2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】科学者の9割が「神を信じている」…国連調査 アインシュタイン、マックス・プランクなど著名科学者はなぜ神を信じるのか★6

1 :経理の智子 ★:2016/10/22(土) 00:04:42.84 ID:CAP_USER9.net
国連がある面白い統計を発表しました。現在から過去に遡って300年の間、世界における素晴らしい科学者300人を対象に、神を信じる人が何人いるのかについて調査しました。すると、8〜9割の科学者たちが神を信じていることが分かりました。

300人の内、神を信じないと示した人は僅か20人でした。一方、神を信じると明確に示した人は242人で、世界的に著名なニュートン、エジソン、X線を発見したヴィルヘルム・レントゲン、電池を発明したアレッサンドロ・ボルタ、アンドレ・マリ・アンペール(電流のSI単位のアンペアはアンペールの名にちなんでいる)、ゲオルク・オーム(電圧と電流と電気抵抗の基本的な関係を定義付けた)、キュリー夫人、アインシュタイン等々がその中に名を連ねています。

また、20世紀におけるイギリス、アメリカ、フランスの科学者の中で9割以上が神を信じることも明らかになっています。ここで、6人の現代の著名な科学者をご紹介しましょう。

*ハーバード大学神経科学者、アイベン・アレクサンダー(Eben Alexander)博士

アレクサンダー博士は個人のブログで自らの観点を述べています。「我々が宗教と科学の教条に束縛されなくなった時、人類は初めて認識において突破できる。何故なら、これらの教条は我々に対して、精神領域が真の物質的存在であることを理解する能力を拘束しているからだ」

博士は30年近く神経外科医として務めており、ハーバード医学院にも勤務していました。瀕死体験(NDE)は大脳が圧迫を受けたために生じた幻想だと主張していました。しかし、自ら体験したことで懐疑論者から有神論者に転じました。

博士は実際、瀕死状態から生き返ったことを体験しており、医療における奇跡とされました。ニューヨーク・タイムズが2012年に出版した彼の著書「天国の証明(Proof of Heaven)」の中で、深刻な昏睡状態になった自分が未来の世界に行ったことを書いています。博士は来世の存在に対して以前と違って、否定的ではなくなりました。

著書の紹介に、「このことは誰の身に起きても尋常ではないことだが、アレクサンダー博士の身に起きたことは革命的なことである。科学者であろうが信仰を持つ者であろうが、このことを無視することはできないのだ」と記されています。(中略)

*アインシュタイン(Albert Einstein)

アインシュタインの著作「相対論:狭義と広義相対論(Relativity: The Special and General Theory)の中で、彼は次のことを述べています。

「我々はまさにたくさんの多言語書籍を詰め込まれた図書館に入った子どものようだ。たくさんの本を書いた人がいると子どもたちは知っているが、どのように書かれたかは知らない。何故なら、これらの本に書かれた言葉を知らないからだ」

「しかし、子どもたちはこれらの本に何か神秘のベールに包まれたルールがあると感じている、ただ実際は何であるかはわからない。私からしてみれば、仮に最も賢い人類でも神に対する理解はこの程度しかないのだ。我々が目にした宇宙は人類が驚嘆するほど秩序良く組織されており、一定の法則に沿っていると知りながらも、ぼやけていて、はっきりとした理解ではないのだ」

アインシュタインが1927年のある晩餐会で、ドイツ人評論家で無神論者のアルフレド・カール(Alfred Kerr) に対して、「我々が持っている限られた手段で自然の奥深い神秘に潜入しようと試みれば、背後には微妙で無形な、表現し難い明らかな関連が存在していることに気づくのだ。物事を理解できるということを超越した力への畏敬の念こそが私の宗教だ。この意味において、私は実に宗教信仰があるのだ」と答えました。

H・Gケスラー(H・G・Kessler)が1971年に発表した「大都会日記(The Diary of a Cosmopolitan)」より抜粋しました。

*量子力学創始者の1人、ノーベル物理学賞受賞者マックス・プランク(Max Planck)

