2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】大川小津波訴訟 遺族側「大津波警報で予見できた」、控訴理由書を仙台高裁に提出…代理人の弁護士は和解に否定的な考えを示す★2

1 :ゆなちゃる ★:2017/01/08(日) 02:08:19.01 ID:CAP_USER9.net
<大川小訴訟>遺族側「大津波警報で予見できた」
2017年01月07日土曜日

宮城県石巻市大川小の津波災害を巡る損害賠償請求訴訟で、
死亡・行方不明になった児童23人の19遺族側が6日までに、
「大津波警報発令時は直ちに避難することを原則とし、全国の学校防災の基礎となる判決を望む」
とする控訴理由書を仙台高裁に提出した。
 
骨子は表の通り。東日本大震災の2日前に津波注意報が発令された後、
校長らが5メートル以上の津波を想定し対応を議論していた点を踏まえ、
「震災当日に大津波警報が発令された14時52分には津波の襲来を予見できたはずだ」と主張した。
 
仙台地裁判決は同小の危機管理マニュアルの不備を問題視する遺族側の主張を退けたが、
遺族側は「教職員はマニュアル通りに津波情報を収集・分析する義務があった」と指摘。
校内にいた教職員11人のうち、唯一生き残った男性教務主任への尋問も再度請求する方針。
 
石巻市と宮城県は和解の考えを示唆したが、遺族代理人の吉岡和弘弁護士は
「控訴審で勝訴判決をもらいたい」と述べ、和解に否定的な考えを示した。
 
昨年10月26日の地裁判決は、津波が襲来する7分前の午後3時30分ごろに市広報車が
避難を呼び掛けた時点で、教員らは大津波の襲来を予見できたと認定。
「裏山への避難は何ら支障がなかった」などとして、市と県に約14億2600万円の支払いを命じた。
 
判決によると、地震発生後、児童は約45分間、校庭で待機を命じられ、近くの北上川堤防付近
(三角地帯、標高約7メートル)に向かう途中で津波にのまれ、
児童74人と教職員10人の計84人が死亡・行方不明になった。
 
市と県は「大津波の襲来を予見するのは極めて困難」などとする控訴理由書を高裁に提出している。

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170107_13025.html
http://storage.kahoku.co.jp/images/2017/01/07/20170107kho000000022000c/001_size3.jpg

★1の日時 : 2017/01/07(土) 14:18:46.60
前スレ : http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483766326/

2 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:09:38.39 ID:pSZ2P3ag0.net
相手に控訴するなと圧力をしてたくせに

3 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:10:31.78 ID:6aIdlWtU0.net
遺族曰く万単位で亡くなってる人たちは予見できない間抜けってことかな

4 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:12:10.30 ID:2Ahb+4DF0.net
ただ一人生き残った先生も生き地獄味わってそうだな

5 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:15:01.57 ID:Ir5pGd4V0.net
あの三角地へ下った集団自決の話か

6 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:16:48.48 ID:xrKcNBfq0.net
延滞金が大変だぜ
どうすんだよww

7 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:17:10.01 ID:IbWuu5NJ0.net
逆にあれだけの地震で何も来ないと発想する方がおかしいだろ
現に数人の不良生徒達が校庭から脱走してるし

8 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:17:37.98 ID:Up0gTcMF0.net
>>6
ちなみに和解すると遅延損害金は出ない

9 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:18:28.14 ID:j0cBk/iS0.net
ぜひ勝って欲しい
そしてその額を全部県に寄付すべき
それくらい志が高いはず

10 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:18:46.52 ID:xrKcNBfq0.net
>>8
払いたくないから控訴したんでしょ?

11 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:19:50.04 ID:ElPedJ9J0.net
ここに書かれている事は事実か?生き残った先生は事実関係をしっかり証言しろよ。
http://thutmose.blog.jp/archives/66862393.html

12 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:22:29.84 ID:Ir5pGd4V0.net
>>11
>この日校長は出張のため不在

最低な奴だな

13 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:22:32.87 ID:Up0gTcMF0.net
>>10
どうなんだろうね。

これまたちなみに、こういう地震津波災害はめったにないので、弁護士は判決を取り、いまだかつてない判例を作ろうとしてる。
手柄になるからね

14 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:23:29.17 ID:lQJKlhp/0.net
石巻市と宮城県は死んだ子供を返せば裁判も止めるしお金も払わずに済むよ?
言ってる意味わかるでしょ?

15 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:25:42.87 ID:ElPedJ9J0.net
>>12
そこじやねーし

16 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:26:34.32 ID:JkxJ6uVM0.net
まずは遠藤教務主任の出廷でしょ。
それがないと話にならん。

17 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:26:37.79 ID:WwI6rMQT0.net
http://i2.wp.com/arcanaslayerland.com/wp-content/uploads/2016/10/monster-parent-01.jpg

大川小だけ、教師の避難誘導がおかしい

18 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:28:35.67 ID:CvSla68e0.net
>>16
俺らは納得すること以外しゃべったら承知しないと
集団リンチしといて、もうまともに話ができるワケないじゃん。

19 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:29:39.31 ID:Up0gTcMF0.net
>>17
こりゃダメだ

20 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:31:42.97 ID:SqIhuSX40.net
>>17
大川小は完全に津波に飲み込まれてるから
そこの避難どおりだと結果変わらんぞ

高低差とかわかる現地の詳細地図で比べないと

21 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:34:39.72 ID:SDTu3d0bO.net
予見出来たなら自分で助けに行けばよかったのに

22 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:35:22.41 ID:dXrxHcJ80.net
自治体が高台に逃げろと警告してるのに避難しなかったんだから当然責任はあるだろ
認識が甘くて教師も亡くなってるけどそれは別の話になる、指示を無視したのが悪い

23 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:35:58.01 ID:U2PUGuzz0.net
モンスター遺族をぎったんぎったんにして欲しい

24 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:36:30.55 ID:VqXXWEbt0.net
自分で迎えに行けば良かったのに。
よく仙台の番組に出てる被害者ヅラしたおっさんマジいい加減にしろよ

25 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:36:56.68 ID:ElPedJ9J0.net
「最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、」

こいつを何とかしろ。

26 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:37:30.28 ID:CvSla68e0.net
>>22
今より高い場所に移動しようとして
その移動中に津波に飲み込まれて死んだのだろ。

27 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:37:47.43 ID:D7DlTQR40.net
浜から三キロも離れた所まで来るとか想像できなくても仕方ないよ
それも地震から一時間もして
2ちゃんってこういう事件の時「完璧な行動取れて当たり前。てか私ならできるし」ってスーパーマンだらけになるよね

28 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:39:49.88 ID:yw3Nz8sl0.net
>>24
迎えに行った保護者に児童を引き渡さなかったはず

29 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:41:37.61 ID:WwI6rMQT0.net
http://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/2/6/26fb9a72.jpg

30 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:43:42.45 ID:CvSla68e0.net
>>28
迎えに来た親に、近所のよく知ってる他人の子を
一緒につれてくと言われて、
親じゃないから引き渡せないと拒否した、
って話じゃなかったか?

31 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:44:24.71 ID:ElPedJ9J0.net
>>27
避難を呼びかけていた広報車の運転手は、林の向こうで轟音が聞こえ、海のほうから津波が押し寄せるのを見ていた。
広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた

32 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:45:15.78 ID:c4VIepjK0.net
無罪だな。こんなの認めたら、市民が死んだのは自治体や国の周知ミスって事で
死んだ全員の補償を税金で賄う事になる。

33 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:47:34.81 ID:zpppIjI40.net
>>28
保護者に引き渡した児童もいるのに?

34 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:47:53.17 ID:J88cLdop0.net
>>25
お前みたいなのが居るせい
迷惑

35 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:48:49.87 ID:CvSla68e0.net
>>31
そりゃ、この避難場所を動くには
それなりの決断がいるだろうからな。
なにせ津波がこないことが前提の避難場所なのだからな。
動くべきか留まるべきかそりゃ悩むわな。

36 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:48:54.13 ID:J88cLdop0.net
>>28
ばーーーか

37 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:49:04.98 ID:63aRrzjF0.net
この事実に気づいてる奴が何人いることやら・・・・

・実は戦後から今でも、テンコロがジャップを仕切ってる。
・テンコロの方針は、ファシズム(戦中から継続)。
・海外でも悪事をやりまくり。まさにヤクザ。
・このテンコロのせいで、311で攻撃された。311は人工地震。
・311で失権したくないので、テンコロが、
 ジャップに311以前の生活を強制。さまざまに洗脳。

トンキンの住人は、テンコロのせいで、
プルトニウムを山のように吸わされて、
あと数年で、激しく悶え苦しんで、死ぬわけ。

これは、テンコロのせいなんだから、
復讐したけりゃ、連日、未来のない人間どうし集まって、
皇居にデモなんかを仕掛けることだな。

アメリカ、ロシア、中国、朝鮮・韓国もお前らを応援してくれるだろう。
世界でテンコロ権力の肩をもつ勢力はもはやほとんどいない。
排除されればせいせいする所ばかり。

なぜ皇室はいまだに過剰な秘密主義なのか。
なぜ皇室批判で、ヤクザ、右翼がでてくるのか。
こういうクズをなぜ皇室は批判しないのか。
なぜ憲法改正は、テンコロ親政の復活を目指してるのか。
その理由がこれ↑よ。

jApsUadjh’GJDCV

38 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:49:05.96 ID:AHnDqrwo0.net
教師が無能だった事は間違いない。無能が罪になるかが問題

39 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:50:51.84 ID:ElPedJ9J0.net
>>32
津波に向かって行進させたのは誰か?
近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられたそうです。
そして地震から約40分後の3時25分過ぎに、近所の人は教師らが生徒を率いて北上川の方向に歩き出したのを目撃し、直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。

40 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:51:14.08 ID:Cnc0q7TxO.net
親が迎えに行って無事だった子もいるわけだからなあ
自分のせいで死なせたという現実を受け止めれないんだろな

41 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:51:19.26 ID:zpppIjI40.net
もし高裁で市が敗訴になったら、最高裁に控訴して徹底的に争ってほしい
こんなの行政の責任範囲、超えてるわ

42 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:52:15.40 ID:J88cLdop0.net
>>40
だから自分を責めてる親もいる
そういう人も気の毒

43 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:53:26.80 ID:AHnDqrwo0.net
無能が罪だという前例を作って欲しい

44 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:54:09.24 ID:J88cLdop0.net
>>43
まずお前が死ねば。

45 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:24.21 ID:dXrxHcJ80.net
>>26
証言が本当か判らないけど堤防超えた情報を基に堤防側へ避難するのは過ちだと思うよ
教師も児童に怪我をさせたくないと思っての行動だろうけど免責とするには甘いのでは?

46 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:25.23 ID:gy+9SdS80.net
>>39
皆助かったというのは違うのでは?
児童たちと一緒に行動し亡くなった住民もいたはずですが?

47 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:48.61 ID:zpppIjI40.net
>>35
地震も大きかったから、建物の安全性も確認できなかったし
後でああすれば良かったというのは、なんとでも言えるけど
大津波を予見していたら2万人もの人が亡くなる事なんてなかったし、原発事故も起きなかったんだから

48 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:53.27 ID:CvSla68e0.net
>>43
世の中の8割りは無能な側の人間なのにか?

49 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:56:15.70 ID:J88cLdop0.net
教師といっても死んだ中に確か23歳女とかいたな
その人に教師にどんだけのものを求めるの?

50 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:57:36.38 ID:JHnoTCio0.net
地裁判決は仮執行宣言をつけるのは相当でないと言っている
地裁の裁判官は自分の判断に自信がなく
上級審でひっくり返るかもしれないと思ってるみたいだな

51 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:58:26.69 ID:Cnc0q7TxO.net
前スレの
145: 01/07(土)15:01 ID:gfHImTjH0(1)AAS
>>134
原告の家族が自宅に居て流されて死んでる人もいるから
その子に関しては結果変わらんだろうね


てことは予見できてないよね
実際、あんなに大勢の被害者数イコール
大津波警報がでてるのに被害を予見できなくて避難しなかった人数なわけなんだから

52 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:58:50.34 ID:c4VIepjK0.net
>>39
判断ミスだけどそれは結果論だろ?教師全員が逃げて無事だか放置された生徒だけ
死んだんなら話は分かるけど?逆に超正確な判断で迅速に逃げれば全員助かったの?
現実的な範囲で助かる方法がまずあったのか?が記事からは分からないし。

53 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:28.76 ID:AHnDqrwo0.net
>>48
有能な2割が教師の中に一人もいなかった、または有能な人間はいたが無能が出しゃばってしまったのなら改めないといけない

54 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:41.95 ID:JkxJ6uVM0.net
>>52
地裁判決だと、7分前以降に行動開始したとしても、裏山に登りさえすれば助かったと言ってますね。
つか、助かる方法がそもそもなかったと認定されると、過失無しっていう判決になる。

55 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:47.86 ID:CvSla68e0.net
>>50
トンデモ判決をよく出すことで有名な判事じゃなかった?
本人もそれを自覚してて、一審だからと
意図的にやってるのかもな。

56 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:02:13.43 ID:9BLUOkEm0.net
予見できてたら
あんなに死ななかっだろ

57 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:02:35.06 ID:CvSla68e0.net
>>53
そうだろうね。
が、有能でなかったことは、罪でも過失でもない。

58 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:03:40.00 ID:zpppIjI40.net
>>52
教職員が津波が来ることが予見できていたなら、亡くならずに無事に逃げているよな
予見できなかったから教職員が亡くなったんだろうし
後で予見できたはずと言っても実際は予見できずに亡くなった事実だけが…

59 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:03:51.78 ID:ElPedJ9J0.net
>>56
ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難したと証言した。
だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。

60 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:05:12.13 ID:AHnDqrwo0.net
>>57
個人の無能は問わない。
学校という組織の無能が罪

61 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:06:35.52 ID:DKC34lzM0.net
そんな常識の予見なら自分の子供に何があっても逃げろって教えとけよ

62 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:09:31.23 ID:3f6mj0oY0.net
>>12
あれ?子供の卒業式に出るために有休取ってたはずだけど?
なんで仕事になってるのか?

63 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:09:56.74 ID:zpppIjI40.net
>>59
それが事実かどうか知らないが
もし津波が来なくて、地震で裏山が崖崩れを起こして子供が亡くなっていても、遺族は市側を訴えていたんだろ
後でああすれば良かったなんていくらでも言えるんだから

64 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:10:27.38 ID:eiWwghMF0.net
本当は和解すんのが一番いい
精神的にはね

でもこの弁護団おかしいから。
あの弾幕はないだろ

65 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:11:28.68 ID:gy+9SdS80.net
>>59
つまり自主的な考えで単独で避難した子はもう放って置くべきだったという事であり
今後もそうするべきだという意見ですか?
1、2年の低学年についても同様の意見ですか?

66 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:11:30.94 ID:yw3Nz8sl0.net
>>30
保護者が早く非難しないとって訴えても動かなかった話とごっちゃになってるかも

67 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:12:57.05 ID:JkxJ6uVM0.net
>>65
どこに逃げればいいか、子どもにでもその場で直感的にわかることだった、ってことじゃね。

68 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:13:22.37 ID:k1K51r6o0.net
予見できなかったから大勢の人が津波で死んでるんだけど
この遺族連中はバカなの?

69 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:14:01.28 ID:yw3Nz8sl0.net
それにしても、何で生き残った教師は証言しないんだろうか?
精神的にキツイだろうけど、良い事も悪い事も全部正直に話すのが生き残った大人の対応だろう
正直に証言する事で楽になる部分もあると思うよ
自治体とか教育委員会とか、どこかから喋るなって圧力がかかってるのかな?

70 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:14:52.91 ID:AHnDqrwo0.net
>>68
予見できなかった事=無能を争点にしないといけないよな

71 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:41.40 ID:JkxJ6uVM0.net
>>68
自分の過失で亡くなるぶんには、他人に損害賠償請求できないっていうだけでしょ。

72 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:44.83 ID:J88cLdop0.net
>>69
調べてから書けよ

73 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:45.01 ID:eiWwghMF0.net
>>69
罪人扱いされてるから出たくないだろ

74 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:16:03.77 ID:zpppIjI40.net
地震の危険か、津波の危険か、どちらを選ぶか現場が揺れ続ける中で判断するのは難しい事だろ
それを後から津波を予見できたはずとか
予見できたら教職員が亡くなってないわ

75 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:17:00.32 ID:gy+9SdS80.net
>>67
つまり今後は子供達の直感に任せるべきだという事ですか?
低学年についても同様の意見ですか?

76 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:18:00.26 ID:9BLUOkEm0.net
>>59
それが予見できなかったかもしれないことと
何か関係あるのかね?
他の地域もあんな凄まじい津波がくるとは思わないから逃げ遅れたわけだし
この件だけ、予見できたとは断言できないでしょうに

77 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:18:53.01 ID:Hy8Yt5YJ0.net
そら、津波が起きることは予見出来たと思うよ。でも、数十メートルの津波が来ることを予見出来る人間が東日本大震災の前にいたなら、そいつは相当な中二病か頭おかしい奴扱いだろうよ。
ノアの方舟じゃねーが、そんな全てを飲み込むような津波が本当に予見出来たなら、それは人間を超えた何かだよ。

78 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:19:07.94 ID:VFOlxt8rO.net
広報車が津波のことを教員に知らせていたからな
予見はできただろう

79 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:20:35.81 ID:J88cLdop0.net
>全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた

お前頭悪そうだけど
自分で書いた事は覚えとけよ

80 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:20:59.36 ID:JkxJ6uVM0.net
>>75
端的には、教員の過失が認められるには、「教員が選んだ道以外にに、他に助かる方法がなければ、そもそも過失が認められない」という中で、
「裏山に登る」という助かる道が存在したと判断され、かつその「裏山に登る」という道は、超人どころか常人ですらなくとも、子どもの直感でも思いつく、ありふれた方法だったということでしょうね。

で、過失が認定された。

81 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:21:23.58 ID:AHnDqrwo0.net
>>77
地震直後に数10mクラスが来ると思った人は沢山いたと思うよ。そういう人が助かった。
そんな大昔じゃなく近い過去にはいっぱいおきてたから

82 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:21:26.49 ID:gy+9SdS80.net
>>78
報告書によれば
広報車は体育館を避難所に使用できないか訊きに来てます。
教員に知らせたというソースはありますか?

83 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:22:11.50 ID:J88cLdop0.net
>>81
>そんな大昔じゃなく近い過去にはいっぱいおきてたから

どれの事?

84 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:23:02.48 ID:eiWwghMF0.net
>>78

情報はあった
その上で台地に登ると選択した
それが結果的には間違ってたって話だと思うよ
台地に避難したら死ぬって予見できなかったからみんな死んだ

85 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:07.49 ID:gy+9SdS80.net
>>80
今後、子供達が単独で避難した場合もうその子の考えを優先し
そのまま放っておくべきという意見でいいですか?

86 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:41.19 ID:AHnDqrwo0.net
>>83
1993年北海道南西沖地震 19.3m
俺もこの地震覚えてたから、津波警報前に10m以上のが来るって思ったよ。

87 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:48.23 ID:JkxJ6uVM0.net
>>85
だれか、そんなこと書いてる人、いたの?
きみひとりしかそんなこと書いてないみたいだけど。

88 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:25:17.52 ID:9BLUOkEm0.net
>>65
どっちにも肩入れはしない身から言わせてもらうと
生死に関わることは子供の直観が優れてると常々思っとる
今は亡き逸見アナのお子さんが飛行機に乗るのはなんとなく嫌だと言って幹線で移動したのがあの日航機墜落事故なんだよな
大人の経験値や知識や迷いが生死に関わる選択を曇らしてしまうじゃなかろうか

89 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:26:04.38 ID:J88cLdop0.net
>>86
別の土地じゃん
別の所ならもっとひどいのあるだろ

90 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:26:54.97 ID:gy+9SdS80.net
>>87
では単独で逃げた子供達を教師はどうするべきだったと思いますか?

91 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:27:12.17 ID:J88cLdop0.net
>>87
ちゃんと答えなよ
論理的に

92 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:27:28.02 ID:ElPedJ9J0.net
>>82
このあたり。
http://m.huffpost.com/jp/entry/12652980

93 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:27:43.29 ID:JkxJ6uVM0.net
>>90
全員を裏山に誘導すればよかったんじゃないの?
判決はそう言ってるみたいだよ。

94 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:28:03.20 ID:AHnDqrwo0.net
>>89
同じ場所じゃないと駄目なのか?
それって本当に無能で馬鹿だぞ

95 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:28:21.76 ID:JkxJ6uVM0.net
>>91
曲解にまともにこたえるのもどうかと思うけど、
ちゃんと答えるならば、「違います」ってとこかい?

96 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:29:16.54 ID:dXrxHcJ80.net
>>63
その危険は安易に想像出来るもんな、多分教師もそれのせいで山に逃げなかったんだろう
広報車は津波の度合いを見てるから、一言山に逃げろと言えば助かってたかもしれなけど
かも、れば、の話は難しいね

97 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:30:30.01 ID:J88cLdop0.net
>>94
条件

98 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:30:48.80 ID:gy+9SdS80.net
>>88
>>子供の直観が優れてる
私はこの意見を否定してませんよ

教師はどうするべきだったか、そして今後起こる災害時にどうするべきだと思うか訊ねてるだけなんです
今後は教師は優れてる子供の直観を優先するべきですか?

99 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:22.34 ID:ugt70iyr0.net
>>56
いやいや予見できてたのに死んじゃったからなんで??? っていう裁判

ソースではこの小学校の校長・教頭・主任が裏山避難を考えたとされている
そして生徒の数人は裏山に逃げようとしている
さらに生徒を迎えに来た親も裏山避難を呼び掛けている

あれ ほぼ全員予見してるじゃん
川への特攻強行させたバカが1人いるだろ って話

100 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:29.14 ID:CvSla68e0.net
>>93
裏山に避難する以外は死んでしまう、
と言う未来が見える超能力があれば
そう出来たろうな。

101 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:45.09 ID:NNTU2RuP0.net
地元の有力者が学校からさらに高台の二次避難を渋ったため、、
学校もその意見に反対できず、山へ逃げた生徒を引っ張り戻したり
無駄な議論を続けているうちに、時間切れになり
結局津波に向かって死の後進をすると馬鹿げた結果になったらしいな。

バスがあったんだから、まだ時間がある内に老人はバスでピストン輸送して、
生徒たちは徒歩で高台に逃がせば良かったんだよ。
その判断が出来なかったのは学校に責任があるともいえるが、
有力者も二次避難に反対した奴も全員津波で一緒に流されたから、
生徒の遺族は学校に矛先を向けるしかなかったんだろうな。

だがしつこすぎた。津波で亡くなったのは大川小だけじゃない。
最初、控訴せずに控訴しないよう学校側へ圧力を行ったことで
印象が悪くなり過ぎた。

102 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:51.97 ID:zpppIjI40.net
>>78
予見できたはずって、後からいくら言っても現実には予見できずに教職員は亡くなったんだから
予見できなかった教職員が悪かったって話になると
間接的に亡くなった2万人の方が、天災で亡くなるのが悪いという酷い話に…

103 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:32:57.67 ID:J88cLdop0.net
>>99
最後はもうバラバラっぽい感じがあるんだが

104 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:07.75 ID:JkxJ6uVM0.net
>>100
予見可能性、予見義務、結果回避可能性、結果回避義務の判断においては、
超能力をもった人を基準に判断してませんよ。裁判所は。

105 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:08.64 ID:yw3Nz8sl0.net
>>73
罪人扱いしてる遺族の気持ちもわからなくはないけど、正直に何もかもをぶちまけて謝罪したら許される部分もあると思うよ
生き残った先生が最終決定出来る訳ないんだから、悪いのはトップだった教頭で間違いないんだし
俺が遺族だったら、裁判にも出てこないで隠れてる方が許せないけどな。

106 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:30.91 ID:gy+9SdS80.net
>>93
裏山への避難は危険あるいは困難というのがその時の教師の判断だったのではないですか?
だから裏山には避難しなかったのではないですか?
その時点では教師は判決も津波到達も知りませんよ

107 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:34:47.14 ID:AHnDqrwo0.net
>>97
世の中に全く同じ条件なんて無いだろ。

じゃあ聞くが、東南海地震がこれから発生して、静岡県や三重県、和歌山県、高知県の沿岸にすんでる人が、東日本の震災とは条件違うからwwwって逃げないのが当たり前だと思うか?

108 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:35:55.89 ID:JkxJ6uVM0.net
>>106
その判断は間違ってましたね、というのが今回の過失認定の中核なんですが。

それも、7分前以前には過失認定してません。7分前以降ですら、それが間に合ったのにそうしなかったことが過失とされています。
(正確には、裏山に登るという選択肢があったことを前提に、三角地帯に向けて出発してはならないという義務があったのに、その義務に反して三角地帯に向けて出発したこと)

109 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:01.12 ID:J88cLdop0.net
>>105
違うと思うけどね
反対の意味で。
>>105には難しいだろうから言わないけど

110 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:34.69 ID:CvSla68e0.net
>>96
広報車も、見ててもそれでも津波を理解できてなかったけどな。
死ぬような大津波が襲ってくると言うは認識はなかった。
自分等も飲み込まれて死んだのだからな。
311以前の普通の日本人の津波に対する認識なんてそんなものだったのだよ。
が、この裁判は、311いり後の今の日本人の津波に対する常識で
裁こうとしてる違和感。

111 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:57.65 ID:JkxJ6uVM0.net
>>108
さらに正確には、
「遅くとも7分前以降」なので、7分前以前にも過失が成立していた可能性も否定してませんね。判決は。

112 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:38:19.90 ID:eiWwghMF0.net
>>96
崖崩れ以前に津波警報って数時間は出っぱなしじゃん
3時に逃げたら消える頃には真っ暗よ?
子連れで真っ暗でしかも手探りで下山がは不可能に近い・・・
ってとこまで頭回ってたら逆に避難できないよね

113 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:15.96 ID:jaGMYmX70.net
>>1
予見できたのなら保護者が迎えに行くのが筋。
何でもかんでも学校側に責任追わせすぎ。
責めたい気持ちは理解できるが、責めるのならば自分を。
先人が山の中腹に石碑を建ててたよね、此れより下に家を建てるなって。
登校させてる段階で津波が来るのは予見出来たはず。

114 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:26.36 ID:AHnDqrwo0.net
>>110
3.11以前にも津波の被害は日本中で起きてたので危機意識の高い人は教訓にして逃げて助かってた

115 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:35.01 ID:J88cLdop0.net
正直、何で裏山に逃げなかったのかわからない
真相は出てこないと思うけど

116 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:51.26 ID:9BLUOkEm0.net
予見できたと仮定するなら
亡くなった教師は自殺を選択したという見方になるからな
やっぱあそこまでの津波がくるとは予見できてなかっだよ
あの津波がくる前に戻りたいよな

117 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:40:55.27 ID:NNTU2RuP0.net
>>64
おそらく弁護団が遺族を煽って、
金儲けと売名に利用していると思われる。

118 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:41:16.14 ID:J88cLdop0.net
>>114
だから逃げたんだよ
でも避難所の何階まで水が来るか、とか
そこまでわからない

119 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:41:39.78 ID:Hy8Yt5YJ0.net
>>86
利尻の津波は離島だったのもあるし、あれ以上の津波が来たわけだし。
東日本の津波は利尻のエネルギーの3万倍とかだから、正直、数値が出ていても、「それでわかる奴がいるなら、変態か嘘つきだろw」って言いたくなるw

120 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:42:41.28 ID:jaGMYmX70.net
>>1
遺族も予見出来てたんだろう?
何で迎えにいかなかったの?
自分の事を棚に上げて。

賠償金目的としか思えないな。

121 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:42:44.61 ID:eiWwghMF0.net
津波が来ることがわかったのと
どこまでがセーフでアウトかわかるってのとは開きがあると思うんだよねー

122 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:43:23.83 ID:zpppIjI40.net
>>108
地震で裏山が崩れる恐れもあっただろ
現場では津波ではなく、地震の危険性を大きく見た
その判断が結果的には間違っていたが、現場の教職員が天災であらわれる事象を完璧に予見できるわけがないだろ

123 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:44:21.24 ID:9BLUOkEm0.net
>>98
難しいよな
ひとつだけ言えるのは、誰も死にたい人はいないということ
マニュアルをこれから作るとしたら、自然災害の避難場所は保護者に決定させ、学校側は責任を負わないと決定づけることかもしれないな

124 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:44:56.40 ID:yw3Nz8sl0.net
>>118
あんな巨大津波が来るなんて誰も予想してなかったもんな
専門家ですら予想外の大きさだった

125 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:02.52 ID:JkxJ6uVM0.net
>>122
抽象的な危険の予見と、具体的な危険の予見についての裁判例はまず、ご存知ですか?

そして、本件判決においては、崖崩れは抽象的な危険の予見であり、津波は具体的な危険の予見であったと法的に評価を加えています。

126 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:33.06 ID:CvSla68e0.net
>>104
だから、裁判所の判断が間違ってると意見してるのだよ。
超能力者じゃなければ、当たり前に判断できたことじゃない。
超能力者でないなら、運が良くてたまたまそう判断するか、
優秀なヤツがいて判断するかしかないだろう。
優秀じゃなかったことは、罪でも過失でもないからな。

127 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:34.09 ID:dXrxHcJ80.net
>>110
それだよな、闇雲に高台に避難しろって言われてもどこが安全な高台か判らんよね
結果的に山に逃げるのが最も安易で安全だったけど、機転となると難しい話だよね

128 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:46.93 ID:ElPedJ9J0.net
広報車が尋常ならざる調子で避難を呼び掛けています。貴方なら現在の位置に留まりますか?山に逃げますか?津波に向かって行進しますか?


仙台地方裁判所の高宮健二裁判長は、「津波が襲ってくる7分前の遅くとも午後3時半ごろまでには石巻市の広報車が津波が松林を越えて避難を呼びかけたのを教員らは聞いていたと認められ、小学校に津波が到達することを予測できた」と指摘した。

129 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:59.12 ID:9BLUOkEm0.net
>>119
利尻はではない奥尻島な

130 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:46:59.63 ID:AHnDqrwo0.net
>>118
10m以上の鉄筋に逃げて死んだのは、予見できんかったかも

>>119
奥尻ね
むしろ奥尻地震が東日本よりでかかったのなら予見できなかったのも仕方ないが、奥尻の規模で起きたんだから、海岸にすむ人は予見せんといかんと思う。まぁ教師はよそ者らしいしそん時は他山の石だったんだろうが

131 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:48:23.50 ID:eiWwghMF0.net
>>124
美談みたいにされた役所で最後まで避難呼び掛けアナウンスしてた女の子いたじゃん(津波で亡くなった ご冥福を。

あれなんてまさに津波がくることはわかってたけど規模はわからなかった典型だよね

132 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:49:41.45 ID:yw3Nz8sl0.net
この学校の子供達が気の毒なのは間違いないけど
幼稚園バスが沿岸を走って津波に巻き込まれて運転手だけ脱出して助かった方はどうなってるんだろう?
非難しない糞老人を説得に行って津波で死んだ消防団の遺族は
老害の遺族に損害賠償請求してもいいと個人的には思う

133 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:50:06.10 ID:CvSla68e0.net
>>115
津波のリスクより地震のリスクの方を重く見てたからだろ。
結果的にそれは間違いだったから死んだワケだけど、
311以前の日本人にとっては、その判断は別に過失ではないわな。
今なら過失で良いと思うけどね。

134 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:50:18.01 ID:zpppIjI40.net
>>125
それは地裁の判決だろ
高裁、最高裁まで徹底的に争ったらいいよ
こういう天災で後からああすれば良かった、なんでやらなかったんだ、亡くなった人の判断が悪いとか、それで賠償しろとか、おかしい話だと思うから

135 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:02.22 ID:JkxJ6uVM0.net
>>126
裁判における予見義務、結果回避義務の設定においては、前述のとおり、「一般的な、通常の判断力を有する人」という抽象的概念を設定した上で、判断されています。

そこからさきは、水掛け論であるとともに、裁判所という「国家権力(司法権)」による法的評価、司法権の行使の問題ですので、そもそも我々一般国民には決定権はないですね。
この、司法権に泣かされている敗訴側国民はやまほどいます。

136 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:16.05 ID:9BLUOkEm0.net
再度いうが
自然災害の避難時は保護者のお迎えを鉄則とし、保護者に避難場所は決定させ、学校側は責任は負わない

このマニュアルを作るべきだわ

たぶん、これしか答えはないよ

137 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:50.07 ID:yw3Nz8sl0.net
>>131
同意
あれのどこが美談かと思うけど、でも、遺族は美談にしてもらって満足な感じだったよ
美談にしてあげた方がイイ例でもあるかなーと

138 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:50.74 ID:AHnDqrwo0.net
>>133
前の年くらいに、岩手かどっかで山体崩壊する地震があったよなぁ

139 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:11.51 ID:gy+9SdS80.net
>>108
その判決については理解してますよ
納得はしてませんが

レスの流れで質問したわけなんですが>>59についてどう考えるか訊ねたいのです
今後、教師は子供達の判断を優先して単独に逃げた子を放って置くべきだと思いますか?

140 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:34.23 ID:CvSla68e0.net
>>125
判決が間違ってると意見してるのだよ。

141 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:58.89 ID:JkxJ6uVM0.net
>>134
日本の司法制度では、ほとんど全ての件が、事後的な審理となっております。

また、過失の当事者が亡くなったことは、過失認定を妨げる事情とはされていません。
さらに、過失が認定された以上、他の要件をもすべて充足すれば、損害賠償請求権は認容されるしくみになっています。

142 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:53:13.01 ID:eiWwghMF0.net
>>134
最初に戻るけど和解を目指すべきなんだよね
今回は弁護団がおかしい
遺族じゃないのに「先生を断罪!」ってさ

143 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:53:28.94 ID:gy+9SdS80.net
>>125
裏山の危険は抽象的ではありませんよ
実際に数年前に崖崩れを起こしてるはずです

144 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:54:35.22 ID:f6mipbOh0.net
この事件の最大の不幸は
唯一の生き残りの教諭が
最大最悪の糞であったこと。

145 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:54:52.49 ID:yw3Nz8sl0.net
まあ、とにかく、韓国のセウォル号の遺族みたいなみっともない状態にならないようにしないといけないな
裁判するのはいいけど、教室をそのまま保存しろとか、校長を自殺に追い込んだりとかしないように気をつけないといけない

146 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:07.29 ID:JkxJ6uVM0.net
>>139
>>93は読まれたんですよね? 他にも何かおたずねですか?

