2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

斜陽の「そろばん塾」がにわかに増えた舞台裏

1 :アザラシ伍長 ★:2017/05/01(月) 08:29:37.98 ID:CAP_USER9?PLT(33337)

一昔前にはどの街でも見かけた、そろばん教室だが、近年めっきり姿を消してしまった。1986年に1万3010教室あった(事業所統計調査)ものが、2014年時点で6753教室に減っている(総務省経済センサス基礎調査)。

しかし、口コミだけで全国532教室に広がっている異例のそろばん教室がある。現在、全国で1万人以上の生徒が通う「そろばん塾ピコ」だ。

ピコはそろばん塾の看板を掲げているが、「そろばんのプロ」を育成することが目的ではない。「そろばんの学習で右脳を鍛え、IQを高める」ことを目指しているという。そのため、昔からある街のそろばん教室のように、そろばんそのものの技術向上や有段者育成を目指さない。

ピコに通っている主な生徒層は、幼稚園の年長生から小学校2年生の子どもたち。週2回1コマ50分の授業でそろばんの基礎を習い、ある程度習熟したらフラッシュ暗算を追加で10分学ぶことができるという、独自の教育プログラムを展開している。

3年ほどで取得できる2級の検定取得を目標としているが、飽くまで2級を取得するまでの過程で、自然と右脳を使って計算・暗算力が鍛えられ、受験勉強の下準備ができるためだという。

■京大生の習い事の2位は「そろばん」

ピコを創業したのは、現役の京都大学生が提携塾を通してインターネットTV電話で個別指導をする、「京大個別会」の代表者・孝橋一(たかはし はじめ)氏だ。孝橋氏がアルバイト講師の京大生120人にアンケートを取ったところ、習い事の1位がピアノで、意外にも2位がそろばんだった。

3位の水泳を上回り、半数に当たる約60人が幼少期にそろばんを習っており、その多くが2級取得者だったことに着目。そろばんが右脳を活発化させるという研究成果も出てきたことから、全国のそろばん教室を見学・研究し、2007年にそろばん塾ピコを開設した。

(以下ソース)
http://toyokeizai.net/articles/-/169947?display=b

2 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:31:20.96 ID:8ZQZiAg30.net
計算結果を検算するのに必要

3 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:36:58.53 ID:zivWlPF20.net
そろばんずく

4 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:37:24.67 ID:5vf0EMW8O.net
暗算で安産
見取り算でミトコンドリア

5 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:38:56.71 ID:2Mz5MdHW0.net
暗算凄いもんな
自分ができないからってのもあるが、そろばんは習う価値あると思う

6 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:39:12.40 ID:thcNScmt0.net
おっさんだけど、かわいい子が教えてくれるならまた習いたい

7 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:39:45.16 ID:B8ZToBwM0.net
どっか見知らぬ所でシビアな試験を受けるって体験は貴重
受験のいい練習になる

8 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:40:10.80 ID:Xd+h7QYP0.net
居酒屋の割り勘の計算で
スマホを取り出す必要がなくなる

9 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:40:58.80 ID:d/5z0oVi0.net
読み書きそろばんて言うからな

10 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:42:23.29 ID:EpGxHNol0.net
子供の頃、みんな行くから遊び友達いなくなるし、ってんで通ってた
暗算速くなったが、頭の中のそろばんで手がつい動く癖が付いてた
電卓より速いよ

11 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:45:38.72 ID:knprHIrN0.net
数をイメージ化するから
脳トレにはいいんだろう

12 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:46:20.23 ID:DblCW+OS0.net
確かにそろばん2級をとれば
高校受験の数学くらいはなんとかなる
ソースは俺。

13 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:47:18.92 ID:MC5dBXhU0.net
でも足し算しかできないんでしょ?

14 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:47:25.88 ID:+TExVdpf0.net
子供の頃やってたわ
理由は算数が弱かったから

15 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:48:07.94 ID:RkdkNR4P0.net
>>8
酔っ払っていると思考力落ちているだろ

16 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:48:18.00 ID:V/5jFSk10.net
>>3
いようおっさん。

17 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:48:55.97 ID:JSlW8Bog0.net
そろばんできる子は頭の良い子ばかりだったな
そろばんだけ得意な馬鹿ているのかな

18 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:48:57.12 ID:Gj79NWL90.net
そろばん能力というより、習ってた子の暗算能力が半端じゃなくて憧れたことがあったわ

19 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:48:57.99 ID:+TExVdpf0.net
>>13
なんでそう思うの?

20 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:49:13.40 ID:ls+lx87W0.net
学校のそろばん授業でワンタッチそろばん持ってくる奴

21 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:50:48.60 ID:jHfBw2Rp0.net
>>13
掛け算もできるよ

習う価値ある
子供に習わせとくべき

22 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:50:54.34 ID:UcaqH+qu0.net
商人の武器として、なかなか優秀やね

23 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:51:33.50 ID:Dobsn1jp0.net
こんなのも格差だよなあ
親の意識次第じゃん

24 :百鬼夜行:2017/05/01(月) 08:55:06.01 ID:r2BUim6u0.net
小学低学年から、そろばん習うと表情なくなる。

25 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:58:24.71 ID:Wdr5L5us0.net
右脳左脳みたいな出鱈目いつまで言ってるんだよ

26 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 08:59:34.22 ID:8ZQZiAg30.net
中東の店舗ではカシオのソーラー電卓

27 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:00:34.11 ID:QiGzbS2N0.net
>>23
これが格差とか、共産主義者かよ

28 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:00:44.93 ID:A0wL8kfv0.net
>>24
なんかわかるかも

29 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:02:20.52 ID:1baDR0gp0.net
でも分数の計算はできないんでしょう?

30 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:02:30.44 ID:RodEJX/w0.net
習い事させたいけど金がないってことだろ

31 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:02:45.78 ID:rxwTCKpw0.net
>>23
当たり前じゃん
すごいゆとりを見た

32 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:03:31.08 ID:oh1rloEL0.net
子供出来たらウチの親が、子供はそろばんと水泳だ、と勝手に決めてきてしまった。

33 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:05:17.17 ID:N44D7Ote0.net
2のべき乗とかすらすらできるもんな

34 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:06:18.30 ID:N44D7Ote0.net
だいたい128で止まる

35 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:07:55.93 ID:lG4dOVgS0.net
そろばん習ってない人が習ってた人を見て暗算早くて正確でいいなーと思う→自分の子供には習わせよう
って理由で増えたんだと思う

36 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/05/01(月) 09:08:04.73 ID:2pFWBgQW0.net
計算尺と数表がどんなものか説明するのが難しくなりました

37 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:08:29.28 ID:JSlW8Bog0.net
>>32
わかる気がする
剣道もやらせたい

38 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:09:06.57 ID:oBimHedR0.net
自分も幼少の頃通ってたが、金持ちの子はボタン押すと上の玉がカシャって上がるヤツ持っててさー
アレ欲しかった

39 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:09:34.85 ID:1baDR0gp0.net
>>33

何かの数を数えてて、「あ、ぴったり256個だ」というのはプログラマー。

40 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:10:07.21 ID:oh1rloEL0.net
柔道剣道やらせて警察か消防に就職させれば安泰かもな

41 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:10:27.47 ID:TRVGfWw90.net
未だに暗算する時頭の中でパチパチ弾いてしまう
でも高校でやった数lllよりは遥かに実生活に役立ってるな

42 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:11:18.84 ID:OFbMvbjX0.net
週2回3年で2級って優秀じゃね?

43 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:12:05.90 ID:97BPuG3b0.net
暗算得意だった。公文と百マス計算しかやってない。
40台の今はすっかり電卓頼みだけど、そろばんの人はまだ大丈夫?

44 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:12:08.83 ID:oBimHedR0.net
>>39
俺プログラマーだが、確かに8の倍数には敏感だわ

45 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:12:41.80 ID:1baDR0gp0.net
>>41
俺、頭の中でそろばんじゃなく電卓操作して暗算するわ
そのときやっぱりパチパチ音がする

なんかリズムがあるんだろうな

46 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:13:18.04 ID:lG4dOVgS0.net
>>32
水泳習わず授業でもやる気無しで泳げないまま大人になると、
後になって泳げるようになりたいと思っても、大人向けの水泳教室なんてやってる所は少ないしそもそも教室に通うような時間の余裕も無いしで悲惨だからな

47 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:14:10.44 ID:K5M18OcbO.net
政治家&警察の犯罪を全て除外する安倍政権「共謀罪」のデタラメ [無断転載禁止]2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493552228/  
【共謀罪】 安倍さん、ピンチ!日本国民が共謀罪のヤバさに気付き始める 賛成11%低下し47%に 反対は11%増の34% [無断転載禁止]2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493559409/                

48 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:14:16.75 ID:BAodtVyz0.net
そろばん塾ですらフランチャイズ展開する時代なんだね・・・

49 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:14:21.67 ID:tvyeMSWO0.net
>>17
いる
自分の同級生
因みに親は離婚を繰り返していた

50 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:14:57.84 ID:BHaVMAiP0.net
人は記憶型と思考型に大別できる

俺も子供の頃に行ってた
1年も行けば十分だと思う
ちょっくら頭で計算できるようになるだけでいいんだわ
長くやっても頭がコンピュータ化するだけだから意味ねーんだわ

51 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:04.60 ID:8ZQZiAg30.net
18の倍数がスラスラいえるとガソリンスタンドの店員、灯油でおぼえる

52 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:09.33 ID:SziyLLc60.net
>>49
結婚しなきゃ離婚できなくね

53 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:45.00 ID:PWe3OBFS0.net
馬鹿なお役所はExcelの計算の検算をそろばんでやる決まりになってる
・・・という印象。

54 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:45.62 ID:dfp6cQvn0.net
右脳はイメージ能力を進化させる部位でそろばんは暗算の時にこれをイメージする。
ピアノも辻井 伸行氏のような盲目の名人がいるが、天才と言う前にこのイメージ
能力が抜きでているということです。
だからそろばん塾は暗算を盛んにさせることは右脳を鍛えているんです。
学習塾の基礎訓練みたいに効果的なんでしょう。

55 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:52.21 ID:EDm574510.net
ソロバンで京都府1位になったツレは大学は普通の所いったけど公認会計士にあっさりなってたな。

56 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:15:58.03 ID:1baDR0gp0.net
>>48
24時間営業のそろばん塾なんてどうだろうか

57 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:16:14.92 ID:chZlhx9G0.net
そろばんのメリットとして暗算能力が一番鍛えられる

58 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:16:22.30 ID:1wwX/IxL0.net
日商のほう珠算1級だけれど掛け算暗算で2桁*2桁が限界
暗算は暗算で別途適したトレーニングが必要だと思っている

あと反射的なものだけれど4,5桁の数字見ると、端数揃えるのにあといくつ必要か
頭で瞬間的に考えはじめてはじき出すようになり、日常生活で急に起こると結構辛かったりする

59 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:17:09.66 ID:tUoJ/Zla0.net
俺もそろばんやっとけば良かった!!独学無理じゃねえかこれ?

60 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:18:06.40 ID:2fxs9HbE0.net
そうでもない

61 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:18:11.48 ID:1baDR0gp0.net
>>50
人はカレー好きとラーメン好きに大別できる、みたいな

62 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:18:30.99 ID:g/P/Kp2j0.net
マスターになるとそろばんが頭の中に浮かんで勝手に計算してくれるんだろ?
 大人になってからじゃ習っても意味ないかな?

63 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:19:03.72 ID:j1znR3k10.net
小学5年生で全珠連の4段をとって辞めたわ
社会でそこそこ役に立っている

64 :アザラシ伍長 ◆n3FrWDzmJGlV :2017/05/01(月) 09:19:16.88 ID:B7EWzeu80?PLT(33337)

>>39
255じゃないかな
256だとunsigned charであふれてしまう

65 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:19:37.91 ID:oh1rloEL0.net
見栄っぱりはバイオリンをやらせるんだよ

66 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:20:06.42 ID:1baDR0gp0.net
でもそろばんやるやつって数学的思考力があまり育たないんだよな
頭の中で機械的な作業を盲目的に行うだけだから

67 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:21:05.25 ID:WTeleiE+0.net
そろばんが出来ると
30年経っても、頭の中である程度の暗算がスラスラ出来る。

エクセルの労力が減る。

68 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:21:37.31 ID:JAMnH8S20.net
子供の頃やってたな。
引越し先に、そろばん塾が無くて通えなくなったが、
続けてたら2級に余裕で届いてたろうに、もったいない。

69 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:22:08.56 ID:1baDR0gp0.net
>>64
32768以上の数字を見ると不安になるよね

70 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:22:26.08 ID:CM/m2WAo0.net
算盤はやっといた方がいいと思う。

71 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:24:12.10 ID:ZHxJ9CXQ0.net
そろばんとか読書とか子供のころ出来るだけ早くに体験させるのが良いねえ
親がそういうの許せる環境なら是非子供にやらせるべきだ

72 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:24:44.54 ID:1baDR0gp0.net
算盤やるやつはどっちかというと文系頭のやつってイメージがあるな

73 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/05/01(月) 09:25:36.37 ID:2pFWBgQW0.net
ソロバンをいくら学んでも、16進数の計算、4I4の逆行列を
暗算では出せないだろ。

74 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:25:58.96 ID:wL2Uu9Kb0.net
小学生の頃にそろばん習ってましたが、3級とるのに何度も落ち、やっと取れたって感じだったし、塾を辞めてちょっとしたら、そろばんをはじくのヘタクソになってたし、二桁以上の暗算はあまりできなくなってた。

…よほど向いてなかったんだな(T-T)
この事から、どんなに頑張っても駄目な奴はいるって事を思いっきり学びました。
おかげであまり自信の無い人に育ってしまいました…。


でも何か「自信」を持ちたいので、何らかの資格取得頑張る〜!
(いくつか取得済)

75 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:26:22.05 ID:SH5N5tsz0.net
ヒップホップダンス女子よりソロバン女子の方がイメージいいな

76 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:26:34.78 ID:qaN99lC00.net
小学生のとき授業で習ったけど掛け算になるとコマがまったく動かせなかったなあ・・・

77 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:26:45.19 ID:oh1rloEL0.net
シールが増えるのを見て喜んでるからいいんじゃね
あれがかなりのモチベーションになってるみたいだ

78 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:26:55.82 ID:F+f9IT7d0.net
ピコ太郎のお陰

79 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:27:50.19 ID:rUTvQ8Uz0.net
>>66
そろばんやったことないでしょ

80 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:29:58.86 ID:iRrYb3b/0.net
進学校じゃ全然やってないけどな
やってるのはやっぱり商業高校の生徒

81 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:30:05.89 ID:9sR7XcOW0.net
3年生くらいから1年ちょい通ってたけど、頭にそろばん浮かんで暗算できるようになったら終了でOK

82 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:31:24.81 ID:EpGxHNol0.net
共感覚だっけ 数字が色付きになってくの
あれなんかわかるんだよね

83 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:31:31.83 ID:MPMmbbWg0.net
算盤とか、もともと数学的思考力の素養がある子が習うと2週間ぐらいで
「あ、そういうことね」でクリアして、次の他のこと始めるからね

84 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:33:03.87 ID:8yfbBbj70.net
俺が小学校の頃は、ほとんどそろばんやってて、、3,4級くらいは普通に持ってたけどね

85 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:34:08.01 ID:dfp6cQvn0.net
現代は暗算の代わりとイメージの代わりもスマホやipadがしてくれるが、

これは、、、右脳の活動を妨げる行為だから、、そのうち、「スマホを持つサル」になる

86 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:34:35.83 ID:8Epxu9EN0.net
お前ら理系が多いの?
子供を理系にしたいからそろばん習わせるのはアリ?

87 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:34:48.27 ID:oj1QVTsV0.net
そろばんかピアノ習ってた奴は頭の回転速い人が多かったわ
なんでそうなるか知らんけど

88 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:35:00.94 ID:npFF4wp30.net
俺暗算が苦手で計算得意な人羨ましいわ、一桁でも間違う
でも理学部なんです・・・

89 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:35:51.41 ID:Q84CnCJh0.net
>>8
暗算得意なやつに計算させたら、1円未満の○○銭まで計算して、日経平均じゃねえ!ってボコられてた。

90 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:36:43.01 ID:1wwX/IxL0.net
小学校のうちにそろばんやらせるとその人の器用さというか要領の良さというか
なんとなくそういう能力的なものを確認できて良いなとは思う

週2,3日で1年やらせて2級ぐらいだったかとる子は学業も優秀だった思い出

91 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:36:53.14 ID:mN+lmEeB0.net
>>36
計算尺はレンズマンに出てきたの見て憧れたけど
いまだに実物手にしたことないや

92 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:36:59.39 ID:K15e0QAZ0.net
5の珠をシャッとあげるのが好きだった

93 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:37:28.58 ID:97BPuG3b0.net
>>88
逆に凄い

94 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:38:53.60 ID:/HL5O9xe0.net
>>86
別に理系じゃなくてもソロバンは有効だろ。

むしろ、銭の計算は文系の分野なんだから。

瞬時に利益を算出できる人間は、何かと得をするぞ。

95 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:39:11.41 ID:IxNAzHdi0.net
>>36
計算尺www
わからん人が大多数だろうな

96 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:39:18.53 ID:JAMnH8S20.net
理系文系に分けられる前の子供の頃からやってたのが大半だった世代に、
理系が多いの少ないのだの無意味。
その頃は文系だったから理系だったからと、習ってたわけじゃないからな。

97 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:39:25.63 ID:fx7QRFu10.net
昔から「読み」「書き」「そろばん」とはよく言ったものだ。。
俺は3級でやめちゃったけど、その後の生活で凄く役に立ってる。

読み 読解力 書き 字の美しさ 算盤 計算の速さ

98 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:39:51.27 ID:wyB4KFmw0.net
江戸時代の算術家は算盤と算木で5次方程式解いてたんだぜ
微分はどうか知らんけど積分は早い段階から簡単にやってた

99 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:40:41.73 ID:FVJzFZub0.net
そろばん2級だけど、やってて本当に良かったと思うわ

100 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:40:45.62 ID:tJqxCX1P0.net
>>72-73
そろばんはもともと帳簿計算のための道具だからね。そう言った意味で文系の道具だ。
現代の電卓で言うなら、簿記計算用で使う物理テンキー付きの液晶大画面16ケタ電卓と同じ。
16進数やら行列やらは関数電卓の担当。理系向けの電卓。
使用用途が全くの別分野なのだからそこを言っても仕方がない。

101 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:42:29.11 ID:EOS0OB99O.net
>>80
しらんがそもそも賢い子は暗算があたりまえにできるんじゃろ

102 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:42:37.59 ID:MPMmbbWg0.net
数学的思考力の素養がある子に、10進数というのが数字の文字記号じゃない方法でも表現できて
操作できるんだということを体感させるには良いツールだよ。計算尺しかり。
でも、そこにいつまでもとどまらせると単に計算が得意な人で満足して終わってしまう。

103 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:42:44.47 ID:1wwX/IxL0.net
読み上げ算で一人勝ち残ったときの優越感

104 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:42:51.14 ID:n7usl5Ul0.net
>>86
ないよ、高校で微積やるのに
そろばんとか公文なんて関係無い

105 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:43:45.06 ID:E/dGE3+P0.net
失敗した。子供が小さい間は習字とそろばんさせとけば良かった。
身体と脳をフルに使う、ってのはマジで良い

106 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:44:14.22 ID:cSvnKr/a0.net
そろばん教室で大勢がパチパチやってる音はなぜか心地よい。

107 :百鬼夜行:2017/05/01(月) 09:44:40.38 ID:r2BUim6u0.net
今もあるのかなロケット鉛筆。

めちゃ長いのがあったきがする。

108 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:45:16.64 ID:89aj9RP90.net
>>88
自分もそのクチなんで理系はやめたわ
でも数学とはご縁がないルート選んはずなのに
今軽くプログラムやらされてる
今からでもそろばん間に合いますか

109 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:45:57.37 ID:Z9c4c58Z0.net
>>84
おいくつですか。

110 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:46:06.08 ID:7e/ohIuK0.net
>>104
(´・ω・`)積分て、極小の領域の積み重ねだからソロバンぽくね?

111 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:46:53.23 ID:oh1rloEL0.net
習字上手いとかっこいいよな

112 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:46:53.86 ID:5WB4OTfa0.net
>>10
そうなんだよ、社会にでて唯一役に立つ!俺も子供の頃、習字なんか習わないでソロバンにすればよかった!

113 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:29.51 ID:ZoPH32sk0.net
認知症防止にそろばん

114 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:32.75 ID:E/dGE3+P0.net
自分が小学校だった頃、そろばん習字そこそこできても勉強がイマイチな奴が多かったから、「なんか意味あんの、そろばんと習字wwwww」って心底バカにしてたけど、
小さい頃に楽しみながらさせるには良い習い事だと最近はとても思うようになった。

115 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:34.95 ID:oyUBfi7N0.net
>>5
裏の婆さんが暗算初段もっていて凄まじい
75過ぎてるのに5〜6桁の乗算を暗算で答えるんだが・・・

116 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:35.25 ID:u4LTo3tQ0.net
簿記検定会場で今時そろばんパチパチされると笑いが起こる

117 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:36.01 ID:ADQoY/Zm0.net
>>86
数字に馴染めるので素養としては有効じゃないかな
とは言え、何事も教育はやらせられてる感無く、
興味を持たせて楽しませるのが重要よ

118 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:47:59.92 ID:7e/ohIuK0.net
>>112
(´・ω・`)PCの履歴書増えてきたけど、履歴書に限らず手書きが綺麗な人はある程度評価されるでそ

119 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:49:05.27 ID:s4Jfb94c0.net
数年前に定年退職したうちの経理部長はそろばん使いだったな。
事務所でいつも五玉のそろばんをパチパチやってた。

120 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:49:12.22 ID:SVm3fEN30.net
>>46
時間に余裕がないなら泳ぐ機会もないからまったく悲惨ではないだろ

121 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:49:37.86 ID:WRJXcK7W0.net
おそらく珠算は必要条件であって十分条件ではないだろう。>京大合格
おれは小学生の時に3級取ったが、中学数学で落ちこぼれた。
計算さえできればそこそこの成績取れる「算数」と、論理力が必要になる「数学」
は別物だ。

122 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:49:43.90 ID:rUTvQ8Uz0.net
>>116
受け狙いでやってるかも

123 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:50:14.67 ID:EpGxHNol0.net
理系に進んだが、結局バイト先で料理に目覚めて
料理人になった 和とフレンチ併せて8年修行してる

124 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:50:36.88 ID:E/dGE3+P0.net
>>121 全然全く別のものだよね。そこが分からないと、謎のそろばんディスりに走ると思う、かつての自分がそうだったw

125 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:51:51.43 ID:Fo3c6GeZ0.net
京大に院まで行ったが、そろばん?なにそれ状態だなあ
外で遊ぼうぜ 勉強なんかどうとでもなるから

126 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:52:35.18 ID:JAMnH8S20.net
飲み会の幹事やらされて即興で割り勘計算せにゃならんときとか地味に役立つな。

127 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:53:48.63 ID:oh1rloEL0.net
京大とか出てきちゃったww

128 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:54:16.62 ID:qtotqQIF0.net
掛け算割り算のやり方わすれちまったな
でも安産するときそろばんイメージするよ

129 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:54:34.27 ID:KUmzER7h0.net
エクセルの検算に便利
バージョンが上がった時に一度やるだけだけど

130 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:54:55.87 ID:MPMmbbWg0.net
>>85
スマホを電卓だけに使えばそうだろうが、アプリを選んで操作を覚えて現実で活用して…
論理的なタスクや思考がフリックやらなんやらの心地よい身体感覚に写像されて処理されるんだ
算盤よりよっぽど右脳が鍛えられると思うぞ

131 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:55:34.21 ID:DQwpgOt60.net
>>3
そろばんじくだろ

132 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:56:31.31 ID:Xe8dx3An0.net
読み書きそろばんが気に入らないパヨクがクレーまで廃れさせたのか

133 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:57:34.86 ID:cHgIG05B0.net
小3までの脳トレには有効

134 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:58:02.60 ID:xgXtE6yvO.net
商業高校でやらされた「そろばん」検定資格は経理職以外では評価されにくい
だが前の人が書いてる様に簡単な暗算が出来る事は様々な場面で活きる

135 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:58:49.04 ID:d/5z0oVi0.net
灯台下暗しや
インドの算数に余裕で勝てる世界最強の計算術が実は日本に有ったんや
しかも秘伝でも何でもなく普通の子供がやってた
ニッポンスゴイデスネーやw

136 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 09:58:58.56 ID:82Ug50U/0.net
子供の頃やってて3級取った記憶があるけど何の役にもたってない
暗算スラスラできるようになってないのは何でや

137 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:00:15.96 ID:ZGAartR60.net
ある程度暗算ができるようになると後はスピードアップだけだから時間の無駄だよ

138 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:01:50.05 ID:E/dGE3+P0.net
>>137 へえ、そうなんだ。何級くらいを目安に辞めたらベストなの?

139 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:02:17.50 ID:WRJXcK7W0.net
>>135
例の魚算とかゴースト暗算とかいうやつだな。
東大生が考案したとかいってるけど、珠算ではずっと以前からやってるのな。

140 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:03:04.92 ID:2e9oZ6uh0.net
昔から習ってたので暗算めちゃくちゃ速いけど
せいぜい割り勘の時に活用できるだけで、あんまり意味ない
習字ならって字のきれいな人になりたかった
習字やめさせてそろばん習わせた親を今でも恨んでるわ

141 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:03:16.02 ID:pL+mV1Mk0.net
ピアノ教室やってるんだが、ピアノが上手な子、高校生まで続いてる子は
今まで例外なく勉強ができたね。みんなこの地域では偏差値高い進学校。
工業、商業、偏差値低い普通校はまずいないわ。勉強できない生徒は
中学上がる前に辞めちゃうんだよね。

集中力が高いんだよね、多分。できない子は30分も経たずに、飽きて
だれちゃったり、漫画やスマホやりだすでしょ。決まった時間、しっかり
練習する。だからちゃんと上達する。勉強も同じなんだよね。バカとか
利口とか関係ないと思う。もちろん、誰もが東大行けるわけじゃないけどさ。

142 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:04:54.25 ID:1fdbWf120.net
スマホにそろばんアプリ入れて練習している
面白いよ

143 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:06:01.71 ID:WRJXcK7W0.net
>>140
習字なんざ筆ペン買って、どうやったらきれいに見えるか意識しながら、チラシの裏に
でも書いてれば上手くなるぞ。

144 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:06:11.47 ID:si6HoBc10.net
昔の上に玉が二つある算盤って、16進数用?

145 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:07:42.96 ID:E/dGE3+P0.net
>>141 先生の立場から見たらそうなんだね。多分だけど、能力高い子はピアノだけでなく、何やらせてもそこそこ良いとこまでできるんだろうね。
ダメな子はピアノやったってダメなんだわ、ピアノやっても何やってもほかの能力伸びない。

146 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:08:02.04 ID:/VIZp79h0.net
>>32
水泳は子供の頃にやった方がいいよ、大人になってからでは泳げなくなる

147 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:08:02.86 ID:Xe8dx3An0.net
海外では、そろばんが人気。

148 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:08:13.27 ID:ZGAartR60.net
>>138 昔のことなので何級とかはわからないけど 慌てず計算すれば出来る事をありえない

149 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:09:04.06 ID:/WaWBE3U0.net
習字は写経とかすると楽しいね

150 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:09:44.28 ID:7EjxpOhA0.net
一つの数字を入れるたびに今の間違ってなかったかと
いちいち確認するかのようにやってしまうので
計算スピードが上がらずについていけなくなる。
電卓でもいっしょなんだよな。
こういう作業を早く進めるのは苦手。

151 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:09:47.85 ID:O2w+teBD0.net
そろばん脳と理系脳は直接関係ないからね。

誤解なきように。

152 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:09:47.90 ID:wHTonMPD0.net
>>66
中学・高校で「ええー?計算めんどくさーい」ってところで挫折する奴少なくなれば、まずはいいんじゃねえ?
計算が合っててこそ、論理の正しさの証明につながるだろうし。
その後「数学的思考考」を伸ばせるかどうかは本人次第だろうけど。

153 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:09:51.96 ID:Xe8dx3An0.net
浪人でもJane Styleは、書き込めないのか。
ブラウザーで書き込んでいるが

154 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:10:05.64 ID:ZGAartR60.net
>>148 訂正
昔のことなので何級とかはわからないけど 慌てず計算すれば出来る事をありえない早さで要求されていると思ったら見切りをつけて良いと思う

155 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:10:16.57 ID:E/dGE3+P0.net
>>148 掛け算割り算がシュッとできるくらいになるまで結構時間かかる?

156 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:10:25.18 ID:l4mVM2jL0.net
「そろばんずく」ってそろばん塾の方言か何かだと思ってた

157 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:10:47.37 ID:sm0e6JQJ0.net
暗算は便利だったな
今は何にでも電卓ついてるから使わなくなっちゃった

158 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:10:57.05 ID:4wd/Lbx90.net
ニワカは相手にならんよ

159 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:11:01.50 ID:xvg1TTEF0.net
数学的思考ならプログラミングでもやった方がいい

160 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:11:36.39 ID:4ehrcopF0.net
>>16
聞いていいかい?
なんでそれがおっさんなんだい?
昔の流行語かなんかなのかい?

161 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:11:54.95 ID:2e9oZ6uh0.net
>>143
それをやって結構マシにはなったんだけど
やっぱり習字で段持ってる友人とかみてると、格段に上手いんだよな
「どこに出しても恥ずかしくない」というレベルの字に憧れる

162 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:12:10.30 ID:xyQYV+c30.net
>>32
泳げなくて死んでいったセウォル号のこと考えたらなぁ

163 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:12:59.90 ID:aeRNk2XyO.net
>>128
玉のような赤ん坊が産まれそう

164 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:13:40.44 ID:/WaWBE3U0.net
小学校のとき水泳は泳げない子集めた端っこのレーンにいて
ここのレーンにいる子が次々泳げるようになって他レーン移動して
残り少なくなった時の心細さと焦り覚えてるから
子供には習いにいけるならいかせたほうがいいな
結局泳げるようになったけど初めて自転車ひとりで乗れた時とほぼ同じ感覚だったな
今もはっきり覚えてるわ

165 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:14:25.45 ID:R/6F/LX40.net
あほらしい
英才教育するなら
ふつうに算数や数学を先取り学習させた方が意義がある

数学に必要な計算力は
数学の問題解いてれば自動的に身に付くし

計算に特化された計算力なんて
日常生活にも学問にも役立ちませんから

最近は知らないが30年前でも
そろばんなどという不毛な技術を義務教育で教えていた。
もうとっくに電卓が日用品になってたのに。
そんなだから日本経済が競争に負けるんだよ。
プログラミングを義務教育化?30年おせーよ

166 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:14:42.46 ID:o/SBQwMb0.net
算盤日本一の人達が数学者ではなくどっかの事務員って時点で
算盤がIQなどとは無縁とわかりそうなもんだが

167 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:15:48.04 ID:l4mVM2jL0.net
なんでも否定から入る元神童が湧くスレだな

168 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:16:06.73 ID:/VIZp79h0.net
>>141
今はADHDと言って先天的脳障害になるんだそうな

169 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:16:09.00 ID:l4mVM2jL0.net
なんでも否定から入るのは良くないよ

170 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:16:40.50 ID:ztF9JoePO.net
そろばんやらなくなったら見取り算以外できなくなってた

171 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:16:50.18 ID:M/Ij5Hyu0.net
習い事の一位がピアノってつまり金持ちってことか

172 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:17:20.53 ID:GXfIO2fZ0.net
京都市民の習い事
1.和歌
2.蹴鞠
3.都をどり

173 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:17:20.64 ID:/WaWBE3U0.net
>>161
俺毛筆は段持ちで綺麗だが普通の字はクセ字丸出しで微妙だぞ
普段の字ってスピード命で書くことも多いからな
のし紙書く時だけ重宝されてるわ
ボールペン習字とかやったらいいんじゃないの

174 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:17:47.82 ID:gUiYRCLE0.net
>>166
その人がそろばんやってなきゃ、ニートとは言わんがせいぜい外食バイトだったろ。

175 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:17:48.80 ID:vHLsUJ4B0.net
そろばんやると暗算だけでなく他の思考処理も早くなるからな
自分の場合全珠連で他科目も暗算で全部済ませたが伝票算の時によく複数枚めくって誤答した
だから応用問題へ流れるという本来の用途から離れる本末転倒だったw

176 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:18:25.45 ID:sm0e6JQJ0.net
>>161
中国の王羲之とか孫過庭の書を延々書き写してたら上手くなる
大学の教職過程で孫過庭の書譜の書き写しとかやったよ
文字の崩し方はジャポニカ学習帳に楷書と並べて書いていって覚える
要するに覚えるのだ

177 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:18:32.23 ID:gUiYRCLE0.net
>>171
今時ピアノなんぞゲーム機程度の値段で買えるで。

178 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:19:40.32 ID:MPMmbbWg0.net
>>160
そろばん‐ずく〔‐づく〕【▽算盤▽尽く】 の意味
何をするのにもまず損得を考え、損をしないようにすること。勘定高いこと。
「―でしか動かない人」

類語:計算ずく

森田芳光監督映画のタイトル
出演:とんねるず・安田成美

179 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:19:54.04 ID:nB8XHSR+0.net
東大生はピアノと水泳が多いって記事を最近見た
京大生はそろばんなのか

もっともピアノも水泳もやらずそろばんやってた俺は
京大前期に落ちて東大後期に受かった(´・ω・`)

180 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:20:46.73 ID:l4mVM2jL0.net
>>174
昔の人は商業高校でそろばん大会に出たから、そこでの優勝者が就職後も趣味で続けてるんじゃね?