マックス・プランクの著作「科学は何処へ行く?(Where Is Science Going?)」の中で、「科学は大自然の究極な神秘を解釈できない。なぜならば、最終的に、我々も自然の一部分であり、我々自身が解決しようとする神秘の一部分であるからだ」と述べています。

「すべての物質はある種の力の影響下にのみ創造と存在ができる。この力は一つの原子粒子を振動させ、最も微小な「原子太陽系」を支えている。この力の背後には意識を持つ、知恵の心が存在することを仮設しなければならない。この心こそが全ての物質の母体であるのだ」

(以下省略)

http://www.epochtimes.jp/2016/10/26258.html

★1の立った日時:2016/10/20(木) 11:44:31.46
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477003659/

853 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:02:38.06 ID:FiOwO5HV0.net
>>852
まあね。
その場合は、犬達はご先祖をカミ様じゃなくてオオカミ様と呼ぶんじゃないの?w

854 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:03:16.32 ID:vA2IPWqc0.net
アインシュタインたちが言っている「私は神の存在を信じる」というのは、
一般人が言うのと同じ意味合いでとらえてはいけない。

アインシュタインらが言う「神」とは、あえていうなら「物理法則の集合体」のような無機質的概念であり、
一般人が考える「人類を温かく見守ってくれる人格を持った存在」とはかけはなれている

855 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:04:02.89 ID:2Wkq/64A0.net
物理の法則が神だろ

856 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:19:01.06 ID:QU3Xyu/40.net
>>854
今回一連のスレでそれは本当に明確になったな
意識してるようでしてなかった部分だ
科学にとってのそれはいわば「語らない神」とでも言おうか

857 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:20:24.28 ID:iiZthNpq0.net
そりゃ、考えれば考えるほどわけわからんからな。
人間の知性なんてちっぽけなもんだよ。

858 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:20:44.14 ID:/FcFYBAn0.net
>>851
自分は我が主のようになりたく
なくて精一杯
全知全能と言う名の無知無能
で盲目白痴な我が主のように
やがて笛を奪う運命なれど
混沌なる我はそんなものに
従うものか あああの無力な
様を見よ 全知全能というのも
現実が我が主の妄想にすぎないから
だ 他の外なる神のように不変
でも結局は何もできない無力だ

859 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:22:27.95 ID:ELYqyN370.net
>>855
その物理の法則ってのがいろいろとあやふやな事になっているので
神様がどうのこうのって話まで出てきているんだと思うわ

860 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:23:20.61 ID:iiZthNpq0.net
俺らがシコシコするだろ?
そこで飛び出す精子ってのは超屈強な奴がいたり、超天才がいたりしたかもしれないんだ。

射精した瞬間「卵子をめざすぞー!うおーーー!!」って感じで威勢よく飛び出たけど、
そこは単なるおまえらの手のひら。

ようするに、この世界は無常なんだよ。

つまり、人類ってのはおそらく何も成し遂げられず絶滅する可能性が高い。

861 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:24:40.65 ID:iiZthNpq0.net
正直、物事突き詰めて考えてしまう人は、
量子力学とか哲学とか数学とかやらない方が良い。
頭おかしくなるよ。

862 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:25:34.84 ID:gM+lLVQxO.net
昔の人だから信じたんじゃね

863 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:27:10.94 ID:ELYqyN370.net
物理法則が絶対と思って勉強してきた人の多くは壁にぶち当たって砕け散ってしまうんだろうね
教え方変えるべきなんじゃないの?

864 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:27:25.76 ID:iiZthNpq0.net
なんで、何かがあるん?

「何か」ってのは時間でも空間でもおまえの意識でもまぁなんでもいいよ。
なんであるん?

