2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】妊産婦、今でも年50人前後が死亡 なぜ減らないのか?

1 :和三盆 ★:2017/04/21(金) 05:14:10.65 ID:CAP_USER9.net
   日本の妊産婦死亡率は、厚労省によると、世界的に非常に低いとされるが、それでも最近の6年余で298人が亡くなっている。そのうち、無痛分娩で13人の死亡が今回初めて分かり、厚労省の研究班が緊急提言を行った。

   妊産婦が亡くなれば、病院は、日本産婦人科医会にそのことを届けることになっている。

「予期しない出血など、不確実性の部分がある」

   医会の統計によると、2010年1月から16年4月まで、全国で計298人の妊産婦が死亡していた。この6年余の死者数は横ばい状態で、毎年50人前後に上っている。出産件数は、年間100万人ほどあることから、妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ。

   死因は、子宮内などの大量出血が最も多く、続いて、血圧が上がることなどからの脳出血、羊水が血液の中に入ることで起きる羊水塞栓症などで、この3つで半数ほどを占める。

   それにしても、なぜ毎年、妊産婦が50人も亡くなるような事態になっているのか。

   厚労省の地域医療計画課では4月18日、J-CASTニュースの取材に対し、次のように説明した。

「それは、分娩の中では、予期しない出血や羊水塞栓などが起きるということです。一瞬のうちに心停止が起きることもあります。日本は、世界で一番妊産婦を助けられる国だと思っていますが、不確実性の部分が出て来ます」

   ただ、病院側の不手際が原因とみられるケースも報じられている。愛媛県今治市内の産婦人科医院では、3年間で2人が大量出血などで死亡していたことが分かり、日本産婦人科医会が16年12月に血圧管理などで不十分な点があったとして指導を行っている。厚労省も、「病院間の連携をしっかり取るようにするなど、妊産婦の死亡を減らす努力は必要」だとしている。

無痛分娩での死亡あるも、「率が高いとは言えない」

   6年余で298人いる妊産婦死亡のうち、厚労省研究班の調べで、麻酔を使って陣痛を和らげる無痛分娩が13人含まれていることが分かり、研究班が4月16日に発表した。

   13人のうち1人が麻酔による中毒症状で死亡していた。ほかの12人は、大量出血や羊水塞栓症といった普通分娩でもありえる死因だった。研究班では、普通分娩と同様に、陣痛促進剤の使用や、赤ちゃんを引っ張って出す吸引分娩も行われることから、病院は緊急時に備えた体制を整える必要があるとする緊急提言を行った。

   無痛分娩は、フランスやアメリカでは主流になっているが、普通分娩に比べて死亡リスクはどう考えられるのか。

   厚労省の地域医療計画課では、「普通分娩に比べて死亡率が高いというわけではなく、今回の提言は、無痛分娩は危険だなどと言っているものではありません。無痛分娩での死亡数が初めて出たので、提言を行ったということです」と取材に説明している。

https://www.j-cast.com/2017/04/19295949.html
2017/4/19 12:07 配信

2 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:16:18.05 ID:arRiFAu40.net
民族としての罰である放射能の影響な m9(^Д^)

3 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:17:55.23 .net
>>2
お前らの民族のほうがずっと妊産婦死亡率が高いんだぞ?

すげー罰うけてるんだろうな!w

4 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:18:08.53 ID:yFfDNzHi0.net
元々の体が弱いとかもあるんじゃね?

5 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:20:06.78 ID:uMPf6YRZ0.net
そりゃ死ぬよ、気が遠くなるくらい体力消耗するし
私も最後力がでなくて、栄養剤点滴されたら急に体力回復したよ
お産は運が悪ければ死ぬよ

6 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:22:21.63 ID:t52dy3Bd0.net
>>5
朝からオッさん何やってんねん

7 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:22:34.20 ID:uMPf6YRZ0.net
>>4
前に恐山のドキュメンタリーで娘さんをお産で亡くしたご両親が来てた
スポーツやってて健康そのものだったって

8 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:22:49.37 ID:hz+O69r/0.net
えー 死亡リスクは限界に近いレベルまで下がってるけど
残る方法は野良産婦を管理するくらいだろ、無理だろうけど

9 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:22:58.04 ID:30dciPzi0.net
帝王切開分娩後の次に普通分娩は子宮破裂の確率が上がる

10 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:23:09.60 ID:t52dy3Bd0.net
いたこの口寄せ???www

11 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:23:26.89 ID:qEYiohb60.net
早く人工子宮が実用化されればいいのに
こういう自然分娩を自己責任と切り捨てるのも容易になるし、
女性の特権として振りかざす連中も消え去るだろうに

12 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:23:53.95 ID:MPjuTLht0.net
現在の医療で限界近くまで死亡率を
下げられるのが年間50人程度と
いう事だろうな

13 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:24:39.15 ID:uMPf6YRZ0.net
>>6
せめてオバサンと呼んでw

14 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:24:58.11 ID:ksLt5rs/0.net
帝王切開が一般的になっている国もあるがな
ただし、頭部が大きすぎて自然分娩できない形質が保存される
将来帝王切開のできない環境になると、分娩できなくて母体ごと死ぬことが頻発

15 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:25:27.84 ID:qGOf9e260.net
帝王切開のデメリットって何があるの?

16 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:27:23.79 ID:wL4Eq6KS0.net
2万分の1か
宝くじでも当たらんのにこれに当たるとか無いわ

17 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:27:45.01 ID:of9zCSRH0.net
ウチの奥さんも死にかけたわ
癒着胎盤で出血多量
大量輸血で助かったけど

18 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:27:58.29 ID:MPjuTLht0.net
死亡事故も殺人事件も完全にゼロにする事など不可能

19 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:29:15.80 ID:e5PeJgBq0.net
うちの嫁は1人目を帝王切開で出産したら
医者から2人目も帝王切開になる、妊娠は少なくとも1年は間隔あけろ
3人目を作ってもまた帝王切開になり母子ともにかなりのリスクを背負うから
3人目作るのはおすすめしない

と言われた

20 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:31:00.09 ID:/xJ3AreI0.net
そりゃ、一定の割合で死ぬよ。

21 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:32:03.18 ID:iH3QoJbW0.net
いくら医療技術が進んでも、ゼロは無理だろう。

人間の事を人間がやる以上はね。

22 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:32:04.28 ID:uMPf6YRZ0.net
旦那の同僚の奥さんは出産後の病室で急変し意識不明になった
結局は助かったらしいけど…
助かるまでは目を離してた病院を訴えると親戚が息巻いていたらしい

23 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:32:47.11 ID:2FY/OtoY0.net
>>6
決めつけはよくないわ

24 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:33:44.19 ID:chSr0qlv0.net
そもそも国や民族を支える根幹である人口の再生産を、
今なお生身の肉体の個人個人に任せっ放しにしている事自体
正気とは言えない
挙句の果てに移民だなどと言い出す始末

25 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:35:16.73 ID:wRqsM9iQ0.net
年間50人も死亡って結構多くね?

26 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:35:50.40 ID:+TN5p6IA0.net
1%以下ではなくて50ppm程度と表現するべき
事故率がその程度まで下がるとよっぽどの対策を打たない限り単なる努力ではどうにもならない

27 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:36:23.63 ID:BP+sSSp/0.net
>>9
> 帝王切開分娩後の次に普通分娩は子宮破裂の確率が上がる

いつの時代の話しよ。笑

28 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:38:27.90 ID:pdtEhLJo0.net
>>15
とにかく消耗が激しい
上品な切腹みたいなもんだから

自分は無痛で産んだけど、帝王切開の人は本当に産んでからがつらそうだった
1人では歩けない感じ
点滴の棒?を引きずって、というか、あれに体重かけてでないと歩けない
エレベーターからあの状態で出てきたときは軽くホラーだったわ

29 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:38:57.22 ID:/qi9sRdM0.net
GATACA

30 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:39:39.49 ID:t52dy3Bd0.net
>>23
お前こそオッさん

31 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:39:59.68 ID:x8SuDs/OO.net
>>2 いつまで日本に居るつもりなの?お前は日本には要らない子なんだよ
さっさとお逝き!

何回言ったら分かるんだい?

32 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:40:58.42 ID:ysu8NJxE0.net
>>19
昔話?
それとも医療レベルが低い田舎の人?

33 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:42:36.74 ID:5hXCvxbO0.net
カーチャンが死にそうな体験をしてやっと産んだのにお前らときたら

34 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:46:37.24 ID:Ehj4uyNI0.net
>>2
下手くそな絵とコテハンわすれとるぞ
ロリコン、ペド野朗

35 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:46:40.75 ID:ggI7AIyD0.net
みんなどんどんお産エピソード書いてって

36 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:47:07.35 ID:LOyK2l6S0.net
自己責任で

37 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:47:47.21 ID:wSb5JJgiO.net
帝王切開したら、子宮等が癒着してる可能性があるから、次回以降は帝王切開以外はダメなんじゃないの?
最近は違うの?

38 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:50:13.94 ID:hgGfVkgQ0.net
出産時に脳出血起こして
一生寝たきり話せない意思疎通できなくなった人が悲惨

39 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:50:42.75 ID:iPM1CI510.net
産後の肥立ちが悪いって言葉もあって
全身状態が悪化するのでどうしても運が悪いとそういうこともある
わかりやすい出血だのなんだのじゃなくてもけっこう死んじゃう人は少なくない
同級生の奥さんは出産のあと脳梗塞起こして死ななかったけど身体が不自由になったよ

40 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:51:50.63 ID:hgGfVkgQ0.net
死亡者数に入らないけど
出産で障害が残った人が大勢いる

41 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:53:38.83 ID:m7DaEFbh0.net
無痛分娩はアメリカでは当然で即日退院だよね
会陰切開は日本独自でアメリカでは出産すれば勝手に切れると考えられている

42 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:54:14.64 ID:Q/Ox37SS0.net
そら死ぬよ
哺乳類の多くにとって出産は命がけだからな
有袋類みたいに未熟な状態で産まれてくるとかなら別だろうけど

43 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:56:02.68 ID:n4pL8DhAO.net
>>37
一度目に帝王切開の場合でも、二度目の子宮の状態(大きさ固さ他)によっては、自然分娩が出来るよ。

でもリスクは上がるから、二度目も帝王切開の方がいい。

44 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:56:02.71 ID:lz2M5t/60.net
子供なんて産むのも育てるのもリスク有りすぎwww

45 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:56:03.17 ID:iK6SmDYQ0.net
>>32
今でも帝王切開は
なんとか3回までってのがデフォじゃ?
医者によってはお薦めは2回かも知れない

帝王切開って何か知ってるよね?

46 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:56:11.48 ID:lhzfsO150.net
>>15
腹なんて切開しないのに越したことないわ
お前の頭がおかしい

47 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:56:31.67 ID:JcikAemf0.net
帝王切開だと赤ちゃんの大型化が進んで何世代かすると帝王切開なしでは出産できなくなる、みたいなのを読んだ気がするな

48 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:57:34.73 ID:a6mIMKEx0.net
>>41
当然勝手に裂けるんだが裂け方によってはその後の処置が大変だったりするから
医師の手間を省くために切るだけだし患者も治り早く汚くもならないからwinwin

49 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 05:59:39.30 ID:SXMXcKfa0.net
>>47
アホすぎ

50 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:00:51.16 ID:T62Z2PnW0.net
>>41
3人目で股から尻までぐちゃぐちゃに裂けた知り合いがいるから、先に切った方がいい。

3人目ならのびるだろうと安心していた医者もバカ

51 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:01:38.68 ID:a5YQlz/i0.net
それだけ出産には危険性が伴うんだろう

そういう事故で過剰に産科医を叩いた結果、産科医の新たななり手が激減、既存の産科医も
どんどん逃散している

52 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:01:55.76 ID:fLQmHfoT0.net
病院で旦那と旦那の兄弟の出生時の身長体重聞かれたなあ
胎児の大きさは父方に由来するからと言われた
私が小柄なんで、胎児が大きくなりすぎる前に生みましょうと言われた

53 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:02:26.64 ID:JcikAemf0.net
>>49
なんで?
本来産まれてこれない赤ちゃんの遺伝子が医療技術の向上により受け継がれて、みたいな感じだったわ

54 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:03:37.68 ID:AcmmT0dk0.net
そもそも数はさておき何故絶対死なない前提で話してるのか

55 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:06:28.17 ID:fLQmHfoT0.net
だってお産で死ぬことなんかないと楽観視してる人多いよ
孫を楽しみにしてたのに、悲しみの日になってしまって絶望とか…
お産にはなぜか安全神話があるよね
特に男性は楽観視してる人が多い

56 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:06:50.53 ID:T62Z2PnW0.net
>>53
帝王切開は大きいから切開するんじゃないからな。羊水が先に出すぎて足りないときにも切開する。羊水の勢いで産道から外へ押し出すから先に出すぎるともう産道から赤ん坊が出てこない。

57 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:07:51.73 ID:ymzslsqw0.net
>>19って昔の話なのか?
最近帝王切開した人からも同じような話を聞いたんだが

58 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:08:05.37 ID:T62Z2PnW0.net
>>1
高齢出産が原因ですわ

59 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:09:06.07 ID:RK1DLzlT0.net
>>32
昔話でもないし低い医療という話でもないでしょう。
17年前の横浜だけど私も言われたよ。
腹壁がどうとかって話だったけど出産時は混乱してたから詳しく覚えてない。

陣痛からの緊急帝王切開だったからきつかった。

60 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:09:30.10 ID:bYKSQpoy0.net
>>55
うちの嫁143しかなくて体も弱いから医師に難しいって言われてたが出産決めて娘は2700gだった
結局そのまま意識戻ることはなく娘残して逝ったけど
出産ってみんな軽く考えてるけど本当に命がけなんだよね

61 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:11:07.94 ID:CSs/uKX00.net
でも、年間約100万件の出産数の内、死亡例って40名前後じゃなかったっけ?
50名ってのは、ちょっと盛ってるな

100万のうち40例ってことは、確率で言えば、10万の内4例
1万の内0.4、1000の内0.04だから、0.004%なんだよな

これを多いと見るべきか、少ないと見るべきか
これは少ないと考えるべきだと思うよ

男性自衛官とか男性海上保安官、男性警察官が殉職する方が遥かに多いわな

62 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:11:19.56 ID:CXJPckd/O.net
谷亮子が1〜2時間で出産できてたのは何故

63 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:11:46.96 ID:T62Z2PnW0.net
>>57
なんども子宮切るから
妊娠何ヶ月目かで重さと膨らみで圧力掛かって
切り口から裂けるのは子宮じゃなくても
わかるだろ。

穴塞いだ自転車のタイヤでも空気入れていくとそのうち塞いだ穴からまた裂ける。

64 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:12:41.46 ID:CSs/uKX00.net
>>60
お前の嫁が死んだからって、「出産は命がけ」と一般化すべきではない
非常にお気の毒ではあるが、10万人のうちの、僅か4名の中の一人だったんだろう

65 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:13:10.75 ID:BwPE1YGG0.net
>>1
子供ほしい
でも出産こわいよ…

66 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:13:51.89 ID:2ELDmVa40.net
>>57
最初は縦、次は横、最後は斜めで切るから三人までが限界って話は聞いた事あるなぁ

67 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:15:03.14 ID:T62Z2PnW0.net
>>64
会員切開間に合わないくらい急に出てきて
股が尻まで裂けながら子供産まれることがあるし、帝王切開だって、腹切るんだぜ?

軽く考えすぎ。

68 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:15:05.07 ID:CSs/uKX00.net
>>35
アフィブログにでもまとめるのか?

69 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:15:27.74 ID:XEjENbC50.net
安産は生まれつきの才能よ

70 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:16:08.64 ID:CSs/uKX00.net
>>67
軽く考えているわけじゃないが、死亡例が10万人の中で4名ってのはここ数年の実態
非常に少ないってのは分かるだろ?

71 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:16:37.10 ID:T62Z2PnW0.net
とにかくいずれにしても痛い目にあうのが
お産。陣痛もキツイし、帝王切開も腹切るからキツイ。

72 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:16:37.72 ID:nhwKNTq60.net
>>2
安全な母国にお帰り

73 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:17:02.47 ID:bYKSQpoy0.net
>>64
医療が発達したからだよ
出産自体が命がけには変わらないよ
薬の開発でエイズで亡くなるケースは激減したけど
エイズが人を死に至らしめるウイルスなのには変わりないよ

74 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:17:39.83 ID:T62Z2PnW0.net
>>70
死にかけのまま生きてる奴もたくさんいるがそれは数に入ってないからな。

75 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:17:46.73 ID:fLQmHfoT0.net
>>60
それは、さぞお辛かったでしょう
お悔やみ申し上げます
こればかりは何が起きるか誰にもわからない領域ですよね
いくら医療が進歩しても絶対はありえないということなんでしょうね

76 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:17:59.70 ID:CSs/uKX00.net
>>73
でも、医療のおかげで死亡率少ないことは事実なんだし
「出産は命がけだ」「だから女性優遇は当然」って考えは間違いだと思うんだがね

77 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:18:44.21 ID:ymzslsqw0.net
近所に出産時の事故で生まれてからずっと寝たきりのままの人がいる
40年寝たきりだな

78 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:19:13.94 ID:CSs/uKX00.net
>>74
まぁ、それはいるとは思うが、そういうの含めても
自衛隊とか海保、警察、土木工事、高所作業、原発みたいな仕事で
労災事故や殉職する男性の方が危険度が上だと思うよ

79 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:19:42.14 ID:e5PeJgBq0.net
>>32
4年前ならもう昔話になんのかな
今北海道住みで出産(帝王切開)は嫁の実家の神奈川でやった

80 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:20:13.26 ID:1cpdJ5Qz0.net
>>78←なにこいつ?新手の独り身ウヨか何かかな?

81 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:20:30.75 ID:CSs/uKX00.net
>>80
事実を言ってるだけだが

82 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:20:33.11 ID:3vuVGbiW0.net
運が悪かった、レベルの
確率だけど
当事者はそれでは済まされないからな
でもこれ以上は
おこがましいと思わんかねって
言われそう

83 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:20:38.78 ID:T62Z2PnW0.net
生き物の世界ですら、卵産んだ後は大抵果てて死ぬからな。

女王蜂、女王アリくらい

84 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:21:19.99 ID:T62Z2PnW0.net
>>78
お前はアホだろ

一回腹切ってこい。

85 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:21:20.08 ID:weOafZwk0.net
>>73
気にしないほうがいいよ。
奥さんどんなに無念だったか。本当に本当に悔しいね。

86 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:21:30.75 ID:Lzq4sftQO.net
>>2
岡尚大くん?

87 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:22:55.17 ID:OWRlHwwC0.net
元々が命がけなんだよ

88 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:23:35.49 ID:VLWqQnfa0.net
>>27
今でもそうだが?

89 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:24:56.53 ID:Tm/ekqia0.net
1%きってるなら十分だろ

90 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:25:07.41 ID:CS5B57By0.net
>>1
そりゃ内蔵ひっぺがすんだから危険だよ
何を今更って言う

91 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:25:10.88 ID:DDhwdLRO0.net
要するに国民はこの数字に不満があるんだよ。なんたる怠慢だとお怒りなんだよ。
分娩に取り組むお花畑どもに満足していないんだよ。

92 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:26:00.27 ID:lxsLSHgF0.net
>>27
時代とか関係ないからvbacができる病院が限られてるんじゃないの

93 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:26:01.88 ID:fLQmHfoT0.net
>>76
ん?このスレの誰も女性優遇しろなんて言ってないけど?
出産は命懸けだよ
正確に言えば死にそうなくらいキツイ体験をする
結果的に死ななくても、キツイ体験をしたことにはかわりない
私も陣痛が3日目になった時は「もうだめかも」と覚悟したよ

94 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:27:48.08 ID:9ljtUYg/0.net
>>1
こうやって死ぬまでいく人はちゃんと妊婦検診に行って無かったとか言う人がほとんどなんじゃないの?

95 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:28:09.74 ID:75vOGb3R0.net
うちは嫁に何かあったら困るから避妊徹底してる
確かに子供は欲しいが嫁が死んだら意味無い
嫁としっかり話し合いして納得してもらってるし先方の親御さんも了承済み

96 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:29:59.61 ID:ymzslsqw0.net
>>95
あんたは立派な旦那だ!嫁は幸せ者だな

97 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:30:43.81 ID:w5pLVVwq0.net
まあ命がけの作業だからな
犬のお産見ただけで大変だとわかるわ

98 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:31:56.43 ID:OzvE+dbE0.net
>>81
比べる事じゃないんだけど
お前みたいな奴の為に あえて 出産は命がけだ って声に出して言う必要があるんだな

99 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:32:32.49 ID:O9kNIljv0.net
人類って種の進化の弊害じゃねーの
脳が肥大化してるから出産リスクがあがった

ブルドッグだって奇形的にアタマが肥大化したせいで
自然分娩できない

100 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:32:43.17 ID:n8/fH1t20.net
出産の痛さは鼻からスイカ出すくらいの痛さって言うけどさ
赤ちゃんてスイカほど大きく無いよね
鼻の穴も子宮より小さいし
女は嘘つきだよな

101 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:33:59.64 ID:DDhwdLRO0.net
>>100
たとえ話と言えども、事実を異なることを主張すべきではないのですね?

102 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:35:26.72 ID:a5YQlz/i0.net
産婦人科医 7年ぶり減…「勤務厳しい」新人希望せず
http://mainichi.jp/articles/20161013/k00/00m/040/062000c

産科医バッシングで奈良南部の産科医療を潰した毎日新聞が偉そうに

103 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:36:54.87 ID:iK6SmDYQ0.net
>>62
体質と運だよ

軽い人は本当に軽い

104 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:36:58.53 ID:bgAY0d1P0.net
>>28
>点滴の棒?を引きずって、というか、あれに体重かけてでないと歩けない
>エレベーターからあの状態で出てきたときは軽くホラーだったわ
そんなの病院行けばいたるところにいるだろ

105 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:37:26.20 ID:XCfLjvkL0.net
命は多くの女性が苦しんで生んだ子供の繋がりなんだね
意識した事なかったけど、誰でもご先祖様には
出産で亡くなった方はいたんだろうな

命は大切にしなきゃな

106 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:37:39.69 ID:OzvE+dbE0.net
>>100
お前の母さんに同じこと言えるのか?

107 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:37:54.70 ID:sKQdzapZ0.net
今の女性たちは体が細く、難産型になっていると思う。

108 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:38:22.98 ID:FeluO/y20.net
>>14どこ?

109 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:38:37.75 ID:Fo2s7MxV0.net
職場の新婚OLが妊娠して産休に入るために挨拶に来るたびに
どんな体位でやってるんだろうか?なんて想像して楽しいw

110 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:39:01.49 ID:lhzfsO150.net
>>100
鼻の「穴」と子宮体そのものの比較はおかしいんじゃないですかねえ。
比べるなら「穴」でないと。
子宮孔は、通常時はスパゲッティ1本分で鼻孔よりずっと小さいが。

111 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:39:36.09 ID:VUvake4U0.net
>>106

112 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:41:04.10 ID:bgAY0d1P0.net
>>62
身体が鍛えられているからだろ筋肉も心肺機能も一般人とは別格

113 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:41:13.76 ID:sKQdzapZ0.net
ラマーズ法があっていない人もいるかもね。
昔のように四つん這いになった方がいい人もいるかも。

114 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:41:15.75 ID:b5r3ofz4O.net
>>60
143?まさか普通分娩したのか?
それなら病院がおかしい

115 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:41:18.13 ID:oO/ZnMrU0.net
赤ちゃん生まれたけど母ちゃん死んじゃうことあるけど普通なの?

116 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:44:09.19 ID:WkmIIrzG0.net
昔は野良仕事の最中に畦でポンと産んでまたそのまま野良仕事してたっていうのにな

117 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:44:42.94 ID:x/rs2vVz0.net
>>112
医者にスポーツしてる人は子宮口開き遅くて産道が筋肉で固いから難産って言われたよ

118 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:45:05.14 ID:VhukPbGt0.net
>>70
死者は4人でも
帝王切開で腹きった人、妊娠中毒、糖尿病、
膣裂傷、そのたもろもろ
大変な思いした人はたくさん居るぞ

119 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:45:07.71 ID:XCfLjvkL0.net
>>115
普通じゃなくて
悲しいけど、起きる事がある

120 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:45:20.33 ID:8+jQqTwT0.net
>>103
妊娠しやすさや出産の軽さは美醜とは本当に関係ないよね
生物としてやわらちゃんは優秀
まぁ金メダリストだし、身体も鍛えてるから体力もあるしね

121 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:45:30.92 ID:CvuJz0uO0.net
無痛分娩ってほぼノーリスクならなんでやらないんだ?
むしろ痛みがあった方が妊婦に必要以上の力が入ったりして危険が起こりやすいのでは?
女は出産で苦しまないと許さないみたいな昭和風の精神論かいな

122 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:46:32.67 ID:bwvEqKU30.net
今は死んじゃうと謝罪と反省と賠償を間違いなく要求されるからなー。
大変だしリスク多いし子供産まないから商売としてもあまり魅力ないようで
医学生にも産婦人科医の希望はそれほどじゃないわけで。

123 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:47:15.38 ID:6/ATMT0Y0.net
>>15
第一子を帝王切開すると、基本的にはその後自然分娩出来ない
出来る病院もなくもないけど、リスクが伴う
第一子が帝王切開なら、その後も帝王切開が基本
子宮が帝王切開に耐えられるのはせいぜい三人くらいか?人によるかな
子沢山を望んでる人にとっては、あまり良くないね

124 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:47:15.64 ID:C6gINFRL0.net
>>121
無痛分娩が出来る産科が少ない
麻酔かけるから医者がつきっきりで見ている必要がある

125 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:47:52.20 ID:b0BhTOGB0.net
>>120
男はよく性欲を男の本能だと言い訳して性犯罪や不倫を擁護するけど
本当に本能なら谷亮子みたいな女に欲情してるはずなんだよなあ

126 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:48:08.22 ID:qcjiuNNf0.net
>>60
大変でしたね、ご冥福お祈りします
うちは娘が亡くなった
私は生き延びちゃったけど、大量出血で体の血全部入れ換えたようなもんで数日意識不明でした
お産って本当に命懸けです

127 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:49:24.34 ID:sKQdzapZ0.net
昔は10人くらい平気で産んでいたけど、今の女性たちは体力も弱まっているかも。
豊かになり体が弱体化したんだろう。

128 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:49:45.52 ID:5nfqgLxQ0.net
 
 出産は、血管でつながっている胎盤と子宮壁が剥がれるんだから、当然出血する。
 子宮収縮で止血するわけだが、50/100万ぐらい止血しないこともあるだろ。
 人間は胎盤が子宮壁に食い込む度合いが大きいからリスクも高い。
 
 出血が止まらなければ、子宮動脈を止めて、子宮摘出できないと死ぬ。
 その予定で開腹する予定でないとダメ。
 
 で、50/100万のためにいつも開腹の用意をするかねぇ。
 不可抗力だろな。出産は死のリスクがあると言うこと。
 

 

129 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:50:27.25 ID:vHQTvz5S0.net
0.00005%とか無視できる確率じゃん

130 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:51:19.76 ID:M5sMDwz30.net
>>14
家畜に品種改良の結果自然分娩できない種類がいるんだから
人間も同じこと繰り返していればいずれそういう家系が出てきてもおかしくはないな
ただ骨盤狭い家系、頭でかい家系を積極的に掛け合わせるとかしないと、そうはならないだろうけど

131 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:51:20.68 ID:8+jQqTwT0.net
>>116
そんなことしたら翌日倒れて死んじゃうよw
どれだけ出血すると思ってんの

132 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:51:42.29 ID:yszX75gm0.net
つい最近、不妊治療の末にようやく妊娠した知人が
出産の出血で亡くなったわ
子供と会うのすごく楽しみにしてたのに

子供が無事なのがせめてもの救い

133 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:52:16.79 ID:xzRDT9Ij0.net
>>25
少ないでしょ

134 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:52:25.19 ID:RbBbLzZn0.net
>>1
これ、死亡した298人のうち助産院から病院に搬送されたケースが結構な割合で含まれてそう

「出産はスピリチュアル」「私らしく産む」とかヌカして
わざわざ医師のいない助産院で出産しようとするバカマンコって本当に多いからな
男は知らないだろうけど

あげく助産師からホメオパシーとか予防接種拒否とかのインチキ医療を勧められてハマって子供を殺す

マジで助産院なんて先進国にふさわしくない謎制度は禁止すべきだわ

135 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:53:45.34 ID:a0HHOLRI0.net
>>121
金がかかる
うちは貧乏だからもう1本うちますねーって言うたびに
あ、、9000円ってなってた
だいたい普通分娩の15〜25万高い

136 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:54:16.15 ID:7wPPVwsR0.net
医学が万能なんて錯覚は捨てようね。

137 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:54:21.91 ID:8+jQqTwT0.net
>>125
お尻の大きな人に魅力を感じるのは生物として正常っぽい

138 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:54:29.28 ID:bwvEqKU30.net
昔々は死んじゃうとそういうもんだで終了だったけど。
今は裁判やら起こされ面倒なんだよな。

139 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:56:49.70 ID:/nj8YcaY0.net
>>61
お前が何と戦ってるのかわからんわ

140 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:57:00.78 ID:wMlgPSQg0.net
>>129
理系には仕方ない数値だが、馬鹿の文系は人の命は地球より重いから重大な数値になるんだよ。

141 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:57:13.51 ID:b0BhTOGB0.net
>>137
日本人体型だと安産型を求めると尻だけでなく胴体も太くなる

142 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:57:35.07 ID:F10F24AF0.net
年齢は

143 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:58:01.55 ID:qcjiuNNf0.net
>>15
傷が残る
体質によるけど太いみみず腫が一生消えないひともいる
あと、体開けてるから中が癒着する
便秘とかなりやすいし、運が悪いと腸閉塞からの一時的な人口肛門
更に子宮破裂のリスク
次回からは普通分娩はしないほうがいいけど
それ以前に次回の妊娠後期からは破裂のリスクがある
人によるけど、二回目で既にリスクな人や三度目でリスクな人とか
妊娠中ずっと入院してベッド生活になったりする

144 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:58:12.58 ID:rx2WFHZ80.net
http://ikuji-log.net/entry/maternal-mortality-rate
妊産婦死亡率の推移
統計を取り始めた1900年では400/10万→現在は3/10万(交通事故や風呂で溺れるなどと同じ程度か?)
1/100以下に減少している。
よっぽどコアな例しか残っていないから、グラフを見ても分かる通り実質限界と考えられる。

145 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:58:34.06 ID:At7GOmC80.net
>>115
普通だったらこの世は父子家庭だけになるだろ

146 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 06:59:13.81 ID:lQIE3V610.net
年間出生者数は100万割ってるんだっけ。それでも年間50人は死んでるんだな。
命は助かったけど後遺症で寝たきりってお母さんはそれ以上いるんだろうし、いつの時代も出産は命懸けだね。
DICだっけ?血が止まらなくなるやつと高血圧で脳出血と羊水が血液に流れこんで詰まるやつは事前にわからないしもう防ぎようがないような…。
できることはリスクのある高齢出産を少なくする為に20代〜30代前半で産もうって啓蒙するくらいかねえ

147 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:08.95 ID:CvuJz0uO0.net
>>139
共同体に貢献するための死は女より男の方が多いから
男の方が偉い、上だとでも言いたいのでは

その屁理屈に沿うなら共同体を破壊する犯罪者の数も性別で比較する必要が出るが
そこは男に都合が悪いから逃げている

148 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:24.76 ID:e1Ggftq20.net
自称ちんこより遥かに有能なまんこ様が、自分の肉体に裏切られて死んでいくのは感慨深いモノがあるよな

149 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:29.30 ID:a5YQlz/i0.net
大野病院 裁判で検索

そりゃ産科医は離れるでしょ

150 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:45.73 ID:I8+1vFIL0.net
なのに妊娠は病気じゃないとか言って
妊婦に席を譲らない独女とクソ男

151 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:47.83 ID:2rUL51kl0.net
>>1
ええ!こんな多いのかよ!!
出産で死ぬなんて戦国時代だけだと思ってたわ

152 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:00:54.83 ID:bwvEqKU30.net
民進党はさっそくアベ政権の責任大!とコメントするのは間違いないな。

153 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:01:09.38 ID:yszX75gm0.net
こういう話聞くと奥さんの妊娠中に浮気する男のゴミクズぶりがよく分かる

154 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:01:24.63 ID:1xBF4MHP0.net
赤ちゃんは、そのまま生まれる?

