2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豊洲問題 石原元知事会見】追及側に回る都議会に責任はないのか 百条委で問われる“責任の所在” [03/04]

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2017/03/04(土) 18:02:08.04 ID:???
2017.3.4 11:35
★【豊洲問題 石原元知事会見】追及側に回る都議会に責任はないのか 百条委で問われる“責任の所在”

築地市場から豊洲市場への移転問題で、元東京都知事の石原慎太郎氏が
移転をめぐる行政判断を決裁し、都庁の最高責任者として認めた責任は重い。
会見では、用地買収などの詳しい報告は受けていないとの主張を繰り返した。
知らないことは知らない、とはっきり言う石原氏だが、食の安全に対する都民の
疑念がある以上、20日の都議会百条委員会では詳細を語るよう力を尽くさ
なければならない。

石原氏は土壌汚染に関して東京ガスに瑕疵(かし)担保責任を問わないとする
協定書に押された都知事の判子についても「聞いてなかった」と話した。
なぜ、重要案件を把握せずにいたのか。「任せていた」と言えばそれまでだが、
当時の政策決定プロセスにも一因がある。

石原都政では都幹部が有力都議と政策を“調整”した後、石原氏に決裁を
仰ぐ方式が定着していた。石原氏は庁外も多く、事実上、副知事が実務を
仕切ることが多かった。平成17年には浜渦武生副知事(当時)が都議会で
「専横」と突き上げられたのはこのためだ。

「側近政治」といえば説明がつくが、都知事はそれだけ膨大な実務をこなさな
ければならない現実もある。小池百合子知事が休みなく公務をこなす背景には
「知事職」の在り方を熟知しているともみてとれる。一方で、重要施策は時間を
かけて判断することも浸透してきた。何より都政改革本部で庁内刷新に取り組む
姿勢は、過去との決別を意味する。

とはいえ、百条委で石原氏の責任追及側に回る都議会が、これまで一貫して
豊洲移転を後押ししてきたのも事実だ。石原氏の責任を追及する小池氏に
支持が集まると、自民、公明、民進は一転して小池氏に追随した。
都議会に豊洲問題の責任はないのか。。

(以下リンク先で読んでください)

(社会部編集委員 石元悠生)

http://www.sankei.com/politics/news/170304/plt1703040020-n1.html

2 :名無しさん@13周年:2017/03/04(土) 22:24:47.44 ID:MFPEhDKst
石原は自分の事を棚上げして、責任逃れしかしないんだな
一族諸々処分した方が良い。

3 :名無しさん@13周年:2017/03/04(土) 22:55:58.38 ID:Nc52u3J3O
石原に、この件について客観的に小説で書かせればいい
それでその時悪役になった奴が怪しいと思ってる犯人だ

4 :名無しさん@13周年:2017/03/04(土) 23:15:59.23 ID:S1hXmGOXH
代表して爺が責任を取れば?6000億円払え

5 :名無しさん@13周年:2017/03/05(日) 09:36:38.25 ID:CUdaUNmxQ
すり替え、なすり付け、誤魔化しと自己チューの妄想がウヨの本質。

「私は責任者でした。でも私だけに責任はなく皆に責任があります」

そんなん責任者とちゃうわ。

総レス数 5
3 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★