絶対に答えられないだろ。
我々が見てる世界(実は俺の意識だけかも)ってのは、ムリゲーなんだよ。

865 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:34:26.28 ID:rPAzob+E0.net
初めに神は天と地を創造された。
地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、
神の霊が水の面を動いていた。
神は言われた。
「光あれ」
こうして光があった。
神は光を見て善しとされた。
神は光と闇を分け、光を昼と名づけ、
闇を夜とされた。
夕べがあり、朝があった。
第一日目のことである。
 (創世記1:1〜1:5 )

866 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:34:55.08 ID:iiZthNpq0.net
俺が認知してる世界がすべてであり、
おまえらは全員、俺の意識外の脳が映し出してる環境に過ぎない。
俺が死ねば、おまえらは瞬間的に消滅し、
俺はシミュレーションを終え、超高度文明の世界で目が覚める。

なんて事も充分ありえるんだよ。

867 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:35:10.43 ID:cXW7WQQt0.net
男「私アメリカから来ました、あなたは神を信じますかぁ」
俺「えっ、か、神と言いましても、自分、どちらかと言うと神より仏様の方が・・」

868 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:35:56.91 ID:BPDNm5Zw0.net
神の定義による
現人神みたいなのは誰も信じてなかったでしょ

869 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:38:49.41 ID:o7wo85J70.net
???「デンデだぞ」

870 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:43:42.73 ID:4lz+BLBN0.net
>>868
戦時中まで天皇陛下を本当に神と思ってた人が何十万人はいただろうね。
今も国家神道の人たちは天皇陛下を本当の神だと信じているみたいだし。
あと、犬作や大川みたいなのを神と奉ってる人たちがいるんじゃないの?
これ信じがたいけど本当の話だよね。

871 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:45:36.67 ID:iiZthNpq0.net
そういう神じゃないだろw
もっと人知を超えた超越的な何か

があるのは確かだよ。
でないと説明できない事があまりにも多すぎる。

872 :837:2016/10/22(土) 20:46:28.42 ID:zBbVgjMZ0.net
>>850
ほとんどおれしか相手してねーのに無視すんなよー
>>837に答えてくれよ

873 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:48:13.64 ID:hTQGZks70.net
そんなの神を信じるって言わないと
存在もろともハブられるってゆーか
学者どころか人間扱いされないからじゃねーか。

一神教の科学者の思考は不自由だね。

874 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:48:22.21 ID:QU3Xyu/40.net
「何のため」から抜けられないよな俺たちは
何でこんなどうでもいい「意味」なんてものに
とらわれてしまうのか
なんかこれにはトラップ的な仕組みがあるように思える

875 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:48:39.14 ID:iiZthNpq0.net
俺らって、ゲームのマリオかもしれないんだぞ。
TVゲームのマリオが、いきなりROMを書き換えたり
画面の外側に飛び出たり、まず無理だろ。

我々?が存在しているこの世界ってそういうもんなんだよ。
決して理解することは不可能。絶望的になるよな。

876 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:50:22.44 ID:eYTuBWGo0.net
バカなやつや低学歴な奴ほど信じないよな

877 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:50:38.69 ID:rPAzob+E0.net
デンデ「わたしである」

878 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:51:10.72 ID:iiZthNpq0.net
まぁムリゲーでももう少しいろいろ知りたいとは思ってる。
二重スリット実験、あれの原理くらいは俺がこの世界を生きてる間に解明して欲しいわ。
科学者頑張れ!

879 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:51:19.03 ID:4lz+BLBN0.net
イエズス様が現れて・・一神教(キリスト教)
2000年の間     信仰・希望・愛 間違いはあるが反省懺悔あり。
 
何百万年もの・・・・・無神論、無宗教、多神教、多霊教、いじめ
とてつもなく     アニミズム、言霊信仰、土人宗教、物忌み
長い間        底意地の悪さ、陰湿さ、暴力、虐殺、反省懺悔なし。
           やりっぱなし、殺しっぱなし、ホロコースト

880 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:51:40.82 ID:jatW2TXm0.net
>>141
神とはこのような存在であって完全なる傍観者でしかない

