2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】日本文学振興会の「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という広告にアニメファンが激怒

1 :的井 圭一 ★:2016/07/20(水) 20:12:46.58 ID:CAP_USER9.net ?PLT(15074)
sssp://img.2ch.net/premium/1051729.gif
 日本文学振興会による広告「人生に、文学を」に批判が寄せられています。「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という一文に、
「まるでアニメには人生を想像する物が何も無いみたいな書き方」「アニメだって素晴らしい芸術でしょう」などの声がネットユーザーから上がっています。
http://pbs.twimg.com/media/CnwtpHyUIAAtM7Y.jpg

「人生に、文学を」プロジェクトページ
http://www.jinsei-bungaku.jp/

 “(アニメか?)”の部分に対して、「これ入れなきゃいけなかったのだろうか」「アニメか? の一言で全てを台無しにしている」など、必要がないのではというの意見が多く見られます。

 日本文学振興会にこの文章の意図について問い合わせたところ、アニメを差別、蔑視(べっし)する意図はまったくなく、それが目的ではないとのこと。
「アニメが人生を想像する手立てになり得ないとは誰も思っていない」として、アニメだけでなく、別の長所や特徴を持つ小説もその手立てとしてあるということを伝えたかったとしています。

 なぜ“アニメ”を引き合いに出したかについては、いまアニメが非常に強い影響力を持っており、「面白いアニメがあるのだから、文字で表現された小説にいかない」という傾向があると感じているからだと説明。
また、「アニメか?」という言い方については、「アニメだけでいいのでしょうか?」ということで、コピーライティング上この表現になったということでした。

 物議を醸していることについては、このように目立とうという奇手ではなかったとコメント。
内容に差別や侮辱を感じてしまった方には、「決して、アニメを侮蔑するためにこの一文を入れたわけではないということをいま一所懸命説明しています」と話しました。


ねとらぼ  2016年07月20日 18時51分
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/20/news132.html

2 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:13:19.87 ID:czqQ8cU+0.net
アニメとか余計なこといわなきゃいいのに。

3 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:13:33.77 ID:POP3W0fO0.net
漫画を見てもいいのは厨学生まで

4 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:13:41.65 ID:9K/TBdx60.net
アニメじゃ駄目なんですか?専門家でない私にもわかる様に説明いただきたい

5 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:14:19.17 ID:vcw3rplZ0.net
おおお!うまれてはじめての2GETした

6 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:14:24.37 ID:M3Nto0cx0.net
文学歴史の50!

7 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:14:32.08 ID:pRTbDQEp0.net
比較するなら漫画じゃねえの

8 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:14:59.98 ID:ACCm/w9G0.net
いい歳してアニメ見てるってのはやっぱりちょっとおかしな人間だからな
周囲に発達障害か軽度の知的障害を疑われてると思っていい

9 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:05.01 ID:IkTr+Uea0.net
>>4
はい ダメです

10 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:08.81 ID:Jpd3+Rro0.net
日本よ、これが蛇足だ

11 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:09.72 ID:czqQ8cU+0.net
>>6
「チャンスカードです」

12 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:16.40 ID:12W+Ex1z0.net
あのっさあ
携帯やらアニメやらフィギャアに投資してる若者よ
おまえらがそういう俗物的なものばかり買って
家電や車という生産的な物を買わないから
日本はデフレと不況なんだぞ?
経済ってのは循環なんだ
物が高いから悪いのではなく
買わないのが悪なのだ
高くても無理して買えば、
いつか給与として自分に還ってくるのだよ
今のデフレは君ら若者が招いたものだと自覚してくれ

13 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:25.13 ID:KwbbvgrH0.net
話題になったんだから、してやったりだろ。

14 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:26.66 ID:meLDd3SB0.net
佐野の件でこういうのは多摩美系に見えて困る

15 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:30.58 ID:NXxC9r8X0.net
>>1
これのどこがニュースですか?>的井 圭一 ★    

16 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:46.14 ID:hzMBz/UX0.net
本読んでほしけりゃ直木賞と芥川賞とかいう広告大賞をどうにかしないと

17 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:15:58.35 ID:xZMRU+qJ0.net
>「決して、アニメを侮蔑するためにこの一文を入れたわけではないということをいま一所懸命説明しています」
文字じゃ伝わらんからアニメで

18 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:07.10 ID:meLDd3SB0.net
文豪はこんなこと言わない

19 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:07.83 ID:iR6zfAiI0.net
>>5
お、おう

20 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:10.22 ID:Xn7m2BOb0.net
その昔からこのての言い回しはあったんだよ
"純"文学とかさ

21 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:22.64 ID:2RQ1QuJR0.net
お前らだってアニヲタに社会性のないやつが多いのはわかってるだろ?
図星を指摘されて怒ってるだけにしか見えないぞ。

22 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:35.59 ID:jGPTd1ZS0.net
マジかよ戸締まり用心火の用心の団体サイテーだな

23 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:39.47 ID:J/RXM9w80.net
一言余計広告

24 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:40.80 ID:XXrNCZ0bO.net
ディズニーに向かって言ったの?w

25 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:43.67 ID:i2Tv2yj+0.net
図星だから怒ってるんやね(笑)

26 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:51.57 ID:TyJQO8Ym0.net
「アニメでよくね?」

27 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:16:57.84 ID:F81qIboP0.net
しかし深さでいうと文字にはかなわないな
いつしか漫画より小説の方が楽しいと思うようになった

28 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:12.98 ID:hzMBz/UX0.net
本を読んで出来たのがこの文章力のないコピーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

29 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:16.50 ID:vog3GI/i0.net
アニメの制作現場にはアニヲタを入れないとか、ジブリの人が言っていなかったか?
制作をする側になるのならアニメ一本ではなくて文学の知識もいるんだろうけど
人生を想像するという点では…アニメも文学も知らない人でも人生を語れる人はいるし

30 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:17.45 ID:QvdLCo7U0.net
こんなのでブチ切れてる奴がヤバい

31 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:18.49 ID:/QSDj58P0.net
>「面白いアニメがあるのだから、文字で表現された小説にいかない」という傾向があると感じているからだと説明。


じゃあ根本原因は「おもしろい小説がない」ってことになると思うケド

32 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:27.39 ID:ybud+HIf0.net
>>3
文化レベルの低い奴ほど漫画を馬鹿にするよな、石原慎太郎とかw

33 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:27.32 ID:NkFYRhux0.net
ラノベは文学に入りますか?

34 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:30.54 ID:MkS22T3q0.net
余計な文を入れて、見た人がどう思うかも
想像できなくて文学を語るとな?

35 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:38.09 ID:xToncG4e0.net
ネットを敵視する新聞かな

36 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:39.34 ID:MrnDPJO60.net
アニヲタって韓国人みたいになんでも文句言ってくるのな、気持ち悪すぎるわ

37 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:42.82 ID:f4t/FAMm0.net
脚本書く奴怒るだろ、これ。

38 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:17:49.44 ID:3a4BHa+H0.net
漫画本見るおっさんほどみっともないものはないよ

39 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:18:32.13 ID:yY8TKbg+0.net
協賛してる会社に新聞社が多いのがダメだな

40 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:18:41.03 ID:R30mUgO90.net
>>12
よくもずけずけと人の中に入る
恥を知れ、俗物っ

41 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:18:45.93 ID:PjnV7UW00.net
文学に蛇足って言葉はないのか?

42 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:18:58.38 ID:H2wcFfD00.net
アニメ化されてる文学とかはどうするんだ?
最近、文学の文庫本表紙が人気漫画家だったりするのもあるし

43 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:03.99 ID:FCdobfru0.net
文学だけで成り立つ人生があるとするなら
それは機械言語だけ成り立つロボットの人生のように
つまらないものである。

44 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:15.98 ID:obpiaZu80.net
解釈の深さでいえば、
なんとかクリスタルとか、
限りなく東名に近いブルーより

初期のエヴァのほうがヤバかった

45 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:18.63 ID:4CYrTa0y0.net
日本文学振興会の底が知れるな。
文学もアニメも繋がっているのにな。

46 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:39.56 ID:QH+Wb3ssO.net
漫画やアニメ見てる大人って普通に情けない

47 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:46.56 ID:F81qIboP0.net
アニメは漫画より伝わるものが浅い
漫画は小説より伝わるものが浅い
いい年になって暇潰し以外でアニメが趣味という人間はやはり幼稚としかいえない

48 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:47.02 ID:czqQ8cU+0.net
映画とか結構人生勉強になる。

49 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:19:50.17 ID:SOVF+PdY0.net
アニメも文学もどっちも無くても問題ないわ
やりたい奴だけやってろ

50 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:01.68 ID:Xn7m2BOb0.net
>>38
漫画批判のジジイは東スポを平然と読んでいたりする

51 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:05.78 ID:clP+RE3KO.net
アニオタを怒らすと面倒なのに馬鹿な奴だw

52 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:10.01 ID:9K/TBdx60.net
っていうか今の売れ筋の本の表紙ってアニメの絵みたいなのばっかりじゃない?
あれは日本文学なんちゃら会的には「アリ」なんだ?w
自分はいいんだ?w

53 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:31.99 ID:XdPgiMVV0.net
.
当然、日本アニメ潰しに、反日どもは動いてる↓


■仁藤夢乃「国連報告者とのミーティングしました」
http://ameblo.jp/colabo-yumeno/entry-12088716843.html

    その直後
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

国連担当者が「日本の女子学生の30%が援交経験」 根拠不明のまま、記者会見で「いいかげん発言」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446112511/

      
■以前も捏造を世界発信

仁藤夢乃「秋葉原は買春のメッカ」 根拠不明のまま 世界で報道
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1438814974


■仁藤夢乃   この顔↓
http://i.imgur.com/c4i2EZS.png

そして、

SEALDsや、しばき隊とも当然仲良し
http://i.imgur.com/OzRmhuI.jpg
http://i.imgur.com/PH6MCU2.jpg
http://i.imgur.com/YDsg3YN.jpg
http://i.imgur.com/LwWQYgu.jpg
http://i.imgur.com/0Asy7DV.jpg

https://twitter.com/colabo_yumeno
http://ameblo.jp/colabo-yumeno/


■目的は、世界で親日製造しまくってる日本アニメの破壊
しばき隊「オタクは潰す方向で行く!」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1419016561/
SEALDs「日本軍のレイプ、ネトウヨ、アニメ・・・『性暴力』というキーワードに全部繋がってる」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466145083/

こういう連中がネットやテレビ業界に沢山いる。

朝鮮人とブサヨを駆逐しないと、
日本沈没は止まらない。
.

54 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:38.75 ID:ws8KBpIY0.net
炎上商法

55 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:39.03 ID:fitETAZO0.net
まるで文学ってアニメより上みたいな言い方じゃん。

56 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:50.10 ID:NSMZEcIH0.net
> また、「アニメか?」という言い方については、「アニメだけでいいのでしょうか?」ということで、コピーライティング上この表現になったということでした。
> 「決して、アニメを侮蔑するためにこの一文を入れたわけではないということをいま一所懸命説明しています」

文学推しを標榜するなら文章に盛り込めよ

57 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:51.01 ID:+6nDzYhn0.net
センス無さすぎ
いくら文学読んでもこれじゃあ

58 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:57.04 ID:9HzT11Rn0.net
文学のアニメ化とかあるだろなに言ってんだ

59 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:20:58.14 ID:ux3JsA/60.net
まあ後付けの言い訳だな
どう考えてもアニメ蔑視の意図アリアリだろ

60 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:04.52 ID:KYgldX+g0.net
どちらも芸術

61 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:14.34 ID:QieRVNYu0.net
アニ豚はよヘルメット被って突撃しろよ 萌豚にそんな勇気ないか

62 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:21.56 ID:/QSDj58P0.net
>>47
小説なんか読むなよ
漢詩、漢文読めよ

63 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:22.31 ID:0Cj3DDGU0.net
馬鹿な連中だ。

文学の崇高さ()を自ら踏みにじっている。余計な一言で、見事に文学を卑近で下衆なモノに貶めている。

64 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:33.11 ID:TjcuiJyv0.net
こういう事いうあほ老害ほど
実際には経験で物言いまくって
他からの知識で物言うと鼻で笑うような下種だったりする不具合
コレも結局アニメから得られるであろう物。ってのはそういう体で見下してるわけだしの

65 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:45.30 ID:5s8GgGU90.net
東大文学部出身者しかごり押しされない
日本のインチキ文学界

66 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:46.34 ID:IJnnESn20.net
アニメ自体が文学
旧文学なんてゴミといえばパヨクが暴れまわると

67 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:55.03 ID:QvdLCo7U0.net
まあこれにブチ切れてるキモヲタも他者の蔑視は色々とやらかしてるからお前らが言うなと

68 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:21:58.26 ID:ZBSPiL0z0.net
全部娯楽
どれが高尚だなんてのは馬鹿げてるw

69 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:16.27 ID:wA5QPF1V0.net
>>46
2ちゃんしてる人に言われても…

70 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:20.14 ID:ev4Jn+cYO.net
>>29
あぁ、ジブリは何となくわかるわ
少なくとも監督や演出する人間がアニメ一筋ではああいう作品は作れなそう

71 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:20.75 ID:hzMBz/UX0.net
文学の価値を伝えたかったんだろうけどその価値が「アニメよりすごい」程度しか無いことがわかっちゃったな

72 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:21.32 ID:ACCm/w9G0.net
月曜の朝によく見かけるスーツ姿で少年ジャンプを読むオッサン
周囲の軽蔑的な視線を感じないんだろか
スーツ着る歳で少年ジャンプかよっていう

73 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:34.23 ID:2RQ1QuJR0.net
「でも○○は素晴らしいよ?」って反論してる人がいるけど
その○○は過去の偉大な文学作品が下地だったりしないかい?

74 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:36.27 ID:nxREOwfB0.net
アニメの方が動くし音出るし圧倒的完全上位互換じゃね?

75 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:41.72 ID:0Cj3DDGU0.net
> 日本文学振興会にこの文章の意図について問い合わせたところ、アニメを差別、蔑視(べっし)する意図はまったくなく、それが目的ではないとのこと。
>「アニメが人生を想像する手立てになり得ないとは誰も思っていない」として、アニメだけでなく、別の長所や特徴を持つ小説もその手立てとしてあるということを伝えたかったとしています。

こういう言い訳こそが、日本文学振興会が如何に言葉というものを軽視しているかの証左なのに。

76 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:41.95 ID:MhK7qK8F0.net
アニメの主題歌でアニメじゃないつってんだから蔑視されて当然

77 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:47.60 ID:3LTONOg30.net
創造は数学であったww

78 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:22:53.06 ID:sgD2OLhC0.net
▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」「Weeaboo」 「Weeb」
http://ejje.weblio.jp/content/weeaboo
欧米では日本文化が好きな人は「Weeb」と呼ばれ馬鹿にされる

■「クールジャパン」との評価に反し、利益回収率低く、売上も頭打ち(2010年)
http://b.hatena.ne.jp/entry/humanmedia.co.jp/database/PDF/5-1.pdf

■特集 MANGA、宴のあとで
FRANCE/バブルがはじけた?
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_1.html
USA/過ぎ去ったマンガブーム
http://globe.asahi.com/feature/110207/01_4.html
主要国のマンガの年間売上額(日本、フランス、米国)
http://globe.asahi.com/feature/110207/images/110207feature1_2_2.jpg

●CSアニメ専門チャンネルAT-X 岩田圭介社長
「日本のコンテンツ輸出額はどうなっているかというと、アニメは82.2億円でシェアは
輸出額中の1.5%。ゲームが95%と圧倒的です。クール・ジャパンなんて言ってますが、
全然大したことないんです」と岩田さん。放送番組を含めてもわずか3%と「シェア」と
言えないようなもので、「日本というのはガラパゴスです」と表現しました。

日本のアニメを海外に持っていたとき、日本作品は作り方がルーズだと見られています。
特にセックス&バイオレンスに関しては各国の常識に当てはまらず、そのあたりを
考えて作られていないと難色を示すバイヤーが多め。

日本コンテンツの輸出額 5300億円
ゲーム 5064億円(95.2%)
アニメ 82.2億円(1.5%)
放送番組 92.5億円(1.7%)
映画 52.2億円(1.0%)
音楽 26.4億円(0.5%)
http://gigazine.net/news/20130206-screen-media-anime-business-forum-2013/

79 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:02.75 ID:wEc1eJeR0.net
結局、現代文学がダメってだけだと思うんだよね。
文学の古典を超える作品は、やっぱりアニメでは出てないし。
ただ、いい文学が出る時代は世相が悲惨なので、今が平和ってことなんだろう。

80 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:10.93 ID:kzikCsFF0.net
素敵な服を買ったはずなのに「私が着るとダサくなる」原因が発覚した
https://t.co/xqsfMh4Elj

夏休みの宿題進捗管理をIT化してみたら子どもが凄くやる気出したので今年もやろうかな、という話
https://t.co/FEkTRYyEGu








s'd

81 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:26.40 ID:yWaJ4F830.net
なんでわざわざ。

82 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:33.43 ID:7XHNzvWG0.net
>>74
ぶっちゃけ文字だけとかオワコンだな

83 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:34.35 ID:i2Tv2yj+0.net
比べたらマンガ(笑)の方が薄っぺらいのは間違いない(笑)

84 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:43.79 ID:gcyQvc6c0.net
怒る事はないと思うが、その一言をつける意味があったのか?ってのは確かにそうだなと思う
まあ一回書いたあと見直して「文学以外にもあるだろ」と返されたくなかったんでしょうな

85 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:44.14 ID:3LTONOg30.net
アニメがクソなら文学はもっとクソww

86 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:44.78 ID:KYgldX+g0.net
>>81
炎上狙い

87 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:45.68 ID:QEsaP/8t0.net
>>1
少し考えれば分かる事を・・・

文学ばかり読んでいるからじゃね?

88 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:47.60 ID:oFrYQurg0.net
これはむしろアニメをディスらなきゃいけないところまで文学が落ちてきてしまったということが悲しい

89 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:49.80 ID:lrd3keTg0.net
>>73
しない

90 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:51.46 ID:9K/TBdx60.net
ラノベで生かしてもらっている業界が何をどの口で?w

91 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:23:54.64 ID:/adtjChc0.net
1000年後の教科書に手塚やガンダムは載る可能性はあるけど、
近年の芥川賞直木賞作品は載る可能性ほぼないだろww

92 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:13.83 ID:lwA9elRO0.net
クラナドは人生

93 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:14.10 ID:Zx9RgYi0O.net
うわぁアニオタが大激怒してるよ

気持ち悪いですねぇ

94 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:21.01 ID:ReqQprzR0.net
そりゃそうだわ

文学に比べたらアニメなんぞゴミおぶゴミだもん
だれでもそう思ってるわな

でも騒ぎになったから「そういう意味で申し上げたわけではない」と体裁はつくろわないとな

95 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:35.97 ID:OJVKq9D90.net
新刊なんぞ小学生の作文以下のつまんねえもんだらけだからだろ
生活かかってるアニメ脚本家の方がまだマシなもん書くぞw
まぁ、ひでぇのも多いけどなマヨイガとかwww

96 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2016/07/20(水) 20:24:39.74 ID:PCzDhaPe0.net
 
アニメはどう考えても文学ですよね。

まあ、下らない天下り団体でしょ。
まさに「文学性」が欠如してますよね。

97 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:44.62 ID:wEc1eJeR0.net
>>91
手塚は載るけど、あとはダメだろうな。
読まれるかどうかだと手塚でも微妙。

98 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:45.34 ID:clP+RE3KO.net
>>73
それを言い出すと文学も下地は古文や神話だし

99 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:46.74 ID:hLduQjR00.net
「文学はなぜ漫画に負けたか」を読め

100 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:49.16 ID:PjnV7UW00.net
>>73
新しい表現方法の踏み台にされたんだな
新しい物が出来て過去のものが陳腐化するのはしょうがないよね

101 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:49.79 ID:PefH2X7g0.net
無文字社会だって立派に人生を想像できただろう。知識人の好き
なアイヌのユーカラとか知らないのか。

102 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:49.89 ID:PPaANRQx0.net
お高くとまってる割にはこの程度か

103 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:54.52 ID:0Cj3DDGU0.net
>>76
30年前からようこそ未来の世界へ。アニメは1986年よりもかなり一般化していますよ。2016年は、そんなに卑屈になるような時代ではないのです。
逆に新しいアニメをクリエイトしようという活力は若干失われた感がありますが…。

104 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:24:58.04 ID:BVTUXiowO.net
>>53
こういうのがキモがられる原因ちゃうの

105 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:02.36 ID:fitETAZO0.net
インターネットが出来てからこっち、
ずーっとアニオタを蔑んでるヒトタチって居たけど、
やっぱり奴らのしわざか。

106 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:02.42 ID:Xn7m2BOb0.net
>>82
文学擁護するわけではないが限られた表現から妄想するのは悪くない

107 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:09.57 ID:/pyzEcx/0.net
分かるよ
見下してんだよね

でも、俺には崇高な文学なんて分からんからアニメで良いや

108 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:12.09 ID:dEprIpv00.net
多摩美臭がすごい

109 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:19.91 ID:ct9/yooZ0.net
父の能勢君みたいだな。

110 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:20.66 ID:mje/nOTP0.net
(アニメか?)ってスレタイだけだと思った

111 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:23.70 ID:3LTONOg30.net
どっちも人生に殆ど必要のないもの

112 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:26.50 ID:ev/Z9koj0.net
>>1
又吉の「火花」や百田の切り貼り小説は文学に入りますか?

113 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:37.80 ID:QvdLCo7U0.net
このあとキモヲタ共はバカッターで大喜利始めちゃうんだろうな
だから蔑視されるのに

114 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:45.97 ID:bDd+hFsX0.net
こうなることが想像できないとは・・・文学やってても想像力が貧困だね。

想像してたなら今や文学よりメジャーな文化にケンカを売るバカでしかないし。

115 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:50.26 ID:agetmP2y0.net
行ったこと無い場所の場景を思い浮かべるってのは文学の方がすぐれてるだろうけど、これだけ映像が進歩した今では映像に敵うわけない
人生を想像ってのはよくわからんけど

116 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:52.27 ID:YLHXsjEV0.net
文学(学問)がなければ、宮崎アニメも生まれてない
なにを勘違いしてるんだか?

