2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】「ケンタウルスA」の観測データ ダークマター宇宙論と矛盾、回転運動を説明できず

1 :虫くん ★:2018/02/15(木) 21:58:13.66 ID:CAP_USER9.net ?PLT(12345)
http://img.5ch.net/ico/kasa-ri.gif
遠方銀河「ケンタウルスA」の観測データ、ダークマター理論と矛盾

天文学者の国際研究チームは、地球から1300万光年先にある大質量の楕円銀河「ケンタウルスA」の観測データから、多数の矮小銀河がケンタウルスAのまわりに随伴し、狭い円盤状の領域内で回転運動していることがわかったと発表した。
この観測結果は、宇宙論のモデルとして有力視されているダークマター理論とは矛盾する点があり、ダークマター理論の妥当性の再検討を促すものであるという。研究論文は科学誌「Science」に掲載された。

ダークマターは、宇宙の全質量・エネルギーの27%程度を占めているとされる未知の重力源である。観測可能な天体からの重力だけでは説明がつかないさまざまな天文観測データから、電磁波による観測ではとらえることができない大量の重力源の存在が示唆されている。
これを仮にダークマターと呼んでいるわけで、その正体はいまのところ謎に包まれている。

ダークマターの正体に関する仮説はいくつかあるが、その中で有力視されているものの1つが、「冷たいダークマター粒子」と呼ばれる未発見粒子がダークマターであるとする説である。

冷たいダークマター粒子の存在とダークエネルギーを織り込んだ宇宙模型は「ΛCDMモデル」と呼ばれ、ビッグバンから宇宙の大規模構造が形成されるまでの宇宙の進化をかなり上手く説明できるため、現代宇宙論の標準的な理論モデルとなっている。

研究チームのメンバーであるカリフォルニア大学アーバイン校(UCI)のMarcel Pawlowski氏によると、ΛCDMモデルに従った場合には、矮小銀河は主銀河の周囲に多かれ少なかれランダムにばらついて存在するはずであり、またそれらの矮小銀河は全方向に向かって動くはずであるという。

しかし、これまでの観測から、私たちの住む天の川銀河やその近傍のアンドロメダ銀河では、矮小銀河の分布と動きはランダムではなく、中心の主銀河のまわりを回転運動していることがわかっていた。

https://news.mynavi.jp/article/20180213-583578/


つづく

2 :虫くん ★:2018/02/15(木) 21:58:22.30 ID:CAP_USER9.net ?PLT(12345)
http://img.5ch.net/ico/kasa-ri.gif
今回の発見は、天の川銀河やアンドロメダ銀河といった私たちのまわりの局所的な宇宙だけでなく、1300万光年先の遠方の銀河でも、やはり矮小銀河が主銀河の周囲の軌道上を回転している証拠を確認したものであるという。


遠方の宇宙での矮小銀河の動きを観測することは簡単ではないが、研究チームによると、ケンタウルスAの周囲の矮小銀河16個のうち14個が、天の川銀河やアンドロメダ銀河でみられるのと同様の規則的な回転運動のパターンをもっていることがわかったとする。

矮小銀河の動きは、地球から見たときの視線方向の速度を調べることによって推定できる。
地球から見て遠ざかっていく矮小銀河は光の波のドップラー効果によって赤方偏移し、逆に近づいてくる矮小銀河は青方偏移することになる。矮小銀河のうち赤方偏移するものと青方偏移するものの分布は、それらが狭い円盤状の領域内で主銀河を中心にして回転運動しているとしたときのモデルと一致するという。

ΛCDMモデルが正しいとした場合、天の川、アンドロメダ、ケンタウルスAという3つの銀河について、周囲の矮小銀河の運動がいずれもランダムではない軌道上の回転運動をしているという観測結果は、確率的にありそうにない事象ということになる。

Pawlowski氏は、今回の発見について「われわれが何かを見落としていることを意味している」とコメントしている。そして、その見落としとは「シミュレーションを実行するとき何か重要な構成要素が欠けているか、あるいは基本的なモデルに誤りがあるか」であると指摘している。

3 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 21:58:52.26 ID:uBHDUy0v0.net
シコタホア

4 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 21:59:52.58 ID:ySjaTcCs0.net
こいついつも矛盾してんな

5 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:00:02.38 ID:+2YhpR/c0.net
真面目に読んでたがダークエネルギーで吹いたw

6 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:00:12.74 ID:a/jpXj2C0.net
ちょっとマター

7 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:02:34.38 ID:bRRCITui0.net
ダークマターが動いてんじゃね?