181 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:21:18.44 ID:R/6F/LX40.net
数学ができることは(社交には役立たなくても)かっこいいが
暗算なんかできてもあらゆる意味でかっこよくありませんから

水泳や書道をやった方がよほど好感度を高めて人生を豊かにするだろうね

182 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:21:49.07 ID:2Mz5MdHW0.net
計算力を鍛えるにはいいものだと思うなー
暗算得意だったけど、そろばんやってる奴には全く敵わなかったしw

183 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:21:54.10 ID:HeZOw5Tl0.net
そろば習っててよかったところ。

クレペリン検査が速くなる。
人事の人に速いなあと誉められた。
けど無意味ではある。

184 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:21:57.81 ID:lcz8SQcV0.net
数学塾とか読書会でもやったほうがいいんじゃないか
折れだったらとにかく中身がないことはしたくない

185 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:22:06.43 ID:zqr5+HAoO.net
アイハブアそろばん
アイハブアスニーカー
アーン
そろばんスニーカー

186 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:22:13.94 ID:B3UX8su70.net
>>141
高学歴理系男子はクラシック好きピアノ好きが多いイメージ

187 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:22:21.76 ID:yiXQy99E0.net
>>115
リアル・コンピューターおばあさんだな

188 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:22:23.25 ID:elIAr1Ca0.net
電卓がやることを人力で必死こいて何になる?

189 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:22:33.03 ID:97BPuG3b0.net
>>123
料理は科学って言うしね。

190 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:23:17.89 ID:DUk1KG/S0.net
今の時代、、、


ソロバンやるより、サバイバル術を鍛えとけやwwww


北朝鮮がミサイル1発撃てば、それに変な化学物質でも入ってたら、



それで、それまでの努力もすべてパーになるwww



今後、一番必要になるのは、サバイバル術だわなwww


食べられる薬草、昆虫、キノコ等、、、


そっちの知識のほうがよっぽど役にたつwww

191 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:23:33.01 ID:JAMnH8S20.net
そもそも我が子を数学者やプログラマーにしたくてそろばん習わせた親なんか、ほとんど居ないわな。
根本から求められてるものが違うだろうに。

192 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:24:00.72 ID:nDgB2izE0.net
小学校レベルの算数は得意になるやろ
自信がついたら、勉強が好きになるやん

そろばんはええで
一生、役にたつ

193 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:24:23.11 ID:gUiYRCLE0.net
>>186
そりゃピアノと数学は実質やるこた同じ。
丸暗記でなく、手で動かして何度も繰り返して体で覚えるのだから。

194 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:24:43.22 ID:rUTvQ8Uz0.net
>>175
同じだ、不器用で日ごろ使ってる伝票は問題はないけど
試験は新しい伝票配られてそれを使用するから
全然めくれないw
結局3級止まりで上に上がれなかった
他は段並みの処理能力だったけど

195 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:25:06.33 ID:/WaWBE3U0.net
>>190
今の時代って子供の肥後守もたせても大丈夫なの?

196 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:25:16.55 ID:l4mVM2jL0.net
>>194
クリームか指サックつければいいのに

197 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:26:02.21 ID:gUiYRCLE0.net
>>181
暗算できないと、入試数学でごっつきつくなるで。
時間がクソタイトだから。

198 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:26:36.89 ID:vHLsUJ4B0.net
>>149
中学まで習字やってたが蘭亭序書いたりすると楽しいな
出来がいいと更に嬉しい

199 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:28:06.12 ID:sm0e6JQJ0.net
そろばん検定にいったら
開始合図で一斉に試験会場に豪雨のように鳴り響くソロバンの音で上がりまくった思い出

200 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:28:14.51 ID:oh1rloEL0.net
ピアノ好きといえば右京さん

201 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:29:05.85 ID:yjR05YWB0.net
スポーツで言い換えれば筋トレとかジョギングみたいなもんで、基礎体力だよ。

小学校のうちに暗算1級とっておくべき。

202 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:29:22.38 ID:rbm88/g40.net
小学校でそろばん塾に行ってないのオレと中沢君だけだった。

203 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:29:23.55 ID:XzZx6t/i0.net
>>197
中学高校大学のどの入試受けたことなさそう

204 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:29:34.47 ID:DUk1KG/S0.net
>>194

>>175


伝票算なんて、そんなの検査の時に、折り目着くようにしてめくっていけばいいだけのことw


それも教えてもらわなかったのか?



かくいう俺も、2段止まりだから、たいしたことは言えないがw


それよりも、サバイバル術のほうがマジに役立つぞ、今のご時世じゃあ。


マジそう思う、今日この頃w

205 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:29:55.44 ID:/dgISZfs0.net
>>8
全部おごるから、問題ない。

206 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:30:27.45 ID:gUiYRCLE0.net
>>203
底辺高校とかFランクとかだとそうかもねニッコリ

207 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:30:36.88 ID:ayiZNAJp0.net
極める必要は無いがレベル1でも持ってると便利なスキルってあるやん

208 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:06.11 ID:JAMnH8S20.net
>>199
それな。
周りが、すっげえ出来る集団に見える瞬間な。

209 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:18.23 ID:wTjXO8uD0.net
>>205
ちょっとアンパン買ってきて〜

210 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:24.46 ID:B3UX8su70.net
子供にはくもんじゃなくて本当はそろばん習わせたかった

211 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:29.73 ID:Ga+3z2Xg0.net
胡散くせぇ

反日の自称脳科学者みたい

212 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:32.75 ID:UpT48hBH0.net
適当な記事かくな
「メディアの信頼性」!

213 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:31:49.23 ID:o/SBQwMb0.net
>>175
>そろばんやると暗算だけでなく他の思考処理も早くなるからな

そんなのが早くなるなら
算盤高段者の皆さんは
高学歴揃いになれるだろうけど
ほぼ無いからなぁ

214 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:32:00.69 ID:lgyFakg/0.net
>>118
そうそう、あの人字だけはキレイだよねw

215 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:32:04.77 ID:/5Ig92Ak0.net
俺も暗算はかなり得意
たとえば
432581+493823=5940623
一秒で計算できる

216 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:32:53.99 ID:gUiYRCLE0.net
>>213
別にそこまで極めろとは言ってないがな

217 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:33:21.42 ID:rUTvQ8Uz0.net
>>196
並の不器用じゃないのよ
俺の時代クリームは無かったと思う
サックは紙破いちゃう・・・

218 :広瀬くず:2017/05/01(月) 10:33:33.24 ID:MOd8x7Xm0.net
>>212
地域差が激しいからな
周りに教室がなくても不思議ではない

219 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:33:46.02 ID:d/5z0oVi0.net
>>215
マジか?
筆算の形に書き直すだけで20秒くらい使うだろ(´・ω・`)

220 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:35:14.80 ID:tiSWojNU0.net
>>215
一の位からまちごーとるがな(´・ω・`)

221 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:36:02.63 ID:3DC9dmMl0.net
>>215
お前はauのCMの浦島太郎か

222 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:36:05.38 ID:JAMnH8S20.net
>>218
水含ませる事務用スポンジじゃだめなん?

223 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:36:10.05 ID:op5WxCUx0.net
ひそかに

トニー谷ブーム

224 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:04.11 ID:QIuQZYn60.net
子供の頃いろいろやったのかやらされたのか忘れたけど、ソロバンの暗算は今でも一番役に立ってる
スイミングも手軽に気分転換
特に忙しすぎてうつになりそうなんて時、「何周かするだけでいいから・・・」って
自分をごまかして、水に入ればしっかり泳いでそのあと随分と気分良くなってるw

225 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:09.00 ID:WmvSsabE0.net
そろばんで思い出したが、電卓付きのそろばんってあったよね?

226 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:24.11 ID:xVMn+ezs0.net
>>64
仕事プログラマなら大半は256に反応だよ
16,32,64,128,256,1024,2048ってね

227 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:27.23 ID:JAMnH8S20.net
>>222
誤爆した

>>217

228 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:29.84 ID:2Mz5MdHW0.net
>>223
ざんすざんす♪さいざんす〜♪

229 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:37:34.94 ID:nkST1k/z0.net
以下、とんねるず禁止

230 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:38:07.37 ID:ayiZNAJp0.net
出来ますよとか言うと必ず「電卓があればいいだろバッカじゃねーのwww」みたいなのが一人は居るから隠している
何かの宗教なのかな

231 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:38:22.85 ID:1bEYGrE80.net
そろばんをやってない人がどうやって暗算するのかがわからない

やってた人なら頭の中で珠を動かすだけなんだが

232 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:38:35.13 ID:JRHUox4d0.net
>>113
確かに適度に頭と身体を両方使うという意味で、そろばんと麻雀は認知症防止に効果的かも。

233 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:38:36.31 ID:DUk1KG/S0.net
まあ、マジレスすると、


今の時代、ソロバンよりも、小さいうちから英語を習わせるほうが、こどものためにはいいわなw


将来、何になるかわからんが、それでも英語だけは絶対、不要にはならないw


会社に就職しても、いつ会社ごと買収されるかもわからん今のご時世。


トップが外人になったら、社内報告も業務命令もすべて英語で、なんて事例、これからどんどん出てくる


ネイティブな英語を話せるのが、究極のサバイバル術かもしれんなw

234 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:39:11.01 ID:zFIxwlIU0.net
スマホにそろばんアプリ入れてる
暇な時にやるゲームとしてはうってつけ

235 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:39:19.09 ID:xVMn+ezs0.net
>>86
目的があるのなら、そろばんなんかよりも、普通に進学塾通わせた方が良い
受験で暗算なんてやってはダメ

236 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:39:19.68 ID:TEdHqdEC0.net
俺の中ではやってて損はしない習い事の第一位だよ
微分・積分はまったく活躍の機会がないが、そろばんだけは至る所でそのスキルが生きる

237 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:39:20.99 ID:J2I0GEgM0.net
独学でやってみたが、
1桁で割る割り算までは簡単。
2桁で割る割り算になるととたんに難しくなるね。
頭のなかで掛け算と引き算しないといけないから数字に強くないとしんどい。
掛け算は足し算を使うし。

238 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:39:47.04 ID:CdaSaAgL0.net
ゴアさんに願うスレ

239 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:40:06.03 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>91
もう実物を買うのは難しいんじゃないかな オクとかならあるかも知れんが

240 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:40:42.79 ID:PIs79Gqc0.net
ならピアノやれよ
京大生の習い事の2位だからなんなんだ

241 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:40:54.02 ID:DMH6DJOv0.net
ねがい〜まし〜ては♪

242 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:41:40.17 ID:gUiYRCLE0.net
>>235
低学年のうちならアリじゃね?
普通に計算力付けるためにも。
1のそろばん塾も対象は低学年だし。

243 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:43:49.72 ID:cfQk5uyq0.net
>>116
俺の母ちゃんの算盤は、俺の電卓より速くて正確だぞ
やっぱりEXCELには負けるけど

244 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:45:24.03 ID:3Q9cepin0.net
>>235
そろばんやると、学校の勉強や受験勉強も効率よくなるよ
俺もそろばんやってたから
高校の数学の教科書の例題レベルなら、ノートに途中式書かなくても暗算で答えだせるから
数学の問題解くスピードが周りとは段違いだった
途中式省くなって良く怒られてたけどw

245 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:45:26.14 ID:aYMa+YPO0.net
算盤よりプログラミングしろよ。

246 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:45:32.21 ID:26FOGcXR0.net
ダンス関係を否定するわけじゃないけど、そろばんと習字はいいよ。

247 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:46:02.67 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>241
むかしラジオでそろばん講座とかあったな
はい御名算とか言ってた

248 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:47:36.15 ID:2Mz5MdHW0.net
1000=8

249 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:47:44.16 ID:gUiYRCLE0.net
>>245
小学生のうちから実の子に「あんたアホやから」って云える親はいない。

250 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:47:52.54 ID:QjUSeqH/0.net
>>226
なんで512をとばした

251 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:49:57.74 ID:X9xSYzLP0.net
>>1
右脳を活性化させるというのは誤解を生む言い回しだよね
算盤は右脳を使うけど音楽や絵画まで上手くなるわけではなく算盤能力が上がるだけでしょ
まぁ暗算は便利だからまだわかるけど

中には何とか式右脳教育で一瞬で何十匹もいる鳥の数を言える子供がいたけど、すごいのはその能力だけで他は平凡
脳のスペックを無駄使いしてるだけにしか見えなかったわ

252 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:50:21.63 ID:Kf/+PF8X0.net
そういや老人用の塾ってないな

253 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:50:49.01 ID:gd9rQgiw0.net
>>239
国内だと一般用はコンサイスの円形ぐらいしかないと思う

254 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:51:22.67 ID:ysfLINlc0.net
そろばんは小さい頃やっとくのは良いと思うよ
公文みたいなのでもいいが

255 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:51:24.52 ID:gUiYRCLE0.net
>>252
デイケアとかがそれだろ?
ボケ防止にちぎり絵とかやってるぞ。

256 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:51:38.67 ID:YmFLctrH0.net
そもそも暗算以外で頭の中で四則演算やるイメージが分からん

そろばんのメリットは月額が安いってことだろ、週4回で月額3000円だったから
今どれくらいかしらんけど高かったらほとんどメリットない

257 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:51:39.43 ID:VUTikIbd0.net
>>226
寧ろ(2^x)-1の方が反応する。

258 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:51:56.85 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>206
おれ暗算ぜんぜんダメで、そろばんも長続きしなかったが、センター試験は数学200点だったし、大学も受かったぞ
別に暗算できなくても支障ない
できた方がいいけどな

259 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:52:41.26 ID:F14tOAw+0.net
買い物行っても消費税の計算が楽

260 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:54:16.81 ID:yLq9OvRQ0.net
そろばんやると集中力がつくんだよ
集中してねえと絶対に間違うからな
珠の入れ間違いはめったにないが
小数点の指移動でつっかえたりするわ

261 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:55:26.14 ID:AmwOzeNF0.net
そろばんは唯一やっといてよかったと思える習い事だな
消費税とか暗算できるし

262 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:56:06.33 ID:/WaWBE3U0.net
>>251
頭の中に珠が浮かぶだけですごいことなのだよ
今までなかった回路が開くようなもの
そのあと他の事につなげられるかどうかはその人次第だけどなー
語学とかも外国語ひとつ学ぶと回路が開いて次々他の言語もマスターできる人もいるだろ

263 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 10:56:12.79 ID:eMRaoHaY0.net
そろばんは2級取れないと意味がないんだけどな

264 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:00:09.51 ID:kapLRi6c0.net
そろばんやって良かったのは
計算速度ただ一点だな
数学系統で思考に当てる時間がその分増える
ただそれは試験自体がそんな無駄な能力を測る構成になっていると言う
この国の無能さを示しているがな

265 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:02:43.20 ID:X8DiKV9b0.net
計算が苦にならないってのは色々捗る、運動選手が持久力上げるのと同じ

266 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:04:14.74 ID:3Q9cepin0.net
>>264
計算速度つーか、
数学の問題で紙に途中式を書くってプロセスが省けるのがでかい
って俺は思ったな
教科書レベルなら暗算でやって、ノートに途中式全く書かずに答え書けるから
書く手間が省けてとにかく早いし楽
応用問題とかも、節目節目をメモ程度に書くだけで解けるから
数学の勉強効率がそろばんやって無い奴に比べて数倍になるんだよな

267 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:04:39.76 ID:HhejJBbh0.net
ソロのバンド

268 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:04:50.49 ID:eMRaoHaY0.net
これ結局は指を使うのがいいんやろ

269 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:04:54.84 ID:Zm/mRcWw0.net
>>254
公文だろう
そろばんは全部忘れたけど、公文はやっといて正解
二桁の掛け算とか頭の中で出来る

270 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:05:01.33 ID:ef76VuW00.net
指を使うから、年取ってからのボケ防止にもいいな
デイサービスでやって、正解なら景品とか認めたらいい

271 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:05:06.22 ID:QjUSeqH/0.net
>>239
3Dプリンタを使って自分で作るか

272 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:05:26.25 ID:e9CXaVde0.net
ちょっと前に話題になった、分数定規?だっけ、の発明。
あれ、ピアノやってる子には当たり前の論理だよ。

1小節の中に、
四分音符・二分音符・四分音符・8分音符・16分音符・3連符・6連符…等があって、
両手でバラバラなことやってんだからw

集中力もだけど、コツコツ練習する辛抱強さ、先生とか目上の人に対する礼儀、発表会での度胸、学校の勉強と両立するための自己管理etc.
「音楽なんて習って何になるんだ」っていう親御さん、意外と効率よく人生で必要な事が養われるよ。

273 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:06:26.75 ID:FUDzBAk40.net
算盤をやらせるなら、ついでに簿記も身につけさせて金銭感覚も身につけさせたいな。

274 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:06:35.38 ID:t2o/0bp80.net
こういうのもそうだけど七田式とか全く無意味なんだよな

275 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:07:29.24 ID:X8DiKV9b0.net
大人になって電験とった文系だけど苦労した、子供には公文かそろばん習わせたい

276 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:10:01.05 ID:RAFj/jKY0.net
>>275
苦悶式www
子供を計算ロボットにするのかw

277 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:12:06.07 ID:e9CXaVde0.net
>>272
四分音符2回書いちゃったw
一番最初は全音符(=数学でいう1)であるべきだな

278 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:12:08.59 ID:yIuOQLKI0.net
3桁くらいまので加減乗除は暗算できたほうが良いからな
テスト対策にもなる、普段の生活でも役に立つ

279 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:12:52.30 ID:eMRaoHaY0.net
>>275
理系の人間作りたいなら
そろばん公文式より、実験やらせてくれる塾の方がいいぞ

280 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:13:29.17 ID:XSmVIMfY0.net
計算ロボになるだけで
何も意味ないもんな
子供にはピアノ習わせたいが
ダメな子も多いんだろな
どうして楽器ってうまくいく人と行かない人がいるのか
俺は全く続かないので才能のなさに涙してしまう

281 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:13:34.40 ID:55GZ/x7j0.net
>>257
いやいや、10進数なら10とか100がキリよく感じるのに、
100HよりFFHの方がキリがいいとかねーから。

282 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:14:46.46 ID:XSmVIMfY0.net
>>258
数学は才能と言いますが、どう思いますか?
なかなか満点なんてとれる人いないでしょうから

283 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:14:46.75 ID:T+AYdb0J0.net
いいんじゃないですか
受験に勝ちたいなら

284 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:14:52.43 ID:ZrxzxJbd0.net
インド式計算とか必死に読んだけど役に立ってないわ。
割り勘の時は店の人におまかせだし、普段で役立つシチュがない。

285 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:15:11.86 ID:LdU79Ao40.net
ここに通ってる子はピコ太郎言われんだよな

286 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:16:28.33 ID:gUiYRCLE0.net
>>279
あんまり意味がない。
ただただ「楽しかった」で終わってしまうことのほうが多い。
もちろん「それでも構わない。将来何らかの形に残ればいい」と思うなら、止めはしないけど、
投資として考えてるなら、駅から飛び降りようとしてる人と同じ対応するw

287 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:16:31.24 ID:E39BK1+70.net
そろばんやってたら短期記憶が鍛えられるからADHDにはおすすめ

288 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:17:02.00 ID:/jaO3oG40.net
京大理系に行った息子は、私立幼稚園に温水プールがあったので、
そこで水泳を習い、音楽教育ではピアニカと言う鍵盤楽器を習い(通常小学校で習う)
知能教育で漢字など一瞬で読み取る、フラッシュバックというのをしていましたね。

自宅ではピアノ教室と習字教室に通っていました。
幼少の頃からブロックやパズル遊びが好きでしたね。
学研の科学も毎月買って、付録に実験が付いていたので、
興味を持って読んでいました。
東大生や京大生は、男子でもピアノを習っていた子供が多いようです。

289 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:17:10.36 ID:p0h54Uhh0.net
電卓やコンピュータが発達しても、そのためにかえって試験会場に
電卓や携帯電話の持ち込み禁止になるだろうから、けっきょく暗算が物を言う。
暗算といえば算盤だ。
しかし子供時代に暗算が身についても大人になってから使わないと
できなくなってしまう。
脳にはガベージコレクションが実装されていて、
使わない情報はそのリンクを断ち切っていってしまうのだ。

290 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:17:49.46 ID:KsPgLjs/0.net
おっさんだが小学生の事はソロバン塾みんな行ってたから当然、自分も通った(´・ω・`)
でも結果はこのザマです

291 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:18:12.68 ID:gUiYRCLE0.net
>>280
楽器ってマゾヒストでナルシストでなきゃ続かない。
こんな難しい曲弾けるオレカッコいいと思えることと、
そのための努力を快感だと思えること。

292 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:18:38.01 ID:u1TQtUkZ0.net
そろばんやらなくて暗算できる人は頭の中でどうやってるのか気になる
暗算段持ちだけど実際のそろばん長いこと触ってないと頭のなかのそろばんの動きも映像も鈍ってくる

293 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:19:04.54 ID:QjUSeqH/0.net
>>290
帰りにみんなでたこ焼き食べたり駄菓子屋でゲームすることに意味があるんだよ

294 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:19:18.72 ID:oBnpvfT60.net
>>17
自分も習ってたけど、そろばん大会に出るような人は
みんな地元の進学校に行った。というか高校で再会したw

295 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:19:44.53 ID:T+AYdb0J0.net
でもまあ習得すれば電卓方式の方が速いけどね
10111101101000110

11010001011011101
みたいに01に変換して計算するの頭の中で

296 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:19:50.32 ID:yxfoP+1Q0.net
そろばんやってなかったら理系に進んでなかったかもしれない
計算スピードと正確性の向上には役立ったと思う

297 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:20:41.93 ID:gUiYRCLE0.net
>>282
最終的にはそうであっても、東大や医学部以外の入試レベルだと、
どんだけ腐らずに手を動かして体に身に付けるかという物量が全て。
他人よりできなきゃその倍の努力をすれば付いてくる。
全く(アマチュアレベルの)ダンスと同じ。

298 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:20:44.56 ID:IO42OIP+0.net
ケンモメンニコニコ底辺スキル自慢

299 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:21:08.38 ID:awZEta3a0.net
暗算は便利だわな

300 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:01.76 ID:yxfoP+1Q0.net
特にセンター試験の数学はスピードが求められるから
思考に時間をかけてもその後の計算で時間をかけるわけにはいかん

301 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:03.12 ID:/WaWBE3U0.net
集中保ったままの我慢強さを育てるにはいいしね
ガチガチに集中しててもダメだ
リラックス集中を最後までじりじり粘る我慢強さね
たぶんビームとか出す時と同じ集中力持続感覚だね

302 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:12.12 ID:p0h54Uhh0.net
>>291
それは楽器に限らないと思うよ。
人間は自我というものを非常に発達させて賢くなった動物だ。
自我が持っている自己愛の威力を軽視してはいけない。

303 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:13.11 ID:2Mz5MdHW0.net
>>292
脳内筆算で回答欄に下の桁から埋まってく、なお速度……
見たらわかるって天才もいる模様、説明できないタイプ

304 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:39.52 ID:eMRaoHaY0.net
>>286
ものづくり塾はかなり本格的だぞ
特許とってる子供もいる

305 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:22:41.86 ID:vKIneehh0.net
そろばん塾は一ヶ月で辞めた
公文式も向いていなかったた
それでもガチ理系

306 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:23:01.69 ID:3Q9cepin0.net
>>294
俺の通ってたそろばん塾も
同学年3人中、京大1人、名古屋大1人
だから、圧倒的だな
俺も子供には絶対そろばんやらせる

307 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:23:06.82 ID:dWCgoFs20.net
>>288
今の東大生は何かできないと
勉強だけしてきたの?みたいな扱いになるらしいです
入るのは昔より楽になった分、
何か身につけてないと
出遅れてしまいますね

308 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:24:04.36 ID:dWF4UOaD0.net
思えばそろばん塾に通ってたあの頃が一番楽しかった
わしの儚くも短い全盛期であったのである

309 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:24:10.58 ID:awZEta3a0.net
16×3とかぱっと計算できても
そろばんを弾くイメージで答えを出さないと駄目だもんな
暗算って難しいもんだ

310 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:24:26.37 ID:dV2y3e/x0.net
>>295
二進数は便利だよね。
指10本で1000以上まで勘定できるし。

311 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:25:02.82 ID:dWCgoFs20.net
>>297
東大や医学部は才能ですか?

312 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:26:09.14 ID:/OyQAJD30.net
小5で3級取得して、やめたわ

313 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:26:41.55 ID:/2W7fSnL0.net
そろばんのプロを育成するのが目的では無いって事はそろばんのプロを育成する教室が一般的なのか
つかプロって何?

314 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:27:00.78 ID:sm0e6JQJ0.net
>>252 生涯学習って言っていまいっぱいある

315 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:27:14.66 ID:gUiYRCLE0.net
>>304
低学年対象の習い事のスレだから(1読んでね)、低学年に絞って言うけど、
低学年向けの実験教室って、単にアトラクションで終わってしまうのも事実なんよ。
もちろん、3年生以降の理科に対して恐怖心や苦手意識が払拭できればそれでいいと思うなら、それでいいんだけど、
安くないんだよね。

316 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:27:15.43 ID:p0h54Uhh0.net
>>295
メモできると便利だけど、メモを取らないと
頭の中で0と1だけの大きな桁を把握するのは大変じゃない?

317 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:27:24.06 ID:cfQk5uyq0.net
>>298
なんだ、ただの誤爆か

318 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:27:43.01 ID:QjUSeqH/0.net
>>310
指だけじゃなくオチンチンも使えば負の数も扱えるしな

319 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:28:05.73 ID:+w7RDKoW0.net
脳を鍛えるなら楽器をやらせる方がいいんじゃないか?
暗算なんか速くても将来何の役にも立たんだろ今時

320 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:28:45.40 ID:p0h54Uhh0.net
脳がガベージコレクションを実装していると考えないと、
「分数の計算を忘れてしまった大学生」というのも理解できない。

321 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:29:05.40 ID:gUiYRCLE0.net
>>311
その努力を目一杯やった上で才能だよ。
そこまで努力するのは、当たり前すぎて話の俎上にも乗らないレベル。

322 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:29:35.91 ID:JAMnH8S20.net
>>284
その肝心の店員が現在絶賛増殖中の日本語の怪しい国籍不明店員だったりすると、
その計算が任せられん。
最近は、ぼられたくなきゃ自己防衛、そういう店が増えた。

323 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:30:01.38 ID:p0h54Uhh0.net
絶対音感は脳のストレスになってしまうという説があるね。
音を音楽として楽しめなくなってしまうようだ。

324 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:30:09.83 ID:usZlCYakO.net
姪っ子がそろばん教えて〜って言うから(クラスで流行りだと) うん十年ぶりに触ったけど全然覚えてたw
段位になると平方立方開根とか複利計算とかやらされたなあ
6×6は36と216と18を使い分けたり 昔の人はよく思い付いたもんだわ

今でも暗算で三桁×三桁くらいは出来るから役にはたってるw

325 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:30:11.76 ID:EpGxHNol0.net
料理人は目勾配ができないとやれないよ
なんちゃっては沢山いるが

326 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:30:45.96 ID:zdhBcZbP0.net
さいざんすマンボの授業が必須になったから
じゃないの?

327 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:31:22.94 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>282
別に高校レベルなら才能じゃないと思う
東大だって別に二次で満点必要なわけじゃないし、センターの満点なんて別に珍しくないしね
分からないことを放っておかないできちんとやっていけば東大でも大丈夫

328 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:31:48.11 ID:gUiYRCLE0.net
>>307
別に東大に限らず、大学で何をしてきたのかなんて普通に聞かれる。
勉強だけしただなんて、言われたことしかやってないってことだから。
もちろん、勉強すらしてないのは論外。体育会系は別。

329 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:31:58.85 ID:6aCnPbnE0.net
最近薄着の娘が増えて嬉しい

330 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:32:22.25 ID:2t1V3c0a0.net
釣銭の計算が出来ない奴いるからな
ちょうど2000円の釣りになるように出したのに計算機使い出されてびっくらこいた

331 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:32:33.59 ID:m5TupBQo0.net
架空のそろばんはじいて計算できるのってすごすぎ。

あれ頭の中には対応したそろばんの像が浮かんでるの?

332 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:33:53.43 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>328
たぶん307の人は高校までの話をしてると思う

333 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:34:46.72 ID:/jaO3oG40.net
>>239
もう50年前に全珠連算盤2級(掛け算・割り算・見取り算)
+(伝票・暗算・応用問題1選択)を取っているので、
暗算はやっていませんが、今でも加減算は算盤の方が早いので使っています。
でも電卓を使いだすと、掛け算や割り算はやはり電卓の方が便利です。
レジでも暗算で計算してお金を用意していますから早いですよ。

334 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:35:07.97 ID:gUiYRCLE0.net
>>327
東大文3あたりだと、2次の数学0点でも入れたという都市伝説もあるけど、
それって他教科(英語、国語、地歴)で相当な高得点出さなきゃならないから、
そういうタイプはある意味才能あるのだと思う。

335 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:35:57.83 ID:9a5T+FJI0.net
幼稚園児の子供に、そろばん通わせたいんだけど、公文とどっちがいいかな?

336 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:36:21.57 ID:oBnpvfT60.net
10歳足らずの子が1時間机に向かって飽きずに指先を動かし続ける
しかも計算することに知的な興奮を覚えられるってのが第一のハードルかな。

大抵の子は習い始めてすぐに飽きちゃうから。

337 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:36:36.54 ID:gUiYRCLE0.net
>>332
>今の東大生は何かできないと
勉強だけしてきたの?みたいな扱いになるらしいです

っとのことだから、
だれがそのように扱うのかと言うと、
就活の際の面接官なのではないの?

338 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:37:10.54 ID:JAMnH8S20.net
>>333
クレカや電子マネー対応できない店があるから、
いまだ現役よな。

339 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:38:05.28 ID:QjUSeqH/0.net
計算とかはやりようがいくらでもあるから別に驚かないけど、
混雑時に食堂で複雑な注文を完璧に捌くおばちゃんとかはすごいと思う

340 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:39:31.45 ID:usZlCYakO.net
あ、あとギターのスリー(フォー)フィンガー弾きがすぐマスター出来るw

341 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:39:31.90 ID:XPMcAFmU0.net
>>226
256ってなんて読む?
私は''ニゴロ'' 1024は''ヒトマルフタヨン''だ。

342 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:41:27.96 ID:ecqdm0GZ0.net
1級持ちだけど実生活では全然役に立たないなw
数学は得意科目ではあったけど、公文式に通ってたこの方が自分より数学ができたイメージ

343 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:42:01.92 ID:6aCnPbnE0.net
>>341
漏れの感覚では
256は8だな
1024は10だな

344 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:42:09.22 ID:ZQUNaOVG0.net
三級の伝票算で紙がうまくめくれなくて諦めたわ、いまでもコンビニやスーパーでレジより早くちょうどのお金を出すゲームをよくやってるわ
レジのねーちゃんはびっくりするけどね

345 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:42:53.67 ID:+w7RDKoW0.net
力づくで計算できちゃう、しちゃうってあんま良くないんじゃないの?
3.14を3にしたからゆとりだなんて言われてたけど、3.1415だろうが不正確なのは変わりないし
小数点以下何桁を計算できるとか、実際どーでもいいんであって
楽しようとする所から人類の発展はあるんじゃなかろうか?

