2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超小型探査機】海から蒸発の水、宇宙に広がる 地球24万キロ先まで、初確認

1 :プティフランスパン ★:2017/12/08(金) 11:01:49.61 ID:CAP_USER9.net
海から蒸発の水、宇宙に広がる 地球24万キロ先まで、初確認
2017/12/08 02:11
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201712/sp/0010799579.shtml
https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201712/img/b_10799587.jpg
 地球(中央付近の点)を中心に24万キロ以上にわたって広がる水素原子から出た光(立教大提供)

 海から蒸発した水が分解してできた水素原子が地球を取り囲むように宇宙を漂い、
24万キロ以上先まで広がっている様子を立教大などのチームが超小型探査機で撮影した。
地球の直径の約20倍に当たる距離に及んでいるのを確かめたのは世界初という。8日付の米科学誌に発表した。

太陽系の外の惑星でも、地球のような環境がそろえば周りに水素が広がると予想され、亀田真吾立教大准教授は
「惑星に、生命のもととなる海があるかを調べられる」と話している。
地球の高層の大気中では、水分が太陽の紫外線によって分解され水素原子になる。

2 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:03:26.49 ID:HlUkAsc60.net
大気は月まで届いてる訳だからそんなに驚きはない

3 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:05:27.95 ID:vhI+u/Wm0.net
逆に考えたら宇宙から水分を引力で引き寄せているのかもしれない
引力があるから 隕石も地球に降り注いでいるのだからね。

4 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:06:48.98 ID:3O498R/m0.net
日本民法の父、穂積陳重の法窓夜話を現代語に完全改訳
短編×100話なので気軽に読めます

法窓夜話私家版 (なか見検索できます)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0776ZB4SW/

分冊版でもなか見検索できます(2-4) 4262
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N4CFF/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777N71D2/
https://www.amazon.co.jp/dp/B0777HC9SK/

5 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:06:50.76 ID:Bl6aWsSG0.net
俺の兄貴も蒸発してたが14年ぶりに見つかった

6 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:07:22.17 ID:gtQSlA5a0.net
地球が干からびる日も遠くない

7 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:07:46.04 ID:KeVd00gJ0.net
宇宙からやってくるのは太陽光と放射線だけ

宇宙に出ていくのは水とか酸素とか色々

8 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:07:52.00 ID:71KI7UdD0.net
微生物も確認

9 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:08:19.15 ID:p/ZEa3ah0.net
何もかもが皆懐かしい

10 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:08:38.00 ID:xFFlu6Do0.net
そのうち 地球も 干からびる。

11 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:08:48.66 ID:WNCgxJnd0.net
なら温暖化で海面上昇の心配ないじゃん

12 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:09:24.58 ID:71KI7UdD0.net
ひからびないよ
彗星として水が降ってきてる

蒸発量より多い

13 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:10:02.94 ID:DqRjHvCm0.net
温暖化が進むと宇宙が水で満たされて
人が住めなくなるな

14 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:10:46.86 ID:gBZ/QTZU0.net
つまり将来、水は蒸発して宇宙へと飛んで行ってしまい
地球は干上がってしまうってことか

15 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:10:49.68 ID:xyz48kSi0.net
俺のおしっこも宇宙を漂ってるのか

16 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:11:41.85 ID:Z2vt/VSE0.net
岩石蒸気!


地殻津波!!

17 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:11:44.95 ID:SMGo3Wcg0.net
どうやって海から蒸発した水ってわかるんだよ?原子だとラベルすら出来ないだろ。

18 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:11:55.69 ID:XaLOpDSS0.net
>>3
>引力があるから 隕石も地球に降り注いでいるのだからね

違うよ(笑)

19 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:12:35.83 ID:71KI7UdD0.net
そもそも
今ある地球上の水は宇宙から降って来す彗星由来

20 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:12:40.13 ID:ZPzlazQs0.net
潮吹き

21 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:12:53.73 ID:71KI7UdD0.net
来た

