2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「確信犯」の意味は? 正答率3割…文化庁調査★2

1 :経理の智子 ★:2016/09/22(木) 14:02:31.17 ID:CAP_USER9.net
文化庁が毎年行っている国語に関する全国調査が発表された。そこで、「確信犯」という言葉が取り上げられた。このもともとの意味を知っている人は約3割だったことがわかった。また、“ら抜き”言葉を使うという人が初めて半数を上回った。

■問題例(答えは>>2

(1)「確信犯」の本来の意味は?(正答率約30%)
(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

(2)「眠りから覚めたときの気分が悪いこと」を指すのは?(正答率約37%)
(A)寝覚めが悪い
(B)目覚めが悪い

■今回の調査では、“ら抜き”言葉を使うと答えた人の割合が、はじめて上回った。友人とのコミュニケーションでは、あえて簡略化した言い方をする人もいるという。

・「初日の出が見られた(44.6%)※本来の使い方」
・「初日の出が見れた(48.4%)」

■また、同じ意味の言葉でも、年齢によって言い方が違うものもあることがわかった。

・「雪辱する(を果たす)」(70歳以上では約52%が使用)
・「リベンジする」(10代では約91%以上が主に使用)

■今回の調査で、本来の言葉の意味が薄れていたり、コミュニケーションのために言葉を簡略化する傾向がみえたという。文化庁では今後も国語の使い方についての調査をしていくという。

http://news.livedoor.com/article/detail/12048351/

★1の立った日時:2016/09/22(木) 11:04:22.99
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474509862/

2 :経理の智子 ★:2016/09/22(木) 14:02:58.79 ID:CAP_USER9.net
>>1

こたえ:どちらも(A)

3 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:03:34.81 ID:c6Gn6Qxo0.net
先っぽだけと言いつつ全部入れるのは確信犯?

4 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:04:16.21 ID:/XE58jnn0.net
信念に基づいて正しいと信じてなされる売国政策

5 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:04:27.00 ID:TNRPxexU0.net
どっちもBだろw

6 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:04:32.36 ID:N+gRYjlK0.net
>>1
ぶっちゃけ、

(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪


との定義づけした昔の国語学者が間違ってるんだろうな

7 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:04:48.05 ID:r8XYLp3a0.net
http://i.imgur.com/Iczh0An.gif

8 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:05:04.67 ID:WHamQEwq0.net
パク シンハン

9 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:05:13.95 ID:JY929+iG0.net
意味深な言葉で革新に…確信にせまら…マラ

10 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:06:19.81 ID:j4sCuk4C0.net
「悪いこと(=犯罪)であると分かっていながら、信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪」じゃないの?

A+Bが正解

11 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:06:59.95 ID:V7DgH3m60.net
確信犯の意味は?愛国無罪

12 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:07:10.77 ID:VwAw1W0N0.net
>>5
どちらもAって書いてあるだろカスw

13 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:07:27.36 ID:6u+UWKwX0.net
>>6
と、信じて疑わない確信犯なのですID:N+gRYjlK0さんは

14 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:07:42.24 ID:TNRPxexU0.net
>>3
Aの意味だと、全部入れるのが正しいと信じていてもそれが犯罪だと分かっていても行う事になる。

先っぽだけなら合法であれば答えはイエスだろ。

15 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:07:48.00 ID:Dv4hWyRc0.net
近鉄奈良線の人身事故対応でキレた車掌、上着投げ捨て線路逃走
駅員がキレて 上着、名札、帽子、駅員だけが持てるっぽい感じのカード、シャツ、ネクタイ(多分)線路に投げ捨てる
凄まじく衝撃的な画像
https://t.co/q2yjy8izzR
悪い

16 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:08:22.00 ID:TNRPxexU0.net
>>12
知ってるわゴミw

17 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:09:49.98 ID:IZ2r5aew0.net
>>6
おめえ、周りから馬鹿扱いされてるだろ
 宗教的に正義と信じて、テロを実行する奴ら確信犯だよ

18 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:10:20.61 ID:HaLcPDoz0.net
> 高畑裕太は手足を押さえつけ「黙れ、言うことを聞け」と脅し更に「警察に言うなよ」と口止めもされたという。

この強姦魔は確信犯?

19 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:11:47.64 ID:GIECbQwx0.net
じゃあ、悪いこととわかっていながらなされる行為・犯罪をなんて言えばいいの?

20 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:11:55.74 ID:0p+5pzJM0.net
人妻を人妻と認識して恋しているからセックスすることは確信犯か?

21 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:12:31.83 ID:gSexXSxz0.net
宗教の教えにしたがって行動することじゃなかったかね

22 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:12:56.92 ID:q9ttS+x+0.net
これ聞き方が悪い2択だなあ
確信犯ってのは法を犯してることは自覚してても正しい行いだと信じて確信的に犯す犯行だろ?

23 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:13:04.44 ID:EgZrwS/i0.net
これまで時代とともに言葉の使い方も変化してきたのだから
現在そして今後も変化していくのは自然なこと
両方「Bの意味もある」でいいんんだよ

24 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:13:09.66 ID:B7aVolqtO.net
>>19
確信犯以外の普通の犯行はみんなそうじゃね?

25 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:14:19.05 ID:0p+5pzJM0.net
>>18

確信犯ではない。

26 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:14:21.50 ID:D2FZWTAW0.net
「奇特(な人)」という意味を間違えている奴は40代に意外と多い

27 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:14:51.37 ID:8TdLj/KY0.net
>>7
グロ載せんな
皆でこいつの死を願おう!

28 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:15:05.33 ID:SLmUzfo/0.net
確信じゃなくて、こいじゃない?

29 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:15:06.25 ID:6u+UWKwX0.net
>>19
故意犯
>>20
恋犯

30 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:15:07.31 ID:QXztCUna0.net
>>19
単に「故意による〜」でいいんじゃないかな

31 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:15:24.30 ID:bM8gSBvg0.net
アインシュタインも調べれば分かる事を
努力して覚えるのは無意味って言ってたから
俺も知らん。

32 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:15:26.29 ID:B7aVolqtO.net
>>26
もうすぐ死にそうな人

33 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:16:19.18 ID:bqkUH/JH0.net
多数派が思ってる意味が正しいだろ言語として

34 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:03.18 ID:2VT9Wm9T0.net
>>23
同意する。

35 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:18.54 ID:D2FZWTAW0.net
まあ最近でも突然その意味が変わって、それが定着した言葉があるからな


「壁ドン」とかw

36 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:40.04 ID:NlIFufqf0.net
誤用だ誤用だ

37 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:44.24 ID:gVDPmqIT0.net
___」_L___
|  計 画 通 り  \
| -Keikaku .st- ./
 ̄ ̄ ̄] ̄[ ̄ ̄
.    │ │
.    │ │
.    │ │
..'、、,w. .,|,,,.,,|w、、,,,'、、,

38 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:48.36 ID:A4Yau+hE0.net
(1)も(2)も正解だったけど

「雪辱する」って使い方は知らなかった。

39 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:17:57.08 ID:w5b1SZ/80.net
D4C

40 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:18:35.64 ID:CD/6fGTz0.net
確信犯とは、朝日新聞のことである。

41 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:18:59.82 ID:A4Yau+hE0.net
「妙齢」を間違えてる人、すごく多いよ。

42 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:19:04.41 ID:GIECbQwx0.net
「あいつ時間を聞きちがえて遅れたと言っているが、あれは確信犯だよね」

これを「故意犯だよね」に変えるのが正しいのか。
「え?コイハン?」って聞き返されそうだけど。

43 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:19:33.50 ID:nmrn3TWL0.net
>>それがこいつの確信犯

44 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:19:56.46 ID:0cOCRC800.net
「最先端」って
「先端」の中で更に別格なの?

45 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:21:02.67 ID:xC4Rhf1T0.net
確信犯の反対語はなんだろう

46 :冷やしあめ ◆.sszGVuJIY :2016/09/22(木) 14:21:09.50 ID:J0nSecAB0.net
意味とか言われても元々刑法の用語だから
知らない人ばっかりだろうし
別に刑法の世界と離れて世間一般で別の意味として
使ったら良いんじゃないの
世間では遅延損害金の事を利息じゃないのに延滞利息と呼んでるし
養子じゃないのに養子と呼んでるやんw
学術用語と一般用語で意味が違ってもそんなに怒らなくてもw

47 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:21:41.20 ID:NlIFufqf0.net
>>30
そんな言い回しじゃ日常生活で使えない

48 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:21:44.59 ID:A4Yau+hE0.net
>>40
悪事と知っててやってるから違うのでは?

49 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:21:55.69 ID:Oh9M6Mm60.net
めんどくさいことやってるな文化庁
本来の意味ね

現在では、(1)は(B)でも正解と言っているのは文化庁
アホなアンケートとっている

50 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:22:20.57 ID:ZIR2YiH20.net
こうゆうのより最近テレビに出るアナや評論家が使ってる、文節ごとに語尾を上げる物の言い方の方が耳障りに感じるようになってきた

51 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:22:26.13 ID:SLmUzfo/0.net
読みも代替だいたい
既存きそんとか
通じないことある

52 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:22:38.90 ID:0cOCRC800.net
なになに
結局法学部生がこだわってるだけなのか

53 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:23:11.23 ID:V7DgH3m60.net
唯々諾々とか付和雷同とかキョロ充
主体性がなく流されるだけのやつ

54 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:23:12.06 ID:ABrSZDpg0.net
確信犯はBやと思うてたわ、

55 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:23:35.28 ID:VTTFyF+E0.net
確信犯の意味ってすぐ忘れちゃう
やっぱ悪いこととわかってやっちゃう内容で確信犯って使う人が多いから

56 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:23:43.78 ID:S79rbDnG0.net
確信犯は自称正しい意味の方がレアケースな上に分かり難くて
誤用と言われる方が遥かに字面に合ってるのがなんともなあ

57 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:24:29.06 ID:uht6iJLk0.net
>>31
自分PGだけど一回挫折してる。
最初はC言語、MS-DOS上でやってたけど
「こんなの覚えられないわ」って思って足洗った。
その後、ネットが普及して調べれば結構イケるわ、と気付いて
それからずっとコピペプログラマやってる。
よく「そんなにたくさんの言語、どうやって覚えるんですか?」と
訊かれるが、覚えてはいない。

58 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:24:30.52 ID:N+4itR9b0.net
AB両方ということもないかな。たとえば
スパイ工作の一貫として友人を殺すようなとき。
祖国の殉教者としてはA、一人の人間しとしてはB。

59 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:24:33.29 ID:4U3nGIuc0.net
文系って良くこんな下らない事で盛り上がれるよなぁ
意味が分かりゃそれで良いだろうに
社会の足を引っ張る屑共め
自分の自宅に引き篭もって作者の気持ちでも考えてろよ

60 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:24:37.56 ID:NlIFufqf0.net
>>38
そうそう
雪辱する屈辱する位の違和感
  雪辱を晴らすも違うんだけど

61 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:25:07.92 ID:1dHLB6jj0.net
制限速度80キロの高速道路を「現在の自動車は性能が向上しており80キロなどという速度は
性能からしてまったく妥当性を欠く制限速度なのだ」という信念を持って
みんな時速100キロで高速走ってるよね。

これは確信犯A。

制限速度80キロだけどみんな100キロで走ってる。まあその中で警察に捕まるのは一部だから
良いんじゃね?

これが確信犯Bかな?

62 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:25:17.78 ID:ABrSZDpg0.net
蓮舫は確信犯と発言したら間違いになるんやな?

63 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:25:19.22 ID:kFZwfndf0.net
雪辱とリベンジは違うだろ

64 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:25:33.89 ID:+uLouCPD0.net
>>40
あれは故意犯だろう。

65 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:25:46.38 ID:KeqkVpwa0.net
>>55
誤用でも、多数派になれば正解になる
言葉は生き物だ、時代によって変化する
「いと、おかし」なんで、未だに使う人、おらんやろがw

66 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:26:04.50 ID:3flJw84j0.net
例文)
ネトウヨは確信犯だから質が悪い

67 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:26:24.81 ID:tadjjIub0.net
貴様とか元々相手を罵る時に使って無かったな

68 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:26:30.52 ID:K6ZbAXol0.net
>>19
故意犯

世の中のアホは故意犯のことを確信犯と言ってる

69 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:26:42.58 ID:5+mxAXgH0.net
>>59
その意味が人によって違うのが問題でさ
日本語は文系理系以前だわな

70 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:26:59.65 ID:KeqkVpwa0.net
>>59
禿げ同w
数学のできない馬鹿だから、文系なんだよね

71 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:02.90 ID:I5RrE6Ao0.net
汚名挽回だって120年前は正しかったのに今や間違い扱いされる時代だしな

72 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:31.44 ID:V7DgH3m60.net
安倍は確信犯
信念を持って日本に移民を入れるから

73 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:31.59 ID:OY13/cGw0.net
確信犯って悪いと分かっててやってるだろうが犯罪なんだから

74 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:45.81 ID:ABrSZDpg0.net
>>66
それは、正解の使い方やな

75 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:27:54.93 ID:mDGvAfnE0.net
自分は確信犯を今は故意犯と言い換えて使ってる

76 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:28:23.40 ID:yGQsSfk+0.net
>>69
確信犯って使う奴がいるとイライラする奴がいるんだろ

でも使う側からすると相手を犯罪者扱いにするのに 確信犯 って言葉はとても便利なんだよ

77 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:28:24.66 ID:GIECbQwx0.net
憧憬(しょうけい)って正しく読んだら上司から「それドウケイだろ!これだからゆとりは…」ってツッコまれて、面倒なので反論しなかった。
後で同期や後輩に言いふらしてさんざん馬鹿にしてやった。

78 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:28:47.39 ID:xajYGEo20.net
「このレストランは敷居が高い」

79 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:28:47.89 ID:5Ac9TQ6m0.net
まあ確信犯は『転じて○○になる』の今まさに過渡期なんだろう

80 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:29:12.41 ID:aPUD+2ro0.net
雪辱するとは言わないよね。

”雪辱を果たす”という慣用句で使いますね。

確信犯は俺もBだと思ってたけどね。AでもBでも意味が通じるシーンが多いんだろうね。

そもそも確信犯というのはいつの言葉で誰が作ったのか、そこからですね。

81 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:29:56.66 ID:NlIFufqf0.net
>>1
毎年毎年こうやって単にアンケ発表だけして事態をややこしくしているだけだろ
辞書によってはもう認められているのもあったりするし
辞書も間違ってたりするし

丸投げ止めよ。多くなっているから認める方向でなり今はそういう意味もなり
使わないようになりはっきり指標をだせ

82 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:30:07.34 ID:wLeFQFv20.net
確信犯はどっちでもええやろ

83 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:30:29.69 ID:HlYpxCXn0.net
定着しちゃったらもう正解にこだわっても意味ないな
使うの避けるのがベストか

84 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:30:49.41 ID:dsCAkg+v0.net
カモシカのような脚も、羚羊をカモシカと訳したアホのせいで誤用されてるな

85 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:31:26.78 ID:KjSa9iCZ0.net
リベンジという言葉には未だ慣れない
松坂はどんな機会にこれを覚えたんだろう

86 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:31:28.51 ID:7wpyppv30.net
>>18
> 高畑裕太は手足を押さえつけ「黙れ、言うことを聞け」と脅し更に「警察に言うなよ」と口止めもされたという。
>
> この強姦魔は確信犯?

植松は確信犯だよ
あれが極端な例
本当にそう思っているならね

87 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:31:38.18 ID:yGQsSfk+0.net
>>78
ConTERRAZZA新宿 イタリアン食べ放題の店が男性禁止を歌い文句していて敷居が高いわ

いま嫌がらせで男性客だけで一杯にしてやろうという祭りが起きて男祭りになっている

88 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:32:04.06 ID:ABrSZDpg0.net
>>80
確かに、犯はおかすと言う意味やから
悪い方に捉えがちだよね

89 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:33:05.86 ID:NlIFufqf0.net
>>79
だいぶ前に「役不足」がもっと誤用率高くて完全に過渡期だったのに
こうやって潰された
7−9割誤用率の時に連日テレビで指摘されると
正しい時も誤用時も指摘されそうでもう使えなくなる

90 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:33:49.99 ID:HlYpxCXn0.net
恣意的なんかも誤用だっけか

91 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:33:51.10 ID:gWEwfU+60.net
>>1
どちらも正しい
言葉の意味は変わる
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/38874/meaning/m0u/%E7%A2%BA%E4%BF%A1%E7%8A%AF/

92 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:34:32.88 ID:tFSdeft50.net
こないだの、相模原の事件が確信犯。
珍しい。

93 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:34:36.74 ID:A4Yau+hE0.net
もう半分の人が間違って使ってたら
受験問題には出しにくいな。

94 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:35:16.63 ID:ABrSZDpg0.net
はん

〖犯〗 ハン・おかす ボン

1.

しきりをふみこえる。法やおきてをやぶる。おかす。

95 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:35:55.65 ID:NlIFufqf0.net
>>85
その発言ちょっと前時期にリベンジって言うヒット映画があった

96 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:36:05.08 ID:fFfDPdYe0.net
こういうことが起きるのは
翻訳した奴が無能
これに尽きる

97 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:36:07.95 ID:xAW2yIG00.net
>>26
字面から意味がわからんからこれ難しい言葉だね
普通に誤用してたわ

98 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:36:39.42 ID:P81Hp05m0.net
確信犯の使い方が間違ってることを知らない奴が多すぎたから広めてみてどうなるか見てみよう

99 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:37:04.85 ID:vpoteOpd0.net
言葉は変化するのさ

100 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:38:25.20 ID:A4Yau+hE0.net
琴線にふれるも間違って使う人いるね。

101 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:38:36.36 ID:BKC4cXPy0.net
貴様という言葉はよく第二次世界大戦ものの古い小説で出てきますね。

”貴様はどう思う?”とかね。決して別称ではありません、慣れ親しんだ同僚にも使われる言葉です。

それ以前は敬語だったという話だけどね。

貴様という言葉がなぜ汚れてしまったのかは不明ですね。

私が子供の頃は既に、怒った時に怒らせた対象となる人間に対して使う言葉として主に用いられてましたね。

102 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:38:36.90 ID:/i3jFWc30.net
>>23
問題文に「本来の意味は?」って書いてある

>>89
もともとが業界用語なんだから、潰れても何の問題もないよ

103 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:39:31.55 ID:fXhQm0PP0.net
言葉の意味は変わる(ドヤ!)って開き直る奴が多いが
間違いと知ってたら変わらなかっただろ

104 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:39:35.31 ID:eJHlBpO20.net
韓国人:角秦汎 
煮詰まった も間違って使ってる奴多い

105 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:39:44.87 ID:8cMVBrQs0.net
確信の意味違いで使ってるだけだから
正しいと確信していようが犯罪と確信していることも事実

犯罪と確信している意味での確信犯だから

106 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:39:50.03 ID:kFZwfndf0.net
日本語は自由に変えていっていいが、外国語を
日本独自解釈するのはダメだろう

107 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:40:28.37 ID:fFfDPdYe0.net
元が法律用語だしな
善意悪意とか一般感覚とは離れた解釈がある世界のことば

108 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:41:21.40 ID:6u+UWKwX0.net
ところで最近モチベーションの誤用してる人が少なくなったね
使用してる人自体少ないが

109 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:41:31.24 ID:aZU+Mu4q0.net
× あたらしい
○ あらたしい

「有り難い」
× 人に感謝
○ 仏力に感謝

110 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:41:42.14 ID:cu4ApN6c0.net
>>105
単語の訳文も理解できないなら
うかつに人前でいわないほうがいいよ。

111 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:41:52.89 ID:7XoUUp+p0.net
「確信犯」は
本来の意味で使うことなんてあるのかね?

もしあるとしても、
(さあ、「確信犯」を本来の意味で使っちゃうぞw)
っていう強い念を感じざるを得ないのですが。

112 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:42:07.57 ID:hMCa5XL50.net
>>89
確信犯は単純に漢字の意味だけを見れば、誤用してしまうのもわかるのだが
役不足は役が足りないと言ってるのに、何で力が足りないと解釈するのかが
納得できない

113 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:42:18.82 ID:E5PhnWkoO.net
言葉は時代とともに意味も変わっていくもんだよ。そこは割り切るべき。
じゃないと平安時代に使ってた言葉と同じな訳がないし。

114 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:42:22.46 ID:P81Hp05m0.net
他力本願

115 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:42:25.32 ID:BKC4cXPy0.net
私の親の世代は”貴様はどげんや?”とか、慣れ親しんだ同僚に使う言葉でしたね。

父やその友人もよく使ってましたね。博多弁だけどね。

私の子供の世代ではなぜか貴様という言葉は使いませんでしたね。

それはなぜか? 貴様という言葉には”軍隊風”のイメージがあるから

それが嫌われたのかもしれません。

私の父は軍歌が大好きだったからね。やはり古き強き日本が好きだったのでしょうね。

116 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:20.74 ID:ABrSZDpg0.net
>>101
貴様と俺とは同期の桜、なんてあったね

117 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:24.56 ID:BpM8idwv0.net
テンションの誤用が気になってしょうがない

118 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:26.18 ID:yGQsSfk+0.net
>>101
gglks

大戦中に目下を呼ぶ時の蔑称に使われたからだと書いてある
お前呼ばわりとか君よばわりとか
全部上から目線用語は嫌われるんだよ

119 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:39.89 ID:cu4ApN6c0.net
説明文をちゃんと読めない人が
その単語を正しく表現することないよ。
自分の価値観で読んでることを気づくことなく
ドヤ顔しちゃう人はなんか怖い。

120 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:46.29 ID:dsCAkg+v0.net
醜や悪だって、もともとは勇ましいとか強いって意味だしな

121 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:43:48.10 ID:6u+UWKwX0.net
>>111
普通にあるよ
不良が悪さするのは故意犯、特別クラスの子供が同じことするのは確信犯
良い事と信じてやってるから

122 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:00.30 ID:FxNSWatO0.net
殺人って確信犯だよな

123 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:04.84 ID:fFfDPdYe0.net
>>112
役に不足という解釈出来るだろう
だから間違いが起きる

124 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:31.07 ID:1ElTrEkT0.net
石原は確信犯

125 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:40.68 ID:1nlXrysD0.net
>>6
祖国解放の信念に基づき民間人の恰好で神出鬼没の戦いを繰り広げた
韓国系支那人、郭辛韓(カク・シンハン)の名前が基となっていることは
意外と知られていない。

126 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:40.98 ID:B7aVolqtO.net
「あいつは確信犯だ」
「それは誤用だよ」
「間違ってても伝わればいいんだよ」←確信犯

127 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:43.36 ID:OM01nrvy0.net
(C)寝起きが悪い

というのはまたどういう意味?
どれも微妙すぎじゃね?

128 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:49.34 ID:iDhGK6+10.net
確信犯ってのも元々、思想犯の事を主にいう言葉だったのが
一般にも使われるようになり今の様に意味が逆転したってだけ

129 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:50.76 ID:dwqUBIyA0.net
じゃあ日本人の50%以上が確信犯ってことだな
安倍の支持率そんなもんらしいしww

130 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:44:57.72 ID:Ps+lYKPu0.net
ホームページやセレブ、フリーマーケットも元々の意味から変わってきたもんね

131 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:07.18 ID:DrIuXv2f0.net
>>1
「寝覚めが悪い」の正答率の低さの方がニュースとしての価値あるような。

132 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:15.96 ID:xxkOjjiL0.net
確信犯
故意犯

133 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:22.86 ID:/i3jFWc30.net
言葉の意味は変わるっていうのは、まさに論点ずらしの詭弁だよ

134 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:34.36 ID:7XoUUp+p0.net
>>112
花札とかだと
役不足は力不足みたいなふいんきだし

135 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:35.09 ID:xlMZPpXb0.net
>>121
良い事と信じてるとどうして分かるの?

136 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:43.57 ID:aZU+Mu4q0.net
「役不足」
× 人が未熟
○ 役割が簡単

何年か前にやってから正しく使う奴が出てきた
今年は調べてないかな〜

137 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:45:57.49 ID:OM01nrvy0.net
>>126
その意味での確信犯の使い方は不正解だってのが>>2に。

138 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:46:22.75 ID:GZg+4YtU0.net
オレの肛門は確信犯

139 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:46:33.91 ID:yGQsSfk+0.net
愉快犯ってのも

人を愉快にすることが本来の意味だったのに
自分が愉快になることに誤用された

140 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:46:36.73 ID:xAW2yIG00.net
むしろ確信犯は字面でA選べるけどね
Bは捻ってる
寝覚めが悪いは、普通にドラマの会話などで出る言葉だと思ったが

141 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:47:23.55 ID:DyaTZQde0.net
ここでクイズ
殺人アナウンサーと言えば?

