2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】子どもの時に自宅に紙の本が何冊あったかが一生を左右する

1 :ニライカナイφ ★:2018/10/20(土) 21:10:46.29 ID:CAP_USER9.net
<31カ国、16万人を対象に行われた調査で、16歳の時に家に本が何冊あったかが、大人になってからの読み書き能力、数学の基礎知識、ITスキルの高さに比例することが明らかになった>

■自宅に紙の本が何冊あったかが一生を左右!?

学生の頃、自宅にどれだけの本があったか、覚えているだろうか? 
16歳の時に家に本が何冊あったかは、大人になってからの読み書き能力、数学の基礎知識、ITスキルの高さに比例することが、このほど行われた大規模な調査で明らかになった。
研究者らは、「子どもの頃に自宅で紙の本に触れることで、一生ものの認知能力を高めることができる」としている。

調査を行ったのは、オーストラリア国立大学と米ネバダ大学の研究者たちだ。
2011?2015年に31の国と地域で、25?65歳の16万人を対象に行われた「国際成人力調査」のデータを分析した。

結果は学術誌ソーシャル・サイエンス・リサーチに発表されている。
英ガーディアン紙が10月10日付と12日付で報じた。

調査では、16歳の時に自宅に何冊本があったか、と参加者に質問。
その後、読み書き能力、数字、情報通信技術(ICT)のテストを受けてもらった。

その結果、本がほぼない家庭で育った場合、読み書きや算数の能力が平均より低かった。
自宅にあった本の数とテストの結果は比例し、テストが平均的な点数になるのは自宅に80冊ほどあった場合だった。
ただし350冊以上になると、本の数とテスト結果に大きな関係性はみられなくなったという。

■本に囲まれて育った中卒と本がなかった大卒が同じ学力

さらに、最終学歴が日本で言うところの中学卒業程度(13?14歳)であっても、たくさんの本に囲まれて育った人は、大人になってからの読み書き能力、算数、IT能力が、本がほぼない家で育った大卒の人と同程度(どちらも全体の平均程度)だということが分かった。
読み書きや数学の基礎知識において、子どもの時に本に触れることは教育的な利点が多いと研究者たちは述べている。

興味深いのは、「言葉の読み書き」(いわゆる文系の能力)と「数字」(いわゆる理系の能力)が別物だと考える人が多いと思われる中、今回の調査では、自宅に多くの本があると、このどちらも強化することがわかったということだ。
研究者らは「これは予期していなかった」とし、「子どもの時に本を読めば大人になって文字を読むのが得意になる、という単純な話ではない。
読み書きとはまったく異なる、デジタル環境にも繋がるということだ」と説明する。

ただし、これら自宅の本を必ずしも読めなければ効果がないというわけではなく、また単純に「本を読む」という行為によりこうした能力が伸びるというわけではなく、何が利点になっているのかを特定するのは難しいと研究チームは話す。
「ただ本をたくさん読みなさい」というシンプルな話ではなく、大切なのは「子どもたちが、親や他の人たちが本に囲まれている様子を目にすること」だとしている。
ただし今回のテスト結果は、大人になってどれだけ本を読んだかとは無関係なので、今から慌てて読んだ場合の効果は不明だ。

○16歳の時にどれだけ書籍が自宅にあったか

国 平均冊数
エストニア 218
ノルウェー 212
チェコ 204
デンマーク 192
ロシア 154
ドイツ 151
オーストラリア 148
英国 143
カナダ 125
フランス 117
世界 115
米国 114
アイルランド 107
日本 102
ベルギー 95
チリ 52
シンガポール 52
トルコ 27

※一部引用しました。全文はソースでどうぞ
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/ok-11.php

623 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:54:35.81 ID:cEES6RXM0.net
オヤジのコレクションのプレイボーイ洋版日本版が5-60冊押入れの中に隠されているのを発見して
毎日充実した日々を送っていたな
おかげで立派なヒキコモリになったw

