2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】太陽でスーパーフレアの恐れ 社会生活への打撃に専門家が警鐘

170 :名無しさん@1周年:2018/04/23(月) 00:01:35.26 ID:hDybndD00.net
過去の記録から判明しているフレアの規模ごとの発生頻度を見てみましょう。Cの10倍がM、Mの10倍がXです。
ちなみに、カナダに大きな被害をもたらしたものはXの約5倍、「X5弱」でした。

・Cクラス=1年に1000回
・Mクラス=1年に100回
・Xクラス=1年に10回
・X10クラス=1年に1回

実は、X10クラスにとどまらず、X100、X1000といったクラスのフレアが起こる可能性もあるのです。
これらを「スーパーフレア」と呼びます。
従来、スーパーフレアは原始星で起こるもので、すでに壮年期に達した太陽とは関係ない、と考えられていました。
しかし、私たち京都大学のグループが、X100、X1000クラスのフレアが148個の太陽によく似た星で365回起きていることを発見したんです。
それにより、これまで「スーパーフレアは太陽とは無縁」という常識が覆った。
実は、この観測には学部の学生も参加し、世界的に権威ある雑誌に名前が出たことでも話題になったんです!
私たちの観測でも、スーパーフレアの発生頻度は800〜5000年に1回なので、すぐに起きるというわけではありません。
しかし、1000年に1回程度といわれる大地震が私たちの身近で起きたのですから、決して「遠い未来の話」で片付けはいけないでしょう。

総レス数 608
126 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★