117 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:25:57.89 ID:IqRCryM40.net
普通の感性持ってるなら、炎上モノだとすぐ分かりそうな文章なのにな
文学名乗っといて、言葉への意識がこの程度

118 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:05.04 ID:kjWv4BRk0.net
ここが原作も知らないアニメファンの集まるスレか

119 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:09.93 ID:jGpuSIk/0.net
つうかアニメも別にサブカルチャーの領域でてないのに
どうしてこうメインカルチャーみたいにして、敵意まんまんなんだろうw

120 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:19.06 ID:VPPiC4OZ0.net
その文脈でその言い訳は苦しい

121 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:21.14 ID:dzmbNyMi0.net
???「アニメも文学も表現方法が違うだけの話。面白いものは面白い。つまらんものはつまらんのだ。」

122 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:25.96 ID:XdPgiMVV0.net
な、またこいつ出てきたろ 

ID:sgD2OLhC0




これな >>53

.

123 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:27.11 ID:obpiaZu80.net
>>97
せめて松本零士くらいまでは載ってて欲しい

124 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:49.64 ID:4MAeokcI0.net
私にはラノベで十分です。

125 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:26:55.89 ID:6RCW/NOM0.net
別にアニメが嫌いでも構わないし、下に見るのは勝手だと思うが、他人にそれを押し付けるな

126 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:01.55 ID:yiLqybwv0.net
アニヲタはキモい

127 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:07.33 ID:hgw/BkWr0.net
そういう考え方だからラノベしか売れねえんだよ

128 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:16.03 ID:huOXvWHB0.net
>>42
×アニメ化されてる文学
△アニメ化されてるラノベ
○アニメ化されてるエロラノベ

129 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:20.00 ID:TyJQO8Ym0.net
綿矢 背中 127万部
又吉 火花 240万部

涼宮ハルヒ 850万部
スレイヤーズ 2,000万部



圧倒的じゃないか、我が軍は。

130 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:28.54 ID:E0YHSf1e0.net
ろくに推敲もしなかったってことだよね
言葉が商売だろうに言葉で反感買うとかもう語るに落ちたわ

131 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:33.39 ID:ZOGpCZWI0.net
文学よりドラゴボの方が面白いだろ

132 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:55.87 ID:gcyQvc6c0.net
アニメでは想像力はつかない、ってのは言い過ぎかもしれんが
つかないだろうね

133 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:27:58.22 ID:7N8H0un+0.net
日本語が読めなくてアニメを楽しめない特定アジア人がファビョって
日本文学振興会に圧力をかけているんでしょ?
北海道の土地や都心の高層マンションを買い占めても
日本の文学の造詣は人民元では買えないよ

134 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:28:00.27 ID:TL898Clf0.net
みんなー!
文学はアニメより人生を豊かにするよ!!
これで何を振興するねん

135 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:28:07.46 ID:wEc1eJeR0.net
>>123
1000年残るって言うと相当難しい。

136 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:28:08.46 ID:ytqMdKnc0.net
文学と論理を知っていれば、アニメか?の部分が侮辱以外の何物でもないことを
理解できたはずだ。つまり日本文学振興会は文学も論理も知らない。

137 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:28:23.13 ID:/Tk0GcnN0.net
型月厨のFateは文学キリッ思い出した
エロゲを文学とか言ってたらそりゃ世間はドン引きだわな

138 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:00.41 ID:nbT5cawG0.net
>>116
でも文学臭の強い風立ちぬはアニオタにはついていけなかったんだよな

139 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:02.35 ID:+KDOKuy90.net
ラノベばっかり売れていますけどね

140 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:09.92 ID:0Cj3DDGU0.net
源氏物語はエロゲ!キリリッ

141 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:15.30 ID:so9AjHRZ0.net
これはひでーな
アニメを出す意図が蔑視のほかに感じられない

142 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:24.10 ID:ZBSPiL0z0.net
日本文学の世界的認知度なんてアニメ以下だしな
色々苦しいのだろうw

143 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:26.85 ID:VPPiC4OZ0.net
>>136
加えて想像力も欠如している

144 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:28.67 ID:Atun9FUl0.net
思いっきり内心アニメ馬鹿にしてるだろwww

145 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:32.32 ID:Ae8OfTT70.net
文学がない頃はアニメ見てたのかよwww
ただの猿の進化系と思ってたけどすげーな

146 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:38.88 ID:FiJHcK4W0.net
文学は人に偉そうにできる立場なのかw
ただのフィクションじゃねーかw

147 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:46.29 ID:YLHXsjEV0.net
おそらく 今の日本のアニメ界は、江戸末期、明治初期の文学状況と似てる
コピーの上のコピー それだけでなく中身の薄い作品の乱造になってしまってる
アニメや漫画の中の世界からだけでは、「新しいもの」、「本物」は生まれてこない
「新しいもの」「本物」は他の世界との境界に生まれる

こんなことに文句言ってるのはほんとに末期的症状

148 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:52.35 ID:i0+KJZlG0.net
ラノベ「ほんまな」

149 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:29:59.92 ID:hUzxJM/X0.net
なにがおかしいって
文学を熟知した人生を想像できる奴らが
これくらいのことを想像できなかったこと

150 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:00.10 ID:KfRHQiVn0.net
誰かが考えたフィクションという点では文学も漫画もアニメも同じもので大差はない

151 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:01.78 ID:wEc1eJeR0.net
ってか、そもそも文学をダメにしてるのが当の商業出版だからな。
これは俺は断言してもいい。

152 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:06.88 ID:lwWsuZA50.net
アニメとは違う楽しみがあるって方向で行けばいいのに
あるものを持ち上げるために他のものをディスるやり方嫌い

153 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:10.39 ID:2Pg5OOFX0.net
やっと文学がアニメに追い付いた。
と言うか、背中が見えたレベルだけれど。
頑張れ文学!
まだまだアニメの先にはゲームやネットが有るぞ!

154 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:18.64 ID:T7MbuGiY0.net
他を貶めても売れんて

155 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:35.75 ID:i0+KJZlG0.net
>>44
こんな奴等のせいで

156 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:39.70 ID:nbT5cawG0.net
でも、いまの芥川賞直木賞に文学作品なんてないだろ

157 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:44.52 ID:obpiaZu80.net
>>135
じゃあ、ぐっとこらえて860年くらいで

158 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:45.06 ID:97hmBc1D0.net
たくさん広告主動員してるけど,どういう団体なんだろう?

159 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:53.74 ID:GDmdAWWd0.net
>>1
かっこの中をラップで読むのか

160 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:54.90 ID:jVLQEXFc0.net
文学好きの狭量なこと狭量なこと

161 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:54.96 ID:fyvsf5oE0.net
この分を読んで差別や侮辱だと理解できない奴は文学を理解できてないし振興しても意味なさそう

162 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:56.22 ID:woBRhnhk0.net
じゃあ文学作品をアニメ化すりゃあいいじゃん

163 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:30:59.91 ID:UNNGP1Ya0.net
文字だけで表現できず
必死で言い訳してるところに
文学の限界があると思われるわ

164 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:03.50 ID:rgZfRo/W0.net
文豪ストレイドッグスwiki

概要

太宰治、芥川龍之介、中島敦といった文豪がキャラクター化[2]され、「人間失格」、「羅生門」、「月下獣」といったそれぞれのキャラクターに対応する異能力を用いて戦うアクション漫画である。

この作品が生まれたきっかけについて、原作者の朝霧は「文豪がイケメン化して能力バトルしたら絵になるんじゃないかと、編集と盛り上がったから」と述べている[3]。

165 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:07.09 ID:ZOGpCZWI0.net
>>147
ドラゴボより世界に愛されてる日本文学ってあるのか?

166 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:10.95 ID:AouPQE0d0.net
歴史的には民衆が文学にふれ無い
時代の方が圧倒的に長いのにな

167 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:14.05 ID:Ydt9XC7S0.net
>>1
その日本語のセンスで文学と言われてもな?

168 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:32.33 ID:TL898Clf0.net
>>158
芥川賞とか

169 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:38.34 ID:b7d15oxj0.net
太宰や芥川や星新一もアニメになってるけど
画像で見せられるとイメージにとらわれてしまうからな

小説だと文字の世界だから自分で想像しないといけない
そこに自分らしさが出るわけだ

アニメより文学のほうが消費エネルギー使うし
欧米では文学はスポーツでもある
アニメは娯楽でありパスタイム

170 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:42.91 ID:Rwd2YS7U0.net
やすっちい小説なんぞいいからお前ら大説を読め

171 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:51.06 ID:nbT5cawG0.net
>>162
青い文学シリーズというのがな

172 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:31:55.39 ID:2GIVTeAA0.net
>>1
>また、「アニメか?」という言い方については、「アニメだけでいいのでしょうか?」ということで、コピーライティング上この表現になったということでした。

苦しいというか
文学の宣伝の筈なのに言葉を創意工夫した結果意味の異なる言葉になったとかNGだろ
アニメはおろか文学そのものへの冒涜とすら言える

173 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:26.90 ID:ACCm/w9G0.net
キモオタの名言集

Fateは文学           狼と香辛料は経済
Airは芸術            なのはは燃えアニメ
CLANNADは人生       こじかは葛藤
リトバスは筋肉          極上生徒会はモラトリアム
鳥の詩は国歌         ハルヒは感性
SchoolDaysは神話      ARIAは現実
君が望む永遠は哲学     すももは楽園
攻殻は政治            Myself;Yourselfは月9
うたわれるものは日本史A  アイマスはわが娘
ひぐらしは論理学       初音ミクは真実の光
EVAは聖典           00は教科書
神霊狩は音楽          true tearsは真実
Kanonは奇跡          H2Oは格差社会
ゼロの使い魔は国旗     D.C.〜ダ・カーポ〜は純愛
ムリョウは日常         efは旋律
まなびストレートは青春   みなみけは食事
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないは社会派ミステリ
東方は宗教            電脳コイルはデジタルデバイド
落語天女おゆいは伝統芸能  カブトボーグV×Vはポストモダニズム
らき☆すたは聖地       シャニティアは英雄憚 
けよりなは八百屋        solaは幻想
きみあるはヒロシ        ∀ガンダムは命
グリーングリーンは青春    ニニンがシノブ伝は文化論
キノの旅は絵本         コードギアスは国家論

174 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:28.86 ID:Bw2sa62m0.net
きちんとした文学作品とラノベアニメ
じゃ話の情報量が違いすぎるからな

175 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:33.28 ID:wEc1eJeR0.net
>>165
横だが、ドラゴンボールが出てるあたりが元禄文化だろう。
セーラームーンもそうだけど。

>>147が言ってるのは「現状が」江戸末期ってことだな。

176 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:36.01 ID:PX16jIzb0.net
>>31
小説をスラスラと読むためにはある程度の基礎学力がいるからな

177 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:55.34 ID:JbY61Wjd0.net
ジャンプ作品なら子供の時に見た人は多いんじゃね
大人になってまでいろんなアニメに夢中になって働いてないで親の世話になってるアニオタ多いからしゃーないな

178 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:57.49 ID:BnHiFclK0.net
じゃあ芥川賞直木賞の小説どうかって
大した話でもないんだよな

179 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:32:58.74 ID:so9AjHRZ0.net
文字だからこそ映える芸術もあると思う

でもこういう差別はさすがに関係者の品格を疑うよ

180 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:03.27 ID:jGpuSIk/0.net
つうか、そうだよ、バカにしてるよw
くらい言ってはじめて文学者を名乗れる

181 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:10.81 ID:E+0XrP/M0.net
近年の芥川賞・直木賞受賞作品よりはよほど文学的な
アニメの方が多い気がするが・・・

182 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:23.62 ID:luS9cKD+0.net
もう人生あきらめているから、想像しなくていい。

むしろ想像してはいけないのは俺のライフ。

183 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:29.15 ID:J6cI2UJ70.net
テレビのバラエティやらスマホコンテンツやら
他に揶揄すべき物なんていくらでもあるのに
そういうでかいとこ叩くのは怖いから
そうだアニメにしようアニメなら安全に叩ける!ってバカな奴は考えるんだよ
で、このザマ。何回同じ事やってんだよ文学界はw
まったく学習しないんだよなw

184 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:36.63 ID:OJVKq9D90.net
まぁ、文学家気取るならもうちょっとマシなキャッチつけろよなw

185 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:39.01 ID:nbT5cawG0.net
>>164
実際こんな文学の上っ面だけでアニメつくればバカにされるわな

186 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:41.05 ID:ztw+x9b+0.net
他を貶めるやり方はどっかに敵をつくるからな
文学のよさをアピールすべきだったね

187 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:48.76 ID:KIehq79B0.net
>>1
文学作品もアニメ化してるじゃん

そっちの波及効果も考えてやっていけよ
アニメから入る人だっているだろうに

188 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:51.98 ID:FHYtG3Y10.net
広告はともかく文字も読もうず

189 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:52.09 ID:mAtclroN0.net
文学と言ってもお笑い芸人に賞をくれてやって話題作りをする程度じゃなw

190 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:52.94 ID:SVqYEYhb0.net
>>119
ああ、それ思うわ。多分ね、浮世絵と同じ文化なんだから同じくらいのレベルで見てくれ!!って
押し付けが漂ってくるんだよ。昔の文化って曲がりなりにも賛否や批評に長い時間さらされながら今に至る訳で、
アニメオタクの場合は「今すぐ認めろ!」くらいの勢いで言うからな。

191 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:33:56.66 ID:idbvEQUw0.net
>>12
こういう人間が本当の意味でお金に依存してるんだよね。いい加減操られている事に気付け

192 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:02.47 ID:OZ0uesjU0.net
文学なんてこんなものか

193 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:03.27 ID:GYszsyox0.net
文学だって所詮娯楽なのに何言ってんだ?
そしてアニメに負けてるじゃん

194 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:06.10 ID:obpiaZu80.net
ガルパンはいいぞ

195 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:20.78 ID:gJulGlZM0.net
アニヲタ喧嘩を売られてて草w

196 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:35.62 ID:qbElKyYq0.net
>>1
ライトノベルの扱いはどうなるんだよ
アニメ化されているのも多いが

197 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:34:52.60 ID:o2GRGDex0.net
>目立とうという奇手ではなかったとコメント

ウソクセー

198 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:07.67 ID:m87PG5Lr0.net
文学とは何ぞや?

199 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:10.25 ID:scn5K8k+0.net
文学を読んでも人生を想像できない事だけはよく分かった。

200 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:12.58 ID:os/DmJ9F0.net
アニメもたまに見るくらいならわかるけど
アニメばっか見てる奴は馬鹿しかいない

201 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:13.79 ID:ev4Jn+cYO.net
>>164
角川文庫の表紙を何とかしてほしい…
もっと絵のうまいイラストレーターはいないのか

202 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:14.82 ID:AW0fyXF00.net
文学だろうとアニメだろうと良い作品もあれば悪い作品もある
ただ最近は気持ち悪いアニメばっかなのは確かだ

203 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:15.44 ID:xZMRU+qJ0.net
逆に、最近の面白い日本文学教えてくれ

あと、人生を想像するなら文学は知っているハズとい根拠も併せて

204 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:21.42 ID:IUX9eALC0.net
喧嘩うってんのか、ぁ?

205 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:22.70 ID:6eE4KZX90.net
文学とか作家のコンプレックスまみれの独善的なオナニーじゃねーか
あんなもん大したもんではない。

206 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:31.20 ID:pdOCNxHs0.net
アニメファンってしょっちゅう怒っているよね…(′・ω・`)

207 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:32.10 ID:TL898Clf0.net
・文学がなかったら人生を想像する手段は何なんだ?
・その手段はアニメか?(いや、そんなはずはない)

という意味だと理解しているんだが
アニメよりマシな程度の文学ならもうどっちでもよくないか

208 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:32.55 ID:LhQ3ud2v0.net
文学は学問なんだから勉強したい人だけ読めばいい。
売れようが売れまいが俺らは困らないから細々と文学していてくださいw

209 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:39.15 ID:Rwd2YS7U0.net
>>198
虚構の世界だってエロい人がってた

210 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:42.45 ID:wEc1eJeR0.net
>>203
最近のは読まなくていい。

211 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:52.83 ID:nFznpzTl0.net
文系は自意識過剰な障害者

212 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:56.64 ID:jvVySVIa0.net
>>136
日本語を知らんのだろうな。

213 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:35:59.32 ID:oary5g0l0.net
どこも炎上商法ばかりで疲れるな

214 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:36:00.78 ID:gcyQvc6c0.net
ラノベはアニメとは根本的に違う
ラノベを文学と言わないという層はいるだろうが
多分この広告はラノベに関しては否定してない
要は内容じゃなくて
文字を読んで映像を頭に浮かべる行為とただ映像を見るという行為の違いを言ってる

215 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:36:43.43 ID:IUX9eALC0.net
日本文学振興会は嘘ばっかり
最初からアニメディスる気まんまんじゃねーか
嘘はよくないよ
正直に言えよ!

216 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:36:52.16 ID:W58lOiag0.net
>>32
岡崎京子を評価してたよ
石原はくだらないと思うけど

217 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:36:52.69 ID:lsYGgOxH0.net
広告だから別にいいだろ。

お前らが「AIRは国歌、クラナドは人生」と隣にでも広告出してやれ。
つーか、アニオタディスりながらコピーライトパクるなよw

218 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:36:58.75 ID:DSYvfQyp0.net
文学の宣伝で文章で失敗するなよ

219 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:02.67 ID:b7d15oxj0.net
文学部は全国に300以上あるけど
アニメ学科は東京mode学院など20校くらい

文学を若者は選んでるってことではないだろうか

220 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:03.96 ID:Fukr9lgu0.net
とても文学のセンスがあるとは思えないな

221 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:13.29 ID:hM65qltQ0.net
Fateは文学

222 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:22.10 ID:d3/uVnfF0.net
漫画がダメなら映画もダメだろ
長文で書く文学も想像力を奪う
最小の文字で表現する俳句のみが高尚である

223 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:38.29 ID:BS2crcfd0.net
ブンガクと言われる小説はいろいろ読んだけど

結局、ブンガクの範疇から外れる
SF小説の『幼年期の終り』とアニメ作品『伝説巨神イデオン』を超える作品にはお目にかからなかったよ

224 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:42.38 ID:Zbzi7pP10.net
まあマンガやアニメではビジュアルの印象付けが強すぎて、想像力は養われないわな

225 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:47.40 ID:nMN2YTgPO.net
視野が狭く器が小さい

226 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:47.87 ID:ToCwXyDf0.net
じゃあ俺、チア男子で
人生想像するわw

227 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:54.56 ID:ou9T6ARi0.net
他をディスらなきゃ主張できないとか、随分程度が低いキャッチコピーだな

228 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:58.28 ID:IUX9eALC0.net
電凸した奴いる?

229 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:37:59.72 ID:hUzxJM/X0.net
だいたい、受け手が想像できるものは
受け手が見聞きしたものからしか想像できないんだから
作者が思い描いたものとも違うし
受け手が勝手に高評価してくれるんだから書き手としては楽なもんよ

230 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:02.18 ID:vog3GI/i0.net
>>79
昔の女性の画家で、主婦をやりながらの絵の活動だったんだが
旦那さんから、絵は一日15分以内にしろと命じられ、それに従っても
それでも名を残した人もいる

創作活動は何か縛られる物があった方が、素晴らしい作品が生まれるのかな…

231 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:02.91 ID:T+vxNokQ0.net
>>136
その通りだな

232 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:14.80 ID:RoVXYufx0.net
>男の落魄。女の嘘。
爺臭い

233 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:21.40 ID:/BBEa7CO0.net
銀河英雄伝説は文学なのか?アニメなのか?

234 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:42.95 ID:QvdLCo7U0.net
>>206
構ってちゃんみたいなのが増えすぎてウザ過ぎる

235 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:44.95 ID:OYriXhQl0.net
>>228
電通だけに

236 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:45.54 ID:wEc1eJeR0.net
>>233
文芸だろう。

237 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:38:55.28 ID:hfOr8c/70.net
アニメ原作の小説は文学とは違うのだろうか

238 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:00.79 ID:NjL6vpUZ0.net
不必要な一言入れる程度のオツムで文学()とかね
そもそも夏目漱石やら芥川龍之介は読み物としちゃ面白いけど、あの程度を持ち上げて文学とか言っちゃう奴らが多すぎだろ。だから文系()なんだっつの

239 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:03.59 ID:LhQ3ud2v0.net
>>233
歴史じゃないのか?

240 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:07.67 ID:mS0Ft+u/0.net
文章下手だな文学関係者

241 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:09.28 ID:BVvOvmdG0.net
アニメで人生を想像したり
アニメと現実を混ぜて考える人は危険だとは思うが
いちいち喧嘩売るようなコピーは止めるべきだったね

242 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:10.86 ID:xZMRU+qJ0.net
>>210
・・・それアカンやんw

243 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:11.20 ID:L/w+X/PpO.net
>>1
機動戦士ガンダム
装甲騎兵ボトムズ
機動警察パトレイバー
伝説巨人イデオン
太陽の牙ダグラム
ワンピース
未来警察ウラシマン
千年女優


以上、下手な小説より人生を教えてくれたわ。

244 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:17.37 ID:sWP91sXN0.net
この直情的な反応こそアニメに浸ってきた人間の姿だよ

245 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:24.32 ID:4+l5fB7/0.net
センセー
ラノベは文学に入るんですか?

246 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:30.89 ID:lD8UTP7y0.net
アニメ化した文学や文学をモデルにしたアニメあるだろうに

247 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:34.36 ID:lsYGgOxH0.net
>>215
つーか、文芸オタとアニオタって本来仲良しだろ。
何で喧嘩してるんだ?

>>173
ああ、国歌は鳥の歌か
AIRってなんだっけ?

248 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:35.82 ID:wduZjfuV0.net
問いに対して、文句を言うのは妥当じゃないだろ

249 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:41.69 ID:Saw/XEK4O.net
>>91
なんとなくキャプテン翼だけ残ってる気がする

250 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:43.46 ID:i9QxgFS/0.net
まぁ,源氏物語なんか,
アニメにしたら発禁モノだもんな

251 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:44.18 ID:5iF1dyDS0.net
「金閣寺」とか「法隆寺」とか

ビニール袋に入ってたかなw

252 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:45.05 ID:wEc1eJeR0.net
>>242
いや、最近のはほんと読まなくていい。
古典読んだほうがいいよ。

253 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:48.22 ID:dtqHTI5r0.net
>>243
www

254 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:51.32 ID:Ydt9XC7S0.net
>>201
表紙に漫画家使ったのは新潮だっけ?

