2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】木星衛星エウロパ、「水蒸気の噴出」を観測・・・NASA

1 :あずささん ★:2016/09/27(火) 17:13:46.05 ID:CAP_USER9.net
米航空宇宙局(NASA)は27日までに、木星の衛星エウロパの地表から水蒸気が噴き出すような
現象をハッブル宇宙望遠鏡で観測したと発表した。
エウロパの大きさは月と同程度。太陽系の中でも特に生命が存在できる可能性が大きい天体と
考えられている。

水蒸気と思われる物質は推定200キロの高さまで噴き上がり、再び地表に降り注いでいた。
NASAの専門家ジェフ・ヨダー氏は、「エウロパの海は太陽系の中でも生命を育み得る最も有望な
場所の1つと考えられている」と指摘。「水蒸気の噴き出しがもし本当に存在するのなら、エウロパの
地下の物質を調べる新たな手段になるかもしれない」と期待する。
エウロパの地底の海には地球の2倍もの水があるとされるが、その表面を覆う氷の層は、どれくらいの
厚さがあるかさえも分からない。
水蒸気の噴き出しを利用すれば、氷の層を掘削しなくてもエウロパの水を採取できる可能性がある。
地表から水蒸気やちりが噴き出す現象は2005年に土星の衛星エンケラドスでも観測されていた。

NASAは2018年に打ち上げ予定のジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡で赤外線を調べ、エウロパの
水蒸気の存在を確認したい意向。

ソース/CNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35089596.html

2 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:15:15.46 ID:Bif8DSF/0.net
吹き出したのは純粋な水なの?

3 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:15:29.92 ID:csndHJU/0.net
水蒸気のようなと言われても

4 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:10.84 ID:uJJkWnBo0.net
エロが放出するのはたんぱく質とかだろうな

5 :ネトサポハンター:2016/09/27(火) 17:16:21.21 ID:3AYRe+tg0.net
血液と同等の塩分を含んでいるが
尿の成分はほとんどなく、汗に近いものと思われます

6 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:40.37 ID:0feoaiYw0.net
紅音ほたるさんを偲んで

7 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:45.02 ID:Dyr2juNm0.net
ただの噴火じゃないの。地球上でいう溶岩が水ってだけで

8 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:48.87 ID:6eQS30LX0.net
なし汁、ぷっしゅううううう

9 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:50.18 ID:Iwi4Nz5o0.net
エウロパってヨーロッパ?

10 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:16:51.23 ID:vChdpGiP0.net
>>2
なんとか還元水

11 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:17:22.41 ID:QWwttMJs0.net
星だって排泄くらいするだろ

12 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:17:38.09 ID:SmCwY6vY0.net
また資金調達の為に大袈裟にやってんの?

13 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:17:38.76 ID:++GpGPM60.net
マジで水なのか?

14 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:17:49.33 ID:s/aKk+vX0.net
水蒸気ようなマグマでした

15 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:17:54.38 ID:rdHm7Hk00.net
温泉なら究極の秘湯だな

16 :ユニコーン駆除課主任 ◆FlNh99J0YU (アメリカ合衆国):2016/09/27(火) 17:18:10.04 ID:bLMpj/QG0.net
これがこないだ意味深に言ってた「次に発表する世界が驚くニュース」?

17 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:18:19.15 ID:g8fjH6qj0.net
写真ないの?

18 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:18:20.35 ID:b+YahVNL0.net
硫化水素じゃなくて?

19 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:18:50.43 ID:s/aKk+vX0.net
>>15

空気がない、水温200度、高温高湿

20 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:19:22.80 ID:D/HhZxJh0.net
エウロパは香川県

21 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:19:48.45 ID:tFrsYjoW0.net
地球であんまん蒸かしてる場合じゃねぇ!

22 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:19:49.84 ID:1RGmHtYd0.net
でも極寒なんでしょ?

23 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:19:50.06 ID:5Eh9qDds0.net
エウロパ人見つけろよ

24 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:19:54.35 ID:s/aKk+vX0.net
>NASAは2018年に打ち上げ予定のジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡で赤外線を調べ

予算ゲッツてか

25 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:20:17.06 ID:OMxBp3kB0.net
何だよモノリスじゃねえのかよ
がっかりだ

26 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:20:18.66 ID:XXh4BX6R0.net
水蒸気ってことは気体の状態で吹いているのか
採取簡単そう

27 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:06.04 ID:g8fjH6qj0.net
エロウパが潮吹いて…

28 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:17.25 ID:7HaROwF50.net
火星でさえ、太陽から遠すぎて極点に氷があるばかりなのに、
木星の衛星に水があっても、
地熱を失えばアッと言う間に凝固すんじゃね?

29 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:22.87 ID:gWoglDDP0.net
>>19
水は200°にはならないんじゃないか?

30 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:24.94 ID:gc9Q3ZC30.net
>>2
そんなの現地から採取しないとわからんよ。

31 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:27.17 ID:/PvHuBtoO.net
僕のエロウパも水蒸気を噴出しそうです

32 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:35.12 ID:L6hO56fO0.net
20年位前から氷の下に水があることは予想が付いてて
生物がいる可能性があるとは言われてたんだよな
探査船送って氷の下調べるって話あったけど
まだかなー

33 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:43.92 ID:S1hbC5G5O.net
>>16
どうせ大したことあらへんとは思っとったけど
ほんまこれやのかの?
NASA噴かしすぎやで
ほんまは未だあるんやろ?ある言うてな

34 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:51.80 ID:Fx8kdaWY0.net
くだらねええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

35 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:58.95 ID:pwcFecQv0.net
このスレは伸びまくってパート10位までイク

36 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:21:59.85 ID:vt1fsi5Q0.net
エウロパ自身が活動しているから、
全体が氷に覆われているところへ火山活動、
氷が一気に溶けてエウロパ汁ぶしゃー!ってことなの?

37 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:20.99 ID:ZqS2NZfM0.net
まだ水かシャーベット状態かも分からない。

38 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:24.08 ID:yYt3gvZV0.net
それで「驚くべき発表」はまだか?

39 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:33.28 ID:ygdq7D5x0.net
そもそもホントに水なのかどうかも怪しい

40 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:39.62 ID:vWR3bdLY0.net
これが驚くべき発表か

41 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:49.59 ID:aouBmZgf0.net
おとといくらいにNASAから重大発表があるって騒いでたのはコレ…?

42 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:52.38 ID:iYGb9Aox0.net
これが驚きの発表?

ズコー

43 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:22:53.07 ID:OMxBp3kB0.net
>>27
ユピテルに潮を噴かされたんだよ

44 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:09.90 ID:skI2I1Cj0.net
人類の居住地の候補か

45 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:12.42 ID:3DuPb2my0.net
ムーンロストか!

46 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:18.70 ID:Q9UuEERW0.net
そんなもんハップル打ち上げた瞬間にわかるがな

47 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:24.68 ID:xqz7+DsX0.net
飯炊いてたんだな

48 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:33.16 ID:Rosuoxy+0.net
そんな太陽から遠かったら瞬間冷凍だろ

49 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:34.97 ID:vmThZsjK0.net
>>29
圧力鍋というものもある (´・ω・`)

50 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:36.40 ID:uIPgf9pu0.net
>>29
なったとしても200℃だわな

51 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:51.59 ID:du/S5glm0.net
エウレカの潮吹きまで読んだ

52 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:23:58.08 ID:S1q//OB50.net
水と見せかけて実は殺人アメーバ

53 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:05.40 ID:ltVh/xJM0.net
200kmの間欠泉?

54 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:19.73 ID:K33/0b8m0.net
有人深宇宙探査をする時にはエウロパに寄って水を補給

55 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:24.40 ID:vt1fsi5Q0.net
まあ200キロの高さまで吹き上がるってすごいけどな
かといってテラフォーミングできるわけでもなしだけどね

56 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:27.61 ID:5g+yheTT0.net
どんな圧力かかれば200kmも潮吹きしちゃうんだ?

57 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:33.99 ID:PX0F72mv0.net
取りあえずゴキブリを送れ

58 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:24:34.77 ID:HBZUZTVH0.net
温泉だといいね

59 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:03.37 ID:qeRw8doQ0.net
NASAの発表はガッカリにつぐガッカリ・・・

60 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:03.90 ID:DefwPunH0.net
表面の氷の下に鯨がいるに違いない

61 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:03.82 ID:NR55Mndm0.net
>>1
これは火山活動によるものだろう
生物が居る可能性が高い
地球でも海底噴火口に生物が見られる

62 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:21.08 ID:5g+yheTT0.net
厚い氷の下に液体の水があるってことは
けっこうな地熱があるってことなのか

63 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:23.32 ID:ITXL6d7uO.net
>>29
気圧によるんじゃないの

64 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:33.94 ID:wiuj09jN0.net
どうでもいい情報だな

65 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:25:35.90 ID:enobh+Y60.net
地表から200kmも吹き出した水蒸気で
生物の可能性なんて・・クマムシしか居ないだろ?

66 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:14.15 ID:nu0vNMk10.net
これが予告してた大発見か…いまいちインパクトが

67 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:20.77 ID:jHyrNqc20.net
で、これが驚く発表かよコラ
しばき殺したろかコラ

カネ返せ

68 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:32.54 ID:ltVh/xJM0.net
イオにも火山あるし火山活動によるものでも全然不思議じゃないな

69 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:38.36 ID:tBpgDP4K0.net
エウロパとエロパロは、区別がつかない

70 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:50.29 ID:IHLNndd20.net
エウロパ人「俺のことじゃねーのかよ!」

71 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:26:59.44 ID:gc9Q3ZC30.net
>>65
エウロパの海の底には、クマムシが進化した生物がウヨウヨ…。

72 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:01.87 ID:zHT558p/0.net
NASAの重大な発表は毎度毎度ヽ(・ω・)/ズコーっとさせるよなw

73 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:04.81 ID:LvDjGIVp0.net
生たまご持ってこう

74 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:05.72 ID:97PZN8Zs0.net
優しい巨人でも発見したのかと思ったわ。

75 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:07.33 ID:4JzpX1TX0.net
木星が潰れて第二の太陽になるの?

76 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:13.45 ID:2HhLaKaaO.net
ふなっしー気取りか

77 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:41.42 ID:RBhLBc0k0.net
水の有無が生物の在否の可能性を左右することが多いが馬鹿なのか
地球外生物は水なしでも生存できるかも知れん
地球の常識で考えてどうする

78 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:27:56.50 ID:U7lln3pN0.net
氷の内側は水族館とかだったら夢があるなー
物語のネタになりそうだ

79 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:07.89 ID:OMxBp3kB0.net
>>75
その頃には安価になったダイヤモンドで地球にも軌道エレベーターが

80 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:18.85 ID:dgrV/+xZ0.net
エウロパ星人を期待してたのに

81 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:18.91 ID:vt1fsi5Q0.net
>>71
あったかいんだからー

82 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:26.65 ID:Oiqkp+3o0.net
生命が存在する可能性!!

もう完全に発見してから報告しろよ

83 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:53.64 ID:hJnHa2cd0.net
気のせいだよ

84 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:54.62 ID:5g+yheTT0.net
もしも地球がエウロパで月の位置に木星があったとしたら

http://livedoor.sp.blogimg.jp/laba_q/imgs/0/2/025b7264.jpg

85 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:28:55.19 ID:Fx8kdaWY0.net
 


NASAの予算が多過ぎだって問題になったときのアメリカ人と同じこといってやろう


水があったから何だ

そんなもの俺たちの生活には何の関係もない



 

86 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:29:03.59 ID:ttdfH8Wx0.net
第二の地球になるんです?

87 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:29:38.76 ID:vWR3bdLY0.net
火山活動かな?
あるいは氷の下の水の層が超高圧になっていて
穴が開くと水が吹き上げるのかな?

88 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:29:43.38 ID:QBJdusNb0.net
この発表は震えた

89 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:29:50.54 ID:94hDOPS90.net
木星の引力に引き寄せられ、エウパロは楕円形になり、水を放出
ちゃうの?

90 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:30:34.63 ID:TyY6g1ul0.net
その水を汲んで来いとか、RPGのクエストみたいだな

91 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:30:42.46 ID:5iUFOsmb0.net
H2Oでええの?
だったら結構な地熱だね

92 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:30:50.86 ID:gc9Q3ZC30.net
>>86
ほとんど空気無いから。

93 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:31:27.99 ID:Fx8kdaWY0.net
毎年毎年3兆円も予算付いてるNASAだから
せめて

光の速度の99.99999%の速度が出せるエンジン

とかだったら現実味も出てこようというのに

そっち方面はどこの国もできてないな

94 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:31:50.44 ID:fI13sI9W0.net
日光が届かない世界でどういう生命体が誕生するんだろ

95 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:31:51.79 ID:4x+E46Yg0.net
水蒸気の採取なら、サンプルの汚染の問題が大幅に改善されるのかな?

96 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:00.43 ID:gmE6RVDI0.net
エウロパの水なんて30年以上前から分かってたような

97 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:33.52 ID:sbB6eyA+0.net
熱水鉱床の周りに生物がいる可能性がある

98 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:42.52 ID:YfI9iERxO.net
凄いね、その内移住できたりするのかな

99 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:44.82 ID:gc5r41Wf0.net
>>85
うどん食い放題じゃん

100 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:50.50 ID:A0qPY0Co0.net
ヨーロッパの吹き出す水

101 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:32:54.37 ID:L6hO56fO0.net
>>84
木星「このロリコンどもめ!」

102 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:06.20 ID:Pca7xuDW0.net
驚くべき発表ってこれかよ
このくらいならもったいつけないでさっさと言えばいいのに

103 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:10.02 ID:5g+yheTT0.net
>>94
太陽光が一切届かない深海にも生物いますし

104 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:12.26 ID:Ir79Yg1k0.net
踊ろうニルヴァーシュ!

105 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:47.28 ID:5iUFOsmb0.net
>>94
深海生物的な何か

106 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:49.84 ID:nB2hnf8n0.net
もうこの程度の発見じゃ「ふーん。で?」としか思えなくなった。
異星人を見つけた位でないと。

107 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:33:52.18 ID:Tm3jGY6z0.net
>>94
地球にも日の届かない海底で熱水噴出孔のエネルギーを得て生きる生物がおるよ

108 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:34:09.41 ID:vmThZsjK0.net
>>93
スピード出せないことないけど
浮遊物に衝突した場合の損傷が計り知れないからの

109 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:34:29.81 ID:9+zhTxfz0.net
アーツ!アーツェ!アツゥイ!

110 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:34:42.14 ID:6bdYHmdaO.net
ふ〜ん
で、数日前に予告した驚くべき発表って何なの?

111 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:34:53.73 ID:/411SBuv0.net
いるやんこれ

112 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:35:06.62 ID:5g+yheTT0.net
どうにかして圧力の程度が分からんもんかな
水の状態が把握できているから正確な気温が判明するんだけど

113 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:35:47.27 ID:P9U/ZEhe0.net
15年くらい前から水があるって言われてる気がする

114 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:35:47.76 ID:NtetHD2k0.net
地球外生命体がいるかもつって調べてる研究者多いけどそんなもん見つけないほうがいいだろ
やばい生き物だったらどうすんの?
こういう奴らはいるって分かったら次は捕まえに行こうとするんだよ

115 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:36:22.39 ID:TRHZp4KO0.net
木星トカゲはいないの?

116 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:36:34.87 ID:FS4zchgy0.net
>>84
海の干満凄そう

117 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:36:40.98 ID:rwnrftPg0.net
>>28
地熱は潮汐力で生まれてるから

118 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:37:25.57 ID:ftE5FKF+0.net
Huluでこの前みたエウロパの映画は酷かった
久々に時間無駄にしたわ

インディペンデンスデイ2014よりマシだったが

119 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:37:30.96 ID:FevPAXhf0.net
石詰められるんだな

120 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:38:02.95 ID:G/YEuREN0.net
>>62
木星の巨大な重力で発生する潮汐力だと。地球の深海の熱水鉱床的なものがあるかもしらん。

121 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:38:17.46 ID:LYL4jwDL0.net
>>118
バーカ

122 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:38:40.26 ID:9BmyVWcV0.net
NASA「オバマさん水蒸気の成分を調べるのに40億ドル必要なんすわ宜しく」

123 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:15.27 ID:s798nPqH0.net
ねぇねぇたしか今日驚くべき発見の発表するって言ってたと思ったんだけど
発表はまだなん?

124 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:15.78 ID:Km9/h34I0.net
>>29
表面は常に水平を保つからな

125 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:16.79 ID:kxzEkrmX0.net
>>16
ためてから発表しました


水蒸気の噴出だけに

126 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:23.39 ID:9kD0a1/E0.net
調べたところで何か人類に得あんの?

127 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:26.61 ID:G/YEuREN0.net
>>96
あるかもねって言われてたけど、確認はされてなかった

128 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:37.69 ID:AteBFiPT0.net
またNASAの「重大な発表がある」に釣られちゃったわけだけれども…

「エウロパの地下に水がある」と既に言ってたわけだし
重要なことなんだろうけれども
この程度のことなら予告なしにこそっと発表しても
誰も驚かなかっただろうに

129 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:39:53.33 ID:XP+RSrnN0.net
とっとと観測衛星を飛ばしてよNASAさん
こんな情報を小出しにして興味が高まれば予算が付くんかね

130 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:40:13.00 ID:Q6DgSYnj0.net
ファイナルゲッタートマホークで真っ二つだな

131 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:40:30.56 ID:G/YEuREN0.net
>>100
美味そうだなwww

132 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:40:33.97 ID:umLtffM30.net
ハッブルのレンズが汚れてるだけなんじゃね?

133 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:41:31.39 ID:jTlHIYgv0.net
はよー行ってみたいわいや

134 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:41:45.05 ID:5g+yheTT0.net
水があるだろうという予測と実際に観測されたことの差はすごいんだけど
それがどうしたと思う人も多いだろうなぁ

135 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:41:47.28 ID:hv/TqPlV0.net
地下の水に、デカイ魚とか恐竜モドキが居たら胸アツだなあ

136 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:42:29.86 ID:+GvTVHDU0.net
NASAの発表予告の煽りが北朝鮮のミサイル発射と似てきている件について

137 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:42:31.35 ID:hs0I24X/0.net
NASAの仕事ってすげえ楽で金もらえて実はバカでもできるのかもな

138 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:42:34.32 ID:Hee39VW10.net
ここまでカルネージハート無し

139 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:42:36.99 ID:F7NwwdxX0.net
水が宇宙空間へ気化するのは普通レベルの観察。本当の問題は、
何億年間も亀裂から海水を放出しておきながら、何故エウロパが萎んで消滅しなかったか、だろが。

140 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:43:13.47 ID:niIT72lo0.net
さっさとタンデムミラーエンジンをだな

141 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:43:21.90 ID:ANki9VCP0.net
※エウロパは除く

142 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:43:28.29 ID:Ilnu+p3e0.net
>>23
欧州いけ

143 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:43:50.89 ID:5+lEsmj90.net
秘境の湯マニア歓喜

144 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:43:57.14 ID:/pd2THwY0.net
外に押し出された水が真空で一瞬に沸騰するんか?

月より小さいから重力なんて無いだろうし。

145 :!id:vvvvv(庭):2016/09/27(火) 17:44:10.00 ID:92KqqeW70.net
だから何?何の役に立つの?

146 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:44:25.94 ID:jO7WLfHA0.net
H2Oじゃないだろ
太陽から遠いのに凍らないのか?

147 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:44:39.65 ID:MhviluTw0.net
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%95%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%A4

スケイリーフット先輩なら耐えられる環境やで?

148 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:44:49.17 ID:5g+yheTT0.net
>>139
>水蒸気と思われる物質は推定200キロの高さまで噴き上がり、再び地表に降り注いでいた。

149 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:44:57.13 ID:aouBmZgf0.net
水蒸気って見えるん?

150 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:45:01.47 ID:LQ3bP2CI0.net
>>134
本当そうだわ
コズミックフロントか何かで水が噴出しているのCGでみて
水を噴出しているのが常識的なものだと思ってたからまったく「ヘーっ」って感じ

151 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:45:12.77 ID:a095orfz0.net
200q吹き上がるとかスゲー圧かかってるなぁ
と思ったけど真空中だったり重力だったり考え出してメンドクサクなった

152 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:45:43.36 ID:TPPNQG/w0.net
例えばバクテリアか微生物がいたとするよ?
だとしたら何なの?大喜びしなきゃいけないの?
「お前にはこの価値が分からないのか?」と言われなきゃいけないの?

153 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:45:43.62 ID:lSWQQ//f0.net
噴出が雨代わりだったらかっこいい

154 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:46:16.22 ID:TxKvJcHG0.net
水は圧力が上がると高温でも水のままで
海底から染み込んだ水はマグマの中にそのまま
とけてたりするらしいけど

155 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:47:03.75 ID:mgewvUJHO.net
アーサー・C・クラークの小説じゃ、エウロパに生命が存在する設定だったな。
んで木星が第二の太陽になってた。

156 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:47:04.94 ID:AteBFiPT0.net
思わせぶりな予告をすることで
注目を集めることには成功しているけれども、
ちょっとしたがっかり感で研究成果を強調するのには失敗してるよね?

157 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:47:46.39 ID:CldLZLC+0.net
これ計画中の火星の片道切符の人たちがそこで水汲んで生活できそうってことか?

158 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:03.54 ID:44+M+upZ0.net
解像度低いな

159 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:17.33 ID:vSH2IOlE0.net
過酸化水素水じゃね

160 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:19.95 ID:u+XIcaVr0.net
H2O

161 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:25.53 ID:06W0BcAh0.net
水蒸気だからエネルギーはあるんだし、何か熱源があるんだろうな。

162 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:29.72 ID:5g+yheTT0.net
氷の層を突き破って200kmも噴出してるんだから
氷の層に巨大な亀裂が入っていて
プレートテクトニクスみたいな感じで地震とか起きてるかもしれん

163 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:35.45 ID:Yw0XS9cW0.net
てことは100度以上の高熱ってことだろ。

164 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:48:43.43 ID:4bwrfR//0.net
ねらーが知らないだけで、とっくに観測されて、今は水柱に特攻させる作戦まで思案中だろ。
いくらなんでもこれはひどい。

165 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:49:12.79 ID:u+XIcaVr0.net
液化メタンや液化ブタンで

166 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:49:17.37 ID:O+8+5vDH0.net
水素水の可能性は?

