. !: :l.       ◎_,-,_ロロ           | |
  | : : : : : : |         l      |: :l .| ̄ ̄ ̄ | |_ _|  л   __    | |
  |: : : : : : ノ           ト       レ   ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|   |__|
  l: : : : : り:       /  ^ -'´ 、  /     / /    ̄| | ̄  |_| '-'        □
   l: : : : : P     Kt‐t‐t‐t'Tイ ∧       ̄   (⌒)
  / : : : : :「 \    ヽ二二イ ,:': : :ヽ          ノ ~.レ-r┐、
./: : : | ト、!    \        /: :: : : :>         ノ__  | .| | |
≧z: : : : :>      ヽ   _,ィ′: : : ::r「      〈 ̄   `-Lλ_レレ
 フイ ハ「           「ヘ「ヽ「            ̄`ー‐---‐‐´

「酒井は逮捕後『介護の勉強をする』と言っていたのに途中で投げ出し、高知は『義父
の介護』で芸能界を引退しましたが介護をしていませんでした。
ちなみに、都知事の職を追われた舛添要一も『政治家の原点の1つが母親の介
護』と語っていましたが親族は、舛添はまったく介護していないと語っていま
す。 みな、介護でクリーンな印象を与えようと画策していたかのように思え
てなりませんね」

81 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:34:07.66 ID:aEmvhUq30.net
俺らの知ってる数字と桁違うわw
高給なのはしょうがないな

82 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:34:35.58 ID:m/MG/qVr0.net
>>1 2000時間って一日5時間程度の超過勤務って事だろ?
いいなぁ、医者はその程度の短時間で「大変だ」ってちやほやしてもらって

83 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:34:48.51 ID:IVLUlqUc0.net
安楽死の合法化を阻止してるのはやっぱり…

84 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:35:07.47 ID:p8fkjLlA0.net
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<刑務所で受刑者に介護の勉強をさせて資格を取らせれば良い!!
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

「まるで奴隷!」 フィリピン人が大阪の介護施設を集団提訴へ

 フィリピン人女性9人が大阪府東大阪市の介護施設で『奴隷のように働かされた』などとして、
施設の運営会社に対し、損害賠償を求めて27日に集団提訴することがJNNの取材でわかりました。

 訴えを起こすのは、フィリピン人の川村シンチアさん(45)ら9人です。代理人などに
よりますと、川村さんらは、日本人男性との間に生まれた子どもについて、『日本国籍を
取れるようにする』などと勧誘されて来日し、東大阪市の介護施設「寿寿」で介護士として
働いていました。

 しかし、実際に国籍取得の手続きはされず、事前に説明されていたより低い給与だった上、
渡航費用などの借金を天引きされたということです。

 「借金が終わらなかったら、仕事を辞めることはできない。子どもが病気の時に(私が)
連日、勤務だから(誰も)めんどうをみてくれない。同じ人間として見てほしい」
(提訴するフィリピン人女性)

 また、『自分が死んでも会社は責任を問わない』とする権利放棄書にも署名させられ、
人格権を侵害されたなどとしてあわせて数千万円の損害賠償を求めています。

 この介護施設を巡っては既に元従業員の女性1人も提訴しています。施設側は『担当者が
分からないため答えられない』と話しています。

85 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:35:54.59 ID:Mqxbyr560.net
残業させないように調整するんじゃなくて、
残業が合法に調整するのかよ馬鹿かよ

86 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:36:33.52 ID:p8fkjLlA0.net
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<刑務所で受刑者に介護の勉強をさせて資格を取らせれば良い!!
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

介護福祉士育成の学校 27年度入学者は定員の半分

高齢化が進み介護の現場で働く人材の確保が課題となるなか、介護関連の学校で作る団体が、
介護福祉士を育成する全国の専門学校や大学を対象に、今年度の入学者数を調べた結果、
定員全体の半数となる合わせて8800人余りにとどまったことが分かりました。調査した団体は
「介護現場を担う人材不足がますます進むおそれがある」としています。
介護福祉士は、専門知識を生かしてヘルパーを指導するなど、介護施設で中心的な役割を担う人材で、
高齢化が進むなか、人材を継続して確保することが課題となっています。
介護福祉士を育成する専門学校や大学で作る「日本介護福祉士養成施設協会」が、
全国のおよそ400校を対象に今年度の入学者数を調べた結果、定員合わせて1万7700人余りに対し、
入学者数は8800人余りと、50%にとどまったことが分かりました。
入学者数はこの5年間、減少傾向が続き、定員に対する入学者の割合は、5年前の76%に比べて26ポイント減っています。
また、都道府県別ではすべてで定員割れとなっていて、最も低い自治体では入学者の割合が30%だったということです。
これについて、日本介護福祉士養成施設協会は「仕事のわりに賃金が低いというイメージが根強くあるのではないか。
このままでは介護現場を担う人材の不足がますます進むおそれがある」としています。

87 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:37:48.73 ID:p8fkjLlA0.net
「アホノリスクを加速させる」            ,,-''ヽ、 マイナス金利
                        ,, -''"    \    
                        _,-'"        \  金融機関破綻
     国債暴落         /\            \ 
                 __   //\\  財政破綻   \ 物価上昇
    借金増大     /|[]::::::|_ / \/\\          /  収入減少
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \        //    ___
年金株式で消滅 |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  |  ロ .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
憲法/:::::::::ヽ lllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
改悪" / :::::ヽ l|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
  -  ~ `-:::::::ヽ |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/  / ̄ ̄ ̄\
   ,≡=~、l::::::: i |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒/  ─    ─\
, ! ,/・\ l:::::::! |:::l//\ \/  \/\_, -― 、 /   ( ●)  (●) \
/_ i丶⌒ |:::::i       (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    |   U   (__人__)   |
____ i i.   ! /ノ   (⌒ヽー゛ ....::(   ..::.......  .__ \        ̄   /
  l  i  i ./   (⌒)ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::/⌒ヽ:::::::::/    ` ー─ 'ノ__________
ェェェイヽ、/´   ノ ~.レ-r┐:.....  Y"  l_ 0..0   /          γ「年金廃止|
`ー'´ /~\ ノ__ ! | .| ト、....:::::::ヽ....   }{ l冊 /   \   / |  の   |
ー−´/  〈 ̄   '-ヽ.λ_レ::::::::::::::::::::::/つ _つ |   、  \/ /| お知らせ |
         ̄` ー‐--‐ '                   \   /  |      |  
日本の年金制度が海外と比較したランキングで25カ国中23位に
・・・・・・・・・・・・・・・ 総合指数
1.デンマーク・ ・・・・82.4
2.オーストラリア・・79.9
6.スウェーデン・・・73.4
14.フランス・・・ ・・・57.5
23.日本・・・・・・・・・44.4

スウェーデン 最低保障年金 全額国庫負担 支給65歳〜(2002年は月額で単身者は約87,000円)

国と地方の税収:88.2兆円 (100%)の使いみち。公務員への人件費:49.2兆円(55.5%)、
国債費(国の借金の元本と利子の支払い):23.4兆円(26.9%)、国民へのサービス:15.7兆円(17.6%)

平成23年 年金保険料徴収額:11.1兆円  年金の公費(税金)負担額:10.9兆円

世界で最も「税金が高い国」トップ10『ABC News Pointより』
1位:アルバ(西インド諸島)
2位:日本
3位:イギリス
5位:アイルランド
6位:スウェーデン

世界の公務員平均年収
1:日本・・・ ・・898万
2:アメリカ・ ・・357万
3:イギリス・・・256万
6:フランス・ ・・198万
7:ドイツ・・・・・194万

日本の官僚は自分たちには厚く、国民には薄くの国賊・泥棒・低民度集団。

国連から最低保障年金を作るよう勧告
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160910-00008096-jprime-pol&p=2

88 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:38:03.45 ID:fP/wOj1N0.net
これ決めてる公務員こそもっと働け

89 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:38:09.43 ID:QeXdcloT0.net
>>1、親が抗がん剤を17年間も医者から処方服用を進めて来たことの新展開だ!

2009年に抗がん剤のガイドラインが設けられ、癌術後の再発予防で抗がん剤の使用期間は

原則6ヶ月と定められだ。

親は2017年まで抗がん剤を服用し、他で問い合わせてみると、17年間の服用事例は

(前例が無い、聞いたことが無い、基本から外れている)とまで驚きを隠せなかった。

抗がん剤の量は、18000錠にもおよび。

国民保険からなる医療には納税者の税金が使われている!!

このような愚行に国民の税金が湯水のように使われている!!

>>1、あの、まともじゃないところからやってください。

90 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:38:27.20 ID:Rhl+6S570.net
医者はヤバイ
医者の不養生どころではない

91 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:38:41.56 ID:eLJwQHr+0.net
他人より稼ぎたかったら
時間で勝負するしかないんだぜ?

92 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:39:07.20 ID:+jfha9hn0.net
>>18
よくそんなに適当に批判できるな。
日本でも毎年90〜100で平均より高いらしいぞ。
研修医が金持ちってのもあり得ん。親の金かなんかだろ。

93 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:39:22.67 ID:DU/09/n/0.net
馬鹿じゃね医師会無視して医者増やせばいいだけのことだろ

94 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:40:29.72 ID:IVLUlqUc0.net
弁護士みたく増え過ぎるとおまんま食いっぱぐれになりかねないから
総数制限したいのかね医師会は

95 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:40:38.02 ID:eLJwQHr+0.net
>>90
医者は大体スポーツしてるよ
時間の使い方が上手

96 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:41:17.23 ID:J7aTR16Q0.net
>>83
医者だよ。
精神病院の建設計画担当したコンサルタントが、クライアントからの要望として
重度の精神病者を強度に拘束し、
かつ大量に押し込めて飼い殺しにすることで継続的に医療報酬を詐取する。
と聞いとる。
精神病者を高齢者と置き換えるだけのことだよ。
毎週末に銀座や六本木に全国からチャーター機でやってくる連中の原資がそれよ。

97 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:41:57.01 ID:YEBxXo1l0.net
確実に死ぬな

98 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:41:59.29 ID:ZrCtx/5Q0.net
>>93
つっても医学部の定員増やさなきゃ、
定員増やすと講師役の医者も必要になってくるw
医師会の妨害がありそうw

99 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:42:29.05 ID:MCGtBGmB0.net
>>19
日本がIT後進国になった原因

100 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:42:48.08 ID:cA/wQvk70.net
医者の数増やしたら弁護士みたいになって金が減るだろ 馬鹿野郎
既得権益ってのは少数だからこそおいしいんだよ

101 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:42:59.20 ID:8YTCG1KT0.net
>>82
ちなみに私がある沖縄の病院に看護でいたころ、研修医の睡眠時間は一週間合わせて15時間くらい。寮の部屋は鍵かけれない。仕事に引っぱりだすためと、自殺防止。

102 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:43:02.39 ID:LW1EKAHX0.net
>>98
白い巨塔みたいな世界だなぁ

103 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:44:15.63 ID:uoxKyKdy0.net
>>1 医者が少ないなら増やせよ、アホ。

104 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:44:16.71 ID:e611Pqqy0.net
実際にサビ残でこれ以上をやってるのがいるって事だなこれ

105 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:44:20.63 ID:IVLUlqUc0.net
白い巨塔は時代を先取りしてたんだな
今年テロ朝で岡田准一主演でやるようだが

106 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:44:57.54 ID:F4vRBba/0.net
開業医が楽して儲けすぎるから、
勤務医にしわ寄せがいく。
開業医は年収max1000万でも多いくらい。
馬鹿なんだからね〜。

107 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:44:57.71 ID:BGhchWSk0.net
規制してるように見せて、そこまで働かせていいというお許しを出してるだけだよな、これ
アホちゃうか

108 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:45:42.67 ID:+jfha9hn0.net
>>98
というか医学部も学校増やして定員も増えた。
モリカケの時に獣医は文句言われたけど、医学部は文句言われなかったろ

109 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:46:18.62 ID:uvvrjaLJ0.net
2000時間とか規制する意味あるの?

110 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:46:21.37 ID:J7aTR16Q0.net
まあ、なんで昨年みたいなインチキ入試が医学部だけで発生するのかって現実の前には今更どんな広報も無駄よ

111 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:47:13.54 ID:fFwUZRI20.net
全然働き方改革じゃねえじゃん
現状を追認してるだけだろ、こんなの
ってか医師は過労死の認定が他の職業と違うってこと?
完全に差別じゃね?

112 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:47:41.02 ID:ZrCtx/5Q0.net
>>108
何百人増えたんだよ?
何千にレベルで増やさないと国家試験もあることだし。

113 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:48:22.70 ID:ZrCtx/5Q0.net
>>109
目的は規制じゃなくて合法化だなw

114 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:48:30.90 ID:GCA8Adwm0.net
>>71


今時の研修医とかって発達障害っぽいゴミみたいのばかりじゃんw

115 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:48:48.78 ID:Khc/eJ1b0.net
もう質悪くても良いから医者増やすしかないか

116 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:49:27.31 ID:c6Pv8vYF0.net
診察室入ったら俺より医者のが死にそうな顔してた

117 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:50:02.46 ID:L/qod1ph0.net
>>112
もしかしてタダで作れると思ってる?

118 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:50:35.82 ID:GCA8Adwm0.net
個人的な経験に元つく感想だと、専門医以外は殆どゴミ
ただの国費ドロボー

119 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:51:05.55 ID:99XDTLN60.net
>>110
たまたま医学部で明らかになっただけじゃねーの?w
インチキするインセンティブが働くのは医学部だけではないだろう。

120 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:51:20.12 ID:IVLUlqUc0.net
70歳以上は安楽死の合法化もやむなし
老人減らせば効率アップ間違いなし

121 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:51:29.07 ID:ZrCtx/5Q0.net
>>117
寄付金で傭けてるところが増やせばいいんじゃないw

122 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:51:47.12 ID:hvkL176w0.net
今後は男の医者が減る関係上外科や救急は人が居なくなるから残業時間を増やすしかないよな

123 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:52:04.32 ID:L/qod1ph0.net
>>110
普通に超有名私立で、陸橋作ったからとかエアコンつけたからって話あるでしょ。

124 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:52:31.96 ID:xi4Wzd8o0.net
>>96
いまは長期入院させないよ
点数本でも見てみろ

125 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:52:40.30 ID:UTqaG+vo0.net
健康保険証には写真を貼れ!

医者は不正を知っていても

保険診療を行う

126 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:52:55.28 ID:PvpaDppW0.net
>>10
まるで戦時中だなw

127 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:53:03.41 ID:uGXgD1x70.net
俺の年間の実総労働時間が約1900時間なんだけど・・・
残業だけでそれを超えるとかやばすぎない?

128 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:53:16.31 ID:i+jTFwOE0.net
https://blogs.yahoo.co.jp/inabata_001/15580820.html
😠

129 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:53:49.50 ID:GCA8Adwm0.net
ゴミ医者が患者の治療を怠って温存した患者がまともな専門医他の足枷になってるだけですw

130 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:53:49.56 ID:Ff+ntKo40.net
こんなに使い倒すんじゃ、使い倒せない女を医師にしたくないのは自然といえば自然だ

131 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:54:44.49 ID:XCs7by8M0.net
>>1
年収1500万円以上あるから当然

132 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:54:54.54 ID:qnnEp0Sd0.net
なんで医者ってあんなに働くんだろうね?お金使う暇もないのに

133 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:55:04.98 ID:DdoEuvPd0.net
その上東京五輪では医者のボランティアを募ります
もう頭おかしいとしか

134 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:55:16.41 ID:F4vRBba/0.net
まあ病院に残れない低能が開業するわけではあるのだがな。

135 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:55:58.28 ID:IKAm2b/H0.net
ワークシェアしろよ儲かってるくせに

136 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:55:59.92 ID:CIPyivC30.net
深夜に病院行ったら、若い医者の目が真っ赤だったわ

137 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:56:01.97 ID:L/qod1ph0.net
>>121
寄付金は儲けよりガチで経営に必要なんだと思うぞ。結構赤字って話もあるし。
だからなるべく払ってくれる人を募りたいんだろう。
中規模の病院とか結構潰れてる。箱は残って名前も変わらないからわからんかもしれんが。

138 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:56:16.66 ID:GCA8Adwm0.net
>>132


足りてないのは医者じゃなくまともな医者w

139 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:56:52.57 ID:12DIZlK50.net
>>82
命を預かる重要な重労働だから時間で比較するのは馬鹿のやることだよ

140 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:57:07.54 ID:Khc/eJ1b0.net
女医比率も増やすんでしょ
こりゃまた残業が増えるな

141 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:57:13.06 ID:m/MG/qVr0.net
>>101 一週間で15時間も寝られるなんて恵まれているね。
俺が院生の時、ひどい時は月に布団で寝れたのは5日くらいだった。
同期は数人自殺者あり。わりと日本中で平均的な普通の環境だと思うけど。

医者って楽な仕事だったんだなぁ。

142 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:57:23.14 ID:PvpaDppW0.net
>>132
過酷労働で既に思考停止して働くという考え以外がわかない、医者に限った話じゃないけどな
日本全体がこうなので嫌なら日本から逃げるのが一番楽だな

143 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:57:59.23 ID:UTqaG+vo0.net
共産党系、左翼系の病院、診療所は

ナマポ受給者を食い物(負担金なし)

盲腸摘出で10回の手術も?

144 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 07:58:55.02 ID:Fz6j8AtZ0.net
そもそも大学病院の医師なんて、ほとんど給料を貰わず診療し、休日に他の病院でバイトをして生活をしてる連中がほとんどだろ。この辺の腐った慣習も直さないとだめだろ。

145 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:00:00.26 ID:dbSTnvZR0.net
アホみたいな残業やる前提で医師の需給計算して医学部の入り口で人数絞ってるんだからしょうがないじゃん
みんなそれ承知で医者になってるんだろ

146 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:00:41.71 ID:Qcyk1Xsx0.net
薬剤師やが、開業医が初期投資がえらい高いけど患者が定着すれば勤務時間は減るけど、日経には勤務医の時の方が長期連休多くて旅行しまくればよかったのだの

147 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:01:05.54 ID:DCV+wheW0.net
>>141
ストレスが段違いだけどな
相手が最悪死ぬからね

148 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:01:07.69 ID:GCA8Adwm0.net
>>144
そもそも大学病院でまともなのはセカンドオピニオンが機能する都内だけだろう

149 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:01:14.05 ID:Khc/eJ1b0.net
>>132
>>142

今の医者って誠実な人に仕事集中して糞激務になる
一方で皮膚科や美容外科にいく医者は非常勤で年収1000万以上とかになる
制度がおかしい

150 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:02:53.73 ID:DCV+wheW0.net
>>149
欧米や中韓なら時間外は見捨てられるからな

151 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:03:09.67 ID:m/MG/qVr0.net
>>147 えぇ?何言ってんの?
患者の一人一人にいちいち感情移入してる医者なんていないけど?

152 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:03:25.46 ID:P3w7SrqL0.net
医は仁術だろう
いつから算術になったんだよ
嘆かわしい

153 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:03:27.16 ID:Khc/eJ1b0.net
>>146
開業医っていっても
それは大都市だな

過疎地域で医療支えてる人なんて
365日休みなしだよ
頭がさがります

154 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:04:41.85 ID:J+mDWJ3O0.net
>>2
>医者が金持ちなのは残業のやりすぎだからやで
>昼飯のカップラーメンすら食えない

残業しても不思議かもしれないが残業代出ないんだよ。

155 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:05:26.09 ID:gM/dBYWa0.net
え、残業だけでこれ?
キチガイ過ぎだろこの国w

156 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:05:32.50 ID:cA/wQvk70.net
>>149
だからそうならないように仕事を選ぶ女の数とかしぼったんだよ
定数がかわらなければ育休、産休とかで動ける医者がどんどん減っていく

157 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:05:36.05 ID:BTLwdD+tO.net
>>1
看護師は夜勤明けあるのにな
医師はまともな休みは二週に一度くらい

158 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:07:12.94 ID:I71a2dpb0.net
臨床医の数増やせばいいだけだろそりゃ医学研究とかしてる人は別だが
医者そのものは政治家の息子のコネとかでなったやつでも務まる仕事だから

159 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:07:55.62 ID:GCA8Adwm0.net
>>149

ゴミ医者に限って病院内に派閥作って患者の治療の足枷になるからなw

160 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:07:59.13 ID:BTLwdD+tO.net
>>144
それが嫌で大学病院に勤めないから人が足りずに
不正入学させて医局に縛るんですよ

161 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:03.70 ID:bdJ1Y6t20.net
15分の仮眠
起こされた気がしてガバッと起きる
ここがどこで朝か夜か分からない
気が休まるなんて年に数回
病気だということくらい分かってる

162 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:17.04 ID:n9Fstuzq0.net
2000時間残業て物理的に可能なのか?

163 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:20.39 ID:oar6yT7U0.net
>>141
へー君も院生だったんだw
そんだけ寝れないってすごい無能だったんでしょ。わかるわかる。
私は普通にすごしてIF30以上のところにファーストで論文出したけど?
何してたの?

164 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:37.74 ID:m/MG/qVr0.net
普通、MDで基礎に行くやつは落ちこぼれなんだけどな・・・
だって金にならないじゃない

165 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:40.91 ID:gLvTWdWC0.net
>>5
すぐに起きなければいけない仮眠は勤務時間の対象

166 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:42.93 ID:jYQGGhIA0.net
医師数増やせば解決だろう

167 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:08:47.62 ID:I71a2dpb0.net
一人当たり年収500万くらいになる代わりに人を増やすべきだよ
医師の年収が高いのは単に入り口を絞りすぎてるだけだから

もちろん医学部医学科から研究者になるような人たちのレベルは
落としてはならんだろうけど職業としての医者なら手に職をつける感覚でいいと思う

168 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:09:26.84 ID:qVJRNyo+0.net
めちゃ言うなよ

169 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:09:33.67 ID:YKK5m9EB0.net
スレタイゼロ多いぞ

170 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:09:34.31 ID:vzzbOX7p0.net
>1カ月だけで精神障害の労災認定基準に匹敵
頭イカれた医者にかかれというのか
大丈夫?

171 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:09:37.37 ID:Khc/eJ1b0.net
>>156
でも女医の比率増やすんでしょ
あほみたいだね

172 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:09:58.70 ID:nWN9A36A0.net
特例で奴隷扱いを許可します!

173 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:10:14.39 ID:MaRtKRtw0.net
元彼女の親父田舎の開業医だが、訪問診療、在宅医療やって1日100人診て死ぬほど忙しい辞めたいとか言ってたわ。最盛期は年収2億とか

174 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:10:26.17 ID:BTLwdD+tO.net
>>156
それは建前
産科や小児科の女医は増えてる
あの騒ぎは外科だけで騒いでる(上司が嫌がらせするから)

175 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:10:27.41 ID:I71a2dpb0.net
大学病院というシステムも見直すべきだよ大学病院は旧帝大だけに
設置して地方などは医科大学とか医専で臨床医だけ育てたらいいんだよ

医学部は旧帝大だけに設置して金銭的にも頭脳的にも両方が
選び抜かれたエリートだけがノーベル賞とか目指したらいい

176 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:11:01.02 ID:oar6yT7U0.net
>>162
人間頑張ればできるよw

病院へのアンケート結果もあるね。本当にブラック病院のところは回答しなかったみたいだけど。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1839

177 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:11:29.05 ID:4L+utmEe0.net
まつりさんなら自殺するな

178 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:11:35.89 ID:I71a2dpb0.net
>>33
重症化するまえに定期的に医師にかかるってのは悪いことでもないけどな

179 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:12:33.70 ID:4ovXz6F40.net
人手不足なら何でも出来る
医師・土木作業員等致死量以上の残業を許す

180 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:12:46.22 ID:oar6yT7U0.net
>>178
まあ自分や自分の親は病院行かせたいけど、顔知らんジジババは病院いくなって、みんな思うからね

181 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:13:28.08 ID:rVDkcTuB0.net
人の命に関わる繊細な仕事だから労働時間減らそうなら分かるけど人の命がかかってるから過労無視で死ぬまで働けって論理はいただけない

野党の連中が自衛隊の災害支援に都合良く言ってたことと同じ

182 :49歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ :2019/01/10(木) 08:13:48.47 ID:KW2h2+ae0.net
わざと落とした受験者 ドンドン合格させろwwww

183 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:13:54.04 ID:Khc/eJ1b0.net
>>174
でも小児外科は男ばっかじゃん

それに平均労働時間は
圧倒的に女医のが少ないよね

184 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:14:09.54 ID:F6FTwuPA0.net
>>33
メチャクチャ減っただろ

185 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:14:16.59 ID:BTLwdD+tO.net
>>153
都心の有床単科開業医はみんな高齢
若手はビル内のクリニックで夜にはいなくなる
街のお医者さんはどんどん減ってるよ

186 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:14:29.86 ID:nWN9A36A0.net
でも過労で医療ミスしたら訴えられるじゃんw

187 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:14:34.71 ID:ncBwuUzT0.net
>>151
医者は働いてる限り続くけど、貴方は今暇そうじゃん

188 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:14:56.40 ID:hvkL176w0.net
>>183
これから眼科皮膚科は増えるから問題ないよ

189 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:15:18.79 ID:F6FTwuPA0.net
>>174
それこそ建前だな
名前だけ講座に残しておく女が増えただけ

190 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:15:25.16 ID:gLvTWdWC0.net
>>153
必ずしも過疎地域=24時間休みなしではないような。

191 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:15:26.31 ID:nWN9A36A0.net
>>183
あー 女医は楽な働き方を選ぶから

192 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:15:39.89 ID:aIRRk8Pl0.net
>>1
残業1日6時間超?
休日関係なく?

最近外国人アジア人医師見習いが病院内を闊歩してるのがマジ怖いんですけど

193 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:15:53.48 ID:fZi26HdK0.net
医者増やせよ

194 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:16:49.57 ID:+Uuty8Rt0.net
まあでも同情する必要はないよ
医師会は日本牛耳ってるから
政治家の息子裏口とか献金で得た権力でなんでもできる




これはネトウヨの妄想とかじゃなくガチだからね

195 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:17:11.61 ID:+Qs08MxF0.net
>>114
頭がいい集団は医者に限らず発達障害率が高いからそこはしょうがない

196 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:17:15.38 ID:3rZu5Hxr0.net
>>183
天下国家の行く末を語ろうってのに劣悪な方に合わせろってどこで洗脳された?
運動部か?

197 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:17:41.77 ID:zPvIfyb50.net
でも保険点数は上げません。

198 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:17:55.83 ID:Khc/eJ1b0.net
給料
シワとる注射うってる医者>>>>>>>>>>>>>>>>>大学病院勤務医、研究医、救命救急医、過疎・限界地域の医師

労働時間
大学病院勤務医、研究医、救命救急医、過疎・限界地域の医師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>シワとる注射うってる医者

199 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:17:56.93 ID:F6FTwuPA0.net
>>194
医師会にそんな力はねーよw

200 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:18:18.12 ID:nWN9A36A0.net
医師はただ黙って現場から立ち去るのみ。

201 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:18:49.32 ID:gLvTWdWC0.net
>>133
長野五輪みたいに最終的に足らなければ病院からの派遣になるとすると
ボランティア期間中は勤務から外れる前提になるんだから普段より楽なのでは?

