2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国家意識のない蓮舫代表は危険だ [09/16]

1 :ちゅら猫 ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2016/09/16(金) 13:54:09.10 ID:???
★国家意識のない蓮舫代表は危険だ
2016年09月15日 17:22
石井 孝明

(中略)

ところで、私たちは蓮舫氏という、自称華人である異様な人物の姿と、その国籍をめぐるおかしな行動をみた。
彼女には、先人たちのような、国をめぐる苦しみ、思索、思い入れがない。それどころか、それをめぐって嘘を
平気でついた。弁解の中で「一つの中国」「日本にいる台湾人には中国法が適用される」と、
台湾の国際的な存在を否定した。

華僑の家族愛は一般的に強く、彼女も台湾人の父親の愛、台湾への愛を言うが、嘘に聞こえる。
愛しているなら、台湾の存在を、自分を守るために、否定はしない。

彼女はその場しのぎで葛藤と対決を避け、そして国のような巨大な存在を忌避する傾向がある。
心理学用語では、こういう人物を「境界型人格」、つまり過剰な自己愛を背景にストレスを避け、
状況によって場当たり的に変容するカメレオン型のパーソナリティを持つ人格というらしい。
人間の思想の核に、民族や国を持つ人がいる。彼女にはそれを感じない。自己愛しか感じられないのだ。

■軽薄な時代の軽薄な政治家、それでいいのか

李登輝氏らが過ごした1940年代のような、国家が大変な重さを持った時代は歴史の中に消えた。
蓮舫氏は日本のバブルの時代にタレントとして社会に登場した。その彼女に国への真剣な思索を
求めるのは無理だろう。緊張のない時代に生きる幸運、蓮舫氏のような人間でも政治家が務まる
平和な日本を、日本人は幸福に思うべきなのだろう。

しかし、そのままでいいのだろうか。

個人として、蓮舫氏と彼女の支持者は法に触れなければ何をしても自由だ。一部華僑の特徴である
国家意識のなさ、自己愛の強さ、それの現れであるずうずうしさは、国に頼らずしぶとくしたたかに
生きるための強みになる。

しかし日本の政治では、日本の利益を追求し尽くす人を選びたい。残念ながら、日本をめぐる諸問題は逆に、
内政でも、外交でも、国を意識せざるを得ない深刻なものになっている。日本の財政破綻の危機、
中国・韓国による領土の侵害、国際競争など、国益を追求しなければならない問題ばかりだ。

どうせ民進党と蓮舫党首は、国籍問題をはじめとする批判の中でつぶされていくだろう。
しかし、その崩壊の過程でさまざまな悪影響をばらまく可能性がある。実際に、彼女の「一つの中国」
という妄言が台湾の立法院(議会)で問題になり、微妙な外交上の蓄積を重ねた日台関係に
現在進行形で悪影響が出ている。

幸いなことに、蓮舫氏の異様さと、それを党首に担いだ異様な政党である民進党の存在が、
今回の国籍騒動で改めて、浮き彫りになった。私たち「普通の」日本人はそれを監視し、
その人々が迷惑を広げないようにしなければならないだろう。

政治家とは、李登輝氏のように、自分の国の立場をしっかり守った上で、相手に敬意を持つ人こそ
評価をされるはずだ。良き外国人であれば、したたかな華僑の邱永漢氏のように、日本も日本人も
決して拒まない。政治家としての蓮舫氏は、健全な国家意識があれば、まったく問題にはならないが、
それがないゆえに批判されているのだ。

蓮舫氏や日本の民進党のように、浮ついた、どこの国の政治家か、政党か、分からない人々を評価する
必要はないし、それは危険だ。私は、日本の底力と人々の賢明さに確信を持っている。嘘つきをリーダー
にするおかしなグループが、日本を壊すことを許すようなことは決してさせないはずだ。

http://agora-web.jp/archives/2021455.html

総レス数 4
5 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★