8 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:03:53.60 ID:Lh6dHFuE0.net
冷ダマ終わりました。

9 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:04:34.49 ID:r62OMFWI0.net
いいよ適当で

10 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:05:50.48 ID:WyyYrML60.net
ダークマターもエーテル理論と同じ道を辿るのかな

11 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:09:36.26 ID:5J/zbhne0.net
エーテルと同じ結末か?

12 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:09:37.47 ID:frzMhzoN0.net
ダークコリア論で説明できるな

13 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:10:18.80 ID:ZTO0PaeF0.net
矛盾する?

またまた〜w

14 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:11:46.19 ID:AIfOACG00.net
ダークマター理論って要は「幽霊は実在した!」って言っちゃうのと同次元だからな

15 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:15:11.31 ID:sWxbUjLf0.net
これ結構ヤバイ話で、今の理論物理学者らが相当困るだろうな

16 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:15:16.28 ID:BXF3ZT9E0.net
はじめっから電磁気的影響でもって説明できるんやなかったって?

17 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:15:25.37 ID:7wUZykeQ0.net
ダークと直訳したから変な想像をする
未発見の、と意訳すればいい

18 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:15:35.91 ID:yXbhvhUi0.net
4つの力以外にもう1つあるのでは?

19 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:16:08.42 ID:qakkf/tr0.net
ダークマターもただの仮説だからね

20 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:16:41.88 ID:LpxvIGdJ0.net
> Λ

猫ちゃんの耳が何だって? (笑)

21 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:18:07.17 ID:kYHOSk+Z0.net
          ┃    ┃   ┃       ┃
    ┃    ┃ ┃ ┃   ┃       ┃
    ┃ ┃ ┃/⌒)⌒)⌒)⌒)  ┃
    ┃ ┃┃/ .:〈  | _|_|_l   ┃
       ┃┃| .:::〉 K)__ .,ヽ   ┃
    ┃ ┃┃| :〈_l_l_l_lノ 
    ┃   ┃ヽ )ノ )ノ )ノ )ノ       ┃
 ┃ ┃   ┃/   ∧  ヽ、       ┃
 ┃ ┃ < /    /::::|    ヽ>  ┃   ┃
 ┃   < \_/:::::::l__/ >        ┃
       Y Y Y Y Y Y Y

22 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:18:15.78 ID:Y77uLbN00.net
ダークマターなどなかったんや

23 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:18:35.50 ID:REMUeUBt0.net
ダークマターはブラックホールでいいんじゃないの

24 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:19:35.94 ID:Ii5K3QND0.net
結局のところ、人間の観察が極大極小世界に及べば、新しい現象が発見される。
それは既存の物理学では説明できないので、新しい物理学を作らざるを得ない。
今までの物理学の歴史はそうだった。

超弦理論は思弁的すぎて、どうも現実的理論なのか怪しい。表現力はあるので
なんでも説明してしまうけど。

25 :ココ電球 _/ o-ν :2018/02/15(木) 22:19:54.59 ID:r6EoBlnV0.net
双子のパラドックスは実は解決されてない
最近気が付いたわ

26 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:20:52.36 ID:LBEXmPAs0.net
中国産のダークマターだから壊れてんだろ

27 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:21:00.77 ID:rm2zgDVD0.net
>>1
やっと観測が俺の理論に近づいたようだな!

28 :ココ電球 _/ o-ν :2018/02/15(木) 22:21:18.62 ID:r6EoBlnV0.net
これは 見えない粒子が宇宙に充満してて その重力で実際より重力が広く分布してる説だね

29 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:21:35.43 ID:+ldrvqW40.net
重力なんて無かったって理論が出てきたらしいが、これ説明つくんか?

30 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:23:07.34 ID:yXbhvhUi0.net
重力が無限遠まで働くというのが間違いなんだろ
別の力だよ

31 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:23:26.82 ID:KkM1KzXh0.net
>>15
逆、逆
観測から現在の理論と矛盾する結果が出たなら
まだ誰も知らない新しい理論が必要とされる可能性がそこにあるんだから

実験も観測も既存の理論とバッチリ一致している時が理論物理学者は一番困る

32 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:23:55.27 ID:KXhR1OQM0.net
エクスデスから盗めるやつだっけ?

