2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】「ゲド戦記」作者アーシュラ・K・ル=グウィン氏死去 88歳 「SF界の女王」

1 :ハンバーグタイカレー ★:2018/01/24(水) 09:02:31.82 ID:CAP_USER9.net
アーシュラ・K・ル=グウィン氏が22日、オレゴン州ポートランドの自宅で死去した。米メディアが報じた。

死因は不明。故人の息子は「数カ月、健康状態が悪かった」と話した。

代表作にヒューゴー賞とネビュラ賞を同時受賞した「闇の左手」や「所有せざる人々」などがあり「SF界の女王」と称された。
名作ファンタジー小説「ゲド戦記」は1968年から2001年にかけて出版された。


 アニメ映画「ゲド戦記」は宮崎駿監督の絵物語「シュナの旅」(83年)を原案に製作。今月12日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送されたばかり。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000077-spnannex-ent

883 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:57:47.15 ID:ERGMHqWn0.net
>>839
「戦後」っていつの戦争だ
朝鮮戦争? ヴェトナム戦争? 湾岸か?

884 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:57:47.40 ID:z7SZYqcZ0.net
>>871
ハヤオが辞めると言い出して金づるを失うことに危機感を覚えた関係者たちが無理やり担ぎ上げただけ
あの時点で五郎は五郎で自立してて、別に親の七光りに頼る必要も理由もなかったでしょ
「裏でサポートするから表向き監督をやってくれ」とか何とか説得されて応じたに決まってる
配給側としては「ハヤオの息子」という宣伝文句が欲しかっただけ

885 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:57:55.41 ID:dwOZLeDh0.net
ヒロインが幼女でもっと醜く焼けただれてる設定
しかしその幼いながらも芯をもった素朴な高潔さに心が動かされる設定なのに
「大して問題にならない顔のやけど跡がある美少女が主人公を助けるために悪の砦に向かって行って主人公と共に悪を打倒する」
っていう日本の反吐が出るほど使い古されたボーイミーツガールに落とし込まれて
あまつさえ抱き合って終了て

陳腐化もここまでくるといっそ醜悪通り越して感心するわ

886 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:59:28.04 ID:qjutEHg70.net
作者の名前がものごっついファンタジーの登場人物っぽいんだよなあ。

887 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:59:30.70 ID:0J3dl7Yo0.net
見たけど、なんも覚えてないわ
そんなのあったなーくらいの印象しかねぇ

888 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 18:59:51.10 ID:Y9DYVR3c0.net
アサヒ芸能の魂100まで

889 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:02:42.15 ID:ATLfIbRq0.net
検索しても見つからない
スマホで夢中になれる本求む

890 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:04:28.62 ID:146H58Pe0.net
宮ア駿は「霧のむこうのふしぎな町」の方が向いていたと思うのだ。
向かない題材、親の七光で息子に任せて玉砕でした。

891 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:05:12.05 ID:/SB6vZxX0.net
>>865
闇の左手は面白かったなあ

ただつい神の左手悪魔の右手が頭に浮かんでしまう

892 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:06:39.03 ID:SpDmWsOB0.net
宮崎駿の息子が作者に怒られたんだっけ。「こんなの違う!」って

893 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:08:10.69 ID:r7jPy9dt0.net
>>892
これあんたの作品だよね、良く出来てるね、って言われた模様

894 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:08:16.15 ID:P/jRfp8p0.net
>>879
駿は少女に菩薩で聖母の処女の恋人像を持たせて
それを乳で表現するから確かにかなりキモい

895 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:10:23.35 ID:YGPaGMrS0.net
命を大切にしない奴なんて大嫌いだ!死ね!