202 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:18:50.91 ID:MaRtKRtw0.net
これから太郎と女医が増えるから
ほぼペーパー医師で実働奴隷勤務医は減ります

203 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:18:51.32 ID:bOXOyeoV0.net
>>29
自己負担率を年齢%にすれば即解決

204 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:19:21.81 ID:epy7xsrQ0.net
医者の方が病人になっちゃうぞ

205 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:19:33.32 ID:+Uuty8Rt0.net
>>199
医師会のロビーは強い出身も多いし、同窓生や、地方の権力者だから


というか弱いわけないだろ

206 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:19:52.22 ID:F6FTwuPA0.net
>>201
そんなことに派遣出す余裕のある大学なんてねーよ

207 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:20:23.01 ID:ts9V4aW00.net
殺意剥き出しやんw

208 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:21:45.61 ID:zPvIfyb50.net
つらい部門は保険点数を上げるべき。でも医療費は増える。
過労をなくすために医者を増やすと最終的に医療費が上がります。
いずれにしても医療費は増えます。
需要が増えているのに医療費の総額を抑えようとするのが無理筋なんです。
金がないのだから医療に多くをお求めるのはあきらめましょう。

209 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:21:48.71 ID:F6FTwuPA0.net
>>205
まさか卒業したら医師会はいらなきゃいけないとか思ってる人?
あんなの入会費年会費メチャクチャかかるから若い人は全然入ってないよ
内科の開業医ぐらいじゃん
もう国会議員製造機ぐらいの力しかないじゃんよ

210 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:22:41.71 ID:lwaKh/T80.net
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1843437
急性期の外科医を目指せよ

211 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:22:42.73 ID:gLvTWdWC0.net
>>206
最終的には義務感で出すことになると思うが。特に国公立や赤十字は。
だいたい五輪期間中は臨時の病院ができるんだし。

212 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:22:52.06 ID:Fz6j8AtZ0.net
>>160
まあ大学病院にいることで、研究をし論文を書けるというメリットはあるけど、あまりにもひどいよな。

213 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:23:03.60 ID:mDLkcO+B0.net
ジジババのせい
なおいなくなったら……

214 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:23:52.25 ID:MI6Dx8sN0.net
>>2
大抵残業代は出ない
以前の大学病院無給勤務よりはよくなっているが

215 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:24:10.31 ID:MXDQNFfx0.net
高度プロフェッショナル制度では残業代でないよな

216 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:24:26.53 ID:cqpegN1Z0.net
知り合いの医者が病気を苦にして自殺したで。
病気を苦にというか病気で今まで通りの激務がこなせなくなったからという理由で。60過ぎてたし引退すれば良かったのにワーカホリックこわいわ

217 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:25:01.31 ID:+Uuty8Rt0.net
>>209
お前みたいな馬鹿が医者になるんか、頭悪いからしっかり勉強しろよ


医師なんて宮廷の上位学部入れるならなれるけどな
問題全然違うけど

218 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:25:16.73 ID:oar6yT7U0.net
>>216
そのうち国民全員がそんな思考なるかもね

219 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:25:27.85 ID:Y9TlOKde0.net
>>2
見込み残業買い取り制度で、残業代は表向き出てない

220 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:25:38.18 ID:u/eAtM9i0.net
>>131
今は知らんが昔はバイトしないと30代までは無給だぞ。

221 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:26:07.86 ID:zPvIfyb50.net
医師会は天下りを引き受けていないので官僚に対して力はありません。
看護師より人数が劣るので政治力も劣ります。
医師が大臣になった例は最近はないですが
看護師は無能な法務大臣を輩出しています。

222 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:26:35.37 ID:F6FTwuPA0.net
>>217
医療関係者でもなかったか
知ったかはやめた方がいいぞ
じゃあな

223 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:27:33.34 ID:Y9TlOKde0.net
>>177
どっちにしても自殺する運命
金さえあれば医者になれたとか言ってる奴ほど実務を知らずに愚痴だらけで最後は死に逃げる

224 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:27:34.47 ID:t28jrgrB0.net
>>1
は?1000時間だろ

225 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:27:34.59 ID:APEjirIy0.net
>>18
多いぞ、医学生も自殺する

226 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:28:08.17 ID:S6hoxNfg0.net
>>141
院生w
うけるw

227 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:29:04.36 ID:VIwak20o0.net
そりゃ能力ある女子より能力ない男子とるよね
体力勝負のドカタと一緒だもん、日本の医者なんてさ

228 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:29:23.81 ID:68IDveoK0.net
こんな働かせ方させて女は〜とかそういう問題じゃないやん
医学部定員を増やす気ないなら いかに現場に残ってもらえるか 一度辞めた医者をいかに復帰してもらうかの大改革が必要では?
午前中だけや週数日だけや夜勤無しという働き方でも可にするとかさ

229 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:29:29.88 ID:ey7Ua1r70.net
バイトで荒稼ぎしてる医者の労働時間を入れて産出して
医者が激務かのように報道してるだけじゃないのかな

230 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:29:33.48 ID:1ZdCK/xt0.net
これはキチガイザタ

231 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:30:05.95 ID:9sQe0W2j0.net
【!?】
↑これの意味がわからない
1は金田一少年の事件簿ファンか

232 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:30:32.75 ID:Khc/eJ1b0.net
>>227
勉強できるだけが能力ではない

233 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:32:42.70 ID:Y9TlOKde0.net
>>200
逃散だな
初音ミクの僻地医療崩壊の歌を思い出した

234 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:33:06.49 ID:VIwak20o0.net
>>232
医者は過労死するまで目いっぱい残業しまくってくれるコマの体力バカが欲しいんでしょ?
日本はそういう国

235 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:34:02.70 ID:68IDveoK0.net
>>133
初音ミクってそういうキャラだった!?

236 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:34:17.97 ID:Y5hE7dKb0.net
>>232
勉強できないアホに診て貰いたいなんてドMだなあ

237 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:34:26.03 ID:3q9Vc3qA0.net
>>25
これはあるな。現実が曖昧になってくるし

238 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:34:45.84 ID:oar6yT7U0.net
>>229
http://www.mynewsjapan.com/reports/1839

国からの質問状だからね。
病院も嘘言えない。
というか嘘つくなら短くむしろ嘘つくはず。
本当のブラック病院は返答を拒否するしね。

239 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:34:46.59 ID:dmgnf8910.net
患者の8割以上ジジババだろ
自己負担率爆上げしろ

240 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:35:18.80 ID:+Uuty8Rt0.net
>>222
政治力は医療関係者関係すらないし医療関係者って言いかた何?お前医師じゃないの?

241 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:35:33.17 ID:Y5hE7dKb0.net
>>183
女医は子育てしながらだからな

242 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:35:41.53 ID:lHvg005Q0.net
うちの父親も公立病院の勤務医だったけど、時給に直したら酷いもんだとよく愚痴ってた
患者の健康を守っても自身の生活はとても健康的とは言えず、結局50代で病死した

町医者を減らして総合病院の人員を増やして、給与を減らしてでも勤務状況を改善すべきだと思うけどね

243 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:36:59.39 ID:APEjirIy0.net
>>229
間違ってはないけど、そのバイト雇う方も来ないと潰れる。
値段上げるだけでなく、頭下げてやや強引に教授にお願いして来る。
結果、医局員は限界まで押し込んでこなす。

244 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:37:28.85 ID:E56LUi0I0.net
どんな理由が有るにせよ
残業年間2000時間は駄目だろ馬鹿官僚

245 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:39:40.74 ID:Y9TlOKde0.net
>>235
ググって聞け
あとミクさんは基本仕事を断らないぞww
キティさん程では無いがなww

246 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:41:56.29 ID:Y9TlOKde0.net
>>244
でも今の実態がそうだからワロエナイ
外科と産科、あと僻地なんてひどいもんだ

247 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:42:08.90 ID:ZQ4q0UHt0.net
医師だから安定して忙しいのかも知れないけど、ちょっと時間の余裕が出来ると鬱になりやすい気がする。

248 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:42:57.17 ID:ncBwuUzT0.net
>>244
官僚『俺は嫌な思いしてないから』

249 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:44:08.33 ID:EijYgC3K0.net
>>247
医者は鬱病の罹患率高いよ
だいぶ前だが醫事新報に載ってた

250 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:44:59.66 ID:lvQCu+H60.net
一所懸命勉強して医師になってこんな過酷な勤務じゃ俺はやりたくないわなれないんですけどね

251 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:45:15.18 ID:TxuddLw+0.net
>>3
医者は足りてる
足りてないのは、看護士やアメリカでテクニシャンと呼ばれる医療系技師の存在

252 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:45:17.93 ID:MaRtKRtw0.net
>>249
医師の休業理由は鬱が80%以上を占める

253 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:45:28.06 ID:Y9TlOKde0.net
>>241
仕事終わらなくて職場に保育園から引き取ってきた子供置いて書類仕事してる奴も多いからなあ
産休期間で勤務時間が減ってるだけ

254 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:46:34.96 ID:9jm82xfn0.net
真面目な医師に負担を強いて 大学の醜態は放置して 国せ死推進政策ですか?wnw
相変わらず 斜め上の国ですねw

255 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:47:20.49 ID:8qQdekPD0.net
なんで医師スレって偽医者いっぱい湧いて出てくるん?

256 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:47:45.99 ID:Y9TlOKde0.net
>>251
いっそイギリス風に予約無しなら一切拒否すれば良い
予約が2週間先だから急性疾患なら死んでくれてるし

257 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:48:00.20 ID:dYiy+pra0.net
残業しても月100時間以上は貰えなかった
これからは金は出してやるって意味だろ

258 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:48:26.59 ID:A/r4+3dO0.net
世の中の役に立っている医者ほど薄給なんだよな。
大学病院の勤務医とか。

バイト渡り歩いたり、開業して適当にやっている医者ほど金持ってる

259 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:48:48.87 ID:Y9TlOKde0.net
>>255
コンプ持ちなんだろ
まつりみたいな

260 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:49:20.35 ID:oy/Py6aa0.net
多すぎワロタ

261 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:49:39.80 ID:Ni62HVdp0.net
>>96
最近の精神科は延命治療は医者がやりたがらないよ。経営者以外ね。口から摂取出来なくなったら看取りとなることが多いし今後もっと加速されると思う。

262 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:49:55.25 ID:YAi/JhVi0.net
こんな制限したらますます病院混むだろ
規制より医者の数を確保できるようにしたら

263 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:50:09.14 ID:I71a2dpb0.net
医学部医学科と医師を切り離して要請したらいいんだよ
医学部医学科なんて東大理3くらいの人員でいいほとんどは
臨床医となるんだから医専とか医科大学で四年で卒業して
さっさと国試受けて働かせろよ

264 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:50:10.76 ID:ey7Ua1r70.net
>>258
薄給っていくらくらいなの?

265 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:50:52.38 ID:nBJai6320.net
内科なんてAIでいい
その分、足りないところにあてればいい

266 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:51:20.77 ID:I71a2dpb0.net
>>258
大学病院というシステムがダメだね旧帝大以外の大学病院は必要ないように思う

267 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:51:36.50 ID:KarIzcTT0.net
一年は8760時間なのに2000時間残業とか狂ってるな

268 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:51:51.45 ID:xVsRQdQh0.net
AI www
医療知らなすぎwwwwww

269 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:52:37.58 ID:CXLZRV8M0.net
毎日6時間の超過勤務
スゲー
ボロボロの人生だな
少々金貰っても合わんなあww

270 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:53:07.40 ID:ey7Ua1r70.net
臨床は馬鹿でも出来るし
教授や准教授クラスでも臨床できない人もいる、つまり適当
AI診療の導入を進めればいいと思う

271 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:55:35.62 ID:ZQ4q0UHt0.net
時間制限を越えたら問答無用で休診。
そうやって不要な医療を自粛するよう仕向けるのが正しい姿だと思うがね。
アンタの鼻水を診てたので誰々さんは死にました、みたいに。

272 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:56:15.02 ID:nBJai6320.net
>>270
まともに静注できない医者も多数だし
診断はAIでいけますね。

273 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:56:25.54 ID:9k866rSq0.net
年寄りだと心配事多く質問攻めになるから時間かかるのかね

274 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:58:35.75 ID:GwzqJQHZ0.net
>>134
入院患者もつといつでも緊急対応になる可能性もってるから
楽じゃない

異常事態のときには当直が24時間いつでもコールすることになる

275 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 08:59:57.12 ID:6RB80YsH0.net
はいはいITはシステムの医者なので適用適用。
って、今の年960時間から年2000時間だと!?
これは厳しい・・・

276 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:00:36.92 ID:8K8ux2NJ0.net
単純に
自己負担を5割にする
70歳以上は10割にする
それだけで医者に無駄に掛かる人が大きく減る

277 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:01:09.21 ID:8HLBreRU0.net
死ぬだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

278 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:02:04.62 ID:TNLWtvlQ0.net
女医のせい。

279 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:02:59.34 ID:lHvg005Q0.net
年末に体調不良で休日診療受けたら「昨日診察受けたけど、不安だから今日も来た」とか言ってる老人がいて、そりゃ混むわと思った
他にも貰った薬を飲まないで体調崩して再診受ける老人とか
何なんだろうねあれ

280 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:03:00.36 ID:vB2MiHcG0.net
俺は大学院生として大学病院にいた。
もちろん授業料払ってだ。
金払って、貴重な患者さんを預けてお前の勉強になるから治してみろ・・・というスタンス。
仲間には生活保護受けてるやつもいた。
俺は実家から通い、土日の当直でようやく食っていけた。医学書だって一冊数万するし、きつかった。
もちろん自分の研究は5時過ぎてからだと教授に言われ家に帰るのは週2.3日
残業時間というなら250時間くらいだが院生だからな。
よく死ななかったもんだ
そんだけ頑張っても今、ようやく年収7000万

281 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:03:17.27 ID:EijYgC3K0.net
税金使って医者になったんだから残業2000時間とか当然、みたいなレスはさすがに無いかw

282 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:04:41.38 ID:TNLWtvlQ0.net
>>174
科自体は減っているね。

産婦人科病院が過去最少 小児科も減、厚労省調査
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39488840Y8A221C1CR0000/

283 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:05:24.70 ID:TNLWtvlQ0.net
>>241
子育てを開放しない女性が悪いんだよ。

284 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:05:58.87 ID:Ar3aAJed0.net
>>268
AIは凄い勢いで進歩してるからな、
今でも確実に所見を取り、正確に情報を入力するれば
「提案」のかたちで鑑別疾患を列挙するAIくらい出来そうだけどね
それほど、医師の時間的負担は解消できなくとも
ミスは減らせると思うけどな

285 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:06:20.93 ID:TNLWtvlQ0.net
>>251
看護師はもう飽和になる。
学部を増やしたのでロースクールのようになる運命。

286 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:06:57.99 ID:RRUXlyDY0.net
俺の行ってた予備校は医学部現役合格が
一つの目標になっていて
天才たちが○京大学の理三に1回か2回で受かり
凡人が地方国立や私立に一浪くらいで入り
ホンモノの池沼が不思議なパワーを使って
2浪くらいで○京大学(私立)とかに入ってた
彼らも私立病院の跡継ぎとして活躍
してるのかと思うと胸熱

287 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:07:49.51 ID:EotvDGJz0.net
医者増やせばいいじゃん。

自民党が医学部定員を日本医師会からの要請で抑えてるんだから。


なにやってんの、この国

288 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:08:31.93 ID:TNLWtvlQ0.net
>>287
厚生労働省が、医者は多い少ないと振り回してきた結果だから。

289 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:09:36.30 ID:B4yOIhMs0.net
開業制限して人数増やすとかした方がいい

290 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:09:49.90 ID:ey7Ua1r70.net
ほとんどは金儲けのためのバイトでしょ
多分給料を下げれば労働時間減るんじゃない
経験のある正看の権限を拡大してもいいんじゃないかな

あと、医者だけじゃなくてそこらへんの企業社員も残業多いからね

291 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:11:10.52 ID:+wghKWJ10.net
>>2
6時起床
7時病院到着 朝の入院患者回診
9時 外来診療
13時(混雑時は14時過ぎる) 外来終了
昼飯 途中病棟や外来から呼び出される事も
14時 検査結果確認 午後回診 週3回心エコー検査
大体、終わるのが18時過ぎ
医局で医学雑誌読んだりMRと雑談
20時帰宅

週一回は当直勤務でそのまま翌日の勤務

俺の1日

292 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:11:48.17 ID:Y9TlOKde0.net
>>282
大野病院産科医逮捕事件から
ずっとそう

293 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:11:53.88 ID:PazxVwyU0.net
死ぬわ

294 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:12:08.58 ID:ho7Z00xB0.net
試験の成績よくても医学部に合格させなかったりするぐらいなのに人が足りないってどういうこと

295 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:12:15.46 ID:y1S+iXeU0.net
>>1
医者を増やせばいいだけなのでは。

296 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:12:41.70 ID:mo0nd/5b0.net
マジキチ

297 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:13:17.58 ID:N9Xq4bVo0.net
文明国やめてるつっか
ひらきなおったな

298 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:14:13.87 ID:s9owKJ2p0.net
俺は小児科医だけど
年2000時間なんて軽く越えるよ。

299 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:15:20.85 ID:Go1cKT0+0.net
ちゃんと残業代はらってくれればいいんじゃない?
残業代だけで3000万はいくだろう。

300 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:16:30.51 ID:oy/Py6aa0.net
医者が死にまくりやめまくりで医療が崩潰するわこれ

301 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:17:03.54 ID:Ar3aAJed0.net
>>291
医局自体からバイトを受け入れて無いのですか?
当直週1は病棟ですか?救急など睡眠が難しい勤務ですか?

302 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:18:26.88 ID:TOFW4xFD0.net
何のための上限だよ
心身の健康を守るためのだろ

こんなの上限の意味がないだろ

303 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:18:42.34 ID:HjceoMGq0.net
医者は働けば働くだけ売上があがるんだよ。
だから経営と実働を兼ねる開業医か経営するだけの経営者にならな…

勤務医は働かせてこそなんぼ…

304 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:19:42.48 ID:5Nu5b6sO0.net
160時間なんて、日勤〜夜勤16時間〜日勤を月に10回すれば、すぐに超えてしまうよ。
これに休日24時間×4=96時間、合計1ヵ月に256時間以上、時間外労働している勤務医は珍しくないだろ。
年間、2000時間に制限したら、現場が回らなくなるよ。

305 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:22:30.46 ID:4Cs6IKO50.net
>>297
既になんでもありだよこの国は。

306 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:24:44.26 ID:GCZLg/jo0.net
救急外来・小児科・産婦人科などの医者にはもっと優遇処置をしていい
耳鼻咽喉科・泌尿器科・皮膚科・眼科とか予約患者主体のところは税金巻き上げろ
美容整形? いらね

307 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:25:19.99 ID:6RB80YsH0.net
>>304
制限しないと今よりさらに残業するからダメ!
自分がサイボーグか何かだと思ってる?

308 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:25:33.59 ID:SJdrommx0.net
>>13
勤務医のみだと上場企業のサラリーマンなみ。

309 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:26:30.76 ID:6vMrPpwE0.net
はっきり言って医者は競争がないから楽だよ
ポスドクなんて安月給で20時間労働だよ
しかも体壊したら終わり

310 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:28:25.52 ID:HCw4jDRQ0.net
>>67
それは親が金持ちなんだよ
自分の給料だけじゃない

311 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:31:28.40 ID:AtkN+0yy0.net
>>294
いっぱいいるよ。むしろ多すぎて昇給ポストにつけないくらいに。
少ないんじゃなくて仕事しない医者がいっぱいいるんだよ。

それ、世間は気づいていない。ww

312 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:32:03.11 ID:vLWyS3DC0.net
歯医者みたく増やせよ

313 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:33:04.06 ID:vUjOC3Yx0.net
歯医者並に増やせ

314 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:38:07.21 ID:2s3cY5n40.net
年収二百万の底辺「格差がー、上級国民がにー、搾取されたー」

実際には底辺のほうが遥かに怠け者で、それに相応しい待遇なだけという

日本ほど不平等な社会は無いね、アホの底辺からもっと絞らないと

315 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:40:05.28 ID:SGytR8hY0.net
>>25
月200時間って勤務日数が20日として1日10時間も残業するの?
あり得んわ

316 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:47:44.23 ID:4Cs6IKO50.net
>>314
アホな底辺こそ必要。底辺崩れりゃ土台が崩れる。

317 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:49:36.66 ID:bzkglu7w0.net
AI化を急ぐべきだろう
そうすれば一気に仕事が減る

318 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:52:23.83 ID:XYMM0+/F0.net
医師会が悪い。
数を増やせば済む話。

319 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:52:25.37 ID:qE5hnq/a0.net
>>317
AIが人間を超えることはない

320 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:52:28.10 ID:NArdOTwG0.net
労働基準法は、近代市民社会の契約自由の原則を修正して労働者を保護する労働法の一つで、主たる名宛人は使用者である。

321 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:55:50.23 ID:IgfxjfS40.net
医師の過大残業や連続労働を放置すれば医療の質が低下する
医師の健康も無視して良いわけがない
医師の増加に反対し続け利権維持に走った医師会の言い分けが聞きたい

322 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:55:53.16 ID:Y0nKpouE0.net
>>284
正確な診断と治療以外の面が医療には非常に大きいんだよ
AIが補助になるとしても代替は無理

323 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:57:20.94 ID:etX85j3P0.net
医者が早死したら

恩恵がうけるのは 過労保険 生命保険 遺族年金をもらえる
配偶者だよな。。。  

324 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:58:11.78 ID:zD9WhRQ10.net
ダブスタすぎるだろ厚労省

325 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:59:05.25 ID:do4hg+H20.net
医者は残業しなくていい。
そうすれば少子高齢化は改善する。

326 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 09:59:57.08 ID:Z9oIQSlB0.net
>>25
100時間超えた辺りからおかしくなってくる
180までやったことあるけど、その位になると
頭と体が別々な感じになって来た

327 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:00:35.80 ID:ClrDpvT90.net
こうやって騒いでみせて高齢者への医療を削減するんだろ
開業移行できる二世医が大半なんだし同情する暇があったら自身の将来を憂えるべき

328 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:01:04.86 ID:IgfxjfS40.net
>>319
あと数十年でAIが人間知能を越えるのは世界の共通認識だ
今でもレントゲン写真から異常を見つける能力はAIが上と聞く

329 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:02:02.67 ID:68IDveoK0.net
>>312>>313
うちの近所も歯科多い
それでも親切丁寧感じのいい病院は予約を取るのもかなり先になる
他の病院は患者来てるのかな

330 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:04:04.43 ID:4JqInCd30.net
>、一部の特定の医療機関に勤める医師では年1900〜2千時間の水準とする案を厚生労働省がまとめたことがわかった

だから医者を増やせよ、医大を作れよ
これ、患者にとってもリスク高いだけで全然良い事無いだろ
厚労省がこんな事言っていたら医学部の不正入試問題なんか笑えないぞ
多分学校側だって必死だからなぁ、先行き読めない女子より健康で長時間労働に耐えられる男子・・・なのは必然でしょ

331 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:05:25.26 ID:SEL8u0E90.net
いつまで経っても医者を増やさない政策をどうにかしろ
無駄な開業医を減らす仕組みを作れよ

332 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:06:22.02 ID:CblGdKME0.net
2000時間w
頭おかしいだろ

333 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:07:10.19 ID:aHuotMrt0.net
同級生128人中死亡者4名、うち2名は医師。やっぱ過酷だよ。
おれたち公務員は全員ぴんぴんしてる。楽だよ、出世を考えなきゃ。

334 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:08:58.18 ID:nkowJqqN0.net
現場から離れるから受験の団塊で女落とすとかやってないで医者を増やせよな
OECD諸国の平均以下、医者の数が全然足りてない
ブラックなのもそれが原因だろ

335 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:09:45.23 ID:gWyQAsZs0.net
>>2
当の本人、日本医師会が医師の収入を守るために厚労省に圧力かけて医学部の定員を減らしてるんだから自業自得

336 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:11:08.52 ID:EEDoUSdc0.net
医者増やせよ。

337 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:14:27.93 ID:TWcaat1C0.net
>>306
お前が時間外に、急性緑内障発作や眼球異物(鉄)、化学(酸アルカリ)になっても放置、
突発性難聴になっても放置、重症熱傷やSSSSになっても放置、精巣捻転になっても放置でいいならな。

338 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:15:16.00 ID:BwvhtFGw0.net
>>334
米国だと、クリニックは予約制
病院の医療スタッフも病床当たりで日本の数倍

その分、医療費が高く
1日当たりの入院費が高くて、
入院が長引くと医療費が大変なことになるので
入院日数は短い。

米国の国民医療費が200兆円超
日本は40兆円超
人口比やGDP比を考慮しても米国の医療費は日本の倍以上

日本の医療は医療スタッフの奴隷労働で支えられている。

339 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:15:18.55 ID:bsbiu0Ha0.net
>>79
俺は30年医者をやってる。現場をこの目で見ている。
お前のはただの聞いた話だ。

340 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:15:25.24 ID:Y0nKpouE0.net
もう医学部生増やしてるだろ
ただ医師はすぐには育たん
いまは狭間

341 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:18:52.98 ID:re0xiylh0.net
>>335
医師会は開業医
残業してるのは勤務医

342 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:20:09.53 ID:R2r3SlOA0.net
医者側の制度決定加担者は、自分は現場にでない老医のジジイどもだからな。

戦時中の陸軍幹部と一緒。

343 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:20:12.71 ID:Aewe0kqr0.net
中国バブルの崩壊

18年の自然災害、経済損失は2644億元 - NNA ASIA・中国・社会・事件
https://www.nna.jp/news/show/1855812

344 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:20:54.42 ID:BwvhtFGw0.net
修行のために渡米して無給医局員からスタートした日本人医師の下記著書は
日米の医療事情を知るための参考になるかも。


医療再生 日本とアメリカの現場から (集英社新書)

345 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:21:11.28 ID:ccy+ThIK0.net
医者になりたかったけど敷居が高すぎてなw
マジで医者になった奴尊敬してるわ

346 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:23:08.96 ID:+mxI4xJM0.net
外国の医師免許も日本で使えるようにしろよ

347 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:23:13.90 ID:6v9uU9tW0.net
延べ10年以上救急病院に勤務を義務付けにすれば解決

348 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:25:50.20 ID:JVYeFAM90.net
2000時間働け じゃなくって
残業2000時間だぞ、、、
頭湧いてるとしか

349 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:25:55.90 ID:BwvhtFGw0.net
日本の病院医院は予約制ではないので、
医者は大変

皮膚科は楽だと思っている人がいるが
近所の皮膚科医院(旦那の内科と併設)は
皮膚科の待ち行列が内科の3倍
午前の診察が昼休みに食い込んで、
満足の昼休みも取れない状態で
健康を害したのか、長期休診になってしまった。

理想は完全予約制でしょうね。

350 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:26:08.10 ID:+3ojokeQ0.net
医師の数を抑えてるのは、医師会なんだよ。

医者が増えたら、収入が減って、資格としてのブランドも下がるから。

忙しくても増やさないのは、利権のためなんだ。

死ぬほど頑張ればいい

351 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:27:54.79 ID:TNLWtvlQ0.net
>>294
女医がすぐ辞める
女医は特定の科に行きやすい。

352 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:30:40.53 ID:Nx4u4aLC0.net
>>322
補助ができるだけで凄いだろ!
代替えになるかの判断は100年後でも良いんだよ

353 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:30:44.87 ID:sV/bCXEu0.net
>>315
勤務日数が28日ですが?