881 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:53:17.68 ID:Umb5gFI90.net
神がいるとしてもその神はなにもしない。悪いことも、いいことも。結果として、いてもいなくても同じなんだよ。

882 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:53:53.15 ID:FiOwO5HV0.net
>>870
ヤペテ系の民族をリーダーに据えなさいというのは神のお言葉でさ

「ヤペテを大いならしめ、セムの天幕に住まわせられるように。
 カナンはそのしもべとなれ」

天皇陛下はまさにヤペテ=アベルの血を引くアマテラスの末裔なわけです。

883 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:54:11.61 ID:7qg2VJ780.net
>>141
理神論ってやつな、それ。
インテリジェント・デザインとか言ってないで、理神論を信じればいいのになl.

884 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:56:52.58 ID:iiZthNpq0.net
あと、リーマン予想

885 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:58:07.71 ID:gM+lLVQxO.net
神信者のステマ記事

886 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:58:20.09 ID:zEydP0A70.net
>>873
一神教の神観が矮小だから「不自由」と勘違いして見てしまう。

887 :erisuMkII:2016/10/22(土) 20:58:43.67 ID:5bYXstYS0.net ?2BP(1000)

ヒッグス粒子が雑誌に取り上げられた時神の粒子とか言われたけどなんで?

遺伝子で神の存在が分かる言う人も

それは過去に神様が猿の遺伝子を改変したって事???

888 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:58:44.49 ID:iiZthNpq0.net
二重スリット実験の原理
リーマン予想の証明
ジェームズウェッブ望遠鏡の成果
シンエヴァンゲリオン
ワンピースとは何か

この辺を知る前に死ねないと思ってる。

889 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:59:14.66 ID:paVAM/l50.net
>>854 物理法則など「宇宙の秩序」を作った存在のことだな。
まあ「宇宙の秩序」そのものとってもいいが。
それなら科学者のほぼ全てが同意してもおかしくない。
でもそれは言い換えるなら、「科学的真理」ってことだよね。
そこまで言い換えると、とっても当たり前なお話。

890 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 20:59:40.07 ID:8yZy4dQX0.net
>>875
まあ、あらゆる可能性が考えられるから
この宇宙は実は巨大なハムスターの胃であるとか
この世界は宇宙人による箱庭シミュレーション実験の場なのだとか
否定できないでしょう。でもこれは神の存在と同じで
単に否定できないというだけで信憑性はまったくない

891 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:00:10.97 ID:DzRngSr60.net
科学者が信じている「神様」はスピノザ的な神なんでしょ?

892 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:00:52.56 ID:zEydP0A70.net
神を語るなら聖書を読んでからだろう。

893 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:02:08.53 ID:iiZthNpq0.net
>>887
別に神の粒子でもなんでもない。
ただ、力の統一において、なくてはならない仮想の粒子が
実際に見つかっただけ。

894 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:02:28.06 ID:zEydP0A70.net
>>891
スピノザ神厨乙w

895 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:02:57.68 ID:FiOwO5HV0.net
聖書を知るならこの本が激おすすめ!!
https://www.amazon.co.jp/dp/4791618033

で、神とはすでに絶滅したヒト科のある生物の最後の一個体ですよ
https://youtu.be/TLY4yJFlBDk

896 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:04:36.93 ID:iiZthNpq0.net
>>890
信憑性がまったくない、という信憑性もまったくないんだよな。

897 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:06:44.58 ID:DzRngSr60.net
プランクさんってプランク定数のプランクさん?

