2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ロシア】シベリア抑留の生存者、北海道出身の89歳「死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」

1 :記憶たどり。 ★:2017/06/05(月) 09:15:15.00 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000009-mai-soci

◇「もう一度日本に」

第二次世界大戦末期の1945年に旧満州(現中国東北部)でソ連軍に捕まり、
シベリアで抑留された日本人男性がロシアで生存していることが新たに判明した。
抑留者のほとんどは56年12月までに日本へ帰還したが、外務省の資料によると、
約1000人がソ連にとどまったとされる。その男性が、初めて日本メディアの取材に応じた。
「戦後、一度も日本に帰っていない。死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」と話している。

取材に応じたのは、北海道遠別(えんべつ)村(現遠別町)出身の田中明男さん(89)。
10代で陸軍に入り、満州の関東軍に送られた。戦時中は機関銃を撃つ兵士として中国人の
部隊と戦ったという。

大戦末期、満州に侵攻したソ連軍に捕まり、極東ハバロフスクの収容所で森林伐採の
強制労働を強いられた。収容所には1000人以上の日本人のほか、多数のドイツ人捕虜がいた。
抑留者の帰還が始まったころ、かつての上官に「兵士が生きて帰れば『裏切り者』として処刑される」
と言われ、ソ連に残ることを決めたという。

収容所から解放された後の60年代にソ連国籍を取得し、船員や集団農場の牛の飼育係として働いた。
今はサンクトペテルブルクの南約60キロの小さな村ポギで、年金生活を送る。
近所の住民から「達者なおじいさん」と親しまれている。

田中さんによると、80年代にレニングラード(現サンクトペテルブルク)の日本総領事館を訪れ、
「日本に帰りたい」と訴えたことがある。田中さんが満州に渡る前、父は北海道の登別温泉で
旅館経営をしており、3歳年下の妹もいた。だが、総領事館から「お父さんはすでに亡くなっている。
妹さんの連絡先は不明」と告げられたという。

現在の田中さんは「ありがとう」「忘れました」「座りなさい」などの片言以外、日本語を話せない。
「田中明男」の名前を書いてもらうと、「田中明」までは正確に書けたが、「男」は「口」に「力」だった。
父トミキチさんや妹のキミコさんの名前は覚えているが、漢字では書けない。

田中さんの存在については露紙「論拠と事実」が4月初旬に報じた。記事をインターネットで読んだ
日本の人々が「訪日を実現させたい」と支援を申し出ている。田中さんは「とてもありがたい。
生まれ育った遠別や、父が働いていた登別温泉を見ることができれば幸せだ」と話している。

抑留生存者を巡ってはロシア南部カルムイキア共和国に住む中川義照さん(90)=山形県出身=が
2006年に日本への一時帰国を果たした例がある。

383 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:14:20.03 ID:PD9PVwNt0.net
>>379
ロシアにも日本大使館はあるわけで、騙されたから戻りたいと訴えたりしたのかね

最初は騙された結果だとしても、さすがに今までずっとそのままでいたのは
自分の選択の結果だろう 同情するとかしないとかの問題でもないと思うな

384 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:14:50.66 ID:lxQPXwr90.net
>>368
日程選べばサンクトペテルブルク発東京行で6-7万程度だぞ。

385 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:15:12.39 ID:CImrWGvk0.net
>>382
見張り付きのツアーにすりゃいいだけ

油かけるシナチョンよりまし

386 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:15:18.11 ID:PD9PVwNt0.net
>>382
お前はただのアホ

殺人して帰れないゴミクズと一緒にするな

387 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:15:43.67 ID:CImrWGvk0.net
>>383
英霊とか日本兵きらいのシナチョンみたいな考え方だな

388 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:16:07.22 ID:qfd4JHzA0.net
実際は赤化されて残ったのかもしれんけど極左団塊連中がのうのうと若者の生き血をすすっている現状と比較したら同情すべきこと

389 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:16:29.58 ID:PD9PVwNt0.net
>>387
その人の選択の結果を、なぜ他人が同情する必要があるんだよ

その人の選択を尊重しろ

390 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:17:24.28 ID:lxQPXwr90.net
>>382
頭おかしいのか?
テロリストと一般市民は全く違うだろ。日本に対しての犯罪行為という点ではお前だって犯罪しているか分からないだろ。やったという証拠がないならやってないと推定するのは当然。

