2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【三六協定】医師残業、月200時間まで容認 過労死ラインの2倍 日赤医療センターが労使協定

327 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 12:49:47.56 ID:3tJcaTos0.net
医師からコメディカルに権限を移譲すればいい。
そのための養成機関づくりを医師会が邪魔しなければ可能。
欧米のナース・プラクティショナーのように、一定の経験を積んだコメディカルが一定の教育を施した上で対象者を認定すればいい。

そうすれば勤務医の過酷な労働環境は改善される。

そして、過酷な労働環境がエクスキュースになっていた医者の報酬水準の高さにもメスを入れればいい。

勤務医、開業医ともに勤務時間1日8時間、税込年収1000万円程度が見込めるよう診療報酬を定めればいい。
あと、コメディカルの給与水準をある程度引き上げる。人手確保には必要。特に看護師以外。

医療も今のままの医療では財政がもたないので、予防医療中心にすればいい。
「かかりつけ医」ではなく、「かかりつけ保健師」にかかるようにする。
処方する薬や保険治療で対応可能な治療も制限する。

その辺を団塊世代が後期高齢者になる前にやっておかないと、日本の医療制度は確実に破綻する。

総レス数 426
106 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★