147 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:07.53 ID:Hy8Yt5YJ0.net
奥尻だった…orz
>>130
奥尻がどれくらい揺れたかなんてのは、体感した人にしかわからないと思うぞ。数値で言われてもピンと来ない人間が大多数だろうし。
このスレの人間は聡明な子供だったかもしれんが、俺の周りなんてアホガキばかりで、社会の授業で水爆がファットマンの290倍の威力とか聞いて、「やべーよ、半径1000キロくらい吹っ飛ぶよ」とか、マジで言ってたくらいだし。
今、考えたらちょっと笑えてきたw

148 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:26.66 ID:ugt70iyr0.net
>>112
結局 「暗くなるからイヤダ〜」 「子連れ下山するのはイヤダ〜」
ってのを津波で死ぬリスクより優先してしまった判断ミスだわな
大津波警報を何のために出してるいるのか? それは死ぬリスクがあるからだけど

149 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:56:11.28 ID:OW3lKL/U0.net
で、控訴審いつからなんだろう?

150 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:56:47.55 ID:JkxJ6uVM0.net
>>143
抽象的な危険の予見、具体的な危険の予見、という言葉について、おそらく誤って理解されているのではないでしょうか。

151 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:58:23.37 ID:AHnDqrwo0.net
>>147
そんな事いったら東日本だって体験した人にしかわからんよ、TVで見たから津波の恐ろしさわかったでしょ?と言われても、奥尻の被害映像もかなりのインパクトあったしなぁ

152 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:58:39.61 ID:eiWwghMF0.net
>>137
職務を全うしたことは事実だしなくなった人への手向けとしては「判断ミス」とか言われるよりはね。。。

大川小のこれもそういう解決したほうがいいのに
「先生を断罪」では逆に名誉毀損で訴えられてもおかしくない

153 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:59:58.49 ID:dcpni5Dm0.net
グーグルアースで見るたびに思う
なぜ山へ逃げなかったのかと
津波を見てから咄嗟に逃げたのに、なぜ近くで高さも十分な山ではなく、遠くで高さも不十分な三角地帯を選んだのかと

154 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:00:29.61 ID:7gNmtbU90.net
原告の罪
1.「真相究明」を叫びながら、リコールや情報公開請求訴訟ではなく損害賠償請求訴訟を起こす
2.判決が出たと同時に「先生を断罪」と横断幕
3.保護者説明会で説明に立ち、保護者宛に手紙も書いている生存教師が事実を隠蔽して逃げ回ってるかのように印象操作
4.「真実を語ってほしい」と言いながら生存教師を「嘘つき」とレッテル貼りするマスコミに加担
5.生存教師を原告側証言者に引き入れる努力をせずむしろ敵対し批判しながら、「真実を語ってほしい」
6.金目ではないはずなのに、和解を求める姿勢がなく、敵対を続ける
7.和解を求めるのならわかるが、自分ら訴訟を起こしながら「控訴阻止」する理解不能な行動
8.「控訴をやめて!!議会の良心を示して!!」子供の写真付きボードhttp://i.imgur.com/FdYtWkt.jpg
9.被告側控訴に「子供が喜ばない」と言っていたのに、まさかの控訴で対抗
10.(船客を見捨てて逃げた)韓国セウォル号の遺族と交流、継続して交流すると決める

原告擁護派の罪
1.とにかく判決内容を読まない、知らない
2.現場を教頭が指揮していたという判決が出てもヒラの教師を叩きまくる
3.「先生を断罪」横断幕(判決には一切ない)だけを根拠に、教師の過失が認められたと妄信
4.週刊diamondが雪降ってなかったと生存教師の嘘を断罪するも、生存児童や住民も山に前日の雪が残っていたと証言
5.地震から津波到達までが51分なのに未だに校庭で50分グダグダしていたかのように言う
 (当初報道された50分は証言した生存児童の体感でしかなかった)
6.保護者説明会で説明に立ち、保護者宛に手紙も書いているということを知ってか知らずか(判決には有効証言として反映)
 生存教師が一切を黙秘し逃げ回っているかのように誤認、もしくは印象操作をする
参考1 http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010077.jpg
参考2 http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010085.jpg
7.生存教師が語ってない部分はどこ?という質問を何度しても答えず逃げる
8.市教委が廃棄した証拠メモを、大川小教職員が捨てたかのように誤認、もしくは印象操作
9.ハザードマップでも範囲外、チリ地震でも3キロ下流にしか届かず、住民が多数が高台に避難せず、
 気象庁も当初海岸3m(→6m→10m)予測だったにも拘わらず、大津波を容易に予測できたかのように結果論で語る
10.担任はクラスの児童に付き添っていたという情報がありそれがごく自然なのに、
 教師が全員集まって校庭で職員会議をしていたかのように根拠なく妄想
11.10mの津波が釜谷地区を襲ったかのように誤認(予測の10mは海岸到達)
12.周辺に山に登った学校が一つもないのに、大川小だけがおかしな行動をしたかのように言う
13.ソースのない怪ブログの陰謀論をスレに何度も貼りまくる




155 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:00:57.52 ID:J88cLdop0.net
奥尻の時、地震の日の夜に流されて沖の方で瓦礫につかまってるの発見されて
生還した人が何人か居たんだよね
3.11の時はもっと沢山発見されてもよさそうなのにあまり聞かない
福島の方も大変だったから余裕なかったのか、、
そういうの考えると鬱

156 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:09.74 ID:gy+9SdS80.net
>>78
>>92
教員に知らせたというのは、具体的にどういう手段で伝えたのでしょうか?
直接伝えたという事ではないという事でいいのでしょうか?

報告所によれば広報車が学校へ直接来たのは体育館を避難所に使えないか確認のために来たはずです
>>92にも直接伝えに来たという記述は無いように見えますが

広報車の放送は聞こえたかどうかは分からないという事だったと思いますが

157 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:16.68 ID:yw3Nz8sl0.net
>>153
過去に崖崩れが起こってたので、地震でまた崖崩れが起こる可能性があったからって言われてるよ

158 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:22.35 ID:OW3lKL/U0.net
これさえなかったら、遺族側を素直に応援できたんだけどなぁ・・・

控訴「阻止」へ遺族が市議に働きかけ
ttp://www.sankei.com/affairs/news/161029/afr1610290017-n1.html

159 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:22.07 ID:dXrxHcJ80.net
情報伝達で自治体が悪いってなると一波観測したの国だしね
国相手だとバッサリ切られるから和解した方が良いかもね・・

160 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:02:48.15 ID:zpppIjI40.net
>>141
地震の危険か、津波の危険か、どちらを優先したかの話で
ああいう状況で地震の危険を優先した事が過失となるかどうかを高裁で争うんだろ
その上でそれに関連して現場で大津波が到達する事を予見できたかどうか
できていたら教職員は亡くなってないから

161 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:31.86 ID:yw3Nz8sl0.net
>>155
雪が降ってた3月と7月じゃ全然条件が違うよ

162 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:34.66 ID:J88cLdop0.net
生き残り教師は誰かをかばっているんだろ
確か本人は山に逃げたほうがいい派だよね?

ちょっと何か言うとニュアンスの違いでみんな大騒ぎするし
ネラ―みたいなのが無駄な骨肉の争い起こすし

163 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:34.95 ID:AHnDqrwo0.net
>>137
>>152
南三陸町長訴えられたぞ

164 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:35.51 ID:DOYkn2sb0.net
>>2-10

『あの日大川小学校で何が起きていたか 津波が迫る中で教師達は権力闘争』
 http://thutmose.blog.jp/archives/66862393.html

 校庭と裏山は隣接していてとても近い
 http://stat.ameba.jp/user_images/20110910/23/tonton3/13/4c/j/o0652040011475161467.jpg?caw=800


【40分の口論】

2011年の東日本大震災の後で発生した津波で、石巻市大川小学校の生徒と教員ら84人が不明になり、児童の保護者らが起こした裁判の判決がありました。
2016年10月26日仙台地裁は保護者らの訴えを認めて市と県に対し、約14億円の損害賠償を命じました。
なぜ津波という自然災害が裁判で争われ、一審判決が出るまでに5年も掛かったのでしょうか。

当初は自然災害が原因と思われていたが、詳細が明らかになるにつれて、教師らが闘争を繰り広げて、津波からの避難を禁止したのが分かってきました。
地震は2011年3月11日午後2時46分に発生し、校舎の窓ガラスが割れたり備品が散乱したため、生徒全員を校庭に集合させました。
この日校長は出張のため不在で責任者がいなかった事で、指揮命令系統を巡って教師間で大混乱に陥りました。

地震の3分後の2時49分に津波警報が出され、消防団と役場の広報車数台が出動して、スピーカーで高台への避難を呼びかけました。
広報車を運転した一人は少なくとも2回、大川小学校の前まで行って避難を呼びかけ、2回目には車を降りて教師らを説得しようとしたが、教師らは耳を傾けなかったという。
生徒を校庭に座らせたまま大川小学校の教員11名は2派に分裂して避難派と待機派に別れ、果てしない論争を繰り返していた。

大川小学校の100mほど裏には裏山と呼んでいた高台があり、そこに上って避難するべきだという意見が出された。
だが教師の一人と”自治会”あるいは保護者の一人が「山に登って生徒が転んで怪我をしたら、誰が責任を取るんだ」と強硬に反対して責任論を展開した。
このとき現場にいた教頭は最初裏山への避難に同意していたとされるが、強硬派を説得できずに議論を続けた。


【津波に向かって行進させたのは誰か?】

強硬派の教師は「津波は来ないかも知れない。もし津波が来ずに裏山に上って生徒が怪我をしたら、教頭が責任を問われる」と言って教頭を脅したという証言もある。
さらに強硬派の教師らは避難のために駆けつけたスクールバスに生徒が乗車するのも禁止し、バスの運転手は最後までバスの中で子供たちを待ったまま、学校前で津波に飲まれたそうです。
バスに乗車するのを禁止した理由は、全員がバスに乗れないので不公平だとか、何度も往復したら時間がかかる等の理由を言っていたそうです。

ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難したと証言した。
だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。
ある生徒は「ここに居たらみんなしぬんだよ!何で先生は分からないの」と泣きじゃくり、ほとんどの生徒が泣きながら怯えていたと証言しました

この間に保護者数人が自家用車で迎えに来たので、保護者と一緒に学校を出た生徒が何人か居ました。
近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられたそうです。
避難を呼びかけていた広報車の運転手は、林の向こうで轟音が聞こえ、海のほうから津波が押し寄せるのを見ていた。
広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた。

そして地震から約40分後の3時25分過ぎに、近所の人は教師らが生徒を率いて北上川の方向に歩き出したのを目撃し、直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。
この時ですら行進の最後尾に居た教師と生徒数名は裏山に登って助かっていて、校庭に居たままだったら津波を見てからでも裏山に登れた可能性が高かった。
校庭と裏山は子供でも数分で上がれるほど近く、課外授業などで子供たちはしょっちゅう上がっていた。

なぜ教師らが2派に分裂して校庭で口論を続けたりしたのか、校長不在のなかで教頭派と反教頭派が派閥闘争をしていた疑いが強い。
おそらく反対派の教師にとって避難は口実に過ぎず、教頭を批判して打撃を与えたかったのではないだろうか。
津波が来ているのを聞いた後で、生徒を低地の北上川に向かって歩かせた事は人災だと言える。
最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、保護者や近所の人や生き残った生徒らの証言しか得られていない。

165 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:02.57 ID:ElPedJ9J0.net
>>153
教師間の派閥争いでそうなったのではないかと言う疑いが…
それが理由かどうかをただ1人生き残った教師は知っているのに…

166 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:08.46 ID:gy+9SdS80.net
>>150
いえ実際に崩れた事のある裏山であり
そして教頭は地元住民に裏山の安全性について訊ねてるようです
そして裏山を選択しなかった事からおそらく良い返答は無かったのだと思われますね
なぜこれを教員が無視できるのかという事なんです

167 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:12.52 ID:DOYkn2sb0.net
>>12
それは本人の意思じゃないし、仕方が無いだろ?

168 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:13.71 ID:ugt70iyr0.net
>>131
南三陸防災庁舎  6mの警報に対して、12mの3階建てビルの屋上に避難した
大川小学校     6mの警報(避難時は10m以上)に対して、6m程度しかない川の堤防に避難した

この違いは大きい
後者は死にたかったのかと思われても仕方ない

169 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:05:08.68 ID:eiWwghMF0.net
>>153
逆に聞くけど
「三角地帯の高さでは不十分」って津波来る前にわかった?

170 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:05:13.83 ID:gy+9SdS80.net
>>146
はい
できれば>>139の最後の質問についてどうお考えか伺いたいです

171 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:06:35.81 ID:OW3lKL/U0.net
>>165
避難してきたた老人が強固に反対したとかって
話なかったっけ?まぁソースがよー判らん話ではあるけど

172 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:06:49.36 ID:jF1OilzG0.net
「大津波の襲来を予見するのは極めて困難」だからこそ避難するんじゃねぇの?
必ず来襲すると予見できて尚更留まるのは自殺だろ

173 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:07:20.05 ID:7gNmtbU90.net
>>115

てかもう情報出尽くしてると思うけど
単独要因を突き止めるのこそ不可能だろうよ
現実社会はペーパーテストと違って一つの解法で一つの回答に結び付けられない

まず教頭が裏山への避難に積極的ではない
それは新校長が裏山を出入り禁止にしていることが影響している可能性が高い
教頭と校長が連絡を取ったか取れたかはわからない

そして教頭は指揮をとりながら自ら即断しようとはせず、区長を含めた校庭に避難してきた住民や
一部の教員と長々と相談して、住民にも教員にも裏山賛成反対どちらもいたせいか
教頭の決断は非常に遅かった

生存教師の証言や市教委の報告などで、余震が続いており危険じゃないか、木が倒れるのではないか、傾斜がきついなど、
生存教師と生存児童と裏山に避難した住民の三者の証言でわかった前日かそれ以前の雪が残ってたこと
ほか常識で考えて暗いとか、寒い、はぐれると厄介とか危惧した可能性もあったのではないかと推測

174 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:07:24.83 ID:JkxJ6uVM0.net
>>160
ひとつ確認しておきたいのは、
>(予見)できていたら教職員は亡くなってないから
という点。

予見義務、結果回避義務の認定は、現実に当事者が予見していたか、現実に当事者が結果回避できたかとは無関係です。

むしろ、予見義務、結果回避義務を設定した上で、それを予見しなかったこと、結果回避しなかった点が過失とされるわけですので、
当事者が亡くなったことは過失の成否の議論に全く無関係です。

175 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:08:16.71 ID:NNTU2RuP0.net
>>135
ゴルフ場が東電訴えたけど、
拡散した放射性物質は東電の持ち物じゃない論法で
ゴルフ場負けてるからな。

果たしてどうなるやら

176 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:09:00.95 ID:DOYkn2sb0.net
>>154
>5.地震から津波到達までが51分なのに未だに校庭で50分グダグダしていたかのように言う

地震発生から40分以上も校庭でグダグダしていて、最後の10分ほどで、津波が押し寄せてきている川縁に向かって移動したんでしょうが。
これは悪質なまでの重過失です。
繰り返し流されていた津波警報を軽視し適切な避難をしなかった教師の責任は重いと言わざるをえません。

177 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:09:03.01 ID:P3Kn8q9i0.net
公的機関がだした警報や類する警告を公務員が無視した行動をしたら問題になるわな

178 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:10:29.55 ID:eiWwghMF0.net
>>174
>予見義務、結果回避義務を設定した上で

その義務とやらの根拠法を書いていただけますか 不勉強で存じません

179 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:10:37.36 ID:7gNmtbU90.net
>>165
噂(ソースはネトウヨサイトでリンク等なし)
ネトウヨ以外は誰も信じてないぞ

生存教師が知っている →根拠なし
生存教師だけが知っている →根拠なし 子供も生き残ってるし、その教師が学校に出入りしてたのに対して、子供はずっとグラウンドにいた

180 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:11:30.40 ID:ugt70iyr0.net
>>160
地震の危険を優先して三角地帯に逃げたのかどうかは確定されてないだろ
山が崩れる可能性があるのかという言及があったということまでしか出てない
最終的になぜ三角地帯に向かったのかはわかっていない

181 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:11:59.08 ID:7PGsb6EF0.net
殺人教師一生苦しめ

182 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:12:20.18 ID:dcpni5Dm0.net
>>154
最後の最後まで校庭でグダグダしてたんだよ
なんたって小走りなら1分で到達できるような目的地に到達する前に津波に流されているのだから

183 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:12:31.82 ID:7gNmtbU90.net
>>176
地震発生から校庭に出るまでの時間があるわけだが

お前の脳みそでは0分でなん百人が外に出られるんだな

184 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:12:59.36 ID:4n3w+cUO0.net
予見ねぇ・・・今の世代の人間がどれだけ冷静に予見できたことやら
結果論で言うから素人でも物事を批評できるわけでね
お気の毒なのはかわらないが、あんまりやりすぎるのもな

185 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:13:26.52 ID:8dVb1vt70.net
>>172
余震で土砂崩れが起きるかもしれないのに……
正解ルート知ってる奴が後出しで「○○するべきだった」言ってるなあ

186 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:13:59.71 ID:7gNmtbU90.net
>>182
へー
最後まで校庭にいた近隣住民は全滅したのに
1分で避難できたんだ?

187 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:14:22.65 ID:bSMFrdZD0.net
弁護士や遺族側は嫌がらせや恨みで裁判しないでもらいたい

188 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:14:37.20 ID:JkxJ6uVM0.net
>>166
数年前だかに実際に裏山が崩れて、工事がなされた件はもちろん把握しています。
その要素は、本件において裏山の崖崩れの危険性の「抽象・具体」の振り分けとは無関係です。

だからこそ、「抽象・具体」について誤解されているのではないか、という疑問につながったわけです。

189 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:15:23.54 ID:7gNmtbU90.net
>>164
そのネトウヨサイト、ソースないから
馬鹿しか信じないぞ

190 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:15:26.86 ID:dcpni5Dm0.net
>>186
>5.地震から津波到達までが51分なのに未だに校庭で50分グダグダしていたかのように言う
> (当初報道された50分は証言した生存児童の体感でしかなかった)

自分の発言もう忘れたのか?

191 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:15:28.91 ID:oq3/7/y60.net
>>136
>再度いうが
>自然災害の避難時は保護者のお迎えを鉄則とし、
>保護者に避難場所は決定させ、学校側は責任は負わない
>このマニュアルを作るべきだわ
>たぶん、これしか答えはないよ

そのマニュアル自体が無効(違法)となる場合もあるから
結局はそもそも論も考えなきゃいけない

192 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:16:24.32 ID:ElPedJ9J0.net
>>179
嘘なんて決めつけられるような事書いてないだろ。

疑いが

本当かどうかを知っているの生き残った教師だけ
と書いただけだ。

揚げ足取り対決かよ。

193 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:16:30.46 ID:7PGsb6EF0.net
学校側は子供達を守る義務がある、預けてる以上は
危険を回避できない事故なら仕方がないが
これは十分に危険を回避できる案件だった、それを怠ったのだから
責められて当然

194 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:16:31.66 ID:OW3lKL/U0.net
>>187
弁護士はクライアントから依頼があれば、
受けるのが商売だからなぁ・・・
確実に負けるようなのは、流石に拒否るだろうけど

195 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:16:48.10 ID:IT2CNtpj0.net
>>99
校長はいないはずだけどw

196 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:17:28.24 ID:jyaCyV0H0.net
>>187
遺族はやらんといかんでしょ
仮にコテンパンに負けてもそこでどうしようも無かったと一区切りつける
裁判自体を起こすなってのはちょっと違うかな

197 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:17:53.62 ID:L5NofY2z0.net
まだやってんのかこいつら
熊本地震や阪神地震の被災者達見習えよ
未曽有の大災害なのに被災者同士で叩きあって見苦しい
予見できたのなら真っ先に迎えに行けよ

198 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:18:10.54 ID:zpppIjI40.net
じゃあ言い方を変えるが
過去、20、30年の災害事例から見たら、あの津波の高さは予見できずに、地震の危険及び津波を考慮して高さ6mの堤防を避難先として選んだ事は災害当時の判断としては妥当と考えられる
教職員は津波が来る事はわかっても津波の高さを予見できたかどうかだよな

199 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:18:16.65 ID:oq3/7/y60.net
>>135
>そもそも我々一般国民には決定権はないですね。

本来はそんな事はないぞ。
司法は我々の所有物であり市民サービスであるのだから
(裁判官も含めた)我々市民の反論再反論の中で法的正解が決まり、
裁判官の最終的判断はその素朴な合理性に拘束される。

200 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:18:22.32 ID:eiWwghMF0.net
>>193
お前はアホなの

>これは十分に危険を回避できる案件だった

それを今まさに争ってるんじゃないか

201 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:18:55.52 ID:dC5TEI4L0.net
>>192
疑いもないよ
ソースはないネトウヨサイトが流してるデマ

現場は教頭が校長の代理として指揮している
そもそもが教師が相談して決めることじゃないし、決めるわけがない

202 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:19:23.62 ID:AHnDqrwo0.net
>>198
1993年 19.3m

203 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:19:52.78 ID:Zrjgtj380.net
学校とコミュニケーションとれてなかった親たちも相当悪い
本当の田舎の学校なら近所付き合いがよくて
学校との関係もよくて
恐らく避難するにも迷ったりしない

親が迎えに来てたっていうじゃないか?

関係がよければ、その時、たとえ数人の親たちだけでも話し合いして
情報交換して、迅速に動けたはず

なんにもコミュニケーションないとこだから
我関せずみたいな感じで
迎えに来た人は勝手につれていって
あとは知らんみたいな雰囲気だったんだろ

大体、中途半端な新興住宅な地域の学校って
俺たちは田舎もんじゃないよみたいな雰囲気作っておいて
こういう時になると無責任にギャーギャー騒ぐ

そういう学校を作った親たちも相当悪い

子供に罪はないがな

204 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:19:56.50 ID:yw3Nz8sl0.net
やっぱ生き残った教師は最後の責任として法廷に出てすべてぶちまけるべきだな
どういう内容だろうとも、真実を知りたいのが遺族だよ

205 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:20:10.32 ID:ugt70iyr0.net
>>195
校長自ら事前の話し合いで津波が来たら裏山へ逃げるよう話してたと言ってる
裏山の整備も考えていたと

206 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:20:34.14 ID:dC5TEI4L0.net
>>190
なに言ってんだがさっぱりわからないんだが?

207 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:20:37.21 ID:9BLUOkEm0.net
>>197
そうなんだよな
予見できてたらどんなことしてでも迎えに行くんだよな

208 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:20:44.75 ID:dcpni5Dm0.net
>>203
教師は子供を迎えに来た親から大津波警報が出ていることは聞いて知ってるよ

209 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:20:53.02 ID:AHnDqrwo0.net
>>203
今に学校、実の親じゃないと親戚でも子供引き渡さないよ

210 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:21:23.59 ID:OW3lKL/U0.net
>>202
コレってどこの津波?北海道のやつ?

211 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:21:28.81 ID:jyaCyV0H0.net
>>199
サービスって言葉で自分にも権利が有るように錯覚するのはアホだぞ

212 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:22:08.92 ID:CvSla68e0.net
>>204
遺族たちが自ら証言できない状況に追い込んでおいて
今さら証言しろとか無茶だろ。

213 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:22:18.54 ID:7PGsb6EF0.net
>>200
争うまでもなく
沿岸部だったらあれぐらいの地震が来たらまず海から遠い高台に逃げるはず
平和ボケゴミ教師のせいで74人も死んだんだよ、これは殺人と言っていいレベルです
なんのために避難訓練があるんだ、普段からこの学校が災害への意識対策が低かったんだよ

214 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:23:48.68 ID:ugt70iyr0.net
>>198
(実際に到達した)津波の高さを正確に予見しろじゃなくて
警告された警報の高さに対して適切な避難判断をしろって意味だよ
だから単純に警報の10m以上に対してそれを超えた高さの場所へ行けば良かったって話

215 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:23:57.54 ID:oq3/7/y60.net
>>175
>ゴルフ場が東電訴えたけど、
>拡散した放射性物質は東電の持ち物じゃない論法で
>ゴルフ場負けてるからな。

それは半分は報道のデマでもう半分はあんた個人の勘違い。

@東電側は単に「降り注いだ放射性物質が少ないから回収義務がない」
と主張しただけ(肝心の少ない事の根拠はいい加減だったけど)。
で少ないから回収義務がないって事で主張は終わってるんだけど
それを最後付け足しそれを無主物とチラッと呼んだだけ。
それを報道が、東電が「あれは無主物だから回収義務がない」と主張した、
と曲解報道しただけ

A裁判官は降り注いだ放射性物質が
「回収義務が発生する程度の多くの量」であることを認めたが
裁判官の独自の観点で「それは行政主体でやらないと
個々人の申し立てを一々認めると混乱する」としてゴルフ場の
主張を却下した

216 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:24:29.26 ID:ZG2AEGr00.net
南米チリの地震で津波が来ますと大げさに報道してたマスコミにも今回の
東日本大震災での津波被害者の数を増大させた責任の一端はあるな。
いつもいつも大げさな報道で実際に到達したのは30cmほどのしょぼい津波ばかりで
津波警報は狼少年のような認識をもたせてしまい肝心要の大震災の時のテレビ報道は
視聴率欲しさに物理的に破壊された町並みばかりを報道して
いつもしつこいまでに言っていた津波の危険性を全然TVで報道しているところが見受けられなかった。
その為に3kmも海岸から離れた住民にとってまさかここまで津波が押し寄せてくるとは思わず軽く考えてしまったところもあり
それが被害者多くしてしまったところもあるね

217 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:24:54.54 ID:+/6MlX7J0.net
大災害を人災にしようって姿勢はちょっと

218 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:24:58.07 ID:yw3Nz8sl0.net
そういえば、遺族といっても、この裁判は一部の遺族しか参加してないんだよなぁ
大多数の親は今更誰かを責めても仕方ないから参加しませんって裁判参加を断ってる

219 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:02.41 ID:L5NofY2z0.net
今後、都心の震災で大火災旋風が起こっても
火の粉や熱風がどのように広がるのかしっかり予見して避難させないと何言われるかわかったもんじゃないな!
結果だけで偉そうにしてる馬鹿どもがw

220 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:34.94 ID:7PGsb6EF0.net
被害が起きてからしか何も対策できない無能国家の影響が学校にも出ているな
何のためにクソ高い税金納めてるんだか

221 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:36.52 ID:dC5TEI4L0.net
>>205
>>99
は新情報?
以前はなかった情報だな
ソースよろ

222 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:51.80 ID:JkxJ6uVM0.net
>>170
本件に限らず抽象的に言うならば、
まず、学校現場の内規として、「津波てんでんこ」なのか「集団全員の同時避難誘導必須」なのかを明確に取り決めること。
そして、前者であれば、単独行動をした児童の判断について適切か否かを判断した上で、協力(放置・声かけ等による誘導)もしくは他の適切な避難誘導を行えばいいだろうし、
後者であれば、同じく適切な避難誘導方法を判断した上で、そのとおりに避難誘導すればいいんじゃないですかね。

抽象論だとどうも書きにくいので、本件で具体的に言うならば、
前者であれば、「そのまま登れー」と後ろから声かけするとともに他の児童も裏山に避難させればいいだろうし、
後者であれば、単独生徒を一度戻して(戻す時間的余裕があるならば)全員で裏山にのぼるか、むしろ裏山で単独児童を回収するつもりで、他の児童全員を裏山に避難誘導した上で、単独児童と合流すればいいんじゃないですかね。

223 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:53.39 ID:oq3/7/y60.net
>>211
>サービスって言葉で自分にも権利が有るように錯覚するのはアホだぞ

なんでないんだ?あるけど

224 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:25:58.48 ID:CvSla68e0.net
>>213
海から4キロも離れてたら、
感覚的にはもはや沿岸部ではないのじゃね?

225 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:26:01.74 ID:AHnDqrwo0.net
>>210
そうだね
次に近い年だと1983年の日本海中部地震の14m これは流石に自分は知らん

226 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:26:38.15 ID:gy+9SdS80.net
>>164
>>広報車を運転した一人は少なくとも2回、大川小学校の前まで行って避難を呼びかけ、2回目には車を降りて教師らを説得しようとしたが、教師らは耳を傾けなかったという。

報告書の記述と違いますね?
報告書では15時23分ごろ広報車は学校に体育館を避難所に使えないか訊きにきてるはずです。
津波到達は15時37分ごろとなってますが、その間に広報車がもう2回学校に来たのでしょうか?
確認できるソースはありますか?

227 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:27:35.17 ID:OW3lKL/U0.net
>>213
んー地元の住民がどー考えてたか知らんけど、
河口部から5Kmだっけ?
都内だと赤坂とかあの辺で、多分4-5Kmってとこ
じゃないかな。あの辺を沿岸部と思ってる人は
あんまおらん気もする。まぁ東京湾なんで内海だけどさw

228 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:27:46.10 ID:ugt70iyr0.net
>>216
311の1年前のチリ地震津波は最大2m近いとこまで来てる
30cmしか来なかったと主張するならそっちのほうが大問題

229 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:27:59.06 ID:9BLUOkEm0.net
>>218
全ての遺族が参加してたら
遺族側を支援したかったんだが
一部と知ってからは支援する気を失ってしまった

230 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:28:11.11 ID:dC5TEI4L0.net
>>164はソースの確認できないネトウヨサイトだって
発信元がそのネトウヨサイト
信じる方が馬鹿
ネトウヨが基地外、そう思えば終わり

231 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:28:24.53 ID:zpppIjI40.net
>>202
それ北海道だろ
しかも20年前の

数年前裏山崩れたり、東北で山崩れで大きな陥没が起こったりとか、身近で新しい災害事例が頭にあって、それを優先して考えるのは当たり前の行動だろ

232 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:29:42.21 ID:jyaCyV0H0.net
>>223
法に基づいて判断を下すサービスであって、君達が納得するように答えを出すサービスでは無いから

233 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:29:44.27 ID:MS9GYDxL0.net
>>217
遺族
1 津波時にきちんと誘導しなかった
2 生き残った先生は証言せず生き残った生徒の証言はアテにならないと言われ
検証も不自由分だった

2が印象悪いから1の誘導が相当怒りをかったんだろうね
でもこの場合は本来は1と2とは切り離して考えないといけないはずなのに
遺族側は2がおかしいから1が起きたみたいな話にしている感じする

234 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:30:08.27 ID:gy+9SdS80.net
>>222
なるほどもちろんその意見は理解できます。
しかし、この件ではその前提のコンセンサスが無いです。
その場合どうするべきだとお考えですか?
具体的に言えばこの件で教員は単独で非難した子供達をどうするべきだったとお考えですか?
引き戻す事に反対ですか?

235 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:30:40.74 ID:Qvf/98Ym0.net
南海トラフでまた訴訟地獄が待ってる

236 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:30:41.71 ID:JkxJ6uVM0.net
>>178
不法行為構成ならば、民法709条でしょうし、
安全配慮義務構成ならば、信義則(1条2項)あたりでしょうし、
債務不履行構成ならば、415条あたりですかね。

237 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:30:42.52 ID:AHnDqrwo0.net
>>229
被害者が多数いる場合遺族全員でってケースもレアだと思うが、裁判って訴える側も精神削るんだよ

238 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:30:50.81 ID:lr+MoQnC0.net
津波の予見が困難ってことはない
とりあえず津波がくると分かったら山に登るは常識で
マニュアルも糞もない

239 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:31:11.48 ID:MO6rj8icO.net
生き残りが証言台に立たされる前に県や市は決着(=和解)に持って行きたいのが本音だろう
矛盾するが立たさせない限りは次も敗訴確実

240 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:31:21.71 ID:fyK9HYeqO.net
>>204
>真実を知りたいのが遺族だよ

生き残った教師が出ようと出まいと、真実が明らかになろうと「金くれ」が遺族団の真の目的です

241 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:31:23.12 ID:oq3/7/y60.net
>>232
>法に基づいて判断を下すサービスであって、
>君達が納得するように答えを出すサービスでは無いから

「法」は大まかな事しか言ってない。
「法」で全て決まるんなら裁判所は不要で「法」だけあればいい(皮肉)。
「法」で事前に客観的に全てを決め切れないから【こそ】司法がある。

242 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:31:27.91 ID:ugt70iyr0.net
>>231
海底が震源の(ラジオで等で確認すればすぐわかる)大地震で津波を警戒しないってアホだろ
しかも聞いたことのないような高さの大津波警報が出てる中

243 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:32:08.12 ID:CvSla68e0.net
>>220
ぶっちゃけ、1000年に一度の大自然災害なんて
対策しなくていいと思うけどな。
いや、対策するべきじゃない。
そんな確率のリスクに対策しないといけなくなったら、
金と時間がいくらあっても足りなくなって
社会が成り立たなくなるだろ。
そんで俺みたいな底辺から切り捨てられていって死んでく・・・大自然災害が起こる前にな。

244 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:32:17.24 ID:QH3Afm5O0.net
>>235
お店で被災して避難誘導が不自由分だとまた訴えられるだろうなw
阪神淡路のころにはあまりいなかったクレーマー気質が増えたw

245 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:32:20.17 ID:OW3lKL/U0.net
>>225
チリ地震だっけ?あの時の津波でも、
大川小の辺りは来なかった
というのが、甘く見てた原因なんじゃまいかなぁ
全然違うとこのは、あーすげーなーくらいにしか
見てなかったと思うぞ。

246 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:32:27.88 ID:jyaCyV0H0.net
>>241
だから「基づいて」だろ
日本語ぐらい理解しろよ

247 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:32:30.72 ID:eiWwghMF0.net
>>213
「あれぐらいの地震」
説明できてないよね
なに「あれぐらい」ってw

248 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:33:04.29 ID:JkxJ6uVM0.net
>>199
「素朴な合理性」   裁判スレでよくみかけるいつものあなたですね・・・。
議論がかみ合った試しがないので、さすがに今回はスルーさせていただきます。

249 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:33:36.78 ID:CvSla68e0.net
>>242
なら、311のときは、ほとんどのヤツがアホだったのだな

250 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:33:54.77 ID:dcpni5Dm0.net
>>243
まずは1000年に一度ではないということを知るべきだね
明治三陸のときは311の時より津波の死者は多かった

251 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:34:32.21 ID:AHnDqrwo0.net
>>245
まさに賢者は歴史に学び、愚者は経験に学って奴だね。昔の人の言葉は重い

252 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:34:52.24 ID:oq3/7/y60.net
>>246
>だから「基づいて」だろ
>日本語ぐらい理解しろよ

大まかな事しか言ってないモノに「基いて」も
法的正解なんか出ない。

「人生最後まで諦めるな」「人生諦めが肝心」
どちらも両方正しいがそのどちらを選ぶかは個々の個別のケースで異なる。
だからこそ個々の個別のケースごとに頭を突き合わせて審議する。
法も一緒。

253 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:34:52.56 ID:lr+MoQnC0.net
津波の大小は実際にこないと分からないのだから
津波の単語を聞いたら即山に登るは人として当たり前の行動
あまりにも無能すぎた

254 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:34:58.02 ID:y/JFSlmZ0.net
>>249
避難しろーってさんざん広報しても最後まで避難しなかった奴もいるしねw

255 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:35:25.55 ID:ugt70iyr0.net
>>245
そういう過小評価があったのなら過失があったと見なされても仕方ないな
勝手に過小評価していいですという情報を気象庁は出してないからな
チリのとき3m 東日本のときは2倍の6m の警報だから警戒するのが当然

256 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:35:28.09 ID:J88cLdop0.net
>>212
それ。

(遺族も一枚岩じゃないと思うけど)

257 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:35:30.90 ID:zpppIjI40.net
>>214
津波の危険も地震の危険も考慮して
20、30年は大きな津波は来ていない
逆に地震による建物倒壊や山崩れは多く発生していて、裏山も崩れたりして事例がある
その上でどこが一番安全かと考えたら、川の堤防は高かったな、あそこなら地震の危険もないって判断したんじゃないか

258 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:35:55.92 ID:X7WN2srV0.net
予見できるんならノーベル賞もんだろ

259 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:36:15.39 ID:oq3/7/y60.net
>>248
会話を拒否するのに一々宣言しなくていいぞ。
言い返せなくて逃げてるだけなのが悔しいのは分かるが。

260 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:36:40.90 ID:fyK9HYeqO.net
>>182
小学校自体が避難所やからな

>>208
大川地区に10メートル以上の大津波がくるとでも聞いたのか?

