2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ノーベル賞】ノーベル経済学賞の2者、米政権を会見で批判 気候変動を疑問視する姿勢に「ばかげている」

1 :ばーど ★:2018/10/09(火) 10:27:07.93 ID:CAP_USER9.net
【ニューヨーク=大塚節雄】2018年のノーベル経済学賞の受賞が決まった米国の2人の経済学者が8日、それぞれ記者会見し、トランプ政権の政策運営を陰に陽に批判した。「炭素税」の提唱者で知られるウィリアム・ノードハウス氏(米エール大教授)は、気候変動を疑問視する政権の姿勢を「ばかげている」と発言。「難しい時期に(対策を)やり遂げる必要がある」と述べた。

技術革新が経済成長に与える影響で新たな理論を打ち立てたポール・ローマー氏(米ニューヨーク大教授)は「肝に銘じなければいけないことは、グローバル化とは単なるモノの交易ではなく、アイデアの共有だということだ」と述べ、孤立主義に傾く米政権への危惧をにじませた。第一線の米経済学者らとトランプ政権との「緊張関係」をうかがわせた。

ノードハウス氏はコネティカット州のエール大で会見し、「気候変動の科学はあったが、経済学はなかった」と研究を始めた当初の苦労を振り返り、温暖化ガスの排出に課税する炭素税について、気候変動を抑えるうえで「これまでのところ最も有効で実践的な方法」との自負を示した。

そのうえで「問題の一つは、とりわけこの国(米国)で気候変動を巡って大きな雑音が出ていることだ」と指摘。「米国でこれほど環境政策や気候変動政策への敵視があるのは極めて異常だ」と現状を嘆いた。

さらにトランプ大統領の名指しは避けつつも、「気候変動は、中国が自国の製造業を支援するために流した『でっち上げ』だ」とする同氏の主張に言及。「気候変動の科学が19世紀に打ち立てられたことを踏まえると、極めてばかげている」と切って捨てた。

一方で「米国以外では気候変動の背後にある科学や経済学、そして政策が広く受け入れられている」と強調。「(環境などに)甚大なダメージを伴わずに(対策を)やり遂げることを願う。だが今後起こる(前向きな)ことには極めて自信がある」とも語った。研究の「最後のフロンティアは(状況や考えの)異なる国々がいかに一緒に行動するかだ」として、今後は国際協調を促進する枠組みなどの研究に力を入れる意向を示した。

ニューヨーク市のニューヨーク大で会見したローマー氏は、技術革新を促す秘訣は「より人々がお互いに結びつき、新たなことを学ぶうえで努力することだ」と主張。「より大きなチームになるほど一緒にもっと早く前進できる」と国際的な協調の必要を強調した。

「このことがグローバル化がいかに重要かについて、より深い正当性や論理的な根拠を示している」と力説。「アイデアや我々の学んだ新しい物事を共有する」ことで技術革新を促すのがグローバル化の真の意味だと唱え、具体的な言及は避けながらも、米政権を軸に深まる貿易摩擦に対する危機感をうかがわせた。

ローマー氏は、科学や経済学者に対する信頼が落ちている現状にも触れた。16年の英国の欧州連合(EU)離脱決定では、多くの人たちに「経済学者がそろって(残留賛成を)主張するから、自分は反対する」という機運が生まれたと指摘し、「経済学者にとって正当性が失われつつあることを考える深刻な警告」との見方を示した。

事態を改善するためには「(経済学者が)ともに歩むと確認することが第一歩」と表明。意見の不一致があることや、それでも「事実」に向かって歩んでいることを訴えつつ、「各人が本当に知っていること、そして我々が集合知として知りうることについて謙虚でいなければならない」と自省をこめて語った。

一見、異色の組み合わせとなった今回の共同受賞。ノードハウス氏は「環境経済学」と呼ぶ分野の先駆者だ。ローマー氏は知識の蓄積が経済成長を大きく左右する「内生的成長理論」を確立した。スウェーデン王立科学アカデミーは、両氏の成果をまとめて「気候変動や技術革新と、経済成長の関係を定式化した研究」と評価した。

ローマー氏はノードハウス氏との共同受賞を聞き「ハッピーになった瞬間。素晴らしい人物だ」と語り、過去の研究で「知的交流があった」とも振り返った。受賞発表時の電話中継では「我々は環境保護のためにすばらしいことができる。同時に成長も諦める必要もない」と気候変動問題を力説し、「楽観主義」の重要性を力説した。

以下全文はソース先で

2018/10/9 7:47
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36244850Z01C18A0I00000/

2 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:29:00.77 ID:HAlNV0E40.net
俺はなるべく炭素を吐き出さない呼吸法で息をしている

3 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:29:54.66 ID:JeBs9vXB0.net
>>1
過去にノーベル経済学賞受章者がファンドか何かを破綻させたよな?
経済学者なんて後追いばかりでまともに金稼いだこともないのに、なんやねん
Amazonのジェフみたいなのこそ受賞すべき

4 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:30:11.86 ID:IyinTsak0.net
 
■【動画】獣姦嗜好家パラダイス?ドイツで暮らす動物性愛者に聞く性的倒錯の現状

https://www.minsya.jp/2015/10/31/%E7%8D%A3%E5%A7%A6%E5%A4%A9%E5%9B%BD-%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%A7%E6%9A%AE%E3%82%89%E3%81%99%E5%8B%95%E7%89%A9%E6%80%A7%E6%84%9B%E8%80%85%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8F%E7%8D%A3%E5%A7%A6%E4%BA%8B%E6%83%85/

■ドイツでは動物の保護施設で殺処分はしない。その代わり保護せず即射殺している
https://togetter.com/li/1190726
 
>>1

【ドイツ】〈調査〉ドイツ人にとって日本と中国はどちらが重要? 2倍近い差で圧勝したのは…[07/21]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1532259220/

【ドイツ】米中貿易戦争の裏でドイツと中国が調印した「巨額経済協定」の中身
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1533090180/

【ドイツ】シュレーダー前首相、韓国人女性と結婚式 ベルリンの最高級ホテルで ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538913624/
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538865014/

【国際】「ドイツに避難所を探し求める世界の全小児性愛者への招待状」チリで児童性的虐待の医師がドイツで自由の身に【動画】
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538269997/

【ドイツ】息子を「ダークネット」の小児性愛者に売った男女に禁錮刑
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533725712/

     


5 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:30:36.34 ID:JKP+0Ncw0.net
経済学者の役立たなさは異常

6 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:31:56.31 ID:elmM2IjR0.net
リーマンショックの生みの親賞

7 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:31:57.26 ID:q02hY2Wv0.net
>>1
馬鹿げてるのはお前
経済学者がなぜ気候変動なんだ
だから馬鹿にされるんだよ経済学者

8 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:32:56.72 ID:dHQsw5na0.net
>>1
韓国朝鮮人差別ニダ!
本当は、韓国の物ニダ!
日本が金とロビー活動で邪魔したニダ!

9 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:33:11.90 ID:GFN74G2g0.net
一番は人間の数減らすことだよ

10 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:34:14.41 ID:w9ClZcXq0.net
2050年頃には火星移住始まるから地球は諦メロン

11 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:35:42.91 ID:osPjcVC60.net
経済学賞が無意味なのもアメリカ人が多いのも理由があるんだよな
経済は思想と密接に関わるから事実関係とイコールにならない
特定の勢力が特定の方向にコントロールする目的で選ばれている

12 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:41:12.97 ID:b6RvMk4N0.net
コイツラは排出権取引で金儲けしてるのか?

13 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:41:58.73 ID:MZ6YQ2CG0.net
気候変動すら炭素税からの排出権取引という飯のタネを作り出す魔術師たちです

14 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:42:58.85 ID:eyECQb/d0.net
ふむ、ならばお前らに温暖化を防ぐ方策があるのか?
もはや止められない以上、無いものとして扱うのもひとつの方策だよ

15 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:44:02.70 ID:xF4ZCdny0.net
「炭素税を払えば、二酸化炭素を排出していいだろう」って、
おかしな方向性だろうと思うけどな。

そもそもノーベル経済学賞は不要な賞だし、
日本で経済政策に関わってきた経済学者も、役立たずでどんどん
経済を悪くして、政権の事実隠蔽によって生きながらえている。

16 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:44:04.24 ID:Fff4wBBc0.net
経済学者も株や投資しとるんか?

17 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:45:06.62 ID:4DmvT6Iu0.net
気候変動の煽りは馬鹿げてるなあ
この10年の気温のトレンドは絶賛低下中だぜ

18 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:46:44.20 ID:xj2ijXwT0.net
トリクルダウンの小男
ミルトンなんちゃらも
受賞してるくらいだから
あまり意味ない

19 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:47:34.89 ID:Lwi37ECe0.net
>>3
ケインズは投資で儲けたことで有名やで

20 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:47:56.29 ID:d251jgFP0.net
頭悪いから一人目の人が何言ってるのかわからない

21 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:49:10.29 ID:TpQeFp/W0.net
>>2
何周遅れだよw
今のトレンドは、なるべく二酸化炭素を吸って酸素を吐く呼吸法だよw

22 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:50:29.89 ID:i25YFpIt0.net
世界中の開発を中止し、森の再生をやる以外に
生物が生き残る事は無理、ノーベル経済の人も言ってる
森を生産する時に、開発業者とトラブルになる、その時に
米軍を使うのは、正しい使いかた、これからの米軍は森のために戦う

23 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:51:17.47 ID:ZG2vgOLA0.net
気候変動ビジネスの立役者でもあるわけだ。
とても、手放しでは、褒められないな。。。

CO2排出権の売買という逃げ道があるから、先進国政府は結局金で解決すりゃいいよねって楽な道を選ぶ話になるわけだし。
本当にCO2排出権売買で、後進国にメリットがある、金が回っているなら、
日本も、ばらまきしなくてすむようになるから、大歓迎なんだけど、あいかわらずばら撒きは収まらないしな。

24 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:08.31 ID:+Xd3PFZR0.net
経済学者やで

25 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:10.90 ID:OWlOQShn0.net
物理学ならともかく経済学者が言っても説得力がない
どうせ金だろ

26 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:15.89 ID:c6rOPCXh0.net
>>21 は植物人間ってことか。わかる。

27 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:24.80 ID:ruxY6j1C0.net
ネトウヨ「韓国のノーネル賞受賞者数は〜」



ネトウヨ、怒りのノーベル賞受賞者批判

28 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:39.24 ID:1FL86VCh0.net
ノーベル賞はすでにネタと化してるな

29 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:52:49.43 ID:mJdPhGX+0.net
気温0.01度下げるのに何兆円必要なんだろうか

30 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:53:56.97 ID:PisvlYD00.net
なるほど。ではとりあえず原発は再稼働させようぜ。

31 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:54:20.98 ID:TRPuxg9U0.net
北極圏だかのオゾンホールは小さくなってきてるんだろ?

32 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:55:49.92 ID:i25YFpIt0.net
持続可能な経済活動に、CO2削減も含まれ 今世紀で
一番重要な経済活動はCO2削減経済、時代が来てる

33 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:56:52.36 ID:EmXWOWEv0.net
経済学なんてものを学問と呼ぶのは馬鹿げてる

34 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:56:56.98 ID:PisvlYD00.net
はっきり言えるのは、文学賞と平和賞と経済学賞はノーベル賞から外した方がいい。
これらの賞の受賞者がどれだけ世界を混乱させてきたか、考えてみ?

35 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:57:22.02 ID:TVQ8dMJS0.net
経済学なのに気候変動の専門家だったでござるか

36 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:01:05.85 ID:gCV7izCM0.net
ノーベル経済学賞受賞者に飲食店、小売店を営業させてちゃんと利益を上げる事が出来るかどうか検証するリアリティー番組作って欲しい。
日本国内だと、例の紫ババアで是非!!

37 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:02:01.82 ID:mo6+OEBS0.net
すくなくとも二酸化炭素による温暖化は嘘ってのは科学者の間じゃ今や常識のはずだけど何で訳わからん経済学者がノーベル賞とってんの?

38 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:02:25.67 ID:QxzhA94k0.net
公務員税
が必要言ったら
面白いな

39 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:04:55.55 ID:ePSCs40Q0.net
役に立たない経済学賞と平和賞

40 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:05:17.91 ID:QxzhA94k0.net
よく「Fラン卒でも高卒よりは上だ」なんて意見を耳にしますがFラン卒にまともな就職先なんてありません

私の知り合いのFラン卒の就職先をご紹介しますが

介護職(笑)建設作業員(笑)ラーメン屋(笑)

いずれも大学出てまで就く仕事ではありません
ハッキリ言って中卒でも就ける仕事ばかりです

つまり4年という時間と膨大な学費をドブに捨てている分、高卒より質が悪いのです

同じ金を払うなら専門学校でも行って役立つ資格でも取ったほうが遥かに賢い選択です

41 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:05:25.08 ID:naDS0wE40.net
ケイザイガクシャが自然科学にコメントする方が馬鹿げてるよ

42 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:05:41.58 ID:wUd6mg5D0.net
何でも良いけど授賞式の会見で政治発言は止めろと。
パヨクってこーいう常識無いよな。

43 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:07:02.66 ID:xeUm660r0.net
温暖化(笑)

44 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:07:27.93 ID:TH5ApMSf0.net
>>42
いきなり火病かよ劣等民族チョッパリらしいな\(^o^)/

45 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:07:30.54 ID:mo6+OEBS0.net
恐竜がいたころの二酸化炭素濃度は今の数十倍だけど植物が繁殖しただけでなんの問題もなかった。植物が存在する限りこれからもない。

むしろ逆に寒冷化で氷河期が来たら、食料生産できずに人類はほぼ滅亡するんだけどww

46 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:08:11.90 ID:vrSK61Kp0.net
自然科学分野に比べると経済は信頼度に欠けるよね。どうでも良いよね。

47 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:08:47.50 ID:ZEuFt3Qd0.net
ノーベル賞も問題だな。

48 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:08:47.97 ID:D3nE3gNV0.net
>>1
経済学者なのに気候自然科学者なの?

49 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:09:07.86 ID:qff8MmaR0.net
経済学とか平和賞に次ぐゴミ賞やんか

50 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:09:49.53 ID:D3nE3gNV0.net
>>46
経済学は文系
これマメな
理系の落ちこぼれが選ぶのが経済学部

51 :名無しさん@13周年:2018/10/09(火) 11:11:23.81 ID:iM8vpA3e5
>>34
  文学賞・・・・ボブ・ディランに授賞で底の浅さを露呈w(ディランの作詞家としての才能は認めるけど、賞の主旨に合わないだろ。)
 平和賞・・・・ウサンクサン・スーチー wwwwww
 経済学賞・・・経済学は本当に人類に貢献している? グローバリストの道具と化しているだけ。

52 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:10:09.25 ID:wUd6mg5D0.net
>>44
そーだなw
偉大な朝鮮民族はノーベル賞の常連だろーしなw

53 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:11:11.63 ID:qayRNBtm0.net
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ25VD3/
続・法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ49V46/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ3Z4DL/
dep

54 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:11:32.04 ID:uiU9XeHW0.net
経済学は疑似科学だからなぁ

55 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:11:44.65 ID:9CVS9gVq0.net
お馴染みのトランプ激怒

56 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:12:07.65 ID:77uDxZzD0.net
ノーベル賞で大騒ぎしちゃダメだって日本の有名脳科学者が言っていたよ!(´・ω・`)

57 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:12:23.62 ID:56+So0i90.net
温暖化対策なんて推進者が
「科学的証明がないことを理由に対策を遅らせてはならない」
なんて堂々と主張しているイカサマだろ?
こんなもんカルト宗教と何が違うんだよ?