167 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:49:27.66 ID:FZUG8vIi0.net
>>161
地底人が住んでる。

168 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:49:52.05 ID:01YiuDos0.net
現地行って調べればいいじゃん
人類って未だそんな技術もないの?

169 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:01.47 ID:gc9Q3ZC30.net
>>152
自分たちがどう生まれてきたのかが、分かったらすごくね?

170 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:15.30 ID:fyq+pWqBO.net
地表は 海 読売

171 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:17.57 ID:vt1fsi5Q0.net
>>166
エウロパで汲んだ水素水、通販でかなり高く売れるなw

172 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:21.49 ID:O+8+5vDH0.net
>>163
気圧によって変わるんじゃね?

173 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:57.53 ID:/pd2THwY0.net
いや・・まてまて!

地中深くそのまた深海にアビスみたいな超科学文明をもつ異世界がwww

174 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:50:57.66 ID:yxUGqtSq0.net
>>33
予告の時にたったスレに水っぽいものが噴出してるイラストあったんだが
これって既知だったんじゃね?

175 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:51:13.16 ID:8BB5uYz20.net
ちょっとエウロパ温泉行ってくる

176 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:51:15.65 ID:qPcqSQyq0.net
つまりエウロパでお茶がのめるってことか ~~旦_('ω`)

177 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:51:33.88 ID:U5HAKtAk.net
アルキメデスが全裸で


178 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:51:50.40 ID:/pd2THwY0.net
>>163

真空だから外でたら沸騰するよ。

179 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:51:56.10 ID:vSH2IOlE0.net
過酸化水素水とマンガンが反応して水蒸気が噴出

180 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:07.28 ID:5Xa8kicC0.net
なにを水蒸気ごときで
海王星って海だらけの島やないんか?

181 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:09.72 ID:u+XIcaVr0.net
海と考えるか
地殻運動で液化した分が吹き出すと考えるのか

182 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:17.12 ID:yxUGqtSq0.net
>>84
ガン見されとる

183 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:27.02 ID:PcvCNzrSO.net
生物がいた関係かと楽しみにしていたのにガッカリだわ

184 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:40.60 ID:N52UFmeH0.net
>>168
お前って未だにそんなに無知なの?

185 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:52:44.91 ID:BwFFStid0.net
超巨大なプレシオサウルスぐらい泳いでて欲しいわ

186 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:53:19.78 ID:rWOI/27v0.net
>>28
木星の重力による潮汐力で地熱が発生している。木星ある限り地熱はずっと存在している。
つまり何十億年もほどよい温度の地下海が存在し続けてた可能性大。てことは生命がいるかもね、て話し。

187 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:53:52.40 ID:FYSkQZOo0.net
前から言われてる事をなんで今更

188 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:53:57.57 ID:wRtV6HK00.net
せめて、温泉を発見ぐらい言わないと、日本人の心には響かないぞw

189 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:54:01.64 ID:/pd2THwY0.net
第九惑星が無くなってアメリカも必死だな。

190 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:54:06.62 ID:KE/nKUZh0.net
1000年後にはエウロパ温泉饅頭とか売ってそう

191 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:54:26.03 ID:m+ItbgG10.net
そんなのいいから驚くべき発表を早くしろ

192 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:54:46.04 ID:FO2NCcXx0.net
火星を緑にしてほしい。

193 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:55:01.04 ID:OUPalUY80.net
世紀の大発見とかいってたのがこれかよ。
水があることより、あんな小さな星で200kmも水を噴出することで、
そのうちに梅干しみたいになります! くらいの発表を期待していた。

194 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:55:04.08 ID:wp3t+Skp0.net
もうちょっと鮮明な画像はなかったのか?
http://20.theladbiblegroup.com/s3/content/a26440e357e9bdf510003d49acc265c9.png
http://mol-images.s3.amazonaws.com/i/newpix/2016/09/26/21/38D0FB8F00000578-3808419-These_images_relate_to_the_probability_the_plume_features_are_re-a-64_1474921777081.jpg

http://www.abc.net.au/news/image/7879662-3x2-700x467.jpg

195 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:55:23.59 ID:EyNZo6k70.net
>>166
(*´∀)  \プシィ/(∀` ) あぁ〜!水蒸気の音〜〜!

196 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:55:28.37 ID:mgewvUJHO.net
そのうち木星軌道から外れて遊星化して、エウロパから吹き上がった巨大な水柱が地球を襲う…

197 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:57:11.53 ID:l86cB6Xp0.net
てかあの高さまで水蒸気が上がる環境では居たとしても微生物程度かな。

198 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:57:29.60 ID:GGIhFTjZ0.net
エウロパの間欠泉を見るツアー
エウロパで温泉たまごを作るツアー

199 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:10.58 ID:RsE9dZX/0.net
水がある、プラス、木星の重力ならまず間違いなく大気がある
って事なんじゃねーか?コレ

200 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:14.22 ID:AteBFiPT0.net
もし地球がこのまま深刻な環境破壊が進んで飲み水さえもなくなったとしても
ひょっとしたら「エウロパのおいしい水」を飲んで生き延びられる可能性が出てきたんだから
すごいことよね?

201 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:15.21 ID:4bwrfR//0.net
ただ地球以外で純粋な水の塊が観測された事例がまだないので、そういう意味じゃ専門家が熱狂するのはわかる。

202 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:19.50 ID:nB2hnf8n0.net
もはやエウロパに人間が居たと言われても驚かないかも。
だからどうって話でも無いしな。

203 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:20.37 ID:EP/Y9zx40.net
勿体付けといてその程度か

204 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:22.86 ID:vYobrIRY0.net
リンゴジュースだったりしないのか!?

205 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:58:31.03 ID:wp3t+Skp0.net
>>177
エウレカセブン!

206 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:59:09.85 ID:2GplyNTQ0.net
>>84
こりゃ日蝕しまくりだな

207 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 17:59:52.13 ID:RsE9dZX/0.net
木星名物200km潮吹き

208 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:06.37 ID:bxjxqTV50.net
>>94
生命の誕生と太陽光はさほど関係がないとみられてる

209 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:43.99 ID:1VkuCGEs0.net
すげー付加価値で水素水以上にぼったくれそう

210 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:44.56 ID:R0rqqUfa0.net
木星はあまりにも遠すぎる。
エウロパも同じだが。

211 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:46.14 ID:TSYmiHu+0.net
水蒸気の噴出は結構凄んじゃね? まじ生命の存在有り得るレベルとか???

212 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:47.11 ID:rPhEdBlQ0.net
こんな下らんスレたてるなよぉ〜、どうだっていいじゃないかよぉ〜

213 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:50.92 ID:4bwrfR//0.net
>>199
大気はある。酸素。滅茶苦茶薄いけど。
生命に関しちゃタイタンに降下した観測機からの情報が乏しいのが惜しいな。
もうあの様子じゃ当分調べないだろうし。

214 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:53.76 ID:XXh4BX6R0.net
なんか分からくなってきたな
真空とはいえ、温度が0℃よりもはるかに低かったら水は気化しないよな
ここで言っている水蒸気って間欠泉のスプレーみたいなやつか

215 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:00:55.06 ID:MYjyFnR70.net
そういやおどくような発表するっていってたあれってどうなったん?

216 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:01:12.25 ID:IyZHslod0.net
重大発表氏ね

217 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:01:12.40 ID:wp3t+Skp0.net
>>201
エンケラドス
http://i.cbc.ca/1.3244473.1443210442!/fileImage/httpImage/image.jpg_gen/derivatives/16x9_1180/water-vapour-jet-on-enceladus.jpg
http://cdn.phys.org/newman/gfx/news/hires/2015/5-saturnsicymo.jpg

218 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:02:15.64 ID:L4/BRPnV0.net
生物いても海底だろね。
暗黒の海でちょうちんアンコウみたいに光って微生物をおびき寄せる。

219 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:02:17.85 ID:uMpEKBpM0.net
ドピュ

220 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:02:20.63 ID:sVtHLL8U0.net
>>194
めっちゃ吹き出てるな
水爆より衝撃強そう

221 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:02:41.14 ID:2fJfx8Xv0.net
>>168
有人より無人探査機の方がコストが格安な上事故った時のリスクも0
有人をやろうと思えば出来なくは無いだろう
そのうち火星に有人飛ばすらしいから長生きしろ

222 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:02:59.76 ID:5g+yheTT0.net
>>217
カッシーニが観測したのは水蒸気と断定されてないんじゃなかったっけ?

223 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:03:03.25 ID:3suiHRwt0.net
まさかコレが重大発表じゃねーよな?

224 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:03:13.53 ID:TFQLFb780.net
>>214
そうじゃね

225 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:04:11.08 ID:CHp6VtWm0.net
誰か教えてください!

水が200kmも噴出するって
地球なら大気が邪魔して宇宙まで水が噴出しないですよね?

エウロパは外側に大気がないって事でOKですかね?
地球で言う大気が
エウロパの氷にあたるのですかね?

エウロパの氷(地球の大気にあたる)の中は、海があり
中心に酸素があり重力があるとかは、考えられますか??

226 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:04:38.75 ID:iihIWR660.net
ベニおんほたるか

227 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:04:59.56 ID:ItPgOt3y0.net
>>16

ば、馬鹿言うんじゃあねぇ

228 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:05:24.86 ID:r3is/wUm0.net
問題はどうやって生命といえるぐらい有機物がエウロパの海洋の中で成長していける可能性があるかどうかだな
地球の生命誕生にも諸説あるけどエウロパの熱鉱床的なホットスポットがどれぐらいあってそこで有機物が
どれだけ成長していけるか だなぁ

229 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:06:09.39 ID:Qd7PVFUJ0.net
エウロパで、液状化現象なら笑えるが
豊洲の液状化は笑えない。

豊洲のスレ立て規制はいつまでやるのか
2ちゃんねるより、テレビの方がまともになって来たな
2ちゃんねるとテレビの表現の自由が逆転現象

230 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:06:30.91 ID:5VME32fw0.net
エウロパが死の星だったとしても水があるなら地球からバクテリア移植すれば活性するんじゃね?余りにも他力本願だが

231 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:06:31.29 ID:CY45DylJ0.net
エウロパとヨーロッパの語源は同じ

232 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:06:33.01 ID:4bwrfR//0.net
>>217
可能性という意味ではそこもそうだね。
しかし大気に酸素が観測されていないのが厳しいのではないかと。
まぁ好条件ではある。エウロパの次はそこだね。

233 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:07:17.35 ID:u1VuVEXh0.net
こんなビッグニュースをまともに取り上げるのはサイエンスゼロだけ
NHKスペシャルは内容が薄い

234 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:07:45.02 ID:S0P6LdVX0.net
>>2
水素水

235 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:07:58.41 ID:rWOI/27v0.net
>>223
いえ、コレです。

236 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:08:24.40 ID:ZU4PmHzb0.net
>>22
水になってるところがあるってことは、極寒じゃない部分があるってことでしょ?

237 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:08:53.08 ID:T7Nso7JI0.net
>>233
コズミックフロントは?

238 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:05.06 ID:4bwrfR//0.net
>>225
エウロパ表面には微量の酸素があり、大気圧もわずかにあります。
漏れでてる程度だけどね。海水の中は地球よりも濃い酸素濃度になってると推測されてます。(あくまで仮説)

239 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:33.07 ID:LOr47anb0.net
なんか動画見てたら、CERNとか言う物理学者が、異次元と繋がる事が出来るとかいってるけど、もう交流してたりするの?https://m.youtube.com/watch?v=pzdxAnRAEwY#
24:40秒過ぎ

240 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:39.27 ID:u1VuVEXh0.net
>>237
去年打ち切りになったよ

241 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:43.26 ID:ZU4PmHzb0.net
>>225
氷の下に液体の水の海がある可能性は高いんだろうね

火星と違って大量の水があるなら、生命に適した温度や塩分の場所もあるかも

242 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:54.69 ID:r7BPi5GV0.net
水あるって言われ続けていまさら水蒸気とか何の驚きもないわ

243 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:10:59.69 ID:r3is/wUm0.net
酸素を嫌う嫌気姓細菌もいるぐらいだから酸素にこだわる必要は何もないんやで?

244 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:11:23.66 ID:blSjiNu/0.net
>>237
昔のNHK総合は科学をたくさん取り上げてたと思う

245 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:11:42.03 ID:T7Nso7JI0.net
>>240
じゃあ、コズミックフロントNEXTは?

246 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:11:55.20 ID:628/nUN70.net
>>152
研究者にとっても一般人にとっても地球外生命が初めて見つかったことになるからすごいことだろ

247 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:12:27.22 ID:ZU4PmHzb0.net
>>242
氷じゃなく液体の水の可能性があるのが凄いのかも

氷火山じゃなく液体の水が吹き出てるなら

248 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:12:38.33 ID:skkdqhgh0.net
>>1
将来の宇宙基地になるね。

249 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:12:39.05 ID:CHp6VtWm0.net
地球の大気にあたるのが、エウロパの氷だとして
中心に酸素があり地表があり木や草が生えていて海がある
その海の水が宇宙へ噴出してる
エウロパの中心には酸素があり地表があるので中心に向かい海が水としてとどまり木や草が酸素を吸って水分を出し海に変わっているが
木星の引力に耐えられないので氷の亀裂からエウロパにとどまっている水が噴出しているって事かな
氷は宇宙の冷たさ、木星付近は冷たすぎるので表面が氷ってしまった

火星のように水分が宇宙空間へ飛ばない理由は
エウロパの中心に水がどんどん造られているシステムが出来上がっているからかな?

250 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:12:52.15 ID:AteBFiPT0.net
>>221
無人機やそれに積む各種センサーの類も格段に進歩しとるのに
たかが探査のために有人なんて無駄すぎるよね?
人間と一緒に、食料、水、酸素はもちろん、
うんこ、しっこ、ムダ毛、ムダな体脂肪などなどまでも運ぶことになるんだから

251 :名無しさん:2016/09/27(火) 18:12:55.00 ID:XJ1yUYSa0.net
人型が住めるか住めないか住んでみないと分からないだろう
住んでみれば環境に適応して暮らせるもんだ案外と

252 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:13:00.97 ID:DMk+n+tg0.net
>>134
NASAの人たちは、一般人の感覚を持ってないのね。と思った
そりゃ研究者とかの感覚ならそうだよ、
でもその他大勢は「驚くべき発表」と言われたらものすごく期待してしまうでしょうってことよ

253 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:13:34.18 ID:/gaB/ZV/0.net
地球だって先カンブリア紀には全球氷結していて、
我々の祖先は例外なく、温泉で命をつないでいたのだよ

254 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:14:09.01 ID:f1Y1fQn90.net
>>242
あるかもしれないと、あったの差はでかい
彼女できるかもしれないと、彼女できたの差だ

255 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:14:25.13 ID:F7NwwdxX0.net
>>148
それこそ大発見かも。エウロパには霧雨が降ってるのかもね!

256 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:14:31.69 ID:TFQLFb780.net
>>251
水があればなんとかなるんでね?

257 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:14:45.10 ID:mKexdzcX0.net
>>152
> 例えばバクテリアか微生物がいたとするよ?
> だとしたら何なの?大喜びしなきゃいけないの?
> 「お前にはこの価値が分からないのか?」と言われなきゃいけないの?

凄いと思うよ
素直に
もしかすると史上最大の発見かもしれない
地球外に生命がいたら。
お前には猫に小判だろうが

258 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:15:09.55 ID:/gaB/ZV/0.net
>>254 昔は居た 今はいない   どうだ?泣けてくるだろw

259 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:15:41.12 ID:blSjiNu/0.net
まずはエウロパのスペックを頭に叩き込むんだ
議論はそれからだ

260 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:15:56.49 ID:Lc6vKyRd0.net
重大発表ってこれだけ?

261 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:16:07.71 ID:f1Y1fQn90.net
>>258
恐竜がなんで人気あるのか納得できました

262 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:16:22.97 ID:f3r3FADm0.net
なんだモノリスじゃなかったのか、
がっかり。

ばい菌なんかいてもどうでもいいだろww

263 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:16:38.72 ID:0Brwwtkb0.net
ロボットが掘削して内部の海を撮影したり出来るようになるのはあと50年くらい?

264 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:17:50.07 ID:vvuqvksi0.net
マジかよ、ちょっと様子見てくる

265 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:18:42.65 ID:5J/N0VOw0.net
>>1
すんげえ発表するぜ!
とか期待もたせてこんなもんか?

ハードル上げてスベるのはやってんの?

266 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:18:43.12 ID:+Dt4AjsF0.net
エウロパで生物探すよりもエウロパで生きていけそうな生物を送り込むほうが楽

267 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:18:52.44 ID:0Brwwtkb0.net
>>249
想像するだけでワクワクするな

268 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:19:02.07 ID:48Qjb27J0.net
生物がいるとしたら、地球の生物のDNAとは全く異なる仕組みの可能性もあるのかな

269 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:19:36.16 ID:WbxRySTA0.net
>>29
高真空下では水は3℃で沸騰するし、圧力をかけると100℃でも沸騰しない。

270 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:19:46.89 ID:5J/N0VOw0.net
>>264がエウロパ下流で水死体となって発見されました。

271 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:20:05.02 ID:AteBFiPT0.net
こうやって「重大発表」に誰も驚かなくなってきたころに
ひた隠しにしてきた本当の「重大発表」をする気なのかもね?

272 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:20:21.72 ID:4bwrfR//0.net
>>249
結構鋭い部分。要は光合成を行う「植物」ってのが存在しないと、
少なくとも地球型の動物は存在できないことになる。

エウロパの大気はかなり薄いので、もし氷が無ければ全部外に出てしまうだけ。
氷が外郭を多い、水分を閉じ込めておくことで一定の水温と酸素を閉じこめたとして、
そのあとの代謝機能がどうなっているのか?。ここがポイント。
酸素ができているのは光合成によるものだとすれば、これは地球型生命体が居てもおかしくないと(植物も生命だけどね)

273 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:20:40.40 ID:f1Y1fQn90.net
>>268
その差が神の領域かも

274 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:20:53.42 ID:rWOI/27v0.net
しかし海の深さが数十キロとかって凄いよな。
全長数キロのナマコでもいたりして。

275 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:20:56.49 ID:T6Gblzej0.net
まさか近々発表する重大ニュースってこれ

276 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:21:12.60 ID:Ji0IdDUe0.net
水が200km上空まで吹き出すような環境で生きていける生命ってなんなの?

277 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:21:12.66 ID:a095orfz0.net
NASA「先におまえらのスゲー!基準を調査することにした

278 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:21:32.59 ID:/gaB/ZV/0.net
>>266
バイキング探査機は、素手で組み立てて除菌しなかったから、
たぶん今の火星には大腸菌が移入している;

279 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:21:54.49 ID:628/nUN70.net
>>268
次世代に情報を引き継ぎ再生産を可能にする仕組みであればATGCの組み合わせでできた二重螺旋構造でなくてもいいだろうね

280 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:22:35.17 ID:hu66UtqO0.net
巨人たちはまだか?

281 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:22:35.47 ID:1ru+EprD0.net
>>268
そこで言う「生物」の定義って何だ?
別に自己複製のために核酸配列を維持して、タンパク質で実装されるだけが「生物」ではないかもしれない。

282 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:22:38.42 ID:/gaB/ZV/0.net
>>273
隕石に乗って最近も惑星間で移動すると思うよ
進化の場が違うだけで、DNAの基本ルールは大差ないかも

283 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:23:28.63 ID:WbxRySTA0.net
>>276
地球と重力加速度が当然違うし環境が違いすぎるから分からん。

284 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:23:32.92 ID:+RqCZzAm0.net
なんだ潮吹きか

285 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:23:46.82 ID:TfMZlfgu0.net
超寒いから水が溶岩なんだな
溶岩の中で生きられる生命体は使徒くらいのもんだろ

286 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:01.32 ID:ud9AMeIK0.net
今、俺天王星で泳いでるけど

287 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:03.75 ID:fNpIX3s70.net
>>28
木星の重力にモミモミされてるので冷えない。
木星に近いイオだと熱すぎて火山が噴火しまくってる。
エウロパの距離だと表面は寒くて凍るけど中は熱くて解けていて割れると吹き出すってことのようだね。
大量の水があるとは言われていたが画像としてそれが証明された。
星を覆い尽くすような水がどこから来たのかという謎は解けてないけどね。

288 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:13.94 ID:/gaB/ZV/0.net
>>276 温泉の水の中にも細菌は居るよ

イエローストーンの間欠泉から放出される細菌の数を考えてみよう
(ただし、地中の細菌は地上じゃほとんど生きられない)

289 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:35.98 ID:Ji0IdDUe0.net
>>281
普通に生きてるってわかるもの

290 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:41.22 ID:u+XIcaVr0.net
サイエンスZEROに、期待

291 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:41.95 ID:SvVdRhfz0.net
宇宙人ぐらいには会ってんだろ
未だこんな水の痕跡だの水蒸気だの発表しやがって、バカにすんなよ

292 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:52.20 ID:v0BMvRQd0.net
>>257
猫に小判というよりは豚の耳に真珠の方が近いだろ

293 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:24:52.61 ID:ap169+MM0.net
これは2012年に同じ宇宙望遠鏡で別のチームが発表してたらしいじゃないの…

294 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:25:00.24 ID:rgxVksl00.net
>>29
水蒸気は200度に達することもある。
気体なのか液体なのか解らない状態でね。

295 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:25:08.09 ID:r/v6DK8P0.net
木星の放つ放射線は大丈夫な距離なの?

