2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】罪の記憶なくした高齢の死刑囚への刑執行は合憲か 米最高裁で審理

1 :チンしたモヤシ ★ :2018/10/09(火) 01:56:14.42 ID:CAP_USER9.net
罪の記憶なくした高齢の死刑囚への刑執行は合憲か 米最高裁で審理

米最高裁判事に指名され、首都ワシントンの連邦議会議事堂で行われた上院司法委員会の公聴会で証言するブレット・カバノー氏(2018年9月27日撮影)。(c)Erin Schaff / POOL / AFP
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/5/810x540/img_55238f85fc2b1fbf7b2f03a3bd4097d093774.jpg
米首都ワシントンの最高裁判所で、連邦最高裁判事への就任を宣誓するブレット・カバノー氏(中央、2018年10月6日撮影)。(c)AFP PHOTO / US SUPREME COURT / FRED SCHILLING
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/b/810x540/img_5b8ca37bc71074ece379af83b0d24a5a159615.jpg
米首都ワシントンの最高裁判所(2012年3月31日撮影)。(c)KAREN BLEIER / AFP
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/5/8/810x540/img_58a0b7c11e7b1d6586971233e6912232142551.jpg

AFP 2018年10月8日 13:32 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
http://www.afpbb.com/articles/-/3192504?cx_part=latest

【10月8日 AFP】米国で1人の死刑囚をめぐり、最高裁の判断が求められている。バーノン・マディソン(Vernon Madison)死刑囚(68)は、刑務所の中で2回の脳卒中を発症し、弁護団によれば、自身が犯した罪も判決理由も覚えていない。同死刑囚への刑執行は、「残酷で異常な刑罰」の禁止を明記した合衆国憲法に準拠し、倫理的で合法的なのか──最高裁の判断についてのカギを握るのは、9人目の判事のいすに座る人物だ。

 最高裁は2日、この問題がマディソン死刑囚以外にも適用される可能性を考慮し、弁護側の主張を聞く審問を開いた。米国の刑務所には高齢の死刑囚が多数収容されており、今回の判断が影響する可能性があるためだ。

 マディソン死刑囚は1985年、アラバマ州の都市モービル(Mobile)で、家庭内のけんかを止めに入ろうとした警察官の頭を銃で2回撃って死亡させた。だが最終的な判決が下されるまでには、9年を要した。

 同死刑囚は、2015年と2016年に計2回の重度の脳卒中を発症。現在はほぼ失明状態で、介助なしでは歩くこともできず、失禁もみられる。記憶力は著しく低下しており、アルファベットも暗唱できず、何年も前に他界した母親にしきりに会いたがっている。自身が犯した罪や死刑判決に至るまでの裁判の記憶もないという。

 マディソン死刑囚の弁護人を務めるブライアン・スティーブンソン(Bryan Stevenson)氏は2日、合衆国憲法修正第8条にのっとれば、衰弱して精神が混乱状態にある場合に刑を執行するのは「どう考えても人道的ではない」と最高裁判事らに主張した。

 スティーブン・ブライアー(Stephen Breyer)最高裁判事は、高齢の死刑囚の人数を考慮すると、今回のケースは、マディソン死刑囚以外にも当てはまる重要な問題だと述べている。

 全米で65歳を超える死刑囚の数は、2011年には全体の4%近いおよそ100人に上っている。

■カバノー氏の票で刑執行延期は認められなくなる可能性も

「多くの死刑囚は、40〜70代、場合によっては80代で死刑囚棟に入れられ、以来、20年から40年にわたって収容されている。今回のケースは今後、より一般的な問題となるだろう」とブライアー判事は指摘した。

 最高裁は、「残酷で異常」と見なされ得る刑罰から犯罪者を守る方針を長らく重視する傾向にあったが、広い意味では今回のケースによって、その判断自体が試されることにもなる。

 7月に退任した保守穏健派のアンソニー・ケネディ(Anthony Kennedy)元最高裁判事は、いくつかの重要な裁定で、修正第8条を広義に解釈する4人のリベラル派判事らの側に立ってきた。