155 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:01:57.68 ID:iK6SmDYQ0.net
>>127
生める体質の人は今もいるよ

今は三人目や四人目は生まない人も多いから
中絶は40代が多いんだよ

156 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:02:31.17 ID:3BVdDez7O.net
無痛分娩も陣痛時は痛みに任せ、いよいよ出産という段階で麻酔をかけるタイミングが大事な方法なんで完全に無痛という訳ではない。
また麻酔の効果が出るタイミングと出産のタイミングがずれると麻酔が効く前や効果が切れてから出産してしまったり、人によってはあまり効かない時もある。
まあ特別な術式でもないが日本じゃ練度不足や何故か無痛分娩を敵視してる医者もいるからという原因もあるかも。もちろん出産を失敗させるという意味ではないが。

157 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:02:38.74 ID:fqelw5VJO.net
やっぱり出産が一番痛かったな。
もう二度と勘弁。

158 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:02:58.95 ID:1wTnON+I0.net
>>7
それ覚えてる
NHKの72時間ね

159 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:03:25.09 ID:0Z/rV2Lt0.net
割合としては少ないんだろうけど、月に4人の妊婦さんが亡くなってると思うと多く感じてしまうね

160 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:03:28.68 ID:2rUL51kl0.net
>>32
>>27
こういう奴って実は子供もいない独身女だったりする?

161 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:04:02.92 ID:I8+1vFIL0.net
妊婦叩くバカに限って行き遅れてハイリスク群になるよな
ある種の自業自得か

162 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:04:25.75 ID:vY0jz8UB0.net
>>12
無痛分娩のシェアは50人に1.5人なのに、
50人中13人死んでるなら、ハイリスクだろ。

163 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:04:33.23 ID:2rUL51kl0.net
>>150
男は結構譲ってるとこみる
結局さぁ、女だけだろ?妊婦いじめしえるの

164 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:04:57.36 ID:z7dx9XF60.net
昔は産める人産めない人の検査があった
それ位やはり大変な事

165 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:06:15.23 ID:qlJalyjS0.net
>>150
私は譲ってもらったよ
あの時のサラリーマンの方、ありがとう

166 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:06:22.99 ID:8+jQqTwT0.net
割合として少ないのは理解してるし仕方ないことだとも思う
それでも赤ちゃんを心待ちにしてたのに、妻に亡くなられたご主人や親御さんの気持ちを思うといたたまれない
出産はおめでたいことだからね
病気の手術とはわけが違う

167 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:06:23.75 ID:2v8367Vp0.net
ID:I8+1vFIL0
こういう人気持ち悪いし人の親だとしたら怖い

168 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:06:53.91 ID:vY0jz8UB0.net
あ、6年で13人か。
ということは、300人中13人=4.5%くらいか。
無痛分娩率は3%で、死亡率4.5%なら、1.5倍危険。

169 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:07:08.66 ID:1W3X4cI30.net
>>151
まぁこう言っちゃあ語弊があるが、
年間50人って少ないと思う。

交通事故で一日11人亡くなってます。

170 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:07:18.79 ID:RK1DLzlT0.net
>>78
誰の方が、とかの話ではないんじゃないの?
お産を軽く考えすぎ。
産むのも生まれるのも命懸けなんだよ。私も母子共に危険だったし。
そして奥様を亡くした人になんて心ないこと言うの。
サイテーだね。

171 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:07:36.66 ID:/nj8YcaY0.net
>>147
妊娠出産にはいまだにリスクが伴う、なお無痛分娩でも有意な差はみられない
というニュースに対して
男女対立論を持ち出す奴ってなんなんだろう

172 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:07:43.22 ID:I8+1vFIL0.net
>>167
都合が悪くなると、キモい怖いってバカ女のテンプレ乙

173 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:07:51.52 ID:rx2WFHZ80.net
>>151
こんなにって世界平均は216/10万だよ。
ちなみにアメリカは14/10万
日本は実質世界死亡率世界最少クラス
http://memorva.jp/ranking/unfpa/who_whs_2016_maternal_mortality_rate.php

174 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:08:06.34 ID:bwvEqKU30.net
アフリカの未開の地じゃ死んじゃう確率って凄いんでしょうな。

175 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:08:22.42 ID:Yk9g+Loy0.net
明らかに問題ある新生児を、合理的に
始末しているだけだろう

176 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:08:22.87 ID:wMlgPSQg0.net
繁殖適齢期というものが生物には必ずあるんだから、その適齢期に繁殖を促す政策が必要なのだろう。
ところが今はそれを言うと女性蔑視、性の固定化、時代逆行と非難される。
おかしいと思うよ。

177 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:08:37.46 ID:UqavEN/g0.net
>>128
「麻酔科医ハナ」で、帝王切開後の大量出血の話あったなぁ。
開腹して止血しようとするがうまくいかなくて子宮摘出寸前まで追い込まれるっていう。

178 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:08:57.66 ID:sKQdzapZ0.net
>>150
お互いさまという精神がないとそうなる。
特権階級でもないんだから。

179 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:09:03.47 ID:ulaOFpz80.net
本来淘汰されるものすら生まれてるからむしろ2桁少ない。

180 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:09:03.49 ID:M5sMDwz30.net
>>150
子持ちも自分は耐えたとか平気だったとかいう経験がある分いじわる

181 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:09:37.78 ID:POqZcME+0.net
>>1
なぜ減ると思えるんだ?
出産が簡単な事だとでも思ってんの?

スイカを鼻の穴から取り出すような痛みだ、
とどこかで聞いてゾッとしたよ。

182 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:10:56.06 ID:3NuLYqEt0.net
なんでこんな事実を2ちゃんのクソオスは知ろうとしないの?
出産?鼻からスイカ出そうな感覚だって。実際やったことことあんのかよ?とか、死ぬほどじゃねぇしバカじゃねぇのみたいなレスばっかでそっちの方がおぞましかったわ。
こんなこと心の隅で思ってるやつとの結婚絶対やめろ。ここでお花畑のメスが目覚めてくれればいいんだけど。

183 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:11:09.77 ID:vY0jz8UB0.net
近代医療のない時期って、初産で20%くらい死んでた。

2回めからは死亡率が低い。1回通ってるし、産める女ということが1回めで証明されてるし。

184 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:11:12.17 ID:rx2WFHZ80.net
>>174
シェラレオネ1360/10万
次元が違う。
妊娠したら死ぬのが当たり前の世界。

185 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:11:45.61 ID:9VbevzVe0.net
出産はタマの取り合いだからな
お花畑なバカが多いけど

186 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:11:57.35 ID:vsLUTZDJ0.net
>年50人前後が死亡
>最近の6年余で298人が亡くなって
分母を書かないところに悪意と無知さが滲み出ているな

187 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:12:35.32 ID:7X0XRseR0.net
人体の神秘だろ
仕方ないんだよ

188 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:13:24.88 ID:SXNSeJOK0.net
>>15
嫁が緊急帝王切開になった時、医師から
「死んでも文句言いません」的な誓約書を書かされた
それだけ危険を伴う手術だってことだ
盲腸の手術でさえキツイのに、帝王切開は切腹状態だから
身体への負担が大きい

189 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:13:51.78 ID:vY0jz8UB0.net
>>150
えーっと、将来の安泰のために自主的に病気になってるようなモンでしょう。
なんで他人が配慮しないといけないの?
子ども手当とか、税金でたっぷり他人からカツアゲする予定なのに。

190 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:14:16.04 ID:KUZdo+y00.net
子供の自殺とかのほうが全然多いからね

191 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:15:26.06 ID:gS3rUt4j0.net
自然淘汰

192 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:15:31.96 ID:4BajOcU30.net
産科医をきちんと処罰しないからだお

193 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:15:50.73 ID:h1HdTNBL0.net
産婦人科病院にサイレン鳴らした救急車が入って数分後またサイレンを鳴らして出ていくgkbr

194 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:16:08.53 ID:8+RgYddl0.net
>>1
シュガーのモーリさんは29歳で亡くなってしまった

195 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:16:58.43 ID:xZ1jlibw0.net
>>60
朝から泣いた。
ご冥福をお祈りします。
さぞ大変でしたでしょう。
娘さんは大事に育ててください。

196 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:17:36.30 ID:vY0jz8UB0.net
最近は妊婦と子供、どっちの命を優先?だと妊婦の命を優先するからな。
昔は意外と子供優先で妊婦を殺してたりして。

197 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:17:58.44 ID:1W3X4cI30.net
>>189

あなたは何を目的に生きてるのでしょうか?

198 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:18:37.56 ID:1xBF4MHP0.net
>>150
女の多くは、自分に乳児がいるときのみ
社会に不満は述べるが
その状況を脱して無関係者の立場になれば
すぐに加害者の立場になるのである

王様よりも偉い、超偉いお方も
昔から、その愚かな点を指摘しているところである

199 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:18:53.76 ID:rx2WFHZ80.net
>>192
ボルトがどんどん自己ベストを塗り替えると思うか?
もはや日本の技術レベルは世界最高水準でこれ以上の伸びは無いと断定しても良い。
それでもダメなのは世界のどこでもダメ。
簡単に言えば宿命。
寧ろ、産婦人科を罰することはナンセンス。

200 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:19:54.94 ID:GVGE+oxT0.net
ダイエットとか流行ってるからな
無理してガリガリになって
出産大変でしたっていわれても
それはお前の自己責任だろと

201 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:20:04.90 ID:5wB0p8G1O.net
年50人死ぬくらい仕方ないやろ

202 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:21:23.32 ID:f7YT5nMk0.net
>>150
譲られないのはなんとも思わなかった
どうしても座りたいほどに具合が悪くなったら頭下げればいいだけだし
でもたまたま座れたから座ってたらまっすぐこっちにきて膝の上に座ろうとした糞婆は一生忘れない
隣の年配の男性がギリギリで突き飛ばしてくれたけど

203 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:21:59.90 ID:IRE40pk10.net
>>200
ダイエットでガリガリになって出産が大変になる訳じゃない
赤ちゃんの栄養が削られて赤ちゃんがダメになる
逆にデブ過ぎると母親は難産になる

204 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:22:06.46 ID:hlfAPm3D0.net
>>41
向こうの人間はアジア人とは体の作りが違うので、出産で体にかかる負担が軽いと聞いた

205 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:22:25.77 ID:SXNSeJOK0.net
>>126
大変な思いをされたのですね
生き延びちゃったではなく
生かされたと思って下さい

206 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:22:53.97 ID:4ZpqjRMu0.net
>>151
産婦全員帝王切開にすればもっと減るだろうけどな
りきむと脳血管が切れる、胎盤が子宮と癒着してて大出血等々
勿論起こったときの準備はしてるけど、それでも間に合わないこともあるし
病院側の体制不備(お産が集中してスタッフがたりず異変見落としなど)も起こることもある
痛みを伴って生まないとダメみたいな風潮がある限りこれ以上は減らない

207 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:23:17.60 ID:cyqCrqiv0.net
陣痛促進剤が要因じゃねえの
むりやり子宮を痙攣させてるわけでさ

208 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:23:40.50 ID:6EyNavwc0.net
妻が妊娠で死んだら夫はどうするんだろう
次の嫁探し大変だね

209 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:24:42.43 ID:Mfig671x0.net
>>25
交通事故死亡者年間4000人
自殺者年間2万5000人
と考えたら少ない

210 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:25:17.27 ID:cyqCrqiv0.net
なんのための産婦人科医がいるのか
促進剤使わずヤバイとすぐに帝王切開すりゃ大丈夫じゃねえの

211 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:26:30.79 ID:1xBF4MHP0.net
出産後、医師による
むりやりな胎盤の引き剥がし方
ここにだいぶ原因があるんでないの?

212 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:26:31.58 ID:GiTRc2Ti0.net
医者がヘボだからだろ
ヘボは全員刑事告発して刑務所ぶち込んでおけ

213 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:27:02.75 ID:cyqCrqiv0.net
>>40
会陰切開でガバガバになったとか?

214 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:27:06.93 ID:3NuLYqEt0.net
>>189 なんで他人が配慮しないといけないの?

おまえ自体は配慮しなくても気づいてくれた他人が配慮してくださればありがたいよ。
多分、何かしらあってもおまえのこと親身に助けてくれるやついないと思うよ。
ここまで言えばだいたい賢いやつは想像つくと思う。

215 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:27:10.05 ID:AwI0v+Zf0.net
死ぬリスクがある限り私は出産とか無理

216 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:28:39.85 ID:SXNSeJOK0.net
>>209
国民全員が妊婦じゃないから
比較対象の定義が間違ってるぞ

217 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:28:48.34 ID:2HXgfXvP0.net
年に50人ってめっちゃ少ない気がする
もっと減らせる見込みがあるならそうなるといいと思うけど

218 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:29:32.12 ID:UCEPfcYi0.net
結婚して妻を出産で妻を死なせたくなかったら
吉田沙保里みたいな身体の丈夫そうな女を探すしかない

219 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:29:51.12 ID:vY0jz8UB0.net
>>214
そもそも、他人に助けて欲しいなんて卑しい状況にならないようにしてるし、
助けてくれなくてもいいんだよ。人に助けられるって屈辱的だろ。

220 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:30:04.07 ID:1xBF4MHP0.net
パンパンの風船に、貼られたセロハンテープを

むりやり引き剥がすか

静かに慎重に引き剥がすか

これの違いで

風船の割れるか割れないかの違いが出るのは当然である


胎盤を、乱暴に引き剥がすと、当然ながら死ぬわけだが
まだそれが全国で50件くらいあっても、おかしくない

221 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:31:11.01 ID:YrjhZklC0.net
あんなデカいの産めばそりゃ死の危険性も出てくるだろ
パンダになれってか

222 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:31:16.52 ID:vY0jz8UB0.net
他人に助けてもらうのが当然だと思ってるやつって、卑しいんだろうな。
生まれつき、生活保護受けてたとか、そんなやつ。

223 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:31:37.16 ID:2HXgfXvP0.net
>>183
これだよね
50人以下にするってなかなか難しくないかな

224 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:31:41.47 ID:q8w3o9C80.net
出産てそんなに大変なのか?
オレのカーチャンなんて里帰り中に産気づいて馬小屋で出産したって言ってたぞ

225 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:32:30.18 ID:1xBF4MHP0.net
>>222
てことは、おまえ生活保護?

226 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:33:03.31 ID:i/bZoUgq0.net
医者だけど、この前羊水塞栓と思われる大出血で妊婦さんショックになった。
たまたま院内に輸血があり、落としながら三次病院に搬送して助かったけど、
ホント肝が冷えたは。。
お産はこわいっす。

227 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:33:08.90 ID:lqybnRsS0.net
嫁が初産で逆子、経過を見ていたが戻らず帝王切開になった。嫁は切りたくないと抵抗したが、きょうび経膣分娩で逆子を取り上げたことがある産科医なんか相当のお年寄りですよといわれた。

228 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:33:14.08 ID:2HXgfXvP0.net
>>224
大変な人にとっては大変なんだと思う
人間はみんな違うから

229 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:33:25.14 ID:/nj8YcaY0.net
>>156
そうなのか
陣痛中が長くて消耗するのに
そんなに役立ちそうにないなぁ

230 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:33:53.94 ID:vY0jz8UB0.net
>>225
馬鹿だから、こっちの行ってる意味がわからないんだね。

だから他人の助けばかりにたかろうと思ってるし、
助けれられても「恥ずかしい」って思わないんだろう。

生まれつきのpoorだから。

231 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:35:10.25 ID:ZU0ImCWY0.net
この国は犯罪者が増え過ぎだ

232 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:35:39.74 ID:g6MmWnuP0.net
赤ちゃんが胎盤引き剥がして生まれてきてしまい、出血が輸血に追い付かないで亡くなるんだろうな

233 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:36:19.51 ID:vY0jz8UB0.net
>>227
最近は、裁判が怖いから、すぐに帝王切開にするよね。
アメリカではちょっと難がありそうだとすぐ「じゃあ帝王切開で」。
何かあったとき、切腹する覚悟がないのに、妊娠するとか馬鹿なのだろうか。

234 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:36:20.42 ID:NL6tXXZO0.net
2人目の時産後に子宮が収縮しなくて3L出血して大変だった
危機を抜けた後男だったら死んでるって医者に言われた

235 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:36:43.51 ID:1W3X4cI30.net
>>219
だからさ。
あなたは何を目的に生きてるんですか?

使えきれないほどのお金を稼いだって、誰にも何も残せないんですが。

236 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:37:27.62 ID:m1+IfRyO0.net
>>215
それ言ったら街もあるけませんな

237 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:37:39.87 ID:s/NBV1xZ0.net
一人めと三人めは、普通分娩。まん中は、帝王切開。足にヘソの緒が絡まって逆児だったから。普通分娩していたら、おそらく低酸素脳症だったかも。

238 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:37:53.13 ID:wdZgBqXI0.net
普通に産んだと思ってたし、産後もぴんぴんしてたけど
あとで母子手帳見たら出血多量って書いてあったわw
細かったら輸血だったろうな

239 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:38:19.64 ID:7FYUxLD40.net
50人なら良い方だと思うが
昔はもっとバカスカ死んでただろ
女の体が弱いのに中出しセックスする奴らが悪い
そんな奴から生まれたらガキだって体弱いだろうしな
人殺しと変わらん

240 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:39:52.14 ID:CpwsdMV3O.net
>>224
お母さん大変だったね
いたわってあげなよ

241 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:40:06.80 ID:MffJniHT0.net
>>125
男の本能=快楽は「いかに一切の責任を負わずに繁殖行為をするか」に
かかってるように感じる
昔成人向け漫画誌の仕事してた事あったけどネタの大半が見事に
兄弟の嫁とこっそり子作りしたけど似てるからバレないはずだの
入り乱れてやって父親分かりませんだの昏睡してる間にこっそりだの
変なルールの世界だから合法的にいくらでも犯し放題ですだの
女から迫ってきて不可抗力でやっただけだから俺知らないけどいいよねだの
それこそ壁に女がはまってたら助けるなんて微塵も考えずもちろん即便器な感じだし
笑えるぐらいその後の恋愛や結婚に発展するようなストーリーもないんだよ
やり捨て最高、妊娠してもいっさい知らない責任持たない=一番受けのいい売れるネタってこと
男の本能が元々ゲスな無責任バラマキ繁殖なんだから>性犯罪や不倫を擁護
しても納得だわな

242 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:40:15.52 ID:wdZgBqXI0.net
>>206
帝王切開は子宮の出血が止まらんとか癒着もあるし、次の妊娠で破裂の危険があるからほんとはやらん方がいいんだよ

243 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:40:43.49 ID:S3s/3khV0.net
>>224
おお復活なされたんですねイエス様

244 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:41:07.15 ID:vY0jz8UB0.net
>>215
死亡しなくても、きっかけで病気になって数年後に死ぬこともあるし、
胎盤骨折して神経を傷つけて障害者になることもあるしなー。
帝王切開すると、雑菌が入って寿命が5年縮まるらしいし。
(まあ、手術の場合、すべて寿命が縮まるんだけど、帝王切開って大きく開けるから余計に)

245 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:41:47.95 ID:HFNG62fo0.net
元々身体の弱い人が亡くなってるんじゃないだろうか
元気な妊産婦さんが臨月や産後でも楽しそうにショッピングやレジャーしていたりするが、あれは恵まれた基礎体力のある人たちだからな
ましてや出産なんか、全員命懸けだよ
体力のない人は死なないまでも赤ゲージ行くよ

246 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:41:51.40 ID:X8BkrNnf0.net
>>150
男は割りと譲ってるぞ。
中年のクソババアがべったり優先席に張り付いてる

247 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:41:52.73 ID:eNhMGzAi0.net
>>224
痛みをあんま感じないのも問題なんだってよ
ツルッと二人生んだ人がラッキーと医者に言ったら
身体の変化感じにくいんだから定期的に健康診断受けろ、あんたみたいな人は気が付いたら末期も有り得ると脅されたとさ

248 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:43:02.23 ID:NMegX4ER0.net
>>243
つ厩戸皇子 = 聖徳太子

249 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:43:05.11 ID:8gWpBUaa0.net
まあお産ってそういうもんだよなあ

250 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:43:57.78 ID:1xBF4MHP0.net
>>226
最近になって
非常に難しい出産時の障害が
増えているが

結局医師の手抜きが、つまり殺人が
増えてるから、て話ではないのか?

まあそういう医師は
北の成沢とかいう人みたいに
高射砲で撃たれた方がいいわけだがw

251 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:44:32.14 ID:HX2Jr5m00.net
男は仕事その他で数倍死んでる
命かけてるやで

252 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:44:36.05 ID:wdZgBqXI0.net
>>247
特に初産で安産で人は赤ん坊が妊娠中から出てきやすいってことだからね
絶対に次の子を妊娠したら医者に行った方がいい

253 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:45:04.17 ID:GhhaQFBJ0.net
妊婦20,000人に1人が死亡か。

254 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:45:06.23 ID:UPAMZuU30.net
人の命ひとつ生み出すわけだから
その分ひとつなくなっても不思議じゃない

255 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:45:09.65 ID:Btgj44sc0.net
助産院がわるい
自然なお産()

256 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:45:56.47 ID:/qrqPDWS0.net
>>1
出産数から言えばかなり少ない確率出し気にしなくていいんじゃないかな

257 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:46:02.35 ID:GVGE+oxT0.net
>>203
ソースは?

258 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:46:17.72 ID:XcwrAuHO0.net
ガキなんか作ったバチ。

259 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:48:08.05 ID:1xBF4MHP0.net
>>251
死なずに済んでも
死ぬものだろ?

260 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:48:15.76 ID:pLY+K9SE0.net
前に取り上げられてた野良妊婦の話しは関係無いのか?

261 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:48:24.69 ID:KpoSfyT70.net
100万件のお産で50人の母胎死亡だから充分低いわな
既に「万が一」を下回ってるんだからな

女房のお産の時は、あれやこれや延々と心配し続けたが
結局、どーしようもない
何にもできん
全て受け入れるしかない
「案ずるより産むが易し」

262 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:48:41.49 ID:dMQuLaY60.net
閉経ババア発狂wwww

263 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:48:43.29 ID:WEoY8UIc0.net
なぜ減らないったってすでに極少だしな。
年に100万件の出産として2万人に1人の割合だろ。
これでだめならもう出産禁止、妊娠禁止しかないだろ。

264 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:49:45.32 ID:rajYL6sh0.net
30超えたら医学的には高齢出産
近年、高齢出産が多いから別におかしくはない

265 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:49:51.06 ID:vY0jz8UB0.net
>>258
そうそう。子供づくりは究極の私利私欲だから。
仏教徒なら知ってるよね?
私利私欲に生きたので、バチが当たったのかもしれない。

なんで私利私欲で子作りしてる低レベルの猿のくせに
他人に席を譲って欲しいとか図々しいことを考えるんだろう?

266 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:49:51.69 ID:8gWpBUaa0.net
>>164
今はないのかよ
やったほうがいいぞ

267 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:50:10.44 ID:WEoY8UIc0.net
2万人に1人かぶりまくりw

268 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:50:47.21 ID:KpoSfyT70.net
でも基幹病院の産科で女房はお産したから
次男の時は、仮死だったのですぐ新生児科に直行でことなきを得た

医療施設・スタッフが充実したとこが一番良い
食事やアメニティなんか二の次
今の時代に助産院なんかで産むやつはキ○ガイ

269 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:51:04.96 ID:2ksPi69y0.net
理想をいえば0人だけど、それで批判してもな
過去のデータや他国との比較データが欲しいわ

270 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:51:52.93 ID:TdmCtXBS0.net
シュガーのモーリとAVの妊婦も死んだな

271 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:52:10.41 ID:5uGulg+H0.net
小山とか言うネトウヨうざいな

272 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:52:21.74 ID:w1IyWGjc0.net
高齢初産が増えているなかこの数値は賞賛に値するわ。

273 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:53:49.99 ID:1xBF4MHP0.net
>>268
でも、そのためには
助産院をキチ〇イと、どうしても言わなければならなくなる

そういうこと言うやつが、キチ〇イだということに
なってしまう
免れないw

274 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:53:50.37 ID:HaJ/mDAt0.net
隣で見てたけど初産のときはほんと命がけに見える

275 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:54:47.84 ID:iLEjNvXv0.net
出産なめすぎ
うんこじゃないんだからそりゃ死産もあるよ

276 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:56:36.87 ID:wdZgBqXI0.net
>>268
助産院は極論だけど
今はでかいところは健康な人は受け付けてくんないことも多いのよ
酷いと隣県から重体の人運ばれてくるからね
あんた大丈夫そうだから地元の小さいとこで産んでねって

277 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:56:39.77 ID:TndQVKDd0.net
>>66
そんな切り方の人もいるんだ?

自分は帝王切開で2人出産したけれど、自分は2回目も1回目と同じ場所を切ったよ。
傷痕があるからマーキングいらずですね、と手術前に医師に言われた覚えが。
ちなみにかなり下の位置を横切りで、下着姿でも見えない。

278 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:56:40.99 ID:KeBLJjD/0.net
>>7
結構前だったよね?凄く悲しみが伝わってきたから覚えているわ。

279 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:57:05.67 ID:KpoSfyT70.net
産科医、麻酔科医、新生児科などスタッフが充実してる基幹病院でないと
万が一の対処ができない
さらに母体は塞栓症とかを起こすこともあるから
脳外科や呼吸器科やら他の診療科も揃えた
地域基幹病院が最も安心

開業産科医院では万が一は困る
医師のいない助産師だけの助産院でのお産なんか
気が狂ってるとしか言いようがない
お産は急激に状態が変化するから時間かけて搬送してたら死んで当然

280 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:57:50.21 ID:3bHfV8BN0.net
分娩は命がけだという認識があまりにも薄い
スターウォーズのような未来話でもなくなってるだろ
医学が進歩しても亡くなるよ
人間は動物だからな

281 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:58:00.81 ID:1xBF4MHP0.net
全国の50例の死亡例を作っている
産科医は
胎盤のむりやりな引き剥がしに
主たる原因がある

医者の内臓を引き剥がした方が
いいのではないのか?ww

282 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:58:17.06 ID:5uGulg+H0.net
もう少し稼げるようになったら
彼女の子供産んでもらいてえなあ
彼女32なんだがあと4年待ってもらいてえなあ

283 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:58:32.00 ID:tkcw9K+40.net
世界的に見れば非常に低いのに、ゼロにしろって事?
そんな極論しか記事にできないのか?