896 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:11:12.57 ID:Og6vPFis0.net
高校生の頃にハヤカワSFでいろいろ読んだな
懐かしい
風の十二方位が好きだった

897 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:12:24.26 ID:abfi58au0.net
>>839
ヨーロッパでは大人向けの幻想小説って昔からあるんでないの
日本の御伽草子もそーだけど

898 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:13:15.71 ID:/dVNuOh10.net
>>882
ティプトリーっつーと
レイプ魔の女性型エイリアン襲来 地球人男性が次々と凌辱されていく 科学力に差がありすぎて打つ手なし
→レイプ魔の男性型エイリアン(女性型エイリアンより強い)が地球に迫っている、というデマ流して逃亡させる
...って短編が印象に残っている

>>885
なんか、日本のマンガとかアニメがアメリカで単純で思想性皆無な話に改変されちゃうのの逆パターンだなあw

899 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:15:00.65 ID:rywm3/n90.net
>>1
ル=グウィン
「日本のゲド戦記と題された映画は
私の作品とは全く関係ありません
宮崎駿には全く失望しました
本当に悲しくて仕方ありません」

900 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:16:16.55 ID:zHbPccFS0.net
パヤオは葬式で土下座をして来いよ。

901 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:16:43.73 ID:GZBli1PB0.net
>>3
稀に見る駄作。嘘をつくなよ。
俺でさえ、映画館で観ながら、
「これ、アーシュラ激怒するぞ」
と思ってたら、案の定、公開書簡で
大目玉食らっただろうが。

902 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:17:23.96 ID:g0dQIsbJ0.net
海外ドラマは最高だったわ

ジブリはクソだった

903 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:17:28.95 ID:MwkUWXpS0.net
くぅらき〜
オメラスって、知ってるか。

904 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:17:40.20 ID:rywm3/n90.net
>>791
違う

宮崎駿が監督すると聞いて許可した

しかし鈴木がゴリ押しで吾朗に監督させた

905 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:21:36.42 ID:GZBli1PB0.net
>>882
今時、ジェームズ・ディプトリー・ジュニアの名前を見るとは、懐かしい。
今ごろの人は、「愛はさだめ〜」とか、「たったひとつの〜」とか、読むのかねぇ?

906 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:22:19.84 ID:g0dQIsbJ0.net
クリスティン・クルック

907 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:22:49.30 ID:LLwtU7r90.net
もしルグインが当時無名だった駿にゲド戦記を任せたとしても、ホルスの大冒険みたいな独り善がりな作品になったかもしれない。断られた鬱憤がのちの駿が創り出す作品郡につながっていくんだから、ルグインは断って正解だったんだよ

908 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:23:07.16 ID:FZhLrOXr0.net
そもそも原作ではいつまでも死にたくないクモに向かってゲドは
命あるものは必ず死ぬものよ、いつまでもそなた自身であり続けるだと?ふん、それがどうした、そなたは何者よ?
と言ってるし
命を大切になんて一言も言ってないんだが
薄っぺらい青年の主張になってしまった

909 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:23:10.39 ID:6PnP8pGU0.net
アニメつまらんかったな

910 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:24:03.03 ID:GZBli1PB0.net
>>904
福武書店も、よくゴーサイン出したよな。
下手刷りゃ、アーシュラ作品全文引き上げられて、詰むのにな。
というか、詰まなかったのが、惜しまれる。鈴木の大馬鹿を追放する好機だったのに

911 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:25:27.17 ID:GZBli1PB0.net
>>900
焼き土下座でな。

912 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:27:21.16 ID:R02SF93j0.net
吾郎にシリーズごと
壊されてどういう気持ち?

913 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:28:23.65 ID:/dVNuOh10.net
>>901
まあジブリ映画なら、ホーホケキョとなりの山田くんですら絶賛する人いるくらいだから...

...「映画」としては、山田くんの方がゲド戦記よりは上だったかもしらんが

914 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:30:31.92 ID:abfi58au0.net
宮崎駿は80年代からファンだファンだと言ってたんだから花送って香典ぐらいは出せよ
いっつじゃぱにーずかすたむ

915 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:31:08.10 ID:EoMnqgor0.net
>>911

石畳3枚を膝の上に乗せ忘れてますよ?

916 : :2018/01/24(水) 19:32:05.49 ID:aAw8fgIi0.net
今回女性作家だと初めて知ったの。

917 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:32:53.67 ID:abfi58au0.net
日本の女流SF作家で一番の巨匠は萩尾望都だよね

918 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:36:31.64 ID:hLyc4vep0.net
>>917
妥当だな。おれは大原まり子が好きだったが、もはやBL小説書いて小遣い稼ぎしてるっつーかしてたっていう古い情報しか知らぬ

919 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:39:02.56 ID:61dE5xii0.net
なんでみんなギフトについて話さないの?