 しかし、このたび最高裁判事に就任した保守派のブレット・カバノー(Brett Kavanaugh)氏は、4人の保守派判事側に立つとみられ、最高裁の保守化は確実とされている。ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領に指名されたカバノー氏は、性的暴行疑惑をめぐって論争を呼び、6日に上院で人事案が可決されて最高裁判事に就任したばかりだ。

 今回のケースを判断する際の多数決でカバノー氏が票を投じれば、マディソン死刑囚に対する刑執行延期は認められなくなる可能性もある。(c)AFP/Charlotte PLANTIVE

2 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:57:37.17 ID:Gipduhos0.net
日本では執行できませんね
執行される人がワケわからんままでは拷問に値するので
ええアメリカではどうか知りませんがね

3 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:58:50.70 ID:Wg5+9eMv0.net
哲学的で面白いテーマだが、こんなん認めたらみんなして忘れましたですむだろう

4 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:58:53.14 ID:e2vD8QwQ0.net
記憶無くしたらチャラになるんか なら記憶無くす前に執行

5 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:00:05.62 ID:rXtNjmwa0.net
記憶なくしたか科学的(物理的)に証明できるのか?

6 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:00:09.25 ID:t63kXT0H0.net
死なせてやるほうが温情っぽい状態だが

7 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:00:31.26 ID:in4k/+Ln0.net
な? アメリカも解釈改憲してるだろ?

8 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:01:02.02 ID:/kdpSZrh0.net
もう人間じゃないんだから処分しとけよ
メシの無駄

9 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:02:40.47 ID:cRYfkwIQ0.net
コロンボで似た話しがあったな〜
あの時は犯人を見逃してあげたんだよな。

10 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:02:48.10 ID:TOG5CDiG0.net
>>現在はほぼ失明状態で、介助なしでは歩くこともできず、失禁もみられる。記憶力は著しく低下しており、アルファベットも暗唱できず、何年も前に他界した母親にしきりに会いたがっている。自身が犯した罪や死刑判決に至るまでの裁判の記憶もないという。
こんな状態なら執行してあげるほうが情けってもんだろ

11 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:03:25.83 ID:y5B12DiR0.net
呆けちまえば悟りきったような態度もとれんしむしろ執行に最適だと思うけど
理不尽に殺される恐怖たっぷりに死んでくれたほうが遺族の溜飲も下がるだろう

12 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:03:30.91 ID:rbR39uFi0.net
死刑は加害者のための刑ではなく社会への抑止力のための刑

13 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:05:27.14 ID:J2eJ6IBy0.net
>>1
安楽死型死刑?
死刑型安楽死?

って感じかな…

14 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:06:30.61 ID:JlSja2gA0.net
>>2
麻原尊師

15 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:07:58.99 ID:fKiZaR9l0.net
本当に忘れてんの?
疑ってしまふ

16 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:12:14.62 ID:UGnZmgdf0.net
刑は犯した罪の清算であり本人の現在の状況に左右されない

17 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:14:25.20 ID:UJ7y4f5m0.net
西洋では罪を償うのは罪人自身のためという意識になって来てるんだろうな。

18 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:17:07.75 ID:NZZpBeuD0.net
逆に安楽死させてやれよ。
苦しませずに殺してやるのが慈悲だよ。

19 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:18:36.61 ID:l87H/7y10.net
病院に入れておけばそのまま死ぬ。敢えて死刑執行する必要性もない。

20 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:20:16.05 ID:MQ1c6nNu0.net
死刑は認められてるが執行はNGって、アメリカも日本並みに建前社会の一面あるよな。

21 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:20:27.36 ID:jQukqOIW0.net
記憶破壊ならOKだが証明する手段が無い

22 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:20:55.62 ID:lkgprMeA0.net
判決後の話だろ、記憶失ってようが関係ねーわ

23 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:21:44.03 ID:Ri2zyjLO0.net
痴呆死刑囚のジジイ介護する人間のみにもなれよ

24 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:22:14.04 ID:8Aic0LyT0.net
記憶が無くなっても罪は消えない
罪のない被害者を殺してるなら
本人が理不尽に思うくらいで丁度いい

25 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:23:16.07 ID:k6m65tkn0.net
記憶がないから人間でなくただの動物、っていう大前提に立てば、
こいつを殺しても殺人にはならないわけだなw

