2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】「出雲と東北類似」「下戸遺伝子の持ち主は中国南部と日本に集中」「中国南部は稲作発祥の地」 日本人のルーツ探る

1 :泥ン ★:2018/01/12(金) 23:37:02.14 ID:CAP_USER9.net
DNAの分析からわかった縄文人のルーツ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180112/20180112-OYTAI50001-L.jpg
斎藤教授が考える日本列島への人の流れ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180112/20180112-OYTAI50003-L.jpg

■分岐2万〜4万年前か

 2003年に人間の全遺伝情報(ゲノム)が解読された後、様々な国の人たちのゲノムが解読されていった。一人ひとりのゲノムの違いは0・1%に過ぎない。しかし、そのわずかな違いを比べれば、私たちの祖先を探ることもできる。

◆福島の縄文人骨分析

 「そんな方法があるのか」。福島県立博物館で考古学を担当している専門学芸員・高橋満(47)は、今も驚いている。地元の遺跡で出土した縄文人の骨について、2年前、DNAを調べることによって意外なルーツが明らかになった。

 遺跡は三貫地貝塚。太平洋に面した福島県北部にあるこの遺跡は、明治時代に発見され、縄文人の骨が100体以上も出土した。国内有数の縄文遺跡だ。

 長い間、発掘調査が続けられ、1988年に報告書が出された。この縄文人たちは木の実やシカ、イノシシを食べ、墓を作っていたという。だが、一体どこから来た人々なのか。それはわからなかった。

                 ◇

 骨は東大の博物館に保管されていた。国立遺伝学研究所教授の斎藤成也(60)は、その数の多さに注目していた。借りてきた男女2人の奥歯の細胞核から微量のDNAを採取した。

 最新の分析装置でゲノムを解読。中国人、ベトナム人、南米の先住民など、いろいろな民族と比較した。

 その結果、三貫地の縄文人のゲノムは、中国人やベトナム人のそれとはかけ離れており、太古にアフリカからアジアへ渡った人々から2万〜4万年前に分かれた集団の子孫であることが判明した。

 がっしりした体つきに彫りの深い顔。全国各地で出土した骨などから、縄文人は、北東アジアや東南アジアの人々に近い存在と考えられてきた。見直しが必要だという。

 後に渡来した弥生人らと混血が進んだため、三貫地の縄文人のゲノムのうち、現代人に受け継がれたのは12%だという。斎藤は「様々な古代人のDNAを調べれば、日本人の起源をより詳しく解明できる」と語る。

                 ◇

 ただ、今回はまだ、「三貫地の縄文人が古い時期に枝分かれした」ということがわかっただけだ。男女2人のDNAを調べたに過ぎない。

 高橋はDNA分析には期待している。将来、三貫地の縄文人の全員の骨を調べれば、もっと多くのことがわかるだろう。親子関係や婚姻関係が明らかになる可能性もある。ムラの構造がわかり、関東や西日本など他の縄文人たちとの関係にも迫れるかもしれない。

 「考古学は土器や石器から当時の社会を考えていく。いつ作られ、どこへ運ばれたなど物の流れはわかるが、人間の姿は見えにくい。DNA分析で、古代社会をより豊かに復元できる可能性がある」と考えている。

◆「出雲と東北類似」で新説

 日本人のルーツに関して、ほかにも様々なことがDNAからわかり始めている。

 出雲弁と東北弁が似ていることは昔から知られてきた。同じズーズー弁。松本清張の小説「砂の器」でも取り上げられた。斎藤が島根県出雲市出身者らのDNAを調べたところ、出雲の人々はDNAも東北の人と似ている可能性が高いことがわかった。

 この結果から、斎藤は日本人の起源に新説を唱える。日本人の祖先は、縄文時代までに列島に来た狩猟民と弥生時代以降に渡来した稲作民が考えられてきた。新説では、この二つに加え、縄文後期〜晩期に渡ってきた集団を想定。この集団が、後から来た弥生人らに押され、出雲や東北へ移り住んだとみる。

 このほか、日本人に多い「下戸」に着目した研究もある。アルコールは、肝臓で毒性物質になり、酵素の働きで分解される。この酵素をうまく作れない「下戸遺伝子」を持つ人は飲酒後、頭痛などに悩まされる。

 北里大准教授の太田博樹(49)によると、下戸遺伝子の持ち主は中国南部と日本に集中している。感染症予防に関係があるらしい。感染症を起こす寄生虫は、血液中の毒性物質の濃度が高いと増殖しないという。

 中国南部は稲作発祥の地。お酒の文化も広まった。ある時、感染症が流行。下戸遺伝子を持つ人たちが生き延び、子孫が稲作とともに日本へ渡った――。そんな可能性があるという。

(敬称略)

読売新聞 2018年01月12日
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO032251/20180112-OYTAT50003.html

2 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:37:50.60 ID:LrrgLAbV0.net
もともと日本に住んでた人達を後から来たやつらが
東北や出雲まで押し出したんだろな(´・ω・`)

3 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:38:13.41 ID:RGd79sPa0.net
日本人=朝鮮人
って判明してたじゃん

4 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:43:03.34 ID:H7Tn1laQ0.net
また在日朝鮮人が発狂して、

日本の支配者層 = 朝鮮人 と言うおかしな論法を叫ぶw

5 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:44:11.77 ID:H7Tn1laQ0.net
>>2
東北にいた縄文人は、北海道から渡ってきた縄文人だろw

6 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:44:47.52 ID:Z78xHBt50.net
それより下戸もいいことあんのか

7 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:47:40.47 ID:YWumIOTS0.net
下戸民族でありながら、やたら宴会やらなんやらに酒が付き物な文化なの
ホント不思議なんだが。

8 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:48:23.97 ID:6mRCquPL0.net
確かに顔が薄い人が下戸傾向にあるような気がする
対して顔が濃い人はお酒を沢山飲むような気がする

9 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:49:38.93 ID:lfnpSGpN0.net
>>4
桓武天皇の母親が…ってのが根拠になるんだよな

10 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:50:11.34 ID:r/u/iW8s0.net
俺は東北人と横浜人のハーフだけど
酒が弱いって事は東北系の血を濃くひいてるのか

11 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:52:28.01 ID:X0qFDCEC0.net
無論、日本人の先祖は偉大なる大韓からやってきた
渡来弥生人であることはいうまでもない。
すなわちチミらネトウヨも韓民族の一員であることは、誇ってくれてよいwww

その割にはちょっと残念なことになってるなあwww
唐辛子でも食って世界最強民族たる大韓民族の遺伝子を開花させろよネトウヨwww

12 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:52:35.11 ID:HaBprv5+0.net
学者は珍しい事を発表するのは飯の種と思うが程々にした方がいいよ
特にルーツは深く突き止めるとアフリカまで行くからさ

13 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:52:38.64 ID:h5U30Sz10.net
出雲と東北と離島は人が住むところじゃないから生き残れたんだね
日本全土が居住に適してたら完全に滅ぼされてた

14 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:53:11.62 ID:pw8Ds4XE0.net
マイマイとカタツムリ

15 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:53:11.75 ID:HJ/OAbnF0.net
チャンコロの工作員による捏造か

16 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:53:59.20 ID:jWy43CsQ0.net
両親東北で下戸だわ

17 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:55:37.64 ID:KxFHnurJ0.net
中国南部には、黄河文明とは異なる
長江文明が栄えていた

漢民族じゃないので、中国は発掘に力を入れてない

南下してきた漢民族によって滅ぼされ
山へ逃げたのが、ミャオ族などの少数民族。
海へ逃げたのが、日本へたどりついたという説がある。
だからミャオ族と日本には共通する文化が認められる。

18 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:55:55.35 ID:Sl+pcl+J0.net
案の定、砂の器スレ化してるなw

19 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:56:14.69 ID:VPWwfVlF0.net
日本人のルーツは韓国人
dnaが1致

20 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:57:19.14 ID:AvhFS+rL0.net
下戸遺伝子を持つ人は癌にかかりにくい気がする。
けれども中程度の糖尿の傾向。

21 :名無しさん@1周年:2018/01/12(金) 23:58:56.99 ID:XF2XmLqo0.net
酒弱いから飲まないようにしてる
おかげで無病

22 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:02:28.49 ID:OjWTQ1ji0.net
生粋の稲作土人てことか
狩猟や武力に押し退けられてすみっコぐらしになってしまった本来の日本人?

23 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:07:06.16 ID:W9yUvfG80.net
>>11
テコンダー朴乙。

24 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:07:44.04 ID:55juT1eD0.net
日本人のルーツは中国人
こんな当たり前のことすら否定するアホがいるんだよね

25 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:07:44.55 ID:khRYX35u0.net
平たい顔族に有らずんば下戸に有らずってこと?

26 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:08:18.17 ID:TQuUXui80.net
大国主命

27 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:08:23.51 ID:5DQAVkib0.net
エベンキ族の子孫が現在のチョン

28 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:08:40.14 ID:yzCv/KBS0.net
やっぱり中国でしたね

29 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:10:37.33 ID:8f4AZ9+X0.net
かなり前&ソース不明だけど弥生時代には何故か中国南部の言語を喋る事が出来る日本人がいたとか見たことあるな

30 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:10:46.45 ID:nOzKKPHO0.net
中国南部とラオス北部はパイパンが多いからアイソザイム違うよ

31 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:12:11.35 ID:u9gcJofn0.net
なるほど下戸遺伝子はガチだな

32 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:13:23.95 ID:3y0uzSBR0.net
東北人は漬物に醤油かけてつまみにして日本酒飲んでるイメージ

33 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:14:03.42 ID:GtPMiyiK0.net
下戸遺伝子は東海地区に多い

34 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:14:41.50 ID:55juT1eD0.net
天皇も韓国人の子孫なんだよな
これ言うとネトウヨが顔真っ赤にして否定するけどw

35 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:16:36.25 ID:nOzKKPHO0.net
モンゴロイド全般に下戸遺伝子は存在する

食物アレルギーと連動する事も。コレ位知っとけいっち

36 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:16:47.71 ID:btN3XLC10.net
>>29
日本以外に中国南部にも倭人と呼ばれる民族はいたらしい
陳舜臣作品で読んだ記憶がある
両者が同族かは不明

37 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:18:21.35 ID:aNGbCE5J0.net
>>1にある通りの下戸遺伝子の典型例だが確かに感染症には強い気がする

38 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:18:42.34 ID:hv5EotYy0.net
近年の縄文研究で、稲作は日本発なんだろ。新たな出土品や科学的進歩から文化の伝播も大部分は日本→半島大陸で定説とは逆ではないかとされている。
縄文は原始的で後に大陸から文化が伝わったという定説はもはや胡散臭い。というか戦後教育の一番の闇かも。

39 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:18:43.93 ID:Q6pH4X7S0.net
>>17
南に逃げたのがベトナム人かね

40 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:18:58.12 ID:2d3UAmx90.net
サントリー社長 東北熊襲発言
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E7%86%8A%E8%A5%B2%E7%99%BA%E8%A8%80

41 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:23:43.01 ID:yt6O9ALM0.net
稲作は照葉樹林文化圏で伝播した。朝鮮半島はほとんど関係ないね
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/10syouyoujyurinbunka/3hanngetu_ko.jpg

42 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:26:33.46 ID:9trqCdKN0.net
通りでウィルス性の病気になりにくいと思ったらゲコだからか。

43 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:26:43.14 ID:8hm8GGVR0.net
>>10
横浜人というのはないから
群馬、長野など養蚕地だろう

44 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:27:48.95 ID:QVjDCiDC0.net
>>38
日本にイネの原生種が無いのにどうやって栽培を広めるんだよ
1万年以上前から中国でイネが栽培されてるし、
なんでもかんでも日本起源を主張するんじゃないよ

45 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:27:58.47 ID:rIpTPmHr0.net
アベンキ族の起源はどこなんだろうな

46 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:32:35.54 .net
日本人

47 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:34:45.56 ID:VJKmvZtE0.net
下戸の体質が、アルコール依存症になるのを防いでいるんだろ

48 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:35:13.99 ID:gNqcBRHZ0.net
斎藤成也教授は去年のインタビューでこう答えてる

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

核DNAでの結果の分布図
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

これは去年放送された動画
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

これが核ゲノムでの結論

結局Y染色体の結果を裏付けする形に

49 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:37:42.58 ID:EWM6IruP0.net
大陸南部の江南が日本人のルーツとしては中心だな
天皇も直接的にはここから来た

50 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:38:43.33 ID:gNqcBRHZ0.net
>>3
それミトコンドリアだろ

でも最近のMTDNAでも違うって結論が出てる

日本人にも固有種が存在した!? ミトコンドリアDNAで辿る日本人のルーツ
http://www.zaikei.co.jp/article/20171222/417865.html

Y染色体でもMTでも、核ゲノムでも東アジア人と日本人はかけ離れてるって結論

51 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:41:02.75 ID:gNqcBRHZ0.net
>>49
天皇が誕生した頃にはハイブリットが進んでるでしょ
三種の神器で勾玉があるのがその証拠
しかも邪馬台国の支配層は刺青してる人が多いって言うし、縄文人が普通に居た

52 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:43:05.06 ID:lHOemWFi0.net
>>34
4世紀、朝鮮は倭の植民地だったから
衛星国の百済が宗主国のヤマトに人を送ることも、まああるだろうよ

53 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:45:16.26 ID:gNqcBRHZ0.net
>>34
今上天皇陛下のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図

武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。
百済を攻め滅ぼした新羅が現在の韓国の流れと見られています。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に
書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。
百済の政治的な関わりは「0」です。


【百済王は倭人】古代・朝鮮半島の王国の一つだった百済の武寧王(在位501〜523年)は父・東成王が日本(倭)からやってきた日本人と伝えられ、
韓国・公州で発掘された武寧王陵の木棺の材質も日本原産の「コウヤマキ」だったことが明らかになっている。
http://megalodon.jp/2016-0725-2148-47/www.sankei.com/world/news/160724/wor1607240013-n1.html

54 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:46:34.57 ID:gNqcBRHZ0.net
>>34
広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

55 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 00:56:11.98 ID:VJKmvZtE0.net
日本人の起源は韓国!
日本が盗んだニダ!
謝罪と賠償を要求するニダ!

56 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:02:30.20 ID:F1FztCzp0.net
俺は下戸というか体質的に飲めない
親は群馬と広島で先祖の出生地は聞いてないからわからない

親父は骨太で青ひげも濃く色も浅黒かったが俺は華奢で顔と性格はソックリ
昔の親父の写真を知人に見せたら「東南アジアの人みたい」と言っていた
俺はガリガリ過ぎて「カンボジア人か」と言われた事もあるが顔つきはチョン顔だと思う
奥二重で鼻筋がそこそこ通っていて小鼻が大きくエラが張っているのは親父も俺も同じ

お袋はパッチリ二重まぶたで痩せてても二重アゴで地黒の全く違うタイプの顔
しかし子どもは長女以外は完全に親父似で全く良いところを引き継がなかった劣等民族

57 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:05:08.87 ID:WTxjghbl0.net
>>11
> 無論、日本人の先祖は偉大なる大韓からやってきた
> 渡来弥生人であることはいうまでもない。

そうじゃなくて、日本には女真やらのツングース系も含めて、あちこちから亡命しまくってできた寄せ集め民族国家だっつーの
樺太経由とか、船で直接渤海あたりから来たのがいっぱいいる。特に東日本と日本海側。
半島経由で船で来たのは西日本が中心

58 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:09:53.51 ID:gNqcBRHZ0.net
>>56
潜性遺伝って知ってるか?
外見が大陸に似てるからって、縄文人の遺伝子情報がないわけじゃない
日本人の殆どが縄文人の遺伝子を持ってる

それに縄文人でも面長な顔やエラが張ってる顔の骨見つかってるしw

59 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:11:52.12 ID:eVjGr7Xl0.net
とりあえず安倍とネトウヨは日本から追い出して、
改憲勢力を潰そうぜ。

自衛隊の巡航ミサイル保有も必要ない。

日本人なんて劣等種、どうだっていいだろ。

60 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:14:28.21 ID:eVjGr7Xl0.net
日本人は朝鮮系がルーツ。

これで解決だろ。 何ネトウヨは騒いでんの?

61 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:27:35.44 ID:CqqyGfY80.net
いや朝鮮半島に稲作文化とか無かったからw
デタラメにもほどがあるぞw

今の米と違って更に、寒い地域では実らんつーのw

62 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:41:32.89 ID:zpQKvIHc0.net
中国大陸は姓に地域的な偏りがみられるんだな。
姓による偏りと遺伝子の分析がどんどん進んでるみたいだね。
https://www.23mofang.com/community/topics/5a4f06122b9b467e9a208069

あいつらも祖先を辿るの大好きだからな。

63 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:43:14.53 ID:gNqcBRHZ0.net
>>61
RM1-b遺伝子の稲が半島から発見されてないからな
大陸(江南地方)から直接日本に渡ってきた事は最近わかった事実

64 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 01:53:37.98 ID:gaNkWriB0.net
自分も下戸だぁ酒飲めないなぁ自分の何代か前は中国大陸にいたんだなぁ・・・ロマンだ
母方は関東で父方は宮城で顔は二重で髪は巻き毛で彫りは深くて子供の頃は外国人言われたAB型で耳垢は乾燥型体臭は無い

65 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 02:42:51.13 ID:2ll91hnf0.net
もう〜、アクロバティックやなぁ

66 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 02:43:12.27 ID:xNF6XJUV0.net
日本人のルーツは、三国時代に南蛮って言われてたイ族なんと違うの?

67 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 02:54:08.01 ID:YjEBMbG30.net
これは江南由来説を裏づけてるね
スンダランドまで遡れるか

68 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:03:39.61 ID:9tkX3oHz0.net
日本人になりたいネトウヨ朝鮮人は帰れ

69 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:06:58.06 ID:VFcvhvVs0.net
呉(クレじゃないくてゴ)から人の流れがあったのは確定なのだろうね。

70 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:18:46.34 ID:NJZiT49W0.net
小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」
『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もつとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)
https://i.imgur.com/FFAWOck.jpg

71 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:22:39.48 ID:gNqcBRHZ0.net
>>70
1960年(笑)
お前はいつまでそんな古いソース貼るんだ?

斎藤成也教授は去年のインタビューでこう答えてる

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

核DNAでの結果の分布図
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

これは去年放送された動画
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

これが核ゲノムでの結論

結局Y染色体の結果を裏付けする形に

72 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:27:18.88 ID:951Gv0yG0.net
>>71
その「日本人」は畿内人のことではないよ。
日本には、アイヌ沖縄をはじめとして縄文人の遺伝子を受け継いでいる人もいて、その日本人のこと
を言ってるだけ。

http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1
斎藤 成也教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。現代日本人(東京周辺)は、
遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

73 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:28:24.34 ID:w6nXVr6Z0.net
縄文人の系統って、アイヌとか部落民とか、日本で差別されてきた人たち。

74 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:30:10.48 ID:gNqcBRHZ0.net
>>72
動画の内容見ろよ

75 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:32:28.67 ID:gNqcBRHZ0.net
>>72
だから核ゲノムでも日本人のベースは縄文人って事だろ
東アジア人には存在しない遺伝子

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

これが核ゲノムの結論

76 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:34:52.48 ID:KX2O6ItL0.net
>>72
東日本でもたった12%か。88%は弥生人の遺伝子なんだな。

77 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 03:41:02.40 ID:gNqcBRHZ0.net
>>76
潜性遺伝(劣性遺伝)やからな
先細りになるのは当然

>>71の動画でも言ってるけど、8割が渡来系だったってことでも無いんだよ
渡来系は優性遺伝(顕性遺伝)だから数が少なくてもハイブリットを繰り返してるうちに多くなって来る

78 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:22:22.77 ID:E6FTOKY30.net
前から言われてること
https://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000176_discussion_001.gif

79 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:26:11.00 ID:4OIG0weG0.net
天皇がチョンなのは確定済み

80 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:39:03.40 ID:j4sqWqIk0.net
昔、インドシナ難民っていうのがあって、ベトナムからボートで脱出してたけど、
黒潮に乗って日本に半島の木造船のように漂着するってことはなかった

81 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:39:09.70 ID:C8Sd6KY70.net
>>77
渡来系に多い下戸や直毛は劣性遺伝
縄文系に多い上戸や天然パーマが優性遺伝

82 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:40:54.80 ID:gNqcBRHZ0.net
ちなみにY染色体だとD系統は4割だったよな
核ゲノムでは2割
つまり当時の縄文人男子がモテたのか、渡来系に女性が多かったのか
渡来系は春秋戦国時代の難民や百済が滅びる時の難民だからな
女性が多かったのは当然か

>>79
証拠は?

83 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:41:08.98 ID:9pdWqBPL0.net
79あ創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

84 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:41:54.58 ID:gNqcBRHZ0.net
>>81
古い遺伝子の縄文人の方が潜性遺伝だぞ

85 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:47:04.16 ID:C8Sd6KY70.net
>>84
メンデルの法則ではそうはならない

86 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:50:34.86 ID:gNqcBRHZ0.net
>>85
メンデルの法則でそうなるんだけど

わかりやすいので言うとABO血液型
古いO型は潜性遺伝

87 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:54:10.07 ID:C8Sd6KY70.net
>>86
天然パーマや耳垢ベトベトが優性遺伝
直毛や耳垢カサカサが劣性遺伝

これ常識

88 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:55:49.92 ID:gNqcBRHZ0.net
>>87
逆だ言ってるだろ

古い遺伝子の方が潜性遺伝

お前の常識が非常識

89 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 04:56:16.72 ID:Rm5Dbo010.net
出雲から日本海経由で東北に来ただけだろ

90 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 05:01:10.69 ID:C8Sd6KY70.net
>>88
耳あかのタイプ決定する遺伝子を発見
http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/zensen/12niikawa/

>欧州系やアフリカ系の人は、ほとんどが湿型で、乾型より湿型の方が優性であることが分かっています。

91 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 05:01:54.77 ID:HZ6bkPhF0.net
>>90
耳うんこで決めるニカ?

92 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 05:06:44.48 ID:gNqcBRHZ0.net
>>90
それは今現在のコーカソイドは新しい遺伝子だからな
古い縄文人と違う

93 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:28:26.14 ID:jEUEgLUR0.net
福岡あたりは春秋戦国時代の越が呉だか楚に敗走して逃げてきた地だよねたぶん

94 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:29:54.85 ID:7cZXaKkk0.net
>>70
長頭短頭ってのは食べ物や気候によりたった三世代で変化する

95 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:42:05.93 ID:Wd7fk+gt0.net
弥生人は縄文人の子孫であって
弥生人全てが渡来人というのはむちゃくちゃ!

96 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:42:57.00 ID:C8Sd6KY70.net
>>92
乾型が劣性遺伝であることに変わりないけどな

97 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:47:10.44 ID:gNqcBRHZ0.net
>>96
まだ言うかw
古い遺伝子が潜性遺伝なのは理解したか?

98 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:50:09.63 ID:C8Sd6KY70.net
>>97
血液型の例だけ出しても意味ないよ
黒人やアボリジニに多い天然パーマが優性遺伝なんだから

99 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:54:34.09 ID:gNqcBRHZ0.net
>>98
血液型が誰でも知ってるわかりやすい例えだから出しただけだろ

潜性遺伝だからって外見の特徴に出てこないって事はないんだぞ

あくまでも遺伝子同士の関係で古い遺伝子は潜性遺伝で将来的に新しい顕性遺伝にとって変わられるって事を言ってるんだが

100 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:58:07.95 ID:C8Sd6KY70.net
>>99
いわゆる朝鮮耳ってやつも劣性遺伝だ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3%E3%81%9F%E3%81%B6

ヒトの耳たぶの付き方の類型には、頭部から離れて垂れ下がる形となる分離型と、頭部となだらかにつながった輪郭を描く密着型とがある。

これらの形状は遺伝によって決定されるもので、メンデルの優性の法則に従う。
分離型は優性、密着型は劣性の対立遺伝子による形質で、分離型と密着型両方の遺伝子をもつ場合は分離型が発現する。

分離型で特に分厚く肉付きが良いものは東洋では福運があるとされる。

101 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 06:58:50.66 ID:fFviZqus0.net
これがニュースなあ…w

102 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:00:52.64 ID:gNqcBRHZ0.net
>>100
それの何処に、分離型が古い遺伝子って書いてあるの?

お前は何処でそんなアホな事学んで来たんだ?

103 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:03:10.64 ID:C8Sd6KY70.net
>>102
密着型は寒冷地適応だからだろ

104 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:04:16.48 ID:gNqcBRHZ0.net
>>103
で古い遺伝子って何処に書いてあるん?

105 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:12:45.31 ID:D7Mv1fsO0.net
日本語の開音節はヤッパリ相当な古代からか?

106 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:13:53.85 ID:C8Sd6KY70.net
>>104
アフリカから出た人類が寒冷地適応の結果密着型になったと普通わかりそうなものだけど?

107 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:14:53.11 ID:gNqcBRHZ0.net
>>106
アフリカ人が昔の遺伝子のまま変わってないとでも?

108 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:16:51.25 ID:C8Sd6KY70.net
>>107
因み金髪も一重瞼も劣性遺伝だけどね

109 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:17:30.44 ID:gNqcBRHZ0.net
>>106
お前はホモ・サピエンスが登場した当時のアフリカに生息してた人間と、今のアフリカ人の遺伝子が変わってないと思ってる馬鹿なのか?

110 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 07:37:41.45 ID:PMN2Pbkf0.net
日本人は中国人の一支族
日本は中国の一部

111 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 09:11:37.16 ID:TKOU7xdG0.net
俺は下戸で顔の濃いハーフだ

112 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 09:24:30.90 ID:hoY4337F0.net
縄文晩期の渡来氏族って、戦乱で呉越あたりから逃げてきた集団という話じゃなかったっけ

113 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 09:34:07.53 ID:M97p149J0.net
俺は名古屋と岩手で下戸 完全に名古屋の血筋で
直毛に薄い顔www
弟は岩手の血を引いたらしく酒飲んでも
静かで何杯でもいける 軽くウエーブがかかった髪
俺より濃い顔
正直弟が羨ましい

114 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 09:35:03.81 ID:hoY4337F0.net
呉越の貴族の墓から日本の銅鐸そっくりなものが出土してるし、稲作を伝えたのはこの辺の氏族なんだろう
それが、もっと新しい技術を身につけて半島経由で渡ってきた中国系氏族(太伯の子孫を自認してる)に駆逐されていったと

115 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 09:47:43.29 ID:hoY4337F0.net
つーか、出雲からなら東北なんて海岸づたいに安全に航行できるから、種族が共通してるのは不思議なことじゃないんだよな

116 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:20:04.30 ID:xQvxw2Vx0.net
アルコール分解と
アセトアルデヒド分解は別だと思うんだが
下戸で同列に語る謎

117 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:27:50.86 ID:fUsITDG80.net
銅鐸民族の悲劇: 戦慄の古墳時代を読む
結論的には、最初に日本に住んでいた縄文人を駆逐 占領して入植した中国大陸系の弥生人を更に高度
な武器と戦闘方で制圧 制覇した朝鮮半島系の古墳人(天孫族)達によって後の大和朝廷が建てられ
る訳だが、その支配 統治システムの貫徹の為に考え出されたのが、被征服民族である弥生人を使った
半永久的な奴隷制度、即ち、終わることのない前方後円墳などの大古墳を生かさぬよう殺さぬよう造
り続けさせる【嗜虐的消耗システム(著者用語)】であり、そこから逃げられぬようにする全国【収
容所列島】大作戦であったというもの。その中で、先住民族の象徴であった銅鐸は打ち壊され、天孫
族の襲撃の直前に慌ただしく山野に埋匿されたというもの。
 それまで、日本の有名大学の古代史専門家による縄文→弥生→古墳時代への“平和的、友好的、自然
的”発展変化という‘上品で理想的’な皇室尊重的な伝統史学を徹ッ底的に破壊、否定、駁論する内容で
ある。まぁハッキリ言ってよく言ったと思う。自分も伝応神・仁徳天皇陵を何度か訪れたが、アレを
ブルドーザーやトラックもない古代に、粗末な鍬や鋤だけで作れと言うのだから、命令する人はどれ
程の「仁」と「徳」が備わっているか推して知るべしである。しかも、前方後円墳だけで大中小合わ
せれば日本全国に5000基(円墳含めると20万)あるといわれるので、古代の大和朝廷なるもの
がどれ程「博愛的」であったかは、著者ならずとも推して知るべきである。見れば誰でも推測出来る
のに、何故、東大や京大などの大学教授達は何も言わないのか?それは、彼らの研究の究極の目標
(誉れ)が某宮家による紫綬褒章の金メダルを首に掛けて貰うことにあるのを察すれば、これ又
想像に難くない。エジプトのピラミッドもそうだが、あんなものを単なる失業対策で‘嬉々として
’積み上げるバカが何処にいると言うのか?最近流行の人道主義的歴史学者は、一度、自分でその石を
背中に積んで頂上まで登ってみろと言いたい。

118 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:28:49.09 ID:MKiCdBJx0.net
 日本人を北海道のアイヌ、本土人、沖縄の琉球人の3集団に分けた場合、縄文人に起源があるアイヌ
と琉球人が近く、本土人は中国大陸から朝鮮半島経由で渡来した弥生人と縄文人との混血が進んだこと
が確認された。総合研究大学院大や国立遺伝学研究所(遺伝研)、東京大などの研究チームが、過去
最大規模の細胞核DNA解析を行い、1日付の日本人類遺伝学会の英文誌電子版に発表した。
 アイヌと琉球人が同系との説は、東大医学部の教官を務めたドイツ人ベルツが1911年に初めて論
文発表した。頭骨の分析では、狩猟採集生活の縄文人は小さい丸顔で彫りが深く、約3000年前に渡
来し稲作をもたらした弥生人は北方寒冷地に適応していたため、顔が平たく長い傾向がある。
 総研大と遺伝研の斎藤成也教授は「ベルツの説が101年後に最終的に証明された。本土人は大ざっ
ぱに言えば、縄文人2〜3割と弥生人7〜8割の混血ではないか。今後は縄文人のDNA解析で起源を
探るほか、弥生時代に農耕が広がり人口が急増した時期を推定したい」と話している。
(2012/11/01-02:19)

 日本人の遺伝的な系統はアイヌ(北海道)と琉球(沖縄県)が縄文人タイプで、本州・四国・九州
は縄文人と弥生系渡来人との混血とみられることが、東京大などのゲノム(全遺伝情報)解析で分かっ
た。約100年前に提唱された「アイヌ沖縄同系説」を裏付ける成果で、1日付の日本人類遺伝学会誌
電子版に論文が掲載された。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/35/61/0f8ed0de4059d7b85ddd4ac26b31b969.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/5e/0f2bec99f269699f7b363db1fd73bceb.jpg

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/0f/08de34c3a14643b57aa40a4d619deec4.png

119 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:32:35.13 ID:jIG6Pm4c0.net
>>118
縄文人の影響2〜3割と予測していたけど、実際はそれよりずっと少ない12%。
関西だと数パーセント以下なのではないか?


http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1
斎藤 成也教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。現代日本人(東京周辺)は、
遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

120 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:45:20.20 ID:hoY4337F0.net
縄文人って、毛人(蝦夷)とか土蜘蛛とか言われてた人たちでしょ

121 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:46:06.22 ID:jIG6Pm4c0.net
>>120
>縄文人って、毛人(蝦夷)とか土蜘蛛とか言われてた人たちでしょ
そうだろうね。

122 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:48:18.49 ID:gfTu6PQN0.net
縄文時代人男性
https://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/nihon/img-pg/02-1-1.html

古墳時代人男性
https://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/nihon/img-pg/02-2-1.html

123 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:54:21.94 ID:9xvm5UIH0.net
>>118
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/0f/08de34c3a14643b57aa40a4d619deec4.png の図を見ると、
本土人と沖縄人が近く、アイヌは遠いようにしか見えないが。

124 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 10:58:41.38 ID:jxXtEdgp0.net
出雲の人が東北に移住したみたいに思う人がいるのかw
違うわ。

@もともと日本列島には縄文人しかいなかった。
A弥生人がやってきて、縄文人はほぼ駆逐されたが、10%くらい混ざり、日本人の原型ができた。
B九州北部から瀬戸内、畿内を征服した勢力がいて、それはAと混ざらなかった。

これによって、Bの古墳時代人のルート以外の人たちは遺伝子的にも類似することになった。
出雲や東北はそう。
日本列島を最終的に征服した畿内の人たちは、先住民を奴隷のように使って古墳時代を作った。

125 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 11:00:06.60 ID:+v1wEkey0.net
>>118
朝鮮人学者必死過ぎるわw

126 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 11:02:16.20 ID:gNqcBRHZ0.net
>>122
何を言いたいの?
たった一人の人骨でそれ全体の代表みたいな印象を与えようとするやり方をして
縄文人でも面長の人骨もあれば、エラ貼った人骨もある
勿論大和時代も同じで多種多様

127 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 11:12:19.21 ID:119xj8u70.net
▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』
▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』
▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』
▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』
▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』
▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』
▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』
▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』
▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

128 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 11:21:53.02 ID:0ZoUWfTE0.net
中国バブルの崩壊

中国高速鉄道の手抜き工事が再び物議、「黒幕」は誰なのか―米華字メディア
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-219161/

手抜き工事でトンネルで水漏れ、300kmの高速鉄道が70kmしか出せない事態も起きている

日本では一切報道しない中国の真の姿

中国の汚点を隠蔽する意図か、単なる無知なのか?

