2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ボブ・ディラン氏の公式サイトから「ノーベル文学賞受賞者」の文言が削除される。ディラン氏の指示か★2

1 :魔女ライラス ★:2016/10/22(土) 04:47:31.82 ID:CAP_USER9.net
今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のミュージシャン、
ボブ・ディランさん(75)の公式ウェブサイトから、「ノーベル文学賞
受賞者」の文言が削除されたことが21日、分かった。

各国メディアによると、ディランさんの公式サイト「bobdylan.com」の
書籍紹介ページでは、17日付で掲載されたとみられる歌詞集の
紹介文で「ノーベル文学賞受賞者」と記されていた。ディランさん側が
受賞を歓迎したものと思われたが、21日までに削除された。文学賞を
選考するアカデミーがあるスウェーデンのメディアは、関係筋の情報
として「削除はディラン自身の指示だ」と報じた。

ディランさんは13日の受賞発表から、受賞について
一切コメントしていない。


題名の下に「ノーベル文学賞受賞者」と記されていた
歌詞集の紹介ページ。21日までに削除された。
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20161021004580_comm.jpg

「ノーベル文学賞受賞者」の文字が削除された歌詞集の紹介ページ
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20161021-00000109-asahi-000-view.jpg

★1の立った日時:2016/10/21(金) 22:55:02.07

前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477058102/

709 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:40:59.69 ID:cRe6GOal0.net
>>704
春樹さんはその程度なんすかね(w

710 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:41:04.29 ID:ewIsfRUF0.net
これは「サイレント・ボイコット」かな?

711 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:41:56.45 ID:HucLbZgU0.net
眠かったんじゃね

712 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:46:50.49 ID:5yNGWFg20.net
村上も左巻きの小説を書けば一発だよ

713 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:49:10.35 ID:NYGExptH0.net
放置プレイでこれだけアカデミーなんやらの鼻持ちならない権威が滑稽なものだったことが
みんなにわかってしまったな

714 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:51:09.77 ID:60/T1uvo0.net
いらないみたいだから次の人にあげて。

715 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:51:26.94 ID:kuFSCLuH0.net
チャック・ベリーは豚箱入り
ロッド・スチュワートは旅行中毒
ミック・ジャガーはホワイト・ニガー
エルトン・ジョンはアデランス
ボブ・ディランは尻の穴

セックス・ピストルズ「ザ・グレイト・ロックンロール・スウィンドル」

716 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:52:23.33 ID:NYGExptH0.net
授賞式の日はどこかの町の一角で路上ライブなんてやらかしたらたまらんな

717 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 14:58:24.18 ID:fuiuXFQ50.net
アルフレッド・ノーベル
Alfred Bernhard Nobel, 1833年10月21日 - 1896年12月10日)は、
ダイナマイトの発明で知られるスウェーデンの化学者、発明家、実業家。
ボフォース社を単なる鉄工所から兵器メーカーへと発展させた。
350もの特許を取得し、中でもダイナマイトが最も有名である。
ダイナマイトの開発で巨万の富を築いたことから、「
ダイナマイト王」とも呼ばれた。遺産をノーベル賞創設に使った。(引用元「ウィキペデイア」)


死の商人の作った賞なんかもらうわけないやろ。
無視してるだけありがたいと思え。

718 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:00:08.51 ID:lbGsApiX0.net
そもそもミュージシャンは、ノーベル文学賞の範疇にいるのか?
たとえどのような詩を書いていようとも、曲があってこそだから。
音符が並んでいてこそ。ジャンルが違うのでは?・・・おまけに、

全体から一部を切り取って、ホラ賞やるぜ!・・・アホかw 無視しとけ

719 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:02:51.20 ID:Hk4xfxbU0.net
 ボク・イラン と言ってよ。

720 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:09:10.23 ID:f5gAr9IK0.net
ディラン「春樹はまだこんな賞欲しがってんのか?」

721 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:09:20.93 ID:u2/HdyoE0.net
選考委員で傲慢と言ってるおっさんのが傲慢
あぶり出されたな

722 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:09:47.78 ID:SR3CWrSf0.net
授賞式の後に王族たちと晩餐会をやるんだよな。そういうのがウザいんじゃないか。
あとは受賞者の先生と呼ばれたくもないとかさ。一人の芸術家でありたいんだろうな

723 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:11:03.32 ID:yNDuXZRQ0.net
>>718
「インストルメンタル」はそうだな
「曲」は「歌」はそうではない
「和歌」や ダンテの「神曲」 「マルドロールの歌」を知らないゆとりは
愛嬌だけが取り柄なんだから
いつも朗らかでいなさい

724 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:11:56.89 ID:ewIsfRUF0.net
>>692
エントリーってどういう意味?
他者推薦じゃなく本人自身による立候補ってこと?