22 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:13:14.18 ID:Begy+GOs0.net
さいたまにはまるで関係ないな

23 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:14:59.01 ID:DhSS7Mi80.net
他の惑星 「地球って、汗臭いわ」

24 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:15:25.57 ID:tcUQeuEF0.net
よしよし、ここまで地球の排他的水域だ。

25 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:15:32.80 ID:8i8po5dZ0.net
干上がったのが火星である。

26 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:16:01.88 ID:oE53HknP0.net
地球上の全ての水が宇宙に逃げる前に地球の寿命が尽きるからいいわ

27 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:16:36.52 ID:tcasbYo90.net
地球温暖化による水面上昇問題・・・解決

28 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:16:43.70 ID:i0GsiibA0.net
なんか最近ノド渇くんだよなあ

29 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:16:53.89 ID:PVYNNatQ0.net
温暖化かな

30 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:17:26.98 ID:YeZZJIZI0.net
>>1
地球が干からびてまう

31 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:18:43.32 ID:PVYNNatQ0.net
引力があるうちに干からびることはないが、ただしこのまま温暖化がすすむと地球がサウナ状態になるな

32 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:18:47.21 ID:DhSS7Mi80.net
地球の放尿現象って命名するわ

33 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:20:19.50 ID:pRcB/Shn0.net
水惑星アクエリアスの始まりである。無限に広がる大宇宙

34 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:20:24.84 ID:pcGYKrsz0.net
 
水で死ねる宇宙人 「惑星ごと滅ぼすしかない!!」

35 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:20:46.35 ID:8sgU/88f0.net
ホカホカ肉まんの湯気みたいな?

36 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:20:56.38 ID:PGRUQQJ/0.net
神社本庁も日本会議ももちろん「エセ右翼」

【電通・小泉・安倍・その他大勢=「エセ右翼」とはこういうこと】
(以下引用)

 孫崎氏が指摘するように、アメリカが世界戦略の一貫として日本に軍隊を駐留させていることは、ベトナム戦争や湾岸戦争、イラク戦争に日本から多くの部隊が派遣されていることを見ても明らかだ。
しかし、戦後の日本では、アメリカが日本を守ってくれているという一種の神話の上に乗っかり、アメリカの威光を後ろ盾として権力を得ようとする輩が後を絶たない。
アメリカの機嫌を損なえば権力の座から転落するなどということが、まことしやかに囁かれるのも、GHQの占領下ならいざ知らず、
実際にはアメリカ政府が裏でそのような工作をしているというよりも、日本側にそのような理屈を利用して利権や権力を貪ろうと画策する勢力が政、官、財の中枢に巣くっているところに問題がある。

(引用元)
VIDEO NEWS戦後レジームに対する「アリの一穴」となるか・日米合同委員会議事録の情報公開訴訟の持つ意味
http://www.videonews.com/commentary/151205-01/
ニュース・コメンタリー (2015年12月5日)

渡瀬夏彦@natsuhikowatase
北朝鮮の脅威? 中国の脅威? 冗談じゃない。 沖縄にとっての最大の脅威は、米軍と日本政府に決まっているじゃないか!
u

37 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:21:50.21 ID:rPnZ0/xf0.net
知ってた

38 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:22:09.04 ID:rhIaGexQ0.net
発狂大学のくせにやるじゃん

39 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:22:26.54 ID:RFLXTi5p0.net
静止軌道の衛星、ちゃんと管理しないとレンズくもっちゃうよ

40 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:22:30.32 ID:bDB9gcO+0.net
今のうちにミネラルウォーター買い溜めしたほうがいいでしょうか><

41 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:23:00.52 ID:RFLXTi5p0.net
>>36
これが即日出るってことはお前が犯人かな

42 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:23:42.84 ID:OeRNkoid0.net
月にも届かないのかよ

43 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:23:58.80 ID:Ka5AZM/I0.net
真空では熱が伝わらないのに
なぜ太陽熱を地球で感じられるのですか?