346 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:44:40.29 ID:JVueguSG0.net
これが芸スポ板だと、「子供の習い事は野球一択、稼げるからな」とか意味不明の流れになるんだよな・・・

347 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:45:27.39 ID:OZRGFDgP0.net
>>331
浮かんでる。
逆に、普通の人が、普段どうやって計算してるのかが理解できない。
子供に小学校の算数教える時も、少々混乱した。

週2回1コマ50分は少なくないかな・・
週4回はやらないと、すぐ劣化する

348 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:45:52.89 ID:huCCQ4PM0.net
>>213
思考処理が速くなるってのは、勉強より社会に出たときの方が役に立つ。

349 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:45:58.16 ID:gUiYRCLE0.net
>>346
別にイミフじゃないぞ。
就活まで視野に入れるなら、野球の一択だもの。
別にプロになれんでもな。
あとは子供の意向だけ。

350 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:47:18.44 ID:LWHEhbNs0.net
エアそろばんできる人、かっこいいと思ってた。
何か計算するとき、「ん〜、ちょっと待ってね」と指先でパチパチ。。

そして間違う

っていうのがあたしの中での黄金コースなの。

351 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:47:46.29 ID:Xo6VDCtZ0.net
>>345
楽したいというのはもちろん人間の欲求なんだけど、学生にそれを言っちゃうと文明が滅んじゃうよ

352 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:49:16.05 ID:OZRGFDgP0.net
>>324
>6×6は36と216と18を使い分けたり 昔の人はよく思い付いたもんだわ

この世界にたどりつかなかった俺がいる。
子供の頃のジレンマだよな。
段位挑戦までいけなかった
全珠連は取れたけど、日商の1級が、結局取れなかった

353 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:49:27.11 ID:+w7RDKoW0.net
>>351
そういう事を言ってるんじゃないんだが

354 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:49:28.82 ID:ecqdm0GZ0.net
小学生時代段位を取ってる子も数人いたが、1級止まりの自分の方が中学生時代数学できたから、必ずしもそろばんが得意だから数学得意とはならないと思うわ

さらに言うと3級あたりでつまづいて辞めていった子の方が有名大に進学し、TOYOTAに入社して一番社会的成功収めてるしなー

355 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:51:01.91 ID:huCCQ4PM0.net
>>345
重箱の隅を突くようだが3.1415は不正確だな3.1416ならいいけど。

>楽しようとする所から人類の発展はあるんじゃなかろうか?
それは間違ってないけど、皆が楽をする為に誰かが苦労するってのが正しいよ。

356 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:51:47.00 ID:YQxBckB/0.net
子供のころ習ってたので今役立ってる、なおかつ習っててよかったと思えるのはそろばんだけだなぁ
3桁×3桁程度の計算なら電卓より暗算のほうがはるかに早い

357 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:51:49.01 ID:L2bLbNG/O.net
小学校の時一級の問題やってたけど、かけ算なんか異常な桁の答えでる。それを一瞬で覚えて書き写さなきゃ間に合わないんだけどそりゃ脳みそ鍛えられるわ。

358 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:53:20.65 ID:OZRGFDgP0.net
>>354
自分で暗算できると、実は、どれだけ有利だったのかって
自分自身きづいておらんのよね。
試験の時に暗算で計算しちゃってる方が、圧倒的に早いべ

大学以上の数学なんて、普通の感覚の連中には
相容れない世界だよ・・・
理工学部から開発に進んで俺でも、触りたくなかった

359 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:53:39.46 ID:oBnpvfT60.net
>>347
少ないよね。
自分は最初は週2日のそろばん塾通ってたけど、上達が遅かったので
週5日のそろばん塾に移った。自習も含めて毎日やらないと
トレーニングにならない。頭じゃなくて身体で覚えるために。

360 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:53:41.06 ID:vlkFpla+0.net
そろばん習字剣道辺りはいろんなことの基礎になるからいいと思う

361 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:53:46.81 ID:EbC2FWOU0.net
やってなかった人はもうどうしようもないって事だよね?
大人でもできることあるのかな

362 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:55:28.59 ID:jsEg5rlr0.net
キャバ嬢にはチヤホヤしてもらえるけど手相見のツレといくと全部もっていかれる

363 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:55:40.30 ID:YQxBckB/0.net
そろばんと英語だけは絶対損にならないっていえるわ
子供いる人は習わせたほうがいい

364 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:55:55.74 ID:QjUSeqH/0.net
>>292
俺の場合、頭の中に電卓がある
で3桁x3桁の場合だと電卓が3つ頭の中に出てきて
それぞれ
 最初の3桁の数字x後の数字の100の位
 最初の3桁の数字x後の数字の10の位 
 最初の3桁の数字x後の数字の1の位
を同時に計算して(その時、1つ目の電卓は右手、2つ目の電卓は左手、
3つ目の電卓は右手がもう一本出てきて操作する)、
その3つの電卓は立体的に斜めにずれながら並んでるんだけど、
その下には4つ目の電卓があって、それは手で操作しなくても
3つの電卓の桁の和が計算されたところから勝手に更新されていく感じ

で、電卓の数字の文字は発光する緑色

電卓での計算部分は、数字を足したり掛けあわせたりしているというよりは、
問題の数字を見た瞬間、計算された電卓の数字が勝手に埋まっていく感じ
頭の中の手は、実際には気持ちがいいからリズムをとっているだけ

そんな感じ

365 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:56:29.53 ID:EbC2FWOU0.net
今日のレスは割とまともだけど、以前「今の時代にそろばんなんて(笑)」って発言が急に増えた時があった
今思うと小学校でそろばんを扱わなくなった時期だった

366 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:56:34.82 ID:OopiHRnd0.net
>>337
あんまり頭良くないですね

367 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 11:58:52.69 ID:OZRGFDgP0.net
>>359
ピアノと同じで、体で覚える技術なんで、1日やらないと1日分劣化するんだよね。
だから、毎日、自分で練習しないと、まったく上達しない。
本当は週5が理想

368 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:00:12.23 ID:+w7RDKoW0.net
例えば力のある奴はバケツを持ち運ぶのに、ガンガン力に任せて自力で運べばいいと思うだろ
それで何も問題ないし困らないから
非力な奴はそうはいかないから、工夫する
滑車を使ったり、コンベアみたいなものを考えるかもしれない
小中だと暗算ができるのは圧倒的に有利だから、それで力づくでやっちゃう癖がつかないだろうか

サッカーだと子供の時に体格差で押し切れる奴は、しばしば将来伸びなかったりするからな
どうやって不利な体格差を補うか工夫してきたチビの方が大成しがち

369 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:00:49.16 ID:U3VdVUDzO.net
>>354
1級で私生活に役立たない訳ないだろ?
交通事故か何かで頭でも打ってキチガイになったのか?

3級あたりで暗算能力が秀でたものになり2級で突出、1級だと注目浴びるくらいにはなる。
暗算能力の向上は論理的思考を鍛えるのに役立ち、仕事の効率化を極めるのにも役立つ。
全ては数値化出来るものだからな。

370 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:01:28.43 ID:QjUSeqH/0.net
>>364
で、6桁x6桁だと、(上位3桁+下位3桁)x(上位3桁+下位3桁)に分解して
>>364の作業を4回やる感じ
頭の中の電卓は3個セット+αで扱うのが自分の中では気持ちがいいみたい

371 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:02:14.51 ID:JAMnH8S20.net
>>354
そりゃ、そろばんと数学では求められているものが根本から違うから。
そろばんの計算が速く、公式すっ飛ばして幾ら早く答え導いたところで、
数学では、そのプロセスに使う公式をひたすら暗記し且つ理解し使いこなさないと点数に結びつかない。
子供の頃から習わせる親も、数学者にするためにそろばん通わせてなんかないわな。

372 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:03:53.61 ID:U3VdVUDzO.net
>>349
いまは野球で就活力、就活人脈を築くのは難しくなってきてるけどなあ。
それでも野球が一番だろうね。
野球界の面倒見の良さをサッカーも見習えば、、、とは思う

373 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:04:20.12 ID:plRxknQa0.net
短時間にガーっと集中する力はつく
それは学校では身に付かない
その体感は後で自分の中に強烈に残る

374 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:05:03.93 ID:exJkh5ee0.net
>>205
カッケー

375 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:05:09.35 ID:ZSOarAxY0.net
一瞬で暗算できるのは詐欺師対策になるね

376 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:06:26.11 ID:T+AYdb0J0.net
>>362
おれはその応用で目相ってのを開発してね

「目相ってなに?」
「瞳の瞳孔と光彩で ←適当
 性格が分かるんだけどね」
「へえ やってやって」
「じゃあ目を見せて」
じい〜 ←ここで見つめあう
「‥‥うん わかった
 しっかり者と誤解されてるけど
 本当は繊細なさみしがり屋で
 夢見る心を忘れてない空想家だよね」
(やだこの人 当たってる)

という

377 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:07:03.15 ID:vHLsUJ4B0.net
>>231
更に先へ行くとイメージで珠動かすのがロスになるから一ページ内の答なら見たら即判る
答書いたりする方が時間かかる

378 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:07:29.16 ID:S3H6umVB0.net
そろばん塾がないのでスイミングとピアノと学習塾だけ
遠くのそろばん塾にいけないだろ

スイミングのようにスクールバスがあれば良いけど

379 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:07:51.20 ID:JAMnH8S20.net
>>205
全部男におごってもらうから関係ない。

と言い出しそうな人なら知ってる。

380 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:09:17.32 ID:QjUSeqH/0.net
>>364
もう少し補足すると、答えは電卓間の各桁を緑色の光る液体が流れ込んでいくような感じで
同時並行的に埋まっていく
こっちの電卓から流れてきた6の液体とあっちの電卓から流れてきた8の液体が
溢れ出して隣に流れ込んで、知らない間に電卓の数字が14になってるんだけど
その別の電卓からも同時に9の液体も混ぜ合わされて足しあわされて、最終的には答えになってる、
みたいなそんなイメージ
最終的には数字の文字記号になるんだけど、途中は文字とアナログの液体が行ったり来たりしてるような、
液体も、量が数字を表しているというわけでもなく、明るさや温かさも関係している感じだけど
そこは感覚的すぎて厳密的には切り離せない

381 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:13:52.01 ID:JDQtO0bB0.net
そろばんって一般的にいつから習わせてるんだろ
水泳とそろばんと習字はやらせておきたいよね

382 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:17:13.81 ID:T+AYdb0J0.net
>>380
わからないでもないが
「3つの電卓が個別」までの方がよくないかねそれ
液体だの明るい温かいとか付けると
たぶんズレてる

もちろんきみの頭の中はしらんから
その現象が起こってるのかもしれんけど
たぶん3つの電卓の数字がガシャンガシャンと

383 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:18:43.59 ID:m5TupBQo0.net
>>347
それは玉だけとかの抽象的なそろばん?
それとも目で実物見るようなリアルなそろばん?
色はついてる?
計算しない時でも例えば今とかいつでも思い浮かべられるの?

384 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:18:47.37 ID:vHLsUJ4B0.net
>>292
その昔ばさーるでごさーるのキャッチコピーを発案した人は東大生の頃にガロアの群論を見たら解がイメージで降ってくるようだったとか
その話を元に同級生が論文を書いたりした
このレベルになると才能の方が必要だな

385 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:21:30.89 ID:AadGJwYR0.net
そろばんは5進計算機

6〜9の計算が少し遅い

386 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:23:16.71 ID:QjUSeqH/0.net
>>382
いや、イメージと数字のハンドリングは結構密接な関係にあると思うんだよね
脳の特性として

そういう意味では算盤と同じことをやってるんだとは思う
ただ算盤とは違って現実世界での物体化は難しいかもしれない

イメージとしては水冷式のPCで、CPUではなく冷却液が計算を行ってるような
自分でも不思議な心象風景なんだ

387 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:24:06.82 ID:nq5EA1Yv0.net
やっつけ産業

388 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:24:11.09 ID:m5TupBQo0.net
>>364
これもおもしろいな。
この像は目に見えてる景色(例えば問題の紙)にオーバーラップするの?
それとも別の専用モニターがあっ切り替える感じなの?

389 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:25:41.87 ID:usZlCYakO.net
あと子供ながらに社会の厳しさを悟れる事とかw
3級くらいで見取り算でマイナス(単純負債)を覚えて 段位くらいになると「10万円から100万円引いて更に2500万円引いて…商売あがったりやんorz」とかの手法知ったりねw
減価償却は定率と定額どっちが良かろうか…とか あんまり小中学生が考える事じゃないわなw

390 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:27:23.08 ID:3Wm+XEb+0.net
>>13
あれ?小学校のそろばんって足し算しかしなかったっけ?

391 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:27:28.91 ID:m5TupBQo0.net
そろばんを頭の中に思い浮かべられる人は
じゃあサイコロ思い浮かべろと言われたら同じようにできるの?

そういう一般的な能力なの?

392 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:29:04.19 ID:6aCnPbnE0.net
>>388
電卓が見えてる訳じゃないっしょ

393 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:29:39.31 ID:QjUSeqH/0.net
>>388
オーバーラップしない、マルチモニターみたいな感じ
でもそれが右なのか左なのか奥なのか手前なのかはよくわからない
けど、切り替えるんじゃなくて現実と同時に存在してる

394 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:29:54.39 ID:3Wm+XEb+0.net
>>391
乱数は必要ないだろw

395 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:30:34.30 ID:2WbEy7DB0.net
暗算全然できない珠算1級の俺
先生も高校時代にバイトでやってたけどそんなもんだ

396 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:31:24.79 ID:JDQtO0bB0.net
そろばんを習っていた人は車のナンバーの4つの数字を足したり掛けたりして5の倍数にしようとする

397 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:32:23.31 ID:3Wm+XEb+0.net
>>396
なんで俺の遊びを知ってる!?

398 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:35:16.87 ID:QjUSeqH/0.net
>>394
疑似乱数じゃなく完全な乱数を頭の中で生み出せたらそれはすごい

399 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:36:44.87 ID:Yx12JQUE0.net
>>17
たくさんいる

400 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:37:09.07 ID:RQDEoq8J0.net
30過ぎてから覚えるのは難しい?

401 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:39:05.80 ID:33kM5bWt0.net
お金があまりない時にスーパーで、ギリギリまで買い物する時に
暗算役立つ

402 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:40:09.94 ID:21ByL00p0.net
ソロバンより、数学とLISPとかHaskellを教えたほうがいいと思う。

403 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:40:10.68 ID:EpGxHNol0.net
>>393
わかる気する 大抵一点見つめてるか、単純作業中だな自分は
一点見つめてるときをたまに人に見られると
怖いよ!と怒られる

404 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:41:15.39 ID:2WbEy7DB0.net
>>400
覚えゲーみたいなもんだから余裕
ただ検定を小学生に混じって受ける勇気はいるよ、8級から受けてかないとダメだし

405 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:42:21.96 ID:33kM5bWt0.net
>>396
あと A - B のB側の数字がAの倍数とかだったりすると嬉しい
13 - 39
とか

406 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:42:47.65 ID:vHLsUJ4B0.net
>>395
逆の意味で凄いな
一応段持ちだけど4級辺りで面倒になって暗算で済ませてた
弾き間違いや手ブレでご破算になると厄介だし

407 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:43:53.42 ID:dV2y3e/x0.net
>>404
ピコーン
大人専門の珠算塾

408 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:44:36.44 ID:2wh2XtV10.net
そろばんでチンコマッサージ

409 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:46:10.52 ID:wKdha3fG0.net
そろばんも、絵画も音楽もそうなんだけど…

年取っても役に立つのがとてもいい。
野球やサッカーとかのスポーツなんて
年食ったら絶対に若手に勝てないから
意味が無い。

その癖、人間関係のトラブルがつき物だし。

410 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:46:19.48 ID:VUTikIbd0.net
普通の暗算はできないけど、

〇bitマスクだから・・○○から、○○だね。
って計算は紙とペンいらずでできる。

多分、普通の暗算もそんなもんなんだろうけど、
人間の脳って不思議なもんだな。

411 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:46:21.94 ID:vHLsUJ4B0.net
>>396
上の珠だけ上がったイメージは綺麗だしな

412 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:47:10.91 ID:2WbEy7DB0.net
>>406
頭の中にそろばんが浮かぶとか言われても「は?」って感じだったんよ
なので暗算はからっきしダメだった、一応暗算3級くらいはギリギリなんとかなってたけども諦めたよもう

413 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:48:24.06 ID:dIztzFOo0.net
数の概念が具象的なイメージと結びつくから、量の感覚が数字だけよりも厚みが出る感じがする
でも特殊な数学の概念を把握する時には邪魔になることもあるかもしれない

414 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:48:32.42 ID:QjUSeqH/0.net
>>405
でかい素数のときもうれしい

415 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:48:49.89 ID:VUTikIbd0.net
>>407
どうでもいいが、とあるソフトウェアでは世界一と言って間違いない企業の講習会がある。(勉強会ね、ベンダ主催の)
その講習会のセンセーは、どえらいミニのとんでもねぇ、美人が来るんだってなw
なんと1回40万(期間は忘れた)


結構人気らしい。

416 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:49:23.47 ID:9A+X60Fi0.net
>>39
麻雀打ちも外さんといてw

2の倍数に限らず、3の倍数にも敏感
3, 6, 12, 24, 48, 96, 192, 384, 768..

417 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:49:38.92 ID:aks9BbOu0.net
スーパーでレジしてた時、過去に段取る程度にはそろばん暗算やってたので
ついお客さんに「あと110円ありますか?」とか言いたくなるのをしょっちゅう我慢してたな
画面見て440円とかになると、混んでて小銭補充する暇も惜しいとか、または単純に面倒臭いとか
自分が小銭嫌いでいつも5の単位でもらうようにしてる癖のせいとか理由はいろいろだけど
人の財布の中身に口出すのは悪いかなーと思って、お客さんが出す金額迷ってる時だけ声掛けるようにしてた
逆に細かいの出したつもりだけど計算合ってなくて「この10円いらないですよ」って人も割といたw

418 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:49:48.73 ID:QPOhaNQY0.net
統計の2級がいちばん多いってのが中途半端で違和感ある
3級でとりあえずの達成感でとか、
準1級→1級がなかなか取れなくて、
とかならわかるんだけど

419 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:50:03.13 ID:6aCnPbnE0.net
>>407
珠算プレイだろ

420 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:50:33.54 ID:vHLsUJ4B0.net
>>407
似たようなコンセプトはあるからな
初心者限定のスポーツジムとか
意外と成功するかもしれない

421 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:51:38.01 ID:wKdha3fG0.net
>>269
当方は俺を含めて四人きょうだい(姉、姉、私、妹)で
全員小学校1〜5年まで公文式をやっていたが
全員数学が苦手だった。

誰一人として理系ではないし、
平均より能力が劣る。

あれは、個人的にはお勧めしない。

422 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:53:29.20 ID:AadGJwYR0.net
>>415
ボラクルですかいな

とあるソフトウェアで世界一というより、世界トップクラスの規模だけど

423 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:53:30.57 ID:GRbMHHEu0.net
そろばん塾楽しかったなー
技能は殆ど向上しなかったが仲間とイタズラばっかして遊んでた

424 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:53:40.19 ID:T+AYdb0J0.net
>>386
絶対無いとは言わないけど
おそらく説明ができてない筈

推測だが
たとえば単語でも頭の中ではハッキリ文字で描かれる事は少なく
そのぼんやりと説明できないイメージを
突き詰めるのを放棄して「液体」と表記してるのではないだろうか

425 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:53:54.06 ID:rOVy3HOi0.net
>>416
116は?

426 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:55:50.28 ID:/ViPIoy40.net
定期的に昔は良かったってブームがあるんだよ
洗濯板とか鉄のフライパンとか結局数ヶ月で飽きるんだけどな

427 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:56:17.76 ID:21ByL00p0.net
>>415
MicroSoftとPAIZAの講習で何かホモホモ言ってる美人がいたって言ってた人がいたけど、
その人かねw

428 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:56:36.57 ID:/jaO3oG40.net
>>389
昔、勤務していた会計事務所で、まだ電卓が無い頃は、
会社の減価償却の計算は、算盤でやったから時間がかかりましたが、
少し大きめのシャープの電卓が発売されてからは、大変助かったです。

429 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:58:35.30 ID:EpGxHNol0.net
学友でシャツ職人が居るが
父ちゃん譲りのガチガチの理系脳で
暇さえあれば趣味で幾何の問題を解いてる
だが高卒だよ すぐにナポリのシャツ屋に丁稚入りした
日英伊の3カ国語操る
根っこが、数字が好きか嫌いかなんだよね 多分

430 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 12:58:45.98 ID:GNfjEQ8g0.net
子供に週に2回そろばん習わせて3年経つが全然上達しねえぞ
センスがねえのか?

431 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:00:20.92 ID:2WbEy7DB0.net
>>418
準1級取らずにそのまま2級から1級取ったな
準1級て掛割見取伝票80点以上じゃないやつだよね?暗算はいるやつ?

432 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:02:26.83 ID:vHLsUJ4B0.net
>>412
一般的じゃないかもしれないが
実際に珠使う最初の頃から暗算のイメージトレーニングで珠の動きを見ておき
後の暗算で指動かしトレースする
それをやってると自分は6級の頃に頭の中に算盤が出来た

433 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:03:45.49 ID:o/SBQwMb0.net
>>244
教科書の例題レベルを速く計算できたからって
数学的思考は育たないからなぁ

算盤を習ってきた子達に
数学的思考が育たない理由はそこだと思うよ

計算が苦手だから、計算問題で勝負せずに文章題で取れるようにする
計算が苦手だから、自分なりに楽できるような方法を試行錯誤する

それが算盤やってると無いから算盤で行き詰ると
そこから先に進めない
教科書レベルで試行錯誤してれば、後々伸びるチャンスもあるのにね

434 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:05:07.68 ID:op5WxCUx0.net
算木も、なかなか楽しい

435 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:06:02.77 ID:/ViPIoy40.net
仕事でソロバンでやりましたって言われたら
じゃあ電卓で検算してねって言うけどなぁ
飲み会の計算ぐらいしか使えないんじゃないか

436 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:06:31.18 ID:B3UX8su70.net
>>421
くもん行っただけで理数系に強くはならないよね
ただ計算は早くなるから受験にはある程度有用

437 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:06:53.80 ID:/jaO3oG40.net
>>395
日商算盤検定は暗算しかないから、多分全商算盤検定で取った方は、
暗算・伝票・応用問題からの1選択だから、好きなのを選べる。
私も応用問題で取った事もあるから、利息の単利計算や複利計算などあった。
就職に役立ったのは伝票や応用計算でしたね。
今はパソコンで会計をするから、伝票なんかいらないでしょうけど・・。

438 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:07:11.54 ID:YmFLctrH0.net
そいやそろばんの級の合否も最初すべてで80点以上とかだったけど、70点以上にして、
さらに合計何点以上とか、どんどんラインを甘くしていったと聞いた

439 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:07:48.35 ID:PSWKyara0.net
>追加で10分学ぶ
充分じゃなくて10分?

440 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:10:22.67 ID:4dL1VSZa0.net
算数が得意数学が得意というのとは関係なく、そろばんをやってるかどうかで圧倒的な違いがある。 

441 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:10:36.92 ID:QjUSeqH/0.net
>>429
複雑な立体裁断とか興奮して射精しちゃうかもな
そいつの天職かもしれない

442 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:13:03.26 ID:QjUSeqH/0.net
>>419
「あ、ぼくちん、珠と間違えておねえたまのおっぱいのさきっちょはじいちゃったじょ」みたいな?

443 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:14:57.06 ID:vHLsUJ4B0.net
>>437
日商は知らないけど全珠連今5科目じゃないの?
自分の頃は伝票か応用問題の選択で暗算必須科目だったような

444 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:15:36.48 ID:OopiHRnd0.net
>>442
鋼鉄のソロバンでバーン!

445 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:15:45.78 ID:57RleZ+70.net
うちの子ピカピカ一年生
そろばん通う予定

446 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:16:16.63 ID:CdaSaAgL0.net
近所にそろばんと習字の塾があったなー
今もあるのかわからんが、そもそも子供がいない

447 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:16:41.28 ID:9d/m79ux0.net
>>214
木嶋佳苗さんの事ですか、分かります

448 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:17:33.86 ID:MF+g+xGI0.net
水泳は着衣水泳ができれば充分
トビウオを目指す必要はない

449 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:18:12.65 ID:ikCByXqyO.net
>>429
自然の中にも数学は溢れているからなぁ

私は数学からっきしだけど、理数系脳なら世の中もっと楽しめそうに思う

450 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:18:19.26 ID:SYsnDfL90.net
●「日本人の9割に英語はいらない」
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/439661392X/
マイクロソフト元社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「早期英語学習は無意味である」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」

451 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:20:33.54 ID:SYsnDfL90.net
■英語化は愚民化


「英語化や英語の公用語化を実施しても,英語を高いレベルでこなせるようになるのは
一部のエリートのみであって,しかもそのエリートが国民のことを考えるより,
外国企業などの『手先』と化してしまうことがあります。(中略)
フィリピンはもっともグローバル化,つまりアメリカ化してきた国のひとつです。
日本で英語化を推進するにあたって,フィリピンがどうなってしまったのかを
参考にしていただきたいと思います。』(P246)


●【教育】 東大よりプリンストン大・コロンビア大・イェール大・・・渋谷教育学園幕張・渋谷 [無断転載禁止]c2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476582877/l50


798 :名無しさん@1周年:2016/01/03(日) 16:01:23.89 ID:jCIi60p+0
アメリカはユダヤ系統でないと
優秀でも奴隷人生


639 名前:名無しさん@1周年 :2017/03/02(木) 15:09:35.92 ID:O7cfr/je0
@日本のノーベル賞受賞者の殆どが米國留學經驗なし
A米國の大學は修士ですら低水準(博士課程の者が片手閧ナヘへたりする)
B博士は金にものを云はせて各地から呼び寄せてゐるのでそれなり
C學部に至ると米國學生は殆ど日本の高校生程度の學力しかない(歸國子女が馬鹿なのは當然w
D低能揃ひの米國學部留學をするにしても、學費は日本の三倍はする
E博士留學ならば米國が金を出す場合があるが、それには英語力よりも研究實績が必要。

結論・い金を拂ひ學部・修士留學するやつはかなりの馬鹿であるw

452 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:21:53.15 ID:/jaO3oG40.net
>>421
昔から公文は計算は早くなるけど、
応用問題のように思考力がいるのは苦手みたいだし、
とにかく早さに重きをおくから、字が雑になると、
子供さんが習っていたお母様から聞きましたが・・。

453 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:23:00.43 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その1

日本が世界でも一・ニを争う技術大国になれたのは、
表意文字と表音文字を併用した日本語に寄るトコロが大きいだろう。
外来語を素早く表音文字のカタカナで取り込み、
意味を把握したら表意文字の漢字で造語を創る。
初めて見るような単語でも漢字であれば、
単語の意味をイメージし易い。

技術書はちょっとハードルが高いが
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201318sdk/index.html
↑このくらいの技術系ニュースは誰でも簡単に読み理解する事が出来る。

また、漢字の特徴の一つとして高い造語能力がある。
表意文字の漢字同士を組み合わせる事によって
未知の知識、西洋からの概念群(科学・哲学・技術・思想・社会・軍事・経済等すべての分野)
に対応する造語を造り出す事ができた。
もし、これらの造語創出が無かったら、
世界の多くの国が抱えている問題に日本も直面したことだろう。
それは、世界の多くの国では母国語で大学以上の高等教育を行っていない。
なぜなら、母国語では、高等教育における科学技術や
専門学等で使われる多量な学術用語が不足している為、
大学レベル以上の科学や技術、専門学等に使われる教科書は
英語やフランス語、ドイツ語等の外国の教科書に頼らざるを得ない。
(韓国の理系教科の高等教育は英語です)

海外から入ってくる言葉を片っ端から母国語にして、
そして、全て母国語で思考する。
コレは、新概念を理解し、創造性の拡張にとって有利です。

454 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:23:26.03 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その2

日本語による全脳活動(ハイブリッド脳)

「右脳の優れている点」
図形などを読み取る能力。
音楽などを聞き取る能力。
全体を見る力。直観力。

「左脳の優れている点」
言語の読み取り能力。
言語の聞き取り能力。
分析力。思考力。

世界中の人々は、表音文字の読み取りの時、左脳の方がよく働きます。
日本人も表音文字の平仮名&片仮名の読み取りの時は、左脳の方がよく働きます。
しかし、表意文字の漢字の読み取りについては、
一字一字の漢字を読み取る時、右脳の方がよく働いているのです。
漢字は意味を持った図形だからでしょう。
そして、表音文字の平仮名&片仮名と表意文字の漢字の混ざった文章の読み取りになると
左脳と右脳が共に働く状態になります。
漢字&片仮名&平仮名の文章を読む行為は、
右脳と左脳を共働させるという効果があるのです(右脳/左脳を共働させるハイブリッド脳)。
右脳と左脳を共働状態に置く事によって、
脳の持つ能力が最大限に発揮出来るのです。
この全脳活動は、文章を読む時、
新概念のより早い理解や創造性の拡張に役立っているのです。

455 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:23:29.17 ID:j1xiwqlJ0.net
>>17
俺だ。大会出るくらいだったけど、勉強は全教科ダメだった。

456 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:23:41.40 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その3

1982年5月、イギリスの科学専門誌「ネイチャー」に
心理学者リチャード・リン博士の論文が発表され、
それは世界中に大きなセンセーションを巻き起しました。
その論文とはリン博士を中心とする
世界の先進トップ5ヶ国「日・英・米・仏・西独」の学者達が協力して、
それまでにない大規模な知能テストを行い、
それぞれの国の子供達の知能検査を比較したのですが、その結果は、
「日本を除く欧米4ヶ国の子供達の平均IQが100以下だったのに対し、
日本の子供達の平均IQだけが111もあった」という学者達にとって予想外な結果でした。
平均IQ差に11点以上もの開きがあるというのは大変な事です。
また、リン博士は「知能指数が130を超える人は、
欧米では2%未満なのに対し、日本では10%にも達する。
日本の約8割(77%)の人のIQは、米国人の平均IQより高い」などと指摘しました。
世界中(特に欧米)がこれを問題にしたのは当然でした。
中には「テストの実施に何か手落ちがあった為ではないか」という懐疑的な意見もありましたが、
多くの学者はこの事実を素直に認め、
日本の子供達の知能が何故これ程までに高いのか?
その原因究明に真剣に取組みました。
その結果、欧米の学者達の大方の意見は
「漢字の学習がその原因になっているのではないか」というものでした。
日本人には欧米人には無い「漢字脳」という特別な脳領域があるのです。
この「漢字脳」の有無が、日本人と欧米人の平均IQの優劣差となって如実に現れるのです。

(漢字文化圏は平均IQ105以上で世界で最も平均知能指数が高い地帯である)
http://i.imgur.com/fjEP8.jpg

457 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:24:25.53 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その4

第二次大戦後、GHQの占領政策の一つに、
漢字、平仮名、片仮名を廃止して、
日本語を全てローマ字表記にしようとする政策がありました。
この政策は途中で中止になりましたが、
もし、漢字、平仮名、片仮名を取り上げられていたら
今日の様な世界の先頭を走る高度な技術発展は
まず望め無かったただろうし、
資源の無い日本は世界有数の最貧国になっていたかもしれません。

新概念のより早い理解や創造性の拡張には、
母国語で思考する事が大切です。
もし、日本の大学の物理科学技術等の教科書が
英語や若しくはローマ字表記の日本語で書かれていたら、
この分野で日本からノーベル賞受賞者が出る事は、まず無かっただろう。
(他国と比べても西洋文明のアドバンテージがほぼ皆無の極東の日本が
何故、多数のノーベル賞受賞者を続出できるのか?世界からも不思議がられている。
英語の語学力一つ取って見てもTOEICなど国別ランキングでは日本は万年最下位クラスの筆頭国。
逆に韓国の英語力はアジアトップクラス、それでも韓国からノーベル賞受賞者は出ないのよね〜)

見て意味が解る表意文字。
読まないと意味が解らない表音文字。
表意文字は読解力に有利です。
(例えばこのレスが漢字無しの平仮名片仮名だけで書かれていたら十倍以上の読解差が出る事だろう)
外国の科学・工学・技術等の語彙を全て表意文字の漢字に魔変換する事で、
表音文字オンリーの国々に対しアドバンテージを持つ。
日本が世界最先端の技術大国の地位を保つ必要条件だ。
特に、日本が今現在出遅れているIT産業と金融産業。
この分野の表音文字を表意文字に魔変換させる造語創出が待望されます。

458 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:24:43.08 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その5

グローバル化=英語化≠産業発展?