261 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:36:42.22 ID:NOwcIx6d0.net
>>256
遺族の中には訴える権利がある人間が全滅してる人もいるだろうなw

262 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:37:21.31 ID:SMzL0k2N0.net
学校側がそういう意思なら、通常の避難訓練って教師の指示に従う必要は無い。って解釈でいい

263 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:37:27.71 ID:oq3/7/y60.net
>>258
>予見できるんならノーベル賞もんだろ

大津波警報を聞いた上での予見の話なんじゃないの?

264 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:38:02.96 ID:AHnDqrwo0.net
>>249
3.11の時、死んだ人よりもはるかに多くの人が津波を警戒して助かってるわけで、無事だったから数字にならないだけで

265 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:38:03.07 ID:gy+9SdS80.net
>>188
いえいえ
なぜそれが無関係になるのかいう事なのです
この件で言えばおそらく地元住民の賛成を得られなかったのでしょう
教頭は住民に山について訊ねてますから
災害時にしょせんよそ者の教員が地元住民の地理についての意見を無視するのが妥当だと思いますか?

266 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:38:19.26 ID:7PGsb6EF0.net
>>224
4キロなんて十分沿岸部だよ
スマトラの地震とか知らなかったのかな
>>247
俺は埼玉だけど体感的には過去最大級の地震だった
それが震源が埼玉よりかなり近い宮城なら相当な地震だっただろう
前例のない地震だからあれぐらいの地震と言ったまでだ
お前みたいな揚げ足取りは消えろよ

267 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:38:43.96 ID:zpppIjI40.net
>>242
亡くなった2万人の方達は、津波の高さが予見できていたら助かっていただろうね
あれだけの高さの津波が来ることが想定できなかったから亡くなったんだだから

268 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:39:02.44 ID:eiWwghMF0.net
自分たち(教員)だけが生き延びたなら分かる

そうじゃなくてあらかた亡くなっているのに「先生を断罪」とした時点で遺族に共感できない

269 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:39:03.42 ID:ZG2AEGr00.net
>>228
311の一年前に2mの津波ってどこの話よ?
大昔のチリの大地震で大きな津波が一度あった事はしているがそれ以外は
いつもいつもしょぼい津波だった記憶しかないぞ。それで実際死者などの被害はでたんかね?
チリの地震の津波の影響で日本国土の死者が出たなんて話は記憶にないんだが
個人的な感覚ではチリの地震による津波の影響が・・と報道されるたびに
ああまたか・・となるがそれは東日本大震災の被害地域の人達も似たような感覚だったと思うけどな
でなけりゃあれだけの被害者は生まれんよ

270 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:39:18.49 ID:fyK9HYeqO.net
>>212
同意

271 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:39:24.34 ID:ugt70iyr0.net
>>249
311のときはほとんどの東北沿岸住民は津波を警戒して高台へ逃げてるが
むしろ311当日に山崩れを恐れて津波のリスクを軽視したケースって何例あるのか教えてほしい

272 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:39:41.63 ID:J88cLdop0.net
>>257
新しい立派な堤防が何年もかかって出来たばっかりだったんだよな

273 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:40:27.73 ID:CvSla68e0.net
>>263
大津波警報を聞いて、海から4キロ先のこの場所に
10mクラスの津波がくるなんて予見できるなら、
すごいと思うよ。

274 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:40:30.28 ID:JkxJ6uVM0.net
>>234
本件だと、「津波てんでんこ」の学校ではなかったようですので、
後者、ということになりますかね。

ですので、時間的余裕が比較的あった本件では、いったん引き戻してから「裏山に全員で避難する」という選択をしても、さほど批判はなかったんじゃないでしょうかね。
今回これほど連れ戻しが非難されているのは、なにより「いったん引き戻したあと、裏山に避難せずに、死亡結果を招いたこと」でしょうし。

ここで一つ参考になるものがあります。
遠藤教務主任の「手紙」です。

遠藤教務主任は、地震直後に児童を校舎から外に誘導するさなか、「裏山にのぼれー(ばらばらにでもいい)」という発言をしたという旨が、手紙に書いてあったように記憶しております。
裏山に児童が登りはじめたのと、遠藤主任の発言がどちらだったか今ちょっと覚えがありませんが、
そういう誘導をしようとした教務主任が現実にいた、ということも判断材料にされるとよいかと思います。

ただ、この手紙の内容がほんとかどうかは、法廷で反対質問を経る価値があると思いますけどね。

275 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:41:16.15 ID:7PGsb6EF0.net
この件で学校側を擁護してるヤツは学校関係者だろ
もっとまともな考えの教師だったら児童全員助かってた

まぁ一つだけ言える事は
生徒一人守れないようなゴミ教師が勉強を教えてたってこと
こんなヤツは教員なんかならんでもらいたいね

276 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:41:37.35 ID:ElPedJ9J0.net
教育を受けさせる義務を国民にかせておいて学校に預けた子供が死にましたが大災害なのでこれっぽっちも責任ありませんた通らんだろ。

277 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:41:42.19 ID:lr+MoQnC0.net
大川小の周辺校は殆んど犠牲者を出していないのが不思議で
どれだけ大川小がバカだったのって話

278 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:42:04.17 ID:J88cLdop0.net
>>266
お前東京行ってもそれ言ってろよ?

279 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:42:32.79 ID:eiWwghMF0.net
>>266
お前の体感を正しいとしよう
であればお前以外の体感も等価だ
お前があれぐらいの地震と言ったところでそれ以外mがお前の判断には縛られないことぐらいは分かるよね?

わかったら黙れw

280 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:42:44.11 ID:8dVb1vt70.net
「予見デキタハズー予見デキタハズー」
「予見できなかったから何万人も死んだんでしょ」
「(都合悪いから聞こえないフリ)予見デキタハズーの予見デキタハズー」

こればっかw

281 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:43:09.27 ID:J88cLdop0.net
>>276
どこで教育受けるか選ぶのは



282 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:43:35.29 ID:gy+9SdS80.net
>>204
証言者は一人しかいないのに
その証言が真実かどうかどう判断するんでしょうか?

283 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:43:37.41 ID:oq3/7/y60.net
>>273
>大津波警報を聞いて、海から4キロ先のこの場所に
>10mクラスの津波がくるなんて予見できるなら、
>すごいと思うよ。

大津波警報って津波の高さも予測して発表してたんじゃないの?

284 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:43:53.24 ID:zpppIjI40.net
>>208
大津波警報でも内陸のところまで最大10mの津波が来ることを予見するより
数年前に実際に起こった山崩れの危険を想定する方が簡単だったんだろ

285 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:43:59.40 ID:fyK9HYeqO.net
>>277
単純ばか

周辺の他校と大川小の違いを見てみろ

286 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:44:06.49 ID:dC5TEI4L0.net
ちゃんとソースのやり取りをしないから、しばらく見ないうちに情報がひどいことになってるな
教師が裏山を身にもいかなかったのではと前スレに書いてあって誰も反論していないが
見に行った上で余震が続いていて危険と判断したという証言がある

チリ地震でもこの地域はまったく津波が届いてない、かなり海岸から離れたところにあるのと
教員は県の職員なので、校長教頭、そして教員の多くは異動したてで現地のことを知らなかったという報道もある

287 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:44:08.27 ID:ugt70iyr0.net
あそこの川はハザードマップで津波遡上が想定されてたから
地震の危険以前にそこに近付いた時点でアウト

288 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:44:29.16 ID:CvSla68e0.net
>>264
自分のいた場所にたまたな津波がこなかっただけだろ。
むしろ、その場に居たら死んだけど、
それを察知して津波が到達しない高さを計算して
その場所に意図的に逃げて助かったヤツが何人いたのか、と。

289 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:44:41.12 ID:J88cLdop0.net
>>204
また新しい2ちゃんねらーの被害者がでるだけだろ

290 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:45:05.91 ID:NNTU2RuP0.net
>>215
そうなんだありがとう。

>>221
これかな?
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161026_13005.html

291 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:45:13.08 ID:AHnDqrwo0.net
ちなみに当時大津波警報は存在しなかったはずだが? 肯定派も否定派も妄想で書いてる奴大杉

292 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:46:07.89 ID:roHwFVg90.net
>>275
一つだけ言えるのは
お前は立派なこと言ってるつもりだろうが
ダメな教師だろうが全国の教師をお前の眼鏡で選別してたら
先生は足りなくなるぞw

293 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:46:34.96 ID:dC5TEI4L0.net
あと、周辺の学校では屋上に登ったりして助かってるところ、津波が来なかった学校あるが
山に避難した学校は一つもない

山が常識と言いたい気持ちはわかるが、周囲の学校と比べて明確にこの学校の教職員だけが劣っていたと言う根拠は薄い

294 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:46:54.25 ID:77zUW/njO.net
>>250
明治三陸はその名の通りほぼ三陸沿岸のみ。
仙台平野内陸部数キロメートルまで津波が来ただの、千葉沿岸まで津波が同時に来たのは貞観以来では?

295 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:47:08.11 ID:fyK9HYeqO.net
>>275
>もっとまともな考えの教師だったら児童全員助かってた

へー

296 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:47:09.35 ID:FUrR9C7V0.net
こんなの無理に決まってるわな

297 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:47:26.07 ID:yuIOXMUQ0.net
>>293
この悲劇って裏山に逃げてれば助かった可能性があるからね
だから逆に先生や学校は不幸だったよね

298 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:47:34.37 ID:CvSla68e0.net
>>283
この場所にその高さのまま到達すると予見することがスゴいってことだ。

299 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:15.69 ID:7PGsb6EF0.net
>>278-279
学校関係者か?
早く遺族に詫びろよゴミ

過去最大級の地震が来てその対策を怠ったから生徒が死んだんだよ
この事実はゆるぎない
教師の判断を誤ったことによる人災だよこれは

300 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:16.62 ID:+/6MlX7J0.net
あんな大津波予見できない前提で話しないとダメでしょ

301 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:34.36 ID:gy+9SdS80.net
>>274
いえ私の聞きたいのはそういう事ではなく
この場合は教員の判断と子供達の判断とが割れてるいるわけです
(教員も困難ではあるが山だろうと判断していればそれで問題ないわけですが)
この件はそうではありせん。
おそらく今後もあるだろうそういう事態に教員は子供達の判断に任せてよいという事でいいのかという事なのです

302 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:38.28 ID:zpppIjI40.net
>>291
マジか
ニュースに大津波警報って書いてあるんだが…
知らなかったよ

303 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:38.66 ID:ElP2cY5d0.net
経済的利益 1,426,000,000 円の場合の標準的弁護士費用
着手金  32,210,000円
成功報酬 64,420,000円

304 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:42.19 ID:AHnDqrwo0.net
>>288
そうだったらもっと死者多いって、最初の犠牲者予想は、二十万人とかだったからね。
避難した人がとても多くて10分の1まで減った。

305 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:48:43.93 ID:JkxJ6uVM0.net
>>265
なぜ地元民の意見を無視するのが妥当と判決されているか、というと、
ひとえに、その地元民の意見も、抽象的な危険の予見可能性の範疇であって、具体的なそれではないから、という答えになるでしょうか。

本件では、他にもすこし似た議論として、
教員たちは、児童のみならず、他の高齢者等を含めた地元住民をも考えて、避難誘導すべきであったか、という点について判示されております。
結論としては、「その必要はないし、考慮すべきでもない(高齢者を無視しても児童の避難を優先するべき)」です。

306 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:49:07.92 ID:J88cLdop0.net
>>293
山に逃げた所
確か一つあったな

周辺じゃなくて海に近かったか

307 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:49:09.21 ID:dC5TEI4L0.net
>>275
お前はまず、現場を指揮していたのは教頭だということを認知したほうがいい

308 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:50:11.01 ID:A4h70A8E0.net
これ全国の学校とかでも
未曾有の災害時は先生とか学校とか関係なく
責任も逃げる手順も全部開放すべきだよな
ガキとかだって自分で判断したほうが助かる可能性ある
今まではいかに全員で助かるか死ぬかみたいなゼロサムゲームだけど
このままじゃダメだよね

309 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:50:13.04 ID:J88cLdop0.net
>>299
せめて2ちゃんでは
事実を話そうね

310 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:50:22.28 ID:oq3/7/y60.net
>298
>この場所にその高さのまま到達すると予見することがスゴいってことだ。

とりあえず事実確認として
津波の高さの予測も警報で発表されたんだよね?
でその予測値が低すぎた事が原因て訳でもないんだよね?
じゃあ教師が実際の現場の標高を確認するなんて無理って言いたいってこと?

311 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:50:24.24 ID:dC5TEI4L0.net
>>277
津波が来なかった学校もあるし
山に避難した学校は一つもないのに、勝手な妄想で皆山に非難したと思い込んでる

312 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:50:57.36 ID:eiWwghMF0.net
>>291
そうだっけ?
俺は一般的客観的なレベルが大事と思うのでそこはどうでもいい

先に書いたように避難を呼びかけている側でさえ津波の規模は予測できなかった
だから「予見できた」は暴論と思っている

313 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:51:13.83 ID:AHnDqrwo0.net
>>302
ニュースも妄想か、終わってるなー
大津波は東日本の後に新設されたんだよ

314 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:51:26.40 ID:fyK9HYeqO.net
控訴審でどうなろうと、この遺族団は今後も全国の人に冷めた目で見られるやろな
ま、高裁は負けるか大幅減額やけどw

315 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:51:41.09 ID:NNTU2RuP0.net
参考の意味で
過去スレに張ってあったリンクを張っておくよ

津波で児童70人が死亡した大川小学校の説明会で遺族に配布された唯津一生き残った男性教諭の証言。
http://www.jiji.com/jc/d4?p=eqa104-jlp12010077&d=d4_quake
http://www.jiji.com/jc/d4?p=eqa104-jlp12010085&d=d4_quake

http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010077.jpg
http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010085.jpg

大川小学校で唯一生き残った教諭の手紙の全文を初公表
http://nicogachan.net/watch.php?v=sm16770488

316 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:51:48.02 ID:oq3/7/y60.net
>>303
時間のある人は本人訴訟でやりゃいいんだよ。
日本の弁護費用の平均は世界一高いらしいからな。

317 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:52:01.46 ID:J88cLdop0.net
>>308
それわかる
全員助けたい
みたいなのが仇になった気がする

だから「てんでんこ」って言われるんだろうけど
それも上手くいくのかな

318 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:52:17.36 ID:dcpni5Dm0.net
>>313
津波警報(大津波)から大津波警報になっただけでしょ

319 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:52:27.88 ID:OW3lKL/U0.net
>>287
これだろ?
このハザードマップも今見ると凄いよな
新北上大橋路面は浸水可能性があると
されてるのに、そこより低くて大して距離のない
大川小が、完全な安全地帯になってるからなぁ・・

ttp://memory.ever.jp/tsunami/higeki_okawa.html

320 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:52:49.69 ID:zpppIjI40.net
>>305
余震が続いている中で多数の事例がある崖崩れが抽象的な危険に区分されているのがおかしいだろ

321 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:52:52.73 ID:ugt70iyr0.net
>>293
周辺の学校では自ら川へ近付いていった学校は一つもない
そんな愚かな行動をとった教職員がいたのは大川小だけだった

322 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:53:28.60 ID:77zUW/njO.net
>>313
気象庁の区分は知らんけど、確か報道だと3メートルあたりで区切られていたような記憶。津波警報と大津波警報。

323 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:53:46.50 ID:eiWwghMF0.net
ぶっちゃければ
じゃんけんで「グーを出せば勝てたのに」ってパーを出した教員の責任を問うているレベルではないかと・・・

324 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:53:51.13 ID:7PGsb6EF0.net
>>300
スマトラ地震 M9.1 津波高さ最大30m
東日本大震災 M9.0 

10m以上の津波は余裕で来るとわかる

325 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:54:47.55 ID:J88cLdop0.net
>>324
は?

326 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:54:51.40 ID:L6hSuIDR0.net
<丶-@∀@> 日本死ね!

327 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:55:27.41 ID:yytUnxuF0.net
予見できなかったから多くの人が死んだんでしょ
教師にだけ予見できただろ言うのは酷だろ

328 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:55:27.53 ID:gy+9SdS80.net
>>266
4kmというと徒歩1時間ですからね
「海まですぐですよ」とわれて1時間歩かされたら私はちょっと納得しません

もちろん当時の感覚でですよ
今の知識では津波にとって4km先はすぐそこだとは理解してますが

329 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:55:36.00 ID:Gsl3wPxu0.net
冷静になって判断できる今になって
津波襲来当時パニックになっていたであろう被害者でもある人たちを責める
馬韓人並みの【遺族】ども 

330 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:56:47.73 ID:zpppIjI40.net
>>324
>>319見てみたら

それに普通は新しく身近な方の災害事例を参考にするからね
数年前の山崩れとか

331 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:57:47.85 ID:7PGsb6EF0.net
>>307
それはわかってる
でも非常事態ならそんな事言ってられないから

332 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:57:53.75 ID:JkxJ6uVM0.net
>>301
先にも書いたように、いずれの方法で避難誘導するにしても、すべての方法において最終的には「教員の判断」が介在し、これに基づくものであるとの旨で書いたつもりです。
(単独で逃げた児童についても、事後的な教員の判断による追認を前提にして書いてあると思います。)

単独での避難を追認したとしても、もちろん教員は、その後の単独児童について過失責任を問われるリスクは残っていますし、いったん引きずりおろして集団避難したとしてももちろん過失責任を問われるリスクは残ります。
これはどのような避難方法を教員が選択しようが変わりません。

そこまでのリスクを考えた上で、震災前から「津波てんでんこ」教育をすすめていた学校もあったわけですし、そこから先どちらを選ぶかは、
学校単位や自治体単位での取決めの問題でしょうね。

333 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:58:13.74 ID:dC5TEI4L0.net
>>290
ああ、そういうことね
簡略化してるから読み間違うけど、その情報は当初からあってあちこちで報道されてる

「考えてた」というのは間違いではないけど、「候補の一つとして挙がってた」ということだね
合意があったわけではない

334 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:58:14.10 ID:AHnDqrwo0.net
>>328
4kmっていってもどこから海で、どこから川かわからん地形だしな。地図で見れば1km先が海って言われてもおかしくないような地形

335 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:58:20.29 ID:gy+9SdS80.net
>>305
地元住民の意見が抽象的なら
他に何が具体的なのでしょうか?

336 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:58:54.97 ID:eiWwghMF0.net
津波の情報はあった
規模はわからなかった

反論できないでしょ?
だから和解しろよ 許し合えよ

337 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:58:59.86 ID:UvS4z/ck0.net
津波が警報くらいで誰も死なないなら
津波で2万人近く死んでねーよ

338 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:59:00.14 ID:ZG2AEGr00.net
毎回毎回テレビの報道で津浪にご注意くださいと大げさに報道してて
到達するといつもいつも30cm程度のしょぼい津波ばかりだったので
住民の頭の中にまたいつものアレ程度だろうとそれらの記憶が刷り込まれた状態になっていて
肝心の時にその刷り込みが油断を生み非難への時間を遅らせ結果的に被害者が多くなったんだ。
ここの学校の教師陣や有力者達の一部はそれらが頭にあってもしも津波が学校まで到達しないのに
裏山に非難させて地震よる二次災害で被害者が出た場合の責任問題が頭をよぎったのだろう
裏山に非難し怪我をする子供がでて後で責任問題だなんだと責められるリスクを考えたら
自己保身に走る先生方とそんな事より万が一を考えて裏山に避難するよう促す教師達と
意見が割れて結論を出せない状態のまま時間が過ぎ津波がせまってきたのだろうな。
一部の教師や有力者達の自己保身で子供達が津波に飲まれたとしたらかわいそうだよな。

339 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:59:03.12 ID:lr+MoQnC0.net
津波と聞いたら脊髄反射で山に登るそれだけの事なのに
バカ揃いのせいで逆に津波に向かって行くという愚かな行為
死んだ生徒が可哀想すぎるし親も諦めきれないだろう

340 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:59:13.63 ID:7PGsb6EF0.net
>>309
事実じゃない部分を抜粋してみろやカス

341 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:59:32.14 ID:77zUW/njO.net
>>324
これは…w

そもそもマグニチュード9.0が発表されるまでの大雑把な時系列も頭に入ってないようじゃ、正直語る資格無しかと…。

342 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:59:35.59 ID:ugt70iyr0.net
>>324
だから子供でも裏山に逃げたんだよな
子供でもわかる当たり前のことを教師が知らなかったってシャレにならない話

343 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:00:06.11 ID:dC5TEI4L0.net
周辺住民が、大川小にわんさか避難していて
最後の最後まで校庭に居座って全滅したことすら知なさそうな奴が多くいるね

344 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:00:15.31 ID:oq3/7/y60.net
>>327
>予見できなかったから多くの人が死んだんでしょ
>教師にだけ予見できただろ言うのは酷だろ

それは多くの人が警報を聞かなかったか無視したからでは?
教師は警報を聞く義務ぐらいはあるんじゃね?

345 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:00:17.13 ID:NNTU2RuP0.net
>>293
ここ読むと
校長は津波は想定してなかったが、震災日前に津波が学校まできたらどうするかの問いに
教頭や教務主任と話し合い、避難先に裏山を挙げていたとは書いてあるな。
河北新報<大川小訴訟>学校責任どう判断 26日判決
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161026_13005.html

346 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:00:23.75 ID:fyK9HYeqO.net
>>299
児童をほっぽら返してたら助かった教師もいるかも知れない
不安で落ち着かない幼い児童多数を最後の最後まで引率し生きようとした結果命を落とした先生たちにも詫びないとな

347 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:00:25.68 ID:SgUweYjd0.net
この手合いは必ず0円になる前に和解する、断言出来る

348 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:01:35.98 ID:aIZZhUKQ0.net
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


349 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:01:54.84 ID:aIZZhUKQ0.net
反社会的芸能プロのヤクザバーニングの資金源の反日安室をCMに起用した非衛生的でしかも反日悪徳企業のセブンイレブンの商品を不買しましょう!
ヤクザバーニングの資金源の安室を起用したという事はセブンイレブンは反社会的企業も同然です。不買して叩き潰しましょう!

反日で非衛生的で悪徳なセブンイレブンの実態。これ見たら永遠にセブンで食料品買いたくなくなります

セブン−イレブン「カマキリの足が混入」は氷山の一角だった!その実態とは
http://tanteiwatch.com/60789
>>セブンのサラダ食べてたらカマキリの足みたいなの出てきたんだけど何…?キモすぎるんだけど…
https://twitter.com/m_mint_313/status/795854410739875840/photo/1
セブン‐イレブンのサラダに「カマキリの足」が混入か
http://news.livedoor.com/article/detail/12263364/
セブンイレブンのサラダにバッタが混入。
https://www.youtube.com/watch?v=9LGImaaSU1U
セブンイレブン弁当工場 ブラジル人 杜撰な衛生管理 デタラメ
https://www.youtube.com/watch?v=tTSAF6iN8cs
セブンイレブンおでんの「汚い、虫が」の噂の真相!衛生は大丈夫?
http://seven-eleven-mania-blog.jp/beauty%E3%83%BBhealth/3838/
セブンイレブンオーナー奴隷化問題 生命保険加入で保険金殺人の声も
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-5988.html
【セブン−イレブン】詐欺まがい契約の実態の実例
http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/fcadd112e9ecf92725178e44d9706a6d
セブンイレブンの闇!自殺者続出!
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/ff8863d96a08c0a80ad4c428541ff4eb
いい気分でいられない。セブン-イレブンの正体
http://www.mammo.tv/interview/archives/no245.html
セブンイレブンのSEVEN CAFEの衛生管理が酷い
http://archive.fo/spvED
セブンイレブンおでん 添加物や衛生面の怖い噂!バイト店員次第で…
http://lawsonfan-blog.tokyo/regi/oden/2482/

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/
「芸能界のドン」に群がるゴミマスコミ業界人をバーニングの元用心棒が一刀両断!
http://r-zone.me/2015/06/post-452.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
『報ステ』後任に宮根誠司“ねじ込み”ならず……バーニング周防郁雄と見城徹の黒いもくろみとは?
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160109/Cyzo_201601_post_19520.html
芸能界のドン「バーニング周防郁雄社長」が暴力団絡みの借金問題で大ピンチとの噂!!
http://50064686.at.webry.info/201201/article_6.html
三代目JSBがレコード大賞を1億円で買収 バーニングからの請求書を週刊文春が入手【EXILE】
http://geinolabo.ldblog.jp/archives/5292382.html
安室奈美恵は君が代斉唱拒否の反日歌手だった!
https://www.youtube.com/watch?v=PRHgR9gqFJ4
【盗作】安室奈美恵 過去のさまざまなパクリ作品の数々
https://www.youtube.com/watch?v=iqS58w8ZWDA 
整形怪物の安室
https://www.youtube.com/watch?v=V_u_E_dg9J4

あと反日フジテレビもヤクザバーニングとべったりです↓基本的に売国安室をマンセーする勢力は全てヤクザと繋がっていると考えていい
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161219/k10010812321000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003
フジテレビ記者 暴力団関係者に利益供与 接待見返りで

腐りきっているフジテレビ

http://blog2ch.cf/2016/12/30/%E3%80%90%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%80%91%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%BB%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%E3%81%A8%E3%81%AE%E7%99%92%E7%9D%80-%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%A7%E8%A8%98%E8%80%85/
【社会】フジテレビ・暴力団との癒着 報道で記者の名義公表もなし,処分は休職1カ月のみ
542957

350 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:01:59.95 ID:9BLUOkEm0.net
4kmはかなり距離あるよな
311から何もかも認識が変わってしまっな
311以前に4km先まで津波がくる認識持ってた人はどのくらいいたのかね
海岸沿いは全滅するのは311直後に見当はついたが、4kmまで津波が到達したのは予想だに出来なかった
そんな人ばかりだったろ

351 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:02:05.97 ID:AHnDqrwo0.net
>>327
多くの予見できた人は助かってる。

352 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:02:16.83 ID:JkxJ6uVM0.net
>>320
誤解を恐れずにいうならば、
「でかい地震がきたら、山って崩れるよねー」
こういうのがまさに、抽象的な危険の予見といえますよね。

353 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:02:39.16 ID:dC5TEI4L0.net
>>297
大川小に避難してきた周辺住民は最後の最後まで校庭に居座って
それどころか体育館に入れろとわめいてたんだがね

354 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:02:58.40 ID:Tk9wMLtm0.net
和解しないってことで安心した
棄却されると思うが最高裁までもってく案件
一連の問題に対する判決が楽しみだな

355 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:03:29.61 ID:F9XVZ1790.net
負けるの分かってるから強気なんだろうな
始めから和解ありきでは金が取れない

356 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:03:42.34 ID:7PGsb6EF0.net
あほくさいから個別にレスするのやめた

戦後過去最大級の地震が来たのだから最大級の対策するのが普通
それを軽く見てた無能教師のせいで子供がたくさん死んだんだよ

学校側を擁護してる奴に子供がいないことを願いたい
こんな奴らの子供だったらまた惨劇を繰り返しかねないだろうしな

357 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:03:47.63 ID:aIZZhUKQ0.net
ヤクザの資金源の安室を叩き潰そう!日テレのPは殆どヤクザバーニングと癒着してる。売国TV局の日テレも叩き潰しましょう。イッテQのPとか特に酷い。
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニングです。企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます!
安室などバーニング系芸能人はヤクザの利権です。露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールを!バーニングは自社の息がかかっているタレントのライバルに対するネガキャン記事を大量に書かせて叩き潰すという悪質な手法を多用します
安室推しの為に倖田來未や浜崎あゆみへの壮絶なバッシングが展開されたのもバーニングの仕業です

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6709
>各社には『B担』と呼ばれるバーニング担当記者がいて、日頃から会食などで親密に付き合っています」(音楽業界関係者)

レコ大の利権では死者まで出ている。↓みんな!ヤクザバーニングを警察や税務署に通報しよう!レコ大「1億円買収」についても完全に脱税です
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_recotai.html
■いかさまレコード大賞 ■疑惑の審査員買収資金五億の大半は周防の懐に入ったのか?
>●怪死した審査委員長、阿子島たけし(あこじま たけし)

JSBレコ大受賞「1億円買収」疑惑、LDHとバーニングは「脱税」該当の可能性
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00010005-bjournal-ent&p=1

異常に浜崎を敵視している安室
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた下劣な安室

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
>バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺

http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_WGm7L_1054.jpeg
整形が崩れてきて、容姿崩壊してきている安室↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_UFIRq_1018.jpeg
安室の整形による顔面硬直の症状がよくでている画像↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_rmbqQ_265.png
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_DIJqD_260.jpeg
安室の整形前画像。↑ダウンタウンから猿と命名されてました
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_9fstd_408.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_xdwXk_409.jpeg
教養の欠片もない品性下劣な最低の下品女の安室↑

周防バーニング、年間八億円という上納金の錬金術
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_09088.html
>年間八億円の裏金(上納金)、数百億円の隠し財産を持つ周防に税務署は何をしている!356244

358 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:03:49.75 ID:dC5TEI4L0.net
>>331
非常事態なら上下関係がなくなると思ってる君は
無職の鑑だよ

359 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:04:08.29 ID:dcpni5Dm0.net
>>350
200km近くも離れたところで発生した大津波が
たった4kmの川を上ったくらいで減衰するかね?
陸地なら標高次第だろうけど、大川小は川のすぐ脇にあるわけだし

360 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:04:36.79 ID:fyK9HYeqO.net
>>181
殺人ではない。断罪横断幕遺族の思考と同じかお前

361 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:04:45.14 ID:ugt70iyr0.net
>>341
発生当初のM7,9でも関東大震災と同規模
これを舐めきって津波来ないと思ったなら相当なアホ

大川小の教師は「関東大震災なんて大したことないですね〜♪」って言ったのか
それとも関東大震災すら知らないコネ採用枠だったのか

362 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:04:46.81 ID:eiWwghMF0.net
>>353
うん
ずっとある違和感は先生だって被害者じゃんってこと
それをどうして罪人扱いしてるんだろ

363 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:05:13.13 ID:oq3/7/y60.net
>>350
>海岸沿いは全滅するのは311直後に見当はついたが、
>4kmまで津波が到達したのは予想だに出来なかった

事実確認だけど、津波警報の津波高さ予測と地形の標高とのインプット
だけで4kmはなぜ算出不能だったの?

364 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:05:27.60 ID:dov0vx2sO.net
蛇(大津波)に睨まれた蛙(犠牲者)みたいな状況が起こったのか…

365 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:05:42.25 ID:vJZ+/rCm0.net
学校は避難場所に指定され、教師の多くが犠牲になっている

こんな大災害は、誰も予見できないだろう

366 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:06:28.25 ID:Zp6PZgAk0.net
>>361
ここの先生たちが地元の人たちだったか
西日本から赴任してきたのかどっちですかねw

367 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:06:41.74 ID:2dNdtcxc0.net
津波警報でて、自分のところまで津波が来ると分かってたら、
みんな避難して被害者いなかっただろ?

死んだ人の当時いた場所の分布とか作ってみたら、
おそらく海岸部の人よりもちょっと海岸から遠い人のほうが被害者多いんじゃないかな?

それくらい油断してたってことで、
避難できなかったことを個人の責任にしても仕方ないだろ・・・

368 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:06:43.63 ID:7PGsb6EF0.net
>>358
その結果がこのザマだ
てめえはいくら上下関係あるからって身の危険感じてまで上の指示に従うのか?
てめー一人ならそうするかもしれんが生徒何十人もあずかってる身だぞ

369 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:07:26.23 ID:77zUW/njO.net
>>359
その理屈なら、そもそもハザードマップがおかしい、って話にならない?

370 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:08:23.86 ID:KdC38WLz0.net
永遠に決着つかなそうな事案

371 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:08:30.01 ID:7PGsb6EF0.net
>>362
生徒を頃して自害したのと変わらないからw

372 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:09:00.18 ID:oq3/7/y60.net
>>367
>津波警報でて、自分のところまで津波が来ると分かってたら、
>みんな避難して被害者いなかっただろ?