142 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:47:24.19 ID:tFSdeft50.net
かくしんはん
こいはん
いとはん

143 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:47:42.33 ID:KjozNWoO0.net
本を読んでいると知らない言葉が出てくることがある
著者は語彙が豊富なのを自慢したいのかしらないけれど
常用されない言葉を多用しない方がいい

物書きってもっと普通の文章書けないのか

144 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:47:54.49 ID:FxNSWatO0.net
この手のスレ見てるとせっかく正しく覚えてるのに曖昧になっちゃうことある
的を得るだか射るだかは今やどっちが正しいか分からない

145 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:48:18.55 ID:c+2WmB9o0.net
確信犯という漢字3文字だけだと「何を確信した犯行なのか」が分からないよな
自分の行いを正しいと確信したのか悪いと確信したのか

146 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:48:22.47 ID:cu4ApN6c0.net
>>111
あるよ。自分が正しく、犯罪だと考えていないその人を第三者が見た場合、それは正義ではないと判断できるときだ。本人は確固たる信念てであり、周りの人がおかしく、あるいは悪だ!世直しは私がすると信念で行動している。
本人が犯罪自覚してる意味で確信犯と表現してるわけではない。

147 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:48:57.10 ID:uudOIuz70.net
>>130
フリーマーケットのフリーはfleaでパリの「蚤の市」の直訳ってのは
有名だけど、「誰でも自由に出店できる市」だということで
freeだと思っている人も結構いそうだね

148 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:48:57.66 ID:QSBJZDiM0.net
今時間違う馬鹿いてるのか?

149 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:48:58.21 ID:B7aVolqtO.net
>>137
間違ってる=悪い
じゃないからな
間違ってても伝われば悪くない
と思って使っていれば確信犯

150 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:49:05.85 ID:yGQsSfk+0.net
>>138
肛門が緩んでいるのは弛緩犯 
肛門をガッツリみるのは視姦犯

151 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:50:20.02 ID:iDhGK6+10.net
あと正しいと思って犯罪をおかすというより、正しさを履行する為に故意に犯罪に及ぶ意味の方が強い

152 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:50:36.91 ID:P81Hp05m0.net
こういう誤用と広めるキャンペーンばんばんやるべきだな
松本人志とかにコメントさせるといい

153 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:50:51.59 ID:OM01nrvy0.net
確信犯 ≠ 悪いことだと理解しつつ、開き直って自己正当化している様。

確信犯 = 自分のやった犯行こそが真の正義であり、
それを悪と決めつけて裁く法律のほうが間違っているんだと信じて疑わない犯行。

154 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:50:53.61 ID:RbIk539q0.net
>>138
俺は屁だからと通過しようとするウンコを止められないんですね

155 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:50:56.65 ID:fFfDPdYe0.net
>>143
普通の文章なんて誰でもかけるだろ
プロのテクニックなんだから仕方ない

156 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:51:13.55 ID:xAW2yIG00.net
故意犯って言葉だと、故意に=わざと犯罪やってるニュアンスがなあ
どちらかというと守らないといけないのはわかってるが、
守ってるわけにも行かないと思うので犯罪行為に足突っ込んでやってる、
ってニュアンスでは使いたくない単語なんだよなあ
諦観故意犯って感じの単語があれば

157 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:51:40.85 ID:gKXwenqn0.net
未だに自分のことを「小生」とほざいている奴が嫌

158 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:51:45.47 ID:B7aVolqtO.net
パンツの中に麻薬を入れるのは勝新犯

159 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:52:05.51 ID:q/v70jm/0.net
この手の話題になると必ず「ことばは変化する物だ(キリッ)」てのが出てくるけど
それは変化した後の世代が言う事であって、現在進行形で意味を間違えてるヤツが言うのはみっともない

160 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:52:18.62 ID:eROhqra70.net
言葉の意味なんて時代でどんどん変わっていくだろ、通じる通じないの多数決でいいよ

161 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:52:51.01 ID:xAW2yIG00.net
役不足なんかは変化してた途中で横槍が入ったな
で役者不足ですわ

162 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:52:52.31 ID:9Yj0tBkO0.net
>(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪

であったとしても、その犯罪者の大半は、世間的にそれは悪いこと・犯罪であると知っているがしかし、なんだろ?
信念犯とでもすべきだったわ。過去の言葉学者無能

163 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:53:05.85 ID:ztKbWNCs0.net
確信犯ABを理解したうえでワザとシームレスに使ってたんなら許されるんじゃない?
自分が本物の馬鹿に見えるリスクを背負って馬鹿を演じて見せてたわけだからw

164 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:53:40.99 ID:0cOCRC800.net
>>81
文科省に言葉の指標を出す権限なんか無い!
という筋もあるようだから
その時のアリバイ作り

165 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:54:32.38 ID:DrIuXv2f0.net
>>128
思想犯をAの意味、確信犯をBの意味の方がしっくり来る。
そういう方向で定着して欲しい。
Bの意味の方がよく使うし、他にしっくり来る言葉がない。

166 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:54:40.17 ID:X7PTUeAp0.net
確信犯てテロリストのことだろ。

167 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:55:06.24 ID:KmjtIrIX0.net
本来の意味は分かってるが誤用の方が広く伝わるので
信念に基づいて、正しいと信じて誤用している

168 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:55:31.83 ID:0cOCRC800.net
言葉の意味を、辞書を使って決めるようなのって
外国語習得のやり方だよ
ネイティブはそんな使い方しない

169 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:55:42.36 ID:A4Yau+hE0.net
そういや誰だったか、スポーツ選手に
「せいぜい頑張って」と言ったら
お茶の間激怒してたなw何様だとか。

170 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:55:59.45 ID:xAW2yIG00.net
初日の出が見られた
に関しては別の内容だとすこし話が違うな
俺の彼女の裸が見られた
俺の彼女の裸が見れた
のニュアンスわけの意味ではら抜きは使いやすいと思ってしまうわ

171 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:56:05.42 ID:Crd21KjY0.net
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

蓮舫の二重国籍の事ですね

172 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:56:36.09 ID:9OSE/TzUO.net
年々バカが増える

173 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:56:40.07 ID:bx3X9l1O0.net
でも使う機会の差があるじゃん。
本来の意味の時はわざわざ
「これは本来の意味の確信犯だな」
って使われるのが現状よ。

誤用じゃなくて、もう2つの意味を持つ言葉なんだろ。
そんなんざらにあるじゃん。それじゃダメなんかね?

174 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:57:37.73 ID:xAW2yIG00.net
まあ姑息だけどね

175 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:57:47.93 ID:OM01nrvy0.net
確信犯の「確信」は「信じて疑わない様」を意味しているんだから...

176 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:58:15.18 ID:S3iNO8Df0.net
これ間違って使ってる人多いよね〜
メンドイから指摘しないけど

177 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:58:31.37 ID:B7aVolqtO.net
故意犯は駄目だ
反対語が過失犯になってしまう

178 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:58:53.29 ID:RbIk539q0.net
最近は「申し訳ない」や「とんでもない」の"ない"だけ切り離して"ありません"や"ございません"にした
申し訳ありません、とんでもございません、という使い方は誤用ってのも出てきたな

179 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:06.59 ID:7XoUUp+p0.net
>>146
で、使うことあるの?

180 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:08.87 ID:dBUkAaw+0.net
言葉だって進化するだろ

181 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:11.02 ID:aZU+Mu4q0.net
>>159
変化している人が過半数なんですが、、、

182 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:15.51 ID:0cOCRC800.net
独得を独特と書くのも本来じゃないよね? ん?

183 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:18.63 ID:pVBFcDDW0.net
誤用されるのは考えた奴が曖昧に言葉を作ったから

今、その言葉を新しく作ったとしたら同じように突っ込まれるだろう

どうにでも取れる言葉の方が間違っている=確信犯

184 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:35.32 ID:BKC4cXPy0.net
れ、られについては”幼さ”が出るからね。

”見れる”でも”見られる”でもあまり知性的な言い回しではありません。

特に、”見られる”だと受動態にもなるからね。

成人男性は見られるとは書かないでしょう、見物出来るとか拝見出来ると言うはずです。

”れ”や”られ”は慣用的な会話でしか使いませんね。

185 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:36.53 ID:dBUkAaw+0.net
>>7
でか過ぎ

186 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:45.27 ID:yGQsSfk+0.net
>>166
法律には合理性に照らした人間の行動が前提とされる
つまり自爆テロとかって自殺でしょ
自殺の合理性を考えた時に
犯人は確信犯として自爆テロを行ったとすれば
辻褄があうわけでそれが法律用語たる所以

187 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 14:59:57.67 ID:OM01nrvy0.net
思想犯は政治体制に対する批判を主としているイメージが強いね。
むしろ政治体制側にとって都合が悪い思想を表現している人物ってニュアンス。

188 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:00:14.35 ID:xxkOjjiL0.net
故意犯
恣意犯
意図犯
計画犯

189 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:01:02.51 ID:4xHS4T1K0.net
これ毎年やってるよね。いいかげん覚えろや。

190 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:01:15.83 ID:/4TJ0JvQ0.net
犯罪なんて犯人の思いとか関係ないんだよ
後反省しているとかも余計なこと

殺人を起こしたこと自体で判決することが大事
殺すつもりはなかったとか死ぬとは思わなかったとか関係ねえんだよ!

191 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:10.24 ID:gjKiS7qa0.net
Aが正しいってのは知ってるが日常会話で使う時はBだろ。

192 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:16.28 ID:srIPclg70.net
>>162
お前らが決めた基準では悪いことかもしれないが、俺はそれが悪いことだとは思わない

という意味

不幸を生み出す障害者を代わりに殺してあげたという植松は確信犯だろう

193 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:21.20 ID:ENTtDk+z0.net
ペルソナ5で見た

194 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:22.10 ID:xAW2yIG00.net
法律的に「確信犯的な行為」だと罪が軽くなるのか重くなるのか
の方が気になりますが

195 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:43.19 ID:bx3X9l1O0.net
「確信犯」って言葉はもうマジョリティに譲って
本来の意味の方は「キチガイ」で良いんじゃないか?
使い所無いし。

196 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:44.77 ID:OM01nrvy0.net
「寝覚め」ってのもあまり普及していない言葉だね。
それとも以前は普及していたのに次第に廃れたのかあ?

197 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:48.72 ID:7edyrhou0.net
それだけ誤用のほうがしっくりくるってことだろ
意味変えろよ

198 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:02:57.94 ID:cu4ApN6c0.net
確信と信念を区別して使わない人は
たぶんずっと迷路にいくんだろう。
無能は誰かもわからなくなる。

199 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:03:36.97 ID:76Ayu8sE0.net
(1)「確信犯」の本来の意味は?(正答率約30%)
(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

感の良い奴ならBと思っていても、ここでAなんだ〜って知るだろ・・・
なんで正解率が30%しかないんだよ。

200 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:31.40 ID:RbIk539q0.net
「確信犯」って言葉を見てようつべでT.M.RevolutionのHot LimitのPVを見に行ったのは俺だけじゃないだろ?

201 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:34.06 ID:OM01nrvy0.net
>>162
なるほど、その言葉も当てはまりそうだね。近似的。

202 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:36.29 ID:6cRq3RtS0.net
現代と昔で意味合いが変わってきてるだけで意味は2つある
現代の使い方にあわせてるのに横からお前まちがってるよwwwとかアホ面さげて話止めたやつを胸ぐらつかんでボッコボコにしたわ

203 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:46.63 ID:yS3RP0F90.net
やっとこれが話題になってくれたか。
もうずっとイライラしてたんだよ、間違った使い方ばっかりしてるバカに。

204 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:51.51 ID:A6PSM0k/0.net
安倍の移民政策は確信犯か?

205 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:51.72 ID:DrIuXv2f0.net
>>196
「寝覚めが悪い」でセット。
普通に使う言葉だと思ってたけど、正答率低いのね。

206 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:04:56.27 ID:0cOCRC800.net
『夜の寝覚』ってあるな
読んだことないけど

207 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:05:26.07 ID:e91cTLg20.net
>>196
寝覚めが悪いって慣用句でしか使わんね
人一倍とかこういう慣用句の中にしか残ってない言葉は結構ある

208 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:05:58.78 ID:cu4ApN6c0.net
>>194
法律側は事象を報告する単語表現で決めるわけではないので。
犯人がおこなった罪次第ですね。
どんな思想持ちでも罪は裁かれます。

209 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:05:59.07 ID:0cOCRC800.net
>>199
だとしたら、実質的には90%くらいが
B用法人間ってことかな

210 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:06:12.19 ID:w527uDpQ0.net
汚名挽回する

211 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:06:25.06 ID:76Ayu8sE0.net
(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる犯罪者 
(B)悪いことであると分かっていながらなされる犯罪者

A キチガイコリアン
B 糞コリアン

212 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:06:27.64 ID:ZnJ2TqV20.net
(A)と(B)が混ざった
「一般的には悪いことだということは分かっているが、信念に基づいて自分では正しいと思っている行為」

これは確信犯?

213 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:06:52.33 ID:fpjXdzK70.net
今の確信犯はダークだけど違法じゃないと分かっているからやる
あくどい行為、みたいな意味合いじゃないの。
世の中、不況でこんな種類の奴らが増えまくったが、
これを一言で表す言葉が見つからんから乗っ取ったんでは。

214 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:07:04.88 ID:A4Yau+hE0.net
>>192
わかりやすい説明

215 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:07:12.03 ID:BKC4cXPy0.net
英語にも”幼い表現”というのはあるらしいね。

canなんてのは典型的な”幼い言葉”でね。

is able to の方が意味が明確になります。

成熟した言語というのは何語でも幼さとdensityを備えているという事ですね。

何で幼さとdensityなんて表現になるのか、ちょっと理解できませんがね。

思いついた事を書きなぐっているとなかなか面白い表現が出てくるものですね。

216 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:07:40.67 ID:B7aVolqtO.net
>>199
そうやって
Aだと思うけれども裏を読んでBが正解だな
とBを選んだ奴らが多かったんじゃね?

217 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:07:54.81 ID:zjatUIkv0.net
>>153
誤用の方の確信犯に開き直って自己正当化っていうニュアンスまであるの?知らんかった
正解の方の確信犯は、違法と分かっているが本人が正しいと思っている信念や理想に基づいた行動による犯行だとさっき辞書で読んだ

218 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:07:59.23 ID:OM01nrvy0.net
考えようによっては、確信犯の意味の(A)と(B)は互いにカブる面があるからね。
信念犯だろって書いている人はおそらくそのあたりを指摘していると思われ。

219 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:08:10.40 ID:uudOIuz70.net
>>178
「申し訳ない」「とんでもない」は一つの言葉(形容詞)で
「とんでもーない」「申し訳ーない」と切ることができないから
「とんでもないことでございます」「申し訳ないことでございます」
などが正しい用法だよね
個人的には、「申し訳ない」のほうは「申し訳が無い」と解釈することも
可能だから、「申し訳ございません」は許容範囲だと思っている
(話し言葉だけではなく書き言葉でも一応許容範囲)

しかし、「とんでもございません」「とんでもありません」は駄目だと思う

220 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:08:20.48 ID:3bFTOI2/0.net
(C)犯人はこの中にいます(確信)

221 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:09:33.24 ID:q4PHwczQ0.net
こういう誤用の99%はマスゴミどもが誤用してる悪影響。

222 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:09:37.77 ID:76Ayu8sE0.net
>>209

それか!

まぁ普通は確信してる犯罪と書けば、悪い事と確信してる犯罪と思うわな。
正しい事と確信してる犯罪って意味にしたいならもっと他の言葉に出来たろうに。。。

223 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:09:38.71 ID:OM01nrvy0.net
つまり、
それが悪いことであると認識しているが、それを知った上で、
それでもその行為が正しいことであると確信して行う犯行、
という意味では(B)は(A)を包含している。

224 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:09:55.30 ID:xMvAZU7tO.net
確信犯イコールテロリストと覚えてた
なんとなく

225 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:10:11.94 ID:A4Yau+hE0.net
寝覚めが悪いって使うけどな。
嫌な夢を見て目が覚めた時とか、割と使う。

226 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:10:16.68 ID:BXR/ByNg0.net
福祉のためにお金がじぇんじぇん足りないので消費税あげま〜す

227 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:10:17.51 ID:cu4ApN6c0.net
>>179
政治や経済ではよくあるじゃないか。
活字の世界でも目にするよ。
だから誤訳誤用する人は、そういう所にほとんど縁がない人じゃないかな。
すごいのは、縁がないのに確認せずに使う誤用をやりつづけるところだ。
説明文も読解できないのに使ってる人にいたっては理解不能。

228 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:10:21.90 ID:ZnJ2TqV20.net
レイプ犯も、自分の中でレイプは犯罪じゃないんだと思ってれば確信犯か。

229 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:10:34.90 ID:uudOIuz70.net
>>219補足
「とんでもございません」については、五十年も前の本(岩波新書だったかな)で
金田一京助が、間違いであると指摘しているから、
もう昔から、この言い方と、間違いだとの指摘はあった

230 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:11:00.62 ID:q/v70jm/0.net
>>169
福田総理だな

231 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:11:22.58 ID:OM01nrvy0.net
多数決という面で判定するならば(B)の意味がどちらも正しい、
ということになるよね?

232 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:11:31.85 ID:YnoapaYg0.net
>>212
辞書的な意味ってのは、必要条件だから、悪いことだと知ってても知らなくても自分が正しいと信じて犯罪や反道徳行為を行えば確信犯

233 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:11:51.28 ID:mseR5LDV0.net
現実には、あえて悶着や騒動を引き起こす言動や振る舞いを
故意にすること、って使われ方してるよなあ。

234 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:12:06.31 ID:3ZpogTjj0.net
>>3
それは模倣犯

235 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:12:11.88 ID:B7aVolqtO.net
とんでもハップン

236 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:12:58.41 ID:3bFTOI2/0.net
>>234
男同士ならモーホー犯

237 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:13:19.48 ID:XDxLf+zt0.net
汚名挽回のように挽回する場合もあるしな

238 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:13:28.16 ID:zjatUIkv0.net
>>221
そうだねぇ
出版物などメディアに載ってた使いかたを読んで吸収した結果だからねぇ

239 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:13:37.66 ID:A4Yau+hE0.net
>>235
歩いて16分

240 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:13:43.17 ID:iL6x5ulh0.net
アベンジする

241 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:14:04.71 ID:YnoapaYg0.net
>>224
間違ってはいない、テロリストは確信犯であることは確かなんだから

242 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:14:52.40 ID:y+H7S+EQ0.net
>>7
こういうやつって本当に死ねばいいのに

243 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:15:00.84 ID:3ZpogTjj0.net
>>199
信念に基づいて正義の為に悪い事をやるからな
要するに>>1は問題がおかしい

244 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:15:35.64 ID:J43pkSgF0.net
確信犯って罪と罰の主人公みたいなやつのことだろ?

245 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:15:36.95 ID:EFc4xfKN0.net
確信するというのは信念を持ってかたく信じるという意味だろう。
悪い事を確信しているなんていう言い方は不自然。
確信犯はAで使うのが自然。
悪いと知っててやるのは犯罪は故意犯、不注意でやったのは過失犯と言おう。

246 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:15:42.15 ID:kIVP732I0.net
「煮詰まる」の意味も誤用率高いと思うわ
ドラマで誤用の方の煮詰まる連呼してたし

247 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:10.21 ID:A4Yau+hE0.net
アジェンダって消えてって良かったわ。

248 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:11.76 ID:0cOCRC800.net
かたじけない
×?かたじけありません
×かたじけございません

やぶさかでない
○やぶさかでありません
?やぶさかでございません

途轍もない
?途轍もありません
×?途轍もございません

屁でもない
○屁でもありません
○屁でもございません

わからん

249 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:13.49 ID:OM01nrvy0.net
テロって言葉もよく分からない言葉だよね。
マスコミの人たちもちゃんと定義せずに使っていそうだもん。

250 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:17.67 ID:yGQsSfk+0.net
日本で確信犯は義務教育すら受けてない奴かイスラム過激派くらいなもんで
あとは脳が損壊している奴ね

法律で使う確信犯なんて奴はいねーよ
どっかで捕まる(現行法を犯している)意識があってやってるに決まっているじゃん
宗教している奴だって捕まることはわかっているから捕まらないようにしているじゃんオウムとかさ

251 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:19.15 ID:pixYHiTI0.net
テレビのドラマとかの影響だねぇ

252 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:47.36 ID:jDxtgXuv0.net
大多数のバカや無教養が、数の暴力で間違った知識をデファクトスタンダード化するのは仕方ないだろう。
国民全体がバカなんだから、一部の識者が抵抗しても無駄だ。

まあ、1+1=3とかそういう事を言ってるわけじゃないんだし、諦めて受け入れるしかないんじゃね。

253 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:16:49.99 ID:cu4ApN6c0.net
>>228
君の言い方だと確信犯と表現しづらい。
これは思想に確固たる根拠を内在している人間に対する言葉なんだよ。
どんなことを言われようと強姦が正しい。
周りの人間は単純に人から与えられた秩序で生きているだけで、自分で価値判断ができない無思想で、強姦を悪だと決め付けている、強姦の価値がわかっていない。

というような人間思想がでたらただの犯罪人ではないと思う。

254 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:00.05 ID:zjatUIkv0.net
>>169
それ昔貰った手紙の締めくくりに書かれてたことあったなぁ

255 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:04.85 ID:0cOCRC800.net
「しがついっぴ」って
聞くたびにぞわぞわする

256 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:08.79 ID:3ZpogTjj0.net
>>236
くw
こんなんで\(^^)/

257 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:12.71 ID:OM01nrvy0.net
デスノートのキラは確信犯?

258 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:12.91 ID:kIVP732I0.net
>>245
故意犯は聞かないよね
ニュースでも未必の故意ばっか使われる
こっちの方が耳で聞いててわかり辛いと思うんだけど

259 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:14.04 ID:BXR/ByNg0.net
2択で正答率約30%なら
もう片方のほうがリアルな現代社会では正解なんでねの?

260 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:23.17 ID:BzTd/Qac0.net
N速民は悪意のある人間ばかりだからBが多い

261 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:23.69 ID:+WiVFP+20.net
言葉の枝葉末節にこだわって下らんゴタクを並べるおっさんより、
つたない表現でも素直な気持ちを表現する若者の方が、好き。

262 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:17:29.74 ID:7C9ujdcC0.net
確信犯で正義を貫くなんて使い方はしないわけで
意味の定義が間違っている

263 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:18:29.05 ID:3bFTOI2/0.net
>>249
そりゃそうだ
沖縄の基地建設妨害なんてテロだもんなw

264 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:19:26.42 ID:Crd21KjY0.net
こういう問題って
だいたい自分が思ってる事
(世間一般的な使い方)
の反対が正解なんだよな

265 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:19:33.45 ID:OM01nrvy0.net
数学でいう必要条件と十分条件と必要十分条件の区別を
すっきり説明してくれる奴っている?