26 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:23:40.43 ID:Yf26mJgw0.net
犯した罪のためにそこにいるのだから記憶がなくなっても罪が消えるわけではない
審議するまでもない問題 本来の目的を見失ってはいけない

27 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:24:17.38 ID:S+UUcWw90.net
アホアメリカは、

司法取引

つまり罪を取引できるなど馬鹿げた制度がある

見習うべきものは無い

28 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:25:06.14 ID:IVC7HsgA0.net
死刑執行した方が慈悲かも
釈放したら家族に負担かかるし

29 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:27:56.61 ID:MQ1c6nNu0.net
>>18

この世からご退席頂くならばそこに肉体的苦痛を加える必然性もないしな。
人権を尊重する上で、死刑が拷問的であってはならない。

30 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:28:18.18 ID:Yf26mJgw0.net
残酷だろうと受刑者が苦しもうと記憶がなかろうと犯した罪を本人に何度でも伝えろ
それは事実であり被害者はわすれていないからだ。現状は哀れではあるが罪を罰しろ

31 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:28:48.06 ID:l/REDBgA0.net
ドリアン最後あっけなかったな。キャンディ。

32 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:33:30.07 ID:NwqRAYdI0.net
そんなことが認められるならみんな忘れた振りをする

33 :巫山戯為奴 :2018/10/09(火) 02:33:34.18 ID:N81clq440.net
本人は忘れたと思ってても脳には記憶されてるのだから死刑で問題なし。

34 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:33:54.44 ID:PIEn0dZc0.net
>>2
ワタナベは?

35 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:34:07.06 ID:l/SvC8Mq0.net
薬物使うんだから安楽死と同じだろ。なんで死刑因は安楽死で
何の罪も犯してない人は病気で拷問のような苦痛を味わいなが
ら死ななきゃならないんだよ。死刑因は全員電気椅子で処刑しろよ。

36 :巫山戯為奴 :2018/10/09(火) 02:35:06.14 ID:N81clq440.net
本人が健康とか不健康とか汁か、死んだら同じだし。

37 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:35:13.50 ID:g0UUKmnx0.net
カーチャンに会わせたれ

38 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:37:11.58 ID:T+nJmUIH0.net
これ逆に安楽死させてやったほうがいい状態の気がするんですけれども
メリケンには介錯の概念ないの?

39 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:37:20.97 ID:MQ1c6nNu0.net
>>25

戸籍があれば法律上は一応人間扱いw

ふと思いついたのが、戸籍抹消刑ってのがあれば面白いかも。
一切の法が適用されない余生を送ってもらうというw
契約ごとは一切できないし、すべて現金前払いの生活。
>>25の言う通り殺されても殺人に問われないから復讐し放題で
毎晩震えて眠ることになる。
警察に駆け込んでもパンと牛乳を渡されてリリース。

40 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:40:18.03 ID:PFArEZpw0.net
「罪の記憶」=「加害者の記憶」=「被害者には関係なし」

41 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:41:51.80 ID:KWG3fmoX0.net
>>10
あの世の母親に合わせてやれよ

42 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:44:01.61 ID:KWG3fmoX0.net
>>39
多分そういう人間だけで集まって生活して周辺住民の恐怖になるか大量殺人起こすかだよ

43 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:44:20.37 ID:SI+fZcKe0.net
電気ショックで
記憶さえ消せれば
全員無罪という
あほロジック

44 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:49:29.39 ID:Vo7cjjgr0.net
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

ガチで


45 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:00:04.42 ID:M6lhp3Ai0.net
>弁護人を務めるブライアン・スティーブンソン(Bryan Stevenson)氏
>スティーブン・ブライアー(Stephen Breyer)最高裁判事

どうでもいいけど名前が似ていて紛らわしいなこの二人

46 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:10:09.00 ID:p0atXPHH0.net
自称記憶をなくした、で減刑してたらみんなそんな手を使ってくるぞ

47 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:12:28.24 ID:W21ORqdG0.net
自分の犯罪を忘れたからもう犯罪者じゃないと言えるか?
平気で犯罪する人格が直ったのか?