それはその人達が津波警報を無視してからじゃないの?
津波警報の津波高さ予測と自分がいる場所の標高が分かれば
津波が来そうかどうかは分かりそうに感じるんだけども

373 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:09:28.37 ID:KdC38WLz0.net
先生に裏山に逃げようって訴えてた生徒があまりにも不憫

374 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:09:38.60 ID:ugt70iyr0.net
>>365
(例) 裏山に逃げた小学生

375 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:09:45.95 ID:g9dhVypa0.net
警報が出てそれを知ってるのに
予見できたかどうかを問題にしてる裁判所って頭おかしいのか?

何のための警報なんだよ。
遺族側が100%正しいわボケ!

376 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:10:07.88 ID:zpppIjI40.net
>>343
うん
災害時の避難場所に指定されていたんだね
余震が続く中で、周りの住民が小学校に避難してくる中で、津波警報が出るが裏山は地震で崖崩れの事例もある
近場で高く地震の被害も受けずに移動できるところは川の堤防で、ハザードマップにも洪水が来るようになっていなかった
川の堤防を避難場所に選んでも妥当だろうね
あの想定外の津波の高ささえなければ

377 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:10:14.75 ID:dC5TEI4L0.net
>>345
その書き方だと簡略化されてるから誤解しやすいが

裏山に避難することを決めていたわけでもないし、候補の一つとして挙げられてただけだよ

378 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:10:52.38 ID:7PGsb6EF0.net
いくら海外の出来事だからってスマトラ沖地震を教訓に出来なかったのは残念だね
確実に大津波の予測はできた

379 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:11:35.66 ID:fyK9HYeqO.net
>>353
例の広報車も「避難所として体育館が使えないか?」と津波到達5分?10分前位に大川小に確認にきてるからな

行政、住民、児童の親、地区全体の問題

380 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:11:52.65 ID:oq3/7/y60.net
>>375
>警報が出てそれを知ってるのに
>予見できたかどうかを問題にしてる裁判所って頭おかしいのか?

それまず誰もが素朴に思う事だよね。
この事件の詳細は俺もよく知らんけど
どうやらその「津波警報の津波高さ予測」が実際より低すぎたって
話でもなさそうだしね

381 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:11:54.34 ID:xm6qHut20.net
警報で予見できるぐらいなら津波であれ程死んでない
あとからなら何とでも言える

382 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:13.82 ID:dC5TEI4L0.net
>>351
予見できなかった人も多くいたわけで
周辺住民が全員山に避難したかのような印象操作するのはどうかね

383 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:16.33 ID:g9dhVypa0.net
>教師にだけ予見できただろ言うのは酷だろ

警報が出てるのだから
さっさと逃げさせろよって話。

何のための警報だと思ってんだ?
その場で考え込んでたら意味ないだろアホ

384 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:24.73 ID:eiWwghMF0.net
>>375
お前は津波警報出た時に自宅が何メートルの津波にさらされるか予見できるの?w

385 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:26.77 ID:wi2GKg/60.net
自分の命もかかってるのに
予見できたはずで罪をなすりつけられたら、亡くなった人も浮かばれんわ

386 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:29.15 ID:CvSla68e0.net
>>363
津波が何キロ先のどこまでどのくらいの高さで到達するかなんて
予報なんて出てないぞ。
予報は、海で10mクラスの津波が発生した、ってことだけだ。
そこから予測と計算で具体的に高さと到達地点を割り出せるには、
相当スゴいことだな。
瞬時にとなると津波の専門家でも無理だろ。

387 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:40.66 ID:OoaSbVab0.net
これで負けたら村井嘉浩は
引責辞任だな

388 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:12:55.70 ID:2dNdtcxc0.net
>>372
ほう、貴方は現在自分がいる場所の標高が分かってるんだなぁ
オレは自分の家の標高とか知らないけどな

あと、外出先の標高とか、どうやって知るの?
後学のために教えて欲しい

389 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:13:03.92 ID:9BLUOkEm0.net
>>359
>>363
311前に同じこと言えたかね?
これがあってその見識になっただけではないのかね?
大津波に詳しい人が日本にいたのかね?
後出しならなんとでも言える

390 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:13:21.32 ID:JkxJ6uVM0.net
>>335
やはり、抽象・具体の理解に誤解があるようです。
簡単にいうと
「地震がきたら山って崩れるもんだよね」これが抽象的。
「この山は、過去に地震でくずれたことがあるんだよね」これもいまだ抽象的。
「今、すごい地震がきたよね。過去にこの山は地震で崩れたこともあるよね。
その時の工事関係者の言だと、この工事だと、山崩れを完全に防ぐ効果はなくて、再び崩れるおそれは大きいといってたよね
さらにさっきからばんばん山の木が倒れて、土砂や水が流出して、音がなりだしたね。   ←このあたりからが中心的要素
これはもうすぐ山が崩れるサインだよ」こんな感じのが具体的。

この境目は、ひとえに具体的裁判において具体的事情に照らしたうえで判断される性質のものですが、
この具体・抽象のふりわけの裁判における機能とは、
「地震がきたら、津波がおこるよね、だから津波被害は全部責任とれよ!」というのを防ぐために責任の範囲を狭めるためのものです。

391 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:13:41.04 ID:J88cLdop0.net
生き残った教師が黙っているのは
絶対誰かをかばっているな

392 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:14:02.36 ID:7PGsb6EF0.net
これはれっきとした殺人ですよ
役人と教員の共謀による

393 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:14:18.01 ID:oq3/7/y60.net
>>381
>警報で予見できるぐらいなら津波であれ程死んでない

単に無視してたか聞いてなかったんじゃないの?
津波高さ予測と地形の標高だけでは到達距離を予測出来ないと言うなら
それがなぜかをまず教えてくれよ、初めてこの事件を聞く人に向けて。

394 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:14:38.08 ID:dC5TEI4L0.net
>>368
責任ってものを舐めてるのはキミだよ

395 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:14:38.29 ID:AHnDqrwo0.net
>>382
いや、むしろ周辺は皆避難してたんでしょ、大川小だけって言われてるじゃん

396 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:13.48 ID:J88cLdop0.net
>>387
宮城で人望あるんでしょ?

397 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:22.55 ID:77zUW/njO.net
>>361
二日前の地震のマグニチュードが確か7.2位だったと思う。
普段の沿岸の地震から、マグニチュードの0.7の差から、あの津波を予見できたか、って言われると大いに疑問だな。

ましてや実際は気象庁ですら1.8の違いに中々辿り着かなかった。
そのエネルギー差の津波を予見できた、と?


スーパー津波学者だなw

398 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:29.45 ID:lOCWayno0.net
>>164
デマブログは貼らないで頂きたい。迷惑です。

399 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:35.12 ID:oq3/7/y60.net
>>384
>お前は津波警報出た時に自宅が何メートルの津波にさらされるか予見できるの?w

津波高さ予測も発表されてるんでしょ?
あとは自宅の標高を知ってれば可能なんじゃね?

400 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:48.64 ID:dC5TEI4L0.net
>>359
チリ地震でも津波に襲われたが

大川小と海岸の3ぶんの1地点にしか届いていない

401 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:15:54.79 ID:7PGsb6EF0.net
>>394
お前は殺人教師の身内か何かか?
早く生徒一人ひとりの遺族に謝罪と賠償してこいよw

402 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:16:33.88 ID:+/6MlX7J0.net
東電批判と同じようなノリに思えてしまうんだけど
親御さんには気の毒だけど被災者同士で責任の所在を求めてるのは子供っぽいな

403 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:16:40.36 ID:Ghu8/7Ob0.net
>>372
それじゃお前が今いる場所の標高もわかるんだねーwすごいね

404 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:16:41.17 ID:QvV3mdox0.net
なんとしても教員のせいにしたいレスしてるやつは

ゼニゲバのお仲間とかなの?

405 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:16:41.46 ID:dcpni5Dm0.net
>>386
そして10mの津波といってるのに、海岸から離れているからと津波の高さを勝手に少なく見積もった結果多くの人が流されて死んだわけよ
素直に10m以上のところに逃げれば助かったのにね

406 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:16:52.20 ID:CvSla68e0.net
>>391
しゃべろうとしたらリンチされて精神を病んだのじゃなかった?

407 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:17:07.28 ID:gy+9SdS80.net
>>332
今後についてはそういう事になるのかもしれません
しかしこの学校は津波てんでんこも何も事前の対策は何もとってないも同然で
そもそも学校自体が避難所なのです
そして教員は想定を超えた事態の責任をほとんど一方的に押し付けられてる(ように私には見える)のです
ここの教員の判断に問題があるとすればそれは事前の不備の積み重ねの結果ではないですか?
事前の対策に限界があるのならそれを超える事態に教員のとれる行動にも限界があるのだろうとなぜ考慮されないのだろうかと

元々は>>59のID:ElPedJ9J0に対する質問だったのです
ここではID:ElPedJ9J0は教員の行動に対して非難しているように見えますが
ではこの教員はどうするべきだったのかについては答えてくれないのです

408 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:17:37.49 ID:J88cLdop0.net
>>392
日本氏ね?w

409 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:17:48.44 ID:dC5TEI4L0.net
>>361
気象庁が地震発生から30分も大津波を予想できなかったのに
よくあほ呼ばわりできるもんだ

気象庁の最初の発表も知らないでこの話題に口出ししてるのかね

410 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:17:52.72 ID:lOCWayno0.net
>>176
アクセス稼ぎが何か知りませんが、毎回デマブログを貼る貴殿が悪質です

411 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:17:55.80 ID:oq3/7/y60.net
>>388
>ほう、貴方は現在自分がいる場所の標高が分かってるんだなぁ
>オレは自分の家の標高とか知らないけどな
>あと、外出先の標高とか、どうやって知るの?
>後学のために教えて欲しい

各学校は自分の学校のある場所の標高はまず知っておくべきじゃね?
じゃないとせっかく津波高さ予測が発表されても
それと照らし合わせないから無意味になっちゃう

412 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:18:39.00 ID:NNTU2RuP0.net
>>356
俺は海の近くに住んでないけど、
スマトラや奥尻、新潟で防波堤から津波にさらわれる映像とか覚えているので
もし、津波警報が出されていたら少しでも高台に逃げる努力をする。

ただ、今回の弁護士団や遺族の行動、市がアンケートのメモ廃棄したとかみていると
学校の教師だけの問題だけでなく、地域全体の問題だと思う。

判断を誤ったのは教頭かも知れないが、
地域住民も判断を遅らせた原因であると思う。

413 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:18:41.45 ID:9BLUOkEm0.net
>>363
もう一つ、
311直後、すぐに算出できることが可能であったら
算出した報道がなされたはずだ
当日、詳細な算出できた報道はいっさいなかった
地震や津波の研究者さえ算出できなかってあろう素人の教師が算出できたと思うか?

414 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:18:54.74 ID:g9dhVypa0.net
>お前は津波警報出た時に自宅が何メートルの津波にさらされるか予見できるの?w


だれができるんだよアホ。
だから警報出た時点で逃がせよって話であって、
予見なんて関係ないんだよアホ。

予見性に論点をずらして悪あがきしてるだけの無能どもだわ。
遺族側が100%正しい。

415 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:19:44.79 ID:gy+9SdS80.net
>>390
その抽象・具体の振り分けなら
なぜ広報車が体育館を避難所に使えないか訊きに来たのですか?
具体的に津波の危険が予想される学校の体育館ですよ

416 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:20:01.51 ID:77zUW/njO.net
>>397間違い
7.9と9.0だから1.1か

417 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:20:49.30 ID:J88cLdop0.net
>>411
電信柱に書いてあるのは静岡県だけなのかw

418 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:20:53.76 ID:r4p4vucE0.net
>>411
お前が仕事してる職場は標高どれくらいか知ってるんか?
お前の仕事場ってこは教師にとって仕事場なんだから知ってて当然だよな?

419 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:20:55.90 ID:7PGsb6EF0.net
震源が浅ければ断層が短くても大地震になるし
震源が深くても断層が長ければ大地震になる

初期のマグニチュードが7.9でも震源と断層を計算すれば
どれぐらいの地震になるかはわかる

420 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:21:23.07 ID:oq3/7/y60.net
>>413
>311直後、すぐに算出できることが可能であったら
>算出した報道がなされたはずだ
>当日、詳細な算出できた報道はいっさいなかった

はぁああ?津波高さ予測は発表されてたんでしょ?
なら各学校は、その津波高さ予測といつでも照らし合わせるために
自分の学校のある場所の標高を知っておく必要くらいあったんじゃね?
でその二つがあれば予測は簡単じゃないの?
難しいならどこが具体的に難しいか教えてみてくれ。

421 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:21:31.34 ID:CvSla68e0.net
>>405
10mの津波警報が出たら、海から何キロも離れたところであっても
他の全てのリスクより最優先してとにかくその高さより高いところへ逃げろ、
ってのが常識になったのは311の後のことだけどな。
311にそれが出来なかったことを過失にするなんて無茶苦茶な話だよ。

422 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:06.01 ID:eiWwghMF0.net
>>399
311前に自宅の標高知ってたかい?

423 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:28.44 ID:gy+9SdS80.net
>>390
それと前年のチリ地震の津波の時も避難所でしたよね

「地震がきたら、津波がおこるよね、だから津波被害は全部責任とれよ!」
でも学校が避難所です、その先は想定してません(近所の広場か空き地)

これはおかしくないですか?

424 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:28.94 ID:dC5TEI4L0.net
>>363
>津波警報の津波高さ予測
最初の気象庁予測は3mだったか異様に低かった
大津波警報が始まったのは地震から30分経ってる

>地形の標高とのインプット
教員は県職員で頻繁に異動する
校長も教頭も教務主任もこの学校に着て間もなかった
インプットしてない可能性がある
マニュアルがなく、マニュアル整備を訴えたのは生存教師の教務主任だったか
でも校長教頭はやる気がなく後回しにしてきた

425 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:36.85 ID:77zUW/njO.net
>>407
>ここの教員の判断に問題があるとすればそれは事前の不備の積み重ねの結果ではないですか?


これで終わりな話だと思うけどな。

426 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:43.27 ID:NNTU2RuP0.net
>>377
そうあくまで候補
でも、その候補の選択を誤まったのは、学校の責任だけではなく
地域住民にもあるといいたい。

427 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:49.58 ID:ugt70iyr0.net
チリ地震や岩手・宮城内陸地震を例に持ち出してる奴なんなの?
東日本大震災とはまったく違うタイプの地震なのに
山へ逃げようとした子供でもわかる話

428 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:22:57.87 ID:oq3/7/y60.net
>>418
>お前が仕事してる職場は標高どれくらいか知ってるんか?
>お前の仕事場ってこは教師にとって仕事場なんだから知ってて当然だよな?

防災に関して責任のある人間は知っておくべきだろうね。
知っておかないと津波高さ予測がせっかく発表されても
生かせないからね。

429 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:23:19.10 ID:CvSla68e0.net
>>414
311より後の今の常識で語るアホ

430 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:23:36.31 ID:g9dhVypa0.net
学校にいる小学生は自分で避難できない。
だから教師が警報を知った時点で迅速に避難させなければならない。

予見性なんて関係ない。
警報だよ警報。
意味分かってんのか無能裁判所は!

431 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:23:44.19 ID:lr+MoQnC0.net
津波がどこまできているかを見るためにも
まず真っ先に高い山に登って津波の状況を観察する
危険も回避できて一石二鳥なわけだが

432 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:41.25 ID:7PGsb6EF0.net
近くに高い山があるのに
津波が来るかもしれないと思ったらまず浦山とかに避難しようってのが普通の感覚
子供達も教師に引導されながら山に逃げた方がいいんじゃないかと思ってたのが多数いたと思う
でも言っても相手にされないだろうから言わなかっただけで

433 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:42.40 ID:oq3/7/y60.net
>>422
>311前に自宅の標高知ってたかい?

自宅なら自己責任の話で終わりだろうけど
学校の防災に関して責任のある立場の人は
知っておくべきじゃね?
じゃないとせっかく津波高さ予測が発表されても生かせないじゃん。

434 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:43.06 ID:fyK9HYeqO.net
>>391
証言もしてるし、知り得る範囲を記した謝罪の手紙を渡してるやん
それでもモンスターはごちゃごちゃと

要に遺族団の言う「真実が知りたい」は「自分らにとって都合の良い真実が知りたい」
まあ、控訴阻止工作でそれすら嘘だってバレたけどw

435 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:44.27 ID:dC5TEI4L0.net
>>395
大川小の周辺住民の多数は大川小の校庭に避難して全滅した

周辺の学校は非難したと言っても学校の屋上
山には避難してない
たまたまぎりぎりで助かっただけ

436 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:50.94 ID:gy+9SdS80.net
>>422
私はもちろん知りませんでしたよ

437 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:24:58.35 ID:m9J4A/Uv0.net
>>428
なら311のときに責任あった校長が知ってても
そいつが不在だった今回のケースはどうなんだよw
教師も知ってるべきって校長がいないのになんで知る必要がある?
お前も責任ないから知らないってしらばっくれてるじゃんw

438 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:25:26.38 ID:g9dhVypa0.net
警報が出た時点で
いちいち予見しなければ逃げないのか?
個人で?、集団で?

アホかいな。
そんな警報ないわアホ!

439 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:25:52.80 ID:eiWwghMF0.net
>>424
>大津波警報が始まったのは地震から30分経ってる
こういう嘘をサラッと入れるなよ

大津波警報が出るようになったのは2013年から

440 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:26:16.71 ID:dC5TEI4L0.net
>>399
大津波警報が出たのは地震後30分も経った後で
最初は3mとかチリ地震以下だった

441 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:26:28.84 ID:J88cLdop0.net
マジ他県みんな標高知らないの?
電信柱に書いとけよ
電信柱なんて邪魔なのそのために立ってるようなもんだろw

>>434
そうだね

442 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:26:32.92 ID:77zUW/njO.net
>>419
お前本当におもしろいよ

>計算すれば
>どれぐらいの地震になるかはわかる

www

443 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:26:50.31 ID:joQjfzRz0.net
>>414
理屈じゃそうなんだろうね。

俺が全く同じ状況に置かれたら、遺族に訴えられないような
「理想的な判断」を取れたかな、と考えると、正直自信ないね。

444 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:27:05.78 ID:oq3/7/y60.net
俺は純粋に事実確認がしたいだけなんだけど
可能性として、津波高さ予測が発表されて、
自分の学校の標高も分かっていても、
それでも津波がどこまで来るかわからない要因もなくはないので、
あるなら誰か指摘して

445 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:27:24.52 ID:OW3lKL/U0.net
>>359
理屈は判るんだけど、それは今だからだな
津波の河川遡上って、東日本の後になって
本格的に議論され始めたからなぁ

446 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:27:40.98 ID:ugt70iyr0.net
>>424
こいつはなんで大津波警報が地震の30分後だったことにしようとしてるんだ?w

447 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:27:43.77 ID:7PGsb6EF0.net
こんな無能教師の言うこと聞かずに子供には自由に逃げてもらいたかったな
じゃなきゃ教師の巻き添え自殺食らわなくてよかったのに

ああ無念

448 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:27:48.70 ID:6oXQrL5Y0.net
死ぬまでの45分間、校庭でのんびり、のほほん
大津波が堤防を越えるのを見て、慌てて逃げ出そうとしてあぼーん
「最悪を考え、最善で行動する」が抜けていたのか

449 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:28:19.68 ID:dC5TEI4L0.net
>>401
はいこうやってごまかす

判断が困難なケースほど集団から外れた勝手な行動はとれないのは普通の心理だぞ
とくに上司が指揮を執っていたらな

450 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:28:25.96 ID:CvSla68e0.net
>>431
津波って、ドドドって押し寄せてくるのじゃなくて、
急に水が湧き出してきて、あっという間に飲み込まれちゃう感じだろ。
山に登って見てても良く分からないのじゃないか?

451 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:28:32.58 ID:lr+MoQnC0.net
日本各地でこれから大地震や津波がくる可能性が高いというのに
学校がこの体たらくじゃ生徒の命は到底守りきれないよ

452 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:28:49.82 ID:Tk9wMLtm0.net
高裁ならまともな判決がでるからもう少し待てよ
部外者同士で罵り合って楽しいかな

453 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:28:50.93 ID:MS9GYDxL0.net
>>441
この津波起こった学校の周辺は電信柱なんてねーと思うけどw

454 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:29:02.58 ID:ugt70iyr0.net
>>439
あとこいつも何言ってんだか

455 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:29:20.40 ID:zpppIjI40.net
>>431
震災前の知見で考えろよ
いろいろ無理があるから

あの当時、余震が続いて足元が揺れている中で
数年前地震で崖崩れが起こって整備が終わってない裏山に登りにいくのか
しかもハザードマップには津波が来ないと記されていて、避難場所に指定されている小学校から離れて

456 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:30:54.94 ID:YbtQ/GzX0.net
>>391
スレでも多様な見解が出ているが、それが答えだわな

裁判になったのは市や県、学校側に対する不信が根底にあり
「本当のことが知りたい」「お願いだから事実を開示してほしい」が骨子ですわ

生き残った教員が黙っているので尋問請求でもある
和解はバカにしてるわな、「お願いだから話してほしい」を却下ということでさ

457 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:31:06.39 ID:oq3/7/y60.net
>>452
>高裁ならまともな判決がでるからもう少し待てよ
>部外者同士で罵り合って楽しいかな

「高裁の言うことは皆正しい」とおまえが思ってるなら
思考停止して高裁様の言うことだけを盲信してろよ。
俺はそんな前提に同意してないし
法的正解は(職業裁判官も含めた)我々市民の反論再反論の中にしか無い

458 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:31:11.78 ID:i2vtF5t90.net
>>17
大川小の笛吹き先生やね

459 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:31:49.36 ID:2dNdtcxc0.net
津波はずっとその高さの波が来ると勘違いしてる人がいるけど、
地震でできた波の体積分しか波は来ないって分かるよね?

つまり、上陸して陸上の上にある分の波の体積はどんどん減っていくんだから、
内陸に行けば行くほど、論理的には波はどんどん小さくなっていく

まぁ、地震でどれだけの体積の波ができたのかは、
おそらく予想できないから、あんまり意味はないけどなw

海岸から離れるほど安全と感じるのは、本能的には合ってるから、
こんなに被害が拡大したんだろうな・・・

460 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:31:49.54 ID:zpppIjI40.net
>>452
高裁でしっかり審議してほしいよな
地裁の判決って疑問ばかり残るし

461 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:31:53.70 ID:CvSla68e0.net
>>438
警報が出たから、みんな津波が来ない前提のこの避難所に、
津波からにげるために
えっちらおっちら避難してきたのじゃないのか?

462 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:32:03.79 ID:OW3lKL/U0.net
>>454
まぁ一応だか、大津波警報が正式採用されたのは
東日本の後で間違ってはない
それまでは正式には津波警報(大津波)、通称大津波警報だった

まぁそれだけの話だがw

463 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:32:11.68 ID:dC5TEI4L0.net
>>446
誤り?
少なくとも10mの警報が出たのは30分後だよね

464 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:32:25.84 ID:eiWwghMF0.net
>>452
もし俺が教師の遺族なら「断罪」って弾幕出した弁護団と遺族を訴える

465 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:32:31.19 ID:BEKvpCVy0.net
>遺族側「大津波警報で予見できた」


死んだ19,000人に同じことが言えるのかよ?

466 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:32:45.51 ID:7PGsb6EF0.net
>>449
普通の心理?お前の心理だろw

教頭の判断を聞いて死んだならその教頭が嘘言ってたってのが事実じゃん
教頭に言われた事をすべて鵜呑みにして生徒を見殺しにしただけや
俺が教師ならそんな老害の戯言聞かずにすぐ裏山に避難させとるわ
教頭の妄言より自分や生徒の命が大事だからな

467 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:33:04.78 ID:9BLUOkEm0.net
>>420
はああ?じゃないぞ
当日予想は10メールだったろ
4km先の予想は誰が出来てたのかね?
君の言ってることは311以後のことばかりなんだよ
311以前に4km先まで津波を予見してた言説なり発表なり対策なりが存在してたなら是非教えて欲しい

468 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:33:21.57 ID:7PGsb6EF0.net
>>442
はいはい失せろ雑魚

469 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:33:31.75 ID:77zUW/njO.net
ある意味、小学校に留まらせて、教師一人だけ逃げのびて、

ハザードマップに津波は来ないとなっていた、ところが来てしまったので命からがら逃げた

って内容の方がこんなややこしい話にはならなかったかもね。
ある意味ね。

470 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:33:47.19 ID:oq3/7/y60.net
>>460
>高裁でしっかり審議してほしいよな
>地裁の判決って疑問ばかり残るし

高裁をそこまで盲信出来るあんたが謎
日本の司法は地続きで全部腐ってる。
一見あんたがそうとしか思えない事があったとしても
それは裏でつながってるプロレスかも知れない

471 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:34:06.21 ID:dC5TEI4L0.net
>>411
>>433
>知っておくべき

それはその通り
だがそんな義務があったわけではないので自治体全体に問題があるというのが正しい
マニュアルもなかったが、それに対しての何の罰則も指導もなかった

472 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:35:16.05 ID:J88cLdop0.net
>>456
>市や県、学校側
ちがうし。

誰をかばうと思うの?

473 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:35:33.45 ID:YbtQ/GzX0.net
>>447
地元では子供達は逃げようとしたって話しあるんだよ
でも先生達が連れ戻したということでね

本当なのか?ウソなのか?
真偽は生き残った先生が語らないと分からなくなってる
連絡を受けて校長も知っているのかもしれないけどね
聞き取り調査でメモされていたかもね?、でも破棄されて証拠はない

474 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:35:39.74 ID:dC5TEI4L0.net
>>448
こういう校庭に出るのに1分で済むと思ってるあほが多いな

475 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:35:46.83 ID:ugt70iyr0.net
>>467
10メートル → 誤
10メートル以上 → 正

476 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:35:53.08 ID:Tk9wMLtm0.net
>>457
高裁が不服ならだから最高裁があるだろ
地裁よりまともな判断は誰も否定しないと思うけどな

477 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:36:40.11 ID:fyK9HYeqO.net
市議会傍聴で控訴決定した瞬間「子供を返して!」「人殺し!」と斜め上に暴言吐く輩だ

金金でお察し

478 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:36:50.18 ID:dC5TEI4L0.net
>>462
お前の読解力がヤバい
読み直せよ
30分を30日か何かと読み間違ってるのか

479 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:37:15.81 ID:7PGsb6EF0.net
津波に飲み込まれて死んでいった子供達を想像すると可哀想で涙出てくるわ
こんな無能教師のいる学校じゃなくまともな判断ができる学校に入学していたらと・・

480 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:37:19.74 ID:CvSla68e0.net
>>466
まるで裏山に逃げなかったらみんな死ぬ、
って結果を最初から知ってたかのような行動を取れるとか
スゴいな。

481 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:37:47.54 ID:oq3/7/y60.net
>>467
>はああ?じゃないぞ
>当日予想は10メールだったろ
>4km先の予想は誰が出来てたのかね?
>君の言ってることは311以後のことばかりなんだよ

俺は事実確認がしたいだけ。そっちこそ次のことにちゃんと答えてくれ。
俺が確認したいことは、津波高さ予測(10m)と
その4km先の標高の2つの情報によって、4km先まで到達するかどうかは
おおよそ見当がつけれるんじゃねえの?ってこと。
違うならなぜ見当がつけれないか聞きたい

>311以前に4km先まで津波を予見してた言説なり
>発表なり対策なりが存在してたなら是非教えて欲しい

そんなものは各標高の場所ごとに違うんだから
発表しなくても、自分の標高と各自照らし合わせればいいんじゃないの?

482 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:37:52.85 ID:vBmpzlsXO.net
予見できたに間違いない
山に逃げようと泣いていた子供達が可哀想

483 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:38:19.45 ID:7PGsb6EF0.net
>>474
1分はないが5分あれば校庭に出られるだろ

484 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:38:50.89 ID:J88cLdop0.net
本当に子供はかわいそう
ジジババは死んでも子供は助かる可能性の高い災害だった

485 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:39:07.88 ID:77zUW/njO.net
>>468
気象庁でもすぐ分からなかったものなのに…。

当時の新聞の縮刷版とかでいいから見て、まず時系列を追うことをお勧め致します。

486 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:39:09.52 ID:dC5TEI4L0.net
>>466
だから指揮をしていた教頭が最大の責任者なのだが

お前ヒラの教師ばかりを責めてたの?
いかにも働いたことのないニートの発想だな

487 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:39:29.63 ID:AHnDqrwo0.net
>>459
津波の厚さは数十キロから数百キロだから、数キロ陸に逃げても体積はさほど減らない

488 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:39:33.74 ID:zpppIjI40.net
>>470
地裁の判決に疑問が多いって話だからね
高裁がダメなら最高裁まで行ってしっかり審議してくれればいいよ
日本の司法制度は最高裁以上は無いからね

489 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:40:52.74 ID:JkxJ6uVM0.net
>>407
「(指定)避難所」についても誤解があるかもしれませんね。

避難所とは、いついかなる災害に対しても、避難所として利用できることを保障されている場所のことではなく、
現実の災害危難が一段落したときに、避難所として使えるようであれば使おう、という場所のことです。

たとえば、地震で崩れた避難所には、避難しませんよね?そこに一つ判断があるわけです。
この避難所は、今後避難所として使える。という。
(本件においても「ここは避難所として使えるか?」という広報車との会話が明らかになっています。)

これは、ハザードマップと似ています。ハザードマップにはかならず注意書きが書いてあるかと思います。
このハザードマップは、とある想定のもとにシミュレーションされた結果のひとつであり、想定を超える災害が起こらないことを保障するものでもなければ、
想定内であっても、確実にシミュレーション範囲におさまることを保障したものではないという旨の注意書きです。

本件訴訟において、教員が過大な責任を負わされているか、という点ですが、
(主に自治体・教育委員会・校長等の)事前の不備についてはあまり直接的な判断がされていません。

これは、過失論においては、最終的に過失(結果回避義務違反)と損害との相当因果関係が(不法行為や安全配慮義務違反による債務不履行)要件として残っており、
この判断のために、なるべく損害結果と因果が近い行為から審理する、ということがあり、
より損害結果に近い「教員の当日の行動」について過失を認定した以上、それ以前の行政の行為については判断をしなくとも、損害賠償請求認容判決を書くことができる、
という点があります。
としても、例えば、予見可能性の段階で、「学校にはラジオが備えられていた(事前準備)」→「情報収集可能」、「あらかじめ避難誘導の研修を受けていたか」→「受けていた」といった形で事前準備については具体的要素として勘案されていますし、
そこから予見義務の判断に至るにも、「ラジオあったのなら「普通は」聞くよね」という形で、その義務を負わせてよいのか否か、という判断が含まれています。

さらに、本件は行政訴訟であり、直接教員が被告となっているものでもありませんので、
とにかく「行政側の」過失があったか否かさえ判断できればいいので、「教育委員会」の過失なのか、「教員」の過失なのか、というのを振り分ける価値は、
少なくとも裁判上はない、ということになります。

490 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:23.18 ID:7PGsb6EF0.net
>>480
死ぬかは予見できないけど
時間かけて三角地帯に行くより近くの高い山に避難しようって考えるのが普通だわ

491 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:24.96 ID:oq3/7/y60.net
>>488
俺の書き込みのレスに全くなってない
>>460=>>488に対する俺のレスが>>470←な訳だが

492 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:32.38 ID:dC5TEI4L0.net
>>483
5分で出るのはほぼ不可能
そのうち1分は机の下にいるし、それから並んで出ていき、また校庭で並ぶ

細かな時系列では、点呼を取り終えるまでに15分かかってる
それが当たり前

493 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:43.76 ID:xm6qHut20.net
>>393
他にも多数の犠牲者が出た状況ではその小学校だけがおかしいとは考えられない
むしろ予測可能だと言うならなぜあれだけの犠牲者が出たのかという話になる

494 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:45.26 ID:9BLUOkEm0.net
>>481
その標高を教師は知ってたのかね?
校長は不在だぞ

495 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:41:46.37 ID:fyK9HYeqO.net
それにしても、弁護士は元より遺族団の誰かとか親類とか友達とか、もう少し真ともなアドバイスする人おらんかったんかな?

まあ、賢く真ともな人やったら端から提訴に参加せんか...

496 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:42:02.64 ID:uxNCPBgj0.net
法的には覆らないよね
いくら払うかだけだ
半分にもならんだろうね

497 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:42:05.19 ID:vJZ+/rCm0.net
学校だから賠償金が取れるとおもっているんだろう

欲深い連中だよ

498 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:42:09.26 ID:AHnDqrwo0.net
>>465
避難して助かった人は、その10倍はいるわけで

499 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:02.67 ID:W8quOCRD0.net
東電の幹部も津波を予見できたみたいな批判されていたが、あっちはどうなったんだろ?

500 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:02.92 ID:ugt70iyr0.net
もう一度書くが警報は10mじゃなくて 「10m以上」 だ

つまり15mかもしれないし20mかもしれない
考えられる限り高い場所へ逃げましょうということ

「まあ 6mでええやろな あそこの堤防にしとけ」 ← こんなのはダメってこと

501 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:04.16 ID:3MGKoSyP0.net
この小学校のある街だけでいったい何千人の人たちが死んだのだろう?

遺族側のように警報きいてるから助かるように行動すべきとかって気持ちの良い理論だけじゃ、なぜ死んだのか説明できないと思うわ

502 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:35.23 ID:CvSla68e0.net
>>481
津波の勢いだ地形条件だ考慮して
物理のなんたら力学とか使って計算しないと
見当なんてつかないだろうな。
専門家でも瞬時には無理だろ。
時間かけて専門家が計算したはずの
ハザードマップですら正しくなかったわけだし。

503 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:39.08 ID:JkxJ6uVM0.net
>>415
広報車がそれを聞きに来たのって、何分前でしたっけ?