58 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:13:06.30 ID:S9eqRyPH0.net
経済学者が気候変動にどうこういうのは誤り
経済学者のやったことは排出権取引の市場をつくったこと
おカネの問題

59 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:13:27.46 ID:pjzgO1R20.net
気候変動が有るのは良いが、それが人類の手によるものなのかをまず示せっての。
少なくとも数十万年から数百万年前に遡って現在が特異点である根拠を示せって。
それとグローバル化はアイデアの共有とか言ってるが、じゃあ格差を是正するアイデアを
まず示せよ、今のグローバル化は富の偏在を生みだすだけだろ。

60 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:13:32.21 ID:FVEAQnTs0.net
>>1「グローバル化とは単なるモノの交易ではなく、アイデアの共有だということだ」

現実見てみろよ。
ひたすら人権・環境無視出来る地域を探して低賃金競争仕掛けてるだけだろ。
確かにこの腐ったアイデアは企業で共有されているがなw

61 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:14:05.77 ID:CTJKUUQL0.net
ポジショントーク

62 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:14:30.89 ID:z25epZdP0.net
>16年の英国の欧州連合(EU)離脱決定では、多くの人たちに「経済学者がそろって>(残留賛成を)主張するから、自分は反対する」という機運が生まれたと指摘し、

経済学者が残留に賛成してるから、俺は離脱を支持するって、、、
そういう単純な話でもないだろうにw

なんか自意識過剰だな

63 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:15:28.40 ID:Ypk7Bv8c0.net
「炭素税」の提唱者
バカだろ。もう手遅れだよ。
一番排出してる奴等を止められないんだから。

64 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:15:41.60 ID:mkaqMKAo0.net
最適通貨圏の理論から言えばユーロはやるべきじゃなかったんじゃないのか
経済学の理論なんて常識的なことをたいそうに言ってるだけにしか思えないから
そこに対する不信よりは
経済学者が己の理論の現実への適用範囲に政治を絡めて間違えることに
不信がある

65 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:16:45.36 ID:9WcZCNj70.net
温暖化は未だ確定ではないんだが、この手の学者は自説が正しいと譲らないからな
それにある程度の温暖化は人口が増えている人類にとってはむしろ良い事の方が多いんだが
少ないデメリットばかりを強調して、なぜか温暖化すると人類が滅ぶように言いふらす

66 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:17:20.12 ID:vEAear/n0.net
またキチガイがノーベル経済学賞とったのかw
世界同時不況が起こるわけだねw

67 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:20:14.20 ID:z25epZdP0.net
ちなみにノーベルさんは、経済学は役に立たんと言って大嫌いだった

ノーベル経済学賞と銘打ってはいるが、経済学賞ができたのは後の方w

俗っぽく言えば、経済学賞は養子というか妾さんの子供というか

68 :名無しさん@13周年:2018/10/09(火) 11:22:30.88 ID:iM8vpA3e5
ノーベル経済学賞受賞者の中にも、もちろんマトモな人もいる。スティグリッツだ。彼は2002年に「世界を不幸にしたグローバリズムの正体」という本を出版しているが、みごとにその後の世界を予見していた。

69 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:21:17.69 ID:Ypk7Bv8c0.net
太陽黒点の減少で小氷期が来そうなのに。
また、テームズ川が凍る半世紀がな。

70 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:23:54.67 ID:MqUPvpZy0.net
>>1
コネ受賞としか思えない

71 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:24:04.91 ID:gJxlFSJc0.net
今の状況をもっともらしくでっち上げるのが経済学者の仕事。

72 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:25:15.16 ID:xeUm660r0.net
武田邦彦教授はさすが10数年前からすでに
地球温暖化説を猛烈に批判すつずけてたのを
ノーベル受賞者の肌理なめらかな高度な知性が同じ温暖化説を批判しだしたね

武田教授が暴く「 地球温暖化 !」が大ウソである13の根拠!
https://www.mag2.com/p/news/372483

これまでたびたび「地球温暖化説」に対して懐疑的な発言を行ってきた
中部大学の武田邦彦教授。今回、武田先生は自身のメルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』で
地球温暖化を考えるにあたって整理しておくべき「13の真実」を紹介するとともに
太平洋に浮かぶ海洋国家・ツバルが沈むのは温暖化による海面上昇に起因するものではなく
地盤沈下が原因と指摘するなど、地球温暖化を巡り流布されているさまざまな情報について
「科学に反する!」と批判しています。

1 地球は今、氷河時代で、多細胞生物が誕生してからもっとも気温は低い。
2 現在は氷河時代の中の間氷期にあり、あと1,000年ぐらいは温暖な気候が続
  くと予想されている。
3 20世紀に入り、1940年までは温暖、それから1970年まで寒冷、そしてその後、温暖と気温は高くなったり低くなったりしている。
4 1970年まで寒冷だったので「寒冷化に備える」という研究が行われていた。
5 1988年にアメリカ議会の上院で「これから温暖化する」という演説が行われた。学会ではない。
6 その時に予想された温暖化予想温度は、30年たった現在、まったく違っているので、計算は間違っていた。
7 石油、石炭などを燃やすと温暖化ガス(CO2)がでることから、環境団体と原子力推進団体が強力に推進した。
8  ヨーロッパ諸国はアジア諸国にエネルギーの使用制限をかけることによって経済発展を抑制しようとした。
9  1997年に京都会議が行われ、CO2の排出抑制が決まったが、実質的に守ろうとしたのは日本ただ1か国だった。
   (拙著「環境問題はなぜウソがまかり通るか?」)
10 その後、日本だけがエネルギー抑制を行い、税金を80兆円使用した。これは納税者一人当たり120万円に相当する。
11 世界全体の気温は15年ほど前から、大都市を除きほぼ変わっていない。
12 大陸国は影響を受けやすいが、海洋国家は海洋性気候なので気温の変化は少ない。
13 トランプ大統領が新しい温暖化規制をするパリ条約を離脱したので
    日本のマスコミは騒いだが、もともと言い出したアメリカは1回も規制をしていない.

などをまずは日本国内で認識しなければならない。
そして子供たちは「中学校の理科で教えること」に反する、次のことで混乱しているし
時によっては国家試験でも科学に反することが正解になったりしている。

https://www.mag2.com/p/news/372483 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


73 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:25:42.98 ID:QbRUYyuM0.net
いかな著名で優秀な学者といえど、専門外の意見は基本的に信用しない方がいい。

74 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:25:52.25 ID:ZCr39tSN0.net
>>1
経済学者は科学者ではない
ばかげている

75 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:27:04.58 ID:i25YFpIt0.net
世界中で一番偏差値が高いのは経済学だし
全ての学問の頂点が経済学、数学も海外では必須
人類は経済学の理論で生きている、温暖化を決めるのも経済学

76 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:27:18.09 ID:ML8CzuUK0.net
ノーベル賞なんて文学平和経済なかったら、社会的にどうでもいいでしょ
理系オタクが勝手にやってろって感じなんでは

77 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:29:43.42 ID:pUjguUTb0.net
ノーベル 物理学賞 の益川氏
「安倍首相に鉄槌を下さなければ」

78 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:29:51.72 ID:Qke9YKbt0.net
経済も歴史もその根本がほとんど気候と自然によるもんだろうが
火山一つ爆発しただけで寒冷化や飢饉や侵略や革命がおこるのが地球と人類だぞ
自然の影響力なめすぎだろ

79 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:30:27.02 ID:faAqxZSA0.net
あらゆるデータとってさ、こういう前例がありますどういう事が起こり得るかみんなで議論しましょう ←ここまでは健全なんだよ

無理無理結論づけるのが問題なのよ
オカルトよオカルト

80 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:31:34.64 ID:xj2ijXwT0.net
机上のなんちゃら

81 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:32:17.09 ID:hBZ+9TJN0.net
>>73
ポーリングにビタミンC療法とかな

82 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:32:30.08 ID:/9wP9xUK0.net
「デフレはいついかなる時も貨幣的現象」
とか言った真性バカを生きてるうちに絞首刑にしなかったから今の事態を招いている

83 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:32:39.26 ID:S9eqRyPH0.net
日本の経済学の分類を理系にしてしまえば
陰湿な点数バカのマウンティングとかハラスメントとか
嫌な部分はなくなるかもしれない

84 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:33:05.11 ID:xj2ijXwT0.net
特に日本の経済学者はクソ
御用経済学者とか適当なこと言って
都合が悪いと雲隠れ

85 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:35:47.07 ID:JmH4y9dv0.net
清々しいまでの買収されっぷり
経済学者が自然科学に口出すなよ

86 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:36:15.95 ID:kvKv9vxg0.net
>>1
>ローマー氏は、科学や経済学者に対する信頼が落ちている現状にも触れた。
>16年の英国の欧州連合(EU)離脱決定では、多くの人たちに「経済学者がそろって
>(残留賛成を)主張するから、自分は反対する」という機運が生まれたと指摘し、
>「経済学者にとって正当性が失われつつあることを考える深刻な警告」との見方を示した。


トリクルダウンとか言ってた連中を経済学者が市中引きまわしのうえ磔獄門に処したら、
経済学者を信じてやってもいい

87 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:36:22.57 ID:PZRsiaxA0.net
中国寄りの姿勢が評価されて受賞しやがったか

88 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:37:57.63 ID:9KNJl7uK0.net
なんだ温暖化基地外かい
ないのは確定だよ

89 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:37:57.85 ID:Y/lWuAKr0.net
アベさんも中国寄りにシフトしたしな(´・ω・`)

90 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:39:06.04 ID:BDMpHspj0.net
>>21 ミドリムシ乙

91 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:39:34.36 ID:4yWedXXg0.net
この人たちは、また、シカゴ学派なのか?

92 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:39:56.60 ID:WncnssFD0.net
政治的主張をするためのノーベル賞なのか?

93 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:40:15.31 ID:Sgiesx+j0.net
>>85
ゴミがノーベル賞受賞者に口を出すなよ

94 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:40:26.97 ID:F+2fWqmR0.net
やはり地球ピンチか

95 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:40:38.68 ID:5SlVv3UA0.net
>>37
インチキな二酸化炭素排出から金を儲けるというビジネスモデルを作り上げた人だぞ

96 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:41:03.33 ID:dh9QsGBu0.net
そりゃ経済学者にとっては温暖化ガスの問題は美味しい・・・じゃなかった、大切w

97 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:43:17.19 ID:dh9QsGBu0.net
>>88
温暖化基地外・・・騙される側のアホ
この人は騙す側の人だからw

98 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:43:29.89 ID:6V+IvAag0.net
せめて炭素税の馬鹿学者として歴史に名を残せw

99 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:44:42.23 ID:Ze6aUWIA0.net
経済学者に環境問題の何がわかる

100 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:45:13.45 ID:DY44iMCW0.net
日本も原発止めて火力を全開にしてから、温暖化で大災害に遭うようになったからな

101 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:45:22.90 ID:Bg2GIcCY0.net
ノーベル賞受賞者「地球は温暖化してるよ!」
ネトウヨ「温暖化は詐欺ニダ<丶`∀´>」

↑どっちが正しいの?(´・ω・`)

102 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:47:30.80 ID:jMgA1LTx0.net
二酸化炭素馬鹿とグローバル馬鹿はどうしようもないな

103 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:47:33.20 ID:BDMpHspj0.net
CO2による温暖化ありきの経済理論で経済学賞貰ったんだから
正否はともかくこういう発言しか出んだろう

みたいに見切られてるのも信用の低下だな

104 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:47:53.86 ID:jMgA1LTx0.net
>>19
やっぱケインズが大正義

105 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:49:05.14 ID:jMgA1LTx0.net
>>101
温暖化してたとして、二酸化炭素のせいかはわからないよね
人類の文明がショボかった頃も気候変動はあったから

106 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:49:19.02 ID:MjRxbAhI0.net
エチゼンクラゲをトランプに教えてないのかよ

107 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:50:23.00 ID:qMh1vTXZ0.net
IPCCとか過去に捏造資料出してた組織がなんだって?

108 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:51:15.04 ID:V3SollgN0.net
トランプになる前からアメリカは地球の温暖化を疑問視してたからなw

109 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:51:54.48 ID:LkhWwYFn0.net
経済学者なんて上向きか下向きかの2択すら外すようなのばっかじゃん

110 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:53:43.53 ID:vYE6BG4j0.net
それを経済学ひ者が言うところがミソだなwwwwwwww

111 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:54:55.45 ID:EMTKi4vM0.net
>>1
気候が以前と変化してるのは事実でも原因の見立ては疑わしいし、経済屋さんの言う対策は嘘っぱちで意味ないどころか逆効果なのも多いよね。

112 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:55:50.81 ID:yVqwkKY30.net
気候変動は自然科学じゃなくて経済の問題ってことなの?

113 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:57:23.03 ID:0xf9ak8a0.net
経済学者が気象分かるのか?

114 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:58:31.10 ID:3sM5/1Mo0.net
アメリカのハリケーンと竜巻、山火事の被害額は年間どれくらい?

115 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 11:59:23.76 ID:8OXW8HZa0.net
>>113
このビッグウェーブに乗って儲けなきゃ商売人じゃないだろ

116 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:00:35.52 ID:GSph6QJw0.net
歴史上ただの一人として正しいことを言った経済学者はいない
本当に経済に精通した人間は投資家になる
所詮経済学者は経済の素人で投資家として成功できなかったから仕方なく経済学者になったような連中
取り合う必要は何もない

117 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:02:57.51 ID:AzTsujo60.net
ポールのほうのローマーかよ
ジョン・ローマーが受賞したかと思ってびっくりしたわ

118 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:03:24.78 ID:4jiARX080.net
温暖化ビジネスの立役者だからな
いまさら無かったことにはできない

119 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:03:42.67 ID:v6gf6Lti0.net
批判ではなく、普通に論破してくれれば良いんだけど

120 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:04:39.31 ID:GSph6QJw0.net
温暖化はインチキの可能性もあるし
仮に事実でも歓迎すべき自然現象だ

121 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:07:53.01 ID:GK1RWHVk0.net
この方は平和で知的な世界しか知らないんでしょうが、

私はなりすましの朝鮮人のような、屑のような人間を幼少期の頃からたくさん見てるからね。

私もなるべくなら楽観主義で肩の力を抜いて解決すべきだと思いますが、状況はそれを許さないレベルになりつつある。

そして、私はアニマルたちのウソまみれ、犯罪まみれの文化を知ってるので

最悪、”何をしてでも止める”と言う話にエスカレートする可能性もあると思ってますからね。

そういう状況で温暖化をパリ協定なんていう中国朝鮮や国連もべったり絡んだ得体の知れない拝金組織だけに任せるのは愚かであり、

アメリカイギリスの学術団体主導で新しく温暖化対策の組織を立ち上げて金銭面も全部管理する事を強くお勧めしますね。

トランプ氏がパリ協定から抜けたのはいい刺激になるのです、「このままじゃいけない」というね。

事実、パリ協定と温暖化対策をしているらしい連中が何か成果を挙げましたか?