48 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:19:31.38 ID:D9Yc8iUj0.net
確定したらさっさと執行しないからこうなる

49 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:26:38.60 ID:DIA1IYhR0.net
やった事実に変わりがなく、下した判決にも変わりが無いなら、刑の執行を変える理由は何処にもない
認知になろうが、痴呆になろうがだ だいいち犯した罪の重さに怯えて狂気に附かれる奴さえいるから

50 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:29:21.83 ID:8dVHxdns0.net
殺されて意識も何もかも失った人間のために裁判をする必要はあるのか?

51 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:32:28.99 ID:M/NNEo7i0.net
>>36
なら死刑しなくても寿命で死なせたら同じだな

52 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:42:24.90 ID:KmP3hNlj0.net
刑罰なんて加害者の為じゃなくて被害者とご遺族の為だと思うんだけどな
その観点からいけば、死刑一択なんだけど

53 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 03:55:06.13 ID:aO8YIT880.net
じゃあうっかり食事与えるの忘れてしまえば誰も悪い人は居ないまま死刑に出来るんじゃね

54 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:01:50.72 ID:4VqNY02n0.net
刑事コロンボの女優さんの話を思い出す

55 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:11:26.63 ID:idYss2HP0.net
>>37
直江兼続か

56 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:26:46.70 ID:KaxMAG890.net
安楽死刑に変更する法制度が必要かな
間違いなく記憶をなくしている証拠がある場合

57 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:33:42.66 ID:l0W9Ms9g0.net
(。・ω・)ノ 借金しても記憶無くしたらええんや

58 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:41:07.72 ID:HeApiSwv0.net
ジンケンバカのウジ虫(含むジンケン弁護屋)さんへ

ジンケンオナニーは気持ち良いですか?
正義の味方みたいになった気持ちですか?
人の命は、たとえ犯罪者でも、その犯罪者に蹂躙され、ゴミクズのように葬り去られた被害者よりも重いですか?

ジンケンオナニーは気持ち良いですか?
更生や社会復帰や再犯防止も国や地方自治体にやらせてしらんぷりで、口先だけでジンケンジンケンていえば社会正義のヒーローだからラクですよね。

でも、オナニーを見せられるこっちは、吐き気がするだけです。

犯罪者を無期懲役に減刑して、被害者が生き返るのならばいくらでも死刑反対に同意しますよ。

59 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 04:57:10.22 ID:oee9SFfo0.net
>>1
真のアホとはこういうのだろうwww


さっさと処刑しろ

60 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 05:00:31.44 ID:2mC97ZDR0.net
刑罰に人道もクソもねーわw

61 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 05:41:59.21 ID:oYo6agWe0.net
惚けたモン勝ち

62 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 05:50:17.72 ID:rlzVxuLT0.net
>>44
スピルバーグあたりが、本当にやりそう

63 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:30:04.24 ID:x2IPpwVy0.net
非人道的に警官の頭に2発撃ち込んでいる犯罪者を処刑するのに人道的も糞もない。処刑すれば良い。

64 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:30:50.94 ID:6HLFbbwe0.net
>何年も前に他界した母親にしきりに会いたがっている。

早く会わせてやれよ

65 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:34:00.80 ID:5Se2MOvC0.net
お前らの司法に対する考え方は本当に中世の感情論だな
刑法について学んだことないの?

66 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:38:36.58 ID:6xV+qCdB0.net
>>7
英米法は過去の判例を重視するから。

67 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:38:46.84 ID:YBoM/EuG0.net
人権派に配慮して刑の執行を躊躇して何十年も長々と引き延ばすからこうなる
こういう事例を考慮すれば尚更、刑が決まった死刑囚には速やかに死刑執行すべきなんだよなあ

68 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:42:11.36 ID:yHUTkb0+0.net
記憶が無いニダ!
ウリは無罪ニダー!