266 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:19:45.92 ID:HlhBHscH0.net
自分が正しいと思ってるのは、過信犯
間違ってると思ってるなら、誤信犯

267 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:20:10.08 ID:zjatUIkv0.net
>>258
未必の故意と故意犯はちょっと意味が違うだろう

268 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:21:14.04 ID:kIVP732I0.net
「かしら」も女言葉として使われてるけど
元は「〜か、知らん」の男言葉→女学生の間で流行(当時は眉をひそめられた)→女言葉として定着→ほぼ死語
になってるわけだし言葉は生き物だね

269 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:21:25.09 ID:uudOIuz70.net
>>246
「問題を煮詰める」のように他動詞で使うとプラスの意味合いが濃くなるので
間違えないが、「煮詰まる」だと、例えばカレーなどが煮詰まって
鍋が焦げてしまう、という状態をつい想像しがちので、マイナス的なニュアンスで
考える人が多くなるんじゃないかな

270 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:22:03.56 ID:yGQsSfk+0.net
>>258
だから口頭だと恋に聞こえるから恋犯というホモのライトノベルになってしまうからNG

271 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:22:08.05 ID:/tJTL3wC0.net
確信犯と役不足はもう変えてもいいだろ。この辺りは自然な意味の変遷だと思うが

272 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:22:09.61 ID:B7aVolqtO.net
信念こそが確信犯の肝であって
悪い事を悪い事と思わない馬鹿の犯行は
確信犯とは言わない

273 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:22:22.11 ID:3ZpogTjj0.net
>>257
                       ,ー-z1=,.-t,、
                      ,イ==-,、ミト、、ヾ      計
                    _//:/、ヾ\::ミ;,:、ヾ'、
                   /:::l|ハ八::い|::ヾ:、::\ヾ\.    画
                   l:::::|:.:l:i:!:.:l.:、:.ヽ:.:.:.ヾ!ヾ,l|'l`l
                   l:::::|:.:!:.i:.il:.:.:.ヾ:.:.ヽ:.:.:l:.i.| !:::!  通
                   l:::::|ハ、i:.:.ヾ:ゝ、:.ヽ`:.:.l!/l l:::l
                   \:ヾい rtァヾ、<tゥァ l/:il トl   り
                    .>=ト,、  ̄  "'  ̄ リ/:.l'-'
                    l'::::!、ゝ  r 、,   ,'T/、
                   〜'l::::::::::ト、 ヾ三ヲ/」]::イ::'ー-、
                 .  、-l::::::::::l ,〕ーrtz、'Z/::!:、::ー::y'|
                   ::ヾl::::::::::::ヾ__':::<'/ハ゛kゝ::::l:::::l |

274 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:22:26.25 ID:OM01nrvy0.net
>>268
「かしら」を使う男の人もいるね。文章語では。

275 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:23:14.57 ID:wyjXcPLZ0.net
言葉だって人間が考えたものなのだから完璧であるはずもなく
後から考えたらもっと適切なものもあったのではないかと出てくるのは当然のこと

そういう言葉は淘汰されていくだけ

276 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:23:22.63 ID:kIVP732I0.net
>>267
じゃあ故意犯と使われるような事件が少ないということか
未必の故意→積極的にそうなることを望んだわけではない
故意犯→積極的にそうなることを望んだ
これであってるかな?

277 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:23:42.68 ID:7wpyppv30.net
>>137
> >>126
> その意味での確信犯の使い方は不正解だってのが>>2に。

なぜ?
あってると思うが

278 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:24:25.52 ID:DxNdHTZvO.net
>>264じゃなきゃ問題にしないからね(笑)

279 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:24:37.88 ID:O2MKtxW20.net
>>7 害獣ざまぁ(笑)
俺も持ってるよそれ

280 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:24:50.37 ID:3ZpogTjj0.net
>>272
そうそう>>1の問題がおかしい
信念に基づいて正義の為に悪い事だと解っていてやる訳だから

281 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:24:55.62 ID:2x5YlcfW0.net
悪い事とわかっているからといって、確信しているとは限らないと
自爆テロリストみたいのは確信犯と言えるが、
ほんとはやりたくなかったけど、金がないから悪いと分かってて泥棒した
こういうのは確信犯といえないわな

282 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:25:22.91 ID:uudOIuz70.net
>>228
「レイプは日本の法律では犯罪だけど、人間としての自然や道義を
考えればレイプは正しいあり方だ」との信念をもってレイプを実行するのが
確信犯だと思う

283 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:26:04.83 ID:SOOd5b2U0.net
>>1
「ことばは時代とともに変遷する」

なぜか誤用を指摘*された*側だけがいつも使うフレーズ

(バカの言い訳)

284 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:26:30.54 ID:yGQsSfk+0.net
確信犯という言葉が一般化すると法律が厳罰化の方向に進むから

弁護士は確信犯という言葉が日常で人々が使うことを嫌がる

確信犯って言葉に拘る奴等はそういう弁護士気取りの バ カ が多い

285 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:26:38.76 ID:bLdpfd730.net
ペルソナ5の授業タイムリー過ぎる

286 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:27:06.24 ID:zjatUIkv0.net
>>276
故意犯でも積極的にやりましたなんて裁判で言っちゃったら罪重くなるだけだろうから

287 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:27:30.64 ID:RbIk539q0.net
>>282
「少子化なので俺がレイプして妊娠して子供が増えればいいと思った」
これも確信犯なのか

288 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:27:46.86 ID:0+32JYTZ0.net
要するに自分が正しいと確信したことが、周囲から見ると犯罪になるということ?
すると罪の認識のないサイコパスは皆「確信犯」だな。
それとも自分は正しいと思っているが他からは犯罪と見られる所まで認識していないとダメぇ?

289 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:27:55.47 ID:Ngtz1U9q0.net
別に言葉の意味を広げるくらいいいやん

言葉なんて通じたら正義だろ

290 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:27:56.97 ID:eROhqra70.net
https://www.youtube.com/watch?v=P9v7WPgfRVM
神戸市元町JA兵庫農業会館のコスモ警備保障の警備員の残虐行為

この投げ捨て方は酷すぎる

このハゲを同様に投げ捨ててあげたいね

このハゲ特定よろしく

291 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:28:42.51 ID:zjatUIkv0.net
>>280
悪い事じゃなくて「違法」だと理解してるんじゃないの?

292 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:29:13.89 ID:jDxtgXuv0.net
>>263
互いに全滅するまで殺し合うのはキツイので、職業軍人同士で殺し合って勝敗が付いたら勝者の言いなりになるというのが近代人類の生存競争の作法。
だけど屈強の職業軍人を用意できない勢力は、あえて相手の民間人を狙って殺し、その恐怖を脅しとして軍人の対決によらずに相手の国を言いなりにしようとした。
テラー(恐怖)を武器にして戦争をする思想をテロリズム。その実行者がテロリスト。

沖縄のアレはね、テロじゃなくて単なる反国家活動家による破壊工作。
敵国の工作員や自国の反逆者を捕らえて処刑しないボンクラアホ国家だからこそ実現出来ているオママゴト。

293 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:29:37.94 ID:OKVDdpFP0.net
確信犯ってオウムみたいのだろ

294 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:29:52.76 ID:aX1/fJtA0.net
情けは人のためならずとか備えあれば嬉しいなとかもよく間違うね

295 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:30:23.26 ID:3ZpogTjj0.net
>>288
いや>>1が間違い
信念に基づいて正義の為に悪い事だと解っていてやるのが確信犯

296 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:30:25.79 ID:yGQsSfk+0.net
>>291
裁判で善とか悪とかは感情論扱いでウエイトは高くならない
違法か合法か
それだけ

297 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:31:37.11 ID:fJ4NIOdL0.net
>>1
>初日の出が見られた

主語が分からん

298 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:31:43.54 ID:uudOIuz70.net
>>288
自分の中では正しいことだという堅い信念があるが
同時にそれは法律では犯罪で、社会からは糾弾される、というはっきりした認識があるのが
確信犯でしょ
ドストエフスキーの罪と罰のラスコーリニコフみたいに
「殺人は犯罪にまちがいないが、生きていても周囲の人を不幸にするこのババアを
殺せば社会は良くなる、だから俺があえてこのババアを殺すのは正しい」
というタイプ

299 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:31:53.81 ID:nxf9ga/50.net
意味?

蓮舫

300 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:32:18.17 ID:OKVDdpFP0.net
>>296
量刑にかなり影響するんじゃないの

301 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:32:24.36 ID:XHFFgXji0.net
故意犯の方が伝わりやすいと思うけどなあ。
間違った使い方の確信犯っておかしいよ。
確信ってそんな意味じゃないだろ。

302 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:32:55.42 ID:yQIgGRIQ0.net
確信犯とは安倍ちゃんのことだよ

303 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:32:57.74 ID:xMvAZU7tO.net
>>285
やりたいけど今手をだしたらマズイから世界樹と一緒に封印中

確信犯が確信してる事とは…ってどっかの小説家が書いてて調べたのかな 確か自分は

304 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:33:03.21 ID:OKVDdpFP0.net
確信犯
オウム植松

305 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:33:09.05 ID:yGQsSfk+0.net
>>293
確信犯=心神喪失
本物の確信犯はたいてい自殺するから
死んでない奴は刑を軽くするための言い訳にすぎない

306 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:33:15.51 ID:YnoapaYg0.net
>>288
サイコパスの場合、当てはまるものと当てはまらないものもw
例えば、反社会的な行為そのものに快楽を感じるサイコパスってのも居る
そういうのは確信犯には当たらない

(犯罪であることを知って)or(犯罪であることを知らずに)己の信念信条に基づき犯罪や(一般人から見て)反社会的な行為をすることだから

307 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:33:44.82 ID:aT8Dwa2Z0.net
こうなるであろう事が予想したうえで犯行に及ぶ奴を確信犯だと思ってる

308 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:34:56.11 ID:TLZ6aaHm0.net
極左そのもの

309 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:35:29.76 ID:uWPlkHb4O.net
つまり宗教テロは確信犯なのね

310 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:35:51.77 ID:4f0B5Ogm0.net
いまどき確信犯間違った意味で使ってるやついるのかよw
って感じだな

311 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:35:58.64 ID:OKVDdpFP0.net
>>308
国家による犯罪、政治犯なんかはほとんど全て確信犯だな

312 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:36:54.29 ID:yGQsSfk+0.net
>>310
人を弾劾するために誤用とわかった上で犯罪者呼ばわりするために使う

313 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:37:14.28 ID:qrAqi5sR0.net
>>309
もともとそっちの意味。
ただしそっちにはテロって言葉があるから、
わざわざ確信犯って言葉を使わないだけ。

314 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:37:38.85 ID:zjatUIkv0.net
>>291
何故その内容のレスがついたのかわからんけど、
信念に基づいて「正しい」と思われる行為を違法だと理解しながらする犯行だから
正しいと思っている行為だから「悪いことだとわかっててする犯行」ではないだろう

善悪ではなく違法か合法かっていうけど、屁理屈と嘘で違法を合法かのように捻じ曲げられるのは故意犯ですかね?

315 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:37:49.57 ID:cF2Gb9TE0.net
植松みたいに、法律が誤っている、俺が正しいって奴の行いが、「確信犯」だろ?

316 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:37:57.52 ID:LgQPVLp80.net
言い出しっぺは誰かを明確にすべき
まあほとんどテレビのバカに行き着くだろうが

317 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:38:11.05 ID:WdK+PDLH0.net
ら抜きでも意味は伝わるから問題ない
言葉は変遷していく物だしな

318 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:39:31.58 ID:zjatUIkv0.net
>>296
>>314

319 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:39:57.16 ID:mDGvAfnE0.net
上司「企画書の方はどうなってる?」
部下「はい、だいぶ煮詰まってます」
上司(それなら手伝わなくて大丈夫そうだな)
部下(ヤバイな、これじゃ間に合わないよ〜)

320 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:39:59.06 ID:OKVDdpFP0.net
テロとの戦いなら一般市民を空爆でどれだけ殺してもノープロブレムだもんな

321 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:05.82 ID:qrAqi5sR0.net
>>248
かたじけない、やぶさかでないは、
かたじける、やぶさかだの否定形ではないから。
かたじけない、やぶさかでないで一つの単語。
情けないとか、もったいないとかと同じ。

322 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:24.65 ID:aX1/fJtA0.net
役不足もよく聞くな
アニメとかドラマで正しく使ってるのみたことない

323 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:33.49 ID:25xktBpW0.net
>>317
むしろ「ら抜き」は、受け身と可能を明確に区別できるので使うべき

食べれる ← 可能
食べられる ← 受け身

324 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:42.57 ID:k79f07810.net
>>280
違うよ
完全に正しいと信じて行われる行為が確信犯
悪いことだとわかった上での行為は確信犯とは言わん

325 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:43.79 ID:zjatUIkv0.net
>>316
テレビのバカも最初は雑誌や小説や漫画などのメディアから仕入れてるんですが

326 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:40:43.94 ID:0+32JYTZ0.net
>>295
正義も悪い事も相対的なものだから、後は数の問題になってしまうね
悪い事というのはその時の大多数や体制の常識の決め事。
正義は個人が正しいと思うこと、つまりこちらの少数派の正義は独りでも成り立つよね。
ということはやはり正しいと思っていれば何でもアリということだよぉ。

327 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:41:41.61 ID:qrAqi5sR0.net
花より団子

×色気より食い気
○名声より実利

328 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:41:59.86 ID:yGQsSfk+0.net
まわりに正義とか善とか悪とかを平気で使う奴がいたら要注意

そいつの頭が狂っている可能性が高い

せめて自分がされて嫌なことは人にしない程度に治めないと
善悪なんて相対でしかない

329 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:42:03.56 ID:jqP56zBd0.net
なら「確信的」の意味は?

330 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:42:26.18 ID:xsz7QeUq0.net
は?官僚の代名詞

331 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:42:27.50 ID:/UH4JjkY0.net
>>314
> 違法だと理解しながらする犯行

実行者に違法性の認識は必要でないと思うけど。
あくまで、確信犯は取締り側が使う用語かと。

革命新政府が成立した場合、旧政府への反政府行為は違法ではないし。

332 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:43:02.30 ID:p6MJayky0.net
言葉は変化するものだろ。
変化を受け入れないで、正しい日本語がーとか言ってる奴は
平安時代とかの言葉使わないとおかしいだろ。いとをかし とか言ってろよ

333 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:43:14.14 ID:25xktBpW0.net
>>324
なるほど。
じゃあ、テロって確信犯なんだな

334 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:43:29.72 ID:xMvAZU7tO.net
時々いるよね…なんで自分が捕まるんだとわめく人

335 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:43:41.12 ID:ykVHRtZo0.net
安倍の売国の事だよ

336 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:43:58.10 ID:+iq+nQ9k0.net
時代の流れで意味が変わってる言葉なんていくらでもあるから
多数派と少数派が入れ替わった時点で諦めて誤用の方を正しい解釈とした方が良い
この辺りは中国の方が柔軟でいいわ、日本は過去にこだわりすぎ

337 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:44:47.76 ID:WNjNMIcL0.net
>>23
だよね

338 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:44:48.22 ID:3190MVKA0.net
>>323
ほんまや!

339 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:44:48.71 ID:OKVDdpFP0.net
>>333
空爆も確信犯よ

340 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:44:49.75 ID:zjatUIkv0.net
>>331
違法だともその行為が悪いことだとも認識していないというのが正解?

341 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:45:21.87 ID:j8EFzVFL0.net
革新犯
レンホーとか?

342 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:07.88 ID:zjatUIkv0.net
>>331
最後の行の、究極的にあり得ない(と思われる)条件をベースにして考える必要があるの?

343 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:09.29 ID:0+32JYTZ0.net
正解を知っていてあえてBの意味で使う奴は「確信犯」

344 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:30.26 ID:25xktBpW0.net
>>336
でも元々の語源を捻じ曲げてまでの誤用はどうかと思う
「的を得る」とか。的は得るもんじゃないだろ。
「当を得る」と「的を射る」をごちゃまぜになってるから、
受け入れがたい。

345 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:35.19 ID:nYCNqVz+0.net
日本語をまともに読み書きできないまま、英語の受動態を教えるからこうなるんじゃね。

346 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:37.11 ID:6eFd/rgz0.net
ら抜き言葉に関しては、敬語との混同を避ける意味での進化だと思うけどな

「初日の出を見られた方は続いて本殿にもご参詣ください」(敬語)
「初日の出を見られた方は今年は幸運ですね」(可能)
  → 混同を避けるために「見れた」に進化

347 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:53.40 ID:Fl5sLDKb0.net
ついこの間見た気がするのは俺が年くったからか?

348 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:46:55.05 ID:/UH4JjkY0.net
>>333
乙巴の変から桜田門外、紀尾井町の変、226まで、
成功・不成功の違いこそあれ、政府側からみれば確信犯だな。

349 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:01.28 ID:srIPclg70.net
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

たいていの犯罪は悪いことだとわかっていながらなされるが、それをいちいち確信犯とは言わない

満員のエレベーターの中でおならしちゃった 悪いことだとわかってる 申し訳ないと思う
これでは確信犯とは言えない

エレベーターの中でおならをすると不快に思う人もいるだろう しかしあえて満員のエレベーターの中でおならをする 人は自然であるべきだということを皆にわからせてやりたい

主義主張のためにあえてやる
こういうポイントがないと、万引きして怒られて泣いてる子供も確信犯なのか?という話になる

350 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:17.98 ID:6ky8Pgr70.net
リベンジという言葉を不適切な場面で使い、それを広めた松坂の罪は重い。

351 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:18.78 ID:38tG0JkI0.net
悪い事だとわかっていてなされる犯罪行為が確信犯なら
ほとんどの犯罪者が確信犯になるだろw
そんな当り前のものにわざわざ確信なんてつける必要がない
確信犯はこの間の養護施設を襲撃して殺しまくった奴みたいのだろ

352 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:22.38 ID:2tUgQ6u/0.net
両方Bだな
余裕

353 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:42.96 ID:PT9+mHGC0.net
だから、「法律に違反している」ことは承知していても「法律が間違っている」
と考えて犯罪を犯すのが「確信犯」なんだよ。
法律を知らずに犯罪を犯すのは、単なる「無知」です。

354 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:47:43.50 ID:vhjvUZrY0.net
安倍の土下座売国外交の事だな

355 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:48:01.05 ID:5QVy4nAc0.net
ら抜き言葉は言語の変化として言語学的に正しく、将来標準になると多くの言語学者が考えているらしいな
http://www.yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g007702&OraSeq=2408905&ProId=WNA002&SerKbn=2&SearchMod=2&Page=1&KeyWord=%E6%96%B9%E8%A8%80

356 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:48:28.81 ID:FddKFMu40.net
こういう話ですぐに、言葉は生き物だからとか言って開き直る奴ってちょっとダサいよね
へーそうなんだ勉強になったな、くらいで流せないもんかね

357 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:49:27.83 ID:E6vNPtBU0.net
「童貞」だって本来は本来カトリックの修道女の事だし。

358 :冷やしあめ ◆.sszGVuJIY :2016/09/22(木) 15:49:34.73 ID:J0nSecAB0.net
デビルマンの再放送を観てたら正しい方の意味で役不足が使われていた
少なくともあの時代までは正しい方が主流派だったようだ

359 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:49:45.22 ID:cu4ApN6c0.net
>>312
メディアも悪いよね。メディアで誤用ふつうに載せてたし、推理ものだって漫画だって。
校正会社通しても誤用誤訳がある。
日本の国語の成績落ちるはずだよ。

360 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:49:51.70 ID:zjatUIkv0.net
>>298
殺人は違法以前に悪いことなのに、それでも殺した方が良いとかいうその発想は理想や信念よりもサイコパス気質な感じ

361 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:50:12.19 ID:xMvAZU7tO.net
「ジンクス」も本来の使い方からはずれちゃった気がする

362 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:50:21.35 ID:/UH4JjkY0.net
>>342
> 究極的にあり得ない(と思われる)条件

成功したクーデター・革命・政変・なんちゃら運動
なんて、歴史上腐るほどある。

363 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:50:37.74 ID:OKVDdpFP0.net
>>360
戦争では殺さないと罰せられることあるぞ

364 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:51:00.59 ID:0cOCRC800.net
>>344
当は得るものなのかい

365 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:51:19.97 ID:zjatUIkv0.net
>>363
何故戦争の話するの?
戦争なんて嫌だわ

366 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:51:23.05 ID:6ky8Pgr70.net
>>358
ベルサイユのばらではアンドレがオスカルに
「おまえにモーツァルトはいささか役不足だ。
おまえにはもう少しダイナミックな曲がふさわしい」と言っていた。
これも正しいね。

367 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:51:32.01 ID:aZU+Mu4q0.net
てか日本語文法的にはどうなんだろな?
可能を表す「ら」の省略?
でも文法には省略の概念はないよな
動詞の活用に「可能形」が増える?
どれかの活用形の名前が変わる?

そういえば敬語5種類はどうなった?

368 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:52:01.85 ID:OKVDdpFP0.net
>>365
普遍的な真理ではないということだ
死刑執行しないと非難されるし

369 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:52:23.42 ID:iBFa2pLO0.net
>>340
自分の信念や思想に基づいてまったく正しいことであると信じて
なされた行為ないし犯罪のことを指すもんでそこはあまり問題にならないと思う
誤用とされる意味合いのほうは、完全に悪いことだと思いつつやっちゃうパテーン

370 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:52:33.58 ID:Xw2avKRE0.net
「確信犯」はもう意味が変わっているな
矯正は不可能だし、もうこのままでいいだろ

371 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:52:45.02 ID:sx4H7kNL0.net
>>1
馬鹿「言葉なんてのは変わっていくものなんだよw」

↑↑↑↑

自身の言葉の誤用を正当化したいだけの低学力乙w

372 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:52:58.13 ID:zjatUIkv0.net
>>362
確信犯って単語は日本国内でしか使われないよね
旧政府というのはすでに政府という組織ではないからその組織に対して行われる犯罪とはなんだ?
個人を攻撃するのは犯罪だよ

373 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:53:26.44 ID:ZRaAUTKK0.net
言葉の誤用を指摘してネチネチと人に絡むのが好きな奴って
自分が誤用したときにそれを指摘されると逆切れして
「意味が大体通じればいいんだ!」と言って開き直る

374 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:53:58.58 ID:zjatUIkv0.net
>>368
何か理由つけて殺人したがる人がいるのか
冤罪で死刑執行するとかキチガイ沙汰だ

375 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:54:22.88 ID:MUYd5u3D0.net
(1)の設問自体がおかしくないか?
(政治的、思想的、宗教的等の)信念に基づいて、
(法律や一般倫理では)悪いことであると分かっていながら
(自分は政治的、思想的、宗教的等に)正しいと信じてなされる行為・犯罪。
と思っていたが。(B)は故意犯だから(A)が正解、とも言い難い。

376 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:54:29.32 ID:HICqw9t00.net
>>359
いいんじゃねえの?裁判物で使ったら駄目だけど
社会通念では、多数に従っても

て、まだやってたのか

377 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:54:59.76 ID:cu4ApN6c0.net
>>366
じゃあベートーベンかバッバではどうか。

378 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:55:02.53 ID:84FRzWOa0.net
古舘のせいだな

379 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:55:32.67 ID:25xktBpW0.net
>>364
当は当てるって意味らしいから、そうなんだろう。

380 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:55:50.32 ID:oYhyL0Q70.net
確信犯の用法例として
ワタミが一番わかりやすいんだよね

381 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:56:51.14 ID:OKVDdpFP0.net
>>374
死刑と戦争に反対する連中ってのは
殺人の否定を真理とするから反対するのだけれど
この考えはほとんど誰も支持しないだろ
犯罪以前の真理として扱うことはできんよ

382 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:04.67 ID:0cOCRC800.net
たまたま法学の専門用語にあるから
ガンバってる奴がいるわけか

「優勝に王手をかけた」←どこが王手やねん

という無粋なツッコミなんだな

383 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:05.75 ID:0y5YVvzb0.net
テロだろ、確信犯の好例は

384 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:13.67 ID:ldjdsXLH0.net
目覚めの方はあまり使わないけど、
確信犯って言葉はBの意味でよく使うな
もうみんなB前提でやりとりがなされてしまっているから、そのまま使うしかない

385 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:14.99 ID:ElZYvYnu0.net
正しい意味を知らずに「言葉はかわるものだから」というやつはダサイが、知っていてそのうえで言葉の変化を許容するのはありだろ

386 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:22.19 ID:B7aVolqtO.net
>>372
外国の話題を日本語で話す事は無いのか

387 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:36.24 ID:5QVy4nAc0.net
確信犯も故意犯も法律用語だけど、日常的には混合して使われるよね

388 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:57:38.05 ID:0cOCRC800.net
>>379
当てるを得るとは、これいかに

389 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:58:20.85 ID:UsgXG0Wg0.net
言葉は時代とともに変化するのに古い意味しか認められないのはそれは国語でもなんでもなくただの老害

390 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:58:27.41 ID:7wpyppv30.net
>>228
> レイプ犯も、自分の中でレイプは犯罪じゃないんだと思ってれば確信犯か。

犯罪じゃないと思ってるかどうかは関係ない
やってることが信念に基づいているかどうか
自分なりの理屈なり信念があって正しいと思って
やればレイプも確信犯。

391 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:23.30 ID:iBFa2pLO0.net
>>375
当人が正しいと信じて行うか否かがポイントなんじゃないか
単に悪いことだと分かっていながら行う行為とそれを正しいと信じて行うことの違いか

392 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:26.29 ID:lD2FvbjI0.net
蓮舫みたいな奴の事

393 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:34.39 ID:/UH4JjkY0.net
>>372
> 旧政府というのはすでに政府という組織ではないからその組織に対して行われる犯罪とはなんだ?