255 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:54.88 ID:6tVFe9O20.net
こういう自分たちは高尚なものっていう考えを持ってる奴らの認識って滲み出るもんなんだな。
どう言い繕っても、見下してる傲慢さを隠せない。
昔はこういうことをされても全く何もできなかったんだし、いい時代になったよ。
がんがん文句言えばいいよ、こういうの。

256 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:39:55.36 ID:/oF8/QET0.net
典型的な余計な一言

257 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:10.27 ID:VF4415I50.net
>>1
文学ってアタマを悪くするみたいだねw

258 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:16.77 ID:GYszsyox0.net
娘が文学大好きで本ばかり読んでるんですが、どうやったら辞めさせられますか?
訳のわからない洋書読んで「○○も読んでないの?」などと言って来るので非情にムカつきます

259 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:17.17 ID:pgltmMkG0.net
言語をもって表現し、伝える…その究極が文学だ
その表現がどう理解されるかは事前に把握して当然
プロの文章が誤解されたというのならそれは100%発表者の落ち度
そして、誤解しかしようのない表現を使って「それは誤解です」は通じない
sssp://o.8ch.net/eirr.png

260 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:21.81 ID:+KDOKuy90.net
ちょっと表現が下品だな
文字だって目に移らねば読めぬものだが

261 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:28.54 ID:TL898Clf0.net
学って付いてるからなんだか高尚っぽいんだよな
ただの文だぞ

262 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:32.72 ID:pfYjCMg10.net

sssp://o.8ch.net/eirs.png

263 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:33.00 ID:+hID2dFR0.net
アニメか?w

264 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:35.32 ID:ACCm/w9G0.net
>>243が典型的なアニメ脳
いい歳してこういうこと言うと恥ずかしいと思わないところがイタイ

265 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:43.34 ID:Vdp0jpdr0.net
アニヲタの発狂具合が凄いw

266 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:40:54.39 ID:dKzKFP/I0.net
どうせてきにまわすならスポーツにすればよかったんじゃ

267 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:02.44 ID:Vdp0jpdr0.net
>>243
人生w

268 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:04.29 ID:nMN2YTgPO.net
>>136
的確な意見だと思う

269 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:05.75 ID:6eE4KZX90.net
文学って娯楽じゃん
何人生哲学みたいな価値を付与してんだよ
読んでつまらなきゃそれまでだろ?

270 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:12.40 ID:KIehq79B0.net
>>203
数年前だが村上海賊の娘は面白かったよ

271 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:12.59 ID:RfiSE4SZ0.net
アニメも漫画も好きだけどやっぱり文字だけの文学って想像力が広がるよな
視覚インパクトって9割くらい締められるらしいから
アニメや漫画だと絵柄が決まってるから楽っちゃらく
漫画だと音声がマイナスされ文学だと視覚と音声がマイナスされるからめくるめく脳内変換が楽しい

272 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:25.87 ID:i0+KJZlG0.net
>>175
アキラ

273 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:48.68 ID:Ydt9XC7S0.net
>>241
炎上商法なら大したもんだがな。

274 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:53.50 ID:b7d15oxj0.net
一般庶民が理解できるほど文学は甘くない

275 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:41:55.92 ID:RMFVshmc0.net
クラナドは人生
fateは文学

276 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:05.62 ID:xNGGbJTn0.net
何とかは文学とか言ってたがな。

277 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:09.21 ID:AWSLYQRH0.net
相変わらずアニヲタはキモいな

278 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:23.05 ID:f6hIEWpB0.net
アニメも日本文化の1つ

279 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:27.73 ID:hUzxJM/X0.net
作詞家「これは名曲だ。曲はお前らが想像しろ。なに?聞こえない?それはお前が想像力が無いからだ」

280 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:34.29 ID:sWP91sXN0.net
アニメの良さは考えなくとも架空の世界に浸れるという点だ
文学は読者の経験・想像力に多くを頼るから、自ずと思考しなければならない

281 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:36.52 ID:Rwd2YS7U0.net
文字も映像も大事にしなきゃね!
大事な啓蒙の手段だよ!

282 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:39.53 ID:RbIURRRV0.net
>>12
車はともかく、家電よりアニメ、フィギュアの方が金かかるんだが。

283 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:43.37 ID:4+l5fB7/0.net
比較するなら
スマホアプリと比較すりゃいいのに

284 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:51.60 ID:obpiaZu80.net
ガンダムは宗教

285 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:42:59.93 ID:BFP/mytW0.net
文学作品をアニメ化したらいいんでね?

286 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:02.38 ID:VmAunHXj0.net
ばらかもんは民俗文学
ガルパンは青春文学
白箱はプロレタリアート文学
監獄学園はクライムノベル

287 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:04.67 ID:RpNKXJvP0.net
文学振興会なのに、文章が下手すぎるだろ。
文学が廃れてるのお前らのせいじゃないのか?

288 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:14.67 ID:ev4Jn+cYO.net
>>254
皆大好きなジャンプを抱える集英社文庫だよ>漫画家表紙
文豪何とかの角川よりあっちの方がまだ楽しいわ
自分は一冊も持ってないけどw

289 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:18.00 ID:JBrE7EOU0.net
どうせ広告代理店のチンピラが考えたコピーだろう
アイツらの頭の中はこの程度
こういう事やったら文学側にも迷惑だという事すら分からない

290 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:20.38 ID:BoivzYKP0.net
子供文化を商売上の都合から大人にまで広げた結果だよね
アニメが出来てから数十年経ってるけど、アカデミー賞の作品賞を
受賞したアニメは無いわけだから、まあそういうことなんだよね

291 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:35.58 ID:XOm9Ah1B0.net
古かったらいいのかなw
随筆とか近代だったらエッセイ?も文学?
数十年たつとラノベも文学かな?

292 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:38.26 ID:seuuoPfN0.net
×日本文学振興会の「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という広告に ア ニ メ フ  ァ ン が 激 怒

○日本文学振興会の「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)」という広告に 世 界 中 が 大 笑 い

293 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:40.85 ID:AjfD6V1rO.net
日本文学振興会に想像力が全く無い件。

294 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:44.75 ID:+yK/RDX70.net
歴史を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(アニメか?)
納税を知らなければ、どうやって愛国を主張するのだ(アニメか?)
世間を知らなければ、どうやって社会を批判するのだ(アニメか?)

すげぇ、(アニメか?)いれるだけでネトウヨへのダメージ100倍マシマシw

295 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:46.17 ID:xZMRU+qJ0.net
アニメは視聴覚に直接的なインパクトを与える
文字だけからの想像よりは刺激的だし、読み手の経験値に依存してしまう
メディアが違うんだから効果の違いは比較すべきでないが、アニメには優位性がある

問題は、アニメを仮想敵とするのではなく、文学そのものが薄っぺらくなったこと
日本は自意識のもがきと救済をテーマにすることを是としてきたような
それこそ薄っぺらい歴史があるから、アニメごときに煽り交じりの敗北宣言のせざるを得ない

携帯小説出てきた時点で積んでいる

296 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:49.61 ID:sWP91sXN0.net
>>285
赤毛のアンをほぼ忠実に再現した世界名作劇場は今でも評価が高いね

297 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:49.94 ID:6eE4KZX90.net
この世の芸術はみんな娯楽だろ?
娯楽に上も下もないわなw

298 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:43:55.03 ID:LhQ3ud2v0.net
まあ、アニメで十分だし文学でどうやって人生を想像するのかって文学が必要ないから知らんよなw
世界に通用する現代日本文学ってドンだけあるんだよ?
現代日本文学がへたれているのは、文学として劣っているからだろ?

299 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:10.01 ID:Ts/YZupb0.net
挑発的なことやるならテレビやらネットやらもっと大きいとこ突けばいいのに
どうせいやテレビは芸能人が賞取ったとか
一応文学の紹介らしきものやってるんでやめて下さい
ネットも電子書籍の絡みがあるんで…そうだアニメならいいですよ!とか裏でやってんだろw
挑発してる割にはやたら利害気にするヘタレた姿勢しか見えてこないのがねえ

300 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:21.96 ID:ECTsmpY40.net
まあ、広告屋も楽じゃないわな

301 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:25.22 ID:LZrjBFLE0.net
人生って想像するものなのか?

302 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:38.86 ID:fVW7EkFjO.net
まあ軽く馬鹿にしてるよな

303 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:43.11 ID:5iF1dyDS0.net
古典文学w「源氏物語」



ただのエロですやんwww

304 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:46.13 ID:TL898Clf0.net
>>286
なんだその水島率は

305 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:47.20 ID:gJfb5y5Y0.net
文学で人生想像する必要ありますか?

私はリアルに人生創造します?

306 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:50.56 ID:af1Zg0HO0.net
アニメでもいいけど圧倒的に数が少ないジャンルが少ない
数千年の蓄積がある書籍とアニメじゃまだ比較にならんでしょ
マンガならまだ数が出てるしジャンルも多岐にわたる

307 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:50.91 ID:xPZoLn0lO.net
アニメ主人公は少年少女や子供ばっかり。
アニメで人生を語るには幼稚すぎる。

308 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:51.09 ID:yDvy3zRp0.net
ブンガク好きとかキモい奴ばっかりだぞ

309 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:57.45 ID:A7NeXWvg0.net
>>289
ほんと、小説家も迷惑なことしてくれるわと思ってるよー。

310 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:57.87 ID:YLHXsjEV0.net
宮ア駿が大学で講義したときに、本を読めっ映画を見ろって言ったのには大賛成

アニメーション以外の場所から何のイマジネーションもない製作者も消費者も
価値がない(低い) ゲームでも同じ
だいたいこれくらいの蔑みくらい気にせず、好きなもの(アニメ、漫画)に
打ち込んで新しい物、本物を作ってきた過去の製作者、消費者の努力が
あったからこそ、現在の日本のアニメーション、漫画が存在してるのに
今のアニメ−ション製作者や消費者の中で、そんな努力や創意工夫をしている
ヤツが何分居ることやら...

311 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:44:59.91 ID:yISGh2ja0.net
絵が下手で文章しかかけない奴が小説家になる
文学者は他のサブカルに序列を付けるからな
文学>音楽>絵画>映画>>>>漫画>>>>>>>アニメ
びっくりするくらいみんなこんな感じ

312 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:00.30 ID:Rwd2YS7U0.net
>>301
現実しか見ないやつからは金をとれないじゃん

313 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:03.10 ID:nbSUFHkC0.net
もうさ
ソードアート・オンラインにノーベル文学賞を取ってもらって
黙らせるしかないな

314 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:06.33 ID:lsYGgOxH0.net
>>261
アニメ学

あれ?権威どころか胡散臭くなったが?

315 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:09.51 ID:9e0Vp0Yx0.net
>>8
いい歳して哲学や文学やってる奴らも、ちょっとおかしな人間なんだぜ
ただ違いがあるとすれば、彼らはおかしいとか、変わっていると言われると、喜ぶんだ

316 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:11.00 ID:xZMRU+qJ0.net
>>252
具体的なオススメある?

>>270
へー、全然知らん、読んでみるわ!

317 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:22.50 ID:TyJQO8Ym0.net
1,080 万部 ノルゥエーの森
700 万部 こころ
600万部 人間失格

3,000万部 グインサーガ
2,000万部 スレイヤーズ
1,600万部 ソードアートオンライン
1,500万部 とある魔術の禁書目録
1,500万部 銀河英雄伝説
1,000万部 ロードス島戦記

318 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:22.89 ID:L/w+X/PpO.net
最近の小説はつまらないな、やはり奥行きがない。
夏目漱石で頂点をある意味極めたと思う。
「三四郎」「それから」を超えた作品がないわ、日本文学。
「三四郎」は三四郎と周囲の人間を描くことで東京の繁栄とその先にある虚構を描いた話。
ある意味アニメ的な作品だと思う。

319 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:24.27 ID:SFQpjY0A0.net
余計な一言を言わずにおられないような
ひねくれた童貞が書いて
ひねくれた爺がOK出したとしか思えないw

それにしてもセンスのない広告だ。
最後の「繰り返す。人生に、文学を。」なんて学生運動の演説かよ。

320 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:24.51 ID:ogY2qWYH0.net
文学を読まない人への想像力が無いな

321 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:29.33 ID:DzsKu6ff0.net
アニメもいいけど活字を読めってことだよ
手塚治虫も漫画描くなら漫画読むなって言ってただろう

322 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:30.74 ID:b7d15oxj0.net
アニメはいわば観客
文学はプレーヤー

観客とプレーヤーでは
どっちが上かは言うまでもないよね

323 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:36.75 ID:o9g9qFtQ0.net
この程度のことも想像できないような奴が、日本語をうまく使えると思って
文学とか言ってるんだから、そりゃー衰退もするわな....>文学とやら

いいと言われてる30分ものアニメを、ちゃんと文章化してみたらいいのにね。
物凄い難しいぞ?

324 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:45.15 ID:wEc1eJeR0.net
>>316
オススメっていうのは難しいな。どういう系が好き?

325 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:45:59.36 ID:Gf85G5MR0.net
ホントの文化人やら教養人は
小説もマンガも読んでるよな

でもマンガだけしか読まない文化人は居ないぞw

326 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:00.18 ID:4HUb5MQd0.net
>>1
たぶんオタクはこの程度で激怒なんかして無いだろ

こういう文章で丸括弧使う奴って文学関係者に居るんだな
こんな文章力で良いの?

327 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:01.37 ID:Dt40gk0r0.net
KADOKAWA
BS11 アニメいっぱいやってる

328 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:05.69 ID:R3O96r9/0.net
200年前には庶民の娯楽だった東海道中膝栗毛や東海道五十三次を
今の受験生がせっせと暗記しているように
100年後の日本の受験生が、昭和平成の日本文化史としてガンダムをおぼえることはあるかもしれない
近年の小説で暗記項目に値するものがあるかどうか。村上春樹とか?
かえってゲームのタイトルとか覚えてたりするのかもしれない

329 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:07.05 ID:GSh6z52n0.net
学校で学んだ事よりアニメのが多いなぁ

330 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:15.76 ID:PHjKdvBgO.net
小説も映画もアニメも同じだ
と最近思うようになった

331 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:21.02 ID:9B5v2RLs0.net
気違い猫の尻尾をわざわざ踏みに行く愚行。

332 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:22.39 ID:Rm3mX7/J0.net
アニメ以前に、文学作品を読まない人を下に見るような広告だと思う
これ、アニメかって部分なくても十分煽ってるよ
文学を読めば想像力が豊かになるってプラスの言葉じゃなくて
文学読まない奴は想像力ないまんまって言葉だからね

333 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:29.72 ID:eLuWkD4y0.net
アニメの代わりにコンビニ人間読めってこと?バカじゃねーのwww

334 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:48.74 ID:gcyQvc6c0.net
言いたいことはわかるんだが一番伝えたい層に反感買ってるようじゃコピーとして3流だわな
アニメ見て面白かったら原作も読んでみようぜってとこから始めた方がいいな

335 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:50.74 ID:XdPgiMVV0.net
.
>>53







これな
.

336 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:50.78 ID:BR0XZ08C0.net
>>62
極めると楔形文字とかになる

337 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:50.95 ID:LP+C7KO/0.net
アニメファンの激怒の方が筋違いだよ
アニメで人生想像してどうすんの?
脳みそだけで生きてる人とかイケメン怪力とか見て人生の何を想像するの?

338 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:55.53 ID:4NUXM1EC0.net
今の時代は漫画で人生を想像する奴がほとんどじゃね?

339 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:46:59.16 ID:xZMRU+qJ0.net
>>324
人生を想像できるやつw

340 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:01.71 ID:ocxNn2Yk0.net
率は限りなく低いにせよ、未来のスポンサー候補に喧嘩売るの流行ってるのかね

341 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:10.02 ID:IM+/VHy60.net
>>316
中島敦 kindleでも無料

342 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:12.89 ID:9e0Vp0Yx0.net
>>313
探せばどっかのSFに元ネタありそう

343 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:16.03 ID:y1V8gULC0.net
娯楽を勘違いして強要すると廃れるって純文学で通ってきた道じゃないですかw

344 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:21.87 ID:4+l5fB7/0.net
>>317
人生を想像する文学完敗ですわ

345 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:32.00 ID:9X2pJatt0.net
アニ豚は自分が社会的にキモがられてる存在だという自覚持てよ

346 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:34.77 ID:yDvy3zRp0.net
文学部の男が語れるような人生過ごしてたか?

347 ::2016/07/20(水) 20:47:40.44 ID:CfFTOUJL0.net
 これは兵とスピーチですわ。

348 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:50.57 ID:I+X3lTZh0.net
ラノベアニメというか深夜アニメって、中高生が主な視聴者層かと思ったら
普通に20〜30代が見てるんだな。びっくりしてドン引きした

349 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:51.29 ID:bnlBz5SP0.net
そこまで文句言うほどのものでもないやろ

350 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:47:58.31 ID:nbSUFHkC0.net
>>328
これだな

SAOとかインターネット・ネットゲーム・バーチャルリアリティー・人工知能
とテーマに富んでいて教科書に出そうだわ

351 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:01.72 ID:QdgQ041r0.net
広告なのに、何だってこう上から来るんだろうな。
文学やアニメはおろか、生きる自由が制限されてる人生だって普通にあるよ。みんな生きてるよ。
人間の想像力なめんじゃねえ。

352 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:13.99 ID:af1Zg0HO0.net
でもアニメで人生想像するって
異世界に行って美少女ハーレムか?w

353 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:20.35 ID:uELJqmoO0.net
>>337
今時の文学も似たようなもんなんじゃないの?

354 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:44.91 ID:X/6rM1+80.net
女を知らなければ略(アニメか?)

355 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:45.33 ID:wEc1eJeR0.net
>>339
海外だとカミュ『異邦人』、国内なら夏目漱石の『こころ』をオススメしとく。
後者は未完だけど。
ただ海外で読みやすいのはヘミングウェイの短編集かなあ、と思う。

356 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:46.59 ID:Ab9A/Bw40.net
きっとそれを自分の経験だと勘違いしてしまうんだろうな
本ばかり読んでる人間が、いつもニヤニヤして悦に入ってる近寄りがたい性格になる理由がよく分かった

357 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:48.79 ID:PX16jIzb0.net
今までみたアニメで人生の参考になったのはチャギントンだけだな

358 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:53.75 ID:KlIEY27L0.net
高尚度合い
詩>小説>漫画>アニメ>3Dアニメ
受け手の想像力を必要とするほど高尚となる

359 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:57.56 ID:CvLpa+F00.net
一昔前ならエロゲやればよかったけど、もうそういうのないからな
萌えゲと抜きゲばかりになって文学系は減った。ただエロ自体が文学なんだよ

360 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:59.02 ID:yISGh2ja0.net
小説原作のアニメ
この存在を好意的に解釈できないなら小説家なんてやめちまえ
高度であるからこそ落とし込みってのは必要
アニメの「解りやすさ」を稚拙としかとらえられてない時点で表現を履き違えてる
ある種の選民主義

361 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:48:59.55 ID:4+l5fB7/0.net
>>348
円盤買うのその層だしな

362 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:00.59 ID:WUgack33O.net
日本の文学界の問題
大して凄くもないやつらが枠作って、自分たちの好きな感じの作家ごり押しして敷居高くする→アホらしくなった一般人が読まなくなる

363 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:00.62 ID:Bw2sa62m0.net
アニメを見ても文学のように
想像力を働かせないから良くない

364 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:06.90 ID:xPZoLn0lO.net
いい大人が子供のアニメキャラに共感や自己投影。
アニメおたくは幼稚に見える。

365 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:07.03 ID:M/v2ViIA0.net
文学は創造物の基礎ではあるが、
売上は全く漫画アニメにかなわない
これをどう見るかだな

366 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:07.33 ID:+yK/RDX70.net
アニメとアニオタしか知らない連中が、どこかでみた作品の劣化コピーをつくって仲間内で喜んでる。

若いころはアニメみていたオッサンには今のアニメはこう映る。

367 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:10.25 ID:4X55X0Yq0.net
まあ糞アニメが多いのも事実だな
毎期サーチしてるけどまともに見れるのは1本か2本ぐらいしかない
糞アニメばっかだから、アニメもバカにされんだろ

368 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:12.15 ID:xZMRU+qJ0.net
>>341
ほっほー、こういう人がいるのね
読んでみる!

つーか、全然あるやんけ・・・

369 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:14.67 ID:GYszsyox0.net
対抗意識でもあるのか?訳がわからんな
サッカーを憎むゲートボールみたいだ

370 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:18.93 ID:L/w+X/PpO.net
日本文学の最強は「更級日記」
数十ページ分の文章で源氏物語五十四巻分の主題と余韻を持っている。

371 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:31.61 ID:gJfb5y5Y0.net
大学から文学部無くなるのにね

372 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:32.12 ID:GSh6z52n0.net
小説なんかまともに読んだ事もないし
これからも一生読む事はないだろう

活字は受験戦争時代で十分だわもう

明敏ぶるなよ、うっとおしい

っていうか
単純に活字はつまんねぇ!!

373 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:40.81 ID:0O2nvoinO.net
この広告を一目見て、こりゃアニヲタ怒るなwとは思った。

374 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:43.43 ID:gO3z3v7Z0.net
アニメアイコンのネトウヨ大激怒w

375 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:48.97 ID:8mtxxrNh0.net
文学など俺の人生には不要

376 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:49.24 ID:1YcRde2l0.net
>>352
認識してるアニメの幅せめぇなw

377 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:49:49.90 ID:0J0vLw130.net
文学を主題にしてる連中なのに、書いた内容で人を怒らせているの巻
文学に興味持ってもらおうとして、逆に反発生んでりゃ世話がないw
まあ、学生時代に悪いガラス売りを読んで思ったのは
多分一般人には理解できないのだろうということだった

378 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:04.93 ID:+uUBKLng0.net
どうでもいいけど、普通そこは「(漫画か?)」って書くとこじゃないの?