504 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:43:46.02 ID:oq3/7/y60.net
>>494
>その標高を教師は知ってたのかね?
>校長は不在だぞ

防災責任者は知っておく必要があるでしょ?
だってせっかく津波高さ予測が発表されても
それを照らし合わす事が出来ないから無意味になっちゃうじゃん

505 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:44:18.56 ID:AHnDqrwo0.net
>>494
議論の内容には興味がないが、校長不在は理由にならない。
大統領不在を理由にしてる国はあるが

506 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:44:38.80 ID:7PGsb6EF0.net
>>486
じゃあ教頭の命令なら人殺すのか?あ?
この教師は教頭に児童を死なせるように命じられて実行したのと変わらないんだぞ

働いたことないよ、毎月80万の家賃収入で暮らしてるニートだからね
でも働いてるお前よりはまともな考えだよ俺は

507 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:44:41.26 ID:CvSla68e0.net
>>490
311より後の今ならな

508 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:45:34.47 ID:Tk9wMLtm0.net
>>491
日本から出ていくしかないな
そんなこと言ってると君の主張が全て信用できなくなる

509 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:45:52.90 ID:dcpni5Dm0.net
>>480
津波を目視し確認してから、遠くの三角地帯へ逃げてるからね
普通なら近くの裏山に逃げるだろうに
津波が目前に迫ってるのに遠くの避難場所を目指したんだぜ

510 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:46:06.79 ID:oq3/7/y60.net
>>502
>津波の勢いだ地形条件だ考慮して
>物理のなんたら力学とか使って計算しないと
>見当なんてつかないだろうな。

いやそれは津波高さ予測が実際より低かったって話の場合でしょ?
なら当然学校に責任はないけど
例えば仮に津波高さ予測が10mで実際の津波の高さも10mで
その4km先の標高が12mとかだったら
こりゃすぐ来るなと分かりそうなもんだけど

511 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:46:36.82 ID:dC5TEI4L0.net
>午後3時頃、点呼を終えると、教頭と数人の教諭が桜の木の下で、「山へ逃げるか」「この揺れでは木が倒れるので駄目だ」などと話し合っていた。


■「裏山」になぜ逃げなかったか
 教師たちは、何度も校舎内へ再び入って、寒さに震える子供の上着や靴などを持ち出し、子供に配ったり、お手洗いに連れて行ったり子供たちの世話に奔走していた。
この日は、大川小学校の校長は休暇で休んでおり、教頭が緊急対応の指揮をとっていた。
学校に駆け付けた住民や、助かった児童など複数の証言で、「校庭では危ないから、裏山に逃げよう」とう声が子供たちからも上がったという。
「俺たちいつも裏山に上っている。ここにいたら死ぬ」と訴えていたという。実際、裏山に上ろうとして、教師に連れ戻された子供もいたという。
これに対し、教師側は、「裏山に逃げよう」という声や、その一方で「学校にいた方が安全だ」という意見も出ていたという。
教頭は、「この山に子供たちを上がらせても大丈夫でしょうか?」「崩れる山ですか?」と、住民に問いかけていたという。
住民たちは、「ここまで津波が来るはずがないよ」「大丈夫だから」と答えていた様子だったという。
学校側と住民との間で裏山への避難を巡って口論になったという証言もあるという。
 こうした混乱状況の中で、緊急対応の責任者の教頭は、何も答えず、新たな指示を出さなかったと思われる。

■ ただ一人生き残った教師の手紙
 現場でどのような議論が交わされたか、学校側は何をしようとしたのか、住民は何を主張したのか、関係者のほとんどが犠牲になっているため、今となっては、完全に明らかにするのは難しい。
 その時校庭にいて、一部始終を知っているのは、奇跡的に生き残った教師1名と児童4名だけである。
 生き残った教師は、子供たちの保護者と大川小学校校長あてに書いた手紙(2012年6月3日付)が新聞に掲載されている。
この教師は、裏山にとっさに避難して奇跡的に命を取り留めたが、現在は休職中だという。
 手紙の中で、「何を言っても、子供の命を守るという教師として最低のことが出来なかった罪が許されるはずはありませんが、本当に申し訳ございませんでした。
今はただただ亡くなられた子供達や先生方のご冥福をお祈りする毎日です。本当に申し訳ございません」と犠牲になった遺族や関係者に謝罪した。
 また、校庭で避難を巡ってどんなやりとりがあったのかその一部が明らかになった。
 「サイレンが鳴って、津波が来ると言う声がどこからか聞こえて来ました。私は校庭に戻って、教頭に『津波が来ますよ。どうしますか。
危なくても山へ逃げますか』と聞きました。でも、何も答えが帰って来ませんでした。
それで、せめて、一番高い校舎2階に安全に入れるか見て来るということで、私が1人で2階を見て来ました。
戻ってくると、すでに子供たちは移動を始めていました。近くにいた方に「どこへ行くんですか」と聞くと
「間垣の堤防の上が安全だからそこへ行くことになった」ということでした。どのような経緯でそこへいくことになったかは分かりません」
そして、最後に、「最後に山に行きましょうと強く言っていればと思うと、悔やまれて胸が張り裂けそうです」と綴っている。
http://blog.goo.ne.jp/imsr_media_reserch/e/e102eb05ecd53c62895d9ff1c1265074

512 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:46:50.13 ID:7PGsb6EF0.net
>>492
じゃあ仮にそうだったとしよう
でも残り30分じゃあ何してたの?そこが問題なんだよ
校庭に避難した時間なんてのは関係ないし論点のすり替えだわ
十分に避難する時間あったのに待機させていたっておかしいだろ
普通避難誘導するだろ

513 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:46:54.74 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>110
広報車の方も亡くなったのか。
もしかしたら自分の命が奪われる事も悟りながらも助けたい一心で呼び掛けたのかもね。
どちらにせよ、人間はまともに判断できない状態となる可能性があるんだからあまり教師を責めるのはどうかと思うなあ。
家族のやり場の無い気持ちも解らなくないけど。

514 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:47:50.03 ID:oq3/7/y60.net
>>510 自己レス
最初の2行は削除でお願い

515 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:47:51.70 ID:fyK9HYeqO.net
>>41
同意

516 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:48:04.26 ID:yq25CJIm0.net
昔、マイクタイソンが日本で試合をしたときに
その試合でマイクタイソンは10ラウンドでKOされて負けるのだが
8回辺りに相手をアッパーでダウンさせたのね、
そんで相手はカウント9ぐらいで立ってきて試合再開になったんだけど
試合に負けたタイソン側があとからあの時ダウンを奪ったときのタイムキーパーのカウントと
レフリーのカウントがずれてると言ってあの試合はノーコンテストだと騒ぎ立てたのね
映像を確認するとたしかにレフリーがタイムキーパーより若干遅れてカウントしてるんだけど
けれどもそれで試合が覆るほど世の中は甘くなかったんだよね

517 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:48:29.99 ID:CvSla68e0.net
>>509
まるで来たら死ぬような大津波が来ることを
未来予知能力で知ることが出来たかのような判断だな。

518 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:48:34.33 ID:dC5TEI4L0.net
大川小学校の津波訴訟 裁判所が認定した51分間
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161026/k10010745291000.html

26日の判決が認定した51分間は次のとおりです。

平成23年3月11日午後2時46分。大川小学校で激しい揺れに襲われました。
学校では揺れが収まったあとに校庭への避難を開始し、午後3時ごろまでに100人余りの児童と11人の教員全員の避難を終えました。
当時、学校では校長が不在だったため、教頭が避難の指揮を執りました。
校庭では地震の直後から児童を迎えに来た保護者が続々と訪れたほか、地域の住民も避難してきて、学校側は対応に追われました。

学校では午後3時前から、防災行政無線で大津波警報が発表され沿岸に近づかないように呼びかける音声が流れていました。
しかし、当時はこの学校が津波からの避難場所に指定されていることなどから、学校は校庭にとどまり続けました。
この間、一部の住民が教員に「津波だから高いところへ登れ」と言ったほか、児童を迎えに来た保護者の中にも、
学校の裏山を指しながら「山に逃げて」と話す人もいました。一方で、「学校にいたほうが安全だ」と話す住民もいたということです。

地震から40分余りが経過したころ、学校近くの沿岸部に巨大な津波が到達し、近くで広報車を運転していた市の職員が松林を襲う津波を目撃しました。
この職員は遅くとも午後3時半までに、広報車で津波が松林を襲ったことを告げ、高台への避難を呼びかけました。
当時、校庭にいた教職員の中で唯一生き残った男性教員は、この広報車の呼びかけを聞き、教頭に「危なくても山へ逃げますか」と問いかけたと言います。

その後、学校は裏山ではなく、標高7メートル余りの川沿いの交差点に移動することを決め、午後3時35分ごろまでに歩いて校庭を出発しました。
そして、その途中で津波に襲われました。学校に津波が到達したのは、地震発生から51分後、午後3時37分ごろでした。

519 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:48:43.06 ID:9BLUOkEm0.net
>>504
この亡くなった小学校教師に限らず
311以前に自分の勤めてる小学校の標高を認識してた学校関係者は全国にどれくらいいたのかね?
まあ、少ないでしょうな
だから、ここの亡くなった教師だけが悪いとは責めらんよな
君は標高標高うるさいがね

520 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:48:53.69 ID:oq3/7/y60.net
>>41,>>515
そう思う根拠を書き込まないと未意味

521 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:49:24.47 ID:77zUW/njO.net
ハザードマップを超えた部分の判断に責任を負わせるってのがそもそも違和感。

ハザードマップ作成の前提になる地震津波の規模を意図的に少なく見積もってた、とかならまだ話は分かるんだけど。

522 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:49:25.05 ID:YbtQ/GzX0.net
>>495
学校で起きていたことは派閥争いと言われてる
校長が不在であり誰が仕切るかで避難派と待機派に割れたとのこと

教頭は、怪我したらどうする?、責任を取れるのか?と詰め寄られ
つまり失脚させるための工作が起きていたとの話しがある
ここ辺を隠蔽しまくっているようで事実を明らかにしろなわけですよ

523 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:50:35.70 ID:oq3/7/y60.net
>>519
>だから、ここの亡くなった教師だけが悪いとは責めらんよな
>君は標高標高うるさいがね

標高は事前に知っている義務があるんじゃね?
じゃないとせっかくの津波高さ予測をドブに捨てますって
予め宣言してるようなもんだろ。

別にこの教師「だけ」が悪いなんて言ってないから
藁人形論法おつ

524 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:51:37.82 ID:dC5TEI4L0.net
>>498
は〜あ
最近はこんなめちゃくちゃなこと言う奴がでかい面してるのか



下記調査書表1によると,地元住民の死亡率は59.1%(事故検証委員会の調査結果
は83.7%).大部分は避難せずに死亡.

地域によって異なる死者率が意味するもの
https://mue.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=446&item_no=1&attribute_id=22&file_no=2

525 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:51:40.96 ID:fyK9HYeqO.net
>>490
あの高さや規模スピード、僅か7分後に未曾有の大津波が押し寄せると知っていた大川小地区の人は誰?

526 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:52:17.03 ID:CvSla68e0.net
>>510
もしかして10mの津波は、
どこまでもどんな場所でも
10mのまま押し寄せると思ってるの?

527 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:52:21.36 ID:7uW2962i0.net
最高裁まで行くんだろうなぁ

528 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:52:39.89 ID:dC5TEI4L0.net
>>522
こういうネトウヨサイトの陰謀論しかソースがない妄想は相手にしないように

529 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:53:02.50 ID:4HWWUMYu0.net
この様子だと逆転判決が出たら遺族擁護側はショックで寝込むだろうな

530 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:53:22.74 ID:9BLUOkEm0.net
>>110
が目の付け所がいいことを言ってるな
教師を責める人は、311以後の認識で教師を責めてる
そこなんだよな

531 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:53:46.32 ID:oq3/7/y60.net
>>526
どんどん進むとどうなるの?

532 :!omikuji:2017/01/08(日) 05:54:11.93 ID:QcGw66Oz0.net
金かね金

533 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:54:42.80 ID:dC5TEI4L0.net
>>504
マニュアル整備を進言したのも教務主任なんだから
防災担当者とやらはいなかったんだろうねえ

そして教務主任も校長も教頭もこの学校に赴任してきて間もなかった
周囲には無知だった

534 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:54:56.72 ID:YbtQ/GzX0.net
>>528
ネトウヨサイトではなくてニュースになってる

535 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:55:04.35 ID:UvS4z/ck0.net
うちは自営業で海から何キロかの場所だけど500m手前まで津波到達したよ
でもそこまで津波が来るなんて予想すら出来なかったがな
ここで予想出来たと言ってる奴はスゲーな
当時でも津波の知識がさぞいっぱい有ったのだろなぁ

536 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:55:21.27 ID:ZG2AEGr00.net
>>513
広報車の方も亡くなったという事はその方もまさかここまでは津波が到達して命を奪うまではないだろうと
認識してた可能性の方が高いね。そうだとすると学校校庭に周辺住民が避難してきて
体育館を早く開けろといった証言も信憑性がでてきて辻褄があってくる。
教頭が現場を指揮していたようだが校庭に留まった住民が津波に飲まれたようだし
現場の住民の意見などもあって裏山に避難はできない状態だったのではないだろうか
(校庭に避難して来た住民達もまさかここまで津波が来るとは思ってもみてなかったからこそ
津波に飲まれてしまったわけだし)

537 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:56:08.19 ID:NNTU2RuP0.net
>>447
そういう意味では、トラブル起こしてもうちの子が悪いはずが無いと学校へ怒鳴り込むモンペや
調布の小学校でチーズチジミを食べてアレルギーで死んだ事故など
なんでも学校に押し付け、生徒の考えで行動させても、何か怪我など事故が起きれば、学校が管理責任を問われる風潮
が災いした悲劇だと思う。

これでは教師たちは、責任を回避することしか出来なくなり
最悪な判断を取ってしまうだろう。
行政、学校、教師、住民、生徒の父母を含めた地域全体、
現在の社会システムが原因だと思う。

538 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:56:25.33 ID:FYWf0BAk0.net
なんだかんだ言ってても結局金目でしょ

539 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:57:19.04 ID:dC5TEI4L0.net
>>534
なっていませんよ

このスレでは何度も否定されています

540 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:57:29.88 ID:oq3/7/y60.net
>>536
>広報車の方も亡くなったという事は
>その方もまさかここまでは津波が到達して命を奪うまではないだろうと
>認識してた可能性の方が高いね。

そうとは限らないぞ。
自分の事を後回しにして使命に燃えていたのかも知れん。
自分の事を後回しにせず津波高さ予測と到達予測時間と
自分の今いる標高の確認をしたとすれば
ヤヴァイと気づいたかも知れん

541 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:58:55.70 ID:zpppIjI40.net
当時の知見で
何百回も津波警報が出ていても過去に一度も津波が遡上していない場所
ハザードマップ上で津波が到達する恐れのない場所
周辺の地形より高い場所
余震が続く中で安全に移動できる場所
こういう事を総合的に考えると当時の知見では川の堤防に避難する事は妥当だろ

結果はどうあれ

542 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:59:03.51 ID:06XZwXuE0.net
親は当たりどころがここしかないんだろうが、時間が経てば経つほど様々な思惑が絡んで面倒なことになってきてるな

543 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:59:09.22 ID:oq3/7/y60.net
>>535
>うちは自営業で海から何キロかの場所だけど500m手前まで津波到達したよ
>でもそこまで津波が来るなんて予想すら出来なかったがな
>ここで予想出来たと言ってる奴はスゲーな
>当時でも津波の知識がさぞいっぱい有ったのだろなぁ

あんたは単に自分の今いる場所の標高を知らなかっただけでは?

544 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:59:21.18 ID:7PGsb6EF0.net
1度津波の状況を把握するためにも教師一人浦山に上って確認し
携帯で待機中の教師なりに電話し浦山に避難させるように誘導すべきだった
なぜ45分も校庭に待機させてたのかわからん
避難するには絶好の場所が目と鼻の先にあるっていうのに
灯台下暗しというにはあまりにもお粗末な判断

545 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 05:59:54.88 ID:YbtQ/GzX0.net
>>538
事実の開示が目的

そもそも教師と生徒は避難していない可能性がある
校長と生き残った教師の発言から疑念がもたれていたわけだが
校長への聞き取り記録が残っていたことが判明している

そこには引き渡し中に津波、屋根を超えて津波、油断とある
なおかつ三角地帯へ避難という記述はない
(開示請求されてないので情報開示してなかったとのこと)

546 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:00:47.97 ID:+M1TRRt70.net
裁判官がバカで法外な金額を出すから、銭に目がくらんだ人が出てきてしまった。

過失を問うとしてもいいとこ100万円の見舞金が相当の事件。

547 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:01:50.62 ID:UvS4z/ck0.net
>>543
自分の所の標高知ってる奴なんてどんだけ居るんだよw

548 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:01:59.64 ID:oq3/7/y60.net
>>546
根拠を書かないと無意味
そう思うならID辿って
俺の疑問にあんたが代わりに答えてよ
素で確認しただけなんだが誰も答えてくれない

549 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:02:27.95 ID:ZG2AEGr00.net
>>540
役場の人間も津波に飲まれる直前まで仕事をしていて津波に飲まれる被害にあって
美談にしたい気持ちもわかるが役所の人間だって家族や守るべき者がいるはずで
死にたくはないはずだ。なぜ被害者になってしまったのかといえば情報が少なすぎて
危険を認識できなかったと言う不幸なんだと思う。それに追い討ちをかけるかのように
上にも書いたが津波に対しての警戒感が薄かったと言うのが最大の原因だと思う。

550 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:02:37.79 ID:7PGsb6EF0.net
学校なんてなくして通信教育にした方がよさそうだな
学校なんて害悪でしかない
変態教師多いし部活でシゴキまくって生徒頃す教師いるし勉強の教え方は下手クソだし

551 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:02:39.98 ID:fyK9HYeqO.net
>>520
理解できないあんたが無意味どころかアホや

552 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:03:27.68 ID:oq3/7/y60.net
>>547
>自分の所の標高知ってる奴なんてどんだけ居るんだよw

防災責任者は学校なり営業所の標高を知っておくべきだろ。
じゃないとせっかく津波高さ予測が発表されてもそれを生かせない。
それを知るのは簡単なこと。

553 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:03:34.97 ID:k6hpruHG0.net
モンペは子供が帰ってこないことを理解するべき

554 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:03:39.11 ID:YbtQ/GzX0.net
>引き渡し中に津波、屋根を超えて津波、油断とある
不在である校長は、この情報を誰から得たのか?
学校の屋根を見下ろせる場所はどこなのか?
生き残った教師は高台に逃げ出していて、すべてを見ていたのではないかということでもある

555 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:13.12 ID:R3b6wS1X0.net
>>543
標高を知ってたら、津波を正確に予測できるんだw

556 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:26.59 ID:oq3/7/y60.net
>>551
俺は超能力者じゃないから
あんたの頭の中まで見る力はない。
根拠は本人が語ってくれないと。

557 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:29.37 ID:7PGsb6EF0.net
殺人教師共の遺族は末代まで呪われろ

558 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:34.21 ID:EVf1d4Rw0.net
>>552
アホかよw

559 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:40.62 ID:SQAgIK4x0.net
それでも屋上に逃げていたら過失認定にはならなかったはず

560 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:04:48.44 ID:DGH/hvxf0.net
引率していた教師も死んでるんだぜ。
予見できたらそこに行くか?

その辺をよく考えろw

561 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:05:14.89 ID:oq3/7/y60.net
>>555
津波高さ予測と標高ではなぜ見当がつけれないの?

562 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:11.83 ID:yq25CJIm0.net
津波の高さと自分たちのいる標高が分かったとしても
具体的にどれくらいの量の水が自分たちの足元まで押し寄せてくるのか?
ということをどこまで具体的に想定できるかというのは別だろうな
とくに沿岸から何キロも離れてる場所にいる場合
本当にこんなとこまで壊滅的な被害を伴う津波が到達するのか?と
半信半疑になるのは仕方ないことだと思う
沿岸から離れれば離れるほど津波の被害というのは抽象的なものになって
頭の中で具体的にイメージすることが難しくなってくる
だからこそ何万人もの人が亡くなってるわけだし

563 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:19.39 ID:nWWDChOm0.net
後知恵バイアスで教師を批判するだけの簡単なお仕事です

564 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:23.47 ID:dC5TEI4L0.net
周辺学校の状況

ttp://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/a/4/a4dd82d2.jpg
大川中 卒業式後で人がいなかった
橋浦小 津波到達せず
北上中 津波到達せず
吉浜小 屋上ぎりぎりまで津波到達.屋上に避難した方は,ぎりぎり
    のところで助かった.屋上まで津波が来ていたら大川小と同じ状況

565 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:40.23 ID:dcpni5Dm0.net
>>526
10mといわれたら素直に10m以上のところに逃げなさいということだよ
勝手に少なく見積もって死んだのなら学校側が悪いといわれても仕方ない

566 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:44.04 ID:oq3/7/y60.net
>>560
>引率していた教師も死んでるんだぜ。
>予見できたらそこに行くか?

確認を怠ったから、だけじゃねえの?
そういう可能性もあるじゃん

567 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:06:46.24 ID:7PGsb6EF0.net
津波→予見できた
4キロ先まで到達する→予見できない
浦山に逃げれば助かる→予見できた

568 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:07:13.33 ID:SQAgIK4x0.net
>>560
そこに行こうと言った奴以外は大体分かってたけどな
教員の中にもすぐに津波が来るというのは認識していた人がいたんだし

569 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:07:40.16 ID:LnYlqLXN0.net
どう見ても賠償金目当てですな

570 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:08:15.65 ID:DGH/hvxf0.net
>>561
津波の報道を聞いたことがあれば分かるだろ?

地形によって変わるから。
予測は目安。

571 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:08:19.82 ID:fyK9HYeqO.net
>>501
遺族団長今野の家族も死んでんだよ。それも大川小より上流地点の自宅で。「ここまで津波はこない」の認識
地区全体が津波に対して希薄だった惨事

572 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:08:56.61 ID:YbtQ/GzX0.net
>>560
避難していない可能性がある
そもそもスクールバスが待機しているのに、なぜ徒歩で移動なんだ?
なおかつ先生と子供たちは避難してスクールバスは誰もいない学校に留まるなんてあるのか?

573 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:09:27.17 ID:7PGsb6EF0.net
>>569
裁判するってのはそういうことだろ
人の命奪ってるんだから金以外で償いようがないだろ

574 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:09:33.24 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>536
自分が死んでも何十人もの命が救われるならギリギリまで頑張るとは思うが。しかも未来ある子供だからね。

どちらにせよ未曾有の大震災、教師だって死にたい訳じゃ無かったんだし、和解した方が良いと思うな。

575 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:10:11.91 ID:oq3/7/y60.net
>>562
たとえば津波高さ予測が10mで実際の津波の高さも10mだったと
仮定しよう。

この時その4km先の標高が12mだったらまず来ると思うよね。
逆に例えば4km先の標高が30mだったとして
なんらかの素人には分からない何らかの原因で津波の高さは10mなのに
標高30mの位置まで津波が来てしまったとしたのなら無理ゲーと
言えるかも知れんが。

576 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:10:13.69 ID:SQAgIK4x0.net
この理屈を理解するのはある程度の知能が必要だから
一回聞いて分からん人は説明されてもその後も分からない
ので相手するだけ無駄ではある

577 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:10:54.32 ID:oq3/7/y60.net
>>570

>>575←参照

578 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:11:53.00 ID:kp7bjcys0.net
最初は3メートルの予報が10メートル以上に変更

気象庁にも責任があるの?

579 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:12:17.28 ID:oq3/7/y60.net
>>570

>>575←参照に加えて
ハザードマップもあったりするしな

580 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:12:29.46 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>537
これ。普段からそんな風潮があるから先生も的確な判断が出来なくなる。

先生も被害者なんだよ。

581 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:12:40.99 ID:YbtQ/GzX0.net
>>536
広報車は少なくとも2回は大川小に避難を呼びかけている
そのうちの1回は、わざわざ車から降りて口頭で説得を試みたが教師たちに拒否されている

582 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:12:46.94 ID:+M1TRRt70.net
>ID:oq3/7/y60

お前、他人が書いたことにやたら根拠と言うが、あの大地震後、太平洋岸の
都市では命山とか、避難タワーとか、津波防御堤とか、めちゃくちゃ作り始めた
のをどう説明するのだ。東北大地震前は誰もそこまでする必要が無いと思っていた
証拠じゃないのか?

583 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:13:11.36 ID:JkxJ6uVM0.net
>>423
・この具体・抽象のふりわけの裁判における機能とは、
「地震がきたら、津波がおこるよね、だから津波被害は全部責任とれよ!」というのを
「防ぐために」「責任の範囲を狭める」ためのものです。

・別レスのとおり、避難所とはいついかなる場合も避難所として使用できることを保障された場所ではありませんので、
 過去のチリ津波で避難所として使用された実績は、今後避難所として使用しうるかの判断要素の一つでしかありません。

・まず、避難所として今回も使えるという判断もなければ、「避難所開設」という手続も現に行われていないです。
 さらにいえば、一時避難集合場所としての機能は現に果たせたようですが、未だ危難が去ったという状況にはありませんので、
指定避難所として一定以上の期間避難所として使用しうるかという判断をするタイミングでもありません。
 (抽象的な)津波情報を受けていた以上、とにかく津波警報が解除されるまでは津波を回避する方法をとる義務を負うことになりますし、
現場でなしうる最善の選択が求められていました。最善というのは必ずしも、裏山に登ることだけではなく、その他の方法であっても、危難を回避しえた方法のことです。
 事前に、「高台」の具体的内容が確定していなかったからといって、その義務が免除されることはありません。

584 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:13:26.46 ID:DGH/hvxf0.net
>>577
地形によっては標高の高いところにより高い津波が到達する可能性があるけど?

585 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:13:30.76 ID:dC5TEI4L0.net
1. 大川小付近にはかつて津波が来た記録がない.
2. ハザードマップによれば大きく津波到達外
3. ハザードマップは過去最大の津波(=6m)を元に作成
4. 大川小は避難場所に指定されていて周辺住民が多数避難してきた
5. 地域に詳しい住民や指揮を執っていた釜谷地区区長が校庭なら安心だと主張した
6.14:49発表の津波高は6m.
7.10mに訂正されたのが15:14.この情報はTVでは直ぐ流れたが,
AMラジオで放送されたのは15:31.津波到達の7分前

586 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:14:01.51 ID:7PGsb6EF0.net
なくなった児童の恐怖を思うと絶対に和解なんかありえないから
とことん争ってとれるだけ金ぶんどってやれ!!!
それがなくなったお子さんに対するせめてもの餞

587 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:14:27.23 ID:6WDm38+v0.net
>>184
ほんと結果論だよね

588 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:21.33 ID:dC5TEI4L0.net
>>565
何か勘違いしているが

10mは気象庁の発表した海岸到達の津波の高さであって
釜谷地区やら大川小に10mの津波が来るということが判断できたかどうかは極めて怪しいんだぞ

589 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:25.28 ID:AHnDqrwo0.net
>>524
19000人死亡に対して引っ張ってくるデータがまるで頓珍漢なんだが

590 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:26.06 ID:8oy2Irqt0.net
>>586
必死すぎて気持ち悪い
関係者かな

591 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:53.13 ID:H/Mcz+X5O.net
>>1
なんで予測できた親が迎えにいかなかったの?

592 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:53.35 ID:nWWDChOm0.net
おお主よ、ネトウヨサイトを鵜呑みにしてデマをばら撒く>>581を救いたまえ

593 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:15:57.96 ID:+M1TRRt70.net
>>586
>とことん争ってとれるだけ金ぶんどってやれ!!!

その金、被災した方々も納めてる税金なんですけど。

594 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:16:30.46 ID:gy+9SdS80.net
>>489
この場合、学校に確認に来たのは何を確認に来たのでしょうか?
破損具合とかそういう事かと思ってましまたが?
標高という事であれば事前に把握してるかと思いますし、仮に把握してないにしても目視で確認できるような事でもなさそうですし

最後3行のあたりについて質問ですが判決文をすべて見たわけでもないただの素人ですが
「教育委員会」の過失や学校の過失には触れずに教員の行動にのみ触れてるような記憶があるのですが
それは因果関係が分かりやすいからという事からだけなのでしょうか?
それはこの件に関しては単に責任を押し付けやすいやすい所に押し付けてしまえというとは違うとどこで判断すればいいのでしょうか?

>>503
>>15時23〜24分頃とあります
津波到達が15時37分とされてるので
13〜14分前ということになるでしょうか

>>540
津波到達の13〜14分前に広報車は学校に体育館を避難所に使えないか訊きに行ってます
少なくもともその時点ではそこまでの危険を認識していないと思われます

595 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:17:01.78 ID:oq3/7/y60.net
>>582
>お前、他人が書いたことにやたら根拠と言うが

根拠を一切書いてレスには何度でも根拠を書いてというよ

>あの大地震後、太平洋岸の
>都市では命山とか、避難タワーとか、津波防御堤とか、めちゃくちゃ作り始めた
>のをどう説明するのだ。東北大地震前は誰もそこまでする必要が無いと思っていた
>証拠じゃないのか?

津波高さ予測が発表された後に
自分の今いる標高(及び大まかなハザードマップ)があれば
その2つを照らし合わせて自分の所まで津波が来るかどうかは
分かるんじゃね?っ確認をしている

それ建物はその実際に起きるだろう「津波高さ予測」が発表される前に
前もってどんな津波が来てもいいように作るものでしょ。

596 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:17:30.37 ID:ehEUiTls0.net
>>586
そうそう
このスレで学校側擁護してる人は学校関係者かただの馬鹿だから構わない方がいいよ

597 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:19:05.83 ID:oq3/7/y60.net
>>588
>10mは気象庁の発表した海岸到達の津波の高さであって
>釜谷地区やら大川小に10mの津波が来るということが
>判断できたかどうかは極めて怪しいんだぞ

アホかwww
10mの津波が来るってなったら
標高10m未満の所からは何が何でも離れるべきだろ。
実際に来なかったとしても標高10m未満の場所に来る可能性は大きいだろ

598 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:19:23.66 ID:gy+9SdS80.net
>>581
ソースはありますか?報告書によれば
広報車は15時23〜24分ごろ学校に体育館を避難所に使えないか訊きに行ってます
これは津波到達の13〜14分前です
その後2回来たという事でしょうか?
確認できるソースはありますか?

599 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:20:02.85 ID:ydjOl+9K0.net
貰った銭でアルファード買いたいんだろうな

600 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:20:32.72 ID:7PGsb6EF0.net
>>593
だから何?
その慰謝料が支払われたら増税でもされんの?
14億ぐらい大したことないだろ、他国に何千億もばら撒く無能安倍のがよっぽど金使ってるだろ

601 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:20:47.24 ID:yq25CJIm0.net
沿岸から距離があればあるほど津波の被害というものは
頭の中で具体的にイメージするのが難しくなる、つまりそれは
沿岸から離れれば離れるほど津波の被害というものは人間にとって抽象的なものに
ならざるを得なくなっていくということである
こうしたことも裁判では十分に斟酌されなければならないだろう

602 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:21:13.06 ID:7PGsb6EF0.net
>>599
アルフォートしか買えない馬鹿が偉そうにwww

603 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:21:17.28 ID:b3mXmuYs0.net
モンスター被災者しねよ

604 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:21:24.72 ID:dcpni5Dm0.net
>>598
http://diamond.jp/articles/-/27043?page=2

午後3時25分過ぎ、北上川河口の防潮林(松原)を越えてきた津波を目撃した広報車が引き返す。
後続の広報車もUターンして、「高台に避難してください」「松原を津波が通過しました。避難してください」と呼びかけながら、
県道を戻っていった。広報車が大川小前を行きと帰りで通過する際、スピーカーの呼びかけを聞いた児童もいる。

605 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:21:34.37 ID:oq3/7/y60.net
>>584
>地形によっては標高の高いところにより
>高い津波が到達する可能性があるけど?

「地形によっては津波高さ予測よりも
高い標高の場所に津波が到達する可能性があるけど?」
の打ち間違いだろ?
でその点を踏まえて>>579←で場合分けしたのが
俺のレスなんだけども

606 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:22:35.27 ID:dC5TEI4L0.net
>>597
下記調査書表1によると,地元住民の死亡率は59.1%(事故検証委員会の調査結果
は83.7%).大部分は避難せずに死亡.

地域によって異なる死者率が意味するもの
https://mue.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=446&item_no=1&attribute_id=22&file_no=2


周辺学校の状況
ttp://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/a/4/a4dd82d2.jpg
大川中 卒業式後で人がいなかった
橋浦小 津波到達せず
北上中 津波到達せず
吉浜小 屋上ぎりぎりまで津波到達.屋上に避難した方は,ぎりぎり
    のところで助かった.屋上まで津波が来ていたら大川小と同じ状況

10mに訂正されたのが15:14.この情報はTVでは直ぐ流れたが,
AMラジオで放送されたのは15:31.大川小津波到達の7分前

607 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:22:52.04 ID:9BLUOkEm0.net
>>580
グラウンドに集まった住人が炊き出しはじめてたという情報もあったよな
長らくここに住んでただろう住人でさえ山に登らずグラウンドに留まってたり炊き出しはじめてたりとなると、教師が予見できなかったとなるのだが
田舎あるあるだが、教師の意見より住人の意見がその場の空気やながれを作ってしまうことはあるあるでな
PTA役員をやったことがある人なら、教師がどんな局面に立たされてたかは容易に想像できる

608 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:22:54.88 ID:7PGsb6EF0.net
>>596
スルーしたいけど絡んでくるからなぁ・・
自分の主張が100%正しいと思ってる奴らだから

609 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:23:35.76 ID:EVf1d4Rw0.net
>>600
遺族に教えてやれよ
14億なんか出る訳ない。500万で勝利くらいだよ

地裁の判事笑ってるって、醜い姿丸出しにしてしまった。馬鹿遺族w

610 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:23:37.52 ID:AypMul6QO.net

2012年、東京都品川区の昭和大学病院で、患者側に一切の説明なく用いた危険な薬が原因で寝たきりになる。

説明を求めたが、病院側は拒否。

健康被害を受けた昭和大学病院の対応についてのまとめ
http://shouwa.memo.wiki/
(bcA47、

611 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:24:00.12 ID:Y5LEnFvt0.net
予見できたならなんでこんなところに住んでたんだ?