129 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 12:21:38.57 ID:nzkDSaWj0.net
>>127かなり古い形体学者の学説出すな

130 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 13:00:14.09 ID:vZL4az570.net
日本人への縄文人の影響は、形質人類学者の予想よりかなり低かったね。

131 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 13:13:21.77 ID:mGRTd5ov0.net
毎度毎度

「ヤヨイジンとかいう謎の民族がジョウモンジンとか言う謎の民族を駆逐した」
「耳垢が乾いてるとヤヨイジンとか顔が濃いのがジョウモンジンとかいう謎の理論」

この意味不明なネタを叫び続ける奴だらけだな

132 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 14:34:16.47 ID:m48H8HSr0.net
>縄文後期〜晩期に渡ってきた集団

黒色磨研土器の集団か?
http://bunarinn.lolipop.jp/bunarinn.lolipop/tok2-index/11GkinkiAA/kinnki/kawati/1/clip_image012.jpg
http://www2.ttcn.ne.jp/kobuta/bunnka9/ydoki02.jpg

133 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 14:35:46.51 ID:m48H8HSr0.net
>>129
西日本、近畿は朝鮮人と言っている奴はその辺りのものが都合がいいらしい。

134 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 14:42:35.02 ID:m48H8HSr0.net
>>130
>>1にある12%は縄文時代の東北の骨と現代の東京在住者の核ゲノムの比較だからね。
ただ、同じ縄文時代だと東北と関東ではミトコンドリアDNAの構成に違いがあることがわかっている。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/16acindex.files/image053.gif
この図では関東縄文人は東北縄文人と北九州弥生人双方の特徴を持ち、現代日本人に近い。
核ゲノムは父系母系双方の特徴を見るので、東北の縄文時代人と関東以西の現代日本人で差が出るのは当然だな。

135 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 14:47:10.57 ID:22Bq78no0.net
縄文人の影響はたった12%。それも関東人で。
西日本人は0%かもね。

136 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:18:32.45 ID:+v7Fs2Y60.net
古い人種は地形的に隔絶した辺境の山岳地や離島に残りやすいが、
関東はそれとは正反対の平野であり古い人種が残りやすい要素は皆無。

137 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:22:24.25 ID:+v7Fs2Y60.net
最近も北朝鮮からボロ木船で漂流民がいっぱい来てるが、
到着してるのは東北日本海側だろ。

東に朝鮮から人が来なかったというのは完全なウソ。

138 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:24:33.00 ID:+v7Fs2Y60.net
出雲と東北は、どっちも朝鮮系だったというのが真相だろうな。

139 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:44:29.31 ID:OOXuWJ1X0.net
>>7
下戸が多い地域は限られてるからな。まあ、うちのおじいちゃんも下戸で、なのに無理やり飲んでは吐いてたけどな。

140 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:45:59.21 ID:OOXuWJ1X0.net
>>10
逆逆。下戸が多いのは渡来人で関西に多い。酒が強くて有名なところ(九州、四国、多分東北も)にはほとんどいない

141 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:46:01.96 ID:mGRTd5ov0.net
ジジイ無理スンナw

142 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:57:24.69 ID:m48H8HSr0.net
>>135
縄文人なるものが>>134のように複数の遺伝子集団がある。
また、西日本にもY染色体D系統は存在するので0%にはならない。

143 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:59:24.78 ID:m48H8HSr0.net
>>140の話だと渡来人と言っていたものの一部は縄文時代にいた可能性がある。

144 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 15:59:52.18 ID:m48H8HSr0.net
>>143修正
>>140
>>1の話だと渡来人と言っていたものの一部は縄文時代にいた可能性がある。

145 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:10:41.89 ID:i0o7FDkn0.net
中国南部・朝鮮南部・日本の関係は、農耕・儀式・神話の類似性が指摘されてきた。
文化人類学と農学のオーヴァーラップするところ。
環東シナ文化圏という概念もある。
それは稲作以前のサトイモ類の栽培により、南太平洋とも共通点である。

146 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:11:37.86 ID:rfSDyole0.net
>>124
古事記読んでないのか。出雲は縄文人にとって特別な場所やろ。出雲大社が縄文人のだめの社と言う事を知らんのか?

147 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:12:58.97 ID:i0o7FDkn0.net
出雲も東北も、大和朝廷成立以降、周辺化された地域だよね。
古いタイプの日本犬も残っているくらいだもの。
人間も似ていても、腑に落ちるな。

148 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:13:15.69 ID:rfSDyole0.net
>>127
関西から関東に移住したけど、文化のギャップが半端ない。ケンチョナヨ精神に溢れてる関西を懐かしむ日々

149 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:14:13.31 ID:mGRTd5ov0.net
何故かいつも出雲を縄文に結び付けたがる人が謎

出雲の文化が明確になるのは弥生時代中期からやで
よく銅鐸を出雲文化みたいに言ってる人もいるけどあれも出雲が放棄したもんだからな
銅鐸が始まってるのは畿内から

150 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:17:36.84 ID:r0CaPX6g0.net
縄文人と弥生人

Yayoi people (Kita Kyushu)
https://www.youtube.com/watch?v=VISq2UCQlBY

Jomon people(Ryukyu)
https://www.youtube.com/watch?v=QsmXY0tlAm0
https://www.youtube.com/watch?v=ZYq4KjsDBPA

151 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:20:02.64 ID:mGRTd5ov0.net
縄文の東北は暖かかったからな
三内丸山遺跡とか仰韶文化との関係とかも指摘する人がいるし

152 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:21:05.93 ID:egnwS+ya0.net
下戸の俺は何らかの感染症に強いのか
感染症の種類教えて欲しい記事だ

153 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:28:12.11 ID:baHrZpXC0.net
お酒を飲んだら下戸になったんですか?

154 :天皇はインベーダー:2018/01/13(土) 16:28:44.03 ID:r0CaPX6g0.net
「日本人」はどこから来たのか

歴史 は権力者に都合よく創られる

http://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/

縄文時代の終わり頃から続々と侵入してきた稲作民たちの中には、
自分たちを天照大神以来の皇統を受け継いでいる天孫、すなわち
天津神(あまつかみ)の子孫であると主張した人たちがいました。
しかし実際は先住民を次々と征服し、自分たちの王朝を打ち立てた
侵入者(インベーダー)でした。

ヤマト王朝を建国後、万世一系と称する天皇制の皇統譜(こうとうふ)を
作成し、それを『日本書紀』、すなわちヤマト王朝の自分たちに都合のいい
歴史をつくり上げて、「正史」としたのです。歴史とは必ずしも「本当に
あったこと」の記述ではなく、その時々の権力が自分たちに都合よく創り上
げるものなのです。
 ヤマト王朝すなわち天皇制国家が生まれたことにより、先住民族に対する
抑圧と差別が始まりました。天孫族は、自分たちとは異なるルーツをもつ
人々を「化外(けがい)の民」とし、国家の支配体制から差別し排除しまし
た。

そうした先住民は「土蜘蛛(つちぐも)」と呼ばれ、各地の山中で自給自
足の生活を送りました。さらに、最後まで抵抗したアイヌの人々を住んでい
た土地から追い出し、賤民としてあちこちに分散させました。
そして、律令制によって天皇制国家を法制化し、公地公民制と
身分制度を確立したのです。東北地方の「蝦夷」と南九州の「熊襲」
(ヤマトに降伏後、「隼人」と呼ばれる)は反乱を起こしましたが、
圧倒的な力の差によって押さえつけられました。このようにして、
律令制にもとづく天皇制とは民族差別の制度化のなかで構築された
ものなのです。

私が大きな問題だと思うのは、研究がどんどん進んでいるにもかかわらず、
未だに天皇家を「神」とつながる特別な血筋であると考える人たちが少な
くないことです。また、日本という国や日本民族が多様なルーツをもつ人々
によって成り立っていることも驚くほど知られていません。

155 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:29:29.92 ID:r0CaPX6g0.net
かつて東北に追われた原住民であった蝦夷を組織化し、征東大将軍紀古佐美
の率いる五万の大軍を北上川で全滅させ、鉄武器を奪って田子の浦まで攻め
込んだ阿弖流為という王が東北にいた。

その後、大陸の援助で鉄武器を大量に補給された坂上田村麻呂らと12年に渡
って戦ったが、最後には制圧されて蝦夷は滅びた。
阿弖流為は今の大阪府の杜山まで連行され朝廷に謁見後、斬首、さらし首に
されたが、東北に残っていた妻子や残党は、大きな穴を掘らされて生きなが
ら埋められ惨殺されたとされている。
その生き埋めの上に土をかけ、その土を素直に降伏し奴隷となった者らに踏み
つけさせた。これが今の東北三大奇祭のねぶた(根蓋)の起こりである。
つまり『根』(死)の国へ追いやるための土かぶせの『蓋』ということである。
踏んづける恰好をする踊りに坂上田村麻呂の山車を担ぎ踊る様は、その時の
エピソードを表現している。

156 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:30:03.81 ID:mGRTd5ov0.net
日本海ルートがあったわけだから特に不思議でもない
そもそも弥生時代でも出雲はそのルートを使ってる

157 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:35:06.91 ID:y4Fgu2CB0.net
最後の集団が長江文明の人達と理解してたんだけど、その辺どうなるんだろうなぁ…

158 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:36:30.88 ID:sZz9pKBu0.net
まあ、天皇家が朝鮮人なのは間違いねーわな。
邪馬台国の時は全身に刺青いれて、服は布きれで、文字も持たず、鉄器も持たず、
呪術で民衆を治めてたような国が、

たった150年で、馬に乗り、鉄器を製造し、文字を持ち、刺青を一斉にやめ、

そして朝鮮を支配する、

159 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:37:35.50 ID:mGRTd5ov0.net
上でも書いたけど三内丸山が黄河文明との関係を指摘されたりしてるし
南方由来かどうかはなんとも

160 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:37:49.28 ID:XYlVz77V0.net
結局下戸遺伝子を持つ集団ってどれなのよ

〇縄文時代までに列島に来た狩猟民 (縄文系)
〇縄文後期〜晩期に渡ってきた集団 (後から来た弥生系に押しやられ東北と出雲へ移動)
〇弥生時代以降に渡来した稲作民 (俗にいう弥生系)

161 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:38:29.28 ID:LpDp1ZJY0.net
縄文人が中国南部に稲作を持ち込んだんじゃね?

162 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:40:04.06 ID:gjTKvIGW0.net
近畿に多い下戸が華南出身でそれが天皇系って事だろ

163 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:42:02.87 ID:r0CaPX6g0.net
縄文系の目 二重まぶた(平行型)

弥生系大和民族の目 一重まぶた 二重まぶた(末広型)

164 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:43:17.20 ID:gt3XESrx0.net
>>12
そのアフリカってのを発見したのも学者なんだが……

165 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:44:55.67 ID:mGRTd5ov0.net
>>161
日本に先行する水田が無いから流石に無理やなw

166 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:46:45.60 ID:aoSRBnah0.net
人類学者は、畿内の人のことを「近畿朝鮮人」と呼んでるんだぜ。

167 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:47:38.58 ID:EHwAY2su0.net
日本人でも西郷どんがアルコール強くて
羽生結弦が下戸ってイメージだよな

168 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:50:16.36 ID:42OjSq3U0.net
情報収集しないからブラック企業に引っかかるのです!!!!!!”
https://www.youtube.com/watch?v=uZqCIykzbR0

169 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:50:46.15 ID:35mSR1g70.net
>>19
してないよ
むしろ朝鮮民族ってのはいないって結論になった

DNA的にはたんなる日本人と中国人のハーフらしいぞ

170 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:50:52.97 ID:+v1wEkey0.net
東京とか関東にコケシそっくりの貧相な顔の男女が一定数いるけどあいつらが縄文人系なんだろうな

171 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:53:31.73 ID:LeisoQMC0.net
中国南部からなら台湾、フィリッピン、沖縄が近いんじゃないの。

172 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:53:32.02 ID:LpDp1ZJY0.net
>>165
陸稲の方が古い

173 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:54:57.46 ID:COEmhfXl0.net
日本人のルーツに朝鮮が絡んでないのはおかしいニダってホロン部が必死な件についてwww

174 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:56:10.29 ID:43vwe9wf0.net
縄文系だから、あんま関係ないわ

175 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:56:32.87 ID:43vwe9wf0.net
>>170
こけしは弥生系

176 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:57:06.86 ID:mGRTd5ov0.net
>>172
農耕の痕跡もないから無理やな
流石に

177 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:57:43.90 ID:m48H8HSr0.net
>>162
縄文末期(弥生早期)に北部九州で混血→弥生前期の温暖期に水稲と共に各地に拡散→中期には水稲が青森県に到達
因みに応神天皇は酒が好き。

178 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:58:32.46 ID:CaL26e+x0.net
古代中国の春秋戦国時代破れた国の人間が日本に逃げのびてきた
ソースは墨攻

179 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 16:58:52.81 ID:m48H8HSr0.net
>>176
今時縄文時代の農耕を知らないのか。

180 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:00:21.16 ID:LpDp1ZJY0.net
>>176
さすがに無知すぎだろ

181 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:00:48.59 ID:aoSRBnah0.net
日本や中国、シンガポールなど10カ国・地域、90人以上の科学者の共同研究。アジア太平洋地域
の約70民族・集団の約2千人を対象にした。人のDNAの塩基配列の中には、個人によって微妙に
違いがある場所(SNP、スニップ)がある。このうち特徴的な約6万カ所を選び出し、それぞれを
比較、分析した。

その結果、インドから東南アジア、中国、韓国、日本人へと枝分かれしていく遺伝学的な関係を表す
系統樹ができた。この系統樹は、言語学や地理学上の関係とよく対応していた。移動ルートは共通の
祖先がアフリカからインドを通って東南アジアに入り、その後大陸を東アジアや北アジアに移動し
たり、南の島々に渡ったりしたと考えられた。

http://www14.plala.or.jp/bunarinn/plala/daieryAA/daiery/daieryA/nihonjinnososen/nihonjinnososen.html
http://www14.plala.or.jp/bunarinn/plala/daieryAA/daiery/daieryA/nihonjinnososen/clip_image001.jpg

182 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:03:54.82 ID:mGRTd5ov0.net
縄文農耕なんて証拠何にもないよ

ただプラントオパールが見つかったとか、三内丸山で栗を栽培してた(っぽい)だけ
ちゃんとした痕跡なんて一つもないよ

183 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:05:46.41 ID:YhiHHR7D0.net
とりあえず現朝鮮人は関係ないぞ

184 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:07:16.57 ID:hRyjaavx0.net
>>182
その日本に対してだけ異常に高いハードルを中国に当てはめれば
中国にちゃんとした痕跡なんか何一つないことになる

185 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:07:24.52 ID:m48H8HSr0.net
>>181
それ、Y染色体O系の拡散と重なる部分があるね。
そうすると移動経路が修正される。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/3c/Haplogroup_N_%26_O_%28Y-DNA%29_migration.png/1280px-Haplogroup_N_%26_O_%28Y-DNA%29_migration.png

186 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:08:10.53 ID:m48H8HSr0.net
>>182
土器の圧痕も知らないのか。

187 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:08:59.61 ID:gp6ZAwnL0.net
陰湿なところが類似している

188 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:09:48.09 ID:CNbvBjmM0.net
薩長は似非ってことですwwww

189 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:12:03.50 ID:m48H8HSr0.net
>>159
三内丸山遺跡の土器や装飾品との関連を指摘されているのは興隆窪文化(ウラル語族)で、黄河文明より先行する文化。
遼東から内モンゴルにかけてのものだ。
黄河は関係がない。

190 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:12:31.65 ID:Y+RRZ3IW0.net
ウンコ食ってる韓国人は省いてるの気づいてるか?

       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 

(衝撃映像) 韓国人がジャンケンで負けてウンコを食べる!
http://www.youtube.com/watch?v=K5C9uhMe7eE

191 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:12:52.16 ID:aoSRBnah0.net
縄文人の遺伝子受け継いでるのはアイヌが一番なんだけど。
朝廷のあった畿内が最もかけ離れてる。

192 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:15:24.99 ID:m48H8HSr0.net
>>191
>>134の図だと関東の縄文人はアイヌと関係がないということだな。

193 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:17:33.34 ID:mGRTd5ov0.net
>>184
いや、中国は原始農業も含めて数千年前からやってるわけで(下手すると万年単位)
その発展の段階も分かってる

日本からってのはさすがに無理筋

194 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:22:57.63 ID:hRyjaavx0.net
>>193
今の所そういうことにしてるってだけ
この手の分野なんていつひっくり返るかなんて誰もわからない
縄文土器にしても日本がこんな土器作れるわけないとして弥生より後の時代だと思い込んでいた人がいたぐらいだし

195 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:24:02.92 ID:m48H8HSr0.net
>>193
水稲はともかく、土器の圧痕はどういうものかわかったか?

196 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:28:12.94 ID:mGRTd5ov0.net
>>195
それを言い出すと中国は1万数千年前になるんだわ

確実な遺構は7000年くらい前
流石に原始農耕の痕跡さえも出てこない日本を先と言うのは無理やろ

197 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:29:19.27 ID:r0CaPX6g0.net
縄文顔

沖縄美人、イケメンを探せ【花火もあるよ】シーポート北谷カーニバル
https://www.youtube.com/watch?v=B-RxQjHXSyw
沖縄のイケメン美女を探せ! in中部
https://www.youtube.com/watch?v=K2tiVU81rRg
沖縄のイケメン美女を探せ!【第二弾】
https://www.youtube.com/watch?v=rvzr0MzSoK4
沖縄のイケメン美女を探せ in南部
https://www.youtube.com/watch?v=K-oZWMsLWDM

198 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:33:56.83 ID:mGRTd5ov0.net
日本は水稲稲作がいきなり始まるような形だから技術がそのまま流れ込んできたと言うのが自然だろうな
発展段階がなくていきなりゴールにいる感じ
まぁもしかしたらどっかで大昔の農耕の跡が出るかもしれないとは言い切れないけど
土器についてはそれこそ1万数千年の古さがあるんだしやっててもまぁ不自然ではない

199 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:42:28.27 ID:+MNyYT/+0.net
なんか韓国が起源主張すんのはいつもだけど
中国がマネすると、そこまで落ちぶれたのかって印象持っちゃうな

200 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:43:39.71 ID:m48H8HSr0.net
>>196
いや、お前のこの「縄文時代に農耕の痕跡がない」という言葉に対してのものだが、自分が言ったことも忘れたのか?

176 名無しさん@1周年 2018/01/13(土) 16:57:06.86 ID:mGRTd5ov0
>>172
農耕の痕跡もないから無理やな
流石に

201 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:45:19.89 ID:epqP42k50.net
>>199
昔から日本で最古のプラントオパールが見つかった直後に中国でそれより古いのが見つかったアル
って絶妙なタイミングで都合よく出てくるからな

202 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:45:38.85 ID:VYF3J5JE0.net
良渚文化は、長江文明における一文化。紀元前3500年ころから
紀元前2200年ころにみられた。
良渚文化は稲作都市文明を形成していた。1000年ほどの繁栄を経て、
洪水でこの文化は崩壊する。
wikiより抜粋

4000年前にこの一団が日本に渡ってきたとしたら面白そう
苗族は日本人と顔立ちも似ているし

203 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:47:28.73 ID:+v1wEkey0.net
>>202
手塚治虫の火の鳥の世界では常識の世界なんだがw

204 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:48:46.99 ID:mGRTd5ov0.net
>>200
プラントオパールの発見は農耕の痕跡とは言えない
それがどうやってできたものかその過程が不明なんだからね

せいぜい「もしかしたら可能性があるかもしれない」程度の話

で、それを農耕の痕跡とか言い出すと上でも書いたけど中国は万年前になる
仮にこれが捏造だとか言ったとしても、中国は他に確実な痕跡が見つかってるんで比較できない

205 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:51:00.84 ID:34NMPyru0.net
ハプログループとは別の話なの?

206 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:51:48.28 ID:YRGtuSTt0.net
ID:mGRTd5ov0は何で必死なの?

207 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:52:27.60 ID:mGRTd5ov0.net
中国は黄河文明がすべての起源とか思ってたけど長江文明の方が古いことが分かったからな
その調査が始まってそんなに長くない
もっといろんなことがこれからわかるかも知らんな

208 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:52:36.99 ID:+v1wEkey0.net
>>204
日本は縄文時代はサトイモが主食だったらしいからな
米作に向いていなかったのかね?

209 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:54:57.63 ID:mGRTd5ov0.net
>>208
そんなこたないと思うけどね
稲作が伝来したら手早く広まってるわけだし寒冷で乾燥した半島よりもずっと稲作に適してるかと思う

210 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:56:30.71 ID:c2EScs9u0.net
日本人の顔は京都に近づくほど平たい雅顔が増えて外に離れると掘りが深くなる

211 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:59:24.04 ID:nkdChYsV0.net
神話だと
出雲族が農耕で
南方から来た海神族と
争う話だった

212 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:59:37.77 ID:r0CaPX6g0.net
https://www.youtube.com/watch?v=B-RxQjHXSyw
4:02〜の玉那覇くんより容姿が劣る人はこのスレ書き込み禁止な

213 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 17:59:59.73 ID:+v1wEkey0.net
>>209
いや、上海との比較だよ
朝鮮なんてどうでもいいわw

214 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:01:41.11 ID:ME5D+0qW0.net
>>17
それ納得。
ミャオ族で画像検索すると、普通の日本人っぽい顔立ちが多いね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B1%9F%E6%96%87%E6%98%8E

弥生系の日本人のルーツらしいね。

土着の縄文系と弥生系の混血が今の日本人って事か。

215 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:02:29.69 ID:mGRTd5ov0.net
顔や体格なんてもんは生活習慣で幾らでも変わるから

いつも言い出す「縄文顔」とかナニイッテンダお前と言う話だな
稲作が伝わって生活習慣が激変してるんだからそりゃ顔も変わる

江戸時代の将軍と町人は「同じ町の同じ時代にいる」のに別生物レベルで人相が違う
将軍は良いもの食ってるから平安貴族みたいな長い顔してる
町人は固い物ばかり食ってるから四角い顔してる

硬い物しか食えないで歯がすり減ったら死ぬとかやってた縄文時代の人と弥生時代の人の顔や体格が違うのなんて当たり前だろうと

216 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:02:46.19 ID:m48H8HSr0.net
>>204
土器の圧痕の話をしてるのにどうしてプラントオパールがどうとかになるんだ?w

217 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:03:15.86 ID:u3z+i/kU0.net
>>57
D遺伝子の事を知っている?

218 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:06:14.57 ID:nlQoCu4z0.net
まあ古代中国南部とは交流があったってことでしょ
呉越戦争のときか、もっと前なのか

219 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:07:01.02 ID:nlQoCu4z0.net
>>210
まあたしかに近畿特有の顔はある
あの何とも言えないのっぺりした顔

220 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:07:30.98 ID:m48H8HSr0.net
これが専門家の話。
http://aomori-jomon.jp/essay/?p=3889
>第5回 縄文農耕と人口アレルギー

>日本の考古学も最近は、土器や石器ばかりでなく、微細な植物遺物の検出にも努めるようになり目覚ましい成果
>をあげている。なかには、栽培植物がたくさんあって縄文時代に農耕があったことは否定できなくなってきた。国際
>シンポジウムで外国の研究者から、これほどの証拠があるのに、なぜ日本の考古学者は後ろ向きなのかと問い詰
>められたことがある。

>なかでも、ヒエは北海道・東北地方で、野生から栽培へのプロセスが明らかにされ、ほかにソバ、ダイズ、アズキ、
>アブラナ類(ダイコンやカブ)、シソ、エゴマなどもあって農耕の条件の1つである「作物複合」が出来ていたらしいの
>だ。さらに興味深いのは辻誠一郎さんがマメ類も日本で栽培化された可能性があると言っていること。すると縄文人
>は自力で農耕を始めたわけだ。わたしはそれは焼畑農耕だったと考えている。

221 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:09:20.60 ID:mGRTd5ov0.net
>>216
おう、失礼
だがどの道おなじ
農耕の痕跡が皆無だからそれがどうやってそこに付いたのか分からない
そして圧痕の話ならやっぱり中国が万年単位で古い物が出てる

222 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:12:45.16 ID:xrDQMSk10.net
縄文人 ← X人 ← 弥生人
確かにこうすると色々氷解するよな
気がする

223 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:15:45.81 ID:Ejczyvcw0.net
昔の研究で下戸密度は大和朝と同じく関西を中心に放射的に広がってるんだけど、
本来なら外来人(北九州倭人)で稲作と関連するとしたら、北九州が中心で広がるべきなんだけどね。
東に移住したんじゃないかといわれる北九州東部の遠賀川土器使用人と関連してるのかもしれん。
まぁ、今の北九州で北九州倭人の特徴の長身の人はあまり見ないわな。
長身で印象的なのは紀州と熊本か?

224 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:21:02.78 ID:m48H8HSr0.net
>>221
大豆は日本が最古級だ。
紀元前3000年前の満州からシベリアとされていたが、それより古い圧痕が日本で出た。
しかも野生種よりも大きなものだ。

225 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:22:17.90 ID:liY9BOEU0.net
>>219
縄文顔の自分は島根鳥取や関東東北の人にモテて、関西人にはモテなかったがそういう事か。

226 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:23:47.95 ID:tAQchH0V0.net
アフリカの低緯度地域等のマラリア流行地域特有の遺伝病に鎌状赤血球症をいうのがある。
鎌状赤血球症があると赤血球の酸素運搬能力が低下するが、マラリアに対する耐性があり
マラリア流行地域では生存に有利だ。

そこからの類推で、下戸遺伝子が感染症予防に関係があるのではと考えたのだろうが
見当違いだな。
マラリアは現在でも年間2〜3億人が感染し、数十万人が死亡しているから、
鎌状赤血球症遺伝子を維持する圧力になっている。

下戸遺伝子は、正確に言えばアルデヒド脱水素酵素ALDH2)欠損体質だ。
ALDH2欠損体質の人は、アルデヒドを分解できない。

アルコールの飲むと、血中のアルデヒド濃度が上昇して悪酔いするので、アルコールを飲めない。
俺もALDH2欠損体質で、奈良漬け1切れを食べても気分が悪くなるので、アルコールは一口も飲まない.。

アルデヒドの血中濃度が高いと生き残るのに有利な病気があるとは思えないし、
かりにあったとしても、下戸は最初からアルコールを飲まないので、アルデヒドの血中濃度が上がることもない。

227 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:34:37.16 ID:37+eloEa0.net
大国主命の国譲りの話やな

228 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:52:06.41 ID:BPQTHASS0.net
もろこしびと(百越人)

229 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:54:04.97 ID:6aBgknSj0.net
<丶`∀´>:「ウリの遺伝子は人よりウニに近いと科学的に証明されたニダ」

ローマ法王:「韓国民は霊的に生まれ変わる事を望むwww」

230 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:56:38.90 ID:GBVu8ahz0.net
記紀によると、畿内には先住民Aと外からやってきた支配者Bがいた。
BはAの妹と結婚して、AとBは仲良くやっていた。

ところが、Cが先住民を殺戮しながら畿内に迫ってきた。

BとCは死闘を繰り広げたけれど、Cが「自分は天の孫だ」といい証拠を見せると、
支配者だったBは、あくまで戦おうとする義理の弟の先住民Aを殺して、Cに国を譲った。

231 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 18:59:15.09 ID:vvfl1F+S0.net
出雲大社と三内丸山遺跡は似ている。

232 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:06:07.16 ID:m48H8HSr0.net
>>224に補足
更に6000年前の土器に野生種のツルマメの圧痕が見つかった。
双方とも山梨県内の遺跡で、日本列島内で大豆が品種改良された可能性がある。

233 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:39:43.77 ID:vpx5EhoH0.net
>>24
初めて聞いたわ

234 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:40:44.16 ID:vpx5EhoH0.net
>>34
初めて聞いたわ
その与太話

235 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:41:41.40 ID:vpx5EhoH0.net
>>41
日本から伝わったが定着しなかったんだよね

236 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:45:12.65 ID:M97p149J0.net
>>223
和歌山も熊本も平均身長高くないし福岡県は全国
でもチビを争ってるけどね

237 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:47:15.93 ID:IpdA4M6h0.net
 
日本に来た渡来人は、中国で戦国時代に負けた国の人々らしいな。
 
国を追われ、長江を船で逃げると、海流に乗ってしまい、日本へ辿り着く。
稲のDNAも一致してるのでほぼ間違いないんだとか。

戦に負けて少数になった人々なので、縄文人とは戦わずに共存を選んだ。

500年にも及んだ中国の戦国時代、数年おきに数十人が流れ着き続けて、
無数の稲作の集落が日本にできた。それがの本の基礎である。

238 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:52:18.87 ID:vpx5EhoH0.net
ここまで
ユダヤ
シュメール
なし

239 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:53:59.71 ID:m7HQ8cHb0.net
台湾は下戸が多いが、朝鮮半島は少ない。日本は関西を中心にして下戸は多い。
南から島を渡りながら日本本土に来た人たちがいる。

240 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 19:56:32.24 ID:Ejczyvcw0.net
>>236
福岡とか北九州の古墳時代の人骨は俗にいう縄文系の人骨を示しているんだよね。
だから、外来人が来たとしても限定的だったろ、という見方をしている。
また佐賀とか長崎などの西北九州は弥生期も縄文系人骨で通っていたらしい。

241 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:07:01.77 ID:0P0fjEr+0.net
>>226

日本では、神事や法事で酒を飲むことが多いし、日本料理でも酒が入ってるのが多い。
たぶん昔から、ひとが集まると酒を飲まされたんだよ。

242 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:11:14.54 ID:1eOCAWz20.net
>>226
遺伝形質にはそうなるべき理由なんてものは要らんので。たまたまそうなってるだけ。

243 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:13:05.61 ID:1eOCAWz20.net
>>214
むしろ中国から来た江南人と縄文人の混血が弥生人で、つまり現日本人。

244 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:13:07.65 ID:JT/t81kE0.net
成りすましのすり替えババアが地獄に堕ちますように
地獄を維持するババアの手下どもが崩壊します様に

245 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:13:19.27 ID:nGkYbUTE0.net
>>1>>34>>234>>210>>237

(1)記紀を書いた渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項
 ・寒冷地適応済みの民族だった
 ・文字(漢字)を持たない民族だった
 ・中国語とは違う(朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった


(2)日本人のルーツは大雑把に分けて二つ
 @寒冷地適応する前の縄文人 
 A寒冷地適応後の弥生人   

https://i.imgur.com/18pxDbh.jpg
https://i.imgur.com/Djb1fIr.jpg

https://i.imgur.com/Ikthpen.jpg
https://i.imgur.com/8hOQ8uD.png

https://i.imgur.com/uOxs25F.jpg
https://i.imgur.com/68iBfEY.jpg

246 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:15:57.86 ID:5LDajHuF0.net
あー、オレオレ

>>2
記事にそう書いてある

247 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:17:25.46 ID:5LDajHuF0.net
>>3
大阪土人だけを日本人と限定するならば
それ正しい

だが、日本人は大阪土人だけではないから
それは間違い

248 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:37:14.66 ID:m48H8HSr0.net
>>245
Y染色体D系統が多い日本語、チベット語、アイヌ語はSOVだよ。
水稲との関連が推測されるY染色体O1b系統はオーストロアジア語族であることが予想されSVOになる。

249 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:38:12.56 ID:oTzw8rwv0.net
 http://style.nikkei....10C11A1000000?page=2

「もともと人間の耳あかはすべて湿型だった。ところが、数万年前に中国北部やモンゴルの周辺で
遺伝子の突然変異に伴い乾型の耳あかが生まれ、周辺地域に広がった」

「弥生時代以来、日本に移り住んできた渡来人が乾型の遺伝子を運び込んだ」と新川さんは見る。
もともと日本の先住民だった縄文人は、白人や黒人らと同様に湿型ばかりだった。
そこへ、渡来人が高度文明や技術、専門知識などとともに乾型の遺伝子も持ち込んだらしい。

図5と表6は、日本国内の耳あかの乾型と湿型の勢力分布を示したものだ。
新川さんらと共同で県立長崎西高校が調査した都道府県別の乾型遺伝子出現率(対象1963人)をもとに作成した。
最も高いのは京都、次いで岐阜、大分、愛媛、福井……。逆に最も低いのは岩手、次いで沖縄、広島、宮城、山梨……。
調査を見ると、「乾型は西日本で特に多い」というざっくりした傾向が浮かび上がる。
詳しく言うと「乾型は近畿地方で圧倒的に多く、さらに四国北部、九州東部へとつながる臨海地域にも集中している」という。
乾型は近畿地方で圧倒的に多く、さらに四国北部、九州東部へとつながる臨海地域にも集中している」という。

世界の乾型・湿型遺伝子の出現率 ★中国北部・韓国 乾型100%
http://i.imgur.com/MhW3OVJ.jpg
図5 日本国内の乾型遺伝子の出現率 
http://i.imgur.com/nMDz1XH.jpg
表6 都道府県ランキング ★渡来人のメッカ京都府 乾型98%
http://i.imgur.com/EXxdFrC.jpg

250 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 20:59:20.17 ID:dgW6CQho0.net
記事による4400年前に朝鮮半島から来た渡来人とは、DNAから推測するに中国人の
Y染色体ハプロタイプO2で、3000年前に来た渡来人は、中国長江流域から稲作をも
たらしたO1B2の民族ということか。
朝鮮人の直接の先祖が、朝鮮半島に来たのは、約4000年前ということだから、あまり
日本とは関係ないようだな。
縄文人の主体のD1Bを父親に持つ日本人が、現在30〜40%いるにもかかわらず、その
遺伝子が12%しか日本人に受け継がれてないのは、縄文人の方が支配階層だったと言う
ことかな。

251 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:05:48.68 ID:3l1MZ3dO0.net
>後から来た弥生人らに押され、出雲や東北へ移り住んだとみる

これは正しくない

正確には出雲から東北にかけて日本海側で交易が盛んだったと言うのが正しい

252 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:10:09.41 ID:3l1MZ3dO0.net
>>250
そういうこと

我々の話している言語が日本独自の言語であり
宗教観も文化も日本独自のものと言うことは
支配層が縄文人だったという証拠である

253 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:20:36.44 ID:RX563EPW0.net
うちの真上ホバリング騒音じいさんが夏とか書いてあるTシャツ着てればいいの
近衛家の方がいいかもしれんが 近衛の方が古い 卑弥呼出した部族だから
まああんな騒音じいさんのイワシの頭も信心からの権化みたいなもんだから
とっとと京都に帰っておじゃる丸やってればいいんだよ プリンでも食わしとけ
檀家・氏子総代の仕事しないから天命尽きちまったんだよ
うちは200年前に廃業したからしらねーぞ 勝手にやってろ

254 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:25:04.61 ID:nGkYbUTE0.net
>>248
これに対する反論には全くなってない

(1)記紀を書いた渡来人の特徴として確定しているのは以下の事項

 ・寒冷地適応済みの民族だった >>245
 ・文字(漢字)を持たない民族だった
 ・中国語とは違う(朝鮮語と同じ)文法の言葉をしゃべる民族だった

255 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:47:12.13 ID:pfarbLSM0.net
たった12%

http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1
斎藤 成也教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。現代日本人(東京周辺)は、
遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

256 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:47:36.69 ID:tcEhX6CK0.net
世界で日本人と同じ特殊な遺伝子を持つのはブリヤート人なのだが、彼らは酒豪らしい。
かれらが樺太から島伝いにやってきたなら、顔つきからみて、半島から渡ってきた人と混血して誕生した弥生人なんてのはいないのだと思っている。日本から半島に渡った奴らが大陸の奴等と交わってできたのが朝鮮人だろう。

257 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 21:52:23.94 ID:tcEhX6CK0.net
何故、北からきた、ブリヤート人の片割れの縄文時代の日本人の祖先の一つが蔑ろにされているのだろうか?
彼らの顔つきをみてると縄文人というよりは弥生人なんだが

258 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 22:14:44.81 ID:MXn4ClDp0.net
田布施システム(陶工末裔)

259 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 22:51:48.49 ID:cqyyER1R0.net
一般的には下戸は畿内とその周辺に多く
酒豪は東北と九州南部に多いけどな。
遺伝子全般でいえば、日本人に最も近いのが
朝鮮人だ。
朝鮮や蒙古の人が酒が強いかどうか知りたい

260 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:01:32.71 ID:btN3XLC10.net
遺伝子の話だと、スカンジナビア半島に起源を有する遺伝子が縄文人の遺伝子に認められたってのが印象的だった
縄文時代の時点で人類は世界中を旅していたんだな
全然歴史に残ってないけど想像すると面白い

261 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:03:25.86 ID:qbqhQkA90.net
親の親で2の2乗の遺伝子、10代さかのぼると1024人、20代前だと100万人の遺伝子
2000年前というと100代くらい前

262 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:04:34.32 ID:rfSDyole0.net
>>149
出雲文化じゃなくて出雲大社が縄文と結びついてんやろ。なぜ、出雲大社を作ってくれといったかは謎やけど。

263 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:12:19.19 ID:mGRTd5ov0.net
>>262
どこが縄文なの?