296 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:25:32.84 ID:4bwrfR//0.net
>>281
地球人の科学でいうところの生物の定義は「代謝」。
食って出す。だからこれをやらない物体は生物ではない。(科学的には)
代表例はウイルスだね。あれは「ロボット」に分類される。(起源もよくわかってない。生物もw)

297 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:25:41.98 ID:9xNsJFnv0.net
30年前にみた2010年宇宙の旅でもエウロパに水があったし生き物もいた

298 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:26:03.46 ID:/gaB/ZV/0.net
>>292 最近は豚もピアスが多いんだよ  管理が正確になってきたね

299 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:26:04.74 ID:1bKkRHKg0.net
どうせボーマンがいるんでしょ

300 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:26:28.21 ID:vRHWDFhN0.net
>>7
それだと衛星全体に大量の水があることになるからもっと凄い発見だよ

301 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:26:39.72 ID:uQBQq6iZ0.net
水あるかもー!

はいはい実に驚いたよ()

302 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:27:18.77 ID:/gaB/ZV/0.net
スペースコロニーの材料、これで揃った?

303 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:27:22.35 ID:SzIRThGY0.net
なんだすごい発表って水蒸気の話だったのか
NASAつまんね

304 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:27:24.22 ID:VLcORwS50.net
最近のNASAはオオカミ少年状態だなw
天文ファンには驚きじゃないぞ

305 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:27:40.28 ID:Ji0IdDUe0.net
>>296
いや普通にウイルスは生き物だろ
細胞がないだけの生き物

306 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:27:46.53 ID:TFQLFb780.net
>>29
水蒸気で鉄も溶かせるぜ

307 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:28:02.17 ID:2nPDwOVf0.net
>>10
たしかに還元的性質は強いはず

308 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:28:21.01 ID:sLgk0IaY0.net
>>5
潮かよ

309 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:28:49.61 ID:MRFm708y0.net
そんな事より重大発表って何??

310 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:29:19.39 ID:wp3t+Skp0.net
エウロパの軌道だと、表面に出た時点で放射線で生命は死滅する

311 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:29:32.40 ID:R3LN/FOH0.net
大気の薄いところで200`も吹きあがるとそのまま宇宙空間に放り出されそうだけどな

312 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:29:44.80 ID:4bwrfR//0.net
>>305
いや「天然ナノマシン」などといった表現で、生物とは区分けされてるよ。
彼等は代謝を行わず、生殖も行わず、さらには宿主を破壊する行為も一定の法則に従って永遠と行う。
何故かはよくわかっていない。

313 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:29:50.25 ID:kCgauBLr0.net
なんかイルカがいるとかどうとか

314 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:30:29.51 ID:nDR+EeKz0.net
エウロパの地表は氷に覆われてて、大きな亀裂が宇宙空間から見えるほど。

http://i.gzn.jp/img/2015/06/19/nasa-mission-europa-go/cap00026.jpg

315 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:30:56.72 ID:zQZc42Dd0.net
水と酸素じゃなくてもどっかで生命体はできてるんじゃないの?
あっちからしたら
「地球とかブフォッ!水とアミノ酸とかブフォー」なんて鼻からご飯粒吹いてる

316 :†漆黒†:2016/09/27(火) 18:31:28.58 ID:2OHRKdAk0.net
氷の層が厚すぎるから圧力で水が噴き出てる部分が絶対ある、って中学生のころから予想してたわ
ただこうして驚くべき、なんて発表の仕方されるとなんともNASAけない

317 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:31:32.87 ID:SmCwY6vY0.net
>>278
今でも無菌には出来んよ

318 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:32:33.81 ID:Mj8D+arg0.net
エウロパからビュビューと水が噴き出て、
次の瞬間に氷になって、
その氷が彗星となって太陽の周りを廻り、
そのうちの何個かが地球に墜落するわけだな。

319 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:33:04.47 ID:vo9DuJMu0.net
ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡って何年かかるんだよ
おいらの寿命に間に合うようにしてくれよ

320 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:33:07.00 ID:m1uvgrns0.net
大げさに予告してこれ?

321 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:33:26.74 ID:7fINEyKo0.net
太陽光だけではエネルギー密度が微弱すぎて生命を育むには至らないけど
海底の熱水鉱は確実にあるだろうから貝みたいなのは居そう

322 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:34:08.61 ID:oYVi7EnE0.net
もったいぶって発表するのがその程度か
学会内だけでやってればいいだろそんなもん

大々的に記者会見するからには、宇宙人やBETAやガミラスの前線基地を見つけてからにしたまえ

323 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:34:43.06 ID:ap169+MM0.net
>>314
大気が一切無いんだなあ。でも、氷の殻の中に水があるんなら、大気なんかいらないか。確かに海が下にあるなら何かいそうだな。

324 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:35:09.69 ID:Ji0IdDUe0.net
>>312
代謝を行わない地球外の知的な存在に出会ったときに相手をロボットと呼ぶのかどうかだな
天然ロボット?

325 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:36:46.21 ID:NN+YSFK00.net
みんな大事なことに気付いてないね。
エウロパニに水があるということは将来の有人宇宙探査で補給基地として使えるということだよ。
深宇宙探査が現実味を持てるということ。
1000年後が楽しみだね

326 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:03.00 ID:JW1/JEu/0.net
これだけ広い宇宙で生命がある可能性がある星の少ないこと心もとないこと。
やはり聖書の創世記は正しいいんじゃないか?地球が宇宙の中心で、星々は
神の被造物に過ぎないんじゃないか?

327 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:09.16 ID:m2/3a1y70.net
>>1
重大発表wwwwwwwww

もっといいネタ期待するなら解ってるよね byNASA

328 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:13.09 ID:m1uvgrns0.net
NASAはもう狼少年みたいなもんだな(´・ω・`)

329 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:24.78 ID:E+bsUlbQ0.net
クジラだろ?
何が生物発見だ。

330 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:28.93 ID:CHp6VtWm0.net
エウロパ自体か何らかの環境システムによって水が生まれてる衛星じゃないのかな?

地球の環境も宇宙からみたら偶然そうなった

エウロパの勝手に水が生まれてるシステムも偶然にそうなった環境だとすれば
我々が考えている
想像とはかけ離れた現象がエウロパ内部で行われているんじゃないかな?

エウロパの中心が、地球で言う空だとしたら
太陽に変わる発光体がエウロパの中心にあるんじゃないかな
ホタルのお尻も発光するだろ
暗くても輝く物が、中心にあって
偶然にも光合成が成り立っていたりして

地球の常識では通じない事がエウロパ内部で起こっている

331 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:37:37.07 ID:ZmtYLNcj0.net
これらの世界はすべて、あなたたちのものだ。
ただしエウロパは除く。
決して着陸してはならない。
『2001年宇宙の旅』アーサー・C・クラーク著

332 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:38:24.26 ID:4bwrfR//0.net
>>324
まぁそうなるのでは?
あくまでも地球人の「科学」という名の流儀による定義だからね。
それと、ウイルスの特徴を更に述べると、代謝がないので常に「宿主(エネルギー源)」を必要とする点。
だから地球外に人間みたいな生命体が居たとして、「脳味噌はウイルスでした」、なんてのは普通にあるかもしれない。

333 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:38:40.42 ID:ap169+MM0.net
>>325
氷の下の謎の生物にやられるぞ!

334 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:38:53.69 ID:zQZc42Dd0.net
アプリケーションだって電気の中で生きてる生物かもしれないし。
コンピュータウイルスだって電気の中で生きてるし。

335 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:39:22.21 ID:K7iKcYxB0.net
確かに興味深いけど
ずいぶん気を持たせたわりにはインパクトが無い
ちょっと期待外れかも

336 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:39:37.58 ID:YhdSHcA80.net
地球の海底探査すら難しいのにできるの?

337 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:40:12.92 ID:AteBFiPT0.net
大地が氷で、マグマが海水で
これは火山噴火みたいなもの?

氷の大地にひどい地震と地割れ?

338 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:40:37.88 ID:+aqFcVVd0.net
ヨーロッパって水もないところだと思われていたのか

339 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:40:44.22 ID:zQZc42Dd0.net
植物にしてみれば
動物なんていうのはブッフォーレベルのありえへんロボットだったかもしれんし。
ワシらが育てた。と思ってるかも知れんし。

340 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:41:02.07 ID:ap169+MM0.net
>>336
100キロ?もある分厚い氷を何とかしないと…でも、噴火して水が出てるところが有るのはわかったので、そこを潜れば良いのかも。

341 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:41:29.65 ID:rPeePsBq0.net
気圧低すぎるからイオン化した粒子や何かの飛来でも表面削れそう
ほんとに中から吹き出したのか?

342 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:41:38.64 ID:nw1/1hcQ0.net
てか、ハッブル宇宙望遠鏡で
あんな遠くのことが観測出来るのがスゲー

343 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:42:04.46 ID:5i1bGDHZ0.net
成分が何であれ、温泉出ているなら条件満たしているな。

344 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:42:46.60 ID:CHp6VtWm0.net
>>337エウロパの氷は、みんな大地だと思いきや
地球で言う大気にあたりますとしたら
エウロパの氷は、大地ではない可能性がありますね

345 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:43:27.77 ID:zwNGdlPm0.net
>>314
目玉ではないのか

346 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:43:31.09 ID:L9RVoNz50.net
大阪すげぇえええええええ!!

若い女性に大人気20代女性流入増加!

世界で住みやすい都市ランキング第2位!

世界で訪れるべき都市ランキング第1位!

自殺率日本最下位!

日本最大の地下施設&地下街!


世界トップレベルの夜景!!
世界一COOLな大都会大阪,

光り輝く大都会!!
Glittering Osaka City Night Time-lapse Japan 、
https://www.youtube.com/watch?v=qIfw9aDlq8w

347 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:08.93 ID:0axtHOCx0.net
公には公開してないだけで、既に地球外生命体と接触しちてそうw

348 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:10.72 ID:b6yYOTka0.net
>水蒸気と思われる物質は推定200キロの高さまで噴き上がり、
>再び地表に降り注いでいた

トンでもねえ高さまで吹き上がるんだな。
大気が薄いor重力が小さいってか…

349 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:26.12 ID:ap169+MM0.net
>>342
一時、ピンぼけになって使い物にならなくなりそうになって、馬鹿野郎!と非難されてたが、驚異の画像補正や人間が宇宙遊泳で部品交換したりで直ったんだな。凄い。

350 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:38.40 ID:Mz4EDwzF0.net
惑星じゃなくて衛生に住むってのも悪くないな

351 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:40.24 ID:53OGI92x0.net
エウロパだけは別

352 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:44:53.84 ID:hR4mQ70r0.net
桜島に住めない奴は絶対に行かない方がいいw

353 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:45:03.76 ID:Ju7vwxKp0.net
ついにエウロパが水蒸気の噴出をしたか

354 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:45:24.84 ID:kt89IJO50.net
木星で水を補給してから太陽系外へ

なんて夢の又夢だな

355 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:45:25.40 ID:QLLpCy2n0.net
有人探査じゃないとな
エウロパ着陸船の背景に巨大な木星が映り宇宙飛行士が降り立って第一声、
「この一歩は人類・・・、寒っ!。帰らせてもらうわっ」
これでニールアームストロングを超える名言として歴史に残るだろう事は明白だろう

356 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:45:46.81 ID:9B3rVPih0.net
シムアースだっけ。あのゲームでは生命体が水中から地上に上がることで
文化が伸びるんだよな。
水中でも知的生命体は誕生するんだけど、陸上の知的生命体みたいに文化が伸びないんだよ

357 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:45:51.98 ID:ap169+MM0.net
>>350
毎日、巨大な木星を見てた羅鬱病になりそう。気持ち悪いんだよね。慣れるかなあ

358 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2016/09/27(火) 18:46:10.47 ID:5b0yDFDJ0.net
メタンとかアンモニアじゃなくて?

359 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:46:35.09 ID:XEnRIK8J0.net
探査機送ったら汚染されてエウロパの生物が絶滅したりして…

360 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:47:28.77 ID:4bwrfR//0.net
>>355
火星もそうだけど、パンピーにとっては絶望しかない単なる「地獄」だぞ?w
それこそ氷の山脈とか、砂漠の荒野を365日スキップしながら歩けるメンタリティがないと無理。
そういう基地外がNASAにはいるんだろうけども。

361 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:47:29.77 ID:6/adFb/U0.net
生物を発見しても、その起源は地球だったっていう可能性の方が高そう

362 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:47:34.02 ID:lTJLKGCh0.net
入道雲みたいな感じなんかな

363 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:47:36.12 ID:7/ykIFVnO.net
>>1
わたくし、トキメキが止まりません\(◎o◎)/
200kmの噴出
地球で起こったらみんな火傷しちゃう
リアクション大王の出川さんが昔TVの企画で間欠泉しゃぶしゃぶしてたね

364 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:47:51.76 ID:WD8vFCIW0.net
ドきゅんだな。
https://youtu.be/W9Muyoc_WXU

365 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:48:20.25 ID:CHp6VtWm0.net
>>314だから大地ではない可能性があると思うんですww
その氷の大地と発表するのは早いかも
エウロパの氷は、地球で言うと大気にあたるんじゃないかな?

そもそもエウロパは水が8割で
表面の氷大気に使われてる水が1割
残りの1割が内部に水と酸素に挟まり浮かんでる岩や土
この岩や土がエウロパの大地じゃないのかな

366 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:48:26.89 ID:53OGI92x0.net
200kmの水柱だぜ。壮観だろう。
大気がなくて真っ暗なのが残念だが。

367 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:49:28.07 ID:T+anVoPB0.net
こんな話はどうでもいいから「エウロパに関する重大な発表」を早くしてくれ
昨日からずっと正座して待ってる

368 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:49:54.69 ID:lyAotZGPO.net
なんだよこれが世界がビックリするニュースかよ コンビニがあったとかなら驚いたけど

369 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:50:02.51 ID:Mz4EDwzF0.net
>>357
サイズ半端ないもんな、木星

370 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:50:04.54 ID:ap169+MM0.net
巨大な水柱に魚とかが宇宙まで吹き上げられて、宇宙空間漂ってたら面白いな

371 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:50:40.03 ID:m2/3a1y70.net
>>357
綺麗なブルーの海王星のような色ならいいんだけどね
木星は大きな目玉(超巨大台風)もあるし

372 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:07.58 ID:MPpeRMWf0.net
>>326
もしエウロパに何らかの形の生命があれば確率はダダ上がりだよ
単一の太陽系でも2系統生命が存在する事になるからね

373 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:27.73 ID:53OGI92x0.net
>>369
生まれたときからなら慣れるだろうけど、、、
俺は正気を保てるか分からんなあ。

374 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:29.38 ID:1xNh2KRY0.net
少なくとも俺が物心ついた25年前にはエウロパに水があると言われてて、エウロパ星人の想像図とかいっぱいあったよ。

375 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:31.95 ID:MhTGk9Q20.net
潮汐力で熱が生まれてるとかいうのがサッパリいみわからんのだけど
理系の人は理解できるのか?

なんかおかしいと思う。騙してんじゃね?

376 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:48.20 ID:GFrDoEew0.net
おまんら、空を見上げてみろ。月が見えるだろう。
南極大陸や無い。見上げる月に今こそ行きたいんや。

377 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:51.13 ID:61uZUaZu0.net
ドッチラケやんけ!

378 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:51:56.67 ID:3kGP6u/OO.net
40光年離れたところにダイヤモンドだらけの惑星があることが分かったが、高熱と高圧のため掘削はおろか着陸も出来ないそうです。
残念でしたねぇ

379 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:52:41.85 ID:g9cpjdSf0.net
潮だろ

380 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:52:59.30 ID:53OGI92x0.net
一度生命が誕生してしまえばしぶといだろう。
地球の氷河期も生き延びたんだし。
内部に予想通り水源があればだが。

381 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:53:17.49 ID:rWOI/27v0.net
>>357
衛星のない惑星で生まれ育った地球外生物が、地球に来て暮らしたら、
月で充分「何あの異様にでかくてキモい衛星」って思うかもね。

382 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:00.29 ID:hR4mQ70r0.net
ただの姿勢制御システムだったりしてなw

383 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:04.42 ID:9pWh5aJ60.net
木星の衛星なんて
実際に有人探査したり利用したり出来るのは
数百年後だろうな

月面着陸から月面基地までの
ブランクを見れば容易に想像できる
人類の科学技術の進歩は限りなく遅くゆっくり
20世紀の大人たちはそれが
まったく予想も、理解もできなかった

384 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:06.36 ID:McsA3qW30.net
イオの火山

385 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:13.75 ID:hu66UtqO0.net
エウロパ豆知識

発見者はガリレオ
大きさは月ぐらい
小さいが明るい星で双眼鏡で観測可能
表面は3km以上の氷で覆われている
氷の層の下には深さ数十kmから数百kmの海が広がっている
惑星探査計画における調査対象天体最有力候補のひとつ
地球外生命の可能性が示唆されている
太陽光に依存しない化学合成という食物連鎖の形成が予想されている
化学合成によれば生命には太陽は必要なく水とエネルギーがあればよい

386 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:16.88 ID:/gaB/ZV/0.net
>>375
シェイクを激しく振ると、摩擦熱で暖かくなるだろ?
あれが極端にいくと、木星の衛星イオのように、溶岩が溶けて噴火する;

シェイクを振るエネルギー源が、楕円形の軌道だよ

387 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:24.45 ID:d0Qxz/b80.net
圧力掛かれば液体で存在することも可能だろ。
そもそも地表や地価の海にどんだけ圧掛かってんのよ

388 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:34.82 ID:r3is/wUm0.net
>>249
火星の場合海が干上がったのは惑星のサイズが小さすぎて地球みたいに今でもドロドロの溶岩が地表に噴出したり
するような活動がとっくに終わってしまって冷え切っちゃったのが第一の要因らしい。

火星もできたてから少し経ったぐらいはプレートテクトニクス理論のまま大陸と海洋が広がってプレート境界では
海洋プレートが大陸プレートの底にもぐりこんでた。 その潜り込むところで海の水も大量に引き込んでるわけなんだけど
地球の場合火山活動で引き込んだ水を再び大気へ循環、そして海に戻るサイクルができてるわけ。

でも火星は冷える過程で海の水がプレート境界で引き込まれる割に火山活動で再び地表面に水蒸気として循環する
サイクルが起きなくなり、結局海洋の水は地殻内に閉じ込められて地表へとでてこなくなってカラカラに乾いてしまったそうな。

389 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:41.95 ID:tOYy9usb0.net
なら早く探査に行けよ。
何でタイタンとかショボい衛星に行ってんだい。
次はエウロパへの周回衛星と探査機着陸な。

390 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:54:50.02 ID:QdN5IKlR0.net
笑い
ホームページにニュースで書くレベル

391 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:55:17.46 ID:4bwrfR//0.net
>>375
惑星の回転から遠心力が生まれ、それが周囲に「引力」として作用する。
それはつまりは磁力みたいなもんで、引き寄せられたり離されたりする。
そうすると「摩擦抵抗」が生まれるだろ?その時「熱作用」も生まれるのさ。
イメージだけでとザックリいうとこんな感じ。

392 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:55:18.00 ID:53OGI92x0.net
>>383
まあ、生命の存在の可能性がかなり高いことが分かったら、
エウロパ向けの宇宙船の建造は加速するかもしれんけど、
俺らの代じゃなさそうだね。

393 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:55:42.18 ID:LCr8br3B0.net
エウロパ程度の質量じゃあ複雑な生物を作る材料に欠けるらしいな。

394 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:55:50.97 ID:AQecKdxu0.net
観測できたのって大きいがもうエウロパでエイリアン発見ネタの

映画とか作られてるくらいに知られてたことだからなあ
つまんなかったけど

395 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:55:53.95 ID:zQZc42Dd0.net
>>381
衛星の引力は生命の発生に関係してないのかな

396 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:02.01 ID:QvF1+Gph0.net
宇宙で水らしきものを見つけてどや顔しちゃう。そこには行けない
人間の科学力はまだこのレベル

397 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:31.26 ID:/gaB/ZV/0.net
>>383 お前が定年前に働く場所かも?
重力のある『お上品』なコロニーになんか高くて住めないから、
貧乏な年寄りは無重力暮らしで骨スッカスカ  そういう未来が待っている!

398 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:38.36 ID:TPPNQG/w0.net
>>246
>>257
-エウロパでバクテリア発見される
-お前の望む女と一晩ヤりまくり
-10万円あげる

どれがいい?

399 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:41.05 ID:0axtHOCx0.net
エタンとかメタンだろよ。前からわかってたろそれは。
予算ねぇのかW

400 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:46.47 ID:+t12Ur2o0.net
      ∧,,∧
     ( ´・ω・) 水不足もこれで解消だな
     (っ=|||o)
   ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄\

401 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:56:52.15 ID:EhNgf0P40.net
イオ、エウロパ、カリスト、ガニメデ
この4つの木星の衛星を、すらすらと言えないと
高校の天文部は文化祭で恥をかくのである

402 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:57:01.06 ID:b6yYOTka0.net
>>369
太陽に成り損ねた星だそうだし、
まあ地球が木っ端微塵に成るサイズの隕石や彗星を飲み込んでくれるし、
木星様様だわなw

403 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:57:17.23 ID:LNeyMFc50.net
エジプトのピラミッドもナスカの地上絵もみんなエウロパ人が作ったものだからな

404 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:58:33.93 ID:NxwEkAZM0.net
>>29
釣りなのか?それとも本気なのか?