898 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:06:47.05 ID:26YRAtqK0.net
>いてもいなくても同じなんだよ
謙虚になる

899 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:07:05.96 ID:26YRAtqK0.net
主は不遜な者を嘲り
へりくだる人に恵みを賜る。

箴言、3章 34節

900 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:07:32.88 ID:26YRAtqK0.net
神に逆らう者は自分の欲望を誇る。貪欲であり、主をたたえながら、侮っている
神に逆らう者は高慢で神を求めず
何事も神を無視してたくらむ。

詩編、10編 3節、4節

901 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:10:06.34 ID:FiOwO5HV0.net
>>900
>神に逆らう者は自分の欲望を誇る。
>主をたたえながら、侮っている
すごいよね、大昔の言葉

902 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:11:31.13 ID:Xa7aaPzT0.net
マジレスすると俺が神

903 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:13:27.30 ID:8yZy4dQX0.net
>>896
で、その信憑性もないとw言葉遊びは嫌いじゃないけどね
要するにそうである可能性もあれば当然ながらそうでない可能性もあるということ
可能性だけを挙げるのは何も言っていないに等しい。神の存在にも同じことが言えるな
科学を否定したところで神の存在を明らかにしなければ神は永久に行方不明のままである
宗教的にはそっちのほうが都合がいいのだろうけど

904 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:15:11.86 ID:DzRngSr60.net
一神教が不徹底過ぎる。
偶像崇拝を否定するとしながら偶像崇拝を捨てきれずにいるし、
もちろんイスラム教でさえもね。

偶像崇拝を棄てて真の一神教になったのが近代科学。

905 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:15:22.51 ID:FiOwO5HV0.net
>>900
>神に逆らう者は自分の欲望を誇る。
>主をたたえながら、侮っている

現代日本で言うとこんな感じ?
 神に逆らう者は爆買いを誇る。
 日本をたたえながら、侮っている

906 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:16:03.37 ID:pQetLsIA0.net
神がいるかいないかと信じる信じないは
まったく別のものだからな好きにすればいい

907 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:17:51.16 ID:FiOwO5HV0.net
いるかいないかは好きにしちゃだめよー
https://youtu.be/TLY4yJFlBDk
あ、今はいないよー

908 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:20:18.58 ID:rPAzob+E0.net
「主よ,息子を憐れんでください。
てんかんでひどく苦しんでいます。度々火の中や水の中に倒れるのです。
お弟子たちのところに連れて来ましたが,治すことができませんでした。」
イエスはお答えになった。「なんと信仰のない,よこしまな時代なのか。
いつまでわたしはあなたがたと共にいられようか。いつまで,あなたがた
に我慢しなければならないのか。その子をここに,わたしのところに連れ
て来なさい。」 そして,イエスがお叱りになると,悪霊は出て行き,そ
のとき子供はいやされた。弟子たちはひそかにイエスのところに来て,
「なぜ,わたしたちは悪霊を追い出せなかったのでしょうか」と言った。
イエスは言われた。「信仰が薄いからだ。はっきり言っておく。」
マタイ 17:15-20

909 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:21:01.20 ID:K4sL68XM0.net
>>890 
「この宇宙の全ては人類の活動も含めて何かのシミュレーション」説というのは、
科学者も含めて、じわじわ広まってるようだね。
なおその確証となりそうな科学的証拠はないんだけどね。
しかし科学者が直感で、何だかそういうシミュレーションなのではないかと思い始めてる。
だからそれが「正しい」と言いたいのではないのだが、その方向へと科学が発展する事もあり得るのかな?
科学者を中心とした、新しい「信仰」が芽生える程度で、科学的発展はあり得ない?

910 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:22:37.57 ID:YUljAeQ30.net
>>908
馬鹿っぽい逸話だなぁ
新約聖書はこういうのがあるから違和感ある
上に出てた格言の方が説得力ある

911 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:25:21.17 ID:FiOwO5HV0.net
>>908 >>910
新約聖書はだいたい神の名を騙ったウソっぱちやと思うわ

912 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:25:52.67 ID:3Ebl1S9h0.net
万物の始まりをビッグバンとしたのも
人間の想像の限界からだもん
じゃあそのビッグバンを起こしたのは神ということにすれば
それ以前のことは考えなくても済むから