フィリピンなどは、長年、公用語に英語を使用しているが、
英語が絶滅的な日本と比べるまでもなく、
他の東南アジア諸国と比べても産業が発展してるとは言い難い。

例え日本人が学習によって英語を習得出来たとしても、
代々、歴史、伝統、風土、習俗、文化、宗教、日常的に英語を培って来た本家の英米には、
英語を使っての産業では永遠に適わないだろう。

外国語で思考する事で、
日本の科学技術産業の競争力低下は避けられません。日本のフィリピン化です。
グローバル化=英語化≠産業発展???
一石二鳥で、英米にとっては望ましい事だろうけど。

近頃の日本は、外国語を魔変換せず、
そのままのローマ字表記やカタカナ表記で止めてしまう事が多くなって来ています。
日本が外国語を表意文字の漢字に魔変換せず、
カタカナまでで止めてしまうのは、
他の表音文字オンリーの国々と同列となり、
技術立国の日本の弱体化に繋がるのではないかと危惧しています。
少なくとも科学技術産業分野での漢字表記の重要性を顧慮すべきです。
五万語ある漢字による組合せで魔変換出来ない世界の文字言語は無いだろう。
コレにより科学技術伝承の一方通行が出来る可能性があります。
(他国が漢字表記の専門造語を変換出来なくなる可能性)
この文字言語障壁で、日本の科学・技術の世界流出拡散が抑制されます。

459 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:24:58.09 ID:vHLsUJ4B0.net
>>445
できれば習字も
通わせられないなら家で誰か教えたほうがいいですよ

460 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:25:04.29 ID:SYsnDfL90.net
【日本語の優位性】その6

日本語は読み手にとって優しい言語である。
同じ内容分量の速読では日本語が圧倒的に勝る。
(文字の瞬間認識において、漢字は世界最高という研究結果も出ている)
しかも外来語はカタカナを使えばそれと直ぐ解る。
非常に優れた文字言語である事を当の日本人が理解していないのは残念。

造語力の高い漢字と外来語を即日本語にしてしまう片仮名。
世界の文学書・技術書を読みたければ日本語を覚えろと言われたりします。
なぜなら日本語ほど他国の文学書・技術書が翻訳されてる言語はないからです。

日本が技術超大国の地位を維持するには、
小中学校で英語やダンスの授業よりも、
好きな本を読ませる「読書」「速読」の授業や
暗算で3桁までの四則演算が出来るよう「算盤」に力を入れるべきだな。
算盤式暗算は右脳開発にも効果があるからな。

「科学は力なり」
今日の日本社会では漢字をドンドン削減し替わりに日本人に英語を与え
欧米にとって好都合な競争環境を作ろうという機運が盛り上がってます。
日本人の英語が幾ら達者になっても仮にフィリピン人よりも英語が達者になったとしても
欧米にとっては脅威に成りません。
それよりも日本人が漢字学習によって文字言語障壁を強固にしながら
ハイブリッド脳をより発達させ自分達だけiQをドンドン高め、
欧米が到底太刀打ち出来ない程の科学技術力差を付けて来る方が脅威なのです。

GHQの日本統治以降、日本のマスメディアは米国のプロパガンダ機関です。情報は支配されています。
米国にとって脅威に成り得る「漢字学習はiQを高められる」という情報は伏せられ、
替わりに「日本人のiQが高いのは魚をよく食べるから」とか「過酷な受験戦争があるから」などの情報が流されます。
日本人の知能指数をドンドン堕とされ
お馬鹿な家畜にされないよう気を付けて下さい。
(了)

世界IQ分布地図
http://blog-imgs-66.fc2.com/o/y/a/oyajiteki/iqworld.jpg

世界IQ順位
http://blog-imgs-68.fc2.com/h/a/i/haizara007/20140608100954b4c.jpg

461 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:25:26.96 ID:yIMkFXOk0.net
蛙の子は蛙

462 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:26:14.14 ID:SYsnDfL90.net
18 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 11:43:04.09 ID:JPHYTN/N0
何度も申し上げておりますが、
まずは”文系と理系”なる分類をやめる事から始めるべきであります。

何度も説明している、語学と数学は親友なんです。

なぜならば、語学も数学も現実世界の区別可能な存在に名を与え、
そしてそれらの状態や動作を抽象的に表現するものだからです。

なのに、日本では語学と数学はまるで別のもののように扱われる。

ロミオとジュリエットですよ、
日本の大学は本来なら中むつまじいものを別々の場所に閉じ込めちゃったの。
そりゃ統合失調症患者みたいな大学生が増えても仕方がない。

フォンノイマンは”語学の達人”でもありました。
彼は幼少期にラテン語で書かれた古典をすらすら暗唱したそうですから。

数学は言語学に含有される学問であり、全ての数式は言語だけで代替可能である、
現代の自然科学の学生はここからして理解してないのが残念でならない。

それで数学科が物理学科より上とか下とか、
そんなくだらないマウンティングの縄張り争いばかりしてりゃ
連中はアニマルと思われても仕方がない、それが私の結論であります。

東大も京大も義塾も東工大も関係ない、連中はアニマルなんですよ

463 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:26:15.88 ID:EpGxHNol0.net
>>441
あなたなら判ってくれる気がしたw

464 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:27:20.25 ID:2WbEy7DB0.net
>>437
あ、そか検定別なのあったっけ
完全に忘れてた、ありあと

465 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:28:07.41 ID:SYsnDfL90.net
209 :名無しさん@1周年:2016/01/25(月) 12:23:00.94 ID:t62VIoRY0
科学にも法則があるように、
世の中にも法則があるのだよ。
「利己心の無限の追求は社会を破滅させ、自己の利益を最小にする。」
アダムスミスの道徳感情論の一節だが、
誰がが罰を下さなくても、自らの行いの故に、自らの首を絞める訳だ。
因果応報、自業自得と言って、
人間の行動によってもたらされる結果は、
世の必然に基づいており、
世の中により良い結果をもたらす事で、
ソレが自分にも跳ね返ってくる。
その法則とは何かを世の現象から探って、
明らかにする事は、人間社会に大きな利益をもたらすし、
その結果が科学技術の進化浸透にも大きな役割を果たす。
現在の日本は、偽りの学問に満ち溢れている。
利己心の無限の追求が社会を破滅させている状態だが、
無知無学故にそれに気付く事がない。
残念な事です。

466 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:28:57.21 ID:MZmbAlFL0.net
昔と違って幼児向けのフラッシュカードやパズルやなんかも取り入れてる教室もあるから
七田なんかと比べるとかなり安上がりだし

467 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:29:17.35 ID:SYsnDfL90.net
★★ 楽天 社内流行語は 『大事な点なので日本語で話します』★★
http://news.livedoor.com/article/detail/7290851/



20 :名無しさん@おーぷん
>17
大きな会議の発表の時は資料を英語で作らなきゃいけないので、面倒。
白い目で見られる事はないけど、
メンバーのTOEICのスコアが悪いと上司から怒られる。
あと、最近の新卒は半分位、外国籍の社員なんだが、
新人研修で指導した時に、英語で陰口を言われて悲しかった。


905 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 19:53:04.01 ID:u7HKDtug0
結構前から大手の製造業でも英語化の流れになってるけど
上手くいってないのが現状
だいたいは「まずは管理職から」と始まってやっぱり無理でしたの繰り返し



726 :名無しさん@1周年:2017/04/06(木) 01:04:35.23 ID:zEbZvszc0
英語圏じゃないので皆苦しむのは当たり前だよな。
少数精鋭で訳者を育てて、昔のように翻訳主義がいいとおもうよ。
日本の文化に逆らうのがバカだ。

468 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:30:20.70 ID:SYsnDfL90.net
14 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:00:25.16 ID:siu+k7M20
日本語がまともに使えない人間が更に増えるね
ただでさえ思春期に受験勉強ばかりして本を全く読まないから


4 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 15:57:59.87 ID:nv9pFAxN0
最近マジで思うんだが、進学校行くより普通の公立行って
農業高校や工業高校から普通に就職するほうが人生イージーでいいんじゃないかなあと
大卒ってあんまり勝ち組感ないね


26 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:01:57.84 ID:fuCSHwDc0
>>4
私もそれ時々思います
大手とか年収置いといて、
大卒より就職率良さそう


509 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:17:08.56 ID:L7TTb5WV0
>>4
実業系の高校出てるけど、
どんなに偏差値が低くても普通科行って、自分の力で資格試験合格して
自分の力で就職活動して就職していればよかったなって思う。
会話で語れないんだよ。自分の高校を。
特に女性との会話ではね。
普通科でた人にはわからないと思うけど、
どんなに偏差値が低い学校でも普通科には羨望と憧れを感じる。



27 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:02:04.42 ID:nv9pFAxN0
消防のうちから読書の習慣をつけとけば、国語は5でイージーモードになれるぞ
これは大分本当の話だ。日頃からの読書量がものを言うぞ


955 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:24:53.78 ID:lFDE/7An0
>>27
これはマジ。
うちの高校(偏差値45)で、読書趣味なやつが
毎回国語偏差値70オーバー叩き出してたわ。
その他教科は糞だったけど大学良いとこ行った。

469 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:30:29.15 ID:NkE4b1le0.net
算盤と英語と水泳はやっておいて損はない

470 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:32:01.64 ID:SYsnDfL90.net
本も種類によっては読むと馬鹿になる本もあるから注意だ
いつのまにか左翼に洗脳される、気が狂う本も山ほどあるから要注意だ

471 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:32:35.74 ID:SYsnDfL90.net
434 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:03:26.76 ID:1o/hSLWs0
外国語も大事だが、古典もしっかりやらせろよ。
古文書だれも読めないだろ。これ異常。


530 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:20:52.71 ID:CQ64rGmw0
>>491
いまはセミリンガルの弊害が語られて
一定の年齢までは外国語学ばせるの危険って認識だと思う


568 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:26:35.12 ID:fvhDAutM0
>>530
昔から言われてたけどな。自国のアイデンティティが曖昧になって
根無し草みたいになるって大昔読んだ本に書いてた。



614 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:33:09.59 ID:U3/rx45z0
>>568
そうそう
母国語がスカスカだとスカスカな思考しかできなくなることぐらい、
ちょっと考えれば分かることだけど、
英語英語騒いでる親はそもそも親自身がスカスカ()
この上第二外国語ってw
これ以上バカを増やしてどーすんの?って話

472 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:33:33.11 ID:T7b/DheG0.net
最近、連続で長いコピペするの増えたな
NGにする手間がメンドクサイ

473 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:34:20.40 ID:SYsnDfL90.net
922 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:19:19.87 ID:EHsh/PSd0
>>851
外資系で働いたときの実感だが
実際、部課の代表レベルにでもならない限り
GoodJob!Excellent!Smart!Cool!
これらの言葉をいかに良いタイミングで
本国から来た上司に投げかけられるかという
太鼓持ちのスキルのほうが重宝される。



738 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:51:46.80 ID:OSejHVzt0
本当にそれが重要だと思うならやればいいけどね
今日本に必要なのは世界で羽ばたく人材じゃなくて、国内でしっかり仕事ができ、
培ってきたもので他人を指導できる人材だと思うけど。


777 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:55:30.19 ID:/e4BVh790
物を売るのは諦めて労働力を売るんだろ
立場が逆になる


505 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 17:16:07.02 ID:EehlfFyN0
エネルギーを語学に傾ければ、その分他のことに傾けるエネルギーは減る
一日は24時間しかないんだから
じゃ、何を減らすことにするのか?そういうことは考えてないよね

語学を学ばせるのはいいけど
じゃあそれがそれぞれの子の将来に具体的に役に立つ未来を
ちゃんと具体的に想像して考えたのか?
そうは見えないよね

生徒という他人にカリキュラムを押し付けることによって
自分の手柄にしたい、なんかそういう感じしか見えないんだよね

もちろん語学を学ぶことはいいことだろうけど
ほかのこととのバランスを考えないで押し付ければ害にもなるわけだから

474 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:35:47.94 ID:phuF0ZeJO.net
そろばんにそれほどの効果があるって実証的なデータはないよね
なんとなく効果ありそうっていう信仰に支えられてるのかもな

475 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:36:08.61 ID:SYsnDfL90.net
947 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 18:23:04.25 ID:S0o06iUW0
1万時間かけて勉強してもネイティブにはかなわないんだからさ
その半分でも長所磨く時間に充てた方が有益
勝てる場所で努力する



380 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:53:20.77 ID:X9tsFWeI0
小中高一貫ねえ。卒業入学ってのがその間ずっと無いわけね
学問のカリキュラムだけで進学進級の枠組み決めるべきではないと思うんだ
中高一貫ですら、成長期に環境が変わる経験をする機会を失ってると考えてる自分には、
社会人になるときいきなり(初めて)大きな環境変化を経験するのは、
挫折のもとだと思うんだよねえ




365 :名無しさん@1周年2017/04/27(木) 16:50:58.65 ID:hKuSMkJj0
国語がしっかりと出来ない子は外国語の理解も乏しいってデータは出てるんだろ?
中高一貫校なら国語教育にもきちんと重点を置いてるってことなのかな?

476 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:36:14.10 ID:+PKy2A240.net
>>372
面倒見が良いのでなく、単純に営業の際に野球部ってだけで話が進むこともよくあるから。

477 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:36:49.00 ID:/jaO3oG40.net
>>443
私は約50年前だから暗算で受けなかったので、何科目か覚えてないが、
加減算・掛け算・割り算必須で、
暗算・伝票・応用問題は選択だったのと違うかな?
2級取ってから1級取る前まで練習をしていたが、
暗算は練習していないから、暗算では受験していない。

478 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:37:08.90 ID:2WbEy7DB0.net
珠算やってたお陰で集中力だけはついたな、働きだしても役立ってるわ

479 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:37:44.99 ID:SYsnDfL90.net
110 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 14:57:30.03 ID:2FltR0wH0
「これからはグローバルな教育を」なんてことを
売りにしている大学あるだろ?
授業も英語オンリーでやってるんだけど
どうやら学生には内容の3割程度しか
伝わっていないらしい。
楽天もおそらく英語オンリーの会議やらかして
3割程度の理解と共通認識で動くんだろwww


772 :名無しさん@1周年:2017/04/03(月) 16:25:23.89 ID:CpX1oZiw0
まぁ仕様書とか英語が主流だから読めて話せる必要はあるけど
日本人社員同士のコミュニケをわざわざしにくくするアホ会社
滑稽極まりない

480 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:38:50.09 ID:SYsnDfL90.net
347 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 20:01:45.87 ID:eLeuJfte0
俺は英検1級で外資系の会社で働き、講師もしてたけど中学生のころ
は英語が苦手だった。高校まで国語のほうがずっと得意だった。
とにかく英語の早期教育は反対だ。
日本人はまず柔軟な和語をしっかり学習してその上に固い漢語を
覚え、さらに英欧語をパズルみたいにはめ込んでいく。この過程で
複雑さへの対応や表現の工夫を行って面白い文化を生み出していく。
基本ができていない段階で異質な言語を学習させられたら何もものに
ならない惧れがある。英語が母国語の人がフランス語やドイツ語を
習っても方言の学習みたいなものだが、英語と日本語は全く異質だ。
小学生のうちから学習するのは、将来英語圏で活動するつもりがない
ならやめたほうがいいし、後から学習しても英語位なら何とかなる。



235 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:34:22.51 ID:rBp0vZTz0
小学校の算数で躓く弱いオツムに、英語ごり押し

481 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:43:17.81 ID:bm5sMa0W0.net
数十年経った今でも暗算の時にそろばんが頭に浮かぶ

482 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:44:17.01 ID:3sYtNamh0.net
>>288
東京いずみ幼稚園ですか?

483 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:45:31.38 ID:+PKy2A240.net
>>479
さんざん「できの悪いやつは容赦なく落とせ」とか言ってきたくせに、
今ごろになって命乞いするようになったのって、
娘や息子が大学受験というお年頃になったから?
大学なんて学生のレベルに媚びる必要ないだろ。

484 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:46:53.71 ID:+PKy2A240.net
>>475
国語を英語でやればぁ?
シンガポールではそうしてるぞ。

485 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:48:42.27 ID:fzCqZY4X0.net
掛け算割り算のやり方忘れてネットで調べたけど
習ったのと全然違うやりかたみたいでしっくりこない

486 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:49:44.04 ID:0nN7vZlL0.net
ソロバンや公文やってて中二以降全く伸びない子が多いのは常識だけどね…
無知の高卒夫婦が陥る罠

487 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:56:23.12 ID:6Qa+N2pZ0.net
暗算が高速でできるようになると、イメージ暗記もできるそうだ。
参考書のページをコピー機のようにまんま画像で記憶できるらしい。
東大生がテレビで実演してた。

488 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:57:04.80 ID:ejW9l6pM0.net
算盤での計算って何処まで出来るの?

489 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:59:31.88 ID:EpGxHNol0.net
>>487
フォトリーディングね
あれにも諸説ある

490 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 13:59:38.67 ID:/jaO3oG40.net
>>474
算盤は集中力をつけるのに役立つのではと思います。

491 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:02:48.05 ID:PlZUJ1C80.net
IQって鍛えて高まるものなの?

492 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:02:53.32 ID:KmY0F/szO.net
>アルバイト講師の京大生120人にアンケートを取ったところ、意外にも2位がそろばんだった

↑これは本当に意外だな
私の小学生時代の同級生でそろばんを習ってた人は、暗算だけはやたらと速いけど、勉強ができる人は少なかった記憶がある
地元の国立大附属中学合格を目指して塾に通ってる人の方が、勉強は全然できた印象が強い

493 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:08:28.03 ID:RnoPEZ3K0.net
暗算が早くなるのは日常にも役立って良かった

494 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:10:08.56 ID:KmY0F/szO.net
私の姉の小学生の息子も、フラッシュ暗算ではないけどフラッシュカードを幼稚園の頃から塾で習ってるわ
先生が次々にめくるカードの内容や順番を覚えるやつ
右脳教育は流行ってるのかな

495 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:10:43.48 ID:/YEDDQZT0.net
広告代理店もそろばんにだけは目がいかないよね
面白いと思うんだけどなあ

496 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:11:11.29 ID:e85wTm800.net
3年で2級?

497 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:12:17.44 ID:SYsnDfL90.net
西部邁

『ローマ帝国の制覇が進むと同時に、ラテン語(=ローマ語)の
恐るべき俗流化が始まった』と。
ぼく英語で読むんだけど、英語で言うとvulgarization(ヴァルガーライぜーション)


施光恒

そうですね。

西部邁

『俗悪化』(=vulgarization)ね。
これじつは、英語で起こってるわけ。簡単に言うと『アメリカ語』でしょう。アメリカ語というのは、英語の俗流化したものなんですよ、簡単に言うと。
[*英語の俗悪化(vulgarization)]

施光恒

はい。

西部邁

今度、それが日本語だ、インド語だ、フィリピン英語だになるでしょう。
さらにアメリカ語は俗悪化するわけさ。
で、グローバルですからね、全世界の人が通じることでやるでしょう。
そうするとね、アメリカ語自身がさらに俗悪語化するわけ。
そのうちグルグル回ってると、英国人もアメリカ人も英語も
アメリカ語も忘れて、『世界に流通している平均的な俗悪なる、
出生を尋ねれば英語・アメリカ語』ね。


西部邁

それが世界の言葉になるわけ。
だから、これは日本だけの問題じゃなくて、
アメリカ語の普及ということは、
全世界の精神的水準がどんどん俗悪に、勝手に低くなるってことね。

498 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:12:51.34 ID:o/SBQwMb0.net
そもそも未だに右脳を活発化だのなんだの言ってる時点で
悪質な詐欺だと思っていい。


右脳左脳論なんて古いエセ科学をまだ引き摺ってるってことは
意味のある根拠なんて無い事を自ら認めてるようなものなのだから。
きちんとした根拠があるなら、こんなアホな理由を宣伝しない。

499 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:12:57.04 ID:/jaO3oG40.net
>>482
違います。
大阪府内の仏教系の私立幼稚園です。
もう30年以上前から、この幼稚園では、
フラッシュカードを使って、右脳を鍛える方法をしています。
ですから、年長さんになると自分の名前を漢字で書きます。

500 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:14:15.55 ID:SYsnDfL90.net
西部邁

これね、若い奥様方、この番組観てないと思いますけども、
もし観てたらね、これ昔から定説なんですよ。
幼い時にですね、それは2つか3つか忘れましたけど、
その幼い時に2ヶ国語を教えるとね、いわゆるバイリンガルにするとね、
人間の性格がおかしくなる傾向が非常に強いのね。



西部邁

これすぐ想像付くことでしょう?やっぱりね、
人間の言語って非常に複雑なもんですよ、
色合い豊かなものでしょう。そこに二ヶ国語が入ってくるとね、
それは幼い頭脳には耐えられないんですよね。

施光恒

そうですよね。


西部邁

従って、頭がこのsplit minded(スプリット・マインディッド)というか、
頭が分裂するんですよね。(split mind=精神分裂症)
それでおかしい人間が。
だから、単にあれですよ貴方、愚民化なんて生易しいものじゃないですよ。
いま子供から始めているわけでしょう?
だから、(施光恒の)本にもう一つタイトルを付けて頂きたい!!
『英語化は狂人化!!』・・・えぇ?(笑)


小林麻子

アメリカンスクールに入れる奥方多いんですよね。

501 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:14:55.26 ID:+wCiNA2i0.net
>>32
その二つはマジでやらせる余裕あるならやっておいた方がいい
特に水泳は本人が運動とか苦手なら尚更やらせておいた方がよい

502 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:15:07.31 ID:Wpgs7Xvo0.net
>>498
そろばんで右脳を活性化するのは、イメージで暗算するレベルぐらいなもんだよ

基本的に初段までは単なる指のスポーツにすぎない

503 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:15:13.05 ID:k9RN1eYQ0.net
>>32
ステマだなあ

そろばんより公文式だろう実際は

幼稚園生で中学の勉強とかねw

朝40分 午後40分
休みなく毎日コツコツリビングでw

勝手にカリキュラム先取りして勉強進めていいから
小学校に入るころには全部習い終えてて
学校では余裕の天才生活w

そろばんではないなあ

504 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:16:04.70 ID:+wCiNA2i0.net
>>38
懐かしいw金持ちじゃないけど持ってたわそれ

505 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:16:07.99 ID:SYsnDfL90.net
226 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:32:03.15 ID:eLeuJfte0
英語ができないのが文化の障壁となっていると言う人もいるが
障壁は防壁でもあるんだね。英語ができれば英語圏に溶け込みやすく
なるのは当然だが、言い方を変えると独自の文化を持っていたはずの
日本人が溶けやすくなってしまうことでもある。英語が共通語の
シンガポールとか見てればわかるが、これと言った伝統も面白い文化も
あるのかどうかわからず、ひたすら経済的に繁栄しているだけに
しか見えない。そういう路線に日本も進ませたいのかと



631 :名無しさん@1周年:2017/04/09(日) 19:14:55.48 ID:pDVzIqKW0
英語は子音が多すぎて母音主体の日本人には発音・聞き取りが難しい
また、文章構成も日本語と全く異なるため、書くのも一苦労
日本人にとっては宇宙語習得レベルの苦行だから無理してやらないほうがいい

506 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:16:53.54 ID:NZuSpVEg0.net
医大生の彼女は小学生時代は進学塾には全く行かないでそろばん塾だけ行ってたな

507 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:17:31.66 ID:SYsnDfL90.net
946 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:48:10.20 ID:BCP1nt630
英語使えるようになってきて思うんだが、
英語ってやっぱり道具でしかないんだよな
英語読める、話せるだけの人間だと何も魅力がない、
英語で発信できる何かを持ってないとただの人
まあ考えてみりゃ向こうの国じゃホームレスでも英語喋るから当たり前だった


952 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 03:53:00.26 ID:9nAtHy+j0
>>5
どんな職であっても英語だけだと意味ない
英語で何ができるかが問われる


964 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 04:02:25.65 ID:APYh/8P00
英語だけできてもなぁ
翻訳要員として英語ペラペラな新人を雇ったけど
専門用語が全然分からん、とヒーヒー言って苦しんでいる


712 :名無しさん@1周年2017/04/11(火) 01:38:12.88 ID:39cwEXPw0
ステータス極振りってのは、その道に挫折したときが辛い
若いときからそれ一筋って人は特に
け、決して妬んでるわけじゃないんだから!勘違いしないでよねっ!



237 :名無しさん@1周年:2017/04/05(水) 19:34:29.38 ID:Cwb/+hXO0
文化力が日本は極めて強いのでUSから来た人は
むしろ異世界に来た様で珍しいんだと
世界中どこいってもアメリカナイズされてるからな

508 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:17:49.48 ID:plCDbT7G0.net
>>490
そろばんで集中力がつくんじゃなくて
元々集中力があるタイプがそろばん続けられるんじゃなかろうか

509 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:18:40.80 ID:k9RN1eYQ0.net
>>146
それはない水泳は老人になってからでもできる

>>71
公文式は中学高校までカリキュラム進めることができるから
教育熱ある家庭の子はえげつないよw

そろばんはしょせん足し算掛け算まで

510 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:18:51.47 ID:SYsnDfL90.net
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/4d/4373f48dd491216e25ecda13a09514c1.jpg

「自分の人生を持て」
「まったくアレはただのテレビ番組だ」
「自分のナリを見ろ」
「僕が戯れにやった仕事で君たちはすごい時間を無駄にした」
「君たちはいったいいくつだ?自分に何をした?」
「君は30近い。女性とキスしたことは?」
「・・・・」

511 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:19:36.62 ID:zruKZUEl0.net
>>506
腐るほど金があるなら、わざわざ進学塾なんて行かなくてもいいからな。

512 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:20:10.09 ID:SYsnDfL90.net
●クリエイター、アーティストというバクチ職業を夢見て人生狂わした人多数
●特別な自分、個性ある自分、オンリーワンの自分という
マスゴミ報道、教育に騙されて人生狂わせた人多数
●フリーターや第二新卒というリクルートの造語に騙されて人生を狂わした人多数
●不倫や離婚なんて当たり前という左翼・フェミの工作に騙されて人生を狂わした人多数
●英語だ、英語教育だという煽りに振り回され時間と金を無駄にした人多数
●アメリカすごい!アメリカ最高!という宣伝に騙されて人生狂わした人多数



基本的にここ30年の日本は煽られたら負けの社会です
古くから正しいといわれてる道(世の中の多数派)を歩きましょう



●新卒で入って定年まで勤めましょう
(間違っても留学しろ、起業しろ、とか転職しろ、みたいな煽りに乗っちゃダメです)
●一度結婚したら死ぬまで一緒にいましょう
(間違っても離婚しろ、不倫しろ、という煽りに乗ってはダメです)
●自分の身の丈にあった普通の生活をしましょう
(間違っても個性だ、人と違った自分だ、オンリーワンだという煽りに乗っちゃダメです)
●日本語を身につけ「ガイジンのえげつなさ」をよく調べてから必要な人だけ英語を学習しましょう
(間違っても英語教室、英語教材、英語テスト会社、米英の煽りに乗っちゃダメです)
●声優、漫画家、アニメーター、ゲームクリエイターを目指すのはやめましょう
(間違っても、声優学校、アニメ専門学校の煽りに乗っちゃダメです。
クリエイター志望者が多すぎて消費の限界を超えています)



899 :名無しさん@1周年:2016/12/18(日) 19:27:33.24 ID:EnZxPOH90
>>883
マスコミの煽りで不倫などで離婚するな
離婚したら人生が借金だらけになるぞ
5千万の家屋をローンで買ってローンの為に嫁パート、勤務先で不倫で離婚、
旦那に残されたのは五千万弱のローンで売るに売れない、遊び相手の不倫相手は
相手にしないしボッシーの貧乏で子供が不幸になるんだよね
不倫離婚本当に止めたほうが良いよ

513 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:21:04.75 ID:oh1rloEL0.net
そろばんも区切りとして3級まではやらせるべきだろうな

514 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:21:16.66 ID:SYsnDfL90.net
168 名前:なまえないよぉ〜 2017/04/08(土) 23:25:06.76 ID:QMiIgh9P
池袋の代アニの学生寮に声優志望の知人が住んでたが、
授業料も家賃食費も夢も希望も代アニに巻き上げられてる自覚がなくて
とても哀れに感じた


30 :なまえないよぉ〜2017/04/08(土) 12:49:33.23 ID:9FIY65t7
夢見させたほうが金が儲かっていいだろ。
そいつの人生は失敗するだろうが、馬鹿から搾取するんだから
問題ない。


41 :なまえないよぉ〜2017/04/08(土) 12:59:28.53 ID:3shDwoV3
知り合いにいるから分かるけど、知的障害者みたいなのしか行かない学校なのよ。
障害者みたいな人たちから金を搾り取るビジネスだよ。


52 :なまえないよぉ〜2017/04/08(土) 13:32:42.75 ID:KNBXJKvz
なれないも何も未だに芸能界の落ちこぼればっかだが?
むしろ今活躍してる中で声優を目指してなった奴ってどれくらい居るんだよwww

515 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:22:07.67 ID:o/SBQwMb0.net
>>509
公文だって採点するおばちゃんは素人なのだからあんま意味ない。
教育熱があるなら
普通に参考書買って勉強させた方が。

516 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:23:05.36 ID:SYsnDfL90.net
926 :名無しさん@1周年:2016/11/17(木) 13:00:29.03 ID:wRfxjV7J0
今の中高生は東大受験を断念した東ロボ同様読解力がない傾向があるらしいな。
これ漫画とアニメとゲームのせいだよね。


76 :名無しさん@1周年:2016/12/14(水) 10:23:12.39 ID:IywNikTz0
アニメにかかわらず芸術、アート系は売れるまで実家の援助か女のヒモで頼るしかない
俳優や歌手や劇団員も同じだよ
貧乏人は生活していくのが精いっぱいで最初から無理な世界



14 :名無しさん@1周年:2016/12/14(水) 10:06:17.03 ID:mmxtBEYM0
夢を追えることはそら幸せだと思うわ
けどアニメーターになる=作家になるのと同等みたいな錯覚植え付けられてな?
オレは薄給でかまわんのんだみたいな風に刷り込まれて奴隷労働にいそしんでるのが大半よ

517 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:23:53.24 ID:SYsnDfL90.net
●【ゲーム・漫画・アニメ病 】
姿が醜くなる、コミュ能力の低下、視野が狭まる、自己中心的・無責任・
反抗的・依存的・怒り易くなり人間性が激しく低下する病のこと。
悪化すると被害妄想、境界性人格障害、反社会性人格障害、統合失調症、
躁鬱病などを発症。注目を浴びるため自殺や凶悪犯罪を起こす
特に発達障害、軽度知的障害、アスペルガー、自閉、精神を病んでいる子供に
アニメ、漫画、ゲームは厳禁!