あんな中国にだけ甘い組織が成果を出せるはずがない。

122 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:08:39.13 ID:EMTKi4vM0.net
>>120
産業革命直前よりは確実に温暖化は進行してるけどあの時代をデフォルトだと思うのもどうなんだろうね。
歴史的な低温期で各地で飢餓が起こったりしてた時代でもあるわけなんだよね。

123 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:09:59.65 ID:/gMMFe5l0.net
>>115
経済学者が商売人とか脳に障害持ってそう

124 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:12:52.91 ID:qhcrsora0.net
>>113
5chおじさんより賢いのは間違いない。

125 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:12:57.58 ID:GK1RWHVk0.net
というか、現代日本を滅茶苦茶にしている屑のような連中が私をどんな目に遭わせているか、

もっとアメリカの知性あるみなさんには知って欲しいですね。

私は現在進行形で人生を酷くつぶされているのです、クソのような犯罪組織にね。

この人物の発言は甘すぎる。世界は善なる人間だけで動いているのではない。

どんなに金を持とうがどんなに権力を持とうが満足できないアニマルのような連中もいれば、

知性ある才能ある人物を犯罪行為で貶めて、自分たちの悪の組織に引っ張り込もうとする

邪悪な組織もあるし、カトリック内部で立場を悪用して犯罪行為で私利私欲を尽くす

悪魔のような連中もいるのです。彼らは十分に衣食住と金を与えられて満足しましたか?

アニマルはそれで満足する事はない。

126 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:13:03.06 ID:ML8CzuUK0.net
なぜ文学と経済学という賞なのだろう
人文科学部門、社会科学部門ぐらいでいいんじゃないの?
大学の学部に対応した賞ではないのかな?

127 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:13:05.21 ID:JmH4y9dv0.net
企業の息がかかった識者の言葉を真に受けんなよ

128 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:15:02.81 ID:jO1Mrykj0.net
>>126
ホントは文学だけでいい
経済学はオマケ
それ以外の文系(自称)科学など不要

129 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:15:04.85 ID:Kbf0BdUD0.net
気候変動で文明や国家が消滅した事例は有史以来多くの例がある。
昔は、神と対話する巫女や王の責任だとして引きずり下ろされたり、生け贄差し出したりしてたが、
科学なんてなかったその当時と比べても議論のレベルが変わってない。
勝手に推測して犯人探ししてるだけ。
気候変動に対して全く無力ってとこも全く進歩がない、むしろ今の文明の方が弱い。

130 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:16:15.54 ID:PjyvhCHx0.net
ノーベル賞は科学物理分野以外はお笑いだから

131 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:17:10.99 ID:IfTcD/Yf0.net
経済学って結局何かの役に立つの…?

132 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:18:13.45 ID:/gMMFe5l0.net
>>130
お前の存在がお笑いだろ
科学物理ってよくわからん書き方だなww

133 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:19:24.52 ID:PjyvhCHx0.net
>>132
人それぞれの意見を認めないお前は何なんだ
お前のご両親はさぞかしアホなんだろうな 教育を間違えた
失敗作のお前を見て嘆いてるぞ

134 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:19:36.27 ID:/gMMFe5l0.net
>>131
お前が堂々とニートやれてるのは経済学のおかげだろ

135 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:19:48.81 ID:mmI4GrgwO.net
経済学者としては中抜き奴隷商法を確立した竹中博士のほうが優秀だろ

136 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:21:40.98 ID:0R2964MV0.net
炭素税とか中国だけが得するシステムだろ

137 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:22:38.38 ID:LMoZmHp30.net
>>29
何兆円使っても太陽の気まぐれに勝てない

138 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:23:03.45 ID:/gMMFe5l0.net
>>133
そりゃ人それぞれ意見はある
お前のバカな意見をバカと言うのも自由だろ低学歴ww

139 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:23:29.76 ID:ZRofSIX70.net
そもそも、温暖化は世界人口の増加と工業化の結果発生する熱量が増加の一途をたどってるんだから当たり前。
それをなんとかしようって言うなら、後進国の発展を認めず、人口増加も許さない人道無視した対策取らないと解決不可能。

140 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:26:09.67 ID:D8EE0xkdO.net
稲や小麦も気温上昇で現行種が限界に近づいている
深刻なのは栽培開始から収穫まで時間のかかる果樹だ
今後はハウス栽培のブドウ酒が出回るのかな?

141 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:26:17.86 ID:H2TlcfYS0.net
経済学者って畑違いじゃね?
環境ビジネスは儲かるって意味なら別だが

142 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:27:49.81 ID:GK1RWHVk0.net
私は最悪、温暖化もアルマゲドンに関ってくると思ってますからね。

つまり、アルマゲドンという形で悪しき人間を間引きするという方法でしか

世界は救われないシナリオになる可能性も十分にあるという事です。

聖書の記述を軽んじてはいけないという事であり、

このような現象は人類史において局所的なものであれば過去に無数に起こっているという事です。

そしてその時、誰が悪しき人間と決めるのか? それを悪魔が決めたら人類はおかしくなる。

アメリカの知性派のみなさんは、チンギスハーンの事をもっと知った方がいいと思いますね。

世の中には悪魔みたいな人間は確実に存在するのです。そして、残念ながら、それも神が生み出したものであってね。

ですから私たちがやるべきことは私たちがそうであって欲しいという理想を世界に押し付け失敗する事ではない、

神がつくりし世界をあるがままに認知して、そして神が納得する回答を与え

それにより発展する事です。それが科学の存在意義であり、それなくして経済学もありえない。

何度もお話しましたが、犯罪学の父と呼ばれたロンブローゾ博士も

「凶悪犯罪者の骨格は類人猿に近い」と発言して、そして当時の研究者から猛反発されました。

そのせいで、100年その発言はタブーになってしまったのです。

だがしかし、現代医学や現代の犯罪学ではその発言には再考の価値がある事が判明しています。

動物行動学が凶悪犯罪者の行動パターン予測で応用されてますしね。

143 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:28:24.64 ID:+Fglh/YV0.net
つ、ノーベル賞学者に政治的発言は求めてないよ
できるのは平和賞だけ

144 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:30:42.65 ID:CaP/UySH0.net
>>105
気候学者「温暖化の原因は人為的なCO2排出にある可能性が高い」
ネトウヨ「温暖化してたとして、二酸化炭素のせいかはわからない」

↑どっちが正しいの?(´・ω・`)

145 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:33:56.59 ID:2w6OXOkl0.net
>>144
(´・ω・`)学者側が同じ学者たちにどれだけ認められているかによる

146 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:35:24.21 ID:CaP/UySH0.net
>>145
ネトウヨ側は?

147 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:35:30.98 ID:/gMMFe5l0.net
>>143
政治的発言はするなとか独裁国家の人間かお前

148 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:37:30.63 ID:StAVKrVI0.net
授賞は一人に限定しろよ
銀メダル銅メダルの乱発にの〜と言おうニッポン電通NHK

149 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:38:18.60 ID:1OR1yc4r0.net


そらそうだ

トランプなんて専門家でもないのに
デタラメばっか言ってるアホウだしよ

150 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:39:25.08 ID:GK1RWHVk0.net
また性懲りもなく犯罪朝鮮人が顔を出してきましたね。

こういう屑のような犯罪連中はいるんです、世の中には確実にね。

こいつらが証拠です。そして、こいつらが世界を救うことが出来る訳がない事もわかりきっている事でね。

とにかく私も清算ですがね、楽観的ではあるべきですが、楽観的である事と

盲目的である事、依存的である事は別のことですからね。

パリ協定の関係者を盲目的に信じるのは破滅の第一歩であり、

今のままでいいのかと自問自答し、

駄目であればどうすればいいのかを検討する姿勢こそが科学者のあるべき姿なのです。

151 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:39:56.19 ID:FAM66JSp0.net
>>76
産業革命が無かった世界を想像してみたら?

152 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:40:38.67 ID:8INYORbl0.net
>>11
これ

153 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:40:48.24 ID:GSph6QJw0.net
>>122
もっとはるかに二酸化炭素が多かった時代もある
単に新しい環境に人類が適応してけばいいだけの問題
温暖化を食い止めるより、温暖化前提で文化や産業を変えてく努力をすべき 

154 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:41:20.52 ID:eoa2i/Q00.net
確かに「環境問題はウソ」みたいなことを言った奴が居て飲み会でドン引きされてた。

疑問視を公言するのは馬鹿げた事ではあるな。

155 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:41:31.07 ID:Zb6o/4ha0.net
国境があり肌の色も言葉も宗教も体制も、何から何まで違うものをグローバル化の一言でオープンにしようというのがそもそも無理な話
それこそSFの様に地球規模の大災害や宇宙人の襲来でも起こらない限り自国の利益が優先する

156 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:42:07.06 ID:StIx8E9N0.net
ノーベル賞も、平和、文学、経済は別にしろ
くだらない

157 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:42:14.53 ID:/gMMFe5l0.net
>>152
陰謀脳かな?

158 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:44:16.67 ID:UruEhw160.net
ネトウヨって本当に頭のいい人が嫌いだよな。

まあ、妬みからだろうけどw

159 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:44:25.10 ID:i0j/uDxR0.net
二酸化炭素ガーいうなら経済活動とめとけや

160 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:44:34.22 ID:StIx8E9N0.net
経済学が役にたったことってあるのかな
おしえてくれ

161 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:44:44.44 ID:/gMMFe5l0.net
バカ「経済学は机上の空論何の役にも立たない」

ぼく「移民入れて日本を活性化しよう」

バカ「移民入れれば賃金が下がるだろ経済学的にはw」

ぼく「」

162 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:45:57.74 ID:px41fNcL0.net
氷河期に備えて温暖化でよし

163 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:46:23.10 ID:i0j/uDxR0.net
>>161
ノーベル経済学から世界一遠い存在の日本人は経済かたっちゃだめ

164 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:46:34.44 ID:JYS3F2gN0.net
>>122
そもそも地球で二酸化炭素による温暖化が発生して影響を与えているというメカニズムが解明されてないからな
以前、馬鹿な温暖化厨が金星を例えに上げて二酸化炭素は温暖化を起こすといっていたが
金星の二酸化炭素は97%地球は0.03%
これを真顔で比較するぐらい温暖化厨は頭が悪い

165 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:46:42.80 ID:/gMMFe5l0.net
>>160
お前がのうのうとプー太郎できてるのが経済学のおかげだろ

166 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:47:33.01 ID:2w6OXOkl0.net
>>146
(´・ω・`)民間人の言葉が気候変動の正当性を立証できるわけねえだろ雑多な言葉の一つよ

167 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:47:56.77 ID:/gMMFe5l0.net
>>159
それは格差ガ—いうなら経済活動とめとけや並みの論理だなw

168 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:48:56.19 ID:StIx8E9N0.net
/gMMFe5l0
NGに追加させていただきました

169 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:49:25.97 ID:i0j/uDxR0.net
日本の経済学者は憲法学者とか社会学者とかと同じで必要ねーやつら

170 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:49:32.18 ID:/gMMFe5l0.net
>>163
世界一遠いとかアホか
金融工学で伊藤清の研究を応用したアメリカ人が受賞してるw

171 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:50:16.65 ID:JYS3F2gN0.net
>>169
数字が読めて口が達者なだけのゴミだからな

172 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:51:05.19 ID:JYS3F2gN0.net
>>170
ならなぜ伊藤清がノーベル賞を取れないのでしょう

173 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:52:00.18 ID:dLFL99yo0.net
地球温暖化はリベラルの陰謀

174 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:52:06.18 ID:/gMMFe5l0.net
>>169
日本は社会学を軽視するから
「教育がダメになってる!昔はよかった」とか言い出すアホが後を絶たんのだろうなw

175 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:52:22.32 ID:i0j/uDxR0.net
つか日本は文系じたいいらねーんだよな
こいつら論点をいくらでも理屈で動かしまくるんだからw

176 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:53:09.27 ID:/gMMFe5l0.net
>>171
ww
数学コンプ丸出しじゃねえかw

177 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:53:52.64 ID:/gMMFe5l0.net
>>172
俺が知るかw

178 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:55:18.94 ID:JYS3F2gN0.net
>>177
そんなの誰でも分かるだろ
ノーベル賞の価値が無かったからだよ
応用した人間のほうが優れていたからそっちが受賞した

179 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:55:56.57 ID:7U3Gc/WC0.net
どの研究に賞を与えるかという時点で思想は入るんだからそれは科学系の賞でも同じ

180 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:56:06.88 ID:cZ/G48K10.net
サトシ・ナカモトが経済学賞とるもんだと思ってたよ。ノーベル賞なら名乗り出たんじゃないかな?

181 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:56:39.28 ID:iwhmEA7O0.net
一人一日1分息を止めれば50億人一年で

182 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:58:11.23 ID:ugyHIfcj0.net
疑問を持つな!ってのはもう学問ではないよね

183 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:58:36.32 ID:/gMMFe5l0.net
>>178
で、そこから日本人が経済学賞に一番遠いって論理にどう持ってったんだ?

184 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:00:30.39 ID:i0j/uDxR0.net
>>183
みんながみんな馬鹿の一つ覚えのようにグローバルイノベーション多用してる時点でお察し

185 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:00:44.33 ID:JYS3F2gN0.net
>>183
そりゃ受賞者がいないからに決まってるだろ
それ以外になにがあるんだ?

186 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:00:47.98 ID:/gMMFe5l0.net
>>179
2010年に自然科学の方で受賞した日本人が
受賞に値する人は山ほどいる。自分は運よく順番が回ってきたみたいなことを言ってたな

187 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:01:55.55 ID:/gMMFe5l0.net
>>185
は?
だから「世界一」遠いの根拠を聞いてんだがww

188 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:02:02.42 ID:ZRofSIX70.net
ぶっちゃけ寒冷化のほうが種としてはやばいから。

189 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:03:07.43 ID:JYS3F2gN0.net
>>187
受賞0ってのは世界一だよw
それ以下はないw

190 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:03:07.49 ID:Hx0hlhhp0.net
ノーベル経済学賞も平和賞並のブラックジョーク感あるな

191 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:05:30.31 ID:/gMMFe5l0.net
>>189
んなわけねえだろw
お前の頭は1bitかw

192 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:06:09.12 ID:f7gLHHYa0.net
今年の酷暑で陰謀厨もおとなしくなったなw

193 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:07:07.42 ID:/gMMFe5l0.net
>>190
それ経済学に無知なお前だけだろ

194 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:12:21.66 ID:ljdJmLLd0.net
>>1
>科学や経済学者に対する信頼が落ちている現状にも触れた。

科学には絶大な信頼は今もある
信頼を失ったのは経済学だけw
過去の説が全然現実と異なったり予測が外れまくっても何の責任も取らない
経済学なんて無くてもいいだろ

195 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:13:42.47 ID:ZRofSIX70.net
陰謀厨は温暖化を否定してるわけじゃなくて、二酸化炭素が原因だから二酸化炭素さえなんとかすれば解決するっていう説の否定でしょ。
実際、二酸化炭素対策なんかいくらしたって無意味だと思うよ。
火山が例年より多く噴火したら、それでもう削減した量おじゃんだし。

人間活動で発生する熱量を省エネなりエコなりなんでもいいからとにかく軽減する方向で対策しないと駄目。

196 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:13:58.52 ID:JYS3F2gN0.net
>>191
そんなワケが無いとはどんなわけだ?
お前の中では受賞数マイナスの国とかがあるの?w

197 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:14:38.34 ID:/gMMFe5l0.net
>>194
一般相対性理論と量子論はどっちが正しいんだ
科学に詳しそうなお前にぜひ聞きたいww

198 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:15:44.93 ID:Hx0hlhhp0.net
中共に都合悪いスレでいつも発狂してる人がこっちにも来てるのん?