新旧政府は同時に存在する事は転換期では当たり前にある事。南北朝とか維新。
それ以前に、複数の立場が存在する場合の、あくまで立場の違いという事に注意しよう。
同じ行為が、一方からは正当な行為となり、他方からは確信犯となる。

394 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:35.38 ID:25xktBpW0.net
>>360
人殺しが悪いことなんていう道徳は歴史上どこの国にもないよ。
蔓延している道徳は、仲間を殺すな。仲間のためには敵を殺せ、だ。

395 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:48.22 ID:5QVy4nAc0.net
>>372
ドイツの刑法学者グスタフ・ラートブルフの提唱による法律用語

396 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:57.29 ID:ly6Hz/EG0.net
確信犯は偶然を装って利益を得るみたいな意味でとらえてるけどなあ

397 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 15:59:59.61 ID:2gCs4ISi0.net
言葉が不変のものにしたい考えが気味悪い
使いやすいように変えればいいだろ
ありおりはべりいまそかり
なんてもう使ってないんだから

398 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:00:21.95 ID:B7aVolqtO.net
「とんでもございません」が辞書で間違いだと指摘されているのに
「とんでもハップン」が正しい用語として辞書に載ってる不思議

399 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:01:14.87 ID:25xktBpW0.net
>>338
わからん。
道理にかなうって意味だから、
”当たる”は道理ってことなのかね?

400 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:01:48.63 ID:AYfRUG/U0.net
でもさ、だいたいこういう風に
問題として出題される訳だから、
今まで常識的に考えていた回答とは、逆、あるいは別な答えなんだろうなと、察しがつきそうなもんだ

401 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:02:03.12 ID:fbMbJA4k0.net
本人が本当に「確信」しているのかいないのか
その人の内面を他人が正確に知る方法はないからな
さまざまな証拠を手掛かりに他人の内面を推し量るしかないわけで

402 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:02:19.40 ID:0+32JYTZ0.net
理屈とか関係なく常に社会より自分の立場が優先する、と考えているのは?
彼にとっては自分が正義で悪い事をしていると思っていないとしたら
B自体が心理的にあり得ないことになるのだが。

403 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:02:20.18 ID:7wpyppv30.net
>>288

サイコパスが脳の障害からくるものなら
確信犯とはいわないだろう

404 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:02:20.96 ID:9n7J6MRw0.net
確信犯の誤用の方にあたる言葉がないのが不便だよな

405 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:02:30.15 ID:zjatUIkv0.net
>>381
犯罪以前の真理ってなに?

406 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:03:13.46 ID:/UH4JjkY0.net
>>404
普通に故意犯じゃん。

407 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:03:16.28 ID:cu4ApN6c0.net
>>397
基本がわからないうちにそれはできないよ。
読めてないことが問題なんだから。 新しい言葉でも説明も読まない拾わない、つまり自分の定義だけで言葉引いてることが言語統一では問題だよ。

408 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:03:44.95 ID:zjatUIkv0.net
>>384
でも辞書で調べてみたら、Aの方がしっくりくる

409 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:03:46.38 ID:uudOIuz70.net
>>361
もともと「それをすると/しないとわるいことが起こる」
で、わるい結果を避けるためのものだけど
今では「良い結果になる」場合にも使われるね
「それをすれば/しなければ良い結果になる」を言い表す言葉がないからだろう

410 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:04:10.48 ID:OKVDdpFP0.net
>>405
「殺人がそういうものではない」ということを述べているのであり
「何が真理であるか」という話をしているのではない
「真理など無い」ということはもちろんあり得るが
そうなればもちろん殺人の否定が真理ではないのは言うまでもない

411 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:04:46.07 ID:zjatUIkv0.net
>>386
ていうか、>>296みたいなレスつけられる理由がわからん

412 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:04:50.00 ID:25xktBpW0.net
>>338
当を得るの当は妥当ってことなのかも。
妥当=適切であること=道理にかなってる

413 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:05:41.33 ID:HICqw9t00.net
>>380
基本的に確信犯は基地外
勝手にそんなこと言うのはいくな
ワタミか。間違ってないな

414 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:05:49.85 ID:RAmNNzOZ0.net
 
 
確信犯じゃダメなんですか?
 
 
sssp://o.8ch.net/h5mx.png

415 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:05:53.90 ID:25xktBpW0.net
間違えた>>388だった。
当を得るの当は妥当ってことなのかも。
妥当=適切であること=道理にかなってる

416 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:05:56.30 ID:Zu8jk8f30.net
言葉と現象は微妙にズレてしまうものだから違和感は残り続けるだろうな

417 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:06:25.74 ID:zjatUIkv0.net
>>393
他人に濡れ衣着せるのはどのような状態でも犯罪だよね?

418 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:06:36.01 ID:7p/ucPAo0.net
>>1
浅いな。
そもそも正しい、悪いの定義がなされていない。

419 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:07:17.66 ID:kghWgJAQ0.net
「人の嫌がることをすすんでやる」+ニダの回答率も頼むわ

420 :冷やしあめ ◆.sszGVuJIY :2016/09/22(木) 16:07:51.07 ID:J0nSecAB0.net
お前のBカップではあめちんさんには役不足だ!

421 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:08:04.85 ID:84u2HFZL0.net
バカサヨがやっているのは、「悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪」

422 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:08:53.29 ID:p6MJayky0.net
確信犯に関してはAもBも間違いだろ。良いこととか悪いこととか関係ないよ
偶然おこった事故とかではなく、意図して行われた犯行、犯人であるって意味だろ

423 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:08:57.22 ID:zjatUIkv0.net
>>394
>人殺しが悪いことなんていう道徳は歴史上どこの国にもないよ。
私が教わったことは何だったんでしょうね?

ところで、戦争の話持ち込まないでください

424 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:09:39.50 ID:HoWN2RU60.net
確信犯ってこないだの相模原の犯人みたいな奴だよな
あれは正しい確信犯だと思ってるんだがあまり指摘されてない

425 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:10:28.09 ID:5aqpV/Su0.net
ニュースのコメンテーターとかでも普通に確信犯って言いまくってるけどなw

426 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:10:41.95 ID:/UH4JjkY0.net
>>417
敵対勢力に対する欺瞞工作(敵の司法に細工して敵対勢力を混乱させるとか)は、
味方に対しては正当な行為ととらえられても不思議ではない。

427 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:10:46.21 ID:OKVDdpFP0.net
>>423
人間なんてのべつ幕なしに戦争やってんのに
それ外したらほぼ無意味じゃない

428 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:10:47.16 ID:cu4ApN6c0.net
だいたい読めてない状態で返す言葉を引いてきて相手に返しても会話にならない。
最初の本文を読めずに主観で読んで、
誤った読みをしてるから、応え方もまちがう。
逆に読んでた場合の会話の返しを考えたら?
相当恥ずかしいだろ。

429 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:11:16.03 ID:pxfpa+tq0.net
もっと正確に言うと226事件で「政治犯」という言葉を使いたくなかった朝日新聞が
都合のいいドイツ語を見つけて翻訳したのが「確信犯」。

元々の日本語の意味なんか無い。

430 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:11:20.98 ID:m+ox8M750.net
知ってたエッヘン

431 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:11:22.08 ID:zjatUIkv0.net
>>323
それ、ずっとそう思ってたんだけど
良いのか悪いのかわからないけどこの数年ら抜き言葉に対して厳しいよね

432 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:11:38.76 ID:M985Y+Kj0.net
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

じゃあ、これはどの言葉使えばいいんだ
確信犯なんてこっちの意味でしか使わんだろ

433 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:11:53.06 ID:/UH4JjkY0.net
>>423
> 私が教わったことは何だったんでしょうね?

何を何処で教わったのか興味ある。

434 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:12:13.71 ID:0d54/Lwx0.net
言葉の定義からはみ出すグレーゾーンの部分を新しい言葉で概念化できれば
学問の新境地を開拓することにも繋がるかもしれない

435 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:12:31.23 ID:HICqw9t00.net
>>422
まあ厳密には、問題がおかしいかな。少し不親切
蓮舫が悪いな

436 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:13:30.02 ID:FalQbthL0.net
大爆笑
A大勢で大ウケして笑う
B1人で大ウケして大笑い

437 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:13:37.16 ID:zjatUIkv0.net
>>410
よく読んでないんだけど、
他人の何かを奪うのは道徳的に間違ってるんだから命を奪うのは最もダメなことだと思います

438 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:13:38.63 ID:ldjdsXLH0.net
>>408
そうかもしれないけど、もうみんなBで使っちゃってるからなぁ
なんか他の言葉でもあったけど、正しい意味はこうだって話が大々的に話題になると、
正しい意味と間違った意味の使い方をする人が半々になって、会話のやりとりがややこしくなってメンドクサくなるんだよね
ああ、これならもう間違った方でいいやって思った

439 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:13:48.30 ID:7fTeoU8u0.net
ら抜き言葉は、受動態と可能とを使い分ける場合には必要な気もしてる

例えば「プリンを食べられる」は
A:第三者にプリンを食べられてしまう
B:プリンを食べることができる(可能)
の二通りの意味が生じてしまう

「プリンを食べれる」であればBの意味だとすぐわかる

440 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:14:26.46 ID:zQMK7xb00.net
>>10
分かっていながら

441 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:14:56.35 ID:pjhPcOq/0.net
正答率30%ならすでに70%側の方が正しい意味だろ
言葉の意味なんて学者や国が決めることでもない

442 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:15:19.84 ID:iLyY9CAgO.net
>>429
そう、元々「誤訳」みたいなもの。
スペシャル>特別>ユニーク
のような翻訳の「ズレ」

443 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:15:38.00 ID:t8EJ+yEu0.net
>>421
バカウヨのヘイトスピーチが何だって?

444 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:15:39.35 ID:E/p4amvz0.net
>>432
>悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪
>じゃあ、これはどの言葉使えばいいんだ

故意犯 という言葉がある。

445 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:15:41.92 ID:zjatUIkv0.net
>>426
味方でもない外部から見れば犯罪行為だけどね

446 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:16:31.54 ID:hYO5DYmZ0.net
感動ポルノもあっという間に市民権を得た表現。

447 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:16:48.08 ID:yGQsSfk+0.net
前提がありえないのに
二択を強要させる
学者や官僚らしい考え方だな

頭の片隅に少しでも違法性を感じずに政治信念に基づいたテロを起こせるって?
それはもう弁護士の好きな心神喪失か日常生活が出来ないレベルの人間でしかないだろう
カッとなって人を刺すことは出来ても大規模テロなんて出来ない

448 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:23.53 ID:2kvozbe90.net
不適切だが違法ではない

449 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:26.73 ID:25xktBpW0.net
>>423
戦争だけに限らず、テロもあるよ。

国内だけの話なら、同じ国内の人は、いちおう仲間になるから、
互いに殺しあってはいけないことになってる。
俺の言った定義は間違ってないだろ。

>私が教わったことは何だったんでしょうね?

国内限定の普遍化してない限定付きの道徳だったんだよ。

450 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:27.92 ID:zjatUIkv0.net
>>433
レスに書いてることそのままだよ

451 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:32.73 ID:B7aVolqtO.net
なぜ人を殺してはいけないのか
それは社会秩序が乱れるから
ならば社会秩序を守る為になら人を殺してもいいのか
それが正当防衛でありカルネアデスの舟板であり死刑であり戦争である

452 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:53.54 ID:OKVDdpFP0.net
>>437
もしかしたら、人を殺してはいけないってのは
人間を離れた真理としては成立しているかもしれないね
人間社会では全く成立していないだけであって
訂正しておく

453 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:57.06 ID:ZDMEPBhw0.net
>>13
なるほどー(´・ω・`)

454 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:17:57.29 ID:F/HXj/bb0.net
これだけ情報化社会になったから元来の確信犯の意味的な人そのものが居なくなった
キチガイ無罪が作為的に使われるようになったから

455 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:18:08.21 ID:0cOCRC800.net
>>409
おまじない
願掛け
縁起担ぎ ゲン担ぎ
あと何だろう

456 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:18:08.38 ID:HICqw9t00.net
>>444
確信犯は、故意犯じゃないの?

457 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:18:32.42 ID:zjatUIkv0.net
>>449
たがいに殺しあってはいけないくせに殺しまくったり濡れ衣着せたりしてるじゃないですかぁ

458 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:18:32.80 ID:iBFa2pLO0.net
>>435
いや、Bのほうは正しいと信じてなされる〜という
主要部分が抜いてあるので、本来の意味合いを選択する問題においてBは間違い
問題自体はべつにおかしくないと思うぞ

459 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:19:23.59 ID:0cOCRC800.net
故意犯だと、

いかにも悪いことを悪いと分かってて
こっちもやっぱりそれが悪いことだと思ってて
ひねりもへったくりもない感じ

そういう意味で言いたいわけじゃないんだよね、Bは

460 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:19:47.08 ID:E/p4amvz0.net
>>456
>確信犯は、故意犯じゃないの?

厳密に言うと、確信犯は自分の行為が犯罪行為だと思ってないから「故意犯」ではない。

461 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:20:15.85 ID:iQSwjCCQ0.net
確信ポリスは?

462 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:20:21.12 ID:pxfpa+tq0.net
朝日新聞社としては226事件を起こした軍人の想いをそれなりに汲んで
「政治犯」と一蹴したくなかったんだろうね。
誤用とか論じるよりよほど興味深いだろ。

463 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:20:48.72 ID:25xktBpW0.net
>>457
論点がずれまくってるよ
してるから、と、してはいけない、は違うこと。

殺しあって、それが見つかれば、警察に捕まるじゃん。
べつにいいよってならんだろ。

464 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:21:02.32 ID:OKVDdpFP0.net
>>457
考えてみると、人を殺してはいけないってのは
人間が愚かであるが故に真理には見えないのかもしれないね

465 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:21:04.86 ID:5k6EnkRn0.net
「『確信犯』という言葉を得意気につかってみたい」
そう思わせる何かが「確信犯」という言葉には秘められているようだ
他者の存在の分からなさや根源的な不気味さを一時的に棚上げしたい
という欲求から「あいつは確信犯だ」と言ってみたくなる、みたいな

466 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:21:41.95 ID:iQSwjCCQ0.net
タクシン派は?

467 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:22:10.09 ID:HICqw9t00.net
>>458
おかしくはないけど、丁寧ではないんじゃないかな?

>>460
じゃあ過失犯として処罰するしか無いんだね

468 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:22:12.34 ID:zjatUIkv0.net
>>452
人間を離れたって何を指して言ってるのかね?

>>435
蓮舫が何をしたん?

469 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:22:30.88 ID:M985Y+Kj0.net
>>444
なるほど故意犯か
使ったことねえわ…

470 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:22:38.02 ID:uudOIuz70.net
>>739
可能を明確にしたい時は「プリンを食べることができる」
を使えば良く、あえて「食べれる」や「食べられる」などを
使う必要性はないんじゃないかな
個人的には「ら抜き言葉」は好まないが、他人様が会話で使うのは
許容範囲
書き言葉で使うのは駄目だと思う

471 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:23:54.71 ID:E/p4amvz0.net
>>467
>じゃあ過失犯として処罰するしか無いんだね

故意と過失では天と地ほどの差があると思うが・・・・。

472 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:23:57.44 ID:0+32JYTZ0.net
>>432
「確信犯」を犯罪で使うとそうなる。
何が良くて何が悪いのか予め法律と言う物差しがあるからな
法律を知らなかったか無知犯か知ってて犯す故意犯しか出てこない。

本当の「確信犯」は犯罪以外の所で使うべきでは
政治や宗教、倫理などの大勢が認知している決まり事を敢て犯す、ということで。

むしろ誤用は犯罪に対して使うようになった事ではないの?

473 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:24:07.56 ID:/UH4JjkY0.net
>>460
それは立場による。

そもそも行為者にとっては犯罪ではないので故意犯になりようがないし、
取締り側にとって確信犯という故意犯。

行為者にとっては確信犯ですらない。

474 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:24:19.03 ID:HICqw9t00.net
>>468
しらない
皆悪い言ってるから悪いんでしょw

475 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:24:23.43 ID:OKVDdpFP0.net
>>468
戦争や死刑が認められている以上
人間において真理ではないことは明白でしょ

476 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:24:34.06 ID:B7aVolqtO.net
蓮舫はユニークを「面白い人」の意味で誤用してたな

477 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:24:53.98 ID:B/wjAYqz0.net
良かったー初日の出見られたーより
初日の出見れたーのほうが自然

478 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:25:29.54 ID:25xktBpW0.net
>>439
そのとおり。ら抜きを積極的に使おう。
むしろら抜きではなく、「ら入り」が非合理的とさえ思う。

479 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:25:35.74 ID:HICqw9t00.net
>>471
故意がない以上
テロリストが100人殺しても
過失致死ということでしょ

480 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:25:54.15 ID:E/p4amvz0.net
>>473
何をつまらない言葉遊びでわかったようなことを言ってる???

行為者からみて、故意犯と確信犯にわけられる と言っているんだよ。

481 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:26:02.63 ID:rLWcwjh10.net
日本語も少しずつ変わっていくんだな

482 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:26:24.18 ID:uudOIuz70.net
>>470>>439宛て
>>462
思いを汲んだというのもあるだろうし
反乱軍のバックに秩父宮がいるという噂があったせいもあるんじゃないかな
いかに天皇の側近を殺した犯罪者とは言え、
皇族がバックにいるらしき勢力を政治犯と呼ぶのはどうかという躊躇があったのでは

483 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:26:25.29 ID:ezAkqI/K0.net
それより性癖の方が使う頻度が高いな

484 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:26:34.67 ID:iBFa2pLO0.net
>>467
問題を作り直すならどんな風になるかな

485 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:27:21.46 ID:zjatUIkv0.net
>>474
笑い事っちゃないんだけどね

486 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:27:32.48 ID:E/p4amvz0.net
>>479
テロリストは無差別殺人を目的としているのだから「故意」だよ。
いったい何を言ってるの???

487 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:27:51.54 ID:hBMjudHG0.net
記事みないで書いてやる
確信犯→自分の考えが正しいと思って犯罪した奴
 
だろ?知ってたもんね
でも、「代わりの言葉はなんだよ?」ってなるから
わざとやってた奴は
計画犯って、俺は呼んでる

488 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:28:12.48 ID:HCHxs6pG0.net
壁ドンの話が全然出ないことにちょっと驚きました

489 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:28:22.78 ID:r8ZBOQyO0.net
俺たちゃ、交通事故起こしても確信犯って言われるからな
気を付けないと

490 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:28:37.35 ID:/UH4JjkY0.net
>>480
> 行為者からみて、故意犯と確信犯にわけられる

それに同意できない。と言っている。どちらも取締り側が使う用語。
行為者からみれば「取締り側がいう確信犯」は正当な行為であり、
故意犯でも確信犯でもない。、

491 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:28:38.47 ID:I5RrE6Ao0.net
7割の人が誤用してるのなら
それはもう初めに言葉を作った人が悪いってことだよ

492 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:28:58.36 ID:B/wjAYqz0.net
悪いことと知っていてもおこす犯罪
そこには何か固い信念があるに違いないから
それを確信犯とみなつかうんだよ

493 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:29:02.45 ID:HICqw9t00.net
>>486
じゃあテロリストは確信犯じゃないんだねw

494 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:29:06.26 ID:7p/ucPAo0.net
そんなことより、行政文書の句読点をただして欲しいな。
戦後まもなく「、」→「,」、「。」→「.」なんて決めたのが、そのまま残ってて、いまだに鬱陶しい文書を送ってくるヤツがいる。

495 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:29:10.93 ID:zjatUIkv0.net
>>475
人間を離れたってのは何を指しているのかね?
戦争と日常生活での刑法は別だし
死刑制度というのは犯罪としての殺人とは違うものなんでしょう?

496 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:29:18.61 ID:i2wb5KLV0.net
間違ってるにも関わらずみんながその言葉を使うってことは、
その言葉が使いやすかったり言いやすかったりするからなんだよね。
そういう「誤用」から言葉は進化してきたし、これからもしていく。

497 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:29:53.81 ID:guj8A4XA0.net
人間て悪いことをしても
どこかに自己正当化をしたがる甘えの心理が残っているから
そこを突っつき出すとちょっと定義的に曖昧になってくるね

498 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:05.71 ID:OKVDdpFP0.net
>>495
離れたくなければ離れなければいいけど
そういう場合には、人を殺してはいけないは真理にはなり得ないよ
少なくとも現段階ではね

499 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:08.87 ID:0cOCRC800.net
>>460がうっかり物議を醸すこと言ってしまったっぽいな

500 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:09.28 ID:NeKN1Coi0.net
日本のパヨク連中は確信犯なの?

501 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:35.30 ID:B/wjAYqz0.net
格下と見られにやっと笑う確信犯

502 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:40.24 ID:B7aVolqtO.net
>>490
それは韓国人がテロリストを「義士」「英雄」と呼ぶ理屈

503 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:45.25 ID:wIZE5gYx0.net
>>488
あれ上手くすり替わっちゃったな
電通の力を実感したわ

504 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:30:51.69 ID:I5RrE6Ao0.net
豆腐と納豆の関係も同じようなものだな
初めから間違えて訳を輸入してしまったら
どっちが正しいのやら

505 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:31:16.25 ID:iBFa2pLO0.net
>>492
信念と欲の違いかな

506 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:31:31.69 ID:kC+l3by8O.net
>>466
そんな事言ってると、クーデターやるよ!

507 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:31:59.51 ID:zjatUIkv0.net
>>476
その誤用はよくあることじゃないの?

