2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【相模原殺傷から2年】被害者遺族が植松聖被告と面会…多くの遺族らが今も実名を公表せずジレンマ抱え

611 :名無しさん@1周年:2018/07/23(月) 04:46:35.60 ID:uCgisJWC0.net
この事件、日本の福祉制度の問題点が凝縮されている。
@福祉職の労働環境
給料が安く仕事がきつく人手不足。利用者の他害行為により傷つけられることもある。
A職員の質が低い
人手不足で誰でも就職できる。だから職業適性がない人も雇っているから質が低下する。実際職員に対するパワハラ、利用者に対する虐待は当たり前にあった。
B声のでかい人権屋
外野が兎に角人権、人権とうるさい。これにより、必要な事でもめんどくさい手続きが必要になった。植松の退院の原因の一つはここにあると思う。今行政の措置は、利用者の自由権が侵害されるとして積極的にされなくなってきた。
以上の問題点が今回の事件の下地になっていると思う。制度は変わってきても、給料や、環境は何十年も変わってない。いつ起きても不思議ではなかった。直接手を下した植松が悪いのは当たり前だが、福祉現場の環境を変えられなかった国にも問題があるように思う。
そもそも市がちゃんとやっていたらこの事件は防げたかもしれない。この事件の闇は、知的障害者よりも国の体たらくにあるのかも知れない。

総レス数 1013
329 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★