199 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:16:47.08 ID:FQl5Y9V70.net
人間活動が諸悪の根源
なるべく動かないようにするのがベスト
家から出ずに5ch三昧
これ最強

200 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:17:27.19 ID:/gMMFe5l0.net
>>196
青木昌彦とか世界的な経済学者何人も出してる日本とアフリカのどっかの小国はノーベル経済学賞への遠さでは同じなんだろ
お前の中ではww

201 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:20:31.80 ID:6kImSUk00.net
>>1
でっち上げというなら経済学だって負けてないだろ

202 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:22:25.08 ID:DRf0Tysw0.net
まず、コイツらが経済活動やめれば?
それが一番のエコだよ。
欧米人の悪いところは他人に何かを強要することに抵抗がないこと。
「エゴだよ、それは。」

203 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:23:31.99 ID:6kImSUk00.net
>>95
竹中が受賞するのと大して変わらんな

204 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:25:49.42 ID:A7XHQTm40.net
経済学賞の過去受賞者の提唱した理論で
実際に有意だったのが証明されたものってあるの?

205 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:26:01.61 ID:odftvgbE0.net
格好悪い名前だけど、
ノーベル技術賞って作れば良いのにね。
主に基礎研究より応用に焦点を当てた様な。
他の科学分野の賞の早めに実績評価される版みたいな感じ。
他の分野はタイムラグが大きい。
平和賞、文学賞、経済学賞は早めに評価されるけど。真顔

206 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:26:45.69 ID:ImBDipEx0.net
トランプを名指ししてやれよ
政権のまっとうな政治家がかわいそうだろ

207 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:29:50.63 ID:JYS3F2gN0.net
>>200
そりゃそうだよ
ゼロだからなw

208 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:30:36.94 ID:JYS3F2gN0.net
まあ日本人の「自称世界的」ってのは大体日本人の自己満足で
実は世界からはなんとも思われていないってのは多いから注意な

209 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:35:10.03 ID:/gMMFe5l0.net
>>207
なるほど期待値とか知らない文系1bit脳ということがわかったww

210 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:43:01.38 ID:hAtGNyst0.net
アメリカや中国のように10車線の高速道路に車が満載なんて風景が許されるわけがない
人間に所有や移動の自由はあるが限界がある

なぜなら人類70億がアメリカ人と同じ生活をするならその為の資源は
地球は1ダースあっても足りないからだ

日本人と同じ生活をするのですらやっぱり足りないが、日本はデフレ不景気で成長0だったのだ
アメリカや中国やその他世界に一緒に改善を求める資格がある唯一の先進国だぞ

211 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:46:29.82 ID:hAtGNyst0.net
「際限のない成長を止めよ」
「資源や資産の分配をすすめよ」

21世紀はこうでなくてはいけない

畜産なんかも止めるべきだな
人間の数倍の穀物を消費して、しかも大量に捨てられている
アメリカ人は200s近いデブがカートに乗ってスーパーで買い物の一方で
最低カロリーを満たせない人間が何億といる

文化とキチガイは紙一重だ

212 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:49:41.97 ID:enCR4yD60.net
>>211
中国もやめてくれ

213 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:52:51.92 ID:MF+Mx4B/0.net
科学的に証明されてるかどうかが問題

214 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:55:08.66 ID:hAtGNyst0.net
>>212
中国で先進国並みの生活ができているのは2億人ほどだろ?

ともかくも貧しい中国人その他に「お前貧しいままでいろ」というのはおかしな話だし
所有の自由の制限と分配をすすめることは地球全体の問題だ

アメリカだけではないがアメリカが正しい方向に向かおうとしていないのは確かだし
日本人はこの20年以上成長0を続けているのだから何か言う資格が一番ある

215 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:56:23.09 ID:hAtGNyst0.net
>>213
科学や数学はそれ自体の正しさを証明できない

元々矛盾している存在なんだよ

216 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:00:06.94 ID:NWnqLEH+0.net
経済学無かったら
自由競争がそのまま是正されずに放置されるだけの話なのに
経済学自体を批判したり不要と言ってんのは頭が悪過ぎるね

217 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:01:27.34 ID:x1eKKeMi0.net
ノーベル平和賞とノーベル経済学賞は極めて政治的で純粋な成果への評価ではない。

218 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:03:10.75 ID:wpzMuqgX0.net
平和賞の次に要らない経済学賞か

219 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:03:21.46 ID:x1eKKeMi0.net
>>216
現実の経済が経済学の倫理面を組み入れているか? 入れてねーだろ。経済界は
経済学の都合の良いものを切りとって使っているが、都合の悪い倫理面は切って
捨てているんだよ。

220 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:06:44.23 ID:hAtGNyst0.net
経済学を難しく考える必要はないんだよ
「貨幣とは何か?」みたいな現実の問題として理解するようにすればいい

そうやって分かっていくとだんだん
「資本主義は永遠の成長が必要」とか「地球の資源は有限」
「いつか限界がある」ということも分かる

221 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:11:33.83 ID:x1eKKeMi0.net
資本主義とは、単純に国家や国王といった存在ではない者が投資して事業をすること。
資本の出先が国家や国王になると、共産主義とか社会主義になる。
日本は国家事業を多く抱えていた時期があったが、その時代は実質社会主義であったわな。
しかし、今は形だけでも民営化して資本主義の体裁は整えた。

222 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:12:07.19 ID:FDDwGJQ50.net
ま〜たノーベルの遺志に反したばったもん賞か

223 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:14:12.61 ID:pBRHttG00.net
日本人が受賞しないというけど、
近年の受賞者を見れば、
90年代以降はアメリカばかり。
ときどき西欧の国がある程度だから、
東洋人が受賞するわけがない。
これも一種の人種差別だね。

224 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:15:01.26 ID:HHvXZ1kZ0.net
>>223
アマルティア ・センが唯一のアジア人受賞者

225 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:15:03.15 ID:x1eKKeMi0.net
貨幣とは物を得る為の手段であって目的ではなかったのだが、今はその立場が
逆転している。貨幣は腐ることもなく積み上げることができるから、竹中平蔵のように
国民を騙して上手いこと己の懐に数千億の金を得ることに終始する奴の後が絶たない。
貨幣の問題は貯めれることにある。手段が目的になってしまった金融資本主義の
末路であると思う。日本ではその象徴が竹中平蔵。

226 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:15:06.38 ID:pZm6w6vs0.net
政治的意図が見え見えの賞だな
平和賞と経済学賞と文学賞はマジいらない

227 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:17:17.53 ID:hAtGNyst0.net
>>221
制度としての資本主義な

中身の方は「カネという仕組みを利用して常に技術開発によって生産性を毎年上げていき
同時に資源採掘や開発を進める仕組み」

GDPの毎年の成長とは「毎年3%なら3%拡大していく」っていうとんでもない仕組みなんだよ
開発や資源の消費は3%の成長でも20年で倍近くになる
で、資本主義はもう地球全体を採掘対象にしてる
温暖化問題もその一部だな

228 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:18:15.73 ID:wppnZEvE0.net
例えば新興宗教なんか金儲けが上手だよ
構造的には原初の宗教と流行っている宗教のいいとこどり
「人類の限りなき発展と成長」を否定し、
「多様性の中で羽ランスを保って生きる人類」を実践する宗教へ

今の世の中、仕事してないと生きていても価値を感じない

229 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:21:06.53 ID:jvrQg1LJ0.net
>温暖化ガスの排出に課税する炭素税について、気候変動を抑えるうえで「これまでのところ最も有効で実践

それじゃ、火山の噴火にも課税したらどうだ。

230 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:21:11.34 ID:NWnqLEH+0.net
日本人受賞しないのは
昭和の時代の経済学部で、マルクス経済という宗教の教典解釈をまともな学問であるかのようにしてきたと
そんな連中が大きい顔しすぎた影響だろうね
今でも残滓は残ってるし

231 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:21:18.38 ID:hAtGNyst0.net
>>228
金という呪いのアイテムの奴隷は悲しいなw
金というのは使っているうちに使用者を下僕にしてしまう

それも「こんな豪華な物が買えますよ!!」どころか
「何をやっていいのかわからない」までなるんだからな

232 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:22:35.69 ID:4WR0L4Rf0.net
財務省官僚「今が炭素税のチャンスだな」

233 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:22:44.84 ID:x1eKKeMi0.net
>>227
資本主義とは、共産主義とか民主主義と切り離して考える必要があるんだけど、
中国のような国家資本主義と米国のような民間資本主義とでは、資本主義の質が
大分異なるわな。GDP成長という点では、中国型の方が有利。国家が指導して
何がなんでもGDPを上げることが可能だし、開発も赤字を気にせず極限まで
突き詰めることができる。それに比べ民間資本主義は赤字が出ると事業縮小が
したりするから、ブレーキが利くのは民間資本主義の方。国家資本主義は赤字なんて
問題にしないから、地球をここまで急速に破壊してしまったわな。

234 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:23:12.49 ID:qfOOA4Sm0.net
経済学と詐欺は髪一重

235 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:24:20.97 ID:pxj+QYkC0.net
中国が排出規制しない限りは効果ない、という意味でトランプは正しい。

236 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:24:54.51 ID:wppnZEvE0.net
顔は美少女 肉体ははち切れんばかりの放漫さ 
その女性がこれでもかこれでもかと挑発しつづける
そういうのを違う絵面にするにはどうしたらいいのだろう
お金を払う? どこかへ会員登録する?

237 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:26:50.30 ID:hwnD/YkU0.net
トランプとノーベル賞を崇拝してる2ちゃんの馬鹿どうすんの。

238 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:28:00.17 ID:StIx8E9N0.net
>>237
すぐにくくりたがるけど、皆が皆同じではないのだよ

239 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:28:23.76 ID:R0VooXhu0.net
温暖化対策は、共有地の悲劇だからな
みんなが協力しないと効果はでないよ

240 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:29:42.91 ID:xtUc0kv80.net
鎌倉、室町時代の方が今よりも暑かったと解明されてるが、当時誰がCO2を出してたんだろうな?

241 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:32:05.18 ID:x1eKKeMi0.net
>>239
環境問題は事実上、中国問題。先進国はCO2が原因だとほぼ断定。それで人間が
できることはCO2削減くらいしかできないということもある。仮に太陽が原因だとしても
何もできないからな。CO2に温室効果があることは実証されているわけだから、
それを減らすことは今のところは共有できる唯一のもの。それに一切、協力しない
中国に対して世界はいよいよ本気になって成敗する気になったのが今な。

242 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:32:17.26 ID:StIx8E9N0.net
>>239
今の温暖化対策なんかくそくらえと思っているよ

CO2 なんて
単位面積当たりとか人口当たりならまだわかるけど
現状よりX%減らせってのは全く理解できない
あと、売買可能なところも

243 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:34:09.96 ID:YE5ukJxJ0.net
グローバル化は思想による世界征服だから、進めない方がいい
多様な文化が生まれなくなる

244 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:34:13.68 ID:nmuZosH20.net
気候変動と温暖化を信じている連中というのは、
人間の温暖化ガス排出が、地球の気候に影響をあたえる唯一のファクターだと
思い込んでいるのかな?
そのうち、太陽活動の変化によって、地球が寒冷化するかもしれない、
と言われているのに、
太陽活動の変化がもたらす影響については、だんまりですかい?

245 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:38:04.53 ID:hwnD/YkU0.net
>>244 みんな知った上で言ってるだろ。太陽の活動を変化させることは出来ないから出来ることするだけ。

246 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:39:11.64 ID:0B5od4cA0.net
ま 経済学賞も平和や文学とおなじ極めて政治的なもんで、権威もないしな
こんなのがとってしまうんだよ

247 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:40:01.74 ID:x1eKKeMi0.net
>>243
この世界は米国の支配下にあるわけで、それを無視して中国ルールで勝手に
商売を始めて、且つ米国の支配権にも侵入し始めている。このような問題は
なあなあでは済まない。既得権益を得るにはそれなりの代償がある。
太平洋は日本に勝って得たもので、それを話し合いで半分ずつ分け合おうなんて
通用するわけない。欲しいなら戦争以外あり得ない。それを悟った米国は
先制攻撃に撃って出たということ。

248 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:40:25.54 ID:StIx8E9N0.net
映画の賞もとるのは左翼が多い

249 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:41:43.06 ID:FrqU3wz50.net
ばかげた賞のばかげた受賞者のばかげた批判

250 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:43:21.81 ID:9puTMqEu0.net
>>249
で、そのばかげた賞をほしがってるトランプw

251 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:44:19.04 ID:9Atr9GRO0.net
>>3
確かに、Amazonは世界を変えたからな。ただし、それが一番初めではなかったので残念。

252 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:46:42.78 ID:rwbQjADg0.net
CO2排出権を売買する時点で環境のこと何も考えてない。

253 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:47:50.47 ID:x1eKKeMi0.net
>>252
CO2の排出量をそれ無しにどう計算するかだ。

254 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:48:29.17 ID:etcYFXwI0.net
「日本を抑え込む良いアイデア出した方にノーベル経済学賞を授与します」
ホワイト虎ンプ噛み殺し技

255 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:52:16.95 ID:+zA4P29d0.net
知識層とトランプって相性悪いんだなー

256 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:52:17.24 ID:x1eKKeMi0.net
国は経済を過熱させる時は減税をする、そして冷す時は増税をする。
それで日本は強力に増税をしている。要するに経済政策は冷す方向に舵を切っている。
なぜにそんなことをやっているのか? 理由は日本が以前のような外貨を稼ぐ力を
失っているから、消費を控えるしかない状況にあるから。政府は表面上は
誰もが豊かになる政策をやっていると言っているが、実際はその逆。
国民を貧乏にしないと輸入超過になって経常収支が赤字になって、破綻国家に
なってしまう。

257 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:53:08.97 ID:+zA4P29d0.net
>>256
普通に税収上がってるじゃん、馬鹿じゃねーの

258 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:53:34.48 ID:zVs4Qxoo0.net
いやいや
炭素税とかいう新利権唱えるほうが胡散臭いわ
結局金持ってればよかろうなのだ、って話だし

259 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:53:58.31 ID:x1eKKeMi0.net
>>257
税収と国際収支は違うだろ。

260 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:55:38.74 ID:DAD2HPdI0.net
トランプも批判されるけど、一方で
「アメリカは(日本を含む)多くの先進国より温室効果ガスの削減が進んでるぞ!」
「温室効果を否定してるんじゃなくて、アメリカの負担が少し大きすぎる」
って言ってるのも事実なんだよね。
実際は日本より対策進んでるっていう

261 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:55:42.51 ID:AP+W0wkQ0.net
地球が悪い もっとアメリカに大震災や津波があればいいのに途上国にばかリ起きるからどうでもいいんだろ

262 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:56:13.85 ID:uyWNqvCI0.net
ここらで一発キャリントンイベント級の磁気嵐がほしいよね
それで地球は救われる
あとは太陽一人を悪者にすればいいんだけ

263 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:56:19.71 ID:87q5cR0a0.net
経済学者の言うとおりに景気が動いた試しがない
FRBの気分で経済なんてなんぼでも変動するのに

264 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:57:23.53 ID:MJY30xcu0.net
>>3
LGBTとか言うやつだろ

265 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:57:36.91 ID:k8QLEU4K0.net
>>243
グローバル化は技術の進歩によるものだろ
止めようと思っても無理

266 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:57:57.76 ID:jQ40+2BT0.net
>>101
ネトウヨが正しい
ゴアら米民主党にとってはお前もただの豚

267 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:58:44.45 ID:aywrw0qK0.net
経済学だけのアホが気象学に越境批判ですか?w

268 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 14:59:58.02 ID:Kg9Wh0Kr0.net
>>1
化石燃料でもって排出される二酸化炭素が地球環境に影響を及ぼしていることはその通りだろうけど、
でも人類がどれだけ節制しても、火山がひとつ噴火したら元の木阿弥という気がするわけです。

269 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:02:06.38 ID:N89U6N3G0.net
台湾も日本列島も台風の通り道だから 来てもどうってこと無い
元来 風水の悪い場所に住んでる方が悪いのだ

しかし北米はほとんど平らだからな
温暖化の影響はとんでもなく高い率で受けやすいのだ
トルンプ支持者の低学歴農民の年間収入は去年1年間で3.7%も減ってる

年間収入が減ってるにもかかわらず 調子に乗って クレジットで買いまくってる
資産はほとんどリース 蓄えはほとんど株 買い物は全部クレジット
NBCも昨日警鐘出してたよ

270 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:03:11.94 ID:rTNxZaYq0.net
ノーベル賞の経済学賞は役立たずの証

271 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:03:22.60 ID:jiovjrMs0.net
こいつら馬鹿晒してるな

272 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:03:48.71 ID:nmuZosH20.net
>>261
2017年には、アメリカにボコボコとハリケーンが襲来しまくって、
アメリカでの自然災害による被害額は、
過去最大の34兆円ほどになったそうだ。
ワンダフルな話だろ。

273 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:03:52.11 ID:N89U6N3G0.net
意外と脆いぞ

274 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:04:12.76 ID:vEAear/n0.net
>>265
技術の進歩は無関係。戦前は電話でグローバリズムやってた。

275 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:04:24.28 ID:nzMsxw3M0.net
ノーベル『経済学』賞の2人って…

余計胡散臭いわwwww

276 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:04:40.15 ID:N89U6N3G0.net
X=技術の進歩

◎=儲けの進歩

277 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:05:05.08 ID:YNiaKRyU0.net
経済学者?