391 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:17:36.79 ID:CImrWGvk0.net
この英雄らに帰国され日本が被害者だったこともあるみたいなニュースやられたら困るやつがスレで騒いでるのはわかった

<丶`∀´>(`ハ´  )

こいつらは日本人を加害者だと世界に広めたいからだろうがな

392 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:17:46.50 ID:2NveZP1XO.net
>>385
見張りつき超短期滞在なら死ぬ前に一度くらい日本に帰ってこれるようにしてもいいかもな

393 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:18:02.41 ID:kRjKgt000.net
ソビエト連邦の手厚い福祉があったからこんな歳まで生き延びられたんじゃないの?
もし終戦後帰国してたらすぐしんでたかも

394 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:18:13.79 ID:odUaxG/t0.net
ここまでに異国の丘が一言も出てこないのに驚きだわ
時代なのか学がないのか

つーか、主流派から外れるだけでおまいらほんとに冷酷だな
なんともわびいしい話だわ

395 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:18:42.80 ID:8PpYL+dG0.net
学校であれだけ勉強したこともすっかり忘れた30代後半
もう90のじいさんが言葉忘れていても不思議じゃない

396 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:19:22.66 ID:Mu/4Se/z0.net
シベリア抑留の生き残りの人達は文字通り生き地獄を生き抜いたとよく言われる
これはきっと真実なんだろう、当時の事を語りたがらないんだよな

397 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:19:37.40 ID:CImrWGvk0.net
>>393
通州事件みたいなことしなかっただけましかもね
毒ガスは無かったが劣悪な収容所入れられたりしてたくさん死んだユダヤ人くらいのことはされたが

398 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:20:14.57 ID:oLKkC7w30.net
繁栄した日本を見せるのは良いけど
アメリカの半属国である事やアカの成れの果ての
パヨクがのさばる国である事は気付かれない方が良いな
自分が命を懸けて守った国がこんな体たらくではガッカリするだろう

399 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:20:22.29 ID:lxQPXwr90.net
>>392
なぜ見張り付き、超短期滞在にする必要があるのか?
日本は北朝鮮じゃない、有効なビザを持っていれば外国人でも自由に滞在できる国だ。
それに、元日本人である以上本人の意思さえあればいつでも簡単に帰化できる。

400 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:21:38.52 ID:Mu/4Se/z0.net
つか、年金で生活できてるとか
日本よりロシアのほうが国として優秀じゃん
日本最悪

401 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:21:55.87 ID:xLukzfTP0.net
>>353

天塩の遠別町だろ
街中はともかく山野はほとんど変わってないと思うよ
この辺は、むしろ戦前よりさびれたんではないかと思われるほどさびれてる

402 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:22:13.57 ID:GIDKEiXu0.net
ちゃんと調べたら分かる
いない人だったらしっかりお断りするように!!

403 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:22:33.81 ID:eHjmRvV70.net
>>1
蓮舫がまたブーメラン

2016年の都知事選で新人候補の鳥越ジャーナリストを
「行政手腕が無いのは最初みんなそうだから」と応援していた蓮舫さん・・・

2017年の都議選で「これから政治を勉強するような新人に投票するな」と自民や小池新党候補を批判w
http://i.imgur.com/FaqdTkO.jpg
http://i.imgur.com/AXGHRE2.jpg

しかも、民進党は都議選で候補者の半数近い新人9名も公認してて大ブーメラン

404 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:22:41.12 ID:mE7qYPkC0.net
終戦時に18歳または17歳か。
徴兵年齢が昭和18年に20歳から19歳に引き下げられたらしいが適用外だから
なんか数字が合わないが、たぶん

・志願兵は15歳から入隊できた
・自分の年齢をボケて間違えてて92歳ぐらい
・かまってちゃんの嘘つきで国籍もあやしい

このいずれかでなかろうか

405 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:23:07.93 ID:2NveZP1XO.net
>>399
シベリア抑留の捕虜だと普通のロシア人よりもよっぽどきつい赤化洗脳されてるかもしれないし
長年共産圏にいた人を日本人だからって理由だけで信用するのは難しいよ

