2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる 常温反応で高効率、低コストが特長 米テネシー州★3

1 :民謡 ★:2016/10/21(金) 21:13:20.86 ID:CAP_USER9.net
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476870011/

★1 2016/10/19(水) 18:40:

163 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:19:27.01 ID:iXDblmuX0.net
>>123
中学の実験室でとっくに

164 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:20:57.13 ID:53o8gf910.net
ノーベル賞確定www

165 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:22:18.36 ID:1T0XzkjE0.net
おいおい、、、温暖化どころか低温化始まりそうだなw

166 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:22:55.51 ID:UY6498pJ0.net
CO2を水に溶かし込むってどうやるんだろ?
そこにエネルギーを使っちゃうような?

火力発電の排ガスを水に溶かし込んでエタノール作製
それを再び火力発電に使用なら可能かな?
化石燃料継ぎ足さなきゃ駄目だろうし、外に出てしまうCO2もあるだろうけど
今よりも高効率でCO2排出の少ない火力発電ができるかもしれない

167 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:24:05.41 ID:qQxa2HwO0.net
>>158

これって、炭酸水があれば触媒により高効率でエタノールが出来る発明じゃないの?
炭酸水をつくるのにいかにエネルギーがいらないかが未知数。

168 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:24:14.39 ID:4vBNDmiU0.net
>>162
まったく逆

【原発終了のお知らせです】

水素は使用時にはCO2を発生しない環境に優しいエネルギーだが
石油や都市ガス、バイオマスから発生するメタンなどから水素を製造する際にはCO2を発生し

東京ガスなどは、そのCO2を、農業利用などに使用することを試みるなど
http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20111124-01.html

処分に困っていた

それが

CO2から簡単にエタノールを生成する方法が偶然みつかる。常温反応で高効率、低コストが特長
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/



1.石油天然ガスから太陽光で水素を取り出す
2.発生したCO2というゴミから、さらに太陽光発電でエタノールを生成する
3.燃料電池で使用する

という「核燃サイクルならず、水素サイクルが完成」してしまった

しかも24時間、常時電気を必要としないので、再エネで充分

どおりでアメリカは

供給電力の一定割合を再エネ電力で賄うことを電力会社に義務付ける「再生可能エネルギー利用基準制度(RPS)」と
家庭や企業の自家発電の余剰電力を、電気事業者が小売料金の価格で買い取る「ネットメータリング制度」を拡充して

ハワイ州が「2030年までに40%」のこれまでの目標を「2045年までに100%」とする目標に一気に引き上げ
バーモント州は「2017年までに20%」という従来の拘束力のない目標を「2032年までに75%」という拘束力のある目標に改め
カリフォルニア州はこれまで野心的といわれた「2020年までに33%」とする目標を、「2030年までに50%」とする目標にさらに強化し
ニューヨーク州は、「2015年までに29%」というこれまでの目標を「2030年までに50%」

燃料電池大勝利だな

燃料電池実用化推進協議会(FCCJ)http://fccj.jp/jp/member.html

169 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:24:34.37 ID:haODM4ru0.net
とりあえず、追試の結果待ちかな?

170 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:25:52.38 ID:k6Pte/Ob0.net
コンビニで炭酸水買ってくれば酒になると言うことか
これは素晴らしい
実用化はよ

171 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:27:06.08 ID:oSWlhm340.net
電気作るのに原発は必要だろ。
もはや要らないのは水素。

172 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:27:19.25 ID:+REyrGJF0.net
でも特許がお高いんでしょう

173 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:28:20.85 ID:wFApjrCv0.net
エタノールができるって事はもう少し頑張れば無機物から糖も合成できるのかな?
やべえ食糧問題完全解決じゃね?

174 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:28:33.15 ID:Dl1myLpj0.net
>>172
それが奥様今ならなんと!