284 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:58:40.58 ID:fXJohZT50.net
>>258
御両親にもバチが当たったんだな…

285 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:59:07.58 ID:KpoSfyT70.net
>>282
30代後半なんて、羊水腐り果てて産めなくなる確率50%越え

286 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:59:36.43 ID:f7YT5nMk0.net
>>277
外は同じところを切るけど中の子宮の切り方をかえるんじゃないの

287 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 07:59:45.39 ID:9pDHc+GZ0.net
>>19
去年緊急帝王切開で産んだ自分も同じこと言われた

余談だけど2週後に帝王切開の傷口が膿んで腫れて破裂して血膿の海になった時には
帝王切開オソロシスと思ったわ

288 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:00:03.07 ID:WtuT7/GV0.net
なぜ完全など望めると思うのか
そこからもうわからん

289 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:00:48.05 ID:Tk6ONbZR0.net
ビックダディの元嫁とか、頭が足りない分子孫を残す確率を高めるためにポンポン産めるようになってるんだろうなー
自然の摂理だな

290 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:00:58.02 ID:fXJohZT50.net
>>265
かーちゃんは席譲ってもらったりお前を妊娠中誰にも優しくしてもらえなかったの?
少しくらい優しくしてもらった経験あると思うけど

291 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:00:59.90 ID:BVSA52SY0.net
戦後、歯医者みたく口腔内の粘膜とか、歯の神経とか、今じゃ医学やら医療機器やら
が発達して、歯医者も最新の注意で痛くないように気を使ってくれる。

それが、女だけの産婦人科となると、医療の発達も遅れがち。とくに女性の
痛みや苦痛には、社会全体が無関心で鈍感。

当の女性自身が痛いのは仕方がないとあきらめてるから、歯科医療の世界
みたく著しい改善がない。

292 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:01:16.79 ID:1xBF4MHP0.net
>>279
しかし、万全の体制の大病院で
多くの人が死ぬのである

この傾向が、大きくはいまだに変わっていないことに
医者は認めたがらないから

そういう医者は信用しない方がいいのは
患者としては当然だろ?

293 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:02:03.53 ID:vY0jz8UB0.net
>>286

医者「子宮を縫うの忘れちゃった(*ノω・*)テヘ」

294 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:02:47.95 ID:/25m+Uuq0.net
>>162
元々妊婦が弱っていて無痛にしなきゃならない場合で初めから高リスクだったのかも知れん。一概には言えん。

295 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:02:54.08 ID:KpoSfyT70.net
>>288
障害児の半分の原因はお産時の事故だからな
酸素が脳に行かなくなって重篤な障害が残る
たった数分で重い障害者のできあがり

スタッフが充実した基幹病院以外でお産するやつは
本当にチャレンジャーというか
子どもに対する虐待だわ

296 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:02:57.15 ID:BVSA52SY0.net
避妊薬だって、男性用避妊薬は発明されたのに、結局普及しなかった。
薬害による体への負担は結局女性側へ。

297 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:04:36.39 ID:vY0jz8UB0.net
>>290
母は自己中で私利私欲のことしか考えてないので、地獄に落ちるでしょう。

298 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:04:48.30 ID:30dciPzi0.net
1回目帝王切開で2回目予定帝王切開の予定だったのに前駆陣痛で緊急入院
下から生みますか?って聞かれたけど安全な方でって答えて緊急帝王切開
手術中に、うわー、薄くなってる所から出血してる、危なかったですね先生、みたいな会話が聞こえた
母子手帳には切迫子宮破裂と書かれていた

299 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:04:48.87 ID:WtuT7/GV0.net
>>292
高リスクだから万全の体制で臨むわけだろ
そういうところで多くの人が死ぬのは当たり前だ

300 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:05:14.22 ID:W5si9peU0.net
子供産まれた時まず確認する時
母子とも元気ですか
その上で、男の子・女の子(最近では事前に判っている事が殆ど)

301 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:05:58.97 ID:CSs/uKX00.net
>>296
戦争での死のリスクは、今でも男性に押し付けられてるけどな
あと、労災死亡事故とか、被曝のリスクも

302 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:06:09.95 ID:vY0jz8UB0.net
無痛分娩にしても、30%は帝王切開に切り替えられるから、切腹は覚悟しないと。

303 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:07:01.56 ID:KeBLJjD/0.net
>>17
自分も胎盤癒着で、先生が子宮に手を突っ込んで剥がした。出血は多かったけど幸い輸血はしないですんだので、
奥さん大変でしたね。
もう出産は無理って思ってしまうくらい激痛でした。

304 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:07:06.47 ID:1xBF4MHP0.net
>>295
そういう医者が、何も言わなくても
助産院をどうのこうのと考えてるやつかどうか

の方が大事だろ?
言わない医者の方が、危険なやつだというのは
当たり前な話だからなww

305 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:07:37.19 ID:lQIE3V610.net
>>292
え?釣り?バカなの?
個人院で対処できないハイリスク妊婦や分娩時に出血多量や意識不明になって手に終えなくなった妊産婦が救急車で運ばれて集まるのが大病院なんすけど

306 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:07:55.56 ID:KpoSfyT70.net
子どもに障害が残らずお産ができたのなら、
母ちゃんの腹にでかい傷ができても
それは勲章だ

307 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:08:23.82 ID:tf6Cb5AvO.net
海堂尊の極北クレイマーで読んだで
お産が絶対安全だと思い込んでるアホが
多すぎるってな

308 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:10:04.04 ID:KpoSfyT70.net
わしはコネがあるから、女房のお産は
でかい基幹病院の産科でできたけど
開業医院や助産院なんかでお産になってしまったやつは、
毎日祈祷でもしてた方が良い

309 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:10:13.77 ID:tNRyTsUCO.net
絶対産みたくない。
命かけて産んでも夫は他の女と浮気して子供には婆と罵られる将来しか浮かばない。

310 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:11:23.72 ID:qvfmRY4s0.net
産婦人科医と歯科医にはアレが結構いるんだよ
昔特権的なアレで急激に増えたんだよ

311 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:11:27.59 ID:jUAuCg1u0.net
年50人て、、
100万人以上妊婦いて50人だぞ
もはや誤差とか不可抗力だろ

312 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:12:02.52 ID:KpoSfyT70.net
>>309
産まなくても
結局、ババアとみんなから罵られるだけなんだけどな

313 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:12:15.68 ID:1xBF4MHP0.net
いい加減な処置をやって障害が残り
裁判だけは乗り切った医師が
刺殺される事例だって
毎年コンスタントに起きているという事例を見て
思うところが多い患者も、多数いるわけだろ?w

314 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:12:44.33 ID:GVGE+oxT0.net
ダイエット禁止
スポーツ推奨
フィストファック推奨

いいね

315 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:12:47.97 ID:zBQFk/jL0.net
>>309
そんなん気にならんぐらい可愛いんだよ、子ども。

316 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:13:36.54 ID:eYhMS8VT0.net
>>252
一人目安産だったんだけど、二人目はそれ以上につるっと産まれた
産院行きのタクシーの中で出て来るんじゃないかと思って焦ったw

317 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:16:16.60 ID:JmoZ640HO.net
別に何の異常もなかったのに、唐突に週末近くなるとヘソの緒が絡まったり赤ちゃんの位置がおかしくなる不思議

なぜか緊急帝王切開で取り出す選択肢が無いという話しになり
ろくな事前検査もせずに開腹する
手術中、呼吸停止や心停止なんかざら
出産前に酸素供給が一時的に停止するんだから、悪影響が無いわけがない

週末休みたいバカ医者の都合で出産のタイミングをコントロールしようってんだから無謀なやり方もするわ

318 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:16:53.34 ID:r+5ZTJDE0.net
100万人くらい生まれるから、2万分の1くらいか
動物にとって最もリスクの高い行為でこれは
驚異的に低いわ

319 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:17:01.71 ID:iyIRPb4Y0.net
>>66
ないないw
同じとこ切って前回の縫い目のとこ取り除いて縫い縮める感じだよ
三回切ってるけどお腹の中も外も縫い目は一ヶ所だよ

320 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:18:09.25 ID:O4iFWQ3r0.net
100万人に50人なのに1%に満たないって表現あほ

321 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:19:11.80 ID:rjvBkfCY0.net
>>7
孕ませた男に憎しみがわかないのかな?

322 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:20:09.40 ID:miDSyhJw0.net
出産はどうしてもそれなりに難しいって事だろう

医者へ向かうタクシーの中で勝手に出てくるぐらい簡単な事もあれば
俺のように逆子で出てこなくて、無理矢理吸引機で引っ張り出して
意識不明状態から息を吹き返した、なんてのもある
そこまで浮世の苦しみを味わいたかったのか俺は・・・

323 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:20:37.39 ID:I8+1vFIL0.net
>>265
お前はかーちゃんの私利私欲で生まれた産廃ってわけですな
確かに誰もお前に優しくする必要はないな
わかってんじゃん

324 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:21:27.37 ID:XtBaE+jN0.net
>>309
自分の子供はいくつになっても可愛い。
うちの24歳♂と25歳♂だけどいまだに可愛い。
言うとキモがられるけど。

325 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:22:44.22 ID:XXWfV70E0.net
>>53
そんなこと言ったら予防接種や医療の発展で本来死ぬはずだった赤ちゃんがどれだけ生き延びていると?

326 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:23:14.19 ID:rjvBkfCY0.net
>>43
子宮の厚さは個人差があるらしく、私は3人帝王切開で産んだけど、執刀医にあと2人くらい産めるって言われたw

327 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:24:38.54 ID:6uK3hXiB0.net
死亡には至らなかったものの
帝王切開も怖い
大手術を受けた並みの苦労がのちに待っている

自然分娩が一番楽なんだよなあ
そら本人は陣痛で苦しむだろうが死亡や帝王切開の大変さと比べると天国よ

328 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:26:04.53 ID:auWP4iBj0.net
>>16
宝くじは3千万分の1とかだろ

329 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:26:30.78 ID:0Qz47SI60.net
>>311
残された子供や旦那達家族は大変そうだな

330 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:26:55.29 ID:yMs3mTq4O.net
>>1
むしろ出産が安全と思われてる理由を知りたいわ

331 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:27:21.85 ID:1xBF4MHP0.net
紀子さまは、文字通り帝王切開だが
事後、痛くならない医師もいるにはいるのではないか、と思うが

332 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:28:16.44 ID:CXv0B3dU0.net
>>134
無痛分娩よりずっとリスク高いのにね

333 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:28:29.98 ID:BfsHqifo0.net
>>327
両方やったけど帝王切開の方が後が楽だったよ
術後2日動けなかったのと子宮の大きさが戻る痛みが強かっただけで
会陰切らなかったからトイレも痛くないし座るのも何ともない

334 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:30:26.68 ID:rHOrqa880.net
>>315
中学生くらいだと地獄なんですがこれを乗り越えたらまた可愛く感じるようになるのかな…

335 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:30:37.83 ID:1xBF4MHP0.net
>>328
宝くじも、その確率が上がる
コツのようなものが事実上存在するらしいから
患者側の、準備というものも、無意味といえども役に立つ
ということかもしれない

336 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:30:44.32 ID:zGUBjyYj0.net
238 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:26:51.73 ID:lv0srg8o0
出産で大腿骨にヒビが入ったり、
高血圧の人は脳溢血で死んだり、
子宮が破けて出血多量で死んだり、

病院医療がない時代の女性は初産で2?3割死んでたんやで。


123 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:00:12.09 ID:deS/ZJ9/0
プロボクサーにわりかた重めのボディを断続的に喰らわされる
そんな感じだったわ


230 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:25:13.80 ID:IEmn+f460
>>212
そうだよね。
出産=ゴールじゃないもんね。
不眠の日々の始まりだもんね。
自分の時間がゼロになる。
新生児のお世話の頃はあまり覚えていない…。


231 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:25:31.97 ID:uOMT86XQ0
痛すぎて陣痛と陣痛の間は失神してた
そこへまた陣痛がきて起こされて拷問にあってる感じ
出産後の麻酔なしの縫合なんか蚊に刺された位の感覚だった
もうこりごりと思ったけど不思議と忘れるもので
三年後にまた出産した

337 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:31:59.31 ID:2Y+cWke00.net
まあ出産は出血だってするし、完全に安全ではないだろうなあ
知り合いの嫁さんは血圧上がって大変だったらしい

338 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:32:15.47 ID:IRE40pk10.net
>>327
自然分娩も経過は様々だからどちらが楽、大変と言うのは一概には言えない
両方大変

339 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:32:16.29 ID:zGUBjyYj0.net
623 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:43:58.99 ID:G0YizQLU0
うちの嫁は直腸が裂けた しかし本人も医者も気づかず
痛みが取れて退院直後ケツから血が噴き出しパニックになったわ


604 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:37:43.35 ID:GESTszQk0
最初の促進剤から5分毎の陣痛×36時間
高位破水(上から破水)だったからなかなか降りてこなくて時間掛かった
最初は腰、徐々にお尻の下の方に痛みが移動
ずっと旦那と母に揉んでもらってたから出産後青タンだらけになってた
35時間経過した頃には羊水量が少なくなってて赤ちゃんが危険だから無理矢理分娩台へ
痛すぎが続きすぎて痛みの感覚が麻痺
いきむタイミングもわからないので看護師が胸の上に座って押し出し赤ちゃんは吸引
切開の感覚と音はわかったけど痛みはナシ
生んだ瞬間に激痛は消えたけど赤ちゃんの顔を見た瞬間に体力使いすぎて失神

つわりについても周知して欲しい
一人で悪阻で入院して、二人目は違うかもと期待したら裏切られて結局入院、本気で後悔した
よだれづわりもあったからしんどいのに周囲の理解はないしさー


697 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:05:07.08 ID:Luqnhedw0
産まれてくる赤ちゃんの方が苦しいんだよと聞いて痛みを耐えることができた
数年後息子が産んでくれてありがとうって言ってくれたけど、
感謝するのは私だ産まれてきてくれてありがとう

340 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:00.29 ID:ocSIhTpp0.net
>>227
自分の幼なじみは逆子だったのに普通分娩で、うまく出てこれなくて足を引っ張って取り出されたらしく、足に障害が残ってた。
30年以上前だからお医者さんを追及しなかったみたいだけど…
今だったら訴訟されてもおかしくないね

341 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:22.77 ID:vY0jz8UB0.net
>>323
ほんと馬鹿だな。おまえの母親も私利私欲のことしか考えてない自己中だろ。
だからおまえみたいな卑しい社会の屑が生まれたのだ。

342 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:34.49 ID:ulV/087i0.net
日本の妊産婦死亡率(妊娠中または分娩後42日以内の母体の死亡率)は、
1900年には出産10万当たり約400、1950年でも176あったが、その後下がり続け、
最近10年間は5以下となっている。

ユニセフのデータによると、2000年の世界の平均妊産婦死亡率は、
10万人に対して400で、1900年当時の日本の値とほぼ一致している。

出産というのは本来命の危険を伴う行為なんだから、
年間死亡50人というのは限界に近い数値で、これ以上大幅に下げることは難しいと思う。

343 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:36.95 ID:hQCaUzZn0.net
>>302
むしろスムーズに帝王切開に移行できると思えば良いじゃない

地元にすぐ帝王切開するって評判の所があるけどそれでもいつも混んでるや
自然分娩に拘って下手に長引かせるより現代医学に頼ってて良いと思うけどね

344 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:48.26 ID:MDg1Uoen0.net
30過ぎたら高齢出産だと自覚させろよ

345 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:33:58.08 ID:zGUBjyYj0.net
739 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:19:06.44 ID:dctJN8tF0
息子の頭がデカくてなかなか降りてこないなかの陣痛で、子宮の中を熱い鉄の塊がドリルみたいに下に向って進んでるみたいな痛さだった記憶。お母さんを苦しめたいの!?と何度思ったか
骨盤にはまってからの陣痛は呼吸法をやればどうにか耐えられるレベル。
陣痛促進剤使ってからは、人生で一番キツイ痛み、絶叫しないと無理だった。


741 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:21:31.86 ID:nGp7uVR8O
>>739
男の子って骨格が女の子より、がっしりしてて大きめだから女の子の時とは違うみたいね。


742 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:21:47.20 ID:uws7amsI0
会陰切開後の縫合で膣周りがつれる感じも不快だったなー。
体内で溶ける糸だったから段々楽になったけど。あと入院中毎日の内診も辛かった....。
ここ、鬼女板みたいになってる?


755 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:28:53.55 ID:fuXvrtF/0
無痛分娩したけど
お産が早すぎて陣痛中は
普通に麻酔なしだったわ
それだけで2人目考えられないほど痛かった
骨盤取れるんじゃないかと
思うような痛みだったな

346 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:34:38.20 ID:5uGulg+H0.net
氏のうかな

347 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:34:45.99 ID:qcjiuNNf0.net
>>285
つい突っ込みたくなるなw
羊水は日々循環というか交換してるから腐らないよw

30半ばまでには生んでおいた方がいいのは事実だけど

348 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:34:59.05 ID:km5zfO180.net
>>35
わろた

349 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:35:04.20 ID:+8ol356l0.net
劣等遺伝子は生き残れないという自然の摂理だろ

350 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:35:58.00 ID:km5zfO180.net
>>41
切開したのに結局ももまで痛かった

351 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:36:07.44 ID:zGUBjyYj0.net
769 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:38:08.74 ID:fuXvrtF/0
>>762
麻酔を打つにはその免許も必要で
麻酔を打つことのリスクもあるから
少ない産婦人科医の中から
やる人が少ないんじゃないかな

お産中の麻酔って麻酔効きすぎると
逆に陣痛が遠のいたり
感覚が無くなるといきめなかったりする
麻酔の効き具合は人それぞれで
微調整が難しいみたいね



555 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:29:18.83 ID:qxCDSbxj0
>>539
赤子に歯が生えてきたら噛みちぎられそうになって出血したり、もう片方の飲んでない方の乳首を全力でつねり引っ張られる地獄もある


529 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:24:44.80 ID:zuS8nzID0
難産だったし経験した事ない類いの激痛だったよなーとは覚えてるけど
その後の頻回授乳と激痛おっぱいマッサージと
出産で患った痔の悪化と骨盤ガタガタやら会陰切開の痛み何やらが壮絶過ぎて
ぜんぶ忘れた!!

352 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:37:03.55 ID:zRwc0Ddm0.net
>>2
昔から同じだよ馬鹿

353 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:37:15.81 ID:zGUBjyYj0.net
472 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:13:48.68 ID:irnN+LFk0
陣痛は過激な生理痛って感じで腰がメリメリと割れるような痛みだったな。
それよりも後腹の方が痛くて…出産した日の夜、一睡もできずにもがき苦しんでパジャマの裾が破けた。


469 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:12:52.59 ID:SRRSPvDG0
子宮が戻るのが痛いよね
次の日もお腹が痛い
でも出産は叫び続ける程の痛さだから比べ物にならん


457 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:10:57.23 ID:DXXTUb9H0
陣痛30時間で2日間不眠でのたうち回って叫んでた
盲腸なんて屁でもないって痛みだったな


427 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:05:05.43 ID:1wr7tyoj0
4人産んだ産科の看護婦さん曰く
「陣痛が来て『しまったあああ』って思い出すのよね、痛みをw」
って言ってたので何人産んでも忘れるものは忘れるんだと思う

自分も「痛かったなぁ」という記憶はあるが
どんな痛みだったのかはよく思い出せない
内臓系の痛みだったのは何となく覚えている程度

寧ろほんのり出かかってるのに力んじゃ駄目って言われたのが一番辛かった

354 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:37:21.46 ID:1xBF4MHP0.net
>>336
そうとうわるい女でも
子供が生きるために自分が死ぬ
これを一も二もなく喜んでやる女を
たくさん見たことがある
その後、その子供が殺人鬼・死刑囚になっても
それは変わらない。で、おもったが

女は、一部人間でないところがあるんでないのか?w

355 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:37:47.68 ID:r+5ZTJDE0.net
>>342
日本より100倍危険でもポコポコ産む
途上国の女性には頭が下がるわ

356 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:38:36.20 ID:zGUBjyYj0.net
248 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:29:21.50 ID:HrXCrrc90
>>59
全くその通りだわ
麻酔なしで会陰切開しても気がつかないくらいだよね
切りますね? パチン!って音は聞こえたけど。
男の人が包茎手術を麻酔なしでやるみたいなもんかね


802 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:52:05.42 ID:/pPjkoau0
帝王切開は楽?って思われてるかもしれんけど、
麻酔切れた後子宮収縮の薬使うからざっくり内臓まで切れたとこを
内から外から力いっぱい押され続ける感じだよ。


811 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:55:55.78 ID:e1+KtRVc0
実際痛いよどう表現したらいいかわからんけどものすごい痛み。それが数時間続いて、産む瞬間が近づくにつれて、
まだこれ以上痛み強くなるのかという程痛みはどんどんアップしていくんだよ。産む時だけじゃなく、
数時間?数十時間痛いんだよ。キンタマ蹴られたどうの言ってる人いるけど、その痛みは何時間も続かんやろ。。


779 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:42:57.93 ID:bVP57hNMO
腰のあたりに火で焼かれた鉄の玉が入っていて
更にねじられて引きちぎられる感じ
痛すぎて産まれた瞬間が全くわからなかったわ

357 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:38:48.01 ID:zRwc0Ddm0.net
>>285
お前はとうに脳みそが腐ってるけどな〜

358 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:38:49.72 ID:q7xq5cLC0.net
>>18
そらそーだわな。

359 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:38:56.60 ID:r1I/cDCq0.net
出産ってそういうものだからな…

360 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:39:03.10 ID:wG/qXbv/0.net
命を産み出すのに命かけるのはまあ当然といえば当然な話よな
リスクゼロだと思ってる人いないだろ

361 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:39:13.60 ID:uZ9GwjNH0.net
>>355
その代わりガンガン死んでるんだけどな

362 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:40:03.54 ID:P3vbLBk/0.net
便所でプリプリ分便して子供を殺して元気にトイレから去っていく女も多いけどな

363 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:40:33.18 ID:zGUBjyYj0.net
841 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 01:07:55.91 ID:Htxtnner0
>>804
無痛分娩て、さあ出てくるゾッて時に麻酔使うだけで
それまでの10時間以上、長い人なら24時間以上にわたる陣痛の苦しみは
(二人目ならもっと短い)
無痛分娩といえども避けられない。無痛でもかなり辛い。

帝王切開なら陣痛もないが、腹をかっさばく手術して、
その傷がふさがらないうちから赤ん坊の世話だし…産むのはほんと大変だよ

何が凄いって、赤ちゃんがキャキャキャと笑ったら、嬉しくてもうその辛さを忘れちゃうんだ。
みんな母ちゃんにもっと感謝しろといいたい。


904 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 01:40:58.11 ID:GiadGSTf0
何千度にも熱された鉄の塊が、
とてつもなく悪意を持って時間をかけて体の中を移動して行くような、
とにかく体内の熱さと痛みで本当にどうかなりそうだった


920 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 01:57:00.99 ID:Htxtnner0
>>903
そう、だからご主人がアメリカ人のお友だちは出産で苦労したよ。

赤ちゃんがアメリカンサイズになるのを警戒して、
正産期に入ってすぐ入院して陣痛促進剤打って挑んだけど
お腹の赤ちゃんはエコーで測っていたサイズよりだいぶ大きくて、
医者が妊婦のお腹の上に馬乗りになってお腹を押しても、出てこず、
緊急帝王切開

お見舞いに行ったら、すぐ立って歩きそうなサイズの子が
乳児室で泣いてたっけ。

364 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:41:14.81 ID:EnVSNtAO0.net
無茶言うなよ、ある意味極限状態なんだぞ
妊婦も胎児も千差万別なんで、超安定なこともあれば薄氷を踏む思いで乗り切ることもある
むしろ50人で済んでるぐらい

365 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:41:26.54 ID:hgZEz+qe0.net
>>25
出産前は赤ちゃんを迎え入れる準備をしていただろうし、夫婦や周りの家族にとってはもの凄く幸せな時間だと思う。
そこから一気に地獄に突き落とされる。そういう人たちが年間50人もいると思うと多く感じるよね。

366 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:41:39.15 ID:aTrxXQvAO.net
>>285
お前羊水が何か知らんだろ?

367 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:41:51.86 ID:JdgDHwS/0.net
男は会社で働くだけでいいんだから気楽でいいよな

368 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:41:57.93 ID:zGUBjyYj0.net
996 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 03:17:34.88 ID:KJI3cdRR0
うちの母親も記憶喪失組だな
つわりも陣痛も全然なかったという言葉をかなり長いこと信じてたが
婆ちゃんと父ちゃんに聞いたら、つわりは入院するほど酷く
3日がかりの難産で、最後は死を覚悟の帝王切開になったそうだ


40 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 06:23:10.97 ID:aXGerczC0
今思えば長く続くツワリの方がキツい
三ヶ月船酔いが続くのは、もういやだ
二人目からは子供がいるし


381 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 12:11:40.78 ID:Tbbhd35Q0
出産は本性出るね
「もうだめだ」「もうやめるぅ、お母さんになんの」
(いきめと言われて)「嫌だ、もうできない」
へたれすぎな本性をこれでもかというくらい晒したなあ



460 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 14:07:06.90 ID:s3qap2790
胎児の胸にへその緒が巻き付いていたので
お腹をぐいぐい医者が押し、助産師が手でへその尾を巻き取りながらの出産
それで膣が切れて縫った

麻酔なしです
あははははははは

369 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:42:28.94 ID:GcxDHQJu0.net
自分の周りでは、2人程出産時に亡くなった話を聞いたな。

近所の家の娘さんが、出血多量で死亡。赤ちゃんは助かった。
仕事で知り合った人は、まだ携帯がない頃に、帰宅したら部屋が血の海で、慌てて病院行ったら奥さんも赤ちゃんも亡くなってたと。

その話聞いてたうちの姉はかなり出産恐れてたけど、無事産んだ。でも出血が普通より多くて産後が大変そうだった。

370 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:42:50.33 ID:tvMA1jTC0.net
>>2
岡尚大なにしてんの?