913 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:27:54.62 ID:K4sL68XM0.net
>>910 ていうか、
その後の時代にもキリスト教者の中に、てんかん患者はずっと存在していたし、
そしてその比率も、特別低いってこともなかったようだしね。
だから統計数字で見ても、恐らくキリストを信じたから、てんかんが治ったという例証ははできないであろう。

914 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:31:56.05 ID:8yZy4dQX0.net
>>909
シミュレーション仮説かな、面白いよね
その場合における科学の発展というものが何を指すのかわからないが
もし仮説を裏付ける証拠のようなものが発見されれば
世界中の国も科学者も放っておかないんじゃないかな

915 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:32:44.66 ID:FiOwO5HV0.net
>>913
てんかんというのはそもそも、デビルと神の無理な混血による障害なのよね
https://youtu.be/TLY4yJFlBDk

916 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:33:22.34 ID:AHOSVaNp0.net
昔の人ばかりじゃないかw

917 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:33:29.72 ID:ELYqyN370.net
スレがスレなので敢えて言うが現代医学でもてんかんは根治できんのでは

918 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:37:08.53 ID:FiOwO5HV0.net
>>917
DNA的に自己免疫疾患を引き起こしている箇所を突き止めて
生まれる前に選別するしかないよ

もしくはそんな種族は子ども産まないこと

919 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:37:36.65 ID:LrY/CnwI0.net
>>971
ウェアラブル端末の性能が向上すれば発作後の対処ができるようになる

920 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:38:40.50 ID:LrY/CnwI0.net
レスが未来すぎた

921 :837:2016/10/22(土) 21:42:49.82 ID:zBbVgjMZ0.net
>>907
自分がみんなに無視されてるくせに、一生懸命レスしてるおれをどうにも無視してくれるようだから最後にまとめて消えるとしよう

「神とは昔存在した生物の一種」
そう主張するのは自由ですが、それを人に認めさせるのであれば物的証拠が必要です
なので「K2裏にでもあるんじゃないの?」という神の死体を探してきて遺伝子分析して
猿から人間への進化の過程で分岐したものだという証拠をそろえてください
あ、でもそれには「それが神の死体である」ということを証明せねばなりませんが
そんなことがどうやったらできるのか私には皆目見当がつきません
でもそれをせずして「神は生物だよー」と何十回言っても誰も聞いてはくれないでしょう
このスレでほとんど相手にしてもらえないのがその証拠です

「これは自分が為しえた新たな発見である」
もちろんこれも主張するのは自由ですが、実証されていなければ発見ではありません
それはただの思いつきです。優しい気持ちを持って仮説と言いましたが実際は仮説ですらありません
なぜならその仮説の前提となるものが「神は存在する」という、いまのところ実証されていないものだからです
実証されていないものを前提として仮説をたてても誰も聞いてもくれないでしょう
このスレでほとんど相手にしてもらえないのがその証拠です

まあこういうことを言ってもあなたはきっと
「なにいってんの、神は存在してたよ」としか返さないでしょうが、それはもういいです
きっと「なぜ皆に理解してもらえないのか」永遠に理解できないと思いますから
それでは

922 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:42:52.28 ID:GrzVIURR0.net
>>1
あたしが神様だよ

923 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:42:59.17 ID:K4sL68XM0.net
>>914 例えばさぁ。
単に空っぽだと思われてた「真空」が実はみっしり詰まってたみたいな話に科学的になってきてるだろう。
しかも物質・反物質が打ち消し合って、その均衡が「真空」となってるんだとかね。
それは3次元ディスプレイが、オン・オフで均衡して表示消えてるとか明滅してる状態にそっくりだとは思わない?
何だかそう思えて仕方ないのだが・・・・。
われわれ人類が生物進化のシミュレーションの素朴なモデルを、計算機上で走らせた事があったが、
もっと超絶性能の超スーパーコンピューターで三次元的にそんなシミュを大規模展開すれば、この宇宙そのものになりはしないか?