406 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:23:20.51 ID:E1PEFYnjO.net
当時日本の国籍だった朝鮮人も中央アジアに残っているよ
南朝鮮人が「日本のせいニダ」と言いに行って「は?」って反応されていたが

407 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:24:57.07 ID:DClzzX810.net
>>370
バカだな赤化教育を受け入れないと粛清されるんだよ
ほんと何も知らないバカだな

408 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:25:14.40 ID:TC293SJM0.net
韓国籍なら全力で支援するのがポンニチ政府

409 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:26:37.68 ID:i+9YQYpI0.net
>>397
つ尼港事件

410 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:27:25.64 ID:Fu4M8vn80.net
シベリア抑留なんてやってたロシアは
賠償金を払って北方領土かえせ
恥というものを知らんのか

411 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:27:50.11 ID:DClzzX810.net
>>366
生き残るために帰化でもなんでもしなきゃならん場合もあるのが
想像できないか

412 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:28:48.28 ID:DClzzX810.net
>>382
なんでこんなバカが日本にいるのだろう

413 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:28:57.69 ID:CImrWGvk0.net
>>407
アメリカの収容所では、忠誠誓わなかったからさらに長い期間収容所に入れられた日本人がいたな

忠誠を誓ったら前線に送られ死んでた

現に物凄い数の日本人が前線に送られ死んだ

414 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:29:35.01 ID:LNWyzBwBO.net
>>399
勝手に来れば良いだけだろう。日本国政府の手を煩わせる必要もない

415 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:29:53.07 ID:/iX2Q1/k0.net
遠別町!オレの出身地だ。

416 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:30:32.57 ID:CImrWGvk0.net
>>412
日本に帰られたら日本がさらに右傾化して気まずい人種なんだろう

だから自分の財布が痛むわけでもないのに必死に止めようとする

417 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:31:18.28 ID:xLukzfTP0.net
>>394
おれは映画ひまわりを思い出した

418 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:32:06.94 ID:mHVYOR8P0.net
現地でそれなりに幸せに暮らせていたらしい点は救いか
そもそもお国の為に戦争に翻弄されてしまった人生なんだから、希望くらい叶えてあげるべきじゃないかな

419 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:32:37.18 ID:u7ZGa4OU0.net
使わないとネイティブですら綺麗さっぱり忘れるんだな

日頃から使うって大事だな

420 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:32:47.82 ID:mD0iUL880.net
うちの爺さんもシベリア抑留されてたって聞いたことある
とっくの昔に死んじゃったからその手の話は一度も聞いたことなかったけど俺の記憶だと抑留者って事で国から銀杯が送られてた記憶があるんだが知ってる人いる?
小さかったから記憶違いで関係ないもんだったのかな?

421 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:32:51.05 ID:YnxGXYPB0.net
>>414
ビザは日本国政府が出すんだろうが。

422 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:33:41.47 ID:AUjp20X00.net
自分の意志であんな地獄のような所に留まった人がいたのか
何か理由があるんだろうか

423 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:34:25.40 ID:DClzzX810.net
>>419
日本語を話したくても話せなかったんだよ
スパイとして疑われるから
ドイツ語を一切話さずにロシア人化して生き残ったドイツ兵もいる

424 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:34:34.72 ID:Rx8q28MT0.net
小野田さんのように、今の日本を見るとガッカリするかもな

425 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:34:59.97 ID:Mu/4Se/z0.net
>>420
銀杯は知らんが俺の親戚の爺さんは勲章もらってたな

つか、IMEって「銀杯」しか出ないのかよ
終わってるな

426 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:37:24.92 ID:odUaxG/t0.net
>>404
古老から聞いたことがあるんだが
当時若くて元気な男性は何らかの軍にかかわることをしているのが普通であったとか
志願兵あたりが妥当じゃないかな

私の祖父もおそらく旧制中学時代に祖国防衛義勇隊みたいな感じで
各学校割り当ての元で志願wし
三重県菰野で軍事教練を受け「明日は満州か」なんて状態だったとか

427 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:37:38.95 ID:PkzMu9JE0.net
>>19
日本人でも文字をキーボードでの変換慣れしてくると簡単な漢字が書けなくなってくるぞ
へたすると平仮名の向きを間違えて書いたりする
ロシア暮らしが長いなら、当然日本語忘れる人もいるだろうな