44 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:24:48.56 ID:OcIgBPez0.net
昔は地球の水は彗星が持ってきたという説があったけど否定され
最近になってその説がまた見直されてるんだね

45 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:24:55.26 ID:UY9SzrxR0.net
温暖化()

46 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:25:06.91 ID:Q2PD163a0.net
24万キロって意味あるのか?

単純に今の測定器の検出限界ってだけでしょ
数学的には宇宙の果て何十億光年先でも地球初の水素原子の存在確率は厳密なゼロではない

さすがに地球で水が生成されてからの今まで時間に光速で到達できる距離が限界だろうが

47 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:25:39.04 ID:5K5SkH4q0.net
>>43
真空中でも光は進むし
光として到達したエネルギーが地球に当たってそこで熱になってるだけだろ

48 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:26:15.79 ID:P9dJRd2T0.net
将来なくなっちゃうんだからペットボトルの水を買い占めておけば大もうけ出来るじゃん!

49 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:27:20.42 ID:4KcAfgT60.net
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __           わ た し で す           --
     二          / ̄\           = 二
   ̄.            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

50 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:27:36.41 ID:V8M4VUfp0.net
>>43
エネルギーは形を変えられる
保存の法則

51 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:28:01.29 ID:R0D0Dj7Q0.net
>>49
お前か!

52 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:28:13.41 ID:0AJMb+910.net
なんという環境汚染!!!

53 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:28:38.27 ID:oJG8txP80.net
>>47
熱の伝わり方

1 熱伝導
2 対流
3 熱放射

3番目は真空でも可

54 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:28:47.92 ID:OCbWnywS0.net
>>2
かっけーセリフだなおい

55 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:28:59.74 ID:hDZWQzzS0.net
この蒸発した水の中の一定数は誰かのオシッコ

56 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:29:36.25 ID:x4OZMGms0.net
>>18
おいw

57 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:30:01.18 ID:0AJMb+910.net
>>53
輻射だろ

58 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:30:40.15 ID:JHfVs2qj0.net
>>43
熱放射でググって

59 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:30:58.41 ID:XSEvCq/f0.net
海の中の塩はどこからやってきたのですか?

60 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:32:04.52 ID:oJG8txP80.net
この水素原子はおれの、こっちはおまえの・・・・

ということ自体無意味

同様に、宇宙空間でこ「れはもともと地球にあった水素原子」ということも無意味
いわば宇宙ナチズム

61 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:33:24.15 ID:gCBPiriJ0.net
大気と水蒸気は地球外に出ないもんだと思ってたが違ったのか
じゃ一昨年死んだオヤジも今頃宇宙空間を漂ってるかもしれんな
千の風になってw

62 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:33:33.02 ID:Bz8N5cPL0.net
>>12
これまじなん?

63 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:33:36.11 ID:3R2tsVNO0.net
>>1
もしかしたら魚も泳いでるかもね。

64 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:35:18.52 ID:oJG8txP80.net
>>61
単純に確率の問題
部屋の反対側で誰かがくしゃみをして、
「ああ、きたねえなあ」って思うのがどの範囲なのかってだけ

65 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:37:48.14 ID:JHfVs2qj0.net
まぁ地球は公転してるわけだから最大
約3億q先に水素が散っているともいえるな

66 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:38:04.50 ID:bg1ascCY0.net
水の惑星アクエリアス

67 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:39:00.96 ID:nfzZXdVc0.net
たまに地球の重力から脱出する速度を持つ水素があるってだけだよな

68 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:39:36.42 ID:gGp3Et980.net
何十億年も宇宙空間にお漏らしし続けて
未だ海が涸れない理由はよ

69 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:40:29.95 ID:HlUkAsc60.net
>>61
今のところ地球からの炭素の拡散は観測されてないだろう。

70 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:41:00.22 ID:9a1OxeXW0.net
宇宙空間から氷やら結構くるから推定より水が少ないっていう疑問もあったし彗星の様に尾を引いてるのかもしれないね

71 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:41:20.85 ID:6ISkCIly0.net
ほーん
じゃあこれが太陽風かなんかで飛ばされて、時間かけて地球から水無くなったりするんかな?