371 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:43:25.92 ID:zGUBjyYj0.net
559 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 20:20:34.47 ID:+dqvZZYn0
ものすごく痛いし全身筋肉痛だしヨレヨレになるけど
問題はその後だよ
普通の怪我なら安静期間が取れるけど
産後は産んだ瞬間からノンストップで頻回授乳だの
赤ん坊の世話が待ってる
死にかけの状態で寝かせて貰えないのが1年続く



629 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 22:14:15.13 ID:AhJ5BZJ50
子供四人居て末っ子だけ帝王切開。
子宮収縮は一人目より二人目…と痛くなる。
上三人のお産が安産だったから余計に
四人目の術後は辛かったです。
経膣分娩は産後が如何に楽か、、、。
会陰が避けようが縫おうが、
多子生んだあとの帝王切開の子宮収縮の痛みに比べれば大したことはない。
陣痛は痛く辛いです。
私も腰を内側から鈍器で潰される痛みと表現しますが
それでも気絶まではしなかった。
が、四人目の産後、自然な子宮収縮と
薬による子宮収縮と授乳による子宮収縮のトリプルパンチで
気絶。
帝王切開はもうゴメンです。



653 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 22:41:52.57 ID:AhJ5BZJ50
>>635
そうなんですよね。
産んだ後は当然産後ですが、痛みは直ぐには終わりません。
代わる代わる色々な痛みが続きます。
帝王切開の痛みや煩わしさが本当に消えたのは
産後三年でした。
傷口は一年痛むし、三年後まで痒いやらケロイドやら。
ただもう一つ辛かったのは、産後三日目まで授乳を再開することが出来なくて
上の子たちみたいに直ぐに母乳と体温を与えられなかったのが悲しく悔しく。
これも酷く痛かったですね。

372 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:43:32.83 ID:KpoSfyT70.net
「羊水腐る」は
倖田來未さんが日本のババアどもにわかりやすく警鐘を鳴らしてくれた
名言だから、これは使い続けないといけないだろう
妊娠してないときに羊水はないとかほざくやつはヤボ
30歳過ぎたら羊水腐る
35歳過ぎたら腐りはてると言わないとダメ

373 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:44:22.75 ID:ldj2FZqK0.net
これ母親の死亡数は年間50人前後だけど死ぬ間際まで行った人はもっと多いんだよな
子宮摘出した人や赤ちゃんなくなった人もいるたろうし

374 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:44:25.91 ID:OM98MQKp0.net
20歳ちょい過ぎの子供がいるけど、そのころは妊婦千人にひとり死んでいたらしい
だから、今は超安全になったんだなと思っている

375 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:44:41.58 ID:OMmnjy+C0.net
ワシの知り合い子供6人おるで毎年のようにポンポン産んでて7人目が腹におる
化けもんやで

376 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:45:12.30 ID:CSs/uKX00.net
>>336
>病院医療がない時代の女性は初産で2?3割死んでたんやで。

で?って感じ
今は、10万人のうち4人の死亡率な

到底、第二次大戦で戦死した男性の数には及ばない

377 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:45:23.37 ID:rx2WFHZ80.net
>>355
たくさん死ぬからたくさん産まないとその部族は滅亡する。
原因と結果が逆。

378 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:45:50.44 ID:zGUBjyYj0.net
765 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 02:55:18.46 ID:7t2pBd5z0
私も含め周りに3人無痛分娩
してる人いるけど
1人はすごく痛くて麻酔をきつくして
っていったら今度は感覚がなくなって
うまくいきめなくて大きく会陰切開され
吸引分娩に

もうひとりは
二人目は早く麻酔をかけすぎて
陣痛が遠のいて出産が長引き
のちに促進剤…

私は麻酔が遅すぎて(お産の進みが早すぎて)
子宮口全開になってから麻酔をして
陣痛の痛みは味わったし
無痛分娩もなかなか難しいみたいね


814 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 08:32:50.83 ID:SWbNx1t00
痛みよりも、顔面の血管が切れて内出血するとか
ひどいと脳の血管が切れるとか聞いて恐怖を感じた


835 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 09:53:35.10 ID:eprWC2x40
幻覚を見たりするらしいな
わけのわからん事を言い出したり
尋常じゃないってのだけは理解した


839 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 10:25:34.94 ID:tfW80URG0
>>835
立ち会いを希望した亭主をグーで殴り、
出てけ(#゜Д゜)ゴルァ!!と叫んだ産婦の話は聞いた事がある

379 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:46:11.99 ID:1xBF4MHP0.net
ちょうど手術するときに東日本大震災が起きて
執刀医のメスがヘンなところに刺さる、とか
これは、いくら医療が進歩しても対応できない領域
と考えるしかない

380 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:46:44.16 ID:wG/qXbv/0.net
>>375
なんでかそういう安産多産タイプの人いるよね
でも油断しないで大事にしてほしいなって思うよ

381 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:46:45.60 ID:Yk9g+Loy0.net
始末しているだけ

382 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:46:58.13 ID:t18F/gag0.net
>>6
うるさいよ、おっさん。

383 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:47:26.19 ID:5lwXlhu90.net
>>150
男よりも不妊ババアじゃね?

384 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:47:27.37 ID:zGUBjyYj0.net
842 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 10:33:00.15 ID:j5+H2UrN0
>>563
子供の頃イヌネコウサギリスハムスター等いろんな動物飼ってたけど
イヌネコ以外のメスはみんな高齢出産が原因で死んじゃった
小さい老齢の動物は病院行っても間に合わなかったり




965 :名無しさん@1周年:2015/11/10(火) 15:00:38.77 ID:3v9R76n+0
すごく辛いけど赤ちゃんの泣き声きくと忘れてる仕様になってるみたい
すごく辛いとき太古の昔から女はこうやって命を紡いできたのだから自分ができないはずはないってがんばった半年前



875 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 17:57:08.33 ID:PYZNHg2x0
オレの母ちゃん死んじゃったけど
よく、出産の時、物凄く痛くて泣いて叫んだけど
お前の顔みたら全部忘れたんよ、って言いながら子供ん時寝かしつけてくれたなぁ。

385 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:48:23.61 ID:KdeDIhyx0.net
出産のショックで一定数は頭がおかしくなるのも減らせそうにないよな

386 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:48:43.01 ID:zGUBjyYj0.net
826 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 09:06:35.26 ID:qf8wV9FOO
ガツッと引っかかってから骨盤がメキメキ内側から裂ける感じなんだけど、
早く通過してくれと思ったね。
切開の縫合の痛みの方がシャープだった。



783 :名無しさん@1周年:2015/11/09(月) 04:18:35.25 ID:cL9jrzyk0
>>778
出産時はもう相当の苦しみなので、切開されても、出産時の痛みの方が苦しくて辛いの。切開の痛みはその時は感じない程なの。
それ位陣痛の方が痛いの。
切開自体はほんの数センチ。ただ、産んだ後、この数センチの傷みが今度は辛い。
円座がないと、当たると痛いし、トイレは恐怖だし。



569 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 21:03:09.48 ID:99lmcY8U0
>>563
動物もみんな難産だよ。 動物の死亡原因のトップは出産。
生き残った個体しか見てないから安産だと思うだけで、
猫でも犬でもガンガン死産するし母体も死んでる。

387 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:48:59.76 ID:FbnHXaf90.net
>>6

おっさんがお産

388 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:49:00.78 ID:YaMuMbBM0.net
>>170
男の身内を亡くした人かもしれんしな。消防士の夫が殉職したなら「出産は命がけ」とかその妻が言うとは思わんし。

389 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:49:15.83 ID:JcaxZckW0.net
>>369
自分は脳出血で亡くなったというのを聞いた
まだ二十代半ばで太ってもいない人だったからみんな驚いた
脳梗塞もちらほら聞く

390 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:49:48.30 ID:zGUBjyYj0.net
527 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 19:17:53.19 ID:Ousbmww00
激痛で吐き気して食事は全くとれなかった
呼吸もままならないぐらいの痛み
酸素吸入開始しても意識混濁しはじめた
けど、耳元で叫ばれた
あなたが呼吸しないと赤ちゃんが苦しむ

その一言で還ってきた
死ぬ気で踏ん張って産んだ



502 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 17:01:52.55 ID:fA9mOZBH0
数時間かけて骨ミシミシ砕ける感じわかる
wall of deathに50回巻き込まれる方がマシだと思った


497 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 16:41:37.94 ID:RW+IN3vs0
二人目が4500gあって、一人目の時とは比べ物にならないくらい痛かった。
陣痛の波に乗って赤ちゃんが骨盤の間を通って降りてくるのが、死ぬほど痛い。
体の中を無理矢理押し広げられる、ミシッミシぎぎぎグググって骨が軋む音が聞こえた。
産んだあとは下半身の感覚が全くなくて、2日くらい寝返りもうてなくなった。
他の痛みに例えられないけど、体が砕け散りそうだったなぁと思う。

391 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:51:10.52 ID:zGUBjyYj0.net
321 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:26:07.89 ID:G5icWjJAO
逃げ出したいくらい痛かった。
これは自分に起きている出来事では無いと脳が逃避に走ったとこまでは覚えてる。
痛すぎて痛いと一言も言えなかったから
ギャーッと叫べる人はまだ心に余裕がある人なんだと思う。


322 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:28:04.35 ID:SOhZoCda0
嫁がケモノのような声出してたな。
何度か気を失いかけてた。


330 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:33:19.57 ID:SHw6flWD0
陣痛と出産の痛みは違った
陣痛は散弾銃が腰に撃たれてる痛み
出産はそれ以上に痛すぎてもう覚えてない


339 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:36:58.81 ID:0y2kuUo+0
>>326
すべてをさらけ出して分娩台に色々置いて来ちゃうのが女の人生・・・
いままでまもってきた体面とか体裁とか羞恥心とか崩壊する。
母として生まれ変わるのよorz


298 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:17:12.25 ID:xc5l0ryk0
出産する前に陣痛について聞いても周囲の経産婦さんは詳しく教えてくれなかった
後から思うとそれか優しさだったのかなと思う
でも、私は聞いていた方が良かった
まだまだこんなもんじゃないと思って産めば良かったと思う
二人目はゴールが分かるから楽だったし

392 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:51:45.89 ID:xE0dLpuo0.net
>>1
妊婦側と医者側の双方に原因がある

妊婦側:野良妊婦
医者側:底辺私立医

393 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:52:16.42 ID:MvQ95Zj40.net
二足歩行に進化したことで人間は出産が大変になったという話もあるね

394 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:52:41.27 ID:zGUBjyYj0.net
279 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:04:52.97 ID:a+QPrTbQ0
そういや陣痛中は脳内麻薬?が出るから
痛みを感じないだの何だの書いてある本があったけど嘘だったわ
いてーよw
イメトレだの呼吸法だのも吹っ飛んでめちゃくちゃだったし
分娩室ってすごいよね
あちこちからウオーギャオーギャアアアって声がして動物園の猛獣舎みたいだった
あの声で余計恐怖が増した



282 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 11:05:40.98 ID:tPSzG6Kc0
バルーンとラミナリア死ぬ程痛い
促進剤の点滴もただの地獄
腰がトラックに踏み潰されるような骨がバラバラになる痛みと
止まらない寒気と嘔吐
助産師の励ましで赤ちゃんが生まれるからね
お母さん頑張ってと言われても脳内花畑になる余裕なんて無かった
分娩台で肛門近くまでハサミで切られたが痛み感じなかったよ
縫う時の方が痛かった


898 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 01:35:04.79 ID:Htxtnner0
>>890
保育器に入ってるとあるよ。
早産だったんでしょう。
赤ちゃんが大きくなる前なら母体は楽よ、
その代わりに赤ちゃんが苦労することになる。

395 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:53:43.72 ID:PkaYnrK/0.net
日本人の体型の割には、赤ちゃんの頭がでかいんだよな。
欧米なんかは頭小っちゃいから、帝王切開でも普通分娩でも楽なんだろう

396 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:54:21.62 ID:zGUBjyYj0.net
987 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 03:05:52.14 ID:7Dhtp/KD0
穴から ぐりーんと自分が全て裏返しになる感じ。


835 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 01:06:29.04 ID:DUN0dC0r0
まず子宮口が10センチ開くまで耐えるのがキツイ。
おまけにいきんだときに、赤ちゃんは数ミリしか出てこない。
どうしても出ないときは吸引。
会陰切開は日本だと80%はやるし。

うちの嫁の場合は陣痛が酷くなってる時に、俺が場をなごませようと
小泉首相のモノマネで「痛みに耐えてよく頑張った!」
とか言ったら嫁にマジ切れされて「殴りたくなるから出てけ!」と言われてかなり怖かった。。。


817 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 00:57:52.98 ID:/pPjkoau0
例えると腹の中も外も大きい剣山でジャキジャキに削られるみたいな感じ。
とにかく起き上がるのが死にそうに痛かった。
新生児に1?2時じかんおきに起き上がって乳やるのに
可愛いやら痛いやらで何が何だか当時をあまり覚えてないわ。


191 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 22:12:52.46 ID:ViIJNK6TO
陣痛も12時間になって旦那退室命令、
看護士さん数人に抑えつけられて、
ドクターが、手突っ込む。
ワタス痛みで発狂
破水そのまま分娩台へ直行そして出産。

手突っ込まれた時が最高に激痛だったわ。

膵炎以上だなw

397 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:55:25.32 ID:JKFJyM090.net
>>156
麻酔→陣痛剤の流れだったからあんまり痛くなかったけど施設によって違うんだろうね

398 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:55:52.18 ID:zGUBjyYj0.net
82 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 21:47:46.82 ID:5Do967xv0
妹は出産時意味のわからないことを叫んでいたらしい
妹曰く全く記憶に無いそうだが それだけ極限状態なんだろうな


118 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 08:44:22.84 ID:SykIZs9d0
>>24
安産か難産かにもよるだろう
24?39歳までの間に9人産んだ祖母曰く
「お産は一人一人全部違うから、一度たりとも油断は禁物」だそうな
第一子を60時間かけて産む人もいれば、2時間で産む人もいる


110 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 08:37:00.44 ID:4g5i8hj/0
産んだ後にあそこに手を突っ込まれて胎盤掻き出されたほうが痛かったわ
産み終わって安堵感で気が抜けてるときにアレは拷問


187 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 09:52:08.97 ID:237CAWfjO
腰全体を幅広の鉄骨でリズムつけて思いっきり殴られ続ける感じ
ケツバットを腰の位置に変えて鉄製の橋脚でされる感じかな
出てくる瞬間は裂ける痛みか熱かった
事前の想像とは全く違った

399 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:56:21.47 ID:V4MgE5C60.net
マスコミが「50人"も"」なんて書き方するから出産で死ぬなんておかしい!って意識の連中が増え、訴訟が増え、産婦人科医は減るんだよな

400 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:56:32.74 ID:PGXsZt9/0.net
>>375
大正生まれの婆ちゃん9人産んだけど(2人は早世)
お産は一人一人全部違うと言ってた
だから一人たりとも油断は禁物だって

401 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:56:57.07 ID:uUSdA36f0.net
昔と言っても今の80代位の田舎の人は
兄弟多かったよね

年金がなかったから
長男が親の老後の面倒をみる
次男以下はたまに実家に帰ってお小遣いあげるみたいな

いろんな事が変わりすぎてる
一方で望まれない赤ちゃんが便所や焼却炉に捨てられていたのが昭和

402 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:57:03.69 ID:ka12YYq60.net
高齢出産だと訴訟起こされるの怖いから
早めに帝王切開に切り替える場合が多い

403 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:57:35.35 ID:zGUBjyYj0.net
145 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 09:21:27.63 ID:jVUIXXBv0
骨盤が赤ちゃんの頭が通るように開いていくんだよ 陣痛はその痛み。
私は丸1日苦しんだ。下痢とか切り傷のズキズキする痛さではなく
体の中からメリメリと骨盤を砕かれるような痛み。
それが波のように間隔をおいて押し寄せて、
その間隔がなくなり身体中が爆発しそうになった時
やっと子宮口が全開して赤ちゃんが降りてくる。
そこからがお産の本番。数分の人もいるが初産なら数時間。
無痛分娩といっても 麻酔するのはこの最後の段階の赤ちゃんがでるあたりだけだから 大して意味がない。会陰を切られたりしても何も感じないくらいになってるから。でもね
赤ちゃんも苦しみながら出てくるんだ。あなたに会うために。
産声を聞いた瞬間 敬虔な幸せに包まれるよ。


111 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 08:38:06.30 ID:KZnxrB4m0
陣痛より頭が出た瞬間、会陰が破れたときがいちばん痛かったよ
会陰切開はしてもらうほうが断然楽


66 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 07:26:26.47 ID:oSTrEvng0
>>62
帝王切開した人も「サクッサクッ、って音が聞こえて凄く痛かったよー」
て言ってたな


78 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 08:15:17.59 ID:lqxwza9r0
臨月になって、ついに自分も女の痛みを経験するんだと恐怖におののいてたら
体の機能が低下してあっさり帝王切開になってしまった
一生あの痛みは経験できないのかと思うと寂しくはあるが
産後は帝王切開の方が大変と言われるので達成感はある
でも、本当に痛みを忘れるんだよね、たった3ヶ月前の話なのに
自分もびっくりだ

404 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:57:46.15 ID:eNhMGzAi0.net
ID:zGUBjyYj0やめて、もう思い出したくない

405 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:57:55.08 ID:9p4wJ5T50.net
そりゃ何十万人も出産すりゃ50人くらい死ぬだろ。
生まれつき身体が弱かったり持病持ちだったり
こういうのは一定数いるから仕方ない

406 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:59:37.93 ID:KpoSfyT70.net
コピペ貼り回ってるのは産めないキチガイババアか?

407 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 08:59:44.47 ID:zGUBjyYj0.net
572 :名無しさん@1周年:2015/11/07(土) 23:31:57.94 ID:lv0srg8o0
>>552
耐えられる痛みっていうか、実際2、3割は死ぬ痛みなんだよ。
近代医学で死なないようにしてるだけ。
エリザベス1世も、義母が2人出産で死ぬのを目撃してから
結婚しないって決めた説もあるし。


365 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 12:01:13.96 ID:7tw9azL70
>>356
昨日見たスレで自称医師1年目の人が、
未成年の出産の7割が2500g満たない低体重児(昔で言う未熟児)って言ってたな


403 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 12:27:31.63 ID:XfPV5XeZ0
>>392
若い子が自宅やトイレで産み捨てするのは妊娠を隠して普通に生活してるために
早産になって赤ん坊も小さいケースが多いから、若い=楽って訳じゃないよ
だいたいそういう女は産んだ事を隠して逃げるために必死だからその場は何とか
なっても結局後で病院に駆け込んでバレたりする
普通に臨月まで育ったサイズの子を産むのは若くても大変だよ

408 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:00:01.70 ID:P3vbLBk/0.net
出産の苦労話なんてのは
女が自分らの付加価値を高めるために話を盛ってるだけだ
実際は少しきつめの便秘ぐらいの労力で産める

409 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:00:50.88 ID:XrqWd1NX0.net
縄文人の平均寿命30歳説が最近見直されてて、
人骨の調査で65歳以上が全体の3割以上を占めていたことが判ったそうだ

http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201011130129.html
平均寿命が30歳前後とされ、「過酷な生活環境のため、早死にする人が多かった」と考えられてきた縄文時代の人たち。
しかし、出土人骨の年齢推定に関する最新の研究で、実は65歳以上とみられる個体が全体の3割以上を占める――という結論がこのほど提示された。

410 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:00:52.90 ID:YaMuMbBM0.net
出産は大変なんだな。

とか思ってたらコピペの大量投下でシラけて目が覚めた。誰でもやってることなのに大げさに主張するのは「男は出産しないからずるい」という感情論。

411 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:00:52.93 ID:zGUBjyYj0.net
407 :名無しさん@1周年:2015/11/08(日) 12:29:49.58 ID:ocop2A0/O
>>347
産み捨て赤子遺棄は一人で無事に生んで、
誰にも気づかれず始末することにまで成功した結果だ。
苦しくなったり出血が止まらなくて親や救急車を呼んで
出産がバレて子供が保護されたら事件にならないから報道されない。
出産途中に死んだ場合は病死みたいなもんだから報道されない。
だから安全に産めた赤子捨てたケースしか報道されない。
童貞がわかったような口を聞くな。

412 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:00:54.50 ID:xXYGin770.net
ほぼ変わらないってことは現時点での医療技術による限界に達してるってことだろうにどのような意図を持った記事なんだろう

413 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:01:02.28 ID:lIJ80Rta0.net
>>397
無痛分娩は大体2種類の方法があるから
どちらの方式でやるかは医師次第

414 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:01:18.17 ID:BScc03Ac0.net
はいはいまた毎日の変態新聞…
じゃないのかよ

415 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:01:42.46 ID:T7Zw+k530.net
1%弱か、まだまだ結構出産死ってあるんだなあ

416 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:02:07.92 ID:GuMBs+rB0.net
>>412
まずは>>1を読めよ文盲低学歴

417 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:03:03.25 ID:eNhMGzAi0.net
>>408
おめーは結婚すんな

418 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:03:13.70 ID:zGUBjyYj0.net
死亡リスク減らすために、後やれることは、
セックスする前に、体の不調を前もって治療しておくこと
胃腸が弱いとか、腎臓が弱い、心臓が弱いなどなど

419 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:03:20.73 ID:T7Zw+k530.net
>>409
それ考えてみれば当たり前の話なんだけど
なんで研究者までそんな馬鹿なことに気付かなかったのか
矛盾は感じていただろうがな

420 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:03:59.09 ID:ka12YYq60.net
>>5
私も産んだけど最後の力を出すために
カルピスウォーターのパウチを飲んで出産したよ
もし持っていなかったら栄養剤打たれていたかもしれない

>>55
出産は壮絶すぎて男に見せるものではないと思った
でも『産まれたよ』とメールしたら夕方ひょこひょこきたのはむかついたw

>>19
この間婦人科検診行ってきたけど
今度もし産むとしたら筋腫があるから帝王切開になりますと言われた

421 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:04:04.18 ID:xXYGin770.net
>>409
乳幼児期の死亡数が多いから平均が下がってる訳で生き残った人も早死にするって訳じゃないんだが

422 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:04:47.82 ID:76A+xr1r0.net
本当の事いうと 誕生日は、お母さん生んでくれてありがとうという日だよ

423 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:04:57.12 ID:FpuKGBto0.net
女の尻が小さい、痩せこけている、頭が小さい、髪の毛が薄い

昭和時代より平均体重が少ない、これが原因

424 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:06:28.59 ID:C6gINFRL0.net
日本の硬膜外麻酔による無痛分娩は麻酔をなかなか打たない
海外の無痛分娩は最初から麻酔打つから楽

425 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:06:43.66 ID:Jho8L7qh0.net
日本の妊産婦死亡率は世界でも最下位に近いけどね。

10万人当たり死亡者ベストスリーが
1位 シエラレオネ 1,360人
2位 中央アフリカ共和国 882人
3位 チャド 856人

アジアでは
115位 中国 27人
140位 韓国 11人
167位 日本 5 人

世界最低死亡率は
178位 ギリシャ 3人
178位 アイスランド 3人
178位 ポーランド 3人

日本は是がもう限界だね。
出産は、妊婦にとって命を賭けた大仕事と言われて久しいから、日本は劇的に減少した方なんだよね。

426 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:06:53.53 ID:YaMuMbBM0.net
>>422
生まれてくれてありがとう、だろ。

生まれた側は親を選べない。

427 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:07:00.02 ID:4USehPFB0.net
>>422
むしろ生まれてくれてありがとうかな
よく生まれてくましたと子供には感謝しかない

428 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:07:42.32 ID:cJ94JhAk0.net
>>2
パチンコとか貴金属とか下層民であるメリットを享受して
ハイエナみたいに生きてる民族がいるってなw

429 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:07:48.29 ID:cSp0Nvyp0.net
>>415
>この6年余の死者数は横ばい状態で、毎年50人前後に上っている。
>出産件数は、年間100万人ほどあることから、
>妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ。

100万分の50が「1%に満たない」のは真実だけど
正確には0.005%だから
「1%弱」と言うのは間違いだよ

430 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:08:14.74 ID:JcaxZckW0.net
>>408
そこは人それぞれどころか同じ人でも出産ごとに違うから
自分も唸り声も汗もないバカみたいに楽な出産しかしていないけど
ここのコピペみたいな体験した人もやはりいる

431 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:08:23.37 ID:CAJ0L6vh0.net
無痛分娩を選ぶひとって中年なの?

432 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:08:39.25 ID:De/onTWB0.net
>>237
私が逆子でへその緒首に巻いてたって
顔半分が真っ黒だったって
母は青ざめてたそうだが医師は保育器に入れたらなおるってふつうにしてたって
ちなみに自然分娩

433 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:09:13.15 ID:zGUBjyYj0.net
セックスする前に、体の不調を治療しておくことで
出産のリスクも低減できるし、赤子の発育も良い影響があるだろ
胃腸が弱くて栄養が取れてない人と
胃腸が丈夫で栄養がガンガン取れる人
血液に老廃物や多い人

ぜんぜん違うやろ

でもこれは西洋医学では対処できない
鍼灸&漢方
逆子もお灸で治せる

434 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:09:23.70 ID:tNRyTsUCO.net
>>422
今年からそう言う。
死なない程度の拷問じゃん。
絶対無理。

435 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:09:51.05 ID:sKQdzapZ0.net
出産に不安があるなら、体外受精と代理母でもいいかもね。

436 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:14.12 ID:yqXwSzZe0.net
>>4
みんな健康で生まれてくるのが当たり前じゃないし、健康でも受精卵が何らかの影響で子宮以外に着床したり、その後も逆子になったりと、医療の進歩しようとカバー出来ないこともあると思う。
中には妊婦さんの体考えないで医者の都合でボコスカ陣痛促進剤みたいなの打って急性〜とか死なせてるケースもあるし。

437 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:21.84 ID:i0mUVT2u0.net
赤ちゃんの突然死が防げないのと一緒
ゼロになるはずがない

438 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:24.87 ID:oLTbG+bP0.net
でかい声だけ取り上げた世論に負けてコロコロ主張をかえるから

439 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:30.24 ID:66xs6usg0.net
無痛分娩はまともにやろうとすると麻酔科医が必要で
設備や人件費がべらぼうに高くなるので
個人産院とかだと産婦人科医である院長自身が麻酔もやってるケースが殆ど
これなら数万円の負担増で済む
専門外だから当然トラブルには弱い

440 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:52.61 ID:frDCCbnm0.net
新生児残されて妻に死なれたら途方にくれるな
最悪な状況だ

441 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:11:59.86 ID:zGUBjyYj0.net
脳出血するってことは
脳みその血管がもろいとか弱いとか?
脳みその血管を強くするには、やっぱりしっかり栄養を消化吸収できてなければ

442 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:12:24.17 ID:km5zfO180.net
>>422
知人の家庭がそれ。母親がその理由をつけてプレゼントをせがむんだと。みっともないわ。

443 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:12:46.97 ID:dyuuacr40.net
>>1
紀子さんがやってた前置胎盤とかでもしぶっとい血管切ったら
ドッカーンて出血して終了
出産が無事に済むのが当たり前だと思ったらだめなんです。

444 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:12:55.58 ID:OJNoIuTd0.net
母親の命日が誕生日なんてそんなの

臨月で急に子宮内で胎児が死亡したのを告げなきゃいけなかったり、分娩中に妊婦が急変して亡くなったり、赤ちゃんが助からなかったり、みんな何事もなく出産できると思っていて、それどころか幸せな気持ちでずっといたのに、そんな状況になると産科医もすごく辛いって聞いた

445 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:13:42.65 ID:dyuuacr40.net
>>9
弟の嫁が医者に2人目の時にあと一人で終了ねって言われてた。

446 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:14:00.13 ID:Hp+dKmak0.net
誰でも無事に出産できると思うなよ

447 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:14:08.48 ID:YPhNizwT0.net
モーニングの産婦人科マンガでも今週出産直後になくなってたな大量出血で

448 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:14:32.04 ID:sKQdzapZ0.net
今の女性たちはスタイルがいい子が多いので、
ケツが小さいわ。
難産型になっているよ。

449 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:15:19.52 ID:vFoq2CrX0.net
>>422
生まれてくることは罰のような気もするが

450 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:15:27.94 ID:wG/qXbv/0.net
>>434
違うなぁ
たまに死ぬ拷問だよ
でも乗り越えることができたらすごいお宝ゲット

451 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:16:31.77 ID:dyuuacr40.net
>>15
腹切るから出産終わったあとに回復にかなり時間がかかる。
親が婦人科に入院してたとき、同部屋の帝王切開で出産したお母さんが
夜じゅうウーンウーンって苦しそうに唸ってた。
出産終わっても入院しなくちゃならない。

452 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:16:31.90 ID:zWlQCtuY0.net
>>449
お前や引きこもりニートにはそうなんだろう

453 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:17:03.54 ID:vFoq2CrX0.net
>>441
産科DICでググってみて
妊娠中は潜在的に血小板が消費されやすく出血が起きやすい

454 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:17:14.40 ID:yqXwSzZe0.net
>>441
妊娠中は血圧高くなって、普通は血管が弱くなった年配に多い膝裏の血管がボコボコ浮き上がる現象とかが妊婦さんの体にも起こるが出産後は元に戻る。

455 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:17:24.76 ID:NF3h2yND0.net
人間の赤ん坊がでかすぎるんだよ。あれでも動物としては生まれた時点で歩くことすらできない未熟児みたいなもんだけど。
有袋類みたいに早めに生んでポケットに入れて育てられればいいのに

456 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:17:52.68 ID:bVXN8hHj0.net
充分減ってるだろ。
そもそもゼロになるようなものではないのを忘れるな。

457 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:19:08.84 ID:vFoq2CrX0.net
>>455
生物として進化しすぎたのかもしれんね
確かに有袋類くらいが一番合理的な気がする

458 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:19:39.83 ID:FLZo3UxW0.net
幼稚園の行事の日に、母親が出産で急死したと
いう連絡がきて途中で抜けて帰った子がいた
元気そうなお母さんだったから衝撃だった

459 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:19:44.39 ID:DiIvUXr00.net
>>32
釣り?
一度切った風船何度も膨らませたら危険だろ

460 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:19:48.32 ID:YaMuMbBM0.net
>>452
でもそれが真理だと考える層も昔から一定数いるのよ。成仏して輪廻から外れることが本当の目的。だから生まれてくることは苦行の始まり。

461 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:20:56.55 ID:WIao8LDl0.net
年間の出生数は約100万人だ
それを考えたら極めて低い確率だろ

462 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:21:16.66 ID:GiTRc2Ti0.net
>>1
出産直前まで一度も病院に行かない「野良妊婦」の割合もちゃんとだせよ。助産師やってるうちのばあちゃんは
「野良妊婦なんて危なくて絶対に取り上げんわ」と呆れてた

463 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:21:59.04 ID:CPRQDe0x0.net
こういう話を見てると普段は喧嘩することが多い妻に土下座したくなっちゃうね

464 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:23:15.82 ID:FWGTx9R/0.net
>>463
という妻の妄想

465 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:23:38.94 ID:YaMuMbBM0.net
>>463
土下座すればいいんじゃ無いかなw
それで夫婦仲良くなれるならそうするべき。

466 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:23:40.69 ID:v9E7hS9b0.net
>>2
アドバンテージ岡

467 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:24:12.69 ID:iMo2mcK00.net
男ってまさか出産で亡くなるとは思わないんじゃない?
少なくとも俺は全くそんな事考えなかったからな
分娩室入る時の亡き妻のバイバイと娘が2歳の頃に初めて言ったバイバイの言い方が同じで
バスの車内だったけどいい歳したおっさんが号泣して泣き崩れてしまった

468 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:24:21.47 ID:T7Zw+k530.net
>>429
ほんまや、スマンw

469 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:24:41.40 ID:Q1C7S9Hw0.net
>>150
べジータや原子力に譲ると彼らは誇りを傷つけられて怒り狂うので、譲るのはダメ

470 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:25:09.80 ID:x4K2FhB/0.net
向呪井呪一呪誠

471 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:25:21.41 ID:sKQdzapZ0.net
>>463
男性には腹上死ってのがあるよ。
男性も命がけ。

472 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:25:25.22 ID:60jF9jrUO.net
これ陣痛促進剤のせいで死んだんじゃね?