354 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:30:48.90 ID:+3ojokeQ0.net
>>341
はあ?勤務医は、だいたい独立して開業医になるでしょ

355 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:30:49.37 ID:R2r3SlOA0.net
生き残ることに賢い医者は、若いうちにスキルだけさっさと身につけて
理不尽な労働環境に自らが巻き込まれないように工夫してるよ。
医師資格のいいところは、そういう選択肢がとても多いってこと。

そういうことに疎くて視野狭窄的に、患者のためとか地域のためとか
の目的に自己陶酔してて、そのことにすら気が付いていない医者が
結局、制度にこき使われて、そして死ぬ。

一見賢いようにみえて、一見誠実なようにみえて、

だけど、バカだなーって俺は思うよ。

356 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:31:13.93 ID:a6e0s+Ld0.net
昔ブラック企業に2年居た時は年間の残業が1500時間超えてたわ
それで手取りの年収が500万に届かなかった

357 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:33:33.24 ID:bsbiu0Ha0.net
>>355
全くその通り。勉強が得意な奴は大人の言うことをよくきくから洗脳しやすい。
その典型がオーム真理教。
こんなものに巻き込まれたら人生終わる。
いまはネットがあるから情弱だけが自己陶酔破滅人生を送るのかも。

358 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:34:13.10 ID:GCZLg/jo0.net
医者になるには学校を作るのにも学費にも参考書にも金がかかる。
どこの誰でもできる事じゃない。
今の日本はこんな高い金をかけて医者になっても患者がモンスター化してる現実もあり
臨床医希望者は少ないと聞く。研究も大切だがやはり医者は患者を治すのが仕事だろ。

日本はガンガン医者を育てろ。多少頭が悪くても僻地や島へ自ら赴任できる人間なら
絶対いい医者になれる。そしてどんどん医者を必要としている国や地域に送り込め。
日本人の本質はこういう現場でこそ生かされる。

359 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:35:17.75 ID:wv2ao4ua0.net
>>351
リタイヤも多いで・・・・
医師免持ってるのに主婦はもちろん、一般企業にも居たりする
女子受験生を入れないのもこういう理由があるんよ

360 ::2019/01/10(木) 10:36:55.48 ID:BcQPHuTf0.net
女学生の入学制限もしゃーないな

361 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:37:10.67 ID:BwvhtFGw0.net
>>358
そうなのか?
地味でもうからない基礎研究志望が減っているので心配だという声もあるが。

362 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:38:33.40 ID:bsbiu0Ha0.net
子どもが賢かったら、理三に行って、その金看板を利用して外資証券会社に就職するのが最も賢いね。

363 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:41:35.02 ID:F1/ZQjfd0.net
>>291
サラリーマンと大して変わらん

364 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:42:03.48 ID:jI6jXn370.net
>>291
当直以外はむっちゃホワイトやなとおもうわいコンサル

365 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:42:40.03 ID:nkowJqqN0.net
>>338
完全に薄利多売だな

366 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:43:18.98 ID:GjNugeMC0.net
>>287
絶賛増量中だぞ
医学部定員と医者の数の推移見てみ
今の1.5倍近いOECD平均を意識してるらしい

367 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:47:13.30 ID:+3ojokeQ0.net
当の医者は、歯科医院のように多過ぎによる廃業は困るので、忙しくても増やしたくないのだよ。

また弁護士のように、せっかく勉強してきたのに、安月給で雇われるのも困るんだよ

だから増やしてないし、今後増やす予定もない

368 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:48:29.57 ID:4QkvJrE80.net
>>362
>理三に行って、その金看板を利用して外資証券会社に就職する
 理三や東大医学部卒が金看板になる世界はない
 信賞必罰が原則、使えない医師はどこでも不要だ

369 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:51:14.09 ID:cOJBKVk60.net
町医者が緊急に対応してないのに高額所得なんだよ

370 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:51:59.26 ID:cm+Yg25t0.net
>>291
帰るのが早すぎる。普通は23〜25時に退勤だろ。診断書とか原稿とか作る暇どうしてんの??
ちなみに俺は病院のトイレでうんこなう

371 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:52:49.28 ID:bsbiu0Ha0.net
>>368
証券会社で働くのは医者として働くよりも受験勉強に近いから成功しやすいと思うよ。
低学歴の馬鹿とコミュニケーションとる必要が無いのが大きい。
ゴールドマンサックスに就職するにも、転職するにも東大医学部卒は金看板だよ。
なにしろ、18歳時点での情報処理能力が桁違いに高いことの証明なんだから。

372 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:55:39.83 ID:ZVOjdCuY0.net
365日で割っても,5.5時間/日か・・・・・実情に比べて随分少ないな

373 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:55:56.27 ID:cm+Yg25t0.net
>>348
いや、素晴らしい対応だろこれ
今でも土日も夜中も仕事してるが、月30時間超えたらサービス残業扱いだよ。

374 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:56:52.60 ID:ZXb8tmQT0.net
>>368
女医が免許取ったのに大病院で、働かないって話題になるけど、
理Vの人らの外資証券会社勤務、外資コンサル勤務の方がよっぽど医学部定員無駄だと思う
殿上人だから許されるかんじだけど

375 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:59:09.86 ID:bsbiu0Ha0.net
>>374
日本国憲法によると魅力の無い職場で働く義務はないんだよ。外国で医者やるのも自由。

376 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 10:59:34.49 ID:MnPYKNhO0.net
いくら救急で来ても
絶対に助からない奴や
80歳以上は治療を断っていいと思うけど

377 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:00:19.39 ID:LPA0e+5P0.net
>>164
何も知らないことが露呈

378 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:00:46.50 ID:bsbiu0Ha0.net
>>376
応召義務をなくせたら出来るよ。さて、できるか?状況次第ではお前も見てもらえなくなるぞ。

379 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:00:57.98 ID:ubNfK/4m0.net
女はこれを嫌がって楽な部署を選択するんだっけ?

380 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:01:15.64 ID:I0LF1Lqo0.net
年960上限にされると月あたり80時間?
当直月4回だけで軽く48時間潰れるのにそれ以外で仕事終わらせるとなると逆にしんどくなる…

381 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:01:21.99 ID:KfSAm6uJ0.net
結局法令なんて意味無いじゃんww
もう法治国家とか辞めろよ

382 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:02:19.78 ID:LDTmvqK00.net
>>371
>18歳時点での情報処理能力が桁違いに高いことの証明なんだから。
 18歳時点の能力がピークなら未来はくらい 
 臨床の東大卒医師で賢医2割、クズ医2割、後6割は普通だ
 在学中も卒後も学習研究するのが医師だから、手抜きをすれば落ちるよ

383 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:02:27.26 ID:TsZFj+GZ0.net
開業しないと死ぬだろ

384 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:03:57.60 ID:smLbegPy0.net
>>375
なら門戸を狭めても問題ないよな

385 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:04:35.76 ID:LThvlQhm0.net
医者がブラックな環境を良しとしてるのが悪い
知能は高いが気の小さい長いものに巻かれなければ不安な人種が多いからな

386 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:04:37.93 ID:PazxVwyU0.net
医者にも人間的な生活が必要
疲れ果てた人に診てもらうのは怖いわ

387 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:09:13.98 ID:Ma6wvD5i0.net
>>385
違うだろ、やたら頑張る医者とかいるだろ、テレビに出てくるようなスーパードクターとか
ああいうのに引っ張られてブラック化するんだよ

388 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:10:24.05 ID:+CV40Gy50.net
直近3ヶ月累計450時間でも年2000時間いかないというのに・・・

389 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:12:52.33 ID:+U/omdoW0.net
最初から医者と対面するのがいけない。
電話の診療相談みたいな交通整理役を充実させるべき。

390 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:13:03.89 ID:TsZFj+GZ0.net
月平均160時間残業っていつ寝てるの?

391 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:15:08.52 ID:Z9oIQSlB0.net
>>390
その辺になってくると、家に帰ること自体めんどくさくなるから
病院のベッドで寝ることになる

392 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:18:20.44 ID:bsbiu0Ha0.net
>>382
ピークアウトする奴の割合はどのくらいだろうか?
つまらない医学教育に興味がもてないのは仕方ないよ。そいつらは医学以外の世界にいけば昔の輝きが取り戻せるぞ。

393 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:18:59.78 ID:F4NFQ33F0.net
データとして過労死を避ける時間で設定された上限を無視するということは医者は死んでも構わないと言ってるのと同じ。
どれだけ医者の善意に甘えれば気がすむんだ

394 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:24:04.09 ID:eOjtwMEs0.net
>>67
研修医が羽振りいいわけないだろ
昔と違ってバイト出来ないのに

395 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:25:00.81 ID:TTZd3A/90.net
残業代が欲しくてわざと家じゃなくて病院で発表のスライド作ったりしてるからダイジョブダイジョブ

396 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:26:57.41 ID:aRXfyTeD0.net
医師が過労死したら馬鹿げた規制を作った国を訴えればいいんだな。覚悟しとけよ。

397 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:29:09.10 ID:eOjtwMEs0.net
だから女医はいらん
男女比9:1でも良いくらいだ

398 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:31:19.59 ID:aRXfyTeD0.net
>>394
額面で30万だったわ。それと一回2万弱の当直が月に数回。提携先の僻地の病院で研修した時は額面で60万もらえて当時としてはウハウハだった。

399 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:38:30.61 ID:bsbiu0Ha0.net
>>394
だよな。まあ、大病院の御曹司とかかもな。
俺が研修医の頃は週に5回検診行って、そのまま週に7回当直とかやって月120万円くらいだったわ。
病棟に殆どいなかったなあ。でも、先輩から強制的に割り当てられるから仕方なくやっていたわ。

400 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:44:21.36 ID:IO87u+4k0.net
>>72
日本では1%未満だが。
お前どこの国のこと言ってるの?
https://stonewashersjournal.com/2016/10/05/lifespan/

401 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:44:30.25 ID:C9Xgur0R0.net
>>366
ただ女医率が凄まじく上がってるから、フルで実労働する医者はそこまで増えてないかと

402 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:45:18.46 ID:F6FTwuPA0.net
>>62
すげえ、一言一句正しい

403 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:46:13.50 ID:C9Xgur0R0.net
>>374
理3なんて一年で90人
女医なんて全国90医学部の4割だぞ
今は定員130だから12000人の4割
約5000人
許容できるレベルを越えてる

404 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:46:22.00 ID:8AQllsNR0.net
>>2
あの村では昼食食べるといじめられる

405 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:47:32.26 ID:C9Xgur0R0.net
>>398
俺僻地だったせいか卒後一年目で月給55万だった
ただまあ僻地だから、それなりの理由はあるけど

406 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:49:36.09 ID:C9Xgur0R0.net
>>394
ログインしなくても、全国の初期研修医の募集案内サイトがあるから見てみれば
ボーナスは一律なしだが、月給でも15万から60万まで差があるよ

407 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:49:56.56 ID:LOhdRIKl0.net
医者が楽な眼医者や皮膚科にしかならないのが問題なんだから
医師免許取得後20年は救急で働かせるようにすればいい
医者養成には巨額の税金が注ぎ込まれているのだからそのぐらい許容されるべきだし
救急で鍛えられれば医者の技能も上がるだろ

408 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:51:23.33 ID:C9Xgur0R0.net
ただ月給60万とかなると、北海道の山奥で技術も身に付かず勉強もできず、ヒグマと戦うようなとこだから、今後を考えると月給が高いから行くかというと別

409 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:52:15.70 ID:eOjtwMEs0.net
>>406
>月給でも15万から60万まで差があるよ

だから、それのどこが羽振りいいのよ?

410 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:54:16.99 ID:C9Xgur0R0.net
>>407
救急って専門ないから、年くったら結局役に立たない医者になる予感

っていうかそういうカキコを見ると、医者の仕事には誤解と思い込みが多いんだなと
診察室で風邪ですねと適当な薬出してるだけの楽でバカでもできる仕事だといわれたり、
外科医になると急に神の手だスーパードクターだとか意味わからん

411 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:54:50.45 ID:vBNlq90A0.net
「長時間労働」「やりがい」「給料」を天秤にかけて、医者本人が納得してるから続けてるのでしょ?
本人達が納得して現体制を続けているのなら、別にそれで良いのでは?患者に文句言われても困る。

一つ医者に注文つけるとすれば、破廉恥なわいせつ事件や暴走運転は止めて欲しいです
特権階級意識が強くて、何をやっても許されると思っているのではないですか?長時間労働だしストレス溜まるからと言い訳するのでしょうけど、甘えてるだけだと思いますよ。

412 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:54:56.53 ID:EWe4Yes90.net
>>221
南野か…アレは衝撃的だった

413 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:56:34.22 ID:IO87u+4k0.net
>>409
15万で「羽振りがいい」っていうんだからこの人の給料はそれ以下なんだろ。
察して差し上げろ。

414 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:57:20.08 ID:C9Xgur0R0.net
>>409
よくないけど、やたら安い安いと金額出さないで云っても「本当はすごい金もらってるんだろ」と邪推されるのが落ち

415 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 11:59:10.64 ID:hvkL176w0.net
日本人は女医を増やして残業は男に押し付けろという判断をしたばかりだし受け入れるしかないよね

416 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:01:07.01 ID:LOhdRIKl0.net
特殊な専門なんて一番数が必要な町医者には必要ないからな
全くいないのも問題だろうから旧帝の医学部卒だけ研究医や専門医にして
他は救急で修行でいいわ
救急は使えないとかアホなこと抜かす連中には外科も内科も全部要る救急でしっかり鍛えてやればいいんだわ

417 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:02:59.24 ID:YwFEOPsJ0.net
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 http://0oo.jp/e79d2
続・法窓夜話私家版 http://0oo.jp/d55c1


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 http://0oo.jp/a17cf
ibk

418 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:03:58.69 ID:8AQllsNR0.net
この制度のせいで過疎地に行く若手医師はさらに減る
2000時間じゃすまなくなるよ

419 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:06:47.36 ID:Bqtkpsrz0.net
>>416
あーこういうこと考えてる人いるんだ
今は医療は高度化してるから専門できないと開業もできないけど
こういう人は「開業医は知識も技術もなくて風邪だけみてるだけ」とかおもってるんだろうな
救急とか年くって出来なくなったら、それこそ医者一人使い物にならなくなるけど

なんか医療批判って、現実を知らない人たちが思い込みだけで勝手な文句いってるから全く進まない気がする

一般人の頭って100年前で止まってる

420 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:09:08.31 ID:Bqtkpsrz0.net
>>416
救急って(ある意味)外科も内科もできないぞ
その場だけ対応して、該当の科の先生呼ぶだけ

421 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:11:38.54 ID:LOhdRIKl0.net
ほうらw
専門なんて実際には楽な仕事しかしたくないカス医者の言い訳でしかないわな
救急だと使い物にならなくなるとか、救急の医者の前で言ってみろよw

422 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:15:39.41 ID:rJoMQ90o0.net
政府が緊縮&医師会の既得権でこうなってる

423 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:20:58.26 ID:Bqtkpsrz0.net
>>421
実際に中堅病院だと救命救急科とか救急専門医おいてない
なんでかって不要、いなくても回るから
当直の先生が一時的な処置をしてる間に専門の先制を呼んで、きたら引き継ぎして終わり

多分「ER」とか「ドクターヘリ」とかみて、軍隊並の忙しさとスーパー外科医の会わせ技だと思ってるんだろうけど、実際には「あいつら投げっぱなしで責任ない」とか言われた挙げ句に
40過ぎて管理者になれなきゃ、専門ないから病院でも使えない、快挙もできない、本人燃え尽きて派遣やバイトってのが現実だよ

自分の回りの病院で救命救急科あるとこ見てみりゃわかる

が、まあ映画みてキャーキャー医療について語るようじゃ、理解できんかもしれんがw

424 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:23:02.76 ID:Bqtkpsrz0.net
>>421
>救急だと使い物にならなくなるとか、救急の医者の前で言ってみろよw

言われまくってるぞ
後期研修決めるときにみんな言ってる
救急の医者自身でさえ「使い物にはならなくなるけど」っていってるくらいで

425 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:25:10.72 ID:zEE50TCB0.net
年収を5分の1にして、代わりに1人のところを5人雇って回せば良いじゃん
そうすりゃ残業400時間程度で済むはず
町医者は余ってんだから後は運用の問題

426 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:26:01.60 ID:mA0LCS+f0.net
救急に勧誘するときに
医者としては使えなくなるかも知れんが〜
といって勧誘してくるもんな

その辺臨床検査科の医者と似てるかも

427 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:29:57.69 ID:LOhdRIKl0.net
必要ないなら2000時間の残業なんか必要ないよねえ
既得権を奪われまいと必死なカス医者だか生かじりのコメディカルだか知らんが
なんか映画のせいにしたがっているけどそもそも現実見たらどうなんですかねえw

428 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:31:50.86 ID:Bqtkpsrz0.net
>>425
そりゃそうだが勤務医の年収平均が1200万くらいで、1/5ってことは年収240万

年収240万で年間残業400時間のフルタイムするか?
お前ならやるか?
医療費総枠があるから人数増やして年収上げるのは無理だろうし

429 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:33:30.59 ID:OEb9wjkc0.net
お医者さんごっこのプロだけど質問ある?(´・ω・`)

430 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:34:01.49 ID:Bqtkpsrz0.net
>>427
あーあと誤解からなる医者コンプレックスもすごいからな
底辺どころか、そうでなくても、ホリエモンやZOZOには喝采するくせに
技術職の待遇には許せない奴等はいる
まあ日本の技術職軽視のツケだな

431 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:37:28.36 ID:Bqtkpsrz0.net
まあでもいずれ医療も国際化するし、ITも進歩するし問題なくないか?
実際専門医取ったら非常勤でフラフラ働けばいいだけだし
金が欲しけりゃたまにバイトすりゃばいいだけ

432 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:39:29.13 ID:ZE1T+hG70.net
高プロはこれが基準になるな
そして医者も人間なんだから当然最下層までこの水準になる

派遣の時にどうやったっけなー

433 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:49:34.67 ID:JTqrc0ej0.net
>>428
医療費総枠がおかしい。

カネがないのにフランス料理食べたいから、レストラン値下げしろとか、どんなブラックよ。

カネがないなら高額な治療をあきらめろ。混合診療の2階建てにすればいい。ボケ老人を長生きさせたい家族は自費で金払え。

それだけで医療問題の大半は片がつく。

434 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:52:39.02 ID:2EEf2cp20.net
知り合いの女医は非常勤で週に3日くらいバイトして優雅に暮らしてる。
実家が開業医の娘さんで親の持ってるマンションに住みポルシェ乗ってる。
医師の中には半年働いて、後の半年は旅行とか趣味に費やすみたいな働き方の人もいるらしい。
医者って最強やなーと思う。

435 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:54:19.78 ID:2s3cY5n40.net
>>316
はあ?土台?お前が俺のなんの土台になるの?ww

おい、俺を肩車でもしろや、底辺w

436 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:54:54.47 ID:yY0iJid20.net
もう少し医師免許の取得基準を緩和すれば?
足りないんだろ?
で、平均年収が1割減っても大丈夫なんじゃねーの?

437 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 12:56:43.15 ID:aANTgP8P0.net
>>436
そうなると変なのが医者になるようになって
訴訟が増えて弁護士が喜びそうw

438 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:03:08.80 ID:4Cs6IKO50.net
>>435
やけに突っかかってくるね。癇に障ったのか?ごめんねごめんね〜

439 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:07:25.01 ID:r7AehrM80.net
早く健康保険5割負担にしろ。

そうすればすぐ行くやつもへるだろ。

440 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:44:38.46 ID:zRyf3vIG0.net
くだらない会議をやめれば残業時間年500時間ぐらいは減らせるのに

441 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:52:36.83 ID:yY0iJid20.net
>>437
平均年収が1500万円ぐらいだとして
これが1350万円になったからと言って
牢屋の中のほうがマシって判断にはならんでしょ。
偏差値55は越えてるでしょ?

442 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:55:54.70 ID:yY0iJid20.net
>>434
7割引きでサービスが売れる産業だからな。
ただ、参入障壁(授業料も偏差値)も高い。

443 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 13:58:13.34 ID:yY0iJid20.net
>>439
実際にはそれが正解なんだろうが、
生命財産を守るって憲法を遵守する義務が立法府にはあるからな。

444 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:01:55.48 ID:JTqrc0ej0.net
>>443
それは国の責務であって、医療側にダンピングや違法労働を強要するのとは異なる話。

445 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:09:07.13 ID:Hj462R600.net
開業医から勤務医に金が流れる制度を作れば良いんじゃね?
開業医で対処できなければ、どのみち大病院の勤務医が面倒を見る羽目になるしよ。
ただし、新たな保険請求や患者負担でそれらを転嫁する事はあってはならん事。

446 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:11:59.13 ID:JTqrc0ej0.net
>>445
開業医も儲けてるわけじゃないからなぁ。
平均年齢高いから平均年収高くて当たり前だし、収入を多くの統計は混同させてミスリードしてるし。

447 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:13:48.09 ID:yY0iJid20.net
>>444
んだから現実的には、
もう少し医師免許の取得基準を緩和すれば?
足りないんだろ?
で、平均年収が1割減っても大丈夫なんじゃねーの?

こうなるわけだ。

448 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:21:16.97 ID:YBg/vuJd0.net
>>447
タイミングが悪いんだよなあ。
今増員しても彼らが一人前になる頃には需要がピークアウトしてる。
加えて今は若年者人口が少なく、優秀な人材への需要も大きいから未だに官制ブラックやってて将来も待遇が改善する見込みもない状態では本当にろくな人材が来ない。
そもそも財源を用意しないで人を増やすっていう発想が狂気の沙汰だ。
やるなら氷河期世代が若い時期にやるべきだった。

449 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:23:53.54 ID:JTqrc0ej0.net
>>447
もう遅いのよ。
これから10年は、認知症ジジイを救うか、未来ある生産人口を救うか、その選択をしないと駄目。

家族の希望で認知症ジジイを1年、2年の延命をするために、大病院のベッドが埋まるからね。

450 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:30:51.59 ID:yY0iJid20.net
>>448
なるほどね。
高齢者医療だけの専門家制度(看護師よりちょっと難しい程度)で
部分的にシェアさせられないのかな?

451 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:35:09.13 ID:IMKFq4WE0.net
>>291
心エコーやるなら循環器だろうし心カテとかしないの?
心筋梗塞運ばれてきて夜中に緊急PCIとかもっと仕事多くないかい?

452 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:39:13.45 ID:og5wG8Aa0.net
患者さんの病状説明しようと家族呼ぶと仕事があるから19時過ぎとか土日にしてくれとか言われる
いや一応その時間はこっちも時間外だし土日は休みなのよ

453 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:43:07.36 ID:JTqrc0ej0.net
>>450
今からそんな専門家を養成するリソースと時間がない。
そもそも、簡易医療ですますには、他俗の命のためになんでもする(但し他人のカネで)が美徳の家族に、「早死にさせましょう」と説得しないとダメ。これは高度に専門性を持った意思決定支援スキルが必要で、普通の医師、看護師では太刀打ちできない。

すると、粗製濫造の専門家もどきで対応させるには制度的な強制力(○才以上は保険医療禁止)が必要で、そんなのが成立させられるなら現在のリソースと市場原理で十分対応させられる。

溢れる認知症高齢者は自費診療+研修医の練習台にすればいいだけだからな。

北欧は認知症に対する点滴以上の治療は虐待だとして、社会保障増大のこの危機を乗り切ろうとしてる。

カネがないのに、共産主義の制度を市場原理がしはいする一般社会に無理矢理持ち込んでるのが、根本原因。

454 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:44:50.13 ID:YBg/vuJd0.net
>>450
他の国と日本のコメディカルと違うのは彼らが彼らの業務に範囲内で責任を取らない所なんだよな。
いずれも「医師の指揮の下」ってなってて彼らがやらかしたことでも医師に責任だけ投げる仕組みになってるんだよ。
日本で医師が他職種への業務以上に及び腰なのはこれがあるから。

455 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:47:55.04 ID:S6b/Zmjo0.net
普通の業種の2人分を超える労働時間がおk
殺す気か?

456 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:48:52.87 ID:YBg/vuJd0.net
>>453
そこが一番大きいな。
一般人の考えがことごとくうまくいかない理由は日本の医療や介護が一般社会のような資本主義で動いているのではなく、厚労省が支配する共産主義になっている点。
旧ソ連ですら医療は自費と保険の二本立てだったから旧ソ連以上の共産主義だな。
そもそも予算が決まっているから付加価値をつけても意味ないし、コストが安い職を作るのも予算の関係上うまくいかないんだよ。

457 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:52:49.99 ID:g+rb7Im10.net
医学界の偉いさんが現場にすべてを押し付けるのね

458 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:55:17.77 ID:tsxDeXBh0.net
結局日本はバブルより上の世代の勝ち逃げ
これが美しい国か

459 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:55:55.79 ID:988zyPZs0.net
>>410
多分、そいつは「野戦場の軍医が一番賢くて優秀と信じてる軍人上がりなんだよ
戦時と平時の区別すらついてない馬鹿
軍医に糖尿病患者の血糖コントロールやてんかん患者の血中薬物値計算が出来ると思っている

460 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:56:11.21 ID:Obdz9RB30.net
>>2
月から金まで、昼飯はチオビタ、夕にカップラーメン、12時頃まで残業、
帰れても15分以内に戻ってこられるのが義務づけ、スマホをトイレに水没させたくなりがち。
土日は普通に10時〜20時ぐらいだけど、日勤〜当直〜日勤〜自宅待機なんて命を削って給料もらってる状態。
だから精神病んでる奴が多いんだ、変なやつ多いだろ?