72 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:42:02.47 ID:nZ0o7SKa0.net
>>68
そもそも海が出来る理由が知りたい。
巨大隕石の衝突とかで海は何回か干上がってるんだろ。

73 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:42:19.53 ID:1rCVc1NQ0.net
鬼畜、東京都北区赤羽住民、創価学会集団ストーカーに加担する
ド ト ー ル コ ー ヒ ー は 創価学会だ
赤羽警察署は偽証申告した住民の犯罪を
もみ消しにかかってる
っgっhbっっっっふっhっっっゆ

74 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:42:38.52 ID:cVBZ9RBG0.net
>>68
失われる量よりたくさん在るから
毎日抜け毛があっても
お前の髪の毛が在るのと同じ

75 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:42:56.17 ID:EITXxVrx0.net
水原希子凄いな

76 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:43:26.99 ID:W5cUUx2U0.net
>>5
ごめん笑っちゃった

77 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:44:06.80 ID:7KDTlxMx0.net
地球がガスの塊だった頃からそうなんじやないの

78 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:44:30.89 ID:JHfVs2qj0.net
>>71
地球の質量は僅かに減り続けてるけどその変化が現れるまえに太陽のほうが寿命を迎えるから安心せい

79 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:44:46.19 ID:0mv1156j0.net
水がなくなるというのも惑星のプロセスなのかな

80 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:45:16.94 ID:5uCykWm40.net
>>1
嘘乙

81 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:45:40.10 ID:jhC4I4Pl0.net
>>1
要約すると、1億年後くらいにはヒャッハーな世界になるということだろ?
今のうちに3輪バギーと肩パッド付き皮ツナギを

82 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:45:41.66 ID:/nRbkwL20.net
ちょっと待て、それは私のしょんべんだ(宇宙飛行士)

83 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:46:06.86 ID:DI0uaJbL0.net
地球に水素の尾が発見された

84 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:48:13.67 ID:9a1OxeXW0.net
>>67
地球の重力を脱出するというのが誤解かもね
重力を器、大気を水と例えるなら溢れんギリギリのラインに在るんじゃないの?

何億年も経っているのに器に余裕があるとは思えない

85 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:49:46.59 ID:+f89HjUX0.net
>>1
地球バクハツするん?

86 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:50:52.55 ID:CHhDV0VG0.net
海が干上がったらどうすんの?

87 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:51:47.15 ID:SmXyiD070.net
そもそも赤外線とか紫外線ってなんなんだ?
分子か原子か電子が飛んでくるのか?
真空ならなにもないはずだが

88 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:52:12.87 ID:sJWtADdA0.net
デブリがこの水分子に衝突して速度が落ちることでいずれ全て回収される?

89 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:53:47.46 ID:tJGT10F00.net
水位上がってるって言ってなかった?

90 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:54:21.86 ID:r7+202Y10.net
彗星の水分とは違うんか

91 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:54:23.34 ID:uFpDo4TD0.net
>>5
うちの嫁はまだ戻りません…w

92 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:55:27.24 ID:XUtTeQuuO.net
>>87


93 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:55:31.66 ID:snwONW6I0.net
おらには関係ないだ

94 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:56:20.58 ID:s6W3Wppv0.net
花が香る程度だな
でも、何かに見つけて欲しいのかな。

95 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:56:42.96 ID:MwePH1so0.net
水素と分離した酸素は何処へ行った?

96 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:58:25.59 ID:3N1ci05O0.net
>>92
光ってなんなのだ!? 粒子なの? 波なの? オラにはさっぱり分からねぇだ!

97 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 11:59:29.43 ID:WOf1jNwj0.net
こうだろって思ったから探査機飛ばしたんだろ

98 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:02:13.31 ID:bXd9LeQJ.net
地球の重力に引き寄せられないのかな?