473 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:25:54.32 ID:gR0SJGTD0.net
ベルギーは、植民地時代でも
飛び抜けて残虐な統治をした国

今から見ればじゃなく
同時代のイギリスやフランスから
ベルギーのやり方は現地人の恨みをかって
我々の植民地まで影響するからやめろ
と批判されるほど

474 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:26:18.00 ID:nYtRlPqq0.net
出産は命がけだから

死ななくなったのなんてこの50年ばか
長い人類の歴史上、たった50年ですよ
生まれた後も、子供バカスカ死ぬし

475 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:26:52.24 ID:2HXgfXvP0.net
>>467
お父さん、頑張ってるんだね、、、
偉い
ファイト!

476 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:27:08.19 ID:YaMuMbBM0.net
年間腹上死って何人くらいいるんかな。おなぬーも含めたら40人超えそうな気がするわ。

477 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:27:28.25 ID:s+vIZU2+0.net
>>15
腸が癒着するので便秘になったり
将来手術とか大腸内視鏡する時に困ることがある

478 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:27:38.85 ID:s/NBV1xZ0.net
>>432
ご無事で何より。産院がトラブル恐れてすぐ切るって所だったし。場所によっては普通分娩かも。
お産は病気じゃない!と、言う人もいるけど毎回違うし、何が起きるかわからんのが怖いわ。

479 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:28:01.32 ID:vFoq2CrX0.net
>>467
お父さん(´;ω;`)ブワ

480 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:28:11.68 ID:J6AyjjSZ0.net
帝王切開のせい
従来子孫を残せなかった骨盤が小さい個体が増えているから
禁止にして200年くらい経てば尻でかい女が増えて事故が減る

481 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:28:33.46 ID:Yhiira4Z0.net
>>134
助産院なんてまだ序の口だと思う
海中出産したとか自宅出産したとかネットで見ると絶望的な気持ちになる
多分恐ろしく無知だからできるんだろうね
医療が充実してるのにあえて命を危険にさらす土人以下の人達

482 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:28:49.92 ID:T7Zw+k530.net
>>471
カマキリのことを思えば楽なもんだわ

483 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:30:59.53 ID:Caxl729m0.net
>>471
そうゆう男性は元々心臓が悪かったりするから原因は偶々だよ

484 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:31:03.26 ID:vFoq2CrX0.net
>>481
ほんの100年くらい前までは自宅で自然分娩が当たり前だったんだが
当然命を落とす確率も上がる
俺は1961年生まれだったが自宅で産婆さんに取り上げられた、この世代くらいが
産婆に取り上げられるのがあたりまえだった最後の世代かな

485 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:32:48.07 ID:a70kNj8dO.net
出産で亡くなる、とはよほどの年齢(40〜50代)ぐらいじゃないと思わないが、それより子供が障害を持って産まれる可能性や確率のほうが高いとは思う。

そこにはいろいろな要素があるからわからない、というのが一番怖い。

486 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:34:38.49 ID:YaMuMbBM0.net
>>481
抗がん剤拒否する患者を叩きまくって精神的に追い詰める奴が結構いるんだが、そのタイプだな。

487 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:34:41.18 ID:Fnh4OBCx0.net
>>130
人類の脳容量は1万年前に最大で
以後縮小しているという研究報告がある

文明が始まって、生き抜くのにさほど高い知能を要求されなくなった
それで脳が小さくお産軽いほうが繁殖に有利になったんじゃないかと言われてる

488 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:35:50.82 ID:Yhiira4Z0.net
>>484
産婆さんが来て見てくれるならまだいいよ
最近のは無介助分娩で夫婦だけで産むのが居るんだよ
不潔な自宅の風呂とかその辺の海とかで産んじゃうの

489 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:35:58.31 ID:60jF9jrUO.net
>>486
医療=金儲けやから
医者も必死なんですよー

490 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:36:38.10 ID:tH2fncxK0.net
帝王切開の手術後に頭を横に動かした瞬間とんでもない頭痛が襲ってきた
頭が爆発しそうに痛くていっそ殺してくれと思った
看護師さんが飛んできて血圧測ったら180越え
舌の奥に薬つっこまれて部屋のカーテンひいて安静にした
その頭痛が2回も起きた。原因は下半身の麻酔って聞いたけど
それがトラウマで結局一人っ子

491 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:37:13.70 ID:sKQdzapZ0.net
>>484
40年位前だよ。
40代はまだ自宅出産が当たり前だった。

492 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:37:23.91 ID:Sy/vd8El0.net
  出産の危険性はもともと凄く高い
 母体が30歳を越えると子供の奇形率も飛躍的に上がる
 母子とも健全を望むなら30歳までに産み終える
 事が出来なければ 諦める覚悟が必要

493 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:38:57.07 ID:30HIleVQ0.net
世界では帝王切開が主流と聞いた
そのほうが出産時の事故が少ないとか。
日本はいまだ自然分娩が良いとする風潮がある
出産時いきむとものすごく血圧が上がる
今は高齢出産が多いから死亡も減らないだろう
昔ほどではないが出産は命がけの仕事である

494 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:39:16.74 ID:dQ7pI28g0.net
>>491
1970年代になると病院で産む人が増えて
病床の数も看護師の数も足りなくて、
この頃「取り違え問題」が起きたんだとさ
今の40代はその入れ替わりの時期の人やね

495 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:39:38.76 ID:Zm1R1eSD0.net
ワイの嫁、一人目は自然分娩で
二人目は無痛分娩やったけど
無痛は陣痛中でも雑談できるし、自然に比べてすごく楽そうやったで
特に産後の回復が全然違って驚いたわ

496 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:39:51.89 ID:sKQdzapZ0.net
>>488
オヅラは父親が取り上げた。
まあ今時助産師も訴えられるからな。

497 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:40:02.68 ID:eNhMGzAi0.net
>>482
亭主をリポDなんて嫌だ(´Д`)

498 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:40:23.72 ID:GVGE+oxT0.net
というか身長体重
ダイエットしてたかスポーツしてたか
痛みはどうだったか
全部統計取って
痛みが出る割合
出産に理想的な体形生活パターンを出すべきなんだよな

レーシック手術と同じものを感じる

499 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:40:28.83 ID:itVdaKHd0.net
>>493
欧米で主流なのは無痛分娩じゃない?

500 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:40:58.47 ID:1XZYmMmT0.net
人間が急激に進化して脳が大きくなったから出産が難しくなったんだよな
だからこれ以上人間が進化してエイリアンみたいに巨大な頭になることはないと言われてる

501 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:14.59 ID:dQ7pI28g0.net
>>493
×世界では帝王切開が主流

○世界では無痛分娩が主流

先進国の話な。
帝王切開は母体死亡率は経膣分娩より高い。

502 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:21.09 ID:Caxl729m0.net
今の障害児なんて昔は当然助からなかったであろう子が
医療の力で助かるようになったから増えただけでは
昔より生まれる確率が高くなったとは言いきれないと思う

503 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:28.55 ID:aR8wH1Fh0.net
今でも危険なんだから昔の人は命懸けだったんだろうな。

504 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:34.57 ID:p0s/CvE90.net
出産は命がけだろ
老害に言わせると昔は野良仕事しながら畦道でウンコするかのごとくに産んだらしいけど

505 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:47.79 ID:ka12YYq60.net
>>490
うちも一人っ子決定!
でもなんで産科の先生は高齢出産の方でも産ませようとするんだろうな
ちなみに私はもし2人目できたら帝王切開確定だからもう産まんw
死んじゃうかもしれないへたれですw

506 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:41:59.84 ID:vFoq2CrX0.net
>>490
脊椎麻酔の針で脳脊髄液が漏れることから起きる頭痛だね
普通は安静にしてれば1〜2日でふさがるからいいけど、ふさがらないと脳脊髄液漏出(減少症という厄介な事態に

507 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:42:13.23 ID:Zm1R1eSD0.net
>>492

染色体の異常やと出産までいかんと初期で流産やで

508 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:42:15.37 ID:YaMuMbBM0.net
一定数の死亡者が出るのは自然なことだから全員を病院に収容する方が異常だと思うよ。

509 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:42:24.91 ID:xLxoxJmP0.net
高齢出産が増えたからだろ。

510 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:43:03.43 ID:hVPdmNJr0.net
>>505
万が一授かったら中絶か
子供にその話を聞かせてやれよ

511 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:43:19.47 ID:uekrqGf8.net
元来出産は命懸けなのに何を言ってるんだか

512 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:43:32.77 ID:GcxDHQJu0.net
>>488
そういう人って、ホメオパシーとかマクロビオティックとか大好きそう
オーガニックコットンとか麻の服着てほっこりとか好きそう(偏見)

513 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:44:09.14 ID:vsLUTZDJ0.net
>>409
・平均寿命=0歳児の平均余命
・平均余命=n歳のヒトがあと何年生きるかを統計的に表したもの
したがって
・平均寿命が低い=乳児死亡率が高い
であって
・平均寿命が低い≠大人が早死にする
つまり
我が国の平均寿命が高い=乳児死亡率が低い=小児科医や周産期医療に関わる産科医達の奮闘の賜

514 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:44:20.89 ID:YaMuMbBM0.net
>>505
医者なんだから帝王切開したいのが普通なんじゃないか?

515 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:45:50.68 ID:ka12YYq60.net
>>510
まだ妊娠してないんだけど
勝手に決めつけないでくれる

516 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:45:56.06 ID:b5r3ofz4O.net
>>408
お前は結石になってみるといい
大の男でも動けない痛みだから
命に別状はないから出産よりは楽ですよぉ〜www頑張って石産んでみろやw

517 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:47:16.36 ID:YaMuMbBM0.net
>>515
妊娠したら降ろすわけだから下手な言い訳しないほうがw

518 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:48:52.88 ID:AkiUAZNm0.net
妊娠出産は命がけなんですよ
だから子供いらない

519 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:49:31.80 ID:c6uvj+2k0.net
「妊娠出産は病気じゃない」って言う人いたけど、その一言でその人への信頼感は完全に無くなった

520 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:49:47.30 ID:YaMuMbBM0.net
出産は命がけとかの前に、年間堕胎の数はいくつあるのか。この世で修行する機会も与えられずに死んでしまうというか殺されるわけで、帝王切開以上に不自然と思うわ。

521 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:49:54.21 ID:xl1yR1M30.net
100万人で50人
一億人だと五千人になる計算
交通死亡事故と同じ程度かな?
多いと感じるか、少ないと感じるかは人次第だけど

522 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:50:48.93 ID:YaMuMbBM0.net
>>519
病気じゃないけど。

523 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:52:12.43 ID:foqbCpqS0.net
>>520
クズだよクズ

524 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:53:01.77 ID:eNhMGzAi0.net
こればっかりは授かり物だしなあ
頑張っても出来ないし、卵管結紮術しても出来ちゃう人居るし

525 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:53:30.09 ID:A5+ezogA0.net
>>426
生きてても無価値なゴミだとそう思うようになるんだろうなあ

526 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:53:32.71 ID:NyZF+X/T0.net
便所で生み落として赤んぼすててくDQNもいるのにね

やっぱり若さか

527 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:54:51.12 ID:w7LE9LqO0.net
>1
こんなに亡くなってる人いたのか・・・
かわいそうに。
自分帝王切開で大量出血で、産前も産後も酷く辛かったけど、無事に済んで良かった。
本当にありがたいことです。
ただ、医者にはこんなに亡くなる人いるとは聞いてなかったような。

528 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:55:26.40 ID:YaMuMbBM0.net
>>525
無価値なゴミって例えばどういう人なのかね?

529 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:56:25.34 ID:+CS/9sS90.net
キチガイ司法のせいで産科が壊滅してるからな
これからはもっと増えるだろ

530 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:58:34.14 ID:tH2fncxK0.net
>>506
ググってぞっとした
安全な手術と言ってもリスクがあるもんだな
帝王切開してしまったから病気になって開腹する時癒着で大変になると言われたし
安易に帝王切開した自分を恨むわ

531 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:59:10.60 ID:itVdaKHd0.net
>>526
早産や低体重児のことが多いからじゃないの?

532 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 09:59:37.53 ID:AkiUAZNm0.net
女も働けとかいうなら人工子宮の開発してほしい
働きながら命がけの勝負に出るとか過酷すぎ

533 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:00:02.39 ID:MVDSqJFZ0.net
無理して救っても発達障害

534 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:00:12.46 ID:CUYwplop0.net
うちも2月に出産したけど、胎盤が出てこなくって数時間後の夜中に大量出血して大変やった

535 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:01:13.67 ID:itVdaKHd0.net
>>530
帝王切開は子どもには比較的低リスクなんだけど母体には高リスクと聞いた

536 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:01:17.62 ID:hzwfwWz80.net
>>528
ゴミが軽々しくネットなんか使うなよ

537 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:02:24.20 ID:sc68eGnr0.net
ウチは2人とも無痛分娩だったが、
それでも妻は2回とも「痛ーい! 痛ーいっ!!」ってずっと叫んでたな。
身長170cmなので、小柄な人に比べればずいぶん楽なはずなんだけど。

自然分娩の人、凄いね。
尊敬する。

538 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:02:31.62 ID:efFDUT+g0.net
これ妊産婦ってどう意味で使ってあるんだろうね
単に妊娠中から出産後一年の間に死んだ人の数と言う意味なら多いとは言えないだろうからな

539 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:02:57.49 ID:WkvTRzcu0.net
母親の命と引き換えに、この世に生を受けて生きる辛さと苦しみ、母親の顔を思い出そうにも、それすら出来ない悲しみ 堪らんわな

540 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:03:39.31 ID:VJqCx/1u0.net
妊産婦の死亡っていうとsugarのモーリさん思い出すわ

541 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:04:42.10 ID:a70kNj8dO.net
>>504
ウンコだと思ってきばってたら、実際出たのが赤ちゃんだった、ってのも実際あるしな。

542 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:04:47.47 ID:JxXl3JOd0.net
>>537
それ無痛分娩じゃなくない‥?

543 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:05:53.31 ID:JVmfuw++0.net
>>458
きついな…

544 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:06:05.85 ID:FTlEdY7t0.net
>>94
そうだといいね!
楽観視ってこんな感じなんかもな?

545 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:06:52.71 ID:YaMuMbBM0.net
物心ついた頃には母親おらんかったから感謝しようにも無理だしな。どこかで生きてるはずだから、せめて産んだことを後悔してないことを祈るよ。

とか言いつつどうでもいいけどねw

546 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:07:18.78 ID:7J2T5kLN0.net
>>542
無痛って名前は痛みが無いって書くけど痛みが全く無いわけじゃなかったりする

547 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:07:46.25 ID:IfvZiaCO0.net
>>537
うちも同じ
腰にチューブみたいなの入れてて
痛いって言うたびに麻酔入れてくれてたけど
無痛であんな痛いなら普通では産めん

548 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:08:43.90 ID:sc68eGnr0.net
>>542
そだねw

でも一応麻酔は効いてたみたいよ。
1人目の時なんて途中で寝ちゃったしw

549 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:09:05.42 ID:mhQyCu3O0.net
>>545
良い所に産まれるのも才能だからな
お前は才能の無い生ゴミw

550 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:09:23.69 ID:bN3snL7Q0.net
>>527
私も予定帝王切開だったが、そんな危険性があることは聞いてないような
普通分娩よりも帝王切開の方が安全。ってのはどっかで見た

だから妊娠中も問題なくずっと順調だったのもあり安心しきってたんだけど、予定日より1カ月早くにいきなり破水して
ジャージャー出る羊水にパニクってすぐ病院に行きそのまま緊急帝王切開でどうにか無事に産まれてくれたけど
お産は本当何が起こるかわからないと実感したわ

自分も周りも「今時出産で死ぬなんてことは..」って意識あったから、もう少し「命懸け」「何が起こるかわからない」って事を意識付けた方がいいだろね

551 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:11:03.06 ID:YaMuMbBM0.net
>>549
おかげで人生苦労してるよ。人と比較する癖を断ち切るのがなかなか大変。

552 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:11:24.66 ID:uZxOLk4d0.net
>>545
大丈夫
感謝しろなんて親は思わないから
逆に生まれてくれてありがとうとか
ここまで育ってくれてありがとうとか
わが子には日々ありがとうだよ

553 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:11:31.56 ID:sc68eGnr0.net
>>547
そうそう。
「追加しますねー」なんて言われてた。
おかわりかよw

554 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:11:37.75 ID:JxXl3JOd0.net
>>546
産院によるよ
数は少ないけど完全無痛のところもある

555 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:12:12.76 ID:Yhiira4Z0.net
>>512
火傷を温めたり砂糖玉飲ませたりワクチン打たなかったりねw
>>496
私の兄が病院間に合わなくて自宅で産まれてしまったよ
未熟児だったから大変だったって
妊娠検診では異常無かったにも関わらずそういうこともある
これが野良妊婦で無介助分娩だったら…

556 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:12:51.83 ID:MffJniHT0.net
お産のコピペ読んでると
楳図かずおの「神の左手悪魔の右手」を思い出す
子供の顔の内側から頭蓋骨やハサミや自転車がメリメリメリって出てくるじゃん
まさにあんな感じ

557 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:13:26.35 ID:zF7lja330.net
>>526
まともな社会人なら想定外の妊娠したら中絶する人もいるだろうし、そのまま結婚する人もいる
学生とかの若いのは病院にも行けない中絶できない親に言えない結婚もできない、と悪循環で
結局出産をしてしまって育てられないし捨てるんじゃないの?
若さゆえってある意味そうだけども

558 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:13:31.20 ID:FY5wzex+0.net
なぜ絶対死なないと思ったのかってことだな。お産をなめてる

559 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:13:55.17 ID:C0L1u9070.net
>>551
出産自体はそんな大した事じゃ無いよ確かに
ゴミ産んだお前のゴミ親でもできる位だしなw

560 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:15:01.81 ID:j37+KXHhO.net
奈良県の産科医療を潰した功績で、新聞協会賞を貰った毎日新聞

561 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:15:31.25 ID:OzvE+dbE0.net
>>219
自分が誰にも何にも助けられてないと思って生きてるの?
おめでたい頭だな

562 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:19:14.69 ID:YaMuMbBM0.net
>>552
ありがとう。そう思っとくw


>>559
ズバズバ真理を突いてきてすごいとは思うんだが、どういうのが無価値なゴミなのか具体的に書いてほしいわ。

563 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:19:18.13 ID:7nqQ9h/J0.net
>>39
妊娠すると血栓が出来やすくなるから脳梗塞とか心梗塞とか起きやすいんだよね
最近、不妊治療()とか高齢出産が流行ってるけど、30超えた中高年は普通でも
老化によるリスクが高まるのにその上、妊娠出産だなんて危険すぎるよ

564 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:20:09.64 ID:XZ3LM4Qp0.net
2万人に1人しか死なないって逆に凄いな。
産前産後のケアも確立してなく帝王切開もなかった時代は数十人に一人死んでたみたいだし。
うちの曾祖母もお産で死んだし私も帝王切開しなきゃ死んでた

565 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:20:40.00 ID:r+5ZTJDE0.net
>>425
3人の国があるけど、それらの国は人口も少ないし
ここ数年たまたま死亡例が少なかっただけなんだろうな

566 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:20:50.86 ID:C6vp89YF0.net
>>563
ババアは産むなってか
どんだけ調子乗ってんだよ小娘が

567 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:23:13.33 ID:Zm1R1eSD0.net
>>504
昔は栄養状態悪いから子供も小さそう
女子高生とかがトイレで産んでまうのも
子宮が発達しきらんと未熟児やからやで

568 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:23:47.44 ID:Rk9QaijN0.net
前の職場の先輩の事だけど、自分が生まれた時に母親が死んだそうだ。
母親の両親に育てられたけど、
なにかあるごとに「お前が娘を殺した」と責められて性格歪んだと言ってた。

569 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:23:49.45 ID:XZ3LM4Qp0.net
>>526
7割くらいの人は医療の手を借りなくても産める事は産めるらしいよ
赤ちゃんの健康とか自分の体調とかどうでも良ければ

570 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:23:55.31 ID:1cWSSlbH0.net
友達2人が無痛分娩だったけど、笑いながらお産したって
上の子2人が普通分娩、下の子2人が無痛分娩な友達は、無痛分娩だと家族(子供含む)も分娩中一緒に笑顔でお産・上の子達と笑顔でお話しながら産んでへその緒は旦那が切ったと
普通分娩と違い和気藹々と余裕があり幸せなお産
お産するなら絶対に無痛分娩にしとき!と熱弁された


でもうちの地域の産院で無痛分娩してる病院は一ヶ所しか無くて凄い人気だから、最初から(妊娠確定診断)受診しないと途中受け入れはしてくれないと
大体みんな妊娠確定の初期診察はそれまで行ったことあったり近所の産婦人科(無痛分娩無し)に行き、その後無痛分娩を知ったりするから、無痛分娩したくても諦めた人もいるわ
もう少し無痛分娩やる産婦人科増えたらいいのになぁ

571 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:24:09.53 ID:OzvE+dbE0.net
>>519
病気じゃないから薬もろくに使えなくて大変なんだ って事なのにね

572 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:24:48.86 ID:YaMuMbBM0.net
>>566
覚悟を持って産めってことだろ。高齢で初産なんてそもそも不自然なことを医療に頼ってやるわけだからな。

573 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:26:49.92 ID:DDhwdLRO0.net
>>102
俺は親から教育された。産婦人科と小児科と外科に行くなと。
だから子どもにも同じ教育を施す。

574 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:27:14.32 ID:C6qzsrKF0.net
医療も関係ないとは思わんが、それだけじゃないよ。
乳児死亡率・周産期死亡率は病院がいっぱいできる前から減っている。
不思議なことに戦中戦後の混乱期でさえも減っている。

江戸時代は意外と死亡率は高くなかったのではないかと思う。
鎖国をし、よそから病気が入るのが少なかったからな。
結核や痘瘡はすでに入っていたけど、お腹に来る病気の多くは広まらなかったかもしれない。

575 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:27:37.41 ID:fIAq8cwr0.net
>>557
まともな社会人は中絶に至る様なヘマはしない
てか、こんな安易に中絶する野蛮な国は先進国で日本だけらしいね
実に恥ずかしい事だ

576 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:27:55.17 ID:YVJvTo9w0.net
高齢出産増えてるなかで現状維持なら十分いいんでは?

577 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:28:07.96 ID:OzvE+dbE0.net
>>566
30過ぎなの?
いちいちこんなことにつっかかるなよ 気にしなさんな
だからババア()って言われるんだよ

578 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:28:48.31 ID:YaMuMbBM0.net
>>569
仮にその数字が正しいなら、7割の人は無駄な医療に金使ってることになる。昔に比べて高齢初産も多いし、つまり若い頃は避妊して出産調整しているわけで、結局医療の力を借りないと産めない体制になってる。いろいろ不自然だわ。

579 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:29:00.85 ID:TSXwoyZT0.net
新たな生命を誕生させるというのはそういうことなんだよ

580 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:29:36.90 ID:Zz3yqr4b0.net
友人が出産中の突然の大量出血で死にかけてたな。
産後一か月入院してた。

別の友人は陣痛促進剤の事故で二人目は望めない体に。

いつ何があるかわからない。この現代に於いても出産は本当に命がけ。

581 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:29:43.62 ID:GZQ6eNLl0.net
>>566
てんすちゃん産んでも仕方ないだろ、労働力が必要なんだよ

582 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:30:30.65 ID:Ghm9Qx8D0.net
>>1
本来出産は危険がつきもねなのに
マスコミがこぞって安全でおしゃれで楽なお産ばかり強調した結果
平和ボケ安全ボケすぎ
若い子もダイエットやファッションに気をとられて骨盤狭いのがいいとされてしまったし

583 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:30:52.31 ID:r+5ZTJDE0.net
年間50人ってこんなのと同等
・雷に打たれて負傷
・台風で死ぬ
・雪かき中に死ぬ

もう、そういう運命だったとあきらめていいレベル

584 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:32:19.42 ID:YaMuMbBM0.net
>>574
外国の話ではあるけど、かつては外科医が出産も兼務していて母子ともに死亡する例が多かったしな。あまり医療は信頼し過ぎないほうがいいと思う。手遅れになってる人も多いけど。

585 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:33:20.66 ID:AI8W+tbL0.net
命をなくす人がいるから、いのちがけだと、言われてるんだろう
それだけ危険なことなんだよ

586 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:34:19.25 ID:ZUfVVuRJ0.net
知らんが風邪で死ぬやつだって居るだろ

587 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:34:55.84 ID:v1AQ2A+x0.net
>>585
じゃなしなきゃ良いじゃん。
子供欲しがらない女も増えてきてるし

588 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:35:20.26 ID:Dn1yfcfq0.net
>>2
自己紹介乙9cm

589 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:35:36.30 ID:itVdaKHd0.net
>>578
その7割は結果的に医療が必要なかったというだけ

590 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:35:52.13 ID:AkiUAZNm0.net
自然分娩の映像を若い女の子に見せるのは禁止にしてほしい
あんなの見たらトラウマで産みたくなくなる

591 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:35:55.81 ID:Ghm9Qx8D0.net
>>563
現代妊婦が昔より血栓ができやすいとしたら動かないからだね
妊娠してるから安静に〜って本人も回りもだいじにしすぎて静脈瘤ができたり太りすぎたりする

592 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:36:12.27 ID:t7u+bSOg0.net
年ごとの妊産婦の全体数と死亡数の割合で比較したほうが良い
死亡を0人にすることはムリ

593 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:36:27.90 ID:eiVf0NGI0.net
>>566
>ババアは産むなってか

マジレスするとその通り
実際、個人産院では年齢制限を設けている所もあるよ
大病院はともかく個人産院でハイリスク妊婦など責任が持てないからね
地元の人もハイリスク妊婦のせいで訴訟沙汰になって
産科病院が潰れでもしたら困るから誰も文句は言わない
不妊治療ってのは婦人科の領域、大抵は産科までは扱わない
儲かる不妊治療だけでハイリスクなお産は他の病院でって
産科医にしたらバカバカしくてやってられない話だよ

594 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:36:28.20 ID:boKPA0j0O.net
そりゃ出産=鼻からスイカ、の例えが出る位なんだから
頭の血管が切れても不思議ではない

595 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:36:49.02 ID:Ghm9Qx8D0.net
>>590
髭延びてきてますよ?

596 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:36:51.51 ID:AFH2DIB90.net
そんなもん仕様だろ?>>1に答えがあるのか?

597 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:37:22.70 ID:dyuuacr40.net
>>50
切らない医者とかいるんだ・・・・
信じらんないわ

598 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:37:28.50 ID:DDhwdLRO0.net
>>592
ゼロにならないのは医者の怠慢と言われるし、ゼロに近づけば近づくほど死亡した場合の逮捕、懲役リスクが上がるw

599 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:38:18.22 ID:YaMuMbBM0.net
出産が命がけとか強調すればするほど医療とベッタリになってしまう。帝王切開や陣痛促進剤で助かった人もいれば、逆に不幸になった人もいる。そして後者は「命がけなんだから仕方ない」となる。

600 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:39:32.00 ID:AFH2DIB90.net
論理展開がひどいな。レア事例だして意味あるんかよww

601 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:39:42.40 ID:LS2mTRU/0.net
先月子供が産まれて、それはもう可愛くて妻も毎日幸せそうなんだけど、
出産のときは苦しそうだったけど頑張ってよかったねと話を振ったら
途端に沈んだ顔になって「本当に苦しかった…痛かった…。兄弟欲しいと思ってたけど私無理かも…」も
どよーんとなってて、大変さが少しわかった気がした

602 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:39:45.76 ID:kz9h+TRO0.net
尻がでかいから安産型だと思ってたのに逆子であっさり帝王切開になってしまった
麻酔が切れてからが地獄の苦しみだった
普通分娩の人より楽したんだからと痛いの我慢してたら、
看護師さんから「お腹切ったんだから痛いに決まってるよ。切腹と同じだよ?」って言ってもらえて
なんか気が楽になって素直に痛み止め追加してもらった

603 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:39:53.10 ID:AkiUAZNm0.net
>>595
なんで男だと思うの?
叫びまくって真っ赤な顔で脳内出血しそうなくらい
血圧上がってそうで気持ち悪いじゃん

あんなの見たら普通トラウマだよ

604 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:40:22.16 ID:XaiCRS+A0.net
さんざん無痛分娩が悪いわけではないが、といいつつ13人に拘る辺りに
マスコミの苦悩を感じるw

605 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:40:36.84 ID:YaMuMbBM0.net
>>589
昔は医療などほぼ不要だったんだがな。昔といっても300万年のうちのたった数百年前だが。

606 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:41:38.24 ID:dyuuacr40.net
>>114
うちの母親は147で4000の弟を普通分娩で産んだで?
ま、2日ぐらい死んだように寝てたらしいが。

607 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:42:39.11 ID:dyuuacr40.net
>>112
生まれつきの骨盤の形状。
山口百恵は初産を30分で出産してた。

608 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:42:51.89 ID:zUqzDCpl0.net
女性であっても
当然ながら出産に耐えられない虚弱なケースもあるわけで
かといって帝王切開だって別にゼロリスクじゃないし
こればっかはしょうがないねと

609 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:43:24.49 ID:Vz+QhEr80.net
元々リスクが高いのなんて分かってることじゃん
母子共に無事に済むことが奇跡なんだよ

610 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:44:18.08 ID:k2sqS1sWO.net
共謀罪が成立したら減る

611 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:44:32.15 ID:itVdaKHd0.net
>>605
昔は医療が必要な人は死んでた
今だって後進国は死んでる

612 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:46:59.99 ID:eiVf0NGI0.net
>>591
昔と今の比較は知らないが、血栓ができやすいのは出産時の出血を抑える為の
自然のメカニズムだよ そう習った
だから普段から血栓ができにくいように食事に気をつける必要がある
昔との違いを考えるなら食生活かな?