461 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:56:35.44 ID:4yWGGl680.net
医師は人ではないとw

462 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:56:41.27 ID:yY0iJid20.net
>>453
足りないリソースが通貨だけなら、
いくらでも国は刷れる。

まずこの国のマクロ経済の病(デフレ)を治さなきゃどうにもならんな。

463 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:56:42.64 ID:erNpDq0V0.net
医者はブラック

464 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:59:04.06 ID:988zyPZs0.net
>>423
ドクターヘリは外科の希望者が回していたけど
搬送終わったら後は専門科に送ってる
じゃないと裁判沙汰になる(専門外が処置してる時点で何かあったら有罪になる)

465 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 14:59:44.91 ID:YBg/vuJd0.net
>>462
そもそも予算がもう少し潤沢なら現状のシステムでももう少し持ってるよ。
ただ予算を絞りに絞った上、システムをいじりすぎちゃったから手遅れになりつつある

466 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:04:21.57 ID:Obdz9RB30.net
>>17
医師会から見たら、勤務医なんて、自分らの尻拭いをさせる奴隷医(どれい)。

467 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:07:15.36 ID:Obdz9RB30.net
>>20
女が大量に入ってきて好き放題して止めて、残された男連中は屍のよう。
皮膚科も重症はわりとあるんだが、ほとんどが数少ない男に診させてるようだ。
皮膚科・耳鼻科・眼科は女にはお勧め、男には勧められない。

468 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:09:29.51 ID:Obdz9RB30.net
>>24
日勤・当直・日勤後の手術なんて、酔っ払って意識朦朧でも自宅には帰ってた、途中は覚えていないって状態だしな。

469 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:09:41.42 ID:sNEspbo10.net
年間2000時間の労働なら、月167時間程度だから問題ないが。
通常勤務(1日8時間)に加えて2000時間だと月327時間になるから、余裕で過労死レベル。
無論、待機時間(仮眠含む)がどの程度かにもよるけど。

470 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:09:47.03 ID:4yWGGl680.net
全員独立させて個人事業主にしてしまえば無問題!
建設業方式w

471 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:13:35.58 ID:YBg/vuJd0.net
>>470
実際のところ、ここまでこじれた勤務体系を丸く収めるにはそれしかないと思う。
業務範囲は厳格になるけど。
処置や当直は個人事業主に任せるって形にするしかない。

472 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:14:42.13 ID:JgQftxms0.net
残業2000時間ってどういう計算だw

473 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:19:46.16 ID:YBg/vuJd0.net
>>472
当直や日直があるからそうなる。
当直は一回17時ー9時で一回16時間。
夜間救急受けてる所なら夜勤としてカウントされる。
日直は休日1日潰して9-17時の8時間。
普通の勤務医は月に当直4回、日直1回はやってるからそれ以外全部9時5時で土曜お休みでも72時間残業になる。
これで土曜も半日勤務してたなら3時間×4で12時間。
これだけで月計84時間。

週2回当直やってて土曜も休まず仕事してりゃこれだけで140時間になる。

474 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:21:07.28 ID:Obdz9RB30.net
>>264
教員としての給料はもらってるけど、医師の業務としての給料はもらっていない、患者診てもただ働き。

475 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:23:38.35 ID:4I5hWhzb0.net
はよ医者の人数を3〜5倍にせいよ。
全ての問題が解決がつく。
ただ医者の手取りが減るのだけがデメリット。
はよドイツ並みに。
この国は単なる職人にすぎぬ医者を甘やかせるだけ甘やかしすぎた。

476 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:24:41.83 ID:Obdz9RB30.net
>>289
開業を制限すると、開業できなくなった勤務医が落胆して、士気が猛烈に低下する。
超ブラックでもやる気と気力で耐えてるやつがほとんどだから、病院も崩壊する。

477 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:25:29.59 ID:YBg/vuJd0.net
>>475
というか普通の国はここまで低価格で野放図に医者にかかれない。
予約して週単位でかかる。
客観的に見て明らかに甘やかされてるのは国民。
国民が利用しなけりゃ費用も増大しない。

478 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:26:59.46 ID:YBg/vuJd0.net
>>289
そもそも開業はそこまで美味しくない。
収支もカッツカツだし借金も多い。
国民と官僚は開業はアメだと思ってるようだが現状は落とし穴。

479 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:28:46.29 ID:988zyPZs0.net
>>475
アメリカに行って盲腸で何百万か払ってからそういう妄想を言え

480 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:30:30.74 ID:JTqrc0ej0.net
>>477
イギリスで「糖尿病?66才なので透析しません。あとはホスピスで死んでください。まあ、日本なら20年ほど長く生きられますがね」といわれてから出直せ。

481 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:32:22.25 ID:owze2DFE0.net
サービス残業で現場が成り立っているところへ医師の人数も増やさず罰則つきの時間制限とか本当どうなるか楽しみですわ

482 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:36:49.53 ID:flQ8XTiS0.net
みんな独立とか経営者になりたがるからな

現場のベテランなんかバイトだよ
高級でも死ぬバイト

483 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:38:53.98 ID:4yWGGl680.net
強引に医は仁術をやらせてるからなぁ。
皆保険診療は安っぽいものに制限して
混合診療増やして良い医療に掛りたい人から金取るだね。
皆保険は昭和のあだ花だったということで。

484 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:39:06.58 ID:YBg/vuJd0.net
>>480
レス間違い?まあそれが普通の対応だよね
ただ、国も国民も司法もそういう「普通の医療」を知らないから皆保険崩壊後、無知から来る迫害やトンデモ判決が連発するだろうね。
だから皆保険崩壊後の日本では薄く広い医療は期待できない。社会的にも医療的にも限定された人を高額で診るごくごく限られた人だけの医療体制になると思う。
場数が少なければ高い医療レベルも維持できないだろうし
結局、無茶を押し付けた結果、日本はコスト、アクセス、クオリティの全てを失うだろうな

485 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:41:13.02 ID:flQ8XTiS0.net
高給だったわ

486 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:47:05.51 ID:me6G1v2r0.net
まぁ医師採用の男女差別云々の裏はこういうわけよ。
女性に年2000時間も残業させられんやろ。

分かったら男女平等を唱えてるジッジバッバは散歩感覚で病院くんな。

487 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:49:51.43 ID:YBg/vuJd0.net
>>486
もう遅いよ。
無知な文科省が省令出しちまったから。
あれで医療の再建は30年は遠のいたな

488 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:50:44.82 ID:og5wG8Aa0.net
開業医を馬鹿にしてデカい病院にくる人達に言いたいのはその開業医さん去年までウチの病院で働いてて僕らを指導してた先生だよって事もあるからね
紹介状の送り主見てなんでこっちにくるのとか思うことがある

489 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 15:52:06.61 ID:agTzf3MJ0.net
>>264
大学病院なら月の手取りが当直料や時間外手当含めて30万円行くかどうかくらいじゃね?
助教以上じゃないとボーナスはなし。退職金もなし。

490 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:35:38.05 ID:LVDdeciT0.net
普通の会社の残業無しは年間で2000時間弱。
つまり倍働けって言ってるんだよ。

491 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:38:51.54 ID:tCwCIgfi0.net
署名サイトです
https://www.change.org/p/%E9%80%B1%E5%88%8Aspa-%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%82%92%E8%BB%BD%E8%A6%96%E3%81%97%E3%81%9F%E5%87%BA%E7%89%88%E3%82%92%E5%8F%96%E3%82%8A%E4%B8%8B%E3%81%92%E3%81%A6%E8%AC%9D%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84

ご協力をお願いします。ど

492 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:47:57.13 ID:3wIDkoFS0.net
>>1
www 重症診る医者がいなくなるだけ。

         / ̄\
        |厚労省 |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \  2000時間残業する権利をやろうwww
    /   ⌒   ⌒   \      
    |    (__人__)     |      
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____

493 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:57:13.61 ID:YBg/vuJd0.net
>>492
医師の長時間労働の原因は当直なので重症かそうでないかに限らず病院を維持するだけで労働時間が伸びる。
そこに三次救急か一時救急化の差はない。
結果、老人に占拠されて病院機能がマヒするか家庭内介護で介護離職が相次ぎ現役層が死に絶えるかの二択。
医療問題に関しちゃ供給面がいくら頑張ったって解決は不可能。
需要自体をなくす以外の解決策はない。
つまり安楽死法か自殺幇助法だな

まあ医療が崩壊すれば否応無く導入されて高度医療が担ってたニッチに収まるだろうさ。
要するに医療問題は患者側が諦めれば解決できる。
あとは感染症防止など限られた分野だけに注力すればいい。

494 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:57:21.73 ID:3wIDkoFS0.net
>>487
現在の民度じゃ30年後に日本があるかどうか。。。w

495 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:58:53.87 ID:VmB63YIK0.net
>>1
医者を増やせよ

496 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:59:26.90 ID:3wIDkoFS0.net
>>493
なに、簡単なこと。 さっさと逃散。
当分の間は食ってはいけるしごとだし。

497 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 16:59:57.77 ID:YBg/vuJd0.net
>>494
医療が崩壊して老人とロスジェネが死に絶えればワンチャンあるな
その時点でどれくらい日本に技術や知的資源が残されてるかが鍵だ。
早く崩壊しないと日本の主だった知的階層が逃亡するか使い潰されちまうから崩壊するなら早いほうがいい

498 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:01:24.44 ID:YBg/vuJd0.net
>>496
実際医師に取れる最適解はある程度の基礎的な技術を身につけたらさっさと逃げることだな。
逃亡先はできれば保険に関わらない仕事がいい。

499 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:07:31.55 ID:cnADoOa20.net
まあ、残業年2000時間がみとめられたら、家、子供をまだ持ってない(勤務地を変えやすい)ような体力のある若手は、殺人労働現場の地方にはどんどん行かなくなって、5年後には「年間3000時間」になるんですけどね。

500 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:07:38.65 ID:e3ZwRtQK0.net
つうか一番人口爆増時の2倍の医者がいると老医者が言ってるのだが
日本国民が病人だらけになったっていうこと??

501 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:09:56.50 ID:cnADoOa20.net
人口爆発時に増えた人間が、いま高齢者担ってあと10年で死滅するからな。

60までは病院なんかにめったにかからないから、総人口数と必要医師数はリンクしないんだよ。

大事なのは、高齢者人口数

502 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:10:16.85 ID:GZb45Ss10.net
殺す気かwww
ただでさえ医者の平均寿命は70歳程度だというのに

503 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:32:50.15 ID:4L+utmEe0.net
>>441
平均年収は高い人を入れればそうなるだろうけど
今の医者って昔ほど高給じゃないわ
医療費も国に削られてるから

504 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:34:22.09 ID:QUcoJ8lo0.net
医者を増やせよw

505 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:41:03.42 ID:4I5hWhzb0.net
医者を今の3〜5倍に増やせってw
 
(1)バカ医者は減る。
(2)不正入試もなくなる。
(3)昨今の歯医者さんや弁ちゃんのようにクランケに親切になる。
(4)切磋琢磨するようになる。
(5)僻地にも俺が行きます!私が行きます!と挙手する医者も出てくる。
(6)金は二の次、人助けをしたいという本来の動機で医者になる者が増える。
ちょっと考えただけでもいいことばかり。
 
デメリットは手取りが減ることだけ。
この国は医者を甘やかせるだけ甘やかしてきたんだよ。

506 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:45:23.41 ID:bsbiu0Ha0.net
>>505
医局の会報でドイツへ留学した先生の報告があって読んだけど、ドイツの先生達は極めて優雅な人生を送っていたぞ。
ドイツで働いたら日本に帰る気が無くなるらしいよ。
だから、ドイツの医者が清貧と考えるのは間違いだと思う。

507 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:47:43.00 ID:n3e3RCjw0.net
>>285
看護大はもともとあった専門学校が大学化したところも多いから総数はそんなに増えてるわけでもないだろ
さらに言えば看護師は資格持ってても看護師の仕事しない人も多いから
今後も大して変わらん

508 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:48:25.00 ID:gnCjPI6N0.net
健康保険制度が破綻すれば医師も薄給なっちゃうん?

509 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:49:24.91 ID:n3e3RCjw0.net
>>506
最近のドイツは医師より薬剤師の方が給料高いし
医師はトルコ系などの移民が多くなってるとも聞いたけど
実際はそうでもないの?

510 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:49:33.63 ID:bsbiu0Ha0.net
>>508
逆だろうな。

511 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:50:16.03 ID:bsbiu0Ha0.net
>>509
平日の夕方に乗馬したりしていたらしいよ。
すくなくとも2chの情報とは正反対だった。

512 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:51:11.46 ID:4I5hWhzb0.net
「医者を増やせよw」という投稿が増えたね。
とうとう日本国民も医者がしがみついてる金や
手取りが多いことからくる社会的な地位に気付き始めたようだ。
職人の延長に過ぎない医者が、
この国の医者のようにふてぶてしくあってはいけないんだよ。
ドイツ並みに手取りも社会的地位も落として、日本国民に仕える者とならねば
ならない。医者の人数を今の3〜5倍にするというスイッチひとつ。
これで全てがうまくいく。
 
この考え方を
ここ5ちゃんねるで少しでも多くの人々にシェアしたいものです。

513 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:52:38.64 ID:n3e3RCjw0.net
>>511
おれは医者ではないがドイツ人からその話を聞いたんだが
そうでもないのか

まあアメリカほどではないけど日本で良かったかなと思ってるんだけど

514 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:54:13.48 ID:gnCjPI6N0.net
医師が人口に対して比較的少ないのは政策なのかもね。医師がある程度の生殺与奪を握ることで高齢者激増の抑止力となる。国は安楽死制度を用意しなくてもよい。現場レベルで自己責任で勝手にやってね俺は指示してないよみたいなことになってくのかもしれん。

515 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:54:23.93 ID:cnADoOa20.net
>>505
手取りが減るのに、この人で不足の世の中で優秀な人材が90万人ー160万人も突然流れ込むって、どんなにエクストリーム理論?

516 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:54:24.58 ID:YBg/vuJd0.net
>>508
健康保険制度で一番の既得権者は患者。
制度崩壊したらBRICS並みになるよ。
ちゃんと制度を整備して医療を提供しているイギリスやアメリカ並みにとどまれるとは思わないほうがいい。
医療のほかに公衆衛生も崩壊して都市部の貧しい地域で結核が蔓延するようになるかもな。

517 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:55:53.57 ID:cnADoOa20.net
>>508
健康保険制度で医療者から奴隷労働的に搾取してるから、間違いなく値上がり。高くても買わざるを得ない物だからね。

値上がりの分は、他の業種から利益移転になるだけだけど。

518 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:56:42.19 ID:Sbh31Wpa0.net
医師がストすればよい。

519 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:56:59.32 ID:4I5hWhzb0.net
東大理3出の医者がチカンで捕まった。
その医者の顔がそのスレの>>118に出てたと思うけれども
「不遜(ふそん)」なんだな。
いったい何を考えて生きていればあのような不遜な顔になってしまうのか。
思いを馳せてみてごらんよ。

520 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:57:49.99 ID:GZb45Ss10.net
>>519
んっ力丸!

521 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:57:50.62 ID:1Rf8vfZy0.net
医療業界には医師不足を恒久的に続けてくれたほうが
何かと都合がいい人たちが少なからずいるんだよな

522 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 17:59:29.97 ID:bsbiu0Ha0.net
ググってみたドイツも地方は医師不足らしいから貧困と言うことはなさそうだな。なにしろEUで移動が自由だから、待遇の悪いところに居続けるわけないし。

523 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:00:08.21 ID:YBg/vuJd0.net
>>515
多分手取りが減って医学生の質が下がったら自学自習できなくなり、教育が成り立たなくなると思う。
詳しくは「AI vs 教科書の読めない子供たち」を読んでほしいけど日本においては上位層のみが日本語を正しく読んで教科書から正確な知識を得て自学自習できる。
医学部はそれを前提の教育体制だから質が下がってそれができなくなると教育が成り立たなくなると思う

524 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:00:59.80 ID:F082HNR40.net
完全に休みな日が少ないって聞いて、金は良くとも長続きはしなそうだなとは思ったよ
なんだよ待機って

525 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:01:12.99 ID:bsbiu0Ha0.net
>>519
東大病院は東大医学部出身者が少ないんだけど、つかまった奴は鉄門なの?

526 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:06:11.26 ID:IwprWnTn0.net
昔みたいに医師養成専門学校作って医者増やせば良いだけなんだけどなぁ

527 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:08:09.54 ID:bsbiu0Ha0.net
>>526
その時代には国民皆保険がなかったんだよ。だから出来た話。
医者の増員は国民皆保険廃止とセットじゃないと財政破綻してしまうよ。
お前だって医師免許がもらえて、バンバン不正請求できるんだぞ。そんな制度がもつわけないじゃん。

528 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:15:44.75 ID:gnCjPI6N0.net
>>454
「医師の指示のもと」で迷惑してるのはコメディカルの方だぞ。あいつらの指示は基本的に上手くやれっていう曖昧なものだからな。上手くやれなくて問題になればそんな指示を出した覚えはないと逃げられてしまう。コメディカルに責任と権限を移譲するのには賛成

529 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:18:00.34 ID:IwprWnTn0.net
>>527
不正請求できないようにしろよ
そもそも不正請求自体悪い事なのになんで不正することをさも当たり前のごとく語るわけ?
そんなだから日本の医学関係の論文は捏造・不正だらけなんて言われるんですよ
まあ「増やせば良いだけ」というのは少々言い過ぎだったと思うので反省する

530 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:18:06.00 ID:n3e3RCjw0.net
これ当直も入れてってことかな
おれが今いる病院も今までは当局は基本的に待機で実労分だけ時間外になってたけど
今後は当直も時間外に入れるようにするみたいなこと言ってるが

531 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:18:10.51 ID:4I5hWhzb0.net
しまいには「スイッチひとつ」が医者の人数を3〜5倍にすることを意味する
までになるんじゃね?

532 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:25:22.03 ID:zF092PMj0.net
当直込みの2000時間なら半年くらいで制限かかるわ

533 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:26:50.07 ID:YBg/vuJd0.net
>>530
今産業医の講義受けてるが医師の当直は本来の意味のいるだけ勤務だけを指すようになり、救急受けてるようなケースは夜勤になるようだ
よっぽどの寝当直でなければ2-3人の患者は受けるから夜勤扱いだな

534 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:27:27.16 ID:bsbiu0Ha0.net
>>529
あんたなら不正請求しそうだなって思っただけです。

535 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:35:35.58 ID:Y/UTPrYk0.net
>>452
あるある

536 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:41:46.25 ID:Q0+bnUAZ0.net
>>523
安価が間違ってること以外は同意。

おれは、読解の話は予備研究のときから知ってるよ。

537 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:43:41.70 ID:Q0+bnUAZ0.net
>>530
それは最高裁判決に反していて違法。訴えれば無条件で全時間残業代。、過去に遡ってもらえる

538 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:44:40.10 ID:bCv2CMJX0.net
大学病院に重体で2ヶ月入院したけど担当医の先生は日曜祭日関係なく毎日見に来てくれてたよ
日曜日は私服だったけど
すごく大変な仕事だと思うわ
俺、救急車で10時に入って2時から手術で0時までぶっ続けで手術してくれたし
その後のICUでも看護師さんが24時間つきっきりで看護してくれた

本当に急性期病院のスタッフには頭が下がるわ

539 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:45:21.57 ID:sbZoikwm0.net
なんかジャップって本当にダメになっていくな
ネトウヨもあきらめるレベルになってるとかもう終わり

540 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:45:41.95 ID:UxRuxr3u0.net
当直後日勤はめちゃめちゃしんどい。
帰りしな事故りそうになってた。

541 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:46:30.17 ID:lHvg005Q0.net
>>415
医師増やして、みんな揃って人間らしい勤務時間にすれば良いじゃん
男性だって年2000時間も残業したくないでしょ

542 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:47:03.92 ID:Zj4rZmHB0.net
給料いいんだから文句言わずに働けや医者ども

見合った報酬貰えてるのなら、ブラックでも何でもないんだよ

543 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:47:57.86 ID:Q0+bnUAZ0.net
>>538
多くの労使協定が、休日出勤回数制限かけてる。通常、土日のどちらか一回でるのが限界ギリギリ。
労基が入ってる病院はかなりこの制限が越えられなくて青ざめてる。

544 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:48:53.35 ID:6b3K+/3L0.net
ブラックでも給料だけは高いところもある。
それとこれとは別

545 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:49:30.14 ID:Q0+bnUAZ0.net
>>541
はい。
でも、医者が国際的基準なみに増えるだけでも衣料品で国が滅びるという妄論におびえる国主導で、医者を増やしてもらえません。

医師会も、医師の代表ではないのは、死刑反対の弁護士会と同じ。

546 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:50:37.96 ID:bCv2CMJX0.net
>>543
でしょうね
やはり休んでほしいと思うけど
自分の担当医の先生は責任感が強かったんだろうな
ICUはともかく一般病棟に移動しても毎日来て声かけてくれた
救急、整形、形成のトリプルチームで3人主治医いる状態なのに
みんな来てくれてたわ、交代でも良いのに

547 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:50:43.23 ID:zF092PMj0.net
医者も勤務医は経済家畜に過ぎないからな

548 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:50:57.10 ID:sbZoikwm0.net
ネトウヨのためなんかに診察したくないもんなw
ネトウヨなんか青酸カリでもも飲ませておけばいいよな
これで医療費大削減!
ネトウヨもお国のために文句は一切言わんだろ

549 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:51:02.30 ID:gDP7eu+M0.net
年2000なら医師としてはそれほどでもないのでは?

550 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:51:43.32 ID:Ir527KJD0.net
>>12
厚労省も残業酷いことで有名だけどな

まぁ医者増やすこと考えろよ って思うが。
でも10年前からすると医学部定員結構増えてるんだよな

551 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:54:40.75 ID:YBg/vuJd0.net
>>545
まあなんだ
そもそも予算を増やさないのに人を増やすって発想自体が狂ってる。

それと安価間違ってる?アプリだと正しいんだけどな

552 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:56:30.70 ID:xoAkAxXa0.net
医者に仕事させるから医療費が莫大になる
看護師に仕事させればいいよ

553 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:57:24.10 ID:ILy7jHVI0.net
救急救命士や看護師、薬剤師に
医師会がガメている利権と権限を譲渡すれば
過労が防げるんだがやらないな。

救急車の中でプロがさっさと処置すれば
医師は不要なケースが多いんだよ。

自縄自縛。 またなにか悪いことをしているに違いない。

554 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 18:59:38.80 ID:YBg/vuJd0.net
>>553
救急隊による処置は状態を悪化させると言う研究結果が出ている。

555 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:02:46.16 ID:ILy7jHVI0.net
>>554 さすが医師会の犬。 火消がすばやいな。

その研究結果をだしたのが医師だろ。 泥棒が泥棒を申告したりはしない。
ファーストエイドが生死を分ける。 放置はありえんな。

556 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:02:49.59 ID:bsbiu0Ha0.net
>>554
だよな。
あと、医学どころか理科も怪しい看護師に判断業務をさせちゃいけないよ。信じられない程の無知蒙昧だし、文献を探す力も、読む力も理解する力もない。英語文献など絶対無理だし。
小学生ていどの頭脳だよ。

557 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:04:53.00 ID:PeDDlzVM0.net
日本でもトップクラスの頭脳がこぞって医者になってるのは勿体ないよな

558 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:06:02.72 ID:YBg/vuJd0.net
>>556
9割がた同意だけど今後の展開次第かな。
今後の日本の医療体制はコスト、アクセス、クオリティのうち一つ取れれば上出来って感じだから全力でコストのみを取るって言うんならそうなるのもやむなしかな

559 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:12:53.96 ID:0Ql05IHF0.net
>>556
医師に準ずる資格を作ればいいのに、まだそれがないんだよ。
医師会が反対してる噂もある

560 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:14:07.51 ID:cnADoOa20.net
>>555
アホか。ファーストエイドを越えた処置を救急隊がやって、本当に大事な病院での治療が遅れること、そして誤挿管による死亡率アップが明らかなんだよ。

それやるくらいなら、Cのみでもいいから、一分でも早く病院に連れてこいってことだ。

561 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:14:54.30 ID:cnADoOa20.net
>>559
反対してるのは責任おいたくない看護協会。

日本の医療制度だと、責任に見合った賃金アップも見込めないからな。

562 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:19:02.85 ID:RNracL/c0.net
>>552
看護婦は何するか分からんよ
注射針替えなかったり
肝炎が分かるのはあとのことだから誰がやったか分からない

563 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:23:33.98 ID:YUSwB+zt0.net
延命医療をやめる
ちょっとした風邪で医者にかからない
これで、相対的な医師不足は解消されないの?

564 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:23:54.56 ID:bsbiu0Ha0.net
>>562
だれだれがこうやっています。そして内容空疎なくだらない勉強会で仕入れた怪しげな知識を自信満々に振り回すお馬鹿ちゃんたちに命を預けるのかよw

565 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:24:44.63 ID:qOKG1Xtq0.net
単価下げて人数増やせと
遅いけど

566 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:31:21.09 ID:o8xSLsIT0.net
>>22
そんなん腐るほどいる
というかそれ以前に脳卒中、心疾患で死ぬ

567 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:31:43.74 ID:0Ql05IHF0.net
>>561
えー、何で看護協会が口出すのか。プラクティショナーじゃなくて、
より医師に近い新しい資格を生むべきなのに。

568 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:32:22.97 ID:o8xSLsIT0.net
>>30
自分と同じ薄給に貶めたい底辺の発想

569 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:47:03.60 ID:WNyTatHe0.net
>>563
>??延命医療をやめる
>??ちょっとした風邪で医者にかからない
>これで、相対的な医師不足は解消されないの?