379 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:05.21 ID:3PKIA2SP0.net
知見の狭さを誇示してどうするんだろう?
ましてや、誰かの趣味を貶す書き方して敵つくって。。
くだらんなあ

380 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:06.25 ID:QKU1CQx80.net
普通に読めば、アニメ見て満足る奴は馬鹿、っていう意味だろ

開き直ればいいのに、弁解してみっともない

381 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:09.33 ID:McbNnCri0.net
アニメファンが激怒とな?w

まあ今の2chなんてファーストガンダム世代で童貞だの自己紹介するアラフィフみたいな高齢者ばっかりだから
文学なんて意識高い系か60近いジジイとかになっているかもなw

382 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:12.35 ID:e++Sk4A10.net
文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(発作か〜!!)

383 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:16.42 ID:obpiaZu80.net
>>355
不眠症にはドストエフスキー

384 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:24.57 ID:ktD/yjkt0.net
はぁ?エロゲだろ?
CLANNADは人生

385 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:28.10 ID:Rwd2YS7U0.net
>>352
プロパガンダこそがそのもっともたる例だろ
小説よりも簡単に啓蒙できる

386 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:40.07 ID:eLuWkD4y0.net
>>368
中島敦は教科書で読んだことあるだろ流石にw

387 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:40.83 ID:6eE4KZX90.net
アニメを未だに子供のもんだと思ってるほど
狭量なセンスしかないからみんな文学とかウザくて読まないんだけどw

388 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:43.50 ID:gO3z3v7Z0.net
>>376
でも、今アニメ大好きなアレな層が好きなのが、まさにそれだからなぁw

389 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:50:45.50 ID:4IRzUzXo0.net
ソニーミュージックもこれに賛同してんのか
どういう商売したいのかよくわからんな

390 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:01.83 ID:+yK/RDX70.net
>>317
>1,500万部 とある魔術の禁書目録

これは読んだな。何が面白いのかがさっぱりわからなかったが。

391 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:06.02 ID:b5ADZ3q6O.net
この広告夜に書いただろ

夜は感情が出やすいぞ

392 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:06.44 ID:mcIRrU3W0.net
魔法使いユリーじゃなくてラムちゃんのコスプレしてほしかった

393 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:06.95 ID:AouPQE0d0.net
>>219
文学部に行って文学関係の仕事に就く奴のよりも
アニメ学科でアニメ関係に就く奴が多いだろ
文学部なんて入れるから入ってるだけじゃね

394 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:09.13 ID:GSh6z52n0.net
>>365

あぁ漫画もオワコンだなぁ一生にすなよ

海外評価もアニメ>マンガだ

395 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:10.47 ID:5NClgCx40.net
生まれつき目と耳に生涯があるものは人生を歩めないという重い言葉だなw

396 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:13.67 ID:agF1jrB/0.net
何がやりたいのかよく分からない

397 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:18.48 ID:VF4415I50.net
>>352
あんたの趣向、わかっちゃった♪

398 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:19.40 ID:yDvy3zRp0.net
本ばっかり読んでる
ってインキャじゃんw
今じゃリア充はブンガクよりアニメ見てんだろw

399 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:22.22 ID:gLVn6vd70.net
下に書いてあるスポンサーを不買すれば良いのかい?

400 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:22.79 ID:t48Elz8W0.net
余白たっぷりあるし「アニメだけでいいのでしょうか?」って書けるでしょ

401 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:23.24 ID:UUaBlzNx0.net
ともかくジブリ出して偉そうにするのはやめろ

アニメの分野をジブリ側からしか見ない奴は黙れ

宮崎なんて自分の好きなものをアニメ化できなかった残念メーターだぞ

402 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:25.04 ID:yJ/EwQDt0.net
アニメはサブカル、文学はメインこれは変わらない。

403 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:32.78 ID:2LgnSgFQ0.net
ZZはアニメじゃないよ

404 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:49.16 ID:wEc1eJeR0.net
>>383
俺はドストエフスキーフリークだけど、万人向けじゃないような気もする。
ただドストエフスキー超えてる文学作品がないのも事実かもしれん(割り引いてみても)。

405 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:57.25 ID:jPXnmQxI0.net
文学は無駄なエロが多くて嫌になる

406 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:51:58.05 ID:/JUPzEBC0.net
>>387
子供のものだろ(笑)

407 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:02.26 ID:92VB6QtV0.net
このキャンペーンを請け負ったのが電通テックらしい

あまりの頭の悪さがみんなに叩かれまくってい

408 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:03.14 ID:Bw2sa62m0.net
異邦人勧めるならロブグリエの消しゴムも合わせて読んで見るといい

409 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:03.34 ID:vdJ1MNvo0.net
>>332
文学っていっても多種多様だからな
個人の選択否定するような文学界は衰退しても仕方ない
まるで朝日新聞が自分たちの望まない方向に世論が動いたら、一般人かバカだみたいな風潮もっていくのと同じ
結論から言えば嫌われて衰退するのは世の常

410 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:06.89 ID:PDC+Xin40.net
>>1

そういうお前らを部屋に閉じ込めて、ザンボット3を最終話まで見せたいよ

ラーゼフォンでもいいよ

最後に「天使のたまご」な


そのあとでたっぷり感想きかせてもらいてえよ

411 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:16.21 ID:af1Zg0HO0.net
>>376
他になにがあるんだよ
ロボットにでも乗るのか?
そもそも主人公が殆ど子供なのに
なんの人生を想像出来るんだw

412 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:17.07 ID:gbaMmKgM0.net
アニメや漫画から、小説になるパターンもある。

廃れてるのは古臭い文学がつまらないから読まれないだけ。

413 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:27.45 ID:GSh6z52n0.net
ラノベとかハリポタはどうなんだろうね

線引き難しいね
ただの嫉妬差別

414 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:32.75 ID:ToCwXyDf0.net
>>391
マーフィーの法則かw

415 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:50.73 ID:Rwd2YS7U0.net
アニメで人生を想像できない?
なら何故プロパガンダにはアニメが多いのだね?

416 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:51.52 ID:1YcRde2l0.net
(アニメか?)で反語と皮肉混じり心情を書くのはなんかラノベぽい

417 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:51.73 ID:gO3z3v7Z0.net
>>410
飽きて寝ること間違いなし

418 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:52.54 ID:L/w+X/PpO.net
「アドルフに告ぐ」は凄かったわ。
戦中の日本とドイツを描ききったと思う。
日本文学でこれに匹敵する戦中文学ってある?ちょっとききたいんだが

419 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:52:57.86 ID:zQN2BdxZ0.net
文学振興会の連中の”想像力”の底の浅さが
こういう頭の悪そうなコピーに出るわけよ

アニメ関係者は
「アニメを知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(文学か?)」
なんて絶対言わんだろ

文学よりもアニメの方が人生想像できる証拠かもな
売れないには売れない理由がちゃんとあるんよw

まー小説もアニメも基本も作り話だから俺はどっちにも興味ないけどさ

文学

420 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:02.55 ID:92VB6QtV0.net
電通テック、文学上げのためにアニメを馬鹿にしていろんな人に喧嘩を売る
http://kyoumoe.hatenablog.com/entry/20160720/1468987919

421 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:03.34 ID:n7ji8T6O0.net
>>372
アニメもそんなに面白いとは思わない。

422 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:05.05 ID:CfCjiStT0.net
『人は観るものしか見えないし、
観るものはすでに心の中にあるものばかりだ』
          ーーアルフォンス・ベルティヨン


小説だろうがアニメだろうが、人は自分が理解できるものしか取り入れられない

423 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:09.00 ID:TL898Clf0.net
文学という言葉がなかったころは
架空の文章は当時のオタクの趣味だったんだろうね

424 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:10.68 ID:Rm3mX7/J0.net
文学を知らなければって言葉から始まってるから、これはアニメオタクだけに限定した話ではなく
一般向けの小説を読まない人全員が対象だよ
ようは趣味が読書ではない全ての人が、人生を想像できないと言われてる
その中でなぜか名指しされたのがアニメなだけだな

425 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:13.87 ID:iX4tiZW90.net
又吉が取った時点で価値がない(文学か?)

426 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:15.33 ID:/JUPzEBC0.net
>>412
その逆のパターンが圧倒的に多いだろ

427 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:15.84 ID:9e0Vp0Yx0.net
>>341
カッパのやつと、名人伝が好き

428 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:21.74 ID:Zla8Kryi0.net
今のアニメってライトノベルものが多いのにな

429 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:21.48 ID:nno7KL/U0.net
露骨な炎上商法だな

430 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:22.68 ID:C5ex4yrv0.net
人生を想像するならその辺の人見ればいい

431 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:22.30 ID:xZMRU+qJ0.net
>>355
なるほどな、サンクス
いずれも大昔に読んで理解できないまま、もう捨ててしまったけど再読したい!
ヘミングウェイなんて「老人と海」読んだはずなのだが、何も覚えていない・・・

432 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:23.68 ID:JmntoUga0.net
想像しないで体験すればいいでしょ

433 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:25.42 ID:AYDAs50k0.net
最近感動できるような文学が生まれたのか?
ぜひ教えてくれ

434 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:30.53 ID:KlIEY27L0.net
人生に文学なんていらんだろ
哲学書の方が必要

435 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:33.46 ID:78Nly6Hr0.net
昔昔は小説も文芸って蔑まれた扱いの時代があったとか
小説もマンガもどちらも楽しめればいいじゃないか

436 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:37.75 ID:cN18fm4b0.net
日本文学って薄っぺらいな
アニメを引き合いに出すってのは、まるで、パンがなければケーキを食べればいいじゃないって思考と同じだろ

437 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:43.61 ID:oZt+WwmI0.net
新潮文庫の30年前の広告コピー「インテリげんちゃんの、夏やすみ」が好き

438 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:44.48 ID:lsYGgOxH0.net
>>326
広告関係者じゃね?
文学とアニメは仲は悪くないだろ。むしろコラボするほど仲がいい。

439 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:48.93 ID:wEc1eJeR0.net
>>410
天使のたまごは作画は凄いけど、中身ないよね(´・ω・`)

少女椿のほうがいい。

440 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:53:58.14 ID:iLaM1ZTV0.net
風が吹くとき、みたいな作品もあるからなあ
くだらん美少女アニメがくだらんだけで
活字にだって美少女ラノベみたいなくだらんのがあるのだし
先に身内の汚点に向き合うべきだわな

441 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:16.12 ID:EfIKPVMF0.net
これで知られざる傑作を読んでもらおうってんならまだわかるけど
メジャーな文学賞の受賞作を読んでくださいってのが泣ける

442 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:16.72 ID:/JUPzEBC0.net
>>419
人生つまらなそうw

443 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:17.68 ID:c545SOoD0.net
ラノベで許せるのはキノの旅ぐらいかなあ

あとはテンプレだから読む価値がない

444 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:23.28 ID:lsYGgOxH0.net
>>407
なるほど。

445 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:24.57 ID:6eE4KZX90.net
>>406
未だにこういうセンスの奴がいる事に驚いた
君は貴重な人材だよ、団塊のひとか?
朝日新聞とか愛読してそうだなw

446 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:35.83 ID:xZMRU+qJ0.net
>>386
いや、頭悪いもんでな、知らんw

447 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:47.26 ID:L/b2HXt50.net
人生を想像する必要なんてあるのか?

448 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:49.59 ID:wEc1eJeR0.net
>>431
ヘミングウェイは薄味だからね。
『老人と海』が代表作扱いだけど、「蝶々と戦車」が収録されてるスペイン内戦シリーズのほうが、
とっかかりやすいと思う。

449 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:52.11 ID:Rm3mX7/J0.net
>>423
三国志や水滸伝は少し前の漫画やゲームみたいな扱いで
書かれた当時の知識人は隠れて読んでた
今でこそ立派な文学だけどなw

450 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:54.35 ID:0J0vLw130.net
>>364
ダヴィンチ・コード等を読んで、ラノベと大差ないとガッカリした記憶がある
後、永遠の零の原作の主人公のヨイショっぷりとかもw

451 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:54:58.86 ID:/JUPzEBC0.net
>>436
それは君の読書量が少ないから

452 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:02.78 ID:yRaetijP0.net
ゆとり世代が作る作品は
本当に薄っぺらい。

453 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:12.69 ID:3PKIA2SP0.net
>>12
それ釣り?レス乞食?

454 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:14.65 ID:wAqsoFPd0.net
アニメでもいい作品もあるが、まだ世間的にはサブカルチャー
大学やらで研究されるメインカルチャーじゃないから、下に見られるのは仕方ないんじゃね

455 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:22.69 ID:eLuWkD4y0.net
>>410
ラーゼフォンのブルーフレンドとか今見てもあざといだけですやん

456 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:24.51 ID:yDvy3zRp0.net
>>447
体験できないなら想像するしかない

457 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:29.31 ID:GSh6z52n0.net
>>421
それは良い作品に出会ってないか、キミの感性は乏しいからだろう

恐らく後者((*´∀`))

458 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:35.16 ID:McbNnCri0.net
ここ見ていると、本当にアニメアイコンのキモオタやネトウヨみたいな層ばっかりになっているんだなw

20年以上前だともうちょっと違った希ガス

459 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:36.58 ID:PX16jIzb0.net
>>439
少女椿は、はだしのゲンより衝撃的だったな

460 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:38.21 ID:6wBAk1UY0.net
文系はこれだからうすっぺらいんだよ
おべっかもおだても通用しない自然科学相手の研究者のほうが遥かに
悟り開いてんだよくそったれめが
そんなことだからお前ら文系はハゲてんだよこのハゲが

461 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:40.29 ID:aPsBTi350.net
その昔は小説を読むと馬鹿になるとも言われてたんだよな
他人の妄想を楽しむという点において大した違いはない

462 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:49.55 ID:9e0Vp0Yx0.net
>>350
アニメのよいところは、写実とは違ったデフォルメされた絵の表現方法なのであって、
内容自体はあんまりというのが多いと思うよ
というか、古典的なネタが多いように見える

463 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:50.40 ID:BVvOvmdG0.net
>>355
王道だけどヘミングウェイの「老人と海」が好きだ
少し寂しいがあの終わり方は好き

464 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:50.93 ID:PxGIOiDL0.net
>>92
それと便座カバー

465 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:52.85 ID:4IRzUzXo0.net
文学関係者はリベラルだと思ってたけど、他の媒体を意味もなく否定するほどの超保守という認識でいいかな。

466 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:55:57.80 ID:7ikqu/BV0.net
とりあえずアニメコラボの多いJR系と、ソニーミュージックに電凸だな。
本体責めても何の効き目もない。

467 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:02.98 ID:QS9iGqtH0.net
人にどう伝えるかを考える文学で
振興会ってところがもう失敗してるわけだから
終わってると思います

468 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:09.58 ID:+yK/RDX70.net
>>410
>ザンボット3

作り手の主張が入った作品は念頭においてないだろ。
最近の「戦う少女のアニメ」とかは、そもそもなんで少女を戦わせるかがわからない。
殺し合いするなら男のほうが映えると思うんだが。

469 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:10.04 ID:/JUPzEBC0.net
>>449
今も文学じゃねえよ
娯楽小説だ

470 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:16.20 ID:xPZoLn0lO.net
文学読む人は漫画も読むけど、アニメおたくは子供が主人公のアニメしか見ない。

471 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:16.57 ID:4PkrbyZG0.net
漫画以上に思考停止して見られるのがアニメの利点だろ
漫画ですらページを手で捲って中身の文字を読んで解釈しなきゃならないのに、アニメは映像と音がオートで脳内に入ってくるんだからな
これ以上楽なものはない
あ、CD・ラジオドラマは脳内で想像しなきゃならないから面倒な部類に入る

472 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:29.44 ID:7ML63RaE0.net
この文学至上主義ほんときらい

473 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:28.93 ID:RbIURRRV0.net
広告作った奴が文学を知らないんだろ。
批判されることも想像できないんだから、人生なんてとてもじゃないが想像できないだろう。
文学を知った上で作ったのなら、文学はマンガ・アニメ以下って事だ。

474 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:35.37 ID:bgnH8WJa0.net
まーアニメだからって完全に馬鹿にされてるね
ハリーポッターは映画で見るから原作読まなくていいやって言ってる子供だっているのにね

475 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:36.00 ID:gcyQvc6c0.net
>>360
それもだから善し悪しなんだろうよ
みんなアニメの方見て終わっちゃうから
同じ内容なんだけど想像する行為がなくなる

476 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:37.21 ID:rgZfRo/W0.net
こういう意味のない文学偏重主義に嫌気がさして
寺山は「書を捨てよ、町へ出よう」と唱えて
あれから50年
かわらんね文学界はw

477 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:43.89 ID:Zx9RgYi0O.net
映像も出来るアニメーションの方が表現の幅は広いかもねぇ
まぁここにいる人達のアニメなんて専ら女の子達がワイワイ騒いでる中身のない下らないアニメだろうけど

478 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:44.82 ID:KIehq79B0.net
>>413
京極夏彦はどの位置になるのだろうか

479 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:56:54.60 ID:t7bap14M0.net
売りたい(人に広く読んでもらいたい)ならそれなりの商品と宣伝しろや
○○賞とかいって芸人にやってたら「その程度か」って誰も読まんわ

480 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:00.97 ID:5NClgCx40.net
この結果を想像出来ないのが文学の想像の力なのか?w

481 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:03.26 ID:af1Zg0HO0.net
>>397
なんの趣向?
アニメなんてトロくさくて見てらんない
劇場版ならまだしも12話だ24話だみてられるかよ
とりあえず作家はソルジェニーツインとリラダンをお勧めしとこう

482 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:08.05 ID:gO3z3v7Z0.net
悲劇なのは、これに怒ってるアニメ好きが好きなアニメも、作ってる側はこれと同じ認識で、
そういうアニメ好きの幼稚な部分を狙って作品を作ってるわけだからな

483 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:14.48 ID:wEc1eJeR0.net
>>463
ああ、エンディングはいいな。あの一文がいい。

484 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:16.66 ID:yISGh2ja0.net
これむしろ
「アニメに喧嘩売りましたごめんなさい」というならまだ潔いいのやが
「アニメの絶大な人気に真っ向から立ち向かわないと文学は廃れてしまうと言う危機感から〜」
ならまあ炎上コピーとして存在感は示せたのに

485 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:29.44 ID:bnHli+in0.net
文学振興会が文で伝え方を誤るとかw

486 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:29.85 ID:GSh6z52n0.net
文学書も哲学書もいらねぇなぁ

自己啓発本とか読む奴はただの迷い人

487 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:31.75 ID:92VB6QtV0.net
別にアニメだけじゃないんだよね

文学が大事と言いながら、芥川賞と直木賞だけを取り上げたり
まるで想像力の欠けた異常なキャンペーンをやっているのが電通テック

一体どの作家がこのイベントに出てくるのか変な注目を集めている

伊藤剛みたいな漫画研究家は当然として文学研究者、生命科学研究者その他ありとあらゆる人たちがtwitterみたら
叩いているね

488 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:39.99 ID:Gf85G5MR0.net
ま、一理あるんだけどな
パヤオにしても押井にしても
有名監督はみんな小説やら理論書を読みまくってるシナ

それだけ深い思考力(ボキャブラリー)が無けりゃ
深い作品は作れないんよ

アニメだけマンガだけっていうヤツはアニオタにうけるガルパンとかけいおん!
とかの萌えアニメしか作れんだろ

489 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:49.82 ID:wAqsoFPd0.net
>>441
それが世間一般でいう教養なんだからそりゃ言うだろ
昔から読まれてきて、大人ならば素養として知っておくべき文学というのがまだありがたがられているから

490 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:54.27 ID:u42/zf0R0.net
アニメは所詮、電動紙芝居。

491 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:55.14 ID:L/w+X/PpO.net
>>448
ヘミングウェイよりフィッツジェラルドの方が奥が深いな。
金持ちの御曹司とか氷の宮殿とか。
人間の心の動きとか人生を考えさせてくれる。
もっと評価されるべき

492 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:57.42 ID:/JUPzEBC0.net
>>461
それは多分一部の漢学者

493 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:59.47 ID:Rm3mX7/J0.net
>>484
そもそも立ち向かうというコンセプトなら、敵はラノベではないかと思う

494 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:57:59.92 ID:wEc1eJeR0.net
>>459
丸尾末広が偉大だからね、しょうがないね。

495 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:03.75 ID:Rwd2YS7U0.net
>>477
それなんだが、人間の欲は底なしなんでもう映像に飽きているらしい
これからは仮想現実だってDVD会社の人が豪語してた

496 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:04.38 ID:VPPiC4OZ0.net
「クラシックを知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(ヘビメタか?)」
と置き換えても、どんだけ間抜けなコピーかわかりそうなもの

497 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:08.59 ID:OBRluXMU0.net
そんな目くじら立てるほどでもなくね?
この程度の物言い、日常にたくさんあるだろ
生まれてはじめて言われた訳じゃあるまいし

こういう短絡的思考ってISとかなり近いと思わん?

498 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:13.94 ID:F/YzCP6/0.net
>>8
邦画やドラマに比べりゃアニメの方が上等だろ?

499 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:15.00 ID:mj5KaW+70.net
>>419
確かに、この日本文学振興会ってのは想像力が足らんな。

奇を衒ってこのコピー出したのでないと、本当にいうのなら
この会は、ちょっと組織としてどうかと思う

せめて一人ぐらい、誰かヤバイと思わなかったのかね

500 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:23.13 ID:c9S/x4JuO.net
文学などといふ物の中に人生を知る手掛かりを見いだそうとするこの男の事を想像をすると、私は何と言ふか、とても惨めな心持ちとなりました。
そして更に、彼がその人生の結末において首でも吊りはしまいかと多少は心配したりもしたのです。
by ペジテ王子 アスベル

501 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:26.99 ID:mEpHMUfP0.net
世間の大多数の人間から見たら文学なんぞにうつつを抜かしてる連中も同類だろ
アホか

502 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:33.07 ID:TyJQO8Ym0.net
日本文学振興会って、文藝春秋の子会社的な所だろ。
芥川賞とか直木賞バンバン出すから、それ買えってことやん。

おまいら、ハルヒしか買わねーし。

503 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:38.69 ID:ToCwXyDf0.net
>>403
アニメじゃないw

504 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:39.68 ID:lsYGgOxH0.net
>>458
そのキモオタがつくった2chでなにいってるんだお前

505 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:40.86 ID:JXspakZo0.net
文学で現実は知れない。作家の脳内マスタべだもん。

506 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:58:45.18 ID:wEc1eJeR0.net
>>491
お、グレート・ギャツビーか?