264 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:21:54.96 ID:gNqcBRHZ0.net
>>255
日本人の殆どが縄文人のDNAを持っていてその割合の平均が12%って事やぞ
それでも東アジア人と大きく異る人種なんだよな

核DNAでの結果の分布図
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

斎藤成也教授は去年のインタビューでこう答えてる

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

これは去年放送された動画
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

これが核ゲノムでの結論

結局Y染色体の結果を裏付けする形に

265 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:24:13.02 ID:gNqcBRHZ0.net
>>255
ちなみにこっちでは20%言ってる

これは去年放送された動画
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

266 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:42:12.47 ID:Ak1qNLr20.net
江南人の墓制は甕棺墓制なんだが福岡県でも筑豊から東では出土していないんだな
おまけに出土した甕棺墓も数が限定されているし、現在の日本語も大陸とは
繋がりを見ない訳、渡来した江南人よりも在来の縄文人の数が多かったから
縄文人が江南人の文化を上手に取り込んだと言う事だろう。

267 :名無しさん@1周年:2018/01/13(土) 23:44:51.85 ID:mGRTd5ov0.net
注連縄があるから縄文なのかね?
まぁ縄だけどさ
それ言い出したら全部の神社そうじゃね?
ついでに心御柱の事ならこれも大体の神社に該当すると思うし
出雲大社が縄文文化だと言う意味がやはり分からない

268 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:06:19.02 ID:BpdYT+EX0.net
最古の水稲の遺構が出てきた菜畑では縄文土器と新しい土器や稲作の道具が「併用」されている

この事から「ヤヨイジン」とか言う謎の民族が日本を支配とか主導したんじゃなくて縄文人が新技術を導入しただけの事
何故かジョウモンジンとやらがヤヨイジンとか言うのに追い出されたとか思ってる人が多くて謎

269 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:15:57.44 ID:zwElVxRJ0.net
>>250
12%と言っているのは核ゲノムだけど、これは父系母系双方の特徴を見るもの。
なので、縄文時代から母系ミトコンドリアDNAが複数あり東北とそれ以外で大きな差があるので、父系に
Y染色体O系統集団が多い現代人は混血が進んでいるから余計に差が出ることが予想される。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/16acindex.files/image053.gif

270 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:17:53.07 ID:zwElVxRJ0.net
>>254
>記紀を書いた渡来人

これがおかしいのだがな。記述者に帰化人がいるという例の学説の話なのか?

271 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:20:32.56 ID:zwElVxRJ0.net
>>255
比較した縄文時代の人骨は東北のもの。
縄文時代の関東のミトコンドリア遺伝子の構成は東北と大きな違いがあるので当然の結果と言える。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/16acindex.files/image053.gif

272 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:22:10.00 ID:Xds+TiQ90.net
いわゆる越の国に渡来人(越人)が来て
元からいた縄文人は東西に押し出されてしまったのでは

273 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:25:37.97 ID:B1oYtCBU0.net
逃亡江南人は黒潮片道航路だから、縄文人に文化を伝えて同化したんだろう
後発の半島経由は往来が可能だから、半島南部から畿内までを領域にしたヤマト王権の原型になる

274 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:27:04.21 ID:BpdYT+EX0.net
そもそも古代から平安時代まで帰化人がどういう扱いを受けてたのか知ってたら渡来人支配者説とか思いつきもしないはずだけどな
基礎的な知識もない人がトンチキな陰謀論みたいなもんを安易に信じてるとよくわかるな

275 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:28:19.36 ID:zwElVxRJ0.net
>>272
「コシ」という地名が先にあって、それに「高志」とか当てて更に「越」になっただけだから。

276 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:32:47.45 ID:Com/8EZc0.net
>>268 弥生時代の定義が水稲稲作が基準になってるから、古い遺構が見つかるたびに
弥生時代の始まりが古いほうにずれていくのが日本の学界なんだよなあw
困ったもんだ。 農耕は稲作だけじゃないのに、そちらを軽視する傾向が有るんだよな。
日本の学界って。

277 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:41:39.48 ID:rUh2w1OV0.net
>>276
江南からの渡来人が増えて人口爆発したのが弥生時代の始まりなのにねw

278 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:43:28.85 ID:VGeMKoRH0.net
 
稲作は中国でも「南方」だから
日本人のルーツは南方系大陸人説が有力

「北方」の中原以北の漢民族等は麦で
日本に来たかもしれないが農耕技術が活かせなかったはず

279 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:46:05.51 ID:rHhvBBLU0.net
中華人民日本人w

280 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:47:41.58 ID:OdLUAoGCO.net
下戸遺伝子。
本当の下戸なんて出逢ったことも無い。

281 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:49:06.15 ID:rUh2w1OV0.net
>>278
稲作をするには灌漑技術が必要だから、中国から技術移転がないと無理だった
灌漑技術が乏しい縄文人は米ではなくてサトイモや栗を主食にしていたわけ

282 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:51:19.64 ID:+MQGr19lO.net
よかった
日本人にはチョンの血は一滴たりとも流れていなかったんだね

283 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:53:00.39 ID:OdLUAoGCO.net
縄文人は陸稲を作って食っていた。
弥生人が持ってきた重要なもの、水を大量に使う、米の大量生産のやり方だよ。

284 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:54:11.06 ID:BpdYT+EX0.net
>>276
上の方で縄文農耕の話が出てるけど道具や畑の痕跡が無いからねぇ
その辺がはっきり出てくれば縄文の解釈も大きく変わるだろうね

弥生時代は既に紀元前800年くらいからになってるな
そうなると朝鮮半島とほとんど同時期に稲作が伝わったことになる
朝鮮半島のその前の原始的な農業を考えると余りに飛躍が過ぎるんでここも「外から技術が急に持ち込まれた」のが分かる
となるとこの時期に日本と半島に向けて同時に技術の拡散があったことになるな

前800となると周の衰退と春秋時代の始まりになる
乱世を避けて中国人が移動したとかその辺も関わってるのかもしれないな

285 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:55:19.02 ID:sEmMJFn60.net
絶対かなりの越人入って来てるよな
現地の人日本人と見分けつかないもんな

286 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:57:42.08 ID:+MQGr19lO.net
逆にいえば弥生系の容姿で酒につよいやつはチョンの可能性があるね
気を付けようっと

287 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 00:59:10.28 ID:NMl5Nzhd0.net
稲のDNAから渡来人は中国南部からの移動が多いって分かってたのに
相変わらず個人の願望で朝鮮人説を押す低脳がいて困るわ

288 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:02:19.09 ID:E0XM37ce0.net
>>283
プラントオパールは6000年前の遺跡からも出土してるしな

水稲は菜畑遺跡の水田が紀元前930年頃(放射性炭素14の較正年代)だよな

RM1-b遺伝子は半島にはないから、大陸から日本に直接伝わったのがほぼ定説になりつつあるし
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000116_all.html

核ゲノム研究の斎藤成也教授も3つの波がある言ってる
1つは後期旧石器時代から縄文時代の中期  これは縄文人
2つ目が春秋戦国時代末期
3つ目が7世紀後半に白村江の戦いで百済が滅亡し、大勢の人たちが日本に移ってきた

つまり大量に日本に来るにはそれなりの出来事があると言うこと

当時は春秋戦国時代で斉や燕があって、そう簡単に陸路で日本に行くことは不可能
つまり時代考証をすれば越に滅ぼされた呉人、楚に滅ぼされた越人、秦に攻め込まれた楚人が逃げ場を失って大量に海に活路を見出したと考えるのが自然
ちなみに江南地方から対馬海流に乗れば九州にたどり着く

DNA鑑定で弥生人は春秋戦国時代に江南地方から来た人たちってほぼ結果が出てる

渡来系弥生人の中国江南起源に関する人類学的研究
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08041152/
>劉王城遺跡出土の春秋時代末期の人骨2体から抽出されたミトコンドリアDNAの塩基配列が、北部九州弥生人のそれと一致することも判明した。
>また、この劉王城人骨では、2体に上顎両側の側切歯を対象とした風習的抜歯痕が確認され、この風習でも日本の弥生人集団との共通性が認められた。

289 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:03:33.05 ID:bXKhA6jC0.net
おれも下戸 耳垢は粘りあり
おれのルーツ特定してくれろ

290 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:03:56.47 ID:etV4aBrZ0.net
>>284
縄文農耕の第一段階は栗の栽培だよ。
三内丸山遺跡では、大規模な栗林の跡がみつかり、品種の固定も行われていたことがわかっている。

291 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:05:26.44 ID:+MQGr19lO.net
>>289
俺天パー 二重 ゲコ だから縄文と華南のハーフだね

292 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:08:58.57 ID:E0XM37ce0.net
ワイは癖っ毛・二重・耳垢乾燥・ウインク出来る
耳アカ乾燥が大陸であと縄文だな

293 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:10:47.29 ID:Ny18TjOt0.net
三貫地の縄文人は中国人やベトナム人の遺伝子とはかけ離れてるのか
つまりどういうことなのか、アフリカからどこ経由で日本列島にやってきたのかこれは面白そうだな
さっさと残りの100体ある人骨からDNA抽出して調べろよ

294 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:13:10.96 ID:E0XM37ce0.net
>>293
この斎藤教授も縄文人がどこから来たか振り出しに戻った言ってるし
相当古い遺伝子をうちらは持ってるって事よ

295 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:15:22.33 ID:zwElVxRJ0.net
>>277
それは弥生時代の始まりが紀元前3世紀とされたころの計算によるもので、紀元前8世紀から紀元前10世紀に
さかのぼる説だと大量の移民は必要がないことがわかっている。混血集団が増える。

北部九州の縄文〜弥生移行期に関する人類学的考察(2)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/asj/116/2/116_2_131/_pdf

296 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:17:15.98 ID:zwElVxRJ0.net
>>281
各地の縄文土器に圧痕が確認されているものはイネ,オオムギ,アワ,ヒエ,ハ トムギ,マメ類,シソ,エゴマ,ゴボウなど。

297 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:17:52.52 ID:dU7GaRLi0.net
>>259
朝鮮は日本に比べれば下戸は少ない。

298 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:19:22.93 ID:E0XM37ce0.net
>>259
朝鮮人は大陸の方が近い

https://www.sci.hokudai.ac.jp/~tkatoh/haplofreq670x410.jpg

299 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:21:38.25 ID:+MQGr19lO.net
華南人 丸顔で二重

華北人 目は細く一重

なんだ 弥生系にも二種類いて、
華北系が朝鮮人と親戚てだけじゃん

俺には関係ないね

300 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:21:41.62 ID:KLseSnqR0.net
現在の下戸は中国の江南と日本の近畿に異常に多い

301 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:23:37.13 ID:dU7GaRLi0.net
下戸の分布こんな感じ
http://blogos.com/article/4003/

302 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:24:26.00 ID:VGeMKoRH0.net
 
縄文人は森がないと生きて行けず、平野の湿地は全く活用しなかった
空いている平野の湿地へ弥生人が住み着いて、毎年収穫できる稲を栽培して栄えた

303 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:25:25.34 ID:zwElVxRJ0.net
>>294
礼文島の縄文人骨から確認できたY染色体はD1b系統だった。
少なくともこの遺伝子集団は縄文時代までに日本列島に来ており、系統樹から古い遺伝子集団であることも判る。
他にも日本固有のC1a1系統はその分岐年代から縄文時代までには日本列島に来た可能性がある。
このハプロの元であるC1系統も古い遺伝子集団だ。

304 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:27:57.58 ID:xBIXjoij0.net
朝鮮から稲作って、その朝鮮はどこから稲作が
入ってきたか全然説明しないのが最大の疑問

305 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:29:45.65 ID:dU7GaRLi0.net
>>304
中国南部>日本>朝鮮ルートだぞ。
稲のDNA鑑定やってただろ。

306 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:32:29.88 ID:VGeMKoRH0.net
 
縄文人・弥生人と違って
ヤマト王権の系統は、大陸北方や半島系だろう

307 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:32:40.04 ID:zwElVxRJ0.net
>>302
西日本の縄文遺跡は低湿地が多い。

308 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:34:26.94 ID:Ix53IIMP0.net
>>270
記紀を編纂して、縄文人を支配した渡来人全般のことじゃない

309 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:35:32.94 ID:+MQGr19lO.net
ゲコでもねえ!二重でもねえ!天パーでもねえ!
そいつらはゴキブリ一重族だぜぇー

310 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:35:58.43 ID:xBIXjoij0.net
>>305
でも>>1の図では未だに朝鮮から日本になってる
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180112/20180112-OYTAI50003-L.jpg
どうしても日本から朝鮮というのを
認めたくないだろう

311 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:39:50.36 ID:E0XM37ce0.net
>>303
これを見るとD系統ってコーカソイド(ヨーロッパ人)より古いんだよな

https://first-genetic-testing.com/gene/y-haplo.html

つまりホモサピエンスも2段階あって、最初に世界に分布して日本に定住したのが縄文人
2段階目で世界に分布したのが現代人って事なんかな

ネアンデルタール人も欧州でコーカソイドと同化したんじゃないかって説もあるし

なんかロマンあるね

312 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:40:35.50 ID:zwElVxRJ0.net
>>308
古墳時代の帰化人を渡来人と言い換えたことからおかしいことになってしまったな。
今では用法が拡大されてしまって、記紀などで帰化人とされている者たちとの差別化ができなくなっている。
皇室や貴族たちは先祖は帰化人とは違うという意識がそこにあるのにね。

313 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:42:38.44 ID:1tEFoAuC0.net
>>3 >>50
チョンの得意な捏造は恥知らずだと思うので率直に認めるが
日本人と朝鮮人と満州原住民のミトコンドリアDNA構成は似通っていると言わざるを得ない
ミトコンドリアDNAで読めるのは母母母で辿った祖になる母、女系の祖である
それが悪魔の門の山葡萄原人の♀二体である
中国南部とか日ユ同祖論で言うところの祖とは父父父で辿った男系の祖のことである

314 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:47:09.65 ID:BpdYT+EX0.net
帰化人については名前を見ればまずその扱いが分かる
例えば陰謀論者大好きな秦氏

「秦から来た・機織の出来る・人達」
と言う意味

「お前は名前に出自と出来ることを書いて名乗れ」
と言う扱いを受けてる
要は出身を掲げさせられてその職種を利用され管理される存在と言うこと
そしてまさにその通りの扱いを受けてる
秦氏に限らず外国人に対してはすべてこういう扱いをしてる

支配者にこんな扱いすると思うか?

315 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:47:18.59 ID:cUADugAX0.net
日本は氷河期にシベリア、北欧ともつながっていたし、実際は多民族だったけど、
戦国時代終了後に統一して単一民族に。 j実際に北方と南方では顔つきが違うし。
ミトコンドリアDNAは9種は確認済み。

316 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:47:26.74 ID:zwElVxRJ0.net
>>311
日本人に固有のC1a1系統の姉妹グループはクロマニョン人だったりする。

317 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:50:52.29 ID:BpdYT+EX0.net
そして白村江の後に受け入れた百済の一族
彼らはそのままズバリ「百済王(クダラノコニキシ)」と言う名前を与えてる
百済が日本を支配してたとか寝言言うなら日本に来てそのまま王になればいいじゃない

こんな名前つけて中級貴族として活動させられてる意味を考えてみろと

318 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:53:57.43 ID:KsTajtCp0.net
色白 ルーツは東北 ハーフじゃないけど彫りは深い
の特徴持ってるが、酒全然飲めねーな
縄文なんたらなんだろうか?

319 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:57:06.82 ID:DeRDXUZ60.net
つけられると間違って書いた年度とかでしばらくネットニュースが回ってたこともあったし、エラーがあったためにわかったという、通信の復元みたいな
ちょっと盛って頼んだ書類も、どこぞの外人が煽りに使ってて一発でバレてるとか
それほど何かわかってるわけじゃない、おばんみたいなんが一生懸命閻魔帳埋めてんのかも知れんけど、わかるかなそれに頭上がらないのが日本そのものだよ

320 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:58:15.18 ID:OdLUAoGCO.net
弥生人はO2
帰化人はO3

現在、O2は、ほぼ日本にしか居ない。
だから現在の中国や朝鮮半島には弥生人の子孫は居ない。

321 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 01:58:39.87 ID:zwElVxRJ0.net
>>318
数千年の混血で色々と要素が混ざっているんだよ。

322 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:18:50.87 ID:E0XM37ce0.net
>>313
それは今までのMTDNAで、最近はMTDNAでもM7aとN9bが見つかって、半島に殆ど居なくて、日本人にしか見られない書いてある

日本人にも固有種が存在した!? ミトコンドリアDNAで辿る日本人のルーツ
http://www.zaikei.co.jp/article/20171222/417865.html

その篠田謙一博士もこっちではこんな事言ってる

〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

323 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:19:32.95 ID:5g+72kqv0.net
>>258
金日成は日本人。日韓併合後に平壌で生まれたから。

324 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:20:14.78 ID:zwElVxRJ0.net
>>320
今はO1→O1a、O2→O1b、O3→O2だよ。
O1bもO1b1がベトナムなどのオーストロアジア語族の大陸集団で、O1b2が日本列島や朝鮮半島の集団。
O1b2は日本列島集団から朝鮮半島集団が8千年以上前に分岐している。
以下の語で検索するとWikipediaのページが出てくる。最新の系統樹を元に書かれているよ。
ハプログループO1b (Y染色体)
ハプログループO1b1 (Y染色体)
ハプログループO1b2 (Y染色体)

325 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:29:36.16 ID:2HZilIpW0.net
>>34
否定も何も事実じゃないしなww
そういうのってウリナラファンタジーって言うんだぜ?知ってた??

326 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:31:32.33 ID:2HZilIpW0.net
知り合いが「酒は呑んで吐いて強くなるもんだ!」って言ってたけど、下戸遺伝子なんてものが
あるって事は呑んで吐いても強くならないって事じゃないか!
くそ、騙された!!

327 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:33:29.23 ID:BpdYT+EX0.net
なんかこの系の下戸だの、耳垢だの、濃い顔だの訳の分からん勝手なレッテル張りに使われてるだけだからウザいんだよな
人の容姿や顔なんて環境で幾らでも変わる
指標になんてならん

328 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:45:36.46 ID:eYoJUkUO0.net
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬
      
【 日本経済には60年の長期周期がある 】
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


329 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:45:36.45 ID:eYoJUkUO0.net
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬
      
【 日本経済には60年の長期周期がある 】
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♬ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


330 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:46:45.65 ID:G8YupF6v0.net
>>318
記事読んだか?
下戸は弥生系だぞ
理解したらもう一度鏡見てこい
一重で平らな顔が写ってるはずだ

331 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:49:08.52 ID:lU9zB9430.net
ガバディ ガバディ かかってきなさい 恋の罠
こちとらベテラン 十年選手だ セパタクロー
あーあ 男と女 あーあ あやとりとられ
おーれは まーるで 東京タワー

というエンディングが聞こえてきそうなスレですね、総統

332 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:50:20.18 ID:aFXK+7C00.net
中国人には成人T細胞白血病ウィルスもちはいないのに対し

アイヌは半分近くがそのウィルスキャリアだったとか_?

333 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 02:59:17.10 ID:O7swvPnU0.net
小出ししないで具体的なハプロタイプを出せよ

だからこいつらの時間稼ぎは胡散臭いんだよ

334 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:00:31.34 ID:O7swvPnU0.net
>>10
横浜はチャイニーズか新潟の水飲み穢多だろ

335 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:01:29.08 ID:O7swvPnU0.net
>>19
在日と韓国人が一致しないらしいが

336 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:10:25.36 ID:c3//sqoT0.net
ウヨ発狂w

337 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:22:01.86 ID:sy580YCF0.net
中国の下戸遺伝子マップ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/C/Cru/20151218/20151218042757.jpg

これを見ると呉越あたりが真っ黒で、楚のあたりの海岸線が黒い。
北京付近にも黒があるね。
朝鮮半島はそれほどでもない。 西日本の下戸よりは確実にアルコールに強いと思われる。
秦のあたりも少し黒いね。
これを見る限り、下戸遺伝子は朝鮮半島から来たものではないことが分かる。
山東、遼東が以外にも黒くない。 紅山文化圏の満州は酒に弱い地域では無いな。

338 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:31:16.94 ID:gWWUaR1a0.net
日本人は酒が飲めないのも多いが
反対に異常に強いのも多いっていうな

339 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:36:44.09 ID:sy580YCF0.net
満州付近の紅山文化にはブタ、トラ、鳥のほか、龍を刻んだものも見つかっている。
工芸の水準は高く、紅山文化の大きな特徴となっている。
考古学者の中には、後に中原で始まった龍への崇拝は、紅山文化にその源を発するかもしれなくて、
中国人にとってはかなりセンセーショナルな事であったらしい。

ちなみにこの時代の古人骨のY染色体ハプログループはNと特定されている。


これにチョンが食いついたんだよな。
黄河文明は韓国人が伝えたという例の妄想の根拠にしてるらしい。
孔子は韓国人だとか、曹操は韓国人だとかふざけた事を抜かすので中国人も激怒してるみたいだね。

340 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:39:32.55 ID:+MQGr19lO.net
>>327
うちの家系に一重族はいませんので

341 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:40:24.22 ID:+MQGr19lO.net
>>330
華南人は二重だが

342 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:45:11.53 ID:bJPWrpSC0.net
俺はこの新説は信用していない、関西人や岡山、広島などの瀬戸内海沿岸部の人々は
朝鮮系の顔立ちの人が多いから半島からの民族も多く来ている、どう見ても大陸系の
顔立ちには見えない。北部九州には上海付近から江南人が渡来したのは確認されている

343 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:49:59.92 ID:sy580YCF0.net
中国発の端午の節句も、中国を差し置いて韓国が無形文化遺産に登録した。
何故中国は文化を剽窃されて黙っているのか。
中国でもかなり怒り心頭らしく、韓国が日本より嫌いという連中が増えている。
鬼子、悪いな我々が不甲斐ないせいで帽子に文化を剽窃されてしまったなんて言われてるんだよな。
あいつらは韓国を帽子、バンズと言って蔑んでるよ。
韓国人の文化剽窃は日本だけじゃなくて、中国に対してもやってるんだよな。
http://yukashikisekai.com/?p=3573

逆に中国人が失った唐や宋の文化が日本で根付いていて、俺たちが失ったものを
日本人が持っていて複雑な心境らしい。

344 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:52:37.73 ID:zkTt11L90.net
>>339
アイツら、古代の高句麗まで朝鮮人認定してるわけだが、高句麗は後の女真・満州人であって、半島を征服してたというだけ
朝鮮人とはなんぞやという定義からして確定してない

345 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:53:49.34 ID:zkTt11L90.net
>>342
その顔つきの半島人がいつきたのかは分からんよ、結局

タイムマシンで3世紀頃の日本を見に行くしかない

346 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:54:26.64 ID:++Nt6HL40.net
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/11/Dam_yeom_rip_bon_wang_hee_do%2C_from_Gugong_Bowuguan_China%2C_6th_century.jpg
倭国、新羅国、百済国

347 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 03:59:05.37 ID:sy580YCF0.net
広開土王碑文も韓国併合時代に書き換えられたなんて抜かしてる。
もう開いた口が塞がらないよ。
この辺の話は中国の連中のほうが理知的で話せるぐらい。

348 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 04:05:44.73 ID:sy580YCF0.net
韓国人は稲作の発祥も韓国とか言ってるんだぜ。
中国ですらインドか東南アジアか中国かまだ確定しない段階だと言うのに。

349 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 04:35:21.92 ID:E0XM37ce0.net
>>347
あれ戦後中国が調べて、書き換えされてないって結論出てるのにな

350 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 04:58:55.90 ID:qYq/009z0.net
>>349
朝鮮に都合のいいように変えようとして中国の学者に怒られたとかw

351 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 05:09:25.14 ID:QoDM4BXJ0.net
「日本」は元々、朝鮮半島南部のことだったんだよな。
それがいつのまにか、日本列島に押し出されて来て、白村江の戦いで完全に故郷を失った。

352 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 05:57:12.37 ID:ub8cBvJA0.net
要は天皇天孫族は朝鮮半島内のいざこざを日本列島に持ち込んだ朝鮮人てこと

353 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:05:35.98 ID:E0XM37ce0.net
>>353
邪馬台国の支配層って刺青してたんだけど
それとY染色体(男系)が核ゲノムより縄文人の遺伝子が多い事を考えると、一夫多妻制だった当時から見ると、
縄文人と大陸のハイブリットは進んでて、むしろ支配層は縄文系が多かった可能性もある

それに三種の神器にも勾玉もあるし、天皇が誕生した時にはすでに、縄文人の血が入ってる事を表してる

354 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:06:57.56 ID:E0XM37ce0.net
>>352
渡来系弥生人は中国江南地方から来たってスレでなんで朝鮮人が出てくるんだよ

それに邪馬台国の支配層って刺青してたんだけど
それとY染色体(男系)が核ゲノムより縄文人の遺伝子が多い事を考えると、一夫多妻制だった当時から見ると、
縄文人と大陸のハイブリットは進んでて、むしろ支配層は縄文系が多かった可能性もある

それに三種の神器にも勾玉もあるし、天皇が誕生した時にはすでに、縄文人の血が入ってる事を表してる

355 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:19:37.47 ID:w+sRyTXK0.net
ニュースZAP 放送日 2017年5月29日
https://twitter.com/newszap_bs/status/869115538617716736
今日のゲストは初登場!漫画『日本の歴史』シリーズの監修も務める東京大学史料編纂所教授 山本博文さん!
曜日ザッパー モーリー・ロバートソンさんと緊迫する世界のニュース、天皇家について語り合います!

日本書紀 天皇側が作った
資料すら信頼できない

神武天皇 伝説的な天皇(天皇側が作った)
おそらく仁徳天皇以降が実在した天皇

今の天皇家の祖先 だいたい遡れるのは継体天皇

ニュースZAP 山本博文

356 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:24:33.84 ID:bJPWrpSC0.net
関東地方に戦争難民(古代の在日)が住んでいた痕跡地
埼玉県 高句麗系・・・高麗神社、高麗川
        ・・・旧高麗郡(日高市、鶴ヶ島市、川越市、入間市、飯能市)
新羅系・・・旧新羅郡→ 旧新座郡(和光市、朝霞市、新座市、志木市、戸田市)
東京都 高句麗系・・狛江市 駒沢、駒場 
新羅系・・練馬区、西東京市
     唐(百済が捕らえた捕虜)・・唐木田(多摩市)
神奈川 百済系・・・秦野市
          大磯(大和朝廷が指定した上陸地点)、高麗山
群馬  新羅系・・・旧多胡郡(高崎市、藤岡市)
山梨 高句麗系・・・巨摩郡
他にも栃木、茨城、千葉・陸奥国(東北)にも少数の新羅人が住み着いたとの記載がある。

357 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:31:39.17 ID:Reb3i/s40.net
wikiの越の越人像を見たことあるかい?
体に刺青があり、髪が真ん中分けで正座してるんだ
初めて見た時、魏志倭人伝に出てくる倭人そのままだと思ったよ
徐福やら太伯やらの伝説を信じたくなるよ

358 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:39:49.80 ID:bJPWrpSC0.net
>>354
このスレでは江南地方から来たとは一言も書いてはいない、中国南部と書いている
江南地方は南部では無い、大陸の中央部付近、江南人が来たのは北部九州だけで
本州に行った形跡が無い。

359 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:45:34.01 ID:bJPWrpSC0.net
江南地方から渡来した江南人の特徴として甕棺墓葬があり、二つの甕棺を合わせて
その中に遺体を安置したこの甕棺は北部九州では多数出土しているが本州からは
出土していないようなので江南人は本州には行かなかったと推測出来る。
いかなかった理由は本州にはすでに異民族がいたから無用な摩擦を避けたんだろうな

360 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:46:16.68 ID:E0XM37ce0.net
>>358
江南地方もほぼ南部だぞ

>本州に行った形跡が無い
大陸(江南地方)から直接渡ってきた稲のRM1-b遺伝子が茨城でも発見されてる
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000116_all.html

ちなみにこのRM1-bは半島では見つかってないので朝鮮半島経由ではない

361 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 06:48:41.66 ID:E0XM37ce0.net
>>359
>下船渡貝塚(岩手県大船渡市) - 成人骨2体と小児骨1体と甕棺と推定される土器が出土している。

なんですぐバレる嘘つくん?

362 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 07:03:23.60 ID:RZOOk9xL0.net
まあ、秦の始皇帝が侵略するまで華南すら中原じゃなかったから今の国家とは関係ないんだけどね

363 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 07:24:55.27 ID:pfyHcvKP0.net
出雲から糸魚川を遡って安曇野に神様が来たという長野県中部の伝承は正しかったのか

364 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:00:51.56 ID:Ix53IIMP0.net
>>312
>>皇室や貴族たちは先祖は帰化人とは違うという意識がそこにあるのにね。

>>245の渡来人を帰化人と言い換えているけど、皇室や貴族たちの祖先は渡来人ではないの?

365 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:13:43.82 ID:ZIs3s1Zc0.net
>>338
口から入ったアルコールは、肝臓でアルコール脱水素酵素により代謝され
アセトアルデヒドに変わる。
このアセトアルデヒドは有害物質のため毒性作用があり、飲酒時に顔が赤くなったり、
動悸や吐き気、頭痛を起こす原因となる。

アセトアルデヒドは、アルデヒド脱水素酵素(ALDH2)の働きで酢酸に変わり、
最終的には水と二酸化炭素に分解される。

ALDH2活性の強さにより酒に強いか弱いかが決まる。
日本人の56%はALDH2活性型=酒に強いタイプ、
40%はALDH2低活性型=酒に弱いタイプ、
4%はALDH2不活性型=酒がまったく飲めないタイプだ。
白人・黒人は100%がALDH2活性型だから、全員が酒に強い。

人類は酒に強いのが標準で、モンゴロイドの中に一定の割合で
酒に弱い遺伝子が受け継がれている。

366 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:16:05.57 ID:51GXMjOE0.net
>>335
朝鮮人はウニ

367 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:27:46.92 ID:kjaSEMg60.net
下戸がいるから無理やり飲ませようとするじゃああぷ

368 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:33:43.43 ID:Xds+TiQ90.net
>>365
確かに下戸の人、何人か知ってる
でも4パーセントということは100人に4人だね
割合的にはもっと知ってるから
そのうちの何人かは弱いだけだな

369 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 09:40:15.27 ID:Xds+TiQ90.net
>>358
文化圏でざっくりわけて
騎馬民族、遊牧、畑が北部
海洋民族、海人、稲作が南部

370 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 10:08:07.61 ID:FAtwa9fb0.net
酒弱い発生年代は2万年以上前なので日本人が元祖か

371 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 10:18:25.90 ID:aFXK+7C00.net
成人T細胞白血病ウィルスキャリアの高密集地帯な
宇和島の船をパールハーバー沖で撃沈したことをを狼煙として
アメ版PPG汚いやつにきをつけろ謀略が始まった

372 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:24:02.56 ID:snWf/AwO0.net
弥生人が帰化人だとか、毎度の舶来コンプレックスのスレですね。

373 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:34:02.99 ID:Ys1Nc8kz0.net
特に華北を略奪し上に乗っかったモンゴルやツングースは
血的文化的に吸収されて消滅するか純血は没落して土人に戻ってるよ
経済文化の中心は完全に江南

374 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:36:56.90 ID:FCG2+gef0.net
>>2
そういや、出雲で見つかった社跡の建築方式と、三内丸山で見つかった社跡のは似てるんだろうか

375 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:43:14.02 ID:XqVeYHAJ0.net
>>2
そう考えると日本神話と大まかなストーリーが一致する
出雲王朝の王さまが大國主命で古来の縄文人
大和朝の天皇家が蹴散らして、大和王朝を作る

376 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:50:49.46 ID:XqVeYHAJ0.net
>>351
結局これなんだよな
天皇家=百済王朝なんだろうよ
大化の改新で殺された蘇我氏は古来からの縄文人の王様
乗っ取った天智天皇が百済王朝の生き残りの子供で白村江の戦いを主導した
日本人を巻き込みたくないから蘇我氏は戦に反対したが、百済が蘇我氏を討って無理矢理出陣させたのが現実なんでないのかね
その後大和王朝を名のって日本とつけたんだろ
元々のこの国の名称は日本ではなくて、緑豊な瑞穂の国みたいな名称でなかったか?