613 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:47:04.39 ID:k/W8+c170.net
>>606
身長よりは骨盤でしょ

614 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:48:15.57 ID:piZ0UiRHO.net
>>597
二人目を切らずに裂けずに産んだ
個人医院で休日夜に入院 深夜に出産だったけど助産師さんが付きっきりであれこれしてくれて楽に産めた

615 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:48:51.34 ID:d1q+KnVSO.net
新しい生命を作るってのはそのくらい大変なことなんだよ

616 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:49:18.24 ID:UEdSc4200.net
>>血圧が上がることなどからの脳出血

無痛にしたらコレの死亡例は激減するんでしょ

617 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:49:18.30 ID:boKPA0j0O.net
>>1-999
一瞬、鬼女板に迷い込んだかと思う位の鬼女のお姉さま方のスレw

618 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:49:18.47 ID:AkiUAZNm0.net
安全神話で騙さないと産むの嫌がるから
みんなやってるから大丈夫とか
病気じゃないから大丈夫とか
無知な若い女を騙して産ませてた

今は情報が多いので、それを知って
産みたくなくなる人も一定数いると思う

619 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:50:25.25 ID:f/MpT3ZW0.net
>>578
産婦人科ってただ出産するだけの場所じゃなくて
出産時にトラブルがあったら直ぐに対応出来るような体制が取られ
呼吸も忘れるほど未熟な新生児をケアしたり母体の体調管理したり
母親に赤ちゃんの世話の仕方を叩き込む場所なんですわ

620 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:51:17.13 ID:1k+DsSYH0.net
なぜか日本では無痛は赤ちゃんの為に良くないとか痛みがあるから赤ちゃんへの愛情が深まるとか親から子へ謎の洗脳が行われるからな。

621 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:51:31.64 ID:mFZKdBHA0.net
>毎年50人前後に上っている。出産件数は、年間100万人ほどあることから、
>妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ

0.005%だから間違ってはいないけどさ

622 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:51:48.82 ID:I9c3iDMo0.net
そりゃそうよ
自分が死ぬだけならともかく、
子どもが死んだり、重い障害持って産まれるリスクもある
若いころに勢いで結婚出産しないと
どんどん知識がついちゃって色々考えるようになっちゃう

623 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:53:28.40 ID:YaMuMbBM0.net
>>611
医療って基本的に不要だと思うんだよ。毎日砂糖とかカフェイン油採って、避妊して性行為して高齢になって医療機関で出産するとか、いろいろ不自然だわ。

624 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:53:41.64 ID:FpuKGBto0.net
おにゃん子クラブの水着画像とAKBの水着画像の違いを見たらわかる、
未出産の女子のダイエット禁止を国の方針にすべきだが、
子供を生まずに下す数値の方が圧倒的に多いのが現実

625 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:55:10.50 ID:oM4HwNkT0.net
帝王て
地下鉄かよ

626 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:57:09.43 ID:itVdaKHd0.net
>>623
若くたって気をつけてたって逆子やら切迫早産やら色々ある
昔の日本みたいなのがいいなら後進国行けば

627 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:57:18.31 ID:1eyq0jpr0.net
死んだ妊婦の2割は、赤ん坊が腹の中から内臓を引きちぎって腹を引き裂いて出てきたことが原因。

628 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:58:36.99 ID:OUCEgltc0.net
こればっかりは医療でも難しいよな…。
あと、よく妊娠は病気じゃないから救急車使うなとかゆうけどさ、
そうゆう風潮も良くないと思うんだよ。
胎盤剥離とか大出血の可能性で緊急性高いわけで。
タクシーの運ちゃんに二人分の命の負担かけてるわけで。

629 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:59:28.95 ID:Kem9QAxo0.net
小さな利権を潰さない限り無理だね古い術法がいつまでも採用されるのは
医療に寄生する連中がいつまでも古い術法で金儲けをしようとするこれが実態
医療業界全体が腐敗しているこの体質を刷新しない限り妊婦は死に続けるよ

630 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 10:59:30.57 ID:1eyq0jpr0.net
>>606
147歳で4000人の弟を産んだって・・・・すげえ (´・ω・`)

631 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:00:19.25 ID:eiVf0NGI0.net
>>620
いつの時代の人w
今は無痛分娩を望む人の方が多いが、日本は麻酔科医が足りない
通常の病気や事故の手術でいっぱいいっぱい
麻酔を使わなくても死ぬ確率が少ないお産に貴重な麻酔科医を回す余裕がないだけだ

632 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:00:54.40 ID:eZByDK580.net
アメリカの妊産婦死亡率は日本の3倍
世界から見ても日本の死亡率は低い
安心して出産してください

633 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:00:59.20 ID:hh0Rk6yx0.net
>>95
出産で死ぬことはなくても病気や事故で死ぬ確率のが高いぞ

634 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:01:13.60 ID:umILOYyf0.net
>>2
これが糞食いレイプ寄生朝鮮土人か

635 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:01:16.46 ID:bq2D+Lqm0.net
第1子、第2子がすんなり生まれたんで出産なんてこんなもんかと甘く見てた
3人目で母子ともに死にかけた
思い出すとぞっとする

636 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:01:17.06 ID:QiS7+PjL0.net
現代の出産は安全性が高く高齢でも問題無く産めるなんて無根拠に思ってる奴が多いわな
女の肉体はむしろ昔よりハイリスクになってるっつーのに
仕事のストレス、不規則な生活リズム、過度なダイエット、飲酒喫煙率の増加
更に妊娠の先送りで排卵過多にもなっている
人類の歴史でコレだけ無駄に排卵してる時代なんか無い

637 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:02:14.64 ID:hh0Rk6yx0.net
無痛でも死ぬんだな〜〜やっぱ麻酔リスクも多少あるんだな

638 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:02:36.03 ID:SXX8A+7t0.net
>>630
最初そう読んだ(´・ω・`)

639 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:03:33.17 ID:m/saQAS60.net
1人目出産で死にかけた、病院のせい
医者は陣痛促進剤打って夕方まで放置、看護師も昼以降一回も姿を現さず
夜勤で来た看護師が胎児仮死を発見して慌てて救急搬送、緊急帝王切開
自分も血圧低下、拡張期測定不能だった
2回目はVBACした、安産

640 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:06.55 ID:woKU9v5R0.net
自然分娩は大変だし体力は消耗するとはいえあくまで自然の摂理の一部だし、
その回復力も当然に備わってるけど
帝王切開は人為的に大きな傷をつけてるんだから
予後がまったく違うのは当然だし
一回そんな大きな傷をるくったら
強度が極端に落ちるのは容易に想像できるよな。
昔話とか言ってる馬鹿がいるけど、
人間の生体のメカニズムの根源なんてそんな簡単に変わるものではないよな。

赤ちゃんを取り出す以上物理的に切らなければならない範囲。シンシュウ範囲は変わらないのだから。

内視鏡の発達で身体シンシュウが軽くなる類の手術とはまったく違うのにな

641 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:32.29 ID:Jho8L7qh0.net
>>425
人口「10万人当たり」単位の出産時妊婦死亡率だから、人口の多い国も少ない国も同じ条件にされているよ?

642 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:47.45 ID:woKU9v5R0.net
>>614
来た来た助産師真理狂

643 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:47.82 ID:X5vPxFFt0.net
1人目帝王切開したら2人目も帝王切開だよ?
一回縫ってるんだから息んで負荷かけて
子宮破裂のリスク踏む訳無いやん

644 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:52.60 ID:hh0Rk6yx0.net
>>628
大量出血とか非常事態なら救急車つかっていいんだよ当たり前じゃん

645 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:05:59.22 ID:1L3xVuCL0.net
妊娠は病気じゃないからマイナートラブルが沢山あっても何もできない
インフルエンザにかかっても抗生物質も飲めない

646 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:06:06.30 ID:R67vQR/40.net
無痛分娩が日本で普及しないのは、担当する麻酔科医が少ないため。
妊婦への腰部硬膜外麻酔は、手技が難しく、報酬が低い。
異常への対応のため、麻酔科医が常時待機しなければならない。
事件があると麻酔科医に責任が転嫁されやすい。
麻酔医がらすれば、ハイリスクローリターン、普及は無理。

647 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:06:37.89 ID:1WxWCxnD0.net
羊水塞栓症による心筋梗塞や脳梗塞肺梗塞
高血圧による血管切れ等は
場所によっては、発症の瞬間に大病院のICUにいても無理なケースがあるから
これ以上死亡率は現実問題として下がらないだろう
脳幹出血とかしようもんならそもそも手の打ちようがないし

648 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:06:46.98 ID:k/W8+c170.net
>>622
今の成人障害者って出産時の事故原因の割合が高い。胎児期は健常児だったんだよ…

649 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:07:08.21 ID:woKU9v5R0.net
>>643
614見たいなのは変な思想に傾倒しちゃったんだろうな。
実話だとしてもうまく言ったのは偶然だし
助産師の思惑通りに行かなければ
産科医に丸投げされただけなのにな。・

650 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:07:24.12 ID:/99SIbEx0.net
出産が安全安心って
誰が言い出したんだよ
誰もそんな事は言っていないだろう

651 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:07:58.68 ID:X5vPxFFt0.net
>>628
普通に救急車使ってんで
間に合わなくて救急隊がお産立ち会う羽目になる事もなくは無い

652 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:08:28.87 ID:woKU9v5R0.net
>>644
ただの陣痛とか
産気づいたときの予定通りに入院という状況で
タクシー代わりには使うなという話だよな。

653 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:10:17.84 ID:kz9h+TRO0.net
今は逆子だと帝王切開するところがほとんどだけど、昔は逆子でも自然分娩させてたらしいね
実の兄が逆子だったらしいけど、自然分娩で生まれて、出てきた時仮死状態だったらしい

654 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:10:42.08 ID:eiVf0NGI0.net
>>652
ただの陣痛かどうか素人に判断できるのか?
昭和時代は妊婦の救急車利用は禁止だったらしいが
今は利用OKの自治体が多いはずだ

655 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:10:42.15 ID:yMSTGufA0.net
血液型がちがう胎児ってのは、女性の体内で腫瘍(ガン)と同じ。

そんな異物が、9か月も体内に居たなら普通なら死んでるもんね。

656 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:10:57.89 ID:YFDqoZfz0.net
>13人のうち1人が麻酔による中毒症状で死亡していた。

これわやばひ。

657 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:11:22.02 ID:X5vPxFFt0.net
>>653
うちの兄も逆子で首に臍帯巻きついて仮死だったわ

658 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:11:24.22 ID:qQxvCJ3Z0.net
無痛いいよ。
これから出産する人におすすめしたい。
体力や痛み、精神的にも余裕があったので、出産が人生で一番感動的で素晴らしいと思えるイベントだった。
つわりは15キロ痩せて死ぬかと思ったけど。

659 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:11:29.21 ID:dyuuacr40.net
>>613
書いてない私が悪いんだけどうちの母親ほんと華奢なのよ。
スタミナはある方だけどね。

660 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:11:50.54 ID:AkiUAZNm0.net
>>638
神様レベル

661 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:12:02.29 ID:woKU9v5R0.net
>>654
破水、出血が目安のひとつだろ。・

662 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:12:30.34 ID:yMSTGufA0.net
>>657

まだ生まれていない君がなんで知っているのさ。

663 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:12:46.82 ID:C6gINFRL0.net
>>654
行きつけの産科に電話するんだよ
陣痛が何分おきかなどで病院に来てもいいかどうか看護師が判断する

664 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:12:59.00 ID:woKU9v5R0.net
>>658
自分にとっていいからといって
たにんにとっていいとはかぎらないのに。
人それぞれ考えは違うのだから。

665 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:13:04.97 ID:dyuuacr40.net
>>620
そういう人もいるだろうけど単に胎児に薬がなんらかの悪影響及ぼしたら嫌だと
一応疑ってる思う人も多いんじゃないの?

666 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:13:45.50 ID:1eyq0jpr0.net
>>656
13人に1人って意味じゃあねえぞ
日本全体で、1人って意味だ

667 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:13:52.11 ID:dyuuacr40.net
>>630
アラブの王様でも種付け追いつかないな!

668 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:14:10.04 ID:woKU9v5R0.net
>>663
>>654 みたいなのは
経過を知ってる人とかかかりつけの医療関係者への相談、判断という概念を理解できない
野良妊婦とその関係者なのかね。

669 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:15:00.93 ID:1eyq0jpr0.net
>>662
空から・・・・

670 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:15:07.29 ID:Ln1/XQLn0.net
どうせ托卵だろ

671 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:15:15.42 ID:xSEabVrF0.net
>>620
痛みがあるから愛情〜てウソだわ。
出産前夜なら器具入れられて痛みで寝られず促進剤で陣痛発狂するほどきついわ産後も処置で苦しめられてヘロヘロで赤ん坊の世話した時は愛着なんかわかなかったわ。
だから次の子供は迷わず無痛にした。
産後のダメージが軽くて子供を可愛いと思う余裕ができたわ。

672 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:15:26.04 ID:dyuuacr40.net
>>642
医者も助産師も両方いる病院なんてザラにあるんだが・・・・

673 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:15:26.14 ID:cts/x4Ke0.net
うちのは子宮が一緒に出てきて死にそうになった
小さい病院なら死んでたって

674 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:16:31.99 ID:m/saQAS60.net
高血圧というけど出産の時は恐ろしく高圧になると思うよ
250位入ってるんじゃないの?それに脳内出血は血管の強度の問題だよ
出産とは関係なく低血圧だろうが正常血圧だろうが脳内出血起こるからね

675 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:17:47.05 ID:xSEabVrF0.net
>>658
医師は選ぶ必要あるが同意。
育児が断然楽になるんだわ。
出産ダメージきついと新生児の世話は辛い。

676 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:18:13.42 ID:dyuuacr40.net
>>674
出産終わった友達のところに行ったら
いろんなところの毛細血管切れてて細かく紫になってるのみせてくれた。

677 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:18:28.91 ID:qQxvCJ3Z0.net
>664
そんな当たり前のことでなぜ絡んでくるの。
おすすめしたい、と言ってるだけなのに。
ちょっと落ち着こうよ

678 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:19:06.37 ID:Gd8UKKoY0.net
>>1
医者は最善の方法をきちんと説明してるんだけrど、それを無視する人が一定いる。
そして、そんな医者を訴えるのが日本なんだよな・・・・w
警察もアホみたく刑事責任追及するけど、どこに犯罪性があるのかまるで分からない。
そんな事やってたら医者なんていなくなるよ。美容整形や耳鼻科、眼科みたいなリスクの
低い医者ばかりになる。

679 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:19:25.96 ID:ZJWGLTfY0.net
高齢出産が増えたからでは?

680 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:19:57.33 ID:X5vPxFFt0.net
>>674
血管の柔軟性から言ってもお産は十代前半から二十代前半が適期なんだよな

681 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:20:09.71 ID:EqU/uTjR0.net
世の中には家族に気付かれず公園のトイレで産めちゃう人もいれば
帝王切開や輸血する人もいる

事前の健康チェックも必要だがギャンブル要素あるよな

682 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:20:30.83 ID:AkiUAZNm0.net
>>668
単に未経験なだけでしょー

683 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:21:04.87 ID:Kem9QAxo0.net
腐敗した病院を見抜くポイントはまずHPがあるかどうか
無い病院はなるべく避けるHPの内容も重要で
医院長ブログが止まっていたり軟派な印象のある病院は避ける
それから医者の体格を見ること太った医院長医者を避けるこれも重要
医院内に清潔感があるかどうか問診も丁寧かどうか
少しでも違和感を感じたら病院を変える
自分達の健康に関わる事だから病院選びは慎重にならなきゃね

684 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:21:11.08 ID:X5vPxFFt0.net
あ言い間違えた
十代後半

685 :クジラ:2017/04/21(金) 11:21:19.33 ID:XLbL6EHz0.net
今回の嫁さんの出産はヤバかった。
直後に呼吸困難と痙攣で分娩室大騒ぎ。
羊水が体に入った可能性があるとか言われて、そんなん起こるのかよ…と。
持ち直したからここで語れるが死んでたら発狂してたぞ。

686 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:21:53.97 ID:kz9h+TRO0.net
陣痛ならいいけど、破水すると夜用ナプキン当てても車の座席がびしょびしよに濡れるので、臨月になったらペットシート用意しとくといいよ
自分の時はたまたま夫在宅時だったから自家用車で行けたけど、タクシーだったら申し訳なかったなと思った
ペットシートは赤ちゃん産まれてからもオムツ替えの時に大活躍してくれるのでオススメ

687 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:21:56.33 ID:kObR+8RM0.net
無事に出産してもその後くも膜下で亡くなったりとか聞くよね

688 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:22:05.89 ID:JzKCoHdx0.net
>>3
韓国の原発の壁にヒビ入ってるのに放置してたり、路上のアスファルトに放射性物質が含まれてるからしょうがないわな

689 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:22:18.90 ID:C6gINFRL0.net
>>674
ド近眼の人は眼圧が一気に上がって網膜剥離の恐れがある
力を入れる時は目を開けておくこと

690 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:22:29.63 ID:q8n1P9rp0.net
出産は大変だよね。たまに赤ちゃんを自宅で産んで捨てたとかいうニュース見ると、体は大丈夫なのか?と思ってしまう。

691 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:23:09.95 ID:MSNnHzRa0.net
>>7
あれ観たわ
その後、自分が出産したけど
時折、あのご両親の話が頭をよぎって、恐くなった

692 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:23:10.59 ID:MlW7F04U0.net
昔よりかなり減ってるでしょ
安産祈願て昔は切実だったけど、今はそーでもない
なんかこの記事って妊婦死亡が増えてそうな事を書きたそう

693 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:24:43.90 ID:JzKCoHdx0.net
透明なゆりかご

694 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:24:47.17 ID:/io34DJC0.net
やっぱ高年齢なんだろうか?

695 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:24:52.62 ID:sJybZhoA0.net
変態新聞が地域の産科医療潰しをやるからな。
日本人が増えるのが嫌なんだろう。

696 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:24:59.93 ID:AkiUAZNm0.net
>>689
なにそれこわい……やっぱ出産はいらない
勇気と愛情のある女に任せる
みんな頑張ってな!

697 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:25:03.39 ID:X5vPxFFt0.net
>>683
単純に人伝てで聞いた方が良いよ
医師や看護師の友達がその地域の急性期や大手産科にいるなら多分評判も知ってる
やっぱり酷い病院は酷い状態で押し付けてくる事が多いから
悪評が立ってる
自分も働いてた時あそこはヤバイってカルテ情報でよく言われてた

698 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:25:04.59 ID:j452SEyL0.net
出産時ってのは死ぬものなんだよ
ゼロにはできない
出産てのは生きるか死ぬかの瀬戸際だからな
それを理解できないだけだろ

699 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:25:18.68 ID:aMcSkwXS0.net
麻酔は出血しやすくなるからな

700 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:25:21.57 ID:1L3xVuCL0.net
>>692
減ったからこそ、出産は安全と思い込む人が増えて、こうして警鐘を鳴らしたのでは?

701 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:14.20 ID:AgiHdsbP0.net
>>602
本当術後の痛み半端ないよね
帝王切開から1カ月経ってどうにか楽になってきたけど、退院後しばらくは傷の痛みで歩けない日もあったわ
それでも我慢して育児しなきゃいけない

歩いた方がいいと術後次の日から頑張って院内を歩いてたら「そんなに早く歩ける人なかなかいないよ」と先生にも看護師さんにも褒められたけど、同じく同日に帝王切開で産んだ隣室の人は歩けなかったのか退院日まで一度も会わなかった

そんな思いしてるのに未だに
「帝王切開は楽だから」「楽して産むから子供への愛情薄くなる」
とか抜かしやがるジジババいるもんねぇ

普通分娩してないからどれだけシンドイかは分からないけど、帝王切開でも「あれだけ痛い思いして産んだ」との思いはあるし勿論愛情もあるわ

702 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:17.59 ID:nthsdCXX0.net
自宅とか漫喫のトイレで出産してそのままポイして捕まる女がいるけど、頑丈さがハンパないんだなぁ
スゴいのだと次の日に働いてたりするし

703 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:35.83 ID:xSEabVrF0.net
>>692
昔は12、13才で出産して母子無事でありがとう神様〜、と神社建てたりしているし。
危ないお産が日常だったんだろうな。

704 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:41.34 ID:c/oGZYdV0.net
私が世話になった産科医は、出産前講習で
「ここまで医療が発達した日本でも年間何十人と死んでる。油断するな。」って
言ってたわ・・・。
やっぱり自己管理がすごく問われる<妊娠中

705 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:43.86 ID:7Fd3yff90.net
いちいち気にしてたらなんもできんしな
交通事故で死ぬ子供の数とか何人くらいだろ

706 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:26:45.84 ID:R67vQR/40.net
>>685
>羊水が体に入った可能性があるとか言われて
 それは、羊水が血管に入った可能性つまり羊水塞栓、
 そこに麻酔科医がいれば、気管内挿管と人工呼吸管理で助かる可能は
 高い。しっかり病院選ばないと大変だよ。

707 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:27:54.36 ID:ifGhCTqu0.net
>>5
オッさんは運が悪ければ死ぬ


そうですねー♪

708 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:28:08.50 ID:B3zi5t0g0.net
怖いから産まない…
再確認した

709 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:28:34.81 ID:lkpp2kEJ0.net
そもそもリスクある行為だろう
何をトチ狂ってるのか

710 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:28:48.33 ID:G7+byscC0.net
嫁は帝王切開、しばらくは普通に産みたかったと言ってた
時間過ぎれば考えもしなくなるけど

711 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:29:37.12 ID:KmKZ8oCT0.net
年間100万人程度生まれるんだよね。そのうち50人でわ
しょうがないだろう。0は理想論だよ。

712 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:29:44.47 ID:lGhkAHPW0.net
うちは産科なんだが、一昔前の妊産婦死亡率から見れば医療がどれだけ進んだか分かるよ。
http://nenji-toukei.com/ns/kiji/10055/妊産婦死亡率

713 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:30:25.87 ID:X5vPxFFt0.net
産科は診療科の中でも救急並みに生え抜きの激務だから
働きたくないでござる

714 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:30:45.62 ID:+wEg8E4s0.net
妊婦検診うけなくて(金がない)、いきなり出産来院されても経過措置がわからないから正常分娩できるのかどうかさえわからない。
そんな妊婦さんは喫煙者だし飲酒習慣ある人が多い
(タバコと酒に使える金があるなら検診に来いよ)

715 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:32:12.42 ID:8e+k2wXS0.net
>>114
私146で高齢で普通分娩してその日のうちに歩いてたよ
体が健康だったからだと思うけど身長だけで決められないよ
2、3代前なんて女の平均身長ずっと低いんだし

716 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:32:17.22 ID:uIrYsRYY0.net
>>1
年間50人というと多いと思うけど、
妊婦の死亡率が1%以下だと、運が悪かっただけとしか思えない。

717 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:32:22.12 ID:X5vPxFFt0.net
>>714
そんなん病院側が抱えるリスク高すぎて受けたくないし
たらい回しのもなるがなって思う

718 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:32:57.06 ID:r+5ZTJDE0.net
>>705
健康にプラスに思えるランニングでも毎年30人くらい死んでる
風呂では毎年5000人溺れて死ぬ、高齢者除いても500人

年1000人未満の死因は気を付けるだけ無駄やわ

719 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:33:29.65 ID:IGvD66FQO.net
命式に血刃が複数ある場合は出血に注意なのです

720 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:34:21.89 ID:2eeRYVcG0.net
無痛分娩の普及を支援するのも少子化対策になりそうだが。
とにかく子供を産み育てるためのハードルを下げないと。

721 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:35:21.07 ID:g29wnxnW0.net
100%安全な出産なんかあるか

722 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:35:25.24 ID:sOuEZmoz0.net
>>708
その気持ちを墓場まで持ち続けられるなら良いが
50代になって若い男と結婚し、男を縛り付けるためかどうか知らんけど
アメリカで卵子を買って若い旦那の精子で妊娠できた時には60代
無事に子供は産まれたらしいが、そう言う老婆の事例もある
日本での話だよ
若い時、元気な時は他に楽しみもあるから子供など要らないと言えるが
閉経目前、あるいは閉経してから一度は出産したいとか子供が欲しいと言う
女の本能みたいのが目覚める老婆も少なく無いらしい
産まないと決めたら覚悟を持って生きる必要がある

723 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:36:33.61 ID:qQxvCJ3Z0.net
>>689
そういえば自分の時も
「目開いていきんで。目の血管切れちゃうよ」って助産師に言われて「こえー」と思ってる間に会陰切られて赤ちゃん出てた

724 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:36:38.58 ID:vACs+462O.net
野良妊婦と高齢妊婦
こいつらリスク高いだろ

725 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:37:03.27 ID:5AuR1c9/0.net
うんこより時間のコントロールが効かないしなw薬打ってひねり出したくても出てこないしw

726 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:37:23.65 ID:kz9h+TRO0.net
>>701
同じ日に自然分娩で産んだ人はスタスタ歩いてるけど、帝王切開の人だと点滴押しながら死にそうに歩くことになるもんね
産む時辛いか産んだあとに辛いかの違いでしかないよね

727 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:39:41.46 ID:C6gINFRL0.net
>>724
デブ妊婦も医者に嫌がられる
産道が肉で埋もれて難産になるなど

728 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:40:43.22 ID:sOuEZmoz0.net
>>701
母性の発露は個人差がものすごく大きいね
自然分娩か帝王切開かの違いは無いと思う
また第一子と第二子でも母性の発露にさがあったりもする
自然分娩でも虐待する親もいるし
帝王切開で愛情深く育てる親もいる
なぜ母性の発露に差がでるか?
こればかりは医学の研究が進むのを待つしかない

729 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:42:09.16 ID:1L3xVuCL0.net
トイレで産んじゃうようなのは大抵正産期まで行ってないような未熟児だと思うよ
定期検診にも行かないし、自己管理もしてないから、早産になる
赤ちゃんは小さな未熟児なのでなんとか1人で産めることは産める
だからニュースとかで周りの人は妊娠に気付いてなかった、となる
初産だとかなり後期にならないとお腹目立たないからね

730 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:42:46.64 ID:lGhkAHPW0.net
>>713
おまけに健康に、通常分娩で出産する事が当たり前のように捉えられているから困る。
何が起こるか分からないから産科医は救命並に辛いのよ。また開業の場合は、新生児部門がある病院との連携が大変さ。

731 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:43:02.10 ID:JDCiQSOw0.net
無理なダイエットが効いてるな

732 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:43:05.70 ID:sOuEZmoz0.net
>>725
まだ早い、ちょっと待ってと言ったら陣痛が収まったと言う不思議な話もある
妊娠や出産にはまだまだ現代医学で解明できないことが山ほどあるね

733 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:43:15.78 ID:uQ9XooQ80.net
減らして減らして減らしてこれなんだろ

734 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:45:01.22 ID:X5vPxFFt0.net
>>727
血管も探しにくいし動脈硬化で高血圧に糖尿病と持病を気づいてないだけで色々持ってる事多いからなあ

735 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:46:39.49 ID:ZKFXwYHP0.net
私は自然分娩だったけど破水〜出産まで30分だったから楽だった
帝王切開だったら絶対動けないだろうな〜
正直帝王切開で産んだ人のほうが
「よく頑張りました」(*-ω-)ヾ(・ω・*)
って思うな

736 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:47:24.00 ID:c6uvj+2k0.net
はー、母子ともに健康って言葉よく聞くけど奇跡的なことだったのね

737 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:47:34.99 ID:qQxvCJ3Z0.net
>>720
そう思うわ。
出産自体はやっぱり危険がゼロではないけど、
食事や体重、血圧自己管理すれば安全度が各段に上がる
痛みが怖い人は無痛にすれば平気。
自分は周りに呆れられるレベルの臆病者だけど、出産は無痛でぜんぜん平気だった。
こんなもんか〜ってレベルの楽さだった
案ずるより産むがやすし は正しいと思った

738 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:47:53.95 ID:JDCiQSOw0.net
糞づまりデブと脂肪デブとダイエットしすぎのガリ

739 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:48:48.84 ID:sOuEZmoz0.net
>>730
東京都の話だがNICUのない個人病院で高齢妊婦を引き受け
もちろんNICUのある大病院とも話を付けておいたのだが
いざ高齢妊婦出産となった時、約束していた大病院が
運悪くNICU満床のタイミングだったため断られ
妊婦は救急車で都内をたらい回しされる嵌めになった
と言う事例が20年くらい前にワイドショーで取り上げられてた
産科が訴訟沙汰になるたびに産科医志望の医学生が減ってるんだろうな
小児科も減ってるし
少子化少子化と騒ぐが政府はこっちの方は対策する気なさそうだ

740 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:49:10.65 ID:pUW8K4ti0.net
50/1000000なんですがそれは…

741 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:50:10.34 ID:pUW8K4ti0.net
アメリカだとあんまり訴えられるもんだから産婦人科医が全然いないんだっけ

742 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:51:04.19 ID:G7+byscC0.net
昔の人たちは8人くらい普通に産んでた

743 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:52:28.35 ID:iqle0rqr0.net
残酷だけど産めない人の遺伝子は残らない・・・

744 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:52:49.95 ID:+HGRdTSl0.net
妊娠は病気じゃないから死ぬわけない。赤ちゃんが産まれて幸せな生活が待ってる
と思ってるからこそ、その年間50人になってしまった人の家族の悲しみは計り知れないんだろう
しかもこれ妊婦の死亡人数だから、死産した赤ちゃんなんかはもっと多いんだろうな

745 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:53:14.42 ID:sOuEZmoz0.net
>>742
昔がいつの頃か知らんが、昔は地域社会も生きていたし
三世代、四世代同居も当たり前
つまり子育ての手が沢山あった
現代の核家族で子沢山は物理的に無理が多すぎる

746 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:56:02.36 ID:PnhDNvn/0.net
50人てかなり低リスクやん

747 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:57:08.53 ID:gEliDnhk0.net
少し前の日本の田舎では
10人や12人とか
子だくさんの家族が
たくさんあった

そのころ
産婆出産がほとんどだった

よくわからないけど
産婆出産のほうが
いいような気がするな

748 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 11:58:54.67 ID:p5NHs/O70.net
>>742
でも死ぬ人も死ぬ赤ちゃんも多かったんでしょ

749 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:00:35.52 ID:gEliDnhk0.net
>>747続き
私の父親も11人の兄弟姉妹だった
母は4人兄弟姉妹でした

750 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:01:14.47 ID:p5NHs/O70.net
>>747
妊産婦死亡率ははるかに高かったけど
1900年ごろでいまの20倍
それでよければ産婆を選べば?