428 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:37:53.47 ID:fsRKpLBF0.net
>>5
そうだな。
なんとか戻してあげたい。
募金とかやってないかな。

429 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:38:06.92 ID:LNWyzBwBO.net
>>412
元日本兵だってだけで全面的に信用できるなんて、うらやましい性格をしてるな
みんなと一緒に帰国出来なかったと言うのが答えだろう。ソ連の手先に成ってたのだろう
同僚と一緒にいる方が危険だった。帰国したら訴追されるような事をしていた。犯罪者だから帰国出来なかったというのが正解だろう

430 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:40:02.76 ID:YPuv3Wbq0.net
>>9
それよね
ほんとに帰りたかったのなら日本語忘れない筈
名前くらいは

431 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:40:04.17 ID:PkzMu9JE0.net
>>429
いやいや、ロシアの手先になってたやつほど帰国したもんだ
当然だろ
でなければ役に立たない
そういうことだ

432 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:41:09.81 ID:PkzMu9JE0.net
>>430
馬鹿ほど簡単に決めつける

433 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:41:18.15 ID:DClzzX810.net
>>429
若かったから文化言葉も吸収できて
ソ連の生活に順応できたということも考えられる
アカの手先よばわりなんてともかくおまえは冷徹なやつだ

434 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:44:19.80 ID:g4jW1xcY0.net
>>1
真実なら募金します。

はぁ、詐欺が多くて何でも疑う様になってしまった。

435 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:44:45.98 ID:LNWyzBwBO.net
>>431
全員を帰国させるほどソ連は甘くは無かっただろう
帰国できないような事をやった人間を、帰国して行く人間の今後の担保として手元に置く事くらいは考えるだろう
お前の全てを知ってる人間がこちらには居るんだ。って脅しだよ

436 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:45:30.57 ID:PkzMu9JE0.net
>>435
当時は、日本兵が生きて捕虜になることを禁止されていた
捕虜になるぐらいなら自爆しろという命令で、そのための手りゅう弾が開発されていた時代だった
なので恥ずかしくて生きて帰国できない真面目な性格の日本兵の捕虜が大勢いた
そういう時代や、その時代を生きた人たちの感情がわかってないゆとりなのか、外人なのか
本当に貴様らは屑だと思うわ

437 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:45:38.21 ID:QN/2QKSr0.net
>>422
>>1に書いてあるよ

438 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:46:53.48 ID:ZWNvKgjX0.net
>>31
89歳なら終戦時17歳位よ?
出生地はさすがに覚えてるだろうから取り上げられたら市町村合併していたとしてもわかるんじゃないかな

439 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:48:04.32 ID:7fjtp/k/0.net
>>166
今日は運動会の代休?
それとも定時制勤務?
自分も教員だったけど、採用された頃は怪しい漢字が二つあった。

440 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:48:54.82 ID:Xyi7B/Lm0.net
アキオヴィッチ・タナカーノフみたいな名前になってて日本語は忘れたというパターンかな?

441 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:49:16.33 ID:YPuv3Wbq0.net
>>432
だって病気とかで忘れたのならそう書くはずでしょ
別に帰って来ることに反対はしていないのでどうぞ観光していって下さい

442 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:49:23.90 ID:E1qoATZM0.net
ロシアって収入少ないしなぁ。見せてあげるだけなら見せてあげようよ

443 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:49:31.38 ID:xLukzfTP0.net
>>433
 大黒屋光太夫の一行でも若い者はロシア語の覚えがよかったという
 そして望光太夫ら3名が帰国する際に、望郷の念に身を焦がしながらも
 諸般の事情でついに帰国しなかったものもいた

 この別れのシーンはおろしや国酔夢譚の屈指の名場面であろう

444 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:50:32.27 ID:YPuv3Wbq0.net
>>435
すべてなんか普通の徴兵された個人が知り得るわけが無いじゃないですか
別に知られてもなんてことないけど

445 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:50:48.08 ID:DClzzX810.net
あのね
このおじいさんは日本に帰るための金をくれといっているわけじゃないんだけど
懐かしい日本への郷愁の言葉
こういう記事を読めなくなっている人多いんだな