69 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:42:14.39 ID:wd4pZFp10.net
>>65
馬鹿馬鹿しくて話にならんと思った

屁理屈捏ね回してるだけじゃん

70 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:45:30.84 ID:m/bWaG5l0.net
オズにこんな死刑囚いたな

71 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:50:46.46 ID:t1asXThT0.net
日本でも長期間服役している間に認知症になる受刑者が問題になってる
本人はもう覚えてないけど、被害者の遺族は許してないからね

72 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:53:34.91 ID:TGFFsO4t0.net
主観主義が過ぎるのはイカンよ

73 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:54:08.39 ID:AKJ0IRXL0.net
これで刑を免除するようなら

被害者の報復を合法化しないとな

74 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:00:53.22 ID:Gipduhos0.net
>>14
>>34
取りあえず「これからあなたの死刑を執行します」と告げて理解できればいいの

75 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:02:49.64 ID:1MdLzn+z0.net
特例を認めると抜け道になる
当たり前の話だ

76 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:04:01.52 ID:Gipduhos0.net
たとえば植物人間になってる死刑囚を無理矢理吊るわけにはいかないんです日本では
ええアメリカは知りませんけど

77 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:06:25.72 ID:D6lIUN5j0.net
1985年に事件を起こして
1994年に最終的な判決が下ったのに
2015年まで生かしておいた事が問題

78 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:06:58.57 ID:yhIZfOB00.net
これが違憲とかなったら事件直後から記憶喪失になるヤツが続出するだろ。
忘れたら許されるのかよ?
被害者への配慮はないのかよ?

79 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:07:13.01 ID:cyLY/xII0.net
記憶を失くしたら罪は消えるのか?
被害者の遺族はずっと苦しむのに

80 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:07:19.51 ID:Ppd7wtEB0.net
ンなもん関係ねーな
人を殺めた後に覚醒剤やり放題で脳みそパーになれば罪を免れるのか?
都合よく記憶喪失になれば無罪放免か?

81 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:09:48.62 ID:Gipduhos0.net
>>78
アメリカのことは知らないが
日本の死刑囚が気が狂ったフリをして刑を免れようとするのは一般的
しかしそれを嘘・芝居と見抜くのもプロ刑務官のお仕事

82 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:10:27.80 ID:fmig/a360.net
国が豊かになると偽善が流行る。

83 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:10:28.46 ID:dEYXl08N0.net
>>37
ほんこれ

84 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:11:20.62 ID:yhcBmuN70.net
殺す殺す詐欺で生かしておくのが良い

でもたまに殺す

85 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:12:04.50 ID:yhcBmuN70.net
死刑保留の死刑囚でいいわ

86 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:12:17.26 ID:Gipduhos0.net
麻原しょうこう氏は死刑が確定してから実の娘が面会に来ると
娘の前でおちんちんをしごいて射精したそうです
でもそんなの芝居芝居

87 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:14:58.77 ID:bQBau17W0.net
先天的なキチは殺人無罪なんだから
後天的なキチも無罪にしなきゃ不公平だろ

88 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:15:02.82 ID:or/xyzgE0.net
異常な残酷さを持つジャップは袴田さんを死刑執行しようとする

89 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:15:33.87 ID:/GYxxvqc0.net
死刑にしてから死刑にした事を忘れちゃえよ。

90 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:17:43.55 ID:I3tqpv/d0.net
早く母ちゃんの元に送ってやれよ

91 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:17:48.86 ID:EnlwA2Cs0.net
はいはい名人伝名人伝

92 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:18:44.37 ID:dq408Um20.net
受刑者の罰にはならんな
憲法如何の斯うの以前に無意味
まあ世間への見せしめでしかない

93 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:19:51.41 ID:6umd0s3r0.net
マディソン死刑囚は1985年、アラバマ州の都市モービル(Mobile)で、家庭内のけんかを止めに入ろうとした警察官の頭を銃で2回撃って死亡させた。だが最終的な判決が下されるまでには、9年を要した。

1994年に確定してるのに執行しなかったのが悪いんだろ?
ちゃんと執行してれば脳卒中で苦しむ事はなかった

死刑は執行し遺族には脳卒中で苦しめた慰謝料を支払うべき

94 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:19:53.07 ID:vRnmH1ua0.net
>>81
過去にそれで刑の執行を免れた死刑囚は居るのかが気になる。(保釈されるわけでなく、収監は続くとしても)

95 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:23:53.00 ID:Gipduhos0.net
>>94
刑死以外の方法で獄中死(病死・老衰等)したなら免れることに成功した死刑囚もいるかもね
でも本当のところはわからない