377 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:53:46.48 ID:ZT2LGLiM0.net
まず文化からして安全な真水が少なく保存可能なワインを日常的に飲んでいた西洋人と
安全な真水に不自由せず、酒も高濃度な醸造アルコールの発明が遅かったという歴史があるし

378 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:55:59.26 ID:I6Tl+Yst0.net
呉の太伯の子孫という記録もあるしな

379 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 11:58:03.71 ID:q6Z8afVi0.net
俺、酒飲んでる時の方が調子いいんだよな

380 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:06:56.54 ID:xBIXjoij0.net
>>352
朝鮮半島南部は倭人の勢力範囲だったんだろう

381 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:10:32.14 ID:Ip29qS7e0.net
>>123
それは日本人と沖縄人が近いということじゃなく朝鮮人の次に沖縄人アイヌが近いという事
そもそも沖縄人と日本人は東アジアで最も離れた遺伝子情報を持ってる

382 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:17:54.42 ID:w23M7tH10.net
>>237
> 日本に来た渡来人は、中国で戦国時代に負けた国の人々らしいな。
> 国を追われ、長江を船で逃げると、海流に乗ってしまい、日本へ辿り着く。


先日の北朝鮮漁船のコソ泥船長も、時代が時代なら日本の支配者になっていたかもな

383 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:20:32.70 ID:w23M7tH10.net
そいや、松本清張の小説で、東北弁の男が
実は出雲出身ってネタがあったな

384 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:20:34.08 ID:E0XM37ce0.net
>>382
渡来系が支配者ってどんな妄想なんだよ

385 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:24:40.37 ID:w23M7tH10.net
>>384 渡来系が支配者ってどんな妄想なんだよ

ま、自由の国アメリカとかを妄想してくれよ

386 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:25:48.26 ID:cX3rm3sF0.net
俺は極寒北方を旅してきた民族と大陸南方から渡ってきた民族のミックスだと思う
日本人に飢餓遺伝子保有率高いのは過酷な旅をしてきたからだろう。
軽い飢餓状態のほうが健康ってそもそもおかしい

387 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:28:22.84 ID:QF00SjPl0.net
聖徳太子のねつ造事件は奈良時代のネトウヨのせいだなw
高句麗の高僧恵慈を師として日本は仏教を学んだはずなのに
聖徳太子が仏典を書して恵慈に渡して高句麗に渡ったという逸話にいつのまにか逆転してるw
それが敦煌文書でその捏造の歴史がバレてしまい
聖徳太子というのは日本の歴史から消されることになった

むかしから日本のネトウヨは歴史を書き換える癖がある

388 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:30:48.95 ID:QF00SjPl0.net
鑑真や空海は捏造しないのに
恵慈は捏造する
つまり昔からネトウヨは朝鮮を強く意識していたのだなw

389 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:30:55.18 ID:E0XM37ce0.net
>>385
Y染色体(男系)が核ゲノムより縄文人の割合が多いのはどう説明するん?

390 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:32:08.71 ID:QF00SjPl0.net
それだけ日本と朝鮮というのは古くから微妙な関係だったわけだw
中国なら立場をねつ造することは不可能だが、朝鮮半島ならできたということだろう
あと関係性も中国より深かったはずだ

そこらへんがむかーしからあるな
明治維新でも戦後でも

391 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:33:08.75 ID:M1QASgdb0.net
日本は北と南の混合だろ
言語のベースはツングース系だし
渡来人と言っても出自はバラバラ

392 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:34:47.49 ID:fFRh59xn0.net
>>380
元々はこっちが勢力範囲で向こうが中心地だったんだろう

393 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:35:26.77 ID:Xfv2faov0.net
俺、消毒用アルコールでも肌が真っ赤に反応するくらいの強度の下戸だけど、
生まれてこの方インフルエンザに罹ったことないわ。たまたまだろうけど。

394 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:38:37.03 ID:ylOVjdf/0.net
中国南部由来説は幾つかあるよね。春秋戦国の頃の難民説とか

395 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:38:46.81 ID:E0XM37ce0.net
>>392
新羅と百済は日本の属国だったんだが

396 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:39:19.42 ID:QF00SjPl0.net
古代日本の朝鮮半島とのかかわりは聖徳太子の例でわかるように
「書き換えて」しまってるから
真実はわからないな
中国との関係は捏造しないのに朝鮮との関係は捏造するんだから
逆にいえば修正不可避の関係性があったのだろう

397 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:41:11.95 ID:PJtE578o0.net
下戸が多いのは三重県だっけか

398 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:41:30.33 ID:EdTX3WXU0.net
酒飲めないほうが感染症に強いの?
マジかよ
アルコール消毒とは何だったんだ…

399 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:43:28.16 ID:/mVXNK0X0.net
こんなのデータベース作ればすぐわかるやん。
自分の先祖がわかるとか面白い。

子孫はいないけどな

400 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:44:54.83 ID:fFRh59xn0.net
>>395
そういうことになってるだけ
日本で生き残った連中もそのほうが都合がいい
真実はわからない

401 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:45:48.69 ID:QF00SjPl0.net
>>398
だから血中のアルデヒドというアルコール分解物である毒素の量が多いからってことだろ

402 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:46:01.98 ID:/mVXNK0X0.net
出雲は蕎麦文化だからな。東北のDNAがうどんではなく蕎麦を求めたんだろうな。

403 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:46:18.73 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>387
> それが敦煌文書でその捏造の歴史がバレてしまい
> 聖徳太子というのは日本の歴史から消されることになった

別スレではそのようにも解釈されるレスをたくさん書いてしまったが、
三経義疏と敦煌文書だけで聖徳太子捏造が決定したわけではないよ。

↓こういう説もある
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/c/d1b894fb694c4b0a4e19ccc867890c3e

ソンツェン・ガンポとのあまりに多過ぎる共通点など、
聖徳太子には実在を疑わせる要素が多過ぎて、
結局日本の歴史教科書からは姿を消したけどね

厩戸皇子って言われるように、馬・騎馬民族と関係の深いことを匂わせているから(キリストとの関係も指摘されているが)、
まあ北方騎馬民族経由で入ってきたんでしょうな

蘇我馬子がいたりと、なんかあの頃は「馬」をにおわせる名前が多いよね(笑)

404 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:46:34.84 ID:F0hK+j4J0.net
>>383
砂の器だな

405 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:47:20.94 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>395
> 新羅と百済は日本の属国だったんだが

と、主張しているのは日本側だよね?
つまり、日本にとってはそのほうが都合がいいってだけで、まったく信憑性はない

406 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:47:32.04 ID:E0XM37ce0.net
>>400
真実

広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

407 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:48:22.21 ID:QF00SjPl0.net
>>403
聖徳太子が著した、日本製の仏典であるといいながら
7割が海外のそれより古い仏典と類似ということだから
ただのねつ造の歴史ということで帰結したんだろ
海外からもってきたのに日本製でございといいはるネトウヨがその当時も居たのだ

408 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:48:38.72 ID:a2DaoABD0.net
酒が飲めるやつらは朝鮮人の子孫。
日本から叩き出さなければならない。

409 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:48:59.01 ID:E0XM37ce0.net
>>405
いや、高句麗と隋

410 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:49:29.06 ID:DsonVse50.net
>>2
>>1
> 縄文後期〜晩期に渡ってきた集団を想定。この集団が、後から来た弥生人らに押され、出雲や東北へ移り住んだとみる

411 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:49:37.59 ID:a2DaoABD0.net
日本をアルコールの無い理性と平和の国にしよう!

412 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:49:47.77 ID:4ZS3qqlV0.net
乳糖を消化できる酵素を持っているかいないかで
牛乳を飲むと腹を壊す民族と消化できる民族っていうのもあるんだよね

413 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:49:57.99 ID:QF00SjPl0.net
つまりあまりに当時の日本、大和朝廷が必死のパッチで中国の経典集めをしたもので
朝鮮の南部からは中国へいくより日本で入手したほうが楽だったというだけのことじゃないか?

414 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:49:59.82 ID:E0XM37ce0.net
>>405
あと

三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

415 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:51:53.21 ID:fFRh59xn0.net
>>406
その書物が真実だという根拠が無い
後年の人の都合で真実だということにしてるだけ

416 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:51:54.81 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>407
ただ単に捏造したわけでなくて、
自分達のグループが日本の支配層に加わった際に、
故郷(母国)の歴史上の偉人、自分達の祖先を日本の歴史書に追記させた、
と考えるほうが理にかなってるけどね

つまり聖徳太子は複数の偉人(日本にいたとは限らない)を組み合わせて創作したってこと
だが、関係ない他国の偉人のストーリーを加えたわけではないだろうな

417 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:52:14.32 ID:QF00SjPl0.net
遣隋使遣唐使と沈没しまくりながら中国へ必死で経典集めにいくほどのパッションが
朝鮮人にはなかったんだろう

418 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:52:47.24 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>413
おっさん、アホか

419 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:53:35.91 ID:E0XM37ce0.net
>>415
後世で書かれたものじゃなく、その当時のものだが

お前は馬鹿か

420 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:54:27.68 ID:4ZS3qqlV0.net
古事記と日本書紀だって正史のような扱いになってるけど
当時の支配層に都合が良い歴史に過ぎないんだよね

421 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:54:29.70 ID:fFRh59xn0.net
>>419
アホか
当時書かれていれば何でも真実なのかよw

422 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:54:58.14 ID:M5EihX070.net
日本には在日がいるけど、韓国にはルーツが日本にある奴はいないの?

423 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:55:35.30 ID:E0XM37ce0.net
>>421
こんだけ書かれてることが一致してるんだけど

ならそれを否定しうる資料だして

424 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:56:13.88 ID:HkrUKtRc0.net
今インプル3日目なんだが。これいつまで続くの?

425 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:56:27.00 ID:QF00SjPl0.net
>>418
だって恵慈こそが仏教を日本にもってきたはずなのに
逆に持って帰ったという歴史に書き換えてんだぜ?
持って帰ったのは事実なんだろ
日本で中国の経典の写しがあったんだからw
でも日本人、聖徳太子が書いたわけじゃない
写しただけだ
それがいま判明してる事実

どうしても朝鮮半島より日本の立場が上としたいネトウヨ流の歴史だなw

426 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:56:56.77 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>420
もちろん捏造フィクションだけど、そもそも記紀って「神話」の類だよね

なんか知らんがこの神話を必死で歴史書だと解釈して高説述べるバカが日本には
昔からたくさんいたみたいだけど

427 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:57:18.54 ID:OdLUAoGCO.net
O型 縄文人
A型 弥生人
B型 帰化人

428 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:58:55.27 ID:M1QASgdb0.net
サヨクがよく言う半島出自を隠してる系の陰謀論て矛盾してるんだよな
そんなに当時の朝鮮人が先進国人なら出自を隠す必要がそもそもないじゃん

429 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 12:59:13.12 ID:QF00SjPl0.net
遣隋使遣唐使が仏典を中国から持って帰った
日本人がそれを写した
同時期に高句麗から仏教を教えにきた高僧がこの写しを高句麗に持って帰った

この歴史が、奈良のネトウヨに掛かると

聖徳太子が仏典を書して恵慈が高句麗に持って帰った

というふうに書き換わるわけですよw
ネトウヨって奈良時代から変わらねえなwww

430 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:00:37.23 ID:XqVeYHAJ0.net
>>403
蘇我氏は馬子とか入鹿とか名前がおかしいから後世の人が悪い印象与える為にわざと悪い名前にしてるって説もあった
あれを編纂したのは藤原氏だからね

431 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:00:44.25 ID:srlodqov0.net
>>415
中国に本物があるからな
んで三国志記とも一致してる
否定する材料はどこにもないよ

432 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:01:02.19 ID:E0XM37ce0.net
真実の歴史

広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

433 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:01:31.19 ID:fFRh59xn0.net
>>423
東日流外三郡誌関連以外の書物が焚書されたらお前は東日流外三郡誌を信じるのかよw
昔のことはもうわからないんだよ
仮定に仮定を重ねて真実ということにしてるだけ

434 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:01:36.75 ID:kcMuuyKj0.net
https://i.imgur.com/6VypdUp.jpg
純粋縄文人 西郷どん 絶滅させた
東京リーマンは熊本県に謝罪すべき

435 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:02:35.86 ID:QF00SjPl0.net
つまりいま日本の歴史だとしてる奈良の残したものは
その当時のネトウヨが都合よく書き換えまくってるもんだからw
とくに朝鮮半島に関する記述はぜーんぜんあてにならないね

436 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:02:47.38 ID:E0XM37ce0.net
>>433
で、これらを否定しうる資料はまだ?w

437 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:03:13.17 ID:lxrlJf+F0.net
古代の朝鮮半島は日本の勢力下だった
その証拠も沢山あるし世界の学者もそれを事実としている

438 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:03:52.89 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>429
お前、俺が別スレで書いてた聖徳太子の件を勝手に都合がいいように解釈してさわいでるだけじゃんwww
バカだからその程度のことしか言えないようだがwww

ただの捏造歴史ってんじゃなくて、自分達のルーツの国での出来事を日本の歴史に組み込んで歴史を捏造してんだよ

つまり、支配層の一部にとっては、紛れもない母国の歴史なんだよwww

まあ、お前はネトウヨだの勝手に騒いどけ www バカだからなwww

439 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:03:56.29 ID:fFRh59xn0.net
>>436
こりゃダメだ
頭固すぎw

440 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:04:39.33 ID:QF00SjPl0.net
遣隋使遣唐使が仏典を中国から持って帰った
日本人がそれを写した
同時期に高句麗から仏教を教えにきた高僧がこの写しを高句麗に持って帰った

この事実をみると支配関係なんてないわけじゃん

でも
奈良ネトウヨ史だと支配関係になってるわけだ
嘘じゃんw

441 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:05:19.35 ID:4ZS3qqlV0.net
漢民族や朝鮮民族にもY染色体のD系統が数パーセントと少ないけどいるんだな
元は中国や朝鮮にも沢山D系統がいたけど
後から侵入した集団にほとんどは駆逐されてしまったと考えて良いのかな

442 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:05:20.92 ID:E0XM37ce0.net
>>439
ダメなのはお前の頭だろ

でこれらを否定しうる証拠は?

443 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:06:13.06 ID:QF00SjPl0.net
>>438
いや、おまえの発言とかしらないしw
WIKI見てるからw
そこにはそう書いてある
恵慈のWIKIはおまえが書いたのか?W

444 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:06:41.44 ID:HWMmGLPU0.net
中国人も俺には必要が無いわ

445 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:06:47.83 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>430
> 蘇我氏は馬子とか入鹿とか名前がおかしいから後世の人が悪い印象与える為にわざと悪い名前にしてるって説もあった

仏教を支配ツールに組み込んだ騎馬民族系のことだよ
ヤツらは母国(チベットとかモンゴル)の偉人である、ソンツェン・ガンポのことを
日本の支配層となった時に、歴史に組み入れた。それが厩戸皇子(馬=騎馬民族)
であり、聖徳太子ってことだろうね。

一人このスレのチョンが奈良時代にネトウヨいて捏造したとかほざいてるが、バカだから放置しとくけど

446 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:07:07.02 ID:QF00SjPl0.net
>>444
じゃあ漢字使うなよw

447 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:08:08.06 ID:QF00SjPl0.net
>>445
だからWIKIに書いてあることそのままなんだけどww
実際の史実をネトウヨ風に解釈して真逆の記述になってるわけじゃんw

448 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:08:29.33 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>440
> 同時期に高句麗から仏教を教えにきた高僧がこの写しを高句麗に持って帰った

バーカwww
仏教を支配ツールにした騎馬民族が「侵略」していったんだよwww

お前はバカだからヨソの国から別の宗教の本もってくれば、
すぐ別の国のヤツが信者になってくれるとか思ってんのかよwww

そんなバカはチョンくらいのものよwww

449 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:08:29.61 ID:G8YupF6v0.net
とりあえず酒飲めないやつは日本人じゃないから中国へ強制送還な

450 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:09:07.42 ID:E0XM37ce0.net
>>446
今の中国って簡易体だからな
昔の漢字捨ててるんだよな

451 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:09:10.25 ID:QF00SjPl0.net
>>448
長崎のやつはさくっとキリシタンになってんじゃんw
ネトウヨとか書いたぐらいで発狂するなよネトウヨw

452 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:09:39.69 ID:QF00SjPl0.net
>>450
だからなんだよw
中国人の漢人が作った文字使うなよw

453 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:10:35.08 ID:XqVeYHAJ0.net
>>386
日本なんて災害多い国だもんな
地震、雪、津波、噴火と色々災害多いから、軽い飢餓状態の人の方が生き残りしやすかったんだろう
だから、そうでない人は大多数が結局大陸に残ってたと思うよ
大陸、外れなら半島に残ってる
日本まで来たということは、やはりそれなりに過酷な旅をした人達の子孫ってこった

454 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:11:08.55 ID:QF00SjPl0.net
たかがか数人の宣教師が来ただけなのに
死ぬほど九州で広まってヤベえとおもったから、生きたまま焼き殺したりして
なんとか食い止めたぐらい
日本人は外国文化、外国宗教にサクッと染まる

455 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:11:29.72 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>451
> 長崎のやつはさくっとキリシタンになってんじゃんw
> ネトウヨとか書いたぐらいで発狂するなよネトウヨw

お前は本当にバカだなwww
キリスト教は武器などとセットで入ってきた洗脳ツールだよwww

キリスト教導入すれば、武器仕入れられて他国との戦争に勝てるからってんで
導入しただけだよwww

そして、同じくポルトガルの宣教師という名の工作員は日本へ入り込んでなんとか日本をのっとろうとしたのさwww

バカなお前はそれすらわからないwww チョン並みだなwww

456 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:12:30.27 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>454
全部俺に論破されて何も言い返せないけど、
君これからどう反論するの?www

457 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:13:19.99 ID:xlD8qliM0.net
僕は下戸です。朝鮮人じゃなくてよかった。

458 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:13:58.52 ID:KHhQJOme0.net
Y染色体ハプログループなんて時代遅れかもしれないけど、貼るだけ貼っておくわ。

日本[編集]
出雲王朝(Okuninushi dynasty) C2c1a(C-Z1300) [2]
諏訪神党(Takeminakata party) C2c1a(C-Z1300) [3][4]
物部王権(Nigihayahi dynasty) D1b1d1(D-CTS1897)[5][6][7] 古代大和王権
皇室(Imperial House of Japan/Tenno) D1b1a2(D-IMS-JST022457)[8][9]
源氏 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093)[10] 八幡太郎義家の子孫
北条氏 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093) 桓武平氏―北条氏
足利氏 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093)[11] 八幡太郎義家―足利氏
織田信長 ? 桓武平氏―平清盛の子孫を称したが、実際には忌部氏の末裔といわれる
明智光秀 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093) 源氏―土岐氏―明智氏
豊臣秀吉(太閤) C1a1(C-M8) [12]
徳川氏 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093)(八幡太郎源義家―新田義重(新田氏)―世良田氏―得川氏―松平氏―徳川氏)
安倍晋三 D1b1a2b1a1(D-Z1504, CTS8093) 桓武平氏―平知忠―安倍知任―長門安倍氏―椋木氏―長門安倍氏

459 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:14:23.06 ID:KHhQJOme0.net
中国[編集]
黄帝 ?
堯 ?
舜 O1b1a1a1b(O-F789/M1283, subclade-F1982)
夏 ?
殷 Q1a2(Q-M346)[22](殷の王族は十支族いた。最後の紂王のY染色体ハプロ)
周 Q1a1a1(Q-M120)[23]
秦 O2a2b1a1a(O-M133)[24]
項羽 O2a2a1a2(O-M7)
漢 O2a1c(O-IMS-JST002611)[25]
曹魏 O1b1a2a(O-F993)[26]
孫呉 ? (要再調査)
晋 C2c1a2(C-F3880)
北魏 O2a2b1a2(O-F444)[27](どうやら北魏の鮮卑の拓跋氏の子孫はO2のハプロのようだ)
隋 ? (要再調査)
唐 N(N-M231) ついに確定。
後唐 Q(Q-M242)[28](唐の後継者として李姓を賜った突厥沙陀族出身の李克用の子が建てた王朝)
宋 O1a1a1a1a1a(O-F492)
元(モンゴル帝国) C2c1a1a1(C-M407)[29](有名なチンギス・ハンのハプロ)
明 O1b1a1a1a1b(O-F2890)[30][31]
清 C2b1a3a*(C-M401*)[32](ヌルハチのハプロ)
毛沢東 O1a1a(O-M307.1/P203.1)[

460 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:14:44.40 ID:KHhQJOme0.net
朝鮮[編集]
箕子朝鮮 O2a2b1a2(O-F444)(北魏と同祖、殷王室に連なる朝鮮の始祖王朝)
衛氏朝鮮 ?
馬韓(百済) ?
辰韓(新羅) ?
弁韓(任那) ?
高句麗 O2a2(O-IMS-JST021354/P201)
百済 C2c1a(C-Z1300)
新羅 朴氏王統:O1b2a1a(O-F1204)
新羅 昔氏王統:倭人王朝。要再調査。
新羅 金氏王統:C2c1b(C-F845, CTS10923)[34]
任那 倭人王朝。要再調査。
高麗 O2a2a(O-M188)
李氏朝鮮 O2a2b1a2b(O-F743)
北朝鮮 C2c1b(C-F845, CTS10923)(公式には「全州金氏」の出身と言われるが、系譜に出てくる祖名を比較した結果、実際には「善山金氏[35]」の出身であろうと言われている)

461 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:15:09.68 ID:aFXK+7C00.net
インフルエンザの人がそばにいなければインフルなんてならないw

462 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:15:19.40 ID:cX3rm3sF0.net
昭和中期以前の日本の環境は過酷だった。
明治大正昭和初期も戦国時代と言っていいだろうし、江戸時代は小氷河期だったし、その前は戦国時代
神道でお神酒は重要なアイテムだが、神職は上戸の集団が取り仕切ってたんだろう

463 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:16:03.88 ID:E0XM37ce0.net
>>458
Y染色体は時代遅れじゃないよ
MTも最近Y染色体と同じように日本にしかない遺伝子発見してるし、核ゲノムもY染色体と同じ結論に達してるし

464 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:16:41.01 ID:+MQGr19lO.net
平たい顔族で酒に強い=朝鮮人と同系のあと乗り華北人

465 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:16:50.55 ID:QF00SjPl0.net
>>455
で?
宣教師という坊さんが数人きただけで
あっちこっちに自主的にキリスト教会つくりはじめるのが日本人じゃんw
武器で脅すまでもない
生きたまま丸焼きでもしなきゃすぐに九州一帯はキリスト教圏になっただろうな
奈良のネトウヨ中央史観のせいでもある
だって辺境なんて野蛮人の棲家でほっときゃいいって発想だろw
だからそこに入りこむ余地はいくらでもあるというw
明治維新も端っこのほうの反乱だしな
ネトウヨ思想が国を亡ぼすんだなw

466 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:17:17.54 ID:D/dtyVAF0.net
>>3
朝鮮人=ツングース系エベンキ族だろ。
弥生系渡来人とはそもそも無関係。

467 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:17:23.02 ID:83ykMkNK0.net
下戸遺伝子持ちも訓練で多少は飲めるようになるけれど
分解酵素持ちと比べてアルコールによる発がん効果が
高くなるし飲まない方がいい

468 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:18:27.43 ID:Tjz+P8Pm0.net
>>465
お前は本当に歴史を何も知らないバカなんだな・・・ よくこのスレに書き込みする気になったな・・・

469 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:18:57.18 ID:aUa9M3gO0.net
>>223
遠賀川土器は尾張でも出土しているよ。
たぶん、海人族が運んだんだと思う。
尾張には海人族が移住しているから。

470 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:19:13.11 ID:KHhQJOme0.net
唐皇帝家がNってのはあまりにも意外で。
Nは中国に9%いるらしいんだけど、
日本には1%だ。
ロシアに多い。ガガーリンとかその他大勢の優秀な遺伝子だ。

471 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:20:40.06 ID:QF00SjPl0.net
>>455
WIKIの書いてあることそのままに
なんの反論してんの?
おまえがそれ書いたの?ww

奈良中心ネトウヨ史観ww
日本の奈良がすべての中心
写本のくせに自分が書いたと捏造
辺境は怪物の棲家でほっとくからそっから入って来たキリスト教があっというまに伝道w
これ事実でしょww

472 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:22:51.88 ID:mu8r4BkW0.net
今の韓国人は元に殺戮されて置き換わった北方騎馬民族主体で
もともと韓国沿岸部にいたのは倭人

473 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:24:09.38 ID:KHhQJOme0.net
でも、>>1の記事を読む限り、学者はもう核ゲノムに興味があって、
性染色体の分類なんて二十五分の一程度の影響だとしか思ってなさそう。

474 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:24:15.04 ID:XqVeYHAJ0.net
>>405
戦ったってだけで、征服した事実はないもんな
征服してたら高麗にみたいに歴史を変えてる
戦ったってだけなら、戦国時代でいえば上杉と武田が戦ったってみたいなもん
そりゃ隣国なんだから戦ったことはあったろうよ
でも、百済が日本にちょっかいだしてるのは結局高句麗や新魏に勝てなかったから、弱そうな日本にちょっかいかけてたってほうが真実味増すもんな
もし、高句麗や新魏より強かったら日本なんてほっておいて朝鮮統一目指すだろう
現に新魏は朝鮮統一を目指してたんだよね
中国の力借りて統一しちゃったもんな
高句麗の場所は中国と北朝鮮に別れたから、あそこら辺は微妙な地域になってるんだろうな
中国人と思ってる人と朝鮮人と思う人に別れたというかね

475 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:24:39.89 ID:QF00SjPl0.net
>>472
じゃあ同じ民族がいたってだけで
どっちが中心とかどう決めるの?
僧が来た、技術者が来た
そういう記述はあるが、権力者が行った来たって話はないわけだよね
あったけど消したの?w

476 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:26:27.84 ID:E0XM37ce0.net
>>474
任那日本府を無視ですか?

477 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:27:51.29 ID:QF00SjPl0.net
まあ普通に考えて、文化人や技術者が来るほうが中心だよな?
より高い文化技術があるってことだから
それがむかつくから真逆に書き換えたのが奈良史観だろw

478 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:28:56.26 ID:AuU9VSFB0.net
>>448
仏教伝来は大和朝廷になってからだぞ。
聖徳太子の時代に蘇我氏と物部氏が争うくらいの時代。
仏教は大陸の文化として支配層がまず取り入れた。侵略とかではなく、もう大和の付近は政権が安定してる。

479 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:29:26.95 ID:QF00SjPl0.net
中国から古代日本は野蛮人みたいな変な漢字つかわれてるのに700年たってやっと気が付いて
必死で書き直し、直せないものは埋めてなかったことにしたのと一緒だよな

480 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:31:17.21 ID:QF00SjPl0.net
あるときは朝鮮半島のほうが文化度技術が上で、そっから影響受けたことはもう否定しようがないが
あとからそのことを恥ずかしく思った当時のネトウヨが歴史を書き換えたんだろ
そういうことだよな

481 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:31:25.75 ID:AuU9VSFB0.net
>>471
九州でキリスト教が伝播したのは、仏教勢力の力を削ごうと大友家を始めとする大名が手厚く保護したから。
実際はマリア観音とか言われるように、キリスト教そのものではなく仏教的に歪められた教えになってた。
長崎の隠れキリシタンですらそう。日本人はついに一神教を理解できなかった。

482 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:32:15.76 ID:jXeDKx/90.net
日本のY染色体ハプロタイプO1B2(現在の推定では、中国江南系)は、朝鮮にも30%程度存在
するO1B2の上位に位置するユニットである。
つまり、朝鮮半島から朝鮮系の渡来人が来たと言うより、日本のハプロタイプが変異した集団が
朝鮮半島に逆に進出したというのが正しい。

483 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:33:19.22 ID:QF00SjPl0.net
日本が西洋列強から得た知識を朝鮮半島に注入したことに激しく反発してるじゃん
あれが古代日本でもあったわけだw
現代はもう写真だの文献だの残りまくって消しようがないけど、当時はどうにもでも書き換えることができたからな

484 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:34:34.31 ID:KHhQJOme0.net
奈良と鎌倉は重要だでえ。

奈良は、明日香の土地、聖徳太子の土地。斑鳩ってのは聖徳太子の家があった土地だからな。
格好良く伝わっておる。

鎌倉は武士の根拠地。武士の文化は鎌倉に集まると聞く。長尾景虎も、鎌倉の領主になった時、上杉謙信と名を変えたのだ。

485 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:34:45.52 ID:E0XM37ce0.net
>>483
広開土王碑や隋書を書き換えることが出来る日本ってすごいんだな(棒)

486 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:35:51.56 ID:2iYskRXv0.net
出雲は纒向より進んでたんだがな
ある時期福島へ行ったんだろうか

487 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:36:47.27 ID:QF00SjPl0.net
>>481
っておまえが言ってるだけで
むしろ生きてて扱いの難しいシャーマンである天皇より
完全に抽象化されちゃったキリスト、ゴッドのほうが
どうしても安定して信仰されるわけだよw
いjま実際に天皇家はごたごたやってるじゃないかww
生きてる人間とちがって抽象化された対象は問題起こさないからなw
いい悪いは置いといて日本でもキリスト教信者ってのは少数ながら堅い集団だ

488 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:37:05.27 ID:3Lt0i/zT0.net
千代丸健二; 警察をまともにするということを市民の権利として考えてください   
千代丸健二; 警察官侮辱罪はない、、 挑発されたらいくら言葉で侮辱してもいい
仙波敏郎; 警察は犯罪組織で、警察幹部は全員犯罪者だ!
仙波敏郎; 警察という組織は全員、1 00%、裏金に汚染されている。
仙波敏郎; 警察が狂ってしまった 原因は全て裏金です   
竹原信一; アメリカも日本も、警察・検察は犯罪組織である
竹原信一; 警察の事情を知れば、病んだ組織であるのが分かります。
竹原信一; 私達は、警察が組織ぐるみの泥棒になっている事実、現実を直視しなければなりません。
寺沢有; 警察の本質は強き者に弱く、弱き者に強い集団であり、正義の味方づらをしている悪徳集団
寺沢有; 毎度のことですが、「警察を取り締まる警察」の創設が必要です。現状、警察は犯罪やりたい放題
の国営暴力団ですから。
大河原宗平; 警察による集団ストーカー被害者の皆様。逆に警察を完全監視する民間監視団体を結成しましょう
大河原宗平; コメントを するまでもない 「犯罪組織 = それは警察」
リチャードコシミズ; 警察は、闇権力と一心同体である
リチャードコシミズ; 検察だろうが警察だろうがクズはクズなんです。
原田宏二; 警察組織には治安維持のためなら多少の法律違反は許されるという思い上がり、甘えがある。
原田宏二; 警察は正義の味方でも何でもない
飛松五男; ほとんどの警察署長は制服を着た盗っ人です。
飛松五男; 腰抜けなんです。警察官というのは、弱きをくじき、強きにへつらう奴。
故黒木昭雄; 私は自殺しない。死んだら、警察に殺されたと思ってください
俺; 警察組織のトップが腐っているから末端警察官のなり手がいなくなり、結果的に警察組織が社会のゴミ捨て場になっている。

489 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:37:20.41 ID:AuU9VSFB0.net
>>483
朝鮮半島は中国に近いから伝播の経路だったことを否定する人はいないだろ?
ネトウヨとかも含めて否定してるのは、現在の朝鮮人の祖先がその伝播先じゃないこと。
事実なら否定もしないが、実質的に遺伝子や歴史文献などで当時の新羅人と違う民族が後から来て
朝鮮半島に住み着き現在の南北朝鮮になったということだから
場所は合ってるが、人は違うと言ってるだけだろう。
それも現在の朝鮮半島の住民がそれ理由にマウントかけて来るわけだから、違うだろうもさらに腹たつわけだな。

490 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:38:03.36 ID:srlodqov0.net
>>479
倭はそれほど悪い字ではないよ
中国の国王の名にも倭というのが確認されてるくらいだ
倭の字があてがわれたのは大陸の事情が絡んでるんだけどね
海の向こうの遠き友好国は従順な人々が住む大国であった方が外交面で都合がいいという

491 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:38:37.12 ID:2iYskRXv0.net
記紀を無視して考古学の成果だけで有史前とその後の日本を考えてみることは必要だろうな

492 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:38:44.43 ID:QF00SjPl0.net
>>485
だからさ、日本に朝鮮から来ることもあれば行くこともあるわけだろ
片方じゃないわけだよw
2000年もあればw
そして奈良朝廷の固まる前後の話はどうやら体制のために書き換えた節が濃厚だと
一例もでてるわけだしな
聖徳太子という当時のスーパースターの遍歴がおかしいぞとw

493 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:39:15.43 ID:OozuODlv0.net
基本的にはバイカル湖周辺から南下して来たのが日本人のルーツ
その後当然大陸からも入って来ただろう

494 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:40:40.22 ID:IUq85Dyy0.net
出雲と東北が類似してるのは当然
天孫降臨のとおり

495 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:40:52.82 ID:37+ulL6u0.net
まあ中国人なら不幸中の幸いw

496 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:41:07.90 ID:ylOVjdf/0.net
鎌型赤血球症みたいなメリットやデメリットある感じか。下戸遺伝子

497 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:41:11.50 ID:QF00SjPl0.net
九州や東北という奈良からみた辺境は
かなり無視、歪曲化、過小評価してるのも隠しようもなくなってきてるしな
そこらへんの日本史というのは将来大きく書き換わることだろう
事実ベースの歴史なら

498 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:41:56.23 ID:E0XM37ce0.net
>>492
誰も交流は否定してないよ

百済と新羅と(加羅)は日本の属国だったからな

499 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:43:41.59 ID:2iYskRXv0.net
>>492
任那の日本府とかな
倭人は朝鮮南部にもいたわけだろ
今どーなってるか知らんが

500 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:43:58.41 ID:KHhQJOme0.net
西洋については、簡単にまとめておいたある。

  欧州三大玉座

黄金の玉座:バルハラのオーディンの玉座。ワルキューレの集めた勇敢な戦士の復活体を率いて戦う。

ルビーの玉座:夢見る都のエルリックの玉座。自分を食い殺す剣をもって、三匹の竜で世界を征圧できる。

鉄の玉座:おれが当時ぜんぜん知らなかった、西洋哲学者が誰一人勝てなかった古代人、哲学の王プラトンが不老長寿で西洋を統治していたらどうなったのかの世界。

まだ、ドラキュラの玉座もあるぞ。こいつはすげえぞ!!!