33 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:24:26.06 ID:Sqqb3YRR0.net
定常宇宙論的な先入観をどこかにねじこんでしまったんじゃね(適当)

34 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:26:08.06 ID:duu2LE7L0.net
アルファ


35 :ココ電球 _/ o-ν :2018/02/15(木) 22:27:26.37 ID:r6EoBlnV0.net
>>31
新しい理論である必要はない
くりこみで捨てた質量を適度に復活させるだけでOK

36 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:29:42.18 ID:d5q53D2B0.net

http://o.8ch.net/12wab.png

37 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:31:05.18 ID:+2YhpR/c0.net
ダークマターの重力とその分布が矮小銀河の配置と進行方向に影響を与えるはず、
と思ったら銀河に引っ張られてるだけじゃん、ていう感じなのかな

38 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:31:50.52 ID:lhmBmVgnO.net
思念体とか生命エネルギーとかがダークマターの正体なんじゃね?

39 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:31:51.50 ID:NV3RLh+j0.net
ドトールコーヒーには感謝しちゃってます!
だって安室が白くなるんだもん

40 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:32:35.55 ID:yZm5Asv90.net
質量が大きい部分ほどシミュレーションの処理が重いから
繋がってる空間のポリゴンが引っ張られて重力があるように見えるんだよ
スーファミレベルだから

41 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:33:23.70 ID:z6RrnG+10.net
重力波の検出に成功したアメリカは今度はダークマターを検出しようとえらくでかい装置の建設を始めた
さてどうなることかと見物するのが世界の多数派だが、こうやって冷やかしてるとまた出し抜かれるからなあ

42 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:33:30.85 ID:WfIQvZCs0.net
はぁ…無能かよ…
シミュレーション仮説の立場で考えれば簡単に説明がつくだろ。
新しい宇宙項がプログラマー神によって仕様追加されただけだっつーの。

43 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:33:38.03 ID:3mZYeqR20.net
ケンタロウA

44 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:34:04.06 ID:Ew1JX6z40.net
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪

■ 日本経済には60年の長期周期がある
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


45 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:35:18.01 ID:bvM9BgnP0.net
だから物質って運動だし、質量は宇宙ストリームだと言ってるだろ?
三次元の流れなのよ。

46 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:38:53.49 ID:BPHt3d0T0.net
たぶん、重力理論が間違っているのだろう。

47 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:40:23.26 ID:Y77uLbN00.net
ダークマターは天文学者の頭の中にだけ存在する

48 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:40:40.69 ID:WiTFLktX0.net
ダークマターとかダークエネルギーって誤った推測だって言ってる人増えたよね。そんなもん無いって

49 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:40:55.76 ID:bvM9BgnP0.net
重力って弱い流れの一部だからな、もっと強い流れがあるだけ。

50 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:42:01.64 ID:s6uG9bVd0.net
重力素粒子が星間空間に存在するっていう理論自体が間違ってるってことだろ

重力ってのは、素粒子として存在しない
あくまで空間の歪み現象なんだろなあ

我々の3次元空間はあくまで高次元時空間の表層部分であって
本体は、例えば5次元であって 我々はその高次元時空間の膜の上に
氷山の一角として存在してるだけ
重力の本体部分は、別の時空にあるのかもしれんわなあ

51 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:44:23.10 ID:QelMPbIP0.net
8年前シド星から打ち上げた俺のロケットがαケンタウリに到達できなかったのはこのためか

52 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:46:25.21 ID:ITgiDROT0.net
MOND復活

53 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:49:14.33 ID:itKf67ekO.net
暗黒物質に大便物質が紛れ込んでるニダ

54 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:49:14.88 ID:dir0jvU20.net
>>5
以前こういうネタがあった


【宇宙】講義で宇宙は何で出来てるか聞かれたから答えたら…

ワイ「ダークマターとダークエネルギーと我々が視認できる物質の3種類だったと思います。」

リア充&DQN「何言ってんだアイツwwwwウケるwwwwwww」

文系「(怪訝そうな目)」

オタク&理系「お前公共の場で何言ってんのwwwwwww」


教授「そうそう。まあ今の子なら大体分かるか。」

周り「(一部まだしゃべってたが何事もなかったように静まる)」

55 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:49:18.87 ID:YIfyEgVG0.net
ヴァーリンデが正しかった?