175 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:28:51.03 ID:qMVyEk3D0.net
>>170
温泉で湧き出してくる炭酸泉を使ったりできそうだね

176 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:29:12.17 ID:3ccnZijh0.net
夢に技術には後に必ず闇の部分が出てくる
フロンガスそうであったように

177 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:29:17.37 ID:4vBNDmiU0.net
シェール、ロックフェラー、GM、大喜びだな

結局、化石燃料+再生可能エネルギー+燃料電池は

原発+蓄電池に勝っちまった

178 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:30:46.14 ID:oSWlhm340.net
また日本語の通じない水素キチガイか。
気持ち悪い。

179 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:32:23.86 ID:qQxa2HwO0.net
炭酸水からエタノールはブレイクスルーした。
あとは炭酸水をいかにエネルギーを使わず作れるかという事だろ?
地球が数億年もかけて蓄えたエネルギーに対する人類の挑戦だよ。
気に食わないと思うか、面白いと思うかは、人それぞれだ。

180 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:32:39.18 ID:olaz8YIr0.net
これからは酒飲みの言い訳が
「これ元は水だから」
が生まれるのか

181 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:32:45.34 ID:iK6GMNbNO.net
>150
水酸化ナトリウム水溶液で炭酸ガス吸収、でいんじゃね?
炭酸ガスは消費されてくからそのまんまずっと使える。
(反応がアルカリで問題なく進めば)

182 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:33:01.03 ID:5t2rihEA0.net
あれ
京都議定書が役目を終える時が来た?

183 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:33:06.26 ID:4STLrLyz0.net
ハーバーボッシュの再来か

184 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:33:10.10 ID:85otpnZFO.net
ガソリンいらないじゃん…

185 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:33:32.55 ID:0G/MLjd40.net
火力発電とかCO2ゼロに出来るね

186 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:33:55.02 ID:MMkWDtbs0.net
怪しすぎるけど夢があるね

187 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:01.55 ID:4vBNDmiU0.net
>>178
原発キチガイのほうがキモイわ

中国と一緒に原発なんて、よく出来るな

在日かよ

もはや、原発推進は、まったく、微塵も、擁護できない

安全保障上も、原発と言う選択肢はあり得ない

原発部品輸出へ企業連合 中国国有大手と連携 IHI・荏原など50社 2016/7/7付日本経済新聞 夕刊
http://www.nikkei.com/article/DGKKASGM27H4N_X00C16A7MM0000/

原子力発電設備の部品をつくる日本企業が新会社を立ち上げ、中国向け輸出を拡大する。
煩雑な手続きや現地企業への紹介などをまとめて引き受け、中小企業でも輸出しやすくする。
大手国有原子力企業の中国核工業集団(CNNC)と連携。
輸出額を現状の年間約1千億円から4千億円まで引き上げる狙いだ。
日本では原発の新設が見込めないため、建設ラッシュが続く中国に活路を求める。

188 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:18.77 ID:gXpQf9IY0.net
簡単に?ってのが曖昧
熱エネルギーを作り出すのだから
何処かでそれに見合うエネルギーを蓄積しなきゃならんだろ
ラボレベルならまぁ良いのだろうけど

189 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:21.31 ID:qGxNz3890.net
ここ一度でいいから見学してみたい

190 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:28.18 ID:OJwOL7590.net
水を電気分解して酸素と水素つくるのと、どっちが実用的なんだろう?

191 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:41.78 ID:BzIWh7zU0.net
>>24
>1 をちゃんと読みなさい

>この反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、
>その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを
>液体燃料として保管・運搬できるようになります。

192 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:34:49.34 ID:lgOtCALG0.net
そもそもどの程度の濃度でCO2を溶かした水が必要なんかな

193 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:36:15.46 ID:0G/MLjd40.net
あとはゴミ焼却とか製鉄とかも
自動車も排ガスから生成してパーキングヒーターとかに使えるね

194 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:36:21.76 ID:JTAoigVi0.net
わずかな電圧

大きな電流

195 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:37:40.21 ID:DIRO7y5U0.net
>>190
電気分解は全部電力だけど
コレは吸熱反応を伴うからその分お得

196 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:38:01.88 ID:4vBNDmiU0.net
>>179
天然ガスや石油を改質して水素作ると
高濃度のCO2オフガスが出来るので
炭酸水つくるのは、アホみたいに簡単さ

197 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:38:13.32 ID:wFApjrCv0.net
>>192
二酸化炭素の超臨界流体ぐらいの濃度かな?