920 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:47:22.57 ID:ppsq5uvk0.net
谷山浩子はやっぱいい曲作るなあ
今初めて聞いた
映画見てないけど

921 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:48:11.17 ID:X2Ru0A1H0.net
谷山浩子ってまだあの声出るんかな

922 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:48:44.19 ID:DsGRApz70.net
3部作でやめときゃいいのに、再開したゲド戦記は完結したの?

923 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:50:17.46 ID:GcRb2jwE0.net
闇の左手の人か

924 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:50:57.94 ID:ppsq5uvk0.net
>>921
ゲドの歌本人が歌ってるの今youtubeで聞いた
あの声だった

925 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:51:02.28 ID:sru2SMMpO.net
SF界の女王って、この婆SF馬鹿にしてたじゃん

926 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:54:34.55 ID:ppsq5uvk0.net
宮崎吾郎ってよく知らないけど作詞家でいいんじゃない?
いい歌詞だよあれ

927 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:54:35.62 ID:lNlug7b60.net
ゲドはとりあえず声優だけでもリマスターしろよ

928 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:56:51.27 ID:N6uPw6Fi0.net
>>873
つ HGウェルズ

929 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:57:39.41 ID:EoMnqgor0.net
銀河鉄道の車掌にとんがり帽子かぶせたやつを表紙に乗せとけ。

930 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 19:58:32.94 ID:+skRBzVF0.net
>>926
萩原朔太郎に謝れ

931 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:00:44.67 ID:wgEeUeoh0.net
>>686
駿が自身の引退を理由に無理に無理を押して吾郎にやらせるように頼み込んだんだよ
どう考えても不誠実なのは駿と鈴木P
別にそう思わなくとも世界中のグウィンファンはそう思うだろう

932 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:01:15.03 ID:ppsq5uvk0.net
>>930
ああ、あのヘアスタイルイカしてるよね

933 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:02:44.50 ID:ATLfIbRq0.net
アニメのゲド戦記は見た事ないけれど、グラブルはちょっと見た事あるっていう。

934 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:03:39.30 ID:it36HG1i0.net
映画の見所はこころオナニーの歌だけだからw

935 : :2018/01/24(水) 20:04:47.86 ID:aAw8fgIi0.net
SFで一番著名というと、個人的な印象だとアイザックアシモフだな。
質だ作品の有名度だとかじゃなく、あくまでも名前の有名度だが。

936 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:05:13.11 ID:/dVNuOh10.net
>>928
SF作家で「誰が一番有名」ってのは、不毛だからやめた方がいいと思うの...

937 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:08:28.20 ID:FYvjmCT+0.net
原作ゲド戦記の展開にガッカリした人
ホビットと指輪物語が大好きな人
短編のWord of Unbinding と Rule of Names (どちらも1964) はとてもいいよ
(The Wind's Twelve Quarters 所収)

938 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:09:22.40 ID:PYJfXAl60.net
集団ストーカーでおもしろいのみつけた

ここじゃないかもしれないけど、ちょっと一言
集団ストーカーは現在は簡単に言うと電気通信
通信で電気制御による嫌がらせをしてる

いろいろ書いてもほぼ電気通信一択なんだよね
ここにあるから興味ある人は見てね
火消しもできない残念レベルのアホ工作員と偽者ばっかりだからわかりやすいよ
私の書き込みは最近だけだけどね338ぐらいからがおもしろいよ
チンカス犯罪者で絞れば私のはある程度わかるかも
世界的に問題になりそうなこととか、簡単な方法でも触れる人が一切いないよ
 人権蹂躙の集団ストーカー
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1401997624/
ここには書き込み少々
 部落民と在日朝鮮人による集団ストーカー
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1255949063/

不正を暴こうとする人や告発しようとする人が差別や迫害されるのはまさに人権問題なんだよね
プライバシー侵害は人権侵害ネタそのもの

車の設定いじったらアカンがな。
電波テロやで、オウムでも目指してやってんのか?
一昨日書き込みしたときだけやめたらエエんちゃうで。永久にないと信用は回復せんぞ。犬や猫ちゃうで、みんな見てるからヤバそうやからやめてたら矛盾が起きるや。
ダメなものは世界的にだれが見てもダメなんぢゃない