される

570 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:47:48.02 ID:8Y/8sJmR0.net
これがネトウヨが支持してる
安倍のやることですよ。

571 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:49:06.89 ID:9+XWQWk/0.net
幼少期からのハードモードな受験勉強をこなしてきて、平気でこれをこなしてしまうやつがいるから、現状がいつまでたっても改善しない。

わかってるやつは免許だけとって最初から逃げるしw

572 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 19:54:29.15 ID:bq2hCBX30.net
過労死ラインとは何だったのかw

573 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 20:40:36.29 ID:Rk2DpM8c0.net
>>315
医師の場合は分からないが月200時間の残業となるとほぼもれなく休日出勤も含まれてる。

574 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 20:49:30.05 ID:meF69/eL0.net
2交代のスタッフを確保できない病院は夜間の救急を強制的に禁止にしないと解決しない

575 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 20:58:12.98 ID:dMGjoVon0.net
残業の上限が2000時間なら

月に350時間(残業200時間)は働かせる気なんだなw

患者死ぬぞw

576 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 21:41:51.37 ID:vZ6EKqqt0.net
昔大学病院にいた頃は週90時間働いてたな
半年で体調崩したが

577 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 21:59:12.09 ID:MIDkz1Uq0.net
人類の進歩・医学の発展にはさほど寄与しない発表や論文なのに、おだてられていい気持ち
死ぬほど時間外労働させられても、センセセンセとおだてられたらいい気持ち

自尊心くすぐれば喜んで奴隷労働をする。それが日本の医者
本人達は喜んでやってるのだから、そのままやらせたら良い

年収1億円越の高卒会社経営者だって、日本には沢山いる。頭良いのなら、もっと金になる仕事すれば良いのにねぇ…

578 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 22:04:00.87 ID:Jx5LE4A30.net
>>550

増やす前に減らしすぎただけ

将来医者が余るって騒いで平成元年頃に大幅減

医師不足言われ出してからチマチマ増員して今に至る

そもそも医師の養成に金がかかるって都市伝説だぜ。大学病院のような高度な医療施設に金がかかるって当たり前の話を何故か医師の養成に金がかかるって言ってるだけ

579 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 22:33:14.47 ID:bCv2CMJX0.net
給料に関しては24時間体制の国立だと
看護師でも相当な給料もらっとるぞ
でもプライベートの時間がなくなるようなローテーションで相当きついぞ
朝から2時くらいまで担当だった娘が10時位に担当変わりましたって出てきたりしてる
さっき担当でしたよね?って聞いたらああ普通普通って言うくらい元気だったが

580 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 23:23:10.47 ID:g/EWEYOF0.net
医者が超高級外車に乗る理由
それくらいしか金の使い道が無い
楽しみは愛車での通勤

581 :名無しさん@1周年:2019/01/10(木) 23:38:52.88 ID:n3e3RCjw0.net
>>580
当直せっせとこなしてアルバイトも出来る限りやってるけど
高級車なんてとても乗れないわ
住宅ローンと子供の教育費でいっぱいいっぱい

582 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 00:19:37.28 ID:o93E09SJ0.net
激務もそうなんだが、医師には(激務で)頭がイカレてる同僚、上司が多いのもストレスの要因なんだよな
大学時代から軍隊式上意下達が刷り込まれてるから修正もきかない

583 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 02:55:50.86 ID:f+V2ImY90.net
>>226
囲碁のかもしれんぞ

584 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 03:02:18.17 ID:+Rmkz2sN0.net
人命に関わる仕事だもんね、大変だけど頑張ってください。本当に感謝です。

585 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 03:23:59.44 ID:LeVy5QSE0.net
一体何にそんな時間を食われてるんだ?
よその国のように予約制にして、患者受け入れ数を
コントロールすれば8時間で帰れる?
歯医者余ってるし、麻酔のいらない怪我はそっち回すとか

586 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 03:43:31.23 ID:ytTTGire0.net
残業自慢の社畜も尻尾まいて逃げ出すひどさ
ブラックどころではない

587 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 03:49:46.30 ID:ytTTGire0.net
>>550
定員増やしても女医が増えて楽な眼科皮膚科が増えるだけ
だいたい女が残業2000時間に耐えれるわけない
最近も東京医大叩きがひどくて詰んでる
基本的に女は医者なったらダメだよ

588 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 04:47:21.39 ID:wvGyekKe0.net
>>499
違う
今はもっと働いてて2000時間に出来る方法なんてあるの?って話

589 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:15:09.89 ID:zeemJ/jH0.net
忙しい科が偉い
忙しい奴が偉い
楽しようとするのは邪道
自分の幸せを棄てるのはあたりまえ
苦しまないと身につかない
みんなそうなんだから、お前もそうしろ

こういう文化だから、簡単には変えられまい

590 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:20:49.96 ID:xpl8rMpL0.net
皆保険が揺らいできたな

まあそれはそれとしてここまで酷い労働環境を放置してあまつさえ悪化させたりもしてきた厚労省の責任はどうなるんだ?
詰め腹切らせるんだろうな?

591 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:24:26.95 ID:C3q3cYJs0.net
>>460
>変なやつ

呼んだ?

592 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:32:44.82 ID:jQD3vssP0.net
>>506
アメリカだけでなく仏国や北欧の映画でも
見るけど医者は例外なく上級国民として
描かれてるからな
食えなくてタクシー運転手なんてあれは
絶対嘘だわwww

593 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:33:52.25 ID:cmqX0Mdi0.net
>>581
全ての空いてる平日の夜と土日祝日を全部働けば1年もかからないだろ?

594 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 07:40:15.21 ID:vDRmjnKP0.net
女子大があるんだったら、男子大を作ったら
大手を振って男ばっかりにできるがなw

595 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:07:13.78 ID:B2HpVeu40.net
>>1
なんで過労死ラインを合法化してるの?

596 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:42:42.64 ID:xpl8rMpL0.net
>>595
過労死ラインじゃないし。
過労死ラインの2.7倍だし。

完全に殺しにかかってますわ。
これを表立って認めるとか、頭おかしいとしか思えん。
もはや法治国家であることを諦めたか、医者は人間じゃないという職業差別国家に成り下がったかだな

597 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:44:06.12 ID:jESsxL0+0.net
上限が来たら医者居ても治療しないとかいう事例がでてくるのか・・・

598 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:46:00.82 ID:xpl8rMpL0.net
>>597
というか世界ではそれが標準だからな?
オペ途中でも交代して帰るのがグローバルスタンダード。

599 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:46:42.47 ID:ptEp6ROV0.net
>>597
医者をなんだと思ってんだ

600 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:53:32.39 ID:bTHOkM1G0.net
医者は病院に住民票移していいレベル

601 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:55:19.31 ID:C56FNK4p0.net
ブラック自慢で受験不正

602 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 08:58:25.50 ID:BnL6GYDL0.net
>>251
看護師はもうやってるからあとはME強化するしかないな

603 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:00:00.30 ID:GiTzcFWZ0.net
>>596
もともと、医師派遣自体が憲法違反、自治体がそれを公然と求めるってのがね。

604 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:01:13.56 ID:xpl8rMpL0.net
>>600
実際移してた人知ってる…

605 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:01:33.56 ID:GiTzcFWZ0.net
>>251
OECD平均と、各国平均を遙かに上回る医師ひとりあたりのベッド数、患者数を見ても、足りてると?

606 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:02:16.14 ID:GiTzcFWZ0.net
>>604
研修医とか、ICUの隣の部屋が寮って素敵な病院知ってる。

607 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:05:07.86 ID:igPFbtWe0.net
これってなおさら地方の医師不足が加速するだけだよな

608 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:05:40.85 ID:dRSk2fBn0.net
まず、こんな勤務は異常。
判断も間違えるだろうし、体がもたないはず。
使命感と報酬で相殺できるものじゃないよ。
医者の数が足りないならもっと養成すべきでしょ。
それをしないからこんなことになる。
医師会と厚生省は頭がおかしいよ。

609 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:09:14.66 ID:GiTzcFWZ0.net
>>608
日本の伝統

アウトカムを重視しない。航空機などでも、個人の責任を追及しないことが安全性の向上=乗客の命につながるのが確定してるのに、業務上過失責任を追及して詰め腹切らさないとすまない国民性。

医療事故でも同じ愚をくり返してるし、待遇改善しないと医療事故ってのはエビデンスそろってるのに、「さらなる高賃金をもらう気か」と妬む。

隣国ほどじゃないけど、和という同調圧力の負の面。

610 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:15:40.37 ID:DWfd5Tos0.net
さらに予防するわけではなく不安を煽るから
外来受診率は海外の4倍

皆保険の愚

インフルは予防接種しとけ、そしてかかったら、労働年齢なら休んで寝てろ

健康維持が基本自分の努力とかわかってないヤツ大杉

611 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:19:53.41 ID:xpl8rMpL0.net
>>608
というか医療の供給量がまずおかしい。
世界でこんなに医療へのアクセスが容易かつ高品質な国は日本しかない。
普通に考えれば供給を絞って適切な単価をつけるべきでしょう。
それ抜きに全部現場に押し付けてきたからこうなる。
で、結果全てを失うことになる。

612 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:31:24.50 ID:X733+HBt0.net
残業2000時間ておかしいだろ
365日働いて毎日6時間の残業なんだが
週5日働くと毎日8時間の残業
過労死なんてもんじゃない

613 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:34:30.87 ID:956X+pe20.net
>>3
車のドライバーと同じで知識の無い医者が増えたら更に悪化するだけだと思うが

614 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:41:11.25 ID:wC0vxAaU0.net
大半の病院を完全予約制にするしかないだろうな。
町医者のみ予約外で診療するとかにしないと無理。

615 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:41:11.62 ID:9xsaYDMp0.net
>>251
診療科によって全く足りないのと飽和状態なところに完全に別れてんだよな。
そりゃ楽な方に流れるのは当たり前。
報酬で大きな差をつければ変わるんじゃないかねえ。

616 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:47:40.92 ID:xpl8rMpL0.net
>>615
楽なところへ行くのはけしからんとかいうレベルじゃないんだよなあ
外科が典型だが命に関わる過労があったりキチガイ司法や警察に逮捕されたりきつい一線を引いたあと行く場所がなかったりとシャレにならないリスクがあり過ぎる。
多少収入が上がっても税金で取られて手取りはあまり変わらない。
これでブラック科が避けられても全く責められない。

617 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:50:08.20 ID:+Xe/0fCX0.net
>>612
休日出勤があるからもうちょい楽

618 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:50:54.58 ID:JHR9qqcD0.net
>>605
別の問題になるけど、尊厳死が認められてる国と認められてない国でのベット数に対する医師の数に差でしょ

619 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:51:56.35 ID:iM/UIOuy0.net
主治医制度いらんやろ

620 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:54:13.48 ID:igPFbtWe0.net
>>615
報酬がいくらよくても過労死レベルどころかそれを超えるレベルでは選択肢に入れない人の方が多いだろう
報酬プラス勤労条件がよくないと地方に医師は行かない

621 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:55:09.52 ID:13g1vMiu0.net
普通はお金払えないからこんなに病院行かないんだよ
医療費は国に決められた額しか請求できないし、ちょっと検査多いと査定される
日本は皆保険制度だから自己負担が少なくて簡単に行ける
国が関与しなくなれば医師の給与も待遇も上がるのに

622 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:56:18.87 ID:xpl8rMpL0.net
>>618
尊厳死が流行ると安楽死が高度医療のニッチに収まるんだよな。
一定のラインをこしたら安楽死させればいいって考えになって高度医療機関がなくなる。
日本が持続可能な医療を維持するにはこれをやるしかないんだが安楽死に関しては一種のタブーになっちゃってるからなあ
一旦完全に医療崩壊した後国民が体で安楽死の必要性を実感するまでは無理だろうな

ただそこまでいくと医療の再建は極めて困難だろうが。
だって合法に医療を運営する手段を誰も知らないから。
奴隷に頼らないと教育も臨床もできない。

623 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:56:50.58 ID:naene6lQ0.net
忙しいなら医学部の定員増やせばいいだろバカ

624 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 09:58:38.03 ID:xpl8rMpL0.net
>>623
供給絞って国民が我慢すればいいだけ。
必要なコストを負担できなければサービス受けれないのは社会の常識だ。

625 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:03:30.45 ID:fDfHfmVy0.net
>>624
予約制にすれば、自動的に供給が絞られるんだよね。

医療費無料の国だと、
予約してから診療が受けられるまでに時間がかかったりする。
米国だと年間予算10兆円の退役軍人省があって、
全米に退役軍人病院があり、医療費無料だが、
予約からの待ち期間が長くて、問題になったことがある。

626 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:06:57.02 ID:wC0vxAaU0.net
>>621
自己負担比率を3割から5割にしたら患者の数がコントロールできるんじゃないの?

627 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:13:41.36 ID:xpl8rMpL0.net
>>626
それやって得するの国だけだな
国の負担は減り、患者の負担は増え、不満は医療機関へ。
結果負荷が増して現場の崩壊が進む

結局大元の問題は医療単価が安すぎ、医者の労働管理がうろん過ぎるところにある。
今まで放置してきたツケが噴出している状態。
日本の医療単価は欧州の1/5だったから揺り返しはでかいぞ。
単価1/5ってのはやっちゃいけないことをいくつも破らないと達成できない。
残業2000時間ってのはその一部に過ぎない。

628 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:16:37.18 ID:naene6lQ0.net
医者なんかなりたいやついくらでもいる増やせよ
医者を増やしたくないなら長時間我慢して働けよバカ

629 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:16:52.07 ID:AZjOOS9D0.net
民間保険を入れた方が
間違いなくいいな、アメリカの方が全てでまとも
日本の保険は限界に来てる

630 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:18:51.16 ID:E2crMDJ20.net
自分の個人的な経験からすると・・・、

残業2000時間って、結構きついよ。体にこたえるよ。何年も続けられないよ。

どの仕事、どの世界でも同じだろうが、最新の知識や技術の取得や研修などの時間も考えると、
無茶苦茶なレベルだよ。
これに時差のある海外出張なんかが加わると、「過労死」っていうのが他人事じゃないって気になる。

いや、マジで。

631 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:21:31.71 ID:wC0vxAaU0.net
>>627
単価を上げるのと自己負担が増えるのの違いがわからん。
1000円の単価を5倍にしてその3割を負担すると、自己負担は1500円。
1000円の自己負担を5割にすると500円だ。
元の1000円の3割負担だと300円だから、単価を5倍にするほうが
国も個人も負担が増えるだけだと思うが。

632 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:22:49.84 ID:C4FaWpPQ0.net
医師の残業って強制なんですか?

633 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:23:28.66 ID:vhy2tx/X0.net
>>630
20代でないとムリだよな
俺は2回過労で倒れて入院したけど

634 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:26:38.40 ID:E2crMDJ20.net
>>632
>医師の残業って強制なんですか?
医師には医師法で「応召義務」というのがあるから、
患者から診察を求められると断れない。

635 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:27:08.15 ID:xpl8rMpL0.net
>>631
自己負担を上げるだけだと最終的な実入りは変わらず患者の支払額が増え、国の負担額が減るだけ。
患者は負担が増えて文句言うが医療機関の利益は変わらない分、クレームの負荷だけが残る。

636 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:29:04.38 ID:xpl8rMpL0.net
>>634
これもな、あらゆる場面での応召義務を定めてるのは世界で韓国と日本だけ。
他の国は緊急の場合に安定させる義務を負うだけでそれ以外は医師にも患者の選択権がある。

637 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:30:30.50 ID:2QWfncLO0.net
>>2
大学病院の一般職医師はきっつい救命科だろうが
比較的楽な皮膚科だろうが大卒初任給レベルだぞ
大学病院は勉強しに行く場だから安い
だから週一で国公立病院や個人病院でのバイトが許されている
国公立病院と個人病院なら高給

638 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:32:44.31 ID:QTmUkO/VO.net
都市部の雑居ビルでナントカ内科クリニックとか開業して、薬出して終わる以外、わからんのは大病院にまわすビジネスがいいということか。

639 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:33:01.07 ID:wC0vxAaU0.net
仕事の内容で効率化できるところはないのかね。
利権の関係かどうかは知らないが、医者に責任と権限が集まりすぎているだけなんじゃないか?

640 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:34:47.12 ID:wC0vxAaU0.net
>>635
単純に患者の数を減らすことが目的だから、
国の負担がなんてことはどうでも良いこと。
寝ていれば治るような病気で通院させないことが
医者の残業時間を減らすことにつながる。

641 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:35:26.76 ID:C4FaWpPQ0.net
>>634
ちょっとした風邪ぐらいの時は病院行かない人が増えたらましになるかも

642 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:37:39.27 ID:oJvJpwsQ0.net
>>630
月200時間の残業を3ヶ月くらいならした事があるが、正直嫌になった。

医者なんて他人の命に直結する仕事でアレをやられると思うと、
客の立場としてもゾッとしない。

643 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:41:15.87 ID:JNmioYUW0.net
>>639
責任は知らんが
権限が集まってるなら
年間2000時間の残業なんてバカな真似はしない

644 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:42:25.86 ID:xpl8rMpL0.net
>>640
確かにその通りだがそれだと病院が経済的に疲弊するんだよな
結局システムを大幅にいじらないと無理。
皆保険の終わりが目に見えて現れてきた。

645 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:44:02.85 ID:7sKbFMa70.net
眼科と皮膚科ばかり増えてしまう

646 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:45:14.84 ID:QTmUkO/VO.net
>>641
俺は風邪くらいで病院に行くことなかったが、5年ほど前からインフル怖くて、冬に風邪兆候あればすぐに病院に行くようになってしまった。

647 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:46:38.68 ID:xpl8rMpL0.net
>>645
そういうところに行かない過労死しかねない状況だから責められない。
もはやカルネアデスの板の状態だから。

648 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:52:39.46 ID:C4FaWpPQ0.net
>>646
インフルの予防接種は毎年受けてるが
院内感染ってのもあるんじゃないか

649 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:53:19.93 ID:fDfHfmVy0.net
>>636
>他の国は緊急の場合に安定させる義務を負うだけで

米国でも救急病院は法律で患者を拒否できないが、
(アメドラの「ER 緊急救命室」の世界、
医療費未払いも多いので、連邦政府が補助金を出す。)
受付順でなく、重症度順なので、
軽症だと何時間でも待たされるんだよね。

650 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 10:56:50.57 ID:fDfHfmVy0.net
>>629
米国でも
高齢者や低所得者は公的保険だが、
医療単価は民間の医療保険の実績に基づくんだよね。

その結果、医療単価は日本の倍。
日本は国家権力が医療単価を決めるので、
不当に低く抑えられているのかも。

651 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:03:20.96 ID:xpl8rMpL0.net
>>650
初診料とか注射とか細々としたものは2倍程度だが高度医療は10倍以上の開きがあるぞ。
日本の医療単価はベトナムやフィリピン並みだから物価の差を考えると低いなんてもんじゃない。
だから崩壊後は当然それに見合ったレベルまで落ちると思う

652 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:05:58.81 ID:xpl8rMpL0.net
>>650
あと普通の国は公的医療と自費医療の二本立てなんだよな。
あの旧ソ連ですら公的医療と自費医療の二本立てだった。
だから公的医療の単価が極端に下がるの防いでいるわけだが日本の場合公的医療一本で官製ダンピングやってるからこんなことになってる。

653 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:21:36.73 ID:wvGyekKe0.net
>>645
皮膚科は大学の医局ですら定員設けて希望者弾いてるからな

654 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:37:45.66 ID:G+2a7tCQ0.net
>>618
尊厳死ってのはじつは曖昧で、日本でも十分認められてるし、実行されてる。

積極的安楽死は一部の国で認められてるだけだが、国全体でベッド数減少するほどではない。

日本は伝統的に介護を医療に押しつけてきたので、医療だけならもっと早く退院できる(させて、在宅療養や介護に移行した方が安い)。

ここが、ベッド数が多い根本問題。ただし、きちっとやろうとすると、今よりは費用がかかるので、国は動かない。医療から違法に搾取したほうが安いから。

655 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:41:18.37 ID:G+2a7tCQ0.net
>>639
市場原理に委ねたら、分散するよ。きちっと職能と責任に応じたインセンティブを与えて、それに見合うコストを診療費で請求できるなら。

人権無視の強制労働を我慢するのが医者くらいなので(赤ひげ、患者の命、を盾にとって)、今のコストでは医者に押しつけるしかないってのが真実。

656 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 11:48:35.75 ID:xpl8rMpL0.net
>>654
全く同意。
だからこそ医者に限界がきてぶっ壊れる時は医療の他にも介護や福祉や公衆衛生も巻き添えにぶっ壊れると思う。

他国に比して国民一人当たりの受診回数、病床数が2-3倍が4倍なのに担っているのが他国と同じ医療だけと考える方が不自然だ。

657 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:02:23.68 ID:JHR9qqcD0.net
>>622
日本では、人の生き死に関わることが曖昧な基準のもと運用させることで、医師に過大なリスク負担になってるということでは?

658 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:07:36.32 ID:G+2a7tCQ0.net
>>657
それに見合うインセンティブがあれば、その方法が1番上手くいくんだよ。

厚労省とマスゴミが医者の社会的地位下げに走ったから、カネや勤務条件でのインセンティブのなさが際立って、現状があるわけだ。

テキトーに2000万(表、裏の収入合算)与えて「センセー」とおだてとけば、低コストでこき使えたのにな。残念でした。

ポリコネが社会を壊すのは、江戸時代から分かっていたこと。

659 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:08:03.99 ID:xpl8rMpL0.net
>>657
流れが変わったのは司法が乱入してきてから。
何が訴訟要因になるかわからないからとりあえずフルコースでやることになり、それですら訴えられることとかあったりして多大な負荷に繋がってる。
でも死生観に対する国民的な議論はタブーになってて基準は全くできずに現場の医師に丸投げになってる。
ある意味聖職者が本来やるべきことまで医師に丸投げされてるわけ。

当然医療が崩壊したら死生観もぶっ壊れる。

660 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:09:05.57 ID:sPJZds1B0.net
それでもおおすぎやろ

661 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:17:48.46 ID:xpl8rMpL0.net
>>660
ぶっちゃけこれでも多くない。
週2回当直、毎日12時間労働で月2000時間なんて簡単に達する。
医療業界の真のブラックには程遠く、ちょいきついかなあー。でも土日休めるからまあいいかくらいの感じ。
月80時間なんて週一当直、月一日直、週一回10時間勤務、日直以外土日休みのかなーりホワイトな職場でも達してしまう。

真のブラックは外科とかで年の休みが半日とか全部足し合わせて3日だけとか駐車場に停めてた車が3日間連続勤務の間にレッカー移動されたとかそういうの。

662 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:24:24.66 ID:AcbzLSXa0.net
皮膚科が楽だよな。
チラッと見て抗生剤とビタミンEあたり出しとけば済むからw

663 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:31:18.17 ID:eYIIbx+q0.net
循環器やってるけど昔いた病院の側に遊園地があった
休みの日でも観覧車禁止とか言われたな
観覧車乗った瞬間に心筋梗塞が運ばれてきたらいけないからとか言われた
今はそんな事無いだろうけど待機も残業扱いにするなら2000時間じゃ回らないんじゃないかな
その時以来酒は飲まなくなったなあ

664 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:34:45.84 ID:wvGyekKe0.net
>>662
救急とかで重症熱傷とか診てる皮膚科医は診たこと無い皮膚科医と雲泥の差だけどなあ

665 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:38:12.47 ID:j7Acjw1v0.net
>>661
月2000時間か、すげーな。

666 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:40:36.43 ID:j7Acjw1v0.net
>>661
俺の1ヶ月は大体720時間ぐらい。

667 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:42:30.24 ID:xpl8rMpL0.net
>>665
あ ごめん 年2000時間だね
ご指摘の通りです。

668 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 12:52:33.68 ID:j7Acjw1v0.net
>>662
表から見えるから腕の差が歴然。
体の中で最大の臓器だけど軽く見られる。

669 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:20:53.77 ID:32hw7lI90.net
単純に医者増やしてもみんな地方は行きたがらないからな
都市部が医師あまりになるだけ

何年かはそこで勤務という地域枠の割合増やして、他県民でも受験できるようにするとかするしかないんじゃね?

670 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:22:32.15 ID:GiTzcFWZ0.net
>>669
それは失敗した。優遇枠儲けても定員埋まらず、地方枠医師の学力低下が顕著。

671 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:23:44.22 ID:xpl8rMpL0.net
>>669
こんなのが出たら地域枠で入るなんてほぼ自殺行為だろ。
年2000時間まで働かされて逃げることもできないんだぞ?
この容認発言で地方の医療に関わるリスクが爆上げしたから地域枠はおろか地方の医学部に入るのもリスキーになった。

672 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:24:37.96 ID:arHEOq0z0.net
>>291
上場のデキるサラリーマンより楽な感じだなぁ。

673 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:27:19.45 ID:IXNbACp70.net
医者を過労死させる気か

674 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:28:38.29 ID:32hw7lI90.net
>>670-671
失敗したと言ってもただ単純に医者増やしても卒業後みんな都市に行っちゃうからなー

今は県民しか受けられない地域枠を増やして他県民でも受けられるようにすべきだと思うよ
東京や名古屋大阪京都とかそもそも地域枠がない生まれの子で地方でもいいからどうしても医者になりたいって子はいるだろうし

675 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:28:43.45 ID:GiTzcFWZ0.net
>>672
出来るサラリーマンの方が給料も上で、不可抗力事態での訴訟も起こされないので、医師より上級国民だよ。

676 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:28:49.81 ID:xpl8rMpL0.net
>>673
ぶっちゃけこの条件でも現状より控えめにはなっている

677 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:30:02.83 ID:GiTzcFWZ0.net
>>674
だから、これだけ医学部人気が過熱しても、わずか2割程度のその枠が埋まらないんだって。

そんな対策でなんとかなるなら、とっくにやってる、というか今までやったけどダメだった。

678 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:30:32.05 ID:xpl8rMpL0.net
>>674
だからそういう条件で募集しても定員割れしてるし最低限の学力を満たす人が確保できないのが現状。
今回の件で地域医療に絡む人はさらに減る見込み。

679 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:34:47.15 ID:U6wjr2Ga0.net
開業医を減らして勤務医を増やさないとな

680 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:36:05.79 ID:xpl8rMpL0.net
>>675
人手不足で各企業とも理系の人材の待遇改善してるしなあ
医療業界以外はホワイト化してるのに医者だけ超絶ブラック。
しかも政府は予算増やす気皆無で世間をインフレ誘導する中医療や介護だけデフレ継続してる。
現場は超絶人手不足なのに入学者の男女比調節すら否定してる。
ここまで経済的に真っ向から逆らう政策もすげえと思う。

当然目端が効く学生は医学部を見捨て始めてる。
で 医療は優秀な奴隷に頼りきりだったからそれ抜きでは教育も臨床も成り立たなくなってるから人が入らなくなったら跡形もなく崩壊する

681 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:38:23.52 ID:GiTzcFWZ0.net
>>679
開業医減らしたら、病院の赤字と勤務医の負担がさらに増えるだけなんだよね…

682 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:40:52.83 ID:xpl8rMpL0.net
>>681
単純に医師一人当たりの患者数で言えば開業医の方がはるかにたくさんの患者をさばいてるからなあ…
というかことここに至っては保険外に逃げることが望ましい。
産業医とか美容とか健診とか船医とか。

683 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:41:59.88 ID:U6wjr2Ga0.net
>>681
じゃ開業医の報酬を減らして勤務医を厚遇してやればいい
でも人口減ってるんだから開業医減らしても問題なさそうだけどな今は

684 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:42:45.33 ID:GiTzcFWZ0.net
もともと医者なんて身分は低かったんだよ。で、世界で「あれ、こいつら虐げたら自分が損するんじゃね?」と気がついたので、本来は賤業だったのに必要に迫られて祭り上げた構図が歴史のながれ。

その逆を行くのが現代日本。

685 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:47:35.22 ID:xpl8rMpL0.net
>>683
報酬減らしたら開業医潰れまくって患者があふれまくるな。今でもカツカツだから。

というか開業医が楽でコスパが悪いという認識自体が間違ってる。
自分で費用背負って大量の患者をさばいてスクリーニングしてくれるんです開業はかなりありがたい引退先なんだよ。
実際リスクとコスパを考えたらバイト専業とかの方がずっと割りがいいしリスクも少ない。

686 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:48:29.47 ID:GiTzcFWZ0.net
>>683
それやると医療費膨れ上がるだって。付け替えじゃすまないの。

で、イパーーン人が忘れてるのは、開業医は管理職年代迎えた勤務医だってこと。能力ないと限られたリソース(クリニック)での外来診療成立しないんだよ。なので絞れば、単純に高コストの病院医療の割合が増えて、厚労省が恐れてる医療費激増になるだけ。

世界中で病院シフトなんて、そんな愚かなことはしていない。

日本で開業医が診療してる患者数、世界から見たら単なるクレイジーだからな。下手すると10倍診療してる。つまり、恐ろしく低コストってこと。

687 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:49:39.37 ID:13g1vMiu0.net
>>683
開業医は診療報酬下げる傾向じゃなかったか
上がってるのは大病院の高度医療

688 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:50:24.51 ID:xpl8rMpL0.net
>>684
日本はもう少し先を言ってるんだと思うんだよ。
医者を祭り上げておだてたら現場が恵まれるなら…と思って費用以上に働いてくれるようになった。
すると国民は勘違いしてドンドン甘えるようになった。
で、今医者が「あれ?これって割に合わなくね」って気がついて一抜けし始めてるのが現状。

人間は金の卵を産むガチョウの腹を割いてしまう生き物なんだよ。

689 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 13:51:53.83 ID:xpl8rMpL0.net
>>687
本来はこれが一番高コストなんだけどな。
これで開業医が潰れはじめてみんな開業しなくなったら終わりの始まり。

690 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 14:18:09.15 ID:SmkXNrmz0.net
夜間救急を公立病院に集約するか補助金を入れるかして医師を増員して
3交代制で回るようにすればいいんだよ。
消防署の予算削って回せばいい。
3交代制の勤務で救急患者搬送して当直中の医者に患者渡すだけでドヤ顔だが
救急隊員と病院とで働きと報酬が逆様になってる。

691 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 14:24:52.26 ID:HkAflSto0.net
残業月80時間で過労死レベルだっていってたよね?