446 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:51:33.65 ID:xLukzfTP0.net
>>438
 1にちゃんと遠別町と書いてある

447 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:51:41.20 ID:IBabqEEW0.net
>>372
旧日本軍では「上官の言葉は天皇の言葉」と徹底的にたたき込まれたから
いたしかたないのでは
>>367
新聞記事によると戦後ずっとソ連(ロシア)で働いていて1960年代に
ウラジオストクで船員をやっていてソ連女性と親しくなり
「両親に紹介する」と言われて現在の州に来たが結果的に破局、
それ以後もずっとこの州に在住とか

448 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:51:51.40 ID:LNWyzBwBO.net
>>436
大半の人間は帰国しているからな
あれだけたくさんの日本兵を抑留していたのは、日本に人民共和国を作った時の軍隊の核にする目的も有った
そんな中の一番濃い部分が帰国しなかっただけだ

449 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:52:01.54 ID:qMCPlNsA0.net
パスポートとって飛行機のチケット買うだけじゃないの?
何が問題なのだ

450 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:52:02.26 ID:mD0iUL880.net
大人になってからシベリア抑留がどんなもんだったのか知った時、あの死んだ爺さんがなんの変哲も無い自分の毎日と比べてそんなすごい経験してたんだと不思議な気持ちになったな

451 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:52:09.40 ID:ZWNvKgjX0.net
>>442
それな
年齢的に兄弟が生きてるかは微妙だけど墓参りと親兄弟の写真位は持って帰って欲しいなぁ
テレビ局はこういうのがんばれよー

452 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:53:03.52 ID:YPuv3Wbq0.net
>>436
>当時は、日本兵が生きて捕虜になることを禁止されていた
当時中国人の捕虜の扱いが悪くて死んだほうが楽だということだったので
禁止されていたわけではない
捕まって恥ずかしいのと辱めを受ける身体的辛さを混同している

453 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:53:14.56 ID:CkRfg7lv0.net
今まで1度も帰国してないのか
よくわからんが、いまだに出入国が規制されてるの?
それとも旅費が工面できない生活なの?

454 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:54:27.51 ID:ZWNvKgjX0.net
>>453
恥ずかしくて帰れなかったんじゃないの?

455 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:54:36.07 ID:Pyh66khd0.net
帰還されると都合が悪いから足止めされてんのか?

456 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:55:25.91 ID:kAi8bTiL0.net
人も街も風景も変わったよ
あんたの思い出の日本は、もうどこにもないよ

457 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:56:30.29 ID:fa/sUofi0.net
移動制限も無いんだから
勝手に日本に来れば良いじゃん
馬鹿なのか?

458 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:58:32.12 ID:CkRfg7lv0.net
>>454
80年代に親が亡くなって妹も不明なの知ったのに未だに?
誰に対して恥ずかしくて帰れなかったのかね

459 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:58:39.85 ID:IBabqEEW0.net
>>436
一般民間人も「捕虜になるくらいなら」ということで、自治体が
希望者に自決用青酸カリを配布したりしていた
>>453
>>1を読むかぎり、故郷に家族や身寄りの人がいない(いるかもしれないが
領事館の調べでは不明)から、帰りたくても帰れない、
ということじゃないのかな
飛行機に乗って日本に渡航することはできても、誰も知っている人がいない
状態では不本意だろうし
この方の戸籍はどうなっているのだろうか
戸籍がどこにあるかもわからないとか、戦死とかなっているのだろうか

460 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:58:51.30 ID:jqJj0Vko0.net
>>453
国立のエンジニアで月給35000pの世界

461 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 13:59:29.72 ID:BxqyKmvs0.net
上官ぇ・・・

462 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:00:28.21 ID:NwVMOVtv0.net
テレビのバラエティで帰国の企画ヨロ
2時間ほど泣いて感動してそれでおしまい

463 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:03:13.38 ID:4OkSXcbM0.net
>>462
おまえ、人からクズってよく言われるだろ?