612 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:24:11.90 ID:pL4pEaJu0.net
予見できたなら一目散に迎えに行ったはずだろ。
嘘ついたらアカン

613 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:24:16.79 ID:ZG2AEGr00.net
>>581
広報車は体育館を避難所に使えないかと学校側に聞きに来たとの話も
このスレで出てたようだけど情報が錯綜していてどちらが本当の話なのかよくわからないね
ただいずれにしても3.11以前の津波に対する警戒心というか認識は
全国民に言える事だけど軽く考えていたところがあってそれが被害を大きくしてしまったという事が
今回のこの地域での不幸も根本的にはそれが大きく関わっている

614 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:24:31.12 ID:oq3/7/y60.net
>>609
結論連呼は幼稚園児にでも出来る
根拠を書け
つーか根拠以外書くな

615 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:25:15.93 ID:SnlA+HzDO.net
津波だわっしょい以前にあんな大地震誰だってパニるの当然だよ対応にあたふったんだろうが建物やら山に近寄り難いわ

616 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:25:50.80 ID:oq3/7/y60.net
つーかレスがおせえし
忙しいから落ちるわ

617 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:26:12.97 ID:7PGsb6EF0.net
>>609
池田小の遺族には一人当たり7000万も慰謝料払ってたのに

618 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:26:58.34 ID:+M1TRRt70.net
>>595
お前、何が言いたいの?東北大地震前は誰もそれほど大きい地震が来るなんて
想定していなかったんだよ。その当時に完璧なハザードマップなんてあるはずもない。

619 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:27:27.38 ID:EVf1d4Rw0.net
>>614
根拠ってなんのだよ?ばか

620 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:27:39.28 ID:SQAgIK4x0.net
裏山に逃げるor逃げようとしていた → 結果論だがおそらく一番正解に近かった → 裏山は危険だがそれよりも緊迫した危険が迫っており高いところに移動しようとした考えは不可解な判断ではない → 過失なし(例え避難中に裏山が崩れて死者が出ても過失にはならない)
屋上に逃げるor逃げようとしていた → 結果を見ると現状と同じようにみんな死んだはず → 結果的に屋上でも津波は免れ得なかったが裏山の危険も考慮し高いところに移動しようとしたのは不可解な判断ではない → 被害者は多かっただろうが過失にはならない
三角州に逃げるor逃げようとしていた → 現状の結果 → 津波の襲来を認識していながらも立ち入るなと通知された場所に向かっており多角的に見たり情報を統合して考えても説明のつかない行動 → 過失
こんな感じだろ

621 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:27:56.30 ID:7PGsb6EF0.net
完璧じゃないならハザードマップって言わないで
そんなもん俺でも作れるわ

622 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:28:21.20 ID:77zUW/njO.net
>自分の主張が100%正しいと思ってる奴らだから

超能力がある人は言うことが違うな

623 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:29:22.62 ID:9BLUOkEm0.net
>>617
君、金のことしか言わんね
君に何か関係あるのかい
金こと言い出す人間ってな、だいたい関係者なんだよな
第三者は金のことなんぞどうでもいいのだよ
何故君は金の話ばかりなんだね?

624 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:29:35.58 ID:7PGsb6EF0.net
>>622
超能力かわかんないけど
女の顔見ただけで乳輪の大きさと色がだいたいわかる

625 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:30:08.24 ID:JkxJ6uVM0.net
>>594
・具体的な危険→過失の認定は7分前であり、それ以前には、抽象的な危険の予見しかなかったわけですから、7分前よりも以前に広報車が「避難所として使えるか」聞きに来た事情と、7分後以降の具体的な危険および過失認定に矛盾はありません。
 7分前以前に教員が学校を「危険だ、他の場所に逃げなくては」と行動する義務はない上に、広報車の問い合わせは7分前以降は「具体的に危険だ」と評価した基礎となる事実には含まれていないからです。

・裁判所には、「自治体や教育委員会の過失を教員に押しつけてしまえ」といった偏向の意図は、その職務上もちろんありません。(ということになっています。)
 なので、判決を下すのに必要な範囲でのみ審理をすれば、その他の事情を審理しなかったとしても、判決に書かなかったとしても、一応それは完全な判決といういことになります。
 よって、端的にいえば、そのような意図があるかどうかは、そもそも判断する材料がないのです。逆にコレが、教員の過失ではなく、いきなり教育委員会の〜とはじめれば、
 教育委員会に押しつける意図があるんだろうか、と「邪推」する材料にはなりますが。

・ですから、7分前以降の過失認定ということになってるんでしょうね。

さすがに疲れてきたので、乱文がさらに乱れておりますがご容赦。

626 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:30:42.75 ID:77zUW/njO.net
>>621
南方地震津波の被害受けるとこに「完璧なハザードマップ」作ってやりなよ。
命も救えるし、税金も節約になる。

627 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:31:48.21 ID:7PGsb6EF0.net
>>623
じゃあ金以外に適切な責任の取り方があるか?
金の大きさと責任は比例すんだよ
だから額が大きければ大きいほど責任は大きいわけ
関係者だと思いたいなら勝手に思えばいいが

628 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:32:33.72 ID:gy+9SdS80.net
>>583
津波に対して安全であるという判断からチリ地震の時も避難所になったのではないですか?
その判断から広報も避難所の候補としたのではないですか?
もちろん避難所であれば必ず安全であるという事ではないにしても、どこが安全か判断できない以上そこを選択する事は
合理的なことと思いますし、その事態を超えた場合もうどこが安全かは未知であり
その時の判断を後から過失であるとするのはどういう事なのでしょうか

629 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:32:34.03 ID:ijYDjLbJ0.net
朝鮮からミサイルが飛んできて

○○小学校に命中した時

当たると予見できない
教師・自衛官が悪いと言えるだろうか

630 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:32:47.15 ID:pL4pEaJu0.net
予見した上で迎えに来るのを待ってたであろう子供を放り捨てて
自分らだけ逃げたってことなのか?
そういうことならもうこいつらを逮捕しろよ

631 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:32:48.86 ID:kKSyolG70.net
もともと裏山に逃げる規律だったのに、狂師が勝手に変更して川のほうに避難したんだろ?
軍隊で言ったら、部下が命令違反したあげく勝手に部隊動かして全滅しました、並みの失態だぞ。

632 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:32:51.34 ID:7PGsb6EF0.net
>>626
出鱈目なハザードマップなら俺でも作れるって意味で言ったの
読解力ないね君w

633 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2017/01/08(日) 06:33:02.83 ID:OwBm38kz0.net
 
こんなものは、責任があるに決まってるでしょ。

子供を拘束する権限があるんだから、
結果に対して責任があるんだよ。

もし、自治外等が「これでは困る」というなら、
教師が早目に「解散宣言」できるようにすべき。

634 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:34:46.75 ID:7PGsb6EF0.net
まぁこれだけは一つ言える

この大川小には無能なアホ教師しかおらんかったちゅーこっちゃな
生徒死なせたんもこいつらの失態やから全力で潰したったらええねん

635 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:35:37.65 ID:77zUW/njO.net
>>632
超能力でも無理なのか
そりゃ残念だ。

君が分からないなら、常人の教師にはもっと無理だね♪

636 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:35:37.68 ID:dC5TEI4L0.net
http://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/20101800/8425/01.pdf

@大川小学校における災害への備え
震災当時の大川小学校における災害対応マニュアルには、一部に津波に関する記述が加えられていたが、
津波を想定した避難行動や三次避難場所の検討等はなされなかった。
校庭からの避難先である三次避難場所は、地震を想定した平成19年度のマニュアルの記載(近隣の空き地・公園等)がそのまま踏襲されていた。
マニュアルには児童引渡しのルール等が記載されていたが、保護者に対する周知は行われておらず、引渡しの仕組みは未完成のままだった。
また、津波を想定した避難訓練や児童引渡し訓練は行われていなかった。
A地域における災害への備え石巻市の地域防災計画では、宮城県の「第三次地震被害想定調査」に示された宮城県沖(連動)を想定地震とし、
この想定に基づいた津波浸水予測図を用いてハザードマップが作成され、市民等に配布されていた。
大川小学校は、津波の予想浸水域から外れており、津波の際の避難所となっていた。
B学校及び周辺の状況と地域の歴史
大川小学校の立地・校舎設計に際しては、洪水や津波は想定されていなかった。
大川地区では、明治三陸地震、昭和三陸地震において、長面など沿岸部で津波被害の記録iiがある。
大川小学校では、事故の約1年前のチリ地震による津波警報(大津波)発表時に避難所が開設され、
事故2日前の地震の際には児童・教職員が校庭へ避難した。
これらの機会に教職員間で地震・津波の際の対応が話題となった。
C教職員の知識・経験等
震災当時の大川小学校の教職員の中には、近年、学校防災・安全に関する研修会などに参加した者、過去に他校で津波防災対策に取り組んだ経験を持つ者がいた。
13名の教職員のうち、同校における勤続年数2年未満が8人を占めていた。
過去に在籍した教職員へのアンケート調査からは、全教職員が災害対応マニュアルの内容を把握した状況ではなかったこと、
マニュアルや訓練の想定は地震、火災、不審者侵入が中心だったこと、大多数の教職員は津波の心配をしてなかったことなどの結果が得られた。

637 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:36:21.03 ID:DGH/hvxf0.net
>>605
標高の高い遠浅のリアス式海岸。
標高の低いがそうでない地形。

どっちが危険かはわからない。

単純に標高が高いところに逃げればいいというのは知識不足。

638 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:36:49.42 ID:9BLUOkEm0.net
>>627
そもそもこの原告団は事実を知りたい
そこからはじまったよな
事実を知りたいから教師断罪となり高額な賠償金
はじまりから別次元にいってしまったよな

639 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:36:59.00 ID:gy+9SdS80.net
>>604
>>わざわざ車から降りて口頭で説得を試みたが教師たちに拒否されている
これが確認できるソースはありますか?

>>613
>>広報車は体育館を避難所に使えないかと学校側に聞きに来たとの話もこのスレで出てたようだけど

この件は事故報告書に載ってます

640 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:37:29.52 ID:zpppIjI40.net
>>583
7分前でも津波が堤防以上の高さになるとは予見できなかった
余震が続く中で崖崩れの裏山より、新しく地震に対しても安全な堤防の上を避難場所に選んだ
十分、妥当な判断じゃないか

641 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:37:35.28 ID:dC5TEI4L0.net
>>630
違法性には故意と過失と2種類あることすらご存じない?

642 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:37:35.36 ID:7PGsb6EF0.net
>>635
常人ならたくさんの児童を見殺しにはしないよなぁw
それにハザードマップは役人の仕事だぜ坊や。

643 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:37:54.58 ID:/wyR78UO0.net
親達も含め町全体で津波の危機意識が薄かった町が、今更。

644 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:39:18.23 ID:dC5TEI4L0.net
>>631
裏山に逃げる規律なんてないよ
それは完全なる読み間違い

マニュアルはなく、第一避難所は校庭ということは決まってたけど
それ以上の避難場所は決まってなかった

645 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:39:27.58 ID:pL4pEaJu0.net
ホントだよな。核ミサイル打ち込まれて
逃げ遅れたほうに責任があると言ってるようなもんだ
あり縁だろ。

646 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:39:29.18 ID:v29QVqCJ0.net
大川隆○

647 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:39:39.77 ID:R3b6wS1X0.net
>>643
そりゃM9クラスの地震なんて、そうそう起きないからねえ

648 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:39:45.52 ID:JkxJ6uVM0.net
>>628
さっきの「抽象」「具体」の振り分けと似た話です。

抽象的にこの場所が避難所として使えるかの確認作業をし始めたことと、
具体的にこの場所が避難所と判断されて実際に開設されるかは、無関係ではないが、話のレベルが違うのです。

例えば、
ここが過去避難所としての実績があったからといって、
ずっとこの避難所にいたまま津波にのまれることになった場合、
過去の実績による免責はありません。
あくまで当時の具体的状況に照らして、具体的に過失判断されます。(もちろんその結果が結果回避可能性なし、などということもありえます)

極端な話、7分前までの間に、(先走って)現に避難所開設していたとしても、7分前以降は、その避難所を閉鎖、放棄して、逃げなさいっていう判決です。

649 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:40:05.14 ID:l1iFaUdR0.net
まーた 馬鹿の結果論かよ
大津波が予見できた=避難ができた わけじゃねえだろ
そもそも引率した教師だって大半が死んでるわけで 死人に口なし裁判だな こりゃあ
死んだ奴が悪い← なんでもかんでも死んだ奴のせいにして、死んだ張本人はなーんも言えない
市や県だって担当してる人の責任回避で裁判やってるようなもんだから 払うのは税金だし、責任は全部死んだ奴のせいにすりゃあいい

650 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:40:33.00 ID:dC5TEI4L0.net
>>634
アホはお前だろ
今後一切社会問題に口を出すな

651 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:41:41.98 ID:77zUW/njO.net
>>642
うん
だから、それを作ることを専門にしてる人達が分からないんだから(=正確なハザードマップが作れない)、
教師はどんな津波が来るかも分からないよね

652 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:42:16.90 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>617
池田って殺人事件?災害と殺人一緒にするなや。

653 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:42:47.99 ID:7PGsb6EF0.net
教師「指示があるまで校庭で待機しましょう」

児童ら「(え・・・さっき津波警報出てたよね!?この人正気??裏山あるじゃん!そこ逃げようよ><)」

〜津波が陸地に到達〜

教師「えー・・津波来ちゃったから早く三角地帯へ逃げましょう」

児童ら「(え??そっちじゃもう間に合わないよ裏山逃げようよぅ><神様助けて・・)」

654 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:44:12.50 ID:9BLUOkEm0.net
炊き出しの情報元どこかにないかね?
教師が予見できてたら、住人みな山に登るはずなのにな
住人は何故山に登らなかったのかね

655 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:44:38.15 ID:zpppIjI40.net
>>648
7分間で避難所を閉鎖して
次の避難場所を決めて
避難してきている周辺住民や生徒に周知して
全員無事に避難させろって
ムチャクチャ言っていると思わないか?
自分がその場に居てできる?

656 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:44:59.61 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>653
>>537にもあるように「大人」だから尚更判断が鈍る事だってあるのが解らないの?

657 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:45:00.95 ID:v29QVqCJ0.net
池田○作

658 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:45:31.01 ID:OaZV+zXD0.net
子どもの命を預かる以上、常に最悪の事態を想定して動けってこと
津波警報発令されているのに、津波は来ないだろうなんて判断してたら、たとえ来なくても非難される
現に迎えに来た親、裏山に逃げた子供、子供が見た争い、相当数の人が裏山避難の必要を感じていたんだし

659 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:45:46.11 ID:pL4pEaJu0.net
なぜ山に登らなかったのかって
予見できなかったからだろ。アホなの?

660 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:46:54.54 ID:v29QVqCJ0.net
>>655
マニュアルと訓練と、何より覚悟がてんからなかった

661 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:47:08.01 ID:xcrqBPgP0.net
  
┏━┓┏┓┏┳┓          ┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏━━━┓        ┏━━━┏━┓┏┓┏┓┏┓
┗━┛┃┃┃┃┃  ┏┓    ┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃┗┓┏┓┃        ┗━━┓┃○┃┃┃┃┃┃┃
┏━┓┃┃┗┻┛┏┛┗━┓  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃  ┃┣┛┃              ┃┗━┛┃┃┃┃┃┃
┗━┛┃┃      ┗┓┏┓┃  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛  ┃┣━┛┏┳┳┓    ┏┛┃    ┗┛┗┛┗┛
┏━━┛┃        ┃┃┗┛  ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃      ┃┃    ┗┻┫┃  ┏┛┏┛    ┏┓┏┓┏┓ 
┗━━━┛        ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛      ┗┛        ┗┛  ┗━┛      ┗┛┗┛┗┛

662 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:47:13.41 ID:dC5TEI4L0.net
>>658
「多数」から「相当数」にトーンダウンしたのか
少数であったことは認めるんだな

663 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:48:27.36 ID:9BLUOkEm0.net
>>656
そやつニートらしいから
なんつうか頭で考えること以上のことは想像できないじゃなかろうか
言ってもムリな人間つうこと

664 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:48:47.85 ID:7PGsb6EF0.net
>>650
うるせえな失せろよゴミ
>>651
へぇじゃあ渡航禁止マップで危険じゃないと判断されてる海外なら確実にそれ信じちゃうのかw
普通なら財布を見えるところにしまわないとか夜は出歩かないとか個々で対策するよね
ハザードマップで安全な場所ならそれ信じちゃうんだwただのアホやな

665 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:49:30.66 ID:gy+9SdS80.net
>>625
7分前というのは裁判で認定された時間かと思いますが?
実際には何によって校庭からの更なる避難を開始したのかは不明だったかと思います
そしてその数分前までは安全であると判断できる要因があったわけです
そして広報も学校が危険だと判断できていたのしょうか?
学校はもう安全ではないと認識できていながら直接伝えなに来ない理由は何でしょうか?
そこは学校関係者以外にも避難してる人がいる避難所のはずです
広く報せるという意味からも学校に直接危険を伝える事は合理的かと思います
よってその時刻でも広報も危険を認識できていなかったのではないかと思います
(誤解の無いように広報担当の方を責めていません、これは元々無理ではないかと思っているだけです)

>>さすがに疲れてきたので、乱文がさらに乱れておりますがご容赦。
構いませんよ
私の方も同様です

666 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:49:45.41 ID:JkxJ6uVM0.net
>>655
抽象的な危険の存在する間は「情報収集義務・次の避難行動への準備義務」があるということもお忘れ無く。(例の銀行判決あたり)

>>640の内容や「避難してきている周辺住民」と書いているあたり、ここまでのレスや本件判決を読んでいないようなので、今後ご質問はスルー予定です。ごめんなさい。
重複でなく、大事な内容だなと思ったらレスさせていただきますです。

667 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:49:53.81 ID:jpoo00M70.net
地裁勝訴からのパフォーマンスみても、あんな事したら世間受け悪いのは普通なら予見できそうなものだよな

668 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:50:09.60 ID:0yTQtglf0.net
親が迎えに行ってたすかっだ子がいるなら
何故、亡くなった子の親は迎えに行かなかった?
普段のしつけから全てを学校に押し付け、何か問題あると学校の責任にしてる学校任せの親だからだろう。
大事な子供の命まで学校任せ。

誰も想像出来ない震災で親が助かったのは集団じゃないからだろ。
学校にいくらマニュアルがあろうが、それを普段訓練としてやってないと実際に起きた時、集団行動をするのは難しいだろ。

市、県は賠償金払いたくないし、裁判所もこんな前例作りたくないだろ。
賠償金のない過失だけなら、直ぐに認めるだろうよ。

遺族は原発の奴らみたいに賠償金成金になりたいだけなんだろう。

669 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:50:25.57 ID:9BLUOkEm0.net
>>659
答えはそれだろ
教師を責めてるヤツらは
そこは無視、みない振りなんだよ

670 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:50:46.70 ID:dcpni5Dm0.net
>>655
裏山も三角地帯も1-2分で行ける
津波が来るまで何十分もどこに避難するかずっと議論してた
避難を決断すれば時間的には十分余裕はあったんだけど、校庭にいることを選んだんだよ

671 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:50:55.95 ID:7PGsb6EF0.net
>>652
俺から言わせれば殺人と変わらん
>>656
それは免罪符にはならないよ。生徒がたくさん死んでるんだからな

672 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:51:31.99 ID:NNTU2RuP0.net
ダイヤモンドだったか

唯一生存した男性教諭の報告に大きな矛盾!?
大津波後の大川小生存者を見た夫妻の証言
http://diamond.jp/articles/-/24268

673 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:51:50.78 ID:XuphSXs30.net
>>659
生き残った教員も生徒も校庭に津波が来るって予見してるからね
山から子供を呼び戻した一部の教師が後から態度を改めるのがばつが悪いと感じて
山ではなく川の堤防に連れて行ったんだろ
緊急事態に個人のプライドを優先してしまった過失事件かな

674 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:52:32.38 ID:9BLUOkEm0.net
>>671
小学生は生徒ではなく児童な

675 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:52:41.18 ID:dC5TEI4L0.net
ID:7PGsb6EF0 [45/45]

はニートだそうだから無視しましょう
言ってることもめちゃくちゃだし

676 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:52:46.36 ID:vRB/UA8H0.net
想定外でも逃げる人は逃げている。
教師は、地域で最も意識の高い人でいて欲しかった。

↓実家が大川小のそばにあり、しかも家族が無事避難した人の書き込み。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1299933136/58

地震発生時雄勝のBG体育館付近にいた弟が、一度釜谷(大川小のある地区の隣 引用者註)に
帰ってから母と祖母を連れてまた雄勝峠に逃げて、今はビッグバンにいます。
私の家は大川小すぐそばですが、上の状況を考えると逃げる時間は
それなりにあったように思います。

677 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:53:01.37 ID:R3b6wS1X0.net
>>658
犠牲者が出たら、どーするんだよ

678 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:53:03.06 ID:7PGsb6EF0.net
>>659
いいねえ都合が悪くなると予見できなかったと言い張ればいいんだから
予見できてるヤツなんかいないよ、でも10mの津波が来てるのがわかってたんだから
それより低い場所に逃げる馬鹿は普通はいないよねw
あれそれも予見できなかったでちゅかー?w

679 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:53:35.30 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>671
君みたいなモンペみたいな人間がいるから先生が判断鈍ったんだろうな。

680 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:53:55.49 ID:mGXjOtVI0.net
すげえー
全面的に争う気なんだー
後だしジャンケンだと思うんだけどなあ

681 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:54:10.09 ID:pL4pEaJu0.net
>>669
あーごめんなさい
酔っ払ってるんで失礼なこと言いました

682 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:54:10.88 ID:7PGsb6EF0.net
>>663
おい負け組労働者
そろそろ支度して会社いけよw

683 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:54:15.79 ID:JkxJ6uVM0.net
>>665
極端でなく、この判決の本質を一番ミニマムにいえば、
7分前より以前は「どうでもいい」んです。(語弊はありそうだけど)
遅くとも7分前には、具体的な津波の危険性が予見できていて、(4要件を判断していき、結果として)結果回避義務が認定できたと。
その義務に反した以上過失ありという評価であり、その他の要件もあわせれば、請求認容、。

最終的に、広報車は、学校を放棄して高台避難するように説得した、という話があったように思いますが。

684 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:54:17.94 ID:vRB/UA8H0.net
河北新報(宮城県仙台市)
「石巻市などは控訴せず、判決を受け入れる方向で検討を進めるべきだ。これ以上、遺族に負担を強いるべきではない」
http://www.kahoku.co.jp/editorial/20161027_01.html

産経
「結果の重大性を考慮すれば、妥当な判断といえるだろう」
http://www.sankei.com/column/news/161027/clm1610270001-n1.html

読売
「子供の命を守るため、学校は重い責任を負う。教育関係者が肝に銘ずべき判決である」
http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#!/news_20161027-118-OYT1T50002/list_EDITORIAL%255fEDITORIAL

日経
「それまでの経験や"想定"とかけ離れた事態であっても、現実に起きていることを踏まえ適切に判断すべきだったということである」
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO08842260X21C16A0EA1000/

毎日
「学校が子どもの命を預かることの重みを示した判決だと受け止めたい」
http://mainichi.jp/articles/20161027/ddm/005/070/032000c

朝日
「教員の判断に身をゆだねるしかない子どもたちのことを思えば、そのとおりだと思う」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161028-00000005-asahik-soci

685 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:54:57.42 ID:dC5TEI4L0.net
>>678
10mに訂正されたのが15:14.この情報はTVでは直ぐ流れたが,
AMラジオで放送されたのは15:31.大川小津波到達の7分前

686 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:55:07.43 ID:7PGsb6EF0.net
>>679
うわ巧妙な殺人と認めたよこいつw

687 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:56:34.48 ID:l9wjhURN0.net
教師で唯一人助かった奴は遺族の前に一回も現れず裁判の証人も拒否して逃げ回っている事実

688 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:56:52.97 ID:gy+9SdS80.net
>>607
炊き出しをやたら非難する人はなんでしょうね?
3月上旬の東北の学校のグランドに着の身着のまま避難してきたら
炊き出しはどう考えても必要でしょうにね
その後大津波が襲ってくるのはまだ知らないわけですから

689 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:57:08.04 ID:Y8aI9Wdy0.net
>>686
は?馬鹿じゃん殺人の訳無いだろうが、過失はあっても故意じゃないわ。その違いも分からないとかwww

690 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:57:49.12 ID:7PGsb6EF0.net
>>685
仮に教師がラジオの情報しか知らなくて7分猶予がありました
あなたなら高さ7mの三角地帯と10m以上の裏山どちらの方に逃げますか?

691 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:57:49.91 ID:dC5TEI4L0.net
下記調査書表1によると,地元住民の死亡率は59.1%(事故検証委員会の調査結果
は83.7%).大部分は避難せずに死亡.

地域によって異なる死者率が意味するもの
https://mue.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=446&item_no=1&attribute_id=22&file_no=2


周辺学校の状況
ttp://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/a/4/a4dd82d2.jpg
大川中 卒業式後で人がいなかった
橋浦小 津波到達せず
北上中 津波到達せず
吉浜小 屋上ぎりぎりまで津波到達.屋上に避難した方は,ぎりぎり
    のところで助かった.屋上まで津波が来ていたら大川小と同じ状況

1. 大川小付近にはかつて津波が来た記録がない.
2. チリ地震でも海岸から大川小の距離の3分の1までしか到達しなかった
3. ハザードマップによれば大きく津波到達外
4. ハザードマップは過去最大の津波(=6m)を元に作成
5. 大川小は津波の際の避難場所に指定されていて周辺住民が多数避難してきた
6. 地域に詳しい住民や指揮を執っていた釜谷地区区長が校庭なら安心だと主張した
7. 14:49発表の津波高は6m.
8. 10mに訂正されたのが15:14.この情報はTVでは直ぐ流れたが,
 AMラジオで放送されたのは15:31.大川小津波到達の7分前

692 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:58:02.50 ID:sdo8v7X50.net
最初の発表はマグニチュード7.8で津波も3m予想だったからな
俺でもその場で屋上に逃がす判断したと思う
この遺族は訴えるなら気象庁を訴えるべき

693 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:58:30.07 ID:aJPQkm9l0.net
>>671
生徒が死んだから何なんだよ
御愁傷様言うたらそれでチャラだろ

694 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:58:50.96 ID:dC5TEI4L0.net
>>687
またこういうデマを流す

第一回説明会に出て発言してる

695 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:59:01.95 ID:6rFu1TZW0.net
大川小好きだね、君ら
まあ、子供74人も殺しといて謝罪もしないで開き直る市や県は異常だわな
こんなところに絶対住みたくない

696 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:59:37.55 ID:7PGsb6EF0.net
>>689
適切な判断を怠ったんだから殺人と変わらん

697 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:59:37.55 ID:XuphSXs30.net
>>687
生き残り教師は沿岸地域の学校から移動してきて津波の知識は高かった
最初から裏山避難を提案していて本人も完ぺきに津波から逃げ切っている
教員当事者が見事に予見出来てるから、予見不可能としたい行政側としては
都合が悪すぎて表に出せないだろうな

698 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:59:51.63 ID:R3b6wS1X0.net
>>683
つまり、震災だろうがなんだろうが教師は要件がそろえば的確に判断しろと、教師になるやつなんていなくなるね

699 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 06:59:53.14 ID:L88KG6Vz0.net
>>659
本来なら予見できるべきものが予見できなかった、のが問題なんだけどな
それが予見可能性

700 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:00:20.72 ID:9BLUOkEm0.net
>>688
炊き出し自体を批判してるわけじゃないぞ
住人でさえ津波は予見できなかったということになるってことを言いたいわけよ
住人も教師も予見できなかっのではいうことにならんかい?

701 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:00:44.84 ID:mGXjOtVI0.net
どっちにしても、規制が強化されて、ガチガチの社会になりそう

702 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:00:58.10 ID:YPTFCH4l0.net
大川小のスレには必ず真っ赤なIDが早い段階で現れるので確認しに見に来てしまう(笑)
恐らく遺族の一人だと思うけど2ちゃんなんかに必死になるなんて暇だなぁと思うわ

703 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:01:03.40 ID:7PGsb6EF0.net
大川小には>>693みたいな考えの屑教員しかいなかったってこと

704 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:01:43.73 ID:MR0ODssU0.net
>>678
>それより低い場所に逃げる馬鹿は普通はいないよねw

馬鹿=池沼

池沼無罪放免

705 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:01:54.80 ID:Tyb30LJ60.net
予見できた

コレで片付くなら2万人も死なんだろうよ

706 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:01:59.10 ID:7PGsb6EF0.net
予見という言葉を使わないと反論できない学校擁護厨www

707 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:02:13.40 ID:pL4pEaJu0.net
本来とかないから。ただの結果論だよそれ。
予見できたかできなかったか。それだけ。

708 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:02:25.24 ID:77zUW/njO.net
>>664
渡航禁止で使われる危険でないのと犯罪が無いのはイコールじゃないだろ。
テキトーな前提を作るなバカ野郎。

709 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:02:53.33 ID:JkxJ6uVM0.net
>>698
コンビニ店員ですら、震災時に客を適切に店外等一時避難しうる場所に誘導する義務はあるかと。

710 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:03:01.30 ID:XuphSXs30.net
>>692
宮城県の最初の予想は6m 
最初の予想が3mだった岩手県の小学生はそれでもさっさとてんでんこして全員助かった

711 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:04:07.33 ID:aJPQkm9l0.net
>>703
教員、遺族、裁判官含めた一般的な日本人の感情やモラルだろ
それ以上ぎゃあぎゃあいう言うのはクレーマーって言うんだよ

712 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:04:34.48 ID:7PGsb6EF0.net
>>708
ハザードマップ使われる危険でないのと自然災害が無いのはイコールじゃないだろ。
テキトーな前提を作るなバカ野郎。

713 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:04:41.82 ID:6rFu1TZW0.net
>>705
死んだ人より逃げて生き残った人の方が圧倒的に多いんだから、予見できた人の方が多かったと言える

714 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:04:54.45 ID:dC5TEI4L0.net
炊き出し云々は全くソースないと思うよ

周辺からの地区避難住民が体育館に入ろうとしてたのと
教職員10人のうちベテラン教員の一人がたき火準備しようとしてたって
のはどこかにあると思うけど

715 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:05:14.67 ID:KJBIBsNb0.net
>>1
みっともないからもう止めなさい
子ども達は天国で泣いてるぞ

716 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:05:31.58 ID:tX5tTQ570.net
>>608
ブーメランじゃんw

717 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:05:56.41 ID:pL4pEaJu0.net
あの光景を見た後で結果論で語るからおかしくなる。
あの当時は津波警報とかなんなら見に行こうかってぐらいだったろ
あの光景は予見不可能だった。

718 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:06:23.80 ID:gy+9SdS80.net
>>683
>>最終的に、広報車は、学校を放棄して高台避難するように説得した、という話があったように思いますが。

そうすると13〜14分前に体育館を使えるか訊きにきてその数分後に放棄するように来た事になりますね
どこかにソースはありますか?
事故報告書にはそういった箇所は見つけられませんでした。
何分長いので見落としてる可能性もあります。
見つけられていたら教えて下さい。
事実ならそんな大事な記述が事故報告書に無いというのはおかしいので必ずあるはずと思います

仮にあったとしてなぜなぜ『裏山』に避難ではなく『高台』に避難なのかと思いますか?
学校であれば最早裏山しかないと指定しない理由はなんでしょう?
高台とされた場合地元民でない教員は高台とはどこ?と迷う危険性があります

719 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:06:52.80 ID:mGXjOtVI0.net
まあ、何処かの学校と比較して大川小をダメと言うのなら
条件が同等なとこを比較しないと無理があるよ。
津波が来るのがわかってる小学校なら、地震があればすぐ避難するよ

720 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:07:14.38 ID:GaJtRWIT0.net
>>702
暇でパチンコか2ちゃんねるしかやる事がないのかな

721 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:07:41.91 ID:Ml53lmnu0.net
あの垂れ幕のイメージが強い。それが全てという印象。

722 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:08:00.59 ID:77zUW/njO.net
>>712
前提条件を変えないでください。
ここで言ってるハザードマップはある想定の「自然災害が『起きた』」場合のもの。

723 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:08:21.07 ID:6rFu1TZW0.net
石巻のような教育をしてこなかった行政の怠慢だわな

724 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:08:24.77 ID:IG/az0DM0.net
海岸で高さ10m以上 "津波警報(大津波)" なら
海岸で高さ15m以上覚悟だな

実際に北上川に堰なく
その川に近く、急坂なく高低差がなし
津波高さ10m以上直撃覚悟

児童が現実に大津波予見して山に逃げてる
山に逃げた児童を連れ戻した大人がいる。

未来ある
夢があった
家族に会いたかった
死にたくなたろう
児童が予見できて、大人が予見するのは極めて困難
そんな言い訳通用しないんだよ

725 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:08:43.81 ID:7PGsb6EF0.net
>>719
津波が来るのがわかってるって言うか
津波が来る事も想定して適切な判断をしてる の間違いな

726 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:08:52.29 ID:zpppIjI40.net
>>691
これだよな
地裁の判決は納得できないから、しっかり高裁で審議してほしい

727 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:09:28.18 ID:OaZV+zXD0.net
言い争っていたってことは、予見できていた人間がいたってことだろ
それなのに津波は来ないだろうなんて安易な考えで押し切ったのはどうなの
万が一の備えを教師はする必要があるのか、裁判所はあるっていう答えなんだろ

728 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:09:57.47 ID:gy+9SdS80.net
>>700
いえいえ
>>607に対する疑問ではないですよ
炊き出しを非難するレスをたまに見るのでそれについてです

729 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:10:31.19 ID:JkxJ6uVM0.net
>>718
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161027_13028.html
このへんですかね 直接説得、ではなくスピーカーでの呼びかけでした。 直接説得はとりあえず撤回しときます。

 石巻市の広報車は、遅くとも午後3時半ごろまでに津波が北上川河口付近の松林を越えたことを告げて高台への避難を拡声器で呼び掛け、学校前の県道を通過。教員らはこれを聞いていた。
 教員らはこの直後ごろ、大川小から西に約150メートル離れた河川堤防近くの県道と国道の交差点付近に向け、校庭にいた70人余りの児童とともに移動を決め、同35分ごろまでに出発した。

730 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:10:39.13 ID:t6SFFSgs0.net
こんなモンスター化した親がいるなら、
先に念書かかせろや。自然災害などで子供が死んでも学校には責任ないってな。
こんなんじゃあ、小児科医と一緒で先生やる奴いなくなるわ

731 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:10:51.75 ID:mGXjOtVI0.net
へえー
地裁の判決は、7分前に津波の襲来を知ることが出来たのに
裏山に逃げなかったから、教員に責任があるという判決なんだね

732 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:11:28.68 ID:7PGsb6EF0.net
海だけならまだしも近くに川があるんだから
間違いなく津波の導線になるのは想定できる
実際に川を伝って津波が上陸した事実もある

それがわからないヤツは内陸に住んだ方がいいよ

733 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:11:35.18 ID:9eh2IxY20.net
>>718
広報車は最後に猛スピードで走りながら「松原を超えたから逃げろー」と広報したけど
降りて説得はしてないよ

734 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:11:46.83 ID:dC5TEI4L0.net
>>727
教頭がリーダー
リーダーは死んだから真相はわからない
釜谷地区区長と話してたらしいから区長の主張に大きく影響された可能性はある

735 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:12:06.01 ID:aJPQkm9l0.net
>>724
運が悪かった
御愁傷様で済む話やん

736 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:12:44.35 ID:6OmF/Ues0.net
エスパーを要求か、裁判所より病院へ

737 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:13:29.18 ID:WghyGJc60.net
>>541
でも川は津波が遡上する道になるよね?