692 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 14:28:41.10 ID:HkAflSto0.net
>>15
本当それ
それで身体を壊していま自宅勤務だわ

693 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:12:39.89 ID:/fXsnwea0.net
医者の数増やして、自分たちを楽にするって方法はないのかな?
よー知らんけど

694 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:33:57.37 ID:KTkTbeic0.net
>>560 医者が足らないのによく言うわ。 手が足らなくてどのみちベッドで放置じゃんよ。
それなら救急車内で処置してもらうわ。 

誤挿入は訓練の問題であって救命士の問題じゃない。
医師以外の医療行為を嫌がって改正を妨害して法を盾に抵抗する医師会があかんわ。

695 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:42:50.72 ID:KTkTbeic0.net
>>686 
国民に薬と症状の初期対応レベルの教育を施して
自身で対応する方向がはるかにコストが安い。
(初期導入時は高いがこれはどんなことでも同じ)
国民の自身で考えるレベルも上がるので国力もあがる。

くだらん風邪レベルで医者にかかるな、インフルなら自宅で安静にしてろ
各家庭・事業場で検査キットと伊奈ビル常備でほぼ防げる。 
外に出るなどバイオテロだ。

開業内科が支持基盤の医師会はレアケースの事故事例で猛反発するけどな。

696 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:45:24.24 ID:wC0vxAaU0.net
>>695
冬の乾燥している時期に水撒きした方が風邪が流行らないから
病院が忙しくなくなると思う。

697 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:47:32.09 ID:Lwk24+1Z0.net
ワイ、医者だけど医者足りているよ。
あ、うちの病院、何故か募集しても来ないけど…w
医者は増やさないでも良いよ、その代わり、診療報酬単価を上げて欲しいわ!

698 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:50:10.99 ID:UDmMXUX70.net
>>606
研修医って病院敷地内のぼろい宿舎に住まさせられるのが当たり前だと思ってた。

699 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:53:12.46 ID:QKWDeplF0.net
>>22
名医でも自分の体はどうしようもないからな

700 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:54:07.43 ID:UDmMXUX70.net
>>616
術後せん妄事件の判決言い渡しが2月20日なんだって。
検察側は求刑3年だそうだ。
判決によっては外科も崩壊が一気に加速しそう。

701 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:54:47.84 ID:Lwk24+1Z0.net
>>698
昔、公立病院勤務の時に宿舎があって住んでいるドクターがいたよ…
ナースも住んでいるから色々な噂が広がるのが早くて聞いていて笑っていたw
自分では絶対に住めないと思ったわw

大学病院とかでもさすがに研修医とかのための宿舎はないよ。

702 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:56:53.82 ID:Lwk24+1Z0.net
>>693
医者の数を減らして単価を上げて、給与を倍にしたいわ('∀`)!!!

703 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 15:58:03.16 ID:UDmMXUX70.net
>>653
露骨に男の入局を優先してる医局も、今後マスゴミのやり玉に挙がるのかな。

704 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 16:12:05.22 ID:UDmMXUX70.net
>>669

> 厚生労働省「医療従事者の需給に関する検討会」の医師需給分科会が12月26日に開かれ、
> 地域における外来医療の提供体制の確保のあり方について議論した。
> 外来医療機能の偏在を解消するため、外来医師数が多い地域で新規開業する場合、
> 在宅医療や初期救急医療など地域に必要な医療機能を担うよう求める案が示され、了承された。
> 2020年4月から、新規開業時の届け出様式に「地域で定める不足医療機能を担う」ことに合意した旨を
> 記載する欄を設ける方針だ。

705 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 17:18:18.05 ID:jow5vyDT0.net
>>698
敷地内はよくあるけど、ICUの隣はエグい。

706 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 17:53:03.14 ID:i5Q2F9SS0.net
>>609
しかしトップは責任を取らずに逃げます

まじでこれだからな
働くのは現場、責任も現場、判断も現場丸投げ
では責任者は何をするのが仕事なんだよ?
椅子に座って利益を無駄に吸い上げるのが仕事かよ

707 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:00:08.25 ID:eYIIbx+q0.net
>>693
基本保険料の予算を医者が分けあって収入にしてるから医者が増えると当然だけど収入は減るまあ楽になるなら良いけど
医療訴訟とかのリスクをどうにかして欲しいかなあ
医者の収入の何割かは責任料だと思ってるんで
報道でしか見ないから詳しくは分からないけどどう考えても医者の行動に問題が無くても訴えられるし嬉しそうにマスコミは名前出して報道するし
良きサマリア人の法をお願いします

708 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:05:33.91 ID:eYIIbx+q0.net
>>707
自分で書いておいて分かりにくかったんで補足
要するに安く働かせたかったら負うべき責任も減らして貰わないとって話

709 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:07:20.08 ID:wC0vxAaU0.net
>>707
損害賠償請求に対する保険に加入しているでしょ。

710 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:09:59.95 ID:jow5vyDT0.net
>>709
訴えられる時点で負け。お金の問題じゃなくて、私生活削ってそれこそ年1000-2000時間残業しないと仕事裁けないのに、膨大な訴訟準備やマスゴミの推定有罪報道。たとえ勝ってもその分の補償はない。完全に訴えた者勝ち。

711 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:14:27.56 ID:xpl8rMpL0.net
>>708
なるまでのコストと時間と難易度もね。
待遇悪いけどそこは同じとか都合のいいこと成り立たないから。
今まで成り立ってたのは氷河期世代が溢れてたから。あんな時代は2度と来ない。
これから若い世代は数も教育投資も先細りになるわけだから優秀な奴の人数も先細りになる。
同じ質の人材を得るのにも待遇は改善しないと確保出来なくなる。

でその中待遇悪化させて他の業界が労働環境改善してる中超絶ブラック労働をカミングアウトするとか…

なんでことごとく逆張りするかね?

712 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:18:33.24 ID:wC0vxAaU0.net
>>710
それって病院の雇っている弁護士が無能なだけだと思う。
裁判になっても賠償金額は増えないことを相手が理解できていない。
無過失賠償って内容も伝えないんだね。
現実問題、医師免許が取られるような事案なら訴えられた方が良いんだろうけど、よっぽどのことがない限りそんなことはないでしょ。

713 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:20:47.85 ID:cVVtuTd90.net
逃げられない、責任感ある医者ほど過酷な仕事してるからなあ。
しなないにしても過労から医療事故起こしてもおかしくない生活してたりするからな。ほんと休ますか医療制度みなおさんと

714 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:27:03.00 ID:jow5vyDT0.net
>>712
えーと勘違いしてるけど、無過失なら保険での賠償下りません。
だから、産科が別枠で無過失賠償保険作ったくらいで。

さらに、ここで過失認めると、最近は刑事も付けてくるからね。


で、言いがかり訴訟も多いから、裁判なしに手打ちなんて基本は出来ないのよ。最近は患者勝訴率3割くらいだからね。基本的に戦うべきってこと。

もちろん、こちら100%悪い事故なら、間違いなく示談に持ち込む。

715 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:28:38.09 ID:wC0vxAaU0.net
>>714
そりゃーない。
人間は何をどうしても必ず死にます。
臨死の現場にいただけで裁判をされる時代ですから、
保険内容をもう一度見直すことをおすすめします。

716 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:29:53.25 ID:sWABhwBQ0.net
医者は残業が多くてもそれに見合う高給だからまだいいよな、弟が医者だけど地方の病院勤務で30代で年収2千万だからな

717 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:37:33.70 ID:eYIIbx+q0.net
>>712
どっちかというとマスコミが名前出すのがキツイ
あいつら誰それを医療事故で訴えたって報道するけど問題無かったって結果は報道しないもの
それであの医者 病院は医療事故起こしたみたいに言われるのはやってられない
下手したら妊娠は病気でもないのに死産とかおかしい!医療事故だ!とか書いてるんだぞ 良く読むと40代の妊婦だったりとかな

718 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:48:30.16 ID:jow5vyDT0.net
>>715
医師賠償責任保険は一種類だよ。

過失認めるのが条件。裁判は無過失で賠償責任を負わすことはないから、敗訴も過失と同等。

それないと患者と病院が結託して賠償金もぎ取ることが出来て、モラルハザードになる。

なお、病院がイメージ気にして示談にしたいがために、当事者の医師に過失認めることを迫ることも多数。

719 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:49:07.35 ID:wC0vxAaU0.net
>>717
大抵の訴訟では医者の名前は書かないよ。
でも、病院名と標榜科が出るから、個人特定は容易だけど。
示談にできない理由がわからないけど、訴えた側は
示談や和解した方が手取りが増えることを理解できていないと思う。
弁護士が医者に対する復讐心を煽っているのか、医者側の弁護士が
無能なのかは知らないが、
賠償金の算定方法は裁判をやっても示談和解でも同じなんだよ。
患者側の弁護士に支払うカネが損なだけ。

720 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:51:19.78 ID:jow5vyDT0.net
>>719
示談にしない理由?病院側に過失がないのに訴えられることが多いから。

過失割合までほぼテンプレになってる交通事故と一緒にするなよ。どんだけ素人なんだか。

721 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 18:59:54.12 ID:jow5vyDT0.net
医療訴訟の現実
7割→患者敗訴。患者は弁護料と病院側の訴訟費用を負担。病院側は弁護料と時間の損害

3割→患者が忘れてるのは勝訴。ただし、満額認められることは少ない。どれだけふんだくれるかは、裁判官次第。病院側は、ゼロ、もしくは減額を主張するから、示談は損。患者も満額を求めるから、示談は損害。


判決にいたらない示談例も多数。これは、病院側が、過失を認めるか、公務員病院で自治体側などのトップが責任回避で無理筋訴訟でも早く手打ちする場合。

722 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:00:31.31 ID:jow5vyDT0.net
>>721
患者が忘れてるのは→患者側

723 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:05:27.69 ID:P9LN5BRG0.net
日医は医師全体ではなく開業医の利権を守る団体だと知らん奴がいるな

724 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:06:50.62 ID:jow5vyDT0.net
なので、患者側弁護士の戦略は、刑事も併せて訴えて、なるべくマスコミに煽情的に情報流して、病院を悪者に仕立て上げて、社会的圧力かけて示談でうやむやに高額賠償金を勝ち取ること。

つまり、示談にならない例は、病院が無理筋訴訟と考えているからで、病院が忘れてるのは弁護士が無能とか、患者側が示談のメリットを知らない、とかではない。真逆。

725 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:07:46.05 ID:jow5vyDT0.net
あー、また予測変換。側、が、が忘れてるのはになっとる…

726 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:09:29.86 ID:gjMdrWlj0.net
>>691
筋肉使う労働と脳を使う労働じゃ疲労度が違うだろ
労働中以外でも脳は動きつ続けてる人は多いし
家庭の悩みとかが重なると労働時間に関係なく鬱発症したりするんで
いろんな不遇が重なると80時間でも過労死の可能性があるってだけ
肉体労働の場合は、脳よりも筋肉や神経の方が長時間の回復時間を要するので80時間は余裕で過労死レベル

727 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:13:39.49 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>726
医師がデスクワーク主体と思ってる時点で…
手術なんて12時間休憩なしの頭脳肉体労働だよ。
内科だって動き回ってる。患者の見てないところでとくにな。

728 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:17:30.46 ID:wC0vxAaU0.net
>>720
それなら、患者が負けるから問題ないだろ。
裁判をすることは国民の権利なんだから。

729 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:18:08.93 ID:gjMdrWlj0.net
>>727
神経や脳は使うだろうけど、筋肉は使わねえだろ
身体的負担はIT土方と大して変わらん

730 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:19:49.07 ID:xpl8rMpL0.net
>>728
訴訟受けること自体が大きな負担なんだよな。
訴訟を受けるだけに遊びのある勤務体系じゃなければ業務継続に支障をきたす訳なので問題なんでしょ。

患者側が権利を行使するなら医療側にも働く場所を選ぶ自由はあるよね

731 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:19:51.99 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>729
どれだけ筋力使うと思ってるんだよ。
医竜見ればわかるだろ(半分本気)

732 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:21:34.62 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>728
だから、>>710なんだよ。ようやく分かった?

病院側が勝訴しても経済的、時間的、社会的損害は回復できない。

733 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:26:16.79 ID:xpl8rMpL0.net
こんな感じで医療は崩壊していくんだろうな。
でも医療が崩壊したあとラノベみたく医者の働きに気がつき反省とかはしないだろうな。
こういう場合に起きるのは正当化と迫害だと思う。

老人だって年金払ってくれる若者に感謝とかしないだろ。

医者を奴隷として使うのは当然の権利でありそれを怠る医者はけしからんと医者狩りが起きると思う。
で、コストをかけて医療を再建する必要がある、とコンセンサスが得られるまで最低30年かかるだろうな。

734 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:27:35.47 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>729
で、
https://www.research.johas.go.jp/booklet/pdf/2nd_digest/09.pdf

肉体重労働が過労死の基本的原因でデスクワークは大丈夫、なんておかしな主張をしてるのはお前だけ。まあ、ニートだとデスクワークでも肉体的疲労が重いってのも想像つかないんだろうけど。

735 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:27:50.84 ID:yiaFT1q+0.net
日本はなんでも決まるときは「ざる」だよね
こんなので先進国とかお笑いだよ
労働者より組織の運営を重視してるなんて北朝鮮かよ

736 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:29:03.33 ID:P5IU5lzv0.net
男性の医者がアホみたいに残業するお蔭で成り立ってる
だから医科大学の入試で「女イラネ」ってなるんだよ

今の構造が良いとは言わないが、それが前提なら女いらないのは当たり前だよな

737 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:30:32.75 ID:gjMdrWlj0.net
>>731
医龍ての見たこと無いからわからんが、例えばどんな筋負担してる?
歩行とかって有酸素運動で長時間続けられるけど
筋繊維が切れたりするようなダメージは無いんだよねえ
歩行程度の運動は、筋力の維持にはなるけど強化はできない
逆に肉体労働者のように筋委縮を起こすこともない

738 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:30:46.94 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>735
北朝鮮は組織の運用なんて重視してないぞ。

労働者より組織を重視するってのは、人類普遍の行動で、それは今も変わってない。

だから、ボリコネは社会運営において阻害要因となるばっかりだろ。

むしろ「労働者の権利」を中心として組み立てられたのが共産主義。西側は組織(営利企業)の拡大が主目的。

739 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:32:04.20 ID:gjMdrWlj0.net
>>734
で、なんでお前だけ意見が孤立してんの?
アスペだから?

740 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:35:56.29 ID:PJ/VQ0ou0.net
>>737
もうええよ。12時間連続立ち仕事が肉体的疲労ないって主張する基本的常識もない奴には、何話しても無駄。
で、肉体的疲労も精神的疲労も、併せて過労死のリスクファクターなのは確立されてる。

肉体労働とデスクワークで過労死ラインに顕著な違いがあるなら、当然会社側弁護士がエビデンス示して反論するだろ。会社に責任ありませんって。

741 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:40:27.09 ID:gjMdrWlj0.net
>>740
お前、学校の成績悪かっただろ?
つじつまの合わないことばかり書いてる
てか、現在進行形で鬱患者だろ?
下手の考え休むに似たりで無理すんなよ

742 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:44:31.38 ID:t0dwGkLO0.net
>>1
公務員もこのくらい行こう、先生とか

743 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:44:39.68 ID:RWGsMk+E0.net
外科は今ほんとに人気ないんだよな
しっかり研修するからブラックなのを隠せない
最近は訴訟も増えてリスク高いし行きたくないよな

744 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:51:49.18 ID:tC06Z7e20.net
>>743
人が来ない→1人当たりの仕事量が増える→ますます人が来ない、のスパイラルに入ってるからな

745 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 19:53:41.39 ID:txi4ZKeO0.net
>>726
それはあるな
ある地方のコンビニオーナーは年5000時間労働越えてた
仮眠時間を引いたとしても勤務医より労働時間長い人はたくさん
肉体労働者じゃ年間3000時間で確実に廃人になる

746 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:06:51.89 ID:zapBexzm0.net
日本て、女医率の低さが先進国最低レベル。一般的に女医が使い物にならないと言うよりも、日本がそうなるシステムを選んでいるだけでしょ
他国と比較して日本が浮いているなら、何か変かもと思うべきだよ

理不尽な賽の河原に耐え抜くことに重きを置いてきたからこうなったんでしょ?忍耐力とスタミナが無い人は軽んじられる。医師の価値ってそれだけなのかね?

そんな価値観を延々と続けているから、いつまで経っても労働環境良くならない
有能でも、その価値観から外れたら爪弾きにされる。偏った特性の人だけが最前線で生き残り、いつまでも奴隷労働を強いられる
お客様(患者さん)のはどんどん傲慢になり、要求が更にエスカレートしていくから、そのうち限界が来ると思うよ

747 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:11:40.56 ID:dVWywDU+0.net
>>745
過労死率の問題であることが分かってない人がここに一人。
過労死ライン越えたら全員死ぬはず、死なないなら過労死ラインじゃない、とでも思ってるのかね?

748 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:15:58.97 ID:yYZDE/G60.net
お前らまだまだ軟弱

749 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:16:39.44 ID:KKXvEyyJ0.net
全部特例になります

750 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:17:54.02 ID:lcnxf6tB0.net
医師の利権を守るために、医師の数を増やさなかったのは医師。

好きなだけ過労死して下さい。
医師が死ぬほど働くは自業自得。
勝手に過労死しろww.

751 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:22:27.09 ID:xpl8rMpL0.net
>>746
おっしゃる通り。
でももう何十年もそういう奴隷に頼り切ったシステムで動いているから今更適法で回す手段なんて誰も知らない。
誰も本来のコストを知らんし奴隷抜きには教育も通常営業もできない。
だから奴隷を解放するということは現在のシステムを全部放棄することと等しいので現在の戦力に鞭をくれて完全に使い潰すまで止まれない。

第二次世界大戦で原発後日本が降伏しなかった場合の本土決戦シナリオのような顛末が待ってると思う。

752 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:26:27.24 ID:i5Q2F9SS0.net
地方に無理やり医者を連れて行くなんてことをしても無駄
東京の生活コストを極端に上げれば良いんだよ
東京だけ消費税20%過疎地は0%とかやれば、分散するだろ自然と

753 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:28:54.89 ID:lcnxf6tB0.net
>>746
はあ?
医師の数を絞ったから女医を養う余力げ無いだけだ。

くだらねー理屈に大爆笑www

754 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:31:16.78 ID:lcnxf6tB0.net
医師の数を、2倍にして、医師の平均所得を1/3にすれば、全部解決なんだよwww

薬配るだけの町医者なんて、薬剤師レベルで充分なんだよ。

755 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 20:41:04.67 ID:tC06Z7e20.net
>>752
医者より東京の低所得層が真っ先に死にそうな案だな
一極集中を解消するにはいいかもしれんが

756 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:15:16.86 ID:AErBeBHe0.net
手術中に2000時間になったら、「おっと後5分で残業2000時間いなる、それじゃ後はよろしく!」ってなるのか。

757 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:27:07.05 ID:eYIIbx+q0.net
>>756
心臓マッサージとか蘇生試みてる最中もかもねえ

758 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:27:16.04 ID:EvDBum8q0.net
>>756
それ以前に、そんな働き方してる奴の手術受けたくない。

759 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:29:16.33 ID:goIzOdDm0.net
>>756
ナースは遠慮なく抜けるじゃん。
チーム医療で代わり用意しとけば無問題

760 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:29:57.02 ID:O9EpyTU/0.net
それでも医学部人気なんやろ?
医者の報酬を下げて人数を増やせば全部解決
女性医師云々もすべて解決
給料を普通のサラリーマン+α程度にして
その代わり医学部の学費とか偏差値とかを大幅に下げて数増やして一人当たりの労働時時間減らせば全部解決
レベルが下がるって言うかもしれないが
本当に仕事がしたい人ではなくただ単にお勉強ができて金目当てでなるやつもいるから高い給料ならいいってもんでもないわ

761 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:40:29.53 ID:02nc94I20.net
女医を増やしすぎた、女医の制限を、とか真っ当な意見は5ch以外で発言できない国はおかしいぞ。

762 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:47:05.73 ID:tC06Z7e20.net
>>760
今から医学部の定員増やしても戦力になる10年後にはもう老人減り出すから間に合わない
手遅れ

ここ10年ちょっとで増やした地域枠で田舎の医療を回していくしかない
その地域枠も田舎は老人すら減るからそろそろ絞るかって話になってる

763 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:50:52.56 ID:YzCreobH0.net
勤務医なんて給料は安いくせに
労働時間が長くてコスパ悪いのに

764 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:51:17.73 ID:wvGyekKe0.net
>>758
今まさにそんな感じで働いてるから制限掛けようとしてるんだぞ?

あり得ないとは思うけどメジャーやらの忙しい科が全員2000時間越えたら時間外は全て皮膚科とかのマイナーが診るようになるのかなあ

765 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:51:45.38 ID:xpl8rMpL0.net
>>760
そもそも偏差値低い連中には自学自習はおろか医学用語の暗記すらできない。
若年者人口が減った上に受け皿の大学が山ほど増えて同偏差値当たりの学力はアホほど下がっているよ

766 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:55:12.61 ID:dFW7SYvi0.net
>>763
開業医だって同じだよ
自分が病人相手に訴訟リスク抱えて労働しなきゃ金にならないんじゃ高給でも割に合わない
大病院の経営者になる以外はコスパが悪すぎる

767 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 21:56:22.77 ID:ckkqRMrU0.net
方向性が真逆に間違ってる
もっと免許バラ撒いてワークシェアすればいい
一年365日24時間診療が受けられるようにしろ

768 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:05:18.22 ID:EvDBum8q0.net
>>764
だからそういう現状では安心して手術も受けられないと言ってるのだが、
あんたにほ俺の書き込みが制限反対に読めたのか?

寝ろ。

769 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:11:24.66 ID:Lwk24+1Z0.net
https://matome .naver.jp/m/odai/2147787067355304001
一般医と専門医の平均を取ると米、フランス、ドイツ、カナダは年収1500万超えているのね。
それで女医も仕事が出来る環境、、羨ましいわー()

770 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:12:24.19 ID:EvDBum8q0.net
つかさ、2000時間と聞いた時、労働時間のことかと思ったら、残業かよ。
フラフラの奴に命預けられっか。

771 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:13:56.90 ID:Lwk24+1Z0.net
医者の数は今から増やすの無理だから、せめて診療報酬を上げてくれ!!!

772 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:20:46.73 ID:02nc94I20.net
統計データ間違えるような霞ヶ関の役人には日本の医療改革は無理。むしろ都道府県単位で医師養成、配置した方がベター。一定程度医者の自由度の制限も必要だ。

773 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:21:32.14 ID:8xkYHRat0.net
毎日のようにニートや犯罪者をさがして嬉々として叩く原因として、

合法的にいじめを行える弱者を犠牲にすることで、不満を解消しようとすること、


他人を貶めることで自身の価値を上げようとすることがある

これが差別者の典型的なみじめな心理である
     

774 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:22:50.04 ID:L+y/aMqo0.net
>>764
勤務後は次の勤務まで最低○時間あけなければならないとかになるらしく、
少人数科は当直とか時間外対応をさせると通常業務をさせられなくなるので当てにならない。
結局メジャー(実質内科と外科)だけで当直・時間外をまわすことになる悪寒orz

775 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:24:15.36 ID:xpl8rMpL0.net
>>771
無理じゃね?
上から下まで医者の立場や医療の価値ってのがわかってないし人間、そう簡単に方向性は変えられない。
せめて人間として扱う上で交渉できるならともかく、今回の件でわかった通り、上も国民も医者を人間として扱うつもりがない。
まず、医者は人間だってことがわかるまでことごとく痛い目みないと変わらんよ。
人間以下とみなしてきた以上、多少血を見ないと収まらんね。これは。

今の国や国民と医者との関係は韓国と日本の関係そのままだ。
助けてもらってるのに自分はボラれて被害者だと思ってるところまでそっくり。

776 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:35:57.56 ID:L+y/aMqo0.net
地方でも病院の外来は完全予約制の所が増えてきたような。
医師不足の一部の科にとどまるケースもあるけど、
段々アクセスが低下して地域住民が気がついたときには手遅れってパターンかな。
逆に来る患者拒まずの僻地公立は逃散がまた再燃するだろうし。

777 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:40:05.64 ID:9vbZ+u2D0.net
医大卒業後、下積み期間をまず大学系で
下積み期間過ぎた医師はまず地方に一定期間勤務
幾つかの病院勤務して漸く開業医に
それも、地方に多く医師が増える様
東京の開業医の診療ポイントは低く
地方の開業医の診療ポイントは高く
地域差設ければ良いと思う

778 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:41:21.28 ID:iMs196RU0.net
医者の数を増やして報酬を下げるということは、医者になりやすいということだよね。。
その免許を利用して高報酬の国の免許を取って日本脱出すれば幸せになれそうだな。
医師免許は最強のライセンスだな。日本にこだわらなければいくらでも活用出来る。

779 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:46:55.89 ID:k8YyzP3i0.net
普通の人間である医者が2000時間残業OKってことになったら、
他の職種もOKってことになるからな。

780 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 22:59:08.59 ID:cbkpZR3P0.net
アニメ業界と同じく20年前から同じ話してんね

781 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:12:51.37 ID:dVWywDU+0.net
>>777
転居の自由は?
強制労働も憲法違法だけど。
民間病院に勤めた下積み医(10年ほど)を、どんな根拠があって強制退職させるの?