198 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:38:14.44 ID:BmuM7MW60.net
>>1
すげえ
やっぱアメリカすげえ
USA!USA!

199 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:39:03.13 ID:OJwOL7590.net
>>195
なるほど・・

200 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:39:24.40 ID:PFZlst3D0.net
なんかオボ臭がするなあ

201 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:39:36.32 ID:qQxa2HwO0.net
>>194

抵抗をわずかにしないといけないな。
シリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素って抵抗高そうだが。

202 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:39:56.55 ID:DIRO7y5U0.net
>>197
その技術使えば効率跳ね上がるんじゃね?
減圧すればエタノールもそのまま取れる
頭いいな

203 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:42:09.49 ID:inwSArNB0.net
>>159
あくまで、何万とある「使える反応」の一個になる「かもしれない」って話なんですけど

高い選択性でにエタノールが出来てる事
炭素が一個増えてる増炭工程になってる事
この2点は、使えそうな要素だと思います。

204 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:42:51.61 ID:7Rs1Ol4n0.net
千葉大学の堀教授
二酸化炭素の電気化学還元による常温常圧での炭化水素生成反応 - Kaken
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-62550577/#p_PRODUCT-102304

205 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:43:03.21 ID:4vBNDmiU0.net
>>195
天然ガスや石油を改質して水素作ると
熱と高濃度のCO2オフガスが出来る

それからさらにエタノール造って
エタノールを改質して水素つくって

その熱とCO2オフガスでエタノールつくって
エタノールを改質して水素つくって

206 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:43:15.63 ID:DIRO7y5U0.net
>>197
炭酸水じゃなくて二酸化炭素に水を溶かす発想は無かった
天才じゃね?

207 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:43:24.70 ID:BmuM7MW60.net
やはり日本はアメリカについていこう

208 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:44:08.49 ID:qQxa2HwO0.net
>>196

副生成物的なものじゃなく、天然のCO2を炭酸水に出来ないものかねえ?

209 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:44:48.97 ID:rEjTTapZ0.net
専門外なんだけど、燃料としてはメタノール(2CH3OH +3O2→2CO2+4H2O)の方が
いいんですよね。
そしてこの反応はエタノール(2CO2 + 9H2O + 12e- → C2H5OH + 12OH-)を生成する
方法だから、「消毒液」を大量に作る方法を編み出したということになる。
さて、大発見なんだろうけど、どこに波及してゆくか・・・
>>158ありがとう

210 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:45:11.46 ID:qMVyEk3D0.net
実用化されて田舎に行き渡るまで40年ってところかな

211 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:45:41.62 ID:4vBNDmiU0.net
天然ガスや石油を改質して水素作ると
熱と高濃度のCO2オフガスが出来る

それからエタノール造って
エタノールを改質して、さらに水素つくって

その熱とCO2オフガスでエタノールつくって
エタノールを改質して、さらに水素つくって

効率80%ぐらいまでいくんじゃねーの

212 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:46:14.88 ID:oSWlhm340.net
元々、バイオエタノールでエコ詐欺やってた山師がそれが嘘だとばれたあとの逃げ先が水素だった。

詐欺じゃないエタノールが別方法で作れるなら、わざわざ扱いのむずかしい水素にこだわる意味も消失する。

213 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:46:36.87 ID:Ai1Ms7Ld0.net
★3が立つとは思わなかった。産休:民謡 ★:

214 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:47:02.76 ID:G22FwCi20.net
普通に考えてメタノールの方ができる
一つ炭素増やしてC-Cの結合が吸熱反応とやらではできない

215 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:47:24.50 ID:ibAffnPk0.net
この技術は闇に葬り去られる!