アニメや漫画、テレビなどに現実逃避
 ↓                 
社会とズレる、人生経験が不足、コミュニケーション能力が落ちる       
 ↓
現実世界でうまくいかなくなる
「社会に居場所がない、受け入れられない」などと言い出す
 ↓
精神を病んでいく
(リアルと妄想が混乱しはじめる)  →→→ 女児を誘拐
 ↓
家族や社会に対して恨みを持つようになる
(反面、ゲームやアニメの物語の主人公のような人生に憧れ
犯罪でも良いから人々に注目されたい、報道されたい) 
 ↓
自殺や凶悪事件を起こす



発達障害の疑いで小児科を受診した家庭でテレビ、音楽、スマホを一切止めると
二歳位までなら小学校に上がるまでに健常者と変わらない
コミュニケーション能力が戻る例がかなりあると報告されてるわな
依存症はヤバいね


791 :名無しさん@1周年 :2017/03/12(日) 19:45:04.11 ID:p31OfdEY0
自己承認欲求は三大欲求より強い
チヤホヤしてもらえることほど、欲望を満たすものはない
男も女も一緒

518 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:24:34.44 ID:dS7U8uQi0.net
そろばんだけは小学校でやらせるべき
勉強はもとより日常生活でも役立つ

519 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:25:27.07 ID:Xe8dx3An0.net
今、そろばんを習わせる親が居なくなったんだろな、そろばん塾がなくなって行ってる。

520 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:25:39.40 ID:SYsnDfL90.net
●アニメ、漫画は欲望に直結している。欲望を具現化する行為 → 自己愛、自己中がひどくなる原因
  ↓
●妄想の繰り返しは現実と非現実の区別が付かなくなるトレーニング → 精神障害を発症するリスクが高まる
  ↓
●妄想がさらに高じると現実世界で妄想を実現しようと行動を起こす


●子供をキモオタにさせないために

■漫画を見せない
■アニメを見せない
■同人誌活動は絶対にやらせない
■ネットをやらせない、携帯電話を持たせない
■テレビを家に置かない
■ゲームをやらせない
■猟奇・児童ポルノまがいの漫画雑誌を出している出版社の出版物をすべて不買
■日韓国交断絶とかなったらほぼ全てのアニメが終了する - Togetter
http://togetter.com/li/360630
エヴァンゲリオンの作画監督の発言↑↑↑
■アニメとパチンコは、より密接な関係となっていく! 2013.1.30
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1359774050&p=3

・現代のアニメ製作者は、玩具やカードを買わせることが目的
・エロ、暴力や戦闘シーンばかり追求し、文化的な素養に欠けている。
・このほかにも、商業的なアニメがテレビに氾濫している。
・アニメや漫画を作っている人間がコミュ障、異常性癖のキモオタ
・ネットは引きこもりアニメオタクの巣窟

521 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:25:50.60 ID:k9RN1eYQ0.net
>>106
うんうん
全国の学校で強制的にそろばんで級とらせればいいのにね

>>114
だからそろばんより公文式なんだよ現代は

幼稚園で中学高校の問題まで進めるw

522 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:27:17.55 ID:SYsnDfL90.net
●【社会】映画監督の宮崎駿さん、辺野古新基地反対にメッセージ…「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの平和のために必要です」 [転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1415930067/ 2014年11月14日

●【沖縄】映画監督の宮崎駿氏とジャーナリストの鳥越俊太郎氏、名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古基金」共同代表に就任へ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431061468/ 2015/05/08(金)

●赤旗写真ニュース「基地建設反対共同代表に映画監督の宮崎駿氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏」
http://pbs.twimg.com/media/CGpWEcQUAAEsqZZ.jpg

●宮崎駿監督「沖縄の非武装地域化こそ、東アジアの 平和のために必要です」新基地反対 2014年11月14日
http://ryu kyushimpo.jp/news/storyid-234504-storytopic-1.html

●秘密保護法案、宮崎駿監督ら269人反対 吉永小百合さんも=朝日新聞 2013年12月3日
http://arc hive.today/Nbd8U

●宮崎駿監督「日本は早く従軍慰安婦問題を対処し中韓に謝罪するべきだ」 2013年7月27日
http://arc hive.today/SUx3d

523 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:29:07.94 ID:SYsnDfL90.net
相模原障がい者施設19人無差別殺人事件


●【社会】相模原45人殺傷事件「容疑者の母」は血まみれホラー漫画家 ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470211529/
● 【社会】容疑者父「息子が…」勤務先で謝罪コメント 相模原事件
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470173875/


●母親 = 植松麻理 元ホラー漫画家 旧姓は寺原麻理 
http://i.imgur.com/7QIXmaV.jpg
ハロウィンなどに寺原真理の名前で漫画を掲載
ハロウィン90年6月号掲載
「読者が語る・恐怖体験談/植松麻里」
日大芸術学部 熱血漫画根性会出身 
後輩に名探偵コナンの作者 青山剛昌がおり
名探偵コナンに出てくるキャラの元ネタになっている
http://i.imgur.com/6tHzMGU.jpg

●父親 = 植松竜司先生
http://i.imgur.com/Kva23QF.jpg
日大芸術学部 熱血漫画根性会出身 後輩に漫画家の青山剛昌
図工の教師 たまに絵も描く
名探偵コナンに出てくる校長 植松竜司郎の元ネタか?

●祖父 = 寺原伸夫 作曲家 
吉永小百合の代表作である映画『キューポラのある街』
の挿入歌『手のひらの歌』の作曲者。

●祖母 = ピアノ伴奏や作曲をしている

●植松聖 
一時期エヴァンゲリオンにはまっていたという(週刊文春)
外出時に落合尚之氏の漫画「罪と罰」(双葉社)全10巻と、
アドルフ・ヒトラーの「わが闘争」(角川文庫)を持ち歩いていた
両親が日大芸術学部 熱血漫画根性会出身なら自宅は漫画や
アニメが多数あっただろう




960 :名無しさん@1周年:2016/08/03(水) 16:46:14.47 ID:kMadFwg60
酒鬼薔薇の母ちゃんもホラービデオ大好きだったんだよw
普通の女が嫌悪する描写に惹きつけられるんだからメスより凶暴な素養を持つオスはそりゃ敷居は更に低くなる

524 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:29:36.87 ID:k9RN1eYQ0.net
>>515
んなことない
>>519
学校でパチパチやって掛け算ぐらいまでできるようにすればいいのにねえ

>>119
絶対エクセルPCスキル身につけずに定年するぞというねw

>>134
そろばんプラス公文式だろうなあ

525 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:30:12.81 ID:SYsnDfL90.net
●赤旗がアニメ漫画と異常な関係なのは新聞読むと一気に理解出来る。
将来は漫画家になりたいです!アニメーターになりたいです!だけしかいない。
頭の狂った子供コーナーが2面に渡ってあったはずだ。
今はないのかねぇ。付き合いなくなったから取らなくて良くなり読んでないけどさ


●子供に思想を植えつける手段はアニメやゲームだからな

526 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:31:33.63 ID:SYsnDfL90.net
198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:46:15.60 ID:QKaYgyNc0
>>14
中韓が囲碁が強いのは訓練の賜物だよ
「あちらの人は幼少期から人権侵害レベルで鍛えてる」と将棋の森下何段が言ってた



203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 12:48:48.53 ID:Nikxlx8C0
>>198
例えば、韓国で言えば、
数学五輪に対して異様な情熱を持っていて、
ここを目指す子は、それしかやらない
本当に数学オリンピックの問題を解く事以外、
何もやらない

体育、音楽どころか、物理や化学も全く知らずに大学に入る
そして落ちこぼれる

このパターンが問題になっていた


537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:36.11 ID:4nBTpoWY0
>>203
それスポーツも同じなんだよね
ゴルフとか
小学校にも通わず本当にゴルフ以外のことは何もやらない
だからトッププロになれなかった場合の人生設計がヤバすぎるって社会問題になってる
学歴どころか一般常識も何もないからコンビニバイトもできない

527 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:32:27.50 ID:SYsnDfL90.net
892 :名無しさん@1周年:2016/05/18(水) 13:33:12.35 ID:dUaoITsj0
映画と音楽は本当にダメになったなぁ
最近の歌で数年後に聞き返したいようなものはない


934 :名無しさん@1周年:2016/05/18(水) 13:36:43.88 ID:BKA8+wh50
>>892
文学もな
どうやら人や自然と直に接触する機会が減れば減るほど
感情を揺さぶる物は作れなくなり、また反応も鈍くなるようだ
メールだのラインだのでやり取りしていたら直観的な感情の交流などできるはずもない



381 :名無しさん@1周年:2016/03/14(月) 06:57:57.26 ID:R86bpmau0
>>308
美術・音楽は(隠してるけど)完全に家柄と金とコネの世界だから
持って生まれた感性を長期的に伸ばしてあげたいなら
少なくとも進路として考えるのは止めたほうがいいわ

絵が「うまい」なんてのは何の足しにもならないし
一番いいと言われてる美大さえ在学中の教育も卒業後の進路も…
在学中だけはまるで神みたいに扱われるから社会不適合者になりやすいし

528 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:32:38.64 ID:k9RN1eYQ0.net
>>161
習字は才能じゃなくてマニュアル
大人ならペン字本に書いてある通り
マニュアル通りすれば上達する
自己流で練習しても意味ない

529 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:32:42.70 ID:/jaO3oG40.net
今は算盤学習が教科書から無くなっているのでしょうね。
英語は小学校から入ってきましたね。

530 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:33:59.64 ID:SYsnDfL90.net
●5歳女児が傘を持って6階から飛び降り
2013年4月7日に広東省深センで5歳の女児がアニメ映画のあるシーンを模倣して、
手に雨傘を持ったまま6階から飛び降り、重症を負った。
その後病院に運ばれ、何とか命は取り留めた。


●4歳男児がウルトラマンを真似て8階から飛び降り
2010年2月26日付、武漢晩報によると、ウルトラマンが大好きな4歳男児が、
ウルトラマンのように飛びたくて、マンション8階の自宅から飛び降りたという。
重傷は負ったが、幸い命に別状はなかったという。
母親の王さんは「息子はいつもウルトラマンみたいに飛びたいから
翼がほしいと言っていた」と語った。(提供/人民網日本語版・翻訳/MZ・編集/内山)


●ナルトごっこで生き埋めにされちゃった10歳の少年が死亡
https://www.youtube.com/watch?v=frMqTljxL-E

●【ロシア】14歳少年が『NARUTO-ナルト-』の「うちはイタチ」の死にショックを受け自殺
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1351909527/ 2012年11月3日

●【海外】15歳の少女自殺…少女の部屋から「デスノート」が発見される・ロシア
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364108980/ 2013年3月24日

531 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:34:57.38 ID:SYsnDfL90.net
●【大阪】空飛ぶアニメ見た直後に…柵越えたか 女児、マンション43階から転落死★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1460369715/


https://pbs.twimg.com/media/CfxGEMjUYAA5Gg9.jpg


>12 ? 7 名前: 名無しさん@1周年 Mail: 投稿日: 2016/04/11(月) 23:01:22.41 ID: B40x+7Cc0
>今確認したが、魔法使いプリキュアの4/10日放送の「ただいま!ナシマホウ界!ってリコはどこ?」のシーンに高層ビルでヨクバールと戦うシーンがあるな。
>DVDを見ていたという報道もあるが、Blu-rayに録画してたのを見てたということじゃ無いかな。
>
>http://i.imgur.com/IaWG6wT.jpg


795 :名無しさん@1周年:2016/04/12(火) 16:33:00.89 ID:NQGNKwoD0
>>739
午前中のプリキュアという女児向けアニメで、高層ビルを駆け上がって悪と戦うクライマックス 
ビル上方から俯瞰で撮った絵が何度も出る
→自分の家のベランダから見下ろした絵と同じなので確認のためよじ上がる 
→手や体がすべるなりした だろうな
さすがに自分も飛べると思って飛ぶ子供はまずいない
柵が1mというのがまた 低い(ことは通常ないだろうが)ければそのまま見え、
もっと高ければあきらめる 

532 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:36:17.41 ID:SYsnDfL90.net
235 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 19:39:50.51 ID:N5Rfy0LY0
傘持って2階から飛び降りようとして親に目茶苦茶怒られた


279 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 19:43:32.17 ID:Pz4/fhCG0
カリオストロのルパンが屋根に飛び移るやつ真似して落ちた


296 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 19:45:12.38 ID:VRBSSIQ60
>>279
あれアメリカでやったガキが居るんだよw
無事だったらしいけど
ルパンはホント危険だよ


347 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 19:49:09.86 ID:HVowKYw80
クリストファー・リーヴ主演の「スーパーマン」が公開された頃
仲間とこの映画見た大学生の一人が酒飲んだ後アパートからI can flyして
死亡した事件があったなあ


355 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 19:50:13.02 ID:+JMkSme40
>>347
ドラクエ全盛期に、リセットボタンのつもりで飛び降りて死んだ
ガキとかおったで@日本


483 :名無しさん@1周年:2016/04/12(火) 06:59:39.88 ID:UGf07vV10
作中でショットガンで撃ちまくるけどけろっとしてるアメリカのトゥーンアニメがあって
それをまねた子供が家のショットガンで別の子供の頭吹っ飛ばした事件があったな

533 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:37:25.34 ID:SYsnDfL90.net
630 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 20:16:13.14 ID:Kj3wK3w90
そういやアメリカでライオンキングみたあと自殺した黒人少年いたよね。
生まれ変わったらライオンキングになりたいとかなんとか言ってたって。



634 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 20:16:33.78 ID:P4RotfCU0
メリー・ポピンズの真似して宙を舞った姉がいる。


821 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 20:32:13.09 ID:tIRRZRSG0
俺も3歳ぐらいの時に鏡に飛び込んで鏡の世界にいくアニメを見て、
鏡に飛び込んで血だらけになったらしい。
オカンは死んだかと思って焦ったって言ってた。


46 :なまえないよぉ?:2012/11/03(土) 13:02:07.47 ID:JUtmfknt
前もNARUTOだっけかな?
忍術の真似して砂に潜って窒息死した子供が出たのは


115 :なまえないよぉ?:2012/11/03(土) 21:28:13.79 ID:VatTmtlT
漫画じゃないが野猿が解散した時に自殺した女の子を思い出した
親から貰った大事な命。簡単に捨てたらいかん

534 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:38:04.71 ID:SYsnDfL90.net
714 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 22:20:44.30 ID:cdGfB6fY0
子供の頃仮面ライダー見たあと2階のベランダから飛び降りて手の骨にヒビ入ったことあって
それ以来しばらくNHK以外見せてもらえなかったんだよな
学校での話題についていけなくなったけど相撲取りの名前は全部覚えた


730 :名無しさん@1周年:2016/04/11(月) 22:23:03.50 ID:I1skvOht0
小学生の頃にとびっこゲームとかいって団地の1階?2階の踊り場から皆で飛び降りてたのを思い出した
4階から飛んだら勇者って話になって友達がやろうとしたら
どっかのおばさんがすっ飛んできて皆引っ叩かれたわ
本当に本当にやらなくてよかった


424 :名無しさん@1周年:2016/04/12(火) 12:47:33.73 ID:AGptFvjV0
ピーターパンは妖精の鱗粉?で飛ぶんだっけ?


448 :名無しさん@1周年:2016/04/12(火) 12:53:02.43 ID:mSkfgUBZ0
>>424
意外と知られてないんだな。

最初は「飛べると思うだけで飛べる」設定だった。
しかしイギリスでこの芝居(最初は芝居だった)が流行ると
子供の転落が相次いで社会問題にまで発展した。

そこで作者が「妖精の鱗粉ががないとダメ」という
設定に書き直したんだ。

ちなみにピーターのモデルとなった少年は有名になりすぎて
学校で「飛び降りてみろ」というイジメをうけて精神を病み、
大人になってから飛び降り自殺している。



201 :なまえないよぉ?:2012/11/19(月) 11:30:55.45 ID:BCwynYvA
現実と虚構の区別をつけさせるためには家庭内でしっかりと教育しないといけない
現実に触れさせて、現実の感触をしっかりと刻み込ませないといけない
そのためには生活の苦労をしっかりと積ませることだ
家事をしっかりと仕込むことだ

535 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:38:40.47 ID:+tsHHJf20.net
>141
気持ちのいい開き直りっぷりだが、それは学校や塾の悪いところ丸出しのものの見方でね
John HoltのHow Children Failがpdfで読めるから、ググってみてちょっと読んで御覧なさい

536 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:40:53.82 ID:zruKZUEl0.net
>>515
素人ったって、短大卒以上でそれなりの研修を受けてから開業してるのだから、
そこらのババアをつかまえてやらせてるのとは違うんだけどね。
それに、公文の良い点は、できないところからさかのぼってやってもらえること。

537 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:43:10.82 ID:/jaO3oG40.net
日本ではオリンピックに向けて、自動翻訳機が発売されるそうですから、
スマホ位の大きさで持ち運びができ、日本語でしゃべると、
英語・中国語・韓国語などのボタンを押せば、
自動的に翻訳語の音声でおしゃべりしてくれるようです。
もう英語も機械におしゃべりしてもらう時代になりますよ。

538 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:48:26.79 ID:6Ey0PXFQ0.net
>>499
大阪でしたか失礼しました
都内にも同じような幼稚園があり入園を考えていまして
ありがとうございました

539 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:51:10.51 ID:k9RN1eYQ0.net
>>536
反復練習の量が半端ないしね

大人はすぐ名前とか忘れるというが
子供のころのように単純なものを情報量すくなく時間かけて反復練習してたら
大人でも忘れないと思う

>>538
認知症じゃないんだからふつうに読み書きさせてあげればいいんだよ

540 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:57:04.64 ID:9A+X60Fi0.net
>>425
ビンピンロクは親の1.5倍がけ
116には反応するがそんだけかな

541 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 14:59:05.04 ID:SYsnDfL90.net
>>145
>ダメな子はピアノやったってダメなんだわ、
>ピアノやっても何やってもほかの能力伸びない。


たかがピアノ程度を判断材料にして子供をダメだのどーのって
お前が一番ダメだ
植物だって日当たりで育つ植物と日陰が好きな植物、水が好きな植物
乾燥が好きな植物いろいろあるんだ
その生まれた素質を伸ばせて生きていけるようにするのが
優れた大人ってもんやぞ
資質を見抜き得意分野を伸ばし、不得意分野も伸ばし
社会がどうなろうと生きていけるようにしておいてやれよ

542 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:00:06.81 ID:r9O6cvWT0.net
そろばんはまじでやったほうがいい
なんで廃れたんだよ
3桁の掛け算すぐできるようになんのに

543 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:01:06.29 ID:phuF0ZeJO.net
パソコンスキル身につける方が役立ちそうだな?

544 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:03:39.43 ID:4Ne1aFbz0.net
そろばん廃れてたのか。
貧乏人の救世主なのにな。

低所得の親でも算盤塾には通わせてたもんだ。
月に3000円とかの月謝だったし。

545 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:07:05.74 ID:BhxijPWz0.net
>>1
算盤やってると、年をとっても暗算がすごいね。
90代の祖父が、すらすら暗算していてびっくりしたことある。

546 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:08:43.26 ID:o/SBQwMb0.net
>>542
算盤なんて学校の勉強の役には立たないしな
むしろ有害とさえ言える。

547 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:10:31.16 ID:k9RN1eYQ0.net
>>474
暗算できる証言は山のようにあるじゃんw

>>544
安っ

>>501
水泳はマニュアルあるから才能じゃない
大人になったら泳げないは迷信
先生は個人個人のフォーム全然見れない
ここ15年は水泳本にDVDがついてるからそれ見れば役立つ

548 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:14:20.47 ID:o/SBQwMb0.net
>>536
>短大卒以上でそれなりの研修を受けてから開業してるのだから

短大って、現状F欄で脳みそ無くても入れる馬鹿収容所でしかないし
そこらのばばあと何が違うかって・・・・
いまどき、短大卒レベルを褒める人って、勉強と無縁すぎるでしょ

>それに、公文の良い点は、できないところからさかのぼってやってもらえること。

そんなの公文じゃなくなって遡るのは自由だぞ
参考書で分からなくなったら、わかるところまで戻るのは当たり前だろう
遡れない・遡りにくいものってのは集団の授業くらいじゃないかね

そんな簡単な事すら分からない能無しだから
公文って素晴らしいって思っちゃうのかな?

しかし短大ねぇ、

549 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:15:04.17 ID:phuF0ZeJO.net
>>547
質問の趣旨わかってないみたいだねw
ジョギングしたら持久力つくよみたいな答え返されても

550 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:20:48.15 ID:8vS8BTMy0.net
常に5と10を作る癖が付くから、小銭を無くす癖が付く

551 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:23:07.51 ID:vmr40KHF0.net
>>17
そろばんと学問は全く関係なし。
計算が速くなるだけ。
つまり、そろばんは技術なんだよ。

だから近所に最低レベルの学校に進学した段保持者がいた

552 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:24:08.03 ID:E/dGE3+P0.net
>>548 公文の良いところは、
・アホの子は学校だけでは追いつけないところの補完になる
・頭良い子はさっさと進んで、自分が学校や自習してるところがどこなのかなんなのかを俯瞰できる。
・国語やってたら読解力と読書する習慣が身につく。

こんなもん。
公文の進度と大学入試模擬試験の出来具合いはあまり関係ないような感じ。公文めっちゃ進んでても、なぜか大学入試のような試験問題にはさっぱり、ってやつ結構おる。

553 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:26:23.92 ID:bO9vQdqA0.net
計算は早くなるだろうけど、コンピュータを使うには、『どうやったら、処理できるか』って
事だからなあ。100ます計算と同じで、あまり意味がないと思う。

554 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:27:37.42 ID:8vS8BTMy0.net
ローラースケートやったことある奴、正直に言ってみろ

555 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:30:08.66 ID:bO9vQdqA0.net
>>542
スマホでできるじゃん。

556 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:32:47.31 ID:E/dGE3+P0.net
水泳は、運動できない子にはとても良いよ。うちの子がそうだった。
自分の脳で考えている自分の動きと自分の動きが一致してないタイプの運動音痴に、水泳はものすごく良い。楽しみながらいつの間にか普通の子レベルに身体が動かせるようになる。
4泳法マスターしたら辞めてヨシ。

557 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:36:13.73 ID:D3t3gAej0.net
塾でも何でも賢いから伸びるわけで
誰でも伸びる訳では無い

558 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:36:21.57 ID:KFw1falEO.net
そもそも学校の勉強が役に立たんからなあ。
Fランクどころか、大学に行くのは金の無駄と見切られつつあり、
進学率まで下がりつつある。
将来の日本は、もう先進国ではあるまいよ。

先進国ではない国には、それに適した子弟教育の方法があるということ。

559 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:38:52.09 ID:SYsnDfL90.net
231 :名無しさん@1周年2017/04/18(火) 17:51:47.91 ID:VS1MuEyi0
>>212
塾の同窓で、東大に落ちて慶應にいったヤツらは、
「耐えられん」といって東工大や東北大に入り直した。
そのまま二回生になったのは医学部にいった1人だけだったな。

仮面浪人率は、慶応が一番多いってのは本当らしい。
外部的なイメージと、実際の学生の質の低さのギャップにたまげて
うけなおすんだとさ。

560 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:39:44.78 ID:o/SBQwMb0.net
>>552
どれも公文に限らない話だな
公文の良さ全く伝わらない

ぶっちゃけアホの子は学校の授業なんて受けずに
自分の速さで参考書を読んだ方がいい
頭良い子は学校の授業なんて受けずに
自分の速さで参考書をさっさと読み進めた方がいい

どこに公文関係すんのと

>公文の進度と大学入試模擬試験の出来具合いはあまり関係ないような感じ。

当たり前だろう
そこらのおばちゃんが採点するだけのシステムで成績が上下するとしたら
そっちのがミステリーだわ

561 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:39:56.78 ID:SYsnDfL90.net
41 :名無しさん@1周年:2017/01/26(木) 12:37:32.05 ID:UURAGnVc0
社会的地位ってなんだろう
立派な仕事って何なんだろう
雑誌やテレビでのマッチポンプ宣伝で就職したい業界1位?
高い給与水準?空虚でも派手な自己主張高い仕事?
最近のヘ育や私文って一番、カリキュラムに暇があるはずなのに
大事な事を考える時間がなくなってるんじゃ

562 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:40:52.49 ID:SYsnDfL90.net
762 :名無しさん@1周年:2016/10/13(木) 11:01:28.45 ID:/IF+7Ew90
お前らすぐ電通や博報堂の悪口言うけどな
日本人なんて、大半が電通と博報堂が作る同調圧力や煽りに
身を任せてる方がラクだろ?
煽ってもらえなかったら、毎日何を食って、
何を着て、何を楽しみにするか、自分の頭で考えられないだろう


772 :名無しさん@1周年:2016/10/20(木) 20:41:13.70 ID:1eXmlIrk0
電通が悪いとはいうが、価値のないものに
価値を無理やり作って売り抜こうという発想自体が、
ネット社会が広まってから、無理筋になってるんじゃないかねえ。



■朝から晩まで繰り返されるテレビコマーシャルで人生の幸せを定義され
誰かの生き方を忠実になぞって安心し
生まれてから死ぬまで誰かに金を使わされ続ける人生
そんな巨大な資本主義の歯車から逃れるためには
気でも狂ってしまうしかない

563 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:42:41.92 ID:E/dGE3+P0.net
>>521 強制まではしなくても良いかなwでもそろばんは小さい頃にある程度やってた方が良いような気がする。
楽しみながらできるんなら、だけどね。
割り算もできるよな?あの辺までやったら良いと思う。
そろばん道を極める必要は全くないけど

564 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:45:28.19 ID:mEP4AKYr0.net
中学受験やる子は、小3まで公文で小六レベルまでマスターして
小四から中受の塾に通い出すパターンが多いよ
そりゃ、自分や親でも勉強出来る子はできるけどさ
公文って、一学年400枚ぐらいのプリントを
先生がOKっていうまで何度も何度もやらされるから
隙がないんだよね

565 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:46:54.72 ID:E/dGE3+P0.net
>>560 あー、全然分かってない。
アホの子は、まず文章を読みきれない。大人も文章読みきれん人いるけども。
アホの子は参考書読むなんて、もう全く無理。

566 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:50:07.71 ID:yjR05YWB0.net
日本にいて頭にいれておくべきことは、何事も反対する勢力がいるということ。
そろばん良くない水泳良くない牛乳良くない。

一般人の一部が、このトンデモ論を聞いて間に受けてしまい、いまいちな人生を歩む。自分がいまいちだったから、後進にも落とし穴を掘りたくなる。この繰り返しで、トンデモ論が徐々に広まる。

567 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:51:10.04 ID:oh1rloEL0.net
なんで公文で必死になってんだよw

568 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:52:15.74 ID:E/dGE3+P0.net
>>564 公文は習い事の中では、かなりいい線いってると思う。
個人的に1番やっちゃいかんと自分が思ってるのは英会話で、あれは金と時間をドブに捨ててるようなもんだと思うw

569 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:52:24.42 ID:2Mz5MdHW0.net
衰えると脳内算盤が小さくなるって言ってたな、負荷がかかるとご破算になったりするともw
それでもかなり出来るようだが

570 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:53:35.44 ID:phuF0ZeJO.net
>>564
ほかの子供より勉強のすすみ具合が先行してることが果たしていいことだろうか?
その分どこかでしわ寄せが来てそうだな?

571 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:54:31.24 ID:Ty7prt9I0.net
>>34
2進数習うとそれ以上いける。

572 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:54:57.06 ID:/jaO3oG40.net
>>548
公文教室が出来た時は、何十年も前だから、
当時は団塊の世代以上の主婦が、
結婚して子供さんも少し大きくなって、公文の先生になられた方が多いです。
この頃の大学・短大卒は、2割で殆ど男性の方が多い。
一般企業の就職は、短大卒か高卒が条件で4大卒は就職難でした。

ですから4大卒は教員や公務員になったので、結婚しても勤務しており無理。
当時は、小学校教師は短大卒でもなれましたから、
公文の先生は、結婚して家庭の主婦に応募をかけていたから、
短大卒の資格になっています。
公文の先生は教員資格は問いませんが、
研修制度があるので短大卒になっているのでしょう。

573 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:55:23.76 ID:T7b/DheG0.net
珠のれん、どこにも無くてどうしたんだ?と思ったら
あれ、そろばんの珠で作られてて作れる職人が今ほとんどいないって言われたわ

574 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 15:55:35.03 ID:Ty7prt9I0.net
>>39
あるね。

575 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:07:45.08 ID:KFw1falEO.net
10進数(或いは5進数)のソロバンは、日用的には実用的ではあるが。

プログラミングなどやってますと、16進数のソロバンが欲しいなあと思う時もあるな。

簡単な四則演算でも、16進数になると、途端に暗算ではミスが増える。

576 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:10:21.10 ID:vh18qji80.net
電卓ならめちゃくちゃ速くうてるけど
電卓ないばしょだとなんの役にもたたないおれ
まあ電卓はプライベートでも持ち歩いてるけど

577 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:16:33.21 ID:Nxj0tkEO0.net
そろばん自体は単なる「時代遅れの計算機」に過ぎない。

計算力を鍛えるためには「計算練習をたくさんやる」だけ
で良い。そろばんは必要無い。

無駄な「そろばん」は無しで「計算ドリル」を大量にやる
方が合理的に計算力が上がる。ソースは俺。

578 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:17:56.06 ID:/YQcIctB0.net
頭の中でそろばん弾ける様になると便利だから、子供達みんな通わせてるよ
お陰で算数の成績だけは抜群にイイw

579 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:19:36.25 ID:8vS8BTMy0.net
>>570
いいぞ、グングン伸びるからな、人間は他と比べて優越感を感じながら学習する生き物だから、小学生3年ぐらいには奥の細道や徒然草を暗唱してたからね
おかげで学校の広告塔のような存在になって、中高と授業料は免除だったわ
大学は一人暮らしがだるいから地元の国立大に行ったが申請すれば授業料がタダになるぐらい学習に貪欲やったわ

580 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:21:28.43 ID:Nxj0tkEO0.net
>>578
そろばん無しで計算練習すると「頭の中で数字をイメージ」して
直接演算できるから、無意味な「そろばんのイメージ」に変換を
するよりも、数字を見て即計算する「フラッシュ暗算」の上達が
早くなる。そろばんは無駄。

581 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:21:47.10 ID:8vS8BTMy0.net
>>572
公文はある日突然反復練習が苦痛になるんよ、ありゃあ出す量がハンパないからな
質より量でゴリ押しするから合わない奴はマジで苦痛になるよ

582 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:23:36.30 ID:L8K1dg/k0.net
なので本人にあってなければフラッシュ暗算だろうがそろばんだろうが無意味です

583 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:25:48.16 ID:nhicIMy60.net
灘でおちこぼれで京大理行ったけど、
そろばんなんてほとんどいなかったぞ

浜出身は多かった

584 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:26:48.72 ID:/jaO3oG40.net
>>559
入試科目も2科目とか、論文だけの入試の縁故入学もあるようですから、
入学者にかなり差があるようですね。
この間のレイプ事件に関わっている学生も、在日や縁故入学者と言う事で、
そのままになっていますね。

585 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:27:33.19 ID:VLr7Jjlt0.net
俺も小学校の頃、算盤塾に通って3級まで取ったけど、暗算はやらなかったから算盤をイメージした暗算は出来ない。

一帯、こんなモノ、なんの役に立つんだと通ってた頃から疑問だったが、
考えてみれば計算を厭わないから、数学は好きだった。
算盤って九九を脳裏で繰り返すから、計算が嫌じゃなくなるんだよな。
それ以外の勉強はしなかったけど、全成績は偏差値55位の高校ではトップクラスだった。

数学が出来れば何でもできるわ。

586 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:27:53.17 ID:BWIjQqPW0.net
>>20
有段者レベルになると23桁ワンタッチ買うだろ

587 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:28:45.17 ID:Nxj0tkEO0.net
そろばんは「頭の中にそろばんのイメージ」とか言う無駄な
悪い癖が付くからダメ。

日常生活では「数字」で書いてあるものを「数字のまま計算」
するのが常。そろばんやってた奴とか暗算の時に反射的に指
が動いたりして、かえって暗算速度がワンテンポ遅い。

そろばんは無駄。

588 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:29:21.13 ID:phuF0ZeJO.net
>>579
よほどの天才でもない限り他の子供より抜きんでた才能を発揮するなんてことはないよ
つまり、他の子供より勉強を先行させるってことは、その子が他の子供と遊んだり等の喜び楽しみをセイブしてるってことだよ
そのときしかできないことをやらせてやるのが大人のつとめだと思うがね

589 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:30:19.84 ID:XishcscW0.net
>>583
公文から浜多いよね

590 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:30:23.37 ID:6XaEnQLt0.net
>>12
母は計算できるが数学はからきしだめだよ
理論とか、応用がだめだ。
有段者なんだが

591 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:31:25.96 ID:79fWr0cD0.net
にわかってwプロはそろばん塾には行かないだろ

592 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:33:09.26 ID:bnnw/Y2IO.net
そろばん訓練すると間違いなく勉強できるようになる。

593 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:33:22.49 ID:BWIjQqPW0.net
>>583
そろばんなんて単に計算が速くなるだけのはなしだからな
俺もそろばんなんかじゃなくて公文いっときゃ良かったと
大人になってから後悔したもんだ
そろばん十段もってても数学には殆ど役に立たないからな

594 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:33:39.12 ID:irWikhvQO.net
1234えんな〜り
5678えんな〜り

あのリズムが落ち着く不思議感

595 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:34:30.89 ID:bnnw/Y2IO.net
>>593
それおまえがボンクラなだけやろ。

596 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:34:31.92 ID:nhicIMy60.net
>>589
公文は俺(1982産まれ)より前の世代
俺の世代は英才教育の私塾とか英語だけの私塾

597 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:34:39.72 ID:8vS8BTMy0.net
>>584
なんか勘違いしてるようだけど広告塔って全国模試で名前が載るような生徒な、塾経由で私学が青田買いしに来るからね
私学も経営が厳しいから必死やで

598 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:35:35.27 ID:9CFGkOs50.net
計算機だと思うと無用だけど、暗算練習機だと思えば優れもの。

599 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:08.96 ID:i4BkJTj20.net
>>435
文化レベルが低いとこんな考えになっちゃうのか
気の毒に

600 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:12.29 ID:D+XEtsQ80.net
年をとって引き算が苦手になってきた。
運転中、前の車のナンバーの引き算をぼけ防止にやってるけど、
たまに、とてつもなく時間がかかることがある。

601 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:25.97 ID:bnnw/Y2IO.net
小学生にはそろばん習字英会話を習わせろ。

602 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:28.30 ID:m0aGBNef0.net
               
           ______
           /   /   /|i ))
        (( i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |i
        i| ソイジョイ |: |i ))
        (( i|       .|/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ガタガタ
           ______
           /   /   /|i ))
        (( i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |i
        i| 黒豆 |: |i ))
        (( i|       .|/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

603 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:47.60 ID:m0aGBNef0.net
               ガタガタ
           ______
           /   /   /|i ))
        (( i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |i
        i| ソイジョイ |: |i ))
        (( i|       .|/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               
           ______
           /   /   /|i ))
        (( i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: |i
        i| 黒豆 |: |i ))
        (( i|       .|/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

604 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:36:57.66 ID:nhicIMy60.net
>>593
公文の良さは最後までやる根性がつくことと思うわ
ある程度の精度、速度を意識した上で、目的の遂行達成は勉強に役に立つ

605 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:37:15.20 ID:o/SBQwMb0.net
>>565
漫画参考書も含めて
とても簡単な参考書すら読み切れないということなら
家庭教師なり個人塾なりにすればいいじゃん?