医師派遣が違憲ってことも知らないでしょ。

782 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:14:30.06 ID:ivzB/6Hn0.net
残業の上限が年2000時間wwwwwwwwwwwwww

783 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:22:45.10 ID:3IP/brtQ0.net
>>19
天才にこのような日々の業務で忙殺させて
消耗するのは勿体無いが
秀才を組織に取り込んで激務をさせるのは
正しい使い方

784 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:25:26.06 ID:E2crMDJ20.net
医者じゃないけど個人的な経験からすると、

2000時間レベルの残業って、結構きついよ。何年も続けられないって。
どんな仕事でも同じだろうけど、仕事以外の時間も最新の知識や技術の勉強にかなりとられるから。
そのうえに時差のある海外出張とかあったら、ほんとに過労死が頭をよぎるから。

まぁ、うちの場合は社長が仕事中毒みたいな人だから仕方ないんだけど。
ちなみに社長の名前は、孫〇義っていいます。

785 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:38:41.08 ID:gJJMk8Ck0.net
薬局行けば医者を通さず好きなように薬が買える制度にしろよ
開業医が死ぬよう仕向ければ激務の勤務医が増え人が増えれば勤務時間も減らせるだろ

786 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:43:55.75 ID:i5Q2F9SS0.net
>>771
むしろ下げる方向ですがw

787 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:45:52.61 ID:i5Q2F9SS0.net
>>785
それも改悪されたんだよな
以前は診察無しで処方箋だけもらうことも可能だったけど、今は無理だもん
ただでさえ忙しいのに、規制でさらに仕事を増やす無能官僚

788 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:52:32.12 ID:QzneYFU00.net
医師の増枠は地域枠だけだったり
2020年から新規開業が救急、在宅医療のみに制限
爺医のやることは若い者イジメだな

789 :名無しさん@1周年:2019/01/11(金) 23:56:51.00 ID:rfJZF+Ls0.net
当直もあるし休出もあるし
残業なんて当たり前だし
週1に入院患者のドクターカンファレンスあるし
患者家族とのICは大体業務時間外だし
まぁそうなるよね

790 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:00:34.86 ID:2icdXZR70.net
>>750
アホを医師にしたら質が下がるからな
学生の数を増やせないんだよ
医師国家試験て9割が受かるように足切りされてるから受験数が増えたらアホが受かってまうやろ
裏口で入るアホもたまにいるけどな

791 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:04:27.66 ID:2icdXZR70.net
受診しにきてる患者の方が健康的な生活してるのが大半
特に市民病院とか

792 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:10:29.86 ID:w6QCEnOC0.net
>>1
最近のDR.
機械の検査結果だけ見てる
治癒するための研究がおろそかになりすぎてるんじゃね?
2000時間も患者につきあわせるよりも、研究に力を注いでよね
Dr.の数を増やすのが一番だけど、一般のDr.の年収っていくらなのかね
しかし、検査機械もべらぼうに高いなぁ、エコーが200万とか

793 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:10:49.99 ID:8YVO+tZ/0.net
医者不足って、医師会が自分の給与下がらないよう、医者の数制限してきたのが原因やろ。

眼科とか皮膚科とか精神科の給与下げれば、救急とか小児科を志望する医者も増えるわけで。

794 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:13:39.50 ID:RBmolFWRO.net
でも仕事そのものは他の業界より遥かに医者は楽だぜ。
だから2000時間という話が出てきて、しかも決定してるんだろ。

795 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:14:26.90 ID:8ZvJ9Thu0.net
医学者と医療技術者と医療作業者に分けりゃいい
作業者は沢山居ても問題ない

796 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:17:35.72 ID:qAwrKkS80.net
待機を含めてだよな?

797 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:22:32.62 ID:yA/SdkDj0.net
待機を勤務時間に入れるなら呼ばれなくても給料付きますよね

798 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:29:58.46 ID:cwX5mqZq0.net
>>793
>医師会が自分の給与下がらないよう、医者の数制限してきたのが原因やろ。
 本当に無知は困る。医師会は開業医団体、地域の開業数の制限はしても
 医師数には関与していない。医師数制限は厚生省時代の官僚の方針
>眼科とか皮膚科とか精神科の給与下げれば
 開業医は自営業、給料を上げ下げできない。勤務医の給料体系が
 各科同額が問題だが、誰もいじる勇気はない。

799 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:44:55.79 ID:0/MWvX8k0.net
>>795
それ!

800 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 00:46:56.96 ID:0/MWvX8k0.net
待機っていうけど、家族の元に返してよっ!
誕生日くらいお父ちゃんと一緒にいたいよ!

801 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 01:07:58.63 ID:j9ntSYqF0.net
待機時間も入れたら年間労働時間が8000時間くらいになるわ。

802 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 01:34:10.59 ID:Czbl/fRE0.net
>>801
モンスター老人に潰されて医者が居ない過疎の村で「住むとこ用意してやったから来い」と言われてそこに住む医師がそれくらいw

803 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 02:56:15.74 ID:RwJ3L1Fl0.net
>>784
計算してないのか、年2000時間て、週5勤務だと8時間、週6で7時間残業。通常勤務が8時間で建前でも休憩ありで9時間。職場だけで16時間とかを毎日とか、頭や体がおかしくなるよな。
おまけに医者の場合、失敗が許されない仕事かつ、余暇でも研究や勉強しないといけないわけで。

804 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 03:48:27.06 ID:63eVTosC0.net
2000時間というのは現状よりも
一応
少なくなってはいる
…はず

805 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 03:51:55.22 ID:bYc/G56d0.net
説明とかは医者じゃなくても出来る業務だろ。
医者じゃなくても出来る業務を他に回せ。それだけで多少は改善できるだろ。

806 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 04:06:45.66 ID:J/rrW5Vs0.net
>>803
>失敗が許されない仕事かつ、余暇でも研究や勉強しないといけない
 人間だから当直明けのぼーとした頭で失敗するのはしかたがない。
 余暇に仮装通貨や女くどきの研究や勉強も必要だよね

807 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 05:40:06.82 ID:P8jfMSiO0.net
>>803
10-24時を月土でやってる。たまに日曜も出勤
一応定時は月金10-19時
これで2000時間くらいだろ
まあ妥当なライン

808 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 05:41:33.00 ID:P8jfMSiO0.net
ちなみに博士課程在籍中

809 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 05:43:50.44 ID:HW1xUnTE0.net
>>803
それは甘え
人間、無理だと思っても頑張ったらできるもんだ

810 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 05:50:49.32 ID:mMKdoRVz0.net
応召義務の廃止は絶対に必須。

811 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 06:57:10.98 ID:uztS8ALf0.net
誤解が色々ある。
医師数コントロールは厚生労働省。
実働医師数が必要な時代は医学部入試で男性優遇。最近は女性も増えてきた。
開業医の年収は医師+経営者+雑用係としての収入。開業時の借金リスク。医者板つぶくりスレ参照。
勤務医の年収は医局人事でまわっているうちは増えない。実力で民間病院で稼ぎがよければそこそこもらえる。
医師会は力はない。選挙でも看護協会の方が数の力で強い。

812 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 07:40:10.04 ID:oeI6opg10.net
>>788
たしか内科医師外来過剰地域だけだろ
》2020年からの開業制限
都内の落下傘開業なら在宅医療必須だろう
そもそも医師会が認めないよ、落下傘は
既存の爺医がスクラム組んで嫌がらせしてくる

813 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 07:43:41.33 ID:yeI5X6Hs0.net
過重労働の医者に命預けたくねーわ

814 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 07:45:46.03 ID:cDesm9dc0.net
>>812
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=11508
内科だけではない。外来全て
精神科の開業医も救急、在宅やれってよw

815 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 07:57:02.17 ID:i6MOHKxB0.net
>>814
いよいよ一億総火の玉的になってきたな。
今回の容認発言は一つの節目だな。
俺は遠からず皆保険崩壊すると思って準備してきたけど今回ので普通の先生も皆保険崩壊を意識するようになってきた。

816 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:25:05.38 ID:D9ykcwjE0.net
>>808
今も無給?

817 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:27:23.73 ID:b4LQdnp90.net
最初から専門別に入試を行う方が調整が効く。
医学部外科とか医学部皮膚科とか。

818 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:28:14.91 ID:i6MOHKxB0.net
>>817
医療崩壊後にマジでこんな感じに迷走しそうで怖いわ。

819 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:31:42.48 ID:Ec2M4HY90.net
2000時間も残業したら死んじゃうよ!!

820 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:34:03.65 ID:bKF8Xk8y0.net
皮膚 歯 目は独立でもいいか

じゃなくてこういうこと言い出したのは
看護婦医者の伏線かね

821 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:35:45.62 ID:2055OLW10.net
>>819
頭使えよ
残業時間と言えども、

実労3時間の方と
実労8時間の方じゃ全然違うだろう

365日24時間働けでビルから飛び降りちゃったりする人とは違う

822 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:38:01.78 ID:i6MOHKxB0.net
>>820
日本の看護師には無理よ。
ナースプラティクショナーに一番近い日本の制度は助産師で彼女らは開業権まで持ってるが現状はお察し。
10年前まで教科書にホメオパシーが載ってたレベルだぞ?
助産師から送られる症例は有意に重症化した患者が多いと研究結果もあるはず。

素人さんはコメディカルに幻想持ちすぎだ。

823 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:40:09.54 ID:4n96YzKJ0.net
医師が足りないなら戦時中みたいに準医師を増やせばいいじゃない

824 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:42:22.55 ID:bKF8Xk8y0.net
>>822
じゃあ薬剤師にさせるか
でもないと6年荷した意味ないしな

なんぞの受診制限の前振りに思えた

825 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:47:08.59 ID:4n96YzKJ0.net
調子どうですか?お薬出しときますね
初診以外の継続処方ならいくらでも合理化できそうだけどな

826 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:50:25.46 ID:MrCKpCfA0.net
医師が足りないなら診療報酬を上げれば良いのよ!簡単な事('∀`)!

827 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:51:28.85 ID:i6MOHKxB0.net
>>824
薬剤師に臨床実習させても全く使い物にならないから行政がブチ切れて点数下げられたばっかだぞ

828 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:52:20.24 ID:i6MOHKxB0.net
>>826
いやいや患者が諦めればいい。
長谷川式一桁は安楽死で。口から食えない老人は餓死で。

829 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:52:27.83 ID:MrCKpCfA0.net
>>814
くっそワラwww
眼科開業もやれば良いのさwww

病院の診療報酬上げ願う!

830 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 08:56:16.41 ID:b4LQdnp90.net
>>824
薬剤師はおはじき数えで年収600万だもんな。

831 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:00:34.75 ID:MrCKpCfA0.net
>>828
うーん、患者側の状態+お金を持っているかどうかが重要だと思うけどなぁ…

今はパーキンソン病やら特殊疾患の病名がつくとヤール3以上は外来自己負担が安く済む。これはおかしい。脳梗塞だってADLが落ちるという意味は変わらないし。
後は慢性期のレスピレーターがついても自己負担12万と言うのは、一律20万になるとかはあっても良いと思う。
どんどん、医療費自己負担は上げても良いと思う。

832 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:02:43.61 ID:MrCKpCfA0.net
あー、12万って言うのは高額医療費控除のことで一般的な家庭の事ね。もちろん、収入によって16万とか、変わるけどね。

833 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:07:44.08 ID:bKF8Xk8y0.net
内科領域でも薬剤師だめなんかよw

まー内科領域と判断できる人間がいないとだめだろけど

所詮化け学か

834 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:08:24.29 ID:MrCKpCfA0.net
高額医療費控除があれば、厚生年金でカバー出来てしまう医療制度…この国の医療保証は恵まれているのだよ。
だから、延命等が無くならない。
だから、医療費自己負担を上げれば良いのさ、そしてその分を診療報酬上げ、総医療費が減れば診療報酬を上げ!
何が何でも診療報酬報酬上げ('∀`)!

835 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:10:39.57 ID:cDesm9dc0.net
>>829
急性緑内障発作なら救急で眼科往診してくれるな
でSAHだった→訴訟で敗訴、廃院落下傘死亡とw

836 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:13:52.30 ID:MrCKpCfA0.net
>>835
さすがに眼科医も送るでしょwww

837 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:16:40.76 ID:i6MOHKxB0.net
>>836
そりゃ典型的なSAHなら送るだろうが非典型的なのは場数踏んでないとわからんよ。

838 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:22:25.80 ID:JDts3N0g0.net
>>824
薬剤師はクスリ単体のことは知っていても、病気の知識、そのクスリをどう組み合わせるかの知識がまるでない。

つまり、誰にいつどれだけのクスリを使うかの判断が出来ない。

判断されたあとのサポートなら、できる。

839 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:23:36.82 ID:MrCKpCfA0.net
>>837
sudden on setのみが症状の頭痛は内科往診になる事はあっても眼科往診になる事は無い…って、、あっ、さっきの案件で言うと眼科もそういうのを見るって言うことか…、、まあ、分からない内科医も多そうだけどなぁ、外科医とかも…

840 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:23:51.85 ID:JDts3N0g0.net
>>825
99人はそれで良くても、その中の一人の変化を見逃さないことが重要。

素人さんはそれが分かってない。

かわりない=何もしてない、のではないんだよ。

841 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:24:48.98 ID:JDts3N0g0.net
>>832
今は最高上限が月25万に上がってる。

842 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:26:09.23 ID:MrCKpCfA0.net
>>841
まじか…意外に世知辛いのねw

843 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:26:17.77 ID:RoBNpOYe0.net
残業2000時間も問題だけど医学部でアメリカ式の医学教育にあわせて実習時間を増やすために教養を削ってるのも問題だよな
そもそもアメリカはメディカルスクールで大卒前提なんだから実技多めでも成り立つのであって日本で真似をすると医学バカが量産される
入試で再受験組を弾いているくらいなのにw

844 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:27:49.11 ID:i6MOHKxB0.net
>>843
日本の環境じゃアメリカ式の教育なんて夢のまた夢よ。
カッツカツの大学で一番軽んじられてるのが教育なのに。

845 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:28:22.16 ID:JDts3N0g0.net
>>839
偏差値高い集団を選別して、全科目勉強させて、それでも見逃しってのは防げない。

なので、待遇下げて偏差値高いにんげんが集まらなくなったり、門戸を広げすぎて偏差値下がったらどうなるか、お察し。

846 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:29:14.83 ID:RoBNpOYe0.net
>>844
それなら日本の伝統的な教育をすればいいだけでガワだけアメリカ式にして悪いところ取りになるのが一番よくない

847 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:30:31.57 ID:JDts3N0g0.net
>>843
そりゃあ、学ぶべき医療情報が過去数十年で千倍に増えたとまでいわれてるんだから、教養、知識、実技、どれかを削らないと成り立たないのは当たり前。

848 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:33:09.59 ID:i6MOHKxB0.net
>>846
まあ実際アメリカ式にするメリットは今のところないのでそれでいい。

849 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:33:19.03 ID:6Ny+Igqw0.net
寝不足の医師に手術なんてされたくないだろ。

850 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:34:40.06 ID:3prLLyBS0.net
>>1
俺たちも働かせろよ
ずるい

851 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:37:35.15 ID:i6MOHKxB0.net
>>845
まあ嫌でも下がるだろうけどね。>偏差値と待遇
そもそもインフレ誘導してる中、統制経済でデフレ継続して存続していけると考える方がおかしい。

問題は奴隷抜きには教育も臨床も1日も成り立たない現在のシステム。
実際末端の意思にとっては大学が潰れても得にこそなれ損になることなんてないから人が抜け出すとあっという間にすっからかんになって再生不可能になる。

852 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:37:49.85 ID:JDts3N0g0.net
>>849
医師に十分睡眠を与えると「そんなぬるい仕事で高給とってんじゃねぇ」と世間が総だだき

パイロットは寝てるんだけどね。

皆保険と応召義務と左寄り裁判官による医療訴訟温情判決がすべてのガン。

853 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:42:00.85 ID:bKF8Xk8y0.net
10年前となんもかわらんなw

AI、簡易な家庭用検査キット、遠隔医療
あたりで少しは省力化が進展すると思ってたのだがなあ

854 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:42:23.26 ID:i6MOHKxB0.net
>>852
事実上国民総出で叩いてるんだから当然復興も国民総出じゃないとできないだろうな

つまり事実上無理。

855 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:44:42.99 ID:MrCKpCfA0.net
>>850
しゃぶれよ

856 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:48:11.41 ID:b4LQdnp90.net
>>833
内科は診断するまでがキモ。
診断してしまえば、あとは薬剤師なり看護師の仕事になる。

857 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:55:06.54 ID:hn0VRd7b0.net
少子化の昨今、急に増やすのも難しいし
増やしたところで20年後は余る可能性も大きいからな
さすがにこの分野は外人を借りてくるのは無理があるし
かなり詰んでると思うぞ

858 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:59:00.94 ID:i6MOHKxB0.net
>>856
診断ってのは病名だけじゃなく、病態まで含めてが診断だぞ
合併症や併発伸ばしの治療はどうする。
世の病気は典型例や単発例ばっかじゃないぞ

859 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 09:59:42.84 ID:lNdt2v8R0.net
>>856
アホか。診断したらクスリで治る、ならそうだけどな。

・内科医は相当数の治療手技を行ってる
・クスリ主体の治療でもでは治らないことが多い(継続管理が必要)、
・高齢化により複数疾患併存が増えており、教科書では対応できない矛盾した状況での判断が必要。


メディカルスタッフレベルの知識ではムリ。ミニドクター気取りの看護師などが陥る一番の勘違いポイント。

860 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:01:09.03 ID:lNdt2v8R0.net
>>857
詰んでるので、これまで通りの供給量を諦めてもらうしかない。
高齢者=病気持ちが増えるので、ひとりあたりの供給される医療の量が減るってことだね。

861 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:05:48.57 ID:i6MOHKxB0.net
>>860
多分日本国民の想定以上に減ると思う
イギリス アメリカレベルにはとどまれず、BRICSレベルまで落ちるというのが俺の予想。
根拠は医療単価。日本の医療単価はフィリピン並みだから当然単価に合わせた正当な医療サービスもそのレベルになる。
コスト、アクセス、クオリティのうち一つ取れれば上出来、下手すりゃ全部失うと思う。

862 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:09:23.33 ID:b4LQdnp90.net
>>858
>>859
だから医者の残業時間が増えるんだろ。
なんでもかんでも抱えすぎってことだ。
権限と責任を分散させれば良いってことだな。

863 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:11:55.84 ID:MrCKpCfA0.net
>>859
ワイは内科は診断学7割、治療3割だと思うよ('∀`)
まあ、治療も日常の風邪とかでも微妙さじ加減はあるけどさ(風邪の鼻汁にアレグラとか、PLはアセトアミノフェンの量が少ないから出さないとか)

864 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:13:01.11 ID:JDts3N0g0.net
>>862
医者にしか対応できないことが多いって言ってるのに、どこに分散させる気?

865 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:14:58.44 ID:JDts3N0g0.net
>>863
診断ってのは、治療の最初のポイントで行われる行為ではなく、疾病経過全期にわたって必要な継続したプロセス。

866 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:15:38.49 ID:ChuyZi1a0.net
>>859
>メディカルスタッフレベルの知識ではムリ。ミニドクター気取りの看護師などが陥る一番の勘違いポイント
ここには同意だがね

>内科医は相当数の治療手技を行っている
手技ってなによ?ww
ちょっと訓練すれば直ぐに出来る遊びみたいなことを手技っていってるのか
笑わせんな
専門領域以外は診ませんなんていう、なんちゃって内科医が増えすぎて困っている
そういう医者は淘汰されるだろうけどな

867 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:17:24.56 ID:MrCKpCfA0.net
例えば冬の外来の99%は大丈夫な疾患だ。医者が5分見て、ある所からバトンタッチとか良いかもね。

内視鏡や造影CTの承諾書はメディカルクラークを入れている病院があるように、それを応用したシステムで。

868 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:20:33.76 ID:MrCKpCfA0.net
>>865
医者が「ここから先は大丈夫、と思った所、後はメディカルクラークのカルテを見て戻した方が良いと思った時点で戻す」とかやりようがあると思うけどね。急性期疾患もやりようがあると思う。
労力は50%くらい減らせると思うよ。

造影CTと内視鏡の承諾書だけでかなり減らせるようになったわ。

869 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:21:17.46 ID:KcKkRjd/0.net
>>832
>>841
>>842

逆に
月収(標準報酬月額)28万円未満
(公的年金で国保ならば年金330万円以下)ならば
高額療養費給付の限度額は5万円台

さらに、70歳以上(国保、健保、後期高齢者医療制度)ならば
国民年金世帯で
外来8千円
入院+外来(世帯合算)1万5千円
住民税非課税世帯で
外来8千円
入院+外来(世帯合算)2万4,600円
現役並み所得者に至らない所得区分:一般で
外来1万8千円
(年額上限が14万4千円なので
通院が長引けば月額平均1万2千円)
入院+外来(世帯合算)5万7,600円
(4か月目以降4万4,400円)

870 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:22:25.17 ID:8rKjDanr0.net
おまえら本当に軟弱だなあ。

ある映像記録によると80年代のサラリーマンは24時間働いていたらしいぞ。

871 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:24:54.05 ID:JDts3N0g0.net
>>866
ん?内視鏡やカテを「ちょっと勉強すればできる遊び」とか言っちゃってるの?アンタ、若いか手技の安全について全く理解が及んでないかのどちらかだね。

CVひとつとっても、1000例でも「ベテラン」なんて自称できんよ。内視鏡なら1万超えて初めて「出来る」と言っていいレベル。

なお、外科医が頭の先から足の先まで全部切れるってんなら「専門領域以外見れない内科医」と揶揄してもいいがね?

872 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:25:48.44 ID:b4LQdnp90.net
>>864
9割のどうでもいい病気の人を受診させない方向で仕事をしていくしかないだろうな。
そうすると残業時間が減る。
単純に自己負担額を5割程度に上げる。
加えて、診療報酬を上げる。
そうするとインフルエンザ程度の病気なら家で寝ていて治すようになる。何人かは脳症で死ぬだろうけど、それは医者が診ていても同じ。

873 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:27:10.03 ID:s+weDWNr0.net
そりゃ女性の合格者数下げますわ
生理がある体でこのレベルの時間外労働ができるわけがない

874 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:28:59.23 ID:b4LQdnp90.net
>>871
内視鏡を2000時間の残業の口実にしているんだ。
それこそ、検診なら検査技師にやらせてもいいかも。
事故になりそうな特殊な患者だけ選別すればいいんじゃないの?

875 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:31:55.02 ID:JDts3N0g0.net
>>868
そんなていどなら、3分で診療おわるので、カルテ記載と書類をクラークに任せればいいだけ。それくらいなら、今大きな病院は普通にやってる。

しかし、患者に会わないのは危険。研修医ー専修医の書いたカルテをレビューしただけで患者の状態なんてわからない。危険すぎるだろ?電子カルテ時代に勘違いする医者が増えてるけどな。

院内渡り歩いてるとあちこち危なっかしくてたまらん。採血と数時間前のバイタルだけ電子カルでみて、実際はゼプティックな様相なのに「次回採血まで様子見で」なんてピッチ答えちゃう若手やいい加減な指導医増えてるからな。

876 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:32:27.29 ID:JDts3N0g0.net
>>872
それは大賛成。

877 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:32:55.48 ID:KcKkRjd/0.net
紹介状無しの患者は追加料金を取る
通院患者でも街医者にまかせてよくなったのに
病院通いを続ける場合は追加料金を取るようになってから
うちの近所の病院の待合室は患者がかなり減っているけれどね。

そのせいか、3か月以内ならば、無関係な他の診療科の受診があれば、
追加料金を取らないようにしている。

878 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:35:27.36 ID:MrCKpCfA0.net
>>875
考えているのは、まず診断の3分は同席してアナムネをとる。そこから先、単純な風邪なら切り上げて処方を決めて説明等を任せるとかね。

879 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:36:22.98 ID:JDts3N0g0.net
>>874
ダメだコリア。

MRCPで何が内視鏡現場に起こったかも知らず、危険患者だけ選別すればいいと嵩をくくり(どうやって?そもそも危険患者以外は安全なの?)、そもそも「入れるのが重要ではない」と言うことも知らず。

内視鏡が侵襲低いしリスクのない手技とでも勘違いしてるんだろ。

880 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:39:30.11 ID:JDts3N0g0.net
>>878
単純外来なら、それは今でもやってることの延長だから、いいんじゃね?
クスリだけ決めて、あとの入力をクラーク、説明を薬剤師、それと大して変わらん。

でも、外来なんて医者の仕事のほんの一部だからなぁ。特に逼迫してる勤務医の仕事にしめる割合、せいぜい2割程度だし、その中で単純外来なんてさらに少ない。

881 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:41:31.71 ID:KcKkRjd/0.net
すべての病院医院が激込みなわけではないでしょ。
開業したのに、患者が少なくて、倒産の心配をしている医院もあるのでは。

うちの近所だと、整形外科の医院の待合室は年寄りでいっぱい。
耳鼻科は暇そう。
皮膚科や眼科は意外と混んでいる。

882 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:43:55.49 ID:MrCKpCfA0.net
>>880
確かに、、科によるかもね。ワイは前は消化器やっていたからメインは外来じゃ無かったからなぁ…分かるよ。
でも、外来は嫌いだったから、ストレスは減るよ('∀`)!

内分泌とか神経とか外来が多い科がそのシステム導入して、その分、空いた時間を院内の一般内科的な事をやるとか手はあると思うのよね…。

883 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:46:05.69 ID:JDts3N0g0.net
>>881
そうだよ。でも、開業医は患者少なければ潰れるだけだから、別に溢れてても問題ないんだよ。ただしい市場原理だろ。
コンビニたくさん出来ても「問題だ」と誰も言わないのと同じ。勝手に適正水旬になるから。

884 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:48:20.33 ID:JDts3N0g0.net
>>882
アリだと思う。でも、その場合は院内の他の一般的なこと、じゃなくて、少ない医者でたくさんの専門性の高い患者を捌く、だとはおもうよw

885 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:48:21.97 ID:b4LQdnp90.net
>>879
それこそ、職人技が必要ならダビンチのような機械を
開発して朝から晩まで少数の人間に内視鏡をやらせたほうが
事故が少ないし見落としも少ないだろな。
検査は統一化されるから、処置に時間が割けて効率化できそう。

886 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:49:55.24 ID:MrCKpCfA0.net
>>869
上手く出来ているのね…、まあ、そこらは手をつけなくても良い気もする、と思わせるシステムになっているよ…

887 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:50:09.52 ID:oFKbFPp60.net
大学病院の救急医師の扱いは酷い。市中の医師も、2次救急当直からそのまま日中の外来&病棟の対応。
医師余りとか言いつつ、ホワイトカラーは増員・増給しつつこういう現場は奴隷扱い。

888 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:53:03.95 ID:MrCKpCfA0.net
>>885
開発自体は可能だと思うけど、普及が難しいのだろうなぁ…。NBIでさえ、普及は難しいと思う。
まして、それよりコストがかかるものは無理だと思う。

889 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:55:04.89 ID:b4LQdnp90.net
>>887
救急専門の医者だけ増やせば良いわけだな。
入試の時点で医学部救急科ってところを設定して、
医師免許も救急限定(20年後は限定解除)にすれば解決するだろう。
それでもなりたいやつはたくさんいそう。

890 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:56:31.37 ID:JDts3N0g0.net
>>885
それは一見効率的に見えるが、実は医療としての質は下がる。

それが顕著なのは外科。とくに整形、おまえだ!