216 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:47:25.85 ID:DIRO7y5U0.net
>>211
高熱のままの二酸化炭素超流体もそのままいけるな

217 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:48:56.16 ID:DIRO7y5U0.net
>>214
つ連鎖反応
ラジカルだろ?そうでもないと遷移エネルギーが高すぎて使い物にならない

218 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:49:01.76 ID:INtdX4ic0.net
水素燃料社会とか謳っていた安倍ちゃんの顔をまた潰す気なんですか

219 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:50:27.98 ID:92A5qHXq0.net
これ、本当なら、ノーベル賞級じゃん

220 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:50:42.76 ID:acUt33Ki0.net
でもエタノールはエネルギーが小さいんだよね
同じ量でもガソリンより航続距離が短くなるのが問題

221 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:53:37.86 ID:DIRO7y5U0.net
>>220
石炭火力の排ガスでもう一回車が動くんだから
比べるなら木炭やSLじゃね?

222 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:56:56.22 ID:qQxa2HwO0.net
>>211

なるほど。これは良い助言。

223 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:57:10.08 ID:d63zAzbr0.net
>>72
突然メチルブームが

224 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:58:12.77 ID:tV8E/PfJ0.net
えっと…要約すると、オヤジの吐く臭い息(CO2)から酒(エタノール)ができるって話でOK?w

225 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 22:59:19.03 ID:92d29fB90.net
牛の呼吸でCO2が凄いんじゃなかったっけ?

226 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:02:44.15 ID:oSWlhm340.net
大気中のCO2は薄すぎて集めるのが手間だろ。

227 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:03:32.84 ID:5t2rihEA0.net
もろこしとさとうきび農家にダメージ入りそうだけど
研究も農家も生き残ってくれ

228 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:04:03.00 ID:BKR/ZShh0.net
非常に疑わしい
追証実験が10件くらいは成功しないと信じられないな
CO2エタノールはありまぁ〜す!みたいな事にならなきゃいいけど

229 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:04:04.37 ID:HYTLp+wl0.net
エタノール事態が燃料電池の材料になるんよー。

これは 雑多な電力をひょっとしたら貯蓄して有用化できかもって話。

230 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:04:22.61 ID:DIRO7y5U0.net
>>227
肉の値段が下がるな
バイオエタノールが飼料に変わる

231 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:07:15.24 ID:sq0Vg6A30.net
>>220
エタノールスタンドを少し増やせば済むしガソリンよりは扱いも楽。燃料電池や水素ですら
買い物に使う分には走行距離的に問題ないから、バッテリーの消耗の心配のないエタノール車の方が
明らかに有利。

232 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:07:33.44 ID:CRQ45/FF0.net
すげぇ。
これは凄すぎる。

233 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:07:35.46 ID:7xmhBBss0.net
>CO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する

ロシア人歓喜

冗談抜いても、ロシアの永久凍土に大量のメタンが泥状にあってCO2作るのは容易

234 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:09:38.14 ID:sq0Vg6A30.net
>>233
逆に石油と天然ガスが売れなくなったらロシアが終わるんじゃ。

235 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:09:51.36 ID:BmuM7MW60.net
>>233
ロシア「日本仲良くしようか」

236 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:10:00.26 ID:DIRO7y5U0.net
>>228
N2+3H2→2NH3も圧力平衡だしな
4CO2+6H2O→2CH3CH2OH+7O2も圧力平衡だろ
触媒がラジカルなら効率化待った無しだな

237 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:11:16.65 ID:HYTLp+wl0.net
いままで非効率だといわれて撤退した太陽熱発電でさえ復活するかもしれんって話でもある。