939 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:09:32.18 ID:V/XOwTVQ0.net
黒きヌーメノール人が好きです

940 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:10:14.19 ID:ppsq5uvk0.net
>>934
そうは聞こえなかったぞ

941 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:13:53.38 ID:ATLfIbRq0.net
電子書籍は新しいマスメディアまで書いた。

942 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:17:55.88 ID:by2pTpu20.net
>>935
「ロボット三原則」とかな

943 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:25:27.70 ID:PRycYKkV0.net
ティプトリーはハズレがほぼないレベルでいい話書くけど
ティプトリーのエキス凝縮は
「ビームしておくれ故郷へ」とかいうやつだと思うの
これアシモフとかが書くとハーン?読者受けて感じだけどティプトリーが書いたから
こうなんていうか憧れとかいろいろ詰まってて

944 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:38:13.44 ID:zJmwVv4L0.net
ゲド戦記は竜がほんと畏怖すべき存在って感じが凄くて好き。
夢中で読んだわ。映画はあえて見てない。宮崎映画は最初から違和感あるもん。
SFじゃないけど「ライラの冒険」はお勧め。

945 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:42:11.30 ID:MwkUWXpS0.net
パヤオ、謝罪しろ!

946 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:42:41.33 ID:dmtu9Z7PO.net
つい先日、テレビでアニメ見たけど、糞狭い世界の小さいお話やったな。
原作通りなんかどうかは知らんけど。

947 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:46:29.31 ID:YsAldAhY0.net
闇の左手が名作(-人-)

948 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:54:38.71 ID:3TuT6RZT0.net
>>361
アニメスタジオのジブリなら現時点なら無いけどなw
社員解雇して解散したよwww

949 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:54:57.53 ID:3hIPotdB0.net
>>111
面白かったのは2巻と4巻。
30歳まで童貞を貫けば魔法使いになれるという伝説の下ネタは4巻。

950 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 20:56:38.21 ID:blbdEPBS0.net
アーシュラ・K・ル=グウィンってずっと男だと思っていた。
アーシュラがUrsula(ウルスラ=女名)だと最近になって知った。

951 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:03:37.89 ID:3TuT6RZT0.net
>>385
ハイジのクララとヤギのシーンが瓜二つのパクリで
ゲドで使われて機嫌を悪くしたようだよなw

952 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:05:00.28 ID:3TuT6RZT0.net
>>386
なんで王子が国王父を刺殺したのかワケワケメw

953 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:18:28.34 ID:b7K2Thq20.net
竜になる女の子も謎w
人さらいも謎w…金儲け?魔法使いの生贄?

954 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:19:09.65 ID:to6U2WlP0.net
>>946
原作とは似ても似つかない吾郎オリジナルワールド

955 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:22:58.50 ID:PhgGFNtP0.net
>>953
原作にどれもないんだぜそれ

956 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:27:53.98 ID:nzXKH+7W0.net
ゲド戦記っておすすめの児童書だったよね
アニメ映画化以前は

957 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:30:16.61 ID:to6U2WlP0.net
吾郎、日本人の心をわずかでも持っているなら墓の前で切腹して詫びて来いよ

958 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:32:04.72 ID:b7K2Thq20.net
原作は面白いのかな?
ちょっと興味ある…

959 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:36:57.25 ID:0GL9hhMh0.net
>>955
オリジナル部分の意図が「さっぱり伝わらなかった」って、色々と不幸だったなあ
そこに主張がこもってるワケだし

960 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:40:15.76 ID:KzIVPcCu0.net
ちんこオナニーして寝るわ。

961 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:42:01.02 ID:u2/bzKge0.net
心オナニーのせいで映画館でふきだしそうになって、しばらく下を向いてたわ。
かぐや姫よりは面白かったと言える。

962 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:42:53.90 ID:igaWpuZO0.net
2年前に「君の名は。」を見て感動してゲド戦記はマコトシンカイにって言ってた