725 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:13:51.01 ID:ewIsfRUF0.net
>>718
歌詞と詩の違いって? 音をつけるかどうかだけだろ?

726 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:14:26.21 ID:7xlFOXjR0.net
利用しようとしたのは選考委員側
利用されなかったのはボブディラン

727 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:16:12.71 ID:yNDuXZRQ0.net
>>724
才能ないやつの就職作法
才能あるやtyは飛び込みで会社入って会社引っ掻き回して
気が付いたらほかに移ってる

728 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:16:19.60 ID:u2/HdyoE0.net
ディラン「ノーベル賞だけは勘弁」

729 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:17:25.11 ID:yNDuXZRQ0.net
>>719
あきた

730 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:18:19.02 ID:u2/HdyoE0.net
チンケな広告賞を狙ってるコピーライターが虫ケラに見える

731 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:18:33.36 ID:/dC9UWAa0.net
これまで自分たちの思惑ありきで好き放題やってきて
あっさり崩れ去ったな

732 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:19:26.10 ID:y1474Z5/0.net
何も持っていなければ何も失うこともない

733 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:27:57.21 ID:GdR4CKOD0.net
これこのまま授賞式ブッチしたらどうなんの?

734 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:29:28.83 ID:cRe6GOal0.net
>>718
そうかなぁ・・文学=思想・生き方的なニュアンスでいけば
表現方法は問わないんじゃない?
今までは活字だけのものが取ってきたけど
今回は活字にメロディーがついてたってだけだと思う。

735 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:29:51.07 ID:NwwMsMPx0.net
なんでこんな意識高い系に受賞くれてやって、もっとまともな
物書きに受賞させなかったの? ちょっとでも考えりゃわかるだろ

736 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:38:36.87 ID:SETUeldS0.net
素直に受賞を喜べない、ワケ分からん思考の持ち主だから大成したんだろうね。
モーツァルトも変態だったし、バイオリニストの高島ちさこもちょっとズレてるし。
そういう、常人に理解不能なところが無いとダメなんですね。

「並」じゃダメなんですね〜

737 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:38:45.65 ID:iToCP+Ve0.net
風化によって消えた可能性はないのか

738 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:39:02.90 ID:+gN6fAXI0.net
>>3
長淵じゃねえんだから

739 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 15:58:55.26 ID:EITTQ/Cg0.net
授賞式に出て晩餐会やったりスピーチするのが、面倒なだけかも。

740 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:03:55.19 ID:N60qW8+u0.net
>>38
いらんな文学なんて死んでる

741 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:04:23.97 ID:t3PfZXLK0.net
もう イグノーベル賞、心理学賞並みの面白さwww

742 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:05:29.77 ID:4e1lIWC80.net
村上春樹「やれやれ

743 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:05:38.15 ID:N60qW8+u0.net
修辞学が2000年前には大流行りだったけど
今や誰もやらないように
文学もすっかり廃れたので権威づけも止めよう

そのうち世界経済が崩壊したら経済学賞も無くなるし

744 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:08:46.58 ID:ZMPJvgy5O.net
ライヴでもサイトでもいいから、要らないっていえないの?
ここまでして貰わないだろ

745 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:08:57.12 ID:cRe6GOal0.net
>>736
で、選考委員も「並」だったのでこの大騒ぎになっちゃった。
選考委員は、ここで批判なんかしたら、ディランのなにに対して賞を贈ったというのか。
趣味で贈ったとしか思われなくなっちゃうよなぁ。

ま・・・君の、高島ちさこ押しもどうかと思うけどな(´・ω・`)。

746 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:16:32.24 ID:yNDuXZRQ0.net
「俺を知ってるの?」
「話して 俺のことがわかるなら友達にだってなれるかも・・・・」

相手を気遣って文学的な表現「無言」と「削除」で声かけてみた
ところが返ってきたものがトンデモないものだった

日本にはじめて来た時の新曲
「Is your love in vain」
https://www.youtube.com/watch?v=6rosHTrDEa8

747 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:20:55.55 ID:nAt6I98B0.net
小林よしのり

ボブ・ディランがノーベル文学賞ってなんだそりゃ?
奇をてらってるなあ。
よっぽど文学が不作だったのだろうな。

それにしてもハルキストとかいう奴らが毎年毎年、
この時期になったら集まって、今年こそは、今年こそはと待ってるのって、みっともなくないか?