507 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:00.47 ID:xZMRU+qJ0.net
一杯あるやんけw
侮蔑されて怒るべきなのはアニメファンじゃなくて文学ファンやん

508 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:12.76 ID:3UQELNlS0.net
>>388
ひねくれてんなw
他と違う俺かっこいい俺は他の奴らとは違うんだと全方位に敵意向けてるから
そういう叩きやすい取捨選択された現実以外見えなくなるんだよw
どうせアニメ趣味以外の奴らにも同じように敵意向けてるんだろw
一様にレッテル貼ってあいつらアホだビッチだとか言ってそうw

509 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:14.84 ID:wAqsoFPd0.net
>>478
妖怪ラノベ

510 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:16.14 ID:u6acrUGP0.net
ラノベよりもつまらない数々の現代文学の存在
ラノベよりもくだらない数々の現代文学の存在

そういった質の酷さって面でラノベ以下だからが客離れ生んでるのが現代文学の実態よね

511 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:20.47 ID:PjnV7UW00.net
ドラゴンボールやナルト以上に海外で認知されてる文学ってあるの?

512 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:20.73 ID:/JUPzEBC0.net
>>486
まあ誰も君のつまらない人生は参考にしたくないだろう

513 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:21.94 ID:lSf1FWhf0.net
>>497
犯罪者予備軍のアニオタらしい考え方じゃないかw

514 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:24.48 ID:rp7BZ6fz0.net
蛇足とはまさにこのことだ
文学を語る資格が無い

515 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:31.07 ID:4HUb5MQd0.net
>>1
小説なんか「小」説なのに高尚ぶって廃れたな
新聞もテレビを蔑んでテレビもネットを蔑んで廃れたな
漫画やアニメも高尚ぶらない様にしないとな
消費の形が変わってどっちみち廃れ出してるけど

516 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:32.04 ID:AF/eTT1n0.net
>>458
お前みたいな排外的奴がSFってジャンルを殺したんだよな

517 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:32.88 ID:z2RF1uwH0.net
今期なら91daysとダンガンロンパ、日常系でnewgameかなあ

アニメといっても色んな作品があるし、タダで見られるってのも大きいんじゃないかなここまで広まったのは

518 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:37.97 ID:JXspakZo0.net
マンガも結局は「活字」読んでるんで。  

519 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:38.08 ID:q02bDavfO.net
炎上w
想像力の無さを露呈しちゃってるじゃん
ダメな子だなあ文学はw

520 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:39.12 ID:lKPunIos0.net
アニメじゃないの?

若い奴の人生なんてアニメみたいなもんだろ?

521 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:39.34 ID:nTkOdSB70.net
ブンガクもアニメも同様に知る必要はない。

害毒多し。

522 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 20:59:53.96 ID:PHjKdvBgO.net
俺は小説読まないで評論ばかり読んでいたが
今は小説読んどけば良かったと後悔してる

523 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:18.08 ID:2euOkPrm0.net
「アニメ」という呼称自体が蔑称

524 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:18.95 ID:KIehq79B0.net
>>509
直木賞作家が書くラノベとか胸熱だな!

525 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:18.99 ID:/JUPzEBC0.net
>>476
お前元の文章読んでねえだろw
だからアニオタはバカにされんだよw

526 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:27.46 ID:6eE4KZX90.net
俺は梶井基次郎が好きなんだがアニメも好きだぞ
まあ、文学もいいもんもあれば糞もある
アニメもいいもんもあれば糞もある
どんなジャンルにしろ偏見なく楽しめる感性が最強だろ?
文学がー文学がー、、
馬鹿じゃね?w

527 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:29.23 ID:wEc1eJeR0.net
>>511
そのへんを出すなら欧米からはハリーポッターだろうな。
漫画っていうのはあくまでも技法の問題だと思ってる。

528 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:29.97 ID:DzsKu6ff0.net
>>436
その喩えが既におかしいことに気付かない無知さよ

529 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:33.36 ID:GSh6z52n0.net
>>511

それ基本漫画。アニメ専じゃねぇな

進撃とかはアニメの質高いからそういうの出さないと

530 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:35.05 ID:UiZLbUYD0.net
お前らにオススメなのが古典文学を洋邦問わずマンガ化したイーストプレスの「マンガで読破」ってシリーズ。

教養として文学作品を知っておくのは悪いことじゃないけどいちいち読むのも時間がかかってヤダという奴には超オススメ。

200冊ぐらい出てる。

531 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:37.46 ID:M7iCoYyy0.net
アニメを蔑視して構わないかどうかは置いておくとして

>アニメを差別、蔑視(べっし)する意図はまったくなく
その言い訳は無理だろ
本気なら文学以前に「こくご」からリスタートだよ

532 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:42.04 ID:f6QVatcT0.net
なんだ、文学知っても、想像力は上がんねーんじゃん。

533 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:45.94 ID:9jntadAD0.net
>>1
他の媒体をバッシングしないとあかん程まで追い込まれてる業界なんだなあ。
まあ消費者の時間も金も有限だし、限られたパイを食いあってるんだから羽振りの良さそうなところを叩くわな。

534 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:48.52 ID:wMryzYJx0.net
意識高い系w

535 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:54.08 ID:agF1jrB/0.net
精々頑張ってくれ何事も熱意は大切だと思うし

536 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:54.61 ID:rp7BZ6fz0.net
>>510
坊ちゃんとか我が輩は猫であるとかラノベでしょう
ラノベが流行らなかった時代など無い

537 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:55.32 ID:7oo+dAYA0.net
>>8
いい歳してスレ立って3分以内にレスしてるとかも病気

538 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:00:57.18 ID:UAz7QMDD0.net
文学とか、傲慢もいいとこだな

539 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:07.30 ID:OOIHKFXO0.net
>>1 面白いアニメがあるのだから、文字で表現された小説にいかない

だったら先ず本屋を何とかしてやれよ
アニメはテレビやレンタル、ネットに衛生専門チャンネルなど
触れるチャンスはいろいろあるけど文学小説はその辺頑張ってんのかよ
頑張ってるのならアニメみたいにワイドショーに取り上げられて社会現象を起こしてみろよ
他者を名指しでとりあげ、実質0円みたいに見た人に勘違いさせるのが最近の文学小説なのか
アニメのセリフじゃないが、
自分に出来ない事を人のせいにするのなら、そんな仕事辞めちまえよ

540 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:09.25 ID:Mcx6LFwo0.net
>>336
象形文字まで辿ったら漫画と変わらんな

541 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:25.33 ID:Eqx1Npr40.net
人の人生を変える力を持つ作品は媒体や形態が何であろうがそれはもう文学ですよ
文学という呼称が小説を連想させてしまうだけ

542 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:28.63 ID:AjfD6V1rO.net
昔の推理小説、探偵小説をのんびり読みたいな、って思うけど。忙しくて中々。最近はブースカのDVDマガジンが最高。想像力高まるわ。

543 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:31.31 ID:4DSvU6TR0.net
文学が高尚な物とされるようになったの、ここ100年ぐらいでしょ

544 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:33.49 ID:1YcRde2l0.net
>>488
本から出ろよw
素晴らしい創作を行う人間はリアルを楽しんでる人だぞ

545 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:42.93 ID:i+shNB5K0.net
もしかしたら今年のネット流行語大賞、大賞はセンスプなのはともかく
特別賞くらい(アニメか?)になるかもな

もちろん作者は炎上商法の悪意の確信犯だろうけど

546 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:43.94 ID:JXspakZo0.net
シェークスピアもさ、言い回しは最高でも、
ストーリーは荒唐無稽

547 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:45.58 ID:gcyQvc6c0.net
お前ら文学対ラノベ、アニメという図式にしてるけどラノベはあっち側だぞ

548 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:50.78 ID:GSh6z52n0.net
とりあえずアニメ人気にのっかかろうって宣伝がもう

549 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:57.23 ID:/JUPzEBC0.net
>>505
現実なんて実際の生活でもわからないぞ
お子ちゃまかい?

550 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:01:58.21 ID:1xOhSg1F0.net
文学振興会はすばらしいけど、文学振興会はいらないね

551 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:03.41 ID:L/w+X/PpO.net
>>506
ギャツビーもいいけど短編の方が余程面白いよ。
最近は村上春樹の飯の種にされちゃったけど。
フィッツジェラルドの小説の訳文は村上春樹より新潮の野崎さん(名前うろ覚え)の方が余程上手い。

552 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:03.67 ID:Vnx3lIe00.net
アニメがキモいんじゃなくて見てる奴らがキモいって事に気づけ

553 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:20.41 ID:BVvOvmdG0.net
>>522
どうしても年をとると感性が鈍ってくるから
「10代の時に読んでおけば良かった」と思う小説は多いよね

554 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:22.20 ID:vFcMUX3l0.net
アニメも、がんばれば文学ぽいことはできるんじゃないかな。

コストとか収益を考えずに、マジメに作ると大変みたいだけど。笑

555 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:22.65 ID:4+l5fB7/0.net
スマホアプリに金と時間をたんまりつぎ込んでいる奴腐るほどいるし
ポケモンGOとか社会現象まで起きてるんだから

文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(ゲームか?)

こっちじゃね

広告代理店は広告費たんまり落とすゲーム業界を敵に回したくなかったんだろうな
アニメだと痛くも痒くもないし

556 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:32.01 ID:Bw2sa62m0.net
小説は1冊で完結してるのがほとんだけど
マンガは何巻も引き伸ばしたのが多いから必然的に後者の方が内容が薄い

557 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:39.65 ID:JV1qvCPD0.net
()の部分って記者がスレタイで意訳したんじゃなくて原文ままなの?

喧嘩売ってるだけじゃん

558 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:47.15 ID:wEc1eJeR0.net
>>543
それは誤解だと思う。
ただ文学って言ったら詩だったんだけどね。
主役が散文小説に移行したのはここ200年くらいだろうけど。

559 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:54.86 ID:/JUPzEBC0.net
>>543
もっと前からだよ
教養がないなあ

560 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:56.11 ID:W5e79R4K0.net
完璧な弁明

561 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:02:57.92 ID:qXu6tju30.net
>>32
石原慎太郎は昔、教養漫画本の監修してたぜ

562 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:00.11 ID:YDncsGBS0.net
吉本芸人に賞やっちゃう位に下火な癖に

563 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:05.12 ID:KMwck8Ek0.net
「内面を描くという意味での文学」が無くなったのは事実なんだが
それは内面がなくなったのではなくて、人々の「民度」が高度になっただけだと思うね。

先進国の市民の間では表立って人種差別や身分差別はなくなったし、目だった社会矛盾もなくなった。
洗練され、政治的中立化され、博愛で、温和な人間は珍しくない。当たり前と言ってよい。
そしてビジネスに忙しい。またある者はボランティアや慈善に忙しい。
ヒマに飽かせて利己的な動機の「苦悩」をこねくり回す人間はいなくなった。これはよいことである。

564 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:15.47 ID:Rwd2YS7U0.net
>>555
ゲームがプロパガンダに使われたことってあるのかな……

565 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:21.18 ID:gEu9tC/T0.net
文豪ストレイドッグス見たら腰抜かすぞ?

566 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:21.97 ID:FCxB8SFr0.net
ピカソを馬鹿にするのはそこまでだ!

567 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:32.06 ID:nKD7hvhXO.net
これは文学界だけじゃなくて、邦画界にも言える事だと思うけど
エンターテイメントの部分を軽視し過ぎてる気がする
純粋にただ面白い作品がもっと評価されてもいいんじゃないか

568 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:32.38 ID:b7XMiUp3O.net
小説でもマンガでもアニメでも面白くない作品しか見たこと無い人は可哀想

569 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:36.67 ID:SjF1ni3dO.net
昔クラナドは文学とか言ってたな

570 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:45.05 ID:TyJQO8Ym0.net
>>554
>アニメも、がんばれば文学ぽいことはできるんじゃないかな。

「時かけ」とか、文学
「まどか」とか、SF

571 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:47.45 ID:cmQlxpu80.net
アニメは幾分こなれてきてるけど、むかしのエロゲーファンはちょっとした展開に「驚愕!」とか陳腐な抒情に「号泣した!」とか
ホントもの知らんのな、お前等というしかない状態だった

ただ、アニメもアニメしか知らない見てない世代は原典というか元ネタ知らんのだよな。製作側ですらそういう人増えてる

572 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:51.77 ID:0J0vLw130.net
>>411
サッカーのイタリアの元代表が、永遠のトラウマになったザンボットやイデオンなんか人生だぞw
地球のために戦っても、称賛どころか町をブッ壊してると罵倒され
終いにはお前らが戦わなきゃ侵略者は来ないとまで言われる
後者は降伏のために白旗出したら、相手の文明では徹底抗戦なので降伏できず
生き残るために古代遺産の謎のロボットで戦い、恨み恨まれ収集がつかなくなり
最後には神の怒りで全員死亡して、魂となってはじめて、話し合えば分かると分かるというエンドだからなw

573 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:53.01 ID:JXspakZo0.net
>>549
人生経験ないん?

574 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:55.00 ID:SoIJJXrc0.net
>>555
ゲームは一般人もやる
アニメはキモヲタだけだからいいやってイメージだろう

575 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:56.43 ID:GSh6z52n0.net
シェイクスピアは何百年も語り継がれるのは芸術だわ


芥川とかそんなカスでどうこういわれてもねぇ

576 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:03:56.71 ID:17l0OHtW0.net
こんな寂れ文化無視しればいいとおもったら
協賛有名企業が多くて無視できなくなった。不買。

577 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:02.18 ID:ji8Rx/7fO.net
アニメ豚って本当面倒くさい連中…軽蔑するわ

578 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:04.29 ID:8dE2BpQW0.net
なんかいいこと言おうとして失敗した図

579 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:09.61 ID:rgZfRo/W0.net
>>525

オレは寺山フリークだがなんか誤解でもあるのかい

580 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:12.64 ID:wEc1eJeR0.net
>>551
そうか。そういやヘミングウェイも野崎さんだっけ(ウロ覚え)?

581 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:20.81 ID:Ac9kwvB80.net
アニメ・ゲーム・ラノベを見下したくなる気持ちは分からなくもないが
プロット段階で著名な映画や文学作品が下敷きになっていることは珍しくないので
表現手法の違いという認識で捉えるのが穏当だろう

582 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:24.82 ID:mj5KaW+70.net
>>543
そうだな
小説なんぞ、もともとの字義が「小人の説」、なんだから。

大した代物だと扱っている方が、どうかしている
昔の人に言わせれば、小説なんぞ読まずに
もっと真面目に勉強しなさい、となるしな

御大層なものとして扱うのも、なんだか違うねえ

583 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:33.55 ID:/JUPzEBC0.net
>>536
どこらへんが?
ラノベを定義して教えてよ

584 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:35.15 ID:zQN2BdxZ0.net
てか文学とか言ったところでさ
要するにどっかのオヤジやオバサンや芸人の脳内作話だよね?
そんなもん有り難がる意味がよくわからん
アニメもマンガもそうだけどね
つまり全部どっかの誰かの妄想作話
そんなもんを自分の脳内に注入移植して気持ちいいの?

585 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:37.11 ID:vFcMUX3l0.net
ゲームのプロパガンダといえば、宗教、特に、
カトリックをdisる感じのものが多いね。

あと、革命ものも多いね。ナントカ解放軍とか。笑

586 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:49.81 ID:gazvCYEn0.net
芥川賞に働くのがつれーわーのお話を選んでる時点でねーよww

587 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:55.64 ID:+yK/RDX70.net
アニメが悪いんじゃなくて、最近のアニメがつまらないんだが。
「これは人生を変える一冊です」といえる作品は最近ある?
漫画も含めてだけど。
暗殺教室とか、なんで薄っぺらいのが人気なのかさっぱりわからぬw

588 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:56.18 ID:wEc1eJeR0.net
>>570
時かけはもともと筒井の小説じゃなかったか?

589 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:04:59.30 ID:lsYGgOxH0.net
この広告を見て文学屋がアニメを叩いてるというのなら
アニオタはアニメ見すぎて想像力おちてるのかもな。

叩いてるのは広告代理店だろ。

590 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:21.15 ID:kboOVYcF0.net
>>588
うん

591 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:27.93 ID:ToCwXyDf0.net
文字読むって聴覚でアニメって
視覚聴覚両方だからデータ量は圧倒的に後者が大きいよな。
別にただそう思っただけで深い意味はないw

592 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:30.06 ID:orf594FY0.net
釣れてる釣れてるってのりじゃね〜のw

593 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:31.13 ID:PJqfE+Ys0.net
吉本のタレントが

文学ねぇ

594 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:41.66 ID:GSh6z52n0.net
ラノベとはハリポタとかゲームはセーフなんだよな

こういう広告考える奴の頭

595 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:46.36 ID:D7D1gY0X0.net
文学が弱く、アニメが強いこの現状で、ちょっと自虐めいたコピーだなと思ったよ
ただ、際どいよな
勘違いは当然起こり得る

596 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:48.84 ID:wAqsoFPd0.net
>>554
まどまぎはハードなSFで面白かったが、あれでも文学と言われると…だしなあ
マンガはまだ文学的な要素あるが、アニメは…
電車の中で女の子がみかんを外に投げました、それ見て感動しました、終わり
なんて内容をアニメでやっても、まったく面白くないだろ
だからたぶん無理

597 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:53.46 ID:TyJQO8Ym0.net
源氏物語とか、どう読んでも
ラノベなのだが。

598 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:54.96 ID:IjE3Bm0o0.net
そうだよアニメだよそれが何か問題でも、と胸張って言えないから激怒する
コンプレックス刺激されたくないなら素直に文学も読めよ

599 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:56.02 ID:QjxcWWh20.net
アニメやドラマだけ見てると、小説読むと疲れる。コミックでさえ疲れる。
これって映像系って脳みそ使ってないって事じゃないかと思う。スマホやネットの普及で
記憶力も落ちてるだろうが、この流れでいいのかも、とも思う今日この頃。

600 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:05:56.20 ID:VfIT+RDM0.net
昔、ある文学者が、有名な政治家だったか経済人だったかと対談して、

「星新一も知らんのかこいつ!」

と激怒したという話があったんだけど、バカバカしいよなあとしみじみ思った記憶がある。
星新一を知らなくたって、十分に魅力ある教養人といえるだろ、と俺は心底思った。
日本の近代文学は、ジャンルを問わず、心底どうでもいい私小説と化する悪癖があるので、
「女の気持ちを知るためのネタ」以外の価値は一切ないものが大半。

むしろ、アニメや漫画のほうが、よほど筋が良い物が多い。
個人的には、火の鳥と宇宙戦艦ヤマトは必読(必観?)。
火の鳥で人間の本質を知り、ヤマトで日本社会の本質を知る。
星新一なんかを読むよりよほど有益。

601 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:00.57 ID:TL898Clf0.net
>>563
「苦悩は利己的な動機から生まれる」
名言出ました

602 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:06.04 ID:z9w+r/BH0.net
漫画か?と言わないあたり日和ってんな

603 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:06.48 ID:/JUPzEBC0.net
>>582
だからシナ人は西洋に負けたんだな(笑)

604 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:19.84 ID:tzHd7EqP0.net
うそこけー

605 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:30.49 ID:YQWpjz/70.net
>>1
文学が没落した原因を象徴するエピソードですね

606 :セーラー服脱原発同盟【窒殺1匹78円のナチス】保健所愛護センター:2016/07/20(水) 21:06:37.23 ID:kPVHUGajO.net
(その内容からナチスのガス室を連想させる、日本の動物窒息または薬殺焼却処刑施設の保護施設への転用を言論により強く求める)
(オーストラリア居住民とその祖先に起因する、放棄・放浪猫の200万匹ホロコースト政策に強い決意で言論により抗議する)
(平成28年熊本地震に驚き、行方不明になった猫捜索の官民連携的な支援を強く求める)
(今は亡き、「口永良部島ヘルメット猫」の冥福を祈る)

急に、スレタイが、「文豪でなければ、どうやって文学を語るのだ(駄文自慢の商業出版物書きか?)」かと思った俺も気になるニュースだぜ

【ネコは言っている】
【ここで死ぬ】
【定めではないと】
(聖書)

607 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:38.78 ID:Em1dX6B+0.net
確率統計、つまり数学の方が具体的に人生を想像できる

608 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:46.69 ID:1YcRde2l0.net
>>584
自分で経験するより手軽で大きな経験が出来るからね。
消費される文化になってる間はいくら入れても経験の足しにならないほど薄まってしまうけど。

609 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:06:52.14 ID:OQ7sXi460.net
今のアニメってゴミばっかだし、仕方がない

610 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:00.02 ID:pDFfS6rh0.net
そんなこと書いちゃうから純文学()は糞って言われちゃうんですよ
まぁ実際くそだけどね

611 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:00.19 ID:e++Sk4A10.net
>>1のHP見たけど、結構な賛同企業がいて、このコピーに疑問を持たなかったってすごいな。新聞社なんて主要各社軒並み出てるのに
「目に見えるもの〜」とかの表現も視覚障害者に対する配慮欠けてるんじゃないの?

612 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:02.92 ID:DWvt/HXi0.net
とはいうけれども、しょうもないテキスト書いておいて
最近の人は本を読まないとか言われても困る

613 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:05.17 ID:vFcMUX3l0.net
きほんてきに、最近のアニメというのは、中国とか、アマのネタとかを総動員して、
低コストで大量に作って収益をあげて、シェアを取ろうというかたちだからね。

614 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:06.06 ID:I7ZGENxg0.net
痛いところを突かれてアニヲタ発狂ですか
今のアニメから学ぶことなんて何も無い

615 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:12.07 ID:PJqfE+Ys0.net
literature

さぁ、心は痛まんかね?

616 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:12.91 ID:IB+tXz0q0.net
>>1
文学もアニメもゲームも立派な文化なんだけどね
優劣を付けたり排他的に他を見下すようなモノでは無い

少なくともこの記事は文学に特化した人達の狭量さ・浅はかさが滲み出てて
とても人生に対する想像力が豊かだとは言えないと思うがねぇ

617 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:14.61 ID:wEc1eJeR0.net
>>602
漫画は文学級になってるのが明確にあるからな。
萩尾望都、楳図かずお、諸星大二郎あたりはラインを超えてる。

618 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:30.71 ID:GSh6z52n0.net
皆つまんねぇからオワコンになってるんだよ 本なんぞ

619 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:37.46 ID:XdPgiMVV0.net
.
>>53







これな
 .