405 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:58:34.02 ID:rWOI/27v0.net
>>380
そういや地球も数億年前には全球凍結、つまり地球上全部凍っちゃって、生物は氷の下の海の
中だけに生息している、つまりまさに今のエウロパみたい状態だった時代もあったんだよな。

406 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 18:59:08.80 ID:/gaB/ZV/0.net
>>403 その心は?  水と縁がありませんでした

407 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:00:06.90 ID:b6yYOTka0.net
>>378
そんな遠くまで行く金掛けるなら、地球の地殻をぶち抜くのに金掛けて、
エメラルド、サファイア、ダイヤモンド取り放題。

408 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:00:19.72 ID:76zJ/F8z0.net
同種の微生物なら良いが、異種だと接近したら勝手にウィルスレベルで戦争始まるぞ。

409 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:00:27.34 ID:kr6Z+7DT0.net
コミケ雲みたいなもんか

410 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:01:00.86 ID:r3is/wUm0.net
>>395
その説は大いにあるな > 月が生命発生の要因の一つ
生命発生には諸説あるけど、ひとつには潮の満ち引きによる潮溜まりみたいな天然の無数の”フラスコ”が
有機物を有為に濃縮したりしたんじゃないかという話な。

主星(太陽)と地球だけでは潮の満ち引きも緩やかで大きな衛星である月(ジャイアントインパクト直後ならもっと近かった)
がそれらの干潮の差を大いに生み出してたのは否めないところだからな。

411 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:02:18.68 ID:eLAwixUN0.net
>>31
前か後ろかどっちだ? 前なら出しちまいな、後ろならトイレで。

412 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:02:22.35 ID:TJ9h3A0Q0.net
   _______
  /______∧
  | エウロパ ||   (           (
  |  温 泉 ||    )   (       )
   ̄ ̄| || ̄ ̄   (      )   )  (      (
      | ||              (         )
      | ||        )      )     )
      | ||   。oo  (           (  oo。
    `^ " oOo::::::::::〜:::∧⊇∧:::::::∧⊇∧::::::::〜::(⌒)Ooo
  `"" O(⌒):::〜〜::::::::(;´・ω・)::::(・ω・`;):::〜::::〜:::::(⌒)ヾOo
   oO(⌒`)::::::::::∧⊇∧〜〜::〜:::〜〜:::〜::∧⊇∧::::::::::("⌒)O 、,,
  (⌒`)⌒):::〜::::( ;´・ω)∧⊇∧:::::::∧⊇∧(ω・`; )::::〜:::(⌒)Oo
    ("⌒):::::::::::〜::〜〜::(  ;´・)::::(・`;  )::〜::〜〜:::::::::(⌒ヾ 、,,
  、,,O(⌒`):::〜〜:::::::::::::〜:::〜〜::::〜::::〜〜::::::〜::::〜::("⌒)⌒)  "
       ("⌒)⌒`("⌒`)⌒("⌒ヾ(⌒`)"⌒)⌒("⌒ヾ⌒(⌒`)o   、,,
    `~′   `^"    `"      ^" ,,  、,,  `^''
       `′    `""      、,,               ~"

413 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:02:25.27 ID:7/ykIFVnO.net
>>374
今はエロガッパなん?(´・ω・`)

414 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:02:48.96 ID:G8Ts2fwB0.net
深海魚が進化した知的生命体が

415 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:03:38.23 ID:5q3NIIBF0.net
リアル、エウロパは除くか

416 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:06:28.89 ID:7/ykIFVnO.net
>>375
摩擦熱じゃないかな
水が移動するって凄い力だよ
コシコシ下敷き静電気頭(´・ω・`)

417 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:07:34.16 ID:/gaB/ZV/0.net
>>412
そんな感じの地球温泉で、我々の先祖は息抜いたのだ;

418 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:08:11.53 ID:r3is/wUm0.net
>>402
木星もあと30億年ぐらいたつと周囲の星間物質を飲み込んで成長し褐色矮星程度にはなってるかもしれないそうな
すると短期間ではあるが重水素の核融合反応で鈍い赤色を放つ巨大な恒星もどきがあるかもしれんな

419 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:08:55.14 ID:7/ykIFVnO.net
>>400
また、茹でたか(・∀・)

420 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:10:04.68 ID:8kc8Ft/m0.net
生物がいないとしても、
大量の水分があれば地球上の生物が移住しやすい環境ではあるなあ。
あくまで「比較的に」だが。

421 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 19:13:59.66 ID:nfg2P+Qx+
驚くべき発表まだ?

422 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 19:15:07.14 ID:xiI5gU8ea
木星クジラ

423 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:11:29.22 ID:vo9DuJMu0.net
>>401
これからは北方4島の代わりに木星4星を
試験問題にしよう

424 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:12:50.80 ID:4bwrfR//0.net
イノベーションを出すなら、結果を残せなかった役員は次々に更迭するシステムを導入するしかない。
しかし日本の大手役員はこれを極端に嫌う。だからムラ社会化して企業は変化に弱くなる。
当たり前の話。トップが責任取らないんだから。

425 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:13:43.94 ID:Tqjqb45v0.net
>>407
地殻ぶちぬくんだったら、
まず金庫ぶちぶけ

426 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 19:17:25.51 ID:tAAPq47RK
エウロパ「残念!それは私の下痢便だ!!」

427 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:15:01.40 ID:4bwrfR//0.net
ごめん、>>424誤爆w

428 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:18:56.22 ID:fM7Ou+co0.net
またNASA水の予算詐欺かw

429 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:20:09.18 ID:jyyb9G840.net
地底人「地表に住むとかマジキチw」

430 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:21:09.59 ID:Awd3gTsc0.net
エウロパに生物発見だったらすごいのになw

431 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:21:43.96 ID:NWauxqF70.net
>>1
誰かエウロパに海面活性剤を注入したんだな

432 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:22:01.18 ID:W3JN/ewVO.net
宇宙開発は金儲けになるなる何かを見つけなければ発展は遅いだろう
今は先進国、ほとんどアメリカが莫大な金を浪費して焚き付けてきた

宇宙観光は富裕層に限られるし、資源の獲得も現状コストがかかり過ぎる。何かないかねえ

433 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:22:26.29 ID:01Y8BzZt0.net
地球外生命体が見つかるの有力候補はエンケラドゥス、エウロパ、タイタン、グリーゼ581g、二ビル星に絞られた

434 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:22:52.70 ID:VV3XFPpL0.net
エウロパが我慢汁を出すとは

435 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:23:12.39 ID:7/ykIFVnO.net
俺は微生物じゃなくてハッキリと「あ、生き物だ」ってわかる生物がいると思うよ
クラゲみたいなやつとか

436 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:23:14.37 ID:REXdO8260.net
メントス入れた奴

437 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:23:48.50 ID:N3FWSq1w0.net
予想通り。

438 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:24:30.32 ID:r8ZvyhXS0.net
エネルギー供給源としての太陽光が期待できないから魚みたいなもんは居ないだろうね
なにか居るとしたらバクテリアみたいなやつかなぁ

439 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:25:08.47 ID:L6hO56fO0.net
>>432
とりあえず軌道エレベーターじゃね?
宇宙船を宇宙で組み立てて飛ばせるようになるだけでも多少マシになるかも
詳しくは知らんけど

440 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:25:28.67 ID:T82o3cOG0.net
仮に本当に水蒸気ならエウロパの周回軌道に衛星飛ばして成分調べれば良い
生命の痕跡があるかどうかは直ぐに分かるだろ

441 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:26:27.15 ID:KNHMXvbG0.net
>>8
エウロパは実は衛星フナッシーだった…?

442 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:26:59.63 ID:hu66UtqO0.net
暑い氷の層に覆われた、高温の海があるなら、
地球的な生物観では盲目の巨大海洋生物がいるはずだよな
とはいえ、
200kmの高さに水蒸気を吹き上げていても、
圧力の関係で、必ずしも高温ではないのかもしれないが

443 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:27:36.04 ID:pv/AzqUM0.net
たとえばキリスト教的には地球にしか生命体がいないってことになってるじゃん?
他の星で生命体見つかったらどうするんじゃん?

444 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:27:54.91 ID:b6yYOTka0.net
>>432
でもまあ、確定しているのは50億年後くらいに地球は太陽に飲み込まれるって事だし、
ヨチヨチ歩きではあるけれど、宇宙に出て逝かないとなぁ、人類は。

445 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 19:32:03.67 ID:JvcUUxOTE
エウロパは全球凍結状態にあるんだな。

446 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:28:35.54 ID:4vv9gT7P0.net
生物がいたとしたら、噴出に巻き込まれ吹き上げられるやつもいるのでは?
水蒸気中に生物の痕跡もありそうな。

447 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:28:50.24 ID:RQNQ6vte0.net
たしか予想されている氷の薄い層で60mだとか
掘削と同時に水中葉のロボットの開発もやってるんだよな

448 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:29:04.32 ID:jyyb9G840.net
な、やっぱり「なーんだ」になっただろ?w

449 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:30:20.53 ID:rgxVksl00.net
>>439
軌道エレベータより、オデッセイみたいに惑星間を航行する船舶を軌道上で組み立てたほうが早くね?
別名、「映画のエウロパで見た」ってやつなんだけどさ

450 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:30:45.30 ID:KNHMXvbG0.net
>>432
人口増加と環境汚染という素敵な未来が待ってるぜ

451 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:31:03.30 ID:kQ/DIKGG0.net
温泉か!日本人だらけになる!

452 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:31:25.01 ID:LEU2z7Bs0.net
エウロパ人を刺激するな!

453 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:32:43.50 ID:rCrir6gx0.net
チューブワームみたいのくらいおらんかのう

454 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:34:15.32 ID:IgIBbNpS0.net
>>443
宇宙全体を地球と呼べば解決!

455 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:34:28.52 ID:WSn/MKEg0.net
物理学者「水蒸気てのは見えるのかと素朴な疑問を持ったりしてな。湯気と間違ってるとかw
     赤外線で見たのかもしれないが。とりあえず指摘しておこう。NASAの名誉のためにw」
     

456 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:34:37.38 ID:sBjrDawz0.net
神は存在しているのに
認識どのみち出来んし

457 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:36:35.08 ID:L5VzjGDc0.net
前から分かってたろ?

458 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:37:36.02 ID:ETG0qpGV0.net
微生物くらい発見できそうだが

459 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:38:01.31 ID:aZhNDKSv0.net
大気があるの?ないよね

460 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:38:44.67 ID:HangfQw00.net
生命の定義がまずおかしい
NASAが探してるのは地球型生命体であって

水や酸素を必要としない生物だって宇宙にはいるだろ

461 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:38:55.03 ID:L6hO56fO0.net
>>449
その船舶の部品を軌道上に運ぶのと
他天体からの資源を地上に運ぶのにも使えるからどっちにしろあったほうがいい
でもその材料は他天体から調達しなきゃならんという話だから
やっぱ宇宙船が先になるか・・・
うーん、わからん・・・

462 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:39:26.27 ID:J6WozG2j0.net
重大発表なんて大々的に言うから、流石に生物までは発見されないまでも海の成分が(原初の)地球と近いと判明とかその位のレベルかと思ったわ。
水蒸気の成分の分析してから騒げと。

463 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:39:51.94 ID:QVJ8yEPg0.net
探査機でボーリングしてエウロパの海水を採取とかの計画があったけど、
これなら噴出の中を通過か、その付近の氷上に着陸するだけで採取できる。
エウロパの海を汚染(地球の物質で)することもない。
サンプルリターンの計画を立てるな。

464 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:40:01.00 ID:PbsnmPKz0.net
地上生物なら大発見だろうが海なんだから深海魚なんか珍しくもなんでもないだろ

465 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:41:08.27 ID:BGvcQV/L0.net
>>455
水蒸気が冷えて細かい水滴になったのが湯気だぞ
水蒸気が宇宙空間に到達すれば当然冷えて細かい氷の粒になり白く見える

466 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:42:28.19 ID:6/adFb/U0.net
>>439
軌道エレベーターとか工事が困難すぎてほぼ無理
万が一出来たとしても、事故やテロで倒壊した場合の被害がシャレにならん

467 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:44:21.17 ID:fpfkOH040.net
フリーザが乗ってきた宇宙船使えば早く着くよ

468 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:44:29.82 ID:5q3NIIBF0.net
>>460
酸素いらん生物は地球にもいるし

469 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:45:58.01 ID:EWl7+7k10.net
ただの定期報告

470 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:46:25.72 ID:r3is/wUm0.net
>>444
そんな呑気なことをいってて大丈夫かよw
あと10億年もすれば太陽もその分老化して直径が太くなり輻射量も増大して地球は生命の生存に適さないぐらいの
高温になるだろうと言われてる。 もう猶予は数億年しかねーよw

471 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:46:45.90 ID:UqKSnfyq0.net
ワカサギ釣りはできますか?

472 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:47:27.51 ID:SsAPqPRA0.net
全裸の美乳エイリアンが氷漬けになってたとかじゃないと・・・

473 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:48:27.72 ID:rO1XZcG20.net
ハッキリ言ってどうでもいい。水なら火星にもあったし地場が無ければ宇宙線で細胞は死滅するから生命体は無理。ナサは何やってんだか。

474 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:48:41.25 ID:7gQIjfiu0.net
微細物程度は宇宙の何処にでもいるだろ
驚くべき出来事ではないな

475 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:49:27.94 ID:75G2bYZX0.net
>>463
採取するのはいいとして戻ってこれんのかよ…
降りてデータ送ってそれっきりの使い捨て探査?
今の技術で2.4Gの重力を振り切って宇宙まで出られるとは考えられない

476 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:50:08.35 ID:r3is/wUm0.net
>>466
カーボンナノチューブとかでできたケーブルを垂らす方式の軌道エレベーターなら実現可能性は高いし
その方式が今模索されてるけどな。

建築物としての軌道エレベーターなんてのは夢想物語にすぎんけど

477 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:50:17.31 ID:6YiTK/R20.net
仮に今生物が居ないとしても
クマムシだったら生存出来そうだな

478 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:51:33.82 ID:j6+06VwT0.net
南極のボストーク湖にもバクテリアみたいな原始生物いるよな
だったらエウロパでもその程度の生物がいても不思議ではない

479 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:51:48.65 ID:rO1XZcG20.net
>>444
あの〜人類誕生してから6000年しか経って無いんですけど。

480 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:52:03.04 ID:Q3DTqgL70.net
そもそも水って、どこからやってきたの?

481 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:52:17.48 ID:jVXv6l7d0.net
水かどうか

ってのか、今一番のポイント?

482 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:52:35.26 ID:Ks7JOFGR0.net
          金星     地球     火星    エウロパ
大気圧(kPa)  9321.9    101.3     0.6     0.000001
地表温度(℃)  462      15      -63      -170 
大気成分1  CO2(96.5%) N2(78.1%) CO2(95.3%) 02(100%)
大気成分2  N2(3.5%)   O2(20.9%) N2(2.7%)

生命が存在できるかできないか人為的な環境でやれよNASAさんよ

483 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:52:56.45 ID:q6ShOB5E0.net
水があるから生命があるって考えがもう間違い
地球は超例外中の例外
この広い大宇宙で生命がいるのは地球だけ

484 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:53:06.76 ID:b6yYOTka0.net
>>472
大好物が海綿体だったら(ry

485 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:54:16.66 ID:ONzVjYcZ0.net
エウロパの厚い氷の下が海だったら生命体いんの当たり前だろ
バカがNASA

486 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:54:30.65 ID:L6hO56fO0.net
>>466
出来てしまえば遠心力の影響も受けるから倒れたり潰れたりはしないらしいけどね
でもそこに行き着くまでがなぁ・・・

487 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:54:32.60 ID:HY6ytor00.net
>>29
これへのレスでボイル・シャルルを思い出した

488 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:55:24.73 ID:b6yYOTka0.net
>>470
>もう猶予は数億年しかねーよw

人類に残された時間は、恐竜が繁栄した年数くらいしか無いのか…
神万歳だのテロやって足引っ張っている場合じゃ無いな…

489 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:55:33.23 ID:jVXv6l7d0.net
ちょうどその謎の物質が噴出した瞬間を

スペクトル分析できたら、遠くても成分に組成が分かるんだっけ?

490 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:55:51.09 ID:6/adFb/U0.net
>>476
ゲーブルの長さ考えてみ
何らかの原因でアンカーを失ったら数万kmのケーブルが地球に落下してくるんだぜ

491 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:55:58.91 ID:/gT+JBqn0.net
ゼウス(ユピテル、ジュピター)の妻だからエウローペーなんだな

492 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:56:07.30 ID:fz18tyPg0.net
>>476
理論上の最大強度を前提にしてるから実際には無理だよ

493 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:56:33.76 ID:F/RkdaEs0.net
地底人の潮吹きかな

494 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:57:23.72 ID:r3is/wUm0.net
>>480
太陽系の中で相当にありふれてる分子が水分子 まあ大抵の場合氷になってるんだけどな
もっとも地球近辺では太陽に近いので宇宙空間だと太陽の熱で溶けていってしまうからあまり存在している
ようにはみえないけどな でも彗星とか長い尾っぽを引いてるべ?

彗星とか泥と氷の塊だし木星の衛星やら土星の衛星の中にはその主成分が氷って衛星も多数ある。
土製の輪っかも主成分は氷だし 海王星以遠の彗星の巣とも言われてるオールトの雲はもう無数の氷が漂ってるぐらい
H2Oはありふれてるよ

495 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:57:50.26 ID:b6yYOTka0.net
>>479
そいつぁ短過ぎだw
今の姿のホモサピに成ってから、数万年は経っているw

496 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:58:02.38 ID:AG0jjGWh0.net
なぜ水と断定できるの液体なら分かるけど

497 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:58:16.11 ID:rO1XZcG20.net
水分なら彗星にも存在して水蒸気の尾出してるだろ?nasaは素人馬鹿にし過ぎ!

498 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:58:35.81 ID:M9JAhKRe0.net
潮噴き(笑)

499 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:58:40.55 ID:dEEWdloo0.net
火星のときといい今回といい
NASAが凄い発表するつって凄かった試しがねえな

500 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:59:15.34 ID:ONzVjYcZ0.net
>>470
数億年も文明を維持できないから安心しろ
太陽が太るまでもなく人類は滅亡する

501 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 19:59:20.19 ID:VMH+0Qwn0.net
重大発表ってこれかよ

502 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:00:15.24 ID:LvDjGIVp0.net
>>324
超ロボット生命体ってヤツだな

503 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:00:39.85 ID:jVXv6l7d0.net
>>502
私に、いい考えがある

504 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:03:00.07 ID:r3is/wUm0.net
>>490
大気があるから空気抵抗でたいしたことにならんだろうとは思うけどな
数万キロのケーブルが落ちてくるとはいえども宇宙空間にあるケーブルは大気圏突入時には高温で燃え尽きてる
だろうし大気圏内のケーブルは空気の抵抗で落下速度もかなり減速されてるとは思うが。

でも一番の問題はケーブルに低軌道衛星とかデブリがぶち当たる確率なんだよなぁ
そうなるともしケーブルがぷっつんした場合遠心力で静止軌道上の施設とかあさっての方向に吹っ飛ばされることになるw

軌道エレベーターが実用化されたら低軌道衛星の運用にも制約がでて巨大な利権争いが起きたりしてなw

505 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:06:47.47 ID:c9tDCPw/0.net
誰かエウロパまで行って調べてこい。3日あれば行けるだろ。

506 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:07:28.24 ID:ra++sGGy0.net
>>395
衛星がないと自転にブレーキがかからないから自転速度が4倍くらいになるんじゃなかったっけ?
うろ覚えだけど
あんまり自転が早いと強風が常に吹いて過酷な環境になる

507 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:07:32.87 ID:rO1XZcG20.net
>>504
安心しろ森元総理のゼネコン連中が豊洲の手抜き工事並みに完成させるから。

508 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:09:36.10 ID:cRfwInHb0.net
エウロパ…金属生命体の飛来か

509 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:10:17.84 ID:7Amp1kbQ0.net
まあでも温泉があれば観光地化できるかもしれないしなあ

510 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 20:15:09.44 ID:tAAPq47RK
O2(100%)ってことは液体酸素?

511 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:11:28.15 ID:ik1j1s6c0.net
ギリシャ神話の美少女エウロパの潮吹き

512 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:11:31.78 ID:lQ+NCCBv0.net
木星まで探査衛星が行ったことってあるんだっけ?

513 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:12:32.53 ID:7Amp1kbQ0.net
>>512
ガリレオを知らんのか

514 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:14:32.31 ID:8D/o6alo0.net
で、いるの?エウロパ人
いやヨーロッパ人じゃなくて

515 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:15:16.72 ID:peeFRPzo0.net
>>152
お前ヒッグス粒子のときも同じ発言してたろ

516 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:15:19.03 ID:u1VuVEXh0.net
観測によってアミノ酸の痕跡が発見され無人探査機が送り込まれる
サンプルリターンに成功し容器を開くとそこには地球に存在しないバクテリアが
そして人類滅亡の危機
SFの古典にあったストーリー

517 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:15:31.13 ID:vo9DuJMu0.net
人類初の星交を結んだのはエウロパ星であった
50年前には予想もできなかったな

518 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:15:39.33 ID:TZ6FTtum0.net
探査機が行って帰ってきたのって最長どのくらいの距離?
ハヤブサが一番なのかな?

519 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:15:56.46 ID:IS0xCZqV0.net
ざけんな!
俺なんか
いつも潮をふかせてるぜ

520 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:18:29.06 ID:ra++sGGy0.net
>>504
そりゃガンダム00の世界だ

521 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:21:01.51 ID:Ks7JOFGR0.net
金星には熱帯のアフリカ人みたいな金星人が住み
火星にはエスキモーみたいな火星人が住んでいる
とか50年くらい前まで真顔で言ったり空想小説なんかで書かれてたんだぜ
知らないものは知らないんだから仕方ないが短絡的で平和だったんだねえ

522 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:21:46.87 ID:a6fYFhJW0.net
>>2
Orgasmusの潮

523 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:25:09.44 ID:gSH29fo10.net
わざわざガリンコ号みたいなの送って延々掘らなくても、地表をあされば、なんか見つかる可能性大ってことか
今すぐ宇宙関連の全予算+10倍の額つぎ込んで探査機作って送ろうぜ。

524 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:27:14.96 ID:lwd666Ua0.net
>>74
ホーガン乙

525 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:28:43.85 ID:O6qZdRpX0.net
微生物なら驚く(建前)
魚が居たらさらに驚く(建前)

鯨レベルの巨大生物が居たら驚く(本音)

526 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:30:27.54 ID:lwd666Ua0.net
>>298
馬の耳に念仏、じゃなかったっけ?