何故そこで公文なのかさっぱりわからん

そこらへんのおばちゃんのやってる公文で伸びるんなら
おばちゃん自身が短大卒程度で終わってない

606 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:37:52.12 ID:VLr7Jjlt0.net
算盤はスポーツの基礎体力を付けるようなトレーニングと一緒だよな。
筋トレでもジョギングでも負荷を掛けてトレーニングをすると体力が付いてくる。
体力が付いてからスポーツをすると、楽しく出来る。
算盤も脳みそに負荷を掛けて苦しみながら玉を動かす様子はまさに基礎トレーニング。

607 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:37:59.14 ID:Xo6VDCtZ0.net
そろばんより電卓の方が正確だなんて全く思わないなあ
検算きちんとしてればどちらでも同じだと思う

608 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:38:18.66 ID:zJEAB6Y90.net
そろばんは基礎だけで良いんだよ
重要なのは暗算
3級からだっけ?暗算をもっと早くやるべき
そろばん塾じゃなく暗算塾に名前変えても
暗算を1番にやるべき

609 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:38:27.34 ID:bnnw/Y2IO.net
小学生の時そろばん塾通ってた子はほとんどが良い高校に行ったな。

610 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:38:28.11 ID:rqGA8BoO0.net
小さい頃やらされてその時は面倒だなぁとか思っていたけれど、なんだかんだで暗算出来ると便利だから親にすごく感謝してる

611 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:40:52.94 ID:6gPMFQ4g0.net
暗算は身につけておくと便利だ

612 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:41:31.97 ID:bnnw/Y2IO.net
俺、暗算苦手だから算数苦手だったわ。
数学になったらもっとわからんようになって、私大文系に進む他なかった。
一流私大だけどね。

613 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:42:47.52 ID:o/SBQwMb0.net
>>588
勉強自体も喜びになるってことを理解しないと
子供時代の勉強も、中学受験もそのときしかできない事
塾で学校とは違う友達、同学力程度の友達と競い
語り楽しむ
それもそのときしかできない

614 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:43:09.42 ID:bnnw/Y2IO.net
暗算は英語でいうとリスニングみたいなもんだから。
実生活ではめちゃくちゃ役に立つよな。

615 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:44:10.70 ID:nhicIMy60.net
>>605
公文はメソッドとしては悪いもんじゃないよ
応用力はつかんけど

短大卒のおばちゃんでも子供を乗せるのがうまけりゃ充分伸びる可能性はある

616 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:44:37.81 ID:tcVv76nl0.net
宣伝記事いらね

617 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:45:40.58 ID:bnnw/Y2IO.net
>>613
勉強は苦痛なもんだよ。
一部の子供を覗いて、そりゃゲームでもしてる方が楽しいだろ。

618 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:48:04.26 ID:bnnw/Y2IO.net
今の子、暗算は出来ないわ字は下手だわ遊ばないわ…
不器用な子ばかりになってきてる。

619 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:48:06.27 ID:8vS8BTMy0.net
>>588
苦痛になったり無理するのは勉強じゃないぞ、やる子は自分から進んで学ぶからな、お互いに競い合いながら学ぶからな
読み書きそろばんとはよく言ったものよ

620 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:48:24.11 ID:E/dGE3+P0.net
>>605 家庭教師なんか最悪に近い。あんなもんやるくらいならゲームでもしてた方がマシ。
中には良い人もいるかもだけど、ほとんどがハズレ。

621 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:49:58.48 ID:bnnw/Y2IO.net
今の70代80代は達筆な方が多いよな。
それだけで尊敬しちまうわ。

622 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:52:05.60 ID:bnnw/Y2IO.net
わしのお袋…
読み書きそろばん洋裁… 完璧やったわ。
今時の女はあかん。

623 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:53:45.54 ID:o/SBQwMb0.net
>>617
雑学やらクイズ番組やらが流行っている現在
子供から大人まで「識るは愉しみ也」は健在

ゲームにしろ勉強にしろ
中途半端にしかやらないと消化不良にはなるが
苦痛になるか楽しみになるかはどちらも環境次第

624 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:53:56.50 ID:/jaO3oG40.net
>>621
皆、小学校に入ったら習字を習っていましたからね。

625 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:54:14.59 ID:2F30i9uZ0.net
暗算してる時エア算盤してる奴とかいるよな

626 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:54:30.51 ID:bnnw/Y2IO.net
わしの家には今でも五つ玉のそろばんと檜で作った将棋盤がある。
祖父母の形見らしい。

627 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:55:19.36 ID:8vS8BTMy0.net
>>621
鉛筆なんぞ金持ちしか持ってなかったから硯と筆で書き物してたらしいわ

628 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:55:29.44 ID:phuF0ZeJO.net
>>613
万人に当てはまる話じゃないな

629 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:55:55.28 ID:o/SBQwMb0.net
>>620
田舎の場合、公文のおばちゃんも、家庭教師もハズレしかいないのは
そうだろうな
そもそもアタリならそんなとこ住んどらん

都市圏の場合、家庭教師には良い人はいるだろう
公文のおばちゃんは、、無いな

630 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:56:31.44 ID:XishcscW0.net
そろばんって文字式も早くできるようになるの?

631 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:57:41.40 ID:irWikhvQO.net
>>606
あーなんとなく分かる
ピアノもやってたけど少し似てるかも
指が慣れてくると使わなくても感覚で分かる(覚える)というのかな
あーでこーでこうだからーという説明的な理屈じゃなくて感覚的なものがある

632 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:58:02.82 ID:8vS8BTMy0.net
>>628
貶されて育ったくち?「勉強しろー、宿題するまで遊びに行くな」とか言われたんやないの?
子供を信用してない親ならしゃーないな

633 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:58:13.69 ID:bnnw/Y2IO.net
>>623
環境環境言うけどな。
わしらの時代は学校終わったら暗くなるまで外で遊んどったわ。
でも,皆、しっかりと社会を担う大人になったで。

634 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 16:59:50.70 ID:phuF0ZeJO.net
>>632


635 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:00:28.79 ID:o/SBQwMb0.net
>>628
後から中学受験できるわけではないというのは
万人に当てはまる話だぞ

もちろん、中学受験に臨んだ子がみんな楽しめるかというと
別の話だが、それは遊びも同じ事

遊びに使った子供がみんな楽しめるわけではないしな
いじめられる子だっているのだから

万人に当てはまるかどうかなんてのは詭弁でしかない事は分かろう

自分の能力に合った集団を見つけて楽しみな
脳みそが腐りすぎてどうにもならんなら
遊ぶしかないかもしれんが

636 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:01:13.62 ID:VLr7Jjlt0.net
>>617
勉強は苦痛だって誰もが思うよな。
だから、ほとんどの子は勉強は嫌い。
俺もそうだった。

けど、最近よく見かける東大生や天才の学習法。
これ、複数を読んで共通するのがアウトプットの重要性なんだよ。
つまり、読んだものを記憶しようとして反復してはならない。
いくら読んでも無駄だと。
アウトプットこそが記憶を定着させるんだと。
一度か二度、読んだものをまず、その場で思い出せと。
数分後、また思い出せ。
1時間後、また思い出せ。
一日たった時、また思い出せ。
これ、なるほどーーって思うよ。
英文で試してみたんだが、最初はジグソーパズルが欠けた図柄のように所々、欠けてる。
けど、一度でも思い出した英文はそのまま記憶に定着する。
忘れてもすぐ思い出せる。
これが楽しい。
思い出す行為は苦痛だけど、苦痛が苦痛じゃなくなる。

一夜漬けが得意だった俺だが、成績が良かったのは、一夜漬けってそれを実践してたんだな。
必死で思い出そうとするからね。

今、英文を一日10か20づつ、そのやり方で覚えてるんだが、中年を過ぎた俺でも簡単に記憶に定着する。
資格に挑戦したくなるくらい。

学生時代、勉強が出来なかった奴って考えてみりゃ、逆にいつも教科書を眺めてたような。
だからアウトプットが出来ないんだろな。

637 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:01:58.95 ID:/jaO3oG40.net
>>622
私達の頃は毎日勤務後、家に帰って夕食食べてから、
夜は9時まで洋裁学校(和裁・編み物なども)や、
料理学校、習字教室に通って花嫁修業していましたからね。
今の若い女性のように夜遊びなんかしていませんでしたよ。

638 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:03:58.37 ID:SYsnDfL90.net
63 :名無しさん@1周年:2017/02/14(火) 17:55:40.58 ID:u452rcAW0

豊かな生活をするってことは、体力も精神力も時間も妻も家も全部あるんだよ

そうすると一生懸命政治的なロビー活動もできるようになって

ついには公の場にたって発言するのが強者ばかりになって

結果的には、文化も習慣も概念も言葉も宗教も制度も全部強者にとっても都合のいいものばかりで埋め尽くされるようになるんだよ

そうすると、とうとう100万円もらってもトマトの一個も分けて上げない、作らないそんな世界が待っている

強者を崇めることに意味なんかないんだよ

639 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:04:11.43 ID:bnnw/Y2IO.net
>>635
子供は遊ぶのも勉強だわ。
おまえ頭悪そうだな。

640 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:04:14.02 ID:phuF0ZeJO.net
大人になって、子供の時にもっと勉強してればよかったって思て、
自分の子に一週間びっちりならいごとさせたら親である自分より幸せな人生を歩ませることができるかっていうと、
たぶん答えはノーだな

子供の時しかできなかった遊びを周りのこと一緒になって遊んだから今の自分がいるんだよな

641 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:04:23.61 ID:biJTqd7y0.net
>>390
小学校のそろばんの授業は一応算数の教科書にも載ってるけど
配分時間は2〜3コマ程度で、本当にさわりだけだしなあ

たまたまそろばんの達人でもある人間が小学校教師になった事例を除けば
そろばん塾の講師のように本格的に教えられるわけがない

642 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:04:32.59 ID:o/SBQwMb0.net
>>633
そら、体力だけのドカタだって社会を担う大人には違いないしな
中卒で十分な仕事は沢山ある
そういう子は遊ぶだけでよかろ

643 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:04:57.03 ID:hgBNa9d50.net
トニー谷もブームになるな

644 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:06:15.21 ID:bnnw/Y2IO.net
>>636
で、それが一体何なんだ?
バカか?おまえは。

645 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:06:24.95 ID:SYsnDfL90.net
64 :名無しさん@1周年:2017/02/14(火) 17:57:17.43 ID:MUL+lbw+0
日本人の大多数は仏教徒だよ
昔の日本人は現代人より寺で説法を聞く機会が多かった
善いことをすれば善い結果が返ってくるし悪いことをすれば必ず自分に悪い結果が返ってくる
ことをよく聞かされたと思う、だから悪行を恐れる心は現代人より強かった
それで我欲を抑えて少欲知足の生活をしていた
だから仏教があればキリスト教の神は必要ない
あとただ道徳を教えるだけで悪行を抑えようとしても難しいね、人は自分の欲の為なら何でもするのが本性だから
ある程度欲望を抑える思想がないと世間の道徳観も付いてこないよ



796 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:29:55.52 ID:4ltw0C6C0
クリスマスって自殺者が一番多いのよ



826 :名無しさん@1周年:2016/12/21(水) 00:34:41.61 ID:61vfg/M70
>>796
お水のお姉ちゃんが一番自殺する時期だよなー
クリスマスから正月。 行方不明になる人もおおい
だからママや経営者はスタッフに声掛けて旅行連れていく店もあるんだわ

客がお姉ちゃんを誘って旅行に行ってもダメ。帰宅後すぐ自殺するから。
客やパパには愛情が無いから


593 :名無しさん@1周年:2017/03/24(金) 18:16:18.61 ID:DGByHH0O0
仏教学んでみ。あれは苦しみを根本から無くす科学だぜ。マジで死にたい
とか思わなくなるから



965 :名無しさん@1周年:2017/01/23(月) 08:53:37.73 ID:FAsXu2Dt0
>>958
仏教では

普段の人生=ペナントレース
死ぬ=優勝
死んでる間=オフシーズン
産まれる=シーズン開幕

って考えだからなw


トリビアの泉「カラオケボックスで般若心経が歌える」
https://youtu.be/nKhqR8Kjo7k?t=128

646 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:07:16.26 ID:Of7Bggxi0.net
>>51
18の倍数は9の倍数の2倍だろ

647 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:08:09.89 ID:SYsnDfL90.net
926 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/09(日) 21:15:56.77 ID:8HKyf8GN0 [2/2回(PC)]
>>909
戦国時代の宣教師の愚痴

この国の人間は、上から下まで世界も人も神が創ったって説教すると
じゃあその神は誰が作ったんだよってツッコできて、
俺がぐぬぬ…するのを笑いやがる
改宗するやつにしろ、商売のためだ、学問のためだ、
果ては面白い名前がもらえるからだとか
舐めやがって。マジでやってられん。



982 : 名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/11/10(月) 00:08:06.91 ID:S/hOWRiq0 [1/1回(PC)]
>>926
日本人って、あんがい変わってないんだな
そういうのは、現代の俺たちでも良くわかる。

648 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:08:52.01 ID:SYsnDfL90.net
■江戸時代 キリスト教が論破され布教失敗


『日本の各地でザビエルは布教するのですが、
出会った日本人が彼に決まって尋ねた事があります。
それは、「そんなにありがたい教えが、なぜ今まで日本にこなかったのか」
ということでした。
そして、「そのありがたい教えを聞かなかったわれわれの祖先は、
今、どこでどうしているのか」ということだった。
つまり、自分たちは洗礼を受けて救われるかもしれないけれども、
洗礼を受けず死んでしまったご先祖はどうなるのか、
やっぱり地獄に落ちているのか・・・・・
当時の日本人はザビエルにこういう質問を投げかけた。
元来、キリスト教においては、洗礼を受けてない人は皆地獄ですから、
ザビエルもそう答えました。すると日本人が追求するわけです。


「あなたの信じている神様というのは、ずいぶん無慈悲だし、無能ではないのか。
全能の神というのであれば、私のご先祖様ぐらい救ってくれてもいいではないか」』


ザビエルの書簡より

「日本人は文化水準が高く、よほど立派な宣教師でないと、日本の布教は苦労するであろう」と。』


ザビエルは、1549年に日本に来て、2年後の1551年に帰国しますが、
日本を去った後、イエズス会の同僚との往復書簡の中で、

「もう精根尽き果てた。自分の限界を試された。」と正直に告白しています。』


86 :名無しさん@1周年:2017/01/17(火) 01:27:20.58
日本の布教活動で挫折したザビエルはインドのゴアで布教するんだが
自ら率先して異端審問所を作り、多くの人間を生きたまま火炙りにしたんだよ

ひとつ間違えれば日本人が焼き殺されていたよな

649 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:08:59.33 ID:BhxijPWz0.net
>>1
小学校のころ、算盤の授業があった。
「こっちのほうが便利です!」って電卓持って行って、廊下に立たされた。
2ちゃんの学歴厨が認めるような大学の理系に進学したけど、未だに暗算は苦手。

650 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:09:25.23 ID:vhJkeyRR0.net
http://i.imgur.com/5OcgB8g.jpg

651 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:09:43.12 ID:bnnw/Y2IO.net
>>637
うん、昔はそんな感じだったみたいだね。
うちのお袋は当時では珍しく四年生の大学に通わせて貰ってたけど。
女に学歴は不要と言われてた時代。

652 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:09:55.69 ID:SYsnDfL90.net
■宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ

「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、
日本人に比べるとはなはだ、野蛮であると思う。
 私は毎日、日本人から教えられることを 告白しなければならない。
私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。」
「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、
科学、見識、文明はローマよりはるかに高尚である。
信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりもあきらかに劣っている。」
16世紀 イエズス会本部への報告書より 



■ザビエルの見た日本

そこで私は、今日まで自ら見聞し得たことと、
他の者の仲介によって識ることのできた 日本の事を、貴兄等に報告したい。
先ず第一に、私たちが今までの接触に依って識ることのできた限りに於いては、
此の国民は、わたしが遭遇した国民の中では一番傑出している。
私には、どの不信者国民も、日本人より優れている者は無いと考えられる  
日本人は総体的に良い素質を有し、悪意が無く、交わって頗る感じが良い。
彼らの 名誉心は特別に強烈で、彼らにとって名誉が凡てである。
日本人は大抵貧乏である。
しかし武士たると平民たるとを問わず、
貧乏を恥辱だと思っている者は一人もいない。
日本人は何よりも名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、
貧困は貴族にとっても 武士にとっても平民にとっても、
決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。
未信心者のなかで、日本人より優れている民族は、いないと思われる。

ペドロ・アルベ、井上郁二訳「聖フランシスコ・ザビエル書簡抄」より
http://www.page.sannet.ne.jp/gutoku2/kirisutokyou.html


↑オンリーワンなんだよ… 日本は、日本人は 中華文明圏の国じゃないんだよ、良くも悪くも

653 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:11:25.28 ID:vMjppNNZ0.net
そらばんずく

654 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:11:40.69 ID:SYsnDfL90.net
人は天命を以ちて生まれ
人はもって生まれた器量に依りて
天命を智りうる時 天運となす
人と人との繋がりを尊しとし
豊かなる人生を謳歌し
天命を知り己を悟り
自ずからの智力を活かす時に
天命・天運を授くるなり




224 :名無しさん@1周年:2017/02/05(日) 20:37:50.14 ID:GSeixJyX0
富裕層も貧民も含めて、今日の人心の荒廃は信仰の対象を失った事が原因である
信仰を失えば、人は必ずモラルを失い堕落していく
一昔前の日本人は経済的豊かさを至上の価値観として信仰していれば良かった
しかし戦後70年を経て、そんなものはまやかしだと誰もが気付いてしまい、信仰は失われた
ムシのいい話だがこの民族存亡の危機を救う支柱になり得る存在は、
やはり日本の歴史の体現者にして模範である天皇陛下しかいないのだ

655 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:11:56.51 ID:z1dghTf60.net
>>21
割り算もできるよ

656 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:12:18.98 ID:bnnw/Y2IO.net
>>642
勉強するだけ遊ぶだけと極端な話すな。
勉強もそれなりにやったよ。
ま、やらされたよ。

657 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:12:34.05 ID:SYsnDfL90.net
神道の特徴

開祖がない
教典がない
教団がない

神は水の中にも石の中にも草木の中にも道具にもあらゆるところにいて
人間も神さまの子孫で、神様の一部で、神様にもなる
すべてが神

神道の世界では神様も高天原で労働をしている
働くこと=美徳 神事
キリスト教では労働は罪という考え


神嘗祭、お月見、豆まき、お花見などの神事=神様と一緒に過ごすこと

日本人は心や調和を優先
真理や正義は残酷な振る舞いをもたらしやすい

658 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:13:14.14 ID:SYsnDfL90.net
神道

古事記 
>天地(あめつち)初めて發け(ひらけ)しとき、
>高天の原に成れる神の名は、天之御中主神(アメノミナカノヌシノカミ)


まず、大宇宙が最初にあってそこに神様が現れる
神様が先じゃなくてはじめっから大宇宙が先にある 
はじめがない
はじめがないから終わりが無い
キリスト教は始まりがあるから、終末(最後の審判)がある

神道では、はじめから永遠の命がある
命が最初からあるという考え
生と死は対極ではなくて
最初から命があってそこに誕生と死が書き込まれている
滅びない命が最初からある



ユダヤ教、キリスト教
まず神様がいて、何もないところに世界を作った
一神教では天地を神様が作った


誰かが作ったのか
最初から存在してたのかで全然ちがう
生き方も違ってくる



神様=先祖のこと
神道はあらゆるものが神様
山も川も大地も木もすべて同じ命という考え

659 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:15:17.96 ID:bnnw/Y2IO.net
お袋の話ばっかするけど
お袋のそろばん打ってる姿、字書いてる姿…
あれは今でも芸術だと思う。
素晴らしく威厳があった。

660 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:16:01.05 ID:nhicIMy60.net
嫌なことでも我慢してやり遂げる力はそろばんでも公文でもいいと思う
ゲームでも楽しくないクソゲーならオッケーだわ

661 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:16:39.07 ID:o/SBQwMb0.net
>>656
話がコロコロ変わりますな
おじいちゃんもう認知症かな

662 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:19:35.20 ID:bnnw/Y2IO.net
>>661
どっこも変わってない。
俺はおまえみたいな学歴厨が嫌いなんや。
東大京大行ったって不幸な奴は不幸。
わしはそんな奴ら腐る程見てきた。

663 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:20:45.42 ID:JAMnH8S20.net
そろばんを教えられる教師自体が減ってるんだろうな。
今だと、学校の担任でさえ怪しいんじゃないかな?知らんけど。

664 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:22:07.53 ID:i4BkJTj20.net
>>637
何この人
いつの話?

665 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:23:06.94 ID:bnnw/Y2IO.net
>>663
相撲教えられる教師もおらんな。
蹲踞の姿勢言うてもそれなんですか?とか聞いてきよるからな。
おまえは日本人か!とか思うわな…。

666 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:25:08.29 ID:E/dGE3+P0.net
>>629 つか、公文って基本的に解き方とか教えてくれないよ。そういうとこじゃない。なのでおばちゃんでも大丈夫なのよ、教えることはしないから。

667 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:27:55.00 ID:ak2Jk9vA0.net
暗算は頭が良くなるね

668 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:34:14.05 ID:JSEizxs50.net
中高年の認知症予防にもなりそう

669 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:34:28.32 ID:SYsnDfL90.net
突き抜けた世界へ行く人って
自分のためにやってないんだよな

神様のためだったり、公のためだったり、町のみんなのためだったり
自分のためだと、損することはしない、疲れることしない、なので
限界がどうしても出てくるが

自分のためではなく別の理由で頑張る人は
寝る間も惜しんで、損得考えずに最高のものをと
突き進んでくるんで限界突破する
昔の日本人はそんな人がたくさんいたなあ

670 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:37:58.90 ID:giMZHQcg0.net
2級取ったのに二桁の暗算とかできないんだが……

どーやったら暗算できるようになるん?

671 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:39:50.32 ID:wEKQV/Sa0.net
ウチのオカンはそろばんしか許されなかった時代に
工業簿記と商業簿記の一級に両方合格したのが自慢

672 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:42:51.42 ID:4tZZoiVu0.net
計算が速くなることは確かだな

673 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:44:31.72 ID:nhicIMy60.net
>>670
できない種類によるけど、一問ゆっくりできるという段階なら
反復すれば絶対にできるようになる
最初の3日は毎日十問ゆっくりでいいからできるまでやる
一問でも間違えたら繰り返しをエンドレス
ノーミスで3日連続でできたらタイム取ってやる、毎日最速タイム更新するまで繰り返せばいい

一問もできないならより簡単なもんを同様にやる

674 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:50:15.85 ID:giMZHQcg0.net
>>673
ありがとう。45歳だけどやってみるわ。

ちなみにだけど、頭の中にそろばんが浮かべてそれをパチパチするのかな?
想像力が欠如してるのか、頭にそろばんを浮かべて、みたいなのが上手くできないんだよね…

675 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:58:51.79 ID:JAMnH8S20.net
無味無臭のそろばんをいきなり頭に浮かべようとするからできないのかも。
最近見たおかず(意味深)を脳内でリアルに実像化するオトナの訓練の後ならできるかもよ?

676 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 17:58:57.22 ID:nhicIMy60.net
>>674
そろばんイメージして半分、数字で半分はどうかな

677 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:03:28.49 ID:L8K1dg/k0.net
>>674
見取算とか伝票算とか気がついたら1問解いてたとか言う人じゃない?俺1級取ったけど暗算苦手な人でそういうタイプだったわ
なので頭の中にそろばんが出てこない、ぼんやりとイメージあるくらい

678 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:04:21.90 ID:giMZHQcg0.net
>>676
そこからならなんとかなるかも。
ちょっと頑張ってみるわ。

679 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:05:55.19 ID:VLr7Jjlt0.net
>>674
分かる。
3級だけど、暗算できないよな。
暗算は算盤が無くても指で動かすんだそうだ。
やってみ。
動かした指が珠の形を覚えてるからやりやすい。

680 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:06:24.71 ID:AAS3c4AR0.net
平方根 立方根 サイン コサイン も余裕でそろばんで 出来る

681 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:07:35.47 ID:ikHBc5x50.net
今時そろばんなんて子供に習わせるやつは馬鹿
将来役に立つことで頭を使わせたほうが良い

682 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:08:26.12 ID:giMZHQcg0.net
>>677
うん、とにかく暗算ができなくて応用算と伝票をがんばってなんとか2級までとれた。
ちなみに姉もそのタイプ。
そろばんやってたのに暗算ができないのがコンプレックスだよ。

683 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:10:16.63 ID:OJkVbRYq0.net
計算苦手で算数数学の時間苦痛だったから子供生まれたらそろばん習わせたいわ

684 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:10:18.28 ID:zruKZUEl0.net
>>548
公文じゃなくてもできるのは確かだが、重要なのは、
どこまで遡れば良いのか、素人にはわからないってこと。
公文に入れるのは、そういうノウハウを買うんだよ。
まあ、パンク修理みたいなものさ。
パンク修理のノウハウ知らんやつは自転車屋に持っていくようなもの。

685 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:12:25.56 ID:/jaO3oG40.net
>>651
私も公認会計士の先生から、「県で女性第1号の税理士になったら」と勧められたが、
友人や身内からも、「女税理士なんかなったら、嫁の貰い手が無いから止めとき」と、
言われて簿記1級は持っていたのだけど諦めた。
田舎だから封建主義だったからね〜。

686 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:18:05.22 ID:ZpBtCiOr0.net
ID:SYsnDfL90

毎度おなじみの「日本大好きコピペ」。
ほんとにウンザリ。

日本会議は、日本から出て行けよ。邪魔。

687 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:22:00.45 ID:E39BK1+70.net
>>380
容疑者Xの献身っぽいな

688 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:24:24.72 ID:E39BK1+70.net
人生の敗者復活戦を子どもにさせて勝った気になってるババアの連投、気持ち悪い

689 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:27:03.82 ID:DS2+xXxF0.net
そろばん経験者は頭の中のそろばんで計算するとかいうよな

690 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:27:14.12 ID:yjR05YWB0.net
>>685
いまもそういうのあるかも。嫉妬とか足引っ張りあいとか。

外の声に惑わされないように、親が背中押してあげたいね。

691 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:27:30.40 ID:L8K1dg/k0.net
>>682
俺が無理やりやってたやり方で言うと頭の中でなく目の前に透明なそろばんがおいてあると仮定してそれを弾いてたな
集中力はあるからそれでなんとかなるかも、俺は暗算3級くらいまではギリギリそれでいけた

692 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:34:21.83 ID:Gs11+93E0.net
>>1
しゃようか、しゃようか。

693 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:37:06.49 ID:Gka7O4JC0.net
そろばん習ってない人がどうやって暗算してるのかわからん

694 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:43:41.58 ID:qh3MBvai0.net
>>17
いるよ
うちの娘はそろばんだけできるアホ

695 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:49:45.54 ID:SKZPU4zj0.net
暗算めっちゃ苦手なのに数学得意な人いるよな

696 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:51:51.16 ID:SKZPU4zj0.net
二乗と三乗を20までと素数を97まで知ってればなんとかなる

697 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:52:30.96 ID:SKZPU4zj0.net
楽器が一番いいって聞いたが

698 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 18:57:38.39 ID:SKZPU4zj0.net
>>141
集中力が高ければ有利なら人類は集中力だらけになってるはずなんだけどな
本来は集中しすぎると他の動物に食われちまうんだよ
安全な場所ってあんまりないからな

699 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:01:29.18 ID:YpOW7y3B0.net
小さい頃、そろばんやってたのに、
なんでお前ら無職orワープアなん?