624 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:54:49.31 ID:EvJCs5MN0.net
自分は、小説はほとんど読んだことがないな。
城山三郎の経済小説は面白かったけど。

基本的に、尊敬する人物の回顧録が好き。

625 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:55:21.15 ID:bBFVco5i0.net
小3の時にリア王読んだがそれがどう役に立つのかその時はわからんかった
早かったんだろうな

626 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:55:36.02 ID:LnstYxhH0.net
>>622
落合信彦とか小林よしのりとかはもう現代に通じなくなった
佐藤優も外務省時代の話以外はだめだし

ネット時代は素人からすぐ突っ込みが入るからオピニオンリーダーが育たない

627 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:55:43.49 ID:Bzzxal8k0.net
うんざりするくらい本だらけの家で
本嫌いになったよ

628 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:56:02.95 ID:ydpfdZbZ0.net
>>100
残念だったね
親になるからそのあたり気をつけるよ

629 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:56:08.59 ID:CQ/NItwo0.net
漫画はダメで本(学習漫画は例外)はOKな親だったからな
それが中学校になり友達や塾に行くときのお小遣いで
漫画、ゲームブック、SFを読みまくった

本(専門書、論文)は習慣的に読むし漫画も好きかな
物語は大人になってほとんど読んでない

630 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:56:21.47 ID:Lf3loiMq0.net
興味のある分野で評価の高い本を買っちまえよ
そうすりゃ、興味があるとき読むからよ

俺も、何年も前に買って読んでなかった本を読み始めたりするし

興味のある分野で評価の高い本を買えよ
そうするかどうかの違いだけだろ

その買う行為だって、今じゃアマゾンもあるんだし、簡単じゃねーか

631 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:57:21.41 ID:6VDQyh5I0.net
    /  ̄`Y  ̄ ヽ   /  ̄`Y  ̄ ヽ   ./  ̄`Y  ̄ ヽ   /  ̄`Y  ̄ ヽ   /  ̄`Y  ̄ ヽ
   /  /       ヽ /  /       ヽ  /  /       ヽ /  /       ヽ ./  /       ヽ
   ,i / // / i   i l ヽi / // / i   i l ヽi / // / i   i l ヽi / // / i   i l ヽi / // / i   i l ヽ
   |  // / l | | | | ト、 ||  // / l | | | | ト、 ||  // / l | | | | ト、 ||  // / l | | | | ト、 ||  // / l | | | | ト、 |
   | || i/  ノ ヽ、 | || || i/  ノ ヽ、 |.|| || i/  ノ ヽ、 | || || i/  ノ ヽ、 |.|| || i/  ノ ヽ、 | |
  (S|| | o゚(●) (●)゚(S|| | o゚(>) (<)゚(S|| |  o゚⌒  ⌒゚o(S|| | o゚(○) (○)゚(S|| | o゚( ・ ) ( ・ )゚o
   | || |     .ノ  )|| || |     .ノ  )| | || |     .ノ  )|.| || |     .ノ  )|.| || |     .ノ  )|
   | || |ヽ、_ 〜'_/|ノ.| || |ヽ、_ 〜'_/|ノ.| || |ヽ、_ 〜'_/|ノ.| || |ヽ、_ 〜'_/|ノ| || |ヽ、_ 〜'_/|ノ
 /           /           /            /            /            |
(_ )   ・   ・  (_ )   ・   ・ (_ )   ・   ・ (_ )   ・   ・ (_ )   ・   ・  ||
  l⌒ヽ      _ノ  l⌒ヽ      _ノ l⌒ヽ      _ノ l⌒ヽ      _ノ l⌒ヽ      _ノ |
  |  r `.((i))   )__)|  r `.((i))   )__|  r `.((i))   )__|  r `.((i))   )__|  r `.((i))   )__)
 (_ノ  ̄  / / (_ノ  ̄  / / (_ノ  ̄  / /(_ノ  ̄  / / (_ノ  ̄  / /
        ( _)         .( _)        ( _)         ( _)         ( _)