527 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:33:43.36 ID:MqSQPSSs0.net
エウロパくらいまでなら地球の微生物が噴火かなにかで吹き上げられて到達してる可能性は高いな

528 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:34:24.37 ID:BYW6TgW40.net
魚が居たら中国漁船が大挙して押しかけるだろうな

529 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:35:39.38 ID:MJHhDexF0.net
木星衛星エウロパ
http://gifs.com/gif/1wwroj
http://gifs.com/gif/688XJn

530 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:38:03.95 ID:IM/bKVWW0.net
>>143
山田べにこか…

531 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:38:11.34 ID:sK42qXjV0.net
水だろな今回の発見は
だったら何もいないというほうがおかしいだろ

532 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:38:33.49 ID:XIh5JC260.net
>>438
地球の深海の生物が海底火山の熱をエネルギーにしてる事がわかって
エウロパでも魚みたいなのいるかもって感じになってるよ。

533 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:40:54.35 ID:sK42qXjV0.net
俺は多分魚がいると思うよ^^どんな魚がいるんだろう?w

534 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:41:14.41 ID:LPeOfPQ40.net
地球の微生物をここに撒き散らしたら生物誕生するんじゃね?やってみてほしい

535 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:44:19.55 ID:rqn1z7sb0.net
エンケラドスも宇宙空間に恥じらいもなく氷プッシャアアして
土星周辺の磁場カオスに貢献してるよな
やっぱり似たような中身なのかな

536 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:46:15.05 ID:nOoOOxlC0.net
月には地底海は無いん(´・ω・`)?

537 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:47:37.75 ID:sFzu2WHq0.net
>>444
やめとけ
途中でミイラになって宇宙空間をさまようだけ

538 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:49:35.63 ID:6B9c40vp0.net
行ってみたいな

539 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:49:42.45 ID:hBhRKRwP0.net
両性具有の人魚がいるって何かの本で読んだことある

540 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:49:53.53 ID:r7BPi5GV0.net
>>247
>>254
なるほど。自分の中では液体の水があることに疑問がなかったが、それ自体おかしなことだな。
観測されて始めて許されことなのかも。

541 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:50:42.62 ID:pRP0z7/e0.net
ボボイェッ!

542 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:51:34.92 ID:9pWh5aJ60.net
同じ太陽系内に
大量の水を持つ惑星、衛星がふたつもあるならば
他の恒星系にもあるわけで
銀河系内だけで数兆個の星に水が存在する事になり
水=生命なんて考えたら
宇宙は生物で満ち溢れている事になってしまう

あり得ないと思う

543 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:51:52.30 ID:rWoYM7Zh0.net
ガリレオがエウロパを観測して地動説を発見したことに比べるとしょぼい

544 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:52:27.89 ID:mB8IbMAJ0.net
>推定200キロの高さまで噴き上がり、再び地表に降り注い

素朴な疑問だけどハッブルからの映像で「水」だと断定できちゃうものなの
水以外の何やら妙な液体だとかそんな可能性はないのん(´・ω・`)?

545 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:52:32.38 ID:OTfthXV40.net
エウロパはやめておけ・・・

ボツリヌスどころの騒ぎじゃないぞ・・・

546 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:52:34.33 ID:++2JWL2TO.net
でもさ、水が上空まで吹き出すってことは、水を取り巻く環境が高度によってダイナミックに変化するわけだから、生物の発生する可能性も格段に増えると思うんだ
万年氷のような地表部にじーっと閉じ込められるよりも
NASAやったね!

547 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:53:54.98 ID:L6hO56fO0.net
>>544
スペクトル解析すればどんな物質かわかるらしいよ

548 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:56:14.64 ID:mB8IbMAJ0.net
>>547
凄いな現代科学
そんなことまでできるのかいな

549 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:57:44.81 ID:CHp6VtWm0.net
エウロパ(水と大気と大地が内部にある特殊な衛星)行くのと

プロキシマb(地球から一番近い位置にあり自転はしない地球型惑星)行くのと
どちらが地球から近いの?

550 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:59:34.85 ID:tw7swL+I0.net
>>336
上空200キロにまで間欠泉が到達するさすがの宇宙スケールだから惑星の上空を通過して
水滴を集めればいい。エウロパに落とすとか採掘始めるよりは遥かに採取できる可能性があるんだって

551 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:59:45.26 ID:/4Otl2130.net
NASAの風物詩だな
年度末は大変だなw

552 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 20:59:50.83 ID:h1tWOgGr0.net
3kmの氷をぶち抜いても
深さ100kmの海をもぐらないといけないから無理ゲーだなw

553 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:00:35.80 ID:jpQ9Vxzy0.net
潮吹きと聞いて飛んできました。

554 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:01:15.75 ID:LslbNrYQ0.net
>>116
浅瀬は干上がり、平地は水没する。
しかも、それが巨大津波のように寄せては引く。
更にそれは毎日繰り返されるので、生物は育たない。

555 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:01:36.89 ID:3BDUjQlu0.net
どっちにしろ放射線が強くて無理です。

556 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:01:42.92 ID:CHp6VtWm0.net
>>546エウロパがもし、地球の位置にあったら

外側の氷は溶けて、、内部の水は水蒸気となり一瞬になくなりますね
内部にある岩と土の大地が残るだけですが
見た目は岩の塊で丸い型ではないみたいでね

557 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:02:07.68 ID:FZUG8vIi0.net
>>551
議会をだますにはこれが一番いいんだろうな。

558 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:03:04.31 ID:NR55Mndm0.net
>>542
満ち溢れている、と思うよ
確証は得ていない
しかし、皆知りたいのは地球外知的生命体が
存在するかだが
俺は居るかもしれないが、「未知との遭遇」
みたいことはないだろう
何十光年も離れいたら、電波交信が精一だな

559 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:03:49.72 ID:3UMObtE00.net
この200キロの噴水で宇宙空間に放出された微生物が地球に辿りついたのが全ての始まりらしい

560 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:07:20.05 ID:iWUVQ5dJ0.net
>>559
まじでありそうで怖い
エウロパで発見された微生物の遺伝子が地球の微生物の遺伝子と酷似していたりとかな

561 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:07:23.06 ID:FZUG8vIi0.net
>>558
それは現代の人類が最大限考えうる化学での限界だろう。
何十光年離れていても一瞬で移動できる可能性もあるかもしれない。
人類の科学はあまりにも遅れていてその原理を獲得できないだけじゃないの。

562 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:08:27.80 ID:/78ykLOD0.net
いつもの水ネタだろこれ

563 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:09:09.35 ID:FZUG8vIi0.net
>>560
地球上に生物が発生したのが太陽系誕生からどのぐらい後かでありえない事ではないな。

564 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:09:43.86 ID:P7pC9TLW0.net
全然驚かなかった
期待してたのに

565 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:09:50.92 ID:rWoYM7Zh0.net
火星の石が地球でみつかることがあるくらいだから地球の石がエウロパに行ってても
おかしくないし、それにくっついた細菌がエウロパで増殖して進化してたりするかもしれん

566 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:11:06.10 ID:ESbKMIVK0.net
>>19にレスしてる人
でも200度のお湯が噴出すようなところで周りが氷の塊っておかしくね?

567 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:11:37.44 ID:rAsVXjK20.net
近所の宇宙人のおっさんが言ってたけど
亜空間跳躍航法を使えば50光年なんて一瞬で移動可能らしいよ

568 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:13:28.73 ID:FZUG8vIi0.net
>>566
200度のお湯は高圧下だからおかしくjないんじゃないの。
表面は低圧低温で絶対零度の世界だろうし。

569 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:14:18.00 ID:qeRw8doQ0.net
エウロパ名物、元祖温泉卵として売り出せるな (´・ω・`)

570 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:16:13.62 ID:CKRq1ALc0.net
とっとと探査機送り込め

571 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:16:28.86 ID:Qp5dcSMc0.net
そのうち中華や印度が風穴を開けてくれるだろうから、心配せんでえーよ。
菜さハンも実際それ待ちやろ。
邪草ももうちっとしっかりしてくれたらのぅ。

572 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:16:55.61 ID:hqrHzQ/i0.net
これらの世界は全てあなた方のものだ。ただし、エウロパは除く。決して着陸してはならない。

573 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:18:01.92 ID:vJKtVKwh0.net
>>137
なんだかんだで、航空宇宙ではトップの天才集団だけどね。
日本も頑張っちゃいるけど、次元が違う。

574 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:18:40.35 ID:oqorshcs0.net
>>432
先ず量子力学とか微粒子方面をやってろよって感じ

575 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:18:45.58 ID:iWUVQ5dJ0.net
どれだけ科学技術が進歩しても超光速航行はできないような気がする
宇宙は知的生命体で満ちあふれている、でも互いに数百光年数千光年離れていて永遠に出会うことはない

576 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:20:53.52 ID:qeRw8doQ0.net
>>567
γ ⌒ ヽ
(´・ω・`) タコ型宇宙人みたいなおっさんなら、それはただのハゲだぞ?
  川

577 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:23:33.49 ID:voAqv/cg0.net
まぁ、こんなもんだろとは思ってたが・・・。

578 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:23:42.89 ID:yiMmx6uP0.net
この後に驚く発表があるんだよね?コレジャナイよね?

579 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:24:34.56 ID:0Tu8jqia0.net
話題のうなぎ美少女がいるのかあ

580 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:25:24.97 ID:sFzu2WHq0.net
>>542
なんでせっかく正しい結論に行き着いてるのに最後の行で否定するんだ?

581 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:25:44.84 ID:MHU7Tnfv0.net
新発売「エウロパ温泉の素」

582 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:27:08.59 ID:jVyHhYST0.net
>>101
ワロタ

583 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:31:23.58 ID:7DOxsx3C0.net
日本じゃ「エウロパ」って言ってるけど、ヨーロッパだぜ

584 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:31:39.76 ID:L5VzjGDc0.net
>>504
軌道上の施設は遠心力は働いてない
ちょっと想像して吹いたw

585 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:33:34.89 ID:sFzu2WHq0.net
>>558
何十光年なら生物が居る可能性が無いのも含めて10個くらいの惑星しかないだろ
電波なんて出せないって
出せるのがいるのは半径1万光年内にやっとひとつあるかないかくらいと思う
そんだけ遠いと電波なんて薄まって受信出来無いだろw
電解強度ほぼほぼゼロの電波を受信する技術を獲得しなくちゃな
そうなれば、、、

586 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:35:02.53 ID:WMCU/rop0.net
>>29
まあ水平だよな。

587 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:36:20.30 ID:qKef1FQw0.net
真空やから、水蒸気は、宇宙に拡散するのと、ちゃうの?
なんで 地上?に戻るねん?

588 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:38:11.77 ID:qKef1FQw0.net
>>553
そ、そうですか❗
実は、私も です。

589 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:38:46.43 ID:sFzu2WHq0.net
>>533
空間の飽和水蒸気量以上の水分は氷になる
で重力に引かれる

590 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:39:15.34 ID:L5VzjGDc0.net
>>587
昔、ニュートンという人が
りんごが落ちるのを見てだな…

591 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:39:41.20 ID:PR2LIKI90.net
つまり水蒸気の噴出口に生命体の可能性が。もっと予算よこせ。

592 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:39:54.27 ID:m2/3a1y70.net
これ以上のスクープ情報を知りたければ・・後は解るな

593 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:40:58.52 ID:U0vnJogC0.net
>地球の2倍もの水があるとされるが

衛生のくせに生意気だぞ

594 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:42:10.71 ID:WrOrFvr00.net
ワンツーヨーロッパ!!

595 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:42:48.98 ID:TiHW+ac40.net
なんかこんな名前のエロ漫画雑誌あったような…

596 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:43:33.97 ID:WrOrFvr00.net
ウチのお爺ちゃんが見つかったと期待してたのに。

597 :名無しさん@13周年:2016/09/27(火) 21:47:42.51 ID:4oVUbHVsf
  ∧,,,∧
  (´・ω・`) < 近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、
 (|   |) マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。
   し--J

最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、
マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。
彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。
マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
彼は「匿名」で働いております。


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

矢追純一

「宇宙人側からの申し入れは、
   核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
   ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」

竹下雅敏

「どうも日本人のレベルの低さというのは、
    ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
     日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」


マイト レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト レーヤによれば、放射能は自然界の要素を妨害し、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マイト レーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。


福島県民は発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしています。
多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
健康上のリスクは福島に近づくほど、高まります。
汚染されたかもしれない食料品は廃棄すべきです。
日本の近海から採れた食料を食べることは、それほど安全ではありません。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と連携して、
日本の原子力産業を終わらせるおそれのあることを何も認めようとしないことです。


日本国民はどう対処すればいいのか。

抑制のない成長に基づく現在の経済政策は終焉を見るでしょう。
新しい政権は民意を反映し、食糧、住宅、健康、教育、そして最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

598 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:45:09.82 ID:L5VzjGDc0.net
これらの世界は全てあなた方のものだ。
ただし、エウロパは除く。
決して着陸してはならない。

599 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:45:33.36 ID:OQ6K1agx0.net
>>558
生命で満ち溢れてはいないだろうね。
自分が存在する地球に生命が溢れてるんだから、
宇宙にも同じような星があっても不思議じゃない
という考え方が間違ってる。

宇宙に星が数百京(100000000000000000)個存在したとしても
所詮、数百京個でしかないからね。
そんな確率で、生命が誕生して、今現在を生きることはできない。

じゃ、どうして地球に生物が存在するかと言えば
この宇宙が、そういう宇宙だから。
無限に存在する平行宇宙の中で、
この宇宙がたまたま地球という生命惑星が
誕生できる宇宙が存在できる宇宙だったということ。

分母が「無限」だから無し得たことであって、
分母が数百京とは次元が違うんだよ。

600 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:45:41.19 ID:FZUG8vIi0.net
>>575
最近のテクノロジーの発達を見ると
人が思いつくことはだいたい実現できるんじゃないのかなって事だな。

601 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:46:06.41 ID:eycdsn29O.net
ドライ6に伝えて…ノーテイストは…衛星に…

602 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:46:23.56 ID:mWZgUgl30.net
>>594
そうながよ

603 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:46:56.01 ID:gpuYatsa0.net
ヨーロッパに水があるのは当然だろ・・・

604 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:47:25.69 ID:FZUG8vIi0.net
>>592
予算を増やせ

605 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:48:42.51 ID:mWZgUgl30.net
>>599
それは哲学であって科学ではないな

606 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:49:09.30 ID:/zn1iloW0.net
本当に水蒸気?
なんか別のものってことはない?

607 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:49:12.33 ID:ZxM3uUkI0.net
随分前に言ってなかったっけ?

> エウロパの大きさは月と同程度
チッチャ。こっちのが驚愕だわ、

608 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:49:28.97 ID:WMCU/rop0.net
>>594
やめろ。
いろいろバレるだろ。

609 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:51:54.28 ID:CwGQPDQq0.net
>>117
なんで月が関係するの?

610 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:52:47.01 ID:xwJtuPZmO.net
現時点での人類の宇宙に対する認識がこの程度
宇宙論とはよく言ったもので人類は未来永劫宇宙を解明できない

次元がちがうからあたりまえ

611 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:55:37.34 ID:vJKtVKwh0.net
>>326
聖書=人間の作った創作物。なので、通用するのは地球上だけな。宇宙ってのは、そんなものを遥かに超越してる。
なので、宇宙に生物の存在が確認される事を一番恐れてるのは、宗教界ね。w

612 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:56:14.99 ID:XligFBD+0.net
しょベーな。
こんなネタで勿体付けんなよ。
現代人舐めんな。

613 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:57:31.57 ID:gVaYdjZZ0.net
やっぱりな。 そんな事だろうと思った。

ぜんっっっっぜん、驚くべき事じゃなかったじゃねーか。

水蒸気の噴出とか、他の天体でも観測されてるだろうが。

614 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:57:54.87 ID:V2eWHRmN0.net
実はエウロパにもエンケラドスにも文明がしっかりあったりしてな。
それこそ他の惑星にも大量に。
で、地球だけ皆を見つけられなくて周りからバカにされてるの。
「プまた変な観測機飛ばしてるよwwはやく見つけろよ」とか

615 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:58:26.20 ID:/fIPvTe+0.net
ドライ6

616 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:58:42.22 ID:LYfM3FRx0.net
2010年過ぎてるがな、

617 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:59:25.54 ID:PkqXb4QO0.net
水蒸気爆発だから
水や氷の接触点は地中のマグマ

618 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 21:59:38.03 ID:XligFBD+0.net
エウロパなら簡単に行けるべな。
往還機は無理だとしても無人探査で生物ゲットだぜ。

619 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:00:11.67 ID:+9PnVl8S0.net
潮吹きだな。

620 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:00:25.51 ID:R0BLepPz0.net
エロトピアが潮吹いた?

621 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:03:38.93 ID:fOp637xx0.net
なんだよ水蒸気かよ
氷の下からワカサギが噴出したレベルになったら記者会見してくれ

622 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:03:40.26 ID:y7LQNP0C0.net
だから何?
って程度のどうでもいい話

623 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:03:48.70 ID:ZnUe+PMI0.net
200キロも吹き出すというのは圧力が高いのか重力が小さいのか

624 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:04:24.15 ID:4fFS2WI00.net
         , --ーー-、_
       /   ...,,, __ _,..ヽ、
      /    ノノノノ ヾヽヽ)
      /    / ‐-   -‐ j     r<r,. \  
     〈    / ,, ●   ,●〈    _/ヽニヾノ,}
      |r'ヽ ノ    (_、_,)  |   / ` ,,/    
       !{、 !|    トェェェイ / /   /
       ヾ ヽ、  \ニン ノ/   /
        }   ` '' ー "´\ /
       /       /⌒ヽヽ、
       |   \__,,/  ,,' |  ヽ、    .。::・。゚:゜゚。*::。.
       \  '´  __,/(,ノ!   (3 。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
         \_  _∠,,_  _人_,ノ     ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:。:゚
          | ̄    ̄     /        ゜+:。゜・:゜+:゜*。
          /       ,.. 〈
         /           \
   ,*:。゜・:゜*/    ヽ       .。::・。゚:゜゚。*::。.
 :。:。:・:゚*:゚*。:/      \ノ。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。
+:。゜・:*:。゚  /        /\   ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:。:゚

625 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:04:46.26 ID:Dfg7EZZk0.net
>>145
お前の存在と比べたら余裕でな

626 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:06:03.95 ID:XligFBD+0.net
いや、かつて海があった事が確実な火星で生命の痕跡を探す方が先だな。

627 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:06:07.88 ID:JtYPBzg20.net
意外と太陽系内の惑星はエイリアンの前線基地かコロニーだらけだつたりしてwww

その中で地球は原始科学の未開な土人の島のような存在だったりして( ´△`)…

628 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:07:28.01 ID:/1ayKH1l0.net
くそどうでもいいわ・・・
> エウロパの地表から水蒸気が噴き出す

629 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:08:26.88 ID:dzTl1mn50.net
>>84
こわe

630 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:09:29.52 ID:HPXJLosy0.net
「驚くべき発表^^」ッて、こりの事か。
こりじゃから、宇宙キモヲタは(。・ω・。)y━・~~
しかし、エウロパ温泉営業の目が出て来たんは、喜ばしいの〜。

631 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:10:56.23 ID:OQ6K1agx0.net
>>605
平行宇宙は哲学じゃなくて、物理学な。

632 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:11:20.30 ID:bvwoVEl40.net
あんだよ、NASAがもったいぶって世紀の大発表って

これだったのかよ

633 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:12:02.33 ID:Fs1VOl4F0.net
宇宙全体では無数の生命が誕生しては滅んでいるんだろ

それは膨大な宇宙時間の中では交わることのない一瞬の輝き

人類も漏れなくそれに該当する

634 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:12:38.96 ID:QLLpCy2n0.net
 ・ ←ビッグバン前の宇宙

635 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:12:59.81 ID:m2/3a1y70.net
>>624
勢いよく噴き出してるな

636 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:14:07.37 ID:Ct4EIKIA0.net
総てはあなた方の物、ただしエウロパには近づくな

637 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:14:37.39 ID:9pWh5aJ60.net
>>633
それは思う

距離と時間が絶望的に
互いに交差する事を阻んでいるだろうな
そもそも観測可能な宇宙という領域の制限付きで
全体像さえわからないというオチ

638 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:16:12.08 ID:qRwlbL5U0.net
太陽系の生命は
エウロパだけに存在する
という日も、ゆくゆくは来るかもしれない

人間は望遠鏡で、たしかに宇宙のいろんなことはわかるが
わかるだけで、わかったところでどうにもならない
ということがあまりに多い、ということも思い知らされて
いるんだろうなあ、今頃w

639 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:16:47.26 ID:ZG4KvABS0.net
加藤鷹を派遣しよう

640 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:17:04.97 ID:L5VzjGDc0.net
>>637
砂浜の中から
俺が投げた一粒を見つけてみろ
なんて言われても不可能だしな

641 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:17:16.62 ID:azbV8uhxO.net
次の停車駅は、衛星エウロパ

642 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:19:24.29 ID:SuS/neCA0.net
地球から他の惑星衛星に攻撃とか出来るの?
エウロパに攻撃して表面吹っ飛ばすとかしたらどうなるん

643 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:19:34.74 ID:3UMObtE00.net
まあ今はこんな広がっちゃったけどさ、ビッグバン直後は俺らも小さな点に一つだったわけじゃん
言い換えれば俺達はかつて宇宙そのものだったし、気付きづらいけど今もそうなんだよね
本当は俺とお前らは同じなんだよ、仲良くしようぜ

644 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:22:06.02 ID:F2Y+Cjid0.net
>>16
予算を獲得しなきゃいけない時期だからね NASAは頑張ってる
JAXAは冷めた目で見てないで頑張れ 予算は大事だよ

645 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:26:04.44 ID:7WurP2PX0.net
>>567
それでも宇宙の膨張速度には追いつけないから、
宇宙の果てには到達できていないんだ

我々にもまだまだブレイクスルーが必要だ

646 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:34:46.90 ID:VmLxu/630.net
液体の水があるということは
エウロパの中心部は数百度〜数千度?表面はマイナス何十度〜何百度?
どっちにしてもどこかの深さでは丁度いい適温の層があるってことだな。
地底に文明があるかもな。

「地上?あるわけないわ。ただのおとぎ話よ。さあ寝なさいボウヤ」とか言いながら
おっぱい50個おま○こ8個ぐらい付いてる美女が暮らしてるかも。

647 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:35:49.30 ID:eycdsn29O.net
>>633
アニメジーンダイバーのスネーカーの目的の1つは、そうした滅び行く有機生命体の情報を永遠に保存する事だったな
ずいぶん親切なはなしだろう

648 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:36:01.34 ID:2M3wc7YwO.net
この噴出って何年か前に観測されたやつじゃねーか。
解析結果が出たってこと?