56 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:50:55.46 ID:K1FoIa+x0.net
ダークマター、、、何度聞いても中二すぐる…

57 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:51:22.84 ID:TYNgi8Mq0.net
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (立ち読み「なか見検索」できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索 3193
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777KDRJ7/

58 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:51:33.28 ID:K8+aMkF90.net
あーそーゆーことね
完全に理解した

59 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:55:00.03 ID:bvM9BgnP0.net
むしろ知ってたわ

60 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:56:12.66 ID:QTaPIUu40.net
よくわからんけど「ダークマターとはそういうものなんだ!」と
強弁してしまえばそれまでなんじゃない?
あくまで仮設上の存在なんだし。

61 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 22:57:02.09 ID:UauFt03T0.net
>>15
そもそも人間が宇宙を完全に説明できる理論を
作れるかどうかが疑問

宇宙を記述するのに使ってる数学自体が
アレフ1の無限の前では無力なのに

62 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:00:27.07 ID:bvM9BgnP0.net
宇宙の外から観測しないとだめなのかな?

63 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:00:35.20 ID:lop9+R470.net
理論の質量項を修正したらいいだけじゃね

64 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:02:01.95 ID:c/qTgN830.net
ビックバン宇宙論自体がおかしい

65 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:02:18.39 ID:bvM9BgnP0.net
ランダムではない軌道上の回転運動

66 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:06:33.08 ID:2K/vlHfO0.net
重力より更に弱い力が存在している可能性。
或いは、単純に星間物質・銀河間物質の量を見誤っている可能性。

67 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:07:13.93 ID:yZm5Asv90.net
この前のオウムアムアみたいにはぐれ惑星がいっぱいあっても
今の望遠鏡じゃ小型の光ってない星は見つけられないからな

68 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:08:55.85 ID:GMlJBFZg0.net
天文学の学説はころころ変わる、珍説だインチキだと馬鹿にされてたモノが主流に取って代わるなんて当たり前の世界
イギリスの天文学会で笑い者にされたインド人天文学者チャンドラセカールは、後にノーベル賞を受賞してるし

69 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:10:21.44 ID:9YDU+HWM0.net
もしかして人類って、相当アホなん?

70 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:11:01.90 ID:+f+rJBtP0.net
よくわからん
誰か四文字熟語で説明してくれ

71 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:14:21.86 ID:bvM9BgnP0.net
素粒子と運動の話は別?

72 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:17:21.44 ID:2K/vlHfO0.net
>>71
別じゃないぞ。
一部の素粒子に質量が少しあるだけで、銀河全体では莫大な質量になるから。

73 :巫山戯為奴 :2018/02/15(木) 23:17:37.95 ID:UXzxerdg0.net
恒星系とかは外の動きは遅いのに銀河系だと中も外も同じ速度なの?何で?宇宙の端は光速超えてるんだっけ?意味わかんね。

74 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:18:08.99 ID:MP6AHdZe0.net
宇宙は不思議がいっぱいだな
人間が考えた法則なんてまったく当てはまらない場所とか沢山あるんだろう

75 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:18:37.37 ID:D/nPlgoE0.net
\  ヽ  |  /  /
 \ ヽ | /  /
\         /

_ わ た し で す _
    / ̄\
―   |^o^|   ―
    \_/
 ̄          ̄
/         \
 /  / | ヽ \
/  /  |  ヽ  \

76 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:22:41.15 ID:bvM9BgnP0.net
>>72
が…なんでグルグル?

77 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:23:27.65 ID:klQbbheP0.net
ランダムに散在ではなくある程度偏在してたりするんだろうか、よく分からんけど。

78 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:24:04.72 ID:fb4tD5aS0.net
>>54
これアルアルだなあ。

ちょっとズレるけど、そんな難しい話題じゃ無くて、
小学生相手の学習塾の算数の講師とかになって黒板に

「正方形は長方形である。」

って書いて、正しいと思うかどうかクラス全体に聞いてみ?
それと似たような状況になるから。


 

79 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:25:47.28 ID:fb4tD5aS0.net
>>25
してるよアホが。

80 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:26:43.86 ID:yexpu0Lx0.net
いうてダークマターとしているものの説明ができないんだから物体Xなのは変わらん