99 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:03:02.87 ID:sEN3bYM10.net
これで温暖化の説明が付いたり

100 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:03:25.35 ID:Xbp0S9R+0.net
地球上の水は宇宙からきたんだから宇宙に返さなければそのうち宇宙から水がなくなってしまうだろ
宇宙から水がなくなるということは地球に水が存在することを否定してしまうわけだし
そう考えたら地球上に水があるということは宇宙とギブアンドテイクが成立してるわけだから
地球上の水が宇宙に行っていても何ら不思議ではない、っていうか地球上の水は宇宙に行っていなければならない

101 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:04:28.25 ID:ihA25l4O0.net
酸素はオゾンに。

102 :2chのエロい人 :2017/12/08(金) 12:05:03.33 ID:Kdsuhi/l0.net
>>93
お前がさっきした立ちションベンが、
宇宙にまで届いているかもしれないという話だぞ。

103 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:05:19.37 ID:fn0HKriG0.net
水の量だって有限だからな
さてどうなる地球

104 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:09:13.50 ID:ihA25l4O0.net
広がってんのH2OじゃなくてHだけやないか

105 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:09:37.80 ID:YWudrJeg0.net
  ★★★あなたはどうして不幸なのか、世界はどうして不幸なのか?(英文)★★★
  http://aaaazzzz.webcrow.jp/english/si▲mple/eibun.htm

  この掲示▲板(万有サロン)に優▲秀な書き込みをして、総額148万円の賞金をゲットしよう!(*^^)v
 ▲ http://j▲bbs.livedoor.jp/study/3729/ →リンクが不良なら、検索窓に入れる!

106 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:10:40.60 ID:Xbp0S9R+0.net
>>102
俺の計算だと水が地上から宇宙まで届くためには約3億年ほどの期間が必要
更に言うとその水がアンモニアを含んでいる場合はアンモニア含有率の3乘に等しい

107 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:11:54.10 ID:uI+Z2xTB0.net
そのうち地球から水が無くなるのか

108 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:12:07.25 ID:gfz19mb+0.net
大気の酸素や窒素の原子って宇宙に漏れていかないのか
それとも原子も重力に引き付けられて出て行かないのか
ずっと疑問だった。
思いっきり漏れてたんだな。
隕石が補充してくれてたんだろうか。

109 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:13:31.33 ID:0mcU2dCh0.net
そうか、宇宙の時間レベルで言うと、少しずつ水が大気が宇宙空間に放出していって、
恥丘は仮性のようになってしまうんだろうなあ

110 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:16:31.37 ID:vEblm8y80.net
水素原子の話であって、星間物質にH2Oが割とあるって話では無い。
水素原子はプレーンな宇宙空間では主たる星間物質であり、引力の影響をもっとも受けづらい物質って事。

その水素原子の存在元が水分子であり、その元が当然海であろうと話を引っ張っているだけで、
別に途中の大気中の水分子(雲や水蒸気)としても良いし、可能性だけなら生物の発したオナラの水素分子でも良い話。

キャプションや>>1の決めつけにとらわれんなよ

111 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:17:00.63 ID:vOFPFaNY0.net
え?それヤバいんじゃないの?少量なら問題なし?

112 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:17:32.32 ID:Hg/Keqct0.net
いつかは水がなくなるのか?

113 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:18:38.55 ID:Yc4rCQFR0.net
宇宙の話は言ったもん勝ちやな

114 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:18:54.14 ID:83H9MWG40.net
>>111
何言ってるの

115 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:19:52.44 ID:Y707jMdk0.net
無限に広がる大宇宙
アーアー アアアー アー アー

116 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:19:58.32 ID:MUp3C95Z0.net
地球の公転軌道に沿って断面が半径24万キロのドーナツ型と言うこと?