238 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:11:59.21 ID:A1HN9/650.net
>>1
すばらしい技術だね
技術的にはナノが絡んでくるのか
人類の存亡をかけて、是非とも実用化に向けて鋭意取り組んでいただきたい

239 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:12:23.63 ID:tOwaYyid0.net
>>1
これは燃料電池にブレイクスルー来るな

240 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:12:34.45 ID:FKD3KXEV0.net
タダ酒飲み放題

241 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:12:35.41 ID:G22FwCi20.net
>>236
いや二酸化炭素と水からアルコールが圧力平衡なんて聞いたことないよ

242 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:13:01.78 ID:5t2rihEA0.net
>>230
やっぱりTPP路線になるのかな

243 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:13:30.33 ID:DIRO7y5U0.net
>>241
吸熱反応だから当たり前だろ

244 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:13:45.89 ID:HHR96fvT0.net
オゾン層あたりまで飛んでこれやったらよくね?

245 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:14:38.97 ID:G22FwCi20.net
吸熱反応が魔法かなんかだと思ってる?

246 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:15:06.88 ID:M6jGdyUB0.net
色々都合が良すぎてまったく信用できないな
偶然発見したわりに事業展開の見通しが具体的すぎて胡散臭いw

247 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:15:12.00 ID:qQxa2HwO0.net
>>226

大気中は数百ppmレベルだから、わざわざ集めるのならその通りですね。
選択的に勝手に大気中のCO2が集まる膜が出来れば、手間は掛からないですけどね。
それと高濃度にCO2を排出する産業もあるみたいなので、こういった処からの
選択的なCO2の採取ができれば、後は炭酸水→エタノールになるんじゃないですかね?

248 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:15:21.80 ID:E6q636Ca0.net
CO2排出権の売買とか笑い話になればいいな

249 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:17:12.34 ID:HYTLp+wl0.net
>>246

気が早すぎる。

科学的に見つかったって話と事業うんぬんは天と地の差がある。
 

250 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:17:41.01 ID:r1h0rnPi0.net
>>231
なんでエタノール車だとバッテリーの消耗の心配がないんだ?

251 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:19:20.39 ID:92A5qHXq0.net
これ本当なら凄い。

常温核融合事件みたいにならないように祈る

252 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:20:32.25 ID:7tcyCr4n0.net
これから先、数百万年人類を存続させようと思うなら、テラフォーミング技術は
必須のはずなんだが、研究ってされてるんだろうか?

253 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:21:04.34 ID:Ne0LdTcz0.net
>>1
原油はもう終わりだな

254 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:22:08.05 ID:LgBZ9ahb0.net
今の段階では、そういう現象があったってだけで、商業ベースにのるかは別の話だろ
もしかしたら10年後になんかてきるかも程度に考えた方がいいだろ

255 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:22:52.01 ID:eEt9MiPw0.net
炭酸水に電池に繋げた炭と十円玉を浸けとくと翌朝には酒に変わってるんだな
よしよし

256 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:23:03.48 ID:DIRO7y5U0.net
>>254
半導体メモリ作るより簡単じゃないか

257 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:23:30.61 ID:/JnISE1L0.net
ロシア人wktk

258 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:23:41.69 ID:oSWlhm340.net
>>253
遠からず枯渇するが。
エネルギーってより、プラスチック等の原料としてまだまだ必要だろう。

259 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:25:21.05 ID:wASuSStT0.net
テネシーといえばジャックダニエルだしな

260 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:25:59.97 ID:DIRO7y5U0.net
>>258
蟻酸もCO2から日本人が合成してたな
ポリエステルはCO2でいけるな
ポリエステルは需要も高いし大きいな

261 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:26:06.84 ID:M6jGdyUB0.net
まず他の研究機関で現象の発生を確認出来るかどうかに疑問符がつくわw

262 :名無しさん@1周年:2016/10/21(金) 23:27:31.46 ID:F7hds7sl0.net
また原油価格がさがるな

総レス数 1000
254 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★