81 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:26:44.09 ID:GMlJBFZg0.net
>>69
ちょっと天文学をかじっただけで、今の人類は宇宙のことをほとんど何も分かっていないレベルだということを思い知らされるよ

82 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:28:48.49 ID:fb4tD5aS0.net
>>69
お前とかが居るくらいだもんな。

83 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:31:17.28 ID:GaHrD4HEO.net
俺らの銀河だって矮小銀河飲み込んで太ったしな
しかしリサ・ランドール博士は美熟女だ

84 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:33:54.00 ID:fb4tD5aS0.net
>>54
コリオリの力とかでもこんな感じになる。
あの赤道直下のアフリカの街とかでよくある手品。

85 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:37:16.18 ID:EjPErey30.net
>>83 処女らしい

86 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:38:19.58 ID:fb4tD5aS0.net
アインシュタインはこの世で最も不思議なことは、
この世が理解可能なことであると言ってるが、
事態はやっぱりそれほど単純では無いのよね。

87 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:42:58.64 ID:D8t+aGKC0.net
中二病を拗らせたまま大人になると、こうなるんだな
ダークマター宇宙論だってwww

88 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:44:17.06 ID:/h2Zmsgy0.net
ケンタウルスの伝説

89 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:44:54.33 ID:fb4tD5aS0.net
物理学ってのは中二病にしか聞こえ無いような話しが現実だってことの面白さなんだけどね。
お前は脳みそひっくり返ってるw

90 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:49:54.26 ID:p1KthvP10.net
ダークマター
ダークエネルギー
ダークコンドル

3大ダークね

91 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:50:24.25 ID:Ii5K3QND0.net
相対論や量子力学の揺籃期は、「奇妙な理論ほど正しい」とか言ってたのがいたらしいが。

92 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:52:30.80 ID:l7OBz2qc0.net
そうなんだよな。人間は月さえ理解出来てないからな。最近は月の中は空洞なんじゃないかって真面目に議論されているが、本当に謎が多い衛星だよ。月は。

93 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:52:48.69 ID:zbMLvlmy0.net
俺のダークな股に装備されたエクスカリバーを使った運動の実験させてくれよ

94 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:53:15.09 ID:bvM9BgnP0.net
科学は常にオカルトだ、そしてすべてグルグルしてる・・・・・

95 :名無しさん@1周年:2018/02/15(木) 23:57:50.79 ID:Ii5K3QND0.net
やっぱ地球ごときに留まってたら宇宙のことは解からん。
早いとこ太陽系外に出てみなきゃ。国同士で争ってる場合じゃない。

96 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:08:14.29 ID:bRjO2L6e0.net
宇宙の知識が1億ぐらいあるとして、現在人類が理解しているのは2もないんだろうな

97 :巫山戯為奴 :2018/02/16(金) 00:11:13.64 ID:nx18hfjK0.net
渦巻きみたいに回ってると思ってたらラーメンの鳴門みたいに絵に書いて有るみたいなんでそ?ぢゃあ外側の速度如何成んのよ?てか内側は遅いの?

98 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:11:32.41 ID:xsKD504n0.net
>>91
奇妙さと当たり前さが並存しているような理論が正しいと思う。
1+1=2
見たいなね。

99 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:14:30.40 ID:GHwmJOyP0.net
ケンタウルスAとケンタウルスαが全く無関係な件に驚く

100 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:14:42.94 ID:+0RbHErZ0.net
ダークマターって、高位次元で観測不可能な 「プレイエリアの外です」 の部分なんだよ。

101 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:14:46.16 ID:Rp3rjAnl0.net
天の川銀河の年齢は46億年
これが本当なら
銀河では同時に星がつくられる

102 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:17:31.02 ID:xsKD504n0.net
少なくとも、特殊相対性理論は行列でもって表現すれば全く自然な当たり前なものに見えてくる。
そしてこの自然さ、当たり前さこそが、特殊相対性理論の正しさを担保している。

103 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:18:44.10 ID:6506mQbv0.net
目肩腰に
ケンタウルスA

104 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:20:29.19 ID:WxDHKfLS0.net
>>14
カミオカンデは何のために作ったの?