924 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:45:56.42 ID:LrY/CnwI0.net
ではそのシミュを作った生物がどうなって生まれたか
という問題にならないか

925 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:48:04.65 ID:EZXDRvf/0.net
>>887
研究予算を獲得するため派手な文言で宣伝しただけ

926 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:50:28.70 ID:K4sL68XM0.net
>>924 それが知れないからという理由のみで、「そうではない」という結論は導けないよ。

927 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:50:51.59 ID:+sPpsSuR0.net
>>888
2重スリットは15年待ってろ。俺がなんとかする。

928 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:51:40.56 ID:YUljAeQ30.net
>>927
リーマン予想どれくらい掛かりそうか分かる?

929 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:53:18.09 ID:FiOwO5HV0.net
>>921
>「神とは昔存在した生物の一種」
>そう主張するのは自由ですが、それを人に認めさせるのであれば物的証拠が必要です

Y染色体ハプログループが証拠になるかもと思うんだけど
これが生物学の学者はプログラマーじゃないからさー
Y-DNAハプログループの分岐(ツリー構造)もほんとどうとでもこじつけられる状況なんだよね

>「これは自分が為しえた新たな発見である」
>もちろんこれも主張するのは自由ですが、実証されていなければ発見ではありません
>それはただの思いつきです。優しい気持ちを持って仮説と言いましたが...

あ、うん。
呼称は「思いつき」でも「アイデア」でもなんでもいいよ、「発見」でなくてもいい


もうレスせず消えるんだよね?サヨナラー

930 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:53:37.44 ID:+sPpsSuR0.net
>>928
おれ、リーマン予想、触れたことないから知らん。
いまから着手しても絶対に無理だとおもうw

931 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:54:08.71 ID:ztNus4b80.net
宇宙や物理の真理や法則を知れば知るほど神を信じざるをえないのは物凄く分かる
ただここで言う神は宗教の○○神というのとは全然違うもの

932 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:54:15.16 ID:G9zav5he0.net
>>926
「そうである」という結論も導けないよね
君の書いてる事はサイエンスじゃなくサイエンスフィクションの話だ

933 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:54:32.33 ID:8yZy4dQX0.net
>>923
なるかもしれないね
その場合はまず高次の存在の尻尾を掴まないといけないだろうけど
まあロマンですわなあ

934 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:55:11.93 ID:YUljAeQ30.net
>>930
研究うまくいくといいですね

935 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:55:52.81 ID:+sPpsSuR0.net
>>934
ありがとー。きっと成果だしてみせるよ!

936 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:56:59.44 ID:K4sL68XM0.net
素数の謎というか、
素数が関連して支配する法則などが何故全く無関係なところに登場したりするんだ?

素数って割り切れないっていう数字なわけだが、
割り切れるかどうかなんてのを計算するのは人間くらいなものであって、
自然そのものがそんな割り算をいちいちしてるとは思えないのだが。

この宇宙は本当に神の数学が作ったものなのか?
だから素数という存在が、自然現象の中にでも、浮き立ってくるのか?

937 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:57:43.91 ID:xx/DFZnX0.net
まず、この世なんて存在してない

938 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:58:29.32 ID:EZXDRvf/0.net
シミュレーションかどうかは絶対にわからないことがわかっているから
考えるだけ無駄

939 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:58:39.53 ID:yjyiQXCa0.net
ジョディ・フォスターの映画 コンタクト
科学者が神を信じるかの問が明暗を分ける映画があった

940 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:59:05.92 ID:vl4jSn9GO.net
神の解釈が国や人や思想によっても違うから話が噛み合わないような気がする

941 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:59:07.91 ID:9MCel1a40.net
そりゃ簡単だろ
科学の法則も神が作ったからだろ

942 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:59:14.10 ID:xx/DFZnX0.net
割り切れないかどうか
生物に影響するよ
細胞分裂の回数

943 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 21:59:14.64 ID:FiOwO5HV0.net
はいはい、科学的に考えましょうねー