96 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:24:48.56 ID:ooPhbmFV0.net
そろそろ、肌の色で差別するのをやめてくれん?
こんなのこの徘徊ジジイが黒人なら有無もなく吊るしちゃうだろ
ま、止めに入った警官に対して正当防衛だというのなら論点がちがうけどな
もちろんそんないきさつもあっての判決なのだから
判決に従えないのなら、それはもう放置国家で日本と一緒だぞ

97 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:25:53.26 ID:G6Rb51NS0.net
>現在はほぼ失明状態で、介助なしでは歩くこともできず、失禁もみられる。
冤罪でないなら、こういう状態は一思いに殺してやるのも情けな気がするがな
死刑回避したらこんな状態で終身刑か罪を償わないまま野に解き放たれるわけだろ
それもそれで凄い残酷じゃん

98 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:27:37.10 ID:t4Uvyhuw0.net
>>1
ほんとバカ、本末転倒。

死刑制度ってのは、罪人本人の都合なんかどうでも良いんだよ。大切なのは、社会全体に「悪いことやるとこうなるぞ」と示すこと。

それが、偶然の本人状況によってチャラになるかもしれないなら、「一か八かアリかも」なんて思うとんでもない奴が出てくるかもしれない。

それは、絶対に避けなければならないと思う。

99 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:27:53.89 ID:TFRbPN9x0.net
>>43
更生の見込みアリで死刑免れた犯罪者は記憶消して刷り込みなおししてもいいかもね

100 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:28:20.28 ID:DuVY5ubl0.net
いまだに市警制度があるって、中国レベルだなww

101 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:29:01.98 ID:km7KZzT/0.net
>>81
いや刑務官にそんな資格無いだろ

102 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:29:47.57 ID:ePqH6/tq0.net
>>9
忘れられたスター だね。名作回でした

103 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:29:53.84 ID:Gipduhos0.net
>>100
アメリカでは州法で死刑を執行することができるわけですよ

104 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:31:19.41 ID:YFQmfBre0.net
>>24
酒やドラッグで、記憶が無い状態で人を殺したから、
当然、そもそも最初から犯行の記憶が無い人もいるが。

105 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:31:38.99 ID:Gipduhos0.net
>>101
資格名はないですよw
でもたいていの死刑囚は狂人のふりをするのが一般的なので
お前そうじゃないよねって見抜けないとね

106 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:31:51.14 ID:6xV+qCdB0.net
>>78
罪を犯した事を認識できない奴に「罪を償え!」って言うのは無理があるんだよ。

107 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:32:22.75 ID:DuVY5ubl0.net
>>103
なるほど、州も中国レベルか

108 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:32:43.91 ID:um696QM30.net
加害者の状態はともかく、結果責任は取らんとな。

109 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:33:34.79 ID:z6mfVFrt0.net
まだ電気椅子のとこあるんだっけ?
ジャンクって大嘘グロ映画で再現あったけどあんな感じなのかな

110 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:33:47.24 ID:erUWH2of0.net
さっさと殺してやった方が、本人の為になる。

111 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:34:39.78 ID:Ogx/EjJ10.net
>>1
>連邦議会議事堂で行われた上院司法委員会の公聴会で

殺害された警察官の遺族の家でやったら?

112 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:38:20.69 ID:Gipduhos0.net
>>107
日本の場合には法務大臣の署名において死刑執行命令書がないと執行はできませんね
都道府県や市区町村の条例ごときで生命刑(死刑)の執行はできない

113 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:39:49.22 ID:oCt11XJJ0.net
何もしていないのに土人に撃ち殺されるアメリカ

114 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:44:21.93 ID:or/xyzgE0.net
>>113
アメリカはアフリカ人を奴隷にして
原住民を虐殺してきたが

115 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:46:07.94 ID:ICdE/5mt0.net
犯罪者「刑務所で認知症になればボクもボクの家族も勝ち組♪」

116 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 07:55:56.76 ID:9UG0mRaZ0.net
罪の意識全く無い上、飄々とアウトドア生活満喫してたレイプ犯がいるんですが

117 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:03:15.89 ID:HC28HERn0.net
記憶をなくしても言葉は話せる
どーゆーこと?

