2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】ついに中国の戦闘機が宮古海峡を通過した…安倍首相の所信表明を猛批判した蓮舫代表に「提案」はあるのか?[09/30]

1 :ちゅら猫 ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2016/09/30(金) 14:59:34.31 ID:???
2016.9.30 11:07
【WEB編集委員のつぶやき】ついに中国の戦闘機が宮古海峡を通過した…安倍首相の所信表明を猛批判した蓮舫代表に「提案」はあるのか?

「米国の中国専門家たちの方が危機感をもっている。『中国は必ず来る』と言っている」(「月刊Hanada」編集長の花田紀凱氏)。
これらは櫻井よしこ氏が主宰するインターネット番組「言論テレビ」の4周年を祝う集会で行われた議論での発言だ。

この予測を裏付けるピースの一つが産経新聞で報じられた。

中国国防省は9月25日、空軍の爆撃機や戦闘機、空中給油機など40機以上が同日、
西太平洋で訓練を実施、一部は沖縄本島と宮古島の間の宮古海峡上空を通過したことを明らかにした。

防衛省統合幕僚監部も中国空軍の戦闘機とみられる計8機が宮古海峡上空を通過したと発表した。
戦闘機が同海峡を通過したのは初めてで、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。

中国空軍報道官によると、訓練に参加したのは核ミサイルを搭載できるH6K爆撃機のほか、
SU30戦闘機や空中給油機など。また同時に、東シナ海上空の防空識別圏で爆撃機と戦闘機による
「定期的な哨戒飛行」を実施した。宮古海峡上空は、昨年5月に中国軍爆撃機が初めて通過している。 

http://www.sankei.com/politics/news/160930/plt1609300015-n1.html

そして翌26日、第192回臨時国会が召集され、安倍晋三首相の所信表明演説を行った。

「地球儀を俯瞰する外交」の中で中国について、「平和的発展を歓迎する」としながらも、
「東・南シナ海の一方的な現状変更は認められない」とし、「力ではなく、国際法に基づいて
平和的・外交的に解決すべきだ」と訴えた。さらに尖閣諸島などを念頭に「わが国の領土、領海、
領空は断固として守り抜く」とも述べた。

その根幹となるのは「日米同盟。これは不変の原則。絆を一層強化し、『希望の同盟』として世界の
諸問題に共に立ち向かう」と訴えたが、産経新聞の主張にあったように「具体的方策を欠いてている」
と言わざるを得ない。

一方、所信表明について民進党の蓮舫代表は「国民に何を伝えたくて、私たちに何を提案して
もらいたいのか。その思い入れが、今までで一番なかった」と厳しく批判したが、28日の代表質問で
外交・安保は触れずじまい。「批判から提案」を標榜する蓮舫代表から日本を取り巻く危機に対する
具体的「提案」をじっくり聞いてみたい。(黒沢通)

http://www.sankei.com/politics/news/160930/plt1609300015-n2.html

10 :名無しさん@13周年:2016/10/01(土) 19:39:19.07 ID:Rayq/BoQO
米が行ったあとすぐキューバに行って悔しくないのかね、お財布やんw
日本が重武装・核武装しないと黙ってやられてろになるのは目に見えすぎるぐらい見えてる

総レス数 10
7 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★