632 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:58:03.06 ID:ggrMr8gy0.net
最近思うけど、金掛けずに手に入る物て駄目だなと思うね。
本て有料だから買う時に、それだけのお金が掛ける価値があるのかを考えるんだよね。

633 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:58:18.79 ID:az2mKxZO0.net
まぁ賢さというのは知識の総量とは無関係だからな
クイズ王でも目指すんじゃなければ周りの評価する賢さはその人が、どんな言葉を選択するか、どんな行動を選択するかだしね

634 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:58:29.07 ID:xZms2lrN0.net
本がない家なんてあるんだ
当たり前に本棚があって全集があって毎週本屋に行く家だった

635 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:59:14.08 ID:LnstYxhH0.net
>その買う行為だって、今じゃアマゾンもあるんだし、簡単じゃねーか
マケプレで古本が手に入りやすくなって本当にうれしい
情報だけがほしい本は図書館で借りて必要部分コピーかスキャンするんだけ
寝る前に読みたい本とかはやっぱ買いたいからね

636 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 10:59:53.94 ID:bBFVco5i0.net
小学校低学年の時、昆虫図鑑はあったけど読んでない
簡単な猫の図鑑漫画みたいのは、買ってもらってど猫の飼い方だけ集中して読んで
難しい箇所は読んでない
でも実際に猫飼ったら、ひたすら逃げ回れらて本で読んだイメージとは全く違った
本と現実のギャップってやつだよな

637 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:00:11.84 ID:22sLcFhm0.net
好みの分野を見つけさせるために
色々な分野の本を置いておいた方がいいだろうな
学校の教科も点を見えれば得手不得手が分かる
高校卒業後は得意な分野に進めばいい
まず本はあった方がいいだろう
興味のない子は別の方向性探せばいいだけだし
得意なものを伸ばしてやるのが親の務めだろうな

638 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:00:38.63 ID:EvJCs5MN0.net
>>632
よく言われるけど、読書のコストって、
本の購入代だけでなく、機会損失なんだよね。

時間と労力をかけて読むわけだから、
その分、他のことをやる機会を犠牲にする。

639 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:01:08.53 ID:MgVgImUr0.net
>>513
でもそうなると困る人間か民族がいたらしい
教育がそれまでの1/3カットとかよく話題に出てくる

640 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:01:19.61 ID:bK+Q1RwK0.net
祖父が法律家だったので、いろんな本が家にあった
特に法律関係の本が多かったが、それ以外の本も多かったので好きなジャンルの本を読むことができた
特に、飛行機とか船舶関連の技術書、城や橋などの建築関連の書籍が好きだったな
学校や大学の講義とかでIQテストをやると、大概がトップクラスの結果が出たな

641 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:02:47.94 ID:KT/D48Fa0.net
百科辞典を表紙が無くなる位読み漁って親父の歴史書とか書物とかも読み漁ってたから義務教育は退屈だったので寝てた、
数学は学校でしかやらないから自分の能力が何処迄通用するのか独学で挑んでたから面白かった、中学卒業位迄はそれで行けた、
知らなかったから古文は面白かった。

結果授業てーのを全く受け付けない体質に成って思い切り落ちこぼれた、高校の卒業式は校長と3月31日に校長室でケーキ食べた。

642 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:03:08.12 ID:uixZB5IW0.net
>>640
で今はネラーに

643 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:03:23.10 ID:Odtzylyc0.net
純粋理性批判とか方法序説とか、読むべきだとは思う。カスみたいな現代本を読んでも何にもならんからな。
ところがこういうのは指導者がいても年単位だから、結局は読めない

644 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:03:35.99 ID:jcsHX8ft0.net
自分の場合は本だけじゃなくて、家のすぐ近くに畑や田んぼがあって、
しかも昔は農薬とか草払い機とかもあまり使ってなかったから、
そこが生き物の宝庫みたいになってて(今ではもう激減してるが)、
図鑑で見た生物を実地ですぐに確認できたのも大きかったな
実際に目で見ることが、知識が体系化されるのにすごく役立ったような気がする