117 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:20:41.84 ID:Rf44imIx0.net
>>1
この索敵な奇跡のおかげで、水の惑星アクアが生まれたのです。

118 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:23:17.29 ID:oJG8txP80.net
>>96
そういう危機からするってことはわかって言ってるだろ
もうちょとボケろよ

119 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:23:41.75 ID:vEblm8y80.net
適当に解釈すると
「地球を例にとれば24万/6500で直径の37倍の水素雲の尻尾があるなら、海のある惑星と判断できそう」

って話なんだね

120 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:23:52.75 ID:R0wzKppj0.net
なんで地球由来って判ったのかな
逆に地球の水が宇宙由来の水だったって判ったかも知れないのに

121 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:23:59.02 ID:5O0sZ7MI0.net
地球以外に高等生命体なんていませんから

122 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:25:05.72 ID:YS2wt/Pc0.net
宇宙のどこかに2ちゃんのような掲示板でカキコしてる生物がおるはず 

123 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:25:26.54 ID:9NbYHY8o0.net
立教はいつの間にそんな探査機を飛ばしたんだ。

124 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:26:01.29 ID:dHeGLXXd0.net
まぁどんなに頑張っても後10億年もすれば太陽光が強くなり過ぎて
地球の海はみんな蒸発して金星状態になっちゃう
ちなみに太陽光は1億年に1%の割合で強くなっている

125 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:26:26.79 ID:KADwPNYn0.net
>>62
そういう説もある。
長期的な観測が必要なのと、学説によってどっちにでも転べるから。

126 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:26:51.96 ID:RhZIdiI60.net
俺が死んだ数億年後に水なくなるのか?

127 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:29:25.56 ID:2wNmZPWF0.net
>>110
違うよ
宇宙に水素原子があるのなんてとうの昔にわかってる
今回はその水素原子が地球の海に由来する水素原子だと確認できたというニュース
どの地域の海に由来するのかを調べたら広さに比例するのではなく深さに比例してるらしい
つまり蒸発は気圧によって起こるのではなく水圧によって起こると言えるわけで深海生物の生態を解くヒントになり得る
それを証明するための一歩が今回の探査機の仕事

128 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:29:27.31 ID:n4+CWMyx0.net
>>17
同位体の比率とか?

129 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:30:33.42 ID:MhchUR6b0.net
男女で理想の体型は、ここまで違った!
http://www.khchk.shop/newsplus/1512702221_1208.html
http://o.8ch.net/10yr0.png

130 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:31:51.11 ID:kKHwCLTi0.net
今目の前にある海や川、コップの水の一部は蒸発した後宇宙に飛ばされて
水素原子の状態で暗黒の宇宙空間を漂い続けるのか・・・
考えるとちょっとぞわぞわするな

131 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:32:11.25 ID:muoj0/Kb0.net
火星ってなんで水なくなったん?

132 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:33:35.13 ID:2wNmZPWF0.net
>>17
今回の水素原子は約10億年前に起こったラポリトーノ海底火山の噴火で蒸発した水素原子だと証明されてるだろ

133 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:36:48.26 ID:Hl9YmrHA0.net
>>18
まてwww

134 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:36:56.22 ID:q34D1HHQO.net
水が元なら酸素はどうなってん?

135 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:37:30.77 ID:wuowPDn30.net
>>131
地球にもってきちゃったから

136 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:38:48.58 ID:Hl9YmrHA0.net
>>109
普段、どういう文章を打ってるのか詳しく

137 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:40:11.83 ID:pvZY81nl0.net
>>91
既に嫁ではなかったりして…

138 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:40:18.53 ID:muoj0/Kb0.net
>>135
地球ひどいな

139 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:41:18.64 ID:kKHwCLTi0.net
>>134
水が分解してできた酸素は酸素で飛ばされてるんじゃない?
ただ酸素原子は水素原子に比べて16倍も重いから水素原子ほどには宇宙に流出してないと思う
多分だけど高度数百キロ辺りの熱圏付近で留まってるのが大半じゃないかな