508 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:32:29.77 ID:25xktBpW0.net
>>494
いや、むしろ、そのほうが正しいんだよ。横書きは。
嘘だと思うなら、身の回りの横書きの書物を読んでみるといい。
教科書とか。

ほとんどが「,。」か「,.」の組み合わせ。
「、」を使ってるものはないはず。横書きはね。

509 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:32:33.47 ID:k+VgUJF40.net
確信っていう言葉に引っ張られてるのだろうか
故意より意味が通りやすそうな感じがするし何より響きがカッコいいw

510 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:32:35.27 ID:B7aVolqtO.net
>>504
中国でも豆腐は豆腐ですが

511 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:32:48.45 ID:/UH4JjkY0.net
>>502
その通り。立場の違いでしかない。

512 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:32:53.13 ID:4HvCUbcR0.net
確信犯は人によって解釈が違うことがあるから、
あまり使わないようにしてる

513 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:33:00.94 ID:hYO5DYmZ0.net
普段誤用していても二択で出題されたら正しい方選ぶ自信あるな。

514 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:33:04.53 ID:B/wjAYqz0.net
>>502
アンジュンコンを義士とか呼んでたのは日本人

515 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:33:05.53 ID:n/oxAUk50.net
>>460
故意の有無は、その行為を行う意思の有無で決まり、その行為が法律上犯罪にあたると認識していたかどうかは関係ない。
例えば、法律を全く知らない人が、人を殺そうとして殺したら故意犯。

516 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:33:55.14 ID:yGQsSfk+0.net
確信犯から226事件まで発散したか
朝日新聞は青年将校を確信犯にしたかったのか
何かの権威を利用して好き勝手したいというところが気にいったのか

517 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:34:00.83 ID:NeKN1Coi0.net
>>512
まー、言葉の意味も時代によって変化していくもんだしなあ

518 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:34:02.57 ID:zjatUIkv0.net
わざと間違った事柄を覚えさせて
後から指摘してこき下ろすネタにしてたのか
ある時代で一般的だった事柄でも
そいつひとりだけが間違っていたかのように流布したり
やることが汚いね

519 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:34:10.40 ID:fcbvJRy50.net
>>1、PCデポ、韓進、あべちょんぞう。

520 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:35:18.42 ID:P5FuHKRE0.net
円光で生中田氏する奴は確信犯

521 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:35:43.63 ID:XkqZkrZa0.net
確信している犯罪って分解しちゃうと誤解するから言葉の作り方に問題があるよね。

522 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:36:53.35 ID:9LTll6Yw0.net
>>503
たしかに、
「クッソ!」って、悔しいのがカベどんで2ちゃんにあったのに
スイーツ()のカベどんにされたよなー
常識をいじりまくって韓国語だらけにした
電通潰してやる

523 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:37:05.05 ID:iQSwjCCQ0.net
>>506
突っ込みありがとうw
やさしい人よ

524 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:37:42.48 ID:B/wjAYqz0.net
この確信犯の誤用の話は
壁ドンをイライラして壁を叩くことが正しく
女子を壁に押し付けるのを誤用
とするようたバカらしさがある
似た話では鳥肌が立つを恐怖を正解とし
興奮を誤用とすること
あれもバカらしい。興奮しても鳥肌は立つのに事実をねじまげようとしている

525 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:38:13.41 ID:aHyBlosG0.net
これ、世間では悪いとされているってくらいの認識はあるから
あながち間違いってわけじゃないんだよな
自責の念がない事では正しく理解されているとみるのが正しい

526 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:38:27.67 ID:uW4Jev8U0.net
>>476
そんなこと言ったらたいていの日本人はコンセントをアウトレットの意味で誤用してるだろ

527 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:38:45.19 ID:B7aVolqtO.net
他力本願
誤:他人の力に頼って生きる無責任な考え
正:阿弥陀如来の力で極楽浄土に行くこと

誤「いや、間違ってねーだろ」
誤「浄土宗のお前ら含めて馬鹿にしてるんだ」

528 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:39:03.47 ID:gde8wl5+0.net
>>491
確信犯という言葉が作られた時に7割が誤用してたならそうも言えるが、この場合は違うぞ。
もう数十年も昔から存在してた言葉で、多くの人は政治犯や思想犯の同義語として正しく使用していた。
誤用が特に目立ち始めたのはインターネット黎明期の90年代末辺りから。
馬鹿でも公の場で堂々と発言できる時代になって、言葉の意味も理解せずに字面から勝手に想像して使う奴が急増した。
「確信犯」という字面を見るといかにも「確信的に犯罪を犯す人」みたいな印象があるから、辞書も引かずに使ったんだろう。
ちょっと辞書を引けば確信してるのは自分の正当性のことだとすぐに理解できるんだがな。
ネット時代を迎えるに当たって、辞書も引かない馬鹿には発言権を与えるべきではなかった。

529 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:40:36.34 ID:1PQH2fCk0.net
文部省しっかりしろやってことやね

530 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:40:40.85 ID:Y1YynYh20.net
AもBも似たような感じに思える
悪い事と分かりつつ信念に基づいて犯すわけでしょ

531 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:41:02.24 ID:iBFa2pLO0.net
>>525
そういう問題じゃないと思うよ

532 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:41:28.62 ID:KT+xKKNG0.net
>>344
「的を射る」の文言通りの意味は、
@「的を狙って矢を放つ」、A「的を狙って矢を放ち、的に当たる」
@Aのどちらでも間違ってない
@の場合だと「的を射る」が意味するところからは乖離がある
当たったかどうかはわからないからね
一方で、「的を得る」ならばAの意味となるから、文言通りなら、むしろ「的を得る」の方がマッチしているといえなくもない
あまり意味のある説明とはいえないがね
とにかく、「的は射るもの」と言い張る人は頭悪そうではある

533 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:42:17.21 ID:N+gRYjlK0.net
>>29
>>60
故意犯ってのは法律用語だろ。

婚姻を解消する時、離縁も離婚も同じ言葉なのに、法律用語の場合は
離婚=結婚の解消、離縁=養子縁組の解消と分けてる。

一般的には確信犯でも故意犯でも同じだよ。

法律用語ってのは、正しい日本語ではないよ。

534 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:42:36.37 ID:Y1YynYh20.net
役不足も誤用が多い
正直言葉が悪いと思う

535 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:42:36.93 ID:4HvCUbcR0.net
>>530
Aは悪い事と思ってない
Bは悪い事と知っている

536 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:42:44.23 ID:uW4Jev8U0.net
>>530
Aは悪いこととは思ってないんだよ
違法の認識はあってもそれは法が間違ってるという認識なの

537 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:43:39.25 ID:zjatUIkv0.net
単語の言い間違いや覚え違いの方が殺人よりも悪だと思ってる人がいるんだな

538 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:43:45.55 ID:KT+xKKNG0.net
>>344
語源的にも「的を得る」はなんら間違っていない

539 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:43:52.30 ID:7fTeoU8u0.net
>>467
>>460の書き方も不十分だと思う

> 確信犯は自分の行為が犯罪行為だと思ってないから「故意犯」ではない。

確信犯は、自分の行為が違法だという認識はあるが、法が間違っていて自分こそが正しいと認識してたり、
法より優先すべき事情があるからあえて犯罪を犯すというような
大義、正義が本人の中にある状態

故意犯も、それが犯罪だと知ってて犯すけど、特に自分の行為に大義などの意味づけはなさない
バレなきゃいいやみたいな感じかと

540 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:44:16.52 ID:u+USN0un0.net
>>398
「とんでもございません」も連語とみなせば別に問題ないだろ
そもそも名詞に「ない」がついた場合は形容詞で「ございません」がついた場合は慣用句とする解釈も無理がある
「ない」も「ございません」も意味としては同じ

541 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:44:26.34 ID:Y1YynYh20.net
>>535
あーね
ただ大体やらかす時はアホじゃない限り悪い事の認識くらいはあるだろと

542 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:44:49.73 ID:N+gRYjlK0.net
>>536
それだって故意犯と重なるよ。

543 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:45:17.30 ID:Vk8KF7LT0.net
役不足、煮詰まるの誤用は罰金にしよう

544 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:45:22.58 ID:VqGWNhh50.net
本来の意味を越えて間違った運用が定着してる言葉は
定着してるほうが正解でいいよもう
めんどくせえ

545 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:45:30.56 ID:B/wjAYqz0.net
>>535
それ勝手な推測
もしくは”確信犯”のステレオタイプだろ
悪いことという自責にかられつつ信念を優先する場合は
確信犯は誤用なのか?

546 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:45:34.05 ID:25xktBpW0.net
>>532
Aの意味だって、的は得るものじゃないだろ。
射るものだ。

得るってのはgetするってこと。
矢で当てるのは得るとは言わない。

>あまり意味のある説明とはいえないがね

うん意味ない。

547 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:45:49.29 ID:B7aVolqtO.net
>>526
プラグを「コンセント」と呼んでる人はいる

548 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:46:20.24 ID:g+Z21XXw0.net
誤用じゃない
これからは御用だろ

549 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:46:58.10 ID:EvjGd2tK0.net
なら
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

これ結構使うから新しいしっくりくる単語作ってくれよ

550 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:47:03.37 ID:QgXfx8bVO.net
>>543
すべからく「わしもぢゃ」

551 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:47:03.66 ID:6fxgPlOS0.net
「姑息」なんかもよく間違った使い方見るよね

552 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:47:04.99 ID:B/wjAYqz0.net
>>534
むしろコミュニケーションにおいて
適切に伝わる意味に修正してる感がある

553 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:47:11.44 ID:2s56LFVg0.net
ラノベとか読んでると「煮詰まったらタバコ吸いたくなるんだよなぁ」
なんて平気で出てくるし

554 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:47:18.22 ID:1dHLB6jj0.net
ところで海外にも確信犯に当たる単語ってあるの?

普遍性のある表現なら世界中にそれをさす単語が有るはず。

555 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:04.73 ID:Xyo0IB5+0.net
確信犯は「犯罪だと理解しているが正しいと信じている事」を行う人だろ
AかつBが正解
自分の場合ら抜きは文語では使わないが口語や口語調の文では多用するな。受動態との区別の問題もある

556 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:04.75 ID:/HFS5S4O0.net
>>532
何言ってるんだ
その理屈なら
「的を得る」だって、「誰かから的をもらう」とか競技用に「的を買ってくる」って意味にも使えるだろ
そもそも弓矢で的を狙って、「的を射抜いた」とか「的に当たった」とか言うけれど
「的を得た」なんて言わないだろ
「的を射た」と「当を得た」が混同されたことは明白なわけで、その知識があれば「的を得た」なんて使わない

557 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:06.53 ID:4HvCUbcR0.net
>>541
なかなか難しいなあ

ちょっとズレるんだけど昔宗教絡みの問題で、ミイラが
発見されたのがあったでしょ。
完全に死んでるのに家族は宗教の教えで生き返ると信じ込んでいたやつ。
ああいうのはある意味確信犯だろうね

教祖金巻き上げてたわけだから故意犯だろうが。
(ただ本気で「私が念じれば生き返る」と主張してたのもいたから、あれは確信犯かも)

558 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:07.62 ID:n/oxAUk50.net
>>530
無宗教の日本人だと、結局そういうことになるな。
もともと欧米で、宗教と法律が矛盾する場合に、宗教に従ってなされる犯罪のことを言う言葉。

559 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:15.91 ID:XkqZkrZa0.net
>>553
キャラの心情や台詞なら著者はわかってるけどキャラが間違えてると言うことで

560 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:18.93 ID:7fTeoU8u0.net
>>554
元はドイツ語の翻訳だったかと

561 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:22.90 ID:N+gRYjlK0.net
>>545
それも故意犯と同じだよ。要するに国語学者の定義づけが間違ってただけだ。
日本の辞書なんて、出版社が国語学者集めて作らせたものだから、あんまり信用出来ない。
ちゃんとしたアカデミーで作られた海外の辞書とレベルが違う。

562 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:30.81 ID:b/c44ekF0.net
しなやーかーなスタイッ

563 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:34.51 ID:KT+xKKNG0.net
>>546
バカ?
的を狙って矢を放った者が、的に当てた状態をゲットしたんだろう

564 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:48:45.50 ID:25xktBpW0.net
>>538
的を得るでぐぐって調べたら、
それが誤用ではないという説もあるんだな
知らなかったよ

565 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:01.32 ID:uW4Jev8U0.net
的を射ると的を得るについてはこちら
的を得るの方が100年以上歴史が古い
http://kumiyama-memo.hatenablog.com/entry/2013/11/09/223835
http://kumiyama-memo.hatenablog.com/entry/2013/10/14/223832

566 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:02.33 ID:g+Z21XXw0.net
>>476
ユニークの本来の意味は日本人が使うオリジナル

567 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:10.71 ID:pxfpa+tq0.net
斜に構える。

なんかスカした野郎って感じで使われるけど、
全てに準備が整い、何事にも対処できる落ち着いた状態の事。

剣道の様子から来てる。

568 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:29.05 ID:E/p4amvz0.net
>>515
>故意の有無は、その行為を行う意思の有無で決まり、その行為が法律上犯罪にあたると認識していたかどうかは関係ない。
>例えば、法律を全く知らない人が、人を殺そうとして殺したら故意犯。

違うな。法学の世界でも議論があることを、一方の議論だけ持ち出して
「それで決まりだ」というのは、議論の仕方として間違っている。

故意と違法性の認識のレベルについて、いろいろと学説があり議論がわかれるところだが
どれが正しくてどれが間違っているかは結論が出ていない。

お前が言ってることは、多くの学説と解釈の中のほんの一つの例。

569 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:38.44 ID:LWBv2LoJ0.net
>>527
>正:阿弥陀如来の力で極楽浄土に行くこと

このことから得られる教訓は、自分の力を過信するなかれ
てなことなんだよな
個人の限界を超えたところの大きな力はある
個人は自分ができる相応な範囲で最大限の努力をすれば良いのだ

570 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:49:48.18 ID:25xktBpW0.net
>>563
>的に当てた状態をゲットしたんだろう

無理やりすぎ。
的を当てるならわかるが。

571 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:50:03.91 ID:6fxgPlOS0.net
>>538
「正鵠」は「射る」と「得る」どちらもあるからそれとごっちゃになっているんじゃないかな

572 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:50:06.52 ID:g+Z21XXw0.net
>>563
行動を射て
状態を得た
んだな

573 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:50:12.71 ID:ziuVv8Of0.net
>>536
なるほど、A、Bともに構成要件的な故意、違法性の認識については
欠けるところはなく、そういった部分は共通であって、もちろん通常は
両方とも犯罪が成立する。
ただ、Aの場合、「違法ではあるが、それは法がまちがっている」という
認識なので、AはBの真部分集合みたいな感じなのかな。

574 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:50:17.75 ID:8Tk7SG5q0.net
確信しているように見える人でも
本人は心の中で迷いや揺れや葛藤や疑念があるんだと思うな
そういう人って自分の信仰や思想を他人に押し付けることで自分の内的な葛藤から逃避しているのかも

575 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:50:28.36 ID:0cOCRC800.net
要するに、辞書のアップデートが遅いだけなのに
それを根拠に「そんな意味はない」というのは
辞書の使い方が間違っている

576 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:51:26.08 ID:zjatUIkv0.net
>>547
プラグもコンセント
さすところもコンセント
そう教わった

577 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:51:26.45 ID:VFGShVGM0.net
悪いと分かってやるのが確信犯なら、全部そうなるだろ。

578 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:51:40.19 ID:KT+xKKNG0.net
>>546
ちなみに語源的にも「得る」で間違ってない
君が違和感を覚えるなら君自身の言語感覚が間違っている
この際、学習によりその間違った言語感覚を修正すればよいのでは?
それがまさしく学習

579 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:51:50.96 ID:Fa8UY0z/0.net
>>2 は確信犯

580 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:52:08.95 ID:iBFa2pLO0.net
>>545
何を言っているw
自分の信念や思想に基づいて、というのが主要な点であって
そこを度外視して用いるのは本来の意味からいって誤用であるという
それだけの話だぞ

581 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:52:14.04 ID:H7EzziD+0.net
的を得て転売した(^O^)

582 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:52:29.10 ID:n/oxAUk50.net
>>568
この見解と矛盾する判例はあるのか?

583 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:52:41.01 ID:0cOCRC800.net
>>546
行かざるを得ない

行かざるをgetしない

584 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:53:44.76 ID:ielkcyyW0.net
悪いと分かってやるのは、普通の犯罪だ。

585 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:53:49.88 ID:0cOCRC800.net
>>549
安倍

586 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:54:02.27 ID:uW4Jev8U0.net
同意という意味のコンセントがアウトレットやプラグの意味で使われてるのはなんでだろ

587 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:54:51.88 ID:n/oxAUk50.net
>>580
だから、基本的に信念や思想を重視しない日本人だと、死刑になるために人殺した程度の話が確信犯になる。

588 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:55:06.70 ID:25xktBpW0.net
>>578
俺は学者じゃないから、
的を得るという語源があるということは本日調べて初めて知った。
これは勉強になったよ。

的に当たることを、的を得るとは、日本語としておかしいと思うことにはかわらんが。
的は射るもので、普通遠くにあって、得るものじゃないから。
射た状態を得るというのならまだわかるが、無理やりすぎ。

589 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:55:11.29 ID:mD3xLNUj0.net
>>10
はい不正解。
正しいと思ってんのに悪いと分かっていながらってどういう事だよwwww

590 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:55:14.18 ID:mJHkLVQQ0.net
悪い事と分かってて犯罪を行うのは
なんて言うんだろ。

591 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:55:47.12 ID:Xyo0IB5+0.net
的という言葉が当たりの意味も持つから「的を得る」でも間違いではないと思うよ
それと当を得ると的を射るは別の意味の言葉だからな

592 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:56:44.23 ID:yGQsSfk+0.net
>>577
つまり他の犯罪よりちょっと格式があるみたいなニュアンスを添えたかったんだろ
元々ドイツの法学者が作った造語を日本語にしたら日本人にはわざとやった行為とか
単なる大量虐殺とは違って正当化されるかもしれないの二つに分裂しただけ

593 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:58:07.26 ID:LWBv2LoJ0.net
>>567
剣道由来の「斜に構える」は、標準的な中段の構えを
傍観者が見たまんまに表現したのもの
つまり「全てに準備が整い、何事にも対処できる落ち着いた状態の事」で
相手と真正面から向き合うことを意味する
それが今では正反対の意味でも使われてるってんだからバカ丸出し

594 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:58:23.44 ID:4HvCUbcR0.net
>>590
故意犯

595 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:58:57.78 ID:g+Z21XXw0.net
語順から言ってAの意味が正しいんだろうが、
ならB用に犯確信って新しい言葉を作るべき

596 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:59:19.34 ID:B7aVolqtO.net
>>586
同意はconsentで
コンセントはconcent(協和音)だと思うんだ
どっちも誤用だが

597 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:59:21.45 ID:25xktBpW0.net
>>583
それは、英語の助動詞的な用法で使う「得る」だね。
動詞の連用形につく、あきらめざるを得ないとか、やむを得ないとか。

598 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:59:33.33 ID:B/wjAYqz0.net
>>580
ならBも正解である可能性がある
Bから動機は推察できない
なぜ知っててやるのかというと
往々にしてそれ相応の信念があるからだろう
「あいつの反則は確信犯だ」は誤用か?
なぜそうするかというと勝ちたいという信念があるからだろう
愉快犯と確信犯の使い分けがあるくらいで
Bの意味では誤用なんて言えないよ

599 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 16:59:56.84 ID:iBFa2pLO0.net
>>587
すまん何が言いたいのかわからん

600 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:00:07.18 ID:KT+xKKNG0.net
http://kumiyama-memo.hatenablog.com/entry/2013/10/14/223832
「射る」バカはちょっとは調べて勉強しろ

601 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:00:30.96 ID:1dHLB6jj0.net
>>560
ググッたら出てきました。納得。

>ドイツの刑法学者グスタフ・ラートブルフの提唱による法律用語。
>いわゆる義賊やテロリズムがその代表例である。日本語では法的概念を
>逸脱した慣用句として定着しており[1] 、そのように使用されることが多い。

拡大解釈伴って日常的に使う言葉になりつつあるのは日本独自なのかも。

602 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:00:58.44 ID:yGQsSfk+0.net
確信犯>政治犯>思想犯

私はあなたとはちがうんですみたいなのと一緒

603 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:01:13.93 ID:Xyo0IB5+0.net
>>593
言葉は常に変わり続けるものだから何もバカなことはないよ
大多数が使ってるほうがその時代においては正しい

604 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:01:35.76 ID:g+Z21XXw0.net
昔は確信と言うのはいい意味でしか使われなかったが
今は確信の意味が無謀とか悪い意味も含むようになった

605 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:02:00.09 ID:v7YIYjIk0.net
愛国無罪だろ?

606 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:02:23.28 ID:dmHjKQ6a0.net
確信犯は犯罪の種類における分類。
自身の行為は正義であり、社会、周辺環境、法律の側が間違っている悪であるという確信を持って行う犯罪の種類。

ドイツのラートブルフが提唱した概念。
ある意味、自己犠牲的な部分があり、利他的な行為であることから、犯人の処罰に関しては処遇を考慮しようというものだね。
一般の犯罪者と同様に労働をさせる懲役を科すのではなく、ただ拘禁するのみとか。名誉的な刑罰にしようってもの。

607 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:02:50.93 ID:LWBv2LoJ0.net
確信犯か故意犯か、は
まず自身の行為の自覚の有無が問題
自覚がないのはただのバカで天然
それは確信犯でも故意犯でもない
自覚がある場合はどういう自覚があるのかによって
確信犯か故意犯かに判断が分かれる

608 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:02:57.29 ID:7fTeoU8u0.net
【確信犯】
自分の行為が違法だという認識はあるが、法が間違っていて自分こそが正しいと認識してたり
法より優先すべき事情があるからあえて犯罪を犯すというような
大義、正義が本人の中にある状態

【故意犯】
それが犯罪だと知ってて意図的に犯すけど、特に自分の行為に大義などの意味づけはなさない

【過失犯】
意図的でなく、間違えて犯罪を犯してしまうこと

【心身喪失】【心身網弱】【アウアウアー】
それが犯罪だということを本人が認識できていない状態

609 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:03:28.14 ID:xAW2yIG00.net
>>567
うっひゃー
マジかレベル

610 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:03:28.59 ID:g+Z21XXw0.net
昔の確信犯ってネズミ小僧みたいな奴だろ
現在で確信して犯行する奴は単に悪いやつが多い

611 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:03:53.89 ID:iBFa2pLO0.net
>>598
Bは、信念に基づいて、という条件付けがなされていないので
確信犯の本来の意味に当てはまるとは言えない。よって選択問題では間違いとなる

612 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:04:06.38 ID:n/oxAUk50.net
>>599
一神教の民族とは「確信」のレベルが全く違う。
正しいこと=神の命に従うことではなく、単に自分にとって正しいこと=自分の行動全てになる。

613 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:05:08.71 ID:1MhASsHz0.net
朝日新聞が慰安婦強制連行を吉田清治が作った嘘だと知りつつも
日本政府を貶めてやろうと連載を中止しなかったのは確信犯

614 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:05:42.55 ID:g+Z21XXw0.net
>>613
いや悪人

615 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:06:03.78 ID:LWBv2LoJ0.net
>>603
いや、「斜に構える」はバカどものせいで使いにくい慣用句になってしまった
相反する意味のどちらで言っているのかは文脈から察するしかない
その文脈が不明瞭なら、もうどっちの意味で言っているのか分かりようがない

616 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:06:10.63 ID:zjatUIkv0.net
>>596
concentrateのコンセントだと思ってたわ

617 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:07:54.64 ID:tIz4a7X10.net
見れるはよく聞くな
アナウンサー辺りは「見られる」ってかろうじて言ってるけどタレント辺りは酷い
「見れる」って言ってるけど注意して見てると「見られる」ってテロップが付けられてる事が多い

618 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:08:20.85 ID:7NL+9Kk80.net
まあ、確信犯てのは自分が正しくて周りが間違ってるっていう信念でやらかす犯罪ね。
選択肢の表現は微妙すぎてイミフですよw

619 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:08:26.12 ID:Duo6gFPl0.net
別にわからなくても、生活できるよ。
安心して下さい。

620 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:08:47.59 ID:Xyo0IB5+0.net
>>615
もう国語辞典にも昔の意味は参考程度にしか載ってないからアキラメロン

621 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:08:47.62 ID:wOM+OAs10.net
故意犯といえばいいものを

622 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:08:49.08 ID:1dHLB6jj0.net
日本では今日、政治・思想で既存の規範、法と対立して起きる事件がないから
本来の意味がピンとこないんじゃないかな。まあそれだけ価値観の画一化や成熟が進んだ
社会ってことだろな。

でもイスラムと欧米先進国とか文化の隔たりが有ると即座に政治・思想・宗教まで巻き込んだ
鋭い対立になって現実味のある区別になるってことかな。

623 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:09:08.10 ID:B/wjAYqz0.net
>>567
それ前から思ってたんだけど
下段の構えのほうが斜に構えてるのよ
やや下に傾け剣先を斜めに開く
この場合、先方は待ちになり、自らしかけないから
現在の斜に構えるに寄った意味になる

この中段を斜に構えると呼んだ文献や記録てあるの?

624 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:10:19.09 ID:B7aVolqtO.net
>>615
そもそもが剣道では
受け流す為に斜に構えてるんだろ
上段から打ってきたのを
真正面で受ける馬鹿はいない
だから「受け流せるように身構える」
のが元々の剣道の立ち振舞い

625 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:10:36.06 ID:soOpONkw0.net
気持ち良かったを
気持ちかったという女子高生とかはどうなのよ

626 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:10:49.29 ID:7fTeoU8u0.net
>>622
一神教の文化圏に生まれ育ってないと理解しづらい言葉だろうね
確信犯

627 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:11:29.46 ID:7fTeoU8u0.net
>>625
エロ可愛いから許す

628 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:12:43.81 ID:6u+UWKwX0.net
>>610
現代のネズミ講も確信犯みたいのいるぞ
「とってもお得なビジネスだからお友達にも紹介しただけなのに…」

629 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:13:06.27 ID:nXALJ6+70.net
中卒の俺は確信犯なんて生まれて一度も使った事ないけどw
似たような意味で「お前わざとか」くらいかな

630 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:13:10.32 ID:B/wjAYqz0.net
>>611
してはいないが
ではなぜそうしたのかと考えた時に
Aの意味を推量可能な選択肢でもある
選択問題としてまず悪い
センター試験なら抗議すれば正解になる可能性の高い
典型的なだめ問題
そしてこれをもって誤用とした学習は浅はかだと言える

631 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:14:30.19 ID:DBqRu0Pl0.net
足をすくわれる

足元をすくわれる

632 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:14:39.00 ID:g+Z21XXw0.net
>>628
ネズミ講の上は悪人で下はバカ
いわゆるAの確信犯はネズミ講組織にはいないね

633 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:15:20.54 ID:Xyo0IB5+0.net
>623
八相から青眼に落とすと斜めになるんでないか

634 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:16:34.47 ID:pxfpa+tq0.net
斜に構えるは
四字熟語だと「用意周到」ってとこだな。

635 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:17:04.85 ID:LWBv2LoJ0.net
>>623>>624
記憶が曖昧ではあるけど、おそらく呉智英センセがそう言っていたと思う
で、ググってみると「斜に構える」=「剣道の中段の構え」という説は
ちらほらヒットした
俺は剣道について詳しくはないけど
中段の構えが多数派でスタンダードな構えである程度のことなら知っている

636 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:17:15.41 ID:9G0yXWsz0.net
いくら正しいことを知っていても通じないんじゃ意味はない

637 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:17:18.02 ID:n/oxAUk50.net
確信犯の対極にある言葉は愉快犯。
法律・神・自分のうち、神に従うのが確信犯、自分に従うのが愉快犯。
神に相当する部分がない日本人には、確信犯と愉快犯の区別もなくなる。

638 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:17:36.40 ID:ia1b8GjA0.net
バラエティになるとアナウンサーって日本語滅茶苦茶なwww
あと噛みまくりで見てるほうはウンザリ

639 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:18:16.09 ID:uudOIuz70.net
「斜に構える」は「斜」という漢字が誤解を生んだんだろうね
「世の中を斜めに見る」という言い方があるから、それと似た意味だろうと
誤解した人が世間には多かったのだろう

640 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:19:13.44 ID:RUlyM57r0.net
「的を射る」じゃなくて「矢を射る」だろ
それで的に当たったら「的を得る」だな

641 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:19:34.24 ID:UPOSkt8y0.net
「おもむろに」は正しい意味で使ってる人が1割もいない印象

642 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:19:46.45 ID:6u+UWKwX0.net
>>632
下の方の信者みたいのは悪いことだと思ってないわけだから確信犯(A)では?