645 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:03:44.78 ID:yVj+BKq10.net
そういや百科事典のセールスって今もう無いね
あれ置いとくとヒマな時子どもがペラペラめくってそれなりに読書習慣もつくのに

646 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:04:13.15 ID:N0V01FFC0.net
>>641
校長先生やさしいやん

647 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:04:39.39 ID:IOmP5+nH0.net
子供のときにどんだけ本を読んだかとか同じ本を何度も読み返し暗唱できるぐらいまでになったことがあるとか
そういうことの方が一生を左右すると思うけど

648 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:04:49.86 ID:od6UUTOh0.net
本を読んでも演説が上手になるわけではない
やはり才能だね

649 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:04:54.15 ID:Lf3loiMq0.net
>爆弾を作った大学生も、自宅で毒を作った大学生も、アプリで最優秀の評価を取った小学生も、みんなそうしてるんだと思うぞ

こういう奴の読んだ本のコーナーを図書館に作ればいいかもな
「爆弾を作れるようになります」爆弾犯〜〜の読んだ本
難易度に応じて初級、中級、上級にわけて

「毒を自宅で作れるようになります」同級生に毒を飲ませた〜〜の読んだ本

小学生で最優秀の評価を取ったアプリを作った子の読んだ本

とか

本の宣伝に使ってもいいかもしれんなw

650 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:05:00.38 ID:R/gAcXzE0.net
>>643
あれらも地雷じゃね?

ハスミ総長の本も買ったが

651 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:05:09.71 ID:9ueD51mg0.net
>>555
>読書が脳の発達に有効なのは読解力を養う十代前半まで

根拠がない

>大人にとっての趣味読書は無駄な時間の潰し方だと思う

無駄かどうかは人それぞれ

652 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:05:13.00 ID:kal9vCn80.net
一生を左右する本がいっぱい
https://i.imgur.com/uMaIaFZ.jpg

653 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:05:55.62 ID:Kmy8YkeW0.net
ニートで暇だった頃
ラノベを月に20冊読んでたな
漫画よりラノベのがコスパいい

654 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:06:02.50 ID:3j/Hujk40.net
>>619
エロゲーではメジャーだね。

子供の頃から水平思考の様な考え方が強かったから本で得たワードは役に立ったかな。
キーワードを組み合わせて結論を類推して一気に答えに辿り着く。
でも特に興味を持った事象については拘って調べて行く傾向は合わせ持っていた。
今の仕事が研究開発だがこの考え方に合っているのかも。

655 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:06:30.07 ID:LnstYxhH0.net
>>643
そんな有名な本は
最初から本を読むより要約したサイトを読めばいいと思う
そのあと本を読めばいい

難読書にかじりついて
「読書百遍」っていうのは時間の無駄

656 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:06:59.67 ID:od6UUTOh0.net
マキバオー読んだときやたら競馬に詳しくなってた

657 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:07:11.90 ID:+tZzIBcH0.net
>ただし350冊以上になると、本の数とテスト結果に大きな関係性はみられなくなったという。

このケースかなw
俺自身で100冊以上
家族を含めればこんなもん

658 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:07:33.06 ID:9ueD51mg0.net
>>653
コスパはいいけど、漫画より面白い?

659 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:08:04.92 ID:QDgRetFt0.net
最近グーグルの検索劣化が酷すぎて 今は本で調べてるわ

660 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:08:53.71 ID:mTmZwnxZ0.net
本棚が小さいから、さほど多くはないな。
紙の本でも、小学の頃の本棚はジャンプの全盛期と重なるから、キャプテン翼とキン肉マンと北斗の拳と気まぐれオレンジロードのマンガばかりだった。二段ベッドの下は、エロ本の隠し場所。

661 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:08:53.70 ID:KT/D48Fa0.net
>>646 小学校と中学では卒業時に広辞苑貰ったし、何回か校長室でケーキと紅茶出されて飲んでた、悪い事した覚えは無いんだがかなりな問題児だったらしい、
高校卒業は赤点出しまくりで卒業延期で校長判断で卒業にして貰った知らんけど。

662 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:09:14.80 ID:nD+roM2x0.net
まんが日本の歴史と世界の歴史ばっかり読んでた

663 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:09:19.14 ID:R/gAcXzE0.net
>>659
アクセス稼ぎの糞どもが上位にでてるっぽい

664 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:09:50.60 ID:Odtzylyc0.net
なんやっけ、立花隆だっけ
何千冊読んだとか何万冊読んだとか
あの人みたいになりたいか?