700 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:02:19.22 ID:SKZPU4zj0.net
>>91
設計事務所にいたとき60代の爺さんが持ってたけど
CADもエクセルもバリバリ使ってるから思い出に持ってるだけだったよ

701 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:02:29.52 ID:ZpBtCiOr0.net
>>1
> 京大生120人にアンケートを取ったところ、習い事の1位がピアノで、意外にも2位がそろばんだった。

だったら、そろばん塾じゃなくて、ピアノ塾を増やしましょうよ。
実際ね、優秀な大学になればなるほど、クラシック音楽は盛んだよ。

702 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:05:38.07 ID:SKZPU4zj0.net
>>331
テトリスやり過ぎると頭ん中で出来るじゃん あんなもんでしょ

703 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:07:48.82 ID:zMyU9CFD0.net
小学生の頃そろばんに半年だけ通っていたが
あれが一番楽しい思い出だったな
自分で問題が解けていく快感というかね
家に金が無かったんで、それで終わってしまったんだけどな

704 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:10:14.55 ID:zMyU9CFD0.net
>>701
ピアノは向き不向き激しいと思うぞ
ピアノ買う金高いし
自分の親に無理やり習わされたが、苦痛で仕方がなかった
音感と音符が読めるって部分はよかったかもしれんが
失ったものの方が大きかったよ
親に脅されて6年生までズルズル続けてた
そろばん続けたかったな…

705 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:12:27.12 ID:MZmbAlFL0.net
ただ反復練習するだけの算盤は意味がない。
ゲルマンやピアジェなども勉強してる教室もあるようだがほんの一部だし。

706 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:13:25.37 ID:Nxj0tkEO0.net
>>592
「何も勉強しないバカ」と比較したらマシなだけで、そろばん自体
は不合理な古い時代の計算機に過ぎない。

そろばん無しで、普通に計算練習を数多くこなす方が効果的。
そろばんは無駄。

707 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:24:04.06 ID:/jaO3oG40.net
>>704
ピアノは両手で違う指の動きをするし、目で楽譜を追って音を耳で聞き、
脳を活性化させるのでいいと思う。
ピアニストは長生きしてボケないのも、そういう理由からだと思う。

708 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:28:10.05 ID:Pc9zj+VI0.net
>>685

惜しいなあ。才能ある人間がそれぞれ能力を生かせばいいのに。

男だというだけの無能に合わせていたら、国力が下がる。

709 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:32:15.80 ID:O3jFDK6G0.net
今は両手でそろばんの玉をはじく時代。
片手でポチポチやってた時代とは違う。

710 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:34:27.86 ID:zMyU9CFD0.net
>>707
体にいい、頭にいいって理屈はわかるんだよ
だがそれが子供のやる気に沿っていないものなら
意味がないって事だよ
ピアノの時間は大嫌いだった

711 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:39:31.23 ID:iObylgGB0.net
>>706
どうだろうな?
まあ人によるとしか言えない、お前さんにはそうなのかも知れんってだけで。

俺なんてアスペ入ってるから元々計算全般が得意だが、
そろばんをやってりゃもっと早かったろうな。

712 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:39:54.02 ID:heJZCmTn0.net
そろばん習ったけど
結局暗算する時そろばんをイメージして暗算するとか無いけど・・・・

713 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:42:13.47 ID:iObylgGB0.net
>>712
そうなのか、てっきりそうなんだと思ってたわ。

人によっちゃ、頭の中に数字の絵面が浮かんでくるなんて言うしな。

714 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:43:59.09 ID:VLr7Jjlt0.net
>>706
算盤をやった事ないだろ。

ズラーっと羅列されてる10桁位の足し算引き算、掛け算割り算を時間内に正確に答えを出さなきゃならない。
一桁でも打ち間違えたら、アウト。
この集中力だけでも、訓練の意味はあるよ。

715 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:45:26.10 ID:X4XIoUFc0.net
懐かしい
ソロバン六級だぜw
くだらねぇww

716 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:46:35.41 ID:oLLAqf0m0.net
伝票算が出て来るところで辞めた記憶がある

717 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:48:08.88 ID:/jaO3oG40.net
>>708
もう45年前の話ですけど、今は女性税理士も女性弁護士もいらっしゃるけど、
当時は男性でも、遊びも犠牲にして勉強していたし、毎年税法も変わるので、
資格を取るのが難しかった時代。

718 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:49:01.94 ID:AadGJwYR0.net
>>712
10進数で暗算するところを、5進数で暗算すると速くなるってことだと思うぞ
2進数でできるようになればもっと早くなるかもな

719 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:53:52.22 ID:VLr7Jjlt0.net
>>718
算盤は5進数か。
そういえばそうだな。
考えてもみなかったわ。

720 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:56:53.06 ID:AsfEMm7N0.net
将来役立つためには英会話やゴルフをさせた方がいい
そろばんは一生の趣味にはならないし

721 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 19:57:56.06 ID:yH7REWy5O.net
やったほうがいいよね

722 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:13:01.81 ID:Nxj0tkEO0.net
>>714
最初から、そろばん無しで「数字を数字のままイメージ」する
方が早いよ。

数字のまま暗算するフラッシュ暗算で下手に「そろばん経験」
ある奴はかえってワンテンポ遅れる感じ。

723 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:13:46.80 ID:6o0QweQ60.net
>>1
これのどこが速報性のあるニュースですか?>アザラシ伍長 ★   

724 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:16:38.45 ID:0HxQS8Bk0.net
>>714
集中力ってそれぞれ別物だし
意味無い

算盤で集中力ついたら
大学受験の勉強に必要な集中力がついてるかっていうと
全く関係無いし
弓道の集中力に使えるかって言ったら、これまた無関係
逆もそう

算盤で鍛えた集中力なんて算盤や暗算関係にしか使えない
どうでもいい代物

725 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:20:17.08 ID:Nxj0tkEO0.net
>>711
「そろばん」は無意味。

計算練習をやるかやらないかの問題だけ。

そろばん無しで「もっと計算練習」すれば良かっただけ。
「計算練習無し」と「そろばんで計算練習」の二者だけ比較
して「そろばんのおかげで計算力付いた」とか言うのはアホ。

「そろばん」は無意味で「計算練習のおかげ」で計算力が付く
話なのに「そろばん」を必須だと思い込むのは宗教的な錯誤。

726 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:25:38.43 ID:AsfEMm7N0.net
老人のボケ防止にさせるのはいいだろうけど

無限の可能性を秘めている子供に
そろばんばっかりさせるべきではない

727 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:26:52.96 ID:E/dGE3+P0.net
>>726 そらそうだ

728 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:28:28.65 ID:VbNhYQjH0.net
>>695
それは公式ができるかどうかの違い
ルートや微分積分など

俺はその逆だ、そろばん塾行ってて、商業系にも行ってたから
商業科目全般の通知表は10段階8以上、珠算のそろばんは常に10だった
しかし化学、数学は4だ・・・証明関係が全く駄目だったな

729 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:33:15.53 ID:0HxQS8Bk0.net
>>695
暗算不得意→速さや正確性で勝てないから計算問題でちまちま勝負しない→文章題や図形問題に時間をかけてがっぽり狙う方を好む

こんな子供時代の方が数学には向いてる
気づいたら回りは文章題の意味を理解することすら困難な奴だらけ

730 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:37:37.03 ID:/DvvwCRc0.net
そろばん一級持ってる
確かにスーパーの買い物とかでの簡単な計算とか、仕事でやってる集金の際のおつりの計算とかは楽にできるけど
それ以外は役に立ってるのかな?
あんな桁数のかけ算わり算、もう忘れたよ。。

731 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:43:56.54 ID:8S2DDCak0.net
>>730
本当に一級?準一級?
こんなところで見栄張るなよw

732 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:50:26.30 ID:z2tgpj0T0.net
>>8
777円の買い物で1000円札出したら、速攻で333円返しbトくるカッコイャC店員になりたb「ものだね

733 :末シ無しさん@1試?年:2017/05/01(月) 20:51:48.99 ID:ruzVLHfk0.net
>>722
そろばんで計算すると数字を映像化できて多数桁覚え易いんだよ

734 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:53:43.16 ID:PVhn/ee80.net
そろばんが心のよりどころ

735 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:57:03.47 ID:H9J6N8Bs0.net
そろばんはやった方がいいよ
習い事の中で一番頭が良くなることに役立ったと感じる
公文とか全然いらない

736 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:58:29.08 ID:U3mey8zo0.net
>>719
5進数?
そろばんって5, 25, 125, 625, で計算してるの?

737 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 20:58:59.63 ID:AsfEMm7N0.net
かけっこ1着だとモテるけど
そろばん1級ではモテない

スクールカーストで生きていくには不向き

738 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:04:20.90 ID:wrG/zpC40.net
公文で小学校卒業までに高校まで終了してたのに、気が付いたら数学嫌いで
数学受験のない文系大学に進学してたよ
公文のせいで逆に数学嫌いになったのかもしれない(公文やってた小学校時代は5段階の5しかとったことないけど)
高校時代は数学赤点だらけ

739 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:06:51.96 ID:wrG/zpC40.net
ちなみに実家は医者です
親も公文やらせなければよかったといってた
学研教室にしとけばよかったとさ

740 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:08:54.98 ID:H9J6N8Bs0.net
点数を取る勉強も大切だけど、脳のチカラを育てる方が将来は役に立つよ
ピアノもいいけど

741 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:13:41.41 ID:wrG/zpC40.net
うちの父親は公文やらせたせいで私や兄弟が医者になれなくなったといって
母親をしかりつけてた
父 医者 母 薬剤師 兄妹(自分以外は妹二人)三人全員文系で跡継ぎなし
今でも実家帰りにくいんだよ
妹が見合いで医者の旦那貰って形式上跡継ぎだし居心地滅茶悪い
お前が数学から逃げたからみたいに言われてるようだ

742 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:17:14.44 ID:7ElVjmcn0.net
そろばん塾一号生筆頭 田沢 慎一郎

743 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:18:02.30 ID:wrG/zpC40.net
ちなみに羽生名人は公文やってて一番上まで言ってる
ただし羽生名人は計算は得意だが数学自体は滅茶苦茶得意というわけではないらしい
小中学時代も数学は5段階の4とか(10段階の7か8)らしい
学校の成績も真ん中くらいだったらしく中学の時の担任が将棋の実績聞いて
驚いたというエピソードがある(学校の成績から想像できなかったから)

744 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:21:06.53 ID:/DvvwCRc0.net
>>731
張ってないわw

745 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:24:39.16 ID:ZoPH32sk0.net
伝票算があるんだよ実は

746 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:26:17.28 ID:wrG/zpC40.net
本題とずれたけど算盤も数学と本質同じでしょ
同級生で算盤教室行ってて、小学生で県で表彰されてた女子がいたけど
その子の学校の成績多分自分より悪かったはずだし(確か高卒のはず)
算盤教室の先生も高卒
思い出したがラーメンズの片桐の実家が公文教室で、いつも帰宅すると
子供がたくさんいて嫌で仕方なかったらしい(本人は公文はすぐやめたそうだ)

747 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:38:25.23 ID:0nN7vZlL0.net
高学歴夫婦で我が子に公文やそろばんをやらせる世帯は驚くほど少ないよ
そして逆に(略)

748 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:40:32.03 ID:wrG/zpC40.net
あと京大生は男子が8割近くのはずだが算盤やってる子の8割以上は女子だし

749 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:48:22.63 ID:+ZzqJGic0.net
いろいろやらされたけどそろばん(暗算)は役に立ってる

750 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:52:18.54 ID:fH47EFlP0.net
>>564
自分も地元小から中受組だったが、小6のときに公文で既に二次方程式やってるーとか言ってたやつらは後にいい大学には行けてなかったよ
計算だけできて満足しちゃうんだろう
算数の計算レベルなら通ってもいいかもしれないが、原理の理解が必要な数学には向いてないんじゃないか
今なら中受の塾に入る前は自学自習の方が効率良さそう
ハイレベとかいい問題集も売ってることだし

751 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 21:58:27.33 ID:fH47EFlP0.net
>>741
そんなことで母親をしかりつける父親がいる機能不全家族だったから、子どもはみんな無意識でも反発して文系に進学したんじゃないか
まぁ公文が中学以降の数学には役に立たないのは確かだと思うけど

752 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:04:02.72 ID:/hUAr6Ll0.net
公文式で二次関数解けます、なんて言ってる多くの生徒が中学受験で鼻をへし折られる
あれは罪づくりだよ

753 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:08:47.37 ID:E/dGE3+P0.net
>>730 もし自分の子供にそろばんやらしてたら、何級くらいまではやらせる?

754 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:11:19.40 ID:rxwTCKpw0.net
>>730
いいなあ
ソロバンやったことないから日常のちょっとした暗算が苦痛よ。
数字と雁垂れ式を忘れないように映像化しながら計算するのよ。

755 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:11:19.42 ID:E/dGE3+P0.net
>>739 いや、学研は無駄だから学研やらなくて正解。
楽しいことやってるのが良いよ。

756 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:12:54.88 ID:ZYRmvEDR0.net
公文式はあくまでも機械的な計算を速く片付ける為のトレーニングだからな
思考力や応用力養成は計算を楽に片付けた余力を使って自力でやってねってことでしょ

757 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:13:15.86 ID:rxwTCKpw0.net
>>379
いまどき女性らしい女性ですね

758 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:15:11.08 ID:aKcFBfmT0.net
小さい頃にそろばん習ってた。
今でも数字がそろばんの玉と重なって見える。

759 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:22:33.31 ID:amajwDda0.net
>>746
算盤と数学の本質が同じなら
その女子の成績もよかったはずでしょ

でも、現実では算盤女子の成績は悪かった
この女子の例からは、算盤と数学の本質は異なる可能性が大きいと考えられる

760 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:26:26.88 ID:B0G49eOs0.net
そろばん!
とかいうアニメでも
出来たのかと思ったわ

761 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:28:28.15 ID:pUXE+J4K0.net
そろばんやってたせいで、長文の文頭を記憶して
早く正確に英文を頭から読むことができる
って言う風になるならやりたいけどな

762 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:44:58.74 ID:Nxj0tkEO0.net
>>733
そろばん無しで、フラッシュ暗算の訓練をするだけで普通に
「多数桁の数字を数字のまま映像化」できるぞ。

なまじ、そろばん経験あると「そろばんをイメージして…」
とか無駄な遠回りして遅い。

763 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:46:06.26 ID:204+RJz70.net
そろばん云々はともかく暗算の速いやつは例外なく頭がいい 俺の周りだけの話だが

764 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:46:50.98 ID:hvihMQcY0.net
昔の米国人は簡単な引き算や九九できないなんて人がゴロゴロいた
今は学校で初期にそろばんさせてて日本の子供よりできたりする
数学や応用できるできないはまた別

765 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:49:02.97 ID:9pBtZBcE0.net
小さい頃に親がそろばん鍛えてくれてたらなあ

766 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:49:49.48 ID:MSSWO1Rh0.net
やめっ!の声でビクッってなった思い出

767 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:50:07.42 ID:wVSQ52X90.net
にわかビジネス

768 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:54:37.07 ID:MSSWO1Rh0.net
>>762
ただ数字を覚えるのであればフラッシュ暗算でもいいけど、暗算のやり方を知らない人には無理じゃね?
俺は算盤経験者だから玉が脳内に出てきちゃうけど、算盤未経験者が暗算するときってどう脳内でイメージして計算してるのか分からん
ひっ算でもイメージしてるんかな?

769 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 22:58:17.99 ID:8jVc6OT50.net
小学校のときそろばん塾に通ってて2級を取って
けっこうすごいすごい言われたけど(小学生では取れた奴が少なかった)、
俺は頭が悪いぞ。
三流私立大学しか行けず、底辺ワープア非正規労働者になったしな。

770 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:00:30.56 ID:F9rEXOhO0.net
>>762
キャパの問題だよ
数字だと一桁は0〜9の10種
そろばんは5玉の0,1と1玉の0〜4で7種
必要な情報量が少ない方が有利

771 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:01:10.64 ID:MSSWO1Rh0.net
算盤は数字の四則演算しかやらないからな
文字が入ったり公式を暗記したり微分積分なんかになったらもうお手上げ

772 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:01:37.13 ID:ZRRG/8km0.net
そろばん塾の息子だった同級生が二人とも進学して
精神を病んでしまったので、あまりいい印象がない

本人はいたって普通だったが、多分親のプレッシャーが
凄かったんじゃないかと

773 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:02:33.22 ID:MSSWO1Rh0.net
>>772
それは算盤のせいなのか、それとは違う原因なのか

774 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:02:46.29 ID:YpOW7y3B0.net
>>763
まあそれは正しいんじゃないか。逆は成り立たないだろうけど。
少なくともバカには高速暗算はできないだろ。

775 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:04:53.92 ID:sHycALo7O.net
技術演算のソロバンを開発したら

776 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:07:29.72 ID:0Dkf/t9r0.net
まあ『脳トレ』自体がすでに死語だろ

算盤で脳の何処かの部位が刺激はされるんだろうが
あくまで上達するのは計算能力

理数系のオールマイティな能力向上に期待するのは無理なんだろうが
単純に暗算は日常で役に立ちそうだな

いつも手元に電卓があるとは限らないし
ポケットから携帯スマホ取り出す前に計算できるならそれに越したことはない

777 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:10:13.53 ID:MSSWO1Rh0.net
小3ぐらいまでしかやってないから3桁の足し算引き算までしかできない
掛け算は足し算を繰り返すやり方になってる

778 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:10:27.70 ID:KGUOhQKNO.net
>>769

779 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:11:00.09 ID:fCvxipwC0.net
もともと庶民の生きる知恵程度のものだったのに、少子化や計算機の進化でより必要なくなったから
需要を起こすためにうさんくさい理屈つけてるんだな

死んだババアと母親が珠算塾やってたけど、死んだババアは最後の数年くらい呆けたし、母親も年取ってから暗算が疎くなってるから
脳がどうこうというのは人によるところが大きいんじゃね

やりたくもないのにやらされて、最初1級取ったら辞められる話だったのに、早く取りすぎたらなかなか辞めさせてくれなくて
なんとか小4くらいでやめれたけど、たしか暗算検定みたいのが途中で出来て試しに受けたら7段だったわ

780 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:11:23.32 ID:KGUOhQKNO.net
>>769
大丈夫だ、俺も小学生で3段までとったが今ニート

781 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:13:05.22 ID:Nxj0tkEO0.net
>>768
筆算を頭から高速に暗算する感じ。

そろばんとか無駄なだけ。

782 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:15:25.42 ID:Nxj0tkEO0.net
>>770
結局10進数の暗算やるなら情報量は変わってない。
そろばん派は無駄に「そろばんに変換」する手順が
余計に必要な分が遅い。

783 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:18:16.47 ID:kRnTI2Dp0.net
そろばん2級、5年くらい掛かってようやく取ったわ
まあ、練習は塾で週3回1時間授業以外は一切やらなかったけど

784 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:20:09.19 ID:MSSWO1Rh0.net
問題の数字を脳内の紙に書き写してたらそれも手順の一つじゃねーの?

785 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:21:56.85 ID:ZvgWWljF0.net
そろばんに大した効果は無い。
現80歳以上の人の大半はそろばんをつかえるが、あの通りだ。
リハビリ施設へ見学にゆくと、かつて会社の経理を担当してぱちぱちそろばんを弾いていた
爺さん婆さんが、ぼけ防止のためのテストを受けている様が見られるが、

1035 ÷ [  ] = 23

の [  ] に入る数をどう求めるか解らず訊ねて来たりする。

そろばんと数学は関係無い ('ω`)

786 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:24:26.48 ID:Nxj0tkEO0.net
>>784
「数字で見たもの」をそのまま「数字のイメージ」で直接暗算できる
のと、「見たのは数字」なのに「そろばんのイメージに変換」をする
のと比べたら、そろばんに変換する手順が無駄に多い。

787 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:30:53.36 ID:GNqbjnyK0.net
習っていたはずのうちの母親が
121 144 169
の意味すら、わからない馬鹿だったから人それぞれ

788 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:43:12.03 ID:60mGede/0.net
>>621
それも独学だったというからたまげるよな

789 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:45:31.26 ID:Jn7wj3YK0.net
>>723
狂犬ニート

790 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:52:35.74 ID:XishcscW0.net
>>741
一方4兄妹全員東大理三の家は
1歳からみんな公文やってたね
当然公文だけのおかげじゃないけどさ

791 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:54:03.46 ID:VbNhYQjH0.net
>>785
そろばんと数学は関係ないはあってると思う
あくまでも計算、それは今は電卓でやってるだけ。
そろばん習ってたら暗算ができる、そんなもんだろう

最近は見なくなったが、段位をもつそろばん天才などは5~7桁の足し引きの20段見取り算なんか
瞬間みたときから答え書いていくからな
マイナス算や掛け割り算も同等
計算の回転力だけはあがるけど、その域には凡人はなかなかいけない
読み上げ算、読み上げ暗算の高速でも正確に答える
生涯学習でもないと、そのレベルは保てない。

でも習って損はない一番は習字だろう
馬鹿でも綺麗な文字は七難を隠すw
嫌でも最低な漢字はわかる、書き順も正確
どんなに美人イケメン、秀才であろうと汚い文字、誤字、漢字を知らないとアホに見える

792 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:55:24.45 ID:5vIkSy840.net
>>782
そろばんは計算する時に一桁ごとに5玉が1で1玉が3だから8とか10通りに考え直しているわけでは無い
5玉が0か1か、1玉にいくつ有るかだけ認識して足し引きする数に応じた対応を反復で反射化する
だから情報量が少なくてすむ

793 :名無しさん@1周年:2017/05/01(月) 23:55:25.21 ID:z2tgpj0T0.net
>>738
進みすぎると授業が退屈で仕方がなくなるよね
他の科目ならまだしも、数学なんて解き方覚えたら残りはただの作業でしかないし
苦痛で嫌いになるのは道理

794 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:09:01.10 ID:cvAZ0AGf0.net
算盤が計算という領域でしか対応できないことは波多野誼余夫の研究などでも明らかになっている。

しかしそうした批判を真っ向から受けとめ算数・数学へにも対応できる算盤を目指す潮流も一部にはあるんだよ。

795 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:14:36.16 ID:lzfSsdUo0.net
俺がそろばんに通ってた昭和50年当時は電卓が高かったからな。

796 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:20:26.72 ID:Vm8GznAm0.net
3年で2級って無理じゃね?

797 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:21:54.90 ID:Vm8GznAm0.net
>>80

確かにトルネコもソロバンで戦っていたな

798 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:50:28.36 ID:60R5Xx5h0.net
>>761
やってる時はそうなる
読み上げ算だと先生の口頭での数字を、一瞬で桁数に置き換えて玉を入れていくわけで
即時全額聞き取れないと記憶もできず、ついていけない

「ねがいましては〜、・・・・・さんぜんはっぴゃくよんじゅうまんごせんななひゃくにじゅうきゅうえんなり〜、(38,405,729円)」
「ろっぴゃくはちじゅうごまんきゅうせんよんひゃくいちえんなり〜(6,859,401円)」

これが3分くらい続く、級が上だとすべて暗算になる
初級は2桁と3桁くらいだけ

799 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:56:39.53 ID:bt2WY+tr0.net
>>547
大人になると自分で泳げないと思い込んじゃうから習いにすらいかないんだよ
海に遊びに行っても泳げないし
子供の時に習えるならならっといた方がいい

800 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 00:57:17.73 ID:xJ9f2pPH0.net
欧米人が(アメリカ人だけだっけな?)引き算の暗算ができないというのは

算盤で最初に習う「10の友」が頭の中にないからかな?

(1〜9で合計が10になる組み合わせ=5通り
 算盤で言うと一つ上の桁から借りてきてひいた残りをその桁の数字に足す)

日本人もそのうち引き算の暗算できなくなるのかな?

801 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:01:57.57 ID:uI/L2Isb0.net
そろばんは割り算がつらいからなあ。
それがまた225g入り598円とか計算しづらい入数なんだ狙ってんのかね ('ω`)

802 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:05:19.76 ID:lsHsMaWy0.net
有段者だけど、IQのテストはそろばんやってると有利だよ

803 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:07:34.53 ID:uI/L2Isb0.net
別にIQで合否が決まるのではないからなあ、入学試験も、資格試験も ('ω`)

804 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:07:59.25 ID:xJ9f2pPH0.net
>>802
数字使った問題なら有利だろうなあ

まあIQテストで高スコアとるならIQテストを数こなせば良いんだろうがw

805 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:09:47.53 ID:lsHsMaWy0.net
>>804
10桁記憶して答えろ、とかあるから
読み上げ算で鍛えてれば普通にできるわけで

806 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:12:56.73 ID:lsHsMaWy0.net
情報処理が早いと就活のSPIとかにも有利だし、結局それは普段の仕事のスピードや正確さを図る基準なので、世の中で有利だと思うよ

807 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:14:02.36 ID:d3Qcccy50.net
算盤3級持ってます。
唯一の自慢w

808 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:14:32.91 ID:ElS4WzM60.net
俺も子供時分に行ときゃよかった
脳内電算機ありゃ便利だよね

809 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:17:03.76 ID:lsHsMaWy0.net
子どもに公文やらせてたけど、そろばんにすれば良かったと今は思う

810 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:25:56.72 ID:tU3xJ8Nu0.net
安倍首相があんなにサリンやばいって言ってんのに
ソロバンなんかしてる場合なの?

811 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:27:49.63 ID:gGsMkZfE0.net
算数苦手だからそろばん塾に送りこまれた同級生が多かったが
軒並みバカ高校に進学した

812 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 01:44:15.17 ID:/xSxaT4j0.net
にわかの発想だなw

813 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 02:37:28.32 ID:EOTVoe/q0.net
>>774
高速暗算能力は珠算部出身の高卒>東大卒なんだけど

814 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 03:26:49.60 ID:IR4xA0rw0.net
武道習った方がスクールカースト上位に君臨できるわな

815 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 03:55:12.86 ID:9wVppVen0.net
算盤の枠に合格ステッカー貼るよね

816 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 04:06:57.88 ID:bqnrNZsv0.net
そろばん教室が畳敷きの部屋で正座強制だったから足が辛かった思い出しかない

817 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 04:32:44.90 ID:OAaiiOXe0.net
8を 5 と 3 の組み合わせで盤面に表示する
電卓には出来ない、ある意味画期的な表示法

818 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 05:05:27.64 ID:jJIe4q8H0.net
そろばんやって級位あげてく暇があるならインド式計算身につけた方が良い

819 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 06:24:53.44 ID:4jiogA6Z0.net
>>818
あれも結局は暗算

820 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 06:43:05.50 ID:60R5Xx5h0.net
>>818
あれって2桁の九九と公文式の応用の気がする
最近の日本は1桁同士の九九すら最後まで言えないのも、分数計算もできないのも増えて、国際数学レベルで日本はかなり落ちてるそうだな。
IT系にインド人が強いのは、インド式計算の暗記と暗算。
頭の中で筆算という暗算だな。そろばんの有段者なみで3桁同士の掛け算とか、スラスラ見ただけで答えるね。

>>815
全珠連のは3級からステッカーだったかな、初段とか二段のステッカーの上級生のそろばんにびびっていたもんだw
2級まではなんとかなる、1級からドカンとハードルがあがる
暗算の大きい桁数とマイナス計算まで入るので、選択で応用計算を選んでいたが
毎回時間切れで、あと5分あれば〜で苦しんで何回も試験落ちていたわ
応用計算がまさに数学。計算式がない・・・

821 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:01:23.42 ID:jZ8EIwi/0.net
>>785
1035/x=23
23x=1035
x=45
[ ]=45

としないとわからなかった俺は、ボケが始まっているんですかね。

822 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:02:12.08 ID:07C/+sdC0.net
処理能力は高いにこしたことはない。
スピードと正確さを求められる試験は数多い。

子供の頃に培った暗算が、こういった試験に活かせるかどうかは、子供次第。

そろばんやってない子は、別に鍛える必要がある。

823 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:09:50.23 ID:jZ8EIwi/0.net
数学、算数の、文章問題だけど、
「こうやったら解ける」ってのはどうやったらパッパ出るようになるんだ?

SPIでも出がちな、「全長〇mの電車が、長さ〇mの橋を〜」みたいな問題。
そういう問題は、「計算式で出れば分かるけど、計算式をどうやったら導き出せるのか」ってのが分からん。

数学は連立方程式で諦めた。

824 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:29:20.15 ID:nZLu3XqE0.net
>>823
頭の固い人は、公式化して覚えたらいいと思う
いくつか例題をこなせば普通の問題なら解けるようになるよ

825 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:34:04.28 ID:Fp3bSMMR0.net
>>823 高校までの数学は暗記問題だと割り切る
例題の解き方と公式をとにかく覚える。解けなかったら書写する。解けるまで何度も同じ問題を解く。解けたら類似問題を解く。
高校の数学まではこれで完全に対応できる。

826 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 08:40:06.67 ID:Fp3bSMMR0.net
小学1年でやれと言われる足し算カード引き算カードも、実質暗記だよね。
暗記じゃないと制限時間内にクリアできない。
でも暗記でいいと思う。文系のセンター数学対策で、「11の2乗は121、12は144、13は169、センスないやつほどこれは丸暗記しといてください。」って言われるのと一緒。

827 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 09:14:00.71 ID:1xfFL5oa0.net
そろばんよりも関数電卓を極める方が高等数学は楽になるとは思う
そろばんの暗算力は基礎体力、ハノンみたいなもんだろ、大事だけど

828 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 09:26:48.70 ID:R/G1vWJ40.net
どっか見知らぬ所でシビアな試験を受けるって体験は貴重
受験のいい練習になる。

829 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 09:40:20.13 ID:fRFXsh3c0.net
そろばんに加えて英語ってやらせる意味あるかな?

830 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 09:49:15.58 ID:f526j14O0.net
>>815
懐かしいw

831 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:00:38.41 ID:dhyTAOYs0.net
>>815
級は地味な色で厚みが薄いシールだけど
段はステッカーみたいに厚みが出て
派手に金色とか枠とかついてくるんよな

832 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:05:05.69 ID:jQp9KjFQ0.net
全珠連4級で挫折したな、というか他の習い事が忙しくなったから…という言い訳
全珠連と日商ってどう違うのかいな?

833 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:07:33.53 ID:8Eo78vq40.net
昔は小学校の授業でそろばんがあった
今はもうやってないのかな

834 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:21:07.55 ID:2Vev38Y90.net
>>829
英語よりも英会話を重点的にやらせたほうがいい
文法だの文型だのスペルだのは後から教えりゃいいと思ってる
赤ちゃんだって喋ることが先で文法とかは後から勉強してるわけだし

835 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:25:58.89 ID:AT0O0QGb0.net
ざんす、ざんす、そーざんす!!
あい、ぶら、ゆー

836 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:29:17.62 ID:ymt8s9pqO.net
確かにそろばんは「商い」に必要な計算を極めるだけだから 普通の数学が得意になるかは別よね
でも因数分解のたすき掛けやら行列計算やらゴチャゴチャ定積分解くのは速いよw

あと段位の応用計算の「裸相場」って言葉に萌えたわw

837 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:29:47.78 ID:odHOjrJpO.net
そろばんずく

838 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:37:40.45 ID:+vaM2OBS0.net
>>832
現在の検定では、
日商検定は加減算・掛け算・割り算の3種で
全珠連はその3種+準3級から(暗算・伝票算・応用計算の中から1種選択)
の4種になるようです。

839 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:40:33.74 ID:12VP5SE60.net
MyScriptというアプリがある時代

840 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:43:44.18 ID:EOTVoe/q0.net
>>814
スクールカーストとか意識してる時点で
底辺という気がするけど、極論言えば
学力さえあれば学校行かなくても東大
に行けるからね

841 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:45:04.32 ID:lrnCJONH0.net
実用にはならんと思いつつ早めのボケ防止って感じで少し囓ったが
そろばん結構おもしろいわ
頭で考えるんじゃなくて指先が覚える感じなとこが

842 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:47:06.83 ID:bOdZwBB+0.net
猛烈な暗算速度になるわな。
俺も経験者だが頭のよくないやつこそ
やると算数はでかるんじゃなかろか。

843 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:52:35.47 ID:fRFXsh3c0.net
>>834
ありがと。内弁慶だからうまくいくかどうか・・・・

844 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:53:00.56 ID:boPtnQ4Y0.net
>>814
柔道とか空手とか相撲部とかボクシングが上位に思ったことないな
地域によるんだろうけど

845 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:55:58.71 ID:EOTVoe/q0.net
書道と珠算はやってるの女子ばかり
手先が器用な子向け

846 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 10:58:23.23 ID:EOTVoe/q0.net
結局珠算とか速度勝負
将棋や囲碁やった方がまし

847 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 11:13:46.17 ID:tNuzyrTm0.net
長年高校で数学教師やってる親父の話だとそろばん習ってる奴は数学音痴が多いらしい
そろばん習うと数学音痴になるのか、元々数学音痴な奴が習いたがる傾向があるのかは謎だって言ってたけど

848 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 11:21:24.27 ID:Bwl18S/K0.net
>>823
自分の行ってた全珠連の教室、応用計算の公式書いた模造紙を教卓の横の壁にデカデカと貼ってあったから
週3も通ってればそのうち覚えるって感じだった
検定後、特に4級に合格してすぐの授業は3級の応用計算に出てくる言葉とその意味を習いながら、
貼ってある公式を自分で書き写してあんちょこにして、ずっとそれ持ってて昇級するたび新たな公式習ったら書き足したり

849 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 11:22:55.25 ID:8Eo78vq40.net
>>847
それは俺も思った
そろばん得意な人ってって「反射神経」が良いのだと思う
頭の回転の早い秀才って感じ

一方で数学者は計算自体は遅い人も多いし
そもそも数学において重要なのはもはや計算自体じゃないだろうしね

850 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 11:54:36.04 ID:+vaM2OBS0.net
>>846
息子も小さい頃から将棋や囲碁をしていたから、数学が得意だった。
先の手を読むとかひらめきが数学と関係あるのかな?

851 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:03:21.83 ID:Bv9mY1FN0.net
>>847
数学はいかに楽して解くかを考えるけど、算盤経験者はその必要性を感じ無いのでは?

852 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:23:59.70 ID:44H2CQLD0.net
>>813
そろばんや暗算が得意なほど頭がいいとは言ってないだろ。
勉強できなかった人?