643 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:20:08.12 ID:f7GaLIAx0.net
「姑息」の正しい意味を知ってるのはほんのひとにぎり

644 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:20:30.80 ID:B/wjAYqz0.net
>>624
現代剣道は確かに正対する
しかし元々の中段は確かにやや傾けている
これは日本刀が曲刀であり
さらに刀を刀で受けることができないので
文字通り斜に構えていた
しかし現代剣道では受けれる。なので堂々と正対する
本来の剣術は斜めに構え捉えどころをなくす
現在使われる斜に構えたに近いものになる

俺はこれも誤用でない気がする。
武道知識のある人に文献を検証し直して欲しい

645 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:21:10.74 ID:uudOIuz70.net
>>641
「おもむろに」より、同じ意味の「やおら」のほうが意味をとりちがえている人が
多いと思う

646 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:21:11.07 ID:Xyo0IB5+0.net
中段の構えがスタンダードなのは現代剣道になってからだよ

647 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:21:57.31 ID:JmR8vuLf0.net
リベンジ使ってもいいけどアベンジとちゃんと使い分けて欲しい

648 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:22:12.56 ID:g+Z21XXw0.net
斜に構えるも確信犯も
現在の世の中だからこそ生れた誤用

信じるものは救われる昔とは違うのは当然だわな

649 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:22:50.34 ID:I0EnCA8+0.net
>>6
空改行の使用数と知能が反比例する法則は常に成り立つな

650 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:23:28.54 ID:7fTeoU8u0.net
>>642
ネズミ講の下の方は、犯罪だとも思ってないし
そこに信念もないだろう

651 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:23:50.14 ID:B/wjAYqz0.net
>>635
俺も検索したがむしろ呉智英を元にした話しか見つからない
だからこの説が確固たる定説であるかは半信半疑なまま

652 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:23:52.92 ID:Xyo0IB5+0.net
>>647
リベンジが個人的な復讐でアベンジが大義による復讐だっけ

653 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:24:00.71 ID:7NL+9Kk80.net
まあ、斜に構えるてのは剣術では正攻法である。なぜなら基本的に負けたら死ぬのが
剣術だからな。ゲームではない。概念として相打ちてのは無く、基本的にあらゆる手段を用いて
勝つことが剣術。スポーツではない。

654 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:24:23.07 ID:0cOCRC800.net
やおら

655 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:25:09.81 ID:g+Z21XXw0.net
>>642
Aって本人は犯罪だと気づいてると思うんだが。確信「犯」だけにね
ネズミ講の下は洗脳されて犯罪とすら気付いてないだろ。

656 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:25:24.58 ID:JmR8vuLf0.net
>>652
そんなとこ
敵討ちはアベンジ

657 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:26:01.64 ID:0cOCRC800.net
「ゆるゆる」も
始める意味に使う人がいるね
方言?

658 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:26:37.25 ID:EBQCc6yz0.net
で確信犯だとして何なの?

確信だから無罪なの?

659 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:27:30.57 ID:6u+UWKwX0.net
>>650
>>655
あ、犯罪認識がないから違うか

660 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:27:36.90 ID:C7+1Ucm00.net
使われてない言葉なら3割でもいいかもしれないけど、
割と使ってる言葉だと7割の誤用が一般化しちゃうからね。
正しい事を知ってる人は毎年100万人死んで、ゼロから吸収する人は毎年100万人生まれるからな。
言葉の変化なんてあっという間だよ。

661 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:28:11.89 ID:B/wjAYqz0.net
>>653
だから基本的に受け流す構え
正々堂々向かい合うのは現代剣道
斜に構えるが割と新しい言葉な可能性もあるけど
むしろ正々堂々が誤用ではないかと疑ってる

662 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:28:14.53 ID:0cOCRC800.net
レトリックとか
パフォーマンスとか
悪い意味で使うことが多い感じがする

663 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:28:34.38 ID:yGQsSfk+0.net
>>658
待遇はただの大量虐殺の殺人犯とは違い政治扱いになり懲役はなし
税金でただ飯昼寝三昧

664 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:28:50.67 ID:eRbvy44M0.net
>>1
言葉なんざぁ時代と共に変化するんだから気にすんな。
意味が通じりゃ問題無い。
その時代の主流が正解だ。

665 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:28:52.56 ID:0cOCRC800.net
>>660
まさにそう

666 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:29:22.01 ID:iBFa2pLO0.net
>>630
Bのほうは信念や思想に基づいてという条件付けがなされていない
推し量る材料が提示されていないんです。そもそも推し量る材料がないんです
それは単なる当て推量に過ぎず正解に結び付く選択肢になりえない
難癖をつけるなよw

667 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:29:32.76 ID:SzHJzzVJ0.net
>>371
ジジイはよ死ねやw
現代の流行り言葉についてけないなら死んでくれw

668 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:29:45.25 ID:8sYcu2df0.net
なんで行為と犯罪が同列になっているの?
行為:善行、悪行含む
犯罪:悪行のみ
犯罪だけならAで素直に理解できる。
行為が含まれると信念に基づいた善行も含まれてしまう。犯なんだから悪行だけじゃないのかな?
それとも、・はand条件と理解しなければいけないのか?

669 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:29:47.23 ID:hdMU98xp0.net
確信犯って宗教犯や政治犯の枠組みとかじゃなかったか?

670 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:30:24.99 ID:PtaS7x/n0.net
こいつ


https://youtu.be/W9Muyoc_WXU

671 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:31:30.13 ID:6BH/bi0W0.net
使い勝手がいいからつい使ってるうちに定着しつつある的な

672 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:31:36.53 ID:Xyo0IB5+0.net
>>661
正対することと正々堂々は違うから
過去にもし正々堂々という意味で使われてたならそれは誤用だな

673 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:31:55.69 ID:/FPhUbE10.net
本来の意味も知ってるけど
日常で確信犯の本来の意味を使う機会なんてそうそう無いし
他人の誤用をいちいち指摘も出来んだろう

674 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:31:56.19 ID:hdMU98xp0.net
>>35
壁ドンは後から無理矢理別定義を印象付けたってイメージなんだよな。

675 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:32:39.48 ID:/GPfV6dq0.net
今や犯すにはネガティブイメージしかないから仕方ない

676 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:32:59.94 ID:7fTeoU8u0.net
>>660
歴史的に見ると
社会の経済的発展が著しい時には、こういった言葉の変化が比較的起こりづらく
社会が停滞してる時には、言葉の変化が急速に起こることがわかってるらしいね

逆に言うと、言葉の変化度合いで現在の社会情勢を見極めるのも可能ってことか

677 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:33:04.28 ID:7NL+9Kk80.net
>>661
剣道は北辰一刀流をベースに竹刀でやるスポーツとして確立したものなので
しょうがない。まあ北辰一刀流自体が実戦的な剣術かどうかも怪しげだ。
江戸は平和だったからね。柳生新陰流がベースだったらもっとエグイスポーツに
なってたかもしれないがw

678 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:33:58.17 ID:hdMU98xp0.net
>>671
あまりに適当に使いすぎて本来の意味すら失ったものも少なくないな。
ウヨクでもない奴にネトウヨとか。

679 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:36:26.48 ID:1IuZFKit0.net
ひどくゆがんだ信念でもその人にとっては信念なんねん。例えば、この世界は滅ぼさなくてはならないとかでも信念やねん。

680 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:37:29.28 ID:EBQCc6yz0.net
誤用しちゃうのってソースも見ずに感じた雰囲気だけで捉えちゃうのに似てるね

681 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:37:58.55 ID:B/wjAYqz0.net
>>666
だから正誤の比較をできない選択問題として劣悪だし
誤用調査としてそもそも意味を成してない
悪いと知りつつ行う犯罪と聞けば
ほとんどの人が何かしらの信念が理由と思っている

例えば痴漢や性犯罪を確信犯と呼ぶなら誤用
スポーツなどのルール違反ならば誤用とは言えない
おそらく前者の誤用は少ないと思う
この選択肢では誤用で使われてるかなんて何もわからない

682 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:38:09.99 ID:nvRk4g7h0.net
既出だと思うけど
https://youtu.be/obkOkfVis5E

683 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:38:30.37 ID:g+Z21XXw0.net
>>664
ほんこれ
「確信」みたいに本来はいい意味だけに使われていた言葉が老化して、無謀や独善的な意味も含むようになってる。
ネズミ講や洗脳みたいに次々と新たな概念が生まれてくるし言葉は変化せざる得ないね。

684 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:38:38.08 ID:x2hPJ6j80.net
自爆テロやオウムのサリン事件などは確信犯だが
もちろん犯罪行為だと認識しているよ

685 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:40:13.27 ID:umOHTQgi0.net
ミスチルの歌で確信犯って言葉知った

686 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:41:57.15 ID:xAW2yIG00.net
斜に構えるは正しい使い方を見たことがないというか
全部勘違いして解釈していたのか、驚くわ

687 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:42:09.21 ID:tadjjIub0.net
日本赤軍ももろ確信犯だよな
逮捕や撃たれて死ぬのは百も承知

688 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:42:22.23 ID:Xyo0IB5+0.net
最近ではブレイヴィクさんだね

689 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:43:19.36 ID:KT+xKKNG0.net
>>640
だな
「的を狙って矢を射る」なんだよね
「射る」は「矢を放つ」だからね
頭固い奴は「的は射るもの」に固執してそこから脱出することができない

690 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:43:25.89 ID:zjatUIkv0.net
>>85
>>95
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8#.E6.97.A5.E6.9C.AC

691 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:44:16.99 ID:p/3hqRZp0.net
これだけ外国人がいるんだもん
日本人が日本語使えなくても問題ねーよ
バカ

692 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:46:06.80 ID:fpjXdzK70.net
ノイローゼとかもそうだったが、拡大解釈されるほうが
人間の間を駆け巡る言語としては正しいからなぁ
逆に矮小化させようとするやつが言葉狩りの犯人かと。
が、ネット時代は検索して終わり時代だからなぁ
また違う時代が到来してるんでどうなるかねえ

693 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:47:45.64 ID:BKC4cXPy0.net
>>691
いいから朝鮮に帰ってください。

そして”日本人が復元したハングル”に誇りを持って朝鮮文化の朝鮮民族主義集団と心中すればいい。

日本でおかしな造語を作って迷惑をかけないでください、いい加減に理解してください。

ガリベンテスト文化でおかしな嘘を広めないでください、DQN地区のDQN朝鮮人みたいに。

694 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:49:18.25 ID:B/wjAYqz0.net
>>672
正対する様を見て正々堂々したという意味になったという話だろうけど
青空文庫で検索したが比喩的な使われ方はほとんどなく
道具をもった様や
身体のそのままの描写しかなく何とも言えない

695 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:49:29.10 ID:iBFa2pLO0.net
>>681
>悪いと知りつつ行う犯罪と聞けば
>ほとんどの人が何かしらの信念が理由と思っている

なんでやねん
自分の欲求を満たすためにやったとかよく聞くでしょうがw

言葉の本来の意味、その主要部分が省かれた選択肢を選ぶということをもって
本来の意味合いとは異なる理解をしていると判断できるでしょうが
言っていることが滅茶苦茶だぞw

696 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:50:31.81 ID:KT+xKKNG0.net
>>660
「的を得る」誤用説は正しい日本語の規範となるべき、また当然にその役割があることを認識している国語辞典の出版社が誤って誤用説を正しいものとして広めてしまったわけだから罪深いといえる
経緯を鑑みれば他の意味が変化していった言葉と同一視はすべきでないと思う
誤って誤用説とした時には「的を得る」は広く使われていたわけだしね

697 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:50:44.22 ID:E9ewycKw0.net
>>52
法学部生のドヤネタを潰すんじゃねえ(゚Д゚)

698 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:51:28.21 ID:KT+xKKNG0.net
>>676
そうかな?
明治維新は?

699 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:52:01.11 ID:5DK+MWs40.net
「斜に構える」は「半身に構える」とゴッチャになっていそうだね。
剣道とフェンシングだからね。

「的を得る」は朝鮮人学校で日本語博士が、そう教えてたみたいだね。
「当を得る」を「まとをえる」読んでるのもいる。
因みに「日本語博士」は「日本人に日本語を教えられる朝鮮人」の事らしい。

700 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:52:02.08 ID:wKawz9Wm0.net
本来の意味知ってるけど誤用の方の確信犯が好きだからもう統一して欲しい

701 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:52:34.84 ID:SmZ3FJCk0.net
>>689
対象物を射る、で問題は無いと思うけど何を得意げになってるのかわからん。
相手が的なら射るより得るほうがより変だろ

702 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:53:20.73 ID:Spihh4+D0.net
信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪


例えば、電車で痴漢してもその行為が
信念に基づいて正しいと思ってれば確信犯でいいわけ?

703 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:53:27.27 ID:X/btOSft0.net
○一般的な韓国人が起源説を唱えるのはは確信犯である。
×朝日新聞が慰安婦捏造問題を追求しないのは確信犯である。

ってことですよね。

704 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:53:51.22 ID:0AXoo2Mj0.net
蓮舫の二重国籍は、確信犯

705 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:54:15.86 ID:GkyBLqMi0.net
>>689
的に射る だったらいいのか

706 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:54:47.16 ID:Xyo0IB5+0.net
>>694
慣用句として使われてなかった表現を近年誰かが勝手に意味づけして広めた可能性もあるわけか
実際普段使わない見ない言葉だしなあ

707 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:54:47.22 ID:7NL+9Kk80.net
まあ用法の真偽は置いといて、お互いに意味が通じないとか誤解があると不味いのね。
真逆の意味とか。皮肉が通じないで苦笑いみたいなのもよくあること。
まあ田舎の感性や方言が理解できないとか、そういうレベルかもしれないがw

708 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:55:32.94 ID:fofEKgIu0.net
確信犯はBだな
悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪
これの答えは何

709 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:56:12.17 ID:bsof2jhI0.net
敷居が高いを間違ってる奴が多い

710 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:56:24.81 ID:KT+xKKNG0.net
>>701
「的を得る」は間違った日本語ではない
このことは「的を得る」誤用説を言い出した三省堂がいっていることより明らか
君が何を言ってもそれは君の中での感覚の話でしかない
合理的に考えるのであれば君の言語感覚を修正すべきとなる

711 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:57:10.95 ID:Xyo0IB5+0.net
>>707
そういえば最近は正反対が消えて真逆が定着したな

712 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:57:46.10 ID:a87tHX8S0.net
(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪 → 確信犯
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪 → 故意犯

713 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:58:20.14 ID:+eY6/FPT0.net
本体の意味はキチガイって言ったほうが伝わりやすいw

714 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:59:14.31 ID:Y3I+VMKG0.net
まあ伝統的!って思ってる言葉でも移り変わってるからな

715 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 17:59:15.58 ID:KT+xKKNG0.net
>>701
的を射るが間違いではないのと同じく的を得るも間違いではないのだよ
「的を射る」が間違いと言っているのではなく
「的は射るもの」との己の偏った言語感覚から抜け出せない者を批判しているわけ

716 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:00:15.73 ID:B/wjAYqz0.net
>>695
ちゃんと読めよ
だから痴漢に確信犯とは使われてないだろと言ってるの
しかしサッカーのルール違反なら誤用とは言いきれない
その使い分けが世間でされてるかはこの選択肢では判断できないと言ってる

717 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:00:16.70 ID:fofEKgIu0.net
>>712
故意犯、過失犯なんて世間一般じゃ聞かないよね

718 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:01:07.86 ID:Xyo0IB5+0.net
的を得るは的を射る、当を得るどちらの意味で使う言葉なん?

719 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:02:05.88 ID:7NL+9Kk80.net
>>717
法曹界では「未必の故意」なんてのも使う。平たく言うと「馬鹿」の範疇かもしれないがw

720 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:03:03.85 ID:KT+xKKNG0.net
>>715
> 「的は射るもの」との己の偏った言語感覚から抜け出せない者を批判しているわけ

以下のように修正します
「的は射るもの」との己の偏った言語感覚から抜け出せないばかりか
その偏った感覚を根拠に「的は得る」は言葉の使い方がおかしいと言い張るバカを批判しているわけ

721 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:03:40.81 ID:GkyBLqMi0.net
三省堂というのは何か凄い組織なの?

722 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:04:25.78 ID:8P/XJTKy0.net
皆がそう思ってるほうが間違いてのがほんと日本語のめんどくさとこ

723 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:05:02.03 ID:pz60RmhA0.net
別に誤用しててもあまり気にならないけど、「すべからく」だけは気になるな
カッコつけようとして間違ってるから

724 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:06:08.21 ID:u2IFpLlz0.net
Aってのは知ってたけど時代で意味も変わるしねえ(´・ω・`)

725 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:06:41.36 ID:Xyo0IB5+0.net
>>723
おしなべてはカッコ悪いかしら?

726 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:07:55.04 ID:7fTeoU8u0.net
>>698
知らんw

俺がなんかで読んだ内容だと
言語は常に変化してるんだけど変化度合いは常に一定ではなく、大きく変化する時期があるんだそうだ
それが社会が停滞してる時期と重なるらしいんだな
逆に、変化が少ない時期は社会が大きく発展してる時期と重なる
これは日本だけではなく、様々な言語圏を見てもそうらしい

明治にたくさん出てきた造語なんかはまた別じゃないかな
開国で欧米文化との擦り合せが必要になって生まれた言葉も多いだろう

上記で言う言葉の変化ってのは、元々使われてた言葉の誤用や転用が定着するような変化のことだと思う
>>1のような

727 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:09:48.29 ID:zjatUIkv0.net
>>719
未必の故意がなんで馬鹿なんだ?

728 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:10:04.14 ID:Yw41vxB30.net
>>16
だせぇ

729 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:11:07.28 ID:bsof2jhI0.net
未必の故意は そうなることを望んでるわけでもないけどそうなるかもしれんなと頭の片隅で思いつつ行為に及ぶことだろ

730 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:11:45.22 ID:7NL+9Kk80.net
>>727
なんというか「結果」と「それにいたる経緯」が馬鹿っぽいと思う。

731 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:12:25.55 ID:B/wjAYqz0.net
そもそも確信犯はすべて故意犯だろ
Bが前提のAをするのが確信犯なら
Bだけで誤用とは言えない

732 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:12:28.85 ID:bsof2jhI0.net
バカっていうより自分勝手って感じだな

733 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:12:33.28 ID:zjatUIkv0.net
>>730
そのレスにどういう評価下したらいいんかな

734 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:14:01.63 ID:B2xRdvW80.net
「地獄耳」も誤用の方が一般的になっちゃったな

735 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:14:02.81 ID:7NL+9Kk80.net
>>733
評価法は2つだな。主観に立脚するか客観に立脚するか。それだけだろう。

736 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:15:11.12 ID:B7aVolqtO.net
>>734
デビルイヤーか

737 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:15:32.93 ID:ojr9V48s0.net
皇室典範が変更されて、女性天皇が認められたとき、愛子様を殺害するような犯人が「確信犯」

738 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:16:01.38 ID:iBFa2pLO0.net
>>716
いや、痴漢でも
たまたま手が当たっただけだ←嘘乙。確信犯だろ
的な使い方がされていますよ
言葉本来の意味を理解しているかどうかは選択問題ではっきりします
それで十分。君が持ち出す問題点がさっぱりわからんw

739 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:16:29.50 ID:muU6WG4i0.net
蓮舫は二重国籍の確信犯

740 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:16:57.20 ID:9ie0jQ0B0.net
「確信犯」は、マスコミの見出しでの誤用で広まったんだよ。

741 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:18:17.25 ID:r5597eH90.net
3割しか正解しない言葉はコミュニケーションとして間違いでしょ

742 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:18:21.88 ID:Y3I+VMKG0.net
確信犯の誤用を確信犯的に使う

743 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:19:40.18 ID:xjfCEJGu0.net
悪い事かどうかは確信するまでもなく普通の人間ならわかるだろw
悪い事だと確信したから犯罪を犯すやつなんかいるかなぁ?

744 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:19:46.39 ID:bsof2jhI0.net
確信犯はイスラムのテロを関連付ければ憶えられる

745 :おる 森MORU(もる):2016/09/22(木) 18:20:02.49 ID:FbZGQYrK0.net
本(ハン)




犯(ホン)

746 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:20:07.21 ID:vYGdkp78O.net
>>1-2
回答間違ってるぞー

「確信犯」の意味

×→信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪
×→悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

〇→結果が確定的に予測出来る行為・犯行(犯行が犯罪とは限らない)

善悪は関係ない。
良い事でも確信犯はある

747 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:20:09.80 ID:B/wjAYqz0.net
>>738
だから誤用調査ならそれをあぶり出せよという話
この選択肢なら同じケースを想定してる可能性を否定できない

748 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:20:27.19 ID:7NL+9Kk80.net
まあ、知らないでトラブル起こす場合と知っててトラブル起こす場合じゃ
後者の方が救いようがある。トラブルとなることを認知してるからな。
怒れば直るかもしれない。問題は素でトラブルを起こす場合で、これは
直すのに時間がかかる。まあどっちが悪質かは評価が分かれるとこだがw

749 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:20:46.66 ID:ojr9V48s0.net
オウム真理教の、東京メトロにサリンを撒いた教徒たちも「確信犯」

750 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:21:45.84 ID:Xyo0IB5+0.net
>>741
過渡期はそういうもんだ
そのうちに誤用が10割近くなり正となるから問題ない

751 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:22:11.90 ID:TjYcyxcY0.net
3割もいるの!?と思ったけど選択肢があるのか
最初から最後まで意味を書かせたら1割も無いと思う。マジでそう思う

752 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:23:24.70 ID:7fTeoU8u0.net
>>749
そうだな
で、麻原は故意犯

753 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:24:18.53 ID:GkyBLqMi0.net
>>747
確信犯の意味を聞いてるんだぞ?

Bも確信犯かもしれないといいたいんだろうが

確信犯かどうかを聞いてるんじゃない

754 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:26:11.08 ID:Xyo0IB5+0.net
だから確信犯はAかつBだよ
どう読んでもA単独では要件満たさないじゃん

755 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:27:34.06 ID:1dHLB6jj0.net
オウム事件>確信犯A
この間の障害者施設での殺傷事件>確信犯A
三菱自動車の燃費データ偽装>確信犯B

感覚的にこんな感じだな。

756 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:28:45.41 ID:iBFa2pLO0.net
>>754
満たしますよ

757 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:28:54.74 ID:D4AojbKo0.net
>>77
いやいやそこはその場で公開処刑しとけよw
スマホで一発だろ

758 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:30:05.24 ID:Y1YynYh20.net
つまり本当の意味の確信犯は土人並の思考力の人でしか起こらないわけだな
そりゃ現代じゃ誤用されるわなw
悪い事おかしな事は大抵みんな分かってるから
それを踏まえた上で云々になるもの

759 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:30:48.59 ID:yExYjPPp0.net
>>532
言葉のセンスのある人間なら、「的を射る」より「的を得る」の方がしっくりくるはず
「射る」だと的の端っこだろうがどこだろうが貫くことに重点があるのに対し
「得る」だと「的=ポイント」を掴むというところに重点があるから、言葉の意味的には
得るの方が妥当
使い古された批判で「的は射るものであって得るものではない」ってのがあるが
これはおよそ全ての比喩表現を否定するもので頭が悪いとしか言いようがない
「顔が立つ」…顔は立たないよとか、「口が滑る」…口は滑らないよとか挙げればきりがない
慣用句は基本的に比喩表現であるという根本を忘れて、言葉の組み合わせがおかしいとか
噴飯ものとしか言えないね

760 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:32:32.43 ID:Xyo0IB5+0.net
>>756
Aが行為・犯罪ではなく犯罪なら解釈次第で満たすが
うーん、中黒の解釈次第か。そうすっとやはり欠陥のある文章で問題文として不適切だが

761 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:32:39.31 ID:B/wjAYqz0.net
>>753
だから選択問題としては完全な不正解のない欠落問題だし
誤用の実態調査としとは何もあぶり出せてきない

762 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:33:05.57 ID:Mw57dXOW0.net
自爆テロリストは確信犯、欧米が空爆するのも確信犯

763 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:37:01.05 ID:KT+xKKNG0.net
>>759
だよね
文言通りでの解釈があまり意味ないといったのはその通りで比喩表現を否定するから
しかし文言通りの解釈であっても「得る」で間違いとは言えないということを言ったんだよね
それでも納得しない者、しかも感覚的におかしいというばかりだから、
それならその感覚がおかしいと言うしかないよね

764 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:38:09.98 ID:Xyo0IB5+0.net
>>759
慣用表現として使われる場合の「的」は真ん中、当たりのイメージだなあ
ただ的と言われるとその限りではないが
射るは「(目当てのものを)射抜く」と捉える
だから的を射る的を得るどちらでも間違いに感じない

765 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:38:24.45 ID:N2MEuZhV0.net
なんだ売国奴安倍のことか

766 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:39:41.93 ID:GkyBLqMi0.net
>>759
得るにそんな意味有るの?