ノーベル文学賞もそのうち芥川賞みたいに軽はずみな
イベント化しそうな気がしてきたな。

748 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:22:39.74 ID:cRe6GOal0.net
>>744
それはそれで失礼だからやらないのでは?

ひょっとしたら電話とか、他の媒体で間接的に伝えるものを使いたくたくなくて
直接心情を伝える方法を探しているのかも。

749 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:22:43.52 ID:oa2/CRuS0.net
カリスマ性を高めようとしてんだろ。
勿体ぶりやがって。

750 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:25:09.96 ID:yNDuXZRQ0.net
>>749
電通モルモットはいい作品に仕上がってるじゃないか

751 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:41:09.09 ID:yNDuXZRQ0.net
ノーベル賞:Nobel Prize for Literature
Prizeは(競争などで勝利者に与えられる)賞,ほうび,賞品,賞金
award は審査員などの慎重な検討の結果与えられる賞
reward は業務・努力などに対する報酬

賞にも色々あるな
もちろん選考委員は「Prize」の意味ご存知でしょう

752 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:45:17.01 ID:1BJT3qsV0.net
>>1
反体制派の象徴みたいな人に、こんな賞必要ないだろ

あげると言われても、いらないから無視してるだけ

753 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:47:17.01 ID:Hk4xfxbU0.net
近未来に、賞を受けた作品の作家が、
 「実は自分はゴーストで、本当の作者はAIなんです」
とカムアウトして、文学の権威がガラッと崩れる瞬間
が来るのではないかという期待を持っている。

754 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:49:22.73 ID:kfiRIw1G0.net
文学じゃねーしよ

755 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:51:23.79 ID:IEc0cjO8O.net
ここまでやってちゃっかり貰ったらクソダサいな
いい歳こいてただの厨二病なのかノーベル賞叩き返してサルトル以来の本物のカブキ者なのか注目だわ   

756 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:51:49.52 ID:Bk+CYNdZ0.net
>>127
社会派の矜持があるから嬉しかったんじゃないの?
ノーベル賞の平和賞と文学賞は形骸化して各人種の持ち回り状態だからムカつく権威でしかない

757 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:52:09.47 ID:YExmg1Qa0.net
ミュージシャンに文学って馬鹿にしてんのか?

758 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:53:02.67 ID:fuiuXFQ50.net
死の商人の賞をあがめてるほうがおかしい。そろそろ気づいたほうがいい。

759 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:53:56.09 ID:9wP8be650.net
池田大作先生にあげたら(笑)

760 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:55:34.68 ID:xH+9SgxF0.net
化学とかそっちのノーベル賞もモンドセレクション的な位置に落ちたイメージが若干。。

761 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:56:09.67 ID:yNDuXZRQ0.net
>>752
電通モルモットは吉田松陰や坂本竜馬が反体制だったこと知ってるか
アメリカでも貴方がた徳川遺臣が「反体制」のレッテル貼る人々で国会や政府が満ち溢れてる
近代日本の礎を築いたのは旧政権の反体制
「反体制」という言葉は空虚だな

762 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:57:15.44 ID:INdal1HU0.net
結論:村上春樹ださっ

763 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 16:57:57.12 ID:Nw1SzbN/0.net
もうボブサップでええやん

764 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:00:23.39 ID:U0Kkufky0.net
無礼で傲慢なのはノーベル財団
誰もが権威をありがたがるわけじゃない

765 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:02:53.30 ID:9wP8be650.net
政治的すぎるノーベル平和賞

766 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:04:05.14 ID:yNDuXZRQ0.net
>>764
Prizeは(競争などで勝利者に与えられる)賞,ほうび,賞品,賞金
ノーベル賞:Nobel Prize は無礼で傲慢なもの
award:審査員などの慎重な検討の結果与えられる賞
とは違う

767 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:04:15.91 ID:VDbbYo590.net
>>761
遺臣団は静岡で決起したよ。

見ていろ!
いまに徳川の世に戻してやるから!

768 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:05:53.25 ID:yNDuXZRQ0.net
>>767
これも反体制だな
「今日上のものが明日下になる」

769 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:07:13.03 ID:xl5cyPMO0.net
いいね!