853 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:25:37.68 ID:difr4Se00.net
バカすぎ北朝鮮以下

プログラミングをおしえろ

854 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:26:46.27 ID:44H2CQLD0.net
数学ってのは具体的な数を扱わないから計算は関係ないよ。
高校までの数学は実際は数学を題材にした算数なわけで。
ただしそこを通過できないと数学者になろうとは思わないだろうから、
そろばんも意味はあるだろう。

855 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:29:11.43 ID:difr4Se00.net
>>849
そろばんは10進数を変換して暗算できるようになるだけで
1つのアルゴリズムしかやらんからな
体験するのはいいとおもうが現代で何年もかようのはバカ

プログラミングや英語をやるべき

856 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:29:36.38 ID:bFYUVZ7A0.net
ごはさんでねがいまわしてーわ

857 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:31:41.27 ID:difr4Se00.net
そろばん教える奴は沢山いて

プログラミングを教える奴が少ないのがこの国の不安要素

858 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:33:39.16 ID:44H2CQLD0.net
>>857
お金稼ぐために大事なのは計算が速いことじゃなくて、
計算式を作れることだからな。
それが分かっててそろばんさせるならいいけど。

859 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:42:54.69 ID:Ro3rmGJA0.net
>>857
小学校卒業の時点で上位3割にいないと、中学には進めず、
介護かプログラミングの職業学校にしか行けないってするしかないな。
それか、少年院にぶちこまれたら、とにかくプログラミングだけさせるかな。
健常者かつ健脳者が、自ら進んでインドと賃金競争を強いられる仕事なんかするわけないんだよ。

860 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:44:18.65 ID:Z19PK0Cp0.net
>>858
最低限の計算力がなければ計算式を作るのも無理だからね

861 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:48:06.27 ID:KwV+BC400.net
たかが週一、二回の小学生の習い事に多くの事を求めすぎだろ

862 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:50:39.45 ID:Ro3rmGJA0.net
>>861
外野からはそう言えるが、お金を出す親からすれば、それに見あったリターンを期待するのは当たり前。
トレーダーがたかだか1j1銭の上げ下げに一喜一憂するのと同じこと。

863 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 12:59:34.19 ID:HGW7hYyh0.net
>>854
そろばんに時間を割いた人の大半が
高校までの数学ですら通過できない
逆に、高校までの数学を通過できている人や
数学者になる人の大半が
算盤なんてやってない現実を考えれば
算盤の無意味さに気づくだろう

864 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:00:54.21 ID:KwV+BC400.net
>>862
そろばんは月謝が安い
ローコストなんだからリターンはそれなりだろ

865 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:03:02.30 ID:Ngqwq+rv0.net
元がいくつだったのが532店に増えたんだよ。
にわかに増えたって、そろばん教室なんだから、はっきりしろ。

866 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:04:26.79 ID:Ngqwq+rv0.net
にわかに増えた=流行ってるというフェイクニュース。つまりニュースを宣伝として悪用してる

867 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:06:26.03 ID:Yio/tP930.net
そろばん4級で算数が一番得意科目だった

868 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:09:38.99 ID:IkhGnHs30.net
そろばんできる子が必ずしも数学ができるわけではないんだよな

869 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:12:29.10 ID:jiCfgZdk0.net
プログラミングは教えることできる奴が少ないからなぁ

870 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:14:41.57 ID:gCTmKeFK0.net
子供の頃は暗算得意だったな
監査の人が電算機で計算するより早く答え出せた

871 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:24:52.95 ID:3M6c1zZw0.net
>>12
大学受験じゃないんだ(笑)

872 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:29:57.54 ID:ENXCksNj0.net
そろばん覚えときゃ良かった、とわりとマジに後悔してる。

873 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:32:13.55 ID:ENXCksNj0.net
>>863

そろばん知ってると電卓いらずに4ケタぐらいまで暗算できるんだよね

874 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:35:41.68 ID:gv9LEVs+0.net
>>178
風の谷の ナウ〜シカ〜

875 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:44:58.49 ID:nmidahiI0.net
スーパーで買い物する時暗算していくらになるかやってる

876 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:52:50.37 ID:lrnCJONH0.net
プログラミングも一緒だね
定石なルーチンは頭空っぽでも手が動けば出来る
応用的に考えなきゃいけないものとか
仕組を理解してないと組めない部分
には別途論理的思考力が必要になる
(さらにはライブラリを使いこなしたり出来るのは
それともさらに違う才能が必要)

877 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:54:03.16 ID:boPtnQ4Y0.net
ハーバード大学の入試はも電卓持ち込み可なんだよな

878 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:54:53.13 ID:yYBzkOnQ0.net
>>23
お前は自分の意識まで管理される国に住みたいのか?
よそに行ってくれる?

879 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 13:57:23.82 ID:lMO5vR130.net
>>750
だから、小3か小4で公文やめて、中受用の塾に切り替えてるんだよ
小6でまだくもんくもん言ってるから大した大学行けてないんじゃね
そもそも公文の基本が自学自習

880 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:06:44.09 ID:G+gWqPsc0.net
>>863
かけた金と時間と実際に役に立つこととの兼ね合いだな

個人的には暗算や剣道や水泳よりも
知り合いでいた英語出来る人、字がうまい人、料理上手い人、髪切るのが上手い人、法律に詳しい人は
これまで何度も頼りにしてきたしその能力が正直うらやましい

881 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:12:39.53 ID:HRnkAiP10.net
ボロい塾だと机がガタガタだから
悲劇多発。
そろばんそのものの技術はわりとどうでもいい。
暗算能力と世の中の厳しさを学ぶ場所。

882 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:36:09.72 ID:FsbXPe0b0.net
高3までやってた。
昇段試験で当時日本一が隣の席で伝票を暗算してるのを見て
自分の限界を感じてやめた。

883 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:39:55.19 ID:uI/L2Isb0.net
>>821
x をつかわないと解けない人は実は頭が悪い。ほんとに頭がいい人は言葉で考えて解く。

(1) 帰納型
1. 桁が多くて解りづらい。一桁減らしてみよう: 100 ÷ [  ] = 2
2. それは瞬時に答が出る。100 ÷ 50 = 2 だ。
3. うーん100円は50円玉2枚に当るし100円を2等分すれば50円だ。
4. ということは、わり算はどちらでもいいんじゃね? (←ここが帰納法)
  (被除数を除数でわれば商が得られ商でわれば除数が得られる)
5. ゆえに、1035÷23=45.

(2) 演繹型
1. わり算はかけ算の逆なのだから、この問題のもとの形は 23 × [  ] = 1035 のはずだ。
2. あ、わりゃいいだけのことじゃん。
3. 1035÷23=45.

(3) 探索型
1. 1035は5でわりきれるが23はわりきれないのでわる数は5の倍数のはずだ。
2. 35くらいじゃねえ? 1035÷35=29.5... あだめだ。でも近い。
3. じゃ、1035÷45=23.

(4) 名数型
1. 単位をつけてみよう。うーん1035mは1kmちょっとか。
2. 全長1035mの路を何等分かにしたら1区間23mになった。何等分にしたのか。
3. 簡単じゃん。1035m÷23m=45区.

等等 ('ω`)

884 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:47:02.84 ID:uI/L2Isb0.net
>>880
だが確定申告のときには伝票をめくるだけで合計を出せる人は楽だろうなあとおもふ。
電卓をつかうとうちまちがいが多くて……。
しかたがないのでテンキーでテキストに書き込み、
正規表現検索と置換を駆使して数字を + でつなぎ、電卓にコピペして合計を出している。
その昔こしらえたコンソール(DOS窓)用プログラムはどこかへ行ってしまった ('ω`)

885 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:49:45.85 ID:+tPofArtO.net
数式は もう機械には適わないんだよ
定理も全部、計算されちゃう、仕事が奪われるとゆうこと

886 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 14:53:00.95 ID:wsJwVd0V0.net
認知症予防としてよいと思う
頭と手をうごかす

887 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:20:04.77 ID:yNJHVapq0.net
>>17
呼んだ?
段持ってるけど数学大嫌いw

888 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:26:12.56 ID:Mhrnh1P+0.net
>>503
ステマすぎいいい

889 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:26:57.24 ID:yNJHVapq0.net
>>886
そうそう
頭の体操、トレーニングには良いと思う
今の子供には算盤よりプログラミング
書道やるなら毛筆より硬筆
だな

890 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:31:40.79 ID:yR+w4A970.net
 (×)そろ盤を習得したから頭のいい子に育った。
  
 (○)頭のいい子は一見興味のないそろ盤でも我慢をしてやり続ける
    忍耐力を持ち合わせている。

 そろ盤をやったからとかは関係ない。因果不明な馬鹿がうじゃうじゃ沸く。

891 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:36:53.59 ID:2Vev38Y90.net
>>877
ハーバードは知らんが、電気系の専門行ってたとき試験では電卓可だった
細かいことは覚えてないけど、sin35度とかは関数電卓ないと解けないと思う

892 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 15:53:36.55 ID:Fby/AXfj0.net
珠算をやっていると暗算しやすいことは既に散々言い尽くされているだろうが
スーパーやコンビニでレジに並ぶ前に合計金額(総額表示になる前は消費税と税込み金額も)を計算して
事前に必要額だけ財布から出しておくことで、レジで合計が出てからモタモタせずに済む

後ろに並ぶ客に迷惑をかけなくていいと思うし、些細なことではあるがやって損は絶対にない

893 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:00:57.08 ID:mbFm8ZPL0.net
こうゆう記事は迷惑だ、昨晩この記事見て
amazonでそろばんと大人のそろばん本ポチッと、今届いた。

894 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:06:37.36 ID:1mmQe2EG0.net
物事の損得計算に敏感じゃないとこの世界はわたっていけない
商人が一番偉いのが資本主義社会
まあ、当然だろうな
金もってるやつが偉い それだけの世界だ

895 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:13:00.66 ID:igL3bZ2w0.net
2chは高学歴が多いからw何だこんなのというかもしれんが
今時レジバイトの若い子ってお勘定のおばさんぽい出し方で出すと
固まるんだよ。おつり10円、100円だとまあ何とかなるが
5円、50円、55円とかだと固まる。出された金額でレジ打てばいいのに
だからそろばんでも公文でもなんでもやらせろ

896 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:15:37.56 ID:MQEeLSB60.net
小学校5年で1級に合格したが3ケタ×2ケタの掛け算なら暗算で出来るようになるよ。
確かに頭の回転は早くなるわ。

897 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:24:05.17 ID:44H2CQLD0.net
>>892
Suicaの方が速いだろw

898 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:29:49.35 ID:2Vev38Y90.net
地下アイドルに九九の7の段をやらせてきたら、
7*1=7 7*2=14 7*3=27 7*4=28 7*5=35 7*6=48 7*7=49 7*8=56 7*9=63
って真顔で答えるバカがいたからな
25*5=?って問題では1025って答えたのもいたし

899 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:40:42.24 ID:EOTVoe/q0.net
そろばんやってる子供の八割は女子
そろばんが上手い子も多くは女子

900 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:56:14.24 ID:Fby/AXfj0.net
>>897
コンビニとか、Suicaに対応している店ならね
例えば交通系ICカード清算に対応していレジがあるホームセンターってどのくらいあるんだろう

901 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 16:58:14.19 ID:SdCvFvoY0.net
脳は鍛えられるからな
筋トレと一緒

902 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 17:04:31.67 ID:EOTVoe/q0.net
そもそもこの塾は普通の学習塾が
受験を意識して作ったもので、
一般のそろばん塾とは趣旨が違う
みたいだね
通う小学生の多くが中学受験予定者

903 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 17:06:26.98 ID:iuObIibs0.net
そろばんと速読習えば、テストで結構な時間を圧縮できる。

904 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 17:22:11.79 ID:bVIsXJSJ0.net
数をイメージ化するから
脳トレにはいいんだろう。

905 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 17:24:33.13 ID:c1efRdTf0.net
さほど技能がなくても始められる商売だからじゃないか

906 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 17:52:40.88 ID:EOTVoe/q0.net
学習塾から派生したそろばん塾ピコが
増えただけで業界自体は斜陽でしょ
ピコが存在しなければもっと減って
たわけだからね

907 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 18:10:44.70 ID:E3rxgI/X0.net
>>890
> (○)頭のいい子は一見興味のないそろ盤でも我慢をしてやり続ける
    忍耐力を持ち合わせている。

子供が算盤を習ってるけど、おそらく正解だな。
算盤より勉強をしたがるw

908 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 18:28:21.41 ID:E3rxgI/X0.net
>>851
それ。必要性を感じないかも。

909 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 19:04:31.10 ID:oXmF33OS0.net
商人の武器として、なかなか優秀やね。

910 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 19:30:15.97 ID:oXmF33OS0.net
こんなのも格差だよなあ
親の意識次第じゃん。

911 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 19:34:19.75 ID:LguF8Yo7O.net
>>1

ゴイ餌味もピカ一モンサント野菜種子法成立おめでとう〜\(^o^)/♪

ニダヤ資本人工ゴイ用水道水法案成立おめでとう〜\(^o^)/♪

FRB解散&日銀空中分解…大成就おめでとう〜\(^o^)/♪乾杯〜(*^o^)/\(^-^*)

69億のゴイム餌付けと0.01%の大富豪リバタリアニズムの集大成…大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^.^)/

世界総ゴイム精神病指定麻薬漬け…クスリ糞ぅ売計画大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^o^ゞ

世界核廃棄物牧場10万年化計画大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^。^)y-~

強電磁波動砲spring-8照射〜〜〜〜〜〜ッ!&地下マグマ大使&マグマオーシャン大爆発おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^。^)y-~

世界439の地下核シェルター完成(サダム・フセインの穴熊百手の得!)と…
王の早逃げ百手の得!作戦&世界統一影武者政府の代理最終戦争大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^。^)y-~

世界人口大幅削減のための大量殺戮処刑場【burn yard】計画&人間殺戮アンドロイド計画…大成就おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^。^)y-~

惑星貫通破壊の放射線メガ粒子砲完成おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜(^。^)y-~

スパイプログラム機動&魔界列島ゴイム覚醒おめでとう(*^▽^)/★*☆♪ありがとう〜\(^o^)/

1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥。

ハジマタ(^0_0^)
(祝)カルト大帝国総帥に祝杯だッ!♪ 魔界列島カオスノミクスで究極の究極へ!。飼い慣らされた常識(洗脳)を根底から覆す、魔界神の真の破壊を篤とご覧あれぃッ!!♪ カオスノミクスで平和ボケからの脱却だッ!♪ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!ザァ〜ビ!…
(笑)∞

912 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 19:35:31.26 ID:CMiWZkof0.net
>>51
18進数使っている業界あるんやね

913 :名無しさん@1周年:2017/05/02(火) 22:46:54.56 ID:IZvr8iUo0.net
>>912
AMラジオもだね

914 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 01:14:26.90 ID:kO2/S5Wk0.net
>>909
トルネコ乙

915 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 01:21:00.49 ID:hv/c7XyC0.net
>>877
アメリカはひっ算でやってると先生が間違えたらどうするの電卓使いなさいって言う

916 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 01:40:49.24 ID:bEabc9al0.net
小学生の時、暗算二級とったけど、ぜんぜん忘れた。
一級はムリだった。

917 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 02:31:12.63 ID:xQYtB0pP0.net
やめて後悔の習い事、習字と算盤だわw
でもそんなのはオサーンになってから思うことであって、子供の時分には面白くなかったからショーガナイな。

918 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 03:34:25.42 ID:vE9EcHV80.net
>>916
発達障害かわからないがすっごく偏りがある人は1級サクっと取ってた。
でもその他のことはてんでダメw 友人の兄弟の話しだけどね。
今はそういうの増えてるからサクっと取れる人も増えてるかもw
親にとってはうちの子は頭はいいのよ、ちゃんと出来るのよって希望持てるだろうな。

919 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 07:27:01.67 ID:sdC5JQtt0.net
そろばんで暗算できる人の頭の中って
そろばんの絵がイメージしてあるの?

920 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 08:55:47.39 ID:19cKXTsq0.net
子供のころいろんな習い事したけど、一番役立ったのがそろばんだったわ
1年程度だったけど、軽い掛け算足し算の暗算が身についた
地味だけど人生において何度も助けられたな

921 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:04:16.63 ID:+aKmVXGq0.net
子供の頃やってたわ
理由は算数が弱かったから。

922 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:11:46.40 ID:fj0FJL2p0.net
>>792
俺はとったよ
小学校低学年でとるのがよろし

923 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:34:25.09 ID:GgRY0SBq0.net
>>791
書き順は、そらまあ、楷書だけやってたら正確だわな。でも、そんなレベルでストップしていて習字やってましたなんて恥ずかしくて言えないだろ。

924 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:41:59.05 ID:GgRY0SBq0.net
社会で通用する算数・数学の達成度がソロバンでやる程度のことだからな。
因みにこれは本質的に掛け算九九暗記と同じw
つまり、ソロバン塾なんか要らんよ。できる子は、もっともっと先に進め、学年の制限や遠慮は要らんから。

925 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:53:49.33 ID:aerOW6IqO.net
>>1

フランケンボス『ほうよくやってくれた…。やっと、魔界ロボキャットパトラが完成したか…待ちわびたぞ!、これならコターンなど一捻りだ!・・・・ahahahaー、アーハハハハーφ(`∀´)Ψ』

博士「コターンよ!人類の9割以上がアンドロ軍団に征服された…。お前だけが頼りだ…。お前に、魔界ロボキャットパトラを倒す秘策を教えよう。」

コターン[しかし、アンドロ軍団は増殖し底無しの多勢…、私ひとりではダメかもしれません。
なんとか、次の世代にアンドロ軍団を倒すタイミングと策を伝えます。とりあえずキャットパトラは私が倒します!♪]

トンキンテロリンピック大成就おめでとう!バンジャイ\(^O^)/♪

NWOジオング的完成度‥あともうひと押しおめでとう!バンジャイ\(^O^)/♪
共謀罪&スパイ防止法…奇跡の達成おめでとう!\(^o^)/♪

SATANの人権擁護法&害国人賛成権…悲願の達成ありがとう(^o^)v♪

新カルト大魔界帝国憲法…掟破りの金字塔ありがとう(^o^)vバンジャーイ♪

世界総人口9割削減計画確変突入おめでとう(^o^)vバンジャーイ♪

愚民化政策大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
愚民化教育大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/カルト催眠術&カルト周波数ありがとう!♪鱗〜!翼〜!♪\(^o^)/
一億総ブラックカルト化大成就おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
(祝)ゴイム強制収用所番外地バンジャイ!♪\(^o^)/ゴイムナンバー強制収奪管理法案ありがとう!♪\(^o^)/
秘密保護法(治安維持法)おめでとう!♪\(^o^)/
TPP真の破壊列伝ありがとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国一億総玉砕隊復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国カミカゼ大本営&徴兵制復活おめでとう!♪\(^o^)/
カルト大帝国魔界列島最終決戦おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
ラストバタリオン&約束の地おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
市場経済アボ〜ン&魔界列島沈没国家デフォルト&戒厳令&預金封鎖&緊急事態法ありがとう!♪\(^o^)/
魔界列島分断&分割統治計画おめでとう!♪\(^o^)/
魔界列島の神々&八百万の神々復活おめでとう!♪バンジャイ\(^o^)/
年金消滅&国民皆保険消滅&郵貯&簡保消滅&農貯消滅ありがとう!♪バンジャイ\(^o^)/
田布施システムバンジャイ!♪\(^o^)/
1%の真の支配者が、99%のゴイムを牧場で419管理し、種付けから墓場まで終身刑とします。
奴隷を人柱とし、生き絶えるまでむち打ち搾取しつくし、貪りつくします!♪。
服従する者には牧場管理を!、逆らう者皆ゴイム強制収用所送りにし、廃炉作業&介護小屋作業&徴兵して出兵させます。悪しからず!♪。

政界フィギュア人形には餅を!、官僚ボスロボットには飴玉を!、財界(軍産複合体)には利益(紙切れ)を!、宗教界には争いを!、カスゴミには垂れ流し発表を!♪‥やるっぜフランケン!。

ハジマタ(^0_0^)
(祝)カルト大帝国総帥に祝杯だッ!♪ 貧困率世界第四位!重税率世界第二位!←今ココ♪。欲しがりません!、世界第一位をとるまでは!♪。
アフリカの奥地の部族の暮らしを越えてこそ、優勝戦に進出できるのだ!。
贅沢は敵だ!。草と、土も砂も喰らぃ!、藁と葉っぱで身を包み!、耐えしのげぃッ!♪。
動ける者は、鍬とスコップと竹槍をとれぃ♪!。カルト大魔界大戦は、これからだ!♪。

(笑)Т

926 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 09:55:38.84 ID:+aKmVXGq0.net
計算尺と数表がどんなものか説明するのが難しくなりました。

927 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 10:00:20.15 ID:7DEmtHzx0.net
書道と違って技法感性のない
単純ルーチンなのにカネ払うとか

つかスマホゲームで無いんかい?

928 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 10:03:48.62 ID:Tqm/T3Nt0.net
1級持ってるけど、何のメリットもなかったな
英検3級とか簿記3級のほうがまだ価値があるレベル

929 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 10:32:57.98 ID:+aKmVXGq0.net
数をイメージ化するから
脳トレにはいいんだろう。

930 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 10:40:55.12 ID:jvh4T8W60.net
日本一の小学生で有名なUSAってとこに子供通わせてた。

自分も小学生のときに3年ほど公民館借りてやってるようなところで
習ったんだが、辛いだけで全く身につかず。

「それと似たようなもんだろ」と思ってたんだが、息子は2年ほどで暗算できるようになった。
フラッシュ暗算も1秒間隔くらいなら出来るように。正直驚いた。
別に特殊な教え方があるわけじゃなく、子供同士で競わせてモチベーションを上げてるみたい。

そのせいかどうか、算数や数学に苦手意識はないようだ。
送り迎えとか親の負担もあるけど、おすすめするよ。

931 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 10:45:57.06 ID:R9mjKFHr0.net
大人になってからやっても意味ないんかね?

932 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 11:19:35.81 ID:TWukW7O10.net
>>931
ボケ予防にはなるんじゃ?

933 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 11:37:21.12 ID:6Vq88+rM0.net
フランチャイズ経営しないかという
話が実家にあったみたいだけど、
資格持ってなくても問題ないみたいだ
ちなみにうちは公文と賃貸契約してた
時期もあった

934 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 11:43:08.05 ID:vVPfc4SY0.net
>>931
あるけどその前に√の求め方、log、exp、sin、cos、tanの求め方からだ。
日本の高校は近似値の求め方を教えんでヘンな公式を暗記させていかん。
どいつもこいつも知ってるつもりになってるだけ。
日本人は学校に通って馬鹿になるのだ ('ω`)

935 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 11:56:07.75 ID:sQVuH8HF0.net
カテ的には算盤は数学じゃなく手技の習得なんだよ
たぶん数学よりは音楽工作体育に近い

音楽が好きならピアノ
数字が好きならそろ盤
暗算まで極めるならそろ盤
家にピアノ置きたくないならソロ盤
実用性重視なら英会話
ぐらいの振り分けでいいんじゃね

936 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 12:08:34.53 ID:6Vq88+rM0.net
>>935
級や段は速度や正確さを求められるん
だろうけど、少なくとも主題のピコは
そろばんを使った学習訓練の場みたいだよ
そろばんの資格なくても経営者になれ
るし、テキストも本部が用意してる
みたいだしノウハウも教えてくれるらしい

937 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 12:13:12.90 ID:QABjh+Rq0.net
>>732
それはおっちょこちょいなメガネ女子店員さんだったら黙っといてあげる

938 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 12:17:03.63 ID:6Vq88+rM0.net
将棋塾と同じで将棋やそろばんを通じて
こどもに自信をつけさせるのが目的
大体の生徒は学研教室とか別の学習塾に
並行通学してるらしい

939 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 13:10:13.67 ID:kiXoWa7I0.net
>>934
開平法とかやらなくなったねー

940 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 14:02:13.93 ID:05ge/FwO0.net
ADHDの改善には役立つと思う 個人的な経験から

941 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 14:05:49.70 ID:M4OKYZ400.net
海外で日本の算盤は凄いって実際に学校で使ってるよな

942 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 14:22:35.63 ID:EqSEmAep0.net
>>929
まーそうやろうね

|||
◇◇◇
ーーー
◇◇◇
|||
◇◇◇
◇◇◇
◇◇◇

666を右脳のイメージ
そろばん型で捉えると上の画になるってところだから
それは右脳を鍛えられるってのそうなるね

ただ、1のはちょっとね
そうではないだろうな

フラッシュ暗算とかにしても・・なんか、馬鹿って感じだよな
教えるべきことはそうではないし

そうではないのを教えたら、そろばんはもっと普及することになるだろうな

そろばん映像型計算方法ってところだろうね
数字型映像ではなく

数字型映像もできない奴もいるだろうが・・自分はそろばんは義務教育レベルだし
そろばん映像型ではないが、数字映像型だな

だから、頭の中で筆算を数字を使って行っていくってところか
小学生の時がもっとも得意だったけどな

数字の画が出るからねw

943 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 20:07:33.24 ID:6Vq88+rM0.net
要するにこは学習塾の派生型だよ
従来のそろばん塾と違い受験を意識
した親子が行く場所
大人はカルチャー教室で教えてもらえる
そこで一級や二級とって教える側に
回ることも出来る
所詮子供向けの資格なので大人の初心者でも大体は数ヶ月の期間満了以内で
二級以上の実力にはなれるらしいよ

944 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 22:06:03.99 ID:QjfwOerK0.net
読み書きそろばんて言うからな。

945 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:10:21.24 ID:QjfwOerK0.net
こんなのも格差だよなあ
親の意識次第じゃん。

946 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:12:17.51 ID:1WgNN4SA0.net
俺が子供の頃、ワンタッチそろばんなるものがあって、
そろばんの左上にボタンがついてて、それを押すとご破算になるというシステム。

947 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:15:36.78 ID:torDwH0B0.net
4才で暗算する子がさっき、ワイドショーに出てたけど。
マジですげえな。
一秒ごとにパッパッパッとフラッシュで出てくる三桁の数字を10個くらい足し算でちゃんと答えちゃう。
九九は二歳で覚えたんだと。
パパは算盤塾の先生。

948 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:30:20.35 ID:QjfwOerK0.net
18の倍数がスラスラいえるとガソリンスタンドの店員、灯油でおぼえる。

949 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:35:05.18 ID:6Vq88+rM0.net
しかしフランチャイズの話題みんなしないね
大抵この種のスレだとフランチャイズの
話題になるんだが、そろばん経験者が
それだけ多いからかな
みんなの地元にピコない?

950 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:44:24.59 ID:xGUJs78O0.net
そろばん教室に行ってたって人が普通に今時そんなの行く人いるの?とか
あんなの何の意味があって今時行くのとか言うから面白いw
わけわかんないけど親に入れられて行かされても何もメリット感じないんだろう。
子供をそろばん教室に入れてる親の話しを聞くとものすごい差があるw

951 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:48:16.51 ID:z+To926X0.net
「手習いは坂に車を押す如し」

952 :名無しさん@1周年:2017/05/03(水) 23:50:17.99 ID:QjfwOerK0.net
学校のそろばん授業でワンタッチそろばん持ってくる奴。

953 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 00:02:40.92 ID:QjhNShFu0.net
どの習い事でも言えるけど、やれば出来るって訳じゃない。
やる気のない子は何やっても無理

954 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 01:11:52.65 ID:NzMjsltu0.net
算盤でソロバンとか読めんし、サンバンでソロバンとか漢字が間違ってる
計算できても読み書きが出来なかったら意味ない

955 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 01:24:25.30 ID:Q+d9oW1h0.net
見とり暗算までやれなきゃ意味がない

956 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 07:34:10.48 ID:uYeWuyFR0.net
算盤はやっといた方がいいと思う。

957 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 08:56:26.41 ID:saLMqGjX0.net
見栄っぱりはバイオリンをやらせるんだよ。

958 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 11:10:51.65 ID:2HlTCkHF0.net
親に本の読み聞かせをしてもらい幼いころから読書習慣のある京大生の割合を知りたい。

959 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 11:15:23.74 ID:saLMqGjX0.net
そろばん能力というより習ってた子の暗算能力が
半端じゃなくて憧れたことがあったわ。

960 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 11:16:34.13 ID:2k5pGR4N0.net
うちの子供なんかとろいのだけど、そろばんやらせたらそのへん改善する?ついていけないだけ?

961 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 12:51:46.02 ID:piOuXjje0.net
ピアノ好きといえば右京さん。

962 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 13:28:01.10 ID:mWKMySu60.net
俺もそろばん習ってたら職歴なし無職じゃなかったのに

963 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 16:02:42.96 ID:NGKjCHK60.net
>>960
トロい子はやっぱりトロい。
でもそろばんとか暗算はスピードアップする、かな。

964 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:05:39.39 ID:7PO0yt/k0.net
2のべき乗とかすらすらできるもんな。

965 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:16:44.23 ID:biPLZRiD0.net
京大卒のヨメが3桁かける3桁できるって言ってた。ワリカンするときに計算してもらえるのですげー助かった

966 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:20:56.47 ID:7PO0yt/k0.net
進学校じゃ全然やってないけどな
やってるのはやっぱり商業高校の生徒。

967 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:27:43.02 ID:op4jckyO0.net
>>547
>水泳はマニュアルあるから才能じゃない

才能じゃないから尚更習いに行くべきでしょ。
行けば確実に泳げるようになるんだから。

968 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:28:49.63 ID:DTivbBas0.net
公文かそろばんは、やらせといた方が良い。

969 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:40:13.67 ID:0pgm2DRy0.net
画像処理ができるそろばんがあれば。

970 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:41:08.92 ID:86wAySXC0.net
正座してやらなきゃならないので、脚がしびれてしかたがなかった。

971 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:47:04.34 ID:APgRr7k00.net
そろばんは性に合わなかったなあ
5級でやめた。スイミングもやめた。
本当はピアノかギターを習いたかった。

972 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 18:52:48.01 ID:iWxqHrvy0.net
>>112
兄貴が習字塾サボりまくってたからって断られて入れなかった俺に謝れ!
兄貴は字が綺麗。
俺は見せるの恥ずかしい位汚い。
大人になってもペン習字とかで直るもんかな?

973 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 19:29:34.30 ID:MNsrd3EpO.net
>>1
このまえ行っていた現場に算盤塾(団地一階商店並びに入っている)があったが、結構儲かっているみたいだったな
築40年超えの大規模団地で住人はジジババばかりなんだけど
そこに裏口から出入りしている人達は儲かっているのか黒いベルファイヤやアルファードの高級車ばかり
毎日昼頃通って来てずっと止めていたげど、指定されている場所じゃないからスッゲー作業の邪魔w

974 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 19:45:28.85 ID:YvRhiIOE0.net
>>968
どっちが良いですか、0歳の子供にやらせたいんですが

975 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 20:47:59.47 ID:u+A32yU50.net
それより心を成長させる方が先なんじゃないか?
発想力を持つ方がいいんじゃないか?

976 :名無しさん@1周年:2017/05/04(木) 22:26:10.42 ID:6vFGhnN40.net
小学生のころ習っていたが2級は3回受けたけど
取れずに結局3級止まりだったな。壁は厚かった。

977 :名無しさん@1周年:2017/05/05(金) 02:03:58.01 ID:ZIZswule0.net
珠算一級持ちだが、人生において算盤が役に立った事など一度もない。そろばん塾には恨みしかないね。今では算盤を見ると、問答無用でブチ壊したくなる衝動に駆られる。
そろばんなんかを習うよりも、エクセルの関数を覚えたり、もっと端的にいってプログラミングを習うほうが余程有益だ。

978 :名無しさん@1周年:2017/05/05(金) 04:31:20.05 ID:o7oyvL2c0.net
そろばんやったら頭が良くなるわけではなくて、
6-7割は遺伝らしいので、向いてれば伸びるんじゃね?
親は高卒で、商業高校を出て事務でもやるような仕事を想定してそろばんを習わせてたと思うが、
親の予想を超えて勉強ができたので教師から進学校に行けと言われて
進学校に行ったら四大受けろと言われて受けたわ
短大の方が就職良かったけど

979 :名無しさん@1周年:2017/05/05(金) 04:55:15.17 ID:llhKFvXW0.net
そろばんのエキスパートになる必要はないけどロジックは知っておいて損はない

980 :名無しさん@1周年:2017/05/05(金) 07:19:06.25 ID:Inn1tLOi0.net
>>971
楽譜読めるだけで、音楽の授業は楽勝だしな。

総レス数 980
291 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★