278 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:07:09.43 ID:9yQHSDGV0.net
気候変動はしてる、その理由が二酸化炭素なのが疑問。た氷河期のターンにおける高温の状態であり、歴史から見たら誤差の範囲の気候変動。

これらをわかりやすく反論してほしい。

279 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:08:16.64 ID:x1eKKeMi0.net
>>256の補足
本来なら景気の制御は中央銀行の政策金利で行っていたが、今はゼロ金利で
それができない。そこで日本では政府がそれをやっている。それで日本経済は
今、かなり深刻な状態にあって国内産業だけで国民を潤すだけの外貨取得が
できなくなっている。今は自動車がなんとかなっているから、生活がなんとか
できるが、もしこれがダメになった場合、どうなるか? おそらく日本から
出て行った企業が稼いだ外貨を当てにするしかなくなる。それでやっていけるとは
到底思えん。そこで日本政府は国民の生活の質を落とすことを決断して、窮乏化政策に
舵をきった。徹底的な増税はその証拠。国民の購買力をとにかく落とす。アベノミクスとは
色々な学者が言っているけど、国民窮乏化政策で間違いない。

280 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:10:47.24 ID:i25YFpIt0.net
経済学は全てを知らないとできない学問だな
原発についても、地震の無い国では賛成だし
経済合理性は大切だな、温暖化を止めるには
経済活動を止める事も辞さないな

281 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:11:26.79 ID:9sEnwsHE0.net
実際嘘くさいよな

282 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:11:45.17 ID:FeGBv5hb0.net
クルーグマンじゃ無かった

283 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:12:45.13 ID:WgLYlw7O0.net
>>230
地方の県立大学で学長してた京大教授がそれだったわ

本人も家族も私有財産はいっさいもたず、地球環境のために車も
もたなかったし、公共交通を利用していた

尊敬してたわ

284 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:12:51.32 ID:jiovjrMs0.net
>>280
だから嫌でも認めない

285 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:13:17.17 ID:y+LHpwde0.net
つまんねー研究だな
こんなのがノーベル賞か

286 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:14:04.93 ID:GDNwa9e8O.net
二酸化炭素排出量が今よりずっと少なかった時代にも似たような気候変動があったようだが
この経済学者らはそういった時代のこともよく調べた上でアメリカの温暖化対策批判してんの?
まさか中国マネー受け取ってねえだろうな?

287 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:16:09.45 ID:rAw8cNDd0.net
そりゃあ守銭奴金満野郎にしてみれば経済活動妨げる温暖化厨は邪魔だもんなw
金満野郎を停滞させたい後続組は環境問題は別にしても温暖化を目一杯煽るわなw

288 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:17:17.78 ID:LQ2Xr34H0.net
経済学者の言い分は兎も角。
最近の地球規模の災害の異常さに危機感は覚えるよね

289 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:19:33.78 ID:jQ40+2BT0.net
>>280
経済学は合理性を追求する学問じゃないゾ
「俺らの周りだけ金が循環すればいい」理論だから
自分らの金に関知しないマイナス作用は論点にない
「本当は俺らのせいだけど他人に賠償リスクを擦り付ける方法」は経済学の範疇だけど

290 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:20:28.65 ID:jMXXcwSQ0.net
>>1
アイディアの共有がダメだから
中国と揉めてるんじゃん
馬鹿なの

291 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:20:57.18 ID:i25YFpIt0.net
経済活動て、通貨とか産業の利益とかのしょぼい事が対象じゃないし
マルクス経済学も一派だけど、国家運営とか地球全体の経済の動きだから
当然開発や、災害による損失も入るので、経済学者も災害研究してるし

292 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:22:52.37 ID:/P/hSCLq0.net
温暖化ってそういう周期なんでしょ?

293 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:24:40.03 ID:xK+Qb4+N0.net
>>230
実際にノーベル賞の受賞者を見れば分かるけど、
数理経済学で受賞しているのが殆どだしなあw

でも、問題はそこじゃなくて、
日本ときたら学部教育から古典派経済学ばかりで、
いまだに大学の学部でISLM分析とかやってるんだぜw
大学院の経済学はその延長線上にあるから、
いつまでたっても、新たなる理論が構築できない

294 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:25:23.96 ID:5X/cJMFb0.net
>>1

文系って本当バカだなww

295 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:26:20.73 ID:efUjlIHX0.net
現政権に口出しとかしらけるよな

296 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:27:46.01 ID:uyWNqvCI0.net
>>292
周期だったら200年300年かけてのもっと穏やかな変動になる
10年やそこらでここまで急速に変わることはありえないよ

297 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:28:58.92 ID:Mms+10UP0.net
経済学者なんて占い師と大して変わらんわ。

298 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:30:08.45 ID:x1eKKeMi0.net
これからの世界経済は、人工ニューロン型のAIが地球環境から宇宙を含めたものを
全て計算して、それから導かれた答えに沿って動いていくだろうな。そこに既得権益層の
思惑は一切入らないになるはず。今、世界中で起きているのは既得権層との争いだからな。
新しい経済が始動する為には、今の既得権益層には死んで貰う必要がある。

299 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:32:14.15 ID:cNCZssDu0.net
経済学者って世の中の為になったことあんの?と思わなくはない
ノーベル経済学賞は平和賞と共に役立たずのツートップだと思うわ

300 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:32:36.11 ID:UlSSlUBT0.net
地球物理学の否定から入るセオリー。

>>1
>ノードハウス氏はコネティカット州のエール大で会見し、「気候変動の科学はあったが、経済学はなかった」と研究を始めた当初の苦労を振り返り、
温暖化ガスの排出に課税する炭素税について、気候変動を抑えるうえで「これまでのところ最も有効で実践的な方法」との自負を示した。

301 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:33:29.34 ID:x1eKKeMi0.net
経済学賞は平和賞に含めていい。基本的に同じような選考方法だから。

302 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:34:20.76 ID:LMDyjjUF0.net
>>279
経常収支は、十ヶ月連続で兆を超えてるんだが

303 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:35:08.02 ID:U2yV9DGT0.net
二酸化炭素排出という本来無価値なものに
無理やり課税したキチガイがトランプを批判。

304 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:35:37.75 ID:TjfEie8z0.net
今年のノーベル賞は物理もあれだし、香ばしいなあ

305 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:35:52.37 ID:QHjd4kzf0.net
トランプは孤立主義者じゃないんだけど。

アメリカ合衆国の伝統的政策は、
モンロー主義・孤立主義・中立政策・不干渉政策。

306 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:36:37.80 ID:LMDyjjUF0.net
>>296
10年で何が変わったんだ?
ちょっと涼しくなったがな
今夏は別だったが、九月は寒かったし

307 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:37:13.23 ID:x1eKKeMi0.net
>>302
黒字額はそうだろ。問題はそこじゃない。国際収支の輸出額と輸入額が全盛期に
比べてかなり減っていること。

308 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:38:11.24 ID:LMDyjjUF0.net
>>307
はあ?
意味不明
中国潰せば家電関係も売れるし

309 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:38:38.00 ID:QHjd4kzf0.net
アメリカ合衆国国防省は、人類の敵だ!
アメリカ合衆国国防省は、アメリカ合衆国の99%の敵だ!

アメリカ合衆国国防省を解体しよう!

310 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:38:54.99 ID:QHjd4kzf0.net
日本の公用語を英語にしよう。

ツイッターとかも英語に。
日本のマスコミやカスミガセキや日本の政治家や東大教授も英語で書くわけだ。

すると、書き込むたびに
世界中から、
「英語がおかしい」とか「人権も理解していないでおかしい」
とか、いろいろ突っ込みを くらいまくるわけだwww

日本の権威失墜しまくりwww
革命やら起きるかもなwww

オマエラ日本人は儒教の犬なんだよなwww。

逆に、だから日本の権力者は英語が嫌いだしwww、トランプがツイッターでつぶやきまくるのが嫌いなんだろwww


おかしい?
だから、だったら、日本人を全員英語でしゃべらせろwww

どっちがおかしいかはっきりするだろwww

日本の公用語が英語になっても俺は困らないだろ。お 前らの主張によると口きく日本人は元々いないんだからwww

311 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:39:14.27 ID:QHjd4kzf0.net
お前ら日本がまたもや汚い陰謀をたくらむから、日本の行っていることがおかしいだけだろ。

「目的」「手段」「結果」「考察」って習うだろ。小学校からアサガオ実習とかで習う。あれは学校がオマエラをアサガオ栽培人にしたいわけじゃないんだぞ。

オマエラ日本が本当に正直に正しいことを主張しているなら、
「目的」:世界を平和にする。世界の軍事費を減らす
「手段」:憲法9条
を主張していることになる。

しかし、実際のところ君達日本の主張はこれとは"ずれて"いる。

ところで、アメリカ合衆国の伝統的政策は
アメリカ合衆国はモンロー主義になりアメリカ合衆国の軍事費を減らし米軍を全世界から引き上げる。
地方分権・権力分散・住民自治こそが民主主義。

アメリカ合衆国の伝統的政策は、モンロー主義・孤立主義・不干渉政策・中立政策だ。

312 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:39:25.96 ID:QHjd4kzf0.net
今後欧米でサマータイムが廃止にならなかったら
日本のマスコミやカスミガセキこそが
フェイクニュースを垂れ流す悪の帝国と言うことになるぞ

ちゃんと見張っとけよ

何度も言うように
君達日本人に民主主義は無理なんだよ。

今すぐ日本死ね。
今すぐドイツ死ね。

313 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:02.60 ID:QHjd4kzf0.net
日本は、日本でのみ、日本人に対してのみ、副業をとっとと解禁しろ。
日本では、暇そうな日本人の公務員多すぎだろ。
オマエラ日本人だって現業を批判していただろ。
日本では、 日本でのみ、日本人に対してのみ、「時給で働いた時間だけ給料払い、後は勝手に副業しろ」でよいだろ


日本は今すぐ日本の公用語を英語にしろ

314 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:16.26 ID:QHjd4kzf0.net
日本で、日本人に対してのみ、カクセイザイ・タイマ・麻薬の製造・流通・販売・使用などを合法にしよう!
勲章持ちがとっつかま ったんだからしょうがないだろ。

315 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:26.99 ID:QHjd4kzf0.net
NHKも日テレもTBSもテレ朝もテレビ東京もフジテレビも、楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリに買収されればよいんだろ。
朝日新聞も産経新聞も読売新聞も、楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリに買収されればよいんだろ。
日本では、この発言は日本の右とは対極の考えだろうから、この考えは日本の右ではないぞ。
あげくに、フィナンシャルタイムズを買収したのはオマエラ日本の日経新聞だろ。

オマエラ日本人の会社も、楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリに買収されればよいんだろ。
オマエラ日本人の学校も、楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリに買収されればよいんだろ。
オマエラ日本人の公務員の日本の勤め先も、楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリに買収されればよいんだろ。

楽天やホリエモンやゾゾタウンやメルカリ:IT、規制緩和派、etc,
これはお 前ら日本の主張によるとリベラルなんだろ?www
少なくとも右ではないんだろ?www

316 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:30.61 ID:EeowTjjr0.net
縄文時代の方が、日本は水没してたんだがww

317 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:36.27 ID:QHjd4kzf0.net
別にテスラの味方はしていないぞ。
アメリカ合衆国はアメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り全世界へ輸出する。

アメリカ合衆国の99%に、ロケットは不要だし、電気自動車も不要だ。
アップルもテスラもマイクロソフトもグーグルもアマゾンもつぶれろ。

そもそも、電気自動車を作らずにスーパーカーつくっているし。
挙句 に、電気自動車を作らずに、ロケットやら潜水艦作っているし。
アメリカ合衆国には、宴会屋のバカはもう沢山だ。

318 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:38.37 ID:tBY3oSHA0.net
なんで経済学賞のやつが気候のことを言ってんの?

319 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:40:40.78 ID:dcmf73ik0.net
経済学者と憲法学者はクソ役にも立たん。

320 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:41:15.61 ID:QHjd4kzf0.net
日本はもっと、日本の金融を緩和し、日本で公共事業を増やし、日本で減税し、日本の内需を拡大し、日本をバブル経済にし、日経平均を5万円にしろ。
その結果円の供給量が増え円安ドル高になる。
日本は貿易赤字および経常収支赤字を持つ債務国になれ。
そうすれば円安はもっと進む。1ドルは500円にしろ。

日本の自動車産業をつぶし、日本は金融およびサービス業で食べてく国になれ。
日本にゴルフ場も足りない。
アメリカは内需を縮小しドル高にし軍事費を減らし、アメリカ国内で小型自動車を作り世界へ輸出する。

日本にもっと外国人労働者を受け入れ、日本で外国人労働者を完全自由化しろ。

アメリカは内需を縮小しなくてはならないから外国人労働者は不要。
アメリカはそもそもピューリタンが作った国であり住民自治なので外国人労働者は不要。

日本にもっと移民を受け入れよう!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れよう!

お前ら日本の会社を、インドネシア・マレーシア・フィリピンの方の資本の会社にしろ。
お前ら日本の上司や同僚をインドネシア・マレーシア・フィリピンの方にしろ。

お前ら日本の会社を、アフリカの方の資本の会社にしろ。
お前ら日本の上司や同僚をアフリカの方にしろ。

お前等日本人は排他的なレイシストだ。

リベラルやマスコミや民○党や共○党や社○党は、移民を受け入れないとまずいですよねえwww
リベラルやマスコミや民○党や共○党や社○党は、外国人労働者さんを受け入れないとまずいですよねえwww

ああ、天下り先は民間企業ですので移民を受け入れないとまずいですよねえwww
天下り先は民間企 業ですので外国人労働者さんを受け入れないとまずいですよねえwww

321 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:42:09.54 ID:QHjd4kzf0.net
日本は日本で公共事業をもっと増やし、日本の内需を拡大し 日本をバブル経済にしよう!