665 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:10:13.20 ID:uixZB5IW0.net
答えを知るんじゃなくて
経験や思索の方法を追体験する意味が強いと思うので
要約見ても意味ない

666 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:10:29.28 ID:R/gAcXzE0.net
>>661
おいだされたなw

667 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:10:30.47 ID:9ueD51mg0.net
>>662
それで学歴結局どうなった

668 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:10:52.19 ID:uq4Q24pb0.net
>>619
およそ30年に渡る感動作品じゃないか
ラストのランス爺とシィル婆のお話は全ワシが泣いたぞな

669 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:10:55.11 ID:NNT6bGGz0.net
薄い本なら場所を取らずに冊数を稼げる

670 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:11:12.15 ID:KT/D48Fa0.net
>>666 それだw

671 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:11:20.49 ID:1lp6YCFu0.net
>>462
量というか濃さというかなんというか。

672 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:11:34.58 ID:ttSvncEk0.net
自分の経験上、子供が出来たらチャイクロは買っておこうと心に決めてるわ

673 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:11:52.89 ID:N0V01FFC0.net
>>664
立花隆もインターネットが発達したら消えたな

674 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:12:04.10 ID:Odtzylyc0.net
>>641
高校レベルでつまづいてて草
地頭が悪いんやね。

675 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:12:06.39 ID:nD+roM2x0.net
>>667
自称進学校には入れた程度
なお、メチャクチャ苛められてニートになった模様

676 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:12:08.13 ID:zZRetsqn0.net
活版印刷の普及で下らない本が世に溢れるようになった
本を手で書き写していた時代は、それだけ時間がかかるわけだから下らない本を書き写したりは普通しない
本当に書き写す価値がある本だけを書き写すことになる

677 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:13:03.58 ID:PKv/pb+Y0.net
本の読みすぎもどうかと思うぞ
知らなくていいことまで知って絶望したりするしな

678 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:13:04.15 ID:ggrMr8gy0.net
インターネットは危険な媒体だよね。
特に馬鹿な子に与えると馬鹿を加速させる。

679 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:13:35.66 ID:UWc3+we70.net
昔はすることないから本読んでたけど
今はゲームあるからなぁ

680 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:13:40.14 ID:sZmDyQCW0.net
書を捨てて街に出よ

本読んでても自己満足の世界に浸るだけで、結局は何も変わらず
変に理屈っぽくて面倒な大人になるだけ

681 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:14:03.32 ID:KT/D48Fa0.net
>>674 そかもなwつまづいたと言うか、小学校の時から授業を聞いた覚えがねえ。

682 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:14:59.85 ID:KT/D48Fa0.net
課題も宿題も作文も提出物も殆んど出した覚えがない。

683 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:15:03.76 ID:9ueD51mg0.net
>>677
絶望するほどの知識って存在するもんなの??

684 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:15:20.29 ID:fWSjL4vW0.net
本が少ないとホントに大変だってことか

685 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:15:27.39 ID:EvJCs5MN0.net
>>662
オレも、
小学校の図書室で、そればかりよく読んでた。

世界史のフランス革命、バスチーユ襲撃が
好きだった。

686 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:15:29.95 ID:bBFVco5i0.net
本読まない人って会話がシンプルだよな
ちょっとでも難しいこと言うとすぐ頭おかしい人扱い
そう言う人と会話するの難しい

687 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:15:31.59 ID:ggrMr8gy0.net
インターネットにある解説てのは、100頁の論文を3頁で解説する感じ。
本を買うと100頁の論文が300頁で解説されてる。