620 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:43.01 ID:VzgiQ8Bf0.net
>>315
普通の人間なら就職して社会に貢献する年齢になっても文学だ芸術だ哲学だってバカ丸出しだよね
穀潰しは経済の足引っ張るだけだから東京から出ていきゃいいのに

621 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:45.48 ID:vFcMUX3l0.net
アニメもそうだけど、あらゆるものがデフレだよね。

622 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:07:46.83 ID:aVLes28i0.net
文学は高尚でアニメは低俗という権威主義

623 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:03.86 ID:sw1F3rpc0.net
人生を想像とか意味わからんしアニメの事なんてどーでもいいけど
>>1読むとアニメか?の一言にずいぶんといろんな意味が詰め込めるもんなんだな
文字すげーわ

624 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:04.28 ID:+yK/RDX70.net
>>572
イデオンはすばらしいね。
誤解と偏見と義理と勢いが生む悲劇、まさに人間社会を描いてる。
「悪い○○」が存在したり、「話し合って必ず理解できる」なら誰も苦労はしないわけで。

625 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:07.97 ID:/JUPzEBC0.net
>>586
しかし何がおかしいのかは言えないんだな(笑)

626 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:14.03 ID:gcyQvc6c0.net
>>591
だから後者の方が想像する余地がないんだよ

627 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:19.08 ID:SoIJJXrc0.net
趣味がアニメ漫画だと叩かれる
フィッシングやバイクだと叩かれないのはなぜ?

628 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:19.76 ID:5NClgCx40.net
アニヲタは本を良く読んでる側なのに想像力無さ杉では

629 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:21.08 ID:PJqfE+Ys0.net
猪瀬直樹「文学ならポルノでもセーフ!!」

630 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:33.23 ID:yGTd3/KJ0.net
アニメになるような原作は好調に伸びてる状況だし
色々と思うところがあったんだろうな

631 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:35.79 ID:7MgKGiY10.net
「炎上しなければ、どうやって広告するというのだ?(ステマか?)」

632 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:40.18 ID:Mf8LWq4S0.net
芸人作家に賞を与えてヨイショしなきゃ儲けられない腐れ文学業界は
よっぽどアニメがお嫌いなようでw

633 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:44.04 ID:gIbZkH7U0.net
よし、ゲームは入ってないぜ

634 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:51.31 ID:vFcMUX3l0.net
すけべ心を前面に押し出した純文学も割とあるけどね。

635 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:52.58 ID:qnYr6GSK0.net
自分でもアニメは薄っぺらで中身が無いと思ってるから激怒するんだろ

636 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:08:54.38 ID:xPZoLn0lO.net
アニメばっかり視聴していたオタクがアニメ制作側の世代になったから、
萌えアニメばっかり放送する時代になったんでしょう。

637 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:02.83 ID:jM1iYVeS0.net
いずれアニメや漫画が今の小説的ポジションに収まる時が来るのか…

638 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:04.35 ID:0J0vLw130.net
>>603
阿Q何ちゃらって支那の小説w

639 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:16.38 ID:vJrop7im0.net
小説の宣伝でしょ?
意図的にアニメと比較することで
活字離れを改善したい――というのが目的でしょ?

アニメをバカにしているのではなく
アニメの人気にあやかっているでしょ?
読解力があれば……

こうまで見事に釣られるかね?

640 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:21.01 ID:6LeWfKcV0.net
んなこと言ってるから、だめなんだろ?

641 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:22.09 ID:JV1qvCPD0.net
>>623
単なる反語だろ

古文の知識で済む話

642 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:22.39 ID:qu7c1rXW0.net
心を動かすような良い作品ならジャンルなんて関係ないよ

643 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:23.44 ID:M0E84W3Z0.net
文字オンリーだと何かいいのか??
考えたらアニメの方が高度な気がしてきたぞ?

644 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:29.69 ID:93PtyMXQ0.net
なんでアニメか?なんて入れたんだろうな
アニメは子供の見る物と蔑視、思考停止してるから
今の文学の惨状が有るのではないのか?

645 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:30.08 ID:jPXnmQxI0.net
>>602
出版社の収入は漫画頼みだからね

646 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:33.78 ID:VyHCZru90.net
アニメとか犯罪者の見るもんだろ
そんな奴ら相手にするなよ

647 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:34.79 ID:6eE4KZX90.net
西欧のクラシック音楽も好きだが
最近のポップスも好きだな
文学もアニメもいいもんはいい、
ジャンルにこだわって芸術性がどうのこうの
いいもんで楽しめる人生の機会損失の可哀想な人達だなw

648 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:36.57 ID:/JUPzEBC0.net
>>610
アニオタ発狂(笑)

649 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:37.84 ID:Rwd2YS7U0.net
>>627
動く金の量
いわゆるアニヲタについては知らん

650 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:40.41 ID:t7bap14M0.net
コナンドイル「小遣い稼ぎにキモオタ向けのラノベでも書くか」
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51908054.html

おまえらの売りたいものってこんなレベルやろ

651 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:09:44.89 ID:gIbZkH7U0.net
>>628
ラノベじゃ思考力も語彙もつかないよ

652 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:05.49 ID:Rm3mX7/J0.net
>>637
むしろ小説が漫画くらいお手軽になってきてる
売れてるのはやっぱ娯楽性高い作品だし
内容は薄っぺらだよ

653 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:06.13 ID:GSh6z52n0.net
だいたいここにいるアニメ批判してるホームシアター環境ない奴だろ?

環境でずいぶんかわるよ

ガルパンの4DXはすごいね

654 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:07.18 ID:wAqsoFPd0.net
>>617
トーマの心臓とかな、最初に読んだときは度肝を抜かれた
西原のぼくんち辺りも文学的といえるのか…

655 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:08.73 ID:+ErZaPpHO.net
アニオタのは想像じゃなく妄想だもんな
自分の妄想ばかりが悶々膨れ上がるだけで、願望を実現させる為の行動を実行させられる想像力はない
そりゃ、引きこもってアニメの世界に逃げ込んでばかりじゃ想像力なんかつくわけねーわな
アニオタもゲームオタもアイドルオタクも、とにかくキモオタは人に迷惑かける前に自決した方がいいよな?

656 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:13.78 ID:KlIEY27L0.net
100年後には5感に情報を流すバーチャルリアリティ的な創作物がでてきて普通のアニメが高尚な扱いになる

657 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:24.12 ID:PJqfE+Ys0.net
さて

文学とは、何かね?

658 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:27.59 ID:mj5KaW+70.net
まあ、文学かじって教養を気取るのもいいが
そういう底の浅そうな知性のありようは
文学の地位をより押し下げるだけなので

エセ教養主義者には、せいぜいお気を付け頂きたいものだな
そういう存在は、ご同好の士の迷惑だからな

659 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:30.90 ID:rgZfRo/W0.net
単純に、昔文学こころざしてたような層の多くがマンガやロックなんかのサブカルに流れてる
少女マンガなんて特にそう
小説よりマンガをアニメにするゆえん

想像力欠いてるのは私小説みたいな下世話なことやってた日本文学の功罪

660 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:33.11 ID:I5LcqyPy0.net
でも小説が元ネタのアニメや話もあるからある程度読んでないとアニメも楽しめないんじゃないかとは思う

661 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:34.84 ID:DWvt/HXi0.net
つまりアニメがあたって原作のラノベが売れると悔しいって話か

662 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:36.19 ID:u8mVKRkp0.net
三島由紀夫の死、そして村上春樹の登場で
日本文学は終わったと個人的には思っている。

663 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:41.42 ID:yVjeLWLq0.net
人生の想像は科学でやってくれ
計算すればいろいろ見えてくる

664 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:43.22 ID:gazvCYEn0.net
文学を知ることと人生を想像することは全くもって違いますけどね
文学を知ってれば人生が分かるとでも?
人生を知る事が出来るのは自分自身しかいねーじゃん
それを哲学じみた言い回しで文学をかたろうとされても失笑しかでない
こんなのが文学広めようとしてるとか頭がおかしい

665 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:47.25 ID:EOXT76f/0.net
アニメ化した文学作品はすべてくだらない文学作品だったってことですね?

666 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:48.44 ID:/JUPzEBC0.net
>>638


667 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:58.45 ID:JXspakZo0.net
>自分で経験するより手軽で大きな経験が出来るからね

100冊読んでも、たった一つの恋愛経験に負けるよ

668 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:58.83 ID:dVSpbM+T0.net
アニメだ!

669 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:10:59.20 ID:Qe7A/9Ch0.net
日本文学振興会は今回の件について、
釈明をアニメで行うことに致しました。

    ハ,,ハ
    (゚ω゚)
    UθU
  / ̄ ̄| ̄ ̄\
 |二二二二二二二|
 |      |
パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ
  ∧∧ ∧∧ ∧∧
`【( 【( 【(  )
  ∧∧└ ∧∧
 (  )】(  )】
 / /┘ / /┘
ノ ̄ヽ ノ ̄ヽ

670 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:17.35 ID:KJ+XhP5X0.net
人生を想像するのに文学はいらないが
正しい日本語を学ぶ為には必要

671 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:22.75 ID:wEc1eJeR0.net
>>654
あれを月刊誌で連載させてくれる技量が、もう出版社にはないんだよね。
ただ、ポーの一族の続編は連載してるみたいだ。

672 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:22.98 ID:nPGUXqN50.net
クラナドを知らない不幸

673 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:25.91 ID:7F7yAqBP0.net
アニメオタクって引きこもって中韓と戦う根性もないような連中でしょ
こういうのが日本の生産性の足引っ張って中韓よろこばせてるだけだから

674 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:27.03 ID:3Uj59YJZ0.net
欧米か?ならよかったんとちゃうううん

675 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:32.78 ID:ocxNn2Yk0.net
>>348
中高は原作本が捌けりゃ御の字

676 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:38.99 ID:/JUPzEBC0.net
>>618
そりゃジャップがアホになってるからな

677 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:59.32 ID:Bw2sa62m0.net
娯楽作品にしても文学は実際に起こった事件を扱って
現実世界と地続きの物語を作ることによって読む人の価値観を揺さぶる作品が多い

678 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:11:59.73 ID:GSh6z52n0.net
正直、文学なんぞ娯楽にもならないし無価値


物理学のほうが余程楽しい

679 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:12.64 ID:L7q7KQjf0.net
必死の言い訳やなwww
こいつらがアニメを下に見てるのは間違いないだろ

680 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:25.44 ID:Tq0nZF4n0.net
現代小説は別に読まんでもええわ
あまりにも共感偏重で、感性が平均化され過ぎてて
しかもいかに自分を小利口に見せるかに腐心してる作者多すぎで、
常人の想像超えてくるものが少なすぎてつまんない

変態番付に入ってる連中の生き方の方が、よっぽど文学してるわ

681 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:30.49 ID:lkLFjaFN0.net
娯楽作品は文学じゃないってことでいいんですかね

682 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:31.18 ID:BVvOvmdG0.net
>>483
同じ感想の人に会えて嬉しい、あの最後の一文は寂しいけど美しい
洋書は英語が苦手で原文が読めないので翻訳の人のセンスも楽しんでいるよ
嵐が丘というタイトルをつけた人は天才だと思っている

683 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:49.91 ID:b7d15oxj0.net
ドストエフスキーの「貧しき人びと」

まさにお前ら

684 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:51.25 ID:ct8KO8NBO.net
大学に深夜萌えアニメ学科があるのかアニ豚
アニ豚は死ねよ

685 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:53.30 ID:rgZfRo/W0.net
>>662
筒井ひとりで反論になる

686 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:12:56.10 ID:2W8uNqseO.net
アニヲタきもいなw

687 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:05.67 ID:vRh0iFBz0.net
文学を読んでも知性が養われないことはこのスレを見れば一目瞭然

688 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:05.85 ID:/JUPzEBC0.net
>>667
どういう風に負けてンの?

689 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:11.65 ID:ocxNn2Yk0.net
ボルテスVが国歌なのってインドネシアだっけ?

690 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:15.94 ID:RbIURRRV0.net
>>458
インターネット普及初期はもっとヲタ率高かったぞ。
金かけて導入する動機があったからな。
普通の人はインターネットって何するところ?って感じだったし。

691 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:19.64 ID:m/N76H0d0.net
炎上商法だし
この宣伝は大成功でしたね

692 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:25.83 ID:Ejtm2zRb0.net
まあアニメやアニオタは馬鹿にされて当然ではある

693 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:29.78 ID:tsmrTfvG0.net
左翼に対するサヨクのように
文学も今じゃブンガクしか残ってない感じだあな

694 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:29.82 ID:9y9C28Bz0.net
現代純文学とかクソつまらないにも程がある。
ライトノベルを文学に含めないのであれば、文学は夏目漱石や芥川龍之介や太宰治の時代で終わっている。

695 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:37.12 ID:77ZSoZtK0.net
芥川賞受賞作家が自殺しないから文学が安っぽくなったw

696 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:38.00 ID:u42/zf0R0.net
文学って伝統芸能と同じ匂いがする…
いろんなコンテンツの基礎なのかもしれないけど古臭い。
例えば、活字離れが指摘されてて、文字でぎっしり埋まった本読め
言うけど、挿絵が何ページかにひとつ入ってたほうが内容も絶対頭に入るよね。

697 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:44.30 ID:PJqfE+Ys0.net
本来はLiteratureなのに

完全にバズワードと化している日本

698 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:13:53.18 ID:Zla8Kryi0.net
>>672
アフターストーリーは知らないほうが幸せだろ

699 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:01.19 ID:cmQlxpu80.net
文学を知らなければ、どうやって人生を創造するのだ(妹が12人出来たり、何の努力も伴わずにモテモテ状態になったり、どっかの国の王女と旅する羽目になるような)アニメか?

700 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:03.26 ID:3zGtOO3R0.net
でも文学が最先端にあって
そのエッセンスが漫画やら映画やらアニメやらに何年もかかって
降りてくるわけだから、いち早く時代の最先端の
得体のしれない凄いモノを体験したかったらやっぱり文学の方がいいよ

701 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:05.84 ID:GSh6z52n0.net
またアニメが勝っちゃった

702 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:07.57 ID:inGpzr5e0.net
話題になれば成功だよ

703 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:09.10 ID:/JUPzEBC0.net
>>687
知性が養われると思ってたのかアニオタは

704 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:19.69 ID:G7SpBEhY0.net
>1
いちいち説明しなきゃ意図を分かってもらえないフレーズじゃ文学として失格だろ

705 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:27.21 ID:w3r/sDUG0.net
ラノベなら良い訳ね
詭弁だな下らん

706 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:29.46 ID:PJqfE+Ys0.net
>>701
というより

自爆

707 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:31.59 ID:vJrop7im0.net
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(映画か?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(オペラか?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(宝塚歌劇か?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(劇団☆新感線か?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(朝ドラか?)」

では誰も食いつかない
「キョトーン」としてしまって広告として成立しない

「アニメ」だからこそ成立する

708 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:38.36 ID:4cySYpyq0.net
確かにこの文言はセンスないわ

だから衰退してるのかもね

709 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:53.14 ID:mr88J/ze0.net
実際、どんなゲスな私小説でも読むのを許してくれたが、漫画やアニメは禁止だったわウチの親…
義母をレイプする小説とか小学生が読んでも何とも言わないくせにさ

710 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:14:59.60 ID:wc7wk2SJ0.net
幸せになりたいですか?

文学に関わらないことです。文豪はみな自殺してますから。

711 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:00.87 ID:ALomus4B0.net
新人間失格

恥の多い人生を送りそうなので死にます   完

712 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:12.36 ID:BVFZOD7/0.net
自分の知り合いの子供は漢字や文字が読めない学習障害があって
アニメの動きや音でいろいろ勉強してるよ

しかし、文字読めっていう啓蒙してる
文字読んでる人間の想像力のなさには驚いたわ〜

713 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:15.08 ID:4lJ7s73a0.net
ろくなもんも書かないでこういうことばっかり
実力でなんとかしろよ文筆業

714 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:19.86 ID:dVSpbM+T0.net
クラシックファンがそれ以外を馬鹿にしてるのと似てる

715 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:23.40 ID:QUydMLvy0.net
精神的に向上心のないものはばかだ

716 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:26.78 ID:xeCc6ivP0.net
>>9
ダメな説明が有りません
書きなおして下さい。(*^o^*)

717 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:27.97 ID:agF1jrB/0.net
彼等が何を思ってそこへたどり着いたかすら知らずに
鼻息を荒くして弁舌を以ってという姿勢は最早寂しさを感じさせるな

718 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:30.03 ID:wEc1eJeR0.net
>>682
ヘミングウェイって、一文でじんわり感動させる作家じゃないけど、
『老人と海』のラストだけああなってるんだよね。
そう考えると代表作なのも、まあうなずけるかな、と思う。

あと、翻訳者はほんと重要。
スタンダールの『パルムの僧院』の訳はひどいと思う。

719 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:32.55 ID:J0u6uGIi0.net
>「アニメが人生を想像する手立てになり得ないとは誰も思っていない」として〜
文学について語ってるのに誤解を招くと容易に想像出来るような書き方してる時点で
アニメどうこう以前にここの程度が知れてるんだよなぁ…

720 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:34.77 ID:6eE4KZX90.net
人それぞれなんだよなー
文学が好きな人はそれでいいし
アニメが好きな人もそれでいい
他人の嗜好をどうこう言って貶す奴が最低のクソだわ。

721 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:37.77 ID:9y9C28Bz0.net
>>687
講談社ブルーバックスの理系入門書を読んだ方がよほど知性が養われると思う

722 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:48.74 ID:D0y/O3TM0.net
アニメを蔑視し差別してるに決まってるだろ
そういう意図がなかったらアニメって言葉を入れるわけがない
差別主義者なんて世の中にはゴロゴロいる
日本文学振興会もその一つだってだけ

723 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:51.21 ID:gazvCYEn0.net
>>625
芥川の作風では労働者の怒りや悲しみなどといったものは描かれていないはずだが
寓話をモチーフにして人間が極限状態おかれた時にどういう行動を取るのかそれを
第三者がどう見ているのかというものが多い
それを現代社会で働くのが生きるのがつらいとかいう話に賞与えられたらたまったもんじゃない

724 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:52.28 ID:chZj0Ud80.net
アニメのが面白いわ
文学なんてナルシストが多いし
自称進歩主義者みたいなのが多くて
イカれた考え方する俺カッコいいー(笑)みたいな
タバコ覚えたての中坊が必死にアイデンティティ形成してる感がうっざいんだよねw

725 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:15:58.27 ID:/JUPzEBC0.net
>>693
古井由吉読んでから言えよ

726 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:00.74 ID:5IIoIJip0.net
21世紀は子供の時代なのだよ

727 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:01.46 ID:FjkpYmat0.net
>>715
Kさん成仏してください

728 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:08.04 ID:gFBxbHgv0.net
どうでもいいが文学は最後まで書け
あとは読者の想像におまかせしますという体をとって起承転結の結を書かないのやめろ
あ、書けないのか

729 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:17.53 ID:azklAVWB0.net
マジレスするとアニメが叩かれるのは
現実にいない可愛い女の子がでてくるから
逆に言うと全アニメにブスしか出さなくなると叩かれなくなる

730 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:19.83 ID:vRh0iFBz0.net
>>703
そんな事一言も言ってないけど?
何勝手に脳内変換して答えてるんだ?
文学読むと頭が狂うみたいだなw

731 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:21.41 ID:wAqsoFPd0.net
>>671
後は、読み手の問題もあるのかもね
ポーの一族まだやってるの?それもすげーな

732 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:29.26 ID:KhAcdNnEO.net
文学的な思考の人ってこういうコピーを考えるのか

733 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:38.28 ID:jIZDtvdw0.net
過去レス読んでないが
>>1の「想像」は「創造」じゃないのか?

734 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:42.61 ID:tg3xODUL0.net
日本のアニメって劇画が主流だからなwアニメ映像は手段にすぎないし
ラノベが映画になるかアニメになるかの時代だしw
小説→アニメ化→実写化みたいな流れも普通になった

735 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:43.48 ID:EOXT76f/0.net
>>703
文学読むと知性と品性が損なわれるんでしょ?

736 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:51.45 ID:frSMozVK0.net
せめて広告ぐらい文学的センスを感じさせろよw

737 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:16:52.88 ID:rgZfRo/W0.net
>>696
キャロルがアリスに言わせたセリフだな
1865年初出
150年前にすでに指摘されてるよ

738 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:05.77 ID:yl4Qvwsk0.net
まあアニメの面白さの本質は現実逃避すからなぁ...

739 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:05.84 ID:gIbZkH7U0.net
>>672
Kanonならやったがまこぴールートの途中で読むのにダレてきてやめた

740 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:07.60 ID:wEc1eJeR0.net
>>731
ポーは最近続編が始まって、その号は速攻で売り切れたらしい。

741 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:10.58 ID:KIehq79B0.net
>>653
ガルパンは作りこみで評価得た作品だからなー
おなごは客寄せ要因

742 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:15.15 ID:JKTIeVcH0.net
文学のレベル低下が著しい事を公表しただけだったな

743 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:24.71 ID:lkLFjaFN0.net
なんJ的な煽り方だよなw (アニメか?)

744 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:30.21 ID:77ZSoZtK0.net
「文壇」は凄いんだぞ!!

745 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:31.52 ID:93PtyMXQ0.net
>>702
話題にって、わざわざ不評を買う事もないと思うが
こうやって、炎上マーケティングしないと、話題、目に触れないほど
文学とやらは、死にたいなのか

746 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:32.51 ID:vJrop7im0.net
>>718
岩波とか新潮で訳者は違うし
大久保和郎訳とか読んだことあるの?

747 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:33.64 ID:+yK/RDX70.net
「戦争と平和」
「罪と罰」
「カラマーゾフ」
「オリエント急行」

アニオタ諸兄はこれより面白いアニメとラノベを列挙してくれ。もしあったら見てみる。

748 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:34.86 ID:/JUPzEBC0.net
>>723
別に芥川の作風なんか賞に一ミリも関係ないんだが

749 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:36.47 ID:+LYTbrCm0.net
世界名作劇場とか今見ても面白いのにね
ロミオの青い空は素晴らしい出来だよ
原作は文学作品ではないのか?