俺も、日本をバブルにすべく、もっとシャンパンを飲んで松坂牛を食べてこよっと!

322 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:42:09.64 ID:ZUgyMtM60.net
アメリカの排出規制しないのは馬鹿げてると思うが
排出量で金儲けするのももっと馬鹿げてる

323 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:43:00.47 ID:x1eKKeMi0.net
>>308
黒字であれば問題ないというのはトリック。所得収支と貿易収支とあるが、
一般庶民は所得収支はほぼ関係ない。問題はあるのは貿易収支の総額。
ここの額が大きいと国内の消費は活発で豊。しかし、ここの額が低いと
その逆。黒字だけを見ると上手く行っているように見えるけどな。

324 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:43:25.82 ID:tC93sNXl0.net
温暖化利権とかいう金のなる木を作ったね
そういうのを作るのは欧米は上手いな

325 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:45:45.93 ID:Mi8G9rIH0.net
葉緑素のある人になる
ナメック星人かな?

326 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:45:52.64 ID:LMDyjjUF0.net
>>323
だから下がってないって
最高ではないが
80年代90年代に比べれば何倍もあるぞ

327 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:46:20.13 ID:sKbuAVuF0.net
経済学賞は平和賞に次いで
いらない分野だからな
アホばっかりが受賞してる
クルーグマンはトランプが大統領になったら株が下がるといい
爆上げ続いたら言い訳してた

328 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:46:57.43 ID:rUsNcg7R0.net
やっぱ軽座学やってるやつはノーベル賞とってもバカって証明されたねw

329 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:49:01.15 ID:rUsNcg7R0.net
>>327
文系なんてハッタリだけで金稼いでるアホばっかだからな

330 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:52:27.55 ID:5u103SCR0.net
>>327
次の日の株価の上下だって当てられんと思うの(´・ω・`)

331 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:52:51.33 ID:x1eKKeMi0.net
>>326
経常収支は所得収支と貿易収支そしてサービス収支が主に構成されている。
その他に経常移転収支とあるんだけど、それは海外の途上国への支援だから
日本にとってはマイナス要素。日本の経常収支で大きく変わったことは
貿易収支が激減して、所得収支が増えたこと。所得収支とは日本から出ていった
企業が外貨を円に換えたりすることによって得るもの。だから労働者には
何も関係がない。国としては有難いという話。労働者は経常収支を見ても
意味がない。見るのは貿易収支。ここが労働者にとって一番重要。

332 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:53:28.36 ID:0D5Jbg7A0.net
>>21
葉物野菜を沢山食べると光合成できるようになるよ

333 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:54:53.42 ID:VhAqDnfX0.net
>>1
なんで経済学賞はこんなdでもな人達ばっかりなんだろう?

334 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:56:16.94 ID:VhAqDnfX0.net
>>329
最近のアメリカは工学部や数学科卒の経済学者ばっかりだけど?

335 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 15:56:42.10 ID:zVs4Qxoo0.net
>>310
日本語でおk

336 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:02:20.12 ID:ZRofSIX70.net
経済学者ほどいい加減なものはない。
間違ったこと言っても何一つ責任取らなくていいんだから。
そんな学問でノーベル賞とか、アホの極み。

337 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:02:36.40 ID:CI+I+Kzc0.net
グローバル化は理論的には正しい
世界規模の同一労働同一賃金みたいなもんだからな
だが問題は先進国に生まれた無能が既得権益を失いたくないための抵抗をどう説得するのかだよ
この手の輩はそこをスルーして理想論言ってるだけ

338 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:04:48.20 ID:qfOOA4Sm0.net
平和賞と経済学賞はなくなって構わない

339 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:05:04.34 ID:GK1RWHVk0.net
何かをやろうとしたら、そこに金が集まるのは当然の話でね。

だいたい自動車に乗らない京大教授の話もしっかり論理的に考察されるべきでね。

電車という乗り物を動かす為にどれだけのエネルギーがロスされるのかをまず考えないと。

熱力学的に考えると、電気にして送電するよりも内燃機関の方がエネルギー効率がずっと高いのです。

そういう初歩的な事を見落としてる人が自動車は悪とわめいても説得力がない。

自動車が悪になるのだったら電車はさらに悪党という話になる。

340 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:10:24.60 ID:h0Wae/Bm0.net
>>7
「炭素税」の提唱者って書いてあるやろ

341 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:13:05.22 ID:x1eKKeMi0.net
経済が上手く行くとは、物と金の流れがスムーズになっていることな。
すごく単純な話。しかし少子高齢化や竹中平蔵のような悪党がルールを
自分の都合の良いものにして金を独り占めするような奴が結構いると
まず金の流れが止まる。1%の竹中が50%の富を盗ると残り50%を99%が
取り合うことになる。これがさらにリトル竹中が出てきて50%の半分を盗る
ような者が出てくる。このように奪い合いが激しくなると結婚ができない層が出て
きて人間の循環が止まって少子高齢化が進む。基本的に少子高齢化は金銭問題で
発生している。

342 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:15:13.74 ID:GK1RWHVk0.net
まあ、でも今回の経済学賞は微妙かもね…w

何と言うか、ヨーロッパの政治がもろに出ちゃった選考と言うかねw

まあ、パリ協定がしっかりしたものになれば、アメリカもまた戻ると思いますので

頑張ってもらいたいねw 中国共産党が我が物顔で優遇を求める限り無理だと思いますがw

個人的にはアメリカイギリス主導で温暖化問題に取り組む組織を別に立ち上げるべきだと思いますね。

今の国連は全く信用できませんしね。

温暖化に取り組む組織は世界に一つしかあってはならないと考えている人たちの方が

危ういと私は思います。

343 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:16:39.86 ID:QHjd4kzf0.net
ランキング。

2018年6月26日
世界の太陽光発電能力 国別ランキング・推移
https://www.globalnote.jp/post-3240.html
1 中国 131,000.00
2 米国 51,000.00
3 日本 -- 以下会員限定 --
4 ドイツ データを全て見るには
5 イタリア --
6 インド --
7 イギリス --
8 フランス -- 9 オーストラリア

344 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:16:53.46 ID:QHjd4kzf0.net
アジアが牽引する世界の自然エネルギー市場
2017年、太陽光発電はついに原子力発電を抜き去った

世界最大の自然エネルギー市場はダントツで中国、日本は米国に次ぐ第3位
https://www.isep.or.jp/archives/library/10685

345 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:17:04.17 ID:QHjd4kzf0.net
図1.12 世界の風力発電の国別累積導入量(2016 年)|出所:GSR2017
図1.9 世界の太陽光発電の国別導入量ランキング(2016 年)|出所:GSR2017

http://www.isep.or.jp/jsr/2017report/chapter1/1-2

346 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:17:16.16 ID:QHjd4kzf0.net
もう原発は過去の遺物だ。
日本でさえカスミガセキがすでにそう舵をきっている。

太陽光発電はアジア地域が一番のびている。

347 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:17:31.94 ID:QHjd4kzf0.net
https://goo.gl/Kgq1Jf.info.info
2012 年度の大口排出事業者の温室効果ガス排出量を公表した。2012 年度は、特定事業所排出者11,371 事業者(特定事業所:13,596 事業所)、特定輸送排出者1,358 事業者が対象であり、間接排出量で6 億6,657 万tCO2 と、
日本の排出量全体の49.6%にあたる

日本の温室効果ガス排出量の半分はわずか約130 事業所で占める

348 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:17:43.75 ID:QHjd4kzf0.net
https://goo.gl/Kgq1Jf.info.info
日本の排出の半分を占める事業所の業種を見ると(図3)、電力(発電所)、鉄鋼業、化学工業、窯業土石、製油、製紙の6業種で占められた。
2012 年 度は、全国86 ヶ所発電所で34%、高炉製鉄所の16 事業所で11%、化学・窯業土石・製油・製紙の30 事業所で5%を占めた。
残り半分のうち、制度対象約13600 事業所と運輸の約550 事業者で18%、大口事業所をもつ事業者に属するその他の小さな事業所が4%を占める(ここまで排出量公表制度対象)。
全国の多くの企業、5000 万世帯の家庭、その他の運輸などがあわせて27%を占める。図

349 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:17:58.17 ID:QHjd4kzf0.net
発電所で 全排出量の 33.6%
鉄鋼で 11.2%
運輸業者が 18.3%
中小企業・家庭・車が 27.4%

どこを減らすべきだと思う? www

350 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:19:10.21 ID:QHjd4kzf0.net
自動車販売団体だろ。
日本はまたデマを流そうとしている。

「アメリカのバブルを潰しアメリカの景気を悪化させアメリカの内需を縮小する」といってみろよ。
何が問題で誰が騒いでいるかはっきるするから。
日本は話をそらすな。


「日本およびドイツの内需を拡大し、日本およびドイツの自動車メーカーを潰し、アメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り、アメリカ合衆国から軽自動車および小型自動車を日本およびドイツへ輸出する」
でも、解決するはず。
そう発表してみろよ。

351 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:19:17.61 ID:GK1RWHVk0.net
しかし、ヨーロッパの組織はどうしてこんなに資金を欲しがるんだろうね?

そんなに苦しいんでしょうか?

大量に刷ったユーロはどこに行ってしまったのでしょう? 

全部中国共産党に巻き上げられてしまったんでしょうね。

そうなると、もう国交断絶しかないですし、実際にそういう流れになりつつあるね、ドイツも。

私はSAPのよしみでドイツ人のみなさんにも警告し続けましたからね。

このままだとドイツは中国資本に滅茶苦茶にされるとね。そして、それが現実になりかけている。

ドイツの部品企業にもダーティーな中国共産党の息がかかった資本が手を伸ばしていて

それをドイツ政府が強制的に反故にしたのは最近の話ですから。

352 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:19:21.61 ID:QHjd4kzf0.net
どの道、二酸化炭素削減で税金かけたら同じことがおきるだろ。
経産省や日本の自動車産業がまたもや汚いことを考えている。

アメリカ合衆国はアメリカ合衆国の内需を縮小しアメリカ合衆国のバブルを潰せ。
アメリカ合衆国は、アメリカ合衆国国内で、軽自動車および小型自動車と作り全世界へ輸出する。

353 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:19:32.80 ID:QHjd4kzf0.net
景気と二酸化炭素排出量は強く相関しています。内需と二酸化炭素排出量は強く相関しています。

普段アメリカ合衆国に文句をつけているのはあなた方日本です。

では、アメリカ合衆国のバブルを潰しアメリカ合衆国の内需を縮小します。
それの実現にもっとも簡単な方法は、
アメリカ合衆国はモンロー主義になり、アメリカ合衆国の軍事費を減らし、米軍を全世界から引き上げる、となります。

ではまず、アメリカ合衆国の軍事費を減らし、米軍の燃料消費を減らし、アメリカ合衆国の内需を縮小し、アメリカ合衆国のバブルを潰します。
日本やドイツからの自動車輸入も減らします。
これでアメリカ合衆国の二酸化炭素排出量は急減します。

物理法則にけんかを売られても迷惑です。私が物理法則を制御しているわけではありません。

進化論とは、あなた方日本人のような物理法則も理解できないバカどもが、競争により自然淘汰され絶滅することを指します。


アメリカのせいにするなら、アメリカのバブルを潰せばよいだろ。テレビに使うかねなくなる。
トヨタも死ぬと思うけどwww

354 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:20:15.27 ID:ue+4H/UT0.net
>>12
モチロン

355 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:20:20.11 ID:QHjd4kzf0.net
そもそも
炭素税」の提唱者で知られるウィリアム・ノードハウス氏(
は、
日経新聞や経団連やトヨタが喜ぶような発言をしていないと思うwww

考えればわかるだろwww

356 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:20:56.19 ID:QHjd4kzf0.net
日経新聞や経団連やトヨタこそがトランプ支持者だろ

357 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:21:39.23 ID:QHjd4kzf0.net
[1]
民主党に、共和党に、全マスコミに、オバマに、ヒラリーに、、などなどに、
「レーガンを支持するかレーガンを否定するか」
聞くべきだ。


[2]
そもそも、我々のアメリカ合衆国で、保守とは何だ?

新大陸にメイフラワー号で渡ったピューリタンが、アメリカ合衆国を作った。
彼らは、ピルグリムファーザーズと呼ばれる。


[3]
1980年まで、我々のアメリカ合衆国に、ロナルドレーガンやサッチャーみたいなのはいなかった。
我々のアメリカ合衆国では、ロナルドレーガンやサッチャーは、断じて保守ではない。
我々のアメリカ合衆国では、ロナルドレーガンやサッチャーは、単なる突然変異のエイリアンだ。
我々のアメリカ合衆国では、ロナルドレーガンは、ただのゴミクズだ。


[4]
ロナルドレーガンの本当の目的は「規制緩和と軍拡」だ。
ロナルドレーガンの軍拡は、非常に強力な景気刺激策として機能した。
ロナルドレーガンの規制緩和と軍拡は、アメリカ合衆国で初めて、IT産業を強力に発展させた。

358 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:22:14.00 ID:QHjd4kzf0.net
[1]
日本もドイツもヨーロッパもウォールストリートもハーバードも経産省も、
世界中がアメリカに戦争をさせようとしているじゃんwww。

なんで?www


[2]
それはつまり、ケインズこそが正しいと認めていることになるよね。
俺の意見を違うというなら、なおさら、
アメリカ合衆国はモンロー主義になり、アメリカ合衆国の軍事費を減らし、米軍を全世界から引き上げる。

新古典派(orマネタリスト)だろうがケインズだろうが、それは景気対策の手段の違い。
「規制緩和で新しい産業を作るべきだ」が、正しいのなら、「アメリカが戦争をやめ軍事費を減らし」ても問題ないはず。

経済学的観点からは、軍拡および戦争は景気対策の公共事業と同じ効果がある。


[3]
この質問の意味をわかっていないなら、君達は経済学を理解していない。
この質問の意味をわかっていないなら、君達は規制緩和の意味を理解していない。
この質問の意味をわかっていないなら、君達に民主主義は無理なんだよ。


[4]
新古典派だろうがケインズだろうが、
「アメリカは需要が多すぎてバブル」で、「日本は需要が少なすぎて不況」、と言う見方では一致している。

だからアメリカ合衆国はモンロー主義になりアメリカ合衆国の軍事費を減らし米軍を全世界から引き上げる。これで確実にアメリカにおける内需は減少する。

現在、「日本は不況」「アメリカはバブル」。
これを、「日本をバブル」「アメリカを不況」にしないといけない

359 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:23:09.35 ID:QHjd4kzf0.net
もともと
炭素税や二酸化炭素排出削減

アメリカのバブルを潰す目的ではじめたんだ。

だから、だったら、「とっととアメリカのバブルを潰せ」といっている。

360 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:24:09.39 ID:eftA2VeE0.net
著者二人ともがノーベル賞受賞者という幻の経済学の教科書
https://www.mheducation.com/highered/product/economics-samuelson-nordhaus/M0073511293.html
訳本は
「経済学」(岩波書店)

361 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:27:35.83 ID:GK1RWHVk0.net
何か、日本にはこの状況で中国共産党のおべっかを使い始め、

天皇を強制的に中国共産党の首相と面会させた

キチガイのような智恵遅れのなりすましの朝鮮人総理がいるらしいですね。

確か名前がアン・ファン? アン・ホン? 漢字だと安倍だったっけ?