105 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:22:46.04 ID:hCMOwkSZ0.net
人間ごときが理論で宇宙を量るとか生意気なんだよー

106 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:23:24.93 ID:xsKD504n0.net
今の宇宙論は間違った方向へ進んでいると思う。
ヒッグス粒子がその典型。

107 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:25:47.76 ID:xsKD504n0.net
ヒッグス粒子は間違い。
あれは周転円。

108 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:26:48.34 ID:nqTJ7AVa0.net
健太うるせぇ

109 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:32:52.51 ID:cMtLbW650.net
https://i.imgur.com/UTEL0ij.jpg

110 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:34:16.45 ID:VYTMgSng0.net
そもそも観測しようとするから間違う

111 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:36:59.65 ID:vGq7fB73O.net
早く解析して波動エンジン作れよな

112 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:37:38.45 ID:xsKD504n0.net
ヒッグス粒子は間違い。 
あれは周転円。

113 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:41:37.73 ID:wgt4BvIp0.net
小銀河も規則正しく回っているってのが
やっと証明されたことに驚いたわ。
これは何とな〜く皆んな想像してたことじゃん

114 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:42:41.21 ID:IvBIdVe70.net
喉の奥からくっさい玉が出てくる
俺はこの謎の物質をニオイダマーと呼んでいる

115 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:47:37.69 ID:7ty5IFUY0.net
今の理論宇宙物理学ってどこか胡散臭いよな。超ヒモ理論辺りから特に。
ホーキングなんかもう既に知的障害なんじゃないかって思う。

116 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:52:09.64 ID:K6eTtOZl0.net
>>70
色即是空

117 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:54:16.52 ID:QTEseVR/0.net
ブラックホールが鉄を水素に変えてるんだよ
伴銀河の殆どは主銀河のブラックホールが作ったもの
銀河核を持つ銀河は収縮する力、重力と
膨張する力、ブラックホールの電磁気力によって
絶えず循環している
アインシュタインは間違ってなかった

118 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:58:41.18 ID:tFlnusXi0.net
>>115
地動説の時代から新しい宇宙論が出るたびに
それを理解できない奴は同じ事言ってるじゃん

119 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 00:59:23.29 ID:D+XCmEHe0.net
周転円はフーリエ級数である

120 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:01:04.58 ID:QTEseVR/0.net
宇宙項はダークエネルギーではなく
ブラックホールがもつ銀河を膨張させる力
宇宙はバランスに満ちてる
始まりも終わりもない
人類は間もなく終わり、いつかまた生まれる
全てはいずれブラックホールに捕まって水素まで分解されて
銀河の端まで飛ばされ、またいつか同じところに戻ってくる
これが宇宙の真理

121 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:04:43.57 ID:QTEseVR/0.net
ブラックホールに向かう角運動からは文明は絶対に逃げられないので
人類は必ず滅び痕跡も残せない

122 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:06:07.46 ID:KtqVUJvh0.net
アルファ・ケンタウリって昔は言ってなかったかっけ。統一されたのかな

123 :〈(`・ω・`)〉Ψ :2018/02/16(金) 01:15:59.53 ID:LNqulOod0.net
ダークマターが必要だった理由って
1 宇宙背景放射の温度の揺らぎをWMAPで図ったら
  だいたい平坦だったんでバリオンだけで足りない分の補填分

2 銀河系みたいに中心にいっぱい集まってる構造物が
  何でかしらないけど内側も外側もおんなじくらいの速度で
  クルクル廻ってるから

だっけ??

124 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:16:15.67 ID:tFlnusXi0.net
>>122
ネタだと思うが、全く別物だぞ

125 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:23:41.30 ID:yzibHvZ90.net
宇宙てどの方向に広がってるの?
全方向?

126 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:24:40.52 ID:xsKD504n0.net
>>119
間違い。

127 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:28:24.26 ID:JULy+jxi0.net
引力の方程式では渦巻銀河の渦の構造を説明出来ないんだろ
その穴埋めに生み出されたのがダークマター論なら
引力その物がまだ解けないだけじゃないのか?

128 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:29:33.91 ID:xsKD504n0.net
周転円がフーリエ級数なら、項が無限に必要だ。
それはつまり、物理理論として誤りであることに他ならない。


 

129 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:33:12.85 ID:2X4yt2sy0.net
宇宙自体が回転してるからって考えればいいだけじゃね?

