2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇統破壊】女性宮家が皇室を滅ぼす 「弱み」につけ込んだ民進党 作家 竹田恒泰 [07/15]

13 :名無しさん@13周年:2017/07/16(日) 09:22:33.48 ID:cNUZipJb/
男系男子論者の主張を聞いて恐ろしいなと思うのは、
「眞子さまと佳子さまの嫁ぎ先は旧宮家がふさわしい」なんて、
当事者である皇族の意向を無視して決めつける発言ができること。

ペットの交配ではあるまいし!!

★激論「皇族になる男系男子はいる!」「ならば、連れてこい!」 (一部抜粋)

八木秀次氏:でも竹田さんのような方(旧宮家系の男子)が存在するのはたしかではないですか。
竹田家のほかにも、賀陽家や朝香家など5つの系統が残っています。東久邇家も人数がけっこう多いですよね。

小林よしのり氏:ちゃんと調べれば実際には廃絶した家もあるはずだけど、それをどういう形で皇族に入れるわけ?

八木秀次氏:たとえば、こういう方法もありますよ。高円宮家の次女(典子女王)が出雲大社権宮司の千家国麿さんと結婚されたことで、
秋篠宮家の眞子さまと佳子さまの嫁ぎ先は千家家よりも家格が上、つまり旧宮家がふさわしいと考える向きがある。
将来の皇族の数を減らさないためにも、秋篠宮妃殿下もそれを想定して「女性宮家を作れないものか」と新聞記者に相談をされたようです。
 その記者から相談を受けたので私は「逆ではだめですか?」と答えました。
つまりご結婚を機に旧宮家の男性を当主とする宮家を創設し、眞子さまや佳子さまが妃殿下となる。
これは過去にも例があります。竹田宮家の創設がそうでした。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170210/Postseven_491945.html?_p=3

総レス数 16
10 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★