え?それ苗字? いや、朝鮮人でしょう、この状況で中国に近づく外道なんて。

そいつ、問題だらけの政治なのにまだやめてないらしいですからね。

本当にアンフォンといい、損正義といいクソ中といい、朝鮮人にはクソのような奴しかいませんね。

362 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:31:28.90 ID:gsS0ycai0.net
経済を極めたプロフェッショナルなら、「これから5年で一兆稼いでみせる。成功したら政府は私の助言を聞いて欲しい。」くらいの大見得切ってみせろよ。

363 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:32:02.50 ID:GK1RWHVk0.net
流石、外交のアンフォン(安倍)ですね。

まさか、この状況で中国共産党に近づいて一緒に悪党になりたがる智恵遅れがいるなんてね。

いくら一寸先の未来も見越せない凡人だからって酷すぎるね。

豊田一族も小泉一族も、この国は恩を仇で返す屑ばかりですしね。

SAPAGのドイツ人のみなさんに早急に慰謝料を提供してもらわないとね、俺も。

偽日本は朝鮮経団連や豊田一族からして大金を持ってるくせに乞食ですからね。

364 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:34:46.42 ID:GK1RWHVk0.net
冗談抜きでSAPAGのドイツ人経営者のみなさんには10億円の慰謝料と援助金をすぐに提供してもらわないとね。

そうすれば、私も今後もSAPとも仲良くお付き合いできると思いますね。

HVBとBGIにも10億ずつ出してもらって、後はアメリカの知性派のみなさんにご援助をお願いして

さっさと清算、みなさんにご融通頂いて渡米したいですね。

365 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:35:46.90 ID:2stNvw7A0.net
>「肝に銘じなければいけないことは、グローバル化とは単なるモノの交易ではなく、アイデアの共有だということだ」
うんにゃ
それ以上に過剰な最適化で経済全体を減速させるものだよ
AmazonもFBもどれだけ株価が上がっても雇用能力はたかがしれてる

366 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:36:42.90 ID:eftA2VeE0.net
ノーベル財団がいいたいことは
教科書買え、教科書
ということか

367 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:36:47.35 ID:xOfJKsuA0.net
異常気象の原因は何か、対論を出せよネトウヨ

368 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:37:48.39 ID:IVh0oDSp0.net
日本でも
バカ右翼のノーベル賞 0名


wwwww

369 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:37:57.43 ID:B31EHvNN0.net
グローバル化はアイデアの共有と言うのは正しいのかも知れないけど
その結果中韓みたいな美味しいとこだけ盗みとる物真似猿がでかい面してのさばるのも事実。

370 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:38:44.92 ID:TOen1vW50.net
これ廃止しろよ
一番くだらない賞

371 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:39:41.53 ID:qSA6nAal0.net
人間が何かできるとか思うことがおこがましいとは思わないのかね頭の偉いらしい人って

372 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:40:28.80 ID:oduY/J2b0.net
何が卑怯って、こいつらは予測が外れても「トランプのせい」って誤魔化せるからな
グローバル化が重要って、もう行き過ぎなくらいグローバル化してるだろ
一緒に行動とかお互いに結び付くとか抽象的なことしか言わないのは何なんだ

373 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:40:57.32 ID:9g3CmyAQ0.net
彼らが言いたいのは、温暖化ビジネスに水を差すなボケということ
トランプはトランプで特定の勢力の利益代表だし
要するに新旧勢力の利害の対立
道義心とかで語ってる奴はバカw

374 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:41:24.24 ID:fhvThw4Y0.net
気候なんて、変動するのが当たり前だからな。

375 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:46:05.67 ID:QwIR4QiC0.net
「気温1.5度上昇」世界で何が... 異常気象リスク深刻化
https://www.fnn.jp/posts/00402692CX

376 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:48:23.07 ID:r9SHAxHy0.net
>>1
科学は多数決じゃねーんだよ

経済学者(笑)はそのへんを理解できない

377 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:48:36.85 ID:oiUquOml0.net
Co2=温暖化って原発推進派が言い出した気が

378 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:53:32.37 ID:91TeSdjE0.net
まだ廃止して無かったのかよ

379 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:53:54.81 ID:CXLWtUQU0.net
>>377
そもそも、温暖化は悪い事なのか?

380 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:56:10.26 ID:ESoks6E10.net
ノーベル賞取った瞬間に自国の首相、大統領を批判する奴は
人間性にかける。急に、自分が大統領よりも偉くなったと錯覚している。
ノーベル賞もらう前に批判せよ。

381 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:57:18.06 ID:HoC8AVOJ0.net
お前らが受賞したカテゴリ以外のことで会見の場を使うんじゃねーよ、クズ

382 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:05:10.03 ID:F0lpjobN0.net
どこか辞めさせたいスポーツチームの監督とかも言ってはどうだろうか?

383 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:13:33.77 ID:wXGgU/BD0.net
この島の猿でも台風の大型化に毎年の洪水や猛暑極寒で
気候変動はいやって言うほど感じてると言うのに

たまに異常気象って言い張るバカな猿は今もいるけどな

384 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:13:46.82 ID:BeVTtOyy0.net
温暖だった縄文時代をどのように説明するの?秩父辺りまで海だったんだよ。

385 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:15:45.32 ID:oduY/J2b0.net
>>225
貨幣経済によって富の蓄積が可能になりブルジョワや資本家の誕生に繋がりそれが近代産業資本主義、金融資本主義にってのも歴史の事実だがそこから先がね。
未来の歴史家が竹中あたりをどう評価するのか興味ある

386 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:17:26.08 ID:CV/Sudkh0.net
なんだかなあと思う
炭素税って、有意義なもんだろか
詐欺だとまでは言わないけど

387 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:18:09.13 ID:QHjd4kzf0.net
>>になりブルジョワや資本家の誕生
これを肯定する気は無いんだけど。

そもそも、資本の蓄積や貧富の差は、資本主義や産業革命以前からもあった。
贖宥状に宗教改革って習うだろ。
そこからいえることは権力の集中こそが諸悪の根源。

だから民主主義は権力分散・地方分権・住民自治となる。
そして最高の存在は、人権・自然権。

権力握りたいヤツラがデマを流している。

388 :くろもん :2018/10/09(火) 17:20:40.55 ID:iS+tVjXV0.net
ノーベルポリコレ賞だな、こりゃ。

389 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:21:50.22 ID:oduY/J2b0.net
>>283
托鉢修道士みたいだ
中世でさえ彼らの考え方はラジカル過ぎて異端認定されたりしたが

390 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:26:09.11 ID:CV/Sudkh0.net
>>384
それよりもさ
今は間氷期だって意見に、だいたいの学者さんは同意するんだけど、氷河期が来ることに比べて温暖化ってどう悪いのってことを、環境問題の専門家で温暖化ガス出しちゃダメって言ってる人達に聞いても答えないよ

だから、大仕掛けの詐欺みたいなもんだと思ってる

391 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:27:07.53 ID:3BUUeyrW0.net
>>368
パヨクのノーベル賞 14名wwwww

392 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:27:52.08 ID:7qdjKz0q0.net
今年の猛暑が生存限界
これ以上暑くなったら死ぬ

393 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:32:56.19 ID:toaWAtS60.net
地球ハワイアンズ化計画 私は賛成します!寒いの苦手

394 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:36:43.22 ID:CaP/UySH0.net
>>384
秩父まで海に沈んだら、日本崩壊じゃないのか?
土地の奪い合いでヒャッハーすんの?

395 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:39:32.88 ID:FNQEx1A20.net
>ローマー氏は、科学や経済学者に対する信頼が落ちている現状にも触れた。
>16年の英国の欧州連合(EU)離脱決定では、多くの人たちに「経済学者がそろって(残留賛成を)主張するから、自分は反対する」
>という機運が生まれたと指摘し、「経済学者にとって正当性が失われつつあることを考える深刻な警告」との見方を示した。

20年賃下げし続けてるのは日本だけ(世界に例がない)
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-9f-ad/norrie_sky/folder/704752/04/25468004/img_0

こんな酷い国は日本だけなのに、イギリスでも信用されてないのか
むしろ日本人だけが経済学者を信じるからこうなってるのかな

小泉ケケ中のサプライサイダーによるブラック化もこいつの影響がありそうだ
日本では「イノベーションで経済成長」と言うと、「労働者に鞭打て」となる
そのせいで不況は長期化し、大勢過労死した

396 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:39:43.99 ID:oduY/J2b0.net
>>387
貨幣の蓄積によって階級のシャッフルが起こり得るんだよ
市民革命をブルジョワ革命と呼ぶのは金はあるが身分は低いという層が原動力になったから
イギリスでは領地経営能力の無い者はジェントリに取ってかわられた
贖宥状は教会が出したが教会も近代に没落
そして近代化において中央政権が必要なのは
ドイツイタリアの統一を見ればいい
宗教改革は……なぜ例に出たかわからん

397 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:40:20.90 ID:RakrQP6AO.net
気候変動はあるけど縄文や平安に比べれば屁みたいなもんで
温暖化は基本的に良いことなんだよな

温暖化しようが寒冷化しようが異常気象の発生頻度は変わらない
人為的温暖化は確かにあるが自然的温暖化や寒冷化のがはるかにでかい

人為的温暖化阻止なんかやるだけ無駄

これが正しい経済学的思考

但し、理論で凄いことと正しい経済学的発想することは別だから

398 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:40:36.95 ID:FNQEx1A20.net
日本で過労殺人が起きただけでなく欧米でも信用されてない経済学者が、なんでノーベル賞なんだ

399 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:43:06.82 ID:ZRofSIX70.net
イグノーベル賞を与えるべきだな

400 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:43:20.95 ID:2HzW1yRg0.net
>>3
ノーベル実務学賞でも創設すれば
もちろんお前の金と知恵でw

401 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:44:06.65 ID:vzqO3wWL0.net
>>1
平和賞並みに胡散臭くなった経済学w

402 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:44:46.97 ID:vzqO3wWL0.net
イグノーベル賞>>>>>>>>>>ノーベル経済学賞

403 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:45:29.39 ID:2HzW1yRg0.net
>>18
>>86
無能な上に向上心もない連中って、自分の境遇を他人のせいにするしか能がないんだよなw
明治大正から指摘されてることだけどま

404 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:47:46.26 ID:RakrQP6AO.net
ミルトン・フリードマンとか理論家としては凄いが人間としても社会分析家としても屑んなかの屑だしな
この二人はリベラルだが馬鹿は馬鹿

405 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:49:27.99 ID:Pnx6cKHW0.net
経済学賞なんて曖昧なもん廃止して、数学賞にしとけば・・。

406 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:49:46.64 ID:FNQEx1A20.net
>>403
>「経済学者がそろって(残留賛成を)主張するから、自分は反対する」

欧米人は自分の境遇を他人のせいにする見識があるから順調に成長してるんだよ
https://1.bp.blogspot.com/-0odOIlQWu7E/Wt1OgfOEzQI/AAAAAAAAQz0/4f485Hf-NuUgFmTorkvZOXDGqqwmBA6SACK4BGAYYCw/s1600/3.JPG

407 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:50:54.63 ID:3htv0grV0.net
ネトウヨちゃんが激おこ

408 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 17:52:36.00 ID:FNQEx1A20.net
>>404
ローマーはサプライサイダーのグローバリストだから新自由主義に近いのでは?

409 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:01:24.88 ID:Y14N/k5F0.net
>>1
気候変動は認めるとしても、それを二酸化炭素と当然のごとく結びつけ、カネ儲けする内容は詐欺師と同じ

410 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:02:59.82 ID:d6jEcbOi0.net
気候変動を軽視した日本は超強力な豪雨や台風に襲われ中
自業自得だわ

411 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:09:37.24 ID:mar6DBq+0.net
いやー、うん、経済学者に言われてもなあ……
統計学って意味では通じるところがあるのかもしれないけど……

412 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:11:16.98 ID:mar6DBq+0.net
>>410
釣りにマジレスだけど、
気候変動を軽視してない欧州(特に北欧)も、今夏は酷い災害だったよ

413 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:21:34.45 ID:LMDyjjUF0.net
>>331
どうでもいいが、少しは数値を使って説明してみろ
どうせうまくいかない
単なる思い込みだから

414 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:24:16.51 ID:LMDyjjUF0.net
>>397
そう温暖化で悪いことなんかない
寒冷化よりは何万倍もいい

温暖化で恐れられていた海面上昇は起きていない
ま、これが起きなかったから、気象変化が激しくなるとか言い始めたわけだが

415 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:26:15.70 ID:LMDyjjUF0.net
>>410
去年までは冷夏に近かった
夏の後半から突然気温が下がった

今年は複合的な要因でそれが月末まで高かったがな

416 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:34:46.37 ID:d33HiQp90.net
トランプが否定してるのは気候変動ではなく、改善に繋がらない排出権詐欺の方だろ
排出権詐欺が何の効果も無かったので、今の災害増加に繋がってる

経済に問題があるのであれば、中国を抜きの分析はありえない
だから無視されるんだろ

417 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:37:32.66 ID:taiFm/wy0.net
炭素税の方がばかげてます

418 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:37:51.73 ID:iooTvLMM0.net
コイツが排出権利権の元凶かよ。
コイツのせいで日本はいくら金ふんだくられたんだ?