  聖書の現代的な要約

 旧約聖書の創世記が大切にされるのは、アフリカの密林の時代から伝わる数少ない口伝の文字起こしされた伝承だからである。
最古でも唯一でもないが、大事にされている。まちがいだらけなのは当然である。

 ナザレのヨシュア(イエス・キリスト)が話したことばはアラム語らしく、それは古代シュメール文明のアッカド語であるらしい。
アラム語とアラブ語は非常に強い関連性があるとして、研究がされている。
 ナザレのヨシュアとは、アラム語を話していた語圏にプラトンの「国家」を第五巻まで読んで訳した人のことである。
ナザレのヨシュアが反乱した時、鎮圧して勝利したユダヤの王ヘロデ王のことも、ぼくは別に悪人だとは思ってないよ。
ただ、ヨシュアの革命は失敗したなあと思っている。

 だから、プラトンかトマシュコスのどちらがよい教えなのかが問題であった。
トマシュコスも生きていて実在していたであろうと考えられている。
そう、強いものが正義であるという常識に対して、正しいもののが損をすると、
トマシュコスもプラトンもナザレのヨシュアもその使徒たちも考えていたはずである。

501 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:43:59.15 ID:QF00SjPl0.net
>>498
そこまで権力者の交流がつまびらかでないからな
だれがだれをどういう風に服従させてたのかという
なんとなーく拾った情報で俺たちの方が上なんて
ネトウヨ流の解釈はどうでもいい話

502 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:44:08.23 ID:yXF156+b0.net
中部地方住みだけど俺含め周りは下戸多いわ、5人に1人は下戸のイメージ。
だから飲み会なんかでもあまり人に酒を勧めないな、ウーロン茶で乾杯。

下戸、一重瞼、乾燥耳垢、色白、だが顔は濃くて体毛も濃い、まあ混ぜ混ぜになってるわな。

503 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:44:40.28 ID:KHhQJOme0.net
日本三大発明
・カラオケ
・iPS細胞(三年後に284種類の難病を治療する)
・ビットコイン

忘れるなよ。日本には発明がないとかいうやつがうるさいんでまとめておく。

中国四大発明
・紙
・火薬(銃の発明)
・羅針盤
・活版印刷

欧州五大発明
・地動説
・元素周期表
・顕微鏡の発明(細胞の発見、細菌の発見)
・神経科学
・計算機

インド五大発明
・砂糖
・因果の概念
・負の概念
・無限の概念
・平等の概念

504 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:44:44.54 ID:2iYskRXv0.net
>>494
東北でてこないじゃん

505 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:45:03.40 ID:KHhQJOme0.net
アメリカ四大発明
・照明
・蓄音機
・飛行機
・遺伝子の発見

メソポタミア三大発明
・農業
・車輪
・?

アフリカ五大発明
・火
・狩猟
・毛皮
・無の概念
・2の概念

エジプトの発明
・時計・暦

ロシアの発明
・宇宙技術

506 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:46:08.60 ID:rkC+Z/yE0.net
どんどんわかって来たな
やっぱ日本人て、中国から朝鮮、そして極東へ
基本が朝鮮人の子孫だった
朝鮮人が日本人だった
やっぱ朝鮮は日本の兄、オヤジだな

507 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:46:48.79 ID:srlodqov0.net
>>499
今だと1パーくらいとか聞いたな
大部分は広義の漢民族と蒙古の混血

508 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:47:33.59 ID:QF00SjPl0.net
>>506
どっちが支配してたかわからないって言ってるんだけどw
つまり上下関係は未定

509 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:47:54.70 ID:E0XM37ce0.net
>>506
むしろ渡来系弥生人は中国の江南地方からで、半島からを否定してるスレなんだが

510 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:48:47.39 ID:MuAn6iEg0.net
>>493
D4j8な。
これを知ってレスしている人は
このスレにいるのかなって思う。

511 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:49:14.27 ID:E0XM37ce0.net
>>501
俺の解釈じゃなく事実を言ってるだが

広開土王碑

百殘・新羅舊是屬民、由来朝貢。
而倭、以辛卯年[391]來、渡毎破百殘、更□新羅、以爲臣民。

百済と新羅は高句麗の属国だったが、391年に日本が海を渡って攻めてきて
百済を打ち破り、さらに新羅も打ち破って属国にした。

隋書 巻八十一 東夷伝 倭国
隋書 原文
右4行目から五行目
「新羅百済皆以倭為大国多珍物並敬仰之恒通使往来」

「新羅と百済は日本を大国で珍しい物が多い国だとしており、ともに日本を敬い
仰ぎ、つねに使いを送り、往来している 」

三国史記 新羅本紀

倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀

(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

512 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:49:33.29 ID:QF00SjPl0.net
北から来た、南から来た、半島から来た
ぜんぶ来てるに決まってる
北から騎馬民族来てる説はここでワーワー言ってる人がいるだけで
歴史にのってないけど、あるだろう

513 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:49:39.97 ID:rkC+Z/yE0.net
中国から発生して、朝鮮人になって
渡来してきた、これが証明されたな
やっぱ、日本人て朝鮮人だった
天皇も渡来人だったな

514 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:49:52.04 ID:KHhQJOme0.net
酔うと強くなるというのが下戸遺伝子ある。
酔拳とか、クソ強いと伝わってるある。
酒文化は、日本では大事ある。最近、人気ないけど。日本人、アメリカの禁酒法時代にめっちゃ注目しているあるよ。

515 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:49:55.95 ID:2iYskRXv0.net
大昔のニッポンはモンゴロイド他民族国家だったんだな

516 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:50:15.59 ID:zRfR2MeC0.net
ユダヤ3大発明
一神教
マルクス主義
核兵器

517 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:51:50.38 ID:E0XM37ce0.net
>>510
縄文人は2万年前にコーカソイドから別れたバイカル湖説はあったね

でもこれを見るとD系統ってコーカソイド(ヨーロッパ人)より古いんだよな

https://first-genetic-testing.com/gene/y-haplo.html

つまりホモサピエンスも2段階あって、最初に世界に分布して日本に定住したのが縄文人
2段階目で世界に分布したのが現代人って事って方がしっくり来そう

518 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:51:56.39 ID:QF00SjPl0.net
>>511
日本の誰?w
だれの人質になったんだ?
相手が全く書いてないww
そこが奈良中心ネトウヨ史だと全く不明だからなあw

519 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:52:28.14 ID:2iYskRXv0.net
福島あたりだったら初期の蝦夷征伐で出雲出身者が大挙して行って定住したかもしれんし

520 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:52:49.13 ID:srlodqov0.net
>>515
モンゴロイドと言っても古モンゴロイドベースだな
大陸方面の新モンゴロイドとはちょっと違う

521 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:53:29.38 ID:mu8r4BkW0.net
>>513
今に連なる朝鮮人と言われる民族は李氏朝鮮からだろ少なくとも

522 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:53:36.85 ID:KHhQJOme0.net
比叡山では、大麻解禁して護摩行やってるある。
護摩とは、大麻、つまりマリファナのことある。今、アメリカでどんどん合法化されてるある。

日本神道でも、お守りは正式には大麻で作るある。

大麻って、もともとは、衣服に重要な植物である麻を焼いたら匂いで酔ったってだけある。
大麻の何が悪いあるか?

523 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:53:45.78 ID:QF00SjPl0.net
つまり相手の記録では
そこらの日本史はいろいろあったことがうかがえるが
奈良中心ネトウヨ史だとほとんど真空状態、神話の世界なんだよなw
そこがまずおかしい

524 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:54:03.20 ID:p/hoJrL20.net
>>38
君の研究はもう古い


「発掘された日本列島2014」(文化庁編)

P21

縄文時代に稲作はあったのか

 縄文時代にも陸稲などの稲作が行われていたと考えられていました。
縄文時代の堆積層や土器の中に、イネのプラントオパールが確認されたこと、
土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると
みなされていたのです。しかし、籾圧痕にシリコンを注入して顕微鏡で観察した結果、
籾にあるはずの針状の突起、「禾(のぎ)」を確認できませんでした。
また米を食べるとされるコクゾウムシ圧痕の有無も調べられましたが、じつはコクゾウムシは
コメ以外の雑穀類も食べることが判明し、現在のところ、確実な稲作は弥生時代早期からと
いうのが最近の研究者の大方の見解です



https://www.rekihaku.ac.jp/outline/publication/ronbun/ronbun8/pdf/185013.pdf
「水田中心史観批判」の功罪 - 国立歴史民俗博物館

432頁(28/44)

>弥生文化の遺跡では,コメのそうした例が,戦前から検出されていたし,現在では全国的な
把握が困難なほどの数に及んでいる。これに対し,世界的にも突出した発掘調査密度を誇る
日本において,未だ縄文時代に遡るイネ科穀類や弥生文化のコメ以外のイネ科穀類のそうした例が
検出されないというコントラストこそが,縄文文化・弥生文化の農耕の特徴を雄弁に物語っている

>私は,縄文文化におけるイネ科穀類の存在を否定しているわけではない。しかし,厳密な方法による
分析事例が少しずつ増えてきている現在でも,縄文文化における確実性の高い資料が検出されず,
また弥生文化ではコメが主体となる時期以降のコメとその他のイネ科穀類との格差がむしろ開いて
いっていることについて,そろそろしっかりと議論すべき段階にきているのも確かであろう。

>朝鮮半島の櫛目文土器文化における,イネ科穀類やそれに関係する考古学資料の検出が続くなか,
「縄文農耕論」は,隣接する櫛目文土器文化にあれば縄文文化にもあるはずだ,という前提によっ
て先走りし過ぎた感があるようだ。

525 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:54:03.88 ID:2iYskRXv0.net
青森秋田あたりの人のDNA調べて欲しいな

526 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:54:19.13 ID:QF00SjPl0.net
つまりそこらの日本は奈良じゃなかったのだろうw
奈良じゃないから消したんだ

527 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:55:43.96 ID:QF00SjPl0.net
いちいち朝鮮半島にいって支配するぐらいなんだから
本拠地は九州北部かそこらあたりとするのが当然だよな

528 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:56:30.23 ID:Zu/qAkep0.net
>>452
漢民族は十六国から南北朝時代にかけて滅亡していて、現在の中国人は雑多な北方遊牧民などの混血じゃないの?

529 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:56:32.74 ID:2iYskRXv0.net
そもそも倭国大乱の勝利者がどこらへんの人たちなのかがよくわからない
勝利者はいなかったのかもしれんし

530 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:56:53.56 ID:E0XM37ce0.net
>>518
・三国史記(百済本紀)
『397年 阿莘(あしん)王は倭国と友好関係を結び、太子の腆支(てんし)を人質として倭に送った』
 
・三国史記(新羅本紀)
『402年 倭国と通好して、奈勿(なこつ)王の子、未斯欣(みしきん)を人質として倭に送った』

531 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:57:48.56 ID:0LW6Ag2j0.net
北海道も結構下戸多いわ
東北は少ないのに

532 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:57:52.60 ID:KHhQJOme0.net
>>516
一神教の発明は、エジプトのイクナートンある。アテン神のが遥かに古いある。
マルクス主義は、平等と無神論が特徴ある。平等は仏陀までさかのぼれるし、無神論は孔子なら常識ある。

核兵器は、ユダヤの発明あるか? マンハッタン計画で科学者の金庫を鍵開けしていたずらしていたノーベル賞科学者の
リチャード・ファインマンの伝記「ご冗談でしょ、ファインマンさん」でも読むといいある。

533 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:58:06.26 ID:QF00SjPl0.net
>>530
だからさ、その倭が奈良からみてなんだったんだよ

534 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:58:37.07 ID:CTgWPIkK0.net
ユダヤ3大発明
タルムード、悪魔教
通貨発行権
背乗り、焚書による歴史捏造

535 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:59:03.39 ID:FnSmLPH40.net
>>458
>>459
>>460
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514445803/955
955名無しさん@1周年2017/12/31(日) 14:54:54.12ID:5rgU7YS20
>>951
これについてはWikiでは以前ネット上に流布されている話に過ぎず具体的データなしと書かれていた
今は編集されてそんな記述ないみたいだが

536 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 13:59:37.75 ID:E0XM37ce0.net
>>533
倭は国号変える前の日本なのは常識だろ

537 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:00:06.65 ID:jCwfaD7+0.net
下戸=感染症になりにくいということか

538 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:00:20.20 ID:QF00SjPl0.net
中国の朝貢からはじまって文化度技術を上げた日本のどっかの王国が朝鮮半島に侵攻って
あり得ない話でもないわな
それはそうとしてだ
それが奈良とどう関係があるかだ
今の朝鮮半島人と古代と違うといってるように
ぜんぜん別の種族かもしれんじゃんw

539 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:00:22.86 ID:mu8r4BkW0.net
魏志倭人伝 東夷伝によればそこに記載されてる倭人は海の民でポリネシアン系を思わせる

540 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:02:15.71 ID:QF00SjPl0.net
>>536
奈良は九州と東北にあったはずの王国を歴史から消してるし、聖徳太子という当時のヒーローをねつ造して体制を固めてるようなアレだから
連続性が信用できない

541 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:02:31.90 ID:srlodqov0.net
>>525
昔の話ならD4h2がベース
一般的な縄文人とはまた別の集団だね
現代だと他の地域とほとんど差は無いよ

542 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:03:51.89 ID:KHhQJOme0.net
>>534
発明じゃないある。
ユダヤのだましの技術はまあよくわかったある。

543 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:03:56.85 ID:E0XM37ce0.net
>>540
お前が信用してないだけで、倭国が国号を変える前の日本国であることはみんなが知ってる常識

544 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:04:23.49 ID:2iYskRXv0.net
>>540
記紀はダメだね

545 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:05:42.06 ID:rjHbMt260.net
>>506
やっぱ日本人と朝鮮人は無関係

546 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:05:42.81 ID:mu8r4BkW0.net
>>543
『旧唐書』東夷伝の中には、日本列島について「倭国伝」と「日本国伝」の2つが並立しており、倭国が国号を日本に改めたか、もともと小国であった日本が倭国の地を併合したと記述されいる。

wikiより一部抜粋

547 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:06:19.56 ID:QF00SjPl0.net
>>543
奈良中心ネトウヨ史の発想だね
だってそもそも日本で文字を使いはじめたのがそいつらなんだから
中国から勝手につけられた倭を日本に書き換えたのがそいつらなのは
当然なんで
それとその倭がその奈良を指してるかどうかは別問題

548 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:07:53.61 ID:5s5Vk+e80.net
遺伝子の似たもの同志は、本能的わかるらしい。
中国の雲南省の少数民族を見ていると、なにか
懐かしさを感じることがある。顔つき体つきもそうだが、
身体の動きに同族性を感じる。戦前の南京の映像に
見られる現地の子供たちの表情、しぐさが非常に日本人
に似ている。だから、日本からいった日本兵が非常に
可愛がったというのは理解できるのである。

549 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:08:07.00 ID:QF00SjPl0.net
その朝鮮半島で云々ってのは
ちょうど中国と九州の日本人が遭遇するのと奈良との中間ぐらいだろ
まったくわからないよね
こっち側の歴史がw

550 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:09:58.80 ID:E0XM37ce0.net
>>546
>倭国が国号を日本に改めた
って書いてあるじゃん

551 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:10:25.85 ID:rjHbMt260.net
>>513
やはり日本人と朝鮮人は全くの別物だった
在日の殆どは保導連盟事件の虐殺を逃れる為
戦後朝鮮半島から逃げ延びたやつら

552 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:11:46.45 ID:E0XM37ce0.net
>>547
旧唐書に倭国が国号を日本に改めたって書いてあるじゃん

553 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:12:44.70 ID:mu8r4BkW0.net
>>550
その事情について把握してないから
勢力区分として併記してあり
併合の可能性も記載されてんだろ
当時の唐側な書物に

554 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:15:35.61 ID:AuU9VSFB0.net
>>540
歴史から消しているというより、自分の国を書いている書物だから他国は必要ない限り描写がないだけでは。
あと、自分たち以外の対立する国を認めないという姿勢は、別に奈良だけではないだろう。
聖徳太子は、本当にああいうキャラだったかは知らんが、あの時代にああいうことをした人はいたんだろう。
むしろ勢力争いで消された国王を、太子に留めたという説もある。
大和朝廷に関しては建物が残ってて、朝廷がそれを維持してるからある程度は真実味がある。
むしろ、古墳時代との連続性が謎なところでな。
女系では繋がってるということになるが、美輪、河内(仁徳他)、摂津(継体以降)それぞれに中心を置いた政権は本当は別物かもしれん。

555 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:16:52.63 ID:QF00SjPl0.net
数百年前に朝鮮半島を支配して向こうの貴族を拉致するぐらいの勢力が日本のどこかに居たのだから
その記録となるぐらいなにか残っててもおかしくないのに無いのが不自然
奈良が消したと見るのが相当だろう

556 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:16:53.50 ID:IUq85Dyy0.net
ヒミコは倭姫だからな

557 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:19:25.21 ID:KHhQJOme0.net
とにかく、平成が終わったら、速攻で天皇陵を掘るある。
もう、富岡八幡宮で殺人事件が起きるくらい神社本庁は真実の歴史を求めているある。

558 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:19:54.45 ID:CrBO2vLT0.net
広東人って北方人より酒飲まないし、広東料理と日本料理はどっちもあっさりしていて独特だな。
湖南省まで北上すると激辛になるが…

559 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:22:16.23 ID:bJPWrpSC0.net
九州北部に渡来した江南人の使った甕棺は二個の甕棺の口を合わせてその中に
遺体を安置する方法だ。この九州方式の甕棺墓は本州では出土していない
水稲が本州に広まったのは江南人が広めたのでは無くて縄文人が広めたんだよ
甕棺墓について詳しい事が知りたければ藤尾慎一郎氏のHP「九州の甕棺」を
読めば判る

560 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:23:23.93 ID:E0XM37ce0.net
>>559
>下船渡貝塚(岩手県大船渡市) - 成人骨2体と小児骨1体と甕棺と推定される土器が出土している。

561 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:24:08.30 ID:mu8r4BkW0.net
>>555
現在の文化基準で判断すれば言える話で
記録を残すことに価値を見いださなければそれまで
そもそも文字がない

562 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:26:14.16 ID:QF00SjPl0.net
>>561
文字はなくても
貴族の人質を連れてくるぐらいだから
それらの持ってたものや戦利品があるはず
奈良にそれが継承されてないのがおかしい

563 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:27:53.42 ID:bJPWrpSC0.net
>>>56
岩手の甕棺墓は九州方式では無いし、俺が言っている甕棺墓は成人用だ。

564 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:28:08.97 ID:QF00SjPl0.net
ぶっちゃけ奈良とは別の勢力とするのが相当だろうな
仮説として

565 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:28:37.78 ID:iafUKnB10.net
まだ朝鮮人はエベンキだとかいってる奴いるのかよw
エベンキに多いC2bは韓国に1パーセント、日本に1パーセントしかいないんだぞ
近縁と言っても3万年以上離れるが、C2cは韓国に12パーセント、日本に6パーセントだぞ
全く関係ない

566 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:29:42.65 ID:KHhQJOme0.net
そもそも、酔うと繁殖するってどういう遺伝子あるか? 下戸遺伝子?
さっぱりわからないある。

栄養剤ならポカリスエット。脳細胞が疲れた時の栄養補給に、今、センター試験を受けている受験生も使ってるはずある。
大脳活性剤は、アメリカの重大な発明品ある。コカインは大脳活性剤の失敗作であり、大脳活性剤が完成したら誰もコカインなんて使わないある。

日本の国家機密に、蘇生液があるある。若返りや生き返りなどに使えるけど、製造が四年に二滴とかしか作れないのでまだ秘密ある。

567 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:30:23.37 ID:E0XM37ce0.net
>>564
いつまで妄想言ってるんだよ

違うって証拠いつ出すんだよ

568 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:31:49.37 ID:QF00SjPl0.net
>>567
状況証拠からくる仮説を物証で補強できればいい
あと敦煌文書みたいな外部の資料の発見とかでもいい
どうせこちら側の文字による記録はないのだから
それしかない

569 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:32:02.07 ID:AAwp1FQ/0.net
ワイ、香港人に間違われる。なお、お酒弱い模様。

570 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:32:51.37 ID:E0XM37ce0.net
>>568
その証拠はいつ出て来るの?
出せないなら単なるお前の妄想

571 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:33:24.44 ID:QF00SjPl0.net
だいたい古墳とかわかりやすいものが終わったあとから、文字で記録はじめた奈良までの間が
希薄すぎてイメージできんでしょ
それが700年以上もあるんじゃ
日本の歴史はまだまだ未解明ということだね

572 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:33:30.91 ID:bJPWrpSC0.net
普通、中国南部とは広東省か福建省の事を指すんだが江南人が住んでいたのは
浙江省だから中国中部と呼ぶのが正しい。

573 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:34:46.58 ID:vT9p3k9i0.net
いや、韓国人の中にもエヴェンギ族と同じ遺伝子が発見されてシベリアにある悪魔の洞窟の人骨からも同じ遺伝子が発見された、国際的にも認知されてる
なぜか韓国内では教科書にも書かれなきしネットでもタブーになってるね

574 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:34:53.79 ID:QF00SjPl0.net
その間にネトウヨがワーワーいってる朝鮮半島支配なんてことがあるんだから
そうとう日本のなかも動乱あったはずだよね
そこはもう詳しくはわからないかもしれんけど、なんか発見できるよね

575 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:35:56.34 ID:+VMfXvaq0.net
邪馬台国は八幡平だ。ヤマタイと読めなくもない!

576 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:36:35.20 ID:KHhQJOme0.net
とにかく、遺伝子の研究や、歴史の研究は、世界平和と人種差別撤廃への道ある。

577 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:36:46.10 ID:vT9p3k9i0.net
>>565確かに韓国でも中国系満州人や古代王朝の人種の、遺伝子がいるがエヴェンギ族の遺伝子と、ミックスされてる

578 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:38:17.30 ID:KHhQJOme0.net
>>575
画期的新説ある。
理に適ってるある。

山を平にする、それは台地であり、日本では重視されてたある。奈良のことある。

579 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:39:43.68 ID:E0XM37ce0.net
>>573
これだな

【韓国】8000年前の人類ゲノム解読、「韓国人のルーツ」発見[02/02]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1486001890/
>パク・チョンファ蔚山科学技術院(UNIST)ゲノム研究所長(生命科学部教授)が率いる国際共同研究チームは1日、
>「中朝国境・豆満江(中国名:図們江)の北にあるロシア・アムール川流域の『悪魔の門の洞窟(Devil's Gate cave)』で発見された
>7700年前の人類のゲノムを解読した」と明らかにした。「悪魔の門の洞窟人」の遺伝子は、現地に住むウルチ(Ulchi)族と最も似ており、
>近くの先住民を除く現代人の中では韓国人が最も近いことが分かった。この研究結果は国際学術誌「Science Advances」に掲載された。

>韓国・ロシア・イギリス・アイルランド・ドイツの科学者たちが参加した国際研究チームは、
>悪魔の門の洞窟で発見された20代と40代の女性の頭蓋(ずがい)骨=写真=からデオキシリボ核酸(DNA)を抽出して解読した。
>ゲノム研究所のチョン・ソンウォン研究員は「細胞核DNAだけでなく、母系にのみ遺伝する細胞核以外のミトコンドリアDNAも主に韓国人が持っているものと同じだった。
>遺伝子で見ると、悪魔の門の洞窟人は韓国人の祖先とほぼ同じだと言える」と説明した。
>洞窟人は現在の韓国人のように褐色の瞳と凹型の前歯(shovel shaped incisors)を作る遺伝子を持っていた。
>牛乳を消化できず、高血圧に弱く、乾いた耳あかが出るという遺伝的特徴もあった。どれも東アジア人の典型的な特徴だ。

580 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:40:02.32 ID:KHhQJOme0.net
解けたある。
ヤマトとは、やまたいら、ならされた土地、奈良のことある。

581 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:42:10.97 ID:CrBO2vLT0.net
>>572
揚子江北岸の江蘇省でも南方ってイメージがある。

582 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:46:16.09 ID:LqnWXaVT0.net
>>574
鉄求めてって聞いたことあるわ
ノリノリで製鉄やりまくって鉄枯渇して
半島に鉄よこせって乗り込んだらしいw

583 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:46:55.50 ID:KHhQJOme0.net
鎌倉など、征夷大将軍になったから東北から北海道、千島列島へと攻めていった軍事拠点にしか見えないある。
たぶん、雪の「かまくら」作って進軍していたんだろうと思うね。

584 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:47:32.96 ID:iafUKnB10.net
>>573
なんの遺伝子事?遺伝子座は?各ゲノムの話?お前見たいのがデマを撒き散らしている

585 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:48:45.14 ID:iafUKnB10.net
>>577
証拠は?遺伝距離はエベンキと朝鮮人より朝鮮人と日本人の方が遥かに近いんだが

586 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:48:59.20 ID:S4NDUatB0.net
 旧石器時代 D1bグループ、C2グループ
 縄文時代(1万2千前) C1a1グループ
 長江から稲作渡来(3千年前) O1bグループ(O-47z)
 大陸からの侵略(空白の4世紀)、その後の渡来人 O2グループ
だと思ってんだけど、どうかね。

587 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:49:05.71 ID:E0XM37ce0.net
>>581
普通はそうだよな
でもそいつに言っても理解したがらない

588 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:49:43.84 ID:QF00SjPl0.net
ちなみに日本が支配したとネトウヨが言ってる百済も起源は不明だって
似てるなww

589 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:50:23.57 ID:iafUKnB10.net
>>579
だからそれは韓国人特有の配列なのか?具体的になんの遺伝子なんだよ。mtなんて日本人とかわらねぇぞ

590 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:51:29.79 ID:E0XM37ce0.net
>>585
朝鮮人は北東アジアの方が近いんだが

https://www.sci.hokudai.ac.jp/~tkatoh/haplofreq670x410.jpg

つーか日本人は縄文人の遺伝子があるから、東アジアとかけ離れてるんだが

591 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:51:45.65 ID:IUq85Dyy0.net
かりに卑弥呼より前の時代に
任那へ倭人が侵攻してないとかいってるのなら
はっきりいってソイツは知恵遅れといっていい

朝鮮出兵するなら、大 和 朝 廷 が 北 九 州 北 部 を 版 図 に 治 め て な い と
説明がつかない

ちなみに半島では
日本の様式の弥生式土器の出土、日本独自の前方後円墳が次々発見されてる
そしてチョンコどもが発狂してる

コレは大和朝廷が支配してた名残といっていい
コレを否定できるヤツはいないワケ

592 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:12.72 ID:PzpuOnpe0.net
D4j8

検索すればいい。

593 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:18.51 ID:2ahQZgPy0.net
まぁ朝鮮は関係ない

594 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:23.69 ID:cqAfmOOM0.net
>>585
AとBがいくら近くてもABどちらかにのみ
Cが混ざるということはある

595 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:42.47 ID:+MQGr19lO.net
エベンキ朝鮮〜エベンキ朝鮮〜じん

596 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:47.69 ID:IUq85Dyy0.net
大和朝廷が九州北部を版図に治めてからも
大和朝廷と九州北部の一部の豪族と争いもおきてる

九州北部の豪族(チョンコもどきの土人)は新羅との関係が深かった
大和朝廷のほうは百済に支配地域を広げていた
で、南朝鮮の権益で九州北部の豪族は大和朝廷の朝鮮出兵を時折邪魔したりして争いもあったりした
北九州の豪族が新羅から賄賂をもらってたというのも古事記に記述されてる

もうコタエはでてるわ

597 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:52:56.32 ID:iafUKnB10.net
>>590
アホやなぁY染色体だけ抜き出して近いだとか遠いだとかw
んなもんあてにならん

598 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:53:01.41 ID:k7FzUj+M0.net
>>542
ユダヤは銀行、株、保険があるだろ
どれも騙して金を確保する手段だけどな

599 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:53:11.12 ID:LqnWXaVT0.net
>>531
北海道にはいろんな地域の人間が入植してるから
とくに東北に並んで多いのが新潟富山石川の北陸勢
北陸は割りと古くから混血進んでて酒弱い奴多めな地域

600 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:54:46.91 ID:E0XM37ce0.net
>>589>>597
核ゲノムとMT書いてあるだろうが

あとMTも最近では違うって結論が出てる

日本人にも固有種が存在した!? ミトコンドリアDNAで辿る日本人のルーツ
http://www.zaikei.co.jp/article/20171222/417865.html

Y染色体でもMTでも、核ゲノムでも東アジア人と日本人はかけ離れてるって結論

601 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:54:47.67 ID:IUq85Dyy0.net
建武中元二年 ⇒ 西暦57年 ⇒ 垂仁天皇86年(皇紀717年)

> 「纒向」の村名は垂仁天皇の「纒向珠城(たまき)宮」、景行天皇の「纒向日代(ひしろ)宮」より名づけられたものである。

景行天皇
時代までばっちり

美濃でセックスしまくってた次代の景行天皇が
北九州スルーで熊襲征伐にもいってる

夷人雑類の熊襲が大和朝廷にさからってるのに
九州説とかわらっちゃうワケ

しかも仲哀天皇の天照皇大神宮は
景行天皇よりずっとあとだからな

大和朝廷が熊襲土人をしばききれてないのに
熊襲土人がヤマトの首領とかないからな

ヒミコが熊襲土人の酋長なワケがない

602 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:55:56.07 ID:QF00SjPl0.net
そら東北で土人扱いのやつらに苦戦するんだから、九州でだって苦戦してるでしょw

603 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:56:19.49 ID:IUq85Dyy0.net
魏志倭人伝
> 南至投馬國 水行二十日 官日彌彌 副日 彌 彌 那 利 可五萬餘戸
日本書紀 巻第七
> 二曰 耳 垂 。殘賊貧婪、?略 人民。是居於御木木、此云開。

つまり投馬国は御木
いまの福岡県三池郡あたりと比定できる

この部分についてはほぼ間違いない

邪馬臺国は畿内

604 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:56:22.57 ID:E0XM37ce0.net
>>597
核ゲノムでもこうなってる

斎藤成也教授は去年のインタビューでこう答えてる

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

核DNAでの結果の分布図
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

これは去年放送された動画
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

これが核ゲノムでの結論

結局Y染色体の結果を裏付けする形に

605 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:57:15.76 ID:jmYACEnq0.net
何故か、
明治以前まで中国東北部と同じ小麦地帯のチョンが米のルーツを

606 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:57:29.73 ID:E0XM37ce0.net
>>588
真実を言うとネトウヨになるのか

607 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:57:44.86 ID:IUq85Dyy0.net
金印は
建武中元二年 ⇒ 西暦57年 ⇒ 垂仁天皇86年(皇紀717年)
の時代のものと推定されてる

狗奴国(熊襲)を血祭りにあげたのが
垂仁天皇の次の代の景行天皇

ここまで状況証拠が揃ってる

で、卑弥呼は
きっと垂仁天皇の時代の
伊勢神宮の巫女

もう畿内しかない

608 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:59:03.03 ID:IUq85Dyy0.net
伝承が変な伝わり方して
邪馬臺国(ヤマトコク)の卑弥呼(ヒミコ) ⇒ 倭姫(ヤマトヒメ)
臺与(トヨ) ⇒ 豊鍬入姫(トヨスキイリヒメ)
の順序が変になってる可能性が高い

609 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 14:59:33.57 ID:QF00SjPl0.net
>>606
聖徳太子の逸話を真逆に修正してる奈良中心ネトウヨ史だからなw
連続性に疑問がでてもしょうがないよなw

610 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:00:10.33 ID:KHhQJOme0.net
>>598
アホユダヤはソシャゲでもやってろ。

パチンコ店9700店割れ、おめでとうございます。

パチンコ屋は「闇金ウシジマくん」で奴隷として描かれてから急速に人気を失ってるので、
闇金ウシジマくんが最終章に入った今、完結したらどうなるか不安ある。

ちなみに、競馬や遺伝子に興味のある人がたった一頭の馬の子孫が善競走馬の祖先となる遺伝子実験として注目されてるある。
金融は、為替じゃなくて投資と投機の見極めが難しいので生き残ってるある。
暗号通貨は、貨幣技術開発への投資ある。どんどん最先端の暗号貨幣は変わってるある。

麻雀は統計学の勉強だとしか思われてないから、賭け麻雀なんてやるやつ今時、バカしかいないある。

ソシャゲが現代にのこった未解明の賭博ある。

611 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:00:12.96 ID:W66Z5STb0.net
在日一世のアンミカは軍事独裁政権の韓国から逃げてきただけ
やはり日本人と朝鮮人は全くの別物

612 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:00:20.53 ID:IUq85Dyy0.net
凡邊遠國。有夷人雑類謂。夷者夷狄也。雑類者夷之種類也。釋云。夷。東夷也。挙東而示餘。推可知雑類。謂夷人之雑類耳。
古記云。夷人雑類謂毛人。肥人。阿麻彌人等類。問。夷人雑類一歟二歟。仮令。隼人。毛人。本土謂之夷人也。此等雑居華夏。謂之雑類也。
一云。一種無別。 之所。應輸調役者。随時斟量。不必同之華夏。謂。中國也。

九州は公民ですらない土人が密集してたワケ

わかった?

613 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:01:36.76 ID:IUq85Dyy0.net
南九州の土人地域に
朝廷の支配が及ぶようになったのは
班田収受法にさからって隼人の乱がおきてから

隼人の乱がおきる前ははっきりいって
朝廷の支配が及ばなかった地域といっていい

隼人の乱を鎮圧されて、しばらくたって公民と認められてから
班田収受法が適用されるようになった

当の班田収受法自体は制度がひどすぎて
すぐに制度崩壊がおきる

614 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:01:40.73 ID:E0XM37ce0.net
>>609
おまえはいつその捏造だって証拠の資料持って来るの?

615 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:01:44.91 ID:QF00SjPl0.net
>>612
中華思想とそれを完コピして自分のもんだと言い張ってる奈良中心ネトウヨ史だと
奈良以外の連中はみんな土人、サル、怪物なんだよな
わかったって
しつこいよw

616 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:02:27.32 ID:QF00SjPl0.net
>>614
もってこれたら奈良中心ネトウヨ史は終わりじゃん
聖徳太子がオワコンになるように
出たら終わる

617 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:03:17.05 ID:IUq85Dyy0.net
173 自分:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018年01月14日(日) 03時21分08秒12 [深夜] ID:IUq85Dyy0 [5/22] (PC)
隼人って
大和朝廷に恭順してるのを示すために
イヌみたいにおなか出して
おちんちんびろーんしながら
隼人舞踊るんでしょ

ちがうの?

618 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:03:20.85 ID:E0XM37ce0.net
>>609
どうでも良いけど、ネトウヨ連呼しないと書き込めないの?

思想が偏ってて誰も信用してないぞ

619 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:04:54.13 ID:KHhQJOme0.net
今は東京が首都だとみんな知ってるある。
東京二十三区こそ、奈良や鎌倉より重要な近代日本の拠点ある。

620 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:04:57.53 ID:QF00SjPl0.net
>>618
むかしっから、自分中心の幼児性で事実を修正しちゃうやつはいたんだなって
むしろ感動してるんだけどw
文字という当時は高度な能力を持ってるのにだよww

まさにアスペのネトウヨそのものじゃんww

621 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:05:05.67 ID:COwhyh210.net
長江から稲作と人が来たなんて昔からいわれてるだろ?