130 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:35:18.16 ID:AuB3Q7iB0.net
実は見えているものの何かが想定よりずっと重いんじゃね?

131 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:37:34.07 ID:xsKD504n0.net
アインシュタインはこの世で最も不思議なことは、
この世が理解可能なことであると言ってるが、
その当のアインシュタインは量子力学を理解出来て無かった。
この事実はかなり深刻なものを含んでいる。

132 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:42:57.90 ID:x/twBy1+0.net
プラズマ宇宙論支持の飛鳥昭雄がここで一言↓

133 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:45:28.98 ID:nC846rIg0.net
ゾウの表面をなでただけなのに全部わかったとほざく学者がよくテレビに出てくるよな
ドキュメンタリーとかも断定調が多くて実に危険だ
科学は常に現在進行形なのに

134 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:53:48.35 ID:w6bApFiK0.net
>>101
天の川銀河の年齢が46億年なんてはじめて聞いたわ

135 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:55:21.38 ID:M8FJbxEz0.net
要するに、既知の物理計算と観測結果が一致しなかった訳で、
つじつま合わせで提案されたダークマターの性質か、超遠方
での観察結果のどちらかが嘘ということだね。
銀河群境界面から向こうの構造は未だに謎だし、人類の知識は
ぜんぜん不足しているのだろう。素粒子の振る舞いすら、
やっと少し分かって来た程度だ。

136 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:55:30.86 ID:L+de5YC20.net
理解できなかったというより気に入らなかった、ではないかな
神はサイコロを振らない、と思いたかった

137 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 01:59:26.47 ID:tFlnusXi0.net
>>129
相対性理論が発表されたときから世界中の学者が研究しているが、
宇宙は回転していないという証拠ばかりが見つかっている。
ちなみにもし宇宙が回転していた場合、時間遡行が可能になる可能性がある。

138 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:02:02.36 ID:M8FJbxEz0.net
>>131
宇宙項を思いついたのに、自ら投げちゃったからな。
重力レンズすら死後に観測証明されたというのに。
超天才でも、非難されて学会から弾かれるリスクが
怖かったんだろうね。当時の技術では素粒子の振る舞い
なんてサッパリだった訳だし。
1980年代以降になって、素粒子論が発展してきたのも、
コンピューターがないと解析すら出来ないからだし。

139 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:02:13.27 ID:h4wGNqrg0.net
>>101
本当な訳がない
どうやって俺らの体の炭素ができたと証明すんだよ

140 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:02:29.86 ID:iD6JZUXw0.net
昨日のテレビで今にもダークマターが爆発して宇宙が終わってもおかしくないって言ってた
十億年後くらいらしい
大変だぁ( ;∀;)

141 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:08:30.54 ID:xsKD504n0.net
>>137
というより多分宇宙が回転していると言う考え自体がナンセンスだと言うことだと思う。
そもそも宇宙は閉じたものなのかい?
誰が証明した?

142 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:08:47.04 ID:4reA1P5k0.net
やっぱりエントロピック重力理論が正しいのではなかろうか
ダークマターは存在していないのでは

143 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:11:32.08 ID:aigAhBvC0.net
エネルギーって何?

144 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:11:59.97 ID:xsKD504n0.net
宇宙を回転させるタメには、少なくともボールや浮き輪のように閉じた系で無くてはならないだろう。
宇宙が開放系なら、回転させると言う考え自体がナンセンスだ。
俺はアインシュタインのバケツの思考実験は、そもそも思考実験としてナンセンスだと考える。

145 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:14:41.71 ID:Do/ra4gp0.net
神のみぞ知る

146 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:25:01.29 ID:w6bApFiK0.net
>>142
他にもダークマターが存在していないと説明できないことがあるからそれらをすべて否定できないとな

147 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:26:57.71 ID:L+de5YC20.net
重力波がみつかったので重力はみかけ上のものという理論は破綻した

148 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:31:11.45 ID:ZUhw0NYM0.net
>>1
そんなことよりハッブルがボクシング・ヘビー級でフランスチャンピオンと戦ったのよ。ハッブル宇宙望遠鏡のあのハッブルだよ。オックスフォード大に留学してた頃。どっちが勝ったのかおせーてくれ。

149 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:32:33.32 ID:xzu3jBuH0.net
へー
銀河も銀河の周りを回ってるんや
考えたこともなかったわ