朝から晩まで手術だけさせてれば「技術」は高まる。
しかし、医療技術ってのは「やればいい」のではない。どこまでやるか、やらざるべきかの判断は、前後をきっちり見届けないと、出来るようにはならない。

手術以外の疾病の全経過、とくに併存疾患があるのが当たり前の今日、それを肌で感じないと「専門バカ」「手技は成功したけど患者は死にました」になるだけ。

で、外科の手技は内科にどんどん委譲されてるので、内科の手技も本質的に同じ構図なんだよ。

891 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:56:36.76 ID:b4LQdnp90.net
>>888
いやいや、コストで一番高いのは医者の人件費だよ。
一人使えるやつを作り出すのにそれこそ十億円単位のカネが
かかっている。
それが2000時間も残業しているから問題なわけだ。

892 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:58:01.25 ID:tXtlMc1I0.net
医療事務員の給料が安過ぎて草生える。
本当にゴミみたいな扱い。

893 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:59:05.67 ID:b4LQdnp90.net
>>890
単純に医者の残業時間をいかに減らすかって内容だから、
分業できるものはどんどん分業していくしかないんじゃないの?
効率を求めても駄目、機械かもだめ、なら人を増やすしかなくなる。

894 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:59:46.65 ID:qAQOg/Gs0.net
>>889
一番むずかしい救急をそんな急造医にやらせたら死にまくるなw

能力高いやつはわざわざそんな縛りあるとこやらんし頭悪いのが集まって揃いそうw

895 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 10:59:58.23 ID:7WBy+bzd0.net
>>35
自衛隊も一応認められてる。。

896 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:00:47.34 ID:JDts3N0g0.net
>>889
コード・ブルーに夢見すぎ。救急医療って、専門医がやるのは高額な金がかかるような重症患者の初期治療であって、問題なのは救急専門医が必要ない時間外初期救急患者が押しかけてること。

そこを専門医でやろうとするなら、風邪まで大病院にかかって非効率、高コストの医療になった構図を再生産するだけ。

また、初期治療のあとは各専門家が昼夜必要だから、救急専門医だけいてもどうにもならない。

897 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:01:31.98 ID:qH8LTDIX0.net
こういうスレで自称医者が書き込んでるけど半分以上は脳内なんだろうな

898 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:01:54.72 ID:tXtlMc1I0.net
総合内科専門医をとるのも大変そうだな。
そんなにバランスよく経験できねーよって。

899 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:02:53.90 ID:cxAjutEd0.net
なんか、働き方改革の名のもとに、時間外労働は継続してるのに記録には残すな、と更にブラック化してんだけど。

900 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:03:48.52 ID:JDts3N0g0.net
>>897
脳内かどうかは、細かい言葉遣いですぐ分かる。専門家からみたらね。

家族とかが説明聞きにきて、本人隠していても「あ、看護師っぽい」とか、「看護師じゃないけど、薬剤師?」とかも伝わってくる。

901 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:03:51.40 ID:qAQOg/Gs0.net
>>896
アメリカの救急医みたいにトリアージや初期対応だけでなく心タンポくらいの外科手術ならやらせちゃおうw

902 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:04:55.71 ID:SV2qMXkm0.net
厚労省の残業も年間3000時間義務化しろよ
給料総額は据え置きで

903 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:05:30.47 ID:JDts3N0g0.net
>>901
三次とかそれやってるところあるけど、まあ雑な手術してるよね。

批判じゃなくて、仕方ないんだけど。

904 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:06:29.00 ID:4n96YzKJ0.net
>>840
医者だってしょっちゅう見落としてる
第六感や超能力で診察してるなら別だが、そうでないなら九割のどうでもいい診察はシステムで対応できる

905 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:09:13.52 ID:cxAjutEd0.net
>>904

> 九割のどうでもいい診察はシステムで対応できる

これ、言う奴は多いけど実現させたやつ見たことないわ。
そんな自信あるならそのシステム構築してくれ。
まじで。

906 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:11:23.10 ID:JDts3N0g0.net
>>904
訴訟って、100人に一人どころじゃなくて、さらに一桁以上上の確率の見落としでおこって、負けるんだわ。

だから、医師でも見落とすので、もっと質の低い人間に任せて良い、というのは全く当てはまらない。定性と定量を混同する人がよくやる間違い。

医師でも見落とすから、もっと質を上げるにはさらにコストをかけて多重専門家対応しなければならない、が正解。少なくとも、世間が求めてるのはそのレベル。

レベルを下げていいって方向性を社会が打ち出す=誤診しても責任を問わない、治療ミスでも責任を問わないってんなら、その手段をとることに異論はないよ。

907 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:13:05.39 ID:4n96YzKJ0.net
>>905
簡単だよ。医師の診察抜きで直接薬局から薬をもらえばいい
判断は患者の自己責任。医師の診察代も省けるし、いいことづくめ

908 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:14:45.99 ID:JDts3N0g0.net
>>907
頑張って法律と判例変えてきてくれ。期待してるぞ!

909 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:15:16.46 ID:4n96YzKJ0.net
>>906
医療の質を上げるために無制限に金を使っていいわけでない
死にかけの老人に莫大な税金をかけることに意味があるのか
もっと有益なことに金を使った方がいい

910 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:15:17.31 ID:i6MOHKxB0.net
>>904
>九割のどうでもいい診察はシステムで対応できる
これ言う奴ってもれなく結果論と予見可能性を混同してるな

でお上がこれやっちまった結果が「選択と集中」で結果、日本の学術研究は荒廃した。
時系列がわかってりゃわかるはずなんだがな。
アラル海の消滅やらかした奴もこんなだったのかな

911 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:17:18.61 ID:b4LQdnp90.net
>>894
2000時間も残業させたらその優秀な医者が死ぬ。

912 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:18:40.23 ID:b4LQdnp90.net
>>906
負けても良いんだよ。
それは社会が認めた負けなんだから。

913 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:19:50.39 ID:tXtlMc1I0.net
>>911
役人から見たら医者も消耗品なんだろう。
代わりは他にいると思っている。
診療報酬で優遇はしてるが、人間としての扱いは介護士や保育士と大して変わらない。

914 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:19:58.74 ID:i6MOHKxB0.net
>>909
それは確かにその通りで医療レベルを下げて行かなきゃならないんだがみんな総論賛成各論反対で進まないんだよな。
マンパワーとコスト、高齢化の具合を鑑みるに一部を除いて発展途上国並みに落とし必要があるんだが
日本国民はイギリスやアメリカ程度の医療レベルも恐れるくらいだから当面は無理でしょ

そもそも医療の適正レベルや適正単価を上から下まで誰も知らない段階でソフトランディングは無理だわ。
ソフトランディングするためには現状の正確な把握と目標像の正確な把握、そして社会全体の同意か統制が必要だが基本的なレベルですらどれ一つできてないから。

915 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:21:52.99 ID:JDts3N0g0.net
あ、裁判所ってこんな感じなので、ヨロピコ。


きちっと説明書に図解して書いて、同意のサインとその証拠も残ってる

患者「説明が理解できなかったけどサインした」

裁判所「医者が悪い」


効果最大の標準療法で治療

患者「効果が怪しい、保険未承認の治療を説明しなかった」

裁判所「医者が悪い」


医者「ガンを治療しないとダメです」

患者「抗がん剤使いたくない、治療拒否」

家族「なんで本人を説得して治療しないんだ」

裁判所「医者が悪い」


医者「治療しないとダメ、やりましょう!」

患者「仕方ない、やります」

後日の患者「医者が治療強要した」

裁判所「医者が悪い」

916 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:23:30.82 ID:qAQOg/Gs0.net
>>911
おマイさんは医療崩壊の原因とかわかってないからトンチンカンなことばかり書いてる
まず手を付けるべきところが違う

とりあえず欧米のように医療アクセス制限をして救急以外はまずはかかりつけ開業医にしか行けなくする
そしてかかりつけ医が紹介状だしてはじめて総合病院にいくかたちにする
同時に日本はあちこちに総合病院が多すぎるから統廃合して集約化することで勤務医の負荷を減らす
さらに補助事務を雇用することで医師が忙殺されていた書類作成業務とかから少しでも開放

海外では当たり前だけど日本では何故か認められてない善きサマリア人の法に基づく立法化
応召義務の廃止、女子の医学部制限

まずはこのあたりが大事

917 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:24:25.36 ID:JDts3N0g0.net
>>912
社会が認めた?社会が無理筋を医者側に押しつけただけじゃん。社会が認めたってのは、その不利益を社会が負担するってことだよ。言葉を間違って使うな。

918 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:25:59.07 ID:tXtlMc1I0.net
医師法19条を改正!!!

919 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:26:10.42 ID:cxAjutEd0.net
>>907
じゃ、実現よろしく!

920 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:26:43.57 ID:4n96YzKJ0.net
結局医者に2000時間残業させて誰が得するんだって話
入試で女性を足切りしたり医療システムがいびつになりすぎてる
医者は過労で倒れるわ、国民にもしわ寄せが来るわで誰も得しない

921 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:27:10.08 ID:KHjUICwU0.net
>>916
本当に、本当に基本的で今時の発展途上国でもやられてることだな
本当はこれをはるかに上回るレベルの改善がないと医療の復活はあり得ない。
加えて死生観の変化が必要だな
少なくとも老人が死ぬのはある程度自然なことだ。

922 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:27:22.65 ID:cxAjutEd0.net
夜間シフトを「当直」なんて言葉で誤魔化すのをまずやめてほしわー

923 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:27:30.95 ID:JDts3N0g0.net
>>891
医者の人件費は、医療費のわずか1割。
1.5倍に増やすだけで格段に医療安全がアップして、違法残業も男女問題も過疎問題もあらかた片がつく。必要なコストは医療費の5%アップだけ。

それを国は拒否してる。

924 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:27:32.02 ID:tXtlMc1I0.net
>>907
健康のためEPA摂取のために毎日サバ缶を食べるのが面倒なので、処方箋、薬剤師の説明なしでエパデール下さいw

925 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:28:32.90 ID:JDts3N0g0.net
>>924
…EPAサプリは効果ありません

いや、言いたいことは分かってます。

926 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:29:04.48 ID:Btk7c+wC0.net
医者って未だに目視と触診とはなあ
ビックリだね

927 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:29:53.21 ID:b4LQdnp90.net
>>917
裁判の勝ち負けは社会がその勝ち負けの灰色部分の判断を下したってことだよ。
灰色部分の解釈を社会がどう判断したかってこと。
個人に責任を負わせるべきか、それともその責任は個人に負わせないで社会で共有すべきかってことになるだけのこと。
当事者になるとそんなことではすまないだろうけど、
俯瞰から見ればそんなところ。

928 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:30:14.22 ID:KHjUICwU0.net
産業医の講習会で労働省の技官が医師法第1条を持ち出して医師とは公共衛生の改善に努めなければならないから滅私奉公は当然みたいなこと言ってて
「じゃあ過労死水準の3倍近い労働を押し付けるお前はなんなんだよ!てめえの仕事やって詰め腹の一つでも切れ!」
と心の中で叫んだ。
マジでムカついた。

929 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:30:46.74 ID:uwLpfOu70.net
くだねえ症状で病院へ行く馬鹿をなんとかしろや

930 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:31:00.77 ID:diyZQmiw0.net
>>899
どこの会社も同じだよ
公務員ですら同じ

931 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:31:43.82 ID:b4LQdnp90.net
>>916
欧米が、欧米がって言い出すのは、最近だと政治家と詐欺師に限られているんだけど。
それなら欧米並みに医者の数を増やすのと、
看護師に仕事をやらせろ。

932 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:32:22.55 ID:KHjUICwU0.net
>>927
リスクはリスクなので医療の最前線から人がいなくなるのは仕方ないね
訴訟の結果、命令されたこと以外でどう言う行動を取るかは自由だ

933 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:33:58.36 ID:KHjUICwU0.net
>>931
欧米だけじゃないんだよなあ。
ほぼすべての国でアクセス制限か医療側にも価格決定権があるんだよ。
逆にアクセスフリーで医療側は価格決定権抜きなんてことやってるの歴史上でもほぼ日本だけ。

934 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:36:14.01 ID:KyTR1gSR0.net
>>926
エンジニアも同じ、不具合対応は見て触ってが基本
そして仮説を立てて測定器を使う
逆に目視と触診をしない医者は・・・

935 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:36:31.24 ID:qAQOg/Gs0.net
>>931
何を言っとるんだ
海外では当たり前にできている最低限の制度が日本ではできてないって話だぞ
医師はここ10数年以上増やすようしてるし医師国家試験で合格数みたいらわかるだろ

ただ女医の比率が上がってるせいでずっと足りてない
女医はすぐに医師をドロッポしたり結婚、出産で非常勤になるから戦力にならん

看護師の仕事は看護師がしたらいい
補助事務の話は医師は書類作成とか治療とは別のところで時間とられるから負担を減らす話

ってかマジで医療現場とか医療崩壊のこと知らないのか もうちょい調べろよ トンチンカンすぎるぞ

936 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:37:02.66 ID:4n96YzKJ0.net
>>924
缶詰は塩分多過ぎ

937 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:39:00.99 ID:JDLBgfwO0.net
医師50歳 年収1000万
公務員50歳(年功序列で役職付き) 年収1100万

勉強して医大まで卒業してるのにコネの高卒に年収で負けて凄く不公平だよね

938 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:39:03.92 ID:JDts3N0g0.net
>>931
多くの医者はそれに反対はしてないよ。
それに伴うコストと責任と、質の低下を社会が許容するなら。

それがないから、安易な「看護師にやらせろ」論に反対してる。

なお、看護師にやらせるには、医者の給料を何割か上げる必要がある。なぜなのか知らないなら、黙っておいて。

939 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:39:39.58 ID:p11eRQTy0.net
日本は追認大杉。勤務医の命より、死にかけの方が大事

940 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:40:36.22 ID:jlZevCq60.net
>>72
それ昔の話じゃない?
戦中戦前くらい

941 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:42:07.43 ID:ZM1dADN00.net
国がブラックを推し進めるわけ?医療ミスが増えるだけ

942 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:42:23.73 ID:tXtlMc1I0.net
>>937
国立大学の教授の年収もその程度やね。

943 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:43:14.90 ID:ruC5L83V0.net
>>938
日本の医療だとチーム医療をしていても
「ただし全責任は医者にあります」
なので、チーム医療が機能しない。

944 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:43:51.91 ID:gdIP1hLs0.net
>>872
その意見は大賛成だけどどうでもいい9割を誰が仕分けるのってのが問題なんでは?今はそれを開業医がやってるけど
どうでも良さそうだけど実は重症みたいなのを見逃しても許される世の中になるのかなあ
ある程度医療関係者以外の医療に関する理解が無いと難しい

945 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:44:30.07 ID:JDts3N0g0.net
>>937
最高レベルの医療水準を求められる大学病院はもっと安いな。

40前半で年600万

946 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:45:01.62 ID:tXtlMc1I0.net
厚生労働省には、東大文系卒のキャリア官僚だけでなく、慶應など医学部卒のキャリア官僚もいる。
彼らは文系役人とは違って医師に対する思いもあるだろうに。一体どう考えてるんだ。

947 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:47:59.32 ID:i6MOHKxB0.net
>>946
医系技官?想いなんてないよ?
彼ら、出向を除けば臨床経験すごい少ないぞ
下手すりゃ臨床経験開業医以下。
酷いのになると初期研修終わってすぐ技官になって臨床経験病院の最下層並みとかある。

948 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:48:40.06 ID:T2thlE/K0.net
勉強が出来る超秀才が、医者以外にも分散してくれるといいな。

949 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:50:33.31 ID:DWciIjQs0.net
>>410
同感
生来健康で開業医で風邪薬くらいしかもらってないからそういうイメージしかないんだろう

950 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 11:50:49.89 ID:21QkcY1W0.net
年間2000時間って、通常の勤務時間の2倍だろ
そこまでしないと回らないなら勤務医を倍増しろよ
それが出来ないなら医大の定員の増員から始めろ

951 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:01:17.62 ID:JDts3N0g0.net
>>946
患者に対する思いが強くて能力があるなら、技官にはならない。
つまり、何かが欠けてるか、変人ってこと。

少数、に志高い人もいる。それは役人も同じ。

952 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:04:04.12 ID:b4LQdnp90.net
>>935
日本で当たり前で、海外でできないのが皆保険。

953 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:04:05.88 ID:JDts3N0g0.net
>>948
待遇上げれば、そうなるよ。
待遇上げなければ、そうならない。

看護師に年1200万、医者に年2000万、これで大体人材問題は解決する。


なお、看護師に1200万払うには、医療費20〜30%ほどアップ必要。医者なら、5%弱のアップですむ。

954 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:05:33.51 ID:bomPk6Xu0.net
夜間救急減らせばいいんだよ
月水金はスタッフ確保できるのでやるけど他の曜日は受け付けませんとか

955 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:10:09.82 ID:JA2Peak50.net
>>952
???

欧米先進国で国民皆保険でないのは米国ぐらいだろ。
カナダ等の医療費無料の国もある。

公的年金ならば、米国も含め、ない国はない。

その米国も
高齢者や低所得者は公的保険
サラリーマンは会社が保険会社と契約して
保険料のすべてまたはかなりの部分を会社が負担

無保険は
オバマケア以前で
国民の10%超、4,000万人超
オバマケアで新たに2,000万人が医療保険に加入

956 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:10:23.61 ID:cxAjutEd0.net
まあ、日本で求められてる救急医というのは、誤嚥性肺炎や施設からぶち込まれてくる老衰、もしくは重症の老人をとってくれる医師であって、
コードブルー的な外傷専門医では無い。

957 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:13:32.78 ID:JA2Peak50.net
>>952
ちなみに、米国でも救急病院
(アメドラの「ER 緊急救命室の世界)
は、法律で患者を拒否できない。
医療費未払いも多いので
連邦政府が補助金を投入

低所得者医療のメディケイドに至らない低所得者の
最後の頼みの綱だが、
受付順ではなく、重症度順なので
軽症者は何時間も待たされたりする。

958 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:15:02.26 ID:JDts3N0g0.net
>>955
海外でやってないのは、受診制限。
公的保険だと、ガンの検査に、数ヶ月待ちとか。

日本だと、それだけ間を開けると訴訟で数千万円。

959 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:15:28.04 ID:JDts3N0g0.net
海外でやってるのは

960 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:15:28.21 ID:cj4wd7Ov0.net
科によって労働時間が違うからね
うちの地域の公立病院は救命科がないから急患が多い日は
外科だけが13時回っても捌ききれなくて外来患者がいる
救急車が来れば外科と整形の先生が対応することを知ってるから
患者も容認して黙って待ってるもんw

961 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:20:03.08 ID:mqhxa2sj0.net
コードブルーで本物の医療現場を語るなんて逆転裁判で弁護士を論じたりドラゴン桜で東大入試を語るようなものでは?
ドラマとしては面白いけどね

962 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:20:51.83 ID:JA2Peak50.net
>>958
米国だとクリニックでも予約制なんだよね。

米国には年間予算10兆円の退役軍人省があり、
全米各地に退役軍人病院があって、医療費無料だが
予約してから診療までの待ち日数が長くて問題になり、
トップ(軍人上がりの日系米人)が更迭(こうてつ)されたことがある。

963 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:24:16.71 ID:mqhxa2sj0.net
>>946
細かな突っ込みだけど厚労省含めて早慶文系卒のキャリア官僚も多いよ
省庁によってはキャリア組で東大卒がマイノリティになるところもある

964 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:25:19.91 ID:j9JM9pGp0.net
医者の数に対して恐ろしいほどの患者がいるからなー
今自分も町医者受診待ちで4時間待たされてるわー
患者多すぎ。事務員、看護師イライラで受付だけでこっちもムカつきMAX…
双方嫌だわな…

965 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:30:07.47 ID:BWB4MXUn0.net
医師はもっと分業化するべきだよ
特に時間のかかる患者とのコミュニケーションは
専門の資格を別に用意するべき

966 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:32:03.38 ID:cL74FHUZ0.net
>>965
これがまた、世界中で

医者へのコミュニケーショントレーニング→患者満足度アップ
看護師へのトレーニング→患者満足度変わらず

なので、さらに低位なコミュニケーション専門職とか、絵に描いた餅。

967 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:33:01.62 ID:j9JM9pGp0.net
>>965
ほんとそう思う
インフル程度の患者なら町医者よりランクの下のモンでも出来るだろうしな
違ったら医者の出番でいいんだよなぁ

968 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:33:18.52 ID:7FFZXAGj0.net
30年後に医師がいなくて困るのは今の40代30代なんだし別にいいだろ
男は狭き門で残業過多技術力低下
女の医者が増えて皮膚科眼科だけが繁盛する
日本の医療はそれで良いんだ
質の高い外科医療を受けたいならサッカーが発展してる国に移民すれば良い

969 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:33:25.98 ID:tXtlMc1I0.net
>>965
医師と同じ診察室にいて、医師の代わりに電子カルテの入力をするスタッフを配置している医療機関はあるね。
医師は診察に専念。

970 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:34:10.25 ID:caJK6NFs0.net
昨夜TVで見たけど30時間連続勤務って酷いな
しかも人の命を背負わされてさ
そりゃ地方で医者なんてやっとれんわな

971 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:35:18.20 ID:cL74FHUZ0.net
>>967
一般人のインフルは、病院にかかるのがそもそも間違い。

ハイリスク群に「風邪受診許可証」でいい。

972 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:35:27.70 ID:98YAxOZC0.net
>>946
それ下手するとコンプレックスこじらせて扱い逆に悪くしてる可能性もなくないか?
自分が能力でかなわない相手を扱き使うことでプライド満たすタイプてわりと多いぞ。

973 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:36:06.78 ID:tXtlMc1I0.net
しかし、診察前に、医師以外の人に色々と質問(予診)されるのは嫌だという患者も多い。

974 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:37:08.87 ID:eJ7RV7ck0.net
トップエリートをこんな使い潰ししてんのか

975 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:38:04.12 ID:BWB4MXUn0.net
医師の時給考えたら患者と話している時間なんてまともに取れんよ

976 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:39:44.47 ID:Hgjd34D60.net
大学病院の外科系勤務医、外来、オペ、病棟合わせて週3日くらいしか顔見ない

977 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:40:47.55 ID:JA2Peak50.net
>>969
>>973

最近は受付で患者に症状を書かせて、
受付で入力
医者の診察では、まずは、医者は患者ではなく、
モニターを見て、患者に説明させない。
医者が必要と思うところだけ、患者に質問するとかあって、
納得できない患者もいるかも。

978 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:41:07.04 ID:Hgjd34D60.net
40才半ばで診療経験積むとポスト上がって現場離れる

979 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:42:02.52 ID:tXtlMc1I0.net
>>976
そういう医師は、医局の都合で関連病院に非常勤のバイトをしてるかもしれんな。

980 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:43:38.80 ID:EK594FTW0.net
公務員にも同じ特例を適用しろよ

981 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:44:07.83 ID:Hgjd34D60.net
採血に30分もかかる新米とベテラン、残業時間一緒に語るか?

982 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:44:36.69 ID:KHjUICwU0.net
>>976
大学病院に勤めてる医師の半分以上は大学から雇用されてないからな。
他の病院で食い扶持稼いでボランティアで病院支えてる。
院生においては学費払って診療してるから実質給料マイナス。
だから医療崩壊したら誰も大学を支えないから消滅する。

983 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:44:43.18 ID:BWB4MXUn0.net
問診くらいアレクサにでもやらせればいいのに

984 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:45:34.46 ID:Hgjd34D60.net
>>976
助教までアルバイト

985 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:46:18.25 ID:cL74FHUZ0.net
>>976
大学病院の医師のしごと

勤務医
大学教員
先端研究

ここまでで貰える給料=普通の医者の半額。

過疎病院の穴埋め勤務
自分の生活のための休日夜間のバイト

986 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:46:39.08 ID:Hgjd34D60.net
>>982
国立大では雇用されてるはず

987 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:47:12.29 ID:cL74FHUZ0.net
>>984
教授もバイトしてる。教授になると給料が下がるから。

988 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:47:48.33 ID:9yuW3du10.net
聖職者なんだから寝る暇があったら働きたいはずだろ
聖職だから対価なしで24時間働け

989 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:48:11.47 ID:KHjUICwU0.net
>>986
雇用されてるのはポスト付きだけでしょ。
院生や無休医局員はない

990 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:48:20.72 ID:Hgjd34D60.net
普通の医者の給料って、開業医?
開業ならもっと残業してる

991 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:48:26.27 ID:puh6MCVC0.net
1年で8760時間もあるんだから2000時間くらいいいだろ

残業2000時間
通常勤務2000時間
通勤500時間
風呂食事1000時間
睡眠2000時間

1000時間くらい余る

992 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:48:57.17 ID:VbPMh04K0.net
>>970
それでいてこのスレみたいに僻みとやっかみで叩かれるっていうねw
ほんとネットのクズどもときたら

993 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:49:52.10 ID:KHjUICwU0.net
>>988
冗談抜きでそれで支えられてるのが今の医療。
それをマスコミの扇動に乗ってもらいすぎとか言ってぶっ叩き、面白半分の訴訟まで連発してきたのが日本国民。

994 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:51:13.04 ID:Hgjd34D60.net
>無休医局員
国立にイマドキ、いるか?

995 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:52:27.56 ID:Hgjd34D60.net
雇用条件に不満なら、教授に言うのがスジ。  患者の所為違うだろ?

996 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:52:40.66 ID:tXtlMc1I0.net
私大病院で大学院生を見かけると、あー無給医かーと・・・

997 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:53:43.29 ID:caJK6NFs0.net
>>992
院長も他人事みたいに言っててさ
ほんと無茶苦茶ですね

998 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:55:07.15 ID:Hgjd34D60.net
昔々の医大か、底辺私大医の話ばっかじゃね?
底辺に入るのはそもそも医者の子ら、金持ちの子女
医者が美味しい職種だからでしょ

999 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:55:28.41 ID:cj4wd7Ov0.net
>>990
国立公立病院・赤十字病院みたいな民間病院・開業医
上にも書いてある通り大学病院は給料安い

1000 :名無しさん@1周年:2019/01/12(土) 12:56:17.01 ID:cL74FHUZ0.net
>>988
聖職者なら敬えよ。アンタッチャブルでな。

そうやってこき使ってたのに、聖職者扱いしなくなったので崩壊してるわけだ。

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
308 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★