622 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:05:30.17 ID:IUq85Dyy0.net
https://i.imgur.com/1NOTRxx.png
聖徳太子は超インブリードで偶然できたスーパー能力者だからな

623 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:05:39.67 ID:E0XM37ce0.net
>>616
結局妄想かよ

馬鹿に付き合って損した

624 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:05:59.74 ID:KiPelJR20.net
>>19
日本人しか持ってないと言われてるDNAって実は朝鮮半島の沿岸部の人も持ってるのな。

625 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:06:31.28 ID:QF00SjPl0.net
>>623
掲示板に歴史の画期的証拠もとめてるおまえが真性ガイジなんじゃね?
そんなもん発見してたら学会に発表するか本書くわwww

626 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:08:30.89 ID:IUq85Dyy0.net
ネトウヨ史?
大宝律令の賦役令をそのまんまコピペしてるだけだからな

大宝律令しらないの?

627 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:09:11.88 ID:M2FYMVf40.net
耳赤が湿ってる熊本県民のワイ、スレをそっ閉じ

628 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:09:50.68 ID:E0XM37ce0.net
>>624
それMTな
今まで一致してたと言われてたげど否定されてそれだけ残った

629 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:10:01.97 ID:QF00SjPl0.net
まあ、これは妄想そのものに近いかもしれんが
日本史でかなり怪しいところと朝鮮百済の誕生のわからないところは時系列でリンクしてるから
そこになんか秘密あるかもなw

630 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:11:15.27 ID:QF00SjPl0.net
>>626
ただの写し書きなのにわしが書いたんじゃーって主張しちゃうわけだろ
そしてそれを高句麗にくれてやったんじゃーって
バレると超はずかしいよねw

631 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:11:54.68 ID:IUq85Dyy0.net
チョンコ史では意味不明な独自の歴史があるらしいな

632 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:12:05.93 ID:iafUKnB10.net
>>600
Y染色体は各ゲノムの一部な。遺伝距離を測るには集団によって違いが大きいSNPを主成分分析により距離を出す。Yやmtなんてものは1世代で変わるものだから民族距離を測るのに適してない。
齋藤成也の論文を読めば理解できると思うが、朝鮮人に1番近いのは日本人で、次に中国北東部、日本本土人は朝鮮人に1番近く、次に沖縄人。ネット上のデマばかりつまみ食いしてると恥かくぞ

633 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:13:19.56 ID:iafUKnB10.net
>>604
日本人と北方中国人の間に韓国人が入る。しかも両者は重なる部分が多い。

634 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:14:07.81 ID:IUq85Dyy0.net
新羅が成立した起源年までコリエイトしてらしいな
感心するわあ

635 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:14:46.89 ID:z9biQOiw0.net
韓国 朝鮮人も これからは、お酒を少し控えめにしないとね
かなり お酒に つよいらしいけど 身体を少し大事にしないと

636 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:15:38.93 ID:iafUKnB10.net
>>628
は?D1bは韓国沿岸部でと中国北東部で5パーセント程度検出されるけど

637 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:16:48.27 ID:E0XM37ce0.net
>>632
>Y染色体は各ゲノムの一部な。
え?ガイジかな?
核ゲノムとY染色体とMTは全く違うぞ

核ゲノムは先祖全ての遺伝子情報が集まってくる
Y染色体は父方
MTは母方

恥かいてるのはお前だろ

ちなみにその東大の論文って5年前のものな
その後東アジアと全く違うって結論に達してるんだがw

638 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:17:42.23 ID:IUq85Dyy0.net
チョンコは倭♀に征伐されにきて
無条件降伏してたらしいな

で、おちんちんびろーんしながら
大和朝廷に朝貢したんでしょ

情けないと思わないの?

639 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:17:48.95 ID:E0XM37ce0.net
>>636
そのソースは?

640 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:18:20.03 ID:iafUKnB10.net
>>637
お前マジで言ってんの?ミトコンドリアと核ゲノムは別だけど、Yは核ゲノムに内包されている。
あほなん?

641 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:19:02.70 ID:E0XM37ce0.net
>>640
各ゲノムって書いてるアホが何言ってるんだかw

642 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:20:48.49 ID:iafUKnB10.net
>>639
FTDNAやY fullで幾らでも書いてある。貼れる探してやるから待ってろ

643 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:21:30.75 ID:RTuPJgqw0.net
>>7
酒が出る宴会は酔うのが目的だからね

644 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:21:44.07 ID:iafUKnB10.net
>>641
誤字の指摘しかできないのかwww
それでYは別物なんだっけ?

645 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:22:44.69 ID:E0XM37ce0.net
>>644
2レスも各ゲノム書いてて恥ずかしいなw

646 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:22:45.45 ID:IUq85Dyy0.net
いまの半島にいるチョンコは
漢族レイパーと女真族レイパーの末裔
ほぼ間違いないわ

古代に半島にいたチョンコとは無関係

647 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:25:03.13 ID:E0XM37ce0.net
>>644
でMTでもY染色体でも核ゲノムでも日本人と東アジア人とは違うって理解できた?w

648 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:25:58.49 ID:H6kp406y0.net
日本人が大陸とは別遺伝子なんて何十年も前から言われてきた話だろ
記紀でも 日本が発祥の地で半島に渡ったと書いてあるんだから科学的にも歴史学的にも一致しただけだろ
記紀が編纂されていると言ったって、言ってる奴が自分に都合の悪い内容にケチつけてるだけ

649 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:26:45.69 ID:IUq85Dyy0.net
漢族と女真族はずーっと争ってたからな
襲撃してはレイプ

漢族レイパー♂が女真族♀をレイプ
女真族レイパー♂が漢族♀をレイプ
その相の子の末裔がいまの半島にいるチョンコ

野蛮な大陸の先っちょの半島は
そういう場所だからな

だから、チョンコにはレイパーが多い

650 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:27:42.21 ID:E0XM37ce0.net
>>648
だよね

でも必死に同じ言うあっち系の人が多いのよw

651 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:28:41.27 ID:QF00SjPl0.net
つーか日本って権力者とただの住民とはDNAだいぶ違う感じだけどなw
顔つき体つきがまず違うじゃんw

652 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:29:29.43 ID:IUq85Dyy0.net
チョンコはレイパーの末裔
アリランチョンコだからしょうがない

653 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:30:47.74 ID:iafUKnB10.net
>>639
https://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=rlarladudtnr&logNo=221179514945&navType=tl

654 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:31:28.24 ID:FnSmLPH40.net
成人式の動画で顔を見てみると
沖縄は縄文顔
横浜や北九州は朝鮮人と見分けられない

横浜 https://www.youtube.com/watch?v=OANyZ3Ux0HY
北九州 https://www.youtube.com/watch?v=VISq2UCQlBY
沖縄 https://www.youtube.com/watch?v=QsmXY0tlAm0
沖縄 https://www.youtube.com/watch?v=ZYq4KjsDBPA

655 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:31:58.11 ID:E0XM37ce0.net
>>653
ソースが韓国とかアホかw

656 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:33:10.67 ID:iafUKnB10.net
>>647
Y染色体が何かすら知らないアホウは議論すら出来ないのか?
Y染色体は別物です。だから遺伝距離が遠いのです。
日本人なら素直に認めろよ
まるで彼の国の人のようだなw

657 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:33:58.15 ID:e/5T+KEx0.net
下戸の人=中国南部の人

658 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:34:16.97 ID:E0XM37ce0.net
>>656
反論になってないが
でMTでもY染色体でも核ゲノムでも日本人と東アジア人とは違うって理解できた?

659 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:34:17.54 ID:iafUKnB10.net
>>655
韓国人だとダメなの?
キムチ悪い奴だなほんと

660 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:34:54.45 ID:e/5T+KEx0.net
日本人はどこからきたのか?

661 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:35:03.78 ID:6K5rfnRy0.net
俺は上戸だから純粋日本人だな

662 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:35:18.29 ID:E0XM37ce0.net
>>659
そんなキチガイソース持ってくるお前がキムチ悪いわ

663 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:35:34.84 ID:iafUKnB10.net
>>658
アホやなぁ
俺がいつ同じだなんで言ったんだよ。
レス貼ってくれ
お前の無知を指摘してファビやってるの?
おぉキムチ悪い

664 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:35:58.05 ID:KiPelJR20.net
>>60
沖縄人の俺が嫉妬する

665 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:36:07.04 ID:e/5T+KEx0.net
俺も日本人だった
飲めないやつチョンか中国www確定

666 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:36:26.24 ID:E0XM37ce0.net
>>663
日本人と朝鮮人と違うって分かればそれでええわ

667 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:36:30.38 ID:iafUKnB10.net
>>662
ところでy染色体は個別に存在するんだっけ?

668 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:37:52.61 ID:IUq85Dyy0.net
大和民族は
神の子の末裔

669 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:38:03.70 ID:bJPWrpSC0.net
三種の神器とは剣、鏡、勾玉の事を指し
.弥生時代後期に副葬品として三種の神器が出土した古墳は総て北部九州で
吉武高木遺跡(福岡市西区)三雲南小路遺跡(糸島市)井原遺跡(糸島市)
須玖岡本遺跡(春日市)平原遺跡(糸島市)の五カ所のみ。
古墳時代になったら奈良の遺跡でもようやく三種の神器が出土するようになった。
この事実が何を意味しているか、簡単に判るよな

670 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:38:22.54 ID:E0XM37ce0.net
>>667
ところで各ゲノムって何?

671 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:38:31.47 ID:iafUKnB10.net
>>666
日本人は縄文人遺伝子の12パーセントしか引き継いでないからファビョってるの?
論文も読まず都合のいいデマを信じちゃってるの?
日本人として恥ずかい奴だな

672 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:38:34.25 ID:pnfDlXZK0.net
>>654横浜原住民は漁師村だよ
ほぼ全員が移民

673 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:39:47.14 ID:iafUKnB10.net
>>670
誤字しか指摘できません。知識は全くありません。反論できません。俺なら恥ずかしくてレス返せないけどなw

674 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:40:01.55 ID:E0XM37ce0.net
>>671
核ゲノムで12%な
それでも東アジアとの開きがこれだけある

核DNAでの結果の分布図
(『核DNA解析でたどる日本人の源流』に掲載された図をもとに作成)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20171214/20171214-OYT8I50004-L.jpg

ちなみにこっちでは2割言ってる
〔サイエンスZERO〕日本人のルーツ発見!〜”核DNA”が解き明かす縄文人〜〔Science Zero〕
https://www.youtube.com/watch?v=KDGX0yZD_Bc
http://yonta64.hatenablog.com/entry/zero/2016-0403-%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

675 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:40:07.96 ID:IUq85Dyy0.net
九州王朝説・多元王朝説 

弥生中期から卑弥呼の時代はもとより7世紀にいたるまで、ヤマト王権のみならず、日本列
島内において様々な勢力圏、連合独立地域自治権、が存在していた、という多元王朝説が
古田武彦らによって1970年代以降提唱され、かつては歴史愛好家などから一定の支持を得
たこともあったが、存在している文献資料の検討や古墳をはじめとする考古資料から、現
時点において、学界は「この説は信憑性に欠けている」としている。

なお、これをさらに発展させ、九州王朝のみが存在したとする九州王朝一元説や、大和に
王朝は存在せず、本来は豊前の王朝だったとする豊前王朝説、九州王朝と東北王朝のみが
存在し、大和は東北王朝の支配下にあったとする東北王朝説もあるが、多元王朝説論者も
含めて学界からは無視されている。

676 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:40:23.25 ID:0AgD9yY30.net
>>458
安倍ちゃんは祖先は岩手の蝦夷の安倍宗任の子孫
でしょ
安倍総理って岩手に来ると私の先祖の地に戻りました
って演説するらしいよ

677 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:40:57.81 ID:KiPelJR20.net
>>671
そう、日本人って遺伝子が多様なのが特徴なんだよね。

678 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:41:03.58 ID:Jzpexy/70.net
つまり飲める奴らはチョン

679 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:41:04.04 ID:E0XM37ce0.net
>>673
2レスもしてて誤字ってごまかすとか、俺なら恥ずかしくてレス返せないけどなw

680 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:43:08.46 ID:IUq85Dyy0.net
邪馬台国は伊勢

伊都志摩(糸島)とは無関係
伊勢志摩が正解

681 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:43:12.56 ID:iafUKnB10.net
>>674
核ゲノムと性染色体の遺伝子数の違いすら分かっていないんですよね。
その図の元の論文読んだけど、幾つのSNPを比較して出したかすら知らないでしょ?
知識の問題じゃなくて知能の問題たなw

682 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:45:02.88 ID:iafUKnB10.net
>>677
多様性www
縄文人と比較した多様性でしかないの理解してないでしょ?
知能の低さが露見するから適当な事言わないほうがいいよwww

683 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:45:04.91 ID:KiPelJR20.net
ついこの間まで縄文人って、海洋民族で台湾あたりから丸木舟で黒潮の海流に乗って日本にやってきたってNHKで言ってなかったっけ?

684 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:45:37.64 ID:Jzpexy/70.net
>>671
でも純血の日本人だーって言ってる奴らの特徴は

極端な短頭ではない
顔が小さい
顎も小さいから気持ちの悪い乱ぐい歯で噛まれたら毒で死にそうな感じで
二重まぶたでアポクリン汗腺が発達しているから耳垢が湿っててすごく臭い
ワキガも強烈で手術しないと無理
頬骨が出てなくてのっぺりした凹凸のない顔
髪の毛が黒くてすげー浮気する
かんたんにキレるけど火病じゃなくて肉食の遺伝子だから単に性格が悪くて嫌がらせが人生


こんな感じでないの?
並べると碌でもない人間性になってしまったけど
本人がそう言い張ってたんだから仕方ないな

685 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:46:42.23 ID:E0XM37ce0.net
>>681
お前その動画全く見てないだろ
ちなみに核ゲノムは30億個
MTは1万6千

686 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:47:01.31 ID:bJPWrpSC0.net
>>560
岩手から出土した甕棺は縄文式の甕棺だ、おまけに九州からいきなり岩手で出土
するのもおかしな話しとは思わなかったのかね?余程思考力が無いと見える。

687 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:47:36.00 ID:cKMW+BRq0.net
下戸遺伝子なんて疑似科学だろ

688 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:50:12.41 ID:Jzpexy/70.net
>>686
おかしくもなんともないだろ?
そもそも村落作ってなかったって話だろ
いきなりもなんにも獲物追いかけてフラフラしてる浮浪者みたいな存在なのに
いきなり岩手で出土するのもおかしな話って言うなら
地層が2000年前だから2000年前の遺体に違いないって言う憶測が駄目だしなぁ
炭素年代測定法にしても正確な年代なんて出ないし微生物の働きで変わっちまうんじゃないのかと言いたいが
考古学の世界じゃ結構正確だって言われてるしなぁ

浪漫があるから俺は好きなんだけど
怪しいとか言い出したらそれこそ考古学の世界なんか全部怪しいぞ

689 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:50:24.10 ID:bJPWrpSC0.net
やはり今までの様々な分野の学者が結論づけているように関西人は
日本人とは大きくかけ離れている、朝鮮人とほぼ同じ民族と言うのが結論だな

690 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:50:24.85 ID:E0XM37ce0.net
>>681
ちなみに篠田謙一博士はそこで

>縄文人はアジア特異集団
>日本人は大陸と縄文人のハイブリット
>日本人はアジアでも特異な人種

って結論づけてる

お前はそれを否定するほど偉いんか?w

691 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:50:41.05 ID:iafUKnB10.net
>>684
ワキガについてだけど、日本人でabcc11がGGの人はごく稀。この配列だとワキガでも強烈な臭いがする。GAの人が多いんだけど、この配列は訪米では性的魅力を増す臭いと言われている。
サハラ以南のアフリカ人は100パーセントGG。船泊遺跡の縄文人もGG

692 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:53:43.25 ID:bJPWrpSC0.net
>>688
少しは九州の甕棺の出土分布を勉強してから書き込めよノータリン

693 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:53:43.90 ID:iafUKnB10.net
>>690
おいおい、いつの話してんの?篠田は今斎藤と神澤と一緒に弥生人のゲノム調査してるけど、彼の名で最近発表された分子人類学論文ないぞ。

694 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:54:05.97 ID:QF00SjPl0.net
ぶっちゃけ日本は権力層とそうじゃないやつのDNAは相当違うだろw

695 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:55:13.29 ID:E0XM37ce0.net
>>693
去年の動画だよ

696 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:55:47.88 ID:KiPelJR20.net
>>641
ケンカしるな。

697 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:56:17.39 ID:1dIos4EOO.net
>>654
横浜原住民なんか居ない
苫屋の煙を立てていた連中なんか誤差以下
みんな移り住んできた。

つか武蔵野台地に人は居ない。

698 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:56:26.11 ID:iafUKnB10.net
>>685
だから幾つのSNPから算出した主成分析なんだよ?論文すら読んでないんだろ?恥ずかしいのう

699 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:56:33.82 ID:QF00SjPl0.net
聖徳太子なんて文字で歴史記録し始める100年前のやつでも相当盛ってるわけだからw
それ以前のもんなんて
利害関係のない外部の記録と一致でもしないかぎりかなり怪しいもんだろな

700 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:56:48.12 ID:cKMW+BRq0.net
しかも稲作なんて全く関係ないだろ
こんな疑似科学がいまだに考古学ではまかり通ってるのか

701 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:57:01.08 ID:N+aIchdG0.net
レヴィン(旧ソ連の人類学者)「近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となる」

http://www2.cc22.ne....iro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 縄文人か弥生人か
2008.08.25 MSN産経新聞

旧ソ連の人類学者、レヴィンの研究

 レヴィンは、第二次大戦直後、シベリアに抑留された元日本兵約1万300人を調査。朝鮮半島では、一重まぶたに伴い涙丘がまぶたで覆われる「蒙古ひだ」が多いが、日本では近畿に最も多く、東西へ向かうにしたがって少なくなることを指摘した。
 レヴィンは頭の形態や身長、ひげの濃さなども調べた結果、「日本人には、蒙古ひだが小さくひげが濃いアイヌ系要素と、蒙古ひだが大きくひげが薄い朝鮮系要素という二大要素がある」と分析。
 「アイヌ系」は縄文人の古い特徴を受け継ぎ、近畿に多い「朝鮮系」は弥生以降の渡来人の新しい特徴を持つという。

702 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:57:26.46 ID:iafUKnB10.net
>>695
神澤の動画?

703 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:57:40.49 ID:Jzpexy/70.net
>>691
でもアポクリン汗腺が発達してるから耳垢湿ってるって話だぞ?
それって耳垢湿ってない人でしたって事にならん?
そうなると自称日本人の耳垢湿ってて臭い人は日本人じゃないってことになってしまうからかわいそうだぞー


>>692
九州の甕棺の出土分布と餌求めてさまよってた巡回単色労働者風の縄文人の関係と
それによる岩手の出土が異常だって言う根拠をどうぞ?考えなしの阿呆

704 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:58:38.85 ID:cKMW+BRq0.net
何万年も前も人間のルーツを方言で探るなんて気は確かか

705 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:59:18.40 ID:QF00SjPl0.net
百済と高句麗の滅亡で亡命して日本にくるやつがたくさんいたっていうんだから
それ以前の朝鮮半島の権力争いでも負けたほうが日本に来ることも多かったに違いない

706 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:59:26.05 ID:Jzpexy/70.net
>>694
権力者層は自称純血の日本人に言わせると中国人にあたるよ
それか朝鮮人だろな
無茶苦茶都合のいいことばっか言ってるから全く信用してないからどうでもいい話なんだけどな

707 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 15:59:47.24 ID:E0XM37ce0.net
>>702
>>674の動画見ろや

708 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:01:04.87 ID:XR1Sw5qb0.net
http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html?page_no=1
斎藤 成也教授らのグループによる縄文人の核DNA解析の結果、わかった。現代日本人(東京周辺)は、
遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。

▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』
▼中上健次(和歌山県出身・作家)
『大阪はね、ほとんど韓国と一緒の土地だと思うんです。着るものとか街並みだとか、ものすごく韓国に似てますね』
▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』
▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』
▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』
▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』
▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』
▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』
▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

709 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:02:17.52 ID:iafUKnB10.net
>>703
そうabcc11はアポクリン汗腺と直結する。欧米人は7割がGGかGA、日本では10パーセント程度いるけど、GGは1パーセントくらいだと思う。

710 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:03:23.43 ID:Jzpexy/70.net
>>704
途中で混じってるんだろうからどうにもならんだろなぁ
山形弁喋るあの異人さんはどうなるのか聞いてみたい
やっぱり山形県民に分類されるのだろうか?
山形県民は白人だったとか言い出したら面白いのに

711 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:04:07.31 ID:XR1Sw5qb0.net
日本語の起源は朝鮮半島にあり?方言の共通祖先を発見、東大
2011/05/05 18:47(パリ/フランス)
http://www.afpbb.com/articles/-/2798334

体の部位、基本動詞、数字、代名詞などの主な210単語について、59方言でリストを作成。
数千世代にわたり改変されていない、いわゆる「高度保存遺伝子」を見つけ出すのと同じ
要領で、他の方言に影響されていない「変化耐性」を持つと思われる単語を選び出し、コ
ンピューターでモデル化した。

すると、これらの単語はすべて約2182年前の共通祖先に行き当たった。この年代は、
朝鮮半島から大量の渡来人が来た時代に当たる。

712 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:04:33.04 ID:Mel2r5l+0.net
出雲、てのはつまり縄文系の王朝?テンテルオオカミ系に滅ぼされたんだろ?

713 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:04:59.14 ID:iafUKnB10.net
>>707
テレビ向けに分かりやすく話してるだけだろ。論文読めよ。日本人すごいホルホルはマジ気持ち悪い

714 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:05:01.65 ID:Jzpexy/70.net
>>709
そうなると純血の日本人ってこの国には%しかいない
そんだけの人間のくせに偉そうに俺様は純日本人様だぞ敬えって言ってるなら
お前らただのノイジーマイノリティなんだから朝鮮人と一緒に黙ってろって話になりそうな

715 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:06:25.45 ID:Av+nO5ZA0.net
稲作は朝鮮半島経由で日本に伝わったんだろ・・・

716 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:07:03.53 ID:E0XM37ce0.net
>>713
別にすごいとは言ってないじゃん

日本人と東アジア人とかけ離れてるのは事実だろって言ってる

理解できた?w

朝鮮叩かれるとムキーマン君w

717 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:07:29.60 ID:quLO7ZTC0.net
縄文人に純正の日本人を見出そうとすると、アイヌが最高、東北と北陸裏日本とエタがその次、
畿内人は朝鮮に帰れということになってしまう。

718 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:07:31.42 ID:iafUKnB10.net
>>710
方言からしか日本語の列島流入時期を予想することができない。
言語学者のほとんどがそう言った試みで流入時期を算出してるけど、大体4000年前から2500年前だと言ってる。

719 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:07:55.05 ID:Mel2r5l+0.net
>>703
じゃなく、純粋日本人は1%ぐらいしか残ってないって話なんじゃねーの?

720 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:08:26.29 ID:iafUKnB10.net
>>716
だから離れてねぇーんだって。アホかこいつ

721 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:08:36.02 ID:E0XM37ce0.net
>>715
日本にあるRM1-b遺伝子の稲が半島から見つかってないからそれは否定されてるよ

722 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:08:49.01 ID:KLseSnqR0.net
朝鮮は今の韓国南部ぐらいしか稲作できんから伝播ってなると
同じように伝わった程度じゃないかな
トウモロコシ系の地域だし

723 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:09:08.26 ID:Goxs/4Nr0.net
俺ばあちゃんがアイヌだけど酒飲めないんだが

724 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:09:51.46 ID:E0XM37ce0.net
>>720
篠田博士や斎藤教授も言ってるだが

斎藤成也教授は去年のインタビューでこう答えてる

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

お前はこの2人より偉いのかw

725 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:09:59.07 ID:cKMW+BRq0.net
方言の歴史なんて1000年もない
一番離れている琉球語にしたって本土日本語とは2000年も離れていない
こんなものでどうやって何万年も前の人類のルーツを探る

726 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:10:24.18 ID:jbZ742BS0.net
俺酒ダメなんだけど、インフルエンザかからないな
風俗店、銭湯、温泉、サウナとか行ってもケジラミ、水虫、淋病とかもかからない
ノロウイルスは一度かかったけど

727 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:10:40.26 ID:HUtv24oi0.net
沿海州からやってきたというのはどうなった

728 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:11:14.52 ID:iafUKnB10.net
>>721
こいつマジモンのアホや
佐藤の穴だらけの推論を未だ信じている奴がいるw
考古学会で支持してる学者いないから

729 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:12:03.79 ID:E0XM37ce0.net
>>728
何処が穴だらけなん?

730 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:12:30.16 ID:Jzpexy/70.net
>>718
その1500年の幅は一体何なんだろうなw
全然意味が無い気がするんだがどういう理屈でその1500年の幅に納めたんだろな
最初から答え決めて結論出そうとしたように見えてしまう

731 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:12:39.40 ID:qj8zCEtG0.net
酒飲みは朝鮮人

732 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:13:43.50 ID:z9biQOiw0.net
>>699
結局 文字とゆうか漢字は 中国大陸で、秦の始皇帝が統治しながら必死で集めて、整理していってたっぽいのもわかってるんだべ?

難儀だわ〜 中国大陸 あの辺り一帯、本当は、どないなってるんだろうか?
遥か古代の遺跡もあるし、全然ちがうだろうに、イライラするわ〜 天安門のカベ 蹴飛ばしてやりたい!

733 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:13:44.82 ID:iafUKnB10.net
>>724
アホやな
その論説をいつ俺が否定した?
日本人は他の東アジア地域と違い縄文人の遺伝子を継承している。当たり前やろ。
その縄文人が偉いのかって話だよ
東アジア地域に縄文人のように孤立した集団はたくさんあるの
それと混血した東アジアもたくさんいるの
ほんまアホやな

734 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:13:48.03 ID:cKMW+BRq0.net
縄文人は酒が強くて弥生人は酒が弱いなんて科学的には何ら証明されてない
疑似科学の一種

735 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:14:10.53 ID:Jzpexy/70.net
>>719
そう言えるだろな
で、その純日本人ってどうやって決めたのかって話
大体それしか持ってない日本人ってどんな論拠で持ってそう言ってんのかってのもわからない
その当時にその遺伝子を持っている人間しかいなかったのかどうかもわからん
遺体全て調べたの?って話
はっきり言ってそうかもしれないとは言えるけど
そうだって言い切るやつは池沼だもの

736 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:14:39.48 ID:iafUKnB10.net
>>729
そこから説明せなあかんのか、、、
考古学板で質問して痛い目にあってこい
アホくさ

737 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:15:11.98 ID:Jzpexy/70.net
>>723
アイヌに嫁いだ婆さんじゃないの?
偽物ってこと

738 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:15:36.04 ID:KLseSnqR0.net
人は酒が飲める事が普通で
中国の長江南部と日本の畿内に
酒が飲めない人らが集中するから奇異で関連があるかもって事だろ

739 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:16:04.46 ID:cKMW+BRq0.net
日本語と朝鮮語に至っては関係を立証できないくらい離れている

740 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:16:39.87 ID:E0XM37ce0.net
>>733
あれ?
東アジアと日本人は離れてない言ったてよなw
自分の言葉に責任もてよw

>>736
結局説明できないで逃げてて草
でRM1-bがない半島からどうやって来たの?w

741 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:17:27.49 ID:cKMW+BRq0.net
科学的に裏付けのない主張はしょせん妄想

742 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:18:04.76 ID:yf8cJyhW0.net
😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪
       
● 日本経済には60年の長期周期がある ●
http://image.slidesharecdn.com/08124-120123045008-phpapp01/95/08124-46-728.jpg
http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/28/20100227.png

昭和の約60年は前半が経済周期の下側、後半が上側だった。
平成の約30年は下側だった。次の30年は上側の明るい時代。

😊 日本の次の30年は明るい時代なので安心 ♪ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


743 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:18:25.17 ID:mu8r4BkW0.net
徐福が上陸したと伝わる三重県熊野市波田須から2200年前の中国の硬貨である半両銭が発見されている。
wikiより

秦から3000人の男女の若者と技術者と五穀の種持ってきた徐福が弥生人の一部だな

744 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:18:36.43 ID:Endr3aH/0.net
>>512
だいたい騎馬民族ってのが怪しんだけど、
中央アジア系が移民した歴史はあるよ。
鉄利人とか言ってるけど。

745 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:18:46.82 ID:iafUKnB10.net
>>730
朝鮮語と日本語の分岐時期を4000前としてるからでしょう。縄文人の言語から日本語になった可能性はゼロと考えていい。アイヌ語と日本語は遠すぎるし、第2段階渡来人がやってきた頃には西日本に縄文人ははとんどいなかった。

746 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:19:40.96 ID:z9biQOiw0.net
>>712
オオカミは 森の仲間だった
でも、絶滅させた者らがいる
日本には、もののけ姫がいるんでw わかってしまう

747 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:19:52.85 ID:Goxs/4Nr0.net
>>737
アイヌに嫁いだならどっちにしろじいちゃんからアイヌの血受け継いでんじゃねーか

748 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:20:02.62 ID:Mel2r5l+0.net
>>735
まぁ、そもそも全人類がアフリカのルーシーというイブ個体に繋がってるんだから
純粋というてもね、ってのはあるけどね
明らかに別の文化をもってある程度の量が流入した時期のビフォーアフターという
発想はあるんじゃね?で、天孫は降臨したという神話があるので
前からいた土着日本人は原住民なのかもしれんけど、つまりそれが1%なんだべ?
九州縄文系は阿蘇の噴火で全滅したらしいよね

749 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:20:33.11 ID:yIajAdtb0.net
「考古学的な稲作半島伝播」説って農具の類似だけに依存したトンデモだろw
例の騎馬民族征服説や土器編年と同じただの伝統芸能

750 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:20:57.99 ID:TNmr6cG30.net
>>746
感染症が原因かと

751 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:21:06.26 ID:Jzpexy/70.net
>>738
飲めるやつはチョンってことw嘘だけど

日本には縄文人(自称)と弥生人(憶測)がいる
そのうち弥生人は飲めないから探っていったら中国南部と日本に集中している
だから中国南部からにっぽんじんの御先祖様が海を超えて日本に渡って来たのかもしれないねって話

日本人のルーツの一つがここなのかなって前から言われてた話
が今までよりも説得力が上がったってところかな

752 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:21:06.28 ID:iafUKnB10.net
>>740
お前頭悪くて会話するの面倒
東アジアと日本人が離れてない?東アジアと日本人は非常に近いよ。俺の説明理解できないほど頭悪いのな

753 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:22:45.52 ID:srlodqov0.net
>>717
でもない
アイヌは北東北系のエゾとオホーツク系のハイブリッド
純粋な縄文系ではなく畿内とは別ベクトルの混血

754 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:23:00.19 ID:E0XM37ce0.net
>>745
日本人は東アジア人とは違う

RM1-bの稲は大陸から直接来た

って結論で良いかな?w

>>752
つまり斎藤教授の説を否定するんだw

ならこの核ゲノム以上の研究結果を発表してもらおうかw

755 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:23:52.43 ID:+MQGr19lO.net
>>751
だから嘘つくんじゃねーよ

飲めないのは華南の一部のひと

弥生系は華北系(一重長身)も後発組であとからきてる

こいつらがゴキブリ朝鮮人と先祖が同じ

756 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:24:57.40 ID:yIajAdtb0.net
>>753
やれやれ
アイヌが津軽海峡沿岸を除く本州に存在した客観的証拠は一切ない

757 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:25:04.36 ID:wwgnlPAc0.net
皆は知らんようだけど下戸はワインも含め酒の良し悪し(味)がよく分かるし、味覚も敏感で喫煙してもトウガラシを食しても低下しない
ウイルス抵抗能が強くインフルエンザに罹り体温が40℃になっても意識清明で頭や節々が痛くて苦痛なんて症状は殆んど出ない
そして知能指数(IQ)120以上が実に多い

758 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:25:16.04 ID:Jzpexy/70.net
>>745
それって結論ありきの話じゃん
考古学でもなんでもなくなった


>>747
ばあちゃんは血を受け継いでないじゃん 馬鹿なの?
お前はばあちゃんなの?ばあちゃん


>>748
それ言い出したら地球上すべての人間は日本人とかアメ公とかパスタ野郎とかチョンって話にしてしまってもいいよねw
なんならフランス人でもバテレンでも可


>>748
そこでさっきの岩手の甕棺だよね
その噴火から逃げたやつが岩手に無事生き延びて辿り着いてましたって言えば浪漫がある
大逃避行だぞすげーぞ縄文人って思えるのに

759 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:25:36.46 ID:iafUKnB10.net
>>754
http://ncode.syosetu.com/n7163ee/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)


760 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:25:46.41 ID:TNmr6cG30.net
>>748
全滅はしてないんじゃないかな?
火砕流で壊滅的な被害はあっただろうけど移動可能な人達はいたと思うし、鹿児島、宮崎側はそこまでダメージ負って無かろう

761 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:26:13.64 ID:Jzpexy/70.net
>>755
464 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/01/14(日) 13:16:41.01 ID:+MQGr19lO
平たい顔族で酒に強い=朝鮮人と同系のあと乗り華北人




はいどうぞこれお前の書いたことな

762 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:26:50.73 ID:srlodqov0.net
>>756
ん?
もしかして意味が分かってない?
とりあえずアイヌがいつごろ成立したか調べといで
話はそのあとで

763 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:26:52.87 ID:9G+LpixD0.net
 >「下戸遺伝子の持ち主は中国南部と日本に集中」「中国南部は稲作発祥の地」

朝鮮人がヒステリーを起こしそうな結果だなww
「ウリたちが日本に稲作を伝えたニダ」は通用しませんwww

764 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:27:15.62 ID:Mel2r5l+0.net
まぁ、温暖な気候の時期に半島に稲作が広がった、けれども
寒冷化してきて稲ができなくなって南下して渡来するっていう
発想としてはなくはないよね
そうじゃなければ、半島は寒いんだから稲作の伝来地としては
ちょっと考え難いよね

765 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:27:58.79 ID:iafUKnB10.net
>>754
は?俺は齋藤信奉者だよ。行ける限りオープンカレッジに出向いてる。
佐藤の件も含め自分の知能の足りなさを理解したらもうくんなよ
恥ずかしい奴だな

766 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:28:31.79 ID:yIajAdtb0.net
>>762
おまえこそ因果関係を逆転させたトンデモを鵜呑みにしてるだけだぞ

767 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:29:35.62 ID:iafUKnB10.net
>>758
結論ありきでもないんだわ
海外の言語学者が何人か日本語の源流について研究してるが、皆4000年ほど前の中国遼寧省辺りにあると言っている。

768 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:30:20.31 ID:E0XM37ce0.net
>>759
ブログが否定するソースw
とびうお君ってお前?w

このブログの何処にRM1-b書いてある?