751 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:01:35.81 ID:VhVgw7+c0.net
もっと出産動画UPしてほしいわ
マンコの穴が赤ちゃんによって押し広げられて呻き声上げる女の動画とか凄い抜ける

752 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:02:21.53 ID:su5z5Q1H0.net
なぜ減らないのか?って
逆になめんなよって思うわ

753 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:05:10.52 ID:5Oic+AMk0.net
>>744
妊娠出産は病気ではない、だから医学の知識を持ってしてもどうしようもない、ということなんだけど、後半を知らずにその言葉を使う無知が多すぎなんだよね
安定期って言葉も、初期よりは流産の確率が減るだけで、医師はそもそも妊娠中に安定期なんてものは存在しないって言うし

きちんと妊婦健診で体調管理もして、リスクを少しでも減らせるなら、それに越したことないんだけど

754 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:05:16.62 ID:rx2WFHZ80.net
そりゃあ今でもビッグだディみたいに10人以上の子沢山も居るさ。
しかし、平均何人産んでいるか見れば、出生率が2.0になったのは昭和35年1960年、
今から57年前だ。
今よりは多いとは言え、遥か半世紀以上前から少子化は静かに進行していた。

755 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:05:24.85 ID:SZQoNF8f0.net
>>747
助産院も病院と提携してて、やむを得ず病院出産なんて事も普通にある

756 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:06:52.44 ID:wYhQ8NiL0.net
これだけ毒のような添加物入り食品が出回っていては

757 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:07:32.30 ID:XYgxIh4R0.net
>>209
妊婦って閉経してないマンコ様限定だから日本国民全体と比較してもしょうがないだろ。

758 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:09:50.64 ID:LX6rnMrY0.net
>>753
妊娠や出産は病気ではないの意味は
悪阻とか妊娠中の不具合は薬や手術では治らない
産むまで治らない そう言う意味だって聞いた
妊娠自体は病気ではないが、通常の健康とは違う
これを認識できないバカ無知が多いから
「妊娠してるからって甘えるな」などという
モラハラ(マタハラ?)が横行してるんだよね

759 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:10:30.89 ID:XYgxIh4R0.net
>>124
ビタミンK2シロップ事件以降は助産院経由すんのはオーガニック()でスピリチュアル()なマンコぐらいだぞ。
あと資格取得も難しくなってる。BBA看護師は知らん。

760 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:10:58.67 ID:UOXStDNeO.net
>>739
出産が減って子供も少なくなってるから構わないだろう
気にするな。禿げるぞ

761 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:15:30.40 ID:vp3p7ooz0.net
死因は膣と直腸が裂けることによるショック死かと思ってたけど違うんだな
男には分からん

762 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:17:26.08 ID:QUQSfcHn0.net
飛行機事故で死ぬより確率高いね

763 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:18:19.87 ID:piZ0UiRHO.net
>>642-649
誰が助産院で産んだと書いた?
医院というのは個人経営の病院で助産師 看護師 医師がいる中で産んだが?
そりゃハイリスク妊婦を受け入れるような設備が整った大病院じゃないけどね

764 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:18:21.19 ID:xkpl8TZP0.net
昨日妊娠検査薬で陽性が出た。
1年後には死んでることも一応は覚悟しなきゃなー

765 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:18:27.17 ID:5JvLj/lWO.net
>>745
デカイ家でもあれば三世代同居でもいいけど、都内の小箱じゃなぁ…

766 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:18:40.02 ID:lfnxCHix0.net
胎盤早期剥離なんて、運ばれた時には胎児死亡、妊婦大量出血でどうにもならんことあるわ。

767 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:19:57.01 ID:CSs/uKX00.net
>>757
それにしても、少ないよ

あまり、「出産での死亡数が多い」とか出鱈目言うべきではない

768 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:20:03.79 ID:G7+byscC0.net
昔の人ってすごいよね今より収入も低かったろうし公的手当ても少ない保育所等の施設も少ない
それでたくさん産んで育てたんだから、偉いと思うよ
子供産んで育てていく生きていくってことに必死だったんだろうな
今の人間はなにやってんのかね

769 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:20:50.44 ID:UOXStDNeO.net
>>758
マタハラは違うだろう
妊娠してる事を盾に人より優位な待遇を求めるバカ女が存在するからだな
身体を大事にしなきゃ成らないのは理解できる。なら遠慮しろ。って事だ

770 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:20:56.19 ID:0zSrnCC80.net
>>765
6畳一間で一家が過ごしてた戦後に戻ればいい

771 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:22:36.02 ID:dkO3YtiX0.net
再来月に嫁が出産予定なのだがこういった話題が出てくると心配だわ。現在逆子なので帝王切開になるかもしれんし。

772 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:22:54.40 ID:y+n+rrKn0.net
死者数は横ばい状態で、毎年50人前後に上っている。出産件数は、年間100万人ほどあることから、妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ。

1パーセントに満たないじゃなくて、0.001パーセントにも満たないだろ

773 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:23:29.11 ID:UOXStDNeO.net
>>770
虐待で児相の職員が飛んで来るわ
ヤツらは警察官より強力な職権があるからな

774 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:24:49.61 ID:DDhwdLRO0.net
>>771
俺も超心配だった。周りの素人どもは気楽に「絶対大丈夫」とか言うけど、こっちは年間死亡者数を知ってるからヒヤヒヤだったわ。
医者だから怖くて仕方なかった。母子とも死亡も覚悟していた。

775 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:25:23.92 ID:F+WDlyE/0.net
>>1
どうしてじゃねぇよ
それだけお産は一大事だってことだよわかれよ

776 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:26:36.68 ID:WNZ/keTW0.net
50人中、無痛分娩時に死ぬのが13人って
無痛のがいいじゃん

777 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:27:40.97 ID:o3HYd+IUO.net
戦後昭和平成にかけて周産期医療は格段に進歩し、保健婦さんのフォローもあるから
死亡率は劇的に減少してるし諸外国に比べたらダントツ
ただマスコミが医療ミスをあげつらって騒ぐのがよくない

778 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:28:35.06 ID:WNZ/keTW0.net
痛過ぎてショック死とかもいるんだろうね

779 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:29:48.30 ID:V9mcrGEd0.net
大昔の出産なんて生死と境目だったの50人程度なんだ

780 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:29:52.67 ID:qmZCNAhu0.net
本来出産って命懸けなんだよな
逆に日本は年間50人程度で済んでいると言える

781 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:30:24.03 ID:9dCh2DTx0.net
腹を壊して今にも出そうなのにトイレが全部使用中でいくら待っても空かなくて床でのたうち回ってる感じ

>>747みたいに「よくわからないけどなんとなく良さそう」ってイメージで自宅出産を選ぶ奴はいるよ
自らハイリスクの方に突っ込んでいく理由がさっぱりわからん

782 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:30:53.43 ID:qCjuI/4h0.net
治療法が見つからなくて脚が痛いんだけど、
電車の優先席に座ってたら妊婦に足を踏まれて
痛くて声も出なかった。
男の人が体を盾にして「大丈夫ですか!」
て私の落としたバッグを拾ってくれた。

あんなのは産んじゃダメだと思った。

783 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:31:16.77 ID:V9mcrGEd0.net
35越えたら高齢出産なのに初産がそのぐらいとか当たり前の世の中になってるしな

784 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:31:44.39 ID:5ebz+MM20.net
出産て本当に命懸けなんだね。卵巣嚢腫手術や無排卵月経を克服するのに必死で気付いたら40代に入った。
もう不妊治療もせず諦めようと思う。

785 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:32:13.19 ID:WNZ/keTW0.net
>>783
でも出産の死亡数はめっちゃ減ってるんだから
高齢出産や無痛分娩の方がいいよね

786 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:33:00.86 ID:qmZCNAhu0.net
>>776
普通に産んだら危険な一握りの人が無痛分娩になるんだよ
救うために無痛にしたけど救えなかったって事だね

787 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:33:34.09 ID:mrNLW6BH0.net
昔の政略結婚の大名家は、大切な正室には出産させなかった。
それだけ危険

788 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:33:51.39 ID:WNZ/keTW0.net
>>786
超意味不明

789 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:34:34.80 ID:V9mcrGEd0.net
>>785
死亡数が減ってるのは間違いなく少子化と医学の進歩
高齢出産なんて危険だよ

790 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:35:08.84 ID:DDhwdLRO0.net
>>786
ほんとかよ?
俺のカミさんは痛いのが嫌いだからと言うだけの理由だったぞ。2回とも安産だったから無痛じゃ無くても良かったけど、安心感に金払ったようなもんだな。

791 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:35:23.42 ID:WNZ/keTW0.net
>>789
私の周り40過ぎてバンバン産んでるけど
めっちゃ元気
産後一ヶ月で生理きて、2ヶ月で仕事復帰して、一年後二人目とかザラ

792 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:35:42.09 ID:itVdaKHd0.net
>>788
帝王切開と間違えているんじゃない?

793 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:36:09.12 ID:WNZ/keTW0.net
>>792
ですね
バカ過ぎて気持悪いです

794 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:36:51.32 ID:IRE40pk10.net
>>786
妊婦の希望で無痛にしてくれる病院内もあるよ

795 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:37:15.94 ID:n2MesrqW0.net
50人は少ない方だろ。
外国の例を出さないのがそれを物語っているw

796 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:39:36.61 ID:0ZmZ+a3Q0.net
健康ならなにも要らない

797 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:41:14.19 ID:IRE40pk10.net
>>791
自分の周りはそうかも知れなくても高齢の妊娠・出産はハイリスクだとデータが出てるからなぁ
現に医療従事者もそうとして扱うし
たまたまあなたの周りがそうなだけだから、それを一般的のように捉えるのは違うかと

もちろん高齢出産なりのメリットもあるけど死亡率に関連して言うならデメリットの方が多いのでは

798 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:41:37.35 ID:V9mcrGEd0.net
>>791
それはたまたまそういう人がいるから目立ってるだけで
40過ぎて子供産むなんて確率的にも低くくなるし、母体も胎児も若い女より危険だっつーの

799 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:41:44.86 ID:IbGclCv10.net
人の生理まで把握してる>>791が気持ち悪い

800 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:43:01.72 ID:w4IiBWCA0.net
>>798
ひんと
ウソ

801 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:43:23.48 ID:9A+bXucM0.net
>>162
6年間で298人の母体死亡で無痛の麻酔で死んだのは1人だけ
あとの12人は普通分娩でも死んでた

無痛は帝王切開への切り替えもすぐできるし、痛みが軽減するから呼吸が深くなって赤ちゃんにも酸素が供給されるから環境が整えば一番安全な出産だよ

802 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:43:35.43 ID:UqavEN/g0.net
>>781
単なる懐古主義でしょ。
「戦前の日本のほうがよかった」「昭和30年代は今と違って人情味あふれる素晴らしい世の中だった」みたいなことを、裏付けもなく言う人たち。

803 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:45:00.43 ID:+HGRdTSl0.net
>>764
おめでとう!
評判の良い病院を選んで、自分の体を大事にしてね

804 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:46:32.42 ID:zGUBjyYj0.net
昔の人はなぜいっぱい子供生んだかというと
やっぱり使命感だろう。戦争でいっぱい殺されたから
命かけて子供を生んだんだなと思うと本当に凄いなと
昔の人の強さ凄さは神がかりなもんを感じる

それとちょっとズレるが
ジジババ、さらにその上のジジババ達と同居し
2世代、3世代が寄って集って赤ちゃんの教育をすることで
人間の知能が一気に上がったんだってよ
父親、母親だけの一世代だけで教えるより、濃密だわな
人によっては数百年か数千年の叡智を引き継いでいる家系もあるわけで

805 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:49:58.15 ID:IRE40pk10.net
>>804
昔は今ほど避妊も堕胎もメジャーじゃないから…

もちろんあなたの言う精神論的な物も今とは違うと思うけどね

806 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:50:49.91 ID:9JcYhK5d0.net
アナキンが暗黒面に墜ちた原因だし


807 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:51:25.12 ID:CKTtDwy10.net
>>467
創作乙

808 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:51:39.05 ID:ermBn2vr0.net
>>341
自分のかーちゃんがそうだからヨソのかーちゃんもそうだと思うんだろ
自と他の区別がつかない典型的人格障害
ミラーリングでぐぐれ基地外

809 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:51:44.56 ID:yvU7TM2K0.net
今までは子を産まなかったような高齢の婆が子供を産むようになったから、ますます死亡は増えるよ。

810 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:52:53.60 ID:ulV/087i0.net
>>373
現在でも10万出産当たり約400人の妊婦が生命の危険を伴う重症管理を受けており、
その約半数が大量出血に起因している。

緊急手術や輸血などの医療の介入により、400人のうち395人が救命された結果が、
10万分の5人という数字だ。

811 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:53:10.77 ID:zcyO18eX0.net
自然分娩と助産師に拘ったら死産になっちゃったという例もあったな
まさに何がおこるかわからん

812 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:54:15.54 ID:7HaMkHrf0.net
死ぬように出来てるからだろ
確率で起こるんだから諦めるしかねえよな

813 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:55:56.44 ID:+HGRdTSl0.net
中卒あるいは高卒で働くのが一般的で、それでも充分な給料を頂けるなら今でも5人6人産む人も増えるだろうね
結局教育費がきつくて1人か2人が限界って家が多い

814 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 12:57:55.57 ID:Pz16D0540.net
>>346
死ぬなよ
ちゃんと生まれてそこまで育った子が死んじゃったらカーチャン本当に悲しむよ

815 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:01:16.21 ID:uvCvPrpkO.net
>>768
昔は女が避妊を選べなかったという理由もある
妊娠や出産で何ら命の危険が無いお前が言う事じゃないよ

816 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:01:39.22 ID:xkpl8TZP0.net
>>803
ありがとう。
まだ実感わかないけど頑張ります

817 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:02:09.25 ID:ulV/087i0.net
>>377
未開社会では老後は子供に養ってもらうしかないし、
乳幼児死亡率も高いから、子供をたくさん産んでおかないと安心できないんだよね。
日本でも戦前までは10人きょうだいとか珍しくなかった。

818 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:04:36.69 ID:IRE40pk10.net
>>813
単に産むだけなら昔と変わらないほどポコポコ産めるだろうね
今もポコポコ産んでる人はいるし
医療が発達したぶん、昔以上に産めるかも

819 :名無しさん@1周年(カナダ):2017/04/21(金) 13:05:35.17 ID:+Eow1UTH0.net
>>41
アメリカで嫁が出産したけど、退院は翌日だったよ。
あと、会陰切開は全員がやるわけでは無いけどもうこっちでも一般的。両親向けの病院主催のクラスでも説明があった。

820 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:08:59.80 ID:zGUBjyYj0.net
>>805
いやいや、使命感だよ
三度の飯より人の悪口大好きな当時60代ぐらいのオバハンがいたんだが
今の子はお国のためっていう意識はないものねって
出産について言ってた
そういう意識は確かにあり、使命感を持って命をかけて子供をたくさん産んだのは
事実 そんなあなたのいうようなチンマイ話ではない

821 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:09:21.44 ID:4ZsS1GvFO.net
【悲報】森友資料開示、財務副大臣「与党の了解が必要」です。許可が無いので出しません。 [無断転載禁止]2ch.net   
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1492697454/     

822 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:10:18.79 ID:zcyO18eX0.net
立ち会い出産したら、会陰切開をライブで見ちゃったぜw

823 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:10:39.30 ID:+HGRdTSl0.net
>>818
産むだけならポコポコ産めるけど、産まれた子供にコンプレックスを感じないくらいの人並みの幸せを与えようとするならポコポコ安易に産めないんだよね
大家族もの見ても、「子供たちが可哀想」って感想ばかり

824 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:12:27.42 ID:zGUBjyYj0.net
でも昔の人のほうが明らかに優秀じゃん
大学行ってる人も少なかったけど、技術力も精神力も文化面でも。

825 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:13:36.09 ID:TKgIHb560.net
>>822
嘘乙、立ち会いは奥さんの頭の方に立たされる。

826 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:14:30.06 ID:ulV/087i0.net
>>399
2004年に福島県立大野病院で産婦が死亡し、「医療ミスだ」といって産科医が逮捕され起訴された。

最終的には不可抗力だったとして無罪になったが、医師を逮捕した警察が手柄を上げたといって
県警本部賞を受賞したりしている。

827 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:14:33.68 ID:zGUBjyYj0.net
避妊も堕胎もなかったからたくさん産んだとかそういうことじゃないと思うよ
戦争で友達や知り合いや親戚が多数殺されたから
生き残った自分はその人の分まで頑張らなきゃっと思ったんだよ
普通そう思うと思うよ。鬼畜以外はw
使命感を持って生み、子育てしたから優秀な人がたくさん出たんじゃないの?

828 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:17:03.66 ID:YDdurbxN0.net
>>1
昭和20年代の妊婦の死亡率は10万人に対して160人。
昭和40年代は同50〜80人と半減。
昭和50〜60年代は同15〜20人と大幅に減。
平成に入ってからは同10人以下とさらに減。
平成20年代になってからは5人を切っている。

なぜ、減らない?減ってきているだろ。

829 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:19:42.42 ID:KCrj8OWk0.net
>>827
昔は三世代同居が普通だったから
子だくさんでも生活できる環境だったのもあると思う
今は育児は奥さんだけだったり
生活費も共働きでやっとの給料しかなかったりするから大変なのかも

830 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:21:25.34 ID:zGUBjyYj0.net
自分の命よりも優先する尊い価値のために頑張った
そこに平凡な人間に生まれても神がかり的な強さを現す
パワーの理由があるのかなあ
いやもう本当に凄い。母親も父親もすごい

831 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:21:41.33 ID:OlmxxjXF0.net
>>826
あれと,奈良での毎日新聞報道で,
使命感ややる気で踏ん張ってた産科医が一気に折れた印象がある

あれ以降,みるみる間に産科が減ったからなぁ

832 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:22:47.85 ID:dQ7pI28g0.net
>>768
発展途上国は多産多死
先進国は少産少死
こういう傾向があるのはしゃーない

833 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:23:30.21 ID:BVPNMELAO.net
そりゃ母体が発育不良や発達障害あるから。
日本も一見きれいな女増えたが、
まだまだ小さいし薄いし、
裸は幼児体型がほとんど。
なにより普段の食事が貧しすぎる。
だから外食時はこれでもかというぐらい、
SNSにアップするんだよな。
チビ、貧相、猫背、薄い体。

834 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:24:29.38 ID:zGUBjyYj0.net
>>829
その通りだね
あと、今のように都会に一極集中してないから
みんな畑やりながら子供たちにご飯食べさせてたんだよな
今も田舎の人たちはそうやって暮らしてるけど
一極集中させないで、あと大学や塾など結局、学問を利用した搾取構造
これが少子化の大きな原因なんだろう

835 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:24:38.81 ID:XIixCG/q0.net
先進国の出生率が改善したってのも蓋を開けたら移民がポコポコ出産してただけでしたってのもよくある話で

836 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:26:08.81 ID:kObR+8RM0.net
>>784
それがいいと思う
命懸けで産んだのにニートになったりするしね

837 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:28:47.52 ID:dQ7pI28g0.net
>>829
一次産業は子供=無料の働き手、という感覚だったのもあるしな
一姫二太郎と言う言葉も、一番最初に女の子を産んでおけば
後から生まれた子供の世話を任せられるから楽、という意味で昔は言われていた説もある
子供は飯さえ食わせておけば小学校・中学校卒業したら家業手伝わせたり、
農繁期は学校休ませて農作業手伝わせたりできるので、人を雇うより安く済む

今はサラリーマンが8割だし、会社員にするためには学力も必要で学費もかかる
子供を大勢もつということは、それだけお金がかかるわけだから、子供を大勢もつメリットがなくなったというのも大きい

838 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:29:22.69 ID:hAz4YRFH0.net
【生き物だから!!!、医療は人間を工業製品のように品質管理する!!!!ばかやろう】

839 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:31:13.33 ID:5ebz+MM20.net
>>836
そっかぁ…。子供を産まない事を批判する風潮もある世の中だけど、自分の体が出産に適してないと自覚した時点で諦めなきゃいけない選択もあるんだな…。
不妊治療に必死な人もいるけど自然の摂理に任せたほうがいいのかな…。
自分は産める体なら欲しかった。妊娠の可能性はゼロじゃないから治療するという手もあるけど、万が一妊娠出来たとしても健康に産む自信がなくなってしまった。

840 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:31:28.07 ID:PbXlSuG40.net
子供産むのは命懸けだからな

841 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:31:36.64 ID:CZpBHBWz0.net
うちの嫁、分娩台で腹を切って!って騒いでた。
普通に産んだけど。

842 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:33:51.73 ID:itVdaKHd0.net
>>829
大正生まれの婆さんなんて小さい頃は親たちが畑に行く時は紐で柱につながれていたと言っていた。
今みたいに子どもにつきっきりじゃなかったし、その辺の負担も違う。

843 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:34:16.35 ID:oXVVy8Wu0.net
妊娠出産が命懸けなのは昔から変わらないが、医療の進歩で驚異的に死亡率が下がったからたまに死ぬと目立つだけ。救急できた野良妊婦とか、病院的にはもらい事故みたいなもん。

844 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:34:49.64 ID:uvCvPrpkO.net
>>827
貧農は子供をたくさん産んでも口減らしのために奉公に出してたけどねぇ・・・
奉公人や女中ならまだ良いけど下手すると酌婦や娼婦として売られたんだぞ?

845 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:35:25.36 ID:IbGclCv10.net
>>387

846 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:37:14.23 ID:IbGclCv10.net
初めてid被った

847 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:37:22.95 ID:BktypLJv0.net
少ないな。

848 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:37:27.51 ID:hh0Rk6yx0.net
産むのは命懸けとよくいうが赤ちゃんも命懸けで産まれようとしてんだから女ばっか辛いとかいうなよ
赤ちゃんも命懸けで頑張ってるのにワタクシ頑張りたくないってんなら無痛やりゃいい

普通分娩は陣痛がめちゃくちゃ痛かったくらいで全開までいったらあとはウンコしてる感覚しかなかったわ

849 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:37:37.76 ID:Gir4hfCO0.net
>>55
妊娠中やら産後に不倫する男がけっこういるのが悲しい

850 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:38:15.97 ID:XIixCG/q0.net
昔と同じ育て方してたら今だと虐待疑われて児相に通報されるよ
歯が虫歯だらけの子(みそっぱ)、洗濯されてない穴が空いた服を何日も着てる子、最初は全然見ないでしょうに

851 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:40:10.63 ID:n2MesrqW0.net
>>849
だってHできないじゃん。

852 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:42:24.49 ID:km5zfO180.net
>>507
ダウン症だって染色体異常だよ…
もっとレアな染色体異常だって、産まれて初めて判明する子も少なくない。
もちろん流産も多いし、妊娠中に異常が判って中絶する人もいるだろうけど。

853 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:43:08.14 ID:V6ZgLXzg0.net
ところで分娩時に飛び出た痔が何年経っても引っ込まないんだけどどうすればいいんだろうね
もう尻が飛び出た母として生きるしかないのか

854 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:43:58.29 ID:XIixCG/q0.net
>>853
病院行こうよ

855 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:44:39.04 ID:mhaz94He0.net
弱い個体は淘汰される

856 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:45:26.52 ID:WAjSk0pG0.net
スピード出産でも無痛って意味あるかな

857 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:46:35.94 ID:TKgIHb560.net
>>853
自分は産後4ヶ月までは尻穴から顔出してたけど、それからは収まってる。イボ痔って繰り返すから尻に力を入れない排便を心がけるしかないと思う。

858 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:46:47.08 ID:V+aLfNFg0.net
外国人の女性は、
産んですぐに退院するんだよね
頑丈すぎてビックリだわ。
前置胎盤とかだと、大量出血する可能性大で、
悠仁さまを出産するときの紀子さまがそうだったんだよね
日本人は骨盤狭くて、出産のリスクが高そう。
なのに、出産時に亡くなると、産婦人科医を訴える馬鹿が多いんだよね
無事に生まれて当たり前、と考えてるんだろうな
福島で逮捕されちゃった産婦人科医なんか、
遺族から、「墓前で土下座して詫びろ!」と罵倒されてるんだよね
あの遺族、東日本大震災後どうしてるのか知りたい
やっぱり、医者のせい!とか喚き続けてるの?