ノーベル賞なんて糞くらえ

770 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:07:43.91 ID:m6z1TLLP0.net
ボブ おまえ 75歳で ネクラだなー ずいぶん

おまえに消せないから 消してくれって頼んだんだろ

リアクションしてんじゃねーか ネクラによ


なにが詩人だよ なにが反体制だよ

ネクラな商業主義が本音じゃねーか アタマワリイ老人だ

771 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:08:01.47 ID:xEYZe2zq0.net
>>695
暇な時に気が向いたら読むからリンク貼って。

772 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:09:13.44 ID:YExmg1Qa0.net
>>770
お前よりかは格上だよ間違いなく

773 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:09:43.94 ID:VDbbYo590.net
>>761
http://www.sankei.com/smp/life/news/140419/lif1404190019-s.html

何百年経とうとも、時期を伺い、いずれは
源氏の世に戻す。そういう集団は至るところ
にあるのだぞ。

奢る平氏も久しからず。

774 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:11:07.21 ID:VDbbYo590.net
>>768
居るさ。血は絶えていない。

775 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:11:31.97 ID:u519tEL50.net
だんだんディランのノーベル受賞を持ち上げてたバカが発狂していく様が、おもしろおかしいね

776 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/23(日) 17:11:44.41 ID:ecw8VZMZ0.net
>>752 反体制な訳ぢゃないんだよね、反体制な人達が集って来るけど、反体制派は派体制派で権威主義な新たな体制を作ろうとしてるだけだから。

どちらかと言えばもっと敵な筈。

777 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:12:24.22 ID:u519tEL50.net
つーかさ
ノーベルアホ選考委員がディランさんディってたスレはどうなったん?

なんでパートが続いてねーんだ?

778 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:12:25.91 ID:JdMb20Ei0.net
>>755
サルトルと一緒にするのはおかしい。
サルトルは文学者だし、ボブ・ディランはミュージシャン。

779 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2016/10/23(日) 17:13:12.51 ID:ecw8VZMZ0.net
>>775 発狂してるのはハルキリストとか台座用意して待ってるノーベル症の連中だろ。

780 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:13:27.62 ID:yNDuXZRQ0.net
>>773
民進党は古臭いと思ってたが中世の世界を漂ってたんだね

781 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:14:39.78 ID:GsfEGKxB0.net
意味不明の行動
なんか老人性のあれっぽいな

782 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:14:39.99 ID:xXv1WUIH0.net
取り敢えずロックやってて文学賞なんか貰ったらダサいもんな。
ノーベル賞の選考員の方が何考えてんだって話だ。

783 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:15:32.05 ID:u519tEL50.net
>>779
ネトウヨだろJK

784 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:16:40.84 ID:u519tEL50.net
ボブさんにトランプ批判して貰いたかったんだろうけど
計算が外れて発狂しちゃったね

屑だよねぇ〜

785 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:17:47.14 ID:yNDuXZRQ0.net
>>782
「ロック?古くさくてノーベル賞なみにかび臭い
いまはメロウなジャズだよ」
とディラン氏が言ってる

786 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:18:31.38 ID:WAy22FrL0.net
いらねーならいらねーってはっきり言えよ
ノーベルの方もゴリ推しすんなやほっとけw

787 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:20:27.41 ID:yNDuXZRQ0.net
>>786
私生活のなやみは相談するところが色々ある
こんなところで発散してる場合か 真剣に受け止めろ

788 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:23:36.77 ID:xEYZe2zq0.net
>>698
誰が何をどうするのか、関連性の認識も文章表現もおかしいよ。
692の「エントリー」とは具体的な誰が具体的な何を具合にどうすることか、一つも欠かさずに書いてみ。
別人なら別人で、698がどう解釈したか?