750 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:40.30 ID:kWhce6i80.net
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(チンコか?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(マンコか?)」
「文学を知らなければ、どうやって人生を想像するのだ(菊門か?)」

751 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:40.32 ID:Gf85G5MR0.net
芥川賞系の文学は死んだのは確かだけどね

しかしアニメが退化してるのは間違いない
萌えアニメとかガンダムとかエバとか果てしなく続いてるしw
今も再び009をリメイクしようって言ってるしw

こんなのが主流って時点で馬鹿にされても仕方ないところはある

752 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:50.39 ID:m7G2GlLl0.net
アニメ化きぼんぬ

753 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:52.06 ID:u27X7GlM0.net
アニメより漫画にベタ負けしてるよな、小説って。

754 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:54.96 ID:zMu0QpC20.net
センテンススプリング!
sssp://o.8ch.net/eiu1.png

755 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:17:58.21 ID:I5LcqyPy0.net
アニメを100%楽しみたきゃ本も読もうぜ
でないと何の小説を元ネタにしてるのかもわからなくて損してる

756 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:03.49 ID:Q2/HnWIl0.net
>>1
くやしかったらアニメに勝てば?www
少しでも振り向いてもらえるように努力しろよwww

757 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:06.60 ID:KMwck8Ek0.net
ギリシア悲劇は逃れられない運命というものがテーマだったが
そういう「自分ではどうしようもない(外的な)力というものは、政治に取って代わった」
と言ったのはゲーテと対談したナポレオンだが、これは今日でも言えることである。

個々人の苦悩を超えて、個々人の運命を実際に左右するのは今や政治なのである。
その意味では、安倍晋三こそ現代の日本で最大の文学者と言えるだろう。

758 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:08.45 ID:wEc1eJeR0.net
>>746
悪い、新潮の、ってつけるの忘れてた。たしか大岡昇平だったな。

759 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:12.32 ID:/JUPzEBC0.net
>>735
それアニメじゃね

760 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:19.36 ID:ToCwXyDf0.net
>>626
なるほど。情報が創作者により具体的に
固定されてしまうという点で煽るなら
「与えられた遊びで満足か? 」とかの方がマシかw

761 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:20.88 ID:bn85kTlQ0.net
川端泰成とか単なるエロ爺だしな
太宰はロクデナシだし

762 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:23.80 ID:9y9C28Bz0.net
皆様にお勧めの文学作品です
つ『ロリータ』
つ『ドグラ・マグラ』
つ『家畜人ヤプー』

763 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:28.80 ID:KlIEY27L0.net
>>733
創造は神にしかできないので・・・

764 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:35.76 ID:YipmY1fK0.net
まああれだよな普段文使い回して偉そうにしている奴らが
所詮この程度なんだってよく分かる事例だよな

765 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:36.06 ID:Xq/3v8ue0.net
人を引き寄せられない文学に問題蟻だろ

昔は俺もよく読んでたわ
学生で力と時間が相当余ってたからな

社会人なると 精神も肉体も疲れはてて
大小説などよむきまで起きないのよ

アニメや漫画のせいにして

逃げてるんじゃないぞ!

766 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:37.65 ID:Bw2sa62m0.net
1クールごとに嫁を変えてたりしてるし
アニメを多く見たところで人間的に成長するとは到底思えない

767 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:46.56 ID:0J0vLw130.net
時の国家元首の子どもだが、不遇の生まれで籍から外されるも父は常に彼を気にかける
頭が良く、詩を嗜み、仕事もできるし、運動神経も抜群
勿論女性にはモテるが、彼が愛していたのは永遠に手の届かない人

こんな奴が主人公の文学があるんだそうだw

768 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:52.84 ID:LwXxRao20.net
芸人に賞をやったり、初老の人を選んだりするより前に
まずやることがあるだろと言われても仕方ないな

769 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:56.09 ID:Rwd2YS7U0.net
>>747
オリンピア
ベルリン陥落
戦艦ポチョムキン

770 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:18:59.04 ID:kWhce6i80.net
バカだからレッテルやカテゴリーでしか評価を下せない。

771 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:16.46 ID:wAqsoFPd0.net
>>740
エドガーがスマホ持ってるとか胸圧

772 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:31.35 ID:vJrop7im0.net
>>765
「せいにしている」と感じるのはあなたの主観だ

773 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:32.37 ID:qXAzbUg40.net
森鴎外とか小学生の頃から好きだわ。さて、舞-HiMEでも観るか。

774 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:37.12 ID:xPZoLn0lO.net
美少女アニメ視聴して、萌え〜とか言っているおたくは幼稚に見える。

775 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:37.47 ID:u8mVKRkp0.net
賞の名前と受賞作の乖離がいちじるしいね
直木賞も、芥川賞も、
直木三十五と芥川龍之介の作品に通じるものを持った
作品が選ばれているかというとまったくそうではないし
そもそも直木三十五なんて今は誰も読んでない

776 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:39.76 ID:Rm3mX7/J0.net
こんなキャッチコピー書いちゃう時点で
文学読んでるんじゃなくて
文字を読んでるだけだったんだろうな

777 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:40.91 ID:EOXT76f/0.net
>>759
それだと知性が養われない文学はアニメと同じだね

778 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:45.62 ID:ZNkjuDZp0.net
アニメと実写なんぞ書いた絵を動かすか撮った写真を動かしてるかの違いなんだわ。
なぜアニメだけディスられるのか

779 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:52.16 ID:vofdqtqb0.net
文学でしか為せないと思ってないなら
この言い回しは出てこない

傲慢にして暗愚
これが今の文学なんですね

780 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:19:53.25 ID:lkLFjaFN0.net
>>767
ラノベかな

781 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:11.26 ID:93PtyMXQ0.net
かつて、小説や文学がくだらないと
切って捨てられた時代の様に
アニメを扱ってるのかね?

782 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:20.48 ID:gLVn6vd70.net
>>739
うぐぅ

783 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:21.71 ID:/JUPzEBC0.net
>>724
頭悪そうw

784 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:21.91 ID:MJXkBrdl0.net
日本文学振興会なんてご大層な名称だけど、
所詮はこの程度の文章しか書けない連中なんだね

785 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:27.85 ID:KIehq79B0.net
>>734
実写化はやめてくれ
悲劇しか生まない

786 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:28.37 ID:tg3xODUL0.net
ガンダムなんかもうオペラの古典みたいになってんのにwこいつら時代止まってんじゃないの?w

787 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:38.44 ID:I5LcqyPy0.net
>>747
ファンタスティックプラネット
少女椿

788 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:44.12 ID:YlbC9SIM0.net
反応含めすげー笑えるだろ、久々に爆笑したわ

789 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:50.53 ID:PJqfE+Ys0.net
作文

790 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:51.28 ID:+edjOAmN0.net
アニメを侮辱してるわけではない
だとしたら、これは文学の敗北宣言になるんじゃね?

791 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:20:53.25 ID:ehQoCDeT0.net
どんどんヘイトを集めて、勝手に自滅すればいいw

文学は近代までだね。面白いのは。あとは、ほとんどゴミだよ。

現代文学は、すでに死んだ!
ステマとマッチポンプで部数稼がないと話題にもならないとか、コマーシャリズムに膝を屈したのさ。
ほかのジャンルから影響受けましたーとか言って劣化コピーしかできないんだから。
そんな分野は、ほかのエンタテイメントの新鋭や天才に屈するのみ。

悔しければ、エヴァや、フルCG映画に匹敵するインパクトを示してみろ!
昨今なら、ポケモンGO並みの衝撃でもいいぞ。世界を揺り動かしてみろ。

日本では、作家→糞政治家に転身して無責任な放蕩政治しかできなくてろくに反省もしない輩が多いのも、
消費者兼納税者からすれば非常に腹立たしく忘れがたい限りでもある。

792 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:02.28 ID:M+7R62kS0.net
日本文学振興会のくせに
文章には無頓着なんだな
文学を読んでも全く役に立たないことが証明された

793 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:04.64 ID:yGTd3/KJ0.net
持て囃しているその文学も
出始めは今のアニメやライトノベルの扱いだったろうに

794 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:25.68 ID:M3/ycZ/y0.net
・「感動系」のドラマ・映画を「スイーツw」「人が死んで感動とかw」と馬鹿にしながら、アニメで人が死ぬと「涙が止まらない」だの「感動した」だの言うアニヲタ


・「芸人つまんね」「お笑いとか見ない」と得意気に豪語する一方で、アニメの中のくだらないギャグシーンを見てキモ顔で爆笑するアニヲタ


・音楽業界に対し「JPOP終わってる」「こんな糞曲作るなよ」と評論家気取りでいっぱしの口をききながらジャンル的にそこまで差のない曲風のアニソンを「神曲」とか言って神格化する基地外アニヲタ


・テレビの作るブームに流されて消費に走る一般人を偉そうに嘲笑する一方で、同じテレビによって放送されるアニメのグッズを買い漁ってブームに貢献するアニヲタ


・「差別」「人権」等を主張する団体を見て「こういう事するから嫌われるんだ」「こいつら差別されて当然」と華麗に切り捨てながらもテレビ等でヲタクが馬鹿にされているのを見ると「印象操作だ!」「差別だ!」と顔真っ赤になって騒ぎ立てるアニヲタ

795 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:29.88 ID:lkLFjaFN0.net
>>781
小説なんか読んでると勤勉さが無くなって国が亡ぶとか言われてたんだっけか
ぐぐっても良くわからんかった

796 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:32.37 ID:kGepgAAa0.net
今や小説家も映画監督も、
漫画家になれなかった落ちこぼれがなる職業ってことを知っているのかなーw
漫画家が才能の頂点。競争も一番激しい。
夏目漱石や太宰治だって今の時代に生まれたら小説家なんか選んでねえよw

797 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:37.28 ID:jdfNA83f0.net
>>562
肺腑抉るようなこというな

798 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:40.96 ID:b7d15oxj0.net
アニメ作品にもテーマや世界観を他の活字本に影響されて
真似や取り入れたのもあるべ

アニメが文学に影響与えた話は知らないけど

799 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:41.23 ID:QUydMLvy0.net
どんなに素晴らしい文学作品も腐にかかればホモになる
凄まじい想像力

800 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:42.32 ID:2W8uNqseO.net
アニヲタは世間から白い目で見られてる事を自覚しろよ

801 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:44.28 ID:ntv2MBcT0.net
文学を嗜むと、このように他のものを貶めす品の無さが備わります

と主張してるようなもんだね

802 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:21:52.71 ID:gFBxbHgv0.net
アニメと勝負しようとしてる時点でもう文学終わってるよね…

803 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:22.10 ID:t3C2EBy70.net
>>777
まあバカだと知性は養われんだろ

804 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:27.39 ID:MCFnSljs0.net
そうですが、何か?

でいいじゃん怒るなよ

805 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:30.29 ID:bn85kTlQ0.net
村上龍追い出してくれたら読んでやる

806 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:31.35 ID:8gzuGlNq0.net
最近見た百日紅ってアニメで死に際の子供が蚊帳の上の虫の存在を察知するところが文学的で面白かった
アニメも正直馬鹿にできんぞ漫画もやたら文学的な作品が特に最近新人で多い気がする

807 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:38.47 ID:TL898Clf0.net
>>735
文学好きを自称しているからといって
本人が文章を書くのに長けているとは限らない
アニメ好きだからといって絵が上手くならないし可愛い声が出せるわけでもないように
自信満々に下劣な叩きを続ける人がいても、それは本人の資質によるものであって、
文学のせいにしないであげて

808 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:44.89 ID:+yK/RDX70.net
>>769
???

それアニメかされてるの?残虐シーンの描写はアニメのほうがやりやすかろうが。

809 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:46.62 ID:oizZKu4S0.net
>>12
不動産の押し売り屋さんかな?

810 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:22:59.88 ID:JKktdKam0.net
コレはあってるわw

811 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:05.94 ID:SHvz8Nvh0.net
>また、「アニメか?」という言い方については、「アニメだけでいいのでしょうか?」ということで、コピーライティング上この表現になったということでした。

自覚のない嫉妬は見苦しいw

アニメーションを下だとみてるくせにw

812 :雲黒斎:2016/07/20(水) 21:23:10.84 ID:K4nxwmkz0.net
明治のころはまともな職業じゃないと言われてたくせに。 
エスタブリッシュメント気取りとか、進取の気概なんて失せてるんだろうな。 そもそも輸入品だけどさ。

813 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:21.66 ID:lkLFjaFN0.net
>>796
彼らが追及していたのは(当時の)時代の最先端を行くエンタメだったんだろうか
今だったらなんだろうな

814 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:30.93 ID:6gQsXGmx0.net
>>358
映画がかわいそう。

815 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:36.19 ID:wAqsoFPd0.net
>751
アニメが退化?最近アニメ見てんの?
ズートピアとかここんとこのディズニーアニメの最高傑作やで

816 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:44.21 ID:HF03n1Af0.net
2ちゃんねるの書き込みみたいなコピーやな

817 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:51.99 ID:t3C2EBy70.net
>>802
昔の名作読んでりゃいいよ
アニメが文学以上になることは永遠にないと思うけどw

818 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:53.35 ID:vkRa5xl80.net
文学なんか病んだ作品多すぎて逆にまともな人生学べないと思うんだけど
アニメの方が健全な想像力に寄与する作品が圧倒的に多いと思う

819 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:23:59.55 ID:Rwd2YS7U0.net
>>808
由緒正しきアニメーションだぞ
地獄の天使とかも見てみたいな

820 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:01.78 ID:cmQlxpu80.net
>>775
作家は大抵、死んだら終わり。死後も読まれてるっていうのはズゴい事なんだよな。

おれは山本周五郎賞と吉川英治文学賞のが好き

821 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:07.60 ID:gcyQvc6c0.net
>>760
まあ別に煽る事はないと思うけどw
本質的にはそういう事だろう
アニメの内容が低俗とかどうのこうのではなく、読んで想像するという行為もしようよ、と
全然伝わらないコピーだけども

822 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:19.88 ID:32/2P4+b0.net
つまり、文字だけでは表現できないってことかな?

823 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:23.61 ID:u27X7GlM0.net
>>747
あり過ぎて困るが、ヤマトやガンダムやエヴァで勝負ついてると思うよ。
最近やってたカバネリだってオリエント急行よりは面白い。

はっきり言って、そこに上げてるドストエフスキーとかは構成が悪すぎで、アニメ化したら
一話まるまる母からの手紙を読んでる回とか出来て大半から視聴切られてるよ。

824 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:26.83 ID:KIehq79B0.net
>>775
直木は人間性が糞だったからな
ここにいる俺らと同レベルの人間だもの

825 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:32.73 ID:sYV9j8RT0.net
アニメ

きっしょ

826 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:32.93 ID:wEc1eJeR0.net
>>815
最近ディズニーが凄いよね。
アニメの最先端って言ったら今はディズニーにもどったようにみえる。

827 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:37.28 ID:JEg6iprD0.net
>>1
カドカワにケンカ売ってるのか? >日本文学振興会


いい度胸だな

828 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:38.11 ID:tg3xODUL0.net
原作の表現を超えたアニメなんていっぱいあるのにw

829 :雲黒斎:2016/07/20(水) 21:24:39.18 ID:K4nxwmkz0.net
いま、明治のころの「文学」の立ち位置に近いのはラノベだろな。

830 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:47.53 ID:u42/zf0R0.net
>>749
リザ・テツナーの「黒い兄弟」

831 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:47.92 ID:0J0vLw130.net
>>751
文学じゃないが、ハリウッドもネタ切れなのか、ゴーストバスターズリメイク
インディペンデスデイ焼き直し、マーヴェルのヒーロー物息子で続編とズタズタw

832 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:50.86 ID:+yK/RDX70.net
>>787
偉く古いなw その手の作品は>>1が揶揄してるアニメとは違う気がするがw

833 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:54.02 ID:I5LcqyPy0.net
ぶっちゃけ絵と音で伝えるか文字で伝えるかの違いでしかない
どちらかのみを崇拝したり否定している時点でナンセンス

834 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:54.56 ID:CxJBFkph0.net
娯楽小説は文学にカテゴライズされるの?

835 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:24:55.94 ID:kzanJ/po0.net
>>1
これは鏡を向けられたな

836 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:01.24 ID:Svfs3XVC0.net
アニメはゆとり

837 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:03.81 ID:t3C2EBy70.net
>>804
アニオタは知的コンプレックスなんだよ
言わせんな恥ずかしいw

838 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:17.49 ID:gazvCYEn0.net
純文学とちやほやしてるそれは昔は私小説とかラノベかよww扱いだったのになー
小説家になったら「くたばってしまえ!」って言われて二葉亭四迷のペンネーム
つけたんじゃなかったか

839 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:30.32 ID:4rMn1MSQ0.net
アニ豚キモすぎ

840 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:32.78 ID:D46RpTxl0.net
>>8
という偏見と狭量に満ちてるから、文学者はこのような文章を書けるのだろう
たぶん人生を想像できないのだと思う

841 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:45.37 ID:vofdqtqb0.net
これ作家先生方がもっと批判すべきだよね

842 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:46.97 ID:lkLFjaFN0.net
>>829
既存の表現方法から脱却して新しいモノを模索してる的な流れでいえば、WEB系の同人小説なんかかもしれんぞw

843 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:47.36 ID:eV61n62F0.net
>>1

文学作品のアニメ化をお前らが許可すりゃ済む話だwww

大根役者使って実写化するから、どんどん文学離れが進むんだよw

844 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:47.48 ID:HpM87Hg00.net
「人生を想像する」って現実逃避するってコトだろw。
人生は想像しなくても、実際に直面しているw。
現実は小説より面白いwww。

845 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:55.96 ID:u27X7GlM0.net
>>767
カエサル「ガリア戦記」、「内乱記」

846 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:25:59.55 ID:vaGPuNfA0.net
文学もアニメもピンキリ

847 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:11.05 ID:cmQlxpu80.net
>>794
おー、いぇー! 全部そのとおりww

848 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:16.13 ID:JWpsw25n0.net
どう見ても言い訳にしか見えんのに
こういう潔くないのは好かん
もし、本当にそのつもりで書いたんだったら
君らの言う文学って糞の役にも立たないって証明になるな

849 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:25.46 ID:qzgPkkS00.net
日本の文壇なぞとっくの昔に死滅しとるw 見てみろいまの直木賞、芥川賞w

いつも冗談かと思うわw

850 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:28.89 ID:eV61n62F0.net
つーかさwww

芥川賞とか直木賞とか、粗製乱造しすぎw

851 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:29.75 ID:XBuNl/4e0.net
アニメファンも余裕がないよね。
こんなことにイチイチ噛みついて…

人からどう見られているかを気にしすぎ。

852 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:29.90 ID:t3C2EBy70.net
>>818
少年ジャンプ読めばいいのか

853 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:36.25 ID:kWhce6i80.net
同じく権威付けされた文化である映画には触れられずに、アニメを足蹴にして粋がっちゃう遊び人小説さんってばカッコイイ

854 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:42.83 ID:McbNnCri0.net
SNSのアニメアイコン=知的障害児

855 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:47.32 ID:qXAzbUg40.net
夏目漱石もマクロスも、主に取り上げてるテーマは三角関係なんだけどね。
さて、マクロス△でも観るか。

856 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:51.03 ID:ZEr3vL8M0.net
若いやつに言いたい。俺はかなりの小説を読んできた。
で、出た答えがドストエフスキー、スタンダール、カフカ、シェークスピア、この辺だけ読んどけばいいんだよ。日本人だと鴎外と漱石かな。
あとは自分の専門の勉強して目指してる仕事につけよ。

857 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:57.89 ID:xPZoLn0lO.net
文学の登場人物 大人たち
アニメの登場人物 子供ばっか

858 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:26:59.15 ID:agF1jrB/0.net
むしろどういうポジションに収まりたいんだろうな
どうも目指していた何かになり損なってしまったようだが

859 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:07.42 ID:3mnIMBEE0.net
Q アニメか?

A アニメだ キリッ

860 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:09.52 ID:Svfs3XVC0.net
アニメは分からないが、漫画を読んでいる人は、
その他の本もたくさん読んでいる傾向にあるようだ
という社会調査の結果があったんではないか?