神とはすでに絶滅したヒト科の或る生物の最後の一個体ですよ
https://youtu.be/TLY4yJFlBDk

944 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:00:29.25 ID:EZXDRvf/0.net
>>936
少なくともセミの発生の周期には影響を及ぼしているな

945 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:01:04.81 ID:G9zav5he0.net
>>938
仮に証拠が出ても「それも物理法則」or「それもシミュレーションの一部」と言えばいいだけだもんね
シミュレーション仮説なんてまるで学説であるかのような自称してるけど
実際は幽霊とか波動エネルギーとか創価学会とかと全く変わらない

946 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:01:10.79 ID:8yZy4dQX0.net
>>936
自然現象に数学的解釈を当てはめているだけでは?

947 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:02:43.33 ID:K4sL68XM0.net
>>932 いや、よくある否定の
「神と言う創造主を仮定したとしても、その更に創造主はどうなるのか?よって、神という創造主は居ない」
というような推論は、とりあえず間違いだろうと言いたかったのである。
なお、私が「創造主=神」を信じてるわけではない。

それから上記の命題を否定する場合は、「その更に上がどうなるか?」などではなくて
「そもそもその創造主とされる神自体が、実在の証明ができず、その可能性としての存在確率も現在の科学的認識であり得ない」
という事になるはずだ。そういう事を言いたかったまで。

948 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:04:48.25 ID:G9zav5he0.net
>>947
形而上学を科学と呼ぶのかどうかは難しいものがあるけど
広義では科学なのかねえ?

949 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:05:08.49 ID:EZXDRvf/0.net
すべての自然現象が科学的に説明が出来そうなのに
わざわざ人間程度が作った神様なんてものを持ち出す必要はない

950 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:07:07.99 ID:NYL3ROiJ0.net
>>940
神の解釈の図を貼っておくよ。
一神教の一神と、多神教の多神を並べて、一より多(た)の方が多いからいいに決まっている
だとか、一より多の方が寛容である、包括しているというのは誤りですよ。

◎世界標準(キリスト教)の神の概念
 
クリスマス               初日の出
↓                   ↓
神>>宇宙・空間・時間・次元>天照大神(太陽)>八百万の神々(多霊)>怨霊・精霊・妖精
↑                          ↑
世界のカトリック(一神教)          島国・村社会の神道(多「霊」教)
切支丹(信仰・希望・愛)           田吾作(陰険・不寛容・閉鎖的・隠蔽体質)
自浄力・反省がある。             自浄力が弱い。愚の和で暴走。虐めの増長。
内側からの浄化。霊魂の救い。         大幣(おおぬさ)で表面を清める。現世御利益。
人間に働きかける生きた神           人間に働きかけることのない死んだ神々
人間を善い方向へ               人間の足を引っぱる。数々の奇習・悪習。
お上の上に神を置く。             八百万の神々よりお上を優先。奴隷化に好都合。
キリスト教が「戦後の日本」をつくった     八百万の愚の花咲く「戦前の日本」
明るい                    暗い 
老人(人間)の尊重 老人の顔が明るい     老人蔑視 姥捨て山 老人の顔が暗い
神の細胞のひとつがイエズス様。        八百万の神々はイザナミの糞尿から。
(G7)仏 米 英 独 伊 加        日本(G7自殺率1位)若者自殺率世界1位
 

951 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:07:18.88 ID:FiOwO5HV0.net
>>949
そーです。
「神」もただの考古学・遺伝学の一部として解釈すればいいんですよ
https://youtu.be/TLY4yJFlBDk

952 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:07:33.21 ID:ztNus4b80.net
>>936
素数って数の素って意味で
あらゆる数は数の素の合成(×÷)から出来てるってことだから
自然の中に数の素が出てくるのは、個人的には不思議じゃないんだよなぁ

953 :名無しさん@1周年:2016/10/22(土) 22:08:11.90 ID:+sPpsSuR0.net
>>936
どうなんだろうな?
不完全性定理の証明に素数は使われているけど、>>944 の素数蝉くらいかなぁ。

総レス数 1000
326 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★