963 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:47:15.04 ID:by2pTpu20.net
>>961
まずは独りで絵コンテ切ってからだな

964 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:51:13.17 ID:r6oqGJ240.net
自分は引退するっていって吾郎にゲド戦記作らせたのに
堀辰雄原作で風立ちぬ製作するという外道賎鬼パヤオ
ル=グウィンが気の毒すぎる

それまでずっと映像化を拒んできたのになあ

965 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 21:51:32.57 ID:VcRVQKnF0.net
旧式オーラバトラーのゲドって、これが元ネタなのか。

966 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 22:12:22.95 ID:IWUguwCh0.net
5分だけ見てチャンネル替えた
なんでジブリの声優はみんなセリフ棒読みなんだろう

967 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 22:19:21.17 ID:cZS223aT0.net
アメさんサイドも原作貶めでは大概だから
...ご冥福です

968 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 22:39:41.03 ID:qNuiQG3R0.net
最近放送してたがまさかな・・・

969 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:15:07.76 ID:blKXPr/g0.net
ゲド戦記のあらすじだけ知りたい。

面白さが良くわからない・・・

970 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:19:40.27 ID:Ihgd8uAY0.net
>>969
才能のある子供が島に生まれて適当に魔法のこと習って使えてたんだけど
そのまま放っておくと暗黒面に落ちたりして危ないから
ちゃんと修行せーやって魔法学校に連れてかれる
学校にはエリートやら色々居て、対抗心からついついダメな魔法使っちゃう
結果主人公は一生苦しむ呪いみたいのかけられるし
学園の先生もそれで永遠に成仏できない悲惨な状況に

なんやかやあってドラゴンと対決して屈服させたり自分の呪いとも戦ったりして
一人前の魔法使いになれたかもねみたいな
うろ覚え

971 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:30:52.82 ID:zoFC1vxi0.net
>>230
いい考察だね

972 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:38:20.80 ID:blKXPr/g0.net
アニメが 3作目と 誰も知らない気がする。

973 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:38:25.85 ID:7CJv0unQ0.net
こないだ金曜ロードショーでやったばっかりじゃん!

974 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:41:45.41 ID:blKXPr/g0.net
>>970 すごい 君すごい。作家とか目指すといいかも。

975 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:44:27.83 ID:ZDIHGECR0.net
子供の頃に読んだ人と大人になってから初めて読んだ人じゃインパクトが違う気がする
今の子供世代はこういう本に出会えてるんだろうか

976 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:49:20.40 ID:q+tuXJLT0.net
竜を退けるほどの力を持ちながら病気の子供ひとり救えないってところがいいよな

977 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:49:33.40 ID:blKXPr/g0.net
学校でもめて 本を読んでいると、 これがすごいことに

ってのをしっててそれはしあわせ。

12歳で 日本と戦争に突入。

みたいなのって大きいかも。

978 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:51:54.15 ID:blKXPr/g0.net
ああ 時代背景があるというか

抗生物質の無い世界の世代ってことで 病気が割と治るハリーポッター世代だと

病気で死ぬってキャラもいないし。

今後はゲーム世界の影響を受けた作家が内外で増えまくりってもういるし。

次の世代はどうなるのと

大人がいい作品を作ると、未来が変わっていくってのも面白い小説で子供が本をたくさん読むからってことで
がんばれ作家。

979 :名無しさん@1周年:2018/01/24(水) 23:54:43.98 ID:blKXPr/g0.net
ゲド戦記 音切ってつけてたらわりとよかったので みてないひとはみてもいいかもよ

アニメは血で作るってこともあるかも。

980 :名無しさん@1周年:2018/01/25(木) 00:03:37.03 ID:28S7xMCF0.net
Middle Earth: Shadow of Mordor - PlayStation 4

というのが話題のファンタジーなので だれかこういうのやって小説とか書いてくれるといいかも

981 :名無しさん@1周年:2018/01/25(木) 00:25:27.19 ID:bNBz2SQ7O.net
SF界の女王って女だったのか、知らんかった

982 :名無しさん@1周年:2018/01/25(木) 00:33:49.17 ID:kuuZvF1g0.net
無慈悲だけどな

総レス数 1001
244 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★