140 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:42:52.94 ID:2wNmZPWF0.net
このスレってバカしかいないのか?
少しは物理学や化学や生物学をかじってから書き込めよ

141 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:45:23.09 ID:DjASIBeu0.net
海ができて数億年たってたらなくなっていそうだが

142 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:45:50.85 ID:Cb2FEMDR0.net
コスモクリーナー

143 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:49:44.80 ID:pN81rKAQ0.net
>>43
名前も知らないあの娘と僕は離れていても
僕はあの娘の気持ちを感じ取っている
きっとあの娘も僕と同じ気持ちなんだろう
そう思うと胸が熱くなる

144 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:50:32.19 ID:La6MQM5I0.net
それで冬は加湿器が売れるのか

145 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:52:53.79 ID:YuSicoos0.net
>>17
DNA検査に決まってるだろ。
さては大卒だな。

146 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 12:59:54.04 ID:pN81rKAQ0.net
>>17
海水はしょっぱいから

147 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:01:17.18 ID:nBD3SeJL0.net
おれが大量に小便してるから大丈夫

148 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:02:29.59 ID:DSC1C1BH0.net
>>20
カメラまで到達していることがわかった

149 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:05:27.47 ID:OxzTiO8i0.net
つまり高度24万キロ以上じゃないと宇宙とは言えないってことやね

150 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:10:30.75 ID:xRXYNHHG0.net
大体月までは庭みたいなもんでしょ

151 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:14:38.74 ID:FYpej7il0.net
>>127
そこまでかいてないだろw

152 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:17:15.58 ID:HLwfsxUe0.net
水素原子に包まれている惑星は水がある可能性が在ると?

153 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:17:50.97 ID:tVTX6s8N0.net
>>7
水も宇宙からやって来るよ。
主に隕石の中に閉じ込められてやって来る

154 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:34:51.32 ID:edB9cbxS0.net
<<59名無しさん@1周年2017/12/08(金) 11:30:58.41ID:XSEvCq/f0
<<海の中の塩はどこからやってきたのですか

地上の水は、雨がしみこんだもので、地中の物質を溶かして、海に流入し、
海から蒸発して、雨になるのを繰り返すから、地中の塩分は川に流れ込み、
海に堆積する。

155 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:36:13.69 ID:bLlMoB3h0.net
>>1
水がなくなってしまうっ

156 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:37:01.87 ID:fGFp/sKh0.net
>>153
ほんとかよ
今度宇宙からの水って名称でミネラルウォーターにするぞ

157 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:39:17.25 ID:83H9MWG40.net
>>156
それ出たら買う

158 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:41:27.82 ID:bviGuSNB0.net
>>156
長いから宇宙水で

159 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:43:15.16 ID:bLlMoB3h0.net
>>134
炭素と結合して地球温暖化になっちゃうっ

160 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:44:19.80 ID:HTsBbvYd0.net
>>153
水の玉が直接落ちてくる説もある

161 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:45:03.30 ID:bLlMoB3h0.net
>>159
O3になってフロンから地球防衛中っ

162 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:48:22.88 ID:aawjjd0/0.net
>>158
何か黄金水みたいでいやたw

163 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 13:56:46.99 ID:xrXGYSqu0.net
酸素は!?酸素はどこにいっちゃったの!?

164 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 14:07:37.79 ID:4ILw6GyM0.net
オゾン層になるんじゃ

165 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 14:18:29.48 ID:tTRyzZS+0.net
出て行ったぶんは返ってくるの?
干上がったりしないの?

166 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:05:16.62 ID:+tBFNblI0.net
よし、水蒸気を通さない何かで地球を覆って水不足を解消だ!

