2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】NATOの対戦車兵器はロシアの戦車「アルマータ」の前では無力

1 :ニライカナイφ ★:2017/05/31(水) 09:45:07.05 ID:CAP_USER9.net
英国の専門家らは、ロシアの戦車「アルマータ」が、NATOの対戦車兵器の全世代にとって問題となっているとの見方を示している。
そこには、米国の対戦車ミサイルシステム「ジャベリン」も含まれている。

BBCのホームページに、「ロシアの新型戦車『アルマータ』T-14はNATOを不安にさせるか?」と題された記事が掲載された。
ロシアの新型戦車T-14「アルマータ」には、目標を物理的に破壊、故障させることができるアクティブ防衛システム「アフガニト」が搭載されている。

ロンドン国際戦略研究所の専門家ブリーク・ベン・バリー氏は、「アルマータ」のアクティブ防衛システムが、NATOの現代的な対戦車兵器を効果の少ないものにしていると懸念している。
一方で西側諸国の軍は、この状況を事実上、議論していない。

だがNATOの中で最初にミサイルシステム「ジャベリン」の入れ替えを望んだ国の一つ、ノルウェーだけは別だ。
記事の執筆者は、NATOの他の加盟国も、同じことを行うべきだと指摘している。

http://i.imgur.com/q5Z4xDA.jpg
https://jp.sputniknews.com/russia/201705303691809/

■備考
http://hiroaki1959.at.webry.info/201506/article_14.html
アフガニトは従来のシュトーラ1やアリーナ等の技術や実績の上に開発されたロシア最新のAPSで、自車に向かって飛んでくるロケット弾やミサイルを探知すると、自動で迎撃体を射出し、車体に着弾する前に向かってくる弾体を破壊、無力化するハードキル・タイプの防御システムである。

総レス数 899
233 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★