凄く薄っぺらい解釈の人が増えたのはそーゆー事だと思う。

688 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:17:34.92 ID:ZuPKWXbZ0.net
それはない。
俺んちには、日本文学全集100冊とか、世界何とか全集何百冊とか、本だけの置いてある部屋があって、
床が抜けて補強工事してたけどw 俺は物理や数学が大好きで、国語が大大嫌い。

689 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:17:38.37 ID:mTmZwnxZ0.net
>>680
つまり、お前のことだなwww

690 :巫山戯為奴 :2018/10/21(日) 11:17:54.35 ID:KT/D48Fa0.net
>>685 俺は第二次世界大戦以降からの近代史戦好きだった。

691 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:17:55.32 ID:R/gAcXzE0.net
小学、中学は授業も勉強も一切イランが
高校は勉強しないとだめだよ

692 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:18:13.51 ID:NmyxszBf0.net
>>12
手軽だけど、色々と紙の本とは感覚が違うな

693 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:18:20.98 ID:Sv25SV3e0.net
うちはそれなりだけど近所にあった親戚の家は本が山ほどあってよく行って読んでたな。
漢字なんか読めない頃から「これなんて読むの?」とか聞いて読みまくってた。

それが良かった面もあるだろうが、もともと読むことに興味あったのが大きい気がするんだけど。

694 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:18:35.16 ID:uixZB5IW0.net
現代人の絶望は自分の人生も要約するからな
生まれた生きた死んだ、ぐらいにw答えが大好き
要約サイトか!
現実の微妙さ複雑さを感じる心の産毛がねぇ感じ

695 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:18:55.76 ID:15b3jVJS0.net
子供の時
家に髪の本がいっぱいあれば
今ごろ禿げてなかった(´・ω・`)

696 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:19:22.82 ID:nD+roM2x0.net
>>685
ええな。
俺は近代戦争辺りからが好きだわ。鉄条網とか毒ガスとか出てきた辺り

697 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:19:30.68 ID:p4POohkz0.net
紙の本は部屋にいれば目につくが
電子媒体はフォルダを開いてやるまで存在に気が付かない。

電子媒体化した本はほとんど見ないわ。
数年するとどこに格納したか探す羽目になる。

698 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:19:41.75 ID:rru2Kl2I0.net
本はかなり読んだが、国語と英語だけは点取れなかった。
他は、だいたい満点だったが。
語学の才は無いようだ。

699 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:19:43.78 ID:k7GNdTcu0.net
中学生のときに家にあった山内恭彦の「一般力学」を見て衝撃を受けたわ。
内容は全く分からなかったが神秘的なことが書かれていることだけは分かった。
それ以来、これを理解しようと数学は物理を本格的に勉強し始めたな。そういう
効果はあるわな。

700 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:20:58.26 ID:rWsODTIJ0.net
疑似相関
親が知的で高収入→本が多い
親が知的で高収入→子供も知的で高収入

701 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:16.57 ID:ggrMr8gy0.net
>>697
本屋て偶然の出会いがあるよね。
ネットで書籍を漁るのと違って本屋に行くと数万冊の本の表紙、背表紙が目に入ってくる。
僅かで見て読むんだよね。

702 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:18.48 ID:J4EWgs9e0.net
なるほど。じゃあドキュンの部屋の隅っこに本と本棚を置物しておけばいいんだね!