789 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:26:55.53 ID:xEYZe2zq0.net
>>764
ノーベル財団が無礼で放漫というわけではなさそうで、片言隻句を切り出して故意に捻じ曲げて、いかにも無礼で放漫であるかのような嘘を垂れ流すのがいるもよう。

790 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:28:23.69 ID:S6mB9VDS0.net
どうでもいいグダグダ状態になってきたみたいだね。
これがどちらを利するかというと、どっちかというとディラン側だろう。

791 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:29:52.43 ID:lbGsApiX0.net
>>734
そもそも、詩にメロディが乗っかると変わってくる。
悲しい歌を明るく唄うとか、明るいメロディでとか。

もし思想・生き方までを収めて文学賞扱いするなら、
なんでもアリになる・・・パフォーマンスもありで。
人がいればいいわけで。神のようにあればいいわけで。
文学者にはムリでしょw それこそ詩人か哲人かなにか・・・

ディランの曲が耳に馴染める幅にあったからこそ、詩にも着目でしょ

792 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:31:14.49 ID:yNDuXZRQ0.net
>>789
Prizeは競争してない人には無礼で傲慢なもの
Prizeは(競争などで勝利者に与えられる)賞,ほうび,賞品,賞金

793 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:31:40.78 ID:fw6p06rO0.net
ノーベル文学賞?オジー・オズボーンにやれ

794 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:31:49.13 ID:JQJEDInW0.net
これでボブがノーベル辞退したら最高にかっこいいね

795 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:32:54.16 ID:7BER0fsP0.net
なんでだろうね

http://gojyukyu.zombie.jp/f/dkmzzue9

796 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:32:59.88 ID:YExmg1Qa0.net
辞退?無視し続けてノーベルコケにするつもりだろw
どっちみちかっこええ奴だが

797 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:34:42.61 ID:S6mB9VDS0.net
こんなにグダグダになってしまっては、今さら辞退しても余りかっこいいとは思わないけどねえ。
目的はグダグダでした〜なんて言えば、少しはかっこいいかもしれないが。
しかしその場合も、本人はもともとヒネクレてるので、絶対にそんなグダグダ目的だなんて言わないだろうな。
それはそれでディランらしいとは思うんだけどね。

798 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:38:59.72 ID:86/1KX9U0.net
やるって言ってんだから有難がれよという態度もどうかと思うが。

彼の歌詞の文学としての品質はまったく評価できないわけじゃないけど、
やっぱりちょっと微妙未満。
賞とは関係ないけど音楽としての品質は下の下。

799 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:41:35.35 ID:OWpi1sBO0.net
一方、いつものようにネトウヨは
自分がとったわけでもないノーベル賞を得意気に言い立てるのであった

800 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:41:37.00 ID:BbKwD7JM0.net
新しく掲載した歌詞集の宣伝文句にするのはダサいと思ったからだろ。

これは当然。

801 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:42:20.55 ID:7ktR9VG+0.net
ボブディランが失格になるなら、コウン氏が繰上げ受賞となるわけだな

802 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:43:15.17 ID:KPO4xHgK0.net
>>801
繰り上げ制度ってあるのかな

803 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:43:32.34 ID:/4x3duar0.net
ボブディランの文学的評価がどこにあるのか知りたい
反知性主義の人だよね

804 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:46:01.43 ID:cRe6GOal0.net
>>791
で、そのディランの詩に誰か別人が楽曲付けて歌ってんの?
それが今回のノーベル賞の選考の対象になってんの?
違うでしょ。
ディランの、ディランによる演奏が対象でしょ。

だからディランにノーベル賞が贈られてるんだよ。

805 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:46:27.83 ID:S6mB9VDS0.net
>>798 そんな馬鹿な。
では何故ずっと売れてるの?
単発ヒットなら、低レベルでも偶然があり得るが、ずっと売れてる場合は
ある一定レベル以上のものがあるからだと思うよ。
後進の有名どころに、カバーされてる曲も多いよね。
あの程度の低レベルなら簡単だというのなら、自作の曲でディランの代表曲レベルの売り上げを
叩きだしてみせればいいと思うよ。たった一曲でもそれで簡単に1億円を超える収入も得られるだろうし。

806 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:49:20.04 ID:/4x3duar0.net
>>805
売れたから良いという事になると
一杯のかけそばが売れたから何か文学賞に相応しいのかと

807 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:50:03.51 ID:U7Tqy+Hx0.net
でも大人なんだから、いらないなら、はっきり早くいらない!というべきだろう

808 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:50:55.45 ID:S6mB9VDS0.net
>>806 それ単発だろう。

ずっと売れるという条件を満たし、代表曲が複数ある。
現在もカバーされている。
そんなの才能なしにできるわけないだろう。

809 :名無しさん@1周年:2016/10/23(日) 17:55:02.73 ID:yNDuXZRQ0.net
>>806
Prizeは(競争などで勝利者に与えられる)賞,ほうび,賞品,賞金
「売れたから」に通じるものがある
「一番売れたから」

総レス数 960
217 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★