738 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:14:16.69 ID:NYEOg8d10.net
>>727
予見可能性というか、可能性としては認識できたわな
例を出すと、地震で即死した場合とは違って、
津波は絶対来ない前提の行動を取ってしまった教頭先生その他による人災

739 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:14:32.67 ID:EuAsvc4Q0.net
義務教育で三陸津波などの過去の津波被害について勉強したよね。
石碑だかが建っていて「これより下には住んではいけない」みたいなやつ。
予見も何も常識じゃないのか?

740 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:15:07.34 ID:7PGsb6EF0.net
俺がこの学校の教員なら生徒全員救ってやれたのに・・・無念だ

741 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:15:55.93 ID:+LezTjrD0.net
ほんの一部がクレーマーとなって税金にたかり、
かたや公務員等は税金をつぎ込む和解で保身をはかるて構図か。
弁護士にそそのかされているのか知らんが、
日本人としては悲しいものがあるね。

742 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:16:45.75 ID:2PWb270j0.net
自分が教師の立場だったら正しい判断ができたかわからん

必死に最適解を考えて何もできなかっただろうな

743 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:17:28.17 ID:6rFu1TZW0.net
ネトウヨみたいな人は、どんなケースでもお上に楯突くような人は嫌いなのかな
昔は底辺は赤になったものだけど、今はなぜか逆なんだよな
朝鮮や中国みたいな仮想敵国があるおかげなんだろうな、右思想は

744 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:17:31.96 ID:77zUW/njO.net
>>732
>実際に川を伝って津波が上陸した事実もある

津波の規模に応じて遡上する距離は変わる。
全ての津波が川の起点まで遡上した、という事実は無い。

バカの一つ覚えみたいに川が〜って言うのやめて。せめて距離を出して。

745 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:18:41.80 ID:dC5TEI4L0.net
だいたい教師は校長の方針にしたがえと言ってる奴が

緊急時には自分で判断するのが責任ある立場だ

なんてダブスタをかます

746 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:19:03.44 ID:WghyGJc60.net
>>543
と言うか地震にしても別に震度予想して避難している訳でもない。
最悪の事態想定して避難訓練なんかはしているだろ。
少なくとも最善の事態なんか予想はしない。

現実的に想定可能な予測や数字の問題じゃないと思うよ。
そもそも予想できるのなら避難なんか簡単だから
訓練さえも要らない。極論1週間前に予測できたら3日
後にでも訓練すればいいが、予測できないから訓練し
避難もする。予測の可否はあまり意味は無いだろう。

747 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:19:12.46 ID:mGXjOtVI0.net
まあ、余震もすごかったんだから、落ち着いて行動することさえ
難しいだろうな。教員が裏山に単独で逃げてないんだから
そんなに追求する事もないんじゃないのかな

748 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:20:25.81 ID:aJPQkm9l0.net
上に楯つく云々よりも子供が死んだ事をこれ幸いとばかり金の無心をするのが気にいらん

749 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:20:44.71 ID:ZG2AEGr00.net
学校側の対応への疑問視[編集]

地震発生から津波到達まで50分間の時間があったにも関わらず[17]、最高責任者の校長不在下での判断指揮系統が不明確なまま[24]、
すぐに避難行動をせず校庭に児童を座らせて点呼を取る[17]、避難先についてその場で議論を始めるなど学校側の対応を疑問視する声が相次いだ[17]。
普段から避難に関する教育を徹底し児童らだけの自主的避難により99.8%が無事だった釜石の全小中学校[25]や、
地震直後より全員高台に避難させ在校児童が全員無事だった門脇小学校[26]と対照的とされた。

宮城県が2004年3月に策定した第3次地震被害想定調査による津波浸水域予測図[27]では、津波は海岸から最大で3km程度内陸に入るとされ、
大川小学校には津波は到達しないとされていた。そのため大川小自体が避難先とされていたケースもあり、
実際に地震の直後高齢者を含む近所の住民が大川小学校に避難してきた[17]。

石巻市教育委員会は2010年2月、各校に津波に対応するマニュアル策定を指示していたが[28]、
被災後の議論で教育委員会は、学校の危機管理マニュアルに津波を想定した2次避難先が明記されていなかった点で責任があると認め
、父母らに謝罪している[29]。

2011年4月9日の説明会で、無事だった教諭が、裏山に「倒木があった」と証言した。
同年6月4日夜の説明会で、石巻市教育委員会は、前述の証言を「倒木があったように見えた」と訂正し、
裏山へ避難しなかった理由を、津波が校庭まで来ると想定していなかった事に加え、
余震による山崩れや倒木の恐れがあったためと説明した。避難が遅れた理由には保護者や避難住民への対応を挙げた。
震災時の議論の詳細は明確にならなかった。謝罪はあったが、学校も教育委員会も責任に言及しなかった

ウィキを今一度見直して議論した方が良さそうだな

750 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:20:47.95 ID:WghyGJc60.net
>>742
それは普段からどんな対策をしていたかに尽きるだろ。

751 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:21:59.17 ID:X59IQUcCO.net
川と山なら普通山選ぶだろ常識的に考えて

752 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:22:08.14 ID:7PGsb6EF0.net
この裁判の結果で少しでも遺族の心が救われる事を望むわ

753 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:23:03.24 ID:6rFu1TZW0.net
最初は宮城の元自衛官知事も助かった命って言ってたよなw

754 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:23:20.97 ID:2gXNKpLb0.net
>>20
結果が変わらなくても、説明はできるし、それこそ今回の津波の高さは想定外だったが通る。

川沿いの大して高くもないところに数十人を誘導することは説明できない。

755 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:23:47.92 ID:77zUW/njO.net
川が〜って論法を出すのは、海岸からこの学校までの距離の部分を触れないために使ってるとしか思えない。

756 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:24:05.14 ID:zCdgVLtm0.net
タカリ根性は朝鮮人みたいだね

757 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:24:26.43 ID:i2vtF5t90.net
宮城県沖地震 (1978年)

758 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:24:51.87 ID:WghyGJc60.net
校長が裏山に逃げるように考えていたのか指導していたのか
知らないが、それなら堤防に導いた教頭の責任は
ありえるだろうな。

759 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:25:23.16 ID:pL4pEaJu0.net
俺なんかテレビの空撮で見てたが余りのパワーに愕然とするしかなかったからな
あれを地表にいる人間が予見できたとは到底思えんわ

760 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:25:25.92 ID:Lz2q+bdQ0.net
後知恵で何とでも言えるからなあ。
親の無念は当然だけど、海から離れたあの立地では油断してもしゃーない。
教訓として後世に生かすしかなかろうよ。

761 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:26:09.12 ID:2gXNKpLb0.net
>>27
別に校舎の裏の山に行けば良かっただけ。

実際別のイベントでは移動してるから物理的にはなんの障害もないし、そこなら津波の被害は受けなかった。

当初からそこに行こうとしてのに小田原評定して最後に津波が遡っている川に向かって移動した。

762 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:26:09.35 ID:h0LTyPK70.net
予見出来てたなら真っ先に子供の救助に向かえよ

763 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:27:39.16 ID:2gXNKpLb0.net
>>33
隣の子も一緒に乗せてくと言った人に、親以外不可と告げて拒否していた。

764 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:28:36.11 ID:2gXNKpLb0.net
>>41
どうやっても勝てないよ。

これで行政の範囲超えてるなら、行政に子供なんて預けられないよ。

765 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:28:37.06 ID:NYEOg8d10.net
通信を一切遮断された環境ならともかく、地震直後からTVでもラジオでも津波の可能性があるって報道してただろ
何が根拠か、教頭先生だけは津波は絶対に来ない予見の上に採った行動だから、確実に重過失

766 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:29:10.13 ID:gy+9SdS80.net
>>729
>>このへんですかね 直接説得、ではなくスピーカーでの呼びかけでした。 直接説得はとりあえず撤回しときます。
そうですか
しかし、この場合の高台とは何なのでしょう?
裁判では裏山以外の選択肢は無くその判断も避難も容易であったと判断してるように私は認識してるのですが
すると広報車は学校に高台ではなく裏山と言わなかった理由はなんでしょう?
また、そこには学校とは別に避難民が多くいるはずですので(避難所なので)
そこに直接そう伝えるのはとても合理的かと思えるのですが・・・

広報車は学校が危険だと判断できていたのでしょうか?
そもそもその判断は裁判所の言うように容易なものだったのでしょうか?

767 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:29:18.93 ID:q0hEOjwS0.net
予見できるわけねーじゃん
なんなんこのクレーマーペアレント
誰かに文句言いたいのはわかるが津波が来そうな海沿いの安い土地に住んでおいて何言ってんのって感じ
そもそもそんなに子供か大事なら津波が来そうな海沿いなんかに住まなきゃよかったじゃん

768 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:29:27.54 ID:ZG2AEGr00.net
初動の対応[編集]

地震直後、校舎は割れたガラスが散乱し、余震で倒壊する恐れもあった。
教師らは児童を校庭に集めて点呼を取り全員の安否を確認したのちに、
避難先について議論を始めた。学校南側の裏山は有力な避難先であったが
、悪天候(降雪)の中、急斜面で足場が悪いことから
児童らが登って避難するには問題があるとされていた[13][14]。
約200m西側にある周囲の堤防より小高くなっていた新北上大橋のたもと(三角地帯)も避難先候補となり、
裏山へ逃げるという意見と、
避難所でもある小学校にすでに避難してきていた老人も一緒に移動することを考慮して
三角地帯にするべきという意見が教職員の間で対立し、最終的に三角地帯に避難することになり移動を開始した

ウィキより抜粋

769 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:29:59.59 ID:KrBkBaZr0.net
>>744
起点もなにも北上川の津波遡上はハザードマップで事前に想定されてたことだから
津波が遡上するとわかっている川の堤防付近に小学生たちを先生が連れて行っちゃ駄目だろう

770 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:30:14.84 ID:mxvqTWjt0.net
地球が壊れるんじゃないかと思ったほどなのに
冷静に対処できる人間がどれだけいただろうか

771 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:31:40.26 ID:ZG2AEGr00.net
ウィキより抜粋続き・・・

津波の到達[編集]

津波は、鉄筋コンクリートの壁を突き破り、すべてを飲み込んだ。
その直後、堤防を乗り越えた巨大な津波が児童の列を前方からのみ込んだ。
列の後方にいた教諭と数人の児童は向きを変えて裏山を駆け上がり、
一部は助かったが[16]、迫りくる津波を目撃して腰を抜かし、地面に座り込んで避難できない児童も居た[17]。
家族が車で迎えに出向き、独自に避難した児童は助かった[17]。
避難先として選定した三角地帯も標高不足で津波に呑み込まれており
避難が完了していても被害は避けられなかった[17]。
避難先の北上川堤防付近の標高は6〜7mであったが[12]、
予想津波高は15時14分には当初の6mから10mに変更されていた[18]。
当時得られた情報から想定を超える規模の津波の到達を予見できたか否かは後に起こされた民事訴訟で争点となった

772 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:31:53.65 ID:sUEoRjpuO.net
>>763
もし迎えの方が流されていたらまた責任問題になるし
どのみち学校は悪者なんだよなぁ

773 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:33:18.80 ID:9BLUOkEm0.net
>>749
釜石の児童自主的避難の徹底で99.8%が無事か
やはり自主的避難をマニュアルにしたほうが良さそうだな

>>749を読む限り、大川小学校が津波の予見は無理だったのでないのかね
グラウンドに避難すれば助かるはずだったんだろ

311以前に大川小学校にまで津波が押し寄せるとは誰も予見も予測もできてなかったんだよ

これを読んで教師を責める人がいるならあまりにも悲しすぎやしないか

774 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:35:13.88 ID:57CxwvE30.net
自分が迎えに行かないで
他人には正解を求めるモンスター

775 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:35:28.96 ID:1X5O3m6x0.net
もし裏山に逃げて、津波は回避できてもその裏山が崩落して、何人かの生徒が亡くなったら
「過去に何度も崩落した裏山になぜ逃げたのか」と言われる可能性もあったね。
結果が全てなんだろうけど、何が最善策だったのかは、どうしても結果論から判断しちゃうから難しいね。
素人には裁判のことはわからんけど(´・ω・`)

776 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:36:12.08 ID:KrBkBaZr0.net
>>773
津波の遡上が想定されている北上川に向かったんだから責められて当然
むしろ擁護出来る要素がない

777 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:37:13.75 ID:57CxwvE30.net
答えは親がヘリコプターをチャーターして救助しに行くことだった
何でやらなかったんだ?
津波が来ると知っていたよな

778 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:38:40.45 ID:57CxwvE30.net
自分だけは逃走して
学校には子供の責任を押しつけ
死んだらこれ幸いと賠償請求
震災ビジネスは恐ろしいわ

779 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:38:58.40 ID:77zUW/njO.net
>>769
だ、か、ら、
距離を無視して川の遡上の話はやめましょう。正確な話をしたいなら。

「川」は魔法の単語ではありません。

780 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:39:39.47 ID:pL4pEaJu0.net
山すら破壊してもおかしくなかったからな
地球のパワーからしたらほんの誤差だろ。
山に逃げて助かったのも運がよかっただけ

781 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:39:54.74 ID:EuAsvc4Q0.net
>>775
そんなものは、事前に決めて訓練しておくんだよ。
地震が起きてから話し合って避難先を決めるなんて、
学校としておかしすぎる。
東北が過去に大津波に襲われているのはよく知られて
いることで、実際他の学校は高い所に避難している
んだから、過失を問われて当然だろ。
6mの津波予想が出ているのに、6〜7mの場所に
避難するだなんて、親も想像できなかっただろ。

782 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:40:01.23 ID:t8vUeRiB0.net
>>7
そうそれ。
結局、先生の指示に逆らった奴は生き残ったんだよな。

783 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:40:12.29 ID:6rFu1TZW0.net
>>774
こういう意見をいう人は総じて学がない人、中卒か高卒

784 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:40:21.47 ID:1xptAq9F0.net
>>740
教祖様降臨

785 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:40:25.43 ID:NNTU2RuP0.net
>>697>>654
現場は実際どうだったか分からないけど、

教頭&教務主任&生き残り教師:「念のため山へいきましょう。」

地元住民・区長:「ここは津波時の避難所に指定されているから津波は来ないべ」

教頭&教務主任&生き残り教師:「でも津波が来る可能性が・・・」

地元住民・区長:「津波は来ないと言ってるべ!よそ者が何言ってんだ!!」

教頭&教務主任&生き残り教師:「しょぼん・・・」

というような問答があった可能性は捨てきれないと思う。


ただ、生き残り教師が校長に送ったFAXだかが廃棄された
というような情報があったと思ったが、
それが事実であれば、校長、教育委員会など含め
何か重要なことを隠している可能性も捨てきれないと思う。

786 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:40:43.65 ID:dcpni5Dm0.net
>>775
崩落したという話もあるが、普段から授業で登ってるという話もある
裏山って言っても危険なところと安全なところがあるんだと思う
裁判官は実際に3つのルート全部登った上で判決を下してるから、危険は少ないと判断したのでは

787 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:41:15.75 ID:KrBkBaZr0.net
>>779
川の遡上は現実の話
距離の話に逃げるのが魔法だな

788 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:41:48.83 ID:+M1TRRt70.net
>>769
お前、当時のハザードマップをよく見ろ。お前の言い分だと校庭でじっと
してれば助かったんだな。

http://memory.ever.jp/tsunami/images-NP/okawa_hazard%20map.pdf

789 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:42:20.10 ID:6rFu1TZW0.net
あの地震で山に逃げずに川に立ち向かっていった姿勢は勇者であるとは言える

790 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:42:59.45 ID:57CxwvE30.net
遺族は未来が見えるくせに、子供を殺したんだな
賠償金目当てのために子供を殺したんだよ

791 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:43:00.88 ID:77zUW/njO.net
>>787
全ての津波が川の全長全てまで遡上した、という証拠があるならその通りですね。

792 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:43:26.11 ID:zEKgs1ct0.net
任期満了日
石巻市長  平成29年4月28日
宮城県知事 平成29年11月20日


今年中に知事も市長も選挙なんだよな。
世論がどちらかを支持してるかは次の選挙ではっきりするな。
和解なんかで逃げるなよ。

793 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:43:42.65 ID:0OxRNKNb0.net
記事から見るに
控訴→地裁は棄却 の繰り返しっぽいな

794 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:43:55.45 ID:9BLUOkEm0.net
>>776
>>749を読んだかい?
津波は大川小学校まで到達しないとされてたのは無視かい?
それがあるから、小学校が全壊するまでの津波を想像できなかったのではないのかい?
人間が経験したこともないような災害に見舞われた時、予見できるかね?

795 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:44:09.28 ID:Sg+vE/Xr0.net
結果がこうだし、最適な行動を取れなかったのは間違いないんだけど、

・2008年に発生した岩手・宮城内陸地震では大規模な土砂崩れが発生していたこと
・避難中も大きな余震が続いていたこと
・大川小周辺の多くの住民も適切な避難行動は取れていない

ということを踏まえると、責める気にはなれないかなぁ

796 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:44:29.80 ID:hQaUqsju0.net
大津に見えた
似たような民度だからいいかww

797 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:44:39.75 ID:i2vtF5t90.net
ドン・キホーテ

798 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:45:24.47 ID:77zUW/njO.net
>>793
まー、高裁でひっくり返って、もし仮に遺族が上告しても棄却で終わりじゃないかなぁ。

799 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:46:20.42 ID:WghyGJc60.net
原則的にはそんなに難しい話でもないと思うがね。
校長が裏山への避難を普段から指導なり意見なりしていたの
ならその通りしなかった教頭に責任があるだけじゃないか。

現場の判断なんてものはアテにならんよ。
普段の備えなりが重要なんで、予測可能でないなら
尚更アテにならないな。現場の判断でアテになるのは
十分な経験と分析判断に基づいたもので、そうでないのなら
普段からの行動に拠るしかないしそれがその個人なり集団の
限界。それこそ現場にスーパーマンは居ない。

800 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:46:24.16 ID:KrBkBaZr0.net
>>788
ハザード想定値ならな
実際は最初の警報でハザード想定越えてるからすぐ裏山行かないと駄目だけど

801 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:46:38.41 ID:zWquau/M0.net
>>1
こいつら朝鮮人とつるんでるビジネス訴訟だから徹底的に潰してしまえ
死んだ教員侮辱したり無用な上告するなとふんぞり反ったり増長しまくってる

802 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:46:46.48 ID:1X5O3m6x0.net
最悪、緊急時には各自が好き勝手に行動してよろしい・・・とすればいいのかもしれないが・・・そういうわけにもいかないんだろうね、なかなか(´・ω・`)

803 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:05.55 ID:57CxwvE30.net
>>791
今後は山の麓の源流まで遡る可能性を否定できなくなったし
支流全てにその可能性がある
源流に至るまで周辺全ての学校を避難させないといけない

未来が見える遺族は津波予報士をやれよ
未来が見えないからこんな手間がかかるんだし判断を誤る

804 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:14.52 ID:un6Aq5I70.net
>>9
そんな志の高い人いるわけないだろう。7割以上は裁判してないのはなぜなんだ。死んだ先生を断罪だって?
日本人のやる事じゃない!

805 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:25.89 ID:IG/az0DM0.net
高さ10m以上で来る大津波が
北上川を遡上しないわけない

逆に、北上川河口で
高さ10m以上で襲ってくる大津波が
北上川を遡上できない理由があるなら
言ってみろ

806 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:44.53 ID:DH9hE1Za0.net
民間は全部予見できたと断言され
責任を押し付けられてる
公務員だから許されるなど論外
川側に逃げた責任を 明確にしろ
校長と教師は証言台に立て
逃げてんじゃねーよ

807 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:49.17 ID:+M1TRRt70.net
>>800
お前、ころころ変えるな。お前はハザードで想定できたと言ってただろう。

808 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:52.93 ID:EuAsvc4Q0.net
迎えに行けば云々って話があるが、地震の時は車で迎えに行っちゃいけないんだよ。
地震後は速やかに徒歩で高台に避難。こんなの常識だろ。

809 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:47:55.70 ID:CtOTj9+KO.net
大津波警報で10メートル以上の津波が来る事を予測出来ていれば、

20000人近い犠牲者が出る事はなかっただろう!

想定外の天災が起きた、誰を責める事が出来よう。

810 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:48:20.05 ID:KrBkBaZr0.net
>>794
学校が全壊しなかったら津波が来ても避難しないのかよ

811 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:48:34.28 ID:jMN0OZ3e0.net
小学校以外では被害者が出てないのに
小学校だけで死者がたくさん出たなら予見できたと言ってもいいけど

812 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:48:36.81 ID:zEKgs1ct0.net
前代未聞のマグネチュード9の速報が出た時点で
前代未聞の津波が来るかもしれないことは予想できるだろ。

813 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:49:38.34 ID:9BLUOkEm0.net
>>810
文盲ですかい?

814 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:50:33.12 ID:EuAsvc4Q0.net
>>812
速報では9.0じゃないよ。
時間が経つにつれ徐々に上方修正されていった。

815 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:50:35.69 ID:77zUW/njO.net
>>812
マグニチュード9が出たのは津波到達後から日単位の時間が経ってますが…



この程度の認識の奴等は黙ってろ

816 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:50:38.66 ID:ZG2AEGr00.net
>>785
それに加えて教頭が地元住民に裏山に避難して子供達が怪我でもしたらお前の責任だからなと
責められていた可能性もありそうだね。そうだとすると三角地帯へ移動を開始したところからみると
7分前にはこの学校でさえ危ないと認識していた可能性が高く(裁判所はここらあたりの事を言っているのだろう)
その前ふりというか裏山に避難する選択肢が既に潰されていたのかもしれない。
ここらあたりが裏山を否定して三角地帯への避難を押した人物が
一部の教師なのかそれともそれらを統括する教頭の判断なのかそれとも
教頭の意見をも封殺する地元有力者やPTAなど保護者や地元住民によるものなのかで
誰が三角地帯への誘導を強くプッシュしたのかがいまいちまだはっきりしないとこあるね

817 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:50:39.35 ID:zEKgs1ct0.net
>>811
予見しても逃げてる最中に津波に飲み込まれた被害者のことを忘れてないか?

818 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:50:53.29 ID:WghyGJc60.net
>>794
いや現場の想像とか想定とかではなくて、この学校は避難する先は
どこだと決めていたんだ?、普段の訓練なり職員の話会なり
校長の指導なりで。或いは自治体の指導でもペーパーでも
なんでもいいが。

819 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:51:04.32 ID:NlBah/r90.net
正義ヅラした被災関係者にはヘドが出る

820 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:51:05.22 ID:+M1TRRt70.net
>>812
お前みたいなバカが一番むかつくわ。何人死者が出たか言ってみろ。
それだけ想定できない人がいたと言うことだ。

821 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:51:09.15 ID:I2tbYXegO.net
さっさと和解すれば良かったのに地裁判決後に抗告したから遺族側は徹底的に争うだろうね

822 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:51:40.54 ID:BIx0Oh9u0.net
>>782
あほパヨ?
逆に点呼で居ないような生徒がいるから
その場から即逃げれなかったんだろ
居るべき人数が揃ってない状況で逃げ出せるか?そうするのが正しいのか?
点呼で居ない生徒を見捨てたなら裁判沙汰にはなってなかったのか?

それを指摘すると生徒に心の傷がとか建前を言い出すやつが居て
この件の教師は正論を言えない状況にあるんだろ
察しろ馬鹿

823 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:53:07.61 ID:DH9hE1Za0.net
車校と幼稚園は 民間が悪いと賠償させられてるしな
公務員の判断は聖域なんてこんなボンクラ案がまかり通るなら
PTA総会の出番が必須って事だな べんちゃらで脳みそが
麻痺してる連中では 避難経路は任せられんわ

824 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:53:19.67 ID:IG/az0DM0.net
過去に崩れた裏山な
コンクリートでがっちり固められ
対応済みで
14時46分の本震に耐え抜いた
強固な斜面

825 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:53:28.52 ID:57CxwvE30.net
唯一生き残った教師はてんでんこ実行者な
つまり自分だけ離脱してた
後に嘘がばれたから遁走する羽目になる

826 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:54:15.87 ID:KrBkBaZr0.net
>>813
だからなんで学校が全壊することを予見する必要があるのかと
津波が来るなら例え30cmでも逃げなきゃ駄目だろ
川じゃなくて山にな

827 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:55:02.61 ID:6rFu1TZW0.net
>>814
>>815
体感で未経験の大きさという事はわかる
君らは中部以西の人だね

828 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:55:38.44 ID:BIx0Oh9u0.net
>>826
津波30cmで避難なんてしねぇよ

829 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:56:02.80 ID:EuAsvc4Q0.net
>>827
速報の話と体感の話は別だろ。頭悪すぎる。

830 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:56:22.74 ID:Mib8C43S0.net
これって山が崩落していたかもしれないよね

831 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:56:25.08 ID:zEKgs1ct0.net
>>820
プッw
それじゃあ、被災者はお茶の間でテレビを見てる間にでも飲み込まれたのか?

おまいみたいな、ねたみでファビよってる奴をみると笑っちゃうよw

832 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:56:26.49 ID:KrBkBaZr0.net
>>828
それが裁判で通るならどうぞどうぞ

833 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:57:04.93 ID:1X5O3m6x0.net
ただ一人生き残った教師はどんな行動をしたんだろう。行列の最後尾だったから?
たまたま遠くの津波が見えたのか、生徒が呑み込まれるのを見て、必死で走り去ったのか・・・。
足が速かったのか・・・。

834 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:57:29.41 ID:6rFu1TZW0.net
>>829
速報がなくても体感で前代未聞の津波が来るかもしれないことは予想できるという事、頭悪すぎる。

835 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:58:16.25 ID:DH9hE1Za0.net
広報車からの最終情報を聞いて 
即断で校庭からの避難が開始されてるんだろ
生き残りがいたろ・・・証言台立たせろよ

836 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:58:17.92 ID:+M1TRRt70.net
>>831
バカは会話が成り立たないな。小便して寝ろ。

837 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:58:27.11 ID:77zUW/njO.net
>>827
体感で地震の規模が震度と区別が付けられるのか!
すぐ気象庁行ってこい!

838 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:58:29.46 ID:BIx0Oh9u0.net
>>832
津波30cmなんて日本じゃほぼ毎週あるが
お前みたいなクレーマーが毎週勝てない裁判起こしてるのか

839 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:58:31.29 ID:9BLUOkEm0.net
>>818
>>749によれば、グラウンドだろ
だから、避難住人もこぞってグラウンドに避難してきた
他に頼る場所はハザードマップだったじゃないのかね
釜石の生存率から導き出されることがあるなら自主的避難がこれからマニュアルになるかもな

840 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:59:09.38 ID:EuAsvc4Q0.net
>>834
だ・か・ら その体感の話と、

>>812 名無しさん@1周年  2017/01/08(日) 07:48:36.81 ID:zEKgs1ct0 [2/4]
前代未聞のマグネチュード9の速報が出た時点で

この速報の話は別だろ?
日本語ちゃんと理解しろよ。

841 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:59:23.96 ID:aJPQkm9l0.net
東日本でも東京済みとかじゃ神戸以下の揺れだろ?
マグニチュード大きくても遠けりゃ震度小さいだろうし

842 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 07:59:49.66 ID:l9wjhURN0.net
>>825
その教師は真相をほぼ知っているはずなのに裁判で証言もさせないとか
しかも過去一回も遺族の前に出て来ていないんだよね

843 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:00:08.99 ID:jMN0OZ3e0.net
教師が一緒に死んでるのが、予見できてなかった証拠じゃないのか
津波が来るとわかってたのに無意味にとどまり死んだとでも言うのか

844 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:00:55.13 ID:57CxwvE30.net
>>833
こっそり抜け出していた
学校側と一緒に行動し津波に飲まれかけたと嘘を証言し
それがばれたことで叩かれたのか、
現在引きこもり中

845 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:01:04.05 ID:+M1TRRt70.net
>>833
最初の頃の記事では様子を見るために山へ登ったと書いてあったが、
上から見たら、あまりの津波の大きさに様子を知らせるために
下へ降りたら自分がヤバイと思ったのだろうか?

846 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:01:21.17 ID:NNTU2RuP0.net
>>825
この取材記事が事実であれば、
校長&教育委員会が自分の保身のために
嘘を言わせたのではと勘ぐってしまう。

地元に自宅工場を持ち、自分も被災者なのに
被災した人たちを支援している社長さんが
村八分にさせるようなリスクを犯してまで
嘘つくとは思えない。

http://diamond.jp/articles/-/24268?page=3

847 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:01:41.50 ID:6rFu1TZW0.net
震災を東北、関東で経験していない人は、実感ないからね
たいていピント外れの事を言う

848 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:01:42.39 ID:BIx0Oh9u0.net
>>842
>>822
言いたくても言えないこと、言っちゃいけないことってのもあんだよ
あほ

849 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:01:52.74 ID:KrBkBaZr0.net
>>841
東京の人間はあれだけ揺れて震源地が遠く離れた宮城沖と聞いて余計ヤバいと思った人が多い

850 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:02:26.78 ID:7a7goRME0.net
無能教師は地震が来たら川の堤防の見張り番に使えばよい

851 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:03:01.53 ID:ZG2AEGr00.net
三角地帯へ避難を開始したという事はそれまでは学校の校庭にいれば安全だと考えていた認識から
学校の校庭では津波に飲まれる恐れがあるといった認識に変わったという証拠でもある。
問題は学校の校庭でも危険だと認識した後(恐らく津波が襲来する7分前)
三角地帯に逃げたほうが良かったのか裏山へ逃げたほうが良かったのかが争点で
裏山への避難を潰して三角地帯への避難を強くブッシュしていたのは誰であるかが
最も知りたいところだ。少なくともその人達にも責任の一端はありそうだからね

852 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:03:21.11 ID:aJPQkm9l0.net
>>849
つまりマグニチュードは体感ではわからなかったって事だろ

853 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:04:50.95 ID:9cFOw8vI0.net
>>794
走っている前の車が、突然止まることだってある。
普通に車が流れているときに、いきなり止まるのだ。
その場合でも、後続の車は予見して回避する義務がある。
1000年に一度の津波災害だから予見出来なかったと言うが、
なにを、どのような事実に基づいて、予見出来なかった、と言うのだろうか。
法的な予見可能性の議論を、情緒的な予見の意味に、意図的に曲解してはいけない。
それと校庭が、当時避難場所になっていたことと、教師が津波の到達を具体的に予見出来たこととは、牽連性はない。
公務員教師たちは、マニュアルを言いたいだろうが、
マニュアル通りにしたからと言って、
法的に無過失とはならない。
そこのところが、教師並びに教師擁護派の人たちが、理解出来ていない部分だ。

854 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:05:12.20 ID:+M1TRRt70.net
>>851
地元の区長が三角地帯への避難を強くブッシュしていたという情報もある。

855 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:05:25.33 ID:9BLUOkEm0.net
教師として児童は守ろうとした
結果は伴わなかった
そして教師も死んだ
教師断罪とはなにか

856 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:06:03.98 ID:aJPQkm9l0.net
関東程度の揺れや被害なら多くの地域で経験してるわ

857 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:07:52.58 ID:KrBkBaZr0.net
>>852
マグニチュードは揺れからだけではわからない
震源地と結びつければぼんやり見えてくる
揺れの体感と震源地情報を組み合わせることで津波の有無はだいたいわかる

858 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:07:56.77 ID:WETnZ+Rk0.net
教師は無能だったがだからと言って税金で慰謝料目的のクソ遺族が大金ゲットは許さん

859 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:08:53.74 ID:UsEZaCECO.net
裏山に逃げようと担任に訴えた生徒も亡くなった
教頭に山に避難しましょうと進言するも一笑され生徒のもとに戻った教師も亡くなった
生存者の生徒の証言も無かった事にされた報告書

860 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:09:08.21 ID:WghyGJc60.net
>>839
>>749に拠るとなると、

石巻市教育委員会は2010年2月、各校に津波に対応するマニュアル策定を指示していたが[28]、
被災後の議論で教育委員会は、学校の危機管理マニュアルに津波を想定した
2次避難先が明記されていなかった点で責任があると認め
、父母らに謝罪している[29]。

と言うことかな。
つまりこの学校の津波の避難先は指示がなかったと言うことかな。

校長が裏山を避難先として想定していたというのはガセか
勘違いかなんか単なる言い訳か個人的感想と言うことだな?