703 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:18.89 ID:EvJCs5MN0.net
>>660
自分もキャプテン翼を古本屋で読んで、
サッカーをやり始めた。
キャプテン翼の世界サッカーへの貢献度は、
半端ないと思う。

あと、オレンジロードも生まれる前だけど、
ブックオフで面白かったから、全部買ったw

704 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:23.29 ID:Odtzylyc0.net
古典といわずとも、古くから知られてる本を読むべき。
だいたい、天才は天才なんだから、昔から知ってるんだよ。とっくに指摘してるんだよ。
軍師はみんな孫氏の兵法を読んで来たんだよ。
それをすぐ忘れるから、あたかも新しく指摘したかのようにドヤ顔して出版して、バカが読んで騒ぐ

705 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:30.36 ID:9ueD51mg0.net
>>697
あいうえお順とか著者順に格納せんの? ってか検索で一発じゃないのか

706 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:42.02 ID:pbi//fpf0.net
ダニへの耐性はつきそうだな

707 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:52.67 ID:p4POohkz0.net
>>159 本は乱読、女は一発一択。

708 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:21:53.91 ID:sZmDyQCW0.net
神の本しか読みません

709 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:22:35.80 ID:9ueD51mg0.net
>>708
俺も。
大川劉邦の本読んでゲラゲラワロタ

710 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:22:53.28 ID:3j/Hujk40.net
>>678
パブロフの犬みたいになるね。
スマホ依存も同じだな。

>>687
ヘッドライン症候群か。

711 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:22:54.25 ID:JT1GCCK00.net
>>7
本読まなかったから土方になったんじじゃね?

712 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:22:59.36 ID:J4EWgs9e0.net
>>16
日経電子のバーン!

713 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:23:03.25 ID:uixZB5IW0.net
>>701
辞書引くのもそうだと
隣の、近くの単語にも目がいく
電子辞書では答えだけ

714 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:23:14.52 ID:Alx+YKrS0.net
本の所有の有無より、興味の有無だと思う
今の時代は楽しいことをするのに文字を通さずには無理だから。

715 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:23:34.18 ID:od6UUTOh0.net
>>697
好きな洋ドラとか全部シナリオ自分で写してグーグルドライブに保存してるけど
あれ消えたらショックだ

716 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:23:46.00 ID:jcsHX8ft0.net
大学時代に将来に悩んで、クリシュナムルティというのを読んだけど、
「思考のネットワーク」という本を図書館で借りて、それこそ百回以上読み続けた
「恐怖」や「怒り」といった心理的なものも、外界にある石や木と同じように
明確に観察し、理解することが可能なのだということを知るまで、
とにかく本を読んだ後、目をつむって部屋で座禅し続けた

1年ぐらい続けてまるで死人のように精神的にも肉体的にも疲れ果てていたけど、
後にも先にも、あれぐらい刺激的で充実した時間はなかった

717 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:23:53.50 ID:EvJCs5MN0.net
>>696
世界史の近現代史は、面白いね。
ただ、第二次世界大戦とかは、
さすがに漫画じゃ描写が難しいかな。

高校生のとき、日本のいちばん長い日
を読んで、感銘を受けた。

718 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:24:03.55 ID:RC30hZjN0.net
脳の刺激なんかね?あと自然な調べ学習の態度とか動機づけ?
脳の発達が著しい時期の幼少期から少年期ならありそうだべ?
雨の日とかでも公園いけねえから百科事典とか図鑑とかぺろぺろめくって
親の本の秘宝の薄い本以外も読み始めて脳が勉強向きになる?

719 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:24:03.62 ID:nD+roM2x0.net
スマホ普及してから電車で本読んでる人減ってる?
ガラケーの時は割りと本とか新聞読んでる人見かけたけど、みんな電子書籍に移行したのかな?

720 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:24:42.87 ID:1QZp6nn20.net
コミックノベルとか、ネットのなろうノベルは
意味あるんかな?
俺がきらいな文学や哲学、経済とか知識系の本の
ことなのか?

721 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:24:45.05 ID:p4POohkz0.net
>>705 M$の検索は嫌い。 >>701同意。 本屋や他府県の図書館をぶらつくのは好き。

722 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:25:26.63 ID:sZmDyQCW0.net
子供の頃に知り合いのおっちゃんから「牧口先生」という素敵な漫画をもらって、
何度も読み返したよw

723 :名無しさん@1周年:2018/10/21(日) 11:25:34.47 ID:od6UUTOh0.net
>>719
移動中はアマプラのドラマや映画みてる

総レス数 1001
286 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★