464 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:05:46.40 ID:7Z8zE8KF0.net
>>1
戦友をソ連に売って死亡させ、恨みを買い帰国できなくなったのかと推定する。

465 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:06:28.14 ID:Jtsa+Fp90.net
せめて当時の知ってる人か同世代の人と会えればいいんだけどね
できれば上官くらいのが「帰ってきてよろしい」いってやるのがいいと思うけど
年齢的に難しい

466 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:06:43.74 ID:RzZF0g2w0.net
Google Mapsのストリートビューで観ることができますよ。

467 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:06:50.75 ID:/iX2Q1/k0.net
遠別とか、札幌から6時間くらいかかるからテレビ番組も作りにくいな。なんもない町だし。

468 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:08:16.01 ID:NwVMOVtv0.net
>>463
はは、どこがクズだと感じた?
起こり得る可能性の高いところを言っただけだよ
ならなかったら逆に日本人に希望をもつかもw

469 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:08:57.69 ID:zfKNs6Gd0.net
>>449
領事館に訴えた時に身内と連絡取れなかったと一蹴されたようだから
日本に来たとしても行先が無かったんじゃないか
それに今はLCCがあるが少し前まで飛行機って日本人からしても馬鹿高かった
それをソ連崩壊後経済状況最悪で金ためて来いって無理がある

470 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:10:21.61 ID:Aka6msq70.net
>>441
よう馬鹿

471 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:11:00.33 ID:YPuv3Wbq0.net
>>464
有りがちだな
ま、本人の思い込みだけで友人の家族はもう恨んでいないかもしれないし
もう誰もいないか何も知らないかの可能性が高いし時効でいいんじゃないかな
家族連れてきて住み着いたりしないなら短期旅行で日本に来るのは歓迎してもいい

472 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:11:41.08 ID:YPuv3Wbq0.net
>>470
馬鹿は親に付けてもらった自分の名前を忘れるほうだ

473 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:11:54.02 ID:f9YaEBxH0.net
日本のために徴兵され死にものぐるいで戦争させられ
捕虜になった結果がコレ
それを安倍晋三みたいな薩長チョンコの大日本帝国の
最悪の組織の外務省は無視

474 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:13:20.72 ID:zfKNs6Gd0.net
89にもなれば自分の寿命が見えてくるからな
文字どおり死ぬまでに一目、っということなんだろう

475 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:13:32.20 ID:V9YcgFZx0.net
>>139 >>369
仲間を売って生き延びようとするような奴に見える。

476 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:14:01.40 ID:YPuv3Wbq0.net
>>473
>10代で陸軍に入り、満州の関東軍に送られた。戦時中は機関銃を撃つ兵士として
というわけで一般徴兵ではないみたいだけど
学校出て准尉殿かなんかで任官したわけでもないみたいな

477 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:16:27.80 ID:IBabqEEW0.net
>>1
1970年代頃までは、シベリア抑留体験を積極的に語る論壇人
(内村剛介とか)が少しいたけど、今となっては亡くなった方が多いし
ソ連崩壊後はほとんど語られなくなったね
まだ生存している方々にはぜひとも勇気を出して語っていただきたい
今の若い世代はシベリア抑留をあまり知らないだろう
なぜか歴史教科書にも出ていないようだし

478 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:17:10.94 ID:V9YcgFZx0.net
ごめん。
>>369 じゃなかった、>>370だった。

479 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:18:13.22 ID:r9uW5weZ0.net
中国の残留孤児だと、身内がいるいないに関わらず一応日本に連れて来るだろ。
まして、元日本兵なんだし恩給支給対象なんだから来れないワケないと思うが。

480 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:18:24.83 ID:YPuv3Wbq0.net
>>475
ただの中国人に見える
日本人なら写真取るならなんか笑顔作るか引き締まった顔するなどの反応がある
没法子って言いそうな自棄な顔

481 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:19:53.22 ID:zfKNs6Gd0.net
今のロシアの平均月収は8万ほど
これでLCCの無い時代に親族がどこにいるかも分からないのに
個人で勝手に来いよ、はあまりに馬鹿な主張
LCCが一般的になった頃にはこの人70後半だろ
働き盛りのときのロシアは経済崩壊中

482 :名無しさん@1周年:2017/06/05(月) 14:20:33.76 ID:Pkb9PijF0.net
>>6
樺太でも離れずそのままソ連国籍を取って居続けた人もそれなりに居ると聞いたことがある。
抑留中に現地の女性と結婚してそのまま留まったケースも。

総レス数 976
250 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★