649 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:40:51.66 ID:L6hO56fO0.net
>>646
「ねえママ、人は死んだらどうなるの?」
「それはね、魂になって地上の世界に行くのよ」

650 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:47:52.09 ID:HsutvNSe0.net
月ですらまともに掘った事無いのに、エウロパまで行って掘るとなるとかなり難易度高いな
アポロ計画並の意気込みがあれば出来なくは無いだろうが

651 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:50:40.01 ID:94QKetaL0.net
あほくさ

652 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 22:53:02.77 ID:oj0/hceJ0.net
空気ないんじゃね? 寒くて気圧もひくとか。

653 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:20:02.06 ID:SmCwY6vY0.net
エウロパなんて有人で行けないのに水蒸気とか言われても

654 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:21:18.36 ID:atWV6XDq0.net
あんなキモい木星が隣にある星に住んだら発狂しそうだな
歌人も木星見て詩なんか書けないやろw

655 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:23:33.86 ID:M+xj2V1r0.net
大丈夫
エウロパ人から見たら「あんなキモい月がある星に住んだら発狂しそうだな」と思われてるから

656 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:25:22.64 ID:sPfEhDEz0.net
エロウハ?

657 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:25:35.84 ID:BTnwl1AD0.net
まさかこれが驚くべき発表ってやつ?
ズコー

658 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:29:11.45 ID:SmCwY6vY0.net
これってスピリットとオポチュニティーのエウロパ版を送りたいから金だせやって事?

659 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:31:46.38 ID:n4PeJA9aO.net
>>1
素人が驚ける発表お願い。

660 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:34:20.07 ID:UigZMg0C0.net
熱湯が吹き出るところに気持ち悪い生物がウヨウヨいるんだな

661 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:34:39.12 ID:ow3hhkdC0.net
>>22
外殻は氷だけど、地熱によって内側は温かいから水だと言われている

662 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:38:05.29 ID:0kol/Lvd0.net
散々勿体ぶってこれか

663 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:40:15.96 ID:eQmXN9hV0.net
観測だけで分かるかよ

664 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:42:45.54 ID:cvsc5fpM0.net
>>654
木星キモいよな
あれ見てると不安になってくる

665 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:43:19.14 ID:xAoVxjNA0.net
水蒸気よ永遠なれ

666 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:44:49.96 ID:d7NuhlB+0.net
おお、事前に出ていた予測がズバリ的中していることに感動したわ。

667 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:45:02.21 ID:G8Ts2fwB0.net
液体の成分は判明してるの?塩分とか

668 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:46:38.03 ID:LQ1LSjAN0.net
水があればすぐ生命とかいいだす科学者の癖はどうにかならないかな

669 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:49:54.35 ID:Q+3lPGij0.net
太陽系にはまだまだたくさん水があるみたいだな

670 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:54:06.33 ID:wQ1AdXEe0.net
水発見定期報告

671 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:55:48.73 ID:R+2YAog/0.net
ムーンロストに出てくるエウロパには変な生物が棲んでた

672 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:56:14.57 ID:G8Ts2fwB0.net
エウロパから見る木星ってさぞ不気味なんだろうな

673 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:57:13.86 ID:X6bHegua0.net
遺伝の仕組みが地球生物と一緒だったら面白い

674 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:57:30.34 ID:gIUmJ/PH0.net
これも驚くべき発見なんだろうけどさ
毎度毎度妙に期待持たせる前振りするからいざ発表されるとへぇとしか思えないのよ

675 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:57:39.37 ID:Mzx4Voe90.net
ピングーいなかったのか
マグマーム!!

676 :名無しさん@1周年:2016/09/27(火) 23:58:53.79 ID:MFulBdux0.net
ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡って赤外線専用の宇宙望遠鏡だよな
元々は2000年ころに計画されで2010年ころに打ち上げ予定だったけど開発が遅れてて
やっと打ち上がるのか

677 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:00:23.32 ID:VdEY9+V20.net
エウロパに手を出してはいけないってモノリスが言ってた

678 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:01:44.37 ID:KQhqj5VvO.net
何でこんな何もわかってない時代に生まれたんや、損したわ

679 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:04:31.20 ID:8p3E3MgN0.net
高度200キロまで噴き上がるってのが凄いな
エウロパって0.1-2Gくらいしかないから
それだけ氷の層が厚くて圧力が高まったってことなのか

水の層全体にそんな圧力や温度がかかるなら
好熱菌でも生存厳しそう

680 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:06:43.37 ID:pjrUCBNW0.net
超巨大なエウロパ鯨の潮吹きか

681 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:07:02.99 ID:Ic5rQR4J0.net
エロウパ自体が巨大生命体なんだろ。

682 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:11:09.14 ID:bYCwtpxG0.net
地球から何か持って行けば、数億年で生命溢れる星になるかな

683 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:12:21.91 ID:+2zwt3Gr0.net
>>682
木星に引っ張られて着陸できなさそう
ってか重力ダイジョウブなんか?

684 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:26:45.34 ID:PlK1srf80.net
(´・ω・`)月くらいの大きさで地球の2倍の水量があるらしい????

685 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 00:54:48.04 ID:bu0L8Kfw0.net
もし太陽系に大気も水もあって居住できる星があったら、
人類は宇宙船造って移住しようとするかな?

686 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:01:54.40 ID:n9PyaoPA0.net
まあこれくらいしょっぱいニュースだとは思ってたけど

687 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:02:07.80 ID:qn20+RJV0.net
>>398
普通にエウロパでバクテリアだな。
下の2つは1日で終わるが、地球外生命よ発見は人生観変わるわ

688 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:06:36.20 ID:7rPsPuop0.net
>>528
2010年の中国人みたいに集魚灯つかって全滅するんだな

689 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:39:06.05 ID:pjrUCBNW0.net
「昔地球の月も木星の氷の衛星だったが異星人による地球テラフォーミング計画で地球の軌道まで持ってこられ表面を覆う氷が溶けて地球上に降り注ぎ海となった」

690 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:46:57.50 ID:M4k0oXhC0.net
地球は生き物であるという説を否定できる証拠はないと

691 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:51:13.48 ID:gts+Lk780.net
これらの世界は全てあなた方のもの
ただしエウロパは除く
エウロパへの着陸を試みてはならない
全ての世界を皆で利用するのだ
平和のうちに利用するのだ

692 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:51:52.46 ID:qKFBGnRQ0.net
ひょっとすると銀河自体が人間には知覚することが出来ない意思を持ってたりしてね

693 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:53:04.21 ID:jexACKPD0.net
今行ってるジュノーで観測できないの?

694 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 01:54:17.26 ID:Dx9DV2e40.net
こんな遠い星の話より、日本を破壊するTPPや移民政策のほうが大問題。
エウロパは100年ほっておいても現状は変化しない。
売国の危機は日々生活を追い詰めている。

695 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 02:47:17.11 ID:4+7xEB3F0.net
>>174
それ見たね

696 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 02:47:25.00 ID:jnFRuDXM0.net
>>443
その辺は身代わり早い
天体説もなかったことに

697 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 02:48:20.73 ID:Si3E/NvLO.net
エウロパ星人はガリレオ衛星四天王で最弱

698 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 02:50:44.91 ID:OERubbgA0.net
こりゃ生物がいるな

699 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:01:04.20 ID:KzrOIAp00.net
地球外生命体発見のニュースは
どうせ「ヤラセ」になるんだろうな

700 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:03:08.25 ID:eaO6sP2U0.net
向こうじゃエウロパとヨーロッパ分けずに発音している?

701 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:05:06.00 ID:ykI8efiL0.net
木星はキモいうえに、表面から強烈な放射能や電磁波出していて危険らしいね

702 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:10:31.46 ID:6r2mSUut0.net
>>701
しかもくさいんだっけ?

703 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:14:55.15 ID:rwGFRVPm0.net
バクテリアがいてDNAによく似た構造を持ってて生物の起源が宇宙説が過熱したりしたら面白いな

704 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:15:57.48 ID:mV+2O+QN0.net
>>423
あきらめないで!

705 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:19:48.68 ID:6r2mSUut0.net
>>703
宇宙発っていっても
じゃあそいつらどこから来たんだよって話になるだけだし
こわい

706 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:22:38.50 ID:Zm2asVug0.net
探査機を着陸させられないのだろうか

707 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:25:34.81 ID:Zm2asVug0.net
地球の深海魚や棘皮動物とまったく同じ形をしてたら驚くな

708 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:27:58.14 ID:1awydS8c0.net
>>678
ほんまやな
NASAとかアホばっかりや

709 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:29:58.69 ID:2Mv7t2aT0.net
>>706
そういう計画はある
氷の上に着陸させてボーリングして氷の下を調査する計画
ただ聞いたのは20年位前だからポシャってないか心配だが

710 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:30:37.72 ID:/UXjTdKt0.net
惑星スレでここまで伸びるのも珍しいな

711 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:32:22.75 ID:2Mv7t2aT0.net
>>710
人を’惑わす’のが惑星だからな

712 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:32:39.58 ID:qKFBGnRQ0.net
>>707
地球起源の生物が天体衝突なんかで宇宙まで運ばれてエウロパにたどり着いてたら似たような進化をたどってる可能性はある

713 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:39:20.37 ID:sFlqaWnl0.net
地底人だってカップ麺くらい食っていいだろうよ

714 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:45:14.10 ID:q8cjOOz00.net
>>401
イオはイオトーラスとかあるし火山活動凄いし
エウロパは海の存在でやたらと騒がれるし
ガニメデはとにかくデカくて有名だし

カリストだけしょぼいんだよな、それでもデカいことには変わりないんだが

715 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 03:53:09.44 ID:/+7zlQ9Q0.net
    | |
           川
           | |
      | ̄_ [二]  ̄|
      | |     | |
      | | ___| |
      ヽ]] | ◯|/  <エウロパ送りはいやだ〜!!
      / |〜 |〜
       |__/_/  
      
              __
             |◯|  |

716 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 04:20:03.44 ID:GgNFXho20.net
またNASAの重大発表詐欺か

・ものすごい数の報道陣が集まる
・通常番組すべて差し止めで、全世界同時中継
・中継に見入る米大統領ほか、各国首脳の様子も報道
・なんか発表しても「で?はやく重大発表しろよ。驚くんだろ?」で中継切らない
・報道官が泣いたら許してやる
・後世に伝えられるほどの世紀の大誤報として、延々と語りぐさになる

これくらいやってやれ

717 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 04:22:49.97 ID:ipLEaw+a0.net
天文学者が喜ぶ基準が分からん

718 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 04:30:26.89 ID:ZzyT3jEi0.net
火星にも入植できてないのに
何いってんだこいつらは

719 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 04:37:14.31 ID:POI5xPVZ0.net
>>692
この前大真面目にモーガンフリーマンの番組でやってたわ
銀河ではなくて宇宙全体だったけど

720 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 04:43:45.81 ID:t33i1x/m0.net
>>29
気圧・水圧が高ければなる
地球上でも自然の条件下で300℃のお湯は存在する

721 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 05:46:44.76 ID:gDkD1yVr0.net
生命工学から考えると、
地球の様な表層上の生物より
氷で覆われた内部での環境の方が
環境は安定している
隕石衝突や太陽要因とかによる大量絶滅が無い
衛星内部の熱は、木星の重力による歪み熱のみ
実に安定している環境だ

ひょっとしたら、地球より進んだ文明を持った生物が居るかも

ただ、氷の厚さが百キロ単位だとすると
その生命体は掘り起こして宇宙空間には出ていけないだろう

ちなみに、人類が掘った穴で一番深いのは12キロメートルな

722 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:00:18.19 ID:q8cjOOz00.net
せいぜい微生物くらいだろーとか思っちゃうけど
エウロパが一体いつからこの状態を保ち続けてるのかなんて誰にも分らんしな

知的ではなくとも生物としてはものすごい進化をしてる可能性だって無い訳じゃない

723 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:05:27.00 ID:2Mv7t2aT0.net
>>721
夢がある話だな
いるとしたらやっぱ半魚人みたいな生物なのかな

724 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:31:11.24 ID:OC1mCCC00.net
地球からアチコチに飛ばしているけど、
何千億年か後に生命誕生の星とがでてくるのかなあ。

725 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:44:25.99 ID:6nPn9TQ20.net
>>721
> 隕石衝突や太陽要因とかによる大量絶滅が無い
> 衛星内部の熱は、木星の重力による歪み熱のみ
> 実に安定している環境だ

安定した環境だと
突然変異を起こさせる遺伝子のコピーミスとか
大絶滅で生物相がまるっきり入れ替わって…とか無いから
進化はどうなるんだろ
それか木星の小さな変化がエウロパに
地球の巨大隕石の落下並みの影響を周期的に与えていたりとか

726 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:45:44.76 ID:vgezIV/d0.net
>>724
もうあって滅びてるかもしれない
地球もそうなるし、生きてる年代がかけ離れすぎてるのかも。。、

727 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:52:25.69 ID:fsTAfaO90.net
200キロ吹き上がる圧力って何?
噴火?地震?

728 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:54:31.39 ID:FiDuEUZD0.net
ヨーロッパオワタ

729 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:54:33.64 ID:Z9l5OqKS0.net
>>727
木星の潮汐力かも

730 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:54:37.21 ID:aO226jpb0.net
からの〜 one more thing は?

731 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:56:00.64 ID:lY+VFz530.net
エロッパ♪
エロッパ♪

732 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:56:02.10 ID:O9RZwypY0.net
>>726
何かでそういう話を読んだな
そもそも生命が誕生する確率が奇跡に近い上に、生命が存在する時期が重なるのも、、、
みたいな

733 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 06:59:45.52 ID:rK6bWhU50.net
>>732
特に文明を持った知的生命なんて奇跡だよな。

734 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:00:17.42 ID:sIxKlUaA0.net
>>732
今の太陽系も
ガス集まる→恒星→超新星爆発→散ったガスが集まる…の三世代か四世代目だから
我々の身体を構成している元素も
かつては知的生命体だったのかも

735 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:05:33.06 ID:5yRM2wj00.net
海ゴキブリがいっぱいおるんちゃうん

736 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:08:13.70 ID:M/4OV+Ct0.net
>>732
サイモン・シンの本にそんな話あったな
あちこちで生命は生まれても文明が出会う確率は超低いみたいな話

737 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:09:24.33 ID:O9RZwypY0.net
>>733
だな
もちろん地球に人間がいるわけだし、宇宙は限りなく広いわけだから、
どこかに知的生命体がいてもおかしくはない
ただ、お互いに接触が可能な範囲で、同時期に知的生命体が存在するとなると、
もちろん確率はゼロにはならないが、絶対にないと言っていいとかなんとか

738 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:11:42.05 ID:oh4iOP2T0.net
水中探査ロボは既に開発完了。
やっておって今更。

739 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:12:18.63 ID:IheRHgIe0.net
ボイジャーだかの写真でイオかなんかで噴出してなかったっけ
もう記憶があいまいだな

740 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:13:37.60 ID:4FgvR6ML0.net
>>724
おまえはそもそもなんで地球以外に
生命がいないと思ってんの?

NASAが発表したから?


思考が停止してんだよ

741 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:19:20.15 ID:9ZRYb7RX0.net
ドレイクの方程式
今現在、銀河系内にどれくらいの知的生命が住む星があるか、を推定する式

N=Ns×fp×ne×fl×fi×fc×L

N 銀河系に存在する高等文明の数
Ns 銀河系に毎年うまれる恒星の数
fp その恒星が惑星系をもつ確率
ne そのなかで生命が生存可能な環境をもつ惑星の数
fl そこに生命が発生する確率
fi その生命が知的生命体に進化する確率
fc その生命体が他の星に対して通信をおこなえる確率
L その高等文明の継続時間

742 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:23:27.13 ID:IheRHgIe0.net
せめて葉緑素が発見されたぐらいのニュースくれよ

743 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:24:50.25 ID:NzDVfEGWO.net
他の星人が飛ばしたボイジャーみたいなのに遭遇しないかな

744 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:25:00.41 ID:klNvx5qL0.net
モノリスが木星を太陽化して、エウロパは樹木生い茂る惑星になるんだあ〜。

745 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:26:26.23 ID:+xyz2Wb50.net
重要な発表ってコレのことかよ
NASAは一度解体すべきだよね

746 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:28:13.47 ID:bJbGGOK80.net
>>1記事、想像図はあってもその観測の画像はないのか
NASAが公開してないの?

747 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:29:06.55 ID:QtWimkgG0.net
数百キロの水柱は、ハリウッドCG映画以上だなぁ

748 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:29:45.25 ID:GCQYPaII0.net
>>643
絶対に嫌だ
互いが嫌だからこんなスピードで
膨張し続けてんだろ

749 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:30:29.24 ID:HF+SWbAP0.net
>>4
リピドーが放出させるかもしれないがエロはエロだ!!

750 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:30:30.63 ID:QtWimkgG0.net
>>747
あ、そこら辺の身近な生き物もハリウッドCG映画以上の質だけど

751 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:39:47.16 ID:QtWimkgG0.net
エベレストだって9km弱だろう?
すごすぎ

752 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:46:55.48 ID:Rhaj2Vcl0.net
重力か薄いだろうし、光がアレな以上、生物いないと思うけどね。

753 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 07:58:19.53 ID:j1py3+CF0.net
>>724
何千億年になると宇宙が今の状態であるかもわからない

754 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:09:44.60 ID:QtWimkgG0.net
太陽が膨張していったら、エウロパは地球化するのだろうか

755 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:15:03.33 ID:cr5FuV920.net
もし、何らかの生物がいるとしたら、ハビタブルゾーンどうのこうの言ってるけど
定義が変わってくるなw

756 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:29:56.56 ID:IoTmtwLU0.net
宇宙の全てはあんた等のもんや。
ただしエウロパは除いてや。

757 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:33:18.59 ID:QtWimkgG0.net
>>754
氷漬けの状態で生命の数を増やし、大気の元を増やす
氷が薄くなっていく
太陽との対面により生命に夢と希望が与えられ、生命がますます増え、大気もますます増す
こんな感じか

758 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:33:21.18 ID:XXGlF/Vi0.net
>>504
ほぼ静止状態なのに燃えるか

759 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:35:15.39 ID:nBqHdpjX0.net
エウロパ イェーイ

760 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:37:12.15 ID:eHs0RZe00.net
>>732
銀河系をアメリカ大陸の大きさまで縮小したら、太陽は20ミクロンらしいな
アメリカ大陸上で、20ミクロンの探し物は無理だな
その近くを回る地球は、ピコメートルだな

761 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:38:14.48 ID:XXGlF/Vi0.net
梨汁プッシャー

762 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:39:53.32 ID:JQnBhbUs0.net
ウィスキー、ロックで。
氷はエウロパ産で頼む

763 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:41:06.78 ID:NiV7qhul0.net
>>2
基準値以下です

764 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:41:41.74 ID:QtWimkgG0.net
>>757
太陽に対面したら、生命が入れ替わるのも必然か
二酸化炭素主体から酸素主体に

765 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:43:22.13 ID:L3sEbidW0.net
>>1
これがもったいつけてた発表?

766 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:44:23.36 ID:iDqJ13fb0.net
木星の引力下の衛星の表面ってどんな感じなんだろうな

767 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:53:02.61 ID:QtWimkgG0.net
>>764
人間が今、エウロパにいったら、体内に二酸化炭素を食料とする細菌が入り込み
ひどい事になるだろうな

768 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 08:58:30.71 ID:bJbGGOK80.net
>>766
土星衛星の地表ならタイタンに投下したやつの写真あるけど丸い石がゴロゴロだった
イオも似たような感じかもしれんね

769 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:15:28.98 ID:xgx1fLGz0.net
映画「エウロパ」を思い出すなあ

770 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:21:04.64 ID:dZsv8U0B0.net
月と火星は探査機が持ち込んだ地球由来の細菌だかバクテリアで汚染されてるらしいからエウロパ探査機は除菌100%でな

771 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:21:58.60 ID:gkFn4bu/0.net
>>752
ヒント 熱水鉱床

772 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:24:55.20 ID:2G52qUog0.net
>>16
予想されてた内容のひとつだな
ハッブルで観測できそうな事象なんて限られてるわけだし

773 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:26:18.12 ID:QtWimkgG0.net
地道な研究の積み重ねがいかに大事かわかるわ

774 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:37:34.20 ID:QtWimkgG0.net
一万円(安い!)するこの本は、一家に一冊的な感じで押さえとくと良いかもしれない
https://www.google.co.jp/search?q=%E7%94%9F%E7%89%A9%E3%81%AE%E9%80%B2%E5%8C%96%E5%A4%A7%E5%9B%B3%E9%91%91&client=safari&rls=en&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwibtMiZ6LDPAhVH72MKHeIXBGIQ_AUICCgB

775 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:39:45.90 ID:RQGebdgn0.net
徳川家埋蔵金

776 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:45:25.91 ID:MzxbgT/s0.net
チョットがっかり〜…
だったら、南極地下の巨大な湖、
ロシアがボーリングで到達したやつ
の方が興味深いんだけど、あれ続報無いね〜。

777 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:52:49.96 ID:Psms1PW10.net
地球人類は宇宙の孤児である

778 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 09:57:58.63 ID:Psms1PW10.net
>>776

南極掘って地底湖の水くみ上げてみた

南極の地底湖で新種のバクテリアを発見した!