>>765
ならなんで斎藤教授が言った

>これまで日本人は大陸からわたってきたと考えられていたため、遺伝子が東アジアの人たちと近いと考えられていました。
>ところが調べてみると、東アジアの人たちは遺伝子が似ているのに、日本人はそれとは違うことがわかりました。
>そこで、その違いをもたらす原因を縄文人の影響だと仮定し、縄文人のDNAを分析したところ、やはりその原因が縄文人にあったことが分かったのです。
>さらに日本人の中でも、沖縄の人たち、アイヌの人たちはさらに違いが大きいことも分かっています。

これを否定するの?w

769 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:30:47.02 ID:srlodqov0.net
>>766
知ってるというなら古墳時代におけるアイヌの分布も調べといでね
もっともそのころはアイヌを自称はしてないし文書に残ってるのはエゾだけどさ

770 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:30:47.22 ID:XiXx40bT0.net
寄生虫には勝ったが現代じゃ下戸だとコミュ力に劣るから女できず
子孫残せない

771 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:31:28.74 ID:Jzpexy/70.net
>>767
まじかー
どんな根拠を持ってして中国遼寧省のあたりにあるって結論づけて
そこから朝鮮語と日本語に別れたとか言ってんだろ?
源流が同じっていう根拠すら無さそうなのによくそんな研究に着手したな
言語学者頭おかしいんじゃないのって思ってしまった

772 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:31:44.41 ID:gL9u2uCw0.net
酒を飲めない遺伝子って全人類的には奇形種または
ダウン症の人達が子孫残して固まったみたいなもの
でしょw
そう言えば弥生人の特徴ってダウン症的だよね

773 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:32:30.91 ID:Jzpexy/70.net
>>772
確かに日本人の大多数がダウン症みたいで奇形なのかもしれないな
お前も奇形なんだろなぁ

774 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:33:12.96 ID:iafUKnB10.net
>>768
いいから読んで答えろよ

それと齋藤の言説について俺が否定したスレ貼れって
お前が勝手に思い込んでるだけだろ
お前なんでも思い込むもんな
自分で考えることすらできない
だから低脳だと思われてるんだぞ

775 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:33:30.20 ID:H6kp406y0.net
弥生系が古代に大陸南部から来たとして、それは現代の大陸の大部分とは別物という証拠だろ
歴史学的にも別、科学的にも別、言語学的にも別、それでも脳内ソースで同じと言い張る不思議
仮に2000年前は同じ祖先でも2000間別の道を歩んできた事は脳内でも否定しえない事実だよ

776 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:33:49.34 ID:iafUKnB10.net
>>771
時間くれれば論文はるけど、英語だけどいる?

777 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:34:22.78 ID:TNmr6cG30.net
>>770
素でテンション上げれば問題ない

778 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:34:54.75 ID:yIajAdtb0.net
>>769
>そのころはアイヌを自称はしてないし文書に残ってるのはエゾだけどさ
同一性ないし連続性を客観的証拠と合理的論理でもって証明しろよ

779 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:35:44.76 ID:+MQGr19lO.net
>>772
なにいってんの?
華南人=丸目二重
華北人=細め一重

780 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:36:04.40 ID:Jzpexy/70.net
>>776
流石に論文読めるほど英語に造詣が深いわけじゃないから気持ちだけ貰っとく
なんだったら読めるように翻訳してくれてもいいよ!

781 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:36:21.55 ID:E0XM37ce0.net
>>774
アホなブログなんて読むだけ無駄だろ
佐藤教授を怪しいとかw
このブロクの人間の方がよほど怪しい

ちなみに佐藤教授のプロフィール

http://archives.chikyu.ac.jp/archives/AnnualReport/Viewer.do?prkbn=R&jekbn=J&id=45

お前らのほうがよっぽど怪しい


なら日本人と東アジア人は違うって事でOKだね

782 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:38:23.92 ID:iafUKnB10.net
>>780
了解
日本語で説明するのは間違った翻訳をしてしまう可能性があるだろうし、俺も全て同意できるわけじゃないからやめとく。
それにとんでもなくメンドイw

783 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:39:15.51 ID:srlodqov0.net
>>778
お前にそのあたりについて調べろと言ってるんだぞ
俺に求めてどうすtるよ
非常に興味深いところだから歴史好きならお勧めなんだがな

784 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:39:36.11 ID:zlz2wzji0.net
イギリス人「日本人とは自分をゲコだとおもっているトラである」

785 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:40:14.37 ID:TNmr6cG30.net
>>782
あら、読んでみたかった
色々な説があるのを知るのは良い事だし

786 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:40:27.13 ID:+MQGr19lO.net
初期弥生系=華南人=出雲=縄文系とも共存

後期弥生系=華北人=侵略者=チョンの親戚

787 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:42:29.55 ID:QF00SjPl0.net
日本で純粋な縄文系なんて絶滅して2割程度の混血でしかのこってない
しかも東北、九州で縄文濃度が濃くて近畿とか真ん中へんのやつにはほとんど縄文濃度ない
ということは
近畿のやつはほぼ渡来系
つーことは半島系が多い
当たり前にだいたいわかってることがDNAで検証されたってことだな

788 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:42:34.89 ID:+MQGr19lO.net
華北でしらべて
チョンの特徴そっくりだから

789 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:42:39.86 ID:Jzpexy/70.net
>>782
一々わからない単語調べてたら時間いくらあっても足りんよねw
どんどん脇道にそれていくんだぜ
一本読もうとして一日掛かって最初の目的から全く別方向に飛んでるワケワカランサイト見てたとかあったからな
しかも結局読もうって言う気が失せてムダ知識が増えただけだった

>>784
違うな
日本人は虎になったあとマグロに変身するんだぞ
二段変身だぞ
凄いだろう
中二心が沸き立つのを感じるだろ?

790 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:43:02.27 ID:FnSmLPH40.net
成人式 
大阪 
https://www.youtube.com/watch?v=ELUrsJyMrxM
https://www.youtube.com/watch?v=Qy3uylj7od4

791 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:43:49.73 ID:8kT9f9Ks0.net
>>781
佐藤教授が間違ってるとは思わない。
同時に ID:iafUKnB10も間違ってない。
君が理解不足なだけ。

792 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:47:00.79 ID:E0XM37ce0.net
>>791
斎藤教授も言ってるんだが
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000116_all.html

793 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:48:48.39 ID:E0XM37ce0.net
訂正
>>791
佐藤教授も言ってるんだが
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000116_all.html

794 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:53:16.73 ID:M0al2Y2j0.net
日本人足らしめているものが酒を飲めることってことだろ 稲作民としての日本人イデオロギーは終わったな

795 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:56:38.29 ID:Goxs/4Nr0.net
>>758
俺がアイヌの血を引いてるってことが要点なんだから
じいちゃんからかばあちゃんからかはどうでもよくね?

796 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:57:07.13 ID:+z4R3sR70.net
これ意味ない研究だなぁ

797 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:58:46.35 ID:Ip29qS7e0.net
>>654
そのつべの若者も沖縄人全てが大陸と南方系ミックス、縄文人が沖縄に来る技や必要性が
ないのに来ない、東アジアで最も離れた遺伝子情報を持ちのが沖縄人と本土人

798 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:58:50.27 ID:TNmr6cG30.net
>>787 九州でもビミョーに骨格が違うからなぁ 目がタレ目二重、少しつった二重のデカ目、鼻の大小、、言ったらキリなく北部へ行く程さらっとした顔が多く南へ行く程目鼻立ちが派手で毛濃い

799 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 16:59:22.12 ID:iafUKnB10.net
>>785
おまたせ
https://repository.ninjal.ac.jp/index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&block_id=21&item_id=764&item_no=1
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3203502/pdf/rspb20110518.pdf
http://publications.nichibun.ac.jp/region/d/NSH/series/niso/2003-12-26-1/s001/s006/pdf/article.pdf
http://kikigengo.jp/nishihara/lib/exe/fetch.php?media=library:references:rkoj-pellard.pdf

800 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:00:30.47 ID:E0XM37ce0.net
>>795
核ゲノムだと縄文人の遺伝子って50%なんだよな
Y染色体だと88%だけど

つまり50%は大陸の遺伝子入ってるから下戸が居てもおかしくないよ

801 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:00:50.88 ID:TNmr6cG30.net
>>799
うわぁ〜ありがとう!!!!
頑張って読むのチャレンジしてみーる!

802 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:01:46.08 ID:E0XM37ce0.net
訂正
>>795
アイヌでも核ゲノムだと縄文人の遺伝子って50%なんだよな
Y染色体だと88%だけど

つまり50%は大陸の遺伝子入ってるから下戸が居てもおかしくないよ

803 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:03:03.36 ID:W0tnwAkp0.net
下戸遺伝子って飲料水の質により淘汰された結果じゃねえの?
質が低いところは酒が飲めないと生きてられなかったんだろ

804 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:04:43.20 ID:Goxs/4Nr0.net
結局アイヌは下戸遺伝子なの?酒に強い遺伝子なの?

805 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:05:40.59 ID:iafUKnB10.net
>>801
グラフにしてあるのはそれ見ただけでも概ね理解できるかも

806 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:06:47.38 ID:E0XM37ce0.net
>>804
どっちもありうる

807 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:10:16.97 ID:Goxs/4Nr0.net
元々アイヌには大陸の遺伝子が50%入ってるから下戸か否かの
確率はフィフティフィフティってこと?
大陸の遺伝子が混じってなかったらアイヌに下戸はいなかったってこと?

808 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:13:05.98 ID:TNmr6cG30.net
>>805
全文を正しく理解出来るかわからんけど、チラ見して日本語の部分読んだだけでも興味湧く内容だった
ありがとう

809 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:13:07.99 ID:iizeJ71M0.net
奈良漬食っても酔っぱらう。

810 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:16:45.47 ID:p/hoJrL20.net
>>728
ていうか佐藤さん自身が
稲作の技術は朝鮮半島から伝わったといってるのにね
中国から直接来た稲もあったのではないかという論旨なのに

稲の伝播には三つの波があって
その二番目は中国から直接来たという和佐野さんの説を自著でも紹介してるのに
ネトウヨは読んでないんだよ

811 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:18:07.16 ID:pRcGCsYz0.net
酒飲んだらなぜか顔が白くなる。

812 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:18:42.52 ID:p/hoJrL20.net
>>793
>それで1990年代に入って、ようやく縄文時代にも稲作があったということが考古学界でも認められるようになりました。

これはもう古い学説
今は
>>524

813 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:19:20.96 ID:E0XM37ce0.net
>>807
大陸でも中国南部から来た渡来人が下戸って事だから50%にならないかな
50%以下って事かな

そこまではまだわからないね
縄文人に下戸が居ないかどうかの遺伝子分析はしてないからね

814 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:20:09.04 ID:Jzpexy/70.net
>>795
まったくもってそのとおりだと思うよ?
俺はばあちゃんが飲めないよって話についていってるだけだよ?
ばあちゃんはアイヌの血が入ってないから飲めないんじゃないのって話はしたよ?

815 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:24:52.75 ID:E0XM37ce0.net
>>812
プラントオパールの話じゃないんだが
水稲のRM1-bの話だが

816 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:25:46.01 ID:p/hoJrL20.net
>>815

>>810

817 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:26:38.06 ID:E0XM37ce0.net
>>816
水稲でも、朝鮮半島経由ではない品種があったということですか?

佐藤 はい、これは稲が朝鮮半島を経由せずに直接日本に伝来したルートがあることを裏付ける証拠になります。

818 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:27:32.42 ID:DQl5VtSg0.net
>>769
アイヌの遺跡が確認されるのは十二世紀辺り
鎌倉時代
古墳時代とかにはそれらしいものはない

819 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:28:00.03 ID:E0XM37ce0.net
>>816
どうでもいいけど、ネトウヨNGにしてるんで書くのやめてくれないか?
ネトウヨ連呼してるやつが、良く人に偏った思想言えるよな

820 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:29:37.64 ID:DQl5VtSg0.net
>>767
なんだそのトンデモ説はw
日本語と似てる言語は存在していない
中国語となんて、最も違う
単語も発音も違う
チョン語もな

821 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:31:10.18 ID:G/acV9Zw0.net
>>803
世界的に飲用に適した水が滞りなく手に入るところは多くはなく
酒が飲めないやつはかなり淘汰されたと思われる欧州などでは

822 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:31:42.46 ID:DQl5VtSg0.net
>>810
朝鮮から来るわけないだろう
朝鮮から来たと言うことは満州から来たと言うことだぞ
100%あり得ない

823 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:32:34.04 ID:Ilkf6V+p0.net
というか、なりすましの朝鮮人のDNAを日本人として扱うなって。

とにかくこの手の研究は日本から中国人や朝鮮人を追い出してからですね。

中国共産と朝鮮がやる事はクソのような捏造同化工作だからね。

本当に気味が悪いよね、天皇の朝鮮推しも。あり得ないでしょ。

嫌々やらされてるのかもしれないけどね。

824 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:33:37.01 ID:HUtv24oi0.net
江南地方の人はふだんは羊のように穏やかだがいったん軍をなすと火の玉のような精強さを
発揮したという

825 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:41:32.77 ID:Q+jl9V5Y0.net
江南人は日本語を話していた

826 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:41:42.85 ID:4lpB3U830.net
渡来人は漢民族の侵攻から逃れて日本に渡ってきたんだろうな。

827 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:41:48.99 ID:Goxs/4Nr0.net
>>814
俺が酒飲めないんであってばあちゃんが飲めないとは言ってないんだが

828 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:41:59.12 ID:E0XM37ce0.net
>>816
ちなみに日本の水田は菜畑遺跡の紀元前930年頃(放射性炭素14の較正年代)だけど、これより古い水田って半島で見つかってるんか?

829 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:44:50.16 ID:LqnWXaVT0.net
>>821
モンゴルも馬乳酒って度数は低いけど
子供も飲むんだよな
飲料水手にはいらない地域で酒飲めないのは死に直結

830 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:45:24.66 ID:DQl5VtSg0.net
>>828
半島なんて降水量も気温もないから水田なんかごく一部でしかできてないよ
日本の占領時代に耐寒性の品種が導入されて作れるようになった

831 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:51:50.22 ID:Fo6NX/uj0.net
>>1
お前は東亜板に帰れ > 泥ン ★

832 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:52:56.94 ID:E0XM37ce0.net
>>830
常識的にそうだよねw

833 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:57:11.10 ID:7Bx7JyZW0.net
酒なんか鍛えりゃ飲めるようになる

834 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 17:59:10.40 ID:E0XM37ce0.net
>>833
それはないな
オロナミンC飲んでぶっ倒れるやつ友達に居たしw

835 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:04:53.37 ID:Jzpexy/70.net
>>827
しゅまん
普通に見間違えてたよ

836 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:06:44.05 ID:FnSmLPH40.net
【歴史】「大和朝廷は中華思想」「周辺は夷荻」「未服従の遅れた人々だと位置づけ」 蝦夷と坂上田村麻呂の足跡 ヤマトの外に独自文化
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515855168/
【歴史】「大和朝廷は中華思想」「周辺は夷荻」「未服従の遅れた人々だと位置づけ」 蝦夷と坂上田村麻呂の足跡 ヤマトの外に独自文化★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515910253/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


837 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:17:51.44 ID:Endr3aH/0.net
>>830
いやそうとも言い切れない。
大陸的な大きな川もあるし、蛇行後の湿地もある。
気候は対馬海流の支流で、北九州程度の暖かさは西海岸である。
そういうところは、日本統治時代に開墾してるから、遺跡があれば出るはずだが、出ないんだよねぇ w
日韓の歴史学者は日帝隠蔽で済ますしてのかな?w

838 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:28:16.38 ID:g67FFXXV0.net
俺下戸やわ
先祖は中国南部から渡ってきたんかな

839 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:29:14.71 ID:QwG+rrQ/0.net
応神以前は、出雲尾張を中心とした縄文系のヤマト政権だよ。

840 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:31:22.85 ID:IUq85Dyy0.net
ふつうに万世一系だからな

841 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:32:07.64 ID:DQl5VtSg0.net
>>837
いや全くできないと言ってるわけじゃないよ
ただ気候的に難しいとは思うがね過去とかは
半島から日本に来たと言う経路があり得ないって事
対馬海流に乗って来たならまず九州に着く
半島に先に着くはずはないよ
南から北に伝わって言ったはずで

842 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:33:49.54 ID:IUq85Dyy0.net
79 現代        今上天皇(125)
78 近代〜現代     昭和天皇(124)
77 近代        大正天皇(123)
76 近代        明治天皇(122)
75 江戸時代      孝明天皇(121)
74 江戸時代      仁孝天皇(120)
73 江戸時代      光格天皇(119)
72 江戸時代      閑院宮典仁親王
71 江戸時代      閑院宮直仁親王
70 江戸時代      東山天皇(113)
69 江戸時代      霊元天皇(112)
68 江戸時代      後水尾天皇(108)
67 安土桃山〜江戸時代 後陽成天皇(107)
66 安土桃山時代    誠仁親王
65 安土桃山時代    正親町天皇(106)
64 室町時代      後奈良天皇(105)
63 室町時代      後柏原天皇(104)
62 室町時代      後土御門天皇(103)
61 室町時代      後花園天皇(102)
60 室町時代      伏見宮貞成親王
59 室町時代      伏見宮栄仁親王
58 室町時代      崇光天皇(北3)
57 室町時代      光厳天皇(北1)
56 鎌倉時代      後伏見天皇(93)
55 鎌倉時代      伏見天皇(92)
54 鎌倉時代      後深草天皇(89)
53 鎌倉時代      後嵯峨天皇(88)
52 鎌倉時代      土御門天皇(83)
51 平安〜鎌倉時代   後鳥羽天皇(82)
50 平安時代      高倉天皇(80)
49 平安時代      後白河天皇(77)
48 平安時代      鳥羽天皇(74)
47 平安時代      堀河天皇(73)
46 平安時代      白河天皇(72)
45 平安時代      後三条天皇(71)
44 平安時代      後朱雀天皇(69)
43 平安時代      一条天皇(66)
42 平安時代      円融天皇(64)
41 平安時代      村上天皇(62)
40 平安時代      醍醐天皇(60)
39 平安時代      宇多天皇(59)
38 平安時代      光孝天皇(58)
37 平安時代      仁明天皇(54)
36 平安時代      嵯峨天皇(52)
35 奈良〜平安時代   桓武天皇(50)
34 奈良時代      光仁天皇(49)
33 飛鳥〜奈良時代   志貴皇子
32 飛鳥時代      天智天皇(38)
31 飛鳥時代      舒明天皇(34)
30 古墳〜飛鳥時代   押坂彦人大兄皇子
29 古墳時代      敏達天皇(30)
28 古墳時代      欽明天皇(29)
27 古墳時代      継体天皇(26)
26 古墳時代      彦主人王
25 古墳時代      乎非王
24 古墳時代      意富富杼王
23 弥生時代      稚渟毛二派皇子
22 弥生時代      応神天皇(15)
21 弥生時代      仲哀天皇(14)
20 弥生時代      日本武尊

843 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:35:07.22 ID:IUq85Dyy0.net
>>842
(続き)
19 弥生時代      景行天皇(12)
18 弥生時代      垂仁天皇(11)
17 弥生時代      崇神天皇(10)
16 弥生時代      開化天皇(9)
15 弥生時代      孝元天皇(8)
14 弥生時代      孝霊天皇(7)
13 弥生時代      孝安天皇(6)
12 縄文〜弥生時代   孝昭天皇(5)
11 縄文時代      懿徳天皇(4)
10 縄文時代      安寧天皇(3)
09 縄文時代      綏靖天皇(2)
08 縄文時代      神武天皇(1)
07           彦波瀲武盧茲草葺不合
06           彦火火出見
05           天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵
04           天忍穂耳
03           天照の勾玉
02           天照
01           伊弉諾

844 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:37:21.07 ID:LfL9QM020.net
>>840
万世といえば、韓国語のマンセーって「万歳」の意味なのね
中国語だとワンスウェイ

同じ文化圏ってことよね

845 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:39:10.38 ID:jIlze2EM0.net
>>837
近世までの水田は現代で考える河川の下流域の湿地帯の平野ではなく、山と山や台地と台地の合間に作られたんだよ。
所謂自然に水はけの出来る土地だよ。
河川の下流域の湿地帯なんて水浸しで近世までは水田なんて作れなかった。

846 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:43:16.61 ID:qcPYQ1rK0.net
シナチョンと起源が違うからと縄文人をありがたがる人が多いが
D遺伝子が多い点で縄文に一番近いとされてるのはチベット人だけど
チベット人て平均IQ90ないんだぞ。フィリピン人やマレー人と同じぐらいの知能
他に近いって説のあるブリヤートモンゴルのモンゴル人でもIQ100あるかないか

一方、弥生人のソースである漢民族のほうはIQ105~110

いや、おまいらがそれでもどうしても縄文人に近くありたいというなら、それでいいけど

847 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:44:17.53 ID:xYqwIlIx0.net
断片的な証拠による解釈のゲームの手前で踏みとどまるのがまともな研究者

848 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:45:57.46 ID:2iYskRXv0.net
>>547
北部九州ではかなり早くから漢字使ってたようだが

849 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:48:52.55 ID:2iYskRXv0.net
>>846
わかるわー白鵬みてると

850 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 18:49:41.67 ID:itCZj56Z0.net
>>846
そんなもん関係ない
お前のようなバカでも日本人なんだろ?
甘んじで受け入れるしかない
あと、忘れてるかもしれんが、もう一つ、アンダマン諸島の人間も仲間だ
火を作れなかったという珍しい人類
別に構わんけどね
仲間は仲間だ
チョンみたいに成り済ます奴は許せんが

851 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:10:48.24 ID:6AWfWOM/0.net
>>24
顔薄くないからうちは違うわ

852 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:13:15.88 ID:FAtwa9fb0.net
北陸から中部が下戸
下戸発生したのは2万年前
で中国南部から来たより北陸系が氷河時代中国南部にに移住した
可能性高い

853 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:21:03.22 ID:p/hoJrL20.net
>>828
なんで稲作が朝鮮半島から伝わったのが
考古学で定説になっているかというと(この定説は変わったことはない)
日本で最古級の稲作の痕跡が菜畑遺跡
そこで稲刈りに使われたとみられる「石包丁」や「抉り入り柱状片刃石斧」という農具が
その独特の形状から朝鮮半島から導入されたのが明らかだから

この石包丁の形の変遷で
山東半島→朝鮮半島→日本のルートが定説になってるわけ

もし稲作が朝鮮半島からではないというのなら
菜畑遺跡より古い稲作の痕跡を見つけて
そこで朝鮮半島ゆかりではない形状の農具(中国から直接来たのならその形状の農具)を
見つけなければならない

854 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:23:49.41 ID:QF00SjPl0.net
ネトウヨに反論する必要ないんだな
聖徳太子の時代から朝鮮半島を意識して歴史を書き換える癖がある
なんでかわからんが
そういう癖が歴史的にある
同族嫌悪なのかなんなのか
だって近畿の人間はほとんど渡来系、つまり半島のやつが多数だとわかってるわけだから

855 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:24:56.07 ID:QF00SjPl0.net
ネトウヨ=半島系日本人の歴史的伝統芸ということだね

856 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:27:25.21 ID:QF00SjPl0.net
ネトウヨがこれこれが朝鮮人の特徴だと揶揄してる姿にk自分らがそっくりなのは
当然だった
同人種だもんな

857 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:28:55.69 ID:ko+Lk68d0.net
学術的研究成果だけ知りたい
ウヨとかサヨがうざい

858 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:29:48.85 ID:p/hoJrL20.net
これも貼っとくわ

http://www.nendai.nagoya-u.ac.jp/tande_report/2012/udatsu2012.pdf
2013年の名古屋大学加速器質量分析計業績報告書

東アジアにおける水田稲作技術の成立と発達に関する研究
ーその現状と課題(日本と中国のフィールド調査から)ー

6/10ページ目の表

日本 水田の出現 BP2800
   イネ遺物の検出? BP3400

韓国 水田の出現 BP3300
 イネ遺物の検出? BP4500

中国 龍山文化期での稲作BP4400
   水田の出現? BP5000
   初期水田遺構の検出 BP6000
   イネ遺物の検出 BP12000

https://imgur.com/a/dhArq

859 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:30:56.61 ID:QF00SjPl0.net
だって現実の政治マップとも合致するじゃんw
パヨクの拠点、沖縄、東北北海道
縄文濃度が濃いとパヨクで
半島系濃度が濃いとネトウヨ
完全に合致してるしw

860 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:32:10.28 ID:QF00SjPl0.net
いやあDNAっておもしろいですね
そりゃ天皇は墓の調査させんわ
ぜんぶわかっちゃう

861 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:33:16.70 ID:zwElVxRJ0.net
>>337
北京はここだぞ。
https://www.chinaviki.com/china-maps/img/china-map01.jpg
山東省の黒い部分は3000年以上前は東夷がまだいたところだな。

862 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:39:18.87 ID:WGguaHyE0.net
>>4,>>9,>>34,>>53


『古事記』(中巻)では、神功皇后(じんぐうこうごう)の母方の先祖(6代前)は新羅国王の子、「天之日矛」(あめのひぼこ)になっている。
神功皇后は「オキナガタラシヒメ」というが、オキナガ氏は新羅系である。

http://www.niigata-u.com/files/ngtphoto/hihoko.gif
http://kojiyamanet.hateblo.jp/entry/%3Fp%3D87

『日本書紀』では「天日槍」と表記され、垂仁天皇3年3月条において新羅王子の天日槍が渡来したと記す。
『日本書紀』垂仁天皇88年7月条によると、新羅王子の天日槍が持って来た但馬の神宝を見たいと天皇が言ったので、使者を遣わし天日槍曾孫の清彦に勅命を下して献上させた。

863 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:39:21.65 ID:FAtwa9fb0.net
稲作と下戸遺伝子は別
中国南部より下戸多いのが北陸
中国朝鮮より日本のほうが下戸多い
説明付かないだろ

864 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:40:09.24 ID:jLLNcxIu0.net
>>853
その石包丁は華北や半島では畑作に使っていたものだろ。
先に石包丁が伝わって後から別のルートで水稲耕作が伝わったと考えればいい。

865 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:41:43.32 ID:EN9GMrd/0.net
大嫌いな日本人。
憎たらしい日本人。

その日本人と遺伝子ルーツが違うなら
喜んで万歳でない?

どうして朝鮮人は憎し日本人と
ルーツを同じくしたがるのか
不思議。

866 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:43:59.54 ID:qrPzl5V40.net
うさんくさいんだよ
現代でそんなに地方性なんて維持されてないのに
どういう調査するんだよ

867 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:44:26.11 ID:QF00SjPl0.net
>>865
ネトウヨも鏡写しのようにそっくりじゃんw

868 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:44:46.03 ID:gu08w2og0.net
カメダはどうか?とか、カメダは変わらないとか。

869 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:45:37.89 ID:qrPzl5V40.net
ゲノム解析って配列わかっただけじゃないの?

870 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:49:50.65 ID:QF00SjPl0.net
素直に考えて、近畿あたりの半島系日本人ってのは朝鮮半島から追い出されてきたやつらだから
朝鮮半島に強い恨みがあるんだろうな
それが1000年続いてると思うとまさに恨文化だねww

871 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:52:32.78 ID:j1yXc94i0.net
>>853
アホw
山東半島では今でも稲作はやってない
あそこは華北であって小麦が主要作物だ
米なんか作るわけがない
多分作れない
脳水量と気温の関係で
米は熱帯植物だぞ

黄河文明は小麦の文明だ
そのルートと同じである必要などない
稲作にも使えるから使ったんだろ

872 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:52:40.02 ID:p/hoJrL20.net
>>864

http://sitereports.nabunken.go.jp/ja/4022
「日韓における穀物農耕の起源」 山梨県立博物館調査研究報告 399頁(416/421)

>(5)朝鮮半島における稲作の出現

 今回の一連の圧痕調査では、燕岐大平里遺跡B地区およびC地区、金泉松竹里の青銅器時代の土器からイ
ネの圧痕が検出された。朝鮮半島の当該期の稲作の開始に関しては、この時期を定点としてさらに古い時代
に遡及するかが今後の課題となろう。同時にアワ、キビなどの雑穀類がこの時期でも引き続き検出され、新
石器時代の早い段階から栽培が開始されたアワ・キビが、青銅器時代前期に稲作が導入された後も、重要な
食糧の構成要素としてイネとともに定着していることがうかがえる。イネ・アワ・キビがセットで検出され
ていることは、イネの水稲農耕と雑穀の畠作農耕が複合した当該期の農耕形態を裏付ける有力な手がかりと
なりうる。
 金炳燮は、青銅器時代の前期においてもアワ・キビなどの雑穀が主体的で、水稲作は一部の地域や集団に
よって選択的に受容されたという重要な指摘を行っている。両者の生業に占める位置づけは、今後の課題と
言える。
 いずれにせよ、紀元前1300 年頃の韓国では、すでにイネ、アワ、キビなどの農耕が成立していたことになる。
日本列島への波及、伝播は最新でデータでは、紀元前800 年以降の突帯文期とみられ、両地域の穀物栽培の
開始期に5百年ほどの時間的ギャップが認められる。縄文時代晩期の穀物伝播の存否が今後の課題となろう。



↑現時点では朝鮮半島と日本の稲作の開始に500年もの差があるの
これをまず認識しよう

873 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:53:50.72 ID:p/hoJrL20.net
>>871
弥生時代に青森で300年間稲作をやっていたという事実

当時はバカにされていた

874 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:56:26.84 ID:j1yXc94i0.net
>>870
記録に残ってる限り、倭国は半島南部を支配していた
それは日本の記紀でも、朝鮮の三国史記でも、中国の各種史書でも同じだ
あるいは好太王碑でもな

また、朝鮮の国が倭国に人質を出してたという記述が三国史記にあるぐらいだ
半島から来た勢力が日本に来て支配したという記録は全くない

875 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:57:48.67 ID:j1yXc94i0.net
>>873
それが何か?
何の反論だ?
今でも作ってないんだぞ山東半島では
青森では作ってるだろ?

頭おかしいのか

876 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 19:58:52.57 ID:HciZ75du0.net
>>863
そう思う
中部地方の下戸は中国南部由来のものでなく大陸では絶滅した種族か
縄文時代か弥生時代かまだ後か分からないが突然変異が地域的に広まったものだと思う
邪馬台国の人々は飲酒していた

877 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:01:42.63 ID:j1yXc94i0.net
>>872
君ね
陸稲知らんの?
日本では五千年とか前にやってるよ
それは水稲ではないだろう
だって、アワキビと同時に出たんだから
アワキビは畑で作るんだよ

知らんのかこんな事も
そこのチョン学者も相当だが

そもそも日本を通り越して半島に行ったわけがないんだよ
ルートがやいから
行くのなら日本から半島だよ

878 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:02:51.18 ID:p/hoJrL20.net
ちなみに近年になって山東省の趙家荘遺跡から水田跡がみつかって
山東半島から遼東半島を経て朝鮮半島を南下し北部九州に上陸したルートは
ますます有力になっている

879 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:04:26.99 ID:p/hoJrL20.net
>>875
頭がおかしいって宮本一夫の「農耕の起源を探る」とか読めよ
学者の定説を否定してもむなしいだけだ

880 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:04:53.44 ID:zwElVxRJ0.net
>>351
百済人禰軍の墓碑にある日本のことだが、「日本余噍、据扶桑以逋誅(日本の残党は扶桑に立てこもり唐による誅を逃れている」
という状況だったので禰軍は日本に派遣されたとある。
旧百済領の熊津都督府にいた将軍劉仁徳は朝散大夫の郭務悰等を倭に派遣したが、「善隣国宝記」に記載されている「海外国記」
の引用に郭務悰の随員の中に百済佐平禰軍とあり墓碑にあるのはこの時のものだろう。
つまり、墓碑にある日本は倭のことであり、禰軍が死去したのが西暦678年で飛鳥池遺跡出土の天武6年(678年)銘と「天皇」の語が
ある木簡と同年であることから、墓碑では白村江の戦い当時の国号ではなく墓碑が作られた当時の国号が採用されたことが伺える。

881 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:05:05.20 ID:QF00SjPl0.net
>>874
高句麗と百済は中国と新羅に滅ぼされて
倭国軍の引き上げとともに亡命してきたってストーリーだろ

882 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:05:24.60 ID:kh9DC9Uo0.net
山脈を越えて大坂京都や関東に渡ったあと東北に進むよりも
出雲から日本海沿いに東北まで渡る方が
楽だし民族の移動も自然

883 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:05:50.58 ID:j1yXc94i0.net
>>878
仮にそれが事実としても、遼東半島でできるわけがないだろう
あそこは満州だぞ
近年でも主産物はコーリャンだぞ
あり得ないんだよ
誰がそんなところで水稲やるんだよ
陸稲ならあり得るが

884 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:07:16.54 ID:qrPzl5V40.net
別に下戸の子孫である必要はない
その伝染病が広まればどこでも下戸遺伝子になるじゃないか

885 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:07:16.80 ID:p/hoJrL20.net
>>877
これももう一回貼っておくわ


「発掘された日本列島2014」(文化庁編)

P21

縄文時代に稲作はあったのか

 縄文時代にも陸稲などの稲作が行われていたと考えられていました。
縄文時代の堆積層や土器の中に、イネのプラントオパールが確認されたこと、
土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると
みなされていたのです。しかし、籾圧痕にシリコンを注入して顕微鏡で観察した結果、
籾にあるはずの針状の突起、「禾(のぎ)」を確認できませんでした。
また米を食べるとされるコクゾウムシ圧痕の有無も調べられましたが、じつはコクゾウムシは
コメ以外の雑穀類も食べることが判明し、現在のところ、確実な稲作は弥生時代早期からと
いうのが最近の研究者の大方の見解です

https://imgur.com/a/AmUre

886 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:08:20.53 ID:zwElVxRJ0.net
>>358
>江南人が来たのは北部九州だけで本州に行った形跡が無い。

最近見かける人か。
甕棺墓は縄文時代から日本列島内にあるし、縄文時代から弥生時代に継承された痕跡もあると話をしただろ。

887 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:10:48.89 ID:KG0ZdT/E0.net
ここは余計な事言うのが多くてWIKI見たほうが信用できる

888 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:12:48.54 ID:QF00SjPl0.net
滅ぼされて日本に亡命してきた百済高句麗の残党の新羅、あるいは中国王朝に対する恨みは
その当代だけでなく1000年も延々と受け継がれてる
それがネトウヨだとすると
歴史すげーってなるよなw

889 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:15:28.62 ID:itCZj56Z0.net
>>879
それは農耕の起源だろ
水稲の起源ではないだろう
そもそも名前だけだしね、読めよで済ますな

890 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:15:59.01 ID:+MQGr19lO.net
チョンと血のつながりがなけりゃあなに人だっていいよ

891 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:16:32.73 ID:jIlze2EM0.net
>>883
山東半島と遼東半島は違う半島だぞ

892 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:16:57.26 ID:zwElVxRJ0.net
>>364
混血集団だからお前が言っているものとは違うよ。

>縄文人を支配した渡来人

893 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:17:28.11 ID:uVyt4gRN0.net
>>509
元寇の時の江南軍は寧波から7日で九州の平戸島に到達している
これなら倍かかったとそてもわずかな真水と食料で死なずに到達できる
江南から斉や燕や満州南部や朝鮮半島を通って来る方が困難で不自然
必要に駆られるとしたら亡国の時かと思うが
呉越が滅ぼされた時は北から攻められた時で敵地の北に向かうわけない

894 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:18:46.17 ID:itCZj56Z0.net
>>885
で半島の稲が水稲だったという根拠は?
大体陸稲の証拠は何箇所からも出てるし実際に陸稲があったのは事実だからな
それはじゃあ何なんだ?
稲でないとしたら
土器の中にあったんだろ?
食い物だろう

895 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:18:51.67 ID:QF00SjPl0.net
1000年権力を取られた恨みをもちつづける
恨文化の継承者ネトウヨ
これが理解できると
権力が交代するたびに前職をぼっこぼこに叩きのめす韓国の不思議な光景が
ちょっと理解できる気がする

896 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:20:36.20 ID:KG0ZdT/E0.net
はーなるほど最近朝鮮通さずに南方から直接来た説が出てきてるのね?