118 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:05:57.62 ID:N89U6N3G0.net
変態魔が裁判参加だから
死刑だろ

119 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:06:29.87 ID:N89U6N3G0.net
ばかばの〜

120 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:10:05.64 ID:D1mYBTOf0.net
中世のような感情的刑事司法をよしとするバカだらけだな。

121 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:33:04.25 ID:LiTTNL+m0.net
思い出せないだけで脳は記憶してるんだろう?

122 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 08:49:53.41 ID:YUApOehB0.net
殺された人もその記憶がないし

123 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:02:54.93 ID:x2IPpwVy0.net
安楽死でなくあくまでも死刑として執行しないといけない。

124 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:16:49.81 ID:YliInoSI0.net
日本だったら執行せず死ぬまで閉じ込めて終わりだろうしそれがいいと思うんだが

125 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:18:59.15 ID:4FJ3I9p+0.net
金田一の遠野思い出した

126 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:26:11.86 ID:FGh7/S4u0.net
精神やら知能に関する学問の土台がない日本では起こりえない議論だよな

127 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:28:17.71 ID:XGhTAVFq0.net
>>1
仮に死刑執行せず釈放したとしても一人では生きていけない状態なんじゃねーのこれ

128 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:31:35.34 ID:D1mYBTOf0.net
袴田さんもこんな状態なのかねぇ。

129 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:31:48.32 ID:2A70369+0.net
>1

こういう発想は面白いねw
強姦殺人やったクズどもの脳を少し削り取って、
性器を切除してから荒野に放つという処理方法は
今後の刑罰の主流になってもいいと思う。

130 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:36:29.57 ID:4JAqA0jg0.net
英米法系の国は厳密には法治国家と言えないな。

ディカストクラシー(裁判官による統治)の国々だ。

131 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:38:18.43 ID:IEpNIcg60.net
犯した罪に対する罰なんだから、記憶のあるなし関係ないでしょ

132 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:44:46.39 ID:N/cJPYeW0.net
その記憶を本当に無くしたことを証明できるなら好きにすればいい

133 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:49:23.93 ID:tQXZnipxO.net
過去には、IQが知的障害との境界域で、ギリギリ健常者側である死刑囚の執行も、
議論の的になったことがあったな。
日本の死刑囚の中にも、中度の知的障害と診断されてた人がいたが、まだ執行は
されてないみたいだ。

134 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 09:56:06.40 ID:XHnQJmsj0.net
国家の執行により刑死させることで犯した罪を償わせるのが死刑制度の根幹だろうけど
犯した罪を認識できない者への死刑執行がその要件を満たしているかが議論になること自体は健全だと思う。
個人的には死刑制度自体に反対ではあるけど、死刑制度が法体系の中で明確に位置付けられている国においては
厳格に運用されるべきだと考えるから、今回の件でもアメリカの最高裁判所が明確に判断を示すことが重要で
その結果に文句はつけるべきではないと考える。

135 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:02:43.22 ID:c2Het8vk0.net
現在記憶がなくても生きていれば奇跡的にまた記憶が戻ってくる可能性あるよね

多額の借金してるのに認知障害で記憶がないからって借金チャラになるの?って思うんだけど。

だから記憶があるないではなく、本人が罪を償うために執行するべき。

136 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:14:32.72 ID:PSn2xtCh0.net
犯罪者は逮捕せずにその場で射殺するに限る

137 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:28:58.52 ID:Y/rjvjPZ0.net
アメリカ人の犯罪だからアメリカ人が決めればいい

138 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 10:35:41.64 ID:qQkdw8Nv0.net
たりめーだ。

139 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:32:52.29 ID:cFxQHKsA0.net
殺してやるほうが人道的に思える

140 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 12:35:33.57 ID:qff8MmaR0.net
記憶に御座いませんで無罪確定

141 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:04:48.77 ID:egbU5VoY0.net
糞尿垂れ流しのまま独房に放置して死ぬに任せたらよかろ

142 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 13:30:15.09 ID:8pWlW+SH0.net
これはさ、逆にだよ、死刑相当の罪を犯しても記憶を削除する技術が開発されたら無罪放免できるって時代を予想させるよ?