そもそも的を得るの 得る ってどういう意味?

取得するって意味? 

767 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:39:44.23 ID:f8SUBst2O.net
>>701
あなたの疑問は言葉の使い方としては正解よ
ただ慣用句で言った場合的を得るでも誤用じゃないってこと
元々は正鵠(的の中心)を得るからの派生の言葉らしい
正鵠が的に置き換わったということ

768 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:41:36.33 ID:0cOCRC800.net
「王手がかかる」って
マッチポイントを迎えることじゃないからな

>>721
国語辞典に命かけてる人がいる

一方岩波の『広辞苑』は、言われてるほどいい辞典だとは
思わないけど

769 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:41:49.55 ID:yExYjPPp0.net
>>764
俺も射るでも問題ないけど、得るの方がより手中にするという
ニュアンスがあって好ましいというか気持ちがいいんだよ
的を射るはズバッ、的を得るはガシッって感じ
意味不明だろうがw

770 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:42:43.98 ID:B/wjAYqz0.net
>>756
ならば
悪いことという認識がなく
かつ正しいと信じて行われた行為、犯罪も確信犯と呼ぶのか?
例えば
https://www.bengo4.com/c_1009/n_4831/
このケースの男性を牧師かなにかとし
犯罪と認識していても
例えば宗教的倫理観などに基づいて未成年を保護するべきと考えていた場合と
そもそもそれを犯罪と思ってなかった場合も
どちらも確信犯と言えるのか?

771 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:43:01.55 ID:ljz8IGYA0.net
えりかたん★
http://instagram.com/yahoiakk

772 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:43:04.89 ID:GkyBLqMi0.net
>>761
Bだけじゃ確信犯かどうかわからないなら

確信犯の意味にはならないから 完全に不正解だよ

犯罪者の意味を次から選べ
A 法を犯した人物
B 車を運転してる人物
これでBも犯罪者かもしれないから問題が悪い!って言ってるようなもんだよ

773 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:43:12.93 ID:f8SUBst2O.net
>>766
物事の核心って意味だよ
物事の核心を正鵠に置き換えて正鵠を得るが最初らしい

774 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:43:16.82 ID:0cOCRC800.net
>>726
停滞と衰退の違いかな

775 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:44:31.36 ID:/wNIXAxc0.net
寝覚めが悪いって実際に目が覚めた時に気分が悪いことを指すと言うよりは
「○○すると後で寝覚めが悪くなるからなあ」みたいな
慣用句として使うもんだよ思ってた

なので物理的に寝起きで気分悪い時に使うのは
「目覚め」の方かなと思ってしまった

776 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:44:44.39 ID:0cOCRC800.net
完全にコントロール
 ↑
確信犯だろ

777 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:45:13.51 ID:DiSjOgKv0.net
>>1
7割の馬鹿が日本を変えていくw

778 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:46:17.00 ID:GkyBLqMi0.net
>>773
何それ? 得る=物事の核心 名詞になるの?

もうちょっと他の例も出してくれる?

779 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:47:56.87 ID:Y1YynYh20.net
>>775
寝覚めと目覚めはどっちもありだよね
例えば医者でも目覚めはどうですかと普通に使うくらい当たり前の言葉

780 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:48:21.83 ID:epMjuE3l0.net
>>775
「目覚めが悪い」じゃ、気分とか関係なく単に目が覚めない、頭がさえないという意味しか感じないな。

781 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:48:57.54 ID:LWBv2LoJ0.net
>>764
的の中心、「アタリ」は正鵠とも言う
的の中心以外は「ハズレ」であるというところで
「アタリ」を得る、すなわち正鵠を得る
これなら「得る」でも良い
そう考えると、「的を得る」は別の類似慣用句と混ざって
もうわけわかめになってんじゃね?と思う

782 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:49:02.94 ID:xhS49NHx0.net
朝日、中日新聞のことだろ、採点者によって正反対の意味になるっていう

783 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:49:03.39 ID:ImeJ34iq0.net
>>1
狙ってやった

784 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:49:05.40 ID:uBIIxxFx0.net
信念に基づいた行為なら善悪もないと思うんだが

なぜ犯罪と付け加えるのか

785 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:49:34.85 ID:XkqZkrZa0.net
おまえらこう言う細かい話好きだな。
ずっと堂々巡りしてる感じだけど

786 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:50:12.98 ID:0cOCRC800.net
我が意を得たり

787 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:50:39.13 ID:xhS49NHx0.net
犯と付いたら正義の味方。朝日新聞

788 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:50:59.56 ID:25xktBpW0.net
>>759
慣用表現で的を得るというのはないと思うが

789 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:51:07.36 ID:0cOCRC800.net
要領を得ない

790 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:51:10.14 ID:DiSjOgKv0.net
>>784
それで法に触れるんだろ

察しろ (法に

791 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:51:37.46 ID:2nPEMGDz0.net
確信犯はもうどっちの意味でもおけー

的をえてるはず

792 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:52:27.21 ID:iBFa2pLO0.net
>>760
なんで犯罪のみの場合は要件を満たすのに
行為または犯罪と範囲を広げれば途端に満たさなくなるんだよw
要件を満たすという言葉の意味を理解していないのでは
>>770
言えるでしょう

793 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:53:34.01 ID:f8SUBst2O.net
>>778
他の例というと?
的の中心を正鵠という
物事の核心=正鵠
で正鵠(物事の核心)を得る
正鵠が的の意味もあったため派生して的を得るになった

794 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:53:41.67 ID:Xyo0IB5+0.net
>>788
正鵠は得る(正確には失わない)から「的」という言葉を正鵠として扱う慣用表現だと捉えれば得ても問題ないよ

795 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:53:56.78 ID:B/wjAYqz0.net
>>772
全然違うと思うが
むしろAが確信犯の意味になるか疑問
Aで気になるのは
行為かつ犯罪なのか
行為と犯罪は切り離してるとか
つまり犯罪意識は必要か不必要かが曖昧
確信犯に犯罪意識は必須条件ではないのか?

796 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:54:03.57 ID:xhS49NHx0.net
殺人犯、正義の人殺し
放火犯 正義の放火魔

797 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:54:36.95 ID:/wNIXAxc0.net
>>780
それは寝起きが悪い、でいいんじゃないの

798 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:54:38.76 ID:E+beeRkk0.net
こういうのこそカタカナ語に置き換えちゃえよ
英語からそれらしいの引っ張ってきて強引でも流行りそうな和製英語作っちゃえばいい

799 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:55:32.24 ID:XkqZkrZa0.net
よく正しい日本語の成り立ちを語るときに「転じて」「派生して」って出てくるけどそれって使い方間違えてるって事だよなw

800 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:55:53.73 ID:xhS49NHx0.net
ハンだからな、あの国にとっては正義だろうよ

801 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:56:12.77 ID:Xyo0IB5+0.net
>>792
行為が犯罪でない場合は犯じゃないじゃん

802 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:56:24.83 ID:FMAgw/bo0.net
日本語スレは母国語が日本語じゃないいつもの工作員が入る余地が無くて良いな

803 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:57:46.01 ID:GkyBLqMi0.net
>>793
的の意味じゃなく 得るの意味を聞いてるんだけど

君の論で言えば 的を得るの 的の意味が物事の核心でしょ?

804 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 18:58:43.16 ID:epMjuE3l0.net
>>797
うん、「寝起きが悪い」が自然だね。
そもそも「目覚めが悪い」という慣用句を聞いたことがないかな。

805 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:00:18.31 ID:B/wjAYqz0.net
>>792
犯罪意識のない非故意犯を確信犯と呼ぶ?
違和感ありまくりなのだが
何を確信して何を犯したのよ
それも確信犯にいれるなら言語のもつ記号としての意味がまるで成り立たない

806 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:00:22.55 ID:LWBv2LoJ0.net
>>794
まあそういうことだな
まず、「的=正鵠」という前提を共有できていないために
意見が真っ二つに割れる
俺は的にはアタリがあればハズレもあるもので
「的=正鵠」という解釈は不正確だろ、と思ってる方

807 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:04:13.51 ID:/wNIXAxc0.net
>>804
そりゃおかしいよ
「目覚めが悪い」でググってみれば如何に使われまくってるか分かる

そもそもこのアンケート結果でも「目覚めが悪い」に63%もの人が
「眠りから覚めたときの気分が悪いこと」という意味を汲み取ってる訳で

だからこっちが正解だ!と主張したい訳ではないけどね

808 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:04:25.52 ID:GkyBLqMi0.net
>>795
犯罪の認識については問わない

必須条件ではない

809 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:04:32.77 ID:Je/Q0BCD0.net
>>735
主観も客観も関係ないわ

810 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:04:33.69 ID:iBFa2pLO0.net
>>801
要件を満たすか否かの話だったよな?w
バナナやリンゴと言った場合には黄色い果物の要件を満たすんです
リンゴが入っていてもだよ

811 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:05:24.34 ID:Xyo0IB5+0.net
>>806
外れ部分を含めた的って物理的なものじゃん
概念として的と言った場合そこには当たりしかないと考えるのだが

812 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:05:40.36 ID:fHkvw5yH0.net
>>19
ほとんどの犯罪

813 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:08:10.81 ID:iBFa2pLO0.net
>>805
自分の正しさを自分の行為の正しさを確信して法を犯したんだろ

814 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:08:17.91 ID:M43Y+dju0.net
学者は言語の変化を素直に認めろ
意味合いが変わった文言など腐るほどある
音読み訓読みの形体化の為に読みを強制するのも止めろ
文化の成り立ちを軽視し過ぎていて不快だわ

815 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:08:23.71 ID:36scvZPf0.net
【You Tube 初登場!】
シン・ゴジラ! 第二形態!
https://youtu.be/oFqhAz8NrPQ


nnnnnnn

816 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:08:52.76 ID:36scvZPf0.net
【You Tube 初登場!】
シン・ゴジラ! 第二形態!
https://youtu.be/oFqhAz8NrPQ


kkkkkkk

817 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:11:35.33 ID:f8SUBst2O.net
>>803
俺の論じゃなくてそう言われているというのを紹介しただけだぞ
正鵠という言葉が入る前は核心や真理を得ると普通に言ってたんじゃないの?
それが正鵠という言葉の輸入により置き換わったんじゃない?

818 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:16:08.10 ID:GkyBLqMi0.net
>>817
で、得るの意味は?

819 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:16:48.35 ID:L/P3BEyK0.net
言葉も時代と共に進化していくんだから正解も何もないと思うんだが

820 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:17:00.95 ID:LWBv2LoJ0.net
>>811
なるほど
「的を得る」と言っている人は
「アタリを得る」と同義として言ってるわけね
まあ、そう考えて言っているということは理解する
そしてそれは論理的に間違いであることの証明はできそうもないので
否定はしないけど、俺は今後もあくまでも「的を射る」のみを使うつもりだ

821 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:17:49.71 ID:epMjuE3l0.net
>>807
純粋に「目覚め」という言葉の意味のまま使うんじゃなくて、慣用句として「目覚めが悪い」って使うかなぁ。

寝覚めと目覚めってアクセントが違うよね。

ね【ざ】め
【め】ざめ

慣用句として「目覚めが悪い」を使ってる人で、【ざ】にアクセントを置いてる人は、単語を取り違えた誤用の気がする。

822 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:18:23.86 ID:0cOCRC800.net
>>814
むしろ学者は認めているのに
えせ自称文化人が頑ななんだよ

823 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:19:15.11 ID:bsof2jhI0.net
的を射るとかわざわざ使わんわ
それ正解!とかそれで合ってる!って言う

824 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:19:23.66 ID:4MqFrmmL0.net
>(1)「確信犯」の本来の意味は?(正答率約30%)
>(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪
>(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪

俺は「(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪」が正解だ、
という信念を持っている。そう「確信犯」なのだよ。m(^っ^)〆

825 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:19:27.54 ID:B/wjAYqz0.net
>>813
犯罪意識がなければ何の確信も生まれん無意識だろ
犯罪意識あるから信念が正しいと確信するんだろう

やたら自信満々に言うけど
犯罪意識のない善意の行動を確信犯と呼んだ例を
何か一つでももってこれる?

826 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:20:51.69 ID:izfLJUip0.net
「延々と」を「永遠と」だと思ってる奴、ネットでもの凄く多いな

827 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:21:02.68 ID:HbJGqFXU0.net
NASAか

828 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:22:03.98 ID:kI1oTIaL0.net
>>824
悪いことと分かっててやるのは、何かの信念に基づいてやるのだから、結局、同じことを言っていると思う。
どちらから選ばせるのは愚問である。

829 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:23:17.87 ID:Je/Q0BCD0.net
>>748
起こっても直さない人多いし
知らないでトラブったならしっかり教えてあげればいいだけなのに
教えなかったら何度も同じ躓きするわな

830 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:23:57.89 ID:Y1YynYh20.net
確信犯はBの解釈でいいと思う
Aの定義は曖昧すぎる
本当にそうなのか立証しようがないから

831 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:24:12.10 ID:mHmX6vTO0.net
>>3
>>234
>>236

832 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:24:18.36 ID:Je/Q0BCD0.net
>>828
信念じゃなくただ単に欲望のままって言う人も多かろう

833 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:25:19.37 ID:Je/Q0BCD0.net
>>830
Bは故意犯だって

834 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:25:23.16 ID:v62y1uZC0.net
確信犯本来の意味は知ってるが間違ってるほうが違和感がないので使ってる

835 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:26:24.58 ID:Je/Q0BCD0.net
>>826
延々とって知ってても口頭ではえーえんとと発音すると
永遠と言ってると思う人いるんかな

836 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:27:55.49 ID:Y1YynYh20.net
>>833
故意犯でもAになりすませるっしょ

837 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:28:19.57 ID:eGMY8ktq0.net
>>826
延々なんて今の話し言葉で使わないけどな

838 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:28:57.15 ID:B/wjAYqz0.net
>>833
そういう法律用語と日本語の意味を中途半端に組み合わせるから
日本語としての記号的意味を無視する混乱を生むんだと思う

839 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:29:27.48 ID:7wpyppv30.net
>>828
> >>824
> 悪いことと分かっててやるのは、何かの信念に基づいてやるのだから、結局、同じことを言っていると思う。
> どちらから選ばせるのは愚問である。

とも限らないよ
高畑みたいに性欲のままに行動しているのを
信念とは言わないだろう
あれは確信犯ではない

840 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:29:38.22 ID:Fo8jznYe0.net
>>837
そう?

841 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:29:57.39 ID:epMjuE3l0.net
>>837
マジか⁉
ティーンネイジャー?

842 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:32:37.64 ID:iBFa2pLO0.net
>>825
そうとは限らないし
ほんで何を確信し何を犯したか、という質問に関しては
>>813の回答で納得できるだろう?
君とのやりとりはあらゆる方向に話が飛んで収拾がつかなくなるw

843 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:32:46.40 ID:fHkvw5yH0.net
今の子供は総じて馬鹿な子が多い

844 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:33:16.70 ID:GkyBLqMi0.net
>>825
http://prmagazine.bunka.go.jp/pr/publish/bunkachou_geppou/2012_05/series_10/series_10.html

文化庁のサイトだが似たような問題がある

君はウ(このスレで言うA+B)の選択肢こそ正しいと思ってそうだが

文化庁はア このスレで言うAを本来の意味としている

これで満足したか?

845 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:34:48.15 ID:1ZhuZJYd0.net
>>236
>>236
>>236

846 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:34:48.94 ID:17mq1E6s0.net
確信犯はもうこれキョーバイとケーバイみたく日常語と法律用語は別にした方がいいのでは?

847 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:34:50.88 ID:bJFF1WKW0.net
なんなの結局答えは何なの
昔は
(A)信念に基づいて、正しいと信じてなされる行為・犯罪
だと思ってたのになんか違うらしいから
(B)悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪
に思考矯正したのに…
これじゃどうすればいいんだよう

848 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:36:02.58 ID:Y1YynYh20.net
>>825
言いたい事わかるよ
完全なる善の行為を誰も確信犯とは言わない時点で答えは見えてる
そもそも犯って字がもうねw

849 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:36:07.15 ID:epMjuE3l0.net
>>843
そうでもないだろ。今の中高年とかも意外と漢字読めなかったりして、笑っちゃいそうになることある。
まぁ今ほど義務教育がしっかりしてなかっただろうから仕方がないんだろうと思うけど。

850 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:38:37.90 ID:Y1YynYh20.net
>>843
今の子供の方が学力自体は高い
そのかわり常識や節操が抜けてる

851 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:38:54.04 ID:oR1Wl05S0.net
Aなのはわかってるんだけど
あまりにもBでの認知度が高すぎて
数の正義でBが実質的な意味になっている現状をどうにかするか、
Bも正解とする、とするかしないと

852 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:39:10.21 ID:Je/Q0BCD0.net
>>836
故意犯(犯罪だと悪事だと知りつつ犯行に至る)の中に確信犯(信念や理想のもとに行われる犯罪)が含まれる?
故意犯<確信犯 みたいな感じ?

でも、人によっては確信犯は行為そのものに犯罪性がないと思ってるという説もあるし
よくわからん

853 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:39:35.75 ID:OS6yS7YI0.net
確信犯って極左の免罪符として使われてた言葉だからな
今となってはどうでもいい言葉

854 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:39:39.22 ID:iosILy6/0.net
日本語の進化(退化かなw)面白い

855 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:40:49.89 ID:Je/Q0BCD0.net
>>839
高畑は美人局に騙されたんでしょ?

856 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:42:04.83 ID:BD/yMNmz0.net
ペルソナ5かよ(´・ω・`)

857 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:42:18.95 ID:otBQqkEx0.net
ペルソナ?

858 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:43:17.98 ID:/UH4JjkY0.net
取締り側から見て、故意犯の中にその一種として確信犯が存在する。
行為者側には正当な行為という認識しかなく、
当然に故意な行為ではあるが故意犯という認識はない。

故意犯はあくまで取締り側の都合での分類に過ぎん。

859 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:44:08.99 ID:BD/yMNmz0.net
           彡⌒ミ  斎藤さんだぞ?
        _O(´・_・`)O_
       ノ:::::::|     |::::::::::ヽ、
     <:::::::::::し.■.J:::::::::::::>
      ヽ-ー'´⌒`'ー-´

860 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:44:22.75 ID:H4qW8AKf0.net
そもそも誤用してるやつは確信の言葉の意味もしらんだろ
なんで確信犯がBになるんだよ頭おかしいだろ

861 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:44:52.06 ID:x0CU1ns10.net
純粋にAの意味だけに絞ると
サイコパスや政治犯くらいしか対象にならないからな

862 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:46:11.75 ID:BD/yMNmz0.net
近々→きんきん

ちかぢか→近々

近頃は、きんきん、て、言うのはなんでだかわかるか?

863 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:46:21.44 ID:fHkvw5yH0.net
>>849

>>850の言ってることがかなり的を射ていると思う

864 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:46:50.61 ID:B/wjAYqz0.net
>>844
そのサイトには
〜信念に基づき、あえて行われる犯罪行為を〜
とある
"あえて"とあるなら犯罪意識のない行為を確信犯と呼べないが?
つまりAも確信犯の要件を満たせていない
もしくはそもそもの調査者が誤用を定義しきれてない
>>842ということで結論でたでいいかな?

865 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:48:10.07 ID:H4qW8AKf0.net
こんなん確信って言葉の意味を考えればどっちが正しいかなんてすぐわかる

866 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:48:22.68 ID:/wNIXAxc0.net
>>821
実際使われてるかどうかはググってみればいい
あとアクセントが違う?方言じゃなくて?
それこそ「【め】ざめ」なんて自分は一度も聞いたことないけどな

ただ繰り返しになるけどおそらく誤用から始まったというのは同意
そもそも目覚めが正しいんだ!とは全然思ってない
言葉の変化の中で今はもう許容されてるんじゃね?って話で

867 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:49:16.60 ID:fHkvw5yH0.net
>>864
横からゴメン

この場合の ”あえて”という言葉を取り違えてる気がする

868 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:49:30.36 ID:BD/yMNmz0.net
まあどうでも良い

869 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:51:29.63 ID:fHkvw5yH0.net
それより "ほぼほぼ"という意味の分からない新語を使ってるやつはどういうつもりで使ってるのか?

870 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:51:33.63 ID:/UH4JjkY0.net
行為者が確信しているかどうかを判断するのは、
行為者ではなく取締り側なんだけど。

行為者には正当な行為というそれだけの認識で必要かつ十分。
確信犯というのはあくまで取締り側の判断なんだから。

871 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:52:04.56 ID:B/wjAYqz0.net
>>867
ならどう意味?

872 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:54:10.97 ID:XCnsZDcq0.net
>>864
A+Bの選択肢は不正解としてるんだから

確信犯と言う意味に 犯罪意識は必要ないことは確定してる

つまり確信犯という言葉の意味に 犯罪意識の有無は関係ない

あえて とあるからなんなのか?

873 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:54:51.98 ID:iBFa2pLO0.net
>>864
あえての部分は必要条件でないようなので
そこをもって要件を満たしていないとは言えないなあ
どんまいです

874 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:55:05.19 ID:Je/Q0BCD0.net
>>869
関西では昔から使われてたっていう人が居るんだが聞いたことないんだけど
耳にしてても意識してなかっただけなんかな〜

875 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:55:43.19 ID:VWR6Qmgt0.net
中国・韓国からの外来語も褒めてあげて

・国賊
・売国奴

すっかり定着w

876 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 19:56:57.40 ID:17mq1E6s0.net
ラ抜きはかなり前からいずれ正式な日本語になると言われてたよね
ラレは可能、受動、敬語の3つの用法があるから明示的に可能の用法を示すラ抜きの方が
理論で考えれば合理的だとのこと

877 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:00:26.35 ID:xwuoKqaU0.net
ら抜き言葉が大嫌い。
最近だと宣伝コピーとかでも使われてきていて本当にうんざり。間違いだとわかっていても語感をよくするために使っているならまだしも、普通に正しいと思って使っているのもあるんだろうな。
2chもら抜き多いよね。どんな理屈を並べても、ら抜き使っていたらその時点で説得力なくなるわ。
何でこんなにいやなのか自分でもわからないけどとにかく気持ち悪いんだよ…

878 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:00:39.56 ID:B/wjAYqz0.net
>>872
>>873
あえてという日本語をいちいち説明しないといけないの?
では、このあえては何に対してあえてなのか説明してみて

879 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:01:09.72 ID:25xktBpW0.net
>>794
正鵠を得るという言葉がある以上、
的も得るといってもおかしいってことにはならないな。
慣用句としては存在しないけど。

880 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:02:14.29 ID:epMjuE3l0.net
>>866
サッとググった感じでは、意味そのままで朝に目が覚めづらい、眠りから覚めづらい、という使われ方をされてるように感じた。
「眠りから覚めたときの気分が悪い」という使われ方ではないのが多いかと。

アクセントほ確かに地方によりけりだろうね。
標準語では【め】ざめだと思う。

881 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:02:51.50 ID:cZm6+IlW0.net
悪いか正しいかって、そういうもんだったっけ
こうすればこんな結果を得ると半ばわかった上でとやるのが確信犯ではなかったのか

882 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:03:09.38 ID:ObsLFPfd0.net
俺は正しい事をしたのになぜ捕まるんだ?マジでわからん。悪いのはあっちじゃん!