ごめん。研究室でついたゴミだったわw

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52120610.html

779 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:11:54.22 ID:1NhFvhY70.net
NASAから極秘に仕入れたというエウロパ水詐欺が発生するのも時間の問題だな。

780 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:22:44.68 ID:h6SAYGGs0.net
水が有るところに水が必須な生物が誕生しただけで
生物に水が必ず必要なのかね
水があるから生き物が、って考えが正しいのかも俺には良く分からない

781 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:35:35.05 ID:1NhFvhY70.net
>>780
地球人が知ってる生物というのがそういう生物だから。
少なくとも地球に存在してるわけだから、似た条件の場所にもいる可能性はあると言える。
そうじゃない生物というのは、まだ見つかってないから何とも言えない。

782 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:41:05.36 ID:te+guWLL0.net
エンケラドスで確認されている現象がエウロパで起こっても何の驚きもない、潮汐力で常にコネコネされてるんだし

783 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:49:07.49 ID:8nJgmaSQ0.net
探査機とか、地球の生命体を持ち込んでしまったら繁殖しかねんなw

784 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:52:16.16 ID:0RDgDOlP0.net
ちょっとエウロパに海水浴行ってくるよ

785 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 10:53:12.69 ID:xPPhyt3i0.net
もうね、NASAは茶番なんだよ
いい加減人類の宇宙開発の最先端にいるフリするのやめたら?
アメリカやロシアその他世界各国共同で半世紀くらい前から月や火星その他の星に基地や採掘場
作って進出してるし太陽系のあちこちに生物がいる事くらい判明してる
ナチスが昔火星進出時に地球のゴキブリ持ち込んでしまってそれが異常繁殖して問題になってるし
月ですら植物が生えてる地域が一部に存在するくらいなのに

786 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:04:03.77 ID:Q+/LeQDM0.net
>>1
「外れるのはカズ・・三浦カズ。」

787 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:30:27.40 ID:3xZ0b72B0.net
本当に驚くような発見なんて宇宙分野においてはあまり無いだろ
期待が大きいだけにあらゆる予想がなされているし
予想を覆すのにだってそれまでに必要な発見を幾つか経て来るわけだからな

今回のエウロパだってそう
数あるエウロパに関する予想の最前列の一つ
これを凄い!や、よし!と捉えられる人と
はぁ〜?しょーもな、予算ですかぁ?て人は全く別の人種
後者はバカだよ

たぶん政治の話をしてもな

788 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:32:32.76 ID:LbrNwAU30.net
大気がないってことは大きいつららが落ちてくるの

789 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:39:42.38 ID:J4SK49H80.net
>>494
へー…勉強になります

790 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:41:24.04 ID:QPmVZDiA0.net
>>2
ただちに影響はない。

791 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:45:23.31 ID:DV2/QzvX0.net
>>785
出典はどこのムーですか?

792 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 11:47:31.25 ID:eOfNpLba0.net
順調に位置エネルギーを上げているな

793 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:08:09.53 ID:PV74MQle0.net
>>1
ヨーダ氏なら
フォースでわかるだろ
生物がいるかどうか

794 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:19:14.02 ID:Dqb+DD120.net
>>552
将来的に、陸地ができる可能性あるんだろうかw
海洋生命体のみの世界?
それならたまにしか木星を見ないね
つまり海面ジャンプする時くらいだ

795 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:19:42.27 ID:5KrONTwJO.net
>>746
2013年の噴出では画像が出てた記憶があるけど、今回ないの?
>>667
温度や放射線とかの環境を再現して、ひび割れの茶色は塩によるものらしいっていう実験結果はあるよ。あと硫黄もあったかも、

796 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:21:26.77 ID:WZyvdoDF0.net
エウロパ星人は?

797 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:22:29.77 ID:Dqb+DD120.net
>>794
氷の無くなったエウロパでは海面は相当荒れてて、
海面ジャンプは厳しいか

798 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:24:12.67 ID:Dqb+DD120.net
>>797
つまりエウロパの生命は木星を正確に見ることのない生涯かも

799 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:37:35.23 ID:8Cz34lJZ0.net
>>432
そりゃキミ宇宙戦争だよ

800 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:43:15.10 ID:CQDRQHYi0.net
>>776
よりでっかい地底湖見つけたかもしれないとか・・・

A Giant, Secret Lake May Have Just Been Discovered in Antarctica
http://www.huffingtonpost.com/atlas-obscura/a-giant-secret-lake-may-h_b_9780348.html

こっちも、資金集めが大変なんじゃないの?

801 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:43:17.16 ID:twldYcuI0.net
これはエウロパの遊園地のアトラクションなのかね。

802 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:48:49.14 ID:Mp+vtnjH0.net
シャリア・ブルかシロッコに聞いてみたら?真顔

アメリカと日本はもうお終いなんだけどね。
最早、日本は裸の王様状態。東京壊滅も決まっています。
キムタクは東京都立代々木高等学校の定時制高校出身です。揉み消し工作に騙されない様に!今は廃止したとか。詐欺レイプ犯がキムタクことタコ木村拓哉です。コソ泥野郎でもあります。
陰毛永久脱毛してるとの事だし、最低人間木村蛸哉で検索したら出て来る。
そもそも自分は陰毛がモジャモジャだし。
異次元カメラ盗撮はCGで合成して消してるらしいです。

自分の掲示板に来て下さい。ただ、相手側に都合が悪い人達が見に来ると閲覧自体が出来なくなってる事が良く有ります。
皆んな監視されているって可能性が有ります。
荒らし規制の為に自分が不定期に書き込み規制はしています。気が向いたら規制解除したりしてますが、最近はずっと規制しています。
ツイッターも久しぶりに使い始めました。
Bchan
です。

本気でマスコミを潰す掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/news/6183/

集団ストーカー被害者が団結する掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/subject.cgi/news/4492/

やっと客観的な物的証拠の集める手段が分かりました。
単にギター演奏録音してデータ集めるだけでした。数多く集めてネットで公開するだけ。ギターの音しか入ってないはずなのに不審な囁き声が言葉で入っている。
歌詞が脳内変換されてるだけじゃなかったって事です。
以前はジャニタレが邪魔していたのですが、バレた為に他の事務所関係者に変えたらしいです。

自分は気が向いたら相手側の動きを予測して前もって書いて行けば良いだけ。
以前はタコ木村拓哉のイメージを保とうと必死らしいですが、現実は最低人間木村蛸哉なのに惨めったらしくジャニーズ事務所の得意技の詐欺や揉み消し工作が再開してるらしいですね。
小早川拓哉のエピソードも追加しておきました。
集団ストーカー被害者が団結する掲示板。
http://jbbs.shitaraba.net/news/4492/
「木村蛸哉と管理人は無関係です。」スレの>>2 から >>14
の○と□で書いて来た事は事実です。
リアルタイムで自分はテレビで観たり、ラジオで聴いた事が有りますから。簡単にまとめると、
・SMAPの木村拓哉は他人の手柄を平気で盗み、ジャニーズ事務所のものだと主張します。
・SMAPの木村拓哉は平気で嘘を吐くコソ泥です。
・SMAPの木村拓哉は嫉妬心の塊です。
・SMAPの木村拓哉は不倫スカトロ粘着レイプストーカーです。
・SMAPの木村拓哉はデベソ整形ワキガ治療のコンプレックスの塊です。

まともな女を近くに配置された事なんて一度も無いのに、相手側がチャンスを与えたみたいな事をほざいていてウザいです。
自分は若い金髪美女処女以外要らない。
まずは1京円払え?それから自分の好きなのを選んだ方が早い。

乞食盗っ人木村拓哉の一族は秀夫も方子も修作も低脳クズばかりです。
因みにNHKの朝の番組の女子アナは不倫していたのに見苦しい揉み消し工作に必死らしいです。
ジャニーズ事務所がパクっていたので、彼らが自分よりも先に気付いた事なんて何一つ無いです。
芸能マスコミ業界全体が詐欺師や無実の人間に濡れ衣を着せるクズ体質なんでしょう。

あれだけ長期(16年以上)に渡りデマを流せるのが不思議です。
自分(三浦敏嗣)は童貞です。もう41歳なんですけど。

自分は何をやらせても天才的です。自分のやる気の問題だけ。単にそれだけだったんだよ?(笑)
あと、SMAPの木村拓哉の悪行なんですけど異次元カメラで撮影したビデオを被害者に見せて、それで脅迫して悪事を働いていたのだそうです。悪質詐欺師ですね。真顔

803 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:48:55.40 ID:iccAvnC20.net
>>797
なくならないよ
氷上は地球基準で言うとほぼ真空に近くて液体の水は存在し得ない
すぐ凍る
たまに地下の海から巻き込まれて吹き上げられた生物がいれば、死ぬ間際に木星を見るだろうけど

804 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:53:42.28 ID:RXQQF3hm0.net
黒たまごが有るかも知れんね

805 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 12:56:53.46 ID:sohoyeeC0.net
これエウロパ人が定期的に水抜いてんだよ。
外郭の数十Kmの氷の下は空洞。
外に出して、重力で表面に落ちて凍る。
オゾン層の変わり。

806 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:02:01.38 ID:Dqb+DD120.net
>>803
外部的要因と火山活動で将来的に、溶けていく方向に向かわないかな

807 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:08:58.36 ID:wGAcYgDi0.net
木星の潮汐力で地熱が発生するレベルってことは
毎日のように地震が起こってるのかね?
イオは星の形自体変わっちゃうぐらいだし

808 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:18:41.83 ID:p6WGJ0Bv0.net
そのうち外殻がぱかっと割れて中の水が卵の中身みたいに出ろ〜んって出てくるかもな

809 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:20:10.66 ID:8vILTQVI0.net
仮に居たとしても地球にも居るようなつまんねー生物だろ

810 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:27:47.50 ID:2G52qUog0.net
>>780
ガニメデではメタンの雨が降ってるらしいぞ

811 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:30:15.32 ID:2G52qUog0.net
>>810
まちがえた
タイタンだった

812 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 13:58:56.53 ID:ZbKNlD6H0.net
200キロの高さまで噴き上がり
200キロまで上がるってすごくない

813 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:03:05.91 ID:3xZ0b72B0.net
>>795
それ土星の何ちゃらだわ

814 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:04:08.31 ID:3xZ0b72B0.net
>>812
大気の関係もあるだろうな

815 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:10:16.84 ID:q8cjOOz00.net
>>812
まず重力が地球の0.13倍しかないからなあ
大気も殆どないから吹きあがってもぶつかる層がない

816 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:11:23.63 ID:Dqb+DD120.net
>>238
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1223318467
エウロパは非常に薄い(地球の10億分の1以下)、酸素の大気を持ちます。
表面の水の氷が分解して生じたと考えられています。

生物由来じゃないんだな

817 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:12:08.03 ID:UMrvDlM60.net
>>803
地底生物に目は無いと思うが
有ったか?
見たのか?
え?

818 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:13:14.33 ID:fVbJ/ZFH0.net
温泉出たか!

  ( ゚д゚) ガタッ
  /   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
  \/   /

819 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:19:55.20 ID:SdQbweND0.net
宇宙に浮かぶ0.13Gの水タンクって夢ありまくりだな
何十年先の話かわからんが、太陽系内の資源探索はエウロパが拠点になるんじゃないか?

820 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:21:28.13 ID:Dqb+DD120.net
>>819
本当だね
水タンクだったんだ

821 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:25:19.52 ID:Dqb+DD120.net
エウロパ、植物の行程がスキップされてるんだな

地球の大気過程
http://www.seibutsushi.net/blog/2012/03/1267.html

822 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:30:36.67 ID:aCPHZuQd0.net
強力な放射線が降り注いでるのに生命なんているわけない

823 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:31:34.01 ID:hIftCicfO.net
水があっても酸素が極少で気温が低くて日光量も少なければ、地球の人間や動植物昆虫なんて100%住めない環境なんだから意味なくね?

824 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:39:32.58 ID:jIXLT70A0.net
>>822
氷の下の水中なら、放射線もシールドされる。

825 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:39:40.19 ID:zZcx/3RC0.net
>>822 氷の下の温泉ならOK!

826 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:40:44.65 ID:BqzuWFsg0.net
ってことは白いカニとかいるのか!

827 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:43:07.88 ID:q8cjOOz00.net
>>819
木星そのものの重力が強力だからどうだろうな

探査衛星みたいにフライバイするなら重力がエネルギーになるけど
木星重力圏内で止まると重力圏から抜け出せないんじゃないか

828 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:49:01.20 ID:zM4OLlvt0.net
>>822
クマムシのように放射線耐性を持つ生物もいる

829 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:49:08.75 ID:4izAZIUe0.net
でも地球の深海生物って光合成生態系で進化した奴が深海に進出しただけで
硫化水素生態系からカニとかに進化した訳じゃないからなあ。

古細菌がご先祖のカニとか?

830 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:50:09.90 ID:UGBU6FN80.net
>>1
未来の地球

831 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:52:21.88 ID:IVOJpfoc0.net
水蒸気の噴射力で軌道変更して地球への衝突コース
くらい発表せんかい!!

832 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:56:57.56 ID:xJUr+NGlO.net
他の生物に取り付いて操る系の生物とか、クマムシ以上の高耐性をもった、人間にとって害のあるウイルスとかいるんじゃね?

833 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 14:58:10.90 ID:+1P4n4Po0.net
>>16
くそったれー!!!!

834 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:01:19.76 ID:p6WGJ0Bv0.net
>>831
実はそれくらいやばい発見か今後の見通しを見つけてしまって
誰かが早漏気味に重大発表打っちゃったんだよ
で、NASA内部で「お前何勝手にやってんだよ!!」って怒られて
でも嘘でした〜はやり辛いからこの程度に収めた…ってことはないかな?

835 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:01:22.83 ID:zZcx/3RC0.net
>>829
全球凍結していた時代に温泉で生き延びた地球の生物が、
カンブリア爆発で一気に多様化した
  カニはこの世代で進化した動物だね

836 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:10:52.93 ID:Y50RJhJQ0.net
水を採取してくる
細菌いた!
とてつもない殺人ウイルスだった
のフラグか

837 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:19:43.08 ID:1N/WM9RK0.net
近い将来的に確実に探査可能な領域に液体の水が存在することが確定したんやで
これを大発見と理解できない人間はちょっとそれまでの人生考え直したほうが良い

838 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:25:55.79 ID:iccAvnC20.net
>>817
断言はできないけど地底生物ってよりも深海魚だからな
深海魚でも自分で発光する奴もいる
あと、赤外線を感知する目がある可能性もある

839 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:31:11.18 ID:iccAvnC20.net
>>806
地球並みの分厚い大気が出来ないと気圧の関係で液体の水は表面に存在できないと思う
ただ重力は弱いから大気は逃げるんじゃないかな?

840 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:31:42.74 ID:wGAcYgDi0.net
木星の磁場は超強力らしいが影響はあるのかな?
エウロパ本体は月より小さいから独自の磁場は無いかもしれないが

841 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:34:52.01 ID:zZcx/3RC0.net
氷の下の温泉にはチューブワームが群生しているかもね

842 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:49:13.61 ID:Si3E/NvLO.net
そろそろ太陽系覇権戦争が始まったとかじゃないのかよ木星人vs土星人
土星人がまずエウロパを襲撃したんじゃないの

843 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 15:53:35.85 ID:1rx+zmT70.net
Nice work Tenno.

844 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:02:34.39 ID:bMJSPQoT0.net
>>783
細菌とかウィルスぐらいは付着して持ってたんじゃねーの?
まあ真空上で生きていればの話だけど

845 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:06:17.61 ID:q8cjOOz00.net
>>844
そうならないよう探査衛星はクリーンルームで組み立てられてる

846 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:07:56.11 ID:zZcx/3RC0.net
そうなんだよね; 火星探査の時代は素手で組み立ててた;

847 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:18:37.50 ID:qijAD0cR0.net
>>844
ボツリヌスとか真空余裕じゃね

848 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:19:43.90 ID:bMJSPQoT0.net
>>845
へぇ、そうなんだ
それは初めて知った

849 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:29:53.33 ID:vsG1gHTO0.net
木星が空を覆うとか末恐ろしいな

850 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:32:58.95 ID:Dqb+DD120.net
>>839
大気は若干残る位なんだね

>>816
>>821
植物の光合成由来の酸素も無いとも言い切れないんだな
頭痛いです

851 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:36:00.17 ID:ryQEamSq0.net
>>848
NASAはサーベイヤー3号というアポロ計画の事前調査のための無人探査機を送り込み月面に着陸
二年半後にアポロ12号のクルーがそのカメラを回収し
地球へ持ち帰り調査したところ
おそらく出発前に地球で付着したストレプトコッカス・ミティスという細菌が休眠状態で生存していた
それ以来無人探査機の生物付着を厳格に除去するように

852 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:36:53.59 ID:XNR4ymCs0.net
火星にぶつけるかい?

853 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:38:01.69 ID:NZv/KM700.net
水が200kmまで吹き上がるて初速どんだけ出てるのよ
衛星だから重力あんまないよて話?

854 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:39:12.17 ID:Dqb+DD120.net
>>850
45億年の過程で、植物の源もこの環境に適応していて
吹き出された海水の中の植物の源が、光を受ける場所に来た時に動き出してる
そんなイメージ

855 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:39:49.84 ID:Es6Nd58g0.net
ヨーロッパ人が発見した衛星なの?

856 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:41:32.09 ID:Si3E/NvLO.net
>>855
エウロパというか木星の主要4衛星はガリレオ衛星だぞ
ガリレオが発見した

857 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:43:24.63 ID:Es6Nd58g0.net
>>856
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

858 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:46:02.58 ID:J7FCMmcm0.net
>200キロまで上がるってすごくない

噴水みたいに吹き上がるなら凄いけど
実際には雲が高く上がるだけでしょ。
まあ地球の雲よりは高いけど

859 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:46:50.79 ID:5rUQtlJN0.net
少し前に勿体ぶってた大発見って話はコレのこと?

860 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:48:33.80 ID:bMJSPQoT0.net
>>851
なんというか、荷物に紛れて世界を渡る動植物たちってすげーなって思う
宇宙をも越えていたか

861 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:49:34.26 ID:bMJSPQoT0.net
まあ、細菌は正確には動物じゃないけどさ

862 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:52:29.85 ID:49TpLDDy0.net
>>855
その質問は朝鮮人にはするなよ。

863 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 16:56:16.00 ID:rZAl1Z7E0.net
深海熱水孔においては、熱水孔から排出される還元物質を酸化しながら炭酸固定をしている化学合成独立栄養生物(硫黄酸化細菌など)
が一次生産者であった。こうした、太陽エネルギーに依存しない生態系の発見から、生命の起源は還元的物質が地球内部から発生する
深海熱水孔に由来するのではという説が現れるのは自明の理であった。

また、深海熱水孔のみならず、海底あるいは地上を掘削すると地下5km程度まで
化学合成独立栄養細菌群の支配的な生物圏が存在することが明らかになった。これが「地下生物圏」の発見であり、
地下数kmで発生した化学合成独立栄養生物を生命の起源とする新たな説も現れている。

864 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:00:19.38 ID:iccAvnC20.net
>>853
重力じゃない
水を入れた風船に針で小さな穴を開けて、それをギュッと握れば、ピューッと勢いよく水が飛ぶだろ
穴は表層の氷の小さな亀裂で、ギュッと握る圧力は木星の潮汐力だ

865 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:01:04.43 ID:v+5jaxDO0.net
ここで割合高めて

866 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:03:53.51 ID:WmvNgq0n0.net
>>1
これはすごいな。
分厚い氷の下にもぐることなく、噴出物を回収することで直接、
タンパク質等の分析が可能になるぞ!?

ひょっとすると人類は歴史上はじめて地球外のDNAやRNAの断片を直接得ることができるかもしれない。
それも、20年以内に!

867 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:05:57.86 ID:PyD3siFv0.net
「驚くべき内容」がこれかよwwwwww

舐めてんのか?

868 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:10:01.13 ID:v+5jaxDO0.net
ケアがまったくないな

869 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:11:10.14 ID:gE+H4OvE0.net
>>85
貧困にあえいでるアメリカ人の方がどうでもいい

870 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:13:48.35 ID:WmvNgq0n0.net
>>867
おまえが生きているうちに地球外生命体が発見されるかもしれない、ってことだぞ?
DNAやRNAが地球に限らない可能性が、初めて検証されるってことだぞ?
単細胞かもしれないし、多細胞かもしれないし、ひょっとすると虫や魚程度の
知能をもった生命がいるかもしれない、ってことだぞ?
それなのにお前は草しかはやさないとか、どんだけwww

871 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:14:03.30 ID:Dqb+DD120.net
>>866
理解しやすい
良いね

872 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:17:09.67 ID:hIftCicfO.net
太陽系の惑星の衛星に過ぎないエウロパ…
地球から見た月と同じだよ?
何を大騒ぎしてるの?
生命体でも居ると思ってるの?

873 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:18:01.17 ID:ek8AqPHv0.net
>>872
いる可能性が極端に高まったわけだが

874 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:18:49.89 ID:KtQY8RWX0.net
火星か金星にぶつけよう

875 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:19:55.64 ID:WmvNgq0n0.net
>>162
>氷の層に巨大な亀裂が入っていて
>プレートテクトニクスみたいな感じで地震とか起きてるかもしれん

ありうるな。。。ということは、
地震波によるエウロパ内部の観測が容易になるな。
エウロパ表面に複数個の地震計を着陸させ、
地震波のデータを蓄積することで、氷の厚さ、水の厚さ、
さらにエウロパ本体の内部構造まで解析可能になる。
すごいことだな、これは。

876 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:21:54.33 ID:w6X4OlRi0.net
>>872
>>873
明日発売の週刊新潮

NASA重大発表で大騒ぎ!
木星衛星「エウロパ」に巨大な海洋生物が棲むか?

877 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:24:54.79 ID:ek8AqPHv0.net
>>876
それは馬鹿すぎるw

878 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:26:03.54 ID:jIXLT70A0.net
水があれば、電気分解で酸素と水素ができる。
宇宙探査のエネルギーステーションになるな。

879 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:29:29.53 ID:Y50RJhJQ0.net
生命が生まれるのが難しいのかどうなのかわかってない、みたいの昔読んだ記憶あるけどその認識は今も変わらないのかな?
理由は人類は生命誕生の例を地球での一例しか知らないから
みたいな
ロマンがあるのっていいな

880 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:31:52.47 ID:Si3E/NvLO.net
>>872
月はほぼ完全に岩石しかないような衛星だからそう思うのかもしれないが、サイズは月と同じくらいだとしても水があるというなら別物だぞ

881 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:33:27.18 ID:oLhrkY/j0.net
行って帰ってこれるようになってから騒ぐべき

882 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:33:48.34 ID:YeIcF9kM0.net
エウロパネタはジーンダイバーを思い出すなあ。
あれ再放送した事無いよなあ、出来ないんだろうけど。

883 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:34:12.80 ID:MzK+ANt50.net
エウロパの生物は
意外とC言語でできてたりして

884 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:38:31.24 ID:KtQY8RWX0.net
海底で温まった所に色んな物質があれば生命の可能性はあるかもね

885 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:40:03.95 ID:v+5jaxDO0.net
苦痛負ってあげているんだけどな

886 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:42:25.38 ID:DPw4ISKJ0.net
もうエウロパには近づくなとスターチャイルドからのメッセージが・・・

887 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:42:29.79 ID:WmvNgq0n0.net
>>883
しかもなぜか22世紀ごろの3Dプリンタ制御言語がつかわれていることが判明するんだろ?