167 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:07:53.16 ID:xdx3twhq0.net
うわあああああああああああああああああああ
そのうち、地球から水が全部蒸発しちゃうのね ><

168 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:10:41.36 ID:xdx3twhq0.net
要するに、軽い水素を引き留めておけるだけの強い重力の無い惑星は、
そのうち、火星みたいに水が干上がっちゃうと言うことだな。 ><

169 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:33:46.14 ID:hDPUSEa+0.net
>>132
「ラポリトーノ」でググったらこのスレしか引っかからないんだけど、
どっか資料ある?

170 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:35:27.17 ID:UDNoyS4r0.net
入れ替わりに彗星の欠片みたいなモノが降り注いでいて補充しているのか?
じゃないと乾燥しちゃうよね。

171 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:37:41.61 ID:vJVKSoCR0.net
大丈夫すぐに太陽が膨れ上がって地球なんぞからっからのカリッカリに
焦がしてくれるからね

172 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 15:59:59.34 ID:R0w8hJsV0.net
>>15


        /⌒ヽ
       ( ^ω^)精子もだお!
       .(|    |) 
   .。.・゜゚・⊂彡 ⊃・゜゚・:.
        し⌒J  

173 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 17:24:25.12 ID:Keivm+Ak0.net
一酸化二水素

174 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 23:42:53.10 ID:q6qrzyiz0.net
マクロスのスペースフォールド

175 :名無しさん@1周年:2017/12/08(金) 23:53:39.89 ID:O/GGVeqS0.net
プロキシマ星人が地球のスペクトル分析したらガス惑星に見えちゃうんじゃない?

176 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:14:51.46 ID:1QfjH2wW0.net
ブクロの大学だから高卒かと思ったよ

177 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:34:30.76 ID:NWDnJskS0.net
>>123
超小型深宇宙探査機「PROCYON(プロキオン)」
2014年12月3日打ち上げ
H-UAロケット26号機(「はやぶさ2」相乗り)

http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2015/1211.shtml
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/2017GL075915/full

178 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:38:43.12 ID:BD2P0mE+0.net
>>169
ウソをウソと

179 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:45:58.21 ID:7c21Fz0x0.net
そんな事よりいま空を見たらペテルギウスが前より赤みが強くなってる
ような気がする、気のせい、、だよな 

180 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:47:06.22 ID:U/OrxypF0.net
地球に液体の水が無かったころの水蒸気の名残じゃね

181 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:49:38.48 ID:YsQSyXwY0.net
海の水が蒸発して海が無くなっちゃうと心配で眠れない

182 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:51:50.54 ID:go5bUsSS0.net
>>166
ぢゃ、サランラップだな

183 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 01:55:50.09 ID:SiJJ+TStO.net
>>15
トイレの天井に昇り水滴となってお前の頭に

184 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 02:11:03.56 ID:g3MxsoSH0.net
>>15
宇宙飛行士のオシッコも昔は外に出してたんだろう?

185 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 02:16:00.06 ID:e2e1ap9z0.net
火星の水も蒸発してしまったん?

186 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 02:18:51.57 ID:OmQu9EaH0.net
宇宙には飛ぶ、地殻には吸い込まれる、渇水間近。

187 :名無しさん@1周年:2017/12/09(土) 14:43:24.35 ID:v8fBSh5H0.net
大海とはよくいったもので

188 :名無しさん@1周年:2017/12/10(日) 22:59:48.29 ID:5UuR6xxN0.net
>>46
んなこたー無い
宇宙は光速以上の速度で膨張してるから、46億光年以上遠くに
地球由来の水分子があっても別に不思議ではないぞ

189 :名無しさん@1周年:2017/12/11(月) 00:29:20.07 ID:PU+Q22R10.net
マジレスすると、月にあった水分を地球の引力が吸い取って「ノアの箱舟」になったんだよなあ

190 :名無しさん@1周年:2017/12/11(月) 14:47:43.74 ID:k7585EFK0.net
地球から出て行く水と降って来る水の両方があるってこと?

191 :名無しさん@1周年:2017/12/11(月) 16:15:39.79 ID:J5fgcira0.net
そら宇宙空間に微生物が漂ってるし…

総レス数 191
37 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★