861 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:09:45.66 ID:57CxwvE30.net
揺れが強いからこそ
岩手宮城内陸地震のごとく崖崩れの可能性を予期した
津波到達は当初数m程度の高さと報じられ。
ラジオやテレビは混乱を来し正確な情報を提供しなかった
学校は自治体の指定避難場所であり、安全地帯だという住民の認識があった

862 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:09:59.21 ID:IG/az0DM0.net
>>849
<震源地が遠く離れた宮城沖と聞いて余計ヤバいと思った人

東京に居たけど
すぐ、東北の湾で20m超えの大津波
岩手県田老をイメージしたよ

863 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:10:01.56 ID:xU59Nqx40.net
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
っっgっっhっっっっっっじゅ

864 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:10:29.40 ID:dcpni5Dm0.net
>>844
学校が避難場所に使えるか見に行って戻ってきたら、みんながもう避難を開始していたので、最後尾について避難した
そうしたら前から津波に襲われたので慌てて山へ逃げ込んだ
教員も生徒も生き残ったのは後ろにいた人間だよ

865 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:10:52.62 ID:mx7pOcps0.net
>>855
教師になった以上全責任をもたないとね

866 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:12:18.82 ID:aJPQkm9l0.net
>>857
情報がどれぐらい正確で早く入ってくるかにもよるが数時間程度で概ねの状況は見えるだろうな
現地では>>812のような判断は無理って事だ

867 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:12:46.65 ID:2zjllKdZ0.net
このスレで予見できたとほざいてる奴は
原発事故も予見できたのかな

多くの被害が想定される原発反対運動にも参加しようね

868 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:12:48.24 ID:ZG2AEGr00.net
>>833
>>771に書いてあるが列の後方にいて前方の生徒が津波に飲まれるのを確認するや
反転して一部の生徒とともに裏山に駆け上り助かったらしい
この教師は最初から裏山への避難をすすめていたとの情報もある
>>854
地元の区長みたいな有力者の意見なら教頭といえども逆らう事はできないだろうし
その後の生き残った教師のだんまりもなんか辻褄があってくるような気もするね

869 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:13:30.30 ID:9cFOw8vI0.net
>>855
事故調査報告書を作成する基になったメモ書き等を破棄し、
保護者説明会において、説明責任を放棄し、
原告保護者から断罪されるのは、当然だ。
君はそこのところが分かりませんかね。

870 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:13:38.24 ID:57CxwvE30.net
>>864
車に追いつく津波から走って逃れたとは疑わしい
宿を貸した住人によれば、
教師は濡れたり汚れていなかったそうだ

871 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:13:46.65 ID:xl7XbLDU0.net
>>32
そうそう。
弁護士が狙ってるのはそういう判例っくり。

872 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:14:25.99 ID:DH9hE1Za0.net
広報車が先に三角地帯に向かったのは
自分たちが避難したかったからか?
そこに居たはずの連中に さらに避難しろと
警報を出しに行ったのか?

さ〜学校側がなんで三角地帯に向かったのか?だな

873 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:15:23.69 ID:EuAsvc4Q0.net
>>867
そういうこともあるからと、原発の近くでは事故を想定した避難訓練が行われるわけだろ。
東北ではそういう訓練してこなかったのかな?

874 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:16:18.95 ID:ZwkKQFUI0.net
予見できたってなら他の死んだ人らはみんな予見もできなかったアホだって事か

これに勝訴したら他の亡くなった人らの遺族はこいつら相手に訴訟起こしていいよ

875 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:16:21.74 ID:WghyGJc60.net
災害時の避難と予測と言うものはあまり関係ないと思うよ。
現場判断になるが避難の熟練者なんていないだろ。
ならば経験値を生かした判断なんてものはできはしない。

問題は普段からどんな避難を想定していたか。

876 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:16:27.44 ID:hSkRbXZY0.net
生き残りが◯ねば満足なんだろ?この人たち

877 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:16:48.51 ID:02LCaIK20.net
>>871
弁護士は飯の種を探す能力に長けてるからな

878 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:17:01.42 ID:T6cIKSbf0.net
>>3
ちなみに原告団遺族代表の娘(高校生)は自宅で津波に飲まれ死亡
した模様w

879 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:17:37.44 ID:IG/az0DM0.net
たいがい加害者側弁護士は
屁理屈言いまくる

880 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:18:37.00 ID:0XTRIFX/0.net
そもそも避難活動って最終的な結果を予言的中させてするもんじゃないだろ。
火災が起きれば、どこまで延焼するのかわからないからこそ、念のために避難するわけで、安全かどうか精査するに当たって
正確に被害予測をする必要なんて元々無い。
津波が来ることがわかっているが、遡上高さは来てみないとわからないのだから、取り敢えず可能な限り高い場所に避難する
というのが、至極当たり前な判断だ。
太平洋岸全域でみれば、実際に津波が来なくとも避難してた人は圧倒的に多いし、結果的に避難する必要がなかったから
と言って、避難したことが無駄だったと騒ぎ立てた人もいない。

881 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:19:30.21 ID:KY0psDGq0.net
予見できたのなら、尚更、死んだやつの自己責任じゃん

だって、予見できたんでしょw

882 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:19:54.98 ID:+bl04JAF0.net
>>878
つまり悲しみの矛先を体のいい学校に向けたってことか
クズじゃないか

883 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:20:06.79 ID:UsEZaCECO.net
裏山への階段設置を考えていた校長が居たら裏山に逃げてたろ
教頭の無能っぷりが生死を分けてる

884 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:21:03.82 ID:SJ72Adz10.net
>>851
今となっては裏山への避難が正解であったことは誰の目にも明らかで争点は少し違う。
これまで津波の歴史のないこの地域で、誰も考えたことのない校舎を越える高さの津波まで想定して裏山避難を決断するか、
70人以上の怯えて泣く児童の尻を叩いて裏山に登らせ、滑ったり転んだり木の枝に触ったりでかすり傷を負わせ、誰々ちゃんがいませーんなんて声があって又探しに回ったり、
挙げ句に津波なんてこれまでの歴史通りここまでは来ずに「あんなバカな避難させたのは誰だ!こんなとこに津波が来るわけないじゃないか!ケガさせた責任を取れ!全く慌てふためきやがって無能教師が!」
なんて未来が頭に浮かび、安全な移動ができる、地域の中では少し高い三角地帯でお茶を濁してしまったか。
俺は責任は問えないと思うね。
遺族全体を割ってまで訴訟を起こした人がいるってことは、普段からモンペの素養のある人が居たってこと。教師に一定の圧力となっていたことは想像に難くない。

885 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:21:17.74 ID:0dsvMsUu0.net
後知恵というものはいつも完全だな

886 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:21:53.98 ID:EuAsvc4Q0.net
>>875
そういうことだよな。
重要なのは、平時に子供を預かる学校として準備が出来ていたかどうかって事。
理にかなった想定と訓練が出来ていて、それをも上回ったのなら、それは責められない。

887 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:22:06.20 ID:IG/az0DM0.net
10m以上の津波警報(大津波)と
広報車の警告を完全無視
やってる事おかしいんだよ

避難誘導して50人以上死亡したの
1校だけだろ

888 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:22:32.64 ID:pWRRnZyH0.net
>>875
その流れだが、普通は二次避難場所とかって生徒とその父兄、先生だけじゃなく学校に避難する地域の住人とかも
交えて会合でも開いて決めるものなのに、学校に事実上丸投げ、ノーチェックだった行政にも責任あるよな

指定されてない避難場所に独自の判断で大勢を引率して連れていくなんていうのは余程の胆力が必要で、
言っちゃ悪いが義務教育の先生程度に期待するのは無理
でも二次避難場所として「高台=裏山」が指定されてりゃ先生の判断ももっとスムーズにいったんじゃねえかな
訴訟内容見るに原告は先生の過失しか言及してないようだが相手もっと広げるべきじゃねーの

889 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:23:09.39 ID:ZG2AEGr00.net
>>870
そう言われてみれば列の前方で津波に飲まれるのを確認してから裏山に逃げれるだけの
時間的な余裕が果たしてあったのだろうか?と疑問になるね。
そうじゃないとしたら教師と生徒は他の人達とは別行動で先に裏山に逃げていたのかな?
でもそうなら子供達もいたから後で嘘だとばれてしまうだろうし
どれだけの長さの隊列だったのか気になるね

890 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:23:16.24 ID:dcpni5Dm0.net
>>870
ttp://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/1/d/1d3f9d1f.jpg
位置的には別に疑わしいというほどではない

891 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:23:21.51 ID:MEhqY7940.net
https://www.youtube.com/watch?v=iamvYWTlRPk&t=270s

大津波警報6メートルの第一報は地震発生五分後
一二三年生はバスで避難四五六年生は裏山避難で全員助かったはず

892 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:23:24.82 ID:9BLUOkEm0.net
>>896
ならば
原告団にならなかった遺族7割は
なんであろうか?

893 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:24:01.67 ID:pFlqY+nW0.net
予見できてたら裏山行くでしょ
生徒連れて無理心中した訳じゃないんだし
遺族の言ってる事めちゃくちゃだわ

894 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:24:22.49 ID:UHNRYWsN0.net
でもどうして、津波が来るところにまた建物作ろうとするのかが理解できない。
避難の判断が誤ったとかよりも、明らかにまずいと思うんだが。

895 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:24:42.48 ID:UsEZaCECO.net
>>874
私公立含めて登校生徒が壊滅的に亡くなったのは此の学校だけ
近隣でも全生徒無事な学校が存在するの知らんのか?

896 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:26:06.09 ID:9BLUOkEm0.net
>>892>>869へ

897 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:04.35 ID:sUEoRjpuO.net
せめて児童だけなら動きやすかったけど、町内の老若男女いて大混乱の中で
校長が先頭きったとしても無理だったのでは

898 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:08.72 ID:+hoPOEkC0.net
>>892
未来にレスするな

899 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:17.90 ID:fyK9HYeqO.net
>>882
最初は悲しみだったろうがな
無職でパチンコ好き、賠償内容に不妊治療費だせや入れた時点でなかなかな人や思うわ

900 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:38.00 ID:pWRRnZyH0.net
>>889
全部かどうかは知らんが開示されてる情報では、生き残った生徒と先生は裏山に逃げるのが間に合ったわけではなく、
裏山まで逃げようとしてある程度までいって一度津波に飲まれて押し上げられる形で助かってる
無論押し上げられなかった人やそのまままた飲まれた人は生還してない
指示無視して別の方向に行った生徒とかが多数いたのは生還者の複数の証言からはっきりしてるが

901 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:39.61 ID:9cFOw8vI0.net
>>884
想像に基づいて話しをしないこと。
被害者である保護者をモンペ呼ばわりするとは、君はキチガイか。
じゃあ、メモ書き等の証拠を破棄した教育委員会の連中は人間のクズと言わないといけないな。

902 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:50.31 ID:wXARMbSj0.net
時間かかるだろうねえ
勝てる保証も無いし
変な垂れ幕用意しなきゃ地裁でケリついたかも知れないのに

903 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:27:57.68 ID:WghyGJc60.net
>>888
消防とか自治体の防災関係者の責任かもしれん。

904 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:28:13.57 ID:+hoPOEkC0.net
>>896
自分自身にw
狙ったのか

905 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:28:33.53 ID:AflL43jb0.net
>>152
冥福を祈るのと出した損害を埋めるのは別の話だよ

906 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:29:35.92 ID:dov0vx2sO.net
>>350
この津波事故のキーポイントだね…議論する価値がある

907 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:29:39.82 ID:sUEoRjpuO.net
>>893
亡くなった先生たちも必死だったろうに…

908 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:31:27.75 ID:ZG2AEGr00.net
>>884
学校の校庭には避難所に指定されてたという事でお年寄りなんかも集って来ていて
その年配者の事も考慮して三角地帯への避難を決めたみたいな事がウィキにも書いてあったね。
生徒達だけでなく地元住民も避難してきている状態で裏山への避難は津波が来なかった場合の
リスクが高いと教師陣が自己保身を考えたであろう事はその通りだと思うが
問題は津波が学校の校庭まで到達してその場にいる人間に危機が迫っていると認識したであろう
津波到達7分前に生徒の命と後で責任問題を問われるそのリスクとやらを天秤にかけてしまったところだろうね

909 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:31:50.10 ID:EuAsvc4Q0.net
>>897
いやー、避難に何十分かけているんだよ。遠足じゃないんだから。
避難訓練では時間を計測して「今回は○分でした、良く出来ましたね」
とかやるもんだろ。
山でも橋の方でも、早く移動していれば全滅するようなことはなかった。

910 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:32:35.86 ID:UsEZaCECO.net
>>907
だから、必死に裏山への避難を呼び掛けた教師の訴えを無視した奴が居るって事だよ

911 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:32:37.14 ID:2piL7m1V0.net
地元の有力者が裏山避難を渋ってた可能性があるのか…

912 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:33:34.75 ID:57CxwvE30.net
>>885
全ての過去の人は無知無能と言える
我々は正解を知っているから
彼らより必ず賢いので

913 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:34:03.86 ID:dov0vx2sO.net
>>370
スケールが大きく、奥が深い…

914 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:34:09.07 ID:IG/az0DM0.net
歴史上、経験上津波に襲われていないから
予見できませんでしたは、
生きようとした生徒が予見できてる以上
無理だな

事実、宮城県沿岸で高さ10m以上 "津波警報(大津波)" が
発令され、川近くで南北に山ある谷地で
警報無視

915 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:34:36.63 ID:ZG2AEGr00.net
>>900
なるほどそういった事情ならあの速い足の津波から逃げられたのも納得です

916 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:35:23.48 ID:pWRRnZyH0.net
よくわからん、適当にまとめるけど、

・学校が避難場所に指定されてたのは、学校までの津波の被害が想定されてなかったという事
・周囲の証言から見ても住人に「地震で津波がここまで来る」なんてのは想定外だったのは明らか
・日頃から津波を想定してない地域の人が、二次災害として、余震による校舎倒壊による被害、火災による被害を想定するのは常識
・よって校舎やほかの建物から遠く広い三角地帯に行く事自体は間違ってない

だから広報車とか警報とかで津波を予測できてたかどうかが焦点で、
1審では予測できてただろってことで原告勝訴だったわけだよな?

917 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:35:46.02 ID:57CxwvE30.net
>>894
住民が望むならその通りになる
将来の子孫を殺す選択を国も制止しない

918 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:35:49.85 ID:fOVo/cMu0.net
上司上官が責任を取らないのは日本の悪習だな

919 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:36:15.66 ID:9cFOw8vI0.net
>>885
裁判は君が言う後知恵とかで、
過失を判断しませんから。

920 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:36:25.55 ID:UsEZaCECO.net
>>915
助かってる教師と生徒は衣服が濡れてないからな
信じるなよ

921 : ◆65537PNPSA :2017/01/08(日) 08:36:57.89 ID:b0D1nmbD0.net
>>350
東京湾から4km圏内って何処まで入るかね?
竹芝からだと皇居どころか神田明神とか市ヶ谷くらいまで入りそう

922 : ◆65537PNPSA :2017/01/08(日) 08:38:05.37 ID:b0D1nmbD0.net
>>909
何処に避難すればいいかが明確に決まってなかったからな

923 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:39:35.90 ID:5ZnfhEHf0.net
金 金 金

924 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:39:47.62 ID:pWRRnZyH0.net
>>920
もっと迅速に逃げて間に合った奴もいたんだろ?別に間違ってねぇから
飲まれて助かった複数の証言は普通に上がってる
>>922
くっそあいまいに「高台」って決めてただけだったからな
あの学校で高台つったらあの山だろ的に皆適当に納得してただけなんだろうな

925 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:40:00.40 ID:4SAByW1D0.net
カネカネキンコ。なんでもいいから非を認めてカネを払えw

926 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:40:25.47 ID:SJ72Adz10.net
>>887
完全無視じゃないし。広報内容も「松林を越えた!高台に逃げろ!」だったし、校庭より高台である三角地帯に避難開始している。
それを越える津波が来たこと、避難完了前に来てしまったことは返すがえすも悔やまれるが。

927 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:40:37.07 ID:5MD/m0J50.net
>>920
お前それ見たの?
聞いた話とか報告書とかなら要らんぞw

928 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:41:38.56 ID:dcpni5Dm0.net
裏山といっても体育館裏のルートではなく、避難経路の脇にあった裏山に慌てて逃げて助かったんだからな
裏山がどういう風になってるのか知らんやつはグーグルアースで一度見とけ

929 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:42:04.83 ID:2YTmPfsi0.net
まだ予見とか責任転嫁言ってんのwwwwwwww

930 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:44:01.07 ID:pWRRnZyH0.net
1回これみとけ
http://livedoor.blogimg.jp/hanatora53bann-gazousyu/imgs/1/d/1d3f9d1f.jpg

931 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:44:56.28 ID:mZZ8ZboO0.net
教師も出張の校長と子供を捨てて逃げた1人以外は全員死亡。
誤りはあったかもしれないが、殺人者のような扱いはおかしい。

遺族の親たちは地震から津波まで1時間以上もあったのに
自分の子供を助けに行かずに見捨てて逃げて自分は助かった糞ばかり。
子供たちを最後まで助けようとして死んだ教師にすべての責任を押し付けるのは問題。
しかも置かねえ目当てに14億円という法外な要求をしているのも頭がおかしい。
学校は謝罪、一人200万円でいいだろ。

932 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:44:56.50 ID:9cFOw8vI0.net
>>929
そうだ。
教師擁護派が予見出来なかったと言って
責任回避しようとごねているんだぜ。

933 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:45:04.08 ID:Wo274vOb0.net
例えば、自分の車を東北の修理工場にあずけてたとする。津波で流されましたと。
この場合、車のオーナーはただ泣いて損害を受け入れないといけないのか。

何らかの損害補償はあって然るべきだろう。修理工場の保険なりが使われたらいい。
あずかってたもの返せないなら補償は必要。要はそういう話だと思うんだかな。

934 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:45:26.11 ID:EuAsvc4Q0.net
しかしまぁ、時間的に余裕がある東北が先で良かったよな。
最短数分で津波が襲ってくる南海トラフが先だったら、
とんでもない数の死者が出ていたぞ。

935 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:45:31.80 ID:mZZ8ZboO0.net

sssp://o.8ch.net/mn7z.png

936 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:45:45.53 ID:fyK9HYeqO.net
>>887
広報車「津波が松原(北東)を超えたー」だ
んで、高台(南西)に向けて避難開始

みな備え不足訓練不足

行政、地域住民、死人を出した広報車自身、先生、親、多くが予見などできていない
でも誰も責められない

1000年に一度と言われる津波だ

937 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:45:47.68 ID:UsEZaCECO.net
>>927
お前みたいな奴等が保護者叩いているんだよな
大川小 生存者 教師 生徒 目撃者 会社社長 でググれ

938 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:46:22.82 ID:4SAByW1D0.net
>>910
それで、責任も取れない戯言を叫んで誰が動くのさw
人を動かすにはその人達を納得させなければならないのにw
独り言言うくらいなら一人で逃げていればよかったんだよ。

939 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:46:53.13 ID:NNTU2RuP0.net
たら〜れば〜論だけど。

40年ぐらい前だろうか?
ノストラダムス大予言だったか、東海大地震?関東大震災?だかを
扱った漫画本に、君は生き残れるか?的な簡単なサバイバル方法が漫画で書いてあるコーナーがあって
真水の作り方や、地震直後の行動に、小石が落ちている崖や山に近づくな!
川や土手に近づくな(津波のことは覚えていないけど、地震で土手が崩れたり、水があふれて危険)
と書いてあった。
そのことを鮮明に覚えて

大川小の場合、判断が難しかったのかもしれないけど、
津波がそこまで来ていると知ったら、堤防に逃げるか山へ逃げるかと言ったら、
俺だったら、山へ行くと思う。(あくまで正常な判断ができる場合だが)

色んな意見が出ているが
いずれにしろ亡くなった子供たちには罪は無い。
合掌・・・

http://diamond.jp/articles/-/24268?page=4

被災から一夜が明けてから、社長たちは、大川小学校のすぐ側にある、三角地帯と呼ばれる国道と県道の交差点まで行った。
うずたかく積もった瓦礫に、名札を付けた女の子がひっかかって、亡くなっているのが見えた。
惨状を確かめて戻ってきた社長が、たまたまそこに出てきたA教諭に「女の子が引っかかってた。瓦礫さ何人か引っかかってた」と言った。
しかしA教諭は何も言わなかった。

 さらに、社長夫人が、「○○ちゃんという子がランドセル背負って亡くなっていたみたいですよ」というと、
「ああ、その子ども、お母さんが迎えに来た子だね」と静かに答えたという。ショックを受けているかどうかは、わからなかった。


839 名前:名無しさん@1周年 (ワッチョイ)[sage] 投稿日:2016/10/23(日) 14:34:24.40 ID:J5PKLFVx0 [21/26]
https://www.youtube.com/watch?v=DW0dqWR4S7M

子供たちを引率しようとした北上大橋の映像。
これを撮った市役所職員はこの後山を歩いて、生き残った大川小被災者に合流している。


947 名前:名無しさん@1周年 (ワッチョイ)[sage] 投稿日:2016/10/23(日) 15:34:47.40 ID:J5PKLFVx0 [23/26]
https://www.youtube.com/watch?v=xHv6fV8kEvU

大川小跡地で検証した動画。
山に登ろうとすると、校庭に面したとコルからしか登れない。
三角地帯に行く途中は無理。

759 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/30(日) 10:08:45.51 ID:G2wxVbUe0 [8/10]
>>688
>避難先の場所どころか登る林道も階段もない山だよ

しいたけ栽培場から子どもでも登ることができる。
https://www.youtube.com/watch?v=gq3ukbhGMss

しいたけ栽培場へ移動していれば結果も違っていたのでは。

789に雪が降る前にというレスが着いてるけどダイヤモンドのサイトでは
残雪はあったようだけど雪は夜からで、昼は降っていなかったというような指摘があるね。
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477782617/759-789

940 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:47:25.66 ID:2YTmPfsi0.net
>>932
いや違うが
責任転嫁は親なんだが

941 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:48:07.46 ID:eS8ladBc0.net
今すぐ避難とか広報車も来ているのに
校庭で30分留め置きしてから川に向かうなんて
余程教師は児童を抹殺したかったんだろう

942 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:48:11.02 ID:9cFOw8vI0.net
>>938
君の言う責任の内容を説明せよ。

943 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:49:14.38 ID:nPDEAY810.net
まあ遺族がカネを欲しいのは否定できないだろう
しかし教師職員の稚拙で愚かな行動は犯罪ではないともなら無いのですw

944 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:50:12.80 ID:SJ72Adz10.net
>>901
子供を亡くした親御さんは気の毒だとは思うが、何の意見も許されない絶対神なんですか?
現に、あれだけの災害で大勢の人が亡くなってしまってる中で、特定の者の責任を追及しようと裁判沙汰にしてしまっているじゃないか。

945 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:50:14.41 ID:VLc5W8K10.net
予見できたんなら、お前が仕事も何もかも放り出して車で救いに行けって話
お前が予見できなかったんなら、教師が予見できなくても当たり前だろ

946 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:50:42.30 ID:fyK9HYeqO.net
>>937
ググったり他まで見んでも遺族団頭わる過ぎやろ...

947 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:50:56.56 ID:9cFOw8vI0.net
>>940
馬鹿か。
学校に子どもを預けている保護者に、
どんな責任があると言うのだ。
いい加減にしろ!

948 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:51:03.44 ID:jGSwyIVv0.net
オレが神様なら、弁護士を含む原告団を死後地獄に落とす。

949 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:52:28.52 ID:EuAsvc4Q0.net
>>945
地震が起きたら、速やかに避難が常識。
車で迎えに行くのは駄目。
北海道の教訓をもう忘れてしまったのか。

950 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:53:11.84 ID:neOH5JF10.net
だから今のセンコーの民度が低すぎるっての
こんな連中だから起きたんだろ
散々2chでも言われてるしこんな所で書き込んでも意味ないよ、俺もだけどw

951 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:53:27.40 ID:nPDEAY810.net
親は子供の管理を教師職員に委任してるわけです
とうぜん責任を委任してるので親が取るべき適切な行動もとる事になるのです

しかし教師諸君はやらなかったんだなあw

952 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:53:50.10 ID:9cFOw8vI0.net
>>944
ものには言い方がある。
モンペとはなんだ。
馬鹿者!

953 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:55:37.35 ID:fyK9HYeqO.net
>>932
責任回避もなにも予見出来てないよ。だから過失や義務以前の話やな

954 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:57:54.75 ID:AflL43jb0.net
>>953
予見しなかったら壊しても罪は問わんが
償いはするだろ

管理者として準備不足とか、わざわざ触れなかったところ掘り起こされて酷い結果になると思うがなあ

955 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:58:22.56 ID:tdQa1LjA0.net
未曾有の混乱のなかで、正しい判断なんて後から判ることだろ
裏山に避難して崖崩れでも起きたら今度は「崖崩れは予見できた!」って言うんだろ

956 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:58:37.16 ID:9cFOw8vI0.net
>>953
それは君の主張。
聞いてやるから君の過失論、
具体的予見可能性、
結果回避可能性、
を説明してみな。

957 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:58:52.44 ID:UHNRYWsN0.net
>>947
日常の話ならそうかもしれないが、何百年に一度の津波で普通と同じ対応じゃまずいたろ。
先生も一生懸命だったし、先生の責任の話が出れば親の話もでてくるよ。

958 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:59:08.22 ID:ByF6KS1N0.net
>>855 ID:9BLUOkEm0
>>854 ID:+M1TRRt70
>>866 ID:aJPQkm9l0
>>837 ID:77zUW/njO
>>780 ID:pL4pEaJu0
>>766 ID:gy+9SdS80
>>745 ID:dC5TEI4L0
>>726 ID:zpppIjI40
あなた達程度の主張は既に論破されているね
【大川小】大川小 津波訴訟 仙台地裁の判決を議論する【津波訴訟】
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1483505783/

959 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 08:59:22.03 ID:WghyGJc60.net
>>953
いや事例の重大さによっては事実上は結果責任的な判断も
裁判官はする。

960 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:00:29.77 ID:KY0psDGq0.net
約50分後に津波に飲まれて死にまーす
ってみんな知ってて立ち止まったとか
それなんて罰ゲーム?

961 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:00:53.33 ID:zEKgs1ct0.net
さ〜て。
どうやって、生き残りの教師に証言させるかが
裁判官の腕の見せ所。

962 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:01:03.97 ID:9cFOw8vI0.net
>>955
法的な責任論を展開しているときに、
仮定の話をしてどうするの。

963 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:01:13.47 ID:/RTETt+A0.net
>>955
で それを裁判で主張するわけ?
「モンペがうるさいから山へは避難しませんでした裁判長! 認めてください」 って?

964 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:02:45.77 ID:tdQa1LjA0.net
>>894
便利だからだよ
数百年に1度レベルならその間に便利な場所で繁栄したほうがいい
リスクを忘れるのが問題だけど

965 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:03:19.55 ID:9BLUOkEm0.net
結果論だが
保護者が迎えにいけば良かった
結果論だが
山に登れば良かった
結果論
結果論
結果論

966 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:04:07.82 ID:fyK9HYeqO.net
>>941
抹殺だあ〜?

大地震、余震でへたれる児童多数を最後まで引率し、結果亡くなった教師を断罪だのほざく遺族かお前は。

生きたかったんだよ。誰が死にたいもんか

亡くなった方を断罪!などとほざき、挙げ句に控訴阻止に躍起になり「人殺し!」などと叫ぶ、金に目がくらみ恥を忘れるみっともない行動が出来る輩

考えられんわ

967 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:04:13.24 ID:4SAByW1D0.net
>>942
統制のまったく取れていない大勢の小学生生徒と学校に集まった地域住民。
特に住民は教師に色々と個人の考えを吹き込んでいただろう事は状況から推測できる。
親が迎えにきたり、走り回っている小学生を追いかけたりと集団維持にいそしむ教師たちw
で、そこで総責任者である校長がいない状況で、かつ経験のない地震かつ避難訓練経験もなく
さらなる安全地帯への移動の知識もない教頭を含む教師達に、何を吹き込めば
完璧な行動がとれるのかね?

子供が怪我をしただけでも親が騒ぐこのご時勢にw
広報車が叫んでもたいして聞き取れず、かろうじて学校よりさらに開けた高台に
移ろうとしていた結果、学校すら全部水没するほどの想像をはるかに超える津波が
押し寄せてきたわけでw

教師たちが責任を感じていいたからこそ、津波が来るまで残った生徒を安全に誘導しようとしていたわけだ。

968 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:04:18.49 ID:7D39M4L70.net
>>926
結局、避難完了前に津波にのまれてるのは教師側の判断ミスだろ。
避難先で死んでりゃ想定出来なかった津波だったになるけどさ。

969 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:04:38.20 ID:WghyGJc60.net
>>936
一様に訓練不足、予見不足ならそうだが、
どうもそうでもないと言う情報も散見する。

自治体等全体ではともかく個々の学校での具体的な
事前の避難先、事前の訓示訓練を更に見て比較検討する
必要はあるだろう。

970 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:04:40.47 ID:/RTETt+A0.net
反論に困ったときの 「結果論!」 ○カの一つ覚え

971 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:06:35.07 ID:oflvvyis0.net
>>16
これ
当時の証言聞き取りメモは全てなにものかによって抹消され、
唯一の生き証人である教師は何故か途中から沈黙の一点張り。

そしてこの間の和解判決は、この教師の沈黙肯定を前提としたものだった。
これで遺族側が納得しろとか言うのは無理がある。

972 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:10.68 ID:IG/az0DM0.net
東京湾の場合
外洋からの大津波は房総半島があって到達むり

相模湾に館山沖震源の場合は
東京湾口(浦賀水道)狭く富津岬がある
歴史上は品川で3mで
×2倍で6m
ヤバイかもしれないのは
横浜に海浜幕張周辺

973 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:25.58 ID:jGSwyIVv0.net
神様が起こした災害の責任をなぜ人間に問う?  神さまに問うてください。
 

974 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:32.23 ID:2fmeVnt50.net
小学校の教員って
生涯、生徒同程度の知能しか必要ないからなぁ
少数の有効桁すらしらない 知恵遅れでも務まる職業だし
遺族側の言い分は酷だよな

975 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:38.64 ID:fyK9HYeqO.net
>>968
なんでやねんw

976 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:44.76 ID:WwI6rMQT0.net
大川小の笛吹

977 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:07:48.64 ID:9cFOw8vI0.net
>>957
学校教師は在学契約上児童生徒に対し安全配慮義務を負う。
一万年に一度の津波だろうが、教師の安全配慮義務がなくなることはない。
保護者には預けている子どもに対し、
直接的な監護権はもっていない。
有るのだったら学校イジメは40年以上前になくなっているよ。

978 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:08:16.71 ID:4SAByW1D0.net
>>963
死者に責任を被せて溜飲を下げるのゲスはいう事が違うなw

979 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:08:44.77 ID:AflL43jb0.net
>>961
市長がやるって言ってたから平気だろ
何で市長が言えるのかは知らんがな

980 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:09:26.70 ID:lnYcm9nP0.net
説明しよう!被害者が金の亡者になった時点でモンスター被災者に変身するのであった

981 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:10:15.25 ID:ByF6KS1N0.net
>>967
> 学校すら全部水没するほどの想像をはるかに超える津波が
> 押し寄せてきたわけでw
広報車の警告で津波が学校へ到来する危険についての具体的予見可能性が認定される
非浸水域への津波の到来となるから想定を越える規模の津波が到来する危険について具体的に認識すべきとなる

982 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:11:27.30 ID:IG/az0DM0.net
結果論な

児童が予見できたのに
大警報・警告無視し教師が予見しなかった
真実がすべて

983 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:12:05.89 ID:wXARMbSj0.net
まあ最高裁まで行って和解コースだろ?
県側が負ければ本格的な学童以下の災害マニュアルの再検討だな

984 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:12:30.56 ID:4SAByW1D0.net
>>971
よく証拠隠滅とか言うけどさ。生き残った教師は説明していたはずだよね。
でも遺族はいくらでも言いがかりつけれるだろw
ここで教師が殺したと主張している連中のようにw
そんな連中になにを話せば納得するのさw
何を言っても聞き入れてくれないなら、沈黙しかないだろw

985 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:12:31.04 ID:9BLUOkEm0.net
>>970
ちみは文脈よめない◯カ

986 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:13:22.10 ID:HMhCa0Ul0.net
社会コストを増やすようなことするなよ

987 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:14:18.94 ID:zEKgs1ct0.net
死者に責任が無いならジャーマンウイングス9525便墜落事故みたいに
ジャンボジェットをわざと山に墜落させた副機長も罪は無いことになるな。

 こんな非論理的なことを言ってる連中がまさか教師ということは無いよなw

988 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:15:02.86 ID:eS8ladBc0.net
>>966
死にたくなければ裏山に逃げるよ
教師は児童を道づれにして死にたかったんだろう

989 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:15:13.37 ID:UHNRYWsN0.net
>>977
だから、先生達も義務を果たそうと最後まで頑張って一緒に犠牲になったんだろ。義務を果たしてるのにそれ以上の話をするから、それだったら親はどうなのと話になる。
何万年に一回しか起こらないことで、結果が悪かったてせめられるのは違うと思うけど。

990 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:16:04.96 ID:fyK9HYeqO.net
うん?

例のボンクラ臭がするwww

991 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:16:19.15 ID:9cFOw8vI0.net
>>984
だから聞き取りメモ書き等は、通常残している。
なぜ捨てたのかな。

992 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:02.66 ID:oflvvyis0.net
>>984
 >生き残った教師は説明していたはずだよね。

それがしてないんだな。

証言を集めたメモ(音声データ含む)が丸ごと処分された経緯が不明で、
教師はある日を境に突然全コメントを拒否して逃亡。
なので、刑事事件化もしくは民事での証言が必要な場を設定して
教師の証言と証拠類が処分された経緯を明らかにしようというのが、この裁判のそもそもの始まり。

993 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:05.47 ID:nPDEAY810.net
まあ現状だと教師側は逃げられそうにないかな残念w

994 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:21.37 ID:EuAsvc4Q0.net
>>989
避難訓練はしていたの?
それをしていなければ、「先生達も義務を果たそうと最後まで頑張って」
って事にはならないよ。

995 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:34.34 ID:4SAByW1D0.net
>>981
すげーw
過去の津波経験から想像しても数十センチくらいの予測しか立てられないのに、
校舎を全部水没する津波を予測できると言い切る傲慢さに笑えるw

お前みたいな奴が多ければ東北で数万人規模の津波被害者は生まれなかっただろうよw

996 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:40.89 ID:ByF6KS1N0.net
>>989
頑張ったのであれば義務を果たしたことになるという、
日本の法律とは違う価値観で話されても判決についての議論にはならないね

997 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:17:54.06 ID:zgO/UjFe0.net
とりあえず遺族にはメトロノーム送っておけばいいのかな

998 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:18:45.56 ID:wXARMbSj0.net
弁護士と支援団体が無能すぎんだよな
争点しぼっとけば楽勝だったのに

999 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:18:47.44 ID:fyK9HYeqO.net
>>984
その通り。モンスター被害で医者の世話までなってる

1000 :名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 09:19:31.29 ID:EuAsvc4Q0.net
ルンバ!

総レス数 1000
342 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★