888 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:44:31.68 ID:hUy54e0CO.net
何でラテン語読みなの?
母星はユピテルじゃなくジュピターなのに

889 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:46:55.01 ID:6hgEEG8f0.net
>>1
200kmまで吹き出すことが驚きだよね
どんな駆動力なんだろうか

890 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:48:07.94 ID:6hgEEG8f0.net
>>729
あーかしこい!

891 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:49:17.17 ID:exGyJbR40.net
>>888
フランスの「パリ」ってよォ……
英語では「パリスPARIS」っていうんだが 
みんなはフランス語どおり「パリ」って発音して呼ぶ
でも「ヴェネツィア」はみんな「ベニス」って英語で呼ぶんだよォ〜〜〜〜〜
「ベニスの商人」とか「ベニスに死す」とかよォ────
なんで「ヴェネツィアに死す」ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─────ッ
それって納得いくかァ〜〜〜〜〜おい?
オレはぜ──んぜん納得いかねえ……

892 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:49:24.34 ID:zZcx/3RC0.net
>>855 そうだよ 望遠鏡を実用化したガリレオが発見した衛星

ガリレオはスポンサーのために4つの衛星を『メディチ星』と名付けたが、ガン無視されたw
今はガリレオ個人を表彰して4つはガリレオ衛星と呼ばれている

893 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:49:51.14 ID:WmvNgq0n0.net
>>889
たぶん >>864 にある仕組みだとおもう。重力小さいし。
つまり、圧縮による加熱が少なく、タンパク質の熱変成は最小限かもしれない。

894 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:50:04.53 ID:bDD1kzyM0.net
>>886
やめといた方が良いかもね
可能なら地球に似た星のみ調査するのが良い

895 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:50:29.59 ID:6OmpMJX+0.net
いいから宇宙人捕まえろよ

896 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:51:07.49 ID:8r6iiQYs0.net
>>874
火星は既に磁場を起こせるほど熱くはないから、
時点方向と自転速度を修正しつつ水をもたらすために金星にぶつけるのがよろし

897 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:52:06.64 ID:zZcx/3RC0.net
>>893
木星の重力による潮汐力は、岩をギリギシアンアンと摩擦し、イオの火山を作る程だよ
氷の下に温泉があるのは普通だと思うよ

898 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:52:54.83 ID:Mesb4ZXX0.net
7億年前の地球がこんなかんじだった。

899 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:54:03.16 ID:Si3E/NvLO.net
>>898
マジかよ
7億歳の人っすかすげえ

900 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:57:27.39 ID:zZcx/3RC0.net
>>899 温泉に浸かってると時間を忘れるよ・・・・7億年ぐらいw

901 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:57:31.14 ID:v+5jaxDO0.net
ごめん。信頼関係が終わった。

902 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:59:01.01 ID:WmvNgq0n0.net
>>897
水の臨界状態を経由してしまうとさすがにRNAも破壊されるとおもう。
そう考えると、石質の地殻内部からの水蒸気の噴出モデル(地球やイオの火山)は
生命サンプルの回収手段としては適していないんじゃないかな、というのが >>874 の書き込みの背景。
氷の地殻の潮汐による噴出ならば、臨界状態は経由しないんじゃないかな。
と、すれば、分解されずに氷結したRNAサンプル等が回収される可能性は十分にあるんじゃないかな。

903 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 17:59:30.23 ID:mB5GB0Hy0.net
これが驚くべき発表ってやつ?

水蒸気?

あん?水蒸気でどうやって驚けと?

NASAは一度解体だろ

904 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:00:30.82 ID:K0awVO1j0.net
>>839
大気圏を持つ可能性は小さいが内部に空気の層がある可能性ならあるんじゃないか?
生物由来のガスや電気分解された酸素や水素などが結びついた泡が上に登って溜まる
それが表層の氷と海の間に最大高度100メートル程度の空気の層になっている、と妄想
たまに地震のように氷が破れて水や大気が大気圏外に吹き上げられる災害が発生するが、すぐに表層の氷が凍って穴が塞がれるので大災害にはならない
氷の天井に山や谷があり、そこにぶら下がって生活する生物がいるかも知れない
手にかぎ爪があって氷にぶら下がって移動する
たまに落ちるけど下は海だから高度が高くなければ死にはしない
逆に足は余るので足を使って道具を使い、知的生命体に進化している、と更に妄想

905 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:02:05.08 ID:TRRbG8Wh0.net
今の若者はアニメの観過ぎで妄想ふくらみ過ぎて
これぐらいのことじゃ
驚かないからな・・

906 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:03:36.47 ID:v+5jaxDO0.net
味方が入らない・・・

907 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:09:21.91 ID:e1Zl/ITZ0.net
日経が下がって
それどころじゃないんですよ・・・

908 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:15:29.67 ID:2j2iIxZDO.net
>>9
エウローペっていうヨーロッパの語源になった女神とか乙女とか
牡牛に化けたゼウスにさらわれてクレタ島に連れ去られた

909 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:15:57.90 ID:3ZF7Y2UI0.net
勿体ぶったわりにはショボイ情報だな
NASAはチャンコロだらけだし終わってる

910 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:16:03.69 ID:zc500gMY0.net
生き物がいるかどうか

911 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:16:45.55 ID:2j2iIxZDO.net
>>19
ネウロなら入浴できる

912 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:17:04.21 ID:WmvNgq0n0.net
ともあれ、
将来のエウロパ探査衛星は周回軌道をまわるだけで海洋中のサンプルを回収できる可能性が高まった、という点が重要だよね。
着陸船を下す必要もなければ、
また上昇して母船にドッキングする必要もない。
まして、分厚い氷を掘る必要もない。

ただ、ぐるぐる周回しているだけで、続々と漂うサンプルを回収できるということだ。
しかも地球に帰還することなく、有機分子の測定まで行うことだってできる。
もちろん、サンプルの入ったカプセルを地球に戻すことだってできる。

オーバーテクノロジーを使わずに、
今ある技術の範囲内で、これらすべての探査が可能になった。ってことでしょう。

913 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:17:31.22 ID:gnxhBMf80.net
ズコーとか甘やかしてる場合かよ

いい加減宇宙人みつけた以外は発表するなぼけ

914 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:20:47.04 ID:WmvNgq0n0.net
>>913
予算なしに、そんないきなり都合よく見つかるとか、不自然すぎる。
むしろ、これくらい遠回りで、じわじわと前進するくらいが自然だし、リアルだわ。

915 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:20:50.70 ID:4izAZIUe0.net
いや、俺も興味はあるんだけど
エウロパに海があることはガリレオの観測で予想されてたし
間欠泉もエンケラドスで観測されてたからさー

916 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:22:13.22 ID:6hgEEG8f0.net
>>913
ムーでも読んでれば?

917 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:24:25.16 ID:bLV4cauv0.net
もうNASAの発表には騙されなくなった
あまりに予想通りな展開

918 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:24:58.77 ID:YeIcF9kM0.net
周回衛星とか投入出来て、プシャーが撮影出来たら良いのにね。
氷層の内部に入る方法はちょっと想像付かんな…

919 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:29:56.79 ID:ssCvpPpX0.net
>>872
居ない方がおかしい
とすら言う学者が居るくらいのところまで来てるんだよもう

昔の、宇宙人はいる!交信した!キャトルミューティレーション!!なんつって遊んでる暇はないのだよ

もうすぐそこまで迫ってるんだから

920 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:31:16.21 ID:ssCvpPpX0.net
>>891
こんなところで5部を見るとは

921 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:38:40.57 ID:2Mv7t2aT0.net
>>905
水があるって事は昔から言われてたからな
今回のはそれが確認とれたってことで
新しい発見ってわけでもないからね

922 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:39:24.96 ID:WmvNgq0n0.net
>>915
エンケラドス君にはカッシーニを飛ばしたでしょ!
エウロパ様は次期惑星探査ミッションの対象ですよ!
2028年にはオービターが周回軌道にのるんだから。

923 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:42:36.22 ID:6hgEEG8f0.net
>>922
エウロパは衛星だよ

924 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:42:37.75 ID:bDD1kzyM0.net
>>918
水蒸気の大噴出は見てみたい

925 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:44:51.80 ID:QXUqeDHe0.net
>>822
地球も最初から地上に生命がいたと思ってるアホ?

926 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:52:09.98 ID:CQbuZzVU0.net
そして存在を忘れられたプラネットナインであった

927 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:56:04.01 ID:yx8nvkfQ0.net
>>925
世界はアホで埋まってる

928 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:58:16.67 ID:6RuOuwce0.net
>>918
サンプルを採取して有機物がどのくらい含まれているか分析できれば生命の有無を確認する大きな手がかりになる。

929 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 18:58:42.32 ID:5SXixzV+0.net
騙された

930 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:00:25.28 ID:rn5Ka+ZK0.net
>>878
電気分解のエネルギーはどこから

931 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:01:00.99 ID:YeIcF9kM0.net
厚さ数キロの氷の層が有って
その下に数十キロの水の層が有るんでしょ?
いくら強い放射線と言ってもそれ貫けるの?

932 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:11:23.32 ID:u63Qi4nV0.net
A・C・クラークが存命だったら
これをネタに小説を

933 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:12:24.66 ID:6hgEEG8f0.net
>>930
そりゃお隣のエネルギーステーションからひっぱって来るんだよ

934 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:17:11.57 ID:/+7zlQ9Q0.net
>>932
むしろ「さよならジュピター」をリメイクでw

935 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:27:25.34 ID:CQDRQHYi0.net
>>934
もちろん、0Gセクロスもな

936 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:28:38.41 ID:3wBQnwJx0.net
>>841
あー、それそれ。
伸び縮みして、先端が赤黒い奴

937 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 19:29:27.12 ID:Ispg1+af0.net
>>934
ロバート秋山が演じる教祖が
死にかけのイルカに向かって歌うのか

君は〜とても〜大きくて〜♪

938 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:15:27.28 ID:WmvNgq0n0.net
>>923
>また2009年、NASAは次期惑星探査ミッションの第一候補としてエウロパ探査を
>選定している。2020年の打ち上げ、2025年末〜2026年初頭の木星への到達、
>4つの衛星をフライバイして2028年にオービターがエウロパの周回軌道へ入る
>計画である。

Wikipedia

939 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:30:31.83 ID:p+aoiS6T0.net
>>930
数億キロ先に、巨大核融合炉があるだろうが。

940 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:38:51.88 ID:p+aoiS6T0.net
>>915
小惑星クラスのエンケラドスでは地味すぎて
予算がつかないし、SFの舞台にもならない。
準惑星クラスのエウロパやタイタンで話題作りをする必要がある。

941 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:40:59.36 ID:yhbjbzJRO.net
これは上島竜兵の出番だな

942 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:44:05.58 ID:GC45zqFl0.net
まあしかし、有機生物が皆無の広大な海というのも
不気味だな。
やっぱなんかおるんちゃう?

943 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:45:06.43 ID:+mVplUhH0.net
イオはまだ16だから〜♪

944 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:47:37.21 ID:p+aoiS6T0.net
興味深いのは、エンケラドスもエウロパも
間欠泉は南極なんだよな。
もちろん、北極もありたろうが、
潮汐内部海の間欠泉は極地方というのを
力学的に証明する必要がある。

945 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:49:13.55 ID:+mVplUhH0.net
>>938
だからエウロパには近づくなとあれほど・・・・・

946 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 20:56:56.35 ID:kOO+Z8K0O.net
金星には優良な特殊鉱物資源が多々あるが、地表の気温が500℃で、硫酸や塩酸の雨が絶えず降っているから、着地は不可能である。

947 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:02:35.85 ID:p+aoiS6T0.net
>>904
層にはならないけど、氷天井の割れに、
窒素やメタンがたまっていることはあるだろう。

948 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:10:14.24 ID:nYRJUMz80.net
木星と他の衛星の引力にこねくり回されて結構な地熱があるらしいね

949 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:15:12.28 ID:oLhrkY/j0.net
木星の重力は地球の2倍以上
衛星に着けても、立ち止まったら脱出不可能の魔境

950 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:17:04.46 ID:s/U9Upkf0.net
 ああそうですか

 で?

951 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:17:55.09 ID:EJya+ZGp0.net
木星は太陽から遠いのに液体で水が存在出来るんかな・・・
高圧で高温とかかな

952 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:17:58.86 ID:p+aoiS6T0.net
>>714
カリストは木星基地の最有力候補。
カリスト以外のガリレオ衛星は放射線が強すぎて定住できない。

953 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:19:18.78 ID:Yl0JCZFG0.net
イッちゃったのか

954 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:21:05.47 ID:6tRbPu3A0.net
この水蒸気の噴出のエネルギーはイエローストーンが
破局噴火するよりヤバそうなんだが。

955 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:21:20.56 ID:6C3tDro40.net
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/41/Tizian_085.jpg/300px-Tizian_085.jpg

956 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:21:30.44 ID:p+aoiS6T0.net
>>734
ミネラル元素は超新星爆発を三回ぐらい経験しないと、
生物の進化に十分な量が確保できない。

957 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:26:32.72 ID:G/ibRiD/0.net
たとえ木星の衛星でも、性欲をもてあます

958 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:31:46.47 ID:rzgYCwCv0.net
残念だったね、水蒸気の観測は大規模紛争の結果だよ
エウロパ文明の終焉を意味してるかもね

959 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:32:07.97 ID:3xZ0b72B0.net
>>949
お前バカだろ

960 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:39:18.87 ID:WmvNgq0n0.net
>>949
そうなの?
衛星の周回軌道まで出ちゃえば重力アシストでなんとでもなりそうとか思うけど、難しいんだろうか・・・。

961 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:48:01.12 ID:rZAl1Z7E0.net
衛星の重力が問題でしょう

962 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:54:26.92 ID:WmvNgq0n0.net
>>961
衛星の重力ったって、地球の十数%でしょ?
月とほとんど同じなのでは?

963 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 21:57:29.65 ID:xcIDW6Zs0.net
>>644
どうせなら「生物発見しました」とか言えばいい

どうせ、誰も検証できないのだから

964 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 22:04:59.92 ID:rZAl1Z7E0.net
>>962
それは>>949の方に

965 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 22:27:36.23 ID:GyVhbD4e0.net
>>942
おるだろな

966 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 22:57:11.74 ID:NMIMEI6O0.net
エロウパが潮吹いた

967 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 23:45:34.40 ID:xL7yiSVz0.net
水蒸気ようなマグマでした。

968 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 23:47:47.72 ID:2G52qUog0.net
>>827
エウロパに恒常的な基地を建設して氷の塊を打ち出す方が効率的かもしれない
宇宙船側の木星周回軌道とランデブーするように調整できればたぶん可能だろう

969 :名無しさん@1周年:2016/09/28(水) 23:54:08.60 ID:40geSt8h0.net
>>960
木星からの脱出速度まで加速する手段がないんだよね。
衛星のスイングバイで脱出速度までは加速できないだろう。

970 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:03:31.50 ID:Hsq+Fk3t0.net
200キロって、エベレスト9キロ、上層雲13キロだぞ

971 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:04:06.92 ID:gJvvQoUU0.net
ちょいちょい!6年後から100人ほど火星へ行くらしいが
帰ってこれないんでしょ?
ヤバくないか?
ずっと住むのかな?
エウロパから水を調達するとか突拍子もない発想なら怖くていけないぞ

972 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:10:46.46 ID:2uJHbCDv0.net
>>971
火星とエウロパの位置関係わかってる?

973 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:17:03.45 ID:/M2D7Qe/0.net
俺、エウロパ人だけど何か質問は無いと思うから、このまま消えるね!

974 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:17:05.57 ID:EFh17vJm0.net
外宇宙だと、水はマグマのようなもんだよ

氷が地殻で、下の海はマントルのようなもん

975 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:20:42.70 ID:Jv1Wg9kL0.net
>>971
心配しなくても火星の地下には大量の水がある。
また火星外で水を調達するなら、ケレスがある。

ケレスの水とベスタの金属は真っ先に
スペースコロニーの材料になる。

976 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:23:21.99 ID:PI2Tirs50.net
昔なんかのSF映画で火星人が火星で
「地球に生命?バカな、あんな酸素だらけの惑星で」
って言うセリフがあった。

酸素や水や温度って地球の生命体基準で考えてしまうが全く違う生命の在り方があるかもな

977 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:23:33.71 ID:Jv1Wg9kL0.net
>>974
最近の用語だと、アウター・スノー・ライン、外氷結線かな。

978 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:28:37.98 ID:dFf70XOV0.net
液体が液体の圧力で熱を帯びてんだよ。

だから、分厚い氷の層の下は、暖かい液体の層がある。

生物はほぼ確実にいるだろうね。

運が良ければ魚類くらいはいるかもね。

979 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:32:38.17 ID:bCurwhD50.net
ファーイナールカーゥンダーン

980 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:34:13.05 ID:FGJSBDWU0.net
>>943
それ、伊代ちゃん。

981 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:45:23.18 ID:LIV35xAG0.net
宇宙で水蒸気が発見されたのってはじめて?

982 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:46:47.34 ID:Jv1Wg9kL0.net
しかし、ボエジャーが行くまでは、
エウロパはガリレオ衛星最弱だったんだが。

983 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:47:40.65 ID:bPsB5oA7O.net
氷の焼結作用で作ったテーブルウェアで食事してたりして

984 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:49:18.16 ID:rNHFfky90.net
>>981
土星の衛星エンケラドスで潮吹きが確認されてる

985 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:50:51.39 ID:Jv1Wg9kL0.net
>>981
エンケラドスのほうが本命。
こちらは、シリカまで発見されている。
シリカがあるということは、
地下海に熱水噴水孔があるということ。

986 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 00:53:26.60 ID:LIV35xAG0.net
もう宇宙に生命は奇跡って認識はなくなるかもな。生命はいたるとこに存在している

次は知的生命体だな。

987 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 01:12:43.54 ID:gml3uY690.net
>>968
谷甲州の「航空宇宙軍戦史」シリーズでは、木星の衛星に作ったマスドライバーで衛星の氷から精製した重水素を詰めたコンテナを打ち出すという方法で地球を含む内惑星に核融合燃料を供給している。
うまく打ち出せばコンテナは太陽の重力に引かれて「落ちて」いくので、数年かけてだがほとんどエネルギー消費無しで運ぶことができる。
もっともそうして得られたエネルギーを太陽系外探査に注ぎ込んだせいで宇宙植民者の不満が高まり戦争になるというストーリーだけど。

988 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 01:32:44.90 ID:1POF8H+70.net
氷とか水とか結構ありふれた存在なんだな
木星や土星の衛星にいくつもある

989 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 01:55:11.81 ID:gml3uY690.net
>>988
水素は宇宙では最もありふれた元素だし酸素も多い。
火星と木星の間くらいにあるスノーラインという境界線の外側では太陽の熱が弱いので水が氷となって耆宿する。
そのためスノーラインの内側では惑星ができるときに水は水蒸気になって吹き飛ばされるため惑星は地球や火星のように重い元素でできた岩石惑星になる。
スノーラインの外では水が氷になって集まっていくので氷を多く含む天体(木星の衛星やセレスのような準惑星)ができる。
もっと重い天体だと作られるときに大量のガスや氷を取り込むので木星のようなガス惑星や海王星のような氷惑星になる。

990 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 03:07:55.26 ID:XSoh46UW0.net
>>988
地球の水だって小惑星や彗星によってもたらされた説が根強いしね
冥王星の向こうの小惑星帯には氷の彗星や小惑星がいくつもあるとかなんとか

ttp://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141219/429365
この記事では小惑星だと仰ってるようです。

991 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 04:53:08.16 ID:Kp2XtSG70.net
NASAも予算とらなきゃいけないから大変だな

992 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 06:02:36.33 ID:gJvvQoUU0.net
6年後に火星へ100名ほど行くみたいだけど
火星いけたら、ついでにエウロパへもいけるよね♪

993 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 06:56:52.28 ID:shKDGQx10.net
木星人発見かと思ってた

994 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 07:16:25.31 ID:QG9j8c6t0.net
>>992
戦争で予算食い尽くすから
今回も無理だろ

995 ::2016/09/29(木) 07:28:32.20 ID:zL5nqYgx0.net
>>993

細木数子さん?

996 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 07:33:14.14 ID:2dAOrOA50.net
JAXA「よし水汲んでくるわ」

997 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 09:03:34.15 ID:UvN0VoIw0.net
そうですかー、地球が水不足になっても大丈夫ですね!!(やれやれ

998 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 09:04:50.00 ID:+rrxFmPl0.net
>>987
皆さん考えることは同じか

999 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 12:18:15.77 ID:fzKMllyD0.net
>>997
お前がやれやれだよ
目の前の事に精一杯か

1000 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:20:18.86 ID:i8K62pXz0.net
吹き出したのは純粋な水なの?

1001 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:22:21.39 ID:fzKMllyD0.net
純粋な水は地球上にも無いけど

1002 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:34:56.06 ID:EQmWCs8n0.net
NASAの驚くべき重大発表=予算下さい

1003 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:43:45.54 ID:i8K62pXz0.net
また資金調達の為に大袈裟にやってんの?

1004 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:47:29.40 ID:Hcojcfhs0.net
>>957
気持ち悪いなぁ

1005 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 13:57:55.49 ID:i8K62pXz0.net
温泉なら究極の秘湯だな。

1006 :名無しさん@1周年:2016/09/29(木) 14:00:38.29 ID:DHbYhN9q0.net
おまいらは木星の重力に引かれてるよね。

総レス数 1006
210 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★