861 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:17.30 ID:t3C2EBy70.net
>>844
ニートの現実w

862 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:21.23 ID:sjEKXBsR0.net
はあ?Fate見ろよFate

863 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:22.37 ID:+LYTbrCm0.net
>>830
そんなもん知ってるよ
原作と内容が違うこともな
そういう事をいいたいわけじゃない

864 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:25.81 ID:lkLFjaFN0.net
>>851
なんJみたいな煽りくれてんだから、それにちゃんと反応してあげてるだけでしょ
広告の意図に賛同するひとは増えないだろうけど

865 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:29.15 ID:ToCwXyDf0.net
>>823
カバネリは影が3つもあって
映画並みでだなぁ……
クオリティ高かったな。

866 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:42.66 ID:Tq0nZF4n0.net
>>856
ビアスも入れたってくれ
あの乾き具合はなかなかいない

867 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:44.08 ID:Bw2sa62m0.net
どんなに精巧な美術を極めたアニメでも川端作品の文体の美しさには敵わない
他の媒体でガラス越しに見える女をあれほど儚く幻想的に表現出来る作品があっただろうか

868 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:27:46.74 ID:PNbdCNar0.net
いわゆる深夜アニメの類は全く見ない俺から見ても
文学好きはいつでも上から目線というか鼻につく感じの物言いをする

869 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:03.87 ID:mWyF+EsO0.net
アニメで人生を想像したっていいだろw
たかが文学のくせに何を上から目線してるんだよ。

同じようなもんだよ同じ。

870 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:13.53 ID:rIIJP79b0.net
文学は必要なものだとは思うけど、想像とはむしろ対極になるものだろ。
他人の書いたものに同調したり感化されたりするわけだし。
最も厄介なのは、そこからヒントを得たりしても自分の独創と勘違いすること。

871 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:13.58 ID:lkLFjaFN0.net
>>867
萌えエロ小説の川端か

872 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:17.93 ID:qiYdXwW/0.net
邦画が2次元の実写化だらけな時点で勝負ついてるよw

873 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:18.85 ID:L77eGb1a0.net
SFだけは小説で読みたいかな
後はもう要らね

874 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:21.81 ID:LYvSwmKR0.net
今円城塔読んでてかなり面白いんだけど
これで人生想像する奴は正気じゃないと思う

875 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:28.22 ID:ALomus4B0.net
文学を知らなければ人生に絶望することはなかった(アニメェェ)

876 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:28.27 ID:t3C2EBy70.net
>>853
むしろアニオタがそこに喧嘩売らなきゃダメなのではw

877 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:29.03 ID:KlIEY27L0.net
文学読むより路上のアスファルトの凸凹具合から物語を想像する方が高尚に思えてきた

878 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:31.66 ID:mNWin0us0.net
要するに文学がわからない奴はゴミだと言いたいんだろう
文学を人を見下す道具に使う人間になるくらいなら読む必要など無い

879 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:42.03 ID:wEc1eJeR0.net
>>871
横だが、>>867は文体を言ってるんであって内容じゃないぞ。

880 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:46.70 ID:SHvz8Nvh0.net
というかw

俺アニメ見てないんだがw

人格障害者集団の戯言が気持ち悪いw

881 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:48.59 ID:JoznieNW0.net
ブンガク者がアニメを蔑視してない訳ないじゃない白々しいなぁ

882 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:51.07 ID:u27X7GlM0.net
>>843
青い文学ってアニメ作品あったが、あんま人気なかったな。
こころとか人間失格とかやってたんだけどね。

883 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:53.35 ID:HpM87Hg00.net
>>861
現実はけっして小説のようにはうまくいかないwww。

884 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:28:56.69 ID:8gzuGlNq0.net
小説からアニメのコンテ切れないのと同じでアニメから小説に起こし直すのも不可能だからなぁ
単純に比べてもしょうがない

885 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:01.11 ID:+yK/RDX70.net
>>823
ガンダムは面白かったね。
エヴァは微妙かな。結局、主人公の精神病者をたためてないと思うから。

>アニメ化したら一話まるまる母からの手紙を読んでる回とか出来て大半から視聴切られてるよ。

若いときはそうかもしれないね。年食ってくると、そのテンポの良さがご都合主義に思えてくるわけだが。

886 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:07.03 ID:FZMnvVNT0.net
>>850
だよね

887 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:09.17 ID:sZqy+uXU0.net
アニメや漫画もいいけど、少しは文学も嗜むべきだな
昔の文豪の本を全く読まない奴って最近多いけど、そういう奴らの会話って大抵浅はかなものが多いんだよね

888 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:13.28 ID:0J0vLw130.net
>>826
変に拗らせた話書かないし、大人がクスっと笑える小ネタ挟むの上手いから、大人が見ても面白いのがある

889 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:14.80 ID:F9M0OcxB0.net
何かと比較してアゲようとすること自体せこい
誰が書いたコピーか知らんが

890 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:21.14 ID:glYRMn9B0.net
どう読んでも反語にしか見えないが

どうやって人生を想像するのだ(アニメか?(いや、そんなはずはない))

侮辱だろう

891 ::2016/07/20(水) 21:29:22.10 ID:CfFTOUJL0.net
>>423

 『小説』って言葉自体が、史書に対する小馬鹿にした言葉だからね。

892 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:23.15 ID:pP3fQhUY0.net
キモヲタの物ってレッテルがついてるときは
大学生以上の価値観に固執しない男だけが集まって作っていて
面白いものがあったんだけどなぁエロゲもそうだけどさ

男女の進学率が並んだのって1998年あたりだったが、芸大の女率が8割とかになったんだよね。
この受け皿の労働現場がこういう仕事しかないし、先に入ってた男は
そりゃ男と女なら女を取るんだよね。それに市場も女相手に伸ばしたいところがあった。
そうこうしてるうちに、馬鹿でもわかる単純な桃太郎みたいな話ばかりになったねえ

893 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:24.39 ID:eV61n62F0.net
>>867

いや、それはアニメを知らないからそう言うんだよwww

動くんだぜ?

美しい声で話すんだぜ?

お前みたいな文章だけでイっちゃう奴がアニメで同じ作品を観たら、もうヘロイン並みの効果だろw

894 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:25.64 ID:QqCNqPzq0.net
純文学って変態小説が95パーセント以上
そんなものよんでもなんの教訓にもならない

895 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:34.03 ID:b7d15oxj0.net
太宰治が愛着障害と自己愛性人格障害でなければ太宰文学は世に生まれなかった

宮崎駿も家が軍需産業に寄与していなければ宮崎アニメは生まれなかった


クリエーターにまっとうに健全に生きる者が少ないのは
普通の平凡な人間には普通の生き方しかでけいないってことなんだよな

896 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:46.81 ID:t3C2EBy70.net
>>869
そのまま人生終了しちゃうぞアニオタw

897 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:48.68 ID:tg3xODUL0.net
源氏物語絵巻をディスってんのか?

898 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:49.79 ID:YlbC9SIM0.net
(アニメか?)
煽りとしてこれは流行る


お前ら何でそんなにキレるんだ?(アニメか?)

899 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:55.70 ID:EwndgcLy0.net
>>173
このコピペ、
これだけ集まると、ちゃんとひとつの完成したコピペとして成立してて
しかもアニメあるいはゲームがないと煽り文として成り立たないっていう自己矛盾まで内包してる

なかなか興味深い文章だと思う

900 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:29:56.54 ID:gazvCYEn0.net
ヤンシュヴァンクマイエルとか手塚治虫の実験アニメとか見もしないでアニメが
どうとか言わんでくれるかマジで

901 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:06.73 ID:A/7gBeF20.net
>>1
これは鳥越のクレームと違って本当にアニメに喧嘩売ってるじゃん

902 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:13.65 ID:IfZ2lu+o0.net
これには子規どう答えるの?

903 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:20.33 ID:LYvSwmKR0.net
アニメじゃない(アニメじゃない)

904 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:27.19 ID:vJrop7im0.net
>>834
エンターテインメント作品の要素は
謎解き、サスペンス、アイデア、いろいろで
なによりキャラが大事だが……

純文学の場合は、あらすじを一通り味わった後に
さてこの作品は何が言いたかったのだろう――と作者の意図を推理するようなところがあるな

905 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:31.32 ID:eA2J7WQ20.net
別に文学が「文化の王様」って誰かが決めた訳じゃないのにね
継続性のある表現形式ということならノヴェレよりポーエトだし
近代小説や戯曲のドラマツルギーはあらかた消化されている
最大の誤解は、高邁なものっていうこと
貴族のサロン時代じゃあるまいし、文化は大衆に開かれているんだよ
ずいぶん前のユリイカが福本信行特集を組んでたこととか
知らないのかしらん

906 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:42.02 ID:IM+/VHy60.net
>>591

たとえば、文章で「美人」について表現されてる場合
読者がそれぞれのもってる経験から美人像をイメージすることが出来るけど
それを絵にしてしまうと、そのイメージに固定されてしまうことがある

逆にものすごいブスについても同じことが言えると思う
泣き虫弱虫諸葛孔明だと孔明の妻のブスさ加減について何ページも考察してたが
あれも「具体的な絵」にしてしまうと成立しないだろう

907 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:43.91 ID:Svfs3XVC0.net
人生はアニメだ!

908 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:48.89 ID:FZMnvVNT0.net
>>887
アニメばかり見てちゃダメだと言ってたのはガンダムの監督さんだっけか
違ったかな

909 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:30:54.06 ID:2LgnSgFQ0.net
世界名作劇場がない今の子供はかわいそう

910 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:04.85 ID:eV61n62F0.net
>>902

子規ならもうすでにアニメ監督やってると思うぞwww

そういう人物だw

911 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:28.12 ID:u27X7GlM0.net
>>885
お前はあの母親からの長たらしい手紙にどんな感銘を受けたというのだ。

912 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:32.61 ID:uQW4T9bY0.net
>>1
純文の登場人物もいかれてないか。
あれを真に受けたらあかんわ

913 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:33.07 ID:t3C2EBy70.net
>>883
と俺が言ったと捏造してるわけか
ニートの現実ぱねえww

914 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:35.91 ID:wc7wk2SJ0.net
>>715
キミは数学から逃げてやしないか?

915 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:45.08 ID:bQX/Q5Az0.net
こんな広告を打ってしまうようなオツムの人間しかいないから文学が廃れるのでは?

916 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:49.98 ID:he6QpNwe0.net
反語もわからんようなやつが文学について何をおっしゃるのやらw

917 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:57.36 ID:wc7wk2SJ0.net
ライトノベルはアニメ。

918 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:31:58.90 ID:qiYdXwW/0.net
ジブリやガンダムやエヴァを越えられないなら、日本にアニメを超えるものはない

919 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:00.53 ID:PJqfE+Ys0.net
作文

と言われて反論できる人間、ゼロ
これが日本の文壇

920 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:10.44 ID:nFYXaSQd0.net
ダメな文学とダメなアニメがあるだけだ。

921 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:15.34 ID:b7d15oxj0.net
俺はおっさんだけど早稲田一文出身というのがこの世で残した最高の業績

922 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:16.40 ID:wEc1eJeR0.net
>>906
このレスはうまく考察してるな。
綺麗な女優の写真をみせられても、それを言語的に表現する作業は残る。
それと同じで、視覚的に見えたらそれで表現はすべて終わってる、というわけじゃない。

923 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:18.08 ID:pgltmMkG0.net

sssp://o.8ch.net/eiuw.png

924 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:25.33 ID:ShFwTT3N0.net
日本文学振興会って文学を振興する気なんてさらさらないんだろうな
やれ何々が低俗だのと高尚ぶってたいだけだろ
そんな奴らは勝手に自滅すればいいさ

925 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:30.15 ID:M+7R62kS0.net
お前
高畑勲の前でも同じこと言えんの?

926 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:31.71 ID:QtxVKVQH0.net
この表現が問題になる事がわからん奴が文学振興してるん?

927 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:35.14 ID:5F8pagwg0.net
文学とか小説の黎明期の1部が名作扱いされてるだけで、
それ以降、後世に残すようなモノあるだろうか?
そもそも名作も今の時代に今の文体で今の人が書いたら名作になってないだろw

928 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:37.69 ID:D0y/O3TM0.net
ヤシガニ屠る

929 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:41.73 ID:lvsPu+4y0.net
文学終了のお知らせ

930 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:52.03 ID:xPZoLn0lO.net
>>909
日本昔ばなしもね。子供のために再放送すべき作品。

931 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:55.01 ID:Rwd2YS7U0.net
>>919
作文だったらもっと簡潔に書けてる

932 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:56.54 ID:t3C2EBy70.net
アニオタちゃんはアニメが高尚だと大好きな女の子に言ってきなよ(クスクス)

933 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:32:56.74 ID:McbNnCri0.net
アニオタの加齢臭きついな

ザンボット3見ろ書いてるオヤジなんて45歳以上の白髪混じりだろ??w

934 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:00.86 ID:soM3m3LL0.net
文学はハードルが高い、楽しむための教養が一定以上必要
アニメを貶すわけじゃないけど、無料で見れて三ヶ月ごとに「俺の嫁最高!」しか言わない人もいるんでね
もちろん文学を読んでる自分に酔ってる人やアニメを真面目に分析する人もいるだろうし

935 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:03.41 ID:YDncsGBS0.net
この国ではアニメバッシングは日常的に行われているが
ディズニーやジブリに対しては見た事が無いな
アニメじゃねアレ

936 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:09.60 ID:LYvSwmKR0.net
ブレイブストーリーのアニメ版は絶許

937 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:11.58 ID:wAqsoFPd0.net
>>826
ディズニーてか、それならたぶんピクサーがすごいんだけどね

938 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:11.58 ID:XKNF4OOq0.net
小説が原作のアニメもあるのに何言ってんだろ

939 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:11.61 ID:qiYdXwW/0.net
>>906
そういうのをアニメで表現するために、顔描いてなかったりぼかしてるアニメとかもあるぞ

940 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:17.67 ID:I5LcqyPy0.net
>>908
ガンダムだって宇宙の戦士と月は無慈悲な夜の女王がなけりゃ生まれなかったかもしれないしな

941 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:24.47 ID:mvO13oMw0.net
文学歴史の10、お願いします

942 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:26.83 ID:MJXkBrdl0.net
>>アニメを差別、蔑視(べっし)する意図はまったくなく、それが目的ではないとのこと。

なんでこんな嘘つくんだろ?
同じ紙媒体の漫画でもなく、賞のある映画でもなく、単にアニメを馬鹿にしてるようにしか思えんのに。
文学関係者ってのは平気で嘘つくんだろうなぁというのは理解した

943 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:28.06 ID:IpBK2jbe0.net
アニメも見るしマンガも買うけど文学が大事なのは同意
サブカルはサブカルに過ぎない
アニメの円盤を大量に買ってるやつはたまに単行本の一冊でも買って読んでみたまえ

944 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:33.51 ID:PJqfE+Ys0.net
>>929
というより

完全にコミットメントされた、という感じかな

945 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:38.69 ID:cmQlxpu80.net
>>908
その辺のことは黎明期からやってる人はみんな言ってるな。アニメしか知らない奴はダメだって

946 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:42.67 ID:Ipotf2X50.net
>>620
文学芸術がなかったら社会の発展を促すことはできない

947 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:44.78 ID:lkLFjaFN0.net
>>927
最近の芥川賞とか直木賞とか、ろくに見向きもされないし後世に残りもしないだろうなあ

948 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:47.44 ID:Aq9uc+Qu0.net
>>8
そうだね。

949 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:33:59.53 ID:QqCNqPzq0.net
純文学には奇を衒った変態しか出てこない
変態を出しておけば文豪と思われると誤解しているフシがある

950 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:07.97 ID:rmYIUr1p0.net
アニメか?ではなく萌えアニメか?なら誰も文句言わなかっただろう

951 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:10.08 ID:M+7R62kS0.net
でもアニメ美少女のビジュアルは
正直、想像を越えてた
あんなの自分では絶対想像できないぞ

952 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:12.37 ID:x5T21Ki3O.net
>>909
子供にとって、これほどつまらんアニメもない
(ハイジだけは除く)

953 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:12.40 ID:U7SRew1Y0.net
(マスターキートンやで)

954 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:15.18 ID:eV61n62F0.net
>>906

残念。

固定はされない。

なぜなら、絵師という存在がいくらでも同じキャラクターをアレンジするから。

人気作品なら幾千万のパターンが生まれる。

955 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:16.09 ID:t3C2EBy70.net
>>919
きゃー
アニオタちゃん頭いい(皮肉)

956 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:22.51 ID:Ipotf2X50.net
>>12
アニメやフィギュア買ってるじゃん

957 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:33.49 ID:ToCwXyDf0.net
>>877
少ない情報量からどれだけ妄想できるかゲームw
オカンのハイヒールをおかずに、誰が1番早くヌケるか
想像力で競い合った学生時代を思い出すぜ……

958 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:38.51 ID:H0k5B9J/0.net
アニメっすか笑

959 :雲黒斎:2016/07/20(水) 21:34:39.72 ID:K4nxwmkz0.net
>>906
その意味では実写ドラマよりもアニメ(絵)の方が文学寄りだな。 想像の余地、自分の記憶を投射する余地がある。

960 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:43.27 ID:lkLFjaFN0.net
挿絵に小畑起用しとけばええねん

961 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:44.89 ID:tg3xODUL0.net
源氏物語とかラノベじゃんかw

962 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:48.44 ID:ieaikDqe0.net
日本中で文学離れが加速するな

963 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:49.91 ID:VPPiC4OZ0.net
>>893
文字でしか逝かない趣向の方もいるわけで・・・
泉鏡花の高野聖に出てくるふくよかな女性の描写とか

964 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:53.28 ID:726hpEJP0.net
文学もアニメも根は一緒なのにな

965 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:34:56.63 ID:ShFwTT3N0.net
>>947
だって読んでもそれほど面白くないもん

966 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:01.02 ID:QqCNqPzq0.net
ただの暇つぶしなんだから読みたきゃ読んどけばいいだろ

967 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:09.99 ID:F9M0OcxB0.net
>>935
日本を代表するサブカルのはずが、日本人が一番蔑視しているというね

968 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:15.10 ID:PE5tyahu0.net
もえ〜

969 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:18.36 ID:u42/zf0R0.net
アニメは新しい媒体のコンテンツだから評価がまだ定まっていないんだと
エヴァやカードキャプターさくらは名作で見ておくべき古典だと思ってる

970 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:21.23 ID:PNbdCNar0.net
文学ってわりとひねくれた作者やひねくれた内容の作品が評価されてる気がするから
人生の糧として扱うようなもんではないと思うんだよな

971 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:23.53 ID:VfIT+RDM0.net
>>757
ギリシャ神話の逃れられない運命は、今でも普通の国民ならあるよ。
むしろ、民主主義国家の国民だからこそ覚える悲哀がテーマ。

ナポレオンが「そんなのは余裕」といったのは、彼が独裁者だったから。
国民みなが独裁者になることはあり得ない。

972 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:27.49 ID:rgZfRo/W0.net
マクルーハン的にいえば
小説なんかは新聞と同じ[熱いhot」メディアでさ
映画なんかもそう
いわば作者の一方向的な情報を伝えることに特化してる

一方、「冷たいcool」メディアというのがあって
ここに想像力がはたらくわけ
いわば荒削りのメディア
たとえば俳句とかそう
昔のドラクエのドット絵とかそう
読者の自発的な参加・補完をうながす

アニメを高精細化する方向はメディアとしての未来はあるのかとも思う

973 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:36.41 ID:Rol2gqut0.net
まぁ、本を読まないと頭がヤバくなるのは事実だけどな

アニメ大好きだけど

974 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:36.58 ID:53hEWH030.net
文字で考える事、が大切
映像で考える事は、客観性を損ない、
どちらかというとエモーションの世界
悪くは無いが、文字で考える作業に比して
受動的だよな
にちゃんは文字で考える、それがテレビを圧迫しているのなら
まだ頭を使う事を徹底放棄した訳でもないのだな、と思うよ

975 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:41.02 ID:AENQV8pF0.net
またアニオタが誰かを攻撃しているのかうんざりだわ

976 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:41.12 ID:xU9EBP3r0.net
世界的に見ればアニメはゴミだろ

977 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:41.29 ID:VPPiC4OZ0.net
>>902
よく冷えた柿を食べてます

978 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:41.80 ID:B8SzN21q0.net
>>1 やっちまったなw 日本文学振興会....
そもそも、サブカルチャーの興隆は、文学などのメインカルチャーが振るわないことに遠因があるのにね。

979 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:44.32 ID:6bAmApvP0.net
>>384
(ノ∀`)

980 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:50.58 ID:t3C2EBy70.net
>>962
ジャップがバカになってるから当たり前

981 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:54.35 ID:Nlat4XcL0.net
ほんとそのとおり大人が絵本アニメ見てんじゃないよ

文学、岩波文庫読んで大人になるんだよ

ハードル高かったら演歌でもいい歌詞だけでも読んどけ

>>24 ディズニーは許す

982 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:35:58.20 ID:nFYXaSQd0.net
>>882
あれ、どう見ても作るほうがやる気なかったなw
まぁメロスは演出がんばってたけれども。
価値観がずれてて今の人にとって面白い話じゃない。

983 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:01.63 ID:HpM87Hg00.net
>>943
小説は「小なる説」であって、サブカルの代表だろwww。

984 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:02.74 ID:vkRa5xl80.net
>>852
割りと本気でそう思う
大半の文学が陰鬱で腹黒くひねくれた世界観に満ちてて嫌な気分になる

985 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:04.81 ID:DWvt/HXi0.net
獏に未完作品の続き書かせるなら>>1の言うことも少しは聞いてやらんでもない

986 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:07.79 ID:eV61n62F0.net
>>1

だからさw

そもそも、文学とアニメは敵対するものじゃねえんだよwww

補完しあう存在なんだよw

987 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:09.02 ID:qiYdXwW/0.net
アニメであるキャラの顔を固定しないようにするために
人によって特定のキャラの顔が別人に見えるってのもあったな

988 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:13.21 ID:PBbsmxjH0.net
普通に侮辱してるよなw
どーでもいいけど

989 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:16.45 ID:EH0TNEIr0.net
>>1
 エ ロ ゲ だ !

990 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:31.10 ID:QUydMLvy0.net
お前らマンガばっかりかと思ったら結構読んでるやん

991 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:32.18 ID:0rkfMPXQ0.net
文学もアニメも大差ないだろ
ぜんぶ妄想なんだから

992 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:37.58 ID:Qn2YpN8o0.net
なんでいちいちケンカ売ってんのw

993 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:37.95 ID:yAc9iMJM0.net
別に文学を知らなくても、人生は想像できるだろ。
人間には、多寡の差があるものの、人それぞれに想像力というものがあるのだから。

ま、俺個人としては、文学を読むのもよし、アニメを観るもよし、人生の余暇、楽しみでいいだろ。
人生を想像する為にという高尚な目的を置き、文学やアニメに接するなんて肩が凝るww
楽しみが半減するわ。

994 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:45.77 ID:Svfs3XVC0.net
2ちゃんねるを利用しなければ、どうやってディスるんだ(ようつべか?)

995 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:49.19 ID:nKfbUO9k0.net
アwwっwニwwwwwwwメwで人生wwww

996 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:50.66 ID:t3C2EBy70.net
>>967
だって子供のものなのにアニオタがでかい顔するんだもん(笑)

997 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:36:58.03 ID:M+7R62kS0.net
でも実際にはアニメも見ずに
2chやってる時間のほうが遥かに長いんだよな

998 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:37:00.78 ID:vJrop7im0.net
アニメ好きが釣られてるのか
小説擁護が釣られてるのかわからなくなってきた

999 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:37:01.52 ID:QieRVNYu0.net
ラノベが文学  w 笑止

1000 :名無しさん@1周年:2016/07/20(水) 21:37:16.36 ID:+yK/RDX70.net
>>911
普通に読んだが。
逆に昨今のアニメは尺を気にするあまり、抜け漏れがある気がするね。
「はい、この回は○○君の掘り下げ回。20分ですべてをまとめろ」「次は△△ちゃんの分な」ってかなり無理があるw
これならいっそ、主人公以外は掘らなくていいんじゃないかなと感じる。

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
210 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★