897 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:21:47.46 ID:KG0ZdT/E0.net
まあ素人がどこういう事じゃないわ

898 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:23:20.47 ID:itCZj56Z0.net
>>893
あと単に難波して流されたケースがあるね
揚子江辺りの船が東シナ海にでたんだよ
わざわざ稲を持ってやってくると言うのは変だからね
そんなのが数例でもあれば稲作は始まるだろう
北九州に着く
水と温度は十分にあるからな日本は
半島とか不敵地だろう
ほんの南部だけ
昔は何でも中国から半島を経て来てた考えたからまだその癖が残ってる

899 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:23:21.08 ID:QF00SjPl0.net
縄文濃度の濃い日本人は権力を取るとか取られるとか全然気にしない
すぐ忘れちゃう
だれが権力者かもあまり気にしてないw
中国だろうがアメリカだろうが安倍だろうがw
DNAが違うの一言だね

900 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:23:49.97 ID:KG0ZdT/E0.net
お前らの御託よりWIKIの方が分かりやすい

901 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:27:24.88 ID:jLLNcxIu0.net
>>872
その文献にこんなことが書いてある。

367ページ(384/421)
「現在までに調査された青銅器時代の耕作遺構のうち、畠は後期、水田は前期末〜後期に集中している。」

371ページ(388/421)
「水稲作は前期後半に朝鮮半島の農耕社会に流入するが、」
「水稲作を通じた食量生産の増大は証明されておらず、三国時代でも食糧供給地としての水田の役割は微弱である」
「水稲農耕は水稲作が可能なごく一部の地域や、
イネを特殊作物として選好した集団によって、選択的になされたものと考えられる。」

902 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:30:39.76 ID:4RL/5C820.net
三内丸山の人らって、4,5千年前までいて
突然消えたらしいけど
北上したんだろうか?
それとも南下したんだろうか?

903 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:32:39.18 ID:zwElVxRJ0.net
>>885
>土器についた籾(もみ)の圧痕の発見から、縄文時代後期まで稲作はさかのぼると

これ、岡山県の南溝手遺跡のものかな?
縄文中期の土器の圧痕の話はどうなの?

縄文中期に稲作の「印」、土器にもみ圧痕 熊本大矢遺跡
http://www.asahi.com/culture/entertainment/news/SEB200507160033.html
http://www.asahi.com/culture/entertainment/news/image/SEB200507160034.jpg
>大矢遺跡から出土した縄文中期の土器に付いていた、稲もみ圧痕の電子顕微鏡写真

904 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:34:58.14 ID:WE34ByfP0.net
酒飲んだら全く寝れなくなるけど
コーヒー何杯飲んでもぐっすり眠れる

905 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:37:49.75 ID:a9PPqXHj0.net
俺は偉くなって、10年以内に日本から酒を飲める奴らを根絶してみせる!

906 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:44:04.83 ID:MuAn6iEg0.net
>>867
何が鏡写しだ。
遺伝子的に違う事を願っているよ。
朝鮮人は絡む。
日本人嫌いなら、関わらないようにすれば
いいのに。
絡む。絡みの民族。

907 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:44:08.43 ID:zwElVxRJ0.net
>>901
気候変動と一致する話だな。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/sundaymorning10/16abindex.files/image015.gif
半島の青銅器時代は今は無文土器時代と呼ばれている。
青銅器の出現が紀元前8世紀で土器と合わない為。青銅器の出現は日本列島と同じ時期ということだ。
無文土器前期の終わりは紀元前850年頃までで、縄文晩期の寒冷期の真っ最中なので南部の倭人地域に水稲が
伝播した程度ではなかろうか。

908 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:44:30.65 ID:FAtwa9fb0.net
俺は全盛期でもビール15本くらいしか飲めなかった
相撲取りは20本は飲むらしい

909 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:45:48.41 ID:itCZj56Z0.net
>>901
実際半島の人口は少なかったのは別の調査で分かっている
日本の場合、水稲で爆発的に人口が増えた
だから、縄文系は相対的に少数派になった

そもそも韓国の遺跡調査なんて、前方後円墳を埋めもどすぐらいだから全く信用はならない

910 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:47:13.31 ID:HciZ75du0.net
>>902
寒冷化したなら普通は南下するよな
でも南は土地利用を巡る争いが多くなっていく
縄文生活は不可能になっていくから土地生産性の高い稲作を受け入れなければならない
三内丸山の人々が何処に行ったのかは遺伝子解析でいつか発見があるんじゃないか

911 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:49:47.99 ID:zwElVxRJ0.net
>>909
>だから、縄文系は相対的に少数派になった

礼文島の縄文時代の人骨で確認されたY染色体D1b系統は現代人では4割近くで、3割弱のO1bや2割強のO2より多い。

912 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:51:32.24 ID:QF00SjPl0.net
>>906
けっきょくたいして興味のないことネトウヨにぜんぶ教えてもらったようなもんだしなあ
朝鮮人はああだこうだとw
毎日朝鮮のことばっかり考えてるんじゃないかレベルでw
そのどうでもいいと思ってた情報の蓄積が
ある日突然、このスレでDNAでつながるんだよw
半島系というwww
感動もんだよね

913 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:52:58.27 ID:itCZj56Z0.net
>>910
そんな理屈が実際の朝鮮の社会に適用されたと考える方がアホ
適地が少なくなれば、争いが激しくなるだけ
だから、倭国に支配され、北は高句麗に支配された
賢い民族じゃないから

三島半島から伝わるわけがないよ
着ようがないから
あと、山東半島の向かいは今の北朝鮮だから直通も無理だよ
北じゃ水稲稲作は無理だから
満州のそばだからな
せいぜい小麦、あるいはアワヒエ、陸稲だよ

914 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 20:55:43.13 ID:zwElVxRJ0.net
>>910
三内丸山遺跡の土器と装飾品は同時期の遼東の興隆窪文化との類似が指摘されている。
この興隆窪文化の後継は紅山文化だが、発掘人骨のY染色体大半はウラル語族に多いN系統であることがわかっている。
特にN1(xN-M128,N-P43,N-M46/N-Tat)が高頻度であるが、これと同じものが青森県で確認されている。
双方の交流の結果の可能性があるが、これが青森県に留まっているということは三内丸山遺跡の担い手もそのまま青森
付近に留まっていたのかもしれない。

915 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:04:45.44 ID:4RL/5C820.net
>>914
いやいや
突然、あの遺跡を捨てたんだよ
何かあったんだろうな
その後の民族がどうなったかも解明されてない
不明のままなんだよ
そのままいるのなら、そういう風に解明されてるよw
今の青森人?とは、連続性?が無いんだよ
だから、不思議、謎とされてるんだよ

916 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:07:12.27 ID:zwElVxRJ0.net
>>915
ドーナツ化で周辺に小さな集落を幾つも作っていた話の更に先のこと?

917 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:09:31.67 ID:uVyt4gRN0.net
ハプログループN1なら日本人にも数%あるな
青森で高頻度だからそのまま青森人の先祖になった可能性が高いな
こんなことが分かるんだから遺伝子解析は便利だねえ

918 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:10:38.74 ID:uGII+Ecn0.net
> このほか、日本人に多い「下戸」に着目した研究もある。アルコールは、肝臓で毒性物質になり、酵素の働きで分解される。この酵素をうまく作れない「下戸遺伝子」を持つ人は飲酒後、頭痛などに悩まされる。
> 北里大准教授の太田博樹(49)によると、下戸遺伝子の持ち主は中国南部と日本に集中している。感染症予防に関係があるらしい。感染症を起こす寄生虫は、血液中の毒性物質の濃度が高いと増殖しないという。
> 中国南部は稲作発祥の地。お酒の文化も広まった。ある時、感染症が流行。下戸遺伝子を持つ人たちが生き延び、子孫が稲作とともに日本へ渡った――。そんな可能性があるという。


中国南部の国名は”越”

越の国から来た人が日本に定着して付けた地名が、越前と越後

武田鉄矢がラジオで言っていた。

919 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:11:55.38 ID:p/hoJrL20.net
>>901
書いてあるけど
稲作が朝鮮半島においては主力ではないにしろ
結局日本より500年も早く行われていたのは事実

これは縮まるかもしれないけど
考古学者が探しても探しても今のところ
さかのぼってこないのが事実

それで


https://www.rekihaku.ac.jp/outline/publication/ronbun/ronbun8/pdf/185013.pdf
「水田中心史観批判」の功罪 - 国立歴史民俗博物館

432頁(28/44)

>弥生文化の遺跡では,コメのそうした例が,戦前から検出されていたし,現在では全国的な
把握が困難なほどの数に及んでいる。これに対し,世界的にも突出した発掘調査密度を誇る
日本において,未だ縄文時代に遡るイネ科穀類や弥生文化のコメ以外のイネ科穀類のそうした例が
検出されないというコントラストこそが,縄文文化・弥生文化の農耕の特徴を雄弁に物語っている

>私は,縄文文化におけるイネ科穀類の存在を否定しているわけではない。しかし,厳密な方法による
分析事例が少しずつ増えてきている現在でも,縄文文化における確実性の高い資料が検出されず,
また弥生文化ではコメが主体となる時期以降のコメとその他のイネ科穀類との格差がむしろ開いて
いっていることについて,そろそろしっかりと議論すべき段階にきているのも確かであろう。

>朝鮮半島の櫛目文土器文化における,イネ科穀類やそれに関係する考古学資料の検出が続くなか,
「縄文農耕論」は,隣接する櫛目文土器文化にあれば縄文文化にもあるはずだ,という前提によっ
て先走りし過ぎた感があるようだ。

920 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:16:41.33 ID:sy580YCF0.net
古代朝鮮人の人骨が見つかれば話は早いだろうね。
歯が残っていれば確実にY染色体ハプログループを特定できる。
紅山文化の古人骨からハプログループNが特定されてるわけだし。

https://m.blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=rlarladudtnr&logNo=221179514945&navType=tl
これ何も具体的な事書いてないよね。
DNA採取してるならさっさとY-fullに上げて欲しい。 サブクレードまで分かるんだからさ。

https://m.blog.naver.com/rlarladudtnr/221047725830
面白いデータありがとさん。
これ朝鮮人的にどう思ってるわけ?

921 ::2018/01/14(日) 21:19:53.44 ID:DsYIjx1S0.net
>>918
武田鉄矢…orz

922 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:27:13.04 ID:PBqaIzDP0.net
半島の気候がどうとかいってるバカウヨって半島の緯度が北海道と同じとか言ってる馬鹿だぞ?

923 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:28:03.65 ID:sy580YCF0.net
面白いよな。
L682って中国地方と四国、愛知、道央道南に多いんだな。
現代朝鮮人のL682が6-15%でこの地域に拡散してるんだな。
意外や意外北部九州には少ないのがまた面白い。

924 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:35:21.39 ID:sy580YCF0.net
https://www.yfull.com/tree/D-M64.1/

さっさとD1bのデータ上げてくれや。 中国のY-fullでも良いぞ。
出し惜しみしないでさっさとデータ上げて下さいよ。
isoggが何時までたっても更新されないだろ。

925 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:41:46.69 ID:sy580YCF0.net
朝鮮半島の古人骨のハプロ分かったら教えて。
年代ごとに大きく変わってるかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
古代朝鮮人と今の朝鮮人が同じと言うなら、さっさとデータで証明するべきだよ。

中国は古人骨のハプロ解析随分進んでるよ。

926 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:52:16.17 ID:ZIs3s1Zc0.net
>>833
酒に弱かった人間が我慢して飲んでいるうちにある程度飲めるようになるのは、
ALDH2低活性型の人間の場合だ。
活性型ALDH2のアセトアルデヒド分解能力をを1とすると
低活性型ALDH2は1/16の活性しかないが、それでも飲酒を続けているうちに
ALDH2が誘導されるのと、アセトアルデヒドに対する耐性がついて
ある程度飲めるようになる。

ALDH2不活性型の人間はいくら鍛えても、誘導される酵素が元々ないので
飲めるようにはならない。

ところが、アルコールによる健康被害を一番受けるのがALDH2低活性型=元々は
飲めなかった人間だ。
このタイプの人間は、飲酒すると体内に高濃度のアセトアルデヒドが滞留することになる。
アセトアルデヒドは人体には猛毒で発がん性物質でもある。
その結果、肝障害や咽頭がん、口腔底がん、食道がん、肺がんなどを起こしやすい。
元々酒に強いタイプは、飲酒してアセトアルデヒドができてもすぐに分解されるし、
まったく飲めない人間は最初から飲まないから、健康被害を受けることはない。

927 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:52:39.01 ID:zwElVxRJ0.net
>>922
紀元前500頃の松菊里遺跡がある半島中西部は北陸と同じくらいの緯度だということは言ったことはあるが。
他人の話だとと東北との対比もあるが、北海道は近代稲作の気候と品種改良の事例で出したものを勘違いしていないか?

928 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 21:58:34.52 ID:zwElVxRJ0.net
>>919
>>903にはレスできないの?

929 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:02:36.35 ID:sy580YCF0.net
あ、あと質問。 L682持ちの半島の人って酒弱いの?
L682が瀬戸内海近辺、四国に多いんだけど、L682持ちが酒に弱いのだとしたら可能性有りだね。

930 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:06:47.53 ID:srlodqov0.net
>>818
今のアイヌが血統的に成立したのはそのあたりだやね
んで自らをアイヌとして呼称し始めたのが江戸時代
その上であえて古墳時代と言ってるのはその時期に北の言語や風習を引き継いだ連中が神奈川辺りまで南下してるからなんだよね
んでそれが近世に至るまで東北北部には集落が存在しエゾとエミシは特に区別されてないという歴史があるのさ
特に青森辺りだと江戸時代になって人別帖の類が整備されるまでは和人とエゾの区別すらされていないんだよね
だから現代のアイヌ史観はなんか違うんだよなーと感じるわけさ

931 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:09:32.89 ID:zwElVxRJ0.net
>>930
>その上であえて古墳時代と言ってるのはその時期に北の言語や風習を引き継いだ連中が神奈川辺りまで南下してるからなんだよね

何を元にした話なのかな?

932 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:25:58.69 ID:cqFSq3xd0.net
起源スレ秋田www

933 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:26:13.85 ID:srlodqov0.net
>>931
古墳寒冷期の話だよ
日本史というより東アジア史をかじってた方がピンときやすいのかな?

934 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:27:33.19 ID:zwElVxRJ0.net
>>933
具体的な遺跡の名前や記紀や風土記の記述などの話が出てくるのかと思ったのだが。

935 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:28:41.69 ID:B1oYtCBU0.net
>>277
江南からは決死の黒潮片道航路だから大量には来ない
対馬ー朝鮮半島経由が使えなくなって以降、日本の遣唐使は難破しまくってる

936 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:30:24.69 ID:EN9GMrd/0.net
早く結論

937 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:36:25.43 ID:srlodqov0.net
>>934
そんなのでいいのか?
なら日本書紀の神武東征記で良いと思うよ

938 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:38:43.45 ID:VKVTSQ/G0.net
ATLウイルスキャリアの分布と縄文人
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/02inu_hatukanezumi/ATLwirusukyaria_R.jpg

ATLのウイルスキャリアが日本人に多数存在することは知られていたが、東アジアの周辺諸国ではまったく見出されていない。
いっぽうアメリカ先住民やアフリカ、ニューギニア先住民などでキャリアが多い。

日本国内の分布に目を転じると、南九州や沖縄、アイヌに特に高頻度で見られ、四国南部、紀伊半島の南部、東北地方の太平洋側、隠岐、五島列島などの僻地や離島に多いことが判明している。
九州、四国、東北の各地方におけるATLの好発地域を詳細に検討すると、周囲から隔絶され交通の不便だった小集落でキャリアは高率に温存されている。
東京、大阪など大都市で観察される患者の90%以上は九州などに分布するATL好発地帯からの移動者で占められていた。
以上より、日沼頼夫はこのウイルスのキャリア好発地域は、縄文系の人々が高密度で残存していることを示していると結論付けた。

HTLVはかつて日本列島のみならず東アジア大陸部にも広く分布していたが、激しい淘汰が繰り返されて大陸部では消滅し、
弥生時代になってウイルス非キャリアの大陸集団が日本列島中央部に多数移住してくると、列島中央部でウイルスが薄まっていったが、
列島両端や僻地には縄文系のキャリア集団が色濃く残ったものと考えられる。

939 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:41:23.08 ID:zwElVxRJ0.net
>>397
弥生時代の話だし、地質調査で判明している2000年前の南海トラフの大地震と津波、1800年前の天候不順と大地震
の影響によるものと推測される。
と日本列島の内部要因で話ができるものだよ。
考古学的にも鮮卑などは日本列島に大挙して来た痕跡がない。

940 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:44:11.77 ID:zwElVxRJ0.net
>>939
>>937だった。

941 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 22:50:17.23 ID:OW7+PMik0.net
>>902
三内丸山の人々の一部は関東まで南下して
後の鎌倉武士となったという説を唱える人もなきにしもあらず

942 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:06:01.95 ID:sy580YCF0.net
ID:iafUKnB10からご紹介頂いた個人ブログですが、
https://m.blog.naver.com/PostList.nhn?blogId=rlarladudtnr&categoryNo=348&logCode=0&categoryName=YDNA%EB%A7%B5

これのソースになっている個人ブログが有りまして、そこにブログ主のハプログループが記載されておりました。
https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&rurl=translate.google.com&sl=auto&sp=nmt4&tl=ja&u=https://qudro.blog.me/&usg=ALkJrhhGTknHewbSOdFZE0vPdaoj-UCyTg

このブログ主のY-DNAサブクレードがO1b2 (CTS1102)であることが判明いたしましたのでご報告いたします。
https://www.yfull.com/tree/O-47Z/

日本人に多いO-47Zのサブクレードでした。
このブログ主の心中は如何なものでありましょうか。

943 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:08:28.32 ID:O7swvPnU0.net
>>378
太白に子供はいない

だから孫呉も卑弥呼も血縁関係はない

944 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:12:55.47 ID:Daf7a8qH0.net
>>935
かつて対馬海峡を庭のように航海した九州海人族だが
遣唐使のころは自由な往来が出来なくなり沿海で漁をする漁民となるか
公地に縛り付けられる公民となり航海技術を失っていた
畿内人のすることである
稚拙な航海術に船体は大きいが容易にバラバラになって復元しない棺桶船で唐へ渡った
深い海の上に漂って怖い怖い言いながら記しながら渡った

945 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:15:39.33 ID:LMalequg0.net
江南からの渡来人って徐福を除くと大半が亡命者

三国時代の呉の遠征がどこまで行ったかわからない
人狩り以外に呉の衛星国家を作って魏を挟撃するのが目的だったはずなので日本か朝鮮半島を目指していたとは思うんだけど

946 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:17:29.98 ID:Daf7a8qH0.net
一本の大木から作った船で時期を違えなければ江南から九州への渡海はそんなに成功率の低いものではない
邪馬台国より前の時代に漂流して九州と思われる地へ漂着した記録が中国側にある

947 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:18:04.12 ID:B1oYtCBU0.net
>>944
いや、新羅との関係悪化で安全な半島沿岸経由が使えなくなったのが要因だろ

948 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:20:35.46 ID:O7swvPnU0.net
徐福が連れてきたのは羌と北狄らしい

日本人とチベット人にしかないDNAがあるのはそのためだとか

949 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:22:53.54 ID:bJPWrpSC0.net
酒が飲めんのを素直に自白するのは男としては最低だろう。男ならば酒を飲むのは
人付き合いには欠かせないから自分は劣等生ですよと言うのと同じ事
幾ら仕事が出来ても学校の勉強が出来ても酒が飲めなければ人生の落後者だ。
酒が飲めない奴は黙っていれば良いんだよ。

950 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:29:55.66 ID:zwElVxRJ0.net
>>948
一体どこでそんな話を。

951 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:43:14.13 ID:srlodqov0.net
>>939
神武だと時期がそうかw
ただ弥生寒冷期じゃなく古墳寒冷期としたのは渡来人が一気に増加した時期にも重なるからだよ
ヤマトの支配下の人物だの亡命者だのと言われてるけどその割には規模がでかいんだよね
東アジア云々は大陸の状況を考えるとそんな政治的な理由ではなく民族移動が生じてたと考える方が自然だから

952 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:46:03.51 ID:xFfQKr2+0.net
>>335
> 在日と韓国人が一致しないらしいが

済州島のヤツらは北九州のヤツらとDNAが一緒で半島とは違うとかお前バラしたら消されるぞ?
在日と日本人は建前上争っていなければアメリカに怒られるんだからな!

953 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:47:05.79 ID:lxfDhwsq0.net
>>238

し〜っw

954 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:47:12.35 ID:MnL+Tw6H0.net
>>32
白菜の漬物に七味ふって醤油かけてご飯にのせて食べる

955 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:54:15.82 ID:3spqG81Y0.net
大和民族のルーツは朝鮮民族のルーツを探れば
わかることだ。
朝鮮民族は言語からして中国東北部、蒙古、シベリアなど
と同一の祖先を持つと思われる

956 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:55:44.06 ID:3spqG81Y0.net
日本民族という場合大和民族と非大和民族を区別して
かからねばならぬ

957 :名無しさん@1周年:2018/01/14(日) 23:56:39.56 ID:LMalequg0.net
東北の漬物は三五八の浅漬けに醤油をかけて旨みを加えるのがポイント
農家の人は沢庵をアテにしてお茶を飲みまくる

958 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 00:16:11.93 ID:W2yvpZ7v0.net
>>264
アジア各国の中で一番日本人に近いのが朝鮮人>>245
http://i.imgur.com/sr8GZt9.jpg

959 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 00:18:26.89 ID:lyfLHCgn0.net
>>951
姓氏録では帰化人では漢人が一番多いのが特徴だよ。
寒冷化はまず後漢の混乱となり人口減対策として魏が匈奴を引き入れたが、五胡の乱の鮮卑の南下で押し出されたのが高句麗。
鮮卑系の前燕に都を落とされて臣従し、その後南下し遼東や朝鮮半島北部を勢力下においた。

960 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 00:25:16.00 ID:lyfLHCgn0.net
>>955
日本人と朝鮮人はそれぞれ違う混血の仕方をしており、日本人はその基礎が2000年は前にできていたのに
対して、朝鮮半島は王氏高麗や李氏朝鮮前期まで外部からの流入が多かった。

961 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 00:29:49.44 ID:lyfLHCgn0.net
>>958
江南起源のY染色体O1b系統(オーストロアジア語族)の痕跡のつながりがあるだけだよ。
半島には倭人もいたと史書にあるしね。

962 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:02:37.47 ID:Pbdf6nCU0.net
>>753
でもないじゃなくて、アイヌが一番縄文の度合いが強いのは間違い無いじゃねえか

963 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:06:40.54 ID:Pbdf6nCU0.net
>>753
樺太アイヌは縄文系と大陸系のハイブリッドだが北海道アイヌはあくまで縄文系が主体でハイブリッドとは言えない

964 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:11:27.20 ID:Pbdf6nCU0.net
>>930
蝦夷ってのは民族を表すものじゃなくて北方の朝廷に従わない輩を指した言葉だ
だからアイヌ系蝦夷も居れば大和系蝦夷も居たはずだ

965 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:12:56.86 ID:izg2alJo0.net
>>34
韓国は最近出来た国なので
歴史に韓国人なんていませんよ

966 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:14:27.76 ID:RXgjAC53O.net
朝鮮民族は約千年前に火山噴火で絶滅しております。

967 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:16:10.48 ID:uHZLmkHL0.net
>>966
オレ、歴史詳しい方だけど、案外その説正しいんじゃ…?と思い始めてる

968 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:16:27.01 ID:QThNU5NP0.net
現行の朝鮮民族の血が濃いなら、日本人はすね毛も脇毛も生えて無い筈だけどね

969 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:18:29.44 ID:uHZLmkHL0.net
>>964
というよりね、七世紀の朝廷に歯向かった連中が蝦夷認定喰らってるだけで、それ以前は大和と仲良くしてた連中かも知れんのよ
民族とかいう問題ではなく、政治的な区別

970 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:23:13.79 ID:drVb+Iyz0.net
日本人はアジア出身だと、これでもかと刷り込む学者w

971 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:24:34.46 ID:uHZLmkHL0.net
>>959
紀元前の前漢の真番郡(釜山辺り)を第一期として、第二期の帯方郡、第三期の楽浪郡…てな具合に漢人は多いだろうね

儒教を伝えたとかいう百済人も王姓で中国人だし

972 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:38:05.61 ID:385zaYjI0.net
まあつまり黒人や白人みたいに耳垢が湿ってるのが縄文人ってことだな

973 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 01:57:28.96 ID:Lx684IxV0.net
言葉も風習も違うのにw

974 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:09:06.03 ID:3zCAUiwW0.net
中国でも漢民族は日本人と似てるがなぜか違和感を感じる顔だ
しかし中国南部のある民族はその違和感をまったく感じないほどそっくりだ
ここから日本に来たのは間違いない

975 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:22:54.91 ID:Xu9BBa5F0.net
>>908
二人でビールひとけーす
酒で二升を呑むと酔う

976 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:25:28.39 ID:z4LdoSaz0.net
俺飲めないって事はないけど、ビールだと中ジョッキ一杯で、もうビールいいや
ってなる。
そっからサワーみたいなの飲むんだけ、下戸なのかな?
ちなみにベロンベロンに酔っ払ったことない、いつも意識がはっきりしてる。
眠くはなる。

977 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:27:55.81 ID:Xu9BBa5F0.net
>>909
宮内庁は調査を拒むくらいだから信用できない

皇族はDNA鑑定すべきだ

978 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:28:13.18 ID:TigWWBUP0.net
そうか、
つまり俺はアフリカ人の子孫だったのか

979 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:30:13.51 ID:3zCAUiwW0.net
日本で酒が強いのは日本列島の端のほうに多い
高知鹿児島とかね これは縄文人系と考えられる
弥生系に追いやられた

980 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:39:59.35 ID:3zCAUiwW0.net
中国朝鮮とは似てるがなぜか違和感を感じる顔だろ
下戸繋がりで中国南部の民族が日本に来たしこの民族のルーツは
チベット地域と考えられる 理由は顔が違和感なく似てるだろ

981 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 02:42:49.01 ID:s4FhJ/aK0.net
銅の生成や稲作をし上半身に入れ墨をしていたと記録の有る文化を持った
越の人間が山東省や上海辺りからやってきたのが出雲だよ

捜神記に祭蛇記という越王族に関わる伝説として

越の王族の妻になる寄という少女の大蛇退治の伝説が残っている

これが男系文化に組み込まれて越王族が大陸から出いく経緯と合わせて
英雄伝説になったのがスサノオであり八岐大蛇退治


越の滅亡が紀元前350年辺りだが

紀元前300年頃の荘子には越人が上半身に入れ墨が
あったという記録があるがこの頃には伝説化しているような印象がある

つまり紀元前350年頃の越の終焉から紀元前300年の間に

銅生成と稲作、体への入れ墨文化を持った移民が日本に来て日本人になっている

982 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:05:11.35 ID:Xu9BBa5F0.net
>>979
身内に何人か下戸がいるから減数分裂が悪さしたのだろうw

昔々初盆にビールが憑き物だったころおチョコくらいの缶ビール出してくれた旧家が有ったのだが殆ど飲めない家系見たいだった

それでも初めて酒を呑んだ時にはもどしながら呑んでいたのだから経験の中から飲めないことを悟るのだろう。

983 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:35:17.00 ID:ma6xqhnY0.net
>>11おはようアリランスーリ君
けさも馬のしょうべんで顔をあらったのかい?

984 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:37:46.17 ID:Xu9BBa5F0.net
>>811
そりゃ〜酒に強いんだよw

少しくらいじゃ全然酔わない

そのうち垂れ目になり淀んでくる

朝まで呑むぞなんて喚き出す頃には

完全に目が据わっている

アァーなんて鳴き声をあげる

谷岡ヤスジのオラオラ節を歌い出す

985 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:42:21.07 ID:Xu9BBa5F0.net
>>953
シッ!シッ! 、https://m.youtube.com/watch?v=PViLqbZQfUs

986 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:48:57.08 ID:+zal0I3P0.net
>>980
チベットとかネパールの一部はほんと日本人と全く区別つかないからな
https://1.bp.blogspot.com/-lzGkR7HJctM/WSbTPYeHFZI/AAAAAAAAL1Q/9ZOAbvEuZCox93aO0y1HU7C0pRF_DDyEACK4B/s400/tibet%2Bikemen%2B1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/askashou/imgs/4/d/4d4bdbb6.jpg
https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/album/src/10/29/49/src_10294916.jpg

ブータン
https://pbs.twimg.com/media/CH8jfIIUwAAdKRJ.jpg
ネパールの一部
http://kaigaikeikaku.com/wp-content/uploads/2017/12/nepal-1504836_960_720-300x225.jpg

987 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:49:25.29 ID:Xu9BBa5F0.net
>>985
馬鹿ガラス 、https://m.youtube.com/watch?v=1OSp9ykj0HE

988 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 03:52:48.65 ID:WO44CXb3.net
縄文人

https://i.imgur.com/hVmnpWN.jpg

989 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 04:08:23.57 ID:sTPo7Gfr0.net
>>958
なんで座標の中心が韓国なんですかね・・・

990 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 04:09:08.81 ID:FP5cXOvs0.net
于吉に妙に拘らねば長生きできた君主の地域か

991 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 04:14:40.06 ID:vesR6di+0.net
縄文人の優れてる点と劣ってる点
弥生人の優れてる点と劣ってる点
わかりやすく説明できる人いたら教えて

992 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 04:50:28.98 ID:DBcmEEhN0.net
東海地方には出雲系の神を祀る神社も多いよ。(´・ω・`)

993 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 05:07:04.77 ID:xYi6ym0A0.net
結局渡来系弥生人も大陸からだったろ
ネットの情報の方が10年進んでるよな

DNA鑑定で弥生人は春秋戦国時代に江南地方から来た人たちってほぼ結果が出てる

渡来系弥生人の中国江南起源に関する人類学的研究
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08041152/
>劉王城遺跡出土の春秋時代末期の人骨2体から抽出されたミトコンドリアDNAの塩基配列が、北部九州弥生人のそれと一致することも判明した。
>また、この劉王城人骨では、2体に上顎両側の側切歯を対象とした風習的抜歯痕が確認され、この風習でも日本の弥生人集団との共通性が認められた。

稲作も大陸から直接日本に来たのは今や定説だし、これからも直接海を渡って来たと考えるのが普通
https://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000116_all.html

当時は春秋戦国時代で斉や燕があって、そう簡単に陸路で日本に行くことは不可能
つまり時代考証をすれば越に滅ぼされた呉人、楚に滅ぼされた越人、秦に攻め込まれた楚人が逃げ場を失って大量に海に活路を見出したと考えるのが自然
ちなみに江南地方から対馬海流に乗れば九州にたどり着く


核ゲノム研究の斎藤成也教授も3つの波がある言ってる
1つは後期旧石器時代から縄文時代の中期  これは縄文人
2つ目がこの時期で
3つ目が7世紀後半に白村江の戦いで百済が滅亡し、大勢の人たちが日本に移ってきた

つまり大量に日本に来るにはそれなりの出来事があると言うこと

994 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 06:39:38.01 ID:Pbdf6nCU0.net
>>993
日本人は南方系の遺伝子が朝鮮人より少ないから
江南からはそんなに来てないな。主流は半島経由

995 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 06:54:56.64 ID:YWblr2gt0.net
いつの間にか、倭人は、百済人の貴族に支配される人になっていた。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/11/Dam_yeom_rip_bon_wang_hee_do%2C_from_Gugong_Bowuguan_China%2C_6th_century.jpg
邪馬台国の頃の倭国の使節、新羅国、百済国

http://livedoor.4.blogimg.jp/kyotoyukimaru/imgs/1/2/12ef966d.gif
平安時代の貴族(左側の一団)と被差別民(坊主の後ろの2人の処刑人)

996 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 06:54:57.00 ID:ZKWJ+nWU0.net
>>1
>日本人の祖先は、縄文時代までに列島に来た狩猟民と
>弥生時代以降に渡来した稲作民が考えられてきた。
>新説では、この二つに加え、縄文後期〜晩期に渡ってきた集団を想定。
>この集団が、後から来た弥生人らに押され、出雲や東北へ移り住んだとみる。

なんで数十年前の新説を2018年のニュースとして発表してんだ?
バカなのか?

997 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 07:17:01.84 ID:HVo68jQI0.net
もういい。

998 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 07:28:24.25 ID:HVo68jQI0.net
どうでもいい。

999 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 07:29:56.15 ID:HVo68jQI0.net
1000なら泥ン記者死ね!!

1000 :名無しさん@1周年:2018/01/15(月) 07:35:58.53 ID:FF6rSX110.net
>>8
沖縄

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
328 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★