419 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:38:12.50 ID:pilBNhGK0.net
排出量取引とかいう詐欺制度の元凶はお前か

420 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:42:59.64 ID:fFjjx3EU0.net
5ちゃんねるにも地球温暖化問題は左翼や中国の陰謀だって主張多いよな

421 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:55:02.58 ID:POwfYEhO0.net
二酸化炭素を吐き出して、あの子が呼吸をしているよ

422 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:13:13.31 ID:RJBzu3/s0.net


■スミス以降の経済成長の理論について

■主要な経済成長理論
(★ハロッド・ドーマーモデル
 ★ソロー・スワンモデル
 ★フォン・ノイマンの多部門成長モデル=ターンパイク
 ★内生的成長モデル)
-------------------------------------------------------------

スミス以降の経済成長の理論について
考察した思想家としては、
デヴィッド・リカード、ジョン・スチュアート・ミル、カール・マルクス、などを挙げることができる。
リカードは土地の限界生産性、機械による技術革新といった点を考慮して、緻密な考察を行った。
リカードの考察は、技術革新が賃金の低下をもたらすという結論を導いた点で悲観的であった。
ミルの考察もリカードの考察を踏襲したものであるが、経済成長は、高い文化水準を謳歌する理想郷としての経済の停止状態に行き着くと論じた点で大きく異なっていた。
マルクスの考察は、リカードの影響を受けたものであったが、その分析はかなり拡大されていた。
資本論の中で、彼は再生産表式というものを提示したが、これは多部門の成長理論の最初のものの1つであった。
彼は長期の安定的成長の実現は難しく、それが資本主義経済の恐慌の原因になること、利潤率が長期には低下傾向
にあることを示した。

ハロッド・ドーマーモデル
このモデルの一番の特徴は、
投資の生み出す供給能力と、需要それぞれの増加量とが安定的に調和するような保証経済成長率 (資本の増加率)が、
完全雇用をもたらすような自然経済成長率 (労働力の増加率)と別個に規定され、その関係が自律的に均衡に向かわない
と仮定することにある。両者の不均衡は慢性的な経済の停滞やインフレを導くもとと結論づけられた。
安定的な成長率の実現は非常に困難で、ナイフ・エッジの均衡とも呼ばれる。
また、保証成長率は貯蓄率に影響するものと定義

ソロー・スワンモデル
基本的なアイディアは、資本の増加が人口増加を上回った際に、
資本1単位あたりの生産効率がだんだん下がる(資本量が2倍になっても生産は2倍にはならず、
1-2倍の範囲内に収まる)ために、資本の増加量が鈍化し、人口増加率に追いつき、逆に人口増加が資本の増加を
上回った場合には資本1単位あたりの生産効率が上昇するために資本増加率は人口増加率に追いつくというものである。
一時的なショックにより資本と人口の増加率が乖離しても、長期的な資本の増加は人口増加率に収束し、
資本をより効率的に使えるような新技術の登場がない限りは一人当たりの国民所得は増加しないという結論
成長会計と呼ばれる手法である。技術進歩率は経済成長を資本と労働の寄与で説明した残りとして求められるため、ソロー残差と呼ばれることもある。

フォン・ノイマンの多部門成長モデル
多部門モデルは、第二次世界大戦後、サミュエルソン、森嶋らの努力によって改良が加えられた。
サミュエルソンの見出した
ターンパイク定理はとりわけ有名な発見

均衡成長:
シュンペーターによれば,イノベーションの具体的形態として,
(1)新しい財貨の生産,(2)新しい生産方法の導入,(3)新しい販路の開拓,(4)原料あるいは半製品の新しい供給源の獲得,(5)新しい組織の実現,
が挙げられる。
[均衡成長,不均衡成長]
 事がらの性質からすれば,上記のイノベーションが経済の全領域において均等の率で発生することを期待することは
困難である。そしてここに,産業ごとに異なる率の成長によって特色づけられる不均衡成長の可能性が生まれる

内生的成長モデル
1980年代ころから盛んに研究が行われるようになったモデルで、
従来の成長モデルが技術進歩の要因を説明できなかったのに対し、技術進歩を経済活動の成果として取り込んだ事が
大きな特徴である。Romer 1986が契機となり、内生的成長理論が発展していった。

環境経済学や医療経済学、教育経済学の成果である拡張された資本理論を取り入れつつ、発展を続けている。

423 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:16:10.84 ID:gmN6vYIT0.net
疑問視されてるのはブリックスどもが公害撒き散らしてるのに負担は一部先進国がまる抱えっていう現状だろ

424 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:25:36.48 ID:viVHk1g+0.net
相手がノーベル賞の先生なら俺には反論するなんて無理だ。
大先生ちょっと呼んで来て反論してもらえないかな?

425 :名無しさん:2018/10/09(火) 19:26:38.93 ID:9zsfFa7S0.net
早稲田の政経
慶応の経済

426 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:30:26.47 ID:lLUeaRlM0.net
二酸化炭素が気候変動の原因だって誰か立証したのかw?

427 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:30:45.59 ID:AhzFtfDA0.net
【3日、茅ヶ崎市長、死亡、57歳】 サリンまいた奴が死刑なら、放射能まいてる奴も死刑にするべきだ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538706566/l50

いまグングン伸びてるスレ、安全捏造、汚染隠蔽、責任転嫁、被曝放置事件実行犯の死刑執行いつやるの?

428 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:31:39.73 ID:2SW3dCYk0.net
>>11
平和賞なんてそのもの

429 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:34:10.97 ID:lLUeaRlM0.net
信じるのは学問じゃないからなw。疑うのが学問www。

430 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:37:57.21 ID:RJBzu3/s0.net



 宇沢弘文先生の初期の代表的な業績である新古典派の成長理論の二部門モデル
(動学的に拡張した成長理論を構築し、内生的成長理論の先駆とされる)
や最適成長理論

431 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:42:32.20 ID:ux1SDbfT0.net
>>1
だよね、気候変動はビジネスチャンスだからなw

432 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:46:33.69 ID:RJBzu3/s0.net




宇沢弘文

生きてたら
ノーベル賞、
貰ってた。

433 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:57:11.25 ID:97LXpx1VO.net
経済学は、「定式化」とかいう似非科学から離脱しない限り、まともな人からは、もう冷笑され続けるしかないでしょ?

434 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:02:11.28 ID:l+lor9CB0.net
>>433
高卒かな?今の経済学は工学部の学問だよ

435 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:04:20.34 ID:ujMGgc/20.net
白亜紀の二酸化炭素濃度どれだけあったと思ってんだよ
ほんとノーベル賞でも経済学賞はレベルが低いな・・・

436 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:05:16.71 ID:JiXOVrC+0.net
経済学賞w

平和賞以下のゴミ賞だろwww

437 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:05:25.48 ID:0Ia253wJ0.net
>>424
気候変動については土素人なんだが・・・

438 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:05:57.20 ID:qfOOA4Sm0.net
文学賞とどっちが下?w

439 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:07:19.81 ID:im1PvVpw0.net
スティグリッツは好きだけど、経済学ごときが
アカデミーの世界に入ってくるなよと思う。

440 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:08:50.66 ID:0Ia253wJ0.net
>>434
数学がいらない経済学(^o^)

441 :辻レス :2018/10/09(火) 20:09:38.70 ID:R2iSYcOU0.net
>>1

気候変動→地球温暖化→(ピコーン!)→Co2
→の排出を抑制→するには工場を動かすな→ってことは物作りをするな
→つまり、経済にブレーキがかかる

って事だろうか

442 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:14:10.00 ID:QH9An2OX0.net
>>1
グローバル化は必要無い
グローバル化は強者がより豊かになるだけで弱者や中流にはデメリットの方がでかい

443 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:19:44.52 ID:wC5IoXJs0.net
二酸化炭素の影響もゼロではないだろうが
気候変動は過去何度もあった自然の摂理

444 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:26:25.98 ID:3Upu9Cal0.net
>>438
文学賞が下

平和賞
文学賞
経済学賞の順

445 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:27:11.00 ID:3Upu9Cal0.net
>>420
だから何?


446 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:29:06.46 ID:q0VRWvTU0.net
正直,文学賞と平和賞と経済学賞には
ノーベルの名前付けてほしくないなぁ・・・

そもそもあんたらすごくないもの

447 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:29:36.23 ID:1Q+B9lh50.net
毛唐は毛唐

448 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:30:28.22 ID:+Fglh/YV0.net
科学者でもないのに温暖化なんてわかるのかよ

449 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:30:34.20 ID:3Upu9Cal0.net
温暖化人為説はほぼ間違いない。
主要な反論はほぼ全部再反論済み。無論科学的に。
今は反対派は陰謀論を振りまきながら敗走している状態。
んでバカの猿がその犬のクソを食ってる状況。

450 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:31:28.03 ID:faAqxZSA0.net
物理学化学医学がないと原始時代に戻っちまうけど経済学がなくても何も困らない
この違いに気付け
口が裂けても理系分野とかほざくな

451 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:32:12.04 ID:3Upu9Cal0.net
>>450
バカは口を閉じとけ猿w

452 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:32:17.45 ID:4RoI9F//0.net
イルミナティの代理人が喚いたところでw
トランプもっとやれ!

453 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:32:19.79 ID:a4Iofgbz0.net
経済学賞が発言することなのかな?
完璧に専門外だと思うのだが

454 :くろもん :2018/10/09(火) 20:40:42.92 ID:tXIdyx2W0.net
1960年代には「地球寒冷化」と大騒ぎしてた事を無視するって、どういう事かねえ?

455 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:46:57.71 ID:a4Iofgbz0.net
>>454
人口爆発や食料危機は除外?

456 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 20:53:46.16 ID:xqbONFsa0.net
>>412
じゃあ軽視しようがしまいが破滅的な気候変動は起こっているってことね

457 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 21:01:03.92 ID:xqbONFsa0.net
>>449
人類ってホントスゴいわ
来年の夏には蒸し焼きになってるかも知らんのになw

458 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 21:01:48.01 ID:nlXBmfuK0.net
気候変動を疑問視してるんじゃなくて、
CO2による気候変動を疑問視してるんだと思うけど、
その違いを理解できないアホがノーベル経済学賞ってのはやっぱり経済学賞と文学賞は不要だな

459 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 21:09:48.18 ID:ZcvEWVAM0.net
トランプ、ノーベル賞に変わる賞を作りそうだなw

【国際】中国「孔子平和賞」、今年の授賞候補に潘基文氏、アサド氏ら ノーベル賞平和に対抗 村山元首相が昨年辞退、日本人挙がらず [無断転載禁止]©2ch.net
https://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474802972/

460 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 21:18:41.66 ID:+kikqAQg0.net
【9437】NTTドコモ
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/stockb/1527211251/
【9433】KDDI
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/stockb/1516244543/
【9984】ソフトバンクグループ【599】
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/stockb/1538932755/
スティーブ・ジョブズ - Wikipedia

1972年の春、
高校も卒業というとき、
ジョブスはLSD(強烈な幻覚剤、麻薬、違法薬物)を試し、
素晴らしい体験であると感じた。
2003年、
膵臓癌と診断されたが、
西洋的な医術を頑なに拒否し絶対菜食、
ハリ治療、ハーブ療法、光療法などを用いて完治を図ろうとしていた。
9か月後の検査で癌が大きくなっていることがわかり(この判断を後に相当後悔した)、
ついに観念して摘出手術を受け療養後復帰した。
2011年、
膵臓腫瘍の転移による呼吸停止により自宅で死去した。
最期の言葉は"Oh,wow"だったという。

>>1 >>2 >>3 se
スマホってほんとうにいる? スマホ不要論まとめ - Google検索

461 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 00:40:53.68 ID:f5wcmgVb0.net
経済学賞なんて本来のノーベル賞とは関係ない事実をどれだけの人間が知っているだろう

462 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 00:43:00.43 ID:B5S3+hXJ0.net
平和賞、文学賞に続いて要らない賞だわな

463 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 01:33:43.91 ID:ZXp4gpbM0.net
そりゃ学者さんは生活安定してるから仕事がなくなる労働者の気持ちは分からんわな

464 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 02:39:19.37 ID:HMZMgGTR0.net
一番の問題点
温暖化した方がいいに決まっていることに対してなぜか誰も言わない
温暖化はいいことなんだよ
寒冷化した方が困るに決まってるだろ

465 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 08:34:53.66 ID:gQETOF9E0.net
>>456
地球は気候変動、何度も繰り返してるし。

466 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:22:46.13 ID:NcDalR+v0.net
>1
やはり炭素税早く導入すべきだ

467 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:25:20.80 ID:ueW3Th5h0.net
ノーベル取る人は頭がいい

468 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:27:50.60 ID:gZe0Dz580.net
経済学者が気候変動のことを詳しくわかるわけがない
ただの素人と同じだろ

469 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:28:36.28 ID:NwTBveR00.net
>>33
経済学と経営学は全くのベツモノ。ファンドを破綻させたのは経営手腕の問題。

470 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:31:06.79 ID:3HYhhlv+0.net
>>466,467
頭が悪いおまえたちの意見は間違っている

471 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:31:46.39 ID:7eDFLrLq0.net
>>468
素人が発言してもいいじゃん。

素人だから口出すな!とか言い出したら、5ちゃんねるなんて書き込み激減よw

472 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 11:11:42.72 ID:3HYhhlv+0.net
>>471
> いいじゃん
経済学者だからダメ。
素人の意見で増税とか冗談じゃない。

473 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 11:51:38.23 ID:aZ3HH5t30.net
>>444
その3つの中では、まあ経済学だけは学問の体裁とってるからね。

474 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 11:57:51.45 ID:duQ0/i+M0.net
自国優先主義が台頭して、国民がその政権を歓迎する姿を
過去の独裁政権台頭の時代に我々は経験した。
独自の民族を否定したり、元は自国だったと地域侵略したり、
世界的縛りの軍拡を無視強行したり、ともかく国が栄えるならなんでもありだった。
いま、あれだけグローバリズムを嫌って台頭したはずのトランプが自国優先主義(ナショナリズム)
こそが天命とばかりに、FTAなどのグローバリズム植民地策を推進している。(反面の売国奴は常にいる)
環境問題が自国経済の復活に邪魔だなどという我侭を押し通そうとする姿勢もそのものだ。
世界各国が同様の姿を見せだし国民が民主主義の下、それを良しとしだした。恐ろしいことだ。

475 :名無しさん@13周年:2018/10/10(水) 12:55:49.21 ID:pYg8aDJQP
限られた地球において米・露・中・印 、、、欧 がやりたい放題なんだよ
無理だ ミニマリストが世界を救う 日本の生活基準が世界を救う
侘が世界を救う

476 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 19:50:20.49 ID:YrPW7oNG0.net
さすがに最近では陰謀論は減ったか
まあ世界中の政治指導者で否定しているのはアメリカくらいだからなあ

477 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 20:48:31.09 ID:tj6OBiqB0.net
>>440
さすがに無知蒙昧過ぎるよ、金融工学を理解するには高等数学は必須なんだしね

478 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 20:57:53.75 ID:a13gpaOa0.net
>>83
それは誤解がもっと酷くなりそう

479 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 21:00:50.12 ID:a13gpaOa0.net
>>126
本当の名称は社会科学賞だよ
社会学な論文が何回か受賞してる
デリバティブも経済学とはちょっと違うし

480 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 21:17:17.34 ID:a13gpaOa0.net
>>334
だから良くないんだよなあ
再現性が殆どないようなものに数式使いすぎるいまがあるのかと
論証しやすく見えるものしか研究しなくなるし

481 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 21:24:18.08 ID:a13gpaOa0.net
>>463
論文書けなかったら教授になることすらできませんぜ

482 :ユーキャン殺虫剤:2018/10/11(木) 04:31:13.66 ID:02KcHMWQX
ノーベル賞も国連と同じく腐敗堕落しまくってるな。

483 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 13:05:35.41 ID:uyRAcvPY0.net
そもそもノーベル経済学賞はノーベル賞じゃない。
正真正銘のパチもん。
正式名称は、憶える価値ないから憶えてないけど、
ノーベル賞の方から来ました経済学賞みたいな、いかがわしい名前。

484 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 14:38:16.89 ID:w5ruESXw0.net
>>1
うるせーよ利権ゴキブリが。お前ら気象学わかるのかよ。

485 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 19:43:06.41 ID:eorz/pwt0.net
このスレで笑えるのは高卒臭いのがわめいてることだよね


ネットの嘘を真に受けてそう

486 :名無しさん@1周年:2018/10/12(金) 13:11:17.91 ID:PLrVIOLW0.net
>1
炭素税早く導入すべきだ

487 :名無しさん@1周年:2018/10/14(日) 02:20:42.54 ID:Dg7Ix0Xm0.net
詐欺師か

488 :名無しさん@1周年:2018/10/14(日) 02:31:29.97 ID:b/T24Ezm0.net
自動車や発電所が発生させる炭素なんて溶けた氷河から出る炭素の量と比べたらカス以下やろ
今更ゆっくり規制したところで氷河融解のサイクルは止まらないから手遅れだし炭素税や温暖化防止が馬鹿げてるのは間違い無い

温暖化を阻止するよりも人類が温暖化にどう適応するかを研究したほうが良いと思うわ

489 :名無しさん@1周年:2018/10/14(日) 08:09:43.90 ID:G4dwZ5UE0.net
アメリカのトレンドって二酸化炭素だったの?温暖化って未だ二酸化炭素って言ってるの???

人間による排出量ってほとんどないのに。

490 :名無しさん@1周年:2018/10/14(日) 10:27:06.91 ID:k+swpDWP0.net
というかppmなんかで表記するからさも増えているように見えてるだけ。

総レス数 490
135 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★