859 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:47:24.42 ID:SLTyD9Ct0.net
なぜ減らないも何も、教育と同様、医療も詐術だからに決まってる
勉強のできないのをできるようにすることができないように、死んでしまうのを止めることはできないのである

860 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:48:56.51 ID:TKgIHb560.net
>>839
44歳の誕生日まで不妊治療続けてたよ、こんな女もいるという
一例をお伝えしておきますね。

861 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:49:09.61 ID:KmKZ8oCT0.net
スバル「産婆」

862 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:49:55.97 ID:AyJz/5a50.net
>>234
ホースで水をまくようなすさまじさらしいね
助かって何よりだったね

863 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:57:27.54 ID:JDZyJ9sz0.net
>>853
尻がとびだした母でコーヒー吹いた

864 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 13:59:32.86 ID:5ebz+MM20.net
>>860
で、出来ましたか?仕事柄不妊治療する人もたくさん出会ったけど自分の場合はリスク高いのにただでさえ日頃の健康に自信ないから妊娠できたとしても怖いや…。

865 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:08:19.64 ID:JxXl3JOd0.net
>>784
それがいいね
別に欲しくなきゃ産まなきゃいいだけ

866 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:08:24.47 ID:DydQvndt0.net
コウノドリを読むと、お産は危険と隣り合わせだってわかるよ。

867 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:08:31.10 ID:0BV0xZUP0.net
年齢層も気になる
初産が30越えだとお産に時間がかかるというし

868 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:12:09.04 ID:JLgssyYe0.net
100万件の内50人やろ

869 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:12:12.52 ID:9A+bXucM0.net
>>835
フランスは移民の影響はないって声明出してるよ

870 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:12:57.60 ID:aOfLcomC0.net
医療が発達してもやっぱり危険を伴うものなんだなあ

871 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:14:43.51 ID:9A+bXucM0.net
>>867
若年妊婦は骨盤が未熟のハイリスク妊婦
計画帝王切開だったり準備して挑むから死亡率少ないだろ

872 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:15:09.45 ID:OuefHgY10.net
女性を尊敬したくなるスレ

873 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:19:20.44 ID:iNnmWkb/0.net
なんでって人間の頭部が成長しすぎたからだろ
出産の時、他の力が必要なのは生物の中では人間だけ

874 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:24:20.47 ID:fCFFlMmW0.net
>>873
これ以上赤ん坊の頭が大きくなると、母体の骨盤が耐えられなくて出産不可能に
なるので、人間の脳の容量はもう限界だという説があるね

875 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:26:24.95 ID:rjehomx90.net
>>19
それおかしい

うちのお母さん双子を40年前に帝王切開してるけど、10年後に私の時は普通に下から産んでるよ
医者がアホだったんだと思うよ

子宮に異常がある嫁さん?
筋腫やら内膜症の持病があるなら毎回帝王切開かもね

876 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:30:49.55 ID:iOan011pO.net
16年前に無痛分娩にしたけど、陣痛から30分のスピード出産だった
お医者さんが「おっ早いな」って言いながら、前夜に腰に埋めた?管に麻酔注入してすぐ効いたから、痛みは生理痛位だったな

877 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:33:22.72 ID:iOan011pO.net
あ、生理痛位ってのは陣痛の始まりにね
陣痛が本格的になる前に麻酔して、それから痛みは一切なかった

878 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:34:04.67 ID:i2Hns5Vp0.net
>>875
帝王切開の次は子宮破裂リスクがあるから基本的に帝王切開だよ
帝王切開の次に経膣分娩するのをVBACっていうけどかなり経過観察して慎重に行うよ
875の母親がVBACで出産できたのは10年の開けてるからかもね

879 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:36:34.89 ID:5uehYv/T0.net
>>839
世の中の風潮がどうであれ、決めるのはあなた
私は親から孫の催促されても、私が亡くなったり、障害者の子供が生まれてもいいの?」
と言い返してたら何も言われなくなったわw

880 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:37:22.65 ID:TKgIHb560.net
>>864
44歳の誕生日で通院やめて、数ヶ月後に自然妊娠した。でも「通院やめたらストレス無くなって妊娠するよ」なんて軽い言葉は言わないよ。何事も可能性だと思うので、通院もそのひとつだよってあきらめ掛けていたり迷ってる人には伝えたい。

881 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:40:26.75 ID:V5nVcgvr0.net
持病があるとか高齢初産とか勝手にチャレンジするのが減らないからかも?
それを全部なくしてもどうしても出産前にはわからなかった向いてない体質や
ちょっとした奇形はあるだろうから今の半分になるかどうかくらいか?

882 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:43:48.72 ID:itVdaKHd0.net
>>875
昔は帝王切開のリスクが今より高かったから割とVBACしたみたいだけど今は>>878の言う通りだよ

883 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:44:54.01 ID:DK1iKCw30.net
外科手術があれば0にはならん
ハイリスク出産なら尚更
たった年50人前後に収まってる医療制度に感謝すべき

当事者には口が避けても言えないが

884 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:46:49.01 ID:WJYhFiQl0.net
>>875
40年前じゃ仕方ないけど、VBACのリスク調べてみ
医療費が安くなるからってアメリカで80年代〜90年代によくやってたが
子宮破裂で死亡ケースが増えて訴訟沙汰頻発、アメリカでは廃れた
日本には10年遅れくらいで「自然な出産の方が偉い」みたいな風潮に乗っかって
入ってきたんだよね
日本でも子宮破裂で母親死亡、訴訟になったんでそれ以降は減ったんじゃないかな
一度帝王切開すると、傷跡から破裂しやすくなる
子宮破裂は前触れは無いし、破裂したら数分内に開腹して
胎児取り出して止血しないと母子ともに死亡か
赤ちゃんに低酸素原因の重大な麻痺残ったりする
わずか数分で執刀医看護師麻酔科医揃えて緊急手術に入れる病院なんてそうそうないから、
VBACやるなら赤子に障害残るか二人で死ぬ覚悟が要る

885 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:46:53.14 ID:tAFe0Y7X0.net
>>836
それはあるね
自分は結婚が遅くて40で産んだんだけど、障害ではないけど
性格が難しくて小さいうちからいろいろと不安だよ
ニートにならないだろうか、普通に結婚できるんだろうかとか、虐められ体質だし
この歳でこんなに悩むとは思わなかった

886 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:48:13.10 ID:GaaiBB6I0.net
現代医学ってすげえな
19世紀だと3割が死んだんだぞ

887 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:49:43.56 ID:ceTHQRY20.net
ばあちゃんが保健婦やってたけど昔はよく妊婦さん死んでたって。駆けつけたら血まみれの布団に横たわってたとか

888 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:50:21.90 ID:1xBF4MHP0.net
妊娠は病気じゃない誰でも簡単に産めるとかやっぱ嘘だったんだな

889 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:54:51.68 ID:uAvqS1fV0.net
>>885
難しくない性格などあるはずないだろ
人格を持った自分とは違う人間なんだから

890 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:57:10.14 ID:TKgIHb560.net
>>888
それって「(病気じゃないから)薬は出せない、だからお身体お大事に」って事らしい

891 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 14:59:14.52 ID:rIWR95MC0.net
>>889
と無職2ちゃんねらーが申しております

892 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:02:07.83 ID:cPblSn6P0.net
>>891←この手のレスは9割自分の事

893 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:05:33.71 ID:FyVcnGQl0.net
>>879
喉から手が出るほど子供は欲しい。母親になってみたい。障害児が産まれてもいいから母として愛したい。これが本音です、自分の事だけを思えば。

894 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:08:57.30 ID:FyVcnGQl0.net
>>880
本当に良かったですね!そんな話を聞くと感動するよ。いろんなケースがあるから諦めたくなかったり諦めたりで悩む。

最終的には運命論で、子供に出逢えるかどうかは全て宇宙の法則、子供との縁なんだとか思ってしまう。

895 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:10:48.38 ID:iZ5Ib7Zz0.net
どんだけ痛いかはケツ穴に大根入れられチンコの裏すじをカミソリでギコギコ切られるぐらい痛いのか

896 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:11:29.77 ID:JxXl3JOd0.net
>>893
なんかめんどくさい人だね
子供欲しいと思うなら妊娠すればいいじゃない

897 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:13:07.62 ID:WJYhFiQl0.net
日本も清潔で設備の整った病院での出産が普及するまでは
妊産婦や新生児死亡率高かった
新生児は生まれて24時間はちょっと冷えたらすぐ死ぬし
雑菌まみれの自宅出産だとすぐ感染症になって死ぬ
妊産婦は自宅で出産して出血止まらなかったらアウト
同時に血栓出来やすくなってるから血栓詰まったら
病院で即処置しても危ないくらいなのに自宅なら確実に死ねる
年間50人で済んでるのは日本の医療普及と医療レベルが高いおかげ

898 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:14:54.75 ID:iqgaGkUW0.net
帝王切開って母乳でないんでしょ?

899 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:15:40.09 ID:MJg5b3zl0.net
妊産婦ってなに?
助産師と違うの?

おまえらって知らないくせに知ったかでスルーするよなw

900 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:16:06.27 ID:WJYhFiQl0.net
>>898
どこ情報だよw
出るよ
出る出ないは個人差、その個人でも場合による
生み方は関係ない

901 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:16:27.99 ID:V8Z00FxI0.net
昔より減ってるやろ
昔は難産は死産するやろうしな。帝王切開も危ういやろ

902 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:19:14.64 ID:VpnHRzjz0.net
自分は都内で無痛分娩で一番有名な病院のそばに住んでるけども
無痛分娩やるところは施設限られてるから予約が殺到状態で入れないこともふつうだし
そもそも無痛がそんなに普及しないのはどうしてかというと

分娩の時にかける部位の麻酔にはリスクもあることと
麻酔医自体の24時間常駐が難しい
後遺症が残ったり、状態管理が難しい

ってのがあるからっていうのは知っといたほうがいいかな
体質で麻酔が効きにくくて大変な思いする人も一定数いるので
安易に進めるのはいくないよ・・
自分も実際に病院に出向いて医師の話聞いてやめた

実際、麻酔医のスケジュール都合によって陣痛起こして出産させるのも多いし
麻酔量がなかなかうまくいかなくて、体のしびれが残ってしまって
出産して10年以上たつのにまだ手が細かく震えている人もいたりしてる

903 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:19:41.37 ID:lYxNxpSjO.net
>>432
似た感じの人がw
自分は自然分娩で約2キロの未熟児+逆子+へその緒首に二重巻きという状態だったとか
顔は黒いわ泣かないわで母親めちゃくちゃ慌てたと大きくなってから言われた
こっちも医者は全然慌ててなかったらしいよ
まあ上の二人が700だの900だので生まれてたからそれに比べればマシだったそうだけど
流産も何回もしたらしいし
うちの母親は妊娠に向いてない体質だったんだろうな

904 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:20:15.25 ID:lKzq8eO40.net
>13人のうち1人が麻酔による中毒症状で死亡していた
これは殺人だろ

905 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:20:26.65 ID:YDdurbxN0.net
>>898
むしろ産む前から出る人さえいるのに、何を言っているんだ?

906 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:20:45.90 ID:w63NXVMj0.net
>>898
出るよ、ちゃんとw

私は早産だったから出産前の乳首マッサージなどの母乳への準備を始める前に帝王切開で生まれちゃったけど、麻酔抜いた後の術後二日目(確か)に受けた乳首マッサージでちゃんと出たし、オッパイもちゃんと普通に飲ませれたよ

907 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:20:50.09 ID:V8Z00FxI0.net
>>896
そう言うなや。欲しくても産めない人もたくさんいるんだから

908 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:21:59.75 ID:FyVcnGQl0.net
>>896
いやだから。そんな簡単に妊娠するなら苦労はしないよ。なぜかID変わってるけど最初からの流れがあるわけで。

909 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:22:32.17 ID:lKzq8eO40.net
>>898
産んでなくても出るやついるのに

910 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:22:34.34 ID:JxXl3JOd0.net
>>902
都内で1番有名な無痛って田中だよね?
田中は病院ではなくクリニックだよ
田中先生に話きいて無痛やめたって珍しいね

911 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:22:42.62 ID:itVdaKHd0.net
>>899
辞書を引いてみるといいと思う

912 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:22:57.13 ID:lKzq8eO40.net
男でも母乳出るやついるのにな

913 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:24:17.68 ID:VpnHRzjz0.net
>>904
麻酔の量の調節は個人差にとにかく左右されるので難しい
麻酔科は医療事故と訴訟が多いので、麻酔医になる人は減る一方
ただでさえ麻酔医不足している状況なので、24時間常駐しなくてはいけない無痛分娩があまり普及しない

914 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:24:38.31 ID:mJ2AOdR80.net
>>908
妊娠しづらいならそれが運命だから受け入れろそんなの世の中にいっぱいいるだろ
同情してほしいのか?
俺なんか結婚相手もいないんだぞばかやろう

915 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:24:56.69 ID:lp+fZwc10.net
新生児が助かればそれでいい
野生動物じゃないんだからちゃんと子供は面倒見てもらえて育つんだし
生命としての役割果たして満足して安らかにご冥福

916 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:25:00.75 ID:JxXl3JOd0.net
>>908
40代で不妊治療sageの人でしょ?
わかってるよ
40代で真剣に子供欲しいならまず不妊クリニックに行くべきと思うけどね
検査だけでもすればいいのにそれさえしないでデモデモダッテがめんどくさいと思うんだよ

917 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:25:02.35 ID:a0APL5R10.net
えーっ年に50人位普通に死にそうだけど

918 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:29:23.34 ID:q36uUo010.net
>>867
私36歳で初産で帝王切開だったけど、出産ラッシュなのか同級生で今年初産・普通分娩した友達が4人いる
けど、難産って言われる部類の子は1人もいなかったな
私だけ早産で他はみんなトラブルなく安産

逆に早くに出産した友達の方がお産に2日かかったとか、難産だったって話を良く聞いたかも

あと35歳以上は高齢出産として厳しく管理されたり事あるごとに「高齢出産だから」と言われる。って聞いてたけど、私の場合全然高齢出産だからどうのこうのとは言われなかったなぁ
逆にこちらが不安になって高齢出産の事を聞くと「今はあなたぐらいの歳で初産は当たり前になってきましたから」みたいなことは言われた

919 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:31:25.83 ID:w6DurkUn0.net
>>1
>この6年余の死者数は(略)毎年50人前後
>出産件数は、年間100万人ほど
つまり、
100*50/1,000,000=0.005(%)=10万出産当たり5件
の割合のものを
>妊産婦死亡率は1%にも満たない
などと書く事で、
1/0.005=200(倍)
の差があるものを、1%内外の死亡率(=10万出産当たり1,000件の割合)があるように誤認させる記事からは、
記者の悪意か無知さか或いはその両方が滲み出ている

920 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:32:18.11 ID:VpnHRzjz0.net
>>910
リスクもいい点も全部冷静に話し合ったからね〜
納得して決められたよ
結局35時間痛い思いしたわい
でも自分も赤ちゃんも健康で生まれたらよかった

921 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:33:29.40 ID:FyVcnGQl0.net
>>916
30代前半で検査もしたし無排卵の治療もした、10年間毎日基礎体温もつけた。
40になる前に排卵誘発剤の過剰反応で卵巣嚢腫になり手術。それから…
もう自分語りしても仕方ないからやめるけどいろいろあるんですよ、事情が。

922 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:34:38.38 ID:fgKbeN2w0.net
オナニーでタヒった男もいるわけで
なんとなく女性の気持ちは分かりますよ☆

923 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:34:47.68 ID:h2m5tQax0.net
出産で生命の危険は免れても、頭がおかしくなっちゃう女も稀にいるからなー

924 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:34:49.06 ID:5HKCAs+r0.net
>>849
これね、本当多いよねw

妊娠中でもきちんとやり方を勉強すればエッチできるのにね

925 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:38:10.75 ID:h2m5tQax0.net
>>924
女がやりたがらないでしょ

926 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:38:44.87 ID:VpnHRzjz0.net
>>923
出産中に脳梗塞の事故もあるからね。

927 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:39:22.69 ID:5KtJ5Kgt0.net
初産だと死にそうな気持ちにはなるよね。

928 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:40:36.72 ID:9A+bXucM0.net
赤ちゃんの頭のすぐそばにチンコが来るのは嫌だったよ
だからと言って浮気風俗なんぞ行ったら一生許さない

929 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:42:01.66 ID:9A+bXucM0.net
無痛もいろんなリスクあるけど成功したからか思い出に残るいいお産だったよ

930 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:42:31.09 ID:5HKCAs+r0.net
>>925
私の場合妊娠初期から性欲爆発したから、怖がる旦那にきちんと妊娠中のやり方を説明・学んでもらってからエッチしてたよ

妊娠をキッカケにレスになった友達夫婦の話も聞いてたし、妊娠中の旦那の浮気話もあちらこちらから聞いてたからその防止の為ってのもあったから、ホルモンバランスの変化で妊娠中期から性欲爆下げになった後も無理ない程度でエッチは定期的にするよう頑張ってた

931 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:42:37.81 ID:Zz3yqr4b0.net
出産後の旦那の赤ちゃん返りの方が嫌だった。

932 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:44:21.57 ID:tAFe0Y7X0.net
>>918
それは病院によるのでは?
不妊治療に力をいれているところは高齢出産当たり前って感じ
逆に「そんないい体格していて何心配してるの?」って言われるよ

933 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:44:50.45 ID:X2OiG5MT0.net
そりゃあ無理

934 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:44:54.63 ID:4NVqiPEd0.net
>>2なら北の工作員

935 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:45:30.56 ID:kKWtVchc0.net
>>930
とても神聖なものに思えてしまってやる気がしなかったわ
だってそこには命が宿ってるんだからな

936 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:47:36.29 ID:X2OiG5MT0.net
お産の話になるとマスコミは不安を煽るな

937 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:47:48.72 ID:5HKCAs+r0.net
>>932
そうなんだ
私の所は至って普通の個人産院で不妊治療には力入れてない感じの所かな

ただ、病院によっては妊娠中毒症の恐れからめちゃくちゃ厳しく体重管理されて、体重管理疎かにする妊婦は転院させるって産婦人科があると聞いたわ

938 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:47:56.70 ID:jhhoCoqb0.net
>>915
今はゲイカップルが子供を育てる時代だしな

939 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:49:29.12 ID:Zm1R1eSD0.net
痛みがあるほうが母性がとかいうが
そういう奴らは尿管結石に愛着わくんやろか

940 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:49:55.25 ID:UNLTAhWq0.net
直腸まで裂ける場合もある
4度裂傷という

941 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:56:05.06 ID:5KtJ5Kgt0.net
なんで陣痛はあんな痛いんだろうな。
あそこまで痛くなくてもいいと思うのに。わかるのに。

942 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 15:59:24.45 ID:BLRfGEPW0.net
>>941
脳からドーパミンを出させるため
それで出産に耐えられる

943 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:06:12.12 ID:Btgj44sc0.net
>>286
中も同じとこを同じように切るよ
子宮こそ、安全な切る位置が決まってるから

944 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:08:23.48 ID:Btgj44sc0.net
>>282
そんな歳まで待ってたら、不妊治療でますますお金無くなるよ

945 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:09:05.13 ID:8lBbi19V0.net
何故って、人間だからだよ。
このアホ記者は、死なない体でも手に入れたつもりなのか。

946 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:11:20.65 ID:l5uRITUo0.net
>>935
そうらしいね
友達の所の旦那がそれでエッチ出来なくなって、生まれた後も「我が子が通って来たところにチンコ入れるなんて、、」でそのままレスになった
勿論一人っ子のままだし、何年にも渡るレスきっかけで友達は離婚考えだしたみたい

その話聞いて恐ろしくなって、同じく怖がりエッチしなくなった旦那とよく話し合って説得したわ
そんなこともあるからか病院によっては妊娠中のエッチを推奨してる所もあるみたいだし

947 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:11:52.70 ID:Btgj44sc0.net
>>298
かなり危なかったね
死ななくてよかったよ
同じく帝王切開二回した身として本当に思う

948 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:21:23.07 ID:Borginl/0.net
出産前の暇潰しにコウノドリと透明なゆりかごって漫画を読んでたから結構勉強になったわ
妊婦さんにはオススメする

949 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:21:55.63 ID:Borginl/0.net
>>948
あ、妊婦さんだけでなく旦那さんにも読ませるといいかも

950 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:23:31.78 ID:c6uvj+2k0.net
3人産んだけど自分も子も無事でよかった、と今更

951 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:25:08.89 ID:fgKbeN2w0.net
日本の医療ってレベル低いんだなw

これでもネトウヨはジャップ万歳するの????

w

952 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:26:52.88 ID:3sdGQkic0.net
何が、
>妊産婦死亡率は1%にも満たない計算だ。
だよ。「1万分の1にも満たない計算だ」と書き直せ。
こんなんだからモンスターメディアと言われるんだよ。

953 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:27:18.71 ID:fgKbeN2w0.net
最近はおしゃれに韓国で出産が流行りだからね

954 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:31:31.07 ID:ii77VNMR0.net
絶対死なないっていう保証を求めるとか異常だろ

955 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:42:01.99 ID:iqgaGkUW0.net
帝王切開と地方出産は、安い。間違いない。

956 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:43:55.55 ID:+Eow1UTH0.net
>>952
ソース読んでて1%って結構死亡率高いなと思ったけど、実際は50ppmじゃんね。

957 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 16:46:11.28 ID:kKHsuToX0.net
身長168で妊娠前43キロしかなかったわたしも臨月には60キロ手前までいって胸もデカくなり、人体ってすげえええと感心したわ

958 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:12:28.88 ID:uvCvPrpkO.net
>>784
何より自分の健康と精神衛生を第一に十分に体を労りなされ

959 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:13:10.96 ID:qcjiuNNf0.net
>>921
人生一度きりだから振り返って後悔しないから諦める選択肢もありだと思うよ
私は死にかけながら生んで死なれてを二回して気付いたら30後半になったけど
やれるとこまでやったら諦めようかなって進んでみた
やりきった、悔いはないってなれば自分が納得出来るし

960 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:17:17.80 ID:uvCvPrpkO.net
>>282>>346
子作りの前に彼女と入籍しないの?

961 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:22:30.74 ID:Q15u/mo50.net
>>921
養子でいいんじゃね
なんつーかこう、出来ないもんは出来ないし、それだけやって充分頑張ったから諦めもつくだろ。
後は開き直ってより後悔の少ない方を選べば良いんじゃね
自分の人生なんだし周囲にとっても自分のやりたいことやってる人のほうが見てて気持ち良いじゃん
後悔してグチグチなやんでる人見てるよりさ

962 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:23:20.35 ID:AkiUAZNm0.net
>>959
すっごい子供欲しそうだから
あと数年は自然に任せてみれば?
閉経したら自然に諦められるだろうし

子供欲しいとか母になりたいという気持ち皆無の
障害者のワイからしたらすごくまともだよ!

963 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:24:05.10 ID:AkiUAZNm0.net
>>962
>>959じゃなくて、その前の人宛な

964 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:42:39.09 ID:FyVcnGQl0.net
>>958-959
ありがとう。

>>961
経済的余裕があれば養子も考えてたよ。ただひたすら、母親になりたかっただけなんだよね。本能としか言いようがない。後悔なく生きます、ありがとう。

965 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:45:21.90 ID:EeyFhR6L0.net
>>691
「お父さん、私もうダメかもしれない」のところが泣けてきて仕方なかった

966 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 17:53:36.84 ID:6/GwKce10.net
体質?

967 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 18:23:21.54 ID:5KtJ5Kgt0.net
>>964
養子も連れ子とかじゃないと条件あるしな。
それでも頑張るやると手を挙げないとな。
・・丁度赤ん坊がいるとも限らないし難しそうだけど。

経済的にってのはみんな一緒+手数料なんかな。

968 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 18:36:27.31 ID:FyVcnGQl0.net
>>967
経済的にってのもあるけど養子を迎える条件に当てはまらないんだよね。
子供を産める準備してから結婚しようと思って恋人を待たせたまま籍を入れてないからシングルです。もう別れたけど。
虐待のニュースを見るたびに悔しい気持ちになる。シングルでも、私なら愛持って育てるのに…と。
子供にとって整った環境がなければそれは自己満足にしかすぎないから、諦めた。
甥っ子を死ぬほど可愛がって、それで何とか満足してますよ。

969 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 18:43:44.63 ID:z1ZoLGbJ0.net
産婆さんが言ってたよ
「3000人に1人くらいの割合で、蛇口が壊れたみたいな出血をすることがある。
私は先輩産婆の下にいる時に1回経験したけどもうどうしようもない。
医者でもすぐに開腹して血管縛れる環境じゃなければ手の施しようがない。
昔はそういうこともあるさで済んだけど今は大変だよ」って

えらい人たちはこういうのじゃなくて、不衛生な環境で水中出産とか
そういう危険なお産に警鐘鳴らしてくれよ

970 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:02:08.22 ID:yT1nu8/Y0.net
>>60
143って身長だろ? 江戸時代なら平均レベル

971 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:03:42.28 ID:yT1nu8/Y0.net
>>757
だったら自分で分母調整すりゃいいだろ
10分の一で満足か?

972 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:09:27.88 ID:yT1nu8/Y0.net
>>100
北斗は首骨折?した時、頭を固定するための器具装着時が出産より痛いって言ってた

973 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:13:57.51 ID:r+wPmNvY0.net
まあ出産より結石の方が痛かったわ

974 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:15:29.21 ID:yT1nu8/Y0.net
>>248
俺も厩殿王子だと思った

975 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:17:03.23 ID:yT1nu8/Y0.net
>>309
托卵されて知らずに育ててる男もかなりいるんだぜ
それよりはいいだろ

976 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:19:41.53 ID:yT1nu8/Y0.net
>>824
その生活を女自身が避けてるんだからしょうがない
自分の首を絞めるとはこういうことなんだろう

977 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:20:45.88 ID:vY0jz8UB0.net
>>808
だからほんと馬鹿だな。
ガキを残した段階で性悪だろ。

978 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:21:53.86 ID:WmRU3knf0.net
出産はそもそも危険なもの

979 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:21:55.58 ID:yT1nu8/Y0.net
>>409
お前いつもこの記事金科玉条にしちゃってるよね
頭腐ってんだろうな

980 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:23:45.30 ID:8HZunAnQ0.net
美奈子とかビッグダディの元嫁とか、子沢山の母ちゃんはタフなんだな

981 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:24:18.06 ID:yT1nu8/Y0.net
>>467
自然災害にあった家族もそう思ってるよ
確率100分の一オーダー以下はないものとして生活しないと精神病になるだけ

982 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:27:11.06 ID:gr0G7Bv90.net
>>968
いろいろ事情なんてないじゃない
ただシングルなだけでしょ

983 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:35:14.16 ID:THoF1nkR0.net
>>973
何も産まれないからお楽しみゼロで絶望感いっぱいだよなw

984 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:37:28.15 ID:z1ZoLGbJ0.net
>>981
「杞憂」ってやつだね

985 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:43:24.24 ID:iOan011pO.net
一緒に暮らすのに犬猫とだって相性がある
ID:FyVcnGQl0は夢見すぎで、こんなはずじゃなかったってなりそうな感じがちょっとする
愛する対象は自分の子でなくていい
甥っ子を大切にして、これからもたくさんたくさん愛してあげてね

986 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:45:59.70 ID:gr0G7Bv90.net
>>985
同意
母親になりたいと思う自分に酔ってるだけな気がする
そもそもそんなに子供欲しいのになぜ40代未婚なのか意味不明だ

987 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:48:03.77 ID:9bmxdlks0.net
1人目ものすごい軽いお産でこんなんなら何人でも産めるわと思った
そしたら2人目ができない 出産したいのに

988 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:53:10.48 ID:vBQe6rlh0.net
>>987
以前、二人目不妊のスレがあったよ
一人目は運良く産めたけど実は卵管閉塞とか何かしら生殖機能に異常があって
症状が進んで二人目不妊のケースも多いらしい
症状が軽ければ治療すればすぐ二人目出来るっていうから婦人科で検査してみ

989 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:57:21.66 ID:RK1DLzlT0.net
妊娠経過も順調で安産の見立てで、陣痛始まって5時に入院して
産まれるのは夕方ですかねと言われた時にマジかと思った。
これが10時間かと覚悟していたら9時頃には呼吸困難でおかしくなって
子供の心拍もまずくって母子共に危険になって緊急帝王切開に。
病室に戻れたのは翌朝で、昨日あんなだったのに歩かされてビックリ。
点滴を杖に歩いたけど、自分の歩く振動でお腹切ったとこが裂けそうで
そんなはずはないんだけど、痛くて、裂けたらと思ったら怖くて
ずっと下っ腹押さえて歩いてたな。
なのに残ってる胎盤の一部?を出すために下からガーゼ突っ込まれて
ガーゼに吸わせるため?に昨日切った腹を上から
麻酔無しでぎゅうぎゅう揉まれまくって叫ぶくらい痛かった。
痛みのストレスからか背中が神経痛になってひとりで起きれなくなるし
今度は乳腺が狭くて胸がパンパンになって痛いわ乳腺マッサージで痛いわ、、
傷口は一回膿んだせいか治りが遅くてけっこうな期間通院した。
抜糸しても長くちくちくしてた。
手術痕が疼かなくなったのは6〜7年後くらい。
死にはしなかったけど、命懸けだったんだなぁと後になって思う。

990 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 19:57:59.29 ID:MKRRNnz10.net
>>968
シングルで不妊治療しようとしてたんか
わけわかめ

991 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:01:41.92 ID:KQ39Y+aa0.net
100万人に50人てやばいな

カンプノウに5人かよ

992 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:01:45.19 ID:9bmxdlks0.net
>>988
やっぱり不妊なのかな?なんかネガティブで避けてしまうワードだわ
他の病気もあったら困るし検査すべきだな…ありがとう!

993 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:08:21.54 ID:uR+nq1oY0.net
>>991
百万円のうち五十円

994 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:13:32.86 ID:ajCx2pIe0.net
>>968
シングルで不妊治療だの喉から手がでるほど子供欲しいだの私なら愛情もって育てられるのにとか‥
妊娠出産ばかにするなと言いたい

995 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:25:56.33 ID:79f5Duna0.net
意外と死亡率高いな

996 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:28:01.69 ID:DDhwdLRO0.net
>>995
恐らく、有史以来の最低水準の死亡率と思われる。人類が到達しえた究極の数字なのに、一般人にとっては死亡率が高いんだよな。
そりゃ産婦人科医になる奴もいなくなるわな。

997 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:40:07.36 ID:XoKoqMkf0.net
革命レベルの新技術か突然変異でもしないかぎり
この辺が限界なのかもなあ

998 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:45:14.56 ID:awiXgbFi0.net
医療が進歩しても減らせないのか

999 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:45:34.81 ID:awiXgbFi0.net
>>2
しね

1000 :名無しさん@1周年:2017/04/21(金) 20:45:59.56 ID:awiXgbFi0.net
>>15
切腹ですし(´・ω・`)

総レス数 1000
274 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★