150 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:33:01.18 ID:qkbfYW/W0.net
エントロピック重力が正しかったんや
やっぱ三次元空間内の情報は全部二次元平面に保存されとるんやな

151 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:44:01.56 ID:xsKD504n0.net
髪の味噌汁

152 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 02:52:02.09 ID:hU1bU5EW0.net
>>96
マルチバースとかオムニバースとか多元宇宙とか言って
この宇宙の他にも同じようなor次元の違う宇宙が無数にある
っていう論があるが観測する手段は永久に無い

153 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 03:00:22.88 ID:pFHwD5ur0.net
よくわからんけど
銀河の中心に巨大なブラックホールがあるからやろ?

154 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 03:43:18.31 ID:ZLxfRB2m0.net
よくわからんけどcivで宇宙勝利出来ないってこと?

155 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 05:05:32.69 ID:st8AYv630.net
以前ニュートリノが光速を超えたとか言って大騒ぎになって
結局ただの測定ミスだったがこの研究はどうなのか

156 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 05:15:08.07 ID:2o5xvbwz0.net
つまり螺旋

157 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 05:19:20.51 ID:8g2n2oqS0.net
「キンタマケルナ」の観測データはよ

158 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 05:34:46.52 ID:M8FJbxEz0.net
>>155
超遠方の天体観測は最終的に比較測定となるから、何度も複数の
機関で追検証しないと分からないんですよ。それだけ誤差の入る
余地が大きい。新しい観測設備が出来るのを何時までも待っている
状態。論文発表するのは、肯定否定交えた論議を提起する狙いも
ある。

159 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 09:05:24.48 ID:NMWlzv1M0.net
ダークマターってのは『宇宙は目に見えない冷たい羊羮の中にある』理論だろ?w

160 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 09:22:40.42 ID:PvMKrjhl0.net
ダークマターが存在しないなら、観測しきれない重力源はどうやって説明するの?

161 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 09:35:00.83 ID:fikHvNgA0.net
つまり、剛毛の陰毛ということでしょ⁉

162 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 09:35:06.16 ID:ha3BIRJ00.net
遠くの銀河が不自然な速度で回転しているように見えるのは
それが描かれた絵に過ぎないから

163 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 10:15:15.19 ID:yQnZg+JE0.net
また1つエントロピック重力論が有利になったか

164 :名無しさん@1周年:2018/02/16(金) 10:18:37.66 ID:V5yapAOw0.net
宇宙の神秘だけではなく、この世界・人生の全ての神秘が説明されています。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国以上に翻訳されて読まれているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

単なる読書本ではなく、人生の観方と体験が変わるスピリチュアル本ではありますが、
思索的な哲学書として読んでも面白いと思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

165 :名無しさん@13周年:2018/02/16(金) 12:39:23.91 ID:OU/CwaMPv
天文学の分野にノイマン、ガロア級の超天才が出現すればこの問題も解決だろ。ホーキングなどという「エセ天才」には解決不可能だなw

166 :名無しさん@13周年:2018/02/16(金) 21:18:48.68 ID:1uNYrReLb
いいねぇ。観測結果が理論と食い違ってることが新たな知見を呼ぶかもしれない。
特殊相対性理論だって
「最高精度での測定の結果、観測者の運動方向に関係なく光速度は一定である」
という知見から一人の天才が
「ふむ、では逆に運動方向に関係のない光速度が成り立つ為の定義とは?」
で推論されたものだもんな。時間tにt’、距離lにl’とか
普通の人は着想すらしないもん。

167 :名無しさん@13周年:2018/02/17(土) 01:13:49.03 ID:GugawWtO7
>>130私もそんな気がする。E=mc2乗なんでしょう、
原子量とかで違ってくるんでしょう?理科苦手だから、わからないけど。

168 :名無しさん@13周年:2018/02/17(土) 07:42:55.34 ID:OpBboFd3R
>>167
E=mc^2は物体が速度v=0の時の特殊条件での解だよ。
一般解(v が 0 ではない )はこの後に+○*v+×*v^2と延々に続くものだ。
この宇宙に速度0なんてほぼ存在しない。
速度が光速度に近づくにつれてE=mc^2に匹敵するエネルギーを物質は持つことになり、
これがこの世の限界を超えた時、相転移であの世に逝っちゃうはずw

総レス数 168
36 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★