143 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:28:36.79 ID:QdnePVsB0.net
裁判の日に泥酔して行って記憶無くせば無罪か?

144 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:31:22.21 ID:D1mYBTOf0.net
>>142
>>143
マジレスすると、裁判所が有罪認定して刑を宣告するための
前提である責任能力とは全く別の議論だよ。

145 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:38:17.48 ID:4bwHLn0u0.net
>>1
>衰弱して精神が混乱状態にある場合に刑を執行するのは「どう考えても人道的ではない

裁判なしで射殺することを禁止にしてみろ!米国!
銃を乱射して、何百人が殺されても、狙撃とか射殺とか爆殺は禁止 麻酔銃でも使って逮捕して裁判かける これが人道

146 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 16:54:41.68 ID:KmP3hNlj0.net
ドナー提供意思カードと同じで、自分が殺されたら犯人に死刑を望むかどうかの意思表示を各自出来るようにすれば全て解決。
死刑反対派は「死刑を望みません」カードを持ち歩いていればいい。
自分の命の復讐は自分で決めるわ。
反対派に邪魔されたくない。

147 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:23:49.06 ID:5PoinQbt0.net
酔っぱらって記憶無かったら無罪になるのかよ

148 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:24:47.97 ID:DbX4haDl0.net
>>147
論点を全く理解していないバカの典型。

149 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:25:59.86 ID:qTcoxM9T0.net
これはないだろー
ボケたもん勝ちなんて有り得ん

150 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:29:29.79 ID:n53YXeRy0.net
どう考えても

安楽死

させてやった方が人道的

151 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:29:49.03 ID:SIwHWtyO0.net
日本だったら執行しないよねー?

152 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:34:48.95 ID:fKGGEFG/0.net
浅原w

153 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:36:23.78 ID:DbX4haDl0.net
>>151
日本だと、死刑囚が心神喪失状態だと、刑訴法479条の規定により、
執行停止しなければならない。

154 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:37:34.66 ID:4YqEU3WK0.net
本当に記憶が無いとどうやって証明するんだ?

155 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:38:13.94 ID:xj2ijXwT0.net
記憶がないと罰しないとか
また日本の人権派弁護士の
詭弁に使われそう

156 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:43:26.80 ID:JKNVCbFY0.net
キチガイ無罪!

157 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:49:13.97 ID:pNRWeoan0.net
>>156
無罪という話ではない。有罪だけど執行しないということ。

158 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:54:53.18 ID:yhcBmuN70.net
生かしてやるほうが余程罪

159 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:55:57.22 ID:yhcBmuN70.net
記憶はあるが取り出しが難しいだけの場合はどうするんだ

160 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:56:42.47 ID:yhcBmuN70.net
記憶を保持している脳を破壊すべき

161 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 18:56:50.27 ID:2SE52cw70.net
白人の考えることは理解できない。

162 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:02:21.35 ID:JKNVCbFY0.net
これで第二第三の浅原は首がつながったな、猿まね大好き&潮流大好き&属国である日本がこれを導入しない理由が見つからない

163 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:07:22.03 ID:DbX4haDl0.net
>>161
日本でも記憶喪失が心神喪失ということなら、
死刑囚でも刑の執行は停止されるよ。

近代刑法を導入している国家では普通のこと。

164 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:11:32.89 ID:jLGnaTke0.net
アホじゃね?
そんときの裁判官の多数決ででも決めればいーだろ。

165 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 19:26:46.38 ID:6PwkcR0p0.net
>>12
たまに「死刑になりたかった」とかいう謎の理由で
通り魔殺人事件を起こしちゃう犯人がいるんだよな。
死刑の存在が抑止力どころか凶悪犯罪の動機になるという皮肉。

166 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 22:58:38.39 ID:V5qgoFus0.net
さっさと執行しないからだろ

167 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 10:51:43.90 ID:UIgBnAgH0.net
色々おかしいよな。

罪を犯した時に狂ってなかったのなら、執行時の状態はどうでもいいだろ。

168 :名無しさん@13周年:2018/10/13(土) 18:02:40.90 ID:ATYRNicss
>>165
そんなレアケースで死刑になるやつのことを考える必要はないさ。

総レス数 168
37 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★