世間が俺を悪と評するのは予想できていたが、俺が悪人だと扱われる事こそが正義への道筋だ!

これってどっちも確信犯なの?

883 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:03:12.76 ID:jBjQuqLi0.net
沖縄で米軍基地撤退を訴えてる反対派は確信犯

反対派を痛めつける警察官や海上保安官も確信犯

在日米軍だけは大笑いだろうな。

884 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:04:18.28 ID:/UH4JjkY0.net
>>881
それは未必の故意っぽいけど。

885 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:05:15.25 ID:EMqy0pMa0.net
>>1
確信犯という言葉に、
当事者がそれの是非をどう思っているかは関係ねえだろ。
それじゃまるで、造反有理とか愛国無罪と同義語みたいじゃねえか。
それらの言葉より、未必の故意、に近い言葉だと認識していたが。

886 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:05:22.63 ID:x7FANlOt0.net
>>40
朝日の場合は慰安婦も南京も目的があってやってるから確信犯というより故意犯になるだろうね。
北朝鮮は夢の国と洗脳しつづけたのも

887 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:05:45.07 ID:/wNIXAxc0.net
>>880
標準語で【め】ざめ??
いやそっちの方がよっぽど気になってきたw
それ【カ】メラと同じイントネーションってことだよね?嘘でしょ??

888 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:06:03.18 ID:l0MRFvYt0.net
ネーミングセンスが悪い
ちゃんと字を見て分かるような言葉にするべき

889 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:06:14.87 ID:epMjuE3l0.net
>>877
ら抜きは嫌いな人は本当に嫌うよね。
俺は普通に使っちゃうなぁ。
「ナマモノ食べれる?」とか。

890 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:07:31.06 ID:VwJa8uPV0.net
こんなに取り上げられるのになぜ間違える奴が出てくるんだ

891 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:07:52.65 ID:/YARXQVl0.net
常用漢字とかぬかして,
四文字熟語も碌に漢字で表現しない行政が,
何言ってんだか.

892 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:08:09.87 ID:XCnsZDcq0.net
>>878
君が言いだしたのだから君が説明するべきだろうね

893 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:08:45.67 ID:epMjuE3l0.net
>>887
うん、カメラと一緒。おかしい?
君は寝覚めと目覚めが一緒?

894 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:09:04.73 ID:iBFa2pLO0.net
>>878
その文面が見当たらなかったのだけど、よかったら抜粋してくれないかな
辞書によっては、あえて、わざと、という言葉を用いた説明もあるかもしれないが
それは主要な部分ではないだろうに

895 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:10:10.49 ID:EMqy0pMa0.net
>>872
あー、受験の選択肢問題だとそうなるんだよな。
懐かしい。
だが、そんな設問を一般のアンケでやっちゃダメなんではないか?
文化庁よ?

896 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:10:30.28 ID:/wNIXAxc0.net
>>893
そう
どう考えても一緒だと思ってたし
【め】ざめは標準語で本当に聞いた事がないと思う

ちょっと他の人の意見が聞きたい
誰か俺らにレスして

897 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:10:39.34 ID:m2N88/8a0.net
削除 Lv.1_up96961.jpg Panorama-出生率と死亡率 そして人口 IIVon 5by8 .jpg 732KB 16/09/22(Thu),20:07:44
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up96961.jpg

>>2 とりあえず ここまで。

898 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:12:25.08 ID:f8SUBst2O.net
>>818
逆に聞きたいんだが核心や真理を得るって使わんか?
あなたは核心や真理を射ると使うの?

899 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:13:27.22 ID:hAypsMsU0.net
刑法ってもう言葉遊びになってるからね。
認識ある過失とか未必の故意とか

900 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:13:42.66 ID:0DzPLFuP0.net
>>896
横浜東京千葉と20年以上住んでるが
めにアクセントをいれるのは聞いたことないな

901 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:14:58.22 ID:B/wjAYqz0.net
>>892
当然、法律や社会倫理に反すると知りつつ信念を通す
というあえてだろう
>>894
下から数えて9段目のところ

902 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:15:22.77 ID:/UH4JjkY0.net
日本の漁民が日本政府の許可を得て尖閣諸島沖で漁業をするのは、
日本の漁民にとっては正当な行為だが、中国政府から見れば確信犯。

逆に、中国の漁民が中国政府の許可を得て尖閣諸島沖で漁業をするのは、
中国の漁民にとっては正当な行為だが、日本政府から見れば確信犯。

行為者にとって故意は必要だが犯意は必要ない。
行為者の確信の有無を判断して確信犯と呼ぶのは取締り側の都合。

903 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:15:36.19 ID:m2N88/8a0.net
BGM
https://www.youtube.com/watch?v=MV6DbxkzygI
MUSIC PLANS YMO

904 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:17:41.98 ID:/wNIXAxc0.net
>>900
ありがとう、だよなー

ID:epMjuE3l0が変だってケチつけたい訳では全然ないけど
【め】にアクセント置くの不可思議すぎる

905 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:18:12.64 ID:0DzPLFuP0.net
>>898
それ堂々巡りになるぞ

お前さんは「射る」を捨象して「的」に絞って展開してきたのに
「射るはこう使うもんだろ?」に論点を移したら
「的は矢で射るもんだろ」に戻っちゃう

906 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:18:26.85 ID:EMqy0pMa0.net
>>896
>>1
の意味で厳密に使うなら、
寝起きが悪い、だろうと思う。
寝覚めが悪い、だと、過去のトラウマだとか悔恨の比喩にも使うからなあ。

よせよ、寝覚めが悪くなる、なんて使い方もあるわけで。

つーか、このアンケの全文どこかで読めないかな。
なんか設問が歪んでる気がするわ。

907 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:19:28.96 ID:1VT5ZFuq0.net
無洗米が「洗ってない米」ではなく「洗わなくていい米」というのには納得できない。

908 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:19:30.31 ID:dgRYlFuC0.net
分からないなら思ったのと逆選んどきゃいいのに馬鹿だなあ

909 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:19:47.94 ID:2s56LFVg0.net
時代によって変化して当然

910 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:21:31.97 ID:/wNIXAxc0.net
>>906
話が元に戻るけど自分もそう思ったんだよね
(自分の最初の書き込みは>>775
でこれは引っ掛け問題か?と思って「目覚め」の方に○してしまった

目覚めが絶対正しいとは思ってなかったけど何かモヤる設問だよね

911 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:21:47.47 ID:m2N88/8a0.net
ぽーとふぉりお指標として
適当に体重を用いてみた ただし
出生字の。

912 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:22:00.21 ID:qJthf5+o0.net
次のスレで>>2をとり
こたえ:どちらも(B)と書き込む試練です

913 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:22:09.25 ID:iBFa2pLO0.net
>>901
あったわ、俺が見落としていたすまん
しかしAは犯罪を含めているので要件を満たすことに変わりはないよw

914 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:22:18.61 ID:jcyguUyK0.net
馬鹿に合わせないといけない時代なの

915 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:22:43.20 ID:epMjuE3l0.net
>>900
寝覚めと目覚めが同じということ?

916 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:23:01.35 ID:XCnsZDcq0.net
>>901
ではなぜウが正解ではないのか?

つまりその君の解釈が間違いだからな

917 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:24:49.91 ID:dJREVlHI0.net
寝ざめが悪いって使ったことねえわ
あと確信犯も
今のルールではまずいことだと分かっているけど…
って意味だと思ってた

918 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:26:25.60 ID:qJthf5+o0.net
>>914
言葉というのは通じるから意味があるものであって
たとえ間違いでも多数側(馬鹿側?)がそっちの認識で使ってるなら少数側(正解派)が合わせないといけない
理不尽だけどね

919 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:26:48.66 ID:/wNIXAxc0.net
「目覚め」のイントネーションは
「【め】ざめ」か「め【ざ】め」か
他にも誰か意見聞かせてください
俺ずっと間違って使ってたら超恥ずかしいのでこの機に正解を知って直したい

920 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:27:32.83 ID:Ugrcjzkt0.net
刑法やらないと本当のところはようからんだろ。
犯罪事実の認識はあるが、正しいと信じてるので違法性の意識はない。

921 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:28:09.66 ID:m2N88/8a0.net
実質的な過密もしくはカレイというものがないかと思ってね。
つまり 次元比2/3 での

922 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:28:23.31 ID:f8SUBst2O.net
>>905
どちらも誤用ではないという言葉の流れを説明しただけで何も捨てちゃいない
俺個人的な意見を言えば的を射るの方が言葉としては意味が通ると思ってはいる
的を得る単体で見たとき言葉の成り立ちとして意味が通らないから

923 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:28:32.61 ID:25xktBpW0.net
>>898
確信や真理は「つく」って言うな
得るとは言わないわ

924 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:28:40.23 ID:5D8sCNgH0.net
立派な犯罪って言葉、よく考えると変だよね

925 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:29:14.15 ID:B/wjAYqz0.net
>>913
いや問題は犯罪と知らなかった善意の行動も確信犯と呼ぶこと
調査実行者の文化庁自信があえてを使っていることから
正答には犯罪意識がありつつもあえて行う行為をと言っていると考えていいだろう
であれば無意識のうちに犯罪者になった者を排除していないAも解答として不十分になる

926 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:29:33.86 ID:nBLM9Lrv0.net
確信は固く信じていると意味。正しいと信じている。成功すると信じている。勝利すると信じている、みたいには言えても、
悪い事だと信じているなんて言い方はおかしいだろ
普通に故意(犯)といえばいいのに、どうしても他の言い方がしたいなら自覚犯とでもいえよw

927 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:29:58.21 ID:ztKbWNCs0.net
知らずに誤用してたことに気付いたら居直って理屈捏ねたりしないで改めればいいんじゃないか?
特に、「確信犯」は知ってる人間から馬鹿の烙印押されたり、人格を疑われかねない危険な言葉。
そもそも使える状況が非常に限られるはず。

928 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:30:23.91 ID:tIxiT3uM0.net
確信犯については、刑法総論の教科書に宗教的信念に基づいて行われる行為などと例示してある

号泣も、○○号泣という動画を見ると、大抵涙を流しているだけで、声を上げて泣いているわけではない

929 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:31:48.10 ID:25xktBpW0.net
>>905
射るは矢を射る(つまり矢を放つ)というふうに使われるけど、
矢や弾丸を的や目標に”当てる”という意味でも射るは使うよ。

ほかにも、射るようなまなざしとか、利を射るとか、
鋭く当たる、狙って取るという意味でも使う。

930 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:31:59.82 ID:zleKHXdz0.net
寝覚めが悪い
眠りから覚めたときの気分がよくない。転じて、過去の行為を思い出し、良心に責めさいなまれる。

転じた方が浸透しすぎ、ってのは他にもいくつか例がありそうだね・・

931 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:33:24.83 ID:f8SUBst2O.net
>>923
それはあなたが言葉を知らないだけ
それだと意味が変わってくる

932 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:33:27.33 ID:dCKVxjXe0.net
確信犯の例文に政治犯を持ち出すからややこしいことになる
政治犯だとBにも当てはまるケースもあるから

933 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:34:19.73 ID:tIxiT3uM0.net
的を得るも間違いではないんだろうが
的を射る、当を得ると使い分けたい

934 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:34:32.87 ID:EMqy0pMa0.net
>>910
おっさんな俺からすると、
「目覚めが悪い」という慣用句はないんだよね。
かなり新しい言葉なんだと思う。
意味は通じるけど、ちょっと過去に遡ると、
存在しなかった言葉というか。

なので、設問自体が引っ掛けになっていると思われる。
このアンケート自体が、ちと筋が悪い気もするね。

語句の印象としては、
寝覚め→過去から現在
目覚め→現在から未来
という意味も含有していて

例えば
性の目覚めとはいっても
性の寝覚めとは言わないというか。

935 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:34:40.26 ID:m2N88/8a0.net
推定棄却仮説
25年前の不良は最悪だったので ナイがある
80代の名簿が最悪だったので ナイがある
人口密度が最悪だったので ナイがいたる

936 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:34:42.02 ID:/akRtxYO0.net
巷で使われてるのが誤用だとは知っていても本当の意味は知らない奴も多いだろ。

937 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:36:03.55 ID:dLnVOWIy0.net
時代によって意味は変わっていく、ってレスする人って思考停止してるよね。
こういう人は他の事柄についても、無知だったことを肯定したいだけの人が多い。

938 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:36:24.25 ID:25xktBpW0.net
>>931
俺は言葉を知らないから、どう違うのか教えてくれ。

939 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:36:40.93 ID:0DzPLFuP0.net
>>929
いや別に「射る」の多用途性に異論を挟む気はないのだが

940 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:39:11.46 ID:LWBv2LoJ0.net
>>898
「核心や真理」あと既出の「要領」
これらは全て「アタリ」なので「得る」でもおk
だが、「的」は「的」そのものを「アタリ」とするか
「的」の中心である正鵠のみを「アタリ」とするかで意見が分かれている

941 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:39:42.67 ID:tIxiT3uM0.net
>>931
真理を体得するとは言うが、真理を得るとは言わない
核心を得る、これは聞いたことがない

942 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:39:59.77 ID:JYDq6PC30.net
>>1はいつまでも目上の人に貴様って使い続けるんだろうな。

943 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:40:02.30 ID:OzuxbUtF0.net
税金で正解を決めるのは文化庁の役人だねw

944 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:41:05.37 ID:25xktBpW0.net
>>931
ちなみに>>923の確信はタイポ。すまん。
(1)核心を衝く
(2)核心を得る

(2)はググったけどヒットしなかった。
(1)は山ほどヒットし、辞書にものってる。普通に使う。

意味が違うとは?

945 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:42:24.05 ID:25xktBpW0.net
>>939
すまん。

946 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:43:13.68 ID:N2/kiX2P0.net
どうせ確信犯なんだろ

947 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:43:15.59 ID:EtpXsoQC0.net
計画性がある、突発的や偶発的ではない、他色々あるな

948 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:43:21.70 ID:/wNIXAxc0.net
>>934
「目覚めが悪い」っていう慣用句は>>821も指摘してくれた様に
元々は「寝覚めが悪い」の聞き違いから拡がった誤用で
昔は存在してなかったと自分も思うんだ

ちなみに「目覚め/寝覚め/寝起き」についてこんな対比表を見つけたよ
簡潔にまとめてあってなかなか面白い
http://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/1510/meaning/m0u/

949 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:43:25.91 ID:XFjOEcsk0.net
こんな下らない仕事して恥ずかしい国 日本

950 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:44:08.24 ID:58hO5pjp0.net
自分自身が正しく法律などのルールが間違っていると信じて行う犯罪
>>10が本当の意味で正しいと思うが
こんなん正答も何もない

951 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:44:36.10 ID:3Rnf3qVK0.net
言葉は守っていってほしい

952 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:45:48.89 ID:/UH4JjkY0.net
サルマン・ラシュディの「悪魔の詩」を訳した筑波大の五十嵐教授は、
当時のイラン政府から見れば重大な「確信犯」であり、
死刑を宣告され、何者かによって暗殺された。

当然ながら、五十嵐教授に犯意などあった筈もない。
しかし、当時のイラン政府からみれば故意犯であり確信犯。

本来の確信犯とはそーいうもの。

953 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:46:03.63 ID:LWBv2LoJ0.net
>>944
ああ、そうかw
たぶん898は「確信」を「核心」と間違えてるのだろう

954 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:47:14.29 ID:m2N88/8a0.net
わかっただろう?なにもわからないということが。音楽くらいがあるだけだ。
さもなくば
帰りたまえ。さっさと。

955 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:48:15.99 ID:58hO5pjp0.net
>>951
さらであるなら手前はくしゃみじゃなくてくっさめと言いなせう

956 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:48:24.09 ID:MrWR7T5n0.net
「確信犯」を正しく使うヤツは2ちゃねらだ。
「確信犯」をワザと誤用して、したり顔の厨に突っ込ませるヤツは、良く訓練された2ちゃねらだ。

957 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:48:26.68 ID:VN0hq41N0.net
法学の用語に文科省ごときが口を出すなボケ、という思いは若干ある。

958 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:49:26.05 ID:EMqy0pMa0.net
>>949
うがち過ぎかもしれんが、
>>1
の設問は文化庁に都合の良い、有意の結論を得るために
敢えて酷い設問をしてるようにも見えるな。
売国奴が紛れ込んでるのかもしれんと疑うわ。

959 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:49:59.54 ID:25xktBpW0.net
>>953
違う。間違えたのは俺(>>923)。すまん。

>>898は、明確に核心って書いている。
彼は「核心を得る」って言う表現があるという主張。おまえも。
それを知らないのは言葉を知らないからだ、とまで>>923で言ってる。

960 ::2016/09/22(木) 20:51:29.63 ID:BfLwWlXH0.net
鶴来津飯

961 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:51:46.58 ID:58hO5pjp0.net
>>958
こんなに日本語を間違えてる人がいますよ
だから教育に予算割いて天下り先増やしましょうね、ってかwww

962 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:52:15.53 ID:/ukFtpGN0.net
俺は「何気に」が嫌い

963 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:53:10.39 ID:6QPW6FYk0.net
寝覚めが悪いの正答率思ったより低いなぁ。
結構使うんだけどな

964 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:53:35.63 ID:17mq1E6s0.net
>>957
法律用語が語源であるというだけの日常語に法律屋が口を出すなという見方もある
専門用語なんて門外漢からすりゃ外国語と同じようなもんだし
外来語は元になった外国語と意味が違うなんて普通のことだし
法律用語と日常語の意味が違うのはそんな不思議な事では無いと思うよ

965 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:54:20.87 ID:vIftJPZx0.net
確信犯とは、一種の狂人だ。

966 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:54:21.37 ID:zQEtYS8U0.net
>>33
まぁそうだよねw
そういう観点で考えればどちらもBの解釈をする方が
発言者の意図する事に合致している確率が高いね

967 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:55:07.87 ID:B/wjAYqz0.net
>>958
それを売国と呼ぶかわからんが
意図的に誘導してると考えるなら
正解不正解の曖昧なこの設問も納得がいく

968 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:55:40.13 ID:iBFa2pLO0.net
>>925
>問1 「確信犯」とは,本来どのような意味なのでしょうか。
>答 政治的・思想的・宗教的等の信念に基づいて正しいと信じてなされる犯罪行為,又はその行為を行う人のことです。

明確に述べているこの太字の部分にも、あえてという言葉は出てこないし
サイトに挙げられていた辞書の説明にもその言葉は出てこない
挙げられているものの中で最も新しい平成23年の岩波国語辞書でようやく
(それが罪になるにせよ)と括弧付きで補足されている程度
これで犯罪意識の有無は主要部分だと言えますかね

969 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:56:53.29 ID:B/wjAYqz0.net
>>957
そこをごっちゃにして正しい日本語とかいうから
違日常での正しい使用方法がなんなのか曖昧になり違和感でるんだろうな

970 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:57:10.23 ID:EMqy0pMa0.net
>>961
もちろん出題者の根性の悪さ、ってのもあるかもだが、
試験問題に引っかけがあるのと
一般のアンケートに引っかけがあるのでは、全然意味が違うんだよね。

前者は、なるべく優秀な者を採用するために、
ふるいにかけてるのに対して、
後者だと、引っかけによるふるいにかけることで、
より多い者が現状を示している、という結論を出すためじゃん?

・・・書いてら、これ、かなり悪質な気がしてきたわ・・・

971 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:58:51.15 ID:XR5USj4v0.net
的を射るって的を射抜いたた成果を踏まえた比喩表現なのに、
結果が明らかでないものに対して「的を射ている」と使われるのに違和感がある。

反対に、的を得るだと的をしっかりと捉えていることをイメージしているから
未確定のものにたいしても使えるような感覚がある。的外れでないとも言う。

まぐれで的を射ることはあるけど、まぐれで的を得ることはできない。

972 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 20:59:43.63 ID:B/wjAYqz0.net
>>968
しかし調査者自信が解説であえてと使っている
いずれにせよ調査者自信の定義が曖昧な時点で......
ということだよ

973 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:00:47.53 ID:B/wjAYqz0.net
>>970
本当にそれ
調査者自信が現状把握のためにアンケートを作ってると思えない

974 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:00:51.50 ID:35U5un6V0.net
確信犯と故意犯

975 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:00:51.67 ID:oDrOapVm0.net
確信犯の誤用にまつわる話はいつもモヤッとする

突き詰めればどっちも言ってる子と同じじゃんって

976 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:01:21.38 ID:A2DvDbY90.net
アベノミクスは確信犯だね

977 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:01:54.35 ID:d+PpE4ad0.net
正解は両方Bという事で
よろしいな
皆の臭

978 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:03:08.51 ID:rmFuBQcJ0.net
これだろ

https://imgur.com/a/jxOpL

979 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:03:53.68 ID:aCES255Q0.net
というか、もう今となっては確信犯の意味をBのほうに変えたほうがいいんじゃねェのとさえ思うぞ
便利だし、「故意犯」なんて言っても通じないし。

980 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:04:25.60 ID:d+PpE4ad0.net
言葉の意味なんて時代と共に変るんだから
多くの人が使ってる意味が正解なんだよ

981 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:04:31.63 ID:PGWuMP9x0.net
確信犯はそろそろBの意味合いも辞書に追加されるかもな

982 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:04:34.10 ID:EMqy0pMa0.net
>>973
現状把握ではなくて、
自分にとって都合の良い現状を作ろうとしたように思える・・・

983 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:04:56.73 ID:EMqy0pMa0.net
>>977
違う、そうじゃない

984 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:05:52.87 ID:dnjPD3Ig0.net
リストラでてないのか
全く違う意味で使われてるじゃないか
削減と再構築は違うだろ

985 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:06:31.64 ID:iBFa2pLO0.net
>>972
曖昧なのは主要部分ではないからとも考えられる
思想や信念をもってして、という説明はどの辞書にも必ず出てくるので
その部分は要件と言える。そこがポイントだよw

986 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:06:36.96 ID:xzULrN+s0.net
これ普通に両方Aだろ
確信犯はまだしも下を間違う奴いるのか

987 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:08:12.67 ID:WuQiMDZ10.net
天然と言い換えてもよい

988 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:11:07.63 ID:58hO5pjp0.net
>>985
ただ、犯罪意識を持たないでやってるなら
過失犯っていう言葉があるから確信犯って使わないんだよなあ

989 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:11:49.06 ID:4MqFrmmL0.net
>>828
>結局、同じことを言っている

違うな。
>>824の俺の「答え」は間違っているが、「答えた行為」は正しいんだよ。m(^っ^)〆

990 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:12:49.54 ID:L4pPqIqH0.net
>>975
それはない

991 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:13:34.70 ID:f8SUBst2O.net
>>959
核心に対してはつくも得るも同義語だろう
ただ得るのは己だからその様な場合に使うでしょ
つくのは第3者でもつける訳で

992 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:15:15.90 ID:bibL94FI0.net
こないだの事件から『性癖』の意味も変わったよね。

993 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:15:26.76 ID:oDrOapVm0.net
>>990
Aも悪いこととわかっていながらやってるし
自分の信念にはんした行動は普通人間はとらない

994 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:16:01.04 ID:nfYC7W4U0.net
三割も居るのかみんな偉いなあ

995 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:17:02.10 ID:S3R5E2+B0.net
>>6
犯って犯罪を指すから正しい思うとか関係ないしな。

996 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:17:04.50 ID:dD4FUnik0.net
【愚息】自分の息子をへりくだって言う時に使う言葉

【使用例】今年、東大医学部を首席で卒業したわが愚息が申しますには・・

997 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:17:20.17 ID:5z0j5An50.net
>>993
意味わかってない
やり直し

998 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:17:22.96 ID:58hO5pjp0.net
人間は全裸でいることが正しいんだ!と確信してチンコを出す←確信犯

ズボンとパンツを忘れたふりをしてチンコを出す←故意犯

チンコを出しちゃいけないという法律を知らなくてチンコを出す←過失犯

999 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:17:26.46 ID:PbJssZhS0.net
確信犯て正しいと思い込んで行う犯罪の事なの? じゃあ全員無罪だね

1000 :名無しさん@1周年:2016/09/22(木) 21:18:28.41 ID:LWBv2LoJ0.net
>>959
まあ、「核心」も「真理」もそれを「得る」という慣用句はないのかもしれんが
それらを「得る」という使い方は意味が